« 国別対抗戦で見せた羽生結弦の力と嫉妬に狂う人達 | トップページ | 浅田真央の復帰と採点システムの問題点 »

スケーティングスキルと構成点

いや~驚きました!

SSは政治力で決まるとは・・・そして日本スケート連盟に抜群の政治力が備わっていたとは!

その話が本当なら、なぜソチオリンピックで浅田真央のFSは一番ではなかったのか?なぜ2012年の世界選手権で高橋大輔が優勝出来なかったのか?なぜ2011年の世界選手権のFSで小塚崇彦が一番になれなかったのか?

疑問が次々と湧いてきます。

特に小塚崇彦は、祖父がフィギュアスケートを日本に定着させた功労者であり、父がオリンピック選手だったという日本のフィギュアスケート界にとって重要な一族の出身です。

一番優遇されてもおかしくはありませんが、スケート技術はパトリック・チャンに勝るとも劣らないのに、SSは差をつけられています。

なぜでしょうか?

構成点(PCS)におけるSSの定義は、

全体的なスケーティングの質。すなわち、エッジをコントロールする能力と、エッジ、ステップ、ターンなどのスケート技術を用いて示された氷面上での流れ。また、それらの技術の正確さ。無理な力を使わずに加速したり、スピードを変化させたりする能力。

と規定されています。

つまり、SSとは

エッジをコントロールする能力と、スケート技術を用いて要素を遂行する能力

ということです。

小塚崇彦は、エッジをコントロールする能力には秀でていますが、ジャンプミスが多く、ミスが続くと得意な筈のスピンなどでも取りこぼすことがあります。

スケート技術を用いて要素を遂行する能力は劣っていると見なされてしまうわけです。

SSが羽生結弦に及ばない理由は明らかではないでしょうか?

フィギュアスケートに政治力が無関係であるとは言いません。

実際にバンクーバーオリンピックでエフゲニー・プルシェンコの連覇を阻んだのは、ジョセフ・インマンの『プルシェンコはつなぎを軽視している』というメールでしたし、キム・ヨナの高得点の理由も国を挙げてのバックアップがあったからこそでしょう。

そうはいっても、世界レベルに程遠い選手を国際大会で優勝させることは不可能です。

SSが政治力のみで決まるなど、荒唐無稽な話でしかありません。

こういう暴論は、韓国のネット上で広まっている話とそっくりです。

日本はスポンサーの力を背景にした政治力で自国の選手達を盛んに売り込み、世界レベルに押し上げている・・・

本当にそうなら、国別対抗戦の女子FSは宮原知子が圧勝していたでしょうし、グランプリファイナルでは本郷理華が表彰台に乗っていたかもしれません。

ブライアン・オーサーが以前キム・ヨナのコーチだったから嫌っているという人もいるでしょうが、以前も記述したようにキム・ヨナとは決別しているのです。

クリケットクラブは、現在の採点システムを起案したISU副会長のデビッド・ドレ氏が理事に名を連ねていますから、所属選手は何かと優遇される可能性は高いですが、それでも1を10にすることは出来ません。

コーチや連盟の関係者がジャッジに有力選手をアピールするのは当たり前の話です。日本の関係者はおとなし過ぎるくらいです。

クリケットクラブの人間は、アピール以上の行為をしていると言いたいのかもしれませんが、ISUの関係者は倫理綱領の規定によって高価な物品を受け取ることを禁止され、接待を受ける時は事前に申請するように定められています。それに違反して告発されるかもしれないような危険な行為をISU副会長が理事を務めるフィギュアスケートの名門クラブがするでしょうか?

常識で考えるならば、無理強いをしなくても影響力があり、情報も入り易いクラブの関係者が異様なゴリ押しをすることなどあり得ません。

オーサー嫌いも度が過ぎると、『キム・ヨナは不正にまみれたクリケットと決別した清廉潔白な選手である』というお隣の妄言が真実であるとお墨付きを与えてしまうことになります。

Kim2010w

羽生結弦が嫌いだというのは、個人の好みですからかまいませんが、だからといって、事実を捻じ曲げてまで彼を貶めようとするのは大きな間違いです。

羽生結弦のアンチは、おそらく大半の人がフィギュアスケートのファンではないのでしょう。

もし、浅田真央や高橋大輔のファンなら、『日本が政治力を駆使して・・・』という主張に賛同するのは、彼等の実力や実績にケチをつけることになることを理解できるでしょうから。

それが理解出来ないくらい羽生憎しで凝り固まっているのなら、どうかフィギュアスケートファンと名乗るのを止めていただきたい。

フィギュアスケートは政治力に翻弄されて堕落した競技だから嫌いだ!と堂々と宣言するべきでしょう。

好き嫌いは個人的な嗜好の問題ですから。

ただ、フィギュアスケートファンではない人間がファンを装って暴言を吐くのは見苦しいだけですし、そんなコメントを投稿する人間は頭の程度や人間性を疑われてしまうだけです。

まあ、妬みや怒りで我を忘れた人間は周りが見えないものですから・・・

羽生結弦を叩いて一番喜ぶのは、間違いなく『疑惑の女王』というレッテルが貼られたお隣の引退した選手とその信者達でしょう。

本物を叩いて溜飲を下げるのは、浅田真央を叩いていた時と同じですね。

フィギュアスケートの進化していく状況が、旧態依然とした彼等やそのデマに踊らされる人達には、取り残されていくようで惨めな気持ちになってしまうのかもしれません。

しかし、自分の焦りや妬みを他人にぶつけると、余計に惨めになるだけなのですが・・・

周りが見えない人は憐れですね・・・そんなことも判らないのですから。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ストーブの前の猫 Cat to warm by a heater

☆ お 知 ら せ ☆

『ときどき黒猫』の過去記事置き場→黒猫倉庫

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 国別対抗戦で見せた羽生結弦の力と嫉妬に狂う人達 | トップページ | 浅田真央の復帰と採点システムの問題点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高橋選手も浅田選手も常勝していた選手ではありません。
浅田選手はジャンプの飛び方を変えた為のスランプもありましたし、
高橋選手は後半の2シーズンは不調でした。
でもお二人の美しいスケートも飾らない素朴な人柄も大好きでした。
日本のフィギュア界を長い間牽引された功労者だと思います。
ソチの浅田選手のラフマニノフと高橋選手のビートルズメドレーは
スケートの神様からのお二人とファンへの贈り物だと思います。
高橋選手はスケート靴を置いてアメリカに旅立たれ
浅田選手はまだ進退は明らかにされておりません。
お二人にはファンとして感謝の思いで一杯です。
お二人の幸せを心より願っております。

投稿: セロリ | 2015年4月28日 (火) 12時02分

初めまして

最近は鎮静化しましたが、一時期の安藤美姫中傷も酷かったと思ってました。こっちが収まったかと思ったら今度は羽生選手叩き。
全ての選手に公平な採点を願うやらなんやら運動家気取りのブログ主がいますよね。
公平な採点をと主張を掲げておいて、安藤さんや羽生選手や荒川さんを面白がって誹謗している。下品な言葉で嘲笑してた。あれは酷い。
日本人の日本人誹謗中傷を誘ってるようにしか見えません。
公平さを訴えるなら、全ての日本人選手に公平に語らなきゃ説得力ないですよ。
あれでは、ただの過激アンチ集団ですね。
だんだんスケートブログの醜さが分かって嫌になりましたよ。
管理人さまはどうこのままご自分の主張を通されていただきたいと思います。
失礼しました。

投稿: ハンニバル | 2015年4月28日 (火) 12時58分

演技構成点と言えば
【フィギュアスケート】採点ルールと技術解説まとめ Wiki
なんてありますね
ここの管理人が小高あたるなんですね
ここの内容でキムヨナが低評価になりそうな
演技力の身のこなしとかについて語ったことがない

投稿: utaka | 2015年4月28日 (火) 13時57分

こんにちは♪

セロリさまと同じ気持ちです。お二人の演技が大好きです。

羽生選手の激突事故のときには感動に持っていくのは違うと思ったし、転倒転倒で得点が高かったのも違和感でした。が
ルールが変わったことや後半の難度の高いジャンプ、演技を説明してもらって納得したものでした。

怪我のあともアクシデント続きでしたが天性のもと努力もあって凄い選手になりましたよね。
ソチの頃はまだ体力に不安も思っていましたが。(個人的にです)
最近は体力もついてて凄みを感じています。

叩く、のではなく その時によって思うことが違ってもそれぞれと思いますが・・・

ですので観戦するからには
みんな素敵で努力しているので応援していますよnote
フィギュアは見るのは好きで軽いファンなのは自覚しています。

投稿: an | 2015年4月28日 (火) 15時02分

私もセロリ様と同じ気持ちで いっぱいです。                   去年から競技は観なくなりました 職場や知り合いの方ともフィギュアスケートの話題で盛り上がる事もなくなり少々寂しい限りです。           今後は魅力的な選手が多い ジュニアの選手たちが上がったら また観戦しようと思っています。                                 採点不満とか他選手のアンチ(少人数かと思います) の方へ        しばらくフィギュアスケートから離れた方がいいかと思います。        嫌な物は無理やり観ないでスルーしましょう!! 

投稿: 友華 | 2015年4月28日 (火) 16時33分

いや~驚きました。。。
今までジャッジングに対して否定的だった黒猫さんがジャッジを擁護する側にまわろうとは・・・。
バンクーバーから根本的な採点の仕組みは何も変わっていませんから、黒猫さんの心情の変化には驚きです。

それはそうと
http://www.geocities.jp/judging_system/single/pc.html
黒猫さんのSSの定義はここから引用したものですよね?
引用元をしっかりと書いたほうがいいですよ。
PCSについての公式な日本語訳のコミュニケーションは出てないと思うので…。

もう一つスケート連盟がISUに政治力を使ったということに対してですが
「日本スケート連盟」は言いすぎましたかね。
正確に言えば日本スケート連盟の中の城田が黒幕でしょう。
城田は国際試合のジャッジの資格も持ってますしジャッジへの影響力があっても不思議ではありません。
城田は真央さんのトリノ五輪の出場の年齢制限の特例の訴えすらISUに対してお願いせず、2012GPFの後や2009全日本の後には真央さんのトンデモ理論をコラムに掲載しました。不正会計問題もありましたね~。
真央さんは何のアピールもISUにしてもらえなかったため、長年点数が低いままで、ルールの改悪も日本の連盟の関係者は止めようとしませんでした。
小塚、高橋、宮原も同様に城田との関係が薄いでしょうから得点が伸びないのでしょう。

投稿: ふゆ | 2015年4月28日 (火) 17時07分

ふゆさん
見苦しいです。

黒猫さんは一つもジャッジを擁護されるような事は書いていませんよ。
点数に関して分かりやすく解説されているだけです。
選手に対しても失礼な事ばかり、敬意の欠片も無いんですね。

投稿: ゆんゆん | 2015年4月28日 (火) 17時51分

私もふゆ様の意見にほぼ同感です。
バンクーバー五輪後こちらに足繁く通い
浅田選手がいかにフジテレビや韓国の標的にされ苛められてきたかを
学習し義憤にかられ署名も致しました。
キムの背後にいるオーサーそして彼が所属するクリケットクラブ
そこを束ねるドレの存在を知りました。
羽生選手が3年前オーサー門下に加わる事になった時にはここも騒然とし
様々な意見が飛び交いました。おおむね否定的な意見が多かったように
記憶しています。
だからこそオーサーやドレを擁護する今回の記事には
黒猫様どうしちゃったのですか?
と目が点になってしまった次第です。

羽生選手が中国杯で5コケで準優勝になった時には一緒に見ていた
家の者もかなり不思議がり「フィギュアは採点基準がよくわからん!」
と捨て台詞を残して二階に上がっていきました。
テレビの視聴率も中国杯をピークにして段々下がっていますよね。
一般視聴者に疑問を持たれるようになってしまっては日本におけるフィギュア人気も北米のようにやがては終焉の時を迎えるかも知れません。

投稿: セロリ | 2015年4月28日 (火) 18時44分

黒猫さん、更新ありがとうございます。
フィギュアスケートブログの殆どがアイドルのファンサイトみたいなのが多いので採点を細かく議論してる場所はここだけな気がします。

投稿: 桜餅 | 2015年4月28日 (火) 18時51分

補足になりますが
ふゆ様ご指摘の城田女史が不正経理問題で国外へ逃亡している際に
身を寄せていたのがドレ擁するクリケットクラブだそうですね。
そこには悪名高き天野氏もコーチとして所属しているそうですね。
フィギュア界の闇は深くそして長い年月の間途切れる事は無く脈々と流れているのかも知れませんね。

投稿: セロリ | 2015年4月28日 (火) 19時51分

羽生君憎しの為に真央ちゃんとヨナの話を絡めて持ち出すのはいい加減にやめて下さい。
本当に真央ちゃんが好きならやめてほしい。
好きでも何でもなく、自分の発散の為に真央ちゃんを利用して話を持ち出せば誰かが同調してくれると思って話しているのなら、真央ちゃんの話をするのは一切止めてほしい。
たくさんの事があり色んな思いがあるのは同じです。
ヨナのコーチだったオーサーの門下生になったから、羽生君もヨナと一緒、若しくは裏切り者。
こんな反応はたくさんありましたし、本人も批判が出る事は覚悟していたと思います。
正直、恥ずかしながらその時私も心の中で彼に冷たい視線を送っていた一人だと思います。
しかし門下生になった時にこの反応は当然でも、あれから今までの羽生君を見てきて今も尚一緒にするなんて理解出来ないです。
きちんと切り離して一人一人の選手と現状を見ている黒猫さんはとてもフェアだと思います。

真央ちゃんがこんな事を望む子ではない事は私達ファンが一番知っているはず。悲しいです。

投稿: りん | 2015年4月28日 (火) 19時52分

ゆんゆんさんへ
黒猫さんがわかりやすく説明している???

黒猫さん「つまりSSとはエッジをコントロールする能力」←分かる
黒猫さん「つまりSSとはスケート技術を用いて要素を遂行する能力」←ファッ!?

どう曲解すればこの解釈になるんでしょうかね?
遂行力というのはPEの中にexecutionという項目があるわけですが…。

投稿: ふゆ | 2015年4月28日 (火) 21時30分

>>黒猫さん

一点、ひっかかることが、、、。

以前、「具体例を挙げての反論や疑問は大歓迎です」と仰っていましたよね?

前回の記事、何故、いきなり「嫉妬に狂う人」「おかしな人」「羽生結弦が注目されキム・ヨナが世間から忘れ去られてしまうのが我慢できないようです」などという決めつけから始めているのですか?

この発言は、あなたやコメント欄の一部の人が非難していた「レッテル貼り」や「印象操作」などと、まるで同じですよね?

仰っていたことと実際にやっていることが矛盾しているように感じます。

投稿: レインメーカー | 2015年4月28日 (火) 21時44分

今、アメリカのサイトで、好きな選手のアンケートを、やっているのですが、今のところ羽生選手が、1位なのですが、他の方を応援しているファンが、ブラウザを変えると、何度も投票できると、呼び掛けをしています。確かに一人だけ、不自然すぎる。昨日は、ほとんど票が無かったのに。こうゆうの純粋に、アンケートをしている主催者に、悪い事をしていると思わないのかな。

投稿: 神子 | 2015年4月28日 (火) 21時49分

黒猫さんは日本スケート連盟、IOC、ISUを改善しようとこのブログや本も書いておられるわけで・・・黒猫さんが責められる理由が何かあるのでしょうか・・・?ISUや日本スケート連盟が日和見主義のような集団なのは皆さんすでに知っている事のように思いますが・・・羽生君がオーサーコーチについたのは大好きなスケートを続けたいし続けるからには上を目指したいからだと思います。しかし今の悪しき習慣?だらけのフィギュアースケート業界をだれか改善してくれる人はいるのでしょうか・・・?キムヨナの八百長疑惑を解明してくれる人はいるのでしょうか・・・?選手をを責めるのは・・・おかしいと思います。
羽生君は常に上を目指して努力をしていますし実力もあると思います。
選手に責任なないです。

投稿: 匿名 | 2015年4月28日 (火) 22時13分

>>黒猫さん

次に今回の記事ですが、まずは前回の記事のふゆさんの一番最初の質問に対しダイレクトに回答すべきだったのではないでしょうか?「具体例を挙げての反論や疑問は大歓迎」ですよね?回答する側もきちんとスコアなどを精査し具体例を挙げて回答すべきなのでは?

今回みたいな回答では「相手の政治力がより強かっただけ」とか「ギブアンドテイクの裏取引の材料」とかで全て説明できてしまうと思います。

>>ふゆさん

僭越ながら、論点を絞った方がより良いのではと思いました。当初の通り羽生君、フェルナンデス、テン君の得点くらいまででとか。

論点を広げ過ぎると都合の良い答え易いとこだけ答えられて逃げられてしまいます。現に肝心の上記3選手の得点については無回答で、もちろん具体例(スコアの精査など)を挙げての反論など一切なしに、逃げられてます。

小塚君やアボット君、大ちゃんや真央ちゃんまで広げた(乗っちゃった?)のは良くなかったのではと思っています。

>>次から次へと登場した、ふゆさんの「政治力」説に真っ向から反論している方々

あなた方の主張は、このブログのコメント欄において「採点恭順派」と呼ばれてた人達の主張にとても似ている感じがします。

また、このブログではかつて「韓国が」「オーサーが」「スケ連が」「城田が」などなど採点における「政治力」の存在と関与を疑う方々が多く、「採点恭順派」に対し上記の「政治力」を主張し反論していた方々が多かった感じがしていたのですが?

これは壮大なブーメランか何かなんでしょうか?

投稿: レインメーカー | 2015年4月28日 (火) 22時15分

Grade of「 Execution」は GOE・・・要素(エレメンツ)の出来栄え点。
                      Executionの意味は「出来栄え」
PE Performance 「Execution」・・・ 動作と身のこなし、つまり演技力
                       (表現力、芸術性が関わってくる部分)
                       Executionの意味は・・近いのは奏法?
                       音楽に合わせた身のこなし。
                       Interpretationとは違う。

「遂行力」は一般的に使われる日本語。特にルールの名称ではありませんので普通に使ってかまわないと思います。
SSであれば、巧みなスケーティングスキルを使って各要素を淀みなく遂行していく能力と言ってもおかしくないと思います。

中学生??

柚子さん

ご年配のネット初心者の方の中にはネットマナーが無い方が多いんです。
そして過激化しちゃうんですね。子供のネットマナー講座で小中生と年配主婦が危ないと言っていました。
フィギュアスケート界に限らずです。ご近所ネタとか地域のアンケートなんかでもやってしまう方がいます。


投稿: 2014の人 | 2015年4月28日 (火) 22時19分

「採点恭順派」というのは韓国元選手が活躍(?)していた頃の、めちゃくちゃな採点を擁護していた人たちに対する呼び名では?
今はあの頃よりジャッジはまともだし、
あの時代と今をごちゃまぜに語るのは違うと思う。

投稿: 亜子(すみません、前の名前忘れました) | 2015年4月28日 (火) 22時43分

2014の人には反論しないと言いましたが、英語の訳が明らかに間違っているようなので…。
performance/executionは別々の単語であり一つの熟語ではありません。
2014の人が述べたのはperformance部分でありexecutionの部分はありません。
executionという単語が遂行力だからこそ転倒が多い演技では大きく得点を下げる選手が多いのです。
とはいっても自分もISUのルールに書いてある「Execution: is the quality of movement and precision in delivery. 」のprecision in deliveryの意味が調べてもわからなかったので、ISUの解説動画を参考に反論します。

https://www.youtube.com/watch?v=JfB13pZRcus
以下は「採点ルールと技術解説まとめ Wiki」から引用します。
0:30秒よりジュベールさんの映像の英語
Performance and execution is the physical commitment to all parts of the program. It is necessary to successfully achieve the technical elements with the required stamina throughout the program.

この文章から明らかに技術要素の遂行力がPEで問われているということがわかります。

投稿: ふゆ | 2015年4月28日 (火) 22時55分

熟語じゃないのは知っています。
一応英語圏に住んでいました。

奏法ではなく遂行力ですね。

遂行力と考えると

「音楽に合わせた演技力を遂行するために
プログラムのすべてのエレメンツにおいて
明確な技術力が必要」と言っているんだと思います。

ちなみに明確な技術力はSSにも必要だと思います。

precision in deliveryは訳が難しいですね。
表現の精度・・・つまり演技の明確性?
演技の明確性って漠然としていますが
音楽に合わせた明確な動きの、表現ってことでは?
というか日本のサイトではそのように説明されています。

日本語で説明している分かりやすいサイトもあります。
大体が「演技力」で片づけられています。

うーむ。
かみあわないな。
ヘタクソですが一応フィギュアは経験者です。
動作の音楽性、表現力に関わるところがPEで
スケーティング技術に関わる所がSS、トランジッションです。

エレメンツをこなす技術力に関しては
SS、TR、PEのすべてに関係してくると思います。

日本のサイトではPEはざっくり演技力で
片づけられているので難しいですよね。
直訳すると意味不明になりますし
本当に分かりにくいと思います。


投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 00時27分

それと中学生と言って失礼いたしました。
中学生に勉強を教えているので・・・
「奏法」はダンスなんかでたまに使います。
勘違いしました。

しかし羽生の採点は妥当だと思いますよ。
政治力に関しても・・
違う考えがあって良いのでは?
ふゆさんはふゆさんでよろしいかと思いますが
私は羽生選手のファンですし正当性があると思っているので
全力で守りたいと思いますね。

投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 00時31分

まあ、これを載せた所で羽生選手を全否定する方々は鼻先で笑うだけ
だろうが、彼がカナダへ行った理由や心境を語ったものを紹介する。

「トロントに来たのはブライアンがキムヨナを育てたからじゃないです。
俺はもっと戦略的に考えたんですよ。僕はライバルがいて競い合わないと
ダメなタイプ。だからショーや試合の公式練習で刺激されて上手くなる
ことが多かった。だったらその重圧を毎日続けられたら僕はどれだけ
変われるんだろう?って。
4回転を2種類跳べるハビエルの秘密も見たかった。だから俺を突き
動かしたものは、ライバルと一緒に練習できるこの環境。
ヨナは全然関係ない。」
「仙台で練習するのが一番安心だし、家族とも離れたくない。でも
あれだけの歓声を浴びたし、期待を背負ってる。もうスケートは自分だけの
ものではないんだ。表彰台に立ったからには、自分の感情は優先させちゃ
いけない。新たな一歩として、阿部先生と別れて、自分の足で海外に
飛び出さないと。」
本人がこう言っても、全否定の方々は「キムヨナが簡単に優勝させて
もらったから自分もと思って行ったんだろう」としか思われないのだろう。

何故アンチと言わず全否定と言うか。それは羽生選手の人間性も存在も
否定していると見受けられるからだ。

「花は咲く」の振付や国別EX群舞の振付をされている阿部元コーチと親しく
話をしている羽生選手を見ても「阿部コーチを裏切った」と思ってらっしゃるのだろう。

投稿: も | 2015年4月29日 (水) 00時36分

付け加えると

SS、TR、PE

すべてに技術力が関わってきますし
上記の3つとも転べば普通に点が下がると思います。
目に見える形で大きくさがるのではなく
9,4なのが9,0になると言う感じで
トータルで数点下がってくる感じだと思います。

羽生選手も転べば点は下がっていますよ。
ジャンプで転倒すればマイナス1点、GOEも引かれますし
PCSでも若干引かれていると言う事です。
世界選手権でもしっかりと下げられていた気がしますよ。
もっと高いかと思いましたもの。
ユーロの解説でも表現力(というのがまた
欧米の解説者がよく使うあいまいな表現ですが)
はハビエルより上だと言っていましたし。

実績により一流の選手のPCSは高め安定になるけど
失敗すればそれなりに下げられる・・・だと思います。

基本英語圏の人間がルールを作っていて
ルールの表現も日本語に訳すると分かりにくいものが多いです。
分かりやすくしてスケ連なりが
一般視聴者向けに解説すべきですね。


投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 00時43分

delivery 意訳すると「演じ方」
つまりprecision in deliveryは「しっかりとした演技力」かと。

つまり日本語では「演技力」ですね。

たぶん。

まあ普通に日本だとPEは演技力です。
技術が高い選手だとSSもPEもTRも高いと思いますよ。
「遂行力」に関しては
演技の遂行力・・・でしっかりとした演技を遂行するために
高い技術力で全ての要素をこなすことが必要
ということだと思います。

そして遂行力はとどのつまり「出来栄え」ですよね。
GOEに関係してきますよね。

「出来栄えの高い演技をするには高い技術力が必要であり
同時に高いスケーティングスキルと濃いトランジッションが必要であり
高度なSSとTRをこなすににもまた高い技術力が必要である」

ということですね。
基本と言えば基本ですが。

投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 00時58分

羽生選手はアンチブログを覗いていましたね、その下りが書いてあるオーサーとのやり取りを読みました、羽生選手が息をするのも気に入らない、結局は何をしても気に入らないのでしょうね、自国の一人の若者を普通に見れない人達って、選手の心を傷付けていい権利はないはず、ましてや政治力だとか、羽生選手の尊厳を深く傷付けている事に気がついて欲しいと思います。

ふゆさん
黒猫さんの記事を理解しようとされていないですね、最初から拒絶の気持ちが働いていては、理解のしようがないのでしよう。

レインメーカーさん
ここは黒猫さんのブログです、どのように記事を書かれるのかは自由なのです。貴女が指摘すべき物ではありませんね。

投稿: ゆんゆん | 2015年4月29日 (水) 01時16分

どなたの反論も出ないのが悲しい。黒猫さまの過去のページを閲覧・学び組のひとり・引退のねこ平です。城田氏は当時のISU会長に「Maoをトリノで見たくない?」と耳打ちしています。再度の情報をあたって下されば。城田氏は社会から叩かれ・強化コーチからも外され・十分制裁を受けての上で復帰。何の反対も感じません。何より全国の現場から反対論もなかつた。ここでは批判の平松ISU理事(日本女性で国際連盟の唯一重責)と城田氏の「スポーツ・アイ(廃刊)」誌上でのかっての的確な・分析は忘れられません。佐野氏をふくめ・冬の時代をささえてこられた先人に・最低の敬意も必要かと。FSは宗教に似て・他人様の信仰の対象を軽んじては・いけないのではと。批判の天野氏についても・福岡の大会でのISU内の暴露発言に・さすが日本人と。これは彼が日本国籍人だとしても・批判と認める部分は区別して・さしあげたい。100の内10良いとこあれば・免責したい愚か者派なので。城田氏はかって2枠あるのに・本田君ひとり派遣で2位以内をめざし失敗。結果3人枠が取れなかったはず(一人派遣で2位なら3人もらえた時代)。競馬も好きなので女だてらの・大ばくちもすてき。2015年の小塚くんが12位でなく11位なら来年は3枠とれたはず。選手への悪口ではない。小塚くんは身体もよく動いているのに結果がわからないとか。無良くんは両足首・ねんざ。理由をのべたこの先輩らにゆづは・不調でも結果をだした。社会の前線でおなじプレッシャーの僕には勉強になる。2人には12月の全日本では優勝しない限り・来年の世界選手権は辞退すべき。2枠はゆづのがんばり。今年の彼らの順位では1枠しか取れないのだから。村上くんも選手生命も長くないと思う。不具合ならなぜゆずつてやらなかつたのか。2人とも今期は不調が続いていたのに。僕の2人へ愛・好きぐあいは別・過去のページにあるよ。誤解しないで。もし全日本2位の宇野君だしてたら・3枠とれてたかも。日本スケート連盟の不自由さにも・がっかり。大金と時間・汗が長いFSは・ほんとむつかし。たびたびの意見は・間違いそのままでは記録に残るから。黒猫さんのページは・関係者いっぱい観てると信じてます。小さなねずみくんの鼻は・膀胱がんの患者の尿を8割の確率で当てるとか? 意見もふくらまずに・きれいな毒の風船もほどほど。意見は異なっても・ねずみのそれを持ちたいね。情熱と誇りが・言葉の配達先を間違えることも? 時々登場するのがベスト・相手に喜ばれる・良き宅急便でありたいもの(自戒)。たてえば贈り物が10年先にわかる・苦い言葉の薬だとしてもね。(長いね。僕も超過料金を払います)。

投稿: 桂川嵐 | 2015年4月29日 (水) 01時17分

黒猫さま初めまして
いつもブログの内容にはすごく勉強させて頂いております
短く言えば私も全力で羽生選手を汚い思考や考えの人から守っていきたく思いました
以上です

投稿: まゆ | 2015年4月29日 (水) 01時30分

2014の人も「も」さんも何が言いたいのかわからないです。
熱狂的な個人ファンには何を言っても無駄だということだけはわかりました。
羽生選手が技術向上のために海外に行ったのは否定もしませんしその成果も出ているので素晴らしいことです。
私が言っているのはあくまでジャッジングの不透明さについてですからね。
選手を叩く気はさらさらありません。

花の名さんへ
この前のコメント欄の反論をしていなかったのでここで
オーサー氏のGOEとPCSの連動の発見は結果論でありルールに書いていない以上オーサー氏の見解の一つというだけです。
むしろGOEとPCSが両方高く出たキムヨナの演技を都合よく解釈しているだけというようにも見えます。

GOEとPCSの関係性について
ソチシーズンの羽生選手GOEおよびPCS
エリックSP、8.96、42.65
GPF SP、10.66、45.32
ソチ SP、10.88、46.61
ワールドSP、5.46、45.50

エリックFS、7.36、 81.94
GPF FS、13.51、 92.38
ソチ FS、 6.19、 90.98
ワールドFS、9.81、91.42

うーん
連動というよりは一度上がったら落ちないものなんですかね?
エリックSP→GPFSPに関しても有意にGOEが上がったとは思えませんがPCSは急上昇しているわけですし…。

「PCSが伸び悩んでいるベテランも、ジャッジが驚くほど高難度のプログラムで、完成度の高い演技(GOEがしっかりつく演技)を見せれば、安定してしまったPCSの壁を打ち破れるのではないかと希望を持っています。」
これに関しての反論
2011ワールドFSの小塚選手はGOE+17.09という質の演技をしましたが、その時のPCSは82.28でありその後一向にPCSは上がっていません。
次のシーズンの初戦の2011スケアメFSは74.86です。

ここでもう一つ疑問が生じます。
仮にPCSとGOEが連動しているものとして、GOEの高さがPCSの壁を打ち破る一つのものだと仮定しましょう。
PCSの壁を打ち破った後にPCSが高止まりする選手とそうではない選手その違いは何なんでしょうね?
実績がPCSに関係しているという論がそもそもおかしいというのは別として、
実績があるということと実績がないという境目を決めるのは誰でしょう?
自分はそこに政治力を感じざるを得ませんけどね。

投稿: ふゆ | 2015年4月29日 (水) 01時36分

おっと花の名さんにのせられて全然関係ないことを長々と書いてしまいましたね^^。
危ない危ない。
GOEとPCSが連動するという根拠はルールのどこにあるのでしょうか?
オーサーさんの結果論を元にした説明というのは何の根拠にもならないですよね。
むしろGOEの低い真央さんはPCSが低いのは当然、GOEの高いキムヨナはPCSが高い当然ということを正当化してしまう恐ろしい理論です。

投稿: ふゆ | 2015年4月29日 (水) 01時45分

混み入ったルールのお話中、横から失礼いたします。
羽生選手の高得点云々の論争?に関しては私は今のところは黒猫さんとmizumizuさんの考え方に同意です。キムヨナと羽生選手はそもそも出来が違うんじゃない?と思ってます。
が、羽生選手に限らず、得点について、技術について玄人はだしで詳しく語れる程ではないので「よく解らない」「まだ解らない」というのも本音です。
良くも悪くも、理論武装できる程に知識がないから、批判にもアンチの騒ぎにも関わりたくない。そういうファンはサイレントマジョリティとして多いんじゃないかな?
それにしても羽生選手に関しては白黒だの是だ非だの、みんな性急に極端な結論を求めすぎだと思うんですよ。採点に関しても、キムヨナの採点の不可思議さが比較的堂々と論じられるようになったのもバンクーバーよりさらに後でしょう?
誰だって選手を悪者にしたくないしスポーツマンシップを信じたいから悶々と自問自答し続けてきて、今に至るのに、最近の羽生選手の批判(非難)はスケートファンとしての選手への愛情が感じられない…。試合の度、瞬間沸騰型の口撃がはじまりますよね。
「言いたくないけど私にはこう見えて…」って苦悩も細かな具体的検証(画像や映像や)もなく、数字を並べては悪者よばわりしてるような…。彼以外の選手を賞賛した同じ口で彼に毒を吐いておきながら「日本人だからって日本人をひいき目に見てかばうなんて恥ずかしい、フェアじゃない」って言われるのも何か不思議ですしね。
自国の選手だからこそ、信用して愛情と敬意を抱いて応援する事が何か都合悪いのかしら?他国の人が聞いたらあまりの自虐ぶりに「はあ?」ってなると思うんだけれど。
駄文が長くなりました。
今季は五輪プレシーズンから戦い続けてきた選手達の調整、体力気力ともに大変だったと思います。
オフシーズンは皆、しっかり休んで、万全な状態でまた競技を楽しませてほしいです。

投稿: ピロコ | 2015年4月29日 (水) 01時47分

ねこ平さんと同じ事を思っていました。
古くから選手を支え、早くから若手を見いだしていた方、途中の事件はとても残念であり大変がっかりもしましたが、それでも現役選手達の希望もあり復帰されたのが城田さん。
私にとってはノービス時代の真央チャンを海外スター集まるアイスショーに連れてきてくれた方。
よく真央、真央言ってましたね。
悪い部分がクローズアップされ肥大し、功績が消されるかの如く忘れられてしまったのは残念です。
いや、忘れられたと言うよりはもう彼女達先人の頑張りを知らない人達が多くなってしまったのかもしれませんね。

投稿: *HNは必ず記入して下さい | 2015年4月29日 (水) 02時21分

>>ゆんゆんさん

黒猫さんが採点議論ブログを標榜するというのなら、採点に関する具体例を挙げた論理的な質問や疑問に対しては、同様に具体例を挙げ論理的に回答や反論をするべきです。ご本人が大歓迎と仰っていたのですから尚更です。ましてや決めつけやレッテル貼りや印象操作で返すなんて論外。議論としては致命的です。この様な自己矛盾が解消できないのであれば、議論が不得手であるのなら、採点議論ブログの看板を下ろすべきでしょう。

あなたも「見苦しい」などと他人を侮蔑する言葉で感情的に返さずにきちんと論理的に反論すべきです。できないなら引っ込んでいればいい。人に対して横からいきなり「見苦しい」、客観的にどう思います?どうみても最低の人間がすることでしょ?あなたレベルの人が黒猫さんのフォローをしても、返って黒猫さんと黒猫ブログ全体の評判を落とすだけです。

投稿: レインメーカー | 2015年4月29日 (水) 02時35分

色々な方の様々なコメントが楽しみです。
全く個人的にですが(゚ー゚; ここしばらく
これでもか・・・って感じ(のコメント)に、少々萎えていました。
何だろう‥(-_-X) 相性悪いんですかね!?  ゴメンナサイ🙇
私は、今迄もこれからも、自分の眼で観て(゚∀゚) 感じた通り‥!
(色んな問題点を認識しつつ、反発‥抗議しながらも)
”高い技術力を駆使した”作品としてフィギュアを楽しみたいです。

投稿: 小文字のk | 2015年4月29日 (水) 02時46分

>ねこ平さん

>2人には12月の全日本では優勝しない限り・来年の世界選手権は辞退すべき。2枠はゆづのがんばり。今年の彼らの順位では1枠しか取れないのだから。村上くんも選手生命も長くないと思う。不具合ならなぜゆずつてやらなかつたのか。2人とも今期は不調が続いていたのに。

よくこのようなことが言えますね?
最前線で必死に闘っている人達に対して。

あなたはご自覚有るように、過去に自らこちらのコメント欄からの引退を表明された方ですよね?
まあそれはご自身の宣言で有り、管理者から出入り禁止と言われたわけでは無いでしょうから僕がどうこう言うことでは無いですが、HN変えての投稿のみならず、今回の上記発言は、僕は見過ごせませんでした。

今回の発言については、あなたは反省すべきです。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年4月29日 (水) 04時24分

黒猫さん、無視するように言われてましたが、あまりに我慢ならないのでコメントすることをお許し下さい。

>レインメーカーさん

>引っ込んでいればいい
>最低の人間がすること
>あなたレベルの人

良くもこんなことが言えますね?
いくら指摘されても言葉の選択の配慮のできない人だ。
上記三つの内、後半二つはこちらのブログポリシーに違反していると思いますが?

>あなたレベルの人が黒猫さんのフォローをしても、返って黒猫さんと黒猫ブログ全体の評判を落とすだけです。

黒猫さんより何度も直接記事内で批判されているあなたの言えた義理では無いです。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年4月29日 (水) 04時32分

ふゆさんは何がしたいんですか?
黒猫さんのブログを訪問する人に羽生選手は実力に見合わない高評価を得ている選手だと教えたいんですか?もともと羽生アンチな人は喜んでいるみたいですが、彼を評価している人があなたのコメントを読んで考えを変えるとも思えません。ただ持論をひけらかしたいだけならご自分のブログとかに書かれてはいかがでしょうか。議論ではなく羽生選手に好意的な人を不快にさせてコメント欄を荒らしたいだけにみえます。

投稿: ゆうひ | 2015年4月29日 (水) 04時41分

黒猫さん、連投もお許し下さい。
今回は分けて書きたかったもので。

>ゆんゆんさん

だからやっぱり黒猫さんがおっしゃるように無視するのが一番なんですって!
いくら言っても響かないんですから。

そういう僕もあまりに我慢ならなくてスルーできなかったのですが・・・
スルーしたかったのですが、たまたま夜中に目が覚めた時に目にしてしまい、一気に眠気が吹っ飛び、眠れなくなってしまったため、コメントせずに居られなかったのですが・・・

投稿: ちゃんちゃん | 2015年4月29日 (水) 04時43分

ちゃんちゃん様

確か世界選手権の前に今回は小塚選手と無良選手に期待する、羽生選手には期待できないというような旨のコメントされていましたよね。
ものすごく高圧的に他の方を批判されていますが、あなたも結構ナチュラルに失礼な事言ってる事が多いですよ。今回指摘されているねこ平さんとレインメーカーさんのコメント部分は私もおかしいと思いますが。

投稿: ゆうひ | 2015年4月29日 (水) 04時58分

羽生、町田が政治力!と言い切るなら、高橋さんもですね?
低い技術点の時でさえいつも高いPCSで上位でしたよね。
政治色が濃いといわれるオリンピックいうと、バンクーバーのフリー、
技術点では、当時の世界ジュニアの羽生君より低く、ランビより5点低い上転倒もあったのにPCSでは1位、結果4位のランビにわずか0.5差で銅!
日本の政治力万歳!!政治力のおかげで銅メダル!
ソチフリーでも技術点は13位、でもPCSは2位で結果6位入賞!
日本の政治力万歳!!ってことですね?
羽生、町田が政治力なら高橋さんもですね~。
なんで真央ちゃんだけ政治力が働かないんだろ~不思議

投稿: こなか(前の名前忘れました) | 2015年4月29日 (水) 06時06分

レインメーカーさん

いい加減になさいな。
あなたに言われる筋合いはないですね。
貴女ね、ブログ主の黒猫さんの気持ち考えなさいよ、出てきては引っ掻き回してるじゃない、私に対する数々の言葉…そのままそっくりお返ししますね。

ちゃんちゃんさん
かかわり合いにならない方が良かった見たいですね。 ありがとうございます。

投稿: ゆんゆん | 2015年4月29日 (水) 06時52分

ゆうひさま

ちゃんちゃんさまは、世選で小塚・無良選手に期待する旨の後に、

> もちろん出るからには羽生選手にも頑張って欲しいですが、故障を重ねずに無事に終えて欲しいという思いの方が強いです。

と書かれています。羽生選手に今後何年もの活躍を期待する人間としては、その通り、ここで無理をして後々響くようなことになって欲しくない、と共感するコメントでした。祈るような気持ちでワールドを見守り、ほっとしたファンも少なくなかったかと思いますが、これを失礼と言われますと…。羽生選手を見くびっているわけではなく、連鎖的に故障が拡大していくのを危惧しているのですが。

見解の相違といえばそこまでですが、対になっているコメントの一部だけを引用されるのは「フェアじゃない」気がします。

投稿: よる子 | 2015年4月29日 (水) 07時08分

ふゆ様は責めたてられると政治力に終始しだしたのが、再びやたら数字や
専門用語を並べ立て出したのは、おそらくふゆ様が黒猫様に仰った様に
何か引用出来る材料を探し出してきたという事だろうか?
政治力しか出てこなくなった時にあちこちから言われると暫くお顔を
出されなかった様なので。
名誉毀損まで持ち出されたから専門的理論に戻そうと色々お調べに
なられたのだろうか?嫌いな選手を貶める為に頑張ってお勉強される。
ご立派な心がけだ。
と思ったらやはりまた政治力。成程羽生選手がカナダに行って得た成果は
政治力という事か。
羽生選手が実力のない選手と広めよう運動を一生懸命な貴方に触発され
全否定の方がオーサを選びカナダへ行った等のいわゆる「裏切り行為」を
持ち出してこられた様だ。

このブログを「公平なジャッジを!!」スローガンを隠れ蓑にした羽生選手
全否定ブログに仕立て上げたいのだろう。

投稿: も | 2015年4月29日 (水) 07時14分

>ゆうひさん

ゆうひさんのおっしゃっている僕のコメントって、よる子さんもご指摘下さってますが、『世界選手権は銀メダリストに注目』の記事のトップにコメントしたこれですよね?

