« デフォルメとディストーション | トップページ | スケーター達の矜恃 »

プライドとコンプレックス

株価が急落し、長期金利も乱高下して、「アベノミクス」効果の先取りを支えに伸びてきた期待相場に水を差す形となりました。

また、中国や香港などアジアの主な株式市場でも同様に株価が下落し、アジア全体の景気先行きに懸念が持たれています。

メディアや野党の政治家は原因をアベノミクスに求めていますが、今回の暴落は調整の側面が強いのに加え、偶然に偶然が重なった上での暴落では無かったかと思います。

常識的に考えれば、今日はそれなりに落ち着くでしょうが、メディアなどが今回の暴落の原因を分析することなく、安倍内閣の手腕を疑問視するような論調を続ければ、アベノミクスに対する警戒感が生じて、今後の成長戦略に支障が出てしまう可能性があります。

メディアの煽りに踊らされることなく、冷静に推移を見守るべきでしょう。

2013y05m24d_080724302

【株価暴落】「うろたえる必要ない」甘利氏

(2013.5.23 msn産経ニュース)

甘利明経済再生担当相は23日、東京都内で記者団に対し、日経平均株価(225種)の暴落について「日本経済は堅調に回復している。うろたえる必要はない」との認識を示した。菅義偉官房長官も記者会見で、安倍政権の経済政策「アベノミクス」に与える影響は「まったく考えていない。方向性が変わることはない」と強調した。

甘利氏は、中国の経済指標の悪化が引き金になったとの認識を示した上で「一本調子で(株価が)上がってきた中で利益確定の売りの思惑がそろってしまった」と説明。最近の株価上昇は「想定したよりかなり速いと思っていた」と話した。

今後の対応について、菅氏は「今後の金融資本市場の動向と、その影響を注視していきたい」と表明。麻生太郎財務相も財務省内で記者団に「基本的に株(価)は上がったり下がったりするもの」と述べ、市場の動きを見守る考えを示した。

長期金利の上昇に関しては、菅氏は「日銀が適切に対応しているので、しっかり見守りたい」と話した。

Fnc13052320070018p1

日経平均株価の暴落を受け、記者団の取材に応じる甘利経済再生相=23日午後、東京都内

【株価暴落】期待先行に水差す きっかけはバーナンキ発言

(2013.5.24 msn産経ニュース)

株価が急落し、長期金利も乱高下した東京金融市場の急変は、日米欧の金融緩和マネーと安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」の効果の先取りを支えに伸びてきた期待相場に水を差した。大きなきっかけは、量的緩和の縮小に言及したバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長による前日の議会証言だ。

世界の金融市場では、欧州の信用不安の後退や、米国と中国の景気改善期待を背景に、日米欧の中央銀行が景気下支えのために大量に供給している低金利の緩和マネーが、株式投資に向かう大きな潮流が起こっていた。昨年末からの東京株の急上昇も、日銀総裁を交代させてまで大胆な金融緩和を実行に移したアベノミクスで、「日本経済が変わる」との期待が、このマネーの流れを呼び寄せていた。

だがバーナンキ発言で、緩和マネーの力が今後弱まるとの懸念が急浮上。さらに23日発表された中国の製造業に関する経済指標の悪化を材料に、世界経済への先行き不安が強まった。株高を支えてきた緩和マネーの継続期待と海外経済の改善期待という2つの柱が同時に揺らぐ「ダブルショック」で、投資家にリスクを避ける動きが拡大。相場変動の大きい株式から、比較的安全とされる円や価格が急落していた国債に投資マネーが逆流したことが、急変につながったわけだ。

とくに東京株式市場は、円安による輸出企業の収益改善期待が大きな買い材料となっていた。それだけに外国為替市場で進んだ円高が一段の売りを呼び、株価下落が、リスク回避の円買いを加速させる負の連鎖が起こり、株価の下落幅が大きくなる悪循環となった。

マネーの潮流の追い風がなければ、実体経済の改善に向けた動きがまだ途上のアベノミクスに相場を支えるほどの力は乏しく、期待先行の相場の過熱感は、逆に損失拡大に慌てる売り圧力を増した。

海外情勢に大きく左右された株価は、アベノミクス期待の早期実現の重要性を改めて示したともいえる。(池田昇)

099e80e2964db9bddfcb203c07403d8f

今日5月24日は、橋下徹大阪市長(日本維新の会共同代表)が、大阪市役所で、日本軍の従軍慰安婦だったと主張している韓国人女性と面談を行う予定です。

2013y05m24d_080923486

この模様はニコニコ生放送で11時より中継されます。

興味のある方は、下記リンクより入場して下さい(アカウントの作成が必要です)。

ニコニコ生放送~【慰安婦問題】橋下徹大阪市長が元慰安婦らと面談 生中継(2013/05/24(金) 開場:10:50 開演:11:00)

一部では、橋下市長の傲慢な発言でご高齢な女性達が体調を崩して、面談が中止になったという話も出ていたようですが、今のところ予定通り行われるようです。

橋下市長には、弁護士時代のような、証拠主義を貫き、毅然とした対応をして欲しいと願っています。

まあ、今回の慰安婦達との面談の結果で、維新の会の評価も決まるでしょうから、橋下市長が世論を読み間違えていなければ、おかしな話にはならないと思っているのですが・・・

ここ最近、韓国の暴走が凄いです。

平和ボケしていた日本人の多くが眠りから覚めてしまうような勢いですが、彼等自身は『聖戦』だとでも思っているのでしょう。

捏造と憎悪で国民を洗脳してきた成果が確実に表れているようです。

世界の常識やルールなど、彼等の前では何の意味もありません。

今日も明日も明後日も、ウリナラマンセーで激走する韓国は、もう誰にも止められないかもしれません。

そのうち、壁に激突して大惨事になってしまうでしょうが・・・

お前が言うな!韓国人「偏狭な民族主義はダメ」=中国版ツイッター

(2013.5.22 サーチナ)

中国版ツイッターである微博において、ニュースを専門に伝える頭条新聞(アカウント名)が、中国に留学しているという韓国人による寄稿を紹介した。頭条新聞によれば、韓国人留学生は「偏狭な民族主義では中国の夢はかなわない」と主張したという。

韓国人留学生の寄稿によれば、一部の中国人は日本食レストランに石を投げたり、日本の国旗を燃やしたり、日本車を破壊したりといった偏狭な民族主義は、中国の夢を実現する障害になると主張、「民族主義は他国との矛盾を生じさせ、国際的な平和の脅威となる」と述べた。

韓国人留学生の主張に対して、非常に少数ではあるが「そのとおりだな」、「理にかなっている」など同意するコメントもあったものの、寄せられたコメントの大部分は「お前が言うな」という趣旨で、「日本国旗を燃やすのは韓国の専売特許だろ」、「笑っちゃうな。この言葉が韓国人の口から出てくるとは、おかしすぎる」、「韓国人こそがもっとも偏狭な民族であるのは世界が認めるところですが」などがあり、このようなコメントが約9割を占めていた。

また、「オレ達は民族主義じゃなくて覇権反対主義なだけだ」という主張や、「国恥を忘れるほうがもっと恐ろしい」という微博ユーザーもおり、多少の激しい行動はやむなしという意見のようだ。

ほかには「オレの夢は、中国を離れることです」、「寝ている時の夢も含めて、俺の夢は中国から出ること」など、中国には見切りをつけている中国人もいるようだった。

民族主義とは一般的にナショナリズムという言葉で表現されるが、中国人微博ユーザーたちの指摘のとおり、日本から見る限りでは韓国のナショナリズムも相当強い。中国も民族主義の強い国のように思えるが、富裕層たちが続々と海外へ移民していることからも分かるとおり、中国人それぞれにおいては個人主義・血縁主義が民族主義を上回っているようにも思える。

(編集担当:畠山栄)

『偏狭な民族主義とは日本ではなく中国のことだ』福島みずほを撃破 平成25年5月2日

世界の中心国家になれる韓国、“北朝鮮問題”のせいで…

(2013.5.21 中央日報日本語版)

「東洋思想の精粋である仏教と儒教が最も華麗に花を咲かせたところが韓国です。西洋史上の源泉のひとつであるキリスト教が東洋文明圏で最も盛り上がったところも韓国ではないですか。韓国は東洋と西洋の思想の弁証法的統合を通じ東洋と西洋を包括する新しい思想が出現できる最も良い土壌を持っています」。

宗教家の話ではない。この30年にわたり法哲学と法社会学、そして北朝鮮の法律を研究してきた慶南(キョンナム)大学の尹大奎(ユン・デギュ)副総長の話だ。彼は先週『北朝鮮に対する不便な真実』という173ページの本を出した。文明の中心が西洋から東洋に移動する文明史的転換期を迎え韓国は世界の中心国になることができる絶好の機会を迎えているのに、「北朝鮮問題」という最後の敷居を越えることができず、持って生まれた長所を生かすどころか世界の笑い話になっているという切なる無念さが本のあちこちからにじみ出る。

尹副総長は「希望的思考」にもたれ北朝鮮の動きに臨機応変式に対応してきたことが休戦60年を過ぎても北朝鮮問題の泥沼から抜け出せずにいる根本的理由だ」と指摘する。現実に対する正確な診断に基づくよりも、希望と期待を基に対北朝鮮政策をまとめたために、実効性もなく、持続可能性もなかったという話だ。

彼は、認めたくないが受け入れなければならない最も重要な「不便な真実」は、中国が認めない限り北朝鮮体制は崩壊しないという点だと話す。最近中国が見せている表面的な変化にもかかわらず、少なくとも近い将来に中国が北朝鮮を捨てる可能性はないため、北朝鮮の崩壊を前提としたりこれを目標にする対北朝鮮政策は成功しないということだ。北朝鮮の体制を認め北朝鮮の生存を前提とする政策だけが対北朝鮮政策として実効性を持てるという主張だ。

本で彼は北朝鮮の核に対する発想の転換を促す。北朝鮮の核問題と南北問題の連鎖を果敢に断ち切ろうということだ。核問題解決のために韓国が直接北朝鮮とできることはあまりないという事実を認め、核問題は北朝鮮と米国が主導的に解決できるよう米国に名分と動力、そしてアイデアを提供する役割を韓国がしなければならないと強調する。核問題の罠から抜け出し南北関係進展のように韓国ができることに力量を集中すれば韓国が南北関係を主導しながらできることが多いという話だ。南北間の交流協力拡大を通じ平和統一基盤を構築し、北朝鮮の韓国依存度を高めて北朝鮮の経済水準向上と挑発抑制も可能ということだ。

彼は「南北間の体制競争はすでに終わった。核兵器より強い平和の武器である自由民主主義と市場経済体制で北朝鮮問題を正面突破しなければならない」と強調する。体制競争で勝利した自信を基に北朝鮮の放送と出版物の全面開放、北朝鮮旅行の自由化、個人の対北朝鮮投資許容など破格な措置も彼は提案した。経済協力を通じた軍事的緊張緩和策も出した。例えば開城(ケソン)~新義州(シンウィジュ)間高速道路を建設する代わりにソウルに最も脅威となる長射程砲を射程距離外に後退させる“ビッグディール”を考えてみることができるという話だ。 読者に伝えたい最も重要なメッセージを尋ねる質問に彼は、「北朝鮮の現実をありのままに認め、国益の観点から北朝鮮を新たな成長動力として活用し国家競争力を高めようということ」といった。自身を左派でも右派でもない「国益派」とする尹副総長は、「もう保守と進歩のイデオロギー的アプローチから脱却し、国益の観点から北朝鮮を見なければならない」と話す。李明博(イ・ミョンバク)政権5年のように朴槿恵(パク・クンヘ)政権でも南北関係冷却の局面が続くならば韓国の国益は大きな損失をこうむることになるため、自信を基に北朝鮮と真の対話に出なければならないということだ。

201305211323071

尹大奎副総長は「休戦60年を過ぎても北朝鮮問題の泥沼から出られない根本的理由は希望的思考にもたれ臨機応変式の対応をしてきたため」と話した。

【韓流バカ殿劇】朝鮮は歴史上属国になったことのない強靭な国?w

K-POPの民族主義臭さに気づいてしまったアメリカの女の子

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

今後増刷される本については訂正されますが、現在の在庫については正誤表で対応致します。

また、既に出荷済みの本につきましては、御面倒をおかけ致しますが、購入者様の方で訂正をお願い申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その2』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

日本を憎悪しながら、日本に依存する韓国。

自己矛盾には気付いていないようです。

彼等は間違いや捏造を正当化するため暴走を止めることができないという悪循環に陥っています。

彼等は自分達を正当化する一方で、大きなコンプレックスも抱えています。

自分達の過ちを潜在的に感じているのかもしれません。

内面を正すということは、自己否定になりますから出来ない、だから外側だけを直して見てくれを良くする・・・

韓国で整形が一般的なのは、こんな理由かもしれません。

そういう常軌を逸した方々とは距離を置くべきなのですが・・・

2013年7月で韓国が崩壊するこれだけの理由 日本と韓国全面衝突の可能性も!?

(2013.5.22 ブッチNEWS)

韓国が7月で経済破綻するのは、なぜか?

現在、韓国国民の間で「(今年の)7月に経済破綻してしまうのでは」との不安が広がっているという。不安の発端は、野田政権時代に話題となった日韓通貨スワップ。これが7月に打ち切られることから、韓国国民は非常に焦っているらしいのだ。

日韓通貨スワップとは、韓国が通貨危機になった際、700億ドル分までなら日本円と交換できるという、意味のわからない協定だ。日本側にとってメリットが全くない経済支援的側面の強いものであったため、かねてより協定の破棄を求める声があがっていた。そんな中、李明博元大統領の天皇侮辱発言などがあり日韓関係が大幅に悪化。すると、野田政権の唯一の良策と言われる日韓通貨スワップの見直しが昨年10月に行われ、限度額を30億ドルに引き下げた。そして自民党政権になった今、協定の延長を行わず、規定通り7月に日韓通貨スワップは終了する。

韓国政府は日韓通貨スワップ破棄の影響はほとんどないと言っているが、実際のところはそうでもないらしい。協定の見直しが行われた10月から、外国人投資家が韓国の先行きを不安視し、韓国国債を大量に放出。その影響で国債金利が急上昇したのだ。国債金利が上昇すると企業の資金調達コストが上がり、韓国経済は圧迫される。完全に撤廃される今年の7月には、韓国がもっと厳しい状況になるのは間違いないだろう。

Made in KOREA製品が市場から消える?

そして運の悪いことに韓国は現在急激なウォン高に見舞われている。今までウォン安を利用した安い労働力による輸出に頼ってきた韓国は、岐路に立たされている。また、これにより日本企業の韓国撤退も続いており、Made in KOREA製品が市場から消える日も近いとの指摘もある。

韓国国民はこれらもろもろの事情を把握し、将来に不安を抱いているのだ。この言いようのない焦燥感が韓国を包んでいるのだが、韓国政府はまだ楽観視を続けているという。何故なら1997年のアジア通貨危機、2008年のリーマンショックというような、韓国経済が危機に瀕した時、日本政府の支援によって助けられてきたという事実があるからだ。韓国政府は日韓通貨スワップがなくても、様々な方法で支援をしてくれるだろうと信じているようなのだ。もっと言うなら、日韓通貨スワップの延長を日本側から申し出てくるとすら思っているのだ。

自民党政権になり、韓国に対して強硬な姿勢を見せるようになった日本。従来のような関係は終わった。日韓通貨スワップが完全に破棄される7月に、韓国側から何かしらの呼びかけがあることは間違いないだろう。

(文・編集部)

_krw_760844100

写真:Korean cash/Kalleboo from Flickr CC-BY 2.1

中国・韓国が領土・歴史問題で強硬な理由は これだ!

【生野通り魔】犬のふんをベランダから投げ捨てる… 逮捕の無職男、近隣住人とトラブルも

(2013.5.23 msn産経ニュース)

大阪市生野区新今里で男女2人が刺され、重傷を負った通り魔事件で、逮捕された無職の男(31)は、飼い犬の鳴き声やふんの始末をめぐって、近隣住人とトラブルも起こしていた。

男は最初の襲撃現場となったマンションの一室に家族と同居。住人の男性(58)は「犬のふんをベランダから外に投げ捨てるなど理解できない行動が多かった。髪の毛もぼさぼさで近寄りがたい雰囲気だった」と話す。

別の女性は、男がベランダで飼っている犬の鳴き声がうるさいと苦情を伝えたが相手にされなかったという。マンション周辺では路上に落ちているたばこの吸い殻を拾って吸ったり、自動販売機の釣り銭口に手を入れて小銭を探したりする姿も目撃されていた。

Waf13052311000009p1

男女2人が刺された現場付近=22日午前10時7分、大阪市生野区(山田哲撮影)

韓国人 生野通り魔事件「生粋の日本人なら何人も殺そうと思いました」

【生野通り魔】襲撃前「生粋の日本人か」と確認 別の通行人も標的に

(2013.5.23 msn産経ニュース)

大阪市生野区新今里で男女2人が刺され、重傷を負った通り魔事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職の男(31)が、通行人の女性に「日本人か」と尋ねたうえで、包丁で襲いかかっていたことが捜査関係者への取材で分かった。男は襲撃した2人以外にも、複数の通行人に同じ質問をして標的を物色していたことも判明。日本人と分かると刺そうとするそぶりを見せたという。

大阪府警によると、男は韓国籍。約3年前から精神疾患を患い、入退院を繰り返していた。府警は同日、生野署に捜査本部を設置。男は「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」と供述しているが、言動に意味不明な部分もあることから刑事責任を問えるかどうか慎重に判断する。

男は同日午前5時20分ごろ、自宅マンション1階で朝刊を配っていた新聞配達員、川口修一さん(61)を刺し、逃げ出した川口さんを追って屋外へ。その後、約150メートル離れた商店街の路上で、清掃員の越智美智子さん(63)に「生粋の日本人か」と質問。越智さんが「そうです」と答えると、いきなり襲いかかった。

男はその間にすれ違った住民らに「日本人か」と確認。近くの男性(59)が「そうやで」と返答すると、白いポリ袋の中から包丁を取り出した。男性はオートロックの自宅マンション内に逃げ込み、けがはなかった。

男は別の高齢男性にも同じ質問をしたが、男性に否定されると、「日本人だったら誰でもやったるんや」と叫び、新たな標的探しに移ったという。マンションに逃げ込んだ男性は「男は正気ではなかった」と振り返った。

Crm13052314310011p1

男女が刃物で刺された現場付近を調べる大阪府警の捜査員=22日午前9時5分、大阪市生野区

韓国人の異常性

【阿比留瑠比の極言御免】「慰安婦謝罪」の意外な真相

(2013.5.23 msn産経ニュース)

筆者にも責任の一端があるため、この際きちんと整理しておきたい。安倍晋三首相が第一次政権時代の平成19年4月のブッシュ米大統領(当時)との会談で、慰安婦問題に関して大統領に「謝罪した」とメディアが一斉に報じ、いまなお国会などでこの問題が取り上げられる件についてだ。実はこの報道は誤解に基づいており、真相は異なった。

きっかけは、会談後の共同記者会見で慰安婦問題について両首脳が、それぞれこう答えたことだった。

首相「極めて苦しい状況におかれたことについて申し訳ない気持ちでいっぱいだ。20世紀は人権侵害の多かった世紀であり、21世紀が人権侵害のない素晴らしい世紀になるよう、日本としても貢献したいと考えている、と(米議会で)述べた。このような話を本日、大統領にも話した」

大統領「私は安倍首相の謝罪を受け入れる」

この場面を見たメディアは「慰安婦問題 大統領『謝罪受け入れ』」(産経新聞4月28日付)などと筆者も含めて書いた。だが、よく考えれば、そもそも論理的にヘンな話だっだ。

元慰安婦に「申し訳ない気持ち」を抱くのはともかく、当事者でもない米大統領に謝るのは筋が通らない。疑問に思った筆者が5月1日の同行記者団との内政懇で「意味が分からない」と質問すると、首相は明確に謝罪を否定した。

「米国に謝罪したということでは全くない。当たり前の話だ」

メディアはこちらの発言はほとんど取り上げなかったが、首相は今月20日の参院決算委員会でも、改めて「私が大統領に申し訳ないという立場では全くない」と明言している。

それならばなぜ、6年前の共同記者会見で大統領は「謝罪を受け入れる」と述べたのか。その後、首相本人を含む複数の関係者に取材して判明した事実は意外なものだった。首脳会談の冒頭で、大統領からこんな申し出があったのだ。

「ミスターアベ、きょうは慰安婦問題と米国産牛肉の対日輸出の件は、話をしたことにしておこう」

つまり、双方にとって難しい話題は実際は避けながら、対外的には協議した形をとりたいというわけだ。結局、慰安婦問題は話題にしなかったのに、質問を受けた大統領が適当に話を合わせようとして「なぜか『謝罪』と言っちゃった」(政府筋)のが真相だ。

大統領は18年11月、ベトナムで日米韓3カ国首脳会談が行われた際にも事前に首相にこう持ちかけた。

「面倒だから、盧武鉉韓国大統領とは朝鮮半島の話はしないでおこう」

盧大統領と朝鮮半島情勢を議論すると、すぐに歴史問題を持ち出して対日批判を展開するので大統領はへきえきして避けたのだろう。首脳会談の機微を示すエピソードだ。

こうした事情と外交的配慮もあってか、政府が今月17日に閣議決定した19年4月の日米首脳会談に関する答弁書は「ややこしい書きぶり」(首相周辺)だ。

首相が慰安婦問題で大統領に謝罪や釈明をしたとは一切認めない一方、公式には「話をした」ことになっているため、「説明」は行ったことにした。その内容については、共同記者会見での首相発言(つまり議会での言葉)を引用した。

以上、経緯を反省を込め記した。ともあれ、首相がいくら否定しても米大統領に「謝った」「屈服した」と信じたがる人が少なくないのは、日本人の対米認識・感情を考える上で興味深い。(政治部編集委員)

真実の歴史・韓国が絶対に見せたくない動画!!

自虐史から目覚めつつある日本人ですが、何かあると元の考えに揺り戻されてしまうようです。

私達の祖先は、侵略戦争を仕掛けた極悪非道な人間だったのでしょうか?

いいえ、違います。

植民地政策を推し進めていたのは、日本ではなく欧米の先進国でした。

日本が戦わなければ、アジアは欧米の植民地のままだったでしょう。

戦争を正当化するつもりはありませんが、日本だけが責任を取らなければならないという考えは間違っています。

韓国や中国以外の国は、日本に敬意を抱いているのです。

下の動画を見ていただければ、それが実感できるでしょう。

反日勢力が日本国民に知られたくない【大東亜戦争】世界の声

悠仁さま2006-2011

いつまでも自虐史感に囚われず、新たな未来を構築するために、本当のプライドを取り戻すべきです。

そうしなければ、いつまでも閉塞感から抜け出すことは出来ません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 民主党 http://www.dpj.or.jp/contact/contact

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

どようびのにゃんこ(働くニャンコスペシャル )part 1- 2013.1.26

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« デフォルメとディストーション | トップページ | スケーター達の矜恃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

【元慰安婦面会ドタキャン】「なぜ…」準備奔走の市職員困惑 - MSN産経west
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130524/waf13052411210009-n1.htm?fb_action_ids=270341416443892&fb_action_types=og.recommends&fb_source=other_multiline&action_object_map=%5B616241231719761%5D&action_type_map=%5B%22og.recommends%22%5D&action_ref_map=%5B%5D


[私が証拠]と言い張った人に生中継は好都合でしょうに。
とても不思議ですね(棒読

投稿: なっ | 2013年5月24日 (金) 12時56分

ニコ動見ました。
被害者のふたりは(ハルモニと呼ばれていました)、橋下市長が土下座して謝罪というパフォーマンスをするという情報が入り(韓国メディアから?)、政治利用されちゃたまらないと言うことで面会を拒否したそうです。
代わりに支援者の三人が会見しました。市長も参加せず。

従軍慰安婦が国家で組織されて運営されて女性を貶めたことが一番の問題で、その被害者が生きている間に世界にその非道を広めなければいけないというような結論でした。
強制的にとか騙されてとかが問題ではないそうです。

ニコ動のコメント欄では、自分たちのしてきたことはどうなの?ライタイハンは?朝鮮戦争で自分たちも慰安所作ったんじゃないの?って書かれていました。

従軍慰安婦はあったとして日本は謝罪して賠償もしてるんじゃないのかな。これから日本がまたそういう事を繰り返さないためにとか言ってたけど。

いつまでも日本を非難して、(自分たちのしていることを棚に上げて)本当の目的は何?って思いました。
どんなに放送事故があっても生放送してくれると真実が少し見えて来ますね。

取材していたメディアがどこを抜いて放送するのかな。
お昼の朝日放送では、「会う価値もない。面会を拒否」ってッ見出しでしたが、、

投稿: ほこり | 2013年5月24日 (金) 13時01分

黒猫様、皆様 こんにちは

昨日の株価暴落について、マスコミは鬼の首を取ったかのような騒ぎようでしたね。
異常な高騰、暴落が日本単独で起きるはずないと思うのですが、とにかく大騒ぎ。株なんぞ、一般人は余剰資金ですることが基本のはず。
株で一儲けなど、一般の人には余りあてはまらないでしょう。儲かるように操作する一部の機関投資家の策略だって分かっているのに、誰かの責任にしたがるマスコミ。
自己責任という言葉を忘れたのでしょうか?

街角に立つ共産党曰く「景気回復の実感を、国民は感じていないアベノミクスは失策だ。国民の味方、消費税反対の共産党は頑張ります」
???景気の回復実感など、企業の業績回復・安定を経て、賃金還元に繋がるのだから、国民の生活に実感が現れるのは、最低1年はかかる事くらい、普通に考えれば理解できそうなものを‥
最近は、即結果を求める余り、その間の経緯というものをすっ飛ばしているように思います。
余り、極論でしか物事をみれなくなると、お隣の国みたいになってしまいそう‥
というより、馬鹿げた報道、馬鹿げた党員は、なりすましの人々なのかな??

ところで、橋本氏の対談はどうなったのでしょう?

東北の仏像の件、あまりの非道に生野事件に加えて腹立たしいを通り越してしまいます。
対馬の仏像も、何もかも、好き勝手にやらないで欲しいてす!

