« 整合性がない考えに囚われた人達 | トップページ | 惑う人達と暴れる人達 »

羽生結弦のメッセージとナッツリターン

尿膜管遺残症と診断されて腹部の手術を受け、現在も入院中の羽生結弦が8日、日本スポーツ賞の大賞受賞でコメントを発表し、3月の世界選手権では「今できる演技をしっかりしたい」と出場に意欲を示しました。

羽生結弦のメッセージは会場で司会者が代読しました。

「現在、入院中でございます。術後は徐々に回復しておりますが、焦らず治療に専念したいと思っております」と現在の心境を表明し、練習できない状況について「これも一つの幸運だと思い、次の一歩のための有意義な時間にしていきたい」と前向きな様子です。

代理出席したANAスケート部の吉田亮一部長によると、練習再開の時期は未定で、安静加療を経て調整期間は約1か月しかありませんが、連覇がかかる世界選手権出場に強い意欲を示しているそうです。

2014年のスポーツ界で活躍した選手たちをたたえる第64回日本スポーツ賞(読売新聞社制定)の表彰式は、8日、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、ソチ冬季五輪フィギュアスケートで日本男子初の金メダルを獲得し、グランプリ(大賞)に輝いた羽生結弦に奨励金200万円、日本スケート連盟には300万円が贈られました。

2015y01m09d_093312067

現在も入院中ながら、3月の世界選手権出場へ意欲を示した羽生結弦(デイリースポーツ 2015.1.9)

グランプリに選ばれた羽生結弦よりも日本スケート連盟へ贈られた奨励金の方が多いとは・・・

ともかく、羽生結弦は世界選手権へ向けて強い意欲を持っているようです。

五輪で金メダルを獲得したフィギュアスケーターは、翌年のシーズンを欠場することが多いのですが、羽生結弦は違いました。

イベントやアイスショーなどへ引っ張り出され、充分な練習が出来ないにもかかわらず、難度を上げたプログラムに取り組むなど、競技に対する意欲は衰えることはありませんでした。

アクシデントがあっても、常に出場を目指す姿勢は称賛されるべきものでしょう。

しかし、アンチ達はケガをしたことなどお構いなしに、『難度を上げると言っていたのは口だけで一度も実現していない』などと揶揄し、『ミスの無い演技ができない偽りの王者』とこき下ろしているようです。

また、羽生結弦が体調よりも競技会出場を優先していることを喜んでいる関係者達。

アンチも関係者も最悪です。

多くのファンは、羽生結弦が世界選手権のリンクに立つことを願っているでしょうが、あくまでも体調を優先して欲しいと思っているのではないでしょうか?

ファンの『元気な姿で帰ってきて欲しい』という気持ちを利用し、たくさんのファンが一日も早くリンクに立つ羽生結弦の姿が見たいと思っている等と煽る人間が出てこないようにしていただきたいものです。

ファンが望むのは、『元気な羽生結弦』なのです。無理をしてリンクに立つ姿を見たいのではありません。

ところで、アンチ達は羽生結弦をキム・ヨナと同じ『疑惑の高得点』を獲得した選手に仕立て上げたいようです。

私のブログに、『ヨナ信者』というキム・ヨナを盲信するおかしな人間からコメントが入りました。

この人物は、海外サーバーを経由してIPアドレスを隠し、複数のハンドルネームを使ってコメント欄を混乱させようと画策しているようです。

こういうキム・ヨナを盲信する人間が羽生結弦の金メダルを妬み、彼の凄さは認めつつも、浅田真央はあんなに下げられていたのに、なぜ羽生結弦は評価されているのだろうと納得がいかないファンの心の隙間に入り込んで、『羽生結弦を糾弾しないのは日本人だからか?それならキム・ヨナを糾弾していたのは只の人種差別ではないか?』等と巧みにアンチになるように仕立て上げていったわけです。

冷静になって考えるとすぐに判ると思いますが・・・

羽生結弦は2種類の4回転ジャンプを跳び、練習では4回転ループも成功させています。

次の五輪では、SPで2回、FSで4回の4回転ジャンプという誰も為し得なかったプログラムに挑戦するでしょう。

キム・ヨナはトリプルアクセルを跳びましたか?トリプルループも跳べませんね。

また、羽生結弦は回転軸がしっかりして柔軟性を活かした難度の高いポジションのスピンも魅力です。

キム・ヨナは魅力的なスピンを持っているでしょうか?ビールマンスピンも止めてしまいましたね・・・

二人の演技を見れば、全く違う選手であることが明らかですが、目が曇ってしまうと違いが解らなくなってしまうのかもしれません。

それでは、2013年の世界選手権で、他の選手達とは全く基準が異なるような、異常な高得点を獲得したキム・ヨナの演技をもう一度見て下さい。

得点は、他の選手を圧倒しています。

それは本当に正しい結果だったのでしょうか?

わたしは、実際の結果と自分の採点結果を比較して、どちらが正しいのかというアンケートを行いました。

詳細は以下の通りです。

Wc2013la_2

*この採点の詳細については、下記のPDFファイルをご覧下さい。

2013世界選手権女子シングル採点詳細(クリックするとPDFファイルが開きます)

1.集計期間 : 2013.3.24~2013.4.6

2.公開場所 : ウェブ上(ときどき黒猫のブログ)

3.投票方法 : 5つの選択肢より1つを投票(重複投票禁止設定)

4.投票総数 : 1,917票

5.投票結果

  黒猫の採点が正しい   1,414票(73.76%)

  どちらかと言えば黒猫    443票(23.11%)

  どちらも正しくない        24票( 1.25%)

  ISUの採点が正しい      25票( 1.30%)

  どちらかと言えばISU      11票( 0.58%)

 *黒猫採点の支持率(どちらかと言えばも含む) 96.87%

*アンケートに寄せられたコメントは下記のリンクをクリックしてお読み下さい。

世界フィギュアスケート選手権2013~女子の順位

A001

競技結果を信任したのは、僅かに25人。全体の1.3%に過ぎません。

ISUが行っている採点は信用されていないとも言えるわけです。

それなら、プロトコルを確認する意味など無いのではないか?

それは違います。

私がプロトコルを確認すべきだと言っているのは、問題点を明確にする必要があるからなのです。

フィギュアスケートの採点には基準があります。それはISUから公表されているのです。

その基準と実際の採点結果が合致しているかどうかは、ファンでも確認することが出来るのです。

勿論、個人の主観が入ってしまう部分もあるでしょうし、正確な判定が難しい部分もあるでしょう。

それでも、自己採点を行うことによって見えてくるものがあると思います。

採点を行うためには、研鑽も必要です。

フィギュアスケートの基本を体感する為に、実際に滑ってみたり、トップレベルの選手だけではなく、地方大会を観戦してどういう採点になっているのかを確認してみる必要もあると思います。

そうやって主観や先入観を取り除く作業が大切です。

主観というのはなかなか消せないものです。

例えば、キム・ヨナを非難する声の中に、『下手くそ』というものが混じっていますが、誰と比較しているのでしょう。

言うまでもないことですが、キム・ヨナはトップレベルの選手です。

もし彼女が日本の地方大会に出場したら、私が採点を行ったとしても余裕で優勝するでしょう。

問題にしているのは、世界レベルではあっても、他を圧倒するような得点を獲得できる選手では無いというや、判定が彼女に甘いのはなぜかということです。

そうした部分を浮き彫りにするためにも、プロトコルの解析は必要なのです。

520324_1420715764

私が採点の公平性を求めているのは、特定の選手に勝たせたいと考えているからではありません。

匿名ジャッジを廃し、運用の透明性を高めなければ、フィギュアスケートという競技は成立しなくなるでしょう。

本来はISUや日本スケート連盟などの公的な団体が、それを考えていかなければならないのですが、目先の利益に目が眩んでいるのか、以前からの慣習にとらわれ過ぎているのか、改革の兆しは見えません。

ファンの多くも、ただ応援している選手が活躍してくれればいいという姿勢の人達が大半です。

だからこそ、フィギュアスケートの採点に公平性を求める署名は5000名程しか集まりませんでしたし、フェアジャッジに賛同する人も少数でしかないのです。

また、ネット上では批判にさらされるとすぐに逃げてしまう人がほとんどです。

そうした人達は、必ず捨て台詞を残していきます。

『お前に何ができる』 『自分は一人で採点の公平性を求める』 『今まで協力してきたのに失望した』

結局は他人任せなのです。

自分の応援する選手が採点に恵まれていないと感じるから、採点批判はするけど、ISUや日本スケート連盟に抗議するという面倒なことはしたくない。

そういう人達が、抗議する人間を見つけて、とりあえず乗っかっておこうと考えたものの、採点結果をしっかり検証しろと面倒なことを言わるのは嫌・・・自分はただ憂さ晴らし出来ればいい。

ほとんどの人は、そんな考えのようです。それは責められるものではありません。なぜなら、スポーツ観戦は趣味の分野だからです。

しかし、FPUの署名や抗議活動、フェアジャッジのプラカードを掲げたファン、ソチ123プロジェクトのように海外の要人へフェアジャッジを訴えた活動など、実際に行動してきた人達もいるのです。

アンチになった人達や、捨て台詞を残した人達は、そうした人達の行動についてどう思っているのでしょうか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

大韓航空・女前副社長の横暴に機長は何をしていた?…無責任リーダー横行、ナッツリターンがあぶり出した韓国“恥部”

(2015.1.9 産経ニュース)

大韓航空オーナーの長女で副社長だった趙顕娥(チョ・ヒョナ)氏(40)が逮捕、起訴された「ナッツリターン事件」は、韓国社会の“恥部”をさまざまな形であぶり出した。財閥が幅を利かすヒエラルキー社会の縮図とそのオーナー一族の傲慢ぶり。さらにセウォル号沈没事故や「反日」にも共通するが、「悪い」「憎い」とみなした者への民衆・マスコミの執拗(しつよう)で徹底的な攻撃も「常軌を逸している」と言えば言い過ぎだろうか。

ところでナッツ事件では、機内で絶対的権限を持つ機長がどうして騒動を鎮静できなかったのか、と疑問を呈する声もある。こういうときこそ機長の一言が重みを持つはずだが、会社(の上司)に逆らうのが怖かったのか…。話は飛ぶが、40年前にベトナムに伝説的なパイロットがいた。今回の騒動と比較する形で彼のエピソードを紹介し、機長の信念とは、毅然(きぜん)とした行動とは何かを問うてみたい。(岡田敏彦)

拡大した騒動

事件を改めて振り返ってみる。韓国メディアの報道によると、趙被告=1月7日に航空保安法違反などの罪で起訴=はまさに機内で言いたい放題だったようだ。米ニューヨークのジョン・F・ケネディ(JFK)で昨年12月5日、韓国・仁川に向かう自社便のファーストクラスに座った趙被告は、客室乗務員のナッツの出し方がなっていないと激高。「マニュアル通り」と反論した乗務員をひざまずかせ、本のようなものを投げつけ怒鳴り上げた。

乗務員の上司のチーフパーサー(事務長)がマニュアルを見せるため持ち出したタブレット端末の扱いにもたついたため、さらに激高。機を逆戻りさせ事務長を降ろし、フライトを遅らせた。

この事態に韓国メディアは連日、趙被告をバッシングする報道を続けた。ついに趙被告は副社長を辞任。同航空関係者らとともに逮捕、起訴される事態となった。

韓国社会では貧富の差が激しく、カネと権力を持つ財閥一族や大物政治家の傲慢さが度々指摘され、今回も「特権階級憎し」の世論が強く働いたと指摘される。

ただ報道通りなら、乗務員側にも非がないとはいえない。客室乗務員は簡単な規定を守らず、事務長は社の重要書類が入ったタブレット端末を開けなかった。さらに事務長は「会社が嘘をついている」と記者会見で発言するなど、見苦しい“内輪もめ”に再点火。そもそも事務長が現場でうまく趙被告をなだめていれば、こんな事態にならなかったかもしれない。

そして、忘れてはならないのは機長の存在だ。

パイロットは何を?

旅客機では、多くの人命を預かる機長の責任は極めて重いだけに、絶対的な権限が与えられている。これは「航空機内で行われた犯罪その他ある種の行為に関する条約」という国際条約によるもので、航空機の中で暴れたり暴言を吐いたりする客を拘束し、機から降ろす権限は、機長にあると定めているのだ。

そもそもは船のキャプテン(船長)が船内では指揮命令権や司法権、自治権など強力な権限を持つという普遍的なルールから発展した考え方。現実に酔って暴れる乗客を機長が飛行機からほうり出すなどした事案は多数ある。

今回も、事務長を機外に出すためターミナルへ戻れと命じる趙被告に対し、「あなたがいくら偉くても、この飛行機の機長は私だ。彼らへの説教は仁川に着いてからやってくれ」と言うなど毅然とした態度をとっていれば、こんな国際的に恥ずかしい騒ぎにはならなかっただろう。機長は趙被告をほうり出す権限さえあったのだ。

無責任リーダー

しかし実際には乗客を無視。趙被告に唯々諾々と従い「ナッツリターン」し、事務長を降ろすという無責任な事なかれ主義を実践した。乗客はこんな機長に命を預けたいだろうか。

2014年4月のセウォル号沈没事故は、船長も船員も義務を果たさず、その職責から逃げたが故の大惨事だった。こんなリーダーたちが跋扈(ばっこ)するようでは、今後も事故やトラブルは起こるべくして起こるだろう。

ベトナム・1975

機長とは、パイロットとはどうあるべきか。ここで、ベトナムの伝説のパイロットを紹介したい。

いまから約40年前の1975年、その男は南ベトナム空軍の中尉で、戦闘機パイロットとして北ベトナムと戦う最前線にいた。4月8日午前8時すぎ、中尉は爆弾(Mk82スネークアイ・500ポンド爆弾)4発を装備したF-5戦闘機に乗り、ビエンホア空軍基地を飛び立とうとしていた。

だが中尉は、敵のはずの北ベトナムから、亡命するよう求められていた。かつて父親を南ベトナム政府(ゴ・ディン・ジエム政権)に殺された中尉は、その後も続く南ベトナムの腐敗に怒り、愛想を尽かしていたからだ。

この日のミッションは、3機編隊で離陸し、ビントゥアン省の北ベトナム軍拠点を爆撃するというもの。しかし中尉は離陸準備の途中、隊長機にエンジントラブルが発生したと申告し、2機を先に離陸させる。

もちろん、これは虚偽の申告だ。もくろみ通り、遅れて単機で離陸した中尉は先行の2機に追いつこうとはせず、別の方向に針路を変える。目指すは南ベトナムの首都・サイゴン(現ホーチミン市)中心部にある大統領官邸。

午前8時半、“目標”を視認した中尉は急降下し、2発の爆弾を落とす。1発は官邸敷地内で爆発。もう1発は不発。反転上昇した中尉は、再度降下して残り2発で爆撃した。記録では、2発とも官邸の屋上に命中したとある(戦果には諸説あり)。中尉はそのまま北ベトナムへ亡命した。

建物の被害は大きくなかったが、米国の援助を受けて絶大な航空優勢を誇っていた南ベトナムの首都が初めて爆撃された、しかも味方空軍機が裏切って大統領官邸を爆撃した、という衝撃的なニュースは、世界中に伝わった。

中尉には妻と子供らがおり、自分が北ベトナムへ亡命すれば妻子が過酷な拷問を受けることは当然、覚悟していた(実際にひどい拷問を受けたという)。それでも、腐敗した南ベトナム政権に未来を託すわけにはいかなかったのだ。

副社長の“資質”

その後、中尉は北ベトナム空軍で作戦に加わる。北ベトナムには、南ベトナム軍が撤退に際して残していった米国製攻撃機A-37が多数あった。が、北ベトナムのパイロットはソ連の機体は操れても、米国機の操縦方法は知らなかった。中尉は教官として北ベトナムのパイロットに操縦法を伝授。敵から奪い取ったこの攻撃機の編隊(全5機)を率いて4月28日、今度は米軍と南ベトナム軍の最後の拠点、タンソニェット空港を爆撃する。

この空襲で、南ベトナム軍の「サイゴン死守」の士気は砕かれた。翌29日、米軍事顧問団にベトナム撤退の命令が下り、30日にサイゴンは陥落。戦争は終結する。

中尉の2度の爆撃は、南ベトナム軍の徹底抗戦を諦めさせ、戦争終結を早めて両軍の犠牲を減らしたと評価されている。

中尉の名前はグエン・タン・チュン。後の国営ベトナム航空副社長である。

Wst1501090001p1

韓国国土交通省の施設に出頭し、報道陣の質問に答える趙顕娥氏(共同)

無責任な人間は、責任転嫁が得意なようです。

自称医療関係者の方や、キム・ヨナの盲信者、そしてアンチ達。

何としてでも自分の無責任さを私に押し付けたいようです。

そういうのは、仲間内でやって欲しいものですが・・・

信頼出来る人間が周囲にいないから、ネット上で暴れているのでしょうね・・・憐れなものです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

カニが怖すぎてオヤツが喉を通らない猫~警戒モードからのイジイジモード… -Cat is too scared to eat

☆ お 知 ら せ ☆

『ときどき黒猫』の過去記事置き場→黒猫倉庫

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 整合性がない考えに囚われた人達 | トップページ | 惑う人達と暴れる人達 »

疑惑」カテゴリの記事

コメント

羽生選手とキムヨナは似ている部分はかなりあると思う。同じスタッフなので当然と言えば当然でしょう。しかし更なる進化を遂げている羽生選手と進化を止めノーミスに徹したキムヨナを同じ土俵で語って欲しくない。今は全く別次元の選手でしょう。

ただ困ったことにフィギュア界では同じ位凄い選手という事になってますね。
しかし後付けで何とでも理由が付けられる今のジャッジでは正しい事なんですよね。
怖い事に羽生選手が天才スケーターでは無いと評価出来ちゃうシステムでもあるわけですよね。良いとこは少し抑えて相手より凡庸だったり欠点だったりするところをガッツリマイナスにすれば良いだけですから。そんな事が起こるわけ無いと思いたい所ですが、、、。


問題はこちらでも多く言われているようにIOCと各国のスケ連でしょう。大きな改革がない限り羽生選手をはじめ有望な選手が勝負もさせてもらえないなんて事態が起こるかもしれない。


フェアジャッジを希望する者同士がいがみ合っている間に、時間はあっという間に過ぎてしまい最悪なオリンピックが行われてしまうかもしれません。
もっと協力し合ってフェアジャッジを訴えられたらなぁと最近のコメント欄を読んで思いました、、、。

投稿: にゃんこりん | 2015年1月 9日 (金) 19時32分

とにかくミスをしない様な演技構成にして、地方大会レベルをオリンピックレベルに見える様にするしかなかったキムヨナと、難易度の高い技をいくらでも教える事が出来、吸収していっても、まだ貪欲なまでに高みを目指し続ける羽生選手とでは比べる事自体可笑しな話だ。性別の違いがあっても3Aを飛べないキムヨナと助走無しでも3Aを飛べる羽生選手では比べ様もない。
コーチやスタッフが同じだからといって同門の先輩等といわれても羽生選手
のみならずフェルナンデス選手、ナム選手にも迷惑な話だ。
もっと最悪なのは人格まで同列に扱われる事。アンチを名乗る人間達は
演技が下手とか言う事に無理が出てくると、そちらの方へシフトチェンジを
する。選手個人の事ならいくらでも捏造、歪曲出来るからだ。
ご存知の方も多いと思うが、ソチ五輪後のソトニコワ選手への執拗な攻撃にまで羽生選手は利用されている。
EXリハーサル中の写真を使い、ペアの練習でたまたま羽生選手がソトニコワ選手の手を軽く持ってる写真があると「羽生兄さん(迷惑笑)あんなに嫌がってる」「羽生兄さんヨナ姉さんの方がお似合いなのに」「羽生兄さんヨナ姉さんと組みたがってる」と妄想だらけ。
ソトニコワ選手と向かいあっている写真には羽生選手に「君があの有名な
金メダル泥棒か!?」という台詞をつける両選手に対して失礼極まりない
行為。
その一方で中国杯の採点を八百長呼ばわり(満身創痍であの演技と普通の状態であの演技を同列にするな)
身体が柔らかく女子が得意なビールマンが出来るというだけでゲイ扱い(ゲイへの偏見丸出しでゲイの方達にも失礼。即ちオーサコーチにも失礼)
・・・怖いのはこういう人間があの国の場合一部ではなく大半だという事。
選手までもがメダル欲しさに醜態を晒す。
こんな国でまともな五輪が運営出来るとは到底思えない。
平昌五輪までに各施設の完全完成が難しいからと一部を日本の施設で・・・
等という案が出たがとんでもない話だ。
お先棒を担がされる位なら、全てを引き受ける方が余程良い。
日本なら施設の手直しで十分だろう。

投稿: も | 2015年1月10日 (土) 07時54分

皆さまお疲れでコメント欄が空いていますので、お喋りしていいでしょうか?
どうでもいい長話なので、お時間ある方だけお付き合いください。

先日来、コメント欄に登場した「先入観」というものを考えていました。

先入観に囚われるな、先入観を排せ、とよく言われますね。もちろん、先入観は悪いもので、「善き悪人」があり得ないように、「良き先入観」は語義矛盾になりますが、私たちは一般に経験や教育によって培ったものに照らし合わせて、物事を認知しています。それが未熟な子どもは自由な新鮮な発想をしますし、熟練した大人は効率的な生活能力を身に着けているわけです。

その、自分の中に培われたものが正しいか正しくないか、はかなり相対的な問題です。イスラムの過激派は、彼らの正義を遂行している。地動説が唱えられる以前に、天動説は先入観だなんて言説は存在しなかった。

また、例えばキム・ヨナへの「先入観?」の一つとなった練習妨害発言ですが――キム・ヨナ本人は誰と言わないものの、状況から日本人選手示唆と受け取られることが予想され、テレビ局が日本人選手と明言した直後に訂正も入れず騒ぎを拡大させたのは、明らかに人々の「先入観を利用」したものではないか。その後、フィギュアファンの一部がキム・ヨナの採点にとりわけ注意を向け、転倒して+評価をつけるジャッジがいる等とあげつらうのは、先入観に基づいた確証バイアスというものなのか、妥当な批判なのか。

あれこれ考えると、先入観を除けばこうなるはずだ、なんて軽々には言えない気がしてきます。社会は、先入観と先入観の戦いといってもいいわけで、自分が否定したい側を「先入観」でくくっているだけかも知れません。

しかしそれでは永遠に紛糾したままなので、非難の応酬に少しでも共通の土台を用意する。黒猫さまのおっしゃるプロトコル重視は、そういったことかなぁ、と (私は) 思います。今あるプロトコルを絶対視するという意味ではなく、出発点として。

完全な噓や悪意から蔓延した先入観も山ほどあるのですが、お互い真剣に固持するアイデンティティ絡みの先入観同士の歩み寄りって、至難の業。フィギュアスケートは、それほどの大ごとではないはずなのですが。

投稿: よる子 | 2015年1月10日 (土) 10時25分

ISUジャッジにしてもナッツ女事件にしても上に逆らうなどと簡単にはいかない、では機長が副社長の命令を拒否したとする、きっと今回程にニュースにも成らず首を切られて終わっていたでしょう、ISUも同じで結果への反論は認めないと定められていて、反論するにはそれ相当の覚悟と証拠を添えなければ無理と各国引き締められています、それが出来るのは世界中でブライアンオーサーだけなのかもしれない、異論を唱えて負けても勝っても自国の関係者に迷惑が及ぶ仕組みです、だからチンクワンタ独裁政権を潰さなければ変わらないというわけです。
スケ連が何も出来ない裏には久永の失脚を企て、国内外で皮を被った在組織の存在があります、日本在組織、韓国、チンクワンタトライアングルが有る限り公平なジャッジの時代は来ないと言えましょう、つまり来ても平昌まではチンクワンタは継続しますのでその後でしょうね。

皆さんもソチの浅田選手の得点が低い、SP(特に団体戦)の得点も低いと思われているでしょう、先ずはチンクワンタが誰にメダルを取らせたいかを考えて、消去法で見れば簡単に分かると思います。
順位1位にロシアの誰か、2位にキムヨナ、3位は母国のコストナーだった、つまりこの3名に色は兎も角どれかメダルを取らせたい、そこで邪魔なのが浅田真央という仕組み。

投稿: マルチ | 2015年1月10日 (土) 13時00分

【1月3日 JPN】キムヨナが浅田真央への嫌がらせを認めたと、韓国の複数メディアが伝えた。
韓国の人気番組「告白の時」に出演したキムヨナは、同収録で浅田真央への数々の
嫌がらせを告白したようだ。
番組中盤のテープチェンジ中に司会者から浅田との関係について問われ、浅田のスケート靴を
隠したり本番直前に因縁を付けるなどの行為を自慢げに語ったという。また浅田について
コケシのような顔をした下手くそな女と罵ったという。同番組は日本時間の5日放送予定だが
問題の場面はカットされる模様だ。

http://jpnews.blog.jp/archives/1016867902.html

投稿: これって本当? | 2015年1月10日 (土) 16時48分

これって本当?様、その記事が「本当」なら、やっぱりキムヨナってそういう人格だったのでしょうか。
私もニコニコ画像で、浅田真央の顔に猪木の顔を乗せて笑っているのを見て不快感を持ちましたが…。

カットなどせずに、堂々と放映すれば良いのに。彼女は自慢げに語っているなら、語らせたら良いのに。

本当に下手くそな女は、どっち?キムヨナに金メダリストの価値があるの?剥奪してもおかしくないのでは?

