« 入国拒否した呉善花氏を『B級スピーカー』と罵る韓国はいつまでも懲りない国 | トップページ | ONE MORE SANDWICHと韓人の終わらない挑戦 »

高橋大輔の滑り初めと歴史を忘れた民族

兵庫県西宮市に通年リンクがオープンしました。

オープン式典には、高橋大輔がエキシビションで演技を披露し、小学生らと一緒に滑り初めにも参加しました。

ソチ五輪に向けた新しいプログラムについて、「仕上がりに関しては、手直しもあるのでこれから。やるしかない。結果を出してからのお楽しみという感じで」と語ったそうです。

兵庫・西宮にアイスアリーナ=フィギュアのエース、高橋が「滑り初め」

(2013.8.2 時事通信)

兵庫県西宮市内に通年型アイスリンク「ひょうご西宮アイスアリーナ」が完成し、オープン前日の2日、関西を拠点とするフィギュアスケート男子のエース高橋大輔(関大大学院)がエキシビションで演技を披露した。

高橋は小学生らと一緒に「滑り初め」にも参加。「練習に集中できるリンクだと感じる。これを機に、(子供たちが将来)スケートをやってくれたらありがたい」と語り、自身の後継者候補誕生に期待を寄せていた。

7月には北米で合宿。集大成となるソチ五輪に向けた新しい演技プログラムを確認した。仕上がりに関しては「まだまだ全然。手直しもある。これから集中していく」と言う。「やるしかない。結果を出してからのお楽しみという感じで」と静かに意気込みを示した。

0130802at57_p

ひょうご西宮アイスアリーナのオープン式典で、地元の子供たちと滑り初めをするフィギュアスケートの高橋大輔(中央)=2日、兵庫県西宮市

大輔「まだまだ手直しの段階」/フィギュア

(2013.8.2 SANSPO.COM)

フィギュアスケート男子の高橋大輔(関大大学院)が2日、ソチ冬季五輪シーズンのプログラムを練習した先月の北米合宿を振り返り「まだまだ手直しの段階。これからもっと調整が必要」と演技の精度向上に強い意欲を示した。

この日は、3日に兵庫県西宮市にオープンするスケートリンクの記念式典に参加し、華麗な滑りで拍手を誘った。10月が初戦となるシーズンではハイレベルな五輪代表争いが予想されるが「結果はやることをやってからのお楽しみ」とベテランらしく貫禄を漂わせた。(共同)

2013y08m03d_084503153

「ひょうご西宮アイスアリーナ」のオープン式典で、演技を披露するフィギュアスケート男子の高橋大輔=兵庫県西宮市

高橋大輔らが滑り初め ひょうご西宮アイスアリーナオープン

Dニュース 20130802

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その5』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

韓国与野党 日本政府の独島世論調査を強く非難

(2013.8.2 聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国の与野党は2日、日本政府が独島に関する初の世論調査結果を発表する「挑発行為」を行ったことを強く非難し、歴史問題の歪曲(わいきょく)をやめるよう求めた。

与党セヌリ党の閔ヒョン珠(ミン・ヒョンジュ)報道官は「独島について何の権利もない日本政府が無意味な世論調査を行うとは荒唐無稽だ。正当性に欠く世論調査を基にし、独島に対する途方もない欲を正当化しようとする日本政府に憤りを感じざるを得ない」と批判する論評を出した。論評は「日本政府は正しい過去の歴史や領土認識が健康で未来志向的な韓日関係を担保することに気付き、独島の領有権主張を即刻中断しなければならない」と主張。韓国政府に対し、積極的な対応を促した。

同党の洪文鐘(ホン・ムンジョン)事務総長は幹部会議で、「より深刻なのは日本国民の独島に対する認識で、日本政府の露骨な歴史歪曲と国民に対する広報が作用している」とした上で、「日本が挑発をやめない限り、韓日関係の未来は保障できない」と警告した。

最大野党・民主党の朴用鎮(パク・ヨンジン)報道官は国会で記者会見し、「日本政府が世論調査という新たな方法の領有権挑発を行っている。世論調査が歴史的、実質的な領土問題の真実を変えることはできない」と強調した。また、「今回の(世論調査)結果は今後の韓日関係が深刻になるとの懸念を抱かせる」と指摘した。

朴報道官は韓国政府に対し、「日本政府に厳重に抗議し、長期的で国際的な対策づくりに乗り出さなければならない。一時的な対応では日本の長期的で緻密な領土挑発行為を防ぐことができないことが明らかになっただけに、政府の猛省を促す」と述べた。

日本の独島世論調査 韓国の管轄自治体も非難

(2013.8.2 聯合ニュース)

