« 『フィギュアスケート疑惑の高得点』絶版のお知らせとsochi123プロジェクトの活動報告 | トップページ | フィギュアスケートの概念を変えた浅田真央と大学院に進学するキム・ヨナ »

パワーハラスメントと印税

昨年転職した友人(女性)がパワーハラスメントに遭っていました。

上司から本来の仕事をさせてもらえず、毎日のように嫌味を言われる・・・

友人はすっかり疲弊し、退職を考えるようになりましたが、すぐに辞めると失業手当は支給されません。

相談された私は、上司との会話を録音して本部にパワーハラスメントを受けていることを報告するように勧めました。

友人はそれを実行し、他の店所に移動となりパワーハラスメントを行っていた上司とそれを見過ごしていた責任者は厳重な注意を受けました。

何もせずに辞めていれば、パワーハラスメントを行っていた上司に対する処分は行われず、次の被害者が出ていたことでしょう。

実際に、彼女の前任者も、この上司から受けたパワーハラスメントが原因で辞めています。

負の連鎖はどこかで断ち切らなければならないのです。

2014y02m21d_043723774

『フィギュアスケート疑惑の高得点』が、5月12日付で絶版になるという記事をアップし、出版社側の対応に疑問を呈しました。

それに対して、いくつかのご意見をいただきました。

投稿日時:2014/05/10 20:48  投稿者:いちいち

最近、黒猫さんのブログを拝見して、とても悲しく思います。

コメント欄を見ると気分が悪くなりますね。

キムヨナのことはもう周知の事実として受け入れております。私としてはもう過去の人です。

今回の出版社の行動は酷いですが、私の思いでは類は友を呼んでしまうのです。黒猫さんの行動と発言は素晴らしいですが、もうポジティブな方向に転換されたほうが良いかと思います。

真央さんも前向きに活動されるようですし、ファンとしては明るい話題を提供されたほうが良いです。

もっと軽やかに明るく抗議をすれば良いのではないのでしょうか。

投稿日時:2014/05/11 20:42  投稿者:ゆうちぃ

初めまして。 そんなにヨナの採点に納得いかないなら、堂々と抗議すればいいと思います。それをしないでぶっ叩いているなんて、いじめです。

ヨナだって、人間ですから心ない言葉に傷付くと思います。

批判するなら真摯に批判するべきです。

投稿日時:2014/05/11 21:10  投稿者:ちぃ

東京出版・・・なんか怪しい・・・。

黒猫さまは凛としてしっかりとされているので あまり心配はしていませんが、東京出版ってズルイ ですね。

何で絶版?意味わかめだし。

印税を我が物にしたい!? じょーだんじゃない。

黒猫さまが心を尽くし、身を削って書き上げた本なんですよ!

おかしいものはおかしい!と言える黒猫さまは見上げたもんです。

頑張ってほしいです。 こういう件は良く判らないのですが、署名を集めたらいかがでしょうか?

投稿日時:2014/05/11 22:16  投稿者:さら

ちぃさん 黒猫さんがおっしゃられているのは 現在時点で売れ残っている分の部数の印税のことだと思います。

刷り部数契約ではなく、実売契約だっただけだと思います。

先ほど、ホームページを見てきましたが 私はこの件について、出版社さんに同情します。

増刷分は出版社さん負担なのですね

増刷分の印税が一般より高いのも、初版分の50%との兼ね合いでできたことかもしれないので、そのことでも誤解があるのではないでしょうか。

投稿日時:2014/05/12 8:15  投稿者:みんみん

???黒猫、少しおかしくない?あなたの記事はウィキや2chからの情報、ここのコメント欄の情報、他のブロガーの情報をまとめてただけでしょ?

それに出版社から平身低頭でぜひともと来たわけではなくあなたの方から持ち込んだわけでしょ?

なのになんで出版社がこんなこといわれなきゃいけないの?

いつから作家大先生になられたの?

スマイルプロジェクトもそうだけど、自意識過剰になってない?近頃あなたの情報見るたびに歪みがひどくなったように感じるんだけど・・・。

2glmihl7

いちいちさん、

もっと軽やかに明るく抗議をすれば良いのではないのでしょうか。

抗議される側が納得するような方法で抗議するべきという意見でしょうか?

それは難しいのではないでしょうか?

明るく楽しく抗議活動を行えば、ふざけているようにしか見えず、抗議する相手に対しても失礼ではありませんか?

ゆうちぃさん、

そんなにヨナの採点に納得いかないなら、堂々と抗議すればいいと思います。それをしないでぶっ叩いているなんて、いじめです。

私は日本スケート連盟やISUに対して、システムの運用を見直す様に申し入れをしています。

叩くというなら、本を出版した時にキム・ヨナの所属事務所が私への提訴を検討していると宣言したことの方がその言葉に相応しい行動ではないでしょうか?

ちぃさん、

こういう件は良く判らないのですが、署名を集めたらいかがでしょうか?

署名を集めるよりも、東京図書出版(株式会社ブレイン)から出版した方がおりましたら、ご連絡をいただきたいと思っています。

さらさん、

先ほど、ホームページを見てきましたが 私はこの件について、出版社さんに同情します。

増刷分は出版社さん負担なのですね

増刷分の印税が一般より高いのも、初版分の50%との兼ね合いでできたことかもしれないので、そのことでも誤解があるのではないでしょうか。

印税というのは、著作物を利用する対価として著作者に支払うロイヤルティーの一種であり、著作権使用料というべきものです。

印税が15%というのは、確かに高いです(一般的な印税は5~10%)。

普通の出版物の場合は、出版社は『本が売れないかもしれない』というリスクを負っているわけですから、名前だけで売れるような著名な作家以外であれば印税を低く設定するのは当然です。

それではなぜ東京図書出版が15%という印税を支払えるのか?

