« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

フランス国際漫画祭での暴挙

フランスのアングレーム国際漫画祭で日本のブースが破壊され展示品が持ち去られたそうです。

その時の様子をスタッフの方がフェイスブックに記しています。

https://m.facebook.com/shun.ferguson.3/posts/582807595138124

昨日、時間を掛けて丁寧にブースのセッティングを全て行い、その後に展示していた物を一旦全て展示台の下に片づけて、遅い昼食の為にブースを約30分ほど離れました。

その間にNicolas FINETと言うアジア部門のコーディネーターと言う男がブースに来て、バナーやその他の展示物を全て持ち去り、たまたまそこで一部始終を見ていた産経新聞のロンドン支社の記者の問いかけに名刺を渡して、その記者の質問にもまともに答えずにブースを破壊。

午後4時から記者会見を予定していたので、食事もそこそこにブースに戻りました。

ブースに戻ってみると、全てが破壊された後でしたので、緊急に論破プロジェクトの藤井氏と記者会見を延期するかそのまま行うかを協議し、そのまま行う事にしました。 ほとんどの物を持ち去られた何も無いブースで記者会見を始め、最初の数分が経過した時にそのNicolas FINETと言う男がブースの記者と私達の間に無理矢理割って入って来て

「ここで記者会見を開く許可などしていない!」「出て行け!」「このブースはもう終わりだ!」「日本のブースは撤去だ!」などと怒鳴り散らし、そこにあったフランス語に翻訳された慰安婦関連の本を「この糞!持って帰れ!」など暴言を吐き、周囲があっけにとられる中、私はその男に、テキサス親父は、その男と一緒に来ていた主催者の1人に抗議をしました。

記者などに対しても「直ぐに外に出て行け!」「やりたきゃ外でやれ!」と言っていました。

ブースで記者会見を開くことは既に主催者のプレス担当に話をして口頭で許可を貰っていたのですが、「ブースで記者会見など認めてない!」と大声を張り上げたので、「ジュリーというプレス担当者に許可も取ってあるし、そのブースで記者会見をしてはならないと説明するも、そんな事は言ってないと一点張り。

契約書の何処に書いてある?案内書の何処に書いてある?」と問い詰めると、「俺が決まりだ!」と、勝手に禁止事項にも無い事を非常に汚く強い口調で吐き捨てました。

「では明日予定されている韓国のチェ長官の記者会見は許して、日本の記者会見は潰すのか?」と聞くと、「韓国へも会見もするなと脅しておいた」などと強い口調で言っていました。

しかし、明日の開会式ではメイン会場を韓国が貸し切って、慰安婦が如何に可哀想だったのかを描いたアニメ3本を上映、そこには韓国から自称「慰安婦ぬ被害者」数名を含む約500名の団体を入れることになっており、慰安婦はその体験を話すという段取りになっているはずでした。

明日は、当方は二手に分かれて開会式で韓国がどのような事を言うのかを偵察する班と、大使館の書記官等5名と会談する班で行動予定。

朝鮮日報に書いてあるようにこの男の言う通りに記者会見は中止するように韓国側にも通告したのかも知れませんが、オープニングでの慰安婦関連のアニメ3本の上映は行われるのではないかと思います。

もし、この両方が行われなかったとしたら、論破プロジェクトの当初の目標の大部分は達成することになるのですが、韓国はブースを継続でき、日本はブースを破壊され退場を宣告された事には、納得がいく物ではありません。

私の「なぜ、韓国側のブースは継続できて、日本側のは出来ないのか?」との問に対して、このニコラスは、「韓国もブースで記者会見するのであれば退場させる」と言っていました。

こちらが先に記者会見を行った為にブースは破壊されたが、韓国は翌日に行う事にしていた為に先に主催者からの警告が行っているので問題無いとの見解を示していました。

完全に主催者の怠慢と韓国の買収が功を奏して、ある部分のみ「平等に見せかける」と言う感じにも取れましたが、このニコラスは完全に感情的な人間で一般に言う朝鮮人の「火病」が極度に発生した状態でした。きっと南鮮人に関わった為に法則が発動したのかも知れません。

何れにしましても、韓国側が慰安婦に関する事を表に出すかどうかを明日いっぱい注視し、少しでもその様な事があれば、再度、強行に抗議する予定ですが、大使館の書記官との話し合いの結果に追っても左右されると思います。

日本大使館からの電話にこのニコラスは電話を取らない姿勢を貫いていたようですが、別な電話番号から掛けたのかは解りませんが、何度かトライする内に一応、書記官とニコラスが話をして、明日の午前中に会うことになっていますが、その電話でも聞く耳もたずと言う対応だったと聞いています。

宿泊先に戻り、オーナーへ弁護士を探して貰える様にお願いしている時にこの主催者のトップの方の奥様は、このオーナー婦人の知り合いで、オーナーの子供が小さい時にはベビーシッターをして貰ってた仲だとの事がわかり、その奥様へはこの宿泊先のオーナーより電話を入れて貰いました。

これは、偶然の出来事でしたので驚きました。 いずれにしても、明日の状況次第で様々な判断が必要になると思いますので、また、皆様へは報告致します。

1798457_582805751804975_1551308262_

何だか無茶苦茶な話です。

韓国が絡むと、いつもこうなってしまいますね。

「慰安婦漫画」韓国OK、日本ダメ 仏国際展 主催者「政治的な宣伝」

(2014.1.30 msn産経ニュース)

【アングレーム(フランス南西部)=内藤泰朗】欧州最大級の漫画フェスティバル、フランスのアングレーム国際漫画祭が30日、開幕した。漫画祭には、慰安婦問題をめぐる日本と韓国の作品が出展されたが、主催者側は、「強制連行はなかった」とする日本側の漫画を「政治的」として撤去するよう要請した。韓国政府が持ち込んだ「元慰安婦被害者」の作品は展示を許可した。「韓国側主張の誤りを正し、真実を伝えたい」と、漫画作成に意気込んできた日本側関係者は納得せず、波紋が広がっている。

30日、韓国政府の趙允旋(チョ・ユンソン)・女性家族相はアングレームを訪問し、「散ることのない花」と題した元慰安婦についての漫画企画展の開幕を宣言した。しかし、事前に地元記者らを対象に予定されていた説明会は主催者側の要請で中止された。

日本発慰安婦漫画の出展準備を進めていた実業家の藤井実彦氏(41)ら「論破プロジェクト実行委員会」のメンバーらは29日、アングレーム中心部にある「アジア館」の日本ブース前で行っていた記者会見の中止を主催者から求められた。

主催者は、日本側の漫画について「政治的な宣伝だ」と発言、日本側の関係者と論争になったという。

藤井氏は「日本人が得意とする漫画で慰安婦の真実を伝えようとしたことが、表現の自由を標榜(ひょうぼう)するフランスの漫画祭で理解されず残念だ。韓国政府が主導している反日の出展こそが政治的な宣伝であり、抗議していきたい」と語った。

鈴木庸一・駐フランス大使は開幕前にパリで行われた会見で、「漫画祭は文化イベントで、特定の政治メッセージを伝えることは好ましくない」と発言。日本が韓国に第二次大戦の問題で謝罪をしていないという認識は誤りだと指摘し、補償問題についても、1965年に韓国と締結した請求権・経済協力協定などで完全、かつ最終的に解決したとの日本側の立場を改めて説明した。

会場では、「漫画祭を政治に利用しないでほしい」「漫画は楽しむもので議論するためのものではない」との声も聞かれた。

Erp14013021050006p2

30日開幕した仏アングレーム国際漫画祭での韓国政府の慰安婦企画展。記者向け説明会は主催者側の要請で中止されたが…(内藤泰朗撮影)

韓国の慰安婦企画展に600人 仏漫画祭、「ひどい」「初めて知った」主張浸透の恐れも

(2014.1.31 msn産経ニュース)

フランス南西部アングレームで30日に始まった「アングレーム国際漫画祭」で、韓国政府が実施している慰安婦をテーマとする企画展に約600人が訪れ、韓国側の主張に沿った展示内容をすっかり信じ込むケースも目立った。

会場には、旧日本軍の兵士が当時の朝鮮半島の少女を拉致したり乱暴したりするといった内容の十数作品が展示された。入り口の説明文には、日本側が慰安婦問題を認めていないかのような記述もある。

見学者のイザベル・プティさん(48)は「ひどい。娘にも見せる。日本はなぜ認めないのか」と涙を流し、ベルギー人のジャンジャック・ハロタンさん(55)は「こんな事実を初めて知った。日本が認めないのは残念」と話した。

日本大使館は、政府による取り組みや立場を説明する文書をプレスセンターで配布した。(共同)

Erp14013110270002p1

30日、フランス・アングレームで始まった国際漫画祭で、韓国政府による慰安婦をテーマにした企画展を見る人たち(共同)

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

皆様のおかげで、2月8日発売予定の『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は、好調な予約をいただいております。

感謝の気持ちを込めて、抽選で10名の方に『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』と、黒猫オリジナルブレンドコーヒーを進呈致します。

Sn3s0168

*画像は、昨年のものです。『フィギュアスケート 疑惑の高得点』もよろしくお願いします!

ご希望のかたは、下記のアドレスまで、郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記してメールを送って下さい。

giwaku.nekomiya@gmail.com

締め切りは2014年2月5日18時です。

なお当選者は発送をもって代えさせていただきます。

*昨年、同じ方が何通もメールを送ってきたことがありました。そういう場合は無効とさせていただきますので、必ずお一人一通というルールを厳守願います。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

仏マンガ祭暴挙 「慰安婦漫画」韓国OK 日本は撤去 テキサス親父も激怒 「目の前で許せない事件が」

(2014.1.31 zakzakニュース)

欧州最大級の漫画フェスティバル「アングレーム国際漫画祭」(フランス南西部)で、暴挙が行われた。漫画祭には、慰安婦問題をめぐる日本と韓国の作品が出展されたが、主催者側は「強制連行はなかった」「真実を伝えたい」とする日本側の漫画を「政治的」として強制撤去したが、韓国政府による日本を貶める漫画企画展は実施されたのだ。現地入りしていた「テキサス親父」こと、米国の評論家、トニー・マラーノ氏が激怒した。

            ◇

みなさん、聞いてくれ。俺の目の前で、許せない事件が起こった。漫画祭の担当者が激高し、日本側ブースの看板などを引きずり下ろし、印刷物などを勝手に持っていった。盗んだんだぜ。

この担当者は、日本側の記者会見まで妨害して「お前たちは出ていけ!」と怒鳴り散らした。当然、日本側は「盗んだ物を返してくれ」と求めたが、彼は拒否した。警察を呼ぶように頼んだが、24時間たっても警察は現れなかった。フランス警察は現場到着まで1日以上もかかるのか?

慰安婦問題は、基本的に日本と韓国の問題だ。2国間の歴史的問題は、2つの側面からの見方がある。片側だけの見方を取り入れて、もう一方を拒否することは、歴史をごまかすことになる。

フランスは建国理念として「自由」「平等」「博愛」を掲げているんじゃないのか? 韓国側による漫画の展示を認めるなら、日本側の展示も認めるべきだろう。三大精神はウソだったのか。

今回、アングレーム市で起きたことは、韓国政府の10年間にわたる洗脳のたまものといえる。韓国側は長年にわたり、主催側との関係を構築してきたようだ。

日本のみなさんに言いたいのは、「ヤツら(=韓国人)は諦めない」と言うことだ。これからも、憎悪にもとづくひどい工作を続けるだろう。

ただ、韓国の漫画を見た人はすべて「これで日本のイメージが落ちることはない」と言っていた。ウソつきたちが日本のイメージを汚すことは困難だ。

日本は今後、「慰安婦の真実」を世界に伝えていく決意を持って、その努力を怠らないことだ。日本人の多くが、韓国の暴挙を知り、慰安婦問題の正しい見方が広がるきっかけになればいい。

2014y01m31d_173536835

30日、フランスのアングレーム国際漫画祭で開幕した韓国政府の企画展「散ることのない花」に集まる報道陣ら。「日本がやってきた歴史の真実」として慰安婦被害を訴える内容となっている=アングレーム劇場(内藤泰朗撮影)

【速報】フランスアングレーム漫画祭日本ブース破壊される 【拡散】

仏、アングレーム国際漫画祭2014!韓国の慰安婦捏造の横暴に日本、片山さつきが動いた?鈴木庸一大使は仕事しろ!

【痛快!テキサス親父】韓国は米国を利用するな 執拗な反日工作で「日本海」呼称ねじ曲げ

(2014.1.31 zakzakニュース)

米バージニア州の上院が、「日本海」と記載されている州内の公立学校の教科書に、韓国政府が主張する「東海」を併記する法案を賛成多数で可決した。全米各地に、慰安婦の像や碑を設置している韓国系団体による、執拗な反日工作の影響だという。これに激怒したのが、「テキサス親父」こと、トニー・マラーノ氏だ。大反響の連載「痛快! テキサス親父」で、韓国に対して「子供たちの教科書をねじ曲げるな」「米国を利用するのはヤメろ!」と言い放った。

ハ~イ! みなさん。俺は、韓国人が、米国を嫌っていることを確信したぜ。多分、カリアゲの独裁者が君臨する北朝鮮のヤツらより嫌っているんだろうな。この結論に達したのは、韓国人が米国内でいくつもの問題を起こしているからだ。

慰安婦の像や碑を各地に建てて、米国を汚していることは有名だよな。日系人や在留邦人が怒っているというが、当然だ。慰安婦=性奴隷なんて大ウソだ。俺が取り寄せたワシントンの国立公文書館の資料からも、彼女たちはプロの戦時売春婦だったといえる。

韓国系団体はウソを吹聴して、日本に対する憎悪を煽り立てようとしている。そのために米国や米国人を利用して、あのガラクタで米国を汚している。簡単に言うと、彼らがやっていることはそういうことだ。許せないぜ。

たくらみは、それだけで終わらなかった。

バージニア州上院の本会議は23日、「日本海(Sea of Japan)」と記載されている州内の公立学校の教科書に、韓国政府が主張する「東海(East Sea)」を併記する法案を、賛成多数で可決した。

韓国系団体が同州議員らに働きかけて実現させたもので、全米50州の全公立学校の教科書に「東海」を併記することを狙っているという。

「東海」だって? 朝鮮半島と日本列島の間にある海は、記録がある限り、昔から「日本海」と呼ばれてきた。米国務省のハーフ副報道官も「日本海が唯一の呼称だ」と明言しているぜ。

どうやら、韓国人は名称に「日本」と入っていることが気に入らないようだ。「東海と呼べ。その方が中立的だ」というわけだが、「東海」とは朝鮮半島から見て東にある海ってことだろ。それって中立的か?

韓国では、朝鮮半島の南側の海峡(対馬海峡西水道)を「朝鮮海峡」と呼んでいるらしいが、海峡の反対側は日本だ。中立的に「南海峡」とか「(日本の)北海峡」と呼んだらどうなんだ。

話を日本海に戻そう。

バージニア州の議員たちはどうして、あんなバカげた法案を可決したんだ? 選挙のためか、何か得することでもあるのか。韓国の「日本たたき」に協力して、米国の将来を背負う子供たちが使う教科書をねじ曲げるなんて信じられないぜ。

《同州の上院に続き、下院でも法案が可決されれば、州知事の署名を経て、日本海と東海を併記する法律は成立する。ただ、在米日本大使館は下院への働きかけを強めており、佐々江賢一郎大使も州知事らに法案への反対を要請するなど、巻き返しを図っている》

韓国人がどう思おうが、日本は米国にとって信頼できる同盟国だ。そして、韓国もそう(=同盟国)だ。俺たちは、同盟国の1つが、別の同盟国への憎悪を煽り立てるために、米国や米国の教科書を利用するなんて許せない。はっきり言おう。ヤメやがれ!。

親愛なるみなさんと貴国に神の祝福がありますように。米国に神のご加護がありますように。

では、また会おう(See you again)! 「See(会う)」だぜ! 「Sea(海)」じゃないぜ!

【日本海呼称問題】 日本海という国際的に確立された唯一の呼称に対し、韓国は1992年以降、「日本の拡張主義や植民地支配で広められた」として、「東海」と表記するか「日本海と東海を併記すべき」と主張している。慰安婦問題と並ぶ、反日工作の1つ。日本政府は「韓国の訴えには根拠がない」と反論し、米政府も拒否。国際水路機関(IHO)も一昨年、韓国の主張を退けた。これに対し、韓国側は米国の州議会をはじめ、世界各国で同様の活動を展開している。

■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、さまざまなニュースについて動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。

2014y01m31d_172649041

マラーノ氏は、韓国の暴挙に徹底抗議する(ユーチューブから)

【テキサス親父】米国の教科書の日本海表記を朝鮮人が変えようとしてるって?

何も言わなければ、相手の主張を認めたことになる。

特に韓国の場合は、間違いなくそうなります。

やられたらやり返す。

もちろん、真実と法に基づいてということになりますが、韓国はお得意の捏造と買収で先手を打っていますから、それを突き崩すのはなかなか難しい場合もあります。

しかし、真実は何よりも強いのです。

嘘をつく人間は、その嘘を正当化するために更に嘘をつかなければならなくなり、最後は自爆してしまうのです。

焦らずに粘り強く真実を主張し続けていれば、必ず嘘は破綻します。

恐れずに行動し、諦めない事。

フィギュアスケートの採点問題も同じです。

お隣は、かなり追い込まれていますから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (71) | トラックバック (0)

キム・ヨナのスケーティングとPRP療法

日刊スポーツの『浅田真央 悲願女王へのラストダンス』という連載記事が初回から違和感を抱かせるような内容になっています。

バンクーバーオリンピックの時、浅田真央は回転不足を気にしてか、高く跳ぼうとジャンプ前に深く沈み込むようになり、それがスピードを落とす要因となって、更にジャンプフォームを崩すという悪循環に陥っていました。

それを矯正するために、佐藤コーチとスケーティングの基礎から見直してきたわけですが・・・

日刊スポーツの記事は、何だか誤解を招くような記述になっています。

ヨナとの「差」見つめ直す/真央連載1

(2014.1.31 nikkansports.com)

<連載:浅田真央 悲願女王へのラストダンス第1回>

苦難の4年間の先に歓喜が待つと信じる-。フィギュアスケートの浅田真央(23=中京大)は、ライバル金妍児(韓国)に敗れて銀メダルに終わった10年バンクーバー五輪での悔しさを糧に、ソチ五輪へと滑り続けてきた。基礎から学び直した地道な毎日、最愛の母との別れ、そして代名詞であるトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の封印と復活-。来月7日に迫ったスポーツの祭典の開幕を前に、連載「悲願女王へのラストダンス」でその日々を追う。

10年春先、愛知県豊田市内にある中京大の研究室、19歳の浅田は演技が映し出された画面をじっと見ていた。銀メダルに終わった2月のバンクーバー五輪のフリー演技、自分が滑る姿と金妍児が滑る姿。ソチ五輪までの新たな4年間を前に「敗北」を見つめ、永遠のライバルとの「差」を見つめていた。

大学のゼミの指導教官で、スポーツ科学の権威である湯浅景元教授が制作したその映像がとらえていたのは、2人の重心の差だった。腕の重心、体全体の重心を分析。自分は体全体の重心がすごく動くのに、腕があまり使われていない。逆に金は体全体の重心は動かないで、腕が動く。

「体全体を使うのは、実はエネルギーロスなんだよ。金選手は腕という軽いものを動かすだけだから、見た目は華麗だけど、小さな力を動かすだけ。だから体力的にきつい後半も踏ん張れる」。そう諭す教授に思い返すバンクーバーのフリー。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)には2回成功したが、後半のジャンプでミスが出た…。誕生日も20日しか違わない隣国の同い年の金メダリストとの違い-。自分でも感じてきた課題が明確になった。「上下動をなくした動きが必要」。それまでの競技人生15年間で積み上げた技術を崩し、再び積み上げる。そう決めた。「基礎から学び直そう」と。

それを教えてくれる新たなコーチを探した。バンクーバーまで師事したロシア人のタラソワ氏とはどうしても言語の壁があった。しっかり日本語で意思疎通できる人が良い。数人の候補が挙がったが、思い当たるのは1人しかいなかった。佐藤信夫コーチ。荒川静香、村主章枝、安藤美姫、中野友加里らを育てた名伯楽。そして、「世界一のスケート技術」と称される小塚崇彦も受け持つ。小さいころから交流があった仲間に、「ああなれたら」と自分の姿を重ねた。

同コーチが首を縦に振ってくれたのは9月だった。上旬、「よろしくお願いします」と声を掛け合い、19歳の生徒と68歳の先生の二人三脚が始まった。スケートリンクに響く声は「ひざの屈伸運動を抑えて!」。中腰姿勢を保って、腰の上下動をなくす。重心が上にあれば足で氷を押す力は弱まる。逆に下にありすぎればブレーキになってしまう。100%の推進力を得るため、しっかりと1歩1歩、氷に力を伝えていく。それが金を始め、男子のチャンらの一流選手に共通するスケート技術。いわば「空気椅子状態」を維持するような筋肉への負荷に、今までにない疲労を感じながら、新たな道に進み出していた。

指導開始から数日後の9月25日、20歳の誕生日を迎えた。報道陣が用意したシャンパンに少し口を付け、「クラッときそう」と苦笑いして、1つの決意表明をした。「社会人として、ちゃんと自覚を持ちたいと思います。練習でも、自分で決めたことをしっかりとやりたい」。(つづく)

◆浅田真央の10年バンクーバー五輪

女子シングル史上初めて「1競技会で3度の3回転半ジャンプ」に成功するギネス記録を達成。だが、同い年のライバルである金妍児がショートプログラム(SP)、フリーとも国際スケート連盟(ISU)歴代最高点となる合計228・56点をマーク。205・50点で銀メダルに終わり、終了後の会見では絞り出すように「悔しいです」と言い、涙が止まらなくなった。

◆10年バンクーバー五輪のフリー演技での浅田と金

1位の金が150・06点で、2位の浅田は131・72点。その差は18・34点だが、ジャンプ、ステップ、スピンなどの各要素の合計である技術点では13・62点の差があった。技術点は各要素の基礎点に、各要素の出来栄え点を加えて算出される。金の基礎点は60・90点で出来栄え点は17・40点(計78・30点)、浅田は55・86点で8・82点(64・68点)だった。

ジャンプで出来栄え点を稼ぐには、「開始から終了まで無駄な力が全く無い」、「高さおよび距離が十分」、「入りから出るまでの流れが十分」などの判定要素がある。金は上下動がない動きで流れるように跳ぶのに対し、浅田はジャンプの直前で前傾に踏み込みすぎて重心が下になる癖があった。重心の位置から見た2人の滑りの差は、後半の体力以外の面でも得点差に直結していた。

2014y01m31d_131616076

バンクーバー五輪で銀メダルに終わりうなだれる浅田。右は金メダルの金

この記事の中で、キム・ヨナとパトリック・チャンのスケーティングを同一視するような記述があります。

そもそもそれが間違いです。

ツイッターを再開したうるとらにゃんさんが、スケーティングスキルについて語っていますので、先ずはそれをお読み下さい。

非公開にした理由もツイートされていますね。自己防衛というより、自己弁護のように感じてしまうのは、ご愛嬌なのかも・・・

うるとらにゃんさんは誤解されているようですが、『キム・ヨナがディープエッジではない』と批判されるのは、それが画像的に解り易いからです。

本質的には、キム・ヨナの伸びが無くクロスカットを多用しなければならないスケーティングの質を批判しているのであって、うるとらにゃんさんが説明してくれたような内容がトップクラスの選手の中では見劣りしてしまうのではないかと主張しているわけです。

スケーティングスキルについては、下記のような定義と基準があります。

スケート技術(Skating Skills, 略記号:SS)

定義

全体的なスケーティングの質。すなわち、エッジをコントロールする能力と、エッジ、ステップ、ターンなどのスケート技術を用いて示された氷面上での流れ。また、それらの技術の正確さ。無理な力を使わずに加速したり、スピードを変化させたりする能力。

基準

・バランス、リズミカルなひざの動き、足運びの正確さ

・流れと楽な滑り

 ~リズム、強さ、クリーンなストローク、傾きを効率よく使って、ブレードに安定した滑りを伝えているか。また、体重をうまく乗せることで、無理な力を使わずに加速しているように見えるか。

・ディープエッジ、ステップ、ターンのクリーンさと正確さ

 ~クリーンでよくコントロールされたカーブ、ディープエッジ、ステップを見せているか。

・パワー、スピード、加速の多様さ  ~多様とは段階的に変化させていること。

・多方向へのスケーティングの熟達度

・片足スケーティングの熟達度

5c8522b370f458f287c37d753efc4a8e

浅田真央のスケーティングがバンクーバーオリンピックの時には良くなかったかのように読み取る人もいるかもしれません。

それは間違いです。

以前も説明したように、演技を通してのスピードやトップスピードなど、コンビネーションジャンプ前のスピード以外は、浅田真央が全てキム・ヨナを上回っていますし、大きな違いがあるように言われているコンビネーションジャンプの飛距離も、キム・ヨナ7.4m(3Lz-3T)、浅田真央7.2m(3A-2T)と僅か20cmの差に過ぎません。

NHKスペシャルで放送されたように、スピードが増した現在の浅田真央なら、コンビネーションの飛距離は逆転している可能性が高いのです。

その一方で、キム・ヨナは以前の浅田真央のような沈み込みの大きいジャンプフォームになってしまいました・・・

289be7295580dc5e

それなのに、評価は現在の方が高くなっているという不思議・・・

それを疑問に思わない方がおかしいのではないでしょうか?

ソチではそれがどう評価されるのか?

ファンは採点に対する不信感と不安を抱えているのです。

タラソワ 「真央の優勝、確信している」

(2014.1.30 The Voice of Russia)

ロシアのフィギュアスケート界を代表するトレーナー、タチヤーナ・タラソワ氏は、ソチ五輪で浅田真央選手の優勝を確信していると述べた。朝日新聞の30日版にインタヴューが掲載された。

浅田選手はトリプル・アクセルという三回転ジャンプで名を馳せる。バンクーバー五輪で銀、世界選手権二冠。タラソワ氏は3年間にわたり浅田選手の個人トレーナーであった。現在は振り付けを担当している。

イタル・タス

4h_51134158

Photo: EPA

浅田真央の“最強参謀” ロシアでの絶大な存在感と影響力

(2014.1.30 ゲンダイネット)

「フィギュアスケートで金メダルを取るには戦略があるんです」

ソチ五輪を直前に控え、こう断言するのは、あるスケート関係者だ。

フィギュアの得点は技術点と構成点に分かれている。ジャッジ(審判)の目によって点数が異なるところが、この競技の採点がすっきりしない原因といわれている。

ならば、そのジャッジに好印象を与えれば基礎点の加点は多くなるはずだ。前回の五輪で金メダルを取ったキム・ヨナはそれが「はまった」。

キム陣営は2010年のバンクーバー五輪を見据えて、07年からサラエボとカルガリー五輪のフィギュアで銀メダルを取ったカナダ人のブライアン・オーサーに指導を直訴した。現在の羽生結弦のコーチだ。

キムは練習拠点をカナダ・トロントに移し、振付師もカナダ人のデビッド・ウィルソンに代わった。

「キム陣営は、指導実績はなくてもオーサーの人脈が魅力だった。09年に、カナダ人としては14人目のフィギュア殿堂入りが堅いとみられていたオーサーは国際スケート連盟副会長(デビッド・ドレ)らと親しく、自国のジャッジを通じ採点の傾向の研究も重ねていた。オーサーは、『体力がない浅田真央はフリーの後半にミスをする』と読んでいた。実際に浅田はフリーのジャンプでミスを連発。加点がすべて0点台(計2.72)だったのに対し、キムは0点台がなく計12点。オーサーの読みはズバリだったが、キムの高い加点はオーサーの尽力があったからです。それでも五輪の半年後にコーチを解任されたのは、キム・ヨナにとってはもはや用なしになったからでしょう」(前出の関係者)

■ロシアでは知らない人はいない

今回の浅田はどうか。佐藤信夫コーチ(72)はオーサーほどの戦略家ではないだけに、今季フリープログラムの振り付けを担当したあのオバちゃん、タチアナ・タラソワ(66)の存在が大きい。

タラソワの父はソ連時代、アイスホッケーの代表チームを9度の世界王者に導いた英雄アナトリー・タラソフ。11年に他界した旦那(ウラジミール・クライネフ)は著名な音楽家だ。この2人に加え、「タラソワを知らないロシア人はいない」といわれている。

今回、浅田がフリーで滑るのは「ピアノ協奏曲第2番」。ロシアが生んだ偉大な作曲家ラフマニノフの名曲だ。タラソワはロシア出身の作曲家の曲を使うのがお決まり。ソチ五輪で浅田が滑る姿を念頭に置いて提供したものだ。ラフマニノフの曲をタラソワの振り付けで滑れば、ロシア代表の2人(リプニツカヤとソトニコワ)と同等の地元応援団がつくに違いない。大歓声はジャッジの心を必ずや動かすはずだ。

ちなみに今回のキムのコーチは韓国人、振付師は前回大会と同じウィルソンだ。

4df89f8f3b3e6645e393afeb01af7aad

バンクーバーではコーチだった(右)/(C)日刊ゲンダイ

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

皆様のおかげで、2月8日発売予定の『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は、好調な予約をいただいております。

感謝の気持ちを込めて、抽選で10名の方に『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』と、黒猫オリジナルブレンドコーヒーを進呈致します。

Sn3s0168

*画像は、昨年のものです。『フィギュアスケート 疑惑の高得点』もよろしくお願いします!

ご希望のかたは、下記のアドレスまで、郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記してメールを送って下さい。

giwaku.nekomiya@gmail.com

締め切りは2014年2月5日18時です。

なお当選者は発送をもって代えさせていただきます。

*昨年、同じ方が何通もメールを送ってきたことがありました。そういう場合は無効とさせていただきますので、必ずお一人一通というルールを厳守願います。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

右足年齢40代・・・ヨナはハイヒール履きたい

(2014.1.30 中央日報:韓国語)

キム・ヨナ(24)は真っすぐに立つことができない。 彼女は真っすぐに立っていると考えるが、脊椎が左に傾いているためだ。

“初めは私が好きで寄り添っていると思いました。ハハハ。” 29日ソウル・傍花洞(パンファドン)松病院で会ったキム・ヨナ主治医ナ・ヨンム(52・松病院代表院長)博士が壁にかかった写真を見て笑った。 写真の中キム・ヨナはナ博士側に寄り添っていた。 ナ博士は“18年の間時計反対方向にだけジャンプして右足で着地する動作を数えきれない程繰り返すからだ。 二十才以後からキム・ヨナの脊椎は左側(正面でキム・ヨナを見れば右側)で10度程度傾いている”と説明した。

フィギュアスケートや野球のように片方にだけ回転する種目選手たちは脊椎が曲がる‘職業病’にかかる可能性が特に大きい。 しかし20代始めにキム・ヨナのようにたくさん曲がった場合は珍しい。 また、これをよく克服した選手はより一層珍しい。 キム・ヨナは引退後にも真っすぐ立ち難い。 足の裏から足首・膝・股関節までよじれた脊椎に合わせて‘リセット’なったためだ。

当分ハイヒールを履きにくい。 ナ博士は“平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック誘致委員会広報大使で活動した2011年、キム・ヨナがハイヒールをしばしば履いた。 その時右足痛みが激しかった”として“キム・ヨナ右足の身体年齢は40台と見れば良い。 普段は運動靴だけ履く。 ハイヒールを履こうとするなら引退後にも多くの時間が必要だろう”と伝えた。

昨年9月キム・ヨナは右足中足骨(足の甲と足の裏を成し遂げる骨)微細骨折でグランプリ シリーズに出ることができなかった。 キム・ヨナは“骨にアザができた”としてさっそうと笑ったが疲労骨折直前段階であるだけに簡単な負傷ではなかった。 幸いキム・ヨナは昨年12月クロアチアで開かれた‘ゴールデン スピン オブ ザグレブ’で格好良くはいあがった。 総点204.49点で1位を占めてソチ オリンピック リハーサルを終えた。 現在のキム・ヨナのコンディションは90%程度まで上がってきたが依然として中足骨には痛みが残っている。 周辺靭帯と筋にも慢性炎症があるので今でも組織再生注射を打っている。

キム・ヨナのジャンプは高くてはやい。 着地の時右足が受ける衝撃も大きい。 ナ博士は“キム・ヨナはバッファリング(buffering・緩衝)能力が優れる。 着地の時足の裏だけでなく足首と膝で衝撃を分散する要領が良い。 それでも衝撃が累積したために右足はいつも痛い”と伝えた。 キム・ヨナは微細に着地を調整する。 足の親指が痛ければ他の足の指で圧力を送ることだ。 衝撃が累積しながら右側足の裏アーチ(arch)も崩れ落ちている。 後天的に偏平足になっていることだ。 キム・ヨナは習慣的に足の裏を縮める動作を繰り返すが両足形はそれぞれ違うようになっている。

ナ博士は“バンクーバーオリンピック以後キム・ヨナは緩急調節をし始めた。 毎日三,四時間スケーティングをしてもエネルギーをみな注ぐのは2時間程度”と話した。 20代始めをすぎながら現れる老化現象にキム・ヨナが賢く対処することだ。 松病院出身パク・サンヒョン トレーナーもキム・ヨナの状態を綿密に見回している。

4年の間主治医をしてきたナ博士はキム・ヨナに対する確信がある。 ナ博士は“キム・ヨナが痛いといっても心配しない。 医師の話をよく聞いていくら痛くてもきつく勝ち取るため”と話した。 自己高濃度血小板血漿治療(PRP)は最も苦痛が激しい注射で知られている。 がっしりした男性選手も合うことを憚る。 ナ博士は“ヨンに‘PRP合おう’ですれば‘それぴったりでなければなりませんか?’と尋ねる。 ‘そうすべきだ’で話せば熱く‘そうです’と答える。 決定がはやくてひとまず決めればきつく実行する”として“キム・ヨナは事業をしても大きく成功するスタイル”としながら笑った。 キム・ヨナの生涯最後の演技が繰り広げられるソチ オリンピックはうんざりする負傷と離別する舞台でもある。

Htm_2014012923555860106011_59_20140

自己高濃度血小板血漿治療(PRP)とは、自分の血液から治療を担う成長因子を分離・濃縮して損傷した組織に注射し、迅速で強力な治癒を誘導する新しい概念の治療法です。

疼痛の原因である炎症を減らすための鎮痛消炎剤やステロイド治療の一時的な効果、副作用の限界を克服するものと言われています。

高濃縮の血小板には、損傷した組織細胞を分化・再生させる多量の成長因子などが含まれます。

傷の治癒を誘導する他の細胞を傷のある部位に移動させ、損傷部位の安全かつ迅速な治癒を促します。

細胞を活性化させて徐々に効果を発現させていく治療のため、個人差はありますが、2週間から2ヶ月くらいをめどに効果が現れてきます。自己の血液を使用するため、アレルギーや感染の心配もなく極めて安全性の高い治療法です。

PRPは、傷の早期再生や痛みを抑える効果がある他、外科手術の術後管理、歯科のインプラント手術、美容整形(しわやたるみの除去)などにも用いられています。

尚、PRP療法は血液ドーピングに当たりません。

血小板由来製剤(PRP)の筋肉内投与に関して、2010 年までは禁止されていましたが、2011年からは禁止表から削除され、禁止しないことになりました。

ただ、美容整形で若返り効果を宣伝しているくらいですから、血液ドーピングほどではないにしろ、それなりの効果はあるようです。

そして、PRP療法と血液ドーピングは見分けがつきにくい・・・

何だか疑問を感じてしまいますが、ソチでも水をがぶ飲みするキム・ヨナの雄姿を見ることになるのでしょうか・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

遊んでくれと 訴え続けて 詰め寄る猫♥よくしゃべる モモです(笑)♥かわいいねこ おもしろ動画

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (33) | トラックバック (0)

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』 プレゼントのお知らせ

皆様のおかげで、2月8日発売予定の『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は、好調な予約をいただいております。

Ginban

感謝の気持ちを込めて、抽選で10名の方に『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』と、黒猫オリジナルブレンドコーヒーを進呈致します。

Sn3s0168

*画像は、昨年のものです。『フィギュアスケート 疑惑の高得点』もよろしくお願いします!

