« 女性にとってのトリプルアクセルは超高難度という話と、行動するファンを恨む人達 | トップページ | 羽生結弦、驚きの100点超えで首位 高橋大輔は4位 »

4年に一度の特別な全日本選手権が開幕します・・・そして天野真は?

ソチオリンピックの代表選考会を兼ねた4年に1度の特別な全日本選手権が開幕します。

選手達の思いは実を結ぶのか・・・

2013y12m12d_231826538

フィギュア:21日全日本開幕 浅田「いつもと変わらず」

(2013.12.20 毎日新聞)

フィギュアスケートの全日本選手権は21日、ソチ五輪代表最終選考会を兼ね、さいたまスーパーアリーナで開幕する。20日は本番リンクで前日練習があり、選手らは氷の状態を確認しながら、ジャンプやスピンなどをこなした。

男女の代表枠は各3人。今月のグランプリ(GP)ファイナルで浅田真央(中京大)と羽生結弦(ゆづる)=ANA=がそれぞれ優勝し代表入りが有力となったため、実質的には残り2枠の争いになりそうだ。だが、浅田は「いつもと変わらず、目の前の一つ一つの試合で満足する演技をすることが目標」と気を緩めない。

激戦が予想されるのは男子。3大会連続出場を狙う高橋大輔(関大大学院)、今季GP2勝の町田樹(たつき)=関大=に加え、小塚崇彦(トヨタ自動車)や織田信成(関大大学院)のバンクーバー五輪入賞組も再びの切符を狙う。町田は「エタノールが燃える時のような透明で見えない炎を内に秘め、虎視眈々(たんたん)と狙いたい」と独特の言い回しで意欲を表現した。

女子は、女児の出産後に復帰した安藤美姫(新横浜プリンスク)がどこまで上位に食い込めるかに注目。21日は男子ショートプログラム(SP)、22日は女子SPと男子フリー、23日は女子フリーなどが行われ、代表は23日に発表される。

◇女子は鈴木が最終滑走

20日に行われたフィギュアスケート全日本選手権の滑走順抽選で、女子SP最終グループは安藤美姫が25番、浅田真央が26番、村上佳菜子(中京大)が29番、鈴木明子(邦和スポーツランド)が最終30番滑走になった。宮原知子(さとこ)=大阪・関大高=は19番滑走で第4グループ。

男子SP最終グループは羽生結弦が25番、高橋大輔が26番、小塚崇彦が27番滑走。町田樹が18番、織田信成が21番滑走でいずれも第4グループに入った。

2013y12m20d_211347693

フィギュアスケート全日本選手権の前日練習で調整する浅田真央=さいたまスーパーアリーナで2013年12月20日、山本晋撮影

【特集】浅田,安藤,高橋,羽生らが五輪を賭けて競う!!全日本フィギュア前夜SP('13.12.20)

全日本フィギュア 直前の状態を現場から青嶋ひろのがレポート

高橋大輔、前日練習で「不安しかない」

(2013.12.20 デイリースポーツ)

フィギュアスケートのソチ五輪最終選考会となる全日本選手権は21日、さいたまスーパーアリーナで開幕する。20日は前日練習が行われ、史上空前の混戦模様となっている男子の有力選手たちも参加した。

11月下旬に右脛骨骨挫傷で全治2週間のケガを負い、GPファイナルを欠場した高橋大輔(27)=関大大学院=は、痛みが残る状況の中、果敢に4回転ジャンプにも挑戦したが、6回中3回で転倒。成功はなく、本番に不安を残した。

表彰台に上がれば、代表入りはほぼ確実な状況だが「ケガがあって、思うようにはいかなかった。でも、やれることはやってきたつもり。今は不安しかないが、気持ちを強くもって、これが最後の滑りになるぐらいの気持ちで臨みたい」と、悲壮感を漂わせた。

GPファイナルで優勝し、ほぼ“当確状態”の羽生も「発表があるまでは分からない。やるべきことは変わらない」と、引き締まった表情で話した。

2013y12m20d_211913976

真央、FSでのトリプルアクセル2回挑戦は「まだ決めてない」

(2013.12.20 スポーツナビ)

フィギュアスケートの全日本選手権(21日~23日)を翌日に控えた20日、会場となるさいたまスーパーアリーナで公式練習が行われ、出場選手が最終調整で汗を流した。グランプリ(GP)ファイナルで連覇を達成した浅田真央(中京大)はダブルアクセルを跳ぶことで、フォームを確認。GPファイナルではショートプログラム(SP)とフリースケーティング(FS)で計3度のトリプルアクセルに挑戦したが、今大会では「SPの状態を見てから決める」そうで、「まずはSPに集中できればいい」と、FSについての明言を避けた。

以下は、練習後の浅田のコメント。

「(FSではトリプルアクセル2回跳ぶのか)まだ決めてないです。(佐藤)信夫先生とも相談して、こっちに来てからのコンディションで決めようと。なので自分の気持ちとしてはまずショートに集中してできればいいなと思っています。

(トリプルアクセルは良くなっている?)う~ん、良くなってはいると思います。今日の時点でいつもと氷が少し違う中、まずまずのアクセルが跳べたので大丈夫かなと思います。(全日本はどういう位置づけ)五輪がようやく決定するときが来たんだなと。今年最後の試合だなという気持ちと、また全日本が来たんだなという気持ちですね。

(最後の全日本という気持ちは?)それはないですね。今シーズン、試合に臨むにあたって、そういうことは考えていないです。目の前にある試合に集中することだと思っています。

(GPファイナルで優勝したことで五輪に近づいたが)ファイナルで優勝して、五輪が近づいたというのは確かだと思うし、私自身もそう思っています。ただ、まだ決まったわけではなくこの全日本で決まるわけなので、自分としてはこの全日本でもやってきたことを出したいと思います。(前回の)バンクーバー五輪のときよりははるかに良い状態で試合に臨めているので、そういう面では気持ちに焦りはないですね。ショート、フリーともに自分が成長した姿を見せられればいいなと思います。

