« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

世界が注目するフィギュア日本代表と世界から孤立するあの国

日本のフィギュアスケートファンだけではなく、世界中のファンの間でも、日本の五輪代表に選出されるのは誰なのかが、少なからず注目されているようです。

日本のメディアは、何かとお隣の女王様に配慮した記事が多いのですが、それに辟易しているファンが多いことを理解して欲しいものです。

まあ、お隣のように海外メディアに『お願い』をして自国贔屓の記事を書いてもらうということが無いだけマシなのかもしれませんが・・・

世界が注目 激戦フィギュア日本代表 お国柄が出る海外サイト、閲覧のすすめ

(2013.10.31 スポーツナビ 文:長谷川仁美)

フィギュアスケートシーズンの本格スタートとなるグランプリシリーズのうち、スケートアメリカとスケートカナダの2大会が終わった。この2大会に、日本勢は、男子シングル選手は6名、女子シングル選手は2名、アイスダンスは1組登場した。

ソチ五輪の各国出場枠の最大「3」を持っているものの、その「3」枠では足りない今の日本の男女シングルの状況を海外の人々はどう見ているか、報道やファンたちのフォーラムなどをのぞいてみると……。

海外ファンも注目、日本男子「3枠」の行方

スケートアメリカの報道では、優勝した町田樹について「staged a dazzling display of jumps, including a flawlessly rendered quadruple toe(完璧に着氷した4回転トウループを含む素晴らしいジャンプを成功させて)」(Washington Post)とジャンプについて絶賛している。そして「高橋大輔と小塚崇彦という実績のある、世界でよく知られた2人に勝ったことが素晴らしい」と評価しているものが多かった。また「高橋がいつものような演技ができなかったのは驚き。彼のトーンは落とされ、情熱的な彼らしさは見られなかった」といった記事もあった。小塚に関しては、去年のスケートアメリカのチャンピオンであることが触れられている。

先週のスケートカナダでも日本選手たち(羽生結弦、織田信成、無良崇人)は注目されていたものの、自国カナダの選手で世界選手権3連覇中のパトリック・チャンが出場したことから、大きな注目は優勝したチャンに集中した。

昨シーズンの終わりころから、ファンのフォーラムでは、「日本男子6名のうち、誰がソチに行くのか?」は頻繁に話題に上っている。例えば……。

「ハニュウ、タカハシ、マチダだろう。このうち、ハニュウのみ確定かな」 「タカハシが五輪に行けないなんて考えただけで胸が苦しい。でも、ユヅルとマチダとオダが一番ありえそうかな、いまのところ」

など、ファンはそれぞれの意見を発表しあっている。静かな人気を博している小塚も、昨シーズンの世界選手権8位の無良も、それぞれ名前を挙げられている。

そして、日本男子たちが今シーズンをどう戦っていくべきか、グランプリファイナルで日本選手として表彰台の一番上に立てなさそうな状況の選手は全日本に絞ったほうがいいのでは、など、それぞれ意見を出し合っている。

世界中のファンが、日本男子選手たちの動向に思いをはせながら、「こんなにたくさんの(トップ)選手たちが1国にいるなんて(素晴らしい)!」とか、「日本のスケーターたちは、ほんとすごいすごい! フィギュアスケートに競争と興奮を運んでくれた」と、日本男子選手たちが繰り広げる世界をまるごと愛している。

201310310002spnavi_2013103100006_vi

スケートアメリカは4位となった高橋。海外報道では「驚き」との声も【坂本清】

本物のスター浅田真央 鈴木明子の内面に強い関心

女子については、グランプリシリーズに浅田真央、鈴木明子の2名しか出場していない現段階では、五輪に出場する3人は誰になるか、という話題はあまりない。海外メディアの注目は、浅田、鈴木のそれぞれのこれまでのストーリーに集中している。

スケートアメリカについて報じる新聞で「the one truly global superstar at Skate America this weekend is Japan's Mao Asada(今週のスケートアメリカでの本物の国際的なスーパースターは日本の浅田真央)」(NBC Sports)と評された浅田は、前回バンクーバー五輪後の数シーズン、ジャンプを一から時間をかけて見直し、昨シーズンの世界選手権では銅メダルを取るまでに戻ってきたことなど、丁寧に触れられている。アメリカでの大会ではあるが、優勝した浅田は、アメリカ人のアシュリー・ワグナーと同じくらいの記事の量で、好意的に受けとめられている。

スケートカナダでは優勝したロシアの15歳、ユリア・リプニツカヤに注目が集まったものの、観客の心をとらえた2位の鈴木明子の演技や彼女の内面にも、強い関心が寄せられている。世界中のスケートファンが訪れるサイト『Absolute Skating』には、スケートカナダ開催のタイミングでフィンランディア杯での鈴木のインタビューが掲載されている。

今シーズンのプログラムや振り付けについてのインタビューを読み、スケートカナダでの叙情的な演技を見たファンたちは、彼女を「mature(円熟した)」スケーターだと呼んでいる。

村上佳菜子や宮原知子、今井遥については、今週末の中国杯以降の4大会での活躍が待たれる。

201310310002spnavi_2013103100005_vi

海外からも注目される浅田真央(写真)らフィギュア日本代表勢。男女3枠の行方は【坂本清】

おおらかな海外報道に目からうろこ

海外での報道を見ていて感じるのは、1つの試合で少しミスをしてしまっても、それがすべてではない、というおおらかな雰囲気だ。もちろん、自国選手のことになると熱い論調になり「そんなことまで言ってしまうのか?」と思うような言及もあるが、スケーターの長いシーズンには浮き沈みがあり、それをそれぞれ経験として蓄積して五輪や世界選手権にむかっていく姿を流れとして俯瞰する姿勢をよく見かける。そういう見方もあるのか、と目からうろこが落ちることも少なくない。

日本でフィギュアスケートが注目されるようになって久しいが、日本選手中心の報道になりがちだ。それは当然なのだが、さらにもう一歩、海外の記者やファンたちが日本選手をどう見ているのか、また、日本選手たちがフィギュアスケートの世界の中でどう捉えられているのか、まで知るようになると、フィギュアスケートの新しい世界がそこにあることに気づく。五輪シーズンの今年は、日本選手たちが海外メディアに取り上げられることも多い。現在は、翻訳サイトという強い味方もある。英語の記事に限らず、アネクドート(ロシアの小話)や不思議な比喩が入ったロシア語インタビューや、これまでなかなか知ることのできなかった中国選手たちの生の声が見られる中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」、自国選手や連盟にもキツいフランス紙、日本語訳もよく出ている韓国語の記事など、それぞれの報道に触れながら、各国のお国柄もぜひ楽しみたい。

<了>

201310310002spnavi_2013103100007_vi

スケートカナダ2位の鈴木明子。海外サイトにインタビューが掲載された【写真は共同】

<フィギュア>キム・ヨナ、ソチ冬季五輪の有力メダリスト候補…英BBC

(2013.10.31 中央日報日本語版)

“フィギュア女王”キム・ヨナ(23)がソチ冬季オリンピック(五輪)メダリスト有力候補10人に選ばれた。

2014ソチ冬季五輪開幕まで残り100日となった31日(日本時間)、英BBCは有力メダリスト候補10人を種目別に選定した。

BBCはフィギュアスケート部門で「韓国のスーパースターとして、五輪フィギュアの金メダルで彼女の輝かしい経歴を終えると予想される」とし、キム・ヨナを選定した。

アルペンスキーのリンゼイ・ボン(米国)、スノーボードのショーン・ホワイト(米国)、スキージャンプの高梨沙羅(日本)らが名を連ねた。韓国が得意とするショートトラックでは中国の王濛が選ばれた。

201310311432061

フィギュアのキム・ヨナ

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

日本無視の「朴槿恵外交」に韓国でもいらだち 国際的な孤立自覚か

(2013.10.31 msn産経ニュース)

【ソウル=黒田勝弘】韓国では朴槿恵(パク・クネ)政権が2月にスタートして以来、いまだ日韓首脳会談が開かれないことに、いらだちが出始めている。朴大統領は今週末から英仏などヨーロッパ訪問に出かけるが、これまで国際会議への出席も含め、米中露や東南アジアはすでに訪問しており、日本だけを避けている感じだ。

日本を“無視”するような朴槿恵外交に主要メディアや知日派の間では不安と不満が出ている。朴大統領に対し「被害者意識からの脱皮」(朝鮮日報)や「嫌いな人とも対話」「冷静で理性的な国益計算」(中央日報)を求め、「首脳会談で両国間の葛藤を克服すべきだ」(同)として「朴大統領の決断がカギ」(東亜日報)としている。

また安倍晋三首相をはじめ日本側がしきりに会談を呼びかけているのに対し、朴大統領がこれを拒否しているという図式に「外交当局者も負担を感じている」(外交筋)といい、「米国をはじめ国際的にもクビをかしげる向きが多い」(同)という。

朴大統領が安倍首相との首脳会談になかなか腰を上げない背景には、安倍首相に対し「右傾化」とか「軍国主義復活」などと非難を続ける韓国内の世論がある。就任以来、日本に対し「正しい歴史認識」を要求してきた手前、雰囲気がよくないというわけだ。

しかし、ここにきて韓国で批判の声が強かった日本の集団的自衛権に対し米国の支持が明確にされ、安保を中心に日米緊密化が印象付けられた。韓国の日本に対する一方的で極端な非難が国際的には必ずしも同意されていないという現実が明らかになった。そこで、これまで“安倍たたき”に熱中し右傾化非難キャンペーンを展開してきたメディアにも、日本との対話必要論が出てきたというわけだ。

しかし韓国の大統領官邸や外務省当局者は最近、日本記者団との相次ぐ懇談で問題打開のため日本側の努力を要求している。尹炳世(ユン・ビョンセ)外相も29日、ソウルでの日韓言論セミナーのあいさつで「問題の本質は日本の間違った歴史認識だ」と強硬論を繰り返している。

首脳会談へのきっかけはまだ見えないが、非正常的で異様な現状に各界で“疲労感”が出ているのは確かだ。朴大統領がこだわる「正しい歴史認識」は原則論だけに日本としては必ずしも拒否の対象ではない。朴大統領の意中は依然、明らかでないが、「首脳会談は首脳の決断一つだ。名分や理屈はいくらでもつく。遅れれば遅れるほど負担は大きくなる」(外交筋)との声も出ている。

F02333d1

従中卑日の道をひた走る韓国ですが、そろそろ疲弊してきたようです。

日本にすり寄りたくとも、今は竹島動画の件で難しいでしょうし、また時期を見てすり寄ろうとした時には・・・もしかすると安倍首相の靖国参拝があるかもしれません。

何だか安倍首相は中韓の反応を見ながら靖国参拝というカードを切るタイミングを計っているような気がします。

そう考えると、中韓が少々憐れに見えてしまいますね・・・

キム・ヨナも昨シーズンの再現を狙っているのでしょうが、筋書き通りにいくのでしょうか?

利用していた筈が、利用されていた・・・哀れな末路が見えてきたような気もします。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (13) | トラックバック (0)

グランプリシリーズ中国杯と真央本を利用して暴れる人達

フィギュアスケートのグランプリシリーズ中国杯が開幕します。

日本からは、小塚崇彦、村上佳菜子、今井遥が出場します。

空港に到着した画像を見ると、マスクをしています。

大気汚染は大丈夫なのでしょうか・・・

また、優勝候補だったケビン・レイノルズはケガで欠場となりました。

ジャパン・オープンは、膝の炎症で欠場しましたが、今回はスケート靴が合わずに充分な調整が出来なかったようです。

オリンピックシーズンですから無理はさせないという判断だったようですから、それ程酷い状態ではないようです。

感染症で出場が危ぶまれていたデニス・テンは出場するようです。

身体は大丈夫でも、調整不足が懸念されます。

日本選手は男女共に優勝が期待されますが・・・今回は少々難しいのではないかと思います。

表彰台には乗るでしょうが・・・

ところで、『浅田真央そして、その瞬間へ』が売れているようですね。

スポーツ関連部門では1位を獲得したようです。

そういえば、私の『疑惑の高得点』もアマゾンのスポーツ部門で1位を獲得したのですが、どこも話題にはしてくれませんでした・・・まあ、予想通りの反応ですが。

浅田舞の結婚宣言は予想外でしたが・・・本当なら少々寂しいですね。

村上、小塚が北京到着 GPシリーズ中国杯

(2013.10.30 msn産経ニュース)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯に出場する女子の村上佳菜子(中京大)、男子の小塚崇彦(トヨタ自動車)が30日、北京に到着した。

村上は今季のGPシリーズ初戦を前に「少し不安もあるけど、試合でジャンプが決まるように練習してきた」とリラックスした表情。この日も中京大のリンクで練習してから移動するなど、調整に抜かりはない。31日の公式練習を経て、11月1日の女子ショートプログラム(SP)に臨む。(共同)

Oth13103023380014p1

フィギュアスケートのGPシリーズ、中国杯に向け北京入りしたマスク姿の村上佳菜子=30日午後、北京国際空港

TV放送予定(テレビ朝日系列 *一部地域を除く)

11月1日(金) 深夜0時50分~  男女ショート

11月2日(土) 深夜0時45分~  男女フリー

2013y10m31d_100318408

浅田真央 ソチ五輪金メダル誓った「姉の結婚宣言」

(2013.10.31 livedoorニュース @女性自身)

今シーズンの初戦「グランプリシリーズ・アメリカ杯」で優勝した浅田真央(23)。この大会ではリンクの内外で、昨シーズンまでとは違う彼女の姿が見られていた。

食事に関しては、これまでほとんど現地調達していたのが、今回はホテルに炊飯器を持ち込んで自炊。“スケート靴は左足から履いてリンクに入る”ことがマイ・ルールだったが、「今季は右足から履くことも」(フィギュア関係者)。ジャンプへのこだわりも、捨てたようだ。

「昨シーズンまでは『今日はトリプルアクセルを飛ぶんだ!』という過剰な思いも見られましたが、いまはまったくないようです」(別のフィギュア関係者)

彼女が著しい成長を遂げた陰には、姉・舞(25)との“姉妹の約束”があった――。

「今季の開幕を前に、真央ちゃんは姉の舞さんから『真央が金メダルを取ったら、私は結婚する』と宣言されたそうです。そう発言させたのは『今度こそ、真央に金メダルを取ってほしい』という姉の強い願いからでしょう。母親を亡くして以来、舞さんは母親代わりとして、真央ちゃんを見守らなければという使命感もあったようです」(浅田家の知人)

今年7月、舞はJ-POPグループ『シクラメン』のリーダー・DEppa(デッパ・30)との交際が報じられた。

「舞さんは彼との結婚を考えているそうです。でも、やはり真央ちゃんの五輪が終わってから、とも周囲に話していましたね・真央ちゃんにはテレビ電話で交際を報告したそうですよ」(テレビ局関係者)

交際報道の直後、舞は彼を連れて名古屋の実家を訪れたという。

「彼は、あいさつが遅れたことを謝罪して、舞さんのお父さんに結婚を前提とした交際であることを伝えたそうです」(前出・浅田家の知人)

10月下旬、彼の実家を訪れた本誌に、彼は困った表情を浮かべたが、交際・結婚を否定することはなかった。

「真央ちゃんが“ソチ五輪を最後に現役引退する”という決意を最初に告げたのも、姉の舞さんでした。いまスケート人生に全力投球している自分を、献身的にサポートしてくれる姉に『幸せになってもらいたい』と、真央ちゃんは強く思っているはずです。彼女は姉の“結婚宣言”を受けて『私は絶対、金メダルを取るから、舞も幸せな結婚をしてね』と、誓ったことでしょう」(別の浅田家の知人)

2013y10m31d_095653153

Copyright (C) 2013 Kobunsha Co. Ltd. All Rights Reserved.

“知られざる真央”密着本好調、20歳から23歳の3年間を徹底取材。

(2013.10.31 ナリナリドットコム)

今週11月4日付けのオリコン“本”ランキングBOOK(総合)部門では、吉田順「浅田真央そして、その瞬間へ」(10月24日発売・学研教育出版)が25位に初登場、ジャンル別「スポーツ関連部門」では1位を獲得した。

フィギュアスケーターによる同部門首位は、2012年4月30日付けで羽生結弦「蒼い炎」(扶桑社)が獲得して以来約1年半ぶりとなる。

本作は、浅田真央選手の誕生から20歳までの道のりを追った「浅田真央さらなる高みへ」(学研教育出版)に続く第2弾で、バンクーバー五輪後から現在までとなる20歳から23歳までの3年間を追ったノンフィクション。丁寧な取材で定評のある著者が、浅田選手自身をはじめ、家族やコーチの先生などにも徹底取材し、知られざる浅田選手の姿を描き出している。

来年開催されるソチオリンピックに向け、フィギュアスケートはこれからがシーズン。GPシリーズ第1戦で優勝を飾り幸先のよいスタートとなった浅田選手への注目度は今まで以上に高くなるため、今後の本書の売れ行きにも好影響を与えそうだ。

プライベート③【仲良し浅田姉妹編】(浅田真央応援プロジェクト)

2013.10.30 Satoko Miyahara

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

キム・ヨナ 12月に復帰検討 右足故障「7割」回復

(2013.10.31 スポニチアネックス)

ソチ五輪のフィギュアスケート女子で2連覇を狙うキム・ヨナ(韓国)が30日、ソウル市内で記者会見に出席し、今月開幕したGPシリーズを欠場する原因となった右足甲の故障は「7割」回復し、12月の国際大会で復帰を検討中と明かした。

ライバル浅田真央(中京大)については「私は審判ではないので評価する立場にない。五輪が近づき、浅田だけでなく他の選手も練習に励んでいると思う」とかわした。キム・ヨナは9月に右足の骨に軽い損傷が見つかり、全治6週間の診断を受けた。

2013y10m31d_1019080332013y10m31d_101603053

NRW杯の出場がほぼ確実なキム・ヨナ。

非常に判り易い人ですね。

昨年同様に、200点超えで圧勝という予定でしょう。

NRW杯のホームページもキムチ化しつつありますし・・・

ところで、そんなキム・ヨナに忠誠を誓う採点恭順者(キムチ派)の方々は、最近新たなキャンペーンをスタートさせたようです。

それは、『浅田真央そして、その瞬間へ』を読めば、フィギュアスケートに『疑惑の採点』など存在していないとハッキリ解るというもの。

偽真央ファンが中心となって行っているようです。

言い訳せずに、ひたすらに技術の向上を目指して研鑽を重ねてきた浅田真央の姿勢を、キム・ヨナの擁護の為に利用するとは・・・いつものことですが、空いた口が塞がりません。

少しお灸を据えた方がいいかもしれませんね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

cat & ferret (猫だという自覚があるのか? ないのか?)

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (13) | トラックバック (0)

キム・ヨナ 調子上向き?? 12月の大会(NRW杯)出場を検討

キム・ヨナはどうやら予想通り、NRW杯に出場するようです。

得点は、NHK杯の浅田真央を少しだけ上回ることになるでしょう・・・

キム・ヨナ 調子上向き=12月の大会出場を検討

(2013.10.30 聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】来年2月のソチ冬季五輪まで30日で残り100日となる。フィギュアスケート女子2連覇を狙うキム・ヨナ(23)はソウル市内の泰陵選手村で行われた韓国選手団の記者会見で、「痛みがだいぶなくなり、ジャンプ練習もできる状態」と語った。キム・ヨナは9月末、右足甲の骨に軽い損傷が見つかり、全治6週間の診断を受けたことを明らかにしていた。

2010年バンクーバー五輪で歴代最高の228.56点を記録し、韓国フィギュア史上初の金メダルを獲得したキム・ヨナは休養を経て、ソチ五輪を最後に引退する意向を示した。昨季の復帰戦で201.61点をマーク。世界選手権では過去2番目に高い218.31点を記録し、五輪2連覇に向けて順調な歩みをみせた。

だが、負傷により今季のグランプリシリーズは欠場することになった。キム・ヨナは「ソチ五輪前に出場可能な大会(出場)を考えている。12月中にB級の大会に出場すると思う」と話し、実戦感覚を取り戻す計画を説明した。

キム・ヨナは「ソチ五輪は私にとって2回目の五輪で引退の舞台となる。いつにも増して楽しく、良い経験をしたい」と覚悟を語った。

20131030133540_bodyfile

記者会見で発言するキム・ヨナ=30日、ソウル(聯合ニュース)

<フィギュア>キム・ヨナ「12月中にB級大会出場する」

(2013.10.30 中央日報日本語版)

リハビリ中のフィギュアスケート選手キム・ヨナ(23)が、ソチ冬季オリンピックを控えて予行演習を行う見通しだ。

キム・ヨナは30日、泰陵(テルン)選手村のチャンピオンハウスで開かれた2014ソチ冬季オリンピックD-100日の国家代表役員・選手記者会見で、現在の自身の体調と今後の計画について言及した。キム・ヨナは「痛みがずいぶんおさまった。練習を少しずつでもしている」としながら順調にリハビリ中であることを明らかにした。

キム・ヨナは先月26日、右足中足骨(足の甲と足の裏をつなぐ骨)の微細損傷診断を受けて2013-2014シーズングランプリのシリーズ不参加を宣言した。以後リハビリにまい進していたが、ソチ冬季オリンピック前に予行演習を行うことができるかについては明らかにしていなかった。これについてキム・ヨナは「オリンピック前に出場可能な大会を検討中だ。12月中に1つ出場するつもりだ」と明らかにした。彼女は「プログラムは身につけたが、もう少し完ぺきに仕上げるまで時間がかかる」としながら「ソチ冬季オリンピックは私にとって2回目のオリンピックであり引退の舞台だ。どの時よりも楽しく良い経験をしてくる」と話した。

次はキム・ヨナとの一問一答。

--現在の体調は。

「痛みはかなり良くなった。練習は少しずつでも消化可能な状態だ」

--オリンピックに臨む覚悟は。

「ソチ冬季オリンピックは私にとって2回目のオリンピックであり引退の舞台だ。そのどの時よりも楽しく良い経験をしてきたい」

--実戦感覚に対する不安は。

「練習を続けてきたし、ソチオリンピック前に出場可能な大会を検討中だ。12月中に1つ出場することになると思う」

--浅田真央が失敗の多い中で200点を超えた。

「審判ではないので評価はできない。ほかの選手たちもオリンピックシーズンであるだけにしっかり準備していると思う」

--今、体調を数値で表現するならば。

「今、痛みは完全になくなったのだが、今後ずっと運動しなければならないので、完全にはなくならないだろう。それでもジャンプはみなこなしている。しかし大会に出て行くにはジャンプだけでなく全体的に競技ができるだけの体力にならなければならないので、そういうものをあわせて今の体調は70%程度だ」

--以前のプログラムと新しいプログラムの差異点は。

「これまではショートプログラムでもう少し強いコンセプトが多かった。その一方、ロングプログラム(フリー)では叙情的なものが多かった。しかし今回は反対だ。フリープログラムのテンポが速く、多くの体力が必要だ。ひとまずソチ冬季オリンピック前にB級大会に出場するだろうが、オリンピック時は完ぺきにこなすのが私の目標だ。プログラムを組んだのは時間がたったので体になじんだ。完ぺきにこなすまで時間がもっとかかると見ている」

201310301718521

キム・ヨナ

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

3Lz-3TのGOE比較

Yuna KIM SP - Kiss of Vampire 121208 NRW Trophy (HD)

2012 NRW Trophy Yuna Kim FS- Les Miserables

ただ、浅田真央がNHK杯で210点以上の高得点をマークしたらどうするのでしょうか?

昨年のような疑惑の高得点が再現されるのか、それとも恐れをなして逃走するのか・・・

グランプリファイナルと共に、NRW杯にも注目が集まりそうですね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (18) | トラックバック (0)

選考基準に異議を唱える人とスポーツを踏みにじる人

フィギュアスケートのソチオリンピック代表争いは激戦になりそうです。

特に男子は、日本のエース高橋大輔ですら確実に選ばれるという保証はありません。

選考基準は既に公表されている通り、全日本選手権の優勝者は即代表に決定し、他の2人はグランプリファイナルで台乗りした最上位の選手と全日本選手権3位以内の中から選ばれます。

それ故に、選手達はグランプリファイナル進出を目指しているわけですが・・・

この選考に異を唱え、全日本選手権のみで決めろという意見もあるようです。

そういう選考方法もありかもしれませんが、今回は選考方法が既に決定済みですから、いまさら変更するのは不可能です。

安藤美姫を何とかオリンピックに出してあげたいという気持ちなのでしょうが、実力があれば、選ばれるのですから、アンチがどうしたと言いながらゴリ押しするのは見苦しいだけです。

ついでに言えば、現在の安藤美姫の力量なら、3位以内も難しいでしょう。

フィギュア男子大混戦、浅田は好発進…代表争い

(2013.10.30 読売新聞)

来年2月のソチ冬季五輪開幕まで、30日であと100日となった。4年に1度の大舞台を目指す選手たちの代表権をかけた戦いは今後、大詰めを迎える。

注目競技の代表選考方法と代表争いの現状をまとめた。

2013y10m30d_101527603

五輪代表争いで一歩リードした町田=松本剛撮影

◆フィギュアスケート

選考対象となるグランプリ(GP)ファイナル(12月5~7日・福岡)進出をかけたGPシリーズは18日に開幕し、男子は大混戦となっている。

初戦のスケートアメリカを世界歴代5位の高得点で制した町田樹(関大)が一歩リード。初の五輪を目指す羽生結弦(ANA)、2大会連続出場を狙う織田信成(関大大学院)も4回転ジャンプを武器に好位置につける。バンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔(関大大学院)は、ジャンプが不調で出遅れた。今後は大技の成否がカギを握る。

女子はバンクーバー銀の浅田真央(中京大)がスケートアメリカを制し、好発進。28歳の鈴木明子(邦和スポーツランド)、18歳の村上佳菜子(中京大)も有力だ。3季ぶりの復帰でGPに出場権のない安藤美姫(新横浜プリンスク)は、全日本選手権の表彰台が最低条件となる。

また、ソチ五輪で新種目として行われる団体戦は、GPファイナル終了時点のポイントで上位10か国に入れば出場が決まる。

2013y10m30d_101459492

スケートアメリカ優勝と好発進した浅田=松本剛撮影

主力、まずW杯表彰台

◆スピードスケート

長島圭一郎、加藤条治(ともに日本電産サンキョー)、小平奈緒(相沢病院)ら主力は、11月に開幕し年内に4戦するワールドカップ(W杯)で表彰台に上がり、代表選考で優位に立ちたい。38歳の田畑真紀(ダイチ)は、1500メートルなどで5度目の五輪出場が狙えそうだ。前回、中学生で五輪代表となった高木美帆(日体大)は、得意の1500メートルでW杯代表を逃し、奮起が必要となる。42歳の岡崎朋美(富士急)もW杯代表入りはならず、12月下旬の代表選考会に懸ける。

高梨「金」最有力候補

◆スキージャンプ

女子で昨季ワールドカップ(W杯)総合優勝の高梨沙羅(クラレ)は、今夏のグランプリ(GP)でも6戦4勝と圧倒的な力を見せつけ、金メダルの最有力候補。GPで表彰台に立った伊藤有希(土屋ホーム)、山田優梨菜(長野・白馬高)の代表入りも有力だが、全日本連盟幹部は「基準をクリアしても五輪で入賞を狙えないレベルなら選出しない」と明言し、4人枠を使い切らない可能性もある。

男子はエース格の伊東大貴(雪印メグミルク)、竹内択(北野建設)は当確。8月にGP白馬大会を41歳で制した葛西紀明(土屋ホーム)は、日本人最多に並ぶ7度目の出場が濃厚だ。

2013y10m30d_101440068

【スポーツ随想】いまだ不透明なフィギュア代表選考 自国評価最優先で決めるべきは?

(2013.10.29 zakzakニュース)

このところ週末ごとにフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズのテレビ中継がある。先週末の第2戦・スケートカナダでは女子の鈴木明子が2位、男子も羽生結弦が2位、織田信成が3位と日本勢が表彰台をにぎわした。

今週(11月1~3日)の第3戦・中国杯に村上佳菜子が登場する。まさにフィギュア王国日本。来年2月のソチ五輪に向け代表争いは熾烈だ。女子は初戦のスケートアメリカで圧勝した浅田真央と鈴木、村上の3人で順当に見えるが、忘れてならないのが安藤美姫だ。

4月に女児を出産し1カ月後の5月に練習を再開。先月末のネーベルホルン杯(ドイツ)で2年ぶりに復活した。「未婚の母」として育児と競技を両立させるストーリーはいかにも日本人好みで、テレビの格好のネタになっている。

ただ会見を開いても肝心のことに触れず、話の内容は都合のいいことばかりだ。もともと好き嫌いがはっきりする選手。「五輪が近づき、とにかく目立たなければ、という意図が透けて見える」と眉をひそめるアンチ美姫派もいる。

ソチ五輪の1次予選となった今月の関東選手権での合計147・30点は、浅田が193・56点で優勝した昨年の全日本選手権では10位相当。2年のブランクによる筋力の衰えは簡単に戻るはずもない。「五輪に出る選手のレベルに達していない」と日本スケート連盟も強化指定を見送った。

「2年間、ほかの選手は一生懸命努力してきた。安藤はひやかし半分みたい。本当に五輪に出たいなら、せめて1年前に戻ってきてもらいたかった」との関係者の苦言も聞いた。

強化指定がないと外国の大会には連盟推薦で出られないが、スケート連盟は主催者負担となる11月のオーストリアの大会には出場を認めた。彼女ならスポンサーも集まる。連盟には、なんとか安藤を代表にねじ込みたいという気持ちがあるのかもしれない。

人が採点する競技だけに、過去にも五輪や世界選手権での不明朗な選考が問題になっており、今後が見ものだ。

男子はスケートアメリカで優勝した町田樹におなじみの高橋大輔、小塚崇彦や無良崇人が加わって6人で3枠を争う。

五輪でメダルを取るより代表になる方が難しそうな大激戦だ。こうなったら、米国のように男女とも12月の全日本選手権の上位3位までの一発選考にすべきではないか。

底上げが進んだ日本のレベルは世界最高峰といっていい。海外の評価より自国の評価を最優先させて決めたとしても、誰も文句はいえないはずだ。その中で安藤が3位以内に入れたら、アンチ派も納得するだろう。

(作家・神谷光男)

2013y10m30d_103153349

アンチ美姫派も納得する代表選考基準を考えるべきだ

20131028 7年ぶりに舞う「ノクターン」

20131028 GPSカナダ大会を終えて

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

韓国でダイソーが敗訴したようです。

問題にした商標は、『ダサソー』。

何とも微妙なネーミングですが、韓国の方言で『全て買って』を意味する言葉だそうですから、韓国ではいいのかもしれません。

言葉も判決も、全てが韓国的で・・・隣には関わるなという教訓かもしれません。

韓国でダイソー敗訴 「ダサソー」使用はOK

(2013.10.29 zakzakニュース)

聯合ニュースは29日、日本の100円ショップ「ザ・ダイソー」の韓国商標権者が同国の雑貨店「ダサソー」の運営会社に商標権侵害禁止を求めた訴訟で、ソウル西部地裁がザ・ダイソー敗訴の判決を言い渡したと報じた。ダサソーの商標使用が可能になる。

ザ・ダイソー側は、商標が似ていると主張していたが、同地裁は、両者の商標は外見や呼称が異なると判断した。ことし3月にはザ・ダイソーの仮処分申請を一部認めダサソーの商標使用を差し止める判断をしていた。

ダサソーは韓国の方言で「全部買ってください」を意味する。(共同)

【MAD】THEME OF "Figure Skaters" 【日本選手】

関わりたくはなくとも、勝手にケンカを仕掛けてくるのがお隣の得意技です。

ネット上でもこういう人がいますね。

自分が先に下記のような事実を歪曲するおかしな発言をしておきながら、それは違うと指摘すると火病を起こしてゴニャゴニャと支離滅裂な言い訳を書き殴った人もいました。

黒ネコさんとか今人気の姐さんとか、いろいろな方々が声を上げていかなきゃと動いているようだけれど・・・・・・・彼女のこの努力と演技を評価できないんだったら、それはその人が不幸なだけ

金メダルが取れないんだったら貶められたとか、はめられたと思うんだったら、そう思う人も不幸だとおもう。

この浅田選手の演技を見てまだメダルの色にこだわりたいの??