にこぴん様のお願いが、天に届きますように‥
ニンニンニン‥私も微力ながら念力を送ります。

にこぴん様
北斗七星、お上手ですね☆彡幸せのお茶ありがとうございます。
でも、投稿時間が‥お身体労ってあげて下さいね♪

投稿: なんとなく | 2013年5月24日 (金) 13時27分

>首相がいくら否定しても米大統領に「謝った」「屈服した」と信じたがる人が少なくないのは、日本人の対米認識・感情を考える上で興味深い

何故、毎度毎度「日本人の」と言う(書く)のでしょうかねー。
今時日本にいて、同じ東洋系の顔立ちで、日本名を名乗っているから→即日本人って事は無いでしょう。
信じている人が、一体ホントはどれだけいるのか。
同調して喚いているのが日本人なのかどうなのか、何の疑問も持っていない方が
「興味深い」。。。

投稿: アクセルフォーリー | 2013年5月24日 (金) 14時05分

ここ最近更に韓国が慰安婦問題で汚く、しつこく騒ぐのは
「おとなしくしてやるから(一時的に)、金を出せ(スワップ)」
ってことなんですか?

予定通り、7月にスワップ終了となるでしょうか?

投稿: ヒロミ | 2013年5月24日 (金) 15時04分

暴落、暴落と大騒ぎをしたいがために、株価上昇の煽り記事を書いたんじゃないかと思わせる展開です。
上がれば反発もあるのは普通のことであることを、知らないわけではないでしょうに。

それに昨年のいまごろの株価がいくらだったと思っているのでしょう。

株価上昇の影で、日本国債の価格が下がっていることが懸念です。
いま中国が日本国債を買い漁っているということもありますし、これ以上さがって国際市場で大幅に売られるようになると、いやな感じです。

お隣は、先日の日韓米で連携を深める、という声明をアメリカが出したあとに、日本バッシングした大統領のおかげで、アメリカの覚えがよろしい状態になりつつあるようです。
国連同義の件といい、常識がないままやりすぎていると、とんでもないことになるかもしれません。

このところテレビをつけることがないのですが、沖縄県・尖閣諸島周辺海域における日台漁業取り決めについても、本来、もっと大きくとりあげるべき事柄なのに、そういう扱いではなかったですよね。
利害が複雑にからまりあった、こういう問題こそ、ジャーナリズムが本領を発揮すべきものだと思うのですが、このごろは一方的なバッシングとか宣伝めいたものばかり。
ワイドショウとニュースとの差異がどんどんなくなっていると思います。

実際に好きな人が多いとかたくさん聞かれているのではなく、youtubeで再生回数が多いだけで「ヒット」しているとか、八百長しただけなのに「チャンピオン」とか、本物の歴史書は焼き捨てて最近つくった歴史書で「伝統」とか。
こういう国のことですから、プライドというものもはりぼてで、裏をみればベニヤなんでしょう。
中身がないままで外側だけ大きくしても、いつまでも空洞のまま。その隙間をコンプレックスというのですけどね。

投稿: Lily | 2013年5月24日 (金) 15時05分

ヒロミさま

韓国は、日本からスワップ延長を申し出るとか、それがなくても助けてくれるとか、思っているらしいです。
http://bucchinews.com/society/3317.html

そういう意味では、ここで株価が下がることも、援助できない理由になるので悪いことではないでしょう。

実際に援助するかどうか、ということより、「日本が韓国を見放した」という印象が、もっと大きな影響が出るそうですね。
いったん打ち切りと決めたスワップを延長しても、それは韓国経済が瀕死である、困窮している、という印象をあたえることになるらしいですけど。

安倍首相が訪韓するかも、という観測記事が出たのは、このためかもしれません。

そもそもはリーマンショックによってアジアの金融市場が炎上崩壊しそうだったため、その火消しとして麻生さんが行ったのが、今回期限になるスワップで、その危機は乗り越えたのだから、終わるのが当然なんですけどね。

投稿: Lily | 2013年5月24日 (金) 15時21分

こんな記事もありました。

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長への面会を申し出ながら、直前にキャンセルした元慰安婦の韓国人2人の支援団体は24日午前、大阪市役所前で集会を開き、約50人が参加した。
集会前に、支援者らは「市長の資格はありません」などと書かれた横断幕を掲げて行進。記者団に対して「あんな市長をおだてたマスコミの責任も大きい」などと口々に叫んだ。
集会に参加した大阪市旭区の主婦(66)は、面会が中止になったことについて「自分の気持ちをふみにじった橋下さんが許せないという気持ちはわかる」と話し、面会をキャンセルした2人に理解を示した。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130524/waf13052411510012-n1.htm

投稿: Lily | 2013年5月24日 (金) 15時30分

Lilyさま

記事を読んだ上であの国の人間性というか、民度(?)というか、
そういうものにさらに眩暈がするのです。

「日本が何らかの形で助けてくれると信じてるようだ」
というと、聞こえはいいですが、連中は「日本が我々にお金を出すのは
当然だ」というスタンスなんですよね?
凶悪な犯罪が増えているのも、「日本人になら何をしてもいい」的な
考えがあるようですし。

もう根本が腐ってます!
日本と良好な関係を築く努力をあっちがしておれば、それこそ日本は
助けたでしょうに。

投稿: ヒロミ | 2013年5月24日 (金) 15時39分

皆様 こんにちは

日本の国債買い漁り、とても危機感大きいです。
本来、こういった国益に直接係わる重大な出来事を報道するべきですよね。

そして、自称愛国を語る政治家や企業幹部達は、目先の利益にばかり飛びついて、株価上昇ガーとか、暴落ガーとかいう前に、国債買い支えをして頂きたいものです。
借金大国といわれる日本ですが、なんといっても債権者=債務者の形が大きいという利点が今までにはあったのですから。
これが、外資に大々的に買い漁られて、まとめ売りなんかされてはたまりません。

日本のお金持ちの皆様方、どうか昔ながらの国債買い支えで貢献して下さい。
金融資本財閥の策略に飲まれないで下さい。

私も国債買えるのでしょうか?
縁無いことだと思っていましたが、国のために小さくても何か行動したいです。(金額が‥ですげど(>。<))

投稿: なんとなく | 2013年5月24日 (金) 16時21分

韓国にとって、日本はAТМなのです。
反日の旗を振れば、もれなくお金が振り込まれる。
7月のスワップ延長は、喉から手が出るほど結びたい。
しかし、反日に舵を取ったクネちゃんは、なんとしても日本からお願いされた形にしたい。
そこに、慰安婦問題、飯島さんの訪朝、新大久保のデモなど反日の材料は、事欠かない、この際反日を最大限煽り、「お金あげるから、静かにして」の言葉を日本側から引き出すつもり?
おとなしい日本人も、さすがに限界でしょう。
韓国の、見栄とプライドでスワップ断るくらいの決断をして欲しいものです。

人を憎み、恨んでも幸せにはなれないよ。戦争を経験した祖父母が言ってました。

投稿: 北海道のおばちゃん | 2013年5月24日 (金) 16時33分

ヒロミさま

知れば知るほど、「理解不能」という言葉がぐるぐるしますよね。

アレが、いやがらせしておきながら真央さんと仲良くなろうとするような感じ。どこを見てもそういう行動だから、きっと国民性なんでしょうね。

なんとなくさま

個人で買えますよ。
https://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/
証券会社には「日本国債ファンド」というものもあります。
1万円くらいから買えると思います。

円安がアメリカ国内の景気動向の影響のように、日本国債もアメリカ国債の利回りが影響しているらしいですが・・・。
また、この件もネガティブな印象キャンペーンをしたいマスコミ誘導ということもあるらしいです。

ただ、価格が下がる=金利が上がるということは、返済額が増えるということなので、その分の借金が増える可能性もあり、やっぱり、あまりのぞましいことではないような気がするのです(全然、専門じゃないので、ただの印象にすぎませんけど)。
いまは地方銀行の売却ですが、大手がやりはじめたらどうなるのか・・・。
政府が容認ということは、想定内なんでしょうけど。

投稿: Lily | 2013年5月24日 (金) 16時41分

スワップの延長は財務大臣が担当ですが、その財務大臣である麻生さんに対して、靖国を参拝したから韓国へは入国禁止だと一方的に宣言してますよね。

投稿: Lily | 2013年5月24日 (金) 16時51分

コフトンくん『NYでアサダマオチカと練習したよ。マオチカがTHEICEに招待してくれたんだ♪』


ヨナたん『マオチカ…可愛いニダ。私にも「チカ」つけて呼ぶニダ!』

トランコフさん『…(面倒くせ〜な)…flairキムチカ♪』

ヨナたん『…………』


なんてにゃ〜。

投稿: え〜にゃ | 2013年5月24日 (金) 17時17分

Lily様 
お返事ありがとうございます。

いつもいつも、マスコミは日本経済破綻と煽りますよね。
私が学生の頃、経済の先生、株価1万5000円切ったら、日本の企業の半分は潰れるとか言っていた気がします。
でも、日本の底力は凄いですよね。8000円切っても、頑張って持ちこたえています。

国債と株をバランスよく持つ。これは金融会社の売り文句ですよね。
株が上がれば債券は下がるが、株が下がれば債券が上がる。
と言われてながら、通常な経済原理がまかり通ったのか疑問です。
郵政民営化以降は特に。

元々、市場経済では損がでるのは想定内ですから、他国(特に特亜や、資本財閥)にいいようにされるのは少しでも阻止したいです。
自分のできる範囲で考えてみます。

中国もあの国も、あの手この手で日本への攻撃ばかり。もっと自国内に気を配って欲しいですが、それができないから困った隣国‥なんですよね。(>。<)

投稿: なんとなく | 2013年5月24日 (金) 17時33分

なんとなくさん

本当に、それなりの立場にある人は「個人」でなく「公」「国家」「世界」を意識に持って欲しいですね!
自分の持ってるものに応じての義務が発生すると私は思ってます。
日本のそれなりの方々に対しては、立場が高くなるにつれ、私人を離れ公人になってる事を(世の中に対しての責任が大きくなってることを)認識して欲しい。

アメリカの成功者が慈善事業などの社会事業に参加、又自分で立ち上げたりしてるのもそのその意識からですね。
「Noburesse oblige」(高い身分に伴う義務)

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年5月24日 (金) 17時54分

「母国・日本を愛しても、「国家」は信用すべからず」
http://toyokeizai.net/articles/-/5959

国家という「運営システム」と「自分が生活する地元や故郷の集合体=国」を別に考えないと痛い目に会うかもね。
お国のためという大義名分で戦地へ旅立った兵隊は、自分の家族・自分が生活する地元や故郷の集合体を愛し守る為に戦ったと思う。
愛国心を利用されないようにしないと…。
大金があったら外資から日本企業の株を買い戻したいな。あちらも絶対手放さないでしょう、日本人労働者と品質は「打ち出の小槌」だから。金融云々なんかとっくに終わったコンテンツ。

そういえば、ハシモトさんに抗議するために来日するはずの韓国の従軍慰安婦がこなかったそうですwww

投稿: PIP | 2013年5月24日 (金) 18時08分

連投すみません。

皆様飽き飽きかもしれませんが従軍慰安婦について。

知人の政治オタからのメールの一部です。

「1965年に締結された日韓基本条約では、日本側が韓国に対し賠償・援助することと、「両国間の財産、請求権一切の完全かつ最終的な解決」で合意した。この中で、従軍慰安婦について韓国側は一切言及していない。つまり、「従軍慰安婦」という言葉すら存在していなかったのだ。
「従軍慰安婦」と言い出したのは実は日本人だった。1973年に元毎日新聞記者の千田夏光氏が『従軍慰安婦』を発表、朝鮮人女性5~7万人が強制的に慰安婦にさせられたと書いた。」

要は、「従軍慰安婦」が本当にあったのなら
当然、1965年の日韓基本条約で韓国側が「オイ~!どうしてくれんだ。オラオラオラ~!耳をそろえて払ってもらうぜ~!」となった筈なのに。
ナント一言も出てこなかったんだよね!!!

それ自体が無かった証拠と私は感じてます。
これから河野談話があったりなどなどして段々意図的に形作られたものと認識しております。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年5月24日 (金) 18時16分

PIPさん

その2人がドタキャンしたのは、やはりウソの部分が沢山あったからでしょう。
(何しろ、「強引に連れてかれ慰安婦にされた。」と言ってる年齢がその時々で違ってたとか。)

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年5月24日 (金) 18時24分

白黒にゃんこ様 こんにちは

お声掛け頂き恐縮です。
黒猫にゃんこ様の仰るとおりだと思います。
私も、常々感じていたのですが、うまく表現できませんでした。
まさに上述の通り、それなりの身分に見合った義務ですよ。
それなりの身分を有する人は、一般人が知り得ない世界情勢の情報などにも近い位置におられるだろうから、日本の危機的状況とかにもいち早く対応できるはずだと思うのです。

日本人は沢山の良いところを持ち合わせてはおりますが、「私」は何処までいっても「私」であり、なかなか「公」というものを受け入れられないのでしょうか。
日本特有と言われればそれまでですが、江戸時代などでは、大商人さんは、災害時や、平時においても何かしら社会に奉仕していたようなイメージがあるのですが。
そういう事では、日本もまだまだだと思います。

自称愛国者を謳う鳩とかね。お手本になって欲しいですが、真っ先にお国売りしてしまいそうですよ。

やはり、国民一人一人の努力が、今の日本にはまだまだ必要ですね。
私も、小さいながら出来ることから始めます。

投稿: なんとなく | 2013年5月24日 (金) 18時27分

1991年8月に元慰安婦の金学順が日本政府に対する訴訟の原告としてカミングアウトしたときは、「親に40円でキーセンに売られた」と訴状に書いていた。ところが朝日新聞の植村隆記者は「女子挺身隊の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦のうち、一人が名乗り出た」と報じ、これが騒ぎの発端になった。
これは誤報ではなく意図的な「捏造」である。なぜなら植村記者の妻は韓国人で義母が訴訟の原告団長だったので、韓国語の読める植村記者は訴状の内容を知っていたはずだからである。彼はこれが単なる人身売買である事実を知りながら、義母の訴訟を有利にするために「日本軍の強制連行」という話にしたのだ。
(以上 慰安婦について調査委員会を設置せよ 2012年8月8日 池田信夫
ブログより抜粋)

ほんらいなら騙した業者を訴えるべきだったのはず。

国連を使い圧力かけ、人権委員会を使い脅しをかける、慰安婦の運動の実態
はまるで暴力団や詐欺師。メディアや国連を使い「いくら儲けようかな~?」
韓国の元慰安婦や支援団体はただの「演者」です。まともに話し合おうと考えるからやられる、メディアの前で泣き弱者を演じる。
政治家はこの対応がうまーくできなければ日本は一生鴨にされる。
やるべきことはこちらも「演じる」。愚痴を聞く姿を演じて、慰めて、違うとところは、バシッとはっきり言う。
キチンと調べればわかるはずだ、何故か追随して抗議する団体が日本にもあるんだよね。アムネスティとか。http://www.amnesty.or.jp/news/2013/0524_3981.html

弱者を装う演者はしたたか、だが、とある役者は「あの泣いてる婆さんは演技」と見抜いたそうだ。名前は忘れてしまった…結構有名だったんだが…。

投稿: PIP | 2013年5月24日 (金) 18時32分

度々すみません。
そして、まじめな話題の中、話がそれて申し訳ございません。
catえ~にゃ様 こんにちは

マオチカ‥可愛い♪
選手間で、ほのぼのしていて癒されます。

そして、キムチカ?‥ナイスです。
Kさん、良い名をもらえてよかったにゃ~♪

すみません。どうしても言いたかったのです。
浅田選手、楽しそうでなによりです。

投稿: なんとなく | 2013年5月24日 (金) 18時55分

おーい、やまだくーん。
catえーにゃさんに座布団持ってってー。

投稿: ヨル。 | 2013年5月24日 (金) 19時04分

ここ数年本読んだりの中での記憶ですが、朝鮮戦争時韓国人の慰安婦の方ドラム缶に入れられて前線まで連れていかれていた方もいるそうです。その頃の名簿の記録も存在しているし、韓国人の女性記者か女性議員かが調べたり、追及したりしたり一時したみたいですけど、封印されてしまったみたいですね。あちらの件はたっぷり証拠はある。今回来日された方も、慰安婦だったかもしれないけれど、朝鮮戦争時に関係してたりするんじゃないかなって思ったりします。話もころころ変わるようですしね、日本が相手しすぎ。半世紀以上たって、謝罪賠償しろってゆすりたかりでしかないと思います。これから未来のある子供達にあんなチンピラ国人と関わらせたくないんですよね、守りたいし…。

それにしても、オバマに告げ口しに行ったパククネと朝日・毎日・NHKとかすご~くダブります。はずかしい。TVのコメンテーターも。

投稿: まき | 2013年5月24日 (金) 19時05分

あはっ(ネコモード)

私もヨル。さんの
「おーい、やまだくーん。
えーにゃさんに座布団持ってってー。」だがにゃ。

そうなんですよ本来はワタクシ、ネコモードなのですがニャ。だがしかし結構このところの「なんでやねん!」世情にまじめモードになってたな~。
うにゃんうにゃん。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年5月24日 (金) 19時32分

なんとなくさん

こちらこそ恐縮です。
なんとなくさんはとても真摯な方ですね。それは本当に素晴らしい。
これはある意味あなたの強い武器と思いますよ!!!

実を言うとワタクシも身近な人間も強い思いはあるんだが、表しかたがパッパラパーで。アバウトな部分もあるし。
なので、あなただけの強みをぜひ活かして(いえ、既に存在感あると思いますよ。)頂きたいと思ってます。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年5月24日 (金) 19時53分

まきさま

記事を見つけました。
http://web.archive.org/web/20020226021647/www.asahi.com/national/update/0223/028.html

水や食料や弾薬と同じように前線に供給されていたので、ドラム缶に入れて運んでいたんでしょうね。
昼間は洗濯、夜は慰安を行っていたとか。
なかには「左翼という疑いをもたれて」連れて来られたそうですが、拉致や強姦によるものも多かったとか。

この論文が出たあと、国防部資料室に備えた韓国軍慰安婦関連資料の閲覧は禁止になったとか。いまごろは処分されて、なかったことになっているのかもしれません。

で。
これは元日本軍に所属していた将校が考えたもので、日本が慰安婦なんて作らなかったら起きなかったことだ、と、いうのが彼らの言い分のようです。
スパイと売春婦は世界最古の職業といわれているのだから、お得意の韓国起源説をとればいいのに・・・。

投稿: Lily | 2013年5月24日 (金) 20時05分

はたまた登場して申し訳ございません(´д`)

黒猫様~(何のドラマですかいっ?)
あの、あの、あのー!太閤殿下~www(初めて使いましたw)
ないないない。ありえない。大阪城内貧しすぎです。
正しくは、眩しすぎるぐらいなのですよ~万年属国のお隣様。
大阪城壁内で普通に住民は暮らせるくらい、水源、田畑も豊富、財宝たんまり。豊かな大阪が羨ましいのかな?自称属国経験のない朝鮮国様。
王様の玉座は変わらず質素ですね。

恥ずかしくて見てられなかった‥
意図した無知も、ここまでいくと、恥、恥、恥
理解?無理無理無理です。

皆様、お目汚し申し訳ございませんでした(´д`)

投稿: なんとなく | 2013年5月24日 (金) 20時06分

また出没、皆様、何卒お許し下さい(>.<)

白黒にゃんこ様

お返事と励ましありがとうございます。
入れ違いになってしまい、無闇にコメント数が多くなり申し訳ございません。

白黒にゃんこ様のご意見、いつも明確で分かりやすく沢山学ばせていただいております。
普段が猫言葉とは知りませんでした。ついでに、なんでやねん!を発する方ということも。
白黒にゃんこ様の新しいお顔を拝見できて嬉しいです。

私は、まだまだ未熟者です。皆様の歩幅に追いつけるように努力します。先ずは、地道に分相応にできることから一歩づつ‥
これからも、白黒にゃんこ様はじめ、皆様、どうぞよろしくお願いします。

失礼いたしました(^。^;)

投稿: なんとなく | 2013年5月24日 (金) 20時15分

古の宗教の本質は、真実・真理追究(宗教自体)と大衆コントロール(権力者による利用)です。真実・真理追究は事実・現実を掘り下げて確認していく作業で、今では宗教レベルでは不十分だから科学になっている。

今の宗教の本質は、(未だに大衆コントロールに利用している国もあるようですが)先進国では、信者コントロールと集金マシンや工作員の隠れ蓑です。それらにプラスして伝統文化遺産の要素もあるでしょう。

そんな現代なのに、宗教を持ち出して、世界の中心が韓国??????
・・・大笑いでした。韓国に必要なのは真実・真理追求なのに、真実・真理追究さえ満足にできていない韓国の人が宗教を持ち出しているのですから、宗教を悪用して世界レベルで大衆支配を目論んでいるダケなのかもしれません。(騙される人は少ないでしょうけど・・・。迷惑な話しです。)

日本のマスゴミの煽りや大衆誘導などは、大衆コントロールであり集金誘導(マスゴミの導くところにお金が集まりやすくし、大量集金のお金は選挙・政界工作にも・・・)です。今の日本は宗教で操れる人ばかり・・・ではありませんが、マスゴミで操られてしまう人は、まだ少なからずいるようです。
マスコミなら事実・現実に基づいた真実・真理の報道でなければウソでしょう。

従軍慰安婦詐欺で韓国の片棒を担がせられてしまっている団体(国連・人権団体など)は、マスゴミレベルという話しです。

投稿: 日メン8771 | 2013年5月24日 (金) 21時00分

なんとなくさん

うにゃん。面映いですニャ。そんな大した事言ってないですニャ。
(ああ~、やはり猫語がしっくりくるにゃ~。)

いっつも恥ずかしいこと言ってますニャ。送信した後、「ちとまずったな~」といつも思ってますのニャ。

だからなんとなくさんにそう言っていただくと恥ずかし恥ずかし~ですニャ。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年5月24日 (金) 21時52分

生野の事件の現場周辺に昔、親戚が住んでました。
子供の時、よく遊びにいったんですけど、あそこは在日の人、たくさん住んで
ますね。きっと差別されてたんだわ、てコメントしてる人もいますが、あそこは
人数が多いので、差別とかあるか?て感じでした。

親戚の隣の家も在日さんで、いつから隣同士なのか知りませんが(多分・・40~50年くらい?)回覧板もまわさない、全く付き合いがなかった。

というか、在日さん達は周囲ととけこまないし(溶け込む必要がないくらい、あそこはたくさん住んでますが)、公園に無断でお稲荷さんか何か、よくわからない社を建てたり(無断で建てた)、自分の家にきたお客さんの車を平気で人の家の前に駐車させたり(詳しくはわかりませんが、訪ねていく家の前に車を停めるのは失礼にあたるから、隣の家にとめる習慣があるとかいう話もあるそうです。そして、車をとめられた家は前をふさがれて自分の車がだせなくなる。)

それを注意すると、「おれは朝鮮人だから言ってる意味がわからない」とかなんとか言って、大声だして、全く改善されないので、警察よんでレッカーしてくれとか言ったこともあるそうです。
とにかく、自分たちの好きなようにやるので、いうことだけは言って、あとは、挨拶もしなかったようです。
でも親戚の家だけじゃなくて、周辺の住民はみんなそんな感じだったみたい。
よく、何かあると「ほっとき」とか「程度の低いやつの相手なんかするな」とかいう言葉が知らない大人たちからも、飛んできましたし。


ある日、遊びに行ったとき、公園にいこうとしたら、親戚が「今日は絶対いくな」ていうんですよね。
なんか、親戚の家の窓から公園の方をみたら、鳴り物とかするんです。
そこの公園って、野球ができるくらい広いんですけど、外から見ると民族衣装
来た人達がいっぱい踊ってました(在日の人のお祭りだったみたい)。

そして、マイクでしゃべってる声がして、よく聞くと、司会の人が在日1世の人のありがたいお話ですみたいな感じでマイク渡したみたいで、おじいちゃんの
声で長々なんか話してました(子供だからよくわかんなかったけど、多分、強制労働させられたとか、連れてこられたとか、そういう話)。

家の中にいてもはっきりと聞こえるくらい大きいから、親戚たちが
「嫌ならさっさと国に帰れ。連れてこられた、連れてこられた。自分は1世だ、1世だ、ていうけど、言ってるやつのなかに、どう見ても辻褄があわないやつがいる。あんたはどうみても40代だろ?連れてこられたのはいつや、3歳か?そんな子供に強制労働できるんか?てか、つれてくるかそんなやつ。嘘ばっかりつきやがって」
と口ぐちにいうんです。

その時は、ぽかーんとして聞いてましたが、ここ数年、韓国ネタをネットで
見て、親戚が言っていた言葉の裏付けをしているような気分です。

付き合わない、相手にしない、それが一番だと最近本当にそう実感します。


投稿: はむはむ | 2013年5月24日 (金) 21時53分

えーにゃ様のキムチカに笑い、
白黒にゃんこ様の「オラオラオラ~!耳をそろえて払ってもらうぜ~」に、
また吹き出しました。
むかつく話なのにもはや笑い話の域・・・。

ドタキャンのおばばさんたち、被害者ぶって泣き叫ぶ絶好のチャンス
だったのにやめったって、まさか日本側が段取りしてくれるとは思わずに
面会しろとごねてみたが実際にそうなってみると嘘の積み重ねだけに
ボロが出るのがまずくなってのドタキャンですかね?
本当に騒ぐだけ騒いでみっともない民族ですね。

投稿: ヒロミ | 2013年5月24日 (金) 21時54分

嘘も100回言えば真実になる、なんていうのは今が21世紀だという認識を持てない民族のおとぎ話です。どんなに平和ボケした日本人でも少しずつ真実を知りつつあります。100回言おうが、1000回言おうが、1000年言い続けようが、嘘は嘘です。しかし、真実にはならないが、うそをつくこと自体は罪になりますから(例え今の法律て裁くことはできなくても)本当に国家が反日教育をしているとしたら、国家ぐるみで本気でそんなことをしているとしたら、わさ゛わざよその国に来て凶悪犯罪をするような人間ばかり大量生産し、垂れ流し、結果的にその民族の値打ちを下げ、衰退させることになると思います。従軍慰安婦というのは、korean menによって日本に連れてこられ、当時の韓国人の15倍もの給料をもらっていた職業婦人にすぎません。朝鮮人に対し、婦女暴行という迷惑をかけるどころか、高級で雇って経済的に助けてあげたのだから日本軍は立派だったなどというつもりは毛頭ありませんが、事実でない罪を着せられるのは許せないのです。

投稿: アスカ | 2013年5月24日 (金) 22時08分

あ、最初に言おうと思ってたんですが

今回の慰安婦ドタキャンで、何より私がほっとしたのは
橋下市長が「一言も話さないで済んだ」ってことですね。(あらら?)

