« 日本が「正常な国家」になるには | トップページ | 迷妄に憑りつかれた人達 »

ゴシップに溺れて大局を見誤る人達

安藤美姫の出産は大きな波紋を呼びました。

今まで散々安藤美姫をバッシングしていたマスコミが、なぜか足並みを揃えて彼女を称賛しているかのような論調なのも不思議です。

しかし、厭きやすい日本人の性質から、そろそろ沈静化に向かうと思いきや・・・今度は子供の父親について様々な憶測が乱れ飛んでいるようです。

写真週刊誌のフライデーでは、父親と噂されている南里康晴のインタビューを掲載。父親ではないと発言しているようです。

20130705001655

フライデーより

−お父さんは南里さん?

南里「いえ、違います」

−お父さんは誰か知っている?

南里「…はい」

−スケート関係者?

南里「だと思います」

−モロゾフ氏?

南里「そこまでは言えません」

−赤ちゃんの顔を見たことは?

南里「ないです」

−同じマンションなのに?たまたま同じマンションだったと?

南里「まぁそうですね」

−去年安藤と一緒に食事に行った所を撮られてるが?

南里「一緒に食事しただけです」

−では付き合ってないと?

南里「付き合ってません」

20130705001727

南里康晴の言葉にもどこか矛盾を感じてしまいます。

この騒動はまだ続いてしまうのでしょうか・・・

安藤美姫出産告白、父親はモロゾフ?南里?公表されないワケ…モロゾフ中絶依頼説も

(2013.7.4 Business Journal 週刊誌早読み)

本日(7月4日)発売の「週刊新潮」(新潮社/7月11日号)と「週刊文春」(文藝春秋/同)が、衝撃の出産告白をした女子フィギュアスケーター・安藤美姫について、それぞれ異なる父親説を展開している。

7月1日に放送された『報道ステーション』(テレビ朝日系)で、4月に女児を出産していたとの衝撃の告白で世間を驚かせた安藤。しかし、まだ入籍しておらず、父親の名前も明かさなかったため、メディアは連日、子どもの父親探しに奔走している。

ミキティの愛称で知られる安藤は、可愛らしい浅田真央と比べると、大人っぽい妖艶さでファンを虜にしてきた。

2006年のトリノ五輪でまさかの15位に終わると、コーチをニコライ・モロゾフ氏に変え、見事に復活。06-07シーズン、10-11シーズンに世界選手権を制した。09年には活動拠点としていたアメリカ・ニュージャージー州のマンションでモロゾフ氏と同棲生活をしているとも報じられた。そのまま恋人関係が続いていれば子どもの父親はモロゾフ氏なのではと邪推するが、新潮は“モロゾフ父親説”を、文春は元フィギュアスケート選手の“南里康晴父親説”を唱えている。

まず、文春の記事によると、安藤とモロゾフ氏の恋人関係は11年の夏に破局し、翌年には師弟関係も解消されたという。2人の恋人関係が破局した11年9月に、「女性セブン」(小学館)が安藤と南里が表参道で手つなぎデートをしていたと報道。それ以来、安藤の本命彼氏とされ、今年5月には「フライデー」(講談社)が2人の同棲を報じたばかりだという。

そこで南里父親説を唱えているわけだが、2人が結婚に踏み切らない理由として、南里の経済力をあげている。南里は福岡県出身のイケメンスケーターで、福岡の明太子メーカー「ふくや」所属だったことから「明太王子」の愛称で知られ、11年にプロに転向して以降はアイスショーに出演。しかし1回数万円程度しかギャラの出ないアイスショーでは食べていくことができず、都内の居酒屋でアルバイトをしているという。こうした経済力のなさが、2人の子どもが生まれても入籍できず、ゆえに父親だと表明できない理由だとしている。

●モロゾフ、中絶をお願いしたが安藤が拒否?

これに対し新潮の記事では、11年5月にロシアで行われた世界フィギュア選手権を最後に、安藤とモロゾフ氏の師弟関係は解消され、このことが同時に2人の恋人関係が終わったことを意味しているという。その後、モロゾフ氏との関係に疲れ、ジュニア時代から仲が良かった南里とその1カ月後の6月頃に急接近したという。こうしたことから新潮も南里父親説かと思いきや、「女性セブン」や「フライデー」で南里との交際が報じられたにもかかわらず、父親として南里の名前を公表しないのは合理的な説明がつかないとしている。

そこで再度名前が上がったのが、モロゾフ氏。モロゾフ氏周辺の関係者によれば「去年の8月ごろ、普段は寡黙なモロゾフが珍しく取り乱し、“ミキに子供ができたんだ。中絶してくれと頼んだのに、全然聞いてくれないんだよ”と困り果てていると聞きました」と言う。さらに、モロゾフが安藤に最後に会ったのは昨年6月で、この時に関係を持ったとすれば、出産時期からいって理に適うとしている。つまり、子供の父親が安藤と同棲中の南里ではなく、モロゾフ氏だからこそ父親の名前を伏せ、入籍もせずに出産したのだとしている。

気になる父親について他の報道を見てみると、7月3日付日刊スポーツでは「相手選手については言及しなかったが、日本人の元選手になる」と南里であることを匂わせている。また、同日付スポーツニッポンは「南里と交際を始めたと話す関係者がいる」とするなど、両紙ともに断定はしていないが南里説を支持しているようだ。

しかしネット上では、安藤の娘の名前「ひまわり」と、モロゾフ氏の祖国ロシアの国花である「ひまわり」を結びつけ、父親はモロゾフ氏ではないかとも言われている。ただ、7月2日に放送された情報番組『ノンストップ』(フジテレビ系)の取材に対してモロゾフ氏は「出産は知らなかった」「自分は父親ではない」と完全否定している。

安藤にとって、父親探しは迷惑千万だろが、こういった類のゴシップは週刊誌ならずともメディアの大好物。今後、どんな情報が駆けめぐるか、文春と新潮、どっちが“正解”なのか、目が離せない。

(文=本多カツノリ)

2013070500162420130705001718

美姫がもくろむ大舞台の引退ショー

(2013.7.4 日刊ゲンダイ)

五輪キップ逃しても“万雷の拍手”

ママになってもソチ五輪を目指すというフィギュアスケートの安藤美姫(25)だが、3季ぶりの公式戦復帰による五輪代表権(3人)獲得は非常に厳しい。

安藤は10月に開幕するグランプリ(GP)シリーズ出場にかすかな望みを持っていたが、日本スケート連盟の伊東フィギュア委員長は「特別扱いは絶対しない」と明言。代表選考での優遇を否定した。

安藤はスケート連盟の強化指定も外れており、五輪代表入りには10月の関東選手権で国際スケート連盟(ISU)が定めるミニマムポイント(技術点)を獲得して上位突破し、11月の東日本選手権に進まなければならない。そこでベスト10入りし、最終代表選考会となる12月の全日本選手権(埼玉)で表彰台に上がることが条件となる。

あるスケート関係者は、「筋力や体力、空中でのバランス感覚がどれだけ戻るかにもよるだろうが、安藤の持っている力からすれば、本来の滑りの7割程度まで戻れば全日本選手権までは行けるのでは」とみている。

首尾よく全日本までコマを進めることができても、安藤が五輪キップを手にするのは不可能に近い。

6月に発表されたソチ五輪代表の選考基準によると、1人目は全日本選手権優勝者、2人目は全日本2位、3位とGPファイナルの表彰台最上位者の中から選考。3人目は2人目の選考から漏れた選手と全日本選手権4~6位、全日本終了時点の世界ランク日本人上位3人、ISU公認のシーズンベストスコアの日本人上位3人の中から選ぶ、となっている。

