« 浅田真央 そして、その瞬間へ | トップページ | 『毒は・・・に在り』という悪夢 »

ソチ五輪はプログラム勝負、韓国は恥知らずの捏造で勝負

フィギュアスケートのプログラムは、選手個人の能力だけではなく、振付師やコーチの力量も重要です。

オリンピックでは、美の競演を期待したいですが・・・

プログラムが難しいと駄々をこね、グランプリシリーズをずる休みケガで欠場する方もいらっしゃいますから、どうなることやら・・・

ソチ五輪はプログラム勝負に 重要性増す振付師

(2013.10.2 日本経済新聞)

2014年ソチ冬季大会へ向けて、フィギュアスケートの五輪シーズンが本格的に幕を開ける。日本は男女ともメダルを期待できる布陣だが、海外勢との大激戦が予想される。銀盤の争いを占っていきたい。

前回の10年バンクーバー五輪後のルール改正で、フィギュア選手の戦い方は大きく変わった。「4分の1回転以上、2分の1回転未満」の回転不足については、現在は基礎点の70%を与えられるようになった。それまでは高度なジャンプを失敗すると大幅に減点され、男子では4回転ジャンプを回避する選手も出てきて物議を醸した。挑戦があって初めて技術は進歩するもの。選手もすっきりしただろうし、ルール改正は評価したい。

■コーチ、振付師とともにチーム戦に

その結果、いまや男子は4回転ジャンプを跳ぶことは当たり前の時代になった。女子の場合は、浅田真央(中京大)だけが実際に試合でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑戦しているが、どの選手も5種類の3回転ジャンプを入れてくるようになった。男女とも選手間で技術的にやっていることに大差がなくなってきており、今回のソチ五輪は「プログラム勝負」といえるかもしれない。

だからこそ、コリオグラファー(振付師)の存在がものすごく大きくなっている。選手の個性を生かしながら、技術をどう表現し、音楽とどう調和させるのか。腕の見せどころだ。選手からすれば、優秀なコリオグラファーに出会い、優れたプログラムをつくってもらえるかどうかで今後が大きく左右される。選手、選手を指導するコーチ、そしてコリオグラファー。3者の共同作業、チーム戦の様相を呈している。

96958a88889de4e2e2ebe5e0e2e2e0e6e_4

ソチ五輪シーズンのフリーで「ビートルズメドレー」に新たに取り組む高橋大輔=共同

■浅田、五輪SPは慣れ親しんだ曲で

五輪シーズンに滑るプログラムが次々と明らかになってきた。昨季と同じショートプログラム(SP)「パリの散歩道」を滑る羽生結弦(ANA)のような選手もいれば、SPでショパン作曲の「ノクターン」を7季ぶりに披露する浅田のように慣れ親しんだ曲で内容を充実させ、五輪シーズンに挑む選手もいる。もちろん、フリープログラム「ビートルズメドレー」に新たに取り組む高橋大輔(関大大学院)のように曲を一新する選手もいる。

選手やコーチらの戦略は様々だろう。音楽は替えていないけれど、去年のプログラムを一層グレードアップして内容は替えているというケースもあれば、新しい曲で選手の引き出しを増やして、ジャッジに対してまた違ったイメージで評価させようという狙いもあるだろう。SP、フリーの両方とも新たにプログラムを作り直すのは、技術に加え、表現力や音楽の解釈が優れている選手でないとなかなかできることではない。

96958a88889de4e2e2ebe5e0e2e2e0e6e_3

羽生結弦は昨季と同じSP「パリの散歩道」で勝負=共同

■同じ曲でも工夫あればプラス評価

ただ、戦略は思惑通りにはいかない面もある。ジャッジの目から見ると、選手が慣れているからといって、同じ音楽で過去と同じプログラムを滑ればすぐにピンとくる。仮に去年と内容も同じだったなら、「もうちょっと何とかならないのか」と思うもので、結果的に去年と同じ評価になるだろう。  だからこそ、同じ音楽で基本的には内容はそれほど変わっていなくても、何らかの工夫が絶対必要になる。「昨年と比べて変化があって、よくなっているな」とジャッジをうならせることができれば、それはプラス評価となる。

一方、プログラムを一新する場合にもリスクがつきまとう。プログラムは自分の技術の最高のものを入れて一番いい状態のときを想定してつくるものだが、シーズン初めはエンジンがかかりにくく、なかなか思った通りには滑れないものだ。特に今の選手は大会以外のイベントなども増えてオフが少なくなっているから、新プログラムを滑り込む時間も足りない。

■シーズン終盤へステップアップ必要

だから、最初の試合で結果が出なくても全く気にすることはない。たとえ失敗をしても、何が原因で失敗したのかを冷静に分析することが大切だ。滑り込むたびに動けるようになり、内容は濃くなっていく。そうすると、やりたいプログラムと同じ形にほぼ持っていける。シーズン終盤へ向けて、いかにステップアップしていけるかが重要だ。

「プログラム勝負」になるだろうが、選手の技術が勝敗を分けるのは言うまでもない。ジャンプは、男子はクリーンな4回転をいかに跳べるか、そして4回転―3回転といった連続ジャンプがポイントになるだろう。

■女子のジャンプ、カギを握るルッツ

女子のジャンプは、ルッツがカギを握るかもしれない。女子の場合は骨格の影響があるのか、ルッツとフリップの左足(右足)で踏み切る際のエッジ(刃)の使い分けに苦しむ選手が多い。ルッツがアウトサイドエッジ、フリップはインサイドエッジだが、それぞれ逆になってしまうことが多く、減点の対象になる。ただ、難易度が高いルッツはフリップより基礎点が高い。ルッツをクリーンに跳べれば、フリップでミスをしたとしても傷口は小さくてすむ。

ジャンプだけならチャンピオンクラスが何人もいるような時代。ジャンプばかりに目がいきがちだが、ジャンプ、スピン、ステップの3つの要素のバランスが取れている選手はそう多くはいない。