ご希望のかたは、下記のアドレスまで、郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記してメールを送って下さい。

giwaku.nekomiya@gmail.com

締め切りは2014年2月5日18時です。

なお当選者は発送をもって代えさせていただきます。

*昨年、同じ方が何通もメールを送ってきたことがありました。そういう場合は無効とさせていただきますので、必ずお一人一通というルールを厳守願います。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

ソチ五輪開幕を前に、浅田真央選手・羽生結弦選手のひな人形登場(14/01/30)

木原龍一 20140129 tokushuu

鈴木明子 20140128 hiwa

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (25) | トラックバック (0)

サイレントマジョリティであると主張するノイジー・マイノリティ

ソチオリンピックで一番注目している競技はフィギュアスケート。

読売新聞の調査もそうでしたが、株式会社インテージが行ったアンケートでも似たような結果になったようです。

また、応援したい選手の1位となった浅田真央は、74・7%という圧倒的な得票率です。

フィギュアスケートに関心が集まれば、採点に疑問を抱く人も更に増えるでしょう・・・

ソチ五輪 注目競技1位はフィギュアスケート、選手では浅田真央

(2014.1.29 スポニチアネックス)

株式会社インテージは29日、全国の20~69歳の男女1000人を対象にしたソチ五輪に関するアンケート結果を発表。注目している競技の1位はフィギュアスケートで69・6%、次いでジャンプが55%、カーリングが24・1%となった。

また、応援したい選手の1位はフィギュアスケートの浅田真央で74・7%、2位はジャンプの高梨沙羅で57・3%、3位はフィギュアスケートの高橋大輔で49・4%、4位は同じくフィギュアスケートの羽生結弦で47・3%、5位にはジャンプの葛西紀明の38・5%と、注目競技の結果を反映する形に。

また、日本のメダル数の予想では4~6個が一番多く50・8%、次いで1~3個の27・0%、7~9個が15・5%という結果になった。

2014y01m30d_095345208

応援したい選手で1位となった浅田真央 Photo By スポニチ

2013.12.26~2014.1.15に行っていたフィギュアスケートのアンケート。

多くのファンが予想した通り、採点やキム・ヨナの高得点に疑問を抱く人が95%以上という結果になっています。

特に、採点を改正すべきかという質問には、99.9%の人が何らかの改正が必要と考えているようです。

アンケートに参加してくれた人の数から考えれば、この結果はフィギュアスケートファンの総意と言っても過言ではないでしょう。

2014y01m16d_0822522312014y01m16d_0823493122014y01m16d_0824076712014y01m16d_0824329762014y01m16d_082519698

こういう結果を認めたくない人達もいるようです。

キム・ヨナファンで有名な、元フジテレビのアナウンサー岩佐徹氏もその一人。

2013年の年末に行われた、私とうるとらにゃんさんの論争に、文句をつけたり、採点に疑問を抱くファンを『ノイジー・マイノリティ』と決めつけて批判しています。

以下、岩佐氏のブログより引用します。

***************

12月30日に採点をめぐる“黒猫vsうるとらにゃん”論争を書いたが、私はうるとらの説明に納得していた。

2011世界選手権でキムの採点に「不正があった」と主張する黒猫は何度も話をすり替えて“逃げ回っている”印象しかなく、最後の最後、(自分が提起した採点についての疑問に)「ISU(国際スケート連盟)が公式見解を示さなければ判断出来ないというのが正解」とわけの分からん“珍説”を披露して事実上論争を終えてしまった。

何回か、ツイッターで紹介したが、元スケーターの彼はフィギュアスケートへの愛に衝き動かされて、根拠のない“不正採点”説の間違いや矛盾を解説し続けていた。

非公開にした理由はよく分からないが、黒猫のブログ(コメント)をはじめ、ネット上に氾濫した彼を非難する書き込みに耐えられなかったのだろうと推察する。

読めば、うるとらの 公平で冷静なツイートに“説得力”を感じるはずだった。 しかし、彼がツイッターを非公開にしたことで、“全体の印象”として黒猫が押し勝った形になったのは残念だ。

“ノイジー・マイノリティ”の感情的な書き込みは目立つ。用いられる言葉が激しいし、 数を頼んで書き込むからだ。 うるとら以外にも経験者がもっと声をあげてほしかった。あきれて黙っている…ではなく。 そして、詳しくないから黙っている…ではなく、自分が納得できるツイートを見かけたら、 せめてRTしたらどうだろう。クリックするだけでいいんだもの、簡単だ。

“サイレント・マジョリティ”や“声なき声”は、言葉はきれいだが、対象者に届かず、結果として応援にならないことが多いことを知るべきだ。

“仕返し”が怖い…ということもあるだろうが、ブロックすれば済むこと。

いまのまま推移すると、声の大きい者が正しいと思われてしまいそうだ。まずいだろ。

フィギュアスケートを見るとき、基本的に採点は審判に任せる。そういう競技だから。

そう言うと、“採点恭順者”という“けったいな”レッテルを張られるが構やしない。

素人には“回ったか回らなかったか”なんて見分けつかない。スローをチェックしてまで 確認したいとも思わない。公正かどうか以前にフィギュアは厄介な競技になってるのさ。

スポーツの楽しみ方はいろいろだ。 私はプロトコルなどは関係なし、「美しく見える」かどうかがすべてだ。

キム・ヨナの滑りは美しいから好きなだけ。バンクーバー五輪でのパフォーマンスは 残念だが、“キム・ヨナ>浅田真央”だった。馬鹿にするならそれで結構だ。

バカじゃないことは自分がよく分かってるし。ハハハ。

“キム上げ・浅田下げ”…ネットの一部で私はそう思われている。バカじゃないのか。

別にキムを必要以上に持ち上げた覚えはないし、そういう立場にもない。

ただ、スポーツ好きとして、キムを一流のアスリートだと認め、彼女の演技を見るのが 楽しいと書いているだけだ。

まだ幼かった頃から、一貫して、浅田を応援してきた。ただし、“ファン”ではないから、 何をやってもいいというわけではない。いいときは褒めるし、ダメだったらそう書く。

ソチでは、キムの滑りも楽しみだが、応援するのは当然浅田だ。

ただし、彼女の熱狂的ファンがネットで見せる言動を前にすると、浅田真央が勝ったとき、普通に、素直に、手放しで喜べるかどうか、極めて微妙だ。

***************

岩佐氏は誤解しているようですが、年末の論争は、2011年世界選手権女子SPキム・ヨナの3LzのGOE判定についてのものです。

この時、ジャッジの判定は+1~-3までありました。

どの判断が正しかったのか、その根拠は何かというのが論点であり、私の自己採点が妥当かどうかを論争していたわけではありません。

事実を認識出来ないような理解力しかないから、キム・ヨナを絶賛しているのかもしれませんが、『元』とはいえ、メディアに携わり現在もそれなりに影響力のある人物が、こんな記事を書くのはいただけません。

また、岩佐氏はお年のせいか、随分と矛盾したことを書いているようです。

今回の記事では、論争に他の人物も参加すべきだったという主旨の一文がありますが、論争時には他の人物が介入するのを快く思っていないというツイートをしています。

それから、逃げ腰だったのは、うるとらにゃんさんだったようなツイートもされていたと思いますが、すっかり忘れてしまったようです。

年末の論争で、私は話をはぐらかしたわけでも論点をすり替えようとしたわけでもありません。

2011年の世界選手権の時には、ステップアウトのみでGOEは-2が妥当という判断だったのが、次のシーズンの中国杯の判定で、ジャッジはステップしていないという判断だったと思い至り、キム・ヨナのケースも同様に判断したジャッジがいたのではないかと考察して、2011年世界選手権の女子SPは複合エラーで-3が妥当であるという判定が正しいと主張したわけです。

それを説明するのが、論点のすり替えになるのでしょうか?

フィギュアスケートのアンケート結果から判るように、現在の採点に疑問を持っているファンの方が多数派であり、サイレントマジョリティです。

採点を擁護する人間は、『サイレント』ではありません。

私のブログには、様々な中傷コメントが投稿されますし、2ちゃんねるや他のブログでも、おかしな人物としてレッテルを貼られています。

私のブログだけではなく、他のブログやツイッターでも、採点を擁護する人間が疑問の声をかき消そうとして罵声を張り上げています。

『ノイジー』なのはどちらでしょうか?

また、論争が終了するまで、私はうるとらにゃんさんを間接的に批判するようなツイートやブログ記事を書いていません。

それは、議論中は相手としっかり向き合うべきだと思っているからです。

一方、うるとらにゃんさんはどうだったでしょうか?

そういう姿勢や論争後にツイッターを非公開にしたことを考えると、真摯な態度で議論に臨まなかったのではないかと疑わざるを得ません。

岩佐氏も、うるとらにゃんさんを都合よく利用しているだけにしか見えません。なぜなら、彼はうるとらにゃんさんをブロックしているからです。

正当な主張をしている人物をブロックするなら、岩佐氏は不適当な考えの持ち主であるということになります。ご自分で、この矛盾に気付かぬ浅はかさ・・・『バカじゃないことは自分がよく分かっている』という言葉が虚しいですね。

『熱狂的ファンがネットで見せる言動を前にすると、浅田真央が勝ったとき、普通に、素直に、手放しで喜べるかどうか、極めて微妙だ』という最後の文章などは、採点恭順者(通称キムチ派)が好んで使う言葉です。

陰謀論者というおかしなレッテル貼りをする、キムチ派の正体が明らかになるような言葉ではないでしょうか?

ファンの不信感を、モラルの欠如を嘆くことや不安を掻き立てることによって消し去ろうとするのは愚かな行為です。

ソチオリンピックが間近に迫り、メディアは盛んに浅田真央とキム・ヨナのライバル対決を煽ります。

そこには、採点の考察も二人がバンクーバー後に歩んできた道の違いも記されていません。

Numberの特集も、基本的にはそうした従来の内容だったようですが、ジョニー・ウィアーの言葉に救われました。

***************

ソチでは真央は優勝するチャンスがあると思う。

彼女は休みをとったヨナと違って、これまでずっと戦い続けてきました。バンクーバーからも、ずっと進歩しようと努力してきた。

ヨナは相変わらずループとアクセルがなく、4種類の3回転しかありません。でも真央は努力して6種類のジャンプを跳べるようになった。

もちろん競技だからその日のベストな演技をした者が勝つ。

でも、彼女が良い演技を見せたのに優勝できなかったなら、ぼくはとてもがっかりすると思います。

***************

岩佐氏のような人物に、こういう言葉を期待するのは無駄でしょう。

ファンやスケーター達の思いを理解できるのは、本当にフィギュアスケートを愛している人物だけなのですから・・・

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

国際審判3人『キム・ヨナ、感動が違う。バンクーバーの得点を越えることも・・・

(2014.1.29 スポーツソウル:韓国語)

『バンクーバーの得点以上も可能だ』

フィギュア選手として下り坂道である24歳。しかしキム・ヨナは4年前の全盛期に劣らない演技で冬季オリンピック2連覇に挑戦している。

同じ頃、どロシアと米国の10代少女がぞろぞろと200点を突破し、『フィギュア クイーン』に強烈な挑戦状を差し出した。フィギュア女子シングルの金メダル争いに対する関心も高まっている。

しかしキム・ヨナ優勝に異議を提起する雰囲気はまだない。

スポーツソウルは去る26日、国際氷上競技連盟(ISU) 4大陸選手権を最後にソチオリンピック前の国際大会が全て終了した時、国内フィギュア国際審判3人にキム・ヨナのソチオリンピックでの展望を尋ねた。

冷静な診断をお願いしたが、3人は全て同じ見解だった。

キム・ヨナがバンクーバーオリンピックの時記録した世界記録228.56点を破って優勝すると期待した。

◇キム・ヨナの力…余裕と表現力

国際審判は今シーズン キム・ヨナ演技の特徴で余裕と表現力を挙げた。

アン・ナヨン国際氷上競技連盟(ISU)国際審判兼啓明(ケミョン)大教授は、「作品振付け師立派だが、今年キム・ヨナのプログラムは観衆や審判が感動できるポイントをよく把握して加算点を受けられるように正確で確実なのが特徴」と評した。

サゴン・ギョンウォン対韓氷上競技連盟理事も「あまりにも表現力が良いからその難しいフリースケーティング曲、‘アディオス・ノニーノ’を難しく感じさせない。 ショートプログラムの‘悲しみのクラウン’は引き付けれるという気がする程完ぺきだ」として、「演技に余裕がついた、あくせくするという感じより楽しみながら簡単に演技するという感じが印象的」と伝えた。

匿名を要求したA審判は「1年6ヶ月休んで復帰した昨シーズンより今年のシーズンがはるかに順調だ。 スピードとジャンプの質がより良かった。 老練味と円熟米が目に見える」と分析した。

◇『ワールドレコード』期待しなさい

キム・ヨナはバンクーバーオリンピックで228.56点という世界記録をたてて金メダルを首にかけた。

この得点は4年が過ぎても破られていない。ISU非公認国内大会だったが今月の総合選手権で227.86点を記録してこの得点近付いた選手がいる。

それはやはりキム・ヨナだ。

サゴン理事は「総合選手権の時キム・ヨナ点数がとてもたくさん出たのではないかという言葉が出てきたが私たちが点数を注ぎ込んだということは絶対ない」として、「ショートとフリーで全部クリーン演技をするならば新しい世界記録も出てくるだろう」と占った。

アン教授も「フィギュアは基本的に記録より順位争いだがキム・ヨナが今のコンディションを維持する場合、2010年よりさらに高い点数を受ける可能性が高い」と見通した。

A審判は、「キム・ヨナが今シーズン二度実戦で容易なダブル アクセルジャンプを仕損じたが、これがかえって油断しない契機につながっただろう。 点数は総合選手権より十分に上がることができる」と伝えた。

◇10代少女?感動が違う…

今シーズン、ユリア・リプニツカヤ(16)とアデリナ・ソトニコワ(18・以上ロシア)グレーシー・ゴールド(19・米国)等、10代3人の急成長に対しても審判は「まだキム・ヨナと比べることができない」という見解を伝えた。

アン教授は「3人はジュニアの時注目をあびた選手たちだが、シニア舞台との差は明確にある。キム・ヨナが自分のペースを維持すれば優勢」と展望した。

サゴン理事は「全体的な感動、作品としての完成度などでキム・ヨナと彼女達は比較にならない」と分析した。

A審判は「休んで帰ってきた去年世界選手権でもライバルがいなかった。何の話が必要なのか。負傷再発や風邪などだけ気を付ければ良い」と診断した。

2014013001001091400059111

キム·ヨナが5日、京畿道高陽市スケート場で開かれた2014年総合選手権大会で優勝を確定した後、「ソチ​​五輪に行ってくる」という挨拶をファンにしている。2014.01.05

世界選手権やオリンピックなど、大きな大会の前には、必ずキム・ヨナを絶賛する記事が韓国メディアより発信されます。

記事の特徴は、高得点の根拠が一切示されないこと。

あやふやな『芸術性』を根拠とするなら、国際審判員の資格など剥奪すべきでしょう。

キム・ヨナが得点に見合わない演技をしているのは、見れば解ります。

解らないという人は、下記のリンクをクリックして、『ザイさんとチカちゃんのフィギュアスケート勉強会』に参加してみて下さい。

http://bukubukugame.blog.fc2.com/

きっと、納得していただけるでしょう。

いつまでも、キム・ヨナのおかしな演技に騙され続けるほど日本人は愚かではありません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

おもしろ猫!トルコのCM /可愛い猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (31) | トラックバック (0)

日本人審判が『金メダルは浅田真央に与えたい』と発言した!?・・・という韓国発のデマ

韓国メディアが吠えています。

キム・ヨナは、米国のNBCスポーツが24日に発表した「2014ソチ冬季オリンピックフィギュア種目で注目すべき15人」に名前が挙がったそうです。

そして、アシュリー・ワグナー、グレイシー・ゴールド、ユリア・リプニツカヤ、カロリーナ・コストナーなどトップレベルの女性選手のほとんどを取り上げたにもかかわらず浅田真央には触れなかったとして、彼女はキム・ヨナのライバルから脱落したと言っているそうですが・・・

もともと、キム・ヨナは浅田真央のライバルではありません。

提灯記事を書かせて大喜びするのはいつものことですが、今回はバンクーバーの時とは違ってかなり焦っているように見えます。

おそらく、金メダルの内定が取れていないのでしょう。

その為か、日本人審判の発言に過剰反応して火病をおこしているようです。

ソチの日本人審判は日本スケート連盟理事、『浅田真央に金くれ』発言が非難を浴びる

(2014.1.28 スポーツ朝鮮ドットコム;韓国語)

「世界で最も熱心に練習する浅田真央に金メダルをあげたい」2014年ソチ冬季五輪のフィギュアスケートで審判に割り当てられた、日本スケート連盟理事の福留富枝が浅田真央(24)の金メダル獲得を公式席上で述べらたとして議論が起きている。

さらに彼女は日本スケート連盟理事でありながら、ソチ冬季五輪フィギュアスケート審判に出る挨拶をした。誰よりも中立を守るべき審判の公式発言で不適切だという糾弾が続いている。

日本の西日本新聞は26日、日本スケート連盟理事の福留富枝が去る25日、福岡国際ホールで開かれた第59回西日本スポーツ賞で「ソチ冬季オリンピックで、日本は三人の審判を決めた」とし、「フィギュアは表現力以上にすごいジャンプをどれだけできるかが得点につながる。世界で最も熱心に命をかけて練習する浅田真央に金メダルを与えることを望む」と発言した。

これは、同じ日に三人の審判を割り当てられたカナダ審判ジョディ・アボットのインタビュー発言と相反する内容で論議に火をつけた。

2010年バンクーバー五輪審判に続き、ソチ冬季オリンピックアイスダンスフィギュアスケート審判に選ばれたジョディ·アボットは26日(現地時間)、カナダのアルバータ州エドモントン地域誌とのインタビューで、「カナダはソチ五輪にアイスダンス、ペア、女子シングル部門に三人の審判を決めた」とし、「審判は競技が進行中に選手たちの音楽、けがなどに影響を受けることがあり、競技全体のあまりに重要な意思決定を行うには、ストレスが非常に大きい」とし、公正な審査の確約を伝えた。

これに対し、インターネット上には日本スケート連盟理事である福留富枝の偏向的な発言へ批判が続いた。ネチズンたちは「韓国のキム·ヨナが優勝したことに対して、常に『審判買収説』を唱えるのに、日本が審判を三人割り当てたと誇示し公式席上で中立を守らない発言は問題がある」とし、「ISUやIOCに提訴しなければならないのではないか」と反発している。

また、「これまで世界の多くの審判を見てきたが、自国の選手がこのような点が優れており、優勝の可能性が高いという話はたくさんしても『誰に金メダルを与えたい』という危険な発言をしたことはなかった」と糾弾している。

また、カナダの審判とのインタビューを比較して、審判の資質そのものへの批判を続けている。

2014013001002794900177321_59_201401

日本スケート連盟理事の福留富枝

ISUやIOCに提訴する!

どうぞ、どうぞ。

とはいっても、いつものように提訴すると脅すだけで、実際には何も出来ないでしょう。

というのも、福留富枝氏は、『浅田真央に金メダルを与えたい』などとは言っていないからです。

該当記事から、福留富枝氏の発言部分を引用します。

栄光への近道、やっぱり「練習」 西日本スポーツ賞贈呈式・受賞者トークショー

(2014.1.26 西日本新聞)

栄光への近道は、やはり練習-第59回西日本スポーツ賞の受賞者が25日の贈呈式後、福岡市・天神の福岡国際ホールでトークショーを行った。プロ野球・福岡ソフトバンクの長谷川勇也外野手(29)をはじめ、世界の舞台で活躍した選手、将来有望な高校生アスリートらが、約300人の聴衆を前に競技への思いを語った。選手たちは参加者の鋭い質問にも丁寧に答え、会場は大いに盛り上がった。 (本文は敬称略)

-福留理事長はソチ冬季五輪でフィギュアスケートの審判を務める。

福留「日本から(審判で)3人の枠をもらった。フィギュアは表現力以上にすごいジャンプをどれだけできるかが点につながる。世界で一番練習しているのが(浅田)真央ちゃん。あれだけ一生懸命練習する子に金メダルを取ってほしい」

201401260001_000

西日本スポーツ賞の記念トークショーに登場した受賞者たち

一生懸命練習する子に金メダルを取ってほしい

この発言のどこに問題があるのでしょうか?

一生懸命練習しない選手が裏工作で金メダルを獲得して何が悪いと開き直りたい、ということでしょうか?

違うと言うなら、ISUでもIOCでもCASでも提訴すればいいのです。

日本側は、韓国のイ・ジヒ氏やコ・ソンフィ氏がいかに偏向的な発言をし、自国有利なジャッジをしていたかを、韓国メディアが伝えた報道内容と実際の採点結果を証拠として提出して反論します。

一日も早く提訴して欲しいものです。

ところで、NHKスペシャルでは、浅田真央の特集にキム・ヨナをからめてきましたが、浅田真央がロシアでも人気があり、期待されているという真っ当な話をしていた番組もあったようです。

同じNHKの『大人のドリル』という番組です。

ロシアが専門の石川解説委員は、ロシアの有名な解説者が、

浅田選手こそ氷上のプリマドンナ。

その理由は、彼女だったら「白鳥の湖」を踊れる、タンゴも踊れる、コミカルなものも踊れる、色んなジャンルのものが踊れるから。

という話をしていたというのを紹介したそうです。

ロシアが大絶賛!浅田真央の魅力(NHK総合[大人ドリル])

解説委員紹介。

石川一洋解説委員(専門・ロシア)、柳澤秀夫解説委員長、高橋弘行解説委員(専門・米国)。

ロシア人が好きな外国人選手は浅田真央。

五輪を通してプーチン・ロシアと新しい世界地図が見えてくる。

浅田真央のコーチ・タラソワコーチの自叙伝を紹介。

520324_1390904907

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

ソチ五輪直前。浅田真央のライバル3人の状態は?

(2014.1.29 Sportiva 取材・文:折山淑美)

4年前、浅田真央はバンクーバー五輪シーズンでジャンプの不調に苦しみ、グランプリ(GP)シリーズではファイナルに進出できず、2010年1月末の四大陸選手権に実戦経験を積むために出場してから五輪に臨んだ。バンクーバーでの結果は銀メダルだった。

今回のソチ五輪は、ファイナルを含めてGPシリーズ3戦3勝と、ライバルたちを一歩リードした形で本番に臨む。

浅田の最大の武器であるトリプルアクセル(3A)は、試合でまだ回転不足となることもある状態だが、他の要素のレベルアップでしっかり得点を伸ばしている現状を見れば、本番でのメダル獲得は確実というところだ。

だが念願の金メダルとなると、バンクーバーの女王であり、2010年から2年の休養を経て2012-2013シーズンから復帰したキム・ヨナ(韓国)が、どこまで状態を上げてくるかが勝敗のカギを握る。

昨年の世界選手権女王のキムは、足のケガで今季のGPシリーズを欠場。その初戦は、GPファイナルと同時期に開催された昨年12月のクロアチアのゴールデンスピン。得点は204・49点と高得点だったが、フリーでは最初の3回転ルッツで転倒するミスもあった。

昨シーズンも同時期のNRW杯(ドイツ)で復帰し、韓国選手権を経て2013年3月の世界選手権に臨んだことを考えれば、予定どおりの初戦ともいえる。さらに昨年の世界選手権は3年ぶりの大舞台だったにも関わらず、ファイブコンポーネンツはバンクーバーより高い73・61点を獲得し、彼女の演技構成点への評価が落ちていないことを証明した。そのため、今季のGPシリーズ欠場も、彼女の焦りにつながることにはならないだろう。

とはいえ、キムは1月4日からの韓国選手権はほぼ完璧な演技をしてショートプログラム(SP)とフリーの合計227・86の高得点で復活を印象づけたものの、フリーの後半はジャンプでミスを連発と、不安な一面ものぞかせた。

彼女は本番に向けてしっかりコンディションを上げてくる底力を持っているが、昨年の世界選手権が3月10日からの開催だったのに対し、今年のソチ五輪は2月19日がSP。昨年の世界選手権より約1カ月早いという時間的な問題を、どう乗り越えてくるかが見どころになる。

キムが本来の調子を取り戻してくれば、余裕を持ったジャンプなどでGOE(技の出来ばえ)点を稼ぎ、演技構成点でも高得点を獲得する可能性がある。浅田も演技構成点は昨季より高得点を獲得できるようになっているが、キムの完成度に対抗するためには、最大の武器と自認する3Aをより完璧にこなして、加点をもらえるジャンプを決めることが必要になるだろう。どちらが勝つにしても、これまで以上の熾烈な金メダル争いになるはずだ。

浅田とキムのふたりを追う第2グループの先頭に立つのは、順当にいけば昨年の世界選手権2位のカロリーナ・コストナー(イタリア)となるだろう。今季はまだ調子を上げきっていないが、昨年の世界選手権のフリーの『ボレロ』は、迫力十分の完成度の高いプログラムだった。

コストナーは、最後のトリプルサルコウで転倒しても、演技構成点は優勝したキムに3点弱劣るだけだった。技術基礎点こそ浅田とキムに劣るものの、スケーティング技術の高さと、好調時のスピード感、表現力ある演技は以前から高く評価されている。演技構成点も確実に獲得できている選手であり、ソチを最後の五輪として臨むだけに、勢いに乗れば怖い存在になる。

コストナーに加え、年が明けてから一気に金メダル候補に名乗りを上げたのがロシアの新鋭・15歳のユリア・リプニツカヤだ。12年世界ジュニア女王で、シニア初参戦の昨季はGPファイナルに進出しながらもケガで欠場していた。今季は、スケートカナダ優勝とロシア杯優勝、ファイナルでは浅田に次ぐ2位と着実に成長しているところを見せている。

SP4位から追い上げたファイナルのフリーでは、ルッツのロングエッジや3回転サルコウの回転不足がありながら、技術点では浅田を1・06点上回っていた。だが演技構成点はすべてが7点台。表現力はあるものの、まだ拙さもあるというのが審判たちの評価だった。

それが、1月のヨーロッパ選手権ではSPでロシア選手権優勝のアデリナ・ソトニコワに次ぐ2位で発進すると、フリーでは相変わらずルッツのロングエッジはあったものの、演技構成点でトランディション(技と技のつなぎ)以外は8点台後半を獲得し、合計209・72点で優勝。

柔軟な体を武器にしたリプニツカヤのエネルギー溢れる演技は魅力十分だ。たしかに、ヨーロッパ選手権では、ほかの選手の演技構成点も高めにジャッジされていたため、それをどう評価するかという微妙な部分はあるが、ソチで地元・ロシアのファンの声援を追い風にすれば、メダル争いに飛び込んでくる可能性は十分にある。

また、今回のソチ五輪に出場する他の日本勢では、昨年12月の全日本選手権で完成度の高い演技を見せて優勝した鈴木明子も、メダル争いに絡む可能性は十分ある。

フィギュアスケート女子シングルは、SPが2月19日、フリーは2月20日。浅田真央が集大成と位置づける2回目の五輪の舞台で、どのような結末が待っているのか。日本中の視線がソチに集まる。

131222lsp_14451thumb500x33365577

GPファイナルで優勝するなど、今シーズン好結果を残している浅田真央

欧州選手権のPCSが高めだったという見解は書いても、キム・ヨナのPCSやGOEが高い過ぎるとは書けない・・・これが日本のフィギュアスケートライターの限界なのでしょうか?