告白の時の放映はどこのチャンネルでやってるのでしょう。皆で、問題のシーンを放映するよう申し出たら、放映してもらえませんかね?
こけしの様な顏って、キムヨナこそ整形でしょうに。

5日放映って事は、もう放映済み。マスコミはこういう事こそ、報道すべきでしょう。
安倍総理、浅田真央ちゃんを抱きしめたくらいですから、抗議しては?あれは大変失礼な事でしょうと。少なくともメダリストが口にすべきことでは無いです。

同じメダリストでも、羽生選手は、受け答えがしっかりしてますね。やはり、日本の誇りです。同じ、コーチの選手なのに、随分な違いです。

投稿: sattu | 2015年1月10日 (土) 19時44分

まあまあ、落ち着いて。
ニュース?の出どころは、よく確認しないと。

投稿: よる子 | 2015年1月10日 (土) 20時54分

私あの方は好きでもなんでもないですけど(むしろ名前聞くとむかむかしますけど)、それはどう考えても嘘記事でしょ?
だって同じブログのほかの記事読んでみて?

投稿: みう | 2015年1月10日 (土) 21時05分

…って書いたらすでによる子さまがご指摘されておられました。
他の記事表示して呆れてる間に時間があいてしまってよる子さまの投稿に気づいていませんでした。
失礼しましたー。

しかし呆れたブログもあるもんですね。何が目的なんだろう。バカみたい。

投稿: みう | 2015年1月10日 (土) 21時07分

ヨナさん、心を入れ替えて告白…無いわ〜。
今更告白した所で遅すぎでしょうしね。
自国でショーをひっそりとされていれば良いわけで。ま、興味はありませんが。
日本の選手を平昌には行かせたくないです、開催されるかどうかも分かりませんが。
どうあがこうと、真央ちゃんには叶わないのですから、思い出しただけでも嫌な気分になりますね。
真央ちゃんのバンクーバーでの涙weep、ソチでの涙忘れませんよ。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月10日 (土) 21時49分

みうさま

コメントを送信してみたら、前に未読コメントが入っていてびっくり、というのはよくありますよhappy01 10分15分のタイムラグならともかく、私は1時間も前の他の人のコメントが自分の前に出現したのを見て、仰天したことも。もしかして、1時間がかりでコメントを打っていたのかしら? と。

テレビや新聞でさえ大嘘が混じるのだから、ネットは本当に玉石混淆ですね。
真央ちゃんに因縁をつけるキム・ヨナ…何語で? 顔だけで? と想像してみました (^m^)

投稿: よる子 | 2015年1月10日 (土) 22時00分

おお、偽情報でしたか。
危ない危ない!ご指摘有り難うございました!

でも、私、気になっていることがあるんですよね。

トリノ?の世界選手権だったか、浅田真央が、優勝はしたのですが、トリプルアクセル跳んで会心の演技での優勝だったのに点数はあまり出なくて、しかもメダリスト三人並ぶときに、キムヨナが間違ったふりして、1位の場所をかすめる。

浅田真央は、抗議しても良いのに、むしろ顔を下にし、沈み込む。あれでは、まるでキムヨナが一位を取ったみたい。

浅田真央は堂々としていれば良いのに、そういう気にならない。これって、競技者として、採点に絶望感を持ったのでしょうか。それとも他に何かあったのでしょうか。

あの悲しい優勝者の顔を思い出す度、とても胸が痛みます。

投稿: sattu | 2015年1月10日 (土) 22時02分

>>前回の記事のtomotomoさん

>「ダブルスタンダード云々」に関しても、すぐにGeek On Iceさんのコメントに対するものだと思いましたが、Geek On Iceさんが言われている通りで、黒猫さんが書かれた「ダブルスタンダードだ!などと怪気炎を上げる」という表現は不適切であると思います。
>Geek On Iceさんは感じられた疑問点を理論的に説明されていますので、黒猫さんも冷静に反論されればよかったと思いますし、私もその反論が聞きたかったので、今回の記事は非常に残念に思っています。

全くもって同感です。
この論点がいつの間にか2014さんとGeekさんの議論の流れの中で霧散してしまったことは、とても残念でした。

『批判する場合にはそれを証明する義務が生じます。フィギュアスケートの採点を批判するなら、どこがおかしいのかを具体的に指摘する必要があるのです。それが中途半端にしか出来ず、ただあの選手が高得点なのはおかしいとしか言えないのであれば、ただの悪口でしかありませんし、場合によっては名誉棄損に該当することもあります。』

上記は黒猫さんの主張ですが、そう主張するのであるならば尚更、Geekさんの理論的に説明された疑問点について黒猫さんは冷静に反論すべきであったと思います。前回の記事における黒猫さんのGeekさんへの対応は、黒猫さんの上記の主張に基づくならば、これもまた凄い「ダブルスタンダード」だと感じてしまいました。

『今まで疑惑の採点について厳しく追求してきたはずの黒猫さんなのに、日本人選手に関しては全ての採点の疑念を感情論、分断工作と決めつけているように感じる』

これがtomotomoさんの主張する黒猫さんのダブルスタンダードですよね?

黒猫さんは『ジャッジスコアを検証しないで行われる採点の不当性への批判(根拠の乏しい特定選手の得点批判=ただの悪口)』がこのまま日本のフィギュアスケートファンに蔓延したら、『日本におけるキムヨナ批判もそうであった(根拠の乏しい特定選手の得点批判=ただの悪口)に違いない』とキムヨナファンに悪用されるのを心底から懸念しているようです。

tomotomoさんやGeekさんは「ジャッジスコアは当てにならない」という主張がまず先に目立つ傾向があります。なのでともすれば「(ジャッジスコアは当てにならないから)ジャッジスコアを検証しても仕方ない」と主張している様に捉えられやすい。

強いて黒猫さんのフォローをするならば、先述のキムヨナファンの悪用の懸念があるので、まずもって「ジャッジスコアを検証しても仕方ない」という主張は何が何でも否定したいがため、ともすればやや感情的になりながらも過剰反応的にtomotomoさんやGeekさんの徹底的な否定に走る傾向があるのではと推測しています。

加えて今期のグランプリシリーズから全日本まで「日本人選手の得点に疑問を抱いた人できちんと『ジャッジスコアを検証』してた人」は私がみたところでは皆無です。なので黒猫さんは全て感情論で切って捨てたのだと思います。

投稿: レインメーカー | 2015年1月10日 (土) 22時10分

ついでに今回の記事について。

今回の記事で、前回の記事のコメント欄で2013年世界選手権についてジャッジスコアを挙げて意見した方への反論をしているのだとするならば、何故、黒猫さんはジャッジスコアの詳細を根拠としようとしていないのでしょう?

挙げられたジャッジスコアの根拠について、スピンであれば「私はここの部分が要素認定できないと判断したのでレベル取得ができていないと判定した」、ジャンプであれば「私はガイドラインのここの部分が不足していると判断したのでGOEはこう算出した」ときちんと冷静に説明するのが論理的だと思ったのですが。

羽生選手とキムヨナとの比較や黒猫ジャッジアンケート結果は反論の根拠としてはとても的外れだと思います。

投稿: レインメーカー | 2015年1月10日 (土) 22時23分

 黒猫様、今晩は!レインメーカーさん、いい加減にして下さい。人のコメントの意味を、自分の都合で変えてませんか?貴方への意見は、以前から指摘があるのに、届かないようですね。

投稿: リーフ | 2015年1月11日 (日) 00時02分

>>リーフさん

>人のコメントの意味を、自分の都合で変えてませんか?

私がどの人のどのコメントの意味を自分の都合でどういう風に変えているのか?まずはきちんと具体的に示してください。

「いい加減にしてください」などと他人を非難するのは、きちんと根拠を示してからにしてください。

投稿: レインメーカー | 2015年1月11日 (日) 00時33分

よる子さまの先入観のお話、興味深いものでした。
先入観の影響を利用して、大衆を洗脳する手法は、広告ではよくあるものだと知っていましたが。
フィギュアスケートというスポーツの世界においても、いろんなところで利用されたり、影響を及ぼしていますね。

先入観の影響や、その利用や悪用は、日常的にありますね。
こういうコメント欄でも、先入観が利用されることがあります。

たとえば、「医療従事者」と名乗って、他の人のコメントより重みを持たせようとしたり。
レインメーカーさまのことですけれどね。

そういうわけで、申し訳ないですが、レインメーカーさまのコメントを信用することが、私には出来ません。
今までずっとコメントを読んできただけに。

これは先入観でしょうか、それとも経験からの妥当な判断でしょうか(笑)。

投稿: カカオマス | 2015年1月11日 (日) 00時53分

レインメーカーさんて昔よく出没したハサミの異星人にそっくり(゜д゜;)他の人があなたに問いかけてもスルーしていることありますよね(^∇^)おっと、具体的に教えなさい!と言う前にご自分でお探しになって下さいな( ・∀・)つ

投稿: ぷー子 | 2015年1月11日 (日) 01時21分

レインメーカーさん、こんばんは。

レインメーカーさんは、ちょっと前の私にそっくり。

自分の考えが間違いだと気がついたら素直に謝るけど、正しいと思った事は絶対に曲げない。時には相手をぐいぐい追い詰めて・・・

私も全く同じでした。それで気がついたら自分の周りにはほとんど誰もいなくなっちゃった(苦笑)
それでも若い時は、平気でした。

でもやっぱり年齢が上がってくると何だかひとりは寂しくてね。
昨年、一年かけてずっと人に好かれる人の言動をじっくり観察してみたの。

すると、自分は相手に対して口調があまりにもきつ過ぎる、と言う事に気がついたのね。

それで、自分もできるだけ、柔らかい口調で話すように心がけてみた。
絶対に自分の言っている事が正しいと思っても、ある一定の頃合いを見計らって引き下がるように努力した。

そのせいかな。少しずつ私の周りにも人が集まってくるようになったのよ。

優しい人になれば良いんだ~と50歳を過ぎて、やっと気が付いた。(苦笑)

レインメーカーさんも、ご自分では間違いを素直に謝るまっすぐな人だからこそ、相手にも非を認めて欲しいと要求する気持ち、よくわかります。

でも、私のようにひとりぼっちになったら寂しいよ。

もう少し優しい言葉を選んでみて。
このサイトを覗いている人の中には、きっとレインメーカーさんと同じように考えている人も絶対いると思う。

ただ、揉めたくないのよ。レインメーカーさんもほどほどにしないと疲れてしまいますよ。

ちなみに私は、レインメーカーさんの仰っている事は、最もだと思っています。


投稿: ai | 2015年1月11日 (日) 01時27分

>>リーフさん

もう1つ。

>貴方への意見は、以前から指摘があるのに、届かないようですね。

これは日本語ですか?さっぱり意味がわからないのですが。

投稿: レインメーカー | 2015年1月11日 (日) 01時29分

レインメーカーさん。
私もレインメーカーさんの文章は攻撃的過ぎて怖いです。
どうしてもここの主さまと意見が合わないのであれば、意見の合うブログへ行かれては?
と思ってしまいます。どうか冷静に。
いろんな意見があって当たり前です。
自分の考えを正論にしたいと、みんな必死過ぎませんか?
意見交換は良いですが、喧嘩腰にならなくてもと思います。

投稿: のりくん | 2015年1月11日 (日) 01時29分

よる子さまおひさしぶりです。

>コメントを送信してみたら、前に未読コメントが入っていてびっくり、というのはよくありますよ 10分15分のタイムラグならともかく、私は1時間も前の他の人のコメントが自分の前に出現したのを見て、仰天したことも。もしかして、1時間がかりでコメントを打っていたのかしら? と。

これ、自分よくやります。(*‘∀‘)
この間も無い頭捻って、「よし、送信!ポチッ」とやったら、間にゆんゆんさんのコメントが入ってました。('◇')ゞ

それにしても、中国大会以降しつこい方ですね、「レインメーカー」様は。

お正月に放送した「炎の体育会系TV」で、プルシェンコ選手も羽生選手の闘志は素晴らしいが、【健康はひとつ】という事を学んで欲しい。と言ってました。トップ選手の言葉はやはり重いな!と
勿論経験を積んでるからこその発言ですから、尚更若い選手には周りがキチンとアドバイスをしないといけないでしょう。

リーフ様や色々な方が、勇気を出して注意されてますが「聞く耳持たず!」で。今回の黒猫様の説明も納得出来ないと。
それでしたら、別のブログに行かれるか、ご自身のブログでも開設されて「存分に!」持論を展開されては如何ですか?
不特定多数の方が訪れる場所で、会社や社会での地位なんて何の役にも立たないですから。

荒れてるコメント欄を見て楽しい人って居るんですかね?

投稿: レモン | 2015年1月11日 (日) 02時14分

レインメイカーさんの以前のコメントでは確かにきつい言い方はありましたが、今回はそうでしょうか、私は冷静にコメントされていると感じました。
きつい人だという先入観で読めばそのように感じるのかもしれませんね。
それだったら、私には黒猫さんの言い方もきついと感じました。
私も黒猫さんにはGeekさんのコメントに冷静に答えていただきたかったなと思いました。

投稿: ゆう | 2015年1月11日 (日) 08時30分

おはようございます。

記事に合うコメントがいつもできなくて申し訳ないのですが。
私もコメント書くのにすごく時間がかかります!
消してみたり書き直したり、途中で用事が入ったりで・・

そして
私もトリノ世選でのフリーに納得しない一人です。
KYさんが一位でした。
優勝は真央ちゃんっでしたが。

これを検証、というか説明をしてもらえたらスッキリ!するのに、と思っています。

すでに どなたかが(他のブログや関係者で)すでに説明されていたら見逃していたのですみません。

以後KYさんに興味なく
日本の選手を平昌には行かせたくない。ゆんゆん様と同じ気持ちです。

羽生選手はしっかり治して(経過は良いみたいで良かったです)
活躍してほしいです。

プルシェンコさんの健康はひとつ、沁みますね。

投稿: an | 2015年1月11日 (日) 09時21分

ゆうさま

あなたのような方には、ご説明しておきます。
簡単に先入観に片付けられたくありませんので(笑)。

レインメーカーさまは、単に表現がきついだけではないです。
自分は言いたいことを書いて、他の人からの意見はスルーするなど、態度の問題もありました。
他の人を見下すような表現をしながら、意見をしても聞く耳持たず。
感じ悪いです。

そういう過去の積み重ねから、まともに読む気が私は起きません。
やっぱり先入観じゃないですね。
経験からの学びだと思います(笑)。

投稿: カカオマス | 2015年1月11日 (日) 09時48分

おはようございます。

(アンチも関係者も最悪です)同意します。
一人の若者を潰す気なのでしょうか?マスコミに煽られ報道でも嬉々として垂れ流す、これは浅田選手や高橋選手もされた事です、その裏に見え隠れするあちらの国の影、その他にも色々とありますね、嫌韓になるなと言う方が無理なんでよね。
羽生選手には、身体をゆっくり休めて欲しいと思います。得点が高いと言われていますが、彼の演技を見て疑問は感じません、中国杯の得点は?でしたが。

キムさんと同列と仰る方もいますが、それも不思議です何処が同じなのと!
コーチがオーサーだからでも、元々の技量が無ければ選手は伸びないでしょう。ヨナさんは楽な方を選んだのです、向上心は無かったように見えましたね。
あれでメダルが取れるなら、浅田選手はもっとメダルが取れていたでしょうね。金メダルも取れていたはずです〈オリンピックで〉。話がそれてしまいました。
レインメーカーさま
今回のコメントは冷静にされていたと思います。
疑問を質問して、納得されたら良いと思いますね。
私は元々、レインメーカーさまに頷く所もありますが、言葉の最後がきつく感じていましたので、活字で気持ちを伝えるのは、中々難しいなと感じています。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月11日 (日) 09時52分

黒猫さまが仰っている事を、読み解くと成る程と思います。

採点に公平には切に願いますが、中々出来てない体制が問題なのですけどね。

相手が何を伝えたいのかを、理解しようとする気持ちが無ければ、黒猫さまが質問に答えた所で納得されるのかなと、素朴に疑問を感じました。


先入観無しに、黒猫さまの書いている事を読んで欲しいと思います。
連投お許しを。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月11日 (日) 11時37分

前回のエントリーの最後の方に書き込んだ時、すぐにでも続きを思ったのですが、もうこんなに沢山のコメントが書き込まれていました。
流れとは外れているとは思いますが、遅ればせながら…。

昨年の羽生選手の衝突事故がとても気になります。
黒猫さんが、「勝負の時」に挙げて下さったTadashi Tad Aoshima氏の発言に全面的に賛成。
というか、関係者として当然の考えだと思います。
そして、ISUとしてガイドラインとか規約といった物を作成すべきでは無いかと思います。
プロボクシングのタオル、というのは、試合中に危険と思ったら試合をやめさせるという物だと思うのですが(ボクシングのことよく知りませんが)、そういったたぐいの物。
競技会として、医者も用意していないとのこと、信じられませんでした。
検討されていると良いと思っているのですが。

ブライアン・オーサーは、許しがたいと思っていましたが、それでも、教え子の為にはどんな泥でもかぶる、と言うのがせめてもだと思っていました。
でも今回の事では、本人が決めること、と言ったとか。
もう、汲むべき物は何もないですね。
羽生選手、コーチを変えないかな?

投稿: ちかこ/いち | 2015年1月11日 (日) 13時47分

こちらもご紹介したいです。

ウ~ン、どうしたら良いんでしょう?

「ジャックの談話室」

2014年 12月 15日
日籍華人
http://jack4afric.exblog.jp/23432834/

2014年 12月 23日
あなたのすぐ隣にいる中国のスパイ(1)
http://jack4afric.exblog.jp/23464834/

2014年 12月 30日
あなたのすぐ隣にいる中国のスパイ(2)
http://jack4afric.exblog.jp/23491384/

2015年 01月 06日
アフリカで会った朝日新聞記者
http://jack4afric.exblog.jp/23519126/

「ジャックの談話室」は、黒猫さんの所と同じくらいの時期に知ったと思いますので、そろそろ10年くらいになると思います。
シーシェパードや、テキサス親父さんも彼とところで知りました。

投稿: ちかこ/いち | 2015年1月11日 (日) 14時08分

去年の全日本を見まして、羽生くんのスケーティングにがっかりさせられたひとりです。
みなさんは羽生くんのジャンプが素晴らしいといいます、難しい体勢から飛ぶのは素晴らしいという、たしかに4Tは大きくて素晴らしい、3Aは前にバックカウンターから入りそのままイーグルの流れ、でもこの先方はキムヨナのそれと同じなんですね、ジャンプをカウンターから入るやイーグル、一番似ているなと感じた点は表彰式をスルーしEXもスルーした点でしょうかね、マスコミやスケ連は病気と伝えますが、キムヨナも怪我を理由に表に現れず影で元気に練習していたなんて日もありました。
ある元選手のブログでは、今年の羽生くんは3Aの入りにカウンターとは別の入り方をトライしていたが結局元のカウンターに戻っていたと書いてありました、つまり羽生くんはカウンターから入る方法が飛び易いだけなのかなと記されています、その点もキムヨナの入りに似ていて、もしルールで毎年同じ入り方をした場合は加点対象にはならなくなると記されれば高得点もでなくなるでしょうと書かれていました。
羽生くんは4Sなど高難度ジャンプに挑戦していますが、もしも転倒に更なるリスクが課せられても挑戦しているでしょうか、現在の彼はキムヨナと同じ他選手よりも優位な条件下に位置しているから挑戦し続けられるのではないでしょうか、しかしその反面、今季挑戦を始めた方法は回避しています、つまり現行のルールの上から抜け出さない演技でしかなく面白味を感じてもらえない。

投稿: トッポポ | 2015年1月11日 (日) 16時02分

カカオマスさん

私のようなものに、ご説明いただきありがとうございました。

私に先入観という言葉を使って欲しくなければ、あなたのおっしゃる“経験からの学び“でも“経験からの妥当な判断“でも結構ですので、先のコメント差し替えて下さってかまいません。

あなたが経験からの学びによって、言い方がきついだけでなく態度に問題があり感じの悪いコメントをされてきたと感じられたレインメイカーさんのご意見を信用できない、読む気がしないというのはそうなのかもしれませんね。別に否定はしません。肯定もしませんが。

でも、私は過去のことはどうであれ、今回のコメントは冷静であったと感じたし、tomotomoさんのご意見の流れから同じような印象を持っていましたから、今回に関しては言い方云々、過去云々よりもレインメイカーさんの今回のコメント自体に主眼を置いて欲しいと思い、先のコメントを入れました。
レインメイカーさんが、Geekさんと2014さんの議論の流れの中で論点が霧散してしまったのが残念だと感じられたように。

カカオマスさんが、“過去のことはどうであれ“と思えないのであれば、それはもう私にとっては論点が違いますから、もう何も言えません。

投稿: ゆう | 2015年1月11日 (日) 21時47分

  黒猫様、お邪魔します。そして、このスペースを、本題と関係ない内容で、コメントする事を、皆様、お許し下さい。
  レインメーカーさん、意味が解らない日本語だった割には、話しが通じている様で、安堵しました。
  書くとしたら、根拠では無く理由です。以前、私が書いたコメントは、場所を取るので、書きません。無視された事は、気にしてません。貴方から見て、私の文章は日本語では無いそうなので、私以外の他の方から貴方へのコメントでの指摘に、耳を傾けて下さい。以上。

投稿: リーフ | 2015年1月11日 (日) 22時42分

ゆうさまは、レインメーカーさまの今回のコメントを、冷静だからまともに読む価値があると思われたのですね。
私はそう思いませんでした。

今までと変わらず、人の意見、黒猫さまの文章を理解していないんだなと。
過去だけでなく、今回のコメントもまた、人の話を聞かず自分の主張をしているだけの印象でした。

投稿: カカオマス | 2015年1月12日 (月) 01時41分

トッポポ様
元選手のブログを持ち出し専門用語を使うなどして知識的な物言いをされている様だが、どの文よりも私が一番に引っかかったのは
「でもこの先方はキムヨナのそれと同じなんですね」
「マスコミやスケ連は病気と伝えますが、キムヨナも怪我を理由に表に現れず影で元気に練習していたなんて日もありました」
つまり貴方は羽生選手がキムヨナと同じ楽な道を選んでいて、手術をしなければならない様な病気も本当は仮病だと言いたい訳だ。
どこよりも貴方が一番に言いたい、皆に刷り込みたいのはそこなのかと
私は感じた。
演技内容や採点についてこの場で論じている人は多い。
その人達は自分の好きな選手への思い入れはあるし、採点などについても
自分の信念があり、論争になったりもするが、論じ方は客観的な方に近く
感じる。
私は技術や採点については未熟な人間だが、貴方が羽生選手を嫌いという事と、病気を仮病と決めつけ羽生選手の人格を貶めようとしている事だけ
は感じ取れた。

投稿: も | 2015年1月12日 (月) 04時53分

私もトッポポさんの文章には羽生選手に対する悪意を感じます。
私は浅田選手のファンで羽生選手のファンではありませんが、それでも仮病をした選手と入院、手術をするほどの病気を抱えた選手に対して、それこそ「先入観」でしかものを見ていないこの発言はあまりではないですか。

大体、羽生選手、表彰式には出ていますよね。スルー?何を見ているのでしょう。というか、何も見ていないからの無責任な発言?
こういう、印象操作で選手を貶めるやり方はマスコミと一緒ですよね。浅田選手に対してマスコミが今まで散々行ってきた、事実と異なる印象操作そのものですよ。読んでいてとても恥ずかしいです。

賛否あれど、競技に対してあれだけストイックな姿勢を示している羽生選手がエキシビジョンを手術のために欠席することがそんなに許せませんか?世の中にはびっくりする発言をする人がいるものですね。

投稿: ゆきぐに | 2015年1月12日 (月) 06時00分

>> 黒猫様

> ネット上では批判にさらされるとすぐに逃げてしまう人がほとんどです。

これ私のことですかね?「逃げた」と思われるのも嫌だから、帰って来ちゃおっかな?今回は長文にならないよう気を付けますね!でも既に無理な予感が…。(笑)

私がここでコメントすることを控えようと思ったのは、「逃げた」のではなく、黒猫様が、私とは冷静に意見交換したくはないのかな?と感じたからです。

もうひとつは、こういう場所には、それぞれの暗黙のルールや独特の雰囲気があって、新参者の私がそれを乱してしまったかな、と思ったからです。ここは黒猫様のブログなのですから、思想やお考えは自由ですし、そこに集う人々に対しても、敬意を払いたいと、今でも思っています。(じゃぁ、帰ってくんなよ、って話ですよね!ごもっとも!!)