特にステップというのは、基本のスケーティングができているかどうかで大きく違ってくる。実際、ジャンプ、スピンは素晴らしいけれど、ステップになると、とたんに動けなくなる選手がいる。ステップをしているときによく動く選手というのは、エッジの使い方がクリーンだ。正確な動きで全体に余裕が出るから、内容も表現もよくなる。

96958a88889de4e2e2ebe5e0e2e2e0e6e_2

佐藤信夫コーチの指導の下、基本のスケーティングが磨かれた浅田真央

■基本徹底の浅田、ステップが自然に

浅田はバンクーバー五輪後から佐藤信夫コーチの指導を受けている。佐藤コーチは基本のスケーティングをものすごく大事にする人。浅田は世界チャンピオンになった選手だけに最初は大変だったらしいけれど、それでも辛抱強く基本の大切さを彼女に説いた。その結果、浅田はいまは上下動もなくなり、とても自然にステップをこなして拍手が出るようになった。基本のスケーティングが一番よくなったと思う。

ジャンプで加点を取るのは大変だが、スピンは本当にいいスピンをすれば加点はもらいやすい。スピンでいかに点を稼ぐかも重要な要素となる。男女とも大接戦が見込まれるソチ五輪のメダル争い。総合力が問われている。

(日本スケート連盟名誉レフェリー)

杉田秀男(すぎた・ひでお)

1935年1月16日、東京都生まれ。現役時代はフィギュアスケートのシングルの選手として活躍し、56年の全日本選手権で優勝、世界選手権にも出場した。引退後は審判に転身し、68年から国際審判に。五輪には日本チームで3度、審判として2度参加した。現在は日本スケート連盟名誉レフェリー。

96958a88889de4e2e2ebe5e0e2e2e0e6e2e

杉田秀男氏

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

【コラム】物理学が支配する韓国政治

(2013.10.2 中央日報日本語版)

韓国政治は政治学よりも物理学で見ると説明がうまくいく。物理学のすそ野を政治分野まで拡張させたという点で、全世界の物理学者が関心を持つに値するだろう。ニュートンが確立した「作用・反作用の法則」(運動の第2法則)は、韓国政治の信条であることに間違いない。作用には必ず反作用があって、反作用の力は作用する力と大きさは同じだが方向は反対だというこの原理で、与野党は一寸の誤差もない。過去、与党の法案強行処理に野党の場外闘争は公式のように作動したし、今度は国家情報院の改革をめぐって青瓦台(チョンワデ、大統領府)・セヌリ党が野党の大統領選不服従心理を刺激すると民主党は場外闘争に続く「激しい院内闘争」で正面対決した。相手の党議員に対する告訴には相互告訴も例外なく、ニュートンの第3法則に従って作用と反作用を拡大再生産するのが私たち韓国の政治だ。

作用と反作用の衝突はどん詰まりで帰結される。2008年12月の韓米自由貿易協定(FTA)批准案の処理が代表的だ。当時与党が批准案の上程のために国会外交通商委会議場を封じ込めると、野党はチェーンソーとハンマーで出入り口を壊した。これほどになれば運動エネルギーの公式が国会に適用された事例となる。運動エネルギー=1/2mv2で、運動エネルギーは質量(m)に比例するが速度(v)では自乗に比例する。だからもし野党議員がハンマーをまた使うことがあれば科学的に思考して重いハンマーよりは、もっと速く打ち下ろせるハンマーを探すことを望む。

韓国政治のもうひとつの特徴は、同じ現象でもそれぞれ違うように聞こえるドップラー効果だ。ドップラー効果は、たとえば動く汽車が近づく時は汽笛が高く聞こえ、遠ざかれば低い音で聞こえる原理だ。秋夕(チュソク、中秋)に民心に接した後、セヌリ党では「民主主義のために場外闘争をするという民主党の主張を鼻であしらっていた」とし、民主党では「朴槿恵(パク・クネ)大統領の頑固一徹を憂慮する話が多かった」と言った。立っている場所が違うと、政治に疲れた民心がどこかに向けて出している警告の汽笛の音も違ったように聞こえる。

韓国政治はついにニュートン物理学を超えて全宇宙次元の天体物理学に拡大した。光が1年間で届く距離は1光年だ。したがって8.6光年離れている夜空のシリウスは8年余り前の姿で、約250万光年離れているというアンドロメダ銀河は250万年前の過去だ。視野に広がる同じ空間にあるからといって同じ時間帯にあるわけではない。ところで国家情報院の捜査結果によれば李石基(イ・ソッキ)統合進歩党議員が主導したいわゆる「RO会合」では、BB弾銃改造や鉄塔破壊のような250万年前のアンドロメダからでも出てきそうな外界語が登場した。同じ空間にあっても他の時間を生きていることを如実に見せた。

物理の世界では1+1=2だ。しかし政治は違う。民心は1+1を時には0にするし時には3に増やす。民心という定数のために、交渉と妥協のひもを放さないのが政治だ。だから物理が支配する政治は「科学的政治」ではなく「悲しい政治」なのだ。

チェ・ビョンゴン政治国際部門次長

79773e39e9a995507b7be462195da945

韓国国民性表す諺「処女が子を産んでも言うべき言葉がある」

(2013.9.26 NEWSポストセブン)

先人が語り継いできた諺には現代に通じる教訓や戒め、すなわちその国の文化と国民性が凝縮されている。竹島の不法占拠や戦時賠償判決など、反日行動を繰り返す韓国には、どんな諺があるのか? ジャーナリストの室谷克実氏が、韓国人の国民性を表す諺について解説する。

* * *

“泥棒をしてばれても弁明する”──韓国にはそんな諺がある。自分に明らかな非があっても、言い分を述べろと説く。“処女が子を産んでも言うべき言葉がある”も同じような表現。処女が子を宿すはずはないが、それでも産んだのには理由がある──つまり「何にでも理屈はつけられる」ということだ。