今回の論旨も一回目と二回目でずれてたしね。
二回目では従軍慰安婦を認める発言もあったし。
この人って「公」よりは「個人の功名心」が勝ってるのでは?
でもね、大阪市長になった以上ははっきり言って「私」は無いのさ。
自分が言いたいから、でなく「公」のために言って欲しい。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年5月24日 (金) 22時41分

株価のこの程度の乱高下はヘッジファンド辺りの仕掛けが当たり前の今日のマーケットではあり得る事で、大騒ぎする事はありません。2、30年前に比べれば大きい変化も、仕手の資金量が先物取り引きのお陰で莫大に増えているためです。

国債価格もまだまだ心配する程ではありません。市場価格での利子が2%に行っても、まだ大騒ぎする事はないでしょう。その程度は過去4、5年の間に発生しています。騒がなかっただけです。今の時点でも日本の国債価格は世界最低水準です。


また、市場で国債の値段が下がり、利率が上がっても、その国債の期日に払う利息は額面に書かれた物だけですので、政府が払い戻す金額は国債発行時から決定しているのです。これに変動はありません。

変動するのは、その国債を買った人が期日前にその国債を売るために市場に出すときに付く値段です。そして買い手との間のやり取りで価格が変動します。しかしこの変動も、期日が迫るにつれ、額面価格/利子に近づきます。それは政府が払い戻す価格が発行時に決まっているので、幾ら高く/安く買っても、払戻金は変わらないからです。

ところがマスゴミはそこを説明しないで、現状での市場での価格低下/利子上昇を「国債の利息の支払いが増える」とミスリードしています。これは嘘です。すでに発行された国債が政府の借金を増やす事はありません。

影響があるとすれば、これから国債を発行する時の利息の設定です。そこの影響を小さくするため、国債の利回りを安定させたいので、日銀が買い取るのです。政府は出来るだけ低利息で国債を発行したいですからね。

また、日本の国債は95%程度が国内消化ですし、全額円建てです。そして円はハードカレンシーです。イザとなれば日銀にお札を擦らせて償還すれば良いのであって、デフォルトは事実上あり得ません。そしてそれを更にバックアップするのが世界最大の対外資産です。その日本の国債がデフォルトするなら、そのとき世界の経済はデフォルトしてます。韓国は世界がデフォルトとする前にデフォルトとしているはずです。

7月のスワップ終了で韓国がすぐにデフォルトするとは言いません。おそらく中国がある程度助けるでしょう。しかしすでに為替をコントロールするには資金不足が見えます。だからアベノミクス潰しに熱狂するのです。対円でウォンは1%しか変動していないそうです。メキシコ通貨では24%です。たった1%の変動に韓国の企業は対応出来ないようです。どういう商品価格決定をしていたのでしょうか?

そして今年の韓国の成長率は日本を下回る予想が出されました。1%の為替変動で成長が止まる程度の経済構造とは、何を今までやっていたのでしょうか?昔日本円は対ドルで360円でした。そして日本は76円まで耐え抜きましたから、韓国に円安に対応出来ないとは言わせませんよ。朝鮮民族の方がDNAは優れている、、、はずなんでしょうからね。

タカリビジネスに日本人はもう騙されません。韓国はプライドを高く持って振る舞えばいいのです。そしてそのコストを払えば良いだけです。そのコストは中国への属国化でしょうが、現状では、それ以外道はないようですがね、、、。

投稿: プルシェンコ家の猫 | 2013年5月24日 (金) 23時15分

プルシェンコ家の猫さま。こんばんは。
とてもわかりやすい御解説、ありがとうございます。
暴落を煽っているのは素人の私でもわかりましたが、(特にTBSのさも、さも大変です!といった感じで)実際、国債のことなどよくわからなかったので、勉強になりました。

タカリビジネス、まさしくそのとおりですね。もう、日本は振れば出てくる打出の小槌じゃありませんよ。その優秀な国民性で自力で破綻を回避してください。お願いしますよ、って感じですね。

はむはむさまのお話。
「パッチギ」の中で主人公が沢尻役の父やら親戚の人らに公園らしき所で
洗脳されているシーンを思い出しました。

投稿: アリエル=クレマチス | 2013年5月25日 (土) 02時23分

中国は最近までほぼ固定金利制であり、有利な条件で外貨を蓄財できた。確か400兆ドルと記憶している。(間違っていたらすみません) その外貨資金で世界中のヘッジフアンドが運用している。中国経済の先行きが曇れば資金の回収に動くので、今回の件をアベノミクスを批判するのには無理がある、金融緩和は4月に始まったばかりなのだから。

甘利氏や麻生氏の発言で金融市場が一瞬に変動する。記者やテレビに対して発言する時は紙面を持って発言するほど注意したほうがいい。報道する側が持っていきたい方向に大衆心理を操作するのはたやすいと思う。このアベノミクスが失敗に終わればどうなるか・・・。みんなで成功させようという気運の足を引っ張る事はしないでほしい。マスコミには反日の左寄りの人が多いので。
欧州、米国はデフレの心配が出てきており、日本がアベノミクスでデフレを克服できるか、自分達の指南書になるか見ている。たぶん歴史的な大事業を今、日本ははじめた思う。失敗すれば悪政と名が残り、デフレを克服できない国民がその負を背負う。

アベノミクスが失敗すれば喜ぶのは誰でどこの国なのか・・・

投稿: ラベンダー | 2013年5月25日 (土) 03時26分

黒猫氏の本を読んだけれど、内容はブログと同じでしたね。ネットと無縁、フィギュアスケートはテレビで見た事はあるけれど、よく解らない人々に読んでもらうには、もう少し魅力がないと。二冊目を出版されるなら、ハードカバーの立派な装丁は無駄です。なかなか選手の写真は使えないでしょうが、せめてイラストや図解が必要だし、フィギュアスケートのそもそもの歴史、昔の日本選手の活躍から説きおこさないと、読み物としての、面白ろさにかけます。

投稿: ● | 2013年5月25日 (土) 07時16分

中国の元は政府が金利を操作管理しています。もう、ずいぶん以前より他の国と同じ制度にすると言っていますが実現していません。最近は金利を為替市場に近い水準にしてきていると言いたかったのです。
上のワベンダーの言葉足らずの表現の補足です。寝不足で変な言い回しにもなっています。おゆるしを。

投稿: ラベンダー | 2013年5月25日 (土) 07時25分

ワベンダーになってしまった。もう、ダメ、おやすみなさい。

投稿: ラベンダー | 2013年5月25日 (土) 07時38分

中国の賃金が上がってるそうですね。このままなら物の値段は上がっていきます。物の値段が上がると不景気感はうんと増すけど、これもハイパーインフレだと銘打ってアベノミクスのせいにするのかな。
かたやアメリカは撤退しだしました。おかげで米国内の雇用や品質の向上にいい影響を与えているそうです。中国外注時はトラブル続きだったから二度と発注したくないと記事にありましたが、きっと日本の場合は間に日本人が入ることで防いでいるのかなぁ。
TPPも心配されますが、でも現状でもじゅうぶん国内を切り捨ててるって感じる。部品は日本製で組立だけ中国という構図もあったりするので複雑だけど、、、でも結局は顧客がそれを選択しているということなんだと思います。
最近何に対して対価を払うか考えながらお金を使うようになりました。必要ないものにはお金を払わないようにとか。買いたい物はちょっと高かったりするんですけどちょっとずつがんばってます。たかだかその金額は知れてるんですけど、小さい意思表示です。

あと、あるアンケートのサイトに登録をしているんですが(いつもは健康補助食品などのアンケート等が送られてきます)今日見てみたらKPOPが入っててビックリしました(KPOPと言っても日本語だからK人JPOPかな)
こんなのは初めてだったのでビックリしましたが、さらにビックリたのは回答をするためにクリックするとYouTubeのPVに飛ぶ仕組みになっていたこと。そしてアンケートを終えるともう一度YouTubeのPVに飛ばされました。自動で。。
いつものアンケートなどはそもそもYouTubeなどへは飛ばしません。商品説明で納得したら注文サイトに自分で行くという方式です。しかし今回のでそれの再生回数をはめになってしまったようです。姑息ですね。それとこんな所にまで侵蝕しているのかと驚きました。必死なんでしょうか。

投稿: といかけ | 2013年5月25日 (土) 07時43分

私の住む地方でたった今、『韓流いいです いいよ スペシャル』という番組をTBS系列で放送中です。ゴリ押しいい加減にして欲しいですよ !。

投稿: 友実 | 2013年5月25日 (土) 10時46分

こんにちは。黒猫様の記事と皆様のコメントを読むと勉強になります。チラッと見たテレビでは株価が下がったことも不安や不信感を植え付けるような放送に感じましたので。橋下市長の発言への反応も世界が批判、女性から反発と大きく報道、それ以上の議論には広がらないし広めたくないのでしょうね。
危険な食品や製品をできる範囲で避ける、日本を売るような会社や政治家から離れる、自分1人に何ができる?という無力感に陥る危険も自覚しつつ小さなことでも長く続けたいです。自分で情報を調べて自分の頭で考えて、知らない人にスマートに伝えられる…ところまでいけばいいのですがこれは難しい。
ごり押しにはウンザリですね。たまたまつけたテレビが2日連続で焼肉を食べるシーンだっただけで私は拒否反応が出ました。
それから、朝、橋下市長がスタジオで自身の考えを発言するのを生放送で長く流していましたが、先ほどの短いニュースではたった1つ「謝らないといけないとは思っています」の部分だけを「謝罪を表明」と伝えました。(ちなみに日本だけ慰安婦がいたわけではない…を発言している間中、アナウンサーは沈黙、怖い顔して聞いていましたね)。
長々と失礼しました。

投稿: はな・かっぱ | 2013年5月25日 (土) 11時56分

中央日報日本語版 「原爆は神の懲罰」の記事は削除されたそうですね。
日本側の抗議に対して、韓国外務省報道官は記者会見で
「筆者個人の意見で、韓国政府の見解ではない」と言ったそうです。
中央日報も「論説委員の個人的な視角と主張で、中央日報の立場ではない」
旨発表したそうで。

全焼した後に消火活動されても・・・

欧米の音楽に影響された日本のアーティストは、誰のどういうところに影響されたかを客観的に語りますよね。
それらの音楽が生まれた背景をよく知っているし、リスペクトもしている。
大沢誉志幸は、かつては日本人が欧米人発祥の音楽をやることは音楽としてどうなのか、というような論議がアーティストの間で盛んだったと言っていました。
「レクイエム」を滑った安藤美姫は、キリスト教徒でないアジア人の自分がキリスト教文化から生まれたこの曲をどう捉えるか、というのを曲の背景を調べたりキリスト教徒のコーチと話し合ったりして詰めていったそうです。
根っこにあるのは「音楽」に向き合う誠実で真摯な姿勢。
「本当の」プライドがあればこその態度ではないでしょうか。
動画のアメリカ人の女の子も、そのへんに気付いているのでしょうね。

投稿: sippo | 2013年5月25日 (土) 15時25分

Lilyさん

すいません。いつもうっすら~とした記憶でコメいれてるので、フォローありがとうございます。間違いじゃなくってよかったです。

今日も在日K国大使館は日本の警察の方々が守っておられました。
ああいや。

投稿: まき | 2013年5月25日 (土) 19時14分

初めまして。
今回初めて、密林通販でご本を購入いたしました。6版でした。

きっかけは3月の世界選手権でした。テレビで見ていて、明らかに不公平な点数、納得いかない順位。見るのは好きでも知識がなかった私ですが、あまりにも見た演技の印象と順位がかけ離れていたため、ネット検索するに至りました。
自分が日本人だから、日本人選手寄りの視点で見ちゃうから不公平だと感じるのかな? と思っていて、客観的に見られるような材料を探していたのです。
こちらのブログにたどりつき、色々見るうちに自分がお花畑の住人だったことにやっと気づきました。以前「嫌韓流」など読んでいて、色々知っているつもりでおりましたが、自分は所謂「笑韓」どまりで。
まさかフィギュアや、それを取り巻く世界が、こんな状況になっていたなんて。スポーツ選手に対するマスコミのひどい仕打ちも許せません!

これからじっくり読みます。とりあえず、6版でしたのご報告まで。それだけなのに長文乱文すみませんー!

投稿: 秋刀魚の塩焼き | 2013年5月25日 (土) 19時20分

気になるといえば、鳥インフルの続報がまったく報道されないことが、とても気になっています。

プルシェンコ家の猫さま

詳細にありがとうございます。
新規発行の金利も、とりあえずは心配しなくてもいいようで、ひと安心です。

韓国は経済植民地ですから、うまみがある限りはデフォルトさせないでしょうね。
ただこれ以上、賃金が低下したら、国民生活が成り立たなくなるのではないかと思うのですが。
いまの首脳陣は大いなる間違いをしそうな気もしています。

まきさま

確かこの記事を読んだなー、と思ったのですが、詳細がちょっと思い出せなかったので、調べてみました。
この教授のその後が気になります。

投稿: Lily | 2013年5月25日 (土) 21時09分

今中国は、不動産が危ないようです。
何でも売れ残ってきているようですし、賃金の上昇が足かせになり・・・。
世界の工場の終焉を迎えつつあります。

ヨーロッパも撤退のようですし、アメリカも国内にシフト!
日本も然り・・・他国へ行くのは仕方ない!
なんといっても反日ですからね・・・。

慰安婦問題も、事実を検証せず証言を持って事実とする。
K国の人=嘘つきの人たちですから・・・。
信用する方が●カとしか・・・言いようがありません。

投稿: kokotomo | 2013年5月25日 (土) 22時01分

橋下市長は府知事当選直後、「私が天狗になったら叱ってください」と言っていた。とっくに天狗状態 ではないか。

投稿: ブル | 2013年5月26日 (日) 11時11分

みなさんの予感どおり、「アベノミクス」は早晩デッドロックに乗り上げ それと共に安倍政権も崩壊するでしょう。 本年秋口が目処です。

安倍シンゾーは肝心要の米国オバマ政権に疎んじられていることによる焦りからか、矢継ぎ早に外遊にうつつを抜かしています。 米国オバマに忌避されている最大の理由ば、民主菅・野田政権同様、いやそれ以上に 現在の米国の本体たるオバマ政権の意向よりも いわゆる「ジャパンハンドラー」であるネオコン・ネオリベのM・グリーン他の対日工作員の意向に取り憑かれた政策を安倍政権が執り行っているからです。

昨年秋に出された「第三次アーミテージ報告書」を読めば TPPにしろ消費税増税、憲法改正にしろ 自民党安倍政権のやろうとしていること全てがこの報告書の指令どおりです。 本年二月の訪米時における安倍シンゾーの記者会見がネオコンの巣窟たる「CSIS」で行われたこと、その席で開口一番グリーンやアーミテージに謝意を述べたことはこの政権がいかに「ジャパンハンドラー」達と昵懇の関係であるかを窺わせます。
ここのブロガーは毎日毎日飽きもせず「反韓・反中」のネタを披瀝し、読者に民族差別感情を煽っていますが、同じ人物がせっかくフィギュアスポーツにおける公正性・公平性を訴えても「信なくば立たず」で説得力が相殺、もしくはマイナスになっていることに何故未だに気づかないのか不思議です。

以下参考として
孫崎享氏の視点

今日、日本の社会では、アーミテージ(元国務副長官)や
ジョセフ・ナイをあたかも神様の代弁のように扱っている。

 日経新聞など、節目節目にアーミテージなどを呼んで、日本の世論に
発言させている。

安倍首相に至っては、米国訪問でのスピーチの時にこれらの人々に
感謝の言葉を述べている。

 滑稽以外の何物でもない。

 重要なことは、アーミテージ等は米国の代表ではない。

 どちらかというと、これらの人々は共和党の人脈につながり、
オバマ大統領に対抗する勢力を代表している。
 このグループのいうことを聞いてもオバマ大統領等の政権関係者は
全く評価しない。

 私がこういう台詞を述べても説得力がないかもしれない。

 しかし、もし、同じセリフをニューヨーク・タイムズ紙の東京支局長が
述べたらどうなるのか。信頼度はぐっとあがるだろう。
それがおこっているのである。

 5月31日付(現在発売中)の週刊朝日は「安倍首相は外交音痴」
という題で、私とファクラーNYタイムズ支局長の発言を掲載しているが、
ファクラーの発言は実に興味深い。
日本が現在使っているチャネル(アーミテージ等の「ジャパンハンドラー」
は米国を代表する人々でないと明言しているのである。

 ファクラー発言の興味深い所次のとおり。

・もちろん、米国と日本は経済力も軍事力も違いますし、完全に対等な
立場になるとは思っていません。だが、別に従属しろという訳ではない。
だが、現実的に日本はアメリカに頼っており、自立した一人前の国ではない

・孫崎さんの言う「米国に従いなさい」という意識は国防省の人間には
あると思います。ただ、国防省だけが米国全体の意見ではありません。

・日米関係がグロテスクになっているのは、チャンネルが決まっているから。
報告書にも書いてありますが、韓国や中国のロビー活動がうまいのは、
そういった枠組みをこえて、様々な人たちにアピールをしているから
米国世論を味方につけることができる。
本当に米国政府で力のある人たちは、ハンドラーたちではありませんから…

・覚悟を持って日米関係などを見直すべきです。米国は日本が一人前の国
になることを許さないとは絶対に言わないはずです。」

 ファクラー氏等独立的考えをだせず、米国に隷属している日本の姿を
軽蔑しているのです。」

投稿: 五番街の夕日 | 2013年5月26日 (日) 13時31分

五番街の夕日さんのように以前にも孫崎氏の視点とやらで語り
安倍政権批判をしてる方はいらっしゃいましたね。
HN違ったと思いますが同じ方なんでしょうかね?
私には難しいことはわかりませんが、この孫崎の名前を出して語る時点で中身が信用できない。
そんなに孫崎さん好きですか?

投稿: ヒロミ | 2013年5月26日 (日) 13時50分

それとこちらの皆様って、反韓ではなく、嫌韓!ですよね。

投稿: ヒロミ | 2013年5月26日 (日) 13時53分

>みなさんの予感どおり

「みなさん」って誰のことでしょう?
あまりこういう表現はしないほうがいいと思います。印象操作と受け取られますから。

>「反韓・反中」のネタを披瀝し、読者に民族差別感情を煽っています

私はここのブログが民族差別的だとは思いません。今まで日本人が見て見ぬふりをしてきた部分に光を当てようとしているだけだと思います。おかしなことを続ければ批判されるのは当然なんです。それを差別と呼ぶべきではないと思います。

投稿: にゃんころぴー | 2013年5月26日 (日) 14時45分

黒猫さまは反日感情を煽っていませんよ、韓国がどれだけ自分勝手なのかご存知ですよね?私は韓国に対して嫌韓処か軽蔑していますが、何か?マスコミに対しても同じです、救いようがありませんし何とかにつける薬も有りませんから。

投稿: ゆんゆん | 2013年5月26日 (日) 14時48分

失礼しました。
反日←反韓です。

投稿: ゆんゆん | 2013年5月26日 (日) 14時52分

また何かおかしな方が登場なさっているみたいですが、
先日まで「これで最後にします」と何回か書かれていた方とは
別の方なのかしら?
それとも同じ方なのかしら?

とにかく安倍政権批判を煽りたいということと、
読んでいて頭が痛くなってくる日本語、という部分が
共通なので・・・

投稿: シロちゃん | 2013年5月26日 (日) 15時37分

スウェーデンで暴動が続いてるようで、色々考えさせられます。賢そうな専門家たちが称える国がこうだった。。。日本はどうなるのでしょうか。移民を受け入れようという動きや、大学に入学してくれたら永住権をプレゼントと考えつく人もいるようですが。お花をいっぱい咲かせてキレイな畑にしたいようだけど、その花いったい何?
スウェーデンは「政府は住居提供などの手厚い福祉や語学教室、参政権付与など」と苦心してやっていたようですよ。でも花は踏み散らかされました。

週刊朝日NYタイムズ孫崎、うん分かりやすい!

投稿: といかけ | 2013年5月26日 (日) 16時26分

【友愛】鳩山元首相、新大久保の韓国料理店に来店-東アジア共同体研究所所長の孫崎氏「尖閣問題で沖縄独立も」(画像あり)http://treasonnews.doorblog.jp/archives/28366317.html
>5月15日に沖縄で、琉球の独立を目指し研究や議論を深める「琉球民族独立総合研究学会」が発足したが、 同研究所の孫崎所長が5月1日付けで同学会について 「尖閣で『一ミリたりとも譲らない』という首相の下で、沖縄を独立に追いやる政策を続けている。 『主権回復の日』に新らなオスプレーの配備。沖縄の人は独立も選択肢かなと考え始めた」とコメントしていることを報告。

孫崎享 = 琉 球 民 族 独 立 総 合 研 究 所 所 長

投稿: タクチェフスカ | 2013年5月26日 (日) 17時55分

スウェーデンの首都ストックホルム13カ所で移民大暴動!!!!6日連続
http://www.hoshusokuhou.com/archives/27476170.html
>スウェーデンの首都ストックホルム郊外で24日夜から25日にかけ、
若者らが車約20台に放火するなどし、19日に始まった暴動は6夜連続となった。
これまで暴動が起きた地域は、いずれも移民が多く住む地域。
福祉国家として知られ、多くの移民を受け入れているスウェーデンだが、
近年は急速に社会格差が拡大しており、暴動の背景には若者や低所得者らの不満があるとみられる。
警察当局は警備人員を増やすなど、警戒を強化。
地元メディアによると、これまで若者ら約30人が拘束された。
暴動は次第に沈静化しているとの見方もある。

投稿: タクチェフスカ | 2013年5月26日 (日) 18時17分

黒猫様
韓国最大手新聞=韓国の企業はすべて独占企業から進化しない
原爆は神罰の記事

アメリカでは、太平洋戦争を終わらせたと教育されてますが。

神罰とは、あまりにもひどい。


これが、日本人の支援で、近代化出来、戦後も日本人のおかげで、企業が世界進出したという、恩を忘れた人間のやることなんですね。

アジアの他の国とアフリカの国々の向ける日本人への眼差しとは、
まったくの正反対。

もう支援やめたら良いと思います。
国交断絶には理由が必要。
世界に対して。

もう支援は中国と韓国だけやめて。
他のアジアやアフリカ、ロシアにすると良いと思います。


すると、さらに、脅迫して、自らの愚かさを露見するでしょう。

世界から、その愚かさを馬鹿にされると、ようやく、青ざめるでしょう。
断絶するなら、世界から孤立した時です。

その時になったら、また刷りよって来るでしょうね。
明治維新後のように。


やっかいなのは、
移民ですね。
生活保護受給権の増加の原因も、
安い労働力で若い時にボロボロにまで働かせて、
働けなくなったら、母国に帰るよりも日本で生活保護を受けることを希望しますからね。

やはり、企業の体質を変えない限り移民問題は解決できないでしょうね。
労働者のためだと連合はあるけれど。
蓋を開けると。
せんぜんに中国や朝鮮からの移民の斡旋関係だらけの先祖持ってる人が多いから。

やれやれですよ。
日本人の労働者のための活動?
という人たちばかりだから。
ミンスみたいに。ね。

ミャンマーのトップが、日本人の左巻きそっくりな顔で。
あらあら。でしたよ。

それから、今日の戌HKニュースで、国籍不明の潜水艦のニュースのはすが。中国視線のニュースでした。日本とアメリカの調査船が中国の潜水艦の調査をしているということを、中国目線で解説。
三つ巴で、沖縄の漁師が日本やアメリカに迷惑してると、漁師の発言つき。中国に迷惑してると言うのに。
ひどいなあ。
受信料払いたくなくなったよー。


投稿: ミッチ | 2013年5月26日 (日) 20時12分

少々スレチかもしれませんが、お電波べべ子さんが
ここ数日皇室や皇太子夫妻などについて書かれています。

マスゴミがフィギュアスケートでは異様なKYage真央sageをするように、
ご皇室報道では異様な皇太子夫妻age秋篠宮夫妻sageが
行われています。

反日・反皇室マスコミにとっては、
ぐうたらな東宮夫妻が天皇・皇后になる方が都合がよいのです。
その方が日本が壊れていくから。

皇室に関しては、
保守系プログでもあまり書いていらっしゃる方は少ないので
私も知らなかったことがたくさんありました。
皆様もぜひ一度読んでみてください。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001

他にも「ふぶきの部屋」というブログが
皇室についていろいろ書かれています。

投稿: シロちゃん | 2013年5月26日 (日) 21時05分

すみません、上記の↑コメですが、
2ch感覚で「少々スレチかも」と書いてしまいましたが、
正しくは「少々記事の内容とは違うかもしれませんが」
ですね・・・

申し訳ありませんでした。

あと、「ドス子の事件簿(皇太子妃雅子殿下の事件簿)」さんも
おもしろいです。
雅子様がいかに日本人のメンタリティからは離れた方か、
ということがよくわかります。

投稿: シロちゃん | 2013年5月26日 (日) 21時30分

TPPに参加すれば、日本に移民があふれるでしょう。
そのための、英語公用語化、なのでしょう。

安倍首相「痛切な反省が原点」=村山談話継承アピール
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013052300942

河野談話を継承=第一次内閣と「立場同じ」-政府答弁書http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013052400899

歴史教科書から「確定した事実以外」の記述をなくしたとしても、私達の心の中から自虐史観がなくなるということはありません。
4月22日の参院予算委員会での発言から一転、上記のような修正を公言をしたということは、中韓、そしてアメリカの圧力に屈した、ということなのでしょうか。
それはイコール、私達はこの先もずっと自虐史観に囚われ続け、本当のプライドとは何なのか見つけ出せずに彷徨い続けることになる、ということなのかもしれません。

投稿: maya | 2013年5月26日 (日) 21時53分

伊藤みどり、現役なんだな。
アダルト世界選手権優勝おめでとう。
映像見ると、まだ、高いなあ、ジャンプ。
あの駒のように高く回れる選手は、女子じゃ、みどりだけだろ。