>世選は無良選手と小塚選手に期待しています。
>もちろん出るからには羽生選手にも頑張って欲しいですが、故障を重ねずに無事に終えて欲しいという思いの方が強いです。

のコメントのことですよね?
違っていたら教えて欲しいのですが・・・
もしもこれを『期待できない』という風に曲解されると辛いところですね・・・
ちなみに無良選手と小塚選手に期待と書いたのは、無良選手にオペラ座完璧版を、小塚選手には復活した全日本のFSのような演技を期待したいと言う意味でした。

>今回指摘されているねこ平さんとレインメーカーさんのコメント部分は私もおかしいと思いますが。

ここは同意いただけて良かったです。
色々と意見の対立は有っても、同意できる部分は同意していただけるというのは非常に建設的ですし。

>よる子さん

またまたフォロー下さりありがとうございます。
ご指摘下さったので、急いでコメントする必要が無くなって助かりました。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年4月29日 (水) 07時55分

ちゃんちゃん様 よる子様

よる子様のご指摘の通り羽生選手の選手生命を懸念してコメントされたのでしたら私の読み違えでした。すみません。
世界選手権の前には羽生選手は戦力外、棄権する勇気も持てという論調も多かったのに結果が出た途端優勝できなかったから枠が減った、エースの役割を果たさなかったと責める人が多く腹が立っていたので感情的になってしまいました。

投稿: ゆうひ | 2015年4月29日 (水) 08時15分

レインメーカー様 、黒猫様が名前こそ出しませんでしたがあなたをスルーした方が良いと書かれていましたよね?その意味をしっかり考えて、言葉を優しくコメントした方がよいかもです(^^;)私はあなたのコメントになるほど〜!と、うなずくこともよくあるので、この展開がもったいなく思うのです(;_;)


ねこ平さん=桂川さん、素朴な質問です(^人^;)どうして何度も引退宣言くりかえしているのですか?誰かへのメッセージですか?あなたのblog拝見しました(^^)愛猫さんの記事、増やして欲しいです(=^ェ^=)

投稿: 杏里 | 2015年4月29日 (水) 09時04分

今、パソコン開けて流し読みしましたが
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの
反対の現象がおきているのに驚きました。
城田さんに対して功労者だという声が起きていますね。
羽生君側にいるとわかるとここまで立場が変わるのですね。
正直バンクーバー後フィギュアファンになった私には
まるでチンプンカンプンです。
なぜなら今まで城田さんに関しては褒め称える意見など目にしたことなかっつたから・・・
私の中ではフィギュア界を滅茶苦茶にした戦犯といった認識でしたから。
何でここにきて城田擁護が始まるのですか?
今まで振り回されてきた私がバカみたい
もういい加減にして欲しい!

投稿: セロリ | 2015年4月29日 (水) 09時18分

セロリさんへ

城田さんの擁護は前からありましたよ。
何十倍もの批判に埋もれていただけかと。

少なくとも私は、立場を変えた人を知りません。

投稿: 雛(略) | 2015年4月29日 (水) 09時27分

雛様
という事は何十倍もの批判が止んできたから
埋もれたものが出てきたという事になりますよね
何で批判が止んできたのでしょうね?
私は日本人として筋の通らない事は絶対に嫌なのです。
オーサーがキムヨナについてた時は散々な言われようだったのが
羽生君についた後はトーンダウンし名将に評価が上がる。
点数の上がり方は一緒じゃないですか?
2012年のスケートアメリカのショートプログラムで小塚君に10点の差を
つけてトップに立った時には驚きと同時にオーサーの威光を実感しました。
ここで羽生君の点数に疑問を持つと正直異端者扱いですよね。

ISUとスケ連の思惑通りに事が進んでいて関係者もここを見て
ほくそ笑んでいるだろうなと思います。

投稿: セロリ | 2015年4月29日 (水) 09時51分

セロリ様

〝フィギュア界を滅茶苦茶にした戦犯〟とまで罵るのだったらちょっと位調べてからにすればいいのに。「城田憲子」で検索すれば簡単に経歴分かりますよ。不正会計問題のあった人を擁護するつもりはありませんが、あなたの好きな真央ちゃんの為にも尽力した時期もあったみたいですよ。
羽生君のアンチが伝家の宝刀のように「バックが城田、城田」と連呼するのはうんざり。今はオリンピックの関係者パスももらえないおばさんを絶対権力者のように語り羽生のバックは黒いと印象操作しようとするのは止めてください。選手にセクハラしても解任されない現会長の方がよっぽど権力があってバックが黒いと思いますよ。

投稿: ゆうひ | 2015年4月29日 (水) 09時51分

ゆうひ様

私も現会長に関しては同意見です。
彼女は全てを明らかにする責任がある。
あの写真が撮られた時あそこに誰がいて
どういう流れでああなったのか?
現会長はおそらく誰が週刊文春にリークしたのかも
ご存知だと思いますからリークした方の名前も
全て明らかにしてやめて欲しい。
ひょっとすると高橋さんに新たに火の粉が降りかかるかも知れない。
でも会長の責任としてやらなければならない。
黒いバックとやらも全て明るみに出して
フィギュア界を浄化して止めて欲しいです。

投稿: セロリ | 2015年4月29日 (水) 10時12分


採点批判をするということは羽生選手に限らず全ての選手を貶めることになります。では採点に疑問を持つことはいけないことでしょうか?

根も葉もない中傷(例えばぼっちとか)をしているのならともかく、根拠をもって疑問視する人にまで、真っ当な反論以外に見苦しいだの羽生選手が嫌いなだけだの人格批判の言葉が出てくるのはスケートファンとして残念なことです。
同じ疑問を持つ人に羽生選手のファンは攻撃的だというイメージを植え付けることになります。

羽生選手の今期の演技は素人目に完成度が高いとは言えないので、採点に詳しくない私は見た目と得点の乖離(主にPCSについて)に疑問を持ちました。
皆様の意見を拝見してその疑問は大方解決しましたが、自分と似たような意見に対して貶したいだけだのお隣の国の人だの言われるのはキツイです。
どうかお手柔らかにお願いします。

投稿: 梨元 | 2015年4月29日 (水) 10時17分

みなさま、こんにちは。
いろいろなご意見、読むのがとても楽しみです。
それぞれご自分の好みや見方があり、自分の意見がゆがむのはいたしかたないという前提は忘れずに、でもできるだけニュートラルに見られるとよいのではないかな、と自戒をこめて読ませていただいております。

>ふゆさま

>これに関しての反論
>2011ワールドFSの小塚選手はGOE+17.09という質の演技をしましたが、その時のPCSは82.28でありその後一向にPCSは上がっていません。
>次のシーズンの初戦の2011スケアメFSは74.86です。

ふゆさまは花の名さまの前提をきちんとお読みですか?
私は、高いPCSを出した後の試合で、きちんとGOEの着つく素晴らしい演技をすれば、PCSの壁を打ち破れるとおっしゃっているように解釈したので、あなたが小塚選手のスケアメFSを持ちだされたことに違和感をもちました。
ふゆさまは、この時の小塚選手の滑走がどのようなものかはもちろんご存じですよね。私は、これに高いPCSがついたらそれこそ政治力(笑)と思いますがいかがですか?

私は日本の選手はもちろん、海外の選手も非常に努力家で素晴らしい選手ばかりだと思っています。ですから、「どの選手にも公平なジャッジを」と願わずにはいられません。

投稿: そのお | 2015年4月29日 (水) 10時27分

すみません、訂正です。

>きちんとGOEの着つく素晴らしい演技⇒きちんとGOEのつく素晴らしい演技

です。

めったにコメントを書かないので不慣れですみません。

投稿: そのお | 2015年4月29日 (水) 10時35分

私は羽生君のファンですし彼は実力も充分ある素晴らしい選手だと思っています・・・。でもフィギュアースケート界、IOC、日本スケート連盟に色々問題があるのも事実です・・・。改善されなければ同じ事が繰り返される事になりますし羽生君や新しい有望な選手も沢山育っている中・・・その選手の人達のためにも・・・改善、浄化して欲しい気持ちにもなってきます・・・。

投稿: R | 2015年4月29日 (水) 10時55分

お名前の記入がありませんが、私宛にメッセージいただいたのはセロリ様でしょうか?
私も橋本聖子会長には一刻も早く辞めていただきたいです。国際大会の表彰式に顔を出すことも出来ない会長なんて日本の恥ですよ。周りの人達がまったく驚いた様子が無かったので日常茶飯事的にセクハラしていたのかもしれませんね。ワイドショー情報ですが高橋さんの周辺の人からリークがあったとの事でしたので見るに見かねて告発したのかもしれません。普段あれ程行動的な高橋さんのファンが橋本聖子会長にはあまり怒っていなかったのも意外でした。それどころか辞任要求の署名活動をしていた人をアンチ扱いして署名拒否したり色々不可解・・・。セロリ様は会長にお怒りの様子でなんだかホッとしました。

投稿: ゆうひ | 2015年4月29日 (水) 10時56分

ゆうひ様へ

セロリで間違いないです。
以前名前を書き忘れたときは時間が経つと自動的に名前が記入されて
いたのでついそのままにしてしまいました。
手間をとらせてしまい申し訳ありません。

投稿: セロリ | 2015年4月29日 (水) 11時05分

つまらない話なので
興味ない方はスルーしてください。

ピロコ様の意見に同意。

まずは演技を見なきゃねと思います。
数字だけ追う、数式に当てはめて
それに合致しないと採点が違うと画面上で
語るファンにならなうようにしないとと思います。
どの選手だって頑張っている、
それを見せてもらい力を貰っている私達です。
選手への感謝を忘れたくない。
だからこそまずは演技をみて
感じることが大事だと思います。

そのおさま

同意です。
演技見ないで数字だけ見て語る人が多い気がする。
それと同時に演技は見てるけど
特定選手だけ見て批判している方も多い気がします。

特に全日本なんかを見ると
色々なレベルの選手が出てくるので
トップ選手が難解な演技をしているのがわかると思います。

地方の大会に足を運ぶのも良いと思います。
学生の応援も楽しいですし
トップ選手たちがいかに凄い事に挑戦してるかもわかります。

しかし鉄道オタクにも色々なジャンルがあるように
フィギュアスケートも随分ジャンルが増えましたね。
アイドルオタ、萌えオタ、人物オタ、採点オタ 演技オタ。
腐女子も出てきたし・・・まあこのあたり案外平和ですけど。

すそ野が広がりすぎてあららって感じ(笑)。
数字関連のオタクはどのジャンルでも
数式に合わなければキレるそうです。
嫌確かに時刻表に辻褄が合わなければ
私も驚くけどね(笑)

日本のオタクはディズニーランドでさえ
オタクの城にしましたからね。
ディズニーに男子の様々なジャンルのオタクがいると聞いて
驚きました。
アニメは元々そうですが、
オタ同士でやっぱりやりあうようです。
不思議な文化ですね。

ただフィギュアスケートは主たる対象物が「人間」だと
言う事を忘れてはならないと思います。

投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 11時10分

私も聖子さんは・・・辞めてほしいですねえ。
城田さんはもう力ないでしょ?

聖子さんも城田さんも功労者でもあり
でも批判されるような事もしてしまった人で
やっぱりトップは「不祥事」起こしてはならないと思う方なので
潔く・・・去ってほしいなと思っています。

ただそういう人間関係のお話は嫌ですね。
どこまで本当かわからないネタで争いたくないです。

選手や選手の家族が平和であってほしい、それだけです。

セロリさん

羽生陣営とうか羽生ファンかどうかにかかわらず
城田擁護、城田批判はあると思います。
城田擁護している羽生ファン、ここだとも様だけだと思うけど。

私は批判も擁護もしませんが
今は力が無いので興味の対象外です。

羽生君はカナダに行ってよかったそれは本当だと思います。
日本だと潰されていたかもって思います。
周りの目にさらされない海外での暮らしは
羽生選手のよりどころになっていると思います。

勿論仙台の事も忘れていないと思いますが。

投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 11時16分

羽生選手のPCSに疑問があったとしても、その場合羽生選手のみピックアップするのは無意味です。他選手ともある程度比較して、また上昇したとき下降したときの演技内容も考慮しなければなりません。
また前記事のコメントにもあったようにPCS上昇率No.1はテン選手です。
羽生選手のみ取り上げてどうこうはそれこそフェアではありませんね。

個人的には演技内容が明らかに良くなりグンと上がったPCSより、演技内容が明らかに良くないのにいっこうに下がる気配のないPCSのほうが甚だ疑問です。いわゆるPCS救済というやつ

本来PCSは実績点(の傾向があるようですが)ではなく、その演技そのものの出来を反映させるものでしょうから。
ただ傾向としては前記事の花の名さまの見解に概ね賛同です。まさにその様な傾向でつけられているように感じますね。

投稿: ナツママ | 2015年4月29日 (水) 11時21分

羽生君の採点について色々と議論するのはいいのですが、政治力という言葉が出てくるからコメント欄が荒れます。キムヨナと一緒にされたら怒ります。
日本スケート連盟やIOCに問題あるのはどの選手ファンも否定してないので、これから未来ある選手の為にも改善浄化してもらいたいですね。

投稿: 桜餅 | 2015年4月29日 (水) 11時25分

すみません。
羽生選手のみではなくても、2、3選手(少数の選手)取り上げて比較するのではなく、全体的に見ていかなければという意味です。

投稿: ナツママ | 2015年4月29日 (水) 11時37分

>もさん

羽生選手自身がIFS(2012/8/29)で「I wanted to train with Brian because he coached Yuna Kim to an Olympic Gold medal, and that is what I want.」
オーサーに師事したいと思った理由は、オーサーがキムヨナをオリンピック金メダリストに育てたコーチだからです。キムのように金メダルを取りたい。
と答えてますよ。検索すれば画像も出てきます。
https://antiyuz.files.wordpress.com/2014/03/ifsmag.jpg

投稿: 通りすがり3 | 2015年4月29日 (水) 12時10分

>>ちゃんちゃんさん

あれ!?

私に絡むのは最後にすると表明したのではなかったのですか?あなたにねこ平さんの表明を云々言う資格はないですね。あなたの言葉はそんなに軽いものなんですか?他人の言葉を気にする暇がおありなら、ご自身の言葉を気にしてください。いい大人が吐いた言葉です。もっとご自身の言葉に責任を持つべきだと思います。

で、また絡まれたので仕方なく絡み返しますが「見苦しい」はスルーですか?

では、ゆんゆんさんに対しては、
『あなたも「見苦しい」などと他人を侮蔑する言葉で感情的に返さずにきちんと論理的に反論すべきです。あなたの言動こそ見苦しい。人に対して横からいきなり「見苦しい」、客観的にどう思います?これこそ見苦しい人間がすることでしょ?あなたみたいな見苦しい人が黒猫さんのフォローをしても、返って黒猫さんと黒猫ブログ全体の評判を落とすだけです。』
と言えば合格点でしたか?

あなたに対しても、
『見苦しい。私に絡むのは最後にすると表明したのではなかったのですか?』
と書けばOKですか?

しかし相変わらず真意や主旨と違うところに食いついてきますね。あなたにとっては「論拠を挙げた論理的な意見に対し、議論のすり替えや、論拠もない侮蔑的で中傷的な言葉を用いた感情的な反論をすること」は議論ブログにおいてどうでも良い問題なんでしょうか?

投稿: レインメーカー | 2015年4月29日 (水) 12時57分

>>ゆうひさん

念のため言っておきますが私は羽生君の大ファンです。他にも好きな選手は大勢いますけど。

私は「ジャンプでもステップでもスピンでも技術的に実は凄いことをしている選手」または「踊れる選手や心を打つ演技をする選手」がとにかく大好きです。順位や得点はさほど気にしていません(もちろん選手自身は優勝や高得点を目指しているのですから私もどうでも良いと考えている訳ではないですし、好きな選手が表彰台に乗ったり高得点なら何だか認めて貰った感じがして、良かったね〜頑張ったもんね〜と素直に嬉しいです)。理不尽な非難や誹謗中傷を除き誰に何を言われようと自分が好きならそれでいいんです。自分だけがその選手の良さがわかっていればいいんです。

しかしながら、採点議論においては議論ですから誰が好きというのを切り離して持ち込まないようにしています。論拠をもって羽生選手の得点が高過ぎると言われれば、本当に彼の演技は高得点に見合わないものなのか?論拠の精査から始めます。

採点議論ですから、論拠を挙げた論理的な意見に対して、議論のすり替えや、何の論拠もなしで侮蔑的な言葉を用いた感情的な反論が行われることが嫌いなだけです。

投稿: レインメーカー | 2015年4月29日 (水) 13時08分

度々すみません。

数字で語るのいけないですか?
ジャッジが公平に採点しているとするならばプロトコルは最も信頼できる共通の客観的評価です。
自分の感性で好きな演技を決めるのはもちろん自由ですが、技術的な議論をするには共通の尺度=数字が欠かせません。

感じることは大切だと思いますが感じ方は人それぞれ、主観的印象でどの演技が優れているか議論しても意味が無いでしょう。
演技について議論する際に数字を持ち出すのは機械的に見ているからではなく、それが一番客観的で公平だからです。

自分の感性だけで演技を頭ごなしに否定するのではなく、客観的な評価と比較して検証する、これは選手に対する立派なリスペクトではないでしょうか。

投稿: 梨元 | 2015年4月29日 (水) 13時15分

レインメーカーさん

ふゆさんに対しての見苦しいですが、ずっと一貫して得点の疑問をコメントされていたら、ふゆさんて詳しい人ねだったのですが、色んな方々が得点の疑問にお答えになっていました、それに対して、政治力や他の選手の名前を上げて、同じような事を主張されていたからへの言葉です。

一貫して得点の疑問を論じていれは、余計な口出しなどしませんでしたが。
言葉の選択はいけなかったですね。

ふゆさんには申し訳ありませんでした。
ではレインメーカーさん、私に対してやちゃんちゃんさんへの言葉に対しては、非礼はありませんか?
ご自分は良いと思っているのであれば、これ以上レインメーカーさんとの話は終わりに致します。

皆様、不愉快なお気持ちにさせてしまい申し訳ありませんでした。

投稿: ゆんゆん | 2015年4月29日 (水) 13時32分

梨元さま

数字を語るのは悪くないと思いますよ。
数字「だけ」で語るのはどうかと思いますが。

私も上記のコメントを書くときには、プロトコルを見直しました。
ノーミスのすばらしい演技にそのPCSでは低いかなと思いましたので、
念のために確認したのです。
ふゆさまは、きちんと内容をご覧になったうえで、反論の論拠にしているのかなと
疑問に感じたのです。

もとになる基準がなくては議論ができないのはもっともですね。
ジャッジの出したスコアは、そこを基準にして話を展開させるうえで大切な尺度だと思います。

投稿: そのお | 2015年4月29日 (水) 13時37分

そのおさんへ
高いPCSを出したあとに高いGOEの演技をしなければPCSが維持できないならば
GPFで高いPCSを出した後のソチ五輪でGOEが低いにも関わらずPCSが落ちなかったのはなぜでしょう?

投稿: ふゆ | 2015年4月29日 (水) 13時37分

ふゆさま

ですから、前提をきちんとお読みになっていますか、と尋ねています。

「PCSが伸び悩んでいるベテランも、ジャッジが驚くほど高難度のプログラムで、完成度の高い演技(GOEがしっかりつく演技)を見せれば、安定してしまったPCSの壁を打ち破れるのではないかと希望を持っています。」

羽生選手は、PCSが伸び悩んでいる選手でしたか?
この話題にその例を出されるのは、論点がずれていると思います。

小塚選手の2011のスケアメFSについてはいかがですか。
ふゆさまは、小塚選手の演技にPCSは高くつくべきだと思われての反論でしたか?

投稿: そのお | 2015年4月29日 (水) 13時46分

そのおさんへ
『PCSが伸び悩んでいるベテラン「も」』
もですよ。
その前の文章と関連しているのは明らかじゃないですか。

花の名さんの文章を何度も引用してすみません。
「私はTESとPCSをグラフ化したものから、若手選手が良い演技をするとTESが上がり(TESは基礎点+GOEなので良い演技で上がるのは当然です)、同時にPCSも上がる傾向があると見ました。
なのでPCSが伸び悩んでいるベテランも、」

この文章があるにも関わらず羽生選手は例外、ベテラン選手だけの話だと言われても…。
小塚選手にスケアメの演技についてですが高いPCSはつくべきではないと思いますね。あくまで高いGOEによってPCSの壁を打ち破れるという例とは反していると言っているだけです。

投稿: ふゆ | 2015年4月29日 (水) 14時07分

黒猫さま、更新ありがとうございます。
引退した隣国選手の点数の正当性を、いまだに主張したい人達がいるのでしょうか!?
もはや今さらの感があるのですが…。

ところであの冬ソナも、続編を作るとかなんとか。
主役級の俳優さんの一人が亡くなられたのに。
そのことには全く触れずに、まるで何もなかったかのように、フジテレビが宣伝してました…。
金のためなら、どんなことでもやるのでしょうね。

投稿: カカオマス | 2015年4月29日 (水) 14時12分

GOEとPCSが連動している傾向があるとは言え個々の演技によるスケーティングの出来不出来はあるだろうし、大会ごと同じジャッジでは無いのでピタリと思った通りの点数になるわけでは無いだろ?
そんなのは当たり前のことだよ。

そのうち微積でも使って証明する人間も出てきそうな勢いだな。証明できなきゃ「不正 政治力」で片付けられてしまう時代になるか知れないね。

皆それぞれに同意できる点できない点があるが、まず反論ありきではなく人様の意見を聞いて見るのも必要では無いだろうか。

投稿: スケートファン | 2015年4月29日 (水) 14時19分

採点についてあれこれ議論するのはいいと思いますが、なんでその対象がいっつも羽生選手なんでしょうか?現役のトップ選手だから?
真央さんや高橋さんがトップの時はこれ程あれやこれや言われてなかったですよね。当時は批判対象に上がるのがもっぱらキム・ヨナだったことも関係しているかもしれませんが。
採点検証ブログでこんな事言うのはマナー違反かもしれませんが、毎回毎回羽生選手だけが重箱の隅を楊枝でほじくるごとくあれがおかしい、ここがおかしいとい言われるのはファンとしてはモヤモヤした気分になります。
PCSについて検証されるのであれば、上の方でも書かれてた方いましたが高橋さんも対象に上げていただきたい。彼はTESが下がってもPCSが1位や2位という試合が多く不思議に思っていました。バンクーバーFSのTESは靴紐切れた織田さん以下でも高いPCSで銅メダル獲得、ソチFSのTESもソトニコワ選手より低かったが高いPCSで入賞しました。高難度のジャンプを跳びまくる羽生選手よりも高橋さんの採点の方が素人目には分かりにくいです。詳しい方にご説明いただけましたら嬉しいです。
また、ふゆ様は羽生選手のPCSについて疑問をもたれているようで色々な方から丁寧に説明されても納得されていないようですが、高橋さんのPCSについてはどのように解釈されているのでしょうか?よろしければご意見うかがいたいです。

投稿: ゆうひ | 2015年4月29日 (水) 14時20分

ふゆさま

スケアメの小塚選手の演技に高いPCSはおかしいと思ったならば、なぜあそこでその例を出されたのかますます疑問になってしまいました。どうして、それを反論の材料にされたのですか。

ソチシーズン、羽生選手はすでにぽっと出の若手選手ではなかったと思います。12・13のワールドでは銅メダル、7位入賞ですよね。TESの高得点が出せる演技を続けて実施していることから、少しミスがあってもPCSが大きく引かれることはなかったかもしれません。(GPFよりソチOPの方が少し下がっていますが、もっと下がるべきと仰いたいのですよね。)しかし、それは羽生選手だけでなくてチャン選手も同様ですが、なぜことさら羽生選手「だけ」を取り上げるのですか。ちなみにPCSはチャン選手の方が高く出ています。

それから、私は羽生選手を「例外」などと書いた覚えはありません。
勝手に変えないでください。
私は羽生選手のファンですが、彼の得点が高すぎるなと思う時ももちろんあります。そういう疑問を持つからこそ、こちらのブログでご意見を読ませていただいているのです。
盲目的に彼のすべてを肯定する気はありません。
そのような書かれ方は不快です。

投稿: そのお | 2015年4月29日 (水) 14時24分

そのおさんへ
スケアメの小塚選手の例を出したのはPCSが高止まりする選手とそうではない選手の違いについて知りたかったからです。
GOEとPCSを比較するというのはあくまで数値上の比較でありそこに実際の演技内容をどう思ったのかは別問題です。

羽生選手がぽっと出の選手ではないということに私も同意です。
それならばなぜエリック杯とGPFの間に突然PCSが上がったのでしょうか?
このような上がり方はトップ選手では前例がありません。
今までのトップ選手は1次関数的なPCSの上がり方が一般的であり、シーズン途中に突然上がるということはなかったです。
その後で言えばソトニコワ選手やリプニツカヤ選手も謎のPCS上昇がありましたが…。

投稿: ふゆ | 2015年4月29日 (水) 14時38分

ふゆさま

エリックの羽生選手の演技は検証されましたか。
冒頭サルコウで失敗は同じですが、エリックはパンクの1S、GPFは回りきっての4Sですよね。エリックでは4Tで転倒、GPFでは4Sで転倒。エリックの方がマイナス要素が大きいです。GPFではほかに大きなミスがありましたか。
内容にこれほどの差があるのに同列に語ることはできません。
よい演技をすればPCSは上がると思います。

デニス・テン選手も試合によってはPCSの値がずいぶん違うと思いますが、それについてはいかがですか。特に13四大陸とワールドのデニス・テン選手のPCSはほかの方も仰っていますが、上昇率ではこちらも相当です。
それとも、テン選手はトップ選手ではないのでしょうか。

投稿: そのお | 2015年4月29日 (水) 15時03分

ゆうひさま

おっしゃる通りです。
キムヨナ、浅田、羽生の検証は良くされますが
他の選手ではされませんね。
高橋選手の採点も不思議な点はいろいろあると思うのですが・・。
羽生選手ももろ手を挙げて全部が正しかったなんて
言いませんが、基本的にはクリアーなほうだと思っています。

実際は下位選手でも色々おきているんですけどね・・。
浅田選手、羽生選手は日本人の選手だと言うのに
自国民の一部から疑いをかけられてしまい
本当に気の毒です。

ネット上で数字(のみ)で疑問を上げている方の多くは
演技を見ていな気がします。
見ていてもさほど技術には詳しくないのだと思います。
記号と数字の心地よさでオタク的に
ハマってしまったんじゃないかな?その気持ちわかりますしね。

ただしプロトコルが数式じゃない限り、
数字で見ることは大事ですが
それよりも大事なのは演技をしっかりと見て技の
一個一個を解析してTESが妥当か見ることなんです。
そのうえでPCSとTESを比較し
検証する事じゃないかと思います。
勿論片手で動画を見ながらね。

実際数字だけ見てもわからないことが多いと思う。

ただ選手の演技が好きでそれで感動するなら
それが一番よいのかもしれませんが
採点に目覚めた場合は
ちゃんとした目で検証しないと不公平だと思います。

ふゆさま

プロトコルでなんとなくの傾向はつかめると思いますし
オーサー氏もその研究に余念がないようです。
ですが一次関数的とか言い出すと
採点は数学、化学、物理と違い
明らかな法則性があるわけではありません。
あるわけがないと思う方が常識的だと思います。


投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 15時21分

そのおさんへ
FSだとしても4回転のミスが2つから1つに減っただけですよね?
それだけでPCSのは10点以上上がりました。
内容以上のPCS上昇にしか見えませんけどね。
それにSPはどちらもノーミスでしたがPCSが大きく伸びています。

デニステン選手の演技内容を見てみると
2013四大陸
4T→3T、3A-3T(?)→3A転倒、3A→2A、3Lz-2T-2T→3Lz転倒、3Lo→2Lo-2T、3F→2Fの6ミスで、PCS70.48
2013ワールドでは3F-2T→2F-2Tの1ミスでPCS87.16ですからね。
PCS上昇は当然のようにも思いますが…。

デニステン選手と羽生選手が違うところはその後のPCSです。
羽生選手は一度GPFで90超えた後は大きなミスをしてもさほどPCSが下がりません。
その結果ソチ五輪では見た目では決まったジャンプが多かったテン選手のPCSが82.14、2転倒とコンボミスがあった羽生選手がPCS90.98という大きな差がついています。

テン選手と羽生選手がPCSを維持した理由と維持できなかった理由はなぜでしょうか?

投稿: ふゆ | 2015年4月29日 (水) 15時21分

感性の問題となると特定のファンである人とフィギュアスケート全般のファンである人とでは会話が成立しません。
贔屓というのは冷静な目線で見れないものですのでね。
私が羽生選手の3A-1Lo-3Sの前のバッククロスが綺麗じゃないなあと思っていても、あれは高度な技術だと言われたら反論しようがありませんし…。
もう少し上半身の丁寧さがあると良いのになーと私が思っても綺麗だと言われたらそれで終わりです。

投稿: ふゆ | 2015年4月29日 (水) 15時27分

今季の羽生選手の演技において、素人目で完成度が高いとはいえないのに得点(PCS)との乖離に疑問 との意見について

GPFのFSはご覧になられましたか?パーソナルベストの演技でしたね。実際その得点に見合う素晴らしい演技だったと思いますよ。
最後のルッツ以外は加点の付く要素だらけのハイレベルな演技でした。(演技においての好き嫌いは別として)
海外解説でも、「羽生選手のこれまでの選手生涯ベストのFS」「(最後のルッツが成功すれば)歴史的瞬間に立ち合えただろう(要するに200点越えの可能性、もしくは歴代最高得点の出る出来だったと言いたいのでしょうね)」というように手放しの称賛だらけ。得点が出たあとの結果論の解説ではないですよ。素人ではない専門家にはこのような評価でした。

上海ワールドもクワドはクリーンなし。ですが、(とくにSP)ジャンプ以外の進化を評価されていました。「SPにおいてはクワドの失敗があってもそれをカバーするほどの出来。ノーミスのフェルナンデス選手を上回る点が出るのでは?」という解説もいくつかありました。
今季確かに波はありましたが、きちんと評価されていましたので特に高すぎるとは思いません。
「解説解説 かよ」かもですが、素人よりははるかに信憑性があると思いますが。

もちろん羽生選手に限らず素晴らしい演技をしたときにはどの選手にも手放しで賞賛されていることも承知してますよ。
好きな選手が複数いますから。

それらを見聞きして信じる信じないも自由ですし、専門家の意見に考え改める必要などありません。
感性が違うのですからいいと思わないものはいいいと思わない…みんなそうですからね。

投稿: ナツママ | 2015年4月29日 (水) 15時32分

ふゆさま

ご返答ありがとうございます。
私がその疑問に明確に答えられるような人間であれば、ほかの人にご意見を頂戴することもないのですが、残念ながらそうではないので答えられません。
前述のとおり、私自身も羽生選手はもちろん、他の選手の得点に疑問をもつところからスケートブログを覗くようになりました。最初のきっかけは多くの方もそうであるように、浅田真央選手のバンクーバーの結果です。
私が一つ言えるとしたら、羽生選手の方が高難度に挑戦しているかなということくらいです。
それでPCSが上がるならば、男子と女子で異なるのはなぜかという矛盾が出ます。ジャッジにはその矛盾を解消してほしいです。

私への返答同様、ぜひゆうひさんにもご返答してあげてください。
彼女同様、私もご意見を待っておりますので。

投稿: そのお | 2015年4月29日 (水) 15時33分

そのおさん

そのおさんがおっしゃる通り2013シーズンのプログラムは
テン選手より羽生選手のほうがそもそもの基礎点が高く
難しい技に挑んでいます。

失敗でPCSが下がらない工夫があるんだと思います。

今季で見るとテン選手の4CCのPCSはとても高いですね。
彼はクワドはトゥーループしか持っていないし
ジャンプ構成もそこまで難しくないのに
逆に「凄い高いなあ」と思いました。
テン選手のフリー、今季一番と言っても良いくらい好きなのですが
プログラムは羽生選手のほうが難しいです。

ということでテン選手のPCSが高い過ぎると言うところも
つきつめれば疑問だし、反対に
ふゆさんが羽生選手のPCSに疑問を持つのも
まあありなんだろうなとは思います。

私はいくつかの選手で高すぎる、低すぎると感じました。

ただ滑走順、実績などを考えれば仕方がない面も
あるのかしらと思います。
真央ちゃんのソチの演技は滑走順が酷く影響してしまいましたね。
完璧な演技を早い時点で出してしまったので
その後の選手の採点がうなぎ上りになってしまいました。

個人的には(と言うか多くの皆さんが思っておられるように)
ソチのフリーはPCSも彼女が1位だったと思っています。
基本的にTESが取れる選手はPCSも高くなくてはならないと
私は思っています。
実績が影響されることがあっても
滑走順が影響することなどはおきてはならないと思っています。
今後の改善点ではないかと思います。

投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 16時20分

2014の人さま

フォローありがとうございます。

私も15四大陸のテン選手の演技には圧倒されました。
でも、構成はまだあげられると思うのですよね。
羽生選手にしてもまだ進化の途上。
みんなで競い合って、来季もすばらしい演技を見せてほしいと思います。
そこに、採点のもやもやがなければ最高ですね。

投稿: そのお | 2015年4月29日 (水) 16時43分

>>ゆんゆんさん

ふゆさんはスコアを検証した結果ルールでは説明できないPCSの上昇の存在を指摘し(もちろん真偽の精査は必要)その原因を政治力の関与と推測していました。これは割と当初から「一貫」しています。つまり「政治力」はその場しのぎや苦し紛れの言い訳ではありません。私からみればどちらかと言えば「見苦しい」のは「政治力」に異常に過敏反応した方々、論理で勝てないからって別件や感情で返した方々の方です。

ところで、ゆんゆんさんはふゆさんに謝罪されたようですが、これは「採点議論においては、論拠を挙げた論理的な意見に対し、議論のすり替えや、何の論拠もなしで侮蔑的な言葉を用いた感情的な反論はすべきではない」ということにご納得されたと考えて良いのでしょうか?

投稿: レインメーカー | 2015年4月29日 (水) 18時36分

レインメーカーさん

大変申し訳ないのですが、これは私とふゆさんの問題ですので、ふゆさんから直接コメントされたのなら、お答え出来ますが、レインメーカーさんにお答えする必要性は感じていません。以後、レインメーカーさんからのコメントには、スルーさせて頂きたくご理解の程、宜しくお願い致します。

投稿: ゆんゆん | 2015年4月29日 (水) 19時15分

すみません。

「皆さんの意見を拝見して疑問は大方解決した」

と書かれているのを見落としてしまっていました。

梨元さま
大方解決したとかかれているのに押し付けがましい長文、本当に申し訳ありませんでした。

以後しっかり目を通してからコメントいたします。
皆様にも
申し訳ありませんでした。

投稿: ナツママ | 2015年4月29日 (水) 19時54分

そのおさん

全くその通りで点数のモヤモヤがない大会が続けばなあと思います。
全ての選手がミスなく完璧な演技を全う出来れば
非常に分かりやすいかもしれませんね(笑)。
なかなか難しいかもしれませんが・・・
私は良く(今年もやったけど)
各選手の一番成功した時の技を組み合わせ計算して
シュミレートします。
いやあ、綺麗だなあって思いますよ~。


PCSのあがりについて。

PCSの上がりの原因を綺麗に説明することは
誰にもできないと思います。
そもそもが不確かなのがPCSなので・・・。
上がった原因も下がった原因も分かりづらい。
多分プロにも説明できないんじゃないかな?
その時のジャッジがそうつけた、それがすべてかと。

ふゆさんが「政治力」と推測したのは
学者が論理の辻褄側が合わなくなった時に
宗教に助けを求めるのに何となく似ています。
政治力かどうかなんてことは
PCSの変動の説明ができない以上に
謎に包まれたハナシなわけで
フリーメイソンやロスチャイルドじゃないけど
どんどん話が不確かな方へ行ってしまうので
簡単に断定しちゃいけないと思うんですよね。
そこで議論が終わっちゃうし。

でもそう思っちゃったふゆさんの気持ちは分かりますよ。
私だってキムヨナやロシアの女子に思ったことあります。
男子でも多々あります。
他の方は疑問に思わないようですが
羽生選手の採点、抑えられ気味だなと(笑)。
高め安定していると「高い」のが当たり前で
低い筈と思ってしまう先入観が
人間にはあるのかなあ?
これアンダーローテかあ?とか
ひとりで突っ込んでいます。

好きな選手の高得点には妥当だと思うし
そうじゃない場合は疑惑に見えます。
自分は絶対に公平だと思っていても
深層心理は見え隠れします。
自覚していても隠している場合もあります。

残念ながらジャッジにもどうしてもそこが
出てしまうことがあるのかもしれません。
たまたま数人のジャッジがそう感じた、
感じさせる演技だったときに
PCSが突然上ることがあるのではと思いました。

神演技を見せられたら10点ぐらいは上がるだろうなと思います。
2012~13 13~14と羽生選手は
どんどん成長したのは事実で
実際私は長くフィギュアファンをやってきて
本当に初めてと言ってよいほど魅了され熱中しました。
私にとって初めての体験でした。

私以外の多くのファンも虜にしたように
ジャッジもその演技に魅了されたのでしょう。
引用で申し訳ないのですが元テクニカルジャッジの方が
点数以上に彼の演技には人を魅了する何かがあると
言っていました。

彼の当時のPCSが高いかと言えば
実際演技を見て「高すぎる」とは思えないのが私には
現実です。妥当です。
その前の演技のPCSがむしろ低いと感じます。
ですからその時期に飛躍的に成長したのは事実だと思います。
そう、たった1か月で・・と思うかもしれませんが
1か月前のPCSがむしろ「低い」です。
PCSが下がらないのは、ある程度彼の実績が安定し
スキル自体も体調や演技の出来に関係なく
安定したからだと思います。
テン選手は良い時と悪い時の差が大きい選手で
2014はグランプリファイナルに進めなかったほどです。

ですから私の考えとしては上がった原因としては
「政治力」ではなく「彼のその時の演技がジャッジを動かした」です。

「政治力」と言っちゃうのと同じくらい曖昧な答えで
申し訳ないですが・・・。
政治力と考えがあるのも理解はできますよ。
でも政治力ではないと言う考えがあるのも
ご理解いただければと思います。

投稿: 2014の人 | 2015年4月29日 (水) 20時01分

ふゆさん ゆうひさんの 問いかけは スルーですか?高橋大輔さんのPCSですよ。羽生選手のPCSは 凄く 熱く語っているのに 私も ふゆさんの意見が聞きたいです。
とても フィギュアの事 詳しそうだし♪
(^_^)

投稿: 神子 | 2015年4月29日 (水) 20時52分

>>ゆんゆんさん

あなた、私に「いい加減になさいな。」と非礼な言い方をしましたよね?先の確認はあなたと私どちらが非礼なのか?に絡んでいるのですが。

あと、私の今回のちゃんちゃんさんへの返信コメントのいったいどこに非礼な言葉があったのか?そこまで仰るならきちんと指摘してください。いつものように向こうから横入りで勝手に絡んできて真意や主旨と違うところで掻き回す。どちらかと言えば非礼なのはちゃんちゃんさんの行為だと思いますが。

根拠を示しもしないで他人を非難するのであれば、それこそ非礼の極みです。

投稿: レインメーカー | 2015年4月29日 (水) 22時14分

そのお様
2014の人様


私自身プロトコルの数字を参考にしますがそもそも何故その点になったのか演技を見ながらチェックしないと気が済まないので、数字しか見ていない、選手への感謝が足りないというような言葉に過剰反応してしまいました、申し訳ありません。
個人的には演技の難易度、ミスの多寡を問わず、過酷な修練の果てに美しいスポーツと芸術の融合を見せてくれる選手には頭が下がる思いで見てます。
ただそれをいちいち描かないだけです。


そもそもプロトコルが重要なのは自分の主観とは違った客観的評価であること、つまり主観的印象と比較しながら利用するものなので、プロトコルだけを見て納得する人は端から不審な所を探そうと躍起になっているアンチ以外にはあまり居ないのではないでしょうか。


あと誤解を招く言い方をしたようで申し訳ありませんが、ふゆ様を擁護しているつもりはありません。
PCSに関しては似たような疑問を持っていましたがそこは皆様の説明で納得済みですし、高得点が政治力の賜物だとはまったく思っていません。
日本人選手は皆応援しています。

長々と失礼いたしました。

投稿: 梨元 | 2015年4月29日 (水) 22時57分

>>2014の人様
私が城田氏の名前を今まで一度たりとも出した事があったろうか?
擁護、批判どころか触れた事すらない人物をどう擁護するのだろう?
誰か他の方とお間違えになられたのではないのだろうか?

採点疑惑を述べる方々は羽生選手しか批判しない。他の詳しい方々が
羽生選手以外の上がり方が疑わしい選手の成績を上げても、そこはスルー
されるか触れる程度。もしくは羽生選手以外の選手は妥当とするかだ。
羽生選手の採点はどれもこれも絶対的に異常で、彼以外は妥当か少し
高いかも?程度。それでどの選手も分け隔てなく見ていると言われても
それは実に難しい。
今までこのブログの常連の方々でも羽生選手の採点が高い事を
述べられた方々は度々おられたが私は特に気に留めなかった。
悪意を感じなかったからだ。「その時々によって、ジャッジによってん?と
感じる事はあるかも知れない。ジャッジをするのも人間だし、芸術性の高い
スポーツだし主観が入ってしまう事も多々あるだろう。」
私が感じたのはその程度である。
「羽生選手だけが異常に~・・・」「羽生選手の採点内容のみ疑惑が~・・・」
「政治力が働いて~・・・」本当に悪意がないと言い切れるのか?