この時の詳細は、

いよいよ激戦のグランプリシリーズ開幕! フィギュアスケートファンが忘れてはいけないこと と、開眼した町田樹とモラルの押し付けを目論む人達

に記していますが、その後も私の言動に対して何やらイロイロと言い放っているようです。

その中には、私が偏見に溢れ、ストーカーまがいの行動をしているかのような記述もあります。

採点恭順者(キムチ派)の偽真央ファンらしい文章ですね。

また、私の行動は無責任で効果が無いという記述もありました。

そうですか?

少なくとも、バンクーバー前のような『キム・ヨナが世界最強』というおかしな空気は無くなりましたよね?

無責任で、自分だけ安全なところにいたいと考える人間が、車のガラスを割られたり、山のように嫌がらせのメールやコメントを送られているのに、訴訟のリスクがある本を自費で出版するでしょうか?

また、何かと言えば、『選手に迷惑が』と五月蝿い人間が、弁護士を雇って国際的な問題にしろというのは・・・???もしかしてツリでしょうか?

スポーツ仲裁裁判所に訴えるべきだという意見も過去にはありましたが、その為には、不利益を受けた選手の協力が必要になるのです。

バンクーバーオリンピックで採点を批判したプルシェンコがどうなったか知らないわけではないでしょう。

ISUは正式な抗議や要望は各国のスケート連盟を通してでなければ受け付けてくれません。それは、前述の件で明らかになったと思っていましたが・・・

もちろん、ISUに意見をメールしたり、ISUフォーラムに採点についての投稿を行うことは出来ますが、その声はISUの理事には届きません。

今出来るのは、先ず淀んだ空気を換えることと、おかしな採点を続けている原因を取り除くことです。

実際に、あの選手が出場していないグランプリシリーズは、多少の地元上げはあっても、概ね納得出来る採点になっています。

一方で、浅田真央の優勝を報じないユーロスポーツ(しかも、それを批判したコメントは多くの支持があったにもかかわらず削除されました)や、昨年のプロトコルが行方不明になったNRW杯ホームページなどの問題も起きています。

おかしいことにおかしいと言わなければ、言論封殺の動きは止められないのです。

もっとも、キムチ派の方々は、キム・ヨナへの批判を異常なまでに嫌いますから、以下のような言葉を発するわけです。

ちなみに抜粋した文章はわざわざ大文字で記載されています。

yukoさんの自己満足の日記~あなたがたが声を上げるなら その3より抜粋

自分が正しいと思ったら誰にも文句を言われないようにきちんと正しく相手につたわるように自分の意見を言う方法を探そう。

そのためには相手をさげすんだり傷つけるような物言いは効果的ではないどころか、自分を貶める結果になるということを「自覚」しよう。

D24421c7

上記の言葉は、キムチ派の方々こそ自覚すべき言葉でしょう。

キム・ヨナ批判は必至に止めようとするのに、浅田真央はボロカスにけなして平気というのが不思議です。

そもそもこのyukoさんも、浅田真央を蔑み、自分の見解だけをゴリ押しするためにあちこちのブログに遠征する異星人と大変仲良しなのです。

yukoさん本人が、本当の浅田真央ファンで、偏見や蔑みを嫌うなら、なぜ異星人を窘めないのでしょうか?

まあ、答えは明らかですね。

最後には、私に対するストーカー宣言もしていましたから・・・

お手伝いはできないと思うけれど、見守っておくわ。

見守る?つまり、見張るということでしょうね。

意訳すれば、『お前の邪魔をするために常に監視する』ということになるのでしょう。

いやはや何とも・・・

静かに見守ると言いながら、キム・ヨナ批判だけは絶対に許さない、批判すればあることないこと書きたてて大騒ぎする。

静かに見守ると言いながら、浅田真央が活躍するとキム・ヨナはもっと凄いぞキャンペーンを行う。なぜキム?という声には、お前らの様なルールを知らないバカにはキム・ヨナの素晴らしさは理解出来ない、フィギュアスケートを見る資格など無いと騒ぎ立てる。

これが標準的なキムチ派の行動です。

どこが静かに見守っているのでしょうか?

自分自身が見えていないのは、朝鮮人もキムチ派も同じようです。

公平な採点を望む声を陰謀と感じるような人達ですから、根本が違っているのでしょうね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

おかえりにゃん♪

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (21) | トラックバック (0)

浅田真央が掴み取った存在感とたたかってきたもの

グランプリシリーズはまだ2戦を消化しただけですが、浅田真央の存在感が際立っています。

バンクーバーオリンピック後に、基礎から見つめ直した成果がようやく実を結ぼうとしています。

今の浅田真央は、バンクーバーの時とは明らかに違います。

フィギュア:真央、頭一つ抜ける 男子はチャンが盤石

(2013.10.28 毎日新聞)

【セントジョン(カナダ)芳賀竜也】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズは、序盤の北米2戦が終わり、ソチ冬季五輪を目指す選手たちがおおむね初戦を終えた。女子は、浅田真央(中京大)が頭一つ抜けた存在感を示し、ロシアの若手も躍進。男子は、日本の五輪経験者たちが伸び悩んだ一方、世界王者のパトリック・チャン(カナダ)は盤石だった。

浅田は、フリーで得点源になるトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)と3−3回転連続ジャンプをいずれも失敗したものの、致命傷にはならなかった。練習では成功させており、本番で決めるのも時間の問題だろう。鈴木明子(邦和スポーツランド)も表現力を問うプログラム構成点の充実が著しく、安定性を増した。

若手の台頭が目立ったのがロシア勢。14歳で五輪参加資格のないエレーナ・ラディオノワがスケートアメリカ3位、15歳のユリア・リプニツカヤがスケートカナダ優勝を果たした。軽い体重を生かして高難度の3−3回転を鮮やかに決める姿は、将来の脅威に映る。

男子は、スケートアメリカで高橋大輔(関大大学院)が4位、小塚崇彦(トヨタ自動車)が6位と予想外に低迷した。町田樹(たつき)=関大=の同大会金メダルは明るい展望だが、スケートカナダ2位の羽生結弦(ゆづる)=ANA=は内容が悪かった。羽生と対戦したチャンは公式練習で調子が上がらなかったものの、フリーでは4回転ジャンプを二つ決め、隙(すき)を見せなかったのはさすがだった。

001z

スケートアメリカで優勝した浅田の女子フリーの演技=米ミシガン州デトロイトで2013年10月20日、山本晋撮影

全力応援!20131028 ~BS1 浅田真央

浅田真央(mao asada) 2013-14 FS ~ 「8トリプル」の完全版!

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

浅田真央は多くの見えざる敵と戦ってきました。

彼女の過酷な戦いを支えたのはフィギュアスケートに対する真摯な気持ち。

銀盤の外で暴れ狂う、無知と偏見、打算や大人の事情。

フィギュアスケートファンの多くは、その存在から目を背けていました。

浅田真央 VS キム ヨナ  バンクーバー五輪に向けて2010.2

YAHOO知恵袋~キムヨナが転んで優勝したら買収、浅田真央が転んで優勝したら実力。キムヨナ叩き...

キムヨナが転んで優勝したら買収、浅田真央が転んで優勝したら実力。

キムヨナ叩きはして浅田真央は両足着氷のトリプルアクセルで褒められる。

素人目ですがおかしくないですか?

補足

採点法を批判するのは浅田真央が勝てないからですか

質問日時:2013/10/28 09:13:46ケータイからの投稿.

O0500071312539341295z

世界フィギュア始まった~岩佐徹が戦ってきたものw~2013/03/15

ひさしぶりの浅田・キムの対決だから、メディアもファンもヒートアップする。

開催地はカナダだから直接は届かないだろうが。気がかりなのはファンの反応だ。浅田が勝てば問題はないのだが、もしキムが、それも僅差で勝ったりしたら“うっとうしい”ことになるぞ。警告しておく。ハハハ。

ヒステリックなツイートがネットを駆け巡り、“どえりゃあ”騒ぎになる。ここは、すっきり浅田に勝ってほしい。

“おとな”のスポーツ・ファンとしては魅力あるスケーター、キムの復帰は嬉しいし、その華やかな演技が楽しみなのは言うまでもないが。

ツイッターで「浅田真央が戦って来たもの」という記事のURLが送られてきた。読む気はない。どこのだれが書いたものかも知らないし、どうせ、過去の大会でどれだけ不利な扱いをされてきたか…彼女のファンにだけ通用する話だ。

彼女に厳しいことを書くと必ず反発がある。

真央ファンの頭の中は、これに類した被害者意識をため込む部屋があるらしい。ハハハ。

Img_1122261_37307187_5Mao

必然的に、攻撃の矛先は浅田の前に立ちふさがるキムヨナに向けられる。

会見や練習のときの態度が悪い、陣営による買収、一つ一つの技術は浅田が上… ついでに、フジテレビの放送の仕方や実況アナ、最後は電通もやり玉に挙げられて非難されている。

それぞれに理由はあるのだが、すべて、“真央ちゃんが可哀相”が出発点だから始末が悪い。

“証拠”として提示されている記事や動画も先入観次第でどうにでも見られるものばかりだ。

何度も書いたが、この行動は浅田のためにならない。贔屓の引き倒し、逆効果だが、ご本人たちは全く気付いていない。

困ったちゃんの集まりなのだ。スポーツを楽しもうというときに、自国の選手だけを持ち上げ、外国の選手にはアラを探して叩くというのはまともじゃないね。

情けないし、恥ずかしいわ。日本人だから浅田を応援するが、キムヨナもかばってやりたいという気になる。ヒステリックな集団を相手にするのは楽じゃないのだが、カルト宗教から犠牲者を救い出すような気持ちで戦って見る。ハハハ。

思えば、当ブログはいろいろなものと戦ってきた。

知識不足によるテレビ攻撃や“謂われなき”フジテレビ批判をはじめ、村上春樹、北野武、イチロー、フェデラー、錦織、NHK、池上彰、タランティーノ、町山智浩… 世間が認めるものでも気に入らないところがあれば言わせてもらうことにしている。

ささやかなブログだが、一人でも二人でも そんな見方もあるのかと思ってもらえば冥利に尽きる。

そんなわけで、今日は女子ショートプログラムか。どんなわけだ? ハハハ。

…と、ここまでは昨日 書き上げてあった。

今朝、テレビをみていると“超速報”で女子SPの結果が告げられた。

キムヨナがトップ、コストナーが2位、浅田は6位に沈み、日本勢のトップは 3位につけた村上佳菜子となっている。

浅田はトリプルアクセルに成功したが、ほかの失敗が目立ったようだ。こういう書き方は反発を招くだろうが、キムは世界一流のスケーターであることを証明した…のだろう。

それが、普通にスポーツを愛するファンの気持ちだ。

“買収”や“不正”のにおいがするかどうか、今夜の放送で確認する。ハハハ。

20121212041642fe9

'13/03/31 誤審する理由がわからない誤審

「国防なんて日本には不要!」座談会←日本を滅ぼしたいんですか?

採点恭順者(キムチ派)達は、なぜジャッジを信頼出来るのでしょうか?

野球やサッカーなどでも度々誤審は発生しますし、2002年サッカーW杯のような審判買収が疑われるような試合もあるのです。

フィギュアスケートだけが誤審も審判買収も無いと言い切れないのです。

そう主張すると、『陰謀論者』のレッテルを貼ろうとするようですが・・・誤審や審判買収を疑ったくらいで陰謀論者と呼ばれるなら、世界中陰謀論者だらけになってしまいます。

そして、不思議なのは彼等が現在のキム・ヨナを絶賛すること。

シニアデビューした頃のキム・ヨナは、基本に忠実なスケーティングとキレのいいジャンプ、少女らしい透明感とどこか陰のある独特の雰囲気を持った素晴らしい選手でした。

今のキム・ヨナは、当時の彼女より魅力的でしょうか?

[2006 TEB] キム・ヨナ LP あげひばり

昔と比較すると劣化しているのが明らかなキム・ヨナ。

それでも得点は大幅に伸びているのです。

疑問を持たない方が不思議です。

本当の陰謀論者は誰なのか?

もう既に明らかではないでしょうか・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

-HD-トルコのヴァン猫ーVan cats(Turkey)-

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (43) | トラックバック (0)

嘘つきでパクる人達

韓国は、いつも『慰安婦が~!』と叫んでいます。

先だって、河野談話の根拠とされた元慰安婦の証言が信憑性に乏しいものであったことが産経新聞によって明らかになりましたが・・・そもそも韓国側が主張する『20万人の性奴隷』というショッキングな言葉には何の根拠もありません。

奴隷が、兵士を遥かに凌ぐ高給を貰い、休日が与えられて映画を見たりするでしょうか?

慰安所の所在地や兵士の数から考察すると、朝鮮人慰安婦は20万人も存在するわけがないのですが・・・どこから出てきた数字なのでしょうか?

朝鮮人の主張には根拠がありません。

それを指摘すると、火病を起こして大暴れ・・・すっかり見慣れた風景になりましたね。

【追跡~ソウル発】慰安婦「10万人いた」? 自ら「父に売られた」証言も…韓国紙報道に疑問・矛盾の数々

(2013.10.27 msn産経ニュース)

日本統治時代の「慰安婦」問題をこじらせている理由の1つに韓国メディアの極端な報道姿勢があることは以前から指摘されてきた。特に最近、具体的な証拠をもって検証するという姿勢は消えうせ、これまで以上に一方的な思い込みや元慰安婦・反日団体の主張を垂れ流して問題の拡大再生産を続ける。韓国メディアが伝えた“証言”や“情報”を詳細に見ると、おかしなことに気づく。

(ソウル 加藤達也)

「日本右翼が死を待つ人々」

朝鮮日報(電子版)は8月17日、「日本の右翼が一日も早く死ぬのを待っている人々がいる。旧日本軍の従軍慰安婦の被害者だったおばあさんたちだ」と始まる記事を掲載した。

記事によると、元慰安婦の女性らは、日本側が「組織的かつ暴力的な慰安婦動員の証拠を出さない中」での、「日本の過去の蛮行を詳細に明らかにした証言者だ」と主張する。

そして「日帝(日本帝国)統治からの解放から63年の長い歳月を経て、推定10万人あまりいた元慰安婦の数は(8月13日)現在、57人に減った」としている。  問題は「10万人」という数字だ。

最近では「20万人が性奴隷となった」などと喧伝(けんでん)され、一人歩きする数字の典型例となっているが、これにしても出所不明、根拠不明瞭この上ない数字だ。

朝鮮人慰安婦の数をめぐっては、確定した数字はない。歴史研究者による調査・分析の結果から推定したものが根拠となることが多い一方で、政治家ら一定の発言力がある人物が発信した出所不詳の数字が検証されずに伝えられたものまであるのが実態だ。

科学的な根拠から事実関係究明しようとしてきたが、研究者によって推定には開きがある。

韓国メディアはこうした「過去の事実」については一切「直視」しようとしていない。

「朝鮮人慰安婦」8000~8万人?

慰安婦問題を詳細かつ実証的に論じた「慰安婦と戦場の性」などの著作で知られる歴史学者、秦郁彦氏は1993年、中国などに展開していた兵員数を約300万人とし、将兵50人に慰安婦1人という割合、さらに慰安婦の休日のための予備人員の係数(交代率)から1・5倍の人数を要したとの推計を前提に、慰安婦の総数を約9万人とした。

秦氏はその後、99年に兵員数を250万人、将兵150人に慰安婦1人の割合だったとの見方を示し、慰安婦の総数は約2万人だったとの分析結果を示した。

慰安婦問題解決のため、95年に設置された「女性のためのアジア平和国民基金」が日本政府の調査を基にまとめた「政府調査『従軍慰安婦』関係資料集成」では、過去の記録を基に台湾の台北や台南、高雄など6地域を経由して最終的に中国に移設されていった慰安所での従業員や関係者らの割合を示している。

これによると、「朝鮮人」慰安婦の割合は40・1%と推計。秦氏の総数9万人説を基にすると、朝鮮人慰安婦は約3万6000人。総数2万人説を基にすると8000人となる。

このほか、慰安婦が日本による「性奴隷制度」の下にあったとの立場をとる歴史学者の吉見義明氏は、兵員数300万人、割合を100人に1人、交代率を1・5とする説と、割合を30人に1人、交代率を2とする説を発表。これによると、慰安婦の総数は4万5000人から20万人となる。この場合でも、朝鮮人慰安婦の数は最大20万人の40・1%で8万200人となり、韓国の反日団体が主張する20万人はおろか、10万人にも届かない。

論拠を示さずに「10万人」の主張を繰り返すのが、朝鮮日報の報道姿勢だ。

「空腹の弟たちのため」2度売られ…

朝鮮日報は一方で、元慰安婦の女性たちが暮らしている施設でインタビューした結果として、女性らの当時の境遇をまとめている。

女性らが訴える境遇は悲惨で、深い同情を禁じ得ないものだが、中にはこんな証言もある。

平壌出身で91歳になるキム・スンオクさんという女性は「暮らし向きが苦しく、7歳から他人の家で生活していると、空腹の弟たちの生活の一助にと父親の勧めで、妓生(キーセン)として売られた」と述べている。

キムさんはもう一度、家に帰りたいと思う一心で、金を稼ぎ借金を完済。家に戻ったが、父親は再びキムさんを売り、中国・黒竜江省の「石門子」という慰安所に行くことになった。

約5年間、慰安婦として働かされた-。キムさんは同紙にこう述べている。

赤貧ゆえに2度にわたって父親に売られたという事実には、だれもが同情を禁じ得ないだろうが、きっかけは「父親が娘を売った」という事実である。

朝鮮日報のインタビューでは他にも、「工場で働けば、お金を稼げると聞いたが、慰安婦の募集だった」という女性の話や、「家が苦しく学校に行けず、1940年に、お金も稼げて勉強もさせてもらえるという誘い話に乗って蔚山(ウルサン)の旅館で働き、42年に朝鮮人1人と日本人1人に中国の延吉に連れていかれ、3年間、慰安婦として過ごした」という女性などの話が出てくる。

地元出身者による女性連れ去り多発

朝鮮日報など韓国メディアは、こうした話をたびたび引用して日本批判のよりどころにしているのだが、当時の社会状況などについては検証することはない。

当時の韓国では、朝鮮出身者が女性を連れ去った事件(1939年8月31日付の東亜日報)や、朝鮮半島出身者による少女買春事件(33年6月30日付同紙)などが多発していた一方、日本の治安機関が連れ去られた女性らを救出したという出来事(39年3月15日付同紙)があった。

こうした事実を提示し、社会情状況を重ね合わせて検証するという報道姿勢は、韓国メディアには望めないのだろうか。

Kor13102718000001p1

橋下徹大阪市長の発言に抗議する元慰安婦女性と支援団体メンバー=5月、ソウルの日本大使館前(共同)

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

独島の広報動画に日本のドラマ場面…韓国外交部「すぐに削除した」

(2013.10.28 中央日報日本語版)

韓国外交部が独島(ドクト、日本名・竹島)の領有権を広報するためにYouTube(ユーチューブ)に掲載した「独島動画」の一部に、日本のNHKドラマの一場面が無断で使われ、外交部が該当映像を削除したことが27日確認された。外交部関係者は「25日にNHK側から知的財産権の侵害という通知がきて外注映像制作会社に確認した結果、無断で使っていた事実を確認した」として「独島の動画を直ちにいったん削除して、技術的な補完措置をしている」と明らかにした。

知的財産権の侵害を指摘された部分は、12分程度の動画のうち10秒ほどで、日露戦争の中で日本が独島を戦略的基地として活用しようとしたという部分だ。外注会社はインターネットにあるNHKの大河ドラマ『坂の上の雲』に使われた戦闘映像を背景画面として使った。韓国政府は、動画を修正補完して再び掲載するという立場だ。外交部関係者は「専門家による監修を経たが、動画画面の知的財産権の部分までは確認できず恐縮している」として「英語バージョンなどほかの動画制作に支障が出ないようにする予定」と明らかにした。

201310280824471

独島(ドクト、日本名・竹島)

【バカすぎる】韓国政府「独島」広報映像に日本ドラマ(坂の上の雲)

竹島に関する動画

竹島に関する情報については,外務省ホームページをご覧ください。   http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html

【竹島の領有権に関する我が国の一貫した立場】外務省HPより

フィギュアスケートも同じです。

キム・ヨナの高得点を正当化しようとする連中は、あれこれと主張していますが根拠に乏しいことばかり・・・

最近は、特定の選手(キム・ヨナ)だけを非難するのは公平とは言えないのではないか?採点の公平性を求めると言いながら、行動は韓国のようだと、ファンの『モラル』を刺激して分断を図ろうとしたり、採点疑惑を糾弾しても意味が無いのに、無駄なことを・・・と厭世観を植え付けようとしたりしています。

いつものように姑息で卑怯な連中ですね。

キム・ヨナの採点が最も異常なのですから、彼女が話題に上げられるのは当然ですし、練習妨害発言のために日本選手は汚名を着せられました。

そういった『事実』を批判するのは正しい行為です。

キムチな方々が言論封鎖を目論むのは、疑問の声や批判がネット上で溢れることによって、あからさまな採点操作が難しくなりつつあるからです。

事実として、キム・ヨナがいつも『回転不足』と批判されるセカンド3Tは、2013年の世界選手権では、回転不足にならないように調整してきました。

また転倒しないように最大限の注意を払っていました(それ故につまらない演技が一段とつまらなくなりました)。これらは、明らかに批判の高まりに押されての行動でしょう。

しかし、フリップはリップのままですし、サルコーはほぼ前向きで跳んでいます。スピンやステップなど突っ込み所は、まだまだいくらでもあります。

多くの人間が疑問の声を上げ続ければ、それを無視することは出来なくなり、キム・ヨナは自爆するでしょう。

だからこそ、キム・ヨナをマンセーする人間が浅田真央のファンになりすましてネット上で大暴れしたり、ファンの世論誘導を画策したりするのです。

キム・ヨナのファンがキム・ヨナのファンとして彼女の演技を称えるのは勝手ですが、浅田真央のファンになりすますのは卑怯で姑息です。

まあ、それだけキム・マンセーな方々や採点恭順者(キムチ派)も必死なのでしょう。ただの恥知らずなのかもしれませんが・・・

彼等は何としてでも採点疑惑の声を封じて、キム・ヨナの連覇をアシストしたいようです。

振り込め詐欺ならぬ、偽マオ詐欺に騙されないように注意しましょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (30) | トラックバック (0)

スケートカナダで見えた選手達の成長と通過点(EX動画有)

スケートカナダが閉幕しました。

オリンピックへ向けて、様々な課題を見つけた選手もいたのではないかと思います。

優勝を果たした選手も、実力を発揮出来なかった選手も、今回の結果を糧に更なる成長を遂げて欲しいと願っています。

Pk2013102802100060_size0

鈴木明子のフリー=セントジョンで(内山田正夫撮影)

成長の鈴木 羽生は途上の2位 スケートカナダ杯

(2013.10.28 東京新聞)

【セントジョン(カナダ)=海老名徳馬】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ最終日は26日、当地で男女のフリーなどを行い、女子はショートプログラム(SP)3位の鈴木明子(邦和スポーツランド)が2位となり、合計193・75点で2位に入った。1位にはSP2位のユリア・リプニツカヤ(ロシア)が入り、198・23点で2005年フランス杯の浅田真央(中京大)に並ぶ15歳でのGP初優勝を果たした。

男子はSP3位の羽生結弦(はにゅう・ゆづる=ANA)がフリー2位となり、234・80点で2位に順位を上げた。パトリック・チャン(カナダ)がSPに続いてフリーも制して262・03点で圧勝した。

◆鈴木 ミスに動じず対応 3年連続表彰台

幼いころから教えを受け、東北福祉大で本格的に師事してから10年以上たつ鈴木と長久保コーチ。二人の間に今季はある変化があったという。

一つのミスから演技が崩れてしまうのが昨季までの鈴木だった。「これまでは理由を言ってコーチに『違う』と言われるのが嫌で黙っていたけれど、『ミスを気にしすぎてだめになってしまう』と言うことにした」

厳しい指導で知られる長久保コーチに意見をぶつけた末に「ミスを気にしないこと。練習でミスしても二つ、三つ先のジャンプまで続ける」という方針が生まれた。

その考えがフリーに生きた。最初の連続ジャンプが失敗の単発に終わった。「次のアクセルは3連続とすぐ決めて、落ち着いて滑ることができた」。SPと同様、ミスに引きずられずに滑りきり、3年連続のスケートカナダ2位という結果にたどり着いた。

会見で自らの強みは何かと問われ、「強いて言えば、長く滑ってきた経験がスケートの深さにつながっていればいいと思う」。28歳にして身に付けた底力を見せた。

(海老名徳馬)

◆羽生 好調ジャンプ転倒 「次までに調整」

演技後に汗をぬぐう羽生の視線がモニター画面にくぎ付けになった。最後に滑るのは「気にしている」と公言する王者チャン。立て続けに2本の4回転ジャンプを決め、地元ファンの大歓声を浴びた。「うまいな、としか思えない」。率直に拍手を送った。

公式練習でも演技直前の練習でも好調で「外す要因がない」と感じていた4回転。本番では最初のサルコーで転倒、続くトーループは着氷で右手をついた。中盤のトリプルアクセル(3回転半)は1回転に。王者に対抗できるはずもなかった。

今月初めの今季初戦では2種類の4回転を決めた。練習でも好調。正反対の結果の理由が本人にも分からない。「どこが原因か、嫌だけどビデオをたくさん見ないと」。結果が悪いときほど努めて明るく振る舞う羽生だが、抱え込んだ課題は心にずしりと重い。

チャンの得点が発表されると、さらにライバルへの意識をのぞかせた。「(町田)樹君、ちょー強い」。前週のスケートアメリカで優勝した町田の得点は、チャンよりもさらに上だった。

壁を乗り越えようとする意志の強さで力を伸ばしてきた。「次までにはちゃんと調整したい」。目指すのはまだ先、来年2月のソチ五輪。シーズン序盤に求められるのは、何よりも強い気持ちだろう。

(海老名徳馬)

Pk2013102802100061_size0

羽生結弦のフリー(内山田正夫撮影)

034520324_1382917032

20131026 「スケート人生」を表現

1027〇ューイチ

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

2013y10m28d_1036195012013y10m28d_1038511932013y10m28d_1039090152013y10m28d_1039327192013y10m28d_1037513642013y10m28d_1037073662013y10m28d_103836202

Yuzuru Hanyu - Skate Canada 2013 Gala EX

SC 2013 Nobunari Oda EX

Patrick Chan - Skate Canada 2013 EX

Tessa Virtue Scott Moir EX Skate Canada 2013

Andrew Poje Kaitlyn Weaver SC 2013 EX

Akiko SUZUKI EX "Love Dance"

Julia Lipnitskaia Skate Canada 2013 EX

Gracie Gold Skate Canada 2013 EX

Skate Canada 2013 Gala Finale

2013y10m28d_103642758

今出来る最高の演技をすること・・・当たり前のようですが、なかなか難しいようです。

羽生結弦はもっと演技で自分を表現して欲しい。

今回の演技は得点を気にし過ぎて彼本来の良さが薄れていたように見えました。

織田信成もどこかミスを怖がりながらの演技だったように思いました。

町田樹という思わぬ伏兵が、五輪代表レースのトップを走っている今、自分の全てをぶつけなければ、五輪出場は叶わぬ夢となってしまいます。

冷静さとひたむきさは両立できるのです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

柔道をする猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (7) | トラックバック (0)

スケートカナダ~羽生2位、織田3位(動画有)

スケートカナダ男子フリーが終了し、パトリック・チャンが圧勝しました。

圧勝と言うほどの内容ではなかったような気もしますが・・・

羽生結弦が2位、織田信成が3位でした。

フィギュア:羽生2位、織田3位 スケートカナダ

(2013.10.27 毎日新聞)

【セントジョン(カナダ)芳賀竜也】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ最終日は26日、当地で行われ、男子はショートプログラム(SP)3位の羽生結弦(ゆづる)=ANA=がフリー154.40点、合計234.80点で2位に入った。SP1位のパトリック・チャン(カナダ)がフリー173.93点、合計262.03点で優勝した。

SP2位の織田信成(関大大学院)はフリー152.18点、合計233.00点で3位、SP5位の無良(むら)崇人(岡山国際スケートリンク)はフリー115.45点、合計188.53点で10位だった。

アイスダンスは、ショートダンス(SD)1位のテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組(カナダ)がフリー107.88点、合計181.03点で優勝した。この種目に日本勢は出場していない。

131027_fig_mfs_hanyu_2561

演技終え笑顔の羽生結弦【共同】

スケートカナダ 男子結果

1位 パトリック・チャン canカナダ 262.03

2位 羽生結弦 jpn日本 234.80

3位 織田信成 jpn日本 233.00

4位 ミハル・ブレジナ czeチェコ 218.32

5位 ジョシュア・ファリス usa米国 216.72

6位 ジェレミー・アボット usa米国 215.95

7位 エラッジ・バルデ canカナダ 205.19

8位 アンドレイ・ロゴジン canカナダ 197.35

9位 ロス・マイナー usa米国 196.89

10位 無良崇人 jpn日本 188.53

スケートカナダ 男子SP得点詳細(PDFファイル)

スケートカナダ 男子FS得点詳細(PDFファイル)

2013y10m27d_113817487

MFS1 Patrick CHAN 2013 SC

MFS2 Yuzuru HANYU 2013 SC

MFS3 Nobunari ODA 2013 SC

MFS5 Michal BREZINA 2013 SC

MFS4 Joshua FARRIS 2013 SC

Skate Canada 2013 - Jeremy Abbott (USA) Free Skate

MFS10 Takahito MURA 2013 SC

2013 SC Men Victory Ceremony

2013y10m27d_112936285

スケートカナダ アイスダンス結果

1位 テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー canカナダ 181.03

2位 ケイトリン・ウィーバー/ アンドリュー・ポジェ canカナダ 175.23

3位 マディソン・ハベル/ザカリー・ダナヒュー usa米国 153.20

4位 エカテリーナ・リャザーノワ/イリヤ・トカチェンコ rusロシア 145.56

5位 アレクサンドラ・ポール/ミッチェル・イスラム canカナダ 143.77

6位 ネリー・シガンシナ/アレクサンドル・ガシー gerドイツ 138.16

7位 シャルレーヌ・ギニャール/マルコ・ファブリ itaイタリア 134.28

8位 アレクサンドラ・ステパノワ/イワン・ブキン rusロシア 133.12

スケートカナダ アイスダンスSD得点詳細(PDFファイル)

スケートカナダ アイスダンスFD得点詳細(PDFファイル)

2013y10m27d_111403175

2013 SC Virtue Moir FD B.ESP2

2013 SC Weaver Poje FD B.ESP2

2013 SC Hubbell Donohue FD B.ESP2

2013 SC Riazanova Tkachenko FD B.ESP2

Skate Canada 2013 - Alexandra Paul & Mitchell Islam (CAN) Free Dance

2013 SC Ice Dance Victory Ceremony

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

2013y10m27d_1141140252013y10m27d_114304773

五輪の3枠を巡って、熾烈な戦いが予想される日本男子ですが・・・

誰が選ばれるのかが見えてきたような気もします。

そうならないように、予想外のドラマが起きることを期待したいです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (35) | トラックバック (0)

スケートカナダ~女子 鈴木明子は2位(動画有)

スケートカナダ、女子フリーが終了し鈴木明子は2位でした。

優勝はロシアのユリア・リプニツカヤでSP首位のグレイシー・ゴールドは3位でした。

鈴木2位、リプニツカヤV GPカナダ

(2013.10.27 msn産経ニュース)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ最終日は26日、カナダのセントジョンで行われ、女子はショートプログラム(SP)3位の鈴木明子(邦和スポーツランド)がフリーは127・99点の2位となり、合計193・75点で2位に入った。

