« ソチ五輪の練習リンクと韓国の妨害工作 | トップページ | キム・ヨナ、『最後の五輪、後悔したくない』 »

比べてはいけないもの・・・

スイスの経済研究機関、世界経済フォーラムが発表した2013年版の国際競争力ランキングで、日本は1ランクアップの9位でした。

日本はビジネス環境や技術革新、研究開発投資などの分野で高い競争力を保つ一方、政府債務については、調査対象国中で最下位という評価となりました。

日本の『国債及び借入金並びに政府保証債務現在高』は現在1000兆円を超えており、財政再建が重要課題になっています。

消費税を上げる理由の一つにもなっている財政再建ですが、本来なら、国の資産を処分する方が先なのです。

国の資産とは、預金、有価証券、貸付金、運用寄託金、出資金などです。

運用寄託金は年金資産ですから処分するわけにはいきませんが、貸付金と出資金は特殊法人等への資金提供ですから、ここを削ることは可能です。

財務省が資産売却や歳出削減よりも増税を選択したのは、天下り先確保が最たる理由であり、財政再建という言葉に国民は騙されてはいけないでしょう。

韓国は6ランクダウンの結果となりましたが・・・まあ、徐々に本領を発揮してきたということでしょうか。

韓国の国際競争力 6ランクダウンの25位=日本は上昇

(2013.9.4 聯合ニュース)

【世宗聯合ニュース】ダボス会議で知られるスイスのシンクタンク、世界経済フォーラム(WEF)が4日発表した2013年版の国際競争力ランキングで、韓国は148カ国・地域のうち25位だった。前年から6ランク下がった。

韓国は2007年に11位と最高順位を記録した後、2012年(19位)だけを除き、順位を下げ続けている。今年は2004年(29位)以来、9年ぶりの低水準となった。

分野別には基本要因が18位から20位、効率性増進が20位から23位、企業革新・成熟度が17位から20位に後退した。さらに詳細をみると、マクロ経済とインフラ、市場規模、企業革新、保健・基礎教育、高等教育・訓練が上位20位に入った一方、制度的な要因と労働市場の効率性、金融市場の成熟度は70、80位台と低迷している。

韓国企画財政部は、韓国の順位下落の主因として北朝鮮核リスクを挙げた。ちょうど調査時期に、北朝鮮の3回目核実験に続き、南北経済協力事業である開城工業団地の労働者撤収があった。また、8四半期連続0%台という韓国の低成長も企業家の心理にマイナスの影響を及ぼした可能性が高いという。

一方、今年の競争力トップはスイス、次いでシンガポール、フィンランドと、上位3位に変動は無い。日本は1ランクアップの9位だった。

20130904103218_bodyfile

韓国の輸出品の積荷作業(資料写真)=(聯合ニュース)

Ecn1309041540007p2

国際競争力、韓国急落25位…労働、金融市場に低評価 日本は9位上昇

(2013.9.4 zakzakニュース)

スイスの経済研究機関、世界経済フォーラム(WEF)は4日、各国・地域の競争力をランキングにした2013年版の国際競争力に関する報告書を発表した。148カ国・地域中、日本は前年から順位を1つ上げ9位となった。一方、韓国はランクを6つ下げて25位に、中国は昨年と同じ29位にとどまっている。

首位は5年連続でスイス。米国は順位を2つ上げ5位だった。アジアでは日本のほか、シンガポール(2位)と香港(7位)がベストテン入りした。

日本はビジネス環境や技術革新、研究開発投資などの分野で高い競争力を保つ一方、調査項目の一つである「政府債務」でランキング調査対象の148カ国・地域中で最下位だった。

一方、韓国はランクを6つ下げ25位。マクロ経済環境や教育システムでは高評価だったが、公共および民間機関の平均的な質の面で評価を下げたほか、極端に硬直化して非効率な労働市場と機能が不十分な金融市場についても大きく評価を落とした。報告書では、「これらの問題に取り組まなければ、シンガポール、香港、日本に近づくことはできないだろう」と締めくくっている。

中国は昨年と同じ29位だった。汚職や安全保障の問題、説明責任が低レベルであることが指摘されている。

ランキングは各国・地域のビジネス環境や政府の効率性、教育水準などの指標を経営者からの聞き取りや統計から指数化し、算定している。

世界経済フォーラムは世界的な大企業が加盟し、政財界のトップらが集まる「ダボス会議」を毎年開いている。

Ecn1309041540007p1

もやがかかる韓国のソウル(ロイター)

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その6』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

520324_1378258015520324_1378257805

韓国は、何かにつけ日本と自分達を比較して大騒ぎしています。

フィギュアスケートもその例に漏れません。

韓国メディアは、ことある毎に浅田真央を持ち出して、キム・ヨナと比較し、『浅田真央はキム・ヨナには及ばない』と結論付けています。

事実もそうなら、おとなしい日本のフィギュアスケートファンは何も言わないでしょうが、そうは見えないから疑問を持ってしまうのです。

韓国は、日本に勝ちたいがあまり、本来は比べてはいけないものに手を出してしまうという愚行を犯しました。

そこから韓国の愚かな実態を知った日本人も多かったと思います。

そんな韓国を非難することで溜飲を下げるのではなく、日本にも存在する韓国的な暗部を白日の下に晒して真摯に向き合い、改善を図るのがこれからの日本に課せられた課題ではないでしょうか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« ソチ五輪の練習リンクと韓国の妨害工作 | トップページ | キム・ヨナ、『最後の五輪、後悔したくない』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

