« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

浅田真央~笑顔で語る決意の裏側

浅田真央が最も好きなスポーツ選手で初の1位となりました。

また、中京テレビのキャッチスペシャルで、現在の心境について語っています。

2014y05m31d_2223011952014y05m31d_222342755

真央が初の1位!イチは10年連続の1位を逃す、マー君は3位

(2014.5.30 サンスポ)

世論調査機関の中央調査社は30日、全国の20歳以上の男女を対象(回答者1233人)とした今年の人気スポーツ調査の結果を発表した。

最も好きなスポーツ選手では、フィギュアスケート女子の浅田真央(23)=中京大=が初の1位に輝いた。9年連続で1位だったヤンキース・イチロー外野手(40)は2位に後退、3位はヤンキース・田中将大投手(25)だった。またソチ五輪フィギュアスケート男子金メダルの羽生結弦(19)=ANA=が4位に初登場した。

2014y05m31d_221703064

浅田真央のこの笑顔が人気の秘密だ


2014 Mao/Special(中京テレビ「キャッチ!スペシャル 浅田真央~第2章~笑顔で語る決意の裏側」) 投稿者 hana02014

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

キム・ヨナは「恩知らず」!? 有名ファッション誌の表紙を飾っても地元の評判は…

(2014.5.31 msn産経ニュース)

現役生活を終えたフィギュアスケートのキム・ヨナ(23)が、相変わらず数々の“話題”を韓国メディアに提供している。世界18カ国で発売されているファッション誌「VOGUE」韓国版の表紙を飾り、「芸能人以外で初のVOGUE韓国版表紙モデル」(韓国紙・中央日報=電子版)と絶賛される一方、故郷の市議会からは「恩知らず」と批判も浴びだした。引退まで封印されてきた批判が公然と噴きだしてきたようなのだ。

キム・ヨナは5月6日に開催されたアイスショーを最後に引退した。しかし、中央日報は21日付の電子版で「フィギュアクイーン」と紹介したうえで、イ・ビョンホン、キム・テヒら過去VOGUEに取り上げられた芸能人の名前を挙げ、「単独モデルとしては4人目だが、芸能人を除けば初めてだ」とにぎにぎしく報じた。

同誌6月号の表紙のキム・ヨナは、波打つ髪型に古風なスタイル。韓国のネットには「きれいすぎる、本物のモデル並みだ」「さすが女王、何やっても様になる」など歯の浮くような賞賛の言葉が並ぶ。韓国で人気R&B歌手のフィソンはテレビ番組で「キム・ヨナは僕にとって唯一無二の“セクシー女王”。彼女のセクシーな魅力を否定できないと思う」と称賛したという。

ただし、現役時代と違うのは、異論も散見される点だ。

「この写真は一体何だ。これが本当に表紙に使う写真か」

「これが…キム・ヨナなのか?」

「私が見たヨナの写真の中で最悪だ」

そんな言葉の中に、「写真のタイトルが『奪われた金メダル』であれば理解できる」など、結構きつい皮肉を込めたコメントも寄せられていた。

ここまでなら、他愛のない話で済むが、地元から「恩知らず」との批判が出たとなると、趣が違ってくる。報じたのは、台湾メディアの自由時報だ。

それによると、批判が出たのは、キム・ヨナが6歳から過ごし、2010年にソウルに引っ越すまで生活した京畿道西部にある軍浦市。実家と母校を結ぶ道を「キム・ヨナ通り」と命名する計画を立てるなど、地元の観光事業の活性化を図ろうとしていた。ところが、11年に母親が個人事務所を立ち上げたことで権利関係に厳しくなり、市にキム・ヨナの肖像権使用に制限をかけた。母校に展示されていたスケートシューズや賞状などの記念品の回収を要求したという。

実は、この「通りの命名」をめぐるキム・ヨナサイドと軍浦市との行き違いは、産経新聞ソウル支局の加藤達也特派員がソチ五輪直後の3月中旬に報じている。それから2カ月半、地元の不満はおさまってはいないようだ。

市議会からは「キム・ヨナは小学生の時から市の援助を受けて練習を始めた。それなのに、有名になったら何でも利益優先になってしまった。恩返しというものを知らないようだ」と批判が噴出。怒りをあらわにしているという。

ファッション誌の表紙写真に対しても賞賛一辺倒でなく、地元の不満もおさまらない。国を代表するスター選手のキム・ヨナに対しても、引退を機に風向きが変わったのか。指導者にせよIOC委員にせよ、尊敬を集める立場を目指すなら、華美に走りすぎたり、権利関係に厳しくビジネスライクに行きすぎると足下をすくわれかねない。これは通常の有力選手が心すべき心得のようなものだが、キム・ヨナにも当てはまるのかどうか。引退から間もない、この時期に、いろいろ出てくるようだと、この先、少々の躓きでも幻滅感が広がるのは意外と早いかもしれない。

Oth14060118000002p1

ファッション誌「VOGUE」韓国版の表紙を飾ったキム・ヨナ。評価に賛否両論があるが…

引退から間もない、この時期に、いろいろ出てくるようだと、この先、少々の躓きでも幻滅感が広がるのは意外と早いかもしれない。

少々の躓き・・・それはISUへの提訴でしょうか?それとも・・・

採点恭順派の方々が、キム・ヨナと距離を置いているように見えるのは、引退したからでもシーズンオフだからでもなく、落ちて行くのを予感しているからかもしれません。

韓国の姿を体現したとも言える稀代のフィギュアスケーターはどこへ流れていくのでしょうか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

くすぐられて笑い転げる猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (28) | トラックバック (0)

デニス・テン&フレンズ動画と・・・

カザフスタンのアイスショー、浅田真央等の演技がアップされました。

Mao Asada Almaty Show Denis Ten and Friends 29 05 2014 1st program

Mao Asada Almaty Show Denis Ten and Friends 29 05 2014 2nd program

Daisuke Takahashi and Denis Ten Almaty Show Denis Ten and Friends 29 05 2014

Denis Ten Almaty Show Denis Ten and Friends 29 05 2014 2nd program

Denis Ten Almaty Show Denis Ten and Friends 29 05 2014 3d program

Stephane Lambiel Almaty Show Denis Ten and Friends 29 05 2014 2nd program

Stephane Lambiel Almaty Show Denis Ten and Friends 29 05 2014 1st program

2014y05m30d_165642475

こちらでも、公開されています。

オープニング

群舞

フィナーレ

フィナーレ2

2014y05m30d_1656510182014y05m30d_165807346

フィナーレはスケーター達が民族衣装で登場します。

素敵な演出ですね。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

「FIFAは黙っているつもりか」・・・米紙に日本代表ユニフォームを批判する広告=韓国メディア

(2014.5.29 サーチナ)

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の開幕を来月に控え、日本代表のユニフォームを批判する広告が、28日付の米紙ニューヨーク・タイムズに掲載された。複数の韓国メディアが報じた。

報道によると、広告はAセクション9面の下段に登場。「OFFENSIVE」と大きな文字があり、その下にナチスのハーケンクロイツ、旭日旗、さらにロンドン五輪の体操日本代表のユニフォーム、W杯ブラジル大会で日本代表が着用するユニフォームの画像が印刷されている。

広告は、旭日旗をハーケンクロイツと同じ「戦犯旗」だと非難した上で、2つのユニフォームのデザインは旭日旗をモチーフにしたものだと指摘。日本代表のユニフォームについて「FIFAは黙っているつもりなのか?」と訴えた。

同広告は広報専門家で、「全世界日本戦犯旗退治キャンペーン」を展開しているソ・ギョンドク誠信女子大学教授が企画した。韓国メディアによると、ソ教授は「FIFAはホームページでW杯に出場する国家代表のユニフォームを販売しているが、日本の戦犯旗模様について説明文を変更しただけで今も(日本代表のユニフォームを)販売している」と主張した。

さらに「ロンドン五輪の体操ユニフォームに続き、今回のW杯にも戦犯旗の模様が使われることは国際スポーツ精神に反する。特に政治的な表現を禁じるFIFAの規定にも外れるもので、このことを世界の人々へ正確に伝えるつもりだ」と話した。

ソ教授は慰安婦や竹島、日本海呼称など日韓間が抱える問題を題材に、韓国の立場を説明し日本政府を強く批判する広告を世界各地で展開している。

(編集担当:新川悠)

1533654

写真はNEWSisの29日付報道の画面キャプチャ

「日本は、助けない」韓国高官は凍り付いた

韓国は相変わらず常軌を逸した行動を続けます。

しかし、非常識だから関わらない方がいいと考えてはいけません。

韓国の異常さを論理的に批判し、デマを広げようとしていることを世界中に知らしめなければいけません。

関わりたくないのなら、国交を断絶するように主張するべきです。

日本の中途半端な対応が、韓国をつけあがらせ、日本バッシングを容認してしまったことを忘れてはいけないのです。

それにしても、韓国は今まで日本の援助に助けられてきたというのに・・・常識ある人間なら、こんな対応はしないでしょう。

そもそも韓国は、朝鮮戦争でも間接的に日本に救われているのです。

北朝鮮の侵攻で敗戦が続いた韓国軍は、朝鮮半島南端の釜山まで追い詰められてしまいました。

ちなみに、ソウル陥落の際、李承晩は北朝鮮軍の侵攻を遅らせるため、多数の韓国軍兵士や一般市民が取り残されていたソウル市内の漢江にかかる橋を爆破し、反抗的な一般市民を、韓国保導連盟員や共産党関係者だと決めつけ、一方的に20万人以上虐殺しています。

このような惨憺たる状況を救ったのは、日本の陸軍幼年学校、陸軍士官学校を経て、満州事変やシナ事変で一個大隊を率いて中国軍を殲滅し、朝鮮人としては初、また生存している士官クラスでは、異例の功三級金鵄勲章を天皇陛下から授与された経歴を持つ金錫源(キム・ソクウォン)という人物です。

日本を毛嫌いしていた李承晩は、追い詰められてようやく金錫源の主張通り、元日本軍兵士達だけの師団編成を認めます。

金錫源の指揮する師団は目覚ましい戦果を挙げ、北朝鮮軍は敗走しました。

しかし、その功績は現在の韓国では否定されています。

2002年に親日派708人名簿に掲載された際には、城南高等学校の敷地内にある金の銅像を撤去しようとする運動が行われ、翌2003年に銅像は撤去されたのです。

真の英雄を否定し、テロリストを英雄として崇め奉る韓国という国。

こんな国に未来は無いでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

猫ストーカー - Cat Stalker -

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (11) | トラックバック (0)

韓国は中国諜報活動の手先?

中国への接近が止まらない韓国。

軍事機密が漏洩しているという話もあるようです。

米国が不信感を募らせ、韓国の外交姿勢を批判することになれば、韓国はますます中国へ接近して世界から孤立することになるでしょう。

特亜3国が悪の枢軸国と糾弾される日も近いかもしれません。

「犬畜生」…靖国神社にハングルで「中傷」落書き 警視庁に被害相談

(2014.5.28 msn産経ニュース)

靖国神社(東京都千代田区)の大鳥居の柱に、侮蔑表現ととれるハングルの落書きが見つかっていたことが28日、関係者への取材で分かった。靖国神社は警視庁に被害を相談。警視庁は器物損壊容疑にあたる可能性もあるとみて調べている。

靖国神社によると、落書きが見つかったのは、参道入り口に立つ大鳥居(第1鳥居)の社殿に向かって左側の柱。26日に「ハングルの落書きがある」との情報提供があり、黒のインクで書かれたとみられる落書きを確認した。書き込まれた時期は不明。警視庁には28日に被害相談したという。

落書きには、「笑い」を意味するようなものや、「犬畜生」と書こうとした形跡もあった。

靖国神社権禰宜の樋口知明広報課長は「大鳥居には数十年前から落書きが見受けられたが、今回のような内容をきっかけにエスカレートするおそれもある。慰霊の場にふさわしくなく、絶対にやめてほしい」と訴えている。

Crm14052820200015p1

靖国神社の大鳥居にあったハングルの落書き=28日午後、東京都千代田区(小野淳一撮影)

【日韓の深層】韓国の史実に反する主張 相互理解の妨げにしかならない

(2014.5.28 zakzaiニュース)

「日本と、朝鮮半島の歴史は、そもそも、大和朝廷・天皇一族が朝鮮から来たところから始まって、二千年以上続いている」

こうした奇説をブログに書いたのは、東京電力福島第1原発訪問後の鼻血表現などで物議を醸した、漫画「美味しんぼ」の原作者、雁屋哲氏である。

奈良時代に成立した歴史書『日本書紀』には、九州にルーツを持つ大和の領主が日本を統一したとあり、それを否定すべき材料は何もない。もちろん、天から降ってきたはずがないわけで、遠い先祖がどのように日本列島にやってきたかは不明だ。ただ、少なくとも朝鮮半島の王様が日本を征服したなどという伝説すらないし、考古学的根拠もない。

かつて天皇陛下は「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されている」と述べられた(2001年12月)。

韓国ではこれを「日本の皇室が百済王家の分かれだ」と受け取った向きもあったが、事実は違う。百済王の子孫が日本に帰化して下級官吏だったところ、その娘が天智天皇の孫の側室になり、生んだ子供がたまたま天皇になっただけだ。

何しろ、百済王家の当主、つまり百済再興のときに王となるべき人物でも、日本では「鎮守府将軍陸奥守」といった中級貴族扱いだったのが、百済との関係である。

一方、平安時代にまとめられた氏族名鑑『新撰姓氏録』によると、畿内(山城・大和・河内・和泉・摂津)にいた貴族のうち3割が、日本統一以降に、朝鮮半島や中国から渡ってきた渡来人の子孫だった。古代日本の支配層には2割くらいの割合で朝鮮半島の人々の血が混じっていたようだから、両国民が兄弟のような関係であることも間違いない。

ただし、朝鮮半島が先進地域だったともいえない。

稲作は、中国江南地方から半島沿岸をつたってきた人々が、日本に伝えたものとみるべきだ。中国の史書『魏志倭人伝』も「日本人は呉の王だった太伯の子孫」と書いているが、古代人がそういう印象を持ったのには説得力がある。

日本が統一国家になったのは3世紀から4世紀にかけてで、朝鮮半島の高句麗、百済、新羅も同時期だ。人口が多かった日本は半島に進出し、ゆるやかにせよ支配も及ぼしている。6世紀の日本は中国と国交を持たなかったので、百済を通じて大陸文明の吸収に努めたが、それは、江戸時代の長崎、琉球、対馬が果たした役割に似たものである。

古代の日本人と、朝鮮半島の人々の縁は濃い。だが、韓国人が史実に反して「半島の方が強力な国家で、先進地域だった」と言ったり、それに日本人が乗せられたりすることは、両国の相互理解の妨げにしかならない。

■八幡和郎(やわた・かずお)

1951年、滋賀県生まれ。東大法学部卒業後、通産省入省。フランス国立行政学院(ENA)留学。大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任し、退官。作家、評論家として新聞やテレビで活躍。徳島文理大学教授。著書に「本当は偉くない? 世界の歴史人物」(ソフトバンク新書)、「日本史が面白くなる『地名』の秘密」(洋泉社)など多数。

20140505092942be4B9ba8db1

美味しんぼより

【スクープ最前線】韓国、日米の軍事機密を漏洩か 中国諜報活動の手先の疑い

(2014.5.28 zakzaiニュース)

中国のスパイ行為に、日米両国をはじめ多くの国々が激怒している。米連邦大陪審が先週、中国人民解放軍のサイバー攻撃部隊「61398部隊」の将校5人を米企業へのスパイ行為で起訴したが、氷山の一角なのだ。こうしたなか、中国の卑劣な諜報活動の実態に加え、韓国が中国の手先となって軍事機密流出に関与したという疑惑情報を入手した。ジャーナリストの加賀孝英氏が緊急リポートする。

「もううんざりだ。オバマ政権は、非合法的に米国企業に損害を与えようとするどの国の活動も見過ごさない」

ホルダー米司法長官は19日、記者会見で中国をこう批判した。

米連邦大陪審は同日、東芝傘下の米原発大手ウェスチングハウス(WH)や、鉄鋼大手USスチール、アルミ大手アルコアなど5社と労働組合1つから機密情報を奪った疑いで、「61398部隊」の将校5人をスパイ行為で起訴し、「今後、身柄の引き渡しを求める」と表明した。

現役の人民解放軍幹部5人の名前と顔写真を天下にさらして、スパイ罪で刑事告発するという非常事態。これは「暴走する中国」に対する、米国の明らかな宣戦布告だ。

これに対し、中国外務省の秦剛報道局長は同日、「米国が捏造(ねつぞう)した!」「インターネットを通じて、外国の首脳や企業の情報を盗んでいるのは米国の方だ」などと、米国を激しく罵倒した。

だが、驚かないでいただきたい。中国による卑劣なスパイ行為はこんなものではないのだ。以下、複数の外事警察関係者から入手した極秘情報だ。

「中国人スパイが、観光客を偽装してインドに多数潜入しており、インド当局が対策に追われている。ドイツ情報当局でも『ドイツ在住の中国人は全員が潜在的スパイだ』と警戒している。英国では、1000人超の中国人留学生を強制送還させた」

「日本には約5万人の中国人スパイが入り込んでおり、政財官界をはじめ、あらゆる情報が盗まれている。全国の自衛隊基地の近くにはいつの間にか情報収集工作拠点が作られている。機密情報を扱う中央省庁の出入りの企業がいつの間にか中国系資本に乗っ取られ、関係者はがくぜんとしている」

こんな情報もある。

「中国人スパイ組織は、国会議員や自衛隊幹部、警察関係者らを徹底的に尾行し、人間関係や個人的趣味・嗜好などを探っている。高級クラブなどに勤める女性スパイに渡すために『ハニートラップ用の顔写真付きリスト』まで用意していた」

「中国の工作員や中国政府の息のかかった学者、ジャーナリストなどが、与野党の国会議員やOB、財界人、メディア関係者などに接触し、『日中友好の妨げは安倍晋三政権』と洗脳し、政権転覆をそそのかしている」

さらに驚愕すべき情報を報告したい。韓国が日米を裏切って、軍事機密情報を中国に流出させた疑惑が浮上しているのだ。

米国情報当局の関係者がいう。

「米軍や韓国軍が保有しているF15戦闘機やF16戦闘機のレーダーシステムなど、米国の最高軍事機密が、韓国を通じて中国に流出した疑いが出ている。米国は爆発寸前だ。最近、韓国の中国接近が突出しているが、今年2月には、中国紙・東方早報に『韓国、中韓軍事機密保護協定締結を中国に再度呼び掛け』という記事まで掲載された。すでに日米の軍事機密が中国に筒抜けになっている恐れがある」

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、内政も経済も失敗続きで、「告げ口外交」や「ディスカウント・ジャパン(=日本の地位失墜)運動」ばかりに精を出している。このうえ、中国の手先となっていたとすれば、日米を中心とする自由主義陣営の「裏切り者」としかいいようがない。

そして、その韓国が、日本で暗躍する中国人スパイの活動を支援する危険があるのだ。

安倍首相に申し上げたい。

中国は、わが国固有の領土である、沖縄県・尖閣諸島の奪取のみならず、卑劣にも政権転覆まで画策している。ゆめゆめ油断なさるな。そして、あえて言わせていただく。  民主党政権下では、官邸情報が中国にもれまくっていた。こんな恥辱は二度と味わいたくない。

■加賀孝英(かが・こうえい)

ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍している。

2014y05m29d_095811475

オバマ大統領(左)と会談する裏で中国にも接近した朴大統領。軍事機密を中国に流出させたのはどの国なのか(AP)

中国・新疆で55人に公開判決 7千人の前で死刑など言い渡す

(2014.5.28 msn産経ニュース)

中国新疆ウイグル自治区イリカザフ自治州の裁判所は27日、同自治州伊寧市の競技場で「公開判決・逮捕大会」を開催し、殺人や国家分裂、テロ組織参加などの罪で55人に死刑などを言い渡した。また65人を逮捕するなどした。新華社(電子版)などが伝えた。

各民族の代表ら約7千人が参加。「見せしめ」は習近平国家主席による強圧的なテロ封じ込めの指示を受けた措置とみられる。

州共産党の治安部門の幹部は、大会開催について「テロ犯罪の取り締まりを断固として進める決意を表明するためだ」と述べた。

新華社の記事には、黄色のジャケットを着せられた被告とみられる人々がトラックの荷台に並ばされ、兵士らに頭を押さえ付けられている写真が掲載された。(共同)

中国共産党、人権弾圧の実態 ~厳戒態勢のウイグル自治区 カシュガルに潜入取材~【ザ・ファクト♯006】

中国は法治国家ではありません。

国民を統治する中国共産党は、体制への批判を許さず情報統制と弾圧で国民を掌握しています。

中国には民意というものは存在しません。

政治家は選挙によって選ばれたわけではなく、党内の権力闘争を勝ち抜いた人間が要職に就いているのです。

民主主義を目指した韓国も、現在は法治国家とは言えない状況になっています。反日政策と中国への接近が、それを後押ししているのは間違いありません。

こういう隣国に対して、日本はどうするべきか?

多くの日本人は日々の生活に追われ、日本の外交や将来について考えることはありません。

それでは駄目なのです。

外交政策は内政にも影響を与え、必ず国民の生活にも関わる問題になるのです。

誰かが何とかしてくれるという安易な考えは捨て去らなければならないのです。

日々の生活は大切なものです。

だからこそ、今世界で何が起きているのか、日本はどうしなければならないのかを自分自身が考える必要があるのです。

考えなければ、誰かに利用されるだけです

中国は露骨な覇権主義を警戒され、世界中から孤立しつつあります。

すり寄る韓国も、徐々に異常な国であることが知られつつあります。

日本はハッキリとした主張をすべき時です。

それは、フィギュアスケートについても同じです。

採点問題から目を逸らせようと画策する人間は、まるで中国や韓国のように、デマと情報統制と弾圧で疑問の声を封じようとしています。

中には『採点には疑問を感じるが黒猫の主張は異常だ』と言って、私を頭のおかしい人間に仕立て上げるアンチ工作をしている人間もいます。

様々な声を分断し、疑惑の声が一つにまとまらないようにするのが目的です。

フィギュアスケートへの疑問が、韓国や中国への不信感に繋がることも防ぎたいのでしょう。

実に解り易い方々です。

騒げば騒ぐ程、愚かさを曝すことになりますから、更なるトンデモ論法に期待しましょう。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

カザフスタン アイスショーのニュース

http://instagram.com/p/ogJKPXu4xG/#

520324_140126286210373947_10154159201145024_515557312014y05m29d_102136628

カザフスタンのアイスショー、日本のマスコミも取材に行ったところがあるようですが・・・TV放送は難しいのでしょうか?

動画のアップを期待していますが、どうなのでしょうか?

20140528 Daisuke Takahashi えぶりぃ

鈴木明子さんin仙台(スポっち)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

パパンのもとへ・・子猫がケージから必死の脱走!恋太郎

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (21) | トラックバック (0)

浅田真央プレミアム切手とカザフスタンでのインタビュー

浅田真央と高橋大輔はカザフスタンに到着し、早速記者会見が行われたようです。

日本のマスコミは報じていないようですが、ツイッターで画像が公開されています。

10326361_667795383274073_377784023_928541_1454613698114149_1462906601_10369488_557666681020681_220408045_

カザフスタンでは出演するスケーターがVIP待遇を受けるという話でした。

二人が宿泊するホテルも豪華です。

画像を見て自分も泊まってみたいと思う人が続出しそうですね。

Hz

アイスショーの模様は、動画サイトへの投稿を期待して待つしかありませんが、『プレミアムフレーム切手セット』は、直ぐに予約した方がいいようです。

既にパンフレットが配布されていますので、詳細はお近くの郵便局へ確認願います。

浅田真央×川藤幸三 美女と野獣?異色対談 2014/5/27 1/2

浅田真央×川藤幸三 美女と野獣?異色対談 2014/5/27 2/2

O0600084712954177768

浅田真央は誰と対談しても、マイペースですね。

アクが強い川藤幸三氏に最初は戸惑っていたようですが、結局は自分のペースを崩しませんでした。

川藤幸三氏と並ぶと、浅田真央の清楚な美しさが際立ちますね。

そういう意味ではいい対談だったかもしれません。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

韓国南西部の病院で火災、高齢患者ら21人死亡

(2014.5.28 朝日新聞デジタル)

[ソウル 28日 ロイター] - 韓国南西部の全羅南道にある高齢者用の病院で28日、火災が発生し、21人が死亡、8人が負傷した。同国では26日にソウル郊外の複合ターミナルで8人が死亡する火災が起きたばかり。

消防当局によると、火は比較的早く消し止められたものの、体が不自由な高齢者の患者が多くいたため、多数の犠牲者が出たという。

また、地元消防当局者は電話で、死亡した患者らは全員2階におり、大半が煙を吸い込んだと説明した。地元メディアによると、同病院では長期的なケアが必要な認知症患者らが入院していた。

2014y05m28d_101743161

5月28日、韓国南西部の全羅南道にある高齢者用の病院で、火災が発生し、21人が死亡した。写真は現場を調べる消防隊員。提供写真(2014年 ロイター/Yonhap)

ベトナム市場攻防戦:バイクは「中国、総崩れ」状態で日本の天下に

(2014.5.27 サーチナ)

中国の経済誌「中国経済週間」は26日付で、経済における中越関係を特集記事を発表した。中国は10年連続でベトナムにとって最大の貿易相手国だが、ベトナム市場における中国ブランドの伸びが順調とはかぎらない。典型的なのがオートバイで、一時はベトナム市場を席巻した中国ブランドのバイクは、中国企業間の過当な価格競争などで自滅。現在は「日本のバイクの天下」という。

ベトナムが世界貿易機関(WTO)に加盟したのが2007年、国際的な金融危機の勃発は08年だった。そのため、ベトナムは外資優遇政策を次々に打ち出した。労働力が低廉であったことから、中国企業は次々にベトナムに進出。07年までにはっ中国企業400社以上がベトナムに進出したとのデータもある。

過去10年間、中国はベトナムにとっての最大の貿易相手国だった。中国は現在、ベトナムにとっての最大輸入相手であり、四大輸出先のひとつだ。

投資先としてのベトナムの魅力のひとつに、工業原料の安さがあるという。アルコール、石炭、水などはすべて中国よりも安価だ。さらに、環境保護についての規則が少ないことも企業にとっては“魅力”だ。ただし、ベトナムでも最近、深刻な重金属汚染が発生しているなど、汚染問題は深刻化しつつある。

ベトナムに進出した中国系企業の団体「中国越南商会」の会員企業は113社だ。目立つのが、建設企業の多さ(26社)だ。中国企業は水力発電、火力発電、セメント工場、化学工場建設などで強みを発揮したという。

家電分野でも健闘している。TCLが1999年、美的(Midea)が2007年、蘇泊爾(Supor)が08年に進出した。韓国のサムソンはLG、日本のサンヨー、東芝、パナソニック、シャープなども前後して、ベトナムに工場を設立した。

家電製品はベトナムにおいて「中国の名刺」と言える分野になった。同国では小型家電市場の成長率が2013年には13%と、「高度成長」が続いている。扇風機、アイロン、電子レンジなど、中国製品は安価で申し分のない品質として評価されているという。

一方、中国企業にとって惨憺(さんたん)たる状況なのがオートバイだ。最初はよかった。中国のバイクメーカーがベトナムへの進出を始めたのは1999年。当初は韓国ブランドのバイクより700ドル、日本のバイクよりは1200-1500ドルも安い中国バイクがベトナム市場を席巻。一時はシェアを80%にまで伸ばした。

中国ブランドの、隆〓、力帆、宗申、嘉陵などのバイクがベトナムの都市の大通りから横町まで、さらに農村部まであふれかえったという。(〓は「品」の「口」の場所に「金」)

あまりにも容易に成功したのが悪かったのかもしれないという。中国系企業の間でシェア独占を狙って、異常な価格引き下げ競争が発生した。1台530-550ドルだった中国製バイクの価格は400-450ドル程度になった。300-350ドル程度に落ち込んだ場合もある。

コスト削減の目途が立ったうえの値下げ競争ではなかったので、たちまち利益を指せなくなった。中国のオートバイメーカーは赤字を出すようになりベトナム市場から撤退。2003年ごろからは日本ブランドのバイクが復活し、市場を奪還(解説参照)。

現在の市場シェアはホンダが6割、ヤマハが2割程度。さらに1割程度以下だが台湾のSYM、イタリアのピアッジオなどが続いている。

「中国経済週間」は、5月13日に発生した中国企業や中国人を標的にした大規模な暴動を紹介した。しかし、同問題を除いても、ベトナムにおける労使関係は、このところずっと緊張状態だったという。

企業がベトナムに進出するにあたっては、人件費の安さも多くの魅力だ。しかし物価の上昇に比べて給与水準の伸びが限定的であるため、人々の生活は苦しくなった。

それにともない、労働者の道徳観も低落。職場における会社の物品の盗難も多発するようになった。盗んだ者が判明して処罰しようとしても、会社側が対応を間違えると、労働争議に発展してしまうという。

ベトナム商工会が2010年3月に発表した労使関係についてのリポートによると、1995年から2010年までに、ベトナムではストライキなどが4000件発生し、増加傾向にある。ストライキの7割以上は外資系企業で発生している。

地域別では8割が南部の重点経済区で発生。5月13日に大規模な「反中企業打ちこわし」が発生した地域と重なっているという。

**********

◆解説◆

中国ブランドのバイクの場合、品質に問題があり故障が多発すると、ベトナムの人が気づき始めたことも、「市場から見放される」大きな原因になった。日本製バイクは「多少高くても、結局は得」と、ベトナムの消費者の支持を改めて獲得することができたとされる。

日本製バイクと言っても、ベトナムで大いに売れているのはホンダの「スーパーカブ」のような、低価格モデルだ。通勤や買い物、商売のための移動など、多くの場合「生活の足」として利用されている。

(編集担当:如月隼人)

5ab25314

韓国では、火災があったようです。

日本なら、こんなに死者が出るケースではないと思いますが・・・調査が進めば、またいつものように問題が出てくるかもしれません。

ところで、キム・ヨナの判定問題について、韓国ではまだ大騒ぎが継続中です。

Sochi Scandalというサイトを開設し、世界に向けて情報発信をスタートしたようです。

Sochi Scandal (ソチスキャンダル)

2014y05m28d_103510609

いろいろと情報を集約しているようですが、タチアナ・タラソワ氏の話や、キム・ヨナの採点に日本で疑問の声があがっているという話は掲載されていません。

私が『フィギュアスケート 疑惑の高得点』を出版した時には、提訴を検討すると息巻いていたのに・・・

その類の話は都合が悪いと自覚しているのでしょうか?

演技の比較をすれば、キム・ヨナがアデリナ・ソトニコワに勝てなかったのは当然です。

それよりもカロリーナ・コストナーや浅田真央のフリーよりも高い得点を獲得したことの方が問題ではないでしょうか?

ソチスキャンダルとは、本来銅メダルも怪しい選手が、銀メダルを強奪したのに金メダルを寄越せと大騒ぎしていた事件と後世のフィギュアスケート史に刻まれるでしょう。

その頃は、韓国にはフィギュアスケートが消滅しているかもしれませんし、キム・ヨナは韓国を脱出しているかもしれません。

そんなことが現実に起こってしまいそうなのが韓国という国ですね・・・

妄想の国である韓国と並んで問題のある中国。

南シナ海の問題で東南アジア諸国と対立を深めています。

力で押えつけようとしていますが、それが更なる反発を生んでいます。

フィギュアスケートも同じような状況です。

採点問題から目を逸らせようと画策する人間は、まるで中国や韓国のような行動をしています。

最近は私のアンチ活動をする人間が騒いでいるようですが、アクセス解析で20人に満たない人間しかいないことが判明しました。

簡単にトラップにかかる単細胞ぶりは相変わらずですね。

騒げば騒ぐ程、愚かさを曝すだけなのですが・・・多分気付かないでしょうね。

憐れな人達です。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

子猫 初めてのお風呂 いやにゃー!いやにゃー!

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (15) | トラックバック (0)

奮起を誓うスケーター達と・・・

来季は日本のエースとして期待される村上佳菜子。

厳しくなるジャンプの踏み切りエラーを克服する為、修正に取り組んでいるようです。

真央休養、明子引退で「お尻に火がついた」村上佳菜子

(2014.5.26 東スポWeb)

フィギュアスケート女子の新エース・村上佳菜子(19=中京大)が、強い女へ変身中だ。

25日、大阪府立臨海スポーツセンター(高石市)で行われた「臨スポ目標達成お礼フェスティバル」に参加。来季に向け早くもエンジン全開で「今はすべてが前向き。練習も今まではやらされている感じがあったが、最近は違う。自分から動いてやっている。勝ち取っていきたい気持ちが強いんです」と力を込めた。

2月のソチ五輪で12位、3月の世界選手権も10位と振るわず「このままでは終われない」と奮起を誓ったが、その言葉は今も変わらない。新たにバレエの練習を自発的に取り入れた。また、来季からジャンプの踏み切りエラーが厳しくなるため、早々にクセを直す練習を開始している。

先週、浅田真央(23=中京大)が1年間の休養を表明。鈴木明子さん(29)も引退した。これまでは“末っ子”だった村上に、エースの期待がかかる。同じ大学に通う真央から「まだ佳菜子は若いんだから大丈夫だよ」と励まされたという。「本当に変わらないといけない。お尻に火がついています」(村上)。闘争心をメラメラ燃やしているようだ。

2014y05m27d_084009614

子供たちが見守る中、村上は力強い滑りを披露


140526 ”休養宣言”の裏側 投稿者 hana02014

村上佳菜子だけではなく、羽生結弦や町田樹も来季は今までとは違うシーズンになると感じているでしょう。

もちろん、日本スケート連盟もですが・・・

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

浅田真央 ソチオリンピックについてラジオたまむすびで語る

ten りんスポフェスティバル

フィギュアスケーターの真摯な思いが多くの人達の心を動かす。

誰もがそんなスケーターになれるわけではありません。

非凡な才能に加え、並み外れた練習量をこなし溢れるような情熱を持った選手だけがその高みに到達できるのです。

世の中には才能ある人物を妬み、恨みがましい言葉を並べ立てて大騒ぎする人間が存在します。

フィギュアスケートファンを装って、選手を叩こうとする人間もそういった類でしょう。

人の悪口をがなり立てる暇があるのなら、自分の生活を改善することに努力した方がいいと思うのですが、自分は『正義』の為に行動していると思い込んでいるのかもしれませんね。

恨に囚われると、そうした当たり前のことが見えなくなってしまうようですね・・・憐れな人達です。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

遊び疲れて・・・zzz 眠れる子猫ちゃん sleeping baby cat !

