« テロリストの憂鬱とグレイシー・ゴールドの3F | トップページ | 羽生結弦の世界最高得点とジャッジシステム崩壊の危機に慌てるISU »

NHK杯とグランプリファイナル

フィギュアスケートのグランプリシリーズ最終戦NHK杯が開幕します。

この大会でグランプリファイナル出場者が決まることになります。

男子はハビエル・フェルナンデス、宇野昌磨、パトリック・チャンが確定、残りの枠を争うことになります。今回は出場しない村上大介も出場選手の順位如何でファイナル進出となりますから、気になるところです。

男子は4回転の成功が勝負の行方を左右しそうです。

中でも、4Lz-3Tを成功させた中国の金博洋が台風の目になりそう。

何せ、SPとFSで6回の4回転に挑戦するという鬼構成。

羽生結弦やマキシム・コフトン、コンスタンティン・メンショフも5回の4回転に挑みますが・・・どんな結果になるのか今から楽しみです。

ただ、羽生結弦の調子が今一つのようなのが気がかりです。

女子はグレイシー・ゴールド、エフゲーニャ・メドベデワ、エレーナ・ラジオノワがファイナル進出を確定しています。

NHK杯は、浅田真央とアシュリー・ワグナーの優勝争いになりそうですが、宮原知子にも期待しています。

アンナ・ポゴリラヤは中国杯を見たかぎり、ジャンプが今一つのようですが、調子が良ければ波乱を起こすかもしれません。

ところで、フランスのエリック・ボンパール杯で、グレイシー・ゴールドのトリプルフリップ(3F)がロングエッジを見逃されたように、ロシア杯でも不可解な判定がありました。

エフゲーニャ・メドベデワのトリプルルッツ(3Lz)はインサイドエッジで踏み切っているように見えますが、警告も付かず、+2の加点(実際に加えられる得点は1.40)を得ています。

Evgenia MEDVEDEVA FS - 2015 Rostelecom Cup

Evgenia_medvedeva

浅田真央なら確実にロングエッジの判定だったでしょう。

なぜ、選手によって判定基準が違うのでしょうか?

NHK杯では公平な判定になるといいですが、今のISUに期待するのは無理かもしれません。

ファンがしっかり見ているというアクションを起こさなければ、何度でも恣意的なミスジャッジが発生するかもしれません。

羽生結弦 衝突の瞬間 2014 GP中国 フリー

さて、先だって私怨に凝り固まった人達の見苦しい言動というエントリーで例を挙げたレインメーカーという人物が反論を投稿してきました。

2014年の中国杯における羽生結弦とエン・カンとの衝突事故について、私は自分の体験談を交えて、怪我をしながら出場を決めた羽生結弦の行為を『蛮勇』であったとし、ISUや日本スケート連盟が彼を止めきれなかったことを批判しました。

また、羽生結弦の演技に感動したという声に対しても懸念を表明しました。

詳細は、蛮勇の代償と、羽生結弦選手の決断と責められるべき人達というエントリーをお読み下さればお解りいただけると思いますが、私は大会における医療体制の不備と、羽生結弦の未来を閉ざしてしまう可能性があったにも拘わらず、周囲が彼の出場を認めてしまったことを批判しているのです。

私の体験談は、頭部や頸部に衝撃を受ける危険性を知っていただくために公開したのですが、レインメーカーさんは議論を封じる手段として用いたと受け止めたようです。

この部分についてのレインメーカーさんからの反論です。

ネットは匿名である限り書いてる文章が全てです。黒猫さんが本当に体験者なのか?匿名ですから証明できません。確かめようもない体験談を提示することで他者より自分のコメントの重みを持たせようとしたり重要性を増そうとしたのですか?

この議論において身の上話はどういう意味があるのでしょうか?議論において前述の様なことを言いだせば、体験者以外は議論に参加する資格がないと言っている様なものです。これは黒猫さんが嫌う「外野は黙っていろ!」と全く同じだと思います。

上記のことから体験談は何の反駁にもなっていないと思います。論理以外を持ち出して(何の反駁もなしに)相手をねじ伏せる(議論させない)手法ですから議論にもなっていないと思います。

『知ってるか知らないか、そんなレベルの話をしていない』の意味をおわかりいただけたでしょうか?

そもそも、前提が間違っています。

この問題は議論するような話なのでしょうか?

羽生結弦の出場が正しかったか否か?というなら議論の余地はあるかもしれませんが、頭部に衝撃を受けた場合の危険性を語るのが、なぜ議論を封じることになるのでしょうか?

それは、レインメーカーさん自身が説明しているように、『確かめようもない体験談を提示することで他者より自分のコメントの重みを持たせようとしたり重要性を増そうとした』とご本人が考えているからでしょう。

だから、レインメーカーさんは『医療関係者』であると名乗ったという結論になってしまいます。

結局のところ、レインメーカーさんは自分の意見に賛同しない人間を排除する考えの持ち主であるということですね。

『知ってるか知らないか、そんなレベルの話をしていない』というのは、自分の考えや感動は何物にも勝ると言うことなのでしょう。

私がこの話を取り上げたことに不満を抱いているようですが、こういう人物への注意喚起を行うこともブログ主として必要だと考えております。

自分の考えを押し付けるだけの狭量な人間は、自由闊達な議論の場を乱す可能性が高いですから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

人が入っているような猫

☆ お 知 ら せ ☆

『ときどき黒猫』の過去記事置き場→黒猫倉庫

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« テロリストの憂鬱とグレイシー・ゴールドの3F | トップページ | 羽生結弦の世界最高得点とジャッジシステム崩壊の危機に慌てるISU »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

黒猫さま

コメント欄にまで引っ張り出して、説明しなければならない状況を作ってしまい、大変申し訳なく思います。

ちゃんちゃんさまの仰ることも、今なら解ります。問題のお二人のうち、どちらがより危険で注意が必要かと云うことが。
私のようなおっちょこちょいが、忘れた頃にやって来るからなんですね。

もし私が傍観者の立場なら「SARAさんて人、気づいてないな~アラシに加担してることに」と思った事でしょう。事実、今まで何人も「善意の共犯者」を見てきました。
不毛なやり取りを繰返し、疲れて、この場を去っていった方々。
渦中にいると冷静になれないものですね…


>カカオマスさま

読解力に乏しい私にとってあの方のコメントは
カカオマスさまの分析がないと「ちょっと何を言ってるか分からない」物もあったので
(まあ、わざと難解にしてるのでしょうが)

一連の分析コメントは腑に落ちる、気持ちのよいものでした。
ありがとうございました。

投稿: SARA | 2015年11月27日 (金) 12時42分

NHK杯当日・・・
いやあ、ドキドキしますね。
真央ちゃんのトリプルアクセルの仕上がりは上々。
羽生君は大幅に構成変えてきました。
後半での4回転を止めて前半に2度。
後半1,1倍ではトリプルアクセル。
苦手なルッツは避ける模様。
ボーヤンも好調のようですから
凄い戦いが期待できそうです。

真央ちゃんは果敢に挑戦しますね。
そういうところが凄いなと思います。
難易度だけでなく
ウェルバランスも重視した本当に凄い構成ですね。

しかし・・・宮原知子選手、無良選手、
田中選手、木原選手の情報が少なくて
凄く寂しい思いをしています。
公平にとまではいかないけど、
少しくらいは出してよと・・
公式練習どうだったんだろ?
コフトゥンとかもどうだったのかなあ?
切ないです。知りたい。

浅田選手、羽生選手が多いのは分かるんですが
出るのはこの二人だけじゃないのになと。

投稿: 2014の人 | 2015年11月27日 (金) 12時55分

今日のNHK杯楽しみです。
安全に無事に開催されて、選手の皆さんが日頃の成果を発揮できますように祈っています。またジャッジに対しても公平な審査がされますように望みます。


SARAさんへ
先日のお言葉、恐縮しています。
木さんへもお礼を言いたかったのですが、向こうではなんだか言えない雰囲気がしてまた一部の人達の馬耳東風発言にすっかり呆れて閉口してしまっていたので。

SARAさんの優しさや広い心での善意からの行動は他の方々も充分ご存じと思いますが。
例えば孤独で頑なだった方が根気強い対話で人柄が変わっていったということもありますよね。それに変わらない人はもうそれまでではないでしょか。
だからSARAさんにはその美質をぜひ大切になさって頂きたいのです。
私が言うのも変ですが、また偉そうにすみません。

さあ、私もストレス解消して今日は頑張って大好きな真央ちゃん達を応援してスケートを楽しみたいと思います。

投稿: ヴェルガ | 2015年11月27日 (金) 14時00分

NHK杯男子シングルが終わりました。
http://www.isuresults.com/results/season1516/gpjpn2015/gpjpn2015_Men_SP_Scores.pdf

ボーやんはPBを更新して95.64、
最終滑走の羽生くんもジャンプを全て決めて106.33と
歴代最高得点更新ですか。
無良選手もスケアメから巻き返してSPを終えて3位!
田中刑事選手もクワドをきれいに決めてよかった!

よほどのことがない限り上位二人は羽生、ボーやんで間違いないでしょう
3位争いがコフトゥン、無良選手のどちらになるかですね。
無良選手と羽生くんのW表彰台に期待したいです
ダイスがファイナル進出するにはホクスタイン、メンショフさんが上位に割って入らなければよいので
可能性ますます高まってきたのではないでしょうか?

次はいよいよ女子ですね。
真央さん、知子ちゃんがW表彰台に向けて好スタートを切れますように!
木原万莉子選手がのびのび演技できますように!!

投稿: megumi | 2015年11月27日 (金) 18時05分

megumiさん

早速ありがとうございます。

手に汗握る凄い試合でしたね・・。
はあ~疲れました。

羽生君とボーヤン選手の凄いクワド対決に驚きましたが
無良君もやっと本領発揮!
ジャンプも成功、ステップも素敵でした。
さすがチャーリーホワイト!
無良くん、すっかりセクシーに、大人になりました。

田中刑事選手、今シーズン初クワド決めましたね!
夏に大ちゃんに指導を受けたとかで
なかなか妖艶な演技に仕上げっていました。
ブエノスアイレスシリーズと言えば大ちゃんですよね~。

本当に男子は良い大会でした。

これで村上君が出れそうですね。
日本人男子にとって良い流れになってきました。


さて女子観戦、体力残しておかなきゃ。
真央ちゃん知子ちゃん木原さんに幸あれですね、本当。
木原さん、病気を克服してらっしゃるんですよね。
本当にそれぞれの選手に
それぞれのドラマがあるんだな、と。

投稿: 2014の人 | 2015年11月27日 (金) 18時58分

先ほどスケート連盟副会長の長島昭久とかいうひとが開会式挨拶だったですが
副会長は荒川静香さん以外にもいたのですね。

何でも民主党議員で北○鮮人権法案通そうとした人物だとか、色々な話ですが
日本だけスポンサーが北○鮮パチンコみたいなのは
そのせいでしょうか

国際大会の看板が日本だけ変なポスターで、批判続出でしたけど。

前からあんな人いたんですね。
連盟は選手に稼がせたお金を何に使っているのか。

投稿: ぴぴぽ | 2015年11月27日 (金) 19時05分

男子は熱かったね~
ボーヤンのルッツ見て、お前は宇宙人かよ!と思ってたら、羽生は世界最高得点をあっさり更新しちゃった!
インタビューで、ボーヤンの得点を超えてやろうと思ってましたと答える姿に✧+(0゚・∀・) + wktk✧
女子はどうなるのかな~
今からワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

投稿: ロシアンブルー | 2015年11月27日 (金) 19時16分

羽生選手、ボーヤン選手の演技が目に入った事で逆に闘志が大きく
燃え上がった様だ。それでこその彼だろう。
やはり彼は強いライバルが周りに多くいる方が本領発揮が出来るの
だろうか。
無良選手が3位につけているのにも期待が高まる。
さあ、次は女子。浅田選手、宮原選手、木原選手にも闘志を滾らせながらも
のびのびとした演技をして頑張って欲しい!!!

投稿: も | 2015年11月27日 (金) 19時24分

宮原選手素晴らしかった!!
浅田選手、大丈夫、明日で必ず挽回出来る!!

投稿: も | 2015年11月27日 (金) 20時44分

浅田真央さんの存在が他の選手の活性剤になっているんだなと感じた。相変わらず採点の仕方には不満がある、ショーと化しているなスポーツじゃねーしこれでなんで五輪に入るんだ!!ついでに観客もショーを見に来ているつもりなんだろな。黒猫さんのファンももっと審判の採点に興味を持つべきだ。おかしいと思ったら抗議すべきだ。と言ってたのを思い出した。競う競技じゃねーのフィギュアスケートは!?モヤモヤしております。その場にいたらブーイング咬ましたる!!そのくらい観客も馬鹿です。

投稿: 灰猫 | 2015年11月27日 (金) 20時45分

女子も終わりました。
プロトコルはこちら
http://www.isuresults.com/results/season1516/gpjpn2015/gpjpn2015_Ladies_SP_Scores.pdf

真央さん、3Aは転倒、3Lzは1回転すっぽ抜けノーカンでしたが
3F+3Loは第1ジャンプ、第2ジャンプ共に認定されました。
。。。でもyoutube動画のスロー映像を見るにちょっと足りてなかった気が。
3AがUR転倒、3Lzも点数無しだからお情けで認定したっぽい。
中国杯と同様の厳しめジャッジならたぶんUR判定を受けても仕方なかったと思います

宮原知子ちゃんは3Fが!判定を受けて減点となった以外はパーフェクト。大幅にPB更新でした
これで宮原さんはファイナル進出に大きく前進ですね。
真央さんとともにW表彰台目指してもらいたいです
ワグナー選手も珍しくミスが二つ出てしまいましたが
彼女もミスが非常に少ない選手なのでよほどのことがない限りは表彰台に上がるでしょう

このまま順当に行くと真央さん、ワグナー、宮原選手がファイナル進出で女子は「特例無し」という事になりそうです

ポゴリラヤ選手は大丈夫でしょうか
3Lz+3Tと3Loで転倒、ステップでもトウが引っ掛かって転倒してしまいました
3Lo転倒がヘンなコケ方だったことと、ステップでも転倒したことで精神的なショックの方が大きい様子でした

まさかポゴリラヤ選手がFS第1滑走となるとは思いもよりませんでしたが
明日は開き直っていい演技をしてほしいですね

投稿: megumi | 2015年11月27日 (金) 21時02分

ヴェルガさま

いつもありがとうございます^^

ボーヤン、ようやく大画面で観れて。やっぱり凄いわーと感心したのですが
羽生もやってくれましたね
「ぜってー抜かしてやるからな!観てろよ!」
だって(n‘∀‘)ηカッケー

未来とジジュンのジャンプが戻ってきて良かったです。
真央、今回は巻き髪ポニテで美しかった。
さっとん、優勝いけるかもしれませんね。
真央はもう優勝に拘らず、強気の構成で突っ走って欲しいです。

投稿: SARA | 2015年11月27日 (金) 21時02分

羽生君は逆境に強いですね!誰かが阿修羅みたいと言ってましたがそうかもと思いました。フリーは安心して見られるので日本独特の平安文化を存分に見せつけてほしいです!

そして女子は知子ちゃんが落ち着いて安定してました。ただロシアやアメリカ選手の得点と比べると彼女達の時代にしたいのかなと。ファイナルではどうなるんでしょうね。

真央ちゃんのステップは世界一素敵です。フリーで挽回してくれると思いますが真央ちゃんは今まで散々振り回されてきたので、彼女が楽しく滑ってくれるだけでいいです。でも見る時は毎回緊張する。妹を見る姉の気持ちです。

投稿: 桜餅 | 2015年11月27日 (金) 21時19分

羽生選手、すごい負けん気ですね!!
解説の本田さんが100超えると言っていたのが本当で、1人異次元でした。
無良選手も素晴らしくて感動しました。
浅田選手、フリーは順位を上げてくると思います。ステップ素敵すぎます!
宮原選手、表現力がすごくて引き込まれました!
明日、日本人選手、田中選手、木原選手もみんな最高の演技ができますように!!!

投稿: 小太郎 | 2015年11月28日 (土) 01時10分

羽生選手凄かったですね。
国旗が掲揚され国歌が流れ・・泣きそうになりました。
本当に日本の誇りです。本当にこれぞ
パーフェクト!な演技でした。
少なくとも今まで私が見た演技の中では・・・・。

無良くん、田中君も良い演技をしましたね。

日本から世界最高得点が出ると言う事に
こんなに嬉しい事は無いと感じました。

ただこれを越せるのはいつのことになるのやら・・
羽生選手はまた何か挑戦してくるだろうし
そうするとまた成功率が下がるだろうしなあ・・
他の選手で超えそうなのはやはりボーヤンかな。
案外宇野君かも。

そして!
村上選手がファイナルに行けることになりましたね。
これは嬉しい!

これにもホっです。

女子はじまりました。

真央ちゃん、頑張れ~。
気持ちを落ち着けて!
日本中のお母さんたちが応援していますよ。

知子ちゃんは昨日の調子で!

木原さんはじまりました。
どきどき。

投稿: 2014の人 | 2015年11月28日 (土) 19時49分

羽生選手の気迫が強く伝わってくる演技だった。
演技自体はあれだけ落ち着いているのに痛いまでに伝わる気迫。
そして322.40という世界最高得点を今、この目にする事が出来るとは!!!
無良選手も3位、ボーヤン選手を抜けなかったのは残念だったが日本人
2人の表彰台はやはり嬉しい!!田中選手も5位までの巻き返し、良くやった。
次の女子、もう祈らんばかりだ。
どうか良い結果になる様に・・・

投稿: も | 2015年11月28日 (土) 20時18分

皆さまこんばんは( ´∀` )b

本当に凄いものを観てしまいました。

スケカナの羽生くんも良かったけど、後半は若干スタミナや集中力が切れてるように見えて
そういう時、私は足より、腕のキレがないのが気になってたんですね。

でも今日は全身にパワーが膨り、最後までキレッキレでした。
感動というよりは圧倒されました。
が、これも感動なのかも。技術も構成も更なる高みを目指した結果が、今日の演技でしたね。

ボーヤンもスタミナがつけば、近いうちにフリー4クアド達成できそう…。楽しみです。
個人的にはコフトゥンの謎プロがツボでした。
ハエが手を擦るみたいな振り付けとか…
さすがロシア。謎プロの宝庫。

投稿: SARA | 2015年11月29日 (日) 00時40分

私もコフトゥンにははまりました。
あの完璧演技を早く魅せてほしいです。
あとは田中刑事選手・・・
昨年のNHK杯だったら表彰台でした。
今年はレベルが高かった・・・。
大器晩成型の予感・・今後ダイスみたいに
伸びてくる可能性を感じますね。

羽生選手には脱帽でした。
何がすごいってステップやスピンで「完璧な音嵌め」は
まだ理解できるのですが
ジャンプでなぜあんな完璧な音嵌めが出来るんだろうと・・
今日のSEIMEIの音楽性は超人的でした。
技術面は勿論なのですが
この演技では並外れた芸術性に驚かされました。
スケート止めたら狂言でもやってほしいわ。
バレエでも良い。

真央ちゃん、残念でした。
でもスピン、ステップ、最高に美しかった・・・
あとはハイリスクハイリターンなジャンプ構成を
こなすことなんですが・・これが難しい。

ですが、昨年を思い出せば
羽生選手はNHK杯でとんでもなく低い点数で
台のりさえしなかったにも
関わらずGPFでは優勝しました。
真央ちゃんは3位ですから、
「真央ちゃん、そんなに落ち込まないで」と思いました。

GPFではきっと良い演技ができるはずだと思っています。

とうか私たちは真央ちゃんがたとえ優勝しなくたって
絶対にファンで居続けるのですから
それを忘れないで欲しいです。

知子ちゃんは圧巻でした。
本当に丁寧で綺麗な演技でした。
日本人が優勝してくれて良かった!

投稿: 2014の人 | 2015年11月29日 (日) 01時04分

真央は6分間練習の時に沈んだ表情だと、本番でも不安とか迷いが出るんですよね…
メンタルが弱いとかではないんですが。

以前、黒山羊さまの「真央評」で、うろ覚えで恐縮ですが
「お先にどうぞと譲りながら、私も負けないわよ、という穏やかな闘志」と分析されていて、成る程と思いましたが
これからは、そこから一歩踏み出して
LEGEND羽生くらいに剥き出しでも良いかもしれません。

羽生は「バラ1は曲を聴き取りすぎてしまい、ジャンプのタイミングが難しい」と言ってましたが
真央のマダムバタフライも冒頭から、その世界に深く入り込んでるように見えます。
それだけに、その「静かな心境」から、立て続けに高難度ジャンプを遂行するのは、こちらが考える以上に難しいのかもしれません。

同じミスをしても、仮面やピアコンのようなプロの方が攻めやすいでしょうね。
本人も「強い気持ちになるプログラム」と言ってました。
ただ、ジャンプ以外は初見よりどんどん良くなってますし、今では私も、すっかりお気に入りの作品になりました。

ファイナルより、寧ろ全日本に合わせてピーキングを。さっとんが、本気で真央を脅かすほどに成長してくれた事に痺れました。

投稿: SARA | 2015年11月29日 (日) 02時38分

羽生選手、世界最高得点での優勝おめでとうございます。
色んなものをも味方につけた選手の強さ‥まざまざと見せて頂きました。
宮原選手も、素晴しい演技で200点超えの優勝おめでとうございます。

浅田選手のスケートに対する愛に、切なく哀しくなりました。
幼少期から捧げてきたフィギュアスケートに誠実であればあるほど、
ジャッジや採点にも誠実にならざるを得ないのか・・・
今はただ見守るしかないけど…
〝ふっとしらけてしまった時には、いつでもやめればいいよ!〟と、
ショートが終った後の気持でした。(不謹慎かもしれないけれど…(^-^; )
もし、競技の中に求めるものが見出せなくなったなら‥‥
〝楽に(自由に)考えたらいいよ!〟と、フリーが終った今も思います。

投稿: 小文字のk | 2015年11月29日 (日) 02時53分

2014の人さま、羽生くんの演技に感動するあまりに、だとは思いますが
「スケートを辞めたら狂言でも」「バレエでも」といった発言は
その道で励んでいらっしゃる方々に失礼だと思いますよ。

飽くまでもフィギュアの表現としての「狂言っぽい」「バレエ的な」
動きなのではないでしょうか。

投稿: 一読者 | 2015年11月29日 (日) 08時54分

まさか・・当たり前ですよ、ネタです。

周りには留学するような子もいます。
よく「羽生君バレリーナーだったら引退なんかなくて
ずっと見れるのに」と言っています。
私もやっていました。
今は趣味的にやっていますけど。

例え話です。
まさか本気にされるなんて!!(笑)

投稿: 2014の人 | 2015年11月29日 (日) 09時39分

真央ちゃんの採点に関してはさほど悲観的ではなくて
PCSはとても高いですしスピンのレベルも取れています。
ステップが若干残念でしたが、元のステップの構成が
鬼畜なの取り戻せばすぐに点数も戻ると思います。
(私はレベル4で良かったと思っています・・・
うーん、ここは厳しいなと)

昨日はジャンプがとにかく不調でしたが
それでもあの点数が出て3位になっていると言う事は
自信につながると思います。
羽生選手もカナダ杯では今一つでしたよね。

真央ちゃんの構成は男子並み鬼構成で
仕上がるまでは時間がかかると思います。
でも仕上がれば今回の羽生君のようなミラクルが
起きる夢のあるプロです。
世界選手権までに仕上がれ良い・・・
昨年、男子の話になりますが
デニステン選手はシーズンの序盤不調で
グランプリファイナルは出場さえできませんでしたが
昨シー人の一番高得点は4大陸の彼ですし
世界選手権では優勝を逃しましたが
フリートップはやはり彼でした。
真央ちゃんはJOで素晴らしい演技を見せたので
私たちも期待してしまいましたが
高難度ほど本来はスロースターターになりがちです。
真央ちゃんはすぐに次を見据えて挑戦するでしょう。
挑戦者のプログラムですから
失敗は当然あると思います。

ジャッジの問題ではなく採点システムとして
「失敗すれば下がりすぎ」
「成功すれば上がりすぎ」と言う傾向はあると思っていて
次のオリンピックの前か後かはわからないですが
新システムに変わった時のように
大きな変更はあるかもしれませんね。

ただそれが羽生選手や浅田選手にとって
良いものかどうかはわかりませんが。

問題が多いPCSですが日本人選手は
現在の所浅田選手、羽生選手に関しては
高いPCSが出る選手ですし、
TES面では今シーズンはまあ正当に
評価されている気がします。
(いくつか不満はありましたが)

GGの見逃しは許されないことだと思いますがその目は
日本人選手にも向けないと「フェア」ではないと
思いますし難しいところです。

今までの大会を見て欧米優位かなと思っていたけど
今回はアシュリーも涙をのみました。
ロシア大会みたいに海外からは
日本爆盛と思われたかもしれないし・・・

実際難しいです。

日本と世界とを公平に見てこそフェアジャッジだと
思います。
冷静に客観的に批判的になりすぎずに
演技と採点を見て行かなくてはと思います。

皆さん、試合終わったのに戻ってこないのかな?