話は変わるが、株の件。
中国の不動産が下落してるんだよ。
アメリカ筆頭に工場も撤退してるからな。
日本くらいじゃないか?
松下系が戦後から入って中国支えてるからな。
イオンもそう。
イオンの商品で食品の中国明記あると買わないなあ。
日本が支えてるからなあ。
中国は。
それで、中国の信用不安が原因だっつうのに。
おいおい。
腹立つ記事だ。

相変わらずだなぁ。
韓国の日本語版は、改行が下手で読みにくい。
もう来ません、て書き残しては、ネーム変えてやってくる誰かさんみたいだな。

投稿: goro | 2013年5月27日 (月) 00時06分

なんとなく様、
どういたしまして(笑)。
少しでも幸せな気分になってくれたら、オレ、嬉しいっす。  (・∀・)

睡眠の件?
ま・・・、ま・・・、前向きに検討中でございます;

ガクガクブルブル (((( ;゚Д゚)))) ガクガクブルブル

・・・オレ、また、お星さまに祈ってくる・・・;

投稿: にこぴん | 2013年5月27日 (月) 01時55分

五番街の夕日さん

NYタイムズは朝日新聞がソースロンダリングとして利用しているに過ぎないので、いくらNYタイムズが報道したからと言っても記事を書いているのは朝日新聞の記者の可能性が多いようですよ。

http://rocketnews24.com/2013/02/24/297464/

日本のメディアは海外のメディアと提携しており、各新聞社社内や同一ビル内に海外メディアの支局を持っている。日本人の記者が東京の支局で記事を書き、それを本国で配信し、海外記事の紹介の形で「海外では〇〇と報じられている」と批判的に報じるわけである。そして、その記事を元に世論誘導をするわけである。

渡邉哲也さんの記事ですが、この方の言う事は漠然としたものが一切無く、結構説得力あるなと思います。

投稿: ゆぁ | 2013年5月27日 (月) 03時16分

上のラベンダーですが、400兆ドルではなく3兆4400億ドル、343兆円(中国人民銀行の外貨準備高)です。

1989年6月4日。忘れません。食事中に付けていたテレビから見た映像を。
天安門広場に集まった民主化を求めた学生や市民の群衆の中を人民解放軍の戦車が、躊躇なく、ひき殺しながら、前進した映像です。発砲や火炎でデモ隊が弾圧される様子は壮絶で今でも鮮明に覚えています。デモ隊は人間ではなく虫けらのように人民解放軍に扱われていました。死者は数百~数万人と言われています。(中国政府の言う数字には信憑性がありません)

天安門には外国の中継が入っており、世界中の人が見ていたと思います。中国政府が天安門事件を抹消しようとしても、世界中の人の記憶は消せません。中国は経済発展しても共産主義国です。

天安門事件で犠牲になった方のご冥福を心よりお祈りします。
中国13億人の方に当たり前のように人権が認められる日が来る事を願っています。

投稿: ラベンダー | 2013年5月27日 (月) 04時09分

原爆の記事は消されたのですね。しれっと。この話には海外の記者たちの興味もたないのですね。性のセンセーショナルなものには飛びつくのに。
27日今日はお昼からに市長を囲む取材。彼できちんと伝わるか不安です。出来ればモラルが似非モラルに政治利用される問題まで発展すればと思っているんですが。。。群がる海外記者たちに本当に歴史や当時の方の気持ちを分かる人がいるのか(日本の被害者はおもちゃにされないように心に鍵をかけました)
日本人は原爆の事それだけじゃ飽きたらず、その上にさらに十字架を背負うことを要求され続けています。左の頬をぶたれたら右の頬なみ。神様にでもなれと要求されてるのですか。
震災の時に現地取材した外国記者が、日本人は神みたいだと書いてました。うろたえず受け入れる姿にそう感じたそうですが、神とかじゃないです。ただ日本人は日本人なだけなんです。

仏様を拝むのではなく欲しがる国の人に、亡くなったら仏様ですという心持ちはきっと分からないでしょう。お星様やお月様やお日様に「様」をつける日本人の心、その旗を平気で踏みつける国の人には分からないでしょうね。分かってもらわなくていい。でも歴史の事はきちんと外に伝えるべきですね。今日はお昼からなので後から動画を見たいと思います。

投稿: といかけ | 2013年5月27日 (月) 08時23分

アメリカウィスコンシン大学メアリー・ロバーツ教授が第二次世界大戦中、ノルマンディに到着したアメリカ軍兵士がフランスで多く発生した地元フランス人女性に対する性問題を刊行する。「第二次世界大戦時のフランスにおける性とアメリカ兵士」というタイトル。アメリカ進駐後公園や廃墟でアメリカ兵士が性行為を行っている姿が目撃された。レイプも多発し数百件が方向された。アメリカ兵士による売春もあった。フランス人女性達は既婚者でもアメリカ兵士にしつこく誘われ、ある住人は「ドイツ占領中に男達は隠れなければならなかったが、アメリカ兵士が来た後は女性達を隠さなければならなかった」と言っていたという。当時のある市長は駐留アメリカ軍幹部に苦情を寄せたが問題は改善されなかった。さぁ、アメリカ、中国、韓国どうする?。

投稿: 暁 | 2013年5月27日 (月) 09時27分

はじめまして、こんにちは。
いつもロムさせていただいてます。

ちょっと気になったので、投稿させていただきました。

mayaさんが読まれた記事の原文を読んでみていただきたいと思いまして。

こちらのブログで文字起こししてくださってます。
http://tokiy.jugem.jp/?eid=1060
2013.05.25 Saturday
【もはや捏造レベル】時事通信「安倍首相 村山談話継承アピール」⇒実は時事通信記者による超絶要約と解釈だった

どうか原文を読んで判断してくださいますように。

投稿: けるる | 2013年5月27日 (月) 17時53分

けるる様、
ご指摘ありがとうございます。
たしかに、けるる様の紹介してくださいましたブログの動画、全文書き起こしを読む限りでは、捏造ともとられかねないと思うので、記者に対して憤りを覚えます。

正しくは、こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130509-00000923-wsj-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130514-00000000-kana-l14
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130516-00000103-san-pol

政府の立場として、「村山談話」を継承するというのは、捏造ではなく、事実です。

投稿: maya | 2013年5月27日 (月) 18時44分

追記です。

ただ、村山談話をそのまま継承するのではなく、多少修正すると発言しているようですが。
ニュアンスは多少変わっても、意味合い的には差ほど変わらないのではないかと予想しています。

投稿: maya | 2013年5月27日 (月) 19時31分

安倍総理が「村山談話継承」と言ったところで、産経新聞が全社あげてがっくしだったそうな。

それを言っちゃ~おしまいよ。
やはりお坊ちゃまだから、心強い参謀が必要!!

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年5月27日 (月) 22時00分

黒猫様、皆様 こんばんは

プルシエンコ家の猫様 こんばんは

詳しい金融システムのご説明ありがとうございます。
また、お礼が大変遅くなり申し訳ございませんてした。

私のように、素人にとっては分かりやすい説明で大変為になりました。

金融市場の自由化により、一般素人投資家(というより、普通のご家庭の人々)には、全く理解のできない市場動向ばかりで、いかに一般家庭の弱みにつけ込み、利益を独り占めする輩がいる事を痛感しております。
バブル崩壊後のゼロ金利により銀行預金の利息や保険による利回りを期待できない世代に対し、これからは投資信託の時代だ!と大々的に個人資産を投資に回そうとする策略があったのだと思います。

結局、投資信託などで、配当金が高いなどで誤魔化され、実際は手持ち資産から配当を捻出しているようなからくりで、誰のための金融自由化だったのでしょう。もちろん、一部の機関投資家のためでしかありませんでした。

ようやく、リーマン以降この異常なからくりに気づき、外国投資家たちが日本の個人資産を狙っている現実に対応すべく、昔の日本的な預金、国債買い等が一番適していると思っています。
低金利時代では、昔のような利回りによる資産構築はできません。それでも、日本人達がその資本を削ることなく持ち続けることが、円の国内保有率を支えるのではないかと思っています。
実際には、大手銀や日銀が大量保有している限り国債については、喫緊の問題ではない事がわかり安心しましたが、如何せん国内には多数の工作員や売国奴が紛れています。やはり、何かしら長く続けられる事をやっていきたいという気持ちがあります。

目先の小さな損得ばかりに目を奪われるのではなく、大局的に見ていきたいです。
国債は比較的ご高齢の方々が多く保有されています。このご高齢の方々のあとに続く世代は投資に走るなどして、国債の個人保有率が下がってしまう可能性も考えます。
何事も簡単に儲けることなどできませんし、高金利時代を知らないからこそ、欲張ることなく安定した資産として無闇に投資には走らず、国債の買い支えなどで、少しは何かの役に立ちたいと思います。

できる額など、本当に限られますが(雀の涙程度ですが‥)、それでも少しづつ国債の購入や銀行預金(タンス預金もしかり)等で、円を保有しておきたいと考えています。

長々と、想いだけを一方的に綴ってしまい申し訳ございません。
色々と世界の動向、日本の金融の仕組みを教えていただき、ありがとうございました。

投稿: なんとなく | 2013年5月28日 (火) 21時42分

黒猫様 こんばんは
いつも大変お世話になっております。少し場をお借りしたく。不適切だと判断されましたら、削除下さい。

カカオマス様~(´д`)
ハピネスヒル様~(´д`)

あのですねー、なんだか気持ちが悪いのです。
ニヤニヤ大人の対応ごもっともなんてすけど‥でも、でも、でも~
モヤモヤします(´д`)

もし、こちらをご覧になられた方がおられましたら、不快にさせてしまうかもしれない事、先にお詫びをさせて頂きます。
申し訳ございません。

焙じ茶、我関せずな感じで居座ってますね。
ママの味さんは最近名前かえたと思います。
で、おそらくこの二人はもともと協力者で、名前共有してると思うのです。
なので、コメントが拙かったり、理路整然と思えるかのようなものが、混ざるのだとおもいます。
今のところ実害がないので、ホントは言ってはいけないと思うのですが、理解もしているのですが、目につく度に気になるんです(´д`)

ママの味さんは、多分、分が悪くなって、その日のうちに名前かえたと思います。多分、おばさんの歌手みたいな名前に。
文法ダメッコの方です。
で、今日の記事コメントでは、同じ名前(おばさん歌手)で、多分二でがコメントしてると思うのです。元ママの味が拙いコメントして、焙じ茶が文法的にはまともなコメントをその後している感じ。
これに、4号加えて3名か!?
女二人に男一人かな~?

こんなこと考えるの良くないのも分かってますし、批判されても仕方ないかもしれないのですが、上辺だけの心の籠もっていないようなコメントは、なんとなく違和感があるんです。コメントから気持ちが伝わってこないのです。偽善的な感じはプンプンするんですけど。

なんだか、お隣の国とうまくつき合えないのと似たような感情がわいてしまいます。
こんな事考えていること自体、黒猫様ほか皆様に大変失礼だとは承知していますが、この気持ち何ともし難く愚痴らせて頂きました。本当にすみません。
もっと、鈍感力を持たないとダメですよね。
でも、性懲りもなくいつまで居座るのかっ!と思うと、嫌な気分になるのです。
もし、荒れるとしたらあの辺りから、数分単位での単文コメントがわんさかかと思うと‥トホホなんです。

お目汚しのコメントで、本当に申し訳ございません。
黒猫様、愚痴りながらで説得力ないのですが、ご迷惑おかけしています。(´д`)
やだよー(´д`)(´д`)(´д`) 

投稿: なんとなく | 2013年6月 3日 (月) 23時36分

カカオマス様 こんにちは
突専お声かけしてすみません(´д`)(´д`)

最近、なんだかモヤモヤが消化させることができないのです。
今日もまた、既視感のあるコメント発見‥
神経過敏なのでしょうか‥
なんだか、自分が最低に思えてきて悲しいです(´д`)(´д`)

カカオマス様に、愚痴っていますこと申し訳なく思います。
お許し下さい(´д`)(´д`)

黒猫様も、すみません(´д`)
冷静にならなければダメですよね。(´д`)(´д`)

投稿: なんとなく | 2013年6月 4日 (火) 12時21分

誤字までしてます。すみません。

投稿: なんとなく | 2013年6月 4日 (火) 12時23分

なんとなく様 お気持ちわかりますよ。

ままの味、、あははっ。
私も同じ方だと思いました。
普通のお花畑ファンという設定なのでしょうか。
気になりますよね。

その、、もうおひとりは、コピペみたいな文章。
記憶だけであそこまで書けないでしょう。

なんとなくさまのもやもや、共感しています。
冷静に頑張りましょう。まだまだこれからですもん。

投稿: ほこり | 2013年6月 4日 (火) 13時02分

ほこり様 こんにちは

私の愚痴にお返事いただき恐縮です。
そして、共感まで頂いて‥ありがとうございます(´д`)(´д`)

なんだか最近、あちらの国のやりたい放題とかも、重なってげんなり‥胃もたれ気味でして、ついボヤきたくなってしまったんです。(>。。<)

これからが、正念場。出来ることを実行し頑張らねばならないのに、既に毒中りしてたらダメですね。
ほこり様、いつも皆様への優しい素敵なコメント拝見させていただいています。
そして、私へのお言葉もありがとうございます。
少し、元気が出てきました。

投稿: なんとなく | 2013年6月 4日 (火) 17時57分

なんとなく様、こちらでコメントを頂いていたのに気付かずすみません。
最近は過去コメント欄に変なコピペ(何かの商品だの)貼り付ける荒らしがいるようですね。遡っていて気付きました。
例の人達、確かに目にする度モヤモヤしてしまいますね。HNを取っ替え引っ替えしているのは確実でしょう。その時点でルールに反すると思うので、コメント内容が普通でも、十分問題だと思いますよ。なんとなく様が悪く感じる必要はありません。
ちなみに以前もお話しましたが、絵文字の後の句読点、私の周りに2人程そんなメールを送る人が居ます。どちらも男性・国語が苦手・普段から作文(メール)し慣れてない人です。
なんとなく様がおっしゃるように、きっと3人の内1人は男性でしょう(しかも国語が苦手)。
下手だな〜(・∀・)ニヤニヤ…とほくそ笑んで見てます。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月 7日 (金) 07時28分

おはようございます。
この記事は、私のスマホではスマホ版でコメント欄が表示できないのです。
入り難くてよいかもしれないです。

小学校低学年の国語で作文を丁寧に習うと思うんです。
ゆとり教育世代では、ちゃんと習っていなかったのかな?
更に、文章もおかしいと疑ってしまいます。
はっきり言って、赤ペンで添削したくなるレベルです。

投稿: ほこり | 2013年6月 7日 (金) 08時13分

ハピネスヒル様、ほこり様 おはようございます

この記事は、経済とか政治とかで、あちらの方々が全く蚊帳の外に置かれていた気がしたもので‥
更に、ほこり様の仰るように、PCに切り替えないとコメント見れないので、アノいい加減な方々には余り目につかないかな~と思っています。

商品PRさんは、何がしたいのですかね。急にわきましたね。
論破されるから、意見ではなく変な広告みたいなブログだよ~怪しいよ~が狙いですかね。
余りやりすぎると、ルール違反になりますよね。なんか宣伝みたいなので。

相も変わらず、ほうじ茶ー!シレっとコメントしてますが、何が言いたいのかわからない。ただ此処に留まりたいのかな?
迷惑ですけど(*`Д´*)

他の方々も、おいおい‥と思うくらい、文章が‥というか、文法自体が何処の国?レベルですよね。
いつも決まり文句、○○ちゃん、大好きです!。 ‥だよ!。悲しむよ!。ですからね。
取り敢えず「可哀想」と言っておけば大丈夫だろう‥みたいな、安易なコメントです。

ほこり様、赤ペン先生なんかいかがです?

ハピネスヒル様、ほこり様
朝から、私の愚痴におつきあい下さりありがとうございます♪

投稿: なんとなく | 2013年6月 7日 (金) 09時56分

なんとなくさま。ありがとうございます。
結婚してすぐの頃、赤ペン先生してたんですよ。
最近、、別の、、国語でもありませんが。

これは、雑談の部類ですね。すみません。

投稿: ほこり | 2013年6月 7日 (金) 10時17分

黒猫様、皆様 こんばんは

また、こちらで毒づくことお許し下さい。

ブランドHN達、ウザいですね。
ま、あのブランドもこのプラントも、欲しくて欲しくて仕方ないの~
でも、買えない~=現実

あっ!我々にはすん晴らしい能力があったニダー!
その名も「妄想」

アノブランドもこのブランドもウリは買ったニダー
ブランドはいいニダー、日本人は買えないニダー
買えるのは、ウリらだけニダー
勿論、有名ブランドを世界で初めて立ち上げたのは、ウリ国ニダー!
ついでに、3-3コンビも、ウリ国起源ニダー!!!

贋作起源国の、なんちゃってブレンド品を眺めて妄想お疲れさまとしか言えないですわ(´д`)
これを、世に言う、「うまとしか」ですな。

駄文、大変失礼いたしました。

投稿: なんとなく | 2013年6月 7日 (金) 19時49分

ほこり様、ハピネスヒル様 こんばんは

こんな大変な時期に、不謹慎かもしれませんが何卒お許しを。
黒猫様、またこちらをお借りいたします。

今回の騒動で、HNコロコロサンが去ったと黒猫様が仰るアイタタさん(覚えておきますね。の匿こサン)
以前、ミッチ様に絡んでいた、歴史好きさんではないかしら?
あの時も、分かったらご報告しますね。と頼まれてもいない事書いてたし。

残念ながら、茶に元ママの味さんは、悲しい‥とか、残念です。等というマイナスイメージのコメントして、去る気配無いですね。

なんだか便乗コメントの人達が、こちらのブログのイメージがマイナスになるようにコメントしているのに少し、(`Д´)な気分です。

黒猫様、いつもありがとうございます。
最近はアウトレットさんが大量発生して大変なところに、コメント欄でもかなりの議論が起きていますから。
ただ、各々意見が異なるのは当たり前ですし、黒猫様が自らの考えを他人に押しつけているのでは無いことは十分伝わっています。
当然、危機感からのお言葉で、あくまでも可能性のお話であることも理解しています。
ご苦労も多いと思いますが、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: なんとなく | 2013年6月12日 (水) 19時20分

>なんとなくさん

逆です。
あの時のコメントをよくお読みになれば意味が判ります。

投稿: 黒猫 | 2013年6月12日 (水) 20時12分

黒猫様、直接のご指摘ありがとうございます。

逆ですか?(゚o゚;
私もアイタタさんのようで、お騒がせしてしまいました。
お恥ずかしい限りです。
もう一度キチンと読み返してみます。
ありがとうございました。

投稿: なんとなく | 2013年6月12日 (水) 20時23分

お邪魔します。

黒猫さまの、
「去ると宣言された中には、偽りを演じ続け、それを守る為に複数のハンドルネームを使用された人もいらっしゃいました。」

獅子身中の虫ですね。

小骨が喉にささったように、かすかな違和感があることがあったのですが・・・。

この、もやもやが気持ち悪いです。(◎´∀`)ノ
最悪の想像は、Rの人もそうなのかも。などと妄想もしてしまいます。
あと、この人もそうなのかもしれない、という方もいらっしゃいますが。

なんとなくさまの謎解きに期待しています。
勝手におしかけて、勝手に期待してしまうという、あつかましさで申し訳ありません。

それと別エントリでの玉をとる、の、違和感。わたしも同じなのです。

投稿: Lily | 2013年6月12日 (水) 22時29分

ディナー食っても夜食食っても、どんだけ食った後でも
謎なんぞ解けないヨル。さんです。
もやもやだけしかないんだぞー(笑)。
うぉー、なんか名探偵の集まりを外から
「ふんふん、ふんふん。……・ぜんっぜんわかんねっ」と言う感じです。スマン。
あ、とりあえずヨル。さんはヨル。さんですよ。
小細工とかできねぇから(笑)。って、言うまでもないか。わはは。

ス、スマン。

投稿: ヨル。 | 2013年6月12日 (水) 23時54分

なんとなく様、皆様、こんばんは。

茶やママの味は、またうっかり同じHN使って出てきたりしちゃいそうですね。ママの味は実際そうでしたし。
最近は英語名を使用している模様。句読点の使い方がアレですから。

只今黒猫様の「逆」を解読できず、考え中です。どことどこの事かなぁと。
伏せつつ話すのは難しいですね。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月13日 (木) 00時25分

こんばんは。
Lilyさま ヨル。さま

北海道は(こればっかり)、いきなり夏になっています。
春はどこに消えた? と捜索願が出ていますが、戻って来ない…。

あのぉ、もし本当に気がつかれてないのなら。
「妄想を押しつける人達」の5/20 12:30 前後のコメントの流れをご覧下さい。
それから、
「韓国メディアが『フィギュアスケート疑惑の高得点をPR?」の4/15 03:16あたりからの流れを。

Lilyさまのコメントで、わかって書いていらっしゃる、と感じたことがありましたので、これ以外のHNの話かな? と思いますが。

投稿: よる子 | 2013年6月13日 (木) 00時30分

よる子さん、ずいぶん前から感じていらしたんですね。
びっくりです。
あの時は、こういう間違いするのかな?
と思ったのですが、それと最初の頃から難読だったので真剣に自分なりに変換してました。
ちょっと色々考えさせられ、泣きそう(´・_・`)

投稿: ほこり | 2013年6月13日 (木) 00時47分

黒猫様、遅くにすみません。
記事アップされたのですね。遅くまでご苦労様です。(本当はこの表現は正しくないのですが)

あれから、過去をさかのぼりました。
黒猫様、HN修正されたのですね。今まで知りながらも、HNをそのままにされていたお心の広さに頭が下がります。

ただ、PR記事の最後は小川様ではないような気がします。
じゃ。という去りセリフ、いつも似てるな~と思ってたのですが。
あと、文章が短く短歌的なところ等など。
一人二役、いや他にもやっていますね。読み返せばかなり同じ文体ありました。明らかに入力ミスもありましたが、これはあの時は人的ミス?で済ませてしまいましたが。
出張といいながら、あれっ?という時もありまし。
私は年末事件を全く知らなかったので、疑うなんて事はおこがましいにも程かある!という気持ちで異論を唱えることなく受け入れていました。

色々、特にこの二役の方には洗脳されてしまいました。余りに特定の言い回しに固執しまくるため、コメント書くにも注意を払いました。

なんとなく違和感、変だな、変だな、これはタブー?という事がありました。
  
本当に黒猫様、お疲れさまです。
黒猫様のご苦労に気づかず、違和感を放置していました。これからは、もう少し踏み込んで違和感の正体を見極めたいと思います。

投稿: なんとなく | 2013年6月13日 (木) 01時35分

なんとなくさま、おじゃまします。

Lilyさま、わたしったら何度も何度も何度も
気がつく機会があったのに。
なんとなくさまからもにこぴんさまからもたくさんヒントをいただいてたのに。
しょんぼり。

よる子さま、ありがとうございます。

ほこりさま、わたしちょっと泣きました。

投稿: はちべえ | 2013年6月13日 (木) 01時46分

うぉーーーーーー、マジかっ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
よる子さんのヒントで…。違和感はあったんだが…。
みんな、すげっす。ヨル。さん、探偵さんにはなれないっす。
うーむ、なんかほんのり、裏で語れる場が欲しい(笑)。
なんか、「ヒントっ!先生っ!ヒントっ!」つってる学生みたいな気分だ(苦笑)。

投稿: ヨル。 | 2013年6月13日 (木) 01時52分

黒猫様、もう一つだけ懺悔です。

たまに現れる桂川様。この方の文章は大変難解なのですが、書かれている内容はとても的を射てることが多いと思っていたのです。
ただ、文章が独創的過ぎますし、言葉遊びを楽しまれる方なので、極力コメントしていなかったのですが、あの方も濡れ衣を着せられていました。恐らく正しいことをコメントされていたからでしょう。

あの方も、私が此方にお邪魔した時には既に変な人のレッテルを貼られていたので、ただ見ているだけでした。
Lily様だけが、あの方は恐らくきちんとした文章を書けると思う。と仰っていましたね。
R=桂川様と認定しようと画策された時に。
Rを桂川様に仕立て上げようとしたところを見ると‥なのでしょうね。

新参者だから、古参の方に遠慮し過ぎるのもダメですね。質問することは罪では無いのですから。
この事でも、桂川様にはなんだか申し訳なく思います。

誰にと言うわけではありませんが、すみません(´д`)

投稿: なんとなく | 2013年6月13日 (木) 01時58分

皆様、お疲れ様です。
新しいエントリーで、よる子様にコメした事に少々加筆。

オレ、「不自然さ」に気付いても、逆に少し楽しむ(笑)。
少しだけ騙されて「あげる」のも、「大人のお約束」だと思うから。
オレ、ある程度は対応してみるの。
そして観察。いわゆる「ニヤニヤ」だね。

コメントの加減を少しずつ変えてみる。
そして、対象者の「変化」を観察する。
さらに、遠くから全体を眺めてみる。
すると、見えてくる。見えてくる。

観察しているとよくわかる。
印象操作、人は意外と左右されやすいね。
ブログ内での交流、
内心での「冷静な観察」も、当然、「大人のお約束」(笑)。

判る人には判ると思う。
偽りかどうかはだいたい判断がつくよね?

文章の「質」も判断材料のひとつ。
例えば、自称「知識人」だとする。
「知識人」に相応しい内容であるか。

感情論に訴えないか。
疑問に対して適切な回答ができるか。
議論から逃げないかどうか。
問題指摘を受けて、自分の論を展開・提示することができるか。
問題の概念や事象、および論点と要件を自身で問い直すことができるか。
他にもまだある。

ぎょっ! オレ、マジモードに突入しかかっている?;
軌道修正、軌道修正(笑)。

泣きたくなっちゃった方達、「オレの胸で思い切り泣け!」・・・冗談(笑)。

ほれ、お茶が入ったぞ。
(´・ω・)つ旦

幸せな気分になる怪しい成分入り。

とにかく、笑いとばすべし!