スルーされた件はその選手の高い得点は妥当であると思われているから
なのだろうか?随分扱いが違う様だ。

投稿: も | 2015年4月29日 (水) 23時03分

もしかして羽生選手の批判をしている人は高橋さんのファンという風な構図にでもなってるんでしょうかね?
そんなの構図が成り立つのは女性ファンだけじゃないですか?
まあ一応言われたので調べました。

高橋選手シニアPCS一覧
04-05シーズン
エリック杯、47.10(1位ウィアーさん73.70)
四大陸、64.16
ワールド、60.92

05-06シーズン
スケアメ、73.30
NHK杯、68.90
GPF、71.10
トリノ五輪、73.30

06-07シーズン
スケカナ、71.50
NHK杯、77.30
GPF、73.90
ワールド、76.92

07-08シーズン
スケアメ、76.10
NHK杯、76..00
GPF、77.40
四大陸、81.86
ワールド、76.56

09-10シーズン
NHK杯、76.90
スケカナ、81.00
GPF、82.40
バンクーバー、84.50

10-11シーズン
NHK杯、83.58
スケアメ、85.00
GPF、81.00
四大陸、82.86
ワールド、82.08

11-12シーズン
NHK杯、90.28
スケカナ、83.84
GPF、85.58
四大陸、84.86
ワールド、85.75
国別、93.58

12-13シーズン
NHK杯、83.06
中国杯、82.86
GPF、90.22
四大陸、82.34
ワールド、85.00

13-14シーズン
スケアメ、86.72
NHK杯、91.34
ソチ五輪、91.00


お分かりでしょうか?
シーズン中の同一プログラムで急激な得点の変化はありませんし、逆にPCSの高止まりも生じていません。
勿論大きな試合直前で突然PCSが上がったりということもないですね…。

投稿: ふゆ | 2015年4月29日 (水) 23時06分

ナツママ様

いえいえ、こちらこそ誤解を招きやすい 表現で申し訳ありません。
GPFの演技は素晴らしかったですね。何度も繰り返し見ていますが2本目のジャンプ(4T)の着地の瞬間が主旋律とピッタリ合うところでは何度見ても鳥肌がたちます。

完成度はうーん...全体的に今期はミスのある演技が多かったので、彼のポテンシャルから、安定してノーミスに近い演技が出来る様になったら完成度が高いと言いたいです。今の状態でそう言うのはもったいない気がして。本当にこれからが楽しみな選手です。


素人目に演技内容と乖離した得点についてですが、私はフィギュアスケートを見初めたばかりの頃はジャンプ、スピン、スケーティングの質、全て見分けがつきませんでした。
大きなミスをしない=良い演技に見える という恐ろしい状態だったのです。
新規スケートファン全てが私のような残念な目を持っているとは限りませんが、ルールをよく知らないファンが転んだのに高得点?と疑問を持つのは不思議ではないと思います。
そういう人達をアンチ化させないためには羽生選手の技術を主観的印象ではなく客観的な面から説明することが重要だと思うのです。

投稿: 梨元 | 2015年4月29日 (水) 23時31分

フユ様

GOEとPCSは連動しているというのがオーサー氏の持論です。
TESとPCSは必ずしも連動しているとはいえない。(ここ地味に注目です)

ジャンプばかりに気が向きますがスピン ステップのGOEプラスやレベルとり
回転不足 エッジエラーもかなり影響すると思われます。

オーサー持論で2010年からの
羽生選手 パトリックチャン選手 デニステン選手 ハビエル選手 4選手の
GOEとPCSをグラフ化しているブログがあり、図で見ると思っているより関連しているように見えます。
(「PCSとGOEの関係性」で検索すると上位にくると思うので見て頂けませんか?)

見た目より点数が伸びない選手はスピン ステップ等で地味にレベルを落としている事が多く、回転不足 エッジエラーも関係します。

羽生選手の強味はジャンプだけでなくスピンの取りこぼしが少ない、特に苦手なエレメンツが無いオールラウンダーという事ではないでしょうか。

ソチとグランプリファイナルではGOEの下がりよりPCSの下がり幅が少ないですが、
ジャッジや テクニカルも違うとなれば想定の範囲内では?

ちなみにプルシェンコ選手のTRは4.5から9.25でここまで差が合って良いの?という感じでした。

あと、スケーティングスキルの件で前回も質問したのですが、
2014年全日本の小塚選手のSSがショートとフリーでかなり違います。
(ショート 8.35 フリー 9.1 )

9.1はとても高評価です。勿論小塚選手のスケーティングは素晴らしいです。
ただ、ここまで差が出るとなると
やはりジャンプやエレメンツの失敗等もSSに反映されていると思われるのですが
フユ様はどう思われますか?
国内大会だと、政治力が出るのでしょうか?

投稿: マコト | 2015年4月29日 (水) 23時58分

久しぶりにコメントさせて頂きます。
羽生君についてはソチ五輪の頃から疑問に思う事が度々ありました。
例えば‥浅田さん鈴木さん町田さんは団体戦の後アルメニアのリンクに
移動して練習していたのですよね?
そのアルメニアのリンクは寒くて砂混じりの酷い状態にあったと報道されて
います。
でも羽生君は体調が悪くてアルメニアに入らなかったと聞きました。
それからオリンピック村にも入らずサポートセンターで過ごしていたと、
ここでも議論されてましたが‥
でも私が最もおかしい!と感じたのは金メダルの祝勝会とやらで城田と
真壁がバッチリ映っている事でした。
羽生君のバックにはこの2人がいるんだと確信した瞬間でした。
閉会式では他の日本の選手達とは距離を取り何で?と不思議に思ったのは
私だけでは無いと思います。

ここからは私の偏見かも知れませんが、城田が羽生君のバックにいると思うと
羽生君の点数を素直に受け止められないんですよね。
パーフェクトであればそれは素晴らしいですし、高得点に繋がるのは頷けるんです。
でもいくら繋ぎが難しいとかジャンプ前の入りが凄いと言われてもかなり高い点数が
出ますよね。
まぁこんな事書けばルールを知らないのかと言われそうですが、転倒があると殆どの選手が点数控えめになる中で羽生君だけは違います。
そういう選手過去には1人だけいましたけどね。

上の方で城田を援護する人がいてびっくりしました。
どなたかに向かって「あなたの好きな真央ちゃんも前は城田の世話になってた」と書いていた人がいましたけど、自分と意見が違えば手のひらを返し自分の不祥事は棚に上げてとんでもないコラムを書く人間を信じる事は出来ないのです。

何が言いたいのかと言うと城田の息のかかった選手を私は信用しないという事です。
羽生君もソチ前までは自分の高得点に首を横に振ったり驚く様な仕草もあったけど
最近はもう慣れて来た感じですね。

早く城田とは縁を切って欲しいです。
阿部先生と一生懸命頑張っていた羽生君が好きだったので。

投稿: はるるん | 2015年4月30日 (木) 00時30分

城田はもう力が無いよ。城田がいる祝勝会、橋本がいるセクハラ祝勝会。どっちみち胡散臭い。何故羽生だけが胡散臭いとなるのか。
アンチの脳はわかりやすい。陰謀論にハマると嫌いな選手がいくら完璧な演技をしても認められない。それに理由をつけるので辻褄の合わない論理になる。

羽生は高得点なのだろうか?
今季の最高得点はテン、世界選手権の金はフェルナンデスだった。羽生選手の怪我を負った中国杯のショートは地味に点が伸びなかったし、NHK杯は惨敗、グランプリファイナルは素晴らしい演技だったが世界選手権では点が伸びず銀。国別でやっと盛り返したもののけっきょくテンの記録は破れず。

テンは不調のグランプリシリーズの後、4大陸で見事な演技をして銀河点を叩き出した。それこそいきなりの高得点だ。
勿論実力だろう。
しかしどうして陰謀論者はテンに疑問を抱かないのに自国の羽生には疑問を抱くのだろうか。いや、おそらく羽生とヨナ、浅田以外には疑問を抱かない構造になってるのか。


投稿: スケートファン | 2015年4月30日 (木) 01時19分

日本人は議論が苦手と言われますが、毎度毎度、何故こうも喧嘩腰になる人が現れるのか、理解に苦しみます。
黒猫さんがどういう見解を出そうと、コメ欄は皆様の自由な意見があって良いのではないですか?
なのに、「ここは黒猫さまのブログだから黒猫さまが何を書こうがなんちゃら」などとコメントする方を見掛けると、うーん、それ言っちゃおしまい(;´д`)と思います。


黒猫さんの見解は、私は常に概ね賛同してます。けれど、ふゆさまの仰ってる事は別に羽生選手を貶めたいとかではなく
「同じシーズン中でPCSが急騰した件への疑問」
ですよね。これは、ロスワールドのキム、ソチ前のソト&リプと同じで
「五輪で最も金メダルに近い選手、或いはあげたい選手」にカテゴライズされた証のように思います。少なくとも私はそう感じました。
羽生選手がそれに値する選手なのは確かです。個人的には、政治力と言うよりはISU自体が羽生選手を名実共にスターに押し上げたい思惑があって
その期待にしっかり応える強さや安定感がありました。
キムのように、「演技内容が何も変わってないのにPCSが急騰」などと同列にはとても語れませんが
何となく、もやっとした気持ちがあるのも否めません。羽生選手に限らず、PCSが高止まりした選手の上をいくのは大変な事で、番狂わせが起きにくい。ちょっとつまらない…
でも運営的には番狂わせはない方がいいですしねw

他の選手を引き合いに出すとややこしくなりがちですが、あえて言うならば
高橋選手も羽生選手も、その時々で日本のイチオシ選手であれば、多少は甘い採点になるわね~と言う感想。
どちらのファンでもないので、客観的に見るとそうなります。演技で感動するのは高橋選手、技術で感心するのは羽生選手といったところかな?

意見が合わなくても、感情的にならず
それぞれの考えを発信する権利を尊重しませんか?

投稿: SARA | 2015年4月30日 (木) 02時37分

前の方でも何人か言われてますけど、今の城田に大した力なんて無いですよ。
今じゃ関係者パスも貰えないような立場なのに、どこでどうやって政治力働かせられるのかw
あと
>「日本スケート連盟」は言いすぎましたかね。
>正確に言えば日本スケート連盟の中の城田が黒幕でしょう。
と仰ってますが、この日本スケ連の名前を最初に出されたのはさいたまワールドの町田選手のPCSが急上昇した件についてでしたよね。
ということは町田選手の点が上がったのも城田が黒幕だったんでしょうか?

因みにこの記事を読むとわかりますが、高橋大輔選手もまだシニアで成績が伸びないうちからロシア留学させてもらったりタラソワにプロもらったり、城田にはだいぶお世話になってました。キスクラにも一緒に座ってた時もありましたね。
http://megalodon.jp/2011-1020-0546-18/hochi.yomiuri.co.jp/column/shirota/news/20111006-OHT1T00170.htm
なので城田の息のかかった選手は信用しない、なんて言うなら、過去どんな選手がどう世話になったのかなど一応把握しておいた方がいいかと思います。
自分の知らないところで思わぬ選手を侮辱しかねませんから。

城田については不正会計問題や選手を駒のように扱ったりという部分で私も好感は持ってないし擁護する気は全くないですが、黒幕とか政治力とかまるでジャッジ買収でもしているような言い方はおかしいと思います。
実際、選手を日本の戦力として、まさに駒として考えた時に、適材適所に配置するのが上手い、やり手の戦略家、という印象です。

あと真壁はただのイベント屋です。ジャッジに影響力とかありえませんよ(笑)

投稿: 通りすがりその2 | 2015年4月30日 (木) 04時31分

あとはるるんさん

>浅田さん鈴木さん町田さんは団体戦の後アルメニアのリンクに移動して練習していたのですよね?
>でも羽生君は体調が悪くてアルメニアに入らなかったと聞きました。

町田選手は団体戦後アルメニアには行ってませんよ。
行ったのは団体戦から個人戦まで期間の空いた女子だけで、男子は一週間後に個人戦だったのでソチで現地調整でした。
町田選手がアルメニアに行き羽生選手が残ったとされるのは、男子個人戦終了後、EXまでの間で、一ヶ月後の世界選手権に向けての調整のため、だったと思います。
なのでそこでアルメニアに行こうが行くまいが大した意味はないと思いますよ。

投稿: 通りすがりその2 | 2015年4月30日 (木) 05時03分

果たして世間を騒がす程の不祥事を起こした人間が今またその組織の
中で大きな力を維持し、豪腕を振るい続ける事が出来るのか疑問だ。
(確かにまだ居座っているのは不思議だが)
城田氏が羽生選手を自分の力でどうこうしたというより、羽生選手の才能と
勢いに乗っかり、自分の力を誇示したくてちょろちょろしているだけかも
知れないのでは?
全否定したい方の中にはすぐそれを確たる証拠とあげる方がおられる
様だが、そうなると橋本会長は高橋さんがお気に入りだから云々~という
話が頭を持ち上げてしまう。
私は高橋さんにしろ羽生選手にしろ「おかしなのに引っかかった」という
感じでしか見ていないし、迷惑な事でしかない。
どれだけ頑張って自分の実力を上げ、成績を上げても「誰々がバックに
いるから」と見られるのだから。
橋本会長は病気を抱え体調も優れない様子だし、所属政党内での立場も
芳しくない噂が持ち上がっている。会長職を降りて休養に努める事を
お勧めしたいものだ。
城田氏も(過去の罪を問い正し続けるのはいやらしい話だろうが、)
ろくでもない事しか言われないのだから大人しくしていて欲しい。
どちらも選手から一歩も二歩も引いていて頂きたい。

投稿: も | 2015年4月30日 (木) 05時24分

PCSとGOEの関連性のグラフは見ました。
まずなぜ全員のPCS75ラインとGOE0ラインを重ねあわせたのか?という根本的な疑問も残りますし、細かく見ていくと必ずしも関連しているとは言えないなというのが自分の感想です。
フェルナンデス選手は11ワールドと11SCではGOE自体はそこまで変わっていませんがPCSは10点以上上がっていますし…。、
羽生選手に至ってはシニアデビューから12ワールドまではGOEが大きく変わってもPCSの伸びは大してありません。
また自分が指摘した13エリックからソチ五輪にかけては明らかに関連とは言い難いはずれた動きをしています。

国内大会は国際大会以上に政治力を争う場ですね。
匿名がない分検証はしやすいですが、城田なんか言っていることとやっていることが滅茶苦茶ですよ。
例えば真央さんの白鳥の湖を新聞で貶して批判が集まったかと思えば、その年の全日本では9点代を出しましたし…。

城田が影響力ないとおっしゃいますが犯罪者が元の組織に戻ってこれたというだけで影響力の高さは推して知るべしです。復帰の時は全く関係ない有名選手の名前を使うところも最悪ですね。

投稿: ふゆ | 2015年4月30日 (木) 06時35分

>>スケートファン様
羽生選手だけ全否定の方は、キムヨナなどにに関心はないだろう。
キムヨナの事務所に入ったテン選手が銀河点を出しても関係のない事
だろうし、触れる気にもならないのだろう。

投稿: も | 2015年4月30日 (木) 08時14分

SARAさん

勿論ふゆさんの理論が当たっていれば反論も出ないと思いますが
まず羽生に疑惑ありで話が進められるので
反論が出るんだと思いますよ。
自分の国のソチ冬期の唯一の金メダリストの実績が
「不正」だと主張しているわけですしそりゃ反論も出るでしょう?
ふゆさん自体も日本中を敵に回すとかおっしゃっているし
自覚はされていると思います。

高橋氏の80点台後半は高いです。過去8点上昇した個所が
2度ほどあります。その次の試合でPCSを下げた原因は
TESで失敗しているからじゃないでしょうか?

羽生選手の場合、過去に10点上昇した個所があります。
その後高得点を維持できたのはTESでの大きな失敗が
無かったからに他ならないと思います。
羽生選手のPCSは2014年の中国杯とNHK杯では
大きく下げています。数年前に戻ったかのような点数ですが
他の選手がパッとしなかったため中国杯では
それでも高い高いと言われました。
NHk杯では妥当な低い点数だったと思います。

14NHK杯後、14グランプリファイナルでは
素晴らしい演技を見せました。PCSがまた急上昇しますが
さすがにそこでは「政治力云々」とはだれも思わないでしょう?

ふゆさんのおっしゃっていることすべてが間違いとは思いませんが
「政治力」に直結する論拠が甘いと思いますし
もしそれがリアルな事だとしたら大変なことです。

彼のような素人さんが
プロ、例えば手腕があるプロコーチの
オーサーの理論が「間違っている」と主張するのは
ある種痛快だし面白いとは思いますが、
「やっぱり」とアンチが飛びつきやすい案件でも
ありますし、慎重派からの反論は当然来ると思いますよ。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 08時14分

続きます

GOEに比べ高水準のPCSが維持できていると言う面では
高橋氏は恵まれていたとは思います(不正があるというのではなく
ジャッジに演技力を認められていたと言う面で)。
彼の演技は本当に素晴らしいし万人に受け入れられる
芸術性があると思いますがTESとのバランスで、
特にソチでは高いなとは感じました。
ただ演技を見るとやはりさすがの演技力で5項目が
高くなるのも納得でした。実績もあります。
ほぼ羽生のPCSが高いのはなぜか?と同じレベルで納得しました。

反対に町田は羽生、高橋に劣らない素晴らしい演技力があると
思うのですがやっと2014世界選手権で認められたかなと言う
印象があります。世界選手権では高すぎるぐらいの点が出ました。
そこでやっと実績が認められたと言うことでしょうか?
ただその後の試合ではあまり高得点が出ませんでした。
スピード面や正確性でTES、GOEを落としてしまい
並行してPCSも低いです。実績は認められないの?とは思いました。
高橋氏はTESで落としても大きなPCSでの変動は
無かった選手でした。実績も長いしそれは実力でもありますが
そう考えれば羽生選手だって「実力」だと思うのです。
町田の今後の推移が私は見たかったです。

ちなみに私は羽生のPCSも抑えられ気味だと最近は
感じることが多いですよ。
それを指摘する人ってほとんどいないですが・・
4大陸のテン選手、世界選手権のハビエル選手・・・
凄く高いなと思いました。
政治力というのではなくジャッジの深層心理に
独り勝ちさせない(フィギュア界のために)気持ちが
誤差の範囲で出た可能性もあると思います。
ジャッジの心もつかみ、期待もされていると感じます。

だれも言いませんが、世界選手権の羽生選手のPCS、
私はもっと出ても良かったように思います。

ただね、あそこで優勝しなくて良かったとは思います。
また4回転が3回転になったのに、
ルッツで失敗したのに優勝?不正?と騒がれた事間違いなし。
しっかり負けて不死身じゃないんだということを
アピールできたのは良かったと思います。
羽生選手の中国杯、NHK杯、世界選手権での負けは
羽生採点不正論を言い続けている方への良い薬には
なったとは思っています。
だから負けて良かった・・・今はそう思います。

来季はぜひ勝ち続けで・・お願いしますよ、羽生選手!
日本人としての誇りです。
堂々と高難度ノーミスで有無を言わせない高得点で
トップを目指してほしいです。

しかし・・・・

どうして羽生だけが不正と言われるのかが納得いかない
というのは羽生ファンのみならず多くのスケートファンの
疑問でもありますよ。
実際国民の多くが羽生選手を応援しているのは事実なのですが
自国民にアンチが多いと言うのは
かつていた金メダリストに比べるとかわいそうな状況だと思います。

そういう意味でスケ連やマスコミには憤りを感じますけどね。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 08時27分

高橋さんの場合はトップ選手で高橋さんほどTESとPCSがあまりにかけ離れた選手がいない、というのが問題で、ゆうひさんが聞きたかったことではないでしょうか。
プロトコルを見るとトップ選手がPCS<TESで戦ってる中、高橋さんがバンクーバー以降TESがPCSを上回ったのが2、3試合くらいだけ。あとはPCSがTESを10~20点近く上回ってるのがほとんど。パトリックはたまにPCS>TESとなることがあるけど、TESはちゃんと稼いで、高橋さんほど離れていない。PCS救済が一番されてるのでは?
TESがたまにトップ選手並みになるだけで、これだけ技術点が低いと、PCSが下がりそうなのに、素人が誰もちゃんと説明ができないPCSが変わらず上位にいた高橋さんの方がよほど疑問があります。

投稿: こなか | 2015年4月30日 (木) 09時05分

梨元さま

確かに転倒は「回りきっている」とか…

ルール上はそうであっても、よく知らない素人、新規ファンがみれば最もインパクトあるミスですからね。ルール知っててもインパクト大ですが。
転倒したのに何故?は私もルールに疎く質の違いや技術に今よりずっと無知だった頃は疑問に思ったものでした。そして今もまだまだ勉強中です。

事情があったにせよ中国杯・NHK杯の転倒抜け祭りはそのまま低調が続いていって評価を下げてしまわないかさすがに心配しちゃいましたが。

羽生選手は自身の限界に挑戦していく様なので体調とのバランスを取りつつどんどん攻めていってほしいです。
何度転倒し続けても4S入れ続けたことにより、本番で降りるコツを掴んだようですしね。今度は新たに2種クワド両立の難しさがあるようで。他の2種持ち選手もそんな感じですよね。挑戦しなければ成功もありえませんからね。どこまで到達するか楽しみです。

しかしながら終わってみれば今季は彼の底力を見た気がします。

最後になりましたが、そそっかしいばかりにお手間とらせてしまいました。
お気遣い本当にありがとうございました。

投稿: ナツママ | 2015年4月30日 (木) 09時17分

>どうして陰謀論者はテンに疑問を抱かないのに
>キムヨナの事務所に入ったテン選手が銀河点を出しても関係のない事
だろうし、触れる気にもならないのだろう。

テン選手への批判、すでにたくさん出てますよ^^ ご存じありません?
曰く四大陸はサムスンマネーだと。

万人を納得させる採点などないのだと思います。
しかし、それを憶測だけで理屈付けするのは・・・どうなんだろ?
そのやり方なら、高得点をたたき出すトップのどの選手にだって、
何でも言えてしまうと思いますけどね。
チャン選手もあれだけいろいろ言われていたのに、
今やむしろ羽生選手の叩き棒。そういうの見ると・・・げげっと思います。
言ってる方は皆真剣で、「これが正義」と信じてらっしゃるのでしょうが。

投稿: こぐま | 2015年4月30日 (木) 09時49分

テン選手が素晴らしい実力があるのは確かだし四大陸の演技は
素晴らしいとは思った。
だが彼がキムヨナの事務所に入った事、その後のテン選手サイドからの
羽生選手へのネガティブ操作とも取れる発言、韓国マスコミ等が
テン選手が朝鮮系である事や、彼の先祖の地位や功績等を大々的に
アピールした事等を見ていると、平昌迄に自国の選手達がメダル圏内に
食い込める程の成長が見込めなかった場合、朝鮮系カザフスタン人であり
ソチ五輪銅メダリストであるテン選手を取り込む事で体裁を取り繕おうと
している様に見えてしまう。
自国での四大陸大会は絶好のお披露目の場だったのだろう。

投稿: も | 2015年4月30日 (木) 10時11分

テンも言われているのですか。
誤差の範囲で高いとは思いましたが
サムソンマネーが動いているとかもう最悪な妄想ですね。

叩いてるのは日本人かな?
すっごい残念。

テン選手の今季のフリー、
私はフィギュア観戦史上かなり上位に来ます。
見ていてわくわくするプログラムです。

羽生選手のバラ1を見ている時と
似た様な高揚感があり
この二人の戦いをずっと見ていたいと言う気にさせてくれます。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 10時12分

昨日の敵は今日の友ではないだろうが、さらに気に食わない選手が
現れたら、それまで叩いていた選手を比較利用してでも、今気に食わない
選手を叩き潰したいという事なのだろう。

投稿: も | 2015年4月30日 (木) 10時18分

GOEとPCSの連動というのは個人的には正しくないとは思っていますが論理的には有り得る話です。同じ演技審判が採点しているのですからね。
しかしTESとPCSが連動するというのは全くもって的外れです。
瞬時に13項目のBVを計算して、尚且つGOEも加算することができるような暗算能力を持っている演技審判が揃っているなら話は別ですが、演技審判はTESカウンターのようなものを見ながら採点しているはずがないわけですし、大型スクリーンに映しだされて初めてTESを知ることになるでしょう。
つまりTESとPCSが連動するというのは完全な結果論なわけです。
そもそもTESを知っていたとしてそれに合わせてPCSをつける演技審判がいるわけがないと思いますが…。

投稿: ふゆ | 2015年4月30日 (木) 10時34分

もう一つ
羽生選手と高橋さんを特別応援するという感情は特にない私ですが(同じ日本人として応援する程度)、羽生選手の女性ファンと高橋さんの女性ファンは大嫌いです。
試合会場をアイドルのコンサート会場かのようにし、次の滑走選手がいるにも関わらず大量のプレゼントを投げ込み、演技ではなく人を見るからです。
応援する選手のためなら他の選手を理由なく批判しますし…。
「〇〇ファンですが」と前置きをし客観的に見れないと宣言しながら、他の選手と比較する意味って何なんでしょう?
それなら特定選手のファンが集まるコミュニティーで言ってればいいんじゃないですかね。

投稿: ふゆ | 2015年4月30日 (木) 10時43分

特定選手のファンの中のごく一部におかしな人はいるけど
大半が善良なファンです。
キャーキャー言われるのは高橋、羽生に限ると嬉しいタイプでしょう。
それに案外特定選手のファンて少ないですよ。

多分採点云々で誹謗中傷してくるファンより好きだと思うよ。
いつもファンに感謝って言ってるし。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 11時05分

ふゆさま
>しかしTESとPCSが連動するというのは全くもって的外れです。
そうでしょうか?
GOEを付けながら、だいたいのTESは把握できるのではないしょうか?

投稿: カカオマス | 2015年4月30日 (木) 11時15分

ああ、だから偏見ありきの一まとめで見るのか・・・

投稿: も | 2015年4月30日 (木) 11時42分

>試合会場をアイドルのコンサート会場かのようにし、次の滑走選手がいるにも関わらず大量のプレゼントを投げ込み、演技ではなく人を見るからです。

数に違いはあれ、↑これは別に高橋・羽生両選手ファンに限ったことではないと思いますよ。私もまた特定選手ファンではありませんが、「応援」ということに限るのであれば、それをどうこう言おうとは思いません。私とは違う応援スタイルであっても、夢中になること自体は可愛いとも思える^^
でも仰る通り、応援する選手のためなら、他選手を明確な裏付けもなく批判することには本当に辟易します。

なので、ふゆさんの仰ることに同意はしませんが、スタンスは理解できます。「どうせ○○ファンだから」という馬鹿げた決めつけにうんざりさせられた経験は、私も何度となくあるので。

投稿: こぐま | 2015年4月30日 (木) 12時40分

もさんには、今一度
>しかし、それを憶測だけで理屈付けするのは・・・どうなんだろ?
そのやり方なら、高得点をたたき出すトップのどの選手にだって、
何でも言えてしまうと思いますけどね。

と申し上げておきます。
テン選手の演技を素晴らしい、優勝に文句はないと言いながら
もさんと同じようなことを言い立てる方がとても多いからです。
世界選手権でも同じように彼が神演技をし、優勝していたら・・・
もっと騒ぎたてたことでしょう。
選手の努力をないがしろにする行為にしか、私には見えません。

投稿: こぐま | 2015年4月30日 (木) 14時13分

フユ様


グラフの件でのお返事ありがとうございます。
男子トップ4人だけで女子選手は無かったですね。
申し訳ありません。

GOEとPCSの関連性は男子トップ4人を見ると全てでは無いにしろ
自分はおおむね納得出来ます。

フユ様に納得しろとは言いませんが…

自分は理屈っぽいのでSSの評価が政治力云々だけだと
納得出来ないのです。

それならばスケーティングが綺麗なだけでなく、各エレメンツの遂行力もかかわってくるという意見の方が論理的だと思うのです。

トップ選手より良い演技をした場合いきなりPCSも上がらないとおかしいのでは?

それが2013グランプリファイナルの羽生選手 2013世界選手権のテン選手 ソチのソトニコワ選手だと思うのです。

ちなみにフユ様はソチの優勝者は誰だと思われているのでしょうか?
とっても気になります。

投稿: マコト | 2015年4月30日 (木) 15時26分

皆さまのご意見を一通り目を通させていただきました。勉強になります。

SARAさんがおっしゃることに同意です。とくに「PCSが高止まりした選手の上をいくのは大変な事で、番狂わせが起きにくい」という箇所。

高止まりするのはおそらくはメダル候補に仕分けされた選手。その選手のPCSは同シーズン中に急騰する場合がある(ふゆさんのご指摘されたところ)。

ここまでは、もしかしたら「状況証拠」「ただの憶測」で済まされるかもしれません。問題はおそらく、その結果、文字通り高止まりしたPCSがその選手の「通常の」PCS、ベースのようにされる傾向があることではないでしょうか。

わかりやすい例をあげるとバンクーバーシーズンの世界選手権、キムヨナ。バンクーバーオリンピックの彼女のスコアと比べると整合性がとれているというフォローをよく見かけました。確かにそう感じないわけでもないのです、五輪の点数を妥当とし、数字だけを見れば。当時はよく「五輪の順位は納得だが得点が高すぎる」という意見も見ましたが、順位が妥当だからといって得点を出し過ぎるのは誤りではないかという好例かと。

(念のため断りを入れますが、キムヨナはあくまで「わかりやすい例え」としてあげました)

ミスをしたり難度を下げたりした場合、あくまで「その選手の持つPCSからのマイナス」をしている、という傾向があるように、今のジャッジは見える。いい演技をした他の選手よりもミス有り優遇選手の方がPCSが高いことがわりとある。その辺りが議論をよぶモヤモヤにつながっているのではないでしょうか。

また、どの選手のファンであるか、ファンではないかということと、ジャッジが正確に行われているのかを議論・検証することは全くの別物と思います。

こちらのコメント欄では、様々な意見を読ませて頂いていつも感謝しております。

投稿: happycat | 2015年4月30日 (木) 15時50分

happycatさま
「わかりやすい例え」と何度も断りをいれてらっしゃるところを、申し訳ありません。
でも、やはりキムヨナを例に出すのは、適切でないように思います。

黒猫さまの記事から引用させていただきますが、
>フィギュアスケートに政治力が無関係であるとは言いません。
>実際にバンクーバーオリンピックでエフゲニー・プルシェンコの連覇を阻んだのは、ジョセフ・インマンの『プルシェンコはつなぎを軽視している』というメールでしたし、キム・ヨナの高得点の理由も国を挙げてのバックアップがあったからこそでしょう。
>そうはいっても、世界レベルに程遠い選手を国際大会で優勝させることは不可能です。

つまり、キムヨナの場合は、政治力が絡んでいた可能性が高いケースなのです。
キムヨナは世界レベルの選手でしたが、韓国の選手で、浅田真央という当時実力が拮抗していた日本人選手との絡みがありました。
政治的な力が働く可能性の高い、特殊なケースだったと言えます。
なので、今回の議論において、キムヨナのケースを例として出すのは、不適切なように思います。

私も最近の採点にモヤモヤしていましたが、前の記事のコメント欄の花の名さまの解説でスッキリしました。
花の名さま、ありがとうございました。

投稿: カカオマス | 2015年4月30日 (木) 16時36分

ふゆ様

私の疑問にお答えいただきありがとうございます。
羽生選手に事細かく疑問を述べておられたのに比べて物凄くあっさりしてますね。高橋さんにはあまり興味が無かったという事でしょうか。
小塚選手やアボット選手など素晴らしいスケーティング技術をもっている選手であっても高難度ジャンプがなかなか決まらなくなってからはPCSが下がりトップグループからは脱落していったので、なぜ高橋さんだけはPCSが高止まりしているのか不思議でした。もしPCSがなければ表彰台どころか入賞も出来ない試合が多かったですよね。PCSが高い、高いと疑問を呈される事が多い羽生選手やチャン選手は大抵TESも高いです。ジャンプは4回転が綺麗に決まる試合の方が少なかったし3Aや3-3のセカンドも回転が怪しい事が多かった。FSの3Aからのコンビネーションと3連もほとんど決まってなかったと記憶しています。ステップは素晴らしいですが毎回レベル4をとっていたわではないしスピンも得意とはいえない。なぜこれで唯一無二の伝説の選手というように絶賛されるのかと疑問なのです。

投稿: ゆうひ | 2015年4月30日 (木) 17時07分

ゆうひさま

ソチのフリーのプロトコルを見ると
驚くほど高橋と羽生のPCSには開きがあります。
高橋選手はやはりPCSが評価される選手だと思います。

特に振り付けと音楽の解釈が凄い高得点。
つまり表現面が評価されやすと言う事です。
PCS救済と言えば聞こえが悪いですが
PCSで稼ぐタイプと言うのは事実だと思います。

ですからよく言われるTESとPCSが連動するタイプの
選手ではないと思います。

今季の羽生選手のグランプリファイナルのPCSは
高橋のソチのPCSに近づきました。
やっとTESに見合うPCSが出るようになったと言う印象です。

羽生選手のPCS・・・一貫して私は言ってるんですが
不当に高いわけでは無いと思うんですよね。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 18時15分


ソチのプロトコル
http://www.isuresults.com/results/owg2014/owg14_Men_FS_Scores.pdf

羽生選手の14GPFのPCS5項目

9.29 8.82 9.39 9.18 9.21

それ以前の中国杯、NHK杯のPCSは
8点台の前半が多いです。


投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 18時20分

高橋選手の採点傾向はとてもレアケースで
圧倒的なSSと演技力がTESを凌駕する
審判を圧倒するタイプの選手だと思います。

ジャッジは複数いますから
不正はないと思うんですよね。
皆さん似たような点をつけています。

実際目で見ても高橋の演技には圧倒されます。

一般的にはTESとPCSは連動するけど
例外もある。
高橋選手は例外の一人・・・という感じなのかな?

ちなみに羽生選手はまだ20歳ですから
次のオリンピックまでには高橋越えをする可能性は高いと
思います。

PCS,やっぱり謎ですよね。
しかし羽生選手が高すぎる、仕分けされても
高得点が取れる選手と言う事は
無いと思います。
前のコメントでも書いたけど
14年、中国杯、NHK杯のPCSは低いです。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 18時26分

表現ちょっとおかしいですね。

羽生選手が、
仕分けで上位グループに行って
失敗してもPCSが下がらない・・と言う
タイプの選手ではないと言う事を
言いたかったのです。

ごめんなさい。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 18時29分

ゆうひさま

>なぜこれで唯一無二の伝説の選手というように絶賛されるのかと疑問なの>です

そうですか。では、我々ファンの目が狂っているのですか?目医者に行ってきたほうがいいということなんですか?

彼を評価している全ての人間がおかしいのですか?彼を愛する全ての人間が物好きだとそう言いたいのですか?


投稿: 英子 | 2015年4月30日 (木) 19時14分


高橋大輔は唯一無二ですし、越える事は不可能だと思いますが。
羽生選手は羽生選手で唯一無二を目指しているのでは?
彼等の一部のファンは、彼等を特に現役の羽生選手を追い詰めてませんか?

投稿: にゃんこりん | 2015年4月30日 (木) 19時44分

えっとPCSの上でのはなしですね。
数字の話です。
羽生も高橋も勿論唯一無二です。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 20時10分

SARA様、happycat様の意見に同意します。私はPCSについては概ね花の名様の理論に納得しているのですが、仕分け的なものも確かに存在すると思います。


キムヨナ選手では例に不適切とのことですので、ここではあまり名前が挙がっていませんがトゥクタミシェワ選手。


今期FSはほぼノーミス、殆どのジャンプに高いGOEが付いた彼女ですが、彼女比で細かいミスが目立ったのが世界選手権でした。
しかしPCSはGPF→欧州選手権→世界選手権の順に65.16→68.23→65.99とスピン、ステップのレベルの取りこぼし、着地の失敗があった世界選手権の方が完全ノーミスだったGPFに比べて若干高くなっています。
これは欧州選手権のPCSをベースにミス分を引いたように考えることが出来ると思います。

投稿: 梨元 | 2015年4月30日 (木) 20時12分

ゆうひさま

さきほどPCSに開きがあると書き込みましたが
点数上は1点ちょいぐらいの開きです。
ただ5項目すべて高橋氏が上です。
特にSSと音楽の解釈、コレオが高いです。
確かにビートルズメドレーは円熟味のある
非常に美しい作品でしたし
コンパルソリーを意識したスケーティングは
見事だったと思います。

高橋選手はおそらく非常に表現面で長けた選手で
史上に残る選手だと思います。
ただ、おっしゃるように怪我のせいもあり
4回転時代に乗り切れなかったことと
高橋氏自身も言っているようにスピンでの
取りこぼしが多かったのがTESで伸び悩んだ原因だと
思います。

ただ私もTESに対してPCSが高い事の
根本的な原因解明には至っていません。
「圧倒的な演技」で「ジャッジを感動させた」という
曖昧なお話しかできません。

投稿: 2014の人 | 2015年4月30日 (木) 20時21分

2014の人様へ

PCSの点数ですか?過去の点数と未来の点数の話ですか?

投稿: にゃんこりん | 2015年4月30日 (木) 20時37分

久しぶりにコメントさせて頂きます。
長いシーズンも終わり全ての選手に感謝と尊敬を感じ、来シーズンもまた楽しみにワクワクしている今日この頃です。

また悲しい感じの論争ですね…
試合なので全ては審判の下すものです。
私なりに点数が低くな高いなと感じることはあるけれど、殆どが納得出来る範囲のものです。
政治力やスケ連に好かれてる嫌われてるかで点数が出ると本当に思っている方はスポーツ競技としてのフィギュアスケートを、選手の方々を軽んじてるとしか思えません。
一歩引いて謙虚に…感謝の気持ちを少しも感じず観戦するのならば、選手は勿論全てのフィギュアスケートファンに失礼極まりないと思います。

PCS について様々な意見があるようですね。
私は妥当な数値がほぼ付いているように思えますけど…GOE の方があれ?て思う時が多いです。それもほぼ許容範囲ですが。
長年フィギュアスケートのファンで好きな選手は男女問わず多々います。
なぜかこのコメ欄で疑問視されてる羽生選手を少しだけ…
彼は本当に珍しく全てに秀でてる選手だと感じます。偏りがなくジャンプスピンスケーティング表現力素晴らしいです。柔らかい膝を使って加速しながらエレメンツをこなしていく様は鳥肌ものです。今季は特に成長しそれを感じさせてもらいました。
なぜスケーティングスキルに疑問を持つ人がいるのか不思議です…

投稿: こころ | 2015年4月30日 (木) 20時52分

2014の人様
丁寧な説明ありがとうございます。高橋さんはジャッジに好まれるタイプの選手で特にTESとは連動しない項目のPCSが優れているのですね。他にここまでTESとPCSがかけ離れているトップ選手はいないので長年不思議に思っていました。ジュニアの選手でTES>PCSの差が物凄い選手はまれに見ますが。(中国のボーヤン選手とか)
PCSで高得点を取るタイプの選手の採点は説明も理解も難しいですね。採点検証ブログ等で高橋さんがあまり取り上げられないのはそのせいもあるのかな。テレビでも「世界一のステップ」「唯一無二の表現力」とか抽象的なフレーズが連呼されるだけで、技術的にどこがどう優れているのか分かりませんでした。

英子様 にゃんこりん様
私自身が疑問に思っているだけで、高橋さんのファンが彼を唯一無二と思うことを否定するつもりはありません。どの選手もファンにとっては唯一無二の大切な存在です。

投稿: ゆうひ | 2015年5月 1日 (金) 00時02分

>>こぐま様
私はテン選手が加担していると言っているのではない。
韓国政府や韓国のスケート連盟に利用される事を危惧しているのだ。
羽生選手にしても間接的にとはいえキムヨナが絡んだ形になってしまって
いるだけで、不信を持たれている。
テン選手については韓国マスコミまでがさも韓国と重要な繋がりがある
選手であるかの様に煽っている。
果たして彼が五輪メダリストとなり、上位成績選手となる前から韓国は
こんなに関心を寄せていたのだろうか?
同族意識というものは韓国には当てはまりにくい。
韓国では日本人への侮蔑語として「チョッパリ(豚の足)」という言葉があり
在日韓国、朝鮮人には生まれ育ちが日本である事から「半分日本人」で
あるとして「ハンチョッパリ」という侮蔑語がある。
相手が日本生まれだからと思われる方もいるかも知れないが、今や
彼等は遥か昔「兄」と呼び擦り寄っていたはずの中国人にまで侮蔑的な態度を取る。
そんな韓国が同族というだけで本当にテン選手に親しみを感じているのか
甚だ疑問だ。
それに血筋が朝鮮系であろうとも、彼はカザフスタンで生まれ育った
カザフスタン国籍の選手なのだ。
他国の選手の成功を韓国が自分達のものであるかの様に掠め取り
利用する事があって良い筈がないだろう。

投稿: も | 2015年5月 1日 (金) 00時33分

2014の人さま

不正云々については、有り得ない(する必要性がない)と思っているので、そこはご理解下さい。
ただ、ライトなファン、羽生選手が好きでも嫌いでもないニュートラルなファンが
私のようにやや「もやっと」する心情は少なからずあったと思います。これはオーサーとかクリケット関係なくです。
>現時点で羽生選手のPCSはむしろ抑えられてると感じる、フィギュア界を盛り上げるためにも、彼に一人勝ちさせたくないというジャッジの意志が~
この辺り、全力同意です。高い低いの感じかたは人それぞれなので置いといて。彼の場合、ノーミスに近い演技をされてしまうとTESが半端なく出てしまうので、抑え気味にされてもおかしくないと思います。

かつて、鬼プロを完遂させたらヤバイと警戒してるかのように
浅田選手も代表トップでありながら、数字が伸び悩んでいましたし。
更に、一人勝ちさせたくないと思うのは、フィギュアファンも同じですよね。パトリックが絶対王者と連呼されてた数年間、はっきり言ってつまらなかった。それが仮に自国選手だったとしても、です。
逆に言えば、羽生選手のPCSはまだ上がる余地が充分あるとも言えそうです。
それから…スケオタの細分化のお話し、面白かったです。これからも鋭い考察、期待していますね。

happycatさま
まるっと同意です。私が言いたかった事を丁寧に記していただき、ありがとうございます。

梨元さま
タクタミのワールドPCS、正直ぶっとびました
(笑)こういう整合性のなさが、不要な疑惑を生むんですよね…。

投稿: SARA | 2015年5月 1日 (金) 00時59分

結局ふゆ様はその特定選手の程度の低いファンが嫌いで、そういう
選手のファンは全て愚かしい存在と唾棄し、、そういうファンが色々
しっかりお勉強されている方が採点論議をする高尚なブログに
いるのが腹が立つから出て行け、愚か者同士で程度の低いヲタ話でもしていろというのが本音・・・と・・・

投稿: も | 2015年5月 1日 (金) 03時15分

初めてコメントさせていただきます。
採点競技に政治力など働かない?
そんなことあるはずがありません。フィギュアに限らず、体操やシンクロなど、国の力は影響します。ただ黒猫様が語られているようにトップを争う力量のある選手がいてこそですが。

好きな選手が貶されれば頭にくるし反論したくなるお気持ちはとても解ります。
でも、それで何かが変わるのでしょうか?
豊富な知識を元に検証もされ、詳しく解説されている方々、素晴らしいと思います。
でも、それで全てのファンが納得出来るのでしょうか?悲しいかな、無理なお話だと思います。

だって点数を付けるのは、国籍も明かさない人間たちなのですから。
このヒューマンエラーを少しでも無くさなければ辛い思いをするのは選手たちですよね。
良くも悪くも矢面に立たされるのは国を背負って必死に闘っている選手たちですよね。

私はファン同士の対立なんて正直どうでもいいんです。好き嫌いなんてあって当たり前だし、全ての選手を同じだけ応援するなんて綺麗事だと思ってますから。

ただ私はフィギュアスケートが大好きだから、この競技に携わる選手たちに理不尽なことは、起きてほしくはありません。

ジャッジの国籍公開
ジャッジミーティングの開示
採点直後に正当な抗議の出来るシステムなど
当初黒猫さまが訴えておられたこと
フィギュアがスポーツであるならば当たり前のこと。
こうゆう事が最近少し、おざなりになってしまったようで、悲しくてつい書き込みしてしまいました。

ファンが出来ることは小さいかもしれませんが、私は自分なりにやれる事はやっていこうと思ってます。

まとまりのない長文になってしまいました。
お許しください。

投稿: ゆうり | 2015年5月 1日 (金) 08時05分

政治力云々いう人間の多くが賢なさそうなのが問題だ。まず検証だろ??