> そうした人達は、必ず捨て台詞を残していきます。(中略)『自分は一人で採点の公平性を求める』(中略)結局は他人任せなのです。

これも私の言葉だと思われますが、「捨て台詞」だと、感じてしまったのなら申し訳ありませんでした。でも決して非難の言葉ではありませんよ。黒猫様がしておられるように、私も独自で自分が出来ることをしていきたいだけです。まさしく黒猫様がおっしゃっている「他人任せ」にならないために…。

あと、「もうコメントをしないと思う」と宣言した理由は、そのほうが2014の人様が帰ってきやすいのではないかと思ったからです。決して「あてつけ」や「捨て台詞」のつもりではないです。

またしても、輪を乱してしまったかもしれませんが、誤解だけはといておきたくて…。

投稿: Geek On Ice | 2015年1月12日 (月) 08時09分

あともうひとつ…。黒猫様は、今まで、酷い中傷・非難など受けてこられたのかもしれません。気苦労も絶えなかったことでしょう。でも、黒猫様、皆が皆、あなたを攻撃しようとする「アンチ」ではないと思いますよ。ただ単に意見が違い、質問をしているだけの人もいるのです。私のように。

前にも書きましたが、「今までの悲しい経験から、過敏に反応し、過剰に防衛しようとして、かえって攻撃的になってしまうこと」、誰にでもあるとは思います。だからこそ、冷静に丁寧に、意見交換していければいいのに、と思いました。そのほうが、黒猫様のお気持ちも楽になるのではないかと思いました。余計なお世話と感じたらごめんなさい。(っていうか「お前が言うな~」ですよね?またまたごもっとも!笑)

ま、だからと言って黒猫様は今のままのスタイルを貫いていけばいいとも思います。いきなりお花畑ブログになっても、みんなびっくりしちゃうでしょうしね!

投稿: Geek On Ice | 2015年1月12日 (月) 08時11分

これで連投最後です!!ごめんなさい!

> レインメーカー様

私の本当に聞きたかった論点を理解してくださって嬉しく思います。それに、一見厳しく書かれているようでいて、レインメーカー様は黒猫様のことも、フォローされていますよね。

おかげで黒猫様の意図も少しわかりました。おっしゃる通り、極論に思われがちな私の主張の仕方も、上手ではなかったですね。確かに、私たちの疑問に対する答えが悪用されかねないですし!本当に、文章で想いを伝えることは難しいですよね。

> ai様

前回はフォローしていただき、本当にありがとうございました!今回のai様のお言葉も、すごく心に響きました。私も、もっともっと優しく柔軟な人にならなくてはいけないな、とあらためて思いました…。

> ゆう様

前回のフォロー、「あなたはエスパーですか?!」というぐらい、私のことを理解してくださっていて、すごくすごく嬉しかったです。ありがとうございます!!(ええ、おっしゃる通り「いやいや、だから~」って、言ってましたもん!超びっくりしました!笑)

おひとりづつお名前をあげるとまた長文になっちゃうから出来ませんが、私の意見に共感してくださった方、優しいフォローをくださった方、ありがとうございました!(ちゃんとお礼が言いたかったので、この機会があってよかったです。)

お邪魔いたしました!

投稿: Geek On Ice | 2015年1月12日 (月) 08時17分

羽生選手はカウンターから入る方法が跳びやすい…随分容易く言いますね。やってみたらどうです?
それでもってヨナさんと同じ…どこをどう見たら同じなのか。
あまり向上心がなく出来る範囲内で高得点を取った選手と、更に高い技に挑戦し高得点を取っている選手が同じに見えるんですね。

その元選手の話が事実だとして、修得出来なかった技をなぜ無理に今季取り入れなくてはならない?
そして後半に跳ぶはずだった4回転ジャンプは中国杯の影響でやらなくなっただけで、今後体調が万全なら挑戦しようとしてますね。
それに後半3-1-3のジャンプを取り入れ実行している。
個人的には後半4回転は来季でいいと思うけど。
でも挑戦して転べばまたケチつけるのでしょうね。

EXの話は全日本、表彰式の話は中国杯の事?
あれが仮病に見えたり、出なかった事にケチつける人がいるとはビックリ。
あの状態で表彰式に出ろと…

EXは診察が決まってたなら、初めから理由説明をし、出ないと言えと言いたいのですか?
まだ試合もしてなく結果も出ておらず、確実にEXに出る事が決まっていない段階で。
それこそ他の選手に動揺を与え迷惑極まりない。
それとも全日本に出るなと言いたかったのか…だったら全日本に出なきゃ世界選手権に出るのはおかしいように見える流れを変えなきゃ。
本来なら欠場でも選ばれるだけの条件を満たしていたのだから。
でも欠場で代表入りが決まったら、また文句言うのでしょ?

嫌いなだけで文句言うなら誰でも言える。

投稿: BX | 2015年1月12日 (月) 08時34分

先ほどトッポポさんに対してコメントしたゆきぐにです。

すみません、BX様のコメントを読んで自分の書き込みの間違いを見つけたので訂正します。
表彰式スルーは全日本ではなく中国杯のことだったのですね。つい先日終わった全日本のことばかりが頭にあり、中国杯の表彰式を失念していました。
しかし、なぜ出なかった、いえ出ることができなかったかは普通にあの試合をご覧になった方ならお分かりになりますよね。確かに賛否両論ある試合でしたが。
それにしても、羽生選手が表彰式をサボってあのあとこっそり練習してた、と言うのならすごい妄想ですね。

あと、このページの黒猫様の書かれている内容をよく読まれてはどうでしょう。黒猫さまが指摘している羽生選手=キムヨナとしたいアンチの言い分を、トッポポさんはそのまま露骨に書いている印象です。

投稿: ゆきぐに | 2015年1月12日 (月) 08時52分

まだトッポポさんのように、羽生君=ヨナに結び付けたい方が居るんですねえ。
日本人とは思えませんわ。

>ある元選手のブログでは、今年の羽生くんは3Aの入りにカウンターとは別の入り方をトライしていたが結局元のカウンターに戻っていたと書いてありました、つまり羽生くんはカウンターから入る方法が飛び易いだけなのかなと記されています、その点もキムヨナの入りに似ていて、もしルールで毎年同じ入り方をした場合は加点対象にはならなくなると記されれば高得点もでなくなるでしょうと書かれていました。

このある元選手って、どこのどなたなんでしょうか?
ぜひそのブログを教えていただいて欲しいものです。よほど有名な選手なんですよね?
加点対象で無くなるというのはどういう根拠でおっしゃっているのか是非聞いてみたいものです。
多くの選手がやればそうなることも有るでしょうが、他の多くの選手があのジャンプを跳べるようになるまでどのくらいの年月がかかりますかね?(苦笑)男子でも、3Aは苦手という選手も居ますのにね。女子では2Aすら苦手という選手も居ますしね。

>現在の彼はキムヨナと同じ他選手よりも優位な条件下に位置しているから挑戦し続けられるのではないでしょうか

ここ、凄い勘違いをされていますよね。
キムは挑戦し続けていませんでしたよ?
僕も羽生選手はPCSという意味では他の選手よりも優位な条件下に居ると思いますが(キムほどでは無い)、それに甘んじず、常に高みを目指して精進しているところがキムとは根本的に違います。トッポポさんは、自身の書いたコメントが、180度真実と反していることに気が付かないのでしょうか?

>つまり現行のルールの上から抜け出さない演技でしかなく面白味を感じてもらえない。

現行のルールから抜け出してどうするんですか?
競技ですよ?(苦笑)
それに、僕は最近は彼の演技に感動はしませんが、『どこまで進化するのだろう?』というワクワク感という面白味は感じますし、凄みも感じますけどね。


>Geek On Iceさん

黒猫さんが『ネット上では批判にさらされるとすぐに逃げてしまう人がほとんどです。』とおっしゃっているのは、Geek On Iceさんを特定して言っているのでは無く、このトッポポさんのような種類の方をまとめて言っていると想像していますが、違いますかね?
きっとトッポポさんは言い逃げですよ。
Geek On Iceさんを批判していた方って、凄い一部の方だったと思うのですが・・・


レインメーカーさんについては・・・

>>貴方への意見は、以前から指摘があるのに、届かないようですね。

>これは日本語ですか?さっぱり意味がわからないのですが。

このリーフさんとのやりとりが全てですよね。
本当にさっぱり解らないのなら、もう何も言いようが有りません。
これまで僕を含め何人もの人が指摘して来ていますからね。


話は全然変わりますが、昨日は二十数年ぶりにアイススケートをやりました。
柵に頼らずになんとか転ばずに滑る(歩く?:笑)のが精いっぱいでしたよ。
選手って、いったいどれだけ練習したら、ジャンプしたりできるのだろうと思いましたよ。
え?一緒にすんな?
ごもっともです(笑)


投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月12日 (月) 10時03分

>> ちゃんちゃん様

私の思い違いならいいんですが…。でも、「捨て台詞」は私の言葉と同じニュアンスだったので、誤解を解きたかったのと、皆様にお礼が言いたかったので、ちょこっとお邪魔させてもらっちゃいました。ちゃんちゃん様も、前回、あたたかいお言葉ありがとうございました!ちゃんちゃん様のブログにも、遊びに行かせていただきますね!!スケート、私も今日滑ってました!そんな久しぶりで転ばないのはすごいですよ!でも万が一転んじゃったら、頭だけは打たないようにお気をつけて!(私は思いっきり後頭部打ったことあるので。ヘルメットさまさまです☆)次はトリプルアクセル成功の報告待ってます!(笑)

投稿: Geek On Ice | 2015年1月12日 (月) 10時44分

トッポポさんのコメントには???
〈怪我を理由に表に現れず影で元気に練習していました〉見てきたのですか?トッポポさんは。
練習嫌いなあの方が?
羽生選手は複雑で難しい事を、さらりと行うので簡単に見えるでしょうが、ヨナさんと同じとはナンセンス過ぎて、へそで茶を沸かしそうになりましたよ〈実際あり得ない〉

書き逃げは駄目ですよ、トッポポさん。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月12日 (月) 10時46分

>Geek On Iceさま

ブログ主の気持ちを勝手に想像して書いたり、レインメーカー様の想像(妄想?)を信じたり。
それでいて肝心の今回の黒猫さまの記事は、ちゃんと読み取れていないご様子。
不思議な方ですね。

もともとあなたの仰るダブスタが、私には意味がわかりませんでした。
ただ、あなたが最近黒猫さまのブログをお知りになったようだったので、何か誤解されているんだろうと思っていました。
最近の記事の文章の一部だけを、切り取って理解しちゃったのかなぁとか。
過去の記事も御著書も、お読みになっておられないようでしたので…。

ブログ主の主張を正確に把握しようとせずに、他人様のブログに長文で頻繁にコメント投稿する。
そういう行為は、褒められたものではないと思います。

ところで、御自分でブログを始められるのですよね?
どうか頑張ってくださいね☆

投稿: カカオマス | 2015年1月12日 (月) 11時03分

黒猫さまは、過敏に反応し過剰に防衛してしまい、攻撃的になってしまう?
黒猫さまは、冷静な反応していると読んでいましたけど、確かに酷い中傷や非難はあったでしょう、けれど黒猫さまの心の中にまで入り込むのは、如何な物かと思います。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月12日 (月) 11時31分

>> カカオマス様

他人様のブログに長文で頻繁にコメントしてしまいますが、名前を指定された返信を無視するのも申し訳ないと思い、返信いたします。

私の書き方が悪かったでしょうか。黒猫様が、もし万が一、私の言葉で非難されていると感じられていたら申し訳ないので、「違いますよ、そうじゃありませんよ」、と誤解を解いただけで、今回は黒猫様に対して何も反論、疑問などは投げかけてはいないつもりです。

私の言っているダブルスタンダードの件は、理解されている方もいらっしゃいますし、そうじゃない方もいてそれでいいと思いますし、もう私自身はそれについて言及していませんし。

そうなんです!ブログはまだまだ準備段階で…。黒猫様やちゃんちゃん様は、すごいな~と思います。頑張りますね~☆

(あ、それともこれは私への純粋な応援ではなく、「もうここには来ないでください」という遠回しなお願いですか?書き逃げはダメだったり、でも書きすぎもダメだったり、難しいですね…。)

>> ゆんゆん様

「心の中にまで入り込む」、これに関しては、ゆんゆん様のおっしゃる通りですね。私の極普通の言葉も非難しているように思えるのであれば、もしかしたらそのような心の動きがあったのかな?それではかえってお辛いのではないだろうか、という私の推測にもとづいての、黒猫様のお気持ちを気遣ったものだったのですが、確かにズカズカと人の心に入り込んではいけないですよね。黒猫様すみません。

投稿: Geek On Ice | 2015年1月12日 (月) 12時56分

Geek On Iceさま、わざわざのご返信ありがとうございます。

書き方が悪いとまでは申しませんが…。
リアルのコミュニケーションでも、相手の話を聞こうとせずに、多弁に自分の話を語り続けるのは、NGですよね。
「押し売り営業か?」と思われます。
ネット上でも同じで、相手の意見を理解してから書くというのは、大事かと思います。

2014の人様とのやり取りにおいては、相手の意見を理解されてから、返答されていた印象でしたが…。
黒猫さまに対しては、そういう姿勢が結局見られなかったので、残念でした。

また、ゆんゆんさまも書かれていましたが、勝手に他人の心の中をわかったようなことを書くのも、大変失礼なことですね。
一方的な「決め付け」ですから。

御自分のブログは、御自分でコントロール出来る場所となりますよね。
なので、他人様のブログのコメント欄と違って、かなり自由に振る舞えるのではないでしょうか。
私はブログをやったことがないので、実感としてはよくわかりませんが。

Geek On Iceさまのブログ開設を、楽しみにしていますね~☆

投稿: カカオマス | 2015年1月12日 (月) 13時41分

私も羽生選手とキムヨナが似ている所があると書きましたが、誤解されたくないのでもう少し付け加えます。

男女それぞれの難度で言いますと、
・二人とも天才ジャンパー。
羽生選手は言うまでも有りませんが、キムヨナもシニア3年目の途中までは高難度のジャンプ構成でした。特に得点源の3F–3T、3luzは素晴らしかった。しかも2回のうち1つのルッツは3-2-2、おまけにループまで入れて何度か成功している。もちろん回転が怪しい物ありましたが、それでも当時ではジャンプの巧さでは安藤美姫とキムヨナが他を圧倒していたと思います。他の選手はジャンプ自体がコンパクトか女子特有のテイクオフがチート気味であまり男子選手には見られない飛び方が多い中、この2人は男子と同じテイクオフを行い大きなジャンプを飛ぶ(他の選手と同様にやはり回転不足気味で降りてきてしまうけど事が多いが)
・スケーティングの甘さと体力のなさから起こる後半の失速。
・目立つ音しか合わせない(合わせられない)
・身体の美しいラインによる美しいポーズと魅力的な表情
・姿勢の悪さ
・動きにインパクトが付けられないので振り付け全てのが曖昧なものになっている

これは羽生選手がシニア3年目まで感じていたことです。しかし彼は欠点から逃げることなく進化し続けていると思います。まだ全体的に音は取れているとは思えませんが、少しずつそういう所もチャレンジして成果を上げて見えますし、それがどうした!と言わんばかりにジャンプでビシッッ!!と音に合わせてくる!いつもジャッジの人、点数つけるの大変だろうな〜と思います。

そして彼女は挑戦から進化せずそのまま退化してしまった。

羽生選手がカナダに行った時はもしかしたらスカプロになるんじゃないかヒヤヒヤしたものですが、羽生選手しか出来ない規格外なプログラムを見た時にはそれはそれは感動しながら見入ってしまいました。
オーサーは羽生選手のような規格外なキムヨナにしたかったのかもしれませんね。これはバンクーバーオリンピックは凄いことになるぞ!と期待したんですが違う意味で凄い事になってしまったんですが。

元々タイプが似ている上にスタッフチームが同じなら当然似てる所は出てくるでしょう。そこをアンチ達が歪曲して攻めてる感じですね。
羽生選手のファンからすれば私もアンチに感じるのかな。
これでも大のお気に入りの選手なんですけどね。
それと真央ちゃんの大ファンでもあります。

長々失礼しました。

投稿: にゃんこりん | 2015年1月12日 (月) 14時17分

こんにちは
Geek On Ice様

コメント欄でお名前を見て嬉しかったです。

>ネット上では批判にさらされるとすぐに逃げてしまう人がほとんどです
は、
Geek On Ice様のことではない、と思っています。
先にコメントされていらっしゃいますが(ちゃんちゃん様)。私も。

又、前回のコメントで文章が長くて・・・と書きましてごめんなさい。
これは私自身の頭の問題であって読みやすいかたも多くいらっしゃるので
気にしないでください。

私のように採点表に詳しくない(点数は気になりますが、)
かーるいファンがいると言うことでお許しを。

Geek On Ice様
2014の人様も同じ感じ方もあると思っています。
例えば
XOI大真央コラボなど一緒だと思います。同じ思いで観ました。
ホント気持ち綺麗になりましたもん♪

投稿: an | 2015年1月12日 (月) 14時46分

にゃんころりんさま アンチだなんて思いませんよ、にゃんころりんさまのように感じる方もいらっしゃいますから。


Geek On Iceさま
活字は文字の羅列なので、そこに気持ちを込めて書く事の難しさは感じています。難しいですね本当に。

ブログ開設されるとか、是非、どの選手にも公平なブログにされてくださいね。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月12日 (月) 15時09分

 黒猫様、こんにちは!
  レインメーカーさんの今回のコメント、冷静でしたか?私の読解力の無さでしょうか?黒猫様の名前を出し、自分の主張を正当化する為、黒猫様へのフォローと言いながら、批判もする・・・(それって、黒猫様の意見を歪めていないのでしょうか?レインメーカーさんの、都合の良い言葉に加工していないのでしょうか?そもそも、表現の仕方が、的確なのか疑問です)。表現が穏やか=冷静なコメントでしょうか?表現がキツイ=過激なコメントとも言い切れませんが・・・。私の今回のコメントは、以前から指摘しても、変わらない為です。気が付いて欲しくて、書きました。でも、ご本人が気が付かなければ、何も変わりませんね。
 

投稿: リーフ | 2015年1月12日 (月) 16時18分

今回の文章がよかったからといって、これまでの数々の失礼な事柄が・・・。
全てご破算になるなんて考えは、通常ではありえないと思いました。

これまでこ馬鹿にしたような言い回しもあったので、さきにそれを改めてからなら受け入れられるでしょう。

ここできちんと書けるのなら、今までもそうすればよかったのでは?
そうすれば少しは違う反応があったのかもしれません。

Geek On Iceさま
ご自分の思いを言っても大丈夫です。
とくに失礼とか、そんなことは全く思いませんでした。
各々の考えがあっていいし、これはこういうことだったのか?
ということも、お付合いの中でわかっていくこともあるので長い目で・・・。
それでいいと思うのです。
私も最近は緩くwやってるだけですが、意見の交換などが出来れば嬉しいです。
得点に関しても、乖離があることは事実なのでこれからも検証することは止めないでしょうね、私は・・・。
時には感情的になることもw人間なのであると思います。
ただそれを文章にして、ここに書くか?問われればやらないと思いますw

それから評価は人それぞれなので、どういう意見もいいと思います。
ただ、点数をつけてるのはテクニカルやジャッジであって、選手には責任はありません。
そこを履き違えて、選手を個人攻撃することはNGでしょう。
暴言を吐いたわけでもなく、とくに怪我をした選手に追い討ちをかけるような発言は、社会人としても通用しないと思いました。
それにいくらネット上の名前を書いても、それはあくまでも仮名であって、それを名乗れば何を言ってもいいわけではありません。
そういう分別を持たないのであれば、成人の日に大人じゃない大人が、いることが、恥ずべきことではないでしょうか?

投稿: kokotomo | 2015年1月12日 (月) 17時03分

  16時過ぎのコメントは、ゆう様向けです。失礼いたしました。カカオマス様が私に成り代わり、コメントしていただいた事、申し訳なく思います。やっと、鎮まらない気持ちが、落ち着いてきました。

投稿: リーフ | 2015年1月12日 (月) 17時58分

ゆんゆんさま
ありがとうございます。誤解されてなくてほっとしました。

様々な意見を切り取り、都合の良いところだけを使い支離滅裂な事を言い、更に妄想炸裂させてばら撒いているアンチには呆れるばかりです。
その内羽生選手本人の演技で黙らせる日がやって来ると思います。

Geek On Iceさま
お帰りなさい。密かにコメントを楽しみにしていたので嬉しいです。
フィギュアでも引退しても1回は復活できますしね(^_^)b
ブログ楽しみです!

