« 安藤美姫、4月に出産していた!!(動画有) | トップページ | 形影相憐の日本につけこむ外華内貧の韓国 »

新しい安藤美姫と新たな日韓関係

安藤美姫が4月に出産していたという衝撃のインタビューが日本中を駆け巡っています。

なぜ今なのか?という疑問もありますし、出産から復帰するアスリートに配慮すべきというニュアンスはどうなのか?という気持ちもあります。

メディアが好意的なのも何かの思惑でしょうか?誰もが知っているような企業がスポンサーに名乗りを上げるとか・・・

ただ、安藤美姫が精神的な逞しさを得て、トレーニングの重要性を認識したことは本人を大きく成長させるでしょう。

安藤美姫の発言によって、今まで以上のバッシングがネットを中心に沸き起こると思いますし、週刊誌が父親探しに躍起になるのは目に見えるようですが、今の彼女なら乗り越えられるのではないでしょうか。

ソチへの道は厳しいですが、新しい安藤美姫の姿を見せて欲しいです。

鈴木明子は来季のプログラムを発表しました。

SP→「愛の賛歌」 (振り付け:マッシモ・スカリ)

FS→「オペラ座の怪人」 (振り付け:パスカーレ・カメレンゴ)きっとドラマチックなプログラムになるでしょう。

今から楽しみです。

そして、羽生結弦は全日空との所属契約を発表しました。

ソチに向けてスケーター達は着々と準備を進めています。

520324_1372666641

*画像は鈴木明子オフィシャルブログ『shantiな日々』より

安藤美姫「4月に出産していた、一人の女性としての決断により。今シーズンで引退」と告白

(2013.7.2 Business Journal)

2年間のブランクを経て、今年のシーズンから復帰し、来年のソチ五輪を目指すフィギアスケーターの安藤美姫は、7月1日21時54分~放送のテレビ番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)に出演した。

番組内で安藤はインタビュー冒頭、「今シーズンいっぱいで、現役を引退します」と引退を表明するとともに、「一人の女性として生きたいというわがままな決断により、4月に赤ちゃんを無事出産しまして、もう母になりました」と、出産していたことを報告した。

安藤は続けて、「でもリンクの上ではちゃんと責任を持ってこれからもがんばりたいと思いますので、どうぞ皆さん温かい目を持って、応援していただけたらすごく嬉しいなと思います」と呼びかけた。

同番組によれば、2010-11年のシーズンで、全日本、四大陸、世界選手権などすべてを制覇した安藤は1年間の休養を経て、12年秋から復帰予定だったが、コーチであったモロゾフとの師弟関係を打ち切り、コーチが見つからないという苦境に立たされていたという。

このモロゾフとの契約打ち切りについて安藤は、「自分としては引退まで彼と一緒にやらせてもらうという、もう100%の気持ちでいたんですけど、断られてしまったので、どうにもできなかったですね」と語った。

また、一部報道でモロゾフとの交際が報じられていたことについて聞かれた安藤は、「(モロゾフとは)いい関係でした。どれだけ調子が悪くても、こうリンクサイドにいてくれるだけで、『できる』っていうそういう強さをくれる。ニコライ(・モロゾフ)とは最後の最後まで、この先生に見守られて、リンクを去りたいなって思っていたので、『コーチできない』って言われた時には理解できなかったっていうか……」と当時の心境を語った。

安藤はそうした苦境の中、昨年10月頃からソチ五輪に向け振り付けなどをつくるなど復帰の道を模索していたところ、安藤の身体に変調が現れ、妊娠が発覚したという。

その当時の葛藤について安藤は、次のように語った。

「赤ちゃんがお腹にいるっていうふうで、最後まで迷ったっていうか、自分はいやだったので、そういう(お腹の赤ちゃんと)さよならしてしまうという答えを出すのが。でもやっぱり周りの環境というか、スケーターとしての自分とか立場とかを考えて。最初は皆さんやっぱり、反対された時もあって、自分なりには一生懸命、一番は母ですけど話して、スケートよりもその子の命のほうを選んだですけど」

また、「スケートは自分をここまでしてくれた、かけがいのない存在ですけど、この世界に生を受けて、やっぱり女として生まれてきたので、なぜその(出産という)道を選んだかというと、自然に女性としてというか、一人の女の人として出さしてもらった」と、今回の決断に至った理由を説明した。

番組内ではこのほかにも、出産というブランクによる身体の変化で、これまで同様の滑りができなくなったが、それをカバーするために基礎筋力トレーニングに力を入れるほか、「振り付けをつくっている時から、早く皆さんの前で披露したいと思った。そういうふうに思たのは初めてかもしれないです。すごい楽しみだったんですよ、いろんなことが」などと語った。

安藤は今年末の全日本選手権、そして来年2月のソチ五輪に挑むが、出産後に五輪のフィギアスケート種目に出場した女子選手は、世界でこれまでにいないという。

(文=編集部)

786480534

「毎日楽しくて幸せ」安藤、子どもが心の支えに

(2013.7.2 読売新聞)

新しくできた家族を力にソチ五輪に挑戦する意向を明らかにしたフィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫。読売新聞との単独インタビューでは、出産を決意した経緯や、母として競技の第一線に挑む心境を率直に語った。

「子どもがいると、忙しいし大変だけど、毎日が楽しくて幸せ」と精神的支えになっている。一方、「リンクでは全然思い出さない。出産したこともたまに忘れている」と、切り替えもうまくなった。

2012~13年シーズンは、グランプリ(GP)シリーズにエントリーしたが、開幕直前の昨年10月9日、欠場を発表。「コーチが見つからず、万全の状態で試合に臨めないと思った」と、2季続けて休養に至った経緯を説明する。当時は事実上の引退かと騒がれたが、すぐに翌シーズン用のプログラム作りに着手していた。

ところが、ショートプログラム(SP)の振り付け中の10月下旬、妊娠が判明した。「病院に行って分かった時はびっくり。でも、女性としては、うれしかった」。その時期は、出場登録していたGPシリーズを欠場したため、日本連盟からショー出演を控えるよう言われ、時間的には余裕があった。そんな状況も後押しし、「復帰を前提に出産しよう」と決意した。

安藤美姫 4月に出産していた

安藤美姫、報道ステーション

安藤美姫

安藤美姫 モロゾフ 結婚も考えていた miki ando & nikolai morozov

フィギュア羽生が全日空と所属契約

(2013.7.1 nikkansports.com)

ソチ五輪出場を狙うフィギュアスケートの羽生結弦(18)が1日、ANAとの所属契約を発表した。

横浜市内で行われた会見では、自身をイメージした特製ロゴ付きのTシャツを着て登場。「フィギュアもジャンプでは跳ぶので、羽というイメージがあり、航空機にも翼という共通点がある。僕自身も羽を使いながら、羽ばたいていきたい」と軽妙な言い回しで答えた。

来年2月のソチ五輪出場に向け、重要なシーズンオフを過ごしている最中。「こういう契約をさせていただいて、新しいスタートをできる年になりそうです」と高揚するように話していた。

2013y07m02d_091416494

客室乗務員と一緒に航空機の模型を手にする羽生

130701 ゆづ

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その3』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

【韓国の真実】韓国、あきれた「ウリジナル」 日本の文化・歴史を“横取り”

(2013.7.1 zakzakニュース)

韓国の虚飾にまみれた実態が暴かれつつある。「売買春大国」や「手段を選ばないロビーイング」「乏しい歴史認識」「反日工作の背景」などに続き、「悪韓論」(新潮新書)がベストセラーになったジャーナリストの室谷克実氏が今回切り込むのは「ウリジナル」だ。自国に都合良く、歴史や文化を捏造する隣国の姿に、驚き、怒り、あきれ果ててしまう。

ウリジナルとは「良い文物、文化は何でも韓国に起源がある」と信じている韓国人により、「良い文物、文化」と勝手に認定された文物、文化のこと-とでも定義するのだろうか。  韓国通の間では、すでに有名な言葉だが、韓国語の1人称複数形「ウリ(=われわれ)」と、英語の「オリジナル」の合成語だ。

主なウリジナルは、ウィキペディアで「韓国起源説の一覧」を見ればいい。  2時間か3時間か、とても楽しく過ごせること請け合いだ。

ウィキには載っていないマイナーなウリジナルも無数にある。  例えば、「牛肉のしゃぶしゃぶ」だ。

韓国旅行に行った友人が、日本の味が恋しくなり「しゃぶしゃぶ屋」に入った。  「やっぱりうまいな…」などと話し合っていると、横の席にいた韓国人が「この料理は韓国人が考え出して、日本に教えてやったのですよ」と口をはさんできたという。

結論から言うと「しゃぶしゃぶ韓国起源」説は誤りだ。

日本の高級すき焼き店(しゃぶしゃぶもある)の社長から聞いた。

「どんなに腕の良い板前でも、客の注文ペースに合わせて、太い牛肉の塊を、あの薄さに一様に切って盛り付けることなどできません。電動の肉カッターが開発されてからできた日本料理です」

日本でしゃぶしゃぶが誕生したのは1952年。半島は朝鮮戦争の真っ最中だった。  しかし、私は「しゃぶしゃぶの韓国起源」を語りかけた韓国人が「嘘を吹き込んでやろう」といった悪意を持っていたとは思わない。

韓国では「島国の日本は文明を知らない民が住む地だったので、われわれの先祖がさまざまな文化文明を教えてやった」「優れた文物はすべて、朝鮮半島から日本列島に渡ったのだ」といった刷り込み教育が行われているからだ。

だから、純朴な人ほど「日本の良い文物」を見たら、その瞬間に「これは韓国に起源があるはずだ」と思い込むのだ。

戦後の反日教育の成果だが、日本にも戦後の日教組教育の呪いから抜け出せない人々が団塊世代を中心にたくさんいる。

「コメづくりをはじめとする優れた文化は朝鮮半島の人々により日本に伝えられた」と信じている人たちだ。

稲のDNA解析により、コメづくりが半島ルートでなかったことは、とっくの昔に結論が出ているのに…。

古代中国の正史「隋書」には、こんな一節がある。

「新羅百済皆倭為大国 多珍物並敬仰之恒通使往来」(新羅・百済は倭国を大国とする。優れた品々が多いからで、倭国を敬仰して常に使いを往来させている)

今日の韓国人が語るのとは全く逆の史実だ。それにしても「敬仰」とはすごい表現だ。

Frn1307011131000p2

■室谷克実(むろたに・かつみ)

1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「日韓がタブーにする半島の歴史」(新潮新書)、「悪韓論」(同)などがある。

Frn1307011131000p1

歌舞伎も剣道もしゃぶしゃぶも。韓国が起源を主張する「ウリジナル」はとどまるところを知らない(写真はコラージュ、ロイター)

韓国、東京五輪妨害工作 IOC、米メディアなどに「資格ない」と働きかけ

(2013.7.1 zakzakニュース)

韓国の民間団体が、2020年東京五輪招致を阻止する運動を展開している。一部の「反韓・嫌韓デモ」を取り上げて、「五輪の資格なし」などと、国際オリンピック委員会(IOC)や海外メディアに訴えているのだ。インターネットで反対署名を呼びかける動きもある。開催都市を決めるIOC総会まで約2カ月というなかでの妨害工作。ジャーナリストの西村幸祐氏が、日本人の癇(かん)に障る、隣国の言動に迫った。

「東京の大会開催能力の高さをアピールしていきたい。五輪選手のような心境で、頑張ってこようと思っている」

東京都の猪瀬直樹知事は1日未明、スイス・ローザンヌで3日に行われる2020年夏季五輪招致のプレゼンテーション(IOC主催)に出席するため羽田空港を出発した。飛行機に乗り込む直前、猪瀬氏はこう意気込みを語ったが、韓国側の妨害活動は今年4月ごろから目立ち始めた。

韓国・聯合ニュースは4月5日、以下のようなニュースを配信した。

《韓国の民間団体『VANK(バンク)』は5日、日本の右翼団体が東京や大阪などで在日韓国人を狙った人種差別的な『反韓・嫌韓デモ』を行っていることについて、平和と人類愛を掲げる五輪精神に反すると訴える書簡をIOCに送付した。書簡は米紙ニューヨーク・タイムズとワシントン・ポスト、CNNテレビなどの海外メディアにも送付された》

同様の記事は、複数の韓国メディアも報じた。  VANKは、韓国に関する情報宣伝活動をネットを使って行う民間団体。島根県・竹島を韓国領土とアピールしたり、日本海を東海と書き換えるよう、各国政府や国際機関などに働きかけたりしている。VANKの朴起台団長は今年2月、韓国政府から勲章と大統領表彰が授与されている。

こうした動きと連動しているのか、米国で運営されているオンライン請願サイトでは、東京五輪を阻止する署名活動が展開。韓国のコミュニティーサイトなどが、この動きを取り上げている。

VANKが指摘する反韓・嫌韓デモは、一部の団体が行っているもので、日本でもヘイトスピーチ(憎悪表現)とともに問題視されている。参加グループと対立グループの間では乱闘騒ぎもあり、警視庁は6月16日、暴行容疑で、双方のグループの男女計8人を逮捕している。

安倍晋三首相も同月7日の参院予算委員会で、「一部の国、民族を排除する言動があるのは極めて残念なことだ」「日本人は和を重んじ、排他的な国民ではなかった」などと、強い否定的見解を述べている。

こうしたなか、韓国の大統領表彰まで受けた団体が一部団体の言動だけを根拠に、IOCに「東京五輪反対」を訴えるとは尋常ではない。

そもそも、韓国側は、ロンドン五輪サッカーや、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)といった国際的スポーツの舞台で政治的主張をする、マナー違反を繰り返してきた。

2020年夏季五輪の開催都市を決める招致レースは、有力とされたイスタンブール(トルコ)が反政府デモの激化で逆風となり、「安心、安全な五輪」を訴えた東京が評価されている。

冒頭で紹介したスイス・ローザンヌでの五輪招致プレゼンには、猪瀬知事をはじめ、麻生太郎副総理兼財務相やニュースキャスターの滝川クリステルさんらが出席。9月7日、最終的に開催都市が決まるアルゼンチン・ブエノスアイレスでのIOC総会には、安倍首相が出席する意向だ。

朝鮮半島情勢に詳しい元公安調査庁調査第2部長の菅沼光弘氏は「VANK以外の団体も『東京五輪などやる資格はない』と吹聴しているようだ」といい、続ける。

「韓国は『自分たちの方が、日本よりも精神的、文化的に上位だ』と思っている。一時、サムスンが台頭して、日本の電機メーカーがひどかったときは日本への同情論も聞かれた。現在、韓国経済が危機的状況にある一方、日本はアベノミクスで復活しつつある。何もかも気に入らないのだろう。韓国はこれまでロビイングに大金を投入してきたため、国際社会に一定の影響力はある」

韓国側の妨害工作などで、東京五輪が断念に追い込まれたら、日韓関係はさらに厳しい局面を迎える。ただ、日本にも妙手があるという。

菅沼氏は「実は北朝鮮にもIOC委員がいて、東京五輪に好意的だ。日本側は早急に接触すべきだ」と語っている。

■西村幸祐(にしむら・こうゆう)

ジャーナリスト。1952年、東京都生まれ。慶應義塾大学文学部中退。在学中、「三田文学」の編集を担当し、80年代後半から、作家、ジャーナリストとして活動。2002年日韓サッカーW杯取材後、拉致問題や歴史問題などにも、取材・執筆分野を広げる。アジア自由民主連帯協議会副会長。著書に「『反日』の構造」(文芸社文庫)、「幻の黄金時代」(祥伝社)など。

Frn1307011811004p1

6月15日、スイスで開かれた各国オリンピック委員会連合総会で演説する東京招致委員会の竹田恒和理事長。韓国側の工作への対抗策も必要だ(AP)

日本と韓国は9カ月ぶりに外相会談を行いました。

韓国は相変わらず歴史問題を持ち出したようです。

隣国は決して重要なパートナーではありません。

韓国の異常なロビー活動によって、日本人が誤解を受け、スポーツや企業の活動に大きな悪影響を受けています。

そろそろ日本政府もハッキリとした対応をして欲しい。

日本のフィギュアスケートファンも気付いて欲しい。

沈黙は美徳ではありません。

沈黙によって大喜びしているのは、日本を貶める工作活動を仕掛けている韓国と、その象徴である『とある女○様御一行』です。

ソチオリンピックの銀盤にキムチを放り込む・・・それを見過ごすのは決して大人の対応ではありません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】さとしとすてネコ [ 福田岩緒 ]

【送料無料】さとしとすてネコ [ 福田岩緒 ]
価格:1,223円(税込、送料込)

双子 赤ちゃんと猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 安藤美姫、4月に出産していた!!(動画有) | トップページ | 形影相憐の日本につけこむ外華内貧の韓国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく読ませて頂いております。
初めて登校しました。

鈴木選手の新プログラム、とても楽しみですね。
今からワクワクします。

安藤選手については、・・・・です。
好意的な意見が多い事にも違和感を覚えます。
無計画妊娠でGPシリーズを欠場なんて・・・。

もちろん、アスリートでも恋愛や出産をする自由や権利はあります。
どなたの子供なのか等も興味がありません。
でも妊娠出産は、完全休養中や、引退後にするものではないでしょうか。
昨シーズン、彼女は復帰を明言し、GPシリーズにエントリーしていました。

なぜ避妊しないのでしょう・・・??
そういう責任感の無さが受け入れられません。

出産したかったのなら、エントリーしなければよかったし、
そうしたら別の日本人選手にも機会が広がったはずです。

元々好きではなかったですが、今回の一件で「大嫌い」になりました。

投稿: すみれ | 2013年7月 2日 (火) 11時21分

登校→投稿です、すみません

投稿: すみれ | 2013年7月 2日 (火) 11時23分

私も安藤選手の行動には違和感です。
特に優遇を求めるかのような言動について。


未婚の母で出産って、普通は醜聞ですよね。
それを逆手にとって、ママであることを利用して特別に五輪への道を
和らげてクレというのは、どうでしょうか。

自力のみでつかみとってこその美談ではないですかね。

絶対に優遇はやめてほしいです。日本には五輪候補の選手が沢山いて
そんな中でこんな理由で優遇される人がでるとか、
アマチュアスポーツとしてあるまじきことでしょう。

投稿: | 2013年7月 2日 (火) 12時15分

避妊するかしないかは、全くプライベートなことだと思います
そういうことにまで、他人様に自分の価値観を押し付ける必要があるでしょうか?

他の選手の機会を奪ったというのは事実ですか?

優遇を求める言動とは事実ですか?

あと、HNは必ず記入するように、黒猫さまは何度も仰っていますので、お願いします。

投稿: カカオマス | 2013年7月 2日 (火) 12時32分

安藤選手の件、おどろきましたね。
私も子どもを育てていますから、育児の大変さも、幸せな気持ちも、わかります。

しかし、父親をあかさないのはどうなんでしょうか。
いろいろあると思いますが、マスコミは憶測でいろんな選手のことを書いて関係ないひとをも巻き込むかもしれません。
モロゾフにも突撃して否定されてるみたいだし。。

シーズン開始まで、周りがうるさくなることは、他の選手や関係者はどうおもうのか。

五輪選考で ままさん枠 がないことを希望します。
(自分は育児をしながら働いている庶民ですが、この言葉は嫌いです。)
リンクにでれば、一人のアスリート。
彼女はきっと素晴らしい演技をみせてくれると思います。

投稿: 桃 | 2013年7月 2日 (火) 12時43分

安藤選手のニュースにただただビックリでした。
昨シーズンの状況だったり、未婚の母ということについて
良くない事と言われる方がいらっしゃるのもわかりますが、
私は出産については素直におめでとう!といいたいです。

オリンピック出場については、簡単なことではないでしょうが、
結果はどうあれ、悔いのないシーズンになるよう頑張ってほしいです。
これは、安藤選手だけでなく全ての選手にとってですね。
そのためにも、ヘンな配慮とかせずに公平な評価をお願いしたい!
(ここが一番心配というのも、なんだかなぁですが‥)

しかし、毎度のことながら、どこかに意見誘導したいのか?!的な
マスコミ報道には、余計なお世話だわ~って感じですね。
おめでとう!と思う人、けしからん!と思う人、
いろいろあって当然なのに、何だか右へ習え的に好意的な意見ばかり。
これまでがこれまでだけに何かあるのか~と勘ぐりたくなります(-_-;)

投稿: TAKA | 2013年7月 2日 (火) 13時04分

「オペラ座の怪人」、すごく楽しみです。
ドラマティックで美しい音楽、クリスティーヌの愛と苦悩、明子さんにはまりそう。
以前、「リベルタンゴ」について「私の魂がこめられています」と話していましたが、リベルタンゴのような情感あるプログラムになりそうで、期待が膨らみます。

美樹さん、自ら選んだ道ですから、それなりの覚悟はしているはずです。
体力的に大変だと思いますが、きっと新たなエネルギーも涌いているのだろうな、と思わせるインタビューでした。
美樹さんのプログラムも楽しみです。

投稿: rurururu | 2013年7月 2日 (火) 13時11分

名前、間違えちゃった(恥) 詰めの甘い私です。 美姫さん、失礼しました。

投稿: rurururu  | 2013年7月 2日 (火) 13時16分

ミキティは、ミキティの道を・・・と思いました。

驚愕の事実に・・・言葉が出なかった・・・。
でも、アスリート=清く正しく、男性はよくて女性は・・・。
なんてナンセンス!
彼女の人生だから思うように・・・その時を精一杯に・・・最善を・・・。
という思いです。

この少子化の中、こういう判断もありでしょう。
周りが認めてくれて、協力があれば・・・。
子育ては、家族の(周り)協力が不可欠でしょう。

安倍首相は韓国に対して安易に妥協しないと仰っています。
そうしていただきたい!これからも時々メールしようと考えています。

投稿: kokotomo | 2013年7月 2日 (火) 13時24分

HNは記載しましょう!工作員Check! Check!Check!随時パトロール中!!。

投稿: チコ | 2013年7月 2日 (火) 13時47分

ここまで隠せたのなら、整ってから話せばよかったのに……

憶測で名前を出される人が迷惑なのでは?

マスコミの性質は嫌というほど知っているでしょうに……

投稿: 遥 | 2013年7月 2日 (火) 13時52分

ミキティのインタビュー、生で見てて、ホントに驚きました!

妊娠直前くらいにメディアに出てた気がするし…
よくバレなかったなあと。
インタビュー時の顔はいい顔だったし、スケートへの取り組み方も変わったということで「産む」という選択は彼女にとって良かったのではないでしょうか。
私も母なので、妊娠してしまったなら産むしかないでしょ、と思います。

ただ、アスリートって自己管理が求められるものなんじゃないかな?と思うので妊娠する前の段階で妊娠しないように気をつける必要はなかったのかな?とひっかかる部分はあります。男性と違って女性は妊娠により身体が変化するわけで、練習ができなくなる期間もあるわけですから…。

ただし、優遇されるかも?というのは、報道ステーションでインタビュアーの宮崎さんが最後に憶測で話してただけで、ミキティは自分の力で頑張ろうとしているので、他の選手と共に応援はしていこうと思っています!

投稿: なまち | 2013年7月 2日 (火) 13時52分

どうして優遇されるかも、とか、ママさん枠とか、考えるのでしょう。
選考基準については発表されていて、megumiさまが詳細にアップしてくださっています。
そこに書かれているように、優遇や温情というものがまったくない、むしろ、美姫さんを排除したいのかと思うほどキビシイ条件だと思います。

コーチは門奈先生になりそうという話もあって、うまくすると、あのきれいなジャンプが見られると思うとたのしみです。
プリンス所属ということで、練習環境も決まって、本気度がうかがえます。
それだけ他の選手もプレッシャーがかかるのですから、いいことではないでしょうか。

それに、美姫さんが話題をもっていくことで、他の選手のことまで手がまわらないでしょう。
色気があるとかないとか、引退後はどうするとか、くだらないことで真央さんがひっかきまわせれることがなさそうなのは、いいことではないでしょうか。
それも美姫さんの計画だったら、すごいですね。

なによりしあわせそうなのが、とても嬉しいです。
精神的に充実している状態の美姫さんは、とても強いので、期待できますね。

パリオペラ座バレエなんかを恒常的に見ていると、今回の美姫さんのことは、普通のことに思えます。主役を踊るダンサーでも、出産で休暇をとるのがあたりまえなので。
もちろんそこでキャリアをとって出産をしない人も居ますが、まずは若いうちに産むことを優先する人もめずらしくありません。
そして出産後すぐにレッスンをはじめます。
腹筋がとても強いので出産が軽い人が多いこともありますし、そのあたりは一般女性とは違うのでしょう。

マスコミの話題を一気にかっさらっていったので、いろいろ画策していた芸能事務所とかタレントさんからは、絶大な怨みを買いそうではありますね。

投稿: Lily | 2013年7月 2日 (火) 13時53分

多くの方に読んで欲しいので、こちらに書かせていただきます。

自民党に投票しようと考えている人々へ
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/
 「殺意をもって娘を労働させた」ワタミ遺族の公認撤回求める訪問に、自民党が「抗議者扱い」で門前払い
 http://www.mynewsjapan.com/reports/1852
「『365日24時間死ぬまで働け』ということは、確信犯なんです。未必の故意なんです。殺意をもって娘を労働させたと言っていいと思う」。
ワタミ過労死遺族の森豪・祐子夫妻が6月28日、記者会見でそう述べたあと、参院選に立候補する渡邉美樹・ワタミ元会長の公認撤回を要請するため、自民党本部を訪れた。
この日の来訪は1週間前に通知し担当部門にも伝わっていたが、自民党の全政治家と党の責任者は逃げ、対応にあたった末端職員は強硬に門前払い。不誠実な対応に終始した。
あまりの悔しさから、森さんが泣きながら職員に食って掛かる場面も。夫妻は30分近い交渉の末、本部1階に立ち入ったが、自民党への抗議者として扱われ、政治家は対応しなかった。
戦後、人命よりも企業利益を一貫して優先してきた自民党。その本性が端的に現れた今回の対応を見たうえ、投票に臨んでいただきたい(動画付き)。

6月28日午後2時55分。ワタミ過労死遺族の森豪さんと祐子さんは、今月行われる参議院に自民党公認候補として立候補する渡邉美樹・ワタミ元会長の公認撤回を要請するため、自民党本部を訪れた。夫妻は08年、居酒屋「和民」の新入社員だった娘の美菜さん(当時26)を、入社2カ月わずかで喪っている。(下記記事を参照)

http://www.mynewsjapan.com/reports/1585

森さんにとって初めてとなる政治への要請で、この日の午後3時に申し入れに行くことは、1週間前に配達証明郵便で通知済み。自民党から返事はなかったが、本部到着の10分ほど前に、支援者を通して、本部に入ってもよいとの連絡があったばかりだった。

だが、正門からわずかに入ったところで、施設の管理責任者を名乗る自民党職員が、敵視するかのような口調で「会わないから。今日は拒否してますよ」と森さんらの立ち入りを阻止。外へ出ろと怒鳴った。

「勝手に入らないでくださいよ!おかしいでしょ!あなた方がやろうとしていることは、無理矢理入ろうとしていることじゃないですか!」
「対応しますよ私が。中ではできません!中ではできません!私が今対応している!ここは私どもの敷地です!自民党の敷地です!」

これが過労死遺族に対する自民党の対応だった。「来ることは伝わっていた。申し入れがあることも担当は承知している」とも話すこの職員は、情報調査局の猪股満氏。その口調や態度は、「公安の天下りなのでは」と評した記者もいた、と書けば伝わるだろうか。同局の職務についても、自民党が「一切お答えしていない」と話す部署だ。しかも、責任のある役職者ですらないヒラの末端職員である。

門前払いされた森さんは、じみんとうの本部前で公道で、選挙とは無関係な猪股氏と対面。報道陣に囲まれる中で、不本意ながら、丁寧に、静かに、懇願した。

「(文書を)渡すという申し込みもいたしました。ですから、受け取っていただきたい。それが第一目標です。ですからぜひ」

選対本部の人に取り次いで欲しい、そのために中に通して欲しいという、たったそれだけのことだ。

「私たち、5年間苦しんできたんです。とにかく苦しんできたんです」

猪股氏は「それはよくわかります」とだけ回答。「毎日毎日苦しんできたんですよ!」と続いた絞りだすような訴えに、職員がふたたび「それは私も」と言いかけた。そのとき、ふだん物静かな森さんが、泣きながら職員のスーツの襟を掴んで声を上げた。
「それが分からないんですかあなたは!」
「分かってないんだよ!ほんとに!」
「だったらなんでワタミを候補にするんだよ!」
「毎日毎日泣いてるんだよ俺達は!」
「馬鹿やろうが!馬鹿やろうが!分かるだろ人間なら!」
「つないでくれよ!頼むから!」

◇ワタミは「殺意をもって娘を労働させた」
森さんは、渡邉元会長の公認取り消しを求めるのが「遺族の義務」という。殺意をもって娘を働かせ、実際に殺した会社をつくった人物が国会に入れば、多くの若者がさらに苦しむ結果につながる、との危機感からだ。
(記事引用)


投稿: maya | 2013年7月 2日 (火) 13時55分

一連の報道をみていたら、明らかに安藤を五輪にだすために
東日本選手権あたりはスキップさせてあげたらーというかんじですよね。

安藤の発言も、スケート連盟がGPSに出してくれないという不満でした。

つまり、去年のスキップをケガなどの仕方ない理由と同等にあつかって
NHK杯にエントリーさせてくれなかったという文句です。

特にマスコミは明らかに優遇するほうこうへスケ連に圧力をかけてますよね。

安藤のバックに電通でもついたのかな。

投稿: 安藤は卑怯だと思う | 2013年7月 2日 (火) 14時23分

彼女はこういう生き方しかできないのでしょうけど、
こんな大事な時期に妊娠してGPSドタキャンしちゃうのは
やっぱりちょっとどうかと・・・

ソチの後まで待てなかったのかなあ?
とはどうしても思っちゃいますね。

こういう生き方でうまくいくのかな?
そんなに人生は甘くない気がしますが。
これが「「カッコイイ生き方」のように賞賛されるのはいやだなあ。

投稿: シロちゃん | 2013年7月 2日 (火) 14時24分

安藤は卑怯だと思うさん

>安藤の発言も、スケート連盟がGPSに出してくれないという不満でした。
>つまり、去年のスキップをケガなどの仕方ない理由と同等にあつかって
NHK杯にエントリーさせてくれなかったという文句です。

この文章の、事実確認、根拠の提供を求めたいと思います。
事実ではないことを膨らませてコメントするのは、マスゴミの手法と変わりませんから。
HNからして、相当な根拠をもって安藤選手を批判されているとは思いますが。

投稿: カカオマス | 2013年7月 2日 (火) 14時51分

マスゴミを上手く誘導した安藤サイドの計算は凄いな。たが、マスゴミに応援させて都合よく一発勝負の全日本で優勝出来るのか?。佐野がホザいてたが「さすが安藤さん、3回転サルコー跳ぶなんて凄い!オリンピックで4回転も可能!これはもしかすると…」とか出来るのか?。 改めて言うけど華々しい現役復帰華々しい引退に向けて安藤サイドには相当腕のいいブレインがいるんだな。

投稿: アメデオ | 2013年7月 2日 (火) 14時52分

芸能界では出産してママになると、キレイな働くママをウリにする人がいますよね
安藤選手がママ選手ということをウリにしたりせず、スケートはスケートで
真摯に取り組んで欲しいです

これから安藤選手が出る試合にはマスコミが沢山押しかけるのでしょう・・・
他の選手の邪魔にならないようにお願いしたいです

まずは・・・浅田選手に「安藤選手の出産どう思いましたか?」と愚問が出るんろうな・・・

投稿: ナゴヤン | 2013年7月 2日 (火) 15時17分

Lilyさま

>それに、美姫さんが話題をもっていくことで、他の選手のことまで手がまわらないでしょう。
>色気があるとかないとか、引退後はどうするとか、くだらないことで真央さんがひっかきまわせれることがなさそうなのは、いいことではないでしょうか。

私も同感です。
ミキティって、そういう感じがあるんですよね。
本人が意図しているかどうかはわかりませんが、真央ちゃんや他の選手を守ってくれている感じ。

2011年の世界選手権優勝の快挙もありますし。
大震災の直後に、今年の世界選手権のような光景じゃなくて、本当に良かったと思います。

投稿: カカオマス | 2013年7月 2日 (火) 15時24分

一夜明けて各局示し合わせたかのような扱いだったみたいだにゃ。
浮かれ気味なのがテレ朝かにゃ?
スクープをモノにして(囲いこんで?)1番浮かれてたのが宮嶋泰子アナ。
テロップまで使い、小さな大会出ずにいきなり全日本も?のような事まで言ってたにゃ…。
散々、練習嫌い&基礎トレしたことない…テレビ的には天才をアピールしたかったんだろうけど、興味がある人が見れば、え?今から?間に合うの?と逆効果なんじゃsweat01…?
宮嶋アナだって過去いろんな競技レポしに行ってるからわかってるはずにゃ。2年も離れていて産後間もない身体。ソチまで後半年ちょっとの時間しかない。アスリートの肉体にもどし、持久力もつけて、試合勘も取り戻さなきゃならない、他にもやることは山積みにゃ(既にやってると思うけどにゃ)。だから小さな試合をすっとばして…なんて事、普通は言えないはずにゃ。宮嶋アナはディレクターも兼ねているそうだから、何か意図が隠れているんじゃないかにゃ〜?と穿った見方をしてしまうにゃ……テレビ局だしにゃ。

要は美姫ちゃんが淡々とスケジュールをこなし、結果を出して全日本まで勝ちあがってくれば文句言う人も減ると思うにゃ…多分…。
一夜明けて冷静になれば、そんなに簡単な事じゃないのはよくわかるにゃ……?まだ冷静になりきれてないからこんなに長くなっちゃったのかにゃ?…(;^_^A

投稿: え〜にゃ | 2013年7月 2日 (火) 15時26分

ナゴヤンさま

美姫さんご本人は、別に、ママ・スケーターを売りにはしていないのではないでしょうか?
スポーツ紙が勝手に、そうレッテルを貼って書いているだけだと思います。
インタビューを読んだ限りでは、母になった喜びと経緯報告だけのように感じました。
あとは決意表明でしょうか。

選手たちへのインタビューについては、スケ連の管轄です。

TBSは、スポーツの放送もバラエティのノリで、特にバレーボールの選手に顕著ですが、「ふたつな」というか、「キャッチコピー」をつけています。
以前は、世界陸上などの時に陸上選手にもつけていたのですが、日本陸連の厳重な抗議によってやめたそうです。
サッカー日本代表も、インタビューはサッカー協会の広報が取り仕切っていて、かなり厳しくコントロールしています。
これらの例からすると、スケ連は、あまりにも仕事しなさすぎです。

少なくとも、真央さんへインタビューすることがあっても、それは美姫さんのせいではないですよね。
そのことで責めるのはお門違いだと思います。

投稿: Lily | 2013年7月 2日 (火) 15時27分

TVの報道おかしいです。
小倉が若い子達が安藤さんの生き方がかっこいいと言ってると喋ってましたけど、
何がかっこいいのか?
自分の娘があんな生き方かっこいいと言ったなら、ぶん殴ります。
それに散々マスコミは嫌いなんて言っておきながら、マスコミを利用しているではないですか?
言っていることが何時も矛盾だらけですよ。
カカオマスさん?
シロちゃんさんに事実確認根拠の提供を求めるて、3日位前のニュースにあるから自分で探して自分でたしかめなさいよ。
特例の件も色々話しがついてるから報ステに出て、お母さんになりましたって自ら暴露してるんでしよ?
だってママでオリンピックなんていい肩書きですもの。
TVもいい加減美談にするのはやめたほうがいいと思う。
隣の国の人並に安藤さんってマスコミにあげて貰ってて感じ悪い。

投稿: メリーちゃん | 2013年7月 2日 (火) 15時30分

メリーちゃんさま

カカオマスさまがおっしゃっているのは

スケート連盟がGPSに出してくれないという不満=去年のスキップをケガなどの仕方ない理由と同等にあつかってNHK杯にエントリーさせてくれなかったという文句

ということに対して、その根拠はどこにあるのですか、とお尋ねなのではないでしょうか。
チンクワンタに手紙を書いたということはありましたが、妊娠を怪我と同等に扱って欲しいと要望したということは、どこにも出ていないと思うのですが。

ママでオリンピックっていい肩書きなんでしょうか?
わたしには、さっぱりわかりません。
マスコミは、煽り文句が大好きだから、とびつくのは確かだと思いますけどね。

投稿: Lily | 2013年7月 2日 (火) 15時37分

安藤選手は・・・アスリートなので・・・。
とご自身で仰っています。

1人のアスリートとして、ソチの切符を目指していると言うことです。
ですが、写真誌にもあるようにマスコミに狙われてることも明らかです。
同棲報道も出たわけですから・・・。

どちらにしても発表はしないと、後からわかると大事な時期に追求されることになりかねません。

練習や試合に集中するためでもあるでしょう。

それにしても、7月にFPの振り付けに・・・???遅い?と思いました。
オリンピックシーズンなのに・・・とは思いましたが・・・。
理由がわかって、私はスッキリしました。

それにしても、タレントでもないのに私生活を色々と・・・。
誰にでも、自分ではどうしようもないことも起きるものです。
対処していくしかありません。それも自分の心情や理念に基づいてです。

批判や中傷もあるかもしれませんが(ここでかなり叩かれてるようですが)御自身のためにがんばって欲しいものですね。
他人はあれこれと言いますが、決して責任は取ってはくれないものです。

これから、GPシリーズ、全日本、全選手とも怪我がないようにだけ気をつけて欲しいですね。
ソチへの切符のチャンスは誰にでもあるのですから・・・。

安藤選手が特別扱いされることはないでしょうけど。
たとえ代表になれても、そういう謂れのない批判を浴びないために・・・。
マスコミには全員平等に扱っていただきたい!この1点だけですね。

投稿: kokotomo | 2013年7月 2日 (火) 15時38分

シロちゃんさんではなく、安藤美姫は卑怯さんの間違いです。

投稿: メリーちゃん | 2013年7月 2日 (火) 15時42分

安藤選手の出産、驚きましたが、彼女を応援しています。
産後1か月での復帰は悪露や授乳で大変だったと思いますし、ヤフコメなんかでひどい言葉を投げられているのを見ると心が痛みます。
妊娠のタイミングは悪かったかもしれませんが、避妊しても100%じゃありません。中絶という道を選ぶよりよっぽど良かったと思います。何より、赤ちゃん産んでから、柔らかいいい表情だな~って思いました。あの抱っこしている赤ちゃんの後ろ姿・・・可愛いですね。
シーズン入るタイミングで告白したのは、これから隠しても遅かれ早かれ赤ちゃんの存在は知られてしまうので、シーズン中にあーだこーだ言われたくなかったんじゃないのかな?
それにしても日本のフィギュアは男女とも強いので、3枠を争うのが厳しいですね。浅田、安藤、鈴木、村上、宮原、今井、みんな応援しています!

投稿: ピピ | 2013年7月 2日 (火) 15時57分

Lilyさま、フォローありがとうございます。

メリーちゃんさま、Lilyさまが書かれていることを、よく読まれてください。
それに、安藤は卑怯だと思うさんのHNも、正確に呼んであげてください。
確かに難しいHNですけどね。
それに、質問された御本人でもないのに、
>自分で探して自分でたしかめなさいよ。
と、初対面でいきなり命令口調は、どうかと思いました。

マスゴミの煽りによる印象と、ミキティ本人の事実とをごっちゃにした発言を見かけますが・・・。
そういうのは、混乱を招く元になると思います。
なるべく、事実ではない流言には、乗せられないようにしたいです。

投稿: カカオマス | 2013年7月 2日 (火) 16時14分

こんにちは。マスコミが持ち上げて褒めたたえても、トリノもバンクーバーもソチもオリンピックは甘くないです!。

投稿: ミポリン | 2013年7月 2日 (火) 16時17分

私も美姫ちゃん、すごくいい表情になったと思います^^
前はメンタル面を心配した事もあったので、今回の事ですごく演技に
深みがましたらいいなぁなんて、期待もしています。
ただテレビ報道の様に持ち上げられてばかりではなく、実際は中傷や
批判の方が多いと思いますので、連盟は彼女や他の選手を
マスコミ報道から守って欲しいですね。
小塚くんの事もあるし、ソチまでは選手のプライベートについては取材を
控える様に申し合わせとか出来ないものでしょうか?

投稿: HANA | 2013年7月 2日 (火) 16時25分

安藤選手の出産のニュース、私は正直複雑な心境です。彼女は良くも悪くも、やはり「アマチュア」の選手なんだと思いました。勿論、今活躍しているフィギュア選手は皆さんアマチュアですが、日々の努力と常に上を目指す精神力はプロにも劣らないと思って尊敬しております。

妊娠によるGPシリーズのドタキャン、そして大事なオリンピックシーズンの出産…それがどのような結果をもたらしたとしても、安藤選手はアマチュアですからご自身で納得すればいいだけの話です。ですが彼女は引退後にプロ転向を考えていらっしゃいます。プロになったら大事な公演前に妊娠・出産なんて絶対に許されません。選手時代と違って自分の行動に責任が伴います。お客様からお金を頂戴する以上、プロはそれに応えなければならないし、何があろうと言い訳をしてはいけないのです。自己管理も仕事の内なのですから。

安藤選手が今の考え方のままプロのフィギュアスケーターを目指す事に多少なりとも不安を覚えます。引退してからの人生の方が長いのですから、彼女には自由に生きてほしいと願う反面、何だかとても心配です…(>_<)

投稿: tanu | 2013年7月 2日 (火) 16時30分

美姫さんおめでとう。 未婚の母というのはちょっとあれですが、周りが子育てをサポートしてくれたり経済力があるならまあ…という気も。だらしないとか無責任と言われてしまうのはわかりますが、じゃあ女性アスリートはいつ妊娠出産すればいいんでしょうね?少子化だの高齢出産はハイリスクだの。今日日アスリートじゃなくても、美姫さんくらいの年齢の女性は「結婚出産するかキャリアをとるか?」の決断を迫られます。どちらを選んでも「まだ結婚しないの?」「せっかくの仕事辞めちゃうの?(もしくはやっと仕事覚えた頃に辞めるのか)」とか外野に言われるんですよ、ええいゴチャゴチャうるさい。自分が幸せになれる方選んだらいい。ましてやアマチュア選手の人生になんでそこまで口出しできるんだろう。美姫さんは本物の天才だと思うし、実力でソチの枠獲れたら面白い。別に彼女は優遇しろなんて言ってないでしょう。 一皮剥けた顔してた美姫さんがどんな演技を見せてくれるか楽しみです。

投稿: アスター | 2013年7月 2日 (火) 16時32分

IMGとトヨタ自動車を退社して、昨日まで妊娠・出産を隠せたのは、美姫ちゃんが電通系へ乗り換えたからこそ出来たのでは…?と囁かれています。
情報統制が取れていますよね。
IMG所属時代なら、恐らく美姫ちゃんバッシングで溢れるかと。
しかし今回は、概ね好意的な報道だったのでそう感じてしまうのですが。
特別扱いだったらちょっとモニョりますが、まずは関東大会の出来がどうなりましょうか……?
ママでも五輪選手は、柔道の谷さんやマラソンの赤木さん?(名前を失念)がいらっしゃいますが、いずれもきちんとご結婚されていますから、立場が全く同じではありませんが。
私は美姫ちゃんの本気モードの演技が大好きなので、ある意味楽しみにしています。
素敵な演技を魅せて欲しいです。
しかし美姫ちゃんは、背負った人生をそのまま感情に現してしまう癖があり、それが良い方向へ傾く時と悪い方向へ傾く時があります。
そんな事も含めて楽しみにしてしまうのです。
関東大会で、ある程度の答えが出るのでは無いでしょうか?
美姫ちゃんを応援する人、しない人、色々いていいと思います。
ただ、ついこの間まで「モロゾフコーチとラブメール炸裂!」みたいな馬鹿な記事を流しまくっているマスゴミの信頼が益々落ちたなぁ~などと、生暖かい気持ちが込み上げて来ましたわ。
マスゴミが妊娠・出産を知っていて情報統制されたなら、電通支配下の強い縛りがあったのかなぁ~とか……。
マスゴミが知らなかったのなら、ただの妄想垂れ流しですし……。
ファンの間では、既に知られた事実らしいですが……。

美姫ちゃん、取りあえずは赤ちゃん出産おめでとう!

投稿: もうやめて | 2013年7月 2日 (火) 16時33分

黒猫様お久しぶりです。安藤さんご出産とはおめでたいですね!マスコミに一切気取られずに、産まれた上での発表というのは痛快でした。入籍がまだというのは何か事情があるのかもしれませんが、そこを乗り越えて出産に至ったのはお若いのに大変なご経験だったと思いますし、素晴らしいです。

お隣の人の売り物である大人の色気とやらは、恥ずかしくて売り物にできなくなってしまいましたね。経産婦の説得力の前には、そんなうわべのまやかしはどこかへ吹っ飛んでしまうでしょうから。これからの安藤さんの演技に期待しています。

そして、子育てしながら選手を続けるための支援ならば、当然惜しみなく与えられるべきだと思います。ただ五輪出場に向けて特例があるべきというようなインタビュアーの意見は、意味が分かりません。

記憶違いがあれば申し訳ないのですが、怪我明けの高橋君や、忌明けの真央ちゃんは、規定通り出るべき試合に出て成績を残し、五輪やワールドへの出場資格を獲得しましたよね。わざわざ「特別扱いしない」と連盟が明言したこともありました。しかし産休明けだけは、何か優遇措置が発動されるべきということなんでしょうか。

アスリートとして私生活を犠牲にするのも、あえて私生活と両立するのも、それは単なる生き方の違いであって、競技そのものとは無関係です。あの宮嶋さんという方は、誰の思惑を代弁しているのでしょうか。朝の番組を見た家族は、だったらフィギュアは妊娠・出産を競う競技かと笑っていましたよ。ただでさえ採点や選考におかしなものが入り込みやすい競技なのに、まともな競技になってほしいと願っているファンの気持ちも無視していますし、安藤さん含めどの選手にとっても迷惑な発言だと思いました。

投稿: ももやま | 2013年7月 2日 (火) 16時34分

黒猫様、こんにちわ。

特に安藤選手のファンでもなんでもないのですが・・
安藤選手のことでは、賛否両論あるようで、反応さまざまですが、衝撃的でした。 彼女も波乱の人生を歩みそうな気がします。

ソチ目指して、悔いなくがんばってほしいです。正直、3枠に入るのは、難しいとは思いますが。 
GPシリーズ欠場については、エントリーして欠場はよくなかったとしても、韓国の八百長女王なんて、遊んでいて、ドイツのB級大会に出て、早速八百長。で、世界選手権の出場権利獲得して、さらに八百長。 比べるのはよくないですが、この女に比べたら、安藤選手は、実力で挑戦しようとしている点は、評価できると思います。
彼女の感情の起伏の激しさとか、欠点が、母となり我慢強くなったのかもしれないと思ったりします。
見守ればいいのかな・と。

投稿: なら | 2013年7月 2日 (火) 16時41分

ふと思ったのですが、アマチュアの選手なので、結婚したら「安藤」ではエントリできないのではないでしょうか。
もしかしたら、結婚をのばした理由はそれなのかな、と。
女性で結婚して試合に出た方も少ないので、ちょっと前例が分かりませんが、実名でないとダメでしょうから、旧姓使用は認められないような気がします。

投稿: Lily | 2013年7月 2日 (火) 16時59分

安藤さん、よかったね!、予想通り浅田真央ちゃんより注目されたよ。これでソチオリンピックに出れたら浅田真央ちゃんより目立つね!。ソチオリンピックで金メダル取れたら浅田真央ちゃんに勝ったね!…という事ですか。

投稿: 落胆 | 2013年7月 2日 (火) 17時06分

いやいや、南里君との同棲を記事にしてるマスコミが知らないわけがないでですって、幾ら何でも今年位からお腹も目立っていた事でしょう、浅田さんの4月の子供が欲しい発言だって実際はこの事に触れていたのかもしれない、でも全ての報道はそれ以上は突っ込みませんし放送もしませんでしたよね。

それから妊娠には安藤さんよりも相手の男が悪いのです、彼女がオリンピッククラスの選手なのは当然分かってて付き合っていたわけで、避妊をしない男を先ずは攻めるべきでしょう、授かったものを堕ろすよりも素晴らしい決断だと思います。

しかしながら2年のブランク、妊娠出産して8ヶ月後にオリンピックの代表権が得られる程易しいスポーツなんでしょうか、当然妊娠中に氷に乗っていたとも考えられませんのでヨナの例とも違っていると思います、幾らプリンスと電通がタッグになっても日本のファンの目は騙せないと思うので全日本を待ちましょう。


投稿: 太一 | 2013年7月 2日 (火) 17時08分

Lilyさま。

そうですね、プロじゃないし本名じゃないと・・・。
オリンピックはダメかもしれないですね。

確か、田村亮子選手も谷亮子になっていました。
だから、安藤美姫選手のままでいたかった・・・。
と言う考えも成り立ちますし・・・。

国籍で出れたり出られなかったりします。
高橋成美選手もそれでペアがダメになったようなものですから・・・。
色々、難しい問題が秘められているんですね。

真央ちゃん、明子さん、佳菜子さんたちと同じ立場で、
1人のアスリートとしてがんばって欲しいものです。

投稿: kokotomo | 2013年7月 2日 (火) 17時35分

避妊していても妊娠する可能性があるという事くらい、大人なら知っていて当然だと思うのですが。
妊娠したからといって避妊していなかった事にはなりません。避妊具を正しく使用しても、100%避妊出来る訳ではありません。避妊具のパッケージにも書いてあると思います。そうでなければ避妊具を使用しても妊娠した場合、販売会社は訴えられてしまいますからね。
100%避妊するには卵管を括るぐらいしか方法がないのではなかったでしょうか。後は延々避妊ピルを飲み続けて月経自体を完全に止めておくとか。
小学生なら知らなくても仕方ありませんが、通常中学の保健の授業で習いますよ。

投稿: ハピネスヒル | 2013年7月 2日 (火) 17時48分

ん~、オリンピック出場に安藤性を拘りますか?、芸能人でもないですしね、国籍が変わってしまうとかならその理由も分かりますが、すみません余計な突っ込みで。

投稿: 太一 | 2013年7月 2日 (火) 17時49分

パートナー=?の状態なので・・・。
日本人なら問題ないですが、言われてる人と違うこともありますから・・・。

安藤美姫・・・に拘る拘らないかは本人の意思ですから、他人が決めることでもないでしょう。

今、夫婦別性の方々も珍しくありません。
それは、自由意志なのでそれを持って色々述べるのは違うと思いました。

投稿: kokotomo | 2013年7月 2日 (火) 18時00分

太一さま

自分はこだわらなくても、スポンサーとかのからみがありますから。
スポンサーが居ないと競技自体が続けられないのがフィギュアスケートです。
もし電通がからんでいるのだとすれば、知名度のある名前にこだわった可能性はあるのではないでしょうか。

また、プロになるとしたら、オリンピックに出る(ことを目指しているわけですから)のは、元世界女王と同じ名前の方が有利でしょう。

事情が分からないのに、決めつけて非難するのが、ちょっとイヤだなと思っただけです。

投稿: Lily | 2013年7月 2日 (火) 18時01分

Lily様

『既婚者は競技に出場できない』とか
『本名でないと出場できない』などというルールは無かったはずです
サーシャ・コーエン選手もキミー・マイズナー選手も
エントリ名が正式な名前ではありません
コーエン選手の本名はアレクサンドラ・ポーリーン・コーエンですし
マイズナー選手も『キンバリー・クレア・マイズナー』だし。

海外選手は婚姻関係を正式に結んでも
どちらかの姓に入ることはありません。
伊達公子さんが結婚してクルム伊達公子となったように
旦那さんの姓の後に自分の元の姓を付け加えたりというのが一般的だったはず

日本人の、正式な結婚をして苗字が変わるというのはあまりないので
ISUも戸惑うかもしれませんが、苗字が変わったからといって
安藤選手の経歴がリセットされるわけでもありません

日本人的な発想としては
男と女は結婚してどちらかの席に入るのが当たり前
妊娠、出産は入籍後に行うのが当たり前とされていて
できちゃった婚やシングルマザーには
一般社会でも何かと風当たりは強いです
海外に関しては事実婚もいますし、シングルマザーでも
不平等のない社会保障が行われている国もある

安藤選手はシニアに上がってからずっと
海外を拠点にトレーニングを重ねてきた選手。
日本人的発想とは異なる価値観を持っていたということなのでしょう。

新パートナーについては「入籍は落ち着いてから」だそうですが
今のところ事実婚のスタンスなのかもしれないですし
2人の記念日となるような、良い日取りを選びたいという理由もあるかもしれませんので

『ああ、安藤選手はそうしたかったんだ』という感覚しかないです

ただ、宮嶋泰子氏がインタビューの最後に言っていた
『スケ連やISUが必要な支援を考えている』については
安藤選手(というか、ママさん選手)が五輪に出場しやすいような優遇措置を考える
とは違うんじゃないかな?と思います

結婚して出産を経験した選手が競技に復帰する場合
ホルモンバランスが狂ったり、骨盤が広くなったりすることで
他の選手よりも厳しいトレーニングを要することになる。
トレーニングに割く時間が長くなることで
育児の時間が少なくなってしまう

国際競技出場や海外に振り付けに行く場合は
どうしてもお子さんを長期間日本に残してしまうことになる
お子さん自身も母親が長くいないことに不安を感じるでしょうし
母親のほうも家に残してきた子供の事を気にかけるあまり
練習に専念できないかもしれない

必要な支援を行うとは、
長期の海外遠征をすることになってもお子さんの同行を認めたり
お子さんの年齢が幼いなら国内外のリンクに
保育施設を併設するなどして
ママさんスケーターでも練習と育児両方に時間を持てるよう
環境を整える

…みたいなことではないかと思ったのですが

投稿: megumi | 2013年7月 2日 (火) 18時14分

ミキティーは、無良選手、小塚選手、頑張っている日本の選手をマスコミから守ってくれてますね。本人の意思に関わらず。
こちらですべき事は、公平なジャッジを望む事のみだとおもいます。
そして、いろんな騒動の裏でK国の選手が着々と工作を進めないように創意工夫を結集する事だと思います。
マスコミの誤誘導に乗らないことを学んだはずなのに、少し浮き足立ってしまってますよね。
でも、、これが真央ちゃんだったら私は立ち直れませんが。

投稿: ほこり | 2013年7月 2日 (火) 18時32分

美姫さんの妊娠出産がよく今まで漏れなかったと感心しましたが。
電通が美姫さんについたときいて納得しました。電通がマスコミに手を回したということですね。
美姫さんだっていくら気をつけるといっても家から全く出ないことはないし、見かけた人は気づいたでしょう。
スケートの仲間も知ってる人もいたのかな?トヨタIMGを辞めるときに小塚くんには話したかもですね。浅田姉妹にも口が固そうだからいっていたかもしれないですね。

投稿: あんず | 2013年7月 2日 (火) 18時53分

むむ、昨日は桂由美ってやっぱり鼻がきく…なんて思ってました。

いい表情していて充実した毎日なんだろうなと…。
目標定めた上で覚悟決めたのでしょうから、日本女子の代表チームに返り咲いてほしいと思います。実力で3枠内はいってほしいですけど、応援してます。マスコミ連中はあいかわらずですね。馬鹿みたい…。

投稿: まき | 2013年7月 2日 (火) 19時02分

>宮嶋泰子氏がインタビューの最後に言っていた
>『スケ連やISUが必要な支援を考えている』について

宮嶋泰子氏

トリプルサルコを成功したんですよ。
出産後2ヶ月で
ソチ・・・。

はっきり橋元聖子会長に、
スケート連盟会長に、
現役、最盛期と同じ様な力に戻ってくれば、
IOC、JOCも女性アスリート支援は重点的行っている。
誰でもオリンピックに平等に目指せる様な環境に整えたいと、
はっきり言ってくれたんですね。
と言うことは、まぁ二年間ブランクを彼女が持っている間に、
いろんな壁が出来ている訳ですよ。
いきなり全日本選手権には出場出来なくて、
この小さな大会から出なくてはいけないとか、
なかなか海外には行けないとか、
色々有るんですが、

それを
事によっては、
(声のトーンがいきなり小さくなりゴニョゴニョ)
取っ払ってくれる可能性は有ると
(両手で払いのけるジェスチャー付)

電波に流せた?満足顔(笑)でした。

投稿: (´・ω・`) | 2013年7月 2日 (火) 19時05分

安藤選手の出産に驚きました…。
マスコミがこの話を美談として持ち上げるのは
何か違うんじゃないか、と思いました。
でも安藤選手には、おめでとうございますと言いたいです。

特例で全日本に…なんてことにはせずに
厳しくとも段階を踏んで出場した方が
安藤選手にも他の選手の為にも良いと思うので、
スケ連は余計なことをしてくれるなよ、と思います。

投稿: はやて | 2013年7月 2日 (火) 19時20分

美姫ちゃん
ご出産おめでとうございます。
強いお母さんにそして強い美姫ちゃんになってください。
美姫ちゃんの演技に優しさがプラスされて、素敵なスケート見せてくれるの楽しみに待っています。世間がなんと言おうと自分の人生ですから、信じた道を進んで欲しいです。
日本の選手全員を応援しています、怪我の無いようにソチを目指して。

投稿: ゆんゆん | 2013年7月 2日 (火) 19時28分

安藤さん出産のニュースは本当にビックリしましたが
おめでたい事だと思いますので、とにかく体に気を付けて
がんばっていただきたいと思います。

以前女子バレーの大友選手が現役中に「出来婚」しましたが
復帰してからは海外遠征にはお子さんを連れて行ったそうです。
協会がシッタ―さんを付けてくれたそうで、またメンバーもお子さんを
可愛がってくれたそうです。

バレーはチーム競技なので同じようにはいかないと思いますが
安藤選手にも何かサポートがあると良いなと思います。

投稿: ぷーどる | 2013年7月 2日 (火) 19時46分

この一報を聞いたとき、妊娠出産が全く洩れないなんてありえない、どうやって週刊誌の口を封じたのか?思いましたが「電通がサポートにつきマスコミに手を回した」ということなら納得ですね。今日も朝・夕方のニュースで随分好意的に報道されています。さすが電通です。

お子さんの名前はひまわりちゃんて、とても可愛い。
ただ、ひまわりはロシアの(ソ連時代から)の国花ですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E8%8A%B1#.E3.83.A8.E3.83.BC.E3.83.AD.E3.83.83.E3.83.91

まるで、本命の男にフラレてからすぐに別の男性の子を孕んだみたいで、正直微妙……。
もし父が南●君なら、何故出産も極秘で名前も伏せなくちゃいけないのかしら。
姓を変えることを望まずエントリー名を「安藤」美姫のままで登録したいのなら、きっとその旨をカメラの前で言う(電通側が言わせる)でしょうね。国籍に難色がある場合も同様だと思います。周囲からの不信感を少しでも減らせますから。。

今シーズンで引退なので、たとえOPに出場できなくとも後悔のないシーズンを送って欲しいです。OPを目指すのは自分(及び子)の存在を認めさせる為に奮起したのかもしれませんし。
電通も味方についたことで、OP選考に波乱が再び巻き起こり他の選手が泣きをみる事がないよう願ってます。。
モロゾフコーチと云々という記事の垂れ流し(くだらないジャーナリストがいましたね)がなくなると思うと、すっきりしますわ。

投稿: PIP | 2013年7月 2日 (火) 19時50分

電通って……
某国と関係ありませんでしたっけ?
安藤さんの後援(?)についたかどうかの真偽の程はわかりませんが、大丈夫?

投稿: 遥 | 2013年7月 2日 (火) 19時59分

今回の件がもし安藤選手でなく真央ちゃんだったなら、朝昼晩バッシングの嵐だったでしょうね。
夕方のニュース(=電通)では街角インタビューでは、安藤選手に対する好意的意見だけのコメント羅列、わざとらしく明るいナレーター、それに一選手の出産をわざわざもちあげる不自然さをみると(スポーツのコーナーなら理解できます)、マオ下げの材料とされるような気がしてなりません。

それにしても、でき婚は本来はかっこ悪いものですけど…自分の娘が未婚のまま出産する事態って皆さんは手放しで歓迎するのですか?

投稿: PIP | 2013年7月 2日 (火) 20時22分

PIP様

名前の件、私もひっかかりました。
もしかしたら本当に知らなかったのかもしれないんですけど、
元彼を連想させるような名前をつけるのはどうなの…とモヤモヤしました。

投稿: シロガネ | 2013年7月 2日 (火) 20時27分

ふと思ったんですが、発表が去年の10月、GPS出場取り止めの時だとしたら、たぶんみなさんの反応は違ってたんじゃないかな?
GPS取り止めの理由が妊娠したから、そして父親が誰かも知らせず、結婚もしません。そう発表していたら、かなりのバッシングにあったと想像します。
それが妊娠出産を隠し、出産後の発表となったら、驚きのあまりかよくがんばったみたいに言われるのは不思議な気がします。
意図してのことかどうかは別として(電通が関わってからは計画的でしょうが)、人の心は惑わされやすいものなんだな。

投稿: あんず | 2013年7月 2日 (火) 20時46分

今の時代、でき婚にマイナスイメージなんていちいち持たないですよ。随分前から「さずかり婚」って言い方変えて、プラスに受け止めようという流れがあったではないですか。

でき婚もシングルマザーも全然珍しくないですし、海外生活が長い安藤選手なら、尚更そんな考えに縛られる事はないでしょう。戸籍のある日本独特の考え方ですよね。だから少子化も進むのです。
日本できちんと子供を産み、少子化対策に貢献している方々は素晴らしいと思います。

投稿: ハピネスヒル | 2013年7月 2日 (火) 20時48分

昨日は安藤さんのニュースでぶっとんでしまいましたが、鈴木さんがカメレンゴの振り付けでオペラ座って、わくわくがとまりません。
愛の賛歌も良さそうですよね。


五輪については、
不快指数の高い真夏の東京で五輪とか、選手が気の毒だ、
と思って、あまり賛成ではなかったんですが、
韓国が嫌がらせをしかけているかと思うと応援したくなる不思議・・・。

あの国は、自らの行き過ぎた行動が日本人にどんな影響を与えているか、わかってないんでしょうね・・・・。

投稿: t | 2013年7月 2日 (火) 20時49分

娘が未婚のまま出産したら?私なら理解するように努力します、又結果が出たのですから全力でサポートします。
綺麗事では決してありません、リアルを受け止める事はとても大切です、又前に進むためにも、親として出来る限りのサポートをするでしょう。

投稿: ゆんゆん | 2013年7月 2日 (火) 20時52分

megumiさま

ありがとうございます。
確かにそうですよね。でもISUは認めていたとしても、日本スケ連が認めているのかな、などと考えていました。日本はとかく旧式の規則のままで運用していて、ジャンルを問わず現代に即していないままだったりしますので。

また、確かにおっしゃるようなサポートというか、優遇措置はありえます。
それこそ橋本さんという女性がトップなのだから、是非、やっていただかないと、と、思います。
試合の時にも、控え室にお子様だけ置いておくわけにはいかないのですから、スタッフとして付き添いが入れるようにするとか、必要なことはたくさんありますね。
そういう面で優遇して欲しいというのは当然の要求ですし、受け入れるべきことです。

キャリアをとるか、子供をとるか。二律背反で悩み、苦しむ女性が多いなかで、どちらも手に入れたいという、かなりわがままな生き方を選んだのですから、その分、たいへんなことは分かっていることでしょう。
テレビを見ないのでインタビューは知らないのですが、どちらか、ではなく、どちらか、という生き方を、かっこいいとか憧れるという人がいても、まぁおかしくはないかもしれません。
かつて、同じ理由で松田聖子の生き方を支持する女性が多かったですから。

本人も、そしてお子さんも、病気や怪我がなく、思いっきりこのシーズンを戦えるといいな、と、思います。

投稿: Lily | 2013年7月 2日 (火) 20時59分

あんずさま

妊娠が分かっても、普通は安定期に入るまでは公にはしないものです。
そして安定期になった時はシーズンのまっただ中ですから、そこで私ごとで混乱させたくないというのは、選手であれば思うことなのではないでしょうか。
出産されて、滑りたいという気持ちはあっても滑れるかどうか分からなかったので、ようやく、将来の展望もふまえて発表できる態勢になったという気がします。

そういえばYahooのコメントで、4月に産まれたということは、出来たのは6月とか書いている人がいて、あまりの無知さにびっくりするやら、呆れるやら、でした。

投稿: Lily | 2013年7月 2日 (火) 21時06分

でき婚にマイナスイメージ、ありますよ。
少なくとも私の周囲にはいませんし、『でき婚だけはしたくない』『親もそれだけはやめてくれって言う』と言っています。

こういうことを言うと、頭かたいと言われる方がいますが、ゆるいよりはいいと思ってます。

投稿: 遥 | 2013年7月 2日 (火) 21時11分

1週間前に自民党本部に設置された「トゥルースチーム」ネット上の誹謗中傷を監視する役割の代表に就いた平井卓也議員が福島瑞穂議員に対し
「黙れババア」発言、こんな方がネットを監視してるなんて、そもそも大丈夫なのか?というより いつの間に決めたのか?そのことのほうが怖い。

投稿: ももふく | 2013年7月 2日 (火) 21時12分

これから日本は少子高齢化です。

妊娠しても古い考えや経済的理由などで、産めなかった方の何割かが克服できたら、喜ばしいことと思いませんか?

命の尊厳を守ったことは、人間として素晴らしいことだと思いました。
ただ、環境によって出来る場合と出来ない場合があるので、そこは難しい判断です。

投稿: kokotomo | 2013年7月 2日 (火) 21時20分

安藤さんの話は美談にもっていくには無理があります。
行動が場当たり的で物事を深く考えているとは思えません。
安藤さん お決まりの日本は外国と比べてここがダメ話のオンとオフの切り替えができていないって あなたですから。
誰も

投稿: | 2013年7月 2日 (火) 21時23分

↑の名無しの方。

ルールを守らないようでは、何を言おうが認められませんよ。
気をつけてください。

投稿: kokotomo | 2013年7月 2日 (火) 21時27分

いやぁ~驚きですね・・・・
しかし・・・・、出産とか、ごくごくプライベートなことを、ここまで世間にオープンにする必要があるのか…?私にはよくわかりません。私の思考が古いのかしら・・・?
政治もスポーツもバラエティ脳のマスコミさんが、喜ぶだけだと思うんですが・・・・?
私も日本のマスゴミさんともあろう方々が、今まで全然このニュースを知らなかったなんて、まったく信じられませんね・・・。
羽生選手の新スポンサー、あっこ選手の新プログラム・・・発表とか、同時期にフィギュア関連ニュースが続いたこと、BSDLifeでの、THE ICE~3週連続放送(2010~2012)の7月7日第一弾に、BSフジが、ドリームオンアイスの放送を見事ぶつけてきたこととか、そういえば、NHKBSの映画放送で、“アメージンググレイス”というタイトル(内容はよく知らないけれど・・・)の映画があったなぁ~などなど・・・・なんか、ちょっと裏がありそう・・・・・?
私としては・・・・どうも、去年のNHK杯から、KY復帰戦、衆院議員選選挙・・・・という流れを思い出してしまって~何だかデジャブだわ~??
小塚君の例のネタも、情報が洩れそうだったから、とりあえずこっちを流して時間稼ぎ~とか…?
父親である相手さんの名前が出せない?というのも、時期を見計らっているのか、もっと理由があるのか・・・・?(相手に対してのプレッシャーにも見えてしまう・・・)
それにしても、安藤さん、おめでたいこととはいえ、ちょっと罪な人・・・?(ごめんなさい)
モロゾフさんへのインタビュー、やっぱり日本のア○メディアさん、やっちゃってますよ~
彼の周りの選手達・・・・大変ですね・・・。大ちゃん大丈夫・・・?
日本のみならず、選手の練習、試合環境に、変な横やりが入りませんように・・・・。
すでにシーズンが始まっているのも同じなのですから、特定の選手の救済のために、いまさらルールを“いじる”という事だけは、やめてほしいです。

ホント、この7月、(選挙まで)、いったい陰でなにが画策されているのやら・・・?
ところで、安倍さん、五輪なんぞのために、危ない(私はそう思います)地球の裏側に行くのはやめた方がよろしいのでは・・・・?

投稿: エマ | 2013年7月 2日 (火) 21時28分

人としてどう生きるかは自身が考えて決めれば良い訳ですから、そう言う道を選択したのなら応援しましょう、それだけの事です。

投稿: ゆんゆん | 2013年7月 2日 (火) 21時35分

安藤選手の選択について本人が責任を取れば良いだけの話で、優遇措置として授乳スペースを設けてくれだったら天晴れで全面的に応援します。

実力で地域大会から勝ち上がって正々堂々と全日本で結果を出して欲しいと思います。

出産に対してのバッシングは生まれて来た子供の全人生に影響を与える事だと言う事も知った上での発言なんでしょうか?
出生率が上がれば日本の問題の30%位解決するのに。
昔から子供は授かり物として尊んで来た精神性を思い出して欲しいと思います。

投稿: さゆり | 2013年7月 2日 (火) 21時43分

そうですね。
去年の10月の時点では美姫さんは安定期にはなっていませんし、所属先もろもろを考えると妊娠していますとは発表出来ませんよね。
そういうこと抜きにして、もしも妊娠したからGPSを取り止めたんだと知られたらと想像してみました。
たぶんGPSが決まっているのに妊娠なんてとバッシングされていたのではないかと思ったわけです。
美姫さんが出産を選んだことには何も異論はありません。ただソチを考えると時期が悪かったですね

投稿: あんず | 2013年7月 2日 (火) 21時46分

あとで読み返してみて、ちょっと反省です。
言葉って、むずかしい・・・。
私にとっては、あのテレビ朝○、ってのが、引っかかってしまったもんで・・・。

投稿: エマ | 2013年7月 2日 (火) 21時47分

人生を振り返ってみて、間違ったことをしたことがない!人がこの世にいるのでしょうか?

他人の人生の選択を批判できるくらい・・・。
清く正しく生きてこられたのでしょうか?

間違ったらそこからやり直せばいいのではないのでしょうか?
最近、私もそういうところがあるかもしれませんが、人に厳しすぎるのではないでしょうか?

昔の人は、自分に厳しく人に優しく・・・って言ってませんでしたか?

もう少し寛容さを持ち合わせることも必要ではないのでしょうか?

日本人とは?そういう方々の集まりでしょうから、わかって頂けると思います。

投稿: kokotomo | 2013年7月 2日 (火) 22時01分

真央ちゃんを守ってくれる?ハァ?

真央ファンだけど~とか、真央ちゃんだって~とか、真央ちゃんは~ だけど~とか安藤さん語る人ってこればっかり


真央ちゃんばっかり~と真央ちゃんも~を都合よく使い分けるのが鼻につく

投稿: ミナミ | 2013年7月 2日 (火) 22時04分

こんばんは

寝そべっていた時に美姫さんの件を知り両脚に上半身が同時に起き上がってしまうほどの驚きでした。とにかくこれには驚いた。
可愛いわが子を抱っこしている彼女を見て、とにかく授かった命を無事産んでくれて良かったと、本当にそう思った。
さゆりさまのご意見に激しく同意いたす思いです。

私からも一言、美姫さんご出産おめでとう。

暫くは大変でしょうが、それでも彼女ならやれると思う。
我が子の存在を励みに頑張って欲しい。

投稿: にゃんこ | 2013年7月 2日 (火) 22時08分

こんばんわ。
なんか、コメントの量が凄いですね…乗り遅れたかしら??(汗
それでも、熱狂的な安藤ファンの一人として言わせてください。

今回の出産の件に関して、順序通りに一般的な考えの結婚→妊娠→出産して欲しかったな
って思いがあり、受け入れずらかったです。
でも、彼女が「こうでありたい」という一途な思いがある限り、ファンとしては『フィギュアスケーターとしての安藤美姫』を最後の最後まで暖かく見守って行くべきなんだな…って思いました。

だけど…こちらのコメントを観させていただきますと…
ただでさえ、バッシングが多いであろう中…
出産で五輪出場権を催促しているとか、子供の名前から父親がアレではないか?とか、情報が漏れなかったのはあの売国○通がバックにいたからだ!とか…なんというか…結局何が何でも彼女を叩きたいのでしょうか?…複雑ですね。彼女がプライベートをどこまで公にするかはわかりませんが…正式な発表があるまでは(多分引退後なのかな?)騒ぎ立てず、そっとしてあげてもいいのではないんでしょうか?

最後に、真央ちゃんをとりあげますね…
私の中で真央ちゃんは『聖人・天女』というか、スケートの神様に愛されているかのような人
一方で、美姫ちゃんはあくまで「一人の人間・女性」を第一にして人の真理を追求している人
だからこそ、お互いの表現の持ち味が違う…この二人がスケートで勝負をしたらどんなに凄いことになるのでしょうか、楽しみではありませんか?(笑)

投稿: ANG | 2013年7月 2日 (火) 22時19分

ミナミさん
随分ケンカ腰の文章ですね。
私が、「真央ちゃんや他の選手を守ってくれる感じ」と書いたのが、そんなに鼻につきましたか?
実際KYさんが真央ちゃんに近付こうとした時に、間に入ってくれた映像を観たことがあるんです。
いつだったかな・・・。
2011年の世界選手権だったかな・・・。
あの時の表彰台の真ん中でのミキティは、素晴らしかったですよね。
EXは、魂を揺さぶるような最高のものでした。

投稿: カカオマス | 2013年7月 2日 (火) 22時20分

2009年の世選後のEX練習とかでも、
KYが真央ちゃんに近づこうとするのをブロックしてましたよね。

美姫ちゃんのジャンプが戻るのなら、
一緒にソチに行ってKYをブロックしてほしいな・・・とも思いますが
某国とは違うので勝ち抜いてソチに行くのは
なかなか厳しいのでは?と思います。

五輪前年に妊娠しちゃったのも、
結局はそこまでソチに対する情熱がなかったのかな?とも思えます。
なにせ金メダリストはすでに決まっちゃっているし、
残りのメダルのうちのひとつは必ず白人と決まっているし、
最後のひとつを真央ちゃんと争うことになるわけだし・・・

投稿: シロちゃん | 2013年7月 2日 (火) 22時44分

例のニュースZEROが捏造した時も、KYと友達かとしつこく聞かれて困って黙っていた真央さんを、
隣に居た美姫さんが「みんな友達で仲がいいのです」みたいな感じで、救いの手をさしのべていたように思います

投稿: Lily | 2013年7月 2日 (火) 22時55分

美姫ちゃんをバッシングする為に電通の話を持ち出した訳ではありません。
そして、美姫ちゃんが特別扱いを望んでいる訳でも無いと思います。
ただ、テレビ朝日の報道内容が、美姫ちゃん優遇みたいな印象を与えてしまっているのは、電通のお家芸かな~と……。
今までの報道の扱いが変わったのかな?と思ったものですから。
私は応援しています。
まずは関東大会突破だ!

投稿: もうやめて | 2013年7月 2日 (火) 23時28分

シロちゃんさま、Lilyさま
情報ありがとうございます。
そうでした、そうでした!
お二人とも、記憶力が抜群でいらっしゃる(笑)。

投稿: カカオマス | 2013年7月 2日 (火) 23時28分

久しぶりに来てみたらおめでたい話題がわんさかですね。
鈴木選手のオペラ座、過去一番のオペラ座になるんじゃないかとわくわくしてます。
羽生選手はスケオタの間ではすでにスポンサーがいると以前から噂されてましたがまさかANAだったとは。
大手がつく素晴らしい選手ですものね。
ただ男子ではだめなことは高橋選手が証明してくれていましたからやっぱり村上選手に期待してしまうんですが。
安藤選手はほんとうに大人だと思います。
どんな避妊をしても妊娠するときはする。その人が生みたいと思う時が生むべきときですから。
今は昭和ではないですから時代はかわります。
外野が騒ぐことでもない、ここは静かに見守るのが大人でしょう

投稿: みちる | 2013年7月 3日 (水) 00時00分

私も安藤さんには???です。
何で今告白なのですか??

古い人間だと承知でコメントさせてください。

お子さんを出産されたことはおめでたいことだと祝福したいです。
ただし、普通の女性ならば‥‥‥!。

彼女のような立場の人、オリンピックを目指したい、と、思っているアスリートの行動には疑問を感じてやみません。

フィギュアスケートはそんなに簡単にできるものなのですか?
子育てはそんなに片手間にできるものなのですか?
両立できるはずありません。
しかも1年未満の乳児の子育てを甘く見ないで欲しいと思います。

ソチを目指して日夜懸命に頑張っている他のアスリートたちにも失礼です。

しかも、世間的には、美化してしまっている傾向にあることも疑問です。
出産し、母になることが美談でしょうか。

もっと言わせてもらえば、未婚で、しかもお子さんの父親も公表できず、今まであんなにマスコミを嫌っていた人が、今回はマスコミ、しかもテレビを利用して発表‥‥‥だから何故今なのでしょうか?

そして、肝心なことは、母になった子育てに懸命と仰っていますが、お子さんの抱き方をもう少し変えて!!
4月に誕生ということは、現在2か月以上3か月未満の月齢だと思います。
写真のような抱き方をしていると、‥‥まだ首が座っていないのではないでしょうか?ちょっとの間でも心配です。首がカクンとなってしまいます。
頭を支えてあげないと。

老婆心ながら心配になってしまいました。申し訳けありません。

投稿: lauccy | 2013年7月 3日 (水) 00時45分

決して褒められることでは無いのにテレビで安藤さんを支持する声が多いのが凄く不気味です、裏で何らかの力が動いているのでしょうか。

それにしても一年半後にオリンピックを目差そうというアスリートが妊娠に至る様な行為をすることが理解できません、本気で向かう覚悟があるとは思えません。

このような人に日本代表として出て欲しくは無いです。

投稿: ちゅうちゅう | 2013年7月 3日 (水) 00時45分

電2

西武グループ

新横浜プリンススケートクラブ

という流れです。
西武グループと言えば、元々堤帝国で
アイスホッケーを始め、フィギュア、スピードスケートなどを
日本で根付かせた事は誰もが知る所。
西武ライオンズが電2と組んで、特定の選手アゲで話題作りをしているのは有名です。
最近はパッとしないので、もっぱら日ハムに持ってかれた感じです。

投稿: アクセルフォーリー | 2013年7月 3日 (水) 00時47分

lauccyさま
見た感じ、もう立て抱きで大丈夫そうです。
赤ちゃん時代は個人差が大きいですから。
それと早めに断乳していれば、若いので体の回復は早いとおもいます。
母乳でキチンと三時間授乳で、、こうしてああしてと保健士さんのようにマニュアル通りに育てるのがいいかどうかは、個々人の問題です。
私は双子は2週間で断乳し、ベッドでミルクを枕で調整して勝手に飲ませました。とても元気に育っています。
きっと愛情注いで元気に育つとおもいます。
そして、本人が実力で勝ち取ったのなら、他の人に失礼ではないとおもいます。
生意気言ってすみません。

投稿: ほこり | 2013年7月 3日 (水) 01時11分

スポーツすればアドレナリンが出て、性欲は高まります。ストレス過多、疲労過多になれば、逆に性欲は失せますが。
五輪選手村でコンドームが大量に配布されるのは有名な話。
アスリートは皆、修行僧のように煩悩を捨てて取り組むべきと勝手な幻想を抱くのは自由ですが、それを他人に押し付け、自分の理想のプライベートではないとアスリートを叩くのはお門違いです。
安藤選手を叩きたい人は2chのアンチスレでどうぞ。

投稿: ハピネスヒル | 2013年7月 3日 (水) 01時17分

真央ちゃんには「恋をしろ!」と無理矢理ハッパかけて壊そうとするし、美姫ちゃんには「アスリートなのに出産するなよ!」と追い詰めて、織田君や無良君のデキ婚に難色を示し、大ちゃんの彼女をバッシングし、小塚君の彼女を見切り発車で報道する。
フィギアスケート選手を取り巻く報道が、みんな何だか世知辛い。
辛いのはキムチだけにして!!!

あっこちゃんとカメレンゴ氏の相性は抜群なので、フリーが楽しみですね。
ショートはマッシモ・スカリさんですが、ミヤケンさんの振り付けを期待していたのでびっくりです。
どちらもドラマチックに演じて欲しいです。
あっこちゃん頑張って!!!

投稿: もうやめて | 2013年7月 3日 (水) 01時42分

いろいろ衝撃的で複雑な思いもあるけどにゃ…。
美姫ちゃんは取り敢えずコーチをきめて、今のところはまずブロック大会?に出場しなきゃいけないんだよにゃ?
catは、その試合を見るまでは美姫ちゃんの件はお預けにするにゃ。
試合の内容、点数、スケ連、メディアの動向等をじっくり観察してみるにゃ…。

投稿: え〜にゃ | 2013年7月 3日 (水) 01時44分

安藤美姫選手、出産おめでとう。
健康管理に気をつけて、たくましい母親になってほしい。

でも、オレは「生まれた子」の法的身分を心配している。

-----------------------------------------------------
オレが疑問に思うのは、
「なぜ、婚姻届を提出しないのか」ということ。

立場的に弱く保護されるべきなのは、父でも母でもなく、
「生まれた子」だとオレは思っている。

現行民法では、法的な婚姻関係によって子の身分が安定する。

事実婚やシングルマザーが分娩した場合、生まれた子は「非嫡出子」。
相続等で差をつけられる「非嫡出子」という法的身分で、
子の利益は守られるだろうか。

父の「認知」も大事なポイントになる。
「準正」、つまり、非嫡出子(婚外子)が嫡出子になることができるから。

1. 「認知」された非嫡出子が、父母婚姻によって「婚姻準正」となる。
2. 父母婚姻後の「認知」によって「認知準正」となる。

だから、
「子の法的身分保護」を優先して、迅速な手続きをしてほしいとオレは思う。
( どうか既に検討済みでありますように・・・ )

ひまわりちゃん、安藤美姫選手、
ひまわりちゃんのパパ( 誰だよ? 何故公表しないの? )、
ご多幸を祈ります。                           (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年7月 3日 (水) 02時39分

バンクーバーオリンピックの安藤美姫さんの演技は、素晴らしかったと思います。メダルがなぜ取れなかったのか本当に不思議だと思います。実力も充分だし、2008年ごろからフィギュアースケートの審査には本当に納得いかないです。不正な審査でなければ、オリンピックのメダルはとっくに取れていたと思います。安藤美姫さんも審査員の採点に対しても納得いかないと感じてる部分が沢山あるのだと思います。責められるべきはキムヨナ選手優遇の公正でない今の審査方法だと思います。安藤美姫さんもモロゾフコーチと一緒に一生懸命戦ってきたのだと思います。でもいっこうに不正は改善されるどころか、ますますひどくなるばかりです。どうする事もできないまま悩み苦しんできたのかもしれません。出産で色々コメントが書かれてますが安藤選手は本当に実力のある選手だと思います。今のフィギュアースケート女子はすでに競技でなくなってると思います。このまま公然と放置してるのは 本当に不思議でなりません。選手が報われないです。素人目線の見解ですが。

投稿: ミキファン | 2013年7月 3日 (水) 03時04分

にこぴん様、こんばんは。

戸籍のある国だとその辺色々面倒ですよね。まぁ安藤選手はパートナーと順調みたいですし、落ち着いたら入籍も認知もすると思いますが。

個人的に法律が時代に追い付いてない感があります。離婚して間もなく出産した子が新しい彼との子でも、前の夫の子になるとか…あれは本当に納得出来ません。DNAで判る時代なのに…。

投稿: ハピネスヒル | 2013年7月 3日 (水) 03時15分

変わった事は「子供を産んだ」という事だけで、彼女自身は今も昔も何も変わっていなかった。ただたんに、「美姫だけを見て!!」なんだな…安藤美姫という人間は。

投稿: 落差 | 2013年7月 3日 (水) 05時47分

HNを間違えた。「落胆」です。

投稿: 落胆 | 2013年7月 3日 (水) 06時09分

昨日は1日安藤さんのことばかりでしたね。
それも称賛持ち上げ報道ばかりで誰も苦言を言わないことに気持ち悪さを感じます。
これが浅田選手だったら苦言と表してバッシングもあったんだろうと想像出来ます。特にテリー伊藤やみのもんた、小倉あたりはしそうです。
安藤選手のバックには強い勢力がついているのでしょうか?
佐野稔さんが安藤さんの演技を見ようとチケット争奪戦になるでしょうと言ってましたね。
スケート連盟も彼女の取り巻きも安藤さんの付加価値にあやかるつもりなのではないでしょうか?
もちろん安藤さん自信も…子供を産んでもあんな大々的に発表する人もいないし私の中では安藤さんは終わりました。
長々と失礼しました。

投稿: 通りすがり | 2013年7月 3日 (水) 06時21分

フェミの団体がついてるって話聞きましたが、ここのコメント見て納得

投稿: モン | 2013年7月 3日 (水) 06時58分

最後の最後に、「父親発表」を大イベントとして秘密にして残している自体がもう…アウト。これは「美談」ではないよ、とにかく計算高いのは確かだ。

投稿: 佳祐 | 2013年7月 3日 (水) 07時22分

私自身シングルマザーだからこそ、安藤選手の報道は腹立たしい。
特例措置をと言うマスコミも、そういう報道を狙った安藤選手も汚い。大半のシングルマザー達は、自分を特別扱いしてほしいなんて思ったりしない。
他の選手が頑張ってる間に、安藤選手は男性と性交渉して計画外の妊娠をしてしまった。賞賛すべき話ではない。
なのに、頑張ってきた選手達を差し置いて特例措置だなんて、ふざけてる。
他の選手達は、身内に不幸があっても、怪我をしても、特例措置を求めたりしなかった。安藤選手のは、図々しい甘えでしかない。

投稿: テミス | 2013年7月 3日 (水) 07時28分

えっ、私は逆にこの件に便乗して美姫ちゃんをバッシングしたいだけ、
真央ちゃんとの対立を煽りたいだけの、マスコミ報道のみを信奉された意見が
まだまだ多いのだなと感じましたけど…。

美姫ちゃんを想う意見も決して安易に擁護している訳ではありませんし、
今のマスコミ報道を危惧しているだけだと思います。

実際の美姫ちゃんの演技や連盟の対応を見てから判断しようという意見に、
私は至極 納得です。

本当に衝撃的なニュースだったので、今後の美姫ちゃんや他の選手への
影響を心配されるのは分かりますが、それをもってただ美姫ちゃん自身を
おとしめる様なコメントは頂けないなと思います。

私も責められるべきは公正でない今の審査方法と、マスコミ報道だと思います。

投稿: HANA | 2013年7月 3日 (水) 07時33分

こんにちは。誰も浅田真央さんだけを応援したくて、安藤さんに厳しいコメントをしているわけではありません。安藤さんは昔からいろいろとありましたから。それにマスコミが浅田真央を叩き出して、安藤さんには突然手の平を返したのが気になります。

投稿: meg | 2013年7月 3日 (水) 07時43分

こんなおいしいネタを提供してくれたから、そのことで持ち上げているだけではないのでは。
わたしはテレビを見ていないのですが、美姫さんの演技についても褒めていたのでしょうか。
フィギュアスケートの選手なのに、女性としての生き方を賞賛されることって、褒めるとは言えないように思います。
そこらのタレントと同じ扱いを受けているのだから、本人だって嬉しくないでしょう。

それと、子供が生まれたことをバッシングすることができない、という風潮があるのだと思います。
堕胎した方が良かったのか、ととられかねない放送だと、すさまじいクレームが来るでしょうから。
妊娠だったらバッシングしてもいいけれど、もう産まれているのだから褒める、ということではないでしょうか。

いずれにしてもスケーターとしてのメリットはほとんどないし、ましてや真央さんは関係ありません。
真央さんにひどい扱いをするのは、KYがからむからであることは自明のことです。

投稿: Lily | 2013年7月 3日 (水) 07時53分

万が一、成績が振るわなく「また口だけだったか!」バッシングが再来しても、即座に「彼が私の最愛のパートナーで父親です。私達幸せ家族、皆さんありがとう!」を発表すれば「やっぱり美姫ちゃんが1番、女性の鏡!」で有終の美を飾れるよ。安藤に対して厳しい見解を言うのはそこんとこがまる見えだから。

投稿: 落胆 | 2013年7月 3日 (水) 07時58分

Lilyさま

少し前の投稿について。4月出産で、できたのは6月・・云々の件ですが
詳細が分からないのでなんとも言えませんが、7月の初め頃の可能性は十分考えられますので、あながち間違いとも言えないのでは、と思います。

独身の娘を持つ母としては、やはり順番は守ってほしいな、というのが本音です。まあ、いまどきこんな保守的な考えははやらないのかもしれませんが^^;
昨日から今日もなお、安藤素晴らしい、がんばれ、のオンパレード。
いやはや、マスコミの扇動は恐ろしいです。
批判コメントもあるでしょうに、全くのスルーですね・・・

投稿: あい | 2013年7月 3日 (水) 08時10分

昨日、ミヤネヤで宮根が「いやー、しかし安藤さんサイドも話題作り上手いなぁ…(笑)」とポロッと漏らしていました。そしてコメンテーターも頷いてました。これがマスコミの本音だと感じました。

投稿: meg | 2013年7月 3日 (水) 08時12分

スケート界では安藤選手は有名だし、
こんな大きなネタに食いつかないマスコミはないでしょう。

父親はだれか、五輪はどうなるのか、当分はいろんな選手の周りがうるさいでしょうが、選手たちがいい練習ができるように祈っています。

今シーズンが「最後」と決めて打ち込んでいる選手はたくさんいます。
彼らにとって最高のシーズンとなりますように。

私は子供をもつ親として、子供を産んでなお自分の夢や目標を失わない安藤選手をアスリートとして尊敬しますよ。
自分には出来そうにないですから。なおのこと。

仕事をしながら子供を育てている、当たり前のことをしているだけの自分が偉そうにいう事ではありませんが、でも、これを「美談」で押し通そうとするマスコミには違和感を感じます。

彼女はアスリートとしてリンクに戻ってきました。
彼女もまた、今シーズンを最後として戦おうとしています。

マスコミは邪魔しないでほしいです。

投稿: 桃 | 2013年7月 3日 (水) 08時14分

おはようございます、黒猫様

DOIであの選手があのプロやったよとか、この選手の
新プロはあれなんだとか、そんな話題が
美姫ちゃんの出産で、思いっきり吹っ飛びましたね。
私の中では美姫ちゃんの出産は、「ふーん、そうなんだ、
おめでとう」程度です。それよりもTHE ICEの事で頭がいっぱいです。
真央ちゃんとレイノルズの新プロが見れると思うと楽しみすぎて
夜も眠れません!
アシュリーがこれなくなったのは残念・・・

投稿: ういろ | 2013年7月 3日 (水) 08時28分

>落胆さま
私、美姫ちゃんへの厳しいコメントとか苦言は受け入れられるんですが、
あなたさまのコメントはずっと、美姫ちゃんへの”悪口”にしか見られません…

投稿: HANA | 2013年7月 3日 (水) 08時38分

「報道ステーション」にて安藤選手がソチ五輪に出場すれば
ママさんスケーターでの女子シングル五輪出場は史上初と触れられていましたが
過去にはスロバキアのズザナ・バビャコヴァー(旧姓パウロヴァー)選手が
2000年に男児出産後、2002年にソルトレイクシティ五輪に出場していたそうです。(結果は21位)
宮嶋泰子氏の発言は勘違いだったようです

それから報道ステーションやモーニングバード等で宮嶋氏が発言したという
「実績があるから地方予選はすっ飛ばしてゴニョゴニョ発言」に関しても
スケート連盟・伊藤フィギュア委員長からは
『特例は一切認めない。すべての選手は平等に扱う』と
明言されました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130703-00000017-sph-spo

連盟の姿勢はぶれなかったようで安心しました

投稿: megumi | 2013年7月 3日 (水) 09時01分

美姫ちゃんのような生き方は
一般的にはよい結果に結びつく可能性は低いです。
せっかくの才能がもったいないと思います。

うーん、でも彼女は『国を背負って滑る』というのは嫌なのかもしれないね。
今までどこか息苦しそうな感じがあったけど、子供ができて
「子供のために滑ります」になったから、その方が楽なんだろうね。
それで今優しい目になって、ソチを目指せるようになったのかも。

真央ちゃんやあっこちゃんは逆に
「『国を背負って滑る』ことは誇りになります、励みになります」
って感じがする。

投稿: シロちゃん | 2013年7月 3日 (水) 09時15分

私も今回の安藤さんの件に関してさほど驚くことはありませんでした。
彼女ならありえる事かなと。
ただ今現在彼女がスケート界で置かれている状況を考えると、指定強化選手を外れ所属先も退社、練習拠点もままならずコーチも今だ不在という結構厳しい状況下で助けを求めた彼女に電通傘下が喰いつき、彼らの策略に乗ったか乗せられたかな?とバカマスコミの異様な賛美報道を観て勘繰ってしまいました。

投稿: sato | 2013年7月 3日 (水) 09時17分

安藤が個人的に好き嫌いは特にない。ただ今までの安藤の「言い訳」と取られてもやむを得ない発言や行動に疲れただけ。安藤が性格や気質的に誤解されやすい事も解ってはいるつもりだ。ただ、例え子供が産まれ過去の実績あって、世間が後押ししても、安藤が不在していた2年間弱…浅田や鈴木、村上が必死な思いて獲得した「3枠」をあっさり安藤に優遇処置でチャンスを与えていいと言うのは、どうしても納得出来なかった。赤ん坊の為にソチに行きメダルを獲得したいならのなら自力で地方予選を勝ち抜いて全日本で結果を出し、代表になってもらいたいだけ、ただそれだけただよ。選手達は男子も女子もネームバリュー関係無く皆平等だから。

投稿: 落胆 | 2013年7月 3日 (水) 09時39分

ここまで内密にことを進めてきたのに今妊娠出産を公表する意図は何だったんでしょう?オリンピックが終わってから公表すれば良かったのではないですかね。
他のスケーターの方達にも報道とかの影響がいきそうで凄く迷惑なことです。
安藤さんの意図ではなく大きなバックの力で動かされているのかも知れませんが、元は安藤さんの行為が引き起こしたことなんですから彼女の責任は極めて大きいです。
マスコミがこぞって美談扱いにしているのにも異様さを感じます、美談にする様なことでは無いです。

投稿: HA | 2013年7月 3日 (水) 10時15分

>落胆 さま
ごめんなさい、そういったご意見でしたらお名前を出さなかったのですが…。
昨日からちょっと美姫ちゃんへの目に余るコメントが出たりするので(T-T)

私も同じ様に、美姫ちゃんには自力で勝ち抜いて成果を出してもらいたいです。
連盟もマスコミも、選手をみな平等に扱ってほしいですね!

megumiさまが上に挙げて下さいましたが、スケート連盟・伊藤フィギュア委員長
からは『特例は一切認めない。すべての選手は平等に扱う』と明言があったそう
ですよ。
取りあえず、一安心ですね^^
megumiさま、いつも詳しい記事をありがとうございます。

投稿: HANA | 2013年7月 3日 (水) 10時20分

落胆様
勘違いに基づくコメントの連発は、迷惑です。
megumi様のコメントなどを読んで、事実を確認してからになさってください。
落胆様の後の方も。
自分の想像で膨らませた意見が入り過ぎると、周りが混乱します。

投稿: カカオマス | 2013年7月 3日 (水) 10時24分

ういろさま

THE ICEに行かれるのですね!うらやましい。とても行きたかったのですが、神奈川在住なのでさすがにちょっと遠い・・・
ういろさま、よろしかったら今度THE ICEレポお願いいたします^^。

私は友人と6月30日のDOIに行ってきました。
一緒に行った友人はケヴィン・レイノルズ選手のファンで、私も一緒にカナダ国旗を振ってきました^^。
私が行った最終日のレイノルズ選手は日本の高校生風の白いワイシャツに黒いズボン、学生鞄(!!)を手に登場してジャズナンバーで軽快な演技を披露。ジャンプは回転が速くて肉眼では何回転しているのかわからないくらい!
何故学生服でジャズ?と思っていたら、どうやら日本のコミックが原作のアニメ『坂道のアポロン』のイメージで、音源もアニメのサントラのようです。
原作者やアニメの監督さんにもレイノルズ選手のプログラムのことが伝わり、「応援しよう!」の輪が広がっているとか。
ケヴィン君は人柄もあるでしょうが、愛されキャラですね。


実は6月2日のAOIに行ったので復帰直後の安藤美姫選手の演技を観ていました。
スパイラルとステップ、伸びやかなスケーティングが中心のプログラムでジャンプ無しのプログラムではありましたが、美しかったです。
昨年7月のPIWで観た時よりちょっとふっくらした?と思っていましたが、競技に出ていませんでしたし緊張感も違うし、体が絞れていないのかな?と思っていました。
その時と比べてもDOIでは体のラインも絞ってきたなという感じで、1回ではありましたがジャンプも決まりましたので、かなり練習などで調子が戻ってきたのかな?くらいに思っていました。
出産後だった知りビックリ!
いろいろ大変だとは思いますが、赤ちゃんのことを第一に考えてあげて欲しいなと思います。

投稿: れみ | 2013年7月 3日 (水) 10時36分

どこをどう見たら安藤さんに対しての厳しい意見が「想像」になるのですか?。実際私も見聞きしていますし、皆様の厳しい意見はある意味冷静で真っ当だと受け止めました。とにかく安藤さんにはソチまで頑張ると決めたなら世間やマスコミの後押しに頼らずにはい上がって代表を決めて欲しいです。

投稿: Mint | 2013年7月 3日 (水) 10時40分

↑上の名無し様 失礼します。
騒ぎ出す黒猫チームとは、貴方様の事ですか?
では、私も気を付けます。ご助言ありがとうございます。

投稿: なんとなく | 2013年7月 3日 (水) 10時55分

初めて書き込みさせていただきます。
安藤美姫さんご出産おめでとうございます!
お子さんの誕生はとても素敵なことだと思います^^

ただ残念なのは、欧米での生活が長いことについてインタビューで触れていたのに、避妊の大切さをメッセージに含めていなかったことだと思います。

欧米では子どもたちが小さなうち(3歳くらいでも)から、親や周りの大人が避妊の大切さを伝えるということが多く、両親から避妊についての話を聞いたという子どもは、日本よりも大勢います。

避妊は大事だけど、思わぬときに授かった命も大切にしたかったというメッセージがインタビューに込められていたら、思春期の子どもも大勢観ているフィギュアスケート競技界でのロールモデルに美姫さんはなったと思いますし、ママさんスケーターとして本当の深みが出たのではと思います。

お子さん誕生は間違いなくおめでたい出来事です。
ですが海外生活経験が豊富で、尚且つ母になったからこそ、子ども達に伝えられるメッセージが何かしらあったのではないかと、インタビューにその深みが感じられなかったことが残念だと感じました。

投稿: tsuyaka | 2013年7月 3日 (水) 10時58分

なるほど何人かの方がおっしゃるように情報統制ということなら、色々と腑に落ちます。やり方のまずさも含めて。デキ婚でも未婚の母でも人様のことですから、特に何とも思わない私のようなタイプも大勢いると思います。「出産しました。ソチまで道のりは険しいですが頑張ります」という宣言で終わればもっと応援ムード一色になったかもしれないのに、宮嶋さんはじめテレビ出演者が必要以上に美談化し、予選免除などと筋の通らないことを言うのはもったいないと感じました。出産直後に地方の試合から五輪を目指す元世界女王の姿を見れば、誰もが感動して応援するでしょうから。

連盟の方針は、体調的にはとても難しいことでしょうが、長い目で見れば安藤さんにとって最良の方向ですね。出産すればママドル枠で出られる芸能界とは違ってスポーツの話ですし、個人的理由で今シーズンに間に合わないのなら来シーズンに照準を合わせればいいことだと普通は思いますから。この件に限らず、あからさまな世論誘導が今は一番嫌がられると思うのですが、当事者が気付くのはもっと後のことなのでしょう。

多くの人気選手が最後のシーズンになるかもしれません。無用の場外戦だけは勘弁してほしいと、それだけは思いますが一番難しいことなんでしょうね・・・。

投稿: ももやま | 2013年7月 3日 (水) 11時05分

全部は読んでないけどさ、真央のファンが安藤批判してる風に書いてる人もなんだかなあと思うぜ、別にさあ安藤がガキを作ったって関係ないっての、ただね、マスコミがね、突然人が変わったかのような反応に疑問の声が出るのは当然だぜ、だってよ、ヨナって前例もあるじゃんよ、img辞めたら180度マスコミの反応が変わったヨナ、あのときと同じだぜ、一人も批判意見を言うテレビがないことへの疑問、そしてここなんかでも見なれないHNの安藤擁護の多さに疑いも増すわいな。

投稿: テキサス | 2013年7月 3日 (水) 11時06分

名無しさま
安藤選手を誉めろなんて誰も言って無いですよね?
ご自分で納得して決めた事なのですから、賛否両論おありでしょうが応援しますよと…それだけでしょ。

投稿: ゆんゆん | 2013年7月 3日 (水) 11時13分

>名無しさま
チーム黒猫って何でしょう?
美姫ちゃんを擁護する人がチーム黒猫なら、私もチーム黒猫??
そういうチームに入れるのなら、むしろ嬉しいんですが^^

それに異端コメントとありますが、美姫ちゃんへの批判のコメントってこちらでも
かなり多いですよ?
新参者の私にはちょっと正確には分かりませんが、こちらにずっとコメントされて
いる方の中にも、美姫ちゃんへの苦言があった様にお見受けします。

名無しさまの様に名前のないコメントは信用されませんし、
あの様な乱暴な物言いでは、あなたの言う異端の批判コメントの価値を
かえって下げてしまうと思います。
真摯に美姫ちゃんへの苦言をコメントされた方にも、失礼だと思います。

投稿: HANA | 2013年7月 3日 (水) 11時33分

チーム黒猫っつって煽ってるの、ただの荒らし。
誰かに弄って貰いたくて仕方無いみたい。
無視で良いのでは?

投稿: もうやめて | 2013年7月 3日 (水) 13時35分

Mintさん、どこをどう見たら、想像と事実の区別が付けられないのでしょうか?
それにしても、その後の怒涛の名無しコメといい・・・。
なんだかね・・・。

投稿: カカオマス | 2013年7月 3日 (水) 14時10分

>もうやめて様

そうだったんですね…。次のエントリーも見て、腑に落ちました。
これからはスルーにさせて頂きます^^

投稿: HANA | 2013年7月 3日 (水) 17時04分

久しぶりにコメントします。
安藤選手らしいといえば、そんな出来事でした。
彼女が本気でソチOPを目指すというなら、全日本選手権までの試合で彼女の本気度をみていきたいと思います。

今から言い訳をするだろうとか、憶測で考えるより、今後の彼女の競技に
対する気持ちがどこまでなのか、それは試合ではっきりわかると思います。

最後のシーズンなのだから、根性をみせてほしいと思います。

投稿: natuko | 2013年7月 4日 (木) 01時05分

ほこり様
 
コメント有難うございます。
返事が遅くなってごめんなさい。たった今気が付いたものですから。

やっぱり、自分はもう過去の人間なのですね。
私が子供を産み、育てたのは、35・6年も昔の事。
その頃とは随分変わったものです。
有難う。御親切にお教え下さって。

でもね、一つだけ反論させてくださいね。

私が他の選手たちに失礼‥‥と書いたのは、オリンピック選考の事だけではないのです。

色々な事を抱えながらも連日一日も休まずに練習を重ね、新しいシーズン、特に今年は特別なシーズンになる選手も多々居られるでしょう。
そんな人たちに比べて、美姫さんは、1年目の休養はともかく、2年目はプライベートを優先したと思いますよ。

だから自ずから他の選手達とは一緒にしてほしくないと思います。
スタート地点が違うのではないですか?

今回の発表が何らかの影響を受けないことを願いつつ、老婆心まで。

失礼しました。

投稿: lauccy | 2013年7月 4日 (木) 02時46分

黒猫さん、こんばんわ。
ミキティの出産にはびっくりしましたが、それ以上にここのコメント欄の意見にびっくりしました。というか、少し悲しくなりました。結婚→出産という順番にこだわる方が結構多いようですが、その考え方はホントに今の時代に合ってないと思います。現代の若い女性の多くは働いています。高収入の男性と結婚出来れば寿退社できるかもしれませんが、全ての働く女性がその道に進めるわけではありません。となると、簡単に仕事を辞めるわけにはいきません。結婚や妊娠・出産にはお金がかかりますし。こうなると、なかなか結婚に踏み切れないんですが、ここで結婚を後押ししてくれるのが妊娠なんです。前のコメントでおっしゃっている方もいましたが、100%避妊というのはムリです。それなのに、まるでミキティが避妊もちゃんとしないで無計画に産んだみたいな言い方はやめてほしいです。また、最近の若者やミキティは性に奔放だから出産→結婚の順番になるんだみたいな考え方も、勘違い甚だしいので、やめてほしいです。

投稿: いすら | 2013年7月 4日 (木) 04時09分

連投失礼します。
こんばんわ。って自分…(笑)
こんばんは(・ω・)ノです!

投稿: いすら | 2013年7月 4日 (木) 04時14分

lauccy 様、こちらこそ唐突に失礼いたしました。

個人的に育児ノイローゼになるほど0歳児の頃諸先輩(保健士さん、実母、義母などなど)に育児指導を受けたのでつい反応してしまいました。
首が座ってないうちは立て抱きはだめよ、もその一つです。本当に、過反応して大人気ないことをしてしまったのに、lauccy 様は丁寧にお返事くださって申しわけない気持ちになりました。

本当は、lauccy 様に近い気持ちでいます。
マスコミが過剰に持ち上げないでほしい、そして公正なジャッジをして公正に決めてほしいです。
過去の人間とか言わないでください。私も十分現代若者感覚は理解できない年になりました。
本当にごめんなさい!!

投稿: ほこり | 2013年7月 4日 (木) 08時29分

いろいろな事情で未婚の母になる方もみえるでしょうから、
未婚の母を否定するつもりはありませんが、
日本を代表するアスリートで、日本を背負って戦う覚悟があって
ソチを目指しているのだったら、
きちんと避妊すべきだったと思います。

避妊していても妊娠することはありますが、
基礎体温とかはたぶん付けていなかったと思います。
(付けていたら、8月中に妊娠に気づいたと思います)

だからちゃんと避妊していたとは私はあまり思えません。
本人的には「え?こんなことでできちゃうの?」
くらいの感覚だったのでは・・・という気がします。
(野辺山では避妊について教えた方がいいのかも・・・とすら思います)

私は「ルールズ-理想の男性と結婚する35の法則」という本と
その続編が好きで、なるべくこのルールに従うようにしています。
時代遅れと言われても
やっぱりこのルールに従った方が幸せになれると思います。

投稿: シロちゃん | 2013年7月 4日 (木) 09時36分

私は出産までの順番も避妊したかどうかもどうでも良いです。
その前の段階が問題です、オリンピックを目指す者が妊娠する可能性のある行為に及ぶということが解らない。それに伴う関係者への多大な迷惑も含め大人であり一流のアスリートならば考えが及んで然るべきでしょう。
安藤さんのオリンピックに対する本気度には極めて疑問を抱きます、その程度の覚悟や考えで目指そうとしている彼女に失望しました。

投稿: HA | 2013年7月 4日 (木) 09時43分

安藤選手のこの時期の妊娠出産については
ご本人が今後責任をもって育児と競技を両立していってくだされば何も言うことはありません
ですが、浅田選手の性格上絶対にないことですが、
もしこれが浅田選手だったら今のような暖かい報道内容にはならず
大大大バッシングの大嵐だっただろうなと思うとなんとも言えない気持ちになりますね

また、妊娠出産に関して情報が漏れていなかったこと、
以前、怪我等で全日本に間に合わなかった場合、ソチ選考に関しての救済措置は全くないというようなことをスケ連のどなたかがわざわざ宣言されていたことを考えると、考えたくはないですが、ソチ五輪自体に浅田選手を出場させない動きがあるのではないかと懸念しています
昨季はスロースターターの浅田選手にしてはシーズン通して安定していましたし、肉体的には全盛期のようには行かず苦しい場面もありましたが、技術面でも精神的にも大きく成長が感じられました
また、キム選手は世戦こそジャンプを復活させてきましたが、プログラムの空疎さは最早取り繕えないところまで来ていたと思います
勿論今シーズンは見栄えのする良プロを用意し体力もつけてくるとは思いますが、両者の差は先の五輪より開いたように感じます
五輪に出場が決まれば、バンクーバーのような工作をしても、それを乗り越えて浅田選手が金メダルを取ってしまうのではないかという恐れが、工作をした側にあるのではないでしょうか

安藤選手自身については特に悪い感情はないのですが、そんなことを考えてしまうくらい、マスコミの論調はちょっと不気味でした
杞憂であることを願います

投稿: なでこ | 2013年7月 4日 (木) 10時36分

なでこ 様

どうなんでしょう?
美姫ちゃんを持ち上げるのは、彼女のように
「無計画に感情のままに行動して未婚の母になる」
ような人を増やしたいからかもしれませんし。
(マスゴミはこういう人が増えると家族制度が崩壊するのでうれしいでしょう)

美姫ちゃんも全盛期のような演技をされると
KYサイドにはうっとおしいでしょうが、
ソチまでにそこまでの状態に持っていくのは難しいと思います。

そうなるともう敵ではないし、
日本&真央潰しのいい駒になるかもしれないから
持ち上げられているような気がします。

美姫ちゃん隙が多すぎるわ。
そういう人間は狙われるから、もうちょっと考えて行動してほしかった。
今まではモロゾフが突っ走りすぎないように抑えていたのかな?
まあ、私は彼女のソチ行はないだろうと思っています。

投稿: シロちゃん | 2013年7月 4日 (木) 11時09分

それにしても、真央ちゃんには恋愛しなさい!
でないと演技に色気が出せない。
美姫ちゃんを、KYを見習いなさいとまで・・・。
でも、真央ちゃんがどうしようが自由だと思いました。

美姫ちゃんにはオリンピックを目指したいなら、自粛しなさい!
前までは色気があっていいとさえ、言った人もいました。
それも、自由でしょと思いました。

恋愛は盲目になることさえあると思います(これは、経験した人ならあるのではないでしょうか)・・・それが人を愛することなのでは?
中には全てを捨ててまで逃避行する方もいました・・・過去には・・・(女優)
若ければ若いほど・・・純粋なだけに嵌りやすい。

人間は機械ではないので、計算通りにはいきません。
相手もあることですし・・・。

美姫ちゃんは、1人の女性でもありたいと・・・。
スケートだけの人生じゃ・・・と言ってました。

これは、考え方の違いもあり好き嫌いもあるので、人それぞれです。

でも恋愛しなかったら批判され、恋愛して少し?行き過ぎたら批判され・・・。
選手は大変ですね・・・。
それでも、それぞれの人生なので個人の自由でいいと思いました。

人生を表現(今までの全て)しなさいといわれた明子さん。
これまでの経験が、演技にプラスになるならいいのでは?と思いました。

ここからがスタートで勝負なので、それぞれがBestを尽くせば・・・。
選手同士、仲がいいし納得出来てるのではないでしょうか?

それから、余計なお世話ですが・・・柔軟な人の方が幸せになれるような気がします。
これは、幾重にも壁にぶち当たり失敗をした経験上の感想です。
こうあるべき姿は、妄想です(それを人に押し付けるとイヤがられます)

投稿: kokotomo | 2013年7月 4日 (木) 11時20分

kokotomo 様

柔軟な人・・・というか、私は
まわりの意見も聞くことができる人の方が幸せになれる気がします。
あと恋愛で盲目になっちゃったら、人生取り返しがつかなくなることも
あるかもしれないので、
恋愛中でも冷静さは必要だと思います。
(まわりに大反対されてもM子さんと結婚しちゃった某皇太子とか・・・)

美姫ちゃんは有名人だし、才能もあるし、周りの人にも恵まれているから
未婚の母になってもわりとやっていけそうではあるけど、
普通の人が感情にまかせて行動して未婚の母になったら、
やっぱりその後は悲惨じゃないのかな・・・

まあ、最後は価値観ではありますが。

投稿: シロちゃん | 2013年7月 4日 (木) 11時42分

kokotomoさま
私もそう思います、報道の仕方マスコミの対応は行き過ぎていますね。

それぞれ思いはあるかと思いますが、選手の頑張って居る姿に思いを馳せて頂けたらと思っています。

鈴木選手素敵な彼女に合ったプログラム楽しみにしています、勿論真央ちゃんや佳菜子ちゃんもです。ミキちゃんも頑張れ。

投稿: ゆんゆん | 2013年7月 4日 (木) 11時52分

なでこさま

>ソチ五輪自体に浅田選手を出場させない動き

そうですか?

一番メダルに近いのは、どう考えても真央さんですし、スケ連はメダルをとりたいのですから、真央さんを排除するなんてありえないと思います。

マスコミも、いちばん視聴率がとれる真央さんには、絶対にオリンピックに出て欲しいはずです。
ただ、真央さんがオリンピック決定というような報道をしているので、それに釘をさしたということではないでしょうか。

日本は、きちんとルールに則って選出する。
つまりどこかの国とは違う。

もし真央さんが優勝できなかったとしても、GPSでの成績は、普通に考えれば上位になるはずですし、ランキングでも、明子さんが2位、真央さんが3位、かなこが7位ですから、3名からはずれる可能性は低いように思います。

もちろん大きく変調して、GPSでも大崩れ、全日本でも大崩れする可能性はないとはいえませんが、そんな状態であれば、それが真央さんでも、明子さんでも、誰でも、オリンピック出場レースからは脱落します。

わたしは、ミッシェル・クワンが、怪我で全米選手権を欠場したのに、実績でメンバーに選ばれたことを連想しました(古いですね)。

投稿: Lily | 2013年7月 4日 (木) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/52270742

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい安藤美姫と新たな日韓関係:

« 安藤美姫、4月に出産していた!!(動画有) | トップページ | 形影相憐の日本につけこむ外華内貧の韓国 »