誰もが疑問に感じるキム・ヨナの高得点を検証せずに絶賛する。

それによって浅田真央に余計なプレッシャーを与えるフィギュアスケートライターなど日本に不必要でしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

マジでおもしろかわいい猫動画まとめ見つけたったwww

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (47) | トラックバック (0)

キムリミナルに毒されたメディアと目覚めた日本人

読売新聞が2014年1月に行った全国世論調査で、『あなたが好きなスポーツ選手』という項目では、浅田真央が1位になりました。

また、『ソチ五輪で日本人選手のメダルを期待している種目』では、フィギュアスケートが69%でトップでした。

2014y01m28d_001223970

ソチオリンピックで最も注目されるフィギュアスケート女子。

韓国も、キム・ヨナの売り込みに必死のようです。

米国のNBCを利用して、キム・ヨナが最も金メダルに近い存在だと思わせたいようですが、フィギュアスケートファンの目は節穴ではありません。

劣化した演技に、キム・ヨナ称賛から距離をおくメディアも出てきました。

ファンの作りだす『空気』をメディアは気にします。

キム・ヨナの得点がまともではないと思っているファンが98.8%も存在しているのですから、それを無視するわけにはいかないでしょう。

その為か、世界選手権のホームページも訂正されました。

キムリミナル効果を狙った画像を削除したのです。

しかし、油断は禁物です。

韓国は勝つためには八百長を仕掛けても平気な国です。

相手が日本人なら、手段を選ばないでしょう。

ソチオリンピックの後は、ファンも一気に疲れが出てしまうかもしれませんが、それまでは気を抜かずに行動しましょう。

もしかすると、浅田真央は競技を続けるかもしれないという話もあるようですから、もしかするとストーカーも彼女が引退するまで現役を続行するかもしれません。

浅田真央が現役続行となるのは喜ばしいですが、あの人まで続けるとなれば・・・悪夢はなかなか終わらないのかもしれません。

キム・ヨナがソチ五輪で連覇する可能性は90%、世界が予想=韓国

(2014.1.27 サーチナ)

ソチ冬季五輪の公式放送局の米NBC放送は最近実施しているフィギュアスケート女子シングル部門の優勝候補を選ぶアンケート調査で、韓国のキム・ヨナがトップになった。複数の韓国メディアが報じた。

NBCは、ホームページで「2014ソチ冬季五輪で誰が金メダルを取るでしょうか?」と題したアンケート調査を現在実施している。キム・ヨナは、浅田真央、ユリア・リプニツカヤ、カロリーナ・コストナー、アシュリー・ワグナーら世界のトップ選手を抑えて1位を記録。24日午前の時点で、得票率は90%を越える。

2位は浅田真央で4%、3位は「その他」で3%、4位はユリア・リプニツカヤで2%だった。

韓国メディアは「キム・ヨナが、2010年のバンクーバー五輪に続いてソチ五輪も連覇する可能性があると、世界の人々が確信している証拠だ」とし、同アンケート結果を紹介した。キム・ヨナはBBCが選ぶ「ソチで輝くスター10人」、スポーツ・イラストレイテッド誌の「有力なソチ金メダル候補」、ウォール・ストリート・ジャーナルアジア版の「2014年注目すべき人物」などにも選ばれているという。

(編集担当:新川悠)。

Kim12345c2014y01m16d_082432976

ヨナだけじゃない真央の敵 15歳スピン少女と金髪美女の実力

(2014.1.25 NEWSポストセブン)

目前に迫ったソチ五輪。注目の女子フィギュアスケートは、ここに来て、米・ロの若手たちの勢いがいい。

先日行われた欧州選手権でロシアの15歳、ユリア・リプニツカヤが今季世界最高点で初優勝。全米選手権では、国内大会のため参考記録ながら200点を超える高得点で、18歳のグレイシー・ゴールドが初優勝。バンクーバーに続き浅田真央とキム・ヨナの一騎打ち――と見られていた金メダル争いに新星たち加わり、氷上の戦いはヒートアップしている。

リプニツカヤとゴールドは二人とも、3回転ルッツ+3回転トーループの高難度コンビネーションを跳ぶ。このジャンプをプログラムに入れている有力選手は、現段階ではほかに、キム・ヨナのみ。成功すれば、浅田の代名詞トリプルアクセル以上の得点となる。

リプニツカヤの強みはもう一つ、スピンだ。180度開脚して高速回転する“キャンドルスピン”など、見るものを驚かせるスピンは高得点を叩きだす。ジャンプと違ってスピンは失敗が少ないため、安定的な得点源となっている。

さらに、15歳という若さも追い風になっているようだ。「成長期の体形変化でジャンプに苦労する女子選手が多いなか、リプニツカヤは、その前にオリンピックに出られる。これはラッキーなことだと思います」と、フィギュアに詳しいスポーツライターは語る。

フィギュアスケートのオリンピック出場資格は、オリンピック開催前年の7月1日に15歳になっていること。浅田は9月生まれのため、トリノ五輪に出場できなかった。リプニツカヤは6月生まれのため、出場可能なのである。期限“1カ月前”の滑り込みセーフ。一方で若さは、表現力という点においては不利ではないのか。

「リプニツカヤのフリーは『シンドラーのリスト』。映画に登場した赤い服を着た少女を演じています。浅田選手らお姉さんたちに比べると、表現力やスケーティングは見劣りしますが、その幼さを逆手にとるように、15歳の今しかできない演目を選んできた。このプログラムは高く評価され、演技構成点が上がってきています。不安要素は、地元開催の重圧でしょう。初の五輪の上に地元。プレッシャーのかかるなかで自分の演技ができるかが、鍵になるのではないでしょうか」(日本スケート連盟関係者)

フィギュア大国ロシアは、実はいまだかつて、女子シングルの金メダルはない。地元開催で悲願の金メダル獲得となるか。リプニツカヤに続き欧州選手権2位に入ったロシアのアデリーナ・ソトニコワ(17)にも期待がかかる。

もう一人、米国の新星グレイシー・ゴールドは、シーズン中にコーチを変更するなど、準備を進めてきた。ゴールドの新コーチはフランク・キャロル。バンクーバー五輪で男子金メダルに輝いたエヴァン・ライサチェックや、ミシェル・クワンらを育てた名伯楽で、勝負師とも言われる。

「ゴールド選手のジャンプは豪快かつクリーンで、“教科書的”と、高い評価を得ています。キャロルコーチについて、プログラムも変更しました。ミスのない演技ができれば高得点が望めるでしょう」(前関係者)。キュートな容姿と屈託のない明るさを兼ね備えた17歳は、ここのところ元気のなかった米国待望のスターで、絶大な人気を誇る。もう一つのフィギュア大国が送り出す新星は大舞台でどこまで躍進するか。

過去を振り返ると、五輪の女子フィギュアでは、本命視されていなかった選手が金メダルをさらっていく例が、少なくなかった。長野五輪では15歳のタラ・リピンスキーが、全米女王ミシェル・クワンを破って金メダル。リレハンメル五輪では17歳のサラ・ヒューズが、クワン、イリーナ・スルツカヤら世界女王たちをおさえて金メダルを獲得した。

「日本では、浅田選手とキム・ヨナ選手の対決ばかりが注目されがちですが、ソチではぜひ、個性豊かな他の選手たちにも目を向けてほしいですね」(前ライター)。宿命の対決に加え、ベテランVS若手の戦いが繰り広げられそうな、“役者のそろった”ソチ五輪。勝利の女神は誰に微笑むのだろうか。

Graciegold1

【フィギュア全米女王のグレイシー・ゴールド。寿司と刺身が好きな18歳】

ソチ後の浅田真央は1年間くらい休養? 現役続行を望む声も

(2014.1.28 NEWSポストセブン)

銀メダルに終わったバンクーバーの借りを返すことができるのか──浅田真央(23)のリベンジはソチ五輪最大の見どころであるが、ファンとしては、「最後の五輪」をほのめかす彼女の「ソチ後」の身の振り方も気になる。

「もし金メダルをとってスポーツキャスターに転身すれば、荒川静香以来の大型タレントの誕生です。真央ちゃんのキャスターデビュー枠を獲得すべく水面下で各局の争奪戦が始まっています」(テレビ局関係者)

実は真央は自らの進路について、フィギュア界の先輩に意味深な言葉を漏らしていた。2010年に引退後、フジテレビに入社し現在は『すぽると!』のディレクターを務める中野友加里氏(28)の新刊『トップスケーターの流儀』(双葉社刊)の中の対談で、意外な職業を口にしている。

<友加里:たとえば人にスケートを教えること──真央は自分にできると思う?

真央:本格的なコーチは、たぶん無理だと思う(笑)。

友加里:そうなの? みんな、真央に教えてもらいたいと思うよ。

真央:イベントで小さい子と一緒に滑ったり、くらいかな。そんなふうにして、ちっちゃい子が少しでも喜んでくれればいいな。教えるっていっても、そんな程度になるんじゃないかなあ……。

友加里:なんだかもったいない。真央だったら、コーチも振付師もやった方がいいと私は思うな。

真央:いやいや、人に教えるなんて、もうちょっと大人になってからですよ。

友加里:真央ね、もう十分大人だから!>

ちびっこスケーターへの“コーチ”で競技の普及に努めることも選択肢にあるのだろうか。しかし、フィギュアを取材するスポーツライターの折山淑美氏は、ソチ後の引退そのものに否定的だ。

「子供の頃から休む間もなくスケートを続けて、肉体的にも精神的にもかなり追い込まれているため、引退を示唆しているのでしょう。五輪後1年間くらい休養すれば、彼女はきっと競技を再開すると思います。最高の演技を突き詰めたいアスリートの本能から、ソチ後に辞めることは決してないはずです」

引退か、現役続行か──大一番の後にどんな決断を下すのか。

※週刊ポスト2014年2月7日号

特集~日本代表の女子3人 20140127

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

社説:NHK会長発言 公共放送の信頼失った

(2014.1.28 毎日新聞)

NHK新会長の籾井(もみい)勝人氏が就任記者会見で従軍慰安婦問題などについて、不見識な発言を繰り返した。公共放送のトップとしての自覚のなさ、国際感覚の欠如に驚くばかりだ。その資質が大いに疑問視され、進退が問われてもおかしくない。そして、彼を選んだ経営委員会も、任命責任を免れない。

籾井氏は25日に会長に就任した。任期は3年。NHKは受信料で成り立つ公共放送であり、政府から独立して、健全な民主主義の発展に貢献する役割を担っている。そんな自覚が感じられない会見だった。

まず、籾井氏は従軍慰安婦について「戦争地域にはどこにもあった」「なぜオランダに今も(売春街を示す)飾り窓があるのか」と発言した。慰安婦問題には、さまざまな議論がある。しかし、女性の人権に対する深刻な侵害だ。他国を引き合いに出して正当化するつもりではないかと海外から思われかねない。

一方、慰安婦問題について語る中で、売春一般について言及すること自体に違和感がある。そのうえ、オランダ人女性が慰安婦問題の当事者でもあることを考えれば、著しく配慮に欠けた乱暴な発言だ。

また、日本と韓国は目の前の摩擦をどう和らげるべきか、取り組まなければならない。それなのに、NHK会長がこんな発言をすれば、溝は深まるばかりだ。

不十分な審議のまま強行採決された特定秘密保護法については、「一応(法案が)通ったので、もう言ってもしょうがないんじゃないか」「政府が必要だという説明だから、様子を見るしかない。あまりカッカする必要はない」と発言した。

秘密指定が適切なのかチェックする仕組みが整っておらず、将来的な原則公開も担保されていない。条文の解釈をめぐって人権と衝突しかねないなど、さまざまな問題が挙げられている。取り組むべき課題が山積する法律であり、それを指摘するのはメディアの仕事だ。

安倍晋三首相の靖国参拝問題については「総理の信念で行ったので、いい、悪いと言う立場にない」と発言した。これは国際的な議論を招いている問題だ。その背景を報道し、いろいろな意見を紹介して、問題を多角的に整理したうえで、議論を深めるのが放送機関の役割だろう。

籾井氏は「個人的な意見」と言うが、そんな言い訳が通用するだろうか。公人として、抱負を述べる場での発言だ。また、たとえ個人的な意見であっても、NHKの報道や制作の現場がトップの意向をそんたくし、萎縮してしまう懸念が否定できない。そんな公共放送が内外の信頼を保てるだろうか。

ジャーナリズムを解ってない奴ら(TBS)がNHK新会長を批判!

NHK籾井新会長「慰安婦発言」なにが問題? 屋山太郎氏「常識的な発言」

(2014.1.27 zakzakニュース)

NHKの籾井勝人(もみい・かつと)新会長(70)が就任会見で、慰安婦問題について直言したことが注目されている。「当時の戦争地域には大体つきものだったと思う」「(問題は)日韓基本条約で国際的に解決している」などと真っ当なものだが、一部メディアや野党が「進退問題に発展も」「通常国会で追及する」などと大騒ぎしているのだ。

就任会見は25日、東京・渋谷の放送センターで開かれた。籾井氏は、三井物産副社長や、ITサービス大手の日本ユニシス社長などを歴任し、同社特別顧問からNHK会長に転身した国際派。「NHKのボルト、ナットを締め直す」と語るなど、番組偏向が指摘される同局を立て直し、国際報道を通じた日本の主張発信が期待されている。

注目発言は、記者から「慰安婦問題については?」と聞かれ、籾井氏が「会長職はさておき…」といい、持論を語ったもの=発言要旨参照。批判を受けて「では全部取り消します」といい、27日には「個人的意見としても言うべきではなかった。不適当だった」と述べた。野党や一部メディアが過剰に反応しているが、どうなのか。

評論家の屋山太郎氏は「一体、何が問題だと言うのか。籾井氏は極めて常識的な発言をしている」といい、こう続ける。

「慰安婦が性奴隷ではないことは、『フィナンシャル・タイムズ』や『ニューヨーク・タイムズ』の東京支局長を歴任したヘンリー・S・ストークス氏も著書『英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄』(祥伝社新書)に書いている。籾井氏は責任を問われる発言などしていない。NHKは公共放送として問題が多かった。しっかりした認識を持ち、度胸のある籾井氏ならば、変えられるかもしれない」

国際政治学者の藤井厳喜氏も「籾井氏の発言を高く評価したい。誤解を受けないように『強制連行はなかった』と明確に語っていれば、日本政府の見解とほぼ一致する」といい、こう続ける。

「問題視する野党やメディアは、歴史を捏造して日本を貶めようとする韓国・中国の立場に立っているのではないか。おかしい。そもそも、慰安婦問題は、日本の一部メディアによる、誤報・歪曲・情報操作がきっかけで大きくなった。そのメディアは訂正も謝罪もしていない。まさに、売国的行為というしかない」

メディアの中には「(NHK)経営委員側から失望の声がもれた」と報じた社もあったが、経営委員の1人で、ベストセラー小説「永遠の0」で知られる作家の百田尚樹氏は26日、自身のツイッターに「少なくとも私は何も言っていないぞ。誰が失望したんや! 名前書けや」と書き込んだ。

【籾井新会長、慰安婦問題の発言要旨】

慰安婦は、今のモラルでは悪い。僕はいいと言っているのではない。しかし、そのときの現実としてあった。この2つを分けないと分かりづらい。個人的見解だが、韓国だけではなく、戦争地域に僕はあったと思う。ほかの地域になかったという証拠はない。ドイツにもフランスにも、ヨーロッパにはどこでもあっただろう。この問題は、韓国が日本だけが強制連行したように主張するから話がややこしい。それは日韓基本条約で国際的には解決している。それを蒸し返されるのはおかしい。

Ent14012520280011p1

取り組むべき課題が山積する法律であり、それを指摘するのはメディアの仕事だ。

(´,_ゝ`)プッ 何を力んでいるのか・・・

菅義偉官房長官は、NHKの籾井勝人会長の発言について、慰安婦問題を「日韓基本条約で国際的に解決している。なぜ蒸し返されるのか」と述べたのは、政府の見解と同じだと理解を示しています。

安倍政権が大嫌いな左翼メディアは大問題にしたいのでしょうが、少々強引な論理ではないでしょうか?

毎日新聞は意気軒高に籾井勝人会長を批判していますが、都合の良い時だけ、『メディアの仕事』と胸を張り、都合が悪い時は『言論の自由』を盾に逃げ回る。

そういう姿勢がメディアの信頼を失墜させていることに気が付いていないのでしょうか?

メディアの国際感覚というのは、中国や韓国に配慮することのようですが、それによって日本が今まで大いなる不利益を受けてきたことを忘れてしまったのでしょうか。

言論の自由は結構なことですが、自分達の売国行為を反省もせず、中国や韓国の不利益には脊髄反射のように反応する自虐的左翼のメディアには、相応のペナルティを与えるべきかもしれません。

日本は、日本人の国です。

日本人を一番に考えるのが当たり前です。

おかしな配慮がしたいのなら、日本人をやめてから行っていただきたいものですね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

ねこの一本釣り!! caught cats

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (33) | トラックバック (0)

皇帝と金色ファイナル

12月26日に放送されたNHKスペシャル、『浅田真央"最後"のトリプルアクセル』に予想通りキム・ヨナが登場しました。

まるで浅田真央のジャンプが悪いからキム・ヨナに負けたと言わんばかりの番組構成は、実情を反映していません。

【NHKスペシャル】シリーズ 金メダルへの挑戦~浅田真央"最後"のトリプルアクセル

2014y01m27d_055345239

しかし、一方で湯浅景元教授が計測した浅田真央のジャンプ前の速度が明らかになったことで、キム・ヨナや浅田真央の速度を検証していた動画の信憑性が高まりました。

この動画で発表されている浅田真央のジャンプ前の速度と湯浅教授の計測した数字はほぼ同じでした。

そこから考えると、ジャンプ前のスピード以外は浅田真央がキム・ヨナを全て上回っているというのは間違いないようです。

①最高速度

  浅田真央  10.60m/s

  カロリーナ・コストナー  9.88m/s

  キム・ヨナ  9.34m/s

  安藤美姫  8.80m/s

②FS全体の速度

  浅田真央   5.10m/s

  カロリーナ・コストナー  3.20m/s

  安藤美姫   2.78m/s

  キム・ヨナ  2.23m/s

③滑りの速度

  浅田真央   8.90m/s

  カロリーナ・コストナー  8.30m/s

  安藤美姫   7.56m/s

  キム・ヨナ  7.08m/s

④ジャンプ前の速度

  安藤美姫   7.43m/s

  キム・ヨナ  7.39m/s

  カロリーナ・コストナー  7.21m/s

  浅田真央   6.38m/s

⑤ジャンプの飛距離

  カロリーナ・コストナー  8.55m(3F-3T)

  キム・ヨナ  7.40m(3Lz-3T<)

  浅田真央   7.20m(3A-2T)

  安藤美姫   4.60m(3Lz-2Lo)

キム・ヨナのスピード

現在のキム・ヨナの映像も少しだけ映りましたが、バンクーバーの時よりも劣化したジャンプやスピードが判る映像は避けているように思いました。

それは、避けたいでしょうね。

バンクーバーも銀河点でしたが、優勝したゴールデンスピンも韓国選手権も、内容は酷くなっているのに、GOEによる最高評価の加点である『+3』がとてつもなく増えているのです。

NHKは、そこに焦点をあてた番組も制作すべきでしょう。

ソチが近づき、メディアはこうした有力選手の特集を行っていますが、フィギュア男子のプルシェンコの内容を見て驚きました。

今や男子は「4回転時代」。先見の明があったのかもしれない。

『先見の明』???

バンクーバーオリンピック以前にも、4回転時代があったのではなかったでしょうか?

メディアは、今ようやく高難度のジャンプに挑戦する選手が増えてきたように訴えていますが、それは間違いではないでしょうか?

むしろ、4回転を回避して金メダルを獲得出来たバンクーバー・オリンピックが異端であるとは考えないのでしょうか・・・

ソチへ2014:外国選手編 フィギュアスケート エフゲニー・プルシェンコ 「皇帝」実績に信頼感

(2014.1.25 毎日新聞)

◇エフゲニー・プルシェンコ(31)=ロシア

「皇帝」がソチの銀盤に立つ。難航していたフィギュアスケート男子のロシア代表選考。出場枠の配分を決める昨年の世界選手権(カナダ)の結果により、開催国ロシアの男子はわずか1枠となった。4大会連続となる第一人者は、万感の思いで自国開催の五輪に挑む。

「異例」の代表選考だった。昨年末のロシア選手権では2位。優勝は、今季のグランプリ(GP)ファイナルに進出した18歳のマキシム・コフトゥンだ。ところが、コフトゥンは今月の欧州選手権で5位に甘んじる。代表選考は再び混迷し、ロシア・フィギュアスケート連盟は21日、非公開の演技会を開催。その場で好演し、実績と経験も考慮されて代表切符を射止めた。

確かに、2002年ソルトレークシティー五輪銀、06年トリノ五輪金、10年バンクーバー五輪銀メダルの実績は、男子フィギュア界の中で抜きんでている。昨年1月に腰を手術した影響は残るが、自国開催で失敗が許されない五輪で、ロシア連盟の首脳部は安定を選んだのだろう。

バンクーバー五輪では当時、精度が高かったとは言えない4回転ジャンプに挑み、結果として銀メダルに終わった。一方、優勝したエバン・ライサチェク(米国)は4回転を回避。「五輪王者が4回転ジャンプの跳び方を知らないのならば、男子シングルではなくアイスダンスに名前を変えなくてはならない」と批判した。だが、今や男子は「4回転時代」。先見の明があったのかもしれない。

同五輪以降、コフトゥンや11年世界選手権3位のアルツール・ガチンスキーら若手の芽生えもあったが、結果として「皇帝」を超えられなかった。15歳前後の新鋭が大勢活躍している女子とは好対照。時代はまだ、皇帝を求めているようだ。

【芳賀竜也】

Pn2014012201002455___ci0003

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

キム・ヨナ「金色ファイナル」礼賛 ヒートアップする韓国報道、「大会の華」への過重な期待く

(2014.1.26 msn産経ニュース)

韓国でフィギュアスケートのソチ五輪代表でバンクーバー大会金メダリスト、キム・ヨナ(24)に対する報道が、五輪本番を目前に控え、ますますヒートアップしてきた。

1月7日に「浅田真央、もはやキム・ヨナのライバルではない」と題する記事を配信したばかりの東亜日報(電子版)は14日、次々と決まる各国代表の中で210点以上の高得点を出している選手でも「キム・ヨナのライバルになるには物足りないと、専門家は評価している」と紹介。AP通信を引用する形で「ソチ五輪でキム・ヨナを脅かすほどの選手は見えない」と報じた。

中央日報(電子版)も20日、欧米で台頭する10代選手を取り上げ「キム・ヨナの『金色ファイナル』の脅威となるライバルになる可能性がある」と少々、危機をあおる。しかし、結局は「ジャンプの高さや速度、表現力、プログラム完成度など全般的な面でキム・ヨナが断然優れている」と評価したうえで、韓国テレビ局SBSの解説委員を登場させて「最近浮上してきた選手たちは大会ごとに波があるという短所がある。若い選手たちよりも技術・演技力など全ての面でキム・ヨナが十分に先んじていると見る」と締めくくっている。

ここまでキム・ヨナの存在感をアピールする理由とは何か。今大会で引退する心情的な部分もあるだろうが、6個の金メダルを獲得したバンクーバー大会でお家芸のスピードスケートのほかは、フィギュアのキム・ヨナだけという事情もありそうだ。何と言っても女子フィギュアは大会の華でもある。13年の実質国内総生産(GDP)の前年比伸び率が2.8%と3年ぶりに前年を上回ったものの、10年の6.32%には及ばず、一方で今後も為替のウォン高は続くとの予測の中、韓国経済を支える輸出企業の競争力低下を懸念する声は根強い。そんな国民の不満を晴らす「国の華」として「金色ファイナル」がとらえられてもいるのだろう。

もちろん、キム・ヨナも国民的アイドルとして期待させるに足る抜群の成績を残している。バンクーバー五輪で出した228.56点の総合得点は、いまだに世界一。しかも国際スケート連盟(ISU)の大会で、総合得点上位3位の成績はキム・ヨナの記録だ。そのうえ、今季の韓国選手権で227.80点というバンクーバーに次ぐ高得点で優勝していれば、「金色ファイナル」とあおりたくなるのも無理はない。

ただ、今季のキム・ヨナは足の故障でISUの大会に出場していない。227.80点はあくまで国内大会。芸術性の高い競技だけに、国内審判の採点が甘めになったとしても、おかしくはない。

キム・ヨナのライバルとして中央日報に挙げられた15歳のユリア・リプニツカヤ(ロシア)は欧州選手権で209.72点で優勝したが、浅田が制覇したGPファイナルは浅田に11.95点差の2位だった。さらに全米選手権で211.69点の高い得点で優勝したグレイシー・ゴールドはGPシリーズNHK杯で勝った浅田に29.75点差の4位に終わっている。レベルの高いGPシリーズで覇を競った浅田に対し、GP出場のなかったキム・ヨナ。このあたりが勝負のアヤになる可能性もあるのだが。

当のキム・ヨナは「多くの人たちが金メダル、2連覇などと言うが、個人的には五輪2連覇には全く重点を置いていない。自分が準備した分だけできればいいし、それに基づく結果が出れば、いかなる結果を得ようと後悔なく満足できると思う」と殊勝に心境を語っている。

Oth14012612000004p1

ソチ五輪で引退を表明するキム・ヨナ。低迷する経済に対し、明るい話題を提供する国民的ヒロインへの報道は過熱するばかりだ(共同)

お隣は何かとヒートアップしています。

キム・ヨナを絶賛するのは自由ですが、ソチで正常な採点が行われれば、醜態を曝すのは彼女です。

頼みの綱である日本の専門家や関係者も、本音ではキム・ヨナを認めていないようですし・・・

キム・ヨナや韓国の関係者はどうか、日本の選手達に絡まずに、ロシアでのリゾートをお楽しみ下さい。

きっと一生の思い出になります。

次はもうありませんから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

猫たちのオーケストラ

猫たちのオーケストラ
価格:1,155円(税込、送料別)

まんまと釣られる猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (59) | トラックバック (0)

韓国メディアが嘆く、『不正まみれ』の韓国スポーツ界

【コラム】不正まみれの韓国スポーツ界

(2014.1.26 朝鮮日報日本語版)

昨年8月から全国2099の体育団体に対する大規模な特別監査が実施された。これは朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の強い意思の表れ、というのがもっぱらの見方だ。朴大統領は二つの事件に怒りをあらわにしたという。一つは昨年5月に仁川でテコンドー道場を30年近く運営してきた40代の館長が自殺した事件だ。同館長は「テコンドーの選手である高校生の息子が不可解な判定で試合に負け、夢が閉ざされた」とやりきれない思いを遺書につづった。ソウルで開かれた大会の決勝戦で、同館長の息子は5対1で勝っていたものの、審判が残りの50秒間で警告を実に7回も宣告し、結局警告が原因で敗退してしまったのだ。同試合を見守っていた人々は「考えられない判定」と口々にうわさした。続いて乗馬に関する不可解な判定まで耳にした大統領が「体育界のゆがんだ慣行を正常化しなければならない」と国務会議で強く指摘したのが、5カ月にわたる体育界での監査につながった。

文化体育観光部が15日に発表した特別監査結果報告を見ると、まるで「不正・違法の百科事典」を見ているようだった。封建時代にタイムスリップしたかのような親戚・姻戚絡みの不正(大韓空手道連盟)に始まり、金融危機でビルの価格が値下がりしているにもかかわらず162億ウォン(約15億8000万円)のビルを急いで買い付け、金銭取引についての疑いが持たれた団体(大韓バレーボール協会)まであった。会長が協会の公金で個人所有の車のガソリン代を支払い、個人の訴訟費用を協会の予算から流用するケースなどは茶飯事だった。地方のあるスポーツ団体を親戚・姻戚と側近で固めて組織を私有化することで長期にわたって権力を確保、各種の違法・不正行為を犯すスポーツ土豪も数十人が摘発された。大統領を怒らせたテコンドーと乗馬の判定に関わった張本人たちは、すでに罰金刑や懲戒処分が下されたものの、こうしたスポーツ土豪たちの傘の下、いまだにポストを維持している。不正は全部で337件に上り、10団体と19人の体育界関係者が捜査線上に上ってきた。

夏季と冬季のオリンピックで世界5位圏を維持する韓国のスポーツ界が、根っこから腐り切っているという事実に、人々は憤りを感じている。しかし、こうした問題はずいぶん前から指摘されてきたという点も、その深刻さを物語っている。不適切な判定、八百長試合、団体を運営する上での不正など、数え切れないほど報告されているが、国際舞台で獲得する金メダルによって隠されてきた。そして今も、この浄化の世論が静かに通り過ぎてくれるのをただひたすらに待っている人が少なくないだろう。

今回患部の一部を治療したとしても、スポーツ界の正常化に至る道のりはほど遠い。その根が複雑に絡み合っているためだ。学校体育の不正行為と八百長試合だけを見ても、自分の子どもが優秀な学校に行くためには何位以内に入らなければならないとして現金入りの封筒を差し出す父兄、優秀な学校への進学を取り持ってやるとして代価を要求する指導者、またその金を受け取ってスタークラスの選手をスカウトしなければならない大学の指導者、こうした構造について知りながらも知らないふりをする大学と上級団体が、構造的に絡み合っている。

毎年往年のスポーツ選手たちが不正のために逮捕されていくのが韓国の現実だ。米国やドイツのようにスポーツ界がむしろ他の社会分野を善導できる日が来るまで、正常化作業は行われるべきだろう。

閔鶴洙(ミン・ハクス)=スポーツ部次長

289be7295580dc5e

画像は「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめより、『ジャンプの沈み込み~専門家によるとジャンプ前に沈み込むのは悪いジャンプだそうです!』

クロス数はスケーティングスキルに反映される

5c8522b370f458f2

「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめ

*「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめに寄せられた画像等は全て有志により集められたもので、『チーム・公正』の考えにご賛同いただける方にはご自由にお使いいただいています。ただし、それ以外の悪用、不正使用については認めておりません。

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

不適切な判定、八百長試合、団体を運営する上での不正など、数え切れないほど報告されているが、国際舞台で獲得する金メダルによって隠されてきた

韓国メディアが嘆く韓国のスポーツ界の実情。

こういう現状はあってはならないことだと理解しているようです。

フィギュアスケートだけが、こうした韓国スポーツ界の現状とは無縁だと言い切れるでしょうか?

確かに、不正が存在すると言う証言はありませんが、キム・ヨナの演技を見て得点に相応しいと思う人が何人いるでしょう?

先だって行ったアンケートの結果では、キム・ヨナの得点に疑問を感じている人が、5796人中5728人、何と98.8%も存在しているのです。

2014y01m16d_082432976

投票に参加してくれた人の数や、2重投票を禁止した設定から考えても、この結果はフィギュアスケートファンの思っていることを反映していると断言してもいいでしょう。

これを否定し認めたくない人間は、韓国にも存在しているようです。

朝鮮日報は以下のような言葉で記述していました。

こうした構造について知りながらも知らないふりをする大学と上級団体が、構造的に絡み合っている

日本では、採点恭順者(キムチ派)と呼ばれている方々がそうです。

一言で言えば『卑怯者』

おかしな理屈をこねくり回すのなら、キム・ヨナの素晴らしさを論理的に説明して欲しいものです。

それが出来ないから、むやみに恫喝するのかもしれません。

ある意味、哀れな人達ではありますが、劣化が激しい人間を擁護するため、優秀なフィギュアスケーターを彼等が叩いてきたことは決して許されるものではありません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (34) | トラックバック (0)

四大陸選手権EXとNHKの新しい会長

村上佳菜子が自己ベストを更新して優勝し、ソチオリンピックのメダル獲得へ弾みをつけました。

メディアの報道では、メダル争いは相変わらず浅田真央VSキム・ヨナのようですが、それは『偏向ジャッジ』を黙認しているに等しいのです。

スポーツの実情を検証できないメディアなど不要の産物に過ぎません。

浅田真央とメダル争いをするのは、ロシアのリプニツカヤやソトニコワ、イタリアのコストナーや米国のゴールドに日本の鈴木明子や村上佳菜子などであり、キム・ヨナは真っ当な評価であれば、『入賞を目指す』というのが妥当な力量です。

多くのファンは、それを自分自身の目で確認し、実感しています。

メディアの人間は、自分の目を疑っているのでしょうか?

それとも本当に、キム・ヨナは金メダルに値する選手だと思っているのか?

もし、そうならメディアは死んだも同然ですね。

【フィギュア】佳菜子、自己ベストで初V ソチでメダル見えた

(2014.1.26 スポーツ報知)

◆フィギュアスケート 四大陸選手権最終日(25日・台北) 女子フリーを行い、ソチ五輪代表の村上佳菜子(19)=中京大=はショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位となり、自己ベストの合計196・91点で初制覇した。日本女子の優勝は5人目。村上はシニアの国際スケート連盟(ISU)主要大会初のタイトルを獲得し、ソチに向けて大きな収穫をつかんだ。宮原知子(15)=大阪・関大高=が自己ベストの186・53点で2位。今井遥(20)=ムサシノク=は175・40点で4位だった。

五輪でラッキーカラーといわれる青色の衣装に身を包み、フリーを滑り終えた村上は笑顔でガッツポーズした。フリー、合計ともに昨年3月の世界選手権で出した自己最高を10点近く上回る会心の演技。主要国際大会では、シニアに転向した10―11年シーズンのスケートアメリカ以来となる優勝だ。

「国際大会で表彰台の真ん中は久しぶり。少し戸惑ったけど、気持ちよかった。今できることをすべて出せた」と村上。右足首痛を乗り越えて今季世界4位の高得点をたたき出し、「台湾に来たのは初。終わったら小龍包を食べに行きたい」と無邪気な笑顔がこぼれた。

映画「愛のイエントル」の音楽に乗せたフリー。衣装は歴代の五輪女王たちが使った青色を選び、亡き父を思う娘を情感たっぷりに演じた。冒頭で得点源の2連続3回転トーループを成功。3回転ルッツで踏み切り違反を取られ、後半の3連続ジャンプの最後に回転不足を取られた以外はパーフェクト。演技点では演技力と音楽との調和でハイレベルな8点台を獲得し「今までの国際大会ではミスがなくても点が出なかった。五輪に向けて自信になった」と胸を張った。

年明けに新調したスケート靴が合わずに右足首が腫れたため、大会前は練習量を半分近く減らした。棄権も考えたが、五輪の滑走順に影響する世界ランキングのポイントを得るため、痛み止めを飲んで強行出場。前日は大事を取って練習を早めに切り上げただけに、「ここまでできるとは思わなかった」。世界ランクのポイントも上積みし、五輪の滑走順は有力選手がそろう最終2組に入りそうだ。

今季前半は不調に苦しんだが、完全に復調した。山田満知子コーチ(70)は「大満足。自信を持って帰ることができる」と笑った。10年バンクーバーで銀メダルを獲得した浅田真央(23)=中京大=を見て、あこがれた五輪。ソチ開幕は2月7日で、6日から団体戦、女子個人は19日に始まる。19歳は「ビビっても、いい演技ができるように頑張る」と元気に乗り込む。

◆村上 佳菜子(むらかみ・かなこ)1994年11月7日、愛知・名古屋市生まれ。19歳。5歳からフィギュアスケートを始める。10年世界ジュニア選手権優勝。シニア転向後、同年11月のスケートアメリカでGPシリーズ初制覇、GPファイナル3位。13年は世界選手権で4位、全日本選手権で2位となり、ソチ五輪代表に初選出された。愛知・中京大中京高出、中京大。162センチ、50キロ。血液型A。

◆フィギュア女子のメダル争い 今季GPファイナル優勝の真央と五輪2連覇を狙う金妍兒(韓国)が金争いの筆頭候補。日韓エースの戦いに、昨季世界選手権2位のカロリナ・コストナー(イタリア)やロシア勢が割って入りそうだ。地元ロシア勢では15歳のユリア・リプニツカヤが欧州選手権で今季世界最高の209.72点をマーク。全米選手権で211.69点を出した18歳のグレイシー・ゴールド(米国)や村上、全日本女王の鈴木明子(邦和スポーツランド)も本番の出来次第で上位に食い込む可能性がある。

2014y01m26d_124634492

自己ベストで初優勝した村上は表彰台で2位の宮原(手前)と抱き合い笑顔を見せた(共同)

≪四大陸選手権 エキシビション≫

Takahito MURA EX 2014 Four Continents

Takahiko KOZUKA 4CC 2014 EX (Partway)

Satoko MIYAHARA 4CC 2014 EX

Zijun LI EX 2014 Four Continents

Nan SONG 4CC 2014 EX

Misha GE 4CC 2014 EX

Piper GILLES / Paul POIRIER EX 2014 Four Continents

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

ところで、またまたNHKがやらかしてしまったようです。

NHKの2歳から小学生低学年向けの子供番組『にほんごであそぼ』(Eテレで月曜~金曜 午前8:40分~8:50分の10分の番組)で使用された文楽の中の人形が、男性のシンボルを想起させるのではないかと話題になっています。

画像を見ると、深夜番組の冗談としか思えない造形です。

Nhkbaka02NhkbakaNhkbaka03Nhkbaka01

『にほんごであそぼ』は日本語の言葉や文化を、伝統芸能などを通して、子供達に楽しみながら知ってもらうという主旨の番組だそうですが、これで何を楽しんでもらおうというのでしょうか?