【大邱聯合ニュース】日本政府が独島に関する特別世論調査の結果を発表したことに対し、独島を管轄する韓国・慶尚北道が2日に非難の論評を出した。

慶尚北道は「韓国固有の領土である独島について世論調査を実施したことそのものが容認できない。これは日本の品格を疑わせる低劣な振る舞いだ」と批判。また「日本は自ら歴史を歪曲(わいきょく)し、時代錯誤的な領土侵奪の野心を拡散させるため、さまざまな手段を動員している。日本の間違った歴史認識は北東アジアの平和と協力を大きく損なっている」と強調した。

20130802113907_bodyfile

外交部に呼ばれ抗議を受けた日本大使館の船越政務公使(中央)=2日、ソウル(聯合ニュース)

世論調査も認めぬ、許さぬ 竹島 韓国の“反日”ここまで

(2013.8.2 msn産経ニュース)

【ソウル=黒田勝弘】韓国が日本での竹島(島根県隠岐の島町)問題に関する世論調査にまで反対し、抗議している。領土問題に関し国民の関心と理解の程度を知るための国内調査さえ認めない、許さない、というのは国際的には理解しがたいもので、韓国における“独島(竹島)反日ムード”の異様さを物語っている。

日本政府が1日、発表した竹島に関する内閣府の世論調査について韓国政府は2日、韓国に対する「挑発的行動」として厳重抗議と中止を要求する外務省スポークスマン論評を発表。在韓日本大使館の船越健裕公使を外務省に呼び、抗議を伝達した。韓国マスコミも日本非難を競って伝えた。

竹島問題にかかわる韓国の反日状況は近年、日本の教科書に竹島を含む領土問題を記述することも許さないとか、日本の国会議員の入国拒否など、エスカレートの一途をたどっている。

その一方で韓国は、自ら「天然記念物」に指定した島にこれまで警備隊宿舎やヘリポート、レーダーサイト、埠頭(ふとう)などあらゆる施設を設け、観光や愛国イベントなどで年間20万人を超える国民を送り込むなど、なりふり構わず実力支配を強化してきた。

そのハイライトが昨年8月の李明博大統領(当時)による初めての“竹島上陸”で、これを機に日本では竹島問題への関心が一気に高まった。その結果、今回の世論調査のように竹島への関心が70%を超えたのだが、教科書記述への介入を含め韓国側の官民挙げての遠慮のない反日強硬策が、日本の国民感情を刺激している“事実”は韓国では全く無視されている。

世論調査まで許せないというのは、韓国が“独島”をめぐり宗教的雰囲気になっていることを示すものだ。韓国では全国民が「われわれのモノ」と信じ込んでいるため日本のような世論調査はありえない。

Takeshima002

不法上陸から1年「竹島問題」解決遠く 日本は“太陽政策”から突き放しに

(2013.8.2 zakzakニュース)

昨年8月10日に李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領(当時)が竹島(島根県隠岐の島町)に不法上陸して間もなく1年。日本領有を示す最古の地図も発見されたが、事態打開に向けた糸口はいまだ見えない。

冷え込んだままの日韓関係をめぐり安倍晋三政権は修復に乗り出しているが、突破口は見えてこない。日本政府は今年9月にロシアで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議にあわせた首脳会談を打診しているが、韓国側から明確な返答はないという。竹島問題を首脳間で協議できる環境はなかなか整いそうにない。

首相は昨年12月の政権発足直後は、韓国に対し“太陽政策”を取ってきた。竹島に不法上陸した李氏から大統領が朴槿恵(パク・クネ)氏に代わるタイミングをとらえ、一気に関係改善を進めようと判断したためだ。

自民党は衆院選で政府主催の「竹島の日(2月22日)」記念式典開催を掲げていたが、政府は早々に見送りを決定。今年2月の朴大統領の就任式に麻生太郎副総理兼財務相を派遣するなど、今年前半の首脳会談開催を模索してきた。  しかし、朴大統領は歴史問題で日本批判を繰り返したほか、日本を外した米中韓の枠組み作りを主導。政権交代を機に韓国との関係改善は可能とみていた日本政府の読みは外れる結果となった。

先月には9カ月ぶりとなる日韓外相会談が国際会議の合間を縫ってブルネイで実現したが、韓国側は歴史問題への批判を展開し突っ込んだ議論にはならなかった。

日本政府筋は「G20での首脳会談について韓国から明確な返事はいまだに来ない。日中韓首脳会議も次回は韓国が議長国なのに、なしのつぶてだ」という。政府内には「(8月15日の)靖国神社参拝の状況次第ではないか」(日韓交渉筋)との見方が出ている。

日本側もすでに韓国を突き放す対応へと変化しており、菅(すが)義(よし)偉(ひで)官房長官は日韓首脳会談について「緊急の課題もない」とし、韓国側に譲歩せず、淡々と対応していく方針だ。外務省幹部は「一刻を争うようなことはないし、会談すること自体を目的にして焦らない方がいい」と語る。

一方、与党側には「韓国側は国内向けのきっかけをつかもうとしている」(日韓議員連盟幹部)として議員交流再開を模索する動きが出ているが、実現には至っていない。

Dms1308021531017p1

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領(共同)

