« 初春の思いと恥ずかしい対応 | トップページ | フィギュアスケートがコンピューターで解析される時代・・・ »

銀河点と怪文書

正月休みも終わりました。

お隣の国では、キム・ヨナがいつものように銀河点を叩き出し、日本のメディアもこれを大きく報じました。

圧巻なのは得点だけなのに、『ミスが出たが、高い演技力で補った』という理解に苦しむような記述で得点の正当性を訴えています。

呆れてしまいますね・・・

【フィギュア】ヨナ、ソチ前最終戦で圧巻227・86点!真央どうだ!!

(2014.1.6 スポーツ報知)

◆フィギュアスケート 韓国選手権(5日、ソウル・高陽) ソチ五輪のフィギュアスケート女子で2連覇を狙う金妍兒(キム・ヨナ、23)=韓国=が5日、ソウル近郊の高陽で行われた韓国選手権のフリーで147・26点をマークし、ショートプログラム(SP)との合計227・86点で2連覇を飾った。4日のSPで自身の世界歴代最高点を上回る80・60点を出していたヨナは五輪前最後の実戦で好感触をつかみ、ソチで宿命のライバル・浅田真央(23)=中京大=との最終決戦を迎える。

情熱的なタンゴに乗って滑ったヨナは、演技を終えると満面の笑みで客席に手を振った。国内大会のために国際スケート連盟の公認記録にならないが、10年バンクーバー五輪で自らが出した世界歴代最高228・56点に0・70点に迫るハイスコア。得点が出ると、ヨナは手をたたいて喜んだ。

試合終了後のインタビューでは「楽な気持ちで試合に臨んだ。全体的には満足している。ソチ五輪は最後の大会になるので負担を感じず、楽しみたい」とコメント。現役最後の舞台となるソチに向けた調整が順調に進んでいることを見せつけた。

フリーの演目はタンゴの巨匠ピアソラの「アディオス・ノニーノ」。チケットが即完売した満員のファンが見つめる中、ヨナは黒と紫の衣装でリンクに立った。最初に得点源の3回転ルッツ―3回転トーループを決めると、流れるようにスピンやステップを披露。後半は3連続ジャンプが2連続になり、2回転半が1回転半になるミスが出たが、高い演技力で補った。

ヨナは「ジャンプでミスがあったが、今後調整していけば大丈夫だと思う」と強調した。昨年9月に右足を痛め、グランプリ(GP)シリーズ2大会を欠場。それでも昨年12月にクロアチアで行われた国際大会で安藤美姫(26)=新横浜プリンスク=を破って優勝し、女王健在をアピールした。

開催地の高陽は08年12月のGPファイナルで真央に敗れた場所だ。当時はジャンプでミスが相次ぐなど演技に不安を残していたが、今は抜群の安定感を武器にする。「ソチまでに体力面と技術面の課題に取り組む。気を抜かずに全力を尽くす」とヨナ。最後まで真央に立ちはだかる壁となる。

2014 Korea Championships Yuna Kim SP Send in the Clowns

2014_korea_championships_yuna_kim_s520324_1388838492

2014 Korea Championships Yuna Kim FS Adios Nonino

2014_korea_championships_yuna_kim_f20140105175410055

ISU公認の大会ではありませんし、そもそもどの国でも国内選手権は選手の能力をアピールする場にしていますから、得点については細かい分析はしませんが、それでもここまで爆上げするとは・・・

SPは良かった(あくまで本人比)と思いますが、80は論外の得点ですし、FSについては、ミスがあった箇所以外にもジャンプの回転不足やレベル認定の甘さが露骨で、PCSに至っては理解不能の得点になっています。

浅田真央は全日本選手権で腰痛の為、精彩を欠いた演技になってしまいましたが、その演技と比べても見劣りする内容でした。

キム・ヨナはスピードが売りの選手と言われていますが、そう見えないのが不思議です。

ロシアのラジオノアやリプニツカヤと比較した動画を見ると、スピードもスピンも、そして高く評価されているジャンプですら劣っているように見えます。

また、シニアの選手はジュニア上がりの選手と比較した場合、スケーティングの滑らかさやつなぎのスムーズさで圧倒する内容になっていることが多いのですが、比較動画を見る限り、どの要素もキム・ヨナが圧倒されています。

圧倒的なのは、得点だけのようですね・・・

【比較】ロシア娘2選手 + キム・ヨナ FS国内選手権編【同時再生してみた】

キム・ヨナの演技を見れば、とても得点に相応しい内容では無いと判断出来るのですが、それでも日本のメディアが彼女を絶賛する理由は?

ライバル対決を煽ることによって、注目を集められると考えているのか、それともキム・ヨナを絶賛することで何らかの利益があるのか・・・

日本のメディアは信用出来ないと感じる人達が、近年急増しています。

それは、メディアの報道姿勢が、ただ話題性を追ったり、自分達の意図を正当化するために客観的とは言えない視点からニュースを報じることが疑問視されているからです。

昨年のミス・インターナショナルグランプリを受賞した吉松育美さんのストーカー被害に対する報道を見れば、日本のメディアがいかに腐敗しているかはっきりと解ります。

安倍昭恵夫人、吉松さん面会も取材依頼ゼロ 「大きなニュースのはずなのに何でなのでしょうか」

(2013.12.29 J-CASTニュース)

安倍晋三首相の妻・安倍昭恵さん(51)が2013年12月28日、昨年の「ミス・インターナショナル」グランプリ・吉松育美さん(26)について、改めてフェイスブックでコメントした。吉松さんは芸能事務所役員からのストーカー被害を訴えているが、吉松さんをマネジメントしている米国人男性と役員の間に金銭トラブルがあることもあり、ほぼ大手メディアでは報じられていない。

昭恵さんは吉松さんと25日に面会し、フェイスブックに「全ての女性のために吉松さんと力を合わせていきたい」と投稿した。この投稿には、29日14時の時点で「いいね!」が約8550件、投稿を共有する「シェア」が約1960件つけられている。昭恵さんは「これだけいいねの数が付き、シェアが広がっているにもかかわらず、ひとつも取材依頼がありません」といい、「これは大きなニュースのはずなのに何でなのでしょうか」と語っている。

安倍昭恵夫人とクリスマス~吉松育美オフィシャルブログ 2013.12.25

2014y01m07d_094157354

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

20140106 "新春スペシャル対談" vol.1

20140106 "新春スペシャル対談" vol.2

ところで、昨年末に論争となった『2011世界選手権女子SP、キム・ヨナ選手の3Lzの判定』について、採点恭順者の方々は、どうしても私に誤りを認めさせ、自分達が勝利したことにしたいようです。

うるとらにゃんさんも、私がにゃんとも3Lzでまとめた内容がお気に召さなかったようです。

『うまかしかかかっ!(大爆笑)』とツイートされていますが、ご自分が矛盾した発言をしたことは忘れてしまったのでしょうか?

・・・困ったものです。

何度も、当初はステップアウトの-2が正しいと考えていたが、2011年の羽生結弦のSPを見て、複合エラーに考えを変えたと述べているのに、そうした経緯は一切無視することにしたようですし、ご自分が、『ステップ動作が無い。と、判断した審判もいるかもしれません。ステップアウトの-2もしくは-3を採用しただけかもしれません。複合エラーと判断した審判は最大のマイナスの-3を採用した審判もいると思います。よって、中身は推察の範囲です』と記述したことも忘れてしまったようです。

GOEの判定は推察することしか出来ないのなら、どれが正解かはISUの公式な見解が無ければ判断出来ないというのが正解ではないでしょうか?

だから、私は論争の中で、情報公開の必要性を説いたわけですし、うるとらにゃん自身もジャッジの判断を明確にしなければならないと感じているとツイートされている(私自身もですが、FS関係者の中にも情報公開の必要性を危惧している方は多いと思います。スケーターにも、同様の考えを持つ選手や関係者も居るでしょう。)のに、それを否定するような見解を再び始めたのはなぜでしょう?

ご自分の立ち位置を思い出したのか、それともまずいことを言ってしまったと後悔したのか・・・

うるとらにゃんさんは、チーム公平という存在が目障りなのでしょうか?

競技の進行を阻害するなどの実害が皆無だったにもかかわらず、『昨年末にはFS競技会自体に実害が出た』というデマを記述しているのはなぜでしょうか?

勝ち負けを決める論争ではないのに、結局はそこに話を持っていきたいようです。

もし誰かがアンケートを作製して、私が優勢という結果になったら、おそらく陰謀論者が組織動員して結果を操作した!と糾弾するのでしょう。

どちらが陰謀論に染まっているのか・・・

ツイッターで議論していた時は、誠実に対応していただいたのですが、現在はまた残念なツイートを繰り返すようになってしまったようです。

それは、フィギュアスケートの採点には問題点があるとうるとらにゃんさん自身が認めてしまった部分を取り消したいからでしょう。

こうした考えは、日本スケート連盟やISUにもあるようです。

彼等は真摯に競技の発展を願っていると言えるのでしょうか?

ただ、公平な採点を求める側も、その姿勢に注意する必要があります。

全日本選手権では、鈴木明子の得点に過剰反応し、どう見ても浅田真央に有利な採点を!という考えから出ているようにしか思えない意見もありました。

長久保コーチに対する批判もそうです。

そういう言動によって、誰が得をするのかを冷静に考えて欲しいと思います。

そこで、裏付けは全く取れていない、『怪文書』と言ってもいいような匿名メールではありますが、今回の全日本選手権についての裏話のようですので、お知らせしましょう。

このメールについては、高橋大輔が、ある連盟関係者に、『全日本選手権で4回転を跳んで表彰台に乗らないとオリンピックには行けない』と言われたという部分を既に紹介しましたが、女子についても記述されていました。

メールによると、女子の採点はロシア選手の台頭やキム・ヨナの復帰があるから、選手達に自信を持ってもらえるように高めにしようという話があったそうなのです。

この部分は特に問題があるとは思えませんが、それをある関係者が選手側に伝えていたようなのです。

問題なのはその伝え方です。

長久保コーチには『全日本選手権はソチオリンピックへ向けて選手達に自信を持たせるような大会にしたい』と言い、佐藤コーチには『全日本選手権はソチオリンピックで選手達が活躍出来るように本番さながらの大会にしたい』と言う。

これを聞いて、それぞれがどのように受けとめるでしょうか?

鈴木明子は、大会の一週間前はジャンプが酷い状態だったそうですが、長久保コーチのアドバイスで立ち直り、浅田真央はグランプリファイナル後、腰痛が酷い状態で充分な練習ができなかったのに、オリンピックを想定して3Aを3回跳ぶという構成を変えませんでした。

ここに答えがあるような気がします。

そして、長久保コーチの発言については、誰に向けられたものだったのか?

