« 呆れた人達 | トップページ | 辛ラーメンの逆襲と懲りないルーピー »

集大成として挑むもの

カート・ブラウニングがキム・ヨナにひざまずく動画が話題になっているようです。

既に30万回以上視聴されています。

2013y06m27d_093842014

Kurt Browning Worships Yuna Kim130622

先だって行われたアイスショーの『お見送り動画』の一コマのようですが、カート・ブラウニングはふざけて熱狂的なキム・ヨナファンを演じたようです。

・・・何だか奇怪ですね。

韓国は、日本がこのような熱狂的なファン・・・というより、盲信的な信者になってくれれば、と妄想しているのでしょう。

中韓“日本外し”狙う 朴氏、北問題で新枠組み提示か きょう首脳会談

(2013.6.27 msn産経ニュース)

【北京=加藤達也】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は27日、中国を訪問、北京で習近平国家主席と会談する。韓国歴代大統領が就任後、日本より先に中国を訪問するのは初めて。北朝鮮問題などで、日米韓よりも米中韓の枠組みを重視する韓国の外交姿勢を象徴する訪問となる。

             ◇

「習主席は朴大統領を『古い友人』と最大級の呼称で呼んだ」「史上最高級のもてなしとなる」(韓国メディア)など中国側の歓迎ムードが伝えられる中、朴大統領は、中韓が主軸となって北東アジア地域の問題を協議する枠組みを中国側に提示する可能性がある。

日本の歴史認識への対応でもこの枠組みを当てはめて「中韓共同対処」を模索する動きと見る向きもあり、中国側の思惑ともあいまって“日本外し”が進む恐れも否定できない。

首脳会談の最大テーマである北朝鮮の核問題については、会談後に共同声明を発表し、北朝鮮に対する両首脳の認識の一致と共同対処方針を確認する見通しだ。

一方、金正恩(キムジョンウン)体制安定化のために軍事的な緊張を高めてきた北朝鮮は最近、日本、中国と特使外交を展開。米国、韓国にも対話の開催を要求するなど対話攻勢を仕掛けている。

韓国には、朝鮮半島安定化に主導的な役割を果たしたいとの思惑があるが、対話の糸口はつかめていない。

韓国は、北朝鮮による今年2月の3度目の核実験以降、銀行取引停止など、中国が北朝鮮に対する制裁を強めた措置を「高く評価している」(韓国政府筋)とされる。

しかし中国は従来、一貫して北朝鮮を擁護してきただけに、今回の首脳会談でどこまで実効性のある対北合意を成し遂げられるかに注目が集まる。

朴大統領が、北朝鮮をめぐって今後も長期にわたり協調が求められる日米中との距離感をどう示すか、日本の外交当局も注視している。

【韓国BBS】韓国人の8割、「日本よりも中国との関係が重要」

(2013.6.26 サーチナ)

韓国のコミュニティーサイト「ガセンギドットコム」の掲示板に「韓中関係が 日韓関係よりも重要と80%-韓国世論調査」とのスレッドが立てられたところ、韓国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

スレ主は、韓国の「韓半島未来財団」が実施した世論調査についての記事を取り上げるとともに、日本のネットユーザーのコメントを紹介した。

同調査は27日の中韓首脳会談の前に行われ、「日韓関係より中韓関係が重要」と答えた人が83.0%に上り、「日本との関係がより重要と」の回答は11.7%にとどまった。また「朝鮮半島の平和と安定のために最優先で協力すべき国家」では、米国が46.0%で1位、2位は中国で28.9%。日本はわずか1.9%だった。

日本のネットユーザーの反応としては、「日本は韓国と関わりたくないので全然OK」、「じゃあ、国交断絶で。スワップ延長もなしで」、「素晴らしい結果だ!だがな、日本人は韓国が重要なんて思っていない」など、否定的な反応が数多く見られた。

一方、韓国のネットユーザーからは、「国益を考えれば当然」、「韓国が重要視する国と外交路線は、元々は中国」、「日韓関係一番良かった時代は鳩山、菅まで。安倍、麻生という戦犯がトップになり、狂った妄言をする日本に、良い感情を持っているわけがない」として、調査結果に同意する意見が並んだ。

また、「通貨スワップについての話がまだ出るなんて(笑)」、「通貨スワップ延長を韓国が頼まなかったことが、そんなに悔しかったんだ」、「過去の栄光に浸る日本」との意見もあった。

さらに、「国と国との関係を一人一人の関係の形成と同じように考えたら困ります」、「上記の結果は、韓国が日本に関心がないということなのに、日本人はまるでわかっていない」との指摘もあった。

調査結果とは裏腹に、日韓のネット上ではお互いの国への関心が高い様子がうかがえた。

(編集担当:李信恵・山口幸治)

世界が驚いたスゴイ日本

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

今後増刷される本については訂正されますが、現在の在庫については正誤表で対応致します。

また、既に出荷済みの本につきましては、御面倒をおかけ致しますが、購入者様の方で訂正をお願い申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その4』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

まさかの廃案で影響は? 海賊に丸腰続く 生活保護“ムチ”だけが先行

(2013.6.26 msn産経ニュース)

参院が26日、安倍晋三首相に対する問責決議を可決したあおりで、同日の参院本会議で可決、成立の予定だった法案はすべて廃案になった。秋の臨時国会で一から審議やり直しとなる。廃案による影響は-。主な法案についてまとめた。

日本船警備特措法案

日本船警備特措法案は、ソマリア沖などに現れる海賊への対応として、日本船籍の船舶に民間の武装警備員の乗船を認める内容だった。銃刀法の特例を規定、特定海域に限って警備員の小銃所持を認め、威嚇射撃や、正当防衛のための対人発砲などを可能としていた。成立すれば、国内法に基づき民間人の武器所持・使用を認める初のケースとなるはずだった。

ソマリア沖周辺での海賊事案の発生件数は、他国の武装警備員の普及や海上自衛隊などのパトロールが奏功し、今年(1~5月)は7件と平成23年(通年)の237件から大幅に減少している。

武装警備員の同乗が世界的な流れにある中、廃案により、日本船は今後も丸腰を強いられ、海賊の格好の標的になる。日本の生命線であるシーレーンの安全確保を軽視したものととられても仕方ない。

生活保護関連法案

政府は1月、生活保護費のうち食費や光熱費にあたる生活扶助費を3年かけて削減する方針を決定した。8月から各世帯で最大10%の生活保護費削減を実施、政府は3年間で計740億円の削減を見込んでいる。

これに対し、生活保護法改正案と生活困窮者自立支援法案は、生活保護費の大幅削減に難色を示す公明党が新たな弱者対策を盛り込むよう求め、自民、公明両党と民主党も交えた3党を中心に取りまとめた。

新たな弱者対策は、就労自立給付金制度を創設し、経済困窮者向けの相談窓口を設置することが主な内容。同時に、不正受給対策を強化するため罰金を「30万円以下」から「100万円以下」に引き上げることも盛り込まれた。

2法案の廃案により、新たなセーフティーネット(安全網)の形が見えないまま、“ムチ”だけが先行実施される。

Plc13062622510023p1

参院本会議が休憩に入り、議場を後にする議員=26日午後、国会・参院本会議場(酒巻俊介撮影)

民主の筋書き破綻=問責と法案「二兎」追う

(2013.6.26 時事通信)

通常国会閉幕の26日、安倍晋三首相問責決議が可決され、成立が確実視された電気事業法改正案など政府提出法案が廃案となった。混乱の背景には、問責可決と法案成立の「二兎(にと)」を追う民主党のシナリオの失敗があった。

民主党は25日、水面下で与党に「問責よりも積み残しの法案処理を優先する」と伝え、26日午後の参院本会議で電気事業法改正案などを成立させることで大筋合意した。一方、他の野党には「自分たちは問責を出さないが、皆さんが提出すれば賛成する」と伝達。これを受けて生活、社民、みどりの風の3党が25日夕、問責案提出に踏み切った。

法案と問責の二兎を得ようとした民主党は、26日の参院本会議での議事の順序を、(1)与党提出の平田健二議長不信任案を野党の反対多数で否決(2)法案を可決、成立(3)首相問責を可決-とする筋書きを描いた。問責可決を後回しにすれば、政府提出法案の採決に臨めるためだ。

しかし、26日午前の参院議院運営委員会理事会で、法案処理が終われば問責がたなざらしになりかねないと警戒したみんなの党が、問責の先行採決を主張、他の野党も同調した。民主党も参院選を前に与党寄りと映る対応はしにくいと判断し、最終的に与党との水面下の「合意」をほごにした。

一方、与党側は「参院選で過半数を獲得すればいくらでも法案を通せる」(幹部)と見て今国会成立にこだわらなかった。むしろ、今回の混乱を「ねじれ解消」の必要性を訴える材料にしようと狙った面もある。

自民党の脇雅史参院国対委員長は記者会見で、民主党の対応を「急きょ変わった」と批判。民主党の細野豪志幹事長は会見で「与党には法案を成立させようという熱意がなかった」と強調した。

韓国と中国の接近に対して、日本のメディアは危機感を煽るような報道を繰り返し、安倍首相の問責決議によって、重要法案が廃案となったことについても自民党が、『ねじれ解消の必要性を訴える材料にしようと画策した』と報道しています。

本当にそうなのでしょうか?

来月の参院選に向けて、メディアは野党の凋落を嘆き、原発再稼働、TPP参加で日本は大丈夫なのか?と有権者の危機意識を煽り、自民党政権が強権を振るうようになれば、人権を踏みにじり戦争へひた走る恐怖の憲法が制定されると印象付けようとするでしょう。

メディアの報道がどこまで正しいのか、どう判断すべきなのか・・・それは有権者の良識に委ねられています。

では人権派と呼ばれる有識者の方々が、他国を尊重するあまり、自国の人権を踏みにじるという本末転倒の事態に陥っています。

何かおかしい・・・ようやく気が付いた人達が増えてきましたが、自己主張は戦争への道などと、強引に結び付けて日本人の自立心をそぎ落とそうとしています。

浅田真央はソチを集大成にしたいと宣言しました。

日本人にも集大成の時が来たのかもしれません。

集大成への道

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】ネコとツリー [ Yoshiko ]

【送料無料】ネコとツリー [ Yoshiko ]
価格:1,260円(税込、送料込)

犬のように「お手」「お座り」をする白猫ユキ The cat which shakes hands.

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 呆れた人達 | トップページ | 辛ラーメンの逆襲と懲りないルーピー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なでしこりんの記事にあったのですが、
日本人、中国人、朝鮮人の顔のイメージ(?)が面白くて・・・

日本人顔は真央ちゃんと美姫ちゃんを足して2で割ったような
感じでしょうか?

そして朝鮮人の顔が!
もろアノ人じゃないですか~・・・て感じ。
整形前の顔です、とか但し書きしてあるけど、
アノ人は整形しているけどこんな顔ですよwwwwwと言いたくなっちゃいました。

http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-11561389098.html

投稿: シロちゃん | 2013年6月27日 (木) 11時03分

日本に居座っている朝鮮権力者系・中国共産党系の方々にとっての重要な隣国は韓国や中国でしょうが、韓国や中国は反日国ですから、普通の日本人にとっての重要な隣国ではありません。むしろ、反日国とは、用心するべき国で、場合によっては日本国・日本国民を守るために排除するべき国です。

それなのに、今のような論調なのですから、「日本のテレビ・マスコミがどのような人脈に押さえられているのか?」は、もはや、誰にでも、よく分かるでしょう。

日本に居座っている朝鮮権力者系・中国共産党系の方々の認識では、「日本国・日本国民の上に、日本に居る朝鮮権力者系・中国共産党系の人々」なのでしょう。

「日本に居ながら日本国・日本国民を支配しようとしている反日国系の人々」は、日本国・日本国民の安全の為に、日本の重要な立場から排除されるべきです。

参院選でも、テレビ・マスコミがどんなに推しても、「日本のみ脱原発」など「反日国を利する政策」を掲げている政党や候補者へ投票することは、日本国民として自虐的です。

投稿: 日メン8771 | 2013年6月27日 (木) 11時35分

まさに、集大成ですね。
日本人が日本人としての誇りと自信を持って、人任せにしない政治を目指さなければ、と思います。
今度の選挙は、国民がマスコミの情報操作に騙されることなく、正しい目を持つことだと思います。

国民が、マスコミの嘘やごまかしに気が付けばいいと、心から願います。

投稿: 北海道のおばちゃん | 2013年6月27日 (木) 12時35分

ご心配には及びません。自民・公明圧勝は、ほぼ決まりですから。
民主なんてもう社民と同じでしょ。みんなも維新も、準・自民みたいなもの。共産もある意味自民側だし。
参院選後はグローバル路線がサクサク進むでしょう。
在日特権も残念ながら無くならないと思います。
果たしてそれが保守なのかは疑問ですが、これから色々と解りますよ。

投稿: ラパン | 2013年6月27日 (木) 13時47分

室井佑月「右じゃなければ左?」より

6月14日付の東京新聞に、「役所に盾突く人=左翼」という見出しの記事が載っていた。

 原発事故の被災者支援を担当する復興庁の水野靖久参事官は、「どうする? 放射線による健康被害への対応」という集会に国側の説明者として出席し、終わった後、個人のツイッターに、「左翼のクソどもから、ひたすら罵声を浴びせられる集会に出席」と書き込んだ。

 実際は、水野氏が罵声を浴びせられることはなかったという。けど、そこはどうでもいい。罵声があがったとしても、当たり前だしな。その理由については最後に書く。

 問題なのは、国と違う意見をいう人が左翼と決めつけられること。放射線の健康被害を心配したら、左翼なの? すげぇな。国民はみんな、右か左に分かれてるってか。

 あたしもネットなどで、左翼または在日だと書き込まれている。自分の名前で検索してみると、在日という言葉がすぐ出てくるぐらいだ。なんでも小説で在日の女性の話を書いたことがあるから「認定」なのだそうだ。

 あの~、コラムと小説の違いって知ってます? あたしが日本人であることは調べりゃすぐわかるし(大事なのはそこじゃないと思うし)、右とか左とか、これまで生きてきて考えたこともない。

(くだらないなぁ)

 そう思ってずっと放置していた。しかし、無視していたらヤバいことなのかも。だって、それらの言葉はごく一部の人たちにとって最高の悪口で、その言葉を使うことで仲間内でやたらと盛り上がる。少数だが、声がデカい。それを許していたら、この国の穏やかな人たちは、レッテルを貼られるのが厭(いや)で自分の意見をいえなくなる。

 すぐに消されたが、安倍首相もフェイスブックに、「(街頭演説の)聴衆の中に左翼の人達が入って来ていて」などと書いたらしい。

 街頭演説を野次った人たちの中には、TPP反対の人も消費税増税反対の人も原発反対の人もいただろう。狙いがあっての発言か、それともわかっていないのか。どっちにしろ怖いことだ。

 最後に、国の集会で罵声があがるのも仕方ないって話。国側はうちら国民の意見を聞いてるようで、聞いちゃいない。聞く気もない。国民との話し合いの場を作ったという事実が必要なだけ。ネットに出回っている「第38回全国公害被害者総行動デー」の様子をごらんください。これを観れば、原発事故後、ほんとうに起きていることがわかるから。

 そうそう、昨年6月に成立した「子ども・被災者支援法」の担当だった水野氏は、基本方針の策定が1年間放置されていることについて、「白黒つけずに曖昧なままにしておく」と、堂々とツイッターに書いていた。

投稿: ももふく | 2013年6月27日 (木) 13時52分

連投で申し訳ありません

自公圧勝は既定路線でしょうね。投票機もあのムサシの新型を使うらしいですし、岐阜、可児市で行われた選挙で問題になり、裁判にもなった、曰くつきのムサシを衆議院選に引き続き使う?「できれば昔のように、人の手でやっていただきたい。」国の方向性が決まる大事な選挙を機械任せはどうなのかな。変な疑惑を持たれないように、ムサシ導入の、いきさつを政府には説明をしていただきたい。

雑誌の中でも割とまともな「ニューリーダー」の中でこのことに関連した記事も ありました、一昔前までは考えられなかったことも今は可能なこともある
と知らされました。 勇敢にも、衆議院選のあとに選管に電話を入れ「実際の票と投票者の数を明らかにせよと」迫られた方たちもおられたようですが

選管はこれを拒否されたとのこと、国民がひとりでも疑いを持ったならそれを払拭する努力をするべきと思いますがね。圧勝した自公にとってもマイナスにはならないのになと思うんですが。もうすぐ安倍総理はTPP参加をするんでしょう。国民にほとんど中身について語らぬまま 反対の方たちの心配が現実にならないように祈るしかありません。

投稿: ももふく | 2013年6月27日 (木) 14時35分

韓国が日本より中国が重要だと言っているそうですが、それはそれでうれしいですね。何かと友好国なんてうすら寒いことを言われるよりも、スッキリして良いですね。

安倍さんは「日本を取り戻す」と国民に誓うなら、自民党単独で政権を取る覚悟で選挙に臨んで欲しいです。
公明党さんと組んでいて日本国民の為になりますか。公明党さんと民主党さんの違いは何ですか。分かる方教えてください。
公明党さんが自民党の陰で、チョコチョコと推し進めている外国人参政権や外国人特権なんかは、民主党と変わりませんよね。
歴史認識も民主党と近くて朝鮮寄りですし、自民党が公明党と組んでいる意味が分かりません。
安倍さんの本気を見せて欲しいものです。

投稿: hatikokuyama | 2013年6月27日 (木) 15時26分

韓国が親中路線に走ったのも中国の工作がありそうですね。
もうかなり前から政権が汚染されていたのかもしれないなと何となく妄想してます。
日本としては敵国ラインが日本海まで下がってしまう脅威が出てくるので
今のままの防衛と言う訳にもいかなくなってしまいそうです。
それと今の政権でTPPを心配してる人も多いと思いますが

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201302/2013022700399
これだけの条件が付いていれば
一方的に日本市場が荒らされると言う事も無い気がするんですがどうでしょう。

投稿: ゆぁ | 2013年6月27日 (木) 23時08分

カート・ブラウニング氏が、『駐車場でコンタクトレンズを落として、探している図』 かと思った。
どんないきさつで、こういう仕儀に出たんだろう…

投稿: 陸 | 2013年6月28日 (金) 01時51分

私は土下座シーンよりも、そのあとに注目します。KYが花束を差し出そうとしますが、大仰に辞退すると、あとはプイッと他の人たちの方に行っています。KYの存在はまるで無視にさえ感じます。あの土下座が心からのものではなかったことが、はっきりと見て取れると思います。

投稿: オリーブ | 2013年6月28日 (金) 08時26分

ゆぁさまがあげてくださった記事についてですが、そもそもTPPの原則を踏まえると、自民党が衆院選の際に掲げていた6項目を含めた‘守るべき国益’は、実は最初から守られるはずがないのです。
長文になりますが、TPPについて説明させてください。

まず、TPPの原則、そしてTPPができた背景ですね。
●【TPP(環太平洋連携協定)とは何か 新自由主義で雇用も農業も破壊 グローバル資本はぼろ儲け】
http://www.mdsweb.jp/doc/1159/1159_02t.html
以下一部引用、要約
(TPPは)原則としてすべての品目について関税を撤廃し、例外なく自由化に移行させる。他の貿易協定が重要品目については高関税を認めるなどの例外を含んでいるのに対し、TPPはそうした例を一切認めない点に大きな違いがある。
この時期にTPPが浮上してきた背景には、WTO(世界貿易機関)の失敗がある。1995年に発足したWTOは、自由貿易によって損失を受ける発展途上国に猛反発され、13年間の協議は決裂を繰り返した。そしてついに2008年7月、最後の交渉といわれたドーハ・ラウンドも決裂、解体した。
この失敗を「打開」、いっそう新自由主義を推し進めるため、グローバル資本が持ち出してきたのがTPPだ。

私たち国民は、まず上記にある「TPPの原則」、そして「TPPの発足した背景」について正しく理解する、ということが重要であると思います。

TPPについて、さらに詳しく解説してあるサイトがあります。
●考えてみよう!TPPのこと 日本の食と暮らし、いのちを守るネットワーク
http://www.think-tpp.jp/
以下一部引用、要約
そもそもTPPってなに?
(関税や国ごとに異なる品質検査、サービスや投資などのルールについて) そうしたものを全部取り払って、国境を越えて物が自由に行き来できるようにし、サービス、食品安全性や医療、雇用、投資などに関するルールや仕組みを統一しようとするのがTPPです。
(参加国の中でルールや仕組みが統一されるのは、一見いいことのように思えるが‥) 輸入拡大によって大打撃を受ける産業がありそうですし、食品安全基準などが他の国に合わせて緩くなったり、医療の質の低下、デフレ悪化による失業率上昇など、多くの問題が懸念されています。
(すべての物品が対象になるか?) 物品だけではない。サービス、投資、金融、人の移動、公共事業の入札など、きわめて多様な分野が対象として検討されている。
(関税が撤廃されたり、ルールが統一されるのは良いことでは?) TPPによって関税が撤廃されると、内需に支えられている中小企業や農家には死活問題になると考えられる。
これまで築いてきた、国や社会の仕組み、あるいは基準などが一変し、私たち国民に大きな影響を及ぼすと考えられています。

また、4月に行われた日米事前協議で、TPPに関する合意文書を日米両政府が発表しましたが、日本側が発表した合意文書には、USTRが発表した都合のいい部分を寄せ集めたもの、つまり捏造ともいえる内容が含まれていました。まとめてある記事がありますので、目を通していただければと思います。
●嘘とごまかしの政府発表―TPP日米事前協議内容を検証する
http://uchidashoko.blogspot.jp/2013/04/tpp.html

さらに、5月のTPP国際シンポジウムでも、自民党の掲げていた公約の6項目はすでに破綻している、との指摘もありました。日本は、交渉18回目でようやく参加が許されるのですが、これまで交渉参加国の中で合意が成立したものは無条件で飲むこと、そして再交渉すら許されない中で参加しようとしています。
●TPP国際シンポジウム録画中継を聞き取り配信いたします。:市民のためのTPP情報
http://sun.ap.teacup.com/souun/11049.html

そして、自民党が参院選で掲げる公約案では、TPPについて「重要5品目などの聖域(死活的利益)を最優先し、それが確保できない場合は脱退も辞さない」に変わりました。6項目→5品目、つまり農産物5分野にすりかえられました。ちなみに、交渉に一端参加してしまえば、抜けることはできません。

最後に、「日本の国益」を守ると宣言した安倍首相の、6月19日のロンドン金融街、シティでの講演での演説から。。(この演説の中身は、首相官邸の記者会見のところから閲覧できます。)

『ではいかにして、成長を図るのか。国を開くこと、日本の市場を、オープンにすることです。これは政治家となって以来、私の中に流れる一貫した哲学でした。』
市場開放が 国益 ならば、どのような不利な条件であってもTPPに交渉参加することによって 国益は守れる という考えだそうです。

『TPPへの反対は、自民党を支持した皆さんにもありました。私は、全力で、説得しました。そのうえで交渉参加に断を下しました。』
…ほとんどの国民がTPPの危険性はおろか、TPPについて十分理解していないのに。安倍首相は、一体いつ、国民に対して説得したというのでしょうか。私の記憶には、ありません。


TPPとは、一部のグローバル企業が新自由主義を推進することによって莫大な富を得る、一方で国民にとってのメリットはあるのでしょうか。
メリットは一部のグローバル企業にだけもたらされます。だからそのことを隠すために、安倍首相はひたすらTPPの中身について触れることもなければ、国民に説明することもしないのです。

投稿: maya | 2013年6月28日 (金) 14時00分

黒猫様 お久しぶりです
なかなかゆっくりできないでいたら、6月も終わりですね。早いなぁ・・・
今日は久しぶりにじっくりブログを拝見しています。
ホントにアレは相変わらずで、分かってないのはお宅らのみで哀れなり。

黒猫様の「日本人にも集大成の時が来たのかもしれない」という言葉に
ドキッとしました。
現政権が誕生して以来、少々気を抜きすぎていました。
TPPについてもっと真剣にならねばいけなかった!
ゆぁ様の紹介してくださった条件を付けたら、何のためのTPP?ってことに
なりますよね。
なんだか、TPP反対の自民党支持者に対する目眩ましにしか見えない。
第1次安倍内閣が発足した時には、完全にお花畑な私でしたので
当時の総理の発言など覚えていないし
そもそも新自由主義やらグローバル経済などについて考えたことも無く
先の自民党総裁選前の短期間で安倍さんは保守本流に違いないと
勝手に思い込んでいたが、実は・・・
いくらか、国の形や行く末を考えるようになった今では
新自由主義は大反対です。もちろんTPP大反対!
ですので、今後どういった行動をとれば良いのか悩む日々です。

とはいえ、昨日「ジャパン・オープン」のチケットを購入し
いい夢見たいなぁ・・と現実逃避ぎみの自分もここに居るのでした。
 

投稿: よっしー | 2013年6月30日 (日) 16時39分

皆様 こんなちは

政治関係は強くありませんので(他も特に秀でておりません)的外れかもしれませんが、ご容赦下さい。

私は、沢山の法案とか云々を理解する程、何かしている訳ではないので、漠然とこうあって欲しいな。という日本を想像しています。
(お花畑?すみません)

今一番必要というか、急ぐべき事は(復興以外で)ゆぁ様も言及されている日本の自立、防衛だと考えています。
何故なら、安保は曖昧な上、戦争放棄を謳っても、攻められれば一巻の終わり。
今、アメリカは瀬戸際にあるようだし、その為に自国の利益の為のTPPでもって、他を弱体化させたいのだろうと考えている事と、中国の躍進は数年後には日本のバブル崩壊後と同じ憂き目にあうかもしれない。
いずれにしても、大国である2国に不安定要素が多い中、アメリカ、中国は覇権争いを繰り広げる事も否めません。
そんな中において、無防備な日本は真っ先に有事の被害を受けると思います。
政治家は腹が黒いほど優秀なのでしょう。
その腹の黒さを日本の為に活かしてくれるなら、政治家としては立派です。安倍さんの腹の中はわかりませんが、優秀なブレーンがいれば安心です。(竹中氏はだめですけれど)
ブレーンの中にも、例えば竹中氏と考え方針の異なる人物が存在するのなら、両輪のバランスがと取れると思うので安倍さんのブレーンの動き(退任など)に注目するのも1つの指標になるかと思っいます。
(といいながら、ブレーンが誰か?から学ばなくでならないのですけれど‥お恥ずかしい)

反米国家が、新自由主義に対抗している様なせめぎ合いの間を、日本という小さな船の舵取りを旨くしていただきたいと思います。
ロシアと会談するもよし、反米国との会談もよし、アメリカ一辺倒でない姿勢で揺さぶりをかけている現状はなかなかしたたかと思います。
その間に、きちんとした抑止力を保持したいものです。

兎にも角にも、公明党とは手を切って頂きたいのは同感です。

かじりかけ知識でのコメントで失礼しました。少しずつ、私も政治を知りたいと思い、初心者ながらも思い切ってコメントしてみました。
未熟な点は、ご容赦ください。

投稿: なんとなく | 2013年6月30日 (日) 17時47分

Maya様

いろいろ情報ありがとうございます。
TPPに関してはかなりデマも混ざって情報が氾濫している印象です。
把握した情報をここで書き出すのも多過ぎるので
とりあえず冷静に議論されている掲示板を載せておきますね。

http://dic.nicovideo.jp/b/a/tpp/5821-

http://dic.nicovideo.jp/b/a/isd%E6%9D%A1%E9%A0%85/481-

投稿: ゆぁ | 2013年6月30日 (日) 22時03分

ゆぁさま、

こちらこそ情報ありがとうございます。

ところで、ゆぁさまのコメントの「かなりデマが混ざって情報が氾濫している印象」というのは、私が提示した情報にデマが混ざっていたということなのでしょうか。

投稿: maya | 2013年7月 1日 (月) 12時32分

Maya様

お返事遅くなってすみません。
流れているデマと言うのは参加交渉に加われば後戻りできない、という情報です。
有名人の方が言っている事なので真に受けてしまう人が多いんじゃないかなと。
ただそんな条文ないようだし交渉の段階では後戻りはできるようですね。

問題は自民党が提示してる条件ですが、
既にルールが決まって運営されてるTPPに別のルールを持ち込もうとしてる無謀なやり方ですよね^^;
そういうのは通用するわけないし、相手側も断って終わるだけの可能性が強いです。
もしや安倍さんはそれを狙ってるんじゃないでしょうか。
青木文鷹さんによると
アメリカにとっても製造業が復活し始めている状態なので
TPP参加メリットが無くなってきた、
野田政権であれだけ聖域は認めないと圧力かけてきていたのが
安倍政権で聖域を認めた、
認めた時点でアメリカも方向転換していた可能性が。
今更参加しないと言うのもあれなので
日本とつるんで茶番をしているだけでは、と言う話です。

ただ私もまだまだ不勉強なところが多いので
答えが出てないのです。
安倍さんが出している情報を信じてどう向かうか静観してる状態です。

投稿: ゆぁ | 2013年7月 5日 (金) 13時07分

書き込んでみるテスト。
( 昨日からずっとコメントが出来ない状態 )   (・∀・;)

投稿: にこぴん | 2013年7月10日 (水) 01時52分

ポカ━━━━━━( ゚д゚)━━━━━━ン

あれ?
ここのエントリーではコメントが出来た?
失礼しました。

投稿: にこぴん | 2013年7月10日 (水) 01時57分

黒猫様、3連投スイマセン:

エントリー「 思慮分別を欠く人達 」にコメントしてみたけど、
相変わらずコメントが出来ない。
先程は、「 昨日からコメントが出来ない状態 」とコメントしたけど、
一昨日からだったかも?

ポカ━━━━━━( ゚д゚)━━━━━━ン

きっとオレがアホで下品なコメントした天罰だ・・・orz

ま、いっかw  (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年7月10日 (水) 02時18分

わーい、大好きなよる子様だ。
わーい、スケートに詳しい憧れのmegumi様だ。
オレ、今日はコメントできるかな(どきどき)

・・・と、上記レスをエントリー「思慮分別を欠く人達」に投稿した。
またダメだった。

こういうとき、最新エントリーにレスしたらまずいかな?
目につくから読んでもらいやすいと思うんだけど(笑)。

投稿: にこぴん | 2013年7月10日 (水) 18時55分

にこぴんさま

だいじょぶ、ちゃんと見つけるからscissors

私は、確認から送信にしたときに登場した、スパム防止?の数字を入れたら、突破できました。
でもねぇ、確かに江ノ電の話は、天をも恐れぬドキュメンタリーでしたからねぇ。あのコメント欄には、嫌われたかもねぇ…sweat02

少し品良くしてみたら…別人になっちゃうのか……ふうぅ。

ところで、にこぴんさまをイメージしてみました。
吉田秋生「海街diary」シリーズに出て来る、男の子です。2巻「真昼の月」の30頁ぐらいから登場するサーファーよ。
立ち読みするチャンスがあったら、見てみて。修道士よりは、近いかも。

投稿: よる子 | 2013年7月10日 (水) 21時25分

よる子様、本当にサンキュ!
そうだよねwww、伏字にしてもあの内容は「エロシマ電鉄」だwww
オレ、ずっとお行儀よくしていたら、たぶん発狂するよ・・・ (;∀;)

修道士はブラザー向きだね(笑)。
でもブラザーは「愛の伝道師」にもなれるかもw
漫画? 何、それ。読んでみたい。      わくわく(・∀・)わくわく

投稿: にこぴん | 2013年7月11日 (木) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/52193320

この記事へのトラックバック一覧です: 集大成として挑むもの:

« 呆れた人達 | トップページ | 辛ラーメンの逆襲と懲りないルーピー »