« フィギュアスケート~採点のウソとホント | トップページ | 全日本選手権の結果と町田樹の引退 »

全日本選手権とフェアジャッジ

12月26日、全日本選手権が開幕します。

高橋大輔、織田信成、浅田真央、鈴木明子という日本のフィギュアスケート界を牽引してきた名前がエントリーされていないのを見て寂しく思う反面、男子も女子も進境著しい選手達が波乱を起こしてくれるのではないかという期待感もあります。

女子は、グランプリシリーズで初優勝した本郷理華とジュニアグランプリファイナルで3位に入った樋口新葉。

男子は、NHK杯で4回転ジャンプを3度成功させて優勝した村上大介とジュニアグランプリファイナルで優勝した宇野昌磨。

特に宇野昌磨は今季からトリプルアクセルと4回転ジャンプをプログラムに入れるようになったばかりですから、これからの活躍が期待されます。

宇野昌磨は、5歳の時に大須リンクで当時中学生だった浅田真央に声を掛けられたのがきっかけで山田満知子コーチの門下生となりました。

中学校を卒業する時は141cmだった身長も現在は158cmとなり、男らしい豪快さも備わってきました。

まだ優勝争いに加わるということにはならないでしょうが、町田樹の卒論が長引いているとあるいは・・・

全日本選手権もそうですが、24日に終了したXOIのTV放送を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

XOIは日本スケート連盟に気を遣ったのか、全日本選手権終了後の、29日15時からTV東京系列で放送されます。

ニュースなどで高橋大輔や浅田真央の画像や映像が流されているのを見ると、この二人の存在感の大きさを改めて感じますね。


141221 SUNDAY/F 第10回 投稿者 hana02014

高橋大輔を『過去の人』だと言い放ったコメントがありました。

過去の人というのは、以前は脚光を浴びていたが現在は話題にならなくなった人のことを指す言葉で、嘲りや侮蔑の意味が込められています。

そういう言葉を平気で使える人間や肯定する人間は、本当のフィギュアスケートファンではないのでしょう。

羽生結弦が金メダルを獲得したことで、新たにフィギュアスケートファンとなった人もいるようですが、その中にはマナーの悪い人達も含まれているのかもしれません。

にわかファンだから、と揶揄するつもりはありません。

あくまでも本人の資質が問題です。

こういう書き込みをする人間は、現実の世界でも何らかの問題を抱えているのではないでしょうか?

羽生結弦がサポートセンターに宿泊していたという件についても過剰反応している人達がいます。

選手村に宿泊していないのなら、選手村で食事をしている筈がないと言っている人もいますが、選手村は宿泊するだけの場所ではありません。

レストランやトレーニング設備、娯楽施設なども備わっています。

宿泊しない選手でも、そうした付帯施設を利用できるのです。

羽生結弦がインタビューで町田樹と同室だったという嘘を言ったのは、それ程責められるような発言ではないと思いますが、一部のファンが過剰に反応することで、今度はそうした反応もアンチ達の攻撃材料になります。

事実を認識出来ないのはカルト教団の信者と同じ・・・一部のファンが暴走することでアンチは全てのファンにそういうレッテルを貼ろうとするわけです。

こうした手法は浅田真央のファンもさんざんやられてきましたから、彼女のファンなら、またか・・・と少々うんざりしているかもしれません。

ただ、粘着質で偏執的という特徴を持つ、とある選手のシンパ達は、高橋大輔や浅田真央のファンの一部を焚きつけて羽生結弦は日本のキム・ヨナだと思い込ませようとしているのです。

そうなる下地は充分にありました。

羽生結弦はあのキム・ヨナのコーチだったブライアン・オーサーに師事してから得点が伸びていると言われているからです。

そして、羽生結弦のファンはブライアン・オーサーを名コーチだと称えている・・・

ブライアン・オーサーに振り回された浅田真央のファンには少々理解しがたい話ではないでしょうか?

不快に思っても、新しいファンの中には、その話を知らない人もいるのです。

また、おかしな人間に誘導されるかのように、羽生結弦の得点が上がったのはブライアン・オーサーについてからだと信じてしまうのも大きな間違いです。

師事する前、2012年の世界選手権で8点台のPCSを獲得し、フリーは2位となって総合3位で表彰台に上ったのです。

ブライアン・オーサーについてから得点が上がったのは、4回転ジャンプが安定したことと、フリーで2本の4回転ジャンプを入れるようになったからです。

そうした経緯を見れば、ブライアン・オーサーについてから突然得点が上がったわけではないというのが理解出来ると思います。

では、なぜ世界選手権でPCSが上がったのでしょうか?

その前年は、パトリック・チャンが圧倒的な強さを誇っていました。

ただ、ファンの間では転倒を繰り返してもPCSが下がらずに勝ち続けることへの疑問がありました。

それを説明しようと『SS理論』なるものが囁かれていましたが、スケーティングスキルのある小塚崇彦のPCSはなぜ低いのか、小塚崇彦よりもスキルが劣るキム・ヨナがなぜ高いのか、という矛盾を解消することは不可能でした。

実際のところ、ISUが行うジャッジの研修会で、PCSが高くなる選手を例示していた影響が最も大きいのですが、そうしたISUの指定強化選手とでもいうべき存在を助けているのは、運用に大きな問題があるからです。

研修会で、PCSを高くする選手が紹介されると、当然ながらその選手は高い得点を得ることになります。

ミスをしても高止まりになるのは、ジャッジ査定委員会(OAC)の存在が大きいのです。

査定委員会は、ジャッジごとに平均値からの偏差を数値化します。基準値から外れると、処分されることになります。

規定された基準値は、それほど神経質に考えなくても大丈夫なのですが、指定強化選手がミスをした場合には、ISUの意向を考慮するジャッジが多いだろうとジャッジ自身が考えてしまうのでしょう。

ジャッジ査定委員会は、名前とは違い権限を有しているわけではありません。

採点についてのレポートをスポーツ局に提出するだけです。

判断するのは、スポーツ局なのです。

ジャッジを任命するのは、理事の承認を得てスポーツ局が行い、監査する人間も理事の承認を得てスポーツ局が任命し、監査結果については、技術委員会の助言を基にスポーツ局が判断する。

こうして見ると、スポーツ局の意向にジャッジが抗うことは出来ないように見えてしまいます。

スポーツ局は、本来広報や大会の運営が主体の部署です。

その部署がジャッジの統括を行ってしまえば、興行的な側面やスポンサーの意向が色濃く反映されてしまう可能性が高まってしまいます。

こういう構造的な問題には、ISUの内部からも批判がありました。

それを受けて、2011-2012シーズンはPCSの基準がスケーティングスキルというよりスケート技術(ジャンプやスピンも含む)が高い選手に有利になるように徐々にシフトされていったものと推測されます。

4回転ジャンプを成功させ、スピンが高評価だった羽生結弦は、世界選手権でようやくその基準の恩恵に預かったというわけです。

それでも、ミスをしたパトリック・チャンのPCSが高かったことで、優勝は高橋大輔ではなかったのか?という疑念の声が上がり、世界選手権の会場ではブーイングが起きました。

それ以後は、指定強化選手を特別に優遇するという方針から、上位の選手は同条件で判定しようとする方向に変化しているように思います・・・ただし男子だけですが。

男子は4回転ジャンプを跳べない選手は優勝争い出来ない時代になりました。スポーツと芸術の融合と言われるフィギュアスケートの中で最もスポーツ寄りであり、技術的に優れた選手が勝つと言う当然の結果に至ったともいえるのです。

羽生結弦はフリーのTESが100点を超えています。

今までのフィギュアスケートとは違った得点傾向と言えるかもしれません。

そうなると、PCSについても今迄通りの判断が正しいとは言えなくなります。

演技審判は、短時間で技の出来栄えとPCS5項目の採点をしなければなりません。

上下カットの平均値でただでさえ同じような得点になりがちなPCSの5項目が、充分な考えも無しに似たような得点を付けられてしまうことにも繋がります。

現在の採点システムを作った側からも、改善を求める声が上がっています。

現行の採点システムの草案を作成したメンバーであり、スポーツ局長というジャッジを任命する立場でもあるペーター・クリック氏の妻であり、悪名高きジャッジとして有名だったシシー・クリック氏は、『ジャッジは己の信念で採点すべきだ』とインタビューで答えています。

また、今季のネーベルホルン杯では、男子シングルとアイスダンスで、新しいジャッジング方法が試されています。

現在の採点システムが運用された当初にも行われたPCSとGOEを分けて採点するという方法です。

ネーベルホルン杯で試験運用された内容は以下の通りです。

・ジャッジ・パネルは12人で採点を実施

・そのうち7人はPCSのみ採点し、1人が採点するのは3項目

・残りの5人はGOEを採点し、その中の1人はGOEのみ他の4人はGOE+PCSの1項目

・PCSの各項目は結果的に5人のジャッジのスコアで構成されるように振り分けられる。

*それを図示したのが以下の画像です。

(詳細は『ネーベルホルン杯についての告知』をクリックしてリンク先のPDFファイルを参照下さい)

2014y09m27d_123302303

ネーベルホルン杯についての告知 PDFファイル(NEBELHORN-TROPHY 2014 - ANNOUNCEMENT)

ただ、こうした試みも、根本的な問題を解消しなければ意味がありません。

根本的な問題とは、ジャッジの研修、任命、監査の全てが不透明であり、採点するジャッジの名前が公表されないことです。

ISUが公明正大な人達の集まりであるなら問題にはなりませんが、ソチ五輪の開催中に金メダルはキム・ヨナだとインタビューに答える人間が会長に居座っている組織ということを考えると、信用することはできません。

だから、ファンが公平な採点を求める声を上げなければならないのですが・・・残念ながら、本来の目的を見失っている人達もいるようです。

2010年の全日本選手権では、優勝した安藤美姫と小塚崇彦を非難する声が上がりました。

疑惑の採点だったと言いながら、その根拠を採点基準に則して説明した人はいませんでした。

2012年は羽生結弦の優勝を非難する声がありました。

そして2013年は鈴木明子の優勝を非難する声がありました。

どの批判も感情論に終始し、こういう結果を認めるのはフェアジャッジの精神に則っているとは思えないと言う声もありました。

何だか羽生結弦のファイナルでの高得点を非難する声に似ていますね。

フェアジャッジというのは、どの選手にも同じ基準で採点が行われると言うことです。

それを実現するために、ジャッジの匿名制や研修、任命、監査の偏りを廃して透明性を高めようとするものです。

自分の応援する選手が勝てなかった時に持ち出すものではありません。

今年の全日本選手権も、結果によっては大暴れする人達が出てくるかもしれません。

2013年の全日本選手権終了後、小塚崇彦ファンである私の妻が、代表に選出されなかった悔しさから高橋大輔や町田樹の悪口を言っていたことを書きました。

妻は私に愚痴はこぼしても、どこかの掲示板やブログなどに悪口を書き込んだり、他の人に悪口を吹聴したりはしません。

それは、心情的なものと現実の結果を、冷静に判断しているからです。

多くのフィギュアスケートファンもそうだと思いますが、中には感情をコントロール出来ず、思いのたけを吐き出したいという人もいるようです。

激情に駆られやすい方々は、自らを客観的に見つめるよう心掛けて欲しいものです。

今年の全日本選手権はファン同士の醜い諍いが起きないことを祈っています。

ところで、羽生結弦の活躍によって、ブライアン・オーサーを名コーチと評する声があるようです。

本当にそうでしょうか?

私はジャンプコーチとしては優秀だと思っていますが、専属のコーチとして考えるのなら、少々問題があると見ています。

羽生結弦のコーチとなって迎えたグランプリシリーズの初戦で、SPは当時の世界最高得点を記録し、ダントツの首位に立ちました。

しかし、フリーではミスが続いて結果は2位。

その理由は、休憩せずに会場で気を張り詰めていた状態が続いていたために、本番で緊張の糸が切れてしまったからです。

ブライアン・オーサーは、それを見越して公式練習が終わった後、フリーの時間が来るまでホテルで休養するように提案していました。

しかし、羽生結弦は従いませんでした。

今年の中国杯もケガの状態を見て、棄権するように言いましたが、羽生結弦は出場することを選択しました。

キム・ヨナのコーチ時代もそうでしたが、強く言わなければならないところで、選手の判断を尊重してしまう傾向があるようです。

ハビエル・フェルナンデスの才能を開花させながら、練習嫌いの彼を厳しく指導出来なかった為、4回転は成功しても3回転でミスを繰り返して優勝を逃すという試合が続きました。

最近ミスが減ってきたのは、ブライアン・オーサーの指導方針が変わったからではなく、羽生結弦という練習好きのチームメイトに刺激を受けたからです。

こうして見ると、羽生結弦はそろそろ別なコーチにつくべきなのかもしれません。

もしそれが、プルシェンコだったら・・・などと妄想してしまいますが・・・

ソチ五輪の直後にはプルシェンコ本人がそんな話をしていましたから、可能性は0ではないと思うのですが・・・もし実現すれば、なぜか増えているアンチ羽生結弦が絶滅危惧種に指定されるかもしれません。

1419425589_photo

クリスロード商店街の仙台縁日に掲出された巨大ポスター(2014.12.24 仙台経済新聞)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

朴大統領のツルの一声で収束? 平昌冬季オリンピック「日韓共催」騒動で笑ったヤツ

(2014.12.25 産経ニュース)

準備が遅れている2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪のそり系競技を長野で-という話が急に持ち上がり、日韓双方が反発した騒動は、韓国の朴槿恵大統領が先日、「分散開催を議論する意味はない」と公式に述べたことで、いったんの収束をみた。

■降ってわいた騒動

今回の一件は国際オリンピック委員会(IOC)が今月8日の総会で五輪分散開催を認めるという五輪改革案を承認。その好例にでもしようと思ったのか、「IOCが水面下で韓国側に国外での一部競技実施を打診した」(AFP通信)ことが発端とされる。

平昌は資金不足で準備が遅れており、一方ですぐ隣には2度も冬季五輪を成功させた日本がある。02年W杯共催を成し遂げた両国なら分散開催のよき先駆けになるのでは、という安直な思考が目に浮かぶ。

いかにもアジア事情に関心の薄い欧州勢中心のIOCが考えそうなことで、これでは反発し合った日韓両陣営も、このまま本当に単独開催で決着がつくのか疑心暗鬼だろう。とにかく今回の騒動で韓国の大会を日本で分散開催する(あるいはその逆も)ことの難しさはIOCもわかったはずだから、2度と話が浮上しないよう願うばかりだ。

金がないのに五輪

今回の問題、根本の原因はもちろん、金がないのに五輪を開催しようとする平昌、韓国側にある。

韓国メディアによると、五輪全体で総額12兆8500億ウォン(約1兆4000億円)の支出となり、このうち57%が国庫、残りを自治体やスポンサー料などでまかなう算段だ。ただ江原道全体の予算は約4兆ウォン(約4400億円)だが、財政自立度は18・7%と国内最低水準。五輪開催のために来年約1000億ウォン(約110億円)の地方債を発行する計画で、来年、再来年にもほぼ同額の借金をしなければならないという。

何でこんな身分不相応な大会を催そうとしたのか。そこには地方自治体による大型イベント招致合戦の弊害がある。

1961年の軍事クーデターで地方議会が解散させられた韓国の地方自治は、95年に自治体首長らの公選が実施されたことで完全復活。民主化の波と2001年にIMF管理が明けて上げ潮に乗った財閥中心の経済をバックに、人気取りに走る地方自治体長らが次々と国際的イベント招致に乗り出した。その結果が2011年大邱(テグ)世界陸上、14年仁川(インチョン)アジア大会、そして18年の平昌冬季五輪につながった。世界ボート選手権(忠州、13年)や17年のユニバーシアード(光州)など細かいものも挙げるとキリがない。

誘致にあたって甘ったるい歌が奏でられるのはいずこも同じ。平昌の場合、現代経済研究院が報告書で冬季五輪の直接・間接の経済効果を64兆9000億ウォン(約7兆1500億円)とぶち上げ、あるメディアなど《18年、平昌には雪の代わりにお金が降り注ぐ》とまで書いたという。

日本がダシにされた?

そんなバカな話があるわけがない。

中央日報電子版によると誘致当時8兆8000億ウォンだった予算はたった1年半で4兆ウォン増えたという。財政的裏打ちを担っていた財閥系企業も、昨今のウォン高などで業績悪化が顕著。将来の莫大な負債を懸念する江原道は韓国政府に財政支援を求め続けており、「政府の支援が増えないなら開催地を返上する」と主張している。

こうなると、今回の騒動は自治体側の策略ではないか、とすら思えてくる。日本との共催を匂わし、国内反日世論を焚きつけ、政府に否定させる。じゃあ、単独開催のために金をください…というわけだ。まあ、そこまで考えているとも思えないが、今回、大統領が自らが火消しに回ったことで、イベント招致で金に困った自治体が「日本」をダシにして政府に迫る可能性は出てきた。

韓国内では、国際大会を招致した自治体の相次ぐ財政危機が発端になり、億単位の支援を国に要求するようなイベントを開催する場合、国会の事前同意が必要になるよう法改正の動きが出るなど、無分別な招致合戦にクサビを打ち込もうとしている。

日本も笑っちゃいられない。衆院解散直前に成立した地方創生関連2法案は、人口減少対策と東京一極集中の是正などを意図した地方創生案の策定などを定めた法律だが、この手は観光など地域資源を活用した産業振興策と称して、イベント招致やハコモノ行政に陥りがちだ。

韓国よりは民主化の歴史長く、政治の成熟度も高いのだから「平昌危機」を日本でやらかすワケにはいかない。(市坪和博)

Wst1412250004p1

会場作りが進む平昌五輪だが…=韓国・江陵市(AP)

問題が起こると日本を利用しようと目論む韓国。

日本人からすると、またか・・・といううんざりした気持ちしかありませんが、日韓友好を掲げるモラルの高い方々も一部にはいるようです。

そういう方々は、自ら進んで韓国に寄付を行うなどの支援活動をすればいいのですが、なぜか国家予算でそれを実現しようと画策しているようです。

日本の予算は、日本の為に使われるべきお金です。

おかしな画策は止めて欲しいのですが、それがアジアの平和に貢献すると騙されてしまう人達もいるようです。

民主党が政権を担っていた時に、『朝鮮王室儀軌』を無償で返還しました。

その結果、韓国では『日本が植民地時代に多くの文化財を略奪した』という声がさらに強くなり、対馬から盗まれた仏像はいまだに返還されていません。

『朝鮮王室儀軌』は2007年6月にユネスコ世界記録文化遺産として登載されたほどの価値がありますが、韓国では返還されて数年が経過した今も国家指定文化財にはなっていません。

その理由は、量があまりにも膨大で、まだ調査が終わらない・・・

こんないい加減な国とまともに付き合えると考えている人は、普通の人と違うものが見えているのかもしれません。

キム・ヨナの演技が世界最高だと見えた人もいるようですから、そういう人はモラルの高い人と同じ感性を持っているのでしょうね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

猫がティッシュを必死に守っている動画 - the cat defends the tissues -

☆ お 知 ら せ ☆

『ときどき黒猫』の過去記事置き場→黒猫倉庫

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« フィギュアスケート~採点のウソとホント | トップページ | 全日本選手権の結果と町田樹の引退 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

採点について意見してる方のブログはよく見ます。
人それぞれ感じる意見として永遠にこの問題は消えないように思います。
出る杭は打たれる。どの世界でも同じなのだと思います。
ファンの在り方はとても大事で選手の印象さえも変えてしまうことを知りました。
何も知らずにただ見ていたフィギュア、あの頃は日本の選手を応援していた。
今は要らない情報が選手の邪魔をしている。
勝手に人物像をつくりあげている。
必死に努力している人間を潰そうとする盲目ファンが居ることを知ったとき
私のフィギュアの印象は変わりました。残念です。