(ファイナルが終わったあとに、アクセルに関して佐藤コーチとはどんな話し合いをした?)何回も跳んで感覚をつかむタイプなので、細かくやるよりは跳んで、先生と確認してという感じです。あんまりトリプルをやらずにダブルでやって良い感覚をつかむようにやってきました。練習での成功率は良くもなく悪くもなくですね(笑)。

(トリプルアクセルをフリーで2回入れたいと思った理由は)今季はすごく調子が良くて、調子が良いからこそもっと上にチャレンジできると思いましたし、上を目指したいと思ったんです。自分の過去の試合も含めてベストな演技ができると思ったので。

(五輪に出場できるまでにもっと良くしたい箇所は)いますぐに良くなることじゃないので、いまは良くしようと考えるんじゃなくて、自分のコンディションを整えて、また五輪で良い演技ができるように自分の気持ちと体を良い状態に持っていくことが大切だと思っています。

(トリプルアクセル1回と2回でモチベーションに違いは)毎回同じことよりも、少し柔軟性を持って違うことをやると気分も変わりますし、そういう意味では練習の効率は上がっていると思います」

2013y12m20d_212506802

全日本選手権の前日練習に臨む浅田真央=20日、さいたまスーパーアリーナ【坂本清】

安藤美姫、不安吐露も「良い滑りを」

(2013.12.20 デイリースポーツ)

フィギュアスケートのソチ五輪最終選考会となる全日本選手権は21日、さいたまスーパーアリーナで開幕する。20日は前日練習が行われ、女子では3シーズンぶりの同大会出場となる安藤美姫(新横浜プリンスク)も参加した。

4月に第1子となる女児を極秘出産していたと、7月に電撃発表した安藤。競技者として2シーズンを休養していたこともあり、今大会に至るまでは関東選手権、東日本選手権を経ての出場。「自分なりに健康面などベストな状態で入った。頑張りたい」と意気込みを語った。

代表権獲得に向けては、大会前の練習中に腰を痛めたこともあり「ドクターストップもあったし、オフアイス(氷上以外の練習)の方が長かった」と不安を吐露した。

その上で「シーズンの始めに(今大会の)優勝しか道はないと言われているので、厳しいかな」と弱気な面も見せつつも「自分のベストを尽くすだけ。五輪のことは今は考えず、ショート(SP)とフリーで良い滑りをするだけ」とした。

また、GPファイナル優勝で、代表権を確実にしている浅田真央(中京大)はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷させるなど好調ぶりをアピール。

浅田以外のGPシリーズ出場者である鈴木明子(邦和スポーツランド)、村上佳菜子(中京大)、宮原知子(関大高)らもそれぞれ調整。激しい代表争いに向けて、氷上で火花を散らしていた。

2013y12m20d_212705961

最終調整する安藤美姫(撮影・飯室逸平)

131220フィギュア特集

全日本フィギュア選手権 安藤美姫や浅田真央が公式練習(13/12/20)

浅田真央(mao asada) 全日本選手権 ~ 20日初日の練習とインタビュー

全日本フィギュア選手権・男子 それぞれの思いを胸に前日練習(13/12/20)

sochi123~チラシ配布

520324_1387500058

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

520324_1387278400

浅田真央は決して言い訳をしない。 最後の全日本も、笑顔で魅了する。

(2013.12.20 Number Web 文:野口美恵)

維持する事の難しさ 女子のトリプルアクセル

あの浅田真央が、もう最後の全日本選手権を迎えるなど、誰が信じられるだろうか。

'05年のGPファイナル優勝で劇的なデビューをしてから8年、世界のトップとして戦い続けてきたのだから選手生命は十分に長い。それでも、何年たっても変わらない可憐さからか、最高のパフォーマンスからか、浅田は永遠に天才少女のままファンを魅了してきた。

浅田は、忍耐の選手だ。どんなスランプやトラブルが起きても言い訳をせず、ポジティブな言葉しか口にしない。不調な時はどんどん言葉数が少なくなり、「練習で自信を付けたい」「ノーミスの演技をしたい」と同じ言葉を繰り返す。「実は」と苦悩を打ち明けるのは、いつも結果を出した後だ。そしてファンは「そんなに大変なことがあったのか」と後で知る事になる。

周囲を驚かすほどの忍耐力を初めて示したのは、17歳で世界女王になった'08年世界選手権だった。1月にラファエル・アルトゥニアンと師弟関係を解消し、3月まで独りで練習しての世界選手権。しかも2月には足首をねんざしており、スケート靴の紐が結べないほど腫れ上がっていた。

精神的にも肉体的にも追い詰められた試合で、さらにフリー演技冒頭のトリプルアクセルで、跳ぶ前にすっぽ抜けて転倒し壁に激突。全身を強打しながらも、すぐに起き上がるとその後の演技はノーミスでまとめ、優勝した。

変わらぬ優雅さと、越えてきた数々の困難。

一夜明けて浅田は、師弟関係の解消とねんざについて告白すると、

「もう追い込まれるのには慣れました。最後まで諦めないで良かった」とサラっと言ってのけた。その左半身は青アザだらけだった。

この時から、浅田の強さの秘訣は「逆境力」と言えるような出来事が続いた。見た目の優雅さはまったく変わることはなかったが、困難が心を強くしてきた。

バンクーバー五輪前はタチアナ・タラソワに師事していたが、普段は国内で自主練習する形式をとっていた。気づいた時にはジャンプフォームが自分流になり、自分のジャンプを見失っていた。それでも、その時点では誰にも不安は打ち明けず、国民の期待を一人で背負って五輪に挑んだ。そして誰もが知る通り、トリプルアクセルを計3本成功。別の不運なミスがあり銀メダルとなったが、十分な完成度だった。

そしてやはりシーズンオフになってから、こう打ち明けた。

「五輪前はジャンプが崩れていて、自分でも不安でした。昔のように軽々と跳べなくなっているし、成功するかどうかイチかバチかで跳んでいたんです。だから今シーズンはちゃんとコーチについて1から習いたい」