大なり小なり、日常に争いはつきもの。
詳しくは書かないけど、オレ、醜いものばかり見ているの(笑)。
だから、感覚が麻痺しているのかもしれないね。
こんなの、まだまだカワイイものだってば(笑)。
とりあえず、元気出していこうぜ!
                         (・∀・) y━・~~ ぷか~

投稿: にこぴん | 2013年6月13日 (木) 02時37分

なんと。orz

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月13日 (木) 02時40分

にこぴんさま。
まじもーどすげえ。
ごめん、かんじへんかんもーどがむこうになった。
いつもおちゃ、さんきゅ。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月13日 (木) 02時44分

よる子様、ヒントをありがとうございます。皆様のコメントもヒントになりました。そして、とてつもない衝撃が走っています。

私はあの「→」、投稿者が「○○から○○へのメッセージ」という意味で入力したものだと思っていましたが、黒猫様があとから付け加えられたもの…という解釈で宜しいのですか?
しかも常連2役だけではなく、3役かもしれないのですか?1人は対立するコメントを述べていましたよね…自演という事?自演だから、Rも同じだったかも…とLily様はおっしゃったのでしょうか。驚きです…。

それとなんとなく様、桂川様は違う人だと私も思います。
数年前、私は別のスポーツ掲示板を見ていたのですが、そちらに桂川様がいらっしゃいました。
同じHNで、そちらもフィギュアスケート板だったので、こちらで名前を拝見した時、こちらも見てるのか〜と驚きました。
R疑惑も「違うっしょ」と思ってました。
今はもうそちらの板は見なくなりましたが、桂川様は今もそちらに書き込まれているかもしれませんね。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月13日 (木) 02時44分

事実は小説よりも奇なり

にこぴんくんのあったかいお茶濃くて眠れなくなっちゃった。
あの時、にこぴんくんの指摘は心臓近いところ突いていたんですね。
まさかR疑惑!!???
黒猫さまのイケスで泳がされてる鯉ですね。釣り針替えて。
なんとなくさまは、ある時期お名前変えました?とっても好きだった方にちょっと似てる。さらに慎重になさってるけど。
ヨル。さまと同様、どこでも一緒のほこりです。
自分の違う人格が夜中に悪意の書き込みしてたらごめんなさい。
時々、かの方は酔っ払って人格が変わってるのかと思ってました。
長々ブツブツごめんなさい。

投稿: ほこり | 2013年6月13日 (木) 03時32分

みなさま、夜更かしですね。
わたしはコンフェデレーションズカップに向けて早起きの練習です。いえ、いつもこのくらいに起きているのですが、今朝は1時間早く目が醒めてしまいました。

よる子さまは確信がおありだったのですね。わたしは、半信半疑でした。
小骨がひっかかったまま、気にしないで暮らしているような感じ。

それは多分(推測)黒猫さまが放し飼いされていたのと同じで、目的や理由が分からなかったからです。アラシとも思えないし、何がしたいのかが分からないのです。
それは、いまも同様です。
悪意を感じませんでしたから。

いろいろ読み返してみて、PRの記事のお邪魔虫さまのコメントが、とても気になりました。

なんとなくさまが書かれているように、あの時、Rの君と桂の君は別人ではないかと感じました。
桂の君は、かなり文章をたくさん書いてきた方であることは間違いないと思います。妙な文体ではありますが、それがブレないで、ひとつの文体として成り立っていますので。
内容は、申し訳ないのですが、あまりちゃんと読んでいないので、指摘することはできません。

gの君からコメントをいただいた時に不思議だったのですが、もしRの君と同一人物であるなら、意味がはっきりします。

個人的なことですが、12月中旬から1ヶ月ほどネットそのものを見ない状態で、記事もコメントもあとからまとめて読みました。さっき、あらためて見てみたのですが、桂の君へのからみ方が、gの君へのからみかたとちょっとダブるような気がしてきました。
でもそうすると桂の君とRの君が同じ人ということになってしまいます。
非常に混乱しています。

日韓関係の5月10日の桂の君の登場のタイミングが、あまりにもぴったりすぎて。
ここに、なんとなくさまの非常に鋭いコメントもありますね。
でも・・・(ああ、ぐるぐるしています)。

ヨル。さま、はちべえさま
明るい朝をむかえてますか。雨で暗いですよねw

過去のコメントを見ていたら、にこぴんさまが「わたし」だったので、ぎょっとしてしまいました。
いまのキャラに馴染みすぎて。
お茶のおかわりをしたいです。

なんとなくさま
PRの最後の件ですが・・・。IPアドレスで確認されているのだとすれば、間違いようがないはずです。

実はRの君のコメント、てきとーに読んでいたこともあって、最初はキな方かと思っていたのです。そういうコメントをしたら、gの君からコメントがありました。
それからRの君が、いかにもパラノイアのようなふるまいになったような・・・気もします。
つまり、わたしのせいです。
申し訳なく思います。

投稿: Lily | 2013年6月13日 (木) 05時59分

皆様、おはようございます。昨夜はあまり眠れませんでした。

私にとってRは「超絶構ってちゃん」な印象でした。
あまり構ってもらえなかったら、急にLily様を指名して意見を求めたりしていましたし。色んな方から指摘が入ると、「自分の望む構い方じゃない」とだだをこね、片っ端からイチャモン付け始めましたよね。
ただの奇人で、自演とは別でしょうか。
それに比べ、桂川様は「黒猫様へのメッセージなので他の方は読み飛ばしていい」みたいな言い方ではなかったでしょうか?なので私は途中から読まなかったのですけれど。
他の人と交流しようという感じではない印象でした。

1人3役の人はやはりIPアドレスが同じという事?そういえば出張と旅行が被りますね。
黒猫様のみぞ知る…もどかしいです。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月13日 (木) 07時48分

おはようございます。
今、家を出る前なので、一言だけ。

PRの「→」は本人によるもので、うっかりHNを間違えたため、ごまかそうとしたもの。
ですから、ラストのコメントは、小川さまのものではなく、自分から小川さまにという意味です。黒猫さまが手を入れられたわけではありません。
上の失敗を糊塗するため、同じ方式で書いたというだけです。

小川さまに何か疑惑を抱かれませんように。

私は文のクセ、ミスタッチの共通性、タイミングの類似から、m=g=mと考えております。それが、形に現れたのが、例の二箇所ということで。

ただし、黒猫さまに確かめたわけではありませんので、あくまで私の推測です。とりあえず、小川さまを外してーーー

行ってきます!!

投稿: よる子 | 2013年6月13日 (木) 08時01分

よる子様、お忙しい所ありがとうございます。
小川様を疑ってしまい、大変申し訳ございませんでした。
結局自分に賛同する意見を、違うHNで書き込んでいたのですね。
ならばRは別人でしょうね。対立していましたので。
また違うHNで現れるつもりなのか…私も文体で分かるスキルが欲しいです。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月13日 (木) 08時55分

黒猫様、皆様、眠れぬ夜をお過ごしでしたか?
おはようございます。

Lily様、私まだすべて見切れていません。が12月辺りの桂の君とgの君のくだりは再考してみます。

PRの記事、gが名前入力忘れ。とのコメントの時、確かにgだけの表示だったと思います。(その時は、黒猫様がgと表示されたものと思っていました)今は、g→mに黒猫様が訂正されたものと思っています。
なので、最後のgだったかmだったか、→oにビックリしました。

目立つHNはこれ位ですが、Rもそうかなと。
兎に角、gのmへの執着というか、代弁者?みたいなのにも?でしたし、なんか突然そんな話あったかな?という話題振りとか(歴史の話しないと思うよ。アトランティス云々と)色々と。

そして、典型的な倒置法の乱用。これが凄く気になってました。でも、学者さんだから‥と言い聞かせていた訳で。
学者なんて、gの印象操作からくるものですよね。
質問にも、答えるものは限定的で、私はずっと無視されていました。
もしかしたら、自分が別HNで質問したものには回答していたのだろうな。とりあえず、mは攻撃されやすい人物で、彼女?を周りが庇うという構図を自らで作り上げたということですね。

ほこり様、当たりです。過去にも一度それっぽくお返事したんです。
すみません。凄い粘着タイプの方に噛みつかれて‥不慣れからビビってしまったのです。黒猫様(すでにご存じかと思いますが)、皆様に改めてルール違反お詫びします。申し訳ございませんでした。

それにしても、こんな過去記事まで、皆様閲覧されるのにビックリしました(>。<)

もう少し、振り返り反省してみます。
HNはこのままいきます。

投稿: なんとなく | 2013年6月13日 (木) 09時15分

「なんだかおかしな人だな、にこぴんて。」
(おはようございます。朝茶をいただきつつ…旦)

出張中の留守番役は、自尊心と被害者意識が極端に強い「技術者」の露払い。少しでも、ご本尊に批判的な意見と感じたら、その意見のコメント主を牽制します。

年末飴☆を庇った為に他の利用者から叩かれ、バ氏とはまた違った意味で揉めた「技術者」(1アウト。巻き込まれたのが、ミッ●ーマウスの義母様)を、飴☆ともども真っ先に擁護したのは、他ならぬ桂●様でしたが、当の「技術者」本人が桂●様に吐いた言葉が「京都人て(大?)嫌い」でした。理不尽な話です。

以来、執拗に桂●様を留守番役の男として牽制します。「桂●さんにからかわれて迷惑している」という言葉や、「いじめっこ」事件(2アウト。巻き込まれたのが、よる子様)でよる子様に対しても冒頭のコメントを使った事から、過剰な自尊心以外にも、被害者意識も強く持っている(その裏返しで攻撃性が強い)のではないかと感じていました。
今思えば、飴☆も本人であったやもしれません。そうすれば、ミッ●ーマウスの義母様に突然噛みついた理由も当方の中ではつじつまが合うのですが。

巻き込まれた方々には、今こちらにおいでの皆様やゆんゆん様・小川様達でフォローされていましたので、胸をなでおろしつつ、当方的に勝手に3アウト(ちなみに、当方2アウトです)になったら…と考えていたところ(生意気ですが)、突然試合放棄しました。(勿論、直ぐに「ユニフォーム」を変えて戻っていますね)

ショックを受けておられる方がいるのを見ると、あまり放置するのも良くないと思いますが、「柴又のさくらのフーテン兄貴」のように嫌がる方もいますので…。飴☆も一部の方々から嫌がられる半面、楽しげにやりとりされている方々もいましたね。

投稿: 無明 | 2013年6月13日 (木) 09時45分

無明さまってステキです。
2アウトっていつごろの事でしょうか。

年末からジェットコースターのような日々でしたね。

私、対馬の仏像をスマホに保存しました。
この慈愛に満ちた御姿から、どういう目的で海を渡られたのか考えています。

なんとなくさま、そう前世でご縁があったのですよね。
黒猫さまにご相談されたのかなと思っておりました。

桂の君様、、比喩表現が面白く拝読していた事もありましたが私の文章読解意欲をそそるものではなかったので、飛ばさせていただいてました。
Rさまは、読むと脳が拒否してスルーするのでどうしても読解できませんでした。

小川さまは、一番にうっとりするような文章で、飴さんに「なにあの人」と言われた時は、爆笑しました。
ライターさんなのかな、表現力抜群で小川さまなら、いろいろな文体で成りすます事も出来る方なのかなと思いました。
読者としてファンなので、疑いを抱く気にもなりません。

わからないのですが、愉快犯?それとも家族でバーチャル世界を楽しんでいる?
小川さまの最初の見立てって本当にすごい。
なんとなくさま、ぜひぜひ解明して教えてください。
にこぴんさま、無明さまにお褒めいただいてますね。
頭脳明晰、論理的でスッキリします。

それにしても、、それにしても信じられないことばかり。
小塚熱愛だって。そうかあ。

投稿: ほこり | 2013年6月13日 (木) 10時44分

よる子さま
お出かけ前のお忙しい時間にコメントをありがとうございました。
このコメントがあるかどうかで、多くの方が、今日いちにちの過ごし方が変わられたであろう、貴重なものでした。

わたしは、すぐ忘れてしまうので、継続的に追って観察するということができていないので、ちょっと混乱気味です。

Rの君は、あそこまで意味不明に書くのは意図的ではないとできないと思っています。それに、みんなが不自然に思ったのは実がないから。頭しかない、というのが感じられるからです。
こういう違和感は、ネットでも伝わると思うのです。
それだけに、ショックを受けている方は多いでしょうね。
だから偽りを演じ続けて・・・と黒猫さまは書かれていますが、完全な虚構ではなかったと思います。最初に、どういう目的ではじめたのかは分かりませんが、分身して、収拾が付かなくなっていったのかもしれません。
そういうところをすべてオープンにして、普通につきあってくださればいいのに、と、いまは思っています。

無明さま
害悪がなければ、特にいいのではないかと思うのです。でも、そこの見極めができません。

いま時間的にもすべてを振り返るのは無理なのですが、できるようになったら、もっと考えてみたいと思います。

なんとなくさま
最近のコメントにたくさん並んでいたら、何事かと思って見にいらっしゃるのでしょう。
えっと、むささび、じゃないか、そういうのも居ますね。

昨日のコメントなんですが・・・入力していなかったのに、何故か、顔文字が!
びっくりしました〜。
内容が内容なのにキャラ崩壊してどうするんだって感じです。

投稿: Lily | 2013年6月13日 (木) 11時06分

小塚くん、Yahooのトップニュースに来ましたね。5歳年上かあ。
いやあ、世の中ってわからないことばっかりです。
それが、たのしいですね。

投稿: Lily | 2013年6月13日 (木) 11時09分

今、こちらを読みました。
よる子さまの仰る「 m=g=m 」だったとは、驚きです…
mさまの出張中に活躍された、むささびさま
あまりにそっくりで、「 m=m 」としか捉えられませんでした。
でも「 m=g=m 」だったのですね。

でも、むささびさまは、Rさまを、やっつけて下さったのですよね。 
mさまのお話し、私はすごく心に響くものもあったのです…
もめたこともありましたけど、3人とも、こちら側におられましたよね。

それから、私は以前、桂の君とやりあったので、あれは間違いだったのか
なんだかモヤモヤします…

投稿: rurururu | 2013年6月13日 (木) 17時26分

アレな人、「懐(ふところ)」に入りたがる。溶け込むと便利だから?
それならば、こちらから「逆懐(ぎゃくふところ)」もアリ。
対象者を観察するために。

だから、別人格Bからの名指し、嬉しかったなあ(笑)。
わくわくしたね(笑)。
オレ、すぐ食いついてあげたよ。

「あの件」のAではなく、別人格Bの懐に入る。

別人格Bと円満関係になった場合、ABはどのように変化するのか。
こちらの方が、やり方としては面白い。
オレ、ニヤニヤしながら観察を続けた。結構、楽しかった。

(黒猫様は黙っていてもわかっていたはず・・・と思っている)

構ってチャンっぽい感じもした。自作自演。
「知識人」を「ヨイショ」の構図w
「知識人」なのにボキャ貧www

DIY。ドシロウト。欠陥が出ない方がおかしい。
4月も5月も6月も、お粗末だったw
相変わらず不出来で、注意力散漫な工作。ケガするよねw

-----------------------------------------------------------
これ、最近、オレが書き込んだ一句。

D = ドシロウト
I = 要らぬ工作
Y = やぶへびに

不器用は (・∀・) 工作するな

-----------------------------------------------------------
対象者、上記の意味がわかったのか、わからなかったのか。
意味がわかってビビったら、少し見直してやる。
                            (・∀・) y━・~~ ぷか~

投稿: にこぴん | 2013年6月13日 (木) 18時52分

ほこり様

都合の悪い事は忘れる性質でして、過少申告とは思うのですが…。
盛大な空振り+すっぽ抜けたバットを、み○み○様と、ア○エ○=クレ○チス様にぶつけました。制球眼の鍛錬が足りませんでした。お恥ずかしい限りです。

Lily様
>害悪がなければ、特にいいのではないかと思うのです。

いつもながらの冷静且つ的確なご意見、流石です。
初期に懸念を表明した後は、飴☆や「技術者」がアイスショーの話題等で他の方々と盛り上がっているのを邪魔する気は毛頭ありませんでした。(結局、嘘の話もあったようですが…)

3アウト等と、巻き込まれて見えたのは当方だけで、当事者の方々はとっくに気が付いていたのを知らなかっただけの可能性が高いですから、随分大見得え切ったものです。(これまたお恥ずかしい)
今度何かあったら、直接疑問をぶつけようと思っていただけの話です。

昨日、コメントしすぎましたので、本日はこれにて。

投稿: 無明 | 2013年6月13日 (木) 18時53分

Lily様、
5月に長文でレスした事があったよね?

 > そういえば、オレ、このブログで本気モード、出したことないね。
 > 言葉が少しフォーマルになった事はあったけど(笑)。

これに該当。
オレ、少しフォーマルにした頃もあったんだね。4月か・・・(遠い目)。
(「あの件」、人格Aと人格Bの反応が面白かったwww)

まあ、内容が内容だったから。
プライベートなのに「私」を使用。ガラじゃないっつーのw
そういえば、オレ、「ちゃらけてる」と指摘されたりもしたねw
誰からだったか忘れたけどw

-----------------------------------------------------------
無明様、
ハイ! オレはアホガキです(笑)!
「生温かく」見守ってください(笑)。

-----------------------------------------------------------
皆様、
ほれ、お茶が入ったぞ。
(´・ω・)つ旦

幸せな気分になる怪しい成分入り。

場合によっては、副作用あり。
(オレのアホ症状が出るかもしれない)         (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月13日 (木) 19時52分

よる子です。帰って参りましたので、追加コメントを。

確かに例の方は、このブログに悪意・害意をもっているわけではなく、単にファンタジーを膨らませていっただけです。「裏」はないのです。
だから黒猫さまも介入なさらず、ブログの読者の中にも黙って見ている、あるいはさりげなくコメントのやりとりをなさる方がいらしたのですね。

その点、私は未熟者なので……Lilyさまのような対応ができず、正面からぶつかったわけです。今さらですが、その節はお騒がせいたしました。
にこぴんさまが、その後にやにや愉しんでいらっしゃるのは、もちろんわかりましたとも。

もう少し上手に騙してくれたら、というのはワガママでしょうか?
当分続くと思ったのに、いきなり皇太子問題で引退とは、驚きでした。
捨て台詞が「ネットを信じるな」というのは、出来すぎ。 ( 引退公演は長引くものだけど、どうかしら? )

ごめんなさい、全面戦争開戦を抑えてきたので、ここぞとばかり書き込んじゃって。
でもきっと、いなければいないで物足りなかったりするのでしょうね。
さ、にこぴんさまのお茶でもいただいて…

投稿: よる子 | 2013年6月13日 (木) 20時27分

よる子様、お帰りなさいませ。

多くの方が早くから気付かれていたのですね。脱帽です。

にこぴん様、いつもお茶をありがとうございます。旦_(^_^*)
これからもその冷静な観察眼で、鈍い私をお導き下さい。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月13日 (木) 20時50分

よる子さま

おかえりなさい。

いえいえ、もっと書き込みしてください。

そうそう、あの→、最初にコメントを見たときに、よる子さまが書かれた通りに感じたのです。
あの前に、小川さまから→のついたコメントがあった、その返礼だったような気がします。
確認できていません。

たぶん、本人も混乱されていたのかなと思うのです。
お部屋にあまりいらっしゃらなくなったのは、細かいことを突っ込まれるのが困るからではないかと思います。
そういう意味で限界だったのかもしれません。

おそらく住まいも性別も職業もおっしゃっていたそのままではなかったとは思いますが、かなり、本当のことはあったと思います。そういう感触があります。
皇室のことは、本当のことでもあったのではないでしょうか。

あと、工作員ではないけど、多少の悪意はあったのかもしれないという気がしてきています。
対立をあおっているところがありましたから。

よる子さまは、いわば標的でしたから、当然ではないでしょうか。
わたしは道化役に抜擢されていたのだな、と、思います。深くものごとを考えないで対応する人間だということを、見抜かれていたのでしょう。

いいお勉強になりました。

北海道は夏なのですか。
東京はいかにも梅雨らしい、肌寒い、雨が降り続く日々です。

投稿: Lily | 2013年6月13日 (木) 21時10分

皆様、お帰りなさい。
こんばんは 

少し時間かけて、飴から始めてみます。私は昔を知らないので。

Lily様、あれは、モモンガです。
随分、R退治の先鋒を切っていました。ついでに、ユリの指摘はm&mから頂きましたが、私の質問はまたもや無視てしたね。

にこぴん様 ちゃらけてる。は暁ですよ。突っ込みましたよもちろん。
何故、にこぴん様限定なのか?平謝りしてましたね。

今、まだ整理できてませんが、m女史はプライドが高い。なので、知識人大好き。自分のステータスになるからだと思います。
特に、Lily様とトラ様からはじまり、カカオマス様の順かな。
シロちゃん様とヨル様、にこぴん様には嫉妬から、個人攻撃にでている。Rと被るかも?
昨日来のシロちゃん様叩きはRと同じ意味合いがあるような気がしますが、今はまだ確定はもてないです。

桂の君との件も私は知らないので、やはりきちんと振り返ります。

取りあえず、頭のパズルの欠片だけ先にご報告させて頂きました。
無用かもしれませんが、できれば想いを共有させて頂きたいと思いました。いつも受け止めていただきたいてありがとうございます。

投稿: なんとなく | 2013年6月13日 (木) 21時16分

こんばんは
皆様お疲れ様です。

なんとなくさま、いつもありがとうございます。

よる子さま、
よる子さまのコメントを読むといつも安心できます。
この数カ月、いろいろと自分がはずかしいです。

Lilyさま、梅雨だけど、ちゃんと朝はあかるいです。
珍しい顔文字を拝見できたのも嬉しかったりします。
某所での4月16日のコメントを書いている自分を後ろからはたいてやりたいです。

にこぴんさまに入れていただいた2杯のお茶で元気がでました。
胸をお借りするわけには参りませんが、ひろーい懐にほろりとしました。

投稿: はちべえ | 2013年6月13日 (木) 21時22分

にこぴん様

追加の一言です。 

私、ホントにアニキって言ってるの?!と思って、沢山遠慮してしまいました。gに対して。
とても失礼な方だと思うこと度々で、謝らないから。

でも、にこぴん様の方が一枚も二枚も上。
脱帽です。
鈍くてすみませんでした。

投稿: なんとなく | 2013年6月13日 (木) 21時22分

なんとなくさま

こんばんは。
お話をふってしまったけど、きちんと対応される方なので、ご無理されるのではと心配です。
てきとうになさってくださいね。

むささびというのは、わざとだったのですが、もう隠語は入りませんね。
女史というのが正しいのか、ちょっと分からないのです。gが本体のようにも思えますし。

ところでシロちゃんさまの件は、わたしは違うと思います。
アンチ東宮のブログなどは、呼び捨てどころか卑下大会みたいな、本当にひどいものが多いのです(わたしも少ししか見てませんが)。
そのノリで書かれたことが、反発を招いたのではないかと思っています。
またシロちゃんさまが真っ向勝負される方なので、ああいうことになってしまっただけでしょう。

投稿: Lily | 2013年6月13日 (木) 21時33分

Lily様 お気遣いありがとうございます(>。_<)ゞ


黒猫様 物議を醸しだしてばかりで、大変申し訳ございません。
ある程度てキチンと切り上げますので、もうしばらくお目を瞑って頂けたらと‥勝手ばかりを申してしまい、すみません。
いつも、ご迷惑ばかりかけています。一人反省会です。

あと一つだけ。
白は白でいいんですよね?

