« 韓国が突き進む崩壊への道 | トップページ | 歪曲報道の実態と韓国用ポスター »

THE ICE2013動画公開

THE ICEの動画が公開されました。

520324_13749851341

オープニング / Opening ~ THE ICE 2013

村上佳菜子 / Kanako Murakami ~ THE ICE 2013

グレイシー・ゴールド / Gracie Gold ~ THE ICE 2013

ハビエル・フェルナンデス / Javier Fernández ~ THE ICE 2013

アデリナ・ソトニコワ / Adelina Sotnikova ~ THE ICE 2013

ケビン・レイノルズ / Kevin Reynolds ~ THE ICE 2013

高橋成美&木原龍一 / Narumi Takahashi & Ryuichi Kihara ~ THE ICE 2013

アレックス・シブタニ&マイア・シブタニ / Alex Shibutani & Maia Shibutani ~ THE ICE 2013

ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ / Kaitlyn Weaver & Andrew Poje ~ THE ICE 2013

女子グループナンバー / Women's Group Program ~ THE ICE 2013

男子グループナンバー / Men's Group Program ~ THE ICE 2013

無良崇人 / Takahito Mura ~ THE ICE 2013

宮原知子 / Satoko Miyahara ~ THE ICE 2013

マキシム・コフトゥン / Maxim Kovtun ~ THE ICE 2013

ジェレミー・アボット / Jeremy Abbott ~ THE ICE 2013

長洲未来 / Mirai Nagasu ~ THE ICE 2013

浅田真央(エキシビション) / Mao Asada(Exhibition) ~ THE ICE 2013

ジェフリー・バトル / Jeffrey Buttle ~ THE ICE 2013

小塚崇彦 / Takahiko Kozuka ~ THE ICE 2013

浅田真央(ショートプログラム) / Mao Asada(Short program) ~ THE ICE 2013

フィナーレ / Finale ~ THE ICE 2013

「ザ・アイス 2013」で使用した楽曲

(2013.7.31 THE ICEスタッフBLOG)

THE ICE 2013で使用した楽曲を紹介します。

選手の個人プログラムの楽曲は、複数含まれている場合その一部のみ表記しています。

【一部】

■オープニング  ◇Every Teardrop Is a Waterfall / Coldplay

□宮原知子    ①POETA(FP)②Mambo(EX)③Solace④戦場のメリークリスマス

□高橋成美    ①Samson and Delilah(SP)②les miserables(FP)   &木原龍一

□マキシム・コフトゥン   ①Flamenko(SP)②Summertime/Billy Stewart (EX)

□長洲未来    ①Golden Pond

■アンコール(長洲未来、ケイトリン・ウィーバー、グレイシー・ゴールド)

         ◇ファッションモンスター/きゃりーぱみゅぱみゅ

□無良崇人    ①Jumpin’ jack(SP)②LOVE NEVER DIE(EX)

□マイヤ・シブタニ    ①I Lived/OneRepublic②Anthing you can do  &アレックス・シブタニ

□ジェレミー・アボット  ①Exogenesis②Bring him home

□アデリナ・ソトニコワ   ①Carmen②OBLIVION

■男子グループ   ◇On the Nature of Daylight / Max Richter

【二部】

■ダンスバトル  ◇That’s the way

□グレイシー・ゴールド  ①All That Jazz

□ハビエル・フェルナンデス ①AEROBIC CLASS②Charlie Chaplin

■女子グループ   ◇Bom Bom / Sam and the Womp

□ジェフリー・バトル   ①Just in Time②In This Shirt

□村上佳菜子   ①King of Anything

□ケヴィン・レイノルズ  ①Hungarian Rhapsody②But not for me

■アンコール(アデリナ・ソトニコワ、ケヴィン・レイノルズ)

         ◇My Boi and Me / Ashley Tisdale    

□ケイトリン・ウィーバー  ①First Nation②je suis malade  &アンドリュー・ポジェ

□小塚崇彦    ①Unsquare Dance(SP)②Bang Bang(EX)

□浅田真央    ①Nocturne(SP)②Smile/What a Wonderful World (EX)

【フィナーレ】

1. Aiii SHOT THE DJ / Scooter

2. 星に願いを / ケルティック・ウーマン

3. コール・ミー・メイビー/カーリー・レイ・ジェプセン

4. エル・チョクロ/オルケスタ・エル・アランケ

5. ロック・ア・ビーティン・ブギ/ブライアン・セッツァー・オーケストラ

【グランドフィナーレ】 君の瞳に恋してる

520324_13750100401

THE ICE 2013 - Preview Video (Body Letters)

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その5』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

ソチという“山” 登る過程を大切に

(2013.7.31 SankeiBiz)

【鈴木明子のHAPPY SKATING】

「オリンピックまでの1年、明子をサポートしたい」。10月から本格開幕するソチ五輪シーズンに、私の友人であり、ヨガのインストラクターやスポーツトレーナーをしている女性が新たにサポートメンバーに加わってくれることになりました。

狙いは、体幹の強化です。これまでも自分なりに鍛えていましたが、今回はインストラクターの指導のもとで計画的に取り組みます。スタートは世界選手権を終えて帰国した今春。スケート選手としてはベテランである28歳になり、日々の氷上練習を補うためのプラスアルファに期待したことがきっかけです。

現在は週に何回かトレーニングの指導を受け、曲の振り付けのために渡米していた際も作ってもらったメニューをこなしていました。

体幹強化といっても、競技によって鍛え方は違います。ジャンプの安定を目指す私は、器具を使わず、足を動かしているときの連動を意識しています。最初のトレーニングに長久保裕コーチにも来てもらい、どういう部分のトレーニングが大切か、インストラクターとディスカッションをしてもらいました。