15歳のユリア・リプニツカヤ(ロシア)がSP2位から逆転し、198・23点でGP初優勝。

男子フリーにはSP2位の織田信成(関大大学院)、3位の羽生結弦(ANA)、5位の無良崇人(岡山国際スケートリンク)が臨む。(共同)

Oth13102708550000p4

優勝したユリア・リプニツカヤの演技=セントジョン(共同)

スケートカナダ 女子結果

2013y10m27d_091007974*クリックで拡大します

スケートカナダ 女子SP得点詳細(PDFファイル)

スケートカナダ 女子FS得点詳細(PDFファイル)

2013y10m27d_091027715*クリックで拡大します

2013y10m27d_091920401

LFS1 Julia LIPNITSKAIA 2013 SC

LFS2 Akiko SUZUKI 2013 SC

LFS3 Gracie GOLD 2013 SC

2013 SC Chistina Gao LP B.ESP2

2013 SC Amelie Lacoste LP B.ESP2

2013 SC Ladies Victory Ceremony

Oth13102708550000p3

スケートカナダ ペア結果

2013y10m27d_090928111*クリックで拡大します

スケートカナダ ペアSP得点詳細(PDFファイル)

スケートカナダ ペアFS得点詳細(PDFファイル)

2013y10m27d_090822290*クリックで拡大します

2013y10m27d_092835606

Skate Canada 2013 - Stefania Berton & Ondrej Hotarek (ITA) Free Skate

Skate Canada 2013 - Wenjing Sui & Cong Han (CHN) Free Skate

Skate Canada 2013 - Meagan Duhamel & Eric Radford (CAN) Free Skate

Skate Canada 2013 - Paige Lawrence & Rudi Swiegers (CAN) Free Skate

Skate Canada 2013 - Haven Denney & Brandon Frazer (USA) Free Skate

SC2013 VICTORY CEREMONY PAIR

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

スケートカナダ・談話

(2013.10.27 時事通信)

◇自信になった

鈴木明子 不安定な部分はあるので、ジャンプの確実性や質を良くしたい。お客さんの反応が良く、このプログラムでやっていく自信になった。

◇考えてなかった

リプニツカヤ 優勝するとは考えてもいなかった。きょうはプログラムの全てをこなすことができて、とてもうれしい。

Oth13102708550000p2

リプニツカヤの優勝は、少々意外でしたが、これが自信となって大きな飛躍を遂げるかもしれません。

ゴールドは残念でした。次に期待しています。

鈴木明子のプログラムは集大成に相応しいものでした。更なる深化に期待が持てますね。

昨年のように好不調の波に呑みこまれず、シーズンを通して安定した演技を見せて欲しいです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

くるねこ大和 尾張の黒豹

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (7) | トラックバック (0)

スケートカナダ~男子SP、織田2位 羽生3位 無良は5位

スケートカナダ男子SPの結果ですが・・・

パトリック・チャンが相変わらずの強さを見せて首位に立ちました。

織田2位発進!羽生3位、無良は5位…王者チャンが首位

(2013.10.26 スポニチアネックス)

フィギュアスケートのGPシリーズ第2戦、スケートカナダは25日(日本時間26日)、カナダのセントジョンで開幕。男女のショートプログラム(SP)などが行われ、男子SPで織田信成(26=関大大学院)が80・82点で2位につけた。首位は世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(23=カナダ)で88・10点。

日本勢は世界ランキング1位の羽生結弦(18=ANA)が80・40点で3位、無良崇人(22=岡山国際スケートリンク)は73・5点で5位スタートとなった。

織田は4回転ジャンプで転倒。「4回転にいく前にスピードがなくて(着氷で)転倒した。どこか緊張していたのかもしれない」と首をかしげたが、「フリーは思い切り自分の力を出せたらいい」と前を向いた。

3回転―3回転の一つ目が1回転となるミスが出た羽生は「いけると思っていたが、空回りしたのかも」。無良は「全体的に動きが硬かった」と反省した。

フリーは26日(日本時間27日)に行われる。

【男子SP成績】

パトリック・チャン(23=カナダ)88・10

織田信成(26=関大大学院)80・82

羽生結弦(18=ANA)80・40

ジェレミー・アボット(28=米国)74・58

無良崇人(22=岡山国際スケートリンク)73・08

エラッジ・バルデ(22=カナダ)72・35

ミハル・ブレジナ(23=チェコ)71・71

ジョシュア・ファリス(18=米国)69・14

アンドレイ・ロゴジン(20=カナダ)68・31

ロス・マイナー(22=米国)66・71

2013102600000042mai0002view

フィギュアスケートGPシリーズ第2戦スケートカナダの男子SPで演技を終えてうなだれる羽生=カナダ・セントジョンのハーバー・ステーションで2013年10月25日、山本晋撮影(毎日新聞)

スケートカナダ 男子SP

1位 パトリック・チャン canカナダ 88.10

2位 織田信成 jpn日本 80.82

3位 羽生結弦 jpn日本 80.40

4位 ジェレミー・アボット usa米国 74.58

5位 無良崇人 jpn日本 73.08

6位 エラッジ・バルデ canカナダ 72.35

7位 ミハル・ブレジナ czeチェコ 71.71

8位 ジョシュア・ファリス usa米国 69.14

9位 アンドレイ・ロゴジン canカナダ 68.31

10位 ロス・マイナー usa米国 66.71

スケートカナダ 男子SP得点詳細(PDFファイル)

520324_1382787911

Skate Canada 2013 - Patrick Chan (CAN) Short Program

131026 Nobunari Oda

131026 Yuzuru Hanyu SP

Skate Canada 2013 - Jeremy Abbott (USA) Short Program

Skate Canada 2013 - Takahito Mura (JPN) Short Program

スケートカナダ アイスダンスSD

1位 テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー canカナダ 73.15

2位 ケイトリン・ウィーバー/ アンドリュー・ポジェ canカナダ 70.35

3位 マディソン・ハベル/ザカリー・ダナヒュー usa米国 60.92

4位 エカテリーナ・リャザーノワ/イリヤ・トカチェンコ rusロシア 59.79

5位 ネリー・シガンシナ/アレクサンドル・ガシー gerドイツ 55.91

6位 アレクサンドラ・ステパノワ/イワン・ブキン rusロシア 55.63

7位 アレクサンドラ・ポール/ミッチェル・イスラム canカナダ 53.74

8位 シャルレーヌ・ギニャール/マルコ・ファブリ itaイタリア 52.03

スケートカナダ アイスダンスSD得点詳細(PDFファイル)

520324_1382761270

Skate Canada 2013 - Tessa Virtue & Scott Moir (CAN) Short Dance

2013 Skate Canada - Weaver & Poje (CAN) Short Dance

2013 Skate Canada - Hubbell & Donohue (USA) Short Dance

2013 Skate Canada - Riazanova & Tkachenko (RUS) Short Dance

2013 Skate Canada - Zhiganshina & Gazsi (GER) Short Dance

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

日本勢好発進!SP織田2位、羽生3位、鈴木は3位/フィギュア

(2013.10.26 SANSPO.COM)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは25日、カナダのセントジョンで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で織田信成(関大大学院)が80・82点で2位、羽生結弦(ANA)が80・40点で3位となった。世界選手権3連覇のパトリック・チャン(カナダ)が88・10点でトップ。

織田は4回転ジャンプで転倒し、羽生は2連続3回転で一つ目が1回転となるミスが出た。無良崇人(岡山国際スケートリンク)は73・08点で5位だった。

女子SPで鈴木明子(邦和スポーツランド)は2連続3回転の二つ目が回転不足となり、65・76点で3位。グレーシー・ゴールド(米国)が69・45点で首位に立ち、ユリア・リプニツカヤ(ロシア)が66・89点で2位につけた。

最終日の26日に男女フリーが行われる。(共同)

鈴木明子

「ベストな出来ではなかったが、GP1戦目としてまずまずの出だし。(2連続3回転)ジャンプとスピンで少しミスしたと思った部分が点数にも表れていたが、滑り自体は良かったと思う」

織田信成

「4回転にいく前にスピードがなくて(着氷で)転倒した。どこか緊張していたのかもしれない。フリーは思い切り自分の力を出せたらいい」

羽生結弦

いつも以上に気持ちを高めた試合なので心残りがある。調子は悪くなく、いけると思っていたが、空回りしたのかも。悔しさをフリーまで持っていって、バネにしたい。

131026_fig_oda_256

男子SPで演技する織田信成=セントジョン(共同)

フリーでの巻き返しに期待したいですが・・・

誰が勝つかは、ジャッジのみぞ知るということになるかもしれませんね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (11) | トラックバック (0)

スケートカナダ~鈴木明子は3位発進

鈴木明子はSP3位でした。

首位に立ったのは、自己ベストを更新したグレイシー・ゴールド。

会心の演技でした。

FSも激戦になりそうです。

鈴木明子 SPは3位発進 スケートカナダ

(2013.10.26 スポニチアネックス)

フィギュアスケートのGPシリーズ第2戦、スケートカナダは25日(日本時間26日)、カナダのセントジョンで開幕。

今シーズン限りでの引退を表明している女子の鈴木明子(28=邦和スポーツランド)は、最終滑走者で登場。冒頭の2連続3回転ジャンプで、2つめのトゥループで回転不足を取られるなど得点を伸ばせず65・76点で3位発進となった。鈴木は昨年、一昨年のスケートカナダで2位に入っており、フリーで巻き返したいところだ。

グレイシー・ゴールド(18=米国)が自己最高得点を大幅に更新する69・45点でトップに立っている。

ペアは、地元カナダで、昨年の世界選手権で銅メダルを獲得したメーガン・デュアメル、エリック・ラドフォード組が69・57点で首位に立っている。

【女子SP成績】

グレイシー・ゴールド(18=米国)69・45

ユリア・リプニツカヤ(15=ロシア)66・89

鈴木明子(28=邦和スポーツランド)65・76

クリスティーナ・ガオ(19=米国)62・82

ケイトリン・オズモンド(17=カナダ)60・32

アメリー・ラコステ(24=カナダ)59・13

ナタリア・ポポワ(20=ウクライナ)52・36

ベロニク・マレット(18=カナダ)50.71

コートニー・ヒックス(17=米国)50・70

2013y10m26d_062354078

SPで首位発進したグレイシー・ゴールド Photo By AP

スケートカナダ 女子SP

2013y10m26d_055719234*クリックで拡大します

スケートカナダ 女子SP得点詳細(PDFファイル)

2013y10m26d_061459856

Skate Canada 2013 - Gracie Gold (USA) SP

Julia Lipnitskaia SP - 2013 Skate Canada

Akiko SUZUKI (JPN) - ISU GP- Skate Canada 2013 - ladies SP

Skate Canada 2013 - Christina Gao (USA) SP

Skate Canada 2013 - Kaetlyn Osmond (CAN) SP

520324_1382764139

スケートカナダ ペアSP

2013y10m26d_055604648*クリックで拡大します

スケートカナダ ペアSP得点詳細(PDFファイル)

2013y10m26d_060328847

Skate Canada 2013 - Meagan Duhamel & Eric Radford (CAN) SP

Skate Canada 2013 - Stefania Berton & Ondrej Hotarek (ITA) SP

Skate Canada 2013 - Wenjing Sui & Cong Han (CHN) SP

Skate Canada 2013 - Mari Vartmann & Aaron Van Cleave (GER) SP

Skate Canada 2013 - Haven Denney & Brandon Frazer (USA) SP

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

オリンピックシーズンだけにどの選手も気合が入ってますね。

気の抜けた女王様は、欠場して正解でした。

こういう中で演技すれば、貧相さが目立ちますからね・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

えきねこStation Cat(遅番の白猫 White one at night)

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (25) | トラックバック (0)

注目を集める日本選手と泥沼の韓国

スケートカナダに出場する日本選手が注目を集めています。

スケートアメリカに続いて、日本選手が優勝してしまうのか?

注目のSPは明日の朝スタートします。

パトリック・チャン、「日本勢が最大のライバル」

(2013.10.25 AFPBB News)

【10月25日 AFP】13-14フィギュアスケートGPシリーズ第2戦スケート・カナダ(2013 Skate Canada International)の開幕が迫る中、スケート・アメリカ(Skate America 2013)で優勝した浅田真央(Mao Asada)と町田樹(Tatsuki Machida)の後に続こうとする鈴木明子(Akiko Suzuki)、羽生結弦(Yuzuru Hanyu)、織田信成(Nobunari Oda)、無良崇人(Takahito Mura)らが現地入りした。

先週ミシガン(Michigan)州デトロイト(Detroit)で行われたシーズン開幕戦のスケート・アメリカでは、スター選手の浅田が納得の勝利を挙げ、男子では優勝候補と見られていなかった町田が衝撃的な結果を残した。

シーズン第2戦となる今大会で、日本勢男子の羽生、小田、無良は世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2013)3連覇を誇るカナダのパトリック・チャン(Patrick Chan)と顔を合わせることとなる。

一方28歳の女子のベテラン鈴木は、前年覇者で地元出身のケイトリン・オズモンド(Kaetlyn Osmond)やロシアのユリア・リプニツカヤ(Julia Lipnitskaia)、米国のグレイシー・ゴールド(Gracie Gold)など、10代のライバル5人としのぎを削る。

■世界選手権の屈辱を晴らしたいベテラン鈴木

今大会には世界9か国から51人の選手が集まって、メダルと、シーズン最終のグランプリ(GP)ファイナルへの出場権を目指して氷の上での戦いを繰り広げる。12月に福岡(Fukuoka)で開催されるGPファイナルは、2月のソチ冬季五輪に向けたリハーサルと見なされている。

この大会ではバンクーバー冬季五輪の金メダリスト、金妍児(Yu-Na Kim、キム・ヨナ)が足のけがを理由に出場を取りやめたため、鈴木の優勝の可能性が多いに高まっている。

昨季のカナダでは2位、GPファイナルでは3位に入った鈴木だが、世界選手権では緊張に耐えることができず12位という結果に終わった。鈴木は今大会で、この屈辱的な結果から立ち直らなければならない。

「(世界選手権では)前年に銅メダルを獲得したので、それ以上を目指そうとしたらあまりにも緊張してしまった」とバンクーバー五輪では8位に入った鈴木は話す。

「今季は現役最後のシーズンなので、出る大会すべてを楽しみたい。(全日本選手権では)努力して五輪チームに入ることを目指す。日本にはとても強い女子選手がいるので、難しくなるだろう」

■日本男子は「世界に存在感を示している」

24日の練習で女子は難易度の高い技もこなし、素晴らしい状態を見せていたが、その一方で男子は全体的に安定性と自信に欠けているように見えた。

それでもチャンと3人の日本勢はそれぞれ4回転ジャンプを成功させた。 「(練習では)少し苛立った。調整するところが多くあった。でも自分がすべきことはすべてやった」とチャンは語る。チャンは昨年、十分な準備を整えることができないままこの大会に臨み、2位という結果に甘んじた。

また、チャンは男子日本勢について、「2014年五輪で最大のライバルになるだろう」と話す。

「彼らはフィギュアスケートを構成する要素すべてを完璧なものに仕上げる。世界に存在感を示している。だから日本ではこんなにもフィギュア人気が急激に高まっているのだと思う」

とはいえ、日本勢の男子トップで昨季の世界選手権では4位に入った羽生は練習で完璧からはほど遠いスケートを見せていた。しかし、バンクーバー五輪で金妍児を金メダルに導いた経歴を持ち、現在は羽生のコーチを務めるブライアン・オーサー(Brian Orser)氏はあまり心配はしていないという。

「彼が練習ですごくいいスケートを見せ、何もかもが完璧だった時の方が心配になるんだ」とオーサーコーチは言う。また同コーチは、羽生がソチで表彰台に上がるポテンシャルを持っていると信じているとも話す。

羽生はライバルが練習している姿を見て、気を取られてしまったと説明し、次回は自身のパフォーマンスだけに集中したいとコメントした。 「2つのプログラム両方で完璧なスケートをして勝ちたい。GPファイナルへの出場を決めたい」

アイスダンスではカナダの五輪メダリスト、テッサ・ヴァーチュー(Tessa Virtue)/スコット・モイア(Scott Moir)組が優勝候補との呼び声が高い。

同じくカナダ勢で、昨シーズン世界選手権3位のメダリストメーガン・デュアメル(Meagan Duhamel)/エリック・ラドフォード(Eric Radford)組はペアでの優勝が有力視されている。

各部門の第1プログラムは25日に、第2プログラムは26日に行われる。

(c)AFP/Laurie Nealin

2013y10m25d_211012488

12-13フィギュアスケートグランプリ(GP)ファイナル。表彰式に臨む(左から)2位の羽生結弦(Yuzuru Hanyu)、優勝した高橋大輔(Daisuke Takahashi)、3位のパトリック・チャン(Patrick Chan、2012年12月8日撮影)。(c)AFP/YURI KADOBNOV

羽生ら公式練習 鈴木 安全策で魅せる

(2013.10.25 東京新聞)

【セントジョン(カナダ)=海老名徳馬】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは24日(日本時間25日)、当地で男子の公式練習が始まり、羽生結弦(ゆづる)(ANA)、無良崇人(むらたかひと)(岡山国際スケートリンク)、織田信成(関大大学院)の3人が調整した。2度の練習でそれぞれが入念にジャンプを跳び、会場の氷の感触を確かめた。

女子の公式練習には鈴木明子(邦和スポーツランド)が参加した。大会は25日(同26日)に開幕し、男女のショートプログラム(SP)などが行われる。

公式練習の前、鈴木をうれしい出来事が待ち受けていた。「カナダの方が、今年も来てくれてありがとうと言ってくれた。やっとお客さんにも覚えてもらえたのかな」。最近5年で4回目の出場となるスケートカナダ。温かい歓迎を感じながら、今季のGP初戦を迎えている。

得点源の2連続3回転ジャンプは一つ目に難しいフリップを跳ぶ予定で調整してきたが、公式練習で跳んだのは最も難度の低いトウループ-トウループの構成だった。6月に右足の腱(けん)を痛め「治ってはいるけれど、無理してたくさんやるのは難しい」。

シーズンはまだ始まったところ。まずは確率の高い技を見せる道を選んだ。2連続3回転を取り入れて3シーズン目。「フリップをやり出してから、トウループは前よりも楽になった」。これまでは一つ目の跳躍を完璧に決めなければ連続で跳べなかったのが「良くなくてもセカンド(2本目)がつけられるようになってきた」と手応えを得ている。

シーズン終了後の引退を公言し、2度目の五輪で花道を飾る気持ちが強い。「カナダのファンに、新しいプログラムを五輪でも見たいと思ってもらえたらいい」。競技人生を締めくくるシーズンへ、確実な一歩目を踏み出す。

(海老名徳馬)

2013y10m25d_211129808

公式練習で調整する鈴木明子=セントジョンで(内山田正夫撮影)

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その8』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

韓国南大門復元工事失敗「日本製の接着剤使用が原因」と報道

(2013.10.25 NEWSポストセブン)

韓国で、新たな反日の煙がくすぶり始めている。火種は「国宝第一号」に指定されている南大門(正称・崇礼門)の丹青(タンチョン)と呼ばれる伝統的な彩色部分。今年4月に復元工事が終わったばかりなのだが、すでに20か所以上にわたって剥離が見つかったという。その理由について、韓国文化遺産政策研究所のファン・ピョンウ所長が「日本製の接着剤・顔料を使用したことが原因のひとつ」と述べたと報じられたのだ。

南大門は李氏朝鮮時代の1398年の創建だが、2008年に放火による火災で焼失。2010年2月に始まった門の復元工事は、建設当時の様式を再現することを旨とし、電動工具を一切使わない伝統工法を取り入れたばかりか、作業員にも民族衣装を着用させるという念の入れよう。復元は今年4月に完了したが、その作業中に「丹青に使用する顔料と接着剤が日本からの輸入品」であることが明らかになり、韓国内で物議を醸していた。

丹青は、陰陽五行思想に基づいた青、赤、黄、白、黒を基本として描かれる韓国独特の模様であるため、

「伝統的手法による国宝復元作業なのに、韓国ではなく日本の製品を使用するとは何事だ」といいたい気持ちはわからなくはない。しかし、韓国の伝統的接着剤の製造技術はすでに1980年代に途絶えており、文化財庁も「品質のよい材料を使用するために避けられない選択だった」と説明していた。

だが、いざ問題が起こると再び矛先は日本へ。ネット上には顔料を納入したという日本の企業名が書き込まれ、批判の的になっている。京都にあるその顔料会社に聞くと、「政治的なこともあるのでコメントできない」と沈黙。

とんだとばっちりを受け、明らかに困惑している様子だ。発言の真意を確かめるべく、当の発言をしたファン・ピョンウ氏に取材を依頼したが、「前にも日本の新聞社にあることないこと書かれてえらい目に遭ったんだ。話すことなんて何もない!」と電話を切られてしまった。

※週刊ポスト2013年11月1日号。

D7e0991dF114efbf1

*画像は、復元工事後の南大門と、復元前との比較。明らかに手抜きである。

IMFに暴かれた韓国の借金地獄! 国、企業、家計まで… 日本は?

(2013.10.25 zakzakニュース)

韓国財政が危うい。国の抱える借金が右肩上がりで増えているうえ、国際通貨基金(IMF)の指針によって“隠れ借金”も暴かれ、1500兆ウォン(約138兆円)と、従来基準の約3倍にまで膨れ上がるというのだ。世界一の対外債権国で家計の資産も潤沢な日本と違い、韓国は家計や企業のフトコロも深刻な状況に陥っている。

韓国の国家債務は2008年のリーマン・ショック後に増加ペースが加速し、2011年に400兆ウォン(約37兆円)を突破、今年も景気対策を実施した影響で500兆ウォンに迫っている。

そして来年3月以降、借金の額がケタ違いに膨らむことになる。というのも、これまでカウントしていなかった国出資の公共機関や地方政府、地方公共機関などの借金も国の借金に含めるためだ。

こうした“隠れ借金”が表に出た場合の借金額について、中央日報は「事実上、国の負債を意味する公共部門の負債は昨年末基準で1500兆ウォン(約138兆円)に達する」と報じている。2012年の韓国の名目国内総生産(GDP)の1兆1295億ドル(約110兆円)を上回る水準だ。

韓国政府の方針転換の背景にあるのがIMFの存在だ。IMFは昨年、公共部門の負債に関する指針を発表した。韓国はこれに従って国の負債の範囲を拡大せざるをえなくなった。

IMFと韓国は深い因縁がある。1997年のアジア通貨危機で主要企業が次々と破綻状態となり、韓国政府はIMFに救済を求めた。IMFの管理下で、財政再建や金融機関のリストラ、財閥解体など大ナタがふるわれた。

「IMFは今年、世界銀行とともに、韓国の金融セクター評価プログラムに基づく査察に入り、近く結果が発表される見通しであることも注目されている」(国内シンクタンクのエコノミスト)

財政問題についていえば、日本も巨額の借金がたびたび取り沙汰される。財務省の発表によると、6月末の国債や借入金、政府短期証券の合計残高が1008兆円と、昨年度の名目GDP474兆円の2倍超に達している。

ただ、日本の場合、負債も多いが資産も多い。元大蔵官僚で東北福祉大特任教授の宮本一三氏の試算では、600兆円超の資産を差し引いた実質的な赤字(純債務)は約460兆円だという。

国の借金額についても「1000兆円は実態より過大で、為替介入に利用される借入金などを除いた正味の借金は500兆~600兆円程度」(宮本氏)とみている。

日本は対外債権大国でもある。日本が保有する海外資産から、外国人が保有する日本の国債や株などの負債を差し引いた対外純資産負債残高で、資産超過額は昨年末時点で296兆円と前年から12%増加、22年連続で世界最大だ。

また、家計が保有する金融資産残高も1590兆円に達している。

一方の韓国はかなり事情が異なる。韓国銀行のデータでは、対外純資産負債残高は94年以降、負債が超過する状態が続いており、昨年末時点の負債超過額は1030億ドル(約10兆円)に達している。

家計の負債も深刻だ。こちらも増加が止まらず、今年6月末時点で980兆ウォン(約90兆円)にのぼる。

企業のフトコロも厳しい。韓銀の資金循環統計によると、民間非金融法人の6月末時点の金融負債額は2039兆ウォン(約188兆円)。対する金融資産額は1814兆ウォンで、負債超過の状況が続いている。

アジア経済に詳しい企業文化研究所理事長の勝又壽良氏は、「個人の負債が増えているのは、住宅ローンが重しとなっているためだ。企業は産業構造に問題を抱えている。輸出依存度が高いので海外景気に左右されるうえ、中小企業が少ないので製造業も部品を日本や台湾からの輸出に頼っている」と指摘する。

このところ株式相場が上昇基調にある韓国市場だが、海外からの資金流入が主で、「ひとたび相場環境が変われば、一気に流出してもおかしくない」(中堅証券)

また、ウォン高という輸出企業にとってありがたくない副作用も生んでいる。韓国経済を取り巻く不透明感は払拭できそうもない。

2013y10m25d_210512324

韓国銀行(中央銀行)から運び出される1万ウォン紙幣。韓国全体が借金に苦しんでいる (ロイター)

東京五輪招致を妨害しておきながら、韓国側は平昌五輪と東京五輪の相互協力を申し出ているそうです。

相互協力とは名ばかりで、日本に援助してくれということになりそうですが・・・幸いなことに、日本が竹島動画を制作しYouTubeで公開しましたから、韓国側は反日世論を気にして、日本との関係改善など出来ないでしょう。

フィギュアスケートでも欧州メディアを手なずけて、浅田真央を貶めようと画策しているようですが、バンクーバー前のように豊富な資金はありませんから、充分な効果は上げられないでしょう。

後は人海戦術しかありませんが・・・2ちゃんねるなどでは、キム・ヨナ称賛の書き込みが、どう見ても『お笑い』になっていますから・・・

ブラボ、ブラボ、ブラボ・・・完璧でない部分があったでしょうか。断じてありません。あまりにパーフェクトなので鳥肌が立ちました。すべてのジャンプ、ステップがパーフェクトでした。

女子にはもう行き場がありません。不幸にも彼女が帰ってきました。クイーンが戻りました。すばらしい帰還です。

あまりにすごくて正確な形容を思いつきません。言葉が出ません。

2013ワールドのヤラセ中継より引用して称賛しまくるものの・・・冷ややかに返されてしまいます。

キムヨナのすごさがよく分かる動画を見たことないなあ、なんでだろ。

圧倒的に凄い選手なら比較されればその凄さがわかるものなのに、キムだけはこんな下手くそのどこが凄いの?っていう動画ばかりだね。

インチキがしにくい世の中になりましたね。

キムの凄さがわかる動画があるなら見てみたいものですな。

まず何年も前から不正ジャッジで回転不足やエッジエラー、トラベリング、スパイラルのエッジの不正確さ をとられていないので、そこから考えないとフェアーじゃないよね。

他の選手と同じ基準でジャッジされてたらあの安定感はありえないし、あのポジションの汚さ、エッジのコントロールの酷さで ステップ、スパイラル、スピンの高得点はあり得ない。

メンタル競技で十分優遇された時点で勝負しても何の意味も持たない。

まずは他の選手と同じステージに立ってからじゃないと判断できません。

結局比較動画出せないんだね。

キムヨナのスケーティングの凄さがわかるのとかないわけ?

チャンよりすごいスケーティング。そのわりに1けりが全然伸びないけどw

ジャッジがまともならキムヨナなんて所詮台乗りできるかできないかの微妙な選手。

全てのエレメンツにおいて才能なさすぎ+努力しなすぎ

それに対して、『マオタ』を連呼して反論しますが・・・反論ではなくイチャモンや恫喝になっているのがキムチ派の方々の特徴でしょうか。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 恥も礼儀も知らないのでしょうね・・・

Kim882

そろそろ、ゴリ押しは無理だと悟ってくれるといいのですが・・・

『恨』という狂気がそれを許さないのでしょうね。憐れな人達です。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (11) | トラックバック (0)

スケートカナダの開幕と4年前の・・・

グランプリシリーズ第2戦、スケートカナダが開幕します。

現地入りした日本選手達は、良好なコンディションのようです。

スケートアメリカでアベック優勝を果たした浅田真央と町田樹に続いて、カナダでも日本旋風が起きるのでしょうか?

2013y10m25d_0933413412013y10m25d_093406310

2013y10m22d_181028156

羽生ら順調な調整=「コンディションはいい」-スケートカナダ

(2013.10.25 スポーツ報知)

【セントジョン(カナダ)時事】25日に開幕するフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダの公式練習が24日、カナダ・セントジョンの試合会場で行われ、日本から出場する男子の羽生結弦(ANA)らが本番に向け調整した。

羽生は2種類の4回転ジャンプを決めるなど順調な仕上がりを見せた。「コンディションはいい。自分のできることを精いっぱいやりたい」と話した。織田信成(関大大学院)、無良崇人(岡山国際リンク)も、4回転ジャンプを成功させた。男子には昨季まで世界選手権3連覇のパトリック・チャン(カナダ)も出場する。

女子の鈴木明子(邦和スポーツランド)も3回転の2連続ジャンプを決め、好調をアピール。男女のショートプログラム(SP)は25日に行われる。

0131025at26_p

公式練習で調整する羽生結弦=24日、カナダ・セントジョン

スケートカナダ公式練習の動画(文字をクリックして下さい)

SC2013 practice Nobunari ODA FS

SC2013 Practice Takahito MURA FS

SC2013 Practice Yuzuru HANYU SP

SC2013 Practice Yuzuru HANYU FS

2013 SC practice Akiko Suzuki SP

SC2013 Practice Akiko SUZUKI FS

SC2013 Practice Gracie GOLD

SC2013 Practice Julia LIPNITSKAIA

SC2013 Practice Kaetlyn OSMOND

SC2013 Practice Patrick CHAN SP

SC2013 Practice Jeremy ABBOTT SP

SC2013 Practice Michal BREZINA FS

2013y10m25d_093319626

羽生、町田の優勝にメラッ!男子五輪争いは混戦/フィギュア

(2013.10.25 SANSPO.COM)

【セントジョン(カナダ)24日=江坂勇始】フィギュアスケートのGPシリーズ第2戦、スケートカナダは25日(同26日)に開幕する。この日は女子の鈴木明子(28)=邦和スポーツランド=らが公式練習を行った。男子の羽生結弦(18)=ANA=は第1戦スケートアメリカで優勝した町田樹(23)=関大=に対抗心を燃やした。

3枠をめぐる日本男子のソチ五輪出場権争いは混戦模様に。本命と目される羽生は「(オフの)アイスショーでも何回か一緒で、仕上がりが早いなという印象があった」と町田の台頭を予想していた。日本時間26日午前9時40分からのショートプログラム(SP)に向けて「最後まで表現力が落ちない演技を僕自身もできたら」。昨季と同じ『パリの散歩道』で、ソチへの第一歩を記す。

2013y10m25d_093254623

カナダ・セントジョンに到着した羽生結弦=23日(共同)

2013y10m25d_0954295432013y10m25d_095450895

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

浅田真央は、ノクターンをブラッシュアップしてきました。

NHK杯の終了後には、FSのラフ真央も手直しする予定だそうです。

完成形が見られるのは嬉しいですが、プログラムが完成した時が引退だと思うと・・・少々複雑な心境です。

ところで、4年前の今頃、浅田真央が語ったことを覚えていますか?

