« NHK杯~アイスダンスの結果とEX動画、そして・・・ | トップページ | 更なるレベルアップを誓う選手達とおかしな採点を繰り返す人達 »

NHK杯のフィナーレとたたかう真央

NHK杯で圧倒的な強さを見せた浅田真央。

彼女は今の自分に満足すること無く、更なる高みを目指しています。

浅田真央には、理想のフィギュアスケートが見えているのでしょう。

Mao Asada たたかう真央

「天才少女」から「戦う女性」へ変貌を遂げた浅田真央

(2013.11.10 アスリートジャーナル)

グランプリシリーズ第4戦 NHK杯 女子フリー

グランプリ初戦のスケートアメリカに続いて、浅田選手が地元開催のNHK杯で圧巻の強さを見せて優勝を飾った。

プログラムの内容が、スケートアメリカの時よりも攻めた構成になっていた。

スケートアメリカでは途中の2回転3回転を2回転2回転にしたり、まとめようという演技を心掛けていたと思う。あたまのトリプルアクセルの転倒が影響したのではないかと思われる。

今回はあたまのトリプルアクセルが着氷に成功し、その後の流れを確かめるというのではないが、予定通りの内容をきっちりとこなしたというのが、非常に印象が良かった。

トリプルアクセルに回転不足の判定がついてはいたが、スケートアメリカの時にあったトリプルアクセル以外のジャンプでの回転不足はなく、課題は改善されていた。このように技術的にさらに磨きがかかったことで、スケートアメリカの時よりも点数が伸びたのだと思う。

浅田選手の場合、優勝とかではなく、あくまでも自分自身との戦いだったと思う。その中でパーフェクトに滑るというのが一番の目標だったのだろう。結果、限りなくパーフェクトに近い演技内容だったと思う。 観客を引き込む浅田選手の世界観を強く感じた。

今回、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」を使用していたが、これは非常に難しい曲である。この曲は有名で、これまでトップ選手も含めて多くのスケーターが使用してきた。

これは私の持論だが、映画音楽やミュージカルの曲は、自分を投影する何かをイメージしやすい。だが、ラフマニノフは見ている人に様々な受け取り方がある。

自分色にどう染めていくのか。キャラクターを作ったり、自分をどう表現するか、この音楽にどのように合わせていくのかという作業が非常に難しい。 その中で浅田選手のラフマニノフは、浅田選手の世界観そのものだった。柔らかく伸びやかでもあり、凛とした力強さがうまく組み合わさり、表現が難しい曲をうまく滑りこなしていたと思う。

スケートアメリカでも高評価だったストレートラインステップに関しても高い評価を得た。観客はここですでにスタンディングオベーションの態勢に入っていたほどの素晴らしさだった。

スケートアメリカ同様、演技終了後の浅田選手はほとんど喜んでいなかった。 まだまだなんだと。ストイックさというか、自分への厳しさが、今シーズンの浅田選手の中に感じられる。

より高いところへ行くという意識があり、強い決意のようなものを感じた。同時に浅田選手の強さと、求めているものの高さを感じた。

数年前まで天才少女と言われ、天使のようなかわいらしい真央ちゃんが、今では「戦う女性」に、「強い女性」になった。

あの天才少女が、より強く、より美しくなり、「世界の浅田真央」となった。

今後、浅田選手のプログラムはどのような進化を遂げるのだろうか。非常に楽しみだ。

フィギュアスケート, 中庭健介, NHK杯

520324_1384126081

20131110  生出演 N杯

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

— Maia Shibutani (@MaiaShibutani)Bysvskicyaadko6

浅田明るく、高橋は情熱的に舞う NHK杯エキシビション

(2013.11.10 msn産経ニュース)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯で上位選手らによるエキシビションが10日、東京・国立代々木競技場で行われ、今季世界最高得点で優勝した男子の高橋大輔(関大大学院)は大トリで登場し、ラテンのリズムに乗って情熱的に滑った。女子でGP上位6人のファイナル(12月・福岡)進出を決めた浅田真央(中京大)は明るく、豊かな表現力で銀盤を舞って魅了した。