投稿: にゃんこりん | 2015年1月12日 (月) 18時43分

  度々、失礼します。黒猫様、お騒がせしました。落ち着いてきたと言いながら、まだ緊張でドキドキしています。自分の文章を読み返すと、いつもより輪をかけて、酷かったですね。

レインメーカーさん、あなたの答えに期待してはいませんでしたが、正直、がっかりしました。まぁ、私では役不足でしたね。相手への敬意を持ってコメントして欲しい事。常連様が謝罪しても貴方が、追い詰めた事、そこまでする意味があったのか?聞いてみたかったですが、そんな技量も有りませんでした。

kokotomo様、)前半部分は、私に向けてのコメントだったのでしょうか?違っていたら、申し訳ありません。レインメーカーさんに対して、今回が初めてでは無く、以前から何回か書いていました。

  黒猫様、皆様、本当にお騒がせ致しました!あと、未熟な文章にコメントしていただいた方々に感謝です。いい勉強になりました。有り難うございます。
  

投稿: リーフ | 2015年1月12日 (月) 20時11分

リーフさま、どうかお気遣いなく。
私も今までレインメーカーさまとはいろいろあったので、コメントしただけですので。

英子さまを追い詰めたのも、確かにどうかと思いました。
私が特に引っかかったのは、黒猫さまの体験談への態度。
本当に医療関係者とは信じたくないような、思いやりに欠けたものでした。
振り返ってみると、レインメーカーさまはトラブルメーカーのようですね(笑)。

投稿: カカオマス | 2015年1月12日 (月) 21時22分

羽生は天才ジャンパーと思うけど、キムヨナが天才ジャンパーだと思ってる人もいるんだよね。。。HAHAHAHAHA!

投稿: いいかげん頭に来た | 2015年1月12日 (月) 21時38分

  黒猫様、失礼します。カカオマス様、中国大会の件のレインメーカーさんのコメントは、素人でも疑問でした。未だに苦しんでいる、黒猫様への配慮も感じられない、コメントでしたね。医療関係者と言う割には・・・

  黒猫様、カカオマス様、失礼いたしました!おやすみなさい。
  
  

  

投稿: リーフ | 2015年1月12日 (月) 22時56分

日本人だから謎の高得点はOK
韓国人だから謎の高得点は駄目

これじゃ必死の擁護も説得力ゼロだよ黒猫さん
羽生選手のプロトコルは見れば見る程疑問しか湧かないしね
キムの時と全く一緒
よく羽生選手は高難度やってるからキムとは違う!と言うが、SPは2クワド組に比べれば高難度じゃないし
FSも結局ソチの頃と同じ難度に戻して、これまた最高難度では無い
しかも4Sはツチノコレベルだから2種クワド持ちでも無いしね
スピンは明らかに劣化してるしSSは拙いまま
でも点数だけはグングン伸びるキムヨナちゃんと同じ

投稿: らん | 2015年1月12日 (月) 23時46分

こんばんは。

Geek On Iceさん、

私に対してのコメント有難うございます。
正直、私はジャッジについて詳しい事は全くわかりません。
ただ、Geek On Iceさんが、ご自分の意見を述べ、疑問に思った事を丁寧に質問しただけなのに、何故、こうも皆さんの反発を受けるのかちょっと納得がいかなかったもので、つい、2014の人さんに意見を言ってしまいました。
(いろいろな考えがあっても良いのにな・・・と)
でも、Geek On Iceさんの復活を喜んで下さる方がいらして良かったですね。私も嬉しいです。

2014の人さん

ジャッジについて詳しくもないのに、意見してごめんなさい。
先ほど、12月のコメントをじっくり読んでみたら、Geek On Iceさんとも仲良くコメントされていたんですね。
いつの間にか口論みたいになって、つい見かねてしまいました。

又、佳菜子 ちゃんのジャンンプの件も「バカにしている」と勝手に受け取ってしまい、申し訳ありませんでした。
あの時は、本当にそう思えたのですが、ご本人から誤解です、とのコメントが入った時点ですぐに謝るべきでした。

レインメーカーさん

ここの人たちが何故こうもあなたを敵対視するのか不思議に思い、先ほど12月ぶんをじっくり読み直してみました。
確かに、みなさんが仰るように、黒猫様や他の方たちにお言葉がきつ過ぎましたね。これではやはりトラブルメーカーと言われても仕方ありませんよ。せっかく良い事も仰っているのにもったいないです。
特に今回のGeek On Iceさんの流れからtomotomoさん、ゆうさんとレインメーカーさんのご意見と一緒なので。

と、書くと、みなさんから攻撃されそうですが、人を貶めるような意見はいけないけど、いろいろな考え方があっても良いのではないでしょうか。

さて、ここの所、毎晩夜更かししているのでそろそろここを卒業致します。

投稿: ai | 2015年1月13日 (火) 01時15分

また現れましたね。
羽生選手とキムを同じにしたい人。

なんか文章も以前に見たことあるような感じですし。

何度も書いていますが、僕もPCSには疑問を感じています。 しかし、掛け率が違うだけで、プルシェンコ選手すら凌駕すると評価されたキムとは次元が違いますよ。
GOEの評価も、キムと違い、本当に難しいことをしている結果ですよね。

> スピンは劣化してるしSSは拙いままでも点数はグングン伸びるキムヨナちゃん

ここだけはなかなか正確に現状把握されているとは思いますけど。


投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月13日 (火) 01時25分

羽生のSPは後半4回転実施の予定だったが、COCのケガの影響で構成戻したのはご承知だと思うが。
大体どこがソチの頃と同じ難度なんだいw
今季FSでやってる3A+1Lo+3Sが何点出んのか分かってる?
こんな高難度な技はソチではやってないわww
それともつりか?
『羽生=ヨナ』な話をする人は目がおかしいらしい。
しかし、ヨナがスピン劣化しても得点が伸びてた事は見えてたようだね。

投稿: 2299 | 2015年1月13日 (火) 01時33分

羽生選手は回転不足を取られているしマイナスだらけのプロトコルもたくさんある
元々基礎点が高いからミスをしてもほかの要素でリカバリーができる
実際浅田選手のおかげで跳べるようになった3Aがプロトコルを見ると一番の得点源になっている。
GOEには音楽にあっているかの要素やSSなども入ってしまっているのは事実。
羽生選手は音ハメ能力が高く、スピンでも音楽に合わせている
音楽とあっていない要素満載だったNHK杯はがっつりPCSが削られた。
でも昨季ほどPCSが高くないのは演技がまだまだ発展途上だから。そしてFSに関しては彼が繋ぎを簡略化しているから。
SPのようにやたらと動き回ったり片足であれやこれしまくったらPCSあがって当然ですが昨季ほど滑りこなせていないから仕方ない。彼の音楽に身を委ねる能力はあんなものではないでしょうから。
彼とヨナを一緒にするのはオーサーがコーチだからでしょう
オーサーをコーチにすると得点があがるという訳のわからないことをおっしゃっている方はオーサーが羽生選手だけを教えていると思っているのでしょう。
オーサーはシニアだけでなくジュニアにも教え子が何人もいる
夏には夏季合宿といってオーサーに教えを受ける選手たちは何人もいる
中には日本選手だっている。そのことを知らないのでしょう。

彼の批判はTwitterでもブログでも2ちゃんでも見かけますがどこ見ても匿名
ヨナやパトリックとは違い、偉そうに批判をするのはいつも匿名
浅田選手もそうでしたがここでもどこでも匿名
これはお隣の国の方が叩いているからではないでしょうか。ソトニコワに嫌がらせをしたのも匿名でしたしね
自分の意見が正しく、選手のここがおかしいと言えるのに匿名はないでしょう。

所詮は負け犬の遠吠え
ファンの方はイライラするかもしれませんが負け犬の相手をしていては同類になりかねません。
羽生選手は玄人ウケのする滑りのため玄人から批判がほとんどない
玄人からダメ出しされまくった贔屓がいる私からしたら羨ましいですがそれだけ素人にはわからない技術があるのです。
匿名でしか批判のできない負け犬は放っておいてフィギュアスケートを楽しんでください
彼以外にも選手はたくさんいますから
彼にもスランプはあります。そのときに彼を責めたりせず見守っていてください。

投稿: ひな | 2015年1月13日 (火) 05時48分

あと彼の批判っていつもメディア頼みですよね。
本人から情報提供されるのではなくメディアが出さなければ何処にいるのかもわからない。スポンサーすらわからない。今も何処の病院にいるかわからないのでしょう?
それって彼の批判ではなく彼の情報を出すメディア批判ですよね。
メディアの情報は全て真実で彼自身になる意味がわかりません。
羽生選手に限った話ではなく、他の方のがまだ酷かったりもしますが現実と妄想は違いますから自分の中の選手のイメージは選手本人とは無関係なんですけどね
浅田選手の浅田真央から逃げることはできないってそういう意味も入ってそうですよね
彼女ほどイメージに苦しめられた選手ってあまりいないのではないでしょうか

投稿: ひな | 2015年1月13日 (火) 06時04分

全日本を見て意外にも
羽生選手への歓声がダントツではないのに驚きました。(リンクへの投げ込みは流石ですが)
テレビや雑誌は羽生選手しかいないような報道ですのでいささか拍子抜けした印象です。
町田君の引退は残念です。第九を完成させて欲しかった。
小塚君のフリーやEXは素晴らしかった。大人の色気が出てきましたね。
そしてここにきて何より驚いたのはショーマ君の大躍進振り、元々スケーティングがきれいで表現力に長けた選手なのでここにジャンプを揃えたら
鬼に金棒だなと前々から思っていただけにまさかクワドとトリプルアクセルを
成功させるとは・・・
羽生選手とのライバル物語が幕を開けたようで今後の展開がとても楽しみです。

投稿: セロリ | 2015年1月13日 (火) 07時45分

以前のコメントにゆうさんがいらっしゃったのを見逃していましたので、HN変更させていただきました。ゆうさん失礼いたしました。


〉カカオマスさん、リーフさん

私は、冷静だからまともに読む価値があると思ったのではありません。納得できるコメントを冷静にされていると思いました。まともという言葉はまたニュアンスがちがってきますし。

お二人が、経験からの学びからレインメイカーさんのコメント受け入れがたいことはよくわかりますし、今回のコメントだけをとっても賛同されないのはそれぞれの意見ですからそれでいいと思います。
先のコメントでも言ったように、私はコメント自体に主眼に置いてもらいたいだけです。実際に、流れの先端であるGeek On Iceさんが本当に聞きたかった論点とおっしゃってますから。


〉Geek On Iceさん

戻ってこられてたんですね♪ 名前だして頂いて嬉しいです。
私もaiさんと同じで、何度も丁寧に説明されてるのに何でそういう受け取り方されてしまうのだろうと思いフォローせずにはいられませんでした。喜んでもらえて私も嬉しいです。エスパーですか笑。でもちゃんと読んでたらわかりますよ、分かりやすく書いて下さってましたから。
でも本当に色々と難しいですね、文章で伝えるのは。

投稿: ゆうwish | 2015年1月13日 (火) 08時15分

羽生ファンは声援で他選手に威圧感を与えることに抵抗を感じる方が多いように思います。
むしろ遠慮がちというか。
羽生選手のみに大声援を送るのではなく、選手全員に気持ち良く競技してもらいたい気持ちが大きいんだと思いますよ!

投げ込みも次の選手に迷惑になるから気をつけようという意見も良く聞きますしね!

投稿: りあ | 2015年1月13日 (火) 08時34分

>ゆうwishさま

内容自体を読んだ上での感想を、前のコメントでしたつもりでしたが…。
伝わらなかったようですね。
本当に、文章で伝えるのは難しいですね(笑)。

前のコメントで、私はこう書きました。
>今までと変わらず、人の意見、黒猫さまの文章を理解していないんだなと。
>過去だけでなく、今回のコメントもまた、人の話を聞かず自分の主張をしているだけの印象でした。

付け加えておきます。
「黒猫さまがこう思っているに違いない」という推測、決め付けが多い。
そういうわけで、とても納得できるものではありませんでしたね。

投稿: カカオマス | 2015年1月13日 (火) 09時48分

先程コメントしましたが、羽生ファン目線のみの誤解を招く書き込みですので訂正させてください。

全日本の会場にいる観客全体がどの選手にも温かい声援を送った結果だったと思います!
とても良い雰囲気だったと聞きました。

投稿: りあ | 2015年1月13日 (火) 10時56分

今朝コメントをずーっと読み返しましたら、にゃんこりんさまのHNにろを入れてました。

にゃんこりんさま
大変失礼致しました。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月13日 (火) 11時06分

2299さん

3A-2T
3Lz-1Lo-3S

3Lz-2T
3A-1Lo-3S
は合計点数同じですよ
羽生選手はルッツが苦手だから3連を3Aからに変えただけでしょう
ソチと基礎点は変わってません
ニワカっぷり恥ずかしいですよ2299さん

高難度だからキムと違うと言うのであれば、SPから4Sと4T-3T入れましょう
あ、4Sはツチノコレベルだし、4-3は跳べないから無理ですね

投稿: らん | 2015年1月13日 (火) 11時25分

らんさま
>日本人だから謎の高得点はOK
>韓国人だから謎の高得点は駄目

黒猫さまが、そう書かれたことがありましたか?
私には、そういうことを黒猫さまが書かれた記憶がありません。
そもそもの前提を間違えると、その後の議論は時間の無駄となります。

投稿: カカオマス | 2015年1月13日 (火) 11時34分

カカオマスさん

引用やつけ加えされなくても、あなたのご意見として受け入れておりますし否定もしていません。それぞれの意見いろんな意見があっていいと思いますし、そのようにずっと書いてきました。その上で、私は私の感じた印象を述べたままです。
これ以上書いても先のコメントの繰り返しになるばかりですのでこの件でのコメントは以上にしたいと思います。
返信頂きありがとうございました。

投稿: ゆうwish | 2015年1月13日 (火) 11時36分

そもそもヨナさんは3Aは跳んでないので、比べる以前の話だと思いますね。

3Aは前向きに跳ぶので恐怖があると、みどりさんも仰っていました、結局らんさまはヨナさんと羽生選手は同一線上にあると仰りたいのでしょうか?
ツチノコレベルって意味を調べたのですが、わかりませんでした。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月13日 (火) 11時54分

 しかし、次から次へと羽生選手をキムと同列にしたい人が現れるものですよね。 いや、正確にはキムを羽生選手と同列にして欲しいんですかね・・・
 本当に別人なのか、疑ってしまいますよ。


> ゆんゆんさん

 ツチノコレベル・・・
 きっと使いどころ間違っているんですよ。
 ツチノコって現段階では想像上の動物でしか無いですし、居たとしたら超希少価値の有る動物ですよね。
 それくらい、羽生選手の3Aや4Tが技術的にも、できばえも素晴らしいと言いたいのでしょう。


> らんさん

 羽生君の4Sは、実際に何度も認定されていますから、空想上のものでは無いですよ。 念のため。

 4回転をSPに2本、フリーに3本・4本と入れて来るジャンパーは確かに他にも居ますが(全部成功させているのはほぼ皆無ですが)、3Aからのコンビネーションや4Tのできばえで羽生選手を上回ることができる選手がいったいどれだけ居ますかね?
 6種類のジャンプも、今季はルッツで調子を落としていましたが、今は復調気配ですし、他の選手に比べればどれも精度が高いですよ。

 せっかく、ヨナの『スピンは劣化してるしSSは拙いままでも点数はグングン伸びる』ところは理解されているのに、羽生選手の凄さが解らないとは、もったいないですね(涙)


投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月13日 (火) 12時30分

ちゃんちゃんさんが言おうと思った事を書いてくれてました。
さすがです、ありがとうです。

そして、らんさん。
にわか認定ありがとう!
みどりから見てきて、本田で個人のファンになって…だいぶ時が経ったつもりだったが、佐野辺りから見なきゃならなかったんだな…
誰が得点の話した?
難度の話してんじゃないのか?
後半3A+1Lo+3Sってそんなに簡単なんだな。
これに更に後半4T+3Tやる予定だったのが今季はCOCの影響でチャレンジ出来なくなってるだけだろ。
本来なら79.45のプログラムをやる予定だったんだが。

で、大したことしてないのに点が伸びてたヨナと同じく、らんさん曰く難度が高くない羽生は2013のGPFと比べて2014のGPFは点が伸びたの?

ケガしてるの分かってて、結局ソチと同じ難度に戻してとか言ってる辺り、名前は違うがこの前のヨナネタ書いた人と同じ人かね?

この手の人と会話しちゃダメだね。さいなら。

投稿: 2299 | 2015年1月13日 (火) 13時02分

 羽生選手の4Sですが、中国杯のケガの後遺症や尿膜管遺残症を抱えてもグランプリファイナルで成功させているのですから それだけでも賞賛に値すると私は思います。(まあ尿膜管遺残症はファイナル後から腹痛を感じていたとの報道だったので、試合中に自覚症状があったかはわかりませんけど、いずれにしても体調はベストの状態ではなかったはずです。)


 もういいかげん 羽生=キムヨナはもうやめませんか?

 私はどう見ても羽生=浅田と思ってしまいます。
 ケガしても出場する意志の強さとか、4T,4S,難しい入りの3A、練習では4Loにまでトライしているでしょう。そういう高難度ジャンプへの挑戦とか
強い意志は真央に似てますよ。

  羽生に限らず 皆レベルを上げようと努力してますよね。今シーズンはまっちーのつなぎの多さもすごいと思ったしね。

  バンクーバー以降、つなぎの多い、少ないは結構わかるようになってきたので 何でこのジャンプ簡単に跳べているのとか、ジャンプ前にこんなにつなぎ多いと失敗しそうとかもわかる時があります。このジャンプが飛べるからすごいとかじゃなくて、ジャンプ前後のつなぎも見て判断しないと。
 羽生の3A前後のつなぎはやっぱりすごいのですよ。

 

投稿: がってぃ | 2015年1月13日 (火) 13時14分

アンチには残念なお知らせなんですが、羽生選手4T-3T跳べるんですよねー
安定してる3Aからのほうが得意なんだろうけど。

投稿: りあ | 2015年1月13日 (火) 13時26分

ちゃんちゃんさま
教えて頂きありがとうございました。

らんさんは何気に羽生選手を褒めている、そしてヨナさんを下げている、ご自分で気が付いてないのでしょうね。
納得しましたhappy01

投稿: ゆんゆん | 2015年1月13日 (火) 14時09分

話題は違いますが、水泳の冨田選手は意見が認められるのは大変だろうなあ。

冨田選手の意見を信じての話です。
韓国側はバックに入れた男性の画像が有っても絶対に出す訳が無い。
日本の水連も韓国側、日本の報道も韓国側。
これを覆すのは難しいでしょう。

私も試合に集中していれば自分のバックに何か入れられたとしても流してしまうかもしれない、その瞬間に試合を優先し動くのを躊躇った場合ですが、後からなんだこれ?と思っても帰りのバスの時間を気にして忘れてしまうかもしれない、また韓国という場所が冷静さをなくしてしまうかもしれない。

投稿: マルチ | 2015年1月13日 (火) 14時49分

らんさんへ
「3A-2T
3Lz-1Lo-3S

3Lz-2T
3A-1Lo-3S
は合計点数同じですよ」
と書かれていますが、これは、
「3A-2T」と「3Lz-2T」が同じ点数
「3Lz-1Lo-3S」と「3A-1Lo-3S」が同じ点数
という意味ですよね。

同じですか?
コンビネーションジャンプの点数は、単純に、それぞれのジャンプの配点を足し合わせた物、と思っていました。
もし、そうだとすると、
3Aと3Lzの点数が同じ、という事になると思うのですが、違っていますか?

どこに書かれているか、URLを教えて頂けないでしょうか?

投稿: ちかこ/いち | 2015年1月13日 (火) 15時12分

> ちかこ/いちさん

その二つのコンビネーションジャンプの得点合計が同じという意味ですよ。

らんさんに突っ込まれる前に、横から失礼しましたm(__)m

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月13日 (火) 15時18分

>らんさま
結局何がしたいのでしょうか。
ヨナと羽生君を同列に持って行って、ヨナの高得点に疑惑はないと認めて欲しいのでしょうか?
それとも、採点なんて全部おかしいんだから、フィギュアスケートなんて観る価値なしだと訴えたいのでしょうか。

前者だとすると、なぜいつまでも、黒猫さま(や読者)にそんなにも認めて欲しいのでしょうか?
たとえ認めたところで、日本でのヨナ人気が復活するとも思えませんが…。
人気はまた別次元の話ですから。

>ゆうwishさま
あなたが、
「先のコメントでも言ったように、私はコメント自体に主眼に置いてもらいたいだけです。」
と書かれたから、私の先のコメントの意図が伝わってないのかなと思ったのです。
それで、再度引用し、それだけだと同じ事の繰り返しで申し訳ないので、付け加えて説明をしたのです。
あなたは、繰り返し同じ主張を書いただけ、ということですね。
普通は同じことを書かれたら、伝わってないのかなと思いますよ。
まあ、終わりにされると言うことですので、構いません(笑)。

投稿: カカオマス | 2015年1月13日 (火) 16時12分

ちかこ/いちさん、文盲ですか?
ちゃんちゃんさんがフォローしてますが、2つのコンボの合計点に決まってるでしょ

羽生選手は得意な筈だったスピンも劣化してますね
(全日本では何故かほどけたスピンまでlevel3で加点貰ってましたが)
フラットエッジで反時計回りばかり多用のステップも加点たっぷりです
ヨナの時と同じく「プロトコルを何度眺めても」納得出来ないんですね
ジャンプのGOEも羽生が満点なら無良選手の3Aも満点でいいのに!と思うし
要は質が良くてもそうでなくてもGOE貰い放題なのが羽生とヨナ
他選手は質が良ければほどほどのGOE、少しでも乱れると渋られてますから

あとリップに!止まりで0.7のGOEも凄いですね
無良町田はここぞと今季からe取られてましたけど
今季の全日本は点が渋い(特に女子)傾向でしたが、羽生さんだけは別次元の点数でしたね
黒猫さんは小塚選手sageしてるけど、アナタは生で見たことあるの?と申したいですわ

投稿: らん | 2015年1月13日 (火) 17時13分

ちゃんちゃんさん、有り難うございます。

得点、ということは、3Aを含むコンビネーションと3Lzを含むコンビネーションを行った結果、両方の得点が同じだったと言う意味ですね?
基礎点、と書かれてあったので、基礎点の話をしているのかと思い、不思議な気がしたものですから。

有り難うございました。


投稿: ちかこ/いち | 2015年1月13日 (火) 17時31分

>『羽生=ヨナ』な話をする人は目がおかしいらしい。

違うと思います。精神がおかしいのだと思います。
しかも文盲などと言う言葉を平然と使う差別主義者。
もう相手にせず、スルーしませんか?
相手にしても無駄ですよ。某オタと同じで・・・

投稿: 日本が大好き | 2015年1月13日 (火) 17時52分

もうめんどくさいから羽生の点に納得できない人は海外解説の動画とか見てきたらどうかな?
ジャンプはもちろんケチつけてるスピン、ステップほか大絶賛だよ。
なんで高得点になるか日本解説より詳しく解説されてるから。

同じく高得点だったGPF見てきたら?
イギリスイタリアロシアカナダスペインぜーんぶ

それでも納得できないならもうどうしようもないね。。。

投稿: りあ | 2015年1月13日 (火) 18時09分

カカオマスさん

書き方がダメだったようで、少し捉え方が違ったようですね。
私はあなたやリーフさんがレインメイカーさんの意見を納得できないものだと私に説き伏せようとしているのかと感じたのでそれはそれぞれの意見でいいと言いました。

コメント自体に主眼というのは、Geekさんtomotomoさんからの一連の流れの論点です。論点に納得できないのは意見として分かるが、これはこれで疑問点として黒猫さんに冷静にお答えいただきたかったということです。↓残念に思われている方がいるのですから。あなたのおっしゃる通り推測にすぎない決めつけであるのならそれも含め反論として黒猫さんからお聞きしたいということです。


⚫︎tomotomoさん
>Geek On Iceさんは感じられた疑問点を理論的に説明されていますので、黒猫さんも冷静に反論されればよかったと思いますし、私もその反論が聞きたかったので、今回の記事は非常に残念に思っています。