シーズン開幕後、自分のパフォーマンスにどんな変化が出るか。そのことが楽しみです。

目標に向け一生懸命に

ソチ五輪シーズンを迎えるにあたり、このオフは、いま一度、自分の中で「ソチ五輪」とはどういう“山”なのかを確かめました。

昨季後半に思うような演技ができなかった原因について、母から言われたことで、すごく納得させられたことがあります。「途中で目指す山の頂を変えたことで、自分がどの山に登るかがわからなくなったでしょ」という言葉でした。

確かに、昨季の私は当初、満足した演技ができれば、その時点で引退してもいいかなと思いつつ滑っていました。ところが、昨年12月に五輪会場で行われたグランプリ(GP)ファイナルに出場したときに、「もう一度、五輪に出たい。このリンクで滑りたい」と気持ちが固まり、そこから五輪出場へと目標をシフトしました。

登山するときのことを想像してほしいのですが、自分がどの山を登ろうとしているか、その頂は、登る前に確認してから歩き始めますよね。

ところが、昨季の私を登山に例えるならば、最初は「満足した演技を滑ること」という山の頂に向けて登り始めたのが、途中から「五輪に出ることを見据えた演技」に変わりました。途中で目標の頂を変えたことで、自分がどの山に登ろうとして、どの位置にいるのかがわからなくなっていたのです。

母の言葉を聞き、いま振り返ってみれば、器用でない私は、一度“下山”し、もう一度「ソチ五輪」という山を確認してから挑む必要があったのです。目標を切り替え、すぐに登山を開始するのも難しいことだと思います。その意味で、いい教訓を得られたプレシーズンだったと思います。

「ソチ五輪」は、自分にとって、どういう山か。改めて向き合ったとき、自分のスケート人生をどう終わりたいかをすごく考えました。そして、ソチで最高の演技をするのが一番だけど、そこに向かっていく過程を大切にしたいと思うようになりました。目標に向け、一生懸命に取り組む姿勢こそが、五輪で終わるんじゃなくてその後の自分の人生においても必ずプラスになると信じています。

ジャンプの質を上げる

ソチ五輪を競技人生の集大成と位置づけたとき、五輪までの残りの時間で、まだまだ向上させたいことがたくさんあります。何よりも、もっとスケーティングがうまくなりたいです。そして、昨季に不安定だったジャンプをもっと安定させるだけでなく、難易度が高いものを入れたいと欲も出ています。

特にジャンプの質を上げることは、今季の最大のテーマの一つでもあります。オフの間、基礎からもう一度、じっくりと練習を重ねています。

例えば、ジャンプの入りのカーブで不安定な部分を修正したり、体のローテーション(回転)をなるべくコンパクトに跳ぶことを心がけたり…。ただ跳べたからOKではなく、いいものを跳ぶことを求めています。

開幕前の“朗報”としては、今春から履き替えた靴がすごくフィットしていることです。もともと靴の合う、合わないで苦労するタイプではないのですが、昨季に履いていた靴はどうしても左足がまっすぐ乗れず、違和感が払拭できませんでした。来季に向けては、ストック用にもしっかりとフィットした靴が用意できて視界良好です。

シーズンで目指す演技について、「守る」という意識は毛頭ありません。守ったら停滞。五輪に向けて、シーズン最初から魅せていくことが大事だと思っています。若手も伸びてきていますが、周囲を気にしている余裕なんてありません。体幹を強化し、ジャンプの安定を図るという自分のやるべきことを続ける。その先に、道は切り開かれていくと信じています。(SANKEI EXPRESS)

■すずき・あきこ

1985年3月28日、愛知県豊橋市生まれ。フィギュアスケート女子シングルスで2010年バンクーバー五輪8位入賞、12年世界選手権銅メダル。邦和スポーツランド所属。趣味はヨガ、読書。

Exe1307311701003p1

五輪の舞台となるロシア・ソチのアイスバーグ・スケーティング・パレス会場で行われた昨年のグランプリファイナルでフリーの演技をする鈴木明子=2012年12月8日、ロシア・首都モスクワ(大里直也撮影)

多くのスケーターにとって最高のシーズンになって欲しいですね。

ソチの頂を極めるのは誰なのでしょうか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ドラドラ 車におかまいなしの猫とヘビ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 韓国が突き進む崩壊への道 | トップページ | 歪曲報道の実態と韓国用ポスター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

動画さっそく真央ちゃん限定で見てしまいました。

滑りがスムーズになって身体も絞れてきてる印象。
2Aの後スムーズに次の振付に移るところがKYっぽかった(笑)

ただ曲の編集がちょっと残念。
スマイルもワンダフルワールドも思ってたのと違った。
きっと明るく軽いノリを狙ったのね。
でもこれは心に響く曲だから
そこを生かしたほうがいいような。ちょっともったいない。

歌を口づさみながら滑るのはひとりごとブツブツ言ってるみたいで
いただけなかった。
確か荒川さんがアメリカのアイスショーでそれを注意された、という記憶が。
客席から見ると顔をしかめているようにも見えるから、らしい。
確かにスパイラルの時に”アイラビュー”と口づさむと
ひょっとこみたいに見えちゃう。

ノクターンはメロディが途中で切れて変わっちゃうのが残念。
有名な曲で誰もが知っているから不自然さがわかっちゃう。
それにエキシビションナンバーぽかった。

「月の光」のときも「シェヘラザード」の時も思ったけど
真央ちゃんってあんまり音源にこだわらない人かな?
今回もSP、FPともにピアノ曲だし。

でも彼女のあのふんわりした優しさは見ているこっちまでほっこりさせられますね。
あれこれ言ったけど、結局彼女を応援しちゃう…これも彼女の人徳(笑)。

投稿: 綾子 | 2013年8月 1日 (木) 11時35分

黒猫さま

ありがとうございました。
本当に、オリンピックシーズンが始まる!という実感が湧いて来ました。
それにしても、真央ちゃんの滑らかな滑りが素敵過ぎて・・・happy01
大画面でまだtv見れないので・・・ちょっと残念でしたがここで見れて・・・。
嬉しかったです。
名古屋でのものだったのでジャンプミスはありましたが・・・夢心地にheart
なるプログラム、さすがでした(SP)
EXは、大人っぽい表現が数々素敵な女性だと更に感じられました。
肩を動かすシーンheart04なかなかですwink