今回登場したこの人形は、NHKがこの日の放送用に作成した『七福神』をモチーフにしたものだそうですが、なぜ男性シンボルに酷似しているかは謎です。

この話は、海外のネットニュースでも、

『日本の子供番組は「ペニスヘッド」で人形を特集』と報じられています。

Japanese Children’s Show Featured a Puppet with a “Penis Head”

まさに、日本人として恥ずかしい話になっています。

浅田真央に対する仕打ちといい、NHKは公共放送の資格など既に無くなったと思ってしまいますが・・・

その一方、25日にNHKの新しい会長に就任した籾井勝人氏は、慰安婦問題に言及するなど、今までとは違って期待が持てそうです。

NHK新会長の籾井氏が韓国の対応疑問視「慰安婦問題は解決している」く

(2014.1.25 msn産経ニュース)

NHK新会長の籾井勝人(もみいかつと)氏(70)の就任会見が25日、東京・渋谷の放送センターで開かれ、慰安婦問題への個人的見解として、「今のモラルでは悪いことだが、当時の戦争地域には大体つきものだったと思う。(問題は)日韓基本条約で国際的に解決している。それをなぜ蒸し返されるのか」と述べ、韓国の対応を疑問視した。NHK会長が慰安婦問題に言及するのは異例。

籾井氏は同時に、「日本だけがやっていたようなことを言われるのはおかしい。ヨーロッパはどこだってあったのではないか」と主張。一方で番組制作について、「私の考えはともかく、(放送の公平・公正を定めた)放送法に基づいて判断する」と述べ、自身の見解を番組に反映させることは否定した。

さらに籾井氏は、NHKの外国人向け国際放送の充実を重要課題に挙げ、沖縄県の尖閣諸島や島根県の竹島などをめぐる領土問題について「日本の領土であることははっきりしている」と強調。国際放送での報道姿勢について「明確に日本の立場を主張するのは当然のことだ」と述べた。

また、籾井氏はNHK本部に当たる東京・渋谷の放送センターの建て替えを前倒しし、2020年東京五輪開催前の完成を目指す考えも示した。

籾井氏は三井物産副社長や、ITサービス大手の日本ユニシス社長などを歴任し、同社特別顧問からNHK会長に転身した。任期は25日から3年間。

Ent14012520280011p1

就任会見するNHKの籾井勝人新会長=25日午後、東京都渋谷区(鈴木健児撮影)

慰安婦問題「蒸し返されるのはおかしい」 籾井NHK会長会見要旨

(2014.1.25 msn産経ニュース)

籾井勝人NHK新会長就任会見の要旨は次の通り。

【任期中の課題】

放送法を職員一同、順守し、それに沿った経営をする。また国際放送で(海外向けに)領土問題について、明確に日本の立場を主張するのは当然だ。

【放送センター建て替え】

(老朽化しているので)2020年の東京五輪に間に合えばいいと思っている。NHKは公共放送として放送を中断するわけにはいかない。新センターを作る必要がある。

【番組の印象】

民放化しているのではないか。NHKでみんながバラエティーを見たいと思っているのか、検討しないといけない。

【編集権と会長見解】

個人的見解を番組に反映させることはない。放送法に基づき判断する。

【政権との関係】

放送法があるがゆえに距離を保てる。

【慰安婦問題】

慰安婦は、今のモラルでは悪い。僕はいいと言っているのではない。しかし、そのときの現実としてあった。この2つを分けないと分かりづらい。個人的見解だが、韓国だけではなく、戦争地域に僕はあったと思う。ほかの地域になかったという証拠はない。ドイツにもフランスにも、ヨーロッパにはどこでもあっただろう。この問題は、韓国が日本だけが強制連行したように主張するから話がややこしい。それは日韓基本条約で国際的には解決している。それを蒸し返されるのはおかしい。

【領土問題】

尖閣、竹島は明確に日本の領土。弁解がましくいうことはない。それを国民にはっきり理解してもらう必要がある。

Ent14012521060012p1

就任会見するNHKの籾井勝人新会長=25日午後、東京都渋谷区(鈴木健児撮影)

慰安婦問題は解決している

尖閣、竹島は明確に日本の領土

至極真っ当なことですが、今までNHKをはじめとした大手メディアは、それを曖昧にしてきました。

確実に何かが変わりつつあると思います。

こういう流れになったのは、多くの人達が疑問を口にするようになり、場合によっては批判や抗議を行うようになったのが一番の要因だと思います。

行動すれば、ソチオリンピックでもきっと何かが変わります。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

飼い主の言うことを全くきかない猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (15) | トラックバック (0)

四大陸選手権~村上佳菜子が優勝、宮原知子が2位 そしてNHKはまたしても・・・

村上佳菜子が自己ベストを更新して優勝しました。

宮原知子は2位、今井遥は4位でした。

3位は中国の李子君で、長洲未来は10位でした。

村上佳菜子はソチオリンピックへ向けて幸先の良い大会になりましたね。

ところで、またNHKがやらかしてしまったようです。

公共放送という自覚が無いのでしょうか・・・

【フィギュア】佳菜子、フリーも首位で初V!日本勢アベック制覇

(2014.1.23 スポニチアネックス)

◆フィギュアスケート 四大陸選手権最終日(25日・台北) 女子はソチ冬季五輪代表の村上佳菜子(19)=中京大=がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位となり、自己ベストの合計196・91点で初制覇した。日本女子の優勝は5人目となった。

SP4位の宮原知子(15)=大阪・関大高=がフリーで2位に入り、自己ベストの合計186・53点で2位。今井遥(20)=ムサシノク=は175・40点で4位、2010年バンクーバー五輪4位の長洲未来(米国)は10位だった。

前日に男子は無良崇人(22)=岡山国際スケートリンク=が初制覇しており、日本勢は男女優勝となった。

村上佳菜子「今できることを全て出せた。すごくうれしい。今までの国際大会ではミスがなくても点が出なかった。五輪に向けて自信になった。大会に出て良かった」

宮原知子「フリーには自信がなかったので得点を見て、とてもうれしかった。SPでは4位だったけど、順位は考えなかった。こういう舞台で一番いい演技ができたのが大きな収穫」

今井遥「表彰台に乗れず、すごく残念で悔しい。全体としていい演技ではない。跳ぶ直前に他のジャンプのことを考えてしまった。来季は全体的にレベルアップしたい」

山田満知子コーチ「順位はあまり気にしないが、(村上が)できたことには大満足、大満足ですよ。自信を持って帰ることができる。五輪に向けて、自信につながった」

◆村上 佳菜子(むらかみ・かなこ)10年世界ジュニア選手権優勝。シニア転向後、同年のスケートアメリカでグランプリ(GP)シリーズ初制覇、GPファイナル3位。13年の世界選手権で4位。愛知・中京大中京高出、中京大。162センチ、50キロ。19歳。愛知県出身。

2014y01m25d_191057473

女子フリーを終えガッツポーズする村上佳菜子、自己ベストで初優勝した(共同)

≪四大陸選手権 女子結果≫

1位 村上佳菜子   日本 196.91

2位 宮原知子    日本 186.53

3位 李子君     中国 181.56

4位 今井遥     日本 175.40

5位 コートニー・ヒックス   米国 169.99

6位 キム・ヘジン   韓国 166.84

7位 アレイン・チャートランド   カナダ 165.19

8位 サマンサ・シザリオ   米国 164.87

9位 パク・ソヨン   韓国 162.71

10位 長洲未来   米国 159.78

四大陸選手権 女子SPジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

四大陸選手権 女子FSジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

140125_fig_w_231

140125_fig_w_201

Kanako Murakami - 2014 4CC FS

140125_fig_w_211

Satoko Miyahara - 2014 4CC FS

140125_fig_w_171

Zijun Li - 2014 4CC FS

140125_fig_w_191

Haruka Imai - 2014 4CC FS

140125_fig_w_141

Courtney Hicks - 2014 4CC FS

140125_fig_w_131

Mirai Nagasu - 2014 4CC FS

2014 4CC Ladies Medal Ceremony

≪ ご 案 内 ≫

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

NHKがフェイスブックで、日テレ「明日、ママがいない」をもじって「浅マオ」と悪ノリして大ひんしゅく!

(2014.1.25 ハフィントンポスト 文:水島宏明)

■日本テレビの「明日、ママがいない」で痛感したことは、テレビで働く人間たちの言葉の軽さだった。

「赤ちゃんポスト」で救われた一人の子どもに、「ポスト」というあだ名をつける。 児童養護養護施設を「ペットショップ」にたとえる。

そこで暮らす子どもたちは「ペットショップの犬」と同じだという比喩が使われ、養子縁組で養育する養親を「飼い主」と呼ぶ。

その言葉が、そこにいる子どもたちや関係者を傷つけるかを想像もせず。

想像していたら、そんな軽はずみな言葉は使えない。

そんな「明日、ママがいない」は「加害性があるから放送を見直してほしい」と、「赤ちゃんポスト」を設置する熊本の慈恵病院や児童養護施設の団体、里親の団体などが抗議の声を上げて問題が広がっている矢先、新たな問題が発生したと連絡が入った。

■今度は、NHKだ。

昨日の午前11時頃、NHKのフェイスブックページに以下のような投稿があった、と知人から連絡があった。

情報をくれたのは、日本テレビの「明日、ママがいない」における子どもの描き方がひどすぎる、と憤慨していた。

**********

ネット動画の世界では、先週は日本テレビの「明日、ママがいない」旋風が吹き荒れました。しかし今週は、NHKスペシャル「浅田真央」ダイジェスト動画が健闘しています。

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00397/v10041/v0991200000000546265/

Nスペ本編の放送は26日(日)夜9時からです。

http://www.nhk.or.jp/special/

**********

と言うフェイスブックへの投稿だったという。

タイトルは・・・

★日テレ「明日ママ」に迫るNHK「浅マオ」★

ダジャレである。

しかも、「明日、ママがいない」への児童福祉関係者や医療関係者による切実な問題提起を、「旋風」と表現していた。

私に連絡をくれた知人は、NHKの担当者の言葉の使い方の軽さも、日テレのドラマ「明日、ママがいない」で「里親」を「飼い主」と呼んで疑問を感じない感覚も、共通して現在のテレビ局の職員や社員が持つ「言葉の軽さ」「無責任さ」だとして次のように指摘している。

「★日テレ「明日ママ」に迫るNHK「浅マオ」★

このタイトルの付け方、適切ですか???

賛否が飛び交い、多くの団体から放送中止の非難があり、BPOにも提訴され、スポンサーが何社も辞退している番組の略称ネーミングをなぞらえたタイトル、不謹慎もいいところだと思います。それも公営放送が民放の非難が飛び交う番組名をもじるとは、信じられません。

大げさかもしれませんが、マスコミの人たちの感性と品位、教養が疑われると私は思います。"「明日ママ」に迫る"、まったく不要な、不用意な言葉です。

もっと報道機関は言葉を大事にして欲しい。

明日ママは「里親」を「飼い主」という台詞の使い方も非難を受けている番組です。

正直、最初に字面を見たとき目を疑いました。とてもビックリです。」

これには、私自身も驚いた。

仮にも公共放送であるNHKのスタッフが、子どもの人権が守られるのかを問われている問題について「旋風」などと茶化すような表現をし、それだけでなく、話題でそのドラマに「迫る」などと言っているのだ。

このNHKのフェイスブックの問題を知らせてくれた知人は、以下のように続けている。

やっぱり危惧した通りになったと思い、夜11時頃、確認しましたら、何と、このページは削除されていました、もちろん、何の連絡もコメントもないままです。臭いものに蓋をする、都合が悪ければ削除、まるで日テレと同じです。これもNHKの体質でしょうか。

確かに、その後、このフェイスブックのページは見ることができない。

ただ、グーグルで、「明日ママ」と「浅マオ」を検索すると、そのページがあった痕跡がNHKの公式アカウントで出てくるのでこのページがあったことは間違いないだろう。

また、SNSで問題視する人が画像を保存したという写真が「証拠」として残されている。この画像を保存した人にも問い合わせると、11月24日の午前11時頃、このページが存在したことは間違いないと断言している。

このため、この問題を記事にするマスコミ各社はNHKに問い合わせをしてほしい。

現時点で私が言えるのは、こうしたページが存在したのは確実と思われる、ということだけだ。

■このフェイスブックのちょっとふざけた文面から思い出すのは、名古屋の東海テレビで3年前に起きた事件だ。

以前、東日本大震災の後で、名古屋の東海テレビの情報番組『ぴーかんテレビ』で、テロップ制作の担当者が視聴者へのプレゼントだった岩手産のお米の当選者の名前をぶざけて「怪しいお米セシウムさん」「汚染されたお米セシウムさん」と書いて、それが放送されてしまった不祥事があった。そのテロップは、あくまでリハーサル用のダミーだったのだが、いろいろな手違いが重なって放送されてしまった。ミスが重なったにしても、担当者が「ふざけた気持ち」を持たなければそれが多くの人たちの目の前に放送されることはなかった。

NHKのフェイスブックには、東海テレビの事件の時と、同じような「ぶざけた気持ち」が見え隠れする。

ちなみに「セシウムさん」事件については個人ブログに以前書いたので参照してほしい。

**********

ジャーナリストは、個々の事実を前にして、わが身に置き換え、考えていく職業だ。もしも「他人事」にしてしまうなら、もうジャーナリストではない。だから共感力をつけるのは職業倫理でありプロの職業精神である。

「他人事」でなく「共感」。国民の知る権利を基本にした放送の公共性を自覚することから始まる。

理想を言うなら放送に関わるすべての職種の人間がジャーナリストたれ、という点に尽きる。こうした意識を徹底させるための仕組みを作っていく必要がある。検証報告書を読む限り、この問題がどこまで意識されているかについてかなり疑問に感じる。

出典:水島宏明 ブログ「新聞のミカタ テレビのミカタ」

**********

日本テレビのドラマにおける言葉の軽さ、「当事者の気持ちを想像できない「想像力の欠如」、心に傷がある人への「加害性」。

それは東海テレビの「セシウムさん」事件の担当者にも共通する。

そして、またNHKの担当者の言葉の軽さ。痛みを感じられず、ぶざけてしまう。

いったい、テレビで働く人間たちの「劣化」はどこまで進んでしまっているのだろうか。

(2014年1月25日「Yahoo!個人」より転載)

201401252014012500031955roupeiro000

メディアに携わる人達は、自分の言動がどう受け取られるのか真剣に考える必要があります。

こんな情けないことが繰り返されると、メディアの信用は地に落ち、視聴者からそっぽを向かれスポンサーになろうと考える企業もいなくなってしまうでしょう。

大手メディアが次々と倒産する時代が迫ってきているのかもしれません。

そういう危機感が無く、改善しようとも思わないから、危機に陥ってしまうわけですが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (39) | トラックバック (0)

四大陸選手権~無良が優勝、2位の小塚は現役続行を明言!

小塚崇彦が現役続行を明言してくれました。

これで私の妻の怒りも少しは静まるでしょう。

小塚崇彦が五輪代表に選ばれず、引退を示唆するような発言をしてから、妻の状態が不安定になり、代表に選ばれて喜んでいた高橋大輔に、「ヘラヘラ笑うな!」と毒づいたり、最近は町田樹のインタビューを見ると、「顔も変だし、衣装も変!こんなのがオリンピックに行くのが恥ずかしいよ!」と、言いたい放題でした・・・

しかし、小塚崇彦の現役続行で少しはほっとしたようです。

今日は、高橋大輔の悪口を言ったり、町田樹を罵ったりはしていません。

ちなみに、羽生結弦は顔が綺麗で可愛いから、文句は無いそうです・・・

無良が初優勝、2位の小塚は現役続行を明言

(2014.1.24 スポニチアネックス)

欧州以外の各国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権第3日は24日、台北で行われ、男子フリーでショートプログラム(SP)首位の無良崇人(岡山国際リンク)が4回転ジャンプを決めるなど、シーズンベストの158・35点、合計では自己ベストの242・56点で優勝した。

SP4位の小塚崇彦(トヨタ自動車)は、冒頭の4回転ジャンプで着氷が乱れて3回転の扱いとなっが、、続く3回転半を成功させ立て直しシーズンベストの159・3点、合計236・38点で2位。SP3位の宋楠(中国)が236・09点で3位に入った。

SP14位の田中刑事(倉敷芸術科学大)はフリー116・30点、合計178・91点で17位に終わった。

▼無良崇人の話 本当に良かった、の一言。練習でやってきたことを出せて良かった。全日本(選手権)から気持ちを切り替えてやってきたので、来季、その先に向けていいスタートを切れた。

▼小塚崇彦の話 (全日本選手権後の)あの気持ちのまま今季を終わらせるわけにはいかなかった。(ソチ冬季五輪代表を逃し)何で競技を続けているんだろうと思ったが、これで新たな目標を決めてやる決心がついた。

▼田中刑事の話 現地入りしてから調子が良かったり悪かったりで、動揺してしまった。気持ちと調子を上げるための練習ができなかった。世界ジュニアに向け、仕上げていきたい。

2014y01m25d_130833648

表彰式でメダルを手に笑顔の優勝した無良崇人(中央)、2位の小塚崇彦(左)、3位の宋楠 Photo By 共同

小塚、迷い断ち現役続行=「限りなく成長したい」-フィギュア〔五輪・フィギュア〕

(2014.1.25 時事通信)

【台北時事】フィギュアスケート男子の小塚崇彦(24)=トヨタ自動車=が、台北での四大陸選手権の演技終了後、「競技者としてやっていきたい」と現役続行を表明した。

昨年末、全日本選手権で3位に入りながら、ソチ五輪出場を逃し、スケートに身が入らなくなった。旅行などでリフレッシュして短い休養を取った後に練習を再開したが、「何で続けているんだろうという思いが頭の中を巡っていた」。去就に迷いながら、四大陸選手権にも臨んだ。

ショートプログラム(SP)は4位とつまずいたが、大勢の観客の前で滑ったことで、競技者としての感覚を取り戻した。「滑りながら『ああ、試合なんだ』と感じて、だんだん気持ちが入ってきた」と言う。翌日の練習からはジャンプにも切れが出始め、フリーでは、スケーティング技術の高さを発揮してトップ。納得できる演技はできた。

取りあえずは来季に向かって歩み始めた。佐藤信夫コーチが「1年生になったつもりで、一から頑張らないと置いていかれる」とみるように、道が険しいのは覚悟の上。小塚も「体もきつくなると思うが、限界を決めず、限りなく成長していきたい」と力強く決意を示した。

五輪代表の座を争った3歳年上の高橋大輔(関大大学院)を「仲のいい先輩だし、いいお手本になってくれる」と捉えている。一年一年の積み重ねが、その存在に近づいていくことになる。

0140125at04_p

フィギュア四大陸選手権、男子フリーでの小塚崇彦の演技=24日、台北(AFP=時事)

≪四大陸選手権 男子結果≫

1位 無良 崇人   日本 242.56

2位 小塚 崇彦   日本 236.38

3位 宋楠   中国 236.09

4位 デニス・テン   カザフスタン 226.37

5位 リチャード・ドーンブッシュ   米国 224.44

6位 ジョシュア・ファリス   米国 221.00

7位 関金林   中国 214.26

8位 アダム・リッポン   米国 213.20

9位 ジェレミー・テン   カナダ 208.51

10位 ナム・ニューエン   カナダ 204.69

17位 田中 刑事   日本 178.91

四大陸選手権 男子SPジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

四大陸選手権 男子FSジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

140124_fig_m_murakozu1

Takahito Mura - 2014 4CC FS

Takahiko Kozuka - 2014 4CC FS

Nan Song - 2014 4CC FS

Denis Ten - 2014 4CC FS

Richard Dornbush - 2014 4CC FS

Keiji TANAKA 2014 Four Continents

2014 4CC Men's Medal Ceremony

≪四大陸選手権 ペアSP≫

1位 隋文静、韓聰組  中国 212.40

2位 タラ・ケイン、ダニエル・オシェア組 米国 181.45

3位 アレクサ・シメカ、クリス・クニーリム組 米国 170.35

4位 ヘイブン・デニー、ブランドン・フレイザー組 米国 167.10

5位 ナターシャ・プリッチ、マーヴィン・トラン組 カナダ 147.80

四大陸選手権 ペアSPジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

四大陸選手権 ペアFSジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

Wenjing SUI / Cong HAN 2014 Four Continents

Tarah KAYNE / Daniel O SHEA 2014 Four Continents

Natasha PURICH / Mervin TRAN 2014 Four Continents

2014y01m22d_0820207442014y01m22d_0820309092014y01m22d_082046699

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

解説者の目(杉田秀男)~フィギュアの採点、審判はどこを見ているか

(2014.1.23 日本経済新聞)

ソチ五輪が2月7日に開幕する。男女とも日本勢にメダルの期待がかかるフィギュアスケートへの関心は高い。しかし、どのような判断基準で得点が決まるのか一般的にわかりにくい面がある。審判は選手のどこを見ているのか、質のいい演技とは何か――。

■技術点と演技構成点の2項目で

フィギュアスケートの得点はジャンプなどを見る「技術点」、スケーティング技術や表現などを評価する「演技構成点」の2項目で構成されている。技術点は、技術スタッフがジャンプやスピンなど要素の一つ一つについて、回転数や難易度(レベル)を判定して「基礎点」が決定する。さらに審判が「出来栄え点」を7段階(プラス3~マイナス3)で評価、2つの合計が技術点となる。

まず最も得点の比重が高いジャンプ。審判はジャンプに入る前の動作や踏み切ってからの空中の姿勢、高さや回転に加え、ランディング(着氷)の姿勢やその後も流れがあるのかなどを総合的に見る。

ただ、その場で3回転を跳んで降りても、流れがないとなると出来栄え点は伸びない。高さがいくらあっても全体のバランスが取れていないと評価は高くならない。跳ぶ前に「さあ跳びますよ」と準備動作が明らかにわかるジャンプは質的に高いとはいえない。

■放物線的なジャンプ、高く評価

要するに、質がよく理想的といえるジャンプは十分なスピードと自然な流れのなかで、しっかりと回転がコントロールされ、なおかつ跳んだ後も流れがあるものだ。放物線的なジャンプが高く評価される。

高さやスピードはもちろん求められる。高さがあると滞空時間も長くなり回転も楽になる。全体に余裕が出てくる。

特に連続ジャンプは高さが必須で、1本目に高さがないジャンプを跳ぶと回転はギリギリとなり、2本目のジャンプは詰まったような形になって回転が足りなくなる。 高さを出すにはスピードが非常に重要になる。スピードがなくても、ジャンプに高さがある選手がまれにいるけれど、ジャンプそのものに流れがないからその場跳びのようになり、全体の演技の中でそこだけポコンと別物になってしまう。

■最近の選手、バランスとれレベル高く

跳んでいるときの姿勢も当然見る。質の高いジャンプというのは、ひと言でいえばきれいなジャンプのことで、軸がしっかり真っすぐになっているのがいい。現実に斜めになって氷に降りるジャンプは、転倒などの失敗につながる。今の採点法では出来栄えがプラスかマイナスかはっきり出て、得点を取るために意識しているので、最近の選手のジャンプは全体的にバランスがとれていて、レベルは高くなっている。羽生結弦(ANA)やパトリック・チャン(カナダ)、高橋大輔(関大大学院)もきれいなジャンプを跳ぶ。

スピンでは回転数や姿勢、軸が最後までしっかりしているかなどを見ている。最後にスピードががくんと落ちるとなると、出来栄え点はゼロになることもある。

■スピンのポイント、体を一本の軸に

今季はユリア・リプニツカヤをはじめとしたロシアの女子が非常に素晴らしいスピンを回っている。スピードが落ちるどころか、最後は逆に加速していく。難しい体勢で、回っている場所が動くこともない。レベルの評価も高く、出来栄えでも3点の加点が取れるほどで大きな武器となっている。

逆に悪いスピンというのは、回転数はあってもスピードがなく、回っている場所がどんどん移動していってしまう。バランスなどがコントロールできていないと評価されない。速さをキープするのは大変なことではあるが、正確な位置や姿勢といった基本をきっちりと押さえていれば、それほどスピードが落ちることはない。スピンは体を一本の軸にすることが大事で、スピンを真上からみた場合、軸の幹が太くなるのではなく、点に近いような状況になると速くなる。

ジャンプとスピンは運動能力があると、若いジュニアの選手でもどんどん習得していって、シニアに負けない演技をすることもある。ところが、ステップは正確なエッジ(刃)を使ったフットワークがベースになるので、選手の実力やスケーティング技術がものをいう。

■目を見張るフットワーク、高橋と浅田

正確なターンやひねり動作が要求され、なおかつ今は最高難度のレベル4を取るとなると、いろいろな複雑で多様な動きが必要になってくる。正確なエッジワークをできているかどうかで違いがパッと出る。

逆に正確にこなせない選手は加速するどころか失速し、最後は止まってしまうような状態になる。フットワークで目を見張るのは男子だと高橋、女子だと浅田真央(中京大)になる。

2人ともステップで観衆から拍手をもらえる。ステップそのものは得点の割合が低いかもしれないが、プログラム全体の表現や構成、演出面で大きな効果を生み出す。審判はステップの正確さ、それと同時に音楽との関係を評価する。ステップそのものが音楽となるのが一番いい。それだけ難しいものだ。

■スケーティング技術、選手の総合力

演技構成点は5コンポーネンツとも呼ばれ、「スケーティング技術」「技のつなぎ」「演技の表現」「振り付け」「曲の解釈」の5項目で構成され、0.25点刻みの10点満点で評価される。技術点がジャンプなど一つ一つの要素を評価しているのに対し、演技構成点は演技全体を見て評価する。「ジャンプで転倒したのになぜ高得点が出るのか」と疑問を持つ人もいると思うが、技術点でマイナスになっても、演技構成点で総合的な滑りを評価されることはある。

スケーティング技術は、選手が持っている全体の技術レベル、総合力のようなものだ。細かい部分ではバランスやリズミカルな膝の動き、足の運びの正確さなどを評価するが、演技を見て「滑りが素晴らしい」「能力的にハイレベルだ」などと感じさせる要素がすべて含まれている。この選手はどんなことがあっても、8点以上の点数を出せると思うこともある。

技のつなぎは「はい、ジャンプを跳びますよ」と演技が一つ一つ途切れるのではなくて、うまくつながっていて自然な流れになっているかがカギになる。ジャンプについていうと、多かれ少なかれ準備動作があり、評価を得るのが一番難しい項目かもしれない。

■演技の表現、プログラムの出来が左右

演技の表現、振り付け、曲の解釈の3項目は重なる部分も多い。演技の表現はプログラムの出来が左右する。いい演技をすればパフォーマンスが上がっていい評価になる。音楽との関係や滑る選手が持っている個性をうまく生かしているかどうかも大きい。

振り付けはジャンプやスピンの一つ一つが、リンク全体にどうレイアウトされているかという点も審判は見ている。リンクの同じところで同じジャンプを跳んでいたり、ジャンプがプログラムの前半に集中していたりすれば、いまひとつの評価となる。配置のバランスのよさもシビアに見ている。一番大事な点はその選手が持っている能力を音楽と調和させること。その要素の中にバランスがとれたプログラム内容を考えていくことが大切だ。選手を生かすも殺すもプログラム次第だといえる。

曲の解釈は音楽の持つ雰囲気や情感を選手がどれだけ出しているか。「滑りそのものが音楽だ」となってくると高い得点が出る。たとえば浅田、鈴木明子(邦和スポーツランド)はそれを感じさせる選手だ。経験が浅い選手には情感を出すことは難しく、年齢が左右する部分でもある。

■フィギュアと音楽、切り離せず

フィギュアと音楽は切っても切り離せない。ステップ一つとっても、音楽性によって体をひねったり、手足を十分に使ったり、いろいろな表現法がある。いくら難しい内容を盛り込んで得点を取ろうと思っても、音楽そのものを体全体で表現できなければ高い評価は得られない。音楽と調和のとれたプログラムを、会場の空間まで利用するように立体的に表現できれば、審判も感銘を受け、演技構成点は伸びる。審判は一つ一つの技術からプログラム全体まで見ており、ありとあらゆる面をチェックしている。

(日本スケート連盟名誉レフェリー)

2014y01m25d_132748192

289be7295580dc5e

画像は「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめより、『ジャンプの沈み込み~専門家によるとジャンプ前に沈み込むのは悪いジャンプだそうです!』

クロス数はスケーティングスキルに反映される

5c8522b370f458f2

「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめ

*「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめに寄せられた画像等は全て有志により集められたもので、『チーム・公正』の考えにご賛同いただける方にはご自由にお使いいただいています。ただし、それ以外の悪用、不正使用については認めておりません。

専門家の方々のお話はとても解り易いです。

その解り易さで、キム・ヨナが高得点になる理由も解説して欲しいものです。

一般論での悪い例が、キム・ヨナにかなり当てはまっているように見えるのに、なぜジャッジにはそう見えないのかをじっくりと教えていただきたいですね。

・・・無理でしょうね。

今日は、四大陸選手権女子フリーに優勝を懸けて村上佳菜子が挑みます。

もうすぐ出番ですが、緊張せずに自分らしい演技をして欲しいです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

会話する猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (18) | トラックバック (0)

村上佳菜子のガッツポーズと専門家のありがたい解説

村上佳菜子がSP首位に立ちました。

ソチへ向けて弾みがつく大会になって欲しいです。

長洲未来は少々元気がないような・・・まだ五輪落選のショックがあるのかもしれません。

バンクーバー五輪が茶番でなければ、表彰台だったかもしれない選手ですし、何かと思うところがあるのかもしれません。

ところで、最近東スポが頑張っていますね~

記者の本音がうかがえるような記事に頷いたり笑ったり・・・他のメディアではなかなか難しいのかもしれません。

キム・ヨナを崇め奉っている方々は、「東スポは日付以外は信用出来ない」と仰るかもしれませんが、荒川静香氏や城田憲子氏といった専門家も、間接的にではありますが、キム・ヨナの採点に疑問を投げかけているのです。

映像と画像で解説するキム・ヨナの素晴らしさ・・・

2月8日に出版する『銀盤の疑惑』でも、じっくりと解説していますので、キム・ヨナファンにも是非お読みいただきたいです。

佳菜子 痛み耐えSP首位発進!今井は3位、宮原は4位

(2014.1.23 スポニチアネックス)

欧州以外の各国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権第2日は23日、台北で行われ、女子ショートプログラム(SP)はソチ冬季五輪代表の村上佳菜子(中京大)が64.73点をマークして首位に立った。

村上は22日に2度行われた公式練習で右足首痛を再発。新調した靴が合わず右足親指の付け根も状態が悪化し、痛み止めを飲んで臨んだが、納得の演技を披露しガッツポーズも。

五輪の滑走順に影響する世界ランキングのポイント獲得のために強行出場。プログラムもステップを変えた部分もあったが、ステップ、スピンで全て最高難度のレベル4を獲得し、五輪へ手応えをつかんだ。