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (9) | トラックバック (0)

フィギュアスケートの抱える問題

荒川静香氏が日本スケート連盟の強化スタッフに加わるそうです。

JOCの強化スタッフにも推薦され、各競技で中核を担う指導者を養成するJOCのナショナルコーチアカデミーを6月から受講する予定で、連盟関係者は「金メダリストの経験を伝えてほしい」と期待しているようですが・・・

荒川静香氏が強化スタッフとなっても、フィギュアスケートが抱える問題は解決しないでしょう。

高橋大輔や浅田真央のような人気も実力も兼ね備えた選手を育成するのは難しいですし、そもそも選手頼みの運営では・・・

フィギュアスケートが以前のようなマイナー競技に戻るのも時間の問題かもしれませんね。

ソチ五輪が終わった今、フィギュアスケート界の抱える大きな課題とは

(2014.5.25 マイナビニュース)

ソチ五輪が終わって3カ月ほどが過ぎた。オリンピックシーズンが終わり、次の五輪へ向けての一歩が始まろうとしている。いや、既に始まっている。新しいシーズンへ向けてのプログラムの準備に取り掛かっている選手も少なくはない。その一方で、数々のアイスショーを通じて元気な姿をファンに見せてもいる。

そんな今、ふと思い出す言葉がある。

■「こんな風な時代が来るとは」

オリンピックがあるシーズンは、代表選考争いも絡み、他のシーズン以上にフィギュアスケートは注目を集めることになる。テレビや新聞などでの報道も増え、フィギュアスケートファンのみならず、ふだんはそれほど競技を見ない人々も引きつけるのが常だ。

日本選手たちの好成績もあって、さらに注目の高かった2013-2014シーズン、こんな言葉を聞いた。

「昔を思えばね、よくここまで来たなあってね」。

「こんな風な時代が来るとは思いませんでしたね」。

先の言葉は、あるマネジメント関連会社に勤める社員、そして続く言葉は元フィギュアスケート選手の言葉である。そろって独り言のようにつぶやいた彼らの言葉は、だからこそ実感に満ちていたし、この10年間の国内外でのフィギュアスケートの変化を物語ってもいた。

■関係者が抱く危機感とは

彼らはどのような変化を、その身に感じ取っていたのか。日本の選手たちの成績についてだったのか。確かにそうした部分もあったかもしれない。

例えば10シーズン前、村主章枝が世界の6都市で開催される「グランプリシリーズ」の成績上位6名による「グランプリファイナル」で優勝し、荒川静香が世界選手権で優勝した女子はともかく、男子は国際大会のたびに異なるメダリストが誕生したり、あるいは複数の選手が表彰台に上がったりするのが当たり前のような近年とは、大きな違いがあった。

だが、彼らが思わず口にした言葉の"根っこ"は、そうした成績の違いよりもむしろ、フィギュアスケートを取り巻く環境にあった。マネジメント関連会社の社員は続けて言った。 「前はね、アイスショーとかやってもね、今みたいに(会場が観客で)埋まらないことも珍しくなかったんですよ。それこそ『閑古鳥が鳴いている』って言ってもおかしくはないときもありましたからね」。

実際、それはうそではない。トリノ五輪の前、アイスショーに足を運んでみて、空席が目立つときもないわけではなかった。そもそも、シーズンが終わればアイスショーがめじろ押しの現在とは、開催される回数も違う。

その事実一つとっても、フィギュアスケートの地位は大きく異なっている。一部に限定されているとはいえ、選手にもプラスに作用しているのは間違いないところだし、競技面での成績とも関連しているだろう。

だからこそ、危機感もどこかにうかがえた。この地位を維持していけるのか、と。特に「集大成にしたい」と口にするトップスケーターたちが相次いでいたからなおさらだった。

■いつまでも選手頼みではいられない

ソチ五輪で羽生結弦が金メダルを獲得し、浅田真央がフリーで渾身(こんしん)の演技を見せ、世界選手権ではそろって優勝を果たした五輪シーズンは終わった。それとともに、鈴木明子は現役を引退し、日本の男子フィギュアスケート界をけん引してきた高橋大輔は「1年くらいかけて考えます」と、今後について時間をかけて結論を出していく考えを語った。つまり今シーズンは休養することになる。そして浅田も5月19日の記者会見で、1シーズンの休養を発表した。

彼ら第一人者が支えてきて、ここまで来たフィギュアスケートだ。休養の投げかける波紋は小さくない。突出した存在感を示してきた2人だけに、休養後の決断もまた大きな影響を与えるだろう。注目・関心というものは、選手に依存する面が大きいのは否めないからだ。

だとしても、いつまでも選手に頼りっぱなしというわけにもいかない。どのようにして競技を維持・発展させていけばよいのか。オリンピックが終わった今、これからのフィギュアスケートの大きな課題の一つである。

筆者プロフィール : 松原孝臣(まつばら たかおみ)

1967年12月30日、東京都生まれ。早稲田大学卒業後、出版社勤務を経てフリーライターに。その後スポーツ総合誌「Number」の編集に10年携わった後再びフリーとなり、スポーツを中心に取材・執筆を続ける。オリンピックは、夏は'04年アテネ、'08年北京、'12年ロンドン、冬は'02年ソルトレイクシティ、'06年トリノ、'10年バンクーバー、'14年ソチと現地で取材にあたる。著書に『フライングガールズ-高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦-』『高齢者は社会資源だ』など。

001lza

フィギュアスケート界が今抱える課題とは *写真と本文は関係ありません

浅田真央の休養会見 スポーツ紙記者からの質問はゼロだった

(2014.5.25 NEWSポストセブン)

一年の休養を発表した浅田真央(23才)。そんな浅田は、ソチ五輪後、スケート連盟との間に大きな溝ができていた。

「引退したいという浅田選手を連盟はどうしても受け入れられないでいるんです。浅田選手の集客力やCM出演料を管理している連盟にとっては大きな痛手。加えて次世代のスター選手も育っていませんからね。

でも、そもそもソチ五輪で充分な練習環境さえ整えてくれない連盟ですから、浅田選手のなかでは疑心ばかりが膨らんでいました。“練習を邪魔するのに、引退もさせてもらえない”って」(スポーツ紙記者)

実は会見場では、異様な光景が繰り広げられていた。3か月にもわたって注目されていた浅田の休養宣言ゆえ、多くの取材陣から質問が殺到するかと思えば、スポーツ紙記者の質問はゼロ。会見が始まる前に、浅田のマネジメント側による取材レクが行われたゆえだった。

実際の会見で質疑応答の挙手をしたのはテレビ局と、毎日新聞、共同通信の記者のみだった。

「少し前まではこんなんじゃなかったんですよ。“真央ちゃん”って声をかけるとちゃんと答えてくれたし、昔はとにかく無邪気で、“犬アレルギーだけど犬を飼った”とか自分の気持ちを素直な言葉で表現する選手でした。でもどんどん注目されるようになって、言葉選びも慎重になって、彼女本来の姿が見えにくくなりました。

すべてを犠牲にして追った夢の世界だったのに、彼女はそこでさらに孤立してしまった。“1年休養”を決意したのは、一度離れたところから、スケートを見つめ直したいという一心だったんでしょう」(フィギュア関係者)

※女性セブン2014年6月5日号

520324_1400482705

一年の休養を発表した浅田真央

フィギュアスケート界も『アナ雪』旋風? 鈴木明子が曲選びの裏側明かす

(2014.5.24 朝日新聞デジタル @オリコンNewS)

日本はもとより世界中で大ヒットしているディズニー映画『アナと雪の女王』。米アカデミー賞を受賞した主題歌「Let It Go」も大ヒットしているが、来シーズンのフィギュアスケートの大会では同曲を使用する選手が続出しそうだ。きょう24日放送のTBS系バラエティー『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!SP』(後6:55)に出演するフィギュアスケートの振付師、宮本賢二氏は、すでに「2~3回話は来た」と明かす。

3月のフィギュアスケート世界選手権を最後に選手生活にピリオドを打った鈴木明子氏も「映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』が流行った時には、次の年に男子選手で使う方が多くて、次の人も『あ、またパイレーツ?』みたいなことが起きていました」と証言。

ほかの選手と曲がかぶった場合、シーズンの途中で曲を変更することもあるという。鈴木氏は「私は(かぶったことが)ないんですけれど、安藤美姫さんと中野友加里さんが同じ大会で『ジゼル』というバレエ音楽でかぶっていたことがあって、その時はシーズンの途中で安藤さんが曲を変えていた」。プロフィギュアスケーターの本田武史氏も選手時代「皇帝・プルシェンコと同じ曲だと聞いた時は速攻プログラムを変えました」という。

フィギュアスケートに欠かせない音楽。ソチ冬季五輪で金メダルを獲得した羽生結弦選手のショートプログラムの「パリの散歩道」はロックブルース、浅田真央選手のフリースケーティングプログラムのラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」はクラシックなど、ジャンルはさまざま。来シーズンからは、全ての種目で歌声の入った曲の使用も認められる。自身の技術や表現力を最大限アピールする上で、その曲選びは重要かつ慎重に行われるもの。シーズンオフには、プログラムに使用する音楽をめぐって、選手同士の静かな探り合いが繰り広げられているのだ。

番組では、ほかにも宮本氏、鈴木氏、本田氏からフィギュアスケート界の知られざる一面が語られるほか、来月、幕張で開催されるアイスショーで共演する鈴木氏と歌手の郷ひろみが「GOLDFINGER‘99」で即興ダンスを披露。そこに、パネラーゲストの女優・綾瀬はるかも加わって、3人で「A CHI CHI A CHI」と踊る貴重なシーンも放送される。

520324_1401015584

【エンタがビタミン♪】「浅田真央は困った選手だった」。フィギュアスケート振付師から疎まれた理由

(2014.5.25 TechinsightJapan)

現在は年間約50人のフィギュアスケート選手の振り付けを担当する、日本No.1振付師と言われる宮本賢二氏。オリンピックや世界選手権で上位に入るトップ選手の振り付けも担当する宮本氏だが、指導に最も困ったのは浅田真央選手だという。それはどんな理由からだろうか。

フィギュアスケートの振り付けといえば、従来の日本選手はカナダやロシアといった外国人に依頼することが多かった。だが宮本賢二氏は2010年のバンクーバー五輪で高橋大輔選手や鈴木明子選手、安藤美姫選手そして浅田真央選手の振り付けを担当。高評価を得て、世界の一流振付師の仲間入りを果たしたと言われている。

5月24日放送の『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)に宮本氏は鈴木選手とゲスト出演し、自身の振り付けに関する指導方法や選択する曲目についてのこだわりを教えてくれた。

宮本氏はあらかじめ曲に合わせた振り付けを用意して指導するやり方ではなく、スケートリンクで滑る選手を見ながら、または一緒に滑りながら頭の中でイメージを膨らませていくそうだ。当然少しずつしか振り付け出来ないので、すぐ覚えてしまう選手だと宮本氏は焦ってしまうらしい。

振り付けを覚えるのが特に早かったのは、浅田真央選手。宮本氏が振り付けを考えている最中に何気なく踊った動作も、彼女は後ろですぐにコピーしていたという。覚えが早く真面目な浅田選手は、振り付けを自分のものにしてすぐに練習したかったのだろうか。だが彼女の行動に苛ついた宮本氏は、「邪魔やから向こう行っといて」と突き放してしまうそうだ。

宮本氏は同じ曲での振り付けは絶対にやらないと言い、選手からの希望であっても過去に振り付けをしたことがある曲は断るという。また今年から競技会でシングルの選手でもボーカルの入った曲が使えるようになったのだが、宮本氏は歌詞のある曲は好きではないらしい。鈴木明子選手によると、曲を編集しなければならないので歌詞のつながりを考えると難しいということだ。

どんなに有名なフィギュアスケート選手でも、オリンピックのメダリストでなければプロとしてのアイスショーでは「高額な出演料は貰えない」との証言がこの番組でもあった。元フィギュアスケート選手だった宮本氏に振付師として世界的な成功を期待されるのは、現役引退後の選手が進む新たな道として注目されているからであろう。世界の檜舞台で宮本氏の振り付けを見ることが出来るのは、フィギュアスケートファンの日本人にとっても喜ばしいことである。

(TechinsightJapan編集部 みやび)


0524ジョブチューン フィギュア+郷ひろみ 投稿者 pinokofigure

すべてを犠牲にして追った夢の世界だったのに、彼女はそこでさらに孤立してしまった。“1年休養”を決意したのは、一度離れたところから、スケートを見つめ直したいという一心だった

どんなに有名なフィギュアスケート選手でも、オリンピックのメダリストでなければプロとしてのアイスショーでは「高額な出演料は貰えない」との証言がこの番組でもあった。元フィギュアスケート選手だった宮本氏に振付師として世界的な成功を期待されるのは、現役引退後の選手が進む新たな道として注目されているから

浅田真央はフィギュアスケートを、野球やサッカーのような人気スポーツと並ぶまでに発展させた功労者です。

スケート連盟は、その成功を次につなげていく努力はおろか、彼女に対する配慮にも欠けていました。

一部の選手以外は、引退した選手達がスケート界に残ることは出来ません。

フィギュアスケートという競技は、奥が深くやりがいもありますが、非常にお金がかかります。好きだからという理由だけで続けるのは難しいのです。

また、練習するリンクの確保など、本人の努力だけでは如何ともし難い部分もあります。

練習環境を整備し、競技に参加する敷居の高さを取り払っていくことがスケート連盟には求められているのです。

勿論、引退後の選手達に対するケアも必要です。

目先の問題に振り回されず、長期的な展望を持って取り組んで欲しいですが・・・

それを求めるのは難しいのかもしれません。

移り気なファンが去って行く前に、道筋だけでも示してくれるといいのですが・・・

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

大輔がソチ以来の演技披露「緊張感もあった」/フィギュア

(2014.5.25 サンスポ)

来季の休養を表明しているフィギュアスケートの高橋大輔(関大大学院)が25日、かつて練習拠点にした大阪府立臨海スポーツセンターで行われたイベントで演技を披露した。

右膝の故障で3月の世界選手権を欠場し、ファンの前で滑るのはソチ冬季五輪以来。「緊張感もあったし、満足いく演技ではなかった」と言いながら、順調な回復をアピールした。来季については「スケートには貪欲にならず、ダンスや語学もやってみたい」と笑顔で話した。

同リンクは資金難で閉鎖の危機に陥ったが、高橋らの募金活動もあって存続にこぎ着けた。イベントには町田樹(関大)や村上佳菜子(中京大)、現役を退いた鈴木明子さんも参加し、滑りで魅了した。(共同)。

2014y05m26d_094318925

ゲスト選手として演技する高橋大輔=大阪府高石市(撮影・松永渉平)


5/25 りんすぽアイスショー (関西ローカル) 投稿者 popkonkon1


20140525 安藤美姫 ① 投稿者 pinokofigure


20140525 安藤美姫 ② 投稿者 pinokofigure

高橋大輔の右膝は、あまり良い状態ではないようです。

競技に復帰するのは難しいのではないでしょうか。

ただ、彼のような選手がいなくなってしまうとフィギュアスケートを見てもつまらないと感じる人が増えてしまうかもしれません。

安藤美姫は、フィギュアスケートから少し距離を置いた方がいいようです。

解説者やコーチよりも、アイスショーに出演したり、TVのバラエティ番組に出たりする方が今の段階では合っているように感じます。

解説者やコーチになるのは、もっと人生経験を積んでからの方がいいでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

「飼主の足がくさい」と猫がうったえる

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (30) | トラックバック (0)

根源を見失い彷徨う人達

日本ではゆるキャラが流行っています。

熊本県のくまモンは、その代表的な存在ですが、海外では悪魔の手先と認識されているようです。

なぜ、そんなことに?

くまモンの怪 海外では「悪魔の手先」?ふなっしー陰謀説も

(2014.5.23 msn産経ニュース)

熊本県のPRキャラクター「くまモン」は、日本のゆるキャラを代表する存在だ。とぼけた表情が「かわいい」と大人気で、ぬいぐるみや食品など多様なコラボ商品の年間総売り上げは400億円を突破している。ところが海外では、なんと「悪魔の手先」扱いされており、ネット上には日本国内とまったく異なるイメージのくまモン画像があふれている。

          ◇

ロシアのタス通信は12日、同国ウラル地方の中心都市、エカテリンブルクに、くまモンそっくりの絵が描かれた無許可の道路標識を市民団体が設置したと伝えた。標識は、エカテリンブルクで最もひどい状態とされる650メートルのでこぼこ道を「悪魔の道路」と呼び、両手を挙げたキャラクターが、運転手に対して穴に注意するよう呼び掛けている。

タス通信は、キャラクターについて「くまモン」とは呼ばず、「ビーバーに似た楽しげな猛獣」と説明した。しかし、丸く黒い体と赤いほっぺ、クールな目は、だれがどう見ても、明らかにくまモンに似ている。

■「実際、目が怖い」

いったいどうして、悪魔の道路とくまモン風キャラクターが組み合わせられたのか。実は、欧米を中心とした海外のネット上では半年以上前から、くまモンは悪魔の手先とされており、くまモンと悪魔的な行為などを切り張り加工して組み合わせたコラージュ画像が、さまざまな画像サイトに多数投稿されている。そのため、ロシアでも同じような受け止め方がされ、珍妙な道路標識の登場につながったらしい。

道路標識の表現は比較的穏健なものだが、ネット上のコラージュ画の内容はかなりすさまじい。くまモンの背後に、炎が燃えさかる悪魔崇拝者の黒ミサのような儀式や、火を噴きながら飛んでいくミサイルが描かれているもの。まるで魔物に取りつかれたような表情の子供たちがくまモンと並んでニヤリと笑っているものもあり、内容はさまざまだ。

中には米中枢同時テロを題材に、くまモンが操縦する旅客機が高層ビルに突っ込むという不謹慎極まりない画像も。いずれも、「偉大なる悪魔のために」という文章が添えられているのが共通点となっている。

ロシアの道路標識のニュースをきっかけに、くまモンが悪魔の手先扱いされていることを知った日本のネット民には、掲示板などで「こんなのくまモンじゃない!」と強く反発する人もいた。だが、「悪いことしててもくまモンかわいい」「実際、目が怖いからな」などの容認派も。「人気を妬むふなっしーの陰謀に違いない」と混ぜ返す人も見られた。

■「デーモン」に似てる?

悪魔と結び付けられた理由については、「くまモンという名前が英語のデーモン(悪魔)と似ているからではないか」という意見が圧倒的。欧米では「アモン」や「マモン」という名の悪魔もいるとされており、「海外の人にとっては、かなり悪魔っぽい語感を持つ名前だったのだろう」との分析もあった。

また、コラージュ画が投稿されている海外サイトは、多くがジョーク画像の投稿を中心としているため、「悪魔の手先扱いは、あくまでジョーク」「キモかわいいゆるキャラを使った遊び方を、よく分かっているじゃないか」との見方も。結局、欧米のネット民もくまモンはかわいいととらえており、それとミスマッチな悪魔を結び付けて楽しんでいるということなのかもしれない。(壽)。

          ◇

【用語解説】くまモン

熊本県の魅力のPRを目的としたゆるキャラ。平成23年3月の九州新幹線全線開業に向けて誕生したが、知名度が上がったため、開業後も同県の営業部長として働いている。ゆるキャラグランプリ2011優勝。グッズやイベント出演など引っぱりだこの人気で、日銀熊本支店は昨年12月、くまモンが県内に及ぼした経済効果が過去2年間で1244億円とする試算を発表した。

Trd14052315000017p1

くまモンが火を噴くミサイルを放っているようなコラージュ画像(画像投稿サイト「memecenter.com」から)

くまモンは、一応は熊ですから、本来は猛獣です。

ユルさが無くなってしまうと・・・

とはいえ、海外のコラージュ画像もほとんどは冗談のようです。

1d3fa65c45744b34575bafe26b01c7b8_40

くまモンでボケろ~お題 by mura photo by  mura

56718621

日本のゆるキャラが海外では悪魔の手先に見えるのも文化の違いなのかもしれません。

ただ困ったことに、それを利用して見劣りするものが他の文化圏では優れたものとして評価されていると認識させようと画策する人間が存在します。

普通に考えれば、素人が描いた絵を、海外の著名な画家が描いた幻の名作として販売すれば、明らかな詐欺行為です。

しかし、証拠が無ければ事件には出来ませんから、多くの人間が不信感を抱いても、迷画を名画として押し売りするのです。

勿論、高いお金を出して買う人はいません。

売る側がお金を出すから購入するのです・・・何だかとあるスポーツ競技の話に似てきましたね・・・

本物か偽物か?

判断するのは自分自身です。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

韓国への修学旅行見直さず 秋田県教育長「不安を払拭したい」

(2014.5.22 msn産経ニュース)

今年秋に韓国への修学旅行を予定していた秋田県立能代松陽高(能代市)が旅客船セウォル号沈没事故を受けて韓国行きを中止した問題で、米田進県教育長は23日、他の県立高については実施する意向を示した。

県議会自民党会派との協議会で北林丈正氏の質問に答えた。北林氏は「風評被害ではないが、説明が必要だ。学校の判断に任せるのではなく、県として対応すべきではないか」と韓国への修学旅行の継続を求めた。

米田教育長は「おっしゃる通りで、安全対策や情報収集で不安を払拭し、県の(旅行費)補助事業についてもPRしたい」と韓国行きを見直さない考えを示した。県教委によると、今年度は県立高3校が韓国への修学旅行を計画している。

県は大韓航空の秋田-ソウル便維持のために韓国への修学旅行を推進しているが、交通機関への不安のほか、反日国への修学旅行は適切ではないとの批判が出ている。

884534a4ea6546c0a0a68586a7126876O0800045012892377925

韓国からの観光客を呼び込みたい。

その思いが、路線の維持に変質し、韓国への修学旅行を強行するのなら、冷静さを欠いていると言っていいでしょう。

今回の事故は、明らかに人災です。

そして、それは韓国社会の構造的な問題点であることも明らかになりました。

つまり、同じことが繰り返される可能性が極めて高いのです。

なぜ、そんなところへ未来ある高校生を送り込もうとするのでしょうか?

保護者が不安を感じるのは当然ではないでしょうか?

韓国への修学旅行を止めないなら、子供を参加させないというくらいの強硬姿勢で反対すべきでしょう。

何かあってからでは遅いのです。

また、韓国への修学旅行を強要する人達は何かあった場合に責任が取れるのでしょうか?

あの船長のように真っ先に逃げてしまいそうな嫌な予感がするのは、私だけではないと思います。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ネコ夢中うしろ刺客きづかず

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (38) | トラックバック (0)

嫌韓という言葉に過剰反応する人達と反日政策の韓国

中国の習近平国家主席は、上海で21日に閉幕したアジア信頼醸成措置会議(CICA)首脳会議で、「アジアの安全はアジアの人民が守らなければならない」と中国が主導する安全保障体制の構築を提唱しました。

勿論中国の覇権主義に対する各国の警戒感は強く、支持は広がりそうにありませんが、対中接近が止まらない韓国は『中国と韓国が同盟関係を結ぶべき』という提案をされているそうで、もしかすると、米国中心の自由主義陣営を離れる日が来るのかもしれません。

そうなれば、アジアの安全保障体制は変貌することとなり、日本の外交戦略や防衛体制にも大きな影響が出てくるでしょう。

中国、韓国に属国要求「朝貢外交の復活を」 籠絡工作に米国警戒

(2014.5.22 zakzakニュース)

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領による、対中接近が止まらない。来月にも、中国の習近平国家主席とソウルで首脳会談をする見通しで、両者の会談は5回目となる。こうしたなか、習氏の外交ブレーンから「中国と韓国が同盟関係を結ぶべきだ」という驚きの提案が飛び出した。政府間でも、中国側が「朝貢外交」の復活を持ちかけていたことも発覚した。韓国が米国中心の自由主義陣営を離れて、中国にひざまずく日が来るのか。

「朝貢外交に戻ったらどうか」

韓国紙・朝鮮日報は18日、中韓政府関係者の定期交流行事で、中国側の当局者が提案したという、衝撃的発言をこう報じた。朝貢外交は、中国皇帝に貢ぎ物を贈る代わりに、周辺国が正当性を認めてもらうもので、中国に「属国になれ」といわれたに等しい。

同紙は、この話を聞いた韓国政府関係者の話として「真剣な話ではなかった」と伝えているが、韓国側はとしては「ただ怒りをあらわにしたり、笑ってごまかしたりするだけでは済まない」(同紙)のも事実だ。

中国・清華大学の閻学通・当代国際関係研究院院長は先月24日、ソウル市内でのセミナーで、「10年後の世界は『米中2極体制』になるだろう。韓国が韓米同盟だけを維持するのは不利だ。中国と同盟関係を樹立するのが、両国いずれにも利益になるだろう」と呼びかけた。

精華大は習氏の出身大学であり、閻氏は中国政府の政策立案に関わっているとされる習氏の外交ブレーンである。

朝鮮日報によると、閻氏はセミナーで「韓中同盟の樹立が、日本から受ける脅威を減らすのに役立つ」とも強調した。同席した韓国人研究者は「時期尚早」と指摘したが、閻氏は「多くの韓国人が『十分に議論できる問題』と考え始めた」と胸を張ったという。

中国が韓国を見下して、自陣営に取り込もうとしている様子が分かるが、「韓国の同盟国は米国」という事実は重い。

北緯38度線を挟んで北朝鮮軍と対峙する韓国にとって、国内に駐留する約2万8500人の米軍は命綱といえる。先月25日の米韓首脳会談では、朴氏が戦時作戦統制権を韓国に移管する時期を先延ばしするよう“懇願”したばかりだ。

ただ、中国による「韓国籠絡工作」も着々と進んでいるように見える。

今年1月には、韓国側の長年の要望に応じて、日本の初代内閣総理大臣で、初代韓国統監である伊藤博文を暗殺したテロリスト、安重根の記念館を中国黒竜江省ハルビン市に開設した。

朴氏の2月2日の誕生日には、習氏は中国の国家主席として初めて韓国大統領にお祝いの書簡を送った。今月26日には、中国の王毅外相が韓国を訪問し、来月の習氏訪韓に向けた協議を行う。習氏はまだ北朝鮮を訪問しておらず、韓国を優先する姿勢を示している。

韓国からすれば、中国は最大の貿易相手国であり、北朝鮮に強い影響力を及ぼす大国である。習氏のアプローチに負けたのか、朴氏はオバマ米大統領との会談や、安倍晋三首相も交えた日米韓首脳会談を行う際は、直前に習氏と会ったり、電話会談するなど、習氏に必死に仁義を切っている。

こうした韓国の対中接近に、米国は警戒心をあらわにしている。

オバマ氏は4月末の訪韓直前、韓国紙・中央日報の書面インタビューに応じ、「韓国の安全保障と繁栄を守ることができる基盤は米国だ」と語り、韓国を牽制した。

米国の忠告に耳を貸さず、朴氏はこのまま対中傾斜の道を進むのか。

韓国情勢に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「朴政権ができてから、急速に韓国から中国へのすり寄りが始まった。韓国人の世界観は『沈む米国、昇る中国』だ。保守系の朴政権の後に左翼政権ができれば、『中国の管理の下に南北を平和にしよう』と、中韓同盟の動きが出てくる可能性はゼロとはいえない」と予測する。

米国と中国の間で「コウモリ外交」を続ける朴政権だが、将来の韓国左翼政権による「中韓同盟締結」の露払いをしているとすれば、これほど皮肉な話はない。

2014y05m23d_093230693

うれしそうな笑顔で朴大統領(左)と握手する習国家主席。その本心はいずこにありや(共同)

米国と中国の間で「コウモリ外交」を続ける韓国は、朝鮮半島という地理的な要因に加え、中国の属国として朝貢外交を行っていた過去が影響しているのでしょう。

日本にとっては、再び韓国との距離感が問題視されるかもしれません。

ただ、韓国には他の国とは異なる『感情』があります。

事情というより感情と言った方が実情に則しているのは、過去から現在までの韓国の行動を見れば理解出来ると思います。

中国に貢ぎ物を贈って国の正当性を認めて貰っていた韓国にとって、末弟と見下していた日本に併合されたのは屈辱以外の何物でもなかったのですが、それによって近代化されたのも事実です。

韓国にとって日本は近代化の礎を築いた恩人であると同時に、本来は自分より下の存在でなければならない国なのです。

この相反する思いが『反日』という言葉にも現われています。

反日の『反』は反抗するということですが、反抗とは、『長上や権威・権力などに従わないこと』であり、そういう意味では日本を上と見なしていると考えられるのです。

日本人は韓国に対して嫌悪感は抱いても『反抗』しようとは思いもしません。

反米という言葉はあっても、反韓という言葉はありません。

韓国が日本に抱く感情は、日本が米国に抱く感情に似た面があるようですが、歴史的な背景を考えれば、そう単純なものではないでしょう。

それ故に彼等は、日本を徹底的に糾弾して貶めたいという願望を持ちながら、日本と経済的には協力していきたいと考えているのです。

これは、とても日本人には理解出来ない感情であり、嫌悪するのは当然です。

例えば、韓国には、「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法(「通称:親日法)」という法律があり、親日家は反民族行為とみなされ、財産を没収される場合があります。

また、勝者が全てという考えはスポーツにおける八百長の蔓延、企業における賄賂の横行に繋がっています。

多くの朝鮮人が抱いている『恨』という感情が韓国の冷静な判断を阻害し、二面性を持った信用出来ない国という印象を与えるのです。

キム・ヨナの採点騒動について、こんな記事がありました。

キム・ヨナ採点騒動と韓国「恨」の文化(Kim Yuna and the Korean Art of Suffering)

(2014.2.25 ニューズウィーク日本語版 文:ジェフリー・ケイン)

「国民の妹」への納得のいかない評価に激しく反応する韓国人の特異な国民性はいかにして生まれたか。

世界中がため息をついた。ソチ五輪の女子フィギュアスケートで、ロシアのアデリナ・ソトニコワが韓国のキム・ヨナを抑えて金メダルを獲得したことに、驚きと困惑が広がっている。その衝撃度がいかほどかは、試合を見た者なら分かるだろう。

ロシア人とジャッジ以外には、韓国の「国民の妹」が見せた完璧な演技は、1度だけ着氷の乱れがあったソトニコワを上回って見えたはずだ。IOC(国際オリンピック委員会)はすでに韓国から抗議の手紙を受け取っており、採点に異議を申し立てるオンライン上の署名活動に約200万人がサインしたことを認めた。

200万人の署名は、韓国人以外にも採点を疑問視している人が多くいることの表れだろう。しかし、韓国国民が抱いている感情はそんなものではない。

ヨナが流した涙を見た韓国人たちの胸には、この国の伝統的な思考様式「恨(ハン)」が渦巻いている。恨とは不公正な状況下でのやり場のない悲しみや苦悩、受容といった複雑な感情を指す言葉。特異な文化であり、外国人には非常に理解しづらいものだ。

韓国人のこの感情は非常に強力で、時には目まいや消化器系の不調という症状が現れることすらある。苦痛がもたらされる原因は、愛する者の死や悲惨な離婚などさまざまだ。

ヨナは「国民みんなにとっての娘のような存在だ」と、韓国に関する著書『韓国:不可能な国』があるダニエル・テューダーは言う。「彼女が不正やいじめをされたということは、国全体が不正やいじめをされたということだと、韓国人は考える」

たしかに韓国は経済成長とともに変わりつつあるが、いまだにこういう考え方をする人はいると彼は言う。「彼らにとって、今回の出来事は『大国にいじめられる韓国』という構図を思い起こさせる。だからこそ恨が呼び覚まされるのだろう」。

テューダーによれば、恨を引き起こす大きな要因の1つは、大国から不当な扱いを受けた歴史にある。韓国人が厳しい歴史を経験するなかで育まれてきた悲しみの感情だ。

20世紀初頭、朝鮮半島は貧しく荒廃した地域だった。日本の植民地支配を受け、戦争が終わって1940年代の冷戦期に入ると共産主義の北朝鮮と独裁国家の韓国に分裂。50年には朝鮮戦争が始まり、国土はさらに荒廃した。60〜70年代になると韓国は急激な発展を遂げるが、それによって公害や環境破壊など新たな問題も生まれ、社会には無力感も漂った。

こうして生まれた恨の影響は、嘆きと悲しみを歌う韓国の伝統音楽や、現在も行われている土着のシャーマニズム的な儀式などにも表れている。もっとも、恨が韓国の民族性として認識されるようになったのは1970年代に入ってからだ。

今回のヨナの件を含め、恨の恨みは復讐によっては晴らせない。悲しみの中で何とか事実を受け入れて克服するものだ。

ある韓国人記者はニュースサイトに「ヨナの恨を解消する方法」という記事で、次のように書いた。ヨナの敗北にまつわる複雑な感情を癒すには、悲しみを受け入れる必要がある。その先に満足感が得られるだろう、と。

119

ニューズウィークの記者はロシアへの嫌悪感があるようで、『ロシア人とジャッジ以外には、韓国の「国民の妹」が見せた完璧な演技は』と書いており、とてもフィギュアスケートの技術的な知識を持っているとは思えませんが、朝鮮人が抱く『恨』については、かなり的を射た記述ではないかと思います。

今回のヨナの件を含め、恨の恨みは復讐によっては晴らせない。悲しみの中で何とか事実を受け入れて克服するものだ。

韓国がそれを認識しなければ、日本と韓国が本当の意味で友好関係となることは無いでしょう。

その本質を理解せず、表面をなぞって韓国批判を『嫌韓論者の戯言』と騒ぎ立てる人間は、もう一度歴史を学び直し、現状を冷静に見て欲しいです。

韓国の歪んだ感情は、国内だけではなく五輪競技であるフィギュアスケートにまで影響を与えてしまいました。

それを放置し、日本に生まれた最高のフィギュアスケーターに苦難の道を歩ませてしまったのは、考えることをせずに表面しか見ない日本人の過ちだったのではないでしょうか?

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

「日韓関係冷え込み」で撤回された“韓流テーマパーク”の顛末…結局はパチンコ店施設が建つ大阪“いわくつき”の地

(2014.5.22 msn産経ニュース)

パチンコ国内最大手のマルハン(京都市)が、大阪市の事業で破綻した複合娯楽施設「フェスティバルゲート」(大阪市浪速区)跡地に「韓流」をテーマにした複合施設を建設する計画を見直し、パチンコ店を中心とした施設にすることを表明した。理由は「日韓関係の冷え込みによる韓流ブーム低迷のため」。ただ市との土地売買契約では5年はパチンコ店など風俗店は営業できないとの条件があった。期限切れのタイミングに禁じ手の封印を解いた格好で、橋下徹市長は「市の見通しが甘く、失敗だ」と怒りを募らせている。

■地域住民が喜ぶパチンコ店?

「韓流ブーム低迷で安定的な施設運営は難しいと判断した」。マルハンは今月8日、フェスゲ跡地に予定していた「韓流テーマパーク」計画の変更を発表し、その理由について、こう説明した。

計画は昨年7月、「マルハン大阪 韓流PROJECT(プロジェクト)」として立ち上がった。約100億円を投じて4階建ての施設を建設し、韓流スターがプロデュースする衣料やグッズの販売店、飲食店が入居。多目的ホールでは韓流スターらのコンサートも開く構想だった。

マルハンの韓裕社長は、「日韓両国の文化の懸け橋としたい」とアピールしており、昨秋には着工する予定だった。ただ、計画発表時には、すでに竹島(島根県隠岐の島町)や慰安婦などの問題で日韓関係は急速に悪化しており、計画の将来性に疑問視がつくことは想定できたはずだ。当然、すぐにマルハンは「需要が見込めるか迷った」(関係者)と着工を見送った。

新たな計画はパチンコ店や量販店、飲食店が入る施設を建設する。マルハンの担当者は「パチンコ店なら早く作るノウハウがあり、集客力にも自信がある。地域住民に喜ばれる施設にしたい」と話した。

■市の“失敗”

「民間会社だから、もうけも考えるだろうが、マルハンサイドも無責任だ」  橋下市長は今月8日の会見で、マルハンが提案した計画変更について不快感を示した。というのも、マルハンが平成21年3月に跡地を大阪市から14億円で購入した際の契約では、5年間はパチンコ店などの風俗営業はできないとする条件が盛り込まれていたからだ。

ただ、マルハンが計画変更を市に申し入れたのは、その期限が切れて風俗営業が解禁されるタイミングの今年3月だった。橋下市長は「違法とはいえない」とは言うが、「地域振興のために一肌脱ぐような対応がほしかった」と苦言を呈した。

マルハンと市は現在、事業計画や新たな契約の条件について協議中だ。当初の契約では5年以内に事業を開始しなければ約4億4千万円の違約金が発生すると規定していたが、期間を1年延長し、違約金の代わりに地元などに約1億3千万円の寄付などを行う方向という。

ただ、こうした大阪市の対応については、地元を中心に「マルハンに対して甘すぎる」と批判の声が上がっている。橋下市長も「見通しが甘かった。市の失敗だ」と認める。

なぜこうなってしまったのか。マルハンは当初、フェスゲ跡地にボウリングやカラオケなどのレジャー施設を建設する計画だった。ところが、景気低迷の影響でアミューズメント市場が縮小するなか「単なるレジャー施設では集客は困難」として、早々に計画を取り下げ、次の構想の検討に入った。

そして、違約金が発生する期限まで1年を切った昨年7月に「韓流テーマパーク構想」を発表したが、それも具体化することはなかった。橋下市長は、「(マルハンが)5年の縛りの期間が過ぎるのを待つということは普通わかるはずだ。契約が甘かった」と指摘した。

ある業界関係者は「市が変更をずるずると認めてしまった結果、契約もなし崩し的になってしまった」と分析する。

■いわくつき物件、早く手放したかった?