投稿: はじめまして | 2014年12月25日 (木) 18時57分

>> 黒猫様

年末のお忙しい時期の更新、ありがとうございます。もうここでのコメントは差し控えるべきかとも思ったのですが、私が知りたかった事柄について、詳しく書いてくださっていたので、お礼を申し上げたくて…。

「ジャッジ研修会」や「ジャッジ査定委員会」のお話、大変勉強になりました。「スポーツ局」の話も、興味深いです。だから興行的な側面やスポンサーの意向が反映されるんですね…。

不正を取締るためのルールも、一歩間違えば、または使う人間によっては、不正を助長してしまうこともある…。まさに諸刃の剣ですね。

今季のネーベルホルン杯にて、そんな新ジャッジングシステムの試運転があったことも知りませんでした。(勉強不足で申し訳ないです。)ISUの僅かに残された良心が、全選手にとって良い方向へ進んでくれると願ってやみません。

> 自分の応援する選手が勝てなかった時に持ち出すものではありません

私もそう思います。黒猫様は理解して下さっていると願いますが、私が採点システムに疑問を抱いたり、改善点について提案、議論しているのは、純粋にひとりのフィギュアスケートファンとして、スケーター全員のことを考えたうえでの個人的な意見です。偏った理由でも、ある特定の選手への確執・執着・非難・中傷でもありません。

反対に、自分の応援する選手が勝ったからと言って、盲目的に現行採点方法を過剰肯定し、少しでも疑問を抱くものを全員アンチと決めつけてかかったり、意図的にせよ無自覚にせよ、他の選手の才能や努力をを蔑んだり、嘲笑するかのような発言も、同等に極端な感情論であり、理不尽なものだとも、私は思います。

全日本選手権で、全ての選手がベストの演技が出来ますように…。

投稿: Geek On Ice | 2014年12月26日 (金) 06時37分

興味深く読ませていただいています。
女子の台乗りは、もう十年くらいは見れないと予感しています。
アジア勢では子君ちゃんが大化けしたら、とも思いますが。
本郷さんはよくて村主レベルで終わってしまうでしょう。
当分はロシアと欧米の時代が続くと思います。向こうのファンもそれを強く望んでいるんですし。
やっぱり、白じゃないと、というファンの数は7割強はいるんですから。
真央ちゃんがあと一回でもいい、滑って終わって欲しいと願っています。

投稿: ソリリン | 2014年12月26日 (金) 12時44分

黒猫さん、お忙しい中、更新ありがとうございます。

以前、こちらで大ちゃん・真央ちゃんが組んでアイスダンスをやればいいのに、、、などと妄想語ったことがありましたが、ショーであっても実現して嬉しいですo(*^▽^*)o

ジャッジの匿名制廃止&第三者監視機関のようなもの設置
難しいかもしれませんが、実現してくれたらいいなと思います。

せめて、テクニカルな部分のビデオ判定だけでも厳密にやってもらえたら
不平等なんじゃ、、、というファンのもやもや感がなくなるのにと、、、

投稿: 冷静に | 2014年12月26日 (金) 14時36分

高橋大輔さんに政界転身説
http://news.nifty.com/cs/sports/athleticdetail/agp-20141226-30389/1.htm

フィギュア界から政治家か、良いかも、
政治家になって国の内部から闇を探って貰えれば。
あっでもそれだと自民は無いか。

男子の2位3位は誰になるのかね、順当なら町田だが小塚の足の具合次第で小塚も有るかな、フジは誰が取るかと煽っているが、3位は誰だに変えればと思う。
得点的にも無理だろうな、村上や宇野がどんだけ纏めても250点出せるかどうか、まあ1位はノーミスで310点超で羽生、6回転んでも260点で羽生、町田がノーミスなら羽生は3回しか転べない、小塚がノーミスで2位。

投稿: んと | 2014年12月26日 (金) 17時26分

今日の町田くんと羽生くんの点はどう考えればいいんでしょうか?町田くんの点が出た時、やはり公正な点は出ないんだなと素人の私には見えました。町田くんも表情冴えなかった。採点競技は難しいですね。

投稿: 手鞠 | 2014年12月26日 (金) 21時36分

手鞠さん、こんばんは。

私もそう思いました。町田選手は4-3も決めてノーミスなのに90点。羽生選手は4回転と3Aは綺麗に決めましたが3-3のコンビネーションは3-2になってたのに94点。今度こそ町田選手がトップかと思ったのですが…

蒸し返して申し訳ありませんが、昨年も両者のSPはノーミス。なのに羽生選手が10点リードでした。両者がノーミスで何故、この差なのでしょう?ファンの皆様には申し訳ないのですが、やはり公平ではないというのが正直な感想です。

宇野選手も村上選手も素晴らしかったですし、無良選手と小塚選手の巻き返しにも期待したいところですねヽ(´▽`)/

ところで、高橋大輔さんの政界転身…?バカバカしいdash先日のクリスマス・オン・アイスでも、彼は本当にスケートが好きなんだという思いが強く伝わってきましたし「来年もやりたい、終わりたくない」と名残惜しそうだったのに。彼がスケートから離れてまで、そこまでとは考えにくいですsleepy

ようやくプロとしての素晴らしいスタートを切ったばかりなのに。彼にハレンチ会長の名前を絡めてまで、下らない話題で巻き込まないで欲しいです。
マスコミはいい加減にして欲しいですよannoy


投稿: 英子 | 2014年12月26日 (金) 22時15分

黒猫さんの説明が本当にわかりやすくて
感動いたしました。
何度も読み返したい内容です。
コーチの件など、すべての意見に完全に同意ではないですが
ここまでちゃんと点数を見ておられるファンの方を
私は知りませんし違う意見でも納得できるものがあります。

今日の羽生選手と町田選手の戦い、
すさまじくて手に汗握る思いでした。
まだ震えています。

羽生選手も町田選手ももう少し点が出ても
良かったのではと思うほどでした。
羽生選手のステップ、レベル4取れても
良いのではと思いました。
あの後半のステップの要素は本当に濃密で
かつやわらかで流れるような感じでした。
やはり今季はけっこう点数が辛めに出るなと言う印象。
昨期であればもっと点出ただろうな。

まあでも世界選手権に取っておかねばと言う気もします。
トゥーループとアクセルは至高でした。
完全に無理な力が入っておらず
軽くてふわっと・・。
町田もジャンプの助走が素晴らしくなりましたね。
踏ん張りが無くなって流れのなかで
するりと飛んでいました。

明日は3位争いも楽しみですね。
宇野選手、驚きの完成度の高い演技でした。
ジュニアグランプリではフリーで逆転したぐらいですし
明日、完璧な演技を披露できれば
表彰台に上がる可能性はあると思います。
好きなのは村上選手の演技・・。
最初の回転不足が無ければ3位には入っていただろうなと。
無良くん・・・・ダイナミックな演技は他の追随を許さないのですから
明日はジャンプで失敗しないでほしい。
小塚君はジャンプさえ決まれば上位に組み込める選手。
さすがのスケーティングに
ジャンプが加われば明日は点が伸びる可能性も
あると思います。

本日深夜、採点の説明があるそうです。
今回、要素の名前が画面に出るようになりました。
これは良かったと思います。
もう少し解説があれば・・・と思いました。


親類が来ていて忙しいのに
ついつい書き込みをしてしまいました。

はあ、しかし感動したわ。

手鞠さん

点数に詳しい方かかどうかわかりませんが
この辛い今年の採点で90点越えした町田選手は
凄いと思います。

羽生との差はまだプロトコルを拝見していないので
分かりませんが、ジャンプの質と出来栄え、
スピンの質じゃないですかね?
誰が見ても軸がぶれていないし高難度ですし
美しいです。欠点が見当たりません。

スピンで羽生はかなり点を稼ぎます。
町田のスピンも世界級ですがまだ羽生には追いつきません。
また「基礎点」の違いもあると思います。
今回、町田のプログラムも羽生の次に難しいとは
思いますが、羽生のプログラムの難易度は別次元です。
逆によく町田は羽生に追いつけたなと言う印象で
それこそ一つ一つの要素の完成度が
高いからだろうなと思います。

表現面では繊細で流れるような表現は
なかなか他の人にはできない美しさがあると思います。
これはグランプリファイナルで海外の解説でも
言われていました。

勿論町田の表現力は素晴らしいですが、
羽生の方がバレエ的に見て(細かい仕草など)
芸術性も高いかなと思います。
いずれにしても羽生も町田もバレエ的に見ても
非常に優れた表現力を持つ
世界トップの選手だと思います。

今回の採点においては非常に公平だったと思いますよ。
手毬さんはどの辺が不公平だと思われましたか?

町田も充分に素晴らしい選手で
やはり世界ランキング通り羽生1位、町田2位かなと
思います。

あくまで私の意見ですけどね。
黒猫さんはどう思われたかしら?

投稿: 2014の人 | 2014年12月26日 (金) 22時21分

>町田選手は4-3も決めてノーミスなのに90点。羽生選手は4回転と3Aは綺麗に決めましたが3-3のコンビネーションは3-2になってたのに94点。今度こそ町田選手がトップかと思ったのですが…


プロトコル見ていないから分かりませんが

羽生の4T、3Aのレベルがめちゃくちゃ高いからじゃないですか?
基礎点+GEOでかなり稼いでいるように思います。
(まだ見てないからわかりませんが)

最後のジャンプが3-2になっても
追いつけないほどのレベルだったんだと思います。
4T、3AはGEO満点だったみたいですし。

とにかく4点差ですから明日は町田も優勝狙える位置にいますよ。
純粋な気持ちで日本が誇る二人を応援したいです。

投稿: 2014の人 | 2014年12月26日 (金) 22時50分

こんばんは。ほぼロム専の者です。

私もまっちーは羽生君の上になると思いました。
GPアメリカより良かったように見えたので、
国内大会だし、それより上になるだろうと思ったからです。
羽生君もGPファイナルと同じくらいかなと思って、少し上だったので。

私は地上波で見ていたのですが、dボタンでプロトコルが見れました。
上位3人しか覚えていませんが、
スピンとステップのレベル判定が厳しいのか、
羽生君はすべてレベル3、
まっちーはスピン1つが2であとは3、
ちなみにしょうま君は4と3でした。
(間違っていたらごめんなさい)

でもPCSは羽生君がGPFより上がり、まっちーはGPAより下がり、
結果3.4もの点差。
技術点の差はほぼないので、ほとんどPCSの差ですね。

小塚君も4回転がDG、3Lzのあとのセカンドジャンプは時間がかかったからノーカン?厳しい・・・。

もし何かの思惑があって、点数に手心を加えるということが行われているなら、
その人たちはフィギュアスケートの力を信じていない人たちですね。

投稿: よっこいしょういち | 2014年12月26日 (金) 23時01分

こんばんは

男子SP、ワクワクして見ていました。点差は若干羽生選手と町田選手の差が無くても良かったかなと思いますが、大体妥当かなと思いました。それにしても羽生選手の4Tと3Aは凄すぎる!GOEは3では足りないじゃないんかと(笑)
でも今日は町田選手と宇野選手に心を奪われました。宇野選手の滑りは何なのでしょう!!見る度に驚かされ、魅了されます。町田選手の演技には目頭熱くなりました。最後の盛り上がりで思わず『あがががが〜』と変な唸り声を出してしまったほどでした(^_^;)それほど素晴らしかった。
明日も全選手が全力を出せるように願っています!!

投稿: にゃんこりん | 2014年12月26日 (金) 23時10分

ソチオリンピック前に、貴サイトの存在を知り、ずーっとROMっておりました。
膨大な過去エントリーもコメント含め全て概観しました。
黒猫様の著書は直ぐに購入し、拝読しました。

余りの喧々諤々な議論の様子に恐れをなし、ROMに終始しようと密かに決意していたのですが、もう、いたたまれず。

「ジャンプの角度もタイミングも全て考え抜いている。プログラムの為にジャンプがある」という趣旨の町田選手のコメントがありましたね。
SP前に流れたVTRのなかに。そして舞台の幕が開き。
嗚呼 本当にこの御仁は。。。これは来る!来る!  大西コーチの関西弁イントネーションの「素晴らしい」(゚∀゚)キタコレ!!
まっちー涙目 私も涙目   

が、一瞬にして感動の泪は引っ込みました。本当に、引っ込んだのです。それしか今は言えません。

最後に。万一どなたかのHNと重複していましたら、ご指摘下さい。訂正しますので。


投稿: 風と雪のバラード | 2014年12月26日 (金) 23時12分

バルタン2世が出現して擁護?

投稿: さゆり | 2014年12月26日 (金) 23時18分

黒猫様 今晩は!
男子の最終グループをテレビで、羽生君はリピートで観ることができました。

私には羽生君の演技を観てもどうしても感動しないんです。
確かに前半のジャンプは素晴らしかった。
ですが腕の動きが気になるんです。バレリーナには見えません。
特に後半のコンボが終わった後の腕の動きが粗いです。
もっと指先にまで神経を使ってほしい。
ステップも特にすごいと思わなかった。
ですので、なぜあんなに点数が開くのか疑問です。

町田くん、完璧な演技でした。心が震えるほど感動しました。
羽生くんもすごく努力しているのは認めたいし日本男子勢がとっても高レベルの戦いをしているのを観るのは嬉しいですが・・・
やっぱり点数おかしいと感じました。
私の中では町田君が1位でした。
真央ちゃんに感じた気持ちと同じ思いを町田くんにも感じてしまいました。

投稿: 山椒 | 2014年12月26日 (金) 23時20分

そっかー。いろいろな意見がありますね。
私は普通に見て羽生の方が上か町田と同等だと思いました。
町田の演技はすさまじくて私ももらい泣きしましたが
普通に点は超えられないかなと思っていました。
90超えるかどうかかなと思っていたらその通りでした。

ジャンプに関してはどう見ても羽生が上だと。
軸がぶれてないし、基礎点が高くてGEO満点だし。
GPFより綺麗なジャンプでした。
PCSも納得の高さと言うか低いかなと思うぐらいで。
そのくらい今季のバラ1の演技は凄いと思います。

ステップは宇野君が上ですか~。
末恐ろしい・・・宇野君、来年あたり
益々頭角現してきそうですね~。

ちなみに私は町田の演技も好きです。

全然関係ないけど
羽生は町田君がとても好きで、町田は羽生の事
尊敬してるって、本当に良い関係だなと思いました。

羽生君、疑惑が出ないために
最後のルッツ、成功させないといけないですね。

黒猫様の意見を聞いてみたいです・・・。

投稿: 2014の人 | 2014年12月26日 (金) 23時25分

そうですか・・・私はバレエを10年やっていますが
バレエ仲間の中でも羽生の演技は人気です。

好みと採点の見方は分けて考えないといけないかなと
思います。

自分が感動しない演技でも一般的に多くの人に
感動を与え点数が出る演技があると言う事を
知ることも大事だと思います。

私は小塚のスケーティングは好きですが
ずっといまひとつピンと来ていませんでした。
Pチャンも。

でもあるときこの人たちは凄いんだと納得しました。
しかしこのブログ、
なんで羽生推しが少ないんだろうね。

それがすごくなぞ。
フェアジャッジうたってるブログと言う事で
わたしにとっては貴重なのですが
すぐに羽生には感動しない、
もっと上の選手がいると言う意見が主流になってしまうのが
なんでかなあと思います。

まあ、ツイッターや普通のファンブログでは絶賛されているんですが
こういう優良なサイトでも
羽生の凄さが語り合えればなと思うのですが・・・。

羽生ファン来ーい!!

投稿: 2014の人 | 2014年12月26日 (金) 23時33分

ざっとプロトコル見ました。
羽生の4Tと3Aはほぼ完ぺきでGOE+3。
これで3lz-3Tのレベルダウンで
3Lz-2Tタノになったのはカバーできます。
羽生のスピンはレベル3で厳しい採点ですが
町田はさらにレベル2になっていてかなり厳しく点を
つけられています。
逆に宇野は高いなあと言う印象。
フェアジャッジって確かに難しい~。
宇野君、確かに凄かったけどね。

解説がジャンプの話題ばかりで、
エレメンツの取りこぼしなどについて解説が無いのが
こう疑惑が持ち上がる原因なのかなと。
町田に「完璧な演技」を連発しちゃったし。
まあ視聴者が不思議に思うのも無理はないかなと。

結局日本のマスコミは完璧な演技は
ジャンプで取りこぼさないこと(加点無視)なのかなあと。
スピンもステップも毎回思うけど
全然解説しませんしね。

町田選手、圧倒させられる表現力とジャンプの成功で確かに
素晴らしい演技でしたが
エレメンツの取りこぼしが羽生よりかなり多いです。

そして羽生が高いと言うわけでもないです。


二人ともかなり辛めに点が出ていると言う印象です。

PCSについては
このブログでも散々語られていますが
実績も左右するものなので・・としか言いようがないのですが
羽生の演技は非常に美しかったと思います。


投稿: 2014の人 | 2014年12月27日 (土) 00時17分


はじめまして。
ずっとこちらのブログを見ていましたが、初めてコメントさせていただきます。

全日本選手権…シニア選手には中々厳しい評価でしたね。
国内大会での厳しい評価は想定していなかったので少し驚きました。
私個人としては1、2位は納得です。
羽生選手の4Tと3Aは素晴らしかった。
町田選手のノーミスも素晴らしかった。
宇野選手も素晴らしかった…しかし、3位は宇野選手よりは村上選手かな…と思ったのですが、村上選手のみ一部プロトコル見逃してしまったので4点差があるということは何かが足りなかったのですね…ステップなのかな?

羽生選手、町田選手他主な選手は小塚選手の一つを覗いて確か誰もレベル4取れませんでしたね。
それに比べて宇野選手にはオールレベル4でした。
彼がジュニアだからでしょうか?

スケーティングにかんしては町田選手が少し硬いかな…と感じましたが、それは小塚選手の後だから感じてしまったのかもしれません。
羽生選手はスロー再生して回転数でも足りないのか…と確認しましたが、他大会との違いはあまり感じられませんでした。
これでもだいぶ採点の勉強はしたのですが、まだまだ私の目が足りないのかもしれません。

ただ、シニア選手にこれだけ厳しい評価ならば、明日の最終グループは平等な目線からのジャッジをお願いしたいです。
そうでなくても誰が負けた勝ったでまっとうな結果が出たとしても、きちんとルールを把握出来ない者が理由なき文句をつけたりする場合が多い競技です。
無闇に新鋭を上げて注目をさせるような事だけは絶対にやらないでほしい。
苦しむのは選手です。

特別贔屓な選手を持たずにただフィギュアが好きで見ている私からしたら、ファンだのアンチだの言い合いを見るのは本当に嫌なものです。
私的には男子は今が一番いい採点基準になったと思っています。
これを踏まえて更に良くなっていったら嬉しいです。

今までの選手は勿論、これからの有望な選手に面倒な輩がつくのはこれまでの選手を見てきてこりごりです。

フリーも全ての選手の素晴らしい演技、そしてフェアなジャッジを期待したいです。

投稿: きなり | 2014年12月27日 (土) 01時37分

前々から不思議に思っていましたが
何故2014年の人は躍起になって何度も何度も羽生君擁護をするのでしょうか???