今井遥(ムサシノク)は62・72点で3位、15歳の宮原知子(大阪・関大高)は60・27点で4位とともに自己ベストをマークした。

中国の李子君が62・84点で2位となっている。2010年バンクーバー五輪4位の長洲未来(米国)は55・39点で9位と出遅れた。

アイスダンスでショートダンス(SD)11位の平井絵己、マリオン・デラアスンシオン組(大阪ク)はフリーで14位にとどまり、合計99・82点で12位だった。

24日に男子フリーが行われる。

▽村上佳菜子の話 万全とは言えない状態で、うまくまとめられて自信になった。大会に出て、良かったと思う。もっとスピードも出せるし、スピンもできる。

▽今井遥の話 こんなに点数をいただけるとは思っていなかった。最終滑走で不安も大きかったが、覚悟を決めたのがよいSPにつながったと思う。フリーでは順位を気にせず、全てを出し切りたい。

▽宮原知子の話 思った以上に点数が出てうれしかった。四大陸という試合で緊張していた。もっとスピードを出したかった。フリーでは緊張を振り払いたい。

2014y01m24d_104414156

女子SPの演技を終え、ガッツポーズする村上佳菜子 Photo By 共同

≪四大陸選手権 女子SP≫

1位 村上 佳菜子 日本 64.73

2位 李子君 中国 62.84

3位 今井 遥 日本 62.72

4位 宮原 知子 日本 60.27

5位 キム・ヘジン 韓国 57.48

6位 サマンサ・シザリオ 米国 57.40

7位 コートニー・ヒックス 米国 56.36

8位 パク・ソヨン 韓国 55.91

9位 長洲 未来 米国 55.39

10位 アメリー・ラコステ カナダ 55.19

四大陸選手権 女子SPジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014012301001961

Kanako Murakami - 2014 4CC SP

Zijun Li - 2014 4CC SP

Haruka Imai - 2014 4CC SP

Satoko Miyahara - 2014 4CC SP

Samantha Cesario - 2014 4CC SP

Mirai Nagasu - 2014 4CC SP

≪四大陸選手権 アイスダンス結果≫

1位 マディソン・ハベル、ザカリー・ダナヒュー組 米国 158.25

2位 パイパー・ギレス、ポール・ポワリエ組 カナダ 153.71

3位 アレクサンドラ・アルドリッジ、ダニエル・イートン組 米国 144.95

4位 カリス・ラルフ、アッシャー・ヒル組 カナダ 137.03

5位 ニコル・オーフォード、トーマス・ウィリアムズ組 カナダ 133.42

12位 平井絵己、マリオン デ・ラ・アソンション組 日本 99.82

四大陸選手権 アイスダンスSDジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

四大陸選手権 アイスダンスFDジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014y01m24d_103034748

Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE 2014 Four Continents

Piper GILLES / Paul POIRIER 2014 Four Continents

2014 Four Continents Ice Dance Victory Ceremony

520324_1390470354

Emi HIRAI / Marien DE LA ASUNCION 2014 Four Continents

四大陸フィギュアスケート選手権 2014

日程

1月22日 13:00 アイスダンスSD 平井/マリオン組ほか

1月22日 16:00 ペアSP 1月22日 19:00 男子SP 小塚、無良、田中ほか

1月23日 13:30 アイスダンスFD 平井/マリオン組ほか

1月23日 17:15 女子SP 村上、宮原、今井ほか

1月24日 15:45 ペアFP 1月24日 18:35 男子FP 小塚、無良、田中ほか

1月25日 13:00 女子FP 村上、宮原、今井ほか

Header

放送日時(フジテレビ)

1/24(金) 男子フリー 深夜1時5分-2時5分

1/25(土) 女子フリー 午後3時30分-5時25分 生中継

※関東ローカル

解説:八木沼純子/実況:塩原恒夫/リポート:松村未央

2014y01m22d_0820207442014y01m22d_0820309092014y01m22d_082046699

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

浅田真央サイドが配慮なき「NHKドーピング番組」に抗議

(2014.1.24 東スポWeb)

ソチ五輪フィギュアスケート女子で悲願の金メダルを狙う浅田真央(23=中京大)に思わぬ騒動が発生した。20日に放送されたNHKの報道番組「クローズアップ現代」がドーピング問題を特集し、番組で真央ら冬季五輪代表選手の映像が使用されたのだ。内容が内容だけに、視聴者から「なぜ現役選手の映像を使うのか」などといったクレームがNHKに殺到。唯一、ひと目で本人と分かる映像を流された真央サイドもNHKに抗議してカンカンだ。

番組は「“見えない”ドーピング 攻防の最前線」と題し、スポーツ界にいまだに根強く残るドーピングの最新事情を取り上げた。

クリーンに戦う現役選手にとっては最も関連づけられたくないテーマだが、番組内では冬季五輪代表選手らの映像が登場。特に真央は明らかに顔も姿も本人と分かる映像が流れた。

問題の核心に迫る場面ではなくスポーツそのものの「イメージ映像」だったが、視聴者から「印象操作ではないか」「配慮がなさすぎる」という批判がインターネット上で沸騰。NHKへの抗議も殺到した。

放送後、同番組ホームページ(HP)には「この番組の中で、ソチオリンピックが近づいていることを紹介するために、オリンピックに出場する選手の映像を使用しました。番組では、スポーツ界のドーピング問題を取り上げましたが、これらの選手は、ドーピング問題とは全く関係ありません」との注意書きが加えられたが、依然として波紋が広がっている。

22日、本紙がNHK広報局に問い合わせたところ、視聴者からどれだけの批判を受けたかについては「集計していません。少ないか多いかについても取りまとめていませんので」と詳細を明かさなかった。HPに注意書きを加えた理由については「選手の所属先から連絡があったため、そういう対応を取ったと番組担当者から聞いています」と説明。映像を使用された選手への配慮だという。

イメージ映像だとしても、自らの映像が流れたアスリートは決して心地よくないだろう。しかも番組の本来のテーマは、メジャーリーガーのアレックス・ロドリゲス内野手(38=ヤンキース)や自転車競技の金メダリストらの薬物問題などがきっかけとなっているだけに、納得いかない視聴者が多かったようだ。

特に、ひと目で当人と分かる扱われ方をした真央は「好きなスポーツ選手」の各種ランキングで常にトップをキープする“超ベビーフェース”。イメージを汚された…と感じるファンがいたとみられる。

真央サイドもこれには不快感。多かれ少なかれ誤解を生むような映像の使われ方をされた上、ファンにあらぬ心配をかけたとあって、NHKに抗議したという。

今後、再放送の予定については「聞いていません」(NHK広報局)。真央は現在、ソチ五輪本番に向けて猛練習を積んでいる。

何とも迷惑な騒動に巻き込まれてしまったが、集大成の五輪に向け、集中モードをキープしてほしいところだ。

2014y01m24d_111009716

悲願の金メダルを狙う浅田真央にはなはだ迷惑な騒動が…

キム・ヨナ4月に来日?怪情報を追う

(2014.1.23 東スポWeb)

【スポーツ情報局】

五輪担当記者:ソチ五輪が終わった後も、フィギュアスケートはイベントが続きますよ。

デスク:なんだよ、ソチ五輪が開幕もしてないのに…。3月に埼玉で世界選手権があるんだろ。

記者:はい、さらに日本スケート連盟はその翌週(4月5、6日)に大阪のなみはやドームで「世界フィギュア2014 大阪エキシビション」を開催するそうです。国内外の世界選手権出場者や世界選手権に出てなくても、ソチ五輪で上位入賞した選手を呼ぶとか。

デスク:浅田真央(23=中京大)や高橋大輔(27=関大大学院)、鈴木明子(28=邦和スポーツランド)ら人気選手が今季で引退を表明しているしな。五輪も世界選手権も終わり「さよなら真央ちゃん、大輔、ありがとう興行」っていうところか。

記者:そうですね。五輪の余韻も残るし、このメンバーが出るなら満員御礼間違いなしです。

デスク:でも「世界選手権に出ない五輪上位選手も」ってことは、キム・ヨナ(23=韓国)も成績が良かったら呼ぶのか?

記者:日本スケート連盟関係者は「他選手同様、声はかける」とか。でも「呼んでも来ないんじゃないか~?」という声ばかりです。今季、故障でGP戦を欠場したのも「GPファイナル(福岡)に出たくないからじゃないか」ってな噂が流れましたから。

デスク:日本じゃ、完全アウェーだもんな。まあ、ヨナも今季で終わりだし、そのころは韓国でショーに出まくってるだろうしな。

289be7295580dc5e

画像は「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめより、『ジャンプの沈み込み~専門家によるとジャンプ前に沈み込むのは悪いジャンプだそうです!』

クロス数はスケーティングスキルに反映される

5c8522b370f458f2

「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめ

*「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめに寄せられた画像等は全て有志により集められたもので、『チーム・公正』の考えにご賛同いただける方にはご自由にお使いいただいています。ただし、それ以外の悪用、不正使用については認めておりません。

『あんたたちもっと拡散しなさいよ』というサイトがあったのですね。

様々な画像や動画がまとめられていますし、応援用の画像もあります。

キム・ヨナ信者の方々にとっては、鬼門のようなところかもしれません。

そのうち、このサイトの管理人は訴訟を起こすと脅されるかもしれません。

そんなのは脅しだけだと私で実証されてしまいましたので、火病を起こして騒ぐだけになると思いますが・・・それでも何か言いたいのでしょうね。

いつもながら哀れな人達です。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

プリンター対猫!

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (18) | トラックバック (0)

ロシアの代表が決定というニュースと四大陸選手権男子SP

ロシアの五輪代表が決定しました。

ロシアは団体戦を皮切りに、メダルラッシュを目論んでいるのでしょう。

そのために、プルシェンコの代表入りは必要不可欠と判断されたのかもしれません。

ロシアチームの精神的な支柱になるのは間違いありませんが、個人戦まで身体が持つのでしょうか?

団体戦よりも、個人戦での活躍に期待するファンが世界中にいることを忘れないで欲しいのです。

プルシェンコ 4度目五輪出場が決定!異例テストで逆転切符

(2014.1.22 スポニチアネックス)

ロシア・フィギュアスケート連盟は22日、ソチ冬季五輪代表を発表し、1枠の男子に2006年トリノ五輪金メダルのエフゲニー・プルシェンコ(31)を選出。4大会連続4度目の五輪出場が決まった。

プルシェンコはロシア選手権で2位となったものの、欧州選手権を欠場。だが、ロシア選手権で優勝した18歳のホープ、マキシム・コフトゥンが5位に終わったことから代表選出が混迷。ロシアの男子枠は1しかないため、メダル獲得を考慮し、プルシェンコの代表選出の可能性が浮上、選考会議を前にした21日にテストを行っていた。

非公開での演技だったが、プルシェンコは2回の4回転ジャンプと2回の3回転半ジャンプも成功させ「とても良かった」と上々の手応えを語っていた。19日にはコフトゥンのコーチでもあるタチアナ・タラソワ氏が、代表はプルシェンコで良いとの見解を示しており、プルシェンコに“追い風”も吹いていた。

また、女子は15歳のユリア・リプニツカヤとアデリナ・ソトニコワ(17)が初選出。された。ペアの川口悠子、アレクサンドル・スミルノフ組はスミルノフの膝けがでロシア選手権を欠場したことが響き、2大会連続の代表入りを逃した。

ペアはタチアナ・ボロソジャル、マキシム・トランコフ組、クセニヤ・ストルボワ、ヒョードル・クリモフ組、ベラ・バザロワ、ユーリ・ラリオノフ組の欧州選手権メダル組が選出。アイスダンスはエカテリーナ・ボブロワ、ドミトリー・ソロビエフ組、エレーナ・イリニフ、ニキータ・カツァラポフ組、ビクトリア・シニツィナ、ルスラン・ジガンシン組が選出された。

2014y01m23d_104109400

ソチ五輪出場が決まったプルシェンコ Photo By スポニチ

四大陸選手権は、無良崇人がSPで首位発進。

小塚崇彦は4位と出遅れました。

23日は、女子SPが行われます。

TV放送は、今日も深夜です。

四大陸フィギュア、無良SPトップ・小塚4位

(2014.1.23 読売新聞)

フィギュアスケートの四大陸選手権は22日、台北で開幕。男子ショートプログラム(SP)は無良崇人(岡山国際リンク)が84・21点でトップに立った。

小塚崇彦(トヨタ自動車)は76・85点で4位、田中刑事(倉敷芸術科学大)は62・61点で14位だった。

アイスダンスはショートダンス(SD)が行われ、平井絵己(大阪ク)、マリアン・デラアスンシオン(仏)組は44・11点で11位と出遅れた。パイパー・ギレス、ポール・ポワリエ組(カナダ)が62・38点で首位に立った。ペアのショートプログラム(SP)は、2年ぶりの優勝を狙う隋文静、韓聡組(中国)が75・26点で首位発進した。

520324_1390399446_2

四大陸フィギュア・談話

(2014.1.23 時事通信)

◇自分らしい演技

無良崇人 (コーチの)父にも言われたが、やっと自分らしい演技ができた。今季の中で一番いい。フリーは順位を気にせずやりたい。

◇練習不足

小塚崇彦 気合は入っていたが、練習不足以外の何物でもない。最後までしっかりやるのが筋なので、気を抜かずにやりたい。

◇動かなかった

田中刑事 全然動かなかった。四大陸選手権という大きな大会で、うまく滑ろうとしてしまった。出し切れなかった。

2014y01m23d_112746562

≪四大陸選手権 男子SP≫

1位 無良 崇人   日本 84.21

2位 リチャード・ドーンブッシュ  米国 82.13

3位 宋楠   中国 78.71

4位 小塚 崇彦   日本 76.85

5位 デニス・テン   カザフスタン 76.34

6位 ジェレミー・テン  カナダ 75.21

7位 ジョシュア・ファリス  米国 74.85

8位 アダム・リッポン  米国 72.90

9位 関金林   中国 71.06

10位 ナム・ニューエン  カナダ 68.17

14位 田中 刑事   日本 62.61

四大陸選手権 男子SPジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014y01m23d_111233395

Takahito Mura - 2014 4CC SP

Richard Dornbush - 2014 4CC SP

Nan Song - 2014 4CC SP

Takahiko Kozuka - 2014 4CC SP

4CC 2014 Denis TEN SP

Keiji Tanaka - 2014 4CC SP

TAKAHIKO KOZUKA 4cc SP後インタビュー

≪四大陸選手権 ペアSP≫

1位 隋文静、韓聰組  中国 75.26

2位 アレクサ・シメカ、クリス・クニーリム組 米国 66.04

3位 タラ・ケイン、ダニエル・オシェア組 米国 62.05

4位 ヘイブン・デニー、ブランドン・フレイザー組 米国 58.57

5位 マーガレット・パーディ、マイケル・マリナロ組 カナダ 51.97

6位 王文テイ、張岩組  中国 49.98

7位 ナターシャ・プリッチ、マーヴィン・トラン組 カナダ 49.57

四大陸選手権 ペアSPジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014y01m23d_110226146

2014 Four Continents Pairs SP

≪四大陸選手権 アイスダンスSD≫

1位 パイパー・ギレス、ポール・ポワリエ組 カナダ 62.38

2位 マディソン・ハベル、ザカリー・ダナヒュー組 米国 61.05

3位 アレクサンドラ・アルドリッジ、ダニエル・イートン組 米国 57.65

4位 カリス・ラルフ、アッシャー・ヒル組 カナダ 53.97

5位 ニコル・オーフォード、トーマス・ウィリアムズ組 カナダ 53.73

6位 リンクリエンクライルト、ローガン・ジュリエッティ=シュミット組 米国 49.55

7位 Shiyue WANG、Xinyu LIU組  中国 46.81

8位 ユラ・ミン、ティモシー・コレト組  韓国 45.12

11位 平井絵己、マリオン デ・ラ・アソンション組  日本 44.11

四大陸選手権 アイスダンスSDジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014y01m23d_110811858

4CC 2014 Piper GILLES / Paul POIRIER SD

4CC 2014 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE SD

4CC 2014 Alexandra ALDRIDGE / Daniel EATON SD

4CC 2014 Emi HIRAI / Marien DE LA ASUNCION SD

四大陸フィギュアスケート選手権 2014

日程

1月22日 13:00 アイスダンスSD 平井/マリオン組ほか

1月22日 16:00 ペアSP 1月22日 19:00 男子SP 小塚、無良、田中ほか

1月23日 13:30 アイスダンスFD 平井/マリオン組ほか

1月23日 17:15 女子SP 村上、宮原、今井ほか

1月24日 15:45 ペアFP 1月24日 18:35 男子FP 小塚、無良、田中ほか

1月25日 13:00 女子FP 村上、宮原、今井ほか

放送日時(フジテレビ)

1/23(木) 女子ショートプログラム 深夜0時35分-1時35分

1/24(金) 男子フリー 深夜1時5分-2時5分

1/25(土) 女子フリー 午後3時30分-5時25分 生中継

※関東ローカル

解説:八木沼純子/実況:塩原恒夫/リポート:松村未央

2014y01m22d_0820207442014y01m22d_0820309092014y01m22d_082046699

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

キム·ヨナ側、「日本アイスショー参加の計画ない」

(2014.1.22 MKスポーツ:韓国語)

日本で開催するキム・ヨナ(24)と浅田真央(24 日本)の合同引退舞台はない模様だ。

日本スポーツ専門紙『スポーツ報知』は22日、「日本スケート連盟が21日理事会で2月ソチ冬季オリンピックと3月世界選手権大会以後代表選手を招請するアイスショーを4月初めに大阪なみはやドームで開催することに決めた」と明らかにした。

引き続き「浅田真央と高橋大輔など日本看板スターの現役最後の引退公演になる展望」とし、「オリンピックと世界選手権に入賞した海外有名選手たちの出演も要請する方針」だと伝えた。

日本スケート連盟は浅田真央など引退を控えた日本看板スターのための4月に開催されるアイスショーにキム・ヨナ招請方案をたてたが、本来キム・ヨナ側は検討対象でない。

特にカロリーナ・コストナー(イタリア)、ユリア・リプニツカヤ(ロシア)等女子フィギュア選手たちの招請の可能性を示唆しながら、キム・ヨナの名前にも言及した。 この新聞は「キム・ヨナに出演を提案してみる可能性がある」として、「ソチオリンピックで引退するキム・ヨナと浅田真央の共同出演が実現すれば大きな注目を集めるだろう」と報道した。

しかしこのような報道は日本の一方的なラブコールに過ぎない。 キム・ヨナの所属会社であるオールザットスポーツは日本で計画している浅田の引退アイスショーに対して何の提案も受けられなかったし、また、出演計画も持っていないと明らかにした。

オールザットスポーツの関係者は「まだ日本スケート連盟から日本公演に関する書類やメッセージを全く受けていない」として、「ソチオリンピックも終っていない今の段階では何も話せないし、検討も出来ない」と話した。

引き続き、「キム・ヨナ選手はソチオリンピック以後、国内で引退舞台であるオールザットスケートを計画している」として「恐らく日本で公演することはないだろう」と強調した。

実際にキム・ヨナの日本公演はかなり前のことだ。 日本アイスショー出演は2007年を最後に無かったし、日本大会に参加したのも2009年12月東京で開かれたグランプリ ファイナル優勝が最後だった。 以後キム・ヨナはコンディション調節のための国際大会を除いて国内大会およびアイスショーに集中した。

日本では浅田の最後の引退舞台のフィナーレで『フィギュアの女王』キム・ヨナの出演を内心願っているが、キム・ヨナ側は全く考慮しないでいる相反した雰囲気だ。

一方キム・ヨナは現在は国内でオリンピック2連覇へ向けて、詰めの訓練に集中している。

Image_readtop_2014_114497_139037258

日本スケート連盟は、浅田真央などの引退を控えた日本の看板スターたちのための4月のアイスショーでキム·ヨナ招請案を立てたが、肝心のキム·ヨナ側は検討していない。写真= MKスポーツDB

壮行会欠席の真央“虎の穴”で特訓中

(2014.1.22 東スポWeb)

ソチ五輪の日本選手団結団式が20日、都内のホテルで開かれた。最大の注目選手となるフィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)は練習専念のため不在だったが、選手団公式応援ソングを歌う「モーニング娘。’14」が壮行会に登場。華やかな演出で激励された選手たちも決意を新たにした。

フィギュアスケート女子で金メダルを狙う真央の姿は結団式と壮行会になかった。

日本スケート連盟の小林芳子強化部長(58)によれば、フリーの「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番」の振り付けを担当するタチアナ・タラソワ氏のアシスタント、ザンナ・フォレ氏が来日。プログラムを磨き上げるため、真央とともに試行錯誤しているという。決して長くはない同氏の滞在と結団式が重なったため、やむなく拠点の愛知に残って練習を続けることを選択した。

昨年末に行われたイベントに参加したのを最後に、真央は公の場に姿を現していない。拠点で徹底的に練習を積むことを希望していたが、本紙既報通りまさに“虎の穴”にこもった状態。悲願の金メダルへ、集中だ。

2014y01m23d_113726101

葛西主将(中)ら日本選手団が「ニッポン!」コール。左は小笠原、右は橋本団長(囲み写真は練習に専念するため欠席した真央)

【中野友加里のスケーターたちの素顔】真央ちゃんは「努力を重ねた天才」

(2014.1.22 SankeiBiz)

ソチ五輪シーズンで再びトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の成功率を上げてきた浅田真央選手(中京大)を見ていると、相当な努力をしてきたことが想像できます。

氷上での練習はもちろん、オフ・アイスでの体幹強化など、できる限りの練習をしたと思います。何より一番は、「試合で跳べる」と思えるようになった気持ちが大きいでしょう。

自信を取り戻すことができた要因の一つとして、2010年秋から師事する佐藤信夫コーチとの練習の日々があると思います。実は、私も真央ちゃんと同じように名古屋で山田満知子コーチの指導を受けてジャンプを磨き、大学進学と同時に上京して佐藤コーチのもとでスケーティングを一から学び直した経験があります。

佐藤コーチから改めて重要性を認識させられたのが、スケート靴のエッジで図形を描くコンパルソリーです。昔は競技にもなっていて、幼いころには必ず教わるのですが、大きくなるにつれてジャンプの比重が増えて、おろそかになっていくものです。

重要なコンパルソリー

佐藤コーチのもとで練習を始めた当初は、リンクを滑って「8の字」を繰り返す課題に対し、「ひどい」と言われていました。エッジで氷を削った跡が少なく、かつ自分の滑った線がずれていない方が良いのですが、私の場合は「8」が全然同じところに描けていませんでした。肩や背中に無駄な力が入ったりして、翌朝は筋肉痛にもなりました。

しかし、時間がたつにつれて徐々に感覚をつかめるようになりました。そして、あることに気付いたのです。それは、刃の先端部分への体重のかけ方によって、スピードが全く違うということです。先端の使い方によって、スピンも速く回れたり、ジャンプの跳び方もよくなったりするのだから驚きでした。

コンパルソリーをうまくできるようになる一番のメリットは、ルール変更に伴って多くの要素をこなさなければならないようになったステップがうまくなることです。真央ちゃんや高橋大輔選手(関大大学院)のように、リンクを目いっぱい使うステップには魅了されますが、ステップに必要な動きはほとんどといっていいほど、円を描くときに使うエッジワークの応用なのです。

佐藤コーチの指導のもう一つの特徴は、演技構成点で「スケーティングスキル」として評価される基礎を徹底することです。真央ちゃんが最近の取材でも、「信夫先生のもとで一からスケーティングを見直した成果が、ようやく出てきた」と話しています。

私も練習で思い出すのが「100周スケーティング」です。本当にリンクを100周するわけではないのですが、左右の足をクロスさせながら、リンクを前向きと後ろ向きで何周も繰り返し滑る練習です。毎日繰り返すうちに、自分の中で一番スピードに乗れるときの手の位置やエッジへの体重の乗せ方などの感覚を体になじませていくのです。

3年かけて現在のレベルへ

スケーティング練習に慣れてくると、滑るスピードが徐々にアップします。演技全体を通してスピードが出ると、ジャンプへの流れも全く違ったものになります。そして、速い助走で踏み切れば、ジャンプに高さと幅が出るので、美しさもまします。

実際に真央ちゃんのトリプルアクセルを見ていると、以前よりも踏み込みであまり力まなくなったように見えます。スピードがないと高く上がるために強く踏み込まなければならず、大きな力を加えなければなりませんが、今の真央ちゃんは助走にスピードがあるので、流れの中で跳べていると感じます。

こうした過程は言葉で説明するほど、簡単な作業ではありません。実際、佐藤コーチの指導を受け始めてから、真央ちゃんも3年近い年月をかけて現在のレベルまで到達したわけです。特にトリプルアクセルは、私もスランプに苦しんだ経験があるので、跳べないつらさはよくわかります。跳びたくても跳べなかったり、思うように体の軸が回ってくれなかったり、佐藤コーチから跳ぶことを止められたことも一度や二度ではなかったでしょう。

スケーターたちは、大会で華やかな衣装を身にまとってスポットライトを浴びるまでに大変な苦労を重ねています。その上で、現在の女子選手では真央ちゃん1人しか跳べないトリプルアクセルを成功させるには、才能も必要なのです。「真央ちゃんは天才の上に、努力を重ねたスケーター」。彼女の演技を見て、そう断言できます。

ソチ五輪でメダルラッシュが期待されるフィギュア男女の日本代表選手。4年前のバンクーバー五輪シーズンを最後に引退するまで、現役時代をともに過ごしたスケーターたちの素顔を紹介します。(元フィギュアスケート選手、フジテレビ職員 中野友加里/撮影:安部光翁/SANKEI EXPRESS)

■なかの・ゆかり 1985年、愛知県江南市生まれ。史上3人目のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に成功し、2006年~08年まで3年連続で世界選手権日本代表。10年に現役引退し、フジテレビに入社。早大大学院修了。著書「トップスケーターの流儀~中野友加里が聞く9人のリアルストーリー」(双葉社)が発売中。

Exe1401221631002p1

優勝した昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルの連取で佐藤信夫コーチ(左)と話をする浅田真央=2013年12月6日、福岡県福岡市博多区・マリンメッセ福岡(安部光翁撮影)

NHKスペシャル/金メダルへの挑戦「女子フィギュア 浅田真央の闘い」

プライベート⑦【笑顔編】(浅田真央応援プロジェクト)

「あなたにとっての浅田真央」エピソード:【03】(浅田真央応援プロジェクト)

韓国は日本からオファーが来てご満悦のようですね。

キム・ヨナ側は、招待されても応じないような口ぶりですが、おそらく日本での公演に参加したくて堪らないのでしょう。

韓国内の反応や日本のファンの反応を見ながら、出来れば参加に持っていきたいのです。

韓国は反日教育の成果で、若い層は洗脳されたかのように日本を憎み妬んでいます。

新ポスティング制度で大リーグ移籍を目指していた楽天の田中将大投手が、ヤンキースと7年総額1億5500万ドル(約161億2000万円)で合意したと発表されると、韓国のネット上には脊髄反射のように罵詈雑言が溢れているようです。

そういうお国柄ですから、素直に行きたいとは絶対に言えないのです。

何度も何度も要請されて、日本のファンからもたくさんの手紙を貰ったから仕方なく・・・という形にしたいわけです。

だから日本のファンは、『絶対に呼ぶな!』と声を大にして抗議しなければなりません。

まあ、一度痛い目に遭わせるというのもいいかもしれません。キム・ヨナの演技後は雨の様に大量の黒猫が投げ込まれるとか・・・

ところで、ソチオリンピックの金メダルは浅田真央と予想した海外サイトがあるようです。

http://www.examiner.com/article/2014-winter-olympic-figure-skating-medal-predictons

男子は、金が羽生結弦 銀がパトリック・チャン 銅が町田樹

女子は金が浅田真央 銀がキム・ヨナ 銅がユリア・リプニツカヤ

キム・ヨナは不可解とは言え、必ず高得点になりますから、メダル予想には入れざるを得ないのでしょうね。

日本選手が評価されるのは喜ばしいのですが、そこに割って入るのがいつも不思議な高得点を得ている人物というのが何とも微妙ですね。

まあ、それもソチが開幕するまででしょう。

いつまでも騙されるほどお人よしな人間ばかりではありませんし、物事には限度と言うものがあります。

限度を知らない人間は、憐れな最後になってしまうのです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

犬が心配でキャリーの扉を懸命に開ける猫(健気で泣けた)Cat saves dog.

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (29) | トラックバック (0)

プルシェンコ五輪内定、日本スケート連盟は最後の・・・

プルシェンコが五輪代表に内定したようです。

これで4度目のオリンピック出場になりますね。

メダルを獲得すれば、驚異の4大会連続・・・身体の状態を考えると難しいでしょうが、もしかすると、と言う期待感を抱かせるのがプルシェンコ。

団体も金、個人戦も金という離れ業をやってしまうかもしれません。

一方、日本スケート連盟は、有力選手が引退する最後のシーズンを有効に活用したいようです。

世界選手権に加えて、大阪でもエキシビション公演を行うことを発表し、キム・ヨナも参加してほしいと呼び掛ける・・・

彼女に参加してもらうために、世界選手権のホームページには『キムリミナル』が施されているのでしょうか?

それとも、ホームページを制作した方がキム・ヨナの大ファンだったのでしょうか?

素晴らしい日本の選手がたくさんいるのに、なぜこういうことをするのか?

日本スケート連盟は、ますますフィギュアスケートファンから信用されなくなってしまうでしょう。

NHKもやらかしてしまいましたね。

『番組の中で、ソチオリンピックが近づいていることを紹介するために、オリンピックに出場する選手の映像を使用しました』というなら、現世界女王でメディアが金メダルの最有力候補と称えるキム・ヨナの映像を使うべきでしょう。

なぜキム・ヨナにしなかったのでしょうか?

バンクーバーの金メダリストなのに・・・無意識に使うとマズイと思ったのでしょうか?

メディアは相変わらずですが、今日から四大陸選手権です。

TV放送は深夜ですが・・・

プルシェンコ五輪内定=テスト演技「素晴らしい」-ロシア報道〔五輪・フィギュア〕

(2014.1.22 時事通信)

【モスクワ時事】ロシア国営の通信社「Rスポーツ」は21日、スポーツ省の情報として、ソチ五輪のフィギュアスケートでロシア男子代表(出場枠1)に2006年トリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェンコが内定したと伝えた。22日の選考会議後、23日に正式発表される。

プルシェンコは昨年12月のロシア選手権で18歳のマキシム・コフトゥンに敗れて代表選出が不透明になり、21日に特別にテスト演技を行った。Rスポーツによると、ロシア・スケート連盟のゴルシコフ会長は「素晴らしい演技」と請け合った。

20120428112155537

真央&高橋 4月大阪でお別れエキシビション開催

(2014.1.22 スポニチアネックス)

日本スケート連盟は4月5、6日に大阪・なみはやドームでエキシビションを開催することを発表した。3月26~29日に埼玉で行われる世界選手権のエキシビションも兼ねているが、同選手権を欠場する海外の五輪上位入賞選手も招待する。

今季限りで引退する浅田真央(23=中京大)、高橋大輔(27=関大大学院)らの現役ラストダンスは豪華なものになりそうだ。3月の世界選手権の日本代表は男子が羽生、町田、高橋。女子が浅田、鈴木、村上とソチ五輪と同じだ。連盟関係者は「五輪で上位に入ったけど、世界選手権に出場しない海外のスケーターにも出てもらいたい」と話した。金ヨ児(23=韓国)はソチ五輪での現役引退を表明し、3月の世界選手権は出場しない見通しだが、同関係者は「もちろん声をかけますよ」と説明。ソチ五輪メダリストら上位入賞選手にはオファーを出す。世界選手権は今季最後の公式戦。現役を退く浅田、高橋、鈴木にとって大阪公演は競技者として最後の舞台となる。

2014y01m22d_090709909

フィギュアスケートの浅田 Photo By スポニチ

ISU 世界フィギュアスケート選手権大会 2014ホームページ

Kv_top01

2014y01m22d_093256754520324_1390276505

クローズアップ現代~“見えない”ドーピング 最前線の攻防 No.3454

(2014.1.20 NHK ONLINE)

きょう(1/20)のクロ現は「“見えない”ドーピング 最前線の攻防」です。

開幕まで3週間に迫ったソチ五輪。IOC会長は「冬季五輪最大の検査態勢を敷く」とドーピングへの厳しい姿勢を示している。背景には、巧妙化するドーピングの広がりがある。11日にドーピング違反での処分が決まった、アメリカ大リーグのアレックス・ロドリゲス選手。検査を数年間に渡りすり抜けてきたと見られる。今、医師や薬物の専門家と共謀することで、検査機関から “見えない”ドーピングが行われているのだ。取り締まる側も、選手の私生活や肉体の変化を目を向けるなど、監視の強化を打ち出している。薬物の売買を通じ、選手と“闇社会”とが接点を持ち始めたという強い危機感もある。もはやスポーツ界の問題にとどまらないドーピング、最前線の攻防に迫る。

Photo34541Photo34542

出演者

友添 秀則 さん(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)

※内多勝康キャスターがお送りいたしました。(国谷キャスターは取材の為お休みいたしました。)

※この番組の中で、ソチオリンピックが近づいていることを紹介するために、オリンピックに出場する選手の映像を使用しました。番組では、スポーツ界のドーピング問題を取り上げましたが、これらの選手は、ドーピング問題とは全く関係ありません。

Bebidowciaeidn7

村上、足首痛の影響感じぬ連続3回転 四大陸、22日開幕

(2014.1.21 msn産経ニュース)

欧州以外の各国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権は22日、台北で開幕する。21日に公式練習が行われ、ソチ冬季五輪女子代表の村上佳菜子(中京大)はフリーの曲をかけて2連続3回転ジャンプを着氷させ、昨年12月の全日本選手権後に新調した靴が合わずに腫れた右足首の影響を感じさせなかった。

村上は「靴が合わなくて足も痛くて迷ったけど、中途半端はよくない、出た方がいいと思ったので」と出場を決めた理由を語った。ジャンプで大きなミスがなく、五輪の滑走順に影響する世界ランキングのポイントを得るため「日にちもなくて、すごく練習した。大変でした」と話した。

宮原知子(大阪・関大高)今井遥(ムサシノク)とともに23日のショートプログラム(SP)に臨む。

22日の男子SPには小塚崇彦(トヨタ自動車)無良崇人(岡山国際リンク)田中刑事(倉敷芸術科学大)が出場する。(共同)

Oth14012117220011p1

公式練習する村上佳菜子=台北(共同)

四大陸フィギュアスケート選手権 2014

日程

1月22日 13:00 アイスダンスSD 平井/マリオン組ほか

1月22日 16:00 ペアSP 1月22日 19:00 男子SP 小塚、無良、田中ほか

1月23日 13:30 アイスダンスFD 平井/マリオン組ほか

1月23日 17:15 女子SP 村上、宮原、今井ほか

1月24日 15:45 ペアFP 1月24日 18:35 男子FP 小塚、無良、田中ほか

1月25日 13:00 女子FP 村上、宮原、今井ほか

放送日時(フジテレビ)

1/22(水) 男子ショートプログラム 深夜0時35分-1時35分

1/23(木) 女子ショートプログラム 深夜0時35分-1時35分

1/24(金) 男子フリー 深夜1時5分-2時5分

1/25(土) 女子フリー 午後3時30分-5時25分 生中継

※関東ローカル

解説:八木沼純子/実況:塩原恒夫/リポート:松村未央

2014y01m22d_0820207442014y01m22d_0820309092014y01m22d_082046699

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

【TV情報】

(放送日時、番組の内容は予告無く変更になる場合があります。地上波中心に記載してます)

1/22(水) テレビ東京「ネオスポーツ」24:45~25:00

連日のソチ五輪特集!ニッポンのメダル候補は誰?

