« フランス国際漫画祭での暴挙 | トップページ | ソチオリンピックの日程と韓国崩壊の予定 »

オリンピックを歪める人達

日刊スポーツの『浅田真央 悲願女王へのラストダンス』という連載記事が2回目となり、記者の悪意が表に出てきました。

初回の記事に使用された写真と解説分も浅田真央本人やファンをバカにしたようなものでしたが、今回はジャンプ中の写真です。

フィギュアスケーターが最も掲載して欲しくない写真をあえて使った意図は何でしょうか?

阿部健吾という記者が書いているようですが、内容もファンにケンカを売っているようなもの・・・

オリンピック直前に書くべきことでしょうか?

「47キロ」の呪縛で焦り/真央連載2(2014.2.1)

まるで、朝日新聞がドラえもんを利用して、さりげなく韓国に有利な世論形成を目論むような卑劣さがあります。

ところで、朝日新聞はまた捏造キャンペーンですか?

日本と韓国がオリンピックで協力する?

誰がいつ決めたのでしょうか?

東京五輪招致活動を、韓国は国を挙げて妨害していたのを忘れたのでしょうか?

そんな国に協力する必要はありません。

日本が韓国に助けてもらわなければならないようなことは何一つありません。

日韓が協力すると言えば聞こえはいいですが、とどのつまり韓国が日本に資金援助と技術供与を求めているだけの話です。

一般的な常識では、お願いするのであれば、それ相応の態度をすべきです。

それが出来ないような国に日本が協力する必要など一切ありません。

520324_1391162485Top_131216

ソチオリンピックが間もなく開幕します。

おかしな記事も氾濫するでしょうから、メディアに釘をさすことも必要になってくるかもしれません。

ソチ五輪、笑顔で フィギュア・高橋選手のSP振付師

(2014.1.31 神戸新聞)

2月7日に開幕するソチ冬季五輪のフィギュアスケート男子で2大会連続のメダルを狙う高橋大輔選手(27)=関大大学院。本番で披露するショートプログラム(SP)は、姫路市在住のフィギュアスケート振付師宮本賢二さん(35)が振り付けた。高橋選手が銅メダルに輝いた2010年バンクーバー五輪に続き、2大会連続でSPの振り付けを担当し「演技が終わった後、笑顔でいてくれたら」とエールを送る。

宮本さんは、五輪出場こそ果たせなかったが、アイスダンスのトップ選手として活躍。06年の現役引退後に振付師になった。今はトップ選手から小学生まで年間50~60本のプログラムを全国各地で振り付け、自宅にはほとんど戻れない。

昨春、旧知の高橋選手から五輪イヤーの振り付けを要請され、「眠れないくらいのプレッシャー」を感じた。前回五輪と比べ、「より感情的に、もっと迫力があるように作った」といい、2分50秒の演技時間にさまざまな思いを込めた。

被爆2世で聴力を失った作曲家、佐村河内(さむらごうち)守さん(50)の「バイオリンのためのソナチネ」を選曲。「音の表現にたけた高橋選手が滑れば、耳の聞こえない方にも目で音楽が伝わる」という理由からだ。しなやかな手の動きや小刻みなステップワーク、そして演技の最後は「(今季での引退を表明している)スケーター高橋選手が素晴らしかったということを見てもらおう」と顔を真上に上げる演出をした。

高橋選手について、「いろんな『絵の具』を持っていて表現が多彩。(振り付けの)プラスアルファを大きくしてくれる」と宮本さん。仕事の関係でソチ五輪は日本での観戦となる。「けがだけはしないで」と願いつつ、「いい色のメダルをもらってきてほしい」と活躍を心待ちにしている。(大盛周平)

みやもと・けんじ 1978年生まれ。姫路市立青山小4年でフィギュアスケートを始め、コーチを頼って同市立大白書中から京都の公立校に転校。洛北高(京都)入学後にアイスダンスに転向し、2001、02年の全日本選手権で2連覇した。06年に引退し振付師として活動。4年前のバンクーバー五輪では高橋大輔、鈴木明子両選手のショートプログラムを担当した。龍谷大出。

D_06674817

「1年のうち350日はホテル暮らし。地元は落ち着く」と話すフィギュアスケート振付師の宮本賢二さん=姫路市駅前町(撮影・後藤亮平)

ソチ五輪、最も注目集める選手と、その理由は?断トツの高梨&浅田~アンケート調査結果

(2014.2.1 ビジネスジャーナル)

ソチ五輪では、いったいどの選手が注目を集めているのだろうか? 今回、インターネット調査最大手・マクロミルの協力の下、全国の1000人にアンケートを実施した。その調査結果から人々の本音を見てみよう。

・調査期間:2014年1月23日(木)~2014年1月24日(金)  ・調査方法:インターネット調査  ・調査対象:マクロミルモニター会員 男性500人、女性500人 合計1000人

<調査結果>

Q.あなたが最も注目している日本人選手は誰?

1位 高梨沙羅(スキージャンプ)   328票

2位 浅田真央(フィギュアスケート) 277票

3位 葛西紀明(スキージャンプ)    89票

4位 羽生結弦(フィギュアスケート)  70票

5位 高橋大輔(フィギュアスケート)  53票

<解説>

●1位:高梨沙羅(スキージャンプ) 328票

大会、断トツの注目を集めている選手が高梨沙羅。今大会から正式種目となったスキージャンプ女子で、初の金メダルを狙う17歳の新星だ。若手ながら、これまでにワールドカップ制覇の記録もあり実力は十分。金メダル最右翼の存在といわれ「ワールドカップで何度も優勝してるから五輪でもやってくれる!」(20代男性)、「最年少の記録をつくってもらいたい」(60代男性)と、期待が高まっている。また、実力だけでなく、その人柄やルックスも応援したくなる重要なポイント。「若くて可愛くて実力もあるから」(20代女性)、「若いのに強い。謙虚さ、可愛さに惹かれる」(20代男性)という声が見られている。今回のアンケートでは、60代男性で100人中66票、50代男性で100人中49票と、特に中高年男性からの支持が圧倒的なのが特徴だ。

●2位:浅田真央(フィギュアスケート) 277票

国民的なスケーターとして、フィギュアブームの中心に立つ真央ちゃん。多くのファンがこの数年間、成長を見守ってきた。「真央ちゃんの今までの頑張りを見ていたから応援したい」(60代女性)、「真央ちゃんが子供の頃から応援しているので」(40代女性)と、まるで我が子のような視線を投げかけている様子がうかがえる。さらに、バンクーバー五輪でライバルであるキム・ヨナに敗れた過去も視聴者には印象的だった。「キム・ヨナをやっつけて金メダルを取ってほしい」(50代男性)、「4年前の雪辱を果たしてほしいから」(30代男性)と、ライバルの存在が真央ちゃんへの声援をより熱いものにしている。

だが、彼女はソチ五輪を最後に引退の意向を表明している。ファンからは「ラストイヤーといわれてるので、ぜひ金メダルを取ってほしい」(50代男性)、「引退かもしれないので有終の美を飾ってほしい」(60代女性)というコメントも多数見られている。

●3位:葛西紀明(スキージャンプ) 89票

92年のアルベールビル五輪から、7回連続で五輪出場を果たしている葛西。1972年生まれ、初五輪からすでに22年が経過し、今年は41歳を迎えている。「同世代の期待の星、いくつになってもがんばってほしい」(30代女性)、「40歳を超え、進化している姿が尊敬できる」(30代男性)と、年齢に負けない姿に、人々の心が動かされているようだ。

また、7回連続の出場であり、名実ともにトップジャンパーに君臨しているにもかかわらず、これまで葛西が手にしたのは、リレハンメル五輪の銀メダルのみ。まだ一度も金メダルを勝ち得たことがないことから「絶好調のままオリンピックに臨み、悲願のメダルを取ってほしいと思います」(60代女性)、「長きにわたってトップ選手として活躍しているのに金メダルを持っていないので、今回こそ取ってほしいので」(50代男性)という声も見られている。

●4位:羽生結弦(フィギュアスケート) 70票

弱冠19歳の羽生結弦は、ソチ五輪で大ブレイクが期待されているひとり。「今、一番ノッている時だと思うから」(50代女性)、「昨年と比して、明らかに変わっている。見ていて楽しい」(30代女性)と、フィギュアファンから熱いまなざしが注がれている。また、羽生の出身地は宮城県仙台市。「震災から頑張っている姿を見ているし、最近技術も素晴らしいので注目している」(30代女性)と、震災を乗り越えて挑戦をする姿に、日本人としての思いを重ねるコメントも見られている。

●5位:高橋大輔(フィギュアスケート) 53票

バンクーバー五輪で銅メダルを獲得した高橋大輔は、ソチ五輪を目標にこれまでの4年間を過ごしてきた。彼も、今大会を最後に引退すると囁かれており、その「有終の美」に注目が集まっている。「彼にとって最後のオリンピックとなると思うので、頑張ってほしい」(20代女性)、「最後のオリンピックになるだろうし、金を取ることを期待しているから」(20代女性)。だが、11月に練習中に右すねのケガをしてしまい、12月の全日本選手権では、5位という不本意な成績に終わってしまった。そんな状況もまた、「ケガを乗り越えて集大成を見せてほしい」(30代女性)、「ケガもあったので、どこまで実力が出せるか気になる」(40代女性)と、彼を応援したくさせるのだろう。

頑張れ浅田真央ちゃん 全スケーターに公正な審判を!!

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

皆様のおかげで、2月8日発売予定の『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は、好調な予約をいただいております。

感謝の気持ちを込めて、抽選で10名の方に『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』と、黒猫オリジナルブレンドコーヒーを進呈致します。

Sn3s0168

*画像は、昨年のものです。『フィギュアスケート 疑惑の高得点』もよろしくお願いします!

ご希望のかたは、下記のアドレスまで、郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記してメールを送って下さい。

giwaku.nekomiya@gmail.com

締め切りは2014年2月5日18時です。

なお当選者は発送をもって代えさせていただきます。

*昨年、同じ方が何通もメールを送ってきたことがありました。そういう場合は無効とさせていただきますので、必ずお一人一通というルールを厳守願います。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

ソウルからヨボセヨ ボーゲル教授の苦言

(2014.2.1 msn産経ニュース)

知日派のエズラ・ボーゲル米ハーバード大名誉教授が著書「トウ小平評伝」の韓国語版出版を機会にこのほどソウルを訪れた。出版社のPRで記者会見した。その内容は当然、中国関係がほとんどだったが、彼が知日派であり、時節柄、日韓・日中関係が悪化、緊張していることもあって日本のことが質問に出た。

彼は安倍晋三首相の靖国神社参拝問題などについて「韓国や中国は日本の状況を間違って解釈している」とし、「米国は靖国神社参拝に失望したという反応を示したが、それを理由に韓国や中国の指導者が首脳会談を拒否していることにもっと失望している。日本は韓国や中国で考えられているような軍事大国化を熱望している国ではない。そうした誤解や異見を解決するためにも首脳同士が会うべきだ」と語っている。

さらに「韓国は日本に支配されたため復讐(ふくしゅう)心があり、繰り返し謝罪を求めるが、そのため日本はより右翼的になりうる。韓中の態度を見て日本は防御的になっているのであり、中国に対しては軍事的に備えざるをえないのだ…」と語り、韓国での極端な日本悪玉・日本孤立論を批判した。韓国マスコミの“反日狂風”の中でささやかな清風だ。一応、自由民主主義社会だからこれくらいの異見は語らせる良心(!)は残っている?

(黒田勝弘)

2014y02m01d_145135026

韓国、行き過ぎた愛国心が国内で問題に… 異常さ表す造語「クッポン」登場

(2014.2.1 zakzakニュース)

2月7日の開幕が迫るソチ冬季五輪。日本代表の活躍に注目が集まるが、日本以上に大騒ぎしそうなのがお隣、韓国だ。大規模な国際イベントのたびに愛国心を高揚させる国民が続出するからだ。根深い反日感情とも結びつき、激しく燃え上がる韓国ナショナリズム。韓国のインターネット上では、その異常さを表す薬物中毒をもじった「クッポン」という造語まで登場した。ナショナリズムに沸き立つ韓国の現状をノンフィクションライターの高月靖氏がルポする。

          ◇

間もなく始まる4年に1度のスポーツの祭典で、日本代表勢にメダルの期待がかかるフィギュアスケート。昨年12月、クロアチアで、その前哨戦ともいえる国際大会「ゴールデンスピン」が開かれた。

韓国マスコミの視線は、けがから復帰し、シーズン初戦を迎えた女子シングルの金妍児(キム・ヨナ、23)に注がれていた。

ソチ五輪で日本のエース、浅田真央(23)とのライバル対決が予想されるキム・ヨナは、下馬評通り、安藤美姫(26)=2位=を抑えて見事、優勝する。大会を中継した韓国のMBCテレビでは、人気アナウンサーがその演技を実況した。

試合のリポートそっちのけで、演技中のキム・ヨナに「がんばれー!」などと絶叫調の熱烈エールを送る。露骨なキム・ヨナびいきをみせたこの実況は、一部視聴者のひんしゅくを買うハメに。放送中から現地のニュースサイトなどには《実況の体をなしていない》《身内びいきの度が過ぎている》などの書き込みがあふれたのだ。

「ライバルが失敗するたびにうれしがったり、ほかの選手を前座扱いしてキム・ヨナ以外見る価値がないかのように伝えたり。自国の勝ち負けに熱中してわれを忘れてしまうのはお国柄ですが、アナウンサーの度を超えた態度には、さすがの彼らも違和感を覚えたようです」(在韓日本人教員)

南北の軍事対立、反日教育の影響もあり、ことさら母国愛へのこだわりが強い韓国。だが、その行き過ぎた愛国心は、国内でも問題になり始めている。

スポーツ界だけではない。最近、その「犠牲者」となっているのが、欧米のスターたちだ。

「来韓したスターにはお決まりのように『江南スタイル』(韓国発の世界的ヒット曲)を知っているか、キムチを知っているか、ビビンバを知っているかなど、韓国文化への関心を試す質問が次々に浴びせられます。そして、多くが『江南スタイル』のダンスを踊らされたり、キムチを食べさせられたりするわけです」(在韓日本人メディア関係者)

昨年は、ロバート・ダウニーJr.、ウィル・スミス親子、ヒュー・ジャックマンといったハリウッド俳優らが、報道陣に求められる形で「江南-」のダンスを披露。

「ヒュー・ジャックマンは韓国のテレビで、女性タレントが手につかんだキムチを直接口にほうり込まれていましたよ(笑)」(同)

昨年8月には、驚くような動画もネットに出回った。米国務省の定例記者会見で、韓国人らしい記者が同省のスポークスマンに「あなたは『江南スタイル』を知っていますか」と聞いたのだ。

「当惑しながらも笑いで受け流しましたが、当時はシリア内戦やイラン核開発で緊張していた時期。動画は前後の流れが不明瞭とはいえ、あまりに無神経だと批判が集まっていました」(同)

韓国ではネットを中心に、この恥も外聞もない自国賛美を批判し、からかう風潮も生まれている。そこで登場するネット発の流行語が、韓国語の「国家(クッカ)」と「ヒロポン(覚醒剤)」を足した造語「クッポン」。病的な愛国心中毒を表現したものだ。

言うまでもなく「クッポン」は反日感情とも深く結びついている。

例えば、昨年1月に英国人女優、エマ・ワトソンと日系米国人との交際が伝えられたときのこと。韓国のネットコミュニティーでは《お前は全韓国人をアンチに回した》《日本人は彼氏じゃなくてペットだろう、サル野郎が》といった罵詈(ばり)雑言があふれた。

この見境のない反日感情も「クッポン」の裏返しとして、一部の韓国人ネットユーザーの批判や嘲笑を招いている。

韓国人自身も問題視せずにいられなくなった「クッポン」という根深い病巣。これに付ける薬はあるのだろうか。

■高月靖(たかつき・やすし)

ノンフィクションライター。1965年生まれ。兵庫県出身。多摩美術大学グラフィック・デザイン科卒業。韓国のメディア事情などを中心に精力的な取材活動を行っている。『キム・イル 大木金太郎伝説』『独島中毒』『徹底比較 日本vs韓国』『南極1号伝説』など著書多数。

2014y02m01d_202211260

韓国で「国民の妹」と呼ばれるキム・ヨナ。過剰な愛国心によって溺愛されている (共同)

歴史的幕開け飾る「沙羅Vsサラ」ライバル対決

(2014.1.31 msn産経ニュース)

2月7日に開幕するソチ五輪で新種目として採用されるジャンプ女子。17歳の高梨沙羅(クラレ)がワールドカップ(W杯)で「金メダル候補」と呼ぶにふさわしい活躍を見せ、国内でも注目が高まっている。高梨、19歳の伊藤有希(土屋ホーム)、17歳の山田優梨菜(長野・白馬高)の日本勢をはじめ、世界各国の選手たちがルスキエゴルキ競技場に集結。不採用となった前回バンクーバー五輪で涙をのんだ選手、母国への普及を願う選手、そして故障を克服し再び頂点を狙う選手-。歩み始めたばかりの競技だからこその「情熱」が、そこにはある。歴史的な試合は11日。それぞれの思いを胸に彼女たちは空を飛ぶ。(宝田将志)。

          ◇

昨季の世界選手権女王がシャンツェに帰ってきた。右膝を負傷していたサラ・ヘンドリクソンが今月、約5カ月ぶりにジャンプを飛んだ。「この日を夢見ていた」。米国チームの公式サイトで伝えられた談話には素直な喜びがにじんでいる。

ユタ州出身の19歳を悪夢が襲ったのは昨年8月。練習中にヒルサイズ(HS)を大きく越えるジャンプで転倒し、右膝前十字靱帯(じんたい)を損傷し再建手術を余儀なくされたのだ。半年後の五輪出場は絶望的かと思われる中、連日6~8時間に及ぶリハビリに汗を流し、驚異の回復でソチへの切符を引き寄せた。

高梨にとって2歳年上のライバルの復帰は大きな意味を持つ。女子ジャンプの頂点は、2人で分け合ってきたからだ。W杯が始まった2011~12年シーズンは9勝を挙げたヘンドリクソンが個人総合優勝。翌シーズンは8勝の高梨がタイトルを奪った。

憧れ尊敬する選手のカムバック。日本のエースは「モチベーションが上がる。自分もベストを尽くせるよう調整していきたい」と再び相まみえる日を心待ちにしている。

五輪の金メダルの行方を占えば、やはり高梨の優位は揺るがないだろう。抜群の飛距離に加え、課題としてきた着地のテレマークも改善しつつあり、今季はW杯で11戦8勝。故障明けで試合勘などに不安を残すヘンドリクソンが対等に渡り合えるかは疑問と言わざるを得ない。

ただ、ヘンドリクソンには「経験」がある。一昨年4月に左膝を痛めながら、シーズン終盤の世界選手権にピークを合わせ、高梨を抑えて優勝をさらった経験だ。ここぞに合わせる巧みさ、強さは折り紙付き。膝の感覚についても「状況を考えれば、とても良い」と手応えをのぞかせている。

役者はそろった。沙羅の完勝か、それともサラの復活か。全日本女子の小川孝博チーフコーチは言った。「各国コーチ陣も盛り上げていこうと復帰を歓迎している。せっかく最初なんだし、みんなでやりたいでしょう」。夢舞台の幕がもうすぐ上がる。

          ◇

【用語解説】ジャンプ女子

1999年から国際ツアーが始まり、2009年に世界選手権の正式種目となった。11年からは世界のトップ選手が各地を転戦して競うW杯もスタート。国際連盟に登録する現役選手は約230人。ルールは男子と同じ。五輪で男子は個人のノーマルヒルとラージヒル、団体と3種目あるのに対し、女子は個人ノーマルヒルのみで争われる。

Soc14013113320020p1

昨年の世界選手権で優勝したヘンドリクソン(右)と銀メダルだった高梨=昨年2月、バルディフィエメ(共同)

韓国の人達はオリンピックが何のために行われているのか全く理解していないのでしょう。

そして、真のライバル関係も知らない。

少しは学んで欲しいものです。

オリンピズムの根本原則

1. オリンピズムは人生哲学であり、肉体と意志と知性の資質を高めて融合させた、均衡のとれた総体としての人間を目指すものである。

スポーツを文化と教育と融合させることで、オリンピズムが求めるものは、努力のうちに見出される喜び、よい手本となる教育的価値、社会的責任、普遍的・基本的・倫理的諸原則の尊重に基づいた生き方の創造である。

2. オリンピズムの目標は、スポーツを人類の調和のとれた発達に役立てることにあり、その目的は、人間の尊厳保持に重きを置く、平和な社会を推進することにある。

3. オリンピック・ムーブメントは、オリンピズムの諸価値に依って生きようとする全ての個人や団体による、IOC の最高権威のもとで行われる、計画され組織された普遍的かつ恒久的な活動である。

それは五大陸にまたがるものである。またそれは世界中の競技者を一堂に集めて開催される偉大なスポーツの祭典、オリンピック競技大会で頂点に達する。そのシンボルは、互いに交わる五輪である。

4. スポーツを行うことは人権の一つである。すべての個人はいかなる種類の差別もなく、オリンピック精神によりスポーツを行う機会を与えられなければならず、それには、友情、連帯そしてフェアプレーの精神に基づく相互理解が求められる。

5. スポーツが社会の枠組みの中で行われることを踏まえ、オリンピック・ムーブメントのスポーツ組織は、自律の権利と義務を有する。その自律には、スポーツの規則を設け、それを管理すること、また組織の構成と統治を決定し、いかなる外部の影響も受けることなく選挙を実施する権利、さらに良好な統治原則の適用を保証する責任が含まれる。

6. 人種、宗教、政治、性別、その他の理由に基づく国や個人に対する差別はいかなる形であれオリンピック・ムーブメントに属する事とは相容れない。

7. オリンピック・ムーブメントに属するためには、オリンピック憲章の遵守及びIOC の承認が必要である。

Kor12081119590006p1

知っていても出来ないのが韓国の人達なのかもしれませんが、それが出来ないならば、オリンピックに出場する資格はありません。

韓国の人間は、自分達の常識が世界では非常識だということを理解すべきですね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

CAT CAFES in Japan! 猫カフェに行ってみました♥

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« フランス国際漫画祭での暴挙 | トップページ | ソチオリンピックの日程と韓国崩壊の予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎日新聞も「米誌が予測・女子フィギュア順位」とやらを掲載してました。内容はこちらでは書きたくありません。皆さん怒り出す内容とだけ言っておきます。それと同紙1面左端に、似たような「韓国紙と協力」云々の記載がありました。水面下で何かあるのでしょうか。
五輪前にここまで自国の選手を応援しない事に呆れます。公共紙だからといって公平とは限らないんですね。
ちなみにスポーツ紙は安藤さんの「スケスケTバック丸見えドレス」で大にぎわい。
安藤さん、コーチよりセクシー路線で行った方がいいんじゃないのかな。監督の「ぜひ出演してほしい」って声にも喜んでたし。
「子供がいるように見えない」ってネットでも大好評だったらしいし。

投稿: ブルーブラック | 2014年2月 1日 (土) 21時46分

こんばんは。
父親がよくスポーツ新聞を買うのがニッカンで、今日その記事2と3を読んでわなわなしてました。ジャンプ中の写真とジャンプ失敗の写真!(でも転倒の写真はふんわりした美しい尻餅です!)
記事の中身も、神経を逆なでするような内容です。そして3の記事の最後に、「大きな別れが待っていた」(つづく)と、多分お母さんのことでしょう。
ところで、実家は少し前に地元新聞から朝日に変えて私もまとめてさらっと読むのですが、朝日はさすがウソヒでアカヒだなと納得です。読者投稿も反日臭で、多分そういう投稿しか採用しないのでしょうね。

投稿: さくら餅 | 2014年2月 1日 (土) 22時07分

さくら餅さん。

もしご家族の同意を得られればですが産経新聞をお勧めしますえ。

あのNHK新会長のことも擁護しとりますしな。

さらにここ何週間か「別冊正論、NHKよ、そんなに日本が憎いのか」も
バンバン胸がすくくらい広告出しとるし。
もちろん産経が全て正しいとは思わん。ただ、ほかの(読売はちとましと思うが)新聞からみたらずっとましえ。

投稿: 白黒にゃんこ | 2014年2月 1日 (土) 22時59分

真央さんの下げ記事書いて印象操作しないと、KYのクソ汚い滑り(もはや演技ではない)の銀河点が不正だとバレちゃいますから。
でも、既にKYの劣化した滑りはヒド過ぎて洗脳されてた人たちが目覚めてしまうほど笑劇のレベルです。
バ韓国に魂を売った連中は、必ず身を滅ぼしますよ~。
乞うご期待♪

投稿: @ | 2014年2月 1日 (土) 23時09分

こんばんは

記事は読む気もしませんが朝日の露骨さは異常ですね

朝日の朝は朝鮮の朝でしょうね。

普通マスコミやメディアなら選手に対しエール送るのが普通でしょう

そもそも韓国側はミエミエの工作、ワンパターン過ぎてバレバレですよ

キムヨナ見たいな公式試合にも出てない選手をここまで普通に考えたら世間は注目しませんし

あからさま過ぎて、ばれるんじゃないか?見たいな発想が全く無いんですかね。

せめてキムヨナの技術を上げるようなぜ国は指示しないのか理解に苦しみます

他の選手ができるレベルの要素がどんどん出来なくなり

フリーなど、間延びして何もしないせいか私途中たいくつしてくるんですが…、本当に何もしないし更に振り付けがワンパターンでたいくつなんです

あれを持ち上げるのも大変ですね。覚悟いりますよ自分が馬で無知をさらすわけです

掲載にいくら払ったんでしょう?韓国はこんな一連の馬鹿馬鹿しい事に国費湯水の如く使ってますが

国民は日本人に嫌がらせするためなら国費使っても構わないという事でしょうか?


パクの外交も数だけで、中身がない。ほとんど成果もないと韓国内でさえ批判が起きてます

それにしても内閣府のアメリカに留学中の職員、会議に出席すり為韓国に行き、なぜか足取りが途絶え。北九州でボート転覆で死亡。

ニュースによると死因は公表しないと今見ましたが。

かなり奇妙で気味の悪い事件です


あの国に関わるとろくな事にならない事だけははっきりしてますが

投稿: みき | 2014年2月 1日 (土) 23時33分

ドラえもんもテロ朝(反日)に毒されて汚されたか。

ウジテレビには「サザエさん募金」なるものがあったが
集まった募金の送り先が。。。。。。。
<日本ユニセフ>っていうから、思わずひっくり返りそうになった。
Aチャンもウハウハだろうな。

投稿: アクセルフォーリー | 2014年2月 1日 (土) 23時42分

お金も、雪も足りないのに、冬季オリンピックを開催しようというのか。
なんつー無鉄砲な奴らだ。
(ていうか、最初から日本にタカる気満々だったのね)

「明日、ママがいない」、全スポンサーCM中止、内容変更。
ヨナage真央sage番組は、フィギュアファンからのクレームなんて、
話題にすらならないのに。

NHK会長の就任会見で質問すべきは、慰安婦よりキムヨナ。
(だってメディアにとって最大の踏絵だもの。)

「キムヨナの得点について、どう思いますか?」という質問に、
「あの加点とPCSは、ありえないでしょう」と即答してくれる人じゃなきゃ、
日本の公共放送のトップとして、信用なんかできない。

投稿: 杏子 | 2014年2月 2日 (日) 00時37分

安藤美姫のTバックお尻丸見えドレスに笑ってしまった。安藤美姫は何がしたいの?。自称日本人がまた「海外では…」「日本のシングルマザー代表だから…」と一生懸命擁護してましたがソチ開幕直前の大事な時期にまた騒ぎ興すし。安藤美姫は自分が大好きなんですよね。今後はまた高須クリニックのコマーシャルに出演してあとマツコの深夜番組にも安藤美姫が出演するみたいですよ。

投稿: berry | 2014年2月 2日 (日) 01時33分

そうか、安藤さんの話題にすかさずフォロー(擁護?)コメントしてくるのは、自称日本人さんだったわけね。違和感に納得。浅田真央の3Aの話題なのにすかさず「安藤は5種ジャンプの跳びわけが得意!」とか、話題すり替えられたり。
安藤さんは、スケーターの中に自己主張の激しいタレントが混じっていたと思えば何とも思わなくなった。五輪は真央一色。目立ちたがりの安藤さんは気を引きたくて羨ましくて仕方ないんだよ。女子なんだよ。
でもマツコは真央の大々ファンだから、安藤さん出演してもついていけるのかな。たぶん自分は見ない。

投稿: ブルーブラック | 2014年2月 2日 (日) 02時41分

〝サザエさん〟に続き〝ドラえもん〟‥汚に塗れてしまったのヵ~(ノд・。)

〝阿部健吾〟という人の記事、さっきネットで見て 最近こんな記事ばっかりだナ…と思っていたら、これが例の日刊スポーツだったんですネ・・・(`ε´)
実際何処を見ても、日本人として真央ちゃんを普通に応援する様子が無い…
(バンクーバー前も現状でも懲りて、見ない様にしてても見えてしまうョ)
どんだけ災難なン…( ゚д゚) 汚いヤツラと情けない日本人…ヾ(;□;)э

投稿: k | 2014年2月 2日 (日) 03時42分

NHKの籾井会長が国会で参考質問されてましたが、それより電通の会長が国会に呼ばれて参考質問受けたらいいのにと思う。マスメディア使っての反日操作や情報操作や数々の嫌がらせ日本の広告代理店としては、ふさわしくないし、むしろマイナスだし、なぜ反日なのか説明する義務があると思いますが。韓国が事実証拠もない慰安婦の銅像をアメリカなどに建てたり
フランスの漫画展に慰安婦の漫画を出版したり それにたいして日本は、もっと厳しく対処すべきだと思います。でないと、ますますいつまでも読くことになりそうです。もういい加減にして欲しい気がします。はっきりと言う事が
大事だと思う。有耶無耶な態度は、いけないと思います。

投稿: フィギュアーファン | 2014年2月 2日 (日) 03時47分

安藤さんには真央ちゃんやあっこちゃん、カナコを口では頑張って欲しいと言うだろうけど、本気で応援する気はあるのかね。表面は腰が低くユーモアあふれる感じだが、内面は凄いプライドが高く嫉妬深いのだろう。いつまでもねちねちぐちぐち。妊娠して出遅れたのは自分が仕出かしたこと、誰かに何かを奪われたわけではないのにね。
潔かった織田君とは正反対だw

黒いドレスに白いTバックwww26歳なんだから鏡で後ろ姿くらい確認くらいするよ。ましてや公の場に出るんだから尚更鏡で確認するでしょう。透けるのも想定内かも。こういう場に出てくるのも、子供がいるように見えなくて綺麗ー!!とちやほや言って欲しさだろう。セクシーなら即人気がでてみんなが注目してくれると勘違いしてるのかな??それじゃ安藤さん、目立ちたがり屋の18歳のころと何にも変わってないわ。セクシーを前面にだして自己顕示欲を満たそうとしてますが、余程、自分も五輪メダリストになりたかったんだね。
檀蜜さんのようなセクシータレントが何故女性にも人気があるかわかる?彼女は「エロイ女のパロディを演じてる」、それを理解して全力で仕事してるからだよ。
安藤さんのしてることは「男・親父の視線集め」に近いのだが、そんな保険欲しさが目的ならどうぞどうぞ。これも生き抜く術だからね。
もしかして父親が真壁だという極秘事項は、漏れたのではなく、漏らしたのかもね。。相手の家族に迷惑をかけたくないと本気で想えば、テレビ、特にバラエティ番組はもう少し控えるはずです。皆と仲良く馬鹿さわぎしている=明るく生きているシングルマザー とはなりません。

投稿: PIP | 2014年2月 2日 (日) 04時50分

私の中で
安藤美姫、、、フィギュアスケート選手引退した時点で、過去の人
残念な「人」

ただ一人、女子で4回転を飛べた人、、、なのに
今じゃ、もうアレな感じ。

オリンピック、高梨沙羅ちゃんのおかげ?で4年前より、テレビでの「真央下げ」がいくらか少ないかな~と
マスコミも、真央ちゃん下げの報道をした場合の抗議より、無難に沙羅ちゃんを扱う方が楽?

投稿: kaizou | 2014年2月 2日 (日) 08時22分

安藤美姫が試合で4回転飛べたのはジュニアの時にたった1回でしかもなんとかです。シニアになってからは公式試合で1回も4回転飛べた事はなかったったです。注目されるのが大好きな性分だから彼女はしょっちゅう口では4回転飛びますと試合直前にテレビで自信満々に発言をしてましたが実際は失敗か他の選手がジャンプを失敗するやいなやあっさり4回転を挑戦するのを止めています。そのうち4回転を飛ぶ事自体を止めました。安藤美姫は本当は4回転が飛べなかったんだと思います。本当は飛べなかった4回転の呪縛にハマったんではないでしょうか。だから安藤美姫イコール4回転と言うのはちょっと違うと思いますし本人もあまり触れては欲しくないでしょう。

投稿: berry | 2014年2月 2日 (日) 09時55分

たまたま、1回跳べちゃった人?

おとなしく育児に専念してるかと思いきや、、、あらら
どうでもいいけど、選手たちの邪魔はしないで欲しいですね

投稿: kaizou | 2014年2月 2日 (日) 10時17分

berry 様

でも2008GPFではちゃんと4回転に挑戦して、きれいに着氷もしていますので、あんなに回転不足の取り締まりがきつくならなければもう少し挑戦していたと思います。
あのできで認められなかったので、
その後は一切挑戦するのをやめましたね。

お騒がせ女王ではありますけど、
彼女もイカサマ女王の不正の被害者なので
そんなに悪く言う気にはなれないですね。
それにああいう性格ゆえに、
KYさんに対してもわりとハッキリと物を言っていたりしたし。

だからこそモスクワワールドで大人しく引退してくれていたらよかったのに・・・
とはちょっと思いますが。


『浅田真央 悲願女王へのラストダンス』というタイトル自体がなんか
悲壮感がただよっていて嫌ですね。
悲壮感を漂わすことによって、「金は無理なんだぞ」と読者に
刷り込みたいんでしょうね。

投稿: シロちゃん | 2014年2月 2日 (日) 10時29分

ドラえもんには全く非はありません。

日本と韓国がオリンピックで協力する、いつ誰がそんな事を決めたのかということですが、昨年の11月14日に行われた「韓日協力委員会一行によふ安倍総理表敬」での意見交換の内容が元になっているものと思われます。

外務省のHPには以下のように記載されています。
>2 双方は,現在日韓関係は困難な状況にあるが,2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックや2020年の東京夏期オリンピックを通じた協力等,様々な分野での協力を進めていくことの重要性などについて意見交換をおこないました。
(抜粋おわり)

そして、この数日後の11月21日にIOCのバッハ会長が訪韓した際、平昌五輪について「大会の準備状況に満足している。五輪の開催成功に自信が持てた」と述べていました。
バッハ会長は訪韓する直前まで来日していましたから、時系列で考えれば韓日協力委員会一行と安倍首相が意見交換した内容を勘案しての発言であったと読みとることができるのではないでしょうか。

上記とほぼ同様のこと、昨年こちらにコメントさせていただきました。

投稿: maya | 2014年2月 2日 (日) 11時00分

訂正です。

「韓日協力委員会一行による安倍総理表敬」
でした。失礼しました。

投稿: maya | 2014年2月 2日 (日) 11時05分

でも私は認定されて初めて飛べると言えると思います私は。たまに浅田真央ちゃんの3Aと張り合うように同列な扱いをする意見も耳にしますが止めて欲しいです特に今の安藤美姫を見ていると。

投稿: berry | 2014年2月 2日 (日) 11時12分

昨日、毎日放送『せやねん!』関西ローカルの番組で、トミーズ雅という巨顔のボクサーもどき芸人が、羽生君は一流ボクサーが入場する時の余裕の表情が出来るが、 真央ちゃんはメンタルが弱いからその顔が出来ない。
スポニチの中根という三流記者が、真央ちゃんはKYに一歩及ばず、などとほざいてました。
一流を知らない三流無知ヤロウは黙っててほしいです。
同じ関西圏に住んでいるわたしとしては恥ずかしいばかり。。。
即刻抗議メールしました。

投稿: 不正のKY | 2014年2月 2日 (日) 11時25分

ソチ目前になりました。
わくわくドキドキです!

沙羅ちゃんジャンパーもメダル候補が増えて嬉しいです。

フィギュアフアンなので 男女フィギュアを一番に応援します。
真央選手はさらに応援していきます。
順位に拘らず自身の納得できる演技をすることが彼女の本位では?
もちろんノーミスでいけば金は確実でしょう。

バンクーバー後の世界選手権でのキム選手のような
ヨレヨレ演技で銀に滑り込んだときには驚き、何が何だか解りませんでした。
フリーでミスだらけの演技でトップの点数だったんですよ!

それから いろんな情報を得て何か怪しいフィギュア、がこびりついています。

ソチで このような不正があったら 終わりです。
それとも もう終わっているのでしょうか?

フランスでの国際漫画展
NHK会長の発言(自らではありません、誘導です。新会長会見で言うはずありません。聞かれたら当たり前のことを言っただけではないですか)

慰安婦絡みですが
日本も 民間に任せず政府主導でアメリカ在住の日本人が声を上げているのを応援すべきです。
韓国の日本憎し頭では太刀打できないではないですか。

ヒラマサ冬季五輪を日本と共催?
ありえません! 日韓ワールドカップで、その他の国際大会でその他等々解っているはずです。

きっと 日本資金を出させるために 躍起に日本叩きし続け
うまくいけば しばらくは大人しくなるかもしれませんが。
執拗な韓国には さようならしましょう!
国交断絶いいではないですか!

日本在住の韓国人はさっさと自国にお迎えしてください。
嫌いな日本になぜ住み続ける?

メディアに惑わされず
ソチでは日本選手にパワーを送ります。応援します。
笑顔を待っています。

投稿: アン | 2014年2月 2日 (日) 11時49分

真央さんがメンタルが弱い???

2008年の世界選手権でコーチ不在の中、FP冒頭で派手に転倒

その後何事もなかったかのように、ジャンプ、ステップ、スピンを

次々と決めて、各国の解説者は口々に彼女こそ女王にふさわしい!

と絶賛の嵐でした。

突然のアクシデントにも落ち着いて対処、度重なる不利なルール改正

にも黙って合わせていく、カスゴミやキモヨナのストーカー行為にも

毅然としている、タフな精神力を持っていなければ不可能でしょう。

トミーズ何とかなんてただの下品なエロじじいですよ。

コメンテーターとやらには珍しくありません。

でも抗議はするべきと思います。

投稿: 名無しのごん | 2014年2月 2日 (日) 13時11分

投稿: 山ママ | 2014年2月 2日 (日) 13時15分

初コメです。

本当に真央ちゃんには頑張ってほしいし、努力する人が報われないのはおかしいですよね。

ところで、どうすればいいのですかね。オリンピックに興味もない人もいるだろうけど、例の公平性に欠ける発言とかもっとちゃんと報道する必要がある
とおもうんですけど。

このまま指をくわえて見ているだけなのは・・・どうなんでしょうか。なにか具体的にする方法はないものでしょうか。

投稿: *HNは必ず記入して下さい。 | 2014年2月 2日 (日) 13時28分

「日韓ワールドカップ共同開催」みたいに日本に寄生しないと、平昌オリンピックは出来ないと……そういう事でしょうか。
激しく嫌だ、嫌だ、嫌だから!!!

投稿: もうやめて | 2014年2月 2日 (日) 14時03分

山ママさん

オリンピック前にめっちゃ良いニュースじゃないですか!!

ありがとう!

真央ちゃん&日本勢頑張れー

投稿: お味噌 | 2014年2月 2日 (日) 14時06分

ジャッジ、直前になって入れ替わりとかないなら、最高!なんとなくヨーロッパ系の国の人が多い?→真央ちゃんに追い風な気がします!

投稿: なまち | 2014年2月 2日 (日) 14時15分

私は昨日、織田信成さんが出ていたので
「やしきたかじんの胸いっぱい」を見ましたが、
その中でも誰かが「真央ちゃんはメンタルが弱い」発言をしていました。
「メンタル弱い」というように命令が出ているのでしょうか?


織田信成さんも、皆がキムヨナをほめるときの説明と
同じような説明。言わされている感がたっぷり。
Pチャンの説明は、やっぱり力が入り、スケート技術のすばらしさを話っていました。

投稿: pipi | 2014年2月 2日 (日) 14時37分

日本・韓国・アメリカすべてのマスコミ、IOC、ISU、日本スケ連、
それらすべてからいじめられてなお、天使の微笑みを失わない。
浅田真央は「鋼鉄のメンタル」の持ち主だよ。

逆に、上記すべてを味方につけながら、あのジュニア以下のプログラムを
韓国選手権ですらノーミスできないヤツのメンタルをこそ疑うね。

投稿: 杏子 | 2014年2月 2日 (日) 15時09分

織田さん、がっかりですね。
人って変わるんですね。
OP期待アンケート1位沙羅ちゃんでしたね。
5,60代の男性に多いそうで「かわいい・・・」「・・・でかわいい」とかロリコン趣味は相変わらずですね。
真央ちゃんは男性からは「キムヨナに勝手欲しい」とか「バンクーバーの悔しさを晴らして欲しい」とか。真央ちゃんを本当に思って応援してない人の為にやるんじゃないです。
真央ちゃんは日本の駒じゃないからね。

投稿: くもり空 | 2014年2月 2日 (日) 15時30分

私の住む宮城県の河北新報も最低な報道を繰り返していますよ。一昨日などはキム・ヨナ、真央ちゃん、羽生君、パトリオック・チャン4人を大きな写真で並べそれとなく真央ちゃんよりもキム・ヨナを讃える内容で男子に至ってはあたかも羽生君とパトリオック・チャンだけが金メダルを争うような内容で高橋大輔君は一切触れません。宮城県は羽生君の地元なので多少は羽生君寄りになるのは仕方がないと思いますが高橋大輔君を弾く報道には理解しかねます。関西も真央ちゃん報道が酷いようですね。キム・ヨナと羽生君を並べて称賛すると例のカナダ人コーチが頭をよぎって何とも言えない感情が溢れてきます。でも関西は日本一在日がたむろする町。トミース雅も日本人の誇りより金づるになる在日のご機嫌取りを選んだのでしょう。それに織田信成君が都合よく利用された。この放送を織田信成君が見たら出演した事を後悔しそうで可哀相です。でもこのような報道ではもうフィギュアファンは騙されませんシラけてます。今話題のフランスでのマンガフェスティバル、昨日ニュースでフランス人の主催者がインタビューされてましたが「まさかこんな国際問題にまでなってしまった」と真っ青で動揺を隠しきれない様子でした。標的が誰であろうと世界中でこのような卑劣な行動を韓国が繰り返してれば否応なく不快または一方的な主張を不信に感じる人は増えます。マンガでもフィギュアスケートでも平和の祭典に一方的に政治を持ち込み一方的に問題を起こし荒らす国は冷遇されます。

投稿: 宮城のおばちゃん | 2014年2月 2日 (日) 15時50分

メンタルが弱いって真央ちゃんの何を知ってて言ってるのかわかりませんね真央ちゃんの近くに居る方々からそういう言葉を聞いたことも無いのに、いつも笑顔を絶やさず穏やかでふんわりした印象だけで言ってる様に思えます。

真央ちゃんは虚勢をはったり声高に自分をアピールしたりしませんしマスコミに対してもあーだこーだと誰かみたいに言い訳も正当化もしません。
謙虚で自分に鎧を被せず素のままでいることの方ががどれだけ強さを必要とすることか、いい歳した大人がそんなことも見極められず表面だけ見てさも本人を直接知ってるかの様に言わないで欲しい。

投稿: ドナ | 2014年2月 2日 (日) 16時01分

昨日から抗議モード全開のスイッチが入りました。
>2008年の世界選手権でコーチ不在の中、FP冒頭で派手に転倒・・
わたしも見てました。
その後直ぐさま立ち上がり、何事も無かったかのように次々と技を決めた彼女を見て、なんて強い女の子なんだろう、と驚き感心した事を今でも覚えています。
真央さんこそが『銀盤の女王』です。
自国の選手を応援する事すらせず、貶めるばかりの腐りきったマスメディアなんて、世界中どこを探しても日本ぐらいでしょう。
『衣装が子供っぽい』の次は『メンタルが弱い』
とどのつまりは、真央さんの『技術』や『表現力』『芸術性』はパーフェクトなので、苦し紛れにいちゃもんを付けていると言う事ですね。
メディアを使い、世間を印象操作したところで、更に劣化しきったKYの汚いスケーティングを見ても尚、『ジャンプがすごい、表現力がある』と認識する人は、果たしているでしょうか。
ソチでは、イジヒとアマノが審判を外れたそうですが、コイツらの後継者(悪徳ジャッジ)がいて、状況は何等変わっていないのでは?と勘繰ってしまいます。
KYは、公正に採点されれば表彰台に乗るどころか、8~10位程度の選手です。

投稿: 不正のKY | 2014年2月 2日 (日) 16時02分

さくら餅さま

新聞なら水間政憲氏が論説委員を務めるやまと新聞はどうでしょう?オンライン上の新聞で安いですし。

http://www.yamatopress.com/index3.php

その記事をプリントアウトしたり、
動画をお家の方に見せてさしあげ、
朝日と比べていただくのはいかがでしょう?

朝日の嫌らしい、事実をねじ曲げ、ソフトに人をいいくるめる文体に気づいていただけるといいんですが。。

投稿: まりあ | 2014年2月 2日 (日) 16時48分

berry 様

>でも私は認定されて初めて飛べると言えると思います私は。

この発言はちょっとどうかと思いますが・・・
だってそんなこと言ってしまったら、真央ちゃんのこの間のGPF、SPの3Aも
飛べなかったということになってしまいませんか?

私は回転不足判定は甘めの方がいいと思うし、
一応クリーンに着氷したら認めるべきだと思っています。

投稿: シロちゃん | 2014年2月 2日 (日) 17時24分

ダライ・ラマ師が「許しとは自分を怒りや憎しみから解放して自由になること」と言っておりますが、韓国は自ら不自由の道を突き進んでいますね。個人では気付いている人はいるのかもしれませんが、国として反日を続けてる限り、自らの首を絞めて苦しみ続けるのでしょう。クッポムという言葉を聞いて、本当に哀れに思いました。

投稿: yuccalina | 2014年2月 2日 (日) 18時34分

「真央さんのメンタルが弱い」と言っている奴らほどメンタルが最低です。だいたいメンタルが弱かったらトリプルアクセルを跳ぼうとしませんね。2008、10の世界女王にもなれない。2008の世界選手権の冒頭の転倒で半身あざだらけになっていたとのこと。それでもそんなことがなかったかのような残りの演技。海外のマスメディアは称賛しまくり。まさに鋼の女です。たった17歳ですよ。しかもコーチ不在で。誰がそんなことできる?彼女だけでしょう。

投稿: k.y | 2014年2月 2日 (日) 19時58分

ミキティのおケツはどーでもいいです興味ないですから時間のムダ。話題にするから勘違いしてテレビ現れるマスコミの口車に乗って嬉々としておケツを披露する。もう年齢は大人なんだからミキティがどうなろうが知ったこっちゃない。それよりソチですよソチ!。

投稿: 翠 | 2014年2月 2日 (日) 20時30分

OP目前のマスコミ…益々勝手な事をほざいてるようですネ(`Д´)
ドナさんの仰る通りだと思いますョ

言いたくなかったけど近頃(随分なるけど)吉本の韓国贔屓は甚だ酷い…
今回の事といい、バンクーバー時にはハリセンボン、チュートリアル、八光…
とにかくKY上げる為に浅田選手を下げてくる(`ε´)
k-poop(韓流)上げも凄まじい(゚Д゚)今田、河本、サバンナ(高橋)、森三中…

よき時代の吉本はもう期待もしないが、真央ちゃんをテキトー~に下げるのだけは我慢できない!!!
織田君はたかじん存命時にも同じような事・・・(人が良すぎるのも考え物だ…)

投稿: k | 2014年2月 2日 (日) 21時30分

白黒にゃんこさん、まりあさん、
なんとなしのつぶやきにレスをありがとうございます。
父親は、別にポリシーがあって朝日じゃなく、ただ地元新聞に飽きたのか、だと思います。
選挙は自民に入れてるし。
早く朝日に飽きて、次は産経にしてほしいところです。
私は、読売新聞を購読していますが、3月一杯でもうやめようと思っています。
でも読売は、朝日に比べたら、マシです!NHK会長のことも、竹島の領土問題のことも、まあ真っ当な社説でした。
ご紹介のやまと新聞、初めて知りました。チェックしてみます!ありがとうございます。

投稿: さくら餅 | 2014年2月 2日 (日) 22時12分

関西ローカルの『せやねん』は見ていませんが、織田さんが出ていた『たかじん胸いっぱい』は見ていました。『胸いっぱい』では真央ちゃんのメンタルが弱いとは言ってなかったように思います(聞き逃していたならすみません)。進行役の太平サブローさんが「キム・ヨナさん強いな。鉄壁やな」と振られ、織田さんは「やっぱりキム・ヨナ選手は安定感ありますし、逆に浅田選手はトリプルアクセルの武器がありますし、浅田選手のトリプルアクセルが決まれば強いと思います。」と答えていました。真央ちゃんを下げることなく無難な返答だなと思いました。
あと、海外の選手にはバックステージでメンタルトレーナーがついていて、日本とは違うというお話しをされていました。

投稿: えちゃ | 2014年2月 3日 (月) 00時27分

宮城のおばちゃん様

>男子に至ってはあたかも羽生君とパトリオック・チャンだけが金メダルを争うような内容で高橋大輔君は一切触れません

TVでやってるソチ五輪特集とやらも男子フィギュアはいつもそうです。高橋選手っていつもそう。真央さんと並ぶ日本フィギュアの至宝なのに、アベック優勝しようものなら、取り上げられるのは彼女ばかりでスルー状態もしょっちゅうです。

なのに、羽生は彼女と同等で扱われてる。本当に馬鹿にしてますよ。

今日のサンデースポーツも伊藤みどりさんを呼んだ割には浅田選手の3Aと羽生vsチャンの構図だけで、高橋選手や町田選手は出場選手の一人としての写真だけで映像もありませんし話題にもなりませんでした。話題に上がった3人の成功の秘訣はジャンプとばかりで内容は薄っぺらだし。何年フィギュアをも扱ってきてるんだよって言いたいです。

フィギュアの魅力はジャンプだけじゃないのに。いつまでも馬鹿の一つ覚えみたいな内容に呆れかえるばかりでした。

各国のメディアに聞いた注目選手でロシアは高橋選手と言ってくれたのが救い。彼はロシアにファンが多いんだと。その部分だけ残して全部消しました。五輪特集とやらは二度と見ないと誓ったはずなのに、Nスペに釣られて期待して見た私がバカでした。もう二度とサンデースポーツも見ません。

それに気になったのはバンクーバー直前はさほど出番がなかったように思う伊藤みどりさんの出番が最近やたら多いのは何故?羽生上げの大輔(と町田君)無視に浅田下げ…最近の日本のメディアは何をしたいのやら。

投稿: えいこ | 2014年2月 3日 (月) 00時39分

再び見たら、安藤さんのスケスケ話題が続いていて笑ってしまった。こちらでは結構厳しい意見が多くて、逆に落ち着いた。とかく少しでも安藤さんの言動に意見を言うと、「子育てしながら頑張ってる人を批判するなんて!」的な反論が来るので、今回のイベントの件でも「セクシーミキティ頑張れ」的な意見が多いのかと思いきや、逆ですね(^^;)
自分も「露出=セクシー=即人気」はちょっと短絡的だと、安藤さんには気づいてほしいですね。ジャンプの件も、14歳の時の勢いだから、代名詞的な扱いは違うかな?という感じです。
やはり安藤さんも元スポーツ選手。口では「五輪メダルがほしいわけじゃない」と言ってたけれど、やはり五輪メダリストの真央ちゃんが羨ましいんだと思いますよ。
まして、これから五輪の舞台で世界中の人に活躍を見せ付けるのですから。 
悔しい気持ちを何とか紛らわしたいのでしょうね。五輪シーズンでなければまだしも、この時期だと「私を見て」と邪魔しているように見えちゃうので、本当に残念な人だなと思います。

投稿: ブルーブラック | 2014年2月 3日 (月) 00時59分

たかじんの胸いっぱい、私も見ていました。私は少し違う印象を持ちました。
織田君にお子さんがふたりいると聞いて、サブローさんから「これから頑張らなあかんな」と言われ、「はい、そうです」という織田君の顔がとても真剣でした。「引退した今、スケート指導をしているお母さんのアシスタントをしながら、アイスショー出演の準備をし、またこうしてTVに出さしていただいてます」と言ってました。家族を養うためにうかつなことは言えないだろうな。本音を言って欲しいけど、こういった権限を持っていない弱い立場の人を責めても、問題は解決しない、本当のことを言わせない奴らを追い出さなければいけないと思いました。
でも、間違ってることは正していかなければならないし、例え好きな選手や元選手でも事実と違うことを言えば、それに対しては違うと言わなければいけませんね。本音を言う言わないは結局本人の選択だから。
番組の出演者(芸人さん達)からは所々本音も垣間見得たような気が。笑いのオブラートにつつまれて、見えにくかったですが。キムヨナの扱いはここでみなさんが怒っていらっしゃる通りでした。

投稿: みわ | 2014年2月 3日 (月) 01時01分

連投すみません。

えちゃさま

私も、「胸いっばい」では真央ちゃんのことをメンタルが弱いとは言ってなかったと思います。織田君は「3Aが決まれば真央ちゃんが勝つと思う」と言ってました。真央ちゃんを悪くは言ってないと記憶してます。私は、ほんこんさんの「言いにくいことはワシが言うたる」がツボでした。

投稿: みわ | 2014年2月 3日 (月) 01時10分

犬HKは迷走しっぱなしですね。Nスペの高橋・羽生選手。内容はまあ問題はなかったですが、彼等をGPFや年明けまで取材しているのに、なぜ真央選手のときは(それも真央選手ひとりの特集であるにもかかわらず)、N杯で取材終了だったのか。原因は、ま、国民的人気だから視聴率のためにやっとくけど、そこにキムアゲを是非からめたいというスタッフが作っていたからなのではないでしょうか。

それから、ソチのジャッジの件。昨年の9月あたりにコ・ソンフィが言ってた通り、ソチでジャッジすることになりましたね。ってことは、キムのソチでの得点は「茶番のときと同等かそれ以上」というマニフェストというか、他のお買い上げジャッジへの恫喝も本番で〃実現される〃というわけなんですね。
キムの演技はインチキジャンプ(グリ折りジャンプにリップなど)やのろのろトラベルスピン、漕ぎ漕ぎスケーティング以外にも、ステップを詳しく分析するとごまかしの連続でレベルを獲れていないものばかり。それがSSで10点とか、ふざけんなと思います。ここまで、インチキスケーターを持ち上げて、ISUもIOCも一体どうする気なのか。

投稿: danshidanshi | 2014年2月 3日 (月) 12時47分

シロちゃん様、安藤さんの4Sについて孤軍奮闘お疲れ様です。当時の回転不足はUGしかなかったですから、4Sは認定された上での回転不足であり、認定されないと3Sと書かれていたでしょう。それは当時浅田選手も中野選手も3AでUGの場合同じように言われていました。また、旧採点法では転倒しなければあの程度の回転不足は一般へは表面化しないので堂々と4S成功と言われていたでしょう。

コーチがモロゾフでなければ、もっと何度も飛んでいたと思います。ただモロゾフでないと安藤さんの復活というか変身もあそこまで劇的ではなかったと思えるので痛し痒しです。

浅田選手の3Aも幸運に恵まれて出来たという見方も成り立つと思いますよ。すなわち生まれつきの幸運な体型によるものであり、言い方を変えればまぐれと同じという見方です。それを維持するためにはかりしれぬ努力が必要であったということです。ただそろそろ年齢的に限界かということでしょう。

またここでは詳しくは書きませんが、3Lzと3Fの飛び分けの方が技術と体力とその高度な調和が必要であり、後天的な努力による真のスケーティング力ではないかと最近思っているところです。それが浅田選手は出来なかったことになるし、他にも佐藤コーチとの成果から考えて、浅田選手にはいくつかの限界が明らかになったといえるでしょう。ただここでそれを展開しても炎上する危惧もあり、それは黒猫様のブログにとって良くないと思いますので、いつか何処かで書いてみたいとは思っています。

投稿: OTLゴルファー | 2014年2月 4日 (火) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/54820567

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックを歪める人達:

« フランス国際漫画祭での暴挙 | トップページ | ソチオリンピックの日程と韓国崩壊の予定 »