そして、メディアやスケート連盟がどう彼女を扱っていたかを・・・

昨日の小川さんのコメントにあったように、メディアもISUも日本スケート連盟も、浅田真央のトリプルアクセルで、過去の悪行を洗い流して欲しいと思っているようです。

日本経済新聞の原真子氏が書いた記事には、そんな思いが透けて見えます。

真央 SP「ノクターン」手直し!情感込めた「初恋」に

(2013.10.25 スポニチアネックス)

「初恋」がさらに甘く切なくなる。フィギュアスケートGPシリーズ第1戦・スケートアメリカを制した浅田真央(23=中京大)が24日、ショートプログラム(SP)の手直しを終えて、カナダ・トロントから中部国際空港着の航空機で帰国した。SPの「ノクターン」は「初恋」がテーマだが、これまでよりも情感を込めたプログラムに進化。11月8日開幕のNHK杯(国立代々木競技場)では、新境地を見せる。

スケートアメリカで自己4番目の73・18点と高評価を得たSPが、さらに進化する。浅田は大会後、SPの振り付けを手がけたローリー・ニコル氏の拠点・カナダのトロントに渡り、振り付けの手直しを行ってから帰国。「振り付けした時とは違った気持ちとか感情の入れ方を教えてもらった。スケートアメリカでやったものとは変わっている。今だったらレベルアップしたものを見せられる」と柔らかい笑みを浮かべ、収穫を口にした。

今季のSP「ノクターン」は、「初恋」をテーマに据えている。手直しを終えた浅田は、「“初恋”をテーマにしていたけどそうではなくて、自分が悲しかったことを思い出したり、山があったり雪が降っていたり。(ニコル氏から)毎回同じことをやっていたら飽きてしまう、と言われた」と説明した。しかし、「初恋」から脱却したわけではない。関係者は「見上げるシーンとかで、雪山に2人でいるところとかを考えなさいということ」と補足。思いを寄せる人と自然に溶け込むことで、より感情を込めた表現が可能になる。

スケートアメリカでは10年バンクーバー五輪でマークした自己ベスト205・50点に迫る、204・55点を叩き出した。「五輪に近づけたかな」。次戦のNHK杯に向けても、「手直ししたSPのいいところを見せられればいいし、フリーでも今目指しているレベルのものを試合で入れられるようにしたい」と気合を入れる。NHK杯後には、タチアナ・タラソワ氏が手がけたフリー「ピアノ協奏曲第2番」の振り付けの手直しにも着手。完璧なプログラムを手に、ソチ五輪の金メダルへ突っ走る。

2013y10m25d_093431783

フィギュアスケートGPシリーズ第1戦を制し、米国から帰国した浅田真央 Photo By 共同

浅田真央(mao asada) 帰国会見 (Rch:English)

浅田真央選手が帰国 mao asada

フィギュアの世界~ソチへ好発進 浅田真央の笑顔が映す成長の軌跡

(2013.10.25 日本経済新聞)

ソチ五輪シーズンのフィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズが米国大会を皮切りに始まった。浅田真央(中京大)はショートプログラム(SP)もフリーも首位で米国大会を制した。2位、5位に終わり初めてGPファイナルを逃した4年前の五輪シーズンとは見違えるような充実感のある笑顔を見せている。

■SPもフリーもプログラムに流れ

今季のSP曲はショパンの「ノクターン」。シニア1年目にも使った曲で、「浅田らしい」と評価が高かった。フリーはラフマニノフのピアノ協奏曲第2番で、王道の名曲だ。同じラフマニノフでも4年前の「鐘」と違い、テンポがいい。

初戦はSP、フリーともにプログラム全体としての流れがあったことが印象的だ。SPはトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で、フリーレッグ(着氷しない方の足)が氷面をかすって減点されたものの、クリーンに回ってきれいにプログラムをまとめた。

フリーはトリプルアクセルで派手に転倒し、3回転―3回転ジャンプが3回転―2回転になった。ダブルアクセル(2回転半ジャンプ)―3回転も後ろのジャンプは2回転、ほかにも回転不足が出たが、流れは大きく崩れなかった。

96958a9c93819499e0e1e2e2938de0e1e3e

GPシリーズの米国大会で優勝し、ソチ五輪シーズンで最高のスタートを切った浅田=共同

■もっともっとやれば上を目指せる

SP73.18点、フリー131.37点。2位は地元・米国のエース、アシュリー・ワグナー。GP大会はご当地選手にやや甘めに点が出ることがある。ワグナーはSP、フリー両方で3回転―3回転の連続ジャンプを決め、ジャンプミスは浅田より少なかったが、フリーの得点は浅田より6.82点も低かった。

ジャッジが五輪とGP大会では違い、ルールも変わったので単純比較はできない。だが、トリプルアクセルを計3度決めた前回バンクーバー五輪並みの得点に、浅田は「あのときから滑りもスピンも違うし、ジャンプもルッツまで6種類全部(バンクーバーでは苦手意識の強かったサルコーとルッツを回避)入れている。この演技でこれだけもらえるのは満足。もっともっとやれば上を目指せるのではないかな、と思う」。

ここ数年で、スピンやステップの得点のとりこぼしはほとんどなくなった。滑りのなめらかさ、スピードは4年前とは比べものにならない。「課題はジャンプだけ」とよく繰り返していたが、「(佐藤)信夫先生とやって3年、いろんなものがかみ合って、手応えを感じている」。

■予想と演技のギャップ少なく

2009年世界選手権のころから、浅田は試合によって状態が安定せず、いい演技をしても点が伸び悩む一因になっていた。11、12年と世界選手権で連続6位だったが、12~13年シーズンはGP初戦から四大陸選手権まですべて優勝。世界選手権も金妍児(キム・ヨナ、韓国)、カロリナ・コストナー(イタリア)に続く3位で3年ぶりに表彰台に上がった。

演技前の予想と実際の演技にギャップがなくなると、ジャッジも思い切った得点を出せる。それが米国大会の結果であり、五輪に向けて好発進したといえるだろう。

表彰台に向かって浅田の右側には14歳のエレーナ・ラディオノワ(ロシア)がいた。年齢制限でソチ五輪出場資格はないが、GP大会だけ出場している。彼女を見て浅田は「緊張と楽しみでいっぱいなんだろうな。今は楽しめることを楽しめないときもあると思うけれど……」。

96958a9c93819499e0e1e2e2938de0e1e_2

フリーではジャンプにミスが出たが、流れは大きく崩れなかった=共同

■笑顔と無邪気さ、世界中をとりこに

今のラディオノワは8年前の浅田の姿を思い起こさせる。当時の浅田はスケートにまつわる何もかもが楽しくて仕方ないようで、記者会見でもキョロキョロしていた。何を聞いても答えは「トリプルアクセル!」。その笑顔と無邪気さは世界中をとりこにした。

そんな浅田はバンクーバー五輪後、佐藤コーチの指導を受け、基本のスケーティングから学び直している。世界のフィギュア関係者は驚いて言う。「彼女は普通のレベルじゃないから。普通のレベルの選手ができないなら、『やるしかない』ってなれる。あのレベルの人が振り出しに戻るなんて、めったにできることじゃない」  世界女王に2度もなり、五輪では銀メダリスト。金妍児に五輪で敗れたものの、今のままでも十分成績はとれる。わざわざ情けない姿を見せてまでやるのはなぜか。

「銀メダルだって十分ハッピーでしょう。どうして一から始めたの? ヨナとの差を感じたから?」と外国メディアがたずねた。

「銀メダルはすごくうれしい。でも、ジャンプがそのシーズンから乱れてきて、自分自身が許せなかった。スピンもスケーティングもだけど、一番はジャンプだった」と浅田は答えた。

96958a9c93819499e0e1e2e2938de0e1e_3

米国大会で表彰台に上がった3選手。左からワグナー、浅田、ラディオノワ=共同

■意志は強いが、臆病な面も

浅田はとても頑固で、意志が強い一方、臆病な面もある。

スケートの魅力と美しさの基本は、スピードだ。ジャンプを失敗したくないがため、バンクーバー五輪のころの浅田は慎重になり過ぎて、スピードが15歳のころよりかなり落ち、苦手なジャンプも回避していた。

しかし、スピードがあるからこそ勢いがついて、トリプルアクセルの成功率も高まる。いろいろなジャンプを跳べた方が、満遍なく得点がとりやすい……。理屈を言われれば「そうかな」と言うものの、浅田はなかなか踏ん切れなかった。

佐藤コーチについて4年目。「極端な言い方ですけど、きちんと話を理解してもらえるようになった。どうしてスピードが必要なのかとか、徐々に体で分かりつつあるから、頭でも理解しつつある」(佐藤コーチ)

■全面的に信頼できるコーチに師事

練習しないと不安な浅田は隠れて練習したり、「体が重いから跳べないのではないか」と思い過度なダイエットに走ったりすることもあった。「休めと言ったら、今はきちんと休むか」と聞くと、「はい、やっと」と佐藤コーチは苦笑い。米国大会には公式練習の3日前に現地に入るようにというコーチの提案に素直に従った。これまでは「練習時間が減るから不安」と、直前にしか入らなかったのに。

おそらくシニアになって初めて、浅田は全面的に信頼できるコーチを持てたのではないか。ここに来て、2人が目指す演技も合致してきた。

3年前の浅田は「昔のような軽やかなジャンプを取り戻したい」と話していた。「そういうときもあったけれど、今は信夫先生と自分の理想を求めている」。コーチに言われなくても、米国大会のようにプログラムの流れを意識するようになった。

96958a9c93819499e0e1e2e2938de0e1e_4

浅田はシニアになって初めて、全面的に信頼できるコーチに巡り合えたようだ=共同

■良いときも悪いときも多くの応援

佐藤コーチは、何としてもトリプルアクセルを跳びたがる浅田を「まだ厳しい」と押しとどめてきたが、今季は「ゴーサイン」を出した。米国大会での挑戦も、決して無謀なものではなかったという。ジャンプの結果いかんにかかわらず、「スタミナと、ミスしても自分を保つ強さ」を課題としていたからだ。

浅田が今季限りで引退を決めているのは、フィギュア界で知れ渡っている。「あなたは小さいころからセレブでしょう。セレブであることに疲れた? それとも楽しんでる?」。外国メディアに聞かれると、「どっちも。大変なこともある。でも良いときも悪いときも、たくさんの人に応援してもらえてうれしいです」。

06年トリノ五輪からバンクーバー五輪までの4年間、浅田と金妍児という10代の少女が繰り広げた別次元の戦いは、女子フィギュア史上最もハイレベルで魅力的なライバル物語だった。

この年代で頭角を現しても、体形が変わったりケガをしたりプレッシャーに負けたりして、成績を落とすか、フィギュア界から消えてしまう選手が多い。しかし2人は一度も国際大会で6位を下回ることがなかった。大ケガもせず、驚異的な才能と精神力で駆け抜けてきた。

■「やってきたことを五輪で出したい」

金妍児をどう見ているのか――。日本人記者が聞きづらいことでも外国メディアはズバっと聞く。浅田は悠然と応えた。

「10年まではライバル意識があった。メディアもファンも注目していた。少し大人になって、そういう思いより、やってきたことを出したいなと思う」。本心なのは聞いていて分かった。

ここに至るまで、23歳にして乗り越えてきたものの大きさを思う。「またスケートが楽しくなってきた?」と尋ねたら、「う~ん、ふふふ~」と思わせぶりな表情で首をかしげた。10代のころは「スケートこそ、真央の人生」という感じだったのに……。

(原真子)

96958a9c93819499e0e1e2e2938de0e1e_5

10年バンクーバー五輪で目に涙を浮かべながら銀メダルを掲げる浅田(左)と金メダルの金妍児=共同

浅田真央ロシアより帰国会見 2009.10

520324_1382619821

*公式サイトより

海外のファンの方から素敵なプレゼントをもらいました♡

手作りのバナーとメッセージの入った本をもらいました♪ありがとうございました

M&Mさんが10.24に黒猫BBSに投稿したレポートです。

ペアはなんといってもボロトラ組でした。

次元の違いを見せ付けられたように思いました。

SPの仮面は技術もさるものながら、二人が描こうとしている物語が見えてくるようで見入ってしまい、終わった時には涙が出そうなほど気持ちがゆすぶられていました。

うっとりするような大ちゃんの演技、町田君の一所懸命さ、こづ君の見ほれるほどのきれいなスケート、リッポン君のミサイルジャンプ、楽しさあふれるペアの演技、いつまでも見ていたいアイスダンス。。。良いものを沢山見せてもらった気がしていましたが、涙が出たのは真央さんのSPと彼らの演技だけです。そのボロトラのFSはその完成度の高さに圧倒されました。

優勝が決まった後のキスクラでのインタビューで、シーズン初めに調整してくるのに皆苦労するがどうやってここまで持ってこれたのか?というようなな質問に、これは2番目のコンペティションで、ただ練習を積み重ねてもっと完成させていくみたいなことを言っていました。

プロ意識といってもいいくらい。。。司会者の質問が愚問に思えてしまう感じでした。

そして、司会者が、応援してくれたロシアのファンの為にロシア語でひとことどうぞ、というと、では、ここまで来て僕たちを応援してくれた日本のファンのためにもお礼を。。といい「ありがとう」と日本語で言ってくれました。確かにあの会場でロシアの旗を振り応援していた大半は日本人だったように見えましたが、トランコフさんにはそれが分かっていたんですね。嬉しかったです。

520324_1382590519

エキシビションは楽しかったです。町田君の芯の細い切れのいいジャンプ、大ちゃんはやっぱりうまいです。ジャンプも決まっていたし。

真央さんすてきでした。FSの転倒で、足とか痛めていないといいんですけど。。

グランプリシリーズは駆け足で過ぎていってあっという間に全日本になってしまいそうです。そして年が明ければソチですものね。。。

皆怪我だけはしないで欲しいです。それぞれに納得のいくシーズンになりますように。。。。。祈ります。

ありがとうございました。

あ、追伸。。。成美さんたち練習頑張っています。

1393856_621972161179576_9365153_n

131023 GPSアメリカ大会レポ

韓国は、浅田真央包囲網を完成させようと躍起になっていますが、4年前のように順調にはいかないでしょう。

あの時とは状況が変わりました。

しかし、油断は禁物です。

キム・ヨナをマンセーしたい人間は、常識人を装って近づいてくるのです。

一見すると浅田真央のファンのように見える人間もいます。

見分けるのはなかなか難しいですが、私の著作『疑惑の高得点』に異様な反応をすれば、99%採点恭順者(キムチ派)です。

本物の浅田真央ファンなのか?という疑問を感じる人物が周囲に存在していれば、是非『疑惑の高得点』をプレゼントして、反応を見て下さい。

こういう顔をすれば、間違いなくキムチです。

01kim

こういう人物には関わらないように注意して下さい。

見かけはまともでも、心の奥に『恨』という狂気が巣食っていますから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】多摩川猫物語 [ 小西修 ]

【送料無料】多摩川猫物語 [ 小西修 ]
価格:1,890円(税込、送料込)

Cat loves Baby AWW

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (14) | トラックバック (0)

浅田真央包囲網と金メダルへの道

スケートアメリカで優勝した浅田真央。

しかし、ユーロスポーツでは報じられていないようです。

フィギュアスケート女子シングルはウィンタースポーツの花では無くなったということでしょうか?

ユーロスポーツ ドイツ2013y10m24d_094050348

ユーロスポーツ イタリア2013y10m24d_094333491

ユーロスポーツ UK2013y10m24d_0946051522013y10m24d_0946225822013y10m24d_094640831

ソチヘ向けて、浅田真央の包囲網が構築されてきたということなのでしょう。

韓国メディアがいくらキャンキャン吠えても、世界的な影響力などありませんから、米国と欧州のメディアを利用してキム・ヨナをマンセーする記事を書かせ、その一方では、『浅田真央は・・・』というネガティブキャンペーンを行うわけです。

もちろん、まともなフィギュアスケートファンは、キム・ヨナには他の選手を圧倒するようなスピードや表現力が備わっているわけではなく、スケーティングに関しては並以下であり、かろうじてジャンプで生き残っているレベルの選手だと認識していると思います。

しかし、五輪の時は、普段はフィギュアスケートに関心の無い人達も見るのです。

そして、そういう人達の方が、フィギュアスケートファンの数よりも多い。

つまり、キム・ヨナをマンセーする目的は、フィギュアスケートファンをキム・ヨナ贔屓にするためではなく、関心の薄い人達に『キム・ヨナは浅田真央を凌ぐ凄い選手だ』と印象付けるためなのです。

だから、昨年のNRW杯で200点越えを果たしたキム・ヨナの得点が疑われないように、プロトコルを抹消したのです。

詳細を見れば、『1-1-1コンビネーション』やモリモリのPCSという事実が露呈してしまいますから・・・

しかし、ファンが黙っていないのでは?今はネットで真実も広まっているし・・・そう考えている人達は、少々甘いです。

なりすましの浅田真央ファンは、盛んに『集大成のシーズンだから、静かに真央ちゃんを見守りたい』と言っています。

続けて、『真央ちゃんはどんな困難も乗り越えてきたから、ソチではきっと金メダルを取る。ファンはそれをあたたかく見守るべき』と主張します。

つまり、浅田真央の実力であれば必ず金メダルを獲得できるのだから、採点がおかしいとか、キム・ヨナが爆上げされているとか余計なことを言わずに、ただ見ていろ! ということです。

なぜ黙らせたいのかはご理解いただけますか?

採点がおかしいとか、キム・ヨナは並の選手だとか言われているのが広まると、五輪でジャッジを行う人間が、世論に糾弾されることを怖れてキム・ヨナに高得点を出せなくなるからです。

五輪が始まるまでに、無関心層に『キム・ヨナは世界最強のフィギュアスケーター』と印象付けておけば、後でファンが大騒ぎしても、後の祭りというわけです。

ソチ五輪は、八百長を行わせないように最大限の警戒を行うでしょう。

それでも、朝鮮は暗躍するのです。

彼等は、日本人の心を体現したような浅田真央を恐れ、憎んでいます。

そして、朝鮮人を代表するキム・ヨナが、浅田真央を完膚なきまでに叩き潰して欲しいと渇望しているのです。

それは、狂気のような強い思いです。

朝鮮人を止めることは不可能でしょうが、彼等へ協力すれば身の破滅に繋がることを広めるのは可能です。

そして、キム・ヨナが世界レベルの選手の中では、並の選手に過ぎないということも広めることができます。

私のブログは、閲覧者の90%は日本国内からのアクセスですが、韓国だけではなく、米国や欧州からも訪問者がいるのです。

そして、欧米からのアクセスは徐々に増えています。

2013y10m24d_091715386

一人一人の力は小さくとも、何人もの人間が声を上げれば、世論が形成され、何かが変わります。

諦めず、騙されず、一人でも多くの人達に今フィギュアスケートで何が起こっているかを伝えることが、公平な採点につながるのです。

今日は、小川一さんが投稿してくれた、『浅田真央 金メダルへの道』を紹介します。

564112_673421166016161_1406420589_n

浅田真央 金メダルへの道  (2013.10.24 投稿:小川 一)

夜八時のはずが。見ないと書きつつ、NBC見ようとしたら。アメリカンフットボール。あのスケート番組案内のサイトは何なんだ。誤情報流しやがって。

時間を追って書くね。

2009年10月24日。

この日癌患者が死んだ。

本人、自分の誕生日まではと頑張ったんだ。生まれた日に死にたいと。葬式から二月。12月の末頃から、少しもやもやするんだよ。そしてバンクーバーの一月より少し前、天から声を聞いた。「バンクーバーでは八百長が起こる。それも女子フィギュアでだ」という。

黒猫さんのとこにも何回か書いたね。 当時オレは真央に何が起きてたのかも知らないし

日本のメディアが何をしてたのかも知らないし。スケートブログも読んでないし。もちろんコメント書くなんて事もしない。ロスのワールドさえ見てないお花畑だったよ。でも何か変。ニューヨークタイムスが約一月半の間に10本ほどさせ子の記事をスポーツ欄に掲載した。

中には日付不明で見つからないんだけど、日本と朝鮮の歴史的な点に触れた記事もあった。

内容は。日本と朝鮮には悲しい過去があったけど。スケートでは朝鮮にも真央ファンはいるし。第一。可愛いじゃんあの子。たとえがさせ子が勝ったとしてもゴタゴタは起こらないだろうという朝鮮の歴史学者だかの意見がメインだった。

従軍捏造と同じ。一方的な検証なき捏造記事。

いつもさせ子側からの記事なんだ。

真央はあくまでも対抗馬で。名前は度々出てくるんだけど。写真は載らない。あの子アクセル飛べるのにな、と。もちろん、真央は知ってた。トリノの前こちらのABCのニュースで有名だったのになぜ、という感じ。癌患者が好きで楽しみにしてたしね。もちろんオレも好きだったけどその後こちらのテレビで見る機会はなかったし。スケート番組ほとんど消えてたしね。一度どこだかのワールドを一週間遅れでESPNで放送したのを少しだけ見たことがある。

もちろんNBCの大会前の予告番組でもさせ子だけ。 ここアメリカだし。いくら未来、社長の二人組みがメダルには届かないと予想されてたとはいえ、自分のところのスケーター差し置いて一週間に多いときは二本も三本も朝鮮のスケーターの記事を掲載するかな。フツー。

たぶんその疑問が天の声になったんだと思うよ。

ちなみにウィアーは全米の前に一本だけ記事が掲載された。着るものに夢中な困ったジョニー。スケートは技術だよジョニー、という。当時他の新聞、雑誌は読んでないからわからんけど。推して知るべしでしょ。

スケートブログもお買い上げだろうね。一本やれば喜んでちょうちんするわな。その確たるものは。ロンドンワールドの前にスポーツイラストレッドのソチメダル予想。USATODAYのロンドンワールドが始める前日のさせ子の「なぜわたしは競技の場にもどったのかと」いう記事。

一時ウィラーとかいうアメリカのブログがこちらでも人気あったでしょ。

大輔情報が早いとかで。

モスクワ代替でさせ子のアリラン持ち上げて馬脚を現したけどあれもお買い上げブログ。

そして当日。もちろん番組はサムソンと現代提供。

ハミルトン(テレビ局がだけど)が競技終了直後。真央のブレードにあわせて青い線を描き、それがまわりきっているかをスローで再生したわけだ。足りてた。アクセル。まわりきってますね。ハミルトンが大げさに騒いでたわ。させ子のはトーループは足りてなかった。黒猫さんのとこでコメントした事があるけど。6-7フレーム分ぐらいかな。ハミルトン黙っちまったわ。うーんだってさ。でも何とかごまかした。点が出たときにはこいつら八百長やりやがったと確信した。

NBCのサイトにコメントのせるところがあるんだけど。一晩中合計300回ぐらい。同じ文面これは八百長であるぞと送り続けた。全部無視された。

ISUのフォーラムにも八百長であるぞ文をかなり送り続けたよ。ショートがあった夜のこと。フォーラムに巣食うバーさんたちがこれまた嫌な奴らだったね。ストイコがライサを非難したでしょ。四回転のない金メダルなんぞ意味ないとか何とか。困った子ね、あの子もだってさ。

フリーもエジビションも見なかった。それで閉会式だけ見ようと時間がわからないので早めにテレビつけたら。一時間の枠で。サムソンと現代提供で。大会のおもな種目のリビューを放送してたわけだ。ハミルトンと司会の二人だったかな。

そのうち40分ほどがフィギュアの話。真央は一度も登場しなかった。させ子と銅のカナダのおネーさんのみ。

その番組の中でロゲが大会をふりかえってコメントを出した(のを放送した)。させ子をほめまくってたな。わざわざ。暗に点数も妥当だという口ぶり。

ここでオレの直感がIOC陣頭指揮の八百長だと囁いたわけだ。

それからは調べたよ。IOC,ISUの組織も。アメリカや日本のスケ連も。日本のスケートブログもさがしまわった。

知りあい(の知りあい)のドーピング専門家と連絡とったり。イギリスのタブロイド紙サンの記者に聞いたり。ニューヨークで芸能界を追いかけている評論家のトム・オニール(よくテレビに顔出してるフリーの芸能記者、オハイオ出の田舎もの)と話したり。塩湖のスキャンダルを北米のメディアがどう報道しただとかも調べた。欧州の反応なんかも。プーチンがバンクーバーでのロシア選手およびロシア人がコーチした選手の不成績の原因を調べさせたというニュースにも飛びついたし。

五輪はアメリカではNBCの独占放送。原発ゼネラルエレクトリックの子会社。思想的には民主党。ABC、CBS、NBC三大ネットは全部民主党。これより最近強いのがFOXTV。ここが共和党。今や四大ネットだね。ほとんどユダヤに支配されている。独占という事は他のテレビ局が動画を使えない。結果だけを文字で流すだけ。これは日本からのテレビ。テレビジャパンも同じ。ニュースの中でさえ動画は使えない(他にもサッカーなんかもあるんだけど)。

そのために、えぇー、今オリンピックなの、なんていうのがほとんど。癌患者も今のアメリカ人もオリンピックに全然興味のない人たちで。 オレもこちらの五輪放送には興味がないんだ。北米開催以外ほとんど録画、編集だし。

確か北京で水泳の決勝が午前になったのはこの局のごり押しだよね。

人気種目、勝てる種目をゴールデンタイムに集める。日本人が出てくる事はほとんどないし。夜の夜中までじらすように結果を隠す。番組をぶつ切りにしてチョビチョビ見せる。

サイテーだわ。勝てばUSAの連呼だし。

001

バンクーバーで女子フィギュアが視聴率で負けたのがFOXがわざわざぶつけたアメリカンアイドル。

正確な数字は忘れたけど11%と23%だったかな。

NBCとFOXは五輪独占放送権入札でもしのぎをけずってるんだ。値段が天井知らずになったのもそのせいもある。

タイからアジアに波及した金融危機(例の朝鮮人が国中の金を供出したやつね。日本銀行からも緊急にカネ都合した)の仕掛け人ソラスがカネ出しているという噂もある。

そのアメリカンアイドルで司会してるのが、ライアン・シークエスト。これがロンドン五輪でNBCのためにインタビューしてるわけよ。?だよ。

そしたらこの夏。させ子のアイスショーにわざわざ朝鮮まで出かけてるんだ。これはその時にならないと今はわからないんだけど。オニールに聞いたけどわからんって。

ただ、NBCがアメリカンアイドル潰しにシークエストをすんごいカネで引き抜いたんだろうと。そして当然女子フィギュアのスポンサーはサムソンだろうとこれは確信しているわけ。

でもソチでは八百長はないよ。プーチンが目を光らせているから。ない。

オレはプーチン信者ではないし、ロシアなんか大嫌いだよ昔から。

ソチにかけるプーチンの情熱を評価しているだけ。

英語、フランス語を駆使して招致に成功したのはプーチン。

当時2000億の招致費用をかけたといわれている。という事は当然裏にも通じている。そして工事代は四兆を超える見通しだとか。

スンゲー予算超過。宇宙や北極にまで聖火を運んで。メダルの発表会といえば顔を出し。ソチでのグランプリファイナルにも顔を出し。工事が遅れているといえば、現場まで出かけてハッパかける。聖火の出発にもいたね。走り始めてすぐ消えたらしいけど。並みの情熱じゃない。

ここには市長だか村長だかがいるんだろうか。それとも天領?

ソチは来年のG8の会場でもあるそうで。ソチという温泉地、少し行けばスキーも楽しめるという場所を国際的に新ロシアをアピールする応接間としてこれから使うわけだ。

この国今最大の問題はマフィアではなく。チェチェンでなく。資源大国ではあるけれど、技術がない。技術者がいないこと。

2017年には石油生産高でサウジを抜くと言われている。

ソビエト解体後ロシアの人口は7000万人に減少したとか。

みんな外に逃げたんだね。

それらを呼び戻し。北方四島をちらつかせて日本の資金、技術を導入するのが狙い。

中国へのけん制にもなる。

G8の中でもプーチンの強烈な民族主義というのが、日本を除く他の白人諸国との間に微妙な空気をつくりだしているらしい。

表向きではないにせよ反ユダヤの国として、親ユダヤアメリカや、ユダヤなんか大嫌いなくせにアメリカに遠慮して何も言えないイギリスやフランス。

アメリカのうんこカナダ、ユダヤとなると何も言えないドイツやイタリアなんかと違って、日本にはユダヤが文化的にも、政治的にも、経済的にも根付いてないからね。やりやすいというのもある。

オレ、友人の彼女がエストニア人だとかで話した事があるんだけど。強烈なロシア嫌い。バルト三国独立後、取り残されたロシア人をネチネチいじめてるらしいよ。ロシア好きな国なんか世界にないでしょ。

朝鮮人の嫌われ方と違い、歴史も長いし、筋金入りのヒール国だよな。嫌われる事を恐れてないわ。

プーチンは悪党ではあるけど。今の世界の政治家の中では抜けた存在だよ。政治IQが高くて、よく勉強している。歴史も熟知しているし。日露戦争がアメリカユダヤが日本国債を購入して後方支援した話もご存知だろうね。

オバマのアメリカ例外主義をコケにしたニューヨークタイムスへの寄稿文は、有名なアメリカのPR会社を使ったそうだ。

ソチ五輪は国の威信をかけた大会であると同時に国の未来をかけた大事な行事になる。そんな大会にいくらカネを積まれようが、貧乏で、技術のたくわえもない国のために八百長を助けるわけがない。

ましてサムソンの後ろにはアメリカユダヤがいる事ぐらい知らないわけもない。

ISUのように脅されてる、という理由もない。

IMFのストレステストを受ける国だよ。相手してないよ。プーチンが公言している通り、八百長はしないし、させないよ。

特にフィギュアでは北米、西ヨーロッパから毛嫌いされてきた原因である東西対立時代のパワーゲームがもう通用しない事は百も承知。

男女シングルにおいてはプルシェンコ、スルツカヤの後の空白期間が長く育成を強化したものの間にあわなかった。そこを大輔、真央で埋める(た)というのがロシアの思惑。

いずれにせよ朝鮮を助けてやる理由はゼロ。

ロシアフィギュアの再生はもう少し長い目で見ているだろうし。メダルの勘定もしていないと思うよ。それは歴史を少しさかのぼればわかる。メダル順位がなんぼのものか。東ドイツが証明してる。クスリでいくら勝ったところで国がなくなりゃただのブリキ。

オレはね。ビットもクスリしてたと確信してる。

いわゆる鎮静剤みたいな。あのクスリ先進国東ドイツが国の唯一の誇りビットにクスリ使わないわけないじゃん。

この国。車は当時車体が紙のトラバンタだったんだよ。紙車。彼女、東ドイツ崩壊後かなりあからさまにインタビューに答えてるんだけど。秘密警察じゃネーかとか言われてもいた。その中で「カルガリーのリンクに立つとき。死んでも転んじゃダメだと言い聞かせた」というのがある。

バンクーバー前にさせ子が「どんな事があろうと負けられないんです」と言ったのとダブる。

国があやつるフィギュアスケーターたち。片やクスリ。片や八百長とクスリ。

131020_fig_asada06_6001

ロシアがそうでもIOCやISUがどうなるかは別問題。

現にイギリスあたりにカネばらまいて真央下げを始めたね。

この声がでかいところにカネを落とすというのが朝鮮式。前回は北米。今回はイギリス。いずれにせよ英語の国。

英語のメディアは明らかにロシア語や日本語のメディアより声がでかい。世界のほとんどが第二言語は英語を選択するからね。

ここのコメント欄でも、ドイツはミュンヘンとヒラマサで取引したのではないかというコメントがあったけどそれはない。

IOCの総会では、自国の都市が立候補した場合、その国の委員はエクスキューズする。投票しない。

しかも新会長のバッハは当時ミュンヘン招致委員会の頭。ヒラマサ招致成功には無関係というわけだ。裏で何があろうが。彼を糾弾する事は出来ないね、誰も。だから新会長に選ばれたわけでもある。

今回の東京を選んだ総会の票をよくよんでいくとIOC全体の本音が透けて見えるよ。

マドリードが最初に落ちた理由はいろいろ取りざたされているけど。国の経済がやばい事は事前に知られている話。五輪でスペイン経済を再生するというのが狙いなんだからそもそも。メイン競技場も既に完成している。

例の秘密会議でサマランチの息子(近代五種)が、朝鮮(テコンドー)と結託して、レスリングの除外に動いたこと。これに対する嫌悪感が相当なものだったらしい。

もちろん他にも2024年はパリで開催に欧州は意思統一が出来ていたらしいから。2020年が同じ欧州ではまずいと。安倍さんがフランスの大統領と取引したのはこれでしょ。

じゃあ、バッハが純白なけがれなきおやじなのかはわからん。秘密会議には参加、投票してたからね。ただ、最初の投票でテコンドーを外すに投票したのが二、三人いる。そのうちの一人なら純白とは言わないがきれいだろう。フェンシングで金を獲得したドイツ人がまさかフェンシングが含まれている近代五種を外せとは言わないだろうし。

最初に確認しておかなければならないのは、バンクーバー八百長とトリノ、ロンドンワールド八百長とは違うものだということだ。

IOCを巻き込んだ犯行とISU単独犯行の違い。

ソチではIOCの“許可”なしには八百長はできない。

そもそもさせ子八百長は、IOCロゲの五輪運動の拡大戦略(それがソチ、リオ、ヒラマサとなるわけだ)とISUの珍太のスピードスケートショートトラック除外の動きに対する危機感。

これには大きく二つの理由がある。

1.欧州がメダルにおよびでない。アジアばかり。止めろ。

2.失格をめぐる特に朝鮮人の執拗な抗議。品がないと。

日本では放送されてるかな。

審判がガラス窓越しの部屋にいて、 違反がないかをモニターをチェックしているの。それで彼、彼女が判断するわけだ。

失格になるとそのガラス越しに朝鮮人がキチガイのように叫ぶんだわ。

火病だよ。まさに。

それで有名なのが塩湖で起きたアメリカの日系人アポロと朝鮮人の間で起きた事件。

1000メートルでアポロの進路を妨害したとして一着の朝鮮人が失格になったケース。

4万通だかの脅迫メールがきてFBIまで登場の大騒ぎ。

日系人に金メダルを奪われたというので国中が火病。

これその後のワールドカップの朝鮮対アメリカ戦でゴールしたのが(イタリアにいて日本でもプレーしたよ)、スケートで滑るまねをしたんだ。ゴール後。

アメリカの解説者は最初何の事やらわからず。

それでもスピードスケートショートトラックはNBCが冬季五輪で一番視聴率をとれる種目だからね。アポロのおかげで。それがバンクーバー八百長をNBCが助演した理由でもある。

珍太と朝鮮を結びつけたのはこの種目。

お互いの利益が一致したわけだ。

その後はみんながよくご存知の、五輪運動の拡大をしたいロゲ。

ヒラマサに冬季五輪を招致したい朝鮮。

新採点を無理やり導入したものの、肝心のロシア追い落としがトリノでは四種目のうち三種目をロシアにもっていかれたドレ。

みどり憎しのドイツ表現派のクリック。

と悪党たちのそれぞれの利害関係がからみあったのがさせ子八百長のバンクーバー篇。

131021_fig_wfs_6001

たぶんバンクーバーまでの約束だったんだろうね。

そしてトリノとヒラマサ招致成功までの東京がオプション。

モスクワ代替になってプーチンに潰されたけどね。

ロンドンワールドは完全に珍太の陣頭指揮だろう。

スポンサーの確保と入場者のある程度の約束をしたはずだ。もちろん裏金あり。ISUはもう抜けられなくなってるんじゃないか。八百長ばらすぞと脅されて。

これまでルールをさせ子有利に変更した事を含んで全部の悪事をばらすぞと。朝鮮は当然彼らの隠し金庫に送金した送金書類は保存しているはずだから。いくらキチガイでもそこまで抜けてはいないでしょう。

ドレがロンドンワールドの後。入場者連日満員の7000人にはいかなかったんでしょ。もうこの国のフィギュアは昔のように人は呼べないと泣き言こいたよね。

日本のようにはもうならないと。

クリックなめくじババアが。させ子はつなぎが少ないと日本のスケート本にほざいたよね。もうやりたくないんだろうな。

NBCだってスポンサーは欲しいだろうけど肝心のスケート人気がここまで落ちたら考えるよな。

自分が一番大事だからね。

バンクーバよりは可能性のあるアシュリーもいるし、三人出るし。

一度だけですから、後は何も言いませんからとか。しつこく頼まれて河野談話を出しちまった河野のあんぽんたんと同じだわ。

こいつらに絡まれたら永遠に絡まられ続ける。という後悔にさいなまれてるんじゃないの。今頃。

渡る世間は鬼ばかり。後ろも前も敵ばかり。

第一。IOCの後ろ盾が取れるわけないじゃん。

バッハが八百長“承認”する理由はゼロだよ。

自身の会長初の大会で八百長するわけ?

