« 虚言と妄想に彩られた世界 | トップページ | コシのある演技を目指す小塚崇彦と喧嘩腰の韓国 »

フィギュアスケートのニュースと人治国家

住友生命保険相互会社のフェイスブックに、「MAO ASADA応援プロジェクト」インタビューが4回に渡って掲載されています。

笑っていいともに出演した荒川静香の動画も公開されたようです。

フィギュアスケートのシーズンが近づくにつれて、少しずつニュースも増えてきたようです。

【浅田真央選手インタビュー④】

(2013.8.8 住友生命保険相互会社フェイスブック)

Q.今シーズンの抱負を聞かせてください。

(浅田選手)

あと3ヶ月ちょっとでシーズンが始まります。そして、今シーズンは、本当に大きな舞台が待っています。

その大きな舞台に立てるかどうか、まだ決まっていないんですけど、自分は今まで通り、精一杯もっともっと練習して、今シーズンもいつも通りに滑りたいと思います。

本当に皆さんの応援は、本当にパワーがあると思います。

今シーズンはわたし自身も期待しているようなシーズンになると信じていますのでこれからも応援よろしくお願いします。

21463_490060764415120_2051528233_n


いいともテレフォン 荒川静香 20130808 投稿者 PModel

Prince Ice World 2013 - CM

【TV情報】

8/9(金)日テレプラス(CS)「クリック!日テレプラス【8・9月紹介】」17:20~17:30

インタビューゲスト:荒川静香

8/9(金)BSジャパン「プリンスアイスワールド2013」20:00~21:54

八木沼純子、荒川静香、太田由希奈、本田武史、鈴木明子 安藤美姫、村上佳菜子、小塚崇彦、庄司理紗、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、ブライアン・ジュベール

8/9(金)日テレプラス(CS)「荒川静香Friends+α 2013 ~ソチ五輪まであと半年~」22:00~23:00

新コーチ、カナダでの新生活、大学進学…様々な環境の変化に、彼はいまどう過ごしているのか?ゲスト:羽生結弦 ※野球中継延長の場合、放送休止の可能性あり

8/9(金)日テレプラス(CS)「荒川静香Friends+α 2012-13 一挙放送 #5」23:00~24:00

ゲスト:小塚崇彦。気になる全日本選手権後のコンディションは?尊敬する先輩スケーターだからこそ明かせる真実。そして将来への思い…。今がしっかり詰まった見逃せない話

8/10(土)日テレプラス(CS)「クリック!日テレプラス【8・9月紹介】」17:20~17:30

インタビューゲスト:荒川静香

8/10(土)日テレプラス(CS)「荒川静香Friends+α 2012-13 一挙放送 #6」23:00~24:00

高橋大輔選手に直撃! ソチまで1年となった今の心境。今季前半を振り返って。音楽選びのこだわり。急成長する後輩への思い等について語ります。 ※野球中継延長の場合、放送休止の可能性あり

8/11(日)BSジャパン(BS)「フィギュアスケート カーニバルオンアイスSP」14:00~15:40

もう一度観たいあのスケーターあのナンバーを厳選し永久保存版としてお送りします。その他、高橋大輔メドレーや浅田真央メドレーなど、みどころ満載でお届けします。副音声:場内音