投稿: 2014の人 | 2015年11月29日 (日) 09時59分

V五輪のキム・ヨナは
2A+2T+2Lo   BV6.30+GOE1.40=7.70

今回アシュリー・ワグナー選手の
3Lo<+1Lo+3S≪x BV5.94+GOE-1.90=4.04

決まればBV10.00に後半1.1×の得点源でしたが、後半でなければ4点すら割り込んだ可能性もあると言うことでしょうか?
3Lo~の連続ジャンプにした時の難易度の考慮と思しきものは、単体技の単なる足し算に「たった」+0.2しただけで、回転不足で得点を引いたうえにGOEマイナスの2重引き。
かたや無難な技に加点のてんこ盛り。4回転や3Aのできる男子と違って女子の得点が停滞するのも無理ありません。当時より、2A3回や2A加点を見直して、難しい事をしてきているのに。

競技としては今いる選手たちが必ずや、引っ張って行ってくれると思いますが、このままでは得点が見合ったものにならぬでしょう。

投稿: 無明 | 2015年11月29日 (日) 10時32分

羽生君は安倍晴明が降臨したかのようにフィニッシュまで力強いまま安定してました!侍や忍者は有名だけど陰陽師を初めて知った海外の人は多いと思います。歴代最高得点がSEIMEIなのは個人的に嬉しかったです。

ファイナルでも全日本でもいいから真央ちゃんの笑顔が見たいです。練習の時から顔色があまりよくなかったので体調がよくなかったのかなと勝手に思ってます。日曜の朝から憂鬱になるサンモニ見てませんが早く終わってほしいです。

知子ちゃんの優勝は嬉しかったですが、真央ちゃんの寂しげな顔の方が気になり気分が上がったり下がったりジェットコースターに乗った気分でした。

投稿: 桜餅 | 2015年11月29日 (日) 11時21分

2014さま

以前、貴方はつまらないところで、小さな反感を買う方だと感じた事がありましたが
その特徴はまだ健在でしたね。
一読者さまとは違う箇所です。今回、私は複数箇所でした。さて、何処でしょうね?

指摘しても以前の繰返しになるだけなのでしませんけれど。こういう感覚の違いは結局自分で気づくしかないので。

GGの件に関しては、貴方が「フェア」だと納得できるよう、今季エラーを見逃されてる酷い例が他にもあれば(もちろん人種差別なしで)
それもつけて、抗議なされば良いかと思いますが、いかがでしょうか?

論点を絞って抗議しようという時に
「地元爆盛り云々」は無関係ですよ。
以前のように「答えたい相手だけ、答えたい質問にだけ答える」でも構いませんが
後述の質問には「逃げずに」回答していただければ幸いです。

投稿: SARA | 2015年11月29日 (日) 11時44分

<2014の人さま

問題が多いPCSですが日本人選手は
現在の所浅田選手、羽生選手に関しては
高いPCSが出る選手ですし、
TES面では今シーズンはまあ正当に
評価されている気がします。
(いくつか不満はありましたが)
GGの見逃しは許されないことだと思いますがその目は
日本人選手にも向けないと「フェア」ではないと
思いますし難しいところです。

つまり、今シーズンの浅田選手、羽生選手のPCSは高めに評価されていると、2014の人さまはお考えなのでしょうか?
具体的に、世界最高点を得た羽生選手のNHK杯に限って言うなら、どの項目が何点位高めに評価されているとお考えでしょうか?
お恥ずかしい話ですが、正直、私はスコアを見ても、これが概ね正当な採点だと判断出来る程知識がありません。
採点に詳しい方のご意見をお聞かせ頂ければ、と思っております。
因みに、嫌みで言っているのではありません。
採点について具体的な論拠をもって語れば、建設的な論議になりますし、無用の誤解も反発もかいません。


採点はどの選手にもフェアであるべき!
私も同感です。
だからこそ、フェアを訴える為には数値と映像で、具体的に採点が妥当である事を立証しなければいけないのですよね。

投稿: ぴいぽ | 2015年11月29日 (日) 12時06分

長くなりすぎると良くないと思ったのですが・・・

大前提として羽生君の大ファンであり今回の快挙にはファンとして喜んでおります。浅田選手に関してはかなり残念な気持ちです。

羽生くんに関してですが、不確かな面があると言うよりは「インフレ」だろうと思いました。他にもそのような意見の方もいらしゃったかと思います・・。
フリーに関してはTES面に関しては現行の採点システムにおいては正当だろうと思います。エッジの問題もなく・・・今回クリアでした。
ショートに関しては4サルコウの着地が若干甘いと思いましたが速攻でイーグルに移っており、まあ加点もありなのかなと思いました。
ということで今回のTESに関してその快挙には心から喜んでいます。

PCSに関してですが、これは羽生選手に限った話ではなくカナダ杯のPチャンにも感じたことですが10点が並ぶのは・・いいの?と言うところです。

表現面でまだまだ伸びる選手だと思います。おそらく今できるすべてを出し切った限界の演技だったと思いますがここで「頂点」出してよかったのか?羽生選手は自分で自分に物凄く高い壁を作ってしまった気がするんです。
今後この壁を破るにはおそらくループやルッツを取り入れて行かないとならないと思うのですが新技を入れれば暫くTESだけでなくPCSも停滞すると思うんですよね。平昌までは2年ちょっと・・・間に合わない可能性もあります。
他選手は300点越えを目指してどんどん技を入れてくるでしょう。無理をする選手も出て来るかなと思います。
羽生選手はそれぞれで良いと言っています。無良くんも言うように「4回転なしで高得点を狙うジェイソンブラウン」のような存在もあります。ですが、320点はさすがに厳しいでしょうし、度が過ぎれば採点の大改革も行われる可能性があります。PCSに関して大きな変更があった場合、過去には新システムに乗れなかった選手もいます。浅田選手や羽生選手にとってそれが良い事なのかどうか私にはわかりません。両者とも実績を作り技を磨いてきた選手でやっとPCSで評価されるようになってきました。PCSで満点近い点を出すことが良い事なのかどうか・・・

投稿: 2014の人 | 2015年11月29日 (日) 15時38分

もう一つは男女比です。真央ちゃんのPCSは現役選手の中では高いですが正直男子並みの技術を持っていると思うんですね。男女でこんなに差をつける理由が今一つわからないというところがあります。パトリックチャン、羽生の繋ぎ、ステップ、エッジワークは凄いです。でも真央ちゃんも凄い。真央ちゃんがあの点なら、やはり羽生君やチャンのPCSは出過ぎ、それはフェルナンデスも同じことです。あのPCSが正当なら真央ちゃんにもっと出すべき。

そういう意味で「少し早かったかな」というところとPCSの出し方について、若干疑問があると言う事です。大会ごとになんとなく違う採点傾向にも疑問はありますし。

浅田羽生に高いPCSが出るのは当然のことで実績もあり実力もあり他選手比で特に高いと言うわけではないです。むしろこの大会までは厳しめだなと思っていました。
この大会はやはり日本開催と言う事もありやはり羽生選手に関してはボーナス点も少しはあったかなと思います。逆に宮原選手はやっと報われたと言う感じです。
浅田選手に関してはPCSは出場選手中1位ですからやはりその能力は認められていると思います。そして「高く出ている」わけではないと思いますが、今回はアシュリーに関して少しかわいそうだったなと言う印象です。

浅田選手の技術点に関してはmegumiさんもおっしゃるように3F+3Loですね。指摘されて自分もいろいろ見直してみました。
皆さんはどう思われるのかな?ここは真央ファンが多いですしGGに関しては許せないだろうし真央ちゃんに関してはいいじゃないの、と思うかもしれません。

というかGGに関しては「あからさま」と言う所もありジャッジから見えづらいところであえて・・と言う所があればそれは本当に残念なことですから、指摘したいところですが逆に突っ込まれた時に説明できるようにしておくことも
大事かなと思っています。

逆に説明を求められるような事もないと思うんですけどね。

GGに関しては、ISUがむずかしければ日本のスケ連でも良いと思います。糾弾すると言う強い言い方ではなく「説明を求めたい」と言う言い方が良いと思います。

エッジに関しての説明が解説でもほぼ無いです。本田さんなんかは全然説明しないですからね・・・・・・・。それ知ってるから、みたいなことばかり言うのでちょっと残念です。

本田さんは好きなんですが・・・・

話がそれました。

投稿: 2014の人 | 2015年11月29日 (日) 15時41分

とにかく厳しいなら全員に平等に厳しい採点を、と思っています。
大会ごとにホームアドバンテージじゃない?と思われるような採点を
やめていかないと疑惑は付きまとってくると思うのです。
大会ごとに出るプロトコルにしっかり専門家が説明を点けるのも
悪くないと思います。
「昔の方」ではなく採点に詳しい織田君なんかが良いかもしれませんね。

TESに関しては難しいことに挑戦する選手が
「成功した時の報酬」は凄く大きいけど
リスクが高すぎる・・・と言う状態では、やはり無難にまとめてくる
選手が多いでしょうし、ベテラン選手の不調や
技術面で特典のない選手をある種救済するために
高すぎるPCSを出すのは私としてはあまり好みではないなと思っています。

あくまでも「私は」です。

投稿: 2014の人 | 2015年11月29日 (日) 15時46分

2014の人さま

私は、判りやすいように細かな採点について一切触れてませんが。

先程の質問にお答え頂けませんか?

投稿: SARA | 2015年11月29日 (日) 16時46分

2014の人さま

「羽生くんに関してですが、不確かな面があると言うよりは「インフレ」だろうと思いました。他にもそのような意見の方もいらしゃったかと思います・・。」

少なく共、この記事のコメント欄では、2014の人さま以外に同様の意見の方をお見かけしておりませんが…?

2014の人さまは、羽生選手の得点はインフレ(ボーナス加点?)と思われたのですね。
という事は、インフレではない本来の得点は、どれ位だったとお考えでしょうか?
私は今大会の羽生選手のフリーの採点表を見て、凄い高評価だと思いましたが、この得点が地元ボーナス加点かどうかすら判断が付きませんでした。
フェアである事を訴えるなら、インフレした箇所を具体的に指摘し検証すべきではないでしょうか?
問題意識をお持ちなのでしたら。

PCSで10点が出た事による懸念と今後の問題点は、上記の件とは別に論議すべき事と思います。

因みに、全ての審判が全ての項目で10点を付けたら、流石にその先はどうなるのだろうと思いますが、オール10点でない以上、羽生選手もチャン選手も更なる高み目指すのではないでしょうか?
期待したいですね。

投稿: ぴいぽ | 2015年11月29日 (日) 18時08分

まさか本気にするなんて…というのは
悪質なジョーク(もどき)を言う人の常套句ですね。

周囲にバレエ留学をするような人がいる、それが事実なら
なおのことリスペクトを欠いた発言をするべきではないでしょう。
ご自身もバレエをされる方が「バレリーナー」ですか(苦笑)

熱心なファンが喜びのあまりついつい軽口を…と正直に言えば良いものを。

投稿: 一読者 | 2015年11月29日 (日) 18時21分

浅田真央さんはグランプリ中国大会で審査員が又、前と変わらないのだと感じたのではと思います。羽生君は素晴らしい選手だと本当に思いますし高得点も実力だし、すごいと思います・・・。その何分の一でもいいから審査員が色んな意味で浅田真央さんへの味方というか優しい気持ちを持ってくれたら浅田真央さんは、もっと素晴らしい演技ができるようもにも思います・・・。

投稿: 読者 | 2015年11月29日 (日) 19時04分

真央のファンは大人しくしてるのマズいかもよ、電通関与で真央サゲ工作されてるよ、フジも日テレも何よりも2チャンでね、スルーしてもいいけどあの真央の演技みて分からなかったかなあ、事は深刻になりそうだよ、これまでとは違うから。

投稿: * | 2015年11月29日 (日) 21時17分

 真央サゲ工作ってなんですか?何か動いているんですか?具体的に教えてもらえれば幸いです。

投稿: rumizuho | 2015年11月29日 (日) 21時28分

横合いから失礼いたします。

2014の人さんに伺います。

2015年11月29日 (日) 08時54分 の
一読者 さんの コメント

<「スケートを辞めたら狂言でも」「バレエでも」といった発言は
その道で励んでいらっしゃる方々に失礼だと思いますよ。>

に対して

2015年11月29日 (日) 09時39分 の
2014の人 さんのコメント

<まさか・・当たり前ですよ、ネタです。

(中略)

例え話です。
まさか本気にされるなんて!!(笑)>

というのを読んで
「ネタを本気にする一読者さんの方が間違ってる」と、2014の人さんは思って居られる、と私は受け取りましたが、それで間違いありませんか?

投稿: ちかこ/いち | 2015年11月29日 (日) 22時46分

高橋大ちゃんもそんなこと言っていて
「自分はバレエダンサーでも良かったかな」とか引退したら
本格的にダンスをやりたいと話していたので
そこまで失礼な事とは思わなかったのです。
熊川さんともつながりがありますよね。

本気にしちゃうの?というのはどう考えても
これから狂言師にはなれないとはわかっていると
思ったので・・・・。
スケーターからバレエダンサーは無いですが
バレエダンサーからダンサーへ、
日本舞踊からダンサーへ
ダンサーからミュージカルへといった転向はあります。
しかもけっこうな高年齢(20代とか)でも
あります。

バレリーナは使います。
バレエダンサーもプロや大人では使いますが
小さい子は普通に「バレリーナ」使いますよ。

やっぱりこのコメント欄とは相性悪いです。

御気分悪くされた方すみません。

羽生選手の採点に関してですが
若干インフレ気味だと思います。
ですがそれ相応の凄い演技だったと思います。
羽生選手の演技にケチをつけているのではなく
採点のつけ方、つまり「高得点出過ぎ」についての
私の意見です。

このエントリーではまだそのような意見は出ていませんが
こちらのブログで何度も「PCS」の出方に対する
意見は交わされています。
私と同じように思っていた方も多かったと思います。
私はその時は「採点恭順派」側でした。
その時の試合によって疑わしい時と
そうでない時がありますからね。
今回は疑わしいんではなくて単純に出過ぎだと
思っただけです。
インフレだと思っているのですか?と言われれば
そうです、ですね。
以前ここで議論になった時は恭順派でした、私。
その時の状況の寄ってそりゃ違ってきます。

色々な意見があっても良い気がしますが
ダメなんでしょうか。
誰かを下げているつもりはありませんが
そう思われるのならまた暫く退散しようかな?

心情的には一読者さんではなく「読者さん」に近いかも。
男子にあれだけ出すなら女子にも、と思いますし
逆に女子に厳しいのなら男子ももう少し抑えても・・と
言う意味です。

羽生選手が疑いようもなくトップだったのは間違いなしですし
300点越えも納得です。
ただ322点は・・・高いなあ、
これからのフィギュア界にとって、羽生君にとって
厳しい壁が出来たなあと言う印象でした。

投稿: 2014の人 | 2015年11月29日 (日) 23時26分

羽生の得点がインフレ?
何だかな~
2014の人ってホントに羽生ファンなの?
羽生のTESは基礎点が96あって、GOEがそのまま反映される単独のクワド2本と3Aのコンビは+3が付いてもおかしくないジャンプだったし、その他のジャンプも加点されるいいジャンプだったから、ジャンプだけでGOEは15くらいになると思わなかった?
それに加えて、スピンもステップも良かったからGOEは+20はいくな~と思ってたし、PCSもチャンがスケカナで95だったから、そのくらいは出すだろうし、合計すると211だよ。
実際は216だから、インフレと言えばインフレかもだけど、そんなにおかしくないんじゃない?
PCSで10点満点がでたのは、ちょっとな~と思ったけど、チャンの演技と比べても見劣りしていなかったし、迫力はむしろ羽生の方が上だったから、妥当だったんじゃない?
インフレと思っている人ってそんなにいるのかな?

投稿: ロシアンブルー | 2015年11月30日 (月) 00時03分

私もPCSが出すぎていることについて2014の人さんとおんなじように感じました。
主人と一緒に競技を観ていたのですが、私は羽生選手のジャンプの出来栄えに、もうほとんど持っていかれてしまったのですが…

主人はもともと、ランビ様の方がプル様より好き、という人間ですから、「ジャンプで勝敗が決まるのはおかしい」「うまく休みが取れるプログラムだけど、浅田の仮面舞踏会のような感動はない」「本郷があれだけステップをがんばってるんだから…」と、主にステップシークエンスに文句があるらしく、
「あんだけ難しいジャンプ入れてるんだから、少し休まないと無理でしょ」と言い合いに。(いえいえ、なまぬるーい口論でしたのけど)

私は、羽生君の演技は300点越えで間違いないと思っていますが、真央ちゃんの仮面舞踏会で出されなかったようなPCSが、チャンにしろ、羽生にしろ、だされてしまうことには、
>フィギュア界にとって厳しい壁
まさに、その通りだと思います。

こちらでこんなことを書くと凹にされるかと思ったのですが、頼りないながら2014年の人さんの後ろで「実は私も…」といいたくて(*´v゚*)ゞ

投稿: 笑顔 | 2015年11月30日 (月) 00時19分

もういいじゃん、 2014さんの冷静で客観的な長文に埋め尽くされたブログはなかなか味わい深いもの。
2014さんのおかげでフェアジャッジ啓蒙運動がますます活発になるよ。
結局、ISUの手のひらで転がされてる塵の一つなんだけどね。

日本人ファンの中には公平な感覚を持っている人、たくさんいるよ。
羽生ファンで「回転不足だけどプロトコルではさされていなかった」 「フリップがアウトエッジだった」って発言している人いるし。
真央ちゃんのジャンプにだってちゃんと違うと発言している。 (自分は見抜けなかったけれど)


自分はつくづく、フィギュアスケートファンじゃないんだなと痛感しました。
羽生選手に関心ないもの。
韓国に無関心になったのと同じ過程を経て。

2014さんの怒涛の長文、超!期待しています。
がんばれ!  2014!!


投稿: じゃぽりじに | 2015年11月30日 (月) 00時41分

狂言師やバレエ云々に、何故そこまで目くじら立てるのか理解出来ません。

○○選手が引退したら、振り付け師になってほしいとか解説者になってほしい等の希望的コメントとの差が分かりません。

投稿: 小市民ケーン | 2015年11月30日 (月) 00時58分

2014の人さま

私がお聞きしたかったのは、単純に、今大会に限って言うなら妥当と思えるのは何点位か?という事です。
何故お聞きしたかと言えば、2014の人さまが、仰ったからです。

「GGの見逃しは許されないことだと思いますがその目は日本人選手にも向けないと「フェア」ではないと思います」

「色々な意見があっても良い気がしますがダメなんでしょうか。
誰かを下げているつもりはありませんが
そう思われるのならまた暫く退散しようかな?」

2014の人さまが、羽生選手の演技にケチをつけているとは思いませんし、誰かを下げているとも思いません。
実際、その様に受け取れるコメントはしていらっしゃらないですし、何よりも、貴方様ご自身がした覚えがないのではないでしょうか?
逆に、私も2014の人さまのご意見を否定はしておりませんし、羽生選手の演技にケチを付けたとも申し上げておりません。

暫く退散したいとのお考えなら、その思いを尊重致します。
ですが、話を受け取り違えて、 的外れな論点のすり替えをなさっているご自身も省みて下さい。
幾つか前にエントリーされた記事「消えた100円の謎」を思いだしました。

投稿: ぴいぽ | 2015年11月30日 (月) 00時59分

2014の人さま

まず前提として
私はこちらのコメント欄で、真央のPCSが低いだの回転不足に厳しいだのは
少なくとも、羽生に対しての貴方ほど「くどくどと」は発言してないと思います。
そんな風にぼやく時期はとっくに過ぎてます。

貴方は「PCSやTESを持ち出す割りに、羽生ファンであることから脱け出せていない」
と指摘されてましたが
私は真央に関して語る時、数字は持ち出さない代わりに印象論にならぬよう、貴方よりは冷静に批評してると思います。

貴方のコメントは結局は「自分語り」で読みづらく、つい飛ばし読みしてしまうのですが
先ほど真面目に「誰宛なのか判らない呟き」を読んで唖然としました。

つまり「真央ちゃんだって微妙な3ー3認定されてるでしょ?GGのことばかり言えないでしょ?」
と言う解釈で宜しいのですね?

どういう思考なら、そういう結論に落ち着くのでしょうかね…本気で驚きました。

他の方の意見は分かりませんが、私は中国杯のルッツエラーは特別厳しいとは思ってません。
NHK杯の3ー3は、megumiさまは「お情けかも」と言ってましたが、ちゃんちゃんさまは「あれがURなら僕は怒ります」と言ってます。

回転判定はテクニカル次第で、どちらに転んでもおかしくないジャンプは確かにあります。
が、ロングエッジで明らかなミスジャッジは(しかも足並み揃えて)、流石にまずいのではないでしょうか?

念押ししますが、私は真央がeをつけられてGGが見逃し加点されたから抗議したい、などとは
「全く」考えてないし、発言もしてませんよ。

貴方は「ここは真央ファンが多いから~」と頻りに仰いますが
何故、そうやって見下すように一つに括りたがるのでしょう?
貴方の羽生に対してに比べ、ここにいる真央ファンの方が、よほど冷静に、客観的に真央を見つめています。 みんな、苦しんで苦しんで
貴方みたいに配慮の欠片もない、能天気な人には想像もつかない痛みを味わってきたのです。


なぜ、それが分からないの?
分かろうとしないの?