五輪では、1本も成功しなくても不思議では無いほどの状況だったと明かしたのだ。

ジャンプフォーム改造中、一言も不安を口にはしなかった。

'10年秋からは、佐藤信夫コーチのもとで、滑りやジャンプフォームの大改修に着手した。2シーズンはジャンプフォームが固まらずに成績も伸び悩み、浅田のスランプは大問題かのように報じられた。本来、フォームを直すには数年かかるのが当然なのだが、言い訳はせず沈黙に徹した。ただひたすら「いま信夫先生とジャンプを修正している。少しずつ良くなっている」と繰り返した。

好調を取り戻したのは昨季からだ。

「信夫先生とやってきて、最初は本当にこれでいいのかな、私がやってる方向は合ってるかなと半信半疑で不安もありました。でも最近は先生の求めているスケートが分かるようになりました」

と笑顔を見せた。不調だった2年間は「半信半疑」などという言葉を打ち明けたことは全くなかった。

疲労の限界と痛みの中で手にしたファイナル優勝。

好調だった昨季も、ちょっとした逆境を体験した。GPシリーズ2連勝と波に乗っていたものの11月から腰痛になり、佐藤コーチから練習を止められたが、無理に練習した。腰痛を悪化させて臨んだ'12年GPファイナルの試合当日、あまりの激痛に浅田自らが「腰が痛くてジャンプがコントロールできない」と打ち明けた。

これまでだったら、独りで逆境からパワーを得ていた浅田だったが、その日、背中を押したのは佐藤コーチの言葉だった。

「こんな状態でもどれだけ自分ができるか、『どんなもんだ』っていうのを見せてきなさい」

その言葉に納得し、前向きな気持ちを取り戻した浅田は、トリプルアクセルには挑戦せずプログラム全体を美しくまとめる演技で4年ぶりにファイナル優勝。優勝を決めたあとで腰痛を周囲に打ち明けると、こう話した。

「もう22歳になって身体も子供の時とは違う。疲労の限界が痛みになって出てくるようになっていたんです」

痛みを抱えながらもパワーを発揮する。精神的な強さは健在だった。

そして迎えた集大成の今季。シーズン初戦からトリプルアクセルを解禁し、まだクリーンな成功はないが挑戦し続けている。

思わず「悔しい」という言葉が漏れた。

スケートアメリカでは、ショートは片足で降りたものの、フリーでは転倒した。 「初戦からトリプルアクセルに挑戦できる状態で試合に臨んでいることが、これまでと違います。練習では跳べています」と強気発言。

NHK杯では、ショート、フリーとも着氷でバランスを崩した。 「とにかく練習を続けていけば出来る、という感触がある。練習でもっと100%の力を出し切ることで、試合の1発に持っていけると思う」と、さらなる練習を誓った。

GPファイナルでは、とうとうショート1本、フリー2本の計3本に挑戦した。ショートは回転不足判定ではあったが、最高の感触で着氷。ところがフリーは転倒と両足着氷と、力を発揮できなかった。

「(フリーでは)まだ自分が思うようなトリプルアクセルを初戦から出せていないけれど、GPファイナルはフリーで2回できるチャンスなので自分の最高レベルのことに挑戦しようと思いました。2回入れるシミュレーションがもっと必要、というのが今の気持ち。悔しいです」

思わず「悔しい」という言葉が漏れた。だからこそ、期待していい。逆境こそが彼女のパワーになる。

これから全日本選手権、そしてソチ五輪と続く。トリプルアクセルがどんなに困難であろうと、浅田は黙って挑戦するだろう。そして長い戦いを終えた時、彼女はどんな苦労話を、そして強い心のさまを打ち明けてくれるのか。23年の集大成の演技は、もうすぐそこまで来ている。

浅田は常にポジティブな言葉しか口にしない。

2013y12m20d_125734790

GPファイナル浅田の演技に対して、客席からは喝采とともに多くの花が投げ入れられた。笑顔の裏で、彼女はどれだけの困難を乗り越えてきたのだろう。 photograph by Asami Enomoto

フィギュアスケート報道 暗黒の歴史・前編

フィギュアスケート報道 暗黒の歴史・後編

B01

決して言い訳をしない浅田真央。

それをいいことにデマを流すアンチ達・・・

そろそろ、こうしたバカバカしい騒動も終わりにしたいものです。

採点恭順者(キムチ派)や偽真央ファン達は、『FAIR』というバナーが選手の演技を妨害すると主張しています。

(・_・)エッ....?(´ρ`)ぽか~ん

あの~選手の演技中にそういうバナーを掲げようとするファンは、いないと思いますが・・・それとも自分達ならそういうタイミングで掲げると考えているのでしょうか?

常識的に考えるなら、ジャッジが紹介される時に掲げるか、せいぜい採点を待っている時に掲げるかではないでしょうか?

なぜ選手達の演技に支障が出るのでしょうか?

そして、『全ての選手に公平な採点を』という文言なのに、なぜ『特定の選手だけ』に高得点を求める行動だとヒステリックに叫ぶのでしょうか?

全く論理性が無く、意味不明です。

モラル? マナー?

『公平』を求めることはモラルやマナーに反する行為でしょうか?

何のために、バナーを掲げるファンをテロリスト呼ばわりしてまで止めようとするのか?

もしかすると全日本選手権では、サッカーのような仕込み工作があるかもしれません。

おかしな行動をする人間には注意が必要です。

女子のテクニカルジャッジに天野真が入りました(アシスタントテクニカルスペシャリスト)。

予想されていたこととはいえ・・・何かやらかすつもりなのでしょうか・・・

2013y12m20d_2301514062013y12m20d_230107754

こういう心配をしなければならないとは・・・フィギュアスケートも、あの国が関わらなければ見ごたえのある競技だったのに、何とも残念です。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

トリビアの泉を観て荒ぶる猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 女性にとってのトリプルアクセルは超高難度という話と、行動するファンを恨む人達 | トップページ | 羽生結弦、驚きの100点超えで首位 高橋大輔は4位 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いよいよですね・・・|ω・)ドキドキ
こづ派の私としては、こづ君の状態が気になってしょうがないです。長いこと見てないからなぁ。
あと、大ちゃん。前日練習では状態があまりよくないみたいですけど、本番でうまくいけば大丈夫でしょう。いや、きっと大丈夫。

女子は、佳菜子ちゃんの状態が気になりますね。SPは変更するのかな?
昨年のFSのタンゴメドレー、あれ活き活きとしてよかったなぁ。いっそフリーもタンゴにすればいいのに。
あ、でもそうしたらタクワンがタンゴ踊れてないのバレちゃうから不都合なの?もしかして?