【取材日記】慰安婦問題、森を見られない日本=韓国

(2013.8.2 中央日報日本語版)

ソウル日本大使館の向かい側にある「平和の少女像」と同じ少女像が米カリフォルニア州グレンデール市に設置されたというニュースは、日本人にも大きな話題になった。韓国の新聞に劣らずこの問題を大きく取り上げた日本メディアのおかげだ。「慰安婦碑、米国で政治工作」「韓国系団体が議員に接近」「日本のPRは浸透せず」「ロビー活動に対する日本政府の対応に遅れ」など刺激的な見出しの記事が1日、日刊紙の主要面を飾った。

日本メディアはこうした「惨事」がなぜ米国で起きたのか原因を分析した。顕微鏡で隅々まで探るような日本独特の細かな観察力が動員された。保守・右翼メディアは特に韓国系住民の「工作」を暴くのに熱中した。

発行部数が1000万部に近い読売新聞もそうだった。「米国内の韓国系住民は、ニューヨークやロサンゼルスなど大都市の郊外に集中して住む傾向があり、献金や集票を通じ、地方議会も含めた議員に接近している」「ニューヨーク州上院が今年1月に採択した慰安婦関連の決議案を提出したトニー・アベラ議員(民主)によると、原文作成には韓国系の2団体が関わった」という事例を紹介した。また「韓国移民1世代は言語の問題で他の人種との摩擦が絶えなかった。こうした経験のため政治的に結束する傾向がある」という“韓国系住民史に精通した教授」のとんでもない話まで引用した。社説では「日本政府が慰安婦動員の強制性を認めているかのような誤解を生む1993年の河野談話を見直そう」とした。

産経新聞もいつものように因縁をつけた。「グレンデールに多い韓国系とアルメニア系が共闘した結果。オスマントルコに虐殺されたと主張するアルメニア系と、日本統治を経験した韓国系が手を握った」という趣旨で分析した。

日本メディアが一斉に警戒したのは日本政府の“ロビー活動力”不足だ。「日本軍が強制的に慰安婦を動員した証拠がなく、個別的な賠償の義務がないにもかかわらず、1995年にアジア女性基金を設けるなど努力してきた点が、米国で浮き彫りになっていない」という不満だ。

しかし全く的外れな分析だ。彼らが顕微鏡を向けるべき対象は韓国のロビー活動や工作でない。なぜ韓国・日本と関係がないアルメニア系の住民までが日本に対する糾弾に熱を上げるのか、なぜ日系米国人代表が少女像除幕式に参加して日本政府の反省を促すのか、なぜ一部の日本人と日本総領事館側の妨害工作が世界の非難を受けるのか、という点に焦点が合わされなければならない。日本政府の弁明が米国でなぜ受け入れられないのかを悩む前に、どう謝罪、反省すれば真意が伝わるかを考えなければならない。

ソ・スンウク東京特派員

Wlf13080207000002p1

ソウルからヨボセヨ 歴史を忘れる民族とは

(2013.8.3 msn産経ニュース)

先のソウルでの日韓サッカーで韓国の応援団が掲げた「歴史を忘れた民族には未来はない」と書かれた横断幕が、政治的宣伝行為ではないかと問題になっている。この文句は韓国の独立運動家で歴史家、言論人でもあった申采浩(シン・チェホ)(1880~1936年)の名言といわれる。しかし、出典とされる「朝鮮上古史」など彼の著書には実際には出てこない。どうも後世に彼の志をくんで作られたようだ。

彼が生きた時代は主に日本統治時代だが、いずれにしろこの文句は本来、韓国人自らに向けた戒めと激励のためであって、日本に向けたものではない。その意味は現時点でいえば、「日本に侵略され支配された歴史を忘れず、再びそういう悲劇を招かないようがんばろう」ということになる。ところが今や支配された方(韓国)が支配した方(日本)にしきりに「歴史を忘れるな」と言っている。

だから日本非難の政治的文言と疑われるのだが、あの言葉は当然のことで日本人もよく分かっている。それをまるで他者(日本)向けの話のように居丈高に言いつのることを申采浩はどう思っているだろうか。

とくに「あんたに未来はないよ」といわれると、どこかおせっかいな感じがして「自分の未来は自分で考えますから」と言いたくなるではないか。

(黒田勝弘)

Kor13073113050003p1

サッカー東アジア・カップ男子日韓戦で韓国応援団は「歴史を忘れた民族に未来はない」と書かれた横断幕を掲げた=7月28日、蚕室五輪スタジアム(共同)