<浅田以上の声援が…>

前出のスケート関係者が言う。 「全日本に出てくれば、浅田以上の声援が送られることが予想される。今年のGPに出場できない安藤も、その声援をバックに優勝すれば五輪代表になれる。しかし、そもそも2シーズンのブランクがあって、4月に出産もしてですよ、ソチで金を狙う浅田(真央)の上には行けるはずがない。鈴木(明子)、村上(佳菜子)を抜くことさえ無理です。ノーミスで4回転ジャンプでも決めるような奇跡でも起こさない限り優勝はない。本人だってそう思っているでしょうが、表彰台に上がれなくてもファンは『4月に出産したばかりなのによく頑張った』と温かい拍手を送ってくれる。全日本は皆に祝福されての引退ショーとなるでしょう。プロ転向して出演するアイスショーでも人気は持続する。そんな読みがあっての五輪挑戦だと、私はみているんですがね」

安藤はこの日(3日)、報道各社へ声明文を送り、娘の父親については、自分の考えで氏名公表は控えたこと、この文書をもって区切りとし、今後の活動を静かに見守って欲しいと述べた。

Minzmizatoyasuhiro10701

安藤美姫、練習は“厳戒態勢” FBでの中傷コメント削除も

(2013.7.5 msn産経ニュース)

極秘出産を明かして日本中に衝撃を与えたフィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫(25)=新横浜プリンスク=が4日、週末のアイスショーへ向け福岡市内で練習を行った。会場は報道陣をシャットアウトする厳戒態勢。会場を離れる際も“ダミー”の車を用意するなどしてけむに巻いた。自身の公式フェイスブックでは書き込まれた誹謗(ひぼう)中傷を削除する措置に出るなど、衝撃はさめやらない。

午前9時17分。8日のショー会場となる福岡市のパピオアイスアリーナに安藤がタクシーで到着した。黒を基調としたファッションでサングラス姿。待ち受けていた10人余りの報道陣が「おめでとう」と声をかけると、会釈を返し施設内へ。リンクを借り切って非公開で行われた練習が終わったと思われる午後1時。施設前には2台の大型バスとタクシーが用意されていたが、安藤が乗る様子はない。いぶかる報道陣に同アリーナの支配人は「安藤さんはもう帰られました。私にもどのタイミングで出られたのか…」。関係者が一計を案じ、別の出口から会場を離れたようだ。

午後4時過ぎ、今度は6、7日の会場・マリンメッセ福岡へ向かった安藤。大型バスで選手仲間と談笑しながら会場入りしたが、主催者は報道陣の施設内立ち入りを禁止した。練習終わりの午後9時過ぎには、バスの乗り口をパーテーションで外部から見えないように仕切る徹底ぶりだ。

5日は公開練習を行う予定だが、競技ではなくアイスショーのため特に会見は設定されていない。安藤を気遣って関係者が厳戒態勢を敷くことで、ピリピリムードは増幅している。

問題コメントは削除

極秘出産を告白後に中傷の書き込みが相次いでいた安藤美姫(25)の公式フェイスブックでは4日未明、運営側が問題コメントの削除に踏み切った。「管理人」名義でアップされた「運営方針について」によると名誉棄損やセクシャルハラスメントに相当するものもあり、閲覧者からの苦情もあったため「目に余る表現・内容のコメントについては、予告なく削除」することにしたという。

Oth13070510130005p1

福岡でのアイスショーの練習に訪れた安藤。厳戒態勢が敷かれ、ピリピリムードが漂った(撮影・安部光翁)

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その3』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

TPPと農業 「米に身ぐるみはがされる」「このままなら安楽死」…鈴木宣弘、山下一仁両氏が激論

(2013.7.5 msn産経ニュース)

日本は23日から環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉に初参加するが、関税撤廃に伴う影響が大きいとされるのが国内農業だ。TPPは農業を壊滅させるのか。それとも所得減や高齢化にあえぐ農家の現状を変革させるきっかけとなるのか。東京大学大学院の鈴木宣弘教授とキヤノングローバル戦略研究所の山下一仁研究主幹に聞いた。(水内茂幸)

≪鈴木宣弘氏≫

「ゼロ関税で輸出」は空論

--TPPに参加した場合、国内農業はどのような影響を受けるか

「TPPの出発点は『すべての関税を例外なしに撤廃』だ。自民党が『死守する』と宣言したコメなど農産物の重要5分野の関税は、過去の自由貿易交渉などで1度も撤廃したことがない。『これだけは譲れない』と死守してきた日本の生命線だ。米カリフォルニア米の生産コストは60キロ当たり2千円程度だが、日本は1万円以上。狭い国土の日本では土地を集約しても、1区画で100ヘクタール規模の農地を持つ豪州には到底歯が立たない。競争条件が違い過ぎる。ゼロ関税で『輸出産業に』というのは机上の空論だ」

--自民党は重要5分野が守れない場合、脱退も辞さないと訴えている

「詐欺と言わざるを得ない。2月に安倍晋三首相とオバマ米大統領が発表した日米共同声明では、冒頭から『TPPのアウトラインに基づき、すべての品目を高いレベルで交渉する』とある。TPPのアウトラインとは関税の全廃だ。また4月に発表された日米の事前合意では、交渉参加の『入場料』をしっかり支払わされた上、食品の安全基準を含む非関税障壁などの積み残し分について日米2国間の並行交渉で解決すると明文化された。最初から並行協議で米に身ぐるみはがされることを約束しているようなものだ。『交渉で聖域を取る』というが、事後参加のカナダも屈辱的な交渉権の制約をのまされた。交渉では日本に残された時間も権利も少ない。国益の破綻はすでに明白だが、実務的な交渉の途中での脱退など通常ありえない」

--農産品を「鎖国」で保護しても農業は衰退し続けたとの指摘がある

「意図的な情報操作で、実態は逆だ。日本の農産物の平均関税は経済協力開発機構(OECD)の統計では11.7%。欧州連合(EU)は20%程度あり、日本の関税は相当に低い。その一方で、日本の農業所得に占める補助金の割合は、私の試算で20%に満たない。欧州各国は9割を超えている。米国も稲作経営農家の所得の6割は補助金だ。先進国で一番保護を削減した農政ゆえに、農家の所得は下がり高齢化が進んだのに、さらにTPPに参加したら、農家の息の根を止めてしまう」

--では現状維持を求めるのか

「そうは言っていない。例えばコメの関税は現在778%だが、こんなに要らない。関税をゼロにした場合、補助金による海外品との差額補填(ほてん)に1兆数千億円程度必要だが、200%にすれば4千億円程度で済む。生産調整(減反)をやめて対策費を回せば、消費者はある程度安いコメを食べることができ、生産者の所得は確保される。必要なのは『関税ゼロ』という極論のTPPでなく、アジアに適した柔軟で互恵的な経済連携協定を日本がリードして具体化すべきだ」

Biz13070507540001p1

【プロフィル】鈴木宣弘

すずき・のぶひろ 農学博士。昭和33年、三重県生まれ。東大農学部卒。昭和57年、農林水産省に入省。九州大大学院教授を経て、平成18年から東大大学院農学生命科学研究科教授。農学国際専攻。