万人を納得させられ無いんだから検証はやめて陰謀論に走るか?
だと、他のジャッジブログと同じだろ。

ここは有意義なコメント欄だと思う。萌えブログか誹謗中傷ブログが多い中貴重だよ。

投稿: スケートファン | 2015年5月 1日 (金) 08時57分

ゆうり様の意見に心から強く賛同いたします。

投稿: セロリ | 2015年5月 1日 (金) 09時20分

ゆうりさま

そうですね。おっしゃること、よくわかります。

タイ・マレーシア・ホンコン・フィリピン・シンガポール・台湾・キプロス・オーストラリア…これらの国のフィギュアスケート選手って、皆さまどのくらい思い浮かびますか? 選手はいても、実はアメリカ生まれ・アメリカ育ち・練習拠点もアメリカ、なんていう例もあります。フィギュア人口の多いアメリカ・ロシア・カナダ・日本等とは比較にならないと思いますが、これらの南国が、昨年六月の匿名廃止を阻止した国々の一部です。

一国一票、「平等」な投票で、ほとんどのフィギュア大国がジャッジの匿名制廃止に賛同したにも拘らず、失礼だけれどフィギュアスケートへの貢献度では低い国々の意向が勝ちました。ソチでキム・ヨナが優勝しなかったのは大きな不正だと騒いだ韓国も、匿名廃止に反対しましたね。こういったことに、政治力は無関係ではないと思いますが。

仮に羽生選手は盛られすぎている、あるいは高橋選手こそ上げられすぎだ、という証明がこのコメント欄で圧倒的支持を得たとして、そこからどうしたいのかが、よくわかりません。採点を根本的に見直す画期的アイディアがあるなら、それをぜひ教えていただきたいと思います。

投稿: よる子 | 2015年5月 1日 (金) 10時17分

ふゆさまは私の前の質問にお答えくださっていませんが。
さらに質問させていただきます。

前記事のコメント欄でふゆさまは、
>日本開催ということもあり日本のスケート連盟が政治力を駆使した結果だと思われます。
と書かれていました。

日本スケート連盟の政治力の低さは、真央ちゃんで十分に証明されているように思います。
町田選手や羽生選手において、急に政治力を駆使し始めるということは、考えにくいのではないでしょうか。

<質問1>日本スケート連盟が急に政治力を駆使できるようになった理由をご存じなら、教えてください。

また、政治力で採点を操作するからには、カネやコネが必須でしょう。
ノウハウだって必要。
バレた際のリスクだってある。

そういう高いハードルをいろいろ超えてまで採点を操作するのには、強い“動機”が必要でしょう。
羽生選手(及び他の日本人選手)において、そのような強い動機が存在するとは、私には思えないのですが…。

<質問2>日本人選手において、どのような人達がどのような動機で、どういう利益を得ようとして、採点を操作しているのか。

想像でも良いので、説明してくださるとありがたいです。

投稿: カカオマス | 2015年5月 1日 (金) 11時56分

ふゆさまは昨日コメントされてから、誰にもお返事されていないのですね。

私だけに返答されていないと勘違いして、最初の二行を書いてしまいました。
なので、前の私のコメントの最初の二行は取り消します。
申し訳ありません。

投稿: カカオマス | 2015年5月 1日 (金) 12時06分

> スケートファンさん

> 政治力云々いう人間の多くが賢なさそうなのが問題だ。

 確かに政治力云々言わない方の多くは賢そうな方が多い感じがしますね。
 そのかわり、簡単に『賢なさそう』とか書いてしまうような、言葉の選び方の知らない方も多いような気がしますね。

> カカオマスさん

 確か日本スケ連の政治力では無く、城田氏の政治力と言い直してらっしゃいませんでしたっけ? 違う方だったでしょうか?
 間違っていたらすいません。
 まあ、僕には城田氏にそこまでの政治力が有るとは思えませんが。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 1日 (金) 12時26分

>ちゃんちゃんさま
ご指摘ありがとうございます。
仰る通りでした。
最近読み落としが多いです(汗)。

>ゆうりさま
お気持ちはよくわかります。
フィギュアスケートの採点制度自体に、いろいろと問題が多いために、混乱が生じているように思います。

でも、そういう採点制度の不備自体から生じるモヤモヤと、政治力からの採点操作とを、混同させて考えるのはまずいと思います。
政治力からの採点操作も、そういう制度の不備を突く形で行われるために、どうしてもそういうことになりがちですが…。
でも、そこを混同させると、問題解決には程遠くなるように思います。

投稿: カカオマス | 2015年5月 1日 (金) 12時39分

ふゆさまへ
ちゃんちゃんさまのご指摘をいただいて、あなたの4月28日 (火) 17時07分のコメントを何度も読み返してみました。

私の5月 1日 (金) 11時56分の投稿の質問のうちの一つめへの返答は、「城田氏が気分次第で政治力を発揮しているから」ということになるんでしょうか?
それで、真央ちゃんの時には発揮されていなかった政治力が、町田選手や羽生選手の時には発揮されるということで、あっているでしょうか?

質問2に関しても、やはり城田氏と彼女の関係者だけでしょうか?それとも他の人達も関わっているのでしょうか?
一番重要な“動機”の部分も含めて答えてくださると幸いです。

投稿: カカオマス | 2015年5月 1日 (金) 14時03分

空想好きのオバサンの戯言なので
聞き流していただいて結構ですが
全てがISUのシナリオに沿って動いているのではないでしょうか?
キムヨナは平昌五輪誘致の広告塔のために金メダルでは無いとならなかった。そして思惑通りに事が進み誘致に成功。
そして羽生君に関してですが閑古鳥が鳴く他国の競技会を見れば一目瞭然ですが今現在フィギュア界は日本頼みなのが現状です。
会場は満員御礼だしスポンサーも日本の企業が軒を連ねています。
これは浅田高橋選手を初めとした日本勢の活躍によるものが大きいです。
しかしなにぶん二人は年齢的にも引退が近い。
そこで二人に代わるスターを作る必要があった。
白羽の矢が立てられたのが羽生君です。日本人には珍しく長い手足を持ち非常にスタイルも良く顔も美しい。外国でも通用するルックスの良さ。
性格も非常に勝気でガッツがある。
もちろん技術的にも非凡なものを持っています。
そしてキッカケは城田氏がジャッジを務めた2011年のロステレコム杯
フェルナンデスと0.03点という僅差で優勝しグランプリファイナルを決めた時
から新たなスター作りのストーリーが始まったような気がします。
補足ですがカナダファイナルの羽生君のロミオの演技は素晴らしかった。
この子は並みの子では無いということを思い知りました。
そのわずか3ヵ月後にはあの伝説のニースのロミオに繋がるのだから
やっぱ選ばれた人なのだろうなと思います。
ちなみに私はあのロミオ100回以上見ています。

だからこそ其の後のスケ連の対応がとても残念です。
羽生君は自力で大スターになれる素質のある人なのに
事を急ぎすぎ様々な軋轢を生んでしまった。
全てはスケート連盟の責任です。
振り回され火の粉を浴びる選手達が可哀想で仕方ありません。

投稿: セロリ | 2015年5月 1日 (金) 15時39分

セロリさまのストーリーは、面白いですね。
ただその場合、城田氏にそれほどの力があるのか、ということが問題になってきますね。

>羽生君は自力で大スターになれる素質のある人なのに
>事を急ぎすぎ様々な軋轢を生んでしまった。

そうでしょうか?
確かに一部に軋轢が生じているのかもしれませんし、生じさせたい人達もいるのかもしれませんね。
でも、私が見るところ、押しも押されもせぬ大スターに育ってきた印象です。
彼の自力で、です。
あんな事故や手術を乗り越えて、それでも全くブレないさまには、凄みを感じます。

真央ちゃんにも、もっと大きな逆風の中でもブレなかった強さがありました。
真央ちゃんのソチのフリーを観ると、毎回涙してしまいます。
真に素晴らしい選手が続出する国で、同時代を過ごせることに、本当に感謝です。

投稿: カカオマス | 2015年5月 1日 (金) 16時07分

いつもロム専ですが、一言だけ。
セロリ様
それは余りにも後付話です。
羽生くんがシニアに出た時は、高橋・浅田選手は年齢的に絶頂期だったはず。
もしISUが日本の資金目当てであったら当時シニア4番手、5番手の未知数な選手より、確実に集客できる両選手をプッシュしてたのではないですか?
浅田選手は19、20歳でしたから。
ISUも日本の集客やスポンサーには一目置いているかもしれませんが、1人の日本人選手だけを持ち上げるような戦略は取らないでしょう。
フィギュア新興国の開拓にもっとも力を注いでいるように見えますから。
すそ野を広げ、スポーツの知名度を上げ、資金を増やすなら多くの国のスターがいたほうが得策と考えるのでは無いでしょうか?

投稿: あや | 2015年5月 1日 (金) 16時21分

あや様

>ISUが日本の資金目当てであったら当時シニア4番手、5番手の未知数な選手より、確実に集客できる両選手をプッシュしてたのではないですか?

浅田選手は既に多くのスポンサーを持つ国民的アイドルでしたし
高橋選手も浅田選手のように万人受けこそしませんが
最も会場に客を呼べる人気選手でした。(演技を好きなファンが多かった)
特にプッシュする必要はありません。

未来のスターは急ごしらえで作れるものではありませんので
地固めする準備期間が必要だったと思います。

投稿: セロリ | 2015年5月 1日 (金) 16時48分

>未来のスターは急ごしらえで作れるものではありませんので
>地固めする準備期間が必要だったと思います。

韓流スターじゃあるまいし。
フィギュアスケート選手ですよ?
ISUがいくら画策したって、実際に実力が伴わないと人気が出るわけがない。
ヨナだって、あんなにISU及びマスコミがスター扱いしてあげたのに、日本でほとんど人気が出なかったじゃないですか。
日本のフィギュアスケートのファンは、演技そのものやその人自身の頑張り(精神性)を、ちゃんと見ているのですよ。

投稿: カカオマス | 2015年5月 1日 (金) 17時02分

カカオマスさま

まるっと同意です。

投稿: ゆんゆん | 2015年5月 1日 (金) 17時10分

こちらにうかがって色々な方のコメントを拝見させていただくと
各々の立ち位置によって同じ物や出来事を見てても
決して同じ風景には見えないのだなということを実感しています。
おそらく先入観及び価値観の相違なのでしょうね。
大変勉強になります。

投稿: セロリ | 2015年5月 1日 (金) 17時59分

人は努力家次第で誰でも賢くなれるんだよ。
ここ数日このサイトでは無いがネット上のスケートファンのバカぶりに驚いている。
某選手の動画が削除されたのは羽生陣営の謀略だと言う情報がネットに流れた。ほんの少し頭を使えばそんな事はあり得ないと理解できるだろう。
海外サイトのスケータートップ10への投票でライバル選手をディスるという光景も見られた。
日本はおろか海外にまでバカをさらすのはやめて欲しい。そもそも英語が酷すぎる。褒めたつもりが逆になっていて呆然とする。辞書を引いて中1の1学期の英語力でコメントすれば、逆にあんな恥ずかしい事にはならないのにと思う。
日本人として本当に情け無いよ。
なんとかこの一部のファンの暴走を止められ無いものかと心底思っている。

ちゃんちゃんさんは賢い方だと思われるよ。ここに集う方は他のジャッジサイトに比べれば驚くほどまともだ。

投稿: スケートファン | 2015年5月 1日 (金) 18時13分

ネット投票なんて本当に馬鹿馬鹿しいですよね。
何で乗せられてやる人がいるのかしら?
アチラの運営サイトやフィギュアファンの方にも
日本人は馬鹿ばっかり!
と笑われてるのかと思うといたたまれなくなります。

高橋さんの国別のブルースが確か消されたのですよね。
いい演技だったのに残念です。
ただ自分は先日の国別前の特番でシッカリ録画できたので
ホッとしています。(笑)

投稿: セロリ | 2015年5月 1日 (金) 18時32分

羽生選手にアンチが多いのは高橋さんの現役中に彼の実績を抜いてしまったからだと思います。現状からは考えられませんが昔は高橋さんファンも可愛い弟分、次期エースとして羽生君も応援している人が多かった。高橋さんのファンの多くがニースまでの羽生君は良かった、阿部コーチの時代は良かったというのは結局高橋さんに勝たない羽生君は良かったという事でしょう。
高橋さんの国別の演技が動画サイトから削除されたのは、彼のファンが一斉にブログやツイッターで宣伝しまっくた為に閲覧数が急に増え著作権者の目にとまったからだと思いますよ。羽生選手の国別演技後に他国の選手がキスクラまで祝福にこなかったというのを揶揄する意図でやったんですよね。本当に陰湿でしょうもない。
海外サイトの投票も羽生選手がダントツ1位なんておかしい、組織票だ!と批判しながら自分らも組織票で高橋さんに投票しまくるって意味が分からない。高橋さんだけを悪目立ちさせない為か真央ちゃんにも同じことしてる人いるよね。恥ずかしいから止めてほしい。

投稿: ゆうひ | 2015年5月 1日 (金) 19時07分

著作権の関係で動画が消されるのは良くある。そもそも公式に数年に渡って動画が存在するのがレアケース。
大体個人が勝手に公式からアップロードをした動画は違法だよ。それをまたスケオタは勝手に断りなく拝借。ファンを増やす目的ならまだ良いがディスりに使うことある。そして自分の非礼は棚に上げ選手やファンの誹謗中傷。一部だがネット上では非常に目立つ。フィギュアスケートの人気ブログの上位に上がって来てしまうからだ。

ネット上で暴れるスケオタは年配が多いらしい。確かに若者は学校で学ぶチャンスがある。だが年配はそのチャンスが無かった。若者が掲示板でやるようなディスりを平気で自分のブログやツイッターで長年に渡って行っている者もいる。素性を明かしてまでディスる情熱がどこから来るのか。

常識的なファンにとっては、基本的な常識が欠けている一部のテロリスト化したファンをどう諌め、啓蒙して行くかが鍵だろう。
先日年配のニワカファンの知り合い(女性)と話していたら某日本人選手をディスり始めた。ルックスが苦手と言う理由だがツイッターでは他に理由をつけて面白おかしくディスっている。良い大人がやるのだから驚きだ。

幸い悪質ファンは全体的にへってはいる。ただ若干ではあるが新規のアンチも増えている。また昔からいる一部の悪質が過激化している。かつてテニスであったような事件が起きない事を祈る。

誰のファンであるということには関わりなく全てのファンは自戒すべきだろう。
「あなたの行動があなたの好きな選手を苦しめ、世界に向けて日本人の恥を晒す」と言う事を肝に銘じてほしい。
自分が好きな選手のファンだからと擁護する必要はない。おかしな事はおかしいのだと注意する勇気を持って欲しい。

投稿: スケートファン | 2015年5月 1日 (金) 19時26分

ゆうひさんがおっしゃるのは概ね当たっているがここで高橋ファンをディスるのは得策では無い。
フィギュアスケートファン全体のこととして捉えるべきだ。
羽生のアンチスレ対してかつては無かったこ高橋アンチスレも生まれた。応戦すれば同レベルだよ。

高橋羽生も嫌だろうね。他選手をディスるファンなんていらないだろうよ。

投稿: スケートファン | 2015年5月 1日 (金) 19時33分

よる子さま

ありがとうございます。
画期的アイディア…あれば心底教えてほしいですね。でも今のところナイ!のが現実でしょうか。
しかしながら、何もしなければ何も改善される可能性もなくなるのですから、諦めてはいけないと自分に言い聞かせる毎日です。

そんな事に興味はない、好きな選手の演技を観て楽しめればいいの!…もちろんそうゆう楽しみ方も良いと思いますし、自由です。
応援は選手の原動力ですしね。
ただ過去の採点を、持ち出して羽生だ。高橋だ、いや真央ちゃんだってと争ったところで、そこには何も有益なものは生まれず、不毛です。
こちらのコメント欄には、そうゆう方は少ないと思いますし、あったとしても、選手の為という心情からだとは信じたいですが。。。


カカオマスさま

コメントありがとうございます。
私が政治力があると書いたのは、政治で特定の選手が点数操作れていると思っているのではありませんし、混同はしていないつもりです。ただルールの制定、運用に関して働く政治力が大きいのはまちがないと確信しています。

そしてその如何様にも都合よく運用できるルールによって選手が理不尽な目に合うケースが多々ある事も。

この不透明感がゼロになる日はきっとこないのでしょう。。。でもほんの少しでもゼロに近づくようにファンにはまだまだ行動をやめない意味はある。と信じています。

セロリさま

ありがとうございます。
人それぞれ解釈の違いはあれど、フィギュアがスポーツであるために、ほんの少しづつでも、ファンが同じ方向を目指せれば嬉しいのですが(o^^o)

一度きりのコメントにするつもりが、思いがけず反応して頂き、またしゃしゃり出てしまいました。長々と申し訳ありませんでした。

投稿: ゆうり | 2015年5月 1日 (金) 20時46分

ここのコメント欄で初めて知ったのですが、海外の人気投票でそんな恥曝しなことをしてるファンがいるなんて唖然です。
韓国は組織票や操作でネット投票を滅茶苦茶にしたと世界中から馬鹿にされてましたが、それと同じことをするとかほんとやめてほしいです。選手のことをちゃんと考えてないし、ファン失格ですよ!

投稿: 桜餅 | 2015年5月 1日 (金) 21時21分

政治力を駆使した採点と
言えば一般的には裏取引で金品や利権が動き
採点が不正に吊り上げられたり下げられたりということを
指しますよね。
そんなことがあるはずがないですよね。
皆さん簡単に政治力って単語を使いすぎる気がする。

採点のルールを作るのに各国が完全に
平等という事は無いと思いますが
少なくとも日本の力は弱そうな気がしますよ。
こんなに人気があってもね。
トップ陣がとっても弱そうです。
普通のおじさん、おばさんって感じで・・・・・・。
荒川さんに頑張ってほしいけど。
やはり英語力って大事で
トップが聖子の時点でなめられるでしょって言う・・・。

影響力ではやはり欧米とロシアは強いでしょうね。
黄金時代を支えた人間が今連盟側にいますからね。
但しそれを政治力とは言わない気がします。
他のスポーツでも似たようなものです。

ちなみにオーサーはソチの前に
素晴らしいトリプルアクセルを手に入れた真央が
一番の金メダル候補と言っていました。

今の「TESがしっかり見られる採点」は日本人選手には
有利だと思います。
PCSが今後どうなっていくかでしょうね。
PCSの割合が減れば知子ちゃんが世界トップに
なるのも夢ではありません。
国別のTESは知子ちゃんが一位でした。

高橋選手は他の日本人選手とは違う
ヨーロッパ型の選手でしたよね。
基本大ちゃんタイプの選手と真央、羽生タイプの選手の
両方に公平に見えるクリアー採点と言うのは
ほぼ不可能に近い気がしますが、
そもそも公平を期するためにTESとPCSがあるような気がします。
6点満点時代よりは少なくとも平等です。

ちなみにPCS優位になれば高橋選手やJブラウンのような
表現力に長けた選手がトップに来るでしょうし
TES優位になれば浅田や羽生のような選手が
トップに来るでしょうね。

とりあえず真央と大ちゃんを応援して
採点採点と騒いでいるファンは
一体どういう採点を望んでいるのかな?と不思議です。

全ての選手に公平に採点をしてほしいけど
(いや、していたとしても)
選手によってタイプが違うのと
採点システムが不透明なのとで
どうしても論争が起きてしまうのでしょうね。


投稿: 2014の人 | 2015年5月 1日 (金) 22時01分

もさま
>私はテン選手が加担していると言っているのではない。
それは何よりです。
あなたが書かれたことと同じことを根拠として、テン選手が韓国マネーに転んだ黒い選手だと決めつける書き込みも、私は何度か目にしたので。

今や有力選手のいなくなってしまった韓国において、韓国マスコミがテン選手のルーツを喧伝したところで、それが何なのでしょうか。
韓国以外反応などないでしょうし、犯罪でも不正でもないのですから、放っておけばいいと思います。

テン選手は今やカザフの英雄であり、「カザフ初の~」という冠を多数持つ選手ですから、万に一つもカザフ国籍を離れることはないでしょう。
しかし仮に彼が韓国籍を取得するというような事態になったところで、
それは彼が決めることであり、こちらがガタガタいうようなことではない。
日本は強豪国ですから考えにくいことではありますが、例えば
未来ちゃんが出てきた頃、日本人選手として闘いたいと言って
国籍を変更したことに中・韓あたりが文句をつけてきたら・・・どうですか?
侮蔑語・・・? それをいうなら、日本語にもあります。
残念ながら、このサイトでも一時期は随分目にしました。
何故、そんなにも嫌いながら、嫌う相手といちいち同じ土俵に乗るのかしら?と思ってしまいます。

四大陸の応援マナーは、私も残念でした。
しかし、そういうことは少なくとも不正とは関係ありません。
汚い言葉で申し訳ありませんが、味噌も糞も一緒にする方が多い。
採点のことを真剣に追求したいというのであれば、そういう態度は邪魔にしかならないことを理解していただきたいと思います。

投稿: こぐま | 2015年5月 1日 (金) 23時11分

>2014の人さん

こちらで使われている政治力というのは、もちろん2014の人さんがおっしゃるようなあからさまなものも含まれるでしょうが、むしろその他の、例えば各国のスケ連や、所属クラブ、コーチや振付師の影響力という意味合いが濃いと思いますよ。

ただ、2014の人さんのおっしゃるあからさまなものも、

>そんなことがあるはずがないですよね。

ということは無いと思います。
『それは絶対に有る』とは言えないように、『あるはずがない』というのも言えないと思います。

実際、フィギュアスケートを含む様々なスポーツで、過去にそういうことは有ったと考える方が自然だと思います。
あまりにあからさまなホームタウンディシジョンも多数ありましたし。
競馬や野球等での八百長事件もそうですし、五輪競技でのドーピングも有ります。
人間はお金や名誉がかかればやってはいけないことに手を出してしまう者も少なからず居るんです。
『絶対に八百長は無い』と考えることは、むしろ不自然だと思います。

だから、そういった恣意的なものの入り込む可能性を、もしくはその影響力を最小限に食い止めるようなルールやジャッジングシステムの構築をフェアジャッジを望む多くのファンは求めているのでは無いでしょうか?

僕も過去にここにも書いたことが有りますが、色々恣意的なものの入り込む余地を減らすルールを考えると、リスクを半分くらいには減らせるかな?程度のものでした。
しかし、結局は運用するのは人です。運用が適正で無くてはどんなルールも無意味ですよね。
なかなか難しいです。


投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 1日 (金) 23時58分

うーーん、
ジャーナリズムとかは憶測で物を語ってはいけないと思うんですよ。
確固たる証拠やかなり確証に近い情報を得た場合は
別だと思うのですが・・・。
憶測で人を傷つけてはならないと思いますし、
実際テレ朝は憶測で物を語ったジャーナリストのせいで
行政まで入ることになりました。
(良い事とは思えませんが)
あるかもしれないけど無いかもしれないんですよね。
実力で実績を出している選手に失礼じゃないかな。

政治力で採点が不当だったかどうかを確実に証明するには
やはり「演技」を見ることだと思います。
今季の試合でそこまで番狂わせな採点は無かったと思います。

そもそも日本が世界に働きかけて
金メダルを取ろうとするか?というところから考えてみないと。
そういう国民性じゃないし
競技的にもプロスポーツではなくアマチュアです。

このブログの2度のエントリーでは羽生選手の話題になっていますが
もしここ数年で日本の働きかけがあったとすれば
要はソチシーズンなら高橋、羽生、浅田、
今季であれば羽生を勝たせるために日本が画策した
と言う話になると思いますが、
高橋浅田にその恩恵は無かったですし、
羽生選手も調子が悪かった試合ではしっかりと落されています。
陰謀論者は羽生にだけその恩恵があったと思いたいようですが
ソチまではマスコミの論調もスケ連も
高橋を推していたと思いますよ。
確かに高橋のPCSは高かったですが優勝争いに
絡まない順位です。そこにわざわざリスク犯して
危ない橋渡るでしょうか?

微妙な誤差、滑走順の問題などは私は若干の要素として
あるとは思っています。
それに過去にはどんな競技にもダークサイドがあったと思います。
これは目測で行う採点競技ではある程度仕方無い事ですが
やはり良くないことであるとクリーンな方向に
向っていると思います。

今は時代が変わりました。
お金で動かない若者も増えています。
オリンピック委員会で役員になろうと
ロビー活動をすれば罰せられる時代です。

確証が無い事で選手を侮辱するのはやはり良くないと思いますよ。
きもいとか生意気とか言われる以上に
採点が不正だと言われる方が
選手にとっては酷い侮辱と感じるでしょうね。

私は日本人の選手は誰もが実力で実績を得ていると
信じています。

ちゃんちゃんさんのおっしゃっていることは
とても理解できますよ。
あくまでも私の考えを述べてみました。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 2日 (土) 06時52分

採点に関しては基本的にはちゃんちゃんさんと似た考えを
持っていて主にTESで判断したほうが公平になると思っています。
SSやTR、PEはTESに含ませてしまう。

問題はコレオや音楽の解釈ですよね。
ここが不正の温床になっている場合も多いのですが
これで稼ぐタイプの千数もいますし
非常に難しいと思っています。

実際ここに期待しているファンも多いです。

ネットは採点オタクのみなさまが
TESの数字を必死に追いPCSではSSやTRの
話題を出します。

一番不確かな音楽の解釈やコレオに
振れない方が多いのが逆に不審に感じますよ。
どうしてなの?と言いたいです。

一番不透明なところじゃないの、って思います。
そこが高い選手への突込みが超少ないですよね。
なんで難しいことに挑戦する選手ばかりが
やり玉にあがるのかがさっぱりわかりません。

海外サイトへの投票問題ですが
Pちゃんが下位だし日本人選手ばかりが上位で
しかもマイナス評価が多くて
恥さらし以外の何物でもないと思います。

良いコメントもあるし
日本人がコメントしちゃいけないわけじゃないですが
アホみたいな短文(しかも間違っている)コメントを大量に
残すのは恥ずかしいですよね。

出来ればファン同士で啓蒙してほしい!

投稿: 2014の人 | 2015年5月 2日 (土) 07時03分

千数→選手
振れる→触れる

誤字が多くてすみません

投稿: 2014の人 | 2015年5月 2日 (土) 07時05分

ちなみに羽生選手が世界で人気なのは
アイドル的要素が強いからだと思いますよ。
良いことか悪い事かわかりませんが。
スケ連やマスコミが画策しなくても人気は出たと思います。

それこそ看板選手のチャン・・。
世界中のスケートファンを魅了していますし
総合力ではまだ羽生より上だと思いますが
世界でファンサイトやコミュニティーが圧倒的に多いのは
羽生です。
チャンもイケメンです。むしろ羽生よりも・・・じゃない?
でも羽生人気が圧倒的です。
海外の知り合いと話すと特に若い層では
羽生『だけ』知っている方が多いです。
あとはプルシェンコが良く知られていますよね。

中国だけじゃなくて
ロシアやアメリカにも沢山のサイトがあります。

日本以外ではとにかく若いファンが多いです。
アイドル化・・・が羽生の人気のポイントだと思います。
若いファンは日本のアニメとの兼オタも多いそうですし
こうなるとオバサンは入れない世界です。

スケ連は羽生のアイドル化は
間違っても狙ってなかったと思いますよ。
マスコミはアイドルの登場は嬉しいでしょうが・・・。

私としてはアイドル的人気が出過ぎると
アーティストなんかもそうなのですが
演技が正当に見てもらえなくなる、
アンチが付く・・・であまりよくない気もしています。
アイドル的に見ているファンに批判的な
気持ちは無いのですが
アンチが付きやすくなるのはどの世界でも同じです。

連投失礼いたしました。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 2日 (土) 07時18分

>>スケートファンさん
>政治力云々いう人間の多くが賢なさそうなのが問題だ。まず検証だろ??
>万人を納得させられ無いんだから検証はやめて陰謀論に走るか?

例えばふゆさんは演技内容とスコアを検証した結果ルール等では説明できないPCSの急上昇の存在を確信し、その原因を政治力の関与では?と推測していました。

検証するのであれば、まずは、
1.選手の演技に見合わないPCSの急上昇(高止まり)は本当に存在するのか?
2.存在するならそれは本当に政治力の関与なのか?(それ以外の理由では本当に一切説明できないのか?)
スコアを精査し客観データを用い、この順で論理的に検証していくべきではないでしょうか?

それなのに、TESがPCSがと言うわりにスコアの精査もなく内容はただただ選手の演技の感想や印象を延々と繰り返すだけだったり、羽生選手全否定に違いないとか決めつけに終始するだけだったりなどなどが多いと思います。「まず検証」が足りないのは、政治力に反論している側の方なのではと思います。

羽生選手に政治力の関与等ないと言う前に検証すべきは、現在の城田の権力の有無や羽生選手を祭り上げた動機などではなく、そもそもPCSの急上昇や高止まりが存在するのか?存在するならその理由は何なのか?だと思います。

投稿: レインメーカー | 2015年5月 2日 (土) 08時32分

> 2014の人さん

 まず最初にお断りを入れさせていただきますが、僕は前コメントで、『○○選手が』とは言っておりませんので。 また、日本が働きかけているとも一言も言っていませんし、日本は他国みたいに選手の為にそんなことしてくれているとも思っていません。 念の為。

 おっしゃるように、憶測でものを語り過ぎるのはどうかとは思います。 しかし、逆に憶測がなければ、我々素人は批判すらできないという状況でも有りますから、程度の問題だと僕は思っています。 確固たる証拠やかなり確証に近い情報なんて、簡単に出すほどやるほうもバカでは無いのですから。

> 実力で実績を出している選手に失礼じゃないかな。

> 採点が不正だと言われる方が
> 選手にとっては酷い侮辱と感じるでしょうね。

 それも一理有りますが、逆に言えば、採点に不満を感じている選手は少なくはないはずです。 選手は事実上抗議ができませんから、我慢しているだけかもしれません。 ファンが声を挙げないことは、そういう選手の頑張りに大して失礼なことだと僕は考えています。

 2014の人さんは、最近のフィギュア採点について、クリーンな方向に向かっているとおっしゃられておりますね。  僕も、キムが居た頃に比べればそう感じていましたが、2014の人さんがあまりお好きで無い数字を追う作業をしてみると、意外にそうでも無いと感じますよ。

 僕は以前、トリノシーズンから昨年末までの10年間の主要選手(男子16選手、女子14選手)の各シーズン最高PCSをグラフ化してみましたが、PCSでの差別化が進んでいるように見えました。
 2006-2007シーズンでは上下差は約10点程度でしたが、ソチシーズンでは約15点と、PCSでつける差が約5点増えました。 これは上位選手間での話です。 全体的なPCS上昇も、10年間で15点近く上昇しています。 これは、調整する為に、どんどんPCSを水増ししていったことによる現象だと僕は感じています。 これがMizumizuさんの提唱された『Position Control Score(順位操作点:PCS)』のゆえんではないかと思います。(サンプル数は少ないので、確たる数値では有りませんが)
 男子についてはそこまでの差別化は進んでいませんでしたが、最高PCSは、10年間で12~13点上昇しています。

 さらに追うと、女子にはこのPCSの上昇において、少し共通項を見出すことができました。

 キムのPCSですが、バンクーバー前の2009年ロスワールドで、それまでの自己ベストPCSを一気に6.72点更新しました。 さらにバンクーバーではそれを3.36点更新。 合計、1年で10.08のPCS上昇を遂げました。

 ソトニコワ選手の場合、ソチ前の欧州選手権で、それまでの自己ベストPCSを4.95点更新し、ソチではさらに4.81点更新してみせました。 わずか半年で9.76点もの上昇です。

 さらに、コストナー選手ですが、トリノ前の世選で、それまでの自己ベストPCSを7.63点更新しました。 これは翌シーズンに一旦元に戻りますが、トリノ直前の欧州選手権で再び上昇し、さらに1.55点上昇させ、1年間で合計9.18点もの上昇を見せていました。

 もちろん、他にも近い上昇を見せている選手は居ますが、この3人は顕著に感じました。
 そして、この3名に共通して言えることは、自国開催前、もしくはその前シーズンの世選か、直前の欧州選手権で突然PCSが急上昇していることです。 これ、何か気持ち悪いものを感じられませんか? 僕は感じました。

 数字を追えば、こうやって見えて来ることも有りますよ。
 『演技を観るべき』というのは当然ですが、演技を観て疑問を感じるのですから、数字を追うのでは無いでしょうか? 一概に、数字を追うことが悪いことだとは僕は思えません。

 さらにこういった作業をしていて、TVからの情報でモヤモヤしていた、『欧州選手権の採点はいつもインフレ気味だ』という自分の思いは、10年前から有ったのだなあ・・・ と改めて確認できました。

 僕は仮に国内大会で有っても、採点が高かったり低かったりするのは間違っていると思っているんです。 他国の国内選手権の採点がアピール合戦のようになっているため、全日本もそうなりがちですよね。 昨年の女子においては逆に回転不足とりまくりという酷い状況が発生してしまいましたが、自分に厳しい日本人らしい部分が顕著に出た結果でしょう。 僕自身は、他国があれほどアピールするなら、日本も自己満足の自分に厳しい採点なんか要らないと思っていますが。
 ロシアやカナダの国内選手権のインフレは有名ですが、僕は五輪、世選に次ぐ大会で有るはずの欧州選手権はインフレし過ぎで、こんなことが有ってはならないと考えています。 もちろん、世選や五輪もインフレ気味(五輪の場合は極端に選手のモチベーションが違うのでPCSも上がるのでしょうが)なのは間違いだと思っています。

 長々と書きましたし、繰り返しますが、ようするに、そういう不透明な部分が多過ぎるというのが問題だと言っているだけです。
 繰り返しますが、恣意的なものの入り込む余地を可能な限り排除すべきだと言っているのです。

 あ、あと、

> 競技的にもプロスポーツではなくアマチュアです。

 フィギュアスケートにいては、むしろアマチュアと呼ばれているものの方が、中身はプロスポーツだと考えています。 だってプロはほとんど点をつけませんからね。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 2日 (土) 08時36分

話は変わりますが、このブログでは昔から多くの方々が「韓国が」「ISUが」「オーサーが」「スケ連が」「城田が」あるいは「仕分けシステム」「順位調整」などなど色んな政治力の存在を指摘してきたと思うのですが、それが今何故「政治力など一切存在しない」と一斉に猛反論しているのでしょうか?不思議な感じがします。


さて、世間は大型連休ですね。ネットなんてもったいない、出かけなきゃ。フィギュア関連で言えば私はちょっと横浜に町田君に会いに行ってきます。

投稿: レインメーカー | 2015年5月 2日 (土) 08時46分

時間が無いのでざくっと

検証してる意見は多いと思いますが・・。


演技が良かった大会ではPCSも高く
悪かった大会ではPCSも普通に低くなっています。
ド素人でもHP叩けば数字が出てくると思うので
確認してください。
高止まりはしていません。
高止まりどころか大幅に下がっている場合もあります。

羽生選手のPCSですが、

ソチ90、世界選手権91。
今季はGPシリーズ84点スタート。
NHK杯82点。
GPF91点で急上昇。
これって政治力ですか?いや明らかに演技が違います。
誰が見てもわかるでしょう?

要は乱高下です。

レインメーカーさんはあまり数字に触れられていないと思いますが
PCS、ホームページで見れますから
確認してみてください。
羽生選手のPCSは高止まりしていません。

高橋選手のPCSは高止まりはしていませんが
TES<PCSの演技があり、これは今の採点傾向では
かなりレアケースです。


政治力が駆使されるのであれば大きな大会で
それが顕著に出ると思いますが、世界選手権やソチなどで
特に日本人選手の得点が上がったという事はありません。
むしろ下がっている大会が多いです。

ネットから数字を拾ってくる時間が無いので
取り急ぎ・・・

スケートファンさんは検証するまでもなく
スケートファンならそれくらいわかってるだろと思ってるのかもしれない。
ただ上から目線ではあると思いますけどね。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 2日 (土) 08時56分

 黒猫様、お疲れ様です。久しぶりに覗いてみたら・・・私も思っていたことを黒猫様が書かれていました。
 黒猫様のシンプルな内容なのに、関係無い事だったり、噂にすぎない事を持ち出される事には閉口してしまいます。変な感情論は必要無いと思うのです。暴言なんて以ての外です!
 大会ごとに、「点数の出方が違う」と浅田選手がそんな内容を言っていた事が思い出されます。小塚選手も、今期からのルール改訂に苦言を呈していましたね。
 私は、ルールや技に疎いので、的確な解説を伺えればと思います。長文になり、失礼いたしました!
 
 

投稿: リーフ | 2015年5月 2日 (土) 08時56分

2014の人さん。前から指摘されてますが、コメントが長すぎます。読みとばすのもなかなか難儀です。
区切ったところで連投では意味がないし、ちゃんちゃんさんのように要点をまとめた短いコメントの方が、ご自身が言いたいことも理解されやすいと思うのですが。

投稿: みお | 2015年5月 2日 (土) 08時59分

ちなみに私の場合最初から政治にあまり興味が無く
最初から陰謀論も信じていません。
そういうファンも多いと思う。
そもそもコメント欄のメンバーがけっこう変化しているし
人はいろいろ検証を重ねて考えが変わることも。

プリンスアイスワールドですね。
羨ましい!!
私はスケートと関係ない旅行な連休になります。

ちゃんちゃんさま

連休明けにまたお願いします!
ブログ拝見させていただきました。
とても面白かったです!


投稿: 2014の人 | 2015年5月 2日 (土) 08時59分

>>こぐま様
私が侮蔑語に触れたのは韓国人は同じ朝鮮民族という事だけで自分達と
同等には見てくれないという事を説明する為にだしたのだ。
元日本代表の李忠成選手は韓国国籍だった頃に、韓国代表の強化選手として召集された事があったが、合宿では在日という事で差別を受けたと
いう。
だかrテン選手に対しても実際の感情は?と思ったのだ。

投稿: も | 2015年5月 2日 (土) 09時18分

確かに2014の人さまのコメントは長いですが、個人的には興味深いです。勉強にもなります。英語圏にお住まいの経験、フィギュア経験もおありのようなので全くの素人で海外といえば観光しか経験のないわたしとしては大変貴重なご意見です。
悪意など微塵も感じませんしスケーター皆さんに敬意を払っておられます。

個人的には長文でもまた色々伺いたいです。

投稿: きい | 2015年5月 2日 (土) 09時24分

ちゃんちゃんさま

取り急ぎ

ざっと読ませていただきましたが
ほぼ同意です。
それを政治力と言うのかな?
採点が操作されるのは絶対あってはならないと思うので
ちゃんちゃんさんの意見には賛同します。

民族人種的なものが潜在的にあり
欧米女子に勝たせたいと言う潜在意識があるのか・・
バランスよく各国に有力選手を置きたい意思が
働いているのか・・・
というところだと思います。

男子もスペインに力入れていますし
今後欧米男子が上がってくる可能性はあると思いますね。
アジア人男子、頑張らないとね。

まあそれを政治力と言えばそうなのかもしれないですね。
私はそうは言いたくないけど。

これで終わりにします。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 2日 (土) 09時24分

2014年の方の話によると羽生君は中国ロシアアメリカの若者に大人気だそうですね。確かに中国での羽生君の圧倒的な盛り上がりぶりにはおどろかされました。ひょっとしたら日本以上では(笑)
アメリカの競技会は今客離れが深刻ですしまばらな観客も熟年者が殆どで
若者の姿はあまり見当たりません。
来期は是非羽生君はスケートアメリカにエントリーして競技会に若い人達を
呼び込んで欲しい。アチラのチケットはかなり安価らしいので初心者や若者
も気軽に買えるのではないでしょうか?
以前の活況を呈したアメリカのフィギュア界に戻る為には何が何でも羽生君の力が必要だと思います。

投稿: セロリ | 2015年5月 2日 (土) 09時41分

レインメーカーさんへ
まず、黒猫さまが前々記事でレインメーカーさんに関して書かれた全文を、引用させていただきます。

>ところで、いつものようにおかしな人がコメント欄で暴れているようです。
>この人物は、他の投稿者のコメントにケチをつけるのが大好きなようですが、それを注意されると逆ギレするようです。
>まるで、電車の中で五月蝿くしていてそれを他の乗客に窘められると、『警官でも駅員でもないのに偉そうなことを言うな!』と凄むヤンキーのようです。
>本人は医療関係者だと言っていましたが、こんな人物が医療関係者だというなら、日本の未来は真っ暗かもしれませんね。
>こういう人間は、反省などしないでしょうし、何を言われても態度を改めることなどないでしょうから、絡まれた人は無視するようにして下さい。

黒猫さまが推奨されたように無視するつもりでしたが、今回私の発言内容にも触れていたので、コメントさせていただきますね。

>羽生選手に政治力の関与等ないと言う前に検証すべきは、現在の城田の権力の有無や羽生選手を祭り上げた動機などではなく、そもそもPCSの急上昇や高止まりが存在するのか?存在するならその理由は何なのか?だと思います。

そもそも、私のコメントは、ふゆさまあての“質問”であって“反論”ではないのです。
「PCSの急上昇や高止まりが存在するのか?存在するならその理由は何なのか?」もつきつめれば、動機の部分にも関わってくると思います。
動機に関する質問は、私は重要だと考えているので、させてもらいました。

>それが今何故「政治力など一切存在しない」と一斉に猛反論しているのでしょうか?不思議な感じがします。

不思議な感じがするのは、レインメーカーさんがコメント欄を素直に読めてないからだと思います。
いったい、誰と誰と誰が、「政治力など一切存在しない」と猛反論していますか?
それは、コメント欄の何割ほどでしょうか?