最近の韓国政府の対応は、余裕の欠片もありません。

経済状況が逼迫し、このままでは財政が破綻して国民の怒りが政府に向けられ大きな混乱が起こるのが解っているからです。

国民の怒りの矛先を何とか日本に向けようと必死ですが・・・

韓国の国民にとっても今が瀬戸際です。

このまま嘘で固められた歴史を信じて、世界中から蔑まれる民族として生きていくのか、歴史を正して真の自立を目指すのか・・・決めるのは韓国の国民なのです。

もう日本には頼らないでいただきたいです。

とりあえず今日もネコパンチしておきましょう。

Cat169711

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

初めて氷を見た猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 入国拒否した呉善花氏を『B級スピーカー』と罵る韓国はいつまでも懲りない国 | トップページ | ONE MORE SANDWICHと韓人の終わらない挑戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高橋選手、先シーズンの「月光」を滑ったのですね。
新しいプログラムが見たかったけど・・・。
調整中ということなので今後の楽しみにしたいですheart04
通年リンクが増えて、練習環境がよくなり活躍する選手が・・・。
ここから出るといいですね。

韓国政府は相変わらず、目くらまし作戦!
騙す方も悪いけど騙せる方もいい加減気付きなさい!でしょう(笑)

何をどうもっていっても、自国民は納得?させられても・・・。
日本人には通用しないし、それを超え高々という姿勢も・・・不変sign02
交わる着地点が皆無のことをいくら叫んでも無駄です。
それが理解できない頭の悪さ加減は目に余るものです。

慰安婦の像も・・・(笑)辻褄の合わない話(突っ込み所満載)をいくら言っても整合性がないので、良識ある人には通じないはずですが・・・。
根拠の無いものをあるように言うアメリカの方もどうかと・・・。
検証もなさらないのですね。
そこのところは、地位もある方でしょうに・・・残念ですね。

投稿: kokotomo | 2013年8月 3日 (土) 10時54分

高橋くんは身体が絞れていますね。それにスケーティングのつるっつるぶり。
でも、振付の手直しっていうのが気になります。
モロゾフが手を入れるっていうことでしょうか・・・。ぜったいにやめて欲しいんですけど!
得点のことを考えてもローリーとミヤケンのままの方がとれるのでは。

竹島のアンケートに対しての、気が狂ったかのような韓国メディアと、それを紹介する日本メディア。
安倍首相の東南アジア歴訪が、現地メディアではとても好評な報じ方をされていて、狙い通りの効果を出しているのだから、大成功と国内メディアが出すべきですし、今後のASEANとの関係について報じるべきなのに。
まぁ野党党首が麻生副総理の発言を理解できない、日本語がわからないような人ばかりのようなので、レベルが低いのは仕方がないのでしょうか。
どうして選挙で負けるのかが、理解できないから、ワイドショーのコメンテーターみたいにふるまうのでしょうね。それこそ歴史を鑑みろと思いますが。

にゃんこ、右と左と同じ強さで打てるのがすごいですう。

投稿: Lily | 2013年8月 3日 (土) 11時23分

西宮リンク、屋根の上には太陽電池パネルが並んで、夏冬の利用者の増減にコスト的に対応するんだそうです。
成功してほしいなあ。西宮あっついですもん。
夏休みはリンクに避暑にいきませう。価格、かなりお安くなっておりませんかね。

それにしても大輔の滑りは気持ちいい。
のびる滑りはα派を刺激するんだそうで、精神衛生にもよいかもしれまっせん。

投稿: PUL | 2013年8月 3日 (土) 15時35分

今の、マスコミ、国会議員(民主党)を見ていると、子供の頃から勉強して、一流と言われる大学を出ても、この程度の国語力、読解力なのかと
テレビのテロップも最近、誤字脱字が多い。
言葉尻をとらえて、ねちねち攻撃。
○○大の教授、とか言っても「は?」と首をかしげたくなるような発言。
まるで、隣の国みたい、、、

今回の、麻生さんの発言がいい証拠だと思う。

マスコミが、騒ぎ立てるほど国民は関心がない。
「政治家も大変だな~」的な反応が、ほとんどだと思います。
少しずつでもいいから、こんな新聞社、テレビ局、週刊誌など改革をしてほしい。
子供たちには、テレビや新聞で話題になった事は自分で調べて、真実を知りなさい。と教えてる。けして、鵜呑みにしないこと。と

投稿: 北海道のおばちゃん | 2013年8月 3日 (土) 16時14分

Lily様の仰る通り、モロゾフに弄くられてポイ棄てされたら、たまりませんわね。
ななみ先生の二の舞に…なんて事が……。
そんなの嫌です。
大ちゃんとカメレンゴ氏は鉄板でしたので、ちょっと残念に思います。
ローリープロの出来が気になります。

投稿: もうやめて | 2013年8月 3日 (土) 16時27分

ほんとうに、最近の新聞、ニュースはもどかしい。
ここは、本当に日本なのでしょうか?というくらい自虐ネタを練りこんで。

読売のトリプルアクセルを絶対飛ぶ!となんだか真央ちゃんニュースと思いきやしっかり、先のOPで宿命?(ウソでしょ)のライバルKYにつぐ銀メダルですって。あほくさ~。なんで、3回も決めておきながら負けなきゃいけなかったのよう。あえて、3Aのこと書くんならそこを突っ込んでよう、と。わざわざあの方の名前なぞ出さなくてよろしい。