ISUへの抗議文も
英語圏に長く住んでいたなら、英文もお手の物でしょうに。
面倒だからやりたくない、忙しいから出来ない、でもいいのですが
行動を起こそうとしてる人達に水を差すような発言はやめてください。だから啓蒙活動だと指摘されたのに、全く学習されてないのですね。

後、こちらで呟くのはご自由ですが。貴方宛に質問が来てるのに、呟きでお返事するのは礼儀知らずですよ。

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 01時05分

ロシアンブルーさま、笑顔さまのご意見、それぞれ成る程と拝読致しました。
私も勉強しないといけないと思いました。

2014の人さま

私の文面も拙いため、非難していると誤解を招いてしまったのかも知れませんね。
2014の人さまは知識がおありになる方なので、ロシアンブルーさまのコメント様な具体的な部分をお聞きしたかったのです。

投稿: ぴいぽ | 2015年11月30日 (月) 01時24分

皆さま
校正できないので長くなります。

びいぼさま

失礼いたしました。

・ショートの4サルコウの加点が少し付きすぎた、
(前にも書きましたがすぐにイーグルに入っているので
妥当とも言えるので何とも言えない)
・フリー、ショートのTESに関してはおおむね妥当。ただしGOEに関して3と言う満点に近い水が出過ぎている感も否めない。

ファイブコンポーネンツに関しては

フリーに関しては、オータムクラシック、カナダ杯と徐々に点数を上げて来ていたがここにきて一気に10点以上の差が出た。ソチシーズンのPCSに関してここで議論になったこともあるが、その時は「明らかに」スケーティングのスキルや表現の面で試合毎に成長していることが目に見えて分かったので自分は恭順派だったが今回は少し疑問が出た。
カナダ杯ではジャンプを降りることに集中したせいか確かに今回よりは粗いイメージは会った。

オータムクラシック、カナダ杯、NHk杯のフリーのPCSの変遷は
92、88、97となっています。
前のエントリーのコメントで私はPCSでの3点は差が大きいと書き込みました。カナダ杯とNHK杯の間は約1か月しか空いていません。そこでかなり練習して洗練されたのは事実ですが、そもそも粗削りだったソチシーズンに比べてすでに成長して概ね90点台前半でPCSが移行していた選手なので「いきなり」の10点近い成長にはやはり若干の違和感がありました。

ちなみにカナダ杯のパトリックチャンのPCSは95,16です。あの時は正直高いなと思いましたが、今回の羽生選手の点が妥当ならチャン選手のPCSも妥当なのかと・・・あの時は逆に羽生選手の88点と言うPCSが低すぎだろうと思っていました。

フリーのPCSの音楽性、コレオとほぼ満点が今回ついています。総じて素晴らしい演技でしたが、正直97は高いなと。94ぐらいが妥当ではないかと。

GOEのインフレを若干抑え気味に計算すると概ね、フリーの総合得点では、205から210ぐらいの辺りが妥当かなと思っています。

ショートは前半サルコウの加点、PCSなどを調整して、しかし自分的にはショートのPCSは妥当(正直フリーもこのレベルかなと思った、と言うか自分はバラ1のPCSの方が高く感じたので)だと思うので、ショートの場合は105点。

つまり合計で310~315あたりが妥当かなと思っています。
いずれにしても歴代最高だったとは思っています。

個人的には300点少し超えるくらいで「世紀のの300点越え!」ぐらいにとどまるようにしておいた方が良かったのではと思いますが、それでは今度は「辛い評価」になっちゃいますし難しいところでしょうけどね。

260点から280点ぐらいで競い合っている選手が多い今季において324はもう次元が違い過ぎてなんじゃこりゃって感じですよ。勿論神がかっていましたし素晴らしかったですが、他の選手の点とあまりにも差がありすぎます。パトリックチャンは基礎点の関係からもう絶対に羽生のこの点に追いつくことはできないでしょう。「滑り」、つまりジャンプ以外のところでいくら頑張っても追いつけなくなった瞬間だと思います。それでいいのかなと言う疑問もあります。今後はボーヤンみたいな選手が今以上にクワドを入れ込んで来れば、彼のような選手しか勝てなくなってくる時代になってしまいます。

しかしあの後海外のサイトも回りましたがユーロでもロシアでもけっこう手放しで喜んでいる専門家が多いですね。私の見方が厳しいのかなとも思いました。あ、ミーシンだけは「滑りはチャンが上」みたいなこと言ってましたね。私はそこまでは思いませんが繋ぎの面なども含めて(純粋に滑りだけに限定すればチャンが上だと思います)同等だと思っています。

深夜なのでドワ~っと書いてしまったのでいい加減です。
大まかですみません。

投稿: 2014の人 | 2015年11月30日 (月) 01時49分

2014の人さん

それで今回の羽生選手の、どこがどう点数にふさわしくなかったのですか?
他の方も質問されているというのに、あなたの文章にどこにも具体的な問題が書かれていませんが。
ただ、なんとなく高すぎなんじゃないのーという印象論を語っている以上のことは読み取れません。
2014の人さんがおっしゃることも、それに同調する人の言うことも、「あの子生意気だよね」「ねー」という中学生レベルの言っていることと大差ありませんね。
なんの説得力もないし羽生ファンが見て反感以上のものを感じないのは当たり前。

羽生選手の演技後の純粋な喜び様、あれが不当な評価を得た人のそれに見えますか?
相応しくない点だと自分がわかっていたなら、どこか後ろめたい思いがあるはず、あんな表情はできないでしょう。
五輪の時は辛口だったあのタラソワさえ、羽生くんの点が出た時「これは運命よ」とおっしゃっていました。
いろんな国の解説の訳を見ましたがわたしの見た限り絶賛のみ。
日本以外でさえ点数に疑問視する専門家は見当たらないというのに‥‥

投稿: ダン | 2015年11月30日 (月) 01時51分

笑顔さま

ありがとうございます。
笑顔さまとは意見があったり合わなかたちですが意見が違っても
分かりあえる方だなと感じています。
本当にありがとう。

私も300点越えは間違いないと思っていますし
神演技には違いないと思っています。でもインフレだと思っています。

ロシアブルー様

私はここ1年くらいかな?ここに出入りさせていただいていますが、常連の方には多分「熱狂的なアホレベルの羽生ファン」だと思われているかと思います。ですから判官びいきで客観性に乏しい意見を言ってよく叩かれていますよ。(笑)

SARA様

ごめんなさい。
凄い怒られているような気がしますが深夜ゆえこれで終わりにします。
色々嫌な思いをさせてすみません。
ですがこれが「私」です。改善できるところはしていこうと思います。

明日からまた忙しくなるのでこれで終わりにします。


投稿: 2014の人 | 2015年11月30日 (月) 02時03分

ダン様

おっしゃる通りかもしれませんね。
今回の採点に黒いものがあるとは全く思っていません。
なかなか理解してもらえませんが

「採点の仕方」への疑問を語っています。
ただユーロでは解説者が「よくやった!ジャッジ!」と
ジャッジを絶賛していたので
やはり私が不安に思うのがおかしいのかもしれません。

現行の採点システムでは出るものなのでしょうね。

私の不安を払しょくするように
羽生選手はこの好調を維持し、他の選手は羽生選手と
競い合えるような点が出るような
男子フィギュアスケートになっていきますようにと願います。

これで本当に終わりにします。

投稿: 2014の人 | 2015年11月30日 (月) 02時13分

2014の人さま

そうですね^^
それが「貴方」だと私も思いました。
実のある対話にはなりませんでしたが。
お疲れさまでした。

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 02時24分

一言。

真央ファンにはユズの点数がどんな点になろうがかまわない。400でも500でもいけばいい。世界最高点には変わりない。いけいけどんどん。Let's Go。

じゃあ、真央のソチのフリーはどうして世界最高にならなかったの ?

あのとき。メディアも騒がなかったね。せいぜい理由としてはスタート順が早すぎたから。でもそれはないんだよ。ISUの新採点は。Objective to a Point。技の難度により点数が与えられ。技の遂行、美しさで採点する。PCSも同じ。例えば音楽との協調性は。「ボレロ」の曲がかかっているのに。「東京ドドンパ娘」滑るのは。No, No。絶対評価なわけだから。前に滑ろうが後に滑ろうが関係ない。あぁ、それなのに、それなのに。真央より二種類少ない三回転ジャンプしか跳べないキムチカネコの点数の方が上なのが。あたしぃ。どうしてなのか。どーーーしてもわからないわ。あんな難しいことを遂行してるのにぃぃぃ。しかも芸術性もふんだん。おせーて。

今度の中国杯もそう。ロシアのボルシチ娘の3Lzが認定、加点なら。どうして真央のショートのは?おせーえてと。真央の3Lzはロシア杯の審判は少なくともテレビあたりでは見ているはずだよね。それとも。台所でボルシチこさえてて見てなかったのーーーーぉ。メディアも何も言わないしぃーーーぃ。

ほわぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。

そう問うてるわけだ。

これを陰謀論。賄賂。電通。滑る世間はゲイばかり。なしで答えてくれますか。

立場を明確にしておいた方がいいので。オレはオーサーが大嫌い。なのでユズがオーサーにへばりついている限りは嫌いだろうね。逆かな。いずれにせよあまり興味はないけど。純粋マオタですから。100%。Pureです。

しつこいよ。蠍座ですから。かな ?

♪そうよわたしは蠍座の男♪

投稿: 小川 一 | 2015年11月30日 (月) 07時44分

羽生の得点がインフレなのは疑いようのない事実でしょ。
ここ最近のフィギュアスケートは羽生に限らず、ロシア女子やワグナー、GG等、まるで国内選手権かのような大盤振る舞いな採点がなされている。
以前は国際試合は某韓国選手が出なければ、比較的公平なジャッジがされていたのに、ソチ以降は特定選手への謎加点が甚だしい。
羽生のジャンプは素晴らしいことは認めているけど、スピン、ステップ、スケート、表現力は他の追随を許さないような優れたものだろうか?
300点を超える高難度の構成であることに間違いはない。
羽生はジャンプしなくてもスケートやスピンだけで魅せるような演技はしていないだろ。
自分は以前パトリックの演技は得点が出過ぎと感じていたけど、この前のカナダ杯を見て、ようやく得点に演技が追いついた印象を持った。羽生は過去のパトリックを見ているかのよう。
こんな得点を出してしまえば、羽生はジャンプ以外の要素を極めようとせず、スケート選手としての伸びしろが無くなってしまう。

投稿: 名無し | 2015年11月30日 (月) 08時18分

2014の人さんへ

あらら…忙しくなっちゃいましたか。残念。

10点に対するモヤッとした感じって、演技云々ではなく、「それより上はないと決めちゃっていいのか?」ってのもあるんですよね。
加点法といわれる現在のシステムにおいて、一部上限が設定されているための違和感といいますか…
相対評価なら問題ないんでしょうけど。
『それ以上』に関しては、点にならない技術のような扱いになるんでしょうかね?
なんだか、加点法・減点法・絶対評価・相対評価がごちゃ混ぜになってる感じがします。

投稿: 雛(略) | 2015年11月30日 (月) 09時07分

滑る世間はゲイばかり
には吹きました…

私は羽生を誇りに思うのは確かです。ですがファンではないから、普段は特に話題に絡めたいとは思いません。
今までのコメントから見て、特に真央ファンでないのにいちいち羽生に絡めてくるのに違和感があるだけなんですが。まあ、ぶっちゃけ迎合のように感じるわけです。

それに私はPCSの話はしてないしね。
10点が10点がっていうけどジャッジがそう感じたならそうなんでしょう。結局は主観でしょ。
問題は匿名性と絶対評価が成されてないこと。
私がジャッジなら、真央にも羽生にもパトリックにも10点つける。でも公開ならちょっと躊躇するかも。

話が噛み合わないって疲れるけど
天然だから憎めないとこもあるしで
心の平穏の為には傍観者に。色即是空。

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 09時11分

黒猫様

はじめまして。
いつも楽しみに読ませて戴いております。
バンクーバーオリンピックの時に、真央ちゃんとキム・ヨナ選手の採点と自分の感覚とに強い違和感を覚えましたが、素人なので、真央ちゃんびいきが強すぎる為にそのように感じるのかなと分析していました。
そこからそソチオリンピックまでの間(真央ちゃんがスケートの見直しやお母さまのことで辛い思いをしながら頑張っていたころ)に…はっきり(何時)とは思い出せないのですが…黒猫様のブログや本の存在を知りました。
素人の自分にとっては《目から鱗》のように、いろいろなことを知ることになり、心から感謝しております。黒猫様を窓口にいろいろな方のフィギュアスケートブログも拝見するようになりました。
大変なことだと思いますが、これからも更新宜しくお願いします。

小川 一様

全面的に同感する者です。
小川 一様のコメントを拝見して、どうしても自分もコメントしたくなり、操作が苦手なのですが初コメントいたしました。
議論する時には冷静に具体的にということは理解していますが、小川 一様のコメントがストンと心に落ち、何かNHK杯の悲しみが少し癒されました。
ありがとうございました。

投稿: sin-cera | 2015年11月30日 (月) 09時19分

真央のソチフリー、2014ワールドショート
パトリックの2013エリボンフリー
羽生のN杯の両プログラム

これは10点つけてもいいです。私なら^^

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 09時30分

SARAさんへ

例えば、真央ちゃんのSSがソチより進化することは有り得ないってお考えですか?
そんなことないですよね?
絶対評価だというならば、『それ以上』には『それ以上』の得点を与えるべきだと思っちゃうんですよね。
『それ以上』は全部10点ってのはどうも…
原則にこだわりすぎかな?

投稿: 雛(略) | 2015年11月30日 (月) 10時12分

羽生選手、ノーミスの演技をし高得点で優勝嬉しかったです。
何よりノーミスが。

真央ちゃんのソチフリー本当に素晴らしく、私がジャッジなら10点のオンパレードでした。
よい演技には高得点をと言うジャッジの主旨が今回は羽生選手に、カナダ杯ではチャン選手に、中国杯のSPの素晴らしかった真央ちゃんの演技にも出してほしかったと思います。

SARA様のコメントに同感しています。

投稿: ゆんゆん | 2015年11月30日 (月) 10時29分

雛(略)さま

私は絶対評価だろうが相対評価だろうが、完璧な演技には満点をつけてもいいと考えます。
そんな神演技、競技人生の中でそう何度も遂行できないでしょう。
同じように滑ったつもりでも、ジャッジ次第では満点が出るとは限らない。主観だから。

そもそも表向きは絶対で実際は相対、のワケわからんシステムに対して原則が…と言われても、というのが本音です。
一緒にしてはいけませんが、かつては子供の通知表でも感じました。これだけ結果を出してるのに理不尽だなあ、と(笑)

真央のSSはもちろん進化すると思ってましたよ。ですがその事と、その時に10点をつけたい、と思うのは私の中では矛盾しません。
だって、もし引退してたら2度と満点をあげられない訳で。

満点をつけるな、ってお達しがないならつけます。裁量があるから。主観だから、です。


>ゆんゆんさま

私も、シンプルに考えるとそういう事なんですよね
U^ェ^U

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 11時53分

少し前に戻りますが。

じゃぽりじに さんの 2015年11月30日 (月) 00時41分 の書き込みと
小市民ケーン さんの 2015年11月30日 (月) 00時58分の書き込みは、
私・ちかこ/いち に対してか、私を含んでいるものの様に思えますので、書き込みたいと思います。

私は、一読者 さんの 2015年11月29日 (日) 08時54分 の書き込み内容をどうこう言っているのではありません。
一読者 さんの 書き込みに対する 2014の人さんのResが、質問者(この場合は、一読者さんですが)に対して失礼ではないかと思って、 2014の人さんに確認したかったのです。
私の2014の人さんに対して感じた事があっているかどうか、と。

既に、一読者さんは2014の人さんに対して書き込んで居られますので、私が書き込む事もないか、とも思いましたが、人がまじめに質問しているのに、「まさか本気にされるなんて!!(笑)」というのはないだろうと思いましたので。
しかも「(笑)」つきですから。
その後に、失礼いたしました、といった言葉でもあったらまた別ですが。

別の観点からもう少し書き込みたいのですが、それこそ私も今は時間が取れませんので、もう少ししてから書き込もうと思います。

投稿: ちかこ/いち | 2015年11月30日 (月) 12時04分

消えた100円のお話と似ていますね。
本来であれば諍いになる事など無いはずだと思いますが。

フェアジャッジの観点のみで良いはずでは?
問題なのは採点の基準が選手によって異なっていると多くの人が感じられる点ではないでしょうか?

同じ基準で多くの選手に高得点、低得点がそれぞれ付くのであればここまで問題にはならないと思うのですが。

心情で言えば勿論日本人選手に高得点が付けば嬉しいですし、応援している選手に高得点が出て欲しいと思うのは当たり前だと思います。

その事とフェアジャッジは別問題と考えなければ必ず矛盾が生じます。

フェアジャッジが前提の上で点の付け方の議論が始まるのではないでしょうか?
誰かの思惑に簡単に乗せられては相手の思う壺ですよ。

投稿: 黒山羊 | 2015年11月30日 (月) 12時21分

点数に関してのみ言えばあまりに点数に開きが出る男子はつまらなくなっちゃったなぁと少し前から感じてます
勝敗の競技とは比べられないことは重々承知のうえで、点数(順位)が抜くか抜かれるかの接戦の醍醐味が味わえる機会が少なくなっちゃったのが単純につまらないなぁと思います
あくまで点数に関してでなんですが‥

投稿: ちゅう | 2015年11月30日 (月) 13時06分

SARAさんへ

私は満点つけることが不満なんじゃなくて、満点があることが不満なんです。
でも、主観だから青天井にすると、とんでもないことになっちゃう可能性があるし、仕方ないことですかね。


〉その時に10点をつけたい、と思うのは私の中では矛盾しません。

誤解されるといけませんので言っておきますが、その気持ちは一真央ファンとして十分理解できますよ。
私の場合は、未だにソチフリーの得点を知りませんし、知りたいとも思いません。
失礼ながら、黒猫さんのエントリーも見てないし、コメント欄も見てません。
詳細も解説も他の方の称賛さえ不要に思えました。
私にとっては、そういう演技でした。

投稿: 雛(略) | 2015年11月30日 (月) 13時08分

あのですね、羽生選手はジャンプが特に優れていますが、スケーティング、スピン、ステップ全てにおいて高い評価を得ていますよ
いい加減「ジャンプだけ」という勝手な決め付けはやめてくださいね。
羽生は間違いなくオールラウンダー

投稿: 名無し2 | 2015年11月30日 (月) 13時32分

皆様が言うようにGGのジャンプの認定は不可解に感じますが、羽生選手は点が出すぎでしょうか。私は素人ですが、織田さんや鈴木さん、安藤さんも、素晴らしいといろんな視点から解説してるように、本当に素晴らしいと感動しました。
なので、浅田選手は大好きでオリンピックフリーの点はファンとして納得いきませんが、羽生選手をインフレと言われるのは妬みにしか感じません。
ただ、いろんな意見があるのは、浅田選手や羽生選手が人気者すぎるから仕方ないのかもしれません。

投稿: まるこ | 2015年11月30日 (月) 13時43分

名無し2様
まるこ様

うちはともかく、2014の人様はすっごい羽生ファン(ほとんどオタ、で間違いない)ですからね。妬みとか、サゲとかじゃないんです。

私はタラプロのファンですから、まだまだイデアではないのですが。

私たちに共通する思いは多分、勝手な推測ですが、まだまだ伸びしろのある羽生の演技を受け止めるだけの採点の伸びしろがないじゃないの、っていうことだと思います。

私も、彼女も(っていうか、彼女こそ)、まだまだ羽生君に期待できると信じているのですよ。

これは採点システムの問題だと思います。

今季、ほかの選手と比べた時に羽生選手の得点は妥当だと思いますよ。でもあれで完全無欠でしょうか??神演技だとは思っても、まだ完全とは思いませんが。まだ、今の演技だってブラッシュアップできると思いませんか?

山を登っていて、頂上に着いたと思ったら実はまだ上があって、そこから先、むきになってまた登りはじめる…頂上に着くまで…って。そんな山での体験を思い出します。

羽生選手はアグレッシブなので、もちろんさらに上の演技を目指すでしょうが、その時にジャッジはどういう採点で処遇するのかなって、考えてしまいます。

あと、全てに高い評価を得ているから…というのは、ジャッジの採点傾向自体に疑問を持つ、私のようなジャッジ不信者にはなんら説得力ないです。

もちろん、人それぞれの見方がありますよ。ただね、私たちは間違いなく羽生選手の演技は素晴らしかったと思っているし、今後もたいへん期待しているので、それだけはお伝えしたいと思いました。

投稿: 笑顔 | 2015年11月30日 (月) 14時45分

羽生にブラッシュアップの余地があるかどうかと言うことと、あの演技に満点をつけるか否か?は別に考えています。

例えば次の試合でも「ほぼ」完璧な演技をしたとします。しかしジャンプがひとつ抜けました。この場合、過去の試合に照らし合わせてマイナス(必ず照らし合わせるかは不明)
転倒したら、流れを切ったということで更にマイナス。

要は、満点を維持するのは羽生でもパトリックでもかなり難しいのではないかと。彼らは、そういう宇宙人レベルの闘い、挑戦をしてる訳です。そんな中で神演技したら、出来るだけ高く評価したいじゃないですか。

ですから、TESで今回、見逃しがあったのは残念だし、そこはフェアジャッジ議論に相応しいテーマだと思いますが
PCSは存在自体が不透明で曖昧だから、そこを斬り込むのは大変ではないか?と思うだけです。

羽生やパトリックは、満点を取ったから進化する努力を止めますかね?止めませんよね。

けれど、「おいそれと」満点なんてつけたら、ますますインフレに拍車がかかる、という懸念は分かります。

じゃあそれをどうするの、と言ったら
「良い演技には高得点を、は結構だが公平にしろ、
ミスが多ければトップ選手だろうが何だろうがPCSもがっつり下げろ」と

しつこくしつこくお手紙を差し上げる。
季節の変わり目に、ご挨拶代わりに。

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 16時54分

あ、そうだ
公平に抗議しなければいけないのでしょうが
私は基本、男子にはあまり興味がないので
羽生にエラー見逃しがあっても多分放置です。

女子は日本人選手でも、悪い例を見つけたら一緒に送ります。

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 17時12分

>>SARAさん

そうですね。私個人の意見をまとめると

①PCSの満点が是か非か
②どの選手にもフェアなジャッジがなされているか

まずはこの2点を論じたく。、

①については満点をつけたい気持ちと、つけるべきかとは別だと考えます。つけちゃいたいって気持ちだけで採点するんじゃあ素人じゃないですか?ジャッジはもう少し厳しい目を持ってほしいです。

②については、誰もが現状に不満あり、意図的な見逃しがあったのではないかと感じている。異論ないと思いますが。

羽生の演技は?真央ちゃんの場合は?って言うのは各論ですから、そこで論じ合っても狂ったコンパスと間違った地図でオリエンテーリングしてるみたいに思えます。

露骨な見逃しについては常に監視し抗議し続けたいですね。

投稿: 笑顔 | 2015年11月30日 (月) 17時16分

羽生がジャンプだけの選手だという極端なことを言う気はないが、明らかに羽生より優れたスケート技術を持っている選手、スピンやステップの上手い選手がいるなかで、そういう選手を差し置いたジャッジに過剰だと主張をしている。
スケートだとパトリックと比べると雲泥の差があるが得点では羽生が高いことになっている。
つなぎの細かさもジェイソンブラウンには遠く及ばないのに羽生の方が高く評価されている。
ステップや音楽の表現については高橋と比べて雲泥の差があるけど、高橋より高い評価がされている。
スピンについては、ランビエールと比べると、回転数や軸の安定感など遠く及ばないが同等に近い評価がされている。

別に羽生が上記選手の演技と同等の演技内容をしているのであれば何も文句はない。

分かりづらい人にはもう少し細かく説明するが、
スケート技術は漕ぎの少なさ、加速の速さ、減速しなさ、エッジの使い方等で評価される。アイスダンスを含め、スケートの上手い選手は常に体が傾いた状態で滑っている。羽生は比較的フラットな滑りだ。
つなぎは羽生にはほとんどない。ブラウンはジャンプとジャンプの間が全てステップなんじゃないかという位に繋ぎがある。
音楽の表現力は様々な音楽が表現出来て初めて証明されると思う。高橋はヒップホップからブルース、クラシックまで多様な表現が出来ているが、羽生の表現は、曲が変わってもあまり変化が見られない。ロミジュリの時からあまり変化していない。あと、そもそもステップにかける時間が短く、ステップが見せ場になっていない。

ちなみに、自分は羽生を評価していない訳ではなく、得点が高すぎること、国内試合でもないのに公平なジャッジがなされていないことに文句がある。
これが全日本選手権なら何も問題ないだろう。

投稿: 名無し | 2015年11月30日 (月) 18時37分

ちかこいしゆめこいしさん、 違うよ。
PCSインフレ論談議について、もういいじゃんって言ったんだよ。
彼女なりのリップサービスだからね。

10点満点の是非、10点じゃ足りないなら20点、30点ってどんどん上げていけばいいじゃん。
世界最高得点10万点を今夜超えましたって言われても、あっそうって感じだね。
点数なんてどうでもいいけど、wrongエッジのお手紙は送るし、会場では足踏み鳴らしてブーイングするけどね。

投稿: じゃぽりじに | 2015年11月30日 (月) 19時05分

2014の人さま

詳しく明確なご説明を有難う御座いました。
遅い時間にお返事を下さり恐縮です。
今朝は眠くなかったでしょうか?