男子2位の織田信成(関大大学院)や女子3位の鈴木明子(邦和スポーツランド)、女子でGPデビューした15歳の宮原知子(大阪・関大高)も会場を盛り上げた。

写真特集:浅田が華麗に 高橋は転倒に苦笑い…フィギュアNHK杯エキシビション 2013.11.10 毎日jp

2013y11m11d_0827181922013y11m11d_0827362002013y11m11d_0829103562013y11m11d_0829512282013y11m11d_083028611Oth13111020240022p17Oth13111020240022p15

2013y11m11d_0820281522013y11m11d_0821127112013y11m11d_0821321442013y11m11d_0824024902013y11m11d_0824407882013y11m11d_0825242902013y11m11d_082551360

2013y11m11d_0822487962013y11m11d_0822227692013y11m11d_0826352412013y11m11d_082700913

2013NHK杯フィギュアホームページ2013y11m07d_105857763

*NHKのホームページで動画を配信していますので、見逃した方は是非ご覧下さい。

帽子を被ってもジャンプは出来ますね・・・まあ、出来ないと言い訳するのは一人だけでしょうが。

NHK杯は華やかなフィナーレで幕を閉じました。

今年も、疑問の残る採点がありました。

織田信成がSPで跳んだ4回転ジャンプは明らかに回っています。

今回、様々な角度から選手の映像をスロー再生していましたが、ISUも厳正な判定を行うため、最大の得点源であるジャンプには機械判定を検討すべきではないかと思います。

いつも回転不足や3Fのロングエッジが見過ごされているのではないか?という疑問を抱かれている選手もいるのですから、選手達の名誉の為にも、ISUが公明正大な組織であることを示す為にも、誤審の無い判定と説明責任の履行が必要です。

以前、田村岳斗氏が宮原知子のロングエッジ判定に異論を唱えた時も、判定の過程が見えないことを問題視していました。

当たり前のことですが、どのジャッジがどのような判定を下したのか、またジャッジミーティングでは何を話していたのか等、全てオープンにされれば、選手もファンも採点に疑問を持つことは激減するでしょう。

もっとも、一部の人間は採点がオープンにされるのを望んでいないようです。陰の部分が無くなってしまうと、応援している選手が勝てなくなって困ると思っているのでしょうか?