麻生氏の話題も勝手に盛り上がって。そんなことより、異常気象での中国地方のこれからのことを書いてほしい。
震災復興も大事だけれど、かならず、毎年のように起こる、河川の氾濫による被害、さら~っとしか流さないで、はい、次のニュース。

矢口真理の離婚の騒ぎもおかしかったけれど、あまり、的はずれなことやっていると見向きもされなくなりますよ。

ネット依存症、はい、わたしもそうです。ゲームだけがネットじゃあありません、そこもまたおかしい報道の仕方。
PCから離れろと親に言わせたいの?

記事と全然違う内容ですみません。
K国も相変わらずで困りもんですが、それをあえて、ソフト?に伝えるニュースやら、そちこちに見かけるキムチ、韓国旅行の話題で耐え切れず書いてしまいました。

投稿: アリエル=クレマチス | 2013年8月 4日 (日) 00時11分

私は、高橋大輔選手に、騙されました。

投稿: ひろりん | 2013年8月 4日 (日) 00時47分

東京特派員の「森を見られない日本」についてです。
いよいよ、問題の本質、カルチャーギャップ、感覚のギャップが出てきたかなと。
自分たちの捏造ロビイを棚に上げて言えることでもないと思いますが、
この特派員も日本と韓国の感じ方の違いが全く理解できていない人かも知れません。
韓国感覚で納得する謝り方というのは、スカートの風などで見た気がしますね。たしかこれでもかと呆れるほどの大げさなアピールや、泣き女などの伝統を踏まえて、日本人にとっては反対に嘘くさくて全く本心とは思えないようなパフォーマンスが韓国式だと言われていたような?
日本では相手の痛みを察するのは、あまりに当たり前なことなので、
真摯に受け止めるほど言葉も少なくなり、表にも出さず、ただ噛みしめる方向に向かって行く。いわば内へ内へと内向してゆく。
多分本気であるほど外へ外へとアピールしまくる朝鮮系の「うるさい」アピールとは全く相いれない感覚を持っているんですが、そこがギャップの根幹ではないかと。
でもそれは無理ですね。
日本人が日本人たる所以の感覚を、いきなりその部分だけ外国人になれといわれても可能な訳がない。
それとも謝意をひたすら金品で表せという意味だったでしょうか?
ちょっと時間がたっているので、よく確認できませんが。

私は呉さんの最近の論説を見たことはあまりありません。
ただ、スカートの風で、若い彼女の初めての本で、必死に書いたであろう時代を知っているだけ。
それは冷静な分析評論ではなく、彼女自身の人生の苦闘です。
反日教育世代の一韓国人が日本に来てみて、歴史教育云々は関係なく、何をよいと感じ何を悪いと感じるのかという感覚そのもののギャップに苦しみ、その感覚をどうにか整理しようとあれこれ探り、傷つき、悩んでは試した苦闘の記録です。
韓国では立派とされる行いが、日本では嫌われる原因になる。
その反対に、日本が真摯に謝るほど、韓国では本気に感じられないという
ギャップが出てもおかしくない訳です。
それが全てとは言いませんが、違う国の人間である以上、同じように感じることはありません。
それをある程度でも超えるために、呉さんが半生を費やしたほどの難事業だと思います。その、感覚の闘いをした顛末があるので、私は呉さんの意見を参考にするのです。
資料を読んで出来上がった知日派とは違う点を期待しているから。
B級扱いするより他には韓国としては自国内に向けて言えることはないし、その方がいいと私は思います。今までも散々危険な目にあってきたのですから。
個人がクローズアップされるより、考え方が認知されるほうがいい。
知識を積み上げるだけでは埋めがたい本質的な相違を無視して、
猿真似の韓国式パフォーマンスを日本人に要求しても、それは永遠に叶えられないでしょう。そのやり方は日本人にとっては面従背反と同じことなんですから。
そこを理解されてないのか、わかった上での記事なのかは知りませんが、
アンケートでは「腹立つ」がダントツのトップだった意味を、特派員さんは考えるべきだと思います。それとも、日本には発信できても母国には発信できないでしょうか?それは韓国の国内問題です。

投稿: 伏 | 2013年8月 4日 (日) 03時07分

4時48分JAXA「こうのとり」の打ち上げが成功しました。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0301N_T00C13A8000000/?dg=1

ずっと起きていたので眠かったけど、がんばって目に焼き付けました。
早朝の打ち上げだったのに、私が見ていた放送は53291人ものカウントでした。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv146139103
(タイムシフトで見れる方のみなんですが、、)