ちなみに、私はそういう意見ではありませんので、カウントしないでくださいね。
もしかして事実確認が苦手でいらっしゃるのでしょうか?
もしくはレインメーカーさんは、黒猫さまとコメント欄の人にケチをつけることがお好きなようですので、そういうふうに“でっち上げ”たいのでしょうか?

黒猫さまの分析からすると、次は逆ギレコメントということになりますかね。
「他の投稿者のコメントにケチをつけるのが大好きなようですが、それを注意されると逆ギレする」そうですから。
逆ギレコメントをいただいた際には、スルーさせてもらいますね。

投稿: カカオマス | 2015年5月 2日 (土) 09時53分

>もさま
え~とだから、なぜそこまで「穿って考えてあげる」のかなぁと^^
「人気」など確かにフワフワしたものではありますが、あの熱狂ぶりを見ながら、そんなことを言ったところで何の意味があるんでしょうか。
スポーツ観戦マナーが成熟してない、という話なら大いにわかるのだけど。
正直言って、そんなことまで言い出すことに・・・私はなんだか情けなさを感じてしまうわけです。

投稿: こぐま | 2015年5月 2日 (土) 10時37分

羽生選手に関して少しでも否定的な意見はここではタブーなの??それに逐一高橋さんと浅田選手を引き合いに出されて何だかなぁ。。。高橋さんは引退したし、浅田選手は今季出てないのに・・・。

投稿: お抹茶。 | 2015年5月 2日 (土) 10時48分

世界は私達が思うよりずっと残酷で浅ましくて、複雑です。
悲しい事ですが。

日本に関しては今でこそフィギュア大国と言って良いのでしょうがほんの少し前は新興の新参者。

その時々のフィギュア界の力学と言うものに都合良く振り回されてここ迄来たと言えるのでは無いでしょうか?

だからAの選手では不利だったのにBの選手では優遇されていると見えるのでしょう。

しかし日本のスケート連盟とて馬鹿ではないと思います。
理不尽な事だと分かっていても、都合良く振り回されているようでも少しづつ食い込む努力はして来たのではないですか?

結果と素晴らしい選手が出て来てこれからと言う時に浄化の道ではなく自分達に旨味のある道を選んでしまう所にまた悲しさが生まれるわけですが。

投稿: 黒山羊 | 2015年5月 2日 (土) 11時55分

レインメーカーさん
“動機”がなぜ重要かと言う点について補足です。

婚活殺人事件と称されている事件で、状況証拠のみで死刑判決が出ました。
ここで、動機の有無及びその強さが、判決へ与える影響は大きかったと思われます。
いくら状況証拠がそろっていても、動機が見当たらない人に対して、物的証拠が不完全なのに、死刑判決まで出るでしょうか?

採点の操作という不正においても、状況証拠のみしかない場合、動機は重要になってくると思われます。
なので、私はふゆさまのお考えを聞いてみたかったのでした。

なお、城田氏の権力については、ふゆさまが城田氏を出しておられて、セロリさまも黒幕のように書かれていたので、その流れで書いただけのことですので。
文脈を捉えて理解していただけると幸いです。

投稿: カカオマス | 2015年5月 2日 (土) 12時52分

ここは、羽生ファンの巣窟と化したようですね。あと、ネトウヨの塊って感じ。
レインメーカー様も、ここから離れてちゃんとしたフィギュアファンのところにいかれた方がいいですよ。

投稿: 青空。 | 2015年5月 2日 (土) 13時00分

> 青空。さん

> ここは、羽生ファンの巣窟と化したようですね

 そう読めますか?
 あなたのおっしゃる羽生ファンは、『羽生の採点は絶対に正しい!』と主張しているファンのことでは無いかと想像しますが、ここには巣窟とまで言うほどそういう人の割合は高く無いと思いますけど?

> ここから離れてちゃんとしたフィギュアファンのところにいかれた方がいいですよ。

 ちゃんとしたフィギュアファンのところって例えばどちらでしょうか?
 良ければ紹介して欲しいです。 勉強したいので。
 あ、採点恭順者のとこならご紹介は不要です。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 2日 (土) 13時29分

2014の人様


採点オタク(笑)の方々がコレオや音楽の解釈についてあまり突っ込まないのはこの辺りが個人の主観で左右される部分だからだと思われます。
そもそも各個人で異なる好みを正確に比較評価することなど不可能なので、逆に不正だと言うこともできないのでは。


個人的には、タイプの異なる演技表現でも万人が美しいと感じるようなものは高く評価されていると思います。
例えば以前差があると仰っていたソチフリーの羽生選手のPCSですが、高橋選手と0.02点しか変わりません。各要素を見ても大きな差はありませんし、羽生選手も高橋選手と同じくらい表現力を評価されていたということではないでしょうか?


それから2014の人様のコメント、長めだとは思いますが、自分には無い経験に基づいた意見で大変有難く読ませていただいております。

投稿: 梨元 | 2015年5月 2日 (土) 14時08分

青空。さん

どこが羽生ファンの巣屈なんだか…
色々な意見があるから自分と同じでないのもたくさんあるでしょう。
しかし自分とは逆な意見が多いからといって、それを見てそんな風に巣屈と言われてしまうのでは話す意味もないじゃないですか。
全員が羽生はおかしいって言えば解決ですか?
意見があるならあなたも話せばいいじゃない。
否定も受け入れる事が出来、色んな意見を見るだけでいいなら黙ってロムればいい、疑問があるならレスすればいい、否定は受け入れる気もなく尚且つそんなに気に入らないなら何も言わず黙って去ればいい。

投稿: show | 2015年5月 2日 (土) 14時54分

梨元さん

ほんとうですね。
たいして差が無いですね。
全体的に高橋選手より低いけど
トータルは0.02しか違わないですね。
コレオと音楽解釈ばかり見てたかも。

ソチは高橋は総合6位、でもPCSは2位
ということで強く印象に残っていましたが
サンプルにしてはいけなかったかもしれません。

羽生選手のPCSが特に優遇されているようには
見えないということで色々申し上げてしまいましたが
結果的におかしなはなしになりました。
申し訳ありません。

羽生選手が高橋選手ほど芸術面で評価されているかと
言えばトータルで見ればまだ少し追いついていないかな?
特にコレオと音楽の解釈であと少しといったところかな?
世間的な視点でも(プロの解説などを聞いても)
やはり高橋は非常に褒められているように思います。

ただ梨元様の言う通りで私の場合も
「この演技は綺麗だな」と思える演技のコレオと音楽の解釈は
高得点がついています。

ただどうなのかな?
これって個人の見解によると思いますが
世界選手権のフリーのTOP3のPCS・・・
皆さんはどう思うのかしら?
勿論批判とかはないんですけどね。

出かけるので暫くここが見れません。
ついつい見ちゃうこのサイト。
黒猫様のおかげですね。
感謝です。

青空さん

たまたま羽生のネタがブログにアップされたので
羽生に対する採点への疑問が出て
それに対する反論と言う形で
コメント欄が進んでいますが
他の選手でも多分同じようなことになると思います。

ただ他の選手はそもそもあまり批判されないですよね・・・。

他のフェアジャッジブログは
とにかく羽生への批判的なコメントが目立ちます。
しかも採点などではなくて人格批判的なものが多いです。

ここは唯一羽生の採点に関して冷静に語れる
ブログだと思っていてとてもありがたい存在ですよ。

羽生擁護が嫌だ~とお思いならば

他に全員同じ方向で羽生叩きをしているサイトもあるので
そちらへ行かれたら良いと思います。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 2日 (土) 16時01分

ここのコメント欄は採点やルールに対しての異論は皆さん熱く語っておられますが、どの選手に対しても、努力や才能は認めている方が多いところが私は好きです。

投稿: さるる | 2015年5月 2日 (土) 16時02分

羽生ファンの巣窟だとは思いませんが
あれほど忌み嫌われていた城田さんやクリケットクラブが
擁護されるようになったのは違和感感じます。
私が城田さん達に嫌悪感を持つようになったのも
このブログが一役をかっていると思います。
今はそんなに影響力はないといわれても・・・
前も擁護する人はいたけど批判の声が多すぎてかき消されてしまった
とコメントされてる方もいましたが正直煙に巻かれてるような気もします。
今現在城田さんに影響力無いのならバンクーバー後も影響力は無かったはずですよね。あの不正経理事件が表面化したのが確か2006年ですから・・・
城田さんが早く羽生君から離れてくれればいいのにね
という声が大きければ私も疑問は持たず納得したと思います。
キムヨナの時は散々悪者呼ばわりなのに羽生君がつくと
擁護する意見が多数派になる
その整合性の無さがとても気持悪いのです。

投稿: セロリ | 2015年5月 2日 (土) 16時23分

何だか最近の展開‥やっぱりコメントし辛いなァ;〃゚Å゚;
同じフィギュアを語っても、視点が余りに雑多…?息苦しい;´Д`
でも、これだけは譲れない点を、適当?に書かれる事は見逃せない`Д゚;
又、余りに頻度の高い 個人的思い入れの強い長文は、ご自分のブログを開設して頂ければと…(余計なお世話? だったらスミマセン_ _*)

投稿: 小文字のk | 2015年5月 2日 (土) 16時54分

顔真っ赤にして羽生アンチスレ行け!という盲目羽生ファン(笑)
あの中国杯の採点正しいと思ってんの?
よく羽生選手に関してはプロトコルを持ち出しては正しいみたいな説だけど、ならキムさんも正しかったんじゃないの??
羽生選手に関して、高橋さんや浅田選手をまず引き合いに出して欲しくはないですね。羽生アンチはその人たちのファン??もっと憤りを感じているのは町田ファンでは??

投稿: フィギュアは死んだ(けけけ。) | 2015年5月 2日 (土) 17時27分

キス&クライで得点が発表される時にプロトコルも表示出来ないのかな?
ジャンプの回転不足、エッジエラー、スピン・ステップのレベル等は素人には分かりにくいのでジャンプが予定通り飛べていればノーミスの演技だったと思ってしまう。で、得点が発表されて何でこんな低いの?と疑惑をもってしまう。
得点発表と同時にプロトコルも出して、選手やコーチが疑問に思えばその場でジャッジに抗議してレビュー動画を会場のモニターでスロー再生して再判定するとかになれば選手や観客も採点に疑惑を持たなくなるのでは。
逆に甘く採点されていると思われる場合は、他国のコーチからも再判定を要求できるようにもする。
時間がかかるので次に演技する選手への配慮なども考えなくてはいけませんが、今の出された採点に選手側が一切抗議できないというシステムは変えていく必要があると思います。

投稿: ゆうひ | 2015年5月 2日 (土) 19時06分

キムのPCSに私も軽く触れてしまったので
改めて2008GPFとロスワールドを見比べてみました。4CCを挟んでますが、こちらはホームビデオしか残ってないので除外します。
ショートフリー共に、動きが硬くスピードがない。しかし韓国開催とあってか、ミスが目立った割りに点数は出てますね。
ロスワールドは、GPFとは打ってかわって素晴らしいパフォーマンスだと思いました。
フリーはやはりひとつミスがありましたが、それでもそれまでのスタミナ不足を克服したような印象です。

結果PCSの急上昇があった訳ですが、仮に2014さんのコメントに照らし合わせるならば
「前回の試合と演技内容が全く違う。見れば分かる、誰でもそう思う。」
つまり、同じ理屈で言うならあの時のキムも実力だけで勝ち取ったと証明されたように思うのです。

キムと羽生選手の違いを述べるとしたら、それまでのキムは既に、内容が悪い時でもPCSはあまり下がらず、良い時はモリモリ。羽生選手は悪い時は仰る通りしっかり下げられてます。
けれど、OPシーズンに入ったキムは、ニワカには一見スカプロに見えないインパクトのある演技で、順調にGOE,PCSを稼いでいきましたね。

OP開催誘致、オーサーのジャッジミーティングなど、状況証拠を列挙すれば
キムサイドが政治力を使わなかったなど、とても信じられません。けれど、PCSが急上昇したポイントだけを見れば、羽生選手もキムも正当性があったということです。
それにしても、キムサイドはやり過ぎた感じですけどね。

どちらにしろ、アデリナも含め、盛り付けが急に増えた=不正ではありません。それは羽生選手自身が、その後の進化で証明してるではないですか。私が今でも残念なのは、あんなに才能のあったキムが、進化を止めてしまった事です。

投稿: SARA | 2015年5月 2日 (土) 19時53分

青空様の仰る「ちゃんとしたフィギュアファンのところ」というのは
羽生選手のスケーティングスキルだけではなく人格まで全否定している
ブログの事だろうか?
羽生選手をその存在すら一切認めない事を正しいと思ってらっしゃる
のだろうか?

投稿: も | 2015年5月 3日 (日) 00時07分

>>こぐま様
まず私の文章不足部分の訂正から・・・李選手はサッカー元日本代表
選手という事が抜けていた事を訂正させて頂く。

北朝鮮から脱北した人達は同じ民族が作った「自由と平等」の民主
主義国と思っていた韓国で、同族の筈の韓国人からの差別に直面し
苦しんでいるという。
そんな韓国がテン選手に関しやたら同族意識を煽っている事を聞き
「本音はどうなのか・・・」と思うとどうしても嫌な感じしか受けない。

サッカー日韓W杯においても、インチョンのアジア大会においても、ホーム
アドバンテージ等という生易しいものではない、韓国にとってあからさまに
有利過ぎる出来事が起きていた。
平昌五輪が終始フェアに行われるとはどうしても考えられない。

自国の選手が育っていないからとテン選手を利用しようとしている様にしか
感じられないし、平気でアンフェアをやりかねないこの国に乗っかられた
テン選手は迷惑しか被りかねないとしか思えない。

投稿: も | 2015年5月 3日 (日) 01時04分

こんにちは。黒猫様。いつも楽しく読ませていただいております。ありがとうございます。基本的にはなるほどなぁと思ってみているのですが、気にかかることが一点。
「祖父がフィギュアスケートを日本に定着させた功労者であり、」というフレーズがここ何度かの投稿でお見かけするのですが、どうなんでしょうか?


たしかに小塚光彦氏は「フィギュアスケートの世界で重要な役割を果たし、フィギュア王国の名古屋にスケートを定着させた人物」ですが、日本に定着させた人物ではないと思います。


なぜなら、光彦氏が満州でスケートであったり、戦後帰国して名古屋にリンクを作る以前から、

すでに戦前の段階で関西にはくつもの通年リンクがあり、世界選手権欧州選手権で入賞できる人たちを何人も出していますし、世界選手権や欧州選手権に一国3人までの上限がない時代だったのでそれ以上の人数を送り込むことが大半でした。

それどころか、関西にはプロスケーターもすでに誕生しており、そのうちの一人はその後ホリデーオンアイスで日本人初のプリンシパルを務めました。

名古屋のリンクを立てるころには大阪では佐藤信夫少年「人が多すぎて滑れない」状態ですし、彼の母親もまた戦争のため五輪にでられない世代のフィギュアコーチでした。

実際、名古屋側にはしばらく一流選手を育てる人材もおらず、途中から息子さんの小塚嗣彦氏は大阪のコーチのもとに行かされましたし、山田コーチ世代もコーチ修行は大阪のクラブに行くのが普通でした。

だから、少々日本に定着させたは大げさではないかなぁ・・と思います。

投稿: *HNは必ず記入して下さい | 2015年5月 3日 (日) 06時33分

>もさま
そもそもテン選手は、あなたが書かれた「チョッパり」「半チョッパリ」とも、何の関係もないと思いますけれども?

先に書いたように、韓国に対する反感をそんな憶測や感想レベルで垂れ流すことは、本当に主張したいことの害にこそなれ、何の益にもならない・・・というのが私の思いです。
しかし、そういう言葉には全く反応せずに垂れ流しを続けられるわけですから、これ以上のやり取りは無意味と思います。人様のブログですしね。

投稿: こぐま | 2015年5月 3日 (日) 12時15分

ヨナが進化を止めてしまったのはなぜでしょうね。
個人的な資質の問題だったのか。
韓国国民があまりに、日本人の浅田真央を負かし金メダルを取ることにこだわり過ぎたため、本人の目的もそれが中心になってしまったのか。
採点が高止まり傾向なのは本人もわかっていたでしょうからね。
真央に勝てればそれで良しになってしまって、自分のフィギュアスケートを高める方向に向かうことが出来なかったのでしょうか。
いずれにせよ、日本で人気が出なかった最大の原因は、そういう点だったように思います。

投稿: カカオマス | 2015年5月 3日 (日) 13時03分

「YOUは何しに日本へ」って番組、好きで、時々みますが・・・
今日は・・・韓国特集でしょうか・・・?って思ってしまう程・・・勘違いかもしれませんが・・・途中でチャンネルをかえました・・・。

投稿: F | 2015年5月 3日 (日) 13時58分

何故か疑問ばかり残ります。
最近では点数は妥当だとか?

ソチって去年ですよね?
滑走順だから浅田選手のあの点は仕方ない?
あの演技の何処が回転不足なんですか?

それと以前のコメントで安藤選手は素晴らしい、プライベートは関係ないとも誰かがコメントされてましたが、はたしてそうですか?

日の丸を一度でもつけて戦った選手ならなおさら、マスコミにも出るならなおさら、恥ずべき行為は避けるべきではありませんか?

わたしの考えが古いのか分かりませんが、抗議をされないと表彰式を流さないとか、君が代を起立して歌わないとか、昔では考えられない普通の事が問題になることにも疑問を感じます。

投稿: わっしょい | 2015年5月 3日 (日) 15時01分

なんか、このブログ、都合が良過ぎ。
日本人て、勝てば天下好き。

投稿: 九 | 2015年5月 3日 (日) 18時06分

わっしょい様

安藤美姫さんの演技は好きですしファンです。2011年モスクワの世界選手権でも優勝した事ありますしバンクバーオリンピックでは5位でしたが・・・
個人的にはですが・・・3位でもいいのではと思ったぐらいです・・・。
海外のスケートショーにもよく出演もされてますし・・・。
バンクーバーオリンピック後、安藤さん宛てにひどい内容の手紙が沢山届いてショック受けたと言われてました。日本の選手として一生懸命頑張ったと思いますが・・・なぜそんなひどい内容の沢山の手紙が届いたりするのでしょうか・・・?そんな方達の気持ちがわかりません・・・。
安藤さんのプライベートの事は色んな情報がながれてますが・・・どこまで嘘か本当かわからないですし・・・プライベートな事はさておき
安藤さんのスケートに対して本当に熱意と情熱を感じますしスケーターとして好きです・・・と言いたかったのですが・・・。

投稿: 5月 | 2015年5月 3日 (日) 19時39分

トップ選手を必ず批判すると言うスタンスが日本人と言うわけじゃ無いだろう。
状況に合わせて臨機応変に意見を述べる事は一貫性が無いとは言えないだろう。

日本人は…とかネトウヨとか言って意見も述べず嫌味だけ言うのは、あまり日本人らしく無いね。
勿論日本人じゃない人間が意見を言うのは悪く無いしむしろスポーツは様々な角度から語られた方が良い。
ただスポーツに関係無い根拠が無い誹謗中傷や嫌味には悪意を感じる。
昨日韓国人の男性と話したが、羽生選手を絶賛していた。彼はキムヨナも絶賛していたのだが一貫性が無いのだろうか?私は浅田真央と羽生結弦が好きだがこれも一貫性が無いのだろうか。

城田批判、擁護どちらも意見があるだろうよ。このブログに一貫性が無いと言っている方はこのコメント欄にコメントしている人間は全て同じ人間だと思っているのだろうか? 自分は城田は好きじゃ無いよ。のうのうと戻って来られるスケート連盟もぬるい団体だと思う。だが悪く思わない、功労者だと思っているファンもいるだろうと思う。

投稿: スケートファン | 2015年5月 4日 (月) 07時14分

>>こぐま様
「チョッパリ」「ハンチョッパリ」に関しては韓国が韓国以外に在住する同族
への差別意識を説明する為に引用したと言わなかっただろうか?
(その癖在日の人が日本国籍を取ると「裏切り者」扱いをするのだが)
何の関係もないはずのテン選手を韓国自身が勝手に引き込み煽り関係が深い事にしてしまった。                                
このままの状態でいくとテン選手の成績が思わしくなかった場合、他国の
選手だからとスルーされればまだ良いが、異常な叩き方をする場合もあり
それが恐ろしい。
もしそうなった時、差別的な文言も出てくるのではと思うとゾッとする。

投稿: も | 2015年5月 4日 (月) 08時32分

理由があっても差別用語はNG。
羽生のファンで他国に差別的な視点を持つ人間は出て来て欲しく無い。
彼はいつも心を開いていると言っているし、疑念を持つのは苦手で例えうまく行かなくなった相手でも信じて待ちたいと思う方だと言っていた。
全ての人間がそう言う考えなら民族の違いによる不寛容や戦争も無くなるのにと思う。

韓国の政治は良く無いとは思う。だがそれとフィギュアスケートを同列で語るのは先入観が入りやすく好ましくない。
テンは現状で韓国とも日本とも問題を起こしている訳ではない。そもそも韓国内で知名度はイマイチで羽生の方が余程人気だ。

テンはカザフスタン人だ。それが全てだと思う。あれこれ起きてもいないことを憶測で語るのは宜しくない。

投稿: スケートファン | 2015年5月 4日 (月) 09時07分

韓国自身が憶測を生み出す行為をしている様にも思うが・・・?

投稿: も | 2015年5月 4日 (月) 09時50分

昨年、テンが日の丸はち巻をして明るく笑っている画像が韓国で知られる事となり謝罪要求まで出された為「私に流れる韓国人の血を誇らしく思う」というコメントがなされた。
テンのカザフでの人気は大変なもので平昌の次期候補地に立候補するのではとも言われている。
テンもキムヨナの事務所に入り韓国との関係を強めている。
韓国とカザフは協力して、平昌でのテンの金メダルを狙ってくるだろう。
それに対して日本のスケ連は韓国おしであり、羽生は金の稼げる今のうちにこき使い、オリンピック頃にはぼろぼろにするつもりである。

投稿: 日の丸べんとう | 2015年5月 4日 (月) 15時24分

そういえば新聞記事でカザフスタンの五輪立候補を日本も政府レベルで後押しをするのでは・・・という旨の事が載っていたが・・・
韓国が一切絡んでいないならば賛成だが・・・

投稿: も | 2015年5月 5日 (火) 10時37分

世界遺産勧告を受けた「明治日本の産業文化遺産」23箇所の内
7箇所が朝鮮人6万人を強制労働させており、世界遺産の理念に反すると
韓国が登録反対を表明した。
これを正論とみるか、言いがかりと見るか・・・?

投稿: も | 2015年5月 5日 (火) 12時32分

勿論言いがかりに近いと思うよ。

韓国批判と韓国人差別とスケートの採点を一緒に語るなと言ってるだけだ。
あなたが韓国が嫌いなのは良くわかるよ。じゃあ羽生はどうなのか?あなた達ファンに是非韓国人を差別して欲しいと願っていると思うのか?そんなはずは無いだろう。どの選手も差別的なファンの行為はノーなはずだ。迷惑だろう。
韓国のスケート連盟にそんな力は無い。

韓国にスケート連盟は確かにおかしい。だが力は日本以下だ。有力選手もいない。ましてたテンはカザフスタンの選手だ。
外国の選手の力までも動かす様な強大な力があるのか?

韓国のマスコミがガタガタ言おうがほっておけば良いのだと思う。応戦すれば同レベル、低レベルだ。

浅田や羽生のファンがネトウヨが多いと言われるのは我慢ならない。
彼らに政治的偏りは無い。

投稿: スケートファン | 2015年5月 5日 (火) 22時25分

一見力が無かったとしても足掻かれた結果開けた穴が大きくなるのが
恐ろしいのだ。

韓国の団体が全米で「いわゆる慰安婦問題」を宣伝展開して回り、各地で
銅像や記念碑を建て宣伝しまくった結果、それを信じ込んでしまった
人達から、在留邦人の人達が非難されたり、差別的扱いを受けたり、
在留邦人の子供達が学校で虐めにあい、日本人である事に負い目を
感じるという事態が起きている。

韓国への差別云々という問題ではない。
日本を貶める為なら実現するまでどんな事でも実行する、異常なまでの
行動力が恐ろしいのだ。

日韓W杯の対イタリア戦のあからさまなラフプレーがお咎め無しになったり
(相手を流血させる程のラフプレーを行った選手は、後に地元のラジオ番組にゲスト出演した時「あれはわざとやった」と自慢げに話していたという)
アジア大会の女子ボクシングの試合で韓国人選手と試合をしたインド人
選手が、試合を有利に進めていたのに判定負けを喫したりしているのを
見ると、やはり平昌五輪がフェアに行われるのか不安になる。

投稿: も | 2015年5月 6日 (水) 06時20分

真央ファンが真央とキムヨナの件で、韓国や日本スケ連に不信感をもったのは当然のことであり
嫌がらせを受けた側として、韓国を色眼鏡で見てしまうのは仕方のないことである。
だからといって、日本のファンとしては、盲目的にキムヨナおしの韓国のような真似はしたくはないとも思っている。
ネトウヨとは関係のない事である。

投稿: 日の丸べんとう | 2015年5月 6日 (水) 11時58分

私も何度も指摘していますが、アンチ羽生の人達はやりすぎだと思います。

しかし一方、最近の黒猫さんも、「アンチ・アンチ羽生」に執着し過ぎているようで、残念です。
このトピックなんか見てもそうですが、そんなにムキにならなくても・・・と感じます。

これまで主張してきたこととの整合性にこだわっているんだろうなというのは感じますが、論理というのは意外とどうにでも扱えるものですし、人によって論理も変わってくることもしばしばであって、そこに必死になったところで、お互いが感情的になり、揚げ足取り合戦になってしまうことが大半です。

黒猫さんはいつものように、「私は感情的にはなっていない。なっているのは相手だけだ」と仰るでしょうが、感情的になっているかどうかを判断できるのは黒猫さんだけではありませんし、まして本人が判断することでもありません。周りが見て判断する方が精度は高いです。

見ていて残念でなりません。

投稿: もと | 2015年5月 8日 (金) 10時14分

それから、

>浅田や羽生のファンがネトウヨが多いと言われるのは我慢ならない。
>彼らに政治的偏りは無い。

>ネトウヨとは関係のない事である。

そもそも、ネトウヨなどという差別用語を肯定して使っていることに疑問を感じますね。

この用語は、日本で情報権力を握るマスコミが、自分達を批判するものを十把一絡げにして排除しようとして作られた差別用語です。

見ていれば分かるように、ネットで起こるバッシングというのは、イデオロギーの左右は関係なく、叩けるものに群がって叩く連中がほとんどです。

実際に、普通右であれば叩かないような、人権侵害云々の話題でも、ネット住人が群がってバッシングしている光景をよく見かけます。

さらにネットと関係ない、実社会で活動している抗議団体に対してもネトウヨなどとレッテルを貼っています。

とにかく、メディア権力にとって都合の悪い批判を、全てネトウヨと呼んでおいて、最終的には法律を作って弾圧・排除したいというのが、日本のメディアや学会などの権力者の魂胆です。

そういう危険な用語を肯定すべきではないし、使うべきでもないと思います。

投稿: もと | 2015年5月 8日 (金) 10時22分

もと様に同感

ここは、単なる嫌韓ブログだったのかしら?

私は今でも、表彰台への「仕分け」はあるように思います。

1を10にするのではなくても、わずかな点のお手盛りでも、それが選手の評価につながるのですから問題視して当然だと思うのですが。

古くは冷戦下で、東側、西側で点数がはっきり分かれていたこと。
欧米人に比べてカラードの評価が低かったこと。
主観に基づく採点は、いつもあからさまに行われてきました。

荒川さんが金メダル。あの時はすごいオーラがあって、私は納得しているのですが、それほど難しいことをやったわけではなくうまくまとめただけ、と評価する方もいます。
そうすると、スケ連とISU、IOCの駆け引きだったのでは、ともいわれましたね。そんな噂は聞きました。(あまり本気で聞いてませんけれど。)でも、あの頃は政治力とか、スポンサーが、ISUとIOCが、スケ連が、って話をする人はごく少数だった。

そして、キムです。あまりに露骨に戦略を立てたため、進化しないでも磐石の体制を構築したため、多くの人が疑問を持ちました。この時、フィギュア後進国の韓国が頼ったのがオーサーで、彼はそれこそ彼女の演技がどうであれ、GOEやらPCSやらを担保して常に勝てるようにしたのですよね。キム選手の演技はよくならない、でも得点はうなぎのぼり。誰がそんな魔法を使えるのか。オーサーしか、いないでしょう。

もちろん、オーサーの指導は良いのでしょう。それも、どうすれば点数が取れるのか熟知しているからです。スケート技術などの演技にかかわる部分だけを知っている訳ではないでしょう。
彼にはいわゆるコネを有効に使ったのに違いないと思います。

オーサーが、その魔法を使わなくなった?なんで??キムに嫌気がさして、決裂したから?私には信じられません。

それで、羽生君ですが。技術も表現もすごく良くなってますよ。応援もしてます。今シーズン1位で問題ないですよ。
それでもオーサーはコネを持っているのは確実だろう…と思うのです。

だからむしろ、今回の世選のようにクリケットクラブ同士の争いの方が、観ててもやもやしなくていいです。

日本人なんだから応援しようとか、羽生君だから点数に間違いないとか、私は思わないです。一つ一つの大会で全力を尽くしている選手たちの努力が、訳わからん採点でスポイルされるのは許せないです。全ての選手に公平なジャッジを。そう訴えてこられたのは、ほかでもない、こちらの主様でしたね。

こちらの主様は、キムヨナの点数だけを問題にしておられたのですか?
キムヨナと離れたらオーサーは白くなるの?
それこそ感情的な反応だと思うのですが。


投稿: 笑顔 | 2015年5月 8日 (金) 14時12分

ネトウヨがいつ差別用語になったって?
wikiでググって見て欲しいものだ。ネトウヨは悪いばかりじゃ無いよ。しかしフィギュアスケートに張り付いているネトウヨは悪質が多い。

黒猫さんは正統派保守だ。
しかしここに集う人間の一部は保守を装っていても保守とは言い難い。
韓国が好きで仕方が無いんだか全てをお隣の国に繋げて語る。
採点や演技を検証した上でなら良いが採点についてなーんも知らんのに取り敢えずキムヨナ絡みで韓国叩き。批判は良いが検証しろよと言いたいね。
羽生叩きに関しては到底日本人とは思えない。羽生が掲げた日の丸もさぞ疎ましい事だろうね。
ネトウヨを装って煽る勢力もいるのにまんまとネット上で乗せられる人間の多いこと。デーオタにマオタ、最近では羽生オタも同様に汚染されつつある。スケートファンが増えるにつれ韓流やジャニーズオタクの様に気に入らなければ叩くと言う文化がスケオタの一部に根付いてしまったようだ。正直レベルが低すぎる。

黒猫さんのブログは保守系フィギュアブログの中では他と一線を画している。マオタデーオタの保守ブログの酷い事よ。
ここは非常にまともである。黒猫さんを批判する向きもあるがここは黒猫さんのブログだ。このまま独自の姿勢を貫いて欲しい。

投稿: スケートファン | 2015年5月 8日 (金) 19時03分

えっと韓国ネタで盛り上がってるところ失礼いたします。

笑顔さま

そんなわけのわからん点数で羽生が勝った試合って
ありましたっけ?
オーサーはコネがあるのですか?
確証は?

想像で言うにはあまりにも刺激的な内容だなと思います。
なんとなく仕訳があるのではとか
開催国に有利だとか、滑走順などが微妙に
採点に影響をすることはある「かもしれない」と言う
「推測」はアリだと思いますが
オーサーがコネ使って教え子を高得点に
導いていると言うのは少々乱暴かなあと。

オーサーが得意げに「ジャッジ受けする技術」と言いますが
ここ数年見ている技術オタはもう大体把握していると思います。
私でさえジャッジ受けする演技はわかります。
殆どの選手、コーチは勿論私達より知っているでしょう。
オーサーが得意げに言わなくてもわかっていることです。

ただそのジャッジ受けする演技ができるかどうかがカギで

オーサーは選手の特質を生かしてその選手なりの能力を
最大限に引き出す力は持っているのだと思いますし
それにこたえられる選手はやはり一握りの
才能ある選手だと思います。

もっともオーサーとは言え
凄い選手はハビエルと羽生だけ。
ナム君は伸び盛りですけど
今後世界トップレベルになれるかどうかは未知数です。

コーチで言えば・・・
エレメンツにを熟知して活用する
能力、指導と言えば
アメリカのキャロルだってなかなかのものですよ。
ジェイソンのコーチ、コリエイドしかりです。

またまた強気発言で注目されるチャンのコーチは
フィギュアのコーチではないけれど
そもそもチャン本人がかなり熟知しているはずで
彼のプログラムのエレメンツの多彩さは
素晴らしいでしょ?

チャン、俺の芸術性を見てよって言ってましたが
エレメンツも世界一ですよ。
世界選手権も何度も制覇しているしね。
過去を遡れば日本選手権を3制覇した高橋しかり。
彼はジャンプは怪我もありクワドはなかなか厳しかったですが
つなぎも濃い、ステップも高難度と
高レベルな技術持ってる選手でしたよね。

彼らはやはり何かコネがあったのですか?
それとも彼らは正当な優勝だったけど
羽生「だけ」は正当ではないとおっしゃりたいのですか?

一選手に対して大変な偏見、侮辱のように思います。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 8日 (金) 22時11分

2014年の人様

キムヨナの点数に関して、韓国のロビー活動すなわちISUやIOCへの働きかけ、そういった話はもともとこちらの主様および多くのブロガーがバンクーバOP前後から論述されています。
もちろん、羽生選手がコネを使って不当に今の地位を手に入れたといっているわけではないのです。

では、逆にPCS、GOEの盛り過ぎはないとでも?
何度も書きますが、羽生選手のことだけことさらに取り上げているのではありません。

2014年の人様は、キムヨナに関しても高く評価していらっしゃいますよね。いわゆる採点恭順派という感じで。
私は、ジャッジはいかがわしいと思っています。
初めてmi○umi○uさんのブログでキムヨナの点数が高くなる理由が書かれているのを見て半信半疑だったのが、バンクーバで確信に変わりました。エキシはキムヨナの成長物語という念の入れようで。ナム君、メガネのJapを演じてましたっけ??

その時キムヨナの隣にいたのがオーサーです。
もちろん、誰の点数にせよ、オーサー門下であってもなくても、わずかな贔屓で順位が変わりますから、


採点競技は基本、嫌いです。

投稿: 笑顔 | 2015年5月 9日 (土) 00時22分

採点競技がお嫌いならフィギュアに関らなければ宜しいものを・・・
「コネ」という言葉を使われ、良い評価を受けていると感じる人は
いるだろうか?
今までコネという言葉が良い言葉として使われた事は無いと思うが?
問題無く1位だがコネは使っていると言われたら、1位という成績は信憑性を
なくす様に感じるが?

中国、韓国批判は差別主義者
愛国心を持てば国粋主義、侵略主義者・・・
日本人はその様な洗脳教育を受けて来た様に思う。
今も調査した結果を述べただけで極右、ネトウヨ扱いされる人もいる。

韓国にも真実を訴える人達はいる。
「親日派の弁明」という本を出し自分の調査した事実を発表した人もいる。
だがそんな人達の自国での立ち位置は日本人のそれより遥かに危険だ。
「親日派」は「犯罪者」にも等しい。例え真実を述べてもだ。
従軍慰安婦を調査し、強制連行などは無かったと発表したソウル大学の
教授は、異常なまでのバッシングを受け、元慰安婦の前で土下座謝罪を
させられた。
日本併合時代を経験した人が「良い事もあった」と言っただけで若者に
殺害された事件は記憶に新しい。韓国世論は加害者を擁護し被害者を
非難した。
日本併合時代を経験し、日本語を話せる台湾の人が韓国旅行をした時
道に迷った彼は自分と似た年代の人を見つけ、道を聞こうと日本語で声を
かけた。同じく日本併合時代を過ごし、日本語が解るとふんだからだ。
だがどれだけ声をかけてもその人は無視をし歩き続ける。業を煮やした
彼はその人を捕まえ「あんた、解ってるんだろう!?何とか言え!!」と言うと
振りかえったその人は小声で「日本語を話している所を見られたら非難
されるから・・・」と申し訳なさそうに言ったという。
親日派だけではない。ベトナム戦争時代に韓国軍が一般人に行った残虐
行為を調査し発表しようとした韓国人女性ジャーナリストはバッシングや
脅迫を受け、襲われた事もあったという。

反日洗脳教育を受け染まりきっている多数の韓国人達は「言いがかり」を
世界中に展開し行動を起こしている。実際それが「功を奏している」事も
あるから始末に負えない。
テン選手が日の丸鉢巻を付けただけで謝罪要求するなど彼等に取って
当たり前の事だろう。

世界遺産登録の是非について日本と韓国が話し合うという。本当の意味での「建設的な意見や結果」は出ない様に感じるが・・・?

投稿: も | 2015年5月 9日 (土) 09時10分

> もさん

> 採点競技がお嫌いならフィギュアに関らなければ宜しいものを・・・

 採点競技が嫌い・・・ と、つい口をついて出てしまうほどやるせないという意味なんだと思いますよ。
 実際はフィギュアスケートを真摯に頑張る選手は好きなんですよ。 きっと。
 過去の笑顔さんのコメントを読んで来た感じでは、僕はそう思います。

 実際、過去も現在も、??と思う採点は多いです。
 そういうのが嫌いということですよ。 それが1~2点ならともかく、5点とか違う時も有りますからね。
 そういうモヤモヤが有るから、本当に採点競技は観ないという人も居ますからね。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 9日 (土) 09時31分

オーサーにはコーチとしての才能があるんでしょう。致命的なのは、発掘したのがキムヨナ陣営ってこと。

キムヨナはまともな選手じゃなかった。
何処の世界に「私はこのままでいいの」とか言って努力しない宣言するような奴なのに金メダルは欲しいって。(笑)

ナムやハビや羽生は、選手としてまともですよ。テンやチャンだって。あの人以外はみんな努力を惜しまず精進してる。

去年より成長している選手を叩くのは止めて欲しいです。

投稿: hisui | 2015年5月 9日 (土) 10時15分

発掘したのがキムヨナだったけど、彼はキムヨナに
ほぼ捨てられた状態ですよ。
オーサーアンチにこそチームブライアンを読んでほしいものです。
ソチでは素晴らしいトリプルアクセルを得た浅田を
優勝の筆頭にあげていた彼です。
彼は人柄は悪くないですよ。キムヨナをコーチしていたときは
まだ初心者だったのと、選手に合せるタイプの人間だから
多少韓国の国柄に合わせて強い発言も多かったかもしれません。
彼は欧米の人ですから日本人が思うような事を
かつては言いませんでした。
選手であるテンやチャンも結構挑発的な事を言いますし
チャンに至っては「今季のハビユヅに成長は見られない」と
けっこう厳しい事言ってます。
でもそれってさ、アスリートとしてはありがちな事なんですよ。
俺様が一番すごいだぞって自己暗示欠けるんです。
フィギュアは芸術の側面があり
舞台関係から来たファンも多くそのあたりが弱い。
でも彼らはアスリートなんですよ。

サッカーや野球じゃ普通ですよね?
なんでフィギュアスケート、それも日本人選手は
人格者を求められるのか・・・・実際それにこたえる選手は多いけど
ファンの思いはエスカレートするわ、ライバル選手のファンは
重箱の隅をつつくように発言を批判するわでかわいそうだなと。

もし羽生が
「チャンのジャンプはまだまだ、あの強気発言の裏には
トリプル含めジャンプに若干の不安要素があるからこそ
かもしれない」なんて言ったらボッコボコに叩かれると思うんですよ。
言ったって良いと思うんですが彼は絶対言わないでしょうね。
他の選手に対するネガティブ発言、採点への疑問等、
一切口にしません。
ただ自己への反省のみ。修行僧かと言えるくらい。
たった一度、初めてと言ってよいほど発した
過去の辛かった思いを世界選手権のインタで述べたときにまで
(それもオーサーに感謝することは?とのくだりで
自ら好んで発言したわけでもないのに)
一部のアンチからはバッシングを受けました。
ファンとしての反省ではなく、いつまでも恨み言を言うなと
言うバッシングです。
やはり一部なのかもしれませんがこういったファンがいてしまう
と言うことは嘆かわしい事だと思うんですよね。
(誤解されると行けませんが私はPチャンは
外国人選手では一番好きな選手です)

投稿: 2014の人 | 2015年5月 9日 (土) 14時50分

続きます。

どうしてそんなに陰謀論に結びつけたいのだかが
私にはわかりません。
ブーメランで直接
自分の好きな選手に戻って来るのに。

私は国内で不当な思いを受けてしまったのは
浅田であり小塚であり織田だと思っています。特に浅田です。
陰謀と言うよりスケ連の失態だと思っています。
守れなかった・・・そういう事です。
トップ選手だったのに守れなかった・・・アルメニアに連れて行かれた。
スケ連はぬるすぎると思います。
マスコミにそれこそ牛耳られている気がします。

高橋はソチまでは恵まれていたと思います。
怪我などで不幸な思いは沢山しましたがスケ連には守られていた
と思います。
ただ聖子騒動以降、本当にかわいそうな思いをされました。
高橋ファンは聖子に対してもっと怒ってよい筈です。

羽生はソチまではあまり日の目を見ませんでしたし
震災もありなかなか状況は恵まれませんでした。
カナダへ渡る日の直前にはずっと泣いていたそうです。
故郷を離れたくなかったそうです。
ですが仙台では1日2時間しか練習が出来なかった・・・
今より伸びるために選択したのがカナダ行です。

羽生選手は浅田選手に似たところがあり、
かつての浅田のようにならないとも限りません。
ファンとしては正当な目でおかしな陰謀論に巻き込まれないように
見ていくだけだと思います。

選手にとって一番の害悪が困ったファンでありマスコミでしょう。
そして物わかりが悪く立ち回りが遅いスケ連でしょうね。
荒川さんに期待したいです。

ちなみにオーサーは一コーチです。
聖子は日本のスケ連トップです。
聖子の寵愛で高橋がこれまで守られてきた
高いPCSを得てきたと言われたら腹が立ちませんか?