300点超えの史上最高得点優勝に異論はないけれど、やはり得点が高めという意見は決して少数ではないようですね。
2014の人さまのご説明は、大変参考になりました。
PCSに10点が出た事で、今後の採点の指標に影響を及ぼすかも知れないという事も分かりました。
カナダ大会でチャン選手が10点を出した時も、ホームアドバンテージだと疑問視する意見があったと思いますが、これを今回の羽生選手の得点の比較対象とするなら、妥当な点数ともなるし、元がインフラ気味なので、インフラ得点とも言える……という事になるのでしょうか???
何分、不勉強なので意見を述べるに至りません。
後は、自分で検証していきたいと思います。
改めて、2014の人さまにお礼を申し上げます。


あと以下は余計な事ですが
コメントを返す時は、相手の文面にある文言のみで意図する所を汲み取り、受け取った方が良いと思います。

投稿: ぴいぽ | 2015年11月30日 (月) 19時12分

少々乱暴な意見かもしれませんが、じゃぽりじにさまのコメントに同感です。

パリ散で世界最高点を連呼されても
「へー、そう」でしたし、今回も300点越えたんだね、へー、でした。演技は確かに圧倒的でしたが。
自分の中では元々、あまり意味がないことなんですよ…。仰るように、ルールが変われば400点出せるかもしれませんし。

真央の五輪史上初3A✖3は、そうそう更新されないだろうし、賛否両論あったけど、挑戦して良かったね、と特別な気持ちがあります。

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 19時45分

笑顔さまU^ェ^U

PCSについて、首を突っ込んだのがそもそもの間違いでしたね。触れるつもりはなかったのに…
極論は、じゃぽりじにさまの意見に同感です。
やるべき事はやるけど、あまり語りたくないのが本音です。

捕捉すると、昔々、gayのスケートブログ?さんによくお邪魔していた時に
その方が「転倒もしてないのにGOEー3はおかしい、と言うコメントをよく見かけるけど、別にいいのよ。そのジャッジが決めたなら、お咎めはないの」と仰ってて。

ならば、満点をつけるのも「伸びしろがないと思ってるわけではないが、素晴らしい演技だったから」と言われたらそれでお仕舞いだからなあ…と。

でも笑顔さまの仰る事も分かります。

①については「私は素人だから満点をつけたくなる気持ちは解るが、貴方達はプロなんだから厳しい目で判定してよ」
に宗旨替えします。

各論の下りについては、私は今回、羽生と真央の演技について詳しく語ったコメントしましたっけ…
ちょっと判りませんでした。ごめんなさい。

投稿: SARA | 2015年11月30日 (月) 21時27分

無茶苦茶長くなりますので申し訳有りません。
先に謝っておきます。

>2014の人さん

僕の方が体調不良で出遅れまして、話に乗り損ねてしまいましたので、もう読まれて無いかもしれませんが。

今回、僕は一読者さんが突っ込んだ『狂言』、『バレエ』の部分に関しては正直まったくなんとも思いませんでしたが、その後の応対が悪いと思いました。

>ネタです
>まさか本気にされるなんて!!(笑)

はダメでしょう。
『それくらい凄かったと感じた』、『お気に触ったなら申し訳有りません』で良かったのでは無いでしょうか?

あと、

>やっぱりこのコメント欄とは相性悪いです。

というのも違うでしょう。
以前も同じことをおっしゃいましたが、これは相性の問題では有りません。
もともとは2014の人さんに原因が有るんですよ。
その書き方だと、読む側に問題が有るように聴こえますよ?
前も何度も言いましたが、

①書いたコメントを読み返して誤字脱字、自分が望まないのに読んだ人が不快になるような記述になっていそうなところを修正する。(読み手の気持ちになって考える)
②自分の発言の相手が誰なのか明確にする。
③ぼかしたようなモノの言い方をしない。

を2014の人さんはするべきなんだと思います。
それだけで余計な誤解はかなり減ると思います。
何度も言って来てても変わってはいただけないですが、①と②なんて簡単なものだと思うのですが・・・

それと、今回の羽生選手の採点に関しては概ね2014の人さんと近いです。
以前は羽生君のPCSを手放して認め、僕が『高過ぎる』と言ったことと反したスタンスでしたのに、この変わり様には正直驚いています。

ここから先は他のコメンテーターさんの発言にも関わるのですが、PCSに関する僕の考え方を書いておきます。各コメンテーターさん宛に分けて書いていませんがそれも大変なのでお許し下さい。

僕も羽生君のSPのTESもサルコウの部分でほんの僅かに甘いと思います。
FSはあまりに見事で突っ込みどころが見当たらないのですが、それでもGOE23.08は出過ぎかなあと・・・(キムのバンクーバーの17.4に比べればはるかに妥当で意味の有るものだとは思っていますが)
PCSはこれまで僕はずっと言って来ましたが、一部のトップ選手が高過ぎる・上位選手間で差を付け過ぎている・10点なんて付けてはいけないと考えていますので、今回も同様に考えています。
それでも羽生君のSPは軽く100点超え、FSも軽く200点超えは文句無しです。合計310点超えも文句無しです。ただ、320点超えはどうかと思っています。(FSは210点超えが出ると直感しましたが)

PCS、僕が常に高過ぎると批判しているのは、過去の名選手の名演技がないがしろにされていると感じてしまうからです。10年前は、プルシェンコ選手でもランビエール選手でも、ウィアー選手でも高橋選手でも行って80点ちょっとでした(ウィアー選手はもっと低かったですが)、それが97点超えというのはちょっと・・・という気持ちです。
ただ、PCSは現実的には表現力では無く、表現力と言えるのは事実上INくらいだということも解っています。
ただ、そのINでも2012国別対抗の高橋選手の演技を超えているというのが納得できないんですよね。
あと、10点付けたいという気持ちは理解できても、2014の人さんがおっしゃるように、このままでは近年中に大きなルール改正が必要になってしまうと思うんです。
得点の伸び代が無くなったことで羽生選手がさらなる高みを目指さなくなるとは思いませんが、現段階で数字的にほとんど伸び代が無いというのにはやはり抵抗が有ります。
最近のチャン選手のPCSと比べている方もいらっしゃいますが、僕はトリノシーズンからのPCSの変遷をグラフ化したことも有って、もっと以前と比べて考えていますので、そもそも90点に乗った段階で唖然と感じてました。
中には『世界中の方が絶賛している』、『名選手がみな素晴らしいと言っている』(からあのPCSは正しい)とおっしゃっている方もいらっしゃいますが、それでは『ジャッジがそう言っている』というのと大差ないと思うのです。僕は他の過去の名選手と比較した時に、90点台が一部のトップ選手とはいえバンバン出る傾向には嫌気がさしていますし、今後に対して危惧もしています。
印象論だという批判も有るでしょうが、そもそもPCSなんて印象じゃないですか。本来はTESのように明確に数値化できない以上、相対評価だと言えば今の基準でも良いと思うのですが。それでも上位選手で差を付け過ぎだと思いますけど。

でも、笑顔さんがおっしゃったように、

>ただね、私たちは間違いなく羽生選手の演技は素晴らしかったと思っているし、今後もたいへん期待しているので、それだけはお伝えしたいと思いました。

という部分に超同意なんです。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 1日 (火) 00時03分

>小川 一さん

>真央ファンにはユズの点数がどんな点になろうがかまわない。400でも500でもいけばいい。世界最高点には変わりない。いけいけどんどん。Let's Go。

僕も真央ファンですが、そのようには考えていませんよ。
たとえ綺麗ごとだと言われても、フェアジャッジを語る以上は全選手に対して公平で無くてはいけません。ならばそのような言い方はしてはいけないと考えます。
一括りにするのは止めて下さい。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 1日 (火) 00時09分

きちんと全部読みましょう。

下にオレがマオタであると書いてあるでしょう。

真央ファンにはを真央ファンのオレにはと読むべきですが。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 1日 (火) 01時45分

すみません
フィギュアスケートの事、上手く表現出来なくて(ただの勉強不足?)、コメントを控えていますが、1つ、2014の人さんに突っ込みを入れさせて頂きたく。
一読者さんは、゙バレリーナ゙、゙バレエダンサー゙の表現については一言も話されていなくて、「バレリーナ」を「バレリーナー」と入力ミスしている事を言われていただけなのでは?
私は一読者さんではありませんので、真意は分かりませんが。
聞かれていない事に対して都度答えていたら、それは2014の人さんでなくても、身が持たないと思います。

投稿: チャイ | 2015年12月 1日 (火) 02時53分

何気にふと思い出したのですが
こちらを久々に覗いた時も、羽生くんがテーマでした。
ふゆさまと2014の人だったかなあ、中心は。
つい口出ししてしまい、その後ちょいちょいコメントするようになったのですが
その頃の自分は、インフレ否定派でした。

その議論への関心が薄れたのは、真央とパトリックが復帰し
羽生vsパトリックの2強(ときどきナンデスくん?)時代になったから。

パトリックが一人勝ちの時はつまらなかったけど、トップ争いが僅差になってくると面白いですよね。あくまでも、先日のN杯までの話ですけど。

でもそれこそ、ISUの思う壺だったんでしょうね。ボーヤンや昌磨の成長も煽りに使えて、更にインフレに。
少なくとも、正常な採点とは云えませんね。


>ちゃんちゃんさまU^ェ^U

長文のお務め、お疲れさまでした。

投稿: SARA | 2015年12月 1日 (火) 03時02分

> 小川 一さん

 言われるまでも無く、批判する時、僕は全文読んで批判していますよ。

 僕も自分ではマオタだと思っていますが(お前みたいなのはマオタじゃねーとか言われても困ります)、それこそマオタで一括りにされるのは不本意です。 それこそ異星人みたいな輩につけ込む隙を与えますので。

> 真央ファンにはを真央ファンのオレにはと読むべきですが。

 そんな勝手な要求は通りませんよ。
 仮に『真央ファンのオレには』と書かれても、やはり一括りにされてるみたいに感じるとは思います。 が、その書き方ならわざわざコメントをしなかったかもしれません。

 全文読めば、正直他にも余計な表現が含まれていると思います。
 『ボルシチ娘』とか『ゲイ』とか。
 勝手だとは思いますが、ことキムに関してはスルーできますが、前記表現は必要なのかと感じます。
 もちろん、こちらのブログを盛り上げられた小川さんをはじめとする古参の常連様達が、そういう表現も多用してこちらを盛り上げられた功績は尊敬しています。 でも、いつまでもそのやり方というのは違うような気がするのです。
 ずっと以前のロム専時代からそれはずっと感じていたことです。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 1日 (火) 08時18分

チャイさまへ

横入りすみません。
チャイさまの推測通りかと思いますが、
2014の人さまは慌てん坊なのです。
忙しい中でもギリギリまで答えてくれようとしますが、身が持たないというのはないかもしれません。
楽しんでらっしゃいます。賑やかになっていいですね。読み違いも多いですが、天然には敵いません^^

投稿: SARA | 2015年12月 1日 (火) 10時55分

文章の書き方を注意されたくはないのですが。これが小川なので。

一つ感じたことを言いますね。

黒猫さんのところから常連が消えたのはいくつかの訳があります。言いませんが。

戻らない理由もいくつかあります。

黒猫さんには相談しました。彼のブログにオレのを別部屋で作るという話もいただきましたよ。

オレは真央が戻ると聞いてから毎日チェックしてます。そして横のコメントの名前を見て読みません。同じような名前がずらずら並んでいる日は。それでも一度は読みましたよ。

貴方のブログもある日読みました。毎日ここのブログに書いているメンバーの感想、批判が並んでいますね。風紀委員をしてるんですか。黒猫ブログの。

陰でああいうこと書かれているのはオレでさえアクセスできる訳ですから。誰にもわかる。昔のメンバーが戻るわけありません。特にレインメーカーと2014が槍玉ですが。かわいそうに。いろいろ詮索されて。文章の“てにをは”まで直されて。

だから戻らないんです。詮索されるのが嫌だから。いいじゃないですか。ディベートは内容でするべきで。書き方でディベートするわけじゃない。足りないところは読み取らないと。ましてや相手の人格なんて関係ありません。それを全人格否定するようなことを陰で書かれているのを知る連中は戻りません。

貴方がオレのコメントを嫌っているのはわかっていました。ちかこ/いち(これでいいのかな)さんが注意しましたけど。オレが名前出して久しぶりに書いたあの日で。

貴方が風紀委員をしている限り誰も戻りません。公平な採点をという話なんか今更耳にたこですしね。さんざしてきましたから。吸引力がないんですよ。この人のなら読みたいという。何故なのか。貴方のコメントが他人の文章の重箱隅 つつきに終止しているからです。

“てにをは”ではなくて反論をどうぞ。他人のコメントは批判しますがあまり読解力はない人のようですね。文章が含む裏の意味が読めない人。重箱隅つつきに忙しく言わんとする大きなものが見えない人のようです。ただし再反論をする気はありません。ご自分のブログで大いにののしるといいと思います。ゆんゆんもいるし。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 1日 (火) 11時01分

> 小川 一さん

 これだけ言われたらさすがに僕も凹みますね。
 
 逆に色々言って下さってありがとうございます。
 それについては感謝いたします。

> 貴方がオレのコメントを嫌っているのはわかっていました。ちかこ/いち(これでいいのかな)さんが注意しましたけど。オレが名前出して久しぶりに書いたあの日で。

 これがいつのことなのかは正直解りませんが、僕があなたのコメントを嫌っているのは事実です。 それも最近では無い、相当の昔からですよ。
 先に凹みますと書きましたが、それでもあなたの余計な言葉の混じったコメントは正しいとは思いません。
 大昔、何度かそういうことをここに書いたことが有りましたが、誰も聞く耳を持ってはくれませんでした。 今は聞いて下さる方が多いのは僕としては喜ばしい限りです。
 風紀委員という言葉も聞き飽きました。
 そう言うのなら言えば良いと思います。 違うものは違うと僕は言っているだけです。

 僕のせいで常連さんが離れているのなら黒猫さんには申しわけ無いと思いますが、僕くらいのせいで離れるような常連さんって、本当に常連さんなの? と感じます。
 僕のブログだってコメンテーターさんの入れ替わりは有りますよ。 僕だって訪問していたブログにすっかり行かなくなったりしますし、それはその人にとってそのブログにどういう価値が有るかで決めれば良いことだと思いますし。

> 陰でああいうこと書かれているのはオレでさえアクセスできる訳ですから。誰にもわかる。

 陰口と指摘されれば否定はできませんが、逆に小川さんがおっしゃるように、誰でも見れるところでやっています。 つまりこうやって批判されることは覚悟してやっていますよ。 それにこちらでもコメントしている内容がほとんどですしね。

 それと、文句が有るなら僕だけに言って下さい。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 1日 (火) 12時29分

> 黒猫さん

 僕のせいで常連さんが戻って来ず、本当に黒猫さんが残念に思ってらしゃるので有れば、非常にお手数ですが僕に対してコメント拒否設定をして下さらないでしょうか?
 僕は自宅PCや携帯、会社PCからコメントすることが有るので面倒だとは思いますが・・・
 HNは『ちゃんちゃん』しか使いませんので、HNで拒否設定していただいても結構です。

 そうしていただけたらロム専に戻ります。

 黒猫さん本人から引導を渡していただかないと、僕は納得ができないので・・・
 申しわけ有りませんが、よろしく御願いいたします。
 コメント拒否設定をしていただければ、それが黒猫さんの意志だと思って納得できますし、恨んだりもしません。
 異星人と並ぶのはちょっと嫌ですけど。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 1日 (火) 12時36分

私は羽生選手のSPに関して106.33というスコアに関しては
ソチ五輪の構成からジャンプ基礎点を約4.00引き上げてきたことを考えるとそのくらいの点数は出るんだろうなと思っていたので
異論は特にないです

冒頭の4Sはやや堪えた着氷からイーグルに繋げていたので1.00のGOEがついたのですが
他の男子選手などでは堪えた着氷になるとその後ターンを踏もうが+2評価まではつかず
良くて+1評価、±0や場合によっては-1評価がつくという事が多いので
GOE評価、ちょっと甘いかなとは感じてしまいました

FSについての後半4T+3Tもセカンド3Tは綺麗に回ってはいましたが、やはり第1ジャンプが堪えたような体勢だったので
GOEが1.71というのもちょっと高いかなと。
後、真央さんの超絶ステップに見慣れていて感覚がマヒしてしまっているせいか
ステップシークエンスの「体幹にバランスを及ぼすほどの大きな動き」が非常に少ないと思えたので
「ステップのレベル4判定って果たして妥当なの?」という感想も少しありました。
ステップシークエンスはレベル4とレベル3では基礎点もGOEの加点幅も異なるのでここも1.00高いかなと。

羽生くん、SPもFSもパーフェクト出来て良かったね。おめでとうという気持ちもありますが
得点としてはSPが105.93くらい、FSは214.03くらいが妥当だったのではと思いました

PCSに関しては特に異論はありません
羽生くんの力強い滑りと「SEIMEI」の楽曲自体が持つ力強さが見事に合ってましたし
↑に指摘した部分以外は非常に質が良かったので。

今や男子はSPもFSもクワドを数本入れなければ優勝できないレベルにはなってますが
ハイリスクな構成を【正確に】こなすこと自体が難しくなってます。
羽生くんは予定構成をすべてこなしたばかりか
ジャンプ以外の部分も非常に質は良かったので「Performance/Execution」に10点満点評価が出たのは大いに納得です

スピンのビールマンポジションでやや失速するところもありますが
羽生くんには技術的な欠点はありません。
名無し2さんと同じくジャンプも、スピン、ステップどれをとっても素晴らしいオールラウンダーだと私も思います
SPのルッツコンボで失敗が続いたのは難しい入り方をしているからであって
繋ぎを省けば質の良いルッツを跳べる選手です

そんなオールラウンダーの羽生くんが今後得点を伸ばせるなら
4回転の種類、回数を増やすほかないような気がします

4Sと4T、後半4Tコンボが3本コンスタントに降りることができれば
次は4S2本、4T1本の構成に引き上げて、
その先に4Sと4T2本づつの構成にしてくるんだろうなーと思いきや
羽生くんは早くも「来季はクワド5本!」だそうで。
恐らく習得中の4Loも入れたい意向なのでしょう

羽生くん、どこまで進化してしまうのでしょうか
NHK杯だけでも凄いものを見てしまったと思いましたし
「そのパーフェクト演技はワールドや五輪までにとっておけばいいのに~」と思いましたが
ワールドや五輪の舞台ではもっと腰を抜かすような凄いものを見せてくれそうな気がします

難度の高いジャンプを多く入れるという事は、それだけ着氷にかかる足の負担は大きくなるので
くれぐれも怪我の無いように、羽生くんが「選手として自分のやりたいことはすべてやりきった」と思えるように
とことん自身の目指すスケートを極めてほしいと願っています

投稿: megumi | 2015年12月 1日 (火) 12時38分

フィギュアの点数、いつから200点超え!300点超え!史上最高得点!
ギネスブック更新だ!などと騒がれるようになったのでしょうか。
この点数は本来同じ試合内で比較するものでそれ以上の意味はなかったはず。以前より難しいことをやって認定されたら当然点数はあがるのでしょうが、それにしても行き過ぎだと思います。


投稿: 名もなき猫たち | 2015年12月 1日 (火) 12時50分

名もなき猫たち様
全く同じ気持ちを持っております。

ここまで点数ばかり注目されるとフィギュアスケートは今迄のものとは別の何かになってしまいそう。

投稿: 黒山羊 | 2015年12月 1日 (火) 13時05分

>>小川様

かつての常連さんとはご懇意でいらっしゃるのですか?で、このごろこっちはつまらないわって話だったのかしら?

小川様がソチシーズンになさったこと、こちらの主様ともども、たいへんな功績であったと思います。
ソチOP以前、日本人選手は総じてディスられているように思われ、フェアジッジを求めるムーブメントは盛り上がりましたよね。

その後、羽生の登場により、採点恭順派が大きな顔をするように…ジャッジは少しも反省することなく、批判をすり抜けてしまった。

私には、そのことが常連さんが去った理由のように思えていました。

心細やかな人気ブロガーさんが去り、過激なアンチ審判ブログやオタの萌え系ブログが残った…こちらのブログはまだまともだと思っています。

ただ、ブログに出入りする人のコミットメントは以前と同じではないと思います。
かつてジャッジへの怒りで共感しながら読まれたコメントが、今はその言葉の端々で評価される…裏が読めるほど小川様の御心がわかる人は少ない。真っ当な言葉にしないと伝わりにくい状況だと思います。
もちろん、わからないならそれで結構、というのもありかと思いますが、もったいないな、と思います。ロストロスト、ですものね。

日本の社会で、ごく当たり前の生活をしていれば、言葉には気をつけないと、というのは身にしみてわかると思うんです。小川様が「米国ではこのようにしないと相手にされないよ」って教えてくださるのと、同じことだと思います。

ちゃんちゃんさんにしてみれば、「だからマオタは…」って言われるのが嫌なのだと思いますよ。私だってだれかの失言がもとで「マオタは」「デーオタは」って言われるのはまっぴらですから。

投稿: 笑顔 | 2015年12月 1日 (火) 13時30分

ちゃんちゃんさんへ

過去からのPCSをグラフになさってるそうですが、TESに関してはどうですか?
ふと、PCSのインフレって、バランスとってるのかなあと思ったもので、TESも作られてるのであれば、お聞きしたいと思いまして…
まるっきり思いつきの素人考えですが^^;


笑顔さんへ

こちらのブログ(のコメント欄)はまだまとも…でよろしいですか?(笑)

投稿: 雛(略) | 2015年12月 1日 (火) 14時55分

黒猫さま、こんにちは。
シーズンに入って、また記事がアップされるようになって嬉しく思っております。megumiさまはじめ、解説して下さる方も多く、勉強になります。

…だったはずが、何だか揉めているんですけど。

最近、自分が何か忘れている、という気がしていたのですが、このコメント欄を見ていて、思い出しました。もう何年も前になりますが、森絵都が読売のコラムだったかで、「浅田真央は、よく跳ぶ豚と同様ギネスに載って嬉しいのか」(まあそんな感じの文章) と書いて、ファンを憤慨させたことがありました。豚と並べるなんて、と皆さんお怒りの中に、私、森絵都の弁護をして、コメント欄をちょっと紛糾させたのです (トラブルメーカーの歴史その1)。

森絵都の読者の一人として、彼女は数字に換算できないものの価値を訴えているのであって、浅田真央を侮辱する意図ではない、と説明したのですが。とりあえず理解してくださる方と、全く受け付けない方がいて、後者から「背景がどうあろうと、書かれたものがすべて」といったご意見があって、それも道理だと思いました (でも思っただけで、トラブルその2やその3の歴史に進むんですけど)。

小川さまにも、ちゃんちゃんさまにも、私は共感するところがあります。
ただ、お二人の文法は必ずしも通じていないのだと思います。同じ語を使っていても、そのニュアンスは結構違いますね。

議論はいいのですが、ちゃんちゃんさまのような「お伺い」は読んでいて切ないので、お二人ともちょっと、深呼吸して、落ち着いてくださいな。売り言葉に買い言葉みたいに、やりとりなさらずに。お願いします (^^ゞ

投稿: よる子 | 2015年12月 1日 (火) 15時56分

昔、モントリオールオリンピック、体操女子で、はじめて10点満点をだしたことで有名なルーマニアのコマネチ選手がいましたが、それ以降は10点満点は頻繁にでるようになり日本の森末さんはオール10点をだしたり・・・でも現在はルール変更で10点が最高ではなくて10点にどんどん加点されるようになってるようですが・・・。詳しい事はよくわからないのですが・・・。
フィギュアースケートも公平に最高の演技には高得点をだすのなら・・・
そんなに問題にならないのでしょうが・・・。

投稿: 読者 | 2015年12月 1日 (火) 16時05分

読者さんへ
コマネチさん以降というより、ロス五輪が顕著でした。
とにかく着地を決めれば10点みたいな雰囲気があり、難易度の高い技をする日本の選手たちは、そのぶん着地が難しく、当時は子供ながらかなり理不尽に感じていました。
最後の最後の森末選手が難易度を落として10点を決めたときは、ザマーミロと思ったものです。
クソガキでした^^;

投稿: 雛(略) | 2015年12月 1日 (火) 16時30分

>>雛(略) 様

いつも不思議に思ってたんですけど、どうして(略)なのでしょう?