もし、長久保コーチが大会中に佐藤コーチと話をしていたなら、同じ関係者から聞かされた違う言葉の意味を考えるでしょう。

自分達を弾除けにしようとしている・・・

そう思えば、皮肉も言いたくなるのではないでしょうか?

一見すると謙虚でありながら、そう考えると長久保コーチの発言は連盟関係者に対する皮肉が込められているように思えるのです。

私が何度も鈴木明子の得点について、大騒ぎするのはよくないと主張しているのは、それによって一部のファンが応援する選手を有利にする為に『公平な採点』という言葉を繰り返しているだけと見られてしまうからですし、この匿名メールにも、ある連盟関係者がそうした行動をしたのは、採点に疑問を持つ声を封じようとしたからだと書かれているのです。

採点に批判的で、フィギュアスケートファンの中では大きな勢力である高橋大輔と浅田真央のファンを分断させ、混乱させれば疑問の声は大きくはならない・・・・

実際に多くのファンがその策にはまってしまったのかもしれません。

この匿名メールは、裏付けが取れませんから、あくまで怪文書です。

それを信じるも信じないも読者の方々の自由です。

ただ、本当に全ての選手に公平な採点を望むのなら、冷静になる必要があるのではないでしょうか。

フィギュアも選挙も“後出し”が有効!? 真央には公平なジャッジを

(2014.1.7 msn産経ニュース)

「後出しじゃんけん」の方がインパクトが強いからか都知事選(2月9日投開票)に必ず出馬する、と誰もが思っている人たちは年が明けても沈黙を守っている。“頭隠して尻隠さず”とはこのことだが、フィギュアスケート女子の金妍児(キム・ヨナ=韓国)の戦略も一種の「後出し…」ではないか、と勘ぐりたくなる。

今季、ヨナはGPシリーズを右足のけがを理由に欠場し、B級の国際大会に1試合出ただけで世界の強豪と戦わないまま、先週末の韓国選手権でSP、フリー合計227・86点で優勝した。2010年バンクーバー五輪で自らが出した歴代世界最高228・56点に迫る高得点だった。

フリーでは後半に予定していた3連続ジャンプが2連続になったり、ダブルアクセルの回転が抜けて1回転半になるなどミスもあったという。国内の大会では自国の審判が採点するため高得点が出やすいのは世界共通らしい。それを割り引いても、五輪前のこのタイミングではやはりインパクトがある。

ある専門家はこう指摘した。「昔の審判は事前のチェックで頭の中である程度順位を決めていた、ともいわれた。さすがに今はより細かく客観的に採点するようルールがどんどん変わっているが、人間だから五輪の審判には“ヨナはやっぱり五輪女王。すごい点数”とインプットされ、採点に影響しないともかぎらない」。

ソチで雪辱を目指す浅田真央にとって見えざる敵の不気味な動きともいえるが、点数に惑わされるほど、もろくはないだろう。残り約1カ月、やれるだけのことはやって万全の体調で臨んでほしい。同時にソチ五輪の審判には公平無私の正確な採点を、改めてお願いしたい。

(サンケイスポーツ 今村忠)

浅田真央選手応援パラパラ漫画

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

A Cute Ninja Cat 忍者猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 初春の思いと恥ずかしい対応 | トップページ | フィギュアスケートがコンピューターで解析される時代・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

荒かーさんは、自分よりキンチョナの方が「美しい」と認めたのか?w
荒かーさん本人に「あんた、キンチョナより劣るね」と言ってやったら
どういう反応するかねー。

投稿: アクセルフォーリー | 2014年1月 7日 (火) 13時04分

あけましておめでとうございます。

うるとらにゃんさん、岩佐さんという方を個人的に覚えておきます。

バンクーバーに近い点を出すだろうと予測してたら見事的中でした(苦笑)

しかもSP80点。。。

なんていうか、ヨナを養護している方たちは、彼女が例え85点出してもおかしいと思わない

空気感を漂わせてるのがなんとも言えず、気持ち悪いです。

実際合計250点とっても(常識的にありえないのに)おかしいと思わないような気さえします。

真央ファンの方は冷静な目で他の選手を観ている感じなのに

ヨナファンはある意味見えてない。

ここまで来て、彼女の現状を不正ではないとか言える材料って何なんでしょう?

プライド?民族性?

黒猫様を叩いたりバトってる方々は、説得力ないコメントばかりで論理的でない感じを受けます。

ある意味、男子のトップレベルの点数をヨナがとった時の

養護の仕方・声を聞きたいものです。(とってほしくないですが例えとして)

1+1を4というくらい不可解なコメントが出そうな気がします。

投稿: よもぎ | 2014年1月 7日 (火) 13時08分

うるとらにゃん様は、いったいどういったレベルでの"元競技者"なんでしょうね〜。なんかとってもお口は達者、頭でっかちですけど、それを実演できるのかな?スケートの本質とやらを、インスタの動画なりで実演してくださらないですかねぇ。ペチャクチャペチャクチャ"スケートの本質"について語ったって全く説得力なくってよ。だいたい"チーム公平"の何が気に入らないのか(笑)どんなスポーツでも、フェアでグリーンであるべきですが、なにかフェアだと困るのかなぁ(笑)面白い人だわ〜(*^^*)直接リプされなくても、たくさんの方が"うわー…これで元競技者ww"って思ってるでしょうね。

投稿: まりこ | 2014年1月 7日 (火) 13時17分

あけましておめでとうございます。ソチまであとわずかですね。本年も宜しくお願い致します。
うるとらといいザリガニといい年末から年始に騒ぐのはなんなんでしょうね。採点恭順者の法則でもあるんでしょうか。

投稿: トラ | 2014年1月 7日 (火) 13時57分

さっきコンビニに行ったら、スポーツ新聞にデカデカと「ヨナたくあん」の文字が。「真央と正反対」の文字もありました。

時間がなくて、内容は確認していないのですがあれはKYを嘲笑する記事だったのかな?

だったらいいな(笑)

投稿: みにー | 2014年1月 7日 (火) 14時02分

不思議な国
日本メディアは何故 自国選手を称えなく他の国の選手を褒めるのでしょうか?

キムヨナ選手ですが・・・
あの点数はありえないので 笑ってしまいます。
スケートスタイルも曲は変わっても内容は4年間同じに見えます。

ミスが増えただけ!

佐野某氏が言ってましたね。
審判が一番正しいと・・・笑える

真央選手は いつも挑戦しています。
3A国内で回転不足を取られるなんて狂ってます。(成功しているのに)

審判は 国籍と名前を表記するべきでは?
夢でしたね。

日本選手には 自身の最高の演技を見せてほしいです。
真央選手は自分に納得する演技を成功させてほしいです!

顔芸は要りません。
自然が美しいです。

何故 フィギュアに色気?、大人の演技?が必要なのか。
エッジエラー回転不足 すべて平等にとりましょうよ。
加点が貰えるジャンプ、ってな~に?

テレビで並んでコメントしているかた 
日本人は日本選手を応援し愛しましょうね。
自分の言葉でコメントを・・・日本は自由の国ですよね?

投稿: アン | 2014年1月 7日 (火) 14時06分

あけましておめでとうございます。
うるとらにゃんさん本当に元競技者なのか、どちらにしても何か大きな劣等感でもあるのでは、そういうものが大きい人に限って他者、特に自分より優秀な人間に攻撃的だったりするし。

投稿: Tama | 2014年1月 7日 (火) 14時18分

今回のキムヨナの驚異的な点数に関してはジャッジした人以外誰も説明
がつかないし、又フィギュアを少しでもかじっている人であれば、プロコトル
を見て吹き出すかため息かのどちらかかではなかったのでは?

うるとらにゃんさんもさすがにどうしていいのかわからず、でもプライドだけは捨てるわけにもいかず  というところでしょうか?

鈴木明子の全日本の点数も確かにかなり高めである事も事実ですが、
黒猫さんがおしゃっるようにキムヨナやソチに向けての対策でもあったの
だと思います。

鈴木選手や長久保コーチの言動に対してとやかく言うのは、見当違いで
はないでしょうか。

やはり問題は、フィギュアの採点システムとそれを実行するジャッジに
あるのであって、技術うんぬんだけではこんなに騒がれることはないと
思います。

公正な採点さえ行えば、選手も私達ファンも心からフィギュアスケートを
楽しむ事が出来るのではないのでしょうか。

投稿: 朝子 | 2014年1月 7日 (火) 14時26分

アッコちゃんの点数は理解出来ないよ、ムリだよもう。スケ連や荒川静香さんや佐野稔が言った通りだったもん、天野もさ。あと1ヶ月だよオリンピックまで私はムリだ納得なんか出来ない。

投稿: まゆゆ | 2014年1月 7日 (火) 15時46分

明けましておめでとうございます^^

ISUを提訴するかもアンケート投票させていただきました><
自分はまだまだお勉強不足ですが・・・・

オリンピックシーズンだなw長野の時は気楽に見れたが、自国の選手が素晴らしいと緊張してしまいます;

自分はオリンピック解説は佐藤有香さんが一番好きです^^今はコーチ業で
できなくなってて残念・・・
TVでしかスケートを見る機会がないので、彼女の解説は分かりやすかったんだな・・・

もうすぐオリンピック、ノーミスの素晴らしい演技が見られるよう願っています!


投稿: 華月 | 2014年1月 7日 (火) 16時16分

まゆゆ様

あっこちゃんの点数は別に無理に理解しなくてもよいのでは・・・
スケ連の何を意図してやったのかはわかりませんが、
彼女にはこの数字に押しつぶされずに
ソチで全力を出し切ることだけ考えてほしいなあと思っています。
もちろん真央ちゃんもかなこちゃんも。

(全員が)点数が高めに出ると事前に言われていたのなら、
いい演技ができて高い得点が出て喜んでいても別に不思議はないでしょう。
でも1人1人に対して、違うことを伝えていたのなら・・・
スケ連は本当に何がしたかったのでしょうね?

ファンを分裂させたかったのか?
KYを叩くのなら鈴木も同じだぞ、ということにしてKYを叩きにくくさせるつもりだったのか?
浅田選手の日本記録をなくすことで、また鈴木選手は位打ちにすることで
メンタル面に打撃を与えてKY有利に持っていきたかったのか?