何よりも、小塚くんのSP難解なリズムをここまでと・・・良かったです。
滑り込みを重ねればもっといい感じにと・・・期待が膨らみましたgood
カッコいいsign03誰にでも滑れるナンバーではないと思いましたねheart01

投稿: kokotomo | 2013年8月 1日 (木) 11時51分

追記、真央ちゃんのSP短いというか?ジャンプが1つなかったようなので、たぶん、カットしてあるんだろうなぁ~と思いましたね。

間違っていたらごめんんなさい。

投稿: kokotomo | 2013年8月 1日 (木) 12時00分

この公開ののSPは、名古屋公演2回目の時の映像ですよね。
転倒した3Lがカットされていますし、ジャンプは全て失敗したそうですから。

それにしても、これからどんなふうに仕上がっていくのかとても楽しみになりました。

EXは、口ずさんでいてかわいいっ!!!
遠目だったので、表情まではよく見えなかったので感激しました。
こんなに穏やかな表情で、笑顔で軽々とジャンプもすべてのプログラムを滑っていたのですね。

投稿: ほこり | 2013年8月 1日 (木) 12時30分

黒猫様、動画UPありがとうございます。

真央さん限定でさっそく視聴しました。
スマイル、私好み。とても良かったです。
美しく滑らかな滑りと音楽がマッチしていたと思います。
何よりもジャンプがスムーズで軽やかなのが嬉しいです。
努力に努力を重ねてここまで来たんだな、という思いでいっぱいになりました。衣装も素敵ですね。ノクターンも更に滑り込んで、これから素晴らしいものになっていくでしょう。

投稿: シスカ | 2013年8月 1日 (木) 12時37分

衣装といい、曲といいこれがオリンピックのものかと思うとちょっと残念。
エキシビジョンにしてもここ4年間で一番ぐらいだめだね。
バンクーバーのあのカプリースは本当試合に利用してほしかったぐらいよく解説者からも高く評価されてたのに。。
ショートも衣装変えてほしいのと心に残らない。。真央ちゃん選ぶ曲間違ったね。フリーも見てみないとわからないけど曲自体は暗い。。
白鳥を持ち越してほしかった。タラソワもこれは、オリンピックのにすればって言ったぐらいだし。。。
ユナはどうやらタンゴみたいだし、曲だけでもう負けた気分。
だめだこれゃ!!

投稿: Sei | 2013年8月 1日 (木) 13時05分

能面荒川理事が口ずさんだらそりゃ違和感あるわ。大笑。

投稿: アクセルフォーリー | 2013年8月 1日 (木) 13時15分

白鳥をもちこすなんてことは絶対にありえないですね。
ジャンプ以外こだわる部分がなくなってましたし、世界選手権からは、4大陸がピークだったので、本人も半分飽きてる部分もありました。
3Aを組み込んだだけでも昨シーズンは合格だったので、もう白鳥はやらないと思ってましたよ。

エキシの曲をおヨナさんと比べるなんてなんて・・・wイマジンですよ。あの子供じみた幼稚なポーズ。どこに勝算があるのでしょう。

それに、タンゴって、彼女のステップがダメダメなのを見せつけるのですか?想像しただけでお腹抱えて笑える。彼女の能力は、迫力のある音楽「じゃじゃじゃ~ん」みたいなやつね。あれでごまかし、スローナンバーでステップでしょう。
ステップがんばってスッテンコロリンしそうですよ。

まぁ、オヨナさんなんてどうせ、何しても金メダルだからどうでもいいです。

投稿: rinapapa | 2013年8月 1日 (木) 13時54分

ヨナさんがだんご…いやタンゴやめて欲しいな、素敵なタンゴ嫌いになりたくないです。ヨナさんは何をどう滑って転んでも高得点でしょ、全然ワクワクしないわ観たくもないし、いっそ滑らないで金メダルを頂けば、競技に参加する選手が落ち着いて出来るわ。

投稿: ゆんゆん | 2013年8月 1日 (木) 14時44分

皆様 こんにちは。

ユナ?who?
ヤナ、ユナ、ヨナ・・・ま何でもいいですが。
ネイティブで呼んであげるくらいなら、ご本人のご希望通り比較なんてしなければいいと思いますよ。

ダンゴでも、ダンゴでも、ご自由に。
比べないで。と言ってるのに、わざわざ本人がでれないショーのことで
彼女も引き合いに出してほしくないだろうに・・・
おヨナさん可哀想ですよ。

さて、やはり真央さんのゴールドの衣装は形こそシンプルでも品があって良いですね~

毎回ハの字より、万華鏡のように沢山の表情に魅せられます。
彼女は、陰も陽もどちらも表現できるのですね。
これからのシーズン、元気に納得のいく演技が出来ますように!