民主の失敗。
1・アメリカを警戒するあまり、中韓基軸の狭いアジアに頼ろうとしたこと。
2・特殊法人に手をつけようとしたはいいが、官僚の猛反発を抑え込めるだけのものがなかったこと。
 これは第一次安倍政権も、公務員改革をやろうとして潰された構図と同じ。
国内の既得権勢力と、エリート層の人間育成に失敗しているところが日本の弱点。
もともと日本は強いリーダーシップでエリートが主導しているのではなく、
末端の民間人の質の高さに支えられてきた。
上下格差が小さいところで成り立ってきた日本社会では、表向きと言えども
リーダーにも腰の低さは欠かせない。
本当に頭のいい人は、自分の足りないところも十分自覚するもの。
ソクラテスの無知の知を、日本人は感覚で知っていたけれど、そうでないエリートが増えてしまった。
欧米由来の特権意識は国を傾けさせるもと。
欧米だけではない利己主義も浸食しているけれど。

封建制度の大名は、常に自分の行動が家臣の幸不幸につながることをよく知っていた。藩という共同体のなかでは、一番窮屈な自制を強いられるのが藩主だった。
もっと言えば天皇こそが、その行動の是非で国を傾けるので、一番道徳的縛りがきつかった。
そのような国で、独裁君主は生まれない。
せいぜい戦国の一時期だけだけど、信長、秀吉も部下の様子に目が行き届くことにかけては、当代随一。
上下の距離がとても近い国だった。
それが、アメリカや韓国に寄ることで、どのように変ってしまうのか?

韓国は日本しか見ていない。
かっては中国しか見ていなかったのが少し広がったが、まるで親にねだる子供のよう。どんなワガママも受け入れる親目線を感じる。
分断された自分たちの国を見つめて、それを考えるのに必要なモデルは日本にはない。世界にモデルを求めるべき。


投稿: 固くてすんません | 2013年9月 4日 (水) 19時24分

本来比べてはいけないもの

   ‖

味噌と糞

投稿: アクセルフォーリー | 2013年9月 4日 (水) 20時09分

桂川 嵐。24時間以内に正義というの名の新しいwarが、はじまるかもしれないので。コメントの臨時宅急便でおま。黒猫さん・テーマ外でpardon。
シリアへ介入ーagainst warのあて(私)である。読者の方が誰も非難しないので。墓場の骸骨より。
アラブ諸国に深いりはよせ。江戸末期に利権を求めイギリス・フランスの参戦に、子孫として何をであるのか・わからんのと同じ。
自民族の問題は・自国の民の手で。そこに色んな宗教の解釈・祖先の違い。さらに他国からの干渉。おだやかな瑞穂の民のしゃしゃり・はしゃぎは禁物。

シリア政府軍の武器がどこから・殺人のための購入費は? 誰も知らない・大マスコミのそこだけ陥没空間。
まさか自国で調達? 彼らに武器を売ったのは何カ国なのじゃ。あるとされる化学兵器の費用や技術はどこから。イラク戦争の時は無かったのじゃ。
無能なあて(私)でも・imaginationだけはバラ色なのす。

ひるがえって東京大空襲の落とされた焼夷弾の製作費は? 勝てるのにアメリカが雨と降らした訳は・総費用は?
とんな資料をひもといても・みかけない数字の仕組み。殺人飛行隊の対象カーティス・ルメイに勲章あげた日本人だもの。不思議ね。
戦前・戦後を通じて「戦争という果実・甘い汁」を吸ったのは誰?
みんな口ぬぐいされて。エリートは簡単に洗脳されるけど・あては庶民のバカ。本能的に「何か変・それがどつたの(どうしたの)」ーWhat・why・ howmuchー美しいとされる戦争なのよ。
なんであてらが・他国に果物をさしだすの。兵士と金という薔薇の花園。祖先は100年前の隣国にこりてま。あたいらもね?
戦争なんてホモの世界と一緒・同類が精神の混乱・愛の価値をめぐつて・外で殺しあってる。

砂漠の民族は農耕民族とは違う。お月さまの美しさは自然のめぐみだけど・他方は剣の鋭さのふくらみと縮のくりかえしかも。
でしゃばってこちらの仲間愛を伝えても・間違いは彼らの気づくもの。喧嘩の仲裁人は殺される。おばかなこれは父からの人生シップ。
ああ・ばかでよかった。隣国より・日本に生まれてよかったべ。アメリカ人はsalary sex showの3つを与えておけばよろしいそうでんな?
誰が言ったか・とちちりちん。

誠実・清潔・素朴・この3つで日本人はよかとよ。普通に日本理由でよいのじゃ。今回はユーモアなしですまんのお。死にたい理想主義者は・自分の幸福な家族を兵士として贈れ。(北の誘拐された同胞のために・政治家の家族を差し出せとは、言うとらん)
愚かな戦争は最も偉大な悪魔への献血・金銭ショー。サーカスみたいなテレビの見世物にされて・信じれる情報はどこに隠れて。

2004年にイラクで首をはねられた日本人青年を・庶民は忘れてまへん。
皆さま。観察力とユーモア・高潔な精神を忘れないで。神様・仏様・おかげ様、それはいつも日本では身近にあるの。他国にはなかんべさ。
気づいて欲しいな。
(追伸あるけど・夜食食って・トイレいきかけなので・すまんのぉ→ここだけ・篠塚ボーイ風小文字。彼のカムバックにおめでとう。
とてもまねできん文章センス。頭の柔らかさに欠ける人にカーテンを引かれよが・あんさんの個性を大切にね。世界でonly oneの美しさ。伝統的の日本人に似て・繊細さ・恥じらい・工夫・つまりどこにでもいる普通の感覚の青年なの。こんなのごろんちょいっぱいなのが・我が国の強み)。←これは間接的に愛のスキンシップ・褒め言葉なのっす。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年9月 4日 (水) 22時55分

出入り禁止になった人が出没してるけど
ごちゃまぜの下手くそなエセ方言を見るとイライラする!