1/25(土)NHK総合 「Nスペ5min. 金メダルへの挑戦 最後の闘い~浅田真央」9:55~10:00

肉体改造にも取り組んだラストシーズンの闘いに密着。知られざるエピソードとともに、ハイスピードカメラで“進化”を徹底分析し、“究極のジャンプ”の全貌に迫る

1/25(土) TBS「ジョブチューン★アスリートぶっちゃけ傑作選★今夜7時は同じ職業の男女ペアSP」15:30~17:00

村主章枝・本田武史

1/25(土)日テレ「Nippon Pride」21:54~22:00

浅田真央の技の掟はまっすぐ跳ぶ。バンクーバー五輪から4年、ジャンプを基礎から見直しトリプルアクセルも磨きをかけ進化させてきた。ポイントはジャンプのタイミングという。進化したトリプルアクセルの秘密とは?

1/25(土) 日テレ「嵐にしやがれ」22:00~22:54

荒川静香にスケートの指導を受け、いちばん上手な「スベリ嵐」を決定、「スベリ嵐」には荒川がイナバウアーを教えてくれることに!基本の止まり方、すべり方、スピンなどを直接指導されるがはたして「スベリ嵐」に輝くのは?

1/25(土) 日テレプラス(CS) 「荒川静香 フレンズHEART #4」23:00~24:00

全日本選手権で直前のけがにより思った通りの演技ができず絶望的な表情を見せた高橋大輔が五輪切符を手にした今、思うことは…。姉のように慕う荒川静香にだからこそ話せる決意とは

1/26(日) NHK総合「NHKアーカイブス シリーズ・冬季五輪 第1回 荒川静香 金メダルへの道」13:50~15:00

トリノ五輪での荒川静香選手の金メダルの名場面とそれまでの道のりを、本人に当時の事を語ってもらいながらたっぷりと振り返る 解説:刈屋富士雄

1/26(日) 日テレ「FISジャンプワールドカップ2014札幌大会」15:00~16:10

五輪キャスター荒川静香がインタビュー

1/26(日)NHK総合 「NHKスペシャル 金メダルへの挑戦 浅田真央の闘い」21:00~21:50

悲願の金メダルへカギはトリプルアクセル。目指したのは流れるように跳ぶ新しいトリプルアクセル。番組はラストシーズンの闘いに密着。“究極のジャンプ”の全貌に迫る

1/27(月)NHK総合「全力応援!ソチ五輪~高橋成美・木原龍一組 フィギュアスケート団体」15:59~16:00

Header

ソチオリンピックへ向けて、おかしな工作活動も活発になるでしょう。

そんな揺さぶりに惑わされず、最後までしっかりと選手達を応援しましょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

おもしろ猫!イギリスのCM もし猫が犬になったら・・・

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (50) | トラックバック (0)

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』出版について

ソチオリンピックの開会式に合わせ、本を出版することになりました。

タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』

Ginban

泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

実は、正月明けに出版社からオファーがあり、急遽ソチオリンピックの開会式に合わせて発売するということが決まりました。

現在は、初稿を終えた段階で、これから校正作業となります。

本当は、来週告知しようと思っていたのですが、アマゾンの予約画面を見てしまった人がいらっしゃいましたので、発表することにしました。

今回は採点にまつわる疑惑だけではなく、ソチオリンピックのメダル争いについての展望や、採点の仕組みなど(プロトコルの見方や、ジャンプの種類)も掲載し、フィギュアスケートを初めて見るような方でも参考にしていただけるような内容にしています。

また、いくつかの章は、この本のために新たに書いておりますので、ブログの読者にも楽しんでいただけると思っております。

正直なところ、こういう内容の本を世に出そうと考える出版社が存在するとは思っておりませんでした。

オファーをいただいた時は、たちの悪いイタズラと思ったのですが、本気でした。その為に、1ヶ月ほどで出版するという無謀なスケジュールになってしまったのですが・・・

この本によって少しでもフィギュアスケートの現状が変化すれば、と願っております。

今回は、自費出版ではありませんので、全国ほとんどの書店に配本される予定ですが、できれば事前にご予約いただくか、アマゾンでの予約をお勧め致します。

それから、いまのところ前回の様な読者プレゼントはまだ何も考えておりません。

何しろ、これから校正ですから・・・

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

柴犬にそっと毛づくろいをする猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (76) | トラックバック (1)

欧州選手権EXとプルシェンコを五輪代表にというタラソワ氏異例の訴え、そして影が薄くなった韓国の遠吠え

ロシアの代表選考はどうなるのでしょうか?

タチアナ・タラソワ氏がプルシェンコを代表にとロシアメディアのインタビューに答えたそうですが、今回のオリンピックは団体戦もあるのです。

プルシェンコが代表になると、団体戦も個人戦も一人で担うことになります。

そこをどう考えるのか?

全ては1月22日の選考会議ということになりますが・・・

欧州選手権が終わりました。ペアは何とロシアが表彰台を独占です。

ソチへ向けて、ロシアが地盤を固めつつあるのでしょうか?

混迷ロシア・フィギュア男子代表 プルシェンコの可能性も浮上

(2014.1.19 スポニチアネックス)

フィギュアスケートの欧州選手権第4日は18日、ブダペストで行われ、男子は昨季の世界選手権3位で22歳のハビエル・フェルナンデス(スペイン)が合計267・11点で、06年のエフゲニー・プルシェンコ以来の2連覇を果たした。

SP2位のセルゲイ・ボロノフ(ロシア)が合計252・55点で2位に入った。昨年12月のロシア選手権を制した18歳のホープ、マキシム・コフトゥンは全体的にミスが目立ち、5位にとどまった。

この結果、今大会後に発表されるソチ五輪のロシア男子代表1枠をめぐる争いは難航。ロシア選手権では2位ながら欧州選手権を欠場したプルシェンコの出場の可能性も浮上してきた。

2006年トリノ五輪金メダルの31歳のプルシェンコは、ロシア選手権後には「五輪代表の座はコフトゥンに譲る」とし、自身は「団体戦で頑張りたい」と話していた。だが、団体のみの出場はできないことから個人での出場に意欲を見せ、地元メディアによると「五輪でメダルを取るには経験が必要だ」と自分の存在をアピール。21日にロシア・スケート連盟関係者の前でショートプログラムとフリーの演技を披露し“最終テスト”を受けることになっている。

ボロノフか、コフトゥンか、はたまたプルシェンコか?22日の選考会議で決定する代表選出に注目が集まる。

2014y01m20d_094242612

欧州選手権男子銀メダリストのボロノフ  Photo By AP

フィギュア男子1枠のロシア、代表選考めぐり異例の“滑走会”

(2014.1.19 msn産経ニュース)

【モスクワ=佐々木正明】フィギュアスケートの欧州選手権(ブダペスト)男子は22歳のハビエル・フェルナンデス(スペイン)が合計267・11点で2連覇。昨年のロシア選手権を制して注目された18歳のホープ、マキシム・コフトゥン(ロシア)はミスが目立ち5位に終わった。

ロシアでは、自国開催となるソチ五輪でのフィギュア男子は1枠しかなく、コフトゥンの内容の悪さが代表選出に向けて思わぬ事態を招いている。

国営ロシア通信によると、ロシアフィギュアスケート連盟のゴルシコフ会長は18日、負傷のため欧州選手権を欠場したトリノ五輪の金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ(31)に選考委員らの前で演技させ、その結果を踏まえ代表を決定すると述べた。この“滑走会”は21日に行われ、22日に選考会議を開き、23日にソチ五輪代表を決定するという。

五輪に過去3回出場しているプルシェンコはロシアメディアにソチ五輪後の現役引退を表明。日本の羽生結弦の演技を評価し、「ソチ五輪の後は喜んで(羽生)結弦のコーチになる」と語っている。

Puru012

プルシェンコを五輪代表に=ライバルのコーチ、異例の訴え〔五輪・フィギュア〕

(2014.1.20 時事通信)

【モスクワ時事】ロシアのフィギュアスケートの名コーチ、タラソワ氏は19日、2006年トリノ五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコをソチ五輪代表にすべきだと地元紙で訴えた。ロシア男子の出場枠は一つしかない。

タラソワ氏は、昨年12月のロシア選手権でプルシェンコを破って優勝したライバル、マキシム・コフトゥンのコーチ。コフトゥンが先の欧州選手権で5位に終わって代表選考が難航する中、この発言はプルシェンコに追い風となる可能性がある。

プルシェンコは21日、代表選考のためロシア・スケート連盟関係者の前で特別にテスト演技を行うが、タラソワ氏は「(テスト演技自体)必要ない」と述べた。五輪代表は22日の選考会議で決まる見通し。

Imgbe286515zikczj

≪2014欧州選手権 ペア結果≫

1 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV RUS 220.38(SP 1位)(FS 2位)

2 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV RUS 207.98  4 1

3 Vera BAZAROVA / Yuri LARIONOV RUS 201.61  3 3

4 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK ITA 195.61  5 4

5 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES FRA 185.48  6 5

2014欧州選手権 ペアSP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014欧州選手権 ペアFS ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_13901744101

2014 E Volosozhar Trankov LP

2014 E Stolbova Klimov LP

2014 E Bazarova Larionov LP

520324_13901758271

≪2014欧州選手権 エキシビション≫

2014 E Opening Gala

2014 E Julia Lipnitskaya EX

2014 E Adelena Sotnikova EX

2014 E Carolina Kostner EX

2014 E Javier Fernandez EX

2014 E Sergei Voronov EX

2014 E Konstantin Menshov EX

2014 E Brian Joubert EX

2014 E Bazarova Larionov SP

2014 E Cappellini Lanotte EX

2014 E Ilinykh Katsalapov EX

2014 E Volosozhar Trankov EX

2014 E Stolbova Klimov EX

2014 E Kim Lucine EX

2014 E Gala Finale

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

<フィギュア>キム・ヨナの新たな脅威? 10代の200点少女たち

(2014.1.20 中央日報日本語版)

ソチ冬季オリンピックを最後に引退する「フィギュアクイーン」キム・ヨナ(24)の前に、強力な10代の選手たちが現れた。

彼女たちをキム・ヨナの後継者として「可愛く」見るだけではない。今のところ、来月20・21日のオリンピック舞台でキム・ヨナの「金色フィナーレ」の脅威となるライバルになる可能性がある。ユリア・リプニツカヤ(16、ロシア)、グレイシー・ゴールド(19、米国)、ケイトリン・オズモンド(19、カナダ)はソチオリンピックを控えた大会でキム・ヨナに次ぐ点数を取っている。

ロシアの新鋭リプニツカヤは18日(日本時間)、ハンガリーのブダペストで開催された欧州選手権でショートプログラム(69.97)とフリープログラム(139.75)の合計209.72点を獲得し、この大会の最年少優勝に輝いた。リプニツカヤが欧州選手権で記録した成績は、国際スケート競技連盟(ISU)の公認大会女子シングル歴代4番目に高い点数だ。日本フィギュアの看板・浅田真央(24)が昨年11月にNHK杯で打ち立てた個人歴代最高点(207.59点)も超えた。女子シングルの歴代最高点1~3位の記録はキム・ヨナのものだ。2010バンクーバーオリンピック(228.56)、昨年の世界選手権(218.31)、2009年グランプリ1大会(210.03)で出した。

ロシアの新鋭リプニツカヤは18日(日本時間)、ハンガリーのブダペストで開催された欧州選手権でショートプログラム(69.97)とフリープログラム(139.75)の合計209.72点を獲得し、この大会の最年少優勝に輝いた。リプニツカヤが欧州選手権で記録した成績は、国際スケート競技連盟(ISU)の公認大会女子シングル歴代4番目に高い点数だ。日本フィギュアの看板・浅田真央(24)が昨年11月にNHK杯で打ち立てた個人歴代最高点(207.59点)も超えた。女子シングルの歴代最高点1~3位の記録はキム・ヨナのものだ。2010バンクーバーオリンピック(228.56)、昨年の世界選手権(218.31)、2009年グランプリ1大会(210.03)で出した。

米国はゴールドに大きな期待をかけている。ゴールドは12日に行われた全米フィギュア選手権でショート・フリー合計211、69点で個人初の1位に上がってソチオリンピック出場権を手にした。ゴールドの失敗のないクリーンな演技を見守った米国フィギュアの伝説ミシェル・クワン(34)は「今回の大会優勝でゴールドが大きな自信を得ただろう。技術的な面でキム・ヨナと比較するに値する」と称賛した。2010年バンクーバーオリンピックで12回連続女子シングルメダル獲得に失敗した米国は、ゴールドで自尊心の回復を期待している。

カナダの期待の星であるオズモンドは、11日に開かれたカナダ選手権で合計207.24点でトップに上がった。昨年のカナダ選手権で個人初優勝をした合計201.32点よりも高い点数だ。ジュニア時代には特別な成績を出せなかったオズモンドは、2012年10月グランプリ2次大会のスケートカナダで176.45点で初めてシニア大会のトップに上がった後、カナダの看板に浮上した。

ゴールドとオズモンドは自国の大会で200点を突破しており過大評価を受けたという話もある。しかし3人の選手は全て明確な長所を持っており、物おじしない10代という点がキム・ヨナを威嚇できる要素だ。

リプニツカヤとゴールドは、ジャンプの技術が良い。キム・ヨナの主特技であるトリプルルッツ+トリプルトーループのコンビネーション・ジャンプ(基本点数10.10点)を全てできる。オズモンドは力とリズム感あふれるプログラムを披露できる能力がある。

もちろんジャンプの高さや速度、表現力、プログラム完成度など全般的な面でキム・ヨナが断然優れている。今回のシーズンショート・フリープログラムの構成点数(PCS・芸術点数)ではキム・ヨナが10代新鋭たちよりも高かった。SBSのパン・サンア解説委員は「最近浮上してきた選手たちは大会ごとに波があるという短所がある。若い選手たちよりも技術・演技力などすべての面で良いキム・ヨナが十分に先んじていると見る」と展望した。

201401200913281

(上段左から)ユリア・リプニツカヤ(16、ロシア)、グレイシー・ゴールド(19、米国)、ケイトリン・オズモンド(19、カナダ)と(下段)キム・ヨナ

ジャンプの高さや速度、表現力、プログラム完成度など全般的な面でキム・ヨナが断然優れている

若い選手たちよりも技術・演技力などすべての面で良いキム・ヨナが十分に先んじている

韓国メディアは仕事とはいえ必死ですね。

キム・ヨナが他の選手に勝っているのは『得点』だけです。

技術点の基礎点では負けていても、山盛りのGOEと不可解なPCSで高得点になっているのです。

キム・ヨナは世界トップクラスの選手達と比較すると、劣化の度合いが目立ってしまうようになりました。

技術面でも演技面でも、良い部分はありません。

熱心にコメントを投稿するキム・ヨナファンと思しき方も、それを理解してかキム・ヨナの演技内容には極力触れないようにして、浅田真央の粗探しに終始しています。

惨めですね・・・

韓国メディアもキム・ヨナファンも、チンピラが『おぼえてろよ~』と逃げていく姿にそっくりです。

本当に、ソチが楽しみになってきました。

ロシアの観客は、なかなか厳しいですから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

早朝からゴロゴロうるさい猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (74) | トラックバック (0)

欧州選手権、リプニツカヤが世界歴代2位! そして都知事選では異変が・・・

欧州選手権、女子はリプニツカヤが優勝しました。

PCSの評価がかなり上がりました。

もしかすると、ソチではPCSがインフレ気味になるかもしれません。

そうなると、PCSとGOE頼みのキム・ヨナは苦しくなるかもしれませんね。

その為か、おかしなコメントが入りました。

投稿先:キム・ヨナ絶賛のコラムと米国連盟の動き

投稿日時:2014/01/19 15:14  投稿者:さくらんぼ

驚きました。元日本代表クラスのフィギュアスケート選手がほかの専門家と同じようにトップスケーターを誉めたら、スケートを見る目もなくルールも分かっていないニワカファンが専門家気取りで反論。

陰謀論者の思い込みってすごいですね。

自分たちの見方が絶対かどうか考え直して、もう少し勉強が必要ですね。採点に不満を思うこともあるけれど、ヨナの技術はやっぱ高いよ。

どっこいしょ式ジャンプじゃないし。

浅田さんは四大陸には出ないけど、中庭さんの記事で間違ってるのそこだけね。

あ、あと、ヨナを負かせる可能性があるのは、浅田さんだけではないなあ。

520324_13900938641

『スケートを見る目もなくルールも分かっていないニワカファンが!』と意気軒高のようですが、『どっこいしょ式ジャンプ』を跳んでいるのはキム・ヨナの方です。

見て解りませんか?

せめてバンクーバーの頃のようなジャンプが跳べていたら、騙される人がいたかもしれませんが、もう無理でしょう。

『ヨナの技術はやっぱ高いよ』と仰っていますが、得意なはずのジャンプの基礎点は村上佳菜子よりも下です。

技術が高いのなら、基礎点も高くなるはずですが、不思議ですね~

そういう部分の疑問をコメントすると『陰謀』になるのでしょうか?

アホらしいとしか言いようがありません。

でも、これだけは真実ですね。

『ヨナを負かせる可能性があるのは、浅田さんだけではないなあ』

ハイ、その通りです。

おかしなGOEと高すぎるPCSが無ければ、多くの選手が彼女に勝てるでしょう。そこだけは同意します。

さて、欧州選手権の男子はフェルナンデスが順当に優勝しましたが、2位がロシアのセルゲイ・ボロノフで3位もロシアのコンスタンチン・メンショフ。

マキシム・コフトンは4回転が抜けて、5位に終わりました。

代表選考は揉めそうですね。

もしかすると、プルシェンコだけではなく、ボロノフやコフトンも加えて、1月21日に連盟の委員会の前でテストスケートを行うことになるかもしれません・・・

フィギュアスケート:真央に難敵!ロシア15歳が今季世界最高

(2014.1.19 毎日新聞)

フィギュアスケートの欧州選手権第3日は17日、ハンガリーのブダペストで行われ、女子はユリア・リプニツカヤ(15=ロシア)が今季世界最高で世界歴代2位となる合計209・72点で初優勝し、母国開催のソチ五輪の代表を確実にした。アデリナ・ソトニコワ(17=ロシア)も世界歴代5位の202・36点で2位。悲願の金メダルを目指す浅田真央(23=中京大)ら日本勢のライバルはキム・ヨナ(23=韓国)だけじゃない。

金メダルを視界に捉えるハイスコアだ。演技を終えたリプニツカヤは両手で顔を覆って感激に浸った。スピンの名手らしく、柔軟な身のこなしで最高難度のレベル4を獲得して観客を魅了する。昨年11月のNHK杯で浅田がマークした207・59点を上回る209・72点。今季世界最高&世界歴代2位の得点を叩き出し「200%の滑りができた。まさか自分が勝てるとは思わなかった」と興奮を隠せない。今季GPシリーズ連勝、ファイナルでも2位に入った15歳は、序盤のジャンプのミスにも動じなかった。

2位に入ったソトニコワも世界歴代5位の202・36点。「ハイレベルの演技ができて満足している。今はハッピーな気持ちでいっぱい」と笑みを浮かべた。昨年末のロシア選手権ではソトニコワが1位、リプニツカヤが2位。今大会後に発表されるソチ五輪代表も2人で確実だ。「夢に一歩近づいた感じ。本当に(五輪に)出られたら、美しい滑りをしたい」とリプニツカヤは気合を入れる。浅田とキム・ヨナの一騎打ちとみられていた金メダル争いに、ロシアの刺客が名乗りを上げた。(スポニチ)

520324_13900099061

フェルナンデス2連覇「五輪ではもうワンランク上の戦いになる」

(2014.1.19 スポニチアネックス)

フィギュアスケートの欧州選手権第4日は18日、ブダペストで行われ、男子は昨季の世界選手権3位で22歳のハビエル・フェルナンデス(スペイン)が合計267・11点で2連覇を果たした。

ショートプログラム(SP)首位のフェルナンデスはフリーでもトップの175・55点を出して逃げ切った。SP2位のセルゲイ・ボロノフ(ロシア)が合計252・55点で2位に入った。

昨年12月のロシア選手権を制した18歳のホープ、マキシム・コフトゥンは全体的にミスが目立ち、5位にとどまった。

▼ハビエル・フェルナンデスの話 追われる立場なので難しい日だった。ジャンプでミスも出たが、やるべきことはやった。五輪ではもうワンランク上の戦いになる。ステップやジャンプを磨いて臨みたい。(共同)

520324_13900919331

≪2014欧州選手権 女子結果≫

1 Julia LIPNITSKAIA RUS 209.72(SP 2I)(FS 1位)

2 Adelina SOTNIKOVA RUS 202.36  1 2

3 Carolina KOSTNER ITA 191.39  3 3

4 Alena LEONOVA RUS 178.15  4 5

5 Mae Berenice MEITE FRA 173.37  5 4

6 Valentina MARCHEI ITA 165.25 6 6

7 Elena GLEBOVA EST 155.71  8 7

8 Nathalie WEINZIERL GER 151.88  10 8

9 Joshi HELGESSON SWE 146.45  9 10

10 Elene GEDEVANISHVILI GEO 141.82  7 13

2014欧州選手権 女子SP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014欧州選手権 女子FS ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_13900111701

2014 E Julia Lipnitskaya LP

2014 E Adelina Sotnikova LP

2014 E Carolina Kostner LP

2014 E Alena Leonova LP

2014 E Mae Berenice Meite LP

≪2014欧州選手権 男子結果≫

1 Javier FERNANDEZ ESP 267.11(SP 1位)(FS 1位)

2 Sergei VORONOV RUS 252.55  2 2

3 Konstantin MENSHOV RUS 237.24  11 3

4 Michal BREZINA CZE 236.98  5 4

5 Maxim KOVTUN RUS 232.37  4 5

6 Peter LIEBERS GER 225.76  8 7

7 Tomas VERNER CZE 223.66  3 8

8 Brian JOUBERT FRA 221.95  9 6

9 Jorik HENDRICKX BEL 205.92  10

10 10 Alexei BYCHENKO ISR 203.76  13 9

2014欧州選手権 男子SP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014欧州選手権 男子FS ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_13900925081

2014 E Javier Fernandez LP

2014 E Sergei Voronov LP

2014 E Konstantin Menshov LP

2014 E Michal Brezina LP

2014 E Maxim Kovtun LP

≪2014欧州選手権 ペアSP≫

1 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV RUS 83.98

2 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 76.76

3 Vera BAZAROVA / Yuri LARIONOV RUS 71.70

4 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV RUS 70.90

5 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK ITA 69.22

2014欧州選手権 ペアSP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_1390010863

2014 E Volosozhar Trankov SP

2014 E Savchenko Szolkowy SP

2014 E Bazarova Larionov SP

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

田母神氏、断トツ本命!? 都知事選アンケートで異変 8割以上の票集め

(2014.1.19 zakzakニュース)

東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)のアンケートで異変が起きている。ラジオNIKKEIのニュース番組「マーケットプレス」のホームページで15日から、主な立候補予定者の名前を挙げて、「東京都知事にふさわしいのは誰?」と聞いたところ、何と、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)が、8割以上の票を集める1位となっているのだ。

アンケートでエントリーされているのは、田母神氏をはじめ、舛添要一元厚労相(65)、細川護煕元首相(76)、前日弁連会長の宇都宮健児氏(67)、発明家のドクター・中松氏(85)=本名・中松義郎=の5人。「その他」「関心なし」という選択肢もある。

18日午前8時時点で、田母神氏が83・15%(6835票)とトップで、事実上の2強とみられる舛添氏や細川氏、それ以外の候補を大きく引き離している=別表参照。

2014y01m19d_162554574

「東京都知事にふさわしいのは誰?」~ラジオNIKKEI「マーケットプレス」1月15日(水)のご意見伺います

マーケットプレスは、毎週月曜から金曜、午前9時から同11時35分と、午後0時半から同3時10分まで、東京株式市場の株式情報を中心に、為替・商品・FXの情報などを報道している。

番組では「ご意見伺います」として、毎日テーマを決めて朝から投票を呼びかけ、午後に発表している。都知事選は15日のテーマで、同日午後の時点でも、田母神氏が半数ぐらいを集めてトップだったという。二重投票はできない仕組みだ。

アンケートのコメント欄には、投票理由として、田母神氏には「一番日本の現状が分かってる」「現実的でマトモ」、舛添氏には「全体的な政策バランスを考えて」、細川氏には「原発問題が優先課題」などと書き込まれていた。

一方で厳しい意見も。田母神氏には「中韓関係を悪化させる」、舛添氏には「外国人参政権賛成論者」、細川氏には「5000万円で猪瀬(直樹前都知事)さんをやめさせておいて、1億円では筋が通らない」といったコメントがあった。

某政党の世論調査では「舛添氏がリードしている」と伝えられるが、一体、この現象をどう見るべきか?

政治評論家の小林吉弥氏は「経済や株式に関心がある人々はアベノミクスの推進を望んでいる。舛添氏は自公支援だが安倍晋三政権とは距離があり、細川氏は『脱原発』で日本経済を悪くしかねない。田母神氏が無難なのではないか。都知事選は現在、舛添氏と細川氏がネガティブキャンペーンの直撃を受けている。ここでも、田母神氏が無難なのかもしれない」と語っている。

2014y01m19d_162529746

都知事選はどうなるのでしょうか?

心配している人も多いようですが、東京都民は意外に冷静かもしれません。

原発を争点にするのは愚の骨頂です。

都民の生活を無視して大騒ぎしそうな人物が知事になっても何一ついいことはありません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

息子が赤ちゃんねこ拾ってきた♪ The son has found the kitten.

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (55) | トラックバック (0)

欧州選手権とプルシェンコ

欧州選手権が始まり、女子はアデリナ・ソトニコワ、男子はハビエル・フェルナンデスが首位に立ちました。

カロリーナ・コストナーは、プログラムを変更しました。

SP→アヴェ・マリア  FS→ボレロ

FSをボレロにしてくれたのは嬉しいですね。

昨シーズンは世界選手権で鼻血が出てしまうと言うアクシデントがあり、完成した姿を見ることができませんでしたから。

プルシェンコは、欧州選手権を欠場しました。

ミーシンコーチは、欠場はソチオリンピック出場を断念したのではなく、1月21日に連盟の委員会の前でテストスケートを行い、それによって全てが決まると話したようですが・・・

事実上、マキシム・コフトンがロシア代表に決定ではないでしょうか。

プルシェンコはソチのエキシビションにゲストとして出演して有終の美を飾って欲しいです。

2014 E Opening

ソトニコワがSP首位 欧州選手権

(2014.1.16 msn産経ニュース)

フィギュアスケートの欧州選手権第1日は15日、ブダペストで行われ、女子ショートプログラム(SP)でアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が70.73点で首位に立った。

ロシア選手権を制した17歳のソトニコワは冒頭の2連続3回転ジャンプに成功し、ほぼミスのない演技だった。今季のグランプリ(GP)ファイナル2位で15歳のユリア・リプニツカヤ(ロシア)が69.97点で2位、昨季の世界選手権銀メダルのカロリナ・コストナー(イタリア)が68.97点で3位につけた。

フリーは17日に行われる。(共同)

Oth14011609300002p4

ショートブログラムで首位に立ったソトニコワ=15日、ブダペスト(AP)

SP2位リプニツカヤ、技術点はトップ 欧州選手権

(2014.1.16 msn産経ニュース)

スピンの名手のリプニツカヤは「ジャンプが全体的に少し低かった」と反省したが、技術点ではトップの38.06点をたたき出した。

身のこなしが柔らかく、ソチ冬季五輪で地元ロシアが期待をかける1人だ。冒頭の3回転ジャンプがエッジ不正で減点されたが、「トップと点差も少ないし、大した問題ではない」と逆転優勝に望みをつないだ。(共同)

Oth14011612180009p2

SP2位のリプニツカヤ=15日、ブダペスト(AP)

元世界女王コストナー健在 SP3位 欧州選手権

(2014.1.16 msn産経ニュース)

元世界女王で前回覇者のコストナーはSPで3位発進。表現力とスピード感あふれる滑りは健在で、「今季初戦のような新鮮な気持ちだった。最後まで楽しく滑れた」と笑顔を見せた。

昨年11月のロシア杯後に「背中を痛め、頭痛も止まらず体調を崩した」というが、五輪イヤーに入り復調の気配だ。(共同)

Oth14011612190010p5

SPで3位発進のコストナー=15日、ブダペスト(AP)

2014y01m17d_094350152

2014欧州選手権 女子SP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_1389847416

2014 E Adelina Sotnikova SP

2014 E Julia Lipnitskaya SP

2014 E Carolina Kostner SP

2014 E Alena Leonova SP

2014y01m17d_094416967

2014欧州選手権 男子SP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

Oth14011708570000p1

2014 W Javier Fernandez SP

2014 E Sergei Voronov SP

2014 E Tomas Verner SP

2014 E Maxim Kovtun SP

2014y01m17d_094244320

2014欧州選手権 アイスダンスSD ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014欧州選手権 アイスダンスFD ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_1389919608

2014 E Cappellini Lanotte FD ESP

2014 E Ilinykh Katsalapov FD ESP

2014 E Coomes Buckland FD ESP

2014 E Medal Ceremony ESP

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

プライベート⑥【コーチについて語る編】(浅田真央応援プロジェクト)

インタビュー⑧【目標にしていた選手とは】(浅田真央応援プロジェクト)

20140116 町田樹

フィギュア・鈴木明子選手が公開練習 「自分の全て出し切る」(14/01/15)

日本選手も順調のようです。

団体戦がどう影響するかが心配ですが、SPとFSは違う選手が滑るようですから、それ程疲れは残らないでしょう。

予定ではSP→浅田真央、羽生結弦  FS→鈴木明子、町田樹となるようです。

予選は通過できると思いますが、日本のメダル獲得は他国がどれだけ本気で団体戦に臨むかがポイントになりそうです。

ソチまであと僅かですね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

Epic Funny Cats 20 Minutes

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (78) | トラックバック (0)

キム・ヨナは最後まで浅田真央に立ちはだかる壁?