不思議ですね。

今世紀最強のスケーターで、スケーティングやジャンプ、表現力が他のスケーターの追随を許さないのなら、何も心配することは無いでしょう。

フィギュアスケートファンは、ちゃんと見ているのです。

パトリック・チャンの演技があまり好きではないという人も、彼のスケーティング技術の高さは認めています。

あの選手も得点だけは高いと認識されていますね・・・その理由は謎ですが。

採点恭順者(キムチ派)は、『女王様』にはまるで『バカ親』のような称賛ぶりですが、それ以外の選手には『辛口批評家』になるようです。

特に浅田真央に対しては、まるで『遺恨』でもあるかのような辛辣さ・・・

それでいながら、自分は『浅田真央のファン』であると公言する厚かましさ・・・とても正気とは思えません。

まあ、マスコミもさりげない『キム・リミナル』が大好きなようですから、もしかすると、キムチ派の面々もキム・リミナルに毒されただけなのかもしれません。

520324_1384127692520324_1384127916

ソチまで数ヶ月、工作活動が本格化するのはこれからでしょう。

私達は、今回の織田信成に対する判定のような明らかな誤審には、『おかしい』という意思表示をすべきです。

そうした声が、不可解な採点の抑止力となるのですから。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

洗濯機ネコ - Laundry Cat -

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« NHK杯~アイスダンスの結果とEX動画、そして・・・ | トップページ | 更なるレベルアップを誓う選手達とおかしな採点を繰り返す人達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本人が勝たせてもらえるのは、GPシリーズとファイナルまででしょう。
オリンピックは、多分女子も男子も金は無理でしょうね。
もう女子は、キムに決まっているし。。
男子はパトリックチャンだと思っていましたが、プルシェンコの調子がよければこの二人のうちどちらかでしょう。
 そしていつものお約束で、東京ワールドで日本人に勝たせるというように筋書きがなっているように思います。
 真央ちゃんに高得点が出ているからと言って希望を持ってはいけません。
真央ちゃんが勝たせてもらえるのはキムがでていない試合に限ってですからね。
GPに出ている選手はオリンピックではパフォーマンスの新鮮味はありません。でもキムはGPを欠場したことにより、新鮮味がありインパクトを残せます。それをねらっています。
 でもこれは私の希望的観測ですがなんとなくノーミスなら審判は真央ちゃんに勝ってもらいたいのかなーとも思っているのでは?
バンクーバーと違い、真央ちゃんのトリプルアクセルに対する評価があがってきているからです。審判も人の子回転不足を何度とられようともあきらめず、文句をいうこともなくジャンプの修正をして、どんなだめなときでも試合に出続けた真央ちゃんを応援したくなったのでは??と思っています。
 
いづれにしても真央ちゃん、がんばれ!!!
 

投稿: Sei | 2013年11月11日 (月) 11時22分

わたしの 独り言

キムヨナがそんなに上手だと言うなら、真央ちゃんのプログラムをやってみてよ。
そうね、鐘、仮面舞踏会、もちろん、3Aもね。
AEDを用意して見てあげる。あ、このAEDはキムヨナが演技中に倒れた時ようじゃなくて、キムヨナの下手くそ演技みた私がぶっ倒れた時に使うのよ。

織田さんの4回転、不当ジャッジだから、告発しなきやダメね。私の精神的苦痛はマックスよ。
行司の方々を見習いなさいよ。自分の判定に命かけてんのよ。


長い独り言、読んでくれてありがとう。

投稿: たなどん | 2013年11月11日 (月) 11時49分

2012年と2013年の世界選手権のキム選手のプログラム…そんなにインパクトあった?B級大会一回出て、世界選手権にしか出ないのは、ワンシーズン通して闘う体力がないのと、優勝以外なら自国民からのバッシングもあるしね。GPシリーズなんて出なくても世界選手権のみで優勝すれば、キム選手と自国民の自尊心が満足する。他のスケーターとは格が違う、調整なんてキム選手には、必要ないと言う筋書きがお好きな国民性かな?フィギュアファンになって40年近いけど、記録のみで、プログラムが記憶に残らない選手は久々だぁ〜(笑)札幌五輪のジャネットリンは覚えていても、金メダリストを覚えている人は当時も今も少ないはず。ちなみに私は子供なから、リアルタイムで観ていたけど覚えてない。(金メダリストはキム選手の様な方ではないです。あくまでも例えです)転倒しても笑顔で演技したジャネットリンに魅了されましたよ(^^)v
キム選手も、ロクサーヌの頃は本当に楽しみな選手って思ってたのに…。

投稿: みちこ | 2013年11月11日 (月) 12時22分

女子最強ジャンパーの名前には伊藤みどりさんの名が必ず挙がる。
スピンに関して今の最高選手にはアリッサ・シズニー選手が
往年のファンからはルシンダ・ルーさんの名前がほぼ挙がる。
複雑多彩なステップには高橋大輔、浅田選手の名を挙げるファンは多いでしょう。
ISUのステップお手本ビデオには今でも佐藤有香さんのものが使用されているとも聞きます。
ISUではPちゃんのようなスケーティング技術が理想だともいわれている。
音楽との同調性や上体を柔らかく使った表現力には
高橋大輔選手や浅田真央選手、アイスダンスのメリチャリなども名前に挙げるファンもいると思います

これらは全てキムチファンが身につけてもらいたいと願っても
本人が全く努力してこなかったために身につけられなかった技術。
採点恭順者さんたちはそれらを「すでに身につけている」ことにして、
KYを完全無欠な女王に仕立て上げたいのかもしれませんが
現実はその真逆だからねー。
哀れでしょうがないです。

投稿: megumi | 2013年11月11日 (月) 12時43分

>GPに出ている選手はオリンピックではパフォーマンスの新鮮味はありません
>でもキムはGPを欠場したことにより、新鮮味がありインパクトを残せます
>それをねらっています

へええーーーーー。
KYのGP欠場は、足の怪我のためじゃなかったんでしたっけ?(笑)
これだとまるで新鮮味とインパクトやらを与えるために
怪我をしたことにしてお休みしましたって告白しているみたいですけど(笑)

荒川静香さんも言ってましたよね~、PCSはそれまでの演技の
積み重ねだって。
その理屈で言えば今シーズン実績ゼロのKYはそれなりの評価しか
受けられないはずなんですけど、これも荒川さんの勘違いになっちゃうのかしら?