投稿: よるねこ | 2013年9月 4日 (水) 23時03分

アク禁をくらっていないのて、黒猫様の懐の深さにより許されているのだと思います。ご本人も十分承知のようですし。

私は変わった文章を読むのが余り苦痛ではないので平気です。
この辺りは神経が太いとも言いますか。これも、個性とお許し下さい。

投稿: なんとなく | 2013年9月 4日 (水) 23時41分

桂川 嵐。化けて出たついでにお口なおしの楽しいメルヘンを。
長雨が続いて寝ていたら、何やら顔に温かい指のはう気配。美女かと思えばムカデ姫でおました。
つぶした後でかわいそうになり。あて(私)の美しすぎる顔をはっただけなのに・殺されて。

住む世界が変われば・この世から抹殺されるのか?
「くらべてはいけないもの」もしかして・国の価値・人の観方もそうなのでは。
皆さまの非難される隣国の金選手。彼女が正当にジャッジされ・世界6位くらいなら・日本の真央っぴーファンも納得かも。
金選手を観る度に「北大路魯山人」を思う。「焼き物知らずの素人」とバカにされた彼。日本最高のお茶の趣味人にも・否定されて。

ムカデ姫に隣の金選手を連想して・正当な評価ってほんにむずかしか。
なぜこんな話を?

美姫がいろいろ・とりざたされてるから。彼女はあての好きな選手。帝王大ちゃんと同じ。二人とも傷だらけのスケート文様。五輪惨敗でたたかれ・じん帯切ったり・美姫なんか日本選考大会で脱臼したけど・世界で金メダルに届く。
器の世界で「かんにゅう」って呼ぶ・焼くときにでける偶然のひびわれのこと。他国なら傷物・価値なしとされ作品でも・日本人はでけたその隙間を愛するの。あては二人これを観る。味がある言うて・そこに自然のおもむき・深見をみとるのね。

これはわが国だけの精神の美質でんねんわ。二流でも三流でも・独特のそれらの美しさをみつけてやる。愛してやる。表面の向こう側に、本質を見通してあげる。もし○○とみなしたら?
これをーmitateー見立てというのかな。

本当の美しさを見極めるには・色んな勉強が不可欠。他分野からも栄養をぜひ。Fスケートは氷の上の「非日常の世界」・だから美しいの。繊細なエッジにのりつつ・演技する彼女たちを躍らせてはならない。
メダルなんか・大マスコミと国際スポーツ貴族のめしの種。色よりもどんな演技をしたか・心に残る。日本人の味のする小粋なベスト・アクトレス、力強いベスト・コンペティター、国を代表するベスト・パフォーマーであつて欲しいだけ。

真央・美姫・あっこはん・かなこっぴ。すてきな選手たち。でもあてはマドモアゼル・中野が懐かしい。素朴でも彼女がいてくれたら? エキジビでみせた「Claudine」「サラ・ブライトマンの世界」世界大会順位より・あの魅せてくれた絹のような上質の演技の味わいが、今も。

大人のFスケートファンとして「おとぎ話」でおます。ほなおやすみ。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年9月 4日 (水) 23時47分

今夜は雷が酷くて、外は嵐。
黒猫様のブログも、あらあら……あ…らし?

投稿: もうやめて | 2013年9月 5日 (木) 03時29分

くらべてほしいもの、
「裸足のゲン」と「23分間の軌跡」。

裸足のゲン、
やっと読みました。10巻は読むのが苦痛で残虐なシーンは途中から一目見てページを飛ばしながらです。半巻を読んで休憩を入れながらでも、頭がしびれるような感じで思考が止まっているのが解る刺激の強い本です。図書館にかよって読んだのですが、帰宅後も新聞や小説を読んでも頭に入らない、文章が理解できない(1時間ぐらい)副作用がありました。それほど絵が強烈で視覚からダイレクトに脳に突き刺さっているという感じです。
これは、日本史を学習して自分の考えを持ってから読む漫画だと思いました。成人漫画です。原爆、殺害、麻薬、ヤクザ、レイプ、売春、残虐さと悲惨さが十分に伝わりますが、小中学生が内容を理解して、どういう風に考え、自分のものにするのには難し続ぎます。

原爆や戦争の悲惨さは、この本を読まなかった(学校の図書館には漫画がなかった)自分でも受けた教育で十分に理解できていたと思うし、あえて小中学生に、特に小学生低学年から読んで、感想文をかかせるなどしなくてもよいのではと思いました。教育委員会や学校の推薦図書にしているところもあります。また、どういう漫画を今学校でおいているのかと調べたら、歴史書などの副読本が主であり、この本のような政治色を含んだものはありません。政治思想もダイレクトに子供の脳に植え込まれます。小中学生では左翼、右翼の考え方もよくわからずに受け入れてしまします。戦争や原爆のなかに政治思想を盛り込むという手法を取り入れている点が教育現場で扱われるべきではありません。マンガですが本人の戦争体験に基づいているだけにリアルであり、全部、真実だと子供達が受け入れる危険性も大きいです。日本軍は2000万人も殺していない、原爆投下の前に日本は戦争を終わらせる努力をしていた等、多くの方が指摘しています。この点でも教育図書としては不適切です。

この本が問題提起されてから、売れているそうです。また、増版し全国の小中学校や図書館に贈る運動が進んでいるようです。教育現場の方は良く吟味してほしいです。柔らかい子供の頭と純真な心に与える影響を。自我の確立や考える力を身に着ける前に読んで良い内容であるかどうかを。戦争や原爆を教えるのなら、この本を使わなくても充分に他の方法があるという事も考えてほしいです。この本が贈られてきたから図書館に置くという安易な考えではなく、父兄にも読んでもらい意見を参考にして、自分達も読んだし、自分もどりらかというと左よりだしではなく、中立公平な立場で教育のスペシャリストとしての判断をしてほしいです。 (続きます)