『Fair Judgment』のバナーについて。
選手が動揺する??何で?( ゚д゚)ポカーン
別にジャッジに対して『天誅!』とか出してるわけじゃないし。ただジャッジのみなさんに「フェアなジャッジ、お願いしますね♪」って”激励”の気持ちを込めて出してるんでしょ。
「選手が動揺する」とか言っている人は、ジャッジの機嫌を損ねてはならないと考えているの?もしこれでジャッジが機嫌損ねて選手に不利益になるんだったら、それだけ今のジャッジシステムに問題があるってことになるんじゃない?ジャッジの気分しだいで点数が決定するということになるのだから。
それにバナーは特定選手のジャッジの場合にのみ掲げるというものでもないし。

私が選手だったら、『Fair Judgment』のバナーが出てたらうれしく思いますけどね。
バナーを出す側のモラルを問うよりも、バナーを出す人間を脅迫する、そっちの人間のほうがよほどモラルが欠落しているのでは。

投稿: glacier | 2013年12月20日 (金) 22時58分

こんばんは。
いよいよ明日から全日本ですね。どきどきします。みんな、全力でがんばって!
さきほど、日本スケ連に、お問い合わせメールしたとこです。まさか、天野はないですよね、と送ったそばから、げげっ!空気読まなさっぷりにあきれます。
山田トミコもいますね。
バカにしてるんでしょうか?
これは、ますます「公平な採点を!」の声が大きくなりますね。
私も、自分にできることをこつこつとがんばります。

投稿: さくら餅 | 2013年12月20日 (金) 23時55分

選手の演技中にブラブラとバナーを掲げる馬鹿はいないと思います。
しかし、もしかしてこのムーブメントに難色を示す輩達が、不適切なタイミングでわざとバナーを掲げて混乱を誘う恐れは考えられます。
いわゆる、なりすまし。
あちらの方はなりすまし、わざと失礼な言動をしてこの訴えそのものをうやむやにしようするかも知れません。
ネットで晒してやるだとか、既に脅しにかかっています。
現地入りされるチラシ配りの方々やバナーを掲げられる方々は、危険の無いようにお気を付けください。
勇気ある行動に、感謝いたします。

投稿: もうやめて | 2013年12月20日 (金) 23時56分

山田とみこと天野真。
売国奴はこの2人だけかな?
もっといるのかな?

投稿: もうやめて | 2013年12月21日 (土) 00時04分

AMANO・・・・・・・

一気にテンションが下がりました。

もうやだ、このストーカー・・・。
金輪際女子の審判はしてほしくなかったのに。

国内大会ですら、3A成功の実績を残させたくない人たちがいるんでしょうか。

投稿: t | 2013年12月21日 (土) 00時56分

真央ちゃんが(自分の)納得&理想の演技が出来て、輝く笑顔が(*^_^*)見たいです♪。きっと、こちらも笑顔になれると思うから。それがどんなに大変な事か分かっていても、ついそれを望んでしまう…。そんな凄くて可愛い真央選手が好きです。(すみません、浮かれたコメントで)

投稿: コロコロ | 2013年12月21日 (土) 02時10分

ア マ ノ と ヤ マ ダ ・・・ o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;
気持を上げないと…

「トレすぽ」という番組は見れないので、有難うございます。
フジTVに漂う違和感は感じてしまいました(-ε-)
わざわざ(赤字入で)〝日本の女王〟と言い・・・
集大成のこの期に及んで、わざわざ〝ジャンプの真央が表現力という武器を手に入れた〟だの〝表現力が増した〟だの… (`ε´)~s

いよいよ今日から全日本選手権…
勇気ある行動をして下さる方‥応援してます(._.)アリガト
私もできる事を続けます。

投稿: k | 2013年12月21日 (土) 03時40分

スケ連はあれだけ抗議が殺到してもアマノを使うんだね。
とりあえずテクニカルスペシャリストからだけははずしてお茶を濁して。

まあ、当日まで発表をしないのは
やっぱりアマノを入れたいからじゃないかなとは思っていたけど。
もうとことんまで腐っているんだね。
NHK同様一度解体した方がいいかもね。

勇気ある行動をしてくださる方に感謝します。
私も黒猫さんの本をがんばって配ります。

投稿: シロちゃん | 2013年12月21日 (土) 07時11分

おはようございます。ずっと前から読んでいましたが初めてコメントします。私は宮城県に住んでいるのですが聞いて下さい。地元では有名な河北新聞を祖父母の代からとっているのですがフィギュアスケートの報道がとにかく酷いです。羽生選手は地元なので仕方がないかとは思いますが高橋大輔選手や浅田真央さんの扱いが微々たるもの。河北新聞がゴリ押しは羽生選手、大学時代は宮城県にいた鈴木明子選手を宮城県出身という扱いにしてこの二人を一大宣伝です。とくに浅田真央選手に対する扱いは最低でミスをした鈴木明子選手をノーミス、ノーミスだった浅田真央選手をあたかもミスがあってなんとか堪えたような印象を与える大嘘報道をしました。今日の朝刊も羽生選手と鈴木明子選手だけ写真付きでデカデカと載せしっかりシングルマザー安藤美姫さんも忘れず強調報道。他の選手達はカス扱いです。情けないやら馬鹿らしいやら。去年はずる休み中の安藤美姫さんの下らないウェディングドレス姿をスポーツ欄に写真付きで報道していて今は同情報道しています。私は羽生選手も鈴木明子選手も好きで応援をしていましたが河北新聞の大嘘報道を目の当たりにしてからは拒否反応を興すようになりました。地元の関係者のせいでこんな事になるなんて情けないし悔しいし悲しいです。全日本は天野がいるんですね懲りずに。荒川さんにもがっかりです一応地元の選手だけど。高橋大輔選手や浅田真央選手頑張って欲しいですね。他の選手達も。天野は天罰が下ればいい!。

投稿: 亜香 | 2013年12月21日 (土) 07時18分

「八百長」というより、「不公平」という方が、関係者には伝わりやすいのでは?