≪山下一仁氏≫

困るのは農家でなく農協

--TPPに参加すべきか

「日本の今後の農業を考えればこそ、TPPには参加すべきだ。例えば、コメの生産量は平成6年に約1200万トンあったが、現在は800万トン程度しかなく、生産規模は縮小している。将来どうなるか。日本は高齢化が進み、1人当たりの食べる量が減る。加えて人口減少で全体の消費量も減る。これに合わせて農業をやっていたら安楽死しかない。それが嫌なら輸出しかない。輸出を増やすには、相手国の関税を下げる交渉が必要だ」

--反対派は「関税が下がれば安い外国産米の流入で国内農業は壊滅する」と訴えている

「状況設定が間違っている。コメといっても高級から低級まで品質の格差がある。車でいえば、外車でも欧州製の1千万円台の高級車から30万円台まであるでしょう。日本米の品質に太刀打ちできるコメは世界中にない。米カリフォルニア米は、食味計で測ると日本米とは歴然とした差がある。価格差も、10年前は4倍程度開いていたが、輸送コストなども踏まえれば、今は1.3倍程度。中国米の価格も国内の物価上昇の影響で、日本米に近づいている。さらに日本の生産調整(減反)をやめれば他国米と差はなくなる。価格競争力を付ければ事態は変わる」

--減反廃止には抵抗が強い

「農協がTPPに反対している真の理由がそこだ。減反廃止で米価が下がっても、政府が農家に海外米との差額を直接補填すれば問題ないはずだ。一方、農協はコメの価格で販売手数料収入が決まるので困る。また兼業農家は高米価減反政策で戸数が維持されてきたが、農協は彼らの収入をJAバンクなどの預金に吸収してきた。今やJAバンクは預金額で日本第2位のメガバンクだ。農業の大規模化には兼業農家が土地を手放す必要がある。減反廃止はこの流れを加速させるが、農協にとって耐えられないだろう。農協は農家数を武器に政治力を付けてきたので、減反廃止には政治の覚悟も必要だ」

--狭い国土の日本は大規模化に限界があるとの指摘がある

「ウソだ。農業(農家)の1経営体当たりの規模は日本が1とすれば欧州連合(EU)が9、米が100、豪州が1902とされる。米は豪州の19分の1しかないが、世界最大の農産物輸出国だ。土地の生産性の差を理解していない。豪州はほとんど草地で、牛を放牧して安い牛肉を生産する。米国はトウモロコシや大豆を生産している。日本は高米価を維持するため、1ヘクタール当たりの生産量をわざと上げない農政を続けた。まだコスト減の余地はある」

--減反廃止の効果は

「現在60キロ当たり1万円程度かかる物材費が4千円程度まで下がるとみている。タイ米と同じ水準だ。コメ農家の所得は3倍以上に増える」

Biz13070507540001p2

【プロフィル】山下一仁

やました・かずひと 農学博士。昭和30年、岡山県生まれ。東大法学部卒。昭和52年に農林水産省に入省。平成20年に同省を退職後、21年からキヤノングローバル戦略研究所客員研究員、22年に研究主幹。

自民、国有地「未納15億円」告発された!

(2013.7.4  日刊ゲンダイ)

自民党の国有地「タダ利用」問題がとうとう刑事告発された。都内のNPO法人代表者ら3人が2日、安倍晋三首相や鬼塚誠・衆院事務総長など5人を背任容疑で告発、東京地検に書状を提出したのである。

問題の国有地は、自民党本部に隣接する衆院所有の約1320平方メートルの土地。告発状によると、自民党は66年からこの土地を駐車場としてタダで使っているにもかかわらず、衆院事務総長は賃料請求せず、国に約15億円の損害を与えたと指摘。自民党の総裁、幹事長はその共犯だとしている。

この問題は、民主党政権下の11年11月に発覚。国会でも問題視され、衆院予算委では、当時の財務省理財局長が「政党本部用地に行政財産の使用を許可する場合、適正な対価の支払いが必要」と地代の必要性を認めていた。さらに、今回告発された鬼塚事務総長も「今後は管理の適正化を図る観点から、どのような対応が可能か検討してまいりたい」と答えていたのだが、その後も、何ら対応していないのだから明らかな確信犯である。

「1年半前に問題になり、追及されながら頬かむりしているのは悪質性が高い。自民党の体質がよく表れている」(代理人弁護士の河合弘之氏)

許せないのは、自民党には土地の“不法占拠”を認めても、庶民には法外な要求を突きつけていることだ。国は、脱原発に反対する市民が経産省前に張ったテントを不法占拠と断じ、約1100万円の損害賠償を請求している。とても民主主義国家とは思えない。

「テントを張っている場所の面積なんて、わずか1坪程度ですよ。つまり、自民党がタダ利用している駐車場の約400分の1です。それでいて、自民党本部が借りている地代の70倍以上の金額を請求されている。こんなバカな話はありません」(経産省テント村参加者)

政官癒着の構造がよく表れているではないか。

2c6d86a1bce7114235d21e46c7d82868

エジプトでは、軍のクーデターによってモルシー前大統領が追放されましたが、多くの国民は軍の行動を支持しているようです。

しかし、ムスリム同胞団が過激派組織と結びつき、治安が悪化するおそれも高まっています。東部シナイ半島では軍キャンプへの襲撃も発生したそうです。

日本の参院選も、ネットを使った選挙活動が解禁となり、今までとは違った様相を呈することになるかもしれません。

最後に判断するのは自分自身です。

何が正しいのかを見極められるのか、それともメディアに躍らされて大局を見誤るのか・・・日本人の判断が試されます。

ところで、相変わらず常軌を逸したような、おかしなコメントをする人間がいるようです。

私の警告を無視するなら、ご自分がどういう行為をしていたのか身を持って知っていただくことになるのですが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】オフィス街の猫ニュ- [ 菊池俊 ]

【送料無料】オフィス街の猫ニュ- [ 菊池俊 ]
価格:1,575円(税込、送料込)

おもしろ猫! トルコのCM

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 日本が「正常な国家」になるには | トップページ | 迷妄に憑りつかれた人達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>五輪代表入りには10月の関東選手権で
国際スケート連盟(ISU)が定めるミニマムポイント(技術点)を獲得して上位突破

こりゃ!日刊ゲンダイ!

関東選手権はISU公認大会ではないから
スコアを何点出そうがミニマムスコアクリアには全く関係ないんだけど!

デタラメ書くんじゃない(▽Ⅲ▽♯)


投稿: megumi | 2013年7月 5日 (金) 12時26分

マスメディアは憶測を書いて、もし違っていたら大変なことにるような・・・。
彼女はタレントでもないし、女優でもありません。
今のところ、アスリートでしょう。(本人が述べていました)
知りたいのは、わかりますがプライバシーの侵害です。

アイスショーの宣伝には充分すぎる効果のようですが・・・。
ひまわりちゃんのことも考慮してあげていただきたいですね。

福岡のチケット、この間まで宣伝していたようですが・・・。

投稿: kokotomo | 2013年7月 5日 (金) 12時27分

全日本で浅田選手以上の声援なんておきるわけないじゃないですか。
全日本ですよ。ソチの代表がかかってるんですよ。
覚悟を決めた浅田選手の演技に勝るものなんてないでしょう。
例えどんな意味を込めた声援や拍手にしたって浅田選手以上の声援は
あり得ない。
わざとらしい感動のシナリオをこういう週刊誌の記者連中こそが望んで
いるから、こんなことが書けるんですね。

だいたい全日本の、選手自身が一番緊張するという試合を、誰の事
にせよ、引退ショー扱いで書いてほしくはないですね。

投稿: ヒロミ | 2013年7月 5日 (金) 12時57分

マスコミはこのネタ引っ張りますね。
何か隠したいニュースがあるんでしょうか?