町田君の演技感動しました。
点数なんて今や意味を成してないのでそんな些細な事気にしないで
第9の完成形見せて下さい。
ジャッジの評価より会場の反応が全てだと思います。

投稿: ピエロ *HNは必ず記入して下さい | 2014年12月27日 (土) 06時04分

そんな言い方しなくてもいいのでは?
会場の反応だけでいいというのなら、ただの見せ物でしょう。
町田選手にも失礼ですし、この競技がスポーツである必要もなくなります。

2014の人の気持ちはよく分かります。
勿論ファンなのでしょうが、しかし擁護というよりは普通の評価を貰ってもまだ何かを言われなくてはならないのでは我慢が出来ないのではないですか?
好きな選手ならば尚更でしょう。
別のお気に入りの選手に置き換えて想像したら気持ちも分かると思いますが。
ジャッジが羽生選手に甘かったように見えたでしょうか?
ならば、羽生選手は何故全てレベルのとりこぼしをしているのか…他の選手同様に辛かったと思います。

投稿: *HNは必須です | 2014年12月27日 (土) 06時30分

おはようございます。
羽生選手は感動と言うより美しい滑りだと感じています。
羽生選手は加点を積み重ね町田選手は積み重ねが少なかった、その差ではないかなと。
町田選手は素晴らしかったですが、4ー3の後流れが無かったので出来映え点が、3Aを比べると飛ぶ前に羽生選手は片足からのジャンブ跳んでいます、これは難しい跳び方です、ダブルループにタノを付けていますから、SPの点数は妥当かなと思いますよ。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月27日 (土) 06時56分

すみません。私にも勉強不足なところがあったようですm(_ _)m

ただ、我慢ならなかったのはフジの放送。カットされた二人は、どちらも関大生。何か引っ掛かるのは私だけ?

昨年は村上選手の素晴らしいフリーもカットされてると、現地観戦していた友人が激怒していました。相変わらず、何故か生放送もしないし…

そんな放送ばかりしてたら、視聴者は離れるし視聴率も落ちますよ?フジTVさん。いい加減に反省して下さいな。

投稿: 英子 | 2014年12月27日 (土) 07時29分

羽生ファンですが、まっちーにも「黒い瞳」のころから心惹かれていたここ5年くらいフィギュアを見ているファンです。
私は今回の順位は妥当と思っています。PCSであんなに差がついたのは少し納得がいかないところもありますが、少なくともTESの判定はおかしくなかったのではないかと。
ジャンプは難度だけではなくて入りや出、高さ、空中姿勢などなどの加点要件がありますよね。それで両者を比較してみるとどうでしょうか。
PCSに関しては、音楽との調和とか振付とかはジャッジの主観も入り込みがちな部分なので、もっと客観化できるといいと思います。
まっちーの表現もすばらしいし、ゆづの表現もまた素晴らしかったと思いますが、いかがですか?

投稿: そのお | 2014年12月27日 (土) 08時40分

>>2014の人さん

レベルの取りこぼしとかお話されていますが、詳細なジャッジスコアはどこで見られますか?
見つけられなくて、、、。すみません、教えてください。

投稿: レインメーカー | 2014年12月27日 (土) 08時47分

フジテレビ、だいぶマシになったなあ。高島も国分もいないし。

数年前の「ものしりセブン」は今でもトラウマです。

投稿: レインメーカー | 2014年12月27日 (土) 08時56分

>レインメーカーさん

横から失礼します。プロトコルはTVのデータ放送で見られたようなんです。
私も今日はデータ放送を見ようと思います。
JSFのサイトではいつもプロトコルが出るのが遅いんですよね。
私も早く見たいです。

投稿: そのお | 2014年12月27日 (土) 08時59分

  黒猫様、お邪魔します。全日本でも言えますが、有名選手の演技前の前置きが長くて、イライラするので、録画したものを、飛ばして観ています。英子様も触れていましたが、関大生2人は放送されなかったのですね。要らない演出のお陰で、犠牲者が出ましたね。腹ただしいです。全日本の晴れの舞台、どんな演技だったのでしょう?

投稿: リーフ | 2014年12月27日 (土) 09時04分

羽生選手のステップ、他の選手と見比べると足元の動きが単調ですね。だから腕の動きが妙に目立って、バタついているように見える。ここを改善すればレベルがもっと上がると思います。羽生選手ガンバです。

投稿: しょうj子 | 2014年12月27日 (土) 09時28分

フジテレビは、長年女子フィギュアを汚染し続けた妄想炸裂ポエム塩アナが引退した点だけは、喜ばしいのですが。後輩アナたちが、自己顕示欲を抑えて、真っ当なスポーツ実況に徹してくれるよう祈ります。

ところでフジの全日本の公式サイト? を見てみたら、「羽生」の名が7回、「町田」はたぶん1回で、すがすがしいまでに「羽生」オンリー。
羽生選手は、確かに実力も花も備わった最高の選手だと思いますが、「羽生」と「それ以外」の図式で番組を作るから、実力拮抗するトップ選手以外はどうでもいい扱いになるのでしょう。

余計な演出を外せば、かなりの選手の分を放送できるはず。もちろん、視聴率至上主義でスポンサーの意向もあるでしようけれど、例えば野球やサッカーの試合で、人気選手がホームランを打ったりゴールしたりしたシーンだけ「実況放送」する番組なんて、あり得ない。臨場はできないけれど、それに近い実況放送を楽しみにしている視聴者の存在を、少しは想定できないでしょうか? 毎年、全日本を花道に引退して行く選手もいるのですし。

英子さま、リーフさまもおっしゃっていますが、主役は、勝ち抜いて全日本に到達した選手たちだ、という番組を作ってほしいものです。百年河清を俟つたぐい?

投稿: よる子 | 2014年12月27日 (土) 09時48分

地上波で出場選手全員を放送するのは難しいと思いますが、やはり不必要な演出が多過ぎます。
私もリーフ様の様に、前振りは早送りにして演技のみ観ています。
英子様が懸念(?)を示されていた関西大の二人がカットされていた事に、意図的なものかあるのかは分かりませんが、上位選手や注目選手以外は、単に点数のより高い順に放送したのかも?
それにしても、一頃に比べれば、男子の注目度は格段に高くなり、感慨深いものがあります。
男子フィギュア氷河期には、世界選手権でも男子は優勝者がダイジェストで紹介される程度でしたし、それを思えば、先達の選手方々の功績は大きいですね。

投稿: ぴいぽ | 2014年12月27日 (土) 10時53分

黒猫さま、皆さま、こんにちは。

私も羽生選手の演技にはあまり感動しません。
見ていて恵まれた体つき、身体能力の高さ、器用さ、とっさに機転が効く
頭の良さなどはすごく感じますがずっと見ていたいと思ったことはありません。小塚選手に関しても申し訳ないけど技術だけで人を引きつける何かがあるとは思えません。(個人的に。)

それに対して高橋大輔さんの演技はジャンプなんてなくてもずっと見ていたいと思うぐらい引き付けられるし、マッチーの演技もすごく訴えかけるものを感じ、じっくり見たいと感じます。アボ君も。

そういった人間の感性や五感に関するものはスポーツの採点競技にどれぐらい反映されるものなのか、せめて表現力と捉えられもう少し加点されてもいいのになーと思いました。

今年の世界選手権、私は優勝はマッチーだと今でも思ってます。素晴らしい演技でした。本当に僅差でした。羽生選手は確か何回か転んでたし、ピーちゃんの絶対王者の地位を継承したのかなと思いました。

それでも羽生選手のいいところは常に高みを目指して練習し自分に厳しいということでしょうか?羽生選手のファンではありませんが、そういった彼の発言には感心するし彼のことも応援していきたいしこのまま安定して成長していってほしいと思います。

あくまでも個人的な意見です。

投稿: くまっころ | 2014年12月27日 (土) 11時44分

あの、感動するしないの人。
それは個人の主観でしかないですよね?

羽生選手に感動する人もたくさんいますよ。私もその一人です。

それに競技は感動を競うものでもないです。

投稿: りあ | 2014年12月27日 (土) 11時53分

>>そのおさん

なるほど、そういうことだったんですね。ありがとうございました。


詳しいことはジャッジスコアが公開されないとわかりませんが、個人的には宇野選手の技術点が町田選手を上回って全体の2位っていうのが何でなのか気になっています。

投稿: レインメーカー | 2014年12月27日 (土) 12時12分

  黒猫様、皆様、お邪魔します。スポーツの放送って、演出する意味を見出せないのです。歓声にしても、演技にしてもありのままに放送すれば良いでしょう?いつも不満な、演技中のカメラアングルを改善すれば良いだけに思うんです。今年の世界選手権、カットされた選手の素敵なEX、ブリティッシュユーロで観ましたから。今回、カットされた2人の選手は、大会で、勝利して全日本に出場した事実・・・スポンサーとおっしゃる方もいますが、最終的に決めるのはテレビ局です。選手に敬意のない局だから出来るんです。ご本人も、家族もファンも驚かれ、がっかりしたでしょうね。いらいらしていたら、私事ですが先程、ぎっくり腰になりました。いつも心穏やかに居たいですね。

投稿: リーフ | 2014年12月27日 (土) 12時14分

りあ 様

> あの、感動するしないの人。

私のことでしょうか?私はくまっころと申します。
せめて名前で呼んでほしいです。

> 羽生選手に感動する人もたくさんいますよ。私もその一人です。
> それに競技は感動を競うものでもないです。

あくまでも個人的な意見だと書いています。
「そういった人間の感性や五感に関するものはスポーツの採点競技にどれぐらい反映されるものなのか、せめて表現力と捉えられもう少し加点されてもいいのになーと思いました。」というのも私の希望です。

黒猫さまがいつもおっしゃるようにスケートファン同士がいがみ合うのはとてもばからしいことだ思いますが、揚げ足とられたようでちょっと癇に障りました。

投稿: くまっころ | 2014年12月27日 (土) 12時18分

そう、感動するしないは人の感性。
私は前から宇野選手に注目していたので、
今回の試合で一番感動したのは宇野選手でした。
また、羽生選手の演技にはいつも感動させられます。

手先まで神経が行き届いていないとの意見もありましたが
羽生選手も宇野選手も、手首が柔らかく自然で綺麗な手の動きが大好きです。
高橋さん、浅田選手も同様な理由で大好きです。

反対に、町田選手の手は神経が行き届いていますが
演技がかった固い動きで苦手です。

こんな見方も人それぞれですよね。

投稿: pipi | 2014年12月27日 (土) 12時55分

くまっころ様

個人的にとかけばいいのなら
わたしは町田選手の演技は感動しません。

というように、感じかたは人それぞれですよね?
ですから表現力については誰もが納得する採点というのはないと思います。

それに私からみればPちゃんの絶対王者の地位を継承というのもかなりの嫌味では?いい悪いは別として転倒分も他要素が素晴らしければ補える、というのが今のルールですし。
世選にしても転んだら負けの競技ではないし、転んだから羽生の勝ちはおかしいというならそれこそ、その他要素無視のジャンプ競技じゃないですか?
でも世界選手権は僅差だったように町田選手が金だという意見があるのも当然だと思います。
当時の繋ぎの薄さとジャンプの構えが長さ、スピンの質で、結果一度転倒したが羽生に軍配が上がった形になったと思ってます。

お名前の件、揚げ足をとったようなのは申し訳なかったです。

投稿: りあ | 2014年12月27日 (土) 12時58分

あっ、でも転倒してもいい とは思ってないですよ!
羽生選手には文句が出ないようにノーミス、頑張ってもらいたいと思います。

投稿: りあ | 2014年12月27日 (土) 13時09分

>りあさん

そうですね、本来スポーツ競技は感動を競うものではないですよね。
表現力の有無だって、最終的には見る人個人の感性によるものだと思います。
言葉で表現してもきちんと伝わらないのに、肉体で伝えるなんて限度がありますもの。
だから手っ取り早くバレエやコンテンポラリーダンスなんかの肉体言語を利用して、相手に伝えることが重要になるのでしょう。
表現力とは結局、見る人間の感受性の問題ではないかと私は思います。

そんな私は感受性が乏しいようで、羽生君の演技より町田君の演技の方が分かりやすくて好みです。
羽生君は水のような演技をするなと思っていて、喜怒哀楽の激しい波がある劇場音楽より、同じ調子の曲調の方が合っているように思います。
パリの散歩道や今回のSPのような曲での彼の演技は私も好きですが、フリーのファントムでは違和感しかありませんでした。
ロミジュリと何が違うの?と。おなじファントムでも無良君の方がよほどしっくりきます。
対する町田君は振付に対する思い入れが半端なく強いようで、昨日の演技なんかは感情が先行して身体が付いて行っていない様にさえ見えました。
勿論彼の演技は素晴らしかったですけどね(笑)
ドラマチックな演出では羽生君より町田選手の方が得意としているように思えます。
これだけ個性が違う二人、そりゃあファンが分かれるのも仕方ないな、と。

あとこれは完全に蛇足なのですが、羽生君ってどちらかというと上半身は省エネモードのことが多いですよね。
昨日のショートは「久しぶりに羽生君が本気入れてるなぁ」と魅入ってましたが、普段はもう少し、キレに欠ける動きに見えます。
そこが私が羽生君のファンになれない理由で、「もっと熱くなれよお!」と思ってしまうのです。
なので私はPチャン選手に早く戻ってきてもらいたい。
羽生君は追う立場の方が輝いて見えます。


最後に一つ。
フジの羽生押し演出、流石にうんざりです。
あんまり露出させすぎると飽きられるのも早いって分かってるんですかね?
ライト層のミーハーっぷりを日本スケート連盟はきちんと認識してるんだろうか?
忘れられるよりは良い?まぁそりゃ確かに…。
でも私は選手自身の物語ではなくて、選手の演技が生み出す物語が見たいんだわ。

投稿: 所詮私もにわかですが | 2014年12月27日 (土) 13時11分

もっと単純な問題では?

まああれですよ、好きな選手のことを「好きだ」とか書くのはいいけど、いきなり他の選手のことを「感動しない」とか書くのってどうなのよ?ってことじゃあないかなあ。

それ、いちいち言うことか?喧嘩売ってるのか?と癪に障っても当然。主観なら尚更。そんなこと普段の実生活でやってますか?やってないでしょ?ってこと。

個人の資質というか、品格というか、社会常識の問題でしょう。

そういうのは特定の選手のファンサイトでならいいかもしれないけど、いろんな選手のファンが集まるところでは、もっと配慮が必要。選手の演技に感動する心があるなら、周囲の人間にも心を配りましょう。

投稿: レインメーカー | 2014年12月27日 (土) 13時33分

レインメーカー様

プロトコルですが、親類にテレビで見たプロトコルを点数を
送ってもらったんです。
ネット中調べて回りましたが今見れる情報は無いですね。
ごめんなさい。

あと上記、おっしゃる通りですね。
好みで気に入らない理由を採点ブログのコメントに
書き残すのは違う気がします。
ファンブログだったらまだよいけど。

保護者会で「なんとなく気に入らない子」がいて
わが子を褒めちぎったあと、気に入らない子の
欠点をあげつらうママ・・って感じ?
それを学校で先生に言うママ?

と言えばわかりやすいかな?

なぜフィギュアファンはモンペア化するのか?
という論文が書けそうです(笑)。

投稿: 2014の人 | 2014年12月27日 (土) 13時56分

> レインメーカーさん

感動するしないは書き方次第で良いと思いますけどね。
わざわざ喧嘩売るような内容で書くならともかく、個人の感想を述べるだけで有れば。 まあ、使い方には気をつけるべきだと思いますが。

高橋選手を『過去の人』と言い放ったレインメーカーさん達の方がよほど配慮ないと思いますが?

投稿: ちゃんちゃん | 2014年12月27日 (土) 14時42分

今までは録画しながら見ていたものですが、テレビ局の煽り放送に、私もいい加減疲れちゃって、今年は時折、チャンネルを変えながら~の男子SPテレビ観戦でした。
ただでさえ時間が限られているのですから、選手の演技にのみ集中して、少しでも多くの選手の演技の映像を、≪生で≫放送してほしいものですが・・・・。
これだけの人気スポーツだというのに~なぜできないんだろう…?
野球の日本シリーズや、箱根駅伝、サッカーの天皇杯とかが、
録画放送で…な~んて考えられないですよね…。

まぁ、そんなこんなで、浮気!?しまくりつつ、ちょうど、≪美の壺≫にチャンネルを変えちゃたところ~(鏡餅の特集でした)、
床柱に張り付けられた半紙?の文字…≪~正雄(草刈正雄さん)ならできる~≫に、思わず吹き出してしまいました…。(修Z氏をパクッた…?)
♥♥≪~~真央ならできる~~≫♥♥~フフフ。

それにしても、カメラワーク(アングル)どうにかして~
ステップシークェンスやコンビネーションスピンの途中で、
天上カメラはいらないわ~
テレビで見る側からみたら、急に視点が切り替わるから、集中力が削がれるというか、気持ちよく見られないというか…
今年のスピン等の点数辛めなのって、何か(カメラワークと)関係があるのかしら?
シングルオンリーでも、生放送さえもできず、アイス・ペアを放送する気も撮る気もないのでしょうかねぇ・・・?
個々の種目や選手への対応の差がありすぎて、これでは、日本は、まだまだ
本当の意味での「フィギュアスケート大国」の看板を掲げることはできないよなぁ…と思いました。
あくまで、私個人の感想ですが…。

投稿: エマ | 2014年12月27日 (土) 15時28分

ひさしぶりにコメントに参加させていただきます。
毎回名前が変わっているかもしれませんが、悪意はありません。(覚えていないだけです。申し訳ございません・・・)

ソリリンさんの意見に大いに同感しました。
>女子の台乗りは、もう十年くらいは見れないと予感しています。

荒川、村主、中野、鈴木選手レベルの選手は今後も続くでしょうが、それ以上となると(もちろん浅田選手だけがすごいとはいいませんが)10年レベルではない難しさでしょうね。
ただ、
>やっぱり、白じゃないと、というファンの数は7割強はいるんですから。
というのは、驚きです。
わたしは、フィギュアスケートをみているとやはりアジア人って美しいなぁと思います。GゴールドやEラジオノワ・・・綺麗な選手はたくさんいますが。まぁこれは個人の意見でしょうね。

町田選手は素敵でしたね。本当に綺麗でしたし、発言やたたずまいにも品位と芯ががあって、大好きです。点数が低いのはいろんな場所で指摘されていますね。

今季から寂しくなるな〜と思っていましたが、どうなるか分からない楽しみが戻ってきたような気もします。村上(佳菜子)選手がSP、FPとも完璧に滑って満足してくれれば、と思いますが、そうなると綺麗に引退していくような気もします。
樋口選手は、荒川、村主、恩田選手時代のフィギュア特有の(?)ドロドロした感情が見え隠れしてちょっと恐いんですよねー。

投稿: Noah | 2014年12月27日 (土) 16時10分

いやあ、昨日はなんとも奇妙な、26日の夕方の6時40分から50分頃だったと思います、テレビを聞いていたら真央ちゃんの声、思わず見に行くと来季はどんな形にしろフィギュアは続けたい、の放送でした。
続けて放送された内容が真央不在で全日本の女王争いが混沌としていて、誰が勝つのか分からない、真央2世と噂の若手か、村上が意地を見せるか。
それに続いて男子はオリンピック金メダリストの羽生が何点叩き出すのか、全日本フィギュアが楽しみだ。

といった内容、当然フジだろうなあ、またフジは適当な話で煽って、そんなに視聴率を稼ぎたいか、とひとり言、そしたらチャンネルを確認してビックリ、なんとTBS系列ではないか、えっどうしてTBSがこれからフジテレビで始まるフィギュアの番宣みたいな真似をしているのと思いNHKへ、NHKdemo羽生の映像が突然映ってまた???、そして日テレも今年のニュースとして羽生、普通ならば有り得ないと思いませんか。

ど、ゆ、こと?????