『韓国朝鮮ことわざ辞典』(金容権・著、徳間文庫)によれば、そうした諺は「朝鮮人のもつ特性の一端を実によく表している」。曰く、「自分に分がないとみても、一点でもいうべきところがありさえすればそれを主張し、相手がひるんだ隙を見てさらにたたみかけ」るような自己主張の強さが韓国人にはあるという。逆に、主張しないと「口数の少ない貴公子」か「目先のきかない間抜け」と見られてしまうと解説している。

歴史的にも国際法的にも日本の領土である竹島を、史実を捻じ曲げてまで「我が領土」と主張して恥じないあたりにその民族性が現われている。実際、「朝鮮日報」によれば韓国で2010年に偽証罪で起訴された人は日本の66倍、人口比を考えれば165倍であり、嘘も厭わない利己主義が数字からも見える。

逆に利益のためならなんでもする。それらを表す諺が、 “金玉を掻いてあげる”(媚びへつらうこと)“憎い子に餅を一つ余計にやる”(うわべだけ可愛がる)などだ。似た表現に、“泣く子は餅を余計にもらえる”というのもある。

終わったはずの戦時賠償を再び日本に求める心根は、まさにこれだ。“一度やっても売女、二度やっても売女”(過ちも一度犯せば二度目は躊躇しなくなる)という諺もあるから、放っておくと何度でも繰り返し無法を働く国だと覚悟すべきだろう。

※SAPIO2013年10月号

Maxresdefault

韓国 外交権のあった1899年の教科書に竹島は韓国領外と明記

(2013.7.19 NEWSポストセブン)

捏造された歴史の流布に熱心な韓国がもっとも血道をあげるのが領土の歴史だ。竹島の領有権を主張する韓国は、「嘘も100回言えば本当になる」を地でいっている。その嘘とプロパガンダをジャーナリストの水間政憲氏が暴く。

* * * 

6月14日配信のソウル聯合ニュースによると、韓国教育部が日本政府に対し、竹島(韓国名・独島)や慰安婦などについて「歴史歪曲」して記述した日本の教科書の是正を求める文書を送るという。 同部は今後、日韓の市民団体と連携して、「歴史歪曲」の問題認識を広めていくらしい。「日本の市民団体や歴史教師らにこうした教科書の問題点を知らせる内容のメールを送り、8月に国際学術会議を開催する予定だ」(ソウル聯合ニュース)

2008年7月、文部科学省が「竹島は日本固有の領土」と中学校教員用の解説書に明記しようとしたことで、韓国政府が駐日韓国大使を召還し大騒ぎしたこともあった。韓国が実効支配しているにもかかわらず、竹島の領有権をめぐって激しく吠えるのは、韓国領である根拠がまったくないことを彼ら自身わかっているからだ。

韓国が主張する竹島領有の根拠は、金大中元大統領が「1905年に日本が竹島の領有を閣議決定」したことに対して、「当時の韓国政府が何も問題提起をしなかったことを根拠に領有権を主張するのは、認めることができません。日露戦争当時のわが国は事実上、日本の支配下にあって反論できなかった」と、2005年5月23日に開催された東京大学主催のシンポジウムで述べたレトリックに集約される。

これは、第一次日韓協約(1904年)、第二次日韓協約(1905年)によって保護国になり外交権を失っていたことを指摘した発言だが、その論拠は破綻している。

まだ外交権があった光武3年(1899年)に韓国で使用されていた教科書『大韓地誌』には、「わが大韓民国の位置はアジアの東部に在り、支那の東北部から日本海と黄海・渤海の間に突出した半島国で、北緯33度15分より42度25分に至り、東経124度30分より東経130度35分に至り…」と竹島の位置(東経131度52分)が韓国領外であることを明確に記述している。そのため、韓国政府はまず自国民に対して捏造された歴史を広めて“洗脳”してきた。

韓国が竹島の領有権教育を徹底的に行なうようになったのは1990年代からだ。それまで竹島の実効支配を強化するため灯台を設置し、船着き場やヘリポートの建設を進めていたが、同時進行で教科書も“強化”した。

韓国政府は、教科書に竹島が歴史的に韓国固有の領土であると記述することはもちろんのこと、1996年には「独島は我が領土」(1982年に作曲された歌)を小学校の教科書に掲載した。効果があったのか、韓国のアイドルグループ少女時代がリハーサルの際にこの歌を歌っていたことは日本でも物議を醸した。

さらに2004年1月には国内外への啓蒙を目的に224万枚もの「独島切手」を発行。2010年には狭い独島の埠頭で高校バスケットボール大会を開催。愛国ファッションショーも企画した(悪天候のため鬱陵島での開催に変更)。今年6月には民間団体・独島守護国民行動本部が「世界独島観光の日」を制定すべく署名活動を行なうことを明らかにした。

このように韓国は政府、マスコミ、民間が三位一体となって自国民への刷り込みを行なっている。

※SAPIO2013年8月号

8808d295

日本では謙虚な人間が尊敬されますが、韓国では自己主張をゴリ押しする人間だけが生き残れるようです。

日本人の感覚では恥ずかしくなるほど、自画自賛するのが韓流というわけです。

勿論、日本でも控えめなだけではだめです。主張すべきことは主張しなければなりません。

しかし、嘘をついたり捏造したりしてまで自分の意見を押し通すのは、犯罪行為に等しいと誰もが認識しています。

それは、他の国でも同様でしょう・・・ある国を除いては。

これだけ価値観の異なる民族と上手く付き合う方法は?

答えは一つだけです。

付き合わなければいい。

こんな当然の答えを実行出来ない日本に、本当の平和が訪れる日は来ないでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 浅田真央 そして、その瞬間へ | トップページ | 『毒は・・・に在り』という悪夢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アンカー

p【 1002青にゃん 】q・ω・<1
http://www.youtube.com/watch?v=JDJf6k9Hlw0

p【 1002青にゃん 】q・ω・<2
http://www.youtube.com/watch?v=2DPDYdPbU4s

p【 1002青にゃん 】q・ω・<3
http://www.youtube.com/watch?v=_J0T0e9o_a8

p【 1002青にゃん 】q・ω・<4
http://www.youtube.com/watch?v=PV3gZC1WPyI

投稿: (古)ゆき | 2013年10月 2日 (水) 19時29分

OPのジャッジが決まったようですね?
女子のシングルは、韓国のジャッジが入ってます。(^O^)
お買い得かな?
スケートもおかしい採点でイライラ感がありましたが、とりあえずKYの怪我でグランプリはワクワク感で観戦出来るかな?!