投稿: ラベンダー | 2013年9月 5日 (木) 06時54分

アンカー(9月4日)
130904-4-1of1
http://www.myvi.ru/watch/81eefacd-4434-493f-8827-ca2c38b85d70

投稿: (古)ゆき | 2013年9月 5日 (木) 07時49分

あらしと名誉をたまわったー愛 編む 川どす。罪を問う方法と罪をあばくことは別。liket× dislikeは個人の自由。感覚の問題すから変えられない。

真面目だけでは世は堅苦しく・人間関係も真四角・それより寅さんのユーモアがよか。。
エリートは前者・庶民は後者。深い愛は仁と呼ぶ高さ。天皇さまのがそれ。
ブログ世界は不思議。ダブルのハンドル・ネームをお持ちのハイレベルの知能熱狂者もおりま。文体で匂う。
だけど真の友は時間がたてばわかる。混乱目的の隠れ知能犯もおるがな。
昔鈴木選手を半島系だと・デマチョンした方。君が代を真央っぴと並んで歌ってたと証言したら・謝罪もなく沈黙。
つまりあおりがいるの。わてバカだから・知能犯の催眠術にはかからんわ。
京都は白さん(上流)と町衆(下方)は違うの。船場弁の柔らかさと大阪なまりは別だし。和歌山弁はその両方の優雅さ。
標準語はたかが古い江戸のなまりの残り。権力が東に移っただけ。わては言葉・文字・美学の素人研究家。つかいわけとちゃんぽんが愉しおますのやで。
つまり日本語の美しさを求め・みがきをバカなりに。僕の正体を見抜いたLady L様はおみごと。だからここは愉快。
しかけと餌と答えの迷宮の存在の面白さ・ミノ多雨留守(迷宮の番人)はこちら。

秋雨前線は大気が不安定で・僕はそんな天からのいやがられる落下物かも?本当の僕の意味は・半年後の五輪が終わった後のメッセにご注目。
それまでに日本が侵略されて・木槿国旗・垢(赤)の五ツ星に。我が国がホテル化されてなけりゃ。僕の予言は当たるのよ。
マリ共和国へのsomethingや高橋くんへのモロゾフ帝王の復帰とか。占い大好きの墓場のskullbushes(骸骨のしげみ)より。
他人をscurub(ごしごし洗う)コメントより・one of the scurubs(藪をかきまわす奴)になり給うな。正義は西・東のどちらにrising up。
Are you are of the rising up dancers? コメントは知的ゲームのterget(餌食)にすぎぬ。ここらでやめとこ・だから季節はずれのautumn stormと呼ばれるのね。黒猫さま・ご迷惑ですまない。このあたりでくいなくにゃりますにゃ。変換ミス・誤字は多忙でお許しを。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年9月 5日 (木) 08時28分

子供に男女間の夜のそれを・見せる知的な親はいない。世の中のしかけなんて、じょじょに知ればよいもの。自ら学ぶ楽しみもある。「はだしのゲン」も男女間のそれにたとえれば・面白い。問題とよべば他人がふりむくの。日本人は真面目だから。誘拐事件なのに「仕方なく拉致した」とネーミングされた「拉致問題」のすりかえ・しかけ・カモフラージュと同じだわ。ラベンダーさま。ばかなりにシンプルに考えてまっす。ついでの指名・コメントでごめん。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年9月 5日 (木) 08時37分

上のラベンダーの続きです。

「裸足のゲン」をすでに読んだお子さんやこれから読もうとしているお子さんの親御さんには是非、「23分間の軌跡」という本を読んでみてほしいです。ジェームス・クラベル著、青島幸男訳、1983年作、短編小説です。児童文学書に分類されており、小中学校で読まれている方もいると思います。

戦争に負けた国に新しい教師が来て、その教師の誘導により生徒達が洗脳されるまでの23分間を描いた作品です。純真な子供の心がいとも簡単に変わっていく恐ろしさが見て取れます。教師の使う手法は生徒に質問し、生徒が答えに困り、思考を停止させます。次に集団心理を利用して生徒を追い詰めて洗脳させます。

子供に限らず大人も思考が停止している特殊な状況では洗脳されやすいと思います。「裸足のゲン」はそういう意味でも危険な書物です。原爆や戦争の残虐さを絵がストレートに脳をしびれさせ、思考が停止した状態でゲンの天皇批判、左翼的なセリフは左翼思想に洗脳させる事ができます。残虐なシーン(思考が停止する)の後にゲンが叫ぶのが多く(ゲンへの感情移入やゲンの主張を疑問なく受け入れてしまう)、それが繰り返される事で脳が潜在的に記憶します。素直に天皇が悪い、責任をとるべきだと洗脳された子供達もいると思います。そのまま大人になれば左よりな思想に同調しやすくなるでしょう。大人になり、選挙等の政治的な判断が必要な時に中立な立場で客観的な判断ができない、または、毎日起こる政治的な事件に対して無意識の内に左寄りに判断してしまう大人になるかもしれません。三つ子の魂百までもといいます。そういう意味でもこの本は危険であり、教育には適しません。教育現場の学校にはおいてはいけないと思います。今後、この問題が自然に消えるのではなく、文部省や公の場で十分に議論して、一年でも二年でも議論してほしいです。
政治的な思想を持った教師達(日教組)が意図的に広めた活動の結果、生徒が簡単に手にとれる学校にあり、生徒が政治的影響をたやすく受けられる漫画の本が日本中にある事、今まで教育に適切な本であるか十分に検討されずにいた事が異常です。政治的に中立であるべき教師達がそれに気づかないのが異常です。多くの教師達が左寄りだと予測させるのが異常です。

