« キム・ヨナ側の不服申し立てが棄却され火病を起こす人達 | トップページ | スケートを追求する羽生結弦と金メダルを御強請りするキム・ヨナ »

怯える人達

キム・ヨナ側は、CASへの提訴には慎重なようですね。

論理性よりも感情を優先してくれると思い込んでいたISUから、まさかのNOを突き付けられて動揺しているのかもしれません。

そういえば、私への提訴もありませんね。

確かな証拠が求められる争いにはしたくないというのが本音なのでしょうか?

何だか2ちゃんねるに巣食って暴れている浅田真央のアンチと似ていますね。

強気な言葉と裏腹に、警察の捜査が始まると蜘蛛の子を散らす様に逃げてしまう

恥を知らずでプライドの欠片も無い連中ですから、仕方ないのかもしれません。

6月7日は、ファンタジーオンアイスですね。

BS朝日で生放送されますので、楽しみにしているファンも多いでしょう。

選手も練習に余念がないようです・・・

浅田真央 家族同然のメダリストの誘いでカザフのショー出演

(2014.6.5 NEWSポストセブン)

5月下旬、世界の名だたるフィギュアスケーターが中央アジアに位置するカザフスタンに集結した。カロリーナ・コストナー(イタリア・27才)、ジョアニー・ロシェット(カナダ・28才)、ステファン・ランビエール(スイス・29才)、エヴァン・ライサチェック(アメリカ・29才)…。ソチ五輪銅メダリストのデニス・テン(カザフスタン・20才)が、「オリンピックのエネルギー」と題して主催したアイスショーに出演するためだった。

その豪華な顔ぶれの中に、「1年休養宣言」をしたばかりの浅田真央(23才)の姿もあった。 「デニスの招待を断ることなどできませんでした。だからこうしてカザフスタンまで来ました」

現地で行われた会見でそう話した浅田は、笑顔を弾けさせた。その理由についてスケート関係者がこう明かす。

「浅田選手とデニスは、10代のころ、ともにロシアのタチアナ・タラソワコーチの下でトレーニングに励んだ仲。家族ぐるみのつきあいで、とにかく仲良しなんです」

2011年12月、浅田の母・匡子さん(享年48)が亡くなったとき、デニスは誰よりも早くこんなメッセージをツイートしていた。

《I remember Mrs.Asada watching our practices in Moscow like it was yesterday》(訳:モスクワで真央のお母さんがぼくたちの練習を見ていたのが昨日のことのようだ)

そして最愛の母を失った浅田には、「スケートをやめたい」と思うほどに落ち込んだ時期がある。その時、彼女は、母のように慕っていたカナダの振付師、ローリー・ニコル氏を訪ねた。

「ローリーさんの自宅で浅田さんは、スケートに追われる生活ではなく普通の生活を送りました。テニスをしたり、ボートに乗って遊んだり、大好きなケーキをおなかいっぱい食べたり…。そんな生活を送る中で、浅田さんは“もう一度滑りたい”と立ち直ることができたんですが、その彼女をそばで見守っていたのがデニスなんですよ」(前出・スケート関係者)

当時デニスは、自身のツイッターに、浅田や彼女の姉の舞(25才)と一緒に写った写真をアップしたため、フィギュアファンの間では、「いったいどういう関係?」と噂されたことも。

「浅田さんにとってデニスは、いちばんつらいときを支えてくれたかけがえのない人。家族同然ですから、彼の頼みとあっては断る理由はなかったんでしょうね」(前出・スケート関係者)

ちなみに、同ショーに浅田は、高橋大輔(28才)とともに出演していたこともあって、フィギュアファンの間で話題となっており、日本から弾丸ツアーで現地入りする人も多数いた。同ツアーに参加したフラメンコ舞踊家の野村眞里子さんがこう振り返る。

「浅田選手は『SMILE』の演技で、観客席にいる私のところまできて、握手をしてくれました。柔らかい素敵な手でした。ショーの後はデニス選手のお母さんの計らいで、デニス選手、浅田選手、高橋選手たちと一緒に写真を撮ってもらいました。本当に夢のような時間でした」

浅田にとってもこの夜は、かけがえのない時間だったに違いない。

※女性セブン2014年6月19日号

520324_1401964355

<フィギュア>キム・ヨナ提訴棄却されたスケート連盟、結局CASに行くか

(2014.6.5 中央日報日本語版)

“フィギュアクイーン”キム・ヨナ(24)のソチ冬季オリンピックのフィギュアスケート女子シングル審判陣の構成に関連した大韓体育会と大韓スケート競技連盟の提訴が、国際スケート競技連盟(ISU)懲戒委員会で棄却された。

ISUは4日(日本時間)、公式ホームページに掲載した懲戒委員会の決定文を通じてこのような判決を下したと明らかにした。スケート連盟側はこれに対して「関連事項を確認した。これを綿密に検討して今後の対応策を出す」と伝えた。

ソチオリンピックの判定をめぐっては国内だけでなく海外メディア、フィギュア専門家たちからも批判が絶えなかった。しかしISUは2月22日「評価は公正で厳格に行われた。競技に動員された審判は任意の選択方式で選ばれた。点数が偏ることを防ぐために最高点と最低点を除いた後に最終点数を出す。ソチ冬季オリンピックは公正で優れた判定システムと共にある」としてホームページを通じて関連の見解を明らかにした。判定結果に対する問題がなかったという意味だった。

結局、スケート連盟と体育会は審判陣の構成に関する提訴(Complaints)を行った。判定結果については点数エラーを除き覆すことが不可能だったため、ISUの運営に関連して倫理規定に違反する状況が発生する場合にこれを解決するために作られた制度の提訴を選んだ。関連事件を認知した後60日以内に提訴すれば、ISU懲戒委員会が調査に着手して結論を出す。

◆出てきたものの、結果は…

スケート連盟の関係者は「元ロシアフィギュア連盟会長の夫人であるAlla Shekhovtsova氏が審判陣に参加した点、ウクライナ審判のユーリ・バルコフ氏が過去に審判談合を主導して資格停止処分を受けたことがあるという点、そのほか審判の不公正な採点疑惑などソチオリンピックのフィギュア審判陣の構成は合理的でなかった」と説明した。こうした内容を盛り込んでスケート連盟と体育会は4月10日ISUに公式提訴し、ISUは「懲戒委員会で関連事案を扱って3週間以内に結果を出す」と明らかにした。キム・ヨナはスケート連盟・体育会の提訴の動きについて「尊重する」との立場を伝えた。

しかしISUは予定期間をかなり延ばして関連事項の結論を出し、その結果は棄却だった。ISUはソトニコワとロシア出身の審判が競技後に抱擁したことをスケート連盟が問題にしたことについて「私たちは彼らの行動を自然な動きとマナーだと判断する。お互いを祝う時、特別な情緒的行動と感じることができる。競技後の祝福は偏見や誤った行動と見なすことはできない」と明らかにした。

◆残るはCAS提訴

ひとまずスケート連盟側は該当内容を確認した後、今後の対応策を模索している。スケート連盟は今回の棄却に異議がある場合、21日以内に国際スポーツ仲裁裁判所(CAS)に控訴することができる。CASでISUを相手に異議の提議をしなければならない。

スケート連盟の幹部関係者は4日午後、電話取材に対し「3日、法定代理人を通じて関連事項を確認した。しかしまだ確認してからいくらも経っておらず、もう少し見るべき部分がある」としながら「再び提訴できる時間が残っている。関連事項を検討して今後の対応策を出す」と明らかにした。もしスケート連盟が次の対応策を出す場合、ISU総会が開かれた後に出てくるものと見られる。ISU総会は9日から13日までアイルランドのダブリンで開かれる。

しかし今回の事案をCASまで持ち込んだとしても、関連判決がくつがえる可能性は少ない。すでに10年前の2004年、体操の梁泰栄(ヤン・テヨン)の事例がある。梁泰栄は当時アテネオリンピック体操個人総合で優勢な競技力を見せたにもかかわらず、跳馬でしりもちをついたポール・ハム(米国)に押されて3位となった。これに対し大韓体育会は判定を問題にしてCASに誤審事態を提訴したがCASは審判の「人間的な失敗」にともなう誤審だと判決して、結果を覆さなかった。

201406051409311

織田信成、高橋大輔とのツーショットを披露すると予期せぬ事態に

(2014.6.5 okmusic @GREE ニュース)

プロフィギュアスケーターの織田信成が5日にアップした高橋大輔とのツーショットが面白いと話題を呼んでいる。

信成は「幕張アイスショー練習中。大ちゃんと念入りにポージング、そして表情の研究」と言うコメントとともに、写真を掲載した。

これに対して、高橋のかぶっていた帽子が髪型のように見えたため、ネット上では「大ちゃん髪型メンディーにしたのかと思った」「高橋メンディーの誕生ですねwwww」とEXILEの関口メンディーと比較するコメントが相次いだ。

なお、信成はその後「先ほどあげた写真で、誤解されてる方も多いかもしれませんが、右の方は関口メンディーさんではありません。誤解を与えてしまい申し訳ありません」とツイートしている。

信成はTwitter上でフィギュア仲間たちと変顔を披露する「#冗談は顔だけにして」シリーズを投稿しており人気を博している。

Original

※画像は公式Twitterから

高橋メンディーの誕生?