こちらのコメント欄、いろいろややこしいこともありますが、うまくまとめてくださる方がいらっしゃるのでまともだと思いますよ?
酷いところもありますからね。
とりあえず、フィギュアスケートのファンならどこまでも話がかみ合わないということはないだろうと信じてますからhappy02

投稿: 笑顔 | 2015年12月 1日 (火) 17時14分

雛(略)さんへ

当時、確かにコマネチ選手の演技に10点が付いても納得いく程の素晴らしい演技だったという記憶があります。
先日の羽生選手の演技も10点が付いてもいい程、素晴らしいものだったと感激したのは事実ですが・・・日本選手だからでしょうか・・・。
全ての選手に公平なジャッジをというのは鉄則ですが・・・。

投稿: 読者 | 2015年12月 1日 (火) 17時40分

ちゃんちゃんさん

ルール違反をしないかぎり、コメント投稿を制限することはありません。
常連投稿者が減ったのは、小川さんが挙げた理由もあるのかもしれませんが、それが全てではないと思います。
また、コメントする際に他の投稿者への配慮は必要ですが、過剰な配慮は事の本質を見失ってしまう場合もあります。
いろいろな考えの人がいるから、世の中は面白いのではないでしょうか?

投稿: 黒猫 | 2015年12月 1日 (火) 18時08分

> 笑顔さん

 色々ありがとうございます。
 巻き込んでしまったみたいで申しわけ有りません。


> 雛(略)さん

 TESもやっていますよ。
 あと、GOE、TES-PCSとか、色々やりました。
 ご興味有れば、僕のブログを覗いていただければと思います。
 今年の、1/19、1/26、2/2、4/30、5/1に関連記事を書いています。
 かなりの作業量ではありましたが、大した成果は有りませんでしたけど(汗)


> よる子さん

 いつもフォローいただき、ありがとうございます。
 ただ、本当のところを言うと、僕も少し前から『僕のせいかも』と少しですが思っていました。
 でも、ブログ主で有る黒猫さんから直接言われない限りは納得できないので、言われるまでは、今のままで行こうと考えていたんですよ。
 その気持ちは今も変わりません。
 黒猫さんにお伺いを立てたコメントは、よる子さんのように切なく感じて下さる方には非常に申しわけ有りませんでしたが、黒猫さんから直接断じていただかないと僕はここを去れないと思ったので・・・
 何名かの方とは良いお話もできましたしね・・・
 ありがとうございます。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 1日 (火) 18時11分

伊藤みどりさんがアルベールオリンピックで、トリプルアクセルを成功させた時、一度挑んで転倒していたにも関わらず、当時の最高点(満点)6.0が出ました。
解説の人は、'「女子史上初のトリプルアクセル達成に敬意を表した得点ですね」と言っていましたが、そういう満点もありますよね。

投稿: ぴいぽ | 2015年12月 1日 (火) 18時15分

> 黒猫さん

 僕がコメントを書いている最中にコメント下さってたのですね。
 ありがとうございます。

> コメントする際に他の投稿者への配慮は必要ですが、過剰な配慮は事の本質を見失ってしまう場合もあります。

 そうですね。
 僕の考えが過剰な配慮だとは現段階では正直思っていないのですが、言葉選びが全てでは無いというのも本当のところだとは思います。 ただ、僕はやっぱり言葉が先に気にはなってしまうんです。 それができて次のステップだと考えてしまうので・・・

> いろいろな考えの人がいるから、世の中は面白いのではないでしょうか?

 本当にそうだと思います。

 常連の投稿者さんが減ったのは程度は解りませんが僕のせいなのは事実みたいですし、そこは謙虚に考えないといけないですね。 申しわけ有りませんでした。

 僕が今後もし、もっと他の投稿者さんに迷惑をかけるようでなことが有ったり、何よりブログ主で有る黒猫さんに迷惑がかかるようなことが有るようでしたら、黒猫さんのおっしゃるルール違反をせずとも遠慮なくコメント禁止措置をして下さい。
 勝手言って申し訳有りませんが、よろしく御願いしたいと思います。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 1日 (火) 18時27分

笑顔さんへ

〉どうして(略)なのでしょう?

そこ!?
長いのがめんどくさくなったんですよ。
変なハンネって言われたし…

〉まともだと思いますよ?

えーっとね…
ブロガーさんのお話してらっしゃいますよね?
で、そのまま読み進めますとですね…
おそらく真意と異なるであろう意味に読み違えてしまいまして…
私の読解力の問題でしょうかね^^;


読者さんへ

先に不信感があるかどうかでも、感じかたは変わってくるかもしれませんね。

投稿: 雛(略) | 2015年12月 1日 (火) 18時34分

連投になります。f^_^;)
記憶ては技術点で満点が出ていました。

私は、ちゃんちゃんさまも小川一さまも、よるこさまも、批判を恐れず堂々と意見を述べているので、その姿勢がカッコいいと思っています。
逃げずに受けて立つ所も。(^ー゜)

投稿: ぴいぽ | 2015年12月 1日 (火) 18時35分

羽生選手の世界最高得点はとても誇らしく、浅田選手の哀しそうな表情にはこちらまで辛くなったりと悲喜交々でした。
今回、こちらで様々なご意見が活発に交換され、素人の私にはとても参考になりました。ありがとうございます。

小川様のジャッジに対し不満に思うことは抗議するという提言にも心から賛成です。
それに卓越したご意見やユーモアもある独特な言い回しにはとても惹かれます。

ちゃんちゃん様は、一部の人達による幾人の方々の苦言にも牙を剥き人を見下したり、またコメント欄に来られる方達を啓蒙しようとしたり気遣いや配慮のない発言に対し、果敢に対処される姿勢は尊敬します。

そんな新参者の私が生意気を申し上げすみません。
この度の小川様とちゃんちゃん様とのことはとても残念に思います。

過去にお二方に何があったのかわかりませんが、好き嫌い・見方・考えや感覚の違いなど当然あるものです。
でも黒猫様を尊敬しお人柄に惹かれて集う方々が対立するのはとても哀しいこと。できればお互いに矛を収めて頂きたいです。

私が申し上げたことなど鋭敏なお二方様には全てご存じのこと、また的はずれなことを申し上げたのかもしれませんし、偉そうに聞こえたらすみません、

また長文になり、誤字脱字あれば申し訳ありません。

投稿: ヴェルガ | 2015年12月 1日 (火) 18時52分

SPで認定を受けた真央さんのセカンド3Loについては、ちゃんちゃん様のように
「あれを認定しなかったら怒るよ」という感情も
「ルッツとアクセルは失敗したけどセカンド3Loが認定されただけでも収穫だったよね。よかったね」
という感情も私にはどうしてもわいてきませんで
「ジャッジは真央さんが『できた!』と満面の笑顔のときはセカンド3回転を認定しないで
意気消沈して肩を落としているときは認定してくるんだなあ―」
という感想しか持てませんでした

中国杯のときと今回と、youtube動画の速度を落として何度も見比べましたが着氷は同じように見えました
NHK杯のセカンド3Loと中国杯のと何が違うのよと。
真央さんのジャンプを見ていてときどきは「これは確実に足りてないな」というものも数回はありましたが
真央さんの過去のいろんなセカンド3回転の降り方を見てても認定されたジャンプとされなかったジャンプ
殆ど同じような降り方をしていたので余計に。

今回のを認定するなら中国杯のも認定を受けてもよかったのではないかという怒りもありました

ジャッジが中国杯のセカンド3Loを正当化するために
同じような着氷の仕方であるNHK杯のセカンド3Loを同じようにUR判定出したとしたら
基礎点10.40に+0.70評価という得点はたった8.20前後になって真央さんは59.60ほどしか取れなくなりSPで7位に沈んでしまいます
アシュリーや宮原選手はミスが少ない。彼女らがミスの無い演技をすれば70点前後を出すことを想定すると真央さんは10~11点差をつけられてしまう

日ごろからジャッジへの不信感持ち過ぎでひねくれた考えをしているからかもしれませんが
あのセカンド3Loは「今回はちゃんと回転足りてたよ」というジャッジからのサインでなく
「逆転や表彰台の可能性を残すために今回は認定してあげました」
のように私には思えたのです

演技を終えた後の真央さんが「よし!」「できたっ!」と笑顔を見せても回転不足判定に泣いたことはこれまでも何度かありました
2008年一時期不安定だったセカンド3Loがひたたび綺麗に決まるようになって、
矯正中だったルッツも認定されるようになった真央さんが
NHK杯とGPFのSPでミスなく演じた時、
全日本で2度の3Aと3F+3Loを両立させたとき、
バンクーバー五輪後からの4年間で再びセカンド3回転を取り戻したときなどなど。
当時の真央さんはいずれも笑顔を見せてました
でもジャッジはそんな真央さんをあざ笑うかのように回転不足判定しか出さなかった

かと思えば真央さんが3Aで転倒した時、SPのルッツが回転の抜けた時など
ミスがあったときは帳尻を合わすようにセカンド3回転は認定を受けていて・・・

で、SP順位やFS順位、他の選手との得点差を見てみれば
大差ない点数にちんまり収まっていて

これって一体何なのよと。

たらればの話をしますがもし仮に真央さんが中国杯のようにルッツも3Aもきれいに降りていたらはたしてあのセカンド3Loは認定を受けていたのだろうか?
何だかんだと判定を受けては、アシュリーや宮原選手らがノーミス演技をしても大差の無い
72点前後に収まってしまっていたのではないかというモヤモヤしたものもありました

結局真央さんのセカンド3回転はジャッジの裁量で何とでもなる着氷をしているがゆえに
「他の選手との得点バランスを取るために」都合よく判定されているのではないかと
真央さんのNHK杯のセカンド3Lo認定を見て思ってしまったのです

「いくらなんでも考えがひねくれ過ぎだろ、私」と自分でも思いますが
これが嘘偽りの無い、SP結果を受けての正直な気持ちです

投稿: megumi | 2015年12月 1日 (火) 19時18分

当方の家族はランビエール氏が大好きで、フラメンコダンサーとコラボしたエキシの時などはフラメンコも出来るかも!などとキャーキャー言っておりました。
また以前、浅田選手と小塚選手とでアイスダンスをしたらどうか、と言うコメントを見た記憶がありますが、フラメンコやアイスダンスにお詳しい方からすれば、バカバカしいのでしょうかね?
確かに、浅田選手は上品に滑りますが、気質的にどこか少年のような印象も漂わせていますので、照れて「ウハハハ」と破顔してしまい、マイア・シブタニ選手の様な、優雅な雰囲気は出せないような気もします。
某ハーゲンダッツのCMの様に、濃厚さは伝わるが食べ物のCMか、もはや解らないぐらいの表現の境地にはなかなかたどり着けぬでしょう…いいんです日本人はお茶漬けのCMで。
ですが、宝くじの使い道をあれこれ妄想するような楽しみもあるとは思いますよ。


前回大会がレベルが低いとか見下したような事を書かれ、ファンの方々の神経を逆なで無ければ、冗談も言えるんでしょうがね。

投稿: 無明 | 2015年12月 1日 (火) 19時41分

.

  > 長いのがめんどくさくなったんですよ。
  > 変なハンネって言われたし…

たった3文字のHNは長いのでしょうか。
1文字にする必要があったのでしょうか。

雛(略)さんは、投稿文中で「雛見沢」と明らかにしなかったので、
僕はルール違反に該当すると思っていました。

既に変更告知が行われているのであれば申し訳ないのですが、
過去に僕が検索した限り、変更告知等は見つからなかったんですよね。

二年前、雛見沢さんは自称男性と仰っていましたが、
「雛(略)」はまるで「雛」という女性のようなお名前です。

中には雛見沢さんと判別できなかった人もいたと思いますよ。
だから、投稿の態度としては誠実さに欠けるような気がしていました。

ちなみに、僕はお遊びHNを名乗った事がありますが、
にこぴんと判別できるよう、投稿文中で名乗るなど努めてきたつもりです。

以上はHNについての感想でした。

-----------------------------------------------------------
さて、雛(略)さん、僕も質問していいですか?

二年の間、僕は不思議に思っていました。
どうして「お菓子」の事を知っていたのですか。

投稿: にこぴん | 2015年12月 1日 (火) 19時52分

小川さま

仕事に出掛ける前に小川さまのコメントを読み
驚いたけど書き込む時間もないしで、一日気になってました。

私も、ちゃんちゃんさまのブログにはちょくちょくお邪魔してますし、愚痴を言うのも確かなので、弁解する気はありません。

ただ何故、ゆんゆんさまのお名前だけを出したのでしょうかね。昔からいる常連さんだから?
理由は判りませんがあんな風に書かれたら、彼女のように繊細な人は、こちらにコメントしづらくなるのに。

他人とのやり取りで、どこで反感を買うのかも、本当に人それぞれです。
今回、私は初めて2014の人さまに本気でカチンとしましたが、ちゃんちゃんさまは同感しつつも、彼女をきちんとフォローしてました。

悪気がないのは解ってるけどモヤモヤする
そんな歯痒さを受け止めて貰えたことで、また彼女の良い部分を再認識したり。

別に、多くの人のヒーローじゃなくたっていい。
私にとって、ちゃんちゃんさまは
先輩だったりお兄さんだったり、頼れる人なんですU^ェ^U

投稿: SARA | 2015年12月 1日 (火) 20時06分

にこぴんさんへ

私の本来の『正体』は三文字ではないですよ。

質問へのお答えは
勘です。
因みに上の文にも勘が含まれます。

投稿: 雛(略) | 2015年12月 1日 (火) 20時25分

にこぴんくんへ

お久しぶりです。真央ちゃん復帰とともに、blog巡り再開しました。いつぞやはご迷惑かけました。
もうあの時は燃え尽きていたので、立ち去りました。
ただ、あの一連の事を正していただき感謝しています。
小川さまを突っ込まれていますね。
とてもとてもアナログな方だし、sochi123では、涙ぐましいほど、公正さに留意されてお気の毒でした。
本当に、個人特定されたくない私のようなものも多数おりますので、小川さまのお気持ちは嬉しいです。
小川一という名前をまんま使用して抗議しようとは誰も思わないと思います。


にこぴんくんにしたら、支離滅裂な論理展開で??でしょうか?
私のように楽しく拝見してるものもいます!

「ようこそ雛見沢へ」さまでしたよ。
他の方から、それはグロゲーで、そういう人だと判断されると聞きました。
で、略されるに至ったのでしょう。

そうそう、ここへ勇気を出して出てきたのは、NHK杯いかがでしたか?とお聞きしたかったのです!
最後まで粘ったのにチケット取れませんでした。
でもね、全日本は、女子フリーの日ですが奇跡的に取れました。
札幌在住の友人の為に取ったのですが、惜しくなり行くことにしました。

真央ちゃんの奇跡のフリーに立ち会えます!

あ、色々紛糾している中、個人的な呑気な話題で失礼しました。
あまりの個人攻撃、おかしな方向への誘導でなければ自由に意見を述べていいのかなと解しています。

長文失礼しました。

投稿: ほこり | 2015年12月 1日 (火) 21時30分

小川様

お久し振りです。
異国の地でお元気そうで何よりです。
私は昔を懐かしんでいます、真央ちゃんの滑りは桜の花びらのようにヒラヒラ舞う、こんな感じの表現をされていて小川様のファンになりました。

今回、ちゃんちゃん様とのやり取りで私の名前を出された事に驚きはしましたが、忘れられてない事にホットもしたりしています。
ちゃんちゃん様は、自分が悪ければ潔く謝罪が出来る方で、黒猫様のブログをこよなく愛し、真央ちゃんへの愛も深いそんなちゃんちゃん様さまに共感しています。

ちゃんちゃん様のブログにお邪魔している事は事実なので何も言うべき事はありません。
ひとつだけ
ちゃんちゃん様のブログを覗いて下されば分かりますが、愚痴を聞いて下さったり指摘をしてくださる方です。

黒猫様のブログ同様にとても実のあるブログだと思っています。

SARA様
書きやすくして下さりありがとうございます。
感謝しています。

長文、お目汚し失礼致しました。

投稿: ゆんゆん | 2015年12月 1日 (火) 21時32分

ゆんゆんさま

>桜の花びらのようにヒラヒラ舞う…

沁みますね。

真央への愛はみな同じですね。

投稿: SARA | 2015年12月 1日 (火) 21時44分

雛(略)さま

ほこりさまのコメントで、思い出しました。
「ようこそ雛見沢」のハンネ。

私もずっと「何故に(略)?」と不思議で
いつか伺うつもりでした(笑)

笑顔さまの
>まともですよ?
は、コメント欄のことです。たぶん。
揉めても、誰かしら纏めてくれますしね。

寧ろ、雛(略)さまがどう捉えたのかを知りたくなりました(笑)

投稿: SARA | 2015年12月 1日 (火) 22時03分

SARAさま

素敵な表現でジーンときたのを覚えています。
小川さまは覚えて下さってるかな?

もうすぐファイナルですね、真央ちゃんが笑顔で終われますように。

投稿: ゆんゆん | 2015年12月 1日 (火) 22時11分

雛(略)さま

しつこくてすみません。
先程の疑問は自己解決しました^^

投稿: SARA | 2015年12月 1日 (火) 22時31分

.

雛(略)さん、返答をいただき、ありがとうございました。
「正体」には触れていませんので、どうかお気になさらず。

ほこりさん、おそらく雛(略)さんは時間が経って忘れたのでしょう。
変更は2回行われていますよ。

『 雛 見 沢 』 → 『 雛 』 の件、貼っておきますね。

-----------------------------------------------------------
【 ようこそ雛見沢へ 】

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年5月15日 (水) 00時46分  初投稿
     ↓
投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年8月20日 (火) 19時46分

-----------------------------------------------------------
【 雛見沢 】

投稿: 雛見沢(略) | 2013年11月29日 (金) 12時39分      変更
     ↓
投稿: 雛見沢(略) | 2014年1月 9日 (木) 18時53分

-----------------------------------------------------------
【 雛 】

投稿: 雛(略) | 2015年2月 1日 (日) 00時22分         再度変更
     ↓
   現在に至る

-----------------------------------------------------------
「雛見沢」を「雛」にまで省略する必要があったのでしょうか。
僕はただそう思ったまでですよ。

-----------------------------------------------------------
「お菓子」の根拠は、「勘」ですか(笑)。

「いないはずの雛見沢さん」が、「勘」で事情を知っていたとは・・・・・・。
エスパーのようですね。

投稿: にこぴん | 2015年12月 1日 (火) 23時51分

>ぴいぽさん
>ヴェルガさん
>SARAさん
>ゆんゆんさん

皆さん、暖かいお言葉をいただき、ありがとうございます。
本来は皆さんにコメ返させていただきたいところなのですが、また長文になりそうですのでこのコメントにまとめさせていただきます。
本当にありがとうございます。

申し訳有りませんが、一部だけ個別に・・・

>ヴェルガさん

過去には別に何も無いですよ。
直接名指しでお話しさせていただいたのは今回が初めてです。もう数年前からお名前は存じていましたが。
小川さんももう再反論しないとおっしゃってますし、そう言われてしまえば僕もこれまでです。
お騒がせしてしまい、また、ご気分悪くさせてしまい、申し訳有りませんでした。

>megumiさん

僕はNHK杯女子SPに関して言えば、真央ちゃんのセカンドLoは、ライブ映像では完全に回っているように見えたんです。で、スローにしてみるとギリギリに見えました。
長洲選手のURとされたセカンドTも、真央ちゃんよりは怪しいですが、スローにしても微妙だと思ったので認定で良いと思いました。
李子君選手のURとなったセカンドTはグリ降りだと思いましたが、スローで確認しないとURと断言できないと思ったので、あれも認定で良いと思いました。
微妙なものは全て『選手の有益に』判定すべきだと思っているからです。

megumiさん、ひねくれ過ぎなんて思いませんよ。
だってそれだけの仕打ちを真央ちゃんは受けて来ましたもの。
ただ、僕が収穫と言ったのは、真央ちゃんに一番持って欲しいのは自分の良いところ、収穫と思えるところを無理に見付けてでも前向きな気持ちを持つことだと考えたからです。
それこそ考え方は人それぞれです。僕みたいに考えられ無い人も多いでしょうが、それで良いのでは無いでしょうか。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 1日 (火) 23時59分

にこぴんさんへ

そんなのわざわざ探さなくてもいいのに…
全部私ですよ。端末が変わってるので証明はできませんがね。

お遊びにしては●付きは随分長かったように思いますが?
私もわかるようにした『つもり』ですけどね。
単ににこぴんさんより他の方に気にされてないだけでは?


勘というより、正確には予想ですね。
というか、お互いに考えてる内容が違うのでは?

投稿: 雛(略) | 2015年12月 2日 (水) 00時08分

再度、にこぴんくんへ

いつも、切れっ切れで明快で、私の五里霧中な頭の中もスッキリしました。段々に短くなったのですね。色々ありましたね。

小川さまは小川さまのままで、にこぴんくんはにこぴんくんで、ちゃんちゃんさまは、ちゃんちゃんさまで、それぞれいいと思いますけど。
ダメでしょうか?
SARAさまとmegumiさまのコメントは熟読してますし。
読み飛ばす方もいますし。

ゆづのフリーじゅってん付けなくていつつけるの!