大会スポンサーとはいえ競技の結果に影響を及ぼすような行為はしてはいけないんだから、と拒否し続ければいい事だ。

横領罪を犯し2005年にIOCを追放されたキム・ウンヨンIOC副会長。こいつはロゲとの会長選に負けて人種差別だとわめいたあげく、カネばらまいたアフリカの委員たちに賄賂の領収書よこせという手紙送ったんだよ。

それを知る珍太もびくびくだろう。ばらすと言っても、フツーテメーが悪さしてたらばらさないけど、このキチガイ国はやるかもしれないという危なさがあるな。

だから関わるなと言ったろうが。

NBCのメダル予想でコストナーが金メダル候補になってるのは、NBCの早とちり。真央しかいないよ。

今までISUが仕掛けてきた数々の八百長を闇に葬り去るのは真央のトリプルアクセルしかない。

コストナーにはさせ子を超える大技もないし、彼女の恋人だっけ、クスリばれた自転車選手。

珍太がいくらイタリアに金をと吠えても無理だね。

トリプルアクセルを跳んだ真央を金メダルにすれば、これまでの疑惑の採点は全て帳消しになる。と珍太たちは考えている。

オレはそれだけじゃ嫌だけどね。悪事を天下にさらけださないと。

プーチンはテロ対策として全てのメール、電話の盗聴。そして打ち合わせと称した競技役員などの複数人の会話にもバグ(盗聴マイク)を仕掛けることはすでに公になっている。

それはたぶん大会前からだろうね。そしてKGB,ロシアメディアを使い完璧に八百長の動きは封じるだろう。インマンメールなどはありえない。そして会場の審判の動きは後ろからの隠しカメラで全てお見通しと。日本テレビがやったあれね。

ロシア制作の国際画像はさせ子の足元を追い続けるだろうね。第一カメラじゃないにしても。

ISUはさせ子を銅にしてなんとか朝鮮人の口をふさごうとするだろうけど、果たしてプーチンがなんと言うかね。

ソトニコをメダルにぶち込みたいんじゃないの。

力からすればあるだろうから。タクタミは出られないんじゃないか。二枠でしょ。

なんだか丸々になって、衣装もなんだか土浦のおさわりバーのチーママみたい。

「あらいらっしゃいませ。こちらいい男。お名前は。まあ、小川様。今日はタイから新人二人入荷しましたの。もちろん純情可憐。掛け値なしの処女ですわ」

嘘つきが。

というわけだから真央は金メダルだよ。

日本からの出場が決まってもいないのに。真央は100%ソチに行くよ。

世界で勝てる選手をわざわざ外す理由はどこにもない。

ミキティはないよ。今からクスリしても体力が無理だろうし。

ちなみにオレは男には興味がない真央だけファンだから気楽に書くけど、羽生君だけは確実。大輔もほぼ。

二人ともメダルを取れる選手だから。

これをトラちゃん予想とあわせると男三人も決定。大輔、町田、羽生。

落ちる理由はね、織田君はトンマだから。小塚君はスケーティングに定評あると言われながら点が取れないね。ジャンプも不安定だし。もう一人。あの在日と出来婚した奴。論外だね。

羽生君はね。嫌いだよ。オーサーについている限り。

オーサーが知らないで八百長手助けをしていると信じ込んでいたらアンタ白痴。

八百長の実行、技術担当者だわい。

この期に及んであれだけコケにされたさせ子を褒めまくるなんて。どいつもこいつも八百長の発覚を恐れている。

オレは真央の後はスケートを卒業するからいいけど。採点競技の公平さをその手でぶち壊した罪は永遠に消えないよ。

ところで、羽生君。最近の動画で別なコーチと一緒だね。手首のところで手を動かす完全なおネーさんじゃん。

ゲイコーチにゲイ振付師にロシア嫌いトレーシーのババアに、別なゲイのコーチ。貞操はもうないだろうね。

させ子は真央のNHKの点数見てから「アタシ怪我も直ったしドイツのなんチャラ大会に出るわ」と最低点取れてない後二人と表彰台独占の予定。

我々が今やる事は八百長を叫び続ける事。

英語でなんやら言ったら。FuckOff。 You got money from Samson? Hey, bitch, stop fix the games。

ちなみにさせ子の英語表現はYu-na Kim。Fix Kimでもお好きなのを。

相手に送りつける。送り続ける。

町に出るときは黒猫さんの本を首からぶら下げて歩く。

NHK杯に来る連中には本を配る。おまえの国の日本人に訳してもらえと。

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

浅田真央(mao asada) 全力応援 ~ ソチを目指すスケーターたち ~

インタビュー④【上手くいかない時の対処法】(浅田真央応援プロジェクト)

スケートアメリカのキス&クライ~日本選手の様子

1378173_672970592727885_365907332_n1378222_672971179394493_1410602309_1383742_672970816061196_307315460_n1395249_672970072727937_760418302_n1395914_672969356061342_797965736_n

シンクロ?

1395190_672970372727907_729182590_n

賞味期限切れのキムチを売るのは違法行為です。

採点恭順者(キムチ派)の方々は、本当に判っているのでしょうか?

まあ、理解出来ないから韓国面に陥ったのでしょうが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

猫と赤ちゃんのお昼寝 A nap of a cat and a baby

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (47) | トラックバック (0)

ソチへ向けて更なる飛躍を目指すスケーターと劣化を続ける方々

スケートアメリカでは、ジャンプが不調で本来の力が出せなかった高橋大輔。

シーズンは始まったばかりですから、焦らずにベストな状態にしてくれればと願っています。

負けず嫌いの本人は後輩の躍進に落ち着かないのかもしれませんが・・・

そんな高橋大輔がスケートアメリカで米国メディアにインタビューされている動画がアップされていました。

通訳無しですが、気持ちが充分に伝わってきます。

インタビュアーの女性も、高橋大輔に好意的です。

もしかすると、ファンなのかもしれません。

2013y10m23d_102735624

Daisuke Takahashi Interview at SA2013

TVで放映されるのは、選手達の演技だけですが、本番に向けて選手達が課題に取り組む姿を、ファンであれば見てみたいと思ってしまうもの・・・

特集でもなければ、なかなかそんな姿を見ることはできませんが、練習風景の画像を公開しているサイトがありました。

練習を見ている姿が、まるで監督のような荒川静香氏や、コーチと真剣な表情で打ち合わせしている選手達の姿にドキドキしてしまうかも・・・

1383478_621971334512992_1662839430_1385244_621972047846254_2095785949_1374718_621972331179559_1134389673_1376347_621972561179536_2090779200_1380358_621973194512806_1327841985_

Skate America 2013~Japan's Figure Skater (Team Japan) Facebook

こういう画像や、white-mimiさんのように観客席からの映像をアップしてくれることで、TV観戦ではわからない臨場感が伝わってきます。

M&Mさんのレポートも、そんな臨場感を伝えてくれる貴重なものです。

浅田真央を貶めようとしている方々は、おそらく実際にフィギュアスケートを見たことも無ければ、スケートを滑ったことも無いのでしょう。

だから、キム・ヨナと浅田真央の違いが理解出来ないのかもしれません。

実際に見たことがあるのなら、浅田真央の演技はスピードが無いという評価に疑問を抱くはずですし、キム・ヨナのスピードは最初の3-3までということもすんなりと納得するはずです。

そして、スケートを滑った経験があれば、どちらが難しいことをしているのかなどすぐに判ると思うのですが・・・

まあ、キム・ヨナが好きで盲目的に応援するだけなら、勝手にどうぞとしか言いませんが、何かと浅田真央を絡め、事実を歪曲して貶めようとするのだけは止めていただきたいです。

中には、『真央ちゃんが~!』と、一見すると浅田真央ファンのような言動をしながら、実際はキム・ヨナ上げに励んでいるブロガーも存在しますから、タチが悪い。

そんなことまでしなければ、キム・ヨナの評価が上がらないと思っているのでしょう・・・そういう意味では、事実は認識しているようです。

しかし・・・

そんなことをしても、真実を知ったファンは決して騙されません。

むしろ、そんな誤魔化しをすればするほど、キム・ヨナの得点が砂上の楼閣であるという確信を強めるでしょう。

韓国メディアは、浅田真央のネガティブキャンペーンを開始したようですが・・・

本当のフィギュアスケートファンは惑わされないでしょう。

【フィギュア】真央、早くも始動!NHK杯へプログラム磨く

(2013.10.23 スポーツ報知)

【デトロイト(米ミシガン州)21日】20日まで行われたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ開幕戦・スケートアメリカで優勝した女子の浅田真央(23)=中京大=は一夜明け、ショートプログラム(SP)の振り付けを手直しするためカナダに向けて移動した。

男女を通じて史上初となるGPシリーズ6戦とファイナルを含む全7大会の完全制覇を達成した真央は、早くもレベルアップを目指して始動した。カナダでは今季のSPを手がけた振付師のローリー・ニコル氏を訪れる予定で、関係者は「プログラムを磨きます」と代弁した。

7季ぶりにショパンのピアノ曲「ノクターン」を使ったSPは今回の試合で初めて滑ったが、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めて自己4番目となる73・18点をマーク。「初恋」をテーマにした振り付けの完成度を高め、次戦のNHK杯(11月8~10日、東京・国立代々木競技場)で更なる高得点を狙う。

NHK杯で表彰台に上がれば、2連覇のかかるGPファイナル(12月5~7日、マリンメッセ福岡)進出が確定。日本人最上位メダリストは五輪切符に前進する。「五輪に近づくならファイナルに出た方がいいかなと思う。日本でやる試合だから出たい」と真央。現役最後のシーズンを悔いなく走り抜ける。

浅田真央(mao asada) SA2013 FS の演技 ~ 観客席より

浅田真央(mao asada) SA 2013 表彰式の入場と表彰台でのハプニング!(観客席より)

1380040_621972064512919_449815254_n1383489_621972067846252_1938664035_

*画像は、Skate America 2013~Japan's Figure Skater (Team Japan) Facebookより

町田、次戦ロシア杯に向けて新技宣言!/フィギュア

(2013.10.23 SANSPO.COM)

フィギュアスケートのGPシリーズ第1戦のスケートアメリカで優勝した男子の町田樹(たつき、23)=関大=と、4位に終わった高橋大輔(27)=関大大学院=が22日、米国から関西空港に帰国した。世界歴代5位となる265・38をマークし、ソチ五輪代表争いで一歩リードした町田は、GP第6戦ロシア杯(11月22日開幕)に向けて高難度の4回転ルッツなど新技に挑むことを宣言した。

世界歴代5位の男が意気揚々と凱旋帰国…のはずが、町田の口から出てきたのはさらなる高みを目指す厳しい言葉だった。

「今シーズンは『現状維持は退化』をテーマにしているので、ロシア杯に向けて、コンディションを整えるだけでなく進化していきたい」

スケートアメリカのフリーでは4回転トーループを2度決め、SPとの合計点では自己記録を30点近く更新。3枠をめぐるソチ五輪代表争いでも大きくリードした。それでも一切の妥協を許さず、さらなる大技の導入を宣言した。

「2つ、3つ技の開発をしなきゃいけない。たとえば4回転は今はトーループしか持っていないので、ルッツに挑むのも悪くない。そういう姿勢が必要になる」

衝撃の発言だ。現状、4回転ジャンプは世界のトップ選手でもトーループとサルコーの2種類が精いっぱい。ルッツは6種類あるジャンプの中でアクセルに次いで難しく、4回転だと基礎点は13・6点にもなる。今回のスケートアメリカではアダム・リッポン(米国)が挑んだが、SP、フリーとも回転不足となっている。

町田が4回転ルッツをモノにすれば、世界歴代5位の高得点がさらにアップすることになる。「成長した姿を見せたい。得点がまぐれではなく、必然だったと言われるように頑張りたい」。今後は11月1-3日の西日本選手権(京都)に出場後、ロシア杯に向かう。急成長の23歳がさらなる武器を獲得し、世界の頂点を目指す。

(新里公章)

★フィギュア強豪の大技

前世界王者パトリック・チャン(カナダ)は4回転トーループ-3回転トーループの連続ジャンプを武器にしており、これは基礎点14・40点の大技だ。ハビエル・フェルナンデス(スペイン)、ケビン・レイノルズ(カナダ)らはトーループとサルコーの2種類の4回転ジャンプを跳び、さらに3回転トーループをつけた連続ジャンプも加え、3本の4回転をプログラムに組みこんでいる。

■ルッツ

フィギュアスケートのジャンプの一種で、後ろ向きの助走から左足外側エッジで跳び上がりのモーションに入り、右足のつま先をついて跳ぶ。助走の軌跡と反対の回転をかけて跳ぶため難しいジャンプとされ、難易度もアクセルに次いで2番目に高く設定されている。基礎点は3回転で6・0点、4回転で13・6点。

520324_1382487373

町田樹が関空着で帰国。さらなるレベルアップを誓った

M&Mさんが10.23に黒猫BBSに投稿したレポートです。

つたないレポートで恥ずかしいです。ただ現地で観戦して感じたスケーターたちへの感謝の気持ちと、自分で言うとおかしいですけど、スケートファン初心者の目から見たいろんな驚きを伝えたくて書いているだけなので。。。。

画像はSP練習の時のアシュリーです。真剣そのもののアルトニアンとの様子が撮れて一寸お気に入りです。

本当は真央さんのバナーの写真を載せたかったのですが大きすぎて。。。

520324_13824797271

順番ではペアのフリーなのですが、ジャン選手の話をしてしまったので続けます。

ひそかに応援しているゲデさんです。

公式練習の初日は全くジャンプが決まらなくて心配しましたが、試合にあわせて調子を上げてくるところはさすがです。でも私の大好きな彼女の2Aが決まらなかったのはとても残念でした。

世選の時よりも心配なほど痩せているようではなく、均整の取れた体格になっていました。

スケーター達の体格を見ると、どれだけ自分を律して、トレーニングを積んでいるかが伺われて、応援せずにはいられなくなります。

520324_13824802071

そして注目のリーザちゃん

SPはらしくない演技で、終わった後に苦笑いを浮かべていましたが、FSはきちっと纏めてきました。

キスクラではミーシンコーチも嬉しそうでした。(ガッチャンも振るわなかったですから。。)。

520324_13824807711

彼女の得点をファンジャッジの方から見てみましょう。

520324_13824809671

こちらがISUの採点。

みなさんご存知のように彼女の得点は176.75でした。

2013y10m23d_102118878

パワージャンパーのメイテ選手。

まだ若干19歳なんですよね。堂々としています。

ほぼミス無しの改心の演技でした。嬉しそうです。

520324_13824817751

そして得点。

もう少し出てもいいのになあ。。と思います。

PCSが出ていないのでしょうねきっと。。。 ISUの得点は167.35でした。

520324_13824819721

いよいよわれらが真央さん。(独断と偏見の人選ですみません)

名前がアナウンスされると会場中が沸き立ちました。彼女の人気は日本人だけではないんです。

もちろんあの日の会場は2/3以上が日本人だったかもしれませんが。。。。

ロンドンの世選で知り合ったカナダのおばあさん。世選のたびに世界中を飛び回っているといっていた人(前回のレポートで書きましたが覚えていますか?)

彼女、今回も来ていて、カナダのファン仲間と一緒のツアーだそうですが、真央を見に来た。と言っていました。

本当はあっ子ちゃんのファンなのですが、スケートカナダには今回は行かないそうです。

カナダなのになんで?ときくと、カナダのスケーターと、あっこちゃんをたしたより、今回の日本人男子と真央さんのほうが見たかったからだそうです(^v^)

真央さん落ち着いていました。いつものようにゆっくり息をはいて。。。

ロンドンの世選の時は、心臓が止まるのではないかと思うほど、心配で緊張しましたが、今回はどきどきはしましたが、真央さんを信じてみることが出来ました。

3Aの転倒の後、流れを取り戻すのに大変だっただろうと思います。

映像を見たり、彼女自身の言葉から想像すると、大きなジャンプと言うのはリスクも大きいのだと。。。改めて感じその勇気と潔さに今さらながら感服です!!

まだまだシーズン初め、これからこのプロがこなれて、彼女のものになっていくのを本当に楽しみにしています。

520324_13824830361

そして得点。

今回はジャッジさまたちの足並みが揃わず。。。

私もまだ余韻に浸っていたため、3人を同時に捕らえることができませんでした。

東洋系の方(198くらいだったような)を除いて200点超えだったと思います。

ISUは204.55

プロトコルを見ればジャンプのミスはみな厳しすぎるほど取られているのにこの得点。。。。

真央さんが驚くのも無理はありません。

本当にこのプログラムを完璧に滑ったら、どんな点がでるのでしょうか。。。

想像するとこわくなってきそうです。

3Aの転倒からすぐに曲に追いつき要素をミスしなかった彼女の力の凄さ、体力をとられながらも、最後まで力をこめて滑りきった持久力と意志の強さ。。。

改めて、浅田真央というスケーターの凄さを感じた日でした。

そんなに凄いのに。。。でも演技が終わると、ほわほわの笑顔の女の子に戻る。。。

本当に不思議で魅力的な人です。

520324_13824838481

続きます・・・

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

英解説者 "浅田真央演技、カリスマあったか?" 疑問

(2013.10.21 スポーツ朝鮮ドットコム 韓国語)

日本フィギュアスケート界の看板選手、浅田真央(23)が200点を越えて、今シーズン初戦のグランプリ大会で優勝した。

しりもちをつくような内容でも、自身の歴代最高点数205.50(2007年全日本選手権)に肉迫する高い点数を得たことに、一部では温情判定ではないのか、という指摘が相次いでいる。

このような'疑いは、韓国ファン達だけではなく、競技を生中継した解説者も感じているようだった。

浅田は21日(以下韓国時刻)米国ミシガン州デトロイトで開かれた2013国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアスケートグランプリ シリーズ、スケートアメリカ女子シングルのフリースケーティングで技術点(TES) 62.83点、芸術点数(PCS) 69.54点、減点(Deduction) 1点の、合計131.37点を記録した。

ショートプログラムで73.18点を受けた浅田は、総合計204.55点で頂点に上がった。

この日浅田はフィギュアスケーターの伝統的な人気曲である、ラフマニノフのピアノ協奏曲2番をプログラム曲として、初めて国際舞台に挑戦した。

緊張したためなのか初めてのジャンプであるトリプルアクセルで失敗し、しりもちをつくミスを犯した。

引き続き二番目ジャンプであるトリプルループ+ダブルトゥループに成功したが、トリプルルッツはロングエッジ判定を受けた。

また、トリプルフリップ+ダブルループ+ダブルループのコンビネーション・ジャンプでは回転数不足判定を受けた。

英国のユーロスポーツ解説者は競技が終わった後、浅田真央の演技に対して、「本当によく分からない」と関心がない反応を示した。

解説者が指摘したことは尻餅をついた失敗でなく、振りつけと表現の芸術性だった。

解説者は先立ってトリプル アクセル失敗に対して「良い試みだった」と激励する発言をしていた。

彼女は「あの場面(喝采を受ける場面)を見て。浅田真央は優れた資質を持っているし、スケートは巧みだが」と前置きしながらも、「でも、彼女は上がったり降りたりを繰り返すだけで、その間に確実な何か見せることができなかった(She gave us up down up down,with nothing majorly happening inbetween)」と冷静な評価を下した。

引き続き「彼女のスケーティングもジャンプだけで、振りつけにはカリスマ性があっただろうか?」と反問し、「本当に確信がない」と話した。

短い感想だが現場解説者としては異例の酷評だ。

反面キャスターは、「浅田真央が自信に満ちたプレーで幻想的な演技をした」というコメントを継続した。

浅田真央が日本ではなく、海外で200点を軽く越えたことで、キム・ヨナ(23)としてはうれしい競争相手に会ったわけだ。

2014年ロシア ソチ冬季オリンピックを通じてオリンピック2連覇を狙うキム・ヨナは、今シーズン2回のグランプリ大会に出場する予定だったが、右側足の負傷であきらめた。

キム・ヨナの最高点数は、2010年バンクーバーオリンピックで立てた228.56であり、今年3月世界選手権優勝当時には218.31を記録した。

ソチ オリンピックは来年2月7日開幕する。

<スポーツ朝鮮ドットコム、動画=解説者総評は5分15秒から>

MAO FS SA2013

2013102101002234500161791_59_201310

2013y10m22d_092757905

表彰台の上で、3位のラディオノワと笑顔で抱き合う浅田(撮影・井上学)

解説者は苦しそうではありましたね・・・本当は酷評できないものを無理やり蔑まなければならなかったからでしょうか?

それで意味不明の発言となってしまった・・・浅田真央を酷評するのと、キム・ヨナを称賛するのは、同じような苦痛を伴うのかもしれません。

浅田真央の演技を見て、『何もない』と感じるなら、キム・ヨナは『存在すらしていない』ということになってしまうでしょう。

それとも、背後の何かが存在するから、浅田真央には何もないことにしなければならないのか・・・

確かなのは、こういう解説をした人間が韓国面に堕ちたことで、悲惨な人生への一歩を踏み出してしまったということです。

ドイツのシシー・クリックですら、「キム・ヨナの要素の繋ぎは薄い」と言っているのですから、まともなファンが見れば、あれが男子を凌ぐような高得点に値しないことなどとっくに解り切っているのです。

フィギュアスケートファンなら、何よりも自分の目を信じているのではないでしょうか?

解説者が何を言おうと、見たものが真実です。

韓国メディアが大騒ぎしようと、採点恭順者(キムチ派)達が、何を言おうと『自分の目で』見た事実が変わることはありません。

131020_fig_asada06_60012013y10m21d_081312458

浅田真央の表現力を見ようともしない人間に、フィギュアスケートを語る資格はありません。

仲間内で、じめじめとした妄想話で盛り上がっていればいいのです。

くれぐれも他の人間には関わらないでいただきたいです。

劣化を続けるスケーターを称賛するのは、同じような人間だけでしょう。

それが理解出来ないから、韓国面に陥ってしまったとはいえ、憐れですね・・・もっとも、一番の不幸なのは、キムチ化してしまった人の家族や友人かもしれませんが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

赤ちゃんから子猫を取りかえす親猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (51) | トラックバック (0)

スケートアメリカに舞った日の丸を踏みにじりたい人達

スケートアメリカが終わり、一抹の寂しさが・・・などと感慨にふけっている暇はありません。

週末にはスケートカナダです。

男子は羽生結弦、織田信成、無良崇人の3人が、パトリック・チャンに挑みます。

女子は鈴木明子が出場します。

スケートカナダ日程

2013y10m22d_181028156

スケートアメリカでの浅田真央と町田樹のW優勝を喜んでいない方々もいるようです。

特に浅田真央に対する『妬み』のような声がチラホラと聞こえてきます。

期待しているから辛口の批評というオブラートにくるまれていますが、中身は『恨』がぎっしりと詰まったどす黒いものです。

毒気に当てられないように、ファンの皆さんも注意して下さい。

特にモラリストの皮を被った採点恭順者(キムチ派)はタチが悪いです。

浅田真央ファンになりすましていますから・・・

氷上の華~アメリカGPに舞った2枚の「日の丸」。 浅田と町田のW優勝でシーズン始動!

(2013.10.22 NumberWeb 文:田村明子)

10月18日、ミシガン州デトロイトでスケートアメリカが開幕。いよいよソチ五輪シーズンのGPシリーズがスタートした。

男子は町田樹が、女子は浅田真央が優勝して、君が代が二度流れるという幸先の良いスタートとなった。

町田樹が自身初となるスケートアメリカのタイトル。

今季初のGP大会の男子シングルで優勝を飾ったのは、高橋大輔でも、小塚崇彦でもなく町田樹だった。昨年はこの大会で3位。今年はついにタイトルをものにした。だが町田は、手放しで喜ぶ様子は見せなかった。

「ここで勝ったからと言って、五輪代表選考にはまったくアドバンテージにならないとわかっています。自分でも勝ったのは“たまたま”だったと思っているし、周りもそう思っていると思う。『勝って兜の緒を締めよ』ではないですけれど、気を緩めないで、ここからロシア杯、ファイナル、そして全日本選手権とつなげていきたいです」

優勝会見で、町田樹はそう語った。

会場中の観客が立ち上がり、スタンディングオベーションを!

SPの「エデンの東」では、驚くほど切れ味の良い4+3トウループを含むノーミスのプログラムを滑りきり、91.18とそれまでのパーソナルベストを大幅に更新。歴代男子の中で6位に入る高得点を獲得して、SP2位だったジェイソン・ブラウンの83.78に大差をつけ、トップに立った。

フリー「火の鳥」ではコンビネーションこそつかなかったものの、やはり4回転トウループを2回降りて、3アクセル+3トウループなどほとんどミスのない演技。町田が最後のポーズをとると、会場中の観客が立ち上がり、スタンディングオベーションをおくった。

「大敗の後、スケートの原点に戻った」

昨シーズンは中国杯で初のGPタイトルも手にし、初めてGPファイナルにも進出した。しかし全日本選手権では失速して9位。世界選手権の代表も逃した。

それが今シーズンはジャンプが見違えるほど安定した。その裏には、スケートの原点に立ち返るトレーニングがあったのだという。

「4月に2年間トレーニングした米国を後にして、大阪にトレーニング拠点を移しました。スケートの原点の基礎に戻ろうと思い、毎朝5時前に起きて、1時間か2時間、コンパルソリー(規定演技)をやっていました」

それによって体の状態に対してより敏感になり、エッジに正確に乗れるようになった。ジャンプやスピンを失敗しても、自分の体がどのような状態にあったのか、常に把握できるようになったのだという。

「昨年の(全日本での)大敗がなかったら、基礎に戻ろうという気にはならなかっただろうと思います。あの失敗があったからこそです」

コーチのアンソニー・リュウは「タツキには前から能力があった。足りないものは、自信だけ。そのことを前からぼくはずっと言い続けていたんです」と笑顔で語った。

「今シーズン、ようやくすべてが一体化して結果になったのだと思う」

ソチ五輪の代表争いは、まだ始まったばかり。

それでも町田は、まだ自分が日本男子のトップ扱いをされていないことを自覚している。

この試合では高橋、小塚のトップ2人はいずれも本来の演技を見せることができずに、4位と6位に終わった。だが2人はいずれも世界選手権の表彰台に立ったことのある選手。この1試合だけで、その評価が覆されたとは思っていない。

「今の自分はまだ、五輪代表選考からはもっとも遠い位置にいると思っています。でも五輪に絶対に出るんだという強い気持ちを持って、このシーズンを戦っていきます」

現在の日本男子は、世界のトップで戦う実力のある選手が5~6人いる。その中で3枠しかない五輪代表の座を射止めることができるのは誰なのか……。

まだまだ戦いは始まったばかりだ。

浅田真央、スケートアメリカで独走の初優勝。

女子では、浅田真央がSPからトップを保って独走優勝を果たした。

シニアのGPシリーズに上がって今年で9シーズン目。GPの6大会とファイナルを含めて、実は彼女が唯一タイトルを持っていなかったのが、このスケートアメリカで、出場したのは2006年以来2度目のことだ。

SP「ノクターン」は奇しくも、2006年に彼女がこの大会に初出場した時に滑った音楽である。今シーズン、成長した自分で再びこの音楽を表現したいと願い、振付師のローリー・ニコルと相談してこの音楽を選んだのだという。

冒頭の3アクセルを成功させ、コンビネーションを予定していた3フリップは単発になったものの、後半の3ループの後に2ループをつけて、コンビネーションにした。最後のレイバックスピンも美しく決まり、ノーミスで滑りきった。73.18という高得点が出たときは、本人も少し驚いた表情を見せた。

「ここ数年、GP大会の初戦で良い滑りを見せることができなかったので、ここでまずまずの滑りができて嬉しいです」

会見では、明るい表情でそう語った。

調子が上がってきたのはなぜか、と海外メディアから聞かれると、「バンクーバー五輪後、佐藤コーチとスケーティングもジャンプも1から基礎をやりなおしてきた。今シーズンに入ってから、それがようやく形になってきたと手ごたえを感じています」と答えた。

3アクセルで転倒するも、自己ベストに迫るスコア。

フリー、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第二番」では冒頭の3アクセルで大きく転倒。だが素早く立ち直り、3フリップ+2ループなど、5回の3回転ジャンプを成功させ、残りをノーミスでまとめた。5コンポーネンツも8点台後半が並んでフリー131.37、総合204.55でトップを保って優勝した。バンクーバー五輪で出した自己ベストの205.50にせまる高得点だった。

「もっと上を目指せる」

「演技の内容には満足していません。でもここで課題もまた見つかって、次につながる大会になったと思います」

転倒した3アクセルは踏み切った感触は良い感じで、片足で着氷できる、と思ったという。だがこの失敗にもかかわらず、2度の3アクセルを成功させたバンクーバー五輪に近い点が出たことを指摘されると、「あ、そうですか」と一瞬驚いた顔をした。

「バンクーバーの時とまた違って、今はスピン、ステップのレベルも安定し、ジャンプもルッツまで種類を入れている。得点としてはこの演技でこれだけもらえるというのはすごく満足です。さらに練習していけば、もっと上を目指せるんじゃないかなというように感じています」

NHK杯では、もっと攻めの演技を見せたい!