理由は簡単です。

出版のリスクが皆無だからです。

初版が売れなくとも充分な利益が出るように著者からお金を受け取っているのですから、もし初版が売れればそのお金を増刷費用に充てることが可能です。

私の場合は、初版の費用として100万円以上を東京図書出版に支払っています。

みんみんさん、

???黒猫、少しおかしくない?あなたの記事はウィキや2chからの情報、ここのコメント欄の情報、他のブロガーの情報をまとめてただけでしょ?

それに出版社から平身低頭でぜひともと来たわけではなくあなたの方から持ち込んだわけでしょ?

なのになんで出版社がこんなこといわれなきゃいけないの?

いつから作家大先生になられたの?

スマイルプロジェクトもそうだけど、自意識過剰になってない?近頃あなたの情報見るたびに歪みがひどくなったように感じるんだけど・・・。

すっかりモンスタークレーマーに変貌してしまったようですね。

『評論』という言葉の意味をご存知ですか?

評論は、物事をどう捉えるべきか、どう判断すべきかを表明するものであり、それが発展し、多くの知見を持っている人物が、それを社会へ提供することを生業にするようになって、評論家が誕生したわけです。

現在はインターネットの普及によって、誰もがブログやツイッターで評論活動を行っています。

私の場合は、報道された事実をベースにして、状況分析や見解を述べているわけです。

みんみんさんの理屈で言うなら、誰かのインタビュー記事は聞いたことを書いただけ、多くのブロガーはそれを伝えているだけになってしまうということになります。

実際にはそれだけではありません。

同じ事柄に遭遇しても、感じ方や捉え方はそれぞれ違います。

それを判り易く解説し、なぜ見解が分かれるのか、真相はどこにあるのかを探っていくのが評論する側に課せられた使命だと思います。

みんみんさんは、冷静に考えることが出来なくなったようですね。

BBSに私がアルメニア合宿に関係しているとか、根拠もなく書き込みをしたりするのは、完全に名誉棄損に該当します。

激情に流されるままに書き込みするのは、自分自身にとっても不利益となることを自覚して下さい。

2014y02m21d_174154754

東京図書出版の印税支払いについて再掲しておきます。

出版Q&A~Q8 印税はどうなりますか

2014y05m10d_151352180

初版では印税相当分として、ご負担額から一定額を値引きし、さらに一定額以上の売上があった場合は超えた額の50%をお支払いします。増刷になった場合は販売額の15%をお支払いします。企画出版では印税を10%お支払いします。

しかし、東京図書出版は、

増刷になった場合は、初版での一定額以上の売上があった時に超えた額の50%を支払うという条件は無くなる

と主張し、納得しなければ印税は支払わないと通告してきました。

最終的には不備を認めて初版の印税も支払うということになりましたが、東京図書出版の姿勢には疑問が残ることになりました。

自費出版には、トラブルや訴訟という言葉が付いて回っているようです。

自費出版を希望する場合に、費用を出版社側が一定額を負担する「共同出版」という形態がありますが、名目ばかりで、多額の料金を提示されたり、希望する形の製本が出来ていないなどの問題も発生しているようです。

自費出版では編集から製本・販売までかかる出版費用の全ては著者の負担となりますし、更に出版する会社の利益も負担しなければなりません。自費出版を専門にしている会社はそれで利益を出しているのですから、それを忘れてはいけないということです。

東京図書出版の場合は、『共同出版』という名目ですが、実態は利益を上乗せした自費出版です。

共同出版かどうかを見極めるには、

本の定価 × 発行部数 × 0.65≧ 出版社への支払い金額

という方程式が成り立ちます。0.65は、取次への納入価格が定価の65%の為です。

例えば1000円の本を1000部発行した場合は、65万円が上限値となります。これを超えると明らかに『自費出版』となります。出版社は金銭的なリスクを一切負わないということになるわけです。

出版社負担での企画出版にはなりませんが、全国流通に乗せる『共同出版』で本を出しませんか?

こういう甘い言葉に惑わされて基準値を超える金額を支払い、増刷になって喜んでいたら初版の印税は無くなって、1年後には残った本が絶版となる・・・このような出版社の姿勢に疑問を抱くのは、おそらく私だけではないでしょう。

東京図書出版について、似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、私までご連絡下さい。法的な対応策を検討中です。

ところで今回、東京図書出版に、今までの経緯をブログに掲載するとメールしました。

それに対して、『場合によっては警察に通報します』という返答がありました・・・(・_・)エッ....?(゚Д゚)ハァ?

警察は民事不介入です。

警察という言葉を出せば、私がブログへの掲載を見送ると考えたのなら、それは脅しではないでしょうか?

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん涙の解説

Sochi LP TOP 4 Step

救命いかだ、検査せずに虚偽書類 整備会社…20年前取り付けたまま

(2014.5.9 msn産経ニュース)

韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、ことし2月に救命いかだの安全点検を行った整備会社が、実際には全く検査せず、いかだの状態は「良好」とする書類を作成、政府から管理を委託された業界団体に提出していたことが11日、合同捜査本部の調べで分かった。

救命いかだは、船が建造された20年前に取り付けられ、交換されず使用。固定器具がさびていた上、船体を塗り直した塗料で甲板にくっついて使えなかったとみられている。イ・ジュンソク船長(68)=業務上過失致死容疑で逮捕=らは、いかだが使えないことを認識し、発覚を恐れて乗客に退避を命じなかった可能性がある。

