« キムリミナルとスマイルプロジェクト | トップページ | 日韓友好のシナリオに乗せられる人達 »

スマイルプロジェクトについて

フィギュアスケーターに感謝の気持ちを届けたい・・・

そんなファンの気持ちからスタートしたのが、スマイルheartプロジェクトです。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

皆様のご協力をお待ちしております。

Logo3

スマイルプロジェクトについて、誤解されている方もいるようです。

このプロジェクトの主旨や内容は、リンク先のブログに書いている通りです。

また、私はプロジェクトの代表ではありませんし、実務には関わっておりません。あくまで発起人です。

ただし、何かトラブルがあった場合は、私が全責任を負うことになります。

オリンピックでの演技を見て感動したファンの方々は、、それを形にして贈ることが出来たら・・・と思ったのではないでしょうか?

しかし、現実には困難です。

高額な贈物を一個人が行えば、贈与税がかかりますし、受け取る選手も困ります。一個人ではなかなか難しい問題です。

多数のファンからの贈物であれば、選手も喜ぶでしょうが、誰が費用を集め、どのようなものを贈るのかを取りまとめるのか?という問題が発生します。

フィギュアスケートファンが誰でも知っているような人気ブロガーであれば可能かもしれませんが、金銭が絡んだトラブルがあった場合には損害賠償を負うリスクもありますし、個人情報が明確に開示されない口座へ果たして寄付金が集まるのか?という問題も発生します。

それを全てクリアして行動を起こせるのは、私しかいません。

口座は、出版社からお借りしたものですから、所在がハッキリしています。

また、何かあった場合には、この出版社から私の身元を特定し、責任を追及することも出来ます。

私は本を2冊出版し、印税の受け取りはこれからですから、もしプロジェクトで損害を受けたと訴える方がいれば、出版社が支払う予定の印税を差し押さえることも可能です。

つまり、金銭的なトラブルの可能性が低く、もし損害を受けた場合でもお金を取り戻すことが出来るということです。

私は、選手へメッセージを渡す場に立ち会うつもりはありませんし、もしメディアが取材したい(可能性はほとんどありませんが)ということがあっても、対応は私ではなく代表またはスタッフが決めた担当者が行うことになります。

では、なぜ私が代表ではないのに責任をとるのか?

それは、口座をお借りした出版社への責任と、このプロジェクトを呼びかけた責任があるからです。

批判する方にお聞きしたいのですが、誰がこういう役割を望んで行うと言うのでしょうか?

批判する人間から罵詈雑言を浴びせられたり、お前は表に出るな!とか、プレゼントはこうしろ!とプロジェクトスタッフでも無い人間から注文を付けられたり。

そして、寄付金が予算を下回れば補填し、トラブルがあれば責任を取らなければなりません。

選手からの感謝の声は、寄付してくれたファンの方々とこのプロジェクトのために働いてくれたスタッフ、そしてメッセージを寄せてくれた多くの方々に贈られたものであり、私にではありません。

私が得るものは何もありません。選手達からの感謝も受け取れないのです。

もう一度お尋ねします。

あなたは、こういう役割を引き受けますか?

コメント欄には、『騙されるな』という言葉まで投稿されました。

批判は結構ですが、騙されるなという言葉は明らかに妨害であり、私を信用して口座を貸してくれた出版社の名誉を傷つける行為です。

投稿された方には、警告しましたが、それに耳を傾けるつもりはないようですし、このプロジェクトを止める為なら何をしてもいいとお考えのようですから、警察に通報させていただきます。

残念ながら、ご自分が犯罪行為を行ったと、身を持って知っていただくしかないようです。

それから、浅田真央を守りたいから反対すると言っている方へ。

浅田真央が今まで何をされてきたか本当に理解していますか。

家族や友人のことまで、あることないことごちゃ混ぜにして書かれ、ネット上では心無いアンチ達による罵詈雑言が溢れています。

自分の全てをかけて打ち込んできたフィギュアスケートの競技会では、長年に渡り得点を抑えられ、マスコミはそれを肯定する意見で溢れ、時には『浅田真央は3Aに拘り過ぎ』と言われ、時には『3Aを2回跳ばないといけない』と言われる。

普通の人間なら、もう精神を病んでいるでしょう。

フィギュアスケートなど続けようとは思わない。

浅田真央は、常人とは比較できないくらい精神力が強い。

それは間違いありません。

紙と石くらいの大きな違いがあります。ハサミで切ることは出来ない。

しかし、大きなハンマーで何度も何度も叩かれたら、強固な石でも砕けるのです。

ソチのSPを見て、何があったのかを考えられない人は、ファンと名乗らないで欲しい。

電磁波という話も出ていましたが、テロ対策を万全に行っていると宣言しているロシアのオリンピックで、しかもスケートリンクという室内で、そういうものが使えると本気で思いますか?

信じている人は、専門家に聞いてみて下さい。

嗤われるだけですが・・・

そういえば私が、10年後には、

『浅田真央の生き様を見せたフリーは多くの人達に感動を与えたが、フィギュアスケートとしての演技を貫いたキム・ヨナには勝てず、そのキム・ヨナもソチではアデリナ・ソトニコワの勢いに敗れ去った』

という話になっていると言ったことに反論がありました。

反論する方や、ファンの間では、正しく伝わるでしょう。

しかし、オリンピックくらいしかフィギュアスケートを見ない人間は、メディアやそれに登場する関係者の論調を信じます。

そして、そういう人間の方が多いのです。

か細いファンの声はメディアの声にかき消されてしまうでしょう。

何度もいいますが、感動は風化し、記録は残るのです。

最後に・・・

スマイルプロジェクトは、選手を応援するために行うものです。

それ以上でもそれ以下でもありません。

浅田真央 ソチ五輪を終えて"キム・ヨナ"や"引退"について初めて明かす

独占!浅田真央 誰も知らなかった笑顔の真実 - 14.02.28 - Pideo 動画検索

520324_1393631481

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん“ 涙の解説 ”

浅田真央 失言した森元首相へのコメントは大人力で金メダル

(2014.3.1 NEWSポストセブン)

ソチ五輪は多くのアスリートの大人力を目の当たりにする機会でもあった。もちろん金メダルはあの人だ! 大人力コラムニストの石原壮一郎氏が熱く語る。

* * *

「魂がこもった演技」とは、まさにああいう演技のことを言うのでしょう。ソチ五輪のフィギュアスケート女子のフリースケートで浅田真央選手が見せた演技、そして演技が終わったあとの感極まった表情は、テレビの前の私たちの心を激しく揺さぶりました。

ショートプラグラムは、自ら「どん底」と表現するほどの不調に終わりましたが、そのときに話題を呼んだのが元首相で、東京五輪・パラリンピック組織委員会会長を務める森喜朗氏の「あの子は肝心なときにいつも転ぶ」といった発言。本人もあれこれ弁解していますが、悪気があろうとなかろうと、失礼この上ないことは確かです。

そんな無神経な発言に対して、当の浅田選手はそれはそれは素晴らしい反応を見せてくれました。2月25日に外国特派員協会で記者会見にのぞんだときのコメントは、いわば言葉のトリプルアクセル、鋭い切り返しのサルコウ、たくまざるユーモアのトゥループでした(すいません、用語の意味はよくわかってません)。もし大人力フィギュアの部門があったら、文句なしに金メダルに値する華麗な舞いだったと言えるでしょう。

「アスリートとして、オリンピック選手として、森元首相の発言をどう思いましたか? オリンピック委員会の会長としてふさわしいものだったのでしょうか?」という海外メディアからの質問に対して、浅田選手はこう答えます。

「私自身、それを聞いたときは終わったあとだったので、『あぁ、そんなこといっていたんだぁ』というふうには思ったんですが。まぁ人間なので、それは失敗することもありますし、『しょうがない』と言えば、そうではないと思うのですが、やはり自分も失敗したいと思って失敗しているわけではないので、それはちょっと違うのかなとは思ったんですが。でも、森さんはそういうふうに思ったんではないかと思いました」