(つぶやき)

投稿: ほこり | 2015年12月 2日 (水) 00時21分

何度もすみません。

ちゃんちゃん様へ

いえいえ、気分も悪くしていないのでどうか謝らないでください。
私こそ「過去に…」など余計な詮索をした上、勝手な事を言って申し訳ありません。
小川様にも大変失礼しました。

もう私が出る幕はないですが最後に、尊敬する常連でいらっしゃるお二方のコメントをこれからも楽しみにしております。

投稿: ヴェルガ | 2015年12月 2日 (水) 01時07分

ほこりさまの仰る次の箇所に賛同いたします。
>小川さまは小川さまのままで、にこぴんくんはにこぴんくんで、ちゃん
>ちゃんさまは、ちゃんちゃんさまで、それぞれいいと思いますけど。

そして、次のところも。
>SARAさまとmegumiさまのコメントは熟読してますし。
私もです!
SARAさまとmegumiさま、いつもありがとうございます。
そしてそしてほこり様のコメントも、お見かけしたらいつも拝見しております!

最後に小川様
文面とは裏腹に(?)とてもお優しい方なのですね。
だからファンも多いのでしょうね!

投稿: MIMI54 | 2015年12月 2日 (水) 02時31分

黒猫様 皆様

 今更とは思いますがこちらのブログのファンとして…。

 私は黒猫様の記事はもちろん、全てのコメントを上から順に時間をかけて読んでいます。
 コメントは、全部に共感できるものから一部共感できるもの、自分にはなかった視点に気づかされるものまで様々です。どなたのコメントも私にとっては得る部分があります。

 ずっとROM専をしてきた身としては常連さんが去ってしまったことは寂しいのですが、その原因は1つではないし、まして誰か一人のせいなんてことはないと思います。
 個人的には、笑顔さんが 2015年12月 1日 (火) 13時30分のコメントでおっしゃったことに似た考えを持っています。(似てなかったらごめんなさい。)

 羽生選手の功績を否定するつもりは毛頭ありませんが、これまでの流れを見ていると、彼の登場によりジャッジ批判の声がトーンダウンしてしまった部分は少なからずあると思います。言葉は悪いのですが、ジャッジが彼の活躍を隠れ蓑にして批判をかわしてしまったような印象を持っています。
 そのジャッジ批判が弱まった状況が、常連さんたちに「浅田選手がジャッジにされてきた仕打ちを忘れてしまったの?」と戸惑わせてしまい、「フェアジャッジを訴える必要性を見いだせなくなってしまった」のではないか、というのが私の勝手な推測です。あと、長年おかしなジャッジを見てきたせいで疲弊してしまったというのもあるでしょうし、去った理由は人によって様々なのだろうと思います。

 そんなことを考えている中、megumiさんの 2015年12月 1日 (火) 19時18分のコメントを読み、大いに共感しました。全文同意ですし、私もmegumiさんがひねくれ過ぎだなんて思いません。もしそうなら、私もひねくれ者ですし、それでいいです。GPシリーズを6戦見てきて、全ての選手に同じ条件で採点がなされているとは思えませんでした。

 以上、まとまりのない文章になってしまいましたが、今後もこちらで多くを学ばせていただきたく、皆様の貴重な意見を拝読することを楽しみに通わせていただきます。

投稿: 木 | 2015年12月 2日 (水) 05時35分

皆さま、こんにちは。

眠いです…。毎日こちらに張り込みしてるからでしょうか。極端な睡眠不足は痴呆を招くそうです。
もう私は手遅れなので気にしてませんが。

megumiさまや木さまのコメントに共感します。
バンクーバーFP、もし滑走順がSPと同じだったら。隣のアレには何点にしたんでしょうね。
もう少し抑えたのかな?きっと皆さま、当時は同じこと考えたと思います。
何れにしろ、点数なんていかようにも操作できるよ、って意思を明確に感じました。私は。

今季、真央はやっぱり帰ってくるような気がして
またこちらにお邪魔して、皆さまの意見を拝読させて頂いてたのですが
新しい風と共に懐かしいHNを見つけて、昨日は本当に嬉しい日になりました。
自分に出来ることはやらなきゃ、って
素直にそう思いました。


>ほこりさま
>MIMI54さま

私のコメントのどこに熟読する要素があるのかさっぱり分からず、どなたかと間違えてるんじゃないかと、何度も読み返しました(笑)
しかも、megumiさまと並べられるなんて、身が縮む思いですが
そこも素直に…ありがとうございますU^ェ^U

投稿: SARA | 2015年12月 2日 (水) 10時30分

フィギュアスケートの事のみしか読んでいない、一個人ですが
ちゃんちゃん様は、几帳面で優しく(丁寧)、筋を通したい方と感じ、
小川様には、その内容(心情?)に、いつか共感している自分がいました。
(勝手な事を‥申し訳ありません)
常連の方が減った理由?
私も一時期、辛くなった事がありましたが、それも一因かなと…。
今回のコメント欄での黒猫さまの言葉、読み返しています。

投稿: 小文字のk | 2015年12月 2日 (水) 13時10分

スケートと関係ない事で大変申し訳ありませんが、緊急拡散希望です。
明石市に常設型住民投票条例というのが通るらしく、事実上の外国人参政権にあたるそうです。状況が悪いとのこと。知らせた方も蟻の一穴になるやもと言われてます。明石市が危機的です。

投稿: あんず | 2015年12月 2日 (水) 15時05分

あんずさま

了解です。拡散します^^

投稿: SARA | 2015年12月 2日 (水) 17時11分

あんずさん、今晩は。
お知らせ有り難うございます。
私も拡散します。

「常設型住民投票条例」というの、はじめて聞きました。
検索して見ると、明石市がはじめてではないのですね。

「常設型住民投票条例」とは、名前を変えた「外国人参政権」のことです
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n181440

数えてみたら、既に14の市が可決成立しているみたいですね。
なんと言うことでしょう。
日本はどこに行ってしまうのでしょう・・・。

投稿: ちかこ/いち | 2015年12月 2日 (水) 18時25分

市民に知らせず名前をかえて外国人参政権を成立させるなんて通名みたいです。今までも外国人参政権を要求してたのは韓国系だけでした。慰安婦像が日本に建つのも時間の問題ですね。官邸メールは役にたたないのでしょうか。

投稿: 桜餅 | 2015年12月 2日 (水) 19時08分

私は小川一氏の文章は大好きだな!!小川節は小川節でいいのでは。。。黒猫様のブログの魅力の一つに読者のコメントがありました。それが楽しみで毎日夜中までも見ていました。今日はどんなコメントかな、とか。。。時に変な異星人や山犬たちやおかしなやからが一杯いわいてきて、最終的に黒猫さまに退治されてやれやれ。。。いろんな意見が合って、個性があって、そのなかで、小川氏を中心としてソチ123を皆でやったり、そのほか皆んなで日本選手にメダルを寄付して贈ったりと本当に一生懸命で楽しかった!!あのころのコメントは本当に楽しかった!面白かった!そのなかで、ピカイチ皆が引き込まれ、楽しみにしていたのが小川一氏のコメントでした。。。今はその楽しさが無い。。。久々の小川氏のコメント登場で、私は久々に楽しく思えた。彼は不真面目な人ではありません。彼のユーモアやジョーク、またその言葉の表面ではなく、その奥にある意味を私は感じとります。小川氏の本質をついた意見を理解する事が出来る人、出来ない人、といろいろだとは思いますが、人のコメントにめくじら立てるより(アンチや山犬、変な奴らは別、目くじら立てていいよ!!)こんな意見もあるのか、ともっと寛容なもの言いのコメントが沢山だったら昔のように楽しかったかもしれない。。。。

投稿: いいかげん頭に来た | 2015年12月 2日 (水) 19時44分

>小文字のkさん

もうこの件では御礼コメントもするまいと思っていたのですが、几帳面と言われてしまうとコメントをお返しせずにスルーはできませんね(汗)

僕、几帳面というより頑固なんだと思います。融通が利かないんです。
血液型もA型ではなくO型ですし。まあ、関係無いですか(苦笑)

でも、ありがとうございます。

>MIMI54さん

ありがとうございます。
どのみち、僕はすぐには変われませんので、そう言っていただくと気が休まります。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月 2日 (水) 22時56分

はじめまして、お初にコメントさせて頂きます。
私も、いいかげん頭に来た様とおなじで
小川さまの文章が好きです!!
スカッとするというか、文章の奥にあるユーモアで、
バッサリ斬る感じが本当にスカッとしています。
これからも小川さまのコメント楽しみにしております。

昔からフィギアスケートが大好きで見ておりました。特に浅田真央ちゃんが大好きでソチ前後の苦しい中…こちらの黒猫様のblogに救われた者です。

今回の復活、真央ちゃんが決めたなら応援を♪と思ってましたが先日のNHKフィギア…。
あの真央ちゃんの表情が心配です。

昔から苛められ、採点でも苦しめられてきた真央ちゃんです。
知らず知らずのうちにトラウマになってるのではないかしら?
バルセロナまで余り時間がないぶん、気持ちの建て直しが間に合うか?
全日本に標準を合わせても良いんだよ~と、気負わずにスケートを楽しんで(採点見たら無理だけど)良いんだよ。
と、伝えてあげたいです。。
すみません。
はじめてのコメントが支離滅裂になりました。
皆様のコメント楽しみにしております。
また、お勉強させてくださいませ。

投稿: キャロライナ | 2015年12月 3日 (木) 01時33分

真央みたいな選手は。食べ物でつるのがいいんです。バルセロナの次は札幌でしょ。だから頑張ればスープカレーの一番の店でご馳走しますよとか。わからなければ上の方に書いているよる子おばさんに聞くのもいいと思います。あの辺の人だから。

そうしておいしそうな食べ物の写真を用意します。何枚か。

それとは別に3Fと3Lzの文字を用意します。何枚か。

バルセロナに行く人を見つけます。そして真央のときには食べ物。GGのときには3F。メデ子のときには3Lzサインをそれぞれ出してもらうよう頼みます。食べ物サインは真央だけ。3Fと3Lzは滑る本人と審判にもガシガシ見せてもらいますよ。間違いのないようにくれぐれも念を押します。黙ぁーーーって。出すだけです。頼みやすいでしょう?会場うるさいこと言いますからサイズが小さく。文字は極太。食べ物はいろんなのがあるといいですね。あの子食い物はかなり守備範囲が広く。幸せの元なのです。

これを超すと相手のスケート靴の中に画鋲入れとかありますけどそれはやばいので。ここまで。

支離滅裂なことはありません。しばらくすればよる子おばさんのようにベテラン(古狸とも)ライターになれますよ。

スカッと.。といえばコカコーラ。オレは今。本社があるアトランタの隣の市Decaturに住んでいます。二つの市は双子。電車が行き来しています。ところがあーた。安くないの。蛇口ひねればコカコーラが出てくるとばかり思ってたのにぃ。デイトナでは48缶で10ドルのセールが最低値。ところがここでは20缶で7、8ドル近く。信じられない。わ。ったく。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 3日 (木) 08時16分

「sochi123」というのは結局何がしたかったんですかね。
八百長八百長と声高に叫んでいたにも関わらずその証拠となるものが何一つ見つからなかったので、「抗議の制限」というところに目をつけたのでしょうか?

「回転不足」や「エッジエラー」といったものはスロー再生を行った結果として判定されているわけですから、選手からの抗議ができたとしても基本的に判定が覆ることはないはずです。
となると選手から抗議があるとすれば他選手の認定されているジャンプやスピンステップに対して「回転不足」だ「エッジエラー」だ「レベル要件を満たしていない」だとかいう抗議をするということになるのでしょうか?
例えばこの前のフランス大会のゴールド選手のフリップのように…
それこそ他スポーツにはない選手同士の揚げ足取り合戦になるのでしょうか?
ISU123条第4項が撤廃されても何のメリットも見えてこないんですよね…。

そもそも選手はジャッジと会話することを禁止されているわけではなく、テクニカルパネルの岡部氏などは積極的に聞きに来て欲しいと言っています。
またあの昨シーズンの全日本で厳しい判定した岡崎氏なども選手へのアドバイスやレベル判定をしていますし・・・。
真央選手もバンクーバーシーズンの全日本前に岡崎氏を練習に招いて回転不足やレベルについて見てもらうということもありました。
こういうことがあるわけですから「選手もコーチも疑問を呈する道が閉ざされています。」と書くのはミスリードではないかと思うんですよね。

また大きく疑問が呈されたといえば2013年世界ジュニアの時の田村コーチでしょうか。
宮原選手のジャンプがことごとくURと判定され相当怒ってましたね。
女子の技術の進歩を妨げる判定だと言っていましたが、結果的に世界の女子の技術はあれ以降も成長し続け、また宮原選手のジャンプも見違えるように高くなりました。
そういうこともあってか同じテクニカルパネルがその世界ジュニアの時以上のような厳しい判定をした2014全日本では抗議の声はあげませんでした。
教え子思いの良いコーチと言うべきでしょうか。

投稿: ふゆ | 2015年12月 3日 (木) 10時54分

小川さま

久々の小川節!!ありがとうございました♪

投稿: キャロライナ | 2015年12月 3日 (木) 10時59分

123は貴方が考えるような。理解しているような運動ではないよ。カネのないフィギュアスケートファンが考え出した八百長止策だったわけ。いい加減な採点がほらこんなにたくさん。どうしてなんでしょう。どこに文句つけたらいいんでしょうか。よくよく見れば123-4が外からのファンが提訴できる唯一の穴だ。と考えたわけだ。提訴したいんですけど。弁護士なしてどのくらいで出来るんですかと問うたわけだよ。脅し。ささやかな。

そして世界の皆さん。こんないいかげんな採点してるんですよ。何故なんでしょう? いいつけぐち。

そもソチ寸前にルール変えろと言ったところで時間はないし。123-4はコーチなり選手が抗議できるのは計算違いだけというわけだから。私よりあの人の点数が高いのは許せないわと抗議できるものでもない。

聞くところによると123-4は実はスポーツ界の大きなタブーのようですね。カナダのスポーツ大臣が言うとりました。電話で話したので。抗議全てOKとなり。あの人よりわたしの方がいいと思いますなんてことを採点競技でよしとしたらスポーツ止まるから。そこでなくなる。

貴方は因縁つけるのが趣味のような人だから。あちこちからそれらしき話しをもって来るけど。岡崎云々どうだのどうでもいいことです。じゃあ彼ソチの八百長止められた?ベルギーのイバンスは10%しか正しい審判してなかったと鬼首で話してるけど。おっさん。テメーがしてきてそんなの自慢にもならないだろうとオレは思うよ。でしょう。自分がしてきて。そんなインチキがあれば中で止めるべきでしょうが。

オレ嫌いなの。そういう人。貴方も。だってこういう話が、ああいう話がで。自分がどう関わったのかが見えないスクラップ婆さん?それとも爺さん?公平な採点がなされていると考えているバルタン派?それともあちこちで嫌われること書いて煙にまく孤独な欲求不満派?この後はどんな因縁つけるの?スマイルかな?スタイルとしたらバルタンだよね。飯炊き婆してるとか。バルタンが親方してる飯場で。

ソチはプーチン対ユダヤ/朝鮮の八百長対決だったわけだけど。どのようにしたら止められると思う?教えてくださいよ。そこまで書くんだからアイデアある訳でしょう。教えなきゃ。八百長は回転不足もエッジエラーもPCSをも破壊し、乗り越えて。後に残るは負け八百長の。ほわぃぃぃ。の叫び声。キムチカネコ(このニューネーム好評?させ子は止めてくれと泣いて頼まれたの)さんが負けた後叫んだという。

八百長するのにカネは出るんです。でも八百長止めるにはカネは出ない。どのようにカネなしで止めるかを教えてくれなきゃ。単なるクレーマー。アタリヤ。上げ足取りの傍観者。アイデアも出さずに難癖つけるのは誰にでも出来る話。そこを超えなきゃ。

反論は不要。これは昔済んだ話。真央が転んだ夜。霧のように事実上消えた話です。もうカネコは引退し。ソトはあのまま引退すればいいものを今じゃ第二のヒューズ。より少しましかな。でも競技に戻る必要性全然ないね。

そんな話延々としてるヒマに真央は闘わなきゃいけない。死んだ子の年数えてる時間は真央ファンにはない。正直無力感でいっぱいだよ。どんなに無力だと感じ。今までしてきたことが徒労に終わろうと闘わなきゃ。自分達が愛する一人の天才スケーターがその実力どおりに評価されないまま。現役を引退させるのは嫌なのオレは。いいものはいい。それが世の中の正義。

あちらこちらで過去をほじくり。隅をつつく連中をかまってる時間はない。ほじくり派でブログでもこさえて仲良くしてれば? これは貴方が考えるようなスケートのあのPCS高すぎるわ。とか回転不足してると思いますレベルで終える話ではない。でもね。カネのないファンにはそこをつつくしか手はない。貴方も協力しなさい。少しは美人なれると思うよ。男ならオレみたいにきれいになれるよ。因縁つけながら生きる人生送ったらブスが果てないブスになるばかり。そうだ。自爆テロすれば。ISUに爆弾巻いて突入。抗議文は書いとくよ。

ホント真央にはトヨタの御曹司と結婚引退して欲しかったわ。カネ欲しいな。

キャロライナちゃん可愛いったらありゃしない。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 3日 (木) 14時24分

小川さんへ
いい加減な採点である根拠、八百長である根拠を掲示して欲しいのです。
例えば黒猫さんにも言いましたが自作プロトコルと言いながらスピンのレベル要件も知らずに無根拠のプロトコルをつくり上げて得点がおかしいと言い放つ・・・。
選手はルールに則ってプログラムを作るのに黒猫さんや小川さんの論にはルールにも伴っていないのです。
キムだけがターゲットかと思いきや、ソチのロシア選手まで八百長といって叩いてるし。小川さんにとってのソチ五輪のメダリストはソトニコワ選手でもなければキムでもない。果たして誰なんでしょうかね・・・。
私だってルールにはまだまだ問題があると思いますし、ジャッジの匿名性だってやめて欲しいと思ってますよ。
とはいってもほとんどの試合で試合結果には納得できますね。

ファンが暴走して真央選手に迷惑をかけるようなことだけは絶対にしてはいけませんよ小川さん。
自爆テロとか冗談でも言うのは日本人の感性とは相容れないですわ。

投稿: ふゆ | 2015年12月 3日 (木) 15時38分

ふゆ様

2013年世界ジュニアで田村岳斗コーチが自身のブログで
宮原選手の判定について怒りをぶちまけていたのは
悉く回転不足判定を受けたからでなく
ルッツがe判定を受けたからなんですけど。

宮原選手のルッツは正確にアウトで踏み切れてますよ。
3Fの方はときどきフラットになったりしてしまいますので
!判定や、たまにe判定がついてしまうこともありますが。
そこは田村コーチも濱田コーチも自覚はしていらっしゃるのでしょう

宮原選手のルッツが判定を受けたのは後にも先に2013年世界ジュニアのときだけだったのでは?

投稿: megumi | 2015年12月 3日 (木) 15時44分

megumiさんへ
ルッツの判定についても怒ってましたが
http://www.jsports.co.jp/skate/yamato/fs1213/post-107/
この全文を読む限りでは回転不足の判定についてより怒っているように感じますけどね。
私も2013年の世界ジュニアのフリーのルッツの判定はおかしいと思います。

投稿: ふゆ | 2015年12月 3日 (木) 15時59分

うは~またおばかが来たよ!
小川さんとmegumiちゃん、ふゆはただのバカだから相手にしない方がいいよ。

自分で羽生叩きして黒猫さんに注意されて逆ギレして、真央をダシに挑発したくせに、『ファンが暴走して真央選手に迷惑をかけるようなことだけは絶対にしてはいけませんよ』って、どこまでキチ入ってんの?
あんたが一番迷惑かけてるんだってーの!
何が、『私だってルールにはまだまだ問題があると思います』だよ、PCSは政治力で決まるとか、羽生には城田がついてるから高得点だと暴言吐いたくせにキメェんだよ!
キムチ派に鞍替えしたなら、さっさと羽生ファンに詫びろ、このクズ!

投稿: ロシアンブルー | 2015年12月 3日 (木) 16時07分

人気ブログのランキング、羽生・結弦 yuzu…
真央ちゃんのファンブログはどこへ??
これでは、どれほど酷い真央サゲ工作が行われてきたのか
みんな忘れちゃうわけだ。ユズルの横のリアルプーさん、カワユスって??

オーサーが
「モロゾフに髪の毛拾われたらアウトだから、そりゃあもう大変だったわよ、ジャッジの接待とかもねえ、まあ、ちょっとは楽しんだけどね、うふふ。それなのにこの恩人にあの娘ったら」くらいぺらぺら喋ゲロってくれなきゃ、私は許さないけれど。


>>小川様
それで、真央ちゃんの名誉を回復するための行動?協力?ですが、流石に自爆したら後の楽しみがありませんもの、バルセロナに行く予定もありません。お手紙ぐらいは出せますが、他に何ができるでしょう?

オーサーを拉致してくすぐってくすぐって拷問するか?
小川様の美顔で呼び出して?
それとも、鞭でも使う?なんか、逆に喜ばしちゃいそうやね。


>>megumi様

共感いたします。忘れてはいけない、フィギュアスケートの黒歴史。選手が、何をどうすれば(金を使わずとも)良い評価を得られるのか。女子は特に、よくわからない。わからないのは真央ちゃんへの採点が不可思議だからだと思います。

投稿: 笑顔 | 2015年12月 3日 (木) 16時22分

ロシアンブルーさま

凄く凄く面白いんですが
もう少しお上品に非難してください。
お願いします。

投稿: SARA | 2015年12月 3日 (木) 17時49分

NHK杯じゃなくて前回のロシア杯に戻っちゃうのですが
キスクラでカナダのアレイン・チャートランド選手の隣に
今季から(?)ブライアン・オーサー氏が座ってました。
オーサー氏はかの人に懲りて「女子の指導は難しい」とコメントしてましたので
2人で彼女を指導しているようです

チャートランド選手、スケアメ、ロシア杯で果敢に3Aに挑戦していましたがどちらも転倒でした
スケアメは7つのジャンプ全て失敗。
ロシア杯も7度中5つが失敗で順位は落としてしまいましたけど。
オーサーがついていながらよく挑戦を許したなぁーと驚いたものです

スケアメもロシア杯もジャンプは失敗ばかりでしたが、
あの猛烈なスピードから繰り出すジャンプが決まるようになったら
いったいどんな選手に成長していくのか・・・

真央さんのように3Aを武器にできる選手に育てるのか
それともかの人のように完成度重視な路線で育てるのか
オーサー氏とチャートランド選手に注目してみたいなと思いました


投稿: megumi | 2015年12月 3日 (木) 18時01分

ふゆさんの以前の発言集をコピペして貼れば、その矛盾が生む可笑しさに嗤えそうです。ロシアンブルーさんのにも仕事場で、こっそり読んで大笑いしました。わらうの漢字変換の違いに日本的な非難をこめました(^-^)

投稿: 冷静に | 2015年12月 3日 (木) 18時51分

SARAちゃん、ごめんね~ 。+゚m(´・c_・` )m。+゚ユルチテ
そんで、フォローありがと! (人´ω`).ア☆.リ。ガ.:ト* 
冷静にさんも! (○v艸v*).+゚アリガト゚+.

そうだよね~性根が腐っているからといって、バカとかクズとか言っちゃダメだよね・・・反省してます (ノ∀`●) ハンセイ
今度からふゆのことは、『おふゆ』って呼びます。
上品でしょ?

嫁姑問題とかキチママのスレを暇な時に見るんだけど、おふゆはそこに出てくる嫌味なトメや、Kにドナドナされるキチにそっくりなんだよね。
ホントにこんなやついるんだ~という驚きというかなんというか・・・

おふゆはさ~、レベル認定が分からんくせに!とよくふじこってるけど、自分が判別つかないだけじゃないの?
黒猫さんに文句つけて、レベルは同じでGOEを上げただけって言われたら、アワアワして、スピンはゴールドやメドベデワの方が上とか言っているし。
確かに2人のスピンは凄いけど、真央のスピンだって負けてないよ。
そもそも、真央とか大輔はGOEが1か2か悩むような時は必ず1を付けられる選手。
チャンなら間違いなく2、羽生なら半分くらいは2。
キムは最初から+1になってて、更に加点という感じかな。
だからみんな判定はおかしいと思ってるんじゃないの?