スケ連もNHKも一度解体が必要ですね。

投稿: シロちゃん | 2014年1月 7日 (火) 16時37分

この「うるとらにゃん」さんを必死で擁護している岩佐という人について。
韓国ナショナルの試合前に、「公開練習」らしき動画をツイッターに貼り付けて「クロアチア(※ゴルスピ杯)の時より格段に良くなってる」って褒めたたえてたんですよね。
でもその動画が、実はナショナルの公開練習と、クロアチアの公開練習とをつなぎ合わせた編集動画だったんですよ。
要はクロアチアの時のも入ってたわけ。
それを勝手に今回のだと思い込んで「クロアチアより格段にいい」だって(笑)。
それを冷静に指摘した方がいて、笑っちゃいました。
そしたら「気付きませんでした」だって(意外と素直)。
結局その程度の目しか持ってないんですよ。彼の「いい演技」の判断なんてそんなもん。
演技の出来、不出来はジャンプが跳べたかどうかしか見てないしですし。
まあ、それ以外はどう見たらいいかも知らないんでしょうけどね。
こんなにわかってないのに偉そうにいつもつぶやいてて失笑ものです。#figureskateタグをつけてるから見たくなくても目に入るんですよね。
「うるとらにゃん」という人、こんな人に擁護されてることだけでも、どの程度か推して知るべしって感じです。

投稿: りょう | 2014年1月 7日 (火) 17時19分

KYの場合は国内大会に留まらないのが恐ろしいところですね。

ところで、


>全日本選手権では、鈴木明子の得点に過剰反応し、
>どう見ても浅田真央に有利な採点を!という考えから出ている
>ようにしか思えない意見もありました。
>長久保コーチに対する批判もそうです。
>そういう言動によって、誰が得をするのかを冷静に考えて欲しいと思います。


黒猫さん、そろそろこの話題、やめた方がいいと思いますよ。
黒猫さんがこういう発言を繰り返すことで、誰かが得をすることになります。


私は、日本選手のファン同士があれこれ言い合うことに反対です。
一番の理由は、ソチが近いからです。

しかし黒猫さんは今年、結構安藤選手の批判をされていました。
私はそのことに危惧をしていました。

確かに鈴木選手のケースとは理由が全く違います。
得点のことと、選考や態度のこととは、次元の違う問題です。

しかし、相手ファンが感じる感情面は同じです。
非難されたと思えば、感情的に不愉快になります。

黒猫さんの安藤批判によって、安藤ファンの多くがアンチ浅田となり、
KYに味方する事態になる危惧がありました。
日本人というのは、内輪の争いになると、
外が見えなくなる特性がありますから。


この前の全日本に関しても、
黒猫さんが神で、その判断が100%正しいとは限りません。
色々な感じ方があっていい。
特に「KYの銀河点を批判する陣営」の中で、
他人の判断を全否定するのは内輪もめはやめにしましょうよ。

私には、鈴木選手の得点を批判している人全員が、
浅田選手に有利な得点を出せ、と言っているようには見えませんでした。
黒猫さんはこの件に関してはちょっと決めつけが多すぎる気がします。

事態を収めたいなら、もう言わない方がいいと思いますよ。
ただ「日本人選手同士だから」ということだと、
安藤選手の件で矛盾に感じる人も多いはずなので。


いずれにせよ、もう日本人選手同士の話題はやめましょうよ。
安藤選手の話も、鈴木選手の話も、もうこれで終わり。

ソチは目の前です。

KY相手に集中していきましょう。

投稿: もと | 2014年1月 7日 (火) 17時36分

今回ある種またショックでした。やっぱりそんな事だったのか!?…と
結局被害者は浅田選手…いつものように ┐(´д`)┌
もうイヤだイヤだ!スケ連という所… ホントに吐きそうなくらい!
もう短期間、浅田選手を応援するのみヽ(´▽`)/

投稿: k | 2014年1月 7日 (火) 17時38分

まゆゆさん
シロちゃんさん

シロちゃんさんの仰る、

>ファンを分裂させたかったのか?
>KYを叩くのなら鈴木も同じだぞ、ということにして
>KYを叩きにくくさせるつもりだったのか?

に全く同感ですね。


スケ連はそのくらい、我々日本のファンを目の敵にしていると思います。
なぜなら、我々が一番、採点に疑問を呈しているから、
彼らにとっては邪魔な存在だからです。

しかもそれを、国内大会だけでやるところが、奴等らしいというか。
国際大会でそれをやると、さすがにKYを脅かす可能性が出てきますからね。
金を出すKY陣営にはとことん従順。

それにしても、鈴木選手の得点については、
日本のメディアはほとんど報じませんでした。
「浅田vsKY」というワイドショー的な煽り方しか興味ない。

結局、一般人にとっては、全日本レコードなどどうでもいい問題。
それを気にするのがフィギュアファンだけだと知っている。
奴等のターゲットは、日本のフィギュアファンだけなんでしょう。


ともかく、正式記録ではない全日本の得点のことは忘れて、
今はソチのKYのインチキに集中していきたいですね。

五輪でも銀河点が可能なのは、国家権力をバックにつけたKYだけです。

投稿: もと | 2014年1月 7日 (火) 17時49分

まあ、事の真相は、そのうちわかることですね。
それを待っていたいと思います。
低難度の構成は、プロトコルが公表されるので、それをみればわかります。
とにかく、なぜ金メダルをとったライザがいるアメリカでフィギュア人気が
すたれていったのか、それをISUも選手もよーく考えてください。
お願いいたします。
もう今のフィギュアは、一部の高難度プロ、低難度でそれ相応の順位と点数を
もらっている選手以外には、ショービジネスをいつもやっているようなものに
なっていると思います。

投稿: 呆れた | 2014年1月 7日 (火) 18時30分

もとさま、私は黒猫さまが、はっきりとミキティを非難されたと感じたことは、ありませんでした。
少なくとも(危惧されておられるような)、ミキティファンが、アンチ真央&親ヨナになってしまうようなものでは、なかったように思います。
鈴木選手の件に関しても、あくまで過剰反応に対して、「冷静に」と書かれているだけです。
実際、全日本の後しばらく、冷静とは程遠い状況になっていたように思います。

ネット工作も盛んになってきているでしょうから、これからますます、裏の裏を読むための冷静さが必要かと思います。
そういう点で、今回の黒猫さまの文章の主旨も、相変わらず的確であったと、私は思います。

もちろん、いつまでも日本人選手ネタを引きずりたくないという点には、大賛成です。
ところで、シロちゃんさまの明快な御説明には、なるほどと思いました。

投稿: カカオマス | 2014年1月 7日 (火) 18時58分

こんばんは。

私は滅多にスケートのことを書きませんが、今会はスケ連自体が一枚岩ではないのではないか?と考えています。

つまりはKYさん押しの派閥が多数といえども、反対勢力も少なからずいるのではないかと。彼らの目的は、なんとしても日本に金メダルを!
鈴木選手には、今期無敗の真央さんを抑えて日本第一人者という箔を付けて送り出す。(晶子さんを真央さんと同列だと世界にアピール
せる事)KYさん包囲網かな~とか。
もちろん、正面には真央さん。横から晶子さん。ノーミスなら観客の心をつかむ晶子さんにも分が出てくるような気がします。
何気に日本は2枚看板でメダルを目指すのかな?と感じました。
難しいのは重々承知ですが、日本だって、少しは策を弄してもいいのではないかと・・

甘い考えかもしれませんが、真央さんにばかり気を取られているお隣さんは、お得意のノーミス演技対決で足下すくわれたりしないかしら・・・と期待しています。

蛇足ですが、朝のNHK、世界のニュースザッピング。最近お隣下げ報道ばかりなんですよ。これも、内からの反乱かな?と思うくらい恥ずかしいニュースを自信満々に流していて滑稽の極みです。

陰ながらも、頑張れ!心ある日本人たち!と応援したいです。

と、持論展開してゴメンナサイ。

投稿: なんとなく | 2014年1月 7日 (火) 19時07分

沢庵の日本メディアの取り扱いは、従軍慰安婦と同じだと思います。最初は嘘・捏造で国民を騙し、嘘・八百長がバレルと、開き直って今までの嘘報道路線に拍車をかけています。これは比喩ではなく、南トンスルが巨額の国費を投じてプロパガンダを続けていて、沢庵もその中に含まれていて、K国と日本メディアの利害関係が一致するのです。利害は金銭と思想の両方だと思います。日本メディア(NHKも含む)の正体は反日左翼思想の塊でして、この発端はGHQのWGIPだと思います。簡単に言うと敗戦利得者です。面白いことに、自国を貶める・憎む左翼は日本だけです(=反日左翼)。あと、日本国内の敵は、メディアだけではありません。親韓派国会議員・企業・地方自治体等々があります。敵は巨大です。しかし、巨大だからと言って諦めてはいけません。例えば、一般日本人の活動により、フジテレビ凋落や嫌韓調査70~80%とうの実績があるのです。ソチOPが終わっても戦いは続くと思いますが、直近の目標をソチOPにして自分の出来ることを進めて行こうと思います。

投稿: とらねこ | 2014年1月 7日 (火) 19時12分

失敗ジャンプにもマイナスがつかないどころか加点がつくのがキム。
一人だけ特別採点、呆れますね。

鈴木選手の採点と大久保コーチの発言に関してはもとさんに完全同意です。この話を蒸し返しされても嫌なこと思い出したなーという気持ちになるだけです。いや、なりました。
ISUにどんな意図があろうがなかろうが悪印象は変わりません。
どんなにキムヨナが素晴らしいかと力説されても同意出来ないのと一緒です。

オリンピックでは、選手が力をだし尽くせるよう祈っています。

投稿: おばさん | 2014年1月 7日 (火) 19時20分

あ、大久保ではなく長久保コーチでしたね。失礼しました。
この人といい、稔といい軽い発言が残念すぎて(ーー;)
偶然かもしれませんが、この二人、自分の地元出身者なんですよ。
ビッグ発言で干されたトシちゃんもそう。なんかキャラも似ているような、、、

投稿: おばさん | 2014年1月 7日 (火) 19時36分

黒猫さん、今晩は。
KYのSPたくあん、FP昆布の佃煮、高得点に合うような内容ではないですね。
プロトコルを見て呆れて笑いました。INに10点付けてるなんて。
特にアディオス・ノニーノには全く情熱を感じませんでしたけど。眠たくて目を開けているのがやっとでした。

ロシア娘2選手とKYのFP比較動画見ましたが、まさに公開処刑ですね。
特にリプニツカヤのI字スピンとKYのI字スピン、キムヨナ断頭台に上がってギロチンになってます。
笑わしてくれるね~。m9(^Д^)プギャー