第1に、回転不足判定の不公平ジャッジ
 レビューをコールする/しない、の不公平。
 誰のどのジャンプにコールして、誰のどのジャンプにはコールしないのか、
 公表すればいい。

第2に、GOEの不公平ジャッジ
 どうして+3がつくようなエレメント(ジャンプ)なのか、解説すればいいだろう。

第3に、PCSの不公平ジャッジ
 どうして、スキルの高い選手に低い点が出るのか、解説すればいいだろう。


投稿: oto | 2013年12月21日 (土) 10時01分

男子のTS小山、ATSの神崎も、女子の回転不足には厳しい判定を下していた人たち。 はたして、男子の特に4回転ジャンプにも、厳しく臨むのかどうか?
男子と女子の間の不公平にも注目したい。

投稿: oto | 2013年12月21日 (土) 10時07分

アマノと山田登美子の紹介時の会場が楽しみだね。
ウジはカットするだろうけど。
観戦者のレポートも楽しみだ。

投稿: アクセルフォーリー | 2013年12月21日 (土) 10時28分

蛆テレビさんは分かり易いですね、何時もなら女子メインで伝えるところ、ソチの放映権を取った男子メインに切り替えてきましたか、ファイナルの男子の得点が高騰したのも何か関係があるのかな。

ところで、浅田選手は腰、大丈夫でしょうか、3Aの出来を見ると相当痛そうに感じます、ファイナル後も腰痛であまり3Aの練習をしてないんじゃないかと感じました、本人も2Aで感覚を掴む練習を中心にやって来たと話してますが、浅田選手ならば3Aを2Aに変えても十分に優勝なんですが、痛いとも言わずに笑顔で村上・鈴木と会話して、いい子やなあ。

安藤選手の身体能力は流石という思いです、3T-3Tならば難なく飛んでしまうんだなって、でも其れだけなんですけどね、で、どうして安藤選手がショートから最終グループなんですかね、一応国内では上位選手っ事ですかね。

やはり天野がATS、ファンの避難を避けるために只ATSと入れ替えただけ、全日本を厳しくすれば良いってものではないんだよ、時には世界に向けて、日本の選手はNo1だとアピールするのも重要だよ、何故か日本の選手はNo2だとアピールする場となってしまった全日本が非常に残念です。

4年前の全日本でも思ったが、普段厳しい天野を全日本のTSに据え、全日本では超高得点を出すことで世界にもアピール出来た場なのに、全て潰してしまう日本スケ連は、やはり日本女子には金メダルは要らないと考えていると思えてしまう、スケ連が向かっている場所は、男子の金メダルのみしか見ていないのだろうと。

話は変わるが、先日のヨナの演技を見て思った事がある、今季の演技、ジャッジ席の前辺を通過する時だけクロススケーティングをなくしている、更に上手く魅せる為にかエッジを押すように見える動作を加えて滑っている、これはこれまでには無かった動きだ、佐藤コーチにも其れを注文したい。

投稿: マルチ | 2013年12月21日 (土) 10時31分

モラルだマナーだと的外れないちゃもんをつける「キムチ派」の連中。

全員が在日などであれば分かりやすいのですが、実際は違うような気がします。
問題は、日本人の国民性に付け込まれていること。ろくに主張せず、他者の目ばかり気にする国民性に付け込まれている。

このブログをよく見ている人は引っかからないでしょうけど、よく分かっていない人は引っかかる可能性があると思います。正しいことでも、他から白い目で見られることは主張しない。そういう日本社会独特の風潮を克服することも、非常に大切なことだと思います。黒猫さんも何度もそういうことを仰っていましたね。

投稿: もと | 2013年12月21日 (土) 10時49分

いよいよ全日本。

この日のために入念に準備をされてきたすべての選手たちが、演技に集中できるよう、そして最大限の力を発揮できますように。

大会が滞りなく、また何事もなく運営されますように。

それらが大前提の上で、公正な判定がなされるようにと願ってやみません。

投稿: maya | 2013年12月21日 (土) 10時54分

スケ連のコメント
GPFのジャッジ依頼はISUが定めた人でJSFには口出しが出来ない
では
全日本は誰が決めたのでしょう?
全日本の人選はISUにも口出しは不可能
3日前まではまだ決まっていないとの回答
これ程出鱈目なTSをアシスタントとしてでも入れてきた理由は?
結果を見れば分かるでしょう
得点を見ればオリンピックで勝ちに行っているのかが見えてくるでしょう
4年前だけは順位通りに中野が行くべきでした

投稿: トーリ | 2013年12月21日 (土) 12時31分

スケ連はファンと対決するつもりか?

投稿: ななしー | 2013年12月21日 (土) 12時48分

2009年5月の荒川さん「どうしてプラス1のジャッジがいればマイナス3のジャッジもいるのかわからない。」「こんなにバラバラなら正直、猫が座っていてもボタンを押すだけなので同じなんじゃないかと」「目の前で起こったことをしっかりと明確に見極められる「目」を持つ必要があると思うのです。その点数の積み重ねが、選手の運命を左右するのですから。」と。
選手の事を思って採点の事を嘆いているこちらのブログの皆さんと同じです。

今の荒川さんが採点に疑問を持っているファンに何か言いたいなら、この時に行った言葉をまず嘘でしたと言わないといけない。長い選手生活、その後新採点も数年経験したのち金メダル、引退後3年も携わった上での2009年の自分の言葉は、今ブログで採点の事を話している素人のファンのみなさんがたと同レベルでした。長年やってそのレベルでした。すみませんでしたと。

佐々木選手がショートで最終になりツイートしています。
色々編集したりおかしなコメントで競技を面白くなくしているのは、荒川さん、あなたが関わっているテレビのほうですよ。