織田信成は、すっかり旬の芸人に・・・

少しペースダウンしないと持ちネタが尽きてしまうかもしれません。

TV局は話題を追うだけで、ケアなど考えていませんから、注意が必要だと思います。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

安倍首相の側近も出席 「竹島は日本の領土」東京で集会

(2014.6.5 中央日報日本語版)

日本政府と政界、地方自治体が結集して「竹島は日本の領土」と主張する集会が5日、東京の中心部で開かれた。

超党派議員からなる「日本の領土を守るため行動する議員連盟」と日本行政区域上独島(ドクト、日本名・竹島)を編入した島根県の「竹島・北方領土返還要求運動県民会議」が主催した「竹島問題の早期解決を求める東京集会」だ。

安倍晋三首相はこの集会に後藤田正純内閣府副大臣(次官級)を出席させ、後押しした。後藤田副大臣はあいさつで、「竹島は歴史的な事実に照らしても、国際法上も明らかに我が国固有の領土で、竹島問題の解決は、我が国の主権に関わる極めて重要な課題だ」と主張した。また「我が領土である竹島問題には国民全体が力を合わせるべきであり、政府も絶えず努力する」と述べた。

この日、政治家らは「日本政府はクリミア半島を合併したロシアは制裁している。竹島が日本の領土なら、なぜ(韓国を)制裁しないのか」(桜内文城日本維新の会議員)、「竹島を返してもらうまで戦後体制が終わったと言えない」(山谷えり子自民党議員)、「北方領土特命大臣はいるのに、なぜ竹島特命大臣はいないのか」(鈴木宗男新党大地代表)、「党派を超越して挙国一致の態勢で奮発しよう」(柿沢未途結いの党議員)という発言をした。

これら議員は「竹島の日(2月22日)」の政府レベルの記念日指定と政府主催行事の開催、国際司法裁判所への単独提訴検討などを政府に要請する決議案も採択した。この日の集会には30人前後の議員が姿を現し、ここには安倍首相の最側近である衛藤晟一首相補佐官も含まれた。

主催側は「国会の日程が多く、議員の出席が不足した」と惜しんだ。実際、壇上の下に用意された国会議員席はかなり空いていた。一部の出席者は「日本領土に対する領有権を主張する集会に誰も送らないとは…」とし、集会に代表を派遣しなかった共産党と社民党に不快感を表した。今回の東京集会は2012年に続いて2回目で、安倍首相の執権後では初めて。民主党政権当時の2年前には、外務副大臣が出席した。

一方、韓国外交部は5日、日本政府が東京で開かれた独島返還集会に後藤田副大臣を出席させるなど独島領有権主張を繰り返したことに関し、駐韓日本大使館の道上尚史総括公使を呼んで厳重に抗議、警告したと明らかにした。外交部は報道官名義で「独島(ドクト)に対する根拠のない主張を直ちに中断しなければ、周辺国の不信が深まり、韓日関係改善の道が遠のく」という論評を発表した。

【竹島問題】櫻井よしこ先生が説得力ありすぎて納得するしかない朴一氏【たかじん委員会】

外交部は報道官名義で「独島(ドクト)に対する根拠のない主張を直ちに中断しなければ、周辺国の不信が深まり、韓日関係改善の道が遠のく」という論評を発表した。

韓国側の主張は、完全なブーメランですね。

日本と交わした竹島密約を反故にして世界各地で『独島は我が領土』と宣伝しまくり、日韓基本条約を無視して『慰安婦に賠償しろ』と喚き立てる。

こんな国と関係が悪化するのは当然の結果です。

今までの日本は、あまりにも周辺国に配慮し過ぎていました。

周辺国が常識的な国なら、何もトラブルにはならなかったでしょうし、良好な関係を構築出来ていたでしょう。

しかし、特亜3国は、まともな国ではありません。

現状を見て下さい。

必死にネット内の妄想に止めようとしていた媚韓・媚中の努力も虚しく、韓国も中国も嫌われています。

嫌韓のレッテル貼りをしても気にしない人が増えています。

当然ですね。事実を語り、現実に則した対応を求めているだけですから。

それが常識になっていけば、火病を起こして暴れる人達が駆逐されるが来るかもしれませんね。

その日が来るのことを予感して、怯えている方々もいるようです。

真っ当に生きていれば怯える必要など無いのですが・・・自分達がおかしな人間だという自覚だけはあるようです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

首ふりふり猫 - Cat Neck Swing -

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« キム・ヨナ側の不服申し立てが棄却され火病を起こす人達 | トップページ | スケートを追求する羽生結弦と金メダルを御強請りするキム・ヨナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日、真央ちゃん展行ってきました。
バンクーバーとソチの衣装のところでは、本当に涙が
滲んできました。あれほどの努力と才能が色々な薄汚いものに
いじめられ吸い尽くされ押しつぶされて、それでも一生懸命
笑って滑って…

彼女の幸せと、食い物にした連中の天罰を祈ってやみません。

投稿: えいこ | 2014年6月 6日 (金) 15時06分

黒猫さん、カザフのほのぼの画像の赤字説明文が、あり得ないことになっております\(◎o◎)/!

画像の櫻井先生と並んでる朴一は、汐留系よみうりTVの夕方のニュース『かんさい情報ネット ten.』の木曜コメンテーターなのですが、忘れもしない、世界選手権直後の神戸のチャリティーアイスショーを番組で流した時、メインキャスターが「浅田選手は本物のスポーツ選手だ・・・ものすごく疲れているはずなのに・・・」と感嘆のコメントをした後、話を振られ、この無表情のまま「そうですね。ぜひとも4年後の●●五輪でまたキム・ヨナ選手と対決してほしいですね」と、場の空気を一切読まない、他のコメンテーターのセリフともかけ離れたコメントをのたまり自ら正体を晒していやがりました。
こんな工作員が大阪市立大で教鞭をとっているなんて・・・(>_<)

明日のファンタジー・オン・アイス・・・嫌な予感が現実になっちゃうのかなぁ~“♪アチチ”は日本の恥なのよっ永久にこの世から葬り去ってくれ!!
外国人に知られたくないのよおぉぉぉー(絶叫)!!!
近ごろヒロミゴーの露出が激しすぎるんですが、なんなんでしょうね?
彼の身内以外、彼を見たい視聴者なんていないはずなのに。
せっかくの素敵な機会を、夢のようなショーにできたはずの豪華競演に、なんで彼の存在が水を差すのかわからない。
同意見の皆さま、共に抗議の声をあげましょう<(`^´)/

投稿: アクアリウム | 2014年6月 6日 (金) 15時28分

光と闇…。
お隣りの国とキムヨナがこれまでにやってきた不正。真央ちゃんを苦しめてきた事。いつか真実が暴かれる日が来る事を願わずにはいられません。
今朝のニュースで、日韓W杯の審判買収の事実を臭わす発言をしたお隣りの政治家の話、過去の事にしないで追及してほしいです。それがスポーツ界全体に波及することを願わずにはいられません。
でも、真央ちゃんが世界中のスケーター達と笑っている写真を見るにつけ、もう答えは出ていると思うのです。偽クィーンのそんな写真を見たことがありません。ひとは闇を求めるでしょうか?所詮、闇は光には勝てないのです。キムヨナは一人深い闇の中で生きていく事でしょう。あのひとには真央ちゃんの光は眩しすぎます。

投稿: WELOVEMAO | 2014年6月 6日 (金) 15時31分

記事と関係ありませんが、
アンジェリーナ・ジョリーが反日映画の監督をしているようです。
慰安婦と同様、日本叩きの材料にされるのは間違いありません。

投稿: カサコソ | 2014年6月 6日 (金) 16時17分

先日 BSでPIW2014を放送していました。
以前は 真央さんの演技で泣いたりする事はありませんでした。

変わったのは、住生の『君といた冬』で去っていく姿を見て…
次は世選のフリー、これで終わりなんだと思って…
今回、休養発表後、PIW 4/27のスマイルを観てしみじみ…

思えば今迄はどこか緊張しながら観ていたようです。
ショーの解説でさえ選手間で違和感ありましたから…
KYを“妖艶ダ‥表現力ガ‥”等と持上げかけた頃から、真央さんに対する評価がきちんとされなかったように思う。
日本の関係者の中からタラソワさんのような(日本の選手の中からソトニコワのような)率直な言葉が聞けたとしても、何ら不思議はなかったのに・・・

投稿: 小文字のk | 2014年6月 6日 (金) 18時16分

http://s.webry.info/sp/50064686.at.webry.info/201406/article_5.html
6月10日の参議院法案委員会にて、偽装「移民法」が審議入り 絶体絶命のピンチ

血がつながってなくても親子、お手伝いさんを呼び寄せられます。
反日が勢いづくに違いない。

投稿: あ | 2014年6月 6日 (金) 19時52分

あ、さまーー「 移民問題…安倍内閣倒閣のために、国民を揺さぶっているネタにすぎないって、いつになったら愚民は気づくのか 」 by まりあ様

投稿: てんてん | 2014年6月 6日 (金) 20時47分

たぶん、初めて発言します。

すみません、どなたか教えていただきたいのですが、真央選手のトリプルアクセルのギネス記録、ギネスのHPで見れますか?

確か以前は見れた気がするのですが、今、ギネスのHPで検索すると、not foundになるんです。no resolut ではなくて、1試合で最も多く飛んだ回数という項目はあるのですが、見れないのです。

これは以前からそうだったのでしょうか?HP上の問題なのでしょうか?

今までの経緯から、K国側からいろいろ妨害があったせいかしらと、うがって考えてしまうのですが、ご存知の方がいたら教えてくださいm(__)m

投稿: JAN! | 2014年6月 6日 (金) 22時35分

http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/?stq=session%3A%3Asonet_blog%3A%3Afd2c6e1b5b3ccf93f9d7729f91c8b3b4

↑ ↑ ↑
「余命三年時事日記」が更新されました。

日本では全然報道されませんが、アメリカで韓国人市長やホワイトハウスの韓国人弁護士逮捕!
アメリカ国内において韓国人の「試し腹」騒動。

投稿: 葛飾親父 | 2014年6月 7日 (土) 04時59分

カサコソ様

ブログを読んでいるだけで「勉強」とはいささかおこがましいのでは?
ちゃんと本を読まれたり、専門家が忌憚なく話している動画(地上波ではほぼ無理)も併せて勉強されるといいでしょう。
もちろんやっていらっしゃるのでしょうが、あのブログの紹介だけされてもね。。。

なんどでもいいますが、情報はネットで。知識は本で。

点と点を先で結びつけることができなければ、昔新聞、今TVあるいはネットに振り回されるだけなのです。
背骨となる深い知識、見識があってこそ現状が見えてくるのではないですか?