投稿: WWww | 2014年12月27日 (土) 16時35分

沢山素敵なショートプログラムがありましたが、今回私の心にすごく響いたのは、小塚選手の演技でした。彼のスケーティングは、やっぱり素晴らしい…。彼の滑りこそが、原点である「フィギュアスケート」そのものなのかもしれないとさえ感じました。

特に今回の演技は、内側から滲み出る情感というか、静かなる気迫が感じられて、更にグレードアップしていた気がしました。だから、それだけに切ない…。(涙)フリーではジャンプも決まり、小塚選手の目指す最高の演技が出来ますように…。そして他の選手のみんなも、全てを出し切って、ベストの演技が出来ますように…。

あと、今年の全日本選手権に佐々木選手がいないことが、個人的には寂しかったです。彼の演技を全日本で見るのが、いつもとても楽しみだったので…。

それと、私も天井カメラは苦手です…。「足元しっかり見せろや、コラァ~!」って、食べてたアーモンド投げそうになりました。(笑)

投稿: Geek On Ice | 2014年12月27日 (土) 16時45分

テレビ局は民放は視聴率が大事でスポンサーの事を考えれば
視聴率の取れる選手を多く出したほうが利益は出ます。
実際羽生選手が出ると視聴率は驚くほど上がるそうです。
出版、新聞社なども同じで、購買層の意向に沿うために
人気選手が表紙になったり特集が取られます。
売れないものを出す民間企業は無いですからね。
BSなどではどの民放も通しで放映していますよね。
ゴールデンタイムに大手企業がスポンサーともなれば
人気選手を出して少しでも視聴率を上げたいのが本音でしょう。

NHKは事情が違います。国営放送ですからある程度の
平等性が必要だと思います。
ですが実際にはNHKが一番羽生推しでしたね。
私は羽生ファンだから良いけど、そうじゃない方は
頭に来るだろうなと思いました。

人気選手が推されるのは当然のことで海外でも全く同じです。
ロシアではリプニツカヤが人気です。
他のスポーツでも人気選手はよくタブロイド紙やTVで
盛んに取り上げられます。良い事もあれば悪い事もあるでしょうね。
露骨さでは日本に買っていると思います。

良い事か悪い事かと言われれば悪いことでしょうが
民間企業は売れてナンボですから
現状を変えるためにはフィギュアファンを増やし、すそ野を広げ、
ファンがマナーを守り、自分の推す選手以外にも
注目してTVを見る、雑誌を買う事だと思いますが・・・。

実際には羽生ファンは羽生の表紙の雑誌買うだろうし
大ちゃんファンなんてもっと羽生特集なんて
買わないんだろうなと思います。

テレビの偏向放送はそのままファンの質を現しているとも
言えると思います。

野球中継もあまりされなくなりましたよね。視聴率が
低いからです。以前も中継はありましたが
巨人ばかりだったでしょう?
逆に以前はフィギュアスケートも男子の中継は省かれることが
多かったですよ。

そういう感じで視聴率はとても大事なんですよね。

みんなが見れば中継するし見なければ中継しなくなるのです。
マーケティングの基本ですよ。
民間企業の場合、自分の意に沿うような動きはしてくれないものです。

私は民放は仕方がない面があるにせよNHKはもう少し
公平さを期すこと、
またISUがフィギュア専門チャンネルを開設して
(季節的にでも良いと思います)
有料でファンに提供する・・・・です。

投稿: 2014の人 | 2014年12月27日 (土) 16時50分

Geek OnIce様
本当に!佐々木選手がいないのがこんなに辛いとは思いませんでした。
全日本の私の心の安らぎでした。
彼を見ないで年越しなんて出来ない。

きっと引退した選手のファンの方達はいろいろな思いで見ているのでしょうね。

感動、採点の疑問、いろいろ皆さん言いたい事はあると思いますが、頑張っているのは選手達全員だと思いますから、なごやかに観戦したいですね。

だって私なんてスケート場の近くに住んで30年ですが、いまだに4回転も3Aも飛べないし、スピンもステップどころかスパイラルも出来ません(^O^)
そんな私は選手のジャンプやらステップに何も言えないですもの。

投稿: 滑れない | 2014年12月27日 (土) 17時00分

geek on Iceさん

言えてる。
上からとか顔アップじゃなくて
できるだけ全身写してほしいですよね。

これも視聴者優位で
「もっと顔写せや~」と言うトンデモ意見が
舞い込んでいるのかもしれません。
ユーロとかでもそうなんですけどね~。
特に羽生、アップが多い。

これはもう
「全身写して~」投書をするしかないです。

私もしようと思います。


投稿: 2014の人 | 2014年12月27日 (土) 17時10分

滑れないさん、

私もスタンバってたら佐々木選手が出てこなくて
呆然としました。
BSでは放送アルかなあ?

これも一緒に投書しておこうと思います。

でも次は来年か・・・。

不景気で放送時間の影響もあって
やたらと編集されるようになりましたよね。
スポンサーがつかなくて大変だと言う話も聞きます。

フィギュアは人気だからまだ
少数視聴者の意見も反映されやすいのではないですかね。

私も生まれ育った家の近所に
スケートリンクがあってそれで習っていました。
全然才能が無くって
だから全日本に出ている選手がどれほど凄いか、
またトップに来ている選手がどんだけ天才なのかというのが
よくわかります。
自分が習っていたリンクからはほぼ有名選手は
出てないしなあ・・・・って感じです。
ソチの影響でちょっと増えたみたいですが
それでもまだ全然・・だそうです。
皆ある程度の年齢になるとお金もかかるし
止めてしまうんですよね。

アンチの方に言いたい。
もっとスケーターに愛を持ってみてほしいなと思います。
何も感じないとか
そりゃあなたにとっては感じなくても
他のファンは感じていることだってあるし
ファンはどんな誹謗中傷しても良いだろうと言うのは
違うと思います。

公平なジャッジを求めるのであれば
公平で客観的な視点が大事だと思います。
前にも言ったかもしれないけど
アスリートへの尊敬を忘れないでほしいと思います。

投稿: 2014の人 | 2014年12月27日 (土) 17時18分

>>ちゃんちゃんさん

蒸し返しますか?

念のために言っておきますが、私は羽生選手のファンであり、高橋選手のファンでもあります。

前の記事で私の前に「過去の人」と発言した人について。

採点についてジャッジスコアの検証もなくしかも出場もしていない高橋選手と比較して(つまり理不尽に)羽生選手を叩かれたら(しかもこちらからは高橋選手を叩いていないのに)そりゃあ我慢も限界でキレて「高橋は過去の人」くらい言いたくなるでしょうよ、という意味で共感しました。

「高橋ファンが羽生選手を叩くから反論しているだけ」「全く眼中にないから進んで(高橋選手を)叩く人はいない」もグランプリファイナルにおいては、また、あのコメント欄においては、言い方は乱暴だけど言ってることは全く間違っていないと思っています。

私の後に「過去の人」のフォローをしてくれた人について。

「高橋さんは今年は現役を引退して公式試合には出ていないので現役選手対しては過去の人だろう。そんなに悪く取る必要が無いと思う。」「言葉の表明だけ見ずに文章の大意を読む訓練をするべき。一つの「単語」に敏感に反応して論点をずらす人が多い。」
全くもってその通りとしか言いようがありません。

後から殴り返した方を「過去の人」という言い方が悪いと批判する方々は、先に理不尽に殴った方もきちんと批判されてはいかがですか?「極端」というならば、言葉尻だけ捉える方も「極端」だと思っています。


蒸し返されたついでに。

>>英子さん
>私もそう思いました。町田選手は4-3も決めてノーミスなのに90点。羽生選手は4回転と3Aは綺麗に決めましたが3-3のコンビネーションは3-2になってたのに94点。今度こそ町田選手がトップかと思ったのですが…
>蒸し返して申し訳ありませんが、昨年も両者のSPはノーミス。なのに羽生選手が10点リードでした。両者がノーミスで何故、この差なのでしょう?ファンの皆様には申し訳ないのですが、やはり公平ではないというのが正直な感想です。

今度は羽生ファンvs町田ファンの抗争を引き起こすつもりですか?採点を語りたいならジャッジスコアの検証からやりましょう。黒猫さんも仰っていますよ。

あ、言っておきますが、私は町田選手のファンでもありますよ。念のため。

投稿: レインメーカー | 2014年12月27日 (土) 17時22分

>>2014の人さん

佐々木選手は確か競技引退では?少なくとも全日本にエントリーしていないですよ。

彼を観ないと年が越せないです、、、。

投稿: レインメーカー | 2014年12月27日 (土) 17時28分

>>2014の人さん
あと、全日本は確かBSでも全員はやらなかったと思います。


それから、テレビに文句言ってる人、ネットストリーミングとJSORTSがいいですよ。全日本みたいな国内大会は無理ですが、国際大会は私は上記のどちらかで観てます。オススメです。

地上波で全選手をライブでってのは流石に無理でしょう。観てる方も辛いし。でも出来る範囲で真面目な番組作りをすれば視聴率も上がると思うんですけどね。もったいない。

あの下手な煽り演出が視聴率が取れると本気で思っているんでしょうか?所詮、テレビに取ってコンテンツなんて育てるモノでなくて使い捨てなのかな?テレビ離れが進むわけです。

投稿: レインメーカー | 2014年12月27日 (土) 17時43分

やっぱり、あっきーは、皆に愛されていたんですね…。
本当に寂しいことなんですが、佐々木選手は引退されたそうです…。(涙)

たしか、足の怪我(というか、病気?ひどい水ぶくれでした)と、リンクの一時閉鎖が理由だったはず…。そうなるまでは、次のオリンピックを目指して現役続行する強い意志があったそうです。

彼もジャンプの精度が良くなれば、もっと試合で活躍できる選手になるんじゃないかと思っていたし、何よりも、見ている人を笑顔にして、みんなの記憶に残るスケーターでしたから、とても残念に思います。

採点問題も大事ですが、強化選手以外の中堅選手が競技を続けていけるようなサポートととか、そういったことも、スケート連盟に、しっかりと考えてもらいたいことのひとつですよね…。

投稿: Geek On Ice | 2014年12月27日 (土) 17時46分

視聴率稼ぎは死活問題でバラエティ的な感じの方が視聴率が
続けて取れるそうです。
選手の秘話とか、選手同士のわちゃわちゃした感じとか。
これ高橋、真央時代も同じだそうです。

ただ演技を黙々と流すと人気選手の所だけ見る人が多いそうで
お目当ての選手が出るとあっという間に視聴率が下がります。
視聴率をつなげるためにも演出が必要だそうですよ。
最後に人気選手の動画を流すのも視聴率稼ぎですね。
まともな視点でスケート見てるファンって案外少なくて
アイドル的に見てる方が多いんだと思いますよ。
凄く残念ですが、若いファンなんかは特に
そこから入っていずれスケートファンになることも
多いと思います。
特に羽生選手は若いファンが多いですしファン層の獲得には
悪くないのかもしれません。
やたらと宇野が推されているのもスケ連の意向が
ちょっとあるかもしれませんね。

佐々木選手、イケメンで好きで以前はツイッターよく見てたのに
今年もてっきり出るのかと思っていました。
それで出て放送されなかったのかなって。
引退されてたんですかっ!

BSでも全員やらないんですね。
確かに見る人いなければやっても意味ないしな。
しかし韓流ドラマとか刑事ドラマとか
誰も見てなさそうなのに
日中延々とやってますよね。

スケート長せやって思います。
そういえば朝日はGPシリーズ、かなり流してくれましたよね。
あれ、またやってるって思いました。

もっともっと人気が出てきたらスケートチャンネルができる可能性も
ありますよね、きっと。
WOWWOWはテニス中継で株が爆上げしましたしね。
民放も以前は流さなかった中継を流したり。
ファンの力も大きいと思います。


投稿: 2014の人 | 2014年12月27日 (土) 17時56分

  レインメーカー様、全日本でのテレビ放映の話で書いた者です。今回書いた内容は、あくまで全日本ですから。他の大会の放送については有料でも見られるのは知っていますが?生放送が無理なら、録画でも別に構いませんが、どのコメントを読んでのご意見ですか?ちなみに私は、放送されなかった2人の選手について書かせていただきました。文句ではなく、意見ですし、あなたの適当な答えにがっかり。選手への敬意を感じませんし、無神経ですね。

投稿: リーフ | 2014年12月27日 (土) 18時02分

私もそうかもしれませんが
他の方に何かを伝えようとすると保身にまわってしまい
被害妄想的になり攻撃的になる方が多いように思います。
自分のいうことが100%正しい訳ではないんですよね。

それに自分のお気に入りの選手に対するコメントの言葉尻には
みな敏感に反応する傾向が!(私もです。私は真央ちゃん、高橋大輔さん、
織田君のファンです。)

第三者として読んでいるとそう感じます。

> 蒸し返されたついでに。

とか。

> 今度は羽生ファンvs町田ファンの抗争を引き起こすつもりですか?
> 採点を語りたいならジャッジスコアの検証からやりましょう。
> 黒猫さんも仰っていますよ。

とか。もっと自分の言いたいことが伝わるように感情は抑えて
別の言い方で書いた方が伝わるのでは?と思いました。
ケンのある言い方だと反感を買うだけだと思います。

黒猫さまもおっしゃっていますよ、って
子供が「先生にいいつけてやる!」って言っているように私には聞こえました。

ここは羽生選手ファンが少ない!ってご意見がありましたが
こちらのブログはバンクーバーかそれ以前からいる方がきっと多いから
真央ファン、大輔ファンが多いような気がしました。

私もなんか攻撃されないように書く度HN変えようか?(笑)
と思ってしまいました。

投稿: くまっころ | 2014年12月27日 (土) 18時05分

グランプリシリーズについて、BS朝日は地上波で放送しなかった人を含めて全員やっています。欲を言えばライブでやって欲しいと思いますが。

でもグランプリシリーズは12人だからできることかもしれません。全日本は30人ですから。

投稿: レインメーカー | 2014年12月27日 (土) 18時06分

私もGFはネットで見ました。
あれ、良いですよね。

寝不足になりましたけどね。

それにやっぱり羽生だけ見て寝ちゃいました。
私もまあそれなりのミーハーなんですね。
羽生については何でも知ってるけど♪

町田や無良くんのGPS動画は
有名ブログの動画で見ました。
10分差ぐらいでUPされることもあるので・・・、
凄いなと・・・。

今はネットで結構見れちゃうので
特に生中継じゃないのであれば
けっこうファンも楽しめますね。

もうすぐフリー中継だ。
女子も応援しましょうね。

私はかなこちゃん推しです。
ソチの時の女子3人組も好きだったし
ゆづかなもペアで好きでした。


Geek On Ice さま

まさに若手の育成助成って凄く大事だと思います。
金銭的なことで諦めた選手って凄く多いと思います。
羽生君も何度か諦めかけていますからね。

今の若手が中心になって
引退後にそういった活動をしてくれたらなと思います。
今も奨学金的なものはありますが
限界ありますよね。

親がサラリーマンとか公務員でどうやって?って思います。
借金も半端ないだろうなあ。
だからショーに出まくるって行くのもあるだろうし
スター選手でもなけれな本当に厳しいと思います。

スター選手になっても数年は厳しいと言いますよね。
ショーに出てある程度稼がないと。
CMで契約を取れたりするようにならない限り
厳しいんではないでしょうかね。
羽生選手も昨年あたりまでは大変だったんではと思います。

資産家でなくてもやれるスポーツを目指してほしいですね。

ではこの辺で。

投稿: 2014の人 | 2014年12月27日 (土) 18時09分

投稿: | 2014年12月27日 (土) 18時05分

↑この投稿はくまっころでした。
名前を入れなくても画面が進むので時折入力を忘れます。

黒猫さま
HN入れないと画面が進まない設定にはできないのでしょうか?

投稿: くまっころ | 2014年12月27日 (土) 18時11分

レインメーカーさん

もういいですよ。あなたは私のコメントをどこまでも愚弄なさる。あとで勉強不足と謝罪してるのに。だから、あなたは飛躍し過ぎと言われるのですよ。

それに彼を過去の人扱いすることは正しいと仰せなら、もう結構です。その時点で既にあなたとは話が合わないことがよく解りました。

私はやっぱりここに来ない方がいい様ですね。もう好きになさればいい。話になりません。さよなら!

投稿: 英子 | 2014年12月27日 (土) 18時17分

>レインメーカーさん

>また、あのコメント欄においては、言い方は乱暴だけど言ってることは全く間違っていないと思っています。

それそれ、それですよ。
『言い方は乱暴』というのが一番問題なんですよ。
いくら言っている内容が正しくても、言い方が間違っていては余計な軋轢を生みますから。
僕が言って来たのはそういうことです。

正直、僕は羽生ファンvs高橋ファンなんて興味無いんです。
ただ、たまたまあなたの言葉の表現にはひっかかるから意見しているだけなんですよ。
正直言って、どっちもどっちだと思っています。
レインメーカーさんのコメントは、理知的な分、ひっかかるということも正直有ります。だからあなたのコメントに対して意見しているだけで、いちいち気に入らないコメント全部に意見するほどヒマでは有りません。

ちなみに感動したしないの話で言えば、明確に感動したことを憶えている演技は真央ちゃんのソチFSとお母さんが亡くなった直後の全日本くらいです。
もちろん他の選手の演技でも感動したことは有りますが、明確には憶えていません。高橋選手やアボット選手、ジュベール選手他の演技にも感動したことは有ったと思います。
また、羽生選手の演技には、いつも『すげえ』とは思ってますよ。たぶん感動はしたことなかったとは思いますが、本当に凄い選手で有ることは疑いようが有りませんし。彼がいったいどこまで行くのか?どこまでこれまでのフィギュアの常識を超えて行くのか?心底楽しみです。


話は変わりますが、佐々木彰夫選手の話題が出ていましたね。
僕も彼の演技を観るのが楽しみでしたので、引退は残念です。
同じように想っている方が多くて何か嬉しいです。

さて、女子SPですね。
樋口新葉選手と大庭雅選手に期待です。
男子FSは今年もっとも好きなプロ、無良選手のFS、神演技が観たいです。

投稿: ちゃんちゃん | 2014年12月27日 (土) 18時28分

>> 滑れない様

(先ほどの投稿で、お名前書いてお返事しようとしてたのに、あっきーの引退のこと書いていたら、また寂しくなってしまい、つい忘れてしまってました!!)

まさしく、佐々木選手は「全日本の心のやすらぎ」でしたね!本当に、その言葉がぴったり。またどこかで彼の明るくて素敵な演技を見れるといいですよね。そうでないと、皆、永遠に年を越せないし!(笑)

ちなみに中村健人選手は私の「全日本の目の保養」のひとりでした。(笑)彼がいないのも寂しいです。っていうか、いなくて寂しい選手の名前をあげていったら、きりがないですね!

オリンピックやGPSに出場するようなスター選手もいれば、その陰で、佐々木選手のように志半ばで去ってゆく選手もいるんですよね…。むしろ大半の選手がそうなんですよね、たぶん…。

だからこそ、どの選手の演技もしっかりと受け止めて、心から拍手を送りたいですよね!

>> ちゃんちゃん様

私も、大好きな無良選手のオペラ座の神演技、期待しています!!ムラントム~~~!!