⚫︎レインメイカーさん
>この論点がいつの間にか2014さんとGeekさんの議論の流れの中で霧散してしまったことは、とても残念でした。

⚫︎Geek On Iceさん
>レインメーカー様
私の本当に聞きたかった論点を理解してくださって嬉しく思います。

投稿: ゆうwish | 2015年1月13日 (火) 18時14分

久しぶりのぞいたのでコメントさせていただきます。
羽生選手のフォローになるか分かりませんが…前年度と一部変わった点を書きます。
前年度のコンビネーションジャンプ構成
トリプルアクセル-ダブルトゥループ
トリプルアクセル-トリプルトゥループ
トリプルルッツ-シングルループ-トリプルサルコウ
今季のコンビネーションジャンプ構成
トリプルルッツ-ダブルトゥループ
トリプルアクセル-トリプルトゥループ
トリプルアクセル-シングルループ-トリプルサルコウ
前年度も今季もすべてコンビネーションジャンプは後半に入れています。シングルループからトリプルサルコウのトランジションは前年度より左足インエッジの使いが滑らかなためか、本番での成功率は高いです。

今季は四回転トゥループに入る前のステップでは右足バックアウトから左足フォアインにチョクトウで踏み変え、直接フォアインエッジからチェンジエッジスリーターンをジャンプに入る極めて高度な技術です。チョクトウはエッジの向きを180度踏み変えなければいけないため、バランスを崩しやすくスピードも落ちやすくなります。
ちなみに前年度は右足バックアウトのロッカーターンから足換えスリーターンの入り方でした。これだけでも様々なバリエーションを使っていることが分かります。

投稿: toshi | 2015年1月13日 (火) 18時35分

動画とは別にソニア・ビアンケッティ女氏 のGPF評の記事もあるし、カートの解説の記事もあった。
そんなにいうなら自分で調べて。
ただ納得いかない、なんでどうしてっていわれてもね

ちなみにどっかの国の動画解説には素人が羽生の得点に陰謀論ありきの文句つけてることに対して言及してる


投稿: りあ | 2015年1月13日 (火) 18時38分

らんさん、
ご挨拶が遅れてしまいました。
おかげさまで、解決いたしました。
文盲?
今のところ、日常生活に支障がない程度には読み書きはできていますので、大丈夫のようです。
お気遣い有り難うございました。

投稿: ちかこ/いち | 2015年1月13日 (火) 18時55分

レインメーカーさん

今更ですが、ずっとレインメイカーさんになっていました(汗)。
大変失礼いたしました。

投稿: ゆうwish | 2015年1月13日 (火) 19時07分

>今季は四回転トゥループに入る前のステップでは右足バックアウトから左足フォアインにチョクトウで踏み変え、直接フォアインエッジからチェンジエッジスリーターンをジャンプに入る極めて高度な技術です。チョクトウはエッジの向きを180度踏み変えなければいけないため、バランスを崩しやすくスピードも落ちやすくなります。

そこまで難易度の高い入りをしているのですね。常に挑戦している姿が伺えます。踏み変えずにそのまますっと飛べばおそらくもっと楽に飛べてしまうのでしょうが、そうはしないところに彼の凄味を感じました。

説明に感動して久々に登場してしまいました。
来れ、参考にさせていただいて動画を見直します。
剃れと今週末スケートリンクに足を運ぶことになりました。
久しぶりにエッジを感じてみたいと思います。

そういえば海外解説は感動的なものが多いですが
最近見たポーランド語の物もとても素晴らしかったです。
当方ポーランド語はわかりませんので翻訳したものを
見せていただきました。

Geek on Iceさま、私に気にせず
コメント続けてくださいね。

投稿: 2014の人 | 2015年1月13日 (火) 19時11分

来れと剃れって意味不明ですね。
ごめんなさい。

父親にひげ剃れってメールしたのが
残っていました。

すみません・・・

投稿: 2014の人 | 2015年1月13日 (火) 19時14分

マルチさん、今晩は。
富田選手のこと、私も、如何な物かと思っています。
JOC?それとも水泳連盟?とかいうのでしょうか?
まずは、自分たちで調べます、とか言えなかったのでしょうかね?
ニュースを聞いて、1番にそう思いました。
事実はどうあれね。

前々回のエントリーで、小川一さんが、MLBはIOCを腐ってると言っていると、確かコメントして居られました。
IOCからしてそういうことなら、JOCもスケ連もうっかり信用できないのは、致し方ないと言うべきなのかも、と思いました。
情けない話ですね。

日本が大好きさん、
有り難うございます。
良いハンドルネームですね。
私も、さりげなく、でもちょっと主張しているハンドルに変えようかな?と思いました。

投稿: ちかこ/いち | 2015年1月13日 (火) 19時39分

2014の人様
お久しぶりです。以前のコメントも見ていただけていたら嬉しいです。

スケートをやる前に参考にしてください。
チョクトウは練習できるかわかりませんが、スリーターン、ブラケット、カウンター、ロッカーはスケートリンクの手すりを持ちながら安全に練習できるんです。スリーターンは3の字、ブラケットはその逆になるため、形が想像しやすくわかると思いますが、ロッカーとカウンターはインエッジだけまたはアウトエッジだけを用いてターンを繰り返します。、手すりを持ちながらインエッジまたはアウトエッジだけで三日月を描くように進むとロッカーとカウンターのエッジ使いになります。安全に練習ができるのでおすすめです。体のひねり方やエッジの重心移動がわかってくれば、いずれ手を離してでもできるようになります。

投稿: toshi | 2015年1月13日 (火) 19時46分

ゆんゆんさま

お気になさらずに
にゃんころりって何だか可愛いですね
(^_^)

投稿: にゃんこりん | 2015年1月13日 (火) 21時15分

ゆうwishさま、終わりではなかったのですね(笑)。
黒猫さまは、今回の記事で、冷静に説明されていると思いますよ。
よく読まれるといいかと思います。
その上でまた、ご質問されたらいかがでしょうか。

ただ、コメント欄の質問にいちいち答えるかどうかは、ブログ主が決めること。
答えてもらえない場合も当然あるでしょう。
ブログとはそういうものなので、仕方ないでしょうね。

投稿: カカオマス | 2015年1月13日 (火) 21時17分

カカオマスさん

思った通りのコメントですね(笑)
終わると書いたのはあなたがそんな捉え方をしてると知る前のことですからね。
黒猫さんのことはよくわかっていらっしゃるようですが、私のようなものコメントはよく読んで下さってなかったようですね(笑)。
答えるべきだなんて誰か書いていましたか、残念だったというニュアンスわかってもらえなかったでしょうか。

いちいち(笑)とつけられたご感想はいかがでしたか。
私は見下されたような感じの印象をずっと持っていましたよ。
“あなたのような方“という書き方、何を持って書かれたかだいたい想像つきますが、悪い内容ですよね、私にとって。被害妄想ならいいのですが。これも感じの悪い書き方だと感じましたよ。

人を見下したような、感じの悪い‥‥どこかで聞いた言葉ですね(笑)

それでは、これで本当に最後です。ごきげんよう☆

投稿: ゆうwish | 2015年1月13日 (火) 22時42分

>>ゆうwishさん、Geekさん

私のコメントをきちんと受け止めてくださいましてありがとうございました。

私とお二人との間でも意見が異なることもあると思いますが、議論をして意見が相違することは私にとっては何の問題もありません。相手の意見に納得することもあります。どうしようもないのは議論にもなっていないことです。だから嬉しかったです。

「黒猫さんはGeekさんの理論的に説明された疑問点について冷静に反論すべきであった(「ダブルスタンダードだ!などと怪気炎を上げる」という不適切な表現ではなくて)」

お二人ならお気づきでしょうが、コレに対して真正面からの反論が1つもないんですよね。これだけのコメントがありながら。

黒猫さんが再三おっしゃってる、
『批判する場合にはそれを証明する義務が生じます。フィギュアスケートの採点を批判するなら、どこがおかしいのかを具体的に指摘する必要があるのです。それが中途半端にしか出来ず、ただあの選手が高得点なのはおかしいとしか言えないのであれば、ただの悪口でしかありませんし、場合によっては名誉棄損に該当することもあります。』
このような有様で、こんな論理的なことを実践できる人、ここには果たしてどれくらい存在しているのでしょうか?はなはだ疑問です。

そして黒猫さんもGeekさんを「ダブルスタンダードだ!などと怪気炎を上げる」で済ますというのなら、自分が言ってることを自分が守れていないと思いました。てっきり今回の記事で前回の記事でGeekさんがコメントしたことへの返事があると思っていましたが、なかったので残念に思い、今回の私のコメントに至った次第です。

最初からきちんと説明する気がないというのなら「ダブルスタンダードだ!などと怪気炎を上げる」も要らなかったと思います。

投稿: レインメーカー | 2015年1月13日 (火) 22時52分

この黒猫様の記事にすごく関係ないことですがフィギュアスケートの選手、元選手のファンってなんなのでしょうか?
アイドルのファンは誰々が好き、誰々が担当とか言ってますがフィギュアスケートにその人だけが好きなんてそうそういませんよね。一部いますが。
誰ファンはどうのなんて言われてるの見かけて疑問に思ったのですが、自分は贔屓にしている選手は海外にいますが日本では浅田、村上、男子では小塚、羽生、無良が好きで特に応援している。もちろんその名前あげた人全員のファンだから浅田ファンは痛いとか言われたら間違いなく私も入るでしょう。
でもその場合私は村上や無良、羽生、小塚も好きだからこの選手のファンも同じく痛いとなってしまう。海外の某選手も同じく。
誰々ファンはどうの言ってる方はこういう場合は痛いファンは誰になるのか教えて欲しいです。

今高橋大輔さんファンに苦言を呈したらなんでも羽生選手ファンのせいにできるから言いたい放題言えるなんてネットで見かけたのですがそうなのですか?
羽生選手が出る前は小塚ファンが大輔さんを叩いている!なんて言われていたしその前は織田ファンは大輔さんを叩くのが生きがいとか言われていた。
2ちゃんねるにデーオタアンチアンチスレとなるものが一時期立てられたとき犯人は小塚ファンだなんて言われていたんですよ。
出てくる選手が代わる事に大輔さんやファンを叩く人が変わるっておかしいですよね。誰々ファンがどうの言ってる方は矛盾だらけなの気づいているのでしょうか。
もちろん今出した例のその逆もしかりですが。
そう考えると大輔さんが出ても小塚選手が出ても羽生選手は出ても絶対に叩いてる犯人に名前が上がらなかったパトリックチャンのファンが一番素晴らしいってことでしょうか

元々誰々ファンがどうの言ってるのを見かけたのは女子の話で男子の話を出して申し訳ないですが男子でもいますし、この件毎回疑問なんですよね。誰だっていいじゃないですか。誰のファンであってもフィギュアスケートファンであるなら仲間なのですから。

投稿: みちる | 2015年1月13日 (火) 22時53分

>>リーフさん

『私がどの人のどのコメントの意味を自分の都合でどういう風に変えているのか?まずはきちんと具体的に示してください。』

今この時点でもなお、あなたはこのことを一向に説明しようとしないのは何故ですか?もしできないのであれば、あるいは説明しようとしないのであれば、あなたの言う「いい加減にしてください。人のコメントの意味を、自分の都合で変えてませんか?」はただの言いがかりです。他人を批判するのであれば、きちんと根拠や理由を説明からにすべきだと思います。あなたはそれができない人ですか?

「貴方への意見は、以前から指摘があるのに、届かないようですね。」

私なりに考えてみましたが、これは「貴方への意見は貴方には届かないようですね。このことは以前から皆に指摘されていますが。」ということでしょうか?そしてここでいう「意見」とは「いい加減にして下さい。人のコメントの意味を、自分の都合で変えてませんか?」を指しているのでしょうか?それならばなおさら、今回の私のコメントにおいて、私がどの人のどのコメントの意味を自分の都合でどういう風に変えているのか?まずはきちんと具体的に示してください。

それから、あなたのコメントは私のコメントへの反論ですよね?そもそも、あなたの主張「いい加減にして下さい。人のコメントの意味を、自分の都合で変えてませんか?」は、今回の私の主張「黒猫さんはGeekさんの理論的に説明された疑問点について冷静に反論すべきであった(「ダブルスタンダードだ!などと怪気炎を上げる」という不適切な表現ではなくて)」と一体どういう関連があるのでしょうか?どう反論になっているのか?説明してください。

私には「黒猫さんはGeekさんの理論的に説明された疑問点について冷静に反論すべきであった」とは全く関係ない別の論点を持ち出してきただけ、つまり何の反論の形にも黒猫さんへのフォローの形にも全くなっていないとしか思えないのですが。

私の主張に異議があるなら横道にそれず「黒猫さんはGeekさんの理論的に説明された疑問点について冷静に反論すべきであった」について正々堂々と反論してください。

投稿: レインメーカー | 2015年1月13日 (火) 22時58分

補足

>答えるべきだなんて
は間違いでした。答えるべきだというような感じで書いていましたか、に訂正いたします。

>(笑)をつけられた
おわかりかと思いますが、内容と合ってないと思われる箇所での使用、つける必要があるのかと思われる箇所に使用された意味に於いてです。
失礼いたしました。

投稿: ゆうwish | 2015年1月13日 (火) 23時01分

レインメーカーさん

>私とお二人との間でも意見が異なることもあると思いますが、議論をして意見が相違することは私にとっては何の問題もありません。相手の意見に納得することもあります。どうしようもないのは議論にもなっていないことです。

そうなんです。私もずっとそれを言いたかったのです。Geekさんのお言葉をお借りすれば、“本当に聞きたかった論点“がずれていくのですよね。(ずれた方向での議論が要らないと言っている訳ではないですよ。つっこまれそうなので念のため、書いておきますが)

投稿: ゆうwish | 2015年1月13日 (火) 23時29分

>ゆうwishさま
随分曲解される方ですね。
あなたの私のコメントへの解釈は、かなり被害的です。
でも、今度こそ最後にされると仰るので、それを信じたいと思います。

>レインメーカーさま
ここにきてますます、黒猫さまやコメント欄を貶めたい意図が、はっきりしてきましたね。
前からそうでしたが。
歩み寄って理解しようという気がなく、相手の揚げ足取りばかりする。
そういう傾向は一貫していますね。

投稿: カカオマス | 2015年1月14日 (水) 00時14分

 黒猫様、失礼します。レインメーカーさん、私が意図した内容と違いますね・・・。あと、私の変な文ですが、自分なりに、今回のコメントに対する意見は書きました。気が付かないのなら、私の伝える力が、無いという事ですね。途中から丁寧に書いたつもりだったので・・・文章力が無さ過ぎなんでしょう。凄く、草臥れています。レインメーカーさん、私へ同じ質問を繰り返してますが、同じ返事しか書けません。相手への礼儀を、忘れないで下さいね。あと、本人が気がつかないと、他人が意見しても、意味がないと思います。
  
  ゆうwish様へ、カカオマス様と、私に向けてのコメント読みました。レインメーカーさんに向けての私のコメントに対して、ゆうwish様に、ここまでキツイ言葉を書かせてしまった事、申し訳なく思います。発端は、私のコメントでしょうから、お詫びします。カカオマス様、私、力不足でした、巻き込んでしまって申し訳有りません!もう少し、勉強します。

 黒猫様、本題と関係無いコメントを書き、長く占領してしまい、申し訳ありませんでした。

投稿: リーフ | 2015年1月14日 (水) 01時37分

今までも色んな方が来てコメント欄が荒れたことはありましたが、今回のはいつもと違う様に感じます。
まぁ~、何となく?と言うか感覚的に?とでも申しましょうか。
それとも以前にもこれと似た様なパターンもあったのでしょうかね?

[コメント欄が落ち着いて来るとまた現れる。]

これは散々見て来ました。

でも今回は再登場すると、「待ってました!」と言わんばかりに持ち上げる人が居るんですよ。
これにもの凄い違和感を感じます。

「黒猫様はGeekさんの理論的に説明された疑問点について説明すべき」の一点張りで、注意した人には「揚げ足取り」の繰り返し。
黒猫様は説明されていると思いますけどね。

コメントはしないけど毎日見るのを楽しみにしている人達はウンザリしていると思います。
そう言った事情も踏まえて「長文は出来るだけ控えて欲しい。」とも言いました。
ここのコメント欄がフィギュアの採点問題や嫌韓、歴史について語り合っていると何か都合でも悪いのでしょうかね?

投稿: レモン | 2015年1月14日 (水) 01時40分

レインメーカーさま
文面から悪意がにじみ出てて怖いです。
反論するにしてももう少し穏やかな表現を心掛けられてはいかがでしょう?
揚げ足とって畳みかけるだけでは反発を招くだけですよ。

投稿: ゆうひ | 2015年1月14日 (水) 01時51分

“あなたのような方“とまで言われたら、誰だって嫌な気分になりますよね。
自分が言われたらどう思うのでしょうね。
見下したような馬鹿にする書き方をして「かなり被害的」とは…。
被害的はどちらでしょう?

>>でも、今度こそ最後にされると仰るので、それを信じたいと思います。

早く出て行けと言わんばかりですね。
ここはあなたのBlogですか?黒猫様のBlogですよね?
自由に疑問を投げかける事も許されないのですか?
出入り禁止になったわけでもないのに、
自分と意見が違うだけで追い出そうとするなんて…。
レインメーカーさんは確かにキツイ所あります。
でもカカオマスさんも相当キツイと私は感じましたよ。
キツイだけならまだしも、
何度も何度もゆうwishさんを攻撃してみたり…。

>>よく読まれるといいかと思います。
その上でまた、ご質問されたらいかがでしょうか。

良く読んだ上で質問されてるんだと思います。

私もゆうwishさんと同じ気持ちです。
それぞれの意見いろんな意見があっていいと思います。
感じた印象を言葉にするのは問題ないと思います。
カカオマスさんの意見を否定したわけでもなく
純粋に疑問に思う事を書いただけなのに…Geek on Iceさんもそう。
そこまで必死で書き込ませたくない理由でもあるのかな?

怖いです…。

投稿: 夢猫 | 2015年1月14日 (水) 04時05分

どなたかが羽生君のスケートは外国解説の方々に足並み揃えて大絶賛されているのだから見て来るようにとおっしゃっていましたが
バンクーバー当時のキムヨナを思い出し苦々しい気持になりました。
フィギュアの世界は魑魅魍魎が蠢く世界だと裏では言われているので
まあ深くは考えず自分の感性を信じて点数順位は考えずに
楽しむようにします。真剣に挑んでいる選手の皆さんは本当に気の毒だと
思いますが・・・
全日本でも見られましたがキスクラの表情の移り変わりを見ると実に胸が痛くなります。

投稿: セロリ | 2015年1月14日 (水) 07時39分

ご無沙汰しています。遅れ馳せながら、今年も宜しくお願いしますm(_ _)m

私は見ていなかったのですが…ここまでやるか、日テレな内容です。織田さんや高橋さんを冒涜する内容です。

3分あたりのところをよーく聞いてて下さい。映ってる人が言ってる名前と字幕が違います。あまりにも悪質なことが解ります。皆さんはどう思いますか?

私は二度と日テレを見ないと誓いました。昨春も高橋さんに無礼極まりない番組を作ってる日テレ。断固として訴えて行くつもりです。許せません。

http://dai.ly/x2e97c0

投稿: 英子 | 2015年1月14日 (水) 07時49分

> リーフさん

> 私の伝える力が、無いという事ですね。

 そんなことは無いと思いますよ。
 僕の勘違いで無ければ、概ね僕には伝わっていると思います。

> 本人が気がつかないと、他人が意見しても、意味がないと思います。

 その通りです。
 僕も驚きましたが、本当に伝わっていないようなので・・・
 言葉はキツめですが、それなりに丁寧な言葉を使われていて、内容も一部を除いて普通のことをおっしゃっているのに、勿体無いと感じます。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月14日 (水) 08時18分

>夢猫さま
あなたも私のコメントを誤解されています。
ゆうwishさまが「これで最後にするから」と仰るので、言葉通りにしてくださいと言っているだけ。

その「最後にする」のは、今回の私とのやり取りだけの話のはず。
ゆうwishさまは、そう書いておられました。
私もそういう意味で書いています。
このブログに来るなという意味では、全くありません。
二人のやり取りをきちんと読んでいたら、そういう誤解はしないと思いますが…。

投稿: カカオマス | 2015年1月14日 (水) 08時33分

只「羽生選手なんか嫌い」と言っても単なるアンチオタ扱いしかされないから
知識のある一般フィギュアファンの様な顔をして、色々専門的な事を並べ立てて正当化し、貶めようとしている様だが、賢明なここのコメ欄の方々を騙して
取り込む事は出来ない様だ(笑)
羽生選手=キムヨナ・・・(苦笑)もう皆ウンザリする程聞かされている(苦笑)
誰もそうでない事が解っているからその図式はもう無理だと思うが?
どれ程手段を変えても漏れ出る悪意は隠せない。
体調が悪い中の演技を羽生選手自身の実力が劣化していると嬉々として
大拡散。「これが僕の今の実力です」満足する練習が出来ない中で挑んだNHK杯での悔しそうな彼の言葉を真に受け「やった!羽生は劣化している!」とでも思われたか?(苦笑)
怪我が完治しておらず腹痛が襲い続ける中、レベルをあそこまで戻して来る
底力。これが羽生選手の実力だと思うが?
まあ怪我の為に一時的に演技構成を戻したのを、実力がないからそうしたと
思い込んでる御人にはどんな正論をぶつけても右から左。
文盲ではなく自分の嫌いな事、都合の悪い事に対してのみ、どんなに誰もが認める正論であろうとも読解力、言語認識能力、視覚能力がない。
逆にあげ足を取る材料になると瞬時に判断し自分に都合の良い様に解釈し
作り上げる能力はある。
そういう人だという事だ(苦笑)


投稿: も | 2015年1月14日 (水) 09時17分

キスクラの表情が…って話されてますが、気持ちは分かりますよ。選手だって完璧!って思ってニコニコなんでしょうから。
ただキスクラの表情で点付けなきゃならないなら、今後はキスクラ同情点て項目が必要ですね。
全日本では厳しかったのも事実、しかし出来てなかったのも事実。
そこの線引きが曖昧になっているのは確かにいけないと思う、だから議論になってるんだし。
ただ庇うわけではないけど審判だって見た目ノーミスで会場が沸いてる中、低い点を出さなきゃならない状況は本来気が重いと思いますよ。でも出来てないなら仕方ない。それこそ、そんなのに揺さ振られてたら八百長です。
見た目重視がいいなら、アイスショー観戦メインをお薦めします。
色んな選手が言ってますがアイスショーこそ転ぶなどの失敗は出来ませんから。
勿論、失敗はありますけど。

GPFの羽生君は確かに絶賛されてましたね。
しかし、絶賛されるだけの演技をしてたのも事実でしたよ。
バンクーバーのユナ、絶賛されるだけの演技だったのか…疑問ですが、それをGPFの羽生君と一緒にして何もかもを羽生君=ユナって考えの方が疑問。
それとも羽生君が全ての大会でどんな成績でも絶賛されてるとお思いですか?
羽生君憎しで話するのは止めた方がいいと思う。もう誰に何を言われようが心の中で羽生君を見る基準が決まってるんでしょう。
オーサー氏=ユナ=羽生君
ならばハビ君やナム君にも当然同じ視線になっていくでしょう。
試合について特定の選手を決まった目線で話するのは問題ですが、どう見るかは個人の自由ですからね。
自分の感性が第一ならば世の中喧嘩だらけです。それぞれ違いますから。
私は好きな選手の点がいまいちだと海外解説見て気持ち落ち着けてました。さすがに全日本は海外解説ないので無理ですが。
色んな意味で日本より温かいんですよ。と、同時にダメなとこも全てではないけど理解出来て気持ちが落ち着いたもんです。翻訳ないやつがいっぱいだったから疲れて大変でしたけど。羽生君は翻訳いっぱいあってファンの方羨ましいです(笑)

投稿: 進め | 2015年1月14日 (水) 09時28分

も さんって黒猫様ではないですよね?
間違えてたら申し訳ありません

投稿: セロリ | 2015年1月14日 (水) 09時42分

ダブルスタンダードではと、思っている方には申し訳ないのですが、羽生選手の採点と演技内容に差は感じられませんでした、よってプロトコルについても信用性が高いと感じています。
出された高得点に対してだけ、目を向けるのではなくプロトコルにも目を向けた方が良いと思います。黒猫さまが何度も書かれています、演技内容と採点とプロトコルに差を感じて、初めて疑惑が生まれるのだと思います、ヨナ選手は見事に差が感じられました、明らかに疑惑として残ったのです。

上手く伝えられませんが、ダブルスタンダードだと思っている方は、今一度黒猫さまの整合性の文章を何度も読むことをお勧め致します。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月14日 (水) 10時16分

答はNO。残念ながらフィギュアの採点内容等にに対する知識は未熟もよい所なので黒猫様や他の知識に溢れた方達の様なコメントは到底できない。
なので私は私の出来る範囲でここに参加させて頂いている。

投稿: も | 2015年1月14日 (水) 10時24分

も さん大変失礼致しました。
心よりお詫び申し上げます。

投稿: セロリ | 2015年1月14日 (水) 10時48分

もさま
もさまのコメントを、頷ずきながら読ませて頂きました。核心を突いているそう感じました。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月14日 (水) 10時59分

黒猫様、皆様お邪魔します。ちゃんちゃん様のコメント、嬉しかったです。有り難うございます。

 英子様、今年もよろしくお願いします。

 

投稿: リーフ | 2015年1月14日 (水) 11時03分

英子様動画のご紹介ありがとうございます。
確かに男の子は大ちゃんと言ってるのに
羽生君の写真とナレーションを思い切りかぶせていますね。
羽生君は今や金メダリストでDVDの売り上げもスポーツ選手歴代一位の
記録を樹立した人気も実力も兼ね備えた存在なのでこういうやり方は
羽生君にも高橋君にも却って失礼だと思います。
無用な脚色は止めてありのままに放送して欲しいですね。
また、ファン同士の軋轢も生むので本当にこのような事は今回で打ち止めにして欲しいと思います。

投稿: セロリ | 2015年1月14日 (水) 11時43分

> セロリさん

 すでに確認はとれているみたいですが一つだけ。

> も さんって黒猫様ではないですよね?