キム・ヨナが立ちはだかる壁? 壁というより粘着するストーカーのようにも見えますが・・・

中央日報の記事は、昨日紹介した中庭健介氏のコラムと同じように、キム・ヨナを絶賛するものです。

キム・ヨナのジャンプの飛距離と高さがともに増しているという記述がありますが、これは明らかに嘘です。

キム・ヨナを紹介する映像は、なぜかいつもバンクーバーオリンピックの演技ばかりですが、それは翌年から彼女の演技が目に見えて劣化しているからでしょう。

今回は、2009年世界選手権SPの演技映像を紹介します。

明らかに現在よりもスピードもジャンプのキレも上ですが、80点は出ていません。

これでは現在のキム・ヨナは公開処刑に・・・

ソチが楽しみですね~

<フィギュア>ジャンプの高さ・飛距離増す…チャンピオンのキム・ヨナに余裕まで

(2014.1.14 中央日報日本語版)

8日(日本時間)、米AP通信は「1カ月後に迫ったソチ冬季オリンピック(五輪)で注目すべき女子選手5人」を選び、フィギュアスケートのキム・ヨナ(24)に大きな関心を見せた。2010年バンクーバー五輪の滑降金メダリストで“ゴルフ皇帝”タイガー・ウッズの恋人リンゼイ・ボン(30、米国)がひざのけがでソチ五輪に出場できなくなると、彼女に代わるビッグスターを取り上げたのだ。キム・ヨナ以外の4人はミカエラ・シフリン(アルペンスキー)、ヘザー・リチャードソン(スピードスケート)、リンゼイ・ジャコベリス(スノーボード)、ジュリー・チュー(アイスホッケー)と、すべて米国の選手だ。

キム・ヨナが準備を終えた。キム・ヨナは5日、京畿道高陽市オウリムヌリアイスリンクで終わったフィギュア総合選手権で合計227.86点をマークした。演技ほど注目を浴びたのはパフォーマンスだった。表彰台に向かいながらダブルアクセルを跳んだのだ。フリーでミスした部分を見事に決め、ファンサービスをした。完ぺきを追求するという気持ちとミスを表彰式パフォーマンスに昇華させるほどの余裕が感じられる場面だった。シン・ヘスク・コーチは「現在のキム・ヨナのコンディションは90%ほど。ソチ五輪までにはベストコンディションに仕上がるだろう」と話した。

◆「キム・ヨナは最後まで浅田に立ちはだかる壁」

2009年3月29日に米ロサンゼルスで閉幕した世界選手権大会で、キム・ヨナは韓国選手では初めて優勝した。特有の淡々とした表情で表彰台に立ったキム・ヨナの目が突然、赤くなり始めた。「ワールドチャンピオン、キム・ヨナ」と紹介されると、反射的に涙が落ち始めた。

当時すでにキム・ヨナは世界最高のフィギュア選手だった。ジュニア世界選手権大会で優勝し、シニア舞台のグランプリ優勝も何度か経験していた。しかしキム・ヨナは「ワールドチャンピオンという言葉を聞く瞬間、思わず涙があふれた」と振り返った。国内ファンの大きな関心と声援、同じ年齢の浅田真央(日本)とのライバル構図が、キム・ヨナには大きなプレッシャーだった。

2010年2月26日、バンクーバーのパシフィック・コロシアムで五輪のフリーを終えると、キム・ヨナはまた涙を流した。採点の結果を見る必要もなく優勝(合計228.56点)を確信したキム・ヨナは、こらえていた涙を流した。ジュニア時代からの目標だった五輪優勝、いつからか全国民が期待していた金メダルを獲得したことに対する歓喜であり、そこまで来るまでの苦痛と孤独が入り交じった感情だった。2010年までキム・ヨナにとってフィギュアは生存がかかった戦争だった。

4年が過ぎたが、キム・ヨナは銀盤を離れなかった。女子フィギュア史上、五輪で連続金メダルを獲得した選手はソニア・ヘニー(1928、1932、1936年、ノルウェー)とカタリナ・ヴィット(1984、1988年、旧東ドイツ)しかいない。キム・ヨナはフィギュアの伝説の後を継いで金メダルに再び挑戦する。

足取りは軽い。キム・ヨナは「私はすでに五輪の金メダルを獲得したので、必ず(金メダルを)取らなければいけないという負担はない。もちろん上手くやりたいが、結果にこだわるよりも五輪を楽しんでくる」と話した。

昨年秋、キム・ヨナは右足のけがで6週間、練習を中断した。このためグランプリ大会にも出場できず、先月クロアチアで開催された“B級大会”ゴールデンスピン・オブ・ザグレブで復帰した。中心舞台には立っていないが、キム・ヨナは常に“場外チャンピオン”だった。ザグレブ大会で204.49点をマークし、他の選手に大差をつけて優勝した。国内外5大会連続で200点以上となったキム・ヨナはソチ五輪の金メダル最有力候補だ。

キム・ヨナの唯一の対抗馬の浅田は、五輪が近づにつれて苦戦している。昨年2回のGPシリーズで200点を突破して優勝した浅田は、先月の全日本選手権大会で199.50に終わった。日本でも3位に落ちた。武器とするトリプルアクセルで尻もちをつくなど演技の完成度が大きく落ちた。キム・ヨナがザグレブ大会を通じて健在を知らせると、浅田は心理的な面ですでに劣勢となっている。日本のスポーツ報知は「キム・ヨナは最後まで浅田に立ちはだかる壁」とし、スポーツニッポンも「ソチ五輪で悲願の金メダルを狙う日本の浅田真央の前に、女王(キム・ヨナ)が立ちはだかる」と伝えた。

◆1、2回ミスしても崩れないのが強み

キム・ヨナはバンクーバー五輪で世界記録を更新して最高峰に立った。米ニューヨークタイムズは8日、「2010年、キム・ヨナは高いジャンプ、魅力的な存在感、この上ない優雅さで優勝した。キム・ヨナを単に技術マスターと見るべきか、偉大な芸術家と見るべきかという議論があったほど」と紹介した。

女子フィギュア選手の全盛期は20代前半だ。カタリナ・ヴィット以来20年以上も五輪連続優勝者が出ていない理由だ。しかしキム・ヨナは4年前の技量をよく維持しているどころか、全体的にむしろ向上している。パン・サンアSBSフィギュア解説委員は「キム・ヨナの技術は非常に安定している。ジャンプを1、2回ミスしても大きく崩れないのがキム・ヨナの強み」と説明した。

今季のショートプログラム「悲しみのクラウン」とフリー「アディオス・ノニーノ」を見ると、キム・ヨナのジャンプの飛距離と高さがともに増していることが分かる。十分な距離と高さを確保しているため、ミスの確率が低くなったのだ。フィギュア専門家でなくとも、キム・ヨナのジャンプがさらに軽快になり安定したことを感じることができる。トリプルルッツ+トリプルトーループのコンビネーションをはじめとするキム・ヨナのジャンプはライバルがいないほど完璧に近い。

キム・ヨナはすべての女子フィギュア選手が教科書とするジャンプに加え、スピンとステップまで補強した。総合選手権のフリーで、フライングチェンジフットコンビネーションスピンとステップシークエンスでレベル4を受けた。また、レイバックスピンをレベル3で、最後のチェンジフットコンビネーションスピンをレベル4で終えた。けがの後、体力が落ち、スピンとステップに不安定な感じがあったが、短い期間に補強したのだ。キム・ヨナの技術と魅力はそのまま芸術点(PCS)に反映される。ザグレブ大会(SP35.55、フリー71.52)と総合選手権(SP38.37、フリー77.21)ともに最高点を受けた。芸術点は大抵のことでは下がらない。

2014年のキム・ヨナは2010年に比べてはるかに余裕がある。「五輪を楽しみたい」と話していても、キム・ヨナに金メダルの欲がないわけではない。プレッシャーを乗り越えたチャンピオンが勝負を楽しめば、これほど恐ろしいものはない。キム・ヨナは技術的・芸術的に完成された状態でリラックスして銀盤の上に立つだろう。今までになかった生涯の演技となる可能性が高い。ソチ五輪でキム・ヨナのライバルは彼女自身しか存在しない。

(中央SUNDAY第357号)

201401141541461

2009-2010国際スケート競技連盟(ISU)フィギュアシニアグランプリ(GP)第1戦に出場した浅田真央とキム・ヨナ

キムヨナ 2009 世界選手権 SP 死の舞蹈

荒川静香氏はTVでパトリック・チャンのSSが高いのは漕ぐ回数が少ないからと説明していました。

これは誰もが納得する解説です。

では、昨年の世界選手権で、そのパトリック・チャンを凌ぐSSを獲得したキム・ヨナはどうなのでしょうか?

クロスカットの回数はPCSの得点のように他の選手を圧倒しているのですが・・・

これもしっかりと解説していただきたいものです。

20140114 Daisuke Takahashi eぶりぃ

520324_1389708774

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

520324_1389701666Nakazuri140123big

週刊誌の記事ではありますが、キム・ヨナに批判的な記事が掲載されるようです。

キム上げキャンペーンに疑問を感じる人間も増えています。

4年前とは違うのです。

ソチまであと僅かですが、私達にはまだ出来ることがあるのです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ねこのかわいい失敗映像集2

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (116) | トラックバック (0)

キム・ヨナ絶賛のコラムと米国連盟の動き

元フィギュアスケーターの中庭健介氏がキム・ヨナを絶賛するコラムを書きました。

韓国選手権のノロノロとしたフリーすら、『ほとんどミスがなく、ほぼパーフェクトに近い内容』に見えたようです。

同じ映像を見て、ここまで印象が違うのはなぜでしょうか?

キム・ヨナのジャンプを高いGOEが付くのは当然とし、男子選手顔負けのスケーティングスキルとスピードに加え、女性特有の色っぽいしぐさが心を動かすと絶賛しています。

そしてソチ五輪を、『世紀の対決』と煽る・・・まるで週刊誌の三文記事のような内容に辟易としてしまいました。

中庭健介氏は、アスリートとしての矜持を無くしてしまったようです。

キム・ヨナを絶賛し、浅田真央とのライバル対決を煽るという気持ち悪い状況は、きっとソチまで続くのでしょう。

私達は、誰がどんな発言をしたかを記憶しておかなければいけません。

女王・金妍児(キム・ヨナ)の強さ

(2014.1.14 アスリートジャーナル 文:元フィギュアスケーター 中庭健介)

ソチ五輪を1カ月後に控え、女子日本フィギュア陣の最大のライバルとなる金妍児(キム・ヨナ)選手の今シーズンの仕上がり具合や彼女の強さに触れたい。

まず、金妍児選手が出場した今シーズンの2試合を振り返ってみたい。

先シーズンの世界選手権以来、約9カ月ぶりの公式戦となった昨年12月のゴールデンスピンは、ショートとフリー共に新しいプログラムに変更されていた。

久々の試合ということもあり、ショート、フリー共に多少ジャンプに失敗があった。懸念されていたことだが、約9カ月ぶりの試合だったので精神的にも肉体的にも疲労があり、ミスが出たのではないか。ただこれは想定内。彼女の最大の武器である3回転3回転のコンビネーションジャンプが健在で、これだけ試合間隔が空いても、世界チャンピオンの力がところどころ垣間見ることが出来た。

今シーズンの新しいプログラムで今の自分の力を試すという感じでこの大会を選択したと思うが、そこで200点を超えてきた。彼女の強さを改めて感じ取れた試合だった。

今年1月4日から行われた韓国選手権では、ゴールデンスピンでの課題が全て改善されていた。ショートもフリーもほとんどミスがなく、ほぼパーフェクトに近い内容だった。ゴールデンスピンからたったの1カ月で仕上げてきた。

韓国選手権でマークした227.86点は、金妍児選手自身が持っている世界歴代最高の228.56点に肉薄するもの。オリンピックまであと1カ月だが、日本勢にとっては脅威となるだろう。

今シーズン、金妍児選手は怪我でグランプリシリーズに出場していない。ゴールデンスピンは国際大会であるが、そこまで大きな大会ではない。大きな国際大会を経験せずに今シーズンに臨むという選択肢を選んだ。オリンピックまでに大きな大会である4大陸選手権が控えているが、ここにもエントリーされていないようなので、これがオリンピック本番にどう左右するのかが注目される。

その一方で浅田選手ら日本の選手は4大陸選手権をステップアップとして出場する予定だ。金妍児選手の狙いがどういうことかは分からないが、あとは試合をこなさずに地元でしっかり調整して、練習の中で仕上げていくのだろう。ライバルたちは、グランプリシリーズ、グランプリファイナルなどの大きな国際大会に出場している。こういったわずかな試合での経験が勝負の分かれ目になるかもしれない。

バンクーバー五輪が終わって2シーズンほどリンクから離れ、一昨年にカムバックした。昨年の世界選手権では素晴らしいできで優勝した。金妍児選手は若いが、韓国を背負ってきた。しばらく休養し、その重圧を2年間ほど解き放ったことが、心の安定、演技の安定につながっていると思う。休養という選択肢が良い方向に向かった。金妍児選手とは逆に、浅田選手は厳しい状況で自分を鍛え抜くという選択肢を選んだ。それが今シーズン見事に花開いた。厳しいものに耐えながらよく頑張ってきたと思う。

先シーズン再び世界チャンピオンとして君臨した金妍児選手だが、なぜあれだけの得点が出るのか。それはジャンプにプラスを付けることが出来るからだと思う。そのプラスは「1」ではなく、「2」か「3」で、ほぼ「3」である。

金妍児選手のジャンプの特徴として、非常にスピードがある中からジャンプに入り、幅をしっかりと跳び、その結果、着氷後に流れがある。その流れにより3回転3回転がきっちりと成功出来る。これが最大の武器。今年の世界選手権のフリープログラムを例に挙げると、ジャンプだけで10点以上のGOE(出来栄え点)を獲得している。スピン、ステップよりもジャンプのほうがGOEの点数の上がり幅が大きいため、ジャンプでプラス「2」、「3」を付ける金妍児選手の点数が伸びる要因でもある。

さらにスケーティングスキルにおいても素晴らしいものを持っている。一歩一歩ストライドの大きい滑りは、スピード感や力強さにおいても男子選手顔負けである。そのスピード感のある滑りとは裏腹に、女性特有の色っぽい動きや、しぐさが要所要所にちりばめられ、そのギャップに心を動かされる。こういった彼女の動きをうまく引き出したのは、バンクーバー五輪前から振り付けを担当しているデヴィッド・ウィルソン氏の力が大きい。

そのような技術だけでなく、芸術的な部分も非常に優れていて、チャン選手に使われていた「絶対王者」という言葉が彼女にも当てはまる。ただチャン選手の牙城を羽生選手が崩したようにチャンスがないわけではない。世界でも金妍児選手の牙城を崩せるのは浅田選手だけと言っても過言ではない。

浅田選手は金妍児選手の出来に関係なく金メダルを取りたいと思っているはず。それは選手としては当たり前のこと。相手のミス待ちなど、引いていたら絶対に強くなれない。金妍児選手がノーミスでも、自分がノーミスでやれば絶対に勝てるという構成にするには、やはりショートでトリプルアクセル、フリーでトリプルアクセル2本という構成は必ずいる。トリプルアクセルへのこだわりは、ここからきているのだろう。

浅田選手と金妍児選手がいたから今の女子フィギュア界がこれだけ盛り上がっていると言ってもいい。お互いが切磋琢磨してレベルの高い争いが出来るのも、お互いがいたからこそだと思う。もし金妍児選手がいなかったら浅田選手はトリプルアクセルをしなくても世界チャンピオンになれていたかもしれない。今シーズンもなおトリプルアクセルにこだわっているのは、金妍児選手がいるからこそだと思う。

ソチ五輪はおそらく2人の最後の戦いになり、2人の一騎打ちのようになるだろう。この「世紀の対決」に向けてお互いに残す時間が短い中、どう調整し、仕上げていくのか。オリンピックは何が起きるか分からない。世界チャンピオンが必ず勝てるわけではない。ドイツの元サッカー選手で「皇帝」として君臨したベッケンバウアー氏の言葉を借りて表現するならば、「強い者が勝つのではない。勝った者が強いのだ」。この言葉のような試合になるのではないかと思う。2人の戦いに期待したい。

2014 Korea Championships Yuna Kim SP Send in the Clowns

520324_1388838492

2014 Korea Championships Yuna Kim FS Adios Nonino

20140105175410055

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

米国の連盟は、ジャッジの匿名を廃止することをISUの総会で提案することを検討しているようです。

下記の記事(英文)の後半にその記述がありますが・・・

U.S. figure skating officials discuss security in Sochi

米国は、10年前にも匿名採点に反対し、WSFという新団体を設立しましたが、ISUがIOCとタッグを組み、WSFを支持する選手は五輪に参加させないという強硬姿勢に屈しました。

その後、フィギュアスケートの人気は落ちるばかり・・・

現状を変えたいという思いは米国の関係者にもあるようです。

今回の提案については、ISUをCASに提訴する動きと、水面下で繋がっているのかもしれません。

日本の連盟は、すっかり堕落してしまったようですね・・・

ファンの思いを受け止めないどころか、動きを封じ込めようとしているようにすら感じる組織に未来はありません。

最後に、コメント欄で問題視されているお二人の方についてですが、私はこの方々に呆れています。

投稿は自由ですから規制する考えはありませんが、なぜ他の投稿者から批判されるのか客観的に考えていただきたいと思います。

ご理解いただけないようでしたら、事細かに説明しますが、常識ある社会人でしたら、この文章で察していただきたいです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ハイテンションで遊ぶ猫 HD - Playful day of my cat.

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (69) | トラックバック (0)

全米選手権が終了~長洲未来、五輪代表を逃す・・・そして杉下右京が

全米選手権が終了し、米国の五輪代表が決定しました。

3位に入賞した長洲未来は、残念ながら五輪出場は叶わず・・・4位と振るわなかったアシュリー・ワグナーが今までの実績で代表入りしました。

彼女の不振はどうやらスケート靴が合わなかったことに起因しているようです。今季はこういう選手が多いですね。

スケート靴はフィギュアスケーターにとって生命線とも言えるものですから、各国のスケート連盟は対策を検討すべきではないでしょうか?

特に日本は優秀な靴職人が存在しているのですから、自国で靴を制作するのも可能でしょうし、アイスホッケーシューズのように、オーブンによって暖めることにより柔らかくなる形状記憶素材を搭載し、新しい靴によって靴擦れを起こさず各自の足に馴染むカスタムが可能な靴を開発することも出来るような気がするのですが・・・

ジェレミー・アボットは、フリーでは2位でしたが、優勝を果たして五輪代表に選出されました。

ソチでは台風の目になるかもしれません。

カナダも五輪代表が決定しました。

パトリック・チャンは万全の演技とはいかなかったようですが、ソチまでには完璧に仕上げてくるでしょう。

ソチが本当に楽しみですね~

チャンがカナダ選手権で7度目の優勝

(2014.1.12 AFPBB News)

【AFP=時事】フィギュアスケートカナダ選手権(Canadian Figure Skating Championships)は11日、オタワ(Ottawa)のカナディアン・タイヤ・センター(Canadian Tire Centre)で男子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、パトリック・チャン(Patrick Chan)が合計277.42点で7度目の優勝を飾った。

これまでに3度の世界王者に輝いているチャンはFSで188.30点を記録し、ソチ冬季五輪の出場権を獲得している。

合計242.45点でケヴィン・レイノルズ(Kevin Reynolds)が2位、合計238.13点でリアム・フィラス(Liam Firus)が3位に入り、それぞれソチ(Sochi)行きを決めている。

一方、女子シングルではケイトリン・オズモンド(Kaetlyn Osmond)が合計207.24点で2連覇を達成した。ここ4か月間はハムストリングの断裂や足首の故障で苦しんでいた18歳のオズモンドは、FSで136.94点を記録した。

2位には合計182.47点で15歳のガブリエル・デールマン(Gabrielle Daleman)、3位には合計166.69点で元選手権覇者のアメリー・ラコステ(Amelie Lacoste)が続いた。

アイスダンスでは2010年バンクーバー冬季五輪金メダルのテッサ・ヴァーチュー(Tessa Virtue)/スコット・モイア(Scott Moir)組が合計194.03点で6度目の優勝を飾り、五輪の出場権を手にした。

またペアでは、メーガン・デュアメル(Meagan Duhamel)/エリック・ラドフォード(Eric Radford)組が新記録の合計213.62点で3度目の優勝を果たし、五輪へ向かうことが決まった。

【翻訳編集】AFPBB News。

2014y01m13d_122452057

フィギュアスケートカナダ選手権(Canadian Figure Skating Championships)、男子シングル・フリースケーティング(FS)。優勝を喜ぶパトリック・チャン(Patrick Chan、2014年1月11日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

カナダナショナル1日目、2日目まとめ動画

≪2014カナダナショナル 女子結果≫

1 Kaetlyn Osmond AB/NT/NU(SP)70.30(FS)136.94(合計)207.24

2 Gabrielle Daleman CO 58.38 124.09 182.47

3 Amelie Lacoste QC 61.27 105.42 166.69

4 Veronik Mallet QC 57.00 108.20 165.20

5 Alaine Chartrand EO 53.89 107.57 161.46

2014カナダナショナル女子SP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014カナダナショナル女子FS ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_13895020472

≪2014カナダナショナル 男子結果≫

1 Patrick Chan CO(SP)89.12(FS)188.30(合計)277.42

2 Kevin Reynolds BC/YK 78.29 164.16 242.45

3 Liam Firus BC/YK 78.93 159.20 238.13

4 Elladj Balde QC 75.80 144.09 219.89

5 Nam Nguyen CO 70.97 147.46 218.43

2014カナダナショナル男子SP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014カナダナショナル男子FS ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_13895341301

≪2014カナダナショナル ペア結果≫

1 Meagan Duhamel / Eric Radford QC(SP)75.80(FS)137.82(合計)213.62

2 Kirsten Moore-Towers / Dylan Moscovitch WO 74.96 134.48 209.44

3 Paige Lawrence / Rudi Swiegers SK 61.67 114.64 176.31

2014カナダナショナルペアSP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014カナダナショナルペアFS ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

≪2014カナダナショナル アイスダンス結果≫

1 Tessa Virtue / Scott Moir WO(SD)76.16(FD)117.87(合計)194.03

2 Kaitlyn Weaver / Andrew Poje NO 72.68 110.86 183.54

3 Alexandra Paul / Mitchell Islam CO 67.67 102.97 170.64

2014カナダナショナルアイスダンスSD ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

2014カナダナショナルアイスダンスFD ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_13895035271

長洲、五輪代表入り逃す=ゴールドら選出-米〔五輪・フィギュアスケート〕

(2014.1.13 時事通信)

【ニューヨーク時事】2月のソチ五輪に出場するフィギュアスケートの米国代表が12日発表され、女子で日本人の両親を持つバンクーバー五輪4位の長洲未来は落選した。11日に終了した代表選考会の全米選手権で優勝したグレーシー・ゴールド、2位のポリーナ・エドマンズ、4位のアシュリー・ワグナーが選ばれた。

長洲は全米選手権で3位だったが、昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルで表彰台(3位)に立ったワグナーの実績が評価された。

男子は12日に行われた全米選手権のフリーで174.41点をマークし、合計274.27点で優勝したジェレミー・アボットと、2位のジェーソン・ブラウンが選ばれた。アボットのコーチは、1994年世界選手権の女子で優勝した佐藤有香氏が務めている。

アイスダンスでは、全米選手権で3位に入った日系米国人の兄妹ペア、マイア・シブタニ、アレックス・シブタニ組が代表入りした。

520324_13895353441

US Oly team press conference 1

≪2014全米選手権 女子結果≫

1 Gracie Gold, Wagon Wheel FSC(SP 1位)72.12(FS 1位)139.57(合計)211.69

2 Polina Edmunds, Peninsula SC 2 66.75 2 126.88 193.63

3 Mirai Nagasu, Pasadena FSC 3 65.44 3 125.30 190.74

4 Ashley Wagner, SC of Wilmington 4 64.71 5 118.03 182.74

5 Samantha Cesario, SC of New York 11 54.88 4 119.09 173.97

2014全米選手権女子SP ジャッジスコア(得点詳細)

2014全米選手権女子FS ジャッジスコア(得点詳細)

520324_13895038611

Gracie Gold | FREE SKATE 2014 US Champs

Polina Edmunds | FREE SKATE 2014 US Champs

Mirai Nagasu | FREE SKATE 2014 US Champs

Ashley Wagner | FREE SKATE 2014 US Champs

≪2014全米選手権 男子結果≫

1 Jeremy Abbott, Detroit SC(SP 1位)99.86(FS 2位)174.41(合計)274.27

2 Jason Brown, Skokie Valley SC 3 87.47 1 182.61 270.08

3 Max Aaron, Broadmoor SC 4 86.95 3 173.49 260.44

4 Joshua Farris, Broadmoor SC 5 78.37 4 169.69 248.06

5 Richard Dornbush, All Year FSC 2 92.04 8 144.34 236.38

2014全米選手権男子SP ジャッジスコア(得点詳細)

2014全米選手権男子FS ジャッジスコア(得点詳細)

520324_1389579084

Jeremy Abbott 2014 US Champs

Jason Brown 2014 US Champs

≪2014全米選手権 ペア結果≫

1 Marissa Castelli, SC Of Boston Simon Shnapir, SC Of Boston(SP 1位)73.13(FS 3位)132.58(合計)205.71

2 Felicia Zhang, SC of New York Nathan Bartholomay, Southwest Florida FSC 2 66.50 2 135.22 201.72

3 Caydee Denney, Broadmoor SC John Coughlin, Kansas City FSC 4 65.40 1 136.03 201.43

2014全米選手権ペアSP ジャッジスコア(得点詳細)

2014全米選手権ペアFS ジャッジスコア(得点詳細)

2014y01m13d_124531720

Marissa Castelli & Simon Shinapir 2014 U S Champs

Felicia Zhang & Nathan Bartholomay 2014 U S Champs

≪2014全米選手権 アイスダンス結果≫

1 Meryl Davis, Arctic FSC Charlie White, Detroit SC(SD 1位)80.69(FD 1位)119.50(合計)200.19

2 Madison Chock, All Year FSC Evan Bates, Ann Arbor FSC 2 73.41 2 108.03 181.44

3 Maia Shibutani, SC of New York Alex Shibutani, Arctic FSC 3 68.00 3 102.44 170.44

2014全米選手権アイスダンスSD ジャッジスコア(得点詳細)

2014全米選手権アイスダンスFD ジャッジスコア(得点詳細)

520324_13894915521

Meryl DAVIS / Charlie WHITE - 2014 US Nats - FD

Madison Chock & Evan Bates | ICE DANCING

Maia & Alex Shibutani "Michael Jackson" | ICE DANCING

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

【スポーツ異聞】暴走を始めた韓国フィギュア報道 「浅田はキム・ヨナの敵ではない」「演技力と精神力も崩壊」とは…

(2014.1.13 msn産経ニュース)

ソチ五輪まで1カ月を切り、選手以上に周囲が、早くもヒートアップし始めている。前回バンクーバー五輪女子フィギュアで、浅田真央(銀メダル)を破って金メダルを獲得したキム・ヨナの母国、韓国では1月7日に東亜日報(電子版)が「浅田真央、もはやキム・ヨナのライバルではない」と刺激的な見出しの記事を配信した。1月5日まで実施された韓国選手権でキム・ヨナが227・86点の高得点で大会2連覇したことを受けたもので、日本のスポーツ紙の見出しが「複雑で心配そうな心境をよく示している」などと解説している。

特に挑発的なのが「韓国内のフィギュア専門家は『浅田はもうキム・ヨナのライバルではない』と口を揃える」と紹介したくだり。審判員の話として「だんだん水準の差が広がっている。ジャンプや身動きなど、全ての部分でレベルが違う」とまであおり、ついには「ジャンプ一つを見てもキム・ヨナがプロバレーボール選手のようなジャンプだとすると、浅田は学生のジャンプだ」とバッサリなのだ。

その根拠が4年前のバンクーバー五輪という。SP(ショートプログラム)で、浅田がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させるなど欠点のない演技で73・78点を稼いでも、キム・ヨナはそれを上回る78・50点を獲得。最終的に20点以上の差(205・50点対228・56点)をつけたと締めくくった。

しかし、それは4年前の話。浅田は今季グランプリ(GP)シリーズで3戦3勝を挙げている。ところが中央日報は唯一優勝を逃し3位に終わった全日本選手権を槍玉に挙げ、「演技力と精神力も崩壊…自身のわなにはまる浅田真央」(電子版)と、かなり失礼な見出しをつけている。

浅田は全日本の2週間前のGPファイナル前に発症した腰痛が原因で調整が大幅に遅れていた。それでも雪辱を期す五輪本番直前の大会だけに、悔しかっただろうし不甲斐ない気持ちになったに違いない。

だからといって、「演技力も精神力も崩壊」はないだろう。浅田真央とキム・ヨナにはジュニア時代から絶えず比較されてきた因縁がある。恐らく今回のソチ五輪が2人にとっての集大成の舞台になるはずだ。もう少し静かに見守れないものか。

当のキム・ヨナは「彼女にライバル意識を持っていた。浅田真央がいなかったら今の私もなかった」と感謝を込めて尊重している。「互いに動機づけになり、刺激にもなった」という2人の最後の戦いなのだ。

日韓で世界一を争うといえば、かつてWBCでの日韓戦でも場外がヒートアップした。団体戦だから許せる面もあったが、個人で競い合うフィギュアは別だ。選手のハートは極めてナーバスになっている。どちらが勝つにしても、刺激的に選手本人をこきおろす論調は避けるべきだが、果たして、あの国に期待できるか。

Oth14011307000002p1

2010年バンクーバー五輪のフィギュアスケート女子で表彰式に臨む(左から)銀メダルの浅田真央、金メダルのキム・ヨナ(韓国)と銅メダルのジョアニー・ロシェット(カナダ)=パシフィックコロシアム(塩浦孝明撮影)

暴走する韓国メディアの記事に反論したのは、産経新聞だけのようです。

他の日本メディアは韓国に追従するかのような記事ばかりが目立ちます。

本気でキム・ヨナが素晴らしいと思っているのなら、『ご愁傷様です・・・』としか言えませんが。

ところで、相棒の杉下右京氏が、本当にキム・ヨナが優れているのかを検証してくれました。

Kimukyoh_4

ソチでもキム・ヨナの不思議な高得点が続くのか、それとも・・・

フィギュアスケートファンは応援する選手達に『元気』を送りましょう。

きっと何かが変わります。

3545577bE0276893_23444190Km19989l53bd48e4adf8ff44cb5c1bc10754bda9

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【大笑】物凄い勢いでビックリする猫ちゃん、他(猫 おもしろ動画) Goofy cats

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (68) | トラックバック (0)

全米選手権男子SP~ジェレミー・アボットが4-3コンビネーションを成功させて首位

ジェレミー・アボットが4-3を決めて、2位を圧倒する99.86という高得点で首位に立ちました。

フリーでも4回転ジャンプを決めてソチオリンピックのメダル争いに加わってくるのか・・・

一方カナダでは、パトリック・チャンがSPで首位に立ちました。

しかし、課題のトリプルアクセルで躓いてしまったようです。

オリンピック代表に選出されるのは間違いないでしょうが、このままトリプルアクセルに不安を抱えてしまうのか、それともフリーで不安を払拭できるのか・・・

ソチ楽しみですね~

チャン、オズモンドがSP首位=カナダ選手権フィギュア

(2014.1.11 時事通信)

【ニューヨーク時事】フィギュアスケートのカナダ選手権は10日、オタワで男女のショートプログラム(SP)が行われ、男子は7連覇を狙うパトリック・チャンが89.12点をマークして首位に立った。リアム・フィルスが78.93点で2位につけた。

女子はケイトリン・オズモンドが70.30点でトップ。アメリ・ラコステが61.27点で2位だった。 男女フリーは11日に行われる。

≪2014カナダナショナル 女子SP≫

1 Kaetlyn Osmond AB/NT/NU 70.30

2 Amelie Lacoste QC 61.27

3 Gabrielle Daleman CO 58.38

4 Veronik Mallet QC 57.00

5 Alaine Chartrand EO 53.89

6 Julianne Séguin QC 51.50

7 Alexandra Najarro CO 50.21

8 Roxanne Cournoyer QC 49.95

9 Marianne Rioux Ouellet QC 47.57

10 Larkyn Austman BC/YK 46.58

2014カナダナショナル女子SP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_1389418314

≪2014カナダナショナル 男子SP≫

1 Patrick Chan CO 89.12

2 Liam Firus BC/YK 78.93

3 Kevin Reynolds BC/YK 78.29

4 Elladj Balde QC 75.80

5 Andrei Rogozine CO 74.60

6 Jeremy Ten BC/YK 72.68

7 Nam Nguyen CO 70.97

8 Roman Sadovsky CO 68.59

9 Charles Dion QC 67.75

10 Peter O Brien EO 65.50

2014カナダナショナル男子SP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_1389417022

≪2014カナダナショナル ペアSP≫

1 Meagan Duhamel / Eric Radford QC 75.80

2 Kirsten Moore-Towers / Dylan Moscovitch WO 74.96

3 Paige Lawrence / Rudi Swiegers SK 61.67

2014カナダナショナルペアSP ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

≪2014カナダナショナル アイスダンスSD≫

1 Tessa Virtue / Scott Moir WO 76.16

2 Kaitlyn Weaver / Andrew Poje NO 72.68

3 Alexandra Paul / Mitchell Islam CO 67.67

4 Piper Gilles / Paul Poirier CO 65.11

5 Nicole Orford / Thomas Williams BC/YK 61.97

2014カナダナショナルアイスダンスSD ジャッジスコア(得点詳細 PDFファイル)

520324_1389417890

アボットが男子SP首位=全米フィギュア

(2014.1.10 AFP)

【ニューヨーク時事】フィギュアスケートの全米選手権は10日、ソチ五輪の代表選考会を兼ねてマサチューセッツ州ボストンで男子ショートプログラム(SP)が行われ、ジェレミー・アボットが冒頭に4回転-3回転の連続ジャンプを決めるなど、99.86点の高得点で首位に立った。

リチャード・ドーンブッシュが92.04点で2位。ジェーソン・ブラウンが87.47点で3位につけた。フリーは12日に行われる。

520324_1389415635

≪2014全米選手権 男子SP≫

1 Jeremy Abbott, Detroit SC 99.86

2  Richard Dornbush, All Year FSC 92.04

3 Jason Brown, Skokie Valley SC 87.47

4 Max Aaron, Broadmoor SC 86.95

5 Joshua Farris, Broadmoor SC 78.37

6 Adam Rippon, SC of New York 77.58

7 Douglas Razzano, Coyotes SC of Arizona 75.18

8 Ross Miner, SC Of Boston 71.94

9 Brandon Mroz, Broadmoor SC 70.57

10 Grant Hochstein, SC of New York 64.62

2014全米選手権男子SP ジャッジスコア(得点詳細)

2014y01m11d_203207796

MSP1 Jeremy Abbott 2014 US Champs

MSP2 Richard Dornbush 2014 U S Champs

MSP3 Jason Brown 2014 US Champs

MSP4 Max Aaron 2014 US Champs

MSP5 Joshua Farris 2014 US Champs

MSP6 Adam Rippon 2014 US Champs

≪2014全米選手権 ペアSP≫

1 Marissa Castelli, SC Of Boston Simon Shnapir, SC Of Boston 73.13

2 Felicia Zhang, SC of New York Nathan Bartholomay, Southwest Florida FSC 66.50

3 DeeDee Leng, DuPage FSC Timothy LeDuc, Eastern Iowa FSC 66.40

4 Caydee Denney, Broadmoor SC John Coughlin, Kansas City FSC 65.40

5 Alexa Scimeca, DuPage FSC Christopher Knierim, Broadmoor SC 64.68

2014全米選手権ペアSP ジャッジスコア(得点詳細)

2014y01m11d_203116002

PSP1 Marissa Castelli / Simon Shnapir 2014 U S Champs

PSP2 Felicia Zhang / Nathan Bartholomay 2014 U S Champs

PSP3 DeeDee Leng / Timothy LeDuc 2014 U S Champs

≪2014全米選手権 アイスダンスSD≫

1 Meryl Davis, Arctic FSC Charlie White, Detroit SC 80.69

2 Madison Chock, All Year FSC Evan Bates, Ann Arbor FSC 73.41

3 Maia Shibutani, SC of New York Alex Shibutani, Arctic FSC 68.00

4 Madison Hubbell, Detroit SC Zachary Donohue, Detroit SC 66.69

2014全米選手権アイスダンスSD ジャッジスコア(得点詳細)

520324_1389398782

Meryl DAVIS / Charlie WHITE - 2014 Nats - SD

SD2 Madison Chock / Evan Bates 2014 US Champs

SD3 Maia Shibutani / Alex Shibutani 2014 US Champs

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

20140110 ソチで羽ばたけ

01/10ミ△ネ(その1)

01/10ミ△ネ(その2)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (50) | トラックバック (0)

キム・ヨナ、最後の戦いへ

キム・ヨナが最後の戦いへ・・・

本当に最後なのでしょうか?