少し残念だったのは、アクセル転倒が体力的にも響き、また「もう失敗したくない」という気持ちになって、その後に予定していたコンビネーションの難易度を落としてしまったことだったという。

3+3は3+2になり、2アクセルに続ける予定だった3トウループは2トウループになった。それでも全体をまとめることを選んだことに、後悔はないという。

「でもNHK杯では、たとえ(最初のジャンプを)失敗しても、他のものを無くさないように練習していきたい。ソチ五輪の戦いはもう始まっていると思う。できるだけ攻めのプログラムでいきます」

こうしてアマチュア最後のシーズンに、GPシリーズを全て制覇した浅田真央。

本番のソチの舞台まで、残すところあと4カ月である。

2013y10m22d_173747305

優勝した町田は、「自分から勝ちを狙いにいって、自分の力で優勝をつかむことができたのは、本当にうれしい。4回転ジャンプの調子はよくなかったが、これからも続けていきたい」とコメントした。 photograph by Getty Images

131022 NEWS 〇ブリィ

町田樹 timshel

町田樹特集(埋め込みできないYouTube動画ですので、クリックしてご覧下さい)

520324_1382417741131020_machida

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

コケてもV 最強の浅田真央/フィギュア

(2013.10.22 nikkansports.com)

<フィギュアスケート:GPシリーズ第1戦スケートアメリカ>◇20日◇米デトロイト

浅田真央(23=中京大)がGP初戦を完全優勝で飾った。ショートプログラム(SP)に続き、フリーでも131・37点で1位。ジャンプの転倒で足にダメージを抱えながら高得点を出した合計204・55点は、自身4度目の200点超えとなった。男女を通じて初めて、ファイナルを含むGPシリーズ全7大会を制する快挙も達成し、集大成として挑むソチ五輪へ大きな期待を抱かせた。

周囲を慌てさせた。表彰式の表彰台の真ん中で、浅田が体をよろけさせた。3位のラジオノワと抱擁し、前かがみの姿勢を戻すと、思わずふらついた。2位ワグナーに手で支えられて苦笑い。力が入らないのか、足も笑っていた。

冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が大打撃だった。「昨日よりも良い感じで跳び上がっていて、片足でいけると思って、片足で降りようとしたんですけどよろけました」。両足を絡めて転倒して左臀部(でんぶ)を痛打。負ったダメージが体力をむしばんでいく。「後半に足にきてしまっていて、うまく力が入らなかった」と、終盤の連続ジャンプも回転数を落とすほど。ただ、その苦境にこそ強さは際立った。

スピン、ステップは4つとも最高難度「4」を並べた。足の影響でメロディーに遅れがちになるのをこらえ、最後のステップまで。演技後に見せた「あちゃ~」と声が出そうに目を見開く表情も、どこか余裕を感じさせる。もともとが佐藤久美子コーチが「よくこんな難しいことをするな」と驚く、超高難度構成。体力消費が激しいなかで、スケート技術などを示す演技構成点で自己記録を出したことが進化を示していた。

佐藤信夫コーチは、体力について「今までは長距離的だったが、今季は中距離から短距離に近い使い方もできるようになっている」と評する。長距離はフリーの4分間を滑り切る力。短距離はその中で使うダッシュ力のこと。フィギュアは、ジャンプ、スピン後などに滑りが止まり、再加速が必要な競技。「車が赤信号で止まって発進する。その連続です」と例える。

10年バンクーバー五輪後の3季で、滑走スピードを上げてきた。最高速度を上げれば、使う体力も増える。日々の練習で響くのは「そこでもっと早く!」の佐藤信コーチの声。加速の意識を植え付けるため、体がきつくても何度も繰り返した。その氷上での蓄積が、耐える体力を生む。

05年の初参戦から9季。誰もできなかったGPシリーズ完全制覇も達成した。「すごくスケート人生にとってうれしいこと」。引退を決意する今季に、フィギュア界に1つの金字塔を打ち立てた。そして、同様にうれしいのは「得たもの」。もう10代のころのように「3回転半次第」の選手ではない強さがある。

バンクーバー五輪で出した総合得点の自己最高は205・50点だ。転倒しても、あと約1点と肉薄したことを聞き「そうですか! 今のこの演技でこれだけもらえるのは満足。これを最低レベルに、まだまだ上を目指せる」。うれしい驚きに続けた言葉にも強さがあった。

◆浅田真央(あさだ・まお)

1990年(平2)9月25日、名古屋市生まれ。15歳の05年、GPファイナル制覇。初出場10年バンクーバー五輪は銀メダル。合計3度の3回転半を成功させギネス認定。世界選手権は08年、10年と日本人初の2度の優勝。162センチ、49キロ。

◆グランプリ(GP)シリーズ

1995~96年に始まったアマチュア選手による賞金大会シリーズ。現在はスケートアメリカ、スケートカナダ、中国杯、NHK杯、フランス杯、ロシア杯の全6戦で構成し、2戦合計ポイント上位6人、6組がGPファイナル(12月・福岡)に進出する。日本選手で男子は01年のNHK杯で本田武史、女子は02年のボフロスト杯(ドイツ)で恩田美栄がGP初制覇。03年からはボフロスト杯に代わり、中国杯が入った。

2013y10m22d_092757905

表彰台の上で、3位のラディオノワと笑顔で抱き合う浅田(撮影・井上学)

浅田真央(mao asada) SA2013 FS の演技 ~ 観客席より

スケートアメリカでのW優勝を祝福できない人達もいるようです。

キム・ヨナの大ファンである元フジテレビのアナウンサー岩佐徹氏は、さっそく嫌味なツイートをしていました。

高得点を出したのが浅田真央だったから世の中平和でよかったね。キムヨナだったら、なぜだ、あそこでどうだった、ここでどうだったと蜂の巣をつつく状態になったことだろう。SPの点が出たときは本人もびっくりしていたわけだが。ハハハ。

2013y10m22d_174447076

まあ、元フジの社員らしいお言葉です。

スポーツを担当していても見る目は無かったようですね。

なぜこのような得点になったのか全く理解していないようです。

このつぶやきに、韓国と日本、そして米国のキム・マンセーな方々や、採点恭順者(キムチ派)、自称モラリスト達は大いに励まされたことでしょう。

まあ、仲間内で大喜びして下さい・・・

追記

岩佐徹氏は採点の詳細も知らずにつぶやいていたようです。

2013y10m22d_204041803

ツイッターは、バカ発見器というのがよく解りますね・・・┐( ̄ヘ ̄)┌

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (26) | トラックバック (0)

スケートアメリカのエキシビションと浅田真央の人生に学ぶこと

スケートアメリカが終わりました。

別人のようになった町田樹にも驚かされましたが・・・

浅田真央が纏う雰囲気には既に女王の風格が漂っていました。

初戦から『勝って当然』という雰囲気があったのは、今までの長く苦しい練習の成果が出て、立ちはだかっていた壁を乗り越えることが出来たからでしょう。

どこかの国で『フィギュアの女王』と連呼される選手は、まるで仮装大会の色物のようなイメージしかありません。

本物と偽物はかくも違うものなのですね・・・

もちろん、浅田真央は更なる高みを目指しています。

それがアスリートの本能であり、向上心が無くなれば競技から引退すべきなのです。

アシュリー・ワグナーの言葉は、アスリートとして至極真っ当なことですが、採点恭順者(キムチ派)の方々には納得できないかもしれません。

何せ彼等は、スポーツに公平を求める動きを『陰謀論』と決めつけ、それに対して持論を述べるのは結構だが、違う意見を曲解して非難し、自分の考えに従えとゴリ押しするのは間違いだと指摘すると、『偏見』だと大騒ぎする・・・

そもそも、採点恭順者(キムチ派)の方々に共通するのは、浅田真央に対する僻みと、フィギュアスケートの本質を知らないところから来ている誤った先入観ではないでしょうか。

どんなに美辞麗句で包んでも、根本にある『恨』は隠せない。

五輪へ向けて、更に彼等は暴走するでしょう。

M&Mさんのレポートで、ファンが採点を行っていたことが書かれていました。

何かを意図しているわけではありませんが、こういう行動によって、ジャッジのおかしな採点が少しは改善されるかもしれません。

ですから、私も自己採点は継続しようと思います。

ISUのジャッジよりも信頼されているようですし・・・

ところで、女子の表彰式は和やかな雰囲気でした。

いつものように、浅田真央が君が代を口ずさんでいます。

自虐的左翼の方々は、君が代を国歌ではないと否定していますが、本当に歌詞を理解しているか疑問を感じます。

君が代は

千代に八千代に

さざれ石の

いわおとなりて

こけのむすまで

1974年(昭和49年)12月に実施された内閣府・政府広報室の世論調査では、76.6%が君が代は日本の国歌としてふさわしいと回答しています。

それはそうでしょう。

君が代は恒久的な平和を願う歌なのですから。

フィギュアスケート 2013 スケートアメリカ 女子表彰式

偏狂的な見方を押し付けようとする方々は、常識的な人達を『洗脳されている』と糾弾します。

自分の姿が見えなくなっている様は憐れとしか言えませんが、こういう人達に関わるのは貴重な時間の浪費にしかなりませんから、ある程度反論した後は無視するべきでしょう。

採点恭順者(キムチ派)の人間は、真実よりも自分達の信奉するものを称賛することが遥かに大事なのですから、人の話を聞く耳など持っていません。

普通は、そういう状態を『洗脳されている』と言うのですが、彼等には理解できないのでしょうね。

「マオは私のアイドル」/フィギュア

(2013.10.21 nikkansports.com)

<フィギュアスケート:GPシリーズ第1戦スケートアメリカ>◇20日◇米デトロイト

200点超えで圧勝した浅田真央をライバルが手放しで称賛した。2位のワグナーは「女子選手がトリプルアクセルに挑むことはエキサイティングなこと。マオは並外れていて、スケートの限界を押し上げている」と果敢に挑戦する姿勢に敬意を表した。

GPデビュー戦で3位に入ったラディオノワは記者会見で浅田の隣に座り「マオは私のアイドル。滑るのを見るだけで楽しい」と憧れのまなざしを向けた。

2013y10m22d_092757905

表彰台の上で、3位のラディオノワと笑顔で抱き合う浅田(撮影・井上学)

浅田真央に審判メロメロ/フィギュア

(2013.10.21 nikkansports.com)

<フィギュアスケート:GPシリーズ第1戦スケートアメリカ>◇19日◇米デトロイト

GP初戦を迎えた浅田真央(23=中京大)が、「7年分の成長」を刻み込んだ。06-07年以来7季ぶりにショパン作曲「ノクターン」で滑った女子SPは、73・18点で首位発進。表現力などを示す演技構成点で自己最高の34・33点とし、来年2月にソチ五輪が控える今季へ明るい材料となった。

2度うなずいた。白い歯ものぞく。滑り終えた後の歓喜のしぐさは、1つの希望がかなった証しだった。

振付師のニコル氏と、シーズン前に誓い合っていた。7季前も振り付けてもらった恩師。「前とは全然違ったものを表現できる。レベルアップしたノクターンを見せようね」。浅田は16歳の少女から23歳の大人の女性になった。「ジャンプだけでなく、表現でも成長できている自分を見せたい」。そう願っていた。

16歳はピアノのメロディーに合わせてステップを踏んでいただけ。23歳は、加えてテーマの「初恋」のイメージを作り出すための選曲だった。上半身、特に腕を優雅に、余韻を残すようにくねらせる。佐藤コーチに師事し、3季かけて基礎から磨いたスケート技術が、全身を使った表現力を支える。曲の解釈などで点を稼ぎ、演技構成点は自己最高。「想像ですけど」と言いながら描く「初恋」は、審判の心を揺り動かした。

今季は、審判への見栄えにも細心の注意を払う。この日の衣装は淡い藤色だったが、決めたのは当日の朝だった。紫とピンクの1着も持参。どちらが評判が良いかを探るためだった。今後の大会では後者を着て「勝負服」を決める計画もある。通常、予備で2着を用意することはあるが、シーズン中にメーンを決めずに「両遣い」するのは珍しい。ソチで頂点に立つため、緻密に戦略を練る。

もちろん、代名詞のジャンプがあってこその「うなずき」でもある。冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は右足の着氷と同時に左足が氷に触れたが、こらえきった。失敗が多く、佐藤コーチから「スピードを出しなさい」と言われていたのは昨季まで。速さは意識せずにすでに速く、「練習での確率もいいので、練習通りやること」で落ち着きを得る。そして、「決まると乗ってくる」からこそ、表現面にも気持ちが乗れた。

毎年10月下旬に開催されるGP開幕戦は過去3戦で優勝はない。シーズン後半に調子を上げていくタイプだった。「GP初戦はあまり良い演技をしたことはないんですけど、まずまずの演技ができて、いいスタートが切れたんじゃないかな」。オフを短くし、仕上げを早くしてきた成果が実る「収穫の秋」。表現力という果実をもぎ取った23歳に、もうスロースターターの言葉は似合わない。【阿部健吾】

◆演技構成点 5つの要素で構成される得点。(1)スケーティング技術(2)要素のつなぎ(3)動作(4)振り付けと構成(5)曲の解釈で、0・25点刻みの各10点満点。女子ではSPは0・8倍、フリーは1・6倍して演技構成点として算出される。この得点とジャンプ、ステップ、スピンなどの技術点を合わせたものが各演技の合計得点になる。

2013y10m22d_094118460

演技を終えて、会心の表情を見せる浅田(撮影・井上学)

【フィギュア】「課題はジャンプだけ」…真央に聞く

(2013.10.22 スポーツ報知)

◆フィギュアスケート GPシリーズ第1戦 スケートアメリカ最終日(20日・米デトロイト)

女子フリーで、浅田真央(23)=中京大=はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒したが、首位発進したショートプログラム(SP)との合計204・55点で初優勝した。男女を通じて初めてGPシリーズ全6戦とGPファイナルを合わせた7大会を全制覇する快挙を達成。自身3番目の合計得点で日本人最多のGP12勝目を挙げ、集大成となるソチ五輪シーズンは最高のスタートを切った。

◆真央に聞く

―大会を振り返って。

「自分自身の最高のレベルではなかったのは悔いが残る。満足のいく演技ではなかったが、課題を次戦に生かしたい。(GP7大会の優勝は)スケート人生でうれしいこと。次につながると思う」

―課題と収穫は。

「収穫はSPとフリーでスピンとステップのレベルが取れたこと。試合に出れば出るほど自分のものになる。課題はジャンプだけ。コンスタントに練習したい」

―高難度の2連続3回転を回避した。

「とっさの判断。リスクを犯してまでやらなくてよかった。そういう風に(回避)できるのは成長だと感じるが、力不足かなとも思う。次のNHK杯は攻めのプログラムで行きたい」

―体力不足はあるか?

「あれだけ大きく転倒すると、最後にスタミナが切れる。どれだけカバーできるかが課題」

2013y10m22d_102320469

浅田真央のダイナミックなフリーの演技(共同)

(HD) 浅田真央 得点表示時とインタビュー2013-10-21

M&Mさんが10.22に黒猫BBSに投稿したレポートです。

終わってしまいました。。。。

家とダウンタウンの往復を繰り返す四日間でしたが、終わってしまった寂しさと、いよいよソチに向けてシーズンが本格化するんだと言う身が引き締まる思いと入り交ざっています。

やはりオリンピックシーズンだからでしょうか、それともシーズン開幕戦だからでしょうか?失敗も沢山ありましたが、新しいプログラムに取り組む選手たちの本気度が伝わってきて、良いものを沢山見た気がします。一人一人のスケーターに感謝です。

どこから始めていいか分からないのですが、まずお約束のファンジャッジの方々のご紹介から。。。

この向かって左の方、リッポン君を髣髴とさせるようなたたずまいで目の前を通ったので一寸注目してしまったわけです。

520324_13823860021

選手の演技中は真剣な表情で見ていますが、終わると忙しそうに計算が始まります。

520324_13823865221

そしてスコアを表示!

できるだけ一般の方のお顔が入っていないものを選んだので、場所が違う写真になってしまいました。これは男子FSのときのものです。

前のは女子SPの時の写真。

出されるスコアはジャンプ難度や成功不成功の数、肉眼で見て分かる回転不足など観客の目に納得のいく点数の上がり下がりでした。

ジャッジの出す得点とも一部を除いて大体近くて、見ていて面白かったです。

ラディオノヴァちゃんがちょっとたかすぎたり、こづくんが低すぎたり。。ジャッジがですよ。

いろいろ物議をかもし出しそうな点はいろいろあったのですが、不服を言うことは彼らの意図ではないと思うのでここではあえて問題にしません。

スコアシートも下さったのですが、今見当たりません(ごめんなさい)主人の車の中かも知れ無いので後で探してのせますね。

520324_13823881691

選手の写真や動画は素敵なものが沢山出てますから、私の下手な写真は乗せませんm(__)m

客席はJOの埼玉スタジアムを見た後なので、愕然とするほどがらがらで。。でも日を追うごとに増えては行きました。最終日はデトロイト中の日本人が集まったのではないかと思うほど老若男女さまざまで、メディアの力の凄さかな。。?と思いました。

でもフィギュアに注目が集まることはすなおに嬉しいです。

日本からもツアーや、また熱心な方たちも沢山いらしてくださっていたようで、公式練習の時にはもう応援バナーがずらっと貼られていました。

大ちゃんと真央さんのものが多かったですけど、町田君やこづ君も、そして中にはアメリカ選手のものも。。

手作り感あふれたものも貼ってあり、気持ちがあったかくなりました。

520324_13823893211

そしてこれ、 NBCで放送されるものはエッジの音が良く入っていますよね。

臨場感を出したいのか、迫力を持たせたいのか。。。私は不自然であまり好きではないのですが。。。というより、茶バンのあと、だいっ嫌いになったのでもうここ数年NBCは見ていないのですが、ははは。。。

これ、マイクロフォンだそうです。

リンク周りのかべにぐるっとはって歩いているお兄さんに聞きました。

ふ~ん、こんなことしてるんだという感じかな。。。おにいさんごくろうさま。

520324_13823901241

試合二日目

日本人選手の演技はみな素敵でした。

ノクターン、予想していたとおり美しかったです。表す言葉が見つかりませんが、映像で見るより会場で見るのは何倍も美しかったです。

技術の細かなところは映像がいいでしょうが、映像からは真央さんがまとっている空気や、彼女の演技が作り出す特別な質感が伝わってこないのです。

本当に美しいとしか言葉が無くてすみません。

ダンスのリード姉弟頑張りましたね。 後ろに座っていた人たちが、アナウンスを聞いて、ミシガン出身?それで日本代表?日本人に見えないしと訝っていたので、お母さんが日本人で、二人とも日本語も話せると伝えると、ふ~ん。。と。

移民の国の人たちなのに、日本というと、アジア人風じゃ無くちゃいけないみたいな先入観があるのでしょうね。。

でもそのすぐ後、名前も外見も東洋風の二人がアメリカ代表として出てくるのですが。。。

520324_13823919651

ダンスの表彰式の写真です。

あの狭いポディウムに6人上手に乗りました。

二位と三位の選手たちを誘う時のメリルの優しさとチャーリーの明るさがやっぱりいいなあ。。。と。

人を思いやる気持ちの大切さを教えてきたと言っていた、彼らのお母さんたちのインタビューを思い出します。

ダンスにしてもペアにしてもお互いを尊敬し高めあっていかなければ成功はしませんよね。かれらはそれを14年?あれ何年だっけ?8歳の時から一緒ですよねたしか。。ま、いっか、

とにかく話してみればその性格のよさが伝わってくる二人です。

520324_13823926431

試合最終日

朝行かなければならないところがあり、ペアの練習の最後の頃に到着。

ペアが終わると製氷が始まるわけなのですが、ドリルを持ったおじさんが、おもむろに電動ドリルで氷に穴を。。。二度目のじぇじぇ!です。

なんとその穴に温度計をさしこみ氷の温度を見ていました。何人かでなにやら話した後、今度は赤外線の温度計で温度を計り。。。何かあったのかなと思っていると、な、な、なんと、、、バケツにミズを盛ってきて撒きました。

じぇじぇじぇじぇ!!

5324

場所は、選手がリンクに入ってくるすぐ脇、3ー3など大きなジャンプを跳ぶ選手がいれば着地をするあたりです。

真央さんの3-3は反対側ですが。。。

とにかく水溜りが出来ました。

練習中に凍るのを待つといったところでしょうか?

520324_13823939041

練習中の選手たちは上手によけていましたが、ジャンプの着地に失敗したジャン選手が丁度水溜りの辺りに滑っていってしまい、濡れてかわいそうでした。

競技が始まる頃には撒いた水も凍って良かったですが、どんな風に解けていたのか分かるような模様が現れ、どうやったらこんな風に氷が解けるんだろう。。。?と疑問が。。。リンクを作った時の何かのミスだとしたら、地元民として選手たちに申し訳ないという気持ちですが致し方ないこと。

でももの凄く変な格好の解け方に見えて、誰かが故意にしたことでなければいいなあ。。と。 そのせいではないと思いますが、ジャンプの調子の出なかったジャン選手、トリプルを3つパンクさせてしまいかわいそうでした。

泣きながら滑っているのが分かりました。見ている観客も、何とか立ち直っ手欲しいと思ったのでしょう。いろいろな場面での励ましの拍手が暖かかったです。

終わった後、悔しさをかみ締めているような悲しそうなかおでした。

まだまだ始まったばかり、これから頑張って欲しいです。

520324_13823952701

浅田真央 スケートアメリカ2013 エキシビション

浅田真央(mao asada) SA 2013 エキシビション(ぶっつけ本番?) ~ 観客席Ver.

2013 SA EX Daisuke TAKAHASHI

2013 SA Gala Exhibition Part 1(RUS)

2013 SA Gala Exhibition Part 2

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

浅田真央の人生で学べ!大学教科書に登場

(2013.10.22 スポーツ報知)

女子フィギュアスケートの日本のエース・浅田真央(23)=中京大=が、大学英語の教科書に登場することが21日、分かった。2014年度に全国100大学以上で採用予定の「VITALITY OF JAPAN 活力あふれる日本」(南雲堂)で、2ページにわたって競技人生が掲載されている。浅田が来年2月のソチ五輪で金メダルを獲得した場合は、その趣旨の英文を新たに挿入するという。

真央で学ぶ―。教科書は時事英語を学ぶ目的で全15章構成。巻頭を飾る浅田の章では、主語、動詞、目的語などの文型を学ぶ。内容は、浅田のこれまでの競技人生や活躍などが紹介されている。

編集責任者の千葉剛氏(67)によると、浅田のスポーツ選手としての活躍を中心に据えた文章が教科書に掲載されるのは、初めて。これまで写真が保健体育などの教科書に使われたことはあったが、今回は浅田の競技人生そのものがテーマだ。「逆境に打ち勝つ姿勢を学んでほしい」と思い、浅田を取り上げたという。

英文では、浅田が5歳からスケートを始め、12歳で難易度の高い3回転半ジャンプを成功させたことなどを紹介。浅田の演技については「Charismatic(カリスマ的)」、性格は「Charming personality(かわいらしい人間性)」などと記述している。2010年のバンクーバー五輪で銀メダルを獲得した浅田が「この銀メダルを母に見せたい」と語ったこともつづられている。

さらに、来年2月のソチ五輪で、浅田が金メダルを獲得した場合は、すぐさま、その趣旨の英文を盛り込む予定。既に、“予定稿”も用意されているという。また、リスニング用のテープも勝敗に応じて2種類用意している。20日のフィギュアスケートGPシリーズ開幕戦(米ミシガン州デトロイト)で優勝し、最高のスタートを切った浅田だが、できれば「浅田が金メダルを獲得した」という文章が入ったバージョンを読みたいところだ。

この教科書では、浅田のほか、女優の深津絵里、美術家の村上隆、プロボクシングの井岡一翔と清水智信も登場。東京スカイツリーの開業、小惑星探査機のはやぶさ、児童養護施設などでタイガーマスクを名乗る人物からランドセルなどの寄付が相次いだ「タイガーマスク現象」、ユニクロなどに代表される「ファストファッション」についても取り上げている。

2013y10m22d_113445022

大学生の教科書に登場することになったフィギュアスケートの浅田真央

「ヨナに良い刺激」浅田真央のGPシリーズ初Vに韓国注目

(2013.10.21 サーチナ)

20日、米・デトロイトで行われたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカ最終日で、初優勝を飾った浅田真央に、韓国メディアも大きく注目した。韓国のキム・ヨナは今大会に出場していないが、各紙は「キム・ヨナのライバル浅田真央、GPシーズン初200点突破で優勝」、「キム・ヨナに良い刺激に」などと題した記事で浅田の順調ぶりを伝えた。

浅田は前日のショートプログラムで73.18点で首位に立つと、フリーでも131.37点で1位となり、合計204.55点で初優勝を果たした。

フリーでは、冒頭に3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)に挑んだが転倒し、その後もジャンプで小さなミスがあったが、表現力でカバーした。

韓国メディアは、「2010年のバンクーバー冬季五輪で浅田が記録した自己ベストの205.50点には及ばなかった」としながらも、「ソチ五輪を目の前にした200点超えの高得点は最高のスタートだ」などと調子の良さを伝えた。

2位はアシュリー・ワグナー(米国)で合計193・81点、3位はエレーナ・ラディオノワ(ロシア)で合計183・95点だった。(編集担当:新川悠)

National_1021_017

(イメージ写真提供:(C)Olga Besnard/123RF.COM。写真は2008年グランプリシリーズ第4戦、フランスのパリで開催されたエリック・ボンパール杯)

本当の正義と真実は揺るぎません。

正義と真実/スネークマンショー

それでも、禍々しい『恨』の想念を蔓延させようと目論む人間は確実に存在しています。

しかし、彼等の唱える『正義と真実』は、ちり紙交換に論破されてしまうような、浅はかな思い込みに支えられているのが実態です。

怯える必要はありません。

スポーツに公平を求めるのは当たり前のことです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ハイジ ネコ

ハイジ ネコ2

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (23) | トラックバック (0)

スケートアメリカ~浅田真央、史上初のGP全7大会完全制覇を達成(動画有)

浅田真央、トリプルアクセルでの転倒はありましたが、フリーも131.37で一位となり、204.55点で初優勝を果たしました。

演技終了直後、浅田真央は演技の出来栄えに不満を感じたような表情を浮かべましたが、すぐに笑顔で観客の声援に応えました。

フリーは、少々身体の動きが重いように見えました。

ミスをしないようにと考え過ぎたのか、それとも腰痛が再発したのか・・・

大したことではないといいのですが・・・

131021_fig_asada_04_6001

フィギュア:浅田、初優勝 日本人最多のGP12勝目

(2013.10.21 毎日新聞)

【デトロイト(米ミシガン州)芳賀竜也】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日は20日、当地で行われ、女子は、ショートプログラム(SP)1位の浅田真央(中京大)がフリーで131.37点をマークし、合計204.55点で初優勝した。浅田はGP5連勝で、日本人最多のGP12勝目。05年にシニアのGPデビューした浅田は、ファイナルを含めたGPシリーズ全7大会優勝を、男女を通じて初めて達成した。

ペアは、SP1位のタチアナ・ボロソジャル、マキシム・トランコフ組(ロシア)がフリー154.66点、合計237.71点で優勝した。この種目に日本勢は出場していない。

浅田真央の話 (冒頭のトリプルアクセルで転倒し)すごい転倒なので落ち着こうと思った。GP初戦から五輪は始まっていると思う。この試合もその一歩だと思います。

001

フィギュアスケートGPシリーズ開幕戦スケートアメリカ女子で優勝し、メダルを手に微笑む浅田=米国ミシガン州デトロイトのジョー・ルイス・アリーナで2013年10月20日、山本晋撮影

スケートアメリカ・女子結果

1位 浅田真央 jpn日本 204.55

2位 アシュリー・ワグナー usa米国 193.81

3位 エレーナ・ラジオノワ rusロシア 183.95

4位 エリザベータ・トゥクタミシェワ rusロシア 176.75

5位 サマンサ・シザリオ usa米国 167.98

6位 マエ・ベレニス・メイテ fraフランス 167.35

7位 バレンティナ・マルケイ itaイタリア 156.79

8位 ビクトリア・ヘルゲション sweスウェーデン 152.34

9位 エレネ・ゲデバニシビリ geoグルジア 148.94

10位 キャロライン・ザン usa米国 110.12

スケートアメリカ 女子SP得点詳細(PDFファイル)

スケートアメリカ 女子FS得点詳細(PDFファイル)

131021_fig_wfs_6001

Mao ASADA (JPN) FS - SA 2013

Ashley WAGNER - FS

Elena RADIONOVA - FS

Elizaveta TUKTAMYSHEVA - FS

Samantha CESARIO - FS

Mae Berenice MEITE - FS

Valentina MARCHEI - FS

Viktoria HELGESSON - FS

Elene GEDEVANISHVILI - FS

Caroline ZHANG - FS

スケートアメリカ・ペア結果

1位 タチアナ・ボロソジャー/マキシム・トランコフ rusロシア 237.71

2位 カーステン・ムーア=タワーズ/ディラン・モスコビッチ canカナダ 208.45

3位 クセニア・ストルボワ/ヒョードル・クリモフ rusロシア 187.35

4位 ケイディー・デニー/ジョン・コフリン usa米国 182.43

5位 ステファニア・ベルトン/オンドレイ・ホッタレク itaイタリア 180.27

6位 マリッサ・カステリ/サイモン・シュナピア usa米国 177.11

7位 フェリシア・ザン/ネイサン・バーソロメイ usa米国 168.42

8位 マーガレット・パーディ/マイケル・マリナロ canカナダ 146.28

スケートアメリカ ペアSP得点詳細(PDFファイル)

スケートアメリカ ペアFS得点詳細(PDFファイル)

520324_1382306712

Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV - FS

Kirsten MOORE-TOWERS / Dylan MOSCOVITCH - FS

Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV - FS

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

浅田真央V 日本人最多12勝/フィギュア

(2013.10.21 nikkansports.com)

<フィギュアスケート:GPシリーズ第1戦スケートアメリカ>◇20日◇米デトロイト

女子は浅田真央(中京大)がショートプログラム(SP)に続いてフリーも131・37点で1位となり、合計204・55点で初優勝した。ファイナルを含むGP全7大会の完全制覇を達成し、男女を合わせて日本人最多のGP通算12勝目を挙げた。

浅田は冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)では回転不足で転倒するなどジャンプにミスが出たが、表現力を示す演技点でトップとなり、2位のアシュリー・ワグナー(米国)に10・74点の大差をつけた。14歳のエレーナ・ラディオノワ(ロシア)が3位。

ペアは世界選手権覇者のタチアナ・ボロソジャル、マキシム・トランコフ組(ロシア)がSP、フリーともに1位の237・71点で2連覇した。

2013y10m21d_081312458

女子フリーで華麗な演技を見せた浅田(撮影・井上学)

浅田真央は、ミスをしても131.37という高得点が得られた高難度のプログラムを演じているという充実感よりも、ジャンプでミスをしたことに次の課題を見出して、更に完成度を高めようと考える、向上心溢れるアスリートです。

グランプリシリーズ初戦のスケートアメリカで、浅田真央の最後の課題は見えました。

ジャンプ(特にトリプルアクセル)着氷後のフリーレッグの処理と、3Lzを左重心にすること・・・この2つが為された時、浅田真央のフリーは伝説になるでしょう。

それを阻もうと、おかしな人間達が『浅田真央こそ疑惑の高得点だ!』と大騒ぎするのは間違いありません。

禍々しい『恨』の想念を、フィギュアスケート界に蔓延させてはいけません。

そのためにも、公平な採点を求めて、ファンは声を上げ続けなければならないのです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】猫語の教科書 [ 野沢延行 ]

【送料無料】猫語の教科書 [ 野沢延行 ]
価格:1,260円(税込、送料込)

ニュースを真剣に見る『オヤジ猫♪』 【おもしろ動画 YouTube】

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (55) | トラックバック (1)

美しさに嫉妬する人達

white-mimiさんが、観客席からの映像をアップしてくれました。

迫り来るトリプルアクセルが凄い!