打ち上げてもらったロケットの刻印を消して、さらにその会社三菱重工の評判を落とさんとするために必死な工作をする国の人達は、これを見て歯ぎしりしさらに奮起するでしょうね。
これからも自らの僻史をどんどん刻んでいくことでしょう。
将来H-IIIを特亜が欲しがっても関わらないほうが得策です。
ちなみにこちらは中国百度の話ですが、こんなのもありました。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0717&f=national_0717_068.shtml

打ち上げ前に放送で紹介されていたビデオが素晴らしかったので貼っておきます。
宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4) 新たなる道
http://www.youtube.com/watch?v=0scV01efY5Q&feature=share&list=UUfMIdADo6FQayQCOkLYGhrQ

投稿: といかけ | 2013年8月 4日 (日) 05時53分

といかけさま

オモシロくてサイコーでしたhappy01good
ありがとうございました。
真央ちゃんの変顔sign02でもかわいいheart04
佳菜子ちゃんの必死の形相(笑)

サンドイッチだけでここまで出来るとは・・・happy02
最後のオチは小塚くん・・・。
思わずやりそうでない人がやるとこんなにオモシロいsign03

THE ICEサイコーsign03
来年こそは会場に・・・行きた~いwinkgood

投稿: kokotomo | 2013年8月 4日 (日) 09時22分

 麻生財務大臣の発言をあきらかに捻じ曲げて報道し国際的問題に仕立て上げようとした反日マスコミ、容認ならないと思います。
いくら日本に住む自分たちの反応が静かな、あるいみ鈍いものだったとしても国際政治におけるインパクトは全く違うものがあります。
自分の感覚だけを基準にすると陰謀、策略がみえにくくなります。

自分たちが気にならなければいいや、という感性がこれまでの様々なプロパガンダを結果的に許してきたのです。

そんな歪曲報道、だれも(国内では)相手にしないよ、ではなく、こんな報道を許すのは国際政治において日本に多大な不利益をもたらすのだ、という認識がいま日本人に必要です。

この歪曲報道、どこか既視感があると思ったら、どうやら故中川昭一氏の酩酊状態(としか見えなかった)記者会見と関連があるようで。。。

一つ一つの点を結んで大きな画を描くことで視えなかった闇の力の像も可視化できます。

水間政憲氏最新ブログ

「安倍首相と麻生財務大臣を守ろう」

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

投稿: まりあ | 2013年8月 4日 (日) 12時32分

韓国悪権力者たちにとっては、竹島は日本乗っ取り支配の象徴です。悪権力者たちにとっては「多くの日本国民が竹島を日本領と認識していること=乗っ取り支配を否定されていること」なので狂ったように文句を言うのです。

韓国悪権力者たちが言う日韓友好状態とは、日本国・日本国民が韓国悪権力者たちの支配下に置かれた状態に他なりません。

日本国内でも韓国人悪権力者人脈の人々が数々の工作活動を行っています。
例えば、仮面帰化等で日本の中に入り込み、企業・組織等の一員として問題を起こしたり、立場・権力のある者の言葉の揚げ足とりなどを行う、と共に、その問題を韓流マスゴミやお仲間ネットなどで大騒ぎし、責任の追及で立場・権力を持つ者を韓国悪権力者に都合の良い者に挿げ替えることや、
電磁波工作・飲食物工作などの手段で、日本人弱体化(酷い場合は死に至らせる)をすることで、工作のターゲットとならない韓悪ご都合人を相対的に有利にし日本の中で立場・権力を持つ者にすること、などです。

実際に、韓流マスゴミの大衆誘導は、民主党政権まで誕生させてしまいました。

多くの日本国民が韓流マスゴミに操られないことと、韓流マスゴミ人たちを韓国に追い帰すくらいまでに、大衆誘導工作を行い続けている韓流マスゴミの責任を追及し続けることが重要です。

投稿: 日メン8771 | 2013年8月 4日 (日) 15時16分

高橋選手は年々かっこよくなっていきますね。
ファンも見習ってほしいですが。
唯一年寄りのファンしかいないからファン層も悪いのは仕方ないのでしょうか
ご本人はこんな輝いているのに年寄り特融のヒステリーはお隣の方と同じで呆れます
ザアイスが毎年年齢層が高くなくマナーがいいのは真央選手の人柄によるものでしょうね
是非来年もやってほしいです

投稿: みー | 2013年8月 5日 (月) 01時35分

みーさん

誰のファンでもいいですが、あなたの言い方おかしいですね。
ファンの年齢層が高いということはマイナスなんですか?