もう金メダルが決まっているなら、いっそのことソチもビデオ出演で
済ませたらいいんじゃないんですか?(笑)

投稿: 一読者 | 2013年11月11日 (月) 13時05分

向上を目指して努力を惜しまず、その分野を極めた人や魅了される人は、同じ競技選手から本当にリスペクトされている。
例えば、体操の内村選手などは、4連覇しても皆、彼の体操が好きと公言していて、敬意をはらって握手やハグをする。
加藤選手も、同じ競技をしているからその凄さが解る、と言ってる。

真央ちゃんも、他のスケーターにも愛されてて、ソトニやラジちゃんはキラキラ光線出して見てる。
自然にそうなるよね。

女王様はどうだろう?
まぁ、新鮮で難しいプログラムで頑張ってくださぁい。

投稿: ラパン | 2013年11月11日 (月) 13時29分

気無恥の成功の鍵が。。。。。大笑。。。。

「B級大会!」。。。。。。。。。。。

「B級大会」なのだから、「B級」扱いでお願いします。

嘘、捏造、印象操作はBPOへ。笑。

投稿: アクセルフォーリー | 2013年11月11日 (月) 14時29分

女王様の新鮮なプログラムかぁ……

SPの「悲しみのクラウン」では、への字眉毛の顔芸全開で胸やお腹のあたりを押さえて哀愁や苦しみを表現。

一方、LPの「アディオス・ノニーノ」では「ロクサーヌのタンゴ」から続く「睨んで、ニヤリと笑って、腰をクネクネあっはんうっふん」の娼妓性炸裂のお色気路線・・・・

なのが、見る前から容易に想像できるんですけどぉ~
あのぉ。こんなの見せられても、コレのどこが新鮮なんでしょうかぁ~?

まぁ、ある意味、彼女の競技人生の集大成ではあるとは思いますけどね。この程度のモンです。だぶん。きっと。。。

シーズンイン直前に通し練習を視察したバ韓国スケ連幹部によれば大絶賛に値する内容だったそうですが、技術的なことには何も触れられてはいなかったので、おそらくプログラム構成もこれまで通りなのでしょう。

難易度の高い3-3に2度挑むでもなく、もちろんループは無しのトリプルジャンプ4種の構成。2A‐3Tも跳ばず、これといって柔軟性を求められるスピンも取り入れず、で、〆のジャンプはノービスレベルの2-2-2……
豪快な3Lz-3Tで幕を開けるも、結局はいつも通りの竜頭蛇尾の尻すぼみ……ってやつ。

ご本人曰く、これまでにない難しいプログラムでもぉ大変!とのことですが、それはいつもは数か所設定されているお休みのパートが今回はない、または少ないだけの話なのではないかと?

ともあれ、GPSもNHK杯まで終わり、これでライバル選手たちが一通り今季のプログラムを披露しました。特に真央ちゃんが2試合とも高得点でファイナル進出を決めたので、彼女の獲得目標得点設定も出来上がったことでしょう。
少なくとも、奴ら、SPでは71点に5点は盛るように仕掛けてくるでしょうね。
今度のウクライナだかのB級大会、おかしいところがないか注意して見てないといけないですね。

投稿: taka | 2013年11月11日 (月) 14時52分

私はたとえ甘いと言われても真央ちゃんの勝利を信じています、どうせなんて簡単には諦めたくない。スケアメ、NHK杯の真央ちゃんが実証してくれました。必ず真央ちゃんは様々な黒いものを蹴散らして自力成し遂げる、私は最後の一人になっても真央ちゃんの勝利を強く信じます!。