確かにブログなどは、ほどよくまとめてあるので手軽ではありますが、そのほどよくまとめてある状態が物事の歪曲につながるので、物によっては注意が必要です。
私は「イミンホーダー!」と喚く人たちを冷笑をもってみているのはそれがTPPの時と酷似しているからです。
TPP亡国論者は、「TPPを推す安倍は新自由主義者ダー、売国内閣ダー!」としきりに国民に不安を煽っていましたが、結局TPPのオバマはヘタレ、TPP会議はグダグダ、おまけに米の反捕鯨やっている反日ハリウッド連中は、「日本をTPPに参加させるな!」とやって、日本の反米的保守派と奇跡の一致をみせています、失笑。

憲政史家の倉山満の予言通りになりました。
彼は真正保守としての言論を展開し続けている論客なのに、当初「どんな内容のものかもわからない時点でガタガタ騒ぐな」とネット保守をいさめ、途中では「TPPなんぞくれてやれ!」だの、「TPPは総論反対、各論賛成」と堂々と言い切っており、一気にネット(自称)保守の反感を買っていました。
しかし現在はどうか。
中野剛志をはじめとしたTPP亡国論者どもは消え去りました。
TPP交渉に参加しても國體破壊とまではぜんぜん!いきませんでしたね。
なぜ倉山の言論はいつも的確なのか?
別に霊能者でもなんでもありません、歴史を知っているからです。

こういった流れを見て、誰がもっとも冷静に、事の流れをみているかを記憶し、記録し、そしてその人間の言論を追っていくといいのです。著書があれば網羅的に読むのは必須です。
単発ででてくる煽り記事(新聞・ネット・TV・ツイッター等)に振り回されているのはただのアホです。
本ぐらい読め、と。

それでもいますぐ「イミンホー」について端的に疑問を挟みたい人に以下をあらためて紹介します。
あとは政局が見えてくるような書籍に触れるといいでしょう。

「デマに騙されないで!移民受け入れは民主党の指し金!」
http://ameblo.jp/japanease-power/entry-11868639917.html

「移民法だと言いはる偽装保守の遁走っぷりまとめ」
http://togetter.com/li/674817

私は一人の政治家のやることすべてを、なんの批判もせず、肯定ばかり盲目的にするのはただのカルト信者であって、そんな人には有権者でいてくれないほうがいいくらいに思っていますが、煽りに乗せられるのも同じくらい危険だと考えます。
当然ですね、先の大戦での流れを見てみれば。

投稿: まりあ | 2014年6月 7日 (土) 09時51分

反対意見も多いいでしょうが、捕鯨一つ止めれば変わるのなら脱捕鯨でも良いのではないでしょうか。
はっきり言って鯨肉など庶民の口に入ることもありません、たまに見掛けても脂9割のベーコンがほんのちょっとで数千円、見ただけで食べたいとも思わない代物です、噂では赤身の部分は官僚がルートで売って懐へと聞きます。

投稿: 匿名 | 2014年6月 7日 (土) 13時06分

ノルウェー、ロシア、韓国などの捕鯨国はなぜ叩かれない?

投稿: てんてん | 2014年6月 7日 (土) 13時50分

こんにちわ☆ 黒猫様

真央選手のカザフスタン行き。 ホント、メディアは糞ですね。

テレビでは音沙汰なし。悪意の塊だと思っています。

そもそも自国の領土の集会に議員を送らない社民党と共産党なんて

やはり中華風味しか漂ってこないですね。

キムチ臭い民主党は論外ですが。

投稿: よもぎ | 2014年6月 7日 (土) 14時56分

カサコソさま…「BBの覚醒記録」ブログにアンジェリーナ・ジョリー監督の反日映画宣伝のための来日(驚き!)記事が載っているのですね。アメリカも自国の残虐非道を棚に上げて…(日本が降伏意志を告げているにも関わらず、史上初の原爆を2度も日本に落した!)… お花畑日本人はキャーキャーと歓迎するのでしょうね。(ため息)… 黒猫様すみません、いつも無関係コメントで。

投稿: てんてん | 2014年6月 7日 (土) 17時57分

てんてんさま

確かにA・ジョリーの映画は侮日的だと思いますし、抗議は在米・在外邦人のためにも必要だと思います。
しかし、だからといってアメリカを一括りにするのは、支那・韓国(北朝鮮の傀儡)の思うままです。
彼らの目的は日米間に憎しみを生ませ、最終的には同盟を断つことです。
つまり日米開戦前の状況と現在は同じなのです。

アメリカは言論の自由が(一応)ある国です。
驚くほど多様な意見があり、知性の上下の幅も広いです。
一応公文書館にもアクセスできますし、フェアな感覚で真実のみを尊重する、という人も結構います。

9.11後、イスラム教徒が憎くて憎くてたまらず、なぜあんなことをしたのか知るためにアラビア語を学び始めた白人のアメリカ人で、学び始めて数年経った頃、イスラム教は本当は平和宗教だと気づき、それまでの自分の偏見、メディアの嘘などを元に作詞作曲し動画としてあげた人もいます。

今のアメリカは隠れ社会主義者であるといわれるオバマの元、ケネディ大使の不用意な発言などが広がりインフルエンザのように嫌米がネット住民の間に広がっています。
冷静になったほうがいいでしょう。

ケネディ大使のアドバイザーは極左のカップル(妻は日本人丸本 美加・南京大虐殺は事実派で、韓国延世大学国際大学院博士課程修了)。
そもそも民主党の時はだいたいこうです。
皆さんがいままで知らなかっただけでは?
クリントン夫妻は支那共産党からもらっていたのは多くのアメリカ人(特に保守派)が知っていることだし、クリントン在任中、妻のヒラリーはホワイトハウスにあのアイリス・チャンを呼んでおり、それをきっかけにするように各州の学校で「The Rape of Nanking」を授業で扱っていますから。
ルーズベルトも民主党で、超超親中派で、蒋介石の妻がルーズベルトにべったり、そして洗脳。
ルーズベルトは一人の日本人とも会ったことがないのに、日本人は二千年経っても文明人にはなれない、とかほざいていましたから。それは支那人だろうって。
同時期にハミルトン・フィッシュ(共和党)のような人もいます。
「 【恥ずべき最後通牒ハル・ノート】への批判ハミルトン・フィッシュ 」
https://www.youtube.com/watch?v=XaDSy0J_YTQ

国際社会や政治についてナイーブな人が多くいるようですが、
アメリカのような難しい国については多様性を考慮した上で、米国内・日本国内の政治状況を見つめつつ、我が国の国益最重視でいかなければなりません。

投稿: まりあ | 2014年6月 7日 (土) 20時11分

まりあ様

わかりました。って言っても、また怒られそうですが。
あなたが怒りたい気持ちはわかります。
また、怒られるのもまりあ様の勝手です。
でも、私は自分のやりたいようにさせていただきます。
それで愚民と言われようが、アホと言われようが構いません。
私が取り上げたブログですが、何もあれだけ読んだわけでもなく、たまたまあのブログを一つ挙げたまでです。
余計なお世話とおっしゃるかもしれませんが、てんてん様もご自分の意思でコメントされているのです。
お腹立ちのところ失礼いたしますが、他人のコメントに感情的に突っ込み過ぎるのもどうかと思いますが。
百歩譲って、まりあ様が正しい情報と認識を披歴されたとしても、あのようなコメントのなさりようでは素直に聞き入れたくないことだってあるのです。

黒猫様、皆様、またまたお騒がせ、お目汚し、ご容赦くださりませ。

さぁ、まりあ様、ご存分に反論なさりませ(笑)。

投稿: カサコソ | 2014年6月 7日 (土) 21時19分

まりあ様いつも深い見識知識をありがとうございます。ほ〜んとに!物事の理解は一筋縄ではいきませんね。時として、社会的に何の地位も権力も名も無き自分が、政治や他国の実情を勉強して何になるのだろう、と凹みます。

投稿: てんてん | 2014年6月 7日 (土) 21時33分

カサコソ様

あなたは自分のコメントを一度でも読み返したことがあるんですか?
感情的なのはあなたのほうでしょうが、みっともない。
知識の浅い意見など、こと政治的な問題については毒でしかないから諌めたまでです。
もっと謙虚になるように。

あなたのように、自分より知識のある人間の意見、考えから素直に受け取れない人間ばかりだったから開戦は起きたのですから、あなたのような人には反省も必要でしょうね。

あなたが感情の赴くまま吐き出す妄言の言説が積み重なり、まわりまわって、他人の貴重な命を奪うこともあるのだと、そして過去に実際それは起きているのだと、肝に銘じてください。

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

人間、向上心をなくしたら、あとは老い朽ちていくためだけに生きるようなものです。

投稿: まりあ | 2014年6月 7日 (土) 21時35分

カサコソさま、ありがとうございます。まりあ様にはかなわない、圧倒される自分がいます。でも、カサコソさまのコメントは嬉しい。こんな自分でも、また頭を上げて世の中知ろうと気力が湧いてきます。ありがとうです。カサコソさま♪