「(担当部局の)交通局はマルハンに土地を買ってもらい、(破綻したフェスゲ跡地が)やっと何とかなりそうだと思ったのだろう」。橋下市長は、当時の市の姿勢をこう断じた。

フェスゲは海底に沈んだ古代都市をイメージした外観に、建物の内外をぬうように走るジェットコースターが目玉で、9年のオープン直後こそ多くの客を呼び込んだ。しかし数年で失速し一度も黒字化することなく破綻した。

その後、大阪市が再生計画を募ったが、「事業の安定的な運営が難しい」として、再建を断念。市は土地と建物の売却に乗り出し、20年には韓国資本の開発会社が落札するも契約をめぐるトラブルで訴訟にまで発展した。そして再入札で21年にマルハンが落札した。

こうしたいわくつきの物件を引き受けてもらえるなら、マルハンの多少のスタンドプレーにも目をつぶろう-。当時の市にはそんな考えがあったのかもしれない。

それでも結局、橋下市長は「法に反していないのであれば、しょうがない」と述べ、パチンコ店の営業を容認する考えだ。

マルハンは「当初のレジャー施設計画や韓流テーマパークについて、実現に向け誠実に取り組んできたことは事実」と強調。「更地よりは良い」という声もあるが、迷走劇のあげくにパチンコ店が出店するのであれば、韓流テーマパーク構想での「日韓文化に懸け橋」「韓流ファンが集まる夢の街」というかけ声がむなしく響いている。

Wec14052307000001p1

フェスティバルゲート跡地に予定していた韓流テーマパーク建設計画を変更したマルハンの韓裕社長

私は、自虐的なモラリストの方々から嫌韓論者というレッテルを貼られています。

彼等は何かと見栄や体裁にこだわり現実と向き合おうとはしません。

私はそれが不思議でならないのです。

私を非難し、叩いても何も解決しません。

韓国批判を嫌う人間が、批判を封じ込める為なら何でもするという異常性を持っている人間だと知らしめるだけです。

日本は今転換期を迎えています。

今までのような上意下達ではなく、メディアの記事をそのまま信用するのでもない、必ず間に自分で情報を分析し考えるという行為が必要になります。

考える人達が増えると困るのでしょうか?

私を非難する人間は、何かとカルト教団に例えたがりますが、私がブログで常々書いているのは、私の主張に従うことではなく、考えることの重要性です。

人はそれぞれの生活環境や仕事などで、思うことが違うのは当たり前です。

しかし、日本という国にとって何が最善か、そしてそれを実現するには何をすべきかを考えることは立場が違っても、根本的な部分は同じではないでしょうか?

このブログを読んだ方が、様々なことを考えるきっかけになってくれれば・・・私はそう願っているのです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ネコのクセして恐怖のメダカ -Killifishes are scary for cat

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (13) | トラックバック (0)

カザフスタンのアイスショーでVIP待遇を受ける浅田真央とモガになったキム・ヨナ

浅田真央が出演するカザフスタンのアイスショーは、5月29~6月1日に開催となります。

ショーの合間には出演スケーターへの観光ツアーが行われる予定だそうです。

日本のTV局は取材に行かないのでしょうか?

充分に視聴率が取れる番組を放送出来そうですが・・・

真央 休養表明後初のショーはVIP待遇 6・1カザフ

(2014.5.22 スポニチアネックス)

フィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)が5月29、30、6月1日にカザフスタンでアイスショーに出演する。19日の会見で来季(14~15年シーズン)の休養を表明してから初のショーになるが、初めて訪れるカザフスタンでVIP待遇を受けることが21日、分かった。

同ショーの主催は、ソチ五輪でカザフスタン初の表彰台となる銅メダルを獲得したデニス・テン(20)だ。テンは同国では英雄扱いで、招待されたスケーターには最高のホスピタリティーが約束されている。現地の空港職員には出演スケーター名が周知徹底され、スムーズな出入国が可能。ショーの合間には風光明媚(び)な街を巡る観光ツアーも組まれ、関係者は「真央も凄く楽しみにしている」と明かした。

19日の会見で浅田は「心と体が疲れているので、1回休もうと思った」と休養を決めた理由を説明していた。同ショーには浅田と同様に来季は休養する高橋大輔(28=関大大学院)や、カロリーナ・コストナー(27=イタリア)らも出演。気心の知れたメンバーとリンク内外で時間を過ごし、心身の疲れを洗い流す。

2014y05m22d_095131749

カザフスタンでのアイスショーに出演する浅田真央 Photo By スポニチ

女子大生真央ちゃん 5月22日

(2014.5.22 msn産経ニュース)

女優の薬師丸ひろ子さんは、昭和63年に玉川大学文学部を卒業している。4年生のころ、インタビューする機会があった。その時、最近のうれしかった出来事として、こんなエピソードを教えてくれた。

▼「この前、遠くから男の子の声が聞こえてきたんですね。ちょっとおびえていたら、すれちがった時、『チェッ、なんだ、ちょっとかわいいと思ったら、薬師丸ひろ子じゃないか』ですって。みんなに触れまわっちゃった」。キャンパスで自分が、普通の学生として受け入れられているのがうれしい、というのである。

▼フィギュアスケートの世界選手権で3度目の世界一に輝いてから2カ月足らず、浅田真央選手(23)が、来季休養する意向を明らかにした。5歳で競技を始めてから、ずっとスケート漬けの生活だった浅田さんにとって、さぞ刺激に満ちた毎日になるだろう。

▼休学していた中京大学に、今春から復学している。心理学に興味がある、との報道もあった。かつての薬師丸さんのように、「普通の女子大生」の生活を満喫してもらいたい。ただ、長期休養がそのまま引退につながるのか、もちろん気になる。

▼ソチ五輪で悲願の金メダルを逃したものの、フリーでの見事な演技は、日本中を感動の渦に巻き込んだ。すべてを出し切り、競技生活にもはや未練がない。浅田さんがそう言い切れない迷いは、「ハーフハーフ」の言葉にも表れている。平昌(ピョンチャン)五輪でもう一度トリプルアクセルを見たいのはやまやまだが、それは言うまい。人生の金メダルをめざす真央ちゃんの歩みを、今は静かに見守ろう。

浅田真央 お湯飲んでパンケーキ作る~ Mao Asada 2014.5.21

【テレビ出演】

「キャッチ!スペシャル 浅田真央~第2章~笑顔で語る決意の裏側」

中京テレビ 5月31日(土)13:30~14:00 ※放送は、東海エリアです

520324_1400674304

韓国のファッション誌に登場したキム・ヨナ。

ネット上に画像が出ていました。

・・・・・・・

昭和というより、大正ロマンの香りが・・・モガを意識したのでしょうか?

キム・ヨナは生まれてくる時代を間違えたのかもしれませんね。

Kim002Kim003Kim004Kim005Kim006

モガとは「モダン・ガール」を略した言葉で、大正末期から昭和初期頃に、西洋文化の影響を受けた先端的な若い女性を、主に外見的な特徴を指してこう呼んでいました。

20121128_166850MogaRf011100

キム・ヨナの画像は、いつも昭和の匂いを感じさせますが、今回は更に時代を遡ったのでしょうか?

当時の韓国は、日本に併合されて基盤整備が活発に行われていた頃ですから活気にあふれていたのでしょう。

その頃を知っている人はほとんどが鬼籍に入っているでしょうが、今の人達も潜在的にこの当時のような穏やかな生活と平和を求めているのかもしれませんね・・・何だか憐れです。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

大阪)フィギュアの町田樹選手、リンク拡張を要望

(2014.5.22 朝日新聞デジタル)

フィギュアスケート男子で世界選手権2位の町田樹(たつき)選手(24)が21日、松井一郎府知事を表敬訪問し、練習拠点としている高石市の府立臨海スポーツセンター(SC)のスケートリンク拡張を要望した。

臨海SCのリンクは縦27メートル、横59メートルで、フィギュアの国際大会が開ける規格(縦30メートル、横60メートル)に足りない。フィギュア選手を目指す子どもの保護者らでつくる団体が、府に国際規格への拡張を求めている。

臨海SCのリンクは縦27メートル、横59メートルで、フィギュアの国際大会が開ける規格(縦30メートル、横60メートル)に足りない。フィギュア選手を目指す子どもの保護者らでつくる団体が、府に国際規格への拡張を求めている。

*続きは会員登録をしてお読み下さい。

2014y05m22d_100346869

松井一郎知事を表敬訪問した町田樹選手(右)=府庁

町田樹の人生哲学「心を整えたいときは部屋を片付けます」

(2014.5.21 NEWSポストセブン)

ソチ五輪の昨シーズン、芸術性の高い演技と、個性豊かな語録で注目を集めたフィギュアスケートの町田樹選手。五輪には遠いと思われていた“第6の男”の位置から一気に駆け上がりソチ出場、続く初出場の世界選手権では銀メダルを獲得した。“結果を出す男”“言葉を持っている男”の哲学とは?

「競技も人生も、本にインスパイアされてきた」と語る町田選手に、本と、フィギュアと、町田樹の深い関係を聞いた。(後編:人生編)

 * * *

■“一流”から学ぶ 本番で力を発揮する方法

言葉を大事にするという町田選手は大の読書家である。『エデンの東』や『白夜行』など、愛読書からインスパイアされたプログラムを披露してきた。選手としての姿勢や生き方も、本から学ぶことが多いという。

「一流とはどういうことか、ということをよく考えます。僕はフィギュアスケーターとしても、人間としても一流になりたい。そのためにいろんな考え方や生き方を知りたくて本を読みます。

たとえば『外科医 須磨久善』(海堂尊著)は折にふれて読み返す大切な本です。須磨先生は日本初の心臓難手術『バチスタ手術』を行った方。海堂さんは大、大、大好きな作家さんで、ほぼすべての本をハードカバーで持っている。須磨先生ご自身が書かれた『タッチ・ユア・ハート』ももちろん読みました」

上記の本から学んだのは試合に臨む心構え、精神の落ち着かせ方。『チーム・バチスタの栄光』のモデルにもなった天才外科医の極意を、町田選手はどうやって自分のものにしていったのか。

「須磨先生は手術前に、あらゆる事態を想定すると書かれています。そうすると自ずと悲観的な考えになるのですが、悲観的なイメージを出し切ることで、次第にポジティブな方向へと変わっていくと。『手術前の扉に立つ瞬間には、絶対に成功するイメージをつかめるように流れをもっていく』と『外科医 須磨久善』にはあります。

僕は以前は、試合前に、あの選手に勝つためにはジャンプの失敗は一回までとか、これくらいのスコア出さないと次につながらないとか、かなり考えていたんです。でも須磨先生の本を読んだこともあり、昨シーズンからは、練習と試合では“意識をスイッチ”するようにしました。

練習では他選手を思い切り意識するし、スコアのことも緻密に考える。だけど、試合になったら一切忘れる。自信のあるプログラムを、心をこめてみなさまに届けることに一意専心する。練習の時はスポーツ選手だけど、試合では演技者として氷に立つようになりました。

他にもいろいろ影響を受けています。僕の知ってる一流の方は“空間”を大切にしています。須磨先生も、場所や建築にこだわった病院を建てている。僕にとっても部屋は精神状態を表す鏡です。部屋が乱れているときは、たいてい僕の心が乱れているんですよ。

そういうときは、心を整えなきゃと頑張るより先に、部屋を片付けちゃう。部屋がきれいになると心に作用して、おのずと落ち着いてくる。試合前などはホテルの部屋も自分のポリシーでいい空間に設えています」

フィギュアスケートの練習にも本の影響があるという。ファンならご存知の町田選手のコンパルソリー練習。昨シーズン、町田選手が練習に取り入れたフィギュアスケートの基礎練習だ。

「須磨先生に限らず、偉人たちは基礎や初心を大切にしています。僕は伸び悩んでいた時期に何かを変えないといけないと考え、もう一度、基礎を学び直すことにしました。土台を広く頑丈にすれば、その上に積み重ねられるものが増えると考えたのです」

■嫌い嫌いといいながら、嫌いなものを食べつづける

心臓外科医の頂点に至った須磨氏だが、初めてバチスタ手術を行った患者は手術後に死亡。大いなる悲嘆にくれた。だが須磨氏は諦めなった。須磨氏を慕う町田選手の場合はどうか。スポーツにはつきものの“失敗”への対処方は。

失敗は成功のもと、と当たり前のように言われますが、本当にその通りだと思います。20年のスケート人生を振り返ると失敗の方が多い、というより、失敗だらけ。だから落ち込んでいるわけにはいかないんです。スケートに限らず、どんなに努力して準備しても、結果を完全にコントロールすることはできません。成功したとしても、自分でつかみとった面もあるでしょうが、偶然性も否定できない。

だから僕はこう考えるようにしています。起こってしまったことは偶然かもしれないけど、そこから何かを学び取ることは必然だと。そしてこの考え方も海堂さんの作品から学びました。

僕の場合は、なぜ失敗したかを分析して、同じ失敗をしないように心掛けます。言ってみれば一つの失敗は、同じ失敗をしないための失敗。一つ失敗することで、失敗をする可能性が一つ減ったと考える。一方で、成功の後は必ず落とし穴が待っています。これは僕の甘さゆえでもあるのですが。だから昨シーズンは、グランプリシリーズで優勝してもすぐに優勝は捨て去ったし、世界選手権の銀メダルにも依存してはいけないと考えています」

他の愛読書を問うと、口をついて出くるだけでも東野圭吾、沢木耕太郎、『たったひとつの冴えたやりかた』で知られるSF作家・ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア、ヘーゲルの哲学書まで幅広い。ノンフィクションや新書も読む。この“懐の深さ”は、町田選手を理解する一つのキーワードのようだ。

「僕のポリシーは何でも読むし、最後まで読む。まず、読み始めたら最後まで読みます。じゃないと次にいけない性格(笑)。だから、僕の趣味にあまり合わなかった本も、95%理解不能でも、悪態をつきながらでも読む。そうすると後に、あの時読んだ言葉ってこのことだったのかなとふと気付く瞬間があるんです。たまにですけど。

ジャンルも選びません。どんな登場人物も物語も受け入れられないということはほとんどありません。好き嫌いがないのは本に限ったことではないですね。食べ物にもない。子供の頃は刺身が苦手だったのですが、嫌い嫌いといいながら食べているうちに好きになっていました。

人間関係でも、苦手だなと思う人がいたら、あえてコミュニケーションをとって、なぜ自分が苦手と感じたのか知りたいと思う。いろんな人の考えを知って刺激を受けたいし、そうすることで自分の考えが構築されていくのが心地よいんです。

ただ弊害もあって、一貫性が薄れる場合もある。一年前の発言と違うじゃないか、と思われる方がいらっしゃるかもしれません。それは人やもの、そして本に影響されて僕自身が変わっていっているからで、ご理解いただけたら幸いです(笑)」

■プロフィール

町田樹(まちだ・たつき) 1990年神奈川県川崎市生まれ、広島市育ち。関西大学在学中。3歳よりフィギュアスケートを始める。高橋大輔選手に憧れ高校、大学と同じ道を歩む。2013-14シーズンの世界選手権は羽生結弦選手(優勝)に0.33点の僅差で2位。趣味は読書のほかに音楽鑑賞、ファッション、紅茶

■撮影/山崎力夫

Machida_04

【「何でも読む、最後まで読む」がポリシーと町田樹選手】

リード姉弟 マリーナ・ズエワさんに師事 姉キャシーが喜び報告

(2014.5.21 スポニチアネックス)

ソチ五輪フィギュアスケート・アイスダンス日本代表のキャシー・リード(26)、クリス・リード(24)姉弟が、旧ソ連出身で現在は米国のクラブを拠点に指導しているコーチ兼振付師のマリーナ・ズエワさんに師事することになった。姉のキャリーが21日、姉弟の公式ブログで報告した。

「新しい道」のエントリーで「私とクリスはミシガン州カントンへ移ります」「私とクリスはマリーナ・ズーエバとマリーナのコーチ陣とトレーニングします」と明かし「マリーナの師事を仰ぐことが出来る喜びは言葉では表せません」と喜んでいる。

家族や親しい友人とは離れることになるが、「ポジティブで明るい、そして結果を生み出す素晴らしいトレーニングの環境を探していた」といい「私もクリスもこれを一番望んでいたのです」と明言。「私達のゴールを目指すと共に皆さんの期待に答えたいです」と前向きな言葉を並べた。

また、右膝の手術を受けたクリスが松葉杖なしで歩けるようになったことも報告。「今、全てが良い方向へと動き出しています」と期待に胸を膨らませている。

マリーナ・ズエワさんはエカテリーナ・ゴルデーワ、セルゲイ・グリンコフ組を1988年カルガリー、94年リレハンメルと2度の五輪で金メダルに導き、過去には安藤美姫や村上佳菜子の振付を担当したこともある。

2014y05m22d_101942550

ソチ五輪に出場したフィギュアスケート・アイスダンスのキャシー・リード、クリス・リード姉弟 Photo By スポニチ

アンナ・ポゴリラヤ,Anna Pogorilaya,Анна Погорилая - Japanese TV program

クリス・リードの術後の経過は良好のようですね。

新たなコーチのもとで、より一層の飛躍を目指して欲しいです。

町田樹も来季はどんなこだわりをプログラムで表現するのか注目したいです。

オフシーズンは、フィギュアスケーターがバラエティ番組などに出演することもありますが、芸人のような扱いをされていることもあります。

メディアは、もう少しスケーターに対する敬意を持ってくれるといいのですが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

インターネット動画で有名になったネコが野球の始球式に挑戦(14/05/21)

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (29) | トラックバック (0)

浅田真央「1年休養」の経済損失・・・だから周囲が引退させてくれない?

浅田真央の休養宣言が波紋を広げています。

多くのファンは好意的に受けとめていますが、スケート連盟の関係者やスポンサーは・・・

スポンサーもガックリ…浅田真央「1年休養」の経済損失

(2014.5.21 日刊ゲンダイ)

「1年間じっくり考える年にしたい」

19日の会見で、来季休養する理由をこう説明した女子フィギュアスケートの浅田真央(23)。翌シーズンに復帰するかは「まだハーフハーフ」と明言を避けたが、“金のなる木”の動向にヤキモキするのは、スケート連盟やテレビ局ばかりではない。10社ある真央のスポンサー企業も、また同じ心境だ。

アイスショーには出演するものの、真剣勝負の公式戦リンクには上がらないことで、真央の露出がガクンと減り、各社の売り上げダウンが懸念されているからだ。

■前年比3倍の売り上げ

高機能マットレスパッドの「エアウィーヴ」(本社・愛知県)は、昨年6月から真央を広告に起用したことで、ソチ五輪後の今年3月単月の売り上げが、前年比347%を記録。5万8320円の浅田真央モデルも、飛ぶように売れた。

同社は「(浅田の)CM起用で知名度がグンとアップした」と鼻息が荒いが、1年の休養となれば、右肩上がりが続く保証はない。

真央をブランドパートナーに起用し、12年10月に立ち上げた「MAO ASADA 応援プロジェクト」のCMが大好評だったという住友生命も、「引き続きサポートする方針ですが、具体的なことはまだ何も決まっていません」と困惑気味だ。

不祥事を起こしたわけではないから、1社3000万円というスポンサー契約が打ち切られることはないようだが、広告代理店関係者も「各社とも昨シーズンまでの費用対効果は見込めない」と諦めムード。果たして真央休養による経済損失は、1年でどれくらいに上るのか。

「キム・ヨナの現役引退による韓国の経済損失は、3兆ウォン(約3000億円)だといわれます。経済状況は日韓で違いますが、浅田選手は休養という“中ぶらりん”な状態とはいえ、それと同じくらいの損失はあるでしょう。2度の五輪で金・銀メダルのキム・ヨナに成績こそ及びませんが、日本女子フィギュア界でのカリスマ性はまだまだ健在。コンディションが整えば、年齢的にはポテンシャルを秘めている。それだけに、インパクトも大きいのです」(ロータス投資研究所代表の中西文行氏)

もっとも、これまでより真央に時間の余裕が生まれる分、イベント出演などが増え、スポンサーにはかえってチャンスだという見方もある。販売減を少しでも回避すべく、スポンサーは早速知恵を絞っている。

114b113e1f9cc0dcf0d3973d022b599f201

無邪気な笑顔に周囲はヤキモキ/(C)日刊ゲンダイ

来季休養の真央 1年間は“隠遁生活”

(2014.5.21 東スポWeb)

進退が注目されるフィギュアスケートの浅田真央(23=中京大)が19日、都内でアイスショー「THE ICE(ザ・アイス)」(7月、長野・愛知・大阪)の記者会見に出席。7月から始まる来シーズンについて「今年は自分の体も気持ちも、少しお休みする形で決めました」と明かした。現役続行か引退か「ハーフ・ハーフ」のままで休養明けに判断することになるが、中途半端が嫌いな真央らしく、この1年間は極力華やかな舞台を避ける“隠遁生活”を送るという。

現役続行か引退かで揺れていた真央が出した答えは1年間の休養だった。2月のソチ五輪終了直後に「1年休むにしても…」と休養を示唆する発言をしていたが、この日の会見でもその通りの道を選択した。多くのフラッシュがたかれる中で「(来季は)すべての試合をお休みする形にしたい」と、すっきりとした表情で話した。

ソチ五輪で6位、3月の世界選手権(埼玉)では4年ぶりに優勝。完全燃焼し、シーズンを終えた。その後、全国で行われたショーに出演しながら今後について考えてきたが、答えを出すには至らなかった。「すべてやり切ったという気持ちだった。またこれからも(同じように)頑張れるのかな、という思いだった」。一方で「引退という決断にも至らなかった」。そこで「とりあえず1度休んでみようと。この1年間は今後、何を目指すのかじっくり考える年にしたい」。競技と離れて心身ともにまっさらな状態に戻し、心に問いかけるという。

今後の方向性を決める大切な1年となるが、何事も中途半端を許さない真央らしく、休養にも真面目に取り組んでいくという。この1年間は競技生活の重圧や厳しい練習から解き放たれ“自由の身”になる。関係者によれば、現在のところすでに決まっている月末のカザフスタンでのショーや、自身が座長を務める「THE ICE」に関連する行事以外、各種イベントやテレビ出演など公の場に姿を見せる予定はなし。オファーは多数あるが、目立たず、騒がず、あくまで一人の地方女子大生として生活するという。

一方で、現役続行の可能性もあるだけに「今のレベルを維持しないと、ジャンプも跳べなくなる。練習が必要。毎日リンクに立つと思う」とフィギュアスケートの練習も怠らない。いずれも、真央本人の意向。女子大生生活とスケートという真面目な“隠遁生活”を送りながら、現役続行か引退かを判断する。

この日の会見では「小さいころは365日滑っていても大丈夫だったが、シニアになってたくさんのプレッシャーもあって、すごく神経を使って練習し、体も心も負担になっていた気がする」と珍しく苦悩の胸中を明かした。休養後にリンクに復帰する可能性は「現時点ではやはりハーフ・ハーフ」という真央が一体どんな“最終決断”を下すのか。

2014y05m21d_173803465

真央は笑顔で1年間の休養を表明した

テリー伊藤、フィギュアスケート・浅田真央との対談で「恋愛事情」に迫る 「大学生っていったら、ほとんど合コンですよ」「行ってよ!実力見せてあげてよ」

(2014.5.21 トピックニュース)

21日、情報バラエティ「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、演出家・テレビプロデューサーのテリー伊藤がフィギュアスケート選手・浅田真央と対談し、その「恋愛事情」に迫った。

19日にはアイスショーの開催記者会見で、来季休養の意向を明かした浅田。会見翌日の「スッキリ!!」では、テリーが浅田の単独インタビューを行い、本音に迫っていった。

浅田の休養期間中の予定や、行きたい場所などが話題に挙がる中、テリーが「キム・ヨナさんがね、恋人ができたじゃないですか」「(相手は)アイスホッケーの選手らしいですよ」と恋愛の話題を振ると、浅田は「あ、そうなんですか。知らないです」とあっさりとコメント。

すると、テリーはさらに「この休養を機会にそういうのどうですか。恋をしたいとか」と浅田本人の恋愛話へ。浅田は「前はあったんですけど、今は(恋愛願望は)ないですね。あんまり出会いもないですし」と、あまり関心がない様子。

それでもテリーは「どういう恋がしたいですか?」「(デートは)どういうとこ行こう?」などと直球質問。浅田が「デートコースとか、ベタなとこでいいです。遊園地とか」と答えると、テリーは「ディズニーランドとか?」「その後どうしよう?」と次々と言葉を投げかけた。

また、テリーは浅田が大学に復学することに触れ「合コンもあるんだよ、そうなると。大学生っていったらほとんど合コンですよ」「どうする、合コン誘われたら?」などと質問。浅田が「結構人見知りなので、たぶん行かないと思います」と困惑したようすをみせると、テリーは「(合コンに)行ってよ!実力見せてあげてよ」と異性との出会いを勧め、「私個人的にはね。人見知りの女性と、プライドの高い女性が好きなんですよ」と自身の好みも告白していた。

なお、テリーは、昨年に浅田が会見で引退を示唆した直後の「スッキリ!!」で「(浅田は)着てる衣装にしろ表情にしろ、幼いじゃないですか。国際人の22歳はもっと大人なんですよ。彼女は守られてるから、あの表情、あのファッションなんですよ」と発言し、浅田に人生経験を積むよう苦言を呈していた。今回のインタビューでしきりに恋愛を進めたのも、こういった考えがあったからなのだろうか。

テリー伊藤が聞く!浅田真央の本音・・・ 2014/5/21

休養宣言したことで、少々おかしな声も出ているようです。

浅田真央の粗探しをしてバッシングを繰り返す人間は、脊髄反射のように非難の声を上げるのでしょう。

浅田真央の話題が無くなったら、何を励みにして生きていくのでしょうか・・・何だか憐れですね。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

もう十分、ドラマは完結…「休養」の真央に識者が"引退勧告"

(2014.5.21 日刊ゲンダイ)

「バンクーバー(五輪)からソチ(五輪)までは頑張ろうと思ってやってきた。全てやりきった気持ち。まず1年間何をしたいのか考える年にしたい」――。

19日午後、女子フィギュアの浅田真央(23)が会見。注目された去就に関してこう話し、「今まで考えてきたけど、今年は体も気持ちもお休みすることに決めました」と、来季の休養を発表した。

金メダルが期待されたソチでは、ショートプログラム(SP)で転倒。16位と大きく出遅れ、フリーでは完璧な演技で自己ベストを更新(142.71点)しながら6位。一方、ライバルのキム・ヨナ(23)は、疑惑の銀にもサバサバした表情で、五輪が終わるとスパッと引退した。

真央は3月の世界選手権(埼玉)で4年ぶり3度目の世界女王に輝き、健在ぶりを見せたが、4年後の平昌五輪(韓国)については「(イメージは)ないですね」と語った。今後は4月に復学した中京大で単位を取得しながら練習を続ける。競技からは離れ、国内の他、米国やカナダなど海外のアイスショーに出演するプランもあるという。来季以降の復帰については「まだ、ハーフハーフ」としているものの、すでに体力も気力も限界に達しているとの声もある。

■深刻な腰痛

例えば、長い間悩まされている腰痛は深刻で、親しい関係者には「ビールマンスピンができなくなる」と漏らしていたそうだ。

「ビールマンスピン」とは、片足を背後に伸ばし頭上に持ち上げ、そのブレードを掴んで行うスピンのこと。不自然な姿勢のため、背中や腰に過度の負担がかかる。後ろに反らした足が背中に触れるぐらいに伸びきっていれば、美しいとされるものの、ここ数年の真央は腰痛の影響で足が頭上高く持ち上がらないのだ。

5歳からスケートを始め、小学4年で数種類の3回転ジャンプを跳んだ天才少女は、15歳でグランプリファイナルに優勝。ジュニア時代から五輪での金メダルを託され、最愛の母を失っても大会を欠場せず滑り続けてきた。

大人の体になってジャンプの精度が落ち、昨年も代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)でスランプに陥り、もがき、苦しんだ時期もあった。その過程を見てきたファンは、バンクーバー五輪でヨナに敗れた真央にソチでのリベンジを求め、しかし、まさかの惨敗に終わった。

■ソチのフリー演技は最高の結末

「それでも、もう十分じゃないですか」と、スポーツファンの吉川潮氏(作家)がこう続ける。

「会見では『すべてやりきった気持ち、4年後まで頑張れるのかな? という気持ちがある』って言ったんだって? それはきっと本音だよ。そもそも、これ以上やったってソチの、あのフリー以上の演技はできないと思う。あれで良い結末を迎えたんだよ。小説でもそう。奇麗に終わってるのに余計な蛇足を書くものじゃない。人の人生に蛇足をつけちゃいけない」

吉川氏が指摘したフリーの演技が始まる前、日本中がハラハラし、そして感動のフィニッシュに多くの国民が涙した。

■周囲がやめさせてくれない

「私もグッときたひとりです」というスポーツライターの織田淳太郎氏は、今回の休養宣言についてこう語る。

「あの演技と天を仰ぎ涙をこらえる姿は、メダルのことばかり話題にするマスコミやファンへの強烈なメッセージになった。そもそも浅田真央という選手の人気は、本人の実力やキャラクターもあるが、同じ年でルックスも似ているキム・ヨナという選手との激しいライバル争いが拍車をかけたといっても過言ではない。そのライバルはすでに引退し、浅田真央の五輪に対するモチベーションも下がったのではないか。ファンだってキム・ヨナのいない五輪で浅田が金メダルをとっても、心の底から喜べない人も多いはず。2人の壮大なドラマもソチで完結です。ゆっくり休んで欲しいですね」

最後にひと言いわせてほしいと、前出の吉川氏が締める。

「結局、当人はやめたいと思っても、周囲がやめさせてくれないんだろう。休養と言って復帰をにおわせている限り、浅田には商品価値があると見ているからね。それでひと儲けしようっていうんだろう。カネの亡者がたくさんいるってことだよ。なんか年季奉公みたいだね。あと1年、まだ1年ってさ。借金があるならまだしも、これまで散々浅田で稼がせてもらってるのにね」

1年待たなくてもいい。「真央は引退します」と言って、今すぐ楽になってほしい。

1968b785f4ed0dcf5f8c79426e9eaf84201

会見後の浅田真央/(C)日刊ゲンダイ

5/20 高橋大輔・札幌上陸と「真央休養」について語る

【初出演】浅田真央が「一年間休業」の真相・本音を語った!

休養宣言をしても、浅田真央はフィギュアスケートから離れることは無いでしょうし、マスコミはいつものように憶測記事や妄想記事を掲載し続けるでしょう。

引退したからといって、楽になれるという保証はありません・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

肉球マッサージ♪

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (34) | トラックバック (0)

浅田真央、平昌五輪で滑っているイメージは無い

浅田真央が来季の休養を発表しました。

スケート連盟の関係者は、復帰を希望しているようですが・・・

1年後にどういう結論になるのでしょうか?

浅田真央 まだ引退は決断できず「とにかく1回休もうと思った」

(2014.5.19 スポニチアネックス)

フィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)が19日、都内で行われたアイスショー「ザ・アイス~真夏の氷上祭典2014」の開催記者会見に出席、来季は休養する意向を明らかにした。

休養を決断した理由について「自分のスケート生活で試合に出ないシーズンはなかった。小さな頃は365日滑っていても全然平気でしたし、試合も自分の姉(の舞さん)と競い合って、負けたくないという気持ちでやってきた。やはりシニアに上がって、たくさんのプレッシャーもありましたし、すごい神経を集中して練習をしてきたのも体も心も負担になってきているんだなとは感じていた」と、長年の選手生活による心身の疲労を挙げた。

一方で「ソチ五輪シーズンが終わってみて、やり切った!と思ったが、まだ引退という決断に至っていない。体も心も疲れているので、とにかく1回休もうと思った」と素直な気持ちを吐露。シーズン終了後も去就について「悩んでいた」といい「ショーがあるのでいつもどおり滑っていた。これまで休まずに精いっぱいやってきたので、やはり息抜き、休息は必要だと思った」と説明した。

現在は「ソチ五輪シーズンが終わったんだなという気持ちが大きすぎて、今、特に何をしたいというのがない」としつつ「また大学に通い始めたので大学に通うのがメインにはなると思うが、その中でスケートも滑りたい」とキャンパスライフに思いをはせる。競技人生で初となる休養には不安はないか?との質問には「はい」とキッパリ。「スケートをしない日々が続くのは新鮮な気持ちではいます」と晴れやかな表情で語った。

4年後の平昌五輪について「(滑っているイメージは)ないですね」と答えた浅田。「私自身、競技を続けていくかは分からない状態で、今シーズンは頑張ることはできないという気持ち。この1年間、しっかり自分の気持ちと体を休めてからまたやりたいと思うかもしれないし、もういいんだと思うかもしれない。まだその辺はわからない。ハーフハーフです」と1年間の休養後、あらためて去就を考えることになる。

2014y05m20d_080807991

アイスショー「ザ・アイス~真夏の氷上祭典2014」開催記者会見に登場した浅田真央 Photo By スポニチ

佐藤コーチ「連絡はなかった」橋本会長「リフレッシュして」

(2014.5.19 スポニチアネックス)

浅田真央 来季は休養へ

▼佐藤信夫コーチの話 (指導する浅田からは)事前に相談や連絡は一切なかった。進退を決断する前に休養してもいいと思っていた。またエネルギーがみなぎってくるかもしれないし、その時点で考えればいい。

▼橋本聖子・日本スケート連盟会長の話 (浅田は)いろいろな意味でリフレッシュして、次どうするか考えてくれると思う。今までと違った形でスケートに携わって、将来を決めてもらえれば。

▼小林芳子・日本スケート連盟フィギュア強化部長の話 本人の判断が一番。しっかりと休んでほしい。アイスショーで学び、氷上以外でも芸術的、身体的なスキルをアップしてくれればいい。

▼伊東秀仁・日本スケート連盟フィギュア委員長の話 リフレッシュして元気な浅田選手が戻ってきてくれたらうれしい。

2014y05m20d_080829806

アイスショー「ザ・アイス~真夏の氷上祭典2014」開催記者会見に登場した浅田真央 Photo By スポニチ

「休養は正しい選択」「ソチ五輪のフリーは一番の演技」元コーチのタラソワさん

(2014.5.19 msn産経ニュース)

【モスクワ=佐々木正明】フィギュアスケートの日本女子のエース、浅田真央(23)=中京大=が来季、休養する意向を発表したことについて、元コーチのタチアナ・タラソワさん(67)が19日、産経新聞の電話取材に応じ、「休養は彼女にとって正しい選択だと思う。休むことで力を蓄え、次の段階に備えることができると思う」と話した。

タラソワさんは2010年のバンクーバー五輪で浅田と師弟関係を組み、2月のソチ五輪ではフリーのラフマニノフの曲目の振りつけを担当した。

タラソワさんはソチ五輪での演技について、「私の見方では、真央のフリーの演技は、(出場選手中)最も良かった。真央は私が振りつけを行うとき、いつも最良の演技を行ってくれる」と述べた。

タラソワさんはコーチ時代から、浅田には「十分な休養が必要」と常に伝えていたという。

2014y05m20d_080915097

アイスショー「ザ・アイス~真夏の氷上祭典2014」開催記者会見に登場した浅田真央 Photo By スポニチ

浅田真央選手 会見後独占生出演 休養を宣言 その真意は?

浅田真央選手が来季休養を発表 独占インタビューしました。(14/05/19)

休養中も浅田真央はマスコミに追いかけられるでしょうから、本当の意味での休養は難しいかもしれません。

浅田真央がいない来季は、観客数やTVの視聴率などに大きな影響が出るでしょう。

マスコミやスケート関係者から浅田真央の復帰を望む声が強くなるのは間違いありません。

特にフィギュアスケートにしがみつく人間は、必死になって浅田真央を復帰させようとするかもしれません。

来年も阿鼻叫喚の地獄絵図がリンクの外で繰り広げられるのでしょうか?