合同捜査本部は、整備会社の次長を10日に拘束し、業界団体に対する業務妨害容疑での逮捕を検討。手抜き検査を見逃した同団体の管理態勢も捜査する。(共同)

Tr2014050400216

4月16日、沈没前のセウォル号の甲板で、救命いかだの入ったカプセルを外そうとする韓国海洋警察の警察官(上中央)。左は脱出する船長(韓国海洋警察撮影・共同)

【替え歌】半島人の世界【歌ってみた】

韓国は、もう既に反日感情を煽って事態を収拾できるような状況にはありません。

そろそろ、捏造や工作活動から手を引かないと、ますます世界中から冷たい目で見られてしまうと思うのですが・・・

楽しい動画で締めましょう。

2014 Stars on Ice Japan - YUZU TWIST

Stars on Ice Japan Vlog 3 - Tokyo, Tricks, #YuzuTwist

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]
価格:1,050円(税5%込、送料込)

寝る時間に甘えに来る猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 『フィギュアスケート疑惑の高得点』絶版のお知らせとsochi123プロジェクトの活動報告 | トップページ | フィギュアスケートの概念を変えた浅田真央と大学院に進学するキム・ヨナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(´・ω・`)
「朝日記者殺す」と脅迫容疑=佐川急便社員を書類送検-警視庁
佐川急便の冷凍・冷蔵品の配送作業の一部に温度管理の不備があった問題で、取材した朝日新聞の男性記者(42)をインターネット上で「殺す」などと脅したとして、警視庁築地署は12日、脅迫の疑いで、30代の佐川急便社員の男=岐阜県高山市=を書類送検した。
http://iup.2ch-library.com/i/i1192381-1399813572.jpg
みんなこういうのに騙されてたんだよね。
腹立つわ!
「この問題は、おまエラだけの問題じゃね〜〜んだよ。黙っとけ」
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-879.html#comment22890
そんなにキムの採点に納得いかないなら、堂々と抗議すればいいと思います。それをしないでぶっ叩いているなんて、いじめです。
ゆうちぃ 2014/05/11 18:06
追記
批判するなら真摯に批判するべきです。キムだって、人間ですから心ない言葉に傷付くと思います。
ゆうちぃ 2014/05/11 18:16

よろしく~
姐さん韓国語がぜんぜんできないから、
よかったらゆうちぃさんが翻訳して
大いにあちらに伝えてくださると嬉しいわw
アレが傷つくかどうかぜひ見てみたいわ~。
うぷぷぷぷ☆
手相見姐さん 2014/05/12 01:13

日本人の感覚では「うわっキモい時計」以外に何も感じないけど、中華圏では時計を贈ることはタブーに近いレベルだという。中国語で時計は「死」と同じ発音だからだそうだ。ソトやリプに相手にされず、年少のラジ子が呪詛のターゲットに…
http://livedoor.blogimg.jp/tagmog-koiinews/imgs/9/d/9d774838.jpg
ワロタwwwどんだけ空気読めないんだヒトモドキって
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014051222488
潘基文国連事務総長、「韓半島に癒しや和解のメッセージを」と法王に要請
MAY 12, 2014 07:43
8月に予定されている韓国訪問の際、「癒しと和解のメッセージ」を伝えてほしいと頼んだと、バチカンラジオや外国メディアが報じた。潘総長と法王との面談は、約50分間行われ、国連傘下機関のトップ40人あまりも出席した。
http://blog.goo.ne.jp/efraym/e/7fab91ab9c38e4ce084d4a149fa6456a
ポスコ爆発×4
2014-05-10 05:53:05
日本の製造業には融資しないで、反日の国に融資してきた銀行もツケを払う時が来ましたね。
ポスコが日本に卸す鋼板に放射性物質を混入させて、トヨタなどの信用を落とす計画があると書き込みがありました。ウリナラ部品を使った日産の車が高速で謎のエンジン停止。親子が亡くなっているので注意が必要です。
http://quasimoto.exblog.jp/21984625/
2014年 05月 12日
いやはやオバマ大統領「従軍慰安婦発言」も南朝鮮人と在日朝鮮人マスゴミの捏造だった!?オバマ大統領の発言のニュアンス

「この問題は、おまエラだけの問題じゃね〜〜んだよ。黙っとけ」

とやんわりとクネクネ大統領に言ったのである。
産経新聞 - 米紙に朴大統領批判の全面広告旅客船事故「報道を検閲」「遺族慰めもやらせ」 http://dlvr.it/5drdtf

常駐なりすまし工作員でしたか・・・残念。

投稿: (´・ω・`) | 2014年5月12日 (月) 11時53分

黒猫さん
少し休まれて落ちつかれてくださいね。

出版社さんとは、一年の契約だったんですよね。

初版の時の金額は初版自費出版の金額だと思います。完売して
何度も増刷になったこと、すごいことだと思います
黒猫さんのお話では、初版の売り上げで増刷費用になるとのこですが、そうだとすると50%を作家還元してしまうと出版社の利益は、あってもそれほどはないのではないでしょうか?
もともと自費出版が高いのは、装丁などでもお金をかけたいという作者の希望もあるからですよね
出版社負担の増刷でもその金額でいくと
出版社も慈善事業ではないので、赤字になることはしないとは思いますが、増刷してまでの出版社の利益はそんなには大きくないと思います。

投稿: さら | 2014年5月12日 (月) 12時05分

(´・ω・`)
井上太郎
太田昭宏国土交通相は、南朝鮮の劉震龍文化体育観光相等と会い、観光交流拡大実行計画の策定と、2018年平昌冬季オリンピックへの協力を約束したことを記者会見で述べました。連休中にモンゴルと南朝鮮を訪問しています。日本を嫌い、貶めるだけの南朝鮮に、どうして日本国民の税金使うのでしょう。
http://hosyusokuhou.jp/archives/38057206.html
【画像】韓国人たちがデモ「9条守れ!」と日本を非難!!!2014年05月12日11:05