投稿: シロちゃん | 2013年7月 5日 (金) 13時20分

マスコミは、南里君説・モロゾフ説という話題を提供し、一通り騒がせた後に沈静化するを待っているのかもしれません。我々が飽きやすいのを見越して。
それにしてもモロゾフがミキちゃんに中絶を頼んだとは正直信じがたい。彼の遍歴をみれば結婚・離婚を幾度も繰り返しているものの、一応そのつど責任をとってます。あの策士モロゾフならば、現段階では国籍に問題があるので認知という形で云々とそれらしい言い訳で、彼女及び自分の周辺に波風立たないように、上手く収めようとするはずです。自分が「悪者」になれる男だと思うし。二人が直ぐに関係が破綻しても、彼が結婚生活に向かないのは自他共に認めるのだから、ファンもあーやっぱりねで済みます。そこでシングルマザーとして復帰すれば良かった、皆応援するでしょう。
南里・モロゾフはかく乱する為の餌で、第三の男が存在する説が浮上しています。恐らく第三の男はリアルに触れられないのでしょう。下手したら、相手が既婚者とか、全く恋愛・結婚を考えていない男だったか。彼女のシングルマザー美談は吹っ飛びますし、安藤ブランドに傷がついてしまいます。(マスコミの必要以上の礼賛ぶりは、その裏返しかも)もし、仮に第三の男がスケート関係者ならば、もうお手上げです。。。

投稿: PIP | 2013年7月 5日 (金) 14時00分

アメリカ、オバマ大統領はTPPを推進できるのでしょうか?
確か、自動車業界が反対していたような気がします。
おまけに今、盗聴問題で散々です。亡命されそうですが・・・。
ただ、経済は持ち直してきたようなので、その点は良かったのでしょうが。

シェールガスの輸入の条件が、TPP参加???とか?
色々な意見や、色々な事を言うのでまだまだ、深く理解できかねる感じです。
性急にYesかNoを決めるのではなく、推移を見守ることでいいのでは?

これによって損をしたり得をしたりで意見が変わるのでしょうが、JAは反対!医療関係も反対!
そういうことでなく国民の暮らしが良くなることを前提に、完が泰と思いました。


投稿: kokotomo | 2013年7月 5日 (金) 14時35分

すいません。最後が・・・おかしくなってしまいました。

国民の暮らしが良くなることを前提に、考えようと思いました。

でした。(恥)(*_ _)人ゴメンナサイ

投稿: kokotomo | 2013年7月 5日 (金) 14時39分

TPPの交渉権限TPAは2007年に失効していた
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20130318


美姫さんの出産公表、生きる為にはね~~ 仕方ないか、
でも、あざとく感じるから共感はできない

美姫:「フィギュアスケート選手になる為に生まれてきたんじゃない
女性として生きたいと思った」

↑子供を守る方が先でしょ
名前まで公表するメリットって何?
女性として生きる前に、母親になるってことを優先してほしいわ

自民党の聖子に共通するエゴを感じるな

投稿: sher | 2013年7月 5日 (金) 15時11分

>浅田選手以上の声援

ちゃっかり浅田選手貶してる。
さすが超汚鮮脳です。

投稿: アクセルフォーリー | 2013年7月 5日 (金) 15時26分

正直なところ、安藤の父親が誰でももういいじゃん、じゃあモロだったらどうなんだ南だったらどうなんだ、記者が子供を育ててくれるのか、まあ、安藤も事務所も読みが甘かったという事です、きっと事務所はお金目当てだったんでしょうね、日本の電通系事務所だとこういうのが嫌でIMGを選んだ筈なのに。

ただ、取材で他の選手にまで迷惑が掛かっているようですから、確りとした対応を宜しくね。

投稿: 太一 | 2013年7月 5日 (金) 15時38分

選手は諦めてコーチとして再出発して下さい

投稿: みなと | 2013年7月 5日 (金) 16時02分

マスコミは南里君に一度は頭下げてね、格下とか稼げないとか、ちょこちょこ失礼なこと言ってたんだから。もー。

投稿: PIP | 2013年7月 5日 (金) 17時24分

「安藤美姫の出産支持する?」「子育てしながら五輪は賛成?」 アンケート「炎上」で削除、週刊文春編集長謝罪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130705-00000002-jct-soci

事の顛末

安藤選手の告白を受け、週刊文春が安藤選手の出産について
1)あなたは安藤美姫選手の出産を支持しますか? 
2)子育てをしながら五輪を目指すことに賛成ですか?

というアンケートを実施するも
ブロガーが【「安藤美姫選手の出産を支持しますか?」の意味が分からない】
と批判する記事を書いたり、
http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/25313
ツイートが出たりしたこと、
このアンケートに批判が集中、炎上して最終的にはアンケートは中止となったそうです


さすがにこれはやりすぎです

投稿: megumi | 2013年7月 5日 (金) 17時24分

アクセルフォーリーさま

『>浅田選手以上の声援
 ↑
 ちゃっかり浅田選手貶してる。
 さすが超汚鮮脳です。』
本当マスコミおかしいです。全日本選手権、アイドルのコンサートと思ってる?
選手の方たちも真剣勝負でしょうけれど、遠くテレビ観戦してるフィギュアファンだってドキドキして心臓が飛び出しそうになりながら応援してるのに。

投稿: ほこり | 2013年7月 5日 (金) 17時35分

マスメディアはなぜ暴走するのか

文春からの公式見解が出ていないので断罪するのは早いですが、現時点の状況を見るに、これは「マスメディアの暴走」といっても過言ではないように思います。
マスメディアはなぜ暴走するのか

簡単に経緯を述べると、文春が安藤選手の出産について「1)あなたは安藤美姫選手の出産を支持しますか? 2)子育てをしながら五輪を目指すことに賛成ですか?」というアンケートを行っています。


しかし、こうした文春の理解困難な行動は、必ずしも彼らだけに責任があるわけではありません。マスメディアが暴走するのは、ぼくら市民にも責任があるのです。

こうしたアンケートの前提には、「市民のなかから安藤選手の出産に対する批判の声が高まっている」という事実があります。文春はむしろ「後追い」でアンケートを実施しているわけです。


先行して批判の声を挙げたのは、ほかの誰でもなく、ぼくら市民の側です。引用しませんが、ツイッターや2chなんかを見ても、たしかに批判…というか誹謗中傷も散見されます。フェイスブックページも荒らされたそうで。


批判的なコメントをしたユーザーの一人ひとりは、「軽い気持ちで」彼女の出産について批判的なコメントを行っていると思われます。

彼らはちょうどお茶の間でニュースを見ていて「えっ、出産したの?そりゃないでしょ」と家族と話題にするような感じで、強烈な悪意があるわけではありません。実際、コメントをしたユーザーの一人ひとりを抽出しても、まぁ、普通に常識的な人々が浮かび上がってくるのではないでしょうか。

この構造は、岩手県議に対して「死ねばいい」というコメントをした人々についても、同じことが指摘できます。彼らは非常に軽い気持ちで「死ねばいい」と語ります。彼らのツイートを見てみると、ごく普通に日常生活を送っている人間であることがわかります。極悪人でも何でもなく、普通の市民なんですね。

しかし、そうした小さな声が重なってくると、大きな影響を持つようになります。一人ひとりは軽い気持ちで「出産はないよねぇww」と語っているとしても、それが一万人、十万人の規模ともなれば、「社会的な関心」となり、マスメディアに捕捉されます。