笑顔さまは
そういうことを羽生に対しておっしゃっています。
他の方は普通に採点に疑問を持っていて
それを検証しようとしている、
それはありだと思います。

でもオーサー陰謀論、コネ論は違うんじゃないかと思います。

韓国が何をしたかは知りませんが
日本がやっていないとと思うのはいけませんか?
黒猫さんが果敢に挑戦する浅田が好きなように
羽生も応援した気持ちはわかります。
整合性は取れています。

韓国がロビー活動をしたのは事実だと思っておられる
でも日本がやったとは思っていない・・・、
これに辻褄が合わないところは無いでしょう。

キムヨナがそうだったからといって
コーチが同じだから羽生もスケ連とオーサーが動いで
PCS稼いでいるんだと言う考えのほうが
おかしいと思います。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 9日 (土) 15時26分

>も様

採点競技、観ないぞ、と思ったのは、まさにバンクーバOPの時。
でも、選手たちが文句も言わずに努力を重ねる姿を見ながら、応援せずにいられましょうか??

それだけです。

も様は、韓国だけが異常だったと思われるのでしょうか。私も韓国の反日国策には辟易ですが、こちらでスケートについて語るときにそれがそれほど重要なことでしょうか。

バンクーバでおかしかったのはキムヨナの点数だけですか?アイスダンスは?男子シングルは?あのジョニーの点数は?
インマンメールについては?エキシについてはどうですか?
あのシーズン、、安藤・長洲の評価は正当でしたか?
そもそもカナダのスケ連は、日本のスケ連は、まともですか?

いつだったか、コヅは、自分が高得点でも「なんだ、これ」みたいな表情でしたよね。高橋のもそんなことがありましたが、大輔はジャッジに感謝、コヅは…彼は思った通り、発言しちゃいましたっけ。

今ではなんにも仕訳がされていないって?思います?多少まともになりつつあるといっても、まだまだ信じることはできません。

キムについては、オーサーはコネ使いましたよね。ここ、反論する方っていらっしゃるのかしら。

前科のある人間をやすやす信じるほど、私、さばけた人じゃないので。今コネを使ってなくても、コネのある人なのは変わらないでしょ?って話。

羽生選手、当代一だと思いますよ、本心から。彼も、採点競技が嫌いでも、ついつい見てしまう原因の一つですな。

だから、オーサーから離れてこのもやもやを払拭してほしいと思ったりします。

関わるな??そう思って、何日か「見てるだけ」してたんですが、もうこれが最後でいいや、と思ってコメントしました。

左様ならば、さようなら。

投稿: 笑顔 | 2015年5月 9日 (土) 15時46分

>2014の人さん

人格者を求められるのは別にフィギュアスケーターだけでは無いと思いますよ。
実際に、サッカー選手なんかは結構叩かれているように思います。本田選手なんかはビッグマウスなところが有りますから、たびたび叩かれているのでは無いでしょうか?
日本人は謙虚な民族ですから、人格者を求める傾向が有りますよね。僕もそうです。アスリートに限らず、政治家で有っても、一般人で有っても、こういうブログのコメンテーターで有っても、人格者であって欲しいと考えています。

アスリートだから強気な発言をすることは理解できますが、チャン選手のように、他選手を貶めるようなビッグマウスはやはりいただけないなと考えています。正直、バンクーバーの頃は一番嫌いなスケーターでした。今は好きでも嫌いでも無いですが。
羽生選手もビッグマウスなところが有りますよね。ただ、羽生選手の場合は自分を鼓舞するような、自分を追い込むようなビッグマウスで、他者を貶めるような発言はしませんよね。日本人だからでしょう。そういうビッグマウスには全く問題は無いと思います。それでも叩く人は居ますが。

あと、ここの常連さんで、『羽生選手個人を批判している人』や『羽生選手だけを批判している人』はほとんど皆無だと思います。
ここのコメントを読んでいると、羽生選手ファンは少し過敏になり過ぎているように感じます。
あ、僕も羽生選手ファンですよ。アスリートとしての羽生選手には凄い魅力を感じます。でも、人格を含めたいち人間としての魅力は、やはり浅田選手や高橋選手に強く感じます。羽生選手ファンには申し訳有りませんが、これは個人の感覚なので仕方ありません。
もちろん羽生選手が人格者で無いなんて言っていません。むしろ人格者と考える方が自然でしょう。ただ、僕は彼の本音の部分が見えないんですね。なんか壁を感じるんdすよ。高橋選手なんかは自分の弱いところもさらけ出していたように思うんです。そこがまた僕にとっては魅力なんです。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 9日 (土) 15時54分

>笑顔さん

言うまでも無いですが、僕は仕分けは有ると思います。
そう言うと証拠を出せという方が居ますが、逆に問いたい。
じゃあ、PCSが正しいという証拠を出して説明してくれと。
無理ですよね。ジャッジにも、選手にも。誰にも他人を納得させられる説明なんてできませんよ。だって絶対評価じゃないんですもの。その段階で採点基準が嘘っぱちってことですからね。

僕が検証した限り、この10年でPCSは女子で15点、男子で12~3点上昇し、時折個別項目で10点がつくようになりました。これが異常では無い、このインフレはおかしい?と考えない方が不自然だと思います。このインフレの原因は?PCSが順位調整点だからですよ。

笑顔さんがここを去ることは無いと思いますが、愚痴ならいくらでも僕のところでも(苦笑)
ただ、オーサーにそこまで拘ることは無いと思いますよ。
余計なお世話で申し訳有りませんが。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 9日 (土) 16時08分

>2014の人様

も様宛にも書いたのですが、オーサーがコネを使って羽生やハビを無理やりあげているとは思わない。
オーサーがコーチとして優れているらしいことも、観てればよくわかる。
というか、基本ハビと羽生が競う分には、そんな必要ないものね。

でも、過去、コネを使った人間がそのまま、使わずにいられるのか。人間ってそんなに変わるのか?

うがった見方をすれば、ヨナ、チャン、羽生のようにこけてもこけても高いPCSを稼ぐ選手のファンは、陰謀論がお嫌いなのでしょう。失礼なってすぐ鶏冠に来ちゃうわけ?
世選ではちゃんとPCSが下げられて・・・って?
選手は一回一回が勝負でしょ?高々中国杯だからって思ってません?

しかも、気に食わないのが大会によって点数の出方が甘かったり辛かったりね。

あ、私、チャンのビッグマウスはかわいくて憎めないけど、演技はthinkなので、こけてもPCSが高いって納得できなかったけど。好みの問題ですかね。

あと、だれより大輔なわけでもないので、「PCSであんだけ差が付いたんじゃあな」ってやさぐれたことも、正直、ありますよ。

たぶん、2014の人様がどう説得しようとしても、訳の分からん頑固者ですから、もうお気になさらないで。          以上


投稿: 笑顔 | 2015年5月 9日 (土) 16時10分

笑顔さま

小塚君は採点オタですよ、間違いなく。
羽生は素直に高得点だと、え~っと驚いて子供っぽく喜ぶし、
高橋は予想と違っても普通に感謝する。ごく普通の人格者です。
小塚君は常にプロトコルが頭の中に合って
自分の予想と違っていればそれを素直に表す人だと思います。
まあそれが憶測も呼んでしまうんですが
女子の回転不足問題なんかには一石を投じてくれて
日本のフィギュア界にはいまやなくてはならない人ですよ。
まあプロフィギュアスケーターとは言えどもジャッジの
プロではないでしょうから予想と違う採点になる事は
多いかもしれませんね。
でもそれってイチイチ陰謀なんですかね?

色々な選手がいて良いと思います。
小塚君に関してはね、本当に気の毒だなって思うことが多いです。

それとね、確かに韓国に限ると怪しいですよ。
クレーマー国家だし・・キムヨナが可愛そうですよ。
国民に平昌でまともな応援お願いしますねって啓蒙してましたよね。
彼女自身が韓国の国民性を一番よく
分かってるんじゃないでしょうか?
彼女は取り巻きがおかしすぎますよね。
母親も相当不思議な方です。
キムヨナは一種犠牲者です。
国や親に勝つことだけを強要されたのでしょう。
だから成長を止めてしまったんです。
トリプルを諦めず、そのままオーサーに指示を
受けていたらこんなに嫌われなかたっと思うんです。
普通に浅田とは良いライバルになれたと思うし
羽生とは良きチームメイトになったのでは?
韓国もそこまで日本叩きをできなかったのでは?
オーサーと言うはしごを外して
韓国の日本選手叩きは激化しましたよね。

しかしなんで日本とカナダのスケ連までもが
韓国もやってるんだから
不正やってんだろ、コネ使ってるんだろってことに
なるのかが良くわからないです。

カナダと言えばチャン、日本と言えば羽生、
どっちも点数盛られてませんよ。
確かに彼らはギネス保持者ですが実力でしょ?見てわかるでしょ?
PCSはここ10年で上がりましたが
全体が上がっている、日本とカナダだけが上がったわけではなく
全体が上がっています。
全体として見て確かに上がりすぎていると言う感も否めませんが
かつてはジャンプはバンバン飛んでいたけど
エレメンツは薄かったでしょう?
その後飛ばなくなってエレメンツが充実した。
今はそのどちらもが高難度なったうえで芸術性も
求められいてちょっと考えられないような
難度の高い競技になっています。

それに見合うように点数も高くなっているとは考えられませんか?

まあ陰謀論にはまるとどうしても高得点は
盛られていると思うだろうし、仕方がないことなのかな?


投稿: 2014の人 | 2015年5月 9日 (土) 16時13分

転んでも高得点にはちゃんと正当性があるでしょ!
オーサーがこね使ったって断言してるけど大丈夫なの?
あなたはどこで確証を掴んだの?

転んでも高得点なのは良いとは思いませんよ。
でも現行のルールがそうなんだから仕方ないでしょ?
何度も何度もここでも語られつくしていますが
回り切って転倒すれば基礎点は入る、転倒でのマイナスは-1でしょ?

じゃNHK杯はどうでした?
そんなに転ばなかったけど羽生の点は
高得点では無かったですよね?
転ばなくても逆に回りきれないと点は入らないのが
今のルールですよね?

中国杯ではPCSもがっぽり引かれていますよ。
プロトコル見ないのかなあ?
ニワカじゃないのにいまだに転んでも高得点とか言ってる
フィギュアスケートのファンの方がいるのが驚きです。

チャンはTES面でもPCS面でも最も歴史上凄い選手
だと思っていてその芸術性には本当に感動させられます。
だから笑顔さまとは多分採点の面では
全然違う考えなんだろうなと。

チャン選手の演技を?と思うフィギュアファンの方も
居るんだなと新鮮な驚きです。
確かに羽生がバッシング対象じゃなかった時は
同じようにチャンが叩かれていましたよね。

いずれ羽生も叩かれなくなるときが来るでしょう。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 9日 (土) 16時21分

>2014の人さん

羽生選手の中国杯5転倒のFSのPCSが84.02
トリノ五輪のプルシェンコ選手のFSのPCSが82.42
同じくバトル選手が78.5
バンクーバー五輪のライサチェク選手とプルシェンコ選手のFSのPCSが82.8
同じく高橋選手が84.5
同じくウィアー選手が77.1

これが正しい採点だとはとてもじゃないですが思えません。
『がっぽり引かれて』84.02で、バンクーバーの高橋選手のPCSとほぼ変わらないのでは、正直言って興醒めでしたよ。

あと、もう少し冷静にコメントを書かれてはいかがでしょうか?
陰謀論をそこまで敵視する意味も解りませんし。
まあ、僕が言えた義理では無いかもしれませんが。


>笑顔さん

さっき書くの忘れてましたが・・・
小塚選手は不器用えすが、漢(おとこ)ですよね!!

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 9日 (土) 16時38分

比べるなら今季の他の選手、
テンとかハビエルと比べないと・・・
4年前や8年前の試合のPCSと比べるのは
意味が無いと思います。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 9日 (土) 16時57分

>2014の人さん

採点基準(PCSの)が極端に変わっていない以上、現在も過去も無いはずです。
現在の選手と比べないと意味が無いと言った段階で、PCSは相対評価だと言っていることになるのでは無いでしょうか?それは現在の絶対評価で有るはずの採点基準を否定することになってしまいます。

嘘でも絶対評価だとされているのなら、過去のものと比べていけないはずは無いのでは無いでしょうか?

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 9日 (土) 17時07分

採点基準が上がっていなくても演技のレベル自体が上がっていて
同時に過去に比べるとPCSも上がっているので
直近のシーズンで比べるのが分かりやすいと思うんですが・・。

文面で理解するのではなく
現実を見て判断することが大事だと思います。
今シーズンと4年前、8年前と比べて
PCSの平均が上がっているのは事実です。
それが良い事とは言いませんが事実上がっているので
低かった時代と比べて「高すぎ」と判断するのは
統計上も間違っていると思います。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 9日 (土) 17時17分

>2014の人さん

僕は過去とも比べてしかるべしと思いますが、一例だけ同シーズンの他の選手を挙げておきます。

スケートカナダで優勝した無良選手の同じオペラ座の怪人ですが、PCSは81.5です。
ちなみにTESは中国杯の羽生選手をはるかに超えています。
これは適切なのでしょうか?
僕はそうは思いません。
主さんも同様のことをおっしゃられてましたよね。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月 9日 (土) 17時39分

PCSはPCSで比べるべき。
無良のPCSはもともとそのくらいです。
羽生は通常ではそれより10点ほど高いです。
無良はTESとの釣り合いも整合性が取れていると思います。
もともと無良選手は羽生以上にTES優位の選手です。

羽生選手はTESが高いのはご存じだと思いますが
PCSもかなり高く取れる選手です。
正直中国杯は私の中では
スケーティングに関しては今シーズンで一番美しいと思いました。
いくつかのエレメンツを忌避したために
余裕が出たのか鬼気迫る状況で
迫真の演技ができたのかわかりませんが
表現力も秀逸でした。
ですが通常より10点も低いPCSだったのは
転倒して演技の流れを切ったからに他なりません。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 9日 (土) 17時50分

高橋選手が弱気なところをさらけ出して
少々愚痴っぽかったりするところは私も人間的に好きです。
アスリートも人間なんだなと思えますし、
こちらの気持ちをわかってくれそうな懐の深そうな
ところがありますね。

羽生に関してはまだ20代で弱さの出し方を含めまだ
成長途中ですよね。
そして何より弱さを出したらアンチにバッシングされると思うんです。
事実世界選手権でのインタビューで
弱さを出したら一部のアンチにはたいそう叩かれていました。

そういう意味で羽生はかわいそう、
欠点も含んで愛されアンチが少ない高橋には無い苦労でしょう。

投稿: 2014の人 | 2015年5月 9日 (土) 18時00分

>ネトウヨがいつ差別用語になったって?

差別だから差別だと言っています。差別の基本構造はレッテル貼りです。

メディアのイデオロギー偏向に対して批判的な意見を十把一絡げにしてレッテル貼りをしようとする動きだから、権力による差別だと言っています。

>wikiでググって見て欲しいものだ。

wikiなんかをソースに使っていること自体論外。

>しかしフィギュアスケートに張り付いているネトウヨは悪質が多い。

だからネトウヨなんていねいんだって。いるのはネトウヨ連呼厨だけ。

>黒猫さんは正統派保守だ。
>黒猫さんのブログは保守系フィギュアブログの中では他と一線を画している。マオタデーオタの保守ブログの酷い事よ。

保守だとかマヲタだとか、勝手なカテゴリー訳ばっかり。

人は1人1人意見が違うもの。安易なレッテル貼りほど議論を阻害するものはありませんね。

だいたい、日本の保守派がだらしないから、この国の情報権力が隣国に媚びる勢力に握られているんです。
私は自称・保守ほどくだらないものはないと思っています。


黒猫さんの功績は素晴らしいと思うし、姿勢自体は今後も貫いて欲しいと思いますよ。何度も言っていることですが。
コメント欄を安易に削除しないのも素晴らしいと思います。

だからこそ、忠告意見の1つもない状態を望むような書き込みこそ、このブログの趣旨に合っていないと思いますね。

投稿: もと | 2015年5月 9日 (土) 20時26分

>2014の人さん

高橋選手にもアンチはいると思いますけどね。
ただ選手として初期の頃、ガラスのエースなどと呼ばれて苦労したのを知っているので、共感する人も多いのかも知れません。

羽生選手について、強気な発言も弱きな発言もどっちもバッシングするというのは確かに矛盾していますね。坊主憎けりゃ袈裟まで憎いということでしょうか。

どのスポーツでも、強いものはアンチがいるのは当然とよく言われますが、あまりにも矛盾したバッシングを続けるのは私も疑問を感じます。

投稿: もと | 2015年5月 9日 (土) 20時30分

ネトウヨというレッテル用語を肯定している人に言いたい。

「俺はネトウヨとは違う。せいぜい保守だ」のように批判をかわそうとしても、所詮、敵側は、そう言っているあなたも含め、全員を「ネトウヨ」とレッテルを貼って排除しようとしている訳です。

現に黒猫さんも散々ネトウヨ呼ばわりされてきたじゃないですか。仮にも黒猫さんを支持する人が、そのネトウヨというレッテル用語を肯定するとは愚かの極みですよ。いくら「極端な連中だけをネトウヨと呼んでいる」と言ったところで、混血が黒人を差別しているようなものです。

そこまで権威・権力にぶら下がりたいんでしょうか?マスコミが言ったから、wikiに書いているから、と強いものに従って弱者を排除する行為は、権威・権力に追随するだけで何も生み出しません。

黒猫さんも、私も、コメント欄に来るどの人も1人1人、違う意見を持っています。それを尊重する姿勢こそが大切です。レッテルを貼って排除することほど愚かなことはありません。


これは「マヲタ」というレッテル用語も同じです。

生まれながら浅田真央のファンだった人など1人もいないでしょう(浅田真央より年上の人も多いでしょう)。
浅田真央を自然に応援している日本人が多いということは、数々の調査からも分かります。

投稿: もと | 2015年5月 9日 (土) 20時47分

2014の人様へ

私は、オーサーアンチではないです。
いや、アンチだったけど今は普通って所ですかね。

キムヨナ陣営に発掘されたのが致命的だったのは、まさに今、日本のフィギュアスケートファンが彼の処遇に困っているからです。

たとえキムヨナから離れたからといって「もう、キムヨナとは関係ないよね」と明るく言えないんですよね。
羽生が頑張ってるのに思わずケチをつけてしまう。

キムヨナに練習を妨害されたと言われ、練習が出来ず、リンクに座り込む浅田の写真を大勢の方が見ているでしょう。
なかなかオーサーを許せないのも分かります。

と、同時にオーサーは、今の教え子達をとても大切にしているのも分かります。
教え子の性格に合わせて柔軟に対応しているのも分かる。

羽生に関してならコーチを変更してもらうのが一番の解決方法でみんなが納得するんでしょうけど、羽生を教えてくれるコーチはいますかね?すんなり引き受けてくれる人はいないと思います。

みんなに言いたいのはキムヨナだけが強欲だったと言うこと。努力しないのに金メダリストになりたいと本気で思っていた事。

今いる選手たちは、みんな努力していて不正をしてもらってまでの高い順位は望んでいないと言う事です。

フィギュアスケートのファン同士で言い争いしても仕方がないとも思います。


投稿: hisui | 2015年5月 9日 (土) 21時54分

片○月さん、また参加しているのですか。

投稿: 眼 | 2015年5月 9日 (土) 22時29分

hisui様
羽生選手の場合、コーチが変わればアンチに叩かれないということは
無いかと思います。
実際ななみ先生の時にも叩かれました(生意気と)
彼が勝ち続ける限り、負けても立ち上がり続ける限り、出る杭は打たれ続けるのです。
救いはその戦い続ける姿を多くの人が見て下さる事です。

投稿: あや | 2015年5月 9日 (土) 22時38分

キムヨナ元選手がソウルでの国際スポーツメディアフォーラムに出席して
「韓国人はスポーツ観戦のマナーを守るべき」と呼びかけたそうですが・・・
キムヨナさんには「スポーツでは不正はしないというマナーを守って・・・」と言いたい気がしてきます・・・。

投稿: D | 2015年5月10日 (日) 00時10分

真央ちゃんのファンがオーサーを許せないのは分かるんですが
実際には真央ちゃんのファンで羽生ファンになった方
とても多いのです。

逆に高橋ファンの場合は少ないのです。
アンチも高橋ファンが多いんです。
勿論高橋、羽生両者が好きなスケートファンもいるんですけどね。

オーサーは当時キムヨナを指導していたコーチで
我が教え子がにそう言われれば当然擁護しただろうなと。
今では反省してるかもしれないし
ソチでは浅田が優勝すると言ってくれていたし
今となっては日本の良き友ですよね。
オーサーは羽生の結婚式に出たいんですって。
親戚のようにずっと人生に関わっていきたいそうです。
お子さんいらっしゃらないからもうわが子のような
感じなんでしょうね。
それで若干選手を愛するあまり常軌を逸することがあるのかな?
といってもそれはもう過去の事。
最近の彼は人格者でしかないと思います。

もう時効で良いじゃんって思います。

ネトウヨについては良くわからないけど
子どもが小学校の時
超ウヨクっぽいママから左翼の闘志みたいなママ、
シューキョーなママまで色とりどりで
日本・・・大丈夫か?とは思っていましたが
民主主義国家の正しい姿なのかもしれませんね。

やたらと外国人を排他するママがいて
うっかり「ネトウヨかよ」と言いそうにはなりましたが
この言葉・・・差別用語なのね。
気を付けなきゃ・・・・


投稿: 2014の人 | 2015年5月10日 (日) 00時36分

えっ?キムヨナが被害者ですか?
冗談ですよね?w

バンクーバーの6分間練習の前の薄ら笑い、世界選手権の会見での唾吐き、など、いくら周りがチヤホヤしても、偉大な選手でも、人柄を尊敬されてる方はたくさんいますよ

ようするに人間性なんですよ
そう、人間性

投稿: わっしょい | 2015年5月10日 (日) 00時47分

問題なのは決めつけであって、言葉ではないと思います。
「右翼」「左翼」等もレッテル貼りに使われますが、差別用語かといわれると違う気がします。

投稿: 雛(略) | 2015年5月10日 (日) 10時13分

あや様へ

羽生がオーサーから離れれば、少なくともオーサーのコネで勝ってるとは言われないかなと。どの選手にもファンがいるしアンチもいる。アンチはよほどのことがない限り減りませんよ。ただのやっかみならなおさら。

で、羽生がオーサーから離れるのは止めた方が良いと思っています。少なくともオーサーより良いと思えるコーチではない限り。

私は「キムヨナを教えていた時のオーサーとは違うのだ」と思っています。

フィギュアスケートの歴史の中で、キムヨナのような人が前代未聞で、今は通常に戻りつつあるのではないでしょうか。

いつも思うのですが、たまにキムヨナとチャンは同じとか羽生も言われたりします。はっきり言って失礼ですよね。たぶん言ってるのは高橋を盲目的に好きな方でしょうけど。

五輪の少し前から練習を開始して、練習不足が出ているのに銀メダルを獲得して、更に金メダルを要求するような人と「同じ」とは言われたくない。

彼女以外はみんな高みを目指して努力してますからね。

投稿: hisui | 2015年5月10日 (日) 10時28分

黒猫様、皆様、はじめまして。
ROM歴は長いのですが、コメントは初めてです。
いつも黒猫様や皆様のご意見を感心しながら拝見しております。

ずっとROMに徹しようかと思っておりましたが、
やや引っ掛かることがあり、出てきてしまいました。

>2014の人さま

フィギュアスケートが本当にお好きなこと、
コメントから伝わってきますし、いつも勉強させてもらっています。

しかしながら

>もう時効で良いじゃんって思います。

この言葉は少々、配慮に欠けているように感じます。

長年、浅田選手のことを祈るような思いで見てきた者としては
「もう時効で良いじゃん」などと、軽々しく言って欲しくない
というのが正直なところです。

もちろん、オーサーコーチが羽生選手に対して
心から尽力してくれた/くれているのは本当だと思います。
その結果、羽生選手は実力で金メダリストになったというのも事実です。

でも、オーサーコーチがキムヨナのコーチ時代に
浅田選手に対してしたことと、
羽生選手のこととは別だと私は考えてしまうのです。

捻くれた見方かもしれませんが、

「羽生選手を金メダリストにしてあげたのだから
 浅田選手にしたことはこれでチャラね」

と誤魔化されている(有耶無耶にされている)ような気がして
モヤモヤししてしまいます…。

「過去は過去」というのは正論ですし、
キムヨナと羽生選手は同じなどではありません。

そういったことは分かっていても、
心から浅田選手を応援したきた者としては、
オーサーコーチの事をなかなか許せない、信用できない
という気持ちはそう簡単に払拭できないわけです。

2014の人さまが羽生選手を守ろうとしていることや、
高得点への謂れのない疑惑を
論理的に丁寧に説明されていること、よく分かります。
実際、貴女さまの説明で羽生選手の正当性が理解できた方も
多くいると思います。

それだけに、時折、感情が先に立ってしまわれるのが残念です。

2014の人さまがオーサーコーチを人格者だと思うのはご自由ですが、
世の中には、逆に、そうは思えない人も存在しています。

ご自分の考えを述べられることは結構ですが、自分が「こうだ」と思って
いることが常に正しいわけではなく、自分とは違う意見の人も常にいます。
そんなつもりではなくても、自分の言葉が他人を傷つけてしまうこともあります。
現に、私のこのコメントも、2014の人さまや、2014の人さまに共感
されている方々を傷つけているかもしれません。

”時効”という言葉に私が敏感に反応し過ぎたのかもしれませんが
あまり簡単に言わないでほしいということだけは
ご理解いただければ幸いです。

念のため申し上げおきますが、
2014の人さまのご意見に真っ向から反対したいわけではなく、
いつもはコメント内容に概ね賛成しております。
それだけに今回は引っ掛かったのです。
長々と失礼しました。ROM専に戻ります。

投稿: 木 | 2015年5月10日 (日) 11時21分

木さん

木さんのお気持ちよくわかります。

私は被爆2世なんですが、うちの母親の親族は
8割がた原爆やその後の病で亡くなりましたし
アメリカにうやむやにしてほしくない気持ちがあります。
でもアメリカを恨んではいないんですね。
恨んでも何もならないし。

日本が韓国を占領して板のも事実で実際
酷い事をしたのも事実だと思います。

アメリカにいたとき学校の保護者同士のランチ会で
韓国人の保護者に私と食事をしたくないと
言われたことがあります。
日本を恨んでいるのでしょうね。
その時の主催した中国の方は私に対して
平謝りで結局その中国人と私と別の席で
ランチをしました。
断っておきますが他の韓国人の方からは
その後菓子折りつきで謝罪がありましたし、
知り合った韓国人の多くは気持ちの良い人達です。
でも確かに日本じゃ考えられないような
恨みに凝り固まった方たちもいます。

恨み4000年と言う文化がお隣の国にはあります。
異文化は尊重する私ですが
これに対してはあまりよい文化とは思いません。

恨んでも何も生み出さないと思うんですよね。

いつまでも慰安婦慰安婦と言う韓国を見ると
非常に残念に思います。
勿論傷つけたことは反省すべきです。
でもね、正直いつまで言ってるの?というのはある。

日本にはそういった文化は無い筈です。
今日本に尽くしてくれているんだから良いじゃないのと
思ってあげたい方です。

あくまでも持論です。
羽生だけじゃなくてオーサーも昔から好きです。
当時はゲイだと思ってなくて
なんてイケメンなんだろうと思ってみていました。
まだ小学生だったし王子様に見えました。

投稿: 2014の人 | 2015年5月10日 (日) 12時06分

2014の人さん。

上記のカキコ、木さんの思いへの返事としては、かなりズレていますよ。
誰も、あなたの(ご自慢の)過去を読みたくもない。

>もう時効で良いじゃんって思います。
このあなたの書いた一文に対して、不快な感情を持った人がいた。
それに対して、どうお思いになるのですか?

大っ嫌いなんですよね。
賢い自分の賢いカキコは誰にでも受け入れられて当たり前・・・みたいに(私には)感じられるあなたのようなカキコ。

投稿: さと | 2015年5月10日 (日) 13時50分

2014の人さんの「いつまで言ってるの?」っていう言葉から・・・
もしかして「キムヨナ元選手の八百長疑惑について・・・いつまで言ってるの?」っていう意味なのでしょうか?
キムヨナ元選手の八百長疑惑は今現在の話です・・・改善できることは改善すべきだと思いますが・・・。

投稿: D | 2015年5月10日 (日) 14時51分

>さとさん

僕も今回のやりとりで2014の人さんと採点の話をしても無駄だなと思った方ですが・・・

>誰も、あなたの(ご自慢の)過去を読みたくもない。
>賢い自分の賢いカキコは誰にでも受け入れられて当たり前・・・みたいに(私には)感じられるあなたのようなカキコ。

これは言い過ぎでは無いでしょうか?
もう少し言葉は選ぶべきだと思います。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月10日 (日) 15時09分

hisui様、コメントありがとうございます、嬉しかったです。

木様 、やりきれないお気持ちわかります。

擁護となってしまうかと思いますが一言だけ。
オーサーコーチはプロのスケーターからヨナ選手の母親からの再三の
頼みでコーチ業に転身し、ヨナ選手が初めての愛弟子でした。
その時から、ありとあらゆる事を急いで学んだと聞いています。
(ショービジネスと競技の世界は違っていたので)
その過程で失敗や、やり過ぎた事もあったかもしれません。
我が子可愛さ(愛弟子)で突っ走る余り、結果的に浅田選手を傷つけたこと、悲しませたことがあったとしたら本当に残念です。

でも彼も多くの弟子との出会いや別れを通して、スケーターとしての成長や成績も大切だが、それよりも長いその後の人生を生きる人としての成長を、今は選手たちに願っています。
人は過ちを犯します。過去は取り返せませんが、未来を創る事はできます。
いつの日か、オーサーは若い時は駄目だったけど、成長したねって思って貰えたら嬉しいです(どれだけ上から目線か)


投稿: あや | 2015年5月10日 (日) 15時19分

自分はバンクーバーのキムは確かに強かったと思います。浅田選手より上だったとか採点が妥当だったかは別にしてですが。

しかしソチのキムは私にはひどく劣化しているように見えました。

ですが、オーサー加点とおっしゃる方はオーサーと離別した後のソチのキムの銀メダルの方が妥当に見えるのでしょうか?

投稿: さるる | 2015年5月10日 (日) 16時50分

そんな検証もできない事を感情的に訴えられてもねぇ。
勝つためには表舞台での戦いもあれば、裏での戦いもある。陰謀ではなく戦略だと捉えればシンプルに考えられると思うんです。

女王様サイドは勝つために何をしたか。
羽生サイドは勝つために何をしているか。
そして、浅田真央は勝つために何をしたか、本当に勝つために何をしなかったのか。

投稿: じゃぽりじに | 2015年5月10日 (日) 16時55分

2014の人さん
私は羽生君ファンなのでフィギュアに詳しい2014の人さんの書き込みは勉強になるし共感する部分は多いです。
だけど歴史認識は自虐教育を信じたままなんだなと残念に思いました。日本は朝鮮半島を当時の国際法に則り併合統治しました。もし国際法を破った占領なら大英帝国と同盟を結べるわけないですよ。しかも併合を頼んできたのは清から独立したばかりの大韓帝国からです。独立させたのも当時の大日本帝国であり政府は併合に消極的でした。当時の日本は統治下にあった台湾の近代化に莫大な予算をかけており未開の地で荒れ放題の朝鮮半島にお金をかける余裕はなかったです。欧米のような植民地政策なら搾取奴隷なんてことをしとけばいいかもしれませんが日本はそんなことしませんから。日本の占領が本当に酷いなら人口は減るはずですが日本が統治した後に爆発的に増えてます。どこが酷いのですか?韓国はドイツに併合されたオーストリアと立場は同じで日本と同じ敗戦国であり被害者ではありません。
私よりかなりお姉さんである2014の人さんに生意気言いましたが歴史観には?と感じたので長い文章になりました。

投稿: 桜餅 | 2015年5月10日 (日) 17時31分

>さるるさん
採点が妥当かどうかが一番の問題なのではないのでしょうか。
ショート両者パーフェクト演技を終えて5点の差でした、あの得点が妥当だと誰が言えますか、皆さんはフリーの演技に注目しがちですがショートこそが採点の異常性を説明できる場面ではないかと思います。

投稿: ぐっち | 2015年5月10日 (日) 19時48分

勝つためにしたことの数々が汚いから腹立ってるのに検証できないだの証拠は?だの。

オーサーを許す日はこないから!
キムヨナが純粋に戦って勝ったと自信があるならドーンと構えてなよ。
キムヨナに関してはドーピング疑惑もあるからな!

投稿: しんぶん | 2015年5月10日 (日) 21時36分

ROM専に戻ると言っておきながらまた出てきてしまいました。
改めまして木(モク)です。
初めてのコメント、誤字が多かったですね。すみません。

コメントをいただいた方々、ありがとうございました。
一人ずつお返事します。

>2014の人さま

私も海外に滞在した経験があるので、おっしゃること、よく分かります。
アメリカには短期留学しました。(あくまでも短期ですけど…)
学生という立場や行った年代・地域の違いもあるのでしょう。
同じアメリカでも2014の人さまは私とはまた違った、
貴重な経験をなさったのだなと思いました。

それから実を言うと韓国で暮らしていたこともあります。
何の因果か、バンクーバー五輪近辺の数年間です。
当時、日韓関係が良好だったこともあるのでしょうか。
出会った韓国の方たちは大部分が良い人たちでした。
2014の人さまがおっしゃる
「恨みの文化」を肌で感じたことはありませんでしたが、
バンクーバーのキムヨナフィーバーを目の当たりにして
「韓国は勝つためにはどんなこともやる」
(どんなことには汚いことも含みます…)
というのは本当だと実感してしまいました。
もちろんこれは私の個人的な意見なので
差し引いて判断してくださって結構です。

被爆の事、お話してくださってありがとうございました。
広島・長崎の原爆に対して、あれは本当に酷かったと
本気でアメリカに怒れる日本人が
現在どれだけいるのだろうと疑問に思います。

ただ、「恨み」という言葉には違和感を覚えます。

私がオーサーコーチに対して抱いている感情は恨みでしょうか。
もちろん全く恨んでいないとは言い切れませんが、
一番ピッタリくる言葉は「不信感」です。

彼が羽生選手にしてくれたことは感謝しているけれども
だからといって100%信用できないということです。

慰安婦慰安婦と言い続けている韓国政府が残念に見えるのは
1965年に解決した問題をいつまでも蒸し返しているからです。
何のために国際条約を結んだのか、
国際条約を守れないのなら国際社会に出てくるべきではない、
と言いたくなります。

翻ってキムヨナの採点疑惑。
これは未解決の問題だと認識しています。(例え本人が引退しても)
むしろ、これが解決していないからこそ、
現在の改悪に改悪を重ねたルール問題があり、
そこから高得点への謂れのない疑惑が噴出してしまうという
悪循環に陥っているのではないでしょうか。

キムヨナ選手が引退したことにより、まともな採点になってきた
ことは喜ばしいのですが、だからといって「過去の事」として
水に流すのは時期尚早かと思われます。

キムヨナに関する疑わしい採点の全てがオーサーコーチに
寄るものだったとは言いません。
(韓国が国を挙げてバックアップしたことの方が
 影響力はあったでしょう。)

しかし未解決の問題に蓋をし、なかったことにしてしまうのは
納得がいかないのです。

私の意見は恨みとは別のものだと思うのですが、
それでも2014の人さまは「日本には恨みの文化はないのだから
今日本に尽くしてくれているんだから良いじゃないの」と
思われますか?


>さとさま

フォローをありがとうございます。
2014の人さまのお返事がズレているとしたら、
私の最初のコメントが分かりづらかったのかもしれません。

私は2014の人さまのコメント、過去を含めて読みたくないとは
思いませんが、さとさまが私の思いを汲み取ってくださったこと、
嬉しかったです。


>あやさま

オーサー氏がキムヨナのコーチになった経緯をお話してくださって
ありがとうございました。
在韓中、キムヨナの母親パクミヒに関して良い評判は聞こえてこなかった
です。
これは私の憶測に過ぎませんが、オーサーコーチはパクミヒのことを含め、
キムヨナ側のことをあまり知らなかったのかもしれませんね。
「韓国が勝つために何でもやる」ということも。
いえ、話には聞いていたのかもしれませんが、実際、その現場を
見てしまったら呆然とするしか術がなかったのかもしれません。
(私は、ただただ唖然とするしか出来ませんでしたから)

でも、オーサーコーチがしたことは「失敗や、やり過ぎた事」という
簡単な言葉では片づけられないと思っています。

>人は過ちを犯します。

おっしゃる通り、間違いのない人生を歩む人なんていません。
大事なのは間違いを犯してしまった後だと思います。

なかったことにして白を切るのか、
言い訳をして誤魔化すのか、
それとも、真摯に反省して謝罪するのか。

オーサーコーチがどう対応して未来を創るのか、しっかり見届けたいです。
その上であやさまがおっしゃるように
「若い時は駄目だったけど、成長したね」と思えれば幸いです。


最後に。
「ROM専に戻ります」と言うと言い逃げみたいになりますので、
「基本ROM専ですが、状況に応じて現れます」に変えます。
長々と失礼しました。

投稿: 木 | 2015年5月11日 (月) 00時09分

  黒猫様、皆様、失礼します。2014様、木様へのコメント読みました。
  お身内で、原爆によって命を落とした方がいるのですね。
  気になったのですが、日本政府はアメリカに対し被害請求を放棄した為、被害者の意見は封じ込められたとも考えられるのです。原爆に対し、アメリカは独自の理論で、原爆を落とさなければ戦争は、終結しなかったと反省するどころか、被害者を逆なでする主張を繰り返している人もいましたし、未だにいます。
  そして、日本人の被爆者に対する国内での差別の為、隠して生きる事を選んだ人が相当数いた事・・・私の主観ではありますが、恨みというより、諦めでは無かったのかと・・・日本政府に対してもアメリカ政府にも怒りを感じている人はいると思うのです。
 原爆投下の後、同じ原子力を平和目的の利用という言葉で、アメリカは原子炉を売り付けてきたのです。そして現在の原発事故に至る・・・木様と同様の、怒りの方がしっくりくる気がします。長々と、失礼いたしました!
  
 
  

投稿: リーフ | 2015年5月11日 (月) 08時12分

歴史観や政治、オーサーへの不信感など、
私とは違う視点を知ることができて大変勉強になります。

オーサーは、羽生には難しい技を挑戦させて
高得点を取る方法を取りましたが
キムヨナには体の不調もあり今できる最高の演技で
エレメンツを充実させ点を重ねさせていく方法を取りました。
その結果高得点が取れました。

私の不審点は浅田真央の点数が低すぎるということ。
これは日本のスケ連の怠慢、
浅田真央への管理不足だと思っています。
日本のスケ連はもっとTES優位の採点を
アピールしていくべきだったと思っています。
高橋大輔との兼ね合いもあったのかもしれませんが
浅田真央をもっと国としてアピールすべきだったと。
回転不足の問題、
転倒の問題。
転倒に関しては今の所周り切っていれば
高い点が得られるように名ていますが
アンダーローテに関しては
厳しすぎると思っています。
とにかくジャンプを跳ばないあの時代に戻ってはならないと
私は思っています。
3Aを回避してメダルを取ろうとしたキムヨナは
彼女の才能からしては残念だし
オーサーは彼女に飛ばせたがっていました。
オーサーと縁を切らせて、
嫌がっているのに無理に現役続行させた
彼女の親や韓国と言う国にも不信感が大きいです。
嫌がっていて、とにかくやりたくない、
でもなんとかメダルは取ろうとまとめた演技がソチの演技。
バンクーバーの演技は彼女にとっての
最高地点でその後はオマケです。
続けてはならなかたっと思います。
浅田真央はその点、真のアスリートであり
やはりこの時代のトップは浅田だった、と私は思っています。
総合力に秀でている事、
難しい技に挑戦し続けたこと。
アスリートとしては尊敬に値する素晴らしい人だと思います。

違う考えだと思って聞いていただければと思います。

歴史や政治、民族間のいさかい、
身近なところでは子供同士の争いや親族間の争い・・
そんなものを見てもなかなか一度芽生えた不信感って
なかなか消えないものなんだなと思います。
不信感を抱く法、抱かれる方、どちらの気持ちにも
寄り添っていくことが大事なのかなと思っています。

羽生の言葉を借りれば
「自分は疑うことが苦手で、不信感が芽生えても
ただ信じて待つのみ。いつか信頼感が戻ると信じて」らしいです。
実家がカトリックですが、聖書っぽいなこの言葉は・・・と思いますね。

この言葉は私のテーマにもしたいです。
私にとっては20歳の若者から教えられることが多く
今までいなかったタイプのこのアスリートを
今後も信頼してついていきたいなと思っています。

恨みと不信感、似て非なるものですね。
一度芽生えた不信感、これをぬぐうには?
重いテーマだと思います。

ちなみにキムヨナママは確かに韓国人にも
評判悪いですね、
金の亡者らしいです・・・。

ちなみに韓国のスケ連がクリーンだなんて思ってないですよ(笑)。
ただ良くわからないので
やったと言う前提で話は出来ないと言う
私のポリシーです。

投稿: 2014の人 | 2015年5月11日 (月) 08時14分

黒猫様、失礼します。木様のご意見と違うのに、勘違いしました・・・アメリカに対して、怒れる日本人はどれくらいいるだろう・・・でしたね。失礼いたしました!