浅田真央のスピードやしなやかさも実感できます。

浅田真央(mao asada) SA2013 SP の演技 ~ 観客席より

520324_1382273092

浅田真央(mao asada) SA 2013 SP ~ 大きな"宝"の袋が二つ、三つ??

520324_1382253074

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

YAHOO知恵袋に、おかしな質問をする輩が出没しているようです。

浅田真央の別次元の演技を見て火病を起こしたのでしょう。

200点越えで優勝すれば、浅田真央には『辛口』な採点恭順者(キムチ派)や偽浅田真央ファンが、辻褄の合わない与太話を広めようと必死になるでしょう。

そして、マオタ撲滅を叫ぶ正義の使者気取りのモラリストの方々も、スケートアメリカの感動に、水を差すような苦言を呈するでしょう。

こういった方々に共通するのは、『持っている』人間に対する妬み・・・というより本人が『恨』の感情に囚われてしまっているのかもしれません。

憐れですね・・・

浅田真央を貶めようとしても、自分が惨めになるだけという当たり前のことにいまだに気が付いていないのですから・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (47) | トラックバック (0)

スケートアメリカ~町田樹、自己ベスト更新で開幕戦を制する!(動画有)

町田樹が見事な優勝を果たしました。

4-3のコンビネーションを失敗したのが意外な程の出来栄えで、ファイナル進出に王手を懸けました。

アイスダンスのリード組は順位を一つ上げて、5位でした。

本番の五輪に万全を期すため、次は休養にしてもいいような気がします・・・

520324_1382231150_3

町田、自己ベスト更新で開幕戦V! 高橋は4位、小塚は6位=フィギュア

(2013.10.20 スポーツナビ)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ開幕戦、スケートアメリカ・男子シングルのフリースケーティング(FS)が20日(日本時間)、ミシガン州デトロイトで行われ、町田樹(関西大)が合計265.38点で開幕戦を制した。前日に行われたショートプログラム(SP)で自己ベストを8点近く大幅に更新した町田は、この日も冒頭の4回転ジャンプなどすべてのジャンプを決め、FSの自己ベストを更新する174.20点で、合計得点も自己ベストを出し、優勝を勝ち取った。

高橋大輔(関西大学大学院)はこの日もジャンプで精彩を欠き、合計236.21点と得点が伸びず4位、小塚崇彦(トヨタ自動車)は合計230.95点で6位に終わった。

2位は地元・米国のアダム・リッポンが合計241.24点、3位は同じく米国のマックス・アーロンが合計238.36点で入った。

131020_m8_3

GPシリーズ開幕戦、スケートアメリカ・男子シングルで優勝した町田樹【坂本清】

スケートアメリカ・男子結果

1位 町田樹 jpn日本 265.38

2位 アダム・リッポン usa米国 241.24

3位 マックス・アーロン usa米国 238.36

4位 高橋大輔 jpn日本 236.21

5位 ジェイソン・ブラウン usa米国 231.03

6位 小塚崇彦 jpn日本 230.95

7位 アレクサンデル・マヨロフ sweスウェーデン 208.72

8位 アルトゥール・ガチンスキー rusロシア 208.16

スケートアメリカ 男子SP得点詳細(PDFファイル)

スケートアメリカ 男子FS得点詳細(PDFファイル)

131020_machida_3

Tatsuki MACHIDA - FS

Skate America 2013 winners interview Tatsuki MACHIDA

Adam RIPPON - FS

Max AARON - FS

Daisuke TAKAHASHI - FS

Jason BROWN - FS

Takahiko KOZUKA - FS

131020_m4_3

スケートアメリカ・アイスダンス結果

1位 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト usa米国 188.23

2位 アンナ・カッペリーニ/ルカ・ラノッテ itaイタリア 168.49

3位 マイア・シブタニ/アレックス・シブタニ usa米国 154.47

4位 マディソン・ハベル/ザカリー・ダナヒュー usa米国 152.98

5位 キャシー・リード/クリス・リード jpn日本 136.13

6位 ペルネル・キャロン/ロイド・ジョーンズ fraフランス 135.70

7位 イザベラ・トビアス/デイビダス・スタグニウナス ltuリトアニア 134.67

8位 ユリア・ゾロビナ/アレクセイ・シトニコフ azeアゼルバイジャン 133.76

スケートアメリカ アイスダンスSD得点詳細(PDFファイル)

スケートアメリカ アイスダンスFD得点詳細(PDFファイル)

Hokuryu_007_3

Meryl DAVIS / Charlie WHITE - FD

Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE - FD

Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI - FD

Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE - FD

Cathy REED / Chris REED - FD

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

M&Mさんが10.20に黒猫BBSに投稿したレポートです。

ダンスと男子シングルの表彰式を見て、さっき帰ってきました。

早いですね~。もう表彰式の画像が。。

520324_1382246909520324_1382242171

町田君かっこよかったです。

こづ君本当に点数でませんでしたね。。おかしいです。いつものようにきれいなスケーティングでしたよ。大ちゃんは体の調子が悪いんじゃないかと心配です。公式練習のときも、曲かけの前に退場してしまいましたし、FSも、らしくないミスがところどころに。。。でも、あの天才的な表現力は、どんなにジャンプを失敗しても、そんなこと忘れさせてくれるだけのものがありました。ビートルズは完成すれば歴史に残るものになるかも。。。です。

もう夜遅いのですがひとつだけお知らせしたくて書いています。

女子のSPのとき、目の前を通った男性にふと気を惹かれました。歩くときの姿勢が、ダンスかバレー若しくはフィギュアでもやっているのかな。。?と思うようなふんいきだったので。

するとその人と後二人の男性、スケーターの演技が終わるとおもむろに得点を出すではありませんか。。じぇじぇ!です。競技中は忙しそうにマーキングシートに印しつけ、終わると電卓(ふるい?Iphone)片手に計算を始め、ジャッジのスコアが出る前に、3人3様の得点を掲げ、会場のほかの人たちに見せてくれました。(写真があるのであとでのせます。)

これにはおどろきました。なかなかやるなあ~と。

大体はジャッジの評価と大差はありませんでしたが中にはジャッジのスコアべらぼうに高すぎ~と思われるものもあり、面白かったです。

話を聞くと、フィギュアの大ファンで、僕たちなりの得点を付けてみるのも面白いと思ってやってみただけ。。ということ。批判とかそんなつもりは全くなく、こういう楽しみ方もあるって見せたかったみたいに言っていました。まあ、足元映像なんかも無いわけですから厳密な採点にはならないのは分かりますが、だからこそ、客席から見ている観客の感情に沿った点数が出ていて納得でした。 明日も来てくれるのかな。。。?

明日、いよいよラフマニノフをこの目で見てきます。

泣いてしまうかもです。

131020_kozuka_2

小塚崇彦の衣装が変わりました。

心配していたグレゴリ青山さんも安心したようです。

演技はまだ見ていないそうですが・・・

520324_1381363608_2520324_1382243502_2

小塚崇彦も高橋大輔も、まだシーズンの初戦が終わったばかりですから、次は雪辱を果たしてくれるでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (10) | トラックバック (0)

スケートアメリカ女子SP~浅田真央、首位発進(動画有)

浅田真央、素晴らしいSPでした!

氷上に咲いた花というより、銀盤に降り立った女神のようでした!

先ずは、動画を見て下さい。

えっ、今見るとTV放送で楽しめない?

そんなことはありません。

私は3回見ましたが、早く大画面で見たくなりました。

PC画面で見た人は皆そう思ったのでは?

フィギュア:浅田、首位発進 スケートアメリカ女子SP

(2013.10.19 スポーツ報知)

【デトロイト(米ミシガン州)芳賀竜也】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ第2日は19日、当地で行われ、女子のショートプログラム(SP)は、昨季のGPファイナルを制した浅田真央(中京大)が73.18点をマークし、首位発進した。12年4大陸選手権覇者のアシュリー・ワグナー(米国)が69.26点で2位、昨季の世界ジュニア選手権覇者で、国際スケート連盟が設けた年齢制限でソチ冬季五輪の出場資格がない14歳のエレーナ・ラディオノワ(ロシア)が67.01点で3位だった。

ペアSPは、昨季の世界選手権を制したタチアナ・ボロソジャル、マキシム・トランコフ組(ロシア)が83.05点で1位だった。この種目に日本勢は出場していない。

2013y10m20d_075629868

フィギュアスケートGPシリーズ開幕戦スケートアメリカの女子SPで1位となった浅田の演技=米国ミシガン州デトロイトのジョー・ルイス・アリーナで2013年10月19日、山本晋撮影

スケートアメリカ・女子SP

1位 浅田真央 jpn日本 73.18

2位 アシュリー・ワグナー usa米国 69.26

3位 エレーナ・ラジオノワ rusロシア 67.01

4位 バレンティナ・マルケイ itaイタリア 59.25

5位 ビクトリア・ヘルゲション sweスウェーデン 58.80

6位 エレネ・ゲデバニシビリ geoグルジア 56.68

7位 マエ・ベレニス・メイテ fraフランス 55.84

8位 サマンサ・シザリオ usa米国 53.51

9位 エリザベータ・トゥクタミシェワ rusロシア 53.20

10位 キャロライン・ザン usa米国 45.76

スケートアメリカ 女子SP得点詳細(PDFファイル)

131020_fig_asada10_6001

Mao ASADA (JPN) SP - SA 2013

Ashley WAGNER (USA) SP - SA 2013

Elena RADIONOVA - SP

Valentina MARCHEI - SP

Viktoria HELGESSON - SP

Elene GEDEVANISHVILI - SP

Skate America 2013 - Mae Berenice Meite (FRA) Short Program

Samantha CESARIO - SP

Skate America 2013 - Elizaveta Tuktamisheva (RUS) Short Program

Caroline ZHANG - SP

2013y10m20d_075746050_2

スケートアメリカ・ペアSP

1位 タチアナ・ボロソジャー/マキシム・トランコフ rusロシア 83.05

2位 カーステン・ムーア=タワーズ/ディラン・モスコビッチ canカナダ 71.51

3位 クセニア・ストルボワ/ヒョードル・クリモフ rusロシア 64.80

4位 ステファニア・ベルトン/オンドレイ・ホッタレク itaイタリア 63.85

5位 マリッサ・カステリ/サイモン・シュナピア usa米国 62.56

6位 ケイディー・デニー/ジョン・コフリン usa米国 62.06

7位 フェリシア・ザン/ネイサン・バーソロメイ usa米国 55.83

8位 マーガレット・パーディ/マイケル・マリナロ canカナダ 50.26

スケートアメリカ ペアSP得点詳細(PDFファイル)

131020_fig_asada06_6001

Tatiana VOLOSOZHAR & Maxim TRANKOV (RUS) SP - SA 2013

Skate America 2013 - Kirsten Moore Towers & Dylan Moscovitch (CAN) Short Program

Skate America 2013 - Ksenia Stolbova & Fedor Klimov (RUS) Short Program

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

浅田真央、GP全7大会初の完全制覇だ

(2013.10.20 nikkansports.com)

<フィギュアスケート:GPシリーズ第1戦スケートアメリカ>◇19日◇米デトロイト

女子SPが行われ、浅田真央(23=中京大)が、GPシリーズ初戦で首位発進を決めた。

冒頭のトリプルアクセル(3回転半)は着氷後に左足が氷についたが、なんとか成功させると、歓声を受けながらフィニッシュまでまとめきった。73・18点は2位以下を約4点引き離す1位で、「GP初戦はいつもあまり良い演技をしたことがなかったんですが、こうしてまずまずの演技ができて、良いスタートが切れたんじゃないかなと思います」と納得の表情をみせた。

2013y10m20d_084205266

女子SPで華麗な演技を見せた浅田(撮影・井上学)

73.18という得点は、まだまだ伸びる要素があります。

今回は、初戦ということで、PCSも控えめでしたし、3Aは着氷が乱れましたし・・・

完璧に演じれば80点も不可能ではありません。

それにしても・・・

この演技を見てもなお、スピードが無いとか子供っぽいとか、3A頼みとかいうおかしな御託を並べる人間がいるなら、フィギュアスケートを見る前に眼科と精神科の両方に行っておくべきでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】【20131010_5倍+】猫川柳 週めくり

【送料無料】【20131010_5倍+】猫川柳 週めくり
価格:1,260円(税込、送料込)

神主さんみたいに鳴く猫  ★まりも nyantube

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (49) | トラックバック (0)

開眼した町田樹とモラルの押し付けを目論む人達

町田樹は、昨年とは別人になりました。

今までは高橋、小塚、羽生などを追う立場でしたが、完全に並んだと言ってもいいでしょう。

受け答えにも自信が溢れていました。

グランプリシリーズ初戦のSPが終わったばかりですが、五輪選考はどうなってしまうのか・・・誰にも予想がつかないかもしれません。

Fig13101909430006p2

4回転“開眼”の町田 世界歴代6位の高得点でSPトップ

(2013.10.19 msn産経ニュース)

「今季は自分の最高傑作を披露できる」と大会前から宣言していた言葉は、“ビッグマウス”ではなかった。

町田のSPは自己ベストを7.7点更新し、世界歴代6位となる91.18点。「大きなミスなくまとめられれば、90点以上を出す自信があった。体現できてうれしい」と胸を張った。

オフの練習で開眼した4回転ジャンプが高得点の源だ。冒頭に難なく跳んだ大技は、後ろに3回転をつけた連続ジャンプ。いきなり会場を沸かせて勢いに乗ると、その後の2つのジャンプもノーミスでクリアした。

選曲は、米国のノーベル賞作家でジョン・スタインベック原作の「エデンの東」。昨季に使う予定だったが、「五輪シーズンにふさわしい」と1年間、温めてきた。原作本も精読。物語の軸となる「自分の運命は自分で切り開く」というコンセプトに感化された。

この日の演技では、「原作の雄大な自然を舞台に、そこに吹く風などをリンクに描いた」と氷上を舞い、演技後は、達成感を強く握りしめた右拳に込めた。

上位3人による記者会見に、日本人で1人だけ登壇。トップとしてその中央に座った23歳は「明日も真ん中の席に戻ってきたい」とフリーでも躍動を誓った。

Oth13101911240008p1

男子SPでトップに立った町田樹=デトロイト(共同)

町田樹 GET SPORTS 特集①

町田樹 GET SPORTS 特集②

M&Mさんが10.19に黒猫BBSに投稿したレポートです。

スケアメの情報いろいろなところから出ているので私のつたないレポートはあまりお役に立たないだろうと思いますが、昨日の感想をすこしだけ。

まず、観戦者の少なさにびっくりでした。本当に会場はがらがら。。。

場を盛り上げようと合間にジョークなどを入れて進行しようとしていた司会者も盛り上げようとすればするほど。。。。。が。。。

あそこに集まったのはおたくさんが多いわけですから、スケートの話をすれば良いものを、いわゆる雨利以下のワイドショーののりで。。

一寸かわいそうではありました。

採点はやはり???そんなに酷いというわけではありませんが、アメリカ上げは一寸露骨かな。。。ダンスのアゼルバイジャンの選手たち、とても素敵で拍手喝采を浴びた後の得点に会場全体がし~~~ん。

さすがのアメリカ人もこれには。。。

スケート人気の凋落を、自国選手上げで取り返そうとしているお偉方の勘違いというかあさはかさにはもう呆れてしまうばかりです。

大ちゃん、素敵でした。点数は出ませんでしたし、調子がわるいのも分かりましたが、これからだと思ってがんばってほしいです。こづ君も、やはり怪我などからの復帰というのは大変なんだなと思います。

ソチまでの長丁場、本当に怪我だけはしないでみんな頑張って欲しいです。

真央さん、調子よさそうでした。

フリーの曲を流して練習したのですがその後ノクターンの振りも練習していました。凄くいいものになっているように感じました。

今日の演技が楽しみです。

では行ってきます。

520324_1382166278z

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

先だって、いよいよ激戦のグランプリシリーズ開幕! フィギュアスケートファンが忘れてはいけないことというエントリーで、

黒ネコさんとか今人気の姐さんとか、いろいろな方々が声を上げていかなきゃと動いているようだけれど・・・・・・・彼女のこの努力と演技を評価できないんだったら、それはその人が不幸なだけ

金メダルが取れないんだったら貶められたとか、はめられたと思うんだったら、そう思う人も不幸だとおもう

と私を名指しで批判していたyukoさんのブログを引用し、それは私の考えを歪曲しているのではないかと指摘しました。

するとyukoさんは、『黒ネコさん』というタイトルをつけて反論してきました。

内容は・・・先ずは、先入観抜きでお読み下さい。

yukoさんの自己満足の日記~黒ネコさん

こんなブログのご紹介をしてくださってありがとうございます。

今仕事が本当に忙しいのできちんとかけないのですが、意見は違ってもフィギュアスケートに対する愛情は同じです。

どう感じるかはその人の心の持ちよう次第なので、黒猫さんとは意見の違うところもあります。ご了承ください。

他のブログでもきれいごとをいっているというような書き方もされていたので、そうなんでしょうね。そう感じる人もあっていいと思います。

私も今毎日睡眠不足の頭を抱えながら情報を追っているところなので、ただ単に面倒くさいことをごちゃごちゃ考えるのがいやなだけかもしれません。

これが黒ネコさんだけでなく読んで下さるかたの気分を害するようでしたらごめんなさい。

ただね・・・ 無断で引用するのはご勘弁ください。

心臓に悪いです。

心拍数上がりました。

別にけんかをしようと思っているのではありません。

なんとなく・・・・・そう思っただけのことを書いている「自己満足」の日記なのです。

黒猫さんには感謝しています。

ブログを始めるきっかけはあなただったのですから。

おかげで世界も広がり、友達もできました。

あなたのおかげです。

ものの見方は違うかもしれませんが、あなたが敵ににまわさなければいけないような大物ではありませんよ、私。

そちらには書き込みはしないと決めています。

こちらを見にいらしているのだとわかったので、こちらで返事を書かせていただきました。

200911112

またも、典型的なキムチ理論が展開されています。

先ず、中盤に『無断で引用』とありますが、自由な『引用』は法的に認められている行為です。

その場合、もちろんルールを守るのが前提ですが、私が何かルールに反する行為をしたのでしょうか?

該当記事については、私を名指しで批判しているのですから、文章を引用する『必然性』がありますし、引用部分とそれ以外の部分の明確な区別や引用元のURLや著作者名など出典の明示も行っています。

それでも、『無断で引用』という言葉を使用したのは、その後に続く文章で示されているように、『自分は思ったことを書いただけなのに、いきなり糾弾された』と、あたかも被害者であるような印象を、より強く訴えるためでしょう。

まるで、ヘイトスピーチに怯える新大久保の在日韓国人のようですね・・・

また、yukoさんは、教育関係の仕事をされているそうですから、無断引用などという表現が成り立たないことはご存知のはずですが、敢えてその言葉を使ったのは、『著作権法違反』を匂わせ、『ルールを守らない人物』というイメージを植え付けるのが狙いなのでしょう。

それを裏付けるかのように、コメント欄では異星人やその仲間達が、いかに私が非常識な人間なのかを力説していました。

中には、『コメント無断転載された』という話もありました。

それはまったくの事実無根です。

以下のエントリーをお読みいただければ、彼等の主張が嘘であることが判ります。

フィギュアスケート競技はピアノコンクール

ノーミス信仰とピアノコンクール

yukoさんは、『おかげで世界も広がり、友達もできました』と書かれていますが、浅田真央の粗探しをして徹底的に貶めるのが大好きな人間を、『期待値が高いから辛口になる』と評価しても、公平な採点を望む人間には、『陰謀論者』 『努力と演技を評価できない』という見方しか出来ない・・・ご自身で、多様な価値観と言っていながら、自分とその仲間の価値観しか認めていないのです。

yukoさんはきっと自分の家族や友人が苦難に遭っても、陰謀論に陥ってはいけない、誰しも努力はしている・・・と諭すのでしょうね。

そして、バンクーバーやトリノなどの採点についても一切疑問を持たず、浅田真央の努力が足りなかったと思っているのでしょう。

そういう人間に、浅田真央のファンなどと言って欲しくはありません。

あっ、これはわたしの『自己満足』の言葉です。

浅田真央のファンと名乗らないといろいろと都合が悪いのでしょうから、名乗りたいならご自由にどうぞ。

私は勝手に、偽物ファンと呼ばせていただきますが・・・それもyukoさんご自身の論法ならばOKですよね?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (40) | トラックバック (0)

スケートアメリカ~町田が男子SPトップ(動画有)

スケートアメリカ男子SPで町田樹が首位に立ちました。

冒頭の4-3を完璧に決め、軽々とパーソナルベストを更新。

自己ベストを更新しての優勝も見えてきました。

小塚崇彦と高橋大輔は、ジャンプミスで出遅れてしまいましたが、2位・3位との差は大きくはありませんので、フリーでの逆転を目指して欲しいです。

アイスダンスのリード組は6位発進。

FDも何とか乗り切って欲しいです。

131019_m81

【フィギュア】町田が男子SPトップ!小塚4位、大輔5位

(2013.10.19 スポーツ報知)

◆フィギュアスケート GPシリーズ第1戦 スケートアメリカ第1日(18日、米デトロイト) ソチ冬季五輪シーズンの本格的な幕開けとなる大会が開幕し、男子ショートプログラム(SP)で町田樹(22)=関大=が4回転―3回転の2連続ジャンプに成功して自己ベストの91・18点をマークし、トップに立った。

2連覇がかかる小塚崇彦(24)=トヨタ自動車=は2連続ジャンプを跳べず、77・75点で4位。高橋大輔(27)=関大大学院=はジャンプのミスが相次ぎ、77・09点で5位と出遅れた。18歳のジェーソン・ブラウン(米国)が83・78点で2位。

アイスダンスのショートダンス(SD)でキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)は54・28点で6位だった。メリル・デービス、チャーリー・ホワイト組(米国)が75・70点で首位。  女子の浅田真央(中京大)は19日(日本時間20日午前2時半開始)のSPに最終10番滑走で登場する。

町田樹

「とても幸せな3分間を過ごせた。今季は4回転が安定して特別視していない。全てはフリーの結果次第。狭き(五輪代表の)3枠の一つを手に入れる気持ちでやっている」

小塚崇彦

「一番簡単な(2連続3回転)ジャンプでミスが出たのが一番痛い。体は動いている。フリーは全神経を集中して思い切りやる」

高橋大輔

「練習からかみ合っていない自信の無さが試合で出た。体の感じはいいが、(原因はジャンプの)タイミングやスピード。悔しいし厳しいが、フリーは思い切りやるだけ」

2013y10m19d_130243545

男子SPでトップに立った町田樹(共同)

スケートアメリカ・男子SP

1位 町田樹 jpn日本 91.18

2位 ジェイソン・ブラウン usa米国 83.78

3位 アダム・リッポン usa米国 80.26

4位 小塚崇彦 jpn日本 77.75

5位 高橋大輔 jpn日本 77.09

6位 マックス・アーロン usa米国 75.91

7位 アレクサンデル・マヨロフ sweスウェーデン 74.97

8位 アルトゥール・ガチンスキー rusロシア 69.81

スケートアメリカ 男子SP得点詳細(PDFファイル)

131019_m61

Tatsuki MACHIDA SP SA2013

Jason BROWN SP SA2013

2013 Skate America - Adam Rippon (USA) Short Program


SA 2013 Takahiko KOZUKA SP 投稿者 arealy_ru

2013 Skate America - Daisuke Takahashi (JPN) Short Program

131019_reed1

スケートアメリカ・アイスダンスSD

1位 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト usa米国 75.70

2位 アンナ・カッペリーニ/ルカ・ラノッテ itaイタリア 69.88

3位 マイア・シブタニ/アレックス・シブタニ usa米国 61.26

4位 マディソン・ハベル/ザカリー・ダナヒュー usa米国 60.71

5位 ユリア・ゾロビナ/アレクセイ・シトニコフ azeアゼルバイジャン 54.53

6位 キャシー・リード/クリス・リード jpn日本 54.28

7位 ペルネル・キャロン/ロイド・ジョーンズ fraフランス 54.10

8位 イザベラ・トビアス/デイビダス・スタグニウナス ltuリトアニア 53.17

スケートアメリカ アイスダンスSD得点詳細(PDFファイル)

131019_reed11

Meryl DAVIS / Charlie WHITE SD SA2013

Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE SD SA2103

Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI SD SA2013

Skate America 2013 - Madison Hubbell & Zachary Donohue (USA) Short Dance

Cathy REED / Chris REED SD SA2013

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

浅田真央、GP全7大会初の完全制覇だ

(2013.10.19 nikkansports.com)

【デトロイト(米国)17日=阿部健吾】史上初の「GP完全制覇」に挑戦-。フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカは18日(日本時間19日)に開幕する。今季限りの引退を表明している浅田真央(23=中京大)は06年以来7年ぶりの参戦。優勝すれば、現在開催されるGPシリーズ全7大会を初めて制する選手になる。

ラストシーズンに、快挙を達成する好機になる。95年から始まった前身のチャンピオンシリーズから含め、全大会で頂点に立った選手はいない。通算勝利数で最多17勝のスルツカヤ(ロシア)も届かなかった記録になる。

そのための準備も万全だ。直前入りだった昨季の海外遠征とは調整法を変え、早めの14日にデトロイトに到着。佐藤コーチは「いつもギリギリなので、初のこと。どういう結果になるか、私自身も見てみたい」とし、時差調整を十分に行った上での試合に期待を寄せる。この日も近郊のリンクで調整し、会場での公式練習には不参加。独自の調整に手応えがあるようだ。

今季初戦だった5日のジャパンオープンでは、フリーで自己ベストを上回る演技をみせた。好調さを維持して迎えるGPシリーズ22戦目。通算12勝目を挙げ、フィギュア界にとって大きな金字塔を打ち立てる。

2013y10m19d_141209516

浅田真央(mao asada) SA 2013 ~ 18日公式練習でのトリプルアクセル

浅田真央は好調のようです。

SPが楽しみですね・・・ものすごく期待しているのですが、それ以上の演技になるかもしれません・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

玄関を開ける賢い猫、まる。

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (14) | トラックバック (0)

好きな日本女子フィギュアスケート選手ランキングとあの人の話題

好きな日本女子フィギュアスケート選手ランキングの結果を見ると・・・

浅田真央が圧倒的な得票数です。

全体の54%の得票率は一人勝ちと言ってもいいくらいです。

このアンケートは、人気ランキングというより、知名度ランキングなのかもしれません。

好きな日本女子フィギュアスケート選手ランキング

(2013.10.18 zakzakニュース)

フィギュアスケート女子の村上佳菜子選手は、バンクーバー五輪で銀メダルを獲得した浅田真央選手の演技を見て「鳥肌が立つくらい感動した。同じようにできるよう頑張りたい」とコメント。これをきっかけに、夢舞台を狙う決意をしたことを告白しています。そこで今回は「歴代の日本女子選手で好きなのは?」という質問をしたところ、1位には《浅田真央》が入りました。

《浅田真央》は、gooの「日本のフィギュア・スケーターといえば?」「密着ドキュメンタリー観たい女性選手は?」でも1位に入っています。そんな彼女がスケートを始めたのは5歳で、2002年の全日本選手権では小学6年生にして女子では世界初となる3-3-3コンビネーションジャンプを決めるなどし、一躍世界の注目を集めました。その後、2008年と2010年には世界選手権で優勝。四大陸選手権、GPファイナルでも優勝をそれぞれ3回経験しています。さらに2010年バンクーバー五輪では女子シングル史上初めて、1つの競技会中に3度の3回転アクセルを成功させギネスに認定されるなどの偉業も。当然ソチ五輪における金メダルも期待されているわけですが、本人はシーズン前に「今季が集大成」と表明しています。多くの感動を与えてくれた彼女の渾身の演技を、私たち視聴者は一瞬たりとも見落とさないようにしたいものですね。

2位には《安藤美姫》がランク・イン。今年4月に女児を出産し、今季から競技への復帰を宣言しています。ただ、出産の影響で体の変化や筋力の低下が心配されており「100%五輪を目標にできる立場じゃない」と本人も明かしています。不安材料残っているようですが、本人は「子どもがいるから踏ん張れる」とコメント。ママになってオリンピックに出場したフィギュア・スケーターは過去に存在しないそうですが、彼女がその第一号になることを期待したいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施

投票数:27969票

投票期間:2013/8/4~8/17

※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません

1位 15211票 浅田真央

2位 3037票 安藤美姫

3位 2552票 荒川静香

4位 1715票 村上佳菜子

5位 1092票 村主章枝

6位 1004票 鈴木明子

7位 840票 伊藤みどり

8位 760票 浅田舞

9位 701票 中野友加里

10位 254票 八木沼純子

11位 85票 今井遥

12位 76票 佐藤有香

13位 67票 恩田美栄

13位 67票 渡部絵美

15位 64票 庄司理紗

16位 34票 宮原知子

17位 410票 その他

520324_1382094091

テレ朝 スーパーJチャンネル スケアメ男子公式練習 高橋・小塚・町田

131018 News ◯ッドモーニング daisuke takahashi

131018 フィギュアNews

520324_1382093494

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

<フィギュア>リハビリ中のキム・ヨナ 「現在の体調は50%」

(2013.10.18 中央日報日本語版)

リハビリ中の“フィギュア女王”キム・ヨナ(23)が順調に冬季オリンピック(五輪)2連覇を準備している。

2013-14ISU(国際スケート競技連盟)フィギュアグランプリ(GP)シリーズが18日、米デトロイトで開催される第1戦スケートアメリカで開幕する。しかしGPシリーズでキム・ヨナの姿を見ることはできない。キム・ヨナは先月26日、右足中足骨損傷という診断を受け、GPシリーズ不参加を宣言した。

キム・ヨナは現在、リハビリに集中している。リハビリ過程は順調だ。キム・ヨナの主治医、ソル病院のナ・ヨンム代表院長は「現在キム・ヨナの体調は50%程度。計画通りに進んでいる。軽いジャンプならできる。このペースなら4週後に正常なジャンプ練習もできるだろう」と話した。

最近、キム・ヨナは一日に1、2時間、ナ院長が提示したリハビリプログラムを消化し、泰陵選手村内のスケート場で無理がない程度でスケート練習もしている。

キム・ヨナのけがはさらに深刻な状態になる可能性もあった。痛みをもう少し放置した場合、疲労骨折にまで進むところだった。ナ院長は「キム・ヨナが痛みをひどく感じ、精密診断を受けた時は、疲労骨折の前の段階だった。損傷がさらに進んで疲労骨折になれば、2カ月間は完全に休み、回復期間も長くなり、五輪の準備に支障が生じていただろう」と説明した。ナ院長は「キム・ヨナは以前から痛みを我慢してきたようだが、さらにひどくなる前に発見したのが不幸中の幸い」と語った。

キム・ヨナはミュージカル曲「悲しみのクラウン」を新シーズンのショートプログラム、タンゴ曲「アディオス・ノニーノ」をフリーの背景音楽で選定した。特にフリーはキム・ヨナでさえも「ほとんど一息もつけないほどきつい」と話すほど高難度のプログラムという。

一部では、高難度の新プログラムをソチ冬季五輪の前に隠すため、意図的にGPシリーズを参加しないのではないかという見方もあった。これに関しキム・ヨナのマネジメント会社オールザットスポーツのキム・ソンヨン代理は「けがのためジャンプ練習も十分にできない。従来のように練習をしてGP大会に出場すれば、さらに重要な大会である五輪の準備に支障が生じるしかない状況だった。そのために出場をあきらめたのであり、他の理由は全くない」と明らかにした。

キム・ヨナは普段のように明るい表情でリハビリを消化している。ナ院長は「キム・ヨナは性格が明るい。今の状況をしっかりと受け止めながら、未来について深刻に心配せず、リハビリに集中している。いつも明るい表情で練習する姿がいい」とし「過去にこれ以上の負傷を経験しているので恐れがないようだ。精神的にかなり成長した」と話した。

キム・ヨナはGPシリーズ不参加で今後の日程修正が避けられない。今季のメジャー国際大会を経験せず、来年2月のソチ冬季五輪に出場するという負担がある。キム代理は「今はキム・ヨナの今後の日程より、回復に集中する段階。選手の回復が最優先であるだけに、今後の日程もその時になってみないと分からない」とし「体調を見て、キム・ヨナが五輪に直行するのか、その前に大会を出場するかを決める」と話した。

201310181019261

フィギュアのキム・ヨナ(23)

一部では、高難度の新プログラムをソチ冬季五輪の前に隠すため、意図的にGPシリーズを参加しないのではないかという見方もあった。

(・_・)エッ....? そんな話が出ていたのですか?