8/11(日)BSフジ・181「アート・オン・アイス 2013 in Japan 特別編」17:00~18:55

高橋大輔、羽生結弦らを余すところなくお届けする再編集特別バージョン!安藤美姫、羽生結弦、鈴木明子、無良崇人、ステファン・ランビエル、サラ・マイヤー

8/11(日)日テレプラス(CS)「荒川静香Friends+α 2012-13 一挙放送 #7(最終回)」23:00~24:00

世界選手権を終えたばかりの高橋大輔選手を直撃。2012-2013シーズンの心と体。ソチ五輪への向き合い方、競技引退に対する正直な気持ち。

8/12(月)関西テレビ「高橋大輔×サムライ魂 ~天才たちの化学反応」(再放送) 4:54~5:25

高橋大輔x武豊x大畑大介 「武さんは引退とか考えたことないんですか?」「高橋君は本当に逃げ出したの?」…アスリート同士でないと絶対に出てこない質問と答え

8/13(火)NHKBS1「テレビが映したスポーツ60年 第6回 女性アスリートに勇気をもらった」20:00~20:50

伊藤みどりの3回転ジャンプ。伊藤みどりはジャンプでフィギュアに革命を起こします。笑顔と涙の名場面。

8/17(土)中京テレビ「THE ICE」(完全版)26:05~28:05

浅田真央、小塚崇彦、村上佳菜子、無良崇人、ジェフリー・バトル、ハビエル・フェルナンデス、ケヴィン・レイノルズ、グレイシー・ゴールド、アデリナ・ソトニコワ

8月31日 日テレプラス「LOTTE presents THE ICE 2013 完全版(仮)」 13:00~

浅田真央、小塚崇彦、村上佳菜子、無良崇人、ジェフリー・バトル、ハビエル・フェルナンデス、ケヴィン・レイノルズ、グレイシー・ゴールド、アデリナ・ソトニコワ

520324_1376004312

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その6』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

私が韓国の実情を解説すると、フィギュアスケートと嫌韓を結び付けようとしているという批判が来るのですが、韓国の反日政策や嘘が蔓延する社会構造という背景が無ければ、フィギュアスケートの採点も、ここまでおかしな状況にはなっていないと考えているからです。

韓国には日本を貶める為なら、なんでもありだという風潮があります。

だからこそ、倫理や常識を無視するかのような発言が繰り返され、法治国家とは思えない判決を司法が下すのです。

ロンドンオリンピックで行われた竹島パフォーマンスが事実上無罪とされ、米国に従軍慰安婦の少女像が建立されたように、韓国が日本を貶める為のロビー活動は、日本人が想像出来ないほど凄まじい情念を持って行われているのです。

韓国は日本のような法治国家ではなく、権力者の意向と民族の情念が何よりも優先される『人治国家』なのです。

それに気付かない限り、問題を解決することは不可能ではないでしょうか?

Plt1308081811007p1

異常な韓国司法の影響で、朴槿恵大統領の反日外交も先鋭化しそうだ(ロイター)

丸山弁護士、韓国“反日判決”に怒りの激白「法治国家になっていない」

(2013.8.8 zakzakニュース)

日韓関係に絡み、韓国で常軌を逸した司法判断が相次いでいる。今月早々、近代法の原則である「事後法の禁止」を逸脱する憲法裁判所の判断が下されたほか、7月には1965年に消滅した個人賠償請求権を認める高裁判決が2件も出た。国際弁護士として活躍し、テレビ番組「行列のできる法律相談所」で人気を集めた自民党の丸山和也参院議員は「韓国は法治国家になっていない」と怒りの声を上げた。

サッカー東アジア・カップ男子の日韓戦(7月28日)で、韓国側がスポーツに政治を持ち込み、テロリストを称賛したことが問題視されているが、韓国では、平等・公正であるべき司法権もおかしくなっている。

各国の司法に精通する丸山氏は「国際的に見て、韓国は法治国家とは言いづらい。政治的非難をそのまま法律にしている。法的体裁をとった『政治的反日報復行為』というしかない。あり得ないですよ。先進国から『文化レベルの低い国だ』と思われても仕方ない」という。

丸山氏がまず指摘したのは、4日に韓国憲法裁判所が下した判断だ。

日本による統治支配時代に爵位を得た「親日派」の財産を没収し、国有化する法律を合憲としたのだ。当時は何ら違法ではなかった行為を、後に作った法律で断罪する“禁じ手”を司法が認めてしまったといえる。

「日本の韓国統治は西欧諸国の収奪型支配と異なり、韓国の資本家や有力者と一緒になって道路、電力、学校などのインフラを整備した。財産を没収される『親日派』は朝鮮の近代化に貢献した人たちだ」(丸山氏)

韓国司法の異常さはこれだけにとどまらない。

7月10日と30日には、日本統治時代に戦時徴用された韓国人に未払い賃金などの個人補償を命じる高裁判決があった。賠償問題は1965年の日韓請求権協定で「完全かつ最終的に解決した」とされており、韓国政府も元徴用工の対日請求権を認めてこなかったが、12年5月に憲法裁判所が認める判決を下し、今回の高裁判決につながった。

