« 高橋大輔の滑り初めと歴史を忘れた民族 | トップページ | リカバリーとリバウンド »

ONE MORE SANDWICHと韓人の終わらない挑戦

THE ICEの舞台裏でサンドイッチをめぐる熾烈な争いがあったようです・・・

(◎´∀`)ノ (・_・)エッ....? (@Д@;

THE ICE 2013 - ONE MORE SANDWICH

浅田真央(mao asada) THE ICE 大阪公演 「ノクターン」

浅田真央(mao asada) 2013-14SP 「ノクターン」 ~ 新旧比較!

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その5』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

【グローバルアイ】韓人の終わらない挑戦、東海併記

(2013.8.3 中央日報日本語版)

昨年1月26日、米バージニア州議会があるリッチモンドから重い気持ちで戻ってきた記憶がある。公立の教科書に東海(トンヘ)と日本海の名称を併記しようという「東海併記法案」が否決された直後だった。単一表記原則を守る米国では公式的にに日本海だけが認められている。当時、法案は全員一致で小委員会を通過したが、常任委の壁は越えることができなかった。表決の結果、反対8・賛成7。後ほど聞いたある反対派の共和党議員の言葉は今でも胸に響く。

「一つ助言しましょうか。正直にいうと、日系の住民から助けてほしいというメールを100件ほど受けました。相当な圧力になりました。ところが韓国は…」。

個人的にもっと心配になったのは韓人の喪失感だった。「やはり私たちはだめだ」という無気力に陥らないだろうかということだ。

しかしあれから1年半が過ぎた今、当時の心配は杞憂だったと感じる状況が見えている。まずバージニア州議会の上・下院とも、また東海併記法案が提出される予定だ。特に上院では民主党が、下院では共和党が法案を出すという。超党派的な支持を受けているということだ。共和党下院代表のティム・ヒューゴ議員は最近、記者に対し、「歴史的に見ると、東海の名称を入れるのが正当だ」と強調した。「絶対に心は変わらない」という約束も繰り返した。日本の圧力を前提にした発言だった。

失敗を経験したためか、私たちの戦略もさらに精巧になった。この問題を扱うために社団法人「米州韓人の声」を設立し、ロビー活動と説得も体系的に進行している。勢力を見せることも重要であるため、ワシントンDC周辺の韓人49団体が集まった。「米州韓人の声」のピーター・キム会長の事務室に行くと、机に140冊のファイルがぎっしりと並んでいる。バージニア州上・下院議員全員の個人ファイルを作り、接触内容、親しい人物、性格などの情報まで管理している。議員1人当たり1000件以上のメールを受けるよう韓人の参加も促している。

東海併記法案は来年2月ごろ、州議会で結論が出る見込みだ。法案が通過すれば、来年下半期からすべての公立教科書に東海の名称を入れなければならない。バージニア州だけで終わらないのは明らかだ。韓人は次の手として連邦議会を考えている。

さらに重要なのは韓人の自負心だ。東海併記の意味も大きいが、韓人が一つになる過程自体が貴重に感じられる。米国で韓人の地位がますます高まっている点を考慮すると、非常に価値のある挑戦だ。特に韓人2世、3世が感じることは多いはずだ。こうした点で今回また失敗するとしても、また立ち上がらなければならず、必ず意志を成し遂げるものと確信している。

イ・サンボク・ワシントン特派員

カンジンのチカラ

慰安婦:「真実を伝えたい」 日本の市民団体がサイト開設

(2013.8.3 朝鮮日報日本語版)

旧日本軍による従軍慰安婦の強制動員はなかったとする日本政府の歴史歪曲(わいきょく)に反発し、日本の若い世代に真実を伝えるためのウェブサイトが開設された。

「日本の戦争責任資料センター」「『戦争と女性への暴力』リサーチ・アクション・センター」などの市民団体は1日「Fight for Justice、日本軍『慰安婦』-忘却への抵抗・未来の責任」と題するウェブサイトを開設した。

旧日本軍による慰安婦の強制動員問題を研究している中央大の吉見義明教授は「インターネットには、慰安婦問題が捏造(ねつぞう)されているといった情報があふれている。責任を回避するために忘却を強いる勢力に対抗し、未来に事実を伝えるためにウェブサイトを開設した」と説明した。

同教授らは今年1月、旧日本軍の従軍慰安婦問題に関するウェブサイトの制作実行委員会を立ち上げ、関連する研究者、技術者、ジャーナリストら日本全国の良心的知識人たちの協力を得てサイトを作成。ウェブサイトは慰安婦問題の事実関係を整理した「入門編」、慰安婦制度の捏造説に一問一答形式で反論する「Q&A編」、慰安婦被害者と加害兵士の証言を集めた「証言編」などで構成されている。また、旧日本軍の慰安所が設置されていた場所を表示した地図も公開されている。

東京= 車学峰(チャ・ハクポン)特派員

2013080300651_0

日本の市民団体などが歴史歪曲に対抗して制作したウェブサイト「Fight for Justice」/インターネット画面のスクリーンコピー

韓国、対日協力の清算強化 爵位受けた人の財産没収

(2013.8.4 msn産経ニュース)

日本による朝鮮半島の植民地支配に協力した「親日派」が日本から受け取った財産を没収し国有化する法律をめぐり、韓国憲法裁判所は4日、日本から爵位を受けた人物に与えられた財産を没収対象にすることは合憲だとの判断を示した。聯合ニュースが伝えた。

植民地支配への協力行為の清算を強化する動きといえる。

韓国では2005年に成立した特別法で、爵位を得た人物が日本から受けた財産の没収については、1910年の日韓併合で日本に協力したかどうかを基準とした。しかし、2011年の法改正で、爵位を受けた全ての人を対象としたため、法改正前にさかのぼって罰する遡及立法に当たるとの指摘が出ていた。

しかし憲法裁は、爵位を受ける行為自体が植民地支配への協力だとみなし、財産没収は遡及立法に当たらないと判断、改正特別法は合憲とした。(共同)

【一筆多論】過去への謝罪は無駄 中韓「歴史カード」手放さず 乾正人

(2013.8.3 msn産経ニュース)

今年も8月がやってきた。

今夏もまた、首相が靖国神社に参拝するか否かが、アジア諸国を巻き込んで大きな政治問題になっている。しかも年を追うごとに、中国や韓国の「日本たたき」は常軌を逸するレベルに達している。ことに韓国がひどい。

慰安婦とは何の関係もない米西部の小さな市にまで慰安婦像をつくり、捏造(ねつぞう)された反日情報を広めようという彼らの暗い情念には、ため息しか出ない。と同時に、とことん論議しても平行線をたどらざるを得ない歴史認識問題をたきつけ、日米韓の離間を図ろうという水面下の動きもほのみえる。

韓国の国家情報院は7月30日、北朝鮮の情報機関やハッカーを手助けしたとしてIT企業代表の自宅と事務所を家宅捜索した。北朝鮮が、韓国内外のパソコン11万台に不正プログラムを感染させた事件の裏に自国民がいたようである。ソウル発の聯合ニュースは、会社代表は、学生運動の経験者で、中国で北朝鮮の工作員と接触した可能性があると報じている。

韓国の「左翼」には、日本はもちろん、自国の政権よりも北朝鮮や中国に親しみを感じている人が圧倒的に多い。彼らとその影響を受けている韓国メディアがことあるごとに、竹島や慰安婦問題を持ち出す動機のひとつが日米韓の分断にあるとすれば、どうだろう。

日本の「識者」と呼ばれている諸先輩の中には、日本はさきの大戦への謝罪と反省が不完全だから中国や韓国とうまくやれない、と主張する人がいる。失礼ながら考えが浅いにもほどがある。

この際、はっきり書いておこう。日本の首相が、さきの大戦や慰安婦問題について膝を屈して謝っても中韓は、「歴史カード」を手放しはしない。もちろん、靖国神社に参拝しなくとも、である。

今から18年前の8月15日、村山富市首相は「痛切な反省」と「心からのお詫(わ)び」を表明した。世にいう「村山談話」である。

官邸詰めの記者だった私は、「『国策を誤り』と談話にあるが、どの内閣のどの政策が国策を誤った、と認識しているのか」と質問したが、具体的な答えはなかった。そんな不完全な論証の上に立つ「村山首相が在任中、最もこだわった」(当時の政府高官)談話は、現政権に至るまで踏襲されてきた。だが、日本と中韓との関係は、談話を出す前よりも悪くなったのはご存じの通りである。

慰安婦問題もしかり。平成5年、朝日新聞や日本の一部弁護士が火を付けた「従軍」慰安婦問題は、日韓間の大きな懸案になっていた。政権末期だったにもかかわらず、宮沢喜一内閣の河野洋平官房長官は、具体的な証拠もないまま、強制性を認めたかのような「河野談話」を発表。これが今日まで禍根を残すことになった。

終戦から68年。この長い時間の中、「未来志向」という歯の浮くような外交辞令を何度聞いたことか。政治家個人の浅はかな戦争への贖罪(しょくざい)意識は、強固な反日教育を続けている国家には通じない。むしろ、逆手に取られ続けてきた。

8月15日は心静かに戦没者の霊を慰め、不戦を誓いたい。それがかなわぬ夢であったとしても。(論説委員)

20100309_1573097

【主張】河野談話20年 偽りの見解を検証し正せ 慰安婦は「性奴隷」ではない

(2013.8.4 msn産経ニュース)

いわゆる「従軍慰安婦」の強制連行を認めた河野洋平官房長官談話の発表から20年たった。この間、事実誤認が明らかになり、強制連行説は破綻した。しかし、談話は見直されないまま存続し、今も日本の近隣外交を縛り、教育現場に深い傷痕を残している。

安倍晋三政権は、早急に河野談話を検証するとともに見直しに着手すべきだ。

河野談話は宮沢喜一内閣が退陣し、細川護煕氏が首班の非自民6党連立政権が発足する直前、平成5年8月4日に出された。

◆「強制連行」裏付けなし

談話は「従軍慰安婦」という戦後の造語を使い、その募集について「官憲等が直接これに加担したこともあった」と日本の軍や警察による強制連行を認める内容だった。河野氏も会見で「強制連行」があったと明言した。

しかし、それまで宮沢内閣が約1年半かけて内外で集めた二百数十点に及ぶ公式文書に、強制連行を裏付ける資料は1点もない。

根拠とされたのは唯一、発表の直前、日本政府がソウルで行った韓国人元慰安婦16人からの聞き取り調査だけだった。証言の信憑(しんぴょう)性の調査も行われていない。

この事実は後に、河野談話にかかわった石原信雄元官房副長官の証言で明らかになった。

にもかかわらず、歴代内閣は河野談話の検証を怠り、放置した。河野氏が強制連行を認めるもとになった韓国人元慰安婦の「証言」なるものも、国民には知らされていない。河野談話に基づく慰安婦強制連行説が、今なお国際社会で独り歩きしている。

5月末、国連拷問禁止委員会が慰安婦を「日本軍の性奴隷」と表記し、元慰安婦への補償と関係者の処罰を求める勧告を出したことにも違和感を禁じ得ない。

「性奴隷」は、慰安婦が奴隷狩りのような手段で集められた印象を与える。欧米の多くのメディアが、この言葉を意図的に使っているとしたら問題だ。

戦時中、山口県労務報国会下関支部動員部長だったという人物が「自ら韓国の済州島で慰安婦狩りを行った」と述べ、国連人権委員会の報告に取り上げられたが、現代史家の済州島での現地調査で、「告白」は嘘と分かった。

戦地慰安所の生活条件は、当時の遊郭とほとんど変わらなかったことが、学問的にも確かめられている。慰安婦は決して「性奴隷」ではない。不当な日本非難に、きちんと反論してこなかった外務省の責任も重い。

慰安婦問題は、知日派といわれる外国の人たちにも十分に理解されていない面がある。

シーファー前駐日米大使は5月にワシントンで開かれた日米関係に関するシンポジウムで、安倍政権の閣僚の靖国神社参拝には「(戦没者に)敬意を表したいという感情は理解できる」と述べる一方、河野談話の見直しは「米国における日本の利益を大きく害することになる」と指摘した。

◆知日派にも誤解広がる

アーミテージ元米国務副長官ら超党派の外交・安全保障専門家グループも昨夏、「日本は韓国との歴史問題に正面から取り組むべきだ」と忠告した。

安倍首相は、菅義偉官房長官の下で有識者から意見を聴く考えを表明している。石破茂自民党幹事長も、テレビ討論番組で「慰安婦問題、侵略の問題は検証していくことが必要だ」と語っている。

ただ、日本維新の会共同代表、橋下徹大阪市長の慰安婦問題に絡む「風俗業活用」発言などが国際社会でも批判されたことは、記憶に新しい。慎重に手順を踏んで検証作業を進めてほしい。国会も、河野氏や石原氏らを招致して、直接経緯を聞く必要がある。

第1次安倍内閣は19年、「政府が発見した資料には、軍や官憲による強制連行を直接示す記述はない」との答弁書を閣議決定した。これは現時点での日本政府の共通認識として、在外公館が繰り返し発信していかねばならない。

河野談話は、教育現場にも計り知れない悪影響を与えた。

多くの教科書に慰安婦をめぐる自虐的記述が登場している。「新しい歴史教科書をつくる会」の発足などで、極端な記述は減る傾向にあるが、十分とはいえない。

日本の未来を担う子供たちに間違った不名誉な歴史を伝えないためにも、河野談話の誤りは正す必要がある。

O0320024012603387259

字幕【テキサス親父】慰安婦は売春婦!証拠はコレだ!と親父ブチギレの巻!

【動画解説】

以前より慰安婦問題に関して様々な事を調べているテキサス親父が最近発見したネット上­に上がっている1944年に報告された「尋問調書」に注目した。しかし、ネット上にあ­る物の中には、捏造された物が多く存在し、その米軍の報告書とされている物が本物であ­るかという疑問を持った。

そこで、以前も竹島問題で「マッカーサー電文」が本物であるかどうかの確認を依頼した­ワシントンDC郊外にある「国立公文書館」へ問い合わせた。

約2週間後にそこから一通の手紙がテキサス親父に届いた。

その中には、そのネット上に上がっていた内容と同じ物の原本のコピーが同封され、間違­いなく米軍が慰安婦の捕虜達に尋問した一部始終が記載されている書類だった。

この中には、次のようなことが書いてあった。

この書類はこちらからご覧頂けます。→http://texas-daddy.com/comfortwomen.htm

・慰安婦達の証言では、志願して雇用され高額の給料を貰っていた。・町へ出かけて化粧品や洋服など好きな物を買っていた。

・時間の関係で全てのお客(兵士)にサービスができない事を悔やんでいた。

・日本人の兵士達とスポーツをしたり、ピクニックをしたり宴会をしたり様々なイベント­を一緒に仲良くやていた。

・借入金がある慰安婦は、その返済が終われば希望があれば国へ帰ることも出来た。

・日本の兵士と結婚する者もいた。

さらにこの尋問をした米兵の主観として「慰安婦達は、日本人の基準でも、白人の基準で­も綺麗な女達ではない」と書かれている。

要するに慰安婦は「不細工」だったと言う事が書かれている。

テキサス親父はこの慰安婦問題はアメリカでもプロパガンダに利用できない位にきっちり­とした規則の上に成り立っており、20万人強制的に「性奴隷」などにされた事実はない­と言っている。

卑怯者が大嫌いなテキサス親父は、これらの朝鮮人の揺動者に乗せられ、慰安婦の碑や慰­安婦像を建てた、または、建てる準備をしているいくつかの米国の自治体に対しても激し­い批判を浴びせている。

米国の最高裁判所では、この慰安婦問題は米国の裁判所が扱う問題ではないと朝鮮人達の­訴えを2006年に退けており、現在は、地域密着のロビー活動に専念して、何カ所かで­嘘を誠に歪曲させることに成功し、そこに騙されている米国人がいるのも事実。

この手法は、日本での朝鮮学校への学費の援助も同様で、日本が国として各種学校としか­認めていない為、地方自治体を騙し、恐喝して日本国民が払った税金をむしり取っている­のと同様。

吉田清治の捏造本「私の戦争犯罪」から始まったこの慰安婦問題は、強制があったにせよ­無かったにせよ、1965年に調印した「日韓基本条約」で解決済み。

今こそ、日本はこの朝鮮人達のデタラメな振る舞いに対して毅然とした態度をとり、事実­を突きつけ世界に拡散すべきであることは言うまでもない。

字幕【テキサス親父】新たな「追軍売春婦像」と米国の恥さらし共

最近は韓国メディアが異常なほどに自国の捏造史を持ち出し、それを肯定させるための工作活動を行う自国民を称賛して、反日魂を奮い立たせようとしています。

これは、日本に向けて、というより自国民へのメッセージなのかもしれません。

それだけ疑問を抱く国民が増えてきているのでしょうか?

ともかく、日本人が行うことは、韓国との断交を政府に求めること。

そういう声が多ければ、政府は韓国と妥協したり配慮したりすることは無くなるでしょう。

追い込まれた韓国がどうなるか?それは日本が心配する問題ではありません。韓国が考えるべきことです。

日本の国旗や天皇陛下まで侮辱する国に、配慮する必要はないのです。

自分達が嘘つきの犯罪者であると自覚しない限り、いつまでも被害者面をして、のさばり続けるでしょう。

それが韓国という国です。

109Cat169711

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

♡勇気猫♡Храбрость котов

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 高橋大輔の滑り初めと歴史を忘れた民族 | トップページ | リカバリーとリバウンド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

動画ありがとうございます。
7年の時を超えて真央ちゃんの共演。
妖精ティンカーベルと天女の舞でしょうか。
不思議な感動が湧きあがってきました。

アレックス監督とても厳しいと噂でしたが、真央ちゃんにも演技指導入ったのでしょうか?可愛すぎるぅ。
ソトニコワちゃんとGGのライバル対決、微笑ましくて、みなさんのソチでのご活躍を祈っています。

投稿: ほこり | 2013年8月 4日 (日) 21時34分

シブタニズ、いろいろ才能あるんですねえ。
さすが音楽家の子供たちと、短絡的に言ってしまう。
これから段々いろんな試みが増えて、スケート界は楽しいものになるのかも?

以前は日本選手の仲のよさを海外勢が羨むような発言があったけど、今はそんな風には感じられません。
気くばり精神はいつの間にかずいぶん広まっているのかな?

日本の選手たちだって、試合ではライバルだし、負けん気もあって当然だろうけれど、きっとそれで雰囲気を悪くしたりしないような気遣いもあるから、人気もあるんでしょうね。
こういう雰囲気、続いて欲しいです。

投稿: あの時 | 2013年8月 4日 (日) 22時33分

One More Sadwitch いいですねー。カンジンの力も爆笑。。まさにそのとおり。

下記の動画は、3月の世界選手権の表彰式での動画ですが、とてもおもしろいです。
冒頭、表彰式を待ってるいるキムヨナがいますが、ヨナと離れて、真央ちゃん、コストナーがいますね。二人は結構距離近いですがなぜかヨナとは距離をおいています。
10:12のところから表彰式が終わり、ウィニングランに行きますが途中ヨナが立ち止まって国旗をもらいに行きます。ヨナの後についてすべっていたコストナーは待つこともなくさっさと先に行きます、それに続く真央ちゃん。。
その後真央ちゃんもファンからの花を受け取りに行きます。コストナーはそれに気づいて立ち止まり、後から来たヨナもそこで立ち止まり、
ヨナ、コストナー真央ちゃんの順で再びすべります。
それを見ていていったい誰がクイーンかなと思いました。
すべりをみてもヨナは、チョコチョコなんだかみすぼらしい。その後、国旗を受け取ってから二人を追いかけて滑りますが、なんか親分を追いかけている子分みたい。 その後、二人に追いついてからは、一人国旗をはおって先頭で滑っていますが、それも一人浮いています。貫禄がないんですよねー。コストナーと真央ちゃんと比べると。。
 ウィニングランを見ていると本当にそう思いました。


http://www.youtube.com/watch?v=uqUbZQ8rRjg

投稿: Sei | 2013年8月 4日 (日) 23時13分

黒猫様、皆様、こんにちは。

サンドイッチ〜o(^▽^)o みんなに優秀演技賞!微笑ましいです!!
カンジンの力も〜くっくっく!素晴らしい歌詞ですね〜!!!
kyの演技は、どんな曲でも合いますね〜(皮肉)
…あの「スケキヨメイク(犬神家の…)」まだk国では流行ってるんでしょうか…

k国は、ほんっっとに、財政難のようですね…
そんな所からもお金をかき集めるとは…

ところで、この週末「世界水泳」見てまして、とても清々しいと思ったら、
k国の選手が見当たらない…(笑)
水泳界には審判買収もドー○ングも効かないんですかね〜?
あ、でも2019年はk国開催でしたっけ?
政府の財政支援の書類が偽造でしたが…
ホントに開催する気ですかね?
日本にはタカらないでくださいね〜!!

投稿: オスカル | 2013年8月 5日 (月) 06時07分

ただでさえスポーツにアノ国が関わるとろくな事が無いのに
水泳なんて、水質が汚鮮されるんじゃないの?

投稿: アクセルフォーリー | 2013年8月 5日 (月) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/52739707

この記事へのトラックバック一覧です: ONE MORE SANDWICHと韓人の終わらない挑戦:

« 高橋大輔の滑り初めと歴史を忘れた民族 | トップページ | リカバリーとリバウンド »