投稿: 三固 | 2014年1月 7日 (火) 20時23分

プーチン大統領が安倍総理との会合で言った、
「2020年の東京オリンピックでは、フェアに柔道を審判してくれるんでしょうね?」の言葉は、
(ソチではうちはフェアにやりますよ) の意だと信じたい。

浅田真央はもちろんのこと、すべての選手の努力が報われますように。
キムチよ、堂々と出場し、堂々とぶざまに去れ。

おそロシア解説
http://www.youtube.com/watch?v=liRw7XvqTlo

【検証】キム・ヨナのココがスゴイ!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10352741

海外メディアが真央を絶賛しキムヨナに皮肉連発
http://www.youtube.com/watch?v=lNFBiuFl_G8

2013 GPF Mao Asada SP ESP
http://www.youtube.com/watch?v=wrQw1uDG2Ic

↑英ユーロスポーツ、今回の解説者(いつもの男性2名)はよくわかっている。7:11くらいで、点数の低さに驚いている。
"Very surprised." と繰り返しているが、"Very disappointed"の意味も含むだろう、当然。
しかしその前のもうひとかたの解説者(名前失念)のコメントがいい。

「滑り始めた瞬間から思わず大きく微笑む自分がいた。美しさ、優美さ、動きの確かさ、シャープさ、それでいて3Aの踏切の高い運動性と素晴らしくソフトな着氷・・・」と、賞賛の雨あられ。
この時ばかりは日本、いや世界の多くのフィギュアファン、真央ファンだけでなく、すべてのフィギュアスケートのファンと気持ちが一体になった瞬間だった。
日本のTVもこのレベルの解説をしてほしいのだが。。
まぁ年末に0%という”笑撃"の視聴率を叩きだしたあの局じゃぁ死んでも無理でしょうね。
チョンなんかに魂を売るからこうなるんだ。
自・業・自・得 ww

投稿: まりあ | 2014年1月 7日 (火) 21時17分

はじめまして。
いつも読ませていただいてます。

うるとらにゃんさん、たいしたスケーターでもないのに元選手を語って上から目線で全く論理的でないことを長々と説教する有名な方ですね。
昔から存じてます。
某ブログではジャッジ犬なんて呼ばれてましたよ。

浅田選手をはじめとして日本トップ選手は、この方とは次元が違う人間なので、おなじ選手として語るだなんておこがましいことは恥を知るなら是非控えて欲しいものです。

投稿: ダン | 2014年1月 7日 (火) 21時21分

カカオマスさん

私は黒猫さんの安藤選手に関する話題、そしてこの前の全日本に関する話題について、「的確ではない」とは言っていません。黒猫さんは極めて論理的に仰っていると思います。しかし問題は、

「受ける相手がどう感じるか」

ということだけです。

世の中、論理だけで動いている訳ではありません。論理というのは所詮、白人が考えたツールです。それだけで世界の全てが割り切れる訳ではありません。

実際に、おばさんさんも「嫌なことを思い出した」と書かれています。フェイスブックでもあの話題に関してそういう反応を目にしました。そう感じられる方がいるだろうと危惧したのです。

本当に「冷静に」させたいのなら、もうこの話題はやめるべきだと進言しているんです。実際に触れれば触れるほど、冷静ではいられなくなる人が増えます。これは人の感覚ですから、どうしようもないことです。スルーしておけば沈静化します。どうしても触れたければ、五輪後にすべきだと思います。
(そもそも、「冷静」が至上の価値とも思いませんが。熱い気持ちも必要です)

安藤選手関係で言えば、昨年のごたごた以前は、黒猫さんは安藤選手のことを非常に評価され、好意的に書かれていましたから、あくまで昨年度のゴタゴタについて疑問を呈されていたのは理解しています。

しかしこれも理屈ではなく、安藤ファンがどう感じたか、です。

昨年度の前半、KYの話題がほとんどないところで、安藤選手への疑問の記事の方が多く、「ちょっとまずいなあ」と思って見ていました。

異星人とかもそうですけど(彼は昨年度より前の話ですが)、日本人というのは内ゲバになると、いくら外国人に漁夫の利を得られても、日本人同士殺し合いをするまで続けるところがあります。島国の内輪の論理に陥りがちです。

だから、五輪イヤーという、最もKYの問題に集中すべき時に、あまり安藤選手への疑問に触れるべきではなかったと思います。黒猫さんの論理とは別に、「日本人選手にも文句を言っていい」という空気がコメント欄にも醸造されました。それが巡り巡って、全日本の時のこのブログのコメント欄での、日本人ファン同士の結束のほころびに繋がったところもあると感じるからです。

投稿: もと | 2014年1月 7日 (火) 21時41分

そうそう、今年の正月に甥っ子が、キモヨナからクレヨンしんちゃんにシームレスにシフトするという一発芸を見せてくれた。

今年8歳。

投稿: まりあ | 2014年1月 7日 (火) 21時41分

うるとらにゃんさん。全日本にも、ジュニアの代表にも選出されない、フィギュア愛好家じゃないですか?元選手ってどの程度の実力者なのかな?多分、トリプルも跳べなくて、スピンも遅くて、柔軟性もない元選手にみえます。全日本に出場した選手は、ブログにコメントしないでしょ。元選手がきいて呆れます。

投稿: みちこ | 2014年1月 7日 (火) 21時54分


One of Japanease Bamboo Jokes from.No;1.

At the prepaired room,before the final female free program in Sochi ,2014"
“Now,the honest referees,the correct controllers and the supporting good assistants,could you remember the new points for an new Sochi's queen?"
“Yes, Mr.chair man,that is extreamly no problem to be perfect certainly,our pokets are fulfiled"

One of Japanease Bamboo Jokes.No;2.Same sitiation.
“Ladies & Gentlmen,Please now,bow to an new beautiful queen in Sochi of female figure golden skater."
“Yes,I know but where is the new queen in Sochi,now on the link ,sir?"
“Sorry,she had not finished her great performance yet,it is costing her more times getting at the kiss & cry's fence of Vavcover."
Because,she is owing a big glory name,a large quantity money and huge laundry clothes for the audience."

One of Japanease Bamboo Jokes.No;3.
“Do you know Miss.Mao ASADA and Miss.Yuna KIM are pretty sisters in the Far East?"
“Yes,sir,I do,KIM's family doing laudries in New-Kork ,Japanease Mao ASADA,Tokyo city for gossip,too."
“Do you hear me,and where the Americas and Japan are under New-Kork?"
“Oh,I don't know,we don't believe that our Capitle must be to mean it is Washing-town.Was our the first President was a great Korean?"

One of Japanease Bamboo Jokes.No;4.
“Do you know the figure skating 2 month 2014,in Sochi,Olympic?"
“Yes,of corse,certainly I am proud of an american,we hope of men's champion will be OBAMA,women's winner is madame Putin."

One of Japanease Bamboo Jokes.No;5.
This a top seacret special jork.please to the next time,or forever.it's about a famous American star with her special positions for lovely fair kiss working.
(In the stead of the no.5)
“Fair and the lavor means I.S.U and the many figure skators,the biginning is the clearn judgment,the second is the beautiful blood.May be,one is profits,and the other is tears."

My name is Max Arashi KATSURAGAWA,please call me a quiet Max.
My Jokes means a bamboo's empty space something of human minds.don't think deeply it.I don't try to unbamboozl your heart,please enjoy it.
There is a empty in it,everybody have it on their life and many sports.Then Japanease is famous of chattering.
Therefore my jokes are quiet songs;beautiful musics, and make them so happy.
thank a lot for reading,I am a piculiar figure skate Japanease fan,and I'm not an alien,except Pikachu's gentle Japanease minds.

投稿: Max Arashi KATSURAGAWA(桂川 嵐) | 2014年1月 7日 (火) 22時12分


桂川です。↑のジョークの日本語訳。
*ソチの最終リンク前の審査員の部屋にての会話。

① 諸君。新しいソチの女王の点数は覚えたかね?
  はい。もうすっかり完全に・それに私たちのポケットも満杯です。

②同じシチュエーション。決勝前。

 それでは審査員諸君、新しい女王に祝福に行こう。
 でも彼女はこのリンクのどこに居るのですか?
 残念ながら古い女王はまだ演技を終えていない。まだバンクーバーのキス・&・クライの壁までたどりついていないよ。
 彼女は国の名誉やお金、そして観客のたくさんの洗濯物をかえているからね?
 (注・米国で高貴な移民・Korean系の皆さまのご職業は、クリーニング店が有名。採点疑惑もからめて)。


 キムさんと浅田さんは姉妹なんだってね?
 そうだよ。うわさではキムさんの身内はNew-Kork(Nでなくspellの大文字K)で・洗濯屋さんをやってるんだってね。
 そうだよ浅田さんの身内も東京でやってるらしいし。
 ところで聞きたいけど。それじゃアメリカと日本は、韓国のどこらあたりに在るの?
 わからないけど・それでは首都の名前の由来はきっとWashing-Townだよ。←(発音違いのジョーク)。
 それならわが初代大統領(ワシントン)は、Koreanだったの?。


 君は今年2月・ソチでオリンピックがあるのを知ってる?
 ああ・俺はもちろん知ってる。男子シングルの金はオバマ大統領で、女子のそれはプーチン夫人だろう?
 (アメリカ国民は何も知らされていない・マイナー競技への無関心・採点の皮肉もこめて。つっこみ)。


 この五番はとても秘密。アメリカの有名スターと特別なご職業がからんでいるので。次回に。もしかしたらずっと先かも。
 その代わりこんなジョークをいかが?
「公平と労働は・ISUとスケーターみたいなもの。前者はきれいな採点・後者は美しい血である。利益と涙と言い代えてもよい。


僕のつけたしの文章の意味は・東洋の竹には不思議な空白があり。人の心・世界のスポーツ界にも存在している・ジョークで世界に風穴を開けたいだけ。
僕は宇宙人ではないけれど・人気のピカチュウの愛の日本の精神は持っている。こんなことをメッセしてます。関西のど田舎より。

皆さまもどうか後一か月・ご協力を。あちら言語のメッセは明日の世界を開くと信じ。不慣れでも一行ならば。
こちも恥を耐えつつ。spellなど責めないで・ほんと語学力ないわ。

黒猫さま。不適当なら削除して下さい。米国の妖精の介添え人様。お役に立てれば? 遠き母国よりつっこみ愛。これでも微妙な問題は避けたつもり。
皆さま・長文ごめん。

投稿: 桂川 嵐 | 2014年1月 7日 (火) 22時14分

黒猫様、こんばんは。

やっぱりスケ連のやることは、選手のためになりませんね。
保身に走るか、バックの大きな組織におもねるか。

このところ、ここに張り付いていた工作員さんたちがすっかりいなくなりましたね。KYのあまりにも救いようのない演技を見て、ミッションを放棄したのでしょうか?まあ、あのたくあん踊りとグダグダタンゴではねえ。こうしてロシアの若手選手と比べると一目瞭然ですね。本当にこのままソチで滑ったら、不正の証拠は本人の演技そのものです。

投稿: くまおまま | 2014年1月 7日 (火) 22時22分

KYのSPに80点が出た日、予想をしていたとはいえ、心底気持ちがガクッときました
ソチでのKYの点数がまたこんなふうなんだろうなと思い、もうフィギュアは見たくないと。

でもネットで真央ちゃんのインタビュー(舞ちゃんとの記事だっだかな?)を読んで心が奮い立ちました

「跳べたと思ったジャンプが認定されなかったり、加点が少なかったりして、気持ちが滅入ると。」

こりゃイカン!!
人は否定されるとどんどん自信を失くし、負のスパイラルに陥ると確信しているので、真央ちゃんの気持ちが滅入ってはイカン!