韓国が絡むとロクな事がないと思っています。
今の韓国は、ま~だ日本にたからなくてもいい状態?だそうですね?
だから安倍総理とも合わなくても良いと・・
このまま日本の悪口言って首絞めて無視され続けてほしい。

投稿: イケイケ | 2013年10月 2日 (水) 20時43分

理論よりも感情を優先する人が物理学を語ろうだなんて1000年早いわ。

>1/2mv2
>科学的に思考して重いハンマーよりは、もっと速く打ち下ろせるハンマーを探すことを望む。

普通は(mv^2)/2とか(1/2)mv^2って書きません?
そしてこの方は質量が半減すれば速度は倍になるとでも思っているのでしょうか?それにポテンシャルエネルギーのことも知らないみたいだし。この程度の知識しかなくても新聞記者になれるんですね。あ、中央日報って旧サムスン系列でしたっけ?

投稿: にゃんころぴー | 2013年10月 2日 (水) 20時58分

お金が無くなって崩壊寸前のk国…お金をとるだけとって思いっきり裏切る!まさにロシア式の方法でこてんぱんにしてください。≧☆≦

投稿: りんごん | 2013年10月 2日 (水) 21時22分

杉田さんの記事…
>SP、フリーの両方とも新たにプログラムを作り直すのは、技術に加え、表現力や音楽の解釈が優れている選手でないとなかなかできることではない。

意味深な…
新プロの方がPCS高くて当然キャンペーンの始まりではないですよねぇ
杉田さんの批評は信頼できると思うのですが…ようす見ですね

投稿: ?? | 2013年10月 2日 (水) 21時24分

??様 初めまして
突然お声掛けしてすみません。
(そして、先程はとてもきちんとしたコメントの後に軽いノリのコメントをして申し訳ございませんでした)

杉田氏の発言・・・そう読まれたのですね。
気付きませんでした・・・

もう一度じっくり読んでみました。
マスコミが、今回は使い回しの曲が多く見られる・・・みたいな安易な記事(日本sage)が多い中、「同じ曲だからと言って同じプログラムではない」と言われたのかな?と考えました。
デメリットの前者は浅田・羽生選手、後者は高橋選手。
どちらにしても、2つのプログラムを作り己のモノにできるのは優れた選手に限られるという事。日本のトップ選手はそれに見合うだろうと、良い意味で読んでみたりしました。
甘いですかね?σ(^◇^;)
ステップの評価、もっと明確に区別化をして欲しいと思ってしまいます。壮絶ステップでも、上限レベル4ですし、加点は余り他者と変わらないのも、なんだかなーとやるせない(・_・、)
ステップまで魂込めてる選手と、取りあえずレベル4を取ろう位の省エネ選手と同じなんて・・・
観客の拍手点を加算して欲しいくらいです。

でもお隣さんは全然己のモノにできていないまま、次から次へとプログラムを変えていますけど・・・あっ!曲でしたね。失礼しました_(_^_)_

いずれにしても、今年の日本選手はローリープロか多いですね!
日本選手のそれぞれの演技のお披露目が楽しみですね(*'▽'*)

投稿: なんとなく | 2013年10月 2日 (水) 22時11分

すいません、全然話が違うんですが今ベルギーで開催されている世界体操で白井健三君が跳馬で決めた技が韓国人の名前と合体して「シライキム」になるようです。何とも残念なネーミングに怒りを飛びこえて笑ってしまいました。韓国人はどこまでも日本人に粘着したいみたいです。

投稿: Cutie | 2013年10月 2日 (水) 22時49分

ソチ五輪のジャッジ、決まったみたいですね。
http://www.icenetwork.com/news/2013/09/30/62218608

女子シングルは韓国、日本、アメリカ、カナダ、ドイツ…ですか。
韓国のジャッジは女子シングルのみにはいっていますが、他国は数箇所にバラけてるところを見ると、実質お買い上げということになるのでしょうか。

…なにはともあれ、JOもありますし、応援に集中しよう!

投稿: maya | 2013年10月 2日 (水) 22時56分

なんとなく様

前トピのレスはお気になさらずに…
安藤ファンだー
安藤ファンがー
と誘導したい暇な人が騒いでいるようですが
アラシにはさわらないように気をつけたいと思います


杉田さんの論評はなんとなく様の解釈の通りとおもいます
杉田さん自身には持ち越し選手達を貶めるつもりも
新プロ選手達のステマのつもりもないと信じます
しかし

【プログラム勝負】

この言葉が拡大解釈され
曲だけは毎回変えても内容持ち越しの某選手の擁護派が
便利に振りかざしそうなフレーズに思えて…
警戒してしまっただけです
そうならない事を祈ります
以上です

投稿: ?? | 2013年10月 2日 (水) 23時52分

NHK杯の2次発売がe+であります。
こんどこそ!とれるといいなぁ・・・


■2013NHK杯国際フィギュアスケート競技大会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<主な参加予定選手>
男子シングル:高橋大輔、無良崇人、織田信成(日本)、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
女子シングル:浅田真央、鈴木明子、宮原知子(日本)、アリョーナ・レオノワ(ロシア)
ペア:高橋成美/木原龍一(日本)、タチアナ・ボロソジャル/マキシム・トランコフ(ロシア)
アイスダンス:キャシー・リード/クリス・リード(日本)、
       メリル・デービス/チャーリー・ホワイト(アメリカ)
※参加国、選手は変更になる場合があります

●11/8(金)~11/10(日)@国立代々木競技場 第一体育館 (東京都)
http://cc.eplus.jp/c/tl?i=6Ti9v3Q2GrJCMBhM
2次発売(抽選制):10/4(金)12:00~10/7(月)23:59

投稿: さくら餅 | 2013年10月 3日 (木) 00時12分

はじめまして. フィギュアスケートから国のあり方を意識させられるこのブログに刺激を受けました.