その前に、ソチへ出場するのか?

彼女に関しては常に疑問だらけです。

彼女を応援している人達にも疑問を感じます。

昔からの熱烈なファンだというなら理解できなくはないのですが、岩佐徹氏のような、今は何のしがらみも無い元アナウンサーまで今のキム・ヨナを見て称賛するとは・・・

何か盲目的になってしまうようなものが、キム・ヨナから発せられているのでしょうか?

常識的な人であれば、以前の演技と見比べるだけで、彼女の高得点には疑問を感じるのではないかと思います。

ジャンプの姿勢も回転のキレも明らかに違います。

今の演技よりつなぎも多い。

バンクーバーオリンピック直後は、浅田真央はジャンプを跳ぶ時に沈み込みが大きいからGOEが少ないと、採点恭順者は主張していましたが、今やキム・ヨナの沈み込みは当時の浅田真央以上といってもいいくらいです。

Kim12345b

一方の浅田真央はジャンプを改善しましたが、それでもキム・ヨナのGOEは圧倒的です。

なぜでしょう?

誰も納得出来る説明ができないから、八百長ではないか?という声が大きくなっていくのです。

真実が暴かれる日も近いかもしれません。

五輪=ソチで連覇狙うキム・ヨナ、ライバル浅田と最後の戦いへ

(2014.1.11 ロイター)

[ソウル 10日 ロイター] -フィギュアスケートのバンクーバー五輪金メダリスト、キム・ヨナ(23、韓国)は、ソチ五輪で連覇の期待がかかるなか、プレッシャーははねのけられると自信を示している。

キムは昨年12月、ヨーロッパでの大会を控え、「五輪金メダルという目標を既に果たしているので重荷は一切ないし、結果を欲張ろうという気もない」とコメントしていた。

ソチ五輪で現役生活の幕を引くと表明しているキムは、ジュニア時代からのライバルである浅田真央と最後の戦いに挑む。

浅田についてキムは、「自分にとってのモチベーション」とコメント。ジュニア時代から比較されてきたのでおたがいに避けようとしてきたが、「彼女がいなかったら、スケーターとしての今の自分はなかった」と述べた。

今季スケートアメリカやNHK杯などトップレベルの大会を制している浅田に対し、キムは足の故障により数週間練習の中断を余儀なくされ、12月にザグレブで行われた大会に出場。新プログラムを披露し優勝したが、フリーでは最初のジャンプで転倒するなど不安も残る。

キムは「グランプリシリーズのような大会に出場できなかったのはデメリットだが、一番重要なのは五輪」とコメント。これまでの経験から、忍耐や精神コントロールは身に付けていると語った。

R

1月10日、フィギュアスケートのバンクーバー五輪金メダリスト、キム・ヨナは、ソチ五輪で連覇の期待がかかるなか、プレッシャーははねのけられると自信を示している。ローザンヌで昨年11月撮影(2014年 ロイター/Michael Buholzer)

【比較】2013年世選とゴールデンスピンのSPを比べてみた【キム・ヨナ】

キム VS 佳奈子 タンゴ SS比較 

【比較】ロシア娘2選手 + キム・ヨナ FS国内選手権編【同時再生してみた】

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

ロシア女子選手がドーピング=フィギュア

(2014.1.9 中央日報日本語版)

国際スケート連盟はフィギュアスケート・ペアのロシア女子選手、オクサナ・ナガラチ(17)にドーピング(禁止薬物使用)があったとし、1年間の出場停止処分を科した。国営ロシア通信ノーボスチなどが10日、報じた。同選手は検査で利尿剤のフロセミドに陽性反応を示した。

Kim12345c

ソチまであと1ヶ月です。

韓国は、4年前と同じようにキム・ヨナキャンペーンを開始していますし、キム・ヨナを称賛する人達もいます。

それでも、4年前と違うのはおかしな流れを変えたいと行動する人間が存在していることです。

きっと何かが変わります。

それを信じて今できることを実行すべきです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

Cat Really Loves Being Vacuumed - 猫が掃除機を愛して

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (65) | トラックバック (0)

ゆきの小部屋~その10

雑談などにお使い下さい。

管理者:ゆき   管理代行:黒猫

ゆきさんの本拠地は→黒猫掲示板

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

| | コメント (635) | トラックバック (0)

グレイシー・ゴールドがSP首位~全米選手権

グレイシー・ゴールドがSPで首位に立ちました。

比較するのは無意味ですが、キム・ヨナよりも低い72.12という得点なのに、なぜか演技内容はグレイシー・ゴールドの方が良く見えるのです。

・・・

ソチ楽しみですね~

ゴールドが女子SPで首位、フィギュア全米選手権

(2014.1.10 AFP)

【1月10日 AFP】フィギュアスケート全米選手権(2014 Prudential U.S. Figure Skating Championships)は9日、米マサチューセッツ(Massachusetts)州ボストン(Boston)のTDガーデン(TD Garden)で女子シングル・ショートプログラム(SP)が行われ、グレイシー・ゴールド(Gracie Gold)が72.12点で首位に立った。

18歳のゴールドは、自己新記録で悠々とSP首位につけた。

2位には66.75点で全米ジュニア覇者のポリーナ・エドモンズ(Polina Edmunds)、3位には65.44で長洲未来(Mirai Nagasu)が続いた。

過去2度全米王者に輝いているアシュリー・ワグナー(Ashley Wagner)は、ミスが目立ち64.71点で4位となっている。

女子シングルのソチ冬季五輪米国代表は3枠で、11日にフリースケーティング(FS)が行われる。(c)AFP

Img_08143ebf69ca5ed32c7d44879f96384

フィギュアスケート全米選手権(2014 Prudential U.S. Figure Skating Championships)、女子シングル・ショートプログラム(SP)。演技に臨むグレイシー・ゴールド(Gracie Gold、2014年1月9日撮影)。(c)AFP/Getty Images/Matthew Stockman

≪2014全米選手権女子SP≫

1 Gracie Gold, Wagon Wheel FSC 72.12

2 Polina Edmunds, Peninsula SC 66.75

3 Mirai Nagasu, Pasadena FSC 65.44

4 Ashley Wagner, SC of Wilmington 64.71

5 Ashley Cain, Stars FSC of Texas 61.45

6 Christina Gao, SC Of Boston 60.91

7 Hannah Miller, Lansing SC 57.49

8 Leah Keiser, All Year FSC 57.41

9 Mariah Bell, Rocky Mountain FSC 56.72

10 Barbie Long, Illinois Valley FSC 55.55

11 Samantha Cesario, SC of New York 54.88

12 Angela Wang, Salt Lake Figure Skating 54.40

13 Agnes Zawadzki, Broadmoor SC 54.18

14 Kiri Baga, SC Of Boston 54.02

15 Franchesca Chiera, Panthers FSC 52.81

16 Courtney Hicks, All Year FSC 51.69

17 Joelle Forte, SC of New York 50.53

18 Vanessa Lam, All Year FSC 48.98

19 Caroline Zhang, All Year FSC 47.87

20 Rachael Flatt, St. Moritz ISC 46.57

2014全米選手権女子SP ジャッジスコア(得点詳細)

2014y01m10d_165901889

LSP1 Gracie Gold 2014 US Champs

LSP2 Polina Edmunds 2014 US Champs

LSP3 Mirai Nagasu 2014 US Champs

LSP4 Ashley Wagner 2014 US Champs

LSP5 Ashley Cain 2014 US Champs

2014y01m10d_170031275

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

ソチ五輪代表 浅田真央に聞く

鈴木明子 集大成へ選んだ曲は

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (19) | トラックバック (0)

成龍ペアが個人戦でもソチ出場権を獲得という喜ばしいニュースとキム・ヨナキャンペーンのお知らせ

ペアの高橋・木原組は、エストニアのザボエフ選手が国籍を取得出来ずに出場辞退となった為、繰り上げ出場が決まりました。

カナダのマーヴィン・トランとのペアを解消してから1年、高橋成美にはいろいろな思いがあるでしょう。

高橋トラン組のコーチだったリチャード・ゴーチエ氏は、インタビューの中でマーヴィン・トランの日本国籍取得のために高橋成美と結婚するという案が浮上していたことを語ったそうです。

これが二人が解散することになった原因だそうですが・・・

マーヴィン・トランの国籍取得についてはファンの間でも賛否両論でしたし、確実に国籍を取得するなら結婚という手段が一番ではありますが、あまりにも短絡的な話です。

案を出したのはおそらく日本スケート連盟の人間だと思いますが、それによってペアが解消となってしまったのですから、皮肉なものです。

余計な話ではありますが・・・

そうはいっても、日本スケート連盟の理事である佐野稔氏などは、浅田真央について、いつもアレコレと余計な話をしているように感じてしまいます。

『日本』スケート連盟の理事なのに、なぜか自国の選手を過小評価し、隣国の選手を絶賛する・・・なぜでしょうか?

ペア高橋組、個人でソチ出場権 フィギュアのソチ五輪代表

(2014.1.10 47ニュース)

【ロンドン共同】ソチ冬季五輪のフィギュアスケートで団体要員として日本代表に選ばれたペアの高橋成美、木原龍一組が個人種目で出場権を得たことが9日、関係者への取材で分かった。エストニアが昨年9月の五輪予選で獲得した出場枠を返上し、補欠の1番手だった日本が繰り上がった。

日本スケート連盟に対し、国際スケート連盟から出場枠を付与する通知があった。エストニア連盟の広報担当者はロシア出身の男性スケーターが国籍を変更できなかったため「国内には他にペアの選手がいないので8日に返上の手続きを取った」と説明した。

ペアで日本勢の五輪出場は4組目で、自国開催を除くと2度目。

131221_06

浅田真央 ソチ五輪「金」のために“3回転半”はどうする?

(2014.1.10 dot.asahi)

「浅田がまさかの3位」――。女子は代表の顔ぶれではなく、全日本選手権で浅田真央(23)の順位がニュースとして報道された。

フリーではトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2回とも失敗。ショートプログラムの首位から3位に落ちた。

だが解説者の村主千香さんは言う。

「それでも浅田さんとキム・ヨナ(韓国)の金メダル争いでしょう。全日本選手権は浅田さんの3回転半ジャンプへの強い思いを見せつけ、改善点も浮き彫りになった試合だと思います。荒川静香さんも2005年の全日本では3位に終わり、その悔しさをバネに、翌年のトリノ五輪では金メダルを獲得しています」

とはいえ、その執念が本番でアダとなっては元も子もない。フリージャーナリストの辛仁夏さんは「銀メダルに終わったバンクーバーと同じ轍(てつ)は踏まないでほしい」と訴える。

「やはり3回転半はハイリスク・ハイリターン。ソチでは結果を気にせず、集大成の演技で達成感を優先する考え方もありますが、できれば金メダル獲得を優先してほしい。3回転半を1回に抑え、勝負に徹するほうがいいのではないか」

一方でスポーツライターの折山淑美さんは、「3回転半への執念を突き通すしかない」と指摘する。

「浅田が最も得意とするのが3回転半。五輪という大舞台だからこそ、得意技で勝負すべきではないでしょうか。本人も『10回跳んで10回成功するぐらいにしておかなければならない』と発言していますが、まさにそのとおりです」

土壇場でも柔軟な対応が必要と言うのは、インスブルック五輪フィギュア代表で解説者の佐野稔さんだ。

「練習で理想のプログラムに挑むのは当然ですが、勝つには3回転半の回数を変更するなど、臨機応変な対処が求められます。とにかく後悔しないこと。それこそが、真央ちゃんにとっての本当の戦いなんです」

※週刊朝日 2014年1月17日号

浅田真央、高橋大輔、羽生結弦らが生出演!!全日本ファイナル"感動の舞台裏シーン"総集篇('13.12.24)

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

520324_1389312902

AP通信「キム・ヨナ、ソチの強力な金メダル候補…注目スター」

(2014.1.9 中央日報日本語版)

AP通信は8日(日本時間)、「スキーの女帝」リンジー・ボン(30、米国)がケガで抜けたソチ冬季オリンピックで、注目すべきスターにキム・ヨナ(24)を挙げて強力な金メダル候補だと予想した。このメディアはキム・ヨナのほかにソチの注目選手としてアルペンスキーのミカエラ・シフリン、スピードスケートのヘザー・リチャードソン、スノーボードのリンゼイ・ジャコベリス、アイスホッケーのジュリー・チューら米国選手だけを選んだ。

201401091710091

キム・ヨナ

【比較】2013年世選とゴールデンスピンのSPを比べてみた【キム・ヨナ】

キム VS 佳奈子 タンゴ SS比較 

【比較】ロシア娘2選手 + キム・ヨナ FS国内選手権編【同時再生してみた】

ソチまであと1ヶ月です。

隣国は、4年前と同じようにキム・ヨナキャンペーンを開始しました。

以前と同じ状況を作りだして、五輪連覇を目指しているようですが、肝心のキム・ヨナが4年前とは違います。

明らかにスケート技術が衰え、自慢のスピードもジャンプも他の選手と比較すると見劣りしてしまうのが現実です。

キム・ヨナを支える方々にとってはピンチかもしれません。

こんな時に、彼等から頼りにされていたうるとらにゃんさんのツイッターが非公開になってしまいました。

年末の論争で疲れてしまったのでしょうか?

2014y01m10d_081033876

https://twitter.com/Skater_Sakura

ファンの行動が少しづつ何かを変化させているように感じます。

だからこそ何ができるのかを悩むより、今できることを実行すべきなのです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

猫 おもしろ動画 こんな猫ほしい!

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (36) | トラックバック (0)

ソチに暗雲?浅田真央はキム・ヨナのライバルではない?

ソチではジャンパーである浅田真央より、表現力のあるキム・ヨナの方がジャッジに好まれるという記事が掲載されました。

キム・ヨナのどこに表現力があるのでしょうか?

バンクーバーオリンピックでは、『キム・ヨナには卓越した表現力がある』という言葉にすっかり騙されてしまった人も多かったようですが、今の演技を見て表現力が素晴らしいと感じる人は目が悪いか感性が鈍っているかのどちらかでしょう。

彼女はすっかり劣化してしまったのです。

表現力と言えば聞こえはいいですが、それを下支えするスケーティングなどの技術力があってこそ、観衆の視覚に訴えることが出来るのです。

技術が劣化し、もともと身体表現が得手とは言えないキム・ヨナのどこに表現力が備わっているのでしょうか?

その質問に明確に回答出来る人間は存在しないのではないでしょうか。

間違った論理でフィギュアスケートファンを誘導しようとしている方もいるようですが、キム・ヨナ批判がそんなに気に障るのでしょうか?

映像を見れば、普通の感性なら得点と演技内容とのあまりにも大きな落差に驚いてしまうのではないでしょうか?

韓国メディアは、キム・ヨナにとって浅田真央はもはやライバルではない、と意気軒高のようですが、実際にはキム・ヨナの劣化が酷いから、もう浅田真央のライバルではないというのが真実です。

韓国選手権では、得点こそ銀河点でしたが、内容はお粗末なものでした。

特にフリーは、得意な筈のジャンプもメタメタの状態で、もし同じ演技を他の選手がグランプリシリーズなどの国際大会で演じたとしたら、100~110くらいの得点だったでしょう。

国内の非公認大会とはいえ、得点を盛り過ぎです。

ゴールデンスピンの時もそうでしたが、キム・ヨナはジャンプに苦労しているようです。

身体を軽くしてジャンプを跳べるようにと、急激に体重を落としたようですが、そんな無理をしたから筋力も落ちてしまい、演技がスローモーションのようになってしまいました。

背中や手を見ると、痛々しい程の努力が窺えますが・・・

Kim12345c

そもそも、練習を継続していたならこんなに無理をする必要はなかったように思います。

結局は自業自得ということでしょうか。

それでも韓国は、威信をかけてキムヨナに金メダルを獲得させようとするのでしょう。

ソチではアスリート同士の対決を前にして、韓国のロビー活動や工作活動が盛んになるでしょう。

オリンピックは、またしてもスポーツの祭典とは呼べないものになってしまうかもしれません。

ソチに暗雲…審判団は“ジャンパー”浅田真央が大嫌い!?

(2014.1.8 ゲンダイネット)

「純粋なスポーツと思うか?」

そう問われたら確かに難しいのが「氷上のバレエ」ともいわれるフィギュアスケートだ。

この競技は、技術点と(演技)構成点に分かれている。技術点はジャンプやスピンの回転数、姿勢などが採点され、構成点では、スケート技術、演技のつなぎ、表現、振り付けなどが評価の対象となる。

バレエ発祥の地であるヨーロッパでは「フィギュアは演劇」ともいわれている。会場に流れる曲と選手が一体となり、全身でその役をどう演じるかを重視する。

だから欧州の審判員たちは、アジアの選手に金メダルを取られるのは本当はおもしろくない。それでも難易度の高いジャンプ(トリプルアクセル=3A)を武器にする浅田真央(23)より、「表現力のあるキム・ヨナ(23)の演技の方が好まれる」との声がある。

浅田は前回のバンクーバー五輪で3Aを3度成功させた。フリーでは3連続ジャンプで着氷が乱れるなどのミスもあったが、合計得点でキムと23.06もの大差がついたのは「顔の表情や指先での表現力の差が出た」ともいわれた。

84年サラエボ、88年カルガリー五輪を連覇。世界選手権も4度優勝した「フィギュアの女王」ことカタリーナ・ビット(旧東ドイツ)は、カルガリー大会の時、5位になった伊藤みどりが女子では公式戦で初めて3Aを決めて会場を沸かせると「観客はゴムまりが跳ねるのを見に来たのではない」と皮肉ったという話もある。  あれから四半世紀を経た今でも、欧州では「フィギュアはスポーツではなく芸術」なのだ。

ちなみにソチ五輪女子フィギュアのジャッジ(審判)は次の13カ国(実際のジャッジは抽選で選ばれる9カ国)。イタリア、米国、カナダ、ロシア、フランス、スウェーデン、ウクライナ、エストニア、スロバキア、英国、ドイツ、日本、韓国。開催国のロシアは言わずと知れたバレエ大国だ。

手足が長い浅田を「ゴムまり」呼ばわりする欧州審判はいないだろうが、3Aで勝負をかけるのは裏目に出るかもしれない。

95c08b8d425a36599e4e88dbd00091e7

本番で成功しても・・・・・・/(C)日刊ゲンダイ

ソチ五輪は浅田真央VSキムヨナの日韓美女による対決に注目=中国

(2014.1.8 サーチナ)

2月7日に開幕するソチ冬季五輪まで残り1カ月を切った。中国でソチ五輪の中継を行う中国中央電視台はこのほど、ウェブサイトでフィギュアスケート女子について取り上げ、「浅田真央と金妍児(キム・ヨナ)が繰り広げる日韓美女による対決が見どころだ」と報じた。

キム・ヨナは韓国が世界に誇るフィギュアスケーターであり、世界ジュニア選手権・冬季五輪・世界選手権・四大陸選手権・GPファイナルのすべてで優勝経験のある実力者だ。

一方、浅田真央は2010年バンクーバー五輪でキム・ヨナに金メダルを譲ったが、同五輪のSPとフリーで決めた計3回のトリプルアクセルはギネス世界記録にも認定されている。

記事はキム・ヨナについて「氷上における卓越した技術と表現力でフィギュアスケートの歴史を更新し続けている」としたほか、浅田真央については「日本フィギュアスケート史上、もっとも輝かしいスターの1人」と紹介。さらに「浅田真央は日本人女子として初めて世界選手権を2度制覇した選手」と紹介した。

浅田真央とキム・ヨナは誕生日が20日しか違わず、ジュニア時代から互いにライバルとして競い合ってきた。ともにソチ五輪後の引退を発表している浅田真央とキム・ヨナがソチの氷上で激しく火花を散らすことは間違いない。

(編集担当:村山健二)

1520448

(イメージ写真提供:(C) Olga Besnard/123RF.COM。写真は2009年10月、フランスのパリで開催されたエリック・ボンパール杯)

浅田真央、もはやキム・ヨナのライバルではない

(2014.1.7 東亜日報)

「圧巻の表現力で貫禄のV、圧巻の227.86点、ソチ五輪に向けて万全…」

日本の新聞の見出しだ。「フィギュア女王」のキム・ヨナ(24)を眺める日本のマスコミの複雑で心配そうな心境をよく示している。

6日、日本のマスコミは前日行われたフィギュア総合選手権で227.86点という高得点で優勝したキム・ヨナの記事を一斉に報道した。記事はいずれもキム・ヨナの優れた実力と高い点数を認めながらも、自国選手の浅田真央(24)への切なさを露にした。スポーツニッポンは、「キム・ヨナがソチ五輪で悲願の金メダルを狙う浅田の前途を塞いでいる」と報じた。スポーツ報知も「最後まで浅田の道を塞ぐ壁になった」と伝えた。

●日本のマスコミも認めた「女王」キム・ヨナ

ジュニア時代からライバルだったキム・ヨナと浅田は、来月のソチ五輪で約10年間続いてきた長い対決にピリオドを打つ。2人の選手は共に今度の五輪が選手として最後の大会だ。

最後の対決を控えてキム・ヨナと浅田の悲喜は分かれている。キム・ヨナは選手復帰を宣言した12年夏以後、出場した5回の国内外大会で全て200点以上を獲得し、調子が乗ってきている。

反面、浅田はローラー(ジェット)コースターに乗っているように不安な様子だ。今シーズングランプリシリーズで2回優勝し、グランプリファイナルでも優勝カップを獲得したが、昨年1月行われた日本選手権ではミスを連発して3位(199.50)にとどまった。

日本のマスコミもキム・ヨナを「世界最高」と認めている。スポーツニッポンと産経スポーツはキム・ヨナを「女王」と称した。米NBCスポーツも同日、「YUNA-nimous!」という見出しを掲載し、キム・ヨナの演技を褒め称えた。「YUNA-nimous!」は、キム・ヨナの英語の名前のYUNAと満場一致を意味する「unanimous」の合成語だ。

●消えたライバル

韓国内のフィギュア専門家は、「浅田はもうキム・ヨナのライバルではない」と口をそろえる。あるフィギュア審判は、「だんだん水準の差が広がっている。ジャンプや身動きなど、全ての部分でレベルが違う」と話した。また、他の審判も「ジャンプ一つを見ても、キム・ヨナがプロバレーボール選手のようなジャンプだとすると、浅田は学生のジャンプだ」と評した。

キム・ヨナに勝つ秘策として浅田は大会ごとにトリプル・アクセル(3回転半)を連発する。基本点数8.50点の高難易度のジャンプだ。しかし、回転数が足りなかったり、着地が不安で加算点を獲得できる場合があまりない。

浅田がソチ五輪でトリプルアクセルに成功したとしても、勝利はキム・ヨナのものになる可能性が高い。10年バンクーバー五輪ショートで浅田はトリプルアクセルを成功させるなど、欠点のない演技で73.78点を獲得した。その後演技をしたキム・ヨナは78.50点を獲得。浅田はフリーでも2度トリプルアクセルを成功させたが、勝者はキム・ヨナだった。結局、合計でキム・ヨナは228.56点を獲得し、205.50点の浅田を20点以上の差でリードした。

Kim12345b

ジャンプに自信…荒川静香さん、真央に「期待」

(2014.1.7 読売新聞)

2006年トリノ五輪フィギュアスケート女子金メダリストの荒川静香さんが7日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、来月7日に開幕するソチ五輪の日本代表について「今までで一番実績のある選手がそろった」と解説した。

フィギュアスケートのソチ五輪代表は、10年バンクーバー五輪女子銀メダルの浅田真央(中京大)、同男子銅メダルの高橋大輔(関大大学院)選手らを擁し、「史上最強」との呼び声も高い。

悲願の金メダルを目指す浅田選手については、「今季はジャンプに自信を持っており、調子が安定している。五輪へ向けても期待している」と述べた。

2014y01m09d_083004376

20140107 #1

【フィギュア】大輔、母からのサプライズ手紙に感激

(2014.1.9 スポーツ報知)

ソチ五輪フィギュアスケート男子代表の高橋大輔が8日、神戸市のP&G本社で行われた激励会に出席。母・清登(きよと)さん(64)から届いたサプライズの手紙に感激し、ソチで恩返しの金メダルを誓った。

同社は五輪選手と母親を応援するキャンペーンを展開。理容室で働きながら高橋を支えた母の「選手生活が終わっても、皆様から頂いた宝物を忘れないで、人としての道をまっすぐに進んでほしい」との言葉が紹介されると、高橋は「何があっても頑張ったね、良かったと言ってくれた母。ああいう奥さんをもらうと思う」とはにかんだ。昨年末の全日本選手権は右足故障の影響で5位に終わったが、2日に氷上練習を再開し「このままいけば万全の状態でいける」と回復に手応え。今月中にも日本を出発し、モロゾフ・コーチが拠点にするロシア・モスクワで五輪直前調整を行う方向だ。

フィギュア・高橋大輔選手、壮行会でソチ五輪金メダル宣言(14/01/08)

520324_1389188575

ソチ五輪フィギュア「金」は高橋大輔? 外国人ジャッジの評判

(2014.1.8 dot.asahi)

ハイレベルな代表選考を勝ち抜いた男子の羽生結弦(19)、町田樹(23)、高橋大輔(27)はいずれもソチ五輪でメダル圏内にいる。

なかでも、一歩抜けているのは羽生だ。全日本選手権の合計得点297.80は参考記録ながら、世界選手権3連覇中の“王者”パトリック・チャン(カナダ)の295.27を超える「世界新」。SPの歴代世界最高得点を2年連続で3度も更新しており、国際スケート連盟(ISU)の世界ランキング1位に立っている。

インスブルック五輪フィギュア代表で解説者の佐野稔さんも太鼓判を押す。

「今季、直接対決でチャンに勝っているのは羽生だけです。昨年12月のグランプリファイナルで4回転サルコーを失敗したのに、勝った。つまりサルコーが成功すれば、ほぼ確実にチャンに勝てるということです」

全日本選手権で2位に入った町田は、課題とされてきた勝負弱さを克服した。振り返れば本誌のインタビュー(2013年12月13日号)でも「4回転は難しくない」と、自信に満ち満ちた発言をしている。

朝日新聞スポーツ部の後藤太輔記者はその発言の真意をこう語る。

「これは『成功、失敗にとらわれすぎず、自分の世界を表現することを優先する』という意味ですね。自分の世界をつくることに専念することで、彼は緊張感を忘れられる。いわば演技の中に『引きこもる』方法を見つけたともいえます」

ギリギリで代表の座をつかんだ高橋を、金メダルの“本命”と見る向きも多い。フリージャーナリストの辛仁夏さんもその一人だ。

「プログラムの構成力、表現力では羽生より高橋が上でしょう。同じプログラムを何度見ても成熟度が高いので、観客は引き込まれてしまう。音楽との一体感や、自分の体で曲を奏でているような“魅了する演技”は外国人のジャッジからも高く評価されています」

※週刊朝日 2014年1月17日号

2014y01m09d_083246954

20140108 "3つの秘策"

520324_1389187282

◎アンケートのお願い

フィギュアスケートのアンケートにご協力下さい。

設問は5項目あります。

アンケート~フィギュアスケートの採点について(Questionnaire - Figure Skating)                         http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/sochi123.html

アンケート企画者:sochi123プロジェクト

開催期間:2013.12.26~2014.1.15

sochi123プロジェクト http://sochi123.cocolog-nifty.com/sochi123/

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その9』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

愛知)真央ちゃんひな人形登場 名鉄百貨店

(2014.1.9 朝日新聞デジタル)

ソチ冬季五輪フィギュアスケート女子日本代表の浅田真央選手をモデルにしたひな人形が8日、名古屋市中村区名駅1丁目の名鉄百貨店本店にお目見えした。

催事場に展示している人形は、立ち姿で大きさ約45センチ。十二ひとえを着て、髪はポニーテールにしている。1点ものの非売品だ。

東京の人形メーカー「久月」が2010年、バンクーバー冬季五輪に出場した浅田選手を応援するために作った。ソチ五輪を前に再び盛り上げようと、浅田さんの地元・名古屋で展示することにしたという。

*記事の続きをお読みいただくには会員登録手続きが必要です。

2014y01m09d_083618982

浅田真央選手をモデルにしたひな人形=名古屋市の名鉄百貨店

プライベート⑤【スケートシューズの履き方編】(浅田真央応援プロジェクト)

練習シーン⑦【スピン編】(浅田真央応援プロジェクト)

「あなたにとっての浅田真央」エピソード:【02】(浅田真央応援プロジェクト)

ソチまであと1ヶ月しかありません。

おかしな報道にはNOを突き付け、多くの人達に真実を知らせることが、フィギュアスケーター達が、ソチでのびのびと演技ができる環境を作り出すのです。

何ができるのかを悩むより、今はできることを実行すべき時です。

Nobunari Oda "Tokyo"

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】猫の一言 [ 猫パンチTV ]

【送料無料】猫の一言 [ 猫パンチTV ]
価格:1,260円(税込、送料込)

ウルトラニャン 1/4

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|