投稿: といかけ | 2013年12月21日 (土) 13時05分

こんにちは

いよいよですね。男子シングルは結果が如何なる場合でも私は寝込んでしまいそうです。始まる前にこう言うのも何ですが、真央さん、羽生君はもうほぼ確定したと思ってもいいのですよね。しかし残りの非常に少ないたったの2枠づつをだれが取るのか???
バンクーバー以降、この数年間で見ている方も一番緊張を強いられ、ある種の覚悟をせねばならない壮絶な試合になるはずです。
心臓がもう一つ2つ欲しいところです。

この度の件でキムチ派の批判で漠然とですが思い出したことがあるのですが。。。
昨季ワールド、デニステン選手への金メダル署名運動の件です。
とある方は、その行為については確か賛成したとか言うのを見た覚えがあるのですが(うろ覚えすみません)。。。なんか矛盾してない???と不思議に感じる始末です。

そして一言愚痴らせてください、、、なにちゃっかり天野が混ざっているんだよ~~~~~・怒 不愉快です、非常に。

投稿: にゃんこ | 2013年12月21日 (土) 13時44分

こんにちは

天野!文字見ただけでいらっとしますね( ̄ー ̄)

中継はフジテレビだし、茶番過ぎて見る気失います天野のような売国がうろうろしないで欲しい

天野はアホですよ、全身から小物感が漂ってますが

自身の利益や人間関係様々なコンプレックスや諸々ありそうですが、いざとなれば完全に捨てゴマですよ

日本人のジャッジが日本人に不正採点をするわけがないという風に思わせるためジャッジを正当な物と思わせるために頭悪そうな日本人の彼が利用されたんでは?


うんざりです

バナー上げるのがなぜ妨害になるのか

なら観客自体妨害に当たりますよ

韓国のようなサッカー等での数々の相手国への振る舞いが妨害というのでは

投稿: みき | 2013年12月21日 (土) 13時49分

黒猫さま
「フィギュアスケート報道 暗黒の歴史」の動画アップ、ありがとうございました。
随分前に観たことがあったのですが、再度観てみました。

吉松育美さんの件を知ってから観ると、出演者が皆、“誰か”の影響を受けた上で発言していることが、さらに実感をもってわかりました。
(谷口氏と真央ちゃん報道は無関係かもしれませんが、チキンマスゴミを操っている人間の実例と言う意味で)

恩田さんも、初めて(?)のコメンテーター出演で、周りの空気に飲み込まれたのだろうな、とか。
荒川さんも、2010年の世界選手権の解説では、せっかくの的確な真央ちゃんを褒めた言葉を、地上波では消されていますね。
そういうことの積み重ねで、スポンサーとかそれにまつわる勢力に配慮する癖が、ついてしまったのかなと思いました。
そういうのって、じわじわくるのですよね…。
自分でも知らず知らずのうちに、忙しい生活を必死でこなしているだけなのに、巻き込まれていくのです。

スポンサーへの配慮は、どんな業界でも多かれ少なかれ、良くあることですよね。
いったん業界に属すと、そういう大きな流れに逆らうのは、至難の業なのかなと思います。
でも最近どの分野でも、特にネット上で、内部からも外部からも、真実を伝えようとする声が増えていますね。
フィギュアスケートにおける黒猫さまの活動も、その貴重な一つだと思います。
いつも、勇気をいただいております。
ありがとうございます。

そういうなかで、宮根のような人間(例の谷口氏とも関係があるらしい)などに、何度も嫌がらせを受けながらも、ぶれずにまっすぐに進んできた真央ちゃんの凄さにも、あらためて感動を覚えました。

ところで、今日は昨日よりはいい天気で良かったですね。
sochi123のチラシ配布プロジェクト、うまくいくことを願っています!

投稿: カカオマス | 2013年12月21日 (土) 14時33分

荒川さんはこれからもテレビのお仕事がしたいから、
テレビ局側の言いなりになっているんでしょうね。

でも言いなりになっている人間なんて、
都合が悪くなるとすぐにポイされちゃうものだけどね・・・
信念を貫いている人間の方が最終的には勝つものよ。

安藤さんが最終グループって言うのもなんか変よねえ。
2年も休んでいたのに。
どういう基準なのかしら?

投稿: シロちゃん | 2013年12月21日 (土) 15時37分

全日本観戦中です♡
ペアまで終わってもうすぐ男子SPがはじまります。
ドキドキです。
リード姉弟 、成龍ペア良かったですよ。
成龍ペアはお互い拍手しあったりして微笑ましかったです。

投稿: れいちぇる | 2013年12月21日 (土) 16時40分

ん、この時に、態々出した佐野のコメントからしても、荒川の前と違うじゃん的な、心変わったかとも取れるコメントからも、天野をメンバーに残したことも、裏までまんまと見せちゃって、アホなJFSだぜ。

そいえば、ファイナルの解説も急にフリーは変わったよね、それまで回転不足には触れない解説だったのが、ジャンプの瞬間に回転が足りていないと云う、そのための録画放送なんだね、日本で開催してて生放送をしななんてスポーツなのかって、スポーツとしてのクリーンをアピールしないなんて。

安藤さん、腰が痛いとか言わんでよ、みなさん故障を抱えてますって、小塚だって滑れるのが不思議な状態、高橋も浅田も同じ、今井は本来なら無理な状態、安藤さん、彼方だけが大変ではないの、少しは黙っていなさい、言い訳はキレイじゃないから。

投稿: チャールズ | 2013年12月21日 (土) 17時17分

そうか、八木沼が今シーズンで引退するって言ってね、荒川にチェンジってことか、それで心が変わったという訳か。

投稿: チャールズ | 2013年12月21日 (土) 17時23分

黒猫様…皆さま…お疲れ様です。すみません、質問ですが、男子は明日、フリーが終わりますが…男子は、ソチ五輪の代表は明日発表なのですか?それとも、女子が終わって、あわせて発表ですか?とんちんかんな質問なら申し訳ないです。

投稿: まり | 2013年12月21日 (土) 20時00分

男子SPライブ嬉しや!!FP、そして女子もぜひ。

しかしウチの家族は「まだやってるのか。」とつぶやいとります。
あのね、この間のはNHK杯。
今回のでソチOPが決まるので重要なのさ。と伝えてます。よく判らんが毎年この時期になるとしょっちゅうフィギュアをやっとるなという認識ですな。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年12月21日 (土) 20時06分