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

「フィギュア振付師の勉強したい」 鈴木明子さん語る

(2014.5.19 朝日新聞デジタル)

3月のフィギュアスケート世界選手権を最後に選手生活にピリオドを打った愛知県豊橋市の鈴木明子さん(29)。摂食障害やスランプを乗り越えてつかんだ2大会連続の五輪8位入賞。遅咲きと言われた22年間のスケート人生で得た経験やプロスケーターとしての目標などを聞いた。

■母の言葉が心の支えに

――22年間、お疲れさまでした。選手として滑り終えた時の気持ちはいかがでしたか。

悔いはありませんでした。世界選手権の舞台でたくさんの人に見届けてもらい、全うできたことは世界一幸せなスケーターだと思っています。滑り終えた瞬間、新しい人生が始まったと感じました。

――スケーターとして心がけたことは何ですか。

才能がない分、コツコツと努力するしかありませんでした。高い技術を追い求めることも大切ですが、私の場合、基本的な練習を積み重ね、全体を底上げすることにより、成績が伸びました。子どもの頃、母親から「できないんだったら、人の倍、練習してみたら。ずっと続けていれば、きっとできるようになるわよ」と言われた言葉が心の支えになっていました。

――母親の存在とは。

人生の目標です。弱さを見せず努力を陰でする人です。大好きなスケートを続けられたのは母親のおかげです。感謝しています。

――摂食障害をどうやって克服したのですか。

最初は病気を受け入れられず、目の前が真っ暗になりました。1年ほど療養生活を続け、すべてを受け入れてからは楽になりました。自分の中では「スケートがしたい。氷の上に戻りたい」という夢があったから頑張れたと思います。

*続きは朝日新聞デジタルの会員登録をしてお読み下さい。

2014y05m20d_080726458

22年間のスケート人生を振り返る鈴木明子さん=愛知県豊橋市八町通3丁目

「美味しんぼ」“鼻血は被曝”を検証 構内見学した記者に異常なく…放射線の影響「量で判断が必要」

(2014.5.19 msn産経ニュース)

小学館『週刊ビッグコミックスピリッツ』の漫画「美味(おい)しんぼ」で、東京電力福島第1原発事故による放射線被曝(ひばく)が原因で、福島で鼻血が出た人がたくさんいるなどの描写があった。放射線の体への影響は既に多くのことが分かっており、漫画に描かれたような事実はあるのか。被災地の復興のためにも合理的な判断と冷静な対応が求められている。(平沢裕子)

■1000ミリシーベルト超で急性障害

鼻血は、放射線による急性障害の場合に出ることが知られている。被曝で骨髄の造血能力が著しく抑制され、白血球や血小板が減少することで出血しやすくなるためだ。ただ、急性障害は一度に1千ミリシーベルト以上の放射線被曝をした場合に起こるとされる。

東電によると、今回の事故以降に現場作業に携わった人でも一度に1千ミリシーベルト超の被曝をした人はおらず、これまでの累積被曝線量でも1千ミリシーベルト超の人はいない。廃炉作業にかかわる作業者に鼻血が多発するような事例もないという。

福島県の調査では、放射性物質の降下量が多かった飯舘(いいたて)村や浪江町を含む相双地域の住民が事故後、約4カ月で受けた推定の外部被曝線量は10ミリシーベルト未満が99・8%、10ミリシーベルト超は127人いたが、最大で25ミリシーベルトだった。

漫画では、登場人物が第1原発構内の見学後に鼻血を出し、疲れやすくなったとする描写がある。記者も今年2月、同様の見学をしたが、同行者で鼻血を出した人はいなかった。記者自身、疲れやすくなったということもない。見学では構内に入る前に個人線量計をつけ、構内でどれだけの線量を浴びたかを調べる。記者の場合は0・01ミリシーベルトで、航空機旅行「東京-ニューヨーク」(片道)の10分の1の線量だ。

もちろん、事故後に福島県内で鼻血が出た人はいただろう。鼻血は高血圧や動脈硬化など循環器系の病気や腎臓・肝臓病などでも出やすくなる。ワーファリンなどの抗凝固薬を服用している人や女性では生理中に出やすい。また、知らないうちに鼻をぶつけたり、風邪などで鼻に炎症ができても鼻血は出る。

■影響小さい低線量

漫画ではまた、低線量被曝の健康影響を心配し、前双葉町長の「今の福島に住んではいけない」との言葉を紹介している。福島に住んでいる人や福島への旅行を計画している人の中には不安に思った人がいるかもしれない。

ただ、100ミリシーベルト以下の低線量被曝の健康への影響については100年近くも研究されており、極めて小さいことが分かっている。現在、福島県で暮らす人々が原発事故によって余分に受ける放射線量は年間1ミリシーベルト程度で、健康への影響が心配される数値ではない。

リスクコミュニケーション(リスコミ)を研究する「リテラジャパン」代表で、原発事故後、飯舘村のアドバイザーを務めた西沢真理子さんは「事故後、リスクを正確に伝えるリスコミが適切になされなかったことで、放射線のリスクを正しく認識できない人が今も多いのは残念」と指摘。そのうえで、「放射線に発がん性があるのは確かだが、健康への影響は量で考える必要がある。低線量被曝の場合、喫煙や野菜不足よりもがんになるリスクが低く、現在の福島が心配されるような状況ではないことを理解してほしい」と話している。

                    ◇

■放射性物質は通常の食品にも

今回の件で、福島県の農水産物への風評被害が心配される。しかし、農水産物は生産・出荷などの実態に応じて計画的に行うモニタリング(監視)検査が実施され、安全を確認したうえで出荷される仕組みとなっている。

原発事故と関係なく、放射線を出す放射性物質は通常の食品にも含まれる。中でもカリウムに含まれるカリウム40からの放射線が一番多い。食品1キロ当たりに含まれるカリウム40は、ホウレンソウ200ベクレル▽魚100ベクレル▽コメ30ベクレル▽ポテトチップス400ベクレル。カリウムは人間にとって必要な栄養素で、かつ、いずれ排泄され、健康なら体内で一定量以上にはならない。

Trd14052007430001p1

「美味しんぼ」に描かれた原因不明の鼻血のシーン。鼻血の原因は被曝とは限らない

引退した鈴木明子は新たな目標に向かいます。

人は常に前向きに生きるべきです。

後悔ばかりの人生や、他人を妬むばかりの人生など虚しいだけです。

嘘や捏造で自分の主張を正しく見せようと目論むなど言語道断ですし、人としてやってはいけないことです。

最近のコメントにも、嘘を並べて常軌を逸した主張をしているものがありました。

私が高橋大輔オタクで、羽生結弦を叩いているという内容です。どこをどう読めばそう受け取れるのか、具体的な記述は一切ありません。

こういう非常識な投稿者の考えていることは、私を叩いて憂さ晴らしをしたいという一点のみなのではないでしょうか?

とてもフィギュアスケートファンとは思えませんし、フィギュアスケートの知識も皆無のようです。

だから常識を疑われるようなコメントを投稿しても、恥ずかしいとは思わず、目的はネットの匿名性を悪用した嫌がらせですから、ハンドルネームを記入せずに投稿したり、『気持ち悪』というバカげたハンドルネームを使っても平気なのです。

こういう人間は、典型的な『ネット弁慶』なのでしょう・・・憐れですね。

投稿日時:2014/04/25 12:54  投稿者:ハンドルネームの記載無し

コメント欄で管理人が自作自演する

高橋ヲタの羽生叩きブログなのに

ネタ切れで急に羽生ネタ取り上げ始めたね

(叩くために)

投稿日時:2014/05/20 7:10  投稿者:気持ち悪

浅田高橋休養で、コメント欄で羽生を叩くためだけに

羽生関連の記事に頼ってせこせこUPして

間を持たせるんだろうな~、この糞ブログ。

しかし羽生叩きのコメントだけは一切削除せず

ブログに関する批判、高橋、浅田への批判はすぐ削除w

なにが「コメント欄でマナーを守りましょう」だよ

統合失調症みたいに被害妄想で羽生を叩いてるDヲタを

一切管理しないどころか、それ以外だけ管理してるくせに(苦笑)

今は高橋ヲタは頭おかしいから叩いていい、高橋のソチ行きは日本スケ連の寵愛による八百長&不正世界ランキング上げ手法だから公に叩いていいという風潮になっているから

休養中の一年で引き続き暴れて、羽生を悪の枢軸だと 叩いてキチガイ発揮して、もっと立場を悪化させてくださいよ。

選手中傷する浅田高橋ヲタの居場所は狭くなる一方ですね。

根暗で中傷ばかりで今でもツイッターでも浮いてるからなあ。

まあ来季は浅田・高橋ヲタがすっかり嫌われ者になるだろうね

未だにこうやって羽生叩きブログやってるんだから

099c8c2fs

高橋ヲタの羽生叩きブログなのに

そういう事実はありません。

投稿者が私を叩きたいだけではないでしょうか?

羽生叩きのコメントだけは一切削除せず ブログに関する批判、高橋、浅田への批判はすぐ削除w

そういう事実はありません。

投稿者のコメントが削除されていないのが何よりの証拠ですが、理解できないのでしょうか?

今は高橋ヲタは頭おかしいから叩いていい、高橋のソチ行きは日本スケ連の寵愛による八百長&不正世界ランキング上げ手法だから公に叩いていいという風潮になっているから

そういう事実はありません。

投稿者の勝手な思い込みは『風潮』とは言いません。

また、他人を誹謗中傷するのは犯罪行為と見なされる場合もあります。

もっとも、この投稿者は法律や常識が理解出来ていないようですから、何を言っても無駄かもしれませんが・・・

選手中傷する浅田高橋ヲタの居場所は狭くなる一方ですね

デマを流して選手を誹謗中傷する、この投稿者は、現実の世界ではどこにも居場所が無いのでしょう。

可哀想ではありますが、こういう正気とは思えない投稿をするような性格が原因です。

自業自得ですから、他人に八つ当たりするのは止めて下さい。

日本語が通じるといいのですが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

肉球を吸う猫 みぃ(6歳)

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (36) | トラックバック (0)

浅田真央が来季休養

浅田真央が来季の休養を発表するそうです。

真央が来季休養 きょう会見

(2014.5.19 nikkansports.com)

フィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)が来季休養する意向を持っていることが18日、分かった。

3月の世界選手権で3度目の優勝を果たした後、アイスショーなどに出演しながら去就を検討。集大成として臨んだシーズンを終えて進退に注目が集まっていたが、結論として休養を選んだ。今日19日にアイスショー「ザ・アイス」の開催記者会見に出席し、自ら意思表明するとみられる。

7月1日からの新シーズンでの競技会の出場を控え、心身ともにリフレッシュを図る。

3月、世界選手権で3度目の女王に返り咲いた後に、「体はまだまだいけると思うので、自分の気持ちかな」と進退を決断する要素を挙げていた。この2カ月間、ショーで全国を回りながら思案してきたが、もう少し時間が必要だと判断したのだろう。その「気持ち」が現役続行か、引退か、どちらに向くのか、自分への問いかけを続けていく。

2014y05m19d_082741490

2月20日、ソチ五輪女子フリーで完ぺきな演技を見せた浅田

フィギュア浅田、来季休養を表明 現役続行明言せず

(2014.5.19 日本経済新聞)

フィギュアスケート女子の浅田真央(23、中京大)は19日、東京都内で行われたアイスショーの記者会見に出席し、「今年は自分の体も気持ちも少しお休みすると決めた」と来季は休養することを発表した。およそ10年にわたって日本のトップとして活躍してきた浅田が、シーズンを休養するのは初めて。

来季以降の現役続行については「先のことはわからない。時の流れに任せればいいのかなというのが今の気持ち」と明言しなかった。

浅田は、昨年4月にソチ五輪シーズンを最後に現役から退く意向を表明。6位入賞した今年2月の五輪直後は進退について「ハーフ、ハーフ(半々)」と話し、3月の世界選手権後には「(体力的には)まだ普通にやろうと思えばできるけど、気持ちとしては少し休養が必要なのかなと思う」と語っていた。

浅田は三回転半ジャンプ(トリプルアクセル)を武器に10年バンクーバー五輪で銀メダルに輝き、14年ソチ五輪ではフリーで自己ベストを更新して6位入賞。3月の世界選手権ではショートプログラム(SP)で世界歴代最高得点をマークして日本人最多となる3度目の優勝を飾った。

520324_1400482705

(全録)浅田真央選手がアイスショーの会見 来シーズンは休養

浅田真央選手が来季休養を発表 独占インタビューしました。(14/05/19)

引退か現役を続けるか・・・

直ぐに結論が出せることではありませんし、今までの疲れもあります。

外野の声に左右されずにゆっくりと考えて欲しいですね。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

インドの茶会 5月19日

(2014.5.19 msn産経ニュース)

中国を発祥とするお茶は、しばしば歴史的大事件を引き起こしてきた。たとえば、アメリカ植民地時代の1773年に起きた「ボストン・ティーパーティー(茶会)事件」もそのひとつだ。

▼ボストン市民の一団が、英国東インド会社の船に乗り込み、茶箱を海に次々と投げ捨てた。本国の英国が植民地に押しつける課税への不満が背景にあった。オバマ大統領の医療保険改革や移民政策に反対する草の根保守派の団体が「ティーパーティー」を名乗るのも、事件の精神の継承を強調しているからだ。

▼現在、紅茶の生産量、消費量ともに世界最大を誇っているのは、人口12億のインドである。そのインドの総選挙の結果、最大野党のインド人民党(BJP)が、最大与党の国民会議派に圧勝し、10年ぶりに政権を奪還する。

▼新首相に就任する、西部グジャラート州首相のナレンドラ・モディ氏(63)は、上位カーストの出身ではなく、屋台の紅茶売りから身を起こしたという。選挙戦では、各地の紅茶店にスクリーンを設置して、モディ氏が有権者に語りかける映像を流し、政治談議を促した。特異な経歴を生かしたいわばインド版「ティーパーティー運動」が、功を奏したようだ。

▼モディ氏は州首相として、外資の誘致やインフラ整備を進めて、高度成長を実現するなど、行政手腕は折り紙付きだ。親日家としても知られる。ただヒンズー至上主義を掲げる団体の出身者とあって、イスラム教徒や人権団体などは警戒を強めている。

▼世界最大の民主主義国家の前途は、まだまだ多難といえる。それでも、テロや大規模なデモを強行しなくても、政権交代が可能な政治システムは素晴らしい。そう思いませんか、中国13億人民のみなさん。

ボストン茶会事件 「ボストン港をティーポットにするんだ!」

中国とインド。

共通点は10億を超える人口ということだけかもしれません。

中国はいまだに選挙が行われたことがない国なのですから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (57) | トラックバック (0)

引退しても商品価値は失せないキム・ヨナという韓国の幻想

キム・ヨナがファッション紙ヴォーグコリアの表紙を飾ったそうです。

韓国では、『美しい』と絶賛されていますが・・・何だか微妙です。

同じようにファッション紙に登場した日本のスケーター達と比べてみましょう。

520324_1400307566

520324_1400308160

比較しない方がよかったですね・・・

またキム・ヨナの信者達が火病を起こしておかしなコメントを投稿するかもしれません。

何せキム・ヨナは引退しても商品価値が下がらないと考えて、利権に群がる人達がいるようですから・・・

引退しても商品価値は失せない? 韓国メディアが手放さない「キム・ヨナ」という経済利権

(2014.5.17 msn産経ニュース)

ソチ五輪を機に現役引退を表明したフィギュアスケート女子のキム・ヨナ(韓国)が、5月6日のアイスショーを最後に17年間にわたる現役生活に終止符を打った。旅客船「セウォル号」沈没事故に伴う自粛ムードの中、キム・ヨナだけは別格のように韓国メディアの報道は派手だった。中央日報(電子版)は3月以降だけでキム・ヨナ関連記事を40本以上も報じてもいる。「国民の妹」として高い人気を誇るキム・ヨナの“商品価値”は引退しても変わらないかのようだ。

中央日報は5月13日付で「“引退”キム・ヨナ、大学院試験受けた…最初の行動は学業選択」と題して、キム・ヨナが高麗大学大学院体育教育科の入学面接を受けたことを報じた。同大体育教育学科を今年卒業し、面接に合格すれば2015年度学期から大学院生になる。「大学院への進学は今後、国際オリンピック委員会(IOC)の選手資格委員に挑戦するという抱負とも関係があるとみられている」と解説する。

キム・ヨナは、第2の人生に向け「フィギュアスケートは私の最も大きな長所で、最も自信のある分野」と語り、フィギュアとの関わりを続けていくことを強く示唆した。「指導者」の道以外に、IOCの選手資格委員への就任が期待されている。現在務める委員の任期が終わる2016年以降に挑戦できると中央日報は期待を込めて報じている。本人は「もう少し考えなければいけない。やりたいからといって100%なれる保証もない」と慎重な口ぶりだが、周囲の期待は膨らむ。

こうまでメディアがキム・ヨナに注目するのは、まだまだ高い“商品価値”があると見込んでいるからだ。

中国メディアが4月に報じたところによると、米タイム誌主催のブックフェアで米国人作家が書いた「キム・ヨナ アイスクイーン」と題する児童向けの伝記本が完売し、韓国のネットでキム・ヨナを称賛するコメントが相次いだという。本自体は2011年に出版され、キム・ヨナの生い立ちから、バンクーバー五輪で金メダリストとなり、女子フィギュアの歴史を塗り替えたスポーツ界の星となるまでが描かれているという。

完売について、韓国のネットユーザーは「キム・ヨナが世界のスターだということが証明された」「この本が海外の子供たちに勇気と希望を与えることになる」「米国人作家が描くスポーツ選手は珍しんじゃないか。キム・ヨナが超一流だっていう証拠さ」と鼻高々だ。韓国メディアも「キム・ヨナはソチで金メダルを取れなかったが、その影響力はバンクーバー以上だ」と伝えている。

中国メディア・東方早報は、韓国内における彼女の強烈な影響力は、スポーツ界だけにとどまらないと報じた。

韓国フィギュアスケート界に初めて五輪金メダルをもたらし、潘基文国連事務総長らとともに「世界の中の韓国人」として韓国の歴史教科書に掲載された。韓国SBSテレビによると、キム・ヨナのCM出演料は600万元(約9800万円)に上るという。この数字は韓国でも数人程度しかいないという。

引退してもなお、なぜキム・ヨナにこれほどの価値があるのか。アスリートとしての輝かしい成績と美しい肢体、美貌によって、韓国人女性に対する固定観念を変えてしまったことにあるという。韓国国内でフィギュアスケートが置かれた境遇を根底から変え、ソウル市内のスケートリンクに足を運べば、平日でもポスト・キム・ヨナを育成しようとする熱心な親たちの姿を見ることができるそうだ。

漢陽大のスポーツ産業マーケティングセンターの試算によると、キム・ヨナがバンクーバー五輪で金メダルを獲得した当時の経済波及効果は、直接効果で1兆8201億ウォン(約1820億円)、株価上昇やスポーツ産業への波及などの間接効果は約3兆4119億ウォン(約3420億円)とされた。これは03年に「冬のソナタ」などで人気となったペ・ヨンジュンがもたらした、韓国1兆ウォン、日本2兆ウォンの計3兆ウォン(約3000億円)と試算された経済効果を大きく上回る。「アスリート界のアイドル効果は彼女の登場でピークに達した」と分析する声もある。

現役引退でこうした地位も徐々に後退するというのが常識だが、海外アピールが大好きな韓国では、メディアも国民も、国の象徴として、その座からキム・ヨナを降ろさないだろう。周囲が望むのなら本人にも降りる理由はない。各種経済指数が示すように「低迷と下落」が目につきだした韓国経済にとっても、絶大な経済利権といっていい「キム・ヨナ」という高価で優美な商品は、舞台を変えながら、なお輝き続けるのだろうか。

Oth14051818000002p1

17年間の現役生活に別れを告げたフィギュア女子のキム・ヨナ。しかし、韓国メディアは彼女のまとう利権にまとわりつく=5月6日(AP)

カナダの番組がキム・ヨナを日本人として紹介! 韓国は日本の一部という認識?

(2014.5.17 ゴールドラッシュ)

韓国の女子フィギュアスケート選手キム・ヨナ選手。そんなキム・ヨナ選手がカナダの番組で日本人として紹介されていることが判明。カナダ人にとってアジアは区別しづらいかもしれないが、日本と韓国くらいの区別はついてほしいものである。

番組中に表記された内容は「JPN Yuna KIM」というもの。

確かにヨーロッパに行った際も現地の人に「日本のどこに行きたい?」という質問をしたところ、「東京と韓国に行きたい!」という答えが返ってきた。韓国は日本の一部だと思われているのだろうか。

00143

海外アピールが大好きな韓国では、メディアも国民も、国の象徴として、その座からキム・ヨナを降ろさないだろう

キム・ヨナ選手がカナダの番組で日本人として紹介されていることが判明

「日本のどこに行きたい?」という質問をしたところ、「東京と韓国に行きたい!」という答えが返ってきた。韓国は日本の一部だと思われているのだろうか。

海外にアピールしているのが従軍慰安婦強制連行と独島は韓国領、日本海は東海という常軌を逸した内容ですから、気にする人も少ないのでしょう。

カナダは、キム・ヨナが練習拠点にしていた国ですし、金メダルを獲得したのもカナダのバンクーバーで開催されたオリンピックでした。

でも、日本人と間違えられる・・・

その程度の知名度なのでしょう。

韓国の常識は世界の非常識と言えるのかもしれません。

ところで、パク・チソンの引退には称賛するコメントが多数寄せられていたのに、キム・ヨナには否定的なコメントが多いのはおかしいというコメントがありました。

┐(´д`)┌ヤレヤレ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

パク・チソンとキム・ヨナを同じように考えるのは間違っています。

キム・ヨナは韓国の人間だから嫌われているのではありません。言動に問題があるからです。

パク・チソンは、かつてJリーグでプレーしていたから称賛されているわけではありません。

実力と礼節を兼ね備えた人物だからです。

キム・ヨナもシニアデビューを果たした頃は日本でも人気がありました。

彼女がそのままスケーターとしての進化を目指して努力を続け、おかしな発言をしなければ今でも日本選手に劣らないくらいの人気があったでしょう。

しかし、そうではなかった・・・

ただそれだけの話です。

日本人が恥じるべき話ではなく、キム・ヨナが反省すべき話ではないでしょうか?

彼女はパク・チソンのように称賛される可能性もあったのです。

それを否定したのは彼女自身ではないでしょうか?

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

大輔、町田らの特別展!「火の鳥」の衣装や色紙など展示/フィギュア

(2014.5.17 サンスポ)

関西大の千里山キャンパス(大阪府吹田市)にある博物館で、関西大に所属するフィギュアスケートの高橋大輔選手、町田樹選手、引退した織田信成さんの衣装やメダルなどを集めた特別展が17日、始まった。午前10時~午後4時で入場は無料。8月4日まで開催する予定にしている。

町田選手がソチ冬季五輪などで演じた「火の鳥」の衣装は赤などで彩られ、織田さんはベストのようなデザインが特徴的、高橋選手は黒を基調としている。サイン入り色紙や世界選手権のメダル、選手のパネル写真のほか、町田選手のスケート靴もある。

関西大は「3人が感動を与えるため流した汗や涙の量を多くの人に感じてほしい」としている。(共同)

2014y05m18d_224955131

関西大学博物館で展示が始まったフィギュアスケート町田樹選手(手前、中)、織田信成選手(奧)の衣装や色紙=大阪府吹田市(撮影・甘利慈)

町田樹はかく語りき「僕は悲劇を演じるほうが合っています」

(2014.5.18 NEWSポストセブン)

世界選手権銀メダル、ソチ五輪5位。フィギュアスケート界をけん引する町田樹選手の魅力は、芸術的な演技はもちろん、その“言葉”にもある。「ソチは未知なるフロンティア。恐怖心があるが、やるしかない」「逆バレンタインを届けたい」「ビッグバンですよ。僕の“火の鳥”は宇宙まで飛ぶ」「僕にとって現状維持は退化」「目指しているのは、純粋芸術としてのフィギュアスケート」――。

“氷上の哲学者”とも呼ばれる町田選手の言葉には個性と本質が同居しており、フィギュアスケートをよく知らない人の心にも刺さる。そうした言葉の源泉にあるものとは何か。「競技も人生も、本にインスパイアされてきた」と語る町田選手に、本と、フィギュアと、町田樹の深い関係を聞いた。(前編:競技編/2回に分けてお届けします)

   * * *

■「ティムシェル」との化学反応

「ティムシェル」という言葉を、ソチ五輪の前、どれだけの人が知っていただろうか。昨シーズン、町田選手が「ショートプログラム『エデンの東』のテーマはティムシェル」と語ったことで一躍広がった言葉だ。スタインベック著、ジェームス・ディーン主演で映画化された名著『エデンの東』に出てくる「ティムシェル」との出会いが、町田選手をソチへと導いた。

「人類にとって可能性に満ちた言葉だと思います。本にも書かれている通り、時代も、人種も、宗教も超える言葉です。だから、オリンピックという至高の舞台で演じるにふさわしいテーマだと思いました。これからも僕が人生を歩んでいく上で、大きな心の支えになってくれるでしょう」(町田選手、以下「」内同)

ティムシェルとは、『エデンの東』で「汝(なんじ)、治むることを能(あた)う」と訳されている。その解釈を巡って登場人物たちが議論を繰り広げる場面は、同書の山場の一つだ。ラストシーンで、死にゆく父が息子に残す言葉でもある。町田選手はこの言葉に独自の解釈を施している。

「ソチ五輪の2年ほど前に、偶然『エデンの東』を読んだんです。当時僕は、“第6の男”と呼ばれていて、世間のみなさまも、フィギュア関係者も、僕がオリンピックに行くとは想像していなかったと思います。僕自身さえ、当然憧れの舞台ではあるけれど、半信半疑だった。

そんな時にティムシェルという言葉に出会って化学反応が起きました。ティムシェルという言葉には、可能性を委ねられているようなところがある。『君次第だ』と言われている気がしたんです。自分の努力次第で光をつかめる、とこの本から学んで、奮起しました」

そこからソチへ向けての快進撃が始まる。“第6の男”が叩きだす結果と、フィギュア選手には珍しいビッグマウスや個性的なキャラクターに、世間の注目が集まり始めた。だが素顔はちょっと違うようで……。

「人間はなかなか変われません。決意しても、翌日には萎えていることは僕もよくあります。でも、ソチに行くためにはそれではダメだと、昨年は目標を書いた紙を玄関に貼って毎日自分に言い聞かせていましたし、ビッグマウスをあえて使って、やらざるを得ない状況に自分を追い込んだ。フィギュアは心理戦の側面もあるので、ライバル選手たちへのけん制という意味合いも少しはありましたね。

『絶対勝ちます』とか『負ける気がしない』とかメディアに発言した後に、言っちゃたよ、と落ち込むことも多々あったのですが、やるべきことは変わらない。やるしかない。僕はもともと不言実行型なのですが、昨年は逃げ場をなくすために、戦略的に有言実行にしました。こうありたいという理想の人間像を演じていた感覚です。仮面をかぶっている自覚はあったのですが、演じているうちに、だんだん自然になっていった気もします。とはいえ、また不言実行に戻りたいですが(笑)」

■なぜ『白夜行』が好きなのか

もう一つ、本からインスパイアされてできた町田選手のプログラムに『白夜行』がある。直木賞作家・東野圭吾氏による傑作ミステリーをもとにした作品だ。東野圭吾氏の作品はほとんど読んでいるという町田選手、中でも『白夜行』は特別な存在だという。

「主人公・桐原亮司への思い入れが強いんです。彼のやっていることは邪悪なんだけど、それをやるモチベーションは純粋なんですね。そこに大きな葛藤がある。生きていると多かれ少なかれ、どんな人も葛藤を抱えていると思います。綺麗ごとだけでは生きていけない。

僕自身も、いつまでスケートを続けるのか、その後のキャリアはどうするのかと、常に葛藤に晒されている。その中でどう前に進むかを考えているから、こうした物語に惹かれるのかもしれません。このプログラムは、初めて僕自身が振付をしました。“邪悪なれど、純粋無垢な自己犠牲”をテーマに、僕の思う桐原亮司を氷の上で体現しました」

葛藤の物語は、心を失った人間の悲劇の物語でもある。『エデンの東』も悲劇の末に、一条の光をつかむ物語だ。町田選手が悲劇に引き付けられるのはなぜか。

「僕の人生や僕自身が悲劇的だなんていうつもりは全くないのですが、悲劇を演じるのが合っていると自己分析しています。太宰治の『人間失格』に、主人公が悪友・堀木と、いろんな言葉を『喜劇名詞』と『悲劇名詞』に分けて遊ぶ場面がありますね。たとえば汽船と汽車は『悲劇名詞』で、市電とバスは『喜劇名詞』。タバコは『悲劇名詞』とか。

それでいうと『町田樹』は『悲劇名詞』なのかなって考えたりもします。それから、喜劇よりも悲劇のほうが、良くも悪くも人間の心に長く爪痕を残すんじゃないかなとも思ってますね」

「町田樹史上最高傑作」のショートプログラムを披露した先の世界選手権。その後のインタビュでー、アスリートとアーティストが「せめぎあっている」とも語っていた。この“葛藤”の行き着く先を聞いた。

「ジャンプ命という技術至上主義の選手もいますが、僕は芸術志向です。ただ昨シーズンは勝たなければオリンピックに行けない、勝つためには4回転が必要、でも4回転を飛ぶと多少なりとも芸術性が損なわれるかもしれない、が損ないたくないという葛藤の渦の中にいました。

そんな中で気づいたのは、ジャンプも磨きに磨けば芸術になるということです。世界選手権で観客のみなさまがあれだけ感動してくださったのは、完璧な4回転3回転を決めたからということも大きい。アスリート町田樹を磨くことは、芸術を志す町田樹――まだ、アーティストと言える立場ではないので――を磨くことにつながるのだと気づきました。

いまはもう、技術と芸術を分けて考えていません。これからは、メダルをとるためではなく、よい作品を届けたいというモチベーションで滑りますが、4回転は飛び続けるでしょう。芸術的な演技のためには、高い技術が必要だからです。どんな方もそうだと思いますが、僕もフィギュアスケートをしている中で、いろんな葛藤がある。だけど多くの人やそして本の力を借りながら、なんとかここまで来ることができました」

■プロフィール

町田樹(まちだ・たつき)

1990年神奈川県川崎市生まれ、広島市育ち。関西大学在学中。3歳よりフィギュアスケートを始める。高橋大輔選手に憧れ高校、大学と同じ道を歩む。2013-14シーズンの世界選手権は羽生結弦選手(優勝)に0.33点の僅差で2位。趣味は読書のほかに音楽鑑賞、ファッション、紅茶

Machida_01

【 「ビッグマウスをあえて使った」昨シーズンを振り返る町田樹選手】

ソチで金メダリストとなった羽生結弦は4種類の4回転ジャンプに挑むようですが、町田樹の進化にも期待したいですね。

優れた選手達が切磋琢磨してこそ競技は発展していくのですから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

Viewer

ネコ猫ムービー

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (13) | トラックバック (0)

他人のせいにする人達と浅田真央、初のラジオ生出演

韓国の国民は、永遠の被害者。

いつも『慰安婦が~』『日本に強制連行された~』と大騒ぎしています。

本気でそう考えているなら、10万人もの女性が海外で売春行為をしているのを止めさせるのが先のような気がするのですが・・・

慰安婦問題「世界1億人署名運動」の現況 反日団体「挺対協」の目論見は成功するか?

(2014.5.17 msn産経ニュース)

元慰安婦たちを支援している反日団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(ソウル市麻浦区、尹美香代表)が昨年3月、日本政府に公式謝罪と法的賠償を求める「世界1億人署名運動」を始めた。なぜ無謀とも言える1億人もの膨大な署名を集めようとしているのか。目標を達成するのには時間が相当かかることが予想される。目標を世界の1億人に設定した意図は判然としないが、慰安婦関連の動きが最近、韓国内だけでなく米国など海外にも広がっており、挺対協が慰安婦問題の世界拡散を狙っていることは間違いなさそうだ。

挺対協の公式ホームページにアクセスすると韓国語だけでなく、英語や日本語、中国語、独語、仏語、スペイン語の7言語で署名を求めるサイトが別途設けられており、韓国語、英語、日本語の3言語で直接署名する専用サイトもある。

1億人署名運動のサイトをみると、「私たちは、国際人権機構および世界市民社会へ日本軍『慰安婦』問題解決こそが人類共通の課題であることを認識させるだろう。加えて、日本政府が一日も早く日本軍『慰安婦』被害者に謝罪と賠償を実施し人権を回復させるよう促し、戦争や内戦下での女性に対する性奴隷・組織的強かんなどの暴力が起こらないよう国際社会とともに努力する。そのために“世界が要求する。日本政府は日本軍『慰安婦』被害者に公式に謝罪し法的賠償せよ!”1億人署名運動を展開する」と訴えている。

続いて、「私たちは次のように求める」とある。

・日本政府は、日本軍「慰安婦」犯罪に対する国家責任を認め、被害者に公式謝罪と法的賠償を実施せよ!

・韓国政府をはじめとした被害国政府は、日本軍「慰安婦」被害者の人権回復のため日本および国際社会に対する積極的な外交活動を展開せよ!

・国連とILOなどの国際機構は、日本政府が国際機構の勧告を遵守し即刻日本軍「慰安婦」問題を解決するよう求めよ!!

挺対協のHPによると現在、署名はネット上で約83万人、街頭などネット以外で28万人の計111万人集まっているという。署名運動を開始して1年以上たつが、このペースだと果たして1億人を本当に集められるのか疑問だ。

ただし韓国メディアによると、今年年1月下旬、挺対協と民間団体がフランス・パリに出向き、「世界1億人署名運動」を行ったという。フランス市民や観光客に対し、日本軍によって韓国人女性が慰安婦にされた問題を説明して署名を呼びかけたという。署名運動は2月にはドイツ・ベルリンでも行われ、欧州各国で展開されると報じていた。

今年1月下旬から2月上旬にかけてフランス南西部アングレームで開かれていた国際漫画祭でも、韓国政府による元慰安婦がテーマの企画展が開かれたほか、米国のカリフォルニア州グレンデール市に「慰安婦」像が昨年7月に設置されるなど、慰安婦問題が海外にまで飛び火し始めている。

1990年に女性団体など16団体によって結成された挺対協は、今や韓国政府もその影響力を無視できない存在となっている。ソウルの日本大使館前で慰安婦問題を抗議する「水曜デモ」を主催するなど、反日活動を続けている。

毎週水曜日正午から行われている「水曜デモ」は1992年1月に始まり、真夏の炎天下でも、真冬の吹雪の中でも行われ、一日も欠かしたことがない。挺対協など支援者らが元慰安婦を車両に乗せて日本大使館前まで連れて来ているが、猛暑や零下の中、引っ張り出される高齢の元慰安婦たが気の毒に思える。

「ナヌムの家」に暮らす元慰安婦たちの生活が記されている「ナヌムの家のハルモニたち--元日本軍慰安婦の日々の生活」(慧眞著)によると、元慰安婦の中には水曜デモに参加したがらない人もいるそうだが、挺対協に支援してもらっている手前、仕方なく参加しているようにみえる。

日本に対し強硬な姿勢を崩さない挺対協が逆に慰安婦問題の解決を難しくしているとの指摘も出ている。

(韓国ウオッチャー)

Kor14051516060006p1

水曜デモに参加する元慰安婦の女性たち(前列)

ソウルからヨボセヨ すべて他人が悪い?

(2014.5.17 msn産経ニュース)

旅客船沈没事故の“お通夜ムード”はまだ続いているが、週末にこんな風景があった。鉄道で地方に出かけた際、機関車を含め7両編成の列車が途中の地方都市の駅で停車後、発車しホームの端まできたところで急ブレーキがかかった。窓の外をのぞくと乗客が列車を追いかけてきているではないか。

列車は急停車して客を乗せたのだが、これが韓国である。運転上の“規則”より急停車してでも乗り遅れの客を乗せてやるという“人情”が優先し、それにみんなが納得するのだ。安全対策など規則の無視、軽視が国家的大問題になっていてもこれである。

1980年代初め、全斗煥・新政権の世直しキャンペーンに「請託排撃運動」というのがあった。血縁、地縁、学縁、その他…知った仲という人脈を利用した「頼み頼まれ」は不正・腐敗・汚職の原因だからやめようというわけだ。実に正論だったが、政権内部も国民も法や規則より人脈による“人情”が優先するという体に染みついた習慣、つまり“文化”から抜け出せず何の効果もなかった。

今回、安全軽視や規則無視など日ごろの自分の問題として考えようという声の一方で、流れは企業や政府そして「大統領が悪い!」になりつつある。結局は「悪いのはいつも他人」か。(黒田勝弘)

ここがヘンだよ!韓国人

何でも他人のせいにする。

他人を叩くことで、問題が解決したように見せかける。

ネット上でもよく見かける光景です。

私へのバッシングも激しくなっているようですね。

採点恭順派は、なぜキム・ヨナの提訴を批判しないのか?