投稿: てんてん | 2014年6月 7日 (土) 21時39分

てんてん様

>時として、社会的に何の地位も権力も名も無き自分が、政治や他国の実情を勉強して何になるのだろう

この部分は私も含め、多くの人が当てはまるのではないでしょうか。
しかし、支那事変は多くのこれに当てはまる大衆が、「野蛮な支那人をやっつけろ!」となって冷静な議論が聞き入れられず、止む無く戦闘に至っています。(正式な宣戦布告をしていないので、厳密には「戦争」とは呼ばないのだそう)
だからこそ、私たち、名も力も無き私たちが少しでも賢くなるのが大事なのだと思います。
幸い今の時代は、ネットがあり、良質の書籍が出ています。
外国語が堪能な人や、外国文化に精通した人も増えてきました。
日本の経済力のお陰です。

また伝統的に日本では、寺子屋式でリテラシーをあげていくのが得意です。
お上から下々の者に、ではなく、草の根で、明るい知識を持つもののところへ集い、みなして学ぶ。
本来、日本人が得意としていることです。
その伝統をDNAレベルで思い出せばいいのだと思います。

投稿: まりあ | 2014年6月 7日 (土) 21時40分

まりあ様、カサコソさまは妄言など吐いていません。向上心もある方だと思います。謙虚でないとも思いません。みっともなくもありません。政治の事など考えることない女性は今まだ多い中、カサコソさまの見識が浅いとも思われません。開戦にカサコソさまを引き合いにださないでください。まりあ様の見識知識には恐れ入りますが、カサコソさまに言い過ぎです。それこそ、同じ日本女性同士で「分断 」しないでください。お願い致します。

投稿: | 2014年6月 7日 (土) 22時02分

今のコメント、てんてんです。

投稿: てんてん | 2014年6月 7日 (土) 22時03分

てんてん様

それこそ意見の相違というやつじゃないんですか?
カサコソさんの感情的でいかにも「痛いとこ突かれた」的反応をみっともないといってはいけないなら他になんというべきか。
その本人から「感情的」という言葉が出てくるのだから冷笑するしかないでしょう?
あなたが口を挟まなければならない類のものではない。

ましてや「分断」など大袈裟に表現してこちらの意見を封じる権利があなたにあるんですか?
勘違いもほどほどに。
それと、ネット上にあるコメント主の国籍をあなたはどうして断定できるんですか?
あなたには霊感でも?ww

投稿: まりあ | 2014年6月 7日 (土) 22時45分

てんてん様 黒猫様 皆様 すみません…

ご返信の文章から察するに、痛いところ突かれて激怒されているのは、まりあ様のほうじゃないですか。
感情的という定義、表現、形容に関して、マリア様、あたた、まりあ様とは相当な乖離があるようです。
もうどうとでも言ってください。
何か楽しくなってきました。
もっとじゃんじゃん言ってくださいよ。
私はドMか(笑)。
これから気分よく寝られます。あしたは親友とフレンチなんで♪

てんてん様に幸あれ。

投稿: カサコソ | 2014年6月 7日 (土) 23時43分

カサコソさま

相当粘着質なご性格のようでご立派ですね。

だからご自分のコメントを一度でも読み直したらどうですか?
粘着質さと根拠の無いプライドの高さと負けず嫌いで言い返す暇があるならまともな本を読んだらどうですか?

もうどうとでも言ってください、といいながらまた言い返そうと言うんでしょw? あなたのような人間はいつもそう。
鏡は心の中に持てないのが残念ですね。

投稿: まりあ | 2014年6月 8日 (日) 00時03分

まりあ様、「霊感」あったらいいですよね(笑)。分断などと大層な言葉使い申し訳ありませんでした。ただ、けんかのようになるのを恐れただけです。冷静なまりあ様には余計なお世話でした。まりあ様の仰っている事は正しいのかもしれませんが、キツイのです。愚民だの…、感情が一撃される感じです。まりあ様にしたら私も愚民でしょうけど、愚民にも感情がありまして、そこを蹴られると自分がますます虫けらになったような気になります。理論で納得しても…。浅い知識でのコメント大変申し訳ありませんでした。愚か者が大層に政治的社会的コメントなぞ、10年早かったかな?黒猫様、皆様またまたすみませんでした。まりあ様のご活躍お祈りしております。カサコソさま、すみません、退散します。疲れました。

投稿: てんてん | 2014年6月 8日 (日) 00時07分

誰しも最初から深い知識を持っている訳でもありません。
興味を持ち浅い知識から深い知識へと自身に身が付くのだと思います。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月 8日 (日) 08時16分

呼びかけるからコメントを返したら、今度は粘着質ですか。
そのまんま、まりあ様にお返しいたします。

自分のコメントを読み返す件ですが、送信前に誤字、脱字がないかぐらいはチェックするために一応ざっと読み返してますが?

博識なまりあ様が激怒された理由を、クレーム処理係の気持ちになって考えてみました。

浅学非才な私がコメントしたばかりに怒られた。
さらにさかのぼってみて、安倍ちゃんの悪口を書いたこと?
各論の話になると、もっと詳細にわたるのかもしれません。

博識なまりあ様に申し上げますが、いつからこちらの管理者となられたのですか。
諫めるだとか、てんてん様に口を挟むなだとか、それこそなんとご立派な方でしょうか。
そんなご立派な方が私のような者にお構いいただけて、ありがたく感じています。
また、私ごときの者にこれ以上お構いになると、私と同レベルにみなされやしないかと心配でもあります。

昨夜ふと、真央さんがお話しされていたときのことを思い出しました。
決して声高にお話しされるタイプじゃありません。
何かコメントすれば揚げ足をとられかねない、自衛を考えてのことかもしれませんが、低い声で、抑制の利いたコメントを発されます。
能ある鷹は爪を隠すといいますが、彼女を見て、つくづくそう感じました。

てんてん様を巻き込んでしまって、てんてん様には申し訳ないことをしたと思います。
てんてん様、本当にごめんなさい。

ゆんゆん様、仰せのとおりだと思います。

私は負けませんよ~~(笑)。

投稿: カサコソ | 2014年6月 8日 (日) 11時09分

てんてん様

私は愚民といわれたとしても、感情面で攻撃されたとは思いません。常に愚民が戦争へ国を向かわせてきた歴史を考えれば、愚民でいてはいけないことくらい子供でも分かりますし、自分自身でもまだまだ勉強が足りないとわかっているからです。
むしろ、「自分はこんなことも知らなかったのか。見抜けない愚か者だったのか」とつくづく反省を促されるような体験をするために本を読み、セミナーで専門家の講演を聴きに行っているようなものです。

愚民といわれて感情的になったあなたとの違いは何でしょうね? 少しは自分を謙虚な気持ちで見返したらどうですか?
あなたのような人間の特徴は、意見が対立したり、少しストレートに指摘されるとすぐ「ケンカはやめましょう」「分断工作はやめて」と小学生のHR並みの心理状態になり思考停止状態になり、あげく「疲れた」と被害妄想に浸って終わり。
そういう人間こそが、あのメチャクチャな戦争に国を向かわせた歴史をあなたがしっかり学ばない限り、なぜ私が開戦と結びつけたか一生、理解不能でしょう。

田嶋陽子は議論に行き詰まると、「そんなに女一人をイジメて楽しいの!?」と開き直り、また別の回で同じ論理を展開し、反論できなくなると、「そんなに女一人を・・」となるそうです。
あなたは田嶋レベルじゃないといいきれますか?
そして支那・北朝鮮の間接侵略が進んでいる証拠が一つ一つでてくるたび、ネットから拾った記事を広め、「やばいやばい!米は反日!」だのとどうせ騒ぐわけでしょう。
アホくさ。

まぁ、カサコソ様のような、「もうどうとでも言ってください。」だの「もっとじゃんじゃん言ってくださいよ。」といいつつ結局は気がすまず、なにも論理的に分析も反論もできないくせにひたすら粘着質にヒルの如く張りつき、根拠の無いプライドだけでキャンキャン吠えるだけの、そんな暇があったら勉強でもしたら、といいたくなるような、プライドとエゴだけ肥大化した真性田嶋レベルには問いかけることも憚れるようなレベルの話ですがね。

投稿: まりあ | 2014年6月 8日 (日) 12時21分

>能ある鷹は爪を隠すといいますが、彼女を見て、つくづくそう感じました。

( ´,_ゝ`)プッ 鏡がないって幸せね。

投稿: まりあ | 2014年6月 8日 (日) 12時23分

退散するつもりでしたが、まりあ様のあまりの言い様が続いているので、言わせて頂きます。まりあ様の方が感情的に見えますが?…アメリカと安倍内閣批判がそんなに腹立ちますか? 讚美しないといけませんか?讚美しないと愚民ですか?私のような愚民が戦争の原因ですか? まさか本当に国民が太平洋戦争に導いたとお考えですか?300万人の赤紙徴兵され死した国民に「愚民だからだ」と言えますか?… 田嶋陽子がなぜ出てくるのでしょう? まりあ様こそご自分の吐いた言葉を読み返してみてくださいな。悪口侮辱のオンパレードじゃありませんか? …それと本を読んだからとて、セミナーに行ったからとて、だから?という人もいますね(笑) … まりあ様のせっかくの博学イメージが攻撃的な言い方で台無しにならない事をいのります。

投稿: てんてん | 2014年6月 8日 (日) 15時29分

てんてん様

まったく、あなたは口を開けば開くほど馬鹿が露呈しますね。
私が前に書いたコメントも読まずに得意気に批判ですか。
お粗末な。

本記事内、2014年6月 7日 (土) 09時51分 に、

>私は一人の政治家のやることすべてを、なんの批判もせず、肯定ばかり盲目的にするのはただのカルト信者であって、そんな人には有権者でいてくれないほうがいいくらいに思っていますが、煽りに乗せられるのも同じくらい危険だと考えます。
当然ですね、先の大戦での流れを見てみれば。

と私が書いたでしょうが。

>アメリカと安倍内閣批判がそんなに腹立ちますか? 讚美しないといけませんか?讚美しないと愚民ですか?