KYは逆。上手い、キレイ、素晴らしいを連呼され、点も盛られ、すっかり自分は素晴らしいと思い込んでる。
この思い込みがミスの少なさの一因になってると思う。

自信をもてないまま、真央ちゃんが自分を追い込んでしまうのが一番恐い
何としても真央ちゃんには自信満々でオリンピックを迎えて欲しい
その為に何が出来るか?

グランプリファイナルでのジャッジ天野め・・・改めて天野に怒りが止まらなく湧き起こります

投稿: ナゴヤン | 2014年1月 7日 (火) 22時34分

またまた、トンデモな事いってますねうるとらさん(笑)本人はさも冷静にまっとうな考えなつもりでしょうけど。

バレエについての知識がないのに"浅田の動きは本物のバレエとは違う。バレエとスケートは重心のかけ方がちがう。"ですってよ(笑)知識ないのに本物かどうか分かるんだwなぁんかもうバレエを持ち出すあたりもねww

バレエとスケートの重心のかけ方がちがうなんて誰でもわかりますがな。見ればね。本当になにが言いたいのか、理解に苦しみます。スケートでバレエレッスンを取り入れるのに反対かしら?はるか昔から、アメリカロシア共にバレエを基礎として取り入れてますよね。全米ノービスも始まりましたが、皆バレエの基礎があって素晴らしかったですよ。バレエで動きのバリエも増し、美しく見え、インタープリテーションも上がれば素晴らしいじゃない。近年のジュニア含めたロシア勢をみて、よくそんなことが言えるなーロシア選手が昔から大好きな私には1ミリも理解できないわ。まっ本人がバレエもしたことのない"元競技者"なんでしょう(笑)

本当、トップ選手を上から語るのもいい加減にしてくれないかな(笑)"自称経験者"なあなたとはレベルが違くってよ、うるとらにゃんさん。

あと、PCSやGOEで順位まで変わらないというのが、このかたの主張なのでしょうが。いやいや関係ありますって。メンタルの部分含めね。高い点が必ず出ると分かってる選手はメンタル的に楽で結果ミスも減りますよね。それは昨季と今季のワグナー選手の安定度を比べるだけでも分かります。そこらへんは"元競技者"が一番分かると思うんですがねぇ。うるとらにゃんさんはどんな点ついてもメンタルがべらぼうに強かったのでしょうね(*^^*)

投稿: まりこ | 2014年1月 7日 (火) 22時50分

何度も申し訳ございません。

いつだったか、シロちゃん様が書かれていました。
出来るだけ良いことを言葉にしようと。
本当にそうだな~と思っていました。

今回の怪文書ですが、良いように考えることも出来るかもしれないと思いました。
スケ連、確かに役に立たないですが、中には本当に小さな声を上げ始めた方達がいるのかもしれないと思っています。
流石に、腹に据えかねるというように少しづつ組織内に於いても綻びが出来てきたのかもしれないと。

晶子さんは、褒めて伸びるタイプでしょうか?自信を持たせるという意味では良い結果かもしれません。
好調を維持して自信を持って挑んでほしいです。

そして、真央さん。
高めの点数がでると言われたら、彼女のストイックな性格からして、自分の点数に猜疑的になるかもしれないとも思えます。
OP並みにキツく点数を付けると言われると、モチベーションがあがるとも考えられるかもしれません。
結果的には、残念ながら調子はいまいちでしたが、却って点数の底(きつく付けた?)が見えたという意味ではよい収穫だったのではないかとも思います。
OP並の気概で挑んだのなら、予行演習にもなったでしょうし、今回の失敗は次に生きる、彼女ならば、絶対に次に生かすものと前向きに考えたいです。

兎にも角にも、代表も決まりチームJAPANで挑むOP。
精一杯の声援を代表選手全てに送りたいです。

少し、おしゃべりが過ぎました。
余りのお花畑思考にご不快の方がおられましたら、どうぞスコップ程度のお叱りでお願いできればと・・・

投稿: なんとなく | 2014年1月 7日 (火) 22時57分

黒猫さま、皆さま、
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
さて、この1週間、正月番組、フィギュアスケート関連番組を見ながら、いろいろ思ったことを・・・・

スケート連盟の理事さんが、あっちこっちで“啓蒙”いや違った“洗脳”活動?をしていらっしゃるようですが、
そりゃぁ、女子金メダリスト第一号(フィギュアスケート)のあの方にしてみれば、日本人新金メダリストが誕生したら、自分の“売り”の新鮮味が、↓↓↓~になっちゃいそうですもんね~頑張る!?わけだ・・・。
KYさんの五輪憲章違反疑惑で有名?な、アクセサリーの件ですが、年末の五輪特集番組、“トリノシングル女子”の放送で、日本女子3名のインタビュー時、彼女らがつけていた“イヤリング”が、すんごく目立って見えましたわね~私的には・・・。ふ~ん・・・。
なんで、男子の放送はやってくれないのかなぁ~
やっぱし、目的あっての、女子だけの放送よね・・・・。
それから、例の青衣装ジンクスも、いい加減ウザいです・・。

先日見たクイズ番組で、冬季五輪開催都市、10都市答えよ~と言う問題があり、1人目の10代のアイドルさんは、なかなか1都市も思いつかず、持ち時間を大分使って『札幌』とやっと答えが出ました・・・・。(年齢的に無理もないが、あの茶番も、トリノも出ないなんてね~)
所詮、冬の五輪なんて、こんなもんですよ・・・・。興味のない人には何の意味もない世界のスポーツの祭典。だから、マスゴミは、だまし、やりたい放題・・・・。
さて~、KYさん五輪2連覇達成なんてことになったら、どんないいことがあるんでしょうかね~一生懸命宣伝されている方々には・・・・。
たとえば、殿堂入りとか・・・・???

もうすぐ全米ですね…。アボット君、出てきてほしいな・・・。
KYさん・・・・いわゆるスルメプロとは真反対の味も素っ気もないような、あの調子の演技で金メダル~もらう!気なのかしら?
五輪初!?の、EXトンズラメダリスト(怪我以外で)になったりして・・・・?

投稿: エマ | 2014年1月 7日 (火) 22時59分

私はKYだろうと鈴木明子だろうとおかしいものはおかしいと言い続けますよ。
公平という名のもとに。

投稿: もも | 2014年1月 7日 (火) 23時05分

「基礎点がどんどん下がっていくのに、総得点はどんどん上げなければならず、かつ、フィギュアをよく知らん一般大衆の目は欺かなければならない」

こんな最高難度の八百長にチャレンジするのは、
八百長発祥の国(絶対そうに決まってる)、韓国だけでしょう。

今のキムヨナにあるのは「滑稽と悲惨」だけなのに。

>まりあさん

ユロスポの素敵な動画、ありがとうございます!
「おいおい、真央はあんたの国の選手か?」と苦言を呈したくなるような
あたたかいコメントを聞くと、本当に幸せな気持ちになります。

投稿: 杏子 | 2014年1月 7日 (火) 23時09分

こんばんは。自分は点数と演技があまりにも剥離していると、一気に醒める方です。他の意見に「ここは良い」という寛容な内容があっても、妥協が出来ません。その選手の(その時の演技は)一切受け付けなくなります。だって自分の感覚からかけ離れて高得点の演技ということは、自分には「理解不能」な対象なんだとしか思えませんから。もらえない札束で思い切り顔をはたかれているような不快感。
逆に回転不足を取られようと、加点が低かろうと、涼しい顔をしている最近の浅田真央選手が高貴にすら見えます。
色々な意味で、TOPアスリートはやはり品格がなくてはと思います。

投稿: 銀盤ジャッジ | 2014年1月 7日 (火) 23時30分

もも様 はじめまして。

いきなりお声かけしてすみません。
下らないことなのですが。お礼を一言だけ。

明子さんでしたね。
なんかおかしいな~と違和感を感じながら書いていました所、誤りに気づきました。お恥ずかしい限りです。
違和感解消ですっきりです。ありがとうございました。

以前、晶子という友人と、鈴木さんはフィギュア選手の華のある名前の中、素朴だねー。という会話から、明子が晶子に脳内変換されていました。
大恥さらしで、本当に恥ずかしいです。

やはり私には、いつも通りの名字書きが一番だと痛感しました。
あぁ。恥ずかしいです(>。<)
失礼しました。

投稿: なんとなく | 2014年1月 7日 (火) 23時31分

もとさま
ご丁寧なお返事を、ありがとうございました。
黒猫さまへの進言の意味が、かなり理解出来ました。
黒猫さまの(もとさま御指摘の箇所の)文章から、嫌な感情を引き起こされる方がおられるだろうから、書かない方が良いのでは?ということでしょうか。

ただ常々不思議なのは、同じ文章を読んだ時に、嫌な感情を引き起こされる人とそうでない人がいることです。
また、嫌な感情を引き起こされてからの言動にも、人によって大きく差が出ることです。

私が黒猫さまの文章を的確だと思ったのは、ただ論理的に納得したから、ではありません。
嫌な感情を引き起こされなかったからでもあります。
それで、もとさまの進言が唐突に感じられたのです。
今回のもとさまの御説明で、完全な同意は出来ずとも、かなり理解は出来ました。

あと、冷静とは言っても、熱い気持ちは皆持っているでしょう。
熱い気持ちを持ちながらも、どこか冷静な、全体をコントロールする指揮者のような自分を持たないと、何事もうまくいかないでしょう。
冷静ということは、なにも、自分の思いを主張しないことではありません。
どのように主張し行動すれば良いのか、感情に任せずに、一旦落ち着く心のゆとりを持つこと。
つまり、客観的視点で、自分の言動を見直す段階を踏むことだと思います。
それは、何事においても、基本だと思います。
私にとっては難しいことですが。
黒猫さまは、それが出来ておられるようなので、本当に凄いと思っています。

投稿: カカオマス | 2014年1月 7日 (火) 23時49分

そんなにすばらしいと絶賛する演技なら、全編ノーカットで放送すればいいのに。
それと、ライバルであおった方が視聴率云々とか言ってる人、
ライバルあおりなら、お互いの武器やウィークポイントをそれぞれ解説して、「さあ、どちらが勝つでしょうか?」ってやるものでは?
片方は長所(しかもねつ造)ばかり、もう片方は短所(しかもいちゃもんレベルの細かい)ばかり紹介して、時間的にも片方の紹介ばかり、あるいはそれだけで終わる報道の仕方って、ライバルあおり?