特にラパンさん, PIPさん, mayaさん達のお考えは考えさせられることが多々ありました. うっかりすると陰謀論扱いされるところですが, 自分なりに考えて2008年辺りからは裏付けができると思いますので自分のブログにまとめてみました.

以下に題名と副題をリンクと共に上げておきますので, ご笑覧くださると幸いですし, これからもよろしくお願い致します.

1. リーマンショックの本当の意味:ユダヤ資本の身内損切りによるアイデンティティ放棄とグローバル資本への合流
http://otlgolfer.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

2. 2008年までの米国:中東戦線の泥沼化と新自由主義による格差社会の拡大
http://otlgolfer.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

3. 2008年までの韓国:1998年ウォン危機によるIMF管理下でのユダヤ資本支配
http://otlgolfer.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

4. 2008年米韓の新政権誕生:グローバルユダヤ連合によるオバマと李明博両大統領の政権成立
http://otlgolfer.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

5. グローバルユダヤ連合の日本支配:小沢一郎の拒絶による受難から受諾した菅, 野田政権の誕生そして民主党の没落
http://otlgolfer.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

6. グローバルユダヤ連合への日米韓の対応変化:第二次安倍政権誕生とオバマ, 朴政権の混迷化
http://otlgolfer.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

7. フィギュアスケートへの影響:安藤浅田の悲劇とKYの栄華はグローバルユダヤ連合の演出
http://otlgolfer.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

8. 日本は敗戦したが技術戦争と経済戦争では勝っていた:グローバルユダヤ連合から脱し真の戦勝国の実現は小沢一郎の最後の戦いに期待
http://otlgolfer.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿: OTLゴルファー | 2013年10月 3日 (木) 00時45分

『女子のジャンプ、カギを握るルッツ』という記事か少しひっかかりました。
ルッツ・ヨイショ↑、ルッツさえクリーンに飛べれば良いような印象操作。
「ルッツをクリーンに跳べれば、フリップでミスをしたとしても傷口は小さくてすむ」
とまで書かれると、キムのための記事に取れるような…
ループもそれなりに高難度なんですが、ループに言及すると都合が悪いのか…

投稿: poe | 2013年10月 3日 (木) 06時13分

振付師コーチともにチーム戦ですか。kYらのジャッジ買収もある意味見事なチーム戦での勝利ですね(思いっきり皮肉)w
スケート2ch全版のアンチ真央スレが1,2日前からすごい勢いで伸びてるのにびっくりしてます。「回転不足」云々てね。試合に出場してそれに対してアンチが叩くならともかく、まだ試合に出てないのになにこれ。組織的な臭いがぷんぷんするわ。浅田真央応援スレが伸びてきたから反応したのか、安藤選手のアンチスレが伸びたのを覆い隠すためアンチ真央スレを伸ばしたのか。。。

平和式典か何か忘れたが、アウン・サン・スーチーの隣にキム・ヨナが座っていた写真をみて、笑ってしまいました。ユダ金のCIA製の子分達はみんなまとめて可愛がられるんだなってwwwヨナはさしずめCIA東アジア代表かwwwスーチーを軟禁してたミャンマー軍部は悪党だと日本のマスコミは報道するが、軍部はスーチーが祖国の英雄の娘だから軟禁しても決して殺さなかった。悪党ならとっくに殺してるよw。
英国がミャンマーに侵入してから、インド人や中国人らをミャンマーに大量移住させ経済の実権を握らせてた、官僚は山岳少数民族出身(なぜかキリスト教徒がいたりw)を登用したりし、、ユダ金ら得意のマイノリティを使った支配構造ですね。日本だとマイノリティが朝鮮人だったり部●だったり、、、同じ構造で支配されてますね。(かつての日本軍は英国からの解放のため共に戦った。英国に懲りたミャンマーは戦後、英国の影響をすべて排除しようと反欧米に転じた為、世界中のメディアから非難されたのさ)
スーチーの父親は暗殺され、スーチーはあろうことか父親の敵である英国へ留学。英国情報部(MI6)の男と結婚、祖国への帰国後は「民主化!軍部政権打倒!」と政権を非難。国を混乱させるから軟禁されたんだよ、それでいて現在は「国民の為に戦う女性」と平和のシンボルさ。もうマッチポンプw。欧米の狙いはミャンマーのガス資源ですよ。民主化を口実にガス泥棒。
きな臭いのもキ●チ臭いのも元は一緒でしたwwww

>OTLゴルファー様
ブログ大変興味深かったです。良い刺激になりました。情報を選別し咀嚼して自分の言葉でここまで書けるって素晴らしい。

「人様に読んでいただく」を前提として文章を書くのは結構時間がかかります。相手に上手く伝わるかな?と手直ししてみたり、、、筋肉と同じで頭も使わないと衰えるんだなと実感しました。慣れるまでって、大変な作業を要するんですね。コメント欄すら(汗)(汗)
ほぼ毎日更新される黒猫さん、ほんとお疲れ様です。興味がある、好きだから、だけじゃここまで続けられません、意志と根気がないと難しいですね。

投稿: | 2013年10月 3日 (木) 07時42分

上記はPIPでした。また名前入れるの忘れた(汗)

投稿: PIP | 2013年10月 3日 (木) 07時43分

OTLゴルファー様

ゴルファー様のブログ「7、フィギュアスケートへの影響」の中で、「KYにドーピング検査を実施しないよう圧力があったのでは、KYに覚せい剤でも?」という内容の記述がありました。
おっしゃる通り、事実、モロゾフは「ヨナは(ランダムの)ドーピング検査はいつもスルーだ。なのに安藤や浅田はしょっちゅうあたる。」とインタビューで言ってましたよ。
また、バンクーバー五輪で、試合終了後ジャージに着替えたキムヨナが水をがぶ飲みする場面をテレビカメラに抑えられてました。、カメラは彼女が水を飲む姿を3,4秒間とらえたまま放さないのです。これを見たときピンと来ましたよ。「薬か何か(利尿剤でも)飲んでいたのだ」と。彼女自身は知らぬ間に飲まされていたかもしれませんが。