この質問自体が愚か。私のコメントの一体どこからアメリカ賛美が聞こえてくるのやら。もはや妄想の域ですね。

セミナーの一言に噛みついたつもりでしょうが、セミナーだろうが、本だろうが、大学の授業だろうが、実際私のほうがものを知っていたじゃないですか。
なんで馬鹿ほど粘着で謙虚さがないのか。

誰が徴兵された国民が愚民だといいましたか?
いついいました?教えてください、あなたに教えられるものならw
なんで徴兵=愚民の証、なんですか?
あなたどこまで馬鹿ですか?あれは強制的だったでしょうが。
徴兵の意味、わかってつかっているんですか?
あなたこそ、貴重な命を戦場で散らしていった人間をばかにするのはやめなさい!

どんどん馬鹿を晒すことに夢中になるより、なぜ開戦にいたったか記された本ぐらい読め!といってるでしょうが。
日本語通じているんですかね?ひょっとして田嶋のほうが上だった?

少しは恥じなさいよ、人間レベルの脳があるなら。

投稿: まりあ | 2014年6月 8日 (日) 22時07分

横から失礼します。

まりあさま
言い過ぎです、深い知識のある方は諭して説くのですよ、折角まりあさまは聡明で深い知識をお持ちなのだから、優しい物言いをされたら如何ですか?勿体ないです。

返信は要りません。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月 8日 (日) 23時01分

まりあ様、私は戦争で死んで行った兵隊さんをばかになどするわけないのです。私の祖父は戦地から腕に鉄砲の玉が入ったまま帰還したそうです。しかもマラリアに感染してて高熱で苦しみ、戦場での悲惨な光景に死ぬまで夢でうなされ続けていました。もう他界しましたが、あまりの体験のためか、いろいろ聞いても黙して語らずでした。まりあ様がどの程度大戦の真相をご存知なのか知りませんが、私も祖父が戦った戦地を地図で調べたり本を読んだりしてるのです。馬鹿呼ばわりも何回もすると、却ってまりあ様の品格に障りますよ。「あなたに教えられるものなら」 「少しは恥じなさいよ人間の脳のレベルがあるなら」 まりあ様の攻撃性と高圧的さがよく表れてる言葉ですね。「実際私の方がものを知っていたじゃないですか」 私はまりあ様と知識比べなどしてません。田嶋陽子を引き合いに出して私の「馬鹿」を嘲笑するのも妙ですね。まりあ様は此処のコメント欄で、恥知らずにも政治的めいたコメントを出す私のような馬鹿をチェックしこき下ろすのが目的なのですか? 「田嶋陽子」「粘着 」「妄言」 「恥知らず」などがお好きな言葉のようですね。

投稿: てんてん | 2014年6月 8日 (日) 23時15分

黒猫様、ゆんゆん様、お騒がせしてます。すみません。カサコソ様ありがとう♪

投稿: てんてん | 2014年6月 9日 (月) 00時00分

このまま見て見ぬふりするのも辛くなって来ました。
ゆんゆん様は勇気がお有りですね。

まりあ様
タマアリワールドの時に観戦の色々なコツを教えてもらった「レモン」です。

まりあ様は「優しさ」も沢山の「知識」もお持ちです。自分も政治や歴史には疎く、まりあ様から見たら怒られるレベルでしょう。それでも黒猫様のトピックスやここのコメント欄の意見はとても勉強になっています。どうか自分達の様な者を導くような発言をお願い出来ませんか?
確かメダルの贈呈の発案者は、まりあ様ではありませんか?

折角、共感を覚え、集まり意見交換をしているのですから。

カサコソ様もてんてん様もどうか退散とか言わないで。

投稿: レモン | 2014年6月 9日 (月) 00時08分

どもです。ヨル。デス。

 「知らないからと言ってその人をばかにしてはいけないよ。
  その人は、今まで知る機会がなかったんだから。」

 って、マリー・クラレンスも言ってるよー(from『天使にラブソングを2』)。

ほんとの愚は知らないままでいること。それすら気づかないこと。
知らなかった人が知りたいという意志があって、選択肢や気づきを欲しているのなら、
得た知識を教えることで還元することが、知識を得た人間の役割なんじゃないかと思う。
そこからまた、「知る」人間が生まれ、更にそこから得るものもあるんじゃないのかな。

ただ、教えてもらうだけではいかんけどね。

と、柄でもなく言ってみたりする。

投稿: ヨル。 | 2014年6月 9日 (月) 00時39分

皆様、お騒がせして申し訳ありません。

投稿: てんてん | 2014年6月 9日 (月) 00時43分

口を出さずにいようと思いましたが…私からみるとまりあ様、あなたがが感情的に熱くなりすぎ時に攻撃的、時に小馬鹿にした言い様、読んでいて酷く嫌な気持ちになりますよ。知識がおありなのはよくわかりますからもっと穏やかに話をすすめて頂きたいですね。

投稿: ぶーすか | 2014年6月 9日 (月) 00時58分

ここで、少し冷静になって経緯をよく見てください。

最初に、移民の話をしたのは、たぶんカサコソさまでした?
それの同調して、安倍首相はダメだ!
的な言い方を展開されたのは、てんてんさまとかさこそさまのご両人でしたよね?

そこで、黒猫さまがそういう一方だけを見て批判するのは…と指摘されて…。
そこへ、ベルさま、まりあさまのご指摘?&説明だったような…。

流れはこんな感じでしたよ。

今は、まりあさまの言い方論で揉めてるようですが…。
ただ、最初からその口調ではなかった?とは思いましたが…。
これだけは、個人の受け取り方ですので、しょうがないと思いました。

どちらがどうとこの場では申し上げませんが、このままでは平行線ですね。
なので、もうこの話題は終わりにしてください。
このままここでずっと、揉めていてもしょうがないと思いました。
それに、他の方々が来にくい状況を生み出すだけですので…。
そういう気遣いをしていただきたいな~という、個人的な思いです。

お節介に感じる方もいらっしゃるとは思いますが、あえて言わせて頂きました。

投稿: kokotomo | 2014年6月 9日 (月) 07時43分

感情的か否か、言葉の文面からはわからないと考えてる。

まりあさんを感情的か…といえば、自分はそう感じない。なぜか?理論破綻せず懇切丁寧に対戦への過程をのべ続け、そこにブレはない。言葉も、始めは親切な説明だった。
今でこそ、乱暴感は否めないが、主張に迷いがない…つまりは、頭は冷静だと思うよ。言葉がきついと感情的…と決めつけ的傾向になってる気がする。

まりあさんは、庶民が一部の拡散希望重大ニュース…という情報に対して、即反応し、ここで大変大変!と騒ぐことを諌めたのが始まりだと自分は解釈してる。
一方的な情報だけで、すぐに感情的にあせる前に、そのソースはあってるか?逆の思惑は潜んでないのか?と云うことを念頭に、騒ぐ前に反対の場合なら、このニュースにどんなリスクが存在するか、賛否の立場で考えることが、庶民のできる唯一の事だと言われてると考えた。大戦がおきたのも、熱病を患ったかのように、国民総意が1つの憶測に惑わされ開戦に至ったんじゃないかとも。

今、情報氾濫の時代を迎え、1つの焦りから国民が新たな熱病を患わない為に、過去に習え…と自分は理解した。このブログもそう。あくまでも情報収集の1つでしかない。盲信は人を惑わす。

まりあさん、自分は自戒を込めて改めて、米はきらいだけど、その同盟は強固であるべきと考え、特アの工作が米にも及んでいる可能性を恐ろしくもあり注視したいと思う。
ありがとう。

投稿: 最後に言わせて! | 2014年6月 9日 (月) 08時22分

 
私個人は ヒロミ・ゴーは好きでも嫌いでもありませんが 外国の選手や視聴者は彼の歌をどう思うんだろうな~と微妙な気持ちになりましたw

でも 今フィギュアを観に来てるお客さんって40代かそれ以上のおばさまが多いですよね。(若い子にはチケット代高すぎますし)
彼女たちの少女時代・青春時代にヒット曲を連発していた郷ですから お得意さんたちは悪い気はしなかったのではないでしょうか。
実際「昔から好きだったあの曲で〇○さんが滑ってくれるなんて感激」みたいな声も複数ありましたし。
※「お客がおばさまだらけってことはない!」と仰る方は”フィギュアスケート日本男子応援ブック4」の最後のページの客席写真でご確認くださいませ。

実際に行った方が「なぜか幕張はとても暑かった。羽生くんも汗だくで手をパタパタさせてた」と仰っていたので
疲れて見える選手がいたのはそのせいもあったのかも知れません。

投稿: reika | 2014年6月 9日 (月) 11時51分

最後のまりあさんの「馬鹿」連呼は、端で見ていて凄かった。本当に冷静なら罵倒する言葉は使わない。なかなか意に添わない「てんてん」さんに業を煮やして、本音が出たと思う。「人間の脳…」発言も酷いものだ。人は理論だけでは説き伏せられない。まりあさんの一連のコメントを読んでみると、「知らない」ことを小馬鹿にする発言をしている。自分の見識知識への絶対的な自信は時として、傲慢を感じさせるものとなる。まりあさんに従順な者には「優しい」のかもしれないが。カサコソさんを庇うてんてんさんも、入り過ぎだ。悪いが、此処でのまりあさんの存在感には敵わないだろう。てんてんさんは自分の立ちを位置を知るべきだったと思う。