スピン早くなった!って思ったけど、ロシアっ娘と比べるとおっっっそ!!!
やっぱり時代は進んでるのに本人は劣化してダブルパンチ。話にならないですね。
個人的には他選手との比較もいいですが、茶番時の本人との比較がみえみたいです。
あの時は頑張れば騙されるレベルだったし・・・

KY下手すぎありえなーいという旨のことをわめいていたら、通りすがりのメディアにだまされてる人が「KYは色気があるじゃーん」といってきたので、
「スポーツなのに色気で点数入るの?あんな点差つくの?」といったら「そうだよねえ」黙ってしまいました。かなり茶化していったつもりだけど、熱狂的真央ファンの変な人って認定されてないといいな・・・
KYは表現力!とか言って007のバっキューンやFSの腰くねくねで勝ったと思ってる人にも、茶番はKYはジャンプのGOEで勝ったから、技術で勝ったんだよ、バっキューンや腰くねくねは点数化されない、されるとしても演技構成点(断じて芸術点ではない)の一部だからそんな点にならないよ、など時間があればルール改正などの話もするのですが、わかってるのやら・・・(ただ前に、他のスポーツに例えてとアドバイスをいただき、前よりわかってくれてるような気がします)

日本人は本当に流されやすいというか、安心しすぎというか、騙されやすいです。難しいことはわかんない~で、そのままの人が多すぎというか。
これは原発は安全!と言われ続けてそうなんだーと信じ切っていたことにもつながると思います。
しかも熱しやすく冷めやすい。周りに流されやすい。もう原発の件も秘密保護法の件も忘れてる人は多いのでは。

日本のサ○ンラ○プ、ポリ塩化ビニリデンという物質がつかわれていて、燃やすと有害物質が出るので海外ではこれを使った商品の不買が進んでいるそうです。


しかし、そんなことは言われるまで知りませんでした。会社のホームページみると、このことに関する言い訳がズラリ(笑)
吉松育美さんの件も、ここまで無視されて本当に気持ち悪い
いつまでも都合よく騙されてないで、面倒くさがらず自ら正しいことを知ろうとしないとつぶされてしまうぞ、日本人!!

投稿: れありー | 2014年1月 7日 (火) 23時58分

「うるとらにゃん」なる人物についてですが・・・

自身のブログ内で経歴について触れていたことがありましたが
「小学2年生で男の子は貴重だからという理由でスカウトされた」
という部分を読むに、どうもこの方男性らしいです
(てっきり女性だと思ってました)

その後小学5年生で本格的に練習を開始。
1年かかって4度目のバッジテストを経てようやく初級を取得。
その後中2までにバッジテスト5級(男子ジュニア資格)を取得。

・ジュニアの強化指定選手になったことがある
・バッジテスト5級取得後の全日本ジュニアで3位に入り
6級を取った翌年ジュニアには2位に入った
・海外遠征の経験は無し
(1ドル=240円の時代で行けなかった…というと1982年くらい?)
・全日本ジュニアで優勝できなかったためシニアの全日本には出場できなかった。
・コンパルソリーの7級取得には合格したが今のSP、FSでいうところの7級資格結局取れず
シニア全日本には出場できないままひっそり引退
・引退して数年後彼の友人(男)が五輪に出場した
・同世代には大島淳(18歳でロビン・カズンスにスカウトされてプロ転向したスケーター。2011年PIWで引退)がいる

・コンパルソリーは得意でもSP、FSは自爆して負けるというパターンだった
(・・・ジャンプが得意な選手ではなかったようですね)

経歴から想像するに年齢は47~49歳くらいで
1980年レークプラシッド大会~1984年サラエボ大会くらいに
(ジュニア)選手時代を過ごした人物ではないでしょうか

投稿: megumi | 2014年1月 7日 (火) 23時59分

黒猫さま

良かったです!
ずいぶん更新がなかったので
心配しましたsweat01

また今年もおじゃまさせていただきますm(_ _)m

投稿: purin | 2014年1月 8日 (水) 00時22分

バンクーバー以来、頻繁に訪問させて頂いています。いつも有意義な情報をありがとうございます
うるとらにゃん氏は最近大人スケーターの本を監修された方ではないかと思うのですが、既出または間違っていたら申し訳ありません

投稿: 通りすがり | 2014年1月 8日 (水) 00時46分

megumi 様

スコアだけでなくプロフまで読み解く洞察力、そのバックにある膨大な知識…
すごいです!

投稿: 一読者 | 2014年1月 8日 (水) 02時09分

杏子 様

>「基礎点がどんどん下がっていくのに、総得点はどんどん上げなければならず、かつ、フィギュアをよく知らん一般大衆の目は欺かなければならない」

そうですねwwwこれこそ「最高難度の八百長」ですね!
八百長の難度だけは完全に茶番クーバーを上回っていますね。

KY陣営ってすごく難しいことに挑戦しているんだねwww
いやもう、笑えて笑えて・・・
ヒラマサといい、どうしてこう無理ゲーが好きなんだか。

日本が協力するからいけないんだよね。
KYの不正や嫌韓やマスコミ不信をもっと浸透させないとね。

投稿: シロちゃん | 2014年1月 8日 (水) 06時41分

おはようございます

メディアがKYさんを絶賛する中、普通の記事を見つけました


真央にもう一人の敵…キム・ヨナを“援護”する韓国女性審判http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140107-00000013-nkgendai-spo

投稿: れありー | 2014年1月 8日 (水) 08時44分

おはようございます。
昨日こんなニュースが出てたんですね。
びっくりです。ソチで採用されるといいな。

フィギュアスケートのジャンプなどの技をパソコンで自動的に識別するシステムを中京大学の教授らが開発した。
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140107-OYT1T00818.htm

投稿: ちょこ | 2014年1月 8日 (水) 08時48分

今日の記事もありました。

ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chubu/news/20140108-OYT8T00162.htm?from=popin

投稿: ちょこ | 2014年1月 8日 (水) 08時52分

もも様


私も同じです。
キムヨナ選手だろうが鈴木選手であろうが
おかしいものはおかしいと言い続けますよ


この話題から目をそらさせようとしても
(ただその場にふさわしい内容の時に)


全ての選手に公平なジャッジを!

投稿: J | 2014年1月 8日 (水) 08時55分

フィギュアは色気で点が出る競技?と聞かれたら、
じゃあ男子でワールド3連覇中の「絶対王者」は、超セクシー系ってことになるけどね?とパトリック選手のお写真や演技を見せようといつも用意はしています。

簡単にツボをついた説明の仕方、洗脳の解き方、良案はないものかと焦ります。五輪が近づくにつれてフィギュアの話題も増えるでしょうし、何より、もう時間がありません。

たくわん銀河点をくだらないと笑えるのは、フィギュアを熱心に見ている人たちだけ。大多数は、実際の演技はほとんど見ないで、ニュースとワイドショーで分かったつもりになる人たち。ky絶賛持ち上げ報道により、やっぱりすごいんだねぇと日本中が洗脳されている真っ最中です。

フィギュアの採点には何かあるらしい、
ニュースやワイドショーの受け売りをしていたら、いずれ恥をかくかも、
できるだけ多くの人たちに、そんな風に思わせるだけでも。

一言くらいしか時間がないときには、採点競技っていろいろあるらしいですからねぇ、とか、いわゆる原発ムラと一緒で、本当のことはなかなかテレビで言えないのかもしれませんね、とか言っていますが。

変な言い方ですが、ご家庭の一人でも何か変だと思わせられたら、一緒にテレビを見ているご家族にも意外と簡単に伝わっていくんですよね。実は・・・という裏話も、みなさん結構好きですから。そう思うと、身近な人に何か一言伝えるだけでも、まだまだ無駄な努力ではないのかもしれません。

投稿: ももやま | 2014年1月 8日 (水) 10時22分

小川勝(1984サラエボ;現在歯科医院長、2006年より、日本スケート連盟フィギュアスケート部強化副部長を務めている)か加納誠(1988カルガリー;現在審判員)あたりが同世代か?
またしても医療関係者登場!w

投稿: アクセルフォーリー | 2014年1月 8日 (水) 10時25分

1人の人の裏には100人居ると思いなさい、昔職場で教育されました、私の回りでヨナサンが素晴らしいと言っている人はいませんでした、黒猫様の疑惑の高得点を娘に渡し会社の机に置かせています、回りの人は見るともなく彼女は八百長だろうと言っていたそうです。
どんなに高い得点を出しても演技内容と噛み合わなければ疑惑が生まれ、人から人えと広がりますね、1人から100人に伝えられて行くのです。確かな目で見たら不可思議さに気付きます沢山拡がりつつありますよ。

投稿: ゆんゆん | 2014年1月 8日 (水) 10時46分

初めて岩佐さんのツイートを見てみました。
はーんなるほどね(*^^*)確かに口調とかイライラするお方かも。でも、ちょっと思ったのが、彼はもしかすると、純粋にキムヨナのファンなのかも…ということ。少ししかさかのぼらなかったけど、一応きちんとキムヨナ以外の演技も見ているのね。そしてナショナルも絶賛はしていないけど、美しく"見えた"から良かったと。GPFの真央ちゃんと比べるとさすがに下かなと。へぇ〜なかなか冷静に見れるのねと思ってしまった。もうお年だし、頑固な意見はそう簡単には変えられないでしょうけど、好きなものを応援する気持ちはなんか理解できるかな。