あと何年か前の全日で後藤あゆみ選手(漢字はわからん、亜由美だったかな?)私的には素晴らしくて印象に残ってました。でも最近見かけないとは早々引退されたんでしょうか。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年12月21日 (土) 20時20分

男子は嵐が吹き荒れているもよう。高須クリックのバナーが見えぬが明日の女子で張替えられるのか?。

投稿: 竹輪 | 2013年12月21日 (土) 20時40分

ネタバレすみません、ゆづ君来ましたね!100点超え。

もちろん演技内容が伴ってのことだと思いますが(<まだ観てません)、
女子もこれぐらい世界に向けて「どうだ!!」って点だせよ??
って感じです。

投稿: 一読者 | 2013年12月21日 (土) 21時10分

羽生結弦くん凄い点数でたね。でもあの点数の高さが何でなのか解らない。全日本は非公式の記録なんだと思ったけどスケ連手心加えてないのかなと思うよ、女子で天野いるし。オリンピック前に荒川静香さんとか佐野稔とかが浅田真央ちゃんにいちゃもんつけたあのタイミングも変だよね全部が全部仕組まれてるよね。スケ連はこれから羽生結弦くんを目玉に売っていくという思惑は読み取れたな。フィギュアって一体何なんだろう。

投稿: まゆゆ | 2013年12月21日 (土) 21時31分

後藤選手については(なんでそこまでこだわるんだ)と言われそうですが何故か疼いたんですよ。高橋選手にもそうだった。
残念ながら多分現在は現役引退されたんでしょうね。(情報が全く入らないということは。)
さて今回の男子,私めは最初の抽選に外れ、「行くな」ってことね。とすっかり達観してしまいまして、追加にも応募しませんでした。チキンな私ですからそのほうがいいかと。誰に決まっても胃が痛くなりそうだし。あうう~。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年12月21日 (土) 22時07分

今晩は。男子SP得点が怪しいと思いました。小塚君の高得点が。普段ジャンプミスがあるとこんなに出してもらえません。正当に評価されたのかもしれないと思いましたが、プロトコルがまだ出ていないのではっきりしたことはわかりません。

以下憶測ですが、羽生が優勝、町田が2位と仮定して、この二人が当選、残りの一人ですが、織田が表彰台を逃して小塚が表彰台なら、3人目は高橋・織田・高橋の中からワールドランクとISUシーズンベストスコアからいって、高橋が選ばれるんでしょうね。

と、疑ってしまいました。あくまで憶測です。

投稿: マースク | 2013年12月21日 (土) 22時09分

小塚は言っちゃったな。
ついつい本音を言ってしまう気持ち、分からなくないが…。
明日のFSでガッツり下げられなきゃ良いけどね。

それにしても、フィギュアを裏で台本、脚本書いてる奴って、ホント頭悪そうだ。
自分が「仕掛人」のつもりでエラそうにしているのだろうが。
連ドラの脚本だったら、確実に視聴率ガタ落ち、番組打ち切りものだね。
かろうじて出演者の人気があるから保っているだけの番組みたいだ。

宇野や田中は明日のフィギュア界を担う若手という位置づけにもされないで、カットな訳か。

明日からの女子は録画で、各選手の採点待ち時間のたびに、ゴリ押しプロモ映像ねじ込むんだろうな。何人か演技すらカットされるのか?

投稿: アクセルフォーリー | 2013年12月21日 (土) 22時19分

明日、女子最終グループは何時頃スタートなのか教えてちょ!。

投稿: まゆゆ | 2013年12月21日 (土) 22時27分

羽生君、随分点が出たね。ショートでこの点の上げ方をみると連盟は羽生でソチの金を狙うつもりかしら。とりあえず表彰台は確保させたいようだ。ショートの爆上げを見るとね、キム・ヨナとダブりイラッとするんだわ。横にいるオーサーをみると尚更思い出すwwwオーサーの目に一本黒線を書きこみたいくらい。正直言ってオーサーに日本の地を踏んでほしくないのよ。
町田君パーフェクトの演技に嬉しくて、椅子から飛び上がってしまった。小塚君何とか調整してこれて良かったね。ホッとしたよ。信成、もっと押せ押せで滑ればよいのに。縮こまってる場ではないでしょうに。
大輔、踏ん張りが全然効かないみたい。明日のフリー、正直キツイと思う。でも、頼んだよ。むら君は、もっと大舞台の場数を踏んでいれば、今日のような試合でもパーフェクトに滑れたのかもな。
佐々木彰生に癒されたました~。最後は祭りで〆。

投稿: PIP | 2013年12月21日 (土) 22時35分

SP最後は佐々木君でよかった。FPも結果次第では色々大変で殺伐とするかもという気がするので、ぜひ佐々木選手にはEXも参加を御願いしたいな。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年12月21日 (土) 22時50分

羽生君の点は引くよねー。
あのプロあまり好きじゃないし・・・技術はすごいなとは思ったけど。

彼にそこまで盛り盛りにするのなら、
他の選手ももっと盛り盛りの祭りにしてほしかったわ・・・。
(小塚君はちょっと盛り盛り?)

私も彰生君に癒されました。
もやもやした気持ちがちょっと晴れたかな。
かなりギリギリの順位だけどフリーの放送あるかなあ?

投稿: シロちゃん | 2013年12月21日 (土) 22時52分

再度失礼します。

全加大会、パトリックに110点出ると見た。。。
なんだか、、、やりそうだ。。。。。

私も佐々木君に救われた思いです。

投稿: にゃんこ | 2013年12月21日 (土) 23時09分

ここのコメ欄は相変わらず羽生選手に厳しいですね〜

しかし、あの努力なんて言葉も知らないであろう劣化選手と同列にされるとは……

羽生選手の努力は無視なんですか……

投稿: ブラウン | 2013年12月21日 (土) 23時16分

あんなに不安げな大ちゃんの顔を見たのは初めてでした。
怪我も心配ですが、精神的にも心配です。
もし、代表に選ばれたとしても、団体戦はどうでしょう。
選手に負担ばかりが増えるから、団体戦なんかやらなくても良いんじゃないですかね。
それか、個人戦に出る選手は団体戦には出ないようにして、負担を減らして貰いたいです。

大ちゃん、悔いの残らないように頑張ってください。
スケートの神様が降りて来ますように!