投稿: なんとなく | 2013年8月 1日 (木) 14時57分

KYがタンゴだから負けるわけではなく、KYが2回以上転ばない限り、デキレースなので・・・

ただKYはメリハリのある曲を使って顔と肩と上半身を動かして、上手く見せるのが常套手段。ホントにそこだけ・・長けてる。
KYの今期SPを見ていないので何とも言えませんが、ノクターンがしっとりバラード調なだけに、Seiさんがあっしゃるのも一理あるかと・・・

しかし、本当に難しいのはバラード調の曲を漕ぐことなく、スムーズにガサガサ音なく滑る事。KYなんぞ、絶対出来ない。
そこを見て見ぬフリするジャッジがおかしい。

投稿: ナゴヤン | 2013年8月 1日 (木) 15時00分

↑ あっしゃる→おっしゃるの間違いでした

真央ちゃんにはシーズン当初からジャンプ好調でいって欲しいなあ・・・

トリプル4種しか跳べないKYには、真央ちゃん好調はプレッシャーになるから。

投稿: ナゴヤン | 2013年8月 1日 (木) 15時05分

大阪公演の衣装は青紫の両肩のでたタイプで胸元とレックレスが輝き、髪のアップも凝っていて気品があり、優美な曲とマッチしていました。また、ジャンプも狭いリンクで振付の一部のように決めていました。特に肘から指先の表現がすばらしかったです。スケーティングもよりいっそうすべらかで、円を音なく、グルングルンと描きます。魅せる演技と点のだせる振付をローリーが考えたのではないかと思います。

昨シーズンのアイ・ガット・リズムをみじんも思い出させない、全く違う振付と曲を自分のものとして表現できています。二つの違うタイプのものを別人のように情感を込めて演じ分けれる浅田選手を表現力がない、子供っぽいともう非難できないでしょう。浅田選手への根拠のない批判をすれば誰の為についている嘘かすぐにばれるからです。

投稿: ラベンダー | 2013年8月 1日 (木) 15時30分

久しぶりにコメントさせて頂きます。
大阪28日を観に行きましたが、それはもう本当に素晴らしかったですよ、真央ちゃん。
スケーティングがより滑らかになって、何でもない動きさえも美しかったです。
オリンピックシーズンにこのプログラムか・・・とおっしゃる方々もいらっしゃいますが、実際にご覧になられたでしょうか?
私もノクターンはカットされている動画しか観ていませんので何とも言えないのですが、バンクーバーのシーズンを思い出して下さい。
「鐘」を観て最初から絶賛されていた人は居たでしょうか?
何故こんな暗く重たい曲を・・・と、ほとんどの人が感じましたよね。
ですがオリンピックでは心を鷲掴みにされて身動き出来ない程感動させられました。
最初、曲の編集や振り付けがいまひとつに感じたとします。
最後まで「やっぱりね」で終わる選手と、
「あれ?こんなに素晴らしいプロだった?」と変わる選手がいます。
真央ちゃんがどちらの選手か、考えてみれば期待出来ませんか?

上手くは言えないのですが、スケートを見直す前の真央ちゃんは、
3Aとステップが印象的で、それを生かしたプロだったような気がします。
でも今の真央ちゃんは、何でもこなせる印象があります。
どんな表現も技術がないとダメですよね。
昨季のローリー振り付けは、元気で可愛らしいものでした。
今季のものは、比較的しっとりした感じです。
下手な選手がこういうものを滑ると、ものすごーく退屈で全く見せ場がありませんが、今の真央ちゃんは、ハッとさせられる程美しい瞬間があります。
ローリーは、一段とスケーティングが美しくなった真央ちゃんにだからこそ、このようなプロを与えたのではないかな・・・と思います。

あの難解な鐘を見事なまでに滑り切った真央ちゃんです。
曲選びを間違っただなんて、絶対に言わせない滑りを見せてくれることと思います。
曲でヤツに負けた気分とか・・・曲にしか助けてもらえない選手だから、曲選びは一番の課題だと思います(笑)
タンゴも、きちんと滑りで表現してくれるのでしょうかね?
もしかして、、、又止まった時にそれらしいポーズが入ってくるだけとか・・・

投稿: arice | 2013年8月 1日 (木) 15時45分

KYには音楽も何も関係ないです。
だって、中身がいつも一緒!変わり映えしないので・・・。
はっきり言ってつまらないsign03です。
眉間にシワ寄せて、悲劇のなんとか?みたいな・・・。
いい加減見たくもないし、レベルの高い真央ちゃんと比べないで欲しい!

どっからどう見ても、明らかなのに・・・(笑)
韓国=八百長、買収当たり前だ!のクラッカーみたいな国家sign03
まぁ~それも金策できなくなって・・・(笑)
末路は???

投稿: kokotomo | 2013年8月 1日 (木) 15時45分

真央ちゃんは凄いにゃ〜!
毎年いろいろなプログラムにチャレンジして、クラシック、ジャズ、映画、バラード、ロック…なんでも表現できてしまうんだにゃ〜。見ていてこんなに楽しくて様々な色を感じさせてくれる選手はいないにゃ♪

これからもっともっと滑りこんだら……と、想像しただけでワクワクするにゃ!
早くフリープログラムも見たいにゃ――――!

投稿: え〜にゃ | 2013年8月 1日 (木) 16時04分

はじめてコメントします。ブログ主様、コメント欄の皆様、いつも情報ありがとうございます。

今、フジテレビでノクターンとエキシ見ました。
ノクターンは衣装すてき♪けど、カットされてなくても、スピンのところで曲のおかしな継ぎはぎアリ、で気になりました。
見慣れる、というか試合を重ねて良くなったらいいけど…ルール変更後、SPってなんか見てて物足りない感じがするの、気のせい?

とにかく真央ちゃんに神様の御加護がありますように、祈ります!

投稿: すもも | 2013年8月 1日 (木) 16時45分

2AのあとがKYぽい動きとか曲のアレンジが気に入らないとか書いていて何処がマオファンだって~、もう最初に2Aの後の動きが・・・で君がKYファンの工作員だと分かったぜ、そうじゃなきゃスケレン工作隊の一命様か「なんとなく」。

フィギュアに関係ないけど、政府とかテレビとかでよく韓国に配慮してって言うじゃん、まるっきり配慮はなし、それどころか嘘を世界中に平然とばら撒く国に配慮が必要なのかよ。

投稿: デイ | 2013年8月 1日 (木) 16時52分

デイ様 こんにちは
素朴に質問です。

>そうじゃなきゃスケレン工作隊の一命様か「なんとなく」。

この、スケ連工作隊の一名様か?というのは私のことですか?

ちなみに、私は2A云々などコメントしておりません。
デイ様は、sei様でもあるのですか?

コメントの意味がよく分かりませんでしたので、失礼を承知で質問させていただきました。
申し訳ございません。

投稿: なんとなく | 2013年8月 1日 (木) 17時47分

ザアイスの映像見ました。
黒猫様、ありがとうございます。

すもも様がおっしゃっているように私もSPはちょっと物足りないです。
それはやっぱりスパイラルがなくなってしまったせいではないかな、
と思います。

真央ちゃんのスパイラルはホントに絶品なのに、
こういったしっとり系の曲でそれが見られないなんて・・・
それ以外はとても素敵なだけに残念で。

お隣の偽女王様はスパイラルはもはや一瞬しかできませんものね。
だからなくしてしまったのでしょうけど。

投稿: シロちゃん | 2013年8月 1日 (木) 17時51分

大阪のTHE ICE第一回公演
サプライズ 新衣装『ノクターン』
つべにアップされてますね。
黒猫さん&皆様が既にアップされてたらダブっちゃうけど、ごめんなさい。
http://www.youtube.com/watch?v=tJ5nkNEw1UA&sns=em

これスルメプロだと思うわ。
3A入りもスムーズだし全てのジャンプが安定し余裕綽々に成った時、いろんな表現を入れて来そうな予感がする♪~θ(^O^ )
採点基準は絶対にもう変わらないけど、ジャッジのムカデ女採点と比例してローリーさんも手直しすると思うよ。

本当に( ~っ~)ゴキブリみたいな下半島慰安婦代表ムカデ女の演技を上げるためにオリジナルな演技は評価されないですねぇ~。

投稿: ニコル | 2013年8月 1日 (木) 19時02分

黒猫さま、ザアイスの動画ありがとうございました!!
眼福でした。
黄金の衣装の真央ちゃんは神々しくて、もう、「ありがたやありがたや」という感じです。
ノクターンの真央ちゃんは、しっとりと美しくて。
ジェフとのペアは、こっちまでずっと笑顔になってしまいました。
水玉のスカートの中にちらっと見えるフワフワの白いパンツ、あの清潔感と可憐さ、最高です。
免疫力がアップしたのを、実感しました。

なんとなくさま、デイさま
ダブルアクセルの後の流れの話は、おそらく綾子さまのコメントのことでしょうね。
ところで綾子さま、「SPとFPともにピアノ曲」と心配しておられるようですが・・・。
SPはピアノソロで、FPはピアノコンチェルトですから。
ピアノソロとピアノコンチェルトでは、全く感じが違うと思います。
また、曲調も全然違うので、心配されなくても大丈夫だと思いますよ。

投稿: カカオマス | 2013年8月 1日 (木) 19時03分

大阪昼公演のノクターン真央ちゃん、見ました!スケーティングとても素敵でした。ただ、滑りが素敵なだけに、曲の繋ぎがやや不自然に聞こえたのが残念でした。短い限られた時間で仕方ないのかもしれませんが、真央ちゃんなら、誰かピアニストにSP用に録音してもらうくらいでもいいのに!!とおもってしました。
もちろん、試合での満足スマイル真央ちゃんを楽しみにしてます!!

投稿: 日本を憂う | 2013年8月 1日 (木) 19時38分

最初このノクターンを音無しで見ました。外出先だったので携帯で。
スローな動きと、そのひとつひとつの美しさに感動してしまいました。指先まで行き届いた動きで、本当にポジションが美しい。ゆったりしたなめらかな滑りで退屈させない美しさって本物だと思います。
ジャンプもふわっ、ふわっとしていて、リンクが狭かったから飛びにくそうでしたが…。

…あら…なんか、ファンのフリして真央選手を下げている人がいますねえ…まあ別にいいんですけど…

これからきっとブラッシュアップされるだろうし、本当に楽しみなプロです!!
衣装は大阪公演の方がステキだなと思いました。
襦袢の色も肌に合っていてとってもきれい!!

投稿: りょう | 2013年8月 1日 (木) 20時06分

はじめまして、私も浅田選手の選曲に関して、SPかFPのどちらかはアップテンポな強い曲調のものがいいと思っておりました…。ラフマニノフは彼女のスケート人生の集大成としてはぴったりだと思うけど…ならSPを!って
ノクターンは素晴らしいですよ。最後にノクターン!!っていう気持ちもわかる。でも本当に心配なんです…どなたかも仰っていましたがピアノ曲であまりにも正統派過ぎませんか?
それが浅田真央という選手だということはわかっておりますが…
オリンピックの最後の演技だからこそ、世界中の一般の方々にも、真の女王が誰なのかを知って貰いたいと思います。

勝負ごとに戦略はつきものです、演技構成だけでは勝てない。曲や衣装も自分を魅せる手段ですよね?
何もkyの様にと言ってる訳じゃないです。あれはフィギュアを冒涜してますから…
でも他の選手達をみても、解りやすい(感情移入しやすい)、スピード感のある曲選びしてるように感じます。
何が云いたいかというと、今シーズンはスピード重視になりそうなので…心配なんです。
あぁ~SPが本当カプリースなら…佐野氏も以前、競技用で見てみたいと言ってたな、、

所詮、私達ファンは正当なジャッジがされる事を願い、応援することしか出来ません。私はソチが近づくにつれ、超~ネガティブ思考になってしまっておりますが、皆様方のコメントを拝見させていただきながら、前向きに考えたいとおもいます。

初めてのコメントで長々と申し訳ありません…

投稿: 幸乃 | 2013年8月 1日 (木) 20時54分

これまでのSPで一番相性がいいと言われたノクターンを選び、
五輪で縁起がいいとされる青系の衣装を選ぶなど、
十分五輪への戦略を考えていると思いますよ。

浅田選手の雲の上を滑るようなスケーティングを生かせる曲調だと思います。
そこに、前回とは違う上半身の振付で、さらにスケーティングを強調できれば最高です。

もちろん、スパイラルは欲しいですし、
どんな戦略を練ろうが、インチキ採点者相手では同じですが。


あとフリーのピアノ協奏曲を「同じピアノ曲」?
有名どころのピアノ協奏曲って大抵、聞いた感じは交響曲に似ていますよね。
ラフマニノフのもそうです。
似ているのは名前だけでしょう。

あと注目はフリーの衣装ですね。
バンクーバーの「鐘」の時は戦う女神のような衣装でしたが、
今回はどうくるか。
ショートが青系なので、変えてくるでしょうか。

投稿: もと | 2013年8月 1日 (木) 21時48分

連投すみません。
曲のつなぎ目が〜、編曲が〜、というご意見は、
このSPが途中カットされていることをご存じないのでしょうかね?
ループジャンプのくだりがばっさりありませんもんね。

投稿: りょう | 2013年8月 1日 (木) 22時36分

こうやって見ると、どの選手も仕上がりが早いですね。さすがにオリンピック・シーズンという感じがします。
日本は世界最高レベルの熾烈な代表争いになることは分かっていますが、アメリカもかなり厳しいですし、男子1枠女子2枠のロシアも選手層からすればそうとうハイレベルになります。
とてつもないシーズンになりそうです。

真央さんの大阪での「ノクターン」を見ました。
この衣装もいいですが、袖のないラベンダーブルーの衣装はとてもいいと思いました。ぐっと大人っぽいですし、非常に上半身の表情豊かな振付を活かすものだと感じます。

ジャンプはたしかに3Aは両脚着氷ですし、他もまだ完璧とはいえないものですが、軸はまっすぐで細いですし、転倒するような雰囲気はまったくなし。
広い明るい場所だったら、成功したと思えるようなジャンプに見えます。
ウォーレンからの3Loはまだ完成系ではないですが、後半になるので決まれば大きな得点源ですね。

音楽は途切れずに使っていると思いますし、それにふさわしいスケーティングです。その流れに見逃してしまいますが、さすがはローリーという、とんでもないつなぎの濃度です。
身体の向きと肩が違う向きだったり、体重バランスと顔の向きが違っていたり、見た目より難易度が高いです。
このノクターンも、切れずに流れるように演奏するのが難しい曲ですが、まさにその通りの振付になっているように感じました。

最初は勢いよくぶつかるような3A、華やかに盛り上がるセカンドジャンプ、スピン、ためらうようなウォーレンからの最後のジャンプ、みたいな感じかな・・・なんて初恋ということを考えてしまいました。

ラフマニノフの方はピアノとはいえ協奏曲。難曲の代名詞ともいえるドラマチックなもので、力強いタッチと抑揚がきいた大きな感情が必要なものですから、いくらクラシックとはいえかなり方向性が違うものではないでしょうか。
調子も拍もまったく違いますし。
そしてこちらは、いかにもタラソワらしい、これでもかというような、ラフマニノフの決定版になると思います。

エキシビション、抜粋で見たときに、優勝者のオナー・ダンスにふさわしいものだと感じたのですが、きちんと見て、その印象を再確認しました。
ローリーは本気で金メダルをとらせるつもりなのでは、という予想も、SPを見て確信しました。
コミカルなものではなく、美しいのに、自然と内面からうまれてくる笑顔。生きているしあわせを体現したプログラムですね。
「これが浅田真央ですよ」と、ローリーが語っているように思います。
オリンピックの最後を飾るのにふさわしいものです。

投稿: Lily | 2013年8月 1日 (木) 22時39分

私も真央ちゃんのEXは残念だと思いました。
二曲とも素晴らしい曲なのですが、あのアレンジと歌唱は選択ミスですよ。
歌詞の良さがまったく伝わってこない。
個人的にはEXはタラソワにやっていただきたかった。

投稿: sato | 2013年8月 1日 (木) 23時24分

黒猫さま、皆さまこんばんは!久々にコメントさせて頂きます。

真央さんのSMILE、とても好きです。
気は早いですが五輪のEXでこれを見たら大泣きできそうな気がします(笑)
SPは滑り込んでいけば素晴らしいプログラムになりそう。
ローリーならシーズン後半にプロを手直しすることもあるかもしれませんし
自分は全然心配してないです。

ノクターンでうっとりさせて、ラフマニノフで圧倒し、
スマイルで爽やかにしめる…みたいなことをどこかで読みましたが
本当にその通りで全体のバランスも良くていいんじゃないでしょうか。
でもシロちゃん様のおっしゃる通り、
ノクターンでスパイラルが見られないのは寂しいですね…。

投稿: はやて | 2013年8月 1日 (木) 23時46分

浅田選手の3A、以前より飛距離が出ていたと思います。
3Loもウォーレイをやって、降りた足でクロスロール、その後チョクトーも踏んでいて
昨季のものより直前のステップをより際立たせたものになってます。
跳ぶギリギリまでステップが入っていることでタイミングの取り方が難しいですが
決まれば大きな加点は狙えると思います

スケーティングはより深いエッジに乗ってのびやかになってますし繋ぎも濃くなってる。
この7年間、浅田選手の表現力が、スケーティングが
どれだけ成長しているかがはっきりと見てわかるプロになっていると思います。
さすがローリーですね。
そして振付けてまだ2か月でここまでの完成度に仕上げてくる浅田選手もすごい!

スケートアメリカまでまだ2か月半ありますのでプログラム完成度を高めていっていただきたいです。
シーズン初戦が本当に楽しみ。

それから佳菜子ちゃん情報ですが・・・
THE ICEなどを見ていて、なんだか体型ががっしりしてきたなと思っていたら、
彼女も今季3F-3Tと2A-3Tに挑戦するそうで筋トレを行っているそうです。
練習では成功することもあるのだとか。
ジャパンオープンがFS初お披露目ですが、それまでにプロに入れるところまで精度を上げられるといいですね、

これで女子トップ選手は浅田選手が6種8トリプル
その他の選手もほぼもれなく難度の高い3-3と2A-3Tを入れたトリプル5種7度となりました。
4種6度はどこぞのどなたかさんだけです。
それでもその「誰かさん」はジャンプの高難度化を小ばかにするように
銀河点を出してしまうんでしょうね

投稿: megumi | 2013年8月 1日 (木) 23時46分

確かにローリーは、バンクーバーで、ライサチェックに金メダルを取らせましたね。四回転なしでも,構成でプルシェンコを上回らせたし、浅田選手の実力を不当に低く評価する障害物を取り除いてくれそうな予感もします。多分それは、ローリーに力があるから、というより、良い流れの象徴的存在として、ローリーがいるということかもしれません。ソチが終わってみればなんであんなに心配したのか、KYがカネメダルを約束されているとあきらめていたのかと、笑ってしまえる日が今度こそ来るかもしれません。世界選手権でも、失敗がありながらも、浅田真央はメダルを取ることができた。メダルっていいものだ、と言っていた。ところで、トリノの女神は荒川静香に舞い降りた、と聞いたことがありますが、バンクーバーで、浅田真央に舞い降りなかったのは、女神に何か考えがあったのでしょうか?女神がいるなら、聞いてみたいものです。浅田真央を通して、女子のレベルを高めようとしたのですか、と。他の女子にはできないことだから。3‐3トウだけでずうずうしくも女王だなんて、恥ずかしくて言えない時代が早く来ればいいです。もし、ソチでも浅田真央にそっぽを向いたら、そんな女神は、女神失格です。

投稿: アスカ | 2013年8月 2日 (金) 00時06分

本編コメ久しぶりです。ヨル。です。

アスカさん、はじめまして。ヨル。っていいます。

ワタシはこう思うんですよ。バンクーバーの女神が敢えて舞い降りなかったのは、
「この」浅田真央のためだったんじゃないかってね。
どこぞのエセ女王様みたく、「金メダル〜ふふふーん。」っつって、そこでおしまいになることはないとは思うけれど、燃え尽き症候群になる可能性だってあった。
となると、「この」浅田真央はおらんわけですよ。
そう思うしかないんですけどね。そうでも思わんかったら、
「神様のバカヤロー」と暴言を吐きたくなってしまうんで(ヲイ)。

ほんでね、EXもSPももうね、ヨル。さんは「なんだっていい。」と思ってる。
あー、もう好きにやんなー。っつって。
真央ちゃんが一番気持ち良く、一番したいようにしたら良いさー。思い切りやったら良いさー。
なぜなら、真央ちゃんが笑顔で、会心の笑顔で演技を終えること、楽しいって気持ちで舞うこと。そんだけでもういいんです。
あの笑顔があれば、十分なんです。
あぁ、アホなくらいに真央ちゃん至上主義でスマン。

投稿: ヨル。 | 2013年8月 2日 (金) 01時09分

待ちに待った動画アップありがとうございます。
まだ全部は観れていませんが、どの選手もソチにかける意気込みを感じますね。

真央ちゃんの「ノクターン」や「スマイル」を気に入らない方もいらっしゃるようですが…私はどちらも大好きです。

「ノクターン」は観れば観るほど良いと感じます。
美しい動きやポジションに胸がきゅーんとなったりハッとさせられたり…飽きるどころか観るたびに虜になっていくような…。
あれだけ優雅で滑らかに演じながら、高難易度技術満載なんですから、やっぱり凄いですね、真央ちゃんは。
きっと競技に向けて更に良くなっていくのだろうと思うとワクワクします。

「スマイル」はセクシーな中にキュートさが見え隠れして、今までにない真央ちゃんの魅力を感じます。
だけど、観てるうちに時折胸がギュッとなりました。
曲のタイトル通り終始笑顔。でも、ただ楽しくて笑っているわけじゃない。
胸が張り裂けそうなほどの悲しみや、辛さを経験した人にしかできない演技だと思いました。うまく言えないのですが…。

ロックンロールはとにかく可愛い!衣装も振付も。
軽快でノリノリでキュート。
「こんなのもできちゃうの?」とまた驚かされました。
どんなジャンルのものでも、いちいちポーズが決まってるんですよね。
一つ一つのプログラムの表現が確立されていて、いい意味で他のものと影響されあってない。
これって結構すごいことだと思います。

あと小塚君かっこいい!
ちょっとびっくりしました。
これも今までにない雰囲気、でも小塚君の良さはそのままに。
新境地を開いた、という感じですね。
これ、是非ソチで観たいです。
とにかく怪我だけには気をつけて頑張って…!