だ・け・ど!
要は彼はキムのナショナルで"アクセルすっぽぬけ"しか気付かなかったくらいの、その程度のファンだということ。きっともろもろのルール、知らないよね(笑)コンボいくつ跳べるのか、スピンの回転やバリエーションなんてこれっぽっちも知らないよねww もうね、"ただのキムヨナ大ファン"に特化したら一番いいと思うの(*^^*)美しいと思うならその感覚を大切にして、感覚で存分にフィギュアを楽しめばいい。それも全然ありなのよ岩佐さん♪
知りもしない天野やジャッジングを持ち出してくるからたちまち嫌われ者になるのよね…私としてはうるとらにゃんよりはまだ理解できるお方だけに残念です。
事実わたしも、あげひばりのころはキムの儚い雰囲気が好きだったので、その印象のままずっと応援してるようなピュアなファンがいてもおかしくないとは思うのです。ピースフルはもうダメだけれど、愛してる!のブログ主様は純粋にファンだろうとは思うしね。(もし同一人物だったら怖いけどねww)

まっとりあえず、ソチに向けて、やれることはやるしかないですね団結して^^別に"ジャッジングは正しいの〜!"の方たちは何もしないでジャッジを応援したら良いよね(笑)別に強制はしないわよ。ツイで思う存分トンデモな叫びをすればいいし、まあなんにでも対極な存在はあるわけだし。私たちは私たちで目指す方向に進むのみ。裏で大きな力が動いてる、でも今回は対抗する大きな力も動いている…それをひしひしと感じるのですよ。

投稿: まりこ | 2014年1月 8日 (水) 10時49分

うるとらにゃんはこうも言っておられます(笑)

"キムの瞬間を切り取ったキャプなんかで比べるのがおかしい。フィギュアでは常に動いてる"wwww

そっかぁ〜うるとら様は、あのスパイラルとかスピンの映像で美しいポージングなんかも見つけられるんだ。私はどんなに目をこらしてもむりだわよ。さっすが"元競技者"♪目が肥えまくりね。

ほんとどの瞬間を切り取っても絵になる選手はすごいわぁ(*^^*)モンスター級なのね。


投稿: まりこ | 2014年1月 8日 (水) 10時59分

ももやまさま

私はKYの銀河点をくだらないとは思っていませんが、
あの背中のアバラが浮き出た写真とか亡霊のような演技を見れば、
ソチでいくら強力なおく○りでノーミスにしても
カネメダルにするのはさすがに相当な無理ゲーだなと思うのです。
だから笑ってしまうわけで。

一応オリンピックともなれば、普段フィギュアスケートを見ない人たちも
演技をちゃんと見ることが多いわけですし、
テレビが煽れば煽るほどKYさんの演技に注目してみるわけだし。

黒猫さんの本を渡す時に多少話をするのですが、
そうすると茶番の汚ヨナさんの点に疑問を持っている人が多いのだな、
ということがわかるのです。
あの頃は30~40点盛りくらいで済みましたけど、今は60~70点は
盛らないと無理ですよ。
一般人でもさすがにおかしいなと思いますよ。

ところで、先日は本を渡したママ友から
「読んだけど・・・私には難しくて疲れた・・・」
と言われてしまってちょっとショックでした。
知らない言葉が多すぎて、理解するのが大変だったとかで。

今度は渡す時に汚ヨナさんの汚ポジと他のスケーターの美ポジを
並べた写真をプリントしてそれを添えた方がいいのかな?
と思いました。

投稿: シロちゃん | 2014年1月 8日 (水) 11時02分

「単純にオリンピックを見据え得点を高めにした」、残念ですが浅田選手には適用されていなかったって事ですね、只一人ショートの得点はグランプリシリーズと変わらなかったですね、フリーの3Tも確り取られましたね、不自然ですね。

浅田選手を勝たせたいからではなく、国内戦だろうと公平な採点をと言ってるだけです、公平な判定がされていれば完全に村上選手の優勝でしたよ、鈴木選手はそれだけ回転不足が多かったと言う事です。

投稿: マルチ | 2014年1月 8日 (水) 12時44分

>マルチさん
まさにその通りです。

なぜ他の選手は点数をあげると言われて、浅田選手だけ普通なんでしょうか。そこが不公平なのですよ!

なんで浅田だけ「ソチを見据えて点数を厳し目につける。」と言われたのでしょう?

実際に、鈴木・村上も初の200点越え。10点、20点ほど点数を盛ってます。
他の選手も最終グループだけですが、モリモリです。

浅田だけ通常運転。だから腹が立つ。

ただ、浅田に「点数を盛るから」と言ったら鼻で笑われそうです。「点数なんてどうでも良い。」と。

鈴木は全日本の一週間前まで跳べなかった。それでショートで難易度の一番低い3T-3Tを跳んでる。それで70点。フリーでは3-3すら跳ばない。崖っぷちの鈴木にとっては点数がにんじん。無難な演技をしたら、点数もらえるんだもの、緊張もない。村上も同様。村上は特に五輪の選考に落ちる危険があったし、そう考えるとあの涙や発狂は理解できる。村上も鈴木も点数が欲しかったのだから。

浅田は一度も金メダル宣言はしていないし、全日本が終わってから「日本代表に選ばれたので一番良い色を持って帰りたい。」と言ってる。それまでは点数なんて気にしてないのさ。自分の演技の出来栄えを自分で満足できるならそれで良い。

他の選手と格が違うわけ。

キム同じ。点数出て喜んでいる次元はまだまだ低い。自分の演技を見つめ直してほしい。国を背負ってるのもわかるけど、そのプレッシャーよりも認められていない寂しさが伝わってきて愚か。

そう思いません。

本当にジャッジ、どうにかしてほしい。

投稿: rinapapa | 2014年1月 8日 (水) 13時25分

マルチさんやrinapapaさんのご意見に賛同します。
いろいろな方が書かれたものを読ませていただきましたが浅田選手に有利な採点をしてほしいから鈴木選手の点に過剰反応しているように考えておられる方は自分が見た範囲ではおられなかったように思いました。
そお言うことよりも採点を甘くするとか辛くするとか人によって違う基準にするとかいうことが、まず一番の間違いなんじゃないかと。
もし五輪に向けてのアピールとしてナショナルの高得点が絶対に必要ならば第一グループから全員同じ基準で甘く採点するべきでは。
それをしないのであれば昨年同様、全員にきっちり厳しく採点すれば危惧されているようなファンの分裂もおきないと思いますが・・・。
全日本の採点は、スケ連が計画的に行ったものでしょうからその意図がファンの分断だったのか、今あがっている火を消したかったのかよくは分かりませんけど。(けっして選手は悪くないです。)

怪文書の件ですが、全日本のすぐ後だったか鈴木選手が一週間前まで不調だったが連盟からなにか言われてあっという間に復調した、きっと採点を甘めにするとか言われていたんじゃないか、というのをどこかでよみました。
きっとこちらに書かれていたことだったのですね。
ほんとに連盟はなにをしたかったんでしょうか。
連盟も日本人選手がソチで良い成績が残せるように、別の方向で画策してください。

投稿: kurusa | 2014年1月 8日 (水) 16時39分

rinapapa さん
>ただ、浅田に「点数を盛るから」と言ったら鼻で笑われそうです。「点数なんてどうでも良い。」と。

確かにその通りでしょう、浅田選手にとっては先ず3Aを飛べたかどうかが一番大事、そしてその上でのノーミス、得点を幾ら盛って貰っても首を傾げるだけでしょう。

kurusaさん
スケ連が鈴木選手に盛ったのには3つの理由が有ると思います、1に優勝以外無しと伝えていた次に滑る安藤さんを諦めさせる為、2にソチでもヨナに高得点が与えられる事を知っているから、日本国民にノーミスならばこのくらいの得点が出てもおかしくはないんだよ、とインプットし馴らさせる為、バンクーバーの時の様に荒れない様にってね、3つめは言いたくないのですが出身地の東北の方へ向けたスケ連のアピール。

まあ、それでも本当に公平に順位を付けて、村上選手を優勝させていたら、それはそれで村上選手への当たりも大変だったでしょうね、村上選手は選手で、ソチで日本の1番手としての重圧は大変でしょうから、鈴木選手は大変ですよ、215点に見合った演技をしなければならなくなりましたから。

投稿: マルチ | 2014年1月 8日 (水) 17時20分

全日本での選手間の何処か不自然な温度差、不公平感‥気分の悪いモヤモヤは残りましたね…浅田選手が嫌なイメージを払拭してくれる事を祈るばかりです。
結局、キ〇ヨナのよれよれ演技の高得点に対して、鈍感力が少し増したかなと・・・スケ連のねらいはこれ?
家族が言うには〝引退後 解説をするにも何をするにも全日本チャンピオンの称号があるのと無いでは全く違う…〟と
腐りきったスケ連(マスコミ…)には、もう何があっても驚かない・・・(`Д´)

投稿: k | 2014年1月 8日 (水) 20時12分

黒猫様、皆様こんばんは。
以前からたまにお邪魔していたももです。
昨日同じ名前の方がコメントされていたようなので、今後はももこに変更させていただきます。

「もも」さんの気持ち、すごくよく分かります。
私が眠っている間に無意識に携帯いじったのかと一瞬思いました(笑)

ここのところモヤモヤする採点が多すぎて、バナーを掲げたのはムダだったのか…と思うこともありました。
でも、あきらめたらダメですよね!
あと1ヶ月、できることをやっていきます!

投稿: ももこ | 2014年1月 8日 (水) 22時07分

どこに質問をしたら良いか分からなかったのでこちらに書き込みます。
フィギュアスケートの採点についてのアンケートに興味がある友達がいてhttp://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html
をメールで送ったのですが、上記からだと5項目の設問ページに飛ぶ事ができないようで(スマホではないガラケーだから?中高年の友達なのでもしかしたら勘違いしているかもしれませんが)黒猫さんのブログのトップに飛ぶようです。
ガラケーでも設問ページに一発で飛ぶ方法はありませんでしょうか?
ご教授いただけましたら幸いです。

投稿: MO | 2014年1月 9日 (木) 00時13分

>マルチさん
浅田、通常採点。最終グループ演技者、加点モリモリ運転。
それが不公平なんです。

もし、加点モリモリなら、鈴木で70点越えなら、浅田はショートで80点でしょう。なんせ、3t-3tですよ。鈴木さん・・・。一番難易度の低い3-3でなぜ70点?無難にまとめて70点なら、浅田だって3Aの微妙な回転不足はありつつ、全体的には上手にまとめてます。

それから、ノーミスに「みえる」演技で144点はふざけてます。鈴木は3-3もない。それで144。ジュニアレベルの構成じゃないですか!難易度を落としてでも無難にまとめれば点取れるなんておかしい。まさに汚ヨナさんの日本版じゃないですか!