うち3/4韓国の血なのに全然韓国ぽくないもん(T_T)(T_T)笑
やった~!二年になったら誘うね☆
またヤラッターすか
プロ市民
これってお互い盗撮じゃね?
ハニトラ予備軍??
http://www.news-us.jp/pages/user/m/article?article_id=396850617

投稿: (´・ω・`) | 2014年5月12日 (月) 12時17分

でも、それ以上に出版社側も、黒猫さんの本が好調なのは嬉しいことだったのではないでしょうか?
だから、契約ではあっても、黒猫さんの希望のように本の品質を低下させることなく増刷を続けてくれたのではないかと
私は想像します。

一年というのも、黒猫さんが催促しなければ
もしかしたら、今の増刷分が売れきってからでも、という気持ちもあったからかもですよね
出版社だって、自分たちも赤字にはしたくないですから

黒猫さんはご自身のことだけ言いますが
キム・ヨナサイドからの訴訟を売り物にしての販売促進は
やはりしない方が黒猫さんのためにも出版社さんで本を出している他の作家さんのためにもよかったことだと思います。
というか、そう黒猫さんが望んでいたことは少しびっくりしました。
著書を大切にするということは、ただ売り上げが伸びればいいことではないと思います。
浅田真央さんが、お母様のことを宣伝にされて、出版を取り止めたのだってそうですよね?

東京図書出版さんは心配ないと思いますが、出版業界も大変で
一番怖いのは、会社が倒産することだと思います。
自分たちだけのためではなく、倒産してしまうとその出版社さんで出した本が他のところでも再販することが
今はどうかはわからないけれど
私が以前知り合った出版社さんの作家の本は再販はむずかしいと言われました。

契約が終わった上での絶版なら
他の方がおっしゃられていたように他の出版社さんなどでの再版や
東京図書出版社さんでも状況が変われば再版できるのではないでしょうか?

私は、黒猫さんの書かれた記事を読んで
東京図書出版社さんは、誠意を持って一年間黒猫さんの本を担当してくださったのではないかと思いました(^-^)

投稿: さら | 2014年5月12日 (月) 12時34分

話しが違いますが、今「昼おび」で韓国の転覆事故を東日本大震災とある意味同じとホザきました。怒りでお弁当をひっくり返しそうになったので報告します。キムヨナと転覆事故は人災という事、マスコミは同情や美談に仕立て最終的に韓流の入り口を広げようとしています。

投稿: ピータン | 2014年5月12日 (月) 12時42分

(´・ω・`)
理由は簡単です。
出版のリスクが皆無だからです。

>少し休まれて落ちつかれてくださいね。

理由は簡単です。
出版のリスクが皆無だからです。

初版が売れなくとも充分な利益が出るように著者からお金を受け取っているのですから、もし初版が売れればそのお金を増刷費用に充てることが可能です。

私の場合は、初版の費用として100万円以上を東京図書出版に支払っています。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200707040328.html
自費出版でトラブル相次ぐ「本屋に並ぶと思ったのに」2007年07月04日17時53分
http://news.goo.ne.jp/article/bengoshi/life/bengoshi-topics-1015.html
「印税が入ってきますよ」 悪質な「自費出版ビジネス」の被害者は救済されるか?
弁護士ドットコム2013年12月4日(水)15:30

投稿: (´・ω・`) | 2014年5月12日 (月) 13時01分

さら様は東京図書出版側が黒猫様の言う通りに本が作られ、増刷されたのだから云々と書かれていますが、もしご自身に振りかかった事だとしたら納得出来るのでしょうか?
何事も自身に置き換えて考えたら分かると思いますが。
そんな悠長に構えて居られることでは無いと思いますよ。

投稿: ゆんゆん | 2014年5月12日 (月) 13時41分

>さらさん

>浅田真央さんが、お母様のことを宣伝にされて、出版を取り止めたのだってそうですよね?

黒猫さんの「キム・ヨナサイドからの訴訟を売り物にしての販売促進」
これは全然別物ですよ。

浅田選手のことを例えにあげれば、フィギュアファンが納得するとでも思われたんでしょうか?

投稿: ちょちまん | 2014年5月12日 (月) 13時53分

ゆんゆんさま

初版の残り50%と増刷で売れた分の印税15%はいただいているか、これからいただくというお話だったので
もしその分の印税を支払ってもらえないのなら黒猫さんの怒りは本当にそうだと思います。

ただ、やっぱり著書は分身みたいだろうと思いますので
まだ部数が残っているのにと思う気持ちや絶版と言われた気持ちは
お辛かっただろうと思います。

なので、私が心配するのは、残った著書が黒猫さんの個人のルートでなら売れるものなのか、贈呈なら大丈夫なのか
これからもし黒猫さんが著書の再版を望んだ時
権利的な問題はおきないのか
ということです。

黒猫さんだけにではなくこういう状況の皆さんに対してですけど

投稿: さら | 2014年5月12日 (月) 14時39分

ちょちまんさん

そうですね
でも、私は、反対にそういうプロモーションをしなかった出版社さんということに少し安心しました。
責任を取れなくなっても売れれば何でもいい、という出版社さんではないことに