森元首相を批判したり非難したりする言葉は、ひと言も言っていません。あくまで自分の気持ちとして「ちょっと違うのかなと思う」と言うことで、抗議のニュアンスを雄弁ににじませています。「でも、森さんはそういうふうに~」のくだりも見事。フランスの哲学者・ヴォルテールは「私はあなたの意見には反対だ。だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」と言っています。これは民主主義の基本原則を端的に示す言葉として有名ですが、浅田選手は計らずもこの精神の大切さを教えてくれました。

そしてクライマックスは、やはり海外メディアから「森さんは、あと5年間会長を務めるわけですか、日本人はそれに耐えられると思いますか?」という答えづらい質問に対する返し。「私は、今べつになんとも思っていないですけど、たぶん森さんは、ああいう発言をしてしまったことについては、今後悔しているんじゃないかなと少しは思っています」とニッコリ笑いながら勢いよくジャンプし、見事な着地を決めました。

自分は何とも思っていないと前置きして森元首相の顔を立てつつ、「今後悔しているんじゃないかと~」と思いやることで、すごく遠回しに「失礼しちゃうわ。プンプン!」という本音をチラッと見せてくれています(あくまで推測ですけど)。本当にべつに怒っていないのかもしれませんが、たぐいまれなる表現力を発揮したというだけでなく、目の前の記者や日本中のファンを満足させるというニーズにも応えているところが、さすが長年トップアスリートして活躍してきた彼女の貫録とサービス精神を感じずにはいられません。

ほかにも、キム・ヨナ選手とのライバル関係にからめて日韓関係について意見を求められたり、ネット上に出回った変顔の写真について聞かれたりなど難易度の高い質問の連続でしたが、笑顔を絶やさず美しくクリア。高度な大人力を世界に知らしめました。

銀盤の上でもマイクの前でも深い感動を与えてくれた真央ちゃん。ここでこうして大人力フィギュア部門の金メダルを授与させてもらっていることが、何かの拍子に本人に伝わりますように……。喜んでもらえるかどうかはわかりませんが。

520324_1393640811

私は、日本のフィギュアスケートファンの力を信じたい。

そう思ってこのプロジェクトを発足させました。

動き出したプロジェクトは、既に私の手を離れました。

残っているのは何かあった場合の責任だけです。

既にプロジェクトは、賛同してくれるファンのものです。

多くの方が、参加していただけることを願っています。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

ネコ声の着信音に戸惑いながらも律儀に鳴き返すネコ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« キムリミナルとスマイルプロジェクト | トップページ | 日韓友好のシナリオに乗せられる人達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は、今回のプロジェクトについて考える時に、黒猫さんの立場や背負うものをちゃんと理解しているつもりでした。
でも今回のブログを読んで、黒猫さんが背負ったものは、私が想像していたものよりとても大きいのだと気がつきました。
そのようなリスクを負ってまで、選手の為に笑顔を届けたい。そんな黒猫さんのお気持ち、よく分かりました。
私に出来る事は微々たるものですが、精一杯サポートしたいです。

これからも心ない言葉や、理不尽な意見もあると思いますが、感謝している人もちゃんと居る事を思い出して頂ければ幸いです。
私は黒猫さんが4年間かけて教えて下さった事、今回のプロジェクトの事、全てに対してとても感謝しています。

投稿: くりすてぃー | 2014年3月 2日 (日) 13時48分

(´・ω・`)
開催権返上により未開催

札幌オリンピック
第5回オリンピック冬季競技大会
1938年に開催権を返上している
東京オリンピック
第12回オリンピック競技大会
日本政府は1938年(昭和13年)7月にその実施の中止を決定

http://gendai.net/articles/view/geinox/146950
家族、稼ぎ、男…メディアが報じない浅田真央の“私生活” 2013年12月29日 掲載
http://p.tl/-xwA
2014年 冬季 オリンピック フィギュアスケート女子シングル 金メダル獲得者
http://p.tl/_8P0
2014年 冬季 オリンピック フィギュアスケート男子シングル 金メダル獲得者
http://gendai.net/articles/view/sports/148257
韓国で仰天プラン! ヨナに真央を口説かせ平昌五輪出場へ
2014年2月25日 掲載
ソチでライバル関係に終止符のはずが…
http://www.news-postseven.com/archives/20140227_243016.html
年収15億キム・ヨナ 一家安泰のため今のうちに稼ぐ必要あり 2014.02.27 07:00
ヨナ家のもう一つの悲願は、ヨナのIOC委員就任だ。4年後(2018年)には、母国・韓国で開催される平昌五輪も控えている。
「2018年には、国際オリンピック委員会(IOC)の選手委員選挙も平昌で行なわれる。その立候補条件は、現役選手か直近の五輪に出場していることです。ソチ五輪出場は、ヨナにとってその面でも大きかった。開催地の投票権を持つIOC委員に就任すれば、韓国内でのヨナの立ち位置は引退後も磐石です」
※週刊ポスト2014年3月7日号

投稿: (´・ω・`) | 2014年3月 2日 (日) 14時01分

なんだろう、この報道は、NHKの放送でも感じたが、今日のたかじんの番組を見て可笑しな力で可笑しな方向へ向かわされているような。

以前にもあった、韓国の話だけは少し濁してといった流れ、日本はまた煮え湯を飲まされ形式上の仲良しを演じるのだろうか。

韓国と手を組むのはいい、自然な形で手を結ぶのならば、でも違うよね、以前みたいに日本が誤り続ける友達関係だよね、そんなの絶対間違っているよ。

投稿: チャー | 2014年3月 2日 (日) 15時19分

怖いんですね…
このプロジェクトが。

怖いんですね…
浅田真央選手が。

自信がないのですね…
キムヨナの演技が。


ここのブログではキムヨナの評価は正しくされています。
だからキムヨナファンは訪れないほうがいいのですよ。

来ないでください。
関わらないでください。
ここのブログは気にしないでください。

キムヨナファンブログで
盛り上がってください。


キムヨナと浅田真央では
レベルが違います。
比べないでください。
失礼ですよ。

フィギュアって、同じプログラムで演技すればいいのに。
一目瞭然。
正当に評価されるはず。

投稿: たなどん | 2014年3月 2日 (日) 15時28分

寄付金少額ですが振り込ませていただきました。
予定金額に足りていない場合、ブログ内でお知らせ下さいね。
その場合、もう少しがんばってみます。

今回のプロジェクト「3本の矢の教え」で行きましょう!!

投稿: MAKI | 2014年3月 2日 (日) 15時37分

私も少額ですが、寄付させて頂きました。
足らないときは、ぜひお知らせください。
このプロジェクトの大成功を祈っています。

投稿: こっこママ | 2014年3月 2日 (日) 16時16分

プラチナメダル、結構なことじゃないですか。
プラチナ、白金。金をはるかにしのぐ希少性。貴金属の王様。

SNSを介して瞬時に様々な情報を得ることができる今の世の中。

「スマイルプロジェクトなるものによって、浅田真央がファンからプラチナメダルを贈呈された。」
「ファンが採点したプロトコルでは、浅田真央の演技に世界最高得点が与えられた。女子フィギュア史上前人未到の大記録が。」

たとえば誰かがどこかで目にしたら、興味を持った人が出所を検索するかもしれない。
そうすれば、早晩たどりつくかもしれない。違う誰かにとっては不都合なことに。
スマイルプロジェクトが端緒となって、知ってほしくないことが知られ、じわじわ広がっていく。
それを恐れる人は、いるでしょう。

投稿: 流れ星 | 2014年3月 2日 (日) 16時28分

Facebookページでフィードでシェアしようとして、セキュリティコードを入力しないとリンクを開いてもらえないことに気付き、そのままシェアしても、ほんの一部の友人に見てもらえるかどうかだと思い、シェア時のコメントを思案中です。
何て書きましょう…


三毛猫No.2さま

誤解されていなくて良かったです!
ご丁寧にありがとうございます。

更に、二度も使った表現が上手いとおっしゃって頂き…、…お気付きかもしれませんが、受け売りです(^^;;

選手達に悪い意味で影響を及ぼして来た力を、未来に引き寄せないように、名称を出したくありませんでした。

ヨガ、頑張りすぎにはご注意くださいね


黒猫さま

黒猫さまの覚悟に改めて感謝します。
ありがとうございます。

投稿: チャイ | 2014年3月 2日 (日) 16時37分

黒猫さんこんにちは。
電磁波銃のことを有り得るかもと思ってしまいすみません。
それに、黒猫さんがこのプロジェクトで背負うご負担がこんなに大きなものだと想像が至りませんでした。
本当にすみません。
せめて寄付金の負担は私達にお願いします。
不足額が発生した場合は公開して教えて下さい。
一回目の寄付金は明日、私と娘と元夫分(笑)を振り込ませて頂きます。
金曜日の午後3時以後に振り込めば、3月振り込みになることに気づいてませんでした(>_<)
いろいろ浅はかなので役立たずですが、真央ちゃん達フィギュア選手の皆さんを心から応援しています。
黒猫さん方の活動に心から感謝して、出来る限りの協力をしたいと思っています。
ご活動ありがとうございます。

投稿: すずママ | 2014年3月 2日 (日) 16時38分

黒猫様、皆様こんにちは。

スマイルプロジェクトに参加するかを考えて、休み明けに振込みさせていただく事にきめました(^^)どんなメダルになるかとても楽しみです。

黒猫様がいつも多くのものを背負いながら行動して下さることには頭が下がります。本当に本当にありがとうございます。
暫くごはんとかは質素にしてちょっとでも振込みに回せないか今計算中です…びんぼー人なんでたいした額にはならないかもしれないので申し訳ないです。

スマイルプロジェクトが成功しますように!

投稿: ユーリ | 2014年3月 2日 (日) 17時06分

 スマイルプロジェクトの立ち上げ、
実現してくださり本当にありがとうございます。
ぜひ参加させてください。

 浅田真央選手のプラチナメダルには、
ソチ五輪フリーでの演技を公正に採点した数字を刻めたら・・・
そんな風にも思ったりしました。

投稿: ちょちまん | 2014年3月 2日 (日) 17時09分

反韓・嫌韓ブログが、大喜びでスマイルプロジェクトを「拡散」しています。
もう「手遅れ」となってしまいました。
(だから本当にこれが最後です)。

>それから、浅田真央を守りたいから反対すると言っている方へ。
>浅田真央が今まで何をされてきたか本当に理解していますか。

これは、「論点のすりかえ」でしかありません。

前スレで、「CMの仕事が減っても浅田真央は迷惑と思わないだろう」
という驚嘆すべきコメントがありました。

浅田真央のあのフリー、皆さんのお好きな言葉でいえば「神演技」は
彼女自身の才能と努力、ファンの応援の後押しもさることながら、
「スポンサー企業からの資金援助」なしにはありえなかったのですよ?

「広告価値の低下」というより、正確にいえば、企業が浅田真央に
資金提供したいと思っても、それがしづらくなる状況をおそれるのです。

三毛猫No.2さん

>一人何役、こなしてる?
>パソコン換えて、席替えて、
>会社でやって、家でやり。

このコメントは「捏造」だといわれた場合、反論する根拠がありますか?

ヨガ体操をやりながら「ときどき黒猫」を読む方もいらっしゃるんですね。
私にはとてもできません。読むのも投稿するのも真剣でしたから。
(三毛猫No.2さんのコメントも、ほとんど記憶しています)

投稿: 杏子 | 2014年3月 2日 (日) 17時09分

オリンピック後、メダル贈呈のプロジェクトでコメント欄に色々な意見があふれて、ビックリしてしまいコメントしてませんでした。

裏を返せば、皆さんフィギュアスケートを愛しての様々な意見なんだと思いますが。。

私自身は、スマイルプロジェクトに賛成いたしますので少ないですが寄付もさせていただきます。
良識のある方々が集まってされてるのですから、問題になることなんてないと思います。

投稿: ガチョウ | 2014年3月 2日 (日) 17時10分

黒猫様 このエントリーを書いてくださいましてありがとうございました。
毎回ちゃんと読んでいれば分かりそうなものですがね・・・
プロジェクトスタッフの皆様と黒猫様のご負担にならないよう
たくさんのファンの気持ちが集まるように祈っています。

ところで、プロトコルに挑戦しているのですが
「こりゃもうプラス3でしょ」とか「満点でもいいと思う」じゃだめなんですよね。
構成点の基準など、演技力と振付けと曲の解釈を分ける必要があるのか
などと思ってしまい、いや、今はそれは関係ない・・・とか、う~ん難しい。
そんな稚拙な頭でのプロトコルでも良いのでしょうか?

投稿: よっしー | 2014年3月 2日 (日) 17時11分

黒猫様

私もスマイルプロジェクトに全面的に賛成し、少額ながらさっそく寄付を致しました。

自分も醜くなるから醜いものから目をそらしてはいけないとのまえがきにある、朝鮮を専門とする筑波大学古田博司教授の最新刊「醜いが、目をそらすな、隣国・韓国」を読みながら。

投稿: Dream-fangs | 2014年3月 2日 (日) 17時13分

最近の意図的なものを感じる報道には辟易です。
大事なことを誤魔化してしまおうとしているようです。
視聴率がとれればいいのでしょうが、美談や感動で
終わってしまっては、またフィギュアスケートファンは
落胆し続けることになります。
黒猫さんの2冊の本、読ませていただき、このサイト
を見て、同じ気持ちの方たちの意見に何とか救われて
います。
感動をありがとう、とか言って過去になってしまう前に
トリプルアクセル二大会連続成功と今回のトリプルエイト
をギネス認定申請するべきだと声をあげたいし
真央ちゃんの演技に対する採点に対する議論がもっと
あるべきだと思いモヤモヤしています。
トリノの後から始まったやりきれない気持ちです。

投稿: くるみ | 2014年3月 2日 (日) 17時31分

頑張ってみようと記入用プロトコルの表をダウンロードしてみましたが、難しい。
例えばあのキムヨナのスピンと浅田選手のスピンを比べたら浅田選手の方にずっと高い加点をすべきと思っても、それを数値にするなら何点を付ければ良いのか・・・

真剣にプロトコルを付けるド初心者が信憑性のあるプロトコルを付けられるものか悩んでいます。

(その程度でキムヨナを批判するなと言われればそうですが、上記のように比較はできます。)

でもこういう機会を頂いたということは、これを機に具体的にプロトコルを意識して演技を見ることができるようになれと言われたようで、少しでもなれるように努力していきたいと思います。

プロトコルを贈ることに賛同しておりますが、プロトコルへの記入ができず恐縮です。
寄付は来週振込予定です。

投稿: 任那日本府 | 2014年3月 2日 (日) 17時35分

杏子さん


>前スレで、「CMの仕事が減っても浅田真央は迷惑と思わないだろう」
>という驚嘆すべきコメントがありました。

驚嘆すべきコメントは、私です。

杏子さんは、真央さんはCMの仕事が減ったら、路頭に迷うとお思いですか?
また、現在のスポンサー(ロッテはわかりませんが)が、スポーツ本で破格の売り上げを作った黒猫さんが関係しているとわかったら、
その支持者の数を考えて降りるなんてことは無いような気がしますけど・・・。
さらにスポンサーが増えることは有っても(笑)

また、真央さんは日本の人気アスリート(もちろん世界規模で)です。
一般人の黒猫さんの影響よりも「性格の良さがにじみ出ている真央さん」の
人気だけでスポンサーがつきますよ。
心配はいらないと思います。

競技の引退とともに、
色々な分野から引っ張りだこになるでしょう。


>もう「手遅れ」となってしまいました。
>(だから本当にこれが最後です)。

もう、私の投稿など読むことはないでしょうけれど。


たとえ、ぬいぐるみ1つでも、ファンに感謝する真央さんです。
ファンからのプレゼントを迷惑がる真央さんが想像できません。

投稿: 日本を守りたい | 2014年3月 2日 (日) 17時50分

プロトコル難しい^_^;けど採点方式を知れば知るほど、特にGOEの馬鹿らしさに驚きました。だっていくら難しい技が認定されても,出来映えという主観的なものでいくらでも点数の操作が可能なんですもの。キムヨナの得点源はこれだったのか。

投稿: はじめまして | 2014年3月 2日 (日) 17時57分

わたしは広報の仕事をしているんですよ。企業が使いたいタレントで真央が上位に入るのに実際は真央ばかりのCMではないですよね。いろんなタレントやスポーツ選手が出演している。企業は自社製品とのイメージ効果で選ぶんですが、大概はギャラとの折り合いが重要になるんです。真央を起用したいが、ギャラが高いので2番3番候補にすることなんてよくあることです。ソチ後、真央の知らないところで真央のギャラはさらに高騰していると思います。それほどの実力と感動と影響力を全世界に知らしめたんですよ。一部のファンがメダルを贈呈しようとプロトコルを提示した程度で、真央の広告価値は下がらないし、スポンサー契約に影響が出ることはないです。企業の広報という仕事は、いつも複数の案件を同時進行させています。細かなことに気を奪われるような暇がないんですよ。おそれている人がいるようですが、大丈夫ですよ。
いつもより丁寧に書いてみました。ハハハ。

投稿: シネフィル | 2014年3月 2日 (日) 18時15分

杏子さま

えーっ? びっくり!
私、誰かのことをそんな風に言いましたっけ?

ヨガしながらブログを見て、慣れない詩を詠んだって言っただけですけど。

何か、どんでもない勘違いをなさっているようですが・・・
私の、とっても下手な詩が不快に思われたのなら、ごめんなさい。

投稿: 三毛猫No.2 | 2014年3月 2日 (日) 18時24分

梅見物から帰り、愛犬のシャンプーも済んで、のぞいてみました~♪

粘着質なのは、あっちのお国柄?私の覚えているのはFFさん、杏子さんだけですが、もう本当に最後っ屁なんでしょうか。だんだんと脅迫まがいなのもお国柄か。必死に叩いたつもりでしょうが、ぶれない人たちの絆はかえって深まっているのではないですか。昨日あたりからでしょうか、もう真剣になるのもバカバカしくなりました。同じ気持ちの人がさぞ多いことでしょう。黒猫様からすれば大変な名誉棄損。私たちのようにお気楽に書き込んでいる立場ではありませんから。本当にお疲れさまです。

投稿: お米が好き好き | 2014年3月 2日 (日) 18時31分

黒猫様、皆さま方こんにちは。

このプロジェクトを立ち上げてくださいまして本当にありがとうございます。
少額ながら自分も寄付させていただきました。

投稿: kitto | 2014年3月 2日 (日) 18時31分

杏子さん

>反韓・嫌韓ブログが、大喜びでスマイルプロジェクトを「拡散」しています。
もう「手遅れ」となってしまいました。

やはりあなたは、そういう思想的なレッテルで仰っていたんですね。

何をもって嫌韓というレッテルを貼るのでしょうか?マスコミや偏った学者たちが言ったらそれが正しいと?

日本国内の狭い議論に終始するのではなく、もっと世界を広くみて、それこそちゃんと「韓国」も見てください。
日本人が最近韓国を批判していることに対して、嫌韓などとレッテルを貼ることがよほど異常だということに気が付くはずです。

投稿: もと | 2014年3月 2日 (日) 18時47分

連投すみません。

>ヨガ体操をやりながら「ときどき黒猫」を読む方もいらっしゃるんですね。
> 私にはとてもできません。読むのも投稿するのも真剣でしたから。
> (三毛猫No.2さんのコメントも、ほとんど記憶しています)

どんな格好で読もうが黒猫さんはお怒りにならないのでは。そんな狭量な方ではないでしょう。ヨガやりながら読んだら真剣じゃないのか~。最後の括弧書きの一行で杏子さんの性格が垣間見えるような気がします。人それぞれだとは思いますが、私には恐怖感がありますね。なんか、もう楽しくなってきました。怒りとか悲しみとかなくて、例えは違いますが、嫌韓から呆韓みたいなものかと。

投稿: お米が好き好き | 2014年3月 2日 (日) 18時51分

私は、このプロジェクトでボランティアスタッフとして、動いているものです。
その為、匿名でコメントさせていただきます。
黒猫様が、私の想像以上の覚悟で、このプロジェクトを立ち上げてくださった事を、改めて知る事ができました。
私たちの盾となって下さっているんですね。
本当にありがとうございます。

応援してくださる皆様に恥じないよう、プロジェクトの計画、メダルのデザイン、冊子作製など、スタッフが一丸となって、寝る間も惜しんで今取り組んでいます。
それは、選手達への感謝の気持ちを送り届けたいの一心で!
応援して下さる皆様の気持ちを届けられるよう、選手達へ喜んで貰えるよう頑張ります!!

投稿: 今は匿名で | 2014年3月 2日 (日) 18時57分

はじめまして。
コメント内容に関して気になった点だけ、書き込みます。
ご容赦下さい。

>反韓・嫌韓ブログが、大喜びでスマイルプロジェクトを「拡散」

この手のブログは大体、政治経済カテゴリに属していますね。
以下、政治ブログランキングのURLです。
http://blog.with2.net/rank1510-0.html

ランキングチェックした時に、各ブログの最近のエントリーも
判る仕組みになっていますが、どのブログもタイトルに
スマイルプロジェクトのスの字も出て来ませんし、試しに
ランク上位の反韓ブログをクリックして最新の記事にザッと
目を通しましたが、そこのブログ主さんはスマイルプロジェクトの
事など、やはり取り上げていませんでした。
(それが当然だと思いましたが…)

スマイルプロジェクトを拡散するなら、普通は
フィギュアスケートブロガーさんではないかと。

フィギュアスケート ブログランキング
http://blog.with2.net/rank1202-0.html

しかし、「フィギュアスケート ブログランキング」に
ランクされている各ブログのエントリーにも、
スマイルプロジェクトは出て来ません。

黒猫さんのブログに次いで二位のブロガーさんも、
特に言及されていませんね。

真央ちゃんをはじめ、色んなスケーターを応援している
方達のツイッターもよく拝見しますが、スマイルプロジェクトの
拡散ツイートは見かけませんでしたよ。


投稿: muc | 2014年3月 2日 (日) 19時04分

黒猫さん
感動しました
とにかく攻めでいかないと真央ちゃんは守れないです。
遠慮していると弱いからいくらやってもいいと思うだけですね。
日本人のまごころとかただの惰弱と思うだけですから
黒猫さんは真央ちゃんを守るために
リスクを背負ってくださってるんだから
黒猫さんを信じます。
いろんな工作員が大騒ぎするときは
必ず奴らの都合が悪いときです。

保守速報さんは
家まで特定され殺人予告されてます。
http://hosyusokuhou.jp/archives/36333098.html

ここのコメント欄だけでなく、黒猫さん個人にきっと
いろんな脅しがあると思います。
なのに慣行してくださることに感謝し
私たちがささえるべきです。
反対意見は耳障りのいいことを書いてきますが
騙されないように

投稿: 坂田銀子 | 2014年3月 2日 (日) 19時20分

黒猫さんが代表ではない、という事実、もっと早く分かる人が多ければよかったかなと思います。
私はこの企画の発案者がコメント欄の方々であることを知っていましたし、黒猫さんが「手伝ってるだけ」なんじゃないかとは感じていましたが。


ところで、プロジェクトに反対していた人たち、一部は法に引っかかる発言もありましたし、そうでなくても、かなり粘着で暴言もありましたが、彼らを「隣国人」だと解釈してしまうことには、個人的には反対です。
キレイごとを言っているのではありません。日本人の中に、ああいう思考回路の人って、結構多いからです。もちろん中には某民族も混じっていたとは思いますが。

杏子さんの発言にも表れているように、この日本における思想差別というのは熾烈なものがあります。
日本の情報権力を掌握しているマスコミが、一般国民が韓国を批判するだけで、その弱者たる一般国民に「嫌韓」「極右」としてレッテルを貼って社会から疎外させようと制裁する、このファシズム的な異常性。

ある意味反対派の発言というのは、
<「嫌韓」というレッテルを貼られている被差別思想集団の汚れを、穢れなき浅田真央に少しも付けたくない>
という感じですからね。

それは反対派がキムチ派でなくても、浅田真央のファンであってもあり得ることです。「被差別思想の汚れを付けたくない」というのは。

このプロジェクトを巡るコメント欄でのやり取りは、今の日本の縮図だと思いました。とても怖いことだと思います。

投稿: もと | 2014年3月 2日 (日) 19時34分

こんにちは。 このところ横槍隊が出没していたのでコメント書くのをためらっていたのですが、お礼を言わなくちゃと思って失礼します。

いつもありがとうございます。 本当にありがとうございます。
ソチのフリーの感動と興奮のまま真央ちゃんに伝えたい!と書きこみましたが、実現するなんて嬉しいです。 とっても嬉しいです!
自分も参加できるなんて、黒猫さんと有志の方々ありがとうございます。
命名 スマイル❤プロジェクトの発表も、真央ちゃんの笑顔が浮かんで頭の中がパーッとなりました。

感動のふわふわ感の底の方で「点数低いじゃんか」感が漂っていて、払拭できない自分がいました。
だから採点についていつも逃げていましたが、真剣にやります。 

スマイル❤ウフッ❤プロジェクト    ヒャッホー!

投稿: じゃぽりじに | 2014年3月 2日 (日) 19時55分

晩御飯を食べてきました♪

例えば工作員の場合、彼らの狙いとは何なのか?いろいろ考えられるのですが、工作員同士の手柄争いとか。ウリは真央へのメダル授与の妨害して潰してやったニダ、成功ニダ、ホルホルホルとか。これは某国人という前提ですね。それぐらい考えないとバカバカしくて。反対派の方々、例えばと前置きしていますので、絡まないでくださいね。

ボランティアスタッフの皆様、お疲れさまでございます。ありがとうございます。メダルのデザインですか…楽しそう。フィギュアの女神様の姿とか、真央さんの名前入りとか、ギリシャ語とか、勝手に想像しておりますが、なんて楽しそうなんでしょう。一つのプロジェクトを達成するためのエネルギー、その経過と結果。皆様の仕事が成就した暁の達成感は大変なものでしょう。今後の誇りになることと存じます。心から敬意を表します。

投稿: お米が好き好き | 2014年3月 2日 (日) 20時19分

う~ん...反対されている方たちは何が言いたいの?
プロトコルを送ることはステキな演技をありがとう!!
4年間ホントによくガンバったね!!お疲れさまでした!!
ジャッジは認めなかったけれどファンは認めてるよ!!
ってコトでしょ!?ジャッジに対しての抗議とは別物で
それを受け取った選手たちが何故、迷惑に思うの!?

それに、本当のファンとかいう表現を使う人たちは
何故、ファンのカタチを1つにしようとするんだろう?
置かれてる状況も環境も違えば、考え方や性格も
違うんだから、色んなファンがいて当然じゃない!?

感謝の気持ちを送りたいけど経済的に厳しいからと
メッセージだけを書き込む方たちもいるかもしれない。
私は個人で感謝の気持ちを送る!!って人たちだって
送る必要ないんじゃない?って人たちだっているでしょ。
それぞれが自分の考えで行動すれば良いじゃない!!

チーム公正の方たちがGPFで行った行動について
書かれたときにも、似たようなコメントをしたけれど
賛成だから黒猫派とか、反対だから反黒猫派とか
そういうコトじゃないと思うし、各自の思いや考えで
各自が責任を持って行動する!!それだけなのでは!?

それに、自分自身が何ら不利益を被むらないのに
批判をしたり阻止しようとするのも違うと思います!!
考え方が違うなら参加しなければ良いだけのコト。

そして、書き込むなら最低限のマナーは守りましょ。
それすらも守れていない人たちが多い気がします。。

投稿: サマンサ | 2014年3月 2日 (日) 20時23分

狼少年ならぬ狼少女が一人いますね。
若しくは、書き込みやめるやめる○○かも。

昨夜、もうこれが最後と書いて去ったと思ったら、
一日も経たずにまた吼える。
どこかのブログにこのプロジェクトが知られたと
嬉々として書き込みをする。

今日もこれが最後と、もう何度目かわからないくらいに引退宣言したけど
また明日になればノコノコやってくることでしょう。

そんなことを毎日繰り返しているのだから、狼少女は誰からも信用されず
あなたが本当に困った時に、誰も助けには来ません。

投稿: とくめい | 2014年3月 2日 (日) 20時56分

すでに拡散されているというコメントを見て探してみましたが
なかなか見当たりませんでした。 しかし応援を呼びかけた人気ブログで拡散に協力的でない。と言うことはその方々も思うところがあるのではないかなと感じました。
反対意見を聞き入れず、自分達には向かったという思いだけで「あちらの人」などとレッテルを貼り賛成者しか受け入れないのですね。
私は、黒猫さんと対立する方のブログも読みましたがよほど論理的で冷静だと思いました。それから、嫌韓ブログは見つかりませんでしたが2ちゃんのスレッドで話題になっていますよ。

投稿: たま | 2014年3月 2日 (日) 21時04分

また「冷静民」が現れましたね(笑
日本人の過度な「恥の文化」の弊害ですね。

何でも冷静で論理的なら上なんでしょうか?
世界の論理の多くは白人の考えたものですので、それは有色人種差別に直結します。

そろそろ、そういうステレオタイプな言葉に惑わされないようになるべきですね、日本人は。

投稿: もと | 2014年3月 2日 (日) 21時21分

黒猫様
大変な事に、頑張って頂いて、感謝しています。
私は、何で、何で、理不尽だーと思いながら
何の手助けもできない、微力な自分に、日々落ち込んでいますが
今回のプロジェクトは、参加させて頂きます。

ただ、私の微々たる金額は、私の涙です。
スマイルプロジェクトなのに、ごめんなさい。

悔しくて、悔しくて、実力のある人が金メダルを取れない競技なんて
本当に情けなくて、悔しくて。

真央ちゃんは、プラチナメダルに値する人です!

たなどんさん、
私もそう思います。
バレエのように、みんなが同じ曲、同じ振り付けで滑ったなら
真央ちゃんの飛び抜けた才能が、素人の人にもわかるのにって。
キムヨナの、ごまかしがきかないのにって。

投稿: みゅう | 2014年3月 2日 (日) 21時35分

>反韓・嫌韓ブログが、大喜びでスマイルプロジェクトを「拡散」しています。
もう「手遅れ」となってしまいました。
(だから本当にこれが最後です)。

・・・杏子様がもう来られ無いので確かめようも無いのですが、どちらのブログに「拡散」されているのでしょうか?
反韓・嫌韓ブログは普段は読まないのですが、どちらに「拡散」されているのでしょうか?
それで、何で「手遅れ」なんでしょうか?

投稿: もうやめて | 2014年3月 2日 (日) 21時37分

今回の記事の掲載ありがとうごさいます。
自分の思っていたこと、それ以上のことをお話ししてくれたことに感謝しています。
スマイルプロジェクトの黒猫さんの関わり方は、私の思っていた通りだったのですが、責任については、全く想像できませんでした。

寄付金や選手への感謝のコメントに、どれほどの数が集まるか分かりませんが、ファンの小さな声をひとつにまとめて、選手に伝える事も、プロジェクトの意義のひとつになるのではないかと思っています。
連盟やマスコミが、選手を助けてくれない状態で、せめてファンは選手のに感謝の気持ちを形にして伝えてもいいのでは。自己満足だとか、選手に迷惑をかけるとかのコメントもありましたが、キスクラでの表情をみれば、選手の置かれている状況が想像できると思うのですが。
一方には想像力を働かせ、他方には想像力を働かせることをしないのは、おかしくないですか。

肝心なことが最後になってしまいましたが、プロジェクトを応援しています。少額ですが寄付させて下さい。
プロジェクトが成功しますように!

投稿: くろしば | 2014年3月 2日 (日) 21時46分


すみません、訂正します。
フィギュアスケートランキングサイトのランク10位の
真央ちゃんファンの方が一名、スマイルプロジェクト拡散を
取り上げられてるのを見つけました。

ですがこのブロガーさんは真央ちゃんの応援がメインであって、
反韓ブログと言える内容とは思えないのですが(笑)


投稿: muc | 2014年3月 2日 (日) 22時04分

色々不満を言ってる方々、それだけ言いたいことがあるならプロジェクトに参加すれば?とか思いますけどね。それはされないんですね。不思議。

投稿: 白黒にゃんこ | 2014年3月 2日 (日) 22時33分

浅田真央さんが競技会などで不当に回転不足や減点された時も、マスコミなどから色々な嫌がらせを受けた時も抗議もしない守りもしない日本スケー
ト連盟って何なのでしょうか?色々疑わざるをえません。
装英介名誉会長は在日帰化人の方だそうですが、これから大丈夫なのでしょうか?選手の方達は競技や練習で大変です。
その他の事では選手の方達を守ってあげるのがスケート連盟の仕事でもある
と思うのですが。この何年もの間、浅田真央さんを守っているようには、とてもではないですが、みえませんでした。

投稿: フィギュアーファン | 2014年3月 2日 (日) 23時15分

不満...ですかぁ。何だか残念です。プロジェクトに心躍らせて、参加したくて、だけど、どうしても納得できないことがあって...こんなに必死に考えてるのに。

意見が違うと完全に排除されてしまうんですね。あらゆる言葉で攻撃される。

私個人に攻撃が来たわけじゃないけど、同じ意見の人に投げかけられてる言葉を見ると怖ろしいなって思う。

真央ちゃんへの思いは変わるわけではないので、今回は他の方法で感謝を表すことにします。また、協力出来ることがあれば、その時は参加させてください。是々非々が許されることを期待します。

投稿: しゅん | 2014年3月 2日 (日) 23時26分

黒猫さんのブログを知ってから長いですし、このブログで黒猫さんが仰っていること、2冊の本に書かれていることに賛同しているので、スマイルプロジェクトの寄付者の1名に加えていただきました。


こうして黒猫さんが発起人になってくださり、スタッフさんが集まってくださり、きちんとした会社が口座まで貸してくださっている。


軽々にお金を出したのではなく、「このプロジェクトの主旨を理解した」と自分自身で判断したからこその、自己責任を伴った行動です。
そして、自分の判断なのですから、それがどのように使われるかは、スタッフさんにすべて委ねるのが筋だと思います。

寄付をしたからといって、感謝を要求する気などありません。選手のみなさんが喜んでくださるだろうと考えるだけで、寄付者は十二分に幸せなのです。
また、今回の贈り物を「善意の押し付け」などとも一切思っていません。

とあるサイトに、織田信成(元)選手が、「(いろいろと大変なことがあるので)ファンから届くプレゼントは嬉しい」と話していると書いてありました。

あとは、無事選手のみなさんの手に渡ったとの報告がスマイルプロジェクトサイトでなされることと、出来上がったメダルのお顔を見せていただければ、これ以上望むことはありません。

投稿: Sophie | 2014年3月 2日 (日) 23時41分

黒猫様、皆様はじめまして。

記事を拝見し、スマイルプロジェクトの事が良く理解 できました。 黒猫様はじめ、スタッフの皆様、素晴らしいプロジェ クトを立ち上げてくださりありがとうございました。

主旨に賛同致します。 スマイルプロジェクトのブログに、選手の皆様へのメッセージの送付もされるとあり、嬉しい限りです。 参加できることを光栄に思います。

投稿: 葉月 | 2014年3月 2日 (日) 23時56分

黒猫さま
私が考えていた以上の覚悟をお持ちだったことを知り胸がいっぱいになりました。プロジェクト成功に向けてがんばっていきたいと思います。

しゅんさん

スタッフです。せっかく心躍らせて楽しみにしておられたなら、その不満?疑問を当プロジェクトに問い合わせてみてほしいです。実は私たちも今、一人でも多くのフィギュアファンの方と思いを一つにできるように試行錯誤しています。プロジェクトのホームはあちらです。そのうえで理解し合えたら、一緒に選手の喜ぶ顔を楽しみにがんばりましょう。理解し合えない場合も、共にスケートを愛する仲間だと思いますので、これからも共にスケートを応援していけたらと思います。

投稿: スタッフなので匿名で失礼します | 2014年3月 3日 (月) 00時08分

黒猫さんはさすがですね。
ここの皆さんのコメント欄を見て私が危惧していた事を
的確に指摘してみえます。

スマイルプロジェクトがもっと世間に知れ渡ると、
自然とこのブログを見る方々が増えてくると思います。

ブログの黒猫さんの文章の内容はいつもブレがありませんし、
どの選手の事も差別なく「良い所は良い」と書いてみえますから、
まともな人間が読めば、理解できる事ばかりだと思います。

しかし、ここのコメント欄を初めて見る方々はどう感じるでしょうね。
「電磁波」、「お隣の国の事」、「特定の選手の悪口」などなど。

このプロジェクトを知って寄付をしようと思った人も、
ここのコメント欄を見たら寄付をやめてしまうのではないか、
と心配しています…。

投稿: ちょっと一言 | 2014年3月 3日 (月) 00時19分

10年経てば記憶は消え、記録だけが残る。

でも映像というモノも確かな記録ではないでしょうか。
今や映像の記録は洪水のように溢れ、もしかすると文字の記録を遥かに凌駕する力があるのではとも思います。

写真家で作家の藤原新也氏が彼の会員制サイトで珍しく五輪に言及し、3台のカメラが捉えた浅田真央の姿を映像を扱う者の目で語っていました。

「…カメラは最後に浅田のすべてが抜けきったような”天使の笑み”とも言うべき表情を映し出す。

演技が終わってわずか30秒の間に人間の感情のあらゆる側面が映し出され、最後の”天使の笑み”は見る者に大きなカタルシスをもたらした。
おそらくこの30秒はいかなる俳優の演技も太刀打ちできないリアリティを持ち、そして一人のスケーターの人生の凝縮が見えた30秒間の”映画”であったと言える。

そしてまた100万の言葉より優れた映像というものがいかに人間の心に訴えかけるものがあるかということをまざまざと見せつけた一瞬でもあった。」

勿論、正当な点数の評価を求めるのは当然です。不正をしてほくそ笑む輩は絶対に許せません。自分に出来ることなんて微々たるものですが少しでも周囲にフィギュアスケートの現状を知らせて行きたいです。

あの浅田真央の姿はフィギュアに興味のない人の心にも、文字の記録より強烈な印象を刻んだと信じて私も頑張ります。

投稿: しゆか | 2014年3月 3日 (月) 00時36分

初めてコメントします。

浅田真央さんがされて来た事、戦って来たものはネットで見る位で私の知ってる事は、ほんの少しかも知れません。

ネットで調べるようになったきっかけは
バンクーバーオリンピックでは点差に違和感があり疑惑を感じ
トリノワールドで疑惑が確信に変わりました。

今回のGPFのSPは天野に腹が立って悲しくて眠れなかったです。
オリンピックのFPは言葉に出来ない程感動しました。感動で嗚咽して号泣したのは初めてです。
ジャッジの採点には呆れましたけど。

GPFのSPとオリンピックのFPは黒猫さんの言うように世界記録は超えてたと思います。
あの世界記録は捏造みたいなもんですけど…

棘の道を真っ直ぐに高みを目指し必死に歩いて来た浅田真央さんだから
あの演技が出来たんだと思います。

私は母子家庭で育ち盛りの息子がいて余裕のある暮らしはしてませんが、少しでも協力したくてコメントしました。

浅田真央さんからもらった感動と勇気をほんの少しでも恩返ししたいです。

黒猫さんの本も一冊目しか持ってませんが二冊目も必ず購入したいと思ってます。

投稿: 田舎のおばちゃん | 2014年3月 3日 (月) 00時39分

嫌韓ブログにプロジェクト、拡散させてはいけないのですか??

嫌韓ブログ閲覧者が今回の件を知り、色々勉強し、やはりオカシイ!私も参加したい!は、NGなんでしょうか?
プロトコルが難しいなら、寄付だけでも十分、真央ちゃんを助ける事になりませんか??
嫌韓イコール、レイシスト…というのは、違うと思います。
理由ありますから。

皆さんからの疑問や不安に、黒猫さまは今回のブログで誠意を見せられたと思います。
絶対に逃げたりしない方だと思います。
だってみんなが疑問を抱いていた、フィギュアの聖域である採点にここまで切り込まれた方です。当初は相当嫌がらせもあったかと思います。ですが、今ではこんなに有名になられてます。
(ここ半年からのロム専が生意気言ってすみません。。)

スタッフの皆様も作業、大変かと思いますが、頑張って下さい!

あと、私の意見としては、フィギュアでも政治でも、調べたら結構な確率で嫌韓になると思うんですが…私だけですかね?(つд`)
政治とスポーツは別ですが、あちらはガンガンぶっ込んできます。
そのロビー活動資金は私達の税金や反日スポンサーにより成り立ってます。
私は政治からフィギュアにたどり着きましたが、やっぱり韓国を許せません。あんな嫌がらせがなければ、真央ちゃんは辞める辞めないにはならなかったのでは無いでしょうか?

あと、あの国は反日だから…と言われますが、違うと思います。
戦前、懇願して日本人になったのに、敗戦したらサッサと日本人から物を取り上げ、女性子供をコケにした方々です。(勿論、親切にしていた方もいるでしょうが)

とにかく関わらないのが一番です…第2の真央ちゃんが産まれない為にも…。。
サッカーも汚鮮されてますが、フィギュアは調べる度に、ガッカリしてしまいます。。

投稿: ふくもっち | 2014年3月 3日 (月) 01時18分

初めてコメントさせていただきます。                                                                                 プロジェクトそのものには賛成です。と言うか、ダメな理由が見当たりません。                                                                                              ただ、発起人である黒猫氏のこのブログが、反韓、嫌韓の側面を持っておられることは事実。浅田真央選手他、ソチ五輪の日本のフィギュア代表選手も同じ思想を持っていると思われることは、正直申し上げて良い状況とは思えません。                                                                                     ですから念のため、メダルとプロトコルとファンメッセージを贈呈する時、「このプロジェクトはあくまでも日本のフィギュアスケートファンの有志たちが日本の代表選手たちに感謝と応援の意を表すためのものであり、決してある特定の国家、特定の選手を貶める目的のものではありませんと書き添えて送るのはどうでしょうか。あくまで個人的な意見です。

投稿: 土竜 | 2014年3月 3日 (月) 02時51分

映像は残ると言いますがバンクーバーオリンピックは既にキムヨナ選手圧勝と言い浅田選手、キムヨナ選手のSPを放送される事はほとんどありません。
あんなに絶賛されたキムヨナ選手のSPなのに冒頭の3-3と最後のポーズ、浅田選手は3Aのみ。フィギュアの基本はスケーティングです。世界最高と評されたキムヨナ選手のスケーティングは無視されています。
採点だけが独り歩きしています。
本当に好きな人しかわざわざ動画を見たりしません。
本当は今、改めて二人のSPを見比べてどう思うか聞いてみたいです。
伊藤みどりさん、タラソワさん解説で改めて見たら先入観無い人がどう思うか?


浅田選手のエイトトリプルにしても数年たてばどんなに凄い事だったか忘れ去られてしまいます。その為の回転不足やエッジエラーでしょう。

私はエイトトリプル記念プレートを関係者に贈ると提案させて頂いたのですがタラソワさんならロシアのスケート選手に見せびらかし次の世代に語り継いで下さると思ったからです。

次世代の日本選手はジュニアの採点を見ていると平昌オリンピックは枠とりが厳しくなりそうです。
今声を上げないと次世代の才能が潰されてしまいます。
浅田選手は世界的評価がされてから叩かれていますが評価される前に叩かれているジュニア選手を出さない為にも今日本を甘く見るなよと声を上げましょう。

投稿: さゆり | 2014年3月 3日 (月) 02時51分

初めてコメントさせて頂きます。

色々なご意見拝読いたしました。

私は一個人に過ぎず生活にも追われており、
選手に対して感謝の気持ちを示したくとも何もできません。
スマイルプロジェクトの趣旨に賛同いたします。
微力ではございますが参加させて頂きたく存じます。

ところで、少し心配になりましたので、
黒猫様のこのエントリの記載に関して一点だけ気づいた点を書かせて頂きます。

贈与税は「受け取った側が」支払う税で、
年間110万円まで非課税となっています。
共同名義であれプロジェクト名義であれ誰の名義であれ、
110万円を超えるものをお渡しすると、
受け取られた選手に贈与税の納税義務が発生します。
特にこちらのスマイルプロジェクトのように、
インターネット上で公開されているような場合、
国税当局の目を逃れることはほぼ無理かと存じます。
贈与税がかかる場合、確定申告を行うのは受け取られた選手ご自身です。
脱税はなさらないと信じておりますけれども、
つい失念なさったような場合のような単なる無申告でも、
加算税というペナルティが課されてしまいます。
そのことをご考慮に入れてプロジェクトを進めて下さいますよう、
お願い申し上げます。

すでにご存知かも知れませんが、念のため書き込みさせて頂きました。
いつもは拝読するだけの者が初めての書き込みで失礼申し上げること、
どうかお許し下さいますようお願い申し上げます。