投稿: HIMEKA | 2013年11月11日 (月) 15時14分

一番始めにコメントされている方、浅田選手のファンを装ったアンチですか?
どんな買収が裏で行われていようと、「どうせソチで金はとれないよ」なんて、今精一杯頑張っている選手にあまりにも、あまりにも失礼ではないですか?
そんなこと私には言えない。いくらフィギュアが政治的に汚いスポーツになっていても、選手たちはみな(一人をのぞいて)真剣に、真摯に向き合っています。
少なくとも選手たちはあきらめていません。
そんな選手たちに向かって「もう決まってるんだよ」なんて、本当に失礼な物言いだと思います。
本気で買収を憎んでいるなら、もっと言い方や、ほかにあなたにできることがあるでしょうに。

投稿: りょう | 2013年11月11日 (月) 16時02分

ソチの金メダルが誰ということが決まっているという発言を時々耳にしますが、どういう根拠があってそう思っているのかいつも不思議に思います。何でもお見通しの神様か、未来が見える予知能力者なのでしょうか?そういう言葉を聞くと、フィギュアに関心のない人や良く知らない人には、キムが金メダルを取る、と思い込ませたり、浅田真央は未だに228点には届かないしやっぱり無理なのか、とあきらめの気持ちにさせたりするのには効果はあると思います。が、選手が最高の演技をしたいと頑張っているのに、先回りして、金メダルは無理だよと言ってるみたいで残念に思います。生身の人間ですから何が起こるかわからないし、断定はできないと思います。それに、浅田真央はキムのいない試合では勝たせてもらっているという言い方もおかしいです。勝たせてもらっているのではなく、これ以上、下げられないだけ下げたうえで勝ってしまっている、のだと思います。

投稿: アスカ | 2013年11月11日 (月) 16時13分

マスコミは相変わらず3Aの少しの失敗を喜々として取り上げてる感じがしますね。記事の見出しも大技失敗だが優勝だの…。聞くことも3Aばっかり。単細胞過ぎ。
アンチもツーフットツーフットなどとアホの一つ覚え。それですら他の女子選手は飛べないのに何を喜んでいるのか意味不明です。
それに練習では何度も綺麗な3Aを飛んでますし、本番でも浅田選手はやります。

キム・リミナルw本当に厄介です。もちろん保存する際には綺麗に切り取りますけどね。編集が面倒くさいですが一瞬でも奴は残したくないですし。

投稿: やまこ | 2013年11月11日 (月) 16時19分

初めに書いている人だって演技内容では浅田選手が当然金メダルだと思って書いてると思うけどな、しかし皆さんも今年のワールドでの出来事を見たでしょ、一瞬公平に行われていたジャッジの突然の変わり様を、あんなの見せられてはISUを信じろって方が無理ってもんです。

それにね、「ここへ来て浅田は以前のジャンプだけの浅田ではない、スピンやその他の表現力も向上したからミスありでも200点超えしてるんです」、とバンクーバーのKYの得点が如何にも公平であったかと刷り込みをしているんです。

そもそもGPSには出ないは、1年休養するは、4CCも出ない、今年は断りきれずにGPSにノミネートはしたがGPFが日本開催で逃げたのにお咎めないし、だいたいが怪我なわけないでしょ、これまでこんなに我儘が許された選手はいませんよ、それでもバクアゲで優勝出来ちゃうんだから決まってると云いたいのも分かるけどな。

5年間も6年間も騙され続けてきた私達日本人に突然信じろと言われてもそう簡単にはいきませんて、最近はネット通販詐欺に引っかかる日本人が急増してるそうで、相手は日本人でもないのに簡単に信じ過ぎてはいけないという忠告ですね。