投稿: | 2013年10月 3日 (木) 11時01分

黒猫様、皆様こんにちゎ。伊藤みどりさんからの真央ちゃんへのバトン3Aが…。そう思うと淋しい気持ちが。誰か真央ちゃんからのバトンを受け継いで~!エイトトリプルぞくぞくしてきます!高み高みへと挑戦する姿がやっぱり浅田真央!カッコイイな!そろそろ真央ちゃんの試合だ♪楽しみです。

投稿: 窪塚 | 2013年10月 3日 (木) 11時14分

上のはPIPです。追記です。

バンクーバーEXで、現地の男の子(東洋系)が滑るシーンがあったのですが、その様子が不可解でした。滑りずらいのに大きめの眼鏡をかけ、滑ってる途中でスマイルを作るのかと思いきや、たまに前歯を出す、変な振り付けでした。その時はなんだこの男の子の顔は??と思いましたが、とあるブログ(名前は忘れた)を読むと、この男の子は「眼鏡をかけ出っ歯の東洋人を表現したものだろう、大変差別的な演出をされていたのだ」ということでした。
恐らく反日韓国人がサムスン及び現代グループらの金にものを言わせて仕掛けたものでしょうが、背後にいるユダヤグローバル連盟の連中がそれを許しているからこそ可能だったのだ…と気づきました。

グローバルユダヤ連合にお墨付きをもらい東京オリンピックの誘致が成功したのは、なんだか複雑です。
彼ら主導で3・11が起こされ、被災地は満足に復興しないまま置き去りにされ、オリンピックで大量の税金が投入がすでに約束される。血税の使い道は、彼らが決めてしまうのは、本当腹立たしいです。

投稿: PIP | 2013年10月 3日 (木) 11時23分

PIPさま
バンクーバーEXのメガネ出っ歯演出の現地の男の子…
オーサーの教え子みたいだにゃ。
どこの局かは忘れたけど、羽生選手特集の映像の中でオーサーのリンク?で羽生選手達と一緒にスケーティングの指導を受けてたにゃ…。
いろいろと、ふ〜〜〜ん、そ―なんだ―…と、複雑な気持ちになったにゃ。


投稿: え〜にゃ | 2013年10月 3日 (木) 11時50分

ヨナもサムスンも、韓国も、みんな操り人形だということでしたか?だんだん世界の支配構造が、細部まで具体的に明らかになってきたわけですね。それほど日本は恐れられている、日本の凄さ、日本の存在意義が、恐れられている、ユダヤの悪あがきの、ひとかけらがフィギュアスケートにおける、ヨナの金メダルだったとは。真央ちゃん、あなたは本当に凄い役割を担っていたんですね。全部暴いてくれました。

投稿: アスカ | 2013年10月 3日 (木) 13時33分


桂 どす。僕はこちらでは異端者。石(意志)もて処刑死なみの罪人。サポートの皆さが名をあげての爆上げはお許し。
ハンドル・ネームが複数のお方がおり・ブログ世界は不思議・裏みえぬ世界。触れずにonly reading読まれるのがハッピー。

*皆様がフランスへの旅行の際、あこがれのルーブル美術館が目の前さて閉館日・どうされます?
昔これに微笑みでねじこんだold大和撫子がいた。文化大臣に即電話してたったひとりの観客(自分)のために・開けさせた女傑。
バレエ・コンクールを主宰する大屋政子と友人で当時は文化大臣だったラング氏。これが世界の社交・国際儀礼の裏側の愉しき融通と秘密なのね。
美姫は傲慢性ゆえに、ここでは嫌われるのか? 型破りな個性。選ばれたら得意な語学でロシア大統領にopennig でこんなジョークを。可能性あり。
I have three gold medals,2007th,2011th and now my beauty princes.Will you meet my following the third position it? It must be your smile as Prestdent from pure Russian at sochi.
(私の4つ目の金メダルは、ロシアの大統領からの清らかな微笑みですわ)。直接でなく間接的に、何をしてほしいか・相手の知能に訴える。
あくまで採点の的確性保持を・相手の口から言わせる。これが社交の極意・国際ビジネスの駆け引き・スポーツ貴族に対する心構えなの。
不正採点問題も・相手が笑って後援・動かざるを得ないように罠をしかける。日本人には不得意な世界。東京五輪誘致の裏ワザをぜひISUにも。
まだまだソチに間に合います。
私が可愛いと思うこと。ブログの心ある一部の常連の皆々様にあることに気づいて欲しいの。
黒猫さんのページを主催者・書き手の他に・3つ目の観察・期待・学びたい熱心なーkokorozashiのファンがいる。
日本一の窓に連盟や全国の裏スケート関係者がのぞかない訳がない。激情的な主観表現から研究・観察したポイントを磨くべし。
憎い敵に対しても相手が心を開かざるを得ないような・間接的表現・書き方が欲しい。能力の素晴らしさゆえに惜しいと叱責でなく・お願い。
面白い視点の投稿が数回で消える・いつも惜しいと。これほどの窓なのに。去ってゆく理由をみつめる的確さ(ある意味冷酷なまなざし)を燃やして下はい。僕のおそらく9年近い教えをいただいた幸せも、もうすぐフィナーレが近いゆえに。乱字あればお許し多忙中。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年10月 3日 (木) 14時03分

↑。桂です。つづき文が切れました。いやな方はお逃げを。
*もしあのトリノ五輪で浅田さんが特例が認められ(年齢制限にひっかかった)本番に出演できていたなら、皆さまはルール違反と彼女に辞退おすすめ声をはたして。
あの時ISU会長に積極的に陰でルール除外を耳打ちしたのが・他ならぬS女帝。だから今も呼び捨てできない愚かなwatakushi。
なぜこんなことを? 歴史の裏側と過去をrefresh(再稼働)いただきたく。判断は知識と前向きさ加減ひとつで変わる。