「マスメディアの暴走」は、次のようなプロセスで発生します。

市民がまず話題にする→マスメディアが捕捉する→マスメディアが話題にする→市民がさらに話題にする…。

今回の件に関しても、市民が誰一人、安藤選手に対する批判の声を発しなければ、こんなアンケートが取られることもなかったはずです。市民とメディアは「共犯」関係にあるのです。

文春のアンケートは違和感の強いものですが、このアンケートが生まれた背景には、ぼくら市民の微弱な批判の集合があります。そのことを理解しなければ、「マスメディアの暴走」は今後も相変わらず発生していくでしょう。
他者批判は慎重に

他者批判を行う際は、慎重になりましょう。ツイッターでも、お茶の間でも、職場の雑談でも。あなたが軽い気持ちで発した他者批判は、ほかの誰かの声を混ざり合い、強烈な攻撃性を持ちうるものです。

もちろん、あなた自身がその発言の責任を追及されることはないでしょう。しかし、それはあまりに微小であるため、構造的に追及することができないだけです。誰も聞こえない穴のなかに叫ぶなら別ですが、世に出してしまった時点で、責任は間違いなく生まれているのです。

マスメディアの暴走の責任は、ぼくらにこそあります。

規律は簡単です。他者批判を行うときは、慎重になる。それだけです。

批判を行うときは、「相手が目の前にいても、その言葉をぶつけられるか」という想定に立ちましょう。その上で、あなたが語る必要があると考えるのなら、堂々と批判すべきです。

相手が目の前にいたとき、思わず引っ込めてしまうような言葉なら、それは発言すべきではありません。

それさえ気をつけていれば、マスメディアの暴走はかなりの部分、防ぐことができるでしょう。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ikedahayato/20130705-00026203/

投稿: megumi | 2013年7月 5日 (金) 17時36分

マスメディアが話題にする→市民がまず話題にする→マスメディアが捕捉する→マスメディアが話題にする→市民がさらに話題にする…。

でしょ。市民を発端にするのはどうかね。

投稿: PIP | 2013年7月 5日 (金) 18時33分

もうやめてさま

賛同いただけて、うれしいです。
みんな、同じような解説しかしないので・・・ちょっとウザイ?と思う?
こともありますが、フッと笑えるので・・・男子限定!で・・・。

昨年のスケートアメリカ・・・勢いがあって日本の成績がよかったので・・・。
ついつい見てしまうのです。
1番のお気に入りは、小塚選手のSPです。「栄光への脱出」?だったと思いますが・・・このときの演技が・・・私の中ではサイコーでした。

投稿: kokotomo | 2013年7月 5日 (金) 18時47分

2013年7月5日 日刊ゲンダイ


「自民党は安全神話に寄りかかり、原発政策を推進してきたことを深刻に反省しないといけない。私たちには復興を加速させる大きな責任があり、復興のためにも強い経済を取り戻す」

 これは安倍首相が福島で行った参院選の第一声だ。原発政策を反省する政党が、なぜ再稼働を推進するのか。なぜ海外への原発輸出に必死になるのか。復興を加速させると言いながら、復興予算の流用対策が遅れ、1兆円が被災地以外に使われていくのを止められなかったではないか。

 安倍は、昨年の衆院選に続き、今回もまた公示日にわざわざ福島へ出向いた。前夜遅く福島駅前のホテルに泊まり、午前福島駅前といわき駅前で街頭演説。午後には東京・池袋へトンボ返りだ。“震災復興”を選挙の象徴的なイメージにしようと躍起である。

「被災地を利用した選挙パフォーマンス」だと呆れるのは、作品の取材で毎月東北を回っている作家・相場英雄氏だ。

「安倍さんは福島もいわきも駅前で数時間滞在しただけでしょ。『被災地の復興を考えています』という、わざとらしさが透けて見えます。被災地の住民はみな、『政府の偉い人たちは、一度、仮設住宅に泊まってみたらいい』と口々に言っています。そうすれば本当のニーズがもっと分かる。例えば、自治体によってガレキの残っている量が全く違うんです。自治体の境界線を越えるとガラッと景色が変わることがある。復興庁という組織をつくったのに、機能していないんじゃないか」

<トンボ返りせず仮設住宅に泊まってみたら>

 6月に被災地を取材したばかりのジャーナリスト・鈴木哲夫氏もこう言う。

「被災者が望んでいるのは、生活再建と仕事です。しかし、相変わらず仮設住宅に住み、雇用は増えていません。高台移転の話がありましたが、土地の確保も進んでいない。石巻(宮城県)で一番大きな仮設住宅を取材すると、『国会議員は現場に来ないから、実態が分かるわけがない。それなのに、どんどん復興に関する公約がつくられる。不思議です』という声を聞きました」

 安倍は毎月被災地を訪問していることもアピールの材料に使っているが、そこまで言うなら、駅前のホテルじゃなくて、仮設住宅に泊まればよかったんじゃないか。


 

  

投稿: ももふく | 2013年7月 5日 (金) 19時25分

ミキティの子供の父親が誰だろうと構わないです。
他人様のお話ですから。
個人的には、ミキティには、そのまま“フランス女”路線で突っ走って欲しい。
清純さが高く評価される日本において、希少なセクシーさ、妖艶さを持っている人だと思います。
本当に恋多き女の持つオーラが、漂っていると思います。
文春も何を考えているのだか。
いくら巷で批判が高まったからって・・・。

投稿: カカオマス | 2013年7月 5日 (金) 19時49分

FIFA、カメルーンを資格停止処分へ


FIFAは4日、カメルーンサッカー連盟(FECAFOOT)に対して暫定的な資格停止処分を下すことを公式声明で発表した。サッカー連盟に対する同国政府の介入がFIFA憲章に反すると見なされたためだ。

先月行われたFECAFOOT会長選では現職のイヤ・モハメド氏が再選を果たしたが、カメルーン政府は綿開発公社の資金を横領した疑いで罪に問われている同氏の当選を認めず、選挙を無効としていた。

処分が解除されるまでカメルーンの代表チーム、クラブチームはあらゆる国際試合に参加することができず、ブラジル・ワールドカップ(W杯)予選にも影響することになるかもしれない。FIFAの声明は次のように述べている。

「資格停止期間中は、いかなる地域や大陸の大会、国際大会に対してもFECAFOOTは代表チームを出場させることができない。クラブチームも同様で、親善試合も対象となる」

W杯アフリカ予選は現在2次予選が行われており、カメルーンは1試合を残してグループIの首位。各グループからは首位チームのみが3次予選(最終予選)に進出する。9月6日には1ポイント差で追うリビアとの直接対決が予定されており、処分が解除されず不戦敗となれば2次予選で敗退となる可能性が高い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130705-00000012-goal-socc

FIFAが処分すべきはこの問題じゃないでしょ

ロンドン五輪で『独島は韓国領土』という政治活動を行い
W杯予選で国を挙げてイランを侮辱し試合終了後
選手に暴行を加えた某国のほうではないの?

投稿: megumi | 2013年7月 5日 (金) 19時49分

お久しぶりです。黒猫様…安藤さんの記事の、全日本でショーみたいな書き方…ちょっとあんまりですね。真央さんより声援が多いとか。全日本は、みんな真剣な大会なのに。ただ、こんな騒ぎの中、真央さんは一日いちにちと練習を積み重ねてると思います。皆さんに感動を与える演技を。最後のシーズンなので、本当に期待しています。どうか、笑顔で終われますように。

投稿: まり | 2013年7月 5日 (金) 21時00分

私の気持ちは石ころさんのブログが代弁して下さったんですが、
ついでに付け加え…

うん、タレントじゃないし女優でもないですね。
じゃあどうしてテレビでインタビューを組んで今回の件を語ったのかな。
すごくタレントや女優みたいな行動だと思うんですけど…
文書だけでお知らせして、しつこい取材攻撃に合ったら「私はアスリートです!」なら、そうだよね~と思えるけど…

あと、この発表で私がしょっぱなから美談と思えなかったきっかけが子供の名前(わりと珍しい)と生別と体重の発表。
「親が有名だと特定されるし、プライバシーのこと考えて」と言えない子供が哀れだなぁと、そっちの方に気を取られました。

そして(一応)守られている(名前伏せられる)父親と、頼んでもないのに名前を明かされた物言えぬ子供の対比で、痛々しいです。
アンチでもファンでもなかったけど、安藤選手の印象が非常に悪くなりました。
気を引くために子供を利用したの?って考えちゃう人が出てきてもしょうがないんじゃないかな…良いわけじゃないけど、そういう誤解を与える行動だったよって意味で。

フランスでも父親を明かさずに未婚で出産した大臣がいましたけど、
私生活のことは答えませんでした(子供の名前は発表したみたいだけど)。

そっとしておいて欲しいと言うなら、
自分からインタビューに出てきてニコニコペラペラ喋ったり、
父親について含みを持たせた言い方をしたりしないのがマナーだったと思います。
不倫を疑われたら(ほんとにそうだったら)一気に立場悪くなるんだから、
嘘でも「一般の方なので」で済ませた方が良かったのに…

安藤選手は注目を浴びるのが嫌いじゃない人なんだな、まぁ誰でもそういう部分はあるよね、と思ってたんですが、
今回はさすがにやりすぎだったし、考えが甘すぎたと思いました。
マスコミを利用したら、当然向こうからも利用されちゃうよ…

投稿: シロガネ | 2013年7月 5日 (金) 21時26分

フランスの女性独身大臣出産の話は、これですね。
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009010301000110.html

確かにこの政治家さんにくらべたら、いろいろと甘いことは否めませんが。
ミキティは25歳だし。
このフランス人女性は、43歳の政治家ですからね。
同じレベルを要求するのは、酷かと。
人はいろいろと経験して、成長していくのですから。
私は応援したいです。

投稿: カカオマス | 2013年7月 5日 (金) 21時43分

安藤美姫が浅田真央以上の声援を浴びる訳がない(笑)

何年も前から安藤より浅田の方が常に注目を浴びてきたし
ひた向きに頑張っている姿や真っ直ぐで誠実な人柄を見れば
安藤とは比べるに値しないよ

選手としての才能よりスキャンダルの方が前に出てしまって
本当に損な性格の安藤さん・・・

出産してたとか子供の父親は誰だ?とかそんなのどーでもいいけど
アイスショーで他の選手までマスゴミの餌食になるような事があっては
ならないと思う

一番大事な時期にくだらない騒動に巻き込まれる他の選手達が不憫でならない

今アイスショーの会見やっても聞かれる事は安藤の出産についてだけ
だろうし本当にうざいな
マスゴミの相手は安藤一人でやってくださいな
いい加減このニュース飽きた

それより浅田真央や他の選手の新プログラムが楽しみ

投稿: maro | 2013年7月 5日 (金) 22時06分

黒猫様、皆様ご無沙汰しております。

私も全面的に石ころ様に共感しています。
経験して成長するからとか、若いから仕方ないというご意見には私は疑問を感じます。
この大事な時期に美姫ちゃんの成長のために迷惑被ってる他の選手達がかわいそうです。
嬉々としてインタビューは受けるのに肝心の部分は中途半端に隠していたら、マスゴミは煽られるに決まってます。
自ら火種をまいた以上、イヤでも言うべき事はきちんと言ってもう騒ぎようのない状況にすべきです。他の選手のために。
実際『スケート関係者』なんて情報出ちゃって既に男子選手がとばっちり食らってるわけだし、弁明しないとおさまらないのでは?

投稿: いわ | 2013年7月 5日 (金) 22時21分

何度も出てきて申し訳ありません。
ただ、真央ちゃんとミキティを、人柄の面で比べる必要は、私はないと思います。
私は、どちらもそれぞれのカラーで素晴らしいと思います。
私は基本的には、真央ちゃんファンですけど。
ミキティも好きです。
真央ちゃんとミキティを、人柄において比較すること自体が、ナンセンスだと思います。
もちろん、人それぞれ、好き嫌いはあるでしょうけどね。
フィギュアスケート選手なので、フィギュアスケートにおいて、公平に評価してもらえばいいだけのことです。
公平に評価する方向みたいなので、今のところ何の問題もないと思います。
問題なのは、マスコミのこの件の扱い方と、それに振り回されるばかりの人達の方。

アイスショーの会見で、他の選手がマスゴミの餌食になってはならない?
他の選手が不憫?
今まで、さんざん餌食にされてきているのだから、なにを今さらと思います。
そういうマスコミの言う事に、皆が振り回されなければいいだけの話だと思います。

投稿: カカオマス | 2013年7月 5日 (金) 22時25分

それにしてもこのネタはすごい破壊力ですね。
矢口真理や乙武氏のゴシップもぶっとびましたねw

参院選にあまり注目が集まっていないのは
いいことなのか悪いことなのか・・・
このネタが出る前は、TVが必死で
アベノミクスの悪い点を強調しているのがよくわかって
「必死だな~」とか思ったのですが。

投稿: シロちゃん | 2013年7月 5日 (金) 22時47分

昔から思っていましたが、安藤選手は口数は無駄に多いけど、そこに思慮分別と重みがない。

他の選手が3枠確保のために必死に試合で闘っているときに、
現役を引退するでもなく、かといって競技に出るわけでもないという中途半端な状態で、男に現を抜かして妊娠・出産。

出産直後のうえにコーチまで不在という状況で「ソチを目指したい」なんて言ったら、それに対する反応や注目がどれほどのものか、想像に難くないと思います。
信念として抱くのは大いに結構ですが、なぜ黙っていられないのですかね。ツイッターでも全世界に向けて意味深な発言をしてみたり、そこまでして注目されたいのでしょうか。
注目されたいのなら、選手としての成績で注目されればいいのに。

なまじ卓越した才能があっただけに、
彼女の人生に「我慢」はなかったのかな、と。

投稿: yk | 2013年7月 5日 (金) 22時52分

シロちゃんさま、ほんとですよね!

この記事のタイトル、
「ゴシップに溺れて大局を見誤る人達」にならないように、
気を付けたいと思います。

投稿: カカオマス | 2013年7月 5日 (金) 23時04分

安藤選手は女優ではない、タレントではない。
確かにそうですが、一般の人とは違って多勢の人の前に出るわけなので、やはり行動は気をつけなくてはいけないと思います。
少なからずの影響を色んな人に与えてしまう自覚を持つべきだと思います。
[心技体]とはよく言ったものだと思います。

真央ちゃんと比較することはないかもしれませんが、どうしても私は真央ちゃんや、あっこちゃんの姿勢の方に共感をしてしまいます。

安藤選手をセクシー、妖艶と例える方もいらっしゃいますが、私にはそこに上品さを正直感じたことはありません。衣装も何年か前のもので、胸が透けていてセクシーを通り越したようなデザインのものもあり、正直驚ろいたこともありました。
受け取り方は人それぞれで、好みもあるので好きな人も嫌いな人もいる。
有名になるって、そういうことだと思うのです。


投稿: とんこ | 2013年7月 5日 (金) 23時06分

アイスショーの会見で、他の選手がマスゴミの餌食になってはならない?
他の選手が不憫?
今まで、さんざん餌食にされてきているのだから、なにを今さらと思います。

↑そう、今まで散々餌食にされてきているからこそ
よりによって同じスケート仲間のスキャンダルで更にくだらない事を聞かれるのは選手達もうっとうしいだろうと言う意味

安藤美姫も一応選手なんだからそれくらい想像出来ただろうに
配慮が無さすぎるんだよ


投稿: maro | 2013年7月 5日 (金) 23時11分

父親が誰か言えないなんて凄いなw

ミキティって昔からエロい体してると思ってたけど
本当にエロかったんだなww

前から口元がだらしなくてアホ面だったけど
股もユルユルだったかww

モロゾフとも生でしまくってたんだろうな~karaokewww

*警告
複数HNを使用して下品なコメントをするのは止めて下さい。

投稿: ピロシキ(maro) | 2013年7月 5日 (金) 23時21分

maroさま

>そう、今まで散々餌食にされてきているからこそ
>よりによって同じスケート仲間のスキャンダルで更にくだらない事を聞かれるのは選手達もうっとうしいだろうと言う意味

→それは、基本的にマスコミがやらかしていることであって。25歳の女性一人のせいにしてはいかんと思いますよ~。

>安藤美姫も一応選手なんだからそれくらい想像出来ただろうに
>配慮が無さすぎるんだよ

→ここまでお書きになるあなたに、「配慮とは何か」について、いろいろと伺ってみたいです。でも、もう今日は遅いので寝ます。

投稿: カカオマス | 2013年7月 5日 (金) 23時25分

あら、maroさまは、複数HNの方でしたか。
黒猫さま、お疲れ様です。

投稿: カカオマス | 2013年7月 5日 (金) 23時28分

うーん、実は私は安藤選手と同世代なんですが、
同世代から見ても↑と石ころさんのブログのような突っ込みを入れたくなってしまうんですよ。

別に心理戦やら何やら駆け引きをする訳じゃないので、文書で「出産しました、相手は一般人です、そっとして」で黙っているだけなら20代でもできるんじゃないの、と思ったのです。
それに周りには43歳以上の大人もたくさんいるのだし。

私は彼女の注目を浴びたがる気質が引き起こしたことだと思ってますが(今30代、40代だったとしても似たようなことをしてたと思う…ただしそれこそ人生経験の配慮で周囲の実害は小さくなってただろうと思う)、
いや、あくまでも人生経験の浅さからくる思慮不足のせいだ、というお考えには反論する気はないです。
どちらも主観ですから。

でももし人生経験不足のせいだとしたら、
一年後には「しまった!!」って枕に顔をうずめて足をバタバタさせるのかな…
いや笑い事ではないんですが、子供の将来の影響を考えると。

投稿: シロガネ | 2013年7月 5日 (金) 23時41分

テレビのコメントでは概ね良好な報道でも、週刊誌では一足先にバッシングですか。
これでちょっとでも試合でミスしたら、こぞって叩くんでしょうな・・・。
美姫ちゃんの振れ幅も大きいけど、マスゴミの振れ幅も大き過ぎますね。


後、ここ最近のコメント欄に、分身の術を使ったり、二重人格なのか複数のハンネの方がいますね。
暇なのかしら。

投稿: もうやめて | 2013年7月 5日 (金) 23時46分

シロガネさまは、お若いのに、しっかりされているのですね!
私が25の頃は、ミキティより、もっと甘かったです。
ン十年後の今、毎晩枕に顔をうずめて、足をバタバタさせています(笑)。
それだけに、応援したくなるのです。

投稿: カカオマス | 2013年7月 5日 (金) 23時51分

25歳は立派な大人ですよ。
しかも巨額のスポンサー契約等の上に選手生活が成り立っていることを考慮すれば、そこらの25歳よりもよほど自覚と責任を持って行動しなければならない。
プロに転向して自力で稼いでいたのなら、状況は全く違っていたでしょうね。

「配慮」が何かもわからない方がいるようですが、このコメント欄でも、いろいろな方が同様のことを繰り返し述べられていますよ。

投稿: yk | 2013年7月 6日 (土) 00時12分

こんにちは。
別に誰が父親とか詮索したいとは思いませんし、出産されてしまった以上、安藤さんのプライベートも行動も今さら興味ないです。
(ひまわりちゃんは可愛がるんだよ~!)

母親であっても一選手。
たた競技会に向けて練習し、良い演技さえ見せてくれればそれで満足です。
選手としては、他のことは期待してません。
結果は実力にともなって表れることでしょう。

と、言いつつ、ご紹介いただいた3つの記事を読んで不謹慎にも面白いなあ、と思ってしまっている自分がいることにびっくりしました。反省。

プライベート関係は1年もしない内に明るみに出るんでしょうね。
ひまわりちゃんがもの心つく前には全て明らかになって、落ち着いた状態で育児をしてほしいなと思います。

投稿: t | 2013年7月 6日 (土) 00時13分

出産を支持するか否かなんてアンケートに絶句

日本人アスリートに人権はないのか?

投稿: ナナシー | 2013年7月 6日 (土) 00時40分

いわちゃん久しぶりだね。元気してたかのう。

スケーターはリンクで力の限り滑ればいい。

ジャッジはそれに公平に点をつければいい。難しい技にはそれなりの。きたない滑りにはそれなりの。スポーツとは公平の極致。タラママも吠えてまんがな。

可能性はあまりなさそうだけど。もし、ミキティが公平なジャッジのもと全日本で優勝したら(この方法しかないんでしょ、ソチに行くには)、おめでとうだよ。そうなるように頑張れよと。

今度の騒ぎでここのブログのコメント欄でいくつか気になるのは。

1.真央ファンがいきりたってミキティをたたいているという構図を作りたい、ファン同士の対立を煽りたい人間たちがいて、それにはめられているコメントも多いこと。

2.敵はそこにはないよ。何かから目をそらせようとしている連中がいる事。そしてショーをNBCに取材させ。人気司会者シークレストもわざわざ呼び寄せた、隣の八百長軍団だ。たぶんカネだけではなく、ISUの急所を握っているんだろう。アメリカの五輪スケート放送のスポンサーはサムソンと現代、間違いなく。バンクーバ-と同じ。今はさほど視聴率を取れないフィギュアスケートのスポンサーになってくれる。大喜びだ。気になるのはシークレスト。こいつはバンクーバー時にNBCを視聴率で潰したFOXテレビの「アメリカンアイドル」の司会者。あまり詳しくは見てはいなかったけど。ロンドンでも五輪放送に顔出していた。これは何を意味するのか。ミキティにかまけて本丸から目をそらしてはいけない。それも奴らの手だ。ただ、これもいい方に考えれば、バンクーバー時の戦略でしか対応できていない証。開催地はロシア。アメリカには関係ない。

とはいうものの。このミキティ復帰のシナリオを書いた奴が、スケートファン達側にいない事は明らか。ニュースを聞いた、見たファンたちの反発がこれほどとは予想していなかったはずだ。未婚の母などという古めかしいうたい文句にいまどきの人間は踊らされないよ。真央の見極めと同じ。マーケティングが古すぎてカビが生えてる。

今や父親探しで。こんな面白い話。久しぶりだもの。メディアそろって興奮恍惚状態。じきに父親が誰かはわかるだろうが。言いたくないなら生んだ覚悟と同じ。何があってもシラを切り続ける根性を見せてもらいたい。名誉毀損などとキャンキャン吠えるな。それじゃさせ子と同じじゃん。女は黙って勝負だよ。

命短し恋せよ乙女 …………………….