投稿: ヒヒ | 2013年11月11日 (月) 17時52分

先程書き忘れましたが私も当然真央ちゃんが金だと思ってますよ、ですが信じてる人は逆に何を根拠に公平なジャッジがされると言うのでしょうね。

今日のひるおびでも早速ヨナをちらつかせて来ましたよ、この先もっと煩くなると予想できますね。

投稿: ヒヒ | 2013年11月11日 (月) 18時02分

Sei様の「真央ちゃんに高得点が出ているからと言って希望を持ってはいけません!」ってちょっと気になります。キムヨナ陣営が実力のみで、勝負してくるなんて勿論考えていませんし、今の状況を楽観視しているわけではありません。
ISUの中では金メダルを誰にするのかは既に決まっているかもしれません。
ですが、希望を持ってはいけない。なんて。何だか悲しいです。浅田選手に対しても浅田選手を応援するファンに対しても失礼ではありませんか?
それでもこんな過酷な状況でも浅田選手は戦っています。黒猫様はじめ皆さん正当な採点を訴えて行動してらっしゃいます。それすら、どうせ無駄だと言われてる様な気分になります。書き方の問題でそういう意図がなかったとしたら申し訳ありません。

投稿: そらんちゃん | 2013年11月11日 (月) 18時27分

朝日の記事がすてきでした。
浅田さんに関してはスピンステップについて
「自然とレベルをとれているので、プログラム中に、これをやらないと、といった焦った感覚がない」
SP後の花拾いについては
「次のあっこちゃんが集中できずかわいそうだから」自分も拾う。
ニッカンでは演技前に男性の声でも声がかかることについて
「あおの静かな中で声を出すのは勇気がいると思います。頑張ってられるんだな、自分も頑張ろうと思うんです」
良く演技前にそんな心境に自分をもっていけるなと驚いた記事でした。

もうそこまで達しているんだなと思う一方、その理由の一つはNHK杯の途中で話していた「点数は大会によって出方が違うから気にしない」
という言葉の意味を思ってしまいます。
どの選手も出た点数に対して何も言えない。
わが道を極めるだけで、やったぶんだけ勝負になるという当たり前の状態でないと、結果を求める気持ちになれないでしょう。
自分自身の挑戦を終えたら、もはや勝敗の世界にはいる意味がない。
もしや状況によっては、また続けるのではないかとの期待もあったんですが、確かにこれは自分のミッションを終えたら戻りたいと思うわけがないと納得しました。勝敗に一喜一憂する興奮とはもう、別の世界にいるんですね。
ISUが内情でスポーツを否定した報いを受けるために、何ができるか。

韓国はたとえどう変わろうと、フィギュアスケートを最終段階まで腐敗させてしまった引き金を引いたことで、もはや永遠の仇です。個人的にどんなによい人がいたところでこの思いは水には流れたりしない。
自分の中にこれだけの憎しみを芽生えさせてくれたことを隠すつもりはないです。だからといって別に見苦しいアピール行動などしませんが、もはやどれほどの苦しみに対しても、韓国というだけで一切の同乗の念は湧かないでしょう。
ISUも似たようなものですが。
今のところ、自分の気持ちを整理する気もありません。
お見苦しい話です。不都合なら削除ください。

投稿: 本音 | 2013年11月11日 (月) 18時29分

ヒヒさんの意見に同感です。

我々はこの汚いフィギュア界に何度も騙されてきました。
ですから単に「浅田選手の金メダルを信じる」と言うだけでなく、
五輪までキムの不正を粘り強く訴え続けていく必要があると思います。
それが少しでも浅田選手への援護射撃になると信じて。

黒猫さんがされているのも、そういう活動だと思います。

投稿: もと | 2013年11月11日 (月) 18時59分

私も真央ちゃんの勝利を信じます。怪しげな動きも沢山あるけれど、真央ちゃんが前を向いて戦っているから、私も絶対あきらめない。
毎日真央ちゃんの金メダルを取った瞬間を想像して、イメトレに励んでます

投稿: みっす | 2013年11月11日 (月) 19時04分

本当はリンク上のKYに心理的プレッシャーをかけるのが一番手っ取り早いのよね。。。彼女が転べばすべての計画がパーになるのだから。
それだものジャッジのおかげでkyは優勝が確定しててもグランプリシリーズ特に敵地日本は避けるよね。どんな些細なことでも心理的にマイナス要因になること&あら探しをされるのを避けたいのでしょう。