そういう疑問に答える術がないのでしょう。

それで、私を懸命に叩いているというわけです。

フィギュアスケートが八百長だというなら証拠を出してみろ!

と吠えている人間もいるようですが、ソチオリンピックでキム・ヨナのフリーが2番目の得点だったのが何よりの証明ではないでしょうか?

あの演技内容で、高い演技構成点が得られるのはなぜでしょうか?

その疑問について、きちんとした説明ができる人間は誰もいません。

プロトコルの得点が、なぜたかいのかという根拠を示して欲しいと聞いているのに、プロトコルを見れば理解出来るというのは答えとは言いません。

あの韓国ですら納得できずに提訴したのですから、採点へ疑問を持つのは当然ではないでしょうか?

疑問の声を、『陰謀論』と切り捨てようとする人間は、ニワカファンであることを晒していると気付いていないようです。

私の著作『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』で、その話を書いたのですが、おそらく読んでいないのでしょう。

まあ、騒げば騒ぐ程、無知を曝け出すのですから・・・

哀れな人達ですね。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

TBSラジオ 5月20日(火)「ゆうゆうワイド」 浅田真央 初のラジオ生出演!

(2014.5.16 msn産経ニュース データ提供PR TIMES)

株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ

「大沢悠里のゆうゆうワイド」にフィギュア・スケート選手・浅田真央 初のラジオ生出演!

「人情・愛情・みな情報」をキャッチフレーズに、1986年4月の放送開始以来、放送29年目を迎えて、ますます絶好調に放送している「大沢悠里のゆうゆうワイド(月~金・午後1時~3時30分)」

5月20日(火)の7317回目の放送では、フィギュア・スケート選手の浅田真央さんが、ラジオの生放送に初めて出演します!。

今年2月のソチ・オリンピックでの華麗な演技、これまでのスケート人生について、たっぷりと伺います。

お聞き逃しなく!!

大沢悠里のゆうゆうワイド

5月20日(火) 午前8時30分~午後1時 生放送

CM 佐藤製薬 ストナリニS 浅田真央 「長~回る」篇

ネット上では、キム・ヨナをさりげなく称賛する書き込みや動画が出てきているようです。

大々的なキャンペーンを行う予算は無くなってしまったのか、それとも大規模なキャンペーンを行うと逆効果になると悟ったのかは不明ですが、徐々に過去の人になっているようです。

キム・ヨナが忘れられていくのは、フィギュアスケートを冒涜したことも忘れられていくということですから、関係者はほっとしているかもしれません。

ただ、キム・ヨナの記憶は薄れても、フィギュアスケートを衰退させた人間がいたことは覚えているのではないでしょうか。

ファンの思いを無視すれば、競技の存続が危うくなることを、フィギュアスケートの関係者はいつになったら理解するのでしょうか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

子猫にチュウチュウされてもがく犬

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (27) | トラックバック (0)

韓国人の善意は認めろ!という呆れ果てたゴリ押しと疾風のにゃんこ

2013年5月1日にアップした、キム・ヨナは寄付天使?という記事に、『認識不足だ!』と咬みついてきた方がいらっしゃいました。

どこが認識不足なのか、この方の主張を見てみましょう。

投稿日時:2014/05/16 0:12  投稿者:keke

ツイッターでこの記事の部分が引用されていたのでたどりつきました。

1年前の記事を批判するのもなんだかなあと思いましたが、あまりにも認識不足が目立ちますので、あえて書かせていただきます。

まず浅田選手の寄付行為について。この書き方だとあたかも浅田選手が一千万円台、三千万円台の寄付をしたように受け止める人が多いでしょう。でも、それは違います。

まずチャリティ本について。この本の著作権は筆者の吉田順氏にあり、出版権は学研にあります。浅田選手が有する権利は、せいぜい写真の肖像権くらいなもの。通常一冊の単行本に割ける写真使用料は十万円前後です。すなわち、収益の大部分は学研(通常半分近く)と吉田順氏(通常は一割程度)のものであり、浅田選手は受け取るべき十万円程度の収益を「放棄」したにすぎないと思われます。

チャリティ公演も同様です。この手のチャリティと銘打った公演の出演者にギャラが払われるのは珍しくありませんが、いずれにしても寄付を行ったのは日本スケート連盟です。浅田選手は、他の選手と一緒に寄付に「協力した」という程度のもの。

もちろん、浅田選手の名前が出たことで、大勢の人が本を買ったり、公演を見に行ったり募金したでしょうから、そのことを非難する気はありません。

でも、あくまでも自腹を切って寄付を行っているキム・ヨナさん(引退している人だから選手とは呼びません)とは、次元が違います。

さらにいえば、浅田さんの寄付行為なるものは、祖国の大災害だけです。ヨナさんは、四川大地震、スマトラやタヒチの津波被害にも寄付している。そして、「嫌韓厨」「病的なアンチ・ヨナ」が大勢いる日本に対してもです。

さらに、日本人は奥ゆかしいから寄付行為を外に出さないと書かれていますが、そうですか?

江頭さんのような方はともかく、実名で寄付行為や慈善行為をした有名人は大勢いました(浅田選手だって隠していません)。

有名人の寄付行為が大事なのは、多くの人々に「自分も寄付しなければ」という気にさせる効果が期待できるからです。だから「売名」はするべきなんです。

韓国が嫌いだから韓国人の善意は認めずケチをつけたい。そういう卑しい心理に呆れ果て言わせていただきました。

2014y05m16d_100752553

まず浅田選手の寄付行為について。この書き方だとあたかも浅田選手が一千万円台、三千万円台の寄付をしたように受け止める人が多いでしょう。でも、それは違います。

まずチャリティ本について。浅田選手が有する権利は、せいぜい写真の肖像権くらいなもの。通常一冊の単行本に割ける写真使用料は十万円前後です。浅田選手は受け取るべき十万円程度の収益を「放棄」したにすぎないと思われます。

チャリティ公演も同様です。寄付を行ったのは日本スケート連盟です。浅田選手は、他の選手と一緒に寄付に「協力した」という程度のもの。

あくまでも自腹を切って寄付を行っているキム・ヨナさんとは、次元が違います。

この方の主張は、浅田真央が寄付に「協力した」という程度のものであり、実際に身銭を切って寄付を行ったキム・ヨナとは次元が違うということのようです。

認識不足も甚だしいですね。

先ず、チャリティーブックについてですが、この本は浅田真央の自伝ともいえるものですし、本人のメッセージも掲載されています。

執筆したのは吉田順氏であっても、浅田真央本人も著作権を有していると考えるべきでしょう。

通常の印税は10%程ですから、25,934部が売れたこの本の印税額は、259万円程でありその半分の130万円は浅田真央の権利です。

それから、写真の使用料は、掲載された数から考えると10万円程ということはあり得ません。

おそらくその5倍以上の使用料が発生するでしょうし、浅田真央自らプロモーション活動を行っていたわけですから、通常であれば出版社側から謝礼が数十万円程支払われます。

合わせると200万円程になります。

また販売した学研は、『浅田真央』の本だからこそ、こうした企画を行ったのであり、彼女の影響力が無くては出来なかったわけです。

とても10万円程度を放棄した話ではありません。

チャリティ公演も同様です。

寄付を行ったのは日本スケート連盟ですし、企画したのは小塚崇彦ですが、浅田真央の知名度がなければ、収益と募金合わせて3477万837円の義援金を集めることなど不可能だったでしょう。

少なくとも集めた3477万円の半分は彼女の力によるものです。

浅田真央だからこそ、『大勢の人が本を買ったり、公演を見に行ったり募金した』わけですし、多くの人間が協力したのです。

一方でキム・ヨナはどうでしょうか?

何かあれば寄付をしているようですが、寄付先は韓国のユニセフです。

韓国のユニセフ協会は、日本ユニセフ協会と同様にユニセフに協力するため、窓口となっている団体ですし、寄付金は『開発途上国・戦争や内戦で被害を受けている国の子供の支援』の為に使われます。

そう考えると、旅客船沈没事故という人災でキム・ヨナが寄付を行った行為は無駄になってしまうかもしれないのです。

韓国メディア「ukopia」は、イチロー選手が東日本大震災への義援金として1億円を日本赤十字社に寄付したことについて、イチロー選手は年俸がおよそ1800万ドル(約14億円)に達する日本最高のスポーツスターなのに、7200万円を喜んで寄付したぺ・ヨンジュン同じような金額であり、寄付額が少ないのではないかと指摘しました。

一般的な日本人なら理解できないどころか嫌悪感を抱く内容です。

kekeさんの投稿からも同じ臭いが漂っています。

『韓国が嫌いだから韓国人の善意は認めずケチをつけたい』というレッテル貼りをして、正論を封じ込めようとする卑しい根性に呆れてしまいますね。

韓国の異常性が明らかになっている今は、『嫌韓』だから『ネトウヨ』だからというレッテル貼りをしても、効力はありません。

キムチ臭い方々はそれが判らないようですね・・・哀れです。

キム・ヨナ、セウォル号遺族に再び1億ウォンを寄付、愛心天使と称賛される―中国メディア

(2014.5.15 YAHOOニュース XINHUA.JP)

中国のスポーツサイト・騰訊体育は14日、「キム・ヨナ、韓国沈没事故に再び1億を寄付、愛心天使と称賛される」と題した記事を掲載した。

韓国のフィギュアの女王、キム・ヨナが先ごろ、所属事務所名義でセウォル号沈没事故の犠牲者遺族に1億ウォン(約990万円)を寄付した。犠牲者遺族に寄付をするのは今回で2度目。前回も1億ウォンを寄付している。

セウォル号の沈没事故発生後、キム・ヨナは様々な手段で犠牲者遺族を見舞っている。先月12日にはユニセフ(国連児童基金)名義で1億ウォンを寄付、引退記念メダルの収益の一部も寄付することを決定した。今回、再び1億ウォンを寄付したことで、犠牲者遺族に寄せられた寄付金の額としては韓国スポーツ選手として最多となった。

所属事務所の社長は「微力ながら遺族の役に立ちたいと思った。寄付は全職員同意の上で行った」と話している。キム・ヨナが寄付した2億ウォンはユニセフを通じて遺族の今後の生活のために使われる。特に子どもの教育支援プロジェクトにあてられるという。今月4日~6日、キム・ヨナはソウルで引退記念ショーを開催、3万人余りのファンと涙の別れをした。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

2014y05m16d_112609752

所属事務所の社長は「微力ながら遺族の役に立ちたいと思った。寄付は全職員同意の上で行った」と話している。

キム・ヨナの寄付は、彼女自身が決めているのではなく、所属事務所の社長であり母親であるパク・ミヒ氏が、キム・ヨナのイメージアップの為に行っているのでしょう。

寄付金については、国による税制の違いも考慮しなければなりません。

日本も欧米のように寄付金控除を充実させるべきでしょう。

2014y02m21d_174154754

東京図書出版の印税支払いについて再掲しておきます。

出版Q&A~Q8 印税はどうなりますか

2014y05m10d_151352180

初版では印税相当分として、ご負担額から一定額を値引きし、さらに一定額以上の売上があった場合は超えた額の50%をお支払いします。増刷になった場合は販売額の15%をお支払いします。企画出版では印税を10%お支払いします。

しかし、東京図書出版は、

増刷になった場合は、初版での一定額以上の売上があった時に超えた額の50%を支払うという条件は無くなる

と主張し、納得しなければ印税は支払わないと通告してきました。

最終的には不備を認めて初版の印税も支払うということになりましたが、東京図書出版の姿勢には疑問が残ることになりました。

自費出版には、トラブルや訴訟という言葉が付いて回っているようです。

自費出版を希望する場合に、費用を出版社側が一定額を負担する「共同出版」という形態がありますが、名目ばかりで、多額の料金を提示されたり、希望する形の製本が出来ていないなどの問題も発生しているようです。

自費出版では編集から製本・販売までかかる出版費用の全ては著者の負担となりますし、更に出版する会社の利益も負担しなければなりません。自費出版を専門にしている会社はそれで利益を出しているのですから、それを忘れてはいけないということです。

東京図書出版の場合は、『共同出版』という名目ですが、実態は利益を上乗せした自費出版です。

共同出版かどうかを見極めるには、

本の定価 × 発行部数 × 0.65≧ 出版社への支払い金額

という方程式が成り立ちます。0.65は、取次への納入価格が定価の65%の為です。

例えば1000円の本を1000部発行した場合は、65万円が上限値となります。これを超えると明らかに『自費出版』となります。出版社は金銭的なリスクを一切負わないということになるわけです。

出版社負担での企画出版にはなりませんが、全国流通に乗せる『共同出版』で本を出しませんか?

こういう甘い言葉に惑わされて基準値を超える金額を支払い、増刷になって喜んでいたら初版の印税は無くなって、1年後には残った本が絶版となる・・・このような出版社の姿勢に疑問を抱くのは、おそらく私だけではないでしょう。

東京図書出版について、似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、私までご連絡下さい。法的な対応策を検討中です。

ところで今回、東京図書出版に、今までの経緯をブログに掲載するとメールしました。

それに対して、『場合によっては警察に通報します』という返答がありました・・・(・_・)エッ....?(゚Д゚)ハァ?

警察は民事不介入です。

警察という言葉を出せば、私がブログへの掲載を見送ると考えたのなら、それは脅しではないでしょうか?

YAHOO知恵袋~出版社が、著者に、発行部数を偽ったり、増刷りを隠ぺいすることなんてありえます...

出版社が、著者に、発行部数を偽ったり、増刷りを隠ぺいすることなんてありえますか?

出版社は、著者に、発行部数に応じた印税を支払います。

また、在庫がなくなって増刷りした場合も、部数に応じた印税を支払います。 でもこれって、著者は出版社から報告をもらわない限り、知るすべはないものなんですか?

もしそうだとしたら…出版社が発行部数を偽ったり、黙って増刷りしたりしても、知りようがないってことになりませんか?

もし出版社がこのようなことをすれば、それは違法として罪になりますが、その違法行為は起こらないと言えますか?

言えるのなら、「どういう理由で起こらない・起こせないのか?」そこが知りたいです。 よろしくお願いします。

印刷会社と仲卸問屋の発注伝票、収支帳簿から、税務署には正確な発行部数がわかります。

著者に対して印税が支払われていなければ指摘を受けますし、著者にも「支払いがあった」前提の課税があります。

「こんなに売れていないから払わない」という形に発展し、出版社の不正が明らかになります。

ので、起こりません。

確定申告の頃に、税務署に話をすれば問題が発覚するということになるようですね・・・

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

【新・悪韓論】韓国に蔓延する「滅公奉私」の精神とケンチャナヨ

(2014.5.15 zakzakニュース)

「韓国人は会社の物品をひどくぞんざいに扱うが、私物はとても大事にする」  韓国にある日韓合弁企業に勤務した経験のある日本人の懇親会で出た1つの結論だった。つまり「滅公奉私」の精神だ。

その席で、技術系の人が、こんな経験談を語ってくれた。

「日本の工場と、韓国の工場と、日本製の工作機械を同時に設置して使い始めた。すると、韓国工場の機械はしょっちゅう故障し、その度に能率が落ち、3年でアウトになった。日本に戻ったら、同じ機械がフル稼働していた。それどころか、ウチの社員が独自の改良を加えた結果、性能がアップしていた。もう8年目だが、何ともない」

実は、設置の時から違いがあった。日本側は、工作機メーカーから来た専門チームが設置・初期設定・試験をした。

ところが韓国側は「そんなことは、われわれでもできる」と始めた。日本人技術者が「いや、そうは言っても…」と異論を唱えるや、「韓国人をバカにするのか」から「あいつは、工作機メーカーから、いくらかもらうことになっているのだろう」。それで、マニュアル無視(すなわちケンチャナヨ=大丈夫)の設置・設定になった。

問題はメンテナンスだ。手が汚れ、面倒くさい仕事は、一番の新米に回される。  その新米も慣れたころには辞めてしまった。何しろ韓国のブルーカラーの3分の1は、入社から半年で退社するのだから。

そこで人員補充がないと、誰も日常のメンテナンスをしないのだ。

私は、ある取材のため、東京の大田・江戸川・葛飾区などの中小零細工場をよく回る。すると、その工場に30年以上勤務しているようなベテランが、主力機械を「私物」でもないのに、自分の子供であるかのように慈(いつく)しむ姿をよく見かける。

韓国の工場では工作機械に、事務系の職場ならオフィス機械に、ケンチャナヨ精神に基づく「独自の修理」を施す姿をしばしば見た。

だから、工作機械の場合は、日本の半分の期間ももたずに完全ダウンしてしまうことが少なくない。完全にダウンすると、韓国の経営者は“お決まり”のように始めるのだ。

「日本の工場には良い機械を設置し、韓国には劣った機械を送ってきたに違いない」と。

韓国の船員も「私物」ではない船内の装置や備品を、ぞんざいに扱ってきたのではなかろうか。

韓国検察と警察は、沈没した旅客船「セウォル号」の僚船で、やはり日本から買った中古の旅客船「オハマナ号」への立ち入り検査を行った。韓国紙はこの結果について「救命ボート40隻は足で何度か蹴り上げハンマーでたたいても海に落下しないことが分かった。非常時に乗客が海に脱出する際に使用する脱出用シューターも作動しなかった」(朝鮮日報4月28日)と伝えている。

■室谷克実(むろたに・かつみ)

1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「日韓がタブーにする半島の歴史」(新潮新書)、「悪韓論」(同)などがある。

電通、カザフスタンの広告会社を買収

(2014.5.14 日本経済新聞)

電通は14日、カザフスタンの広告会社フィフティー・フォー・メディア(アルマトイ市)を買収することで合意したと発表した。英子会社の電通イージス・ネットワークを通じて、フィフティー社の株式の51%を取得する。段階的に株式を買い増し、完全子会社にする選択肢も持つ。取得額は非公表。

2011年設立のフィフティー社は現地の独立系広告会社では最大手。インターネット広告や交通広告を含むカザフスタンの広告市場で13%のシェアを持つという。

20140515112738

にゃんこが子供襲った犬撃退、疾風のように現れ全身使って攻撃

(2014.5.15 ナリナリドットコム)

車道の脇で自転車を引き、よちよちと歩いている小さな子ども。その背後から隣家の犬が忍び寄ってきた。すると次の瞬間、犬は子どもに噛みつき、引きずるような行動に。危ない、子どもが大変なことに…。

そのときすっ飛んできたのが、子どもの家で飼われていた愛猫のタラ。タラは果敢にも犬に攻撃、全身を使ってボディアタックを食らわせ、戦意喪失した犬はスタコラサッサと去っていった。

子どもは数針縫うけがを負ったものの、命に関わるような大事には至らなかったとのこと。この一部始終は防犯カメラ映像で捉えられ、5月14日にYouTubeへ「My Cat Saved My Son」(https://www.youtube.com/watch?v=C-Opm9b2WDk)として投稿されると、15日午前時点で再生回数300万回を突破するほど大反響となった。

また、「勇敢な猫だ」「スーパーヒーロー猫現る」「子どもも猫も何ともなくて良かった」など、猫への称賛と、猫と子どもの無事に安堵する声が多く挙がっている。

My Cat Saved My Son

韓国は子供を助けた猫の行動を見習うべきでしょう。

電通の広告会社買収は、2022年冬季五輪へ向けての布石でしょうか?

現在2022年冬季五輪開催に名乗りを上げているのは、アルマトイ(カザフスタン)、リヴィウ(ウクライナ)、北京(中国)、オスロ(ノルウエー)、クラクフ(ポーランド)の5都市ですが、アルマトイが有力という情報を入手したのかもしれません。

何だか嫌な予感がするのですが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

あおむけニャンコ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (28) | トラックバック (0)

4種類の4回転ジャンプを目指す羽生結弦の素顔と抗議する権利を失っていたキム・ヨナ

4種類の4回転ジャンプを目指す羽生結弦の素顔はS体質で、M体質の織田信成と馬が合うそうです・・・

日本でも話題となったキム・ヨナの提訴ですが、この提訴はルールにのっとった正式な「提訴」ではなく、ただの自己満足でしかない苦情だったようです。

韓国は3月21日に国際スケート連盟規律委員会にキム・ヨナの判定に異議を唱え提訴しました。

ルールに則った「提訴」をするためには、ソチ五輪の規則で定められた時間内にまずは、「抗議」をする必要があり、その後抗議が受け入れらなかった場合、30日以内に「提訴」する法的権利を手に入れることができますが、韓国は抗議をしておらず、30日以内に提訴できる権利は無かったということです。

大韓氷上連盟はおそらく正式な提訴が出来ないことを知っていたのでしょうが、大騒ぎする韓国世論に配慮して仕方なく請願を規律委員会に提出したことを、国内向けに提訴したと発表したのかもしれません。

受け取ったISUが、審理する場としてスポーツ仲裁裁判所(CAS)の名前を挙げたのはそういう事情があったからでしょう。

【フィギュア】羽生、4種類4回転目指す!練習拠点・カナダへ出発

(2014.5.15 スポーツ報知)

フィギュアスケート男子のソチ五輪金メダリスト・羽生結弦(19)=ANA=が14日、五輪王者として臨む来季のショート、フリーの新プログラムの振り付けのため、師事するブライアン・オーサー・コーチ(52)の指導拠点、カナダ・トロントに向け、成田空港から出発した。

11日に終了した青森県内でのアイスショー後、実家のある宮城・仙台に帰省し2日間休養。ほとんど休む間もなく、新たなスタートを切った。すでに「挑戦と変化」を掲げ「将来的にはいろんなジャンプを跳びたい」と話していたように、新たな武器として4種類の4回転ジャンプへの挑戦も。五輪で跳んだトーループ、サルコーに加え、さらに難度の高いループ、ルッツの習得も目指す。

来季は歌声の入った曲の使用が認められる新ルールが導入され、ジャンプの明らかな踏み切り違反で基礎点を70%に減らすなど厳格化した採点方式も適用される。4種類の4回転ジャンプと新曲が融合した新プログラムが期待できそうだ。約2~3週間滞在し、国内各地で開催されるアイスショー出演のため6月上旬には帰国する予定だ。

2014y05m15d_0940141502014y05m15d_0940314642014y05m15d_094051344


140514 トキカケ/TOKIO× 織田&鈴木 投稿者 momosaru29

キム·ヨナ抗議の遅れ?見逃してしまった「1時間 」

(2014.3.25 ネイバーニュース/SBS 韓国語)

ソチ冬季オリンピックで発生したキム·ヨナの判定論難と関連して、大韓体育会と大韓氷上競技連盟が21日、国際スケート連盟に異議(Complaint)を提起したことについて、ロシアの最初の反応が出ました。ロシアのメディアは、韓国の異議申し立ての事実を伝え、キム·ヨナが抗議する場合、ソチで行わなければならなかったと主張しました。この主張が正しいか間違っているかどうかを調べるために、国際スケート連盟(ISU)の規定をもう一度見てみました。

ISUの規定は、大韓氷上競技連盟のホームページにも記載されています。 審判の判定と関連し、キム·ヨナと氷上連盟ができる最初のステップが抗議(Protest)です。

「Protests must be filed with the Referee in writing and within the stated timelimit。 At the same time 100 Swiss Francs or other convertible currency to thesame value must be deposited with the Referee」

すなわち定められた時間内に100スイスフラン(約12万2千ウォン)か、それに相当する他の通貨(ドルやユーロ)と一緒に審判員に書面で抗議を提出しなければならないということです。ここで最も重要なのが、決められた時間(Time limit)です。一般的な抗議は試合終了後30分以内に、審判の構成に関する項は発表から1時間以内に、スコアの計算違いについての抗議は24時間以内と定められています。

キム·ヨナへ対しての審判が不利に構成されることは、すでに予想されていました。選手のテクニックの合否を最終的に判断するテクニカルコントローラーが2月17日に公開されました。ロシアのアレクサンダー·ラ·ケルニク、ロシアフィギュア連盟の副会長を務めていた人物です。

2月19日のショートプログラムの審判が発表されました。13人の審判のうち、9人が抽選で決定されました。抽選で外れた4人は規定上、自動的に次の日、フリースケートの審判を務めることになりました。 この4人の中に「問題の人物」が2人も含まれていました。全ロシアフィギュア連盟の会長兼現ロシアフィギュア連盟事務総長であるワレンティン・ピセーエフ氏の夫人、アラ・シェコフチョワ氏は競技直後、ロシアのソートニコワと抱擁した人です。もう一人は、ウクライナのユーリ・バルコフは1998年長野冬季オリンピック当時の同僚のカナダ審判に談合を提案して発覚され、1年間の資格停止を受けました。また、他の審判の1人は、旧ソ連連邦所属だったエストニア出身です。

テクニカルコントローラインもラケルニクにシェコフセバはもちろん、ウクライナとエストニア審判もロシア語を自在に駆使する人々です。このような審判がキム·ヨナのフリースケートを採点するという事実は、すでに競技前日に予告された状態でした。大韓体育会と大韓氷上競技連盟が対策を立てるに十分な時間があったという点です。

ソチ時間で2月20日午後6時15分に「問題の人物」が含まれているフリースケート審判9人が発表され、競技は午後7時から始まりました。だから午後6時15分から1時間後の午後7時15分が過ぎると、キム·ヨナ側は審判問題に関して抗議(Protest)することができる「法的権利」がなくなったことです。

「Protests concerning the composition of the panel of Officials must be filed within one hour of its announcement」

26年ぶりに2回連続優勝に挑戦したキム·ヨナの運命を分けた痛恨の1時間でした。

当時、現場には首相をはじめ、大韓体育会、大韓氷上連盟など韓国スポーツ界の主要機関長が総出動したが、審判の構成に関する「抗議」はしていません。

ISU規定上、採点に関する「抗議」は認められません。したがって、私たちが現場で唯一できるのは審判の構成に関する「抗議」でした。状況がこうであるにもかかわらず「抗議」をしていないのは、第3者見れば、どのようなスコアを受け取っても構わないという、ひどい表現すれば「処分を任せる」ということにしかなりません。 たとえ、我が方が「抗議」しても棄却される可能性が高かったことは事実です。ところが「抗議」をすれば、我々としては、一種の「警告の効果」を得ることができます。審判が不公平な判定をするならば、今後「控訴」は、もちろん、すべての対策を動員するという強い意志を表現するものだからです。また、この時「抗議」を却下されても30日以内の「控訴」(Appeal)することができる法的権利が生じます。

結局、大韓体育会と大韓氷上連盟はソチ現場で「抗議」しなかったため、「控訴」ができなくなりました。「抗議」と「控訴」とは異なり、異議申し立て(Complaint)は、何の拘束力はありません。国際スケート連盟のスポークスマンは、フリースケーティングの翌日の2月21日にこう言いました。

「We haven't received any letter of protest or complaint or anything。All ISU members know the rules of protest。That's something that's very clear to our members」

(我々はどのような抗議や申し立ても受けてはいません。すべてのISUメンバーたちは抗議のルールを知っています。メンバーたちへの抗議には明確なルールがあります。)

最終的にフリースケーティングが開かれる直前にも正式に抗議していないので「控訴」もすることができなくなり、さらにIOCやスポーツ仲裁委員会(CAS)に提訴する道も実質的に閉ざされたのです。

トラブルが起きたときの緊急措置により、人の生死が分かれます。犯罪事件も初動捜査に失敗した場合、犯人を捕まえるのは容易でありません。スポーツも同様です。最も重要なことは現場でトラブルが起きたときに迅速に対応することです。審判がキム·ヨナに非常に不利に設定されるという事実は、すでに一日前に知られており、メディアでも報道されました。しかし、大韓体育会やスケート連盟は何の措置もとりませんでした。

大韓氷上連盟が「抗議」の規定を知らなかったなら、無能であり、知ってもしていなかったなら、一言で言えば、卑怯だったのです。2016年リオオリンピック、2018年平昌冬季オリンピックを控えた韓国のスポーツとしては、今回の事件を痛恨の教訓とすべきと思われます。

200738569_59_20140325141304

キム·ヨナ側は審判問題に関して抗議(Protest)することができる「法的権利」がなくなった

大韓体育会と大韓氷上連盟はソチ現場で「抗議」しなかったため、「控訴」ができなくなりました。「抗議」と「控訴」とは異なり、異議申し立て(Complaint)は、何の拘束力はありません。

この問題はどうなってしまうのでしょうか?

採点恭順派や媚韓の自虐的左翼の面々は、この件に一切触れませんが、相変わらず採点に疑問を持つファンへのバッシングは続けています。

そういう姿勢に矛盾を感じないからこそ、キムチ派と呼ばれてしまうことに気付いてもいないようです。

厚顔無恥は、キムチ派の特徴ですね・・・

2014y02m21d_174154754

東京図書出版の印税支払いについて再掲しておきます。

出版Q&A~Q8 印税はどうなりますか

2014y05m10d_151352180

初版では印税相当分として、ご負担額から一定額を値引きし、さらに一定額以上の売上があった場合は超えた額の50%をお支払いします。増刷になった場合は販売額の15%をお支払いします。企画出版では印税を10%お支払いします。

しかし、東京図書出版は、

増刷になった場合は、初版での一定額以上の売上があった時に超えた額の50%を支払うという条件は無くなる

と主張し、納得しなければ印税は支払わないと通告してきました。

最終的には不備を認めて初版の印税も支払うということになりましたが、東京図書出版の姿勢には疑問が残ることになりました。

自費出版には、トラブルや訴訟という言葉が付いて回っているようです。

自費出版を希望する場合に、費用を出版社側が一定額を負担する「共同出版」という形態がありますが、名目ばかりで、多額の料金を提示されたり、希望する形の製本が出来ていないなどの問題も発生しているようです。

自費出版では編集から製本・販売までかかる出版費用の全ては著者の負担となりますし、更に出版する会社の利益も負担しなければなりません。自費出版を専門にしている会社はそれで利益を出しているのですから、それを忘れてはいけないということです。

東京図書出版の場合は、『共同出版』という名目ですが、実態は利益を上乗せした自費出版です。

共同出版かどうかを見極めるには、

本の定価 × 発行部数 × 0.65≧ 出版社への支払い金額

という方程式が成り立ちます。0.65は、取次への納入価格が定価の65%の為です。

例えば1000円の本を1000部発行した場合は、65万円が上限値となります。これを超えると明らかに『自費出版』となります。出版社は金銭的なリスクを一切負わないということになるわけです。

出版社負担での企画出版にはなりませんが、全国流通に乗せる『共同出版』で本を出しませんか?

こういう甘い言葉に惑わされて基準値を超える金額を支払い、増刷になって喜んでいたら初版の印税は無くなって、1年後には残った本が絶版となる・・・このような出版社の姿勢に疑問を抱くのは、おそらく私だけではないでしょう。

東京図書出版について、似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、私までご連絡下さい。法的な対応策を検討中です。

ところで今回、東京図書出版に、今までの経緯をブログに掲載するとメールしました。

それに対して、『場合によっては警察に通報します』という返答がありました・・・(・_・)エッ....?(゚Д゚)ハァ?

警察は民事不介入です。

警察という言葉を出せば、私がブログへの掲載を見送ると考えたのなら、それは脅しではないでしょうか?

YAHOO知恵袋~出版社が、著者に、発行部数を偽ったり、増刷りを隠ぺいすることなんてありえます...

出版社が、著者に、発行部数を偽ったり、増刷りを隠ぺいすることなんてありえますか?

出版社は、著者に、発行部数に応じた印税を支払います。

また、在庫がなくなって増刷りした場合も、部数に応じた印税を支払います。 でもこれって、著者は出版社から報告をもらわない限り、知るすべはないものなんですか?

もしそうだとしたら…出版社が発行部数を偽ったり、黙って増刷りしたりしても、知りようがないってことになりませんか?

もし出版社がこのようなことをすれば、それは違法として罪になりますが、その違法行為は起こらないと言えますか?

言えるのなら、「どういう理由で起こらない・起こせないのか?」そこが知りたいです。 よろしくお願いします。

印刷会社と仲卸問屋の発注伝票、収支帳簿から、税務署には正確な発行部数がわかります。

著者に対して印税が支払われていなければ指摘を受けますし、著者にも「支払いがあった」前提の課税があります。

「こんなに売れていないから払わない」という形に発展し、出版社の不正が明らかになります。

ので、起こりません。

確定申告の頃に、税務署に話をすれば問題が発覚するということになるようですね・・・

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

韓国への修学旅行中止に 秋田の2高校、旅客船沈没受け

(2014.5.15 msn産経ニュース)

今年秋に韓国への修学旅行を予定していた秋田県立能代松陽高(能代市)と私立明桜高(秋田市)が、先月16日の旅客船セウォル号沈没事故を受けた現地交通機関への不安などから韓国行きを中止したことが14日、分かった。県教委高校教育課は「学校の意向を尊重したい」としている。

能代商高と能代北高が統合して昨春開校した能代松陽高は「実践的な国際教育に力を入れる学校」を目標に掲げ、修学旅行の行き先を韓国と決めていたが、初年度の昨年は北朝鮮による弾道ミサイル発射の動きを受けて行き先を京都、奈良、大阪に変更していた。

今年も沈没事故の直後から韓国行きへの不安の声が保護者から上がり、先月27日の2年生のPTAの会合で反対論が噴出。ツイッターに疑問の声を書き込んだ生徒もいた。今月に入って学校側が保護者に参加承諾書への記入を求めたところ、9割以上が韓国なら承諾しないと回答したため、行き先を昨年同様、関西に変更した。

長岡光夫校長は「情勢の変化で行き先変更となった。保護者の不安の気持ちはよく分かり、やむを得ない」と話している。

一方、明桜高の近藤和裕校長によると、沈没事故を受けて韓国政府が各学校に外国からの修学旅行受け入れを中止するよう通達したため、姉妹校を訪問できなくなったという。同高も関西に行き先を変更した。

県は大韓航空の秋田-ソウル便の路線維持策として、補助金を出すなどして韓国への修学旅行を推進しており、観光振興課によると、ピーク時の平成23年度には公私立の28校が韓国を訪れていたが、昨年以降は減っている。

県教委によると、能代松陽高以外に今年韓国行きを予定していた県立高3校に変更の動きはない。秋田公立美術大付属高等学院や、中学校で唯一韓国に行く県立大館国際情報学院中も予定通り実施するとしている。

「韓国へ修学旅行反対」保護者、学校「問題ない」滋賀県立国際情

韓国への修学旅行を中止する学校が増える一方で、反対の声があるにもかかわらず、相変わらず韓国への修学旅行を実施する学校もあるようです。

旅客船沈没事故は、韓国が安全を軽視する国であることを明らかにしました。

保護者は今まで以上に、韓国行を反対すべきです。

何かあってからでは遅いのですから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ツーリングニャンコ 猫がバイクで・・・

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (21) | トラックバック (0)

猫にも好かれる浅田真央と過去の人となったキム・ヨナ

私が愛読している『ねこぱんち』に連載されている『キジトラ猫の小梅さん』

ナンバー91、桜花号は、フィギュアスケートの話題でした。

フィギュアスケート人気に便乗して、猫の人気を高めようと画策する小雪ちゃんは、スケーターの頭に猫が乗って一緒に演技をすることを思いつきますが、小梅さんは、『猫を乗せて滑るのは迷惑』と取り合ってくれません。

しかし、その翌日・・・

Koume001Koume002Koume003

何と、猫の小梅さんは浅田真央のファンだったのですね。

浅田真央に会いたくて練習するとは、健気ですね。

ところで、お隣のキム・ヨナは・・・

ホラー映画の出演オファーでもあったのでしょうか?