投稿: なんとなく | 2013年6月13日 (木) 23時49分

素敵なガラケーさんの音が出なくなったよ。会話はできるけど、着信音他全く音が出ないよ。
ここここ壊れた…orz。がびちょん感もりもりのヨル。さんですよ。

ヨル。さんは大丈夫ですよ。びつくりはしたけど。実は、なんとなく(さんじゃないよ)、違和感はあったのよ。??っていう。ヨル。さん、感覚で判断するクチなんだけど、なんていうんだろう…熱がない感じっていうのかな。ふとね、感じることがあったの。でも、あっちとこっちとそっちでイコールってことには気づかなかったんだよ。よる子さん、ありがとです。
ほんで、よる子さんのいうように、兄さまは兄さまだと思う。ほんで、文章長い人は文章長い人だろうなと。

なんとなくさん、R以外に攻撃されてた?ワタシ?…天然砲ぶっぱなしてたのかしら…アテシ…。
自分の鈍さにびつくりだわw

つーかみんな凄すぎるよー。にこぴんくんもすげーよー。無明さんもかっけーよー。
Lilyさんもなんとなくさんもよる子さんも、ハピネルヒルさんもrurururuさんもほこりさんもはちべえさんもさー。

しっかしなんだったんだろうか…。つーか、ヨル。さん的に、何役もこなすなんてありえへん…。そんな器用なことでけへん…バカだから(ヲイ)。

うーむ、Twitterを非公開設定でみんなとこそこそ話したい気分。あぁ、ストライプ、いやよこしまでスマン。

投稿: ヨル。 | 2013年6月13日 (木) 23時55分

連投すみません。
何故か?真ん中の文が抜けてしまいました。
Lily様
私の悪い癖、熱中しすぎること、まさにその通りなのです。
ご指摘頂いたとおり、ボチボチやるようにします。
ただ、1つ悔しいことがあります。ユリの件。
折角Lily様と何かしらお近づきになれる良い機会でしたのに‥
無知も駄目なので良いことでもありましたが、今はなんだか複雑な想いも残ってしまいました(´д`)

その後すぐにLily様がフォローしてくださり、その節は本当にありがとうございました。
不思議なもので、私の質問はことごとく無視されていたのですが、誰かしらこちらに集う方々が、代わりにお返事くださっていたのです。
皆様、本当にお優しい。感謝感謝の毎日です。ありがとうございます。

最近、言葉遣いが日に日に悪くなっているように思えてならない方、変な誤解を受けないか、お節介にも心配してしまいます。
ご自身にマイナスとならないか、毎日ハラハラドキドキしています(>_<)ゞ

黒猫様、いい加減この件も切り上げますので、もう暫くご猶予下さいますようお願いしてもよろしいでしょうか。いつも、勝手ばかりして本当にご迷惑をおかけして申し訳ございません。
いつも必ず一人反省会です。
勝手申し上げますこと何卒お許しください。

投稿: なんとなく | 2013年6月14日 (金) 00時10分

Lilyさま、私もシロちゃんさまはとっても好きですが、敬意なく叩いてる ブログはぞっとします。
それを紹介するのはやめてと思われてる方が書かれてるのと、それとは別にr、、さんが凄く反応されてましたね。
黙々と色々な主張を書き込まれる方、せっせと工作される方、本当に読み応えのある場です。
白は白、、白とは?
黒は白で白は黒?面白い世界ですね。

ついでにモヤモヤ聞いていいですか?
地震(東北や四川)が人口的に起こされた説とボストンマラソン爆破テロが軍の自作自演説、これって立ち消えたけどどうなんでしょう。
あと、ナチスのホロコーストはなかった。
南京大虐殺は3万とも20万とも言われている。
何でそんなにアバウトなの?
怒涛のようにこの情報が入ってきて、もう私の小さなおめでたい作りの脳細胞は混乱して分解しそうです。
真央ちゃん応援したいだけなのに。
うわああ、ちょっとスッキリしました。すみません。ずっと溜め込んでました。

投稿: ほこり | 2013年6月14日 (金) 00時18分

ヨル様 こんばんは

今日はバタバタとコメントしていたので、誤解を与えてしまい申し訳ございません。

ヨル様への目立った攻撃はRさんだけだと、私も思っています。
ただ、m女史(敢えて)の去り際の挨拶、Lily様、トラ様、その他であること。
Rは、Lily様に味方になって欲しかった。カカオマス様にも期待した。
とのコメントから、重要な人物は、知的であるとご自身が認められた方限定という共通点。
そして、攻撃目標にされやすいのは、こちらでたくさんの方々に愛されている(と思い込んでいる)方(勿論、これはR限定の視点ですが)、もしくは身元を危うくされるのではないかと脅威を感じる方(にこぴん様)という意味でした。

見直しがきちんとできないまま送信して申し訳ございませんでした。
でも、まだ確定はしていません。疑惑位でしょうか。

早とちり、気をつけます。
度々お目汚しすみませんでした。

投稿: なんとなく | 2013年6月14日 (金) 00時50分

なんとなくさん、だいじょぶだいじょぶ。気にしてないのよ。
ヨル。さん、おバカさんだから、わかんなかったるすることもあるからさー(笑)。
なんとなくさんが気にしててくれてたら申し訳ないなと思ってね。へーきよー。

それにしても、なんなんだろうなぁと疑心暗鬼になっちゃう。わかんないんだけど(ヲイ)。
でもね、逆にね、ありがたいなと思ったのよ。端から見て、そう思われてたんだなって。
なんとなくさんとかみたくさ、こんなアテシでも好いてくれる人たちがいてくれるって感じられてね。
だからさー、うーん…みんなさぁ…いいねぇ(という言葉に気持ちを凝縮してみたから察してね。照れ屋さんなのよ。意外と)。

おー、なんかポジティブだな。ヨル。

投稿: ヨル。 | 2013年6月14日 (金) 01時12分

ヨル。さまとよる子さまがいないと夜が明けないですぅ。
今エイプリールフールのよる子通信まで遡ったら、小川さまのエイプリールフールまで読み直し 爆笑しました。(みんな寝静まっているので心の中で)
膨大すぎてよる子さまの自粛された事件とにこぴんさまのと見つけられなかったです。
ピアノ発表会談義などなど熱くって盛り沢山ですね。
今夜は熱帯夜で、寝苦しいのですが、なぜかほっと一息ついてます。
お疲れ様でした。

投稿: ほこり | 2013年6月14日 (金) 01時39分

ほこりのおカーさん。元気。昔。アメリカのおおざっぱでけだるいところが好きとか書いてたでしょ。このところの暑さでけだるさが倍増しましたぜ。ここらあたりホントもともと。けだるいんだけど。老いも若きも。男も女も。あそこもここも。右も左も。100度超える暑さで何もする気が起こらないの。けだるいよー。もちろん部屋には冷房はあるんだけど。バルコニーでタバコ吸うのもけだるい。開けただけでムワー。犬にもなるべく外には行かないように一回に全部絞り出すように言い聞かせてる。

アメリカ人。これも暑苦しいから夕食のときも離れて食ってる。姿形が蒸し暑い上に食うものに涼やかさがないでしょ。おまけ英語しか話さないからうざくて。全部日本語で返事してるよ。それでもけだるい。けだるさ体験にぜひデイトナビーチへ。他には何もないよ。

というわけで。小塚君の彼女。よき理解者の一人だってさ。この男スケーターたち。あんまりキョーミないけど。恋愛とセックスとか、スケートを取巻く黒い陰謀なんてものにアンテナが低いんだね。驚くほど無知だわ。渦の真ん中だから見えないのか。真央とバンクーバーに出かけて見えなかったのか。彼女とつるんで練習してて感じないのかな。女の方の売り込みだろうけど。手がわかりすぎるだけに「よかったね」とファンの連中は言えネーよな。おネーさんにレイプされてしまってとでもコメントすれば面白いのにね。フジは引退後の真央が欲しいんだろう。

スケートネタもけだるいね。させ子の最高点狙いだとか。蒸し暑苦しい整形女だわ。 日本はどうですか。暑い。それともさわやかな六月。ここまででいっぱい。頭に暑さがへばりついてこれ以上打てません。

けだるい。

*別ページだけど。Lilyさん。ゴマだれや焼き肉のタレの作り方ありがとう。明日焼肉です。けだるくても。食う。

投稿: 小川 一 | 2013年6月14日 (金) 01時43分

小川さま発見。
けだるさ満載ですね、100度って摂氏何度かなあ。西日本は今日30度超えで蒸し暑いけど。今は外のが涼しい。
小川さまの周りアメリカの暑苦しい匂いがムンムンしてるんですねえ。外もベッドの上も靴のっけて同じで、全部英語なんですねえ。
にこぴんくんのお茶で一息ついてたのに、ガラッとアメリカのけだるい空間に変わっちゃいました。
真央ちゃんは、フジには行かないです。
真央ちゃんと愉快な仲間たちで世界中をまわってショーをするんです。
世界中の子供たちが「真央ちゃーん」ってね。

投稿: ほこり | 2013年6月14日 (金) 02時08分

なんとなく様、お疲れ様です。
オレへの評価、高すぎます。オレはただのアホガキです(笑)。

「ちゃらけた文面」とオレに指摘したのは、
エントリー「いじめの加害生徒に賠償命令」で、
2013年4月 6日 (土) 08時52分に書き込まれた「別の御方」です。
でも、たしかにオレって、ちゃらけてるかもw

人格Aと人格Bとの関わりは、上記のエントリーが始まりだった。
人格Aが冒頭でデタラメを論じたから、オレが指摘。
それで、人格Aがブチ切れて延々と恨み節。
続いて、人格Bが現れて、よる子様とオレを攻撃。

エントリー「韓国メディアが『フィギュアスケート疑惑の高得点』をPR?」、
ここで黒猫様が、よる子様とオレの正当性を認めたの。
黒猫様の見解に、人格A、コロッと豹変。
2013年4月 9日 (火) 18時48分 の「言い訳」、面白いよ。
「言い訳」がイミフでデタラメw
「知識人」のはずなのに、論理に一貫性と整合性がないw
もう指摘するのも面倒くさかったから、そのまま放置。
かわりに、ロックオンしたけどw

「人格A」と「人格B」。
「悲劇の有能なヒロイン」と「ヒロインを守る正義の味方」。
有能。プライドが高い。家柄。悲劇。正義。
設定が古臭いというか、バカバカしくて笑える。

オレの見解。
幼稚な工作しているけど、ただの構ってチャンっぽい気もする。
人格A、リアルな世界では達成感や満足感を得られないんだろうね。
つまり、コンプレックスの裏返しかな?
このエントリー「プライドとコンプレックス」www
偶然にも適合じゃんwww                     (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月14日 (金) 03時00分

にこぴんさま
今読み直して来ました。
ドラマがありましたっ。
自分で信じて真面目に書いてたけど、ピンチを救う月光仮面ってそりゃそうだ。自分のピンチだもんね。
難解なのは私の知識がないせいと思っていたけど、難しい専門的な事でもにこぴんさまの様に分かりやすく説明出来るのが本物だ。
反省してお茶のも。暑くて目が覚めた。
後は、なんとなくさま、R、、朝になっちゃったあ。

投稿: ほこり | 2013年6月14日 (金) 05時24分

おはようございます。

にこぴん様、4月の件はにこぴん様のタブーかと思わず避けていましたが、すっきり平気だったのですね。
いましたね。ちゃらけている‥で同じ過ち事、前にもしたではないか。と続く。
昨日の投稿コメントみて、同じパターン??みたいなのがあってびっくり!しましたよ。
やはり、にこぴん様に苦手意識あるのかも‥とか思います(^。^;)

またもや、大人の対応してますね。
にこぴん様、やっぱり凄い‥

ほこり様、お身体大丈夫ですか?
根詰めるところ心配です、無理しないでくださいね。

投稿: なんとなく | 2013年6月14日 (金) 06時54分

おはようございます。(今朝は、出るのがゆっくりなのです)

さわやか北海道にいると、暑い地域においでの皆さまに申し訳ないような気分 ( ほら、北海道工作員は常に観光客誘致を目論んでいるのだ!! ) 。
とはいえ、よる子は本当に北海道在住なのか?
北海道北海道と連呼しているが、実は九州住まいの翁かも知れませぬ。
これが、ネットの世界ですね ( こういう説明ではないけれど、黒猫さまに教えられたことがあります、ある程度それを許容し楽しむ余裕も必要、と ) 。

mさんに限らず、ネット上で別人格を演じる人は多く、それは避けられないことだと思います。
だから、mさんが少し脚色したぐらいで非難することはできないでしょう。
私がひっかかってしまったのは、情報がいい加減すぎ、日本語が不十分なのに日本語日本語と騒ぐからでした。

昨年のことでしたが、例えばロックフェラーが来日したときに、ロックスウェルとか誤記していて、だいたいがそのぐらいの精度なのですね。
それが、何を思ったか歴史家・研究者なんて名乗るようになって…。
常識ある読者は、もちろん黙って「またウソを」と呑み込んでスルーするところ、同じレベルでぶつかっていく私って ( 芸者と遊女と国家公務員の混同にコメントしたのが始まり ) ……これも実生活なら、人間関係を壊さぬためにスルーするところ、ネットだから文句をつけたのでしょうね。

日本語はご存じのように、短い省略の多い口語調ですが、まともな文は書けない人でしょう。それは、ヨル。さまはじめ、文体を意識的に崩している方たちとは、全く別次元のこと。
近いところでは、R氏とやりあった際の「見識」の説明も妙でした。例えば、スマホだかの「キジャクセイ」を言っていたことがありますが、「脆弱性」が読めず、漢字変換されないのも怪しまない、という…。

いや、いいんですよ、若い方だって、文章は苦手という方だって、どんどん書いてくださらなくちゃ ( お、すごい上から目線だ!! ) 。勘違いや変換ミスなんか、お互い様だし ( 私は野口英世の母シカさんの手紙が最高、と思っています )。
ただね、mさんの場合…。
どこかで、「工作員認定に反対」という主旨のコメントがありましたが、もちろん、そういう人ではないでしょう。mさんは自分の場所を確保したかった、それが君臨レベルまで拡大しちゃったのかな、と思っています。

話し相手は長老ばかり、みたいな文を読んで、友達もいないのかな、とちょっと悲しくなったことがあります。いじめに遭った、という体験談はウソではないかも知れない、相手にも言い分が山ほどあるだろうけれど本人の認識としては、という気がします ( 因みに女性だと思いますね、gさんのとき「…だぜ」ってわざとらしすぎるから ) 。

朝から一人語りをしちゃった。


投稿: よる子 | 2013年6月14日 (金) 08時30分

おはようございます。

なんだか、自分の感覚を信じられなくなっているのですが、よる子さまのゆるぎなさに触れて、とても安心します。
それにしても、丁寧に読んで、認識されているのですね。
やっぱり、北海道の素晴らしい空気のなかだと、そうなるのでしょうか。

ネットでは、敢えて、本当のことを書かないこともありますよね。身元が特定されることを避けるために。
特にSNSが出てきてからは、リアルを反映させるはずのツールが、twitterを充実させることを目的に日常がある、というような、逆転現象で生きている人も少なくありません。

やはりm=g=Rなのではないかと思います。そしてRにかなり真実があるのではないかと。
病人という主張に、病人を介護している立場だと推測されたのはにこぴんさまだったでしょうか。それが正解のように思います。
mの語る孤独感は本当だと思いますし、その本物感こそが、間違いを指摘することを多くの方がためらった理由でしょう。
介護をしていると時間もとれないので友人と会うのも難しいですし。ご両親とも介護をして見送った、というのも、近い将来のことなのかもしれません。腰など関節系の痛みをかかえているというのも、それならわかります。
小部屋でフランス話が盛り上がっていたときの、自分はフランスへ言っても古文書を読まされてデートもできない、という愚痴も、かなり真実なのでしょう。

古い家柄のお家であることも本当のことだと思います。日本語の使い方などは、自分がいわれていたことなのじゃないでしょうか。
でも文系の研究者とは思えません。経済関係の方がきちんとしたことを書かれているので、リアルなビジネスには強そうだと思いますが、古文書などが専門の学者は、学者バカだから、ああいうことは知らないし関心がない人がほとんどです。
もしかするとご両親が研究者、あるいは教師のようなお仕事だったように思えます。

にこぴんさまにあこがれて、gが出てきたのでしょう。
ヨル。さまのポジティブで生命力のあふれる(と感じられる)リアルへの羨望が、裏返しに出たのではないでしょうか。

どうしようも、してあげることは出来ませんが、少しでも平安としあわせのある日々を送っていただきたいと願わずに居られません。
倦怠感と孤独感は本物だと思うので。
それに、フィギュアも本当にお好きだと感じます。かなり古い演目についてもスラスラ出てくるので、それほどお若い方には思えないのですが。

投稿: Lily | 2013年6月14日 (金) 10時02分

いつも長くなってごめんなさい。

なんとなくさまがおっしゃっているユリの件は、わたしが、滑り芸をしようとしなければ良かっただけのことです。
もっと大人の対応をしていれば、花のハンドルネームの他のかたとか、いろいろ話題が広がったでしょうに、本当に申し訳なく思います。

でも、あそこで言われていたことは本当のことです。
そして病気や入院といったことへの反応感度と速度が高いです。ごく身近にあるのではないでしょうか。
いじめについても、にこぴんさまが解説してくださった通りのgの登場だったら、そういうことでしょう。いじめに遭っていた時に助けてくれる人が欲しかったということでしょう。
そう思うとRの意味もわかります。mをみんなで助けてくれる、ということです。

自分で語って自分で納得するのも何ですが、ちょっとすっきりしました。
桂の君は関係ないです。

雨もあがって外も明るくなってきました。

投稿: Lily | 2013年6月14日 (金) 10時18分

そうだったのですね…皆さまのコメントで理解できました。

m女史のコメントが難読なのは、自分の歴史や経済の知識が乏しいからだと思っていました。誤字の多さも、目がよくないのかなと…
私は、すっかり信じこんでいました。
詐欺師に騙される女性のパターンですね。一度信じると、明らかにおかしな点も、都合よく解釈して見逃してしまうという。
(恋していたわけじゃないけれど、それにあまり好かれてもいなかったけど)
でも、よる子さまのように丁寧に読んでいれば、ヒントは沢山あったのですね。よる子さまの洞察力に脱帽です。

よる子さまの仰るように女性だと思います。良くも悪くもすごく女性らしい方だという印象です。注目を集めたかったのだと思います。
また、人の好き嫌いがかなりあり、攻撃というかたちになったように思います。

それから、ももんがさまは、私が精神系の病気について書いた時、「反発があるかも…」と思ったコメントに即座に反応されたので、やはり「m=m」でもあると思います。

投稿: rurururu | 2013年6月14日 (金) 13時48分

rurururu さま、同じです。
私は、法律政治経済の知識が本当ないので、難読だ(何について語っているのかさえ自力で必死に考えていました)と思っていました。
お恥ずかしい。

で、相手にされないタイプとして丁寧に相手に突っ込まれないように、プライドを傷つけないように書くタイプなのかな。
よく読んでいただければいろいろ注意喚起しているんだけどなあって、回りくどく(これは私の場合)迷彩を放って書いているのでたぶん問題なしとしてスルーされるのかな。

なんとなくさまもrurururu さまも、そういうタイプですよね。
それでも、知識はたくさんお持ちだったので同じ地上でお話してくださればよかったのに。他者を攻撃しなければとても楽しい方だったのに。
Lilyさま、本当にいろいろと納得です。
素敵な方がたに出会えて、学ばせていただけてバーチャル世界での生き方も学べて本当に勉強になります。

私ガールズトーク苦手で声かけていただいたのに時々お邪魔させていただく程度です。
もし限定ツイッターなどでお話できるならこんなおおぼけのおばちゃんですが仲間に入れてくださいまし。キツイ本性がでて化けの皮がはがれるかもしれませんが。
なんとなくさま、ありがとうございます。熱帯夜でへばっております。

投稿: ほこり | 2013年6月14日 (金) 14時16分

ほこりさま、そうなんです。
私まわりくどすぎて、何がいいたいかわからない時ありますよね。
でも、先ほどのコメントを読み返して、自分の配慮の無さにぞっとしました。

真実の言葉もあったと思います。
だから、私にとっては忘れられない言葉もありました。
(私に向けられた言葉ではありませんが)
たぶん、ずっと心に残ると思います。

投稿: rurururu | 2013年6月14日 (金) 14時29分

Lilyさま、Rさんは別人だと思います。
Rさんは、主張内容も文体も、あまりに違いすぎますし。

このブログに悪意があって、複数HNだったわけではないだろうと思います。
たぶん初めは、なんとなく男性キャラのHNとしてgを使い始めた。
おそらくその方が、バ星人や魚さんをやり込めやすかったから。
そのうちに、にこぴん様に間違いを指摘された時などに、自分を守るために使うようになってしまった。
そんな感じだろうと、私は思っています。

私は以前、科学系のブログのコメント欄に、コメントしていたことがあって。
そこのブログ主と対立する意見だったため、袋叩きが予測されたので、自分を奮い立たせるために、男性名で投稿したことがありました。
私はうまく立ち回れないので、そのHN一つだけで、文体もいつもと同じでしたが。
その結果は逆効果だったというか、さらに遠慮なく叩かれるという結果になりました(笑)。
でも、その時、男性になった気分で書くのが、すごく楽しかったのです。
彼女にも、そんな感じもあったのかな、なんて思います。

とても博学で経験も豊富で、役に立つことをたくさんコメントされていたと思います。
でも、皆様のお話だと、敵か味方か、くっきりと態度を分けるところがあったようですね。
私にはずっと、味方として優しくコメントをしてくれていたので、今でも悪い印象はないのです。

でもずっと、桂川さまへの敵意が、よく理解出来ないでいました。
復習して読んでいたら、桂川さまが彼女を怒らせたであろう場所を見つけました。
彼女が、桂川さまへ「短いといいのに」とコメントした時に、桂川さまが京都弁と九州弁を混ぜて返事をされたことがあったのです。
彼女には「京都人への恨み」みたいなものがあって、桂川さまにその恨みを転移させていたのかな、なんて思いました。
それをmのHNでやると皆に引かれてしまうから、gの方で徹底的に叩くことにしたのかな、なんて。
私は九州出身なのですが。
九州の田舎にいた時、関西や福岡から来た人に馬鹿にされることが多かったのです。
(もちろんそんな人ばかりではありませんよ)
彼女にも、そういう経験があったのかな、なんて思いました。
だからといって、関係ない桂川さまにその怒りを向けるのは、間違っているとは思います。

頭もいいし、博学だし、気性も激しい方なんだろうなと思います。
プライドも高いし、身内と認めた存在への愛情も強い。
皇室の件で人が変わったようになったのも、皇室への強い愛情ゆえの気がします。
体調のこととか、コメントの内容自体はだいたい本当だったと思うのです。
いくらか虚飾も入っていたかもしれませんが。
私は、優しくしてもらったせいか、相性が良かったのか、友達のように感じていたのです。
良く似た性格のバリキャリの親友がいて、彼女に似ているな・・なんて思っていました。
今回のことで気落ちせずに、どうか元気でいて欲しいです。

ところで、話変わりますが。
私は、はちべえさまのようには慎み深くないので。
にこぴん様の胸に、ダイブさせてもらいますね。
年齢制限、体重制限はないですよね?
遠慮なくお茶もいただきます。

投稿: カカオマス | 2013年6月14日 (金) 19時47分

Lily様、
Rとgの件、レスです。

-----------------------------------------------------------
【 Rの件 】

 > 病人という主張に、
 > 病人を介護している立場だと推測されたのは
 > にこぴんさまだったでしょうか。

オレじゃないですよ。
アホガキのオレは、Rに爆笑していただけwww

もしかしたら、これかも。
 ↓
エントリー「妄想を押し付ける人達」
投稿: モモンガ | 2013年5月20日 (月) 09時26分

-----------------------------------------------------------
【 「アニキ」の件 】

(↑わざと使ってみたwww)
(gをマジで「アニキ」扱いするわけねっつーのwww)

 > にこぴんさまにあこがれて、gが出てきたのでしょう。

違うと思う。
「憧れ」の対象ではなく、「憎悪」の対象だろうね。

人格Aと人格B、つまり、mとgは同一人物。
主体はm。「ステータス」の危機を感じたんだろうね。

ちやほやされたがる。同情を買おうとする。
愛情に飢えている。精神的に幼稚。執念深い。

だから、瞬間的に「憎悪」に直行したと思うよ。
                           (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月14日 (金) 21時06分

「バ星人や魚さんをやり込めやすかったから」 「g」を使い始めたという
カカオマスさまのご指摘。
同じ理由で、Rと対峙するために、もうひとりの「m」を作ったのだと思います。
私はあまりにそっくりなので、黒猫さまにメールで了解を得て、別の名前で書いているのかと思っていました。
元々の「m」は、Rに執拗にからまれて、やりにくくなっていましたから。

にこぴんさまにダイブ? 私はムリですー×××
みなさまがダイブして、にこぴんさまが見えないくらい小山ができたら
その上に…

ほこりさま

お話しついでに… ホロコーストについてですが、
なかったということは、あり得ないと思います。
事実の誇大化はあるかもしれませんが、まぎれもなく起きたことだと思います。
生き延びた人々の証言に、捏造では語れない真実性があります。
けれども、ホロコースト産業があることも、事実だと思います。

「夜と霧」は、お読みになられたでしょうか。(既読でしたら、ごめんなさい)
想像では描けない過酷な事実、究極まで虐げられた人間の心理があります。

投稿: rurururu | 2013年6月14日 (金) 21時25分

私も思うところを少し。当事者でもなく、余りコメントしないのに、こんな時ばかりすみません。
昔のコメント欄を読み返していないので、記憶で書いてます。

私は、Mさんの最初の時から、警戒していました。確か、工作員と誤解され、激高して、誤解はとけたものの、レイさん(HNうろ覚え、間違えてたらごめんなさい)に、「私にまだ謝っていないわよね」と言われて、びっくりしました。

桂川さんへの攻撃。桂川さんは、年末やらかして敵(といっていいのかわかりませんが。)を作ってしまったこともありちょうどよかったのかもしれない。桂川さんが卒業宣言して、そして復活して、gさんは、「署名もしないで」、と攻めていて、そのころはMさんにはまだ絡んでなかったような気がしますが、Mさんとgさんともやりあったのか、よく覚えていないけれど、いつからか二人で桂川さんが出てくるたびに、すぐ噛み付いた。(そんな感じだったような)

いじめ裁判の時。にこぴんさんとよる子さんに逆ギレして黒猫さんにチクる。(チクるという言葉は適当ではないけど、そんなイメージなんです。学校で先生にチクって友達できないタイプじゃないかと。)にこぴんさんも書かれてますが、黒猫さんに注意されて、その言い訳が、本当に意味わからなかったけど、だれも触らない。みんな大人の対応ですね。

そして、近江令の時。古代史わりと好きさんが、Mさんに問いかけて、私はよくぞ!と思ったんです。どう対応するかなって。そしたら、ごまかしつつ、そして古代史さんの最初のコメントに書いてあることを気がつかないふりして、講釈してました。+gさんの掩護射撃。

彼女のコメントは、知識が豊富なのは素直に感心しますが、文章がわかりずらい上に誤字脱字が本当に多く、私には伝わってこなかった。これで(自称)学者で、論文なんて書けない、違うな、と思っていました。
自分がバリキャリで、知識人で、頭がよくて、でも職場では仕事ができるから疎まれていて辛いの、と妄想入ってて、ネットの世界だから、多少の脚色はかわいいし、リアルな世界から逃げられるならそれもいいでしょう、でも私からしたら、行き過ぎて、イタイです。というか、かわいそうだな、と思う。
でも、皇室問題に関しては、気持ちが伝わってきたの。これはよかったな。
私は、飴さんとMさんには最初から猜疑心をもってみていて、そうこうするうちに、二人とも去りましたが、飴さんは、図太くずうずうしくいけそうですが、Mさんは、皆さんが心配されるように、私も、大丈夫かな、と案じてしまいます。カカオマスさんのように思ってくれる人もいて、これは彼女にとって、涙が出るくらい嬉しいし、幸せなことですね。現実社会でもそういう幸せにであえますように。

駄文失礼しました。

投稿: さくら餅 | 2013年6月14日 (金) 23時21分

カカオマスさま

わたし、かなり混乱しているようです。

でも、あの時に毅然と対応されて、何度もコメントを読み返されたカカオマスさまのお言葉ですから、重みがあります。

京都は、市内と市外でものすごく差別意識があるので、そういうことが関係しているのかもしれませんね。
特に旧家とであれば、その差は歴然としていて、古くから(って何百年も前から)市内に住んでいる人の差別意識は、すさまじいですから。

あるいは京都の人で、桂川さまの、いいかげんな京都人ぶりが頭に来たのかも。

さくら餅さま
大人の対応というか、どうあつかうのがいいか分からなかったような気もします。

にこぴんさま
別件のAA、ありがとうございました。
ヨル。さまがレベル認定されていたので、わたしはGOEで+3をつけます。

よる子さまも書かれているように、もう少しうまくたちまわってくださったら、ユニークなキャラとして愛される存在だったのかもしれないのに。
これだけ影響力と存在感があるのですものね。