 その前後の感じから悪気は無かったと思うのですが、これはちょっと言うべきでは無かったと思います。
 ようはブログ主がなりすましをしているということですからね。
 ブログやっていると解りますが、これってかなりの侮辱に感じます。
 今後は他所でも軽々しく書かないでいただければと思います。
 僕は黒猫さんはそういうことはしない方だと思っていますし、むしろそういうことを最も嫌う方だとも思っています。 僕もそういうのが嫌いなので、どこでも必ず同じハンドルネームを使うようにしています。


> 英子さん
> セロリさん

 僕も動画の音声を確認しました。
 僕は番組を録画して観ていましたが、その時は気付きませんでした。
 しかし、動画の音声が悪意を持って差し替えられているようにも聞こえませんでした。 僕も字幕スーパーありきで観ていて騙されたのでしょうか?
 もしも日テレが意図的に行ったのだとしたらこれは大問題ですね。
 以前にもニュースZEROで、浅田・安藤・キム仲良し捏造放送をした局ですし・・・ それでも朝日やフジ、TBSに比べたらまともな局だと思っているんですが・・・

 

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月14日 (水) 12時23分

>英子さん
>セロリさん

確かに男の子が「大ちゃん」と言ってますね。
女の子が暗に羽生君のことを言ってると日テレは捉えてそちらの名前を出したのでしょうか。でも高橋君の名前を出さないなんて失礼なことをしてるなあと思いました。

しかし4分40秒過ぎ頃の映像でよくわからなくなりました。高橋君、銀メダリストになってるし、日テレは実績より高橋君を評価しているのだろうかと。

お二人はこれについてどう思われましたか。

投稿: 美々 | 2015年1月14日 (水) 12時26分

>>ゆんゆんさん

あなたのコメントで述べている「ダブルスタンダードではと思っている方」とは具体的にどなたのことを指しているのでしょうか?

tomotomoさんとGeekさんを指しているとしたら、ゆんゆんさんはお二人の主張を少々誤解されている可能性があると思います。

誤解されたままではお二人が可哀想なので、お手数ですが今一度「全日本選手権の結果と町田樹の引退」記事のコメント欄のお二人のコメントを読んでみてください。

投稿: レインメーカー | 2015年1月14日 (水) 12時41分

先ほどのコメントに一つ付け加えさせてください。

>セロリさん

>ファン同士の軋轢も生むので本当にこのような事は今回で打ち止めにして欲しいと思います。


本当にそうですよね。メディアが先導してファン同士の軋轢を生むようなことをするのは止めてほしいです。


投稿: 美々 | 2015年1月14日 (水) 12時48分

ちゃんちゃん様
成りすましってそんな深い意味があるのですか?
ただ文章の表情が似てたので思いつきで口走ってしまいました。
ネット初心者のオバチャンなので考えが到りませんでした。
黒猫様にも も様にも改めて深くお詫び致します。
申し訳ありませんでした。

美美様
高橋銀メダリストのくだりまでは見ていないのでわかりませんでした。
テレビ局が高橋君を評価しているというよりもただの間違いだと思います。
高橋君に対してとても失礼な話だと思います。

羽生君も高橋君も自尊心が強い方達だと思うのでお二人が今回の放送を
ご覧になっておられたら間違いなく気分を害されたと思います。

投稿: セロリ | 2015年1月14日 (水) 13時04分

リーフさま

無視したようになってしまいましたが、その通りだと受け取っていただいていいです。
仰ることは概ねわかっていますから、気になさらずご自身のお考えを言っていただいて構わないと思います。
どう言い換えても、理解しようと思わなければ、響かないし届かないと思います。
そんなことに労力をさかなくてもいいと思いましたw
考え方や思いが違うことが悪いことだとは思いません。
いろんな人がいて、世の中のバランスというものは取れてるんだと?思うからです。
ただ、人を中傷したり貶めたり、上から目線でなければいいと思うのです。

英子さま
私は鈍いのかwわからなかったけど・・・ようやく気づきました(笑)
男の子は「大ちゃん」って言っていました。
羽生くんは女の子のほう?そこはよくわからなかったけど・・・。
お気持ち、お察しします。
字幕は「羽生くん!」でした。こういうことをやるから、溝が生まれると思わないのでしょうか?
こういう些細なことが、ファンの神経を逆なでするんだと思いました。
この蓄積こそが、悪因だと思います。
おまけに、銀メダルは何?と思いました。世界選手権なら2人とも金メダリストです。
オリンピックなら、大ちゃんは銅メダリストです。
なんだか、こういう扱いを見てるとあからさますぎだと思われます。
英子さまの日テレ見ない宣言!しょうがないですし、当然ですね。

投稿: kokotomo | 2015年1月14日 (水) 13時28分

> セロリさん

こういったコメント欄では、一人で多数に見せようと、いくつものハンドルネームを使って書き込むことが有り得るのですよ。
だからブロガーはそういう迷惑なコメンテーターを普通は嫌います。
それをブログの管理者である自分自身がしたと言われたようなものですから、管理者からすればそれは侮辱になると考えてほぼ間違い無いと思います。
コメンテーターから信用されていないことと同じですしね。

セロリさんは悪意無かったと思いましたが、また別のところで書いてしまうといけないと思い、指摘させていただいた次第です。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月14日 (水) 14時02分

>ちゃんちゃん様
なるほどブロガーさんも大変ですね。
様々な嫌がらせがあるのでしょうね。
それでも尚自分の意見を発信される方々には頭が下がります。
ご指摘ありがとうございました。

投稿: セロリ | 2015年1月14日 (水) 15時41分

こんにちは。

リーフ様。ご丁寧なご挨拶ありがとうございます。こちらこそ今年も宜しくお願い致しますm(._.)m

セロリ様、ちゃんちゃん様、美々様、動画についてのフォローありがとうございます。所詮、マスコミってそんなものだから、あまり気にしなきゃいいし、見なければいいんですけれど…男の子が大輔君で女の子が結弦君と言ってるなら、どっちも字幕で出すことくらい、TV曲ならお手の物のはずですよね。

本当に「大輔君」と言ってるのは聞こえなかったのでしょうか?そんなに編集してる人間って耳が不自由なのでしょうか。私でさえ、男の子の方は「大輔君」と言ってるのが聞こえるのに。明らかに意図的にやってるとしか思えません。気にしすぎと言われればそれまでですが、あまりにも最近の彼への無礼な扱いの数々…そんなに彼が邪魔なのでしょうか。

大輔君の引退後は羽生選手が立派に日本男子を牽引してくれると、私は思っています。大輔君の名前を不自然に消してまで目立たせなくても、彼は既に英雄ではありませんか。もし、羽生選手が入院中にでも見ていたら、これを嬉しく思うでしょうか?彼はそんな人ではないと思います。こんな番組を作る人間ってプライドというものがあるの?といつも思ってしまいます(´△`)

>高橋君、銀メダリストになってるし、日テレは実績より高橋君を評価しているのだろうかと

あれだけevery.とかで彼の特集になると、バンクーバー五輪銅メダリストに加え、世界選手権優勝と必ず紹介し続けてくれてるのに、何故この期に及んで「銀メダリスト」などと格下げして紹介するのか、そのこと自体が矛盾してるしナンセンスの極致です。何の銀メダリストなのでしょう?

確かに彼は世界選手権でも2度の銀(2007年&2012年。本当は2010年と合わせて金が2つじゃないの?と今でも思ってしまいます)がありますし、ファイナルでも何度か銀がありますけど、世界選手権の優勝を無視して(忘れて?)そう紹介されても嬉しくも何ともありません。彼を愚弄してるとしか思えないあまりにも失礼な扱いです。

美々様に怒ってるわけではないので、気になさらないで下さいね(´▽`)真央さんも大変でしたが、大輔君も…これほどの選手たちを蔑ろにし続けたマスコミが母国のものだとは、何とも情けない限りですね。

長文、失礼致しましたm(._.)m

投稿: 英子 | 2015年1月14日 (水) 17時19分

レインメーカーさま

いまだ止まない羽生選手への高得点への疑惑、ヨナさんには疑惑を感じているのに、羽生選手に対してはプロトコルを見てください、何故、何故なんだと思いコメントされる、羽生選手とヨナさんは同一とのたまう方へのコメントですから、レインメーカーさま
どうぞお気に為さらずに。
Geekさまやtomotomoさまには、何も申し上げる事はございません。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月14日 (水) 17時36分

まあ、日テレは時々変だよね。
Goingやzeroとか
先日の浅田さんの映像も態々失敗したLoを流してた。
何か勘ぐりたくもなるよね。

投稿: mm | 2015年1月14日 (水) 17時41分

どうでも良い事だがこのコメ欄を最初から見直してみてふと気づいた。
HNトッポポ・・・ん?
トッポポ⇔トッポギ(K国のお菓子)
ああ・・・成程・・・(苦笑)

投稿: も | 2015年1月14日 (水) 18時05分

> セロリさん

 僕みたいなチンケなブロガーならどうということも無い(といっても何年かに1回くらいは変な輩が来ることも有ります)のですが、黒猫さんほどの有名ブロガーさんの場合、嫌がらせも相当酷い場合が有ると思います。
 僕が頻繁にコメントさせていただくようになったのは昨年初冬くらいからですが、それまでもずっとROMさせていただいてました。 実際、この数年間の間にも多数工作をする輩やとんでもない暴言を吐くような輩は何人も居ました。 多数工作については管理者本人しか確認する術は有りませんので、我々訪問する人間には解りません。 本当に悪質なことなんです。
 特に浅田真央選手を応援すると、どこからともなくアンチが湧いて来て、酷い暴言を吐いたりしますからね。 この数年間で、いったいいくつの浅田真央応援ブログが閉鎖に追い込まれたことか・・・

 そういうわけで出過ぎたまねかもとは思いましたが、僕の方からご指摘させていただいたというわけです。
 黒猫さんはこの程度のことはいちいち気にしないかとは思いましたが、もしかしたらいちいち細かい指摘をするほど暇では無いだけで、嫌な想いはされてるかもと思いまして。
 セロリさんにはご理解いただけたようで良かったです。
 ありがとうございました。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月14日 (水) 18時24分

 黒猫様、今晩は。
kokotomo様、思い遣りのあるお返事、有り難うございます。無視されたとは、思っていませんでしたよ。

投稿: リーフ | 2015年1月14日 (水) 18時29分

英子様こんにちは

動画見ました。
番組はみていなかったので

あんなにはっきり(大ちゃん)と言っているのに字幕は大きく羽生選手だったら、みたいな
みんなに失礼ですよね。
チェックして間違いを確認しているでしょうに。
仕事いいかげん? 日テレ!

あれだけ文字が大きく出るとそっちに目が言ってそのまま流す視聴者もいるでしょう。
羽生選手にも男の子にも嫌な思いをさせていますね。

ファンだからこそ気づく、よく解ります。
小さなことではないです。

それから
ブログ主が自分のブログにコメントしたり
応援クリック(人気ランキング)は出来ないと思いますが?
自分で見ても訪問カウントはされないと思います。

訪問すると
どこから来たか地域は解るらしいですよ。
HN変えても解ると思います。


投稿: an | 2015年1月14日 (水) 18時35分

> anさん

 ブログ主も自分のブログにコメントできますよ。
 単純に、管理者画面からでは無く、普通の訪問者さんと同様に、普通にインターネットからアクセスすればできます。
 ついでに言えば、管理者画面から、他者のコメントも修正することもできますよ。 よほどのことが無い限り、僕はやりませんが。
 少なくともeoblogはできます。
 応援クリックと訪問カウントは解りませんが、同じようにできそうな気がしますよ。
 逆に僕は地域までは解りません。 手段を知らないだけかもしれませんが。
 海外サーバー経由とか、細工をされなければHNを変えてもIPでなりすましは判別できるとは思います。

> あれだけ文字が大きく出るとそっちに目が言ってそのまま流す視聴者もいるでしょう。

 僕はそうでした。
 あれはなかなか気付けないと思います。
 英子さんは良く気付かれたなあと感心しております。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月14日 (水) 18時50分

追記

良く考えたら、ブログ主が自分のブログにコメントできないと、コメント下さった方に返事書けませんね。
長々と説明した僕はアホですね(苦笑)

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月14日 (水) 19時51分

日テレ今回ばかりは、悪気は無いと思いますが、男の子は、大ちゃんと言ってますが
お母さんと女の子は、羽生君だったらと言っています。それに、オリンピックのメダルがと言っているので、高橋大輔さん下げでは無いと思いますが。

投稿: 神子 | 2015年1月14日 (水) 20時06分

>ちゃんちゃん様
いろいろありがとうございます。

コメントの件は解りました。 
そういう人はいないと思いますけどね。
自分のブログに他からアクセスするのは思いつきませんでした。

アクセスしてくる地域が解る、とは
以前、友人のブログに こっそり訪問したとき指摘されましたので(汗)
くせのあるブログだったのでログアウトして行ったのですが意味なかったです。
すぐ地域(県名)を言われてしまいましたね。他の人も同じくです。

それじゃ先月
ちゃんちゃん様への訪問は解らないのですね(/ー\*)
真央ちゃんが最初にアップされていて嬉しかったですが
アクセスされるのは、あんまり・・・と書かれていたので気をつけます。

英子様は 大ちゃん愛が豊かなので気づかれます。
私も音声上げましたから。

黒猫様
失礼しました。


投稿: an | 2015年1月14日 (水) 20時27分

>日テレ今回ばかりは、悪気は無いと思いますが、男の子は、大ちゃんと言ってますが

>お母さんと女の子は、羽生君だったらと言っています。

それは解っております。ならば、何故羽生君だけの写真と名前しか字幕に載せなかったのでしょうね?それ自体が既に悪意の塊です。本当に聞こえなかったのなら仕方ないけど(とてもそうとは思えないのですが)、聞こえてるのにそうやってるなら、編集者は人間として失格だと思います。

それに五輪メダリストはともかく、彼だって世界選手権王者なのに、なんの理由で銀メダリストなのですか?いい加減な情報で彼を失礼な扱いしてること自体が既に「彼下げ」になっているし、これまでの彼への敬意が微塵も感じられません。つくづく、日本のマスコミって程度が低いと思います。

投稿: 英子 | 2015年1月14日 (水) 20時32分

水曜アンカーです。
すぐ削除されてしまいます。
興味のある方はどうぞ。
以前は、必ず貼り付けて下さる方がおいでになりましたが、気がついたら、そういう事が無くなってきているみたいですので、貼り付ける事にいたしました。

アンカー 青山繁晴 1月14日① 道路標識にステッカーで日本人女性逮捕
https://www.youtube.com/watch?v=0Vjcj03v7GA

アンカー 青山繁晴 1月14日② 安倍総理、こうしませんか?
https://www.youtube.com/watch?v=H9crr5dcctE

アンカー 青山繁晴 1月14日③ 安倍首相「橋下徹市長の大阪都構想・憲法改正」について
https://www.youtube.com/watch?v=EuZI8kUUNRs

アンカー 青山繁晴 1月14日④ 安倍首相「選挙制度・北朝鮮拉致問題」について
https://www.youtube.com/watch?v=FiDpEk3PfeM

アンカー 青山繁晴 1月14日⑤ 安倍首相「経済再生・物価上昇」について
https://www.youtube.com/watch?v=2YInQd2rTWc

アンカー 青山繁晴 1月14日⑥ 安倍総理の注目発言は「あらゆる政党と」
https://www.youtube.com/watch?v=oJiJQYHTG2A

投稿: ちかこ/いち | 2015年1月14日 (水) 21時16分

>anさん

僕のブログに御訪問下さったのですか。
ありがとうございます!

残念ながら、誰が来たかとかは解りません。どこのリンクから飛んで来たとか、どういう検索ワードで辿り着いたかとかは解りますが。

>アクセスされるのは、あんまり・・・と書かれていたので気をつけます。

いやいや、それは変な奴が来たらの話ですよ。
普通の方に関しては、アクセスしていただくのもコメントいただくのも大歓迎です。むしろ嬉しいです。
黒猫さんは有名な分、こちらには時折問題の有る方も来られますので、そういう方々にコメントされるのが嫌なだけですよ。

真央ちゃんの記事・・・
クリスマス・オン・アイスのやつですかね?
真央ちゃんはね。僕の娘でもおかしくないくらいの年齢なのに、本当に尊敬しているんですよ。
彼女は僕の最も尊敬する人物です♪


>英子さん

『大ちゃん』の方がはっきりと聞こえていますよね。
『羽生君』は再度聞いてもなかなか聞き取れません。
悪意が有ったかどうかは僕には判断できませんが、高橋選手に対して失礼な編集で有ったことは間違い有りませんね。
字幕、おそるべしです。こんなに簡単に情報操作にハマってしまうとは・・・

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月14日 (水) 21時17分

日テレの織田君の番組は見ていましたが私も気にならなかったというか、気づかなかったです。
動画で再度みた感想ですが、織田君は「そういうのやめて、辛い辛い」っていってますよね。
このセリフは後輩の羽生選手になら言えるセリフだけど、もし先輩である高橋君の名前がクローズアップされていたらちょっと失礼な感じになるんじゃないかな
だから編集上ではわかりにくいけど、羽生選手の名前に反応して出たセリフだからあのテロップになったのだと思います。
もし高橋君の名前を不当に消すなどの意図があったなら、その後坂上さんのコメントで高橋君の名前と写真を出さないでしょう。
あえて言うなら、オリンピックメダリストとして名前を上げながら「銀メダル」と間違えたテロップを出したところが気になりました。
あれは、世界選手権の金メダルを格下げしているのではなく、オリンピックの銅メダルを銀と間違えたのですよね。どちらにしても失礼なことだと思います。
だからと言って高橋君を愚弄しているとまでは感じませんでした。
バラエティーなので許容範囲かと思うのですが、ファンの方は許せないのかな?
フジテレビの真央ちゃんのパネルの件は本当許せませんでしたけどね。

投稿: 蒼 | 2015年1月14日 (水) 21時46分

問題点を明確にする必要があるからプロトコルを確認せよ。
まったくおっしゃる通りだと思います。
でも、プロトコルを確認した結果で日本人選手の採点に問題点があると言っても、黒猫さんはそれを感情論・分断工作だと決め付けてしまいます。
先日の全日本男子シングルに関しても、黒猫さんの分析は「羽生選手の点数は妥当、宇野選手や町田選手のPCSは低い」というものですから、採点がフェアでなかったことは黒猫さんご自身が認めているわけですよね。
なのに、小塚選手の高いPCSには批判がないという理由で、巷の羽生選手の点数批判は感情論だと結論付けてしまいました。
さすがに理由付けが強引過ぎると思いますし、ここまで断言するのは乱暴だと思います。
こういう部分が、黒猫さんの記事に対して私が納得できない部分です。

もちろん、黒猫さんの主張が、主に、プロトコルなど見ずに「羽生の点はおかしい」と騒いでいる人向けのものであることは理解しています。
しかし、少数とはいえ、コメント欄の中にもプロトコルを見て疑問を述べている人は確かにいるのに、それでも存在を全否定するのはなぜなのでしょうか?
否定するでも揶揄するでもなく、淡々と「自分の考えはこうだ」という論調ではダメなのですか?