だいたいさ~ニースワールドだって大輔の優勝だよ。
同じ演技で国別対抗の方が9点高いっておかしいでしょ?
けっきょくさ~GOE2を1にして、PCSを各項目0.5減らせば10点くらい調整できるんだよ。
真央と大輔はそれでやられてたって感じだよ。
大輔にはソチで金とらせてあげたかったよ。
チャンはロシアの大歓声とプルシェンコの迫力にびびって実力が発揮できなかったし、羽生とフェルナンデスはまだ粗削りでフリーになればチャンスはあったからね。
膝のケガさえ無ければ、金だったかもと今でも思ってる。

そういえば、前に大輔ファンの人が叩かれたことがあったけど、スゲー誤解されてるな~って思った。
大輔ファンのほとんどは羽生のこと認めてるし、点数にも納得してるよ。
ただ、羽生はスゲ~と思っても、感動するのは大輔のプロ。
だから、その感動が点数に反映されないのが悔しいんだよ。

投稿: ロシアンブルー | 2015年12月 3日 (木) 19時51分

羽生選手本人が今回の点数にとても驚いているし、「300点いくぞ!!」という
意気込みで挑み、その瞬間は興奮していたが落ち着いてからは自分の
想像を超えた点数に「出ちゃった・・・という感じ」とまるで何でこんなに
出たのか?という雰囲気だった。
ジャンプ自体にも「もっと綺麗に飛べた」という等自身は辛く見ている様に
感じる。
本人が前から表現力等ももっと磨きたいと望んでいるし、高難度のジャンプ
さえ習得すればオールOKなどとは微塵も思ってはいないだろう。

素人目で恐縮なのだがヒックス選手が浅田選手を抜いて2位というのに
非常にもやもやしている。素人目だからだろうか・・・?

投稿: も | 2015年12月 3日 (木) 20時05分

ロシアンブルーさま

「おふゆ」と聞くと「晴らせぬ恨み…」しか思い付かない私は、三味線屋の勇次が好き。

ふゆさまは成る程と思う時と、ふじこふじこが極端すぎてよく分かりませんが
過疎化すると現れて、光速でシンクタンクを吸引してくれて感謝。ダイソン並み。

ロシアンブルーさまの見解にほぼ同感です。
ひとつだけ違うのは、真央のスピンは「負けてない」じゃなく「誰よりも美しい」ですU^ェ^U

投稿: SARA | 2015年12月 3日 (木) 21時07分

ふゆさん、今晩は

>「sochi123」というのは結局何がしたかったんですかね。

私は、ささやかながらカンパをしました。
でも、カンパをしたからと言って、実際動いて下さった方に、「結局何がしたかったんですかね」なんて失礼な聞き方はしませんけど、私は。
「何をなさりたかったのか、教えていただけませんでしょうか」くらいの事は言えないとね、大人なら。
まぁ、それでも、失礼には違いないでしょうが。

で、ちょっとだけ「sochi123」サイドの身として言わせて貰うと、何をしようと余計なお世話!という感じですね。
あるいは、何がしたかったかって?そんなこと教えてあげない!っていうのもありかも。

>スロー再生を行った結果として判定されているわけですから、選手からの抗議ができたとしても基本的に判定が覆ることはないはずです。
まぁ、覆すつもりがなければ覆る訳がない、とも言えますが。
野球の大リーグやテニス(他にもあるかも知れません)ご存じでしょうか?選手やコーチ陣の抗議を受け付けていますよ。
そして映像を大画面で観客に公開しています。
テニスについてwikiを見てみたら
<「ホークアイ」(鷹の目)と呼ばれるシステムが導入されている。このシステムはミサイル誘導技術を応用したもので、コート周囲に10台のカメラを設置し、ボールがどのような軌跡を描いたか瞬時に映像解析を行う。>
と書かれていました。

<ミサイル誘導技術>に<10台のカメラ>で<映像解析>ですって!
伝統を重んじる大相撲でさえ、とっくの昔にビデオを取り入れ、結果をちゃんと説明しています。
なんてフィギュアスケートって時代遅れなんでしょう。
抗議を許さず、ビデオカメラ1台を譲らず、ジャッジの匿名性も変えようとしない・・・、この横暴さ!
これで採点を正しいと思え、と言うは無理というものではないでしょうか?

投稿: ちっこ/いち | 2015年12月 3日 (木) 22時57分

入力ミスしました。。
上の書き込みは、ちかこ/いち でした。
失礼いたしました。

投稿: ちかこ/いち | 2015年12月 3日 (木) 23時06分

小川さんだ…
マナティのいる場所から越されたんですね。
またコメントを拝見出来て嬉しいです。

投稿: ぎんなん | 2015年12月 3日 (木) 23時13分

SARAちゃ~ん、そうそう! U\(●~▽~●)Уイェーイ!
真央のスピンは美しいよね~
スピンだけじゃなくて、全部かも!
キムチ派のおふゆには見えてないかもだけどね。
ポカッ (._+ )☆\(-.-メ) ォィォィ

投稿: ロシアンブルー | 2015年12月 3日 (木) 23時36分

ちかこいちさんへ
野球の大リーグもテニスもそもそも全てのことを大前提としてノーマルスピードによって審判が判断しているわけです。
スロー再生するのはあくまで選手や監督が抗議した時だけ…。しかも回数には制限があります。
それにスローで判定された結果に対してはテニスプレーヤーも大リーガーも従うわけです。ファンもスロー再生には絶対的な信頼を持っているともいえます。
フィギュアスケートはジャッジが自ら怪しいと思うものをスロー再生するわけなので前提となる条件がまず違うと思いますね。
フィギュアファンはスローで判定されたものに対しても懐疑的ですし…。
確かにカメラ1台での判断は精度が足りないと思いますが、増やせば増やす分ジャッジの人数も時間も必要となるわけで、今の世界的なフィギュア人気を見ると予算的にも人材的にもこれ以上増やすのは厳しいのではないかとも思います。
私はカメラの数を増やすということよりも先にテクニカルスペシャリストの間でもう少し判定の基準を統一してほしいなとは思いますね。
最近は厳しい方向で統一されてきた感もありますが、岡崎氏のように特段厳しいジャッジもいますので・・・。

投稿: ふゆ | 2015年12月 3日 (木) 23時37分

おふゆが聞いてるから答えるね。いいね。これからHNこれにしたら。しばらく読んでなくて初対面。はじめまして。

ソチの金メダルは。もちろん真央だよ。コンマイこと聞かないでおくれ。

真央が転んだ夜。霧のように事実上消えた話ですと書いたけど。オレ達は伝説のフリーでよみがえったのでした。

真央は転んだショートで+2(回転足りてたぜ)。フリーは基礎点160のロシアンブルーが言う感動点の合計で180。下駄カネコが125。ソトが130。ぶっちぎりだよ。感動点なしでも大丈夫。転ぶの一つや二つ。なめたらあかんぜよ。ユズは何回転んだ?

そもおふゆはルール、ルール言うけど。ルールが八百長の始まりなんだよ。おわかり?

エッジうんちゃらは3Lzだけは跳べるカネコのためにオーサー、ドレコースで決めたもの。スパイラルが消えたのも同じ。カネコ足上がんないもん。3Fなんか脅し得点。その他黒猫さんはGEO不要論だよね確か。PCSなんて。ソチでカネコ何踊ったの?沢庵と黒い服の。タラママが衣装がダサいと吼えた奴。オレの東京ドドンパ娘の方がPCS高いと思うよ。あれは顔だけでしょ。オレのは体全体使うもの。

どうしたらいいのかは。考えてるけど。カネがない。

彼女の初戦。中国杯前までは。おメー達誰のお陰でお給料もらえるんだ。で。真央ダントツ。今度こそは実力どおり。と甘くも考えていた。

構成見て。オー85は行くねと考えていた。したらあーた。何ーーーーーぃ。あのしけた点。

それまでは冷静に一つひとつにキーキーしないで見守りましょう。なんてほざいてたのが。もうヒステリー状態。ハイジのロッテンマイヤーさん。

カネないからね。どうしたものか。自分としては集団ではやりたくない。束でかかろうが。相手は蛙しょんべんだもの。で。単独継続パターンを考えたんだけどね。それと敵のキズをめがけた塩塗り作戦。

カネないを二度書いた。誰か。死んではもってけませんので、とポンと30億ぐらいくれる人いないかね。住む家買うでしょう。墓買うでしょう。本作るでしょう。その残り使えるもんね。税金?払うわけないっしょ。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 3日 (木) 23時42分

あれ?また出てきたよ。

『フィギュアスケートはジャッジが自ら怪しいと思うものをスロー再生するわけなので前提となる条件がまず違う』 →だから他のスポーツみたいに抗議を受け付けろっていってるのに、なにその斜め上な答えは。

『フィギュアファンはスローで判定されたものに対しても懐疑的』 →おふゆ、自分でどうして懐疑的になるか言ってるじゃん。
『確かにカメラ1台での判断は精度が足りない』

『予算的にも人材的にもこれ以上増やすのは厳しい』 →だったら、不明確なものはスケーターの利益でいいじゃん。

『テクニカルスペシャリストの間でもう少し判定の基準を統一してほしいなとは思いますね』 →ぶはっ! これが一番笑えるよ。
おふゆが揚げ足とってた田村コーチの言ってたことじゃん。

いや、もうホント支離滅裂で・・・
これがキムチ脳ってやつなの?

投稿: ロシアンブルー | 2015年12月 3日 (木) 23時48分

Hajme Ogawaさま

蛇口からコーラで
「魔法の蛇口」のコピペを思い出しました。
戦争好き(いや好きではないでしょうが)かどうかはともかく、米国人は銃と共にしか生きられないのでしょうか。
スターウォーズでオビワンが、たまたま手にした銃を使い「野蛮な道具だ」と投げ棄てたシーンは痛烈な皮肉でした。
もう何度目か分からない銃乱射ニュースを見て
そんなことを考えました。

投稿: SARA | 2015年12月 4日 (金) 00時11分

ロシアンブルーさんへ
もし抗議ができたとしてフィギュアの場合何に対して抗議するのですか?
それが私にはよくわからないんですよ。
NPBのように判定は覆ることはないと分かっていながらも監督が審判の前まで来て取っ組み合いの殴り合いの喧嘩が始まるのが理想ですかね?

小川さんへ
ISUではなく別な国際的なスケート連盟を立ち上げたらどうですかね?
今のルールに対して全面から否定しているようですから…。
選手が所属してくれるとは思いませんけどね。
ちなみにソチ五輪の真央選手のフリーは技が全て認定されてGOEオール+3、TES93.26PCS80点満点で173.46です。
180というのは逸脱しすぎてもう訳のわからないことになってますね。

投稿: ふゆ | 2015年12月 4日 (金) 00時19分

黒猫さま 更新ありがとうございます
皆様 お久しぶりです。
 
わあっ、小川さまが来られている。懐かしい小川節が聞こえてくる。
NHK杯、真央ちゃんの憂いある表情をみて、気持ちが沈んでいましたが、
小川さまの声を聞くと勇気凛々、元気が湧いてきます。

黒猫さま 庭の隅に根付いた雑草のタンポポを抜かずにいてくださってありがとうございます。
小川さま 雑草タンポポを「仲間に入れよ」と声をかけてくださってありがとう
ございました。

日本にダフィちゃんと元気に帰国なさってください。待ち遠しいですね。

投稿: たんぽぽ | 2015年12月 4日 (金) 00時55分

羽生選手の世界記録得点更新で感じた懸念。
この点数を逆手に取り、羽生選手八百長論者が「あんな演技でこんな
銀河点が出た。やっぱり羽生は八百長なんだ」と揶揄を正論に摩り替え
もっともらしいしたり顔で論じる事だ。
かつて漫画家2人がツイッターで「冗談」と逃げながらやり取りした時の
様に・・・

投稿: も | 2015年12月 4日 (金) 02時15分

The Second Amendment to the Constitution, which concerns the right to bear arms, is always a hot-button issue, especially during election season.

なのです。いつもこれのくり返し。憲法で保障されている武器の保持。自分の身は自分で守る。

だから今回の事件も。しばらくはガンコントロール叫ぶけど。五日もたてば忘れちゃう。又次ぎの事件が起こる。騒ぐ。

もちろん狩猟目的というのも田舎では特に多いですが。オレ自身は住んでいたのが教育者だったので。銃も麻薬も無縁の生活でした。普通都会の教養人はもちません。

この前遠くで打ち合いしてた。ギャングは別にして。きれて銃ぶっぱなしたい奴は多い。この国全体が生意気。謝らない。相手のことを考えない。傍に銃があればやったろかの世界ですよ。

昇進。例えば。助教授から教授。アタシのこと選んでくれなかったとぶっぱなしたおばさんがいた。二、三人殺したはず。まあ、詳細は不明だけど。彼女側からすればとても不公平な扱いを受けたんだろうね。本当に不公平だもの。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 4日 (金) 03時08分

おふゆは何計算してるの。20点は感動点と書いたでしょうが。そんなヒマがあるなら。おカネある?ISUの本部まで出かけて。爆弾巻けとは言わないから。珍太にチョメでもしておいで。驚くよ。本当は別なことして欲しいけどここには書けません。あいつも今年限りかな。最後だよ。最後のご奉公。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 4日 (金) 03時12分

もさんへ

 ご懸念わかります。でも、そんなことをする人はフィギュアスケートをちゃんと見ていない人だと思います。


※以下はふゆさん宛です。
 また、ブログ主さまが名指しで非難した人を擁護するのかとお叱りを受けそうですが、ふゆさんの言い分を聞いてみたく…。
 このコメントを不快に感じられましたらどうぞご指摘ください。

ふゆさんへ

 半年前、あなたのコメントを見て「フィギュアに詳しい人がまた一人いらした」と夢中で拝読したものです。

 まず、私の読解に間違いがないか確認させてください。私が読んだ限りでは、

「半年前のふゆさんは羽生選手のアンチだったわけではなく、1シーズンでのPCSの急騰について疑問を呈しておられた。
 その際、羽生選手・テン選手・フェルナンデス選手の採点結果を検証し、ルールでは説明できないPCSの突然のインフレがあるとし、その理由を政治力と推測しておられた。」

とお見受けしましたが、この解釈で合っていますか?

 もしそうなら、半年前のふゆさんの主張はブレがなく、終始一貫していたなぁと思いました。
 ただ「政治力」という言葉のチョイスが悪かったのでしょうね。モロに政治力が関与していた(と思われる)キム・ヨナを連想させてしまいましたから。
 故にあなたの仮説はたちまち羽生選手ファンから反感を買い、「羽生選手が嫌いで実力を認めたくないだけだ」「政治力のおかげで実力に見合わない高得点が出たと言いたいのか」となってしまったような気がします。
「政治力」ではなく「ISUの仕分け」という言葉だったら結果は違っていたかもしれない、と思いました。

 当時のふゆさんが特定の選手を叩きたかったわけではなく、ジャッジングの不透明さについて疑問を述べていたことは分かります。スコアなどをつぶさに調べて論拠をあげてらっしゃいましたものね。
 ただ、あなたはフィギュアスケートというスポーツ全般のファンであって、特定選手のファンではない。
 そのせいか、「特定選手のファンだと宣言している人が公平な視点でみられるとは思っていない」という決めつけがあなたの中にあり、全ての羽生選手ファンのコメントを「所詮、贔屓目」と袖にしてしまった。
 この辺りが議論の悪化の原因かな、と感じました。(もちろん、感情的にあなたを陰謀論者とレッテルを貼った方たちもいけなかったのでしょうが。)

 そして現在。
 半年前の論理的なふゆさんとは打って変わって、アラシのようなコメントに、正直、驚きを隠せませんでした。
 けれど、そうした発言に目を瞑ってあなたのコメントを見ると、一貫している主張もあります。例えば、

①現行ルールには問題があると思っている。

 これは割と早い段階からおっしゃっていますね。

②ジャッジを100%信頼しているというわけではなく、黒猫様と比較するならばジャッジを信頼する。

 ブログ主さまには大変失礼な言い分ですが、少なくともふゆさんはそう思っていらっしゃるということですね。

 以上の事から、ふゆさんは痛いところを衝かれて意見を変える方ではなく、比較的一貫した意見をお持ちの方だとお見受けしました。

 そのふゆさんにお聞きしますが、黒猫様や小川様の何が引っ掛かって、あのような失礼な物言いをしてしまうのでしょうか?
 あなたも現行ルールには問題があるとお考えなのですよね?
 その割にはカメラの台数を増やすことにも採点の抗議にも消極的…。う~ん、謎です。半年前のあなたの方がまだ1本筋が通っていたなぁと思います。

 ふゆさんはどうすれば大好きなフィギュアスケートというスポーツが良くなるとお考えですか?
 他人様のコメントや過去の功績を批判するだけでは建設的な意見交換はできません。 現時点のふゆさんの意見が聞きたいです。
 半年前とは意見が変わった、ということでしたらそれもOKです。半年あれば考えも変わりますものね。意見が変わったことを咎めるつもりはありませんし、揚げ足を取るつもりもありません。フィギュアが好きなふゆさんがこれからどうしたいのかが聞きたいのです。
 長文失礼しました。

投稿: 木 | 2015年12月 4日 (金) 03時14分

おカーさん。お久しぶりでした。日本の女。つつましく。正確な知識でものごとを判断でき。そして新しく。おまけ美しい。

あーぁ。ここの女たちに爪の垢煎じ飲ませたいわ。暑苦しくて。冬でも傍におきたくない。しっしっ、あっちいけ。

帰国したらお知らせします。遠いけどヒマなときには遊びに来て下さい。熊本城。阿蘇山。天草。馬刺し。からし蓮根。崎津教会。そしてもちろん菊池。いのししとしいたけ。グルメ町ですよ。泊まるのはオレのところでいいんだから。熊本市まで20キロ。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 4日 (金) 03時25分

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
おふゆからまさかの返答!
Σ(`Д´ )マヂデスカ!?

『もし抗議ができたとしてフィギュアの場合何に対して抗議するのですか?
それが私にはよくわからないんですよ。』 →判定以外に何があるの?
そもそも、1台のカメラで全てのジャンプを判定するのが無理な話。
不確定なものはスケーターの利益というルール通りにすれば、選手が悲しい顔をすることも観客がブーイングすることも無くなるんじゃないの?
ついでに、よくわからないおふゆがなぜ羽生の得点が高いと黒猫さんに抗議するのか?
その話は徹底的にスルーしてるけど、あれだけ暴言吐いたから忘れたとは言わさないよ。

『NPBのように判定は覆ることはないと分かっていながらも監督が審判の前まで来て取っ組み合いの殴り合いの喧嘩が始まるのが理想ですかね?』 →毎回取っ組み合いはしてないよね?
ビデオ判定で判断が覆ることもあるし。
そういう事例を無視して、こういう極端な例を挙げるから、キムチ脳なんだよ。
分かる?
おふゆは、自分が壊れたような発言をしている自覚はあるの?
無いなら、自分のコメントを1年前から読み直してみれば?

それから、横からだけど木ちゃん
何か意図するところがあるんだろうけど、半年前の状況描写は正確じゃないよね?
おふゆの主観ならその通りだけど、実際はPCSの高騰について正確なデーターを出したのはちゃんちゃん君だし、羽生のPCSが高騰したのはニースワールドからと指摘したのは黒猫さんだよ。
羽生ファンの中には、イライラしている人もいたけど、ほとんどの人が具体的な話を求めて、おふゆが『政治力』とか『城田がバック』とか言いだしたんだよ。
木ちゃんはさ、『ブログ主さまが名指しで非難した人を擁護するのかとお叱りを受けそうですが、ふゆさんの言い分を聞いてみたく』と言ってるけど、黒猫さんがなんで名指ししているか考えたの?
昨日の夜に、大輔のファンが叩かれたことがあったと書いたけど、あれってレインメーカーが英子ちゃんに執拗に謝罪を迫ったことを指してるんだよ。
英子ちゃんはよく愚痴をこぼしに来てたけど、あの時はちょっと言い過ぎだった。
羽生ファンから指摘されて、謝って、それで終わりかと思ったら、レインメーカーが、何が悪かったのか具体的にして謝罪しろ!って言いやがった。
英子ちゃんは随分我慢してたけど、来なくなっちゃった。
そういうことを防ぎたいと思ってるんじゃないの?
レインメーカーもおふゆも敵認定した相手や下手に出た相手には傲慢になるから、自由なコメントがし辛い雰囲気になるじゃん。
木ちゃんの好奇心は分かるけど、相手を選べば?

投稿: ロシアンブルー | 2015年12月 4日 (金) 09時11分

皆さまこんにちは。

少々厳しい指摘もあるけど、ロシアンブルーさまの意見が的確なんですよ。まあ、よく詳細を覚えてると毎回感心します。やたら引用しないから読みやすいしね^^

レインメーカーさまがここにいらしてた理由は
皆さまもお分かりだったと思うけど
おふゆさまは、何が目的で来てるのかサッパリ分からない。以前は筋が通ってたとか、そんな
話じゃないんです。だから私は話しかけない。

分からないものに時間を費やすのは無駄だし
論破できるのは早々に乗り出した方々くらいです。
でも私は、おふゆさまを歓迎します。

投稿: SARA | 2015年12月 4日 (金) 10時43分

木さんへ
そうですね。半年前とは考えは変わったと思います。
羽生選手のPCSは妥当でした。
PCSが上がったのはジャンプ後の着氷の流れの違いだと思いますね。
着氷が流れればスピードを落とさずに次のジャンプへの助走を最小限に抑えることができます。そうすることで演技全体にスムーズな流れができるのはないでしょうか。
加速自体はパトリック選手に及ばなくてもジャンプの流れを利用したスケーティングは羽生選手にしかできないと思います。
羽生選手のPCSが試合によって上下するのもそのせいではないでしょうか?

黒猫さんと小川さんに反発する理由ですか。
黒猫さんは本を書いておられます。普通本をかくなら自分の名前などを明かすべきですが、それが一切ありません。文責について一切果たしてないのです。
その上本の中身は論理性もなくフィギュアに対する知識もなく滅茶苦茶…。
黒猫さんのせいで一体何人の日本人がフィギュアに関する知識を学ぶチャンスが失われたのか。
それに対してジャッジの話は違います。
真央選手のファンなら間違いなく買ってるナンバー890号だと思いますが、その中にある杉山氏や岡部氏の真央選手への論評がありますが本当に読んでいて面白いです。

小川さんも黒猫さんと同じです。
ネット上でしか名前を出さずどこに住んでいるのかもどういう人なのかも明らかにしていません。しかし、そういう人でも100万円くらいの寄付金を集めるわけです。
しかし蓋を開けてみるとただの盲目的な真央選手ファン…。
ソチ五輪も真央選手が金メダルだったとまで言い出しました。
しかも金があれば何でもできるというアメリカ人的発想で動いています。
キムが金で八百長としたと言いながら自分たちも金で解決するべきというあたかも八百長を容認するようなダブルスタンダード。
アメリカ人にとっては金は全てですもんね。
銃規制ができないのも、政治家が少しでも銃規制の政策を掲げると全米ライフル協会が個人では太刀打ち出来ないような巨額の金を使って、その政治家を貶め選挙から落選させようとするから。
アメリカって一見自由の国に見えますけど金に支配された自由ですよね。
金さえあればなんでもできる。逆に金がなければ何もできない。
日本人はそういう思想の国になってほしくないなと思いますね。
反発するのはそういうところからでしょうか。

投稿: ふゆ | 2015年12月 4日 (金) 11時18分

今年一番の驚愕の出来事が。

小川様がまさかの御近所様

地味にジワジワと驚きがしみております。


ふゆ様

本質は極めて生真面目、そしてウブな方とお見受け致します。

相手を理解しようと努力もされて、でも裏切られたと感じてから相手の言葉が一々気に障る様になってしまったのでは無いですか?