099c8c2fs49e14236s

http://livedoor.4.blogimg.jp/otonarisoku/_f/52.gif

46f7ab25

大学院に進学すれば、多少は変わるかもしれませんが・・・

記録の上では輝かしいキム・ヨナですが、ファンの記憶からは消えつつあるようです。

韓国の人間からも忘れられていくことになるかもしれません。

キム・ヨナはすでに過去の人、なぜならもう金メダルを取ってくれないから―韓国メディア

(2014.5.13 レコードチャイナ)

2014年5月12日、中国メディア・網易は「メダルを取ることだけを重視する韓国の国民、キム・ヨナはもう過去の人に」と題し、韓国メディアの報道を伝えた。以下はその内容。

キム・ヨナはソチ五輪を最後に現役フィギュア選手を引退した。かつての「フィギュアの妖精」は韓国人の心の中で「フィギュアの女神」となった。国民が悲しみにくれている状況ではあるが、キム・ヨナの引退を粗略に扱うべきではない。現役時代の栄光に心から温かい拍手を送るべきだ。18年間の選手生活を終えた彼女には、将来さらに多くの祝福を受ける資格がある。

だが、韓国人にとってキム・ヨナはすでに過去の人。もう金メダルとは無縁の人間になってしまったからだ。国民の関心は引退とともに消えてしまった。国民は常に新しい英雄を求めているものなのだ。

しかし、英雄を大事にしない社会に英雄を有する資格はない。キム・ヨナは韓国人の宝だ。彼女のような英雄を尊重しない国に新しい英雄が現れるはずがない。英雄とは単なる言葉ではなく、具体的な行動で示されるものだ。英雄の名前だけを覚えていればいいのではなく、功績のすべてを胸に刻みつけておかねばならない。社会全体にこうした意識が浸透していれば、2010年の天安艦沈没事故で捜索中に死亡したハン・ジュホ准尉のような英雄が再び現れる事態に韓国が陥ることもなかった。そして、キム・ヨナのような英雄が現れる未来が訪れるに違いない。

(翻訳・編集/本郷)

Kim001

12日、中国メディア・網易は「メダルを取ることだけを重視する韓国の国民、キム・ヨナはもう過去の人に」と題し、韓国メディアの報道を伝えた。写真はキム・ヨナの広告

織田信成と鈴木明子が語る浅田真央と羽生結弦の素顔にTOKIOメンバーは!?『TOKIOカケル』

(2014.5.13 アメーバニュース 提供:テレビドガッチ)

TOKIOメンバー(城島茂、山口達也、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也)とゲストが、心理的な駆け引きを使ってオリジナルゲームやトークを展開するバラエティー『TOKIOカケル』(フジテレビ系 毎週水曜23:00~)。5月14日(水)は、プロスケーターの織田信成と鈴木明子がゲストで登場する。

今回、二人が挑むゲームは大好評「声に出して注文したい料理店」。素晴らしい食材を使用した絶品料理を出すのだが、お品書きは難しい漢字で書かれたものばかり。大将の山口は、お品書きを正しく注文できた者にしか料理を出さないというポリシーの持ち主で、料理を頼むには正しい読み方で注文しなければならない。今回も、「日本料理 よし邑」が全面協力する。

また、トークでは、織田と鈴木のプライベートはもちろん、トップスケーターになるためにかけた驚愕の練習時間や費用といった「我が子を一流のフィギュアスケーターに育てる方法」など、ゲストの二人ならではの話も飛び出す。また、二人が浅田真央や羽生結弦の素顔を語ると、TOKIOメンバーも驚きの表情を見せる。果たして、TOKIOメンバーとゲストの織田、鈴木は難解な漢字を正確に読み、正しく注文し、料理を食べることは出来るのか?

■『TOKIOカケル』

2014年5月14日(水)23:00~23:30(フジテレビ系列)

520324_1400024886

英雄を大事にしない社会に英雄を有する資格はない

英雄を大事にしないどころか、テロリストを英雄として崇め奉る国ですから・・・

現役時代は『国宝』と称えられていたキム・ヨナも引退すればただの人になってしまうかもしれません。

伝説を残して早死にしないと韓国では英雄になれないようです。

まあ、普通なら捏造大国で英雄にはなりたくないですが、お隣の有名人は尋常ではない神経の持ち主が揃っているようですから、そんなことは少しも感じていないのでしょう。

傍から見ると憐れです。

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

韓国メディア、沈没事件後は一転自虐報道 「仏像は日本に返せ」の見解も

(2014.5.13 zakzakニュース)

300人以上の死者・行方不明者を出した韓国の旅客船「セウォル号」の沈没事故。最近では朴槿恵(パク・クネ)政権下の自国を三流国家とさげすんだり、反日姿勢から一転して日本を安全先進国と持ち上げたりする韓国メディアの自虐報道や論調が目立つ。事故とは関係のない長崎県対馬市から盗まれた仏像の返還問題についても「日本に戻すのが正しい」という記事が改めて出た。この変わりぶりの背景には何があるのか。

韓国のウェブサイトに投稿された日本の報道番組の1シーンが話題を集めている。沈没事故を受け、客船の模型をプールに浮かべ、過積載で急旋回すれば、転覆する様子を実験した動画だ。

韓国のネットユーザーらは「やっぱり日本! 本物の海洋先進国らしい」と称賛し、「認めたくはないが、わが国も海難対策について日本から学ぶべきなのは確かだ」などと書き込んだ。

4月27日の朝鮮日報は「過去に学ぶ日本と過ち繰り返す韓国」と題した記事を掲載し、日本が他国の災害まで分析して白書にまとめ、それを生かしていると指摘した。

その一方で、18日の朝鮮日報はコラムで自国を「責任持つべき人間が真っ先に逃げ出す国」とし、19日の中央日報は社説で「韓国は『三流国家』」と戒めている。

日本評価の流れの一環なのか、対馬市から盗まれ、韓国で見つかった仏像の返還問題について改めてこんな報道も出た。

21日の中央日報は、韓国文化財返還事業の窓口「国外所在文化財財団」の理事長・安輝濬氏の話として「日本に戻すのが正しいと考える」との見解を紹介した。

対馬市の観音寺が所蔵する「観世音菩薩坐像」が盗まれたのは2012年10月。翌年1月に韓国の警察当局が同国の窃盗団を摘発した際、現地で押収された。

日本は返還を求めたが、韓国の僧侶が「仏像は1330年ごろに高麗(旧王朝)で作られ、寺に安置されていたもので、倭寇によって日本に持ち出された」と主張。地裁が「(観音寺が)仏像を正当に取得したことが証明されるまで韓国政府は返還してはならない」とする仮処分を決定し、いまだに戻ってきていない。

韓国メディアも、国際ルールを無視する形で下した地裁判決に批判的だったが、同時に「もともと韓国所有だったものをなぜ返すのか」(昨年9月・中央日報)などの報道を繰り返してきた。

こうした反日姿勢が沈没事故をきっかけに変わりつつあるかのようにもうかがえるが…。

『呆韓論』(産経新聞出版)がベストセラーとなっているジャーナリストの室谷克実氏は「大事故が起きると、韓国マスコミは決まって同じ反応をみせてきた。のど元過ぎれば熱さを忘れるではないが、しばらくは激情型の自虐報道をしてすぐに収まる」と指摘する。

「よく見てみると、政府批判や国柄を嘆いたりはするが、マスコミ自身が自己批判することはない。そもそも性急な国づくりを散々、あおってきたのが自分たちであることを忘れている。今回の事故を受けて、反日報道がなくなるとは考えにくい」と室谷氏。気を長くして待つしかない。

2014y05m14d_082822167

事故後には朴槿恵大統領を批判する報道も目立つが…(AP)

韓国は何かあれば、日本にすり寄ってきます。

しかし、それは日本を利用しようと目論んでいるからです。

韓国側が、『1000年恨む』と宣言しているのですから、1000年間は距離を置くべきでしょう。その間は友好関係など不可能です。

そうなると、日本は全く困りませんが、韓国は国が滅んでしまうかもしれません。

まあ、逆恨みをして嘘を世界中に広めようとしている国が無くなるのはいいことかもしれませんが・・・

Taira001

ところで元オートバイ・ロードレースライダーの平忠彦に憧れ、自転車でハングオンに挑んで転倒したというコメントがありました。

そういう挑戦の是非は別として、平忠彦と言えば1982年の角川映画『汚れた英雄』で、草刈正雄演じる主人公・北野晶夫のレースシーンのスタントを務めたことが有名です。

実は当初1981年の全日本チャンピオンで当時ヤマハのワークスライダーだった木下恵司がスタント役を務める予定でしたが、木下が小柄だったこと、長身で彫りの深い平の風貌が草刈によく似ていたことからスタント役が回ってきたそうです。

この映画でも使用されていたヘルメットは、タイラ・レプリカとして販売され、ヤマハ車に乗るライダーを中心に爆発的ヒットしました。

Img_2z

汚れた英雄 オープニング

汚れた英雄 転倒

平vsガードナー1986年日本GP500cc

この頃と今ではオートバイに対する認識が違うのかもしれません。

今は技術が進化し、オートバイはこの1980年代よりも格段に易しく速く走行できるようになりました。

しかし、熱いライダーは少なくなったかもしれません。

チャリンコでハングオンするよりも、80年代のマシンをレストアしてハングオンに挑んで欲しいです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

めちゃめちゃ可愛い猫ちゃん

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (42) | トラックバック (0)

フィギュアスケートの概念を変えた浅田真央と大学院に進学するキム・ヨナ

キム・ヨナは高麗大学院に進学するそうです。

大学にほとんど通っていなかったのに、大学院に進学できるのですね・・・

教育実習を「ショーだ」と批判したファン・サンミン延世大教授とトラブルになったように、今回もひと騒動あるかもしれません。

そう考えるのは、現役時代毎年のようにトラブルが起こっているからです。

≪キム・ヨナのトラブル史≫

幼少期 喧嘩師として知られる母が当時のコーチと衝突、リンクを飛び出す

「ニョン(あばずれ)」と呼ぶ少女に育つ

  キムの友達: 『マオニョン(あばずれ真央)どこ行った?』

  キム: 『そのニョン(あばずれ)はシニア』

2007年 当時指導を仰いでいた朴コーチを突然解雇し、カナダコーチにつく

  朴女史に「人に感謝することができない傲慢な子」「怪我してないのに痛い痛いと騒ぐ」とばらされる

2008年 所属事務所(IMGコリア)から、IBとの二重契約だとして20億ウォンの損害賠償を請求される

  ソウル中央地裁なのでIBが勝つが、その結果世界中のアイスショーを仕切るIMGから干され、自社ショーのみ出演

2009年 韓国SBSとの単独インタビューで「これまで大会のたび、試合直前の公式練習中にジャンプの練習をすると進路を遮られた」と発言し、練習を妨害しているのが日本人選手であるかのように報じられた

  SBSでは「進路に割り込む選手はいつも複数の日本人選手だった」とし、キム・ヨナがモザイク処理された選手数人とギリギリですれ違う場面を編集して放送したが、実際に妨害していたのはキム・ヨナであることが映像によって判明した。

2010年 カナダ五輪後カナダのオーサーコーチを突然一方的に解雇し、連日マスコミ報道で非難合戦

  カナダのTVでツイッターの文法間違いを指摘されるなどし、泣きながらホームリンクを去るはめに

2010年 事務所から独立し母社長の個人事務所設立(All That)

  その際副社長を含むスタッフ2人を引き抜き、前所属事務所(IB)から訴えられる

2010年 米ロスでの練習を取材許可を得た日テレが何故か隠し撮り風に撮影「今度やったら適切な措置を取る」と脅し、11年1月、謝罪させる

2011年 前事務所(IB)とCMの不払い金問題で訴訟沙汰。12年1月に8億ウォン(約5320万円)で調停成立

2011年 「キム選手をIOC(国際オリンピック委員会)に推挙しよう」 と呼びかける募金詐欺サイト発覚

  サイト運営の自称オーストリア人(実は韓国人)に対しサイト閉鎖を要求するものの、なぜか告訴せず

2012年 マスコミを入れ大々的に報道させた教育実習を「ショー」と批判した大学教授に対し、名誉毀損で告訴

  国内で批判が続出し、告訴を取り下げ笑いものとなる

2013年 「フィギュアスケート 疑惑の高得点」に対しキム・ヨナ事務所、採点疑った日本人ライター猫宮黒埜の提訴検討を表明

  1年が経過しても提訴せず、ただの脅しであったことが判明。

2014年 「キム・ヨナ通り」の整備計画が頓挫

  母親の経営するマネジメント事務所が、「今後、肖像権などを事務所が管理する」と主張し、修理高校で展示していたスケート靴や賞状などを一方的に回収。

2014年 韓国の大韓体育会がキム・ヨナ『銀』に不服申し立て

  韓国の大韓体育会は、ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子で、韓国のキム・ヨナ選手が銀メダルに終わったことを不服とし、審判団の構成に関する異議をキム・ヨナ側の同意を得て、ISUに申し入れた。

2glmihl7

ここまでトラブルが続く選手は珍しいのではないでしょうか?

そして、なぜか浅田真央が巻き込まれてしまうのです。

大学教授との名誉毀損騒動の時は、浅田真央は全く無関係でしたが、なぜかネット上では、浅田真央が『学校に通っていない』というデマが踊りました。

小学校から高校までは学校に通っている映像が残っていますし、浅田真央の練習拠点は中京大のリンクです。

ソチオリンピックのシーズンにはスケートに専念するため、休学することを発表しました。

こういう事実を無視して、『学校に通っていない』と主張する人間が意図しているのは、浅田真央に目を向けさせることでキム・ヨナのトラブルを隠したいということではないかと推測されます。

浅田真央にとってはいい迷惑ですね・・・

キム・ヨナさん、大学院進学へ

(2014.5.13 msn産経ニュース)

2010年バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得し、今年のソチ五輪でも2位となった韓国のキム・ヨナさんが、同国の高麗大学院に進学する見通しとなった。聯合ニュースが所属事務所の話として12日報じた。

キムさんは今年2月に高麗大の体育教育科を卒業した。先週、同大学院の体育教育科の入学面接を受け、9月に始まる2学期から通い始めるという。

金さんは2月のソチ五輪で現役を引退し、今月初めにソウルで引退アイスショーを行っていた。(共同)

Kor14051300280001p1

引退アイスショーを終え、観客に向かって手を振るキム・ヨナさん=4日、ソウル(共同)

「真央は私のスケート概念を変えた」タラソワが浅田に伝えた熱き魂

(2014.5.12 msn産経ニュース)

「私の小鳩よ。頑張るのよ。頑張るのよ」。

2月20日に行われたソチ五輪フィギュアスケート女子フリー。リンクに登場したまな弟子、浅田真央(23)の姿に、地元テレビ局の実況席にいたフィギュアスケートコーチ、タチアナ・タラソワ(67)は、絞り出すような声で心の底から呼びかけた。「小鳩」はロシア語で両手で包みたくなるような「いとおしい女の子」を意味する。この表現に、浅田に対するタラソワの思いが全て凝縮されていた。

ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。浅田と一緒に選んだ曲目だった。2人の絆は、コーチと選手の間柄で臨んだ前回大会にまでさかのぼる。タラソワ自身、日いづる国に現れた天才少女のことは、10年以上前から知っていた。

ソチでは、フリーの演技の振り付け役となった。ロシアフィギュアスケート界の重鎮が、自国初の冬季五輪で、直接の師弟関係にない外国人選手に関わることには物議があった。しかし、昨年夏に直接、頼みに訪れた「真央の真摯(しんし)な気持ちを断ることはできなかった」。

前日のショートでの失敗にタラソワは言葉を失った。浅田がこの4年間、つらい練習に耐え、どれだけソチ五輪にかけてきたかを知っているからだ。演技直前、タラソワは静かにつぶやいた。

「力を奮い起こしなさい。私のかわいい真央、さあ、行くのよ。真央…」

演技の冒頭、真央が代名詞のトリプルアクセルを見事に決め、次々にジャンプをこなすと、タラソワの声は一気に明るくなった。自らが教えた世界最高峰の舞いを、氷上の浅田は余すところなく体現していた。

タラソワはいつの間にか席から立ち上がっていた。ただ拍手していた。エンディング。大粒の涙を流す浅田を前に、次から次へ感謝の気持ちが口をついて出てきた。

「真央。本当にありがとう。よくここまで仕上げたわね。あなたは素晴らしいスケーターよ。自分に打ち勝ったの」

そうして、2人の2度目の五輪は終わった。ラフマニノフの旋律と4分間の華麗なドラマを、世界中のファンの記憶に残して。

タラソワは冬のスポーツ大国が生み出した申し子だ。父親のアナトリー・タラソフはソ連時代、何度もアイスホッケーの代表チームを世界一に導いた名将。人々はその栄光時代を今も懐かしむ。ソチ大会前には五輪を盛り上げるため、鬼コーチのタラソフをモデルにした映画が作られたほどだ。

タラソワも父に連れられ、4歳のころからスケート靴を履いた。自身はフィギュアスケートのペア競技の選手。世界選手権などで上位に入る実力の持ち主だったが、ケガがひびき、10代で現役を引退した。

指導者として初の五輪は1972年の札幌。25歳だった。選手に寄り添い、熱心に指導する姿が評判になった。父の写真が飾られているモスクワ郊外の別荘の応接室で、タラソワがコーチの極意をこう語ってくれた。

「父は『教え子が優勝を逃したら、全てはコーチの責任』と常々、言っていた」

タラソワが数々の世界王者を生み出したのは、五輪を戦い抜いた父の薫陶を受けたからこそ。そして、北の大地で育まれた名門一家の「氷上の熱き魂」は、浅田を通じて確実に日本にも伝わった。

タラソワも「男子のような演技をする真央は、私のスケートの概念を変えてくれた」とも語る。半世紀以上もリンクの上で過ごしてきた名伯楽の言葉は重い。

タラソワから浅田へ。そして、浅田から次の世代へ。フィギュアスケートの情熱はまた継承されていき、そのドラマは再び世界中の人々の心を打つのである。

(モスクワ支局長 佐々木正明)

Oth14051208550005p1

ソチ五輪で浅田真央(手前)を見守るタチアナ・タラソワ氏(上中央)=2月19日、ロシア・ソチのアイスベルク・パレス(大里直也撮影)

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん涙の解説

『フィギュアスケート疑惑の高得点』が、5月12日付で絶版になるという記事をアップし、出版社側の対応に疑問を呈しました。

それに対して、出版社の正当性を訴える投稿が、『さら』さんという人から何度も行われました。

さらさんは東京図書出版の方なのでしょうか?

いくつかご紹介します。

投稿日時:2014/05/12 12:05  投稿者:さら

黒猫さん

少し休まれて落ちつかれてくださいね。

出版社さんとは、一年の契約だったんですよね。

初版の時の金額は初版自費出版の金額だと思います。完売して何度も増刷になったこと、すごいことだと思います。

黒猫さんのお話では、初版の売り上げで増刷費用になるとのこですが、そうだとすると50%を作家還元してしまうと出版社の利益は、あってもそれほどはないのではないでしょうか?

もともと自費出版が高いのは、装丁などでもお金をかけたいという作者の希望もあるからですよね。

出版社負担の増刷でもその金額でいくと出版社も慈善事業ではないので、赤字になることはしないとは思いますが、増刷してまでの出版社の利益はそんなには大きくないと思います。

投稿日時:2014/05/12 12:34  投稿者:さら

でも、それ以上に出版社側も、黒猫さんの本が好調なのは嬉しいことだったのではないでしょうか?

だから、契約ではあっても、黒猫さんの希望のように本の品質を低下させることなく増刷を続けてくれたのではないかと私は想像します。

一年というのも、黒猫さんが催促しなければ、もしかしたら、今の増刷分が売れきってからでも、という気持ちもあったからかもですよね。

出版社だって、自分たちも赤字にはしたくないですから。

投稿日時:2014/05/12 13:53  投稿者:ちょちまん

>浅田真央さんが、お母様のことを宣伝にされて、出版を取り止めたのだってそうですよね?

黒猫さんの「キム・ヨナサイドからの訴訟を売り物にしての販売促進」これは全然別物ですよ。

浅田選手のことを例えにあげれば、フィギュアファンが納得するとでも思われたんでしょうか?

投稿日時:2014/05/12 14:52  投稿者:さら

ちょちまんさん、そうですね。

でも、私は、反対にそういうプロモーションをしなかった出版社さんということに少し安心しました。

責任を取れなくなっても売れれば何でもいい、という出版社さんではないことに。

Kim003

何だか必死ですね・・・

黒猫さんのお話では、初版の売り上げで増刷費用になるとのこですが、そうだとすると50%を作家還元してしまうと出版社の利益は、あってもそれほどはないのではないでしょうか?

初版が完売すれば、出版社には100万円の『利益』が入ります。

利益という言葉を使ったのは、自費出版の場合、初版の経費は全て著者が負担しているからです。

自費出版を専門にしている出版社は、初版が一冊も売れなくても利益が出るように出版料金を設定しています。

ですから、初版が完売すれば、まるまる利益になりますので、50%を著者に還元出来るのです。

残りの利益を増刷費用に充てても出版社は全く損をしません。

もともと自費出版が高いのは、装丁などでもお金をかけたいという作者の希望もあるからですよね。

自費出版が商業出版よりも装丁などでもお金をかけるということはありません。

装丁の仕様はある程度決まっており、それ以上を求める場合は追加料金が発生します。

出版社負担の増刷でもその金額でいくと出版社も慈善事業ではないので、赤字になることはしないとは思いますが、増刷してまでの出版社の利益はそんなには大きくないと思います。

増刷の場合は、印税が15%と決まっています。

これは出版社が決めたものですし、増刷するのは売れ行きが見込めると出版社が判断した場合のみですから、利益が出ないということはありません。

一年というのも、黒猫さんが催促しなければ、もしかしたら、今の増刷分が売れきってからでも、という気持ちもあったからかもですよね。

私が催促したという言葉が何を指しているか判りません。おかしな印象を与えようとしているのでしょうか?

契約上で1年毎の区切りになっているという話をするのは、催促とは言いませんし、1年が経過したから印税を支払うのは当たり前です。

出版社は『1年後に残部があった場合の販売は出版社に一任する』という条文があるので、残部については印税を支払わないと言ってきたのです。

それに対して、『一任する』というのは、販売を一任することであって印税を放棄するものではないと伝えたところ、『絶版にします』と宣言してきたのです。

話の流れから考えると、印税の支払いをしたくないから絶版にしたと受け取れるのではないでしょうか?

責任を取れなくなっても売れれば何でもいい、という出版社さんではないことに。

何度も言っているように、東京図書出版は売れなくても利益が出るようになっています。

そういう出版社ですから、増刷に対しては非常に慎重です。

『フィギュアスケート疑惑の高得点』の場合は、一週間も経たずに初版が完売したことや、キム・ヨナの事務所が提訴を検討していると報じられたことで、注文が殺到したために増刷となったのです。

売れたのは、ほとんどがアマゾンや楽天ブックスなどのネット販売によってです。

出版社の努力が実ったわけではありませんし、静観していたのはモラルがあるからではありません。

ただ販売の術を知らなかっただけです。

それは、出版社が自ら自覚していることです。

2014y02m21d_174154754

東京図書出版の印税支払いについて再掲しておきます。

出版Q&A~Q8 印税はどうなりますか

2014y05m10d_151352180

初版では印税相当分として、ご負担額から一定額を値引きし、さらに一定額以上の売上があった場合は超えた額の50%をお支払いします。増刷になった場合は販売額の15%をお支払いします。企画出版では印税を10%お支払いします。

しかし、東京図書出版は、

増刷になった場合は、初版での一定額以上の売上があった時に超えた額の50%を支払うという条件は無くなる

と主張し、納得しなければ印税は支払わないと通告してきました。

最終的には不備を認めて初版の印税も支払うということになりましたが、東京図書出版の姿勢には疑問が残ることになりました。

自費出版には、トラブルや訴訟という言葉が付いて回っているようです。

自費出版を希望する場合に、費用を出版社側が一定額を負担する「共同出版」という形態がありますが、名目ばかりで、多額の料金を提示されたり、希望する形の製本が出来ていないなどの問題も発生しているようです。

自費出版では編集から製本・販売までかかる出版費用の全ては著者の負担となりますし、更に出版する会社の利益も負担しなければなりません。自費出版を専門にしている会社はそれで利益を出しているのですから、それを忘れてはいけないということです。

東京図書出版の場合は、『共同出版』という名目ですが、実態は利益を上乗せした自費出版です。

共同出版かどうかを見極めるには、

本の定価 × 発行部数 × 0.65≧ 出版社への支払い金額

という方程式が成り立ちます。0.65は、取次への納入価格が定価の65%の為です。

例えば1000円の本を1000部発行した場合は、65万円が上限値となります。これを超えると明らかに『自費出版』となります。出版社は金銭的なリスクを一切負わないということになるわけです。

出版社負担での企画出版にはなりませんが、全国流通に乗せる『共同出版』で本を出しませんか?

こういう甘い言葉に惑わされて基準値を超える金額を支払い、増刷になって喜んでいたら初版の印税は無くなって、1年後には残った本が絶版となる・・・このような出版社の姿勢に疑問を抱くのは、おそらく私だけではないでしょう。

東京図書出版について、似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、私までご連絡下さい。法的な対応策を検討中です。

ところで今回、東京図書出版に、今までの経緯をブログに掲載するとメールしました。

それに対して、『場合によっては警察に通報します』という返答がありました・・・(・_・)エッ....?(゚Д゚)ハァ?

警察は民事不介入です。

警察という言葉を出せば、私がブログへの掲載を見送ると考えたのなら、それは脅しではないでしょうか?

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

群馬・朝鮮人追悼碑「守る会」、政府批判一転「不適切な発言あった」 政治色消せるか

(2014.5.13 msn産経ニュース)

群馬県高崎市の県立公園「群馬の森」の朝鮮人追悼碑をめぐり、設置者の「追悼碑を守る会」が集会で日本政府を批判する発言をしていた問題で、同会が碑の設置許可の更新を保留している県に対し、「不適切な発言があった。今後は追悼に徹する」などとする回答書を提出していたことが12日、分かった。同会は更新をしない県を批判していたが、態度を一転させた。

回答書では、追悼碑の前で行われた追悼集会で一部来賓に不適切な発言があったことを認めた上で、「今後は、追悼碑の前で行う行事は追悼に徹する」とし、設置許可の更新を求めた。提出は9日付。

同会は、4月に高崎市内で開かれた追悼集会で「(県が)更新を拒否すれば国際問題に発展する」などと対決姿勢を示していた。

追悼碑は平成16年に「政治的行事および管理を行わない」などの条件付きで県が設置を許可。しかし、同会は24年まで毎年碑の前で集会を開き、政府を非難する発言を繰り返した。県は今年1月、同会に「追悼集会が政治的だったという認識があるか」などの質問状を送ったが、回答がないまま同月31日の設置許可期限を経過していた。

県都市計画課は「回答書の内容を精査し、方針を判断したい」としている。

追悼碑をめぐっては、県内の団体が設置許可取り消しを求める請願を県議会に提出したほか、北朝鮮拉致被害者・家族の支援組織「救う会・群馬」も近く同様の請願を提出する方針。

51b07a78

群馬県高崎市「群馬の森」の朝鮮人追悼碑

鈴木明子さんにスポーツ特別賞

(2014.5.13 読売新聞)

豊橋市出身の女子フィギュアスケート選手、鈴木明子さん(29)に12日、同市スポーツ特別賞が贈られ、佐原光一市長が市役所を訪れた鈴木さんの首にメダルをかけた。

同賞は世界的な大会で顕著な活躍をした選手に贈られる。昨年12月の全日本選手権で優勝、今年2月のソチ五輪で8位に入賞した鈴木さんの受賞は、今回で5回目となる。

授賞式は市役所ロビーで行われ、訪れた市民や職員ら約200人が盛大な拍手で鈴木さんを迎えた。3月で現役を引退した鈴木さんはハイヒール姿で登場。佐原市長は「たくさんの感動をもらった。競技生活を終えても、ずっと私たちの星でいてほしい」と活躍をたたえた。鈴木さんは「多くの人に支えられ、幸せな選手生活だった。今後も頑張ることの大切さを伝え続けたい」と話した。

今後について、鈴木さんは「プロスケーターとして成長していけるよう挑戦を続けたい」と語り、「将来は振付師として選手のスケートに命を吹き込む役割を果たしたい」と述べた。

2014y05m13d_115343197

花束を贈られほほ笑む鈴木選手(豊橋市役所で)

朝鮮人の方々は、約束を守らないのが当たり前のようです。

日本人はそれを忘れてはいけません。

鈴木明子は、振付師への道を進みそうです。

宮本賢二氏が困るかもしれませんね・・・

2014y05m13d_1203436242014y05m13d_1203538932014y05m13d_120402509

年収5000万円のイケメン振付師がその秘密を暴露します 宮本賢二 フィギュアスケート

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]
価格:1,050円(税5%込、送料込)

スピーカーから響く重低音をつかもうとする猫【かわいい猫動画】

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (25) | トラックバック (0)

パワーハラスメントと印税

昨年転職した友人(女性)がパワーハラスメントに遭っていました。

上司から本来の仕事をさせてもらえず、毎日のように嫌味を言われる・・・

友人はすっかり疲弊し、退職を考えるようになりましたが、すぐに辞めると失業手当は支給されません。

相談された私は、上司との会話を録音して本部にパワーハラスメントを受けていることを報告するように勧めました。

友人はそれを実行し、他の店所に移動となりパワーハラスメントを行っていた上司とそれを見過ごしていた責任者は厳重な注意を受けました。

何もせずに辞めていれば、パワーハラスメントを行っていた上司に対する処分は行われず、次の被害者が出ていたことでしょう。

実際に、彼女の前任者も、この上司から受けたパワーハラスメントが原因で辞めています。

負の連鎖はどこかで断ち切らなければならないのです。

2014y02m21d_043723774

『フィギュアスケート疑惑の高得点』が、5月12日付で絶版になるという記事をアップし、出版社側の対応に疑問を呈しました。

それに対して、いくつかのご意見をいただきました。

投稿日時:2014/05/10 20:48  投稿者:いちいち

最近、黒猫さんのブログを拝見して、とても悲しく思います。

コメント欄を見ると気分が悪くなりますね。

キムヨナのことはもう周知の事実として受け入れております。私としてはもう過去の人です。

今回の出版社の行動は酷いですが、私の思いでは類は友を呼んでしまうのです。黒猫さんの行動と発言は素晴らしいですが、もうポジティブな方向に転換されたほうが良いかと思います。

真央さんも前向きに活動されるようですし、ファンとしては明るい話題を提供されたほうが良いです。

もっと軽やかに明るく抗議をすれば良いのではないのでしょうか。

投稿日時:2014/05/11 20:42  投稿者:ゆうちぃ

初めまして。 そんなにヨナの採点に納得いかないなら、堂々と抗議すればいいと思います。それをしないでぶっ叩いているなんて、いじめです。

ヨナだって、人間ですから心ない言葉に傷付くと思います。

批判するなら真摯に批判するべきです。

投稿日時:2014/05/11 21:10  投稿者:ちぃ

東京出版・・・なんか怪しい・・・。

黒猫さまは凛としてしっかりとされているので あまり心配はしていませんが、東京出版ってズルイ ですね。

何で絶版?意味わかめだし。

印税を我が物にしたい!? じょーだんじゃない。

黒猫さまが心を尽くし、身を削って書き上げた本なんですよ!

おかしいものはおかしい!と言える黒猫さまは見上げたもんです。

頑張ってほしいです。 こういう件は良く判らないのですが、署名を集めたらいかがでしょうか?

投稿日時:2014/05/11 22:16  投稿者:さら

ちぃさん 黒猫さんがおっしゃられているのは 現在時点で売れ残っている分の部数の印税のことだと思います。

刷り部数契約ではなく、実売契約だっただけだと思います。

先ほど、ホームページを見てきましたが 私はこの件について、出版社さんに同情します。

増刷分は出版社さん負担なのですね

増刷分の印税が一般より高いのも、初版分の50%との兼ね合いでできたことかもしれないので、そのことでも誤解があるのではないでしょうか。

投稿日時:2014/05/12 8:15  投稿者:みんみん

???黒猫、少しおかしくない?あなたの記事はウィキや2chからの情報、ここのコメント欄の情報、他のブロガーの情報をまとめてただけでしょ?

それに出版社から平身低頭でぜひともと来たわけではなくあなたの方から持ち込んだわけでしょ?

なのになんで出版社がこんなこといわれなきゃいけないの?

いつから作家大先生になられたの?

スマイルプロジェクトもそうだけど、自意識過剰になってない?近頃あなたの情報見るたびに歪みがひどくなったように感じるんだけど・・・。

2glmihl7

いちいちさん、

もっと軽やかに明るく抗議をすれば良いのではないのでしょうか。

抗議される側が納得するような方法で抗議するべきという意見でしょうか?

それは難しいのではないでしょうか?

明るく楽しく抗議活動を行えば、ふざけているようにしか見えず、抗議する相手に対しても失礼ではありませんか?

ゆうちぃさん、

そんなにヨナの採点に納得いかないなら、堂々と抗議すればいいと思います。それをしないでぶっ叩いているなんて、いじめです。

私は日本スケート連盟やISUに対して、システムの運用を見直す様に申し入れをしています。

叩くというなら、本を出版した時にキム・ヨナの所属事務所が私への提訴を検討していると宣言したことの方がその言葉に相応しい行動ではないでしょうか?

ちぃさん、

こういう件は良く判らないのですが、署名を集めたらいかがでしょうか?

署名を集めるよりも、東京図書出版(株式会社ブレイン)から出版した方がおりましたら、ご連絡をいただきたいと思っています。

さらさん、

先ほど、ホームページを見てきましたが 私はこの件について、出版社さんに同情します。

増刷分は出版社さん負担なのですね

増刷分の印税が一般より高いのも、初版分の50%との兼ね合いでできたことかもしれないので、そのことでも誤解があるのではないでしょうか。

印税というのは、著作物を利用する対価として著作者に支払うロイヤルティーの一種であり、著作権使用料というべきものです。

印税が15%というのは、確かに高いです(一般的な印税は5~10%)。

普通の出版物の場合は、出版社は『本が売れないかもしれない』というリスクを負っているわけですから、名前だけで売れるような著名な作家以外であれば印税を低く設定するのは当然です。

それではなぜ東京図書出版が15%という印税を支払えるのか?

理由は簡単です。

出版のリスクが皆無だからです。

初版が売れなくとも充分な利益が出るように著者からお金を受け取っているのですから、もし初版が売れればそのお金を増刷費用に充てることが可能です。

私の場合は、初版の費用として100万円以上を東京図書出版に支払っています。

みんみんさん、

???黒猫、少しおかしくない?あなたの記事はウィキや2chからの情報、ここのコメント欄の情報、他のブロガーの情報をまとめてただけでしょ?

それに出版社から平身低頭でぜひともと来たわけではなくあなたの方から持ち込んだわけでしょ?

なのになんで出版社がこんなこといわれなきゃいけないの?

いつから作家大先生になられたの?

スマイルプロジェクトもそうだけど、自意識過剰になってない?近頃あなたの情報見るたびに歪みがひどくなったように感じるんだけど・・・。

すっかりモンスタークレーマーに変貌してしまったようですね。

『評論』という言葉の意味をご存知ですか?

評論は、物事をどう捉えるべきか、どう判断すべきかを表明するものであり、それが発展し、多くの知見を持っている人物が、それを社会へ提供することを生業にするようになって、評論家が誕生したわけです。

現在はインターネットの普及によって、誰もがブログやツイッターで評論活動を行っています。

私の場合は、報道された事実をベースにして、状況分析や見解を述べているわけです。

みんみんさんの理屈で言うなら、誰かのインタビュー記事は聞いたことを書いただけ、多くのブロガーはそれを伝えているだけになってしまうということになります。

実際にはそれだけではありません。

同じ事柄に遭遇しても、感じ方や捉え方はそれぞれ違います。

それを判り易く解説し、なぜ見解が分かれるのか、真相はどこにあるのかを探っていくのが評論する側に課せられた使命だと思います。

みんみんさんは、冷静に考えることが出来なくなったようですね。

BBSに私がアルメニア合宿に関係しているとか、根拠もなく書き込みをしたりするのは、完全に名誉棄損に該当します。

激情に流されるままに書き込みするのは、自分自身にとっても不利益となることを自覚して下さい。

2014y02m21d_174154754

東京図書出版の印税支払いについて再掲しておきます。

出版Q&A~Q8 印税はどうなりますか

2014y05m10d_151352180

初版では印税相当分として、ご負担額から一定額を値引きし、さらに一定額以上の売上があった場合は超えた額の50%をお支払いします。増刷になった場合は販売額の15%をお支払いします。企画出版では印税を10%お支払いします。

しかし、東京図書出版は、

増刷になった場合は、初版での一定額以上の売上があった時に超えた額の50%を支払うという条件は無くなる

と主張し、納得しなければ印税は支払わないと通告してきました。

最終的には不備を認めて初版の印税も支払うということになりましたが、東京図書出版の姿勢には疑問が残ることになりました。

自費出版には、トラブルや訴訟という言葉が付いて回っているようです。

自費出版を希望する場合に、費用を出版社側が一定額を負担する「共同出版」という形態がありますが、名目ばかりで、多額の料金を提示されたり、希望する形の製本が出来ていないなどの問題も発生しているようです。

自費出版では編集から製本・販売までかかる出版費用の全ては著者の負担となりますし、更に出版する会社の利益も負担しなければなりません。自費出版を専門にしている会社はそれで利益を出しているのですから、それを忘れてはいけないということです。

東京図書出版の場合は、『共同出版』という名目ですが、実態は利益を上乗せした自費出版です。

共同出版かどうかを見極めるには、

本の定価 × 発行部数 × 0.65≧ 出版社への支払い金額

という方程式が成り立ちます。0.65は、取次への納入価格が定価の65%の為です。

例えば1000円の本を1000部発行した場合は、65万円が上限値となります。これを超えると明らかに『自費出版』となります。出版社は金銭的なリスクを一切負わないということになるわけです。

出版社負担での企画出版にはなりませんが、全国流通に乗せる『共同出版』で本を出しませんか?