ジャッジにお願いする資金が不足してGPシリーズはスキップしたとか、浅田真央の仕上がりに恐れをなして逃走したとかいうのはデマだったのですね・・・なるほど、高難度のプログラムですか・・・

それにしても、『フリーはキム・ヨナでさえも「ほとんど一息もつけないほどきつい」と話すほど高難度のプログラム』などと言って、ハードルを高くして大丈夫なのでしょうか?

演技を見たら、いつもと全然変わらないというオチでは、韓国内でも暴動が起きるかもしれません・・・

日本のフィギュアスケートファンは、冷めた目で見ていますから、どんなスカスカプロでも驚きませんが・・・まあ、韓国メディアの嘘はいつものことですから、キム・ヨナのプログラムは、きっとエコロジーな内容になるでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (25) | トラックバック (0)

スケートアメリカの日程

スケートアメリカの滑走順と放送予定です。

2013y10m18d_095522435

2013y10m18d_1717182862013y10m18d_1717486762013y10m18d_1718180392013y10m18d_171838684

テレビ朝日

10/19(土) 18:30~ 男子ショート

10/20(日) 18:26~ 女子ショート、男子フリー

10/21(月) 18:00~ 女子フリー

10/21(月) 23:15~ エシキビション

BS朝日

10/20(日) 13:00-14:30 男子ショート

10/21(月) 11:59-13:54 男子フリー

10/22(火) 16:58-18:54 女子ショート 19:00-20:54 女子フリー

10/23(水) 19:00-20:54 エキシビション

Meryl Davis Charlie White Thurs FD Practice - Skate America 2013

520324_1382074653

520324_1382074804

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

特別扱いしなかった連盟 安藤美姫、意地見せられるか

(2013.10.18 msn産経ニュース)

「五輪に出る選手のレベルに達していない」と、日本スケート連盟はフィギュアスケート安藤美姫の強化指定を見送った。来年のソチ五輪への1次選考会となる13~14日の関東選手権に出場した安藤は2位に大差をつけて優勝したものの、ジャンプの回転不足や、スタミナ不足で全盛時にはほど遠い内容だった。

出産1カ月後の5月に練習を再開。先月末のネーベルホルン杯(ドイツ)で2年ぶりに復活したが、関東選手権での合計147・30点は浅田真央が193・56点をマークして優勝した昨年12月の全日本選手権では10位相当。全日本がソチへの最終選考会になることを思えば致し方ない決定だ。

父親の名は明かさないまま、育児と競技を両立するという日本人の琴線に触れるストーリー。母親になっても華がある。ソチへの大きな話題としてテレビもほうっておかない。しかし、2年のブランクによる筋力の衰えは隠しようもない。「他の選手たちは2年間必死に頑張ってきた。ソチを目指すなら、せめて1年前に戻ってほしかった」とある関係者は言う。

強化指定がないと連盟の派遣で国際大会には出られないが、16日の理事会では議題にも上らなかったという。11月のオーストリアの大会はドイツ同様、主催者招待となるため出場を認めたが、過去2度の世界選手権優勝でも安藤を特別扱いしなかったのは連盟の見識といえるだろう。

いまや、女子フィギュアで日本は世界最高レベル。「無理して外国に行くより、国内できちんと滑れば見る人は見てくれる」と関係者は続けた。強化指定がなくても、全日本で文句なしの成績なら五輪へ道はつながる。安藤には意地を見せてもらいたい。

(今村忠)

We♡Miki @TeamLoveMiki

2013y10m17d_2048029652013y10m17d_2048246672013y10m17d_2049327202013y10m17d_2050062922013y10m17d_2050342092013y10m17d_2050555222013y10m17d_2053416432013y10m17d_2053579482013y10m18d_175245635

安藤美姫の強化指定見送りは妥当でした。

ファンにとっては納得いかないでしょうが、それを他のフィギュアスケートファンに向けたり、怒りを煽ろうと画策するおかしな人間の思惑に乗ってしまうことのないよう、冷静になっていただきたいです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いよいよ激戦のグランプリシリーズ開幕! フィギュアスケートファンが忘れてはいけないこと

スケートアメリカの公式練習が始まりました。

浅田真央は、練習で3Aを成功させるなど、佐藤コーチ曰く「シーズン序盤としては今までで一番いい」という状態のようです。

男子は、初戦から高橋大輔、小塚崇彦、町田樹の3人が対戦することとなります。

4回転ジャンプが好調な町田樹は、「絶対にいいパフォーマンスができる」と自信を口にして、早くも下剋上の予感が・・・

アイスダンスのリード組はクリスの膝の状態が心配です。

調整のつもりで試合に臨んで欲しいですが、いざ競技となれば、全力で演技するでしょうから・・・くれぐれも無理はしないで欲しいです。

追記で、M&Mさんのレポート掲載しました。

2013y10m18d_095522435

M&Mさんが黒猫BBSに投稿したレポートです。

公式練習見てきました。

もうご存知のように、真央さんいらっしゃいませんでした。マルケイ選手も。。

何かあったのでなければいいのですけれど。。きっと時差と体調を整えることに専念しているのでしょうと思うことにしました。明日午後の公式練習を楽しみにします。

女子はリーザもラディオノワちゃんもまあまあといった感じ、ゲデさんが調子よくなさそうでした。シーズン初めなので、みんなこれからですよね。その中で安定していたのはアシュリーだったように思います。コーチがアルトニアンに代わって演技も変わったように見えました。本番が楽しみです。

男子はガチ君が最後転んで腰と頭を打ってしまい、早めに退場してしまいましたが(曲かけの後だったので問題なし。。あとに響く怪我でないことを祈ります)みな無難な感じでした。

でも、われらが3選手はさすがの存在感でしたよ。大ちゃんもこづ君も日本人だけでなくアメリカ人にも知られていて拍手を沢山もらっていました。そんな中、ひとりだけ2度もクワドをきめた町田くん!!注目を集めました。後ろのほうから英語で、彼も日本の選手?へ~!見たいな声が聞こえて一寸華だか気分でした。結局クワド成功は8人中ただ一人!さすがでした。

大ちゃんは曲に合わせて節目でリンクのどの変に来るのかを確かめているような感じで流していました。やっぱりリンクの狭さがねっくですよね。。でも曲も振り付けもすてきです。彼が滑り出すと空気が代わります。うっとり見ほれてしまいますね。プログラムが出来上がっていくのがとても楽しみです。

私の注目はリッポン君。髪型のせいだけではなく、体つきも逞しくなっているように見えました。両腕を上げるタノジャンプ、フリーの中に2度入っていたのですが、まるでミサイルが飛び立つように見えます。

ペアはボロトラ組が来ていなくて少し寂しい感じでした。

ダンスはリード組頑張っていましたが、サポーターで膝まわりをぐるぐる巻きにしている(黒いのでめだちませんでしたが)クリスが心配でした。無理はしないで欲しいですね。。。

メリチャリもしぶしぶも肩ならしならぬ曲ならし?リンクの様子見みたいな感じでした。でも渋谷sの曲の最後がアップビート(スリラーだったと思う)になるとアレックスの上着にしかけが。。。それと同時に会場から手拍子が巻き起こり盛り上がりました。

会場内には日本の選手応援のバナーがたくさんかけられていて、見て歩くのが楽しかったです。今日公式練習を見に来ていた人も2/3以上日本人だったような。。。?全体的に人数は少なかったんですけど。。。楽しかったです。

いよいよ明日始まりますね。

みんなけがしないように、満足いく演技が出来ますように!

写真整理でき次第のせますね(でも明日仕事から直接アリーナに行くので、あさってになっちゃうかも。。)

またお邪魔しに来ます。

KBC アサデス

高橋、小塚らがGP第1戦へ公式練習

(2013.10.18 nikkansports.com)

ソチ冬季五輪シーズンの本格的な幕開けとなるフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカは18日夜(日本時間19日朝)米デトロイトで開幕する。17日は公式練習があり、男子の高橋大輔(関大大学院)小塚崇彦(トヨタ自動車)らが試合会場で初練習した。

高橋は4回転ジャンプに苦しみ「調子は良くも悪くもない。いいスタートの試合にできればいい」と話し、大会2連覇がかかる小塚は「きっちりと滑ることが目標。成長を見せたい」と意気込んだ。町田樹(関大)は4回転が好調で「絶対にいいパフォーマンスができる」と自信を示した。

19日に競技が始まる女子の浅田真央(中京大)はデトロイト郊外のリンクで調整し、18日から公式練習に参加する予定。

520324_1382053900

【フィギュア】GP第1戦へ真央、マイペース調整

(2013.10.18 日本経済新聞)

【デトロイト(米国)17日】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカは18日、当地のジョー・ルイス・アリーナで開幕する。17日は公式練習が始まったが、女子の浅田真央(23)=中京大=は会場に姿を見せず、デトロイト近郊で独自調整した。

真央は女子SPが始まる5日前の14日に到着。これまでは試合直前に移動することが多かったが、9月に23歳になり「子供の体じゃない」と13時間ある時差対策で例年より早く現地入りした。

現地では佐藤信夫コーチ(71)の娘で元世界女王の有香さん(40)が拠点にするリンクで練習。佐藤コーチによると、16日は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功したという。「シーズン序盤としては今までで一番いい」と佐藤コーチ。ソチ五輪シーズンのスタートダッシュを狙う。

520324_1382054072

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

歯切れの良いおねえ言葉とフィギュアスケートに対する深い造詣、そして怒涛の更新ですっかり有名となった、

あんたたちもっと驚きなさいよ(Author:手相見姐さん FC2ブログ)

現世界女王の記事で大笑いしたり、フィギュアスケートの話題や問題提起では、琴線に触れる言葉に出会えます。

今回は、

演技は「縁起」浅田真央の存在を起点として--(いくりんさんのコメントあり)

より、浅田真央について書かれた文章をご紹介します。

浅田が見せる姿というのは「日本人」のすべての良さの結晶だと思います。あの明朗さ、ほがらかさ、恬淡と落ち着いていて決して奢らず、羞恥とやさしさと思いやりと、そして不正にも悪にも一歩も引かず、断固として己の信念を貫く姿勢、積み重ねてきた技術を信じ、自分の心を武器にして、あのように華とも光とも思える姿をずっと見せ続けてくれました。

浅田の苦闘を見過ごすことがどうして「日本人」にできましょう。

苦しむ浅田が、それでもそれを隠すことなく、不屈の闘志で人目にさらし続けてきたからこそ、今のあたしたちの覚醒があるのだと思います。

浅田が示す美も華も光も強さも、浅田があきらめていたらこの世では決して見ることが許されなかった「浅田真央の世界」です。このように光り輝く世界というものを手放さずにいてくれたことに、あたしはいくら感謝してもしきれません。

浅田には<敵>はいません。

彼女はただスケートを愛しているだけです。

あたしたちは浅田の苦難を通して<自分自身>の無知に泣き、徳性を考え直し、生き方すら変える機会を得たのです。

それを熱狂的なファンの勘違いだと嘲笑する人のことをあたしは気の毒に思います。

彼らはせっかく目の前に置かれたチャンスを自ら掴み損ねているからです。

浅田を愛する皆さんは、それぞれの生活の場で浅田自身を愛するように、自分を取り扱ってあげてください。

自分自身が自分の最良の友となり、支援者となり応援家となり、自分に恥じない生き方を選んでいっていただきたい。

それがそのまま自分をも含め、「日本人」全体を底上げし、より明るい未来を笑顔で迎え入れるための大きな道標となるはずです。

そして横を見たとき浅田もそこを歩いている。同じ日本で、「正しく」、「強く」。

スケートアメリカの公式練習が始まっています。浅田の「美しさ」に期待しましょう。

祈りは必ず通じます。あたしはそう信じます。

2013y10m16d_093505662

上記の文章は全文ではありませんので、リンクをクリックして『あんたたちもっと驚きなさいよ』の管理人である手相見姐さんが紹介している、いくりんさんのコメントと合わせて読んでいただきたいです。

また、『疑惑の高得点』をユーモアを交えて紹介してくれている記事もありました。

自分なりに猫さん本の売り上げ貢献を考えてみた

『フィギュアスケート疑惑の高得点』はおすすめよ

ご紹介いただき、ありがとうございます。

新しい帯の案については、キム・ヨナが訴訟を起こした時に出版する予定の『五輪女王の裏の顔~キム・ヨナの真実』で使用させていただきたいと思います。

ところで、手相見姐さんの文章にある、『熱狂的なファンの勘違いだと嘲笑する気の毒な人』ですが、その中には自分でそう思っているだけではなく、私のように公平な採点を求める人間を、『陰謀論者』と決めつけて、言論を封じ込めようという意図を持っている人間も存在します。

以前、当ブログにコメントしていた『yuko』さんもその一人です。

以前のエントリー、

フィギュアスケート競技はピアノコンクール

ノーミス信仰とピアノコンクール

のコメント欄にも登場していますので、ご存知の読者もいらっしゃると思います。

yukoさんの考えは、採点恭順者(別名キムチ派)の方々によって変化し、そして自ら陰謀論者のレッテル貼りを実行するまでに成長?されたようです。

yukoさんの自己満足の日記~好きなことをやるっていうこと

金曜日の夜から10回以上は繰り返してみましたよ、JOでの浅田選手の演技。

もう仕事はどっちでもいいよ~、な雰囲気で。(できたらやりたくないほうが強いけど)

     ・・・・・中略・・・・・

何度も何度も見て、そのたびに胸が熱くなって(ついでに目頭もね)そして思った。

彼女は本当にスケートが大大大好きなんだって。何もよけいなことは考えない。ただそれだけなんだって。それだけでひたすらこれだけの努力ができるんだって。

これをネ、他の選手と比べて、点数がどうとかメダルの色がどうとか成績がどうとかいうのは失礼だと思った。

このひたむきな努力を私たちはそのまま受け止める、それでいいじゃない?

黒ネコさんとか今人気の姐さんとか、いろいろな方々が声を上げていかなきゃと動いているようだけれど・・・・・・・彼女のこの努力と演技を評価できないんだったら、それはその人が不幸なだけ。

金メダルが取れないんだったら貶められたとか、はめられたと思うんだったら、そう思う人も不幸だとおもう。

この浅田選手の演技を見てまだメダルの色にこだわりたいの??点数とか何とか、どうでもいいわ、ただこの完成形が見てみたい。

この苦しかった4年間の締めくくりが、100パーセントの演技で後悔なく終わることを願うだけ。

それじゃダメですかね。

520324_1363347694z

黒ネコさんとか今人気の姐さんとか、いろいろな方々が声を上げていかなきゃと動いているようだけれど・・・・・・・彼女のこの努力と演技を評価できないんだったら、それはその人が不幸なだけ。

金メダルが取れないんだったら貶められたとか、はめられたと思うんだったら、そう思う人も不幸だとおもう

(゚Д゚)ハァ?

あの~私が浅田真央を評価していないと仰りたいのでしょうか?

2ちゃんねるで『マオタ』と叩かれた私が?

そして、浅田真央に金メダルを取らせたいがために、『公平な採点』を求めていると・・・

これまた、2ちゃんねるで安藤美姫ファンとか鈴木明子ファンと言われている私が、浅田真央のためにですか~

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

これって、典型的なキムチ理論ですよね?

yukoさんは、バンクーバーオリンピックを忘れてしまったか見ていないかのどちらかでしょう。

浅田真央のSPは完璧でした。しかし、キム・ヨナはそれを5点程上回る得点でした。

それに納得している人間が多かったのも不思議でした。

なぜなら、私が採点すると、浅田真央が5点上でしたから・・・

五輪前の異様な雰囲気から、金メダルはキム・ヨナだと思っていましたが、フリーの得点を見て、ここまであからさまなことをするのかと驚愕したものです。

このオリンピックでキム・ヨナが引退すれば、採点疑惑は終息していたでしょう。

しかし、トリノの世界選手権で再び茶番が繰り返され、その後もキム・ヨナが出場する試合は全て不可解なジャッジが繰り返されることになったのです。

私が求めているのは、浅田真央の金メダルではありません。

公平な採点が為され、全ての選手が全力を出し切れる競技になって欲しいという願いです。

キムチ派の人間には解らないのでしょう。

浅田真央を利用して、正しさや公平さを求める声を消そうとするのは止めて下さい。

浅田真央の努力と演技を評価出来ないのは、キムチ派の人間です。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

おもしろ猫!イタリアのCM  笑える猫ブーツ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

| | コメント (21) | トラックバック (0)

グランプリシリーズ スケートアメリカ~選手がファンに見せたい姿

安藤美姫の強化指定は見送りとなりました。

しかし、オーストリアのアイスチャレンジへの出場が承認されたようです。

日本スケート連盟が承認したということは、遠征費を支出するという意味なのでしょうか?

安藤美姫、オーストリアの大会出場へ=フィギュア

(2013.10.16 時事通信)

日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は16日、出産を経て来年2月のソチ冬季五輪出場を目指すフィギュアスケート女子の安藤美姫(新横浜プリンスク)が11月の国際スケート連盟公認大会、アイスチャレンジ(オーストリア・グラーツ)に出場することを明らかにした。大会側から日本連盟に招待状が届き、同日の理事会で出場が承認された。

安藤を連盟の強化指定選手とするかどうかについては、「強化部は五輪候補のレベルに達していないとみており、(11月初めの)東日本選手権を見て判断する」と説明した。安藤は東日本選手権で6位以内に入ればソチ五輪代表最終選考会を兼ねる12月の全日本選手権に進める。

520324_1381902011

それはそれとして、いよいよグランプリシリーズの初戦であるスケートアメリカが開幕します。

選手達の調子が気になりますね。

浅田真央 ・ デトロイト

Elite figure skaters are training in Detroit

video platformvideo managementvideo solutionsvideo player

20131016 Daisuke Takahashi 渡米

O0640064012716839693*タラ・リピンスキーInstagramより

激戦のフィギュア日本勢、火蓋切る五輪代表争い

(2013.10.17 日本経済新聞)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズは18日、スケートアメリカ(デトロイト)で開幕する。ソチ五輪の代表選考がかかるうえ、五輪本番へ向けて実績を積み上げていく大切な試合だ。激戦必至の今季GPで日本選手がどんな活躍を見せてくれるか展望したい。

2013y10m17d_094742991

■うまさとバランス、力は一番の高橋

日本男子は6選手のうち5人が「世界トップ10」に入った経験を持ち、史上空前の熾烈(しれつ)な代表争いとなっている。その中でも、スケートのうまさや全体のバランスなど、一番力を持っているのが高橋大輔(関大大学院)だろう。

10月5日のジャパンオープンでは結果は伴わなかったが、初披露のフリープログラムは「彼でなければ滑れない」という内容だった。以前はどちらかというと、曲想みたいなものを感じさせ、細かくて速い動きのプログラムを滑っていた。だが「ビートルズメドレー」を使った今回は彼のフットワークのよさを生かし、ゆったりとした流れのあるプログラムになっている。新しい挑戦といえるだろう。

今回振り付けを担当したのはローリー・ニコル。彼女は選手が持っている持ち味やイメージを非常にうまく引き出し、個人的には世界トップのコリオグラファー(振付師)と評価している。今季はまたひと味違う高橋が見られるのではないか。

問題は4回転ジャンプがなかなか決まらないことだ。ただ、ジャンプは滑り込んでいけば絶対によくなると思うし、彼くらいになったら自分自身をどうコントロールするかわかっているはず。リズムとタイミングがきちんと取れるようになれば大丈夫だと思う。

96958a9c9381969ae3e2e2e0958de3e2e3e

ローリー・ニコルの振り付けにより、またひと味違う世界を見せそうな高橋大輔

■志高い羽生、すごく楽しみな存在

羽生結弦(ANA)は伸び盛りの段階から、さらに上のステージに進んでいると言っていいだろう。思い切りがいいし、2種類の4回転をクリーンに跳ぶジャンプはスピード感にあふれている。

どちらかといえばスケーティングが課題だったが、カナダのブライアン・オーサーに師事して基礎から磨き、それが少しずつ身についてきている。力をつけて、体力もつけ、実績も上げてきている。彼と話をすると、目標や自分のゴールを絶えず一つ上に置いていている感じがあり、志が高い。今季すごく楽しみな存在だ。

小塚崇彦(トヨタ自動車)は昨季は足の故障などに泣いたが、スケートを滑るシャープさは世界的にも高く評価されてきた。どうブランクを克服するかがカギだったが、ジャパンオープンでは持ち味は出ていたし、4回転ジャンプも回転の心配はいらないような感じだった。あとは試合勘だけだろう。

表現面も成長を感じさせる。昨季くらいから全身をつかって表現するような動きが出てきたし、技と技のつなぎの動きに変化が見られる。優等生タイプで、もうちょっとアクが欲しいなと思っていただけに、一皮むけた印象がある。

96958a9c9381969ae3e2e2e0958de3e2e_2

表現面の成長を感じさせ、一皮むけた印象がある小塚崇彦

■織田に安定感、メンタル面も充実

織田信成(関大大学院)も左膝のケガからカムバックしてきた。膝と足首が柔軟で、もともとジャンプの失敗が少ないうえに、安定感が出てきた。技術的なこともそうだけど、結婚して子供もできてメンタル面でも充実しているように見える。表現面でも彼らしい持ち味を存分に出している。

高橋、羽生、小塚、織田は技術面で大差はなく、横一線の状態と言ってもいいだろう。その4人を追うのが無良崇人(岡山国際スケートリンク)だ。昨季はGPシリーズで初優勝し、世界選手権にも出場して経験を積んだ。パワーのある選手で、特にジャンプは高さがあって素晴らしいものがある。滑りに伸びがなかったけれど、この1年くらいでだいぶ改善された。同じようなミスをするのが気がかりだが、体の使い方に柔らかさが出てくればさらによくなるだろう。

■力ついてきた町田、表現力が武器に

無良と同じく昨季GPシリーズ初優勝を飾った町田樹(関大)は、「世界のトップ10」に入ったことがなく、5選手からはやや引き離されているように映る。滑りはどちらかというとパワーで動く感じで、もう少しシャープさが欲しいところ。それでも表現力はあるし、着実に力がついてきている。ソチ五輪はプログラム勝負でもあり、表現力は大きな武器になるはずだ。

日本女子は、やはり世界女王に2度輝いた実績、そして引き出しの多さから考えても、浅田真央(中京大)の評価が一番高い。直近のジャパンオープンでは表現力などをみる演技構成点で高い評価を受けたように、スケーティングや全体の表現力は、ほかの選手にはない彼女の持ち味が出ていた。

96958a9c9381969ae3e2e2e0958de3e2e_3

滑りの基礎を見直した効果が完全に出てきている浅田真央

■安定した滑りの浅田、技術面も進歩

滑りが安定してきているのが何より大きい。スケーティング技術はもともと非凡なものを持っている選手だが、滑りの基礎を見直した効果が完全に出てきている。プログラムは彼女の持っている独特なソフトなムードが醸し出されていたし、動きも滑らかだった。しかし、彼女の持っている能力からしたら7~8割の出来。もっと滑り込んでいったらシーズン終盤には一番いい状態になるのではないか。

技術面の進歩がはっきりと見てとれる。ジャンプは、跳ぶ前の構えや準備動作が非常に少なくなっている。以前はジャンプの種類によっては跳ぶ前に「はい、跳びますよ」というような動きが時々見られたが、それもなくなってきている。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も、今まではすぐに回転不足をとられていたが、今回は回転していると認定された。今後、心理面でもプラスに働いていくことだろう。

■ルッツジャンプは成功までもう一息

課題のルッツジャンプは今回もアウトサイドではなく、インサイドエッジで跳んだとして減点となったが、以前に比べたらはるかによくなっている。成功までもう一息といったところで、アウトサイドかどうかは紙一重に近かった。

スピードがもう少し欲しいなと思うけれど、一番よかったのはスピンの軸が最後までぶれなかったこと。たいていスピードが落ちてくると、軸がぶれて姿勢をキープできなくなる。それが最後までポジションをキープできた。そういう正確さ、技術的なコントロールがすごくよくなっている。

96958a9c9381969ae3e2e2e0958de3e2e_4

「彼女ならでは」という表現力が備わってきている鈴木明子=共同

鈴木明子(邦和スポーツランド)は「彼女ならでは」という表現力が備わってきている。そこが評価につながっている。特にプログラムの後半は彼女が持っている表現力、ステップで盛り上げていく。持ち味をいかに出していくかに集中していけばいいだろう。

あとはリズム。失敗が続いているときはジャンプ前に構える時間が長い。そこが課題になってくる。ただ、そこはいろいろな苦しい時期を乗り越えてきたベテラン。実績もあり、戦い方もわかっているだろうし、多くの心配はいらないだろう。

■村上、「元気印」の特長生かすべし

村上佳菜子(中京大)はスピード感があり、思い切りのいい動きが魅力的だ。ジャンプは切れがよく、昨季は世界選手権で4位に入るなど力が付いてきた。年齢的に「少女」から「女性」へと成長していく時期で、「大人の世界」を意識しているようだが、そこはあまり気にしなくていいように思う。彼女のイメージは「元気印」。ほかの日本選手にはない特長をできる限り生かす方がいいだろう。

昨年の全日本選手権で3位と健闘し、今季からシニアデビューするのが宮原知子(大阪・関大高)。一つ一つをきっちりとこなし、非常にまとまりのある選手だ。スピンのコンビネーションは素晴らしいものがある。身長144センチと小柄だが、体全体をつかって、動作のスピードアップをしていけば、体が小さくても大きく見えるようになってくる。試合では実績のある選手との争いになるから、持っているものを思い切り出してぶつかっていくという気持ちで臨めばいい。

今井遥(ムサシノFSC)は安定感に欠けるが、滑りはきれいで、感性もいいものを持っている。精神面の強化がカギになってくるだろう。

96958a9c9381969ae3e2e2e0958de3e2e_5

スピード感があり、思い切りのいい動きが魅力的な村上佳菜子

■五輪シーズンの重圧、乗り越える必要

GPシリーズは7大会で構成され、6大会を終えて各種目の得点上位6選手・組が12月5日から福岡で始まるGPファイナルに進出する。ソチ五輪の男女シングルの日本代表枠はそれぞれ3。GPファイナルでの日本選手の表彰台最上位やGPシリーズでの得点は、代表選考のポイントになる。

GPシリーズの序盤はコンディションが万全でないうえに、五輪などの「ゴール」はまだ先にある。五輪シーズンでプレッシャーも相当あるだろう。選手たちが難しい戦いをいかに乗り越えていくか注目だ。

(杉田秀男 日本スケート連盟名誉レフェリー)

2013y10m17d_094931249

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その7』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

佐藤有香コーチの挑戦とプロ人生 元世界女王、節目の五輪シーズンへ

(2013.10.17 スポーツナビ 文:辛仁夏)

9月下旬に行われた五輪予選会を兼ねたネーベルホルン杯(ドイツ)。日本フィギュア界悲願の国内カップルで結成された高橋成美、木原龍一組(木下クラブ)が五輪代表切符を目指してペア種目に出場した。昨年の世界選手権でカナダ選手と組んで銅メダルを獲得した高橋が、今年1月に新たなパートナーにしたのがシングルから転向した「ペア初心者」の木原だった。そんな凸凹(でこぼこ)コンビを今年2月から手取り足取り指導してきたのがここで紹介する佐藤有香コーチだ。

高橋、木原組にとって競技会2戦目となった五輪予選会は、SP2位の好発進で目標達成に手が届きそうだった。しかし、フリーではジャンプミスを連発して得点が伸びず、13組で争った五輪出場4枠にあと一歩及ばず5番手にとどまった。残念な結果に終わったが、わずか約8カ月という短期間で“即席コンビ”が一人前のペア競技者らしくリンクで演技したことは「奇跡」に近い出来事と言っても過言ではない。そんな2人を導いた佐藤コーチはいったい、どんな人物なのか。スケートファンなら知る人ぞ知るプロスケーターでもある。

201310160010spnavi_2013101300005_vi

プロ転向から20周年を迎える佐藤有香コーチ(右)。模索し歩んだ時間を経て、節目の五輪シーズンへ。左は世界のトップ指導者、父の佐藤信夫コーチ【Getty Images】

短い準備期間の中で―― 高橋、木原に感じた熱意

――ネーベルホルン杯では高橋、木原組があと一歩のところで五輪切符に手が届きませんでした。

佐藤

本当はすごく残念です、と言わなきゃいけないんですけど、私とジェイソン(・ダンジェンコーチは佐藤コーチと合同で高橋、木原組を指導)は、成ちゃん(高橋)と龍一くん(木原)が一番最初に2人でリンクに立ったときのことを思い出すと、悔しいと言う言葉は逆に言ってはいけないのでないかと、2人で話をしました。なぜなら、女の子と手を組んで滑ったこともない木原選手がいまではワンハンドのオーバーヘッドリフトを、それもあんなに良い質の、流れのあるリフトができるようになったことを考えると言ってはいけない。やっぱりちゃんと基礎に時間をかけていままでやってきたことが良かったですし、このまま継続していくべきだと思いました。この(五輪出場を逃した)結果は仕方がないのではないかと。この短い時間の中で2人が命がけで何とかしよう、何とか五輪に行けるようにしたいと頑張ってきた。その努力といままでの経過を振り返るとすごく、彼らのことを誇りに思ってもいいのではないでしょうか。

もちろん、結果としては残念なんですが、今回の結果が彼らチームにとって良い経験であり、試練であり、これを乗り越えていって、またもっと一回りでも二回りでも大きくなるんじゃないかなと信じているのでよく頑張ったと思います。

――スケート関係者の誰もが彼らの頑張りに涙するほどの成長ぶり。あと一歩及ばなかった今回の挑戦では何が足りなかったと思われますか?

佐藤

いくつかある中で、一番足りなかったのは時間です。やはり2人のチームとしてやってきた経験が浅かった。それから、私たちとの師弟関係の構築も浅く