« グランプリファイナルと衆議院議員総選挙 | トップページ | 恥ずかしい人達 »

勝負の時

努力して結果が出ると、自信になる。

努力せず結果が出ると、傲りになる。

努力せず結果も出ないと、後悔が残る。

努力して結果が出ないとしても、経験が残る。

               発言者不明

努力は必ず報われる。 もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。

               王 貞治

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

               井上 靖

グランプリファイナルが開幕しました。

グレイシー・ゴールドの左足疲労骨折により繰り上げ出場となった本郷理華はSPで自己ベストを更新する61.10点をマークし、5位スタートとなりました。

首位はエリザベータ・トクタミシェワ 67.52、2位ユリア・リプニツカヤ 66.24、3位エレーナ・ラジオノワ 63.89、4位アンナ・パゴリラヤ 61.34、6位アシュリー・ワグナー 60.24という結果です。

得点を比較すると、上位と大きな差があるように見えますが、TESは33.96と3番目であり、SPの演技を見てフリーのPCSは上がるでしょうから、表彰台の可能性は残されています。

但し、上位3人の誰かがミスした場合という条件付きですが・・・

今季はなかなかフリーをまとめられないリプニツカヤと、ダブルアクセルからジャンプを乱してしまうパゴリラヤの二人が、どんなフリーを演じるのか、そしてここまで次々と自己ベストを更新し続けている本郷理華がこのままの勢いでファイナルを乗り切れるのか・・・ロシアが表彰台独占という結果になりそうだった女子ですが、面白い展開になりそうです。

男子は、羽生結弦が調子を上げていると報じられていますが、町田樹とハビエル・フェルナンデスの優勝争いになるような気がします。

ただ、SPを上手くまとめることが出来れば、羽生結弦が連覇を成し遂げてしまうかもしれません。

今の状態では難しいでしょうが、多くのファンはミラクルを期待しているようです。

期待するのは結構ですが、それが過ぎると自称医療関係者のように、自分を正当化しようと必死になっておかしな発言を繰り返し、周囲から白い目で見られてしまうかもしれません。

脳震盪に関してはこれらとは別のレベルで考えた方が良いと思いますが、そもそも素人が、ネットでさらった知識程度をベースに報道や映像で見た断片的な情報で、現場にいたわけでもないのに「想像に想像を重ねて何を語っているんだろう?」というのが素直な感想です。縫合についてアレコレ論じているのをみて「素人と専門家には絶対に超えられない壁があるんだなあ」としみじみ思ってました。皆さんの中に専門職に従事している方がいらっしゃいましたら、同様なシチュエーションで同じ様な感想もあるかと思います。「外野は黙っていろとでも言うのか!」とか言う人。単純に専門職の経験がないんでしょう。

???何を言っているのでしょうか?

どこまでも、自分の感動を優先したいようですね。

呆れてしまいます。

『自称医療関係者』ではなく、羽生結弦のメディカルサポートをしているTadashi Tad Aoshima氏がフェイスブックで『サポートメンバーとして現場に存在していたら羽生選手の現在のコンディションを知っている責任上、絶対に試合を棄権させていたということです』と述べていたことをご存知ないのでしょうか?

詳細は下記リンクより確認できます。

Tadashi Tad Aoshima 羽生選手のアクシデント

10455671_385702284930752_7533608673

これが良識ある的確なコメントではないでしょうか?

自称医療関係者の無責任で底が浅いコメントとは全く違いますね。

ところで、今季からジャンプの判定が厳しくなりました。

ジャンプ構成を変更する選手が多くなっているのはそれを反映した結果ですし、リプニツカヤがフリーでミスを繰り返してしまうのもその影響です。

スポーツですから、厳格な判定を行うことは必要です。

しかし、その判定が正しく公平に行われなければ意味がありません。

何度も言っていますが、確認する映像は、1台のカメラで撮影されたものです。

ジャンプを跳ぶ位置によって、正確に判断出来ず、ジャッジの経験と勘に委ねる部分が出てしまうのです。

スポーツには映像判定が増えています。判定結果の映像は公開されて、スリリングな瞬間を見ることが出来る様になりました。

フィギュアスケートも、同じことができるのではないでしょうか?

複数のカメラを使い、ジャンプの瞬間をとらえ、誰からも異論が無い判定を下すことは不可能ではありません。

公平になることを良しとしない人達が存在しているようです。

そういう人達は、次世代の党が『公平なジャッジ』を求める活動を行うことに危機感を抱き、この活動を潰そうと躍起になっています。

当初は『票目当て』と騒いでいましたが、票にならない活動だと論破されると、今度は背後に怪しげな人間がついているから信用出来ないと言いだしたようです。

そう叫んでいる方々は、なぜかキム・ヨナは世界一のスケーターだと信じており、彼女への批判が誹謗中傷だと騒いでいる感性の持ち主です。

論理的な話になると、感情論で煙に巻こうとするのに、キム・ヨナを嫌う声には『感情的になるのは間違っている』と高説を垂れるという矛盾に満ちた人達です。

この方々は、以前フィギュアスケートファンの間で『フェアジャッジ』の横断幕が掲げられた時も、モラルを持ち出して潰そうとしていましたね・・・

そういう人間が存在するから、ますます判定が胡散臭いものとして認識されていくのです。

次世代の党緊急座談会「国際試合に公正なジャッジを〜Fair judging for all athletes!」

マスコミはしきりと「今回の選挙は投票率が低くなります」と報じています。また、選挙結果については自民党が大勝するだろうと報じています。

「投票率が低く結果が見えているなら投票しなくてもいいか」と国民に思わせようとしているかのようです。

それはなぜか?

投票率が低いと組織票のある政党が有利になります。

安定した組織票を持っているのは、創価学会がバックの公明党と、日本労働組合総連合会が付いている民主党です。

もちろん自民党にも安定した組織票はありますが、都市部では安定しているとは言えません。

次世代の党のような小さな政党は、投票率が低くなればなるほど不利になってしまいます。

マスコミは自民党の大勝を報じながら、投票率の低下によって、組織票のある公明党を躍進させ、民主党の凋落を最小限に止めようと画策しているのです。

有権者が次世代の日本人である子供や孫のことを忘れて投票を放棄して喜ぶのは誰でしょうか?

それを考えるべきではありませんか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

朴政権の「報道弾圧」を批判 米紙ワシントン・ポスト 卵投げつけにも言及

(2014.12.11 産経ニュース)

【ワシントン=青木伸行】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は10日、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が名誉棄損(きそん)で訴追されている問題などを取りあげ、韓国の朴槿恵(パク・クネ)政権と政府が報道機関を「弾圧」している実態を、批判的に報じた。

「ジャーナリストは、報道機関への弾圧を懸念している」と題する記事はまず、韓国では「民主主義の根幹をなす言論・報道の自由が脅かされている」と指摘。朴氏の父親、朴正煕(チョンヒ)元大統領の「負の遺産」ともいえる言論・報道の自由の抑圧が、「より頻繁になっている」と強調した。

そのうえで、加藤前支局長の事案は韓国内のみならず、国際的に「波紋を広げている」とし、起訴は「極めて政治的なものだとみなされている」と指摘した。

そして、ワシントン・ポスト紙に対し加藤前支局長が語った「今回の件は朴氏がいかなる指導者であり、どのような性格であるかを示している」とのコメントを引用した。

また、加藤前支局長の家族は日本に帰国したものの、本人は8月から出国を禁止され、加藤前支局長が乗った車に生卵が投げつけられたことにも言及した。

Wor1412110032p1

初公判を終え、ソウル中央地裁をあとににする際、加藤達也前ソウル支局長を乗せた車が抗議デモ団に囲まれ生卵が投げられるなど妨害行為が行われた =韓国・ソウル (大西正純撮影)

12月14日は勝負の時です。

自由に発言できる民主的な社会を望むのか、大統領を批判する声を徹底的に弾圧する韓国のような社会を望むのか?

決めるのは国民です。

皆さんの1票が国の行く末を決めると言うことを忘れてはいけません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

猫に生まれて初めて鏡を見せてみた

☆ お 知 ら せ ☆

『ときどき黒猫』の過去記事置き場→黒猫倉庫

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« グランプリファイナルと衆議院議員総選挙 | トップページ | 恥ずかしい人達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

期日前投票に行って来ました。選挙区から次世代の党の立候補者はいなかったので、支持政党で投票しました。民主党がまた議席を更に減らす事を祈ります。 才能溢れる若き日本男子のエース達の活躍を今からドキドキで楽しみにしています。

投稿: Tsubou | 2014年12月12日 (金) 17時03分

>>スポーツですから、厳格な判定を行うことは必要です。

しかし、その判定が正しく公平に行われなければ意味がありません。

現段階では改善は期待できません、それは誰もクレームを付けないからです、騒いでいるのはファンだけ、選手や関係者が声を上げなければ絶対に改善どころか動きすらないでしょう。
どうして動かないのでしょうね?、日本のスケ連が動かないのは分かります、下手に動けば好調の男子やこれから期待の女子の得点が抑えられるのが不安でしょうから。
でもアメリカが動かないのはよく分かりません、韓国企業との癒着でもあるのでしょうか、それとも矢張りアイスダンスを持っているからでしょうか、それともオーサー(カナダ)と何かあるのでしょうか、どう考えてもオーサーの生徒は優遇兆候があります。

投稿: なんだっけ | 2014年12月12日 (金) 17時53分

新記事アップを読んですぐ期日前投票に行ってきました(単純)( ^ω^ )
自分なりに考えて投票し、出口調査というのも初めて経験し記入してきました。

ファイナル女子ショート♪
難度は別として本郷選手はノーミスだったのですね。
フリーも頑張ってほしいです。
順位は気にせず楽しくテレビ観戦したいと思います。

男子シングルは3人出場で選手は調子良さそうですね。
羽生選手もジャンプ決めまくっていて誰が優勝するのか?
モヤっとしない採点を期待したいです・・・


投稿: an | 2014年12月12日 (金) 18時57分

ブログ主さん、フィギュアスケートの話ではためになる見解を開陳されてきて当方も参考にさせてもらってきたが、 フィギュアと政治を絡めるのは感心しないな。
絡めるだけならまだしも、ブログを熱心に閲覧する者たちに具体的な政党への投票行動を促しているとしか取れない主張を織り交ぜるのは姑息ではないか?

ブログ主がどういう経緯を経て今日に至り、反中反韓のいわば人種差別的言語を執拗に弄するのか 当方は何の関心もないが、あの「在特会」と思想信条において共有し合う極右輩であると一刀両断しておこう。

はっきり言っておこう。 石原と平沼に牽引される「次世代」では文字通り次世代が潰されてしまう。
その偏狭な国際感覚と前時代的倫理観の行く末は次世代の日本の国際社会からの完全な孤立へと導く。

ブログ主は日頃言葉遣いそのものは柔和で理を尽くして述べているだけに、その国際感覚の欠如と時代認識の錯誤がいかにも残念だ。

投稿: ゼット | 2014年12月13日 (土) 10時21分

選挙に行かれる方へ

最高裁判所裁判官国民審査も大事です!
相変わらず対象裁判官の情報提示もなく、用紙の投票方法も汚いやり口ですが、大事なコトなのできちんと調べて投票したいです。

参考までに
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
山崎敏充も×在特会へ賠償命令1226万円・最高裁判所裁判官国民審査・×鬼丸×木内×山本×山崎
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5666.html

投稿: 大神宮下駅 | 2014年12月13日 (土) 14時26分

やっぱり、フィギュアの採点ってやつは素人にはわからないですねぇ。
プロトコルが全てとなるんだったら、
やっぱり、あの人の採点も正しかったんでしょうな。
そう、納得して、フィギュアとはおさらば。エキシは楽しもうっと♪♪

投稿: お抹茶・ | 2014年12月13日 (土) 14時27分

明日は投票日ですが、天候が少々心配ですね・・・

さて、GPF真っ只中だというのに~
実をいうと、私の心は、一足先に年末に飛んじゃっていま~す。(笑)
XOIの放送が、ああ待ち遠しい~(地上波放送)九州でもあるといいけれど…。
(新年早々BSでも放送があるそうですね~)
テレ東さんのことだから、きっと≪会場音声のみ≫の選択肢も設定してくれることだと信じていますわよ~

今シーズン、カレンダーが進むにつれて、「競技としてのフィギュアスケート」には、不思議なくらい「さめちゃった」、自分に驚いている次第でして…。
なんでだろう~
あぁ、最近のヒラマサ五輪を巡る、ゴッタゴタに嫌気がさしちゃったからだわ~とか…
Jrっ子の放送がやけに増えたなぁ~と今シーズンの(フィギュアスケート)放映状況を見ていて、楽しみ反面、いろいろ思うところもあるのよね~とか…
こんなにJrっ子たちの放送ができるなら、もっと以前からやろうと思えばできたんじゃぁないのでしょうか~?ホントもっともっと見たかったですよ~
われらが日本の、輝かしき≪黄金世代の≫少年少女時代の、素晴らしき演技の数々を~~~!
結局、すべては、ヒラマサ五輪のためじゃないの??

♪~~「は~やく来い来い、29日&1月7日?(BS)」~~♪
失礼いたしました。

投稿: エマ | 2014年12月13日 (土) 15時39分

anさまの仰るとおり、モヤっとならない採点を願っていましたが…残念でしたね。

完璧な演技でSP100点超えって○○選手のみの特権の様ですね。だって転倒しても90点超えるのも、彼だけですし…もう、どっちらけです(-_-;)

投稿: 英子 | 2014年12月13日 (土) 21時29分

ゼットさんへ

このブログは黒猫さんのブログです。
黒猫さんの考えを書いて何がいけないのでしょうか。自分の考えを書けないなら何のためのブログか。

黒猫さんの意見に、こう思うとコメントするのは良いでしょうが、書くことを制限するようなコメントは、見苦しくおもいます。

黒猫さんには姑息と言いながら、人様のブログで自分はちゃっかり政治発言とはそれこそ姑息なのでは。

投稿: たなどん | 2014年12月13日 (土) 21時55分

↑。ゼット様絵。貴重なコメントをこちらへありがとうございます。第三者ですが私も世間知らずゆえ・とても参考になりました。このようなご主張(苦情?)は・発信人に耳はかゆくても・ありがたいものと。苦言は成長のおいしい味の素(旧い)の私にも。見えないページの向こうから。こんな見えない観方もあるのだなと。こちらの窓辺の後ろから・つまり読者欄の後ろから閲覧するほどの・面白さのファンの一人ゆえ。黒猫さまも完全ではなく・悩みながらの一歩づつなのではと? 多くの記事を書かれ・多くの読者がここで学び・やがて去ってゆく。訪問者の数こそつかみかねますが・過去のページには・読者の方々の貴重なご指摘も多く。日本のコメントの歴史財産と私は。これが(優れた指摘のコメント)をダイジェスト出版されたら・アローン収容所・紫禁城の黄昏と並ぶ・現代の三つにも匹敵すると。それほどの宝がコメント欄に眠っています。泥の中から気づくもスル―するのも・金の砂粒を洗い出すかは・読者の考え方次第と。私自身も新しい発見をいっぱい過去にそれこそ。そして人の世と同じに・優れた訪問者も、新しい場所を求めて去ってゆかれます。袖すりあうも○・コメントの餅つき大会が・他人の悪口・ある種政治の優雅な誘導術も・人の過ごしてきた時間にまみれ・おとしめの御殿へと・気づかぬままに発展することも。正しさもいつか本来の方向とは別に向かうことも。すべては見えない時間のなせるわざ。どんな人間も流れの中で・永遠であることは不可能です。人間の正しさ・思いは・知り得る世界(知識)で・変わってゆくものと。もしかしたら黒猫さんは・不治の(あのフジTYのフジでなく)病にかかつているかも・それはわからない。肉体ではなく愛する対象を正しい世界に導けなくて・過渡期に沈んでおられるのかもと・私にはわからない。でも黒猫様に正しい歴史的な目標があるなら・運命はその方に合った道筋に・違う時間を用意しているものと。10年後から・このページを閲覧するのが私の楽しみのひとつ。時間は最大の美しいフィルター(正しい鏡)と信じます。有名なねずさんのページに負けず・最大のヒットご本・志ある日本人への輝く星の本(つまり導きの明かり本)が・出るやもしれません。批判は最大の変化への栄養剤。それにはゼット様のようなコメントが必要。・ぜひ引き続きのコメント活動のご継続を・読みたいものです。それが黒猫さんの小さな水飲み場を・大きな時代の川のうねりへと育てるものと。"Black cat has long socks and a wrong tongue in them as well,but every socke's bottoms have a white heart."黒猫ちゃの靴下は・悪口にまみれているかも知れないが。すくなくとも靴下の裏側は真っ白と。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月13日 (土) 22時11分

観客から、ブーイングが出た演技、私には、ジャンプに入る構えの時間がとても長く感じました。割とふっと飛ぶ選手が多いレベルの高い大会だったので、それは結構マイナスになったように思います。

羽生選手は、トリプルアクセル直後には難しいターンをやっているし、スピンもエッジが頭に付くスピンを高速で回っています。そこで加点が出たのでしょう。それでも目指すレベルから、けがの影響でいくつかのレベル下げを行っていますが、けがした為の練習不足からやむを得ない選択です。

誰かさんのようにジュニアレベルまでレベルを下げてメダルを取るようなことはしません。レベルは確実に上げていると思います。だから、完璧にやったら100点越えなのでしょう。

投稿: sattu | 2014年12月13日 (土) 22時12分

ゼットさん

姑息の意味、分かってます??
日本語は正しく使いましょう。

投稿: ゆん | 2014年12月13日 (土) 22時20分

>誰かさんのようにジュニアレベルまでレベルを下げてメダルを取るようなことはしません。レベルは確実に上げていると思います。だから、完璧にやったら100点越えなのでしょう

そんなことはよく解っています。「誰かさん」以外の選手はみんな一生懸命にやっています。私はジャッジや採点に不満や疑問を呈してるだけです。

現に2012年の国別対抗戦の男子SP、高橋選手はバランスを崩しながらも4回転を成功させ他のジャンプも決めてノーミスなのに94点ですよ?今回の〇〇選手は転倒もあったのにほぼ同じですよ?これでも、公平と言えますか?どなたかが仰っていましたが、いくらルールがどう変えられても、特定の選手ばかりが優遇なのでは意味がありません。

投稿: 英子 | 2014年12月13日 (土) 23時03分

平昌には「フィギュア」スケートという種目があり、長野県に分散開催させようなどという思惑は「政治」に他なりません。

冬季五輪の開催地が韓国に決まる以前から、韓国はフィギュアと政治を絡め(五輪招致の為です)、日本人選手達を苦しめて来ました。
こちらのブログのみならず、「スポーツとして」の対策の必要性を訴えているにもかかわらず、妨害や嫌がらせを受けた管理人は数知れません。
何故なら、一部のヤツラの「政治的思惑」の邪魔だったからです。
声を上げた人々は、極右ではなく「被害者」であるのをお忘れなく。

媚韓連中が自らを「市民団体」、極左を「過激派」を言いかえて、右翼しか存在しないかのようなレッテル貼りの手法も、すでに看破され陳腐化して久しいのですよ。被害者がみなサヨクであるかのような詐称はもはや無理と知れ。

IOCが行動に出た今、何が「絡めるな」ですか。
平昌は長野県民および、日本の税金無しで閉幕して貰います。

投稿: 無明 | 2014年12月13日 (土) 23時21分

私もバンクーバーオリンピックの時にはお花畑の住人でした。

でも、バンクーバーの前から、フィギュアの得点は、単にフィギュアが好きなだけの素人の目から見てもおかしかった。

そしてバンクーバーでギネス記録に残る、ほかの誰にもできないトリプルアクセルを3回も成功させながら、あの得点差での銀メダル。
納得できなくて、ネットで色々な情報を探すうちに韓国という国の実態が見えてきて、韓国や中国、北朝鮮と民主党のつながりにたどり着きました。

フィギュアのブログで政治を語るな、との批判は的外れです。

フィギュアを語るうえで(フィギュアの世界だけではないですが)政治を抜きに、この問題の本質に触れることはできないからです。

そして韓国を批判すると、人種差別、排外主義などと言われるのは言論弾圧にほかなりません。 理由があるから批判される、韓国人だから、批判しているのではありませんよ。

投稿: *HNは必ず記入して下さい | 2014年12月14日 (日) 00時07分

無明様と、その次の方のコメントに同意します。
スポーツ界で理不尽なことがまかりとおるのは、政治のからみがあるからです。

投稿: toko | 2014年12月14日 (日) 03時13分

フィギュアのブログ界は、すっかりさびしくなりました。
元からのブログでも、去る人多数。
新しいスターたちのファンは、ブログをやろうとしません。
誰のとは言えませんが、警戒しているようです。
海外の英語のツイッターですらも、疑問や不満を口にすると、
必ず飛んできて、批判、攻撃を繰り返す者たちが存在するようです。
ですから、みんな語りたいことはカギの内側で、自分たちだけで話す。
あるいは対象をぼかして、検索に引っかからないようにする。
関わらないで済むように、自衛する人が多くなってしまったようです。
こういう影の動きがあるからこそ、演技そのものや個人そのものとは関係なく、醒めて引いてしまう人が増えていそうな気がします。
お蔭で、今季の出場選手たちのことが解るブログがほとんど存在しません。

個人的には、町田君の心配をしています。
彼も五輪からまったく休みなく、世戦に出て、誰よりも一番多くのアイスショーに出て。卒論も抱えながら、バックアップするスポンサーもおらず、傍から見れば徒手空拳に近い状態で、もはや疲労困憊していておかしくない時期。中野ゆかりがかって、学業と遠いリンクへの往復練習の両立で、結果を出せなくなった時を思い出してしまいます。
けれど、新しい選手たちの情報は、誰ももう発信してくれません。
今のシニアの選手たちのことは、触れるのはタブーのようにすら見えます。
ジュニアの方がかえってトップニュースになる。
ブログ界ではもう、知りたい選手のことを知ることはできなくなりました。

ただ、TV番組の質の低下とTV離れが言われて久しく、フィギュアはマスコミにとって、もはや飯のタネのようですから、公平でないなどと言われたら、それこそ全マスコミが困ることになるでしょう。
あくまでも、スケートは公明正大に行われているということでなければ、スポンサーも集まりません。

原発の再稼働に賛成の候補でなければ認めないのは電力労組。
給料が下がって生活が苦しいので、エネルギー政策よりも目の前の給料。
農協改革に抵抗するのは、リストラできないJA職員を大量にかかえているJA。
みんな、目の前の現実の生活の方が優先です。
マスコミもきっとそうなんでしょう。


投稿: 鄙 | 2014年12月14日 (日) 03時39分

今期の羽生選手内容的にはジュニア並みになっている様な気がしますが…SPは宇野選手と構成が…
フリーに関しても全日本に向けて、どうしても宇野選手と比べられてしまうと思います。


羽生選手の得点、他の日本選手の得点を削ってその分を上積みしているの?と思えてしまうのです。

投稿: さゆり | 2014年12月14日 (日) 03時56分

鄙様
町田選手は平昌まで目指していないと以前言っていたから、
どうなんですかね・・・。採点にも、悟りが出てきた気がします。
とある選手の採点に疑問を呈すれば、
攻撃を受ける始末。まるで、キムのファンを見ているよう。
高難易度に挑戦して、ちゃんと採点に反映してもらえる選手もいれば、
その一方、評価を受けなかった選手もいます。
その選手は、もう引退されるでしょうが、結局のところフィギュアという競尾はジャッジの匙加減でどうにでもできるという事が
再認識されただけなんですよね・・・。

投稿: ななしのごんべえ。 | 2014年12月14日 (日) 15時42分

予測通りGFに優勝持ってきましたね。これでスケ連もマスコミもほっとしたことでしょう。もう、スポーツではなくなった、芸能アトラクションでしかないフィギュアは興醒めもいいとこです。余り詳しくない民衆からも飽きられていることに気づかない組織は救いようがありません。以前はそれでも雄々しく立ち向かっている真央さんの姿に応援せずにはいられなかったのですが、今季からは立ち向かっていく選手も居なくて空しくて仕方ありません。

投稿: h | 2014年12月14日 (日) 16時57分

GFまだ、フリーを見ていませんので、何とも言えませんが、羽生選手の技術は確かです。それは、ジャンプに行く「足」を見ても、明かです。彼は、滑ってきた同じ片足で飛べる唯一の選手です。

でも、それをジャッジがどう採点するかは、別問題ですね。
異常な加点は、私も見逃したく有りません。例え羽生選手でもです。

トリプルアクセルを跳んだ真央ちゃんに、それは酷い仕打ちでしたから。
羽生選手も、演技の前の時間を、30秒に短くされて、大変でした。

何で、そう、日本の選手の不利になるようなことばかりするんでしょうね。

投稿: sattu | 2014年12月14日 (日) 17時17分

偉大な王さんの言葉、大きな意味でよく解ります。
フィギュアでは、そう言い切れないのがかなしい…(-_-X)
やっぱり、別次元の人‥?! あ~ァ とため息
ショートが終った後‥力が抜けました…(´-`)

そして今、本当にやっと一段落する事にしました。
遅すぎたのかな?

投票行ってきました。

投稿: 小文字のk | 2014年12月14日 (日) 18時53分

なんじゃ?このゼットって言う人。。。どっかの工作員かい?

投稿: いいかげん頭に来た | 2014年12月14日 (日) 19時38分

いいかげん頭に来た様

一票です(*^-^)

投稿: an | 2014年12月14日 (日) 21時43分

羽生選手 優勝おめでとう御座います。(パチパチ)\(^o^)/
採点に関して色々な見解があると思いますが、演技そのものを観て、優勝するに不足はない素晴らしい内容だったと感じました。
身内的(日本人)欲目かも知れませんが、昨年よりも挙措が洗練され、尚且つ惹き込まれる様なオーラが深まった様な…。
全選手に言える事ですが、完成形が見たいですね。
いやいや、本当にこの先が楽しみです。

投稿: ぴいぽ | 2014年12月15日 (月) 00時47分

羽生だけPCS全然下がりませんね。

マッチ―はミスしたから当然下がりましたが・・・。

羽生は中国杯でも全然下がりませんでしたねー。

不思議ですねー。

フィギュアの七不思議です。

投稿: ユリア | 2014年12月15日 (月) 02時05分

おはようございます。

ファイナル、TVは、一切観ませんでした。
日本人として、羽生くんの採点には異議を唱えたいですね。
羽生くんにどうこういうつもりは毛頭ありません!!
問題は、ジャッジと日本の連盟の腐敗が進み腐敗臭でTVのウソをそのまま見続けるのは
もう限界(無理)がきました。

羽生くん、あのよれよれの中国杯でちゃっかり2位ですよ。
町田選手がファイナルで崩れてそのまま最下位ですよ。
この違いは、なんなんでしょう。

キムヨナ=羽生なのでしょうか。
競技としてのフィギュアスケートは、完全に終わりましたね。

負け惜しみをいうのではなく、気持ちよく競技が観れなくなったこと
長年のフィギュアスケートファンとして無念でなりません。

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 08時46分

羽生君、優勝おめでとう!君が代を歌えてよかったね。
比例は次世代に投票しましたが心配してた通り議席が大幅に減りました。皇室廃止、自衛隊廃止を公約してる危険な共産党が増えて不安です。共産党の消費税廃止やTPP反対に騙されてる人がたくさんいるようで。増税やTPPは私も反対ですが共産党だけは嫌です。香港見て共産主義の怖さがわからないのかと思います。

投稿: 桜餅 | 2014年12月15日 (月) 08時47分

皆さん、羽生君の演技のレベルの高さは理解されていると思います。
ですから、レベルの低い演技で銀河点の誰かさんと同一視されるのは、
不本意かと、、、

しかし!あのオーサーのブラックイメージ(イメージだけではないですが)
&出来栄えの良し悪しにかかわらないPCSの高さにあきれてるんじゃないでしょうか?!

今回も、出来レースを見させられたような後味の悪さ、、、

あ~~~やっぱりね~~~と言う感じ、、、

日本人であってもこう感じるのですから、ほかの国の人は、どう感じているのか?

頭のいい羽生君のことですから、実力だけで勝てない世界だってことは理解されていることでしょう。それでいいのかもしれませんが、、、
レベルの高いことに挑戦し続ける姿勢は評価してますから

やはり、ブラックな大人たちが許せない

投稿: 冷静に | 2014年12月15日 (月) 09時53分

  黒猫様、お邪魔します。日本の行政は、性善説を信じ過ぎました。エジプト出身のフィフィーさんが、ラジオで言っているのを思い出しました。正式名は忘れましたが、外国人登録証?に日本での通名は書いてありますが、結婚の有無が書いていないので、本国に結婚相手がいても、日本人相手に結婚詐欺を出来るそうですよ。あと、行政でも確認出来ず、旦那さんも居るし、収入も有るのに、シングルマザーを演じて、市町村の補助を受けている海外の人も相当居る事。今も、どの位のお金が流れているのか解りませんが、回収したら、すごい金額になりそうですね。どこに、要望をすれば良いのでしょう。 
  ゼット様、次世代の党は、まだ知名度もありません。フェアジャッジには共感しますが候補者が少ない。黒猫様が、強制的に扇動していると言いたいのでしょうか?扇動目的なら、もっと過激に煽ります。
 とある与党の方が特定の宗教の結びつきが強く、会員に強制的だと思います。どうなのでしょう?反中、反韓と言いますが、それだけでは有りません。その他の記事もありますよ。
産経新聞のソウル支局での、人権無視、世論に左右される韓国の司法当局、富田選手の証拠の映像を見せない事で、でっち上げと言われても、仕方ありませんし、韓国の嘘の反日教育も酷いのですがね。中国も領土に関して不法占拠、日本叩きを政府の不満をガス抜きする為、容認している事。嘘の反日教育のも異常です。ゼット様、そこに触れていませんね?

投稿: リーフ | 2014年12月15日 (月) 09時53分

羽生選手ファイナル2連覇そして、優勝おめでとうございます。 自分の信じる道を突き進んで下さい。
また笑顔を見せてくださいね。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月15日 (月) 10時02分

羽生=キムヨナ そうですよ。
中国杯の時から、羽生ありきの採点。
盲目的なファンは認めないけど、あれだけ転倒しても
2位は羽生だからこそ。そこは、佐野のおまけ発言が正しいのでは?
盲目的なファンは高難易度!プロトコル!!というけど、
そのプロトコル自体に納得してない人が多いよ。
ホント、ファンもキムのファンと被るなぁ。
ま、これからは『るづ!大好き~!!』
と、叫ぶようなファンばかりが埋め尽くされるんでしょうね。
やれやれ。

投稿: NT(けけけ。) | 2014年12月15日 (月) 10時03分

羽生選手の頑張りは確かにすごかった。称賛に値する演技でした。なんにせよ、元気に復活したのはうれしいです。

点数に違和感は、あります。
そんな点数で、君は素直にうれしいんか?って思ったりします。
でも、あれが点数の出るプログラムなんだろうと。カナダっぽいって、うちの連れ合いが一言。羽生の演技も、チャンに似てきた、でもスケーティングはチャンが上かなって。褒めてない。ロミオでもファントムでもぶっちゃけ変わんない。
ジャンプは確かにきれい、思わず拍手。スピンも。
テクニカルには、やっぱり今季彼は最高のものをやってるんでしょう。
で、絵になるからPCSが高いのですかねえ。

じゃ、なんでジョニ子はあれだったの??
線の細い演技よりライサだったのなら、羽生より無良の男臭いジャンプが好きなのかと思ったんだけど…。

シーズンが違えば、点の出方も違うってか?
じゃあ、史上最高得点とか、煽るのやめてほしいな。

英子様,sattu様、YS様、全く同感です。
鄙様、ななしのごんべえ。様、マッチーのこと気にかけてくださって、うれしいです。彼は今回のフリーは確かにぼろぼろで、でもあそこまで下げなくてもって思いました。彼の演技、ベテランらしくスケーティングと指先までの表現は洗練されていて、テクニカルは羽生選手にかなわないとしても、PCSは上回る可能性のあると思います。そうですよね??OPの女子の点数が問題視された時、そんな様な理屈が付けられてなかったかしら?難易度の低い構成でも、こけても、PCSはそんなの関係ない(古!!)ましてや、マッチーは演技構成も上げていますから!!
じゃあ昨シーズンの男子の点数は??ってもわかんないんだけども。(すべてを論理的に説明できる人って、いらっしゃいますか??)
まあ彼はスケート業界を知っているから、スケートを理由に学業をおろそかにするつもりはないから。なんだかマッチーは今回のプログラムを集大成にしたかったのではないかな…と思います。だって、第九ですもんね…。有終の美をって思ってるとしたら…

h様、マッチーだって、理子ちゃんだってぶれずに自分と向き合っています。真央ちゃんも、結果的には巨大なものに立ち向かっていく雄々しい選手のイメージがありますが、本人はいたってシンプルに、昨日の自分を超えていく、毎季進化した自分を見せる、そのことだけを目標にしていたと思うんです。
もし、本当にスケート界に君臨したいとか、勝ちたいとか、そんなことを目指していたならとっくに気を病んでひまわりママみたいになってるんじゃないかな。真央ちゃんの強さは、その純粋さにあると。顔に、出てるでしょ?阿修羅の表情から仏ですよ、菩薩かな?

日本の選手はもともとスケートが好きで、もっと強く、もっと美しくなりたい一心で精進していると思います。金に汚い大人が金づるにしようと思わなければ。羽生君も、きっと毎季、攻めてくる。それは率直に楽しみです。(それで、観るのをやめられない・・)ただ、勝ちよりも演技の洗練を志すならカナダを去るべきです。そうするかどうかが、彼の真価を決めると思います。

集客が見込める羽生選手が、試合にショーにと酷使されてつぶされませんように。
全日本が、選手のみんなが最高を演じられる試合になりますように。

投稿: 笑顔 | 2014年12月15日 (月) 10時26分

はっきり申し上げて、今回の羽生くんのショートプログラムの得点を目にした時、えっ、3Tは回転不足なのにこんなに高得点が出ちゃうの!、まるでキムヨナじゃん、そう思った時、?????、ひょっとして?、キムヨナの得点を正論付けしたくて羽生にも高得点を付けてるの?って、考えちゃった。

考えればコーチは同じブライアン、一番おかしいと騒いでいるのは日本人、そんじゃ日本の選手でも上げとくか、で、女子はロシアが強いしフィギュアを欧米に取り戻したい、日本女子は上げれんない、男子は勝たせても欧米では人気薄(ライサに金やったのにアメリカのフィギュア離れは進んだ)、おまけに日本のスポンサーは確保したい、そんならコーチはカナダ人の羽生を上げてアジアのファン離れを食い止めたいと思ったら・・・。
日本のマスコミも全面協力でミーハーおばさんが一杯来た来た、あれってさあ、町田がブライアンに指導を受けていて、羽入が日本で練習していたら得点も反対になっていたりしてね!!。

だってテレビがぜ~んぶお決まりで用意されたコメントなんだもん、誰だって??不思議に思うだろうね、もう一度言いますがショートプログラムの3Tは回転不足で転倒です、それを見逃されあの得点ではもう誰一人勝てません、まるで2009~2013年までのキムヨナ、何度転ぼうが回転が足りなかろうが認められて高得点で優勝。

次世代の党は無理だと思った、石原の顔で戦うならもう少し前進したかも、でも石原は引退を前提に名前乗っけてただけだから、顔が居なすぎなんだよね、もうちょっと若い芸能人か元スポーツ選手でも探さないと、言っちゃ悪いが次世代というよりも旧世代の党だよ。

投稿: あらま | 2014年12月15日 (月) 10時38分

点数高すぎか~。
羽生さんのショートプログラム ショパンのバラード、 単純にすごく良かった。
あんなに複雑な旋律をあっさりなんでもないように奏でてしまうなんて・・・

男子6人の中で羽生さんだけは別格なんだなーって改めて思わせたショートプログラムでした。
テレ朝で見たときに6人終わったあとに、すぐにもう一度羽生さんのショートが流れましたけど、他の5人とは明らかに違う次元にいるなって感じたんですよね。
それはいっしょに見てた家族も同じ意見だったのですが↑でがっかりしたって書かれているので自分がおかしいのかなって思ってしまいましたw

4回転も3アクセルもなんでもないようにとべて見せてるだけであって、アスリートというよりアーティストという呼び方になってしまうのかも。
でも4回転だって3アクセルだって普通ならほんとに大変なものですよね。
そこはやっぱりアスリートです。

ショパンのピアノをまるで羽生さんの弾いてるのでは?と思わるピアノの音との一体感。

他の男子はどうしても一生懸命やってます感が出てしまいます。あたりまえなんでしょうけど。

あと体線がきれいですね。羽生さん。

他の男子はジャンプの度にどこかしら無理な体制になるし、確かにルッツのとこは曲がってましたけどでもそれはひざもしまっているし、汚く見えないのが羽生さんのすごいところですねw

そういう点で見ると皆さんがほめるラジオノワは私はあまり好きではなかったです。リプニツカヤのほうが好きです。
本郷さんに負けないくらの首の縮みかたも汚いし、彼女の膝はどれだけすごいジャンプをしようが汚い。
本郷さんは鈴木明子さんからアドバイスもらったみたいですが、もっと欠点カバーできる振付というか見せ方を覚えてせっかくの長い手足を生かしてほしいです。
日本女子は画面でみても明らかにスピードが足りない。
トゥクタミシェワ選手にいたっては見た目から想像できないスピードとジャンプの高さに驚きました。
リプニツカヤのフリーが悲しいことになってしまったけど、フリップジャンプのせいで混乱してしまったのですかねー。すぐナショナル大会とのことですが、負けないで世界選手権にでてほしいです。

でも中国杯の羽生さんのフリーの点数には「えーっ」と叫んだのは否定しません。
そして佐野稔氏の「オマケ発言」ほんとに腹立たしい。
それだけ会場も審判も選手達も異様な空間だったのかもしれないけど・・・
でも競技である以上そこは同情などしてはいけないところですね。

あと町田さんもつなぎ要素に工夫しててという発言もありますが、町田さんこそどうしてもジャンプ前の助走が長く感じる人なんですが、私がおかしいかな~w
敢えて言うならキムヨナ並みに長く感じるんですよね。

投稿: ぴぴ | 2014年12月15日 (月) 11時56分

マスゴミさんの差別報道にもめげず、何とか安定多数となりましたが…
次世代の党が…、ん~ん。。。
その上、左巻き?政党の倍増とやらに…
あれほど世間で周知されているはずの、いわゆる≪オレオレ○○≫の類に、
いとも簡単に引っかかってしまう人たちが、いまだに増えているという…
≪謎≫の一端を垣間見る思いというかなんというか…。

案の定、投票率低下で、マスゴミさんたちは盛り上がっておりますが…、
政治(家)のレベルと国民のレベルが比例する~というのは言われなくてもわかっておりますわよ~
でも、政治への関心の無さを、国民のせいだけにするのは、実に不愉快ですわ~
政治家と国民の間を取り持つ役目こそ、マスメディアにかかわる人々のお仕事でしょうに、自分たちの無能を棚に上げての責任転嫁ですものね~(怒)
政治の世界を、スポーツ同様、芸能脳でバラエティ扱いしてきた「つけ」でしょうに…

如何にも作為的な臭いのプンプンする街頭インタビューの数々…、
選挙権を“放棄”したことを、自慢げ?に語る者、
投票所がどこにあるかもわからないと語る者、
(通知に書いてあるんだから、自分で調べなさいよ~)
(選挙権が何歳からなんてのも知らなかったりして…)
まるでシナリオがあるのか、と思うくらい帰ってくる言葉がおんなじ…、
ーーー集団的自衛権が~、消費税が~、原発が~、etc.ーーー
いいように編集されているんだろうな~
「自分の意見」を「明確な言葉」で語る、「発言力」に富んだ人ほど、
…きっと「ボツ」にされたのだろう…?

マスメディアの解体・再構築は絶対必要だと思いました。
ホントに異常だ…この国のテレビ報道の世界。

投稿: エマ | 2014年12月15日 (月) 12時05分

フィギュアに文句言ってる人はちゃんと次世代の党に投票したのでしょうか。
私は真央ちゃんと羽生君のファンだからオーサーがコーチになった時からアンチ増えるの覚悟してました。アンチ羽生から見たら私もミーハーのキャーゆづなんでしょうかね。だけどキム・ヨナと彼は違うと思います。点数の批判は皆さんの言うとおりです。だけどキム・ヨナが男子なら四回転を最初から跳ばないプログラムで金メダルとるんじゃないでしょうか。私は阿部ななみコーチ時代のロミオとジュリエットが一番好きでした。本当はタラソワコーチの羽生君が見てみたいです。クーリックやヤグディンや真央ちゃんのような感動するものを。
まっちーは全日本で復活してほしいですね。第九は引き込まれましたから。
ジュニアの宇野君は将来が楽しみですね。高橋君に憧れてるみたいでトップ選手になってほしいです。

投稿: 桜餅 | 2014年12月15日 (月) 12時14分

演技の好みは支持率で見え方が違って見えるもの。
ジャンプのURは公平に審査されなければ競技ではなくなってしまう、このブログでもず~っと言ってきている話、勝ったのが日本人だからではおかしい話になってしまう。
線が綺麗だとかは回転不足の判定に何ら関係のないもの。
佐野のコメントはれまでの女子選手に向けてきたものと違いすぎ、あれでは余計に採点への不信が増すばかり、新たなフィギュアファンを増やせば良いってものではないだろう。

投稿: あらま | 2014年12月15日 (月) 12時31分

先ほど、羽生くんにどうこういうつもりは毛頭ない!!と、強気発言をしましたが
ありました、羽生くんに言いたい事が。

コーチをオーサーに変えたときから、いやその前のジュニアの時から計算高さが
鼻につき苦手は人間でした。 演技しながらこのジャンプで何点稼げた、
このスピンで何点・・と計算しながら演技をするのが愉しみ・・。と。 インタビューで
話していましたね。
シニアに上がり、日本の3人組、高橋、織田、小塚に勝つ為にオーサーにコーチを
鞍替えし、これを戦略的にそうしたと言えば、聞こえはいいものの、
裏でジャッジと取引できるオーサーにつくようにと連盟の思惑に乗り、オーサーに
弟子入りするこの計算高さにキムヨナ陣営のアマチュアスポーツの高邁さを侵す連中と同様、人間としての不潔さを感じました。

ソチの選手村に入らず、インタビューでは「町田選手と一緒の部屋でお互いにぴりぴりしてた」と、こたえ、町田選手は、「ひとりの部屋で寂しかった」と話していました。
この若さでしかもプロではないアマチュアスポーツ選手として、こういうウソはいけないでしょう。 そして羽生くんは、インタビューされていても視点が左右にキョロキョロ。 こういう視点をする人は嘘をつく人に多い。

キムヨナも視点がキョロキョロ、似ています。
ウソで加点をもらって、へらへらへらへら。。「ありがとうございました」と言って。
きれいごとを言ってもそんなの見え透いて、気持ちが悪いだけ。

こんな選手が日本の代表とは、恥ずかしい限り。


投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 12時39分

羽生選手
日の丸、君が代、の約束を果たして下さってありがとうございます。
優勝もおめでとうございます。

中国杯の事故から魔法のような復活でした。
ショート、フリー後のテンションの高い行動は、羽生選手らしくなかったように感じました。
異常に感じたのは私だけでしょうね。

現地解説の佐野理事の叫び、うるさい!どんだけファン目線なのか!
織田さんだけでいい!

加点。凄かったですね。質のいいジャンプとか解らないので。
300点越えも目前とか?

ジャッジも
マスコミも公平にお願いします!


投稿: an | 2014年12月15日 (月) 13時30分

NHK杯のアボット選手や今回のコフトン選手の発言聞いてたら、
みんな悟り出してきてるのが悲しい・・・。
滑るのが嫌になりそうって・・・。
羽生の盲目ファンって、他の選手にどうも攻撃的なんだよなぁ。
もう、うっとうしいから、まずは羽生が見た目ノーミスして欲しいわ。
見た目ノーミスした人よりも、すってんころりんが10点近くも上に
なるなんて、馬鹿馬鹿しいとそりゃなるでしょ。
スケート連盟の小林が、今後羽生は無双だと太鼓判。
今後は、もう誰も羽生様には勝てないですね。
ほんと、何でこんな選手が日本から誕生したんだろう。恥!!

投稿: ごん。 | 2014年12月15日 (月) 13時35分

あろうことかサトコさんを理子としてしまいました。知子さんです。ごめんなさい(人><。)

投稿: 笑顔 | 2014年12月15日 (月) 14時02分

責められるべきはISU、審査員、日本スケート連盟であって
日々、練習や努力をしている選手ではないと思うのですが・・・?
羽生君とキムヨナ選手は違うと思います・・・。

投稿: 匿名 | 2014年12月15日 (月) 14時18分

匿名さん 
(黒猫さんのブログでは、匿名、名無しのコメントは無効ですよ)

羽生くんとキムヨナは違う。
それは当然ですよ、性別も違えば、人間も違う。
ただ、人間性は、お膳立てされ、そこで競技に出れば転倒5回しても加点の嵐。
これでは、他の選手の努力は反映されませんよ。
加点をもらってへらへらへら・・「みなさんに支えられて・・みなさんのおかげです」と
言っても言葉が空しく一人歩きしているだけ。

個人の良心とかスポーツマンの高邁な精神なんてこのふたりの選手から微塵も感じません。

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 14時45分

本当に、日本からこんなに精神的にも技術的にも強い選手が生まれた事に有り難うとと言いたいです。 羽生選手有り難う。
ジュニアの宇野選手、最初に見たのは過去のエキシビション、あんなに小さかったのに滑りは上手でした。彼も凄い選手になる予感がします。
日本の全選手を誇りに思います。

ヨナさん嫌いの気持ちが羽生選手に向いてるようですね。
責められるのは羽生選手なのですか?違う気がしますよ。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月15日 (月) 14時57分

スケート選手は問題の多いいISU、審査員、日本スケート連盟であっても
その範囲の中でしか活躍や活動する事はできません。
ISU、審査員、日本スのケート連盟を改革改善するほど余裕も時間も力もありません。選手は日々、演技の練習や努力でいっぱいだと思います。
大好きなスケートを続けるには・・・その中で認められようとしたら・・・大変です・・・。
だからそういういろんな意味で問題の多いいISUや審査員やスケート連盟が責められるべきだし改善されるべきだと・・・思います。

投稿: 匿名 | 2014年12月15日 (月) 15時09分

日本の選手は、精神的にも技術的にも優れた選手がたくさん育っています。
その中で大きな大会に出るまでの戦いも国内も熾烈です。
勝ち抜く為に作戦を練り、羽生くんは、オーサーにコーチに変えた。
それからですよ。 急にPCSが極端に上がったのは。
それも作戦のひとつ。 裏でジャッジと取引できるコーチを選んだのですから。
こんな選手は、日本人として応援したくないですよ。
ソチでもSPであの演技で100点を越える演技でしたか?
FSは、タラソワ氏も言うように”あんな転倒をするOPの優勝者はいなかった”と。
今季も転倒が目立つ演技で疑惑の高得点でファイナルへ、そして優勝。
こんなTVのバラエティ番組のやらせコントのような出来レースが問題なんです。
競技に出さえすれば、高得点が約束されているのは、キムヨナと羽生の二人でしょう。
こんな選手を誇りに思うとは、オメデタイ日本人もいるのですね。
恥ずかしい限りです。

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 16時19分

羽生選手の採点に疑問を持つことと、キムさんは関係ないけどなぁ。
そう、思いたいんだね。日本人でも、何度転んでも点数の出るのがおかしいと思っているだけで。これが、浅田さんでも同じに思うけど。

投稿: けけけ。 | 2014年12月15日 (月) 16時20分

浅田選手は、跳びきったジャンプにも減点、ミスのないジャンプも減点、しかも加点も少なく・・今まで、どこを観て来たのですか?

コーチがオーサーになるとどの選手も加点盛りが多いですよね。
これでは、競技ではなく、ただのコントですよ。

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 16時31分

YSさんへ

同じ日本人として羽生選手の事をそこまで言うのはどうかと思います。
言い過ぎかも知れませんが、本当に日本の方ですか?

投稿: 匿名 | 2014年12月15日 (月) 17時22分

YSさんに同意します
やはり少し考えればオカシイですよ、これじゃあ勝てるのはチャンだけになっちゃうよ、もうね他の選手が出て来ても勝てっこない事例はヨナと一緒だよ、チャンと羽生だけで金銀を取り合う、後の男子は最高で銅メダルを掛けて戦うしか無いんだね、ヨナも2009年からソチの前までは同じだったよね、あれじゃあ他の選手は一つもミス出来ないって益々硬くなっちゃうよね、確かにヨナと違って大技には挑戦してるよ、スケーティングも良くなってるよ、だけどチャンと2人で転んでるよね、それでも金か銀だもん、町田がノーミスしたって勝てないよ、まるで真央を見てるようだね、ノーミスした真央がトリノワールドでは3つミスをしたヨナにFSは負けたよね、しかもTS天野の匙加減でね、何時も回転不足を見逃される選手と何時も他より厳しく扱われる選手、ルールは有って無いも同然なのがフィギュアスケートなんですかね。

投稿: 親父 | 2014年12月15日 (月) 17時28分

匿名の人

あなたはルール違反ですよ。
黒猫さんのブログは匿名禁止ですよ、
名乗れない事情があるのですか・
私は、日本で生まれた両親も両親の親もそのまた先も日本人です。
匿名のあなたはどこの国? 隣国?

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 17時29分

YSさま

再度言います。
羽生選手を誇りに思います、得点は別としてあんなに酷い怪我から這い上がって来た選手です。誇りに思うことが恥ずかしいとか、それこそレベルが低い話になりますよ。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月15日 (月) 17時34分

YSさんへ

言い過ぎたかもしれません。匿名で本当に失礼しました。
今度からニックネームを記載します。

投稿: 匿名 | 2014年12月15日 (月) 17時37分

匿名さん
日本人ならば、日本の選手が疑問な得点を受けていても喜べと言うんですか?。
日本人は良いものは良いと言うし悪いものには悪いと言いたい。
チャランポラン佐野稔氏のコメントでも出過ぎかなって雰囲気が見え隠れしているんです、それも良しとするんでしょうか。

投稿: 親父 | 2014年12月15日 (月) 17時38分

> YSさん

 僕も羽生選手の中国杯やNHK杯の得点には不信を抱く者です。
 中国杯の強行出場には今でも否定的ですし、今回、ファイナルで結果が出たのも結果論で、中国杯以降をスキップしなかったことは今も間違いだったと思っています。

 しかし、ファイナルであれだけの演技をしたことは素直に評価すべきだと思っています。 加点山盛りは確かにそうですが、残念ながら真央ちゃんのジャンプに比べると高い加点が出るのは当然の質の高いジャンプを跳んでいると思います。 僕は真央ちゃん大好きなので、悔しい気持ちは有りますが、事実は事実として受け止めています。

 ファイナルについては、羽生選手の得点が高かったことよりも、無良選手や男子ロシア選手の得点が低かったほうが問題だったと思っています。
 羽生選手と無良選手に15点ものPCSの差が有るのは異常だと思っています。

 確かに僕も羽生選手の計算高さや『自分を演じている感』は気になります。 しかし、ヨナと同列に語るあなたの態度も信じられません。
 羽生選手は常に今よりも上のレベルを目指しています。 その壁を突破したらまた次のレベルに達しようと、常に上を向いています。 この点において、ヨナと決定的に違います。

 確かに盲目的な方もいらっしゃるでしょうが、ほとんどはおそらく僕と似たような考えの方がYSさんに反論しているのだと思いますが、その方々に対し、

> こんな選手を誇りに思うとは、オメデタイ日本人もいるのですね。
> 恥ずかしい限りです。

 このような言葉を発するとは、あなたはオメデタくは無いですが、日本人としてとても恥ずかしい方だと思いますよ。

投稿: ちゃんちゃん | 2014年12月15日 (月) 17時54分

私は、チャンには罪はなかったと思います(ビッグマウスだけど)。
羽生君も、今のところはそんなに悪辣とは思いません (オーサーに今後もべったりだと彼の純潔、もとい純粋さには懐疑的にならざるを得ないけど)。

二人は自分に足りないものに気づいていて、さらに良い演技を目指しているからです。そして、(羽生君は本心かどうかわかりませんが、)ライバルに対するリスペクトがある。

点数に胡坐をかいて特権意識丸出しの、ナッツリターン副社長によく似たあの選手は、アスリートと言えない堕落ぶりでしたし、あれに対してはかすかに殺意を感じますが…。

ただ、チャンとか、KYとか、羽生を絶対王者って祀り上げ、プロデュースする輩には、超むかつくわ。

以前、スピードスケート金メダリストの清水氏が、OPに物見遊山で出かけるJOCや各連盟の役員の影で、コーチ・トレーナーなどの選手のサポーターを帯同する資金が供与されない件、問題視しておられましたよね。そういうお役人天国で、荒稼ぎの道具になる選手。手垢で真っ黒クロにならなきゃいいけど。

そして、そんなお役人と一緒に仕事するうちにアスリートの魂を失う元選手にして理事とかなんとか、あやつらにも天罰が下りますように…。

そして、美しい心を持つアスリートたちの努力が報われますように。

投稿: 笑顔 | 2014年12月15日 (月) 18時07分

もう何年も、競技会の放送はできる限り残してきました。
先に動画を観ても、いち早く大きな画面で観たかった…
でも今回のフリーからTVで見るの‥無理になり観ていません。
「もう観ない!」と思ったけど、CSの会場音声のみを待とうか…
(TV点けてもGPFが流れるとチャンネル変える始末‥)

投稿: 小文字のk | 2014年12月15日 (月) 18時31分

笑顔様、親父様、ゆんゆん様、ちゃんちゃん様

お声かけいただき、ありがとうございました。
積年のフィギュアスケート競技の採点(ジャッジ)ストレスが
緩和されるではなくいつまでこのようなオカシな採点が続くのでしょうか。

今回のGPFも同様な疑惑が拭えないまま、終了しました。

羽生くんのファイナル行きと優勝は、大会前からお膳立てされたもの
であることは、コアなファンなら察しはついていたと思います。
舞台は、バルセロナ、ハピくんのお国での開催となれば、何としてでも
ハピくん優勝で飾りたい(飾らせたい)とオーサーは、思ったでしょう。
同じ師弟の羽生君は、あわよくば優勝か2位に。 このふたりのどちらが優勝しても
オーサー組は、勝ち組になるからです。

中国杯で不測の事態のハンヤン選手との事故。 
あのときのFSは、事故者のふたりのみならず、他4人の選手にも影響がありました。 競技が再開されたもののあの雰囲気は観ていても重い空気を感じ、
競技続行する選手たちの異様な雰囲気の中で平常心で演技することは
難しかったと思います。 
あの転倒だらけのよろけた演技でジャンプ5回転倒にもかかわらず、羽生君は2位。
1位のコフトン選手にほとんど差がない、154.60点
今回のファイナルで、町田君のFSは、ジャンプ三回転倒で他スピンもステップもこなし128.31点 この採点は、どうみたらいいのでしょう。
解説者の佐野氏は、中国杯の羽生くんのFSの採点に「まぁ怪我でもがんばったおまけの点数をもらった・・」云々。
このとき、羽生くんが、正当なジャッジをされていたらファイナルへ進めなかったのではないか。
NHK杯でも同様なことが、アボット選手と僅差で羽生くんが4位に入りファイナル出場を決め、アボット選手や中国杯のコフトン選手が佐野氏の発言を聞いてたら、
どう思うでしょう。 選手たちは、みんな採点のオカシさを知りながら演技する虚しさ。
競技で滑ることのモチベーションをどう保つか、 選手たちの努力が採点に反映されていないこの状況を踏まえ、羽生くんは、戦略を練ったのでしょうね。
ソチの選手村に入らず、ホテルに滞在していた事も連盟との癒着。
「選手村で町田君と同じ部屋で町田君はぴりぴりしていてお互いに話さなかった」と
インタビューでウソをいい、優勝した後は連盟の黒幕と優勝パーティに参加。
アマチュアスポーツしかも学生の身分でこれだけ作戦を練られるのはある意味
凄いですね。 健全な成長をしてきた青年なら、真摯に競技に取り組むでしょう。

羽生くんは、ミスのない演技を魅せてほしい。 それで採点が高くても納得がいく。

小林強化部長が今後しばらく無敵だろうと思う・・の発言に
はぁ??  空いた口が塞がりません。
そのようにISUと連盟が仕向けているのではないか。 こんなデタラメな採点をしていたら他の選手は、モチベーションを失うと思います。
 こんなことを言う暇があるなら多くの選手の育成に選手たちの保守に十分に力を入れてほしい。


投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 19時07分

ysさんに全て同意です。もともと、仙台でお世話になっていた先生に何の相談も無く連盟に誘われさっさとオーサーの元へはせ参じた計算高さから「この子は勝つためには何でもする強気な性格なんだなあと思っていたことが
日が経つにつれ現実化してきているのには舌を巻いてしまいます。ヨナも利己主義で性悪な人ですがあくまで外人なんで無視しますが(もう過去の選手でもあるし)同じ日本人選手としてはあの強烈な強気精神と嘘も平気で言えるところに強烈な拒絶感を覚えますよ。それぞれ好き嫌いはあって当然ですがあんなに計算づくで勝利勝ち取って満足していられるところが純粋なスケートファンとして、また、アスリートを尊敬しているファンとしては到底あの生き方には共感できないんです。

投稿: h | 2014年12月15日 (月) 20時31分

羽生選手、以前こんなこと言ってませんでしたか?

参加する選手、皆が最高の演技をして、自分もミスの無い最高の演技が出来て、それで優勝できれば良い。つまり、自分の実力が証明されることを望んでいるのです。だから、後輩が追ってきているのを知っていて、尚、高いレベルの演技をしようとする。

実際、演技を見ても、コンビジャンプで2回目は手を上げてのジャンプとか、フリー最後のスピンのすごさとか、他にも、フィギュア選手だった人が「難しい」という演目をやっています。そこがヨナとは全然違う。

ヨナと羽生選手は、スケートに対する態度からも全然違っていると思います。キムヨナはチャンピオンになると、浅田真央を笑いものにするテレビにも出る有様で、テング状態。
一方、羽生選手は、チャンピオンになっても尚、上を目指し、引退後はプロとして母親に恩返ししたいと考えて居ます。

いくらでも、勘ぐることは出来ますが、あの、大震災を経験した彼だからの、ひたむきな情熱を、私は信じたいと思います。

ヨナとオーサーの中は、破裂しています。それがどちらの理由かは、真摯にコーチして点の取れるプログラムを組むオーサーと、テングになったヨナとを見れば、明らかなような気がします。

それと、よれよれだった中国大会の点数、ちゃんとジャンプ転倒の5点引かれていますし、まあ、後は、彼だったら無傷だったらこれくらいやれるという審判のおまけがあったように思います。でも、ヨナのようにシングルジャンプで加点なんてのは無いように思います。

投稿: sattu | 2014年12月15日 (月) 20時41分

YS様

そうですよね!?ううっ、うわーん(号泣)

NHK杯も、エキシが「花が咲く」で用意されてて、デジャ・ヴなシチュエーションでした。羽生が出なきゃ成り立たないプログラムを前々から準備できちゃう不思議、ね。

ああ、選手たちが鈍感でありますように…

宮城閥は嫌いだぁ W大も大っ嫌いだ。何が「三大大学」だよバーロ!!

ごめんなさい、言い過ぎました。

投稿: 笑顔 | 2014年12月15日 (月) 20時45分

羽生選手は、お母様が直接オーサコーチに合って綺麗な4回転を学ばせて欲しいとお願いしたんですよ。
熱心に頼むお母様の気持ちに答えたと何かで読みましたよ。
奈々美先生ともエキシビションの振り付けで、楽しそうに話している動画を見ました。いやアイスショ‐の振り付けだったかな?ソチで金メダルを取ったのを、テレビで見ていて泣いていたそうです。
羽生選手のスケート靴、今でも奈々美先生の御主人が研磨しているそうです。
とても信頼しているそうです。培った絆は簡単には切れないそう感じながら読んでいました。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月15日 (月) 21時10分

sattu 様

>あの、大震災を経験した彼だからの、ひたむきな情熱を、私は信じたいと思います。
私も(我が家も)東日本大震災の被害を受けました。
原発事故にも影響を受けたエリアです。
羽生くんの家は、仙台の山側の公団で建物の亀裂は受けたもののすぐに復興工事をして、そのまま住める状態になりました。 さも、家が倒壊したようなことをインタビューで語るウソは、同じエリアに住む者は気付きます。 彼のお母さんの実家が海側で被害を蒙った事は理解できますが。 それに羽生くんは練習が思うように出来ないと言ったのもウソで連盟側の対応でリンクは用意されました。
大震災を隠れ蓑にいい子ぶっていますが仙台から東京に家族で引っ越しして
都合のいいときに大震災を利用するのは、偽善者ではないでしょうか。
元高橋選手、浅田選手たちが神戸でチャリティを開き、寄付した行為とどう違うのでしょうか。

>参加する選手、皆が最高の演技をして、自分もミスの無い最高の演技が出来て、それで優勝できれば良い。つまり、自分の実力が証明されることを望んでいるのです。だから、後輩が追ってきているのを知っていて、尚、高いレベルの演技をしようとする。

それは、どの選手も同じ思いでしょう。
浅田選手は、記者会見で「キムヨナ選手が参戦しますがどうしますか?」と、
浅田選手は「キムヨナ選手だけでなく、どの選手もみんながんばりましょうという気持ちです」と。

羽生くんだけが、立派なことを言っているわけではありません。

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 21時11分

h様、笑顔様

私も羽生くんの「花が咲く」をエキシビションで演じるたびにシラケるのです。
茶番に見えて、被害を被った人々の心を利用している感がして
彼の演技が始まる前にTVを消します。

ちなみに
昨夜のファイナルの視聴率が15.04%

今年の埼玉アリーナの世界選手権浅田真央郵相時の視聴率が33.6%

人気は圧倒的に浅田真央です。

浅田真央人気を羽生くんに移動させる連盟とマスメディアの必死さを感じます。

人気は、観衆が正直ですね。

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 21時27分

フィギュアはリンクの中だけで勝負がつくスポーツではないし、その中で頭をとる為には汚いものも敢えて飲み込む。くらいの覚悟がないとダメなんでしょうね。ゆづくんは、天使の仮面を被せられた野心家。そのギャップもまた魅力ですよ。

不器用なダイマオをこよなく愛してきましたが

投稿: 冷静に | 2014年12月15日 (月) 21時29分

上記のコメントの訂正

>今年の埼玉アリーナの世界選手権浅田真央郵相時の視聴率が33.6%は、

今年の埼玉アリーナの世界選手権浅田真央優勝時の視聴率が33.6%に訂正します。

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 21時30分


ショパン・バラード1は
真央ちゃんの2010-2011EXが最高に美しいです。
気高く見惚れます。

投稿: an | 2014年12月15日 (月) 22時02分

わたしは羽生選手の演技大好きですよ。

実力もあるし、向上心もあって、勝負にも内容にもこだわる姿勢好きです。

ファイナルフリーの演技素晴らしかったです!
これからも応援してます。

投稿: りあ | 2014年12月15日 (月) 22時04分

全部羽生選手オタオチスレに書いてありましたよ。
書いてあることはアンチスレからですね。

それにしても、一人の選手に対する執拗な迄の攻撃は頂けませんね。
たとえ自分が嫌いでも、ここのブログで私生活迄公表するのは如何かと思いますよ。
全部羽生選手アンチスレで読んで来ました、どおりで羽生選手をこき下ろす訳だわ。
ここでアンチ羽生選手を増やす為?なんかもうどうでもいいですわ。

所詮アンチじゃんYSさん、嫌いなら嫌いでも構いませんけどね。
あ、私、反論は受けないので。 バイバイpaper

投稿: ゆんゆん | 2014年12月15日 (月) 22時16分

表彰式で君が代が流れたのに嬉しくなかったのは初めてです。日本人なのに不思議ですね。。中国杯の順位も、NHK杯はアボットが4位で本当なら羽生君じゃなくてブラウンがファイナルへ進出だったのでは?とか、いろいろな?が重なって…。羽生君のことは嫌いじゃありません。中国杯のSPまでは、高難度プログラムに挑戦する姿に偉いなぁと思ったし、キムヨナとは違う!とも思って応援していました。中国杯のあの事故から私の気持ちは変わってしまいました。今シーズンは真央ちゃんがいなく、採点にイライラすることなくスケート観れると思っていましたが、男子の採点にもう疲れてしまいました。オリンピックよりも世界選手権の方がフィギュアスケートにとっては大切な大会なんじゃないかと言ってくれた町田選手が、世界選手権で完璧な第九を演じ、金メダルをとれることを願っています。あと、織田君がせっかくいるのに、わざわざ男子のときに佐野の解説…本当にやめてほしいです。回転が回りきってるかとか、ルッツのエッジとか、大事な部分の解説は一切なし。織田君と大違いですね。

投稿: マーム | 2014年12月15日 (月) 22時52分

>全部羽生選手オタオチスレに書いてありましたよ。
>書いてあることはアンチスレからですね。

いいえ、私はどこのブログ主さんへも行っていません。
個人としての意見です。

執拗な攻撃をしているつもりもありません。
選手としての「人格」を問うているのです。
日本を代表する選手なら、しかもトップアスリートならば
ウソは一番卑怯です。

選手として、共に戦っている選手と同じ土俵で正々堂々と競技し、公正なるジャッジのもとで(ここは羽生くんには関係なく組織に対してです)戦ってほしいそれだけです。

投稿: YS | 2014年12月15日 (月) 22時55分

ファイナルの羽生選手、素敵だなと思いました。元々、羽生選手のジャンプは好きでした。今回はジャンプ以外も上手いなと感じました。選手の性格はどうでもいいです。採点への不信はありますが、頑張っている若者には心から応援します。
ちゃんちゃん様のコメントに全面同意です。

投稿: ちょも | 2014年12月15日 (月) 23時03分

嘘と言うのは、片方から聞いただけでは信用する事は出来ません。

人格を問うあなたが、その人格を攻撃している事に、気がつきませんか?
アンチスレに書いてあった事そのまま、あなたが書いているのが偶然にも同じ、そんな事があるんですね。
採点は私も?と思うところはあります。
羽生選手は常に堂々と戦っていますから、後は公平に採点される事だけです。


ちゃんちゃんさま
全文同意致します。

投稿: ゆんゆん | 2014年12月15日 (月) 23時29分

羽生くんのファイナルのフリーはよかったと思います。良い演技のときに良い採点がでる、当たり前のことが、される選手されない選手のいることが問題だと思います。
羽生くんがオーサーについてから冷めた目で見るようになっていますが、ロンドンワールドのフリーやファイナルのフリーは、やっぱりやるなあと思いました。
オーサーにとっては、黒歴史を払拭する駒が羽生くんで、真央ファンの私としては、あんなオーサーの名誉回復とスケ連の優等生にされちゃってる(点を上げればあげる程、高難度に挑み正当化しようとしてるのが、スケ連にとっちゃ、愛いヤツよ、みたいな。)のが時にいらっとするんですけどね。

投稿: さくら餅 | 2014年12月15日 (月) 23時52分

このインタビューを見て、羽生選手にとってのフィギュアスケートは「他人と競うスポーツ」なのかな、と思いました。松岡さんの首へのメダル掛け、最後の織田君への突っ込みには、相手への配慮が感じられません。ソチでのメダリスト会見が「被災者会見」に様変わりした様子とともに、嫌悪感を抱いてしまいました。

https://www.youtube.com/watch?v=XYDC16slEV4

投稿: ゆき | 2014年12月16日 (火) 00時01分

うちの連れ合いは、「金はどこから出たんだろう。復興予算かな?」ってのたまいました。まあ、もちろんジョークですが。

それほど復興のシンボルとして震災被害を最大限に利用。まあ、あざといなあと思いますけど。
でも、本当に本物の伝説になってくれれば、ライバルたちも浮かばれるというものです。だから、とことん難しいプログラムを、羽生にしかできないとみんなが認めざるを得ない演技を、やり遂げてほしいと思います。

お涙ちょうだいの編集とか、逆に選手を貶める報道とか、そういうものに惑わされずに演技を観ましょうよ。選手自ら語る言葉、実行していること、表情などから、彼らの歓喜や葛藤、驕慢や失意、いろいろ読み取れますよね。
でも私個人としては、YS様やh様同様、嘘つきは最も不快です。嘘ついてでも勝ちに行く、というのは若者のやることじゃない気がして…。そうやって人を出し抜くことが快感だと思う人間は・・・、健全な精神は健全な肉体に宿る。でも、健全な肉体に健全な精神が宿っているとは限らないのでは、アスリートの価値が半減しますよね。

投稿: 笑顔 | 2014年12月16日 (火) 00時43分

コメントの大半は所詮、羽生アンチの集まり。
馬鹿馬鹿しい。吐き気がするわ・・・

投稿: sorayoshi | 2014年12月16日 (火) 04時00分

羽生くんのキスクラでの異様なハイテンションに吐き気がしました。。。

あのパフォーマンスは好き嫌いが分かれますね。
羽生くん自体、もの凄く好きな人ともの凄く嫌いな人に分かれるタイプですから。

好きなものを好きだと言うように
嫌いなものを嫌いだと言って何が悪いのか分かりません。


あの演技に感動した人がいれば、全然感動しなかった人もいるんです。
でも、それは素直な気持ち。

最初から批判してやろうなんて思ってません。
演技を見た結果特に感動はなかっただけです。

あの演技は1回見れば十分。
全日本もきっと優勝するでしょう。
世界選手権でもきっと金メダル獲るでしょう。
スケ連の眼鏡おばさん曰く「しばらく無敵」らしいですから。


投稿: ユリア | 2014年12月16日 (火) 04時30分

ユリアさま

>スケ連の眼鏡おばさん曰く「しばらく無敵」らしいですから

私もこれにはムカつきましたannoy彼はどんな演技でも高得点が貰えるということが、これではっきりしましたね。

高橋選手がいなくなった男子フィギュア、新たな気持ちで楽しむつもりで見始めた矢先に、ぶち壊してくれる発言。

○本といい、岡×といい。スケ連の女どもって、ろくでなしばかり!今回のことは高橋さんには直接関係ないけど、殆ど彼らに守られることがなかったことを考えると腹が立って仕方ないthunder

羽生選手の扱いだって、高橋さんの時との扱いの差をあからさまに見せつけられて、不愉快極まりないですよ。そんなに五輪金と銅て差がなくてはいけないの?

新聞一つにしたって彼が一面に出たのはバンクーバーのSPとFSの時くらいなのに。世界選手権やファイナル優勝でも一面ではなかった。なのに一方はGPシリーズの時もいちいち一面ですもんねdash

彼リスペクトも羽生選手にすり替えられることはザラ。もう、うんざりです。選手の演技を見るのは好きなのに…weep

現にコフトゥンもアボットも滑るのが嫌になって来たと胸中を告白しています。解る方にはお解りになるはずです。ISUは胡座をかいてる場合ではないのです。

投稿: 英子 | 2014年12月16日 (火) 06時45分

追記です

今日のミヤネ屋

>凱旋!羽生&天野氏

??

今朝のグッモニ

>フィギュア羽生二世 世界で金!!16歳の素顔

早速来た「すり替え」。昌磨君は高橋さんが憧れだっつーの!いい加減にしろsign01annoypunch

投稿: 英子 | 2014年12月16日 (火) 07時05分

おはようございます。

英子様、宇野選手だけは羽生選手と絡めないでほしいと心の中で祈っておりましたが、やっぱりですか。
GPS&GPFで、もうフィギュアスケートを見るのはほとほと疲れました。
羽生選手を批判するつもりはありませんが、演技を見たいと思わなくなりました。これからは好きな選手だけ見ることにします。でないと、長年好きだったフィギュアスケートが嫌いになりそうです。
羽生選手を含め、日本の選手海外の選手を問わず、これからも素晴らしい演技をしてほしいです。それだけです。

投稿: くまおまま | 2014年12月16日 (火) 09時26分

おはようございます。

英子様
>凱旋!羽生&天野氏
今日のミヤネヤの天野氏ってノーベル賞の、ではないでしょうか。
ノーベルの文字がなかったので解りませんが
羽生選手と一緒だと あの天野氏?

昌磨選手の憧れは高橋大輔さんなのは知られています。
二世って呼ばれたくないですよね。
これから羽生選手と競っていくわけですから!

怪我以後の羽生選手の試合後の号泣だったりファイナル後のハイテンションは好きではありません!
らしくなかったし、今まで見たことがないです、どの選手でも。
チャンピオンとして、と常に言っているのに品が感じられなかった(`ε´)
これまでは周りが~大人の事情が~ でしたが
もう大人ですし引きました。

採点とハイテンションぶりは別として
日の丸が上がるのは嬉しいです!

投稿: an | 2014年12月16日 (火) 09時35分

羽生選手について色々いわれてますが・・・、オーサーコーチについてる特定の選手が高得点になったり優勝したりするという事があるとするならば
選手が悪いのではなくて、そういう悪しき習慣を作ってる組織・・・、ISUや審査員、日本スケート連盟が悪いというか改善されなくてはならないのであって、選手を責めるのは、違うと思います・・・。選手はその組織の中でしか活躍、活動や試合に出演する事はできないわけですから・・・。
羽生選手はスケートが大好きで常にもっと上を目指して努力してるわけだし
これからも金メダルを取る実力も充分ある選手だと思います。でも、この問題のある組織以外で活躍活動する場所はあるでしょうか・・・?
浅田真央さんも他の選手も同じで被害者だと思います・・・。
もしかしたら韓国とキムヨナ選手が、その悪しき習慣をつくったのかもしれませんが・・・。IOCや審査員や日本スケート連盟が改善されない限り問題は解決しないと思います・・・。羽生選手に対して好き嫌いはあるかもしれませんが・・・
羽生選手ばかり悪く言うのは違う気がするのですが・・・。

投稿: 匿名 | 2014年12月16日 (火) 09時46分

>>黒猫さん

何を言ってるのでしょう?はむしろこちらのセリフです。

私は「乏しい知識をベースに外野がとやかく想像に想像を重ねてアレコレ語ってもしかたない」と言っただけです。外野ではない当事者であり(チームの1人であり羽生選手を良く知る人であり)専門家でもある青嶋氏の意見は、もちろん私は意見の1つとして羽生選手やオーサー氏らの意見と同様に尊重しております。

私の「凄いモノを観た」「外野がとやかく言ってもしかたない」は「自由闊達な意見交換」のホンの一意見です。コピペして記事にまでして一体何をそんなに必死になっていらっしゃるのでしょうか?というのが素直な感想です。どこまでもご自分を優先させたいということでしょうか?さすがに呆れてしまいます。「自由闊達な意見交換」は嘘なのでしょうか?いい大人なんでしょうから、ご自身の言葉にはもう少し責任を持っていただきたいところです。

ただ、個人的見解ですが、青嶋氏は現場にはいなかったという意味で半分外野でもあるとも思っています。特に青嶋氏が実際に現場で羽生選手を診療したわけでもないのに断定的で一方的な見解を述べていること(個人的な考えですが、まっとうな医療従事者なら実際に診療もしていない症例について断定的で一方的な見解を述べるなんてことはまずしないと思う)、また、チームの一員でありながらチームの決断とは異なる見解を(同意や許可なく?勝手に?)単独で公開している(様にみえる)こと(ある意味、これは責任逃れや無責任にみえる)、この2点には私は多少の疑問をいだいています。青嶋氏にはその後チームの一員として知り得た現場での決断に至る詳細と、それを踏まえた上での再見解を可能であれば語って欲しいところです。

ついでですが、羽生選手のNHK杯出場について黒猫さんを始め少なくない人達が苦言や疑問を呈してしました。それならば羽生選手のNHK杯出場を看過した青嶋氏については黒猫さん達は一体どう考えているのかもお伺いしてみたいです。NHK杯出場についての当事者としての青嶋氏の見解も個人的には知りたいところです。

投稿: レインメーカー | 2014年12月16日 (火) 10時05分

皆さん、まずは「グランプリファイナルのショートとフリーに絞って」、「羽生選手が他の5選手と比較して不当にアゲられているかどうか?(他の5選手が羽生選手と比較して不当にサゲられているかどうか?)」を議論したらいかがでしょう?ここはグランプリファイナルの記事のコメント欄ですし、今のままでは議論が散逸し過ぎています。

今回のグランプリファイナルの採点において、いちいち過去の浅田選手や高橋選手のことを持ち出す人がいらっしゃいますが、「今回、羽生選手が他の5選手と比較して不当にアゲられているかどうか?」の議論に「過去、浅田選手や高橋選手が不当サゲられていた?」は全く関係ありません。それはただの感情論です。感情論もときに結構ですが、感情論で採点を語るのは公平なジャッジではありません。ISUがどうのこうの言う前に、今回のグランプリファイナルの採点にいちいち過去の浅田選手や高橋選手を持ち出す方々の方こそが、アンフェアで不公平ジャッジそのものだと思います。

皆さん、「今回、羽生選手が他の5選手と比較して不当にアゲられているかどうか?」を浅田選手、高橋選手、NHK杯、中国大会、スケ連、ISU、オーサー、羽生選手の人格、震災などなど抜きで、「公平」に検証してみたらどうでしょうか?公平にジャッジできる人、ここにはいなんでしょうか?

まずショートですが、私にも素人考えが許されるのであれば、羽生選手のSPの得点はまあまあ妥当と思っています。他の選手との比較を一言で言えば「低難度プログラムのノーミスと高難度プログラムの些細なミスの違い」でしょうか。羽生選手はカウンター+3A+イーグル+チェンジエッジなどのジャンプの工夫や多くのディフィカルトターンを組み込んだステップの工夫など盛りだくさんの加点要素をプログラムに組み込んでいます。JSPORT4でやってたフィギュアスケートラボ改正ポイント編とかも見てグランプリシリーズに臨んだんですが、羽生選手は誰よりもステップやスピンもきちんと確実にレベルアップの手順を踏んでいると思いました。また、黒猫さんも仰っていましたが今シーズンの羽生選手は少なくともSPにおいては格段にステップが向上しており、他の5選手と比べて勝ることはあっても劣ることはない「魅せる」ステップになっています。当初の予定通り4Tを後半に、イーグル+3A+イーグル+チェンジエッジを前半に持ってくれば、100点越えしても不思議でないプログラムだと思います。

投稿: レインメーカー | 2014年12月16日 (火) 10時23分

9時46分に投稿の匿名ですが
ニックネームはフィギュアーファンでお願いします。

投稿: フィギュアーファン | 2014年12月16日 (火) 10時25分

〈今回、羽生選手が他の5選手と比較して不当にアゲられているかどうか?」を浅田選手、高橋選手、NHK杯、中国大会、スケ連、ISU、オーサー、羽生選手の人格、震災などなど抜きで、「公平」に検証してみたらどうでしょうか?

上記のレインメーカー様のご提案、尤もだと思います。
私は、レインメーカー様の様に理路整然としたコメントが出来ないのですが、今大会の競技内容に関しては、観た印象のみで語れば、羽生選手が優勝者だと思いました。

投稿: ぴいぽ | 2014年12月16日 (火) 10時58分

レインメーカーさん

>私は「乏しい知識をベースに外野がとやかく想像に想像を重ねてアレコレ語ってもしかたない」と言っただけです。

他の方々のコメントに対し、「乏しい知識」というのは、少々失礼ではないでしょうか?
ルール違反ではないですが、マナーについては、ちょっとどうだろうと思いました。

また今回の中国大会の件は、賢い羽生君も語っていましたが。
「一フィギュアスケート選手だけの話ではなくなってしまった」のですよ。
複数のスポーツ外傷医学の専門家が、疑問を呈していました。
(もちろん彼らは、ネット上の匿名の専門家じゃなくて、きちんと実名を出した専門家です)
日本スケ連も制度の不備を認めて、「これから改善する」とコメントしたのです。

そして、これも前に書きましたが。
怪我して苦しんでいる選手の映像を流すなんて、他のスポーツ中継ではなかなか見ない話。
つまり、金算段のために、アマチュアスポーツを運営し放送していく上での「モラル」が、崩れてしまっているのではないでしょうか。

フィギュアスケートでは、前からその傾向はありましたけど、今年はさらにひどくなった感を受けました。
浅田真央という“太陽”が今は隠れているので、フィギュアスケートは冬の時代。
その中で、唯一集客力(=集金力)があるのは羽生君だけ。
なので、こういう状況になってしまったのも、仕方ないのでしょうかね…。

どれもこれも羽生君個人に責任のあることではないので、彼に対して根拠のないアンチ発言をするのは、おかしいと思います。
でも、ISUやマスコミのあまりの奇妙なやり口に、怒りの矛先が、つい羽生君に向かってしまう人達も、いるのでしょうね。

投稿: カカオマス | 2014年12月16日 (火) 11時35分

すみません。
ちょっと極端に書いてしまいました。

>その中で、唯一集客力(=集金力)があるのは羽生君だけ。
を、
>とびぬけて大きな集客力があるのは羽生君。
に訂正しておきます。

投稿: カカオマス | 2014年12月16日 (火) 11時52分

確かにこれまでとマスコミの態度の違い、各局が羽生アゲには全面協力体制で統一されすぎていて気持ちが悪いですね、何と言っても浅田報道とは違いがありすぎて、真逆の報道ですよね、みんながアゲすぎて私が斜めに見てしまっているのでしょうか。

ファンが見た感じた得点がまるで反対なのがこの競技なのでしょうか?、だから皆さんヨナと同列に考えてしまうのでしょう、きっと昔からのフィギュアファンの目は節穴で、昨日今日騒ぎ始めたミーハーさんの目が正しいのでしょうね、そう考えるとルールの方が間違っているのでしょう、これからの選手はカナダ人でありISUに意見なども言える立場のコーチに付けば、それでルールも買える、日本人のコーチに指導を仰いでも世界のトップには行けませんか、オーサーなどはエッジエラーも回転不足も一言で次の試合から消えさせられたのです。

投稿: マルチ | 2014年12月16日 (火) 12時34分

レインメーカー様が
コメント欄を仕切られるのは理解できません!

投稿: an | 2014年12月16日 (火) 12時59分

今朝は大変失礼致しました。

「天野」とはノーベル賞の天野浩教授のことでしたか。なるほど、それなら「凱旋」は納得です。
「羽生&天野」なんて書いてあるから…紛らわしいったら(^-^;)だったら羽生選手&天野教授と書いて欲しいわ。

どちらも呼び捨てなんて失礼でしょ。その時点で既に敬意が欠如していますね。私おかしいでしょうか?

投稿: 英子 | 2014年12月16日 (火) 13時04分

れいんめーかー氏の目的というかミッションは、ここのコメント欄に混乱と緊張をもたらす事にあります。(絶対に、矛を収める事はせず、ひたすらに読む人をイラつかせ続ければOK)
いいご身分ですね〜〜。

投稿: syogetudo | 2014年12月16日 (火) 16時16分

羽生君、及び関係者は、中国杯での衝突で迷惑をかけた他国及び選手に、ちゃんと謝ったの?

 常に、被害者なんですね。

 駄目です、あれはちゃんと謝らないと。

投稿: 木陰の椅子 | 2014年12月16日 (火) 17時45分

>ユリアさん

>好きなものを好きだと言うように
嫌いなものを嫌いだと言って何が悪いのか分かりません。

いや悪いですよ。
悪口はいけませんと子供の頃習いませんでしたか?
嫌いなのは自由ですがネットで公言は慎みましょう。
それでなくとも匿名で一個人に嫌悪感を表明するのは卑怯ですよ。

投稿: ダン | 2014年12月16日 (火) 18時30分

>木陰の椅子さん

逆に謝なかったという根拠をお聞きしたいですね。
全国ネットで彼が頭を下げないと気が済みませんか?

投稿: ダン | 2014年12月16日 (火) 18時32分

テレビで言うなら、全国ネットでは利きませんね。笑い

 そうではなく、関係機関が書面で、各国連盟に出せばいいのです。其処に、6分間練習の持つ検討課題を提議すれば良いのでは?

      この辺で。

投稿: 木陰の椅子 | 2014年12月16日 (火) 19時12分

>木陰の椅子さん

なるほど、羽生選手は怪我したことによって各国の連盟に謝罪すべきということですね。
それとも、怪我したことではなく彼の事故によって時間が遅れたことでしょうか?
靴のボルトが外れた高橋くんと靴紐が切れた織田くんは、そのことによって後続の選手に「迷惑」をかけましたが、関係機関とやらが謝罪したのでしょうかね。

ちなみに私は羽生選手も、もちろん高橋くんも織田くんも、各国連盟への謝罪が必要とは全く思いませんが、謝罪すべきと考える貴方様が羽生選手が謝罪していない前提でお話をするのはなんででしょうね。
羽生選手の関係機関?に問い合わせたのですか?

投稿: ダン | 2014年12月16日 (火) 20時03分

好きなのも嫌いなのも自由です。

ここでは自由にコメントしたいと思います。

投稿: ユリア | 2014年12月16日 (火) 20時09分

ああうざい 失礼!

 多分、理解できないですよ。

 吾が子が怪我したとき、日本の伝統では、多くは母親が謝ります。つれあいにも、ごめんなさいと。

 不注意で起きたことを、先ず謝るのが善いのです。

投稿: 木陰の椅子 | 2014年12月16日 (火) 20時24分

>ユリアさん

繰り返しになりますが、嫌いなのは自由です。
ただそれを公言するのは慎むべきと言っているのです(せいぜい内輪のお友達に喋るくらいで留めるのが品性)。
自身の権利を行使する際は相手(この場合は羽生選手)の権利(人権)を侵害しないのが絶対条件です。
貴方には自由を行使する権利がありますが、それが匿名という絶対安全な立場から一個人を公に中傷していい理由にはなりません。
それに、論拠なく憎悪を人様のブログで垂れ流すのはそのブログ主さんの信頼を失墜させることになりかねません。


>木陰の椅子さん

私にどんな悪態をついても構いませんが(所詮私も匿名ですので。)、羽生くん個人を公に批判しておいて、それへの反応にうざいという中身のない言葉を返すしかないのでしょうか。
誰かへの批判を公言した以上、貴方にも反論が返ってくるのは覚悟してやるべきでしたね。

我が子が怪我をしたら親が謝るのが伝統??というのも微妙だし、そもそも謝罪を行っていない根拠に対する質問にもお答えがありませんね。
(ちなみに羽生選手はNHK杯の前に記者会見で謝罪しています。それで充分ではないですかね。)

投稿: ダン | 2014年12月16日 (火) 22時58分

ネットまで言論統制するのはやめてほしいですね。

称賛は大歓迎でも批判はダメなんて気持ち悪いです。
色々な意見があっていいと思いますよ。

投稿: ユリア | 2014年12月16日 (火) 23時30分

御酒でいい気持ちの時間でしたから、うざかったです。貴方に問いかけたのじゃないの。短く社会に問いかけました、前段で、選手を含む関係者は、あの件で先ず迷惑かけたことを詫びたのか、と。

 心配掛けて、ぐらいしか言ってないんじゃないの?そうではなく、発症させた当事者として、謝罪した方が、上手くいくのです。

 後段で。その意見を述べました。

 羽生批判ととらえたかったのね?ま、広義で、そうとらえることも可能です。

     以上ですよ。

黒猫さんも、随分と御寂しいのですね。でももう決して、御力になることはありません。ご機嫌よろしゅう。

投稿: 木陰の椅子 | 2014年12月16日 (火) 23時33分

>ユリアさん

論拠さえしっかり述べれば批判は良いのではないですか。
ここのブログもそうですしね。
例えば、プロトコルを読み込みそれを明示した上での点数への疑問は議論されて然るべきと思います。

しかし個人の嫌悪の感情は「批判」ではありません。
それは控えるべきですし(もし選手が訴えれば罪になるのではないですか。有名人は批判の数が多いのでいちいち訴えたりはなかなかしないでしょうが)、それを言論統制と捻じ曲げて解釈しようとするのは卑怯ではありませんか。
ご自身が名指しで悪口を拡散された時のことを、どうか想像してほしいと思います。
そうなっても、言論の自由だと許容できますか。
選手にも貴方と同じ人権があるのですよ。


>木陰の椅子さん

お酒で気持ちよかったというのはこのブログを見ている人にはなんの関係もありませんよね。
私はあの事故について羽生選手が各国連盟に謝罪したか知りませんし、おそらくこのブログを読んでいる全員がそうでしょう。問いかけても無駄なのでは。
謝罪したかどうかなんか知りたいとは思いませんし、なぜ貴方が知りたいのかわからないし、ましてや私たちに羽生選手が知らせるべきだとも思いません。
私たちに対しては、NHK杯の際謝罪したのですから(それすら私は「謝らなくていいよ!無事で何よりだよ!」と思いましたが。)。

投稿: ダン | 2014年12月17日 (水) 00時58分

あのパフォーマンスが苦手と言っただけで人権問題に発展するんですか…。
羽生くんのファンは大げさですね。
そんなに気にしなくていいですよ。

投稿: ユリア | 2014年12月17日 (水) 04時01分

>ユリアさん

何度おなじことを言ったかわかりませんが、嫌いなのは自由です。

悪口は人権問題です。大袈裟でもなんでもありません。
貴方のおっしゃった「吐き気がする」、ご自身が言われて平気ですか?
有名人ともなればそれに群がるアンチは膨大です。
それを大量に浴び続けて大きく傷つかないでいられますか?
これが他選手であったとしても、私は同じことを言ったでしょう。

しかし貴方があくまでも羽生選手に悪口を言いつづけたいのであれば、私にはこれ以上止める権利もないし、術もありません。
また、そこまで言う価値もないでしょう。

お続けになってください、ただしその行為にこれからも批判を受けるということ、また批判されるべき行為であることはお心に留めていただきたいです。

投稿: ダン | 2014年12月17日 (水) 09時35分

そうですね。
あなたに止める権利なんてないですもんね。
どんな感想でも自由に言いたいと思います。

投稿: ユリア | 2014年12月17日 (水) 11時35分

では、私が貴方にお訊きしたいのは前にも書いたこの2点です。

1 自由を振りかざし絶対安全な匿名という立場から一個人の悪口を公に書き込んで、その行為を恥ずかしいと思いませんか?

2 ご自身が、顔も実名もわかる状況で「吐き気がする」などと悪口をネットに拡散されても平気なのですか?


1について、恥ずかしいと思われないのでしたら、もう貴方はそういう人間だということでこれ以上申し上げることは何もございません。
2について、もしも羽生選手に問題があるのだから羽生選手は中傷してもいいと思われるのでしたらそれは羽生選手がきらいな人の主観に過ぎないと思いますし、
貴方自身はいつ誰が見ても問題なく好感を持たれる人間だという自信がおありなのかお訊きしたいですね。

投稿: ダン | 2014年12月17日 (水) 12時47分

ネットはそうゆうものです。
批判にいちいち目くじら立てていたら生きていけませんよ。
羽生くんだって自分で検索してるみたいだから
そんなの承知の上で見てますよ。

批判されない選手なんていませんから。

あのパフォーマンスは苦手です。それは変わりません。
ただ、苦手=悪口と短絡的に捉えるあなたも相当大げさな
人だと思います。

ふ~ん、苦手なんだそうゆう人がいてもしょうがないね
で片づけてください。

誰も羽生くんが『嫌い』なんて言ってません。
自分の解釈で勝手に決め付けないでください。

あの大げさなパフォーマンスと仕草が苦手だと言っただけです。
今回のプログラムに感動しないと書いただけで本人を批判したことになるなんておかしいでしょ。
そんなこといちいち指摘されたらなーんにも言えません。
羽生くんの批判は許さない!とばかりに
ネットのコメントをネチネチ攻撃してるあなたも気持ち悪いです。

投稿: ユリア | 2014年12月17日 (水) 14時35分

純粋にフィギュアスケートファンですが、今までのように華があって素敵な世界ではなくなってきてる感じがして嫌です。現実我が家では羽生選手が出ると<嘘くさい>と言って背を向けてしまう始末です。何もかもが嘘くさいと!今はライバルと呼べる選手がいない時代なので暫くは羽生劇場に付き合うしかないですが、幸いジュニアたち素敵な選手に目がいくので良かったです。ジャンプだけでは魅了されないファンが多いと思いますので宇野君の表現力が今後楽しみ!(先日のフリーも宇野君の演技の方が感動しました)とにかく、あからさまな八百長みたいなジャッジどうにかして頂きたいものです。

投稿: 凛 | 2014年12月17日 (水) 16時11分

あの羽生君のキスクラでの行動は、普段とは違ったので、はじめ私もビックリしました。
でも、あの怪我を乗り越えての、あの演技だったし。
バルセロナまで来てくれたファンへの、感謝の気持ちもあるんだろうなと。
それで私は、微笑ましく思いました。

ネガティブな感想を抱いた人達もいたのですね。
うちの旦那は面白がって、しばらく真似していました(笑)。

どんな感想を抱こうと自由というか、それは当然、他人にはコントロール不能です。
でも、よく、面と向かって言えないようなことは、ネットで書かないのがマナーって、言われていますよね。
あまりに度を越した表現だと、その人自身の品性が疑われてしまいます。

ネットの言葉って、意外に影響力があるように思います。
実は私も、いわゆる羽生君アンチのコメントを目にして以来、羽生君の言動に対して、ほんの少しですが、疑いの気持ちが生じてしまっていました。

でも、中国大会での事故後の羽生君を見ていて、命懸けでフィギュアスケートをやっていることには、全く嘘がないのだと感じました。
あの時の羽生君の行動すら、嘘だとか演技だとか、わざとらしいとか言う人さえいるでしょうが。

ああいう状況で嘘はつけないし、嘘だったとしても、もはやそれは真実。
そういう意味で、本当に凄いものを見てしまったと思っています。

ただ、同時に、何度も書きましたが、運営側の問題点も、あらわになったわけで。
それはそれで、おかしいと言いたい。

でももし、運営がきちんとしていて、速やかに対処されていたら、あの魂をさらけ出した羽生君を見れなかったわけで…。
複雑な心境ではあります(笑)。

投稿: カカオマス | 2014年12月17日 (水) 17時19分

♡I love Ashley Wagner♡

         
        → →  ★゜・。
      /    →       。
    /    ・゜   ゜     ・
   ☆   ・゜   ★  ↓   ↓
   ↑  ☆゜       ↓   *
   ↑    \ 。←。・    。
   ♡   ・。。       。・
        ☆゜・。。。。・゜  

    彼女・ジャンプの回転が時計方向と同じ♡
               新鮮なのす。

★・゜゜・。 。・ ゜☆゜・。 。・ ゜゜・。 。・゜☆

  1927-1936年(実物は見たことないけど)・ずっと大昔の伝説の大スター・ソニア・ヘニー穣に似た現代の庶民性・明るさ・親しみを合わせもつ・だけど君は君。女優になれる美しさ。1982年の世界チャンピオン、エレイン・ザヤック選手と同じ飛び方のジャンプも同じ。トップの前の第2グループから・エレイン嬢は後ろから金を勝ち取ったすごさ。Ashley再現だわ。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月17日 (水) 18時02分

"ハエは鼻から口へ口から耳に移動しながら人をなめまわす"
マークトゥエインのあまり知られていない「ハンク・モーガンの冒険」という名作から。どんな固い鎧兜の騎士も・取るに足らない生きものに敗北させられる。結局かゆくて自慢の鉄の服を脱ぐの。
→これを美しいすぎる指摘(つまりののしり)としても面白い。intermisionはトイレ休憩・長い音楽劇には必要。
素敵な北欧のムーミン童話を想いだしてほほえむ。少女ニンニが悪口にいじめられ・自己主張する中で・消えかかっていた身体が元の姿をとリ戻すお話。
うんうんちくちくが間接的にあり・童話っていいな。実は作者のトーベ・ヤンソンさんも嵐が大好きだったそうです。ハエって可愛い・悪口でないよ・僕の前世はきっとハエ・いいえそれ以下の美しすぎる・透明のハエトリ神だったと思うし。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月17日 (水) 18時15分

>ユリアさん

事実を自分の都合いいように塗り替えないように。
「好きだというのはいいのに嫌いと言うのはダメなんですか?」と初めに書いたのはユリアさんですよ。
それに対してわたしは、批判は自由だが「吐き気がする」「嫌い」といった暴言は控えるようにと前から何度も答えているのです。

「ネチネチ攻撃してくる」って、「ここでは自由にコメントしたいと思います。」とご自身が書いてませんでしたか?
選手を嫌いとか苦手とか吐き気がするとか言うご自身の自由は振りかざすのに自分への批判をさの自由を許さないというのは矛盾していますが。
自分はいいけど他人はだめだと?

あと私は羽生選手への誹謗中傷だけを許さないのではありません。
某SNSで安藤選手(特にファンではありませんが)が酷いバッシングをネットでされていたのを見かけた際にも同じようなことを書いたことがあります。
自分の意に沿わない相手だからといって、羽生オタとか決め付けて自分を正当化しないといけないのは、ご自身のやってることの正当性に自信がないからではありませんか?


ところで前出のわたしの2つの質問には答えられないんですかね。

投稿: ダン | 2014年12月17日 (水) 19時17分

三年くらい前から羽生選手を応援しています。
最近アンチというかバッシングがあるというのでネットをみてここにいるのですが…
点数の高い低いではなく、羽生選手の演技は素晴らしいと思います。良い子すぎる対応とかあったけど、普通に!できないよ!あんな対応。やろうとしてできるならそれは凄いと思う。普通は思うことすらないから。
なににもブレないで全日本も頑張ってほしいです。本当はゆっくり休んでほしいけど試合でしか(テレビだけど)見ることができないから。

投稿: みーちゃん | 2014年12月17日 (水) 23時49分

好きだというのはいいのに嫌いと言うのはダメなんですか?
と言ったのは羽生くんのGPFの演技についてです。

それさえも悪口になるのなら
もう何にも言えませんね~って言っただけです。

質問には前のコメントで答えてます。
何であなたに答えなくちゃいけないのかも意味不明ですけど(笑)
あなたも私に噛みつかないで普通にコメントを楽しめばいいと思いますよ。
いくら言ってもキリないですから。

投稿: ユリア | 2014年12月18日 (木) 00時29分

横から失礼。
>ユリアさん
「あなたの異様なハイテンションに吐き気がしました」って、相手に面と向かって言えるのですか?
まあ、私は、時と場合と相手によっては言うタイプですけど。
あの羽生君がそれに値するかどうかは、はなはだ疑問ですね。
「そこまで言うか?」と、私は思いました。

あなたの言葉を、ファンは悲しく思うだろうし、別にファンじゃなくても、言い過ぎている感じを受けるだろうと思います。

ダンさんに対して、絡むなと仰っていますが…。
ダンさんのような反応も、当然あると思いますよ。
あなたの発言は、御自分では「自由に感想を書いているだけ」のおつもりでしょうが、問題が多いですから。
論理の破綻が多くて、それこそ読んでいて私は気持ち悪いです。

反応されるのが嫌なら、2ちゃんねるみたいなところに、行かれたらどうかと思います。
無責任に言いたい放題書いて、反論されたら「スルーしろよ」と応じるのが、当たり前の場所に。

>ここでは自由にコメントしたいと思います。
>どんな感想でも自由に言いたいと思います。

勘違いされているようですが、ここはあなたのブログでも2ちゃんねるでもなく、黒猫さまのブログですよ。
黒猫さまは、「ルールとマナーを守りましょう」と、左上のブログポリシーに書かれています。
黒猫さまの次の記事を、あなたが読んでいるかどうかも疑問ですね…。

投稿: カカオマス | 2014年12月18日 (木) 10時25分

勘違いされているようですが、ここはあなたのブログでも2ちゃんねるでもなく、黒猫さまのブログですよ。

そんなのあなたに言われなくても分かっています。
当たり前のことを言わないでください(笑)

過剰に反応する必要はないと言っただけです。

投稿: ユリア | 2014年12月18日 (木) 15時36分

>ユリアさん

こちらの言うことに、「分かっています」を連発しながら、行動を見る限り「全く分かっていない」人に、リアルで出会ったことがあります(笑)。

あなたもそういう人みたいですね~。
最近、増えてるのかな。
そういう、人の話をまともに聞く気のない人。

ダンさんは、別に”過剰に反応している”つもりは、ないと思います。
それに、あなたに”反応する必要はない”と言われる筋合いもない。

そういう意味合いのことを、前のコメントで、書いたのですが。
「わかっています」と仰ってますが、どうやら御理解いただけていないようで…。

あなたは、気付いておられないみたいですが、他にも多数、何気なく失礼な言葉を連発しています。
わざとかもしれませんけどね。
どちらにしろマナー違反が目立ちます。
自由闊達な議論の妨げになってますよ。

これにも、また
>そんなのあなたに言われなくても分かっています
>当たり前のことを言わないでください
と返ってくるのかな…(笑)。

投稿: カカオマス | 2014年12月18日 (木) 16時05分

そうですね(笑)
何を言っても同じことの繰り返しになるのでもうやめましょう。


あなたもそういう人みたいですね~って決め付けている
あなたもどうかと思いますけどね~。

投稿: ユリア | 2014年12月18日 (木) 18時06分

>ユリアさん
決めつけではありません。
あなたのコメント自体が、すでに「そういう人」という証明になっているのです。
良く考えてみてください。

それに、何を言っても同じことの繰り返しになるかどうかも、わかりません。
それこそ、決めつけですね。
でも、あなたがもう、「やめましょう」と呼びかけておられるので、やめてあげてもいいですよ(笑)。

ただね。
やめたかったら、あなたが出てこなければいいだけなんです。
そのくらいは、あなたにもわかりますよね?

投稿: カカオマス | 2014年12月18日 (木) 18時30分

出てくるとか出てこないとかあなたもこのブログに訪問してる側な
のに変な言い方ですね(笑)

投稿: ユリア | 2014年12月18日 (木) 21時20分

そういう意味ではありませんので。
ところで、やめましょうと言ったのに、やめないのですか?
前言撤回でしょうか?
やはり、同じことの繰り返しではなかったですね(笑)。

投稿: カカオマス | 2014年12月18日 (木) 21時46分

"Gracie"         へへへ
    すて      いしー
     ・        ・
         G
      ♡      ♡     No1をめざそう。
         o l d     ぜひ来年の世界選手権で金を。
                   怪我をおしても君なら?

Sarah Hughes(2002 Salt Lake Olympic=winner)She was twin sister's competitors,too.Get Good position of Gold next year! Against accident like Hanue(ゆづ).

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月19日 (金) 11時46分

ユリア・バラディー、ユリア・ハマリはドイツの有名なソプラノ系歌手でした。最近ではリブニツカヤ。英語のjuly→7月からなら。初夏の素敵なお名前ですね。
語源がUranusのギリシア語なら・天王星の意味・天を意味して地上を支配する強い神様なのね。別ページで"韓国の当たり屋と金選手"を結びつけた・ショコラ夫人のようなかぐわしいコメントをする方をみつけてびっくり。このブログのすごさ・閲覧価値のある優れた視点・英語のジョークにいただき。緊急の災害など人の生命の限界は72時間が限度とか? Goden 72 hoursと呼ばれるそうです。反面人間の素晴らしいご意見は永遠の命を持つと・信じる僕はゆるやかな頭なの。今はご熱心なあまり・繊細すぎる投稿者も・いつかいなくなる。いつもさびしいと。否定はしません・何らかの学びが・お互いにあればあるといいですね。ちなみに1932年のロサンゼルス・オリンピックでバロン西(竹一男爵)という愛称の日本の華族が・馬術の障害飛越で金を取りました。当時敵対していたけれど・アメリカの観客は惜しみなく拍手を贈り・感動させました。むつかしいこと・ようわかりまへん。でもいいなと思う。この方は残念ながら硫黄島で戦死されました。でも日本人の名誉は・ライバルのアメリカ国民をも愛したことを・忘れません。江戸時代にはひとりで・お伊勢参りをしては・また戻ってくる犬がいたそうな("犬の伊勢参りの・平凡社新書・仁科邦男著")。黒猫さまのブログに参拝して・自分の故郷へ・僕もやがて大きくなって帰れるだろうか? いつも反省しつつ。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月19日 (金) 14時41分

長野県の別所温泉には"温泉珈琲"があるとか・たまらない珈琲好きのこちら。いつもチェーン店の付いてくる小さなパックのフレッシュをぶちまけてしまう・そそつかしさ。いつもうまくやろうと思うけど悲しい。
↑Gold嬢の記事で"You are so beautifyl like Peggy Fleming's grace."を入れ忘れ。ペギーは1970年代の上品な気高い選手です。"No fishes,without trying.失敗なしに・美しい獲物は無し・記事にファイトあるのみ。

皆さまはアメリカ映画"フォレスト・ガンプ"をご存じでしょうか? 中に○○小隊長が出て来る。両脚の無い脇役でも・精神の通路に不満を感じる主人公を・彼を助け立派に成功に導く。フォレストが船を買っても海老は取れず。
嵐の帆柱にしがみつき・小隊長がおまえなんか怖くない・どんと来い。不思議にも翌日から海老が沢山取れて彼らは大金持ちになるお話。
フォレストの母親が死ぬ前にゆうの。dieing is a part of life・死は人生の一部。邦題は"一期一会"。彼女はまたこうも人生はチョコレートの小箱・食べなきゃ中身はわからんと。背景の音楽もすてき・千と千尋の神隠しみたいな美しさ。最後は妻に先立たれたフォレスト。彼の足元からきれいな羽毛が・ひとひらと空に飛んでいくのね。このフォレストはかってのこちらの常連・タクチェフスカヤさんに似たさわやかさ。僕は感じた。"You talk to the wind,but the wind has nothing.I love it,because it has creativity."風と話しても無駄かも・何も持っていないから・でも風は好きだ。何も見えないけど・創造性を持っているから。主人公を助ける脇役の名前は無骨だけど・いつもさわやかな"ダン小隊長"。子供の頃は野蛮な時代で・ぼくらの街に大きな顔したガキ大将がいつもいた。子分が喧嘩すると・止めに入るの。相手が致命怪我をする前にね。ほどほどかな? 引き際を教えてくれるバカがいたの。頭の良いクラスの級長より・みんなの尊敬を集めて
どんなご指摘も伸びる栄養剤。Allways talking is a part of life,too"(死んでゆくことと話すことは・常に同じ人生の一部)と思う。人間の名誉とは何?
相手に小さな空間(壁に空いた小さなネズミの逃げ穴)を残すのも・美しいマナーと思う。大きなこと言へまんがな・わても過去に同じあやまち一杯。こうしていられるのも・神様のおかげ・この一言でんねんわ。英語はスルーしてください。わてのはいいかげん。人生と同じくからきしなの。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月19日 (金) 15時39分

やめてもいいですよ(笑)では。

投稿: ユリア | 2014年12月19日 (金) 20時34分

あら、やはりおやめになるのですね(笑)。
了解です。

投稿: カカオマス | 2014年12月19日 (金) 21時18分

了解(笑)

投稿: ユリア | 2014年12月20日 (土) 13時39分

↑その昔のロサンゼルス五輪で・西竹一男爵の優勝した時の愛馬の名前が"ウラヌス号"・これがすっぽ抜けました。地上を支配する神の分身として・大切なキー・ワードなのに。つつしんでお詫びと追記。男爵の最後は激戦地の硫黄島でした。彼の名声を惜しんだアメリカ軍が・投降を呼びかけても・決して出て行かなかった勇士です。このアメリカのどこに誰がいる? 情報力のすごさに・現代ははたして。どれくらいすごいのか・想像できません。北の独裁国家の情報網を○○できるのですから? 日本のすみずみにどんな・しかけが、ほどこされていることやら・おっかない・いえ。興味深いな。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年12月26日 (金) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/58246031

この記事へのトラックバック一覧です: 勝負の時:

« グランプリファイナルと衆議院議員総選挙 | トップページ | 恥ずかしい人達 »