羽生君は頑張りました。
ショートで沢山のアドバンテージがあったら、フリーは楽に滑れるでしょう。
ただ、町田君の滑りの方が高い点数でも良かったんじゃないかと思うのですが、どうですか。

投稿: もうやめて | 2013年12月21日 (土) 23時19分

PIPさんとシロちゃんさんに同意です。

技術は高いんだけど、ドヤ顔で滑っているのを見るとどうしてもKYを思いだしてしまう…。

私もあのプロは好きになれない。

この点差じゃ明日の結果はもうわかりきってますね。

投稿: みにー | 2013年12月21日 (土) 23時22分

全くの私見です(なので御願い。あら何言ってんのよ、と文句言わないでちょんまげ)。
羽生選手はPチャンと同じく上半身が使えてないなと感じますが、それが今の選手としては普通なのでしょうね。
ジャンプ、ステップが出来ても身体全体が使えてない選手は正直私は魅力を感じません。どんなに点が出ても。身体全体からの表現が感じられない選手には。高橋選手町田選手にはそれが私的には感じられます。そしてジャンプや他の部分が決まらなければ点が引かれますね。ただそんなボロボロ状態の演技でも(今回のって事ではありませんが。)点数に関係なく惹かれる演技ってあるんですよね。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年12月21日 (土) 23時23分

羽生選手をみていると、電通とオーサーがちらついて、努力うんぬんの前にどうしても好きになれないな私は。

投稿: nami | 2013年12月22日 (日) 00時01分

今迄 自重してましたが、私も前から思ってました。
羽生選手の演技、上半身が少し遊んでる感じがします…( ̄○ ̄;)!
あの得点なら、やはり言いたい・・(´ρ`)
オーサーのやり方って、まず点数に結びつく事が第一という考え方(他は省エネにしても…)のように思います。
個人的には、上半身と下半身の連動やコントラストの美しさは、大事な要素なんじゃないかと思っています(もちろん 心に響くことも)

投稿: k | 2013年12月22日 (日) 02時27分

努力なら羽生結弦くんだけじゃなくてみんなも努力してるよ でもさその努力と関係ないところでで別の思惑を絡めて点数つけてるよねスケ連はさ。選手を弄んでるよ私欲のために。だれもさ羽生結弦くんを攻めてないよカッコイイしとてもスケート上手いし。だけどスケ連の羽生結弦くんへの入れ込みがあからさまで他の選手との違いがよくわからなくてあの点数の高さの理由がわからなくて不信感を招いてるんだよね。

投稿: ままゆ | 2013年12月22日 (日) 06時04分

羽生君の技術の高さは認めています。
私は具体的にうまくいうことはできませんが、画面を見ていて
「うっわ~、きっついことやってる~、すごい~」とは思いました。

でも、100点を超える演技とはやっぱり思えないかな・・・
NHK杯も出すぎだったし。
スケ連は羽生君をスターにしたいのでしょうね。
それともにゃんこ様がおっしゃるように
Pチャンにもっと高得点を出すために羽生君の点数をあげたのか・・・

町田君の演技もとてもいいできだと思いました。
羽生君との点差が10点もあるのはおかしいし、
小塚君は「大ちゃんと似たような点かな?」と思ったらアレだし・・・
女子の採点もどうなることやら。

男子のエースということで羽生君にあれだけ大盤振舞するのなら、
女子のエースの真央ちゃんがSPをパーフェクトに滑ったら
当然80点を超えさせてくれるよね?
羽生君基準なら85点越えてもいいと思っちゃう。

投稿: シロちゃん | 2013年12月22日 (日) 07時37分

ずっと疑問なんだけど日本の有望選手がなぜ真っ黒くろすけに師事するわけ?

スケ連は茶番はカネメダルだとわかっていてもどうしようもなかったのなら、その重要人物の所だけはには行かせないようにするんじゃないのか?
悪事が露見した暁には知らなかったでは済まされないんだからさ!

我々が想像してる以上に日本側に茶番劇に関わってる勢力がいるのかな…

投稿: ななしー | 2013年12月22日 (日) 10時31分

初めてコメントさせていただきます。
フィギュアファンになってから日が浅いので、間違ったことを書いていたらすみません。
羽生選手の得点について賛否両論ありますが...
個人的には大好きな選手です。
ただ、国内大会だということを考えても103点はちょっと出過ぎかと。彼がこの点数なら、町田選手だってもっと点出ていいですよね。

他の方もおっしゃってますが、羽生選手は上半身をうまく使えてないのではと私も思っていましたし、技術はすごいですがまだまだ荒削りな部分もあると思います。
それでも私が彼を好きな大きな理由は、ガッツが感じられるところなんです。奈々美先生のところにいたときのロミジュリの演技に心を打たれました。今のプロよりも点数は出ないのかもしれませんが、彼の良さを最大限に引き出していたと思います。
逆に言うと、オーサーに師事してからの彼の演技は、上手いと思うんですがぐっとくるようなものがないんです。知識がないのでどうしてなのか自分でもよく分からないのですが...

なんか長々とまとまりのない文章を書いてしまってごめんなさい。
某国のクイーンと羽生選手を一緒にしないでほしい、ということについては同意です。ですがみなさんが違和感を感じるのもよくわかりますし、好みもありますから...何より、羽生選手を責めてるわけじゃないと思います、ということを言いたかったのです。

全日本、全ての選手がベストな演技ができますように。

投稿: みや | 2013年12月22日 (日) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/54325319

この記事へのトラックバック一覧です: 4年に一度の特別な全日本選手権が開幕します・・・そして天野真は?:

« 女性にとってのトリプルアクセルは超高難度という話と、行動するファンを恨む人達 | トップページ | 羽生結弦、驚きの100点超えで首位 高橋大輔は4位 »