投稿: Geek On Ice | 2014年12月27日 (土) 19時11分

フュギュアスケートはかなり昔から好きで見てますが、スケートは感動したしないで採点される競技じゃないですよね!?
演技に感動するしないは、皆さんが言われるように個人に主観的要素が大きいですし。
私も、町田選手の演技には感動しません。フュギュアスケートはスポーツだと思ってますし、芸術性ももちろん求めるスポーツですが、ジャンプ要素の基礎点が大きいのでは?と、思ってます。
それに、フュギュアファンの方なら、いろいろなサイトで書かれている、なぜ高得点が出るかを理解してると思ってましたが、ここに来てる方はフィギュアファンではないのですか?あえて何かは書きませんが、そこなどを重点的に見てると、町田選手と羽生選手の得点の差が分かると思いますが・・・。
羽生選手を応援してますが、羽生選手の演技にも感動はしません。
が、凄いなぁと思います。アスリートだな、と思います。
浅田選手のファンでもありますが、浅田選手の演技は感動もするし、凄いとも思います。バレエと体操経験者ですが、この2人はアスリートです。

投稿: シマリス | 2014年12月27日 (土) 19時46分

ゴールデンタイムに地上波で放送されるフィギュアはまだいい方な気がします。テニスの錦織選手が快進撃を続けグランドスラムの一つである全米決勝戦、その後の試合におけるテレビ局のグデグデ感を思うと・・・。でも、伊達さんがクルム伊達公子選手として復活するずっと前のウインブルドンでの準決勝、深夜帯でひっそり放送していたNHKを思うと、確実に今のフィギュアの放送よりも落ち着いてみることができましたが。フォギュアも、村主さんや荒川さん全盛のころはまだまだ淡々と放送されていましたよね。
いずれにしても、お気に入りの選手の演技をテレビで見られることは幸せなことです。
私もあんまり、おかしなところは見なかった振りをして何とか切り抜けています~。
「大人って?」え~、どうでもいい~・・・。

投稿: ゆきぐに | 2014年12月27日 (土) 19時51分

今年の全日本選手権は裏で何が起こってるの?

まるで新人発掘番組やないですか

特に女子は酷いね

投稿: わっしょい | 2014年12月27日 (土) 20時38分

わっしょい様

本当にそうですね。
早く村上選手のプロトコールみたいですね。

またフリー前だけど、
これじゃ村上選手のワールド行きも赤信号ですね。

投稿: くまっころ | 2014年12月27日 (土) 20時59分

黒猫様、皆様、こんばんわ。

ホントに、もう、女子はひっどいですね(怒)
「新星○○‼︎次世代から全日本女王誕生!!」って感じのシナリオミエミエです。村上佳菜子ちゃんには上位に据える気はないぞって採点(-言-)
腐ってますわ〜(怒)

投稿: オスカル | 2014年12月27日 (土) 21時30分

本郷さんと村上さんは、ジャンプ構成は同じでしたよね。10点近い差が出るような演技でしたか?村上さんのジャンプ2つにアンダーローテがつくなら、宮原さんのもついてもおかしくないような気もしますし。
 自分でまずまずいい演技だったと思った時の点数があれでは、完全に萎えてしまいますね。
 明日は開き直っていい演技を見せてほしいです。大丈夫かなあ。ショックでしょうね。

投稿: rumizuho | 2014年12月27日 (土) 21時43分

2014の人様、NHKは、国営ではなく、公共放送です。一応、国から独立した放送局です。税金は投入されてますが。 
  エマ様の意見、私も思います。アイスダンスとペアの放送が無くて残念です。シングルだけでは無いんですものね。優美な演技、素敵ですね。

投稿: リーフ | 2014年12月27日 (土) 21時56分

村上選手は可哀想でした。素人目にはなんの問題もなく滑りきった印象です。本人も点数に納得がいかなかったんでしょう。男子も女子も正直不思議な点数が多く。。気分がすっきりしないのでもう見るのをやめようと思います。
高橋大輔選手を過去の人と言った方。。ご自分の大好な羽生選手もいずれ引退します。その時こんな言い方をされたらどう感じますか?引退した選手を愚弄するような発言はやめてください。

投稿: 手鞠 | 2014年12月27日 (土) 22時32分

男子終わりましたね。

羽生選手、3連覇(2005-2007年の高橋大輔さん以来)おめでとうございます。4回転サルコウの転倒はあったものの、それ以外しっかり纏めたのはさすがでした。素直に敬意を表します。宇野選手は本当に成長しましたね。見事な2位です。これからが楽しみな選手ですヽ(´▽`)/

「まさか」だったのは町田選手。コンビネーションが1つだったのが痛かったですね。無良選手も細かなミスが目立ってしまいました。村上大介選手は、やはり最終滑走の重圧でしょうか。これが全日本の怖さですね。NHK杯とはまるで違う表情で終わってしまったのが残念です。これにめげずに頑張って欲しいですね。

そして、一番心が震えたのが小塚選手。素晴らしい演技でした。ベテランの気迫を見ました。最後のジャンプを決めてからストレートライン(コレオ)ステップに入る時から、もうウルウルでした。彼の笑顔とガッツポーズ、佐藤信夫先生と久美子先生の喜びように、またまた涙でした。゚(゚´Д`゚)゚。

女子はまだ見ていませんので、これから見てみようと思います。男子も女子もワールドチケット、混沌としそうですね…ちなみにアイスダンスもペアもやらないなんて、私もあんまりだと思いました。アイスダンスは7組もエントリーされているしペアも龍一君と成美さん頑張ってるのに。

投稿: 英子 | 2014年12月27日 (土) 23時26分

小塚君のフリーが一番よかったです!佐藤コーチの喜びようはこっちも嬉しくなりました。羽生君ファンなのですが、一番感動したのは小塚君でした。宇野君は去年より凄く成長しこれからも楽しみですね。

投稿: 桜餅 | 2014年12月27日 (土) 23時34分

羽生選手、優勝おめでとうございます。
色々なドラマ見せて頂きました。
宇野選手は演技もコメントもカッコいいですね。
町田選手のコメントもよかった‥やっぱりまっちーだ!
小塚選手も変わらず‥やっぱり自然体でした。もう一度観ますネ!

投稿: 小文字のk | 2014年12月28日 (日) 00時34分

小塚くん良かった、本当におめでとうございます。
心配していましたよ、これで波に乗って欲しいです。
宇野くんおめでとうございます、成長しましたね 。
羽生選手3連覇おめでとうございます。追われる立場は大変でしょうが、応援しています。

それと大ちゃんは〇〇の人は大ちゃんに失礼だと思います。心を痛めたファンがいる事を忘れてはいけませんよ。男子フィギュアを牽引した功績は凄いものだと思います。
クリスマスOnアイス今からとても楽しみにしています。
羽生選手ファンの私も今回ばかりは、小塚選手に感動しました。ありがとう小塚選手。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月28日 (日) 00時45分

小塚選手素晴らしい演技でした。 まだ、ジャンプの不安がありますが、それをもしのぐ、スケーティングに魅せられました。 完治しない、怪我を抱えながらジャンプもがんばりました。
洗練された、上質のそれでいて生き生きとした表現に感動しました。 続けて、復活して、一花も二花も咲かせて下さい。 ローリープロ合ってます。 喜びが爆発の小塚選手、信夫先生が見られて良かった!!

投稿: yucat | 2014年12月28日 (日) 01時21分

小塚君の最後のガッツポーズ、泣けましたね。
ソチでの真央ちゃんを思い出して涙止まりませんでした。
スケーティング、美麗でしたね。

ああ、世界選手権行けると良いなあ。

町田君も結果はどうであれ全力を尽くしたと思います。
無良くんはちょっと残念だった。
本人曰く途中で歯車が狂ったと言っていましたが
調整は可能だと思うので
次は頑張ってほしいです。

ああ、みんな世界選手権に行ければ良いのになあ。

羽生君、表現力がアップしましたね。
オペラ座の怪人の映画を見たときのような気持になりました。
サルコウの転倒は今後の課題ですね。
スピンでの失敗は今までなかっただけに
体調が悪いのかなと心配になりましたし
スピードが落ちていて心配でしたが
あえてスピードは落したようですね。
クレバーな選手なので本当に調整が上手い、
それも実力のうちだなと感じました。
ルッツ成功は本当におめでとうございますと言いたいです。

さすがの技術点に納得のPCS、良く頑張ったと思います。

お正月、ゆっくりできると良いですね。
おじいちゃんとトランプ、楽しんで
卵かけごはん食べてゆっくり過ごしてね。

今後平昌までトップ選手で居つづけるためにも
休養できるときはしっかり休んでくださいね。

って羽生選手が見るわけでもないのにね(笑)。

りーふさま

ご指摘ありがとうございます。
公共放送って知ってるのに国営って書いちゃいました。
ごめんなさい。

歳がばれそうだわ。

ってそこまでおばあちゃんでもないけど(笑)。

投稿: 2014の人 | 2014年12月28日 (日) 01時57分

黒猫さんは、日本人選手にはキム選手のような疑惑の採点は絶対にないとお考えなのでしょうか?
だとすると、そう断言できる理由は何ですか?
私は、ISUも日本のスケ連も信用していませんので、日本人選手だけには疑惑の高得点は起こらないとはとても思えません。

この記事で昨年の全日本の鈴木選手のことを取り上げてますが、私もあの得点には疑問を感じた1人です。
理由は、プロトコルと実際の演技を見比べて、エッジ違反や回転不足の見逃しがあると思ったからです。怪しげな部分にいっさい目を瞑って、今まで見たことないような高得点が付いたと思いました。
こうやって疑問を述べることが感情論になるのですか?

羽生選手についても、いつもフリップのエッジが怪しいと思うのですが(確か!かe が付いた試合があったような…)、最近は完全に見逃されているなと思います。
もう何年も前の話ですが、キム選手のフリップにeが付いた時、オーサーコーチが激怒して非公式ルートでISUに訴えると宣言し、以後は、本当にeが付かなくなったケースを思い出してしまいます。
また、転倒したジャンプに関しても、私の目には回転不足が見逃されたように見えたものがいくつかありました。

グレーな部分を、ある選手はいつも白にして、ある選手は必ず黒にするという仕分けがあるようでは、とてもフェアジャッジとは言えないと思います。

以下は感情論なのかもしれませんが、
私は羽生選手がオーサーコーチの元にいることを、素直な気持ちでは見ることはできません。
上に書いたキム選手のフリップの件もそうですが、バンクーバー五輪までにオーサーコーチがキム陣営と一緒にやったことを、全て過去のことだと片付けることなんてできないです。
その後、キム選手とは離反したとしても、オーサーコーチが過去のことを全て明かして謝罪したわけではないので、キム陣営の共犯だったという事実は消えていないです。
そういうコーチの元にいる以上、何かあったら疑惑の目で見られるのは、むしろ当然のことだと思うんです。
例えば、昨シーズン中のPCSの上がり方は異常なほどでしたが、黒猫さんはそれを理論的に説明することはできますか?

私は、黒猫さんがしばらく更新のなかった1ヶ月(?)くらいの間に、何かあったのではないか?と思えてしまうほど、最近の記事には疑問を感じています。

投稿: tomotomo | 2014年12月28日 (日) 02時28分

フジTVの放送の仕方への不満は尽きない所だろう。(演技の撮り方や煽る
VTR等々・・・)町田選手のFS演技の時に彼の世界観を大切にする為と
実況も解説も演技終了まで無言でいるという知らない人が途中から見たら
放送事故と勘違いするやり方は賛否は置いといて驚いたが、あれも局主導の演出だったのか・・・?(悩)
小塚選手の復活は素晴らしかった。今まで本当に苦しかっただろう。まだ
完全とはいえないだろうが期待していきたい。
宇野選手の台頭も嬉しい驚きだろう。村田選手もそうだが、次世代が育っているのは喜ばしい。
町田選手は彼の求める芸術性とスケーティング技術が完全にはまれば
素晴らしいものになるだろう。
無良選手はミスから立て直せなかったのは残念だった。
村上選手は緊張し、のまれてしまったのだろう。やっと開花したのに残念な結果だった。
羽生選手、おそらく疲労はピークだったのではないか。腰痛に悩まされていた所にあの事故である。休んだ事で落ちた体力、筋力を急いで戻すのに
よりハードな練習をし、GPF、全日本と立て続けに挑んだのだから。
「抑えた演技になった」と無念そうに語っていた。しっかり休養をとり、次に備えて欲しい。

黒猫様が羽生選手はそろそろコーチを替えるべきでは・・・と提案され
プルシェンコがやってくれれば・・・と仰ってられるが、私もそうなるとまた
面白くなるだろうと思う。
只、プルシェンコは引退を示唆していたが腰の手術を受けてからは復帰も
仄めかしている。もし引退してコーチに転進したとしても彼の後にはロシア
国家が付き纏う。
タラソワコーチが浅田選手のコーチを辞めたのは「自国の代表選手を優先
しろ」という国家命令があったからだと聞く。(タラソワコーチは離れた後も
浅田選手の事を気にかけていた様だ。)
プルシェンコの様なスターがコーチに転進すれば国家の縛りはより強くなるのではないかという危惧は拭えない。

投稿: も | 2014年12月28日 (日) 04時04分

偶然通りがかったので記事&コメを読んだ感想を。

自分の思った通りの採点や順位じゃないと、テクニカルスペシャリストでもジャッジでもないのにすぐに専門用語を持ち出して、さも自分の評価の方が絶対的で信頼性のあるものだと言わんばかりの方がいてびっくりです。

私個人は採点競技に世界中誰一人残らず納得する結果なんて存在しないと思っているので、度々言われるオーサー陣営の陰謀だとかもあまり信用していません。その決定的な証拠もないし、あったら世界中で問題になるはずです。
ここは日本ですから、浅田選手の方が上だということを絶対的な評価としている方が多いうえに嫌韓感情も巻き込んで話が大きくなったんだと思われます。
しかも日本人の多くの方は報われない選手の方を応援したくなる心優しい方が多い。
ですが、採点競技ゆえに浅田選手がキムより絶対的に上だとする評価方法は存在しません。キムを褒める海外解説者もいます。それを言わされていると主張する重度の陰謀論者の方もおられるとは思いますが。
なので採点に少々の疑問をもったり、自分で順位をつけるのはかまわないと思いますが、そこに陰謀論、八百長や政治絡みのあまりに偏りすぎた主張や選手への評価をなにがなんでも認めさせようとしたり、そういう行き過ぎた陰謀論を同じ日本人選手の町田、羽生に当てはめて欲しくないです。

八百長や陰謀論で競技そのもの自体を否定したら、少しは納得いかないことがあってもジャッジからの評価を信じて、それをもとに足りないところを模索しながら日々努力する選手を否定するような気がします。
ジャッジを信用せずに八百長だと思っているなら、選手は競技で勝つ努力をする意味がなくなり、とっくにそんな世界から退いていると思うのです。
ですから、もう少し俯瞰で見る目を養いたいなと


投稿: 通りすがり | 2014年12月28日 (日) 06時13分

> 通りすがりさん

もっともなことをおっしゃってますが、まずはまともなHNを入れて意見しましょう。
でないと説得力が有りませんよ。

それと、八百長だとは思って無いにしても、ジャッジが信用できないからと言って簡単にはこの世界から退くことはできないと思います。 それはこれまでの自分の努力を放棄することになるわけですからね。 その辺、あまり簡単に言って欲しく無いですね。 ジャッジには絶望しつつも、競技を続けている選手も少なくないと僕は想像してますけどね。

万人が納得できる採点なんてもちろん無理でしょうが、見た目との乖離を減らさないと、フィギュアに愛想尽かしてしまうファンが増えそうです。

とにかく昨日の女子SPの粗を捜して重箱の隅をつつくようなジャッジは許せません。 テクニカルは誰なんでしょうか?
別に僕は村上選手のファンでは有りませんが、あんな辛い表情の彼女は観たく有りませんわ。

投稿: ちゃんちゃん | 2014年12月28日 (日) 07時28分

みどりさんからのフィギュアファンです。
今季は真央ちゃんがお休みされている分、皮肉な事に却って落ち着いて、選手全員平等に事前に順位を知ろうと知らまいと(真央ちゃんの順位は気になって気になって…結果次第で見る気が失せる事もあった)見る事が出来た結果…

フィギュアの世界が腐りかけている事を確信しました。

人間のする採点競技なのでおかしい事があるのが百も承知なら早急に機械にさせれば良い。

メイドインジャパンなら易々出来ると思います。

元々おかしい点数はあったかもしれない。それでもフィギュアは美しいスポーツでした。

まあ日本人が活躍する様になって…アジア人は白人に比べると容姿の点では落ちますから。

でも卑怯じゃなかった。

キムヨナさん、韓国が入ってくるとおかしくなる。えげつなくおかしな世界になる。

昨日の村上佳菜子さんの点数は何ですか?

誰も説明しない。荒川さん八木沼さん何年解説されてるの?

もう本当に嫌になった。フィギュアがマスコミとあの方たちのおかげで芸能界になってしまいました。最低ですわ。

投稿: ララコ | 2014年12月28日 (日) 07時52分

女子ショート、一位、二位の選手よりも、三位の選手を何故テレビは必死に持ち上げるのかな、と思っていましたが、番組欄を見て、ああ〜、と気づきました。「超新星13歳樋口新葉真央越え歴史的快挙へ」
真央さんの記録を消したい訳ね。
TV局が・・・ですものね。

投稿: OZU | 2014年12月28日 (日) 09時40分

誰も真央ちゃんを消せないわ、フジテレビ意図が見え隠れして嫌な感じです。

佳菜子ちゃんに対しても酷い下げ扱い、ジャッジが点数つけるのは分かるけど、酷いな〜と。女子は見ないかな、結果は何となく見える気がするので。

はっきりいって、女子はロシアには敵わないそう思います、唯一あるとしたら真央ちゃんです。
でも、
真央ちゃんに、佳菜子ちゃんが受けた屈辱を味あわせたくないな。
佳菜子ちゃん、フリーで意地を見せたれ頑張れ。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月28日 (日) 09時56分

おはようございます

こづは静かに見守ろうという思いでしたが、6分間練習で手前から向こうの方に滑って行った後ろ姿見てなぜか『きた!!!』と直感してしまいました。
冒頭クワドおりてから早速目は潤み、『おぉ、こづ!!!』と中盤からはもう涙が止まりませんでした。
この大会一番おめでとう!といいたい選手です。
昌磨君(一発変換できないぞ!)の演技も素晴らしくもうワクワクしてくる。最後のコンビのしっぽはダブルでも全然よかったと思いもしますが、そこはやはり、皆を驚かす高難度でバッチリ決めたかったのでしょう。
予想通り羽生君の優勝(3連覇おめでとう!)、ワールドは全ジャンプ揃うと良いですね。
アナウンサーが『世界がうらやむ全日本』みたいな事言ってましたが、思わず『だったら枠分けてくれ~~~』と反応してしまいました。
ファイナル出た2人が台落ちだなんて、いったいどんなナショナル大会やねん。。。

しかし、酷な大会でもありますね。層が厚いというのは喜ばしくもあるのですが。。。

(ユ、ユ、ユリアちゃんが9位だなんて。)

投稿: にゃんこ | 2014年12月28日 (日) 10時26分

現地観戦組です。宇野選手の一年でこの成長!生でみてビックリしました。今は吸収する時期ですね。今日の世界選手権代表発表が誰になるのか、ジュニアではなくシニアで宇野選手は選ばれるのか?楽しみです。私個人的には、山本草太選手がよかったです。素直なスケーティングと天真爛漫な笑顔!今後楽しみな選手だと思いました。
小塚選手の演技の際、私を含め祈る気持ちで皆さんみており、堪えながらもジャンプがほぼ決まり、フィニッシュ後、大スタオベで、皆さん涙ぐんでました。私も心配していたのでちょっと泣いちゃいました(笑)やっとPCSが評価され、おせ〜よ…と心のなかで叫んでいました。(笑)苦しかったシーズンを笑顔で終われてよかった(涙)世界選手権に選ばれて欲しいよぉ〜。
女子は厳しい位、回転不足判定多かった様に感じました。村上選、現地で見ていましたが、回りきってると思いました…。女子も新規交代を意識した点数にみえてしまった(涙)今井、村上選手は気持ちをリセットして、FSを滑って欲しいです。今日も現地で応援します(^^)v

投稿: みちこ | 2014年12月28日 (日) 11時41分

一晩たっても、やはり納得いきません。
 女子の採点、あまりにもあからさますぎます。(男子も多少ありますが)世代交代は起こることですが、ジャッジはいつも誰にでも公平でなければならないはず。なのに、今回のジャッジはあまりにも、ではないですか?