こういう甘い言葉に惑わされて基準値を超える金額を支払い、増刷になって喜んでいたら初版の印税は無くなって、1年後には残った本が絶版となる・・・このような出版社の姿勢に疑問を抱くのは、おそらく私だけではないでしょう。

東京図書出版について、似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、私までご連絡下さい。法的な対応策を検討中です。

ところで今回、東京図書出版に、今までの経緯をブログに掲載するとメールしました。

それに対して、『場合によっては警察に通報します』という返答がありました・・・(・_・)エッ....?(゚Д゚)ハァ?

警察は民事不介入です。

警察という言葉を出せば、私がブログへの掲載を見送ると考えたのなら、それは脅しではないでしょうか?

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん涙の解説

Sochi LP TOP 4 Step

救命いかだ、検査せずに虚偽書類 整備会社…20年前取り付けたまま

(2014.5.9 msn産経ニュース)

韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、ことし2月に救命いかだの安全点検を行った整備会社が、実際には全く検査せず、いかだの状態は「良好」とする書類を作成、政府から管理を委託された業界団体に提出していたことが11日、合同捜査本部の調べで分かった。

救命いかだは、船が建造された20年前に取り付けられ、交換されず使用。固定器具がさびていた上、船体を塗り直した塗料で甲板にくっついて使えなかったとみられている。イ・ジュンソク船長(68)=業務上過失致死容疑で逮捕=らは、いかだが使えないことを認識し、発覚を恐れて乗客に退避を命じなかった可能性がある。

合同捜査本部は、整備会社の次長を10日に拘束し、業界団体に対する業務妨害容疑での逮捕を検討。手抜き検査を見逃した同団体の管理態勢も捜査する。(共同)

Tr2014050400216

4月16日、沈没前のセウォル号の甲板で、救命いかだの入ったカプセルを外そうとする韓国海洋警察の警察官(上中央)。左は脱出する船長(韓国海洋警察撮影・共同)

【替え歌】半島人の世界【歌ってみた】

韓国は、もう既に反日感情を煽って事態を収拾できるような状況にはありません。

そろそろ、捏造や工作活動から手を引かないと、ますます世界中から冷たい目で見られてしまうと思うのですが・・・

楽しい動画で締めましょう。

2014 Stars on Ice Japan - YUZU TWIST

Stars on Ice Japan Vlog 3 - Tokyo, Tricks, #YuzuTwist

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]
価格:1,050円(税5%込、送料込)

寝る時間に甘えに来る猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (40) | トラックバック (0)

『フィギュアスケート疑惑の高得点』絶版のお知らせとsochi123プロジェクトの活動報告

2013年の3月に出版された『フィギュアスケート疑惑の高得点』ですが、出版社側より、5月12日付で絶版にするという連絡がありました。

増刷分の残部数はあるのですが、出版社側は私へ印税を支払いたくないようで、絶版することにしたようです。

なぜ、そんなおかしな話に?誰もが疑問に思うかもしれません。

『フィギュアスケート疑惑の高得点』は、初めてフィギュアスケートの採点疑惑について書かれた書籍ですし、ネット上では話題になりました。

キム・ヨナの所属事務所が私への提訴を検討しているという報道もありました。

また、ソチオリンピック後に韓国は審判員の構成について異議を唱えました。

そうした観点から見ると、本としての商品価値は極端に下がったとは言えません。

では、なぜ出版社は絶版にするのでしょうか?

出版社と交わした増刷の契約書には、『1年経過した段階で残部が存在した場合、残部のその後の販売については出版社に一任する』という一文があります。

当初は、この文章を盾に、残部の印税は支払わないという通知をしてきました。

それに対して、販売を一任するというのは印税を放棄するということではないと反論したところ、絶版にするので印税は支払えないという回答になったわけです。

ブログには書いていませんでしたが、実は本を出版した東京図書出版(株式会社ブレイン)には当初より疑問を抱いていました。

最初は増刷時の対応です。

出版直後から『フィギュアスケート疑惑の高得点』は話題となり、アマゾンや楽天ブックスはすぐに在庫が無くなりました。

本来なら即時増刷にかかるのが定石ではないかと思いますが、東京図書出版側は、検討中と数日間回答を保留し、出てきた回答は『並製に変更して500部の増刷』というものでした。確かに1000円の本で上製というのは利益を損なうものではありますが、本の体裁を変更するというのは著者である私にとっては納得できないものでしたし、500部であれば、すぐに在庫が無くなってしまうことが予測されました。

結局は上製のままで1000部印刷ということになりましたが、増刷が決定した頃には、キム・ヨナの事務所が私への提訴を検討しているという報道がネット上を賑わせ、また増刷を重ねることになったのです。

『フィギュアスケート疑惑の高得点』販売の主力となったのはアマゾンなどのネット書店です。ネットをあまり見ない人達に、フィギュアスケートの現状を知って貰いたいという思いはそれ程達成されたとは言えません。

キム・ヨナの所属事務所が私の提訴を検討しているという話はネット上では話題になりましたが、新聞やTVでは報道されていませんから、知らない人の方が多いわけです。

そこで私は、東京図書出版に、このニュースを書店に流して本のPRをすれば、取り扱ってくれる書店も増えるし、書店側がそれを宣伝材料にすれば、手に取ってくれる人も増えるだろうと提案をしたのですが、そういう営業活動はしていないと断られました。

東京図書出版のホームページ、

東京図書出版はここが違います

2014y05m10d_151552449

には、次のような一文があります。

販売面でも、今までの豊富な経験を生かして充実した販売企画を提示して著者のご期待にお応えしております。

全く期待に応えてくれていないのですが・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まあ、謳い文句と実情は異なる場合もありますから、仕方ないかもしれません。

それから1年が経過し、印税の支払い時期となった時、またしてもトラブルが発生するのです。

1年が経過しても東京図書出版から販売報告や印税の支払い時期についての連絡が無かったので、私から連絡を入れました。

すると、『1年が経過してから販売報告を行い、印税の支払いはその1カ月後になる』という返答でした。

契約では販売から1年後に支払うという条項があると指摘すると、『1年は365日ではない』という驚きの回答が・・・これには呆れてしまいました。

更に驚いたのは、支払金額が違っているのに、それを正当化しようとしたことです。

契約書やホームページでの説明では印税について以下のように説明しています。

出版Q&A~Q8 印税はどうなりますか

2014y05m10d_151352180

初版では印税相当分として、ご負担額から一定額を値引きし、さらに一定額以上の売上があった場合は超えた額の50%をお支払いします。増刷になった場合は販売額の15%をお支払いします。企画出版では印税を10%お支払いします。

しかし、東京図書出版は、

増刷になった場合は、初版での一定額以上の売上があった時に超えた額の50%を支払うという条件は無くなる

と主張し、納得しなければ印税は支払わないと通告してきました。

最終的には不備を認めて初版の印税も支払うということになりましたが、東京図書出版の姿勢には疑問が残ることになりました。

自費出版には、トラブルや訴訟という言葉が付いて回っているようです。

自費出版を希望する場合に、費用を出版社側が一定額を負担する「共同出版」という形態がありますが、名目ばかりで、多額の料金を提示されたり、希望する形の製本が出来ていないなどの問題も発生しているようです。

自費出版では編集から製本・販売までかかる出版費用の全ては著者の負担となりますし、更に出版する会社の利益も負担しなければなりません。自費出版を専門にしている会社はそれで利益を出しているのですから、それを忘れてはいけないということです。

東京図書出版の場合は、『共同出版』という名目ですが、実態は利益を上乗せした自費出版です。

共同出版かどうかを見極めるには、

本の定価 × 発行部数 × 0.65≧ 出版社への支払い金額

という方程式が成り立ちます。0.65は、取次への納入価格が定価の65%の為です。

例えば1000円の本を1000部発行した場合は、65万円が上限値となります。これを超えると明らかに『自費出版』となります。出版社は金銭的なリスクを一切負わないということになるわけです。

出版社負担での企画出版にはなりませんが、全国流通に乗せる『共同出版』で本を出しませんか?

こういう甘い言葉に惑わされて基準値を超える金額を支払い、増刷になって喜んでいたら初版の印税は無くなって、1年後には残った本が絶版となる・・・このような出版社の姿勢に疑問を抱くのは、おそらく私だけではないでしょう。

東京図書出版について、似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、私までご連絡下さい。法的な対応策を検討中です。

ところで今回、東京図書出版に、今までの経緯をブログに掲載するとメールしました。

それに対して、『場合によっては警察に通報します』という返答がありました・・・(・_・)エッ....?(゚Д゚)ハァ?

警察は民事不介入です。

警察という言葉を出せば、私がブログへの掲載を見送ると考えたのなら、それは脅しではないでしょうか?

とても真っ当な会社とは思えません。

そういえば、真っ当な組織とはいえないISUに対して行動を起こしたsochi123プロジェクトから、活動報告がありました。

Sochi123_banner

プロジェクト報告

(2014.5.7 sochi123プロジェクト)

■プロジェクトの目的

最初にブログを立ち上げた記事に、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に対して、ISUルール123条4項撤廃をファンが提訴できるか問うためのプロジェクトだと書きました。

ただ、最終的な目的は「フィギュアスケートの健全化」。フィギュアスケートをまともな競技にしたいということです。

いまのフィギュアスケートは、誰もがおかしいと思ってストレスを感じている。それだけではなく、このままにしておくと、フィギュアスケートが死んでしまうんじゃないか。将来は競技として存在しなくなってしまうかもしれないと心配する人も多いわけです。

このあたりのことは、レターやリーフレットに書きました。

そのためにどうすればいいのでしょうか。

いままでも多くのブロガーが告知運動をしたり、FPUでは署名を集めたり、試合会場でバナーを上げる人がいたり、身近な人に啓蒙活動をしたり、たくさんやってきていると思います。具体的に見えなくても効果はあるかもしれません。

しかし、ソチ・オリンピックがやってきます。いま日本はフィギュアスケートの黄金時代。強いだけではなく個性の違った魅力的な選手が揃って、人気もあります。たくさんの人が注目するだろう試合で、理不尽だと感じることが起きたら、人気もなくなってしまうかもしれません。それは、日本のフィギュアスケートの未来に影響します。

考えれば考えるほど、何かをしなくてはいけないと思うようになりました。

何故ISUルール123条4項の撤廃ということにしたのか、それは多くのスポーツで認められている権利だからです。大リーグでもビデオ判定が導入され、サッカーでもホークアイがトライアルされようとしています。

フィギュアスケートのファンにとってストレスの原因の多くは採点の不明瞭さから来ています。お金を払って寒い会場まで足を運んでいるのに、そのファンに対してあまりにも酷い仕打ちが続いています。いまのフィギュアはファンをバカにしています。

そのために、ソチまでにCASへの質問状を送付する必要がありました。

同時に一種の監視団を立ち上げることも必要だと考えました。大きな目標のためには、現状を告知することが必要ですし、ファンがお遊びでやったことじゃないと知らせる意味もあります。CASに対しても見なかったことにさせないという脅しにもなると考えたのです。

こんな途方もない風車に向かうドン・キホーテのようなこと、しかも自分には何一つ得にならないことに多くの人が賛同し協力してくださったことを、重ねて感謝します。それに、時間と体力と気力をつぎ込んで行動したスタッフへも。あらためてフィギュアスケートの人気と魅力を実感しました。

■質問状への反応

世界選手権後にその経過を報告するとしていたCASへの提訴の可否の回答については、4月中旬のいま時点で受け付けるとも受け付けないとも、連絡がありません。

これは推測ですが、6月に予定されているISU総会終了までは来ないのではないかと考えています。

EMSの追跡で1月24日に配達完了。実はCASのメンバーは28日にソチ入りという情報を得ていたので、出発前には到着していたことになります。到着したレターを開封したか、レターを読んだか、それは確認できません。

ただブログのアクセス・ログを見ていると、24日以降に英語やフランス語環境からのアクセスが確認できました。その後もドイツ語やスウェーデン語、スロベニア語などの環境からのアクセスがありました。

少なくともレターに書いてあるブログのURLを叩いた人が居たということではないかと考えています。

■依頼状への反応

依頼状については、若干の反応がありました。

ESPN(米国のスポーツ専門局、ディック・バトン、ペギー・フラミング解説でフィギュア放送をしていたABC系列)。受けとったとメールで返答がありました。

* ESPNはソチ期間中に不正採点をニュースで放送したそうですがわたしは見ていません。のでコメントできません。

Oifig an Taoisigh(アイルランド首相の個人秘書)からは、受理した。本人に見せると郵便が届きました。国章のアイルランドハープの金箔押しのレターへッドで。

U.S. Department of Education(米国教育省)の大臣宛の手紙に対してInformation Resource Center , Office of Communications and Outreachのバネッサ・マッキーニー氏から。われわれ公務員はなんとも言えない。5CFR $2635.702(c)によって商品やサービスの肩を持つことは禁止されてる。という返事。

以下はソチ・オリンピックが終了後に着いたものです。

REPUBLIKA SLOVENIJA, KABINET PRESENDNIKA VALADE(スロベニア)。手紙はスロベニア語で書いてあり、残念ながら読めません。スロベニア語ができる翻訳者の当てもありません。スロベニアのスポーツ担当大臣のようです。

SLOVENSKEJ REPUBLIKY(スロバキア)。英語文を付け加えてくれています。一国の政府としてはスポーツのルール変更を助けることはできかねるが、もう少し国民の中で討論を重ねて世論を高める必要があるのではないかという内容です。

カナダからは二通届きました。消印の日付は2月14日とと2月21日です。

一通目は首相の秘書から。そして二通目は、Minister of State (Sport), The Honourable Bal Gosal, P.C., M.P.氏、スポーツ省の大臣から。

どちらもISUルール123条を理解したうえで、DVDとソチでの採点も見た上で返信をよこしているようです。

われわれ政府はスポーツにおける倫理を重要に考えているが、政府としてはスポーツ団体のすることに口を挟むことはできない。スポーツカナダに相談してはどうかと詳しい連絡先を別紙で添付してきました。

3月末に宅急便で送付してきたのがDireccion General, Coordination de Normatividad  y Asuntos Juridicos のLic. Enrique Cebrecos 、エンリケ・セブレコス氏。メキシコからです。メキシコ大統領 (Enrique Pena Nieto)に代わり答えてきています。

メキシコのスポーツ促進団体CONADE (Legal Counsel of the National Commission of the Physical Culture and Sports)という組織を紹介してくれています。

ISUについては独立したプライベートな団体であるからメキシコ政府としてどうしろこうしろとは言えません。ISUがその問題を解決するよう願っていると書かれています。

この人はわれわれの送った手紙をコピーし、そこに123-4の箇所と、ソチでは良く見ていてほしいという文章にマーカーで印を入れています。DVD、ソチの演技、採点、手紙の言わんとするところを照合していたようですね。そのために遅くなったようです。大統領府からの答えるようにの指示書も同封されていました。

■その他の活動

ブログのコメント欄の提案がきっかけで、リーフレットを作成して配布する活動を行いました。目的はプロジェクトの拡散と、ISUルール123条4項を知らせることです。

配布は全日本選手権の時と、ソチ・オリンピック一週間前の2回です。

全日本の時はスケート連盟からは許可を貰っていたのですが、会場の警備員から中止要請があって、予定していたよりも短い時間で終了することになりました。

ソチ直前は東京のJR有楽町駅周辺で、こちらは丸の内警察署から許可をとって行いました。残念ながら受け取ってくださる人が少なかったのですが、丁寧に質問をくださった方もいらっしゃいました。

両日とも、わざわざ受け取りに来てくださった方、激励してくださった方など、とても心強い応援になりました。ありがとうございました。

このリーフレットは国内の依頼状にも同封しています。

また、スポンサー企業に社内配布などの協力要請もしましたが、成果はありませんでした。むしろ露骨に迷惑がられる傾向があり、なかにはレターを返送したいという申し出もあったほどです。

質問状と依頼状にDVDを同封したのは、問題のポイントをはっきりさせることで、主張をわかりやすくする目的です。そのため、誰が見ても同じ判断ができる事例を選び、DVDに入るサイズに選択、編集し、テキストは日本語と英語を用意しました。

この映像の一部はYoutubeで公開しています。

■成果について

わたしたちの活動の成果はあったのでしょうか。

ソチ・オリンピックを見ながら、そのことについて考えていました。報告がこんなに遅くなった理由のひとつは、実は、そこにあったのです。

質問状や依頼状を送付したからといって、劇的に変化すると思うほど楽観的な見通しはありませんでした。それでもソチ・オリンピックに一縷の望みは抱いていました。しかし、大きな流れをせき止めることはできなかったように思います。少なくともソチでは。

当初は質問状に返信を期待していました。何人かの委員から、提訴はできない、あるいはぶっちゃけた金額が来るのではないかと。ところが、いまのところなしのつぶてです。 監視団への依頼状については期待をしていなかったので、こちらからすれば大きな反響があったという印象です。

全体の意見をまとめてみるとISUの自浄能力を信じたほうがいいのではということです。ソチ・オリンピックを見て、採点方式も含めて現在のルールに欠陥があることは理解したと思います。だからこそ、自分のところのスケ連を紹介したり、提訴という過激な方法よりISUを促すほうがいいのではないかと書いてきているわけです。

当面の目標であった質問状と依頼状の発送ということについては、ある程度の効果があったのではないかと考えています。

ただファンの一部が騒いでいるだけだと思ったら、誰も返信をくれなかったでしょう。

国章入りの正式なステーショナリーでわざわざ郵便を送ってくれた国があったということは、少数かもしれませんが、心を動かすことができたということだと。日本のフィギュアのファンに返信するという手間をかけてくれたのは、共感できるものがあったからでしょう。

そういう意味では、この行動は無駄ではなかったと考えたい。成果というほどではなかったかもしれませんが、一石を投じるくらいはできたのではないかと思っています。反応がなかった相手にも伝わっているはずです。

これからも注意深く見ていかなくてはいけません。

■スケーターX提訴問題のその後について

アメリカのスケーターXに関する記事を12月26日にアップしました。

>>>フィギュアスケートのアンケートにご協力ください

多くの方がアンケートにご協力くださってありがとうございました。その後について関心をもっていた人は多かったでしょうが、あまり成果のある返答ができません。

この提訴の件は、スケーターXがあえなく代表落ちしたことで、雲散霧消したようです。全米選手権のあとに、それ以上はできなかった。と弁護士から連絡が入りました。詳細については教えてもらえていません。

オリンピックを放送するNBCとFOXはメディア覇権でしのぎをけずっています。FOXの五輪たたきは日に日に激しくなってきていましたし、NBCはオリンピック放映権を持っていて文句を言われることを嫌がります。どこからなのか不明ですが圧力もかかったと思われます。FOX対NBCはそのまま共和党対民主党にもなります。

皆さんからいただいたアンケートの結果はすぐに翻訳して渡したので、相手も見ています。アンケートについての返答はありません。

■今後について

sochi123プロジェクトは、この報告をもって活動を終了します。すでにプロジェクトは解散しています。 いまだにCASからの返答はありません。とりあえず返答を待ちます。そして返答が来たら内容についてはお知らせします。このあとの活動というのはそれだけです。

ISUのチンクワンタ会長は「ジャッジだってミスをする」と発言したようです。人間がミスをするのは当然です。そのため、ミスをすることを前提にルールは考えられています。ジャッジだってミスをするのだから、それを修正・訂正できるようにルールが作られています。「フィギュアスケート以外のスポーツ」では。

たとえばビデオ判定、チャレンジ、再審議、抗議。なにより大きいのは採点をクリアにすることです。採点競技の場合には、誰が何点つけたのかがはっきりわかることがもっとも重要です。

フィギュアスケートにおいて最大の問題は匿名で採点が行われることですが、それをすぐに撤廃するのが難しいのであれば、その匿名性によって引き起こされる問題を強化している「抗議の制限」つまりISUルール123条4項を撤廃する必要があります。

この、いたってまっとうな主張に耳を傾けて賛同してくれた人がいる。たとえ少数であっても反応があったのは、その実証だと考えています。

わたしは6月のISU総会で123条4項の撤廃あるいは改正が行われる可能性もゼロではないと考えています。そうなったら、提訴をすることはありません。

先日のワールドの動員観客数を見ても日本のファンは無視できない、ISUの大きな財源です。たとえ一部からとはいえ、競技を良くするための前向きな提案を無視する理由もないと思います。世界中で人気が下降しているこの競技。唯一の人気を誇る日本からの提案に耳をかたむけるべきでしょう。

首をかしげるような内容ではありますが、会長が大きくルールを変更する改正案を口にするというのは、このままではダメだと分かっているわけです。レターに書いたように、こんなことしてたら世界からフィギュアはなくなる。それは事実。競技会の興業主であるISUが一番強く感じているでしょう。

もしかしたら、それをより強化するためロビー活動だか何かを行う必要があるかもしれません。そうであれば、すでにsochi123は解散しているので、行うなら新しいプロジェクトをたちあげないといけません。すぐに。

とりあえず、個人としてカナダのスポーツ省が紹介してくれたISU副会長ドレ宛に、ルール123-4の件について念を押すべく、手紙を送付します。

ソチの女子シングルの採点問題で揉めているわけですが、あの件も123-4がなければすぐにすっきりすることです。再審議をすればいいだけですから。疑わしい回転不足についても同様です。そうなるとすごい数の異議が出るでしょうが、それはジャッジの質の向上が求められることでもあります。

ISU総会で123条4項の廃止がなかった場合、さらに総会終了時点でCASからも何の返事も来ないということになれば、その場合も新しいプロジェクトを始めることになります。これはいきなり提訴という手続きをとることになります。提訴の可否を聞くのではなく、提訴そのもの。資金をそろえていきなり提訴状を送付するということです。

今回のsochi123プロジェクトでは提訴可能かどうか訊いているわけで、その返事もしてこないのであれば、当然の行動ではないでしょうか。提訴不可能と答えてきているわけでもないのですから。

ただし提訴費用次第です。脅しや提訴詐欺ということではなくて、億万長者じゃないから費用がなければできないから。それはsochi123がCASに送付した質問文に明記しています。費用もスタッフもいないとプロジェクトとして立ち上げることもできません。

その際は皆様のご協力をまたもやお願いすることになります。よろしくお願いいたします。

■フィギュアスケートの未来

レターにも書いたし、あちこちで言われているように、このままではフィギュアスケートに未来はありません。ドル箱だからオリンピックから外されることはないでしょうが、スポーツとしての魅力は失われます。 チンクワンタの改革案を見ていると、試合に来るファンよりもテレビへの意向が強いように感じます。より娯楽化への方向転換、そしてテレビ化へのシフトが感じられます。

極端に言えば、会場に観客が一人もいなくても、スケーターがスポンサーを運び、テレビが放送してくれれば放送権料が転がり込む。テレビは時間枠があるわけだから、その中になるべく多くを見せるために男子の演技時間を短くする。SPを廃止するのは、会場費の節約にもなります。

そうなれば、抗議で時間が延びるのは歓迎されるべくもありません。グランプリの下レベルの大会を新設したのもそれでしょう。テレビ放送の機会を増やすために。

試合に来る人が減るなら、他の集金機会を増やそうということです。そうなると、採点は競技会の添え物。ずっとフィギュアスケートを支えてきたファンは、ますます置いてけぼりになるというわけです。

そもそもISUは世界で名を成した選手というようなメンバーが存在しない、たとえば、同じ採点競技の体操のような人間がいないという、まこと珍妙な組織です。会長がスピードの出身であるように、フィギュアスケートは軽んじられています。

フィギュアスケートの一つ一つの技の習得にいかに時間がかかり、難しい技に挑戦することがいかに大変かを体で感じる人間がいないという悲劇。どのエレメンツが実際に難しいのかが分からない人達が運営しているという事実。それが採点の重みを感じない現在の状況なのだと思います。

sochi123が提起したISUルール123条4項廃止をCASに提訴する(その可否をたずねる)という運動は、フィギュアスケートの健全化のため、採点の透明性・公平化のためにはわれわれができる唯一の方法だと考えたところからスタートしたわけですが、そのための糸口になる重要なことだと考えています。

もし抗議ができるようになれば、たとえばテクニカルパネルによる判定にも、より正確な答えが出せるようになります。それによって、毎試合のようにもやもやとストレスをかかえる必要はなくなり、選手も試合ごとに異なった判定となる理不尽さから開放され、はっきり欠点の向上だけに専念できます。これは審判の質の向上にもつながると思います。

ニューヨークタイムスが、2月5日に”Despite Revamp, Figure Skating Gets Mixed Marks”という記事を掲載しています。http://www.nytimes.com/2014/02/06/sports/olympics/despite-revamped-system-for-judging-figure-skating-gets-mixed-marks.html?_r=1

新採点法の問題点をタイムススタイルで書いたものです。時間的にもsochi123とは関係がありませんが、こういう記事が出てくることは意義があることです。 日本ではデイリースポーツが2月10日にISUルール123条4項について触れた記事を掲載しました。http://www.daily.co.jp/opinion-d/2014/02/10/0006699446.shtml

こちらのレター到着後のタイミングですから、もしかしたら関係があるのかもしれません。

デイリースポーツは2013年12月12日には「分かりやすい採点方法を目指してほしい…フィギュアスケートに提言」3月15日には「4年後の平昌開催ヘ向け公正な採点方法を」と、どちらも今野良彦記者による記事を掲載しており、採点に異議と疑問を投げかけています。

こうした動きがもっと広まり、拡散していくことを願うとともに、そのためにできることを考えてみたいと思っています。

■最後に

予算も定まらぬままにスタートし、手探りで進めていったsochi123プロジェクトですが、ボランティアのスタッフの熱意と予想以上の多くのカンパによって、当面の目的を実行し完遂できました。心から感謝します。

特定の選手ではなく、すべての選手のため、さらには未来の選手のためという目的に、これほど多くの人が賛同してくださったこと、それこそが、プロジェクト遂行の原動力となりました。

本当にありがとうございました。

A question about why jumps of Alena Leonova from Russia were judged differently depending...

Carolina Kostner(Italy) CCoSp judged invalid element Free Skating at European Championship 2009

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん涙の解説

Sochi LP TOP 4 Step

韓国メディア、「キム・ヨナの銀メダル判定でフィギュアが存亡の危機」と連盟会長の辞職を要求―中国報道

(2014.5.9 XINHUA.JP)

中国メディア・騰訊体育は5月7日、韓国メディアなどの報道を引用し「ソチ五輪での判定を巡る争いでフィギュアスケートが危機に」とする記事を掲載した。

韓国のフィギュアの女王キム・ヨナが3日間の引退興行を終え、18年の選手生活を終えた。韓国朝鮮日報は7日、ソチ五輪の女子シングルで金メダルを獲得したソトニコワの演技について、「明らかに両足を着地するミスがあり、やはりキム・ヨナの勝利」と指摘し、「フィギュアスケートの判定の公正さへの不信を招き、プログラムを存亡の危機に陥らせている。ISU(国際スケート連盟)のチンクワンタ会長はその責任を負い、自ら辞職するべきだ」と主張した。

ロイターは、チンクワンタ会長がスピードスケートの出身のため、「フィギュアスケートの創意性、芸術性を理解していない」と指摘。「現在の採点システムは難易度の高いジャンプをする選手に有利になっている。就任以来の一連の採点システムの変更は、不正や腐敗を増加させ、フィギュアスケートを曲芸の様にしてしまった」として、以前の採点制度に戻すよう主張した。

ただ、以前の制度は、採点に審判の主観が強く反映されるため、強く批判され続けてきたものだ。チンクワンタ会長は就任以来、フィギュアスケートの採点を科学的、客観的な方向にするための一連の改革を行ってきた。日本メディアは、チンクワンタ会長の改革が「浅田真央のような技術型選手が難易度の高いジャンプに挑むことを促した」と指摘している。これに対してキム・ヨナは芸術表現力に重点を置く、全く違うタイプの選手だ。

現在、チンクワンタ会長の辞任を求める韓国の署名者は200万人に達しているが、チンクワンタ会長は沈黙を守っている。ただ、最近平昌五輪の準備状況を視察するために韓国を訪問した際に「私自身は韓国のキム・ヨナ問題には関わっていない」とだけコメントした。

(編集翻訳 都築)

119

【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 一転して「日本に学べ」

(2014.5.10 msn産経ニュース)

韓国では旅客船沈没の大惨事から3週間が過ぎても、海での犠牲者捜索は続き社会の沈痛ムードはそのままだ。マスコミ的には海運界の官民癒着など安全性軽視・無視の構造的な背景追及が盛んだが、ここにきて安全重視の「日本に学べ」がしきりに語られている。

8日付の中央日報は1面トップで「99・8%が助かった津波教育の奇跡」と題し、岩手県釜石市の小中学校の防災・安全教育を紹介。7日付の東亜日報は日本特集で「阪神大震災後、国家安全システム大手術」とたたえ、沖縄旅行の際にモノレール乗務員の徹底した安全チェックに接した記者の感動体験も伝えている。同じく朝鮮日報は「安全軽視で韓国の労災は日本の3倍」と指摘し、日本企業の安全対策を大きく紹介している。

福島原発事故で「臨機応変、融通の利かないマニュアル(規則)社会の悲劇」と日本を皮肉っていた韓国マスコミが一転し、「マニュアル重視の日本に学べ」と日本を持ち上げている。

反日が目立つといっても韓国では昔から日本は「嫌い」だけど「学ぶべき」相手だった。とくに大きな事故、事件など不幸があると、決まって「日本ではどうだったか?」と日本の経験を参考にしてきた。やはり韓国は日本のお客さま?(黒田勝弘)

島根県竹島問題研究会が発行した啓発本「竹島問題100問100答」。韓国側の反論はほとんどない

日本メディアは、チンクワンタ会長の改革が「浅田真央のような技術型選手が難易度の高いジャンプに挑むことを促した」と指摘している。これに対してキム・ヨナは芸術表現力に重点を置く、全く違うタイプの選手だ。

何を見当違いなことを・・・浅田真央は技術と芸術を高い次元で両立させた選手であり、キム・ヨナはロビー活動によって匿名採点の恩恵を受けた平凡な選手です。

現在、チンクワンタ会長の辞任を求める韓国の署名者は200万人に達しているが、チンクワンタ会長は沈黙を守っている。ただ、最近平昌五輪の準備状況を視察するために韓国を訪問した際に「私自身は韓国のキム・ヨナ問題には関わっていない」とだけコメントした。

チンクワンタ会長は韓国と深く関わってしまったことを後悔しているかもしれません。

縁を切るには、全てを明らかにするしかありませんが、韓国は何でも都合よく脳内変換してしまいますから・・・

常軌を逸した反日政策と、『日本に学べ』と恥ずかしげもなく言える厚かましさ。

韓国に関わると地獄まで付き合わされることになるのです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]
価格:1,050円(税5%込、送料込)

Kitten Massage Therapy

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (62) | トラックバック (0)

キム・ヨナの涙とラジオノアの困惑、高橋店長の技

期間限定で開店する「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR」のPRイベントに登場した、高橋大輔(終身名誉店長)は、慣れた手つきで初注ぎを行い、アサヒビール小路明喜社長から「プロの技以上」と絶賛されました。

韓国のキム・ヨナは、引退記念のアイスショーが終わり、記者会見で涙を見せました。

そして、なぜかキム・ヨナの時計を贈られたロシアのエレーナ・ラジオノアは困惑したような笑顔を・・・

0chmmtzb

「本当に、本当に最後」キム・ヨナ、引退記者会見で涙

(2014.5.6 kstyle)

「ありがとう。感謝します。そして、愛しています」

キム・ヨナ(24歳)が最後に熱い涙を流した。“ヨナキッズ”と呼ばれる後輩キム・ヘジン(17歳、果川(クァチョン)高校)とパク・ソヨン(17歳、新木(シンモク)高校)、キム・ジンソ(18歳、甲川(カプチョン)高校)もキム・ヨナの引退の花道を涙で見送った。

キム・ヨナは6日、ソウル芳夷洞(バンイドン)オリンピック公園・体操競技場で開かれたアイスショー「All That Skate 2014」最終日の公演を盛況の内に終えた。2月に行われた2014年ソチ冬季オリンピックを最後に引退したキム・ヨナは、韓国で開かれた今回のアイスショーでファンに別れの挨拶を告げた。

カーテンコールが終わった後、「これが本当に、本当に最後だ」と別れを告げたキム・ヨナは最後まで涙を我慢した。キム・ヨナは「選手生活から引退するアイスショーだったけれど、3日間とても楽しかった。引退のステージであるだけに、完璧な姿をお見せしようと緊張もしたけれど、沢山声援を頂き、ファンの方々にも楽しく遊んで帰って頂いたようで気持ちいい。お世話になった沢山の方々に感謝の言葉を申し上げ、厳しいスケジュールの中で公演を楽しんで頂いた選手たちにも“ありがとう”という言葉を伝えたい」と感想を語った。

しかし、長い時間を共にしてきた振付師のデヴィッド・ウィルソンが彼女を励ます暖かい言葉で感想を伝えると、それ以上我慢できずに涙を流してしまった。キム・ヨナは「もう泣かないと思ったけれど、フィナーレの前に(キム)ヘジンが泣いていた。それでも涙が出そうになるのをぐっと我慢したのに、周りのみんなが泣いたりするから涙が出てきたようだ。選手生活が本当に長かったので…」と涙を流した理由を説明した。

先輩を見送る後輩たちの涙とデヴィッド・ウィルソンの温かい激励により、これで最後だという感情に包まれたキム・ヨナの涙腺を刺激したのだ。実際、キム・ヘジンとパク・ソヨンは泣きすぎて赤くなった顔で記者会見場に登場し、キム・ジンソも泣き声でキム・ヨナの現役引退のアイスショーを共にした感想を伝えた。

韓国のフィギュアスケートの新しい歴史を築いた存在として、自分の後を追う後輩たちにも暖かいアドバイスを残した。「足りないところは、それぞれ人ごとに差があると思う。そのことを本人たちがよく知って直していけたらと思う」と話し始めたキム・ヨナは、「以前より選手の技量がだいぶ良くなり、大きな世界大会でも認められ始めただけに、大きな大会に出ても萎縮せず、目標を高く持たなければならない」とアドバイスした。

また、キム・ヨナは「韓国に焦点を当てるのではなく、国際舞台に焦点を置いて国際大会でも自信を持って演技ができる、そういうマインドを持ってほしい」と世界の舞台を制覇した先輩としてアドバイスした後、記者会見場を涙の渦に巻き込んだ後輩たちに「それから泣かないでほしい」とウィット溢れる一言を投げることも忘れなかった。

2glmihl7

平昌五輪 キム・ヨナがコーチになって「打倒真央」も!?