投稿: 風 | 2014年6月 9日 (月) 13時11分

立ちを位置→立ち位置

投稿: 風 | 2014年6月 9日 (月) 13時33分

いつまでたっても日本語を解さない一部の方達に、なぜ私が馬鹿を連呼するのか改めて説明します。

この元寇以来の危機とも、建国以来の危機ともいえるいまのこの現状のさなか、ろくに学ぼうともせず、脊髄反射だけ、幼稚な負けん気だけでしつこく粘着していて、こちらが貴重な情報を提供しているのにも関わらず全く深い思考をしようとしないからです。
こんな典型的のお花畑より悪質なお花畑のために、英霊は散っていったのでしょうか?
二度と同じ過ちは犯して欲しくないという想いがあったと私は思いますけどね。

最後に私が自分より知識のない人をただ愚弄していると決めつけている人達に私が既に書いた以下のコメント(本記事内)について意見を聞きたいですね。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

>時として、社会的に何の地位も権力も名も無き自分が、政治や他国の実情を勉強して何になるのだろう
この部分は私も含め、多くの人が当てはまるのではないでしょうか。
しかし、支那事変は多くのこれに当てはまる大衆が、「野蛮な支那人をやっつけろ!」となって冷静な議論が聞き入れられず、止む無く戦闘に至っています。(正式な宣戦布告をしていないので、厳密には「戦争」とは呼ばないのだそう)
だからこそ、私たち、名も力も無き私たちが少しでも賢くなるのが大事なのだと思います。
幸い今の時代は、ネットがあり、良質の書籍が出ています。
外国語が堪能な人や、外国文化に精通した人も増えてきました。
日本の経済力のお陰です。
また伝統的に日本では、寺子屋式でリテラシーをあげていくのが得意です。
お上から下々の者に、ではなく、草の根で、明るい知識を持つもののところへ集い、みなして学ぶ。
本来、日本人が得意としていることです。
その伝統をDNAレベルで思い出せばいいのだと思います。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さらにその後の私のコメントです。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
てんてん様
私は愚民といわれたとしても、感情面で攻撃されたとは思いません。常に愚民が戦争へ国を向かわせてきた歴史を考えれば、愚民でいてはいけないことくらい子供でも分かりますし、自分自身でもまだまだ勉強が足りないとわかっているからです。
むしろ、「自分はこんなことも知らなかったのか。見抜けない愚か者だったのか」とつくづく反省を促されるような体験をするために本を読み、セミナーで専門家の講演を聴きに行っているようなものです。
愚民といわれて感情的になったあなたとの違いは何でしょうね?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そういえばセミナーや講演の質疑応答でも、今後成長の見込みが感じられない人ほど「馬鹿」という言葉のみに反応して、物事の本質に対する理解力がゼロだった。
プライドさえ満たされていれば日本が完全に乗っとられても、滅んでも気づかないのだろう。
決して味方に紛れ込ませてはいけないレベルがあった、そういえば。

投稿: まりあ | 2014年6月 9日 (月) 18時57分

最近、「物事の本質を理解する」ことが快感になってまいりました。

わたしの場合は「嫌韓」というワードから、日本を取り巻く様々な事象にどんどこハマっていったワケですが、見事に点と線でつながっているものなのだなぁと。
少し知恵がついてくると、相手の言わんとするところが見えてきたりもして、じゃあ自分はどうなの?と省みたり。
それをふまえると、ことキムチな方々の思考回路というのはコントかよ!というくらいワンパターンでわかり易いw

学びは楽しい。勉強が楽しいってこういうコトなんだなって実感しています。

学びて思わざれば則ち罔し(くらし)、思いて学ばざれば則ち殆し(あやうし)。
『いくら教えを受けても、自分で深く考えることをしなければ本当の知識は身につかない。自分で考えるだけで師から学ばなければ独断・独善の弊害が生まれ危険である。』

投稿: 大神宮下駅 | 2014年6月10日 (火) 12時26分

「師」 も 色々だ

投稿: 風 | 2014年6月10日 (火) 12時41分

お二方とも、全然、愚民でも馬鹿でもありませんからね!
どんな人達が愚民か、いずれ解る時が来るでしょう。
お疲れ様でした(^-^)/

投稿: ラパン | 2014年6月10日 (火) 14時13分

バカと言う語源は幾つかありますが、コメントに書かれるのは余りよい言葉とは思いません。
親しき仲にも礼儀ありと申しますから、ブログでは尚更配慮なさった方が良いでしょう。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月11日 (水) 11時11分

ラバンさま宛では無いのでドキッとしたらご免なさいねm(__)m

投稿: ゆんゆん | 2014年6月11日 (水) 11時13分

続けてごめんなさい。
ラパンさまでしたわ、大変失礼致しました。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月11日 (水) 11時16分

ゆんゆんさん

ご指摘ありがとうございました。

私は、お二方とも、とても良識的で謙虚で、知識もお持ちだと思います。

これで終わります。

投稿: ラパン | 2014年6月11日 (水) 11時41分

カサゴンさまやてんてんさまは楽しい方です、私なんかより知識がおありです。
ラパンさま
誤解なさらないで、ラパンさまの事を指摘したのでは無いですから。
ご安心下さいね。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月11日 (水) 11時54分

カサコソ様&てんてん様
コメントお待ちしていますね。日本を良くする為に一緒に頑張りましょう。

投稿: 葛飾親父 | 2014年6月11日 (水) 12時06分

ゆんゆんさん

いえいえ、やはりいけませんわ。自分でも気になっていたんです(>_<)
ゆんゆんさんも、いつも、お気遣いの行き届かれた素敵な方だと思っています。

ごめんなさい、本当にこれで終わります。

投稿: ラパン | 2014年6月11日 (水) 12時10分

こと政治に関して、馬鹿だ愚民だといわれて腹が立つかどうかは各々の危機意識の違いだと思います。

投稿: Kikko | 2014年6月11日 (水) 19時52分

「危機感 」は関係ない。「論」に感情が入れば「馬鹿」「愚民が!」 で押さえ込もうとする。

投稿: 風 | 2014年6月11日 (水) 20時04分

関係なくはないです。
危機意識が高ければ、より気づこう、学ぼうとするので「馬鹿」や「愚民」という言葉にネガティブに反応しません。実際、まりあ様もご自身ではそういわれてもなんとも思わないし、より学ぼうとすると上でもおっしゃっていますよね?

>論」に感情が入れば「馬鹿」「愚民が!」 で押さえ込もうとする。

押さえ込もうとしていなかったと思います。
前の方に書いたコメントを読まずに盲目的に批判されていたことへの、批判返しだっただけです。
危機意識があれば俯瞰の図でみるようになりますから。

投稿: Kikko | 2014年6月11日 (水) 21時05分

もはや、カサコソさんもてんてんさんも登場しない今、議論の意味はない。政治的見識知識においてこの場のリードを「自負」してるであろうまりあさんには、使ってほしくない言葉だ。(特定の相手に対し)まりあさんの「馬鹿」は「見下し」。

投稿: 風 | 2014年6月11日 (水) 21時26分

風様のやり方の方がよっぽど相手を押さえ込もうとしていますよね。

私はまりあ様の「馬鹿」は見下しではなく、いらだちであり、警告音だと思いました。
耳障りの良い音は警告音として力を持ちませんので。

投稿: Kikko | 2014年6月11日 (水) 22時42分

期待や信じた気持ち(安倍首相や安倍内閣)が裏切られるかもしれない…または日本がこのままでは侵略されてしまうという恐怖心や危機感が、時に視野を狭くしてしまう事もあるのではないでしょうか?安倍首相には敵が多く様々な角度から情報を集め,しかも整理しないとなかなか真実に近づけません。何年も前の情報も掴まないと繋がらなくて解らないことも…
てんてんさんやカサコソさんは愚かとは思いません。ただ日本を思う気持ち故に視野が狭まってしまったというのはないでしょうか。横から失礼しました。

投稿: はじめまして | 2014年6月12日 (木) 01時39分

難しく解釈しなくても幼稚園、小学校でだって相手に『馬鹿』と言うと注意されますよ・・・

投稿: ぶーすか | 2014年6月13日 (金) 07時36分

フィギュアファンて子供っぽい人が多いんですね。
今度は幼稚園、小学校、ですか。
まぁ、会場を見渡していて気づいていましたけどね。
日頃ご自身たちは隣国の人間のことを散々バカにし、罵っているくせにね。

投稿: Kikko | 2014年6月13日 (金) 23時16分

韓国に対して怒っているだけで馬鹿にしてはいませんよ。
躾として小さいときから人に対して、〇鹿と言ってはいけなませんよと、教わりませんでしたか?
それとフィギュアファンと言うより集う皆様は素敵な方ばかりですよ。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月14日 (土) 09時06分

6月9日の「自爆する人達」で黒猫様がコメントされているので
貼り付けておきます。

<以下抜粋>

「残念なことに、『怯える人達』というエントリーで、読者同士がケンカを始めてしまいました。

論争は結構ですし、間違いを指摘するのも構いません。

しかし、他人をバカにしたようなコメントを投稿するのは間違いです。

ネット上は当然ながらお互いに顔が見えず、本当はどんな人物なのか知らない中、唯一手がかりになるのは記述したコメントの文面です。

意見の相違や間違いの指摘をする時には、いつも以上に冷静さが求められます。」

このつづきもありますので、お読みになっていない方は
一読をオススメします。

投稿: 以前出没したnana | 2014年6月14日 (土) 10時51分

>しかし、他人をバカにしたようなコメントを投稿するのは間違いです。

これをブログ主である黒猫様がおっしゃるのは片腹痛いですねぇ、あれだけさんざんキム・ヨナをバカにした写真を貼りつけておいて(失笑
私はヨナは嫌いなので構いませんが、あれのどこが「冷静」なのでしょう。