しかも「唯一年寄りのファンしかいない」って、言い切りですか。

ザアイスも人によっては今年の観客は年齢層が高めとも表現されて
いましたがね。

いずれにしても全てにおいて失礼な書きっぷりです。

投稿: ヒロミ | 2013年8月 5日 (月) 12時59分

麻生発言の後、宮城地震ありましたね…(~_~;)
ナチス関連報道→ユダヤ団体抗議→地震の流れ。
幸い大事には至っていませんが、まだまだ予震が〜とTVで煽って!?たような。うーん…
アルカイーダのテロ予告?といい嫌な流れに。
また何か動きがあるのか?用心ですね。

投稿: ラパン | 2013年8月 5日 (月) 17時12分

地震については、煽る煽らない関係なく、地震があったのならその後の余震を含め用心するに越したことはありません。
何事も、全て煽りとする事より、事前の自己防衛が重要だと思います。
特に、今回の地震に遭われた方、引き続きのご用心と安全をお祈りしております。
そして、日本全土においても地震への最低限の対応を再確認されますよう備えを怠らないようにしたいものですね。

さて、久々の高橋選手、子供達の笑顔やはにかみ顔がとても印象的です。
高橋選手のみならず、日本の選手は本当にスケートを愛してやまない素晴らしい人間性ですね。
今ある自分達は先輩方の努力の賜物。スケートを通じて恩返しをすること、そして新たな後進達が育つ環境を少しでも守りたいという想い。
そう思えるからこそ、日本はいつの間にかフィギュア大国として名を馳せたのでしょう。
自らのことにしか興味のない、どこぞの国では理解できないのだろうと思います。
まさか!お手本となる世界一のお方が、後進の育成の邪魔になっていたりして・・・というのは妄想ですよね(^。^;)

投稿: なんとなく | 2013年8月 5日 (月) 17時39分

大災害は何故か自民政権ではない時に起きている

麻生ナチス発言を遂に世界中が怒りを上げていると伝えるマスコミ各社、外国からの真の報道も確認せずにそう言い切る日本のマスメディア。

麻生&自民党、これは大チャンスです、確りと説明すれば大きなプラスに変えられます、ただ訂正、謝罪は余計だった。

日本は何時も修正し謝罪で事を終わらせたがる、面倒くさいからが本音だろうが細かい説明こそが身を守り、韓国をもやり込める。

投稿: たらこ | 2013年8月 5日 (月) 18時02分

横槍失礼します。

みー様

あなたが誰のファンか知りませんが、高橋選手のファンに極めて失礼で品のないコメントですね。私も彼のデビュー当時から、彼が大スターになるずっと前から、彼の才能を信じて見つめ続けて応援してきた一人なので、あまりにも聞き捨てなりません。

あなたが好きなスケーターの名を明かさないのはやはり、好きな選手を傷つけられたくないからでしょう?それでいて他選手のファンを傷つけるのはあまりにも卑怯でしょう。しかも「年寄りのファンしかいない」なんて。彼自身は褒めれられても、喜びませんよ。彼はそういう人ですよ。彼をも傷つけているも同然のことをしているのですよ。

そういった方々の中には彼のシニアデビュー(2002-)やトリノやバンクーバー、それぞれの五輪をきっかけにフィギュアファンや彼のファンになった人もいますし、それは様々です。彼のデビューのずっと前からフィギュアを見ている方々もいるでしょう。

私も伊藤みどりさんのカルガリー五輪(1988)での活躍を機に、フィギュアを本格的に見始めました。あなたに言わせれば私も「年寄り」です。それの何がいけないのでしょうか。黄金期しか知らない若者しか見てはいけないものなのですか?フィギュアは。では私も言いましょうか。

日本選手の氷河期(メダルどころかTop10にも入れない苦難の時代)を味わったことがないなら、あなたはとっても幸せねと。いずれにせよ、あなたに選手のファン層が詳細に分かるのですか?そして「年寄りばかり」というなら、あなたが好きなスケーターのファン層は若者ばかりなのですか。

ならば「○△ばかり」?そう言われたら、どう思いますか。言われたくないでしょう?腹が立つでしょう?こう返したいくらい、私も腹が立っているのですよ。年寄りは年寄りなりに言いたいことがあるのですよ。


投稿: えいこ | 2013年8月 5日 (月) 20時24分

えいこ様 はじめまして。

お気持ちお察しいたします。
私は高橋選手もとても好きです。もともとの気弱さをここぞという底力に変えることが出来るほど精神的にも成長されました。

技術的な成長より、精神面の成長の方が個人的に難しいと感じています。さらに、彼は人として素晴らしくもありますね。
とても、嬉しいことです。

高橋選手のファンのごく一部に確かに不適切な行為をされてしまう方もいますが、それが全てではありません。また若い子達もいますよね。
ちなみな、お隣の国も応援する男子がいないので案外彼あたりは人気があるものと思っていました。

ご不快に思われた発言はまさに、「木を見て森を見ず」というものです。発言自体が、自分という人間性を見事に表していることに気付かれていないのでしょう。そのような人間性をもつ人の戯れ言に使う時間と労力がもったいないと思います。

カルガリーからの変わらずのファンであるえいこ様のフィギュアへの想いが、このような心無い言葉で貶められることは決してありません。

高橋選手はじめ日本選手の多くは老若男女問わず多くの人に好意的に思われていると思います。それも、彼がキャプテンである事にも大きな要因かもしれませんね。

相手の思惑に乗ることなく、華麗にスルーいたしましょう!

投稿: なんとなく | 2013年8月 5日 (月) 21時43分

本当に、自民党政権でない時に大災害が起きているのは何故でしょうね?
偶然ですかね。

予震が100年は続くと言ってましたよ。100年!
まぁ、地球のサイクルからしたらさもありなん、ですが…
原発は、どう自己防衛したら良いやら途方に暮れますわ。


高橋選手、ファン層が広いなんて何よりじゃありませんか。
特別になるであろう今シーズン、悔いのないように演技出来る事を祈ります。

投稿: ラパン | 2013年8月 6日 (火) 00時08分

なんとなく様。
お声をかけて頂き、嬉しいです(^-^)

私を始め、この黄金期を夢見て長いことフィギュアを見てきたファンを愚弄するようなコメに、つい腹が立ってしまって(^^ゞ 相手にするまいと思っていても、そうも出来ない性分…我ながら困ったものです(- -;)

「木を見て森を見ず」ですか…いい言葉です。そうですね。「年寄りで悪いか!文句あっか!」って感じで、これからは構えていたいと思います(笑)私もひとつ勉強になりました。ありがとうございましたm(_ _)m

ソチ五輪シーズン。行けても行けなくても、みんながベストを尽くせる悔い無き良きシーズンになるといいですねヽ(´▽`)/

投稿: えいこ | 2013年8月 6日 (火) 17時39分

だいぶ下火にはなったのでしょうか、麻生氏の発言について。

マスコミが発言の一部を切り取って報じたことにより、麻生氏の真意が伝わらなかった、という言い分があることも理解したいです。

ただ、「ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わった。だれも気付かないで変わった。みんな納得して変わっている」という発言を聞く限り、麻生氏は誤った歴史認識をしているといえます。
そもそもナチス憲法(全権委任法のことを言っているのでしょうが…)というものも存在していませんし。

1933年にヒトラー内閣が成立すると、国会解散に踏み切り、総選挙を行いました。
選挙活動中、突撃隊が補助警官に任命され、野党勢力の選挙活動を「合法的」に武力弾圧しました。その選挙選の終盤に国会議事堂放火事件が起こります。
ヒトラーは国会議事堂放火事件をろくな調査もせずに共産党の仕業と断定し、共産党を徹底弾圧しました。
(ちなみにこの事件は当初からナチスの狂言であると噂されていたのですが、現在ではオランダ人の共産主義者ルッベの単独犯行説が最も有力なようで、ドイツ共産党、あるいはコミンテルンの組織的犯行ではないということです)
この放火事件をきっかけに非常事態宣言だからという理由で、5年間有効の時限法律「全権委任法」を可決させて、政府が議会を通さず自由に法律を作れるようにして、結果ワイマール憲法を無効化させたのです。
こうしてナチス政権が成立すると、各地でナチ党員や突撃隊が「国民革命」を行いました。州や自治体の権力奪取を強行する一方で、反対派やユダヤ人への暴力的迫害を開始します。
この「国民革命」は、国会で全権委任法が成立しつつある3月に激しく行われ、反対派を萎縮させ、容易に新体制へ移行させたといえます。

ワイマール憲法が全権委任法の可決によって無効化させられた背景について正しく理解すれば、麻生氏の「だれも気付かないで変わった。みんな納得して変わっている」という解釈が誤りであるということ、また誰も気付かないどころか、喧騒の中、暴力と弾圧によって、ドイツ国民は全権委任法を受け入れざるを得なかった状況であったという事実を麻生氏が理解していなかった、ということが分かるかと思います。

報道を見る限りでは、麻生氏はこの謝った歴史認識については言及されていないようですね。
結局、マスコミのミスリードが問題というよりも、副総理という地位にある麻生氏の歴史修正主義を露呈してしまったということ、またそれが全世界に配信されてしまったことが何よりも問題であると思います。

歴史認識については言及されていませんが、天木直人氏もブログで麻生氏の発言について取り上げていますが、至極全うな見方だなと思います。
http://www.amakiblog.com/archives/2013/08/02/#002662

明日から、日米並行協議が始まります。
譲歩に譲歩を重ねると思うと、なんだか憂うつです。。

あと、おまけにこんな記事もありました。
TPPオープンデーで意見交換、反対意見続出 米国に不信感、不透明さに懸念|マレーシアニュース|マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=2234

投稿: maya | 2013年8月 6日 (火) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/52713238

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋大輔の滑り初めと歴史を忘れた民族:

« 入国拒否した呉善花氏を『B級スピーカー』と罵る韓国はいつまでも懲りない国 | トップページ | ONE MORE SANDWICHと韓人の終わらない挑戦 »