投稿: リーフ | 2015年5月11日 (月) 08時36分

「不信感が芽生えても ただ信じて待つのみ、いつか信頼感はもどる・・・」
そうあって欲しいとは思いますが・・・キムヨナさんに関してはどうでしょうか・・・?
あれだけ浅田真央さんを貶めようとしたり・・・バンクーバーオリンピックの異常な程の加点と3Aを3回とんだ浅田真央さんとの採点の差は不当だと思えますし・・・浅田真央さんとキムヨナ元選手の間にあれだけの採点の差をつけるだけの実力がキムヨナ元選手にあったでしょうか・・・?。
反日マスコミによる浅田真央さんへの嫌がらせも目に余るものがありましたし日本スケート連盟の怠慢というよりは会長をはじめスポンサーも在日系・・・日本選手を守ってくれるとは・・・思えない状況だったように思います。
私も羽生選手は大好きですしファンですが・・・キムヨナ元選手には不信感
を感じます・・・。フィギュアースケートの本当にファンなのならキムヨナ八百長疑惑を有耶無耶にしておくのはどうかなと思えます・・・。

投稿: F | 2015年5月11日 (月) 10時13分

ぐっち様

誤解をまねく文章で申し訳ありません。

オーサー加点でバンクーバーで優勝したとするなら、オーサー抜きのソチでの得点や銀メダルは妥当なのですか?と問いたかっただけです。

バンクーバーのSPは両者素晴らしかったと思います。
浅田選手に比べて勝てない部分を、インパクトのあるボンドガールで対抗したのはオーサーの巧さかなと思います。得点に対しては私は無責任には言えませんが、個人的には浅田選手のプログラムの方が断然好きですし、演技も良かったと思いました。当時、ぐっち様と同じような事を家族に愚痴っていた記憶があります。

投稿: さるる | 2015年5月11日 (月) 12時15分

2014 の人さんがキムヨナ元選手のソチの銀メダルはオマケ・・・ですと書いてらっしゃいましたが・・・オリンピックの銀メダルはオマケでとれるものなのでしょうか・・・?その言葉からしてもISUの採点には色々問題点がある事を
明らかにしてるような気もしますが・・・。

投稿: K | 2015年5月11日 (月) 13時01分

キムヨナにとってのオマケです。
本気出してトリプルアクセル飛んでいたら
そりゃ潜在能力は高い選手ですから
ソトニコワを超えた可能性も高いと思いますよ。
ただあの状態で銀だったのはやはり私も残念です。
おまけは言いすぎましたが、
バンクーバーよりも成長した彼女が
見たかったのは事実です。

ソチのキムヨナがもし金を取ってたら
本当にがっかりなことになっていたので
果敢に攻めたソトニコワが金を取ってよかったと思います。

それ以前にもし浅田がショートを失敗していなかったら
(最終グループにいれば)
間違いなく浅田がトップだったでしょう。
でも浅田がいなかった・・・結局ジャッジは混迷を極めましたが
救いはソトニコワがトップだったことです。

バンクーバーではキムヨナと浅田ばかりが
話題に上がりますが、
男子も女子と同じような状況が
起こりましたよね。
飛ばない選手がトップに立った・・・・。
あれはやはり私は陰謀とか言う以前に
採点基準がおかしすぎたと思うんです。
果敢に攻めた高難度ジャンプが正当に評価されなかった・・・・。
PCSに反映されなかった・・・と言う事です。

それからずいぶん改善はされてきたけど
ソチで浅田がショートで失敗したことで
女子がまた過去の時代の戻りそうになって
しまったのです。

日本でフェアジャッジを求める大きな勢力の一つに
浅田真央のファンがいますよね。
果敢に攻める演技を評価せよというグループ。
私もこっちです。

ただもう一方で高橋タイプを好きなファンも同様に
フェアジャッジを求めています。
彼女(彼)らはジャンプばかりポンポン飛んでも
心を打たない演技は意味が無いと言います。
それも一理あります。

なかなか両立しないんですよね・・・。
高い技術、高難度ジャンプを評価せよ、
これは分かりやすいです。
ですが同じくらいの割合で
スケーティングや表現力をもっと評価せよと言う
勢力がある・・・。
両方の欲望を満たすために、公平さを期するために
どんどん採点が複雑化しました。

ソチまではなんだかどっちつかずの採点でしたが
2014年の世界選手権!
あれほど気持ちの良い大会はありませんでした。
これぞ私の求める大会でした。
勿論色々な意見はあると思いますが
町田と羽生の戦いは非常に見ごたえのある物でしたし
浅田は文句なしの優勝でした。

町田には辞めてほしくなかった・・・本当にそう思います。
(もちろん引退した彼も応援してますけどね)

あの大会、結局男女ともに
高難度ジャンプで責めた日本人二人が
金を取りましたね。

ヨナや高橋などそれまで表現力と
スケーティングスキルで魅せるタイプの
選手が引退し、ジャッジが変わったのか?
そんな気さえしましたが・・・。
真相は良くわかりませんがジャッジや
スケ連の中でも
ジャンプ(技術優位)な方と
表現やスケーティング優位な方がいて
その勢力図が徐々に変わりつつある・・・
と言う事ではないかと思います。
本当はそれじゃ困るんですけどね。

来季、チャンが戻ってきてどうなるか・・・。
ジャン王大会と言われようと
彼にはしっかりクワドを決めて優勝争いをしてほしいです。

ジャンプ偏重もまた物議を醸すんですけどね。
高難度トリプルアクセルやクワドが
もっと評価されるようになってしまうと
羽生とハビエルの二人勝ち・・・おそらく
コフトゥンや無良もトップ争いに絡んでくると思います。
しかしジェイソンは上位に食い込めない可能性があります

そうなるとまた表現力優位派は
黙ってはいないだろうし
私自身、ジャンプ大会はやっぱりさびしいし
難しいなあと思っています。

取りあえずは高難度ジャンプに挑戦する
選手が意気消沈しないような採点を心掛けてほしいなと思います。


投稿: 2014の人 | 2015年5月11日 (月) 19時26分

3A回避とか本気出して3A飛べばとか、もうね何だかね、、、、。絶句です。

投稿: にゃんこりん | 2015年5月11日 (月) 20時33分

2014の人様

キムヨナが本気を出してトリプルアクセルを飛んでいたら?
たらればにも程があるのではないでしょうか?
彼女はソチではアクセルどころかループさえ組み込めない低難度構成でした。おまけにあの省エネスカプロで僅差の銀メダルです。
あくまで私個人の見解ですが、あり得ないと思いました。

それに貴女様は浅田はジャンプのみの選手と写っていらっしゃるのかもしれませんが、浅田さんはスケーティング技術、表現力、芸術性においても世界トップレベルの選手です。にもかかわらず、常に上を目指し努力し続けたからこそ、これほどファンに愛されているのではないでしょうか?

浅田さんがソチフリーで1位になれなかった
それは紛れもなくISUの仕分けだった。
あの演技をまともに評価して、ショート上位の選手がやらかしてしまったら、16位から一気にメダルに届いてしまう。そんなことはあってはならなかったのでしょう。

こんな現実を過去何度も見せられてきました。
それは浅田さんだけではなく、他国の選手の身にも降りかかってきた事実です。

そして、この先も起こり得る事。
決して、過去の済んでしまった事ではありません。

長文しつれいしました。


投稿: ゆうり | 2015年5月11日 (月) 20時46分


連続で申し訳ありません。
投稿した文章を読み直してみると、感情的で何が言いたいなかよく解らないと思いました。
お恥ずかしいです。

ただ一つだけ、
女子のトリプルアクセルは努力すればみな飛べるようになるジャンプではありません。
ジャンプが得意な選手は沢山いますが、どんなに頑張っても、飛べない女子が殆どでしょう。
実際、ソチまでは浅田さんしか、組み込めなかったのです。

キムは飛ばなかったのではありません。
10代で1番体力があり、オーサーが付きっ切りで練習しても飛べなかったんです。

投稿: ゆうり | 2015年5月11日 (月) 21時16分

キムは3Aを「跳ばなかった」ではなく、練習しても「跳べなかった」とどこかで聞いたのですが。本当のところどうだったのでしょうか?
それから表現力もキムにはあると思えません。豊かな表情はありますが。私の中では表情=表現力ではないので、表情だけで高得点をもらえるのもおかしな話だと思います。

投稿: 亜子 | 2015年5月11日 (月) 21時23分

飛ぶ⇒跳ぶ

偉そうなことを書いたくせに変換が間違ってました。
すみませんm(_ _)m

投稿: ゆうり | 2015年5月11日 (月) 21時36分

2014の人さんのキムヨナ元選手が本気を出してトリプルアクセルを飛んでいれば・・・?オーサーコーチがキムヨナ元選手はいくら練習をしても飛べなかったと・・・言ってた気がしますが・・・。バンクーバーオリンピックでキムヨナさんのジャンプ、回転不足なのに加点2までついてたり・・・浅田真央さんのきれいなジャンプに0、6の加点しかなかったり・・・言い出せばきりがないのですが・・・男子シングルの優勝者ライサチェックと2位のプルシェンコの採点差1、5点です・・・。
浅田真央さんとキムヨナさんの採点の差は23点です・・・ここまでの差をつけるほどキムヨナ元選手に実力があったかどうかは・・・疑問に思えますが・・・。

投稿: F | 2015年5月11日 (月) 21時39分

私も間違えました飛ぶではなく跳ぶです・・・。
失礼しました.。.

投稿: F | 2015年5月11日 (月) 22時00分

論点がずれがちですが
私が言いたいのは浅田がすべてにおいて上だけど
彼女の得点源でもあるトリプルアクセルが正当にもっと高く
評価されるべきだったと言う事を言っています。
他の部分では比較的評価されていると言うのもあります。
ソチではPCSが伸び悩みましたが・・・。
仕分けをあの短時間でどうやってやるのかは
良くわかりませんが・・・。
グループが違うので第一滑走グループならではの
抑え気味な点になったと言う印象があります。
あのグループでは当然ながら突出していました。
TESは非常に高いものでした。
当然と言えば当然ですが、逆によく見てくれた
と言う印象もあります。
とにかく残念なことにソチではショートを大失敗してしまいました。
ちなみに大前提として
滑走順が採点に影響してはならないと思っています。
でも現実に15 4大陸の男子でも
なんとなくそれは感じました。
だからこそフェアジャッジを求めたいのです。

キムヨナキムヨナとキムヨナの話が出てくるので
つい乗ってしまったけどどーでも良いです。
浅田について語っているのです。

浅田がもっと評価されるべき!
トリプルアクセルがもっと評価されるべき!
難易度の高いジャンプがもっと評価されるべき!と言っています。

ついでに言うと
浅田、羽生は総合的にすべてにおいて
力がある選手だけど
特にジャンプが素晴らしく他と特に大きく
差をつけられるのがジャンプです。

という話の流れで話しているわけで
表現力が無いとか
他の才能が無いみたいなことは一切言っていないし
今までも散々浅田と羽生は
総合的に力があると言っています。

ただ例えば高橋のように類まれなる表現力があり
でもクワドは今一つ伸び悩んだと言う選手とは
明らかにタイプが違います。
どの選手も大体がTES優位、PCS優位の
どちらかに偏る場合が多いです。

トップ選手になると総合的に優れている場合が
殆どですがその中でも特に武器なる所が
浅田や羽生はジャンプだと言っています。

というか、トリプルアクセルが認められれば
もっと高得点を稼げたって
みんなも思ってるのですよね?何の話だったか
すぐにわからなくなってしまうのはどうして?

採点に関してもTES面で浅田がさらに評価されれば
もっと点は伸びるはずですし
トリプルアクセル他、ジャンプのスケーティングを
評価されれば相応のPCSが出るはずと言っています。

浅田が総合的に優れているのは当然のことです。

キムヨナについては皆さん過剰に反応されるので
難しいですね。
だから政治が絡むとややこしい・・・。

特に好きでも嫌いでもない選手ですが
それなりに世界トップレベルの能力はある選手だと思います。
トップレベルの争いで勝てるかどうかは
戦略の違い、ピークの持っていきかたなど
色々あると思います。
それが人によっては韓国の陰謀だとか
ジャッジが買収されたとか
オーサー流の戦略だとか
単純に演技が評価されたとか
それぞれの意見があるんだと思います。

背景に政治が絡んでいるかどうか、仕分けがあるのかどうか、
陰謀があったのか私には確かめようがなくよくわかりません。
推測するにしても限界があります。
少なくとも日本は絡んでないだろうと言う考えです。

投稿: 2014の人 | 2015年5月11日 (月) 22時09分

あ、私も間違えました。跳ぶです(~_~;)

投稿: にゃんこりん | 2015年5月11日 (月) 22時10分

キムヨナがトリプルアクセルをもし飛んでいたら
と言うよりは、
もし飛べていたら・・・です。

難しいなあ・・・。

飛べていたとは違いないとは言っていません。
要は取り組み姿勢の事を言っています。

とにかく浅田の高難度構成が
もっとPCSに反映されるべきと言う事を言っているのです。

投稿: 2014の人 | 2015年5月11日 (月) 22時23分

分からないのだったら、適当に選手を語らない方が良いのでは?

お気に入りの選手をアゲるために他選手を利用しても何の意味もありませんよ。ただアンチを増やすだけだと思いますけど。

投稿: にゃんこりん | 2015年5月11日 (月) 22時36分

「熱くならない」「否定しない」「丁寧な言葉」を武器に決して強い批判はせず、肯定と憂慮の繰り返しの中で主張したいものには甘い蜜を、狩りたい言葉には甘い毒を忍ばせていく2014さんのコメントを読んでいるといつも騙されているように感じます。

多くの疑問を持ってこちらのブログを見るようになった自分にとってはキムやオーサーそして韓国への同情が理解できませんし、その時々に説明が変わる採点への憂慮が、結局は肯定を含んだ疑問に終わるのも理解できません。

浅田選手への評価はマスコミで書かれたあるいはタレントがコメントした内容のみに終始していますし、彼女への同情も関係のない高橋選手を引き合いに出してくる。
博愛主義者のようでいて、羽生選手には執着する。 その全肯定の中で語られる説明に登場するマスコミキムオーサースケート組合もほぼ肯定の流れをたどる。 ほんとうは後者に執着しているのかな。 その為の羽生選手なのかな。 これはインボー論になっちゃいますね。

こういう話をする人いたなって、思い出したんです。
姜尚中って人。   あの人の話し方にあなたはそっくりです。

投稿: じゃぽりじに | 2015年5月11日 (月) 22時54分

あの漕ぎ漕ぎスケーティングとスカスカステップのキム・ヨナと高橋を、スケーティングと表現力で勝負するタイプと一括りにするのは止めていただきたいです。

投稿: 冷静に | 2015年5月11日 (月) 22時56分

バンクーバーオリンピックのキムヨナ元選手の採点はキムヨナ元選手の実力からして高得点過ぎるので・・・疑問に思われたり色々言われてしまうのではないでしょうか・・・?3Aを3回跳んだ浅田真央さんより23点も高いというのは・・・やはり疑問に思えます・・・。


投稿: F | 2015年5月11日 (月) 23時31分

ROM専でしたが初めてコメントします。
今回ばかりは2014の人さまのコメントに対して物申したい!と思い、長々と下書きしていたのですが、うまく言いたいことがまとまらず、その間にコメントされたにゃんこりんさま、じゃぽりじにさま、冷静にさまの内容にドンピシャ同意です。
私は大の真央ファンで、2014年度シーズンは男女とも一切試合を見ていないため、そのシーズンに関しては何も意見する立場にはありませんが、これまでもずっとあなたのコメントには割と高頻度でなんか違うなーと思っていました。
重箱の隅つつくようにワンポイント突っ込みいれるとしたら、真央ファンは2014年世界選手権のどこが気持ちの良い大会なんだ、ときっと思っていますよ。
優勝で誤魔化されていますが真央選手の採点の酷さは黒猫様の当時の記事などでも明らかです。同じようなレベルの完成度の演技をした場合、きっと羽生選手であれば最高得点更新みたいな点が出るんだろうなーと、ソチシーズンの点数の出方をみていたうえで思ったものです。
真央選手についてはこれまで、PCSよりも、TESのいちゃもんレベルともとれる減点に憤慨しています。GOEもジャンプに関しては少なめです。そんなに質が低いですか?と。バンクーバー後のトリノワールドも優勝はしましたが採点酷いもんでしたね。
羽生選手はこういう不当下げって多分ないですよね。
もしも今後羽生選手が不当下げをくらったら、その時初めてあなたは真央ファンが長年感じていた気持ちが分かると思います。
だからあなたには、真央選手はもっと評価されるべきだった、とかいうコメント言われたくないなーと思っちゃいます。
評価されるべきだと本当に思っていたら、2014年世界選手権が気持ちの良い大会だったなんて言えないと思いますが。

投稿: コットン | 2015年5月11日 (月) 23時42分

2014の人さんの
>キムヨナには体の不調もあり今できる最高の演技で
エレメンツを充実させ点を重ねさせていく方法を取りました。
その結果高得点が取れました。

考え方や見え方はそれぞれですが
私にはこう見えてました。(あ、2014の人さん、これにお返事は不要です。人それぞれ違うなあというだけなので)

>出来る事だけやるけど細かいミスは見逃してもらえ、苦手なジャンプは入れないけど非難されない、進歩も挑戦もしないでずっと変わらない事を誉めてもらえ、目に見えて上手くなってもないのに常に右肩上がりに高得点が取れました。

この法則で高得点取れるのはキムだけ。
それから私は高橋大輔さんの大ファンという訳ではありませんし、もうどなたかが触れられてましたがまたまた失礼ながら

>ヨナや高橋などそれまで表現力とスケーティングスキルで魅せるタイプの

と、最もあり得ない部分で高橋さんとキムを同列にされてて、正直???となりました。

高橋さんどころか、他のどの選手よりキムは何か特別に際立っていた選手かな?と疑問なのです。だからこそ、2014の人さんも認めている全てにおいて上の浅田選手とのバンクーバーの点差に今だに疑惑が持たれるのでしょ?
私は嫌韓でもレイシストでもありませんよ〜。見て疑問に感じたのがたまたま韓国の選手だっただけ。韓国絡むと面倒だなと思う人よりよっぽど公平なつもりです。
キムヨナが何故、疑惑を抱かれたのか、現実に存在したし画像や記録も残るのだから、忘れるなんて無理ですね。
それに今現在、「キムみたいだ」とアンチに揶揄されて迷惑こうむる選手がいるのなら、白黒ハッキリしたいですよね。
主役がちゃんとした若者に入れ替わってても、ISUもスケ連も役者はたいして変わらないのだから、積み重なった不信感がゼロになるなんて事はないのでしょう。
個人を恨むなんて下らない事はしないけど、事実は記憶し、語り続けて、疑惑払拭の為にはISUやスケ連にはせいぜい日進月歩で改心いや改善してもらわなきゃね。
そっちも監査?し続けなきゃだし、まっとうなスケートファンはスケートファン装って選手叩いてる悪趣味に関わってる暇なんかないのよ。

投稿: ピロコ | 2015年5月12日 (火) 00時38分

転けても高得点を取り続けたパトリックと羽生選手の共通点は、ジャッジ視点で「ジャンプにマイナス要素が少ない」という部分だと思います。
羽生選手のフリップが怪しい?のに昨季はエラーを取られなかった、というのは、正直こちらのコメ欄で初めて知りました。彼の演技を二度見する事がないので。フリップを矯正してるからルッツが不安定になってしまったんでしょうか?

私自身、転けても回転不足を取られない羽生選手は、「マイナス要素が少ない」という思い込みがあります。
反対に浅田選手は、大抵のファンが「これは認めるべき!」と思うジャンプでも、なかなか認めて貰えない。
結局のところ、一度「マイナス要素がある」と判断されると
常に厳しくチェックされるんですよね。村上佳菜子選手やジジュン選手も。

オーサーは、いつでも使える魔法の杖は持ってるけど(不正の杖とは言ってない)
羽生選手に使う必要は今のところは無くて
はっきり言うなら、ジャッジが勝手に「羽生はジャンプも繋ぎも殆んど問題ない」という先入観で試合を観ていたら?
中国杯は特殊な例としても、羽生選手にとって、そうそう不利な結果にはならないと思います。
また、中国杯だけを見れば
ファンからしたら引かれるとこは引かれてる、と言いたいでしょうが、1位のコフトンとの僅差、あれはないだろうと思いますよ。
羽生選手が高すぎるのか、コフトンが低すぎるのか…
ジャッジがアホすぎて、一気にシラケました。
一緒にするなと叱られるでしょうが、浅田選手が2度目の優勝を果たした、トリノワールドを思い出す。
コフトンは浅田のようにパーフェクトじゃなかったし、羽生は満身創痍ながら渾身の演技で、キムとは違う。それは分かっています。
でも、ああいう結果を見ると、羽生はジャッジに愛されてるなあ~と。皮肉じゃないですよ、パトリックなんて、自分で
堂々と言ってましたよね。要は、高評価を受ける資質があるのだ、と彼は言いたかったんでしょうから。

そしてキムですが、看板の3-3、昔はフリップ+トゥループでしたね。フリップにeをつけられ、ブツブツ言いながらルッツに変えた。本人はフリップの方が跳び易そうでしたが、
オーサーは「キムのジャンプに死角なし」という確実な刷り込みをしたかったし、実際それが通用した。キムは政治力は勿論、ジャッジも味方につけてたんだろうと思います。回転が微妙なところなんて、「見てない」だけ。兄弟ジャンプだから、飛距離があるから、スピードがあるから、間違いない。そんなとこだと思います。

何れにしろ、パトリックがあれだけ叩かれて、羽生が全く疑問視されないとしたら、むしろそっちの方がおかしいのですよ。疑問視するのは全て悪質なデーオタなわけないのだし。
良い演技の時はモリモリでもいいから
転けまくった時はPCSもガッツリ引く、そういう方向で採点しないと、いつまでもこういう疑惑が消えては生まれるの繰り返しです。


投稿: SARA | 2015年5月12日 (火) 01時41分

わ〜い! 同意してくれてうれしいっス!
ROM専という重い外套を脱ぎ捨て演台にたって下さったコットン様とその美文に、心から敬意を表するとともに感謝申し上げます。
また、2014様に疑問を投げかける数々のコメンテーター様にも重ねて敬意を表します。


恥ずかしながら、大好きな進撃の巨人の主題歌「自由の翼」から一枝送らせて下さい。
この曲、えー!と驚きながら黒猫さんを、泣きながらボチボチさんのブログを見ていたあの頃の僕を思い出しちゃうんです。
♪〜
隠された真実は 衝撃の嚆矢だ
鎖された其の深層(やみ)と
表層(ひかり)に潜む 巨人達
崩れさる固定観念
迷いを抱きながら
それでも尚 自由へ進め!

失礼しました〜

投稿: じゃぽりじに | 2015年5月12日 (火) 03時05分

羽生も来期は厳しいと思いますけどね。
今年は一人勝ちの試合が多かったですが
同レベルとの選手にはなかなか厳しい未来が見えましたけどね。

世界選手権のフリーでは3位ですしね。

それにチャンが戻ってくる。
へたすると台乗りが怪しいって言う可能性だってありますよ。

そこまで羽生が高評価なわけだは無いと思います。
ここのコメント欄の皆さんの興味対象が
浅田メインで羽生も比べられるのが国内選手なので・・。

外国人トップ選手と比べたとき
羽生が凄い独り勝ち状態でぶっちぎり高得点を
取っている訳じゃないということがわかると思います。

浅田、キムヨナに関しては
政治的背景を認めつつ、客観的かつ公平な見方を
されるmizumizuさんのブログがとても参考になります。
昨年の10月ごろに内容はとても興味深いです。
笑顔さん、ちゃんちゃんさんもお勧めされていましたよね。

私より数百倍は知識がありそうな方で
特に採点に関しては詳しくていらっしゃるので
是非ご覧になっていただきたいと思います。

投稿: 2014の人 | 2015年5月12日 (火) 08時13分

> 2014の人さん

 Mizumizuさんのブログは2008-09シーズンくらいから読まれましたでしょうか?
 キムヨナ評や、政治的背景などに対する考え方は、2014の人さんとは全然違いますよ。

 もし最近のところしか読まれていないので有れば、是非昔の記事から読まれることをお勧めしたいです。
 こちらのブログで黒猫さんがご活躍されるまでは、僕にとっては唯一の勉強の場でしたし、書いてあることにも強い説得力を感じるブログでした。
 コメント欄が無いのは残念でしたが、当時まだジャンプの見分けもできなかった僕は、Mizumizuさんにも沢山勉強させていただき、感謝の気持ちで一杯です。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月12日 (火) 08時29分

浅田選手はジャンプだけに特化した選手ではありません。
ふわふわ浮いているような滑りですがスピードは物凄く
リンク全体を網羅しています。一つ一つのポジションも美しく
どこで切り取っても絵になります。
最後まで疲れも見せないし恐るべき体力だと思います。
会場で見ると光に包まれてるようで圧倒的な存在感です。
心のありようが表情やスケートに表れていて
ソチのフリー演技後は泣きました。
浅田選手は日本の誇りだと思います。
もうこのような全てを兼ね備えたスケーターは現れないでしょう。

投稿: セロリ | 2015年5月12日 (火) 08時37分

>セロリさん

2014の人さんは、浅田選手のことをジャンプだけに特化した選手だとはおっしゃってませんよ。
全てにおいて力の有る選手だけど、特にジャンプが武器だとおっしゃってます。
まあ、僕はむしろ表現力の方が武器だと思ってますけど(苦笑)

それ以上に彼女のアスリート魂や人間性に強く惹かれていますが。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月12日 (火) 08時51分

>2014の人さん


羽生君と、国内選手の誰を比べてるって?
またぞろ、羽生vs高橋を妄想してるんですか?
引退した高橋にこだわってるのはあなただけですよ。

mizumizuさんはほぼ陰謀論者ですよ??ずっと前のところから、しっかり読んでくださいね。こちらに訪問する方のほとんどは、バンクーバの前から読んでると思いますよ。

私は、キムヨナと高橋をひとくくりにできる方と同じブログを読んでると思われるだけで不愉快です。
さすがに、「2014以前から」の方々が我慢できなくなっちゃった。いい加減、頭冷やした方がいいよ。


>じゃぽりじにさん

石ころさんのところも、よく拝見しました。泣き泣きね。切なかったですよね。
あのブログが終わって、私もフィギュアスケートは卒業か、と思いましたが・・・MURMURさんも閉じてしまって。

ピロコさん、SARAさんも、おひさしぶりです。コメント、拝読してモヤモヤがおさまりました。ありがとうございました。happy01

投稿: 笑顔 | 2015年5月12日 (火) 08時59分

>ちゃんちゃん様

2014年の人様の文章だったのですか?
まとめて流し読みしてたのでその辺気にせずジャンプの浅田選手の箇所のみに反応してしまいました。失礼致しました。
 浅田選手は周りにどう思われたいと言う誰もが大なり小なり持ち合わせている自意識過剰なところがカケラもなく自然体なところが好きです。
にも関わらず失言はしたことありません。中国のショーに招かれた時についた通訳の中国人の方が有名人なのに驕ったところがまるで無い人と絶賛されてましたよね。元元の人間性が素晴らしいのでしょうね。
浅田選手はどこと無く弥勒菩薩様に似ています。
直接相対した人が泣くのも無理も無いと思います。
私も多分泣くでしょう(笑)
自分の理想とするスケートを完成させることを目指していて
結果で評価されても自分が満足しないと顔がほころばないところも
いかにもアスリートで大好きです。

投稿: セロリ | 2015年5月12日 (火) 09時40分

2014の人さんは羽生君に対する想いが強すぎるだけで悪気はないように思うのですが、ネコfullmoonりさんと重なる人もいるのでしょうか。私も以前突っかかったとありますが言い過ぎたかなと少し反省もしたので。
真央ちゃんに関してはファンだからか2014の人さんの考えより他の方が書かれる意見の方が頷けます。ただ私は男女は別々に考えてるので同じ土俵で見てません。比較なんかできませんし。これからも真央ちゃんと羽生君を応援したいし次世代の選手の成長も見守りたいです。

投稿: 桜餅 | 2015年5月12日 (火) 11時08分

さっき投稿したはずの自分のコメントが消えていたのですがエラーかなにかでしょうか?ガラケーなのでよくわかりません。
2014の人さんは羽生君への想いが強いだけで悪気はないように思います。なんとなくネコfullmoonりさんと雰囲気似てるから反応するのもわかりますが。男子と女子は土俵が違うので最初から比較対象になりません。真央ちゃんも羽生君もそれぞれ応援したいし次世代日本人選手も見守りたいです。

投稿: 桜餅 | 2015年5月12日 (火) 12時24分

あれ?また復活してますね。同じような内容を二回投稿しちゃう形になりました。なんかすいません。

投稿: 桜餅 | 2015年5月12日 (火) 12時28分

>2014の人さま

木です。
コメントが大分進んでいるので今更感が拭えませんが
頂いたコメント(5月11日 (月) 08時14分)にお返事させてください。

オーサーコーチについていろいろ申し上げましたが
2014の人さまに意見を変えてほしくて言ったのではなく、
「貴女とは違う考えの人もいますよ」
ということが伝えたかったのです。

なので

>不信感を抱く法、抱かれる方、どちらの気持ちにも
>寄り添っていくことが大事なのかなと思っています。

とのお言葉で了解しました。

>違う考えだと思って…

本当に違う考えだなと思いながら興味深く読みました。
でも違っていいと思います。

自分と同意見の人たちばかりと話していると、
いつの間にやら自分は多数派だ、自分たちは正しいと勘違いしてしまい、
ふと我に返ると、実は自分たちの方が少数派だったと気づかされて
愕然としてしまうことが世の中には多々あるからです。

同じフィギュアスケートという競技を見ていても
ファンの数だけ意見がありますからね。

今回、”時効”という言葉に強く反応してしまいましたが、
私の根底にはフィギュアのルールとジャッジングシステムを
どうにかしたい、という思いがあり、それ故の反応でした。

例えば皆さんもおっしゃっていますが中国杯。
羽生選手の得点は現行ルールに照らし合わせれば妥当と言えますが、
特にフィギュアが好きでも嫌いでもないライトなファンからすれば
「どうしてこんなに高いの?」と疑問に思うところです。

そこで私が得点の妥当性を説明しますと返ってくる反応は
「フィギュアってルールが複雑で面倒だね。
 観るとストレス溜まるからもういいや」
です…。
この反応を見て私は、ひょっとしたら日本においても
フィギュアの斜陽は始まっているのでは?と不安になりました。

コアなファンはいつの世にもいますからフィギュアスケートという
競技が消滅することはないでしょう。

しかし、人気を維持できるかどうかは、世の中の大多数を占める
ライトなファンをどれだけ惹きつけられるかにかかっていると思うのです。

改悪に改悪を重ねた、フィギュアスケートという競技の魅力を削ぐだけの
複雑怪奇な現行ルールではライトなファンは離れていくばかりです。

ルールを勉強して得点の妥当性を説くのも大事ですが、
フィギュアスケートを語る上で最重要なのは
以前ゆうりさまがおっしゃっているように、

>ジャッジの国籍公開
>ジャッジミーティングの開示
>採点直後に正当な抗議の出来るシステム

を訴えていくことではないでしょうか。

試合ごとの得点を挙げて妥当性を説くのには限度があります。
何故なら現在のルール/システム自体に問題があるからです。
ある一点で整合性を取ってもどこかで必ず矛盾が出てきてしまいますから、
誰もが納得するような説明をするなんて到底無理なんです。

ですから羽生選手の正当性を主張するために他の選手を例に出しても
論理破綻するだけです。
それは貴女のせいではなくて、現行ルール/システムの
まずさのせいです。

故に喫緊の課題はルール/システムの改善ではないでしょうか。

もちろん、採点競技ですからヒューマンエラーの出ない
完璧なルールを作るのは難しいでしょう。
だからといって今のままでいいわけがありません。

改善できるところは改善し、政治力が入り込む隙を極力なくす努力をする。

こうなれば、「あの選手の高得点は政治力ではない」などと
ファンが声高に言わずに済みますし、選手にしても痛くもない腹を
探られることもなくなります。

つまるところ、フィギュアの論点はやはり
「全ての選手が公平に採点されるようになるにはどうしたらよいか」
であるべきで、特定の選手の正当性ではないと思います。

そして、私の場合、現行ルールを改善するにはどうしたらよいかと
考えたら、どうしてもキムヨナの不正採点は看過できず、
「これは未解決の問題なんです。
 ましてオーサーコーチが無罪放免だなんてもってのほか!」
と熱くなり、コメント欄にしゃしゃり出てきてしまいました。

すみません、だって、当時、非公式ルートで採点に抗議できた
唯一のコーチだったのですから…。
今はSARAさまのおっしゃるように”魔法の杖”は使っていないと
思いますが、一度使った杖を二度と使わないという保証はありません。
…というのが私の不信感の正体です。

2014の人さまが羽生選手を守りたい気持ちはわかります。
でも、その続きは…?
仮に羽生選手の得点の妥当性を全ての人に証明してみせたとして
それで終わりではないですよね。
2014の人さまも全ての選手に公平な採点を望んでいるはずです。

”政治力だとは思いたくない。”
”よくわからないことは決めつけたくない。”

こう貴女はおっしゃり、それをご自身のポリシーだとおっしゃっていました。
ポリシーを持つことは大事です。

でも「他人の忠告に耳を貸さない」ということと
「自分のポリシーを貫く」ということは違うと思います。

2014の人さまがフィギュアが大好きという気持ちは
コメントから伝わってきますから
どうかあまりご無理をなさらずに…。
ちょっと心配になったので長々とコメントしてしまいました。
お気に障ったらごめんなさい。

投稿: 木 | 2015年5月12日 (火) 14時12分

>リーフさま

原爆についてのコメントをありがとうございました。
私の意見と違うとは思いませんでした。
むしろ思うところをおっしゃってくださって感謝しています。


>ゆうりさま、SARAさま

上のコメントに勝手にお名前を出してしまってすみません。

投稿: 木 | 2015年5月12日 (火) 14時18分

木さま

とんでもありません。
同じ意思を持っていらっしゃる方がいること、本当に嬉しいです。

私も木様のように整然と、そして他の方の気持ちに配慮した文章に出来たら良かったのですが、ダメですね…ついつい感情的になり乱暴になってしまいます。
分かっているから、何年もロム専でいたというのに(u_u)


どれだけルールを複雑にしても、キチンと運用できなければ、意味がありませんよね。今現在、ルールはその時により、運用ではなく、都合よく悪用されている気がしてなりません。
全てを見直し、作り直すのは、おそらく無理でしょう。でもこのままでは、いつかフィギュアは終わってしまうのでは?と危惧してしまいます。

せめてエレメンツを判断するカメラの台数を増やす、明らかなヒューマンエラーにはジャッジに説明責任を義務付ける等はやろうと思えば来シーズンにもやれるはずなのです。

まぁ、どちらにしてもISUには都合が悪いことなのでしょう、拙い英語を駆使して手紙やmailを送り続けてはいますが、一向に反応はありません。心は何度も折れかけています、いや折れちゃってます!

でも木様の文章を読んで、また少し元気が出ました。感謝です。
諦めません、ありんこが巨大な象を動かす日が来ると信じて。。。

投稿: ゆうり | 2015年5月12日 (火) 16時16分

こんにちは。
2014の人のコメントの
>ソトニコワを超えた可能性も高いと思いますよ。

を読んだとき、本気で何をいってるのか分からなくてすぐ投稿しようか迷い、落ち着こうと保留にしましたが、続けて

>要は取り組み姿勢の事を言っています。

とあったので、やはりコメントします。
話が長い上、ネタが古かったり、話が前後したりしますが、すみません。
m(。_。)m

>要は取り組み姿勢
まさにそれこそが、他の選手とヨナを分けたものだと思います。
ソト子を越えると仮定するなら、ソト子のプログラムをヨナが滑れるか?真央ちゃんのプログラムをヨナが滑れるか?とも仮定してみて下さい。
確実に無理です。つなぎすら足がついていかないくらいのレベル差がありそうです。

ヨナ自身何も知らなかった、彼女は利用されただけ、母親が画策した、とも私は思いません。
むしろ彼女自身が、その環境に身を沈めたばかりか、受け入れていたし利用していた、確信犯的立場だと思っています。
そのことは、努力を放棄した、という事実が証明しています。
彼女は自分で選んだんです、楽な方を。

ネタが古くなりますが、茶バン五輪の真央ちゃんの演技後にヨナを映す映像があります。見て頂きたいと思います。
10/08/21 21:24投稿
■タラソワを鼻で笑う女、キム・ヨナ
http://m.nicovideo.jp/watch/sm11832511?cp_in=watch_sc&uid=NULLGWDOCOMO&DCMPAKEHO=ON&guid=ON

見る人によって印象は違うでしょうが、私には「ヨナは自分が勝てる事を知っていた」ように見えました。
>エレメンツを充実させ点を重ねさせていく方法を取りました。

この戦略はむしろタラソワと浅田真央陣営が取った戦略ではないでしょうか?
比較動画が作られていますが、エレメンツでは圧倒的に真央ちゃんが上です。
難度の高いジャンプに挑戦するリスクを考えて、失敗してもエレメンツの充実で補強するプログラムを用意したのはタラソワの方。

>戦略の違い、ピークの持っていきかたなど色々あると思います。

確かに違いますし、戦略的にはヨナ側の勝ちです。
目的は達成しました。
最高難度のプログラムをミスなく滑り切ったにも関わらず、低い評価の選手。
ひとり摩訶不思議・意味不明な加点で、低難度プログラムでも十分トップで戦えるヨナ、単純にヨナ陣営の戦略勝ちでしょう。
氷上芸人を世界トップスケーターに偽装することに成功し続けましたから、その一点に於いては、という意味で。

「不正の証拠はキムヨナの演技」

としか言いようが無いんですが、私的にはオーサー加点というより、審判加点という方がしっくりきます。
現在のオーサーに羽生君やナンデス君の加点をコントロールするだけの力があるか、といえば、?です。

シーズンも終わり、過去の演技など、動画をたまに見てますが、久々に参考までに見て頂ければと思います。
■13/12/01 01:41投稿
男子選手の3Lz-3T GOE vs キムヨナ

http://m.nicovideo.jp/watch/sm22364152?cp_in=watch_tg&uid=NULLGWDOCOMO&DCMPAKEHO=ON&guid=ON


話は変わりますが、一見羽生君の熱烈なファンを装っていますが、2014の人様は実はテン君押しですよね。
ファンとしては公平・公正に博愛主義で、男女全選手を見守ってる風を装っている印象を受けますが、コメントでは不自然にならない程度に、反応を見ながら、テン君をさりげなく絡めて、むしろテン君のために羽生君を上げておく…ように感じます。
例えば
>この後エキシビションかな?長い時間やるのでテンも見れるかな?
>テン選手、凄かったですね!ジャンプに迫力があると言うか・・・。ここにきて羽生を脅かす存在になりそうです。
>来季は羽生、テン、チャン、ハビエルの4強での争いになるかしら?
>つなぎの面でも羽生選手やテン選手のような多彩さがまだないです。
>テンの芸術性も高かった・・。ステップが本当に美しかったです。羽生のかじ取り、これからけっこう厳しくなっちゃうかなと思います。
>私はステップの研究中です。テン君に負けないステップを・・・って・・。
あ、羽生選手のことです。
など。
誰のファンでも自由だとは思いますが、羽生・テンはライバル同士みたいな印象に導きたいのかな、まるでマスコミの情報操作のようだ、と思いまして。

2014の人様の歴史認識のコメントにも違和感があったので投稿しようかと思いましたが、やめておきます。「認識の違い」ですし。

話題は変わりますが、最近、サッカー界やIOC委員の選挙で、韓国勢外しとも取れる動きがありました。
4/17の東亜日報日本語版によれば、「今月初め英国で候補推薦委員会が開かれたが、趙総裁は取り上げられなかった。大いに期待を寄せていたため、戸惑っている」と関係者が話した。 IOC委員は候補推薦委員会と執行委員会を経て、総会で選出される。まずは推薦委で名前が取り上げられなければならないが、その過程自体がなかった。
平昌冬季オリンピック組織委員長を務めている趙会長も、候補推薦委員会で名前が言及されなかったという。
KOCの関係者は「6月初めにスイス・ローザンヌで2020冬季オリンピック候補地選定関連のブリーフィングが予定されている。IOC委員が全員集まるため、ここで候補として取り上げられることに一縷の望みを託している」と話した、ということです。

サッカーでも。
サッカー市場が大きい分、危機感は相当あったと感じます。

※投票方法が変更されていた事に対して「不当だ」と主張し抗議したチョン・モンギュ会長を抑え込む、という一幕があったそうです。
■アジアサッカー連盟(AFC)の総会が30日、行われ、サルマン・アル・ハリファ会長が新たに4年の任期に就いた直後に、国際サッカー連盟(FIFA)の理事選をめぐる大韓サッカー協会(KFA)会長の抗議を却下した。