モロゾフ名将も安藤クィーンも花盛りには賞賛のみ。下り坂になれば噴火丸出し。これが世間の裏の怖さ・美姫が落ちて悪人生活・路頭に迷おうが知ったこっちゃない。
そんな人生も面白い。きれいたけじゃつまらんわ。濁りの底に生きるきれいな錦鯉もいりゃ・湿った蛇の脱皮も美しき。これが日本人の自然観・知恵なの。

先日。いたましくも踏み切り事故の他人を助けようと「助けなきゃ」飛び込んだ女性が死亡。本当になんという観音菩薩さま・ご冥福をお祈りさせて下さい。
僕なら自分より先の年齢なら助けない。相手が若けりゃこちらも飛び込む。未来ある生命の可能性。批判かずかず・皆さまはとっさの時に?
How would you like the accident of the death or a sweat pie of life? 果たしてどのような理想的な行動を。

日頃のkokorogakeーこれが未来の大きな目で戦争防御になるのね。
中国人による殺人事件が3件・偉そうなゴミ的リード宣伝媒体(ニュース)は決して特集せず。今年3月の広島でカキ養殖の社長の殺害、
10月1日・再雇用を断られたのを腹いせに・闇の銃にて射殺された日本人社長・いずれも働く姿勢を問いかけて×。
こちらはスポーツブログ・自由な意見交換は大切・but銃ののばなしこそ日本社会へのなぐりこみ。
9月27日航海上で対峙すれば左側回避・それを逆切り右傾化した中国人船長に・追突された相手5名の日本人漁師の犠牲。
尖閣に似ている・何もしなくても善良な普通の仲間が・暴力にeraseー生命消去。1。 
僕達は何に抗議を・時間は戻らない・何のために生きている。日々疑問に思うwatakusiでした。変換ミスあればおわび。時間なし。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年10月 3日 (木) 14時16分


↑。訂正あり。故大屋政子さんの件は、ベルサイユ宮だつたかも。ルーブルの資料を読んでいて今思い当たり。コピーあるけど時間なくて追えず。恥でも修正を・記録として残るから。ご存じの方あればご指摘乞う。開けさせたのは事実。それと1968年に起こったチェコスロヴァキアの変革運動で、ソビエト軍が軍事介入・チェコ事件が起きた。東京・メキシコ(1968開催)と二連覇をめざす金有望のチャスラスフスカ選手は、山の中に逃げ・木の枝で練習した逸話の持ち主。僕と同世代ではないけれど・すごい。卓球の故荻原伊知朗氏も、戦後初のロンドン大会で、観客からコインを浴びながらも優勝したど根性。われらは知るべきなのでは? つまり先人の苦労に比べたらと・多分野を学べしとのおせっかいついででした。ではごめんなして。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年10月 3日 (木) 18時09分

??様に同感です
新プロを作り直すなんてみんなやってることなのにわざわざそんなこと言い出すとか不自然過ぎて
浅田選手のノクターンって七年前ですよ

何年も持ち越したわけでもないのに、馴れ親しんだってのもなんだかなぁと思います


細かいことですがキャンペーンは既に始まってるのだと思います

投稿: セントスケープ | 2013年10月 3日 (木) 19時32分

かかわってはいけない国ですね。
ほんとやだ。

投稿: ナチュラル | 2013年10月 3日 (木) 21時52分

杉田さんの論評ですが、これは杉田さんの考えというより、今シーズンのISUの採点指針を参考にしての論評なのかな?
今シーズンの採点は、こんな風につけましょうというISUの参考文書や研修からこのような論評が出ている気がします。
キムヨナに与えられた過去の異常採点さえ無ければ、今年はそんな感じなのか~と素直に受け取るだけなのですが。
キムヨナだけは都合のよいようにルールが拡大解釈されて適用できる可能性がたっぷりあるところが、なんとも不安です。
警戒レベルは高め、な感じがします。


投稿: miya | 2013年10月 3日 (木) 22時53分

PIP様, さっそくのレスありがとうございました.

様なんて呼ばれるのは違和感あるのと, いつものネット関係での呼び方でつい, さんと呼びかけてしまいましたが, ここでは様を使っているようですので訂正させて下さい. 他にラパン様, maya様の敬称もここで訂正させてください.

KYのドーピングに関してのその情報はここで得たのですが, 誰からかは失念していました. PIP様だったら申し訳ありません. 自分の言葉で書きすぎましたね.

安藤選手のこと, 東京オリンピック招致, さらにKYのGPS欠場に関してもいずれ書きたいと思います.

朴大統領がヘーゲル長官による日韓関係修復勧告を断ったので, 米国は日本をとるか韓国をとるかになります. どういう情報でそれがわかるかを注意してみていきたいと思います.

投稿: OTLゴルファー | 2013年10月 3日 (木) 23時31分

今シーズンの上位をあらそうと予想される選手で、昨シーズンからFPを持ち越ししているのは、パトリック・チャンと小塚くんです。
小塚くんは、昨シーズンは不調のため、ファイナルも4CCもワールドも出ていませんから、国際試合はジャパンオープンとGPSでしか滑っていないことになります(春に小さな大会に出ていましたね)。そのため、持ち越しという印象はないと思います。
一方Pチャンは、プログラム持ち越しが定例とはいえ、かなり滑っています。
印象という意味では、新しさがありません。
個人的には、あきらかに、Pチャンを意識した発言のように感じます。

高橋くんの場合は、ローリー・ニコル振付作品もはじめてという、チャレンジですから、どうなるか分からないという意味ではその通りです。

女子ではキーラ・コルピが持ち越しプロだったのではなかったでしょうか。
カロリーナ・コストナーの「ボレロ」は持ち越しするかとばかり思っていたのですが、新作「シェヘラザード」なんですね。持ち前の大きなジャンプが戻っていたら、とても魅力的な、そして高いPCSのつくプログラムになりそうです。