(2014.5.8 ゲンダイネット)

形を変えた“再戦”があるかもしれない。

4日から韓国・ソウルで行われたキム・ヨナ(23)の現役最後となるアイスショーは6日、大盛況のうちに幕を閉じた。「国民の妹」と呼ばれるほど絶大なる人気を誇ってきたフィギュアの女王がリンクを去った。

韓国ではすでに、今後のキム・ヨナの進路についてアレコレ取り沙汰されている。ヨナは3月に行われたファンとの集いで、「フィギュアは私の最も大きな長所で自信があるもの。指導者をしようと他に何をしようと、フィギュアは最後まで手放すことはないだろう」と語っていた。

その集いでは、「これまで(指導者に)習ったこと、知っていることを後輩に伝えていきたい」とも言った。

今後もテレビ出演やチャリティー活動などは続けていくだろうが、メーンは指導者として後輩の育成に励むというのが現実的だろう。

「それはみんなが願っていることです」と、フィギュア関係者がこう続ける。

「日韓両国のメディアやファンは、ソチ五輪まで、ヨナ対真央(23)の対決で沸きに沸いた。真央人気はヨナがいればこそです、という人さえいた。ヨナはソチ五輪を最後に引退したが、引退するか、続けるかは『ハーフ、ハーフ』と迷っている真央は、どうやら現役続行に傾きつつあるようだ。引退したヨナが指導者になり、教え子を地元五輪に送り出せば、平昌五輪では『ヨナの弟子と真央の勝負』が見られるかもしれない。実現すれば、下火になることが懸念されている韓国の女子フィギュア熱にも再び火がつくし、日本のメディアも大喜びでしょう」

ヨナは4年後に行われる韓国・平昌五輪の特別広報大使でもある。

「地元五輪を盛り上げるためにも、再びリンクに戻ってくる日は近い」とみる向きは多いそうだが、さて……。

249f5dbc06a4c9078f29333e55dea284

アイスショーで演技するキム・ヨナ/(C)AP

ヨナ時計の贈り物を受け取ったエレーナ・ラジオノワ

Web_3420636685_0b7f9fe5_imageWeb_3420636685_43b49cef_imageWeb_3420636685_876750a1_imageWeb_3420636685_db7ac067_image

高橋大輔「僕はこれからの進化が大事」 上村愛子「おばあちゃんになってもスキーは履いていたい」

(2014.5.8 billboard)

「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR 東京」プレスプレビューが8日、東京都内で行われ、フィギュアスケート男子の高橋大輔選手、元モーグルスキーヤーの上村愛子さんが登壇した。

昨年「エクストラコールドBAR」の“終身名誉店長”に就任した高橋選手は、毎年恒例のスタッフユニホームを身に着け「やっとこの季節が来たなと身が引き締まります」と笑顔を見せた。

そんな高橋選手を見て上村さんは「さすが衣装が似合う」と絶賛。高橋選手も夏のスタイルの上村さんに「今日は一段とかわいい格好をしてらっしゃるので本当に美人…」と語り、照れ笑いを浮かべた。

来季は休業を宣言している高橋選手は「20年の間、高いところを目指してやってきたわけですが、僕はこれからの“進化”が大事。この1年の進化によって僕の今後が決まると思う」と話し、チャレンジしたいこととして「英語の勉強」を挙げた。

一方、現役を引退した上村さんは「20年の競技生活で一番強くなったのは心。若いころは“自分の滑りをとにかく見て”という感じだったけど、20年かけてジャッジの人や、観客の人がどう見てくれているかというのを考えられるようになった」としみじみ語った。

今後についても「私は小さいころからスキーが大好きでずっとしてきたので、これからもいろんな滑りを楽しみたいし、おばあちゃんになってもスキーは履いていたい」と意欲的に語った。

Image

(左から)上村愛子さん、高橋大輔選手、アサヒビール代表取締役社長の小路明善氏

20140508 Daisuke Takahashi 店長さん WBS

高橋大輔、バーテンダー衣装で滑る!?(動画あり)

(2014.5.9 時事通信チャンネル)

「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR 東京」のプレスプレビューが行われ、フィギュアスケートの高橋大輔選手と、元モーグル選手の上村愛子さんが出席した。

「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR 東京」のプレスプレビューが行われ、フィギュアスケートの高橋大輔選手と、元モーグル選手の上村愛子さんが出席した。同店のPR活動を務めて5年目の高橋選手は、昨年就任した終身名誉店長として、慣れた手つきでグラスにビールを初注ぎ。身に着けているバーテンダーの衣装について、上村さんから「フィギュアもそうだけど、やっぱり衣装ってよく似合う。それで滑ったらいいじゃないですか」と勧められると、「ちょっと裾が短ければいけるかも」と乗り気だった。

出席者:高橋大輔、上村愛子 2014年5月8日;アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR 東京(東京・銀座) 12分05秒 【時事通信社】

2014y05m12d_083157238

韓国では、キム・ヨナをコーチにしたいという声があるようです。

どうなのでしょう・・・

ループジャンプが跳べず、サルコーとダブルアクセルも怪しいキム・ヨナに指導者が務まるのでしょうか?

教えるのは、「周りが助けてくれるから、自信を持って演技すればいい」ということかもしれません。

それにしても、韓国は何を考えて『ヨナ時計』をラジオノアに贈ったのでしょうか?

熱狂的なヨナファンなら嬉しいでしょうが、そうでない人間にとっては・・・

もしかすると、日本の選手にも時計を贈ろうと目論んでいるかもしれません。

羽生結弦などはターゲットにされそうです。

なんとか逃げて欲しいものですが・・・

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん涙の解説

Sochi LP TOP 4 Step

「日本軍は私たちを生き埋めにし、自殺強要した」 慰安婦でたらめ証言、韓国HPで子供向けに

(2014.5.9 msn産経ニュース)

韓国・女性家族省の公式ホームページに掲載されている慰安婦問題を扱ったコーナーで、真偽が明らかでない元慰安婦たちの証言がそのまま真実のように扱われ、子供たちの教育資料として使われていることが5日までに分かった。

同省のサイト内にある「日本軍慰安婦歴史館」には、子供たちにも慰安婦問題を分かりやすく理解してもらおうと、写真やアニメーションなどを使って制作された「おばあさんの一生」という動画コーナーがある。

このコーナーでは、アニメで元慰安婦のおばあさんが登場し、「日本軍慰安婦とは何ですか」「“慰安婦”たちはどのようにしてどこへ行ったのですか」といった子供の質問に答える形で、慰安婦問題を説明している。

その内容をみると、慰安婦については「日本軍の性的奴隷になった女性たちをいう」と定義した上で、「日本の軍人に虐待されて死に、生きて帰ってきた人は多くなかった」と証拠もなく、真偽が疑われる内容をそのまま紹介。また、「朝鮮総督府が警察と憲兵などを動員して暴力的に女性たちを強制的に連れて行ったりした」と説明している。

さらに「拒否すれば鞭(むち)で打たれ、徹底的に日本軍が監視していたので逃げるのも難しかった」「日本軍は性犯罪の残虐性が世の中に知られるのを恐れ、戦争に負けると同時に私(慰安婦)たちを生きたまま土に埋めたり、自殺を強要するなどさまざまな方法で殺そうとした」などと、明白なでたらめや史実を脚色したような内容も含まれていた。

日韓問題に詳しい日本の専門家は「慰安婦問題については、韓国政府やマスコミが元慰安婦の支援団体『挺身(ていしん)隊問題対策協議会』などによる“日本たたき”に同調し、事実を誇張したり、脚色したりして国民や国際社会に伝えている実情がある。そのため韓国民は、日本政府が公式に慰安婦の存在と責任を認めていることなどを知らされておらず、問題解決を難しくする一因となっている」と指摘している。

Kor14050908000001p1

元慰安婦の女性らが暮らす「ナヌムの家」を訪問し、「日本は軍国主義時代の過ちを否認している」と非難した韓国の尹炳世外相(左から4人目)=29日、ソウル郊外(共同)

韓国経済は瀕死の状況です。

円安ウォン高の影響を受け、最大手のサムスンなど韓国経済の屋台骨を支えてきた財閥系企業の業績が軒並み悪化しています。

内需も低迷するなかで起こった旅客船セウォル号の沈没事故によって自粛ムードの広がり、観光地には閑古鳥が鳴き、消費が急速に冷え込んでいます。

こうした状況にもかかわらず、韓国は日本叩きに執念を燃やしています。

韓国の異常な執念は、韓国に好意を持っていた日本人ですら呆れてしまうようなものです。

これからは、以前のように韓国の主張に同情する人はほとんどいなくなってしまうでしょう。

哀れではありますが、韓国が招いた状況です。

自分達が変わらなければ、状況は悪化の一途をたどるばかりです。

ところで、スマイルプロジェクトのメダルをいつ渡すのか、というコメントがありました。

当初は、選手達に直接渡す計画でしたので、様々な方面に働きかけを行っていました。

しかし、4月は選手がアイスショーなどで多忙であり、ショーで渡すということにも制約があった為、所属先に贈呈することに致しました。

連休中は、その為の打ち合わせや交渉が一時中断していましたが、現在は再開しております。

寄付していただいた方や賛同者の皆様にはやきもきさせる状況となってしまいましたが、いましばらく報告をお待ち下さい。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]
価格:1,050円(税5%込、送料込)

集中力が高い猫 - Ohagi has focus well.-

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (48) | トラックバック (0)

戦う島根県と釜石の奇跡

300人以上の死者・行方不明者を出した旅客船沈没事故の捜索活動が続く韓国で、今度は地下鉄の事故が発生しました。

日本への強硬姿勢で高支持率を維持してきたパク・クネ大統領は、旅客船沈没事故によって、支持率が50%を割ってしまいましたが、更に下降しそうです。

旅客船沈没事故は、安全性を無視して利益を追求するという、韓国の腐敗したシステムの中から生まれた人災です。

現在の騒動もまた、責任のなすり合いを行っているだけです。

「韓国民が、この事故を契機に“倫理的に”生まれ変わるよう望む」と述べたローマ法王の言葉は、彼等に届くのでしょうか?

【韓国旅客船沈没】 運航会社、日常的に過積載 収益優先

(2014.5.2 msn産経ニュース)

韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、過積載が事故原因の一つとの見方が強まる中、運航会社の清海鎮海運が主要収入源となっていた貨物輸送の収益を上げるため、日常的に過積載を続けていた実態が明らかになってきた。

仁川港湾公社の統計によるとセウォル号は昨年3月の就航以来、検査機関が指定した積載可能量の約980トンを2~3倍上回る貨物を載せることが度々あり、今回の事故時は約3600トンを積載していたとされる。清海鎮海運の損益計算書などによると同社の旅客収入は2009年以降、格安航空会社(LCC)就航などの影響で減少傾向だったが、貨物輸送収入は毎年増え、セウォル号が就航した昨年は前年比36%増に。韓国メディアは「収入が見込める貨物輸送に集中するあまり、乗客の安全をおろそかにした」(朝鮮日報)と批判している。(共同)

Kor14050218580012p1

沈没した韓国の旅客船「セウォル号」(AP)

朴大統領“やらせ弔問”疑惑の波紋 抱擁の老女「自分は遺族ではない」

(2014.5.2 zakzakニュース)

韓国・珍島(チンド)沖での旅客船「セウォル号」沈没事故で、朴槿恵(パク・クネ)大統領がソウル郊外・安山の合同焼香所を弔問した際、朴氏と抱擁した老女の正体をめぐって波紋が広がっている。犠牲者遺族から大統領府側の「仕込み」ではないかとの疑問が浮上しているのだ。当局側は打ち消しに躍起だが、事故対応の遅さに遺族から猛烈な批判を浴びせられる朴氏だけに簡単には収まりそうにない。

朴氏が合同焼香所を訪れたのは4月29日。喪服姿の老女が朴氏に接近して抱擁、慰労を受けた。

この老女について、犠牲者遺族から30日になって「見たことのない人で遺族かどうか疑問だ」との声が上がり、老女が赤っぽいマニキュアをしていたことなどから本物の遺族とは思えないとの指摘も出ている。

韓国メディアは、朴氏が「遺族」を慰める場面を当局側が事前に準備し、やらせで演出したのではないかとの疑惑を報道。大統領府の報道官は、焼香所には多くの人がおり「誰がどういう人なのか分からなかった」と説明、朴氏が訪れたときは警護上の理由から、遺族以外は入場が禁じられていたなどとやらせ疑惑を打ち消している。

だが、韓国メディアなどによると、遺族しか入れないはずなのに、この老女は「自分は遺族ではなく、たまたま献花台を訪れた」と話していたといい、当局の説明と食い違う部分もある。

死者が226人、76人が安否不明という事態を受けて、5月2日の聯合ニュースは、日刊紙「ネイル新聞」の世論調査で、4月30日の朴氏の支持率が3月の調査から13ポイント低い48・8%まで落ちたと報じた。

韓国の葬儀では“泣き女”の伝統もある。求心力を急速に失うなか、当局側が演出めいたことをしたくなる気もしないではないが、いまのところ、真偽のほどは定かではない。

韓国事情に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「仕込みかどうかはわからないが、ひとつ言えることは、いま当局は、何をやっても言われてしまう状況だということ。『極限対立』という言葉で表されるが、韓国では大惨事などで犠牲者が出ると当事者が責め続けられるのが文化的な伝統だ。しばらくこういうことが繰り返されるだろう」と話している。

2014y05m02d_212831091

合同焼香所に弔問に訪れた朴大統領(右)に駆け寄った女性は仕込みだったのか(ロイター)

交通機関で再び事故の韓国「どうかしている」 ソウル地下鉄追突、怒りと嘆きの声

(2014.5.2 msn産経ニュース)

2日、ソウルの地下鉄で起きた追突事故。300人以上の死者・行方不明者を出した旅客船セウォル号沈没事故の捜索活動が続く韓国でまた公共交通機関の事故が起きた。「どうかしている」。市民から怒りと嘆きの声が噴出した。

事故が起きた時間帯は帰宅ラッシュ前だが、3日からの4連休を前にした金曜日。列車内は「ほぼ満員だった」と現場の上往十里駅にいた女性はYTNテレビに語った。後続列車の乗客男性は「突然、ガンという音で車両が傾き、乗客が倒れた」と説明。男性は衝突したと感じたが、事故直後に「先行列車が出発しないので、しばらく停車する」との車内放送が流れた。

車内に来た乗務員は「その場で座って」と呼び掛けていたが、すぐ「退避して」と言葉を変えた。乗客らは非常レバーを操作してドアを開け、線路へ降りたという。(共同)

Kor14050219450014p1

2日、ソウルの地下鉄追突事故で損壊した車両(ロイター)

ローマ法王が韓国民にお説教? 「倫理的に生まれ変わるよう望む」

(2014.5.1 zakzakニュース)

韓国の旅客船「セウォル号」沈没事故から2週間が過ぎた。船長以下、乗組員や海運会社の“犯罪的行為”や、朴槿恵(パク・クネ)政権の不手際が厳しく指摘されるなか、ローマ法王の強烈発言が報じられた。ジャーナリストの室谷克実氏が考察した。

日本の海運会社から、クズ鉄+アルファの価格で買った船齢18年の船舶に無理な改造を重ねた旅客船「セウォル号」という名の貨客船が沈没した。

規定(実は、それも適切だったか怪しいが)を大幅に超えた積載、それを見過ごした港湾関係者、コンテナを鉄製器具で固定しなかった、乗務員たちの「ケンチャナヨ」(=まぁいいや)精神。「パリパリ」(=急げ急げ)文化に従ったのか、危険な海域での猛スピード航行。

船体が傾いたとの通報から2時間以上もあったのに、「責任者先逃(せんとう=率先して逃げること)文化」の伝統を体現した乗務員たち。

そして、沈没してからは「船体から生存者の声が聞こえた」とウソを述べた偽ダイバーが現場を混乱させた。家族待機所に届いた毛布などをくすねた窃盗犯が出現し、さらには家族代表に「なりすまし」て大活躍した野党の地方選候補者…。

沈没事故そのものが、「韓国」という腐敗したシステムの中から生まれた人災であり、その後のドタバタはまた、虚偽と声闘を主軸とする「韓国」という混迷の文化システムの表れではないのか。

そうしたなかで「韓国民が、この事故を契機に“倫理的に”生まれ変わるよう望む」と述べた人物がいる。ローマ法王フランシスコだ。

24日(バチカン時間)に、韓国カトリック教会の大田(テジョン)教区長ユ・フンシク主教と会見した席で、哀悼に意を表しつつ、上記の通り語ったというのだ。

法王の実際の発言が、どんなニュアンスなのか。あるいは、カトリックの教義に照らすと、法王発言はどんな意味を持つのかは、残念ながら分からない。

それでも、韓国語を和訳すると「韓国民が、この事故を契機に“倫理的に”生まれ変わるよう望む」となる法王発言は強烈だ。取りようによっては、「韓国」というシステム、「韓国民」という実体に対するトータル否定だ。

韓国のメディアは、「韓国経済」「京郷新聞」そして国営KBSも素早く伝えた。しかし、日本語サイトを運用しているメジャーな新聞では、「中央日報」が26日に伝えただけだ。その字数は187字。

「朝鮮日報」「東亜日報」「ハンギョレ新聞」とも、なぜかスルーした。念のため、これらの新聞の韓国語サイトも調べたが、記事はなかった。

日本の新聞もどうやらそろってスルーしたようだ。どこかの新聞が「ローマ法王がヘイトスピーチ」との大見出しを立てるのではないかと思っていたのだが…。

韓国の野党は「内閣総辞職」を要求していたのだが、鄭●(=火へんに共)原(チョン・ホンウォン)首相が辞意を表明するや、今度は「無責任な辞任」批判を開始した。政治の極限対立もまた、韓国の伝統文化だ。

2014y05m02d_214410740

韓国に苦言を呈したローマ法王フランシスコ(ロイター)

このドタバタ劇と似たようなものを、フィギュアスケートファンは見てきました。

理解出来ない加点、高騰するPCS、見逃されるロングエッジ・・・

ルールを知らないから理解出来ないだけだ!

ブーイングなどのモラルに反する行為はすべきではない!

そういう声に押えつけられ、何も言わずに見ていたら・・・

フィギュアスケートはいつの間にか瀕死の重傷です。

一般のファンには何も出来ない・・・

本当にそうでしょうか?

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん涙の解説

Sochi LP TOP 4 Step

戦う島根県、「竹島」及び腰の国を尻目に「日本の領土」と次々発信…韓国無反応「勝てないものには反論しないのがあの国の特徴」

(2014.5.2 msn産経ニュース)

韓国が不法占拠を続ける竹島(島根県隠岐の島町)について、同県が「日本固有の領土」を主張するさまざまな取り組みに力を入れている。県の竹島問題研究会は今年の「竹島の日」(2月22日)に合わせ、韓国の主張への反論も盛り込んだ啓発本「竹島問題100問100答」を出版。歴史的事実などに裏打ちされた「竹島=日本」の根拠を数々示し、国内で反響を呼んだが、韓国側から反論はなかったという。

一方、今年も竹島の日式典に首相の出席が見送られるなど、及び腰に映る国の対応や進展しない現状に地元では不満も強まっている。(坂田弘幸)

■「勝てない主張に反論しない」都合の良い韓国

「竹島問題100問100答」は、同県が設置し識者らでつくる「竹島問題研究会」が、これまでの研究成果を一般向けに分かりやすくまとめた啓発本だ。韓国側も韓国領有を主張する「独島問題100問100答」を出しており、その主張にも反論する内容に仕立てた。

「竹島問題-」では、島根県が竹島を領土編入した経緯や、昔の絵図や日本地図などに登場する竹島など、日本領有の証拠となる資料の解説などが行われている。また、「韓国の主張に反論する」という章も設け、「日本の竹島領土編入前に韓国が竹島を実効支配した証拠はあるか」「韓国はなぜ日本海を『東海』にしたいのか」など韓国側の主張の説明とその反論にも力を注いだ。

韓国側の主張も意識した内容だけに、反論も予想されたが、同研究会座長の下條正男・拓殖大教授は「韓国側はほとんど反応していない」と現状を語る。さらに、「韓国側の特徴として、勝てないものには反論しない」とし、「韓国側が今後、どこを突いてくるか楽しみ」と余裕も見せた。

国の態度が煮え切らないなか、竹島に対するこうした同県の積極的な情報収集、発信の取り組みは内外に評価されている。

同県で行われている独自の竹島教育で、副教材などの資料を求める声が全国の教育現場などから寄せられているのはその一例だ。

■竹島漁労の実態解明へ

韓国側の反論がほとんど出てこないなか、島根県は明治期における竹島周辺での漁業実態の調査に力を入れる方針だ。同県が竹島を領土に編入した明治38(1905)年より前に、隠岐の住民が竹島周辺で漁業を行っていたことを示すことで、県の竹島編入について「島を奪われた」とする韓国の主張への反論になるとしている。

中でも注目されているのは、隠岐の島町内で「八浦屋(やうらや)」の屋号で活動していたとされる商家。これまで活動の様子がよく分かっていなかった。

同県の竹島編入の経緯については、竹島でアシカを捕っていた地元の水産業者、故中井養三郎(1864~1934年)が明治37年、アシカの乱獲防止などのため竹島の所属を明確にしたほうがいいと、領土編入を政府に願い出たのがきっかけとされる。

また、竹島問題研究会の住民への聞き取り調査で、中井が竹島漁労に参入する前の明治30年頃、すでに竹島で漁業が行われていた実態が分かっている。

それ以前はどうか。隠岐の島町の八幡昭三さん(85)が、当時の様子を父から聞いていた。「明治20年代後半、隠岐から朝鮮に出かけて貿易する人がいた」「旧五箇村福浦(現隠岐の島町)に『八浦屋』という家があり、朝鮮への行き帰りに竹島でアワビを捕って売っていた」-などと証言している。

研究会は証言の裏付けにあたり、「八浦屋」が「八幡(やわた)」の姓だったことを確認。また、同県浜田市の廻船帳などから八浦屋が明治初期に北前船の廻船業を営み、同20年代後半には竹島でアワビ漁をしていた可能性が高いことも分かった。

研究会の山崎佳子委員は「八浦屋は隠岐の竹島漁労の先駆者。遅くとも明治20年代後半には、竹島は隠岐の漁業者の生活圏となっていた」と話す。

■「竹島の日」国のあいまい対応に不満

こうした活動が熱を帯びるのも、政府の対応が及び腰に映るからだ。

「(竹島問題に対する国の姿勢について)あまり変化があったと思わない。このままでは、この(『竹島の日』)式典が形骸化してしまう」

竹島のある隠岐の島町の松田和久町長は今年の式典後にこう語り、地元の思いと政府の対応の差にいらだちをみせた。

松江市内で開かれた「竹島の日」式典には約500人が出席。政府は、県が招待状を送った首相や外相らの出席を今年も見送り、昨年に続いて内閣府政務官を派遣した。

「竹島は歴史的事実からも、国際法上も明らかにわが国固有の領土であり、竹島問題の解決は主権に関わる極めて重要な課題だ。竹島は地元の皆さまにとってふるさとであり、生活の一部だ。政府として、竹島に寄せる思いを重く受け止めている」

政府を代表してあいさつした亀岡偉民内閣府政務官は、竹島における国の立場を明言した。

ところが、式典後、報道陣に今後の対応を問われると、「諸般の事情を検討する」などと、あいまいな発言に終始した。

竹島をめぐっては、文部科学省が今年1月、中学、高校の教員向けの学習指導要領解説書改定で「わが国固有の領土」と明記することを決定。式典で、同県の溝口善兵衛知事も「政府が取り組みを強化し、竹島問題をめぐる活動は新しい局面に入った」と、安倍晋三政権の姿勢を評価した。

しかし、式典には首相らの姿はなく、今後の対応についても、しっかりとした道筋は示されないまま。「式典の形骸化」を心配する松田町長の発言は、竹島問題の早期解決を願う地元の声を代弁している。

同県では「竹島問題100問100答」の発行後も、「竹島=日本」の証拠を積極的に集めている。こうした取り組みは、国の煮え切らない態度に対する地元の反動ともいえ、国の奮起を期待してのことでもある。

島根県竹島問題研究会が発行した啓発本「竹島問題100問100答」。韓国側の反論はほとんどない

韓国沈没事故と東日本大震災の共通点とは?―中国メディア

(2014.5.1 レコードチャイナ)

2014年5月1日、韓国・珍島沖で発生した旅客船「セウォル」号沈没事故では、船が大きく傾いているにもかかわらず、救命胴着を着た学生らが、「その場を動かないように」という船内放送に従って、船内にとどまる様子に、多くの人が「なぜ外に出て、海に飛び込まないのか」と驚きと苛立ちを隠せない。大人の指示に従った学生らは最後まで船内にとどまり、脱出の機会を逃してしまった。北京青年報が報じた。

災害や事故が発生すると、さまざまな判断を下すための時間は往々にして数分、ひいては数秒しか残されていないことがある。そしてその判断が、生死さえ分けてしまう。

日本の小中学校では毎年、地震に備える防災訓練が3~4回実施される。その訓練では、教師らが、「先生の指示に従いなさい」と生徒に教えてきた。そのため、生徒らも指示に従うことに慣れ、考える前に行動することが習慣になっている。しかし、2011年3月11日に東日本大震災が発生して以降は、教師が現場におらず、生徒が自分でどのように行動するかを判断する訓練が増えた。

当時、宮城県石巻市大川小学校の教師は、生徒を裏山の高台ではなく、校庭に集合させていた。そして教師と住民との間で2次避難先の話し合いをしたため、避難に手間取り、結局地震から避難開始まで約40分かかり、避難のための貴重な時間を無駄にしてしまった。結果、生徒74人と教職員10人が、避難の途中に襲ってきた津波に呑み込まれ、犠牲になった。

この状況と、今回の「セウォル」号沈没事故では、一方は校庭で、もう一方は船内で、いずれも生徒が「待っていた」という類似点がある。そして、本来は残されていた避難のための時間が、指示に従ったために奪われてしまった点も同じだ。

大川小学校とは対照的だったのは岩手県釜石市市立東中学校だ。海からわずか500m足らずの近距離に位置しているにもかかわらず、同中学校と鵜住居(うのすまい)小学校の児童・生徒、約570人は全員、押し寄せる津波から生き延び、「釜石の奇跡」と言われている。同中学校は、「自分の命は自分で守る」という考えを防災教育で生徒らに徹底して教えている。災害がやって来た時は避難を優先する訓練を徹底し、緊急時に一緒にいない家族の事を考える必要はなく、まず自分の安全を確保するようにと生徒に教えているのだ。

例えば、ただ避難するだけではなく、訓練の中に様々なアクシデントを盛り込んで、生徒が自分で考え判断して行動できるようにしている。わざとケガ人を作って、保健室に待機させ、警報が鳴り、点呼時に生徒が一人足りない時に、生徒らがどのような行動を取るか観察したりしているのだ。そして、その行動に反省点があれば、教師らはすぐに指示ではなく、アドバイスを送る。

また09年には、「EAST‐レスキュー」という全校防災学習を発足した。East=東中生、Assist=手助け、Study=学習する、Tsunami=津波から取った言葉だ。同活動では、道路を挟んで真向いに隣接する鵜住居小学校と合同避難訓練を実施し、高学年の生徒が低学年の生徒を助けたり、負傷した生徒を助けたりする方法を教えている。そして、「ぼうさい大賞」に輝いた同県宮古市の県立宮古工業高校生徒を招き、自作の津波浸水模型を使って津波がどう押し寄せるかを実演してもらったりもしている。ある生徒は、「津波の怖さをあらためて知った。そして、どう行動するかを考え、実行しなければならないと強く思った」と感想を述べている。

死者・行方不明者が1000人を超えた釜石市において、放課後で指示を聞くことができなかった小中学生が、自己の判断に基づいて避難し、一人の犠牲者も出すことがなかったのは、正に「奇跡」だ。これらの生徒は、「セウォル」号沈没事故において、船内放送が聞こえなかったため、自分の判断や直感を頼りに、避難し救出された生徒と似ている。このような自主能力は、命を守るための「本能」だけでなく、「教育」により身に付くものだ。

従うことしかできない子供が大人になればロボットのようになってしまいかねない。東日本大震災が発生した3月11日午後2時46分、宮城県東松島市のJR仙石線「野蒜(のびる)駅」を出発した上下2本の電車があった。共に一時行方不明と報じられたが、下り電車は丘の上で停止、地元住民のアドバイスに従って乗客は車内にとどまり無事だった。一方、上り電車はJR東日本の内規に従って誘導された指定避難所が津波に襲われ、数人が命を落とした。規定は人が制定しているもので、単にマニュアル通りに物事を進めるやり方では、規定が束縛に変わってしまう。単に従うだけの子供達が大人になれば、内規に従って乗客を誘導した車掌のようになってしまうのだ。

文:田芳(ティエン・ファン)。二松學舍大学中国文学科の修士課程を修了。現在は博士課程在学中。1997年より日本に定住し、教育や翻訳など中日文化交流事業にも携わっている。)

(提供/人民網日本語版・翻訳/KN・編集/武藤)

Kor20140502

5月1日、韓国・珍島沖で発生した旅客船「セウォル」号沈没事故では、船が大きく傾いているにもかかわらず、救命胴着を着た学生らが、「その場を動かないように」という船内放送に従った。資料写真。

ただ避難するだけではなく、訓練の中に様々なアクシデントを盛り込んで、生徒が自分で考え判断して行動できるようにしている。わざとケガ人を作って、保健室に待機させ、警報が鳴り、点呼時に生徒が一人足りない時に、生徒らがどのような行動を取るか観察したりしているのだ。そして、その行動に反省点があれば、教師らはすぐに指示ではなく、アドバイスを送る。

従うことしかできない子供が大人になればロボットのようになってしまいかねない。

誰かが何とかしてくれるだろう・・・そんな考えを持つ日本人はいまだに多いのではないでしょうか?

酷な話かもしれませんが、誰も助けてはくれません。

少なくとも、声を上げなければ、問題が起こっていることすら理解されないでしょう。

これからは、他力本願はやめましょう。

自分自身で情報収集を行い、それを分析し、何をすべきかを考え、そして行動する。

簡単なことではありませんが、これからは絶対に必要なことです。

誰かの指示に従った方が気楽かもしれません。

しかし、その誰かは本当に信頼出来る人物でしょうか?

そして指示は正しいのでしょうか?

その判断が出来なければ、事故に巻き込まれてしまうかもしれないのです。

ところで、デニス・テンが主催するカザフスタンのアイスショーのツアーが発売されています。

デニス・テン&フレンズICE SHOW観賞ツアー

旅行会社も抜け目無いものですね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

SHOEI Z-7

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]

【送料無料】ねこの取扱説明書 [ 中山祥代 ]
価格:1,050円(税5%込、送料込)

なにか話しかけてくるねこ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (43) | トラックバック (0)

ルール改正と重い雰囲気で行われるアイスショー

ISUより、2014-2015シーズンの変更点が発表されました(詳細はCommunication No. 1861を参照下さい)。

また、6月の総会で話し合われる内容も発表されました(詳細はCommunication No. 1863を参照下さい)。

変更点や議題は以下の通りですが、誤訳している箇所もあるかもしれませんので、必ず原文を確認して下さい。

おそらく、来月くらいには日本スケート連盟から和訳した文書が発表されると思いますので、それまでのつなぎということでご覧いただければ幸いです。

ISU Communication No. 1861(PDFファイル)

①エッジエラーについて

・軽度のエッジエラーに対するサイン『!』が復活します。

 GOEは-1~-2(最終的なGOEはマイナスに制約されません)

・エッジエラー『e』に対する基礎点は70%に引き下げられます(同時にURの場合は50%になります)。

 GOEは-2~-3(最終的なGOEはマイナス)

*現在のルールでは、テクニカルがエッジエラーを宣言しても、演技審判がエラーの程度を判断してGOEを付けていましたが、今回の改定によって、テクニカルがエラーの程度を判断するようになりました。

*実行されたジャンプがルッツかフリップかの判定は、「ジャンプへのプレパレーションなどに準じて行うこと」となっています。なお、この規定は2015-2016までの2シーズン導入され、継続して議論していく予定だそうです。

②ジャンプについて

・必要回転数

ジュニア、シニアは、1.5回転未満のジャンプは無得点となります。ただし、コンビネーションジャンプに用いた場合は、得点は0でもコンビネーションとしての認定はされるようです(no valueとあっても、not countedという記述はありません)。

・SPでは、規定された回転数を満たさないジャンプを実行した場合、無効となります。

*シニア男子を例にとると、3回転以上の単独ジャンプを跳ぶように規定されていますので、2回転ジャンプになった場合は得点が『0』となります(従来は2回転ジャンプ相当の得点が与えられていました)。

*コンビネーションジャンプの場合は、3回転-2回転が2回転-2回転になった場合、基礎点が低い方のジャンプは得点がつかなくなります(2Lz-2Tだと2Tが0となる)。

③スピンについて

・5つの必須要件が新設され、これを満たさない場合は減点となります。

1.フライングスピン→明確で目に見えるジャンプ

2.フライングスピン→最初の2回転のうちに基本的な着氷姿勢に達する

3.フライングスピン→着氷後2回転保持する

4.足換えスピン→それぞれの足で少なくとも一つの基本姿勢を取る

5.足換えコンビネーションスピン→3つの基本姿勢をすべて取る

*5つの要件のうち、1つ満たさなければ『s』が付けられ与され、基礎点が70%に減点され、2つ以上満たさなければ『ss』が付けられ、基礎点が50%に減点されます。

・レベル要件の変更→バックエントランスの廃止

通常のバックエントランスはレベル上げ要件から除外されました。

④ステップについて

体の動きは、「上体」であったのが、『upper』が削除され、動かすべき部位として「お尻」、「両足」が加えられました。より広範囲の部位を動かすことが要求されています。

2014y01m16d_082252231

ISU Communication No. 1863(PDFファイル)

総会の議事提案番号と国名

84.カナダ 86.ノルウェー 87.アメリカ

ジュニアのカップル競技の男子の年齢上限を21歳から20歳に引き下げることに反対。

189.日本

五輪、ユース五輪、ISUチャンピオンシップスは60m×30mのリンクで行い、その他の大会は56m×26mでもよい。

193.オランダ

選手はコールされてから30秒以内にスタート位置につかなければならない、6分練習の後の1番滑走の選手は1分の猶予が許される。もし遅れた場合は減点または棄権を考える。(今はどちらも1分)

199.ギリシャ

テレビ放送で点数を表示するグラフィックにはフリー種目の時にはショート種目の順位、PCS5項目も掲載する。

200.ISU技術委員会

PCSのファクターの変更

男女ペア SP:1.0 LP:1.8(現在、男子がSP1.0、LP2.0で女子ペアがSP0.8、LP1.6)

アイスダンス SD:0.8 FD:1.2

202.ISU技術委員会

ペアにおける1.1倍ボーナスの廃止

208.ロシア 209.アメリカ

ランダムジャッジの廃止(アメリカは匿名廃止も希望)

257.ISU技術委員会

フリースケーティングの時間をシニアの男女ペアを4分、ジュニアの男女ペアを3分半にする。

265.ISU技術委員会

男子のフリースケーティングのジャンプの数を7つに減らす。(もし257が可決された場合)

267.ISU技術委員会

いかなる2回転ジャンプもフリースケーティングの中で2回を超えて(3回以上ということ)跳んではならない。同じ種類の3回転ジャンプもしくは4回転ジャンプの両方がソロジャンプになった時は70%の基礎点を与える(現在シークエンス扱いで80%)

273.ISU技術委員会

ジュニアペアのSPでのトリプルツイストの解禁

280.ISU技術委員会

ペアのコレオシークエンスの廃止(もし257が可決された場合)

2014y01m16d_082349312

フィギュアスケートは毎年ルール改正が行われます。

これほど頻繁にルールを変更する競技は他にはありません。

とても正常な状態とは思えませんが、採点恭順派の人間は肯定的に捉えているようです。

ISUが説明責任を果たし、公正な運営によって競技が行われているなら、その考えを否定するつもりはありません。

採点結果に不信感を抱くファンが多いのは、ISUが競技結果についての詳細を解説せず、運営が不透明だからです。

米国が提案しているジャッジの匿名廃止が可決されれば、少しは公正な運営に近づくかもしれませんが、まだ充分とは言えません。

ソチ五輪を前に、米国とロシアのスケート連盟は、ランダムジャッジの廃止と匿名性の廃止について協議しましたが、それはなぜか団体戦での談合を行ったのではないかと報道されました。

この歪んだ報道は、現在のブラックボックスを維持しようと画策する人間が存在していることを示しています。

日本のスケート連盟は、米国の提案に賛成するのでしょうか?

そもそも、匿名性に反対し、ISUに競技の公平性を保てなくなるという抗議文を送っていたのですから、こういう提案は日本が率先して行うべきなのです。

史上最高の女子スケーター浅田真央を見殺しにするだけではなく、競技としてのフィギュアスケートまで見殺しにするつもりでしょうか?

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。