と、ここまで書いたところで、思ったことがあります。
今の私は黒猫さんのご意見に100%賛同してはいないので、他者を否定する論調に眉をひそめていますが、2013年のGPFまでは黒猫さんと意見が同じだったので、同じことがあっても他人事でスルーしていただけなのかもしれませんね。
そこに気がつけてよかったです。

投稿: tomotomo | 2015年1月14日 (水) 22時00分

私が羽生選手の採点に疑問を感じる部分を少しだけ述べておきます。
こういう意見もあるということを示しておこうと思いました。

大きくは2つあります。

1点目は各要素に対する加点です。
4Tや3Aはともかく、それ以外の要素には甘めのように思います。
フリップのエッジは怪しいですし、その他のジャンプも他の上位選手と比べて著しく秀でているとまでは思いません。
なのに、4Tや3Aほどじゃないにしろ、どのジャンプにも高い加点が付いてるなぁと思うことが少なくないです。
他の方も指摘されていましたが、先日の全日本では「!」が付いたフリップにも「0.7」の加点が付いてましたね。
凄いジャンプの影に隠れていますが、他の要素にまで気前が良すぎるのでは?と思ったことは、これまで1度や2度ではありませんでした。

2点目はPCSについてです。
以前もコメントしましたが、昨シーズンのGPS中のPCSの上がり方は異例でした。
それまでは、PCSは「実績を重ねることで地道に上がっていくもの」と言われていましたし、3月の世界選手権に向けて全員が徐々に底上げされていくイメージでしたから、昨シーズンの途中に、1人だけ、短期間で急上昇するというのはどういう理屈だったのか、いまだに私には謎のままです。
今シーズンに入り、急上昇後の点数(9点台)を基準に「失敗した時は下げられている」と言われても、「いやいや、まずは昨年、突然上がった理由を説明してくださいよ」と思ってしまうわけです。
(仮にそれを横に置いたとしても、過去にPCSに9点台が付いた選手と比べて羽生選手の9点台が妥当かと考えると、ここは意見の分かれるところだと思います)

総論としては、ISUは羽生選手のことを、チャン選手やキム選手と同じ場所に仕分けたんだなと私は思っています。
これまで数多くのトップ選手が恣意的な採点に翻弄されてきたのに、羽生選手だけはそれとは無縁に正しく採点されていると考えられるほど、私はこの業界に期待を残していません。

投稿: tomotomo | 2015年1月14日 (水) 22時17分

tomotomoさんのご意見に同意します。
私が思っていたことを的確に文章にして下さり嬉しいです。

投稿: きゃさぷ〜 | 2015年1月14日 (水) 22時44分

上位選手への仕分けの存在と、政治的な裏取り引きの影響とは、また別でしょう。
試合ごと選手ごとに、それらの意味合いが違ってきます。

なので、ヨナとチャンと羽生選手を、同じカテゴリーに入れて考えるのは、少々雑なやり方ではないでしょうか。
その辺りを見極めるためにも、プロトコルをしっかり見ていく必要があると、黒猫さまは主張されているのかなと。
これは私の理解なので、的外れかもしれませんが…。

投稿: カカオマス | 2015年1月14日 (水) 22時51分

PCSの急騰だけに焦点を当てますと・・・

以前、女子については僕自身が検証していました。
すると、羽生選手以上に急騰した選手は他にも多く居ることが解ります。
以下、FSのPCSです。カッコ内は掛け率をかける前の素点です。
2012-13シーズン以降の急騰前のベストPCS(たぶん)と、急騰後のPCSを中心に比較しています。(GPシリーズ、欧州選手権・四大陸選手権・世界選手権・五輪のみで検証、①などの表記は転倒数(もしかしたら間違いが有るかもですが))

ソトニコワ選手
 2013欧州選手権63.99(39.99)
  →2014欧州選手権69.6(43.5)
  →ソチ五輪74.41(46.51)
ゴールド選手
 2012カナダ大会51.36(32.1)
  →2012ロシア大会58.1(36.31)
  →2013カナダ大会62.11①(38.82)
  →2014ソチ五輪68.33①(42.7)
リプニツカヤ選手
 2012中国杯57.43(35.89)
  →2014欧州選手権68(42.5)
  →2014ソチ五輪70.06①(43.79)

羽生選手
 2012アメリカ大会79.56③(39.78)
  →2012ファイナル85.16(42.58)
  →2013ファイナル92.38①(46.19)

番外編キム・ヨナ
 2009世界選手権以前のベストPC61.68(38.55)
  →2009世界選手権68.4(42.75)
  →2010バンクーバー五輪71.76(44.85)
  →2014ソチ五輪74.5(46.56)

羽生選手はあえて3コケした2012アメリカ大会のPCSも入れておきました。甘く評価していると思われたく無いので。

ちなみに、コストナー選手も、バンクーバーシーズン以降、とんでもなくPCSが上がっています。
調査不足なのですが、2009世界選手権で58.48①だったPCSが、ソチでは73.77まで上がってます。

この中で浅田真央選手はバンクーバー以降、ほとんどPCSは上がっていません。
ワグナー選手もかなり冷遇されています。
それでもワグナー選手はソチで自身のPCSベストを更新しました。
ソチの女子の上位7選手の中で自身のPCSベストを更新しなかったのはあの伝説の演技の浅田真央選手ただ一人です(怒)

ソチ五輪のソトニコワ選手とキム・ヨナは羽生選手のPCS(掛け率をかける前の素点で)を上回っています。お笑いですね(苦笑)

別に羽生選手のPCSの高騰を正当化しようとしているわけでは有りません。ただ、他にももっと酷い急騰をした選手が居るという事実を認識する必要が有ると思ったので書かせていただきました。

言いたいことは、PCSの採点には問題が多過ぎるということです。
やはりPCSは、『Position Control Score』だということです。(つづりが間違っていたらごめんなさい)
公平な運用が期待できない以上、TESに対する比率を下げるしかないと、残念ながら思ってしまう次第です。

またまた長文、失礼いたしました。

 
 

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月14日 (水) 23時41分

懺悔します。
元々私は真央ちゃんの評価に納得いかなくてこちらのブログに辿り着いたのですが、その時の印象が強いのでしょうね。
なぜ羽生選手の得点があれほど高いのか、ここに来たらきっと黒猫さんが饒舌に解説してくれて、その謎が解けるに違いないと思っておりました。
特に中国杯での諸々は私には衝撃的で、このようなことが今後変わらず続くのであれば、私は一生フィギュアをスポーツとして見ることはないなとも思いました。

羽生選手のジャンプの凄さは私のようなニワカにもよく分かります。
助走なしであんなに軽々と美しい3アクセルを飛べるのは彼くらいではないでしょうか。
けれどニワカに分かるのはそれくらいです。
あ、スピンも分かりやすいですね。回転速度、体勢、それとトラベリングしていないかどうかくらいなら素人目でも判断できますものね。

なぜ彼のステップはそんなに評価されるの?どこに注目すればそれが分かるの?分からない…モヤモヤする…ネットで探してもヒットしない…
そうだ!こちらのブログに行けばきっと記事になるに違いない!羽生選手の高い点数の理由も解説してくれるだろう!!
そんな甘い考えでここしばらく眺めておりましたが、
そもそも解説者でも何でもない、一個人でしかない黒猫さんに対し、当然の様に解説を求めていた自分の傲慢さにようやく思い至りました。

フェアジャッジを唱えた黒猫さんであれば、巷で割れている羽生選手の評価に対し、中立的立場から整然と解説してくれるはずだという、この勝手な思い込み…。
黒猫さんには黒猫さんの生活があって、都合があって、その中でこうやってブログを運営されている。
話題にしたいネタの選別を勝手に期待されても迷惑なだけですよね。
私の期待は、相手の善意にタダ乗りしてるだけだったのだなぁとしみじみ思いました。

ただ、「不正が行われているのでは?」と感じる心に嘘は付けず、見なかったこと、忘れてしまうことが出来るなら初めからフィギュアなんて見やしません。
フィギュアよりもいくらか心穏やかに見れる、体操を見る方が精神衛生上随分マシです。(去年は中国が酷かったですが、まぁ中国開催となればさもありなん・・・)
プロトコルを見て、「随分とGOEが高いけれどこれは何故?」に対する答えが返ってこなければ、誰だって悶々とすると思うのです。
羽生アンチと言われる方々が巷でどれほど暴れていらっしゃるのかは寡聞にして存じませんが、
少なくとも、私はGeek On Iceさんの「どの選手にもフェアでありたい」という意思は黒猫さんのそれと同じものであると思っておりますし、私自身とても共感する部分であります。
黒猫さんにおかれましては、今後もフィギュア採点の透明性を高めるべく、アンチの方々に負けずブログを続けて行ってください。応援しています。

それではお目汚し失礼致しました。

投稿: 所詮私もにわかですが | 2015年1月14日 (水) 23時54分

所詮私もにわかですが  さま

ネチネチした嫌味で慇懃無礼な長文すごいですね!
羽生選手のアンチブログは沢山ありますので、そちらで持論を展開された方が賛同も得やすく精神衛生上よろしいのでは無いでしょうか?

投稿: ゆうひ | 2015年1月15日 (木) 00時56分

ちゃんちゃんさん、データをどうもありがとうございます。
個人的には、バンクーバーもソチも、五輪の点数は他の試合と同次元で考えてもしょうがないと切って捨てています。
今シーズンはソチでのインフレが少しおさまっているようですし。(3月までにどうなるかはわかりませんが…)

私が気になっているのは、昨年のGPS中の羽生選手のフリーのPCSです。

2013カナダ    :76.86
2013フランス   :81.94
2013ファイナル :92.38

1ヶ月ちょっとで15点以上も上がっています。
カナダがあえて厳しかったのだとしたら、それはそれでなんでだろうと思いますし、それから1ヶ月ちょっと後に手のひらが返ったように高騰したのはなぜ?とも思います。(9点台ってベテランでもなかなか到達しませんよね…)
おっしゃる通り、順位を調整するためと言われても、仕方のない現象ですね。

投稿: tomotomo | 2015年1月15日 (木) 00時59分

それぞれのお名前はあえて書きませんが、今でも、私の意見に共感してくださっている方や、好意的なコメントを下さる方もいらして、とても嬉しく思います。ありがとうございます。他にも、すごく共感出来るご意見もありました。

頻繁に長文で投稿することに対してご注意を受けましたが、それについては謝罪します。ただ、「読み解けないから、理解したいから、そして理解してほしいから」こそ、頻繁に長文投稿してしまうこともある、ということも少しだけでもご考慮していただけると嬉しいです。

私の「ダブルスタンダードに感じた」というフレーズが、どんどん違った方向に解釈されているように感じましたが、まず『「ダブルスタンダードだ!」と断言すること』と、『「ダブルスタンダードに感じた」から説明をお願いすること』は、似ているようで全く違うことだと理解してもらえれば、と思っています。ちなみに私が言っていたのはもちろん後者です。

黒猫様のおっしゃる通り、プロトコルを読み、自分の知識や客観・主観と照らし合わせてみることは重要だと思います。そこから感じとることはたくさんあります。ただ、私は、その感じたことが正しいと「断言」は出来ないんですね。100%肯定も100%否定も出来ないんです。理由は「プロのジャッジじゃないこと」「主観」「カメラの台数」「仕分けシステム」など様々です…。

もちろん、皆さんが自分なりの見解を述べることには、全く違和感はないですよ。でも平等性を語る場所で、ある特定の選手についてだけ「判定は正当(または不当)であり、そう思わない人はアンチか感情論だ」と『断定する人がいること』に違和感を感じているのだと思います。

あと、私は、決してプロトコルを否定しているのではなく、個人の採点うんぬんではなく、ちょっと別の観点から考えてみるのもいいのでは?と思ったんです。プロトコルを見たうえで、競技全体を見た時の、ちゃんちゃん様がおっしゃっているようなPCSの掛け率、PCSの上昇率と仕分けシステムの関係性、GOEの加減相殺性についてなど、意見交換していきたい点が沢山あったのに、私自身が、なかなかそこにたどり着けないもどかしさを感じました。

何度も言いますが、私が願うことは、出来る限り「全選手に対して」フェアなジャッジメントであってほしい、それだけです。今現在そうなのか、そうでないのかは、私には、はっきりとはわかりません。でも、出来るだけ状況を理解したいので、フェアジャッジメントに関するブログを拝見して勉強していきたい、そういう想いで、ここで意見を述べていたということを少しでもご理解いただければと思いコメントしました。またもやの長文、お許しください…。

投稿: Geek On Ice | 2015年1月15日 (木) 08時12分

羽生選手FS PCS 推移 2011~2014シーズン

2011シーズン GP中国  74.36
          GPロシア 78.38
          ファイナル 79.28(カナダ)
          世戦ニース 83.00 ※

2012       GPアメリカ 79.56
           GP NHK   78.78
           ファイナル  85.16(ロシア) ※
           世戦カナダ 80.00

2013       GPカナダ  76.86
           GPフランス 81.94
           ファイナル  92.38(日本) ※
           世戦日本  91.42

2014       GP中国   84.02
           GP NHK   82.48
           ファイナル  91.78(スペイン) ※ 

※はそのシーズンの最高PCS

ソチシーズンの推移だけを見て、異常な上昇といわれるのはどうでしょうか?
2011シーズンから推移をみていくとPCSの上昇がそこまでおかしいとは思いません。2011シーズンに比べればスケーティングも滑らかになり上達しています。

データの一部を抜き出して指摘されるのはフェアでない気がします。
自分に都合にいいデータだけを見ていませんか?
今期中国杯のFSですがTESだけを見たら1位でした。

ちゃんちゃんさんのおっしゃるようにPCSの割合を抑えたとしても、羽生選手はTESだけでも戦える選手だと思います。ちなみにカナダに行く前の世界選手権のFSはTESだけを見たら1位です。伸び盛りの選手が恵まれた練習環境に移り更に実力を開花させたと私は思っています。

そして羽生選手だけの推移でなく、他の選手の推移も見なければ彼だけが飛び抜けて上昇してると断言できないのではないでしょうか。ブログ主様はデータの一部だけでなく相対的にしっかりとデータを吟味して抗議をすべきだと言われていると思いますよ。

それらを踏まえて、改善すべきところを主張されるのでしたら、多くの方が耳を傾けると思います。

データの抜粋に誤りがあればご指摘ください。

※ 前のエントリーでHNをsakuraとしましたが、おなじHNの方が以前にいたようなので、sakura2といたしました。

投稿: sakura2 | 2015年1月15日 (木) 08時19分

> tomotomoさん

確かに五輪は他とは少し違いますね。
2014年については欧州選手権も異常でした。
まあ、その段階で現在の採点システムが絶対評価では無く、破綻している証拠なんですけど(苦笑)

羽生選手については、2012年のファイナルで85.16のPCSを貰ってますから、2013カナダ大会については、8点以上下がったことになるので、長い目で見た時には短期間で15点上がった訳では無いと言えると思いますよ。
だからと言って、正しく採点されているとは僕も思いませんが。

誰もこの乱高下を適正に説明することはできないでしょうね。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月15日 (木) 08時27分

> sakura2さん

投稿のタイミングが被りました。

TES勝負なら、羽生選手は無敵だと僕は思います。
PCSの比率を下げて、TES重視になるのが僕個人の理想で、恣意的採点のリスクを減らし、見た目との乖離を減らすための手段にもなると思っています。
これはかなりの賛否が有ると思いますが。
どうせ完全に公平公正な採点なんて不可能だと考えていますので。
あとは『微妙なものは選手の有益になるように』判定してさえ貰えたら、見た目との乖離は半分以上消滅させることができると思っています。


投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月15日 (木) 08時37分

アンカー、続きがありました。

アンカー 青山繁晴 1月14日⑦ 地下鉄サリン事件の録音テープ公開
https://www.youtube.com/watch?v=kmeNIHeWKjE

20年経って公開とは、驚きですね。
いったい、国民をなんだと思っているんでしょう!

こちらに、やや長いのが。
20分弱です。

緊迫73分 地下鉄サリン事件、無線記録を公開。
http://www.asahi.com/articles/ASH1G4WTVH1GUTIL01B.html

音声のみです。
見られると良いのですが。
Youtubeにも少し挙がっています。
全部聞きたいものですね。

投稿: ちかこ/いち | 2015年1月15日 (木) 10時04分

色々採点についての意見が目まぐるし過ぎて、未熟な私は益々判断が
つき難くなって来てしまう・・・
そうする内にふと思った素朴な考え。
皆様は世界最高得点となったソチ五輪SP「パリ散」についてはどう思われているのだろうか?
あの演技は本人自身が納得いっていないという。
最初聞いた時は「彼特有の向上心から来るもの」と思っていたが、その後
「足がヨレヨレで止まっていた」
という旨の事を羽生選手自身と安藤さんが言っている。本人のみの意見なら「自分に厳しい人だな」で終わる話だが他から同意見が出ているので・・・
(安藤さんに対する私見は置いておいて)
皆様の見解はどうであろう?

投稿: も | 2015年1月15日 (木) 10時25分

なんか羽生憎し、もしくは羽生の得点のみに執着しすぎてて、全体もみた方が良いと思う。
PCSの推移も特別不自然とはいえないし。
質のいい要素を揃えられたときには上がってるし、良くないときはだいたい下がってる。

羽生ばかりに目を向けてるから気づかないんだろうけど、?な採点は他選手にもよくみられますがね。

投稿: りあ | 2015年1月15日 (木) 11時27分

りあ様

も様のコメントはおおむね公平で冷静ですよね??
ご自身がおっしゃる通り、「?な採点は他選手にもよくみられ」るわけですよね。

だから、「羽生選手だけが?なわけじゃないでしょ??」って

そんなこと、いわずもがなでしょ??

も様はただ、あれはどういう風に説明できるのかと投げかけていらっしゃるだけで。羽生たたきなんて毛頭お考えじゃない方に対し、失礼かと思いますよ。おそらく、羽生選手中心に演技をご覧の方にも話が通じるように彼の採点の話題を出してこられただけでしょう。

もちろん、どの選手にも公平なジャッジを望む気持ちは同じですよね。あなたがあの採点に疑問無しだったら、脚が止まってても最高得点になる根拠を言えばいいだけなんですよ。

羽生ファンの、必死な擁護とお門違いのコメント批判、もうたくさんです。羽生ファンはお行儀がいいんですよね??
過剰な母性発揮は選手にとっても迷惑です。


投稿: 笑顔 | 2015年1月15日 (木) 12時03分

笑顔さま

先程のコメントはも様にでではなくtomotomo様にたいしてです。

お名前をかけば良かったですね。

投稿: りあ | 2015年1月15日 (木) 12時28分

笑顔さま

確かに私がかいたコメント、も様のコメントにも通じちゃいますね。

以後お名前を入れるように気をつけますね!

投稿: りあ | 2015年1月15日 (木) 12時36分

りあ様

こちらこそ、ちょっと感情的になって…お恥ずかしい限り(*´v゚*)ゞ

投稿: 笑顔 | 2015年1月15日 (木) 12時46分

>ちゃんちゃんさん

疑わしきは選手の有利へは私も賛成です。
技術的に可能なのならコンピューター判定で疑いの余地のない結果がだせたら更にベストだと思っています。カメラ1台で見え方によって不公平が生まれるのは理不尽です。2013年NHK杯SP織田さんの四回転の判定は今でも運が悪いで片づけられないと思います。

PCSの割合については、難しいですね。SPで思わぬ失敗をした実力のある選手がPCSのおかげでFSに進めることができ、FSで挽回をするというような場面もあると思いますので、賛成とは言い難く、しかし公平であると思うので反対とも言えないです。みなさんのご意見が聞きたいです。

投稿: sakura2 | 2015年1月15日 (木) 12時46分

笑顔さんへ はじめまして。
りあさんは謝っておられましたが、PCSについて語っているのでちゃんと読めば流れから
tomotomoさんのコメントに対してだろうなとわかりましたよ。
それこそお門違いではありませんか?
全体的ちょっとキツいコメントに感じましたし、最後の3行は特に感情的に思いました。
ごめんなさい、私も笑顔さんにキツいコメントをしていますね。
ただ、みなさん冷静にコメントしようという流れになってきているのに
こちらのコメント欄が一時期のように感情論に流されるのが嫌なので
笑顔さんには申し訳ないと思いましたがあえて同じ言葉を使わせてもらいました。

投稿: 蒼 | 2015年1月15日 (木) 13時14分

笑顔さんへ
ごめんなさい。コメント打ってるあいだに入れ違いになってしまいました。
りあさんが上手くコメント返されていたのに余計な事をしてしまいました。
笑顔さん、りあさん、すみませんでした。

投稿: 蒼 | 2015年1月15日 (木) 13時18分

ちゃんちゃん様の丁寧なコメント、Geek On Ice様の網羅性のあるコメント、
他にも‥思わず頷くコメント等、読ませて頂いています。
私は、何か今はすんなり思った事を表現し難い…感じです(ノω・、)
(視点の異なる平行線のものもあります…)

真央さん始動で、やっぱり今後が気になります‥∑(゚∇゚|||)

投稿: 小文字のk | 2015年1月15日 (木) 14時37分

蒼 さま
フォローありがとうございました。
嬉しかったですよ!

そもそも私がお名前を書き込まなかったために誤解を招く結果となってしまいました。
蒼さまにも笑顔さまにもお手間取らせてしまって申し訳なかったです。

投稿: りあ | 2015年1月15日 (木) 15時02分

今の採点てやっぱり2009年にキムヨナ救済の為に変えられた解釈から来ているでしょ、事の発端は2008GPFで、地元国民の前で勝つことが出来なかったことから、これではキムヨナが韓国に帰れなくなるってチンクワンタに泣きついたことから始まっているって。
なのでルール及び解釈を2008年のGPFに戻せば問題は消えると思う。
だってそれが当初から試行錯誤の末考え終たルールなんだから、今は何処かに有益になるよう変えられてきたルールでしょ、簡単に言ってしまえば金で変えられたルールなわけで、だから疑問の声が一杯出てくるんだよ。

だってただでさえ微妙な部分が多い競技じゃん、それを回ってるとか回ってないとか絶対に分かるの?、その辺の判断は昔の誰が見ても回転不足に戻してさ、それ以外は全部OK、でないと見てる人と得点との差が大きくなりすぎて飽きられちゃうよ。
厳格に判定するったって、絶対に無理でしょ、たった1°の違いが分かる人がいるわけ?。

PCSはね、何で男と女で掛率が違うわけ?そこがまず分かんないよ、時間が違うから?、ならSPまで違うのって何で?、男はおっきいジャンプに挑戦して転ぶ確率がおっきいから?、それで浅田が3A飛ぶとライサと変わんなくなっちゃうからXだったわけ?、バンクーバーまでショートは2Aが限定ってのは引っ掛かったよね、男は2A又は3Aなら、男は3Aのみにしろって、今も女子の4回転は駄目っしょ。

それとさあ、なんか日本のジュニア選手の間にもオーサーに教わんなきゃ不利になるって思想が入り始めてるの?、2チャン情報だから真実は知らんけど。

投稿: 街 | 2015年1月15日 (木) 16時05分

りあさん
こちらこそ、そのように言っていただいて恐縮です
採点や演技に関しては、それぞれ違った見方や意見があって当然と思うのですが
感情的過ぎる意見には私も残念に思っていたので、りあさんのコメントにも頷くところがありました。
一部の⚫︎⚫︎憎し…という声は決して肯定できないけど無くなることはないのでしょう。
でもその一部の声に煽られてファンどうしが歪み合うのが辛いのです。
贔屓の誰かを思う余りなのかもしれないけど、その声を聞いて贔屓の誰かが喜んでくれるとはとても思えないのです。
なのでつい余計なコメントを挟んでしまいました。
改めて、笑顔さんにはすみませんでした。

投稿: 蒼 | 2015年1月15日 (木) 16時18分

りあ様、笑顔様
私の問いかけが発端でお二人にあらぬ誤解を生じさせてしまった事
本当に申し訳ない。
tomotomo様がおっしゃる得点の「異常な上昇」という言葉と所詮私もにわかですが様の羽生選手を上げて落とす様なおっしゃり方が引っかかったので
それならばそういう考え方の方達に爆上げとして真っ先に言われるのではないかと思われるソチ五輪の「パリ散」への説明もして頂きたいと投げかけてみたのだ。100点越えの世界記録である。にも関わらず羽生選手自身がダメ出しをしている演技である。
だからこの採点の説明をして欲しいと素朴に思っただけなのだが・・・
蒼様にも迷惑をかけた事をお詫びしたい。

投稿: も | 2015年1月15日 (木) 17時16分

蒼さん

そうですね。一部に煽られて乗せられててはダメですね。自戒をこめて。。。
ただ現世界王者であり高得点を叩き出すことから目を向けられやすいのは理解できるんですが、他選手の謎採点は棚上げで羽生のみおかしいような言い分には納得できなくて。
どなたかのコメントにもあったように相対的に見て欲しいです。
得点に疑問を投げ掛けるにしても、最初からフィルターかけて悪意が透けて見えるコメントに
は萎えます。もちろんそうじゃないものもありますけどね。


も さん
もさんが謝られることないです。

ヨレヨレはフリーでの話ではなくてですか?ショートでのコメントは初耳でした。
ま、正直GPFの方が出来が良かった気がしないでもないんですが。笑

全体的にオリンピックはインフレ 気味のような。。。

改めて巻き込んじゃってすみませんでした。

投稿: りあ | 2015年1月15日 (木) 17時57分

新しい記事が出ていますが、その後もいろいろデータが出てきましたので、こちらのコメントを補足しておきます。

まずは、これまでの一般的なPCSの出方についてですが、
シーズン初戦は低めに出て、3月の世界選手権までに徐々に上がっていく感じでした。
良い演技を重ねると上がりやすくなりますし、1シーズンで10点以上伸びたら「凄い成長だ」と言っていいんじゃないでしょうか。
そして、次のシーズンが始まるとプログラムも新しくなり、前シーズンのハイスコアより低い点から始まる(まだ滑り込みが足りないから?)というのが、これまでの大まかな傾向でした。

羽生選手の場合、2011-2012シーズンは、全日本も含めて試合毎にどんどんよくなっていくのがわかりました。
PCSが10点近く伸びたのは驚きでしたが、1シーズンかけてのことなのでそういうこともあるかなと思っています。