バンクーバー五輪では「ドーピング違反だ!!と真央ちゃんを嵌めてでも金メダルを手に入れる」腹積もりだったと思う。全ては平昌の為に。
でも今回は違う。。。次のB級試合がある意味楽しみ。どんな出来具合か。残念だが、今の安藤さんだとkYには心理的な脅威にはならないが。

ソチではどんな方法を使ってでも真央ちゃんにプレッシャーをかけてくるだろうね。長洲未来のように20分も待たされるかもしれない。
ところでチンタはどうなんだ?本気でコストナーを表彰台のてっぺんに上げるつもりあるのかしら?アイスダンスではイタリアが銅メダルに手が届くかもしれないし。コストナーは自爆癖があるから及び腰?
ロシア娘の出来が一番彼らを左右するかもしれない。
韓国は、脅威になるような選手は片っ端からドーピング違反で潰すのが一番楽な方法ではあるね。

投稿: PIP | 2013年11月11日 (月) 20時11分

ところで、kYは他の選手の演技や構成を気に留めたことがあるのだろうか。
ロシア娘や若手が3Lz-3Tをバンバントライし、成功させていることを知ってるのだろうか。
ショーに友人なんかいないし、年に一度の世界選手権とB級試合一度しか試合に出場しない、他選手のことに興味を抱くきっかけもない。コストナーとか3,4人だけじゃないかしら、女子シングルで名前を憶えてるの。他の選手は誰???状態だと思う。真央ちゃんしか見てないと思う。あまりにもスケートに向上心がないから、もう他選手の演技にも興味がないんだろうね。
国内は敵なし(笑)で、他国の大勢の選手は存在しないことになってるんだもの、プレッシャーなんか感じないし、国技の審査員に賄賂をわたす買収は当たりまえなんだから、もう滑る前に「勝ったニダ」なんだろうねw
もしも真央ちゃんが勝てば「賄賂の金額が日本の方が多かったからジャッジが真央を勝たせたのダ!!!!」
と考えるんだろう。真央ちゃんの演技はどうでもよくて。

投稿: PIP | 2013年11月11日 (月) 21時21分

バンクーバーで一般人の感じる嫌な予想が的確に当たってあの結果になったことを考えると、ソチでも気がおけません。
プーチンが親日であり、スポーツに厳格な信条を持っているからと
期待する人が多いのはある程度理解できますが
ロシアの思惑とは関係ないところで何かが進んでいるように感じて
真央ちゃんの現状素晴らしい状況を一抹の不安と共に観ております。
どうかどうかこんな不安は杞憂にすぎない…となってほしいです。
が、
相手はあの頭のおかしい人たちの国(韓国)です。
ファンはおかしいことはおかしいと声を上げて、広めていくべきだと思います。

投稿: gabi | 2013年11月12日 (火) 21時05分

エントリーとは全っっく関係ありませんが、洗濯機ネコちゃんの動画が可愛くて癒されました。ふと、ウチの2代目ニャンコのことを思い出しました。
ある日、タオルをしまおうと洗濯機ワキのBOXを引き出したら
「うっっ、ミーちゃん!?」
そこにはタオルと同化したミーちゃんが寝ていました。
またまたある日、引き出しからタオルを取って顔を拭いたら顔中毛だらけになり
「ミ、ミーちゃん…」
そこには立ち去った後のミー毛がタオルと同化していました。
それからしばらくタオルエリアは油断ならなくなりました。
ちょっと懐かしくなったもので、よもやま話を失礼しました。

投稿: 大神宮下駅 | 2013年11月13日 (水) 13時21分

こちらも和みます~今回もお疲れ様~(◎´∀`)ノ
http://t.co/05g6tHNTSM

投稿: 大神宮下駅 | 2013年11月14日 (木) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/53898654

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯のフィナーレとたたかう真央:

« NHK杯~アイスダンスの結果とEX動画、そして・・・ | トップページ | 更なるレベルアップを誓う選手達とおかしな採点を繰り返す人達 »