« 浅田真央 有終金メダルへタラソワ来日・・・それを蔑む品位に欠ける方々 | トップページ | 韓流ゴリ押しを繰り返す方々と研鑽を積むスケーター »

美しい妄想と切実な現実

夢のような舞台になると予想されているキム・ヨナショーのプログラムが発表されました。

キム・ヨナ本人は、『夢・挑戦・愛』というテーマをどう思っているのでしょうか?

私は、『金・朝鮮・哀』というテーマの方がピッタリのような気がしてならないのですが・・・

最近、韓国メディアは日本が右翼化して再び戦争への道を歩みかねないという懸念を表明し、日本は過去の侵略戦争を正しく認識して謝罪しなければならないと主張していますが・・・

( ゚д゚)ポカーン

当時は韓国も日本だったのです。

侵略されて植民地になったのではなく、自ら併合を希望したわけです。

その結果、公共施設、産業、教育が整備されて人口や所得は倍増し、近代化していったというのが歴史的事実です。

そうした事実を捏造し、日本は憎むべき国であると洗脳してきたから、韓国社会はいまだに『恨』の呪縛から抜け出せないのです。

キム・ヨナ アイスショープログラム公開 『夢・挑戦・愛』

(2013.6.17 ニュース1:韓国語)

'フィギュア女王'キム・ヨナ(23)のアイスショープログラムが公開された。

キム・ヨナ所属会社ATスポーツは17日'サムスンギャラクシー★スマートエアコン今年五スケート2013'のプログラムを公開した。 今回のアイスショーは'レ・ミゼラブル-夢見ろ、挑戦しなさい、愛しなさい'という主題に合うように夢、挑戦、愛のメッセージを入れた世界的フィギュアスターの舞台で作られる。

◇美しい夢の舞台

'レ・ミゼラブル'の名曲'子供トゥリムドゥ オ拝'に合わせて始まるオープニング舞台に続きキム・ヨナはポップ歌手アヴリル・ラヴィーンの'イマジン'に合わせた鳥分けてプログラムを公開する予定だ。 キム・ヨナは特有の繊細な表現力とやわらかい延期(煙、演技)で全世界に平和のメッセージを伝える計画だ。

カナダのフィギュア伝説カート・ブラウニングはミュージカル映画‘愛は雨を乗って’に挿入されたチン・ケリーの'雨に唄えば',2010バンクーバーオリンピック銅メダルリスト、ジョアニー・ロシェット(カナダ)はソウルの女王シャデイの'イズ イッ オ クライム',韓国フィギュア期待のキム・ヘジンはミュージカル映画'スェルブルの傘'の挿入曲を背景に各々の夢を表現する。

2013世界選手権大会フェア(ペア)部門銀メダルリスト、アリョーナ・サブチェンコ-ロビン・ゾルコビー(ドイツ)は耳になじむ'ネルラファンタジア'で夢のような世界を銀盤の上で再現する。 2013世界選手権大会ペア部門金メダリスト、タチアナ・ボロソジャル-マクシム・トランコフ(ロシア)はシークレット ガーデンの'ノクターン'に合わせて氷の上の夢の魔法をリリースする。

ペアスケーティングにサーカスとアクロバティック振りつけを強調したアダージョペアチーム、フィオナ・ザルドア-ドミトリー・スカノプ(英国)もファンタジー映画'スノーホワイト アンさらにホンツメン'のO.S.T.を通じて特有のエネルギーあふれる舞台を広げる。

◇熱情的挑戦の舞台

2013年世界選手権大会銅メダルリストであるフィギュア金星ハビエル・フェルナンデス(スペイン)は1部ではチャーリー・チャップリンとトーマス・ペンメンの'ライムライト'をミックスして'チャーリー・チャップリン'メドレーを、2部では去る世界選手権大会分けてショーで全世界ファン(パン)の歓呼を受けた'エアロビクス クラス'を国内最初リリースする。 韓国の男フィギュアの柱キム・ジンでも映画'マスク'のO.S.T.ロ ピョンピョンはねる個性を思う存分誇る展望だ。

'米国の看板フィギュア スター'であり昨年4大陸選手権大会金メダリスト、アシュリー・ワグナーは1部で伝説のミュージシャン ビリ ジョエルの'ウィーン',2部ではユリースミックスの'スイート トゥリムス'を背景に挑戦するこれらに向かった応援のメッセージを伝える。

'スピンの皇帝'ステファン・ランビエール(スイス)はミュージカル'コーラス ライン'のヒット曲をミックスして特有の躍動的な演技で挑戦の楽しみを紹介する。 オーディションに挑戦したダンサー17人の未来に対する期待を表現したミュージカルのあらすじのように観客はランビエールと共に'挑戦'この瞬間は胸震えを経験するだろう。 2部ではリオやルイスの'ラン'で絶え間ない挑戦をするこれのための舞台をプレゼントする。

アダージョ ペアチーム、フィオナ・ザルドア-ドミトリー・スカノプは英国歌手ティペシュィ モードの曲'リトル15'と'子供咲くロブドゥ'などで変化と革新がにじみ出る公演をする予定だ。 世界最上のアイス アクロバティック チーム、ウラジミール・ペセディン-オルレセイ・ポルリシュツク(ロシア)はチャン・ミッシェル チャルとさらにムーブメントの軽快な曲をミックスした'スポーツ ゲームズ'とミュージカル'レ・ミゼラブル'に挿入された'マスターオブ ハウス'で公演に興味を加える。

◇強力な愛の舞台

世界選手権大会4回優勝に光るカート・ブラウニングはミュージカル'ダム両キッズ'に収録された'フズ今しがたさらにペイン'を通じて軽快で楽しい愛の舞台を作る。 朝靄とかロシェットはカーでエメラルドの'五一番'に合わせて愛に陥って悩む可愛い女性に変身する。

タチアナ・ボロソジャル-マクシム・トランコフは映画'007スカイポル'に挿入されたアデル(Adel)の'スカイポル'に合わせて愛に対する熱望を表現する。 アリョーナ・サブチェンコ-ロビン・ゾルコビーはポップ歌手ジャスティン・ティンバーレイクとヒップホップ歌手ジェイ紙の出会いで話題になった'スーツ&タイ'で楽しくなって魅力的な舞台を広げる。

特にキム・ヨナはソチ オリンピックを控えて最後に'レ・ミゼラブル'舞台をリリースする。 ミュージカル'レ・ミゼラブル'の俳優であるキム・ソンミン、造営頃、キム・ミンマツなどとフィギュアスターが共に出てきて最後の舞台を整える。

これらは劇中幼いコゼットが呼んだ'キャッスル来たさらにクラウド',平等な世の中に向かった革命家の歌'ファイナル バトル',自由と平和に対する人類の愛と熱望'二つのユーヒアさらにピープル シン?','ワン・デイ母語'などで有終の美を飾る。

今回のアイスショーの公演挿入曲は17日から次のミュージック(http://music.daum.net/musicbar/musicbar/detail?menu_id=1&board_id=4145)であらかじめ接することができる。

キム・ヨナのアイスショーは21~23日ソウル、オリンピック公園体操競技場特設リンクで開催される。

詳しい内容は公式ホームページ(www.allthatskate.com)参照

341336_article520324_1371504992

村山元首相「日本国民のほとんどが侵略贖罪は正しいと考える」

(2013.6.17 中央日報日本語版)

日本の「現代歴史観の根」は村山談話だ。戦後50年を迎え1995年8月15日に発表された。戦後初めて戦争を「侵略」と表現し、植民地支配を懺悔した。首相が変わるたびに国会とメディアは新首相に「村山談話を継承するのか」という質問を第一声として投げかける。談話継承はすなわち歴史認識の継承と解釈されるためだ。村山政権以降、日本の歴代政権は例外なく村山談話を継承してきた。

だが、これをそれとなくひっくり返そうとするのが現在の安倍政権だ。談話の主人公の村山元首相はそうした安倍政権に心配が多かった。長く白いまゆ毛が印象的な彼とのインタビューは15日午後に彼の出身校である明治大学東京校友会の事務室で1時間ほどJTBCと共同で行われた。

◇周辺国の信頼壊す言動に米国でも批判

――安倍首相は4月22日の国会で「村山談話をそのまま継承しているのではない」と述べた後に集中砲火を受け、「継承する」と一歩退いた。だが、これまで談話引用時に「侵略」「植民地支配」という単語は出さない。安倍首相の本心は何だと見るか。

「率直によくわからない。その時その時言葉を変えるので…。『そのまま継承するものではない』と言って『継承する』と言い、また『侵略という言葉に国際的規定はない』と話しておいて、また退くので。まったく…」

――村山談話を否定するのは東京裁判、サンフランシスコ講和条約など戦後体制を否定することではないのか。

「頭が痛くなるほどこじれる。侵略をあいまいにしたり周辺国の不信を買う発言はならない(村山元首相は安倍首相が侵略の規定をあいまいに答えると「武力で敵国に入ればそれは侵略であり、それ以外の表現はない」として正面批判した)。米国もまた、日本がそうしたことで周辺国と対立し孤立することを望まない。(日本は談話否定で)孤立の道を選ぶのではなく、協力と相互理解の枠組みをより確実に構築する必要がある」

――村山談話の核心は、「わが国は『遠くない過去の一時期』に『国策を誤り』、(中略)植民地支配と侵略によって、多くの国々、『とりわけアジア諸国の人々に』多大の損害と苦痛を与えた」という部分だ。談話を否定する勢力は表現があいまいだとして歴史的価値がないとか特定国に謝る必要はないと主張する。なぜこのような表現になったのか。

「歴史学者が教科書を作ったり史料を整理する時は歴史的事実を明白にしなければならない。だが、こうした談話はそうではない。過去を振り返った時にすべての人が想像すればわかることだ」

◇国益考えるなら靖国参拝はすべきでない

――今回の参議院選挙で村山談話が争点になるとみるか。

「そうはならないだろう。多くの日本国民は談話が正しかったと考えている。自民党はこれを選挙で問題にしても有利なことはないとみて争点化しないだろう」

――参議院選挙で自民党が圧勝すれば安倍首相は8月15日の終戦記念日に靖国神社を参拝するものとみるか。

「国際情勢を見る時どのようにするのが日本の国益になるかを考えれば当然行かないのが正しい。また、それは日本がサンフランシスコ講和条約で約束したものだ。(東京裁判で決定された)A級戦犯を受け入れそれを前提に条約が締結されたのだ。国際社会との約束を破ってはならない」

――日本社会の右傾化現象が強くなっている原因は。

「戦争を経験していない世代が増加している。その上北朝鮮の脅威と尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題のため、『もう少し日本が力を持たなければならないのではないか』という考えを持つ日本人が増えている。だが、戦後を振り返り『戦争が可能な国として武力を強化する方がもっと良かっただろうか』と尋ねるならば、日本国民は明白に『ノー』と答えるだろう」

――橋下徹大阪市長の慰安婦妄言はどう思うか。

「話にならない。論評の価値もない」

――安倍政権が憲法改正のためにまず96条の改正(憲法改正発議のためには衆参両院の3分の2の賛成が必要となっている条件を“過半数”に低くする内容)をしようとしているが思い通りになるだろうか。

「安倍首相は当初自衛隊を国防軍にすると言ったり、集団的自衛権を認めるために憲法を改正する必要があると話した。そのうちそれを正面から問題提起するのは不利になったのでひとまず96条を変え憲法改正を簡単にしようとしている。そのような一時しのぎの手段が通じるわけがない。国民はみんなわかっている」

◇慰安婦当事者の証言のほかにさらに何が必要なのか

――安倍内閣には慰安婦動員の強制性を認めた河野談話にも否定的見解が多いが。

「河野談話を否定しようとする人たちは、『家に入ってきていきなり強制的に連れていき慰安婦にしたという事実の記録はない』と主張する。だが、そのような証拠は証言のほかにはない。そうしたものを記録に残すだろうか。慰安所は軍の作戦上必要で軍が主導して作ったのではないのか。事実として、そこでひどい目にあったという当事者の証言がある。それ以上何が必要なのか」

――95年に慰安婦被害女性を支援するために民間でアジア女性基金を直接設立したが結局うやむやになった。無念さはあるか。

「どんな形ででも慰安婦犠牲者に贖罪し名誉を回復させなければならないという考えだった。国民から募金を集め、政府も補助金を出し、政府を代表して首相が慰安婦犠牲者に謝罪の手紙を書くいわゆる“3点セット”で贖罪するほかは方法がないと考えた。だが、その時から韓国内で新たな問題(憲法裁判所の賠償交渉指示など)が出てきただけに、それに対応する対話が必要だ。両国政府間の対話を通じ解決策を模索しなければならない」

――両国の新政権はスタートしてから対話すら断絶している。どのように解決すべきか。

「韓国国民の立場と気持ちはよくわかる。だが、戦後反省の礎の上に平和の道を開こうとした日本国民の努力は少し受け入れてくれたら良いだろう。現状は日本にも韓国にも役に立たない。互いに理解できる舞台が設けられなければならない」

201306171000051

日本の村山富一元首相

朴槿恵大統領「韓国戦争が北への侵略?歴史わい曲正さねば」

(2013.6.18 中央日報日本語版)

朴槿恵(パク・クネ)大統領が17日、「教育現場で真実や歴史をわい曲するのは絶対にあってはならず、必ず正さなければならない」と話した。朴大統領はこの日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)首席秘書官会議を主催して「先日、あるメディアで実施された青少年の歴史認識調査結果を見ると、高校生回答者の69%が“韓国戦争は北への侵略”と答えたという衝撃的な結果が出た」としてこのように強調した。

彼女は「今回の1度ではなく、毎年実施していた世論調査で『韓国戦争が南への侵略なのか北への侵略なのかよく分からない』という学生が多いという結果が出た」として「歴史は民族の魂と言えるものなのに、これは本当に深刻な問題だと考える」と話した。

朴大統領は引き続き「これは成長期にある子供たちが持つべき基本価値と愛国心を揺さぶるもので、国のために命を捧げられた方々の犠牲をわい曲させるものであり、決してあり得ないこと」としながら「嘆かわしくも学生たちの約70%が“韓国戦争は北への侵略”と言うということは、教育現場の教育が誤っているということを見せるひとつの断面ではないのかと考える」と付け加えた。それと共に「これは決して見過ごすことができない問題なので、新政権では必ず正さなければならないこと」として注文した。

先立ってソウル新聞は11日、入試専門業者と共同で全国の高校生506人を対象に“青少年歴史認識”を調査した結果、回答者の69%(349人)が“韓国戦争は北への侵略”と答えたことが明らかになったと報道した。朴大統領は普段から青少年のわい曲された歴史認識について問題意識を持っており、何度か私席でもこのような意志を表わしたことがあると側近は伝えた。

朝鮮人!歴史の真実を知り、恥を知れ!

『危機に瀕する日本』日韓紛争概説 第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

今後増刷される本については訂正されますが、現在の在庫については正誤表で対応致します。

また、既に出荷済みの本につきましては、御面倒をおかけ致しますが、購入者様の方で訂正をお願い申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その3』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

防衛大学校教授・村井友秀 琉球めぐる心理戦は孫子の兵法

(2013.6.18 msn産経ニュース)

≪中華帝国目指す民族主義国家≫

現在の中国はもはや、貧農とプロレタリアートによる世界革命を目指す共産主義国家ではない。19世紀以前に世界的超大国であった中華帝国の再現を目指す過激な民族主義国家である。

「中国共産党の『中国』とは国土が最大であった1840年頃の清朝の中国である」(英国のアジア専門家、フランシス・ワトソン氏)といわれている。国家主席の習近平氏はこの2月25日、「中華民族は近代以降、列強から度重なる侮辱を受けた。中華民族の偉大な復興を実現することは中華民族の最も偉大な夢である。我々(われわれ)は現在、歴史上の如何(いか)なる時期よりもこの夢を実現する自信があり、能力がある」と述べている。

民族主義的な中国指導者が対外戦略を考えるとき、思い浮かべる教科書はマルクスではなく中国の戦略家であろう。中国知識人の常識の「孫子兵法」には、「兵力が敵の十倍あれば敵を囲むだけで敵は屈服する。兵力が敵の五倍あれば躊躇(ちゅうちょ)なく攻めよ。兵力が敵の二倍ならば敵を分裂させよ。兵力が敵よりも少なければ逃げて戦いを避けよ」(謀攻篇)とある。

現代の中国も、兵力が少なかった時期には問題を棚上げして戦いを避けた。21世紀に入り、中国の軍事費は日本の防衛予算を追い越した。中国は日本が保有していない空母、原子力潜水艦、長距離ミサイルや核兵器を持つ。中国が軍事力で日本より優位に立ったと考えても不思議ではない。現在、中国は「日本は現実を直視すべきである。釣魚島はすでに日本の一方的支配から中日双方の共同管理に転換しつつある」(共産党機関紙人民日報系の国際情報紙、環球時報=5月3日付)と唱えている。

≪日本の世論分裂させる戦術≫

しかし、日米同盟の存在と自衛隊の能力を勘案すれば、現在の日中の軍事バランスが中国側に圧倒的に有利だという自信を中国の指導者は持てないであろう。優位に立っていると判断した場合でも、孫子が言う10倍や5倍の優位ではなく、せいぜい2倍程度の優位であろう。2倍程度の優位だと中国の指導者が認識していれば、中国が採る対日戦略は日本を分裂させることである。日本を軍事力で圧倒する道筋が見えない場合、対日戦略の中心は日本の世論を分裂させる心理戦・世論戦になる。

中国が期待する日本世論分断のポイントは沖縄だ。3月16日、「日本は琉球の宗主国、清朝政府の同意を得ずに琉球を併呑し、現在でも日本は沖縄に対する合法的主権を有していない」(中国誌、世界知識)との論文が雑誌に掲載され、5月8日付人民日報は「琉球王国は明、清王朝の時代には中国の属国であり、日清戦争後の下関条約で台湾と釣魚島、澎湖諸島、琉球が日本に奪われた。歴史的に未解決な琉球問題を再び議論できるときが来た」と主張した。

中国が沖縄を標的に心理戦を展開するのは、米軍基地をめぐる様々(さまざま)な問題で日本政府と沖縄県の対立が深まっているという中国側の認識による。中国中央テレビは5月4日、「日本政府の政策に沖縄県民が憤り、沖縄の独立を求める声が大きくなっている」と報じた。「06年3月4日、琉球全市民による住民投票が行われた結果、琉球市民の75%が日本からの独立を望み、25%が自治の拡大を求めていることが明らかになった」(10年9月19日の中国ネットニュース、環球網)との記事が広く引用されるようになってもいる。

≪独立機運の捏造もいとわず≫

この記事は全く事実に反しており、中国国内でも疑問視する声がある。香港誌は「琉球で独立を問う住民投票が行われたことはなく、この資料は一部の琉球独立運動家が捏造(ねつぞう)したものである。また、独立を主張する者の多くは独立を口実に日本政府と駆け引きをして利益を得たいと考えている者で、本当に独立を望んでいる者は少数である」(亜洲週刊13年第20期)との見方を示している。

事実に反する記事を引用する中国の研究者やジャーナリズムは沖縄をめぐる問題に無知なのではない。彼らは事実関係を承知している。だが、彼らの任務は真実の追究にではなく、共産党の政策のバックアップにある。「孫子兵法」には戦いの真髄(しんずい)は騙(だま)し合いである(兵詭道也)と書いてある。あらゆる手段を講じて敵の弱点を突くのは兵法の常道である。中国には「日本の反中国行動を抑制するためには、沖縄で『琉球国』独立運動を育成することが効果的である」(5月11日付の環球時報)という意見が根強く存在する。

ただし、今回の人民日報の記事に対しては沖縄でも、「尖閣問題で日本政府が妥協しなければ、琉球に問題を拡大するというメッセージであり、中国の戦術だ」(5月10日付沖縄タイムズ)という見方が有力である。9割の県民が中国には良くない印象を持っている(沖縄県公式ホームページ)沖縄で、中国の心理戦・世論戦が成功する可能性は高くない。日本人が一致団結し、勇気をもって脅しに屈しなければ、中国の心理戦が日本に入り込む余地はない。

(むらい ともひで)

Plc13061803180005p1

9条改正がいかに切実か 論説委員長・中静敬一郎

(2013.6.18 msn産経ニュース)

憲法改正は国民の切実な要求になっていないなどの声を聞くが、そうだろうか。いま、日本が抱えるもっとも深刻な問題は、自らの独立と平和が脅かされ、さらには踏みにじられそうになっていることだ。

しかも日本はそれを独力で排除することができない「奇怪な国家」になり下がっている。中国が力ずくで沖縄県・尖閣諸島を奪取しようとしていることの意味合いである。

驚くべきことには、習近平国家主席が日本の同盟国である米国の大統領に、尖閣が中国固有の領土であると平然と虚偽を告げたというのである。太平洋分割も宣言した。いかに日本にとって深刻な安全保障上の危機が生じているか。慄然(りつぜん)とする。

問題なのは、中国政府公船が継続的に展開している日本領海に対する侵犯という「無害でない活動」への対処だ。中国の活動は国連海洋法条約違反であり、必要な排除措置は取れると同法で明記されているにもかかわらず、日本はこの自衛行動を取ることができない。

憲法第9条は、武力による威嚇又は武力の行使は国際紛争を解決する手段としては放棄することをうたっている。これは侵略戦争を対象にしているとの解釈が一般的だが、日本政府はそう解釈しておらず、主権を侵害する不法な行為を実力で排除することを認めていない。武力行使と一体化しかねないとの理由だ。

平時での自衛隊の活動の法的根拠を警察官職務執行法に置き、他国の軍隊には適用されない警察権に限定していることも憲法解釈による。

これでは抑止力にならない。

そこに中国などの周辺国がつけこんでくる。現実離れした9条が危難を呼び込んでいるのだ。

安倍晋三首相に求めたいのは、こんな奇怪な国であり続けるのか、それとも憲法を改正し、独立自存の国家として生まれ変わるのか、を参院選で国民に問うことである。

この選択と審判ほど、重大かつ切実なものは他にはあるまい。

田母神氏が語る、自衛隊の問題点

もうコメントしないと言いながら、いまだに妄想をまき散らしている方がいるようです。

何度も記述していますが、私が反対意見を抹殺しよう思えば、コメント投稿を承認制にするだけでいいのです。

コメント投稿を自由にすると、妄想のようなコメントだけではなく、アダルトサイトの紹介や商品PRまで自由に投稿されてしまいます。それを管理するのも結構大変なのです。

だからこそ、投稿者には最低限のルールを守っていただきたいですし、おかしな誘導や印象操作などによってコメント欄を混乱させてほしくはないのです。

皇室に対する私の発言には、反論もあろうかと思います。

憲法によって天皇陛下は国民の象徴であると定められていますが、現在の憲法が制定される以前から、天皇陛下は国民の象徴でした。

関東大震災が発生した1923年、昭和天皇はその惨状を視察し、予定されていた結婚を翌年に延期されました。

昭和天皇は、皇太子時代のイギリス留学で「君臨すれども統治せず」というイギリス王朝のあり方に感銘を受け、常に自生的にふるまわれていました。

1936年の二・二六事件に際し、

「朕(ちん)の軍隊が命令なく自由行動を起こしたことは反乱軍と認める、反乱軍である以上速やかに討伐すべきである」

「朕が最も信頼する老臣を悉く倒すのは、真綿にて朕の首を締めるに等しい行為である」

「朕自ら近衛師団を率いて鎮圧に当たるから、すぐに乗馬の用意をせよ」

*朕以外は現代語訳

という発言をしています。

また、1928年の張作霖爆殺事件が起こった時や、三月事件の際には、陸軍大臣に軍紀粛清を命じています。

韓国からは天皇陛下を断罪すべし、という主張も聞かれますが、昭和天皇自身は、国際信義を重んじ、世界の恒久平和の為に努力することが国を発展させ国民に真の幸福をもたらすという信念を持っていました。

だからこそ、三国同盟の締結を嘆き、米国との開戦に反対していたのです。

軍部は、憲法学者で貴族院議員の美濃部達吉が唱える「国家の統治権は天皇にあるのではなく、国家に属し、天皇は国家に従う“最高機関”にすぎない」という天皇機関説を糾弾し、美濃部達吉は議員辞職に追い込まれました。

それに対して天皇陛下は、

「機関説でいいではないか」

「君主主権はややもすれば専制に陥りやすい。美濃部のことをかれこれ言うけれども、美濃部はけっして不忠な者ではないと自分は思う。今日、美濃部ほどの人が一体何人日本におるか。ああいう学者を葬ることはすこぶる惜しいものだ」

と述べています。

満州国建国の際には、

「日系官吏その他一般在留邦人が、いたずらに優越感を持ち、満人を圧迫するようのことなきよう、軍司令官に伝えよ」

と陸軍大臣に命じています。

昭和天皇と平和への願い

昭和天皇の平和への思いは、今上天皇に引き継がれました。

その思いを引き継ぐのは皇太子徳仁親王ですが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

かわいい猫 まる吉⑦おもちゃに乗り気じゃないの巻Maru is tired of the toy.

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 浅田真央 有終金メダルへタラソワ来日・・・それを蔑む品位に欠ける方々 | トップページ | 韓流ゴリ押しを繰り返す方々と研鑽を積むスケーター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そもそも「レ・ミゼラブル」の根本にあるテーマは、敢えていうなら「寛容」ですよね。
なんだか全力のギャグにしか思えません。

わたしなら
コゼット:何も知らない国民が、ジャンバルジャン:捏造されていない真実の歴史を知る
といった、置き換えのショウにしますけどねw

あまりにも、いつもやっていて、それが普通のことなので、捏造という意識さえないのでしょう
盗癖のある人に罪の意識がないように。

そして、左翼の人にとっては、自分の右は全部が右翼、ということですね。

投稿: Lily | 2013年6月18日 (火) 14時30分

「湯女(ゆな)・超汚鮮・賄(わい)」

湯女→ソープ嬢
超汚鮮→世界で最も汚れた「エリア38」
賄→他にも歪、猥、など、あまり良い言葉は「無い」

投稿: アクセルフォーリー | 2013年6月18日 (火) 16時15分

昨日のNEWS23の真央ちゃん「ソチの後に世界選手権があって、そこでやりきったと思ったらそこで終わる(辞める)かも知れない‥(世界選手権を)終えてみないと判らない」って言ってましたね。

真央ちゃんはソチ(世界選手権)が終わったら引退する、が目標で無く何度も本人が言っているように集大成になる演技が出来たと思えた時に引退したいその目標をソチであり世界選手権にしたい、なんですよね。


言葉を選びながら考えを伝えた真央ちゃんの真意を納得出来た気がしました。


マスコミにはソチ〓引退という単純な言葉だけで騒ぎ過ぎないでくれることを願います。


投稿: ハイジ | 2013年6月18日 (火) 17時13分

こんにちは。
私は今、関西に住んでいます。
子供のころは、地方の田舎に住んでいたから
こちらに来てから、なぜ関西の人は、在日の人たちや韓国人(朝鮮)に
厳しいんだろう?と不思議に思っていました。
でも、長年こちらに住んでいるからなのと、
フィギュアスケートのおかげ?で、わかるようになった気がします。
KY選手の得点に疑問を抱いてから、
黒猫さんの記事や真央ちゃんファンの方々の記事を
拝見させていただくようになってから
自分なりに調べたりしてると、韓国には不信感ばかりが募ります。

昨日かおとといのニュースで、元慰安婦の女性が、子宮を全摘されて
ひどい目にあったと、沖縄で講演されてたのを見ました。
その講演を見ていた、若い日本の女性が
「日本の非でそういうことがあったことを忘れないようにしないといけない」
というニュアンスの言葉で、インタビューに答えてるのを見て
本当かどうか確信できないことを確定してる姿に、怖さを感じました。

ブローカーは韓国人だったと、大学で中国籍の先生の授業で聞いていて
私の中ではそういう意識しかなくて
(勉強不足だったらすみません。日本人ブローカーの確認してないので)
それなのにどうして日本だけが責められるんでしょうか。悲しくなります。
でも、もちろん、騙されて慰安婦になってしまった方々には強く同情します。

日韓と公平な第三国があればその国の歴史家も含めて
過去の歴史を徹底的に調べ上げて、明白にしてほしいです。
このままでは日本にだけ非があるって世界中で確定されてしまいます。
世界に納得してもらえる、明白な真実を探し出して、
日本の汚名を晴らしてほしいです。

投稿: もえ | 2013年6月18日 (火) 17時53分

もえさん。
本当ですね。

(自称)慰安婦まだ日本に滞在していたのですか、やれやれ。
しかも子宮全摘と。(日本のせいで、ということですね?流れからいえば。お涙頂戴という。)

この人はこのところ日本国内を「巡業」しておられるようですが、初めて連れて行かれた年齢が13歳だったり12歳だったり15歳だったり11歳だったり「巡業」のたびに違ってるとか。それだけでも胡散臭い。

しかも、当時の慰安婦は、日本でも半島でも堂々と仕事として公に募っていました。高給で。(新聞にも載った。)きっちりと面接もして。
むりやりいたいけな未成年を軍が連れて行ったなんて大嘘と私は考えます。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年6月18日 (火) 18時56分

補足です。

慰安婦は日本では日本の業者が、半島は半島の業者が募ってました。
公募時に直接日本軍の介入はありませんでした。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年6月18日 (火) 19時34分

KYの採点疑惑から、韓国や歴史、政治に関心が広がった方々は少なくないとは思いますが、黒猫氏と共に、フィギュアスケート正常化に邁進しよう!とまでは思わない方々も多いでしょう。

投稿: ● | 2013年6月18日 (火) 23時00分

● 様

フィギュアスケート正常化に邁進しよう!とまでは思ってもらえなくても、
「真央ももうダメだな」とか
「KYって復帰してすぐにぶっちぎりの優勝なんてすごいじゃん」
とか言われなくなるだけでも私はとてもうれしいです。

いまだにそうやって言う人たちもけっこういるので・・・

投稿: シロちゃん | 2013年6月19日 (水) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/52082785

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい妄想と切実な現実:

« 浅田真央 有終金メダルへタラソワ来日・・・それを蔑む品位に欠ける方々 | トップページ | 韓流ゴリ押しを繰り返す方々と研鑽を積むスケーター »