皆、いいコンディションで競技に臨めますように。

投稿: soramomo | 2013年8月 2日 (金) 02時20分

28日見に行きました。
私もSmileは濃密な歴代EXプログラムに比べてちょっと物足りなく思ってしまった1人です。
ただひとつひとつのポジションやスケーティングが美しく笑顔がとても印象的でした。
オリンピック前ですが焦りがなく今がとても充実してるように感じました。
何だかんだ言ってシーズンが進むにつれ大好き&号泣してるかもしれませんがw

ソトニコワ選手は確か新体操をされてませんでしたか?羽の様な大きな布を使った演技もリボン等の経験が生かされているのかなと思いました。体操には詳しくないので勝手な想像ですが。

投稿: そらんちゃん | 2013年8月 2日 (金) 04時44分

ま~た始まった~~~!
「選曲が駄目」
「衣装が駄目」
「今までで一番残念」
真央ちゃん貶め隊、ご苦労様で~~~っす!
・・・どんだけ浅田真央が怖いの??
大衆演劇ドヤ顔大賞のおヨナさんなんか、ひょっとこにもなりません。
いつも誰かの真似っこで、オリジナリティなんか皆無だもの。

投稿: もうやめて | 2013年8月 2日 (金) 09時19分

(皆様がプログラムの話をしている間に、こっそり「ひょっとこ」の雑談を呟いて駆けぬけんと欲す)
日本全国「知名度抜群」の「ひょっとこ」ですが、大泉洋が頬っかむりした様な軽妙さだったのではないかと、勝手に思った無明です。

江戸時代には既に周知のキャラクターであったようで、奇想の絵師、歌川国芳の浮世絵に描かれています。
普通に見ると「ひょっとこ」で、天地さかさまにして視点を変えると別のキャラクターになる斬新なアイデア。いつの世も才能に満ち溢れた人物がいるものです。
ただし、そのような発想も、見る側に知識があって初めて成立するもであり、国民総認識異常ともとれるような「おとなり」ではどうでしょう?

日本の判じ絵を持っていっても「キャラそのもの」は知らないし、名前をつけ変えても、韓国国民の共通認識に「そんなキャラ存在しない」。
結果、「昔からあった」「起源は韓国」と、丸ごと「日本のキャラそのもの」を認識するしかないのでしょうね。さも「何 百 年 前 か ら あ っ た か の よ う に」。(それをさも当然の様に受け入れる精神性が異常ですが…)

そんな「2番煎じ」しかしない韓国ですが、斬新なキャラを「開発」しました。
韓国起源「イシマタラ」です。角を生やした呪いの仮面ですが、是非、韓国生まれのキャラとして、なが~く愛されて欲しいです。なにせ、「歴史を忘れた民族に未来はない」ですから、よく覚えておく事ですよ。自ら「創作」したキャラを。

「ひょっとこ」は既に他の追随をゆるさない、永遠のキャラクター。外国のお土産に喜んでくれる方もいるかもしれません。

投稿: 無明 | 2013年8月 2日 (金) 10時23分

黒猫さん、今晩は。
THE ICEの動画UPありがとうございます。
真央ちゃんのスマイルとノクターンのプログラム、スケーティングが前よりグレードアップして見惚れました。より足元に軽やかさが出ていて綺麗ですね。
shineバトルとペアのロックンロールも良かったです。見ているこちらが楽しくなりました。happy01

ちょっと気になった選手は無良選手です。ジャンピングジャックのステップの部分、途中で曲が変わるところがありますが、ちょっと取ってつけた感があるのでそこの部分、曲の構成変えたほうがいいんじゃないかと思いました。
何かステップの流れが止まるように感じるんです。今シーズンのSPに使うのだったら、早めに変えて、振り付けを曲に合わせて変えたらもっと良くなるのになぁと思いました。
考えてもらいたいですね。

投稿: 三固 | 2013年8月 2日 (金) 20時28分

フィギュアって昔から順番制なところがあるんですよ
トリノで日本に取らせてやったとISUの秘密文書には載っているでしょうよ
絶対権力者サマランチの引退はトリノで日本のメダルが0だったためだぜ
荒川が滑る前からノーミスなら荒川が金と決められていたわけさ
そこの事情に精通している電通が南朝鮮と手を組んでISUを揺すっているのが現在
バンクーバーと誰一人変わらぬ役員の理由もそこにある
JFSが金メダルをと努力しても無駄
JOCの考えが質より量なんだからさ
トリノに比べてバンクーバーのメダル数は幾つ?
銀3動2の5個ですよわ
金0が偶然か
日本人はアホやから疑うちゅうことしないんやろな
トリノでは厳しかったショートトラックの判定も

投稿: *警告  HNは必須です。必ずHNを記入して投稿して下さい。 | 2013年8月 3日 (土) 15時49分

黒猫様、連日記事のアップ、お疲れ様です。

すっかり夏バテしてしまい、ずっと拝見出来ずにおりました。
THE ICEの動画だけでもチェックしておかなければ…と観てみて、癒されました(*^^*)ありがとうございます。

小塚選手、怪我の影響を全く感じさせませんね。安心しました。

浅田選手の『ノクターン』は、曲を聞きながら観ていると、前回の『ノクターン』を思い出していました。曲を聞いただけでプログラムを思い出させる…そのくらい印象的な滑りを長年してきた選手なのだと、改めて感心させられました。
前回は妖精のような、透明感のある舞でしたが、今回はしっとりとして艶やかな、大人の色香を感じます。「初恋」というテーマだけ聞くと初々しいものを感じますが、この振り付けはまるで大人になった女性が過去の初恋を思い返すような、そんな趣深さがありました。
同じ曲でこんなにも違う印象で滑る事が出来る技術、本当に素晴らしいです。

キムには無理な事ですね。タンゴの情熱、力強い大人の女性、彼女は表現できるのでしょうか?目付きだけするどく、手足の使い方は弱々しい印象です。クロスカットは力強いですが…。『1本でもニンジン』EXは、観たら吹き出してしまいました。コメディとしては面白いですが、平和を謳うにはお粗末かと。

アイスショーは照明が暗いし、ガラケーだと余計画質が悪いので、早くTVで観たいです!そしてGPFは生で観られたらな〜。大会が待ち遠しいですね。

投稿: ハピネスヒル | 2013年8月 5日 (月) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/52693407

この記事へのトラックバック一覧です: THE ICE2013動画公開:

« 韓国が突き進む崩壊への道 | トップページ | 歪曲報道の実態と韓国用ポスター »