この本はいつまで学校にあるのですか。古くなって読めなくなるまでですか。

繰り返しますが、「裸足のゲン」が歴史教育に適切であるか、平和教育に適切か、戦争や原爆を教えるのに適切か、他の方法もある等、今後も問題提起され、文部省や公の場で教育者、心理学者、歴史家、漫画家等の専門家が左右の思想なしで公平に議論して、学校におくか決めてほしいです。この問題提起が自然消滅されると未来永劫「裸足のゲン」が学校におかれ、左翼的な思想が自然と親から子、孫へと未来永劫、続く危険性が十分にあります。

そして、この漫画は世界中に読まれているそうですが、歴史的間違いを訂正される事なく読まれている事も大問題です。中国や韓国が歴史問題で日本を攻撃してくる危険性もあります。新たな火種になる前に対処するべきです。

「23分間の奇跡」の作者は英国出身の戦争経験者であり、米国に移住後、娘さんが星条旗に忠誠を誓うという学校の教えに疑問を覚え、子供が忠誠という意味も解らずに教えるのはどういう事だとこの作品を書いたそうです。作品中、国旗を切り刻む場面が出てきます。ユーチューブで「23分間の奇跡」で検索すると世にも奇妙な物語として数十分で見終わります。(貼れなくてすみません)ここでは、平和、自由、平等と書かれた額が捨てられます。一度見てみてください。教育の恐ろしさがわかります。本も児童書なので親御さんが読んでみてよければ、お子さんにもすすめてほしいです。そして、親子で意見交換してほしいです。「裸足のゲン」を読んだお子さんには是非、二つを合わせて意見交換してほしいです。

純粋な子供の心に政治的思想、左翼、右翼とも、その意味や考えを知らない内に植え付ける、種をまく事、洗脳させる事は絶対になりません。それは、戦前の天皇崇拝主義でならぬ事だと痛いほどわかっています。ましてや、一番、反省し、その過ちを繰り返さないと身に染みてわかっているはずの教師が洗脳の手引きをするなど、決して、あってはなりません。それが、原爆や戦争の恐ろしさを教える大義名分があっても、洗脳させる手法が織り込まれている限り、決して、なりません。漫画を広めた教師達は専門家です。それが解っていたはずです。教育の恐ろしさを利用した確信犯です。

全国の教育委員会、市町村議会、小中学校の教職員、親御さん達はそういう意味で今一度、この「裸足のゲン」の問題を改めて考え直してください。今度は天皇批判で戦前のような洗脳教育が漫画という形に変えて行われてるという事を。


投稿: ラベンダー | 2013年9月 5日 (木) 09時43分

このところ京阪神は大雨続き、桂川は氾濫しているのでしょうか。もちろん宇治川や鴨川や高瀬川も。
そして他の土地も。
大雨だと土砂災害もこわいですし、都市部もたいへんです。
どうか皆様方には被害がありませんように。

今日は夕方の18時30分から「THE ICE」名古屋公演をBS日テレで放送します。
真央さんの笑顔が、雨雲を晴らしてくれることを期待しています。
それから、雷雨でBSが受信不能になりませんように・・・。

投稿: Lily | 2013年9月 5日 (木) 09時58分

図書館の司書が自分の気に入らない作家・内容の本を勝手に廃棄し、自分の書いた絵本を30冊以上、税金で購入させました。
調査したところによると、その元司書の絵本の年間の貸出数は、数回程度。バカバカしく聞こえますが、大変に恐ろしい事件です。

グロテスクな描写の漫画はフィクションが混じっていても「子供たちが可哀想」でまかりとおり、逆に戦時下という過酷な状況においてなお、日々の暮らしをおくるように努力した人々は、実話であっても「戦争を美化している」で焼き捨てられてしまうのです。司書の「気に入らなければ」。

「よりみちパンセ」というシリーズの中学生向けの書籍。ちょっとおもしろいですよ。「いのちのたべかた」というタイトルながら、作者の筆の力の入り方から、食べられる命より「部落差別」が主題であったと判る本から、雨宮処凛、最近では、レイシストしばき隊と「お友達」の有田芳生氏とともに、桑田佳祐の推薦者に名前があった斎藤環という精神科医の本(やはり唐突に韓国や徴兵制度が出てきます)も共著で出版しています。

いずれも、様々な経験や人脈があり、本を出して語るべき内容は豊富にある面々ですから、ひとりひとりが本を出すのは決しておかしくはありません。
しかし、「見事に」若者向けのシリーズ書籍に名を連ねるのは、「意図して」集められていたのだなぁ…と、その時は解らなくても、後から俯瞰してみると、面白いほど繋がっていました。