ほこりさまのおっしゃっていることも、いろいろ書きたいのですが、長くなるので・・・。

ヨル。さまが、秘密部屋が欲しいということでしたが。
いちおう、鍵つきのブログを作ってみたのですが、必要でしょうか。

投稿: Lily | 2013年6月15日 (土) 00時00分

Lilyさま

こんばんは。
あのRさんって、「真逆」の方のことですよね。
「真逆」で大笑いの私が言っても説得力がなさそうですが、mさんとは全く別人だと思います。

文章の個性もそうですが、あれだけmさんへの疑いを喚起しようとしていた人が、ご本人というのは考えられません。

「日韓関係は悪化したのか?」、5.10.14:24のコメントでLilyさん宛てに、「mさんは、あなたと強い繫がりがある信頼できるお仲間ですか? 今一度、経緯を自分の目で追ってください。」とお二人の分断を狙っていたでしょう?
私もきちんとは読んでいませんが、Lilyさんにそれなりの敬意を払っていたのに対し、mさんには敵愾心しか見せていなかった気がします。だから、「mさんに無礼だ」とgさんやm2さんが出てきたわけだし。
なんでmは皆に擁護されて、Rは拒絶されるんだぁー、という苛立ちをコメントから感じるときがありました。mさんの高い教養、と皮肉を言ってるときもあったし。R氏は問題大ありですが、彼は彼で、mさんの不可解さを感じていたのだと思います。

たぶん、最初から疑っているか受け入れるかで、同じ言動でも違う受け取り方になるのでしょうね。
だから、mさんによい印象を持たれた方たちは、ご自分の誠実さや善良さを投影していらっしゃるのでしょうし、R氏や私のようにアラを見ていた人間は、自分のいかがわしさを見ていたのじゃないかしら。

例えば、mさんのお父上が某コーチの現役時代のファンだった、みたいな記述がありました。mさんは、まさか某コーチの現役時代を知る人間がいるとは、想像もしていなかったでしょう。
ところが、いたんですね。しっかり生で観ていた人間がここに。で、不自然さを感じるわけ。いや、これ以上は言えないのですが、そして現在、某コーチはすばらしい指導者だと本当に尊敬していますが。
ここで、本人がファンというならそうだろう、と素直に受け取る人間と、あの時代に一組しかいないようなマイナーなペア競技に注目する人間がいただろうか、と疑惑を抱く人間に分かれるわけ。
その積み重ねが、それぞれのm像を形成するのでしょうね。

等身大の自分でよかったのに、とmさんは気づくでしょうか。

あ、名前を出してくださった皆さまに、一人ずつお返ししなくてごめんなさい。
ちゃんと読んで考えているのですが。ありがとうございました。


投稿: よる子 | 2013年6月15日 (土) 00時25分

オンラインで知り合った人が、オフラインで初めて会った時の一声が
「まんまっ!そのまんまっ!」な、ヨル。です。

よる子さん、ありがとね。ワタシね、普段のしゃべり方のまんまなのよ。基本。そのニュアンスを如何に文字にするか、命かけてる(嘘)。だからね、g氏の口調がわざとらしいなぁとは感じてたのよ。そこだったのかな。違和感。

改めて読み返して見ると、にこぴんくん、いいねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
その通りだと思うよ。うん。合点いった。

しかしなぁ…なんでそんな面倒なことしはるんやろなぁ…と、自分にさえ手に負えないヨル。さんには解るっちゃ解るけど、めんどくせーなー。と思ってしまう。

一概に嘘って言っちゃいけないのかもしれないけど、そういう嘘ってどっかで必ずほころびが出ると思うのね。辻褄が合わなくなったり、ほんで帳尻合わせる為にまた嘘を重ねてっつって。
そのほころびを見つけられたみなさんはすげぇんだけど。そういうのって、どっかに虚無感がねえのかなって思っちゃうんですよ。ヨル。さんとしては。
そりゃさ、人間大なり小なりなんかしら抱えてるんだと思うんだ。ほんで、誰かに自己肯定をしてほしいって言う気持ちも解るんだ。ヨル。さんみたく、自己肯定の下手な人もいるしね。
だからっつって、人を欺くようなことはしたらならんとは思うんだけどさ。

なんか思ってばっかだな(苦笑)。
たださ、ここの人たちってほんと、優しいじゃない?あったけーし。ヨル。さんね、数年前に心に大怪我してさ、心がずっとICUに入りっぱな状態だったのよ。言っちゃうけど。ほんで、ようやっとこ気持ち的には一般病棟で自由に動けるような状態なんだけど、ここにきてね、みなさんのあったかさを感じたりしてさ、自己肯定できてきてるって実感してるわけさ。だからね、ほんとに感謝してんだ。
なのでね、解らなくもないんだ。でも、自分が求めるものを得る為に疑似餌を使ったらいけないよな。うん。

やべぇ…久しぶりに出口が見えなくなってきたぞ。ほんで、自分語りスマン。

投稿: ヨル。 | 2013年6月15日 (土) 00時57分

連投スマン。
Lilyさん、鍵のかかった部屋ですな(・∀・)ニヤニヤ

その鍵は、どこの村の誰に聞けば手に入るんでしょうか。
レベルはいくつまで上げたらいいんでしょうか。
ヨル。の戦士は攻撃力はそこそこなんですけど、守備力ほぼなし。
呪文は覚えられない…って、ドラクエかよっ!

鍵の入手方法は、ヨル。さんちほぼ使ってない小鳥さんのところを使うという手もありますよ。
小鳥さんのところは非公開にしても文字制限ありますしね。

投稿: ヨル。 | 2013年6月15日 (土) 02時14分

ヨル。さま

鍵を入手したあとでレベルをあげる、という感じかと思っていたのですけど。
どう?

投稿: Lily | 2013年6月15日 (土) 02時37分

よる子さま

いつもご丁寧にありがとうございます。

ご指摘の「強い繫がりがある信頼できるお仲間ですか? 」ですが、分断工作だったのですか。
わたしは、これは撒き餌、あるいは釣り針、のように感じました。
m擁護するだろうということが大前提の。
ああ、だから、わたしに声がかかったんだな、とも。

そう思いつつ正解がちょっと分からなくて、お返事をしないでいたら、gが登場します。m擁護という使命をもって。本来はわたしに課せられたものを代弁しているように。

どうも、この流れが気になっていました。

このあと、病気の話が突然に出ます。そして矛盾を突っ込まれてキレはじめ、何故か、わたしが黒猫さまだとか、わけわからんことを言い始めます。イヤミを言ったつもりが、伝わってなかったみたいでした。
少なくともわたしは、敬意をもたれているとは、まったく感じなかったですね。
むかしからヲタクに勘違いして懐かれることがあったので、そういう失策をしちゃったか、という感じでした。

よる子さま、カカオマスさまの感覚を信じます。

それにしても、この時期って、すさまじかったですね。
いろんなことが交錯していてまさにカオスです。
ヨル。さまは仕事中にコメントしたり。

投稿: Lily | 2013年6月15日 (土) 02時52分

Lilyさん、ありですね(  ̄^ ̄)ゞラジャ
ヨル。の戦士はウィザードLilyの指示に従います(笑)。

投稿: ヨル。 | 2013年6月15日 (土) 02時55分

http://
secretrooms.ya-gasuri.com/

鍵はお部屋に。

投稿: Lily | 2013年6月15日 (土) 03時03分

取り急ぎ2番乗りしてきたー。

みっしつはやぶれました。えのもとけいでした。ってヲイっ!

投稿: ヨル。 | 2013年6月15日 (土) 03時35分

ほこり様、お疲れ様です。
「自分のピンチ」、ピッタリで笑えるwww
ほこり様はいつも謙遜するけど、教養ある優しい女性だとオレは思います。
                                         (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月15日 (土) 04時57分

なんとなく様、
あの件は全然タブーじゃないwww

大人の対応の件。
HN変更をけしかけた「 三歩 」についての対応だよね。

オレ、本家本元がHN変更させられるのは納得いかない。
本件で改名をした人も、アリエル=クレマチス様も、気の毒だった。
念のため、3月~4月頃のコメも覗いてみたよ。
5月から、末尾が「キー」とか「キィー」の奴が出没したね。

「 三歩 」。不自然。
                             (*`・ω・´*)

投稿: にこぴん | 2013年6月15日 (土) 05時07分

カカオマス様、
今は複雑な気持ちかもしれないね。
心を寄せていたなら尚更だよね。

抱く感情は人それぞれ。自由だと思うよ。
自分の感情は、自分のものだから。

-----------------------------------------------------------
全世界の女性の皆様、
1. 「女性は0歳~年齢制限なく『レディ』です」
2. 「オレに惚れるなよ!」

カカオマス様、rurururu様、
アホガキ冥利につきます(笑)。
おふたりとも明るくてユーモアがあって、いつも楽しいね(笑)。
オレ、明るくて楽しいのって大好きなの。  (・∀・)

上記2の台詞、1回言ってみたかったwww

リアルな世界では恐ろしくて言えない。
ガクガクブルブル (((( ;゚Д゚)))) ガクガクブルブル

投稿: にこぴん | 2013年6月15日 (土) 05時25分

ヨル。ねぇさん、Lily様、
レベル4とGOE+3、わーい。わーい。
今度は、

                  ⊂  ⌒  つ
イナバウワ━━━━━━━/ ( 。A 。) ━━━━━━━━ !!!
                 /  /\ V V
                (__) (__)
──────── =  ┷┷  ┷┷'

投稿: にこぴん | 2013年6月15日 (土) 05時50分

Lily様のお部屋、ガラケーからでも入る事ができ、一安心でした。

にこぴん様、何かとフォローして頂いて、恐縮です。
お若いのに冷静で、しっかりされていらっしゃいますね。
リアルでも、女性の心を鷲掴みされてるのでしょうか(^^)

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月15日 (土) 05時53分

ハピネスヒル様、
高すぎる評価、こちらこそ恐縮です(笑)。
オレはただのアホガキです(笑)。

リアル恋愛?
オレ、チョーモテモテ。「夢の中」と「妄想」で。
(全然、自慢にならないwww)
                        (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月15日 (土) 07時09分

にこぴんさま!!

昨日、「ソチで記録更新…」の方に、ラブレターを入れました。
それから、上の私のコメント、にこぴんさまを計算に入れずに書いています。
誰かを肯定しようとすると、別の方を否定しかねない書き方になっちゃうって、未熟者だわ。
でも何というか、やっぱり甘えています。ごめんなさい。

Lilyさま

私が「真逆」にひっかかったそもそもは、R氏のmさんへの拘りという、その一点のみの共感から「いいとこ探し」をしたのだと思います。
不遜な言い方をすれば、「mさんを疑った」功績を評価して「かんだた」R氏に「真逆」という蜘蛛の糸を垂らしたら、「うぜーよ」と振り払われて、がっくりきたお釈迦様という感じ。
だって、にこぴんさまの諜報活動は当分表面に出てこないし、他に疑問を呈する人はいないし、いつまで続くかわからなかったのですもの。
たんぽぽさまにpaperを振りに出て、ついそのまま限定的R氏擁護論を…。

桂川さんはある程度年配の方でしょうが、R氏は年配を装ったマニアック青年なのかしら。まあ、「安倍・安部」でしたっけ、漢字に拘っていたけれど、相手が誤字・変換ミスなどものともしないツワモノだったので、おかしかったですね。でもちょっと観察して、コメント欄のオピニオンリーダーと推測したお二人の質の違いを見極めた点は、蜘蛛の糸に値したかも。
Lilyさまとmegumiさまは、私の中でも別格です。お友達になりたい方はいっぱいいらっしゃいますが、お二人からは特に勉強させていただいております。

投稿: よる子 | 2013年6月15日 (土) 07時23分

よる子さま

いろいろ恐縮です。
あの記事をもう一度読み返してみたら、なんとなくさまがずばりと本質を突いていらっしゃいました。いつも炯眼なのですが、非常に目立たないようにふるまっていらっしゃいます。
その点わたしは、年甲斐もなく、というか、生来の気質で、理詰めになってしまうので、反省することが多いのです。
よる子さまの辛抱強さとかしなやかさ、見習いたいです。

megumiさまは本当にすごいですよね。講演会でも開いてくださらないかと思うくらいです。

それにしても。シーズン前からこの調子では、オンシーズンはどういうことになるのやら。

にこぴんさま

これからもAA技を期待しています。
なんか、おばさんのアイドルになってしまっていますけどw

投稿: Lily | 2013年6月15日 (土) 08時51分

AAイナバウワー、素敵。
にこぴんさま
このごろは「幸せ成分入り」のお茶いただいて嬉しいです。
あわわ、懐はひろーい、より深いというのが正しいでしょうか。


本来の流れと違うところでいろいろご迷惑をおかけしました。
Rさんの件のころにも見当違いにかきまわしてしまいました。
後になってじわじわ後悔です。

カカオマスさま
あわわわ、はちべえはそれほど慎み深くないので(/ω\)
できることならダイブでもなんでも!
カカオマスさんにダイビングしたいくらいです。

投稿: はちべえ | 2013年6月15日 (土) 10時05分

えーっと、エム様に「弟かな」とか言われた者です。
最初の頃、スマホで文字入力がしにくいとコメントしてたので、それゆえの省エネ簡略文なのだと思うようにしていました。論文とか講演会とかの話には、文体との乖離に意識が遠のく思いがしたのですが、気のせいだと思うようにてたんです。小部屋での、ジャムは熟した果実がいいとか、庭のスミレを眺めているという話からは、女性らしさを感じました。
一方、ジー様には触ってはならぬと判断していました。
しかし二人の共通性には気づいていたのです。
文語体では「~という」、口語体では「~っていう」の簡略型とでも言いましょうか「~って、」という発音になるところがご両人とも「~、て」いう表記になっていることは、なんとなく気にはなっていました。にもかかわらず、同一人物だとまでは認識できませんでした。
飛ぶ動物様は、センテンスが若干長めだったような気がしますが、省エネ簡略文の類ではありましたね。

巡回しているらしいにこぴん様がジー様を「アニキ」と親しげに読んだ時には「はて??」と感じたので、自分が「ミッドナイトブラザーズ」と言われた時には微妙な気分になってしまった。「俺、疑われてるのか???」と。笑
にこぴん様、改めて「スゲーーーーぜ!!」。でも飛び込むのはやめておく。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月15日 (土) 10時27分

脱字2か所あり。orz

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月15日 (土) 10時29分

黒猫さま、皆様、こんにちは。

お話が終わりつつある中、追従することをお許しください。
m=?=?はわたしにはわかりませんが、なんとなく様の Lilyさまの お花の名前の件、私も同じ気持ちでした。Lily さまは「すべっただけなのよ~」と流してくれましたが、お花の使われ方はそうでしょうけれど、あの時に突っ込まなくてっも…と落ち込んだのは確かです。

知識人とする割にはいじめの和解の件、歴史の中途半端な打ち切りの件、おやっと思っていると、なぜかそれらをフォローするかのように入る新ネームのコメ(暴言もあり)、なぜ?。
今回のさよなら宣言。あれほどさよなら宣言、出る出る詐欺のことを言われている中で、なぜ今?OPも近いのになぜ?と思っている最中の皆さんのコメ。
最初の登場の仕方から違和感を感じていましたが、その感じはあながち間違っていなかったんだと。

工作員かどうかはわかりませんが、彼女のコメがきっかけで、上記のように新しいHNがわいて荒れたことは確かだと認識しております。

彼女が去った(?)今、あの時はどうのといっても仕方がないけれど、ちょっと自分に自信を持って、叩かれてもいいから、気づいた時には反論してみようと思った私でした。それが、ここの〝闊達な議論の場〟ということですよね。

最後になりましたが、いまだに気にかけてくださっている無明さま、はじめて名前を書いてくださった、にこぴんさま、ありがとうございます。
カカオマスさまもまた、いっぱい書き込まれるようになったのでうれしいです。(思い込み?)
なんとなくさまの熱心な書き込み、頭が下がります。あまりご無理をしないようにしてください。OPまで体力を温存して下さい。

長文、駄文失礼しました。

投稿: アリエル=クレマチス | 2013年6月15日 (土) 13時17分

タクチェフスカ様、
お詫びです。
微妙な気分にさせてしまい、本当にスミマセン!
m(_ _)m

たしかに紛らわしかったと思う。

「アニキ(大うそ)」と「兄さん(マジ)」、ほぼ同時期だったよね。
オレ、迅速に対処するべきだった。激しく後悔。
タクチェフスカ様の事、オレ、全然疑ってない。

なれなれしくも、「深夜の不良兄弟」と勝手に思っていた(笑)。
「思慮深い兄」と「アホな弟」。

オレ、アホなの。全然すごくないよ。
タク兄さん、よければ、今後も「生温かく」見守ってください。
                                     (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月15日 (土) 18時03分

皆様、こんばんは

一通り落ち着いてきたのでしょうか。
そんな中、少しだけ想いをコメントさせてください。
皆様、サラッと流してくださいますようお願いします。

Lily様 よる子様(よる子様ははじめまして。ですね)

Lily様、心の小骨は落ち着くとこに落ち着きまたか?
よる子様、カカオマス様の冷静な分析且つ的確なご意見に頭が下がります。
私は、今思うのですが、m=Rでも、そうでなくてもどちらでもいいかな。と。
ただ、どちらの方もとてもよく似た感性というか心の闇の様なものに苦しめられているのかな。と思い少し哀しくもあります。
Lily様も、白黒つけなくても、Lily様がお二方に感じられる気持ちがあっても良いかと思っています。(Lily様、お二方に対して同じお気持ちを抱かれて心を痛められているような気がします。思いこみかもしれませんが、そこはご容赦いただけたらと‥)

私はm&Rさん、とてもよく似た方と今は感じています。 
共通点が、たくさんある気がして。

《タイプ》
プライドが高い(故に苦しむ)
政治、経済に詳しい
皇室支持派(Rさんは微妙ですが、HNの意味は良の意味であること、大東亜の英雄ハリマオー好きからみて、日帝時代の信奉者の気がしたので)
答えたいものにしか反応しない
少し、答えがずれてる  などなど


《好きな方》
理路整然とした知識人や、細やかな方(他にも沢山いらっしゃる事は承知していますが、お二方の好みのタイプと受け止めてください)
黒猫様、Lily様、トラ様、カカオマス様‥
(m様は黒猫様、Lily様、トラ様、Rさんは黒猫様、Lily様、カカオマス様)
特に黒猫様はどちらの方も絶対順位第一位。
(m様は皇室の件でどうしても黒猫様の賛同を得られなかったのが、かな堪えたと思います。翌日、gで黒猫様に非難していましたね。まだ未練がおありのようです)

よる子様は、Lily様とm様との繋がりをRさんが指摘したこと(コピペがうまくできなくてすみません)を、分断と捉えられていますが、私はRさんの本心かな。と思っています。もしかしたらm=Rとした時、m様とLily様は固い絆で繋がっている。ということを、こちらで主張したのかな‥と。独占欲から。
また、m=Rでないなら、嫉妬心から。
Rさんも、Lily様に味方になって欲しいと断言されていましたから。
お二方の共通点は、Lily様への拘りの強さです。

《余りのお気に召さない方》スミマセン(´д`)
自分の存在感を薄めてしまうような、インパクトのある皆様に愛されている方々。その中で、自分の考えに沿わない方が、ターゲット。
m様は、にこぴん様
恐らく裁判辺りのやりとりと、皆様の心配されお戻りを希望されるコメントの多さから(愛されキャラ)の嫉妬心と脅威感
R様は、シロちゃん様
こちらは、恐らく皇室意見の対立が始まりで、やはり皆様に愛されていることによる、嫉妬心。
ヨル。様は、ただただ無心に愛されるキャラへの羨望と嫉妬心。

m2さんは攻撃的ですが、かなりきれいな文章をかかれ、薬の知識もお持ちなので、mさんとは少し異なるようですが、R=mであるとするなら、じっくり時間をかければ、m様が、Rさんにもなり得る可能性はあると感じたり。
そして、Rさん、かなり誤字脱字や、変な造語?多用されていたので、これも、シギャクセイ(でしたか?記憶が曖昧でスミマセン)に通じるという想定も可能かなとか。
案外m2に一番苦労されたかもしれませんね。

《年代》
どちらも年配の方と思われます。

《闇》
心の中に、強い孤独を持たれていること。
誰かに構って貰いたいこと。(できれば、博識な方)
こちらのブログでそれなりの地位を獲得したかった。(これはRさんのせりふでもありますね)できれば、1番になりたい。

他にも細かく見れば沢山あるのですが、長々となりすぎるのでこの辺で。
ただ、お二方の望んでいたのが同じ様なもので、同時期にこんなに似たタイプが存在するのかな?とかも思います。
ただただ、なんだか哀れだなぁ‥という気持ちを抱かせずにはいられない程、孤独、哀しみをもたれている気がします。
Lily様の小骨もこれが原因かな‥とか思ったりしています。
私もなんだか哀しい気持ちになりましたので。
だから、もうm=Rでも、そうでなくてもどちらでもいい。と思ったのです。ただ、哀しい人が存在していたのかもしれない‥
その事実だけで、今は私の心は納得しています。

独りで、正反対の人格を演じることも有りかもしれないとも。
例えば、主人格をmとするなら、Rを生み出すことでmのこちらでの存在価値や位置を高められるようにも思えました。

この文章、どう締めたらよいかわからなくなっています。
纏め能力のなさお恥ずかしい‥申し訳ございません。
長のコメントにお付き合いくださりありがとうございます。

投稿: なんとなく | 2013年6月15日 (土) 23時11分

皆様、色んなことを感じながら考えながらコメントを分析されていることに脱帽です。


ブラザー・にこぴん様
あー、よかった(笑)、 謝ることはないんだよー。
僕は、あるテーマでは(笑)かなり物議を醸すことになるので、怪しんでる方もいるだろうなー、という感は否めないからね。

マジ兄さん 呼ばれて嬉し お返しのお茶ドゾドゾ( ・∀・)つ旦~~(字余り)   たくちぇふすか

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月15日 (土) 23時43分

関係ないことで、追加コメントお許しください。

にこぴん様
ボール受け取ってくださりありがとうございます。
三歩のお散歩。
そして、キーの人。ニヤニヤですね。

アニキの件、タブーでなくて安心です。にこぴん様頼もしい!
思うのですが、あの方が謝ったの、あの時が初めて!?じゃないかと‥
その後の、にこぴん様、「私」だからホント真に受けてしまいました(^。^;)
いつも、お茶ありがとうございます。

アリエル=クレマチス様
こんばんは

ユリの件、同じお気持ちでいてくださりありがとうございます。
あの時は、Lily様のお滑りだと思ったのですが、m様のコメント内容が内容なだけに、流石に無視はできなかったです。
本当はLily様に面白ビックリ反応したかったのですが(^。^;)
今思うと、あの反応も独占欲とか嫉妬かな。と思っています。
Lily様と仲良くされるのがイヤだったのかな?という感じです。

ヨル。様
大変な経験を乗り越えてこられたのですね。
そして、まんまのヨル。様だと。ヨル。様すごいです。
こちらの皆様、本当に温かいですよね。
やはり、皆様も沢山大変な思いを経験し、乗り越えられてきたからこその、優しさなのではないかとしみじみ感じています。
黒猫様筆頭に、本当に素敵な方が沢山いて、宝箱を開けたみたいなキラキラ感満載のブログだと思います。

黒猫様、皆様、いつもありがとうございます。

投稿: なんとなく | 2013年6月16日 (日) 00時38分

なんとなくさま
まとめの書き込みお疲れ様です。
さらっと、拝読させていただきました。
なんとなくさまの、深いお考えと、思いやりに溢れた言葉に
目が覚めたように思います。

ご本人たちと、ここにいるみなさんのコメントを合わせ鏡にして映してみたら、そこには深い悲しみが現れたということでしょうか。
こちらで茶をいただく前は、ちょっと泣いちゃいました。

いろいろな事に気がつくことができなかった自分が情けないです。
なんとなくさまをはじめ、みなさんいろいろな事を考えていらっしゃって、タクチェフスカさまがおっしゃるように脱帽です。

私が好きだったmさんは、お体の調子があまり良くないようだったので、その方たちが少しでもお元気に過ごせたらいいなと、改めて思いました。

さらっとな感想ですみません。(あとでこっそり、しっかりじっくり読ませてくださいね。)

タクチェフスカさま
ここに書くのはふさわしくないかもしれませんが、タクチェフスカさまがご紹介して下さる動画、いつも楽しみに見ています。(楽しいと言ってはいけないものもありますが)どれもためになります。
去年の終戦記念日の記事をさかのぼって読んでいた時に、タクチェフスカさまが貼ってくださった紀宮さま(黒田清子様)のお写真がとてもすてきでした。

投稿: はちべえ | 2013年6月16日 (日) 00時41分

はちべえ様、皆様
皇祖神が祀られる伊勢神宮を包むように虹が現れました。日本にとって吉祥だったら良いですね。皇室の弥栄を祈ります。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130612-00000064-minkei-l24.view-000

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月16日 (日) 01時18分

アリエル=クレマチス様
お久しぶりです。お元気そうでなによりです。
とんでもないことをしてしまったのに、心よく許してくださって、あの節は本当にありがとうございました。
相変わらず、恥も外聞もなく、チョロチョロしております。

なんとなく様
いつも丁寧な分析、お疲れ様です。
なんとなく様は、mさんとは親しく言葉を交わされていなかったのですね。
私は、昨年の11月頃から、フィギュアスケートに詳しくもないのに、ちょいちょいコメントをするようになって。
同時期に始められたらしいmさんとは、随分親しくお話をするようになっていました。
初めは、バルタントモゾウさんとやりあっていた頃でした。
mさんが、私のことを心配するようなコメントをくれたので、良い印象を持ったのです。
mさんの、バルタンさんとのやり取りも見事でした。

その後、年末ごろに、キャンディ☆さん(以下☆さんと略)をかばったmさんが、工作員と疑われたことがありました。
私がフォローしたところ、そのことで感謝してくれて、ずっと私には優しかったのです。

その後、☆さんのアラシ疑惑が一旦解けて、☆さんが再訪するようになり、mさんと☆さんとその他の方々で、盛り上がるようになりました。
ほどなくして、ミニーのママ様が☆さんの一方的な攻撃に遭われて、皆から非難された☆さんは来なくなったのですが。

その☆さん騒動の時にも、gさんが出てきて、☆さんを一喝したのでした。
その時のmさんは、☆さんと仲良くしていたせいか、「私はわけがわからない」といった、引いたコメントでした。
思えば、あの時もgのHNが便利だったのでしょうかね。
アラシをきつい言葉でやりこめる男性キャラとして、活用していたのでしょうか。

実は私はその時、かなり☆さんを信じ込んでいて、gさんの意見を疑っていました。
でもニコル様のコメントで、☆さんが結局、いろんなところで問題を起こしていることが発覚して。
私は、gさんには、頭が上がらなくなっていました。
私にはそういう経緯があったので、mさんとgさんに不思議な点があっても、盲目的になっていたのかなと思います。

今読み返すと、mとgとm2の文体はよく似ています。
その点、Rは違いすぎる気がするのですが。
(なんとなく様が仰る通り、どうでもいいことですけどね)

m2さんに薬の知識がある件ですが。
mさんも結構、医療関連の情報には詳しかったですよ。
ご家族の介護をされていたとか、御自分の病気に関しては本当のことだったと思います。
実体験と、その時に得た知識、という感じがしました。
その点でも、Rの、どこかで読んできたような、体験を通してなさそうな病気の話とは、違う印象を受けました。

明るくさっぱりと振る舞っていたように見えましたが、心の闇が深かったのでしょうか。
私も心の中は闇だらけですが、なにしろエネルギーがないもので、一人で何役もやる気力や能力がありません。
(そうする必要性を感じないというのもありますが)
エネルギーがあって、才能もある人なんだろうと思います。

それだけに、黒猫様からしたらすぐにわかることなのに、なぜ複数HNを続けていたのだろうと、不思議でなりません。
もし、最初に深く考えずに、複数にしていたとしても。
ここまで工作員達が複数HNで現れて、問題視されるような状況になったのですから。
さりげなく一つに戻しておく手を、取れたのではないかと思ったり。

自分の気持ちをまとめるために、たらたらと書いてしまいました。
はちべえさま、どうぞ私にダイブしてください。
そして、そのままの勢いで、二人でにこぴん様になだれ込みましょう。
おそらく押し倒す形になって、にこぴん様が見えなくなるでしょうから、rurururu様が乗っかってきてくださいます。
そうなると、私達は気持ちが安らぎそうですね!
にこぴん様が敷布団で、rurururu様が掛布団という感じで。
なんだか、すっかり壊れてしまった感のカカオマスでした(笑)。
長文失礼しました。

ここまで書いて投稿前にチェックしたら。
タクチェフスカ様ご紹介のお写真を発見しました。
気持ちが安らぎました。
いつもありがとうございます。

投稿: カカオマス | 2013年6月16日 (日) 01時46分

タク兄さん、ありがとうございます。
お茶いただきまーす。
ほっとひと息。

< (警) >
(*´・ω・` )  お? 茶柱か
 ( つ旦O  いい事ある予感 ( わくわく )
 と_)_)

投稿: にこぴん | 2013年6月16日 (日) 01時53分

はちべえ様 にこぴん様 皆様
悶絶動画をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=lVRSXpxgq5Y&feature=player_embedded

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月16日 (日) 02時15分

ブラザー・タクチェフスカ様、
お宝動画、キタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!