コメント欄の全てがお行儀の良い物では無いと私も学んだ一人ですが、だからこそ相手の言いたい事の本質を読み取らなければストレスにしかなりません。

こちらは言葉の魔術師の様な方が時々いらっしゃいます。

ユーモアとブラックユーモアを散りばめギリギリのラインで書き込まれる方も。

中には行き過ぎと感じられる事もありましょう。
でもそれに同じ方法で対抗するならば貴女も同じ土壌に立つことになります。

それが良いとも悪いとも申せません。
選ぶのは貴女。

他の方がどう言われようが貴女はフィギュアがお好きな方の様ですし、知識もおありです。

良い付き合い方を選ばれますことを。

お節介ながら。

投稿: 黒山羊 | 2015年12月 4日 (金) 12時08分

>ロシアンブルーさん

 的確なご指摘ありがとうございます。
 半年前の描写からその後の件までおっしゃる通りです。
 黒猫様が何故名指ししたのかについてはもっともっと熟慮すべきだったとロシアンブルーさんのコメントを読んで反省しました。
 今後も何かありましたらご批判お願いします。

>SARAさん

私宛ではなかったですが、コメントありがとうございました。助かりました。

投稿: 木 | 2015年12月 4日 (金) 12時10分

>ふゆさん

 お答えありがとうございました。
 羽生選手のPCSの件、半年前とはお考えが変わったとのことで了解しました。

 でも、あの時のふゆさんの「羽生選手の高得点は政治力」の一連のコメントで、多くの羽生選手ファンが嫌な思いをしたと思います。できればそのことについて訂正なり謝罪なりしていただければと思いますが、いかがでしょうか?

 黒猫様と小川様については、ふゆさんにはふゆさんのご意見があるという事がわかりました。けれど、ごめんなさい。賛同できませんでした。

 今回のコメントを読んで、ひょっとしてふゆさんは特定選手のファンがフェアジャッジ運動をしていることがお気に召さないのだろうか?と感じました。それともフェアジャッジ運動自体がお嫌なのか。
 単刀直入にお聞きします。
 あなたが黒猫様のブログにいらしている理由はなんでしょうか?

 丁寧にお答えくださったのに短いコメントでごめんなさい。
 私もいろいろとじっくり考え、機会があればまたコメントを発信させてください。
 繰り返しになりますがコメントありがとうございました。

投稿: 木 | 2015年12月 4日 (金) 12時13分

銃規制については言わずもがな。ですね^^


>小川さま

小川節も下ネタも良いですが
私は今回のように、ちょっと真面目なコメントが好きですね。

文章って不思議で、意図的に文体を変えても
根底にあるタッチやカラーって滲むでしょう。
画家と同じで。
なのに小川さまは、文体は同じなのに
時折違うカラーに見えるんですね。
そこが面白いです。

まあ仰るようにお金はなさそうで、金色は感じませんが。

投稿: SARA | 2015年12月 4日 (金) 12時18分

まぁ、考え方が変わることは、よくあることだよね(^_^;)
あと謝るのが苦手だったり、自分の過去の失言を忘れた振りして出て来たり(^-^)人間って恥ずかしい存在だよね、生まれてごめんなさいってか(太宰風味)
あんだけ得点的にlegendなお隣のもと女王様の演技がどんなだったか全く思い出せない( ̄∀ ̄)ルールそのものが…ってその通りなことは関係者はみな了解してて気がつかないふりしてるか、金の力は強いですね…

投稿: 冷静に | 2015年12月 4日 (金) 12時59分

デビュー当時や2007、2008年頃の浅田真央さんの演技を観ていると
演技に自信があるというか迷いがないというか、だからスピードもあるし勢いもあるように思えます・・・。最近の演技は結局、審査員が審査をしてると言うより、その不当な採点により浅田真央さんの演技の邪魔をしてるように思え・・・それだけの才能を持ってるのに、その不当な採点により本来の才能、力を出し切れないようにも思えます。もったいない話です・・・。

投稿: 疑問 | 2015年12月 4日 (金) 18時05分

小川さま、

フォローありがとうございます。
実はブログの方もファンです。

熊本、良いところです。
小川さまなら日本でも楽しい暮らしが
待っていると思います。

いつか羽生選手を・・・好きになってくださると良いですが
そうじゃなくて小川さまブログはファンです。

映画評、特に面白いです。

ではでは

皆さま

コメント欄が長くなりすぎていて
追えません・・・・

またゆっくり読ませていただけるのを
楽しみにしています。
取り急ぎmegumi様のコメントを読ませていただき
勉強させていただきました。

投稿: 2014の人 | 2015年12月 4日 (金) 18時11分

木さんへ
「羽生選手の高得点は政治力」というのは訂正します。申し訳ありませんでした。
「チームブライアン」を読みましたがクリケットクラブの指導方法は素晴らしいですね。

 "今回のコメントを読んで、ひょっとしてふゆさんは特定選手のファンがフェアジャッジ運動をしていることがお気に召さないのだろうか?と感じました。それともフェアジャッジ運動自体がお嫌なのか。
 単刀直入にお聞きします。
 あなたが黒猫様のブログにいらしている理由はなんでしょうか?"

フェアジャッジ運動自体は良いと思いますよ。きっちりとフィギュアに関しての知識がある人の運動なら大歓迎です。
根拠があってのフェアジャッジ運動ならまだしも、現状のフェアジャッジ運動の主導者である黒猫さん小川さんはフィギュアに関しての知識が不十分ですから。
それが嫌なんですよね。

投稿: ふゆ | 2015年12月 4日 (金) 18時54分

ヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪
SARAちゃんに褒められちゃった~♪♪

それにしてもおふゆは相変わらずだね~
謝ったのはいいけど、あんたが言ってる
『着氷が流れればスピードを落とさずに次のジャンプへの助走を最小限に抑えることができます。そうすることで演技全体にスムーズな流れができる』という話は、羽生ファンや黒猫さんが言ってたことだよ。
その主張に納得したと言っておいて、
『黒猫さん小川さんはフィギュアに関しての知識が不十分ですから』
って、どんだけ頭悪いの?
知識が不充分な人の話も理解出来なかったバカですと言っているようなもんだよ。
小川さんのホラ話に反応して、
『金さえあればなんでもできる。逆に金がなければ何もできない。
日本人はそういう思想の国になってほしくないなと思いますね』
なんてすまして書いてるけど、恨みが晴らせれば、真央や羽生でも平気で叩くおふゆが言うと説得力は0だよ。
おふゆは、そろそろ2ちゃんのコピペを止めたら。
『普通本をかくなら自分の名前などを明かすべきですが、それが一切ありません。文責について一切果たしてないのです』
『ネット上でしか名前を出さずどこに住んでいるのかもどういう人なのかも明らかにしていません』
ペンネームなんて普通でしょ?
無責任な人間なら、コメント欄も解放しないし、ブログ止めて逃亡してるんじゃない?
小川さんは本名明かしてるし。
そうか、おふゆは本名と住所を明かしてコメントするんだね。
次から必ずそうしてね!

投稿: ロシアンブルー | 2015年12月 4日 (金) 19時36分

貴方海外在住の人と聞いてるけど。わかるんだよね。日本語への飢え。オレの場合は電話で話すのがそう。一方的で。おまけ憎らしい。この間も都庁で禿だのあのエンブレムはなんだの関係ない部署に罵詈雑言。ここに書き始めたのも日本語の飢えから。書くことでつながっていたい。あの時は日本語喋る相手はゼロだったし。

人の文章のことを四の五の言うのが嫌いなんですよ。自己中だから。嫌いなら読まないだけ。ざっぱだし。ユズファンなら上の方にあるでしょ。山ほど。上で話してればいいのに何故。オレはここに来たころ。織田君ボロカスに書いて。袋叩きにされましたぜ。このとんまやろーとか。そのときはユズは評価してた。彼にすぐ抜かれるぞとか書いた。オーサーについたところでアウトよ。

別に勉強することはないじゃん。誤字言われてるでしょう。このPC。日本語入れるのにインドとやりあうもラチあかず。マイクロソフト電話したらあーたキーボード。言葉変えるたびに付け替えろだと。フィリピン。ホント三等国民は嫌だわ。人件費安くしたいから。英語しゃべれて一等国の奴出せ。そんなこんなで入れた日本語。これが大馬鹿。ありました。とか打つ。たが田になるの。いつも。気がついて直すんだよ。日本語打つならMacの方がはるかにいい。

好きに書いて。好きに投稿。あれもこれも書きたいのもわかる。謝ることもない。でもオーサーは嫌いだよ。このあいだヒックスとかいう口のでかい女。出てたでしょ。コーチ二人ともゲイ。今度動画見てごらん。得点のところで。出来てる。

それとね。ユズは大輔を超えられないよ。永遠に。今度ユズファンと大喧嘩しようかな。貴方もオレと喧嘩しようよ。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 4日 (金) 19時57分

小川さんへ
三等国民とかゲイを馬鹿にしたりとか信じられませんね。
私もゲイですがあなたへの不信感はどうやら当たっていたようです。

ロシアンブルーさんへ
コメント欄を創設していても私の黒猫さんへの質問は総スルーです。
2013年世界選手権のようにソチ五輪や中国杯の自作プロトコルを公開して欲しいのですが…。
黒猫さんが得点計算できているということはプロトコルは作ったという証ですから。
私は匿名のままですよ。
ネットにコメントを投稿することと本というものを通じて情報を発信することの重大性は間違いなく違うと思いますし。
それだけでなくFPUやsochi123、スマイルプロジェクトなど一般人からお金を集めているわけですから情報公開の責任はあるんじゃないですかね…。

投稿: ふゆ | 2015年12月 4日 (金) 20時19分

黒山羊さん

そうなの。じゃあ。オレのブログ見たら住所あるから。南セクション。大概のものはデイトナに捨ててきたんだけど。天麩羅鍋(新品)とパエヤ鍋。PC,プリンターはここに置いてくつもり。取りにおいでよ。まだ混乱してて何を日本に運ぶかは決めてないから最後のころがいいと思うけど。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 4日 (金) 20時27分

ロシアンブルーさま

本当にいちいち面白いし、これ迄の経緯ゆえのお怒りだとは思うのですが
相容れない部分が多くても、ふゆさまは真摯に答えてくださってます。

あまりに差別的な言葉は控えてくれませんか。
貴方はかなり賢い方で、敢えてそういう言葉選びをされてると思うので
逆に云えば、装うことも容易いと思います。
お節介ですが、貴方には他の方の反感を買って欲しくないので。

投稿: SARA | 2015年12月 4日 (金) 20時33分

SARAちゃん、了解です!(*`д´)b OK!
ただ、ここは違うと思うよ
『相容れない部分が多くても、ふゆさまは真摯に答えてくださってます』
おふゆは斜め上の答えを返しているだけ。
ちっとも紳士じゃないよ。

ところで、おふゆってゲイなの?
(´ρ`)ぽか~ん
何だかなんでもありって感じだね。
人を貶めるためなら、男でも女でもゲイでもレズでもいいんじゃないの?
だって、陰謀論からキムチ派に転向して黒猫さんを叩いてるんだから。
ソチ五輪や中国杯も得点と概要は説明しているから、『フィギュアに詳しい』おふゆならプロトコルの中味が分かるんじゃないの?
まさか、推測出来ないの?
で、公開して貰って文句言いたいの?
じゃあ、『私は羽生叩きを注意されて陰謀論を否定されて恨みを抱いているから、それを晴らすためにプロトコルにクレームつけさせて』って頼めばいいじゃない。

『私は匿名のまま』
ご都合主義だね~
黒猫さんはペンネームを使っているし、スマプロで集めたお金は出版社の銀行口座。
公認会計士に監査を受けたという報告もあったし、どこに問題があるの?
おふゆはいいかげん目を覚ました方がいいよ。
このままだと、本当におかしくなるよ。
https://www.youtube.com/watch?v=2HWaolmAVQY
この動画に出てくるネトゲにはまっている母親がおふゆの未来の姿だよ。
こうならないうちに、正気になったらどう?

投稿: ロシアンブルー | 2015年12月 4日 (金) 20時56分

ロシアンブルーさんへ
キムチ派ってなんでしょうか?
キムヨナを擁護したらキムチ派ですかね…。
話しても無駄のような方なのでこれ以上返信するのはやめますね。

投稿: ふゆ | 2015年12月 4日 (金) 21時01分

SARAちゃ~ん、おふゆの本性見た~!
(*^-゚)vィェィ♪
だから、紳士じゃないって言ったでしょ、本人はゲイって言ってるし。
『キムヨナを擁護したらキムチ派ですかね…。』
ジャッジを盲信して、ヨナが転んでもふらついても高得点なのを肯定するのがキムチ派。
おふゆは黒猫さんを叩きたいだけだから似非キムチ派だよ。

『話しても無駄のような方なのでこれ以上返信するのはやめますね』
ぶほっ!∑(ёロё)ホエー!!
また自爆しちゃったよ。
黒猫さんも、恨みに凝り固まって支離滅裂なおふゆと会話が成立しないから無視することにしたんじゃないの?
ところで、動画見た?
手遅れになる前に見ておいてね(^▽^)/

投稿: ロシアンブルー | 2015年12月 4日 (金) 21時13分

おふゆゲイなんだ。じゃあ。珍太相手じゃ駄目だよ。ドレ。あそこにいるのかな。探したんだよ。ありました。48.99ドルのでかいレインボウフラッグ。体に巻いて。爆弾の代わりに。でドレとXX。SEXじゃないよ。

貴方。ゲイという言葉に過剰に反応したけど。自分の中で。世の中は自分達を差別してるんだという固定観念を完成させていない?まるで半島の人間のように。

だから。好きなスケート話でも。誰彼かまわず噛みつく。自己防衛のために。

そんなことはない。もう少し自分を自由にしてあげなきゃ。ゲイはすんばらしいもんなんだよ。そしてなめちゃいけない。日本の女を。このブログに書いている女達は馬鹿じゃないよ。しかも新しい。本物を見極める目をちゃんともっている。相手がどうであれ、いいものはいい。まあ、採点の仕方、誰のファンかで多少のいざこざはありますけど。

オレは真央にはゲイの振り付けで滑って欲しいの。今度のショートも一応いいねと相槌は打ちましたが。あれじゃ。1960年代のドリス・デイ。いまどきあんな目つきで男を誘惑する女なんかいません。彼らならもうすこし違う真央を引き出してくれるはず。

貴方はどんな顔 ? ゴリラ、豚、熊、ヤギ?ブス?あの二人のコーチのうち東洋系。あれが白人にもてる典型的東洋系の顔。オレはそれを突き抜けてるの。もう少し背は高いし。究極の美。真央と同じ。美を極める。

これでからかうの止めるね。

投稿: 小川 一 | 2015年12月 4日 (金) 22時30分

そう言えば友達が
「真央ファンは嫌かもしれないけど、私はウィルソンプロやってみたら、と思うわ」って言ってました。
私は別に嫌ではないかな。あの人、良プロと駄プロの差が激しい気がするけど。

投稿: SARA | 2015年12月 4日 (金) 23時36分

小川さんへ
日本人はアメリカ人と違って差別する人は少ないですね^^
日本人は自分たちを絶対正義だと盲信することはありませんから。

投稿: ふゆ | 2015年12月 4日 (金) 23時39分

どうもどうも。ご無沙汰しております。ヨル。です。
すっかり季節も冬となり、えぇ、ヨル。さん、気持ちは
パトラッシュ…僕もう疲れたよ… のネロ状態でしたが、皆様はいかがお過ごしですか。

ずっとROM専(嘘だ。ほぼゲームしてたんだ)だったのですがね、ちょいと思うところありまして、久しぶりに参りました。

コテHN、本名、またペンネームと己に責任を持つ。当たり前のことですね。
それらIDの中身である言葉が重要なんではないかな。
それと同様に、ゲイだろうがなんだろうが、別に関係ないんですよ。私。
要は、入れ物、器の話だと思うので。
所詮、人間の体なんて、魂の入れ物。私の好きなミュージシャンの曲から言葉をお借りすると、
魂からしたら、今の自分なんて、"あたしはあたしの臨時雇い"みたいなもんですから。
コーヒーが好きか嫌いかとか、チョコレートが好きか嫌いかと大して変わんない。
日本とアメリカを比べてしまったら、宗教観や歴史が違うから、としか言いようがないけど。
平安時代からあるものを、軍国主義の子供という生産物増加のために覆されただけだと思っているしね。

なんか、話がスケートと違って申し訳ないですが、ちょいと言いたかっただけー。

ペンネームの件に戻ると、黒猫さんがペンネームをお使いなのは、言論の自由を守ることとご自身はもとより、ご家族の安全のためなはずですよ。

スケートの話としては、私はもういい加減多方向からのカメラによる判定、またはジャッジ席の分散化が必要だと思ってますけどね。
ジャンプするのが同じ場所じゃねぇんだよ?流動的な競技なんだよ?競馬のゴールじゃないんだから、同一箇所による固定カメラじゃ無理じゃね?っつって。
おまけに今や3回転4回転が当たり前の時代。いつまでも1回転2回転と同じシステムじゃ対応できるわけないじゃん。スピードも違うんだから。靴だって改良されてんだから。

あぁ、またしりめっつれっつで、さんさんごーごーorz
安定のおバカですまん。
ほなー。

投稿: ヨル。 | 2015年12月 5日 (土) 00時26分

ヨル。さま

おおっ♪珍しい長文!読み応えありました^^
ネロ、疲れてたんだね…
皆さまはどうですかね。ファイナルまで1週間あるし。充電期間?新記事はポツポツ集まってるようですが。
ゲームは程々に。1日1コメでお願いします^^

投稿: SARA | 2015年12月 5日 (土) 01時34分

今シーズンのパトリックチャンのウィルソンプロ、
途中の「お休みタイム」で2度繰り返して
バックでゆっくりと背後に倒れるような
仕草があるじゃないですか。

もうあそこでクラクラ~ってなるほど素敵なんですよ。
あのプログラムは至高ですね。
ずっとステップで流れるように構成されていて
とにかく魅せるスケーティングが圧倒的です。

パトリックとウィルソンの芸術性の融合だと思いますね。

世の中ゲイの芸術家で成功している人は
多いですね。
女性の感性と男性の感性の両方があると
何か特別なものを生み出すのかもしれません。
その才能を是非生かしてほしいと思いますね。

投稿: 2014の人 | 2015年12月 5日 (土) 01時38分

2014の人さん

そういえば、ジョニ子にしてみても、プログラムも衣装も繊細で、素敵でしたよね。
でも、ゲイの中でもウイルソンって、曲が変わっても毎回同じような振付をやる人かと思ってたんだけど、あれはあのお方向きに、ってことだったんですね。
かつてバトルがアイスショーで真央ちゃんと演じるために作った振付も…美しいのよね。
ゲイって、美意識が高いんでしょうかね。


投稿: 笑顔 | 2015年12月 5日 (土) 19時52分

美輪さんもそうですし美意識高い人は多いかも。

久々に訪問出来たら黒猫さんが記事をたくさん更新していたので嬉しい悲鳴です。が、ざっと読むだけでも結構な時間が…。

途中、ちょっとハラハラ、ドキドキする展開もあり、心臓に悪いです。

全然関係ない事ですが、
黒猫さんはコメント欄の自浄能力を信じているのだと思います。
行き過ぎた意見やあまりにかたよった意見には自然と良識ある方々からの「まった」が入りますし、お互いが大人で意見のやり取りが出来るのなら違う見解として受け止められますし。

それでもこのような運営というのはなかなか出来ないと思っています。
時々まったくの見当違いのものや、黒猫さんも悪かったのですからなどという変な意見を読むと 「良く反論しないでいられるな」 と思いますしね。

ふゆさんは最近のコメントのほうが本来の姿なのかな、と思っています。
でも、あくまでも私はですが信用はできません。
なぜなら最初の頃のあのデタラメな書き込み、
気に入らない相手には平気であのような事が書き込める人間性なのだということです。
どんなにスケートが好きでもどんなに選手のことを想っていてもそのやり方が私にはダメです。
それはレインメーカーさんにも同じです。(レインメーカーさんはデタラメと言う事はありませんが)

頭にくるブロガーさんに何か一言いってやろうという気持ちは解りますが、書き方やり方には人間性があらわれると思っています。

ただ私がネットに慣れていないだけなのかもですが。

ウイルソンプロではやっぱり高橋君の「魂庭」でしょうか。
うつくしかった~~。
今週末のファイナル、楽しみだけどドキドキです。

投稿: kinako | 2015年12月 6日 (日) 09時14分

kinakoです。
ちょっと誤解を受けそうな部分があったので、

前にどなたかも書いていましたが人は字面だけを読むのではなく字間や行間に現れるものも読むのだと思います。

どんなに丁寧なことばを使っていても 
あなた、黒猫さんのこときらいでしょ、というものもあれば
小川さんのように乱暴な(失礼)言葉使いでも愛を感じるものもあるし
ロシアンブルーさんのようにネット言葉?今時の言葉?を使っていても頭よさそーという方もいますし(さすがにクズはちょっと…でしたがSARAさんからまったがかかりましたし)
私は共感出来ることが多かったです。

投稿: kinako | 2015年12月 6日 (日) 10時06分

kinakoさまU^ェ^U

お久しぶりで尚且つ長めコメント、嬉しいです。

全文、頷きつつ読みました。私はどこか甘いところがあり、ふゆさまともいつか分かり合っちゃったりして?なんて思うので(懲りてない)
木さまに素早く待ったをかけてくれたロシアンブルーさまに感謝なの。

そして今や私がトラブルメーカーってね…

大ちゃんのウィルソン…魂庭。
やっぱそれですよね~


投稿: SARA | 2015年12月 7日 (月) 03時13分

ここに書き込みしてから次のスレの8時以降くらいのコメントを読み
「えっ、この展開はどうしたこと??」
と、マヌケな私はオロオロしてしまいました。
それからちゃんちゃんさんのブログを読み大体のことは把握できましたが…。

今日は仕事中も書き込もうと思ったことを少し下書きしたりして、全てを済ませやっと10時過ぎにPCに向かったら
さすが大人の皆様、私の出る幕などありませんでした。
でも、ほっとしています。

SARAさん
トラブルメーカーなどとは思いません。
今やコメント欄を賑わせてくれる貴重なおひとりです。でも、今回の事は色々思う方がいても仕方ないかなとも思います。

でも、それももう次の段階へ進んでいますし、
まったく私は乗り遅れていますね。

ふゆさんの事も、木さんやSARAさんのように理解をしようとしてくれる人がいるのは悪い気はしないと思います。
反発されるのを覚悟、あるいは期待をして書き込んでいる人だと思うので。

グランプリファイナルを楽しみに今週も乗り切りましょうね(o^-^o)

投稿: kinako | 2015年12月 7日 (月) 23時25分

あっ、お返事などいりませんよ~

投稿: kinako | 2015年12月 7日 (月) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/62690545

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯とグランプリファイナル:

« テロリストの憂鬱とグレイシー・ゴールドの3F | トップページ | 羽生結弦の世界最高得点とジャッジシステム崩壊の危機に慌てるISU »