サルマン会長はすぐさま手腕を振るい、総会で行われた理事選について抗議しようとしたKFA会長のチョン・モンギュ氏の発言を許さなかった。
チョン氏は、「声明を出したい」と述べたが許可を得られないと、ステージに近づきサルマン会長と激しい議論を交わした。
するとバーレーンの王族でもあるサルマン会長は、祖国の首都マナマで開かれた総会で、「声明を出したい方は、事前に要請書を提出しなければなりません」と述べた。「総会は開かれた場であり、全員に発言権があります。もし、韓国の発言を許せば、他の10か国、20か国のメンバーも話すことになり、それでは収拾がつかなくなります」
今回のFIFA理事選挙では3つの椅子をめぐり投票が行われ、任期2年の1枠と、任期4年の2枠の投票を別々に行うことについて議論が巻き起こった。
チョン氏が落選する中、サルマン会長とは同盟関係にありクウェート政界の大物であるシェイク・アーマド・アル・ファハド氏が、対抗者なしで任期2年の1枠を獲得した。
また任期4年の2枠ではマレーシアのテングー・アブデュラー王子と日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三副会長が選出されている。(AFP2015年5/1)

今後、フィギュア界はどうなるかは分かりませんが、平昌五輪がひとつの転機になるかも知れませんね。
競技として色々改善が進むといいのに、と思います。

投稿: ベル | 2015年5月12日 (火) 16時16分

長くてすみません。m(。_。)m

話は変わりますが、一見羽生君の熱烈なファンを装っていますが、2014の人様はテン君押しですよね。

ファンとしては公平・公正に博愛主義で男女全選手を見守ってる風を装っている印象を受けますが、コメントでは不自然にならない程度に、テン君をさりげなく絡めて反応を見ながら、むしろテン君のために羽生君を上げておく、みたいなやり方のように感じます。
例えば
>この後エキシビションかな?長い時間やるのでテンも見れるかな?
>テン選手、凄かったですね!ジャンプに迫力があると言うか・・・。ここにきて羽生を脅かす存在になりそうです。
>来季は羽生、テン、チャン、ハビエルの4強での争いになるかしら?
>つなぎの面でも羽生選手やテン選手のような多彩さがまだないです。
>テンの芸術性も高かった・・。ステップが本当に美しかったです。羽生のかじ取り、これからけっこう厳しくなっちゃうかなと思います。
>私はステップの研究中です。テン君に負けないステップを・・・って・・。
あ、羽生選手のことです。
など。
誰のファンでも自由だとは思いますが、羽生・テンはライバル同士みたいな印象に導きたいのかな、まるでマスコミの情報操作のよう、と思いまして。

2014の人様の歴史認識のコメントにも違和感があったので投稿しようかと思いましたが、やめておきます。「認識の違い」で終わりでしょうから。


最近、サッカー界やIOC委員の選挙で、韓国勢外しとも取れる動きがありました。
4/17の東亜日報日本語版によれば、「今月初め英国で候補推薦委員会が開かれたが、趙総裁は取り上げられなかった。大いに期待を寄せていたため、戸惑っている」と関係者が話した。 IOC委員は候補推薦委員会と執行委員会を経て、総会で選出される。まずは推薦委で名前が取り上げられなければならないが、その過程自体がなかった。
平昌冬季オリンピック組織委員長を務めている趙会長も、候補推薦委員会で名前が言及されなかったという。
KOCの関係者は「6月初めにスイス・ローザンヌで2020冬季オリンピック候補地選定関連のブリーフィングが予定されている。IOC委員が全員集まるため、ここで候補として取り上げられることに一縷の望みを託している」と話した、ということです。

サッカーでも。サッカー市場が大きい分、危機感は相当あったと感じます。

投票方法が変更されていた事に対して「不当だ」と主張していた、チョン・モンギュ会長を抑え込む、という一幕があったそうです。■アジアサッカー連盟(AFC)の総会が30日、行われ、サルマン・アル・ハリファ会長が新たに4年の任期に就いた直後に、国際サッカー連盟(FIFA)の理事選をめぐる大韓サッカー協会(KFA)会長の抗議を却下した。

サルマン会長はすぐさま手腕を振るい、総会で行われた理事選について抗議しようとしたKFA会長のチョン・モンギュ氏の発言を許さなかった。
チョン氏は、「声明を出したい」と述べたが許可を得られないと、ステージに近づきサルマン会長と激しい議論を交わした。
するとバーレーンの王族でもあるサルマン会長は、祖国の首都マナマで開かれた総会で、「声明を出したい方は、事前に要請書を提出しなければなりません」と述べた。「総会は開かれた場であり、全員に発言権があります。もし、韓国の発言を許せば、他の10か国、20か国のメンバーも話すことになり、それでは収拾がつかなくなります」
今回のFIFA理事選挙では3つの椅子をめぐり投票が行われ、任期2年の1枠と、任期4年の2枠の投票を別々に行うことについて議論が巻き起こった。
チョン氏が落選する中、サルマン会長とは同盟関係にありクウェート政界の大物であるシェイク・アーマド・アル・ファハド氏が、対抗者なしで任期2年の1枠を獲得した。
また任期4年の2枠ではマレーシアのテングー・アブデュラー王子と日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三副会長が選出されている。(AFP2015年5/1)

今後、フィギュア界はどうなるかは分かりませんが、平昌五輪がひとつの転機になるかも知れませんね。
競技として色々な改善が進むといいのに、と思います。

投稿: ベル | 2015年5月12日 (火) 16時27分

私はバンクーバーではオーサーよりも韓国政府やキムヨナをソチでは天野やスケート連盟をうらんでいます。

オーサー個人でジャッジやルールを如何様にも出来たなら、羽生がオーサー門下になった時点で「じゃ浅田のトリプルアクセルを認定させて」と日本スケート連盟は裏で頼めたはずです。オーサーとキムヨナの関係が切れようが浅田だけジャッジは重箱の隅を突くような採点でした。

ソチ前の試合で、天野は浅田のトリプルアクセルを認定しなかった。普通なら「日本の浅田は跳んだんですよ!」と喧伝する立場なのに。しかも跳んでたのに。城田は浅田の白鳥の湖を子供っぽいと書くわ。スケート連盟会長は選手とキスするし。こいつらは選手の役に立ってない。

そして韓国政府とキムヨナ。冬季五輪誘致の為にジャッジを買収、ルール変更。キムヨナは練習を妨害された発言で浅田を練習出来ない状態にした。

怒りにまかせて書いてます。でも辛くなる。浅田のバンクーバーもソチも取り戻せない。バンクーバーの時に誓ったのに。浅田を守ると自分に誓ったのに。まさか日本スケート連盟が裏切るとはね。

浅田がこれからどうするかは分からないけど、見守りたい。

>木様へ
貴女の言う通りです。回りきってからなら転倒しても得点が高いのは観ている人の印象とかけ離れているからフィギュアスケートは廃れるでしょう。ルール改正すべきだと思います。

投稿: hisui | 2015年5月12日 (火) 21時16分

ここ数ヶ月のコメント欄、何だか去年の人で満ちていたような・・・
(あ、他にも傍から何言われても動じない人!?…いました)
言葉通り、全くの羽生選手応援メインと感じました‥
何か自分とは異質なものが、妙に残るんですョ・・・(´д`)

投稿: 小文字のk | 2015年5月13日 (水) 00時03分

笑顔さま
私の拙い文章で、少しでも気を晴らして頂けて良かったです( ´ー`)
こちらに集う殆どの方は、羽生個人を非難している訳ではないし、ただ純粋に、なるべく多くのファンが納得できる試合を観たい、その為には何をしたら良いかを考える、貴重な場だと思います。

羽生は震災という耐え難い経験をし、ケガなど不運もありました。けれど、どの選手もそれぞれ苦労はあります。そんな中で、稀有な才能に恵まれ、努力が報われ、巡り合わせもあったのか、優勝候補一番手のパトリックまで破って金。
やっぱりこれって、アスリートとして最高ですよね。ファンの方は、羽生がその頂に立っただけでも、彼とその歓びを分かち合えただけでも、本当に幸せなんじゃないかと。

一部の変な人達が暗躍したって、彼の価値が下がる訳ではないです。誰にでもアンチはいる。
はっきり言うなら、最高のスケーターだと信じてるなら、誰に何を言われても構わないじゃないかと思うのですよ。

私は浅田に金メダルを取って欲しかったです。夢を叶えて、表彰台の真ん中に立ち、微笑む彼女を見たかった。仮にそれが現実となったなら、アデリナのように難癖つけられて、酷い中傷を受けたかもしれない。それでも見たかった。フリーはいい演技で恩返しできた、なんて健気に語る姿に泣いたけど
後のインタビューで、やっぱり金メダル欲しかったな…って。それ聞いてまた泣けた。

一人語りしてごめんなさい。
私にとって、羽生はいい選手ですが
まだ、心臓をわしずかみにされるようなプログラムを観た事がないので
これから先、そんな彼に出逢えたらいいな~と。楽しみです。

投稿: SARA | 2015年5月13日 (水) 00時25分

 黒猫様、お元気でしょうか?木様、拙い文を読んでいただきまして、有難うございます。フィギュアスケートは、どこに向かっているのでしょうね・・・一番良いのは、ジャッジの観ている映像の公開と、解説に尽きると思います。記者も経験者にして、マラソンの選考の会見で増田明美さんの様に、連盟に対して、意見が言えるような風通しの良い競技になって欲しいものです。

投稿: リーフ | 2015年5月13日 (水) 00時28分

SARAさん

おっしゃるとおりなのですが
ここはフェアジャッジブログで
黒猫様は羽生も認めて下さっているブログ主さまなので
調子こいて技術だの採点だの語ってしまいました。
浅田ファンに集中砲火を浴びてしまった・・。
反省ですね。
浅田の熱烈なファンの思いは伝わりました。
金メダルを上げたかった、切望する気持ち、
とてもよくわかります。
私もそう思ったけど、でも皆さん程ではない、
普通にファンです。
でも羽生のファンになってその気持ちが理解できる
ようになりました。

リーフ様

原爆のネタは微妙なんですが・・・
親の実家付近は信仰深い人が多い地域で
平和運動は良く見かけたし、
8月に祖母の家に遊びに行くと
ミサに連れていかれました。
アメリカに敵対心は無い感じです。
歴史を恨めと言う感じなのかな?
人間は恨んだらいけないらしいです。聖書的には。
まあでもそんな深刻で重い感じもなく
県民性だかみんな明るいんですよ。
うちの母親も学生時代の友人が
50代で葬式ラッシュだったんですが
あっけらかんとしてましてね。
いろいろ子供ながら不思議でした。

差別は無いと思いますよ。聞いたことが無いです。
逆に差別あるとか聞くとげんなりします。

従兄弟が癌で2名なくなっています。
叔父叔母は被爆しています。
なんとなく気になりますね。
親もやけどの跡がありますしね。
従兄弟は20代で亡くなったんですが
私は40代なんでもう大丈夫かなあとか
楽観的だったりします。

政治については難しいですね。
歴史認識もそれぞれで何が正しいと言うものでもないし。
私の場合はデータベース化するのが好きなので
歴史書は結構読みますが
そこに思想と言うものはついてきません。

イデオロギーは面倒くさいです。
宗教も面倒くさいけど・・
何者にも染まりたくないと言う気持ちがあります。

羽生には染まりましたが(笑)。

しかし羽生や浅田も世の中のBBA、JJIにこんなに好かれて
気持ち悪くないのかな(笑)←息子談です。

採点に関しては
常に良くなっていく方向で行ってほしいですね。
実際そうなりつつあると思います。
トリプルアクセルの配点は高くなりましたしね。
日本のスケ連の立ち回りも若干あったのではと思います。
トリプルアクセルの配点が高くなれば
浅田や羽生には有利ですからね。
ただジャッジが認めないんじゃどうしようもないけどね。

カメラの導入は良いと思います。
あとはこれだけジャンプに注目が集まるわけですから
ジャンプ専門のジャッジを付けたほうが良いと思います。

あとはジャッジですがある程度報酬を出して
責任感を持たせる、報酬を出す代わりに名前を出す。
(全日本は名前は公表されています)
ボランティアでジャッジやって叩かれるリスクは
やっぱり大きい気がします。
ちゃんと専門要員としてプロ意識を持つことが
大事なような気がします。

名前を出すことでジャッジは身が引き締まり
潜在意識の中にある好きな選手を推す、
苦手な選手に厳しくなると言った傾向は減ると思います。


ちゃんちゃんさん

mizumizuさんが陰謀論者なのは知っていますが
博識で客観的で画期的なブログだと思っています。
陰謀論者的なブログで面白いのはこことmizumizuさんかな?
あ、ちゃんちゃんさんのブログも面白いですよ。

ちなみに私のブログは萌えブログなので
お見せできません・・・・。
やっぱりバカだったと思われるでしょう。

木さん

木さんの不信感がぬぐえない気持ちも理解できました。
できれば私の羽生を擁護する気持ちも
分かっていただければと思います。
私にとって疑いようのないクリーンな演技を
高得点すぎるといわれることに傷ついちゃう気持ちも
理解していただければと思います。
あなたがオーサーに不信感を抱くように
羽生選手への疑惑を言い続けるスケートファンにも
私は不信感があるのかもしれません。
ここにはいないけど
本当に長い間彼は誹謗中傷を受けてきました。
も様もおっしゃっていたけど本当に酷いもんです。
会場で心無い様子を見たこともあります。
もしかしたら熱狂的ファンになったのは
それがきっかけだったのかもしれません。
震災で傷ついた若い子が耐えて頑張って得た優勝なのに
顔がこわばっていて・・・
大丈夫だよ!と応援する気持ちになったんだと思います。

浅田を思う気持ちと同じことなのかもしれません。

投稿: 2014の人 | 2015年5月13日 (水) 01時15分

> 2014の人さん

僕はMizumizuさんのことを陰謀論者だとは思ってませんよ。
彼女(?)の解説は僕なんかと違って説得力に溢れており、理知的で論理的だからです。
僕には採点批判派と呼ぶのがしっくり来ます。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月13日 (水) 05時46分

黒猫様 おはようございます。
真央ちゃん、現役続行!!
なんだか良く分かりませんが朝っぱら泣きそうです。何でだろ、、、、。

投稿: にゃんこりん | 2015年5月13日 (水) 05時47分

すみません。
現役続行を視野に入れた練習を開始でした。す、すみません。早とちりでした
18日に会見ですねm(_ _)m

投稿: にゃんこりん | 2015年5月13日 (水) 05時55分

真央ちゃんの選択を尊重します!!
ヤバイ、ヤバイ。
なんでこんな気持ちになるんでしょうか?!
あのスケートを、いや、更に円熟味を増した素敵なスケートをもう一度。

全力応援、準備万端です。

投稿: 今はまだ匿名で | 2015年5月13日 (水) 08時13分

おひさしぶりです。

真央ちゃん!18日の会見を待ちたいと思います。
真央ちゃんの思い通りに突き進んで欲しいです。


さて、こちらのコメント欄で久しぶりにフィギュアスケートの採点について改めて勉強させていただきました。ありがとうございます。

2014の人さま、こんにちは。
長文すぎるのと、すごいパラダイス感があるのでずっと飛ばし読みしていました。ごめんなさい。それなのに突然お声かけして。

たぶん、バンクーバー以前から黒猫さまのブログ、他ブログで真央ちゃん他、フィギュアスケートを自分のことのように応援して来たたくさんの人にとっては、当たり前の見解だと思っていることが、

2014の人さまや他の、バンクーバー以前からフィギュアスケートの採点に一喜一憂していらっしゃらなかった方たちには、共有できる見解ではないのでしょうね。

コメント欄で書いてくださってる方々は多くはないですが、ずっとロムしてきている私のような人はものすごく多いと思います。

ふゆさまは特にですが、黒猫さまブログの記事とコメント欄をバンクーバー以前から読み直していただけたら、いいのになあと。
ピンポイントのデータだけ取り上げて批判される手法は、異星人さんを思い出しました。

久しぶりにコメント欄に読み応えのある貴重なご意見がいっぱいで嬉しくなっちゃいました。

唐突に出てきて、失礼しました。

中国杯の採点は、頑張ったね!採点でしょうけれど、この採点のせいで全てを否定されるのは気の毒です。選手が。

キムヨナと、日本選手の真央ちゃん、大ちゃん、ゆづ、、、パトリック・チャン、他の全選手を一緒に語らないで欲しいです!

投稿: ほこり | 2015年5月13日 (水) 09時05分

黒猫様、お早うございます。2014の人様、コメント有難うございます。原爆については、2014の人様ご自身が触れていたのですが、引っ掛かりを感じた部分が原爆の箇所でした。なぜ、ここで原爆が出てくるのかも疑問でしたが、ご自身の体験で感じたのでしょうが、差別が無かったと、言い切ってしまうのは軽率に思えます。私は、怒りと恨みは違うと考えています。神道や仏教も恨みには無縁な宗教だと思います。この話題は、長くなるので終わりにしたいと思います。
 2014の人様の文章は、悪気は無いのでしょうが、なんだか言葉が軽いように思います。素直といえば素直、しかし読んでいて、ヒヤヒヤする事が結構あります。それが個性なんでしょうけれど、配慮のあるコメントをお願いします!なんて、私も未熟者なので気をつけますね!
 本筋から逸れ、長々と失礼いたしました!

投稿: リーフ | 2015年5月13日 (水) 09時07分

18日は「THE ICE」の会見ですね。
「ここで、胸中を明らかにするものと思われる(だって、我々が聞きますから)。」ってことなんでしょう。
私は真央ファンですが、なぜか復帰には複雑です。
ソチ以降フィギュアの話題から離れ、不意討ちで真央サンタを目にして、なぜか唐突に解決し、また見るようになった私ですが、復帰には複雑なのです。
3Aを挑戦し続けるところに魅力を感じていたにもかかわらず、復帰するなら3Aの無い完成形を見たいと思ったり…
とにかく、まぁ矛盾だらけです。
不思議な魅力をもった方だと思います。
もしも復帰するのなら、スタートを心から楽しんで滑れることをお祈りします。

投稿: 雛(略) | 2015年5月13日 (水) 10時45分

真央さんが現役続行するかもしれない。

たった一言のこのニュースで心がザワザワと落ち着かなくなってしまいました。

やっぱり凄い。
嬉しさ半分、心配半分。
理屈も損得も抜きにしてこんなにもドキドキさせてくれる素敵な選手。
この時代にいてくれて本当にありがとう。

リーフ様のおっしゃった2014の人様へのヒヤヒヤするとの表現、全く同じものを私も感じております。

一つお節介を。
例えば、自分が悪かったから誰々のファンに非難されたと言う様な、相手の感情を逆撫でする様な表現をやめられると良いと思いますよ。

失礼ながら貴女の表現は世間知らずの若い方の様でいながら、自分は諭しているのだと言われるのが反感を招くのだと思われます。

重ね重ねきつい事を申しました。すみません。

投稿: 黒山羊 | 2015年5月13日 (水) 11時40分

真央ちゃん本人の記者会見を聞くまではなんとも言えませんがどんな選択をしても応援したいです。
平昌返上されてヨーロッパでやってほしいですね。フィギュアだけでなく他の競技でも日本人選手はなにをされるかわからないので。

投稿: 桜餅 | 2015年5月13日 (水) 12時20分

こんにちは!
今朝ニュースショーで何で真央ちゃんの画像が出ているんだろうと・・・
思っていました。

>現役続行するかもしれない
>たった一言のこのニュースで心がザワザワと落ち着かなくなってしまいました。

すみません 黒山羊 さまのコメントお借りしました。
同じなのです。心臓がどきどきなのです。

ネットで早くも応援コメントがたくさん載りクリックも増えていました。
よく読むとthe ice の発表会見で最終結論を出すというような。

5月18日まで解らない、のが真実?

復帰か、と聞いたときは嬉しい! と思わなかったので自分は引退してほしかったんだと改めて思いました。


投稿: an | 2015年5月13日 (水) 13時35分

黒猫様、皆様、こんにちは。
浅田選手が練習を開始したというニュースが駆け巡り、
朝からドキドキしてしまいました。

>ゆうりさま

私の拙い文章で元気が出ただなんてとんでもない、
私こそゆうりさまがルール改正についてコメントをされた時
パソコンの前で拍手していました。
今回のコメントにもとても共感しました。

>エレメンツを判断するカメラの台数を増やす、
>明らかなヒューマンエラーにはジャッジに説明責任を義務付ける
>等はやろうと思えば来シーズンにもやれるはず

今日にでも実施宣言してほしいぐらいです。

>ありんこが巨大な象を動かす…

巨大な象かと思ったら張りぼてかもしれません。

>hisuiさま

同意してくださってありがとうございました。
フィギュアスケートが廃れてしまうのは嫌なので、早急なルール改正を
望みます。改悪ではなくて。

>リーフさま

悲観的かもしれませんが、今のフィギュアスケートは終焉に向かっている
ような気がしてなりません…。ネガティブですみません。

>一番良いのは、ジャッジの観ている映像の公開と、解説に尽きる

本当に。こうして皆さんと意見交換していると
「改善点ばかりじゃないの。しかも今すぐできるようなことばかり」
と思ってしまいます。運営側にフィギュア経験者が少ないのも問題ですよね。

投稿: 木 | 2015年5月13日 (水) 14時51分

長いコメント、失礼します。木です。

>2014の人さま

私も集中砲火の一人になってしまいましたね、ごめんなさい。
ご自分宛のコメントを全て読まれたのでしょうか。
根が真面目な方なのでしょうね。
私宛のコメント、ありがとうございます。

貴女が羽生選手を擁護するお気持ち、分かる気がします。
「何て素敵でクリーンな演技なのだろう」と感動した演技の点が
「高すぎる」と批判されるのは嫌なものです。

その上で羽生選手に対する誹謗中傷のお話ですが…。

>会場で心無い様子を見たこともあります。

これにつきましては私は現場を見ていないので何とも判断がつきません。
貴女が「心無い様子」をしたとおっしゃる方の言い分も聞いてみないこと
には、コメントのしようがありません。

しかしこう突き放してしまっては貴女も収まらないでしょうから、
仮にそうだとして話を進めます。以下、持論です。

ある選手を応援したい・好きだという気持ちは尊いものです。
それはどの選手のファンでも同じです。
あの選手のファンの”好きだ”という気持ちより、
この選手のファンの”好きだ”という気持ちの方が優れている、
などと言うことは出来ませんし、比較自体、無意味です。

そういった意味ではキムヨナのファンが彼女を”好きだ”と思う気持ちも
尊重しなくてはならないと思います。

けれど、いくらその選手が好きだからといって、他の選手やそのファンを
傷つけていいわけがありません。
例えそれが応援する選手を好きなあまりに出てしまった行動だとしても
他人を嫌な気持ちにさせては選手を応援する気持ちは台無しです。
自分で自分の”好き”という気持ちを穢すようなものです。

ですから貴女が会場で心無い様子を目撃してしまい、とても嫌な気持ちに
なったのなら、それは本当に悲しいことだっただろうと思いますし、
その悲しみが羽生選手を守らなければという使命感になり、
こちらのコメント欄で誰に何を言われようとも、
得点の正当性をひたすら訴えてこられたのだなと推察いたします。

その熱意は素晴らしいと思うのですが、ルール改正に重きを置く私としては
特定の選手の正当性は枝葉の話なんです。

何故かといいますと、昨日のコメントで
”多数派だと思っていたら実は少数派だった”
と書きましたが、実はあれ、私の事なんです。

フィギュアの採点に納得がいかず、さまざまなブログを拝見して
「よし、私の考えは正しい!」とガッツポーズをしていたら、周囲には
理解者は一人もおらず、というか、フィギュアファンすらいない状態でした。

昨日のコメントに書いたライトなファンの一人には
「フィギュアってファン同士で潰しあっててバカみたい」
とバッサリ切られちゃいました。これはキツかったです…。
でもこの時に「あの試合の点数が…」という細かい話より、根幹のルール、
そもそもの諸悪の根源はこれなんじゃないかと思ったのです。
根幹が腐っているからいけないのだと。

頭では何が正しいのかわかっていても心がついていかないこともあるかと
思います。
自分の好きな選手を誹謗された傷ってなかなか癒えないんですよね。

だからといって外から見たら身内同士の潰しあいにしか見えないような
諍いに囚われ、このコメント欄で頑強に擁護を繰り返すのはどうかなと
思います。

貴女の中には「私たちは正しい」という気持ちがあるのかもしれませんが
逆の話をすれば、これまで羽生選手のファンが他の選手のファンに
嫌な思いをさせたことはあるともないとも私には言えませんし、
これからもないとも言えません。
どちらの確証も私にはないからです。
これと同じことが他選手ファンにも言えると思います。
自分と同じ選手を好きな人に悪人はいないと思いたい気持ちは
誰にもありますが、哀しいかな、現実はそうではありません。
これはフィギュアに限らず、どこの世界にも一部変な人がいるという話で、
その人たちを説得しようなんて、見えない敵と戦っているようなものです。

ハッキリ申し上げます。
一部の心無い人の誹謗中傷に囚われるのは時間・労力の無駄です。
フィギュアファンの大多数は公平な採点をただ望んでいるだけなのですから。
折角のフィギュアの知識と情熱、得点の正当性という枝葉のことよりも
ルール改正という根幹にこそ使いませんか?

回りきって転倒なら高得点。
現行ルールでは合法で羽生選手には何の罪もありません。
でも、フィギュアに詳しくない人が見て「変だ」と感じてしまうのなら
それはやっぱり悪法なんです。
こんなルールがあるから何も悪くない羽生選手が悪く言われちゃうんです。
だったらここは変えるべきだと思いませんか?

フィギュアのファン同士で「あの試合の点数は高すぎ」「いいや妥当」と
やりあうより、「ルールには則っているのにどうして悪く言われるのか?」
→「それはルールがおかしいからだ」→「変えていこう」
という風に話を進めていく方がずっと建設的です。
妥当、妥当と連呼するよりも。
おかしなルールを一つでも多くなくせばそれだけ選手が悪く言われる
可能性は減るのですから。

貴女が論陣を張るべき相手はISUではないでしょうか。
羽生選手の得点に疑問を投げかける人たちではなく。
「こんな欠陥ルールを作るから選手が悪く言われるんだ、どうしてくれる」
と世界中のフィギュアファンが怒ったらISUは焦る、かも……?

以上、持論でした。
2014の人さまの「気持ちを理解してほしい」とのコメントを受けて、
貴女の羽生選手を擁護したいという気持ちを私なりに理解し、
どうしたら羽生選手を建設的に守れるのかを考えてみた結果です。
お気持ちにそえていなかったらごめんなさい。
今すぐ考え方を変えてくださいとは言いません。
頭の隅にでも置いておいてくだされば幸いです。

皆さんから呼びかけられてコメントを読むのが大変でしょうがご無理なさらずに。

投稿: 木 | 2015年5月13日 (水) 15時47分

浅田復帰のニュースに関連してYahoo!の韓国内の反応記事が最悪だ、あんな内容のものを日本に紹介する意味があるのだろうか。

投稿: 疑問 | 2015年5月13日 (水) 18時01分

皆様こんばんは。

疑問さま、
本当に…日本メディアは「ほうら、浅田選手の復帰は、韓国で反発がありますよ!よく無いですよ!」
とでも言いたいのか…(-言-)
私は、真央ちゃんが復帰したら素直に嬉しいです☆♪

今話題の?動画紹介です。
黒猫さま、不適切と思われたら削除して頂いて結構ですm(._.)m
【拡散!】韓国絶望&大発狂!全米でバラされる驚愕の「韓国の嘘、慰安婦の嘘、そして真実」by 谷山雄二郎「ご覧ください。在米韓国人と思われる人々が観客席から退席し始めました」
http://oboega-01.blog.jp/archives/1027268554.html

投稿: オスカル | 2015年5月13日 (水) 19時59分

皆様こんばんは
またおじゃまします。

>木様

ハリボテには違いないのですが、中身に私利私欲がぎっしり詰まっているところが厄介ですね。

共感して頂けて感謝です。
ただ木様と私の違いは思慮深さですね。2014様へのコメントを読ませて頂き、感銘と共に、しみじみ自分の人としての器の小ささに改めて思い知ります。

私も木様と同じく長らくロム専でしたが、最近のコメント欄の荒れように思わず出しゃばってしまいました。
ソチ以降、多くの選手が引退、休養しフェアジャッジを訴えるブロガー様方の記事をあげる頻度は当然ながら激減しました。
ブログを止められた方も少なくありません。
そんな中で今現在最もフィギュア界で注目される羽生さんの話題に終始するのは致し方ないのかなとも思い静観していました。

でも、目指すところとはどんどんズレていく。。。
みんな本当に良いの?
キムが辞めて採点はほぼ正常になっている?多少の上げ下げはあっても順位に影響ないならOK?本心からそう思ってますか?という気持ちが爆発して思い切ってコメントを書きました。
ほとんど勢いです(笑)

実際、バンクーバーからソチ当時、大変有益なコメントをされていた多くの常連様も滅多に現れなくなりました。理由は人それぞれでしょうが、私と同じような違和感を持っている方もいらっしゃるのではないかなと、勝手に想像しています。

なんだか私事に終始してしまいまし(・_・;また反省ですね。

さて、浅田さんの復帰については、正直とても複雑です。
もし、復帰ならとても嬉しいと、辛い怖いという感情が綯い交ぜで、ちょっと一言では言い表せません。

だって彼女はやるからには決して手を抜かない人だから。。。先の事を想像してみるだけで、なんだか泣けてきちゃうのは何故でしょうね。

どちらにしても、応援することに違いはありませんが。

私たちファンは何が出来るのか、これはけして浅田さんに限った事ではありません。競技は続いて行くのです。全ての選手の為に1人でも多くの善良なファンの方が、又以前のように考えてくだされば幸いです。

投稿: ゆうり | 2015年5月13日 (水) 20時12分

2014の人様へ

私はフィギュアスケートのファンです。
特に誰がではありません。
はっきり言って浅田のように露骨に嫌がらせをされ、本来なら出るはずの点数を貰えない選手は、私は彼女しか知らない

もし、これが逆にキムヨナだったとしても。彼女が韓国人だろうと怒り心頭していたと思います。必死に守ろうとしたと思います。

そして私は、今は羽生が心配です。
彼の根性が裏目に出た中国杯。
世界選手権で手術や怪我したりしても、美しいスケーティングで勝ち取った2位。それなのにスケート連盟御用達のライターは酷評しました。

オーサーは、羽生は練習が好きだからショーに出続ければオーバーワークだと言ってるのに、スケート連盟は羽生にショー出演を強制するでしょう。

結果、羽生が昔の本田武史のように骨折するのが怖い。そうなれば悪夢です。

羽生ファンを自称するなら、そっちの心配の方をして欲しいです。

日本スケート連盟は羽生を大事にはしてくれませんよ。


投稿: hisui | 2015年5月13日 (水) 20時24分

黒猫様、今晩は!何度も失礼します。
  2014人様、先ほどの私のコメントは、お返事は求めていませんよ。

  木様へ・・・国内では、スポーツ庁の誕生で、連盟が少しはマシになる事を祈るのみです!冬のスポーツも関係あるのでしょうね!?  
  お金に関しては、監査が入るようですよ。あと、黒字の競技は今までのような請求額を満額支給が無くなるようです。人事などは改善されると嬉しいですね。
  ISUに関しては、自浄作用が無いのだから、滅びるだけですね。滅びたあとの再生を見たいです!落ち込み過ぎず、ハシャギ過ぎず、期待し過ぎず冷静に行きましょう!

投稿: リーフ | 2015年5月13日 (水) 20時31分

疑問さんに同感です。

ヤフーって日本批判多いですね。
アイスショーの前に練習するって普通のことだとおもうけど。
隣のキムチ選手が練習再会したとしても、身内のショーだとしか思わないし、日本人はまったく関心ないけど。
足元にもおよばないとか言ってるわりに、ずいぶん意識してますね。

とっくに引退してるはずなのにいまだにキムチ選手しか自慢することないのか。何か気の毒になりますね。


投稿: サイン | 2015年5月13日 (水) 21時00分

ひとつだけ
日本は所謂その政治力は無いと思います、無いというのか使えないというのか。
経済力もアメリカの10分の1ですが、SSは政治力と同時に発言力ではないかと思います、その点韓国は何でもありでぐいぐい来る民族です、その関係からか訪問販売員には在韓が多いと言われています、言い換えれば糞度胸とでもいいますかね。

スケ連が大事にしなくともクリケが付いていますから安泰です、皆さんはオーサーを嫌いますがそれは間違いです、追求するならばでデヴィッド・ドレISU副会長です、そこだけは間違わないよう。


投稿: あに | 2015年5月13日 (水) 21時05分

>>サインさま
だって日米のヤフーは殆ど孫正義の個人会社です、ソフトバンクは99%孫の個人資産です、余談ですがソフトバンクと契約してる方はその半額を孫氏の懐を肥やしていると思ってください、更に孫氏は香港で居住権を取得し所得税は日本に納めていないとの話も聞こえています、つまりソフトバンクとヤフーを使っても日本にとってはマイナスなだけだというわけです。

投稿: あに | 2015年5月13日 (水) 21時23分

2014の人様

ご自分のブログを開設されるか羽生選手のファンが集まる場所で語られてはいかがでしょうか。私も羽生選手のファンで2014の人様のコメントは勉強になる事も多いので2014の人様のブログがあれば喜んで訪問させていただきます。自分のブログならいくらでも長文で語っても文句言われないしね!

こちらはフェアジャッジ系のブログにしては羽生選手にも中立で優しい人が比較的多いので時々訪問させていただきますが、コメント欄はときどき胸が痛い展開になり羽生君ファンとしては思わず擁護コメントしたくなりますね。他の所みたいにはじめから罵詈雑言の嵐ならコメントする気にもならないのですが・・・。

真央ちゃんが復帰する可能性が高いみたいですが、フェアジャッジ系の人達はどういう反応するのかな。ヨナや羽生君にしてるみたいな無茶苦茶な叩きを若い女子選手達に同じようにやるのだけは止めてほしいです。

投稿: ゆうひ | 2015年5月14日 (木) 02時52分

木 様

2014の人様に負けず劣らずの長文ですね。長すぎです。

ルールがおかしいのでそのルールにそった戦略で勝っている羽生選手が批判されるのは仕方が無い
羽生選手のファンは批判している人に反論するのではなくルールを変えるように努めるべきということでしょうか?

すごい屁理屈ですね。長文すぎて読み込めてないので意図が違ってたら申し訳ありませんが上記のようなことおっしゃってるのなら無茶苦茶な難癖にしか思えません。

投稿: ゆうひ | 2015年5月14日 (木) 05時20分

2014の人さんの度重なる長文は良くて、木さんの数回の長文は長すぎると言う。
しかも意図が全く理解出来ていない。
こういう方がいる限り不毛な争いは無くならなそうですね。

投稿: はな | 2015年5月14日 (木) 07時35分

> ゆうひさん

> ルールがおかしいのでそのルールにそった戦略で勝っている羽生選手が批判されるのは仕方が無い

 木さんはそうは言ってはいないと思いますよ。
 『ルールがおかしいせいで羽生選手の得点が批判されているので、ルールを改正するように働きかけていってはどうか?』というような内容では無いかと思います。

 長文に関しては僕も長いので肯定したいのですが、特に読み難いのは、今回言われている方以外の方も含めて。

 ・改行位置がおかしい(一文の途中で改行されている)
 ・誤変換が多い
 ・改行が無い(たまに居ますよね?)

 というコメントでしょうか。

 改行位置がおかしいのはもしかしたらガラケーだとかスマホだとかPCだとかの差が有るのでしょうか?
 良く解りませんが、長文でもそういうところを気を付ければかなり読みやすくなるように思いますし、誤変換も自分で書いた文章を読み直すクセを付けておけばだいぶ防げるかと思います。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月14日 (木) 08時24分

皆様へ
20行の自主規制を設けてはどうでしょうか。

はっきり言って2014の人様のコメントは最初から読んでいません、ごめんなさいです。

投稿: 提案 | 2015年5月14日 (木) 10時22分

あや様も仰っていたが、オーサはキムヨナが初コーチの生徒だったという。
素人考えでいけばコーチ経験があり、生徒が優勝したか好成績を得た実績
がある人物、自分に足りないものを補える能力を持った人物を選ぶのでは
?と思うのだが・・・
五輪メダリストという経歴が欲しかったのか?
経歴がないなら安くつくと思ったのか?
それとも競技、演技の事意外は解らない人物をコーチに担ぐ方がキムヨナ
陣営にとって都合が良かったのか・・・?
採点は自分達がどうとでも出来るから、そういった事には疎い人物を表に
置くのが良いと思ったのか?
オーサ自身も「悪」とするならば、全て分っていて表の顔を引き受けた
という考え方も出来てしまうが・・・
只、キムヨナ陣営がああいった事が出来たのは、韓国の有力な政財会
バックボーンの力だったのでは?と感じているが。でないと、オーサ抜きであの演技でソチ五輪銀メダリストになった理由が浮かび辛いのだが・・・

「回りきっていても転倒すれば大きく減点」。成程、見る者は初心者でも
解り易いだろう。
只、もしかしたら大技、難易度の高い技に挑む選手は激減するかも
知れない。
選手自身が挑みたいと思っても、コーチや周辺が許さないかもしれない。
難易度がやたら低くさえなければノーミスの成功率が高い演技で点数を
稼ごうとする選手が増えるかも知れない。キムヨナの様に。
ハイリスクを増やすならば、ハイリターンも増やさなければ、逆行していく
様な気がしてしまうのだが。

チャン選手、1年休養したら元気が出たのか、かつてプルシェンコ選手や
ヤグディン氏にも牙を向いた「チャン節」が帰って来た様だ(笑)。
ソチ五輪などでの元気のなさを見ていて、敵ながら大丈夫なのかと
心配もしたが。
只、羽生アンチは格好の叩き材料にするかも知れない・・・?(苦笑)

投稿: も | 2015年5月14日 (木) 12時09分

> 提案さん

 各々が見ている画面によって、行数は違いますからそれは無理だと思います。

 それに文字数が減れば、なかなか思うように自分の想いが正しく伝わらず、それがいらぬ誤解を招くことにもなります。
 ツイッターがバカ発見器と言われるのも、この文字数制限のせいが大きいと思いますし。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月14日 (木) 12時49分

もさん

キムヨナはオーサーだからではないのかも、クリケ=ドレ=ルールだからで、そこにはオーサーが居ただけで、他のコーチが在籍していればそれがコーチをしていたと考える方が自然です。

1番の条件はカナダでしょう、その証拠にバンク後にコーチを解消しましたし、解消後はロシアのクラブのスポンサーにサムスンが付くなど利用としか考えられない動きをしています。

転倒で大減点でも大技を入れ続ける選手は入れ続けると思います、今のルールでは転倒という途切れた演目でも回っていたから良いじゃないか、というルールです、転倒はDGよりも厳しくて当然ではないかと私は思います。

DGやURをズルと考えているから大きく減点をしたいのでしょう、転倒はズルではなく偶々バランスを崩したに過ぎない、なのでー3なだけなんだとその様に聞こえてきます(ISU)。
本来ならば転倒はそのジャンプ自体の存在が無いのと同じだと思うのです、08WRの浅田真央の3Aと何も変わらないと思うのです、1回転してようが5回転してようが立ってないものは途中の経過が違うだけで同じです。


投稿: DAISUKE | 2015年5月14日 (木) 14時20分

木です。提案さまの20行提案、今の自分には必要だと思い、挑戦して
みました。(改行は含みません)

>ゆうりさま
再びコメントに共感しました。
私もコメントを書くより、当時の皆様のコメントをまた拝読したいです。

>リーフさま
お言葉通り、期待し過ぎず冷静に行きます。ありがとうございました。

>ゆうひさま
確かに長いですね。失礼しました。
2014の人さまは知識も豊富でいらっしゃるのに今のままでは反感を買うばかり
で勿体ないと思い、その知識を活かす方法としてルール改正をお勧めした
のですが難癖というよりお節介でしたね。不快な思いをさせてごめんなさい。

>ちゃんちゃんさま
ちゃんちゃんさまの要約文を見てこう書けば良かったのか!と思いました。
今度またコメントをする時には頂いたアドバイスを参考にして
分かり易いコメントをするよう心がけます。フォローをありがとうございました。

>2014の人さま
真面目な方だからさぞお疲れだろうと思います。
私へのコメントはお返事不要です。どうかご無理をなさらずに…。

それではお目汚し失礼しました。

投稿: 木 | 2015年5月14日 (木) 14時31分

も様
オーサーコーチとキムヨナの出会いはクリケットクラブだそうです。
ウィルソンに振り付けを頼んでいたキムヨナと、プロスケーターの仕事の合間に、トレイシーに頼まれてスケート指導をしていたオーサーとの出会い。
ひと夏の技術指導の後、彼女のお母さんから再三コーチを依頼されたとの事だそうです。
どういう思惑があって彼女のお母さんがコーチとして無名のオーサーに拘ったかはわかりません。
でもオーサーは自分が持てない娘のようにヨナに愛情を注いだようで、決別した後(リッポンの事も重なり)しばらく人間不信のようになったようです。
それを救ったのが天真爛漫なハビだと聞いています。

オーサーは如何に得点を上げ、ジャッジの心を掴むかは伝授するでしょう、でもソチでキムヨナが銀メダルを取った時、傍らにはオーサーはいませんでした。
オーサーがコーチであろうとなかろうと、キムヨナは2大会メダルをとったのです。
採点にオーサーは関係していたでしょうか?

羽生ファンではありますが、採点の明確かを望んでいます。
なぜいつも彼だけがターゲットにされるのか理不尽だと思うからです。
高みを目指し、努力し続けても、試合に出続けても不正と言われる。
こんな思いを、若い世代の選手や、そのファンにさせたくありません。
すみません、思いっ切り長くなってしまいました。

投稿: あや | 2015年5月14日 (木) 14時37分

あやさまへ

オーサー個人の力で金メダルには届きません、顔はオーサーですが真の裏方はドレです、ヨナがクリケットを離れても2位なのでそちらの力は及んでいないとの意見ですが、前回150点与えた選手が今回他から出たからといって急に120点にすれば疑われるでしょう、それプラスジャッジは長年の教育でヨナは飛びぬけて素晴らしい選手と教育を受けていれば自然と高評価のボタンを押すと思います。

投稿: B | 2015年5月15日 (金) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/59800111

この記事へのトラックバック一覧です: スケーティングスキルと構成点:

« 国別対抗戦で見せた羽生結弦の力と嫉妬に狂う人達 | トップページ | 浅田真央の復帰と採点システムの問題点 »