ありがとうございます!
深夜にいいものを拝ませていただきました!
オレのハートを鷲掴み!
かわいいですねー。最後の動きがいいですねー(笑)。
オレ、なんだかシアワセ気分。                    (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月16日 (日) 03時16分

なんとなくさま

何も、全力で否定するようなことではありませんが。
わたしは、そんなやさしい人でも、情が深い人でもありません。
だから心を痛めてなんかないのです。
論理的にきちんとしていないことが、イライラしているだけです。

そもそも、わたしには人間的な感情が欠落しているところがあって、たとえばユリの件でも、あのコメントがショックだったというのがよく分かっていないのです。
少なくともわたしは、全然ショックじゃなかったですし、常識だと思っていたので、知らない人がいることに気づかされて、有意義でした。
mの方も、書かれた内容についてわたしは分かっている、だけど、自分からは指摘しにくいのでは、という前提だったように思うからです。

わたしに特別な感情を持たれていたという気もしないのですが、それは、なんとなくさまを否定することではありません。どう思うかは、その個人のことですから。
ただ、共通する部分が多い、指向性が近い、それだけのことだったと、自分では思います。

なんだかご心配いただいているような気がするのですが、だから、全然、平気です。
むしろ、もっとショックを受けている方が多いように思います。

亡き人を偲ぶ会、みたいになってますね。

投稿: Lily | 2013年6月16日 (日) 07時27分

タクチェフスカさま
虹画像ありがとうございます。
大きな存在に守られているような気がしてきました!

すてき動画ありがとうございます!
うわー。なにこの可愛さ。つんつん。やられました。

投稿: はちべえ | 2013年6月16日 (日) 10時21分

おはようございます。

なんとなくさま
お声をかけていただきました、もともと、なんとなくさまのテリトリーに押し入ってる感じで、ご挨拶が遅れました。よる子です。

m=Rであろうがなかろうが、もはや何の影響もないことですね。
Lilyさまにも、決して押しつけるつもりではないのです、わかってくださっていると思いますが。

ただ、キャラクターが相当違います。もし、mさんがR氏を兼ねていたとしたら、私はmさんを見直しちゃいますね。

m=g=m2に関しては、タクチェフスカさまが指摘されたように、「て」の使い方など共通のクセが三者には見られ(他にも打ち間違いの傾向とかがあります)、m2さんは男性なのか女性なのかキャラをきちんと設定しないまま登場させてしまっています。
m2さんの最初のコメントで、私はmさんと思っていましたので、「妄想を押しつける人々」で私の「真逆」コメントの後、すぐに名指しコメントがあったのですけれど、m2さんには私は全くタッチしていません。

つまり、単純なんです。もうもうmさんの防衛とPRのために出してきました、というわかりやすいクローンで、「mさんみたいな研究者を名指しで…」と怒りつけたり、うーん、見ているほうが恥ずかしいかな、というレベル。
皇室礼賛はするけれど、天皇親政を「政治に口出ししてた」と表現するような問題発言が満載でしたから、とにかく「わかりやすい」。

R氏も変ですが、変のジャンルが違うというか。
mさんは、わざわざ敵キャラを設定して戦い勝利する、というような複雑なことはしないと思うわけです。
因みに「妄想…」コメント欄で、R氏が最終的に敵と認定したのが、シロちゃんさま・カカオマスさま・mさんの3人です。あとのお二人は、キツネにつままれた気分でいらしたかと思いますが…。
R氏は最後に、m2コメントをm名義で出したところを引用して、「どうだ、言わなくてもわかるな!?」と自信満々。誰も反応しなくてお気の毒、というところでした。

まあ、それやこれやで、mさんとは別人と考えています。
しかし、万一本人が戻ってきても真実を言うとは思われませんので、これは結論を出してもしようがないかな、と。

mさんも疲れたのかな。
引退宣言の前に、ナントカ事件について誰かに「なぜウソだと言えるのか」と突っ込まれていましたよね。
あれこれの言い訳が面倒になったのかも。ストレス発散のためのファンタジーが、ストレスになってきたのかも知れません。

お体がすっかり回復して、現実の生活を楽しまれるといいな、と今は祈っています。

投稿: よる子 | 2013年6月16日 (日) 11時44分

よる子さま

はい。全然そんな風には思っていません。

それまで別人だと思っていたのに、なんだか一時的に混乱してしまい、自分の感覚に自信がもてなくなっていたので、
外の、というか、自分以外の方のご意見をきくことは、わたしには有効でした。

たぶん、どういうことか分からないと思っていた方がたにとっても、いろんな意見が出たことは意味があったのではないか、と、思っています。

そもそも人生には正解がありませんし、mの方について感じ方がいろいろあるように、人それぞれなので、結論なんか出るはずがありませんから。

投稿: Lily | 2013年6月16日 (日) 12時06分

黒猫様 こんにちは

凄い‥絶妙のタイミングです。
愛が憎に変わった瞬間のようで‥ドン引きしました(゚o゚;

投稿: なんとなく | 2013年6月16日 (日) 15時51分

黒猫様 連投すみません。

突然話題がとびますが、宮部みゆきさんの「桜ほうさら」という本を少し前に読んだのですが、その中に
「人の文章、筆跡を、本人が認めてしまうくらい巧妙に書ける代筆屋」が登場するのです。
書いた覚えがないのだけれど、どう見ても自分が書いた物にしか見えない程の手紙。

主人公は、この代筆屋について考えるのです。
自分を無にして、他人になりすませるものか?できるのならどんな人物なのだろう‥と。

最近の一人何役もの役回りを演じられる方について考えるうちに、この本を思い起こしました。

本の中では、目の中を覗くと、そこは虚空のようだ。みたいな感じになっていましたが。
私も、本の主人公のように、今この現象に戸惑っています。
人の持つ闇は深いのですね。

投稿: なんとなく | 2013年6月16日 (日) 16時21分

万一戻って来ても…というウワサがいけなかったのかしら?

皆がボクを待ちわびている!!
と思わせちゃったのかな。

「マギャクのRYO」氏は、バルタン氏のブログにでも行って、「君が浅田真央のファンなのはわかっているさ!! ツンデレだろ!!」と熱く語っていればいいのに。

投稿: よる子 | 2013年6月16日 (日) 19時07分

Rさんは退場後も、ずっと読んでいたのですね。
久々の登場に笑っちゃいました。
ところで、業務連絡です。
タクチェフスカ様の画像の後あたりに、なんとなく様、アリエル=クレマチス様、はちべえ様達にコメントしています。
スパム扱いになって、随分長く表示されていなかったので・・・。
もしかしたら、気付かれていないかもと思いまして。
読んでいただければありがたいです。
(たいしたコメントではないので、お返事は要りません)

投稿: カカオマス | 2013年6月16日 (日) 22時01分

カカオマス様 こんばんは
お手紙ありがとうございます。

カカオマス様のご指摘の通り、m様とはご縁がありませんでした。何度かloveコールしたのですが、ガン無視で(^。^;)

おつきあいしたい人の線引きがある程度はっきりされている方と思い諦めていました。
そして、私はワールド以降からお邪魔しているので、年末騒動を知らないのです。
飴さんとか、☆さんとかgのヒーロー説など。
なので皆様がお二方をどの様に位置づけされているのかいまいち距離感が掴めず、指摘してよいのやら??と戸惑いながらの日々過ごして参りました。gについたは、年末騒動で大活躍であったようで、矛盾やら何やら指摘するのもはばかれる感じでしたね。
何か言うと、上から目線発言炸裂しそうで、遠慮していたところもあったのです。
m さんは、特に不快感はなく、おおざっぱな人で忙しい毎日を過ごされているのだな。位でしたから、黒猫様のご指摘に頭が少しついて行かなかった感じです。
そのまんまのコメントでしたが思考停止?しました。

ただ、もしかしたらmさんは、まだこちらに未練があるかもしれないと思います。
gもこの前登場していましたし、にこぴん様やよる子様、窪塚様の時のように、皆様のお声を待っているのかな~とか。

お返事不要とのお心遣いを頂きながら、長のコメント(しかも自分の感情の押しつけで(^。^;)‥)で申し訳ございません。
ありがとうございました。

小部屋では、皆様仲良くされていたのですね。
少し残念なのでしょうか?

投稿: なんとなく | 2013年6月16日 (日) 22時43分

カカオマス様 こんばんは

お声掛けありがとうございます。
お気を使わせてしまいましたね。
私も相変わらず、無知ぶりを発揮しながら駄文を書き込んでいます。

小塚君のことはちょっとだけショックでした。
本人たちは私たちが思うほど気にしていないのかな?って。(別の記事の話題ですみません)

投稿: アリエル=クレマチス | 2013年6月17日 (月) 00時17分

なんとなく様
お返事ありがとうございます。
残念というか、ちょっと今回は驚いてしまいました。
☆さんや魚さんの時は、そんなにショックはありませんでしたが。
でも受け入れて慣れていくしかないですね・・・。

アリエル=クレマチスさま
小塚君の件、ショックを受けられたのですね。
私は羽生君にその手の話が出たら、動揺するだろうなと思います(笑)。

投稿: カカオマス | 2013年6月17日 (月) 00時56分

カカオマスさま

カカオマスさん!その作戦でよろしくお願いします。

投稿: はちべえ | 2013年6月17日 (月) 01時20分

カカオマス様 こんばんは

急ぎのご連絡です。
あの、あの、5月8日の記事、日韓関係は悪化したのか?
の最後の辺り、桂の君がコメントされています。
で、誰かに当てた秘密のお手紙のようです。
マダム・ショコラ様って、カカオマス様のことではないでしょうか?
ちょうど、カカオマス様が、荒らしの方々に攻撃されている頃です。
だいたいは、励ましなのだと思うのですが、何かヒントのようなもの?
見つけろ?みたいな感じなのですが‥

敢えて、分かりにくく書かれている様ですが、私は芸術の例えや音楽に疎くそれが何かわかりません。

また、5月7日の記事では窪塚様へも励ましのメッセージを入れられています。そこに、とても重要なの例えがある気がします。
もしかして、大まかにご理解されているのかもしれないです。

Rさんも、実のところ同じ目的だったのかもしれません。
今、私とても恐ろしいこと考えています。

投稿: なんとなく | 2013年6月18日 (火) 01時40分

夜も遅くて、急いでコメントしたので、誤字が多くて申し訳ございません。

投稿: なんとなく | 2013年6月18日 (火) 01時42分

おはようございます。

今さらどこに入れようか、悩んでいたのですが、なんとなくさまがまたこの欄を使われたので便乗して――

何度もお声をかけてくださったり名前を挙げてくださった、

ほこりさま、はちべえさま、ハピネスフルさま、無明さま、rurururuさま、さくら餅さま、そしてもちろん、ヨル。さま。

本当にありがとうございます。
一方的にLilyさま宛コメントになっちゃって、ごめんなさい。

私は「mさん研究」(?)でおわかりになりますように、過去のコメント欄をかなり読み返していますので、いじめ騒動のときに心配してくださった混沌さまや、とことこさま、ヒロミさま他の皆さまにも、とても感謝しているのですが、一方でものすごくいい加減で、きちんとお一人ずつコメントするといった心遣いができていないのです。
あのときにも励ましてくださって、今も言葉をかけてくださる優しい方々には、本当に嬉しくありがたく思っているのですが、それを形にしていなくって……。

今、これを読んでくださるかどうかわかりませんが、ありがとうございました。
そして、この欄ですれ違っている(?)カカオマスさまやアリエル・クレマチスさま・タクチェフスカさまらも含め、どうぞこれからもよろしくお願いします。

混沌さまなど、私に気を使って自粛してしまわれたのではないかしら?
いろいろな意味で、皆さまにご迷惑もおかけしております。

わーーーっと書いてから、あら、今頃どこに個人へのお返事を入れればいいの? と困惑。なんとなくさまが、お使いになったので、ではまだ見てくださる方がいるかも、ととりあえずコメントしてみました。

あ、本日の出勤時間。ここで失礼します。

(たんぽぽさまーpaper いろいろごめんね。「おさえよそわか」ってこの件だったの。自分に言い聞かせていたのよ)

投稿: よる子 | 2013年6月18日 (火) 07時46分

よる子さま、しかと受け止めました。
よる子通信の一番の愛読者で、一方的に近いつもりでおりました。これからもよろしくお願いします。コメ欄使わせていただいてすみません。

投稿: ほこり | 2013年6月18日 (火) 08時38分

皆様おはようございます。

カカオマス様、なんとなく様、よる子様、Lily様の秘密の部屋へのお誘いです。

http://secretrooms.ya-gasuri.com/

鍵は小部屋に、Lily様が置いて下さってます。
宜しければ、こちらで皆様の見解を教えて下さいm(__)m

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月18日 (火) 09時39分

よる子さまのコメントの書き出しで、お別れの挨拶なのかとちょっとびっくりしてしまいました。
わたしがよる子さまにいろいろお訊きしていたので、お返事くださっていたのですよね。
わたしが言うことではありませんが、みなさま、お分かりだと思います。
何より、よる子さまの分析があったから、ほっとされた方も多いと思います。

なんとなくさまがおっしゃっているのは、5月10日 (金) 17時08分のコメントのことですね。
これは、書き込みがあった時に、同じようにショコラだから、カカオマスさまで、エールと励ましなのか、と思いました。
黒猫さまにお願いがあって、出没されたのですよね。
カカオ農園の心温まるエピソードを励ましのメッセージに、たとえているのかな、と。チョコレートっがいいということで。あとはチョコレートやカカオに関するものを並べているという印象です。
雪だるまの風刺絵本というのが、最初はスノーマンかと思ったのですが、よくわかりません。

窪塚さまへのエールは、桂の君とは思えないくらいわかりやすいエールのように感じたのですが。

励ましのメッセージ以外のものがある、ということでしょうか。
とても恐ろしいというのが、何なのか、さっぱりわかりません。
Rの君とは関係ないように感じます。

もう少しヒントをいただけませんか。
あるいはおわかりになって、謎解きをしていただく方がいらっしゃるなら、それでもいいですが。

投稿: Lily | 2013年6月18日 (火) 09時53分

リロードしていなかったら、ハピネスヒルさまが書き込みをされていますね。

ヨル。さまのご要望があったので、作りました。
いつまでもここでやっていると、工作員捜しのブログという印象を与えるのもマズイのではないか、という気もしましたし、なにより、もっと率直に書きたいということもありましたので。
謎解きの先生方がいらしてくださったら、盛り上がります。

鍵はもう一度、小部屋に落としておきます。
使用期限はあと数日になりますので、もしご興味があるようでしたら、とりあえず、一度ドアを開けてください。

投稿: Lily | 2013年6月18日 (火) 09時59分

なんとなくさま
あの桂川さまのコメントは、私への励ましだろうと、理解はしていました。
ただあの時、gさんが出てきてやり合い始めたので、前に書いたようにgさんに頭が上がらない私は、なんとなくお返事をしづらくなってしまい。
桂川さまが「返事はいいですよ」と書いておられたのをいいことに、また実際、アラシの検証で疲れ気味だったこともあり、返事をしそびれてしまったのです。
見てはおられないと思いますが、ここでお詫びしておこうと思います。

桂川さま、励ましのお言葉を、どうもありがとうございました。
ところで、「LAYLA」をyoutubeで何度も聞いてみましたが、「おふた方には二度めのおこし」に似ているとは思えませんでした(笑)。
お返事しないで、申し訳ありませんでした。

投稿: カカオマス | 2013年6月18日 (火) 11時51分

よる子さまとハピネスヒルさまに、挨拶を忘れていました。
フロイト流に解釈すると、無意識のなせる業ということになりますが(笑)。
そうではなくて、単純な脳の劣化によるものです。

よる子さま、いじめ騒動の頃は、私は忙しくてあまり読んでいなかったので、
なにがなにやらでした。
読み返してみると、mさんは過剰に防衛的になっていたのですね。
思い込みが激しくて、敵と認識すると攻撃的になる傾向をお持ちでしたね。
でも、味方と認識すると情熱的にサポートしようとするところもあり。
私はサポートされ続けていたので、いい印象しかなかったです。
本当に出来事にしても人にしても、複雑怪奇で、理解するって大変なことだなと思いました。

よる子さまのコメントは、いろいろと勉強になります。
これからも、よろしくお願いします。

ハピネスヒルさま
ご紹介ありがとうございました。
でも、新しいお部屋になかなかたどり着けない、どんくさい私です。
古いお部屋にあったコメントは、読めました。
私のコメントを期待されているようでしたけど・・・。
私より、なんとなく様の方が、何かと情報を持たれているのではと思います。
ハピネスヒルさまも50以上数えられていて、すごいです。
粘り強い方ですね!
私は飽きっぽい性格が災いして、なんでも初めはのめり込みますが、すぐにやめてしまうのです(笑)。

投稿: カカオマス | 2013年6月18日 (火) 17時11分

私は工作員ではありませんよ。
やめてくれませんか?
戻りたくなかったけど、あんまりひどいので戻って来ました。
本当、ひどい人たち。
また私へのいじめですか。
残念です。

投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 17時19分

ミッチさま

コメントありがとうございます。
誤解させてしまったかもしれませんが、工作員だとは思っていません。
みなさん、ミッチさまが他の名前でもコメントされていたということを知って、ショックを受けて動揺してしまい、それをどうにかしたいと、いろいろ推測していただけです。
いろいろと、お話していただければ嬉しいです。

投稿: Lily | 2013年6月18日 (火) 17時26分

工作員探しのブログについて、かなり2ちゃんねるで叩かれてますね。
無理もないと思います。
ここの状態を誰が読んでも。

最後にひとつだけ答えておきます。
なんとか事件の銀の食器。
あれは、天皇が下賜したものです。
板垣退助が明治天皇から賜った銀製の器が高知の資料館で展示されていました。器の名前は忘れました。
現在も勲章の授与等で授与ものが賜っているもです。
だから、偽物です。

投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 17時29分

ミッチさま
複数HNのことで、ショックを受けているだけです。
ミッチさまの今までのコメントの全てを貶すつもりは、毛頭ないです。
価値あるコメントが多かったと思っています。

投稿: カカオマス | 2013年6月18日 (火) 17時48分

ミッチさん、こんばんは。
体調は如何ですか?
(´・ω・`)情報
地震発生日時: 2013/06/18 09:21:21
震源地: 鳥島近海
震源の深さ: 10km
マグニチュード: M5.6
最大震度: 震度2
忘れた頃に・・・。

時間空間を共有したのは事実ですし、
色々な情報、ありがとうございました。

投稿: (´・ω・`) | 2013年6月18日 (火) 17時54分

なんとなく様
どこスレか忘れてしまいましたが、
返事を差し上げてます。
私のコメントをすべてチェックすればわかります。

投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 18時33分

ハピネスヒルさま

ごめんなさい、お名前間違えて打っていました。
だいたいカタカナに弱いのです。

ミッチさま

誰も工作員だなんて、言っていません。
工作員ではない、という言葉は出していますが。
「さようなら」宣言なさらなければ、黒猫さまも何もおっしゃらなかったでしょうし、私も黙っていました。

ミッチさまを惜しむ方が多いのも、おわかりでしょう?
「私をいじめる」とおっしゃるよりも、そういう方たちに説明なさってはどうですか?
これまでの信頼関係のあるカカオマスさまたちは、本当に心配していらっしゃいますし、ミッチさまの個性が好きな方も多いのです。
「帰って来るな」と言う人は、おりません。

投稿: よる子 | 2013年6月18日 (火) 18時40分

ミッチ様、はじめまして。
工作員の件は、また別の話ですよ。

>戻りたくなかったけど、あんまりひどいので戻って来ました。

「理由」を人のせいにするのは良くありません。あなたは自分の意思を持ち、自分で決断を下し、行動したのです。
こちらから離れられなかったのは、未練があったからではないですか?皆様優しく温かい人達で、あなたはとても居心地良く感じていたからではないでしょうか。
こちらの方々は最初から、ありのままのあなたを受け入れられる度量をお持ちでいらっしゃいます。そんな方々を欺き、信頼を裏切り、泣きそうになる程のショックを与えたあなたは、「ひどい人」とは違うのですか?

あなたには人と真の信頼関係を築けるチャンスがありました。それを自ら手放したのです。人から信頼を得たければ、自分も相手を信じ、心を開かなければなりません。偽りの姿では無理です。
今一度自分と向き合い、ありのままの自分を受け入れて下さい。あなたは自分自身を信じていないから、相手の事も信じられないのです。

皆様は真相が分かった後でも、色々検証・分析し、あなたを理解しようとしていました。あなたが偽りなく真摯に理由を説明すれば、皆様も耳を傾けるはずです。
そのチャンスをまた棒に降り、蓋をして逃げてしまうのはもったいないと思います。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月18日 (火) 19時26分

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/18a73f0ddb323660c7c59c49deabe83b
かたじけなさに涙こぼるる
2013-06-17 | 日記
[1/4]【今上天皇御即位】正殿の儀Celebration parade His Majesty the Emperor
検証・NHKの日本毀損 その1~5

投稿: (´・ω・`) | 2013年6月18日 (火) 19時37分

ミッチさん
お身体大丈夫ですか?
ミッチさんは私の中でずーっと憧れの人なのcherryblossom
ミッチさんがコメントすると変に絡む人がいたから疲れたの?
ミッチさんを誰も苛めていないよ、心配してる人ばかりよcatface
良かった(><)ミッチさんにコメントする事が出来たよhappy01
ありのままのミッチさんで居てくれたら其だけでいいよhappy01

投稿: ゆんゆん | 2013年6月18日 (火) 22時11分

ミッチ様
とても残念です。誰もいじめていません。皆さんが「ひどい人たち」ですか?
その言葉にもショックです。
皆さんは、ショックで訳が分からないので、分析や解明を試みているだけです。
ミッチ様が説明すれば済むことですし、そうすれば皆さんはまた受け容れてくれるでしょう。
ミッチ様はやはり、限られた閉鎖的な人間関係の中で生きていらっしゃるのですね。一般的な社会では、こういう時には「お騒がせしてすみません」と言うものです。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月18日 (火) 22時44分

ゆんゆんさん
私は疲れました。
以前、
メールで黒猫様に小川さんを怪しむ内容のメールを送ったことがありますが、ここで、コメントしたことはありません。
黒猫様にも不信感があります。
また、ここが私にたいして好意的でないこともわかってます。
皇太子殿下にたいして、弟宮を摂政にと、すすめることには、私は断じて反対です。
ですから、もうここには、コメントするつもりはありません。
影でどのように言われようが、もういいです。
現実社会でも、いちいちバックは誰だ?と利かれてばかりいますから。
ここでも、私が何者か知りたいのでしょう。
私の個人情報は黒猫様にも伝えていませんから。誰もわからないでしょう。

皇太子殿下についても、私と黒猫様とは対極の解釈になります。
また、皇太子殿下は仕事ができていないも、マスコミの嘘です。
ちゃんとこなされています。
皇太子殿下の警備は天皇陛下についで、多くの費用がかかります。
警備費用など、国は考えて公務を与えています。
ここ数年は削減が国家はかなり多くされました。国土だけではありません。
皇室もです。
マスコミに洗脳されず、宮内庁発表のHPもちやんと読んで確認して、
それぞれ国民が考えることどと思います。ですから。
ひとつひとつ、私が宮内庁になって返答することも無理ですし。

このブログは、2ちゃんねるでも有名ですし。
そろそろ引き際かと思います。


投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 22時57分

今週は点滴も打ちながら仕事をしています。
すぐに返事もできませんし。
すべて、このブログに目を通すこともできません。
今までