« 5度目の五輪を目指すプルシェンコとヤマハのシティコミューター | トップページ | 去って行く人達 »

村上佳菜子の意気込みと成り行きに怯える人達

村上佳菜子は、第2回ベストエンゲージメント賞の表彰式で、『このままでは終われないと思った。晴らすまで頑張ります』と2014-2015シーズンへの意気込みを語ったようです。

そんな村上佳菜子に織田信成は変顔写真を集めた特製色紙を贈ったそうですが・・・麗しき師弟愛ということなのでしょう。

浅田真央をイメージキャラクターに起用している佐藤製薬は浅田姉妹を継続して起用することを決定し、9月に新しいTVCMを公開すると発表しました。

佐藤製薬「ストナシリーズ」イメージキャラクター 最も好きなスポーツ選手ランキング1位(※)の 浅田真央さんを継続起用

(2014.7.3 PR TIMES)

佐藤製薬株式会社(代表取締役社長:佐藤誠一)は、総合かぜ薬「ストナシリーズ」のイメージキャラクターとして、女子フィギュアスケート選手の浅田真央さんを継続して起用することを決定いたしました。また、真央さんの姉でモデル・女優の浅田舞さんも引き続き起用し、浅田姉妹揃ってのプロモーションを展開いたします。

フィギアスケートを通じて、“世の中を元気にする彼女の姿”と、かぜで苦しんでいる人々を元気にさせるという「ストナ」のブランドイメージが合致することから、2010年より「ストナシリーズ」のCMキャラクターとして起用。これまでに計10タイプのTVCMをお届けしてきました。また、2012年からは姉の舞さんも起用し、浅田姉妹の仲の良いやりとりで、より一層親しみやすいTVCMを目指してまいりました。

浅田真央さんは、今年最も好きなスポーツ選手ランキングで見事1位となるなど(※) 幅広い年代から人気があり、特に女性を中心に支持と共感を得ています。難易度の高いトリプルアクセルを何度も成功させてしまう確かな実力に加え、「明るい笑顔」と「親しみやすさ」を兼ね備えているのが魅力のひとつです。

浅田真央さんの1年間の休養発表以降も、彼女の明るい笑顔が日本を元気にしてくれると確信し、佐藤製薬「ストナ」は引き続き、浅田真央さん・舞さん姉妹をCMキャラクターとして起用することにいたしました。今後も生活者とストナブランドをつなぐ顔として、TVCMや店頭ツール、ストナ・オフィシャルサイトに登場し、プロモーション活動を展開してまいります。

なお、浅田真央さん・舞さん姉妹の出演する新CMは2014年9月に公開予定です。

(※)2014年4月の中央調査社調べによる

織田信成氏、村上佳菜子に変顔写真色紙

(2014.7.2 nikkansports.com)

第2回ベストエンゲージメント賞2014の表彰式が2日に都内の三越本店で開かれ、フレンド部門としてフィギュアスケート女子の村上佳菜子(19=中京大)、昨季限りで現役を引退した鈴木明子さん(29)織田信成氏(27)の3人が受賞した。

織田氏は日頃の感謝を込めてツーショットの変顔写真を集めた特製色紙を村上にプレゼント。「妹みたいな存在。触りすぎて怒られたりすることもあるんです」と笑顔で話した。現役続行を決めている村上は「このままでは終われないと(昨)シーズンが終わるときに思った。晴らすまで頑張ります」と飛躍を誓った。

2014y07m04d_090426564

特製色紙を送られ、笑顔の村上(右)。左から織田氏、鈴木さん

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

菅官房長官「韓国大統領の発言は極めて残念」 河野談話検証非難に

(2014.7.3 msn産経ニュース)

菅義偉官房長官は3日の記者会見で、慰安婦をめぐる河野洋平官房長官談話の検証を非難した朴槿恵韓国大統領の発言に対し「極めて残念だ。韓国政府は検証結果を冷静に見てほしい」と反論した。菅氏は「検証は国会の要請に基づくものだ。談話の作成過程の事実関係を明らかにするために、有識者が客観的に作業した」と強調した。

韓国大統領「信頼関係壊した」 河野談話検証を非難

談話合作の対韓ブーメラン効果 現代史家・秦郁彦

(2014.7.4 msn産経ニュース)

慰安婦問題に関する河野官房長官談話(平成5年8月4日)の作成過程についての内閣官房・外務省・有識者による検証チームの報告書が6月20日公表された。

≪検証結果に3種の反応≫

以前から河野談話の見直しを要望する声は高く、昨年11月の産経新聞世論調査では57・1%に達していたが、日韓関係の悪化を好まない米国の意向もあり、安倍晋三政権は見直しを断念、引き続き談話を継承すると言明した。

その代わり、談話作成までの日韓両国政府のやりとりを主とする事実経過を公文書に依拠して復元し、国民の「知る権利」に応えようとする作業を菅義偉官房長官の主導で行った。筆者も加わった5人の有識者委員は事務局が準備した原案を検分し、依拠した公文書も閲覧してそのかぎりで内容がほぼ妥当なものと判定した。

企業の監査役に似た役割を果たしたのだが、河野談話の見直しはしないという制約があるから、一切の評価、提言はもとより美辞麗句や傍論のたぐいも排し、事実の経過だけを淡々と記述する手法に徹しようと考えたのである。

それでも慰安婦問題は「イデオロギー的思考からくる説明体系」(ハンナ・アーレント)が乱立してきただけに、各方面から各種各様のリアクションが噴出するのは避けられまいと予想していたし、その通りになった。ここでは公表翌日の新聞論調を手がかりに、河野洋平氏を含む内外の反響を観察してみたい。私見では論調はおよそ3種に分かれる。

第1は、うんざり気分の反映か、「これで論争を打ち止めに」と呼びかける毎日、日経の棚上げ論、次は産経、読売の見直し必要論だが、3番目の朝日論調はややわかりにくい。「問題解決の原点に返れ」という社説の意味不明な見出しに始まり、「もっとも大切なのは元慰安婦たちの救済」とか「(韓国の)了承もなく、一方的に公表されるのは信義」に反する(傍点は筆者)と、韓国の新聞かと錯覚しかねないピント外れの提言に埋もれて「もう談話に疑義をはさむのはやめるべきだ」とあるので、河野談話護持論と知れる。

≪河野元長官の無責任な反応≫

筆者が錯覚したのは根拠がある。韓国の新聞各紙は予想通り強烈な否定一色の論陣を張り、中韓共闘や海外へのアピールなどの対抗手段を打ち出した。そのなかで、韓国外交部は「事実関係について個別に反論はしない」と静観の構えだったが、6月25日に発表した公式見解でも「(河野談話の)協議内容を公開したのは外交慣例に反し、非常識な行為だ」と苦情を申し立てるにとどめた。朝日が授けた前記の思いつきを借用したのかもしれない。

だが韓国政府は2005年8月に「国民の知る権利」に応じるとして、1965年の日韓条約に関連する外交文書3万6千ページを一方的に公開した前歴があることを付け加えておきたい。原点は「知る権利」の共有と言うべきだろう。

関連して見逃せないのは、ほかならぬ河野元官房長官の無責任としか言いようのない反応だろう。検証報告書で最も注目されたのは河野談話が日韓両国の「事前調整」(すり合わせ)の産物で、最終的に韓国大統領の内諾も得ていた事実だ。政治的妥協にせよ「日韓合作」と評してもよい。

最大の争点は、官憲による強制連行の有無であったが、韓国側は慰安婦支援組織の強硬な突き上げを口実に譲らず、事務レベルでは決着がつかなかった。「強制連行」の4文字を入れるのはかろうじて食い止めたが、最終的には河野氏の譲歩で「総じて本人たちの意思に反して」集められたという玉虫色の表現に落ち着く。

≪「大宣伝」が跳ね返るか≫

ところが、ぎりぎりの攻防は何の役にも立たなかった。韓国側が強制連行を日本側に認めさせたと国際社会に大宣伝したうえ、河野氏自身も談話発表に際しての記者会見で「強制連行の事実があったという認識か」と聞かれ、あっさりと「そういう事実があった」と答えたからである。うっかり口がすべったのか、そう信じ込んでいたのか、日韓和解のためには冤罪(えんざい)もかぶる覚悟だったのか。見極めはつきにくいが、「韓国と口裏を合わせ強制連行があったとし、日本人をおとしめた罪は許されない」と投書子(6月27日付産経)に責められてもやむを得まい。

それなのに河野氏がたじろぐ様子はない。6月21日の山口市での講演で「政権が談話を継承する以上、それ以外の発言は不規則発言だと(首相が)はっきり言わなければならない」(22日付朝日)と注文した。さしずめ産経、読売の論調は不規則発言(ヤジ)として扱えというのか。

折も折、ブーメラン効果を思わせるニュースが飛び込んできた。6月25日に122人の元米軍用慰安婦たちが強制連行、強制売春させられたとして謝罪と賠償を求め、韓国政府を提訴したのである。朴正煕大統領の直轄事業だったことを示す署名文書も、訴状に添付されているとのこと。続報を見守りたい。

(はた いくひこ)

Plc14070403070005p1

秦郁彦=msn産経ニュース

河野談話の検証結果が公開されたことで、日韓のすり合わせが明らかになりました。

これによって、河野談話の撤回を求める世論はますます広がっていくでしょうし、韓国側も慰安婦の強制連行を日本が認めたという根拠を失い、更に朝鮮戦争で売春を強要されたとして政府が提訴されるなど、苦境に立たされています。

今までの嘘が暴かれる日も近いのでしょうか?

一方でフィギュアスケートの異様な状況はいつになったら改善されるのでしょうか?

採点に疑問を持ったファンを恫喝し、反論されれば汚名を着せて抹殺しようと目論む。

これでは、他のスポーツのように自由な会話を楽しめず、フィギュアスケートファンは減るばかり・・・そうなれば競技そのものが衰退します。

言論の自由と恐喝を混同しているような人間は、しっかりと区別が出来るようにしていただかなければならないようです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

なんとしても車に乗りたい猫 海外おもしろCM トヨタカローラ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 5度目の五輪を目指すプルシェンコとヤマハのシティコミューター | トップページ | 去って行く人達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ちょっと危惧されるのが新参のファンの多くが
採点運用に関してあまり疑問を呈する人がいない
ってこと。特に羽生選手のファンは彼が金三冠
なせいかまったく採点運用に興味を示さないよう
に映ります。まるで彼の三冠はスケ連が今後私達
に採点に関してとやかく言えないようにするための
布石のように思えてきます。尤もこの先羽生選手
の順位によっては不満を言うファンも出てくるかも
知れませんが彼がこのままトップを独走すると採点
に対する疑問の声がどんどん萎んでいきそうで
危機感があるのですが考え過ぎでしょうか?
ちなみに羽生くんを責めているのではありません
ので、誤解しないで頂きたいです。

村上選手はやっと闘志漲る発言を聞けました。やはり
浅田選手・鈴木選手が抜ける今期を見据えて自分が
女子を盛り上げていかなければという責任感が出て
きたのでしょうか?そうであればいっそう頑張って欲しい
です。ですが彼女は国際大会ではジャンプがなかなか
認定されない面がありそこをどう改善していくかが鍵
でしょうか。

投稿: juju | 2014年7月 4日 (金) 11時40分

jujuさま、私もそう思います。

高橋選手のファンのブログのコメント欄に「フィギュアファンにも世代交代が必要」と投稿された例がありました。

誰のファンかは定かではありませんが、高橋選手のファンの方のブログに「喧嘩売ってるの?」と言いたくなる無礼なコメント…おおよそは見当が付きます。

そりゃ、高橋選手が試合に出なければ、ファン試合に行く機会も減るでしょうし、見に行く気もないですが(失礼な言い方でごめんなさい)。

もしそれが彼の、それも新参のファンの言い分としたら、いつからあなた方までが、そんなことまで決めるほど偉くなったのよ?って言ってやりたいです。

FaOI幕張では高橋選手のエントリーが遅れ、羽生選手や町田選手のファンの方が多かったせいで、彼のファンはアウェイ状態だったと聞きました。

でも、彼の演技後はそんなことは微塵も感じさせない大きな拍手でした。「世代交代」を唱えている一部の(○○選手のと思われる)ファンの方々はこれでもそう仰るのでしょうか?

スケ連は長年の功労者を粗末にし、踏み台にしたは良いけど、その代償はとてつもなく高い。早くそんな時が来れば良いとさえ思う今日この頃です。

私は大輔君が出れば、○○選手がいようと世代交代を言われようとアウェイであろうと行くつもりでいます。悪しからずm(_ _)m

投稿: 英子 | 2014年7月 4日 (金) 12時26分

第2回ベストエンゲージメント賞2014のフレンド部門で受賞した
鈴木さん、織田さん、そして村上選手。
仲が良いのはいいことですが、その3人になったのはなぜでしょう。
ツイッターで変顔して仲良しアピールされていたから、審査員の目に
とまったのでしょうか。
私は、あまり3人に限定した表彰式というのは、好ましくないと思っています。

昨年は「3姉妹」という仲良しアピールでしたが、そのアピールで
次に続く選手が入って行きにくい雰囲気ができていると感じました。
シニアデビューした選手もジュニアの選手も、温かく友だちの輪に
入れてあげるような雰囲気があると良いと思いました。

投稿: aki | 2014年7月 4日 (金) 12時36分

競技のみならず、新たなスタートを切る元選手・現役選手に素晴らしい出来事が沢山起こるとと良いですね。

ところで、韓国のささやきならぬ「つげぐち女将」、パククネが河野談話の検証を非難して、慰安婦強制連行の証拠は山ほどあるといったとか?

「証拠があるにもかかわらず」、内閣総理大臣経験すらない、「日本の」一代議士である「河野洋平」という人物の談話を、「韓国側が」錦の御旗にするのはおかしな事です。
「証拠~」のくだりで談話の内容に「重大な疑念」を、日本国民の一人として持ちました。
「談話」とやらの内容の正確性を、「韓国の言う」証拠の有無・虚実とあわせて「徹底検証」し、疑惑あらば「撤回」を我々「ひとりひとり」で政府に働きかけましょう。それぞれの意志と、考えで。

採点恭順派と同じで、談話検証すれば「日本人が不利になる」と、牽制する発言も出てくると思いますが、過去の事実は事実として受け止めれば良い話。
日韓基本条約を結び、多大な賠償を「すでに」行い、まじめに日本人は生活してきました。恐れず声を上げましょう。

投稿: 無明 | 2014年7月 4日 (金) 13時46分

最近、一部のスケーター達をタレントのような事をしてマスメディアに登場してますね。一見彼らが自発的に楽しんでいるように見えていますが、スケート界のためにと信じ連盟の意向にも従って率先して行動を取ってしまっているのではないですかね。連盟がスケーターをタレントにして売り込み話題性で引っ張りたい。そして今まで通り金銭面でも潤っていたい、そんな必死な野望が見え隠れします。ISUにとっても日本は金づる。2014年はISUや連盟の思惑通りのシーズンになりそうでつまらないです。

投稿: 雪ん子 | 2014年7月 4日 (金) 13時56分

競技スポーツとしての終焉を見た。
その名は<フィギュアすケート>・・・

投稿: アクセルフォーリー | 2014年7月 4日 (金) 16時53分

今回の各コメント 興味深く見ています‥

な~んかフィギュア界…
インパクト有ったもん勝ち‥目立ったもん勝ちみたいな感じが益々…
又、 jujuさまの前半部分はまさに同じで、私自身も徐々に口ごもらざるを得ない状態になって来てるような・・・

セルジオ越後氏みたく、何の策も講じてこなかった○○協会が悪い!
メディアはいい加減な事を流すな!等思った事を言えればいいのに‥と思う。

投稿: 小文字のk | 2014年7月 4日 (金) 17時53分

確かに羽生君はすごいです。認めます。
これからの4回転時代を引っ張っていくのは彼かと、、、

でも、体が音を奏でているような、大ちゃんの滑りは、やはり唯一無二のように感じるのですよね
何回見ても泣けてくる

この先、彼のようなスケーター出てくるんでしょうか、、、・゜・(ノД`)・゜・
大ロスから立ち直れない私でした


殿の滑りも好きでした
引退後のフィギュア選手の生き方の選択肢を増やしてほしいですし
フィギュアへの注目度をキープして欲しい
それが間接的にリンク存続を助けるだろうし

やはり応援してます

ですが、アクセルフォーリーさんがおっしゃられているように、競技としてのスポーツとしてのフィギュアは、、、

投稿: 冷静に | 2014年7月 4日 (金) 18時18分

黒猫様☆ こんばんわ

フィギュアスケートも

しばらくこのまま繰り返されるのでしょうか。。

ブーメラン族の仕業により昨今は特にひどかったと思います。

投稿: よもぎ | 2014年7月 4日 (金) 18時38分

黒猫さん、今晩は。
羽生選手は4T、4Sだけではなく、4Loにも挑戦し、スピンは男子では難しいビールマン、ドーナッツスピンもやり、トラジッションも沢山あるプログラムが出来る素晴らしいフィギュアスケーターだと思っています。
間違いなく男子フィギュアを牽引していくトップスケーターです。
でも羽生選手はインタープリテーションがいまいち感じられないんですよね。
こんなこと言ったら羽生選手のファンが怒るかもしれませんが、「パリの散歩道」この曲がかかっている間、「このプログラム、アボットやベルネル、高橋選手やアダム・リッポンが滑ってくれたらなぁ」とずーと思っていました。
2シーズンにわたって演じてくれましたが、私はハマりませんでした。
10代の選手なら羽生選手しか演じられないと思います。でも20代のベテラン選手が混ざるとインタープリテーションが「ガクッ」と下がる感じがしてしまいます。
特に中でも高橋選手は体がオルゴールなのか、中にオーケストラでも入っているのかと思わせるような滑りができるスケーターです。
高橋選手の演技は印象的なんですよね。
今は町田選手を応援していますが、私もかなり大ロスになってきています。

投稿: 三固 | 2014年7月 4日 (金) 19時35分

英子さま
見当がつくとか、○○選手のと思われる、などは、憶測にすぎませんし、伏字にしなければいけないような文言は思っていても書かないほうがよいように思います。
また、わざわざ高橋選手のファンのブログで世代交代云々というコメントを残すのは、愉快犯か荒らしである可能性も高いと思います。そうでないとしても、ごく少数の非常識な人と思いますよ。
喧嘩腰のコメントは、読むのがつらいものがあり、ファンのコミュニティでなら良いと思いますけど、この場ではもう少し抑えていただければ、と思います。
新参者とひとくくりにされては、ファンの方々も気の毒ですし、アウェイがどうこうとか、この場で書くのは、なにか違う気がします。
英子さまは、高橋選手や羽生選手がからむと、感情的になりすぎる傾向があるように思いますので、その手の話題のときは、普段以上に配慮するか、ファンのコミュニティでなさったほうがよいのでは、と思いました。

投稿: miya | 2014年7月 5日 (土) 03時08分

羽生くんにからめる話は人によってだけど神経質に捕らえる人がいるよね。冷やかしや中傷ではない疑問点のに。タブーにしてしまったらそれこそスケート連盟や特別な裏技が使える一部の輩の思うツボだと思うな。

投稿: まゆゆ | 2014年7月 5日 (土) 10時57分

私は第一に応援する選手が男子ではないので、ここまで客観的に見てるほうだと思うのですが、正直、羽生くんのファンは怖いです。褒め言葉以外は受けつけないし、採点と連盟とISUとオーサーは問題だという意見も無関心。まあ、最大に好きな選手が最大の賛辞と後押しを‘これら’から受けてるわけですから疑う余地もないのでしょうけどw 長年日本女子を応援してきた者としては彼が組織から受ける待遇と恩恵は羨ましいほどで(笑)
ただひとつ不可解なのは、ネガティブな発言はみんな高橋ファンと決めつけるところ。これはおかしいですよ。何でも決めつけられるから、高橋くんにもファンにも悪いし何にも言わないように、関わらないようになりましたよw

投稿: Milan | 2014年7月 5日 (土) 13時55分

羽生君の話題があやしくなってくると それがなぜ「愉快犯が荒らす」なんですか?。仮にですが羽生君は誰もが絶賛するような完璧な存在なんですか?。誰も羽生君の悪口なんか言ってないです。あくまで厳しめ意見のレベルですよ。別の選手のファンだって時には自分のお気に入りの選手に厳しい意見もします。 みんな心底フィギュアスケートを危惧しているんです。聞きたくない話題を阻止したいだけでしょうが 口封じはいけないです。

投稿: 武田夜子 | 2014年7月 5日 (土) 15時33分

なんだかなー。
miyaさまは、英子さまにご意見されているだけなのに。

話をふくらましたい方々がおられるようで。
miyaさま、お疲れさまです。

投稿: カカオマス | 2014年7月 5日 (土) 17時06分

Milan様の、「羽生くんのファンは怖いです。褒め言葉以外受け付けない…」
云々の書き込みには、かなりの違和感を覚えます。
それこそ偏見というものではないでしょうか?

ソチから若い新規のファンがたくさん増えていますが、とりあえずは色々な選手を知って、フィギュアスケートの楽しさを感じてもらうことが大切だと思います。
フィギュアのことを知っていく上で採点の問題などにも気づいて行くのでしょうし。

織田選手のツイ、笑ってしまいます(笑)
私は単純にこういうの大好きです。

投稿: やっこ | 2014年7月 5日 (土) 17時18分

羽生君ファンはやっぱり怖いよ。結束されたら面倒なことになりそうだしもう黙る。

投稿: まゆゆ | 2014年7月 5日 (土) 17時52分

まゆゆさんのコメントは、まるで「当たり屋」みたいだなあと思いました。
勝手に自己流解釈して、「こわいから黙る」とか。
ルールもマナーもあったものではないですね…。

投稿: カカオマス | 2014年7月 5日 (土) 18時05分

羽生君が嫌いなわけじゃない。ただ私はオーサーがしたことを忘れない。たとえ日本に金メダルを与えることができる唯一の人間だとしても絶対に許さない。

投稿: まゆゆ | 2014年7月 5日 (土) 18時05分

miyaさま

私はこれでも冷静に真実を述べています。それに私は○○選手と、はっきりは名前を出してはいないし決め付けてもいません。

これを感情的と言われては私は何も意見出来ませんね。別に罵詈雑言並べ立ててるわけでもないのに。あなたにそこまで言われる酷いコメントをした覚えはありません。

投稿: 英子 | 2014年7月 5日 (土) 18時27分

黒猫様、みなさま、こんばんは。

私はバンクーバー以後のにわかファンで、長年選手を応援してこられた方々からすると、ファンでいることのつらさや悔しさ、選手たちの流した涙の重さも十分わかっていないとお叱りを受けそうです。でも、バンクーバーで浅田選手が金メダルが取れなかったのはなぜなのかを知りたくて、考え続けて、フィギュアを見るようになりました。
そして、浅田選手以外にも日本選手はもちろんのこと、海外の選手たちにもがんばっていて素敵な選手がたくさんいることを知りました。

私は、そういった好きになった選手の一人として普通に羽生選手が好きですが、彼についている点は高いと思います。そして、彼自身も金メダルという結果はついてきたが、自分の演技はそこまでのレベルに達していないということを世界選手権前のインタビューで言っていました。羽生選手のファンにもいろいろな方がいるでしょうし、それはそのほかの選手についても言えることではないでしょうか。

英子さま
私はmiyaさまのコメントを同意しながら読みました。英子さまは高橋選手を応援する中で非常に悔しい思いを何度もされ、つらいこともたくさんあったのだろうと推察します。
けれども、こうしてフィギュアスケートを愛する者同士が内紛のような書き込みを続けていても、選手たち自身の望む状態(それは、すべての選手が公平に、平等に採点され、評価されることだと思っています)へはつながらないのではないでしょうか。
内心の悔しさを吐露したくなる気持ちもわかります。けれど、伏字にすればよいというものではないと思います。だから、miyaさまは「ファンのコミュニティで」と仰っているのではないでしょうか。その「ファンのコミュニティ」とは、もちろん、英子さまが応援されている選手のファンのコミュニティということだと思うのです。

差し出口をお許しください。失礼しました。

投稿: そのお | 2014年7月 5日 (土) 20時48分

羽生君ファンも、真央ファンも同じ。ついでに言えばヨナファンも。
そんでもって、ファンたるもの云々たれる。
仲良し、友達キャンペーンは日本の得意な所ですね(笑)
フィギュア界にもじわじわ浸食していますね。
そこに何とか距離をとろうとしているのが村上選手以外の現役と真央さんですね。
SNSやってるスポーツ選手ってそれだけで応援する気が失せる。(偏見ですねすみません)

投稿: わたしにいわせれば | 2014年7月 5日 (土) 23時36分

結局のところ、ニワカといわれる人たちのほとんどは羽生くんのファンなんですね。だとすれば、この競技の真っ黒な部分に傷つけられたこともなく、苦しむ選手たちを見てきてるわけじゃない。だから楽観的でいられるんですね。私も上記のまゆゆさん同様にオーサーが大嫌いです。あの人はフィギュア界(特に北米)のドス黒さを象徴してる。でも羽生くんのファンはそんなことどーでもいい。それは当然、彼は明るい場所にいるんですから。しきりに点数忘れてフィギュア楽しもうよ!他の選手のファンともみんな仲良くしようよ、というお花畑な言葉が軽すぎるw 羽生ファンとISUの利害関係が一致してる以上、他の選手のファンと楽しさを分かち合うなんて難しいんじゃないですかね。

投稿: Milan | 2014年7月 6日 (日) 00時41分

最近のコメント欄、少し悲しいですね。

現在も続いている「おかしな採点」それを考察すると浮かんでくるキーワード、「韓国」「八百長」の文字。

それらを辿った先で折角巡り会えたのですからファン同士での言い争いとかは止めませんか?

好き嫌いはあって当然ですが、どの選手も大事な「日本の宝」ですよ。

【全ての選手に公平な採点を!】
そしておかしな主張を繰り返す人達には断固として「ノー」を!

ここのコメント欄が荒れると焚き付けたい輩が喜ぶだけですから。

投稿: レモン | 2014年7月 6日 (日) 00時44分

レモンさんに同意します。

投稿: toko | 2014年7月 6日 (日) 02時20分

miyaさんに一言

英子さんが、何故伏せ字を使用するに至ったか、長い常連の貴方なら経緯をご存じでは?
結局、伏せ字にしても、明記しても、同じ事書くんじゃないの?

要は
ファンでない→アンチ→感情的批判→選手の為にならない→フィギュア界の為にならない

という、綺麗事な構図だよね。
で、アンチは悪なわけ?
アンチでも、積極的アンチは×で、消極的アンチは○なの?

アンチ上等!と何故視点を変えられないかな〜

マヲタ、デーヲタに並び、アンチが増えるって、それだけ羽生のスター性が上がってることだよ。
無視できないほど気になる〜!って普通の感覚だし。ここのコミュニティは、フィギュア保護連合かなにかなんですかね?
鰤ドル…って言うアンチサイトならともかく、そういう侮蔑発言はしない英子さんは好い人じゃん。
自分は羽生のスター性が上がるのは余り面白くないから、無視だよ。無視!
今シーズンは視聴しないし。実は無視が一番キツイと思うよ。

もっと、英子さんのようなフィギュア界にプラスになる人を受け入れないと、「そして誰もいなくなりました…」になりかねないよ。
アンチ繋がりで、アンチ巨人は関西の常識。アンチ、批判、上等!だよ。
アンチ巨人が同じ事言うのとフィギュアとでは何処が違うのかね?

投稿: 最後に言わせて! | 2014年7月 6日 (日) 22時09分

レモンさま

激しく同意致します。
フィギュアが好き基本は同じなのですから、誰のファンでもフィギュアが好きと言うことに違いはないのです。
コメント欄が荒れる様に、焚き付ける人の思う壺にならないように、その通りですね。

投稿: ゆんゆん | 2014年7月 7日 (月) 00時07分

黒猫様、今晩わcat

あとから来て申し訳ないのですが、俺には日本選手のファン同士でやりあう意味が解らない。
選手は皆、それぞれ魅力や個性が全然違います。
高橋には高橋ならではの誰にも真似できない魅力がある。
羽生には羽生ならではの誰にも真似できない魅力がある。
そして、それぞれに熱心なファンがおり、贔屓の選手の健闘を見守り応援する…。それでいいような気がするのですが。

高級かつジューシーな美味しいメロンと、高級かつコクのある甘いマンゴー…どちらが優れているか比べようがないのと同じ様なもので、高橋、羽生はそれぞれに持ちうる個性が全く違うと思うのです。(喩えが悪かったならお詫び致します。)
ちなみに、俺は高橋羽生どちらも好きですし、素晴らしいスケーターとして尊敬もしています。
まあ、羽生のコーチであるオーサーは好きじゃないけど、羽生本人には罪はないと思ってるんですよ。
羽生も、そして高橋も堂々と世界に誇れるスケーターだと思います。
俺は、彼らが同じ時代を生きる日本人である事をとても誇らしく思っていますsign01ですから、それぞれのファン同士で揉めたりしてるのを見ると、悲しくなります。不毛だとすら感じるし、日本人を目の敵にしている人々に つけ入る隙やネタを提供してどうするんだろうとすら思ってしまうのです。
こんな俺はお花畑ですか?

投稿: 海堂男爵 | 2014年7月 7日 (月) 02時19分

最後に言わせて さま

私は別にアンチとかそういう話はしていません。
英子さんにも失礼だと思います。
持論を展開なさるのは自由ですが、勝手に→でつながないでください。

投稿: miya | 2014年7月 7日 (月) 02時49分

英子さま

伏字にしても意味が無いです。
せっかく伏字にしようとする配慮が働いたなら、それは書かないほうがいいこと、とまで思ってほしかったです。

冷静に真実を、とおっしゃいますが、選手のファンそれぞれに別の真実があります(それはどちらが正しいとかではありませんが)。
そして、英子さまのコメントはご自身の怒りのほうに重きがおかれてしまい、それは応援する選手のファンのコミュニティでならいいけど、公に言うときは、言うこと言わないことをもっと選別し、感情を抑えなきゃいけないと思います。言わない、ということも大事です。
なにも喧嘩を売るような口調で終わることはないでしょう。
ご自身は感情的では無いとおっしゃっていますが、普段のコメントより、興奮していると思いますし、一言多いです。

とりあえず、今回の英子さまのコメントを読んで、多数ではないかもしれないけど、そう感じた人間もいる、ということを冷静に受け止めてほしいです。

投稿: miya | 2014年7月 7日 (月) 08時21分

ここは嫌韓のサイトですか?

*『くさい人達 』でも注意しましたが、当ブログにコメントする場合はハンドルネームが必須です。
名前も名乗らず難癖を付けて恥ずかしくありませんか?

投稿: *『くさい人達 』でも注意された名無し | 2014年7月 7日 (月) 09時47分

ここのサイトは嫌韓ですか?

投稿: くさい人達 | 2014年7月 7日 (月) 11時17分

くさい人達様、こんにちは。

当方は、
「真っ当な言動をしない」
(例:慰安婦強制連行の証拠はある。が、提示しろと言われれば、日本が燃やした)
「デタラメ」
(例:慰安婦強制連行の証拠はある。が、提示しろと言われれば、日本が~)
「約束事は守らない」
(例:仏像の返還条約違反)
「他人を貶める同情集め・嘘吐き」
(例:『そこまでするかと思った』)
「難癖のみで改めず、強欲且つさもしい」
(例:他選手が新ルールに対応するなか、新しい試みも無く点のみ上昇)
等々……が「大 っ っ っ っ っ 嫌 い」ですが、
「それのみが韓国」であるならば、嫌韓に間違いないでしょう。
どうなんですか?「それのみ」なんですか?

仮に嫌韓サイトであるとして、上にあげた数々の「実例」、消えてなくなりますかね?
親韓・媚韓サイトというのがあるのなら、存在しない事ばかりでしょうが、問題ありますよ?「そちらの方が」。

投稿: 無明 | 2014年7月 7日 (月) 12時52分

海堂男爵様と miya 様に激しく同意です。


私自身長年フィギュアスケートを見てきて、採点に?と思うことも多いですし、
はぁ(゚Д゚≡゚Д゚)?と思うことが多々あるので、ここの黒猫さんのブログが好きで見に来るんですが、コメント欄が残念すぎて見てると嫌な気持ちになるのでしばらく訪問しない時もありました。

今でも黒猫さん以外の採点に疑問を掲げてるブログは気分悪くなるので見に行きません!

同意出来る内容のブログ記事もあるんですが、
高橋選手のファン(全員じゃないですよ!一部です。一部と思いたい!)や、オーサー嫌い=羽生も嫌い!のフィギュアファンの羽生選手に対するブログ内容やコメントが凄く嫌だからです。
(真央選手のファンで鈴木さん批判も嫌いでした)

羽生選手のファン=新規のフィギュアを知らない人ばかりじゃありませんし、私も羽生選手好きですが、町田選手、小塚選手、無良選手など、日本男子を応援しています。

もちろん女子も!
今まで真央選手や鈴木さんの妹的な存在だった村上選手の本気!が楽しみです。宮原選手や今井選手の今シーズンが楽しみです。


特定の選手批判は本当に悪口専門コミュニティなどでお願いしたいです。

投稿: 明太子 | 2014年7月 7日 (月) 14時59分

みなさんこんにちは

人それぞれ好き嫌いがあると思うので
結局のところ私は仕方ないのだと思います

好き嫌いに関してはですよ

スター性というのは持って生れてのものでしょうし
世間の人たちが評価していることだとも思います


投稿: ミッチー | 2014年7月 7日 (月) 17時26分

浅田真央ファンのブログかと思って見てみるとヨナ批判というよりも嫌韓!!!なブログということがよくわかりました。

純粋にフィギュアスケートについて、浅田真央について楽しみたい!と思う私には向いていませんね…。失礼しました。

投稿: くさい人たち | 2014年7月 7日 (月) 23時03分

韓国が異常なまでの反日をなさるからです。
それも支離滅裂ですから。
私は韓国大嫌いですが、急に嫌いになったわけではなくて、徐々にですが見えてくる物が多すぎて国交断絶して頂きたいと思っていますよ。

くさい人達さま
純粋に真央さんを語るならそう言うブログをお探し下さいね。
こちらのブログでも純粋に真央さんを応援されている方々はたくさんいますよ。
わざわざ嫌韓ブログなの?などと書かれる必要も無い訳です。

投稿: ゆんゆん | 2014年7月 8日 (火) 10時17分

くさい人たち様でした。
たちは平仮名でしたね。
失礼致しましたm(__)m

投稿: ゆんゆん | 2014年7月 8日 (火) 10時23分

くさい人達&くさい人たち様

当方の地方の言葉で、みっともない行いを指して「みぐさい(身臭い?)」と言います。

当方は、くさい人達様の言う「純粋」とやらのスケートファンと、こちらのファンの皆様とで、「盲信的な」差は設けていません。コメントの中身を重視しています。
「あなた自身が」前にコメントした「差別主義者」です。「人種」差別だけが差別ではありませんからね。

韓国の長所に難癖をつけていると言うのなら「嫌韓」になりますが、当方のあげた「実例」が、「韓国の長所」ですか?
「悪い所を批判」しているのに対し、くさい人達様は韓国の好例を出してまともに反論も出来ず、「嫌韓」等と言うレッテルを貼る「だけ」です。
みぐさい人達が「あそこは嫌韓サイト!」と喧伝して回った所で、「悪い実例」が良くなる事は決してありません。悪い行いを「改 め な い 限 り は」。

韓国の盲信者とキムヨナの盲信者は、いずれも「純粋なスケートファン」ではありません。単なる、「何かしらのファン」というだけです。
くさい人達様が、フィギュアスケートの話題のみ取り扱ったブログをお探しでしたら、フジテレビ内部者の「アラサー」が利用しているところがある。
…そういえば、「つぶされ」たのでしたね。普通にスケート応援するところは、キムヨナの得点に疑問を持っただけでね。

投稿: 無明 | 2014年7月 8日 (火) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/56673578

この記事へのトラックバック一覧です: 村上佳菜子の意気込みと成り行きに怯える人達:

« 5度目の五輪を目指すプルシェンコとヤマハのシティコミューター | トップページ | 去って行く人達 »