丸山氏は「請求権協定で解決したのに、裁判所が請求を認めるのは国際的な合意に韓国国内法を優先させるもので話にならない。韓国の司法が政治の道具になっている証拠だ」と指弾する。

実は、丸山氏は国際弁護士時代、韓国との事件で苦い経験をしている。

約15年前、丸山氏は韓国企業を相手取った国際仲裁事件の日本企業代理人となり、数千万円の債権を勝ち取った。韓国の裁判所でも判決の効力が承認されたが、なかなか判決の執行ができない。裁判所が債権回収に動こうとしなかったのだ。四方八方に手を尽くしたものの、債権回収ができなかった丸山氏に対し、検事OBの韓国人弁護士はこう教え諭したという。

「韓国では日本への恨みがあって、日本人のために韓国人の財産を没収するなんてことはやりたくない。そういうレベルなんだよ」

もはや法治国家のレベルを超えて、韓国は「善悪の判断」すらできないのではないか。

安倍晋三首相は、民主主義や「法の支配」を共有する国との連携を強化する価値観外交を進めるが、丸山氏は「司法と政治の区別すら確立できていないようでは、価値観外交のパートナーとして、韓国は合格点に達していない」という。

それでも韓国は、日本にとって輸出相手国第3位で、北朝鮮をめぐる安全保障上の利害も共有している。

一方、安倍首相は就任以来、朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談を行っておらず、閣僚による靖国参拝に韓国政府は批判を強めている。

丸山氏は「韓国の歴史認識を是正するために毅然として対応し、経済や安全保障の協力関係は実務重視で淡々と進めるべきだ」と指摘し、安倍首相に「毅然とした平和主義」を貫くよう求める。

「日韓首脳会談はそれなりのメドが立たないとやっても意味がない。焦る必要はない。靖国参拝はあくまで国内問題であり、他国から内政干渉を受けるべきものではない。安倍首相は少し遠慮しているかもしれないが、どうせ参拝するというなら365日、靖国神社を参拝すればいい」

朴大統領は、首席秘書官に知日派を起用するなど、雪解けに向けた期待も日本政府内にはあるが、今月15日の終戦記念日(韓国では「光復節」)には反日機運が盛り上がるのが確実。安倍首相には腰を据えた対韓姿勢が求められそうだ。

Plt1308081811007p3

韓国紙「日本の韓国食品展が右翼威嚇で中止危機」と報道 「事実はだいぶ違う」「迷惑している」と関係者は否定

(2013.8.8 J-CASTニュース)

イオンとイトーヨーカドーが右翼からの抗議を憂慮して韓国食品展の中止を検討していると、韓国紙「ソウル新聞」が大きく報じた。これに対し、韓国政府関係者は報道内容を否定しており、流通2社も困惑している様子だ。

「日本の韓国食品展が中止危機」と題したソウル新聞の韓国語記事は、韓国NAVERのサイト上にも2013年8月8日に掲載された。そこでは、新聞1面トップになったと紹介されている。

イオンとイトーヨーカドーが中止検討と報じる

記事では、イオンとイトーヨーカドーが10月に全国で韓国食品展を開く予定だったが、韓国で「独島の日」とされる10月25日とぶつかるため、反韓・嫌韓の右翼が激しく抗議することを憂慮しているとした。独島とは、韓国名で日本の竹島を指す。

そして、2社は最近、日本の終戦記念日である8月15日に日韓両国の雰囲気を見て食品展を開くかどうかを決めると、韓国農水産食品流通公社の日本支社などに伝えたことが7日に確認されたと報じた。

イオンについては、韓国大統領が竹島を訪れて日韓関係が冷え込むと、韓国という国名を抜いて12年10月に「旨辛フェア」を開いたとした。そのときは、大阪で右翼の街宣車が出てフェアに抗議し、本社にも抗議の電話や手紙が相次いで困惑したとしている。

イトーヨーカドーについても、サッカー東アジア杯の日韓戦における横断幕問題などで対韓国感情が悪化していることから、韓国食品展の中止を検討していることが分かったという。

なお、大手韓国紙「朝鮮日報」でも、イオンについては、在日韓国大使館の関係者の話として、同様な内容を報じている。

流通2社が日韓関係の様子を見て韓国食品展を開くかどうか決める、というのは本当なのか。

2社は、報道内容に困惑している様子

韓国農水産食品流通公社の東京支社では、2社から伝えらえたとの報道について、「そのような連絡は特にないです」と担当者が否定した。

「事実は、だいぶ違いますよ。イオンは、今のところ開催の予定も決まっていないと聞いています。イトーヨーカドーも、今年は予定そのものがないようです。ここ何年かは、K-POPや韓流のブームがあり、韓国食品への関心を見て開催していました。今回も、売り上げが伸びそうならやるという、それぞれの企業の判断ではないでしょうか」

竹島や横断幕の問題の影響については、「政治的なことは関係がないので、特にないと思います」とした。右翼の抗議についても、「聞いていないので、分かりません」という。

報道については、「間違いが多くて、迷惑しています。両国の歩みには、プラスになりませんね」と苦言を呈した。

イオンの広報担当者は、韓国食品展について、「お客さまの声を聞いて判断しますので、いつやるということはないです」と説明した。韓国の国名を抜いて旨辛フェアにしたとの報道には「韓国フェアに代わるものではありませんので、事実と違います」と否定した。右翼の抗議については、「報告は何もなく、一部であったかも確認できません」としている。

イトーヨーカ堂の広報センターでは、報道内容について、「まったくこちらには入っていない情報ですし、どこから出た情報か分からないことに対しては、弊社としてコメントのしようがありません」と話した。韓国食品展については、「お客さまのニーズや話題性に合わせてやっていますが、今のところ予定はしていません」と言っている。

1820

日本政治家またも問題発言か 来韓中の鴻池氏

(2013.8.8 聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】麻生太郎副総理兼財務相が憲法改正に絡みナチス政権を引き合いにしたことが波紋を広げているが、麻生氏の側近議員が韓国の姜昌熙(カン・チャンヒ)国会議長を表敬訪問した席での発言も問題になっている。

自民党の鴻池祥肇元防災担当相ら国会議員4人は8日午後、姜国会議長と会談した。姜議長はニーチェの言葉を引用しながら正しい歴史認識を促し、「実際にあった歴史は消そうとして消えるものではなく、われわれがそれを乗り越え若い議員らが互いに未来へと情熱を燃やすとき、過去はおのずから忘れられるという教訓的な話だと思う」と話した。

これに対し鴻池氏は、昔からの韓国の友人たちが教えてくれ、自分も好きな韓国のことわざに「行く言葉が美しければ返ってくる言葉も美しい」があるとし、山積する両国間の問題も、この韓国のことわざのように互いに配慮し心情を理解することから始めるのが望ましいと思うと応じた。

日本の最近の動きに対し韓国からきつい言葉が飛び出したために、日本も良い態度で応じることができないというニュアンスを漂わせた。この発言の後、会談はすぐに非公開に切り替えられた。

会談に同席した韓国側関係者は鴻池氏の発言に当惑したようだったという。

4議員は日韓協力委員会として10日までの予定で来韓した。この日の会談には、韓国側から韓日議員連盟の会長代行や副会長らが同席した。

20130808181300_bodyfile

姜議長を表敬訪問した鴻池議員(右端)ら=8日、ソウル(聯合ニュース)

アジアで8割超が日本に好印象 中韓だけ日本嫌いの現実あり

(2013.8.8 NEWSポストセブン)

今年7月にアメリカの調査機関ビュー・リサーチ・センターが発表したアジア諸国への世論調査で、衝撃の数字が出た。

日本に対する印象が、「非常に悪い」と「良くない」を合わせると、実に韓国人で77%、中国人で90%が、日本に対して「良くない印象」を持っていると回答したのだ。 また、「過去の軍事行動に対する日本の謝罪は不十分」だとする回答は、韓国で98%、中国で78%。大半が不十分とする回答だった。

他国ではおおむね日本への好印象が8割を超えており、謝罪に関しても他のアジア諸国では「不十分」との意見は少数派だった。

つまりこの調査でわかったことは、韓国人と中国人だけが圧倒的に「日本嫌い」だという現実である。

※週刊ポスト2013年8月16・23日号

T_tky2013071200755723703fOsbbhdz

安倍政権発足以来、日中、日韓首脳会談が開かれていません。

その一方で、安倍政権はアジア諸国との外交を強化しています。

中国と韓国を除くアジア諸国の日本への期待感や友好姿勢は極めて高いものがあります。

日本は、アジアにおける世論を背景として中国や韓国に譲歩する事無く対応していくべきなのです。

日本がそうした外交姿勢を継続すれば、中韓の嘘が白日の下に晒されて信頼を失い、世界から孤立する日が来るかもしれません。

・・・次第にそうなりつつあるから、中国も韓国も焦っているのでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

水をこぼす猫 - Ohagi played a prank on my water -

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 虚言と妄想に彩られた世界 | トップページ | コシのある演技を目指す小塚崇彦と喧嘩腰の韓国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>「韓国では日本への恨みがあって、日本人のために韓国人の財産を没収するなんてことはやりたくない。そういうレベルなんだよ」

大嘘もいい加減にシロタ。
日本以外の国でもびた一文払いません。(賄賂、口止め料は別料金)

今時李恩で食品買う人いるの?

投稿: アクセルフォーリー | 2013年8月 9日 (金) 13時34分

韓国での日本の印象を聞けば良くないと答えるのは当然、この先、戦前世代が減っていけば100%になるんじゃないの、なんたって、反日教育が最重要教育の一つなんだから。

日本が普通の国の政策をすると右傾化と騒ぐが、韓国の右傾化こそ酷過ぎなんじゃないの、政治が韓国の右翼に動かされているってヤバ過ぎ、司法までが右翼に動かされているんだから中国と変わらないんじゃないのもう。

気を使ってきたからこんなんなった訳で相手にすんな、それよか、マスコミは台湾へのお礼の特番でも組め、あんだけの援助金をよこしその後も続けてくれている台湾を日本国民の多くが知らないじゃないかよ。

投稿: トロイ | 2013年8月 9日 (金) 14時33分

皆様 こんにちは

真央さん素敵ですね。何やら今シーズンのExは海外でも好評らしいですね。美しい。爽やかな大人っぽさ。氷上の妖精だとか。
嬉しい限りです。醸し出す美しさは本物だと言うことですね。
マスコミさん!

お隣さんについては、官房長官が言うように「言ってる意味が分からない」仰るとおり!
書いてる記事の意味も分かりません。
辛旨展?需要がないと思います。最近は辛物の安売りがいつまでも残っています。このまま、お別れいたしましょう(^-^)

トロイ様
大変申し上げにくいのですが、台湾の方への感謝を示す言葉に「義援金(援助金)を寄越す」という表現はいささか不適切かと思います。
台湾の方も、「してやった」というお気持ちからではないでしょうし。
やはり、言葉は大切に扱いたいと思いましたので、お節介ながらご指摘させていただきました。
申し訳ございません。

投稿: なんとなく | 2013年8月 9日 (金) 15時17分

たしかに東南アジアの国々による日本への友好的な姿勢、また期待感は大きいものがあると思います。

その背景には、友好関係に加えて東南アジア諸国に対する成長分野での連携やインフラ輸出などがありますが、一方でそれ相応の援助も付けたりしていますよね。
フィリピンに対してはODAによる支援の提案、またミャンマーに対しては対日債務2000億円の帳消しと新たなODAを約束したようです。

もともと友好関係にある東南アジア諸国に対して「手土産」を用意していけば、大歓迎されるのは当然のことだと思います。


問題は、そういった中韓を牽制するためと思われる外交政策をとっていた安倍首相が、その中韓に配慮するために終戦記念日の靖国参拝を見送ったことでしょうか。
私にとっては、予想通りでしたけど。

時事ドットコム:同盟強化で一致=尖閣安保条約適用を確認-安倍首相と米副大統領
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201307/2013072600701
>バイデン氏は、日中双方が緊張緩和に努めるべきだとも語った。

中国とこれ以上問題を大きくしないようにとバイデン氏から釘を刺された、つまり時期的に見れば、靖国参拝はしないようにということでしょう。
日中両政府とも、水面下では首脳会談の時期を模索しているだろうから、諸外国からすれば、これは日本側が一歩歩み寄ったと見られるのかも。

安倍政権は、外交政策は空回りしている感が否めないけど、日本国内向けの政策はほんとブレないよなぁ、なんて思ったり。

投稿: maya | 2013年8月 9日 (金) 16時20分

横から失礼、なんとなくさんよう
寄越す云々の言葉の使い方はそれぞれだと思うな、あんたの言い方が今朝の放送に出てきた社宅の上司の奥さんみてえだ、自分の意にそぐわねえと部下の奥さんに文句を言う
くれてやったととる人間の方が小せえと思うぜ、台湾の義援金を知ってる人は皆ありがてえって感謝してらあ、言葉の隅っこを突付き、いちゃもん付けて回るアンタの言葉のほうが俺には真実味が見えねえな、ありがとうも御座いましたを付けねえとアンタには伝わらねえのかい
まずだ、大変申し上げにくいてんなら申し上げるんじゃねえ、その言い回しの方が気持ち悪りいわ

投稿: デイ | 2013年8月 9日 (金) 16時38分

お節介おばさんの見張りが厳しくてよう、マオへのコメントも少ねえじゃねえか、もうちっと大らかにしようじゃねえか、まるっきり自由な意見も書き込めねえブログになっちまったな。

投稿: デイ | 2013年8月 9日 (金) 16時46分

確かに、日本は太古から言霊のさきはう国、と言われていますから、言葉使いは美しいに越したことはありませんが、私は、トロイ様のコメントに関しては、教えてくれてありがとう、と素直にまずそれを思いました。おかげさまで、大事なことを、初めて知りました。台湾の方には、とても言葉では言い尽くせないほどの友情と励ましをいただき感謝に堪えませんが、今なお、それを続けてくれているのですね。本当にありがたいです。それなのに、どうしてマスコミは、肝心のことを伝えないのでしょう。伝えたくないんだなと、思いました。

投稿: アスカ | 2013年8月 9日 (金) 17時57分

デイ様

こんばんは。
この前の投稿者の勘違いは解けましたでしょうか?
少し気にしておりました。

さて、今回のお言葉傷み入ります。
たいがいの日本語については、私も特に何も言うつもりはありません。
今回コメントさせて頂いたのは、日本語における「おかげ様」の文化からかなり離れてしまうような言葉遣いでしたもので、敢えてコメントいたしました。

義援金を受けられる方は感謝の意を自然と言葉に表現すると思いますので、「有りがたく頂きます」というお心持ちの事と思うのです。
そして、日本独特の感謝の意を込めた言葉を選ばれるだろうなと思いました。

トロイ様に悪気があるとは申しておりません。ただ「寄越した」という言葉を無意識に使うようになると、元からあった感謝の意を自然と言葉にのせるという「日本の良さ」が損なわれるのではないかと思ったのです。
いつしか、「当たり前」文化になってしまうのではないか?という危惧です。
まさしく、良きお手本がお隣にありますよね。何でもかんでも「やってもらうのが当たり前」「もっと寄越せ」とのたまう国が。

そのようにならない為にも、せめて感謝の意を自然と表す「おかげ様」文化を大切にして欲しいなというものです。

とても良いコメントであったが故、言葉一つで更に良いコメントになるとも思いましたもので。
良くも悪くもお手本になるような国が存在する中、決して日本はそうならないように・・との思いが強かったのです。

読者の皆様、私のコメントによりコメントし辛いと思われたのならお詫びいたします。

投稿: なんとなく | 2013年8月 9日 (金) 20時40分

寄越す、というのは、年代や地域によって特に意図なく使う言葉みたいですが、ただ、最近標準語では、あまり使わない言葉かなと思います。命令形の「よこせ」などでは使ったりするため、印象が良くないかも。
かくいう私も、自分は使わない言葉で、印象としては、悪代官とかが付け届けをうけて「播磨屋がこのようなものを寄越してきたわ、ほっほっほっ」と高笑いしている図なんかが浮かびます。
でも、昔の文学とかだと、xx君が手紙をよこした、みたいに使っているので(親しい間柄で使う?)、言葉の印象が変化しつつある言葉なのかもしれませんね。

なんとなく様は、トロイ様の意図はもちろんわかっていて、せっかくいいお話なのに、言葉づかいによって誤解を招くかも、という心配のお気持ちから、コメントしただけと思います。

投稿: miya | 2013年8月 9日 (金) 20時46分

あ、なんとなく様が既にコメントされてました。
失礼しました(汗)

投稿: miya | 2013年8月 9日 (金) 20時48分

デイさんへ。うにゃん。(きょうはネコモード。)

>お節介おばさんの見張りが厳しくてよう、マオへのコメントも少ねえじゃねえか、もうちっと大らかにしようじゃねえか、まるっきり自由な意見も書き込めねえブログになっちまったな。

そんなことは全然ニャイよ。
先般のザアイスの浅田選手への感想沢山来てたじゃない?
皆さん自然に投稿したいときにしてるだけ。場合によってバラツキがあるだけニャノさ。
私なんて好き勝手に自由に投稿しとるがね。肉球でポチポチキーを押しつつ。

そんなに嘆いてる暇があったら、あなたのお好きな選手についてのコメントを(浅田選手ではないのかな?)送ったらどうですかニャ?

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年8月 9日 (金) 20時51分

なんとなく様
コメントがしづらい何て考えた事無いですよ。
いつも丁寧で心のこもったコメントされていると思いながら読ませて頂いてますよhappy01

投稿: ゆんゆん | 2013年8月 9日 (金) 21時04分

先般の東アジア選手権についての韓国ブログ考察ですがニャ。

【韓国ブログ】成長する日本サッカーと没落する韓国サッカー
【社会ニュース】 2013/07/29(月) 14:39

 ソウルで28日に行われた東アジア杯で、日本代表が韓国代表を2-1で下し、大会初勝利を飾った。韓国人ブロガーのshzjt75さんは、韓国代表の敗北は「自業自得だ」と述べ、両国代表の実力が近年逆転しているのは“民族性”が影響していると考察した。

  かつて韓国代表は日本代表に圧倒的な強さを誇った。しかし、近年は日本に敗れるケースが度々起き、東アジア杯でも日本が優勝。shzjt75さんは「名実ともに日本がアジア最強チームになった」と日本サッカーを評価し、「“ライバル”? そんな言葉、日本に失礼かもしれない」と自国チームの不甲斐なさを嘆いた。

  日本が成長し、韓国が低迷している原因について、shzjt75さんは「民族性の差」が関係していると見ている。その「差」とは、自分が強いことにあぐらをかき「現実しか見ていない」韓国と、弱さを克服するため長期目標を立てて黙々と努力を続ける「未来が見られる」日本の違いという。

  「国家レベルでみてもそうだ。日本は昔、強い国ではなかったが、先進文物を取り入れることでアジアの覇者へと成長していった。しかし韓国は未来に投資することができる日本とは違う。韓国は現実ばかり見ている。未来を見ることができない。そして気がつけば日本に追い越されているのだ」。

  この差は、文化的、経済的、そしてサッカーにおいても同じ事が言えるという。「韓国人特有の現在だけを眺め現実に安住する民族性のせいで、今になりサッカーや経済などすべての面で日本に負けてしまった」と韓国人の短所について指摘した。

  しかし、今でも「日本のサッカーはまだまだ」、「韓国サッカーには追いつけない」と言う人は多いそうで、こういった発言を聞く度にshzjt75さんは驚愕するのだという。「日本を嫌うばかりではダメだ。彼らが成功するのには理由がある。認めたくはないが彼らはほかの追従を許さないほど優秀だ。そんな優秀な民族性を学ぶべきだ」と主張し、韓国が日本のような努力ができないのであれば、二度とアジアのトップに立つことはできないだろうと考察した。

韓国にもいろんな動きがあるんだニャ。
ちなみに民族性について言っていることは評価出来るにしても
「韓国は現実ばかり見ている。」とは少し違うと思うニャ。
その「現実」は韓国にとって都合の良い「仮想世界」だと思うんだがニャ。
つまり、韓国は現実も見てないってことではないかニャ

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年8月 9日 (金) 21時35分

miya様、ゆんゆん様

こんばんは。
私が言葉足らずであった為、少なからずご不快に思われた方もあり申し訳なく思っております。
そんな中でもお二方には温かいコメントを頂き、ありがとうございました。

また、miya様のお代官様の例え話により場が和み、楽しませていただきました。

お二方にもご迷惑をおかけしました。
改めてありがとうございます。

投稿: なんとなく | 2013年8月 9日 (金) 21時39分

連投ですみません。

白黒にゃんこ様

サッカーの考察とても面白いですね。
個人的にはサッカーには疎いのですが、サッカー男子凄く頑張っているのですね。
私もサッカーを応援する時には手に汗握っています。
個人的には、白黒にゃんこ様の肉球をニギニギしたい衝動に駆られております(^-^;
スミマセンm(_ _)m

投稿: なんとなく | 2013年8月 9日 (金) 21時51分


はじめまして。

蒸し返して申し訳ありません。
「寄越す」って、皆さん普段使わないんですね。

「それ、こっちに寄越して」とか「○○さんが寄越してくれた」とか。

私のまわりでは普通に使っている言葉だったので、少々カルチャーショックでした。

地域的なものもあると思いますが、こちらが普段使っている言葉でも、不快になる方がいらっしゃるという事ですよね。気をつけよう。

私が直接指摘された訳ではありませんが、勉強になりました。ありがとうございました。

投稿: てんてん | 2013年8月 9日 (金) 22時40分

なんとなくさん。

どうぞどうぞ。私ごときの肉球でよければいつでも喜んで、ですニャ。(笑)

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年8月10日 (土) 09時54分

言葉は難しいですね。

(「真逆」の一件を思い出しちゃいました。ご本人はいたく憤激されてたけれど、「まぎゃく」では完全な論理破綻だったので、「まさか」のつもりか、と私は「好意的に」推測したのでしたが…ものすごく「大きなお世話」どころか、何か陰謀のように思われて。それなら、文章中、甚だしく口語から乖離した表現を散りばめないで欲しかったけど…)

「寄越す」は辞典的には問題がないように思います。
ただ、おそらく現代語では、「やる」の対義語的な位置にあるのではないでしょうか。(古語では「おこす」でした)

その「やる」が、実感として何か「剥きだし」の感じがあって、「あげる」に代わりつつありますね。本来は、「あげる」は「やる」の謙譲語や丁寧語なのですが、今や「子どもにお菓子をあげる」といった言い方が標準化していると思います。

「寄越す」もそれに近い語感になってきているのかも、知れません。「寄越す」はもしかしたら無機質な印象で、少なくとも敬意は入らない。例えば、被災者のため「寄付をやる」とは普通言わないように、逆の立場で「寄付を寄越す」は違和感があるのでしょう。
なんとなくさまがおっしゃるように、もらう立場としては「いただく」感謝の意識が働きますので、「寄越す」じゃ失礼な気がする。対等なら、あるいは親密なら「やる⇔よこす」でいいけれども、そこに礼儀や感謝が介在すると違ってくる。

例えば「食う」って、やや乱暴な印象で、女性はあまり使いませんよね。でもこれは由緒正しい言葉で、「食べる」の方は本来「いただく」謙譲表現です。これは何百年もかけて変化したのだと思いますが、「食べる」が「食う」の位置におさまり、「食う」がやや下方に落とされた印象。

そういう、本来の使い方からずれていく言葉があります。
今回は、その辺りの見解の違いでしょうか。男女や地方によっても言葉の位相は異なりますが、トロイさまは悪気なく仲間内の言葉を用いられ ( 気持ちはとても伝わってきます) 、なんとなくさまは日常の実感から、あるいはコメント欄という一応の「公」の場を考え、違和感を感じられたのかと思います。

どうでもいいこと、書いてみました。ただの「言葉に関する感想」です。

投稿: よる子 | 2013年8月10日 (土) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/52800315

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケートのニュースと人治国家:

« 虚言と妄想に彩られた世界 | トップページ | コシのある演技を目指す小塚崇彦と喧嘩腰の韓国 »