もし、kさんの言われる通り、「全日本チャンピオン」の称号が鈴木明子が引退して解説者やプロスケーターとして欲しいのであれば、最低限200点代(SP70点以下・FP130点)で抑えておくべきだったと思います。浅田は体調不良もあり、フリーでの3Aの二回の挑戦はほぼ無謀だったと思うし、本人もチャレンジしただけだと思いますから。(五輪出場はほぼ確定ですし、点数なんて気にしてない。実践の場を体験したかっただけだと思いますし)

もうちょっと日本スケ連の方は現実的な点数を出すべき。そして、一番腑に落ちないのが、ショートで難易度が一番低い3-3でまとめた鈴木は演技後喜び、点数見てまた喜び。また、フリーでは難易度の低いジャンプで高得点で喜び。また、他の選手の家族紹介はないのに、鈴木明子だけお母さんを紹介。浅田はまだ母親を失ってつらい思いしているのになぜ鈴木の「母親」をまぢまぢ浅田の演技前に紹介するのでしょう。ふざけてます。

日本チャンピオンになった鈴木は自分の演技と点数の差に違和感を感じず喜びまくりなのであります。自分が日本の過去の選手たちの点数を抜いてしまって違和感感じないのかな?

それなのに、なぜか年末から年始にかけて浅田押しのテレビ局。「メダル獲得できますか。」に「浅田選手はとれると思います。」と答えるコメンテーター。
なぜそこまで鈴木を持ちあげておいて、今また浅田押しなの?わけわからん。スケ連に踊らされて裸の王様の鈴木。
マスコミにまた利用されそうで、それでも動じない浅田。
もう良い加減にしてほしいです。

投稿: rinapapa | 2014年1月 9日 (木) 09時23分

疲れるので見たくもなかったのですが、念のため昨日のTBSひるおびも見たら案の定・・・

前回五輪の点数、真央ちゃん205、ky228と並べ、さらに
今季の最高点、真央ちゃん207、ky227、横に全く見えないような小さな文字で(参考記録)と。アナのコメントは、わずかに縮まっているが相変わらず点差は大きい、とだけ。もう詐欺ですね。明子さんは、別のところで一瞬VTRに姿が出てきただけ。

武田奈也さんの解説文「点数はkyが上だが、総合力では真央ちゃんが上。
ただ、アクセルが決まっても他のジャンプが決まらないと厳しい」というような内容を引用しながら前半は無視して、やっぱり完璧にやらないと難しいんでしょうね、強敵であることは変わらない、とアナか司会者のコメント。

荒川さんも、ノーミスなら浅田選手に勝機ありと日テレなどで繰り返していますが、一つでもミスがあれば勝てないと刷り込んでいるようなものですよね。基礎点を普通に考えれば、ノーミスでなければ誰にも勝てないのはkyの方なのに、そこは全く無視で、そのうえkyだけフリーにコンボ4つ入りの間違いパネルを使って基礎点を比較(それでも低いんですけど)。同じような間違いを、他局で別の日に佐野理事もやっていたということは、組織ぐるみの確信犯って思われてもいいんでしょうか?

投稿: ももやま | 2014年1月 9日 (木) 09時57分

rinapapa 様

点数の重さは後になってから来ると思います。
ワグナーも2012年の4大陸のときは喜んでなかったですか?

Pチャンでさえ高すぎる点が毎回出ることにつらそうな時があるし、
実際の演技よりも高すぎる点が出てもまったく平気な人は
KYさんだけじゃないのかな。

全日本は全体的にアゲ採点だったと思いますが、
浅田選手だけはあまりあげられていなかったのは、
やっぱりKYさんに配慮してのことでしょう。
KYさんはこれ以上盛るところがないくらいの状態だもの。

スケ連は男子の金が取れるなら、
(どうせなら引退する高橋よりも続行してくれる羽生希望?)
女子は誰かが銅メダルあたりをとってきてくれればそれでいいんでしょう。
あと団体の銅と。

アメリカが茶番の時にライサの金と引き換えに女子を売ったように
すでに某国やISUと話がついている気がしてなりません。

それにしてもISUも日本人選手による五輪2連覇は許せなくても
韓国人選手による五輪2連覇は平気なんですかね・・・
もし2連覇したら、あいつら平気で五輪3連覇も要求してくると思いますけどね。

投稿: シロちゃん | 2014年1月 9日 (木) 10時19分

シロちゃん様、コメント頂いていました。コメント欄全体を見ていてふと思ったんです。ここでネタになっているky銀河点のあり得なさ、笑えるほどのバカバカしさを、ここで楽しんでいるだけなんてもったいない。フィギュアを知らない人にも不正が一発で伝わるような面白い何かに変化させられないかなと。面白い表現をする方が大勢いらっしゃいますし、今はいろんなエネルギーを外に向ける時期だと思うので。言葉でも、写真でも、何でもいいのですが。お友達も言うように理解するのも難しい競技。私たちも説明には苦労しますよね。

いまだに上記のひるおびのような報道ばかりで押してくるということは、五輪本番もこの方向でやるという意思表示と受け取っておいて、こちらも手を尽くした方がいいかなと。私たちから見てムチャクチャで、あり得ないことでも、ISUとあちらの国、日本の連盟の一部も絡んで今まで強引に実現させてきた。事が済んでしまえば、またIOCの会長が「採点は公正に行われた」とかコメント出して終わりかも。ロゲでなく新会長になったと期待しましたが、期待できない人物らしいですね。

新聞でちらほら採点への疑問が出てきたのはいい傾向。日本でもアメリカでも牽制につながる動きはある。この流れで他にも手を打って、不正採点とそれを正当化する嘘の報道がやりにくいような雰囲気を強められないものかな?と。

どこで言い始めたのか「たくわん」は秀逸でしたが、一時期言われた「チャンフレーション」のような、kyの点数そのものを揶揄する言葉があればいいのかな?ジャッジに愛されてるとかは、私たちには通じても一般にはピンとこないようで。

誰にでも通じるインパクトある言葉を、フィギュア好きがことあるごとに意識的に使って広め流行語のようにすることで、自分の周りだけでなく、日本中で疑問視する人が急増する方向へ持っていけたら。仮にヨナフレーションとすれば、ky報道が出るたびに「またヨナフレーションの話?」と日本中が鼻で笑えるような状況に。それが、不正採点や嘘の報道をやりにくくするための防波堤になればと思うんです(パトリック選手を例に使いましたが彼に対して他意はありません)。良い言葉さえ見つかれば、後の展開は早いと思うんですが。

投稿: ももやま | 2014年1月 9日 (木) 11時41分

ももやま さま

キャッチコピー・・・うーん、どうなんでしょう?
私はあまりそういう才能がないので。

そのママ友さんは「キムヨナって手足長くてスタイルいいよね?」
とか言っていたので、五輪しか見ない人は
彼女の印象はそんなものかも・・・って思ってしまいました。
(同じ身長だけど実は真央ちゃんに比べると脚が短いんだよーとか、
それをごまかすためにウェストの位置を高めにしてるから
デカパン丸見えなんだよ・・・とはさすがに言えなかった)

茶番の頃と違って、今は妖怪度が増してより不気味になってますから、
久々に彼女を見るとそれだけで一般の人には衝撃かも、って思っています。

投稿: シロちゃん | 2014年1月 9日 (木) 17時18分

なるほど、kyの金メダル強奪を事前に阻止するというよりは、強奪が起こってもkyがおかしいのは見れば皆が分かる、日本や世界でブーイングが起こっていずれ剥奪・・・という流れを期待する感じでしょうか。そうなると、なかなかかみ合いませんね。元々シロちゃん様のコメントをどうこう言ったわけではないので、突然長文で戸惑わせてしまってごめんなさい。

ここから独り言で。五輪に出てこれないのでは?という期待感もありました。それが一番誰にも迷惑がかからないので、私も期待したいのですが、別人のように元気になって出てくる可能性の方が。あの国から出てくるからにはあらゆる手段で強奪しにくるでしょう。フィギュアの採点はもちろん、五輪サッカー独島プラカードすらうやむやになって、kyの五輪ピアス商売なんかも全く問題にならず。私たちが、あの国がどこかから罰せられると期待したことって、結局ほとんど現実になっていません。もちろん、シナリオを壊すような、ky以外の選手たちの良演技連発を期待します。ただ、反日が国是、安倍首相と並べて正月から浅田真央を叩くような記事を平気で載せる国ですから。最後まで人一倍のハンデを背負って出るような状況が気の毒で。長年あの国を甘やかしてきたツケをスポーツ選手が負うとか、本当に理不尽な話。頭をひねってできることを見つけて何でもやっていきたいです。

投稿: ももやま | 2014年1月10日 (金) 11時20分

NHK…ほんっっっっっっっっっっとにふざけてるの?

今News Web(こうなったら番組名だしてやる)でソチ五輪特集やってたけど、五輪と特集の間に「女子」を入れたほうが正しいんじゃない?って内容。

それも殆ど真央さんとあの女対決の話題で「時間押してきましたが」と司会アナが言うまで時間を割いてね。〇島淳って男を呼んで、あの女をさんざん褒めまくり、お決まりの「表現力豊か」。真央さんが無敗だったのも「キムがいなかったですからね」と余計すぎる一言。ざけてんのか!

あとはジャンプ天才少女とカーリング。男子アスリートは何処?かけらも触れなかったじゃん!舐めてんの?あんな女に時間割くくらいなら、羽生君や大輔君や葛西さんとかやりなさいよ!いい加減にしてよ!期待した私が馬鹿だったのかもしれないけど、ここまで酷いとはね。頭にくるわ。

民放までも、ゲス女賞賛&真央下げキャンペーン?もう嫌になる…(-_-;)

言い忘れたけど今朝のNHK…女子も明子さんと佳菜子さんは殆どスルー状態。全日本優勝&2位の選手を差し置いてまで、あの女絡める価値なんてあるのかい?日本の期待の選手だけ紹介してればいいんだよ。海外の選手は写真だけでよろしい(ゲス女は写真すらも嫌だけど)。

日本のマスコミにはプライドというものがあるのか?とにかく「五輪特集」は見ないことにした。あの女のせいで、黄金時代になったのに男子に関しては扱いがより酷くなってるし精神衛生上良くないから。どうせ、フィギュアにしたってあの女を絡めての「対決の歴史」と女子ジャンプがメインだろうから…

もう一度、目の保養と口直しして寝よ…(´△`)Zzzz・・・。o○

投稿: えいこ | 2014年1月14日 (火) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/54520401

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河点と怪文書:

« 初春の思いと恥ずかしい対応 | トップページ | フィギュアスケートがコンピューターで解析される時代・・・ »