また注意を促される場合は、「コメントで反論するときには、以前のコメントをよく読んでからにしてください」の一文があってもいいのではないでしょうか。
まりあ様が「○○ということではない」と書き込まれているのに、それをきちんと読まない方々が、「○○ということですよね!?」と反論したことから、まりあ様は苛立たれ、口調が厳しくなり、最後はあきれかえってあのようなコメントになったのですから。
反論するほうにも読解力不足という落ち度はあります。

また馬鹿、というのはたしかに耳障りのいい言葉ではありませんが、
大人が大人にいうときのみ許されている言葉ともいえます。
帰化した元中国人の石平さんの怒りのように。大人の罵倒はこうあるべき。
https://twitter.com/liyonyon/status/477633944817393665

子供には許されない世界が大人には可能なのです。
いつまでも子供の世界のお約束事をひきずっている精神年齢の方もたくさんいらっしゃるようですが。

投稿: Kikko | 2014年6月14日 (土) 11時35分

Kikkoさまの仰ることもわかります。

まりあさまは、石平氏のような使い方のつもりで「馬鹿」を使ったのでしょう。

対する方々は、おそらく、ここのコメント欄でそこまでの厳しいレベルの討論をするつもりがなかったので、傷つかれたのでしょう。

お互いの意識がずれていたのかな、と。
ただ、そういう「ずれ」に対する許容範囲を、ネットの場合は広く持たないと、トラブルに発展しがちですよね。
まりあさまは、許容範囲が狭いなとは思いました。

皆さん仰っていますが、せっかく知識をお持ちですから、大きな心で周囲に接してくださった方が、主張が伝わりやすいと思います。

外野の方々の意見も様々ですが、意識がどちらに近いかで、「馬鹿」に対する感覚が違うのかもしれません。

ただ、黒猫さまがさんざんヨナを馬鹿にしているようには、私は感じませんね。
いつも比較的冷静にとりあげているように感じます。
さすがに、愛情たっぷりの取り上げ方には思いませんが(笑)。
冷静でなくさんざん馬鹿にするのであれば、もっとやりようがあると思いますよ。

投稿: カカオマス | 2014年6月14日 (土) 12時35分

補足です。

石平氏が「馬鹿」と言った相手は、講演するような作家さんですよね。
だから、「馬鹿」の前に、(知識人、オピニオンリーダーのくせに)が入っていると思います。

そういう意味で、まりあさまは、対する方々に対して、「要求するレベルが高すぎる」「厳しすぎる」と、私は思います。

危機意識のあまり厳しくなってしまったのでしょうが…。
あまりに厳しすぎると、人が逃げますので、大局的に見ると逆効果かなと。

子供でも、勉強しろしろと厳しく言い過ぎると、たいていの場合、かえって勉強嫌いになるのは、よくある話ですよね(笑)。

投稿: カカオマス | 2014年6月14日 (土) 12時54分

>あまりに厳しすぎると、人が逃げますので、大局的に見ると逆効果かなと。

まりあさんは、そんな人には期待はしてないから、問題ないと思いますが。

鳴らした警鐘を理解する人、感情で違う論点に走る人、どちらでもかわないけど、理解できないと見切った人にまで、親切に接しなければならないという理屈もない。
散々、お人好し日本人…を話題にしてるのなら、国際社会の厳しさレベルで考えると、特段まりあさんの馬鹿は、自分は意に介さないよ。
脱お人好しの第一歩じゃないか。

堂々たる馬鹿発言は、頭に血が昇ってるというより、むしろ冷めきってる感を感じたけど。

投稿: 最後に言わせて! | 2014年6月14日 (土) 13時16分

>最後に言わせて!さま

もちろん、私はまりあさまが変わるべき、と言っているわけではないですので、ご心配なく。

貴方が「馬鹿」を意に介さないのも、まりあさまに意識が近いからでしょう、ということを前のコメントに書いてます。

ただ、世の中にはいろんな意識の人がいるし、ネット上で顔が見えないので、一定の配慮をしないとトラブルに発展するというのは、当たり前の話。

事実、今現在こじれてますし(笑)。

また、あまり性急に厳しくしないほうが、長い目でみたら、社会に対する影響力は大きくなるのではないか。
その方が結果的に、日本のためにもなるのではないか、という私の一意見を言っているだけです。

その意見を聞いたうえで、今後まりあさまがどうされるかは、まりあさま御自身の選択の自由。
私が押し付ける権利もありませんし、それは不可能なことですし。

投稿: カカオマス | 2014年6月14日 (土) 13時36分

子供の頃の約束ごとを引きずっている精神年齢ですか…よくそのような言葉が思い浮かびますね!大人なら許される言葉ですか…人それぞれ解釈やらマナーが異なることがよくわかりました。ありがとうございます。

投稿: ぶーすか | 2014年6月14日 (土) 15時16分

教育は学校で躾は家庭で、躾も家庭での教育なのですよ。
子供の頃の約束ですか?
違うでしょうが、大人になった時に配慮の出来る人になるためでしょ?
真に賢い方は回りに配慮が出来て表現も豊かですよ。只賢いだけでは人はついて行かないでしょ?
お互いに思いやる事、ブログの世界なら尚更だと思います。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月14日 (土) 17時23分

ゆんゆん様

まりあ様がいつ、「我を賢いとあがめよ」とか、あるいは「私についてきなさい」というコメントをされていましたか? 
お互いに思いやることが大事だと思われるなら、いい加減、誰もいっていないことを「言った」と思い込み、自分の思い込みに自分で反論するようなことをやめたほうがいいでしょう。
隣国のやり方にそっくりです。

投稿: Kikko | 2014年6月15日 (日) 18時21分

私は一般論として書いただけですけど、一言もまりあさまがとは書いていませんが、一般論と言うよりはそう合って欲しいと言うことです。

kikko様
まりあ様は深い知識をお持ちです、私も危機感を持つようになりましたよ。
まりあ様が書いて下さる事によって、感じる方も増えたのではないかしら、まりあ様に質問はしませんが、知らないことは自分で調べる様になりましたよ。
道にそれましたが、分かって頂けたら幸いです。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月15日 (日) 18時45分

kikko様

私が韓国のやり方にそっくりなのですか?
お好きな様に書いてくださって結構ですが、失礼だと思いますよ、印象操作の様な書き方はお止めになった方がいいと思いますよ。

kikko様とは根本から捉え方が違いますので此で終了しますね。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月15日 (日) 18時57分

いろんな意見を言っていいとは思いますが…。
どう見ても、どう考えても、バカと言われて嬉しい!なんて人少数でしょう。
自身で卑下して言うのは結構ですが、押し付けはいけないと思いますよ。
こう受け取れますはOK!ですが…。
配慮がないと、ただの罵りあいで傍迷惑です。
そいうことを考えない、大人がいることも困ることではないでしょうか?

KYの写真は、どうなの?というようなものは、あちら側が出したもの。
こちらが、わざわざ撮りに行ったものではありませんよ。
話題になってるものを取り上げることは、悪いこととは思えませんけど…。
そういうことでも、日本に取り上げて欲しいのかも?なんて考えることも出来ますよね?
これも受け取り方ではないでしょうか?

全て何事もいい面とそうでない面があるのは、しょうがないことです。
どう受け取るかは自由です。

高等技術を持っての物言いは、それで人が付いてくる方々はそれまでの積み重ねの植えに成り立っているように思えます。
いきなりのことでは、貶されたりいわれのない罵りに取られてもしょうがないのでは?と思いますよ。

それとこのこととを、いっしょに語るのはちょっと違うのかな~って思いました。

それから、意見が合わないからと言って、この人はこうだ!なんて決め付けはくないです。
それぞれの意見なので、少しは敬意をはらってもいいのでは?とも思いました。

それとこれまでの経緯を見ても、ゆんゆんさまは韓国よりではないです。
どちらかと言えば、というか(笑)はっきり嫌韓派!と言って過言ではないでしょう。
だから、韓国のやり方は決して真似しないと思いますけど…。

投稿: kokotomo | 2014年6月16日 (月) 10時09分

kokotomoさま
ありがとうございます。
私は嫌韓派です、しかも相当な何故か、知り合いに韓国の女性に散々貢がされ、最終的にぽいされたのを目の当たりにしていますし、フィギュアスケートも愚弄されましたし、日本のマスコミのくだらない韓国あげにもうんざりしていますから、私は田舎に生まれ育ってきたんですけれどね〜chick
ハイジとか赤毛のアンにそっくりと言われたら、嬉しかったのですけれど残念ですね。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月16日 (月) 10時36分

まったくなんて不毛なのでしょうか。

繰り返し、まりあ様も私も指摘しているのは、
Aだといっていないのに、「Aはおかしい!」と抗議することだと言っているんですけどね。
ゆんゆん様は「一般論」とおっしゃっていますが、これまでのやり取りで明らかに具体的に何のことで誰のコメントのことだかはっきりとわかっている事柄で議論している(はず)の最中、突然、「一般論だ」とするのは議論のルール違反なんですが、ご存じないですか?

韓国についても、私の文脈を正しく読めない方しかコメントしていないようです。

でももう無駄でしょう。今更ながら、なぜまりあ様がわざわざ重ねて、「味方に混ぜてはいけないレベルがあった」といいきったのか身に染みてわかりました。
もう返信は結構です。
お好きにホルホルなさっててください。

投稿: Kikko | 2014年6月16日 (月) 20時42分

ごめんなさい〜。
私は相手の言うことをきちんと理解なさらない方とはお話しません。

私の中にホルホルとか韓国とか存在しません。

もうコメントは一切私の名前を入れないでください!ハッキリ言います、大変迷惑しています。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月16日 (月) 21時17分

補足です。
今回の件にまりあさまがコメントをされていないのですから、まりあさまのお名前を出すことは失礼だと思いましたので、一般論とさせて頂きました。

もう止めてくださいね、しつこいですkikkoさまは。
これで本当に終了です。
皆様
不快な思いをさせてしまいました事申し訳ありません
黒猫さま
失礼致しました。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月16日 (月) 21時32分

kikkoさま

あなたの方がよっぽど失礼だと思いますよ。
まりあさま本人でしょうか?kikkoさまに向けた言葉でもないのに、激しい言葉で人を非難する、そんな資格があるのでしょうか?