投稿: さら | 2014年5月12日 (月) 14時52分

黒猫さん、皆さん
つい書き込みしてしまって失礼しました。

もう行きますね。

これからのお話し合い、黒猫さんにとっても出版社さんにとっても
いいお話し合いができますようにお祈りしています。

投稿: さら | 2014年5月12日 (月) 14時57分

さら様
丁寧に説明して頂き有り難う御座いました。

投稿: ゆんゆん | 2014年5月12日 (月) 15時10分

さらさん。

一般の出版社と、自費出版メインの出版社を同じと思うのはナンセンス。

百田尚樹氏の、「夢を売る男」を読まれることを薦める。いかにして損がでないようにしているか、裏事情がよくわかる小説だから。
増刷費用ったって、500部も1000部でも、出版時に掛かる費用は余り大差ない。つまり印刷費ってその程度。
さらに実質営業活動しなくても、ばれないし。ねてたってわからないんだよ。

もし、件の出版社が悪質なら、びた一文も損してないのに、人の売上ピンはねしてるようなもんだよ。

最悪じゃん。

投稿: 最後に言わせて! | 2014年5月12日 (月) 15時25分

さら、さんて何なの?凄い熱いね!出版社庇い(笑) ?出版社の人?何の意図?

投稿: てんてん | 2014年5月12日 (月) 15時40分

さらさん
東京出版関係者なんだろうかね
すごいかばいかた
普通のファンならスルーの話題に
くいつきすぎ
正体ばればれ
自費出版であれだけ売れるのはすごいですね

投稿: さらさんへ | 2014年5月12日 (月) 16時39分

さらさん必死すぎw

警察に通報するとか言ったり、
KYさん同様脅しがお好きな出版社のようですね。
でも、そんなあやしげなところでしか、
KYさんに関して疑問を呈した本を出してくれないのが悲しいです。

出版社さんにとっては、いつもの自費出版する相手のように(?)
黒猫様がネギしょったカモに見えていたのかもしれませんね。
予想外に売れたから「こんな素人どーとでもなる」と考えて、
もっと売り上げからピンハネしようと考えたのかも。

投稿: シロちゃん | 2014年5月12日 (月) 17時31分

『場合によっては警察に通報します』・・・今までの経緯をブログに掲載するから?
もう、この一言で決定的に正体を見たように感じるんですが。

自費出版によるトラブルの話はかなり前から報じられていましたし、作家の夢や趣味のためとかなら、手を出すべきではない未知の危険が潜む場所とは思っていましたが、黒猫さんがそれでも多くの自費と労力をかけて世に送り出した『フィギュアスケート疑惑の高得点』がリンダパブリッシャーズの方の目にとまり『フィギュアスケート銀盤の疑惑』の企画出版が実現した。

出版した当初からこの問題を世に広めただけでなく、次へと繋がる大きな意味のある出版でもあったわけですよね。

今、黒猫さんは“東京図書出版トラブル問題”という負の連鎖を断ち切ろうと戦っている。
今、自分にできるのは不買と自費出版の危険性について一人でも多くの人に注意を促すことくらい。

正義は実現する。
BLOGは二の次でも(勝手に言っちゃってすいません)無理をしすぎず、集中して頑張ってください。


このBLOGの記事をまとめサイト呼ばわりしてる人がいましたが・・

他人の記事をタダで“まとめ”て30億円!LINE上場の背後で急成長中
「NAVERまとめ」の正当性
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140501-00010000-cyzozk-soci
親会社が起こしたトラブルの数々!楽して儲けて何が悪い!
韓国・NAVERの危うい“パクリ”体質
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140501-00010001-cyzozk-soci

この連中と発想ダブってますね。


しぶしぶプロダクション(ノリノリなのに)動画いっぱいあるんだ~こんなちっちゃい頃から手つないで一緒に踊ってたの?
にしても今シーズンになって、マイアの垢抜け方が加速したな~(*_*)先シーズンから兆候はあったが、何かあったんだろうか・・ま、女の子は成長が早いってことで(~_~;)

成龍は2人とも表現力◎で頼もしい!
勝手に「ミィとスナフキンぺあ☆」と呼んでるんですが、スナフキンと羽生選手ってソチ五輪で団体戦応援してる時も並んでしゃべってる2人を見て
「あぁ、新人類同士波長が合ってるな~」
と思ってました(笑)
物怖じしなさすぎる新人類2人。
さらに下の世代のニューモデル達含め、選手達だけを見れば、日本のフィギュア界の未来は明るい。
思う存分、まっとうに輝かせてあげたい。

投稿: アクアリウム | 2014年5月12日 (月) 17時37分

こんばんは。

明らかに出版社の対応がおかしいですね。ブログに経緯を書いたら警察にとか…届けていただいたらどうですか?自分で自分の首締めるだけでしょう。バカなんでしょうか


それにしても、なぜか出版社を擁護するコメントがありますね。なんなんでしょう。


キムヨナを叩くとコメントしている人がいて驚きます

黒猫さんがキムヨナについて、ご自身の意見はほとんど書いてません。

事実を本に疑問や意見を呈しているだけで。極力控えている印象があるくらい

なにが気に入らないのでしょう?

黒猫さんがキムヨナを傷つけたかのようなコメントなど意味不明です。少し異常な感覚の持ち主ですね。

黒猫さんが事実無根な文章を書いて誹謗中傷することなどありませんでした。

あのようなコメントする事自体罪が深いのがわからないんですかね(ー_ー;)


韓国経済ですが先週米財務省がIMFの調査結果を韓国が公表していない点を苦言を呈してましたが、かなり危機的状況なんでは。平昌オリンピックどころではないはず。


なるべく早く開催を諦めればよかったのでは…


ジャンプ台など今の状態ではオリンピックでは使えないと国際スキー連盟にも言われてますし、スキー場には雪がない

スキーの競技は本来人工雪ではないほうが良いですが


もう韓国国内はボロボロですね。

投稿: みき | 2014年5月12日 (月) 19時17分

(´・ω・`)
韓国の貿易黒字が急に増えた???