 昨日はこづの演技に号泣でした。信夫先生と久美子先生の喜ぶ姿にも感動しました。今までどんなにつらかったかと。本当に素晴らしかったです。こづのこと、スルーだったテレビ局・・・・。見たか・・・。

 今日は村上さん、今井さんの吹っ切れた演技を期待してテレビ観戦します。こうなると、チケットが取れなかったことが幸いにしか思えません。間近で茶番を見せられたくない。

 樋口さんはじめ、たくさんのジュニア達、みなさんお上手なのは認めます。樋口さんの演技中の表情に誰だかを髣髴とさせるものもありますし。世界選手権のエキシビで、音が消えた中で滑りきった意地の強さはすごいと思います。(現地観戦してました)そういう子がこれからの時代は闊歩するのかな、とも思いますが、ザ日本人にはその意地でいってほしいと切に願います。

投稿: rumizuho | 2014年12月28日 (日) 12時08分

>tomotomoさん

>黒猫さんは、日本人選手にはキム選手のような疑惑の採点は絶対にないとお考えなのでしょうか?
>だとすると、そう断言できる理由は何ですか?


この記事の本題とはずれますが一言。

疑惑というのは、「ある」と言った人に証明責任があります。
ネッシーは存在する!と言い出した人に証明責任があるというのと同じです。
ネッシーが存在する!ということはネッシーを発見すれば証明出来ますが、「存在しない」という証明は永遠に不可能です。「悪魔の証明」と呼ばれる事象ですね。最近のSTAP細胞騒ぎでご存知の方も多いでしょう。
「不正がある」と証明出来る選手は存在するかもしれませんが、「不正がない」という証明が出来る選手など羽生くん含めて皆無でしょう。

ここのブログ主さんは、キムヨナの点の疑惑が「不正がある」証明をしようと長年努力なさっているのだから、「不正がない」証拠を求めるなどという不可能かつ無意味な要求をして、ブログ主さんの積み上げてきたものを愚弄すべきではありません。
ここのブログ主さんが「キムヨナの点数の不正が存在しない証拠」を誰かに求めたことがありますか?

ブログ主さんに、羽生くんの点数の不正がないことの証明を求めるなら、まず貴方様が羽生くんの点数が不正であることの根拠を挙げるのが先です。
(根拠、というのは確固たる証拠でなければなりませんよ。わたしは感動しない、などの個人の主観、感情論、陰謀論は無意味どころか有害です。)
これは、tomotomoさんにだけでなく、羽生くんの点数が妥当である証拠を請求しようとする全ての方に言いたいです。

投稿: ダン | 2014年12月28日 (日) 12時19分

茶番とかあからさまとか何が?と思います。
やたらと厳しいジャッジがいて、技術に厳格に
採点されたと言う印象です。

村上には厳しすぎた印象がありますが
まずはプロトコル見て見ないと・・・。
スローモーション動画と合わせて。

そのやたらと厳しいテクニカルジャッジの方は
むしろ公正な方だそうですが
厳しすぎて田村岳斗コーチも宮原知子ちゃんの件で
抗議したことがあるそうです。
今回町田とか羽生にも辛い点でしたし
大会全体がそういう傾向かなと言う印象もあります。

山田コーチにも抗議を期待したいです。
村上選手だけじゃなく昌磨くんのコーチでもありますからね。
同時にコーチはもっと新しい採点や
ルールに沿った厳格な指導をしてほしいなって思います。

陰謀論、八百長論はむしろ
村上選手のためにならないと思います。
新人下げもNGです。
若くて有能な選手が出てくるのは喜ばしい事です。

本郷選手は本物でしたね。
宮原選手も頑張った!彼女の演技は繊細です。
かなこちゃんはPCSは評価されるようになって
事実とても豊かな表現力で
現役の中では日本一だと思います。

だからこそ修正して来季も頑張ってほしいです。
まだまだトップになれる選手です。

投稿: 2014の人 | 2014年12月28日 (日) 12時24分

ダン様と同意見です。
羽生爆盛の根拠を出してほしいなといつも思いますが
納得できる意見は見たことがありません。
感情論ばかりです。
アンチと言われる方たちも同じです。
ツイッターとかで暴言吐き散らすけど根拠が無いんです。

キムヨナに関しては意味不明な他のジャッジブログもあって
彼女に関しても理論的に証明するのは
難しいのかなと思っていましたが
黒猫様は実に理論的に見ておられて
(全部同意ではないものの)かなり納得させられます。

自分は都内に住んでいるのもあって子供のクラスに
韓国籍の子やハーフの子も多く
差別やヘイトは許さないタイプです。
中国の子も韓国の子もむしろ日本人より
フレンドリーで良い子が多かったりします。
(日本人は穏やかですが排他的ですから)

ですが韓国の現在の国政やスポーツへの姿勢は最悪だと
思っていて、最近の「俺様一番」の韓国人の国民性も
「違うだろ」と思っています。

ですからキムヨナ、特にオーサー離れてからの
彼女の行動などにはかなり疑問がありますし、
ソチ以降の韓国のISUへの講義など一連の事で
かなり不信感を持ちました。
キムヨナ自身は優秀な選手だと思いますが
数々の不審はぬぐいきれないなと思っています。

八百長論や陰謀論が大の苦手な自分でさえ
「おかしいだろ」と思うことが韓国のスポーツ界には
多すぎるなと言う印象です。

ですから保守でも反韓でもないのですが
黒猫様のブログは応援したいと思っています。

投稿: 2014の人 | 2014年12月28日 (日) 12時39分

 天才は天才を知るとは真央さんと昌磨君の事ですね彼のバッドボーイと言うEXが好きです。カナちゃんの点の解釈を黒猫さんにお願いしたいです小塚君よかった!

投稿: 信州人 | 2014年12月28日 (日) 14時07分

 皆さんいろいろ採点の不満などあるかと思いますが、昨日の男子フリーで一番不満だったことは表彰式で1位が台乗りした時点で即放送を終了したこと。

 しょーまやこづが乗るところまでちゃんと放送して欲しかった。

 しょーまやこづの喜びの表情とか、同じ中京の先輩・後輩で健闘をたたえ合う場面とか見たかったんですがね。

 今日の女子フリーはちゃんと3人台乗りするところまで放送してくださいな。 

投稿: がってぃ | 2014年12月28日 (日) 15時13分

こんにちは!

昨夜の男子シングルは都合で見られず
今朝確認してびっくり!
小塚選手が3位・・・アップされた動画を見て冷静な小塚選手のガッツ!
納得の演技だったですね。(びっくりだなんて失礼ですよね)
信夫先生の嬉しい表情のバンザイ?が印象的でした。

羽生選手はシングルから安定の優勝V

宇野選手は下がるかと思っていたら2位(ごめんなさい)
町田選手、無良選手、村上選手・・・世選は誰が選ばれるの?

クリスマスオンアイスのニュースでほわほわの頭では整理できません。
↑こちらは明日の放映が楽しみ~!

XOI真央ちゃん絡みで
フジテレビ特ダネの司会者が新しい選手が育つまでつなぎで是非!
まだ下げたいのね。
これは見ていなかったのでネットで調べたらやはり!

絶賛の若い選手にも迷惑じゃないの・・
つなぎで復帰しろってことでしょ!

佳奈子ちゃん、めげずにフリー頑張って!
素人感想ではあの時点でトップかと思いましたー。
織田さんの言葉を借りれば
「回ってるやん、どこ見てんねん」

投稿: an | 2014年12月28日 (日) 15時17分

羽生選手が腹痛でメダリスト・オン・アイスを欠場とのことです。

体調は限界だったとコメントしていましたが、実はファイナルの時から断続的に辛い状態だったそうです。精密検査を受けられるとのこと。

本人は「申し訳ないです」とコメントしていますが、無理しないことが大事ですもの。尚のこと昨日の演技は凄いし、その強さに敬服します。一日も早く良くなって欲しいです(^-^)

今日は女子フリー。佳菜子さん、めげずに頑張って下さいねo(^▽^)o

投稿: 英子 | 2014年12月28日 (日) 15時35分

かなちゃん凄い!
素晴らしい!
今日のフリーは本当に良かったよ!

知子ちゃんもりかちゃんも良く頑張りました!

取り急ぎ。

かなちゃん、世界選手権、行けると良いですが・・・
というか行けそうですよね。
行ってほしい!

羽生選手…心配で心配で・・・
内臓損傷とかしていないように
祈るだけです。

投稿: 2014の人 | 2014年12月28日 (日) 20時00分

ダンさん、話を飛躍させないでもらえませんか?
私は黒猫さんに「不正でない証明をせよ」などとは言っていませんよ。
でも、そう解釈する人がいることがわかったので、以下、補足しておきます。

例えば、私は前回の書き込みにおいて、昨年の全日本の鈴木選手や最近の羽生選手の得点に関して、どこに疑問を感じるのかを述べました。(エッジ、回転不足等)
それが話の本筋ではないので具体的にどのジャンプかまでは指摘しませんでしたが、それでもまだ、主観だ、感情論だ、陰謀論だと決めつけるのですか?
まさか、プロトコルが絶対で、それに異議を唱えることを「感情論」と位置づけているわけではないですよね?(それこそ、今まで黒猫さんが積み上げてきたものを愚弄する行為です)

PCSについては、バンクーバー五輪の前から不可解なことはたくさんあり、その時々で解説者達が都合の良い言い訳をしてきたので、今となっては整合性は崩壊していると思います。
そう思っていても、昨年の羽生選手のPCSの上がり方は衝撃でした。
グランプリシリーズ初戦からファイナルまでの1ヶ月ちょっとで、フリーのPCSは15点以上も上がったのですから。
そんな短期間で飛躍的に演技構成力が向上するものなのか疑問に感じるのですが、それも「感情論」と片付けられてしまうのでしょうか?

私は、羽生選手の得点に異議を唱えている人達の中には、ちゃんとプロトコルを見た上で疑問に感じている人も多いと思っています。
でも、そういう疑問を述べることすら許されず、感情論だ、分断工作に乗せられるなと十把一絡げに押さえつけようとしているように見えたので、それはおかしいと思ったんです。
だから、「日本人選手にはキム選手のような疑惑の採点は絶対にないとお考えなのでしょうか?」と聞きました。実は、昨年の全日本直後から感じていた一年越しの疑問です。

黒猫さんのお考えを確認したいだけなので、答えが「Yes」であろうと「No」であろうと反論・議論をするつもりはありません。
考え方を知った上で、今後、このブログを拝見したいと思っているだけです。
(黒猫さんにお答えいただけるかどうかはわかりませんが…)

投稿: tomotomo | 2014年12月28日 (日) 21時25分

町田選手が、、、!

投稿: レインメーカー | 2014年12月28日 (日) 21時38分

信じられません。町田選手、このタイミングで引退表明。
世界選手権辞退って。でも、なんか分かる。フィギュアの採点めちゃくちゃやもん。
ジャッジ批判もかねてるの?
目の前に世界選手権ぶら下がってるのに、この潔さ。第九、完成形見たかったのに!
でも、彼が選んだ道。フィギュアでまかり通るウソにサヨナラ。
この方法しかないのかな。
武士のハラキリ・・
みたいです。
見届けたよ。
あなたこそサムライ。

投稿: berrysoda | 2014年12月28日 (日) 21時39分

マッチーにとって世界選手権で優勝を目指すより
卒論や研究者になることの方が大切なのですね。

進化した第九の完成形が見たかったけど本当に残念!

宮原選手、優勝できてよかった。
村上選手もワールドいけてよかった!

投稿: くまっころ | 2014年12月28日 (日) 21時45分

町田選手〜( ゚Д゚)ノ
突然すぎます‼︎‼︎‼︎小塚くん佳菜子ちゃんの代表選出に喜んでいたら…‼︎
進学かぁ…セカンドキャリアの研究者、頑張って下さい!!

そうですね〜腐れフィギュアスケート界、ブラック過ぎますもんね…足洗いたくなりましたかね〜まっちー…
ファンも足洗いたくなります(T . T)

投稿: オスカル | 2014年12月28日 (日) 21時48分

一体何がどうしたのか(ToT)町田くsign04ん寂しいよ。
第九の完成形を見せてほしかったよ…町田くん。
腐ったジャッジとさよならは正しいよ。
羽生くんは心配だし、小塚くんと佳菜子ちゃんは嬉しいけど、何か支離滅裂ですみません。
町田くん、世界選手権辞退か、男らしい決断だったのね。
氷上の哲学者好きだったな。
なんだか急で寂しすぎる。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月28日 (日) 22時05分

・・・何か色々なフィギュア採点批判コメを読んでいると羽生選手自体が
悪に加担してるかの様な書き方に取れるものが間々見られるが・・・
彼が満身創痍で挑み続ける姿すら悪意的に捉えている様な・・・
何故思考がそういう方向にいくのか・・・?オーサが絡んでるから坊主憎けりゃ袈裟まで・・・という所か・・・?それが「ざまあW死ねばいいのに」までいきつくのか・・・?今羽生選手は腹痛で精密検査を受ける・・・
それに対しても彼らは言ってるのだろうか・・・?
    「ざまあW死ねばいいのに」・・・と・・・

投稿: も | 2014年12月28日 (日) 22時22分

もう、びっくりです。寝耳に水でした。小塚選手の復活劇と宮原選手と本郷選手の名勝負に喜んでいたら、まさかこんな…゚゚(´O`)°゚

大輔さんに続き、彼の背中を追っかけてきた町田選手までが…今はただ、お疲れさま、ありがとうと言いたい。MOI出るならしっかり見届けたいです。

それにしても、寂しい、悲しい…o(;△;)o

投稿: 英子 | 2014年12月28日 (日) 22時25分

まっちビックリ!!!彼なりの理想があるのでは…あ~なんかフィギュアの採点については厳しいな…

投稿: マサオ | 2014年12月28日 (日) 22時32分

も様
ごめんなさい、今この時にそんな言葉を吐く人の事は考えられないです。

そんな酷い言葉を平気で言えるなんて、その人達の神経を疑います。
満身創痍の羽生選手にそんな言葉…余りにも酷すぎて涙が出てしまいます。 すみません、マッチーの事やゆづくんの事で思考が停止しそうです。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月28日 (日) 22時35分

マッチー、かっけ〜!
あなたの決断を支持します。
でも、涙が出るよ〜

繰り上げは無良君ですか?
無良君、あなた、がんばらんといかんよ。

投稿: まな | 2014年12月28日 (日) 22時35分

町田君、寂しいよー・・・・
色々書きたい事あったけど、全部とんじゃったよ・・・

投稿: にゃんこりん | 2014年12月28日 (日) 22時52分

宮原選手優勝、かなこちゃん代表入りに喜んでましたがまっちー引退はショックです。研究者になりたいとかなんとも彼らしいですが世界選手権まで辞退するとは思いませんでした。本当にお疲れ様でした。
羽生君の腹痛も心配です。

投稿: 桜餅 | 2014年12月28日 (日) 23時08分

マッチー、やっぱりか。

思えば昨年の殿引退から…関大の三人を競技で見られなってしまったのだな・・・・。黒い瞳も、エデンの東も、とっても濃い火の鳥も、みんな好きだった。一人の人間が、自分の力を信じるようになって飛躍的に成長する学生時代を目の当たりにしました。やっぱり、集大成が偉大な二人のスケーターへのオマージュからの歓喜の歌というあたりが…泣けてしまう。寝られない…。

これからも、町田君の無限の可能性を信じて応援していきます。ひとまず、お疲れ様でした。

投稿: 笑顔 | 2014年12月28日 (日) 23時57分

町田選手の引退表明に驚きました。
確か彼は「報われた」と以前、納得のいくパフォーマンスが出来、評価もそれに見あったものであったときそう発言しました。

全ての選手がそう感じればいいなと思っていましたが、昨日の小塚選手の滑りに、私感ですがとりわけそれが見えました。

町田選手、お疲れさまでした。
フィギュアが競技と感じられない者ゆえ、才能を惜しみこそすれ、引き止めはしません。
今後のご活躍を願っています。

投稿: 無明 | 2014年12月28日 (日) 23時58分

まっちー…。
大学院進学おめでとうございます。
いかにも、まっちーらしい決断だなぁ…と思ってしまいました。

今季、「第九」を演じるって聞いたとき、おそらくそういうこと(ラストを締めくくる・・・。)なんだろうなぁ~と、薄々感じてはいたのですが、
“引退”という言葉が、世選後ではなく、まさか、全日本終了後に、出てくるとは…正直、びっくりいたしました。
学問とスポーツの両立を、高いレベルで維持し続けることの難しさに、今季いろいろ思うところもあったのでしょうね…。

MOI~何を滑ってくれるのでしょう?
もう一度…と、ついつい期待してしまいます。

投稿: エマ | 2014年12月29日 (月) 00時01分

まっちー・・・・凄い喪失感なんですが・・・。
引退表明の手紙のようなものの全文を読んで
とても感動しました。

さすがまっちーです。
これからも応援します。

早稲田に行くのね♪
羽生君と一緒だ。
(彼は通信だけど)
羽生君もいずれ大学院かしら?
所沢に集結?

一般受験、素晴らしいです。
ただただ尊敬。

今日は気持ちが忙しい日です。

とりあえずかなこちゃんが
世界選手権に行けるのは良かった。
小塚君、無良君も。

投稿: 2014の人 | 2014年12月29日 (月) 00時25分

町田選手の演技‥もう一度見られると思い嬉しさを噛みしめたところでした。
でも枠取りがあるので、演技構成はどうする?等、勝手に思っていました。
どこか予感ありましたよネ・・・前期から今期迄の発言…演技への姿勢…
正直、とても悲しい‥

投稿: 小文字のk | 2014年12月29日 (月) 00時44分

町田選手衝撃の引退(>_<)!!

年齢的に平昌は目指さないとしてもあと2年くらいは…と、活躍を期待をしていたので残念。今季の緻密で難しい芸術的なプログラムは、もっと難易度を落とせば点数は上がるかもしれないけど、自分の表現できうる完璧を目指した哲学者さんは、個人的に浅田真央さんとどこか重なってかっこいいと思いました。

決断も思い切りがよく男らしい。ライトなフィギュアファンとしてはフリーの完璧を見たいし引退は切ないけど、これからの町田選手の幸せを祈ります。 まず、無事に卒論が終わりますように!!