投稿: 無明 | 2013年9月 5日 (木) 11時14分

上のラベンダーです。平等、自由、平和 ○です。書く順番を間違えました。

「裸足のゲン」を大げさに考えなくてもいいのでは、騒ぐと中韓が教育問題といて内政干渉してくるとも考えました。しかし、広島、長崎に原爆が投下された日は毎年やってきます。今年のように毎年、NHKがとりあげるかもしれません。NHKが取り上げて、中韓が問題とするパターンです。共産党機関紙に連載が再開された事で共産党の意見が反映されたかもしれません。作者がなくなられており確認ができませんが。共産党に問うのは愚問です。日教組が広める活動をしたのは日教組的に得るものがあったと考えるのが普通です。真実の中に嘘を混ぜるのもの中韓の手法です。そして、今後もこの漫画を広める活動を日本や世界中に広めるという凄さです。従軍慰安婦の活動に似ています。そのうち、「裸足のゲン」の銅像が、日本をはじめ世界中に立てられるかもしれません。戦争や原爆より、日本の天皇は極悪人で戦争責任をとらない卑怯者、日本軍は2000万人虐殺した極悪非道な軍隊と騒ぎたて、世界中から日本を貶める事に利用される危険もあります。極論、原爆を投下されて当たり前という若者が世界中から出てくるかもしれません。反日国にとって利用価値が大きく、原爆と言えば日本は黙るだろうと腹もあるはずです。こんな日本だったのだから南京大虐殺や従軍慰安婦は存在した、謝罪と賠償せよ、日本は昔のような軍事国家になる危険な国だ、と攻撃してくるかもしれません。日本もこの手法が予測できてきたので、本当に、騒ぎ立てる事なく(特にマスコミ)この問題を解決してほしいです。中韓の紛争は最初の対応が間違って時間がたつとともに解決が困難になるのですから。この漫画の洗脳の恐ろしさは今よりも将来、日本の存続を決めるのに影響がでるかもしれないという事です。何十年か後に左寄りの方がほとんどになれば、戦争よりは中韓の属国になるほうが良いと受け入れて、日本国がなくなるかもしれません。民主主義で多数決できまれば当然です。

 
今の子供がゲームでもっと残虐なシーンを見ているから、問題ないという意見もあるようですが、これは、もっと小児精神科医師や臨床心理学士、精神保健師等の専門家の意見を多数、聞いて議論するべきです。
自分は漫画を読む途中、図書館で何度も吐きそうになりました。帰宅後も気分が暗くなり、食欲がなくなりました。残虐なシーンが何度もフラッシュバックされ、読み終わった今でもまだあります。感受性の強い子供はどうなんだろう。ゲームやネットの相乗効果も強くでるのではないだろうか。
これは、個体差もあるので子供の心理・精神面をアンケートをとるなり調査してほしいです。(日教組がからむと捏造や生徒への強要、調査結果の改ざんが予測できるので親御さん達の手でやるのがいいと思います。)自殺や引きこもりが問題になっている今の子供達にとって、簡単に精神が強いとは言えないと思います。残虐さの耐性ではなく簡単に人は死ねるんだと思う子供もいて、自殺者が増えているのかもしれません。皮膚がただれ目や内臓が飛び出している絵で人体に興味を持ち、動物を解剖する残忍な行動をとる子供になるかもしれません。(さかきばら事件のように)殺人やレイプに対する制御心が低くなる大人になるかもしれません。小児精神病(鬱や分裂症)を発症するきっかけになるかもしれません。

この漫画が影響して自殺したり、精神病が発病しても、広めた日教組の教師達は知った事ではありません。責任の因果関係が立証される事は不可能ですから。刑事・民事事件にもならず、退職もしません。しかし、親はかけがえのない子供を亡くす苦しみに耐えて、その後の一生を過ごさなければなりません。殺人やレイプ者の親になるのも耐えられません。小児精神病を発症すれば長い子供との闘病生活がまっています。子供がなんとか社会に適応し仕事ができるようになるまで、親は死ねません。また、子供が麻薬やヤクザ、左翼思想に興味を持って麻薬に手をだし前科者になる、ヤクザになる、極左翼運動家になるのは親として後悔してもしきれません。
「裸足のゲン」はすでにおかれている小中学校では問題にもならないかもしれません。親御さん達は精神的な影響も考慮して対策を練ってほしいです。教育は後悔した時にはすでに手遅れです。


投稿: ラベンダー | 2013年9月 5日 (木) 11時45分

大新聞、テレビ、教育現場。垂れ流されるプロパガンダ。これからは情報の取捨選択の大切さを、子供たちにどう教えていくかが大切ですが、そのためにも比べるべきものをしっかりと事実に基づいて公平に比べ、おかしなものはおかしいと声を上げなければ。子供たちとこの国の将来のためにも。

「はだしのゲン」、小学校の時、読みました。残酷で怖い漫画だったけど、これが事実なのだと思ったので、今回の問題が報道された時、初めは教育委員会のやりすぎだと感じました。その後ネットで、真に問題になっている部分、私が読んだとき以降に書き足された部分の存在を知りました。
マスコミはあえて論点をずらして報道しています。新聞の投書欄も、染まりやすい若い世代と昭和の小学生世代の都合のいい投書ばかりが掲載される。

この状況を、真面目に憂うる政治家はいないのでしょうか??この点では麻生さんにはすごく失望しました。

スポーツについて言えば、先日のバレーボールの八百長の件、FIFAの不可解な裁定、最低な事態with韓国が止まりません。あんなちっぽけな国のために、どんだけスポーツ界が汚されているんですか。

桂川さまのコメ、拝見しましたが、それでも敢えて反論したい。菩薩様やマリア様がが涙を流す・ドンナの涙はどんな時なの?
だから、もう涙はだめなのです。演技にふさわしい色のメダルを。バンクーバの涙の贖いを。それが、アスリートたちの願いだからこそ。

投稿: 泣顔改め笑顔 | 2013年9月 5日 (木) 13時14分

上のラベンダーです。一番、最初のコメントで
比べてほしいもの、
「はだしのゲン」と「23分間の奇跡」 に訂正させて下さい。最初から間違えて・・・以降、裸足に全部なってるし変換ミスが・・・(涙)
子供は教育で何色にも染まります。右から左、左から右へ。それにより、その後の人生や歴史が大きく変わってしまいます。「23分間の奇跡」のような教師でいとも簡単だったり、スローガンを毎日何度も聞かされたり、似たような映画やドラマばかりだったりと。(どこかの国と同じ)大人も民主党が政権をとった選挙ではマスコミに洗脳されていた部分がある気がします。
韓流が作られたブームだとばれて、テレビや新聞の捏造がばれても堂々と続けているのは、洗脳が目的、繰り返すのが使命、影響力のある政治家や秀でているスポーツ選手はどんな手でも使い叩いて潰すのが使命、という組織や集団があるからだと思います。ばれるのは最初からわかっているやる気でやっている、使命だから何が悪いんだ、韓国の利益と勝利のために日本を侵略し消滅させてやると。韓国は日本に、韓流という題目で文化・精神的な戦争を、洗脳戦争をし続けている思います。頑なに日本文化や精神、伝統を守らないといけないと痛切に思います。
台湾で韓国の男性アイドルグループの追っかけをしていた日本人女性が彼らの一人に殴られて重傷を負ったようですね。彼女より低年齢層も韓流や韓国的思想に洗脳されているのでしょうか。”日本の武士道や大和撫子って何、ソレ、正直より騙せ、努力より賄賂、勤労より売春、正々堂々なんてありえない、嘘や捏造をうまく使い相手に勝て、何より自分が一番大事”ってなっていないだろうか・・・子供が洗脳されて韓国人的人間にならないよう親も大人も気をつけねばなりませんね。(連投、失礼しました)

投稿: ラベンダー | 2013年9月 5日 (木) 13時47分

上のラベンダーで「親も大人も気をつける」ではなく「真剣に戦わなければなりません」と訂正させて下さい。スポーツにあるまじき行為の韓国に対して打つ手はないのでしょうか。日本の文部省や大臣、安倍総理、韓国のスポーツ担当部署人物や大臣、パク・クネにメールや手紙をだせばいいのでしょうか。

投稿: ラベンダー | 2013年9月 5日 (木) 14時07分

KBSで聞いたことですが、日教組は日本で一番共産党員の多い組織ですとアナが説明してたことがありました。(同時通訳)
BSのワールドニュースを聞いていたのは、イラク戦のころ。
日本が・・・ではなく、日本の〇〇TVによると、などと、出所をはっきり言っていたのは確かに世界中でKBSだけだった。
古い話なので、今はどうかわからない。

大人が子供に本を買い与える場合には、パラパラと見るだけかも。
特に漫画などは、ゲンに限らず過激でびっくりするものも。
今は、子供は大人と時間を過ごすより、子供メディアで育ちますね。
両親ともに忙しくて、祖父母や他の大人とも話さないし、漫画やゲームや友達情報とか、デジタル情報で思考が出来上がるんですかね。何を見て育てば草食系になるのかギモン。

ワーキングマザーとかシングルマザー流行りなのも、労働人口と非労働年齢層(子供と老人とニート?)が逆転していく、団塊世代の高齢化が迫ってるので、何とか女性にも働いてほしいとか、もっと子供を増やしてほしいという思惑はありそうだけど。でないと労働力を移民に頼ることになってしまうし。でも、そうなると、子育てはなかなか行き届かなくて、構わなくても自分ね遊んでいてくれるものを、買い与えたくなる。
ご隠居さんボランティアが子供の勉強を見てくれるシステムなど、もっと普及して欲しいです。

韓流、あんな小さな、何もない国で、人とソフトしか売るものがなくて(スマホと車は別にして)安上がりコンテンツを求めるだけでも、企業が推す理由になるので、困りますね。ビジネスマン言えば聞こえはいいけれど、商売のことばかりで、自分の子供への影響の一つも考えない数字の理屈で働く人たちが広めようとするのも、今の買い物は吟味して本当に必要なものしか買わなくなっているせいもあると思います。
なんにせよ、忙しすぎることは害しかないと思いますが、忙しくなった原因は少子化なのかな?
混乱してきました。まとまらなくてお許し。

投稿: miyu | 2013年9月 5日 (木) 15時48分

ラベンダーさん
はだしのゲンは本当に同じ気持です。
漫画は自由な世界です。自由に描いて、それでいいと思ってます。
でもそれを教育現場に持って行って崇拝したのがいけないんですよね。
きっと経典として好都合だったでしょう。
そして真面目で心が素直な子ほどそれをしっかりと受け止めてしまう。
そんな人のでよく見るのが「作者の貴重な実体験なんだから」という意見です。でも、当時6、7歳くらいの作者がそこまで考える?本当に真実なのか、あとから大人になった思想の元で書かれた内容では?その辺が分からないまま、みんな少年の絵に騙されてしまう。純真な子供の目線だと。。。
本当は大人同士が協議して内容を詰めていった可能性もありますよね。
そしてそこをつつくと、信じている人はそういった批判さえ「辛い体験をした貴重な話なのになんて酷い事を」と返してきます。。慰安婦と同じです。
私は貴重と言うよりも、渡る世間とか韓国の宮廷ドラマを見た時と同じような嫌悪感を感じました。

日本は自由な国で、閉架にするのみで実際は借りれるし買うのも自由です。日本のドラマを地上波で放送禁止にしてる韓国や、「ウェブ整風運動」をする中国とは違います。
問題はその辺を隠して報道しているメディアです。いかにも言論統制や焚書が行われたがごとく先導していますが、無明さんが言われるように本当に危惧されるのは「船橋市西図書館蔵書破棄事件」などのような例だと思います。

そして23分間の奇跡なつかしいです。昔、内容の事は分からずに英語だからと思って読みました。でもあとがきまで読んで怖くなったのを覚えてます。
この動画は前も貼ったんですが、元教師という人の話と子供の反応が怖くなる動画です。23分間の奇跡の話でまた思い出してしまいました。また貼ります。
「日本人は戦争で2000万人のアジア人を殺した〜」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20856009


投稿: といかけ | 2013年9月 5日 (木) 23時51分

ラベンダー様

ISU、IOC、FIFAなどは、これまでの事例から、腐っているのは明らかではありますが、「不満を持っている」という表明はその都度しておくようにと、スケ連、JOC、サッカー協会、官邸はじめ、各省庁にメールしています。

マスコミは昨年末に集中してやりましたが、最近落ちぶれてきましたので、放置気味にしておきまして、(向こうが)忘れた頃に時折、苦情を入れます。
中国大使館はメールアドレスを隠しやがりましたのでデモに行き、沖縄の漁業関係者に激励のメール、韓国大使館は良くわからなかったので、友好協会的な組織や、ビジネスで提携しているような団体に、「不満を持っている」と表明しました。
勿論、こんなものは単なる指ならし。相手側は何とも思わないでしょうが。

次は東京五輪開催を妨害する韓国が、平昌冬季五輪にかこつけて、「誘致できなかった日本であるが、金を出して協力すれば、日本のイメージ・信頼を回復してやろう」「日本の観光事業も(韓国のお陰で)潤う」と、ヌケヌケと抜かし、たかりに来ると予想していますので、雪山のある長野・札幌・青森等の行政・レジャー施設運営会社、福島の被災地に手紙を書こうと思っています。

韓国の芸人がやってましたよね。「福島のサクランボは被災地の人間が喰え」と。意図的に事物を貶め、その裏でサクランボを「買い叩いて」丸儲けも出来るのです。産地偽装をして。

妨害、中傷しておきながら、自分達の冬季五輪では、日本のホテルにも外国から客が来るんだから(カネよこせ)…」。
本当に他者の安全を願い、日本と被災地には厳しくとも、ホテルだの雪山などの施設を「貸してはいけない」というのであれば、スジも通ります。
ですが連中は、これまでスジ通した姿を見せませんでした。「必 ず や」タカリに来ます。各自治体の首長も引退や選挙などで入れ替わりますので、まめに続けます。

投稿: 無明 | 2013年9月 6日 (金) 10時01分

こちら愛編む桂川。↑答えになるかな?
討論はむずかしい。ネット上ではコメントする方の背景がわからない。自然な流れからか。それとも・わざとなのか?
小さなブログまで・誰かに監視され・誘導の危険性もあるし。

僕がここを遠ざかった理由は・熱狂の他意見の何でもたたき・追い出し派の存在。もちろん一部。
こちらの窓は僕のブログ開設より・古いはず。最初は思ったことだけ発言でした。
あることにしだいに気づいた。あおり派がいる。混乱が目的・正体は不明だけど。金選手がらみだから・想像はできる。
日本人として「こういうことに気づいて欲しい」。こういう感じに僕は変わったの。
こちらの美点はファンが意見を交わしながら・成長できること。他にはないの。自らも伸びていると。
それがマイ・ブログへの時間を割いて・オピニオンする理由です。
わてのは「日本の美学」。政治と人間の歴史の時間がからみます。

世界でどんなに正しいと叫んでも・無視される(採点誘導etc)。
皆さまが真央選手にひかれ・怒りいわゆる「盗まれた得点・仕掛けられた得点・秘密の罠はどこへ消えた」。
討論はこの3つ目が大切なのではと。見抜くこと・それは長い人類の歴史に及ぶ。そこに表の流れと裏の流れがある。
得点問題は裏と関係あると。ISU・IOC・FIFAでなく、IOC傘下のISU・FIFAなのね。汚さの元締めはIOC。

ここに気づかなくては? 理事の経済基盤も知らない。予算の行方もわからない。なぜ五輪の誘致に100億単位にいるの。
それをアフリカの子供たちにまわせたら・残念でならない。

国際社会は善意でなく力のやりあい。権力の奪い合い・利益誘導の戦場・あえてfantasic show among conpetitor’s drops(選手の涙による見世物)ー
金がなに。100メートルで世界一。でも全人類が走ったわけじゃない。
Fスケートの金。それは限られた中での一位。経済・施設・風土のなさでやれない志望者もいたはず。
限られた人数・限られた世界での一位。それでも感動は否定しない。人間の可能性に目覚めるから。

よいオピニオンを書くのは難しい。筋肉のトレーニングと同じ。昨日より負荷(勉強)をレベル・アップが必要。
ブログ活動では行き違いから・時に傷つき泣くことも・誤解も怒りも明日への栄養と。
こんなの短く表現できない。僕が墓場に入りながら反撃承知で。時折コメントするのも。
書き手の中に明るい日本の明日の担い手さんがいるから。隠された能力に目覚めていない方がいる。
お手伝いすることは、僕のブログの「日本の美学」と共通するの。
何より大きな眼でこの国を良くしたいという黒猫さんのーkokorozashi(志)に、同士としてね。
微力ながら・ソチ五輪の跡の主さまの岐路に・アドバイスできればと思うだけ。

人間の思いは変わる。新しい事実を知れば・みんな友達になれる。
最近僕はかってのアメリカ占領軍が・自国に不利な図書を隠したことを知ったの。勉強してもなお足りない。
自分の見落としながら・人間の能力はまだまだとも。

最後に皆さまに知っていただきたいのは、今の判断は後には変わる可能性ありと。
大きな川の流れの中で、祖先たちがそうであったように。世界に時代遅れと非難されても。
「不可能に挑む」遺伝子を受け継いだ・日本人であることに誇り100%。
日本的に工夫をしたい。それはどんな風に?  秘密ですよ・知りたい方は・この窓をのぞき続けて下さい。
(超多忙につき・乱文お許しあれ)。対シリア・CHINAで、わてのおバカぶりこ時間なし。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年9月 6日 (金) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/53144583

この記事へのトラックバック一覧です: 比べてはいけないもの・・・:

« ソチ五輪の練習リンクと韓国の妨害工作 | トップページ | キム・ヨナ、『最後の五輪、後悔したくない』 »