投稿: Lily | 2013年10月 3日 (木) 23時54分

Lilyさま、確かにパトリック・チャンのことかもしれないですね。小塚くんは、ファイナルは出ています。本当に辛そうで、どうしちゃったの?病気?と思いました。
完成形にはきっと程遠かったでしょうから、持ち越し楽しみです。
杉田さんの記事、何度も読み返したのですが、日本の選手を応援している気持ちは伝わって来ます。
女子も五種トリプルを入れて来る選手が多くなったというのは、誰かさん牽制?ともとれました。
日本女子が、きれいなルッツ跳び分けられるといいですね。

投稿: ほこり | 2013年10月 4日 (金) 00時33分

私は日本の謙虚さを重んじる、互いに気づかい合う文化が好きです。
ですが、そのような文化では国際社会に通用しない。
そういう点もあると日本人はみとめ、世界の舞台でどう自己主張するか多くの人が訓練しています。

韓国の自己主張型の文化も、いい場面もあるかもしれないし、
本人たちは誇りかもしれませんが、国際社会では失笑でしょう。
そこの差異に早く気付いてほしいです。
それとも、決して非を認めない文化だから、自分たちの感覚が正しいとまだ直す気がないんでしょうか。
日本も最近は嫌韓の記事が増えたなあと思います。
テレビは相変わらずですが、特に週刊誌は。
だんだん嫌韓の人も増えたのではないでしょうか。

KYが自分の採点に不満ばかり言うのはこういう文化で育ったからでしょうか。
彼女は嫌いだけど、八百長KYを作り上げた周りの分まで批判を受けてかわいそうだなと思います。
本来は期待の新人だったのに、周りのせいであんなに劣化してしまって。
もっとまともな人に成長したかもしれないのに。

投稿: れありー | 2013年10月 4日 (金) 18時21分

れありー様

私も以前は、ヨナってホントはかわいそうな子かもしれない
って思っていたこともありました。が、今は0.00000∞も思いません。
南朝鮮人のことを日本人のメンタリティで理解しようとするのは危険過ぎる。
日本人特有の奥ゆかしさや思いやりは、グローバル社会の中では
時に、奥にしまっておくことも必要だと思います。
なんだか悲しいですけど・・・

明日のJOむちゃくちゃ楽しみです。
真央さんとても調子よさそうで、今から涙が出そうです。・・・バカな私
全出場選手の健闘を祈ります!

投稿: よっしー | 2013年10月 4日 (金) 20時50分

皆様 こんばんは。

お隣の国に住まう方を個人として捉えるとしても、やはり最低限の共通認識がなければ理解し合えないと思います。
他国においては、最低限相手を尊重するという当たり前の感覚が身についていますが、お隣だけは事情が違います。
ですから、相手をきちんと見極めることが殊更必要になると思います。
そういう意味では、ヨナさんは典型的なお隣気質の持ち主であり、それは環境というよりすでに素質ではないかと思います。
もし、彼女にほんの少しの正常な世界共通の思いやりを持っていれば、あのような態度、発言、行動はしないでしょう。
成るべくして成った…というのが正しいと思います。
つまり、上か下かでしか判断できず、上であればどこまでも高慢になる…どうしようもない気質です。

ですが、反対に体操のキムさんは、今のところ何も文句を聞いていません。白井選手が先に技を決めたため、技の名前の順番が先に来るというもの。シライ・キムと。
これについて、キム選手からの文句は私は今の所聞いていません。お隣の気質なら、「順番で決めるのは不公平ニダ」とキム・シライとすべき論を言うのではないか?と思った位です。ですが、彼は文句を言わなかった。
そして白井選手と同じ技を見事に決めた。
これは、白井選手と共に称賛に値すると思います。
例えお隣のどうしようもないお国の人であっても、個としての彼の努力と結果に文句のつけようはありません。
彼はスポーツをしているからです。

ですがヨナさんは違います。このこと一つをとっても、ヨナさんには日本的な価値観を持って理解する必要はないと思っています。
もし、万が一、彼女がクリーンな3アクセルを決めたなら、またその時に彼女の評価を改めたいと思います。
今の時点では、同情の余地は微塵もありません。

投稿: なんとなく | 2013年10月 4日 (金) 21時40分

黒猫様

日経記事をありがとうございます。
もう少しだけ詳しく書いてくれたら、とも思います。

真央ちゃんだけが3Aに挑戦している、ではなく
3Aを含めて6種類に挑戦している、でいいのにな、とか。
よく知らない読者に向けての記事だったら、そちらの方が
他選手が5種類であることとの対比で分かりやすいはずなんですが。

ルッツ最強報道は以前から続いていますが、最近も多いですね。
この記事は違いますが、5種類の3回転ジャンプで一番難しい、
という枕詞つきで。
(ちなみにwikipedia見たら6種類のジャンプで2番目に難しい、でした)
結果的に、ルッツのエラーだけが、必要以上に大ごとであるかのように
喧伝されるのは嫌ですね。何十点も引かれるわけでもないのに。
今に始まったことではありませんが。

奥歯にものの挟まったような
ぼんやりした雰囲気の記事には慣れっこになってしまいました。
良い選手が多い国だから仕方がないのかもしれませんが。
一人の長所を強調すると、特長の違う選手を下げることになったりするし。

あちらのあの人が、3Aや6種を跳ぶんだったら
あちらの国では、あるいは日本でも、
それだけで勝って当たり前のような報道が展開されていたんでしょうか。
スケーティングも良くなってステップも超絶で、もう誰もかなわない!みたいに延々と。

そこまで極端じゃなくていいけれど・・・とモヤモヤしたりとか、
悪意があるなぁとか、適当に書いてるなぁとか、
あれこれ思い続けるんでしょうね。それもあと半年・・・になってしまうのかな。

前記事の、休み明けのヨナに勝っても「金メダルの価値が下がる」とはまた、新しい論法ですね。変に感心してしまいました。

投稿: ももやま | 2013年10月 4日 (金) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/53467451

この記事へのトラックバック一覧です: ソチ五輪はプログラム勝負、韓国は恥知らずの捏造で勝負:

« 浅田真央 そして、その瞬間へ | トップページ | 『毒は・・・に在り』という悪夢 »