このことは、てんてんさまとカサコソさまとの話から始まっています。
この3人の間で始まったことで…。

一般論とは?こういう言葉を使うことに対して一般的には?ということです。
馬鹿という言葉を使うことに対して、ゆんゆんさまがそのように説明されています。
それがいけないことなのでしょうか?そう思うことはダメなのでしょうか?
私自身がそう言われて、ありがとうなんて思わないです。
何か?勘違いされてるのではないでしょうか?それこそすり替えですね。

それから、どう思うかは自由です。それに1つではありません。
物事は表裏一体で、考えよう受け取りようで変わるはずです。
そういう決め付け自体が危ういことなのです。
諸行無常で物事、事柄は刻々と移り変わり行くものなのですから…。
ただ、判断は個人でするものです。右向け右のでは、どこかの国です。

不毛と仰られて、もう来ない宣言でしょうか?
よくそういう捨て台詞で、退散される方が多いですねw

こういう、喧嘩のような物言いは見ていていい感じはしないです。
そうではなくてもっと、お互いに配慮しつつ、意見を言い合う…。
建設的な場であって欲しいものですね。
でないといくら素晴らしい考え方であったとしても、決して受け入れられないでしょう。
そういうものです。
人を見て(この場では言葉ですが)信用するに値するか?
を見極めて、判断するにではないでしょうか?
それも、日々の積み重ねによってしか、得られないものでもありますね。

投稿: kokotomo | 2014年6月16日 (月) 21時42分

私にはKikkoさんのコメントの方が、不毛に思えます。
ゆんゆんさんのコメントを、曲解して攻撃しているようにしか見えません。
なぜ、そういうことをするのですか?

といっても、お答えいただかなくて、結構です。
ご自分の宣言どおり、本当にもう来ないでくださいね。

投稿: カカオマス | 2014年6月16日 (月) 22時11分

あ、「来ない」と明言は、避けておられるようですね。
失礼致しました。
とりあえず、お返事は要りませんので。
これ以上、嫌がらせのようなことは、やめていただきたいものです。

投稿: カカオマス | 2014年6月16日 (月) 22時22分

kikkoさんの文に出てきた『ホルホル』なんのことかわからなかったので調べてみましたよ。そんなことも知らないのか?ってまた小学生レベルだと笑われちゃいそうですね(^_-)もしかしてわからない方もいるかもしれませんので記しておきます。『ホルホル』とは…恥ずかしげもなく誇らしげに自画自賛をしている姿を揶揄する言葉、尊大な態度でする咳払い『エッヘン』相当する擬声語だそうで、元はネット上で韓国人がハングルで書いた笑い声の機械翻訳からきているそうです。ふ〜んなるほど!kikkoさんさすが物知りですね!でもやはり『馬鹿』と同じように相手に向かっていう言葉じゃないと私は思いました。

投稿: ぶーすか | 2014年6月17日 (火) 00時07分

どもです。ヨル。デス。

まぁさ、ざっくり言えばさ、どんな素晴らしい事柄を文章にしても、相手に通じなかったらどーしよーもないっつぅことよね。
耳障りのよい言葉ばかりが言い訳じゃないけどさ、読む方がそこから先を拒絶したら、どーしよーもないですよ。

でもヨル。さんは、優しくって少しバカって曲が好き。
その単語ばかりをクローズするのもどうかと思うが、愛ある「バカ」と愛なき「バカ」は受け手の気持ちが山と谷だわね。

投稿: ヨル。 | 2014年6月17日 (火) 01時35分

.

ちょっと乱入。まったりしようよ(笑)。

-----------------------------------------------------------
【 ま っ た り 推 奨 】

あら~、茶柱

.∧ε○З   「 ハイ、 お姉様♪  皆様♪ 」
(*´・ω・)    ( オレは叶美香か )
( つ旦O
と_)_)  旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

謎のお茶を飲んだ人達は、この先どうなるのでしょう。
ごきげんやう。さやうなら。

-----------------------------------------------------------
「 リボンをつけないのは、着物に帯をつけないのと同じなのよ 」
「 おらの事は、『 ぴん子 』と呼んでくりょ 」

頭にはリボンをつけ、朝の連ドラを毎日欠かさず観ているぴん子であった。

投稿: にこぴん子 | 2014年6月17日 (火) 05時52分

にこぴん子ちゃん、タイミング良いお茶をどうも!
ソフモヒにリボン、とても似合ってますよ。
はあ~、なんだか癒されます。

“なりすまし”に、すっかり脱力。
いろんなことありますねえ。
とりあえずお茶いただいて、まったりさせてもらいます…。
ぴん子ちゃん、ありがとう。

投稿: カカオマス | 2014年6月17日 (火) 13時54分

にこぴんこ様はもしかして気付いていた?
私でさえ?と感じるところがあった〜プハーbeerhappy02shine

落ち着きましたね。
終わりよければ全て良し…ウンウンchick

お茶を頂きました♪
ご馳走様でした。

投稿: ゆんゆん | 2014年6月17日 (火) 17時23分

おーまいがー! ヨル。デス。

 誤)言い訳 → 正)良いわけ

まつがえてた・・・・・・。

ぴん子っ!早く出前行っといで!
お茶はいただくけど、お客様がお待ちだよっ!

そりゃピン子。

つまらなくてスマン。

村岡さんが出る度、「変態仮面っ!」と画面を指差すヨル。であった。

投稿: ヨル。 | 2014年6月17日 (火) 18時54分

まりあ様=kikko様でしたか〜(☆☆)見えない相手とのやりとりでもマナーや相手を傷つけない言葉選びは大切ですね。相手が自分の思うような反応をみせなかったからといって反撃する…その前になぜ伝わらないのか、伝えるために方法を変えるとか自分を見直さなくては…余裕がなければ出来ないことですが。

投稿: ぶーすか | 2014年6月18日 (水) 00時11分

.


カカオマス様、ゆんゆん様、ヨル。ねぇさん、皆様、
笑う門には、副作用   m9 (゚∀゚)

.    作用副作用     用副作用副
.   副作用副作用副   作用副作用副作
.  用副作用副作用副作用副作用副作用副作
.  用副作用副作用副作用副作用副作用副作
.  用副作用副作用副作用副作用副作用副作
.  用副作用副作用副作用副作用副作用副作
.   副作用副作用副作用副作用副作用副作
.    作用副作用副作用副作用副作用副
.     用副作用副作用副作用副作用
.       作用副作用副作用副作
.         副作用副作用
.           福作用

謎のお茶を飲んだ、ア・ナ・タ。
ハート型の副作用には、「 福作用 」が含まれている(笑)。

-----------------------------------------------------------
> 早く出前行っといで!
> お客様がお待ちだよっ!

ぴんこ違い、僕はウケたww
ところで、
ヨル。ねぇさん、変態仮面を観たのかっWWWWWWWWWW

「 クロスアウッ! 」、「 フオオオォォォオッ! 」、「 エクスタシー! 」

朝ドラの村岡さんがパンティー被ってヒーローに変身する。
多感な中学生じゃないけど、僕はけっこうワロタww

( ・・・また下品な投稿をしてしまった・・・orz )

投稿: にこぴん | 2014年6月19日 (木) 03時36分

名古屋の某プロなら誰もが知る郷ひろみの夜遊び
郷ひろみの夜遊びにおける情報を公開する。
郷ひろみの夜遊びは、われわれ一般層が知りえない情報と言える。しかし、名古屋のプロモーション「サンデー○ォーク」社員であれば、誰もが知ってる行為のようだ。
郷ひろみに女性を紹介する主犯の増○Pは、元サンデー○ォーク社員を愛人に持つ。この愛人はかつて柳葉敏郎のマネージャーでありながら愛人だった女性。これもまた業界では有名な話だという。
なお、名古屋で行われる郷ひろみの夜遊びはヒルトンが現場となるようで、性接待をした女性は名古屋に多く存在しているという。
また、郷ひろみは打ち上げで好みの女性を選ぶと、交渉はグループメンバーが担当。主に増○P、もしくはその愛人のN子が行うとのこと。その間、郷ひろみはホテルの一室で準備を済ませ、用意が整うと部屋に来るよう指示。女性がドアを開けると、バスローブ姿の郷ひろみが待っているようだ。
気になるのは郷ひろみの夜遊びの“内容”だ。
情報によると、郷ひろみに呼ばれた女性は「お酒の口移し」からスタートさせられるという。しかし、彼は女性へのサービスは一切行わず、終始自分の欲望を満たすためだけの行為のみ。結局のところ、セックスをするわけだが、郷ひろみの定番は「四つん這いで舐めさせる」こと。
人それぞれ性癖や欲求は異なるが、これらの情報を聞くと気持ち悪さを感じずにはいられない。なお、噂では郷ひろみのイチモツは大きいと有名になっているが、実際は粗チンだと有名のようだ。

投稿: 石山 | 2015年7月19日 (日) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/56420385

この記事へのトラックバック一覧です: 怯える人達:

« キム・ヨナ側の不服申し立てが棄却され火病を起こす人達 | トップページ | スケートを追求する羽生結弦と金メダルを御強請りするキム・ヨナ »