投稿: ジャムおばさん | 2014年12月29日 (月) 01時44分

先程羽生選手に悪意を持っているであろう輩が集まるブログを覗いて来た。
死ねばとまでいかなかろうとも社会的抹殺をしたい臭いはあからさまにしていた。
今頃彼らは羽生選手の体調不良に祝杯でも挙げているのだろう。
その一方で町田選手を神の如く祀り上げていた。
高橋さん、浅田選手に続き迷惑を蒙る人間が増えた様である。

投稿: も | 2014年12月29日 (月) 02時08分

町田選手突然でしたね。迷っていたところに、あの採点で現役生活を吹っ切れたようにも感じてしまいます。残念です。

投稿: 手鞠 | 2014年12月29日 (月) 08時28分

おはようございます。

羽生選手、断続的な腹痛による精密検査入院されたようですね!
責任感と気持ちの強い選手なので無理されませんように。
軽い症状でありますように!

町田選手の突然の引退に驚きました。
世選辞退して早稲田大学院へ
町田選手らしい決断で受けたびっくりが大変でしたが自身の人生を・・・

佳菜子選手、世選代表嬉しいです。
宮原選手、本郷選手と一緒に
男子、羽生選手、小塚選手、無良選手、皆さん力が出せますように!

投稿: an | 2014年12月29日 (月) 09時18分

再度失礼します。

羽生君、今季はもう休んでくれ、が本音です。腹痛って、しかも断続的にってかなり心配です。よく辛抱したもんだわ。もうこれ以上は本当にいいから休んで欲しい。治癒は勿論、充電も必要だと思う。

まっちーは超ビックリ。でも彼らしいのかな!?!?!?
こづの「最後に爆弾を投下して去っていくのも樹らしい」は朝からコーヒー噴きそうになりましたが・・・苦笑   (こづも何気に言ってくれますよね・笑)
まっちーやってくれるわ。沢山の語録や、そして素晴らしい演技を本当にありがとう、でもね、もっと樹ワールド見せてほしかったです。惜しいやら何やら。
これからも何か発信し続けてくれ!

投稿: にゃんこ | 2014年12月29日 (月) 10時03分

 黒猫様、皆様、お疲れ様です。関係ありませんが、も様、夜中に精神衛生的に、悪影響のあるブログに行かれるのは、お勧めしません。その感想をこちらに書く事にも、意味があるのでしょうか?批判では無いですが、疑問に思ったもので・・・。応援している選手への低俗な、誹謗中傷など、相手にする必要もないでしょうに。あなたが、疲れてしまいますよ。 
 町田選手は、セカンドキャリアについて以前から、語っていましたね。答えが出るのが、思いの外、早かったです。今季のプログラム、凄く引込まれ、ジャンプがイマイチの試合でも、魅入る演技でした。寂しいですが、町田さんの、今後の活動に、期待します。いつか、彼の振り付けも、観てみたいです。

投稿: リーフ | 2014年12月29日 (月) 10時39分

採点で吹っ切れたわけじゃないでしょ。大学院に行きたくて
秋から準備してたって、一般受験したって。
彼はスケ連とはいがみ合っていないし
研究テーマもフィギュアスケートだよ。

羽生とか町田はスケ連やコーチを叩かれて
嬉しい人じゃないと思うよ。
冷静なファンが好きなはず。

ちゃんと記事読もう。7

投稿: 2014の人 | 2014年12月29日 (月) 10時40分

Twitter情報ですけど
まっちー、スケアメだかエリックにも尋常じゃないぐらいの本と卒論持って来て勉強に励んでいたんですね。そんな状態でよく今季戦ってくれましたね。

まっちーのコーチはまっちーに「日本選手権までお願いします。」と言われていて「ああ、コーチ変えるのか。」と思って悲しい思いをしていたんだそうです。

元から町田選手は次のOPまで続けるつもりはないって言っていたし、別の夢があるから早くそちらの夢に手を付けたいと思っていたようですね。

勉学が忙しくGPFも辞退したかったようですがスケ連にそんなことできると思ってんのかー!オラッ!調で(←個人の想像)責められたようなのでスケ連なんかに事前に相談せずにあの場で発表したんでしょうね。何せスケ連を介すとねじ曲げられて自分の真意が伝わりませんから。

今やっと開花したばかりでこれから円熟期に向かってまだまだやってくれると思っていたのにやっぱり残念ですね。でも彼なら自分の夢を実現して立派な研究者になってくれそうです。

投稿: くまっころ | 2014年12月29日 (月) 11時30分

町田選手…。ここ最近のインタビューを聞いていて、こうなるのかな、と予想はしていましたが…。だめです、まだ寂しさが止まりません…。

正直、私は、今季のプログラムは最初はなかなか良さを堪能出来ずにいたけれど、GPF、そして全日本と、どんどん惹かれていって、あらためて、彼の魂のこもった演技はやっぱり素晴らしいと思っていたところだったので、もうそれが試合で見れないと思うと、こみあげてくるものが…。

小さいころからの良きライバル、男泣きしている無良選手に、「頼んだよ。いつでも応援してるよ」と言って、抱き合っていた町田選手の顔がとても優しくて、穏やかで。ここ数シーズンは「町田語録」なるもので、自分を奮い立たせていた彼が、なんだかふっと昔の繊細な少年に戻ったみたいで、でもそれと同時に一気にぐっと大人になったような気もして…。だめ、書いていて涙が…。

でも、町田選手がじっくり考えて出した前向きな明るい決断なんですものね…。これからの彼の人生が素晴らしいものになりますよう祈っています。私もいつでも応援しています。

町田選手もおっしゃっていた、アマチュア選手が抱えるセカンドキャリアの問題も、またもうひとつ、フィギュアスケートの世界が真摯に考えなくてはいけないことなのかもしれませんね。

町田選手、たくさんの感動と素晴らしい演技、どうもありがとうございました!

投稿: Geek On Ice | 2014年12月29日 (月) 11時48分

町田選手は、今季の作品を「集大成」と語っていましたし、GPF後にも全日本に架ける並々ならぬ意気込み…とうより決意を表してしたので、今回の引退宣言には、ああ納得…でした。
一個人のフィギュアファンとしては、まだまだ現役を続けて欲しいと惜しむ気持ちが強いですが、年齢的な部分でセカンドキャリアの事も考えると、決断するには丁度良い時期だったのかも知れませんね?
町田選手の作品は、年々、町田樹という精神の密度と質量を増していった感じがします。
上手く表現出来ませんが、「進化」というよりは「凝縮」…とという印象でした。
GPFのFSは、「そう言えば3回転倒してたな」と、転倒が殆ど気にならなかった位、こちらも凝固状態で魅入ってました。
出来れば、今後も何らかの形でフィギュアスケートに関わっていって欲しいと願っています。

投稿: ぴいぽ | 2014年12月29日 (月) 12時00分

黒猫さまの、女子の採点に関する見解が気になります。
私は佳菜子ちゃんのあの悲しい顔は見たくないですが、一方で、昨季から同じところで回転不足を取られているのにそれを誤魔化すように続けていることにもどかしさを感じます。全日本で厳しいジャッジを受けるというのは、警告では?と。いい加減、ルッツも入れないと。
ロシア選手権の結果を見たら、佳菜子ちゃんばかりに期待してなどいられないし、樋口さんをニューヒロインなどと言ってる場合ではないのです。
ラジオノワが、「私はもう若くない」と言っているのが今のスケート界の現状を冷静に表す言葉だと思います。

町田くんお疲れ様でした。予感はしていましたが、これまでのフィギュアスケート選手にはない、視野の広さが素敵です。小塚くんの言うとおり唯一無二の選手でした。
小塚くんのフリーも感動しました。

投稿: Noah | 2014年12月29日 (月) 12時10分

はぁ、まだ気持ちが落ち着きません(^-^;)

でも、ショーは「オファーがあれば出ます」とコメントしてました。それを聞いて嬉しかったです(^-^) まだ、彼の演技を見たいですから。

しかし、この1年で織田さん、高橋さんに続き…関大トリオが一気にいなくなって寂しいですね(T^T)

投稿: 英子 | 2014年12月29日 (月) 12時49分

>tomotomoさん

>「日本人選手にはキム選手のような疑惑の採点は絶対にないとお考えなのでしょうか?」と聞きました。
>実は、昨年の全日本直後から感じていた一年越しの疑問です。

ちょっとおっしゃりたいことがよくわからないのですが、そういう聞き方をされれば、黒猫さんも「絶対にないとは言えない」と答えるしかないんじゃないですか?
だからそういう質問には意味がないと言っているわけです。
私の話がどう飛躍しているのかよくわからないのですが。
今後黒猫さんが羽生くんに不正があると思ったら、黒猫さんが書こうと思った時に書いてくださいますよ。
疑惑を感じたなら、それが感情を交えない理性的な議論ならしていいと私は思いますが、それなら、それを具体的に指摘すればいいだけで、「絶対に不正がないと思いますか?」と、それこそ飛躍した質問をする必要はないと思います。


採点法に関しては、正直申し上げて私は詳しくないのですが、芸術点というのは一時期に15点上がるのはあり得ないことなのですか?

私事で恐縮ですが、私も芸術と呼ばれる分野にいる者です。
で、大きなコンクールやレベルの高い学校を受けるなら、いきなり受けるなどという無謀なことはしません。
本命の本番の前2ヶ月くらいで、本番をいくつか試し、本番に慣れていくということをします。
それは一人で黙々と練習するのでは出来ない経験値を積めます。
おそらく、実際その分野をやっていない人たちからすれば、そんなに変わってないじゃん!と思われるでしょうが、本人や専門家からすれば段違いです。
緊張したら自分の身体がどうなるか、他の実力ある出演者はどのように演じるか、その演目の本番でのコントロールはどうするのか、本番で実力を出し切るにはどうするか、どのような演技なら高得点を取れるか、など、いろんなことを学べますし、それ以上の表現に挑戦することも出来るようになります。

羽生くんも、先シーズンのグランプリシリーズで、二戦ともパトチャンと当たり、そこでパトチャンから驚くほどいろんなことを吸収したと言っていましたね。
実際羽生くんは、驚くほどクレバーな選手だと思いますし。
点が上がったのは、本番ごとにそのプログラムに慣れていき、そのシーズンの採点傾向を探り、それに合わせていった結果なのではないですか?
あの中国杯の衝突後も、あの状況で、しかもあの短時間で今できることを冷静に客観的に分析し、ジャンプやスピンなど怪我した状態でできる最大限の構成に組み直した羽生くんですから、シーズン中により高得点を取るために要素を工夫していくことも充分有り得るのでは。
そんなことでグランプリシリーズ中に点が上がったとは考えられないのですか?

選手によっても傾向は違いますね。
シーズン出だしに勢いがある選手、尻上がりに調子を上げていく選手、いろいろです。
羽生くんが後者だからといって「不正」認定は少々乱暴ではないですか?


>黒猫さんのお考えを確認したいだけなので、答えが「Yes」であろうと「No」であろうと反論・議論をするつもりはありません。
>考え方を知った上で、今後、このブログを拝見したいと思っているだけです。

羽生くんに関しては、黒猫さんは、中国杯に関しては羽生くんの点は高かったと思う、でもその他は妥当、とちょっと前に書かれてませんでしたっけ?
これ以上何を知りたいと?

投稿: ダン | 2014年12月29日 (月) 14時03分

リーフ様>あのブログはいつ見ようが精神衛生上良くない事だけは確かだ(笑)その上黒猫様の様に表面はフィギュアの採点に異議申す的なスタンスでやっているから始末に負えない(笑)この主が町田選手や浅田選手上げというまた両選手にとってはた迷惑な問答無用の礼賛をしている。
賛同する輩の中には「羽生選手好きだったけど嫌いになった」と羽生選手ファンだったかの様に振舞う「成りすまし」疑惑のある者までいる。
表面に騙され覗いたまともな人達は反論コメを入れているがあの中では
気の毒ながら埋もれてしまいそうだ。
その酷さはこの主のブログやツイッターに度々抗議しているのに受け付けられない事に業を煮やした人が対抗する為のブログを立ち上げた程だ。
(その人は誰か特定の選手のファンというのではなく、誹謗中傷、罵詈雑言
が許せないだけの人の様だ)
理論をするふりをして実際は只嫌いな選手を潰すのが目的なだけの人間と
それに乗っかる輩・・・それが自分達が好きと公言する選手にも酷い迷惑をかけていることを解ってやっているのか・・・?誰かを好きになる資格など
ないだろう。

日本にキムヨナファンのブログがあったので驚いた。
中身は・・・キムヨナ教だった・・・(笑)

投稿: も | 2014年12月29日 (月) 15時01分

黒猫様、今晩は!も様、真面目で、正義感のある方なのですね。も様の書いていたブログは解りませんでしたが、私もスケートに嵌まり始めの頃、ブログ巡りをした時、下品でキツイ言葉、根拠のない低レベルな誹謗中傷が多くて、とても草臥れました。こんなブログには、意見をしても意味が無い事、関わらないのが一番だと教わりました。怒る事って物凄く、エネルギー必要なんですよね。も様、程々にして下さいね。 
 
 

投稿: リーフ | 2014年12月29日 (月) 18時34分

       。・゜゜・。。・゜
        ☆   ☆
   ゜・。。・゜゜    

美しい舞踏性の可能性。太田由希菜嬢と樋口豊師匠のナイス・振り付けコンビ。
2014年の全日本。男子シングル・服部瑛貴選手のSP「秋に寄せて」は・魅力的なムーブメント(動き)。随処に優雅さと品の良さのあふれること。
すこし前これからという時に、足の故障で引退をしいられた太田選手の美しいトゥーランドットの演技が・いまだまぶた。その日本人離れしたスパイラルの180度の開いた脚の垂直性・工夫をこらした華麗なスピン。何より何気ないしぐさにも・ハッとさせられる美しい選手でした。彼女が現役の後もこういう形で若い選手に・財産を残してゆかれる姿に・感動。また豊師匠のひとけりでリンクの端まで・すべってゆくようなスケーティングの柔らかさ。それがあいまつて見ごたえがあり。銀盤の上は男子選手なのに・動きのすみずみに美しい彼女の演技・身のコミしが・すみずみに連想され。きらり・きらりがちりばめられて。振り付けにはフレーバー(香り)があるのね。ロシア・バレエの巨匠プチパと同じ。かっての全盛期のモロゾフが・持っていた見えない世界の仕掛けのヒミツ。2人コンビの作品がもって観たい・思わぬ発見の嬉しい今回の全日本。

 
       。・゜゜・。。・゜
        ☆   ☆
   ゜・。。・゜゜   

ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番・ ロクサーヌのタンゴは2006年の高橋大輔選手のプログラムと同じ。彼はメダルが・期待されたのに。重圧につぶされ・フリーで失速。トリノ五輪は6位。期待を裏切り・全マスコミに叩かれ・またその後の膝のじん帯断裂。そこから立ち上がって・バンクーバーの道につながったのね。村上大介くん。ここから・日本男児の精神をうけつぎ・自制だにバトンを。僕は成績なんてどうでも・感動のみ。社会人ゆえ・次の平昌は届かなくても。ぜひ世界選手権の晴れ舞台で巻き返しを期待。町田君のように絶頂で引退するのもかっこエエわ。 

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月29日 (月) 20時06分

上の方は桂川さんでしょうか。

>トリノ五輪は6位。

8位だったと思いますが。

町田さんの引退は納得です。寂しいけれど。

今の日本のフィギュアスケート界には、俯瞰的に物事を見ることが出来る人が必要と思います。
本人のコメントにも、将来的にフィギュアスケートとつながる部分が感じ取れ、その可能性があるのでは、と思います。

私は彼が好きと言えば好きでした。特殊だなと思いつつ。
その「創り上げる」緻密な作業自体が、そもそも他のスケーターと違ってました。構築する、というか。かつて、そんなスケーターいませんでしたよね。

その道を貫き通した彼に幸あれ、と今は念じております。

投稿: 白黒にゃんこ | 2014年12月29日 (月) 21時13分

    =♡♡♡☆♡♡♡=
        ☆
        
    へ      へ
  町          町
 町  (・)     (・)   町
        田
 樹            樹
    /  (ー)  \
      ーー--

 不運に泣く仲間を・檜舞台に推し・出してくれてありがと。
季節外れだけど・満開の桜を想う。
今咲き誇る・またどこかで逢おう。
 桜吹雪のその下で。
桜は古語で神のおられるお場所。
君も高橋選手につづいて星の宮殿へ。

銀盤の獅子王みたい。20世紀のバレエの神様・ルドルフ・ヌレーエフの髪型にそっくり。彼の名セリフから。簡単なことをむずかしそうに工夫するのがバレエだと。フィギュア・スケートもそうだとは言わないけどね。
ヌレーエフはごつい身体の線で・優美さを出そうと。それが品につながり。魅力だった。死にかけの西洋バレエ界に輝きを取り戻したの。しかも男性中心にね。そこは高橋大輔くんにも当てはまる。
語録から君はジョークのセンス大いにあり。
美しい特権階級のパレス・ISUの会長職
その金メダルの座なんか・ええんでねェの?
自動的にIOCの理事でスポーツの前進を。
日本の未来を切り開く・裏方の国際スポーツ貴族の金メダリストとなれ。
真にスポーツを・人間のために・価値ある本当のin fairを。
それは世界選手権のあの金色に勝るかもよ?

イタリアのアレツサンドロ・デランノの詩のフレーズを贈る!

  "誰が狩りの角笛を吹くのか
    ポプラの枝の分かれ目に
     巣はうつろだ"

 巣をISUやIOCに・置き換えてもよかんべ。
 詩はさらに続く(抜粋・鷺山郁子訳)。

  "蒼天のなかに伸びろ
    潤んだ草の茎よ
      一ひらの凧(たこ)"。

日本の正月に・こんなのがあったべさ?

  "凧・凧あがれ・天まであがれ"。

色んな風景がすぎてゆく・年の暮れですね。


村上かなっぺ姫め名古屋娘。泣いてなんか場合ではないべさ。
君の3つ目の派遣枠は・浅田真央さん等からの贈り物。
2014年の世界選手権で1位を取ったから。それに明子ったんの8位とあわせて。輝かしい先輩方が・残してくれた・明日の日本女子フィギユア・スケート界へのバトン。役割は明るさ・かってロシア女子体操界で・キムさん・ボギンスカヤさんらの演じたあれだわさ。大選手でなくても・次へのつなぎを果たすのも立派な裏方。花嫁修業とわりきつてめ可愛い御嬢さんが目立たない辛抱役を演じるのも魅力と思うわ。真中だけがスターじゃなかつぺさ。名演のかつてのマンボ・白鳥のオデットをもう一度見たいね。

  *^別エントリー記事で・本田真凜ちゃんの全日本ジュニアの順位を4位と訂正。Mengo! いつもすっぽかしばかりで・実人生もいいかげんなのす。  

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月29日 (月) 21時14分

も様

新しい記事が更新されたので、こちらを見る方は少ないとは思いますし、こちらで書くことではないのかもしれませんが、ずいぶん誤解を招く表現だと思いましたので、書かせていただきました。


>・・・何か色々なフィギュア採点批判コメを読んでいると羽生選手自体が
悪に加担してるかの様な書き方に取れるものが間々見られるが・・・
彼が満身創痍で挑み続ける姿すら悪意的に捉えている様な・・・
何故思考がそういう方向にいくのか・・・?オーサが絡んでるから坊主憎けりゃ袈裟まで・・・という所か・・・?それが「ざまあW死ねばいいのに」までいきつくのか・・・?今羽生選手は腹痛で精密検査を受ける・・・
それに対しても彼らは言ってるのだろうか・・・?
    「ざまあW死ねばいいのに」・・・と・・・


>それが「ざまあW死ねばいいのに」までいきつくのか・・・?
この部分は、文脈から考えると「ざまあW死ねばいいのに」と言っている人がいるということなんですよね?
本当にびっくりしました。そんなことを言う人がいるのかと。
いくら何でも酷すぎる。


続けて2回目のコメントも拝見しました。


>先程羽生選手に悪意を持っているであろう輩が集まるブログを覗いて来た。
死ねばとまでいかなかろうとも社会的抹殺をしたい臭いはあからさまにしていた。
今頃彼らは羽生選手の体調不良に祝杯でも挙げているのだろう。
その一方で町田選手を神の如く祀り上げていた。
高橋さん、浅田選手に続き迷惑を蒙る人間が増えた様である。


で、おそらくこの2回目のコメントに出てきたブログと思われるところ(同じHNでのコメントがあったので)に偶然、行ったのですが・・・・・・。

???