何はともあれ、貴重なご自分の時間と労力をご提供下さるスタッフの皆様、
そして発起人となられリスクと責任を負って下さる黒猫様に、
心より感謝申し上げます。

メダルを差し上げることにより、
選手の皆様がこれまでの努力が報われたと少しでも思って下さったなら、
何より嬉しく存じます。

投稿: おじら | 2014年3月 3日 (月) 03時28分

黒猫さんの強い意志とまっすぐな思いが痛いほど伝わりました。近日中に寄付に参加いたします。真央さんは正義の象徴だと思っていましたが、黒猫さんも正義の象徴です。
蛆テレビの独占なんちゃら番組は、不必要な箇所を削除編集しながら見ました。やたらお母様を強調するのは覚悟の上でしたが、他の選手はトリプルアクセルを回避して戦う戦力を選んだと連呼しているのには唖然としました。織田君の癒しコメントを小出しで出してくるのも日本人視聴者のイライラ削減のためでしょうかね?
真央さんへのローリー&タラソワさんの愛情は、二人の体中から表れていて、メディアが編集工作しなくても感動秘話として流せることができて楽だったでしょうね。フリ付け練習の際、タラソワさんが熱く発狂指導している姿に真央さんが笑顔になっていたのが印象的でした。
スポーツは当たり前のように政治的に利用するものと考え、五輪はその絶好の機会としてより金をつぎ込むのが常識なかの国女王様は、スポーツとしてまっとうに正義を貫く真央さんの才能と常識はずれの忍耐力に嫉妬し、そんな考えでスポーツができる国に嫉妬し、二番じゃダメだなんて言われない事に嫉妬し…。今回も大惨敗報道を期待したのに、日本だけでなく世界のメディアやスケート関係者達から祝福の嵐に嫉妬し…。
かの国は反日から日本を利用する工作への転換期で大変そうですが、かの国の女王様はきっと、かの国日本支部メディアの真央さんを下げ過ぎない報道も実際はいらいらの種でしょうね。工作転換がなければ叩きまくる日本メディアをあざ笑うこともできたのに。

ところで、タラソワさんは幸せの青い小鳩グルボーチカをイメージしてラフ衣装をデザインしたそうですね。タラソワ解説の小鳩ちゃんの意味がやっと分かりました。大天使ミカエルであり、復活の象徴火の鳥であり、青い小鳩ちゃんでもある。全部羽つながりですね。


投稿: マオザイチカ | 2014年3月 3日 (月) 08時04分

どうしてコメント欄にお隣の国のことが書いてあるから、
寄付をやめる人がでるかも、なんて思うんでしょうね?
私はちょっと不思議です。

すでに10代~40代には、あの国の真実は
かなり浸透していますよ。
(高校生の甥っ子が知っていたのはびっくりしたんですが、
ゲームのポケモンが好きで、ポケ速とか読んでいるうちに
2chまとめとか読むようになったようです)

黒猫さんの覚悟はすごいなと思いました。
本当にいつもありがとうございます。
近日中に寄付させていただきます。

投稿: シロちゃん | 2014年3月 3日 (月) 09時00分

皆様、しつこくてすみません。

昨夜も入浴中にじっくり考えたんですが、仮に工作員として、やはり黒猫さんの著作が相当頭に来てるんじゃないかと。だから、目の敵にしている、憎くてたまらん黒猫さんのブログ荒らし、プロジェクト潰し、集う皆様の分断工作かも……と。そんなこと黒猫様は既にご存じかもしれませんね。失礼いたしました。

投稿: お米が好き好き | 2014年3月 3日 (月) 10時28分

私は、浅田選手に足りなかった物は 一つだけあったと思います。
それは、出来るという自信です。そして その原因を 正に黒猫さんが指摘しています。マスコミ、 フィギュア関係者、採点者によって少しづつ 自信を失ったのでしょう。
匡子さんが ご健在だった時「どうして真央を応援して下さらないのですか。」と詰め寄ったぐらいですから、 相当なものだったと思います。
自国の選手落しの 刷り込みをするのはクズです。関係者の罪は重いです。怒りをおぼえます。
オリンピックのフリーで 度胸が座ったのではないでしょうか。捨て身の覚悟で臨んだのでしょう。 演じ終えた後 心からの笑顔が溢れたので 安心しました。点数は いつもの通りでしたが。
浅田選手は そんな壁さえも乗り越えた気がするのです。 世界選手権では ショートプログラムもフリーも両方すばらしい演技をするでしょう。無心でいくと思います。


頑張れ!!

投稿: Yoshi | 2014年3月 3日 (月) 13時34分

マオザイチカ様

グルポーチカって、ここ数日で耳にするようになったのですが、たぶん日本人の鳩の鳴きまね「グルッポー」のもじりですよね……。

検索すると美しい鳥の写真が出てきますけど、本当の名前はなんというのでしょうね。
それさえも加工した画像かもしれません。

なんでもかんでも疑わなくてはならない悲しい世の中です。

投稿: 花 | 2014年3月 3日 (月) 16時34分

ポーではなくボーでした。
訂正します。

投稿: 花 | 2014年3月 3日 (月) 16時47分

連投すみません。

(引用)ロシア語で鳩は"голубь(ゴールピ)"です

とのことですので、グルボーチカと似ているようにも思えます。
ロシア語は全く専門外なので、以後のコメントは控えます。

投稿: 花 | 2014年3月 3日 (月) 16時58分

(´・ω・`)
タラソワが実況で言っていた
「可愛い真央(露語で小鳩ちゃん※)がんばるのよ。がんばるのよ。可愛い真央」
幸せの青い鳩の絵

ヤマトタケル 日本武尊 「羽」

投稿: (´・ω・`) | 2014年3月 3日 (月) 19時30分

書かないつもりでしたが、とりあえず分かった範囲のことを……。

「青い鳩」をロシア語に機械翻訳して「Синий голубь」
この言葉で画像を検索すると『グルボーチカ』に使われていた画像にたどり着きました。
http://www.uer.varvar.ru/blue-color.htm
学名 Caloenas nicobarica
和名 ミノバト
ロシア名? Никобарский голубь

青い色は着色のようです。空想上の鳥なのでしょう。捏造ではなく、イメージ画像。
『グルボーチカ』については未だにロシア語表記を見つけられませんが、
「голубь」の「о」が落ち、指小形と言われる可愛いものを表す語尾の変化によって発音が変化し、カタカナで表すと『グルボーチカ』でいいのかもしれません。
(´・ω・`)様も触れておられる、タラソワ先生のオリンピック実況の翻訳で「小鳩ちゃん=可愛い真央」と訳されていた部分がおそらく『グルボーチカ』なのですね。

妙に疑ってすみませんでした。お目汚し失礼しました。

投稿: 花 | 2014年3月 3日 (月) 20時00分

黒猫様、
Smile Project スタッフの皆様、

ファンの想いを形にしてくださり、心から感謝しております。
娘と二人、気持ちばかりの寄付をさせていただきました。
プロジェクトの御成功をお祈り申し上げます。


投稿: 風は西から | 2014年3月 3日 (月) 23時59分

黒猫様

いろいろな障害を乗り越えて、強い責任感と志を持ってプロジェクトを立ち上げて下さり、本当にありがとうございました。
わたくしも今日寄付振り込ませていただきました。
真央ちゃんにこんなに力や勇気をもらっているのに、ファンレターの一本も書けなかった自分が、こういった形で少しでも真央ちゃんの功績に寄与できる機会を与えていただき、本当に感謝しています。
プロジェクトの皆様もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: しまりす | 2014年3月 4日 (火) 14時07分

黒猫さま
初めてコメントします!本当に文章力がなくて…
かなり前から毎日お邪魔してましたが読み逃げしてました、すみません。本当に色々な方の意見があり大変なプロジェクトなのにありがとうございますm(__)m
感謝のみです!私もキム○ナは下手なのよと回りにずっと言ってましたが今回の簡単なプログラムでもジャンプ決めたの見てビックリしました~本当にいつもフィギュア見てない人には下手さがあまりわからないと思いました!?しかし、真央ちゃんの素晴らしいFPは感動ものでしたし点数にビックリ(ガッカリ)しました、高橋選手の演技も両足着氷でも全体に感動しました!良いものは良いだけでは正当に評価されないこの世界にこのスマイルプロジェクトで感謝を送るとの事は嬉しいです( 〃▽〃)
本当にありがとうございます…まだ振り込みに行ってませんが微々たるものですみませんが参加させていただきます。スタッフの、皆様お疲れさまですが、頑張って下さい!(*^ー^)ノ♪

投稿: ちーさん | 2014年3月 5日 (水) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/55201663

この記事へのトラックバック一覧です: スマイルプロジェクトについて:

« キムリミナルとスマイルプロジェクト | トップページ | 日韓友好のシナリオに乗せられる人達 »