投稿: 小川 一 | 2013年7月 6日 (土) 05時50分

昨日は美姫ちゃんへの批判コメントについて色々考えてみたんですが、
結局はmegumiさまがあげて下さった『マスメディアはなぜ暴走するのか』の中の
『批判を行うときは、「相手が目の前にいても、その言葉をぶつけられるか」と
いう想定に立ちましょう。』の言葉に尽きると思うのです。
批判コメントで私が受け入れられるかどうかは、やっぱりご本人を前にしても、
同じ口調・同じ内容を言えるのだろうか、で考えていたと思うのです。
ネット社会での自戒になりますが、マスコミこそ言葉を扱う職業なのですから、
報道には十分すぎるくらい慎重になって頂きたいと思います。
特にテリー伊藤の様に人によって態度が変わったり、ご本人を前にすると
主張が変わったりする態度には、嫌悪感しかありません。
出産を支持するか否かアンケート、本当に中止になって良かったです。
マスコミ報道よりも一般の人の方が冷静の様で、ちょっと安心しました。

投稿: HANA | 2013年7月 6日 (土) 06時02分

美姫ちゃん、ちょっとべらべらしゃべりすぎなんだよね。
言いたくなるのはわかるけど、
「口は災いのもと」と思って、なるべく控えめにしないと。
余計なことは一切話さない方が好感を持ってもらえるの。

たぶんそういうことを知らないんだと思う。
昔の私もそうだったし。
わかってほしいと思っても、話してはいけない。
結果を出すことに集中する。

誰か彼女に教えてあげてほしいわ・・・
小川さんの言葉を。
「女は黙って勝負」なんだよ。

投稿: シロちゃん | 2013年7月 6日 (土) 06時59分

南里さんは違うのでないかな?と思ってました。隠す意味がわかりませんもの。
事情があるのでしょうね。しかし、父親が誰か? マスコミには大変おいしい
話題なんでしょうが、世間の人は、そこに、そこまで興味があるのかな?

TVの賞賛報道は、物事でも人物に対してでも、印象を作るキーワードが
あちこちのメディアから不自然に聞かれたなら、それは電〇の支持と思った
方がいい。と言う話が思い出されました。
今回のキーワードの一つは「かっこいい」だったと思う。

以前は、間接的な関係で電〇は安藤さんをある程度は支持しているように
聞いた事がありますが、今度は、直接、電〇系のマネージメントを受けてる
という話。状況からして事実なんだろうな、と思いました。

電〇バックで、今回の極秘出産、ここまでの事をやったのだしたら、
それだけ売り出し、上げたい、お金になる選手を得た今、
彼らが、今までスポーツ界フィギュア界に何をしてきたか?
じゃまな潰したい選手に何をしてきか? が改めて思い出されたり、
色々な意味で、今後の展開が不安になります。それが問題。

投稿: ももりん | 2013年7月 6日 (土) 10時23分

電通の支持→電通の指示

訂正です。

投稿: ももりん | 2013年7月 6日 (土) 10時25分

ykさま

>「配慮」が何かもわからない方がいるようですが、
流れから言って、私のことですよね?
もしそうなら、あなたの読解力の問題ではないかと思います。

maro様は、ミキティが「配慮が無さすぎる」と批判されていました。
だから私はmaro様に、「そういうあなたは、配慮がどの程度出来る方なのでしょうか?」と、お聞きしたくなったのです。
それで、まず「配慮とは何かについて伺いたい」と聞いたのです。
maro様の意味する配慮とは何か、お互いの「配慮」の定義をはっきりさせたいと考えたからです。

でもmaro様は、すぐ後に、ピロシキという別のHNで、下品なコメントをされました。
そのため、どういった意味でも、ミキティに説教出来る立場にはないことが、判明してしまいました。

そういうわけなのです。
だから、他の方のコメントは無関係なのです。
おわかりいただけたでしょうか?
でも、私の文章の表現力の問題だったかもしれませんね。

ところで、表現力と言えば。
他の追随を許さない表現力をお持ちの、小川さまのコメントがありましたね。
以下に、私が痺れてしまった表現を挙げさせていただきます。

「ミキティにかまけて本丸から目をそらしてはいけない。それも奴らの手だ。」

マスコミやいろんなものに踊らされないように、冷静さを保ちたいです。

投稿: カカオマス | 2013年7月 6日 (土) 16時33分

私は安藤さんの件については、今日から(?)ノータッチでいこうと考えていますが、上記の小川 一さんのコメント中で気になった箇所があったので・・・

>1.真央ファンがいきりたってミキティをたたいているという構図を作りたい、ファン同士の対立を煽りたい人間たちがいて、それにはめられているコメントも多いこと。

これ、ありうるかもしれないですね。事実ブログ村のあるスケートブログに寄せられたコメントの中で、「たたいているのは特定選手のファンが多い」という内容のものがありましたから。

特定選手のファンであっても、以前は安藤選手を応援していた、大半はそうだと思います。しかし印象操作で誰かの都合のいいように変えられてしまう。

恐ろしいですね。用心しなきゃ。

投稿: glacier | 2013年7月 8日 (月) 20時46分

小川様

反応が遅くなりましてすみません。レスありがとうございます。ご無沙汰しておりました。
しばらくこちらを開いていなかったもので、来ていない間の流れはまだ把握していないのですが汗
小川様もお元気そうで何よりです。

1に関しては、そういう流れに持って行きたい工作員には恰好のネタですね。
本来真央ちゃんファンって、日本選手みんな頑張れって思ってる人が多いんですけどね。でもKYネタの時よりはそういう工作も少ない気もします。

2については確かに、美姫ちゃんを利用したい流れは感じますね。ここぞとばかりに、休んでいても表現力があるから4種で全日本優勝だの、特例措置だの…KYとイメージを重ねさせて、ソチでの爆上げの違和感をなくしたいんだろうなーとは思いました。
バンクーバーと同じですね。
ただあれだけマスゴミに酷い扱い受けてきた美姫ちゃんが、嬉々としてプラベネタで(書面発表ではなく)インタビュー受けて火種まいてるっていうのが…ある意味純粋なのか構われたいのか。

まぁ、AERAのインタビューでは、赤ちゃんのお父さんとは準備が整ったら入籍すると言っていたみたいですし、とりあえず他の選手に突撃取材されるような事態は減っていくように思います。
個人的には4年間全力で頑張ってきた選手の大事なシーズンが邪魔されなければと思います。
特例措置なんてのは以ての外ですけどね…。それやったらそれこそKYと同列に嫌われて、引退後プロへの道が厳しくなる事位は想像つきそうなモノですが。

沈黙は金と言いますが、美姫ちゃんも周囲の仲間さえわかってくれればいいというタイプならいいのにね。
こういう子は公私共に良いブレーンがいないと常に何かしらで炎上させるタイプだし、それは大人になっても変わらないんですよね…

投稿: いわ | 2013年7月 8日 (月) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/52319689

この記事へのトラックバック一覧です: ゴシップに溺れて大局を見誤る人達:

» ゴシップの真実 [哲学はなぜ間違うのか?]
またたとえば、ある女優の結婚生活が破綻したという記事を週刊誌で読んで、友人にその [続きを読む]

受信: 2013年7月27日 (土) 18時25分

« 日本が「正常な国家」になるには | トップページ | 迷妄に憑りつかれた人達 »