「社会的に抹殺」とか、私は感じませんでしたよ?
確かにコメント欄での言葉は「ずいぶん言葉が過ぎる人がいるなあ」とは感じましたが、「社会的に抹殺」は言い過ぎているのでは?
おそらく、も様がそう感じられたコメントを書かれた方も、言い直されていましたし。

「町田選手を神の如く~」というブログ主様へのコメントも、あれはあくまで第九の世界を極めようとしている町田選手の姿勢について言っているのであって(そして、それでも「神の如く」とは読めない。あれは第九世界への憧れ、彼が理想とする第九の表現世界を見つめているという意味だと思います)、町田選手を神のように祭り上げているとは、まったく読み取れませんでした。

さらに言うと(他ブログで書かれた文章をこちらで書くのは失礼だと思いますが、誤解を招かないように)、

>こういう輩が嫌いな選手の危機にはこう思うのだろう。
  「ざまあW死ねばいいのに」

とご自身がご自身のコメントの中で述べていらっしゃる。

どこか別のブログでこういうコメントを書いたいわゆる「アンチ」がいたのかもしれないけれど、少なくとも私が拝見したそのブログで、上の過激な言葉を述べているのはご自身です。
ブログ主様も他のコメント欄の方もどなたも述べていない。
しかも、も様の想像にしか過ぎない。
ですが、こちらでの、も様の一連のコメントでは、まるでそちらのブログで 「ざまあW死ねばいいのに」 という言葉が使われているかのように思わせている(強い表現になりますが、誘導している)ように感じました。

おそらく、も様は羽生選手のファンなのでしょう。
皆さんが町田選手の引退について話されている中で、羽生選手のことを悪く書かれているブログに対してのコメントを残されていることからも感じました。

ですが、アンチ云々といろいろ言われることが多い中、誤解を与えるような書き方、表現をすると、「だから○○ファンは~」と言われてしまうと思うのです。

長々とすみません。
ずいぶん誤解を与える言い方だと思いましたので、書かせていただきました。
失礼いたします。

投稿: 月見 | 2014年12月29日 (月) 21時21分

    2015年の船    ☆
       ||
 \☆ ☆ ☆ ☆  /
  \ ☆ ☆ ☆ /      船はゆくゆく。
   ω  ω   =○ =○ もうすぐ新年だわ。 ゜・。。・゜゜            ゜・。。・゜゜ ゜・。。・゜゜

宮原知子姫・全日本優勝おめでとう。一位だけど・まだ女王ではない。
世界選手権で金を得てこそ・名誉はMaoのように君の物。
Maoが太陽とするなら・宮原姫は月の美しさ。人間が深い眠りの中でも・明かりがあれば成長する。
彼女はアフリカ・スミレのよう、これはセントポーリアの別名。寒さ・湿気に弱く・人間が工夫の積み重ねで・今の美しさを。
姫はいつかきっと・自分だけの美しさに気づくだろう。セントポーリアは匂いが無い。だけど月の世界の美しさは・Maoには無い君の物ものだ。
大先生の美の達人。画家のレオナルド・ダ・ヴィンチいわく「大きさも距離も同じなら、最も明るい光に照らされた物が、目には最も近く、大きく見える」。

本郷理華さんにも・昔は若かった彼の言葉を。
「柔らかく、優美な印象の人形を作りたければ、手脚を長く、美しくすることが大切である(夏目大訳)。」
同じスタイルならより北国のロシア美人に負ける。日本女性の美しさとは何だろう? 表ではなく・見えない裏の美しさなのだと。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月30日 (火) 23時20分

゜・。。・゜゜ ゜・。。・゜゜

皆さま・お知らせとお別れです。桂川 嵐の名前での・すべての他ブログへのコメント活動を停止。色んなペンネームで創作する僕ですが・この度くぎりをつけるために・マイ・ブログを除いて。すべての他ページへの投稿はなくなりました。今までのご愛読を・心から感謝します。皆さまとはこれから・永遠の時間という雲の上の美しいお茶会で・楽しく語りあえたらと。↑鯛のこんまきは正しくは鯛の昆布しめ。わが家の愛称がついページに。なお次エントリー欄中の記事・高橋選手のトリノの順位を8位と訂正します。最後までおバカでそそつかしい・僕でした。せめて最期はかしこと参りましょう。皆さまと黒猫堂の猫さまのご健勝・ご健筆のますますを祈りつつ。瑠璃月の小つごもり。僕の田舎の月はきれいです。

       :♪:;;;:♪:;;;:♪:;;
             :♪:;;;:♪: ゜・。。・゜゜
           :♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;
:               ゜・。。・゜゜ 冬がいっぱい。
                          猫もいっぱい。
                              夢もいっぱい。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月30日 (火) 23時50分

月見様>言葉が足らない部分もあったのは申し訳なかったが、そのブログは
一応採点疑惑を議論する体は繕っている。私も最初ブログタイトルだけ見た時黒猫様と全く同じスタンスの人なのかと思い覗いたのだ。
だが黒猫様の選手に対して第三者的な立ち位置と違い、(キムヨナは別として)完璧なまでに私情丸出しの浅田選手、町田さん推し。引っかかりながらも追っていくと、名前は出さないがニュアンスで確実に羽生選手と解る書き方で揶揄している。過去の方では羽生選手も犠牲者的な書き方もしていたが、段々様子がおかしくなってきて今に至り、羽生選手嫌いが多く引き寄せられていた。
後、この主はツイッターもやっており、その中で羽生選手を「男娼」呼ばわり
していたのだ。(そのツイッターは皇室にも触れており、天皇皇后両陛下は崇めていたが皇太子雅子妃御夫妻には読むに耐えない罵詈雑言を浴びせていたので信じられなかった)無論オーサコーチなど「糞」呼ばわりである。
表現に何の問題もなければこのブログに対抗するブログを第三者が立ち上げる事自体変ではないか。(この人は羽生選手に対しての事に限らず、ブログ、ツイッター中の全ての言動に対して怒っている)
もう一つ、「ざまあW死ねばいいのに」というコメは2ちゃんねるの中のデーオタによる羽生選手アンチスレの中にあった、中国杯で羽生選手が怪我をした事に対するコメで、今より前に私が黒猫様のブログにコメを入れた時に紹介したものである。混同され誤解を与えたなら申し訳ない。
私は確かに羽生選手のファンだが浅田選手や町田さん、高橋さんを始め
日本の選手達も好きで応援している。TVで競技の中継を見ていて、フィギュアファンというものは皆演技を見せてくれる自分の好きな選手以外の選手
(海外の選手も含め)には賞賛と声援を送っているものだと思っていた。
それだけにこの実態が余りにも残念でならないのだ。

理論派の人達が「お花畑」と揶揄する体のファンブログは他の選手の事も
普通に応援し、他の選手のファンも楽しいコメを入れていたが・・・?
その方がまちがいなのだろうか・・・?


投稿: も | 2015年1月 2日 (金) 20時59分

も様
私もそのブログを読んでみました。(男娼)酷い言葉だと思いました。
あそこは、ほぼ、羽生選手アンチのブログになってましたね。そこのブログ主さん曰く私がそう思ってるのよ、何が悪いの的で感じが悪い所でした。
変わってしまいましたよね、それこそ公平には見られないそんな人の集まりなのでしょうか?残念ですよね、選手を応援しているようで、酷い扱いをしている所でした。

投稿: ゆんゆん | 2015年1月 3日 (土) 01時20分

絡まれたついでに

>ちゃんちゃんさん
あなたにHNのご指南受ける筋合いはないと思いましたが、お叱り受けるのなら訂正いたします。通りすがり改め、タピオカにします。

>万人が納得できる採点なんてもちろん無理でしょうが、見た目との乖離を減らさないと、フィギュアに愛想尽かしてしまうファンが増えそうです。

どなたからの見た目ですか?あなたの見た目との乖離ですよね。だからどうして自分から見た評価が絶対的なもの、信頼性のあるものだと言えるんでしょうか?いちいち個人個人の感想や評価を点数に網羅しろということですか?
ジャッジより自分の評価が信頼性のあるものと言える根拠はなんでしょうか。

>それと、八百長だとは思って無いにしても、ジャッジが信用できないからと言って簡単にはこの世界から退くことはできないと思います。 それはこれまでの自分の努力を放棄することになるわけですからね。 その辺、あまり簡単に言って欲しく無いですね。 ジャッジには絶望しつつも、競技を続けている選手も少なくないと僕は想像してますけどね。

あなたも仰っていますがそれはあなたの想像でしかないです。
選手のためを思っての正義ですか。便利ですね。

>別に僕は村上選手のファンでは有りませんが、あんな辛い表情の彼女は観たく有りませんわ。

そもそも以前から回転不足を取られやすかった選手です。課題を克服していれば、こういう結果にならなかった。彼女の課題として認識が甘かったのかもしれませんよ?違う視点から見たら近年ますます回転不足を厳しくとる採点法に沿ったジャッジで世界で戦っていくための彼女への厳しいメッセージかもしれません。公平に採点されていない、厳しい採点になったことが辛い表情になった原因だと決めつけていませんか?

そしてなにか私の思いを誤解なさってるようなので。私は、ちらほら見かけるあまりにも偏りすぎた陰謀論、八百長、政治がらみの採点批判への感想を書いただけです。まさにあなたのように文脈から最初に不正ありきやジャッジを信用できない目でみている、選手がジャッジに絶望してると思い込んでる。それが少し感情的過ぎて怖いんですよ。

結局[自分]が納得すればそれは[公正]で納得できなきゃ[不正]って言う人が多いように見えてしまうんです。批判するにしても技術的観点、回転不足のルールなどから論理的に説明するならまだ少しは理解できます。
結局人間である限り、公平に見ているようでも贔屓目に見てしまう選手や演技ができてしまう気がします。だから自分の主張や評価は公平であり正しいと思い込んで主張し、それに同調する人の意見しか受け入れない人がいることに違和感を感じるんです。少々俯瞰で見る目を養ったり、現採点法にこちらから歩み寄る姿勢も大事だと、そう思っただけです。
感情を持った人間が人間に採点を付ける時点でこういう議論て永遠続くんだなと思うし、答えも出ないんでしょうけどね。

それと説得力ないと仰られますが、私は誰かを説得するつもりもなく、主張を押し付けるつもりもないです。ただあなたに自分の意図するところが誤解されたままなのは嫌なので訂正しておきたかったので返信しました。

もさん、ゆんゆんさん

>あの人のブログですか。。私個人の感想ですが、最初に見た時、既にフィギュアに政治的主張を絡めた姿勢に疑問を持っていましたけど、最近はコメ欄で羽生ファンが批判するとますます喜んで燃料投下、他ファンに叩かれているのを楽しんでいるような感じに見えてしまう時があります。私もあのブログに思うところがたくさんあります。でも全部書いちゃったら炎上しそうなのでやめときます。精神衛生上見ない方が良いかもしれませんね。

投稿: タピオカ | 2015年1月 4日 (日) 03時12分

私から見たら、タピオカさんのコメントの方が少し感情的に感じられて怖いです。
ここは今の採点制度と見た目との乖離を感じている人達が、感想を書いてるに過ぎないと思います。
それぞれ知識の量には差があるでしょうが。
私には昔の採点制度の方が、審判の国籍がわかっていた分、スッキリしていた感がありました。
東西の対立が、微妙に点に反映されていました。
政治的な面はどうしても影響してしまうのが、今も昔も現実なんだろうと思います。

話がそれますが。
韓国の実情を知らせているだけで、嫌韓というレッテルを貼るやり方には違和感を感じます。
韓国の日本への様々なやり方を見ていると、当たり屋気質だなと思うことが多々あります。
嫌なことをしてきている事実を書いてるだけなのに、「嫌韓」、つまり韓国を嫌っているからそういうことを書くという、順序が逆の決めつけをされる。
そして、事実を伝えている人をまるで差別主義者のようにレッテルを貼る。
そういうことを含め、当たり屋気質の隣国とその(元)宗主国への警戒は、今年ますます必要になってくるのかなと、個人的に思っています。
だからと言って、具体的に何ができるわけでもありませんが。
お花畑にマスコミ報道を鵜呑みにしないことを心掛けるだけでも、何かが違ってくるかもしれません。

記事と無関係な話に脱線してすみません。

投稿: カカオマス | 2015年1月 4日 (日) 12時06分

すみません。
誤解されるといけませんので。
私の前のコメント後半の「嫌韓」うんぬんは、タピオカさんに対してのものではありません。
脱線コメントです。

投稿: カカオマス | 2015年1月 4日 (日) 12時33分

おはようございます。

昔の採点方式って6点方式?それともコンパルソリー時代かしら?
コンパルソリーはそもそも放送すらされず結果だけしか
ファンは知ることが出来なかったんですよね。
6点方式も非常に謎に包まれていました。

昔のファンはあまり採点に疑問を持たないと言うかね。そういうもんだと思って納得しちゃってた部分もあってそれこそ採点は不確かな物でした。
それこそアーティスティックインプレッションの基準なんてあいまい過ぎて・・

採点方式としては今が一番公平のような気がします。
先人が勝ち取った高難度技が評価される
スポーツとしは良い採点方式になっています。

今後もっと改善されるべきで
さらなる研究は必要だと思いますが、昔のほうがよかった・・
はフェアジャッジ求める人の意見としては
ありえないと思います。


投稿: 2014の人 | 2015年1月 6日 (火) 06時14分

2014の人さまの問いかけ先は、私でしょうか?
コンパルソリーがあった時も、ショートとフリーは6.0方式だったと思いますが。
それより、私の文意を理解していただけていないようですね。
私は、旧方式の時は審判の国籍が分っていたぶん、スッキリした気分で観れたと書いただけで、そちらが良いと主張しているわけではありませんので。

そもそも、ソルトレイク事件がきっかけで、政治的裏取引を防ぐために、今の採点方式になったという話ですよね。
でも、採点方式だけをいじっても、裏取引は防げないでしょうね。

制度そのものを、第三者からチェックが入るようなものにしないと、金と特権を持つ集団の腐敗は防げません。

どういう採点方法にしようが、主観が入るフィギュアスケートの採点ですから、他のスポーツと違って不正もしやすいし不満も出やすい。

次記事のコメント欄で、Geek On Iceさまが、いろいろと提案されていましたね。
素晴らしいと思いました。
でも、⑥だけは期待しても無駄なんじゃないかと、悲観的な私は思いました(笑)。

投稿: カカオマス | 2015年1月 6日 (火) 12時37分

本年も、よろしくお願いします。

今シーズンから、注目度が減った?シーズンでしたが、まあ~それでも、チケットは売れてるわけで安心ではあります。

採点のことで、プロトコルをチェックすることは当然必要ではありますが、それを鵜呑みには出来ないと思いました。
PCSにおいても、ジャンプを失敗する頻度が多い選手が下げられてる?と思うことが多いです。
それが重なれば重なるほど、下がっていくという悪循環!
ただ、それが当てはまっていない選手もいるわけで、いいか悪いかは別にして少しアレ?という疑問もわきました。

カカオマスさまの言うことにも、一理あって採点者の国がわかるとこの人がこの点をつけたのね、ということがわかります。
今は、時々謎な部分があるのが実際です。
極端に乖離した点数を見たこともありました。ただ、そういう場合は確か?上下がカットされてるので、得点には反映はないのでしょうが、納得は出来ませんでした。
経験者ばかりが採点してるわけではないので、どこまで理解してるのかもわからないですが、政治的な配慮や同国ばかりが並ばないように、配慮されていたとしても驚きません。
そういう点では、旧採点がすっきりしてはいても他の部分がモヤモヤでは意味がないですね。
今の採点は、匿名が一番の問題でしょう。
黒猫さまの言うように、それに反対した国をみればわかることもあるのでしょうね。
ただ、こういう声は上げ続けなければ意味がないのでしょう。
国によってはファンが少なくなってる事実があるので、危機感は日本以上でしょうから、透明性を高めていかないと・・・。
それから見た目との乖離がありすぎだと、普通は「な~んだ!出来レースか?」と思われるので、そこは難しいのでしょうね。
全ファンが、プロトコルなるものを知ってるとは思わないので、おまけに見ても?でしょうからw
そういう努力をする人たちのほうが少ないでしょうね。

今後も1つでも選手のプラスになるように、?な部分は選手の利益を優先して欲しいです。
今回の全日本の女子のFSは、そういう意味で自爆した人が多かったようなので(SPの採点が厳しかったようで・・・)それもどうなのかな?と思うのでした。

ゆづは今のルールに添ったものを入れて演技してるので、ある程度は許容範囲内とは思うけど、表現に関しては好みがあるので(それはジャッジも同じ)こういうものは、この選手と対してどうだったのか?今まで何点だったのか?とかが反映されているのではないでしょうか?
私は、SPは今までにない感じでいいかな?とは思うけど、FSは微妙でした。
ただ、ジャンプの才能はハンパないのでそこは認めてはいます。
スピンも身体の柔軟性を生かしたものなので、いいと思っています。
確かに日本の宝だとも思ってるのですが、それはそれこれはこれなんですw
どの演技が好きかは、好みでしょうがないのです。
感動は、菜々美先生のころにありました。今は凄い!という感じでしょうか?
それがまた、いつしか年月を重ねてもっと素晴らしいものに変わっていく・・・。
こういう工程にこそ楽しみがある気がするのです。
たぶんですが、この3年後に成果があるのでは?と期待もしているのです。

それから、大真央のスケートがよかったです。
素晴らしいものが、本日BSで再放送されるのでまた見ようと思っています。
真央ちゃんのいない、今シーズンはドキドキせずに見れる自分がいることが一番の収穫でした。
あっそれでも、今はロシアのスケーターに心を奪われつつ、楽しんでいますが・・・。
それから、今シーズンの昌磨くんの変貌振りに・・・鬼に金棒ぶりにwちょっと嬉しいこの頃です。
大ちゃんも期待を寄せているようなコメントを見ました。

投稿: kokotomo | 2015年1月 7日 (水) 10時15分

kokotomoさま、お久しぶりです。
真央ちゃん休養の影響は大きいですね。

採点の見た目との乖離は今の方がひどいから、不満が絶えないのですよね。
正確さを求めて、よりデジタルに細分化されたはずなのに。
前のアナログ方式の方が、結果的にはマシという皮肉な結果になってます。

料理でも育児でもなんでも、結局アナログになんとなくやってた時の方がマシということは、よくありますよね。
ただ解せないのは、そういう混乱にフタをするかのように、「ファンはジャッジを信じて観ないと楽しめませんよ」などと言う人がいること。

自分たちの混乱状況をまずなんとかして欲しい。
「ファンが不満を言い過ぎる」とファンのせいにしないで欲しいものです。
嫌韓というレッテル貼りもそうですが、ぼんやりしてると、逆転の発想で責められることがあります。
気を付けたいですね。

投稿: カカオマス | 2015年1月 7日 (水) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/58340910

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本選手権とフェアジャッジ:

« フィギュアスケート~採点のウソとホント | トップページ | 全日本選手権の結果と町田樹の引退 »