2012-2013シーズンは、「8点台半ばは高すぎでは?」という印象でしたが、少し引っかかるというレベルでした。

そして、私が疑問に感じた2013-2014シーズン。
初戦カナダは良くなかったので、PCSが大きく下がるのは仕方がなかったと思います。
スタート地点でかなり下がったわけですが、その後の大会もミスが続いたにも関わらず、1ヶ月余りで15点以上も上がり、一気に9点台を突破しました。
地道に良い演技を重ねるとPCSが伸びるというそれまでの傾向からは外れていますし、全体の流れがあるからこそ、この部分が突出して見えるんです。

ちゃんちゃんさんの言葉をお借りすると、「誰もこの乱高下を適正に説明することはできない」だと思っています。

投稿: tomotomo | 2015年1月15日 (木) 19時13分

>tomotomoさん

前年度のシーズンまでに積み上げてきたPCSが新シーズンから新たに仕切り直されるとは知りませんでした。もしお詳しい方がいらっしゃれば教えていただけないでしょうか。

ちなみにデニス・テン選手が2013年世界選手権カナダで表彰台に上った時は、
GPカナダ 72.70 
GPロシア 70.02
世界選手権で87.16
とよい成績を積み上げたわけでもなく15点近くあがってます。

そこに至るまで、順調にPCSを積み重ねているとはいえなかったと思います。
それは別に気にならないのでしょうか。

女子の方はちゃんちゃんさんもご指摘されているようにロシアの女子に急激なPCSの上昇がありましたね。

それでも羽生選手だけが異常だとおっしゃるのならtomotomoさんに説明するすべがありません。残念です。

投稿: sakura2 | 2015年1月15日 (木) 20時33分

sakura2 さん。

「前年度のシーズンまでに積み上げてきたPCSが新シーズンから新たに仕切り直される」などと私は書いていません。
言葉ひとつでニュアンスは変わるものです。勝手に書き換えないでください。

また、「羽生選手だけが異常だ」と、私がいつ書きましたか?
書いていないけどそう感じるというのであれば、具体的に、どの部分かを指摘してください。その指摘に納得できれば、きちんとそれにはお答えします。

もし、理論的に指摘できないのであれば、あなたのことは、次の記事で黒猫さんが書かれた「何かと難癖を付けてくる人や、文意を誤解して非難してくる人」もしくは「反論や疑問を利用しておかしな見解を押し付けようとしたり、私怨を晴らそうとしたりする人間」としか思えません。

投稿: tomotomo | 2015年1月15日 (木) 21時57分

りあさん
羽生選手、注目されているので厳しい意見も多いですね。
一時期に比べると減ってはきているものの、やはり採点に関しての賛否はあるのでしょう。
これはどの選手にも多かれ少なかれありますしね。
きちんと理由を述べて疑問を呈するのは、主様も良しとされているところです。
ただ、⚫︎⚫︎憎しのアンチのコメントは悔しいですよね。りあさんのお気持ちも分かります。
でもちゃんと評価している人の方がずっと多いですし、いかにもなアンチコメントはそろそろ誰にも相手にされなくなると思いますよ〜。
羽生選手には早く元気になってほしいですね☆

も さん
こちらこそ話を脱線させてすみません。私にまでお気遣いありがとうございます。
どうか気になさらずに。

投稿: 蒼 | 2015年1月15日 (木) 22時27分

tomotomoさん

確かに、歪曲していると言われても仕方ない表現でした。
まず、お詫びいたします。

「羽生選手だけが」と何度も指摘されていたところを異常だと大げさに表現してしまいました。
また、新シーズンにPCSが。。。という件も飛躍した険のある書き方でした。

怒らせたいわけでも責めたいのでもなく(結果的にそうなって申し訳ありません。)他の選手にも突然の上昇もありますよ。どう思われますかと聞きたかったのです。そういう表現ができなかた私がいけなかったと思います。

そして、その延長線上にそういう選手とそうならない選手がいるのは不公平ではないのか、何故なのか。それが羽生選手であろうとなかろうといろんなご意見が聞けたらいいなと思います。

不愉快にさせてしまったこと重ねてお詫びいたします。
冷静にと思いながらも感情的になっていたようです。申し訳ありませんでした。

投稿: sakura2 | 2015年1月15日 (木) 22時32分

sakura2さん。
きちんとお話しできる方のようなので、前回コメントの最後に書いた部分は私も認識を変えようと思います。
ただ、「『羽生選手だけが』と何度も指摘」というのは、具体的にどの部分でしょうか?
そこがよくわかりませんでした。

sakura2さんが私のコメントをどこまで読まれているのかわかりませんが、
私は「日本人選手の採点を批判するのは感情論」と決めつけるような黒猫さんの記事に引っかかってコメントを始めました。
なので、感情論ではなく、プロトコルを見て疑問に感じた具体例として羽生選手を挙げたまでです。
羽生選手にしたのは、黒猫さんの記事が今は羽生選手に関するものが中心になっているからです。(そこでいきなり他の選手を持ち出すのは、逆に不自然だと思います)

ですが、羽生選手だけがおかしいとは思っていませんし、そういう意見を述べたこともありません。
「これまで数多くのトップ選手が恣意的な採点に翻弄されてきたのに、羽生選手だけはそれとは無縁に正しく採点されていると考えられるほど、私はこの業界に期待を残していません」とも書いており、ここからも、羽生選手だけでなく他の選手の採点にも疑念を抱いているということはおわかりいだけるのではないかと思うのですが。

テン選手については、実力はあるのにずっとくすぶっていて、PCSが伸び悩んでいるなぁと思っていました。
カナダの世界選手権での演技は本当に素晴らしかったと思います。ショートもフリーも、五輪をこのプログラムで滑ればいいのにと思ったくらいです。
でも、採点には整合性がありませんでしたね。
ずっと低迷していたテン選手が突然素晴らしい演技をしてしまい、4回転以外は残念な演技だったチャン選手の得点と辻褄が合わなくなりそうになって、無理矢理PCSを押し上げるしかなかったんだろうと邪推してます。(元々、上手な選手ではありますけど)

開催地がカナダであることと、振り付けがニコルであったこともテン選手にはラッキーだったかなぁなどと思ったりもしてますが、あまり言うと「陰謀論」と非難されそうですので、この辺でやめておきます。

投稿: tomotomo | 2015年1月16日 (金) 00時31分

> tomotomoさん

 sakura2さんもご理解いただけたみたいですし、もうどこがどうとか言うのは良いのでは無いでしょうか?
 僕自身はお二人のコメントから得るものが有りましたし、そういう部分にひっかかっているのは勿体無いと思うので。
 ちなみに僕も、羽生選手のPCSばかりが焦点になっていると思ってしまってましたし(謝) どこがどうと言われると辛いですが、そう思って読ませていただいてました。

> tomotomoさん
> sakura2さん

 お二人のコメントの中で、sakura2さんの『そのシーズンのベストPCSに※印を打たれた点』や、tomotomoさんの『1年間のPCSの変化への着目』について、そういう部分に焦点を当てる検証も面白そうだと思いましたので、実は昨日からデータ作成に着手しています。
 日本人選手(ベテランを中心に)と海外主要選手に絞ってはいますが、真央ちゃんがシニアデビューした2005-2006シーズンから今季まで、10シーズンのGPシリーズ、欧州選手権、四大陸選手権、世界選手権、五輪に絞り、FSのPCSと転倒数を現在エクセルデータとして入力中です。 できれば、棒グラフ化したいと思っていますが、そこまでエクセルを使いこなせるかどうかは怪しいですので、最悪は一覧表レベルになってしまうかもしれませんが(恥)

 tomotomoさんもおっしゃってましたように、五輪は比較対象としては不適切な気もしますし、一部の欧州選手権や世界選手権も参考になるかどうかは解りませんし、果たしてそれが意味の有ることかどうか解りませんが、面白そうだと思いましたので。
 まあ、実際には各大会ごとにかなりバラツキは大きいので、意味が無いかもしれませんが(苦笑) ただ、意味が無かったら無かったで、いかにPCSの評価ががいい加減なものかの証明になると思いますので(笑)
 現在、今季から2010-2011まで遡って入力を終えています。

 どういう形で公開できるかどうかは解りませんが、やってみます。
 来週中にはなんとかしたいなあと思っています。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月16日 (金) 08時04分

tomotomoさん

改めて、私がtomotomoさんの意図をしっかりと理解せず、短絡的に受け取ってしまった事をお詫びします。そうですね、疑問を持たれた黒猫さんの記事の中心が羽生選手の採点であったのなら、逆にそこを指摘しない方がおかしいです。失礼しました。

そして、これから説明が長文になってしまいます。長文のコメントは敬遠されると思いますがお許しください。

tomotomoさんが

>「いやいや、まずは昨年、突然上がった理由を説明してくださいよ」

と2013シーズンの羽生選手のPCSのあがり方がおかしいと指摘されたことに関して、ちゃんちゃんさんが擁護するわけではないが上昇したのは羽生選手だけではないという例をだされました。

私もそのシーズンだけを見ると上昇率が高いと思いますが、彼のシニアデビューからのPCSを追っていくとそこまでおかしく思えない、前年の最高PCSは85くらいまで上昇しています。なので何故2013シーズンの数字だけを抜き出されるのかなと思いました。部分だけを見ればおかしくても全体を見るとそうとは言えないこともあるのではと思います。
また、彼だけが上昇したわけではありません。
そこで、私の中に先入観が生まれてしまいました。羽生選手に固執しすぎではないかと。。。そこが私の何度もという表現になり、異常という大げさな言葉にまで発展させてしまいました。単細胞で申し訳ないです。

2013のカナダ、SP,FS共に世界選手権での怪我で休んでいた影響もあるのかもしれませんが、精彩を欠いた演技でした。翌日のスポーツ新聞で酷評されていた記憶もあります。そこでシーズン初めにあれほどPCSを下げられてしまったのかなと思っています。

ファイナルは現地で観戦しました。SPは圧巻、FSでミスはありましたが、それを感じさせない、いい演技だったと思います。(ここは、主観が入るので、そうは思えなかったと言われても反論はできませんが。。。)

今、2009シーズンから現在まで羽生選手のジュニアのを含めて、男子を中心に数人のTES,PCSのデータをSP,FS共に見ています。とても全員は見れませんが、数字だけを見ていても試合を思い出して面白いです。

そうすると、例えば2012シーズンのデニス・テン選手のようにPCSが急上昇した選手がいたり、逆に織田選手は2009シーズンからPCSがなかなか上がらない、何故だろうとか興味深く考察しています。詳しく見ていけばもっと気づきはあるかもしれません。

そして、テン選手の上昇のtomotomoさんの見解、なるほどと思いました。恣意的操作の余地を疑わせてしまう今の採点システムは問題がないといえませんね。私もすべての採点にまったく疑問がないわけではないし、羽生選手の点数が絶対に正しいとは言えません。ただ、そこから不正といわれてしまうと(tomotomoさんがそう言ってるという意味ではないです。)今の採点システムにのっとれば妥当なのではないかなと思ってしまうのです。。。

本当に言葉は難しい。相手の意図をしっかりと咀嚼したうえで言葉を尽くすということを怠たれば、お話もできなくなってしまいますね。もしかすると、このコメントの中にも曲解があるかもしれませんし。。。

失礼な事を言ったのに、お話しする機会をいただき感謝いたします。

それでは、長文失礼致しました。

投稿: sakura2 | 2015年1月16日 (金) 08時37分

>ちゃんちゃんさん

投稿がダブってしまいました。フォローありがとうございます。
tomotomoさんには本当に失礼なコメントしてしまい猛省中です。

ちゃんちゃんさんのデータ、すごく興味深いです。

TESと並べてみても比較になって面白いと思いますし、ちゃんちゃんさんのPCS不要論の根拠としてより見えてくるものがあると思います。でも、データ量が膨大だから難しいですよね。

ブログで公開されますか?楽しみしています。
(実はブログ覗かせていただいています。)

投稿: sakura2 | 2015年1月16日 (金) 08時49分

蒼さん
長々とお付きあいくださってありがとうございました。
感情的にならずなるべく冷静でいなくては・・ですねっ!!!
お気遣いくださって本当にありがとうございました。

tomotomoさん
わたしも以前コメントしましたが、羽生選手の得点のみに執着しすぎでは?と思ってしまっていました。(tomotomoさんの「一人だけ」というコメントに反応してしまいました)
しかしおっしゃる通り記事が羽生選手ですから、流れとして羽生選手に着目されるのは当然の流れでしたね。すみません。
ただ、全体の傾向もみるとまた見えてくるものもあったりします。実際に積み上げなくいい演技をしてPCSがはね上がったケースが他にもありますしね。
羽生選手は2012GPFで85を出してますから、私個人としては急にはね上がったという認識はなく、おおむねsakura2さんと同じ見解なんです。(sakura2さん勝手に乗っかってすみません)
誤解しないでほしいのは羽生選手含め採点に疑問がないわけではなく、むしろ疑問に思うこと度々あります。

「数多くのトップ選手が憑依的な点数に翻弄されている」とのコメントをされているのに、正しく読み図れなかったこと申し訳なかったです。

ちゃんちゃん様
データ、同じく興味深いです!

長々失礼しましたm(__)m

投稿: りあ | 2015年1月16日 (金) 10時36分

> sakura2さん

 覗いて下さいましたか。
 ありがとうございます!

 ブログで公開するつもりですが、上手くアップできるかどうかはまだ自信が有りません。 最悪、ただの一覧表になってしまうかもしれません(謝)
 こちらにURL貼るのは勇気が必要なので、告知できるかどうかは解りませんが、来週中(1/23くらいまで)にはアップしたいと思っていますので、まだ覗いて下さればと思います。

 でも、TESは勘弁して下さ~い。
 そこまでできればより良いとは思うのですが、今回はPCSだけでご勘弁を(謝)

 あ、あと、僕はPCS不要とは言ってませんよ!
 比率を減らして欲しいだけですので。
 だってPCSが不要なら、音楽要らないですもんね。 それではフィギュアスケートは面白く無さ過ぎます(苦笑)


> りあさん

 期待外れになるかもしれませんので、あまり期待しないで下さいね(謝)

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月16日 (金) 12時25分

正しくは恣意的 でした。
失礼しましたm(__)m

投稿: りあ | 2015年1月16日 (金) 12時55分

>ちゃんちゃんさま

すみません。不要じゃなく縮小でしたね。
なくなったら面白味がなくなりますね。

失礼いたしました。


投稿: sakura2 | 2015年1月16日 (金) 14時09分

私の場合、プロトコルを見た結果での疑問の一例を示すことが目的でしたので、同意が得られなくても議論して相手を説得しようとは思っていません。
誰しも、いろいろ出てくる意見の中で、響くものもあればそうでないものもあるのが現実ですよね。
ただ、響かないからといってすぐに排除してしまうのはどうかと思います。
そういう意見・解釈もあるということは認め、覚えておこうと私自身は心がけているつもりです。(自分が間違っている可能性もありますので)
そもそも、私たちは正解のわからないことについて、あれこれ考えているわけですしね。

何か引っかかるコメントがあった場合、少し過去に遡って、その人が他にはどんな発言をしていたのか、その人の考え方や意図みたいなものを理解してから、反論や意見を述べるといいと思うのですが、多くのコメントの中から過去の発言を探し出すのは大変ですし、見落としもあるかもしれませんので、最初に引っかかった時の印象が強く出るのは仕方がないと思います。
であるからこそ、それを自覚して、最初から揶揄したりアンチ認定したりするのではなく、淡々と、発言内容に対して疑問をぶつければいいんじゃないでしょうか。(変な人だったら、その答えの中でボロが出ると思います)

最後にもう1つ。これでこの件は終わりにします。
りあさんのコメントが他の人に向けたものであると誤解を受けた時は、りあさんに対する批判の意見がありました。
誤解だとすぐに判明しましたが、そのコメントが私に向けてのものならば問題視しない風潮があったことにはけっこう驚きました。
相手によっては感情的な批判コメントが許されるんだなということと、私をただのアンチと思っている人が多いんだなということです。
いろいろ考えさせられました。

投稿: tomotomo | 2015年1月17日 (土) 02時51分

私もこの件最後にします。

わたしのコメントは確かにtomotomoさんに向けたものですし、その様にコメントしました。
しかし、実際細かく言えばtomotomoさんだけに向けたものではないんです。この記事のコメント欄の始めからの流れで入れたコメントでした。ですからお名前を入れませんでした。

誤解を受けた時にきちんと説明すれば良かったのですが、おおむねtomotomoさんに向けたものですし、PCSについてコメントしましたから。
コメント欄最初の方に「文盲」だとか、ケガをしたのを知りながら「難易度を上げるといったのに~」という明らかにアンチコメントをした方も含めてしまいあの様なコメントになりました。
あのアンチコメントを読み、そしてtomotomoさんのコメントを読み、私の中では正直「また羽生か。なんでいつも羽生だけ?他選手の謎採点はスルーして羽生のみ?」という思いで感情的なコメントをしてしまいました。以前からの記事のコメント欄でもとにかく羽生なんですよね。 試合の度に得点高すぎ~おかしい~オーサーだから~ 明らかにフィルターかかってます。
批判、疑問はいいですよ。でもほぼ根拠なしです。印象ばかり。知ってみれば素人には解ズりにくい難しく複雑なことしてるんです。だからGOEだって高くつく。4T,3A以外は 差があるように見えない、羽生だけ大盤振る舞いという意見ですが、入りから出までの評価です。空中姿勢がきれいですし助走は明らかに短くスムーズです。降りた後の流れもあります。今から跳ぶぞ、ではなくポンと跳んでます。評価される理由としてそう説明されていたのを聞きましたし、私もその認識です。もちろんつまったりと失敗ジャンプもありますよ。評価は下げられてます。難しい入りからだったりすると、プラス評価からのマイナスになるそうですから、結果的にはあまりマイナスにならないこともあります。(フィリップはわかりません。)私も素人ですし間違ってることはあるでしょうし、解らないことだらけです。だから疑問に思うことはあっても根拠が乏しく印象では批判しません。
(tomotomoさんは批判ではなく疑問の投げ掛けですからtomotomoさんのことではありません)

長々書いてしまいましたが、私も同じく意見であって、考えを変えてもらおうとは思ってません。(PCS,GOE等)
羽生憎しは明らかなるアンチに向けてです。tomotomoさんをアンチとは始めから思ってません。ただ前からのアンチコメントもひっくるめて感情的なコメントをしてしまいました 。でもその様なことはこちらの都合であってtomotomoさんには何の関係もないのですから分けてコメントすべきでした。そして誤解を受けたときにきちんと説明すべきでした。
そのことに関しては申し訳なかったです。

本当に長文になってしまいました。


文才もないですし、大雑把なものでコメントするの向いてないみたいですね(苦笑)
自分が何言ってるのか解らなくなります。
登場頻度下げようと思います。
でもたまには登場させてください。笑

最後にtomotomoさん、皆さん、不快にさせてしまいすみませんでした。
まとまりのない文章で失礼しました。

投稿: りあ | 2015年1月17日 (土) 06時05分

大盤振る舞い ×
気前がよすぎ ○
読み返してtomotomoさんのコメントの言葉をかえてしまっていました。

あと先程のコメントに追加させてもらうと、PCSの2013のみを取り上げられたこと、チャン・ヨナと同じ仕分けという表現にひっかかってしまったのも事実でした。
アンチとは思いませんでしたが、少し乱暴すぎるなと、意図的なものは少なからず感じてしまいました。
ですが、冷静にコメントすべきだったという思いはかわりません。

本当に最後にします。失礼しました。

投稿: りあ | 2015年1月17日 (土) 07時53分

>りあさん

私も反省中ですが、相手に批判的な事を書いてしまいそうになったら、今後はしっかりと過去の発言まで遡って、きちんと理解しなくてはいけないですね。
そして、言葉に配慮すること。私の場合は批判どころか暴論であったと思いますので、ご立腹されて当然です。今回の件で勉強させていただきました。

言葉は人を傷つけます。特に感情的に書かれた言葉は。。。

りあさんはおそらく羽生選手に思い入れがおありですよね。私もそうです。
そして、巷の話も通じないアンチの方の言葉に心を痛め、ついつい冷静に考えればアンチではない批判の意見にも過剰に反応してしまうことがあるのだと思います。(私がそうでした)それがまた悪循環になってしまいますね。

相手の意見を否定するのではなく、自分の意見として淡々とこういう見方がある、データもあると地道に発信していけば、どこかでその言葉を心にとめてくれる方がいるかもしれません。冷静さが大切ですね。私が言っても説得力がないですが、お互い気を付けましょう。

投稿: sakura2 | 2015年1月17日 (土) 12時12分

tomotomoさん
私のコメント、失礼でしたねお詫びします。
tomotomoさんを一部のアンチだと言うつもりではありませんでした。

こちらのブログは○○ファンブログではなく、いろんなファンの方がコメントできる数少ないブログだと思っています
そして主様の器量でよほど悪質なコメントでなければ制限される事はありませんね
なので時にはコメント者どうしで感情的に言い合う事もありますが、主様がスルーされているので私も基本コメントはしないつもりです

今回はりあさんのコメントに対して誤解があった上に、
最後の文章が某所でみられる、いわゆる『羽生ファンを揶揄する』コメントだったから指摘してしまいました
私はフィギュアスケートが好きで、そのフィギュアスケートを愛して滑ってくれている
全ての選手を応援しているつもりなので
ファンどうしが歪み合うようなコメントになるのが嫌だったからです

ここで本来、りあさんがtomotomoさんに宛てたものだと分かっていましたが、それで良しと思ったわけではありませんでした
りあさん(何度もお名前だしてすみません できればスルーして下さい)
も上で言われているように、それまでの流れから別のアンチコメントに反応してのコメントだろうと思ったので
それに対して『一部の⚫︎⚫︎憎しというアンチコメント』という言葉を使いましたが
この時点でtomotmotさんのことは頭の中で除外していました

先にも書きましたが『それぞれ違った見方や意見があって当然と思っています』
そこをtomotomoさんのコメントにあてたつもりだったのですが、私の文章では
tomotomoさんもアンチだと言ってる書き方になりますね
ご指摘を受けるまで気が付きませんでした。嫌な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

こちらのコメント欄はいろいろな目線での意見が拝見できるなかで、私の受け止め方は
tomotomoさんと近いスタンスなのです
なのでtomotomoさんのコメントも興味深く拝見していたつもりだったのに、私の無神経なコメントで傷つけてしまったことを再度お詫びいたします。

上手くまとめられなくて長くなってしまいすみません。
決してtomotomoさんのコメントをアンチだと思ったのではないことを、ご理解いただければ幸いです。

投稿: 蒼 | 2015年1月17日 (土) 15時13分

私もなんとなく総括的なことを、、、。

「ジャッジスコアを検証して採点の不当性を議論すること」を多くの人が実践してくれて本当に良かったです。

でも、今回の件において、

『問題点を明確にする必要があるからプロトコルを確認せよ。おっしゃる通り。でも、プロトコルを確認した結果で日本人選手の採点に問題点があると言っても、黒猫さんはそれを感情論・分断工作だと決め付けてしまう。』

、、、という論点については、ほとんど全く議論が行われなかったことは、ちょっと残念でした。

投稿: レインメーカー | 2015年1月18日 (日) 22時04分

>sakura2さん
>りあさん
>tomotomoさん

過去10シーズンのPCSの変化、なんとか折れ線グラフ化できました。
特別見えたことが有ったわけでは有りませんが、僕にはPCSに問題が有ることの確認にはなりました。
面白く無いかもしれませんが、良かったら覗いて下さい。

>黒猫さん

このようなコメントをしまして、申し訳有りません。
まずければ削除して下さい。
もしもエクセルの生データにご興味が有るようでしたら言って下さい。お送りさせていただきますので。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年1月19日 (月) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/58525234

この記事へのトラックバック一覧です: 羽生結弦のメッセージとナッツリターン:

« 整合性がない考えに囚われた人達 | トップページ | 惑う人達と暴れる人達 »