【ソウル聯合ニュース】
日本は安倍晋三政権の円安政策にもかかわらず、昨年過去最大の貿易赤字となったが、韓国は過去最大の黒字を記録した。
2014/03/17(月)
日本の貿易収支は過去最大となる1176億ドル(11兆9411億円)の赤字
韓国はむしろ441億ドルの貿易黒字となり、過去最大を記録した。

仮にトヨタの在米工場が生産した分も輸出に入れたら、そりゃ黒字になるわな…。

◆韓国メディア、粉飾の実態をポロっと漏らす?
ウォン高がメインのはずだった朝鮮日報の記事でサラッとこんな事が↓
>経常黒字の拡大は、先月からの統計方式変更により、サムスン電子のベトナム工場が輸出した携帯電話端末も韓国の輸出実績に含められたことが要因
おいおいベトナムは自国領じゃないだろ??何考えてるの?
仮にトヨタの在米工場が生産した分も輸出に入れたら、そりゃ黒字になるわな…。
そこまで粉飾しないとヤバイ所まで追い詰められてきたか…。
http://www.news-us.jp/pages/user/m/article?article_id=396852253
日本で3ヵ月も何してたんだかな。やっぱ入院かしらん。
なぜ、親子2代とも
日本の大学を卒業してるんだろう
http://www.news-us.jp/pages/user/m/article?article_id=396833239
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140512-00000051-san-bus_all
東芝、四日市の半導体工場に3年間で7000億円 サムスンを追撃
産経新聞 5月12日(月)7時55分配信

http://blogos.com/article/86171/
アゴラ 2014年05月11日 09:12
聖職者の独身制と性犯罪は無関係? - 長谷川 良
駐ジュネーブのバチカン法王庁外交代表部は5月6日、国連拷問禁止委員会の定例審査で、聖職者による未成年者への性的虐待件数が過去10年間で3420件だったという報告書を提出した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2014051200474&utm_source=twitter&utm_medium=jijicom&utm_campaign=twitter&k=
元警備会社常務を逮捕=1400万円特別背任容疑-警視庁
警備会社「テイケイ」(東京都新宿区)の元常務取締役が、自らが設立した会社に広告業務を受注させたように装い、テイケイ側に約1400万円の損害を与えたとして、警視庁新宿署は12日までに、会社法違反(特別背任)容疑で、元常務で無職の竹下浩二容疑者(46)=板橋区小豆沢=を逮捕した。

その名も『創価学会あるある』。公称の会員世帯数は827万世帯に上るマンモス教団でありながら、実態は見えづらい創価学会。
2014.04.15 火
禁断の「あるある」本『創価学会あるある』 絶対匿名著者インタビュー
「側近は『モンスター』と呼んでいる」ボロは出てても実利で帳尻を合わせる池田大作のすさまじさ

投稿: (´・ω・`) | 2014年5月12日 (月) 19時43分

自費出版って普通売れるはずがないから、出版社はそういう計算でやってるんでしょうね。
だからそれがごく稀なケースとして売れてしまうと、出版社は自社の利益にしたくてトラブルになるのではないでしょうか。

黒猫さんの本のコンセプトが、実は多くの人が望んでいたものであるという点を出版社は分からなかったのでしょう。
「ギョーカイの常識」でしか物事を測れない人が多いですからね。プロを自称する人たちは特に。

だから島田紳助氏は飲食店経営の際、プロは雇わなかったそうです。プロは業界の慣習に囚われ、一般人の感覚が分からないから。
島田氏のことは芸能人としては個人的に好きではありませんが、経営者としての実力はあると思います。

今になって、黒猫さんの本のコンセプトが実は売れることが、遅ればせながら「ギョーカイ人」にもようやく分かった。
しかし売れるけれども、日本のタブーとなっている韓国を敵に回すおそれのある内容なので、それでも飛びつく出版社は少ない。
いくら売れても韓国を敵に回すのは面倒なんでしょう。

こう考えると、日本は韓国に支配されているようなものですね。

投稿: もと | 2014年5月12日 (月) 20時20分

今回の出版社のことを検索していたら、もう何年も見に行かなくなった2ちゃんのフィギュアスケートのスレにたどり着きました。
ここのブログを必死に批判している工作員たちの集まり(おえっっ)。
ここのコメ欄に湧く工作員がよく使うコメントと同じ言い回しが多くて、それはそれはアホらしいほどよくわかります。
何かというと、ネトウヨとか右翼呼ばわりwww
何かというと、マヲタのせいで真央さんが迷惑してるとかwww
おまえらそれしか言えないのかっての。
やっぱりバイトなんだろうなって思いました。

ここに湧く工作員の皆さぁ~~ん♪
ここはもうざっくばらんに、楽~にして、ハンドルネームに工作員て書き込むか、はっきり工作員ですって名乗ってくださ~い♪

投稿: カサコソ | 2014年5月12日 (月) 20時37分

こんばんわ☆黒猫様

出版社の話でいろんなコメントが(汗)

黒猫様に批判的なコメントしてる方は、私生活で東京出版社さんと

ゆかりのある方なのかな??(感情的になってる?)

出版社の対応がおかしいから、論理的にかつ冷静に対応してるだけだと思うのに

感情的に黒猫様を責めてる文章もありますね。

私としては、出版社に黒い圧力がかかったのかなと想像しましたが。。。

投稿: よもぎ | 2014年5月12日 (月) 20時39分

雑誌、出版業界の汚鮮も現実なんだね。どこもかしこも…

投稿: てんてん | 2014年5月12日 (月) 20時44分

連投すみません。

もと様

雑誌でも嫌韓特集するとよく売れるそうですから、仰せの件は的を射ていると思いますよ。

南鮮から日本を取り戻さなくてはなりませんね。

投稿: カサコソ | 2014年5月12日 (月) 20時45分

毎日更新ありがとうございます(^^)

この度はお察しします。私は印税その他、出版に関しては分からないけれども、何か圧力がかかったかも知れませんし、ただ単にそうゆう会社だったのかも知れません。

キム・ヨナさんが引退しても、ヨナさんの後輩がかなり加点をもらっているようですし、村上佳菜子ちゃんが加点ほとんどつかなかったのも不思議です。

ずーっと続く戦いですよね。

ただ、今は真央ちゃん、美姫ちゃん、ヨナさん、明子ちゃん、大ちゃん、殿いや織田くん
引退、お休みや現役検討かかわらず、お疲れさまと言いたい。

アイスショーでイキイキしてますよ。みんな楽しそうですし(^^)/

美姫ちゃんはボリショイアイスショーで韓国飛んだし、レオノアさんとのツーショットも、モロゾフ繋がり^_^;ではありましたが、微笑ましかった。美姫ちゃんは日本スケート連盟に嫌われているところがあり、なかなか日本では少ししかアイスショーに出演できませんが、世界からアイスショーの依頼があり、少しほっとしています。

バラエティーにひととおり出たら、やはり、アイスショーに出たり、コーチや振付の勉強もしてほしいです。

本はお気の毒ですが、弁護士を立てて戦うか、社会勉強と思いすっぱり忘れて、また頑張るか、少しお休みしていろいろ考えてもいいと思う。

投稿: ネコのり | 2014年5月12日 (月) 20時52分

圧力があるとかよくは分からないが。

自分の予想は、自社の利益を損ないたくないだけにも思う。増刷自体が予想外。増刷すれば、せっかくタンマリ取った利益が減る(決して損はないけどね!)のが嫌なんじゃないかと。

黒猫さんが負担した金額なら、計算式からすると初版2000部位が適正価格かな?もし1000部なら50万位は膨大に割増してると思う。
原価に出版社費用入ってるんだから、まんま二重取りだよな。

投稿: 最後に言わせて! | 2014年5月12日 (月) 21時04分

ねこノリさんのコメは人を苛つかせ度満点(笑)…… しかも此処のコメレベル下げまくり(笑)

投稿: てんてん | 2014年5月12日 (月) 21時32分

著作権は著作者にあるのですから、残部の印税を主張するのは正当だと思います。

また、社会的にフィギュアの採点疑惑が表に出始めたのは黒猫さんのこのブログや著作、また、sochi123の方の活動や、スマイルプロジェクト、他で採点疑惑のブログなどを立ち上げていらっしゃる努力の賜物です。

体操、新体操も似たような傾向を感じますが、フィギュアは抗議の声が形になってきています。

黒猫さんの著作権や幸せに暮らしていく権利を守るのはもちろんですが、採点疑惑を追及するという流れを絶やさないためにも、真実を語る出版物の減少は避けるべきです。

図書館に寄贈される方もいらっしゃる本ですから、是非、広く読んで頂きたいです。

ネットから情報が外にもっともっと飛び出しますように。

投稿: おすく | 2014年5月12日 (月) 23時16分

ネコのりさんはスルーするのが一番。
いつもここを訪れる人たちの気持ちを逆なでしてイライラさせて喜んでるだけですから、タチ悪いです。キムチや安藤さんの名前もしっかり出してるしね。
ネコのりさんは、浅い知識で難しい問題に口を出さないほうがいいですよ。
その他の、東京図書出版の回し者のような人たちもね。

投稿: くまおまま | 2014年5月12日 (月) 23時38分

ネコのりさんもしつこいねw
優遇されてるからこそ「スケ連に嫌われてる」とわざわざ上書きしにきてるんでしょww
安藤さんのような個人事務所がジャニーズのとの共演をセッティングしたりゴールデンタイムの番組の出演を獲得出来ないよ。実績のない弱小個人事務所には、バックに朝鮮ヤクザかカルトか電通がついてないと何一つ仕事を獲得できません、しかもソチ五輪に出てないのにw。織田君のようなそこそこ規模がある事務所でもないし。
個人事務所と電通の橋渡しができるのはスケ連とМ壁しか居ないでしょう。安藤さんかМ壁が在日かブラク出身かは知りませんけどw 

それと黒猫さん、頑張ってください。

投稿: PIP | 2014年5月13日 (火) 01時37分

一歳の子供のお祝いのごちそうの品に、鯛もナムルも用意するなんて、安藤さん家も変わってるねw

投稿: PIP | 2014年5月13日 (火) 01時41分

(´・ω・`)
http://skatingjapan.or.jp/whatsnew/detail.php?id=1695&sports_id=2
ISUコミュニケーション/ハンドブックQ&A
2014年05月12日
第24回全国有望新人発掘合宿(野辺山)
2014年05月08日
http://plaza.rakuten.co.jp/mizumizu4329/
2014年05月08日
フィギュアスケート記事アップ延期のお知らせ
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-880.html#comment22910
「予定されたエレメンツを正確に高い質でこなす」
o(^o^)o megumisさま o(^o^)o
前園氏が見た「ザックの決意」
ザッケローニ監督の「自分たちがイニシアティブを取って試合を運ぼう」という強い意志です。
「強い相手に守り切れるだろうか」
ですが、もしこれで戦い方を変えてしまったら4年間積み重ねてきたものをすべてなくすことになります。4年前に戻るのと同じなのです。日本サッカー界の発展のためにも、これまでの戦いを継続し、それが世界にどれくらい通じるのか試してほしいと思います。
日本代表メンバーは、
21日より鹿児島・指宿での合宿に入り、
25日の壮行会を経て、
27日のキプロスとの“壮行試合”を行い、
米国フロリダでの直前合宿地へ
旅立つ予定だ。
5/27(火)
キリンチャレンジカップ2014
SAMURAI BLUE(日本代表) 
対 キプロス代表 

投稿: (´・ω・`) | 2014年5月13日 (火) 07時11分

昨日から?不思議に思うことなんですが…。
なんで?ちょっとお休みして(Blogの更新をしないでということ?)考える?
とかという言葉が出るのかが、変と言うか何とかの1つ覚え(笑)
にしか見えませんw
どういう意図があってそういうことを言うのか???

あと、最初は攻撃的にしておいて、その後あたかも黒猫さま派を装う?
という(笑)それで、しぶとく生き残る作戦?なんだか笑えましたw
それから、似たようなHNにすることも理解できません。

本当に見ていておかしいので、指摘させていただきました。
論理が破綻してると、またまた(笑)二の舞になるので、気をつけてください。

それにしても、黒猫さまは冷静ですね。
私なら、パワハラにあったらどうするんだろう?辞職かもです。
証拠に基づいてですね…勉強になりました。
女性の社会進出を目指す政府と、足を引っ張る方々…。
どっかの構図を見ているようで、感慨深いと感じました。

そういうのって、どこの世界にも多々あって、上手に乗り越えるすべを知ること。
今頃は、会話を簡単に録音できるツールもあるし…。
悪いことをしてる方は気をつけないと、悪事が白日の元に晒される(笑)

フィギュア界でもそうならないかな~と本気で思います。
悪事を録音して欲しい(笑)そして、聞かせてw


投稿: kokotomo | 2014年5月13日 (火) 08時09分

( 似たようなHNにすることも理解できません)………自分のことかな?すでに出来上がってる此処の村に入るのは難しいね。常連さん同士のサロン?なのかな?

投稿: てんてん | 2014年5月13日 (火) 08時45分

てんてんさま
てんてんさまの事では無いと思いますよ。

新しい方も沢山入らしているのでお気になさらずに。沢山の情報もとても勉強になりますから。

投稿: ゆんゆん | 2014年5月13日 (火) 09時07分

オヨナさんは9月から大学院に行くらしいですよ!

プロスケーターを名乗ろうにもどこの国からも呼ばれないしw、
タレントとしてやっていくこともできないし、
でも無職ではカッコ悪いからでしょうか?

さっさと結婚して子供を作って専業主婦になって、
スケート界から完全引退してくれてかまわないのにwww
あやしいおく●りいっぱいやっていそうだから、
子供を作るのは早い方がいいと思いますのに。

投稿: シロちゃん | 2014年5月13日 (火) 09時29分

ほんとに、しつこいですね。
ネコのり、とか。
スルー、スルー、スルー。
てか、某国の実態=嫌韓の拡散状況に
焦ってらっしゃるんでしょうかね。

投稿: KN | 2014年5月13日 (火) 20時39分

永遠のゼロに比べると、知名度が格段に低いですが、
「夢を売る男」百田 尚樹 も自費出版に関わるビジネスモデルのストーリーみたいですね。
アマゾンのレビュー(T某さま)が非常にわかりやすかったので、少々引用。
↓ ↓
彼の会社のビジネススキームは本を売ってもうけるのではなく,本を作ってもうけること。文学賞をいくつも主催しては俄か作家の作品を集め,出版社と著作者が経費を折半して本を作るジョイント・プレスという手法を用いる。小説を書こうという人は,インテリ志向で自己主張が強く,プライドが高い傾向の人が多い。そんな者に「あなたの作品は素晴らしい。このまま日の目を見ないのは忍び難い。文学界の大きな損失だ。」と言葉巧みに誘導して,二百万以上の金を出させる。実際の経費は30万円程度であるにかからないにもかかわらず。
このような邪道なビジネスを描きつつ,現在の文学界と出版業界が抱える問題を浮かび上がらせている作品で,業界人たる作家が内幕をばらすような内容です。
↑ ↑
すみません。小説の自費出版で巧みに誘導される登場人物たちと、フィギュアの不可解で不公平な採点にやむぬやまれず、
出版という形に踏み切った黒猫さんとは全く違います。
ただ、百田氏があきれるほどに出版社も「ジョイント・プレス」などといって商売してるんだな、結構知ってる人は知ってる世界なんだなと思った次第です。
黒猫さんには、これからもライターとして活躍していただきたいです。フィギュアファンに日本一信頼されている方だと、私は思っています。

投稿: berrysoda | 2014年5月13日 (火) 22時31分

ゆんゆんさま…恐縮です。

投稿: てんてん | 2014年5月14日 (水) 05時38分

久しぶりにお邪魔したら大変な事になってたのですね。絶版になるには残念すぎます。契約内容を無かった事にって、訳わかりません。ブラック企業ですか?権利の問題とかが大丈夫だったら自費出版という形でなく、誠意のある出版社からオファーがきて、また出版されてほしいと願います!

投稿: ジャムおばさん | 2014年5月16日 (金) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/56162246

この記事へのトラックバック一覧です: パワーハラスメントと印税:

« 『フィギュアスケート疑惑の高得点』絶版のお知らせとsochi123プロジェクトの活動報告 | トップページ | フィギュアスケートの概念を変えた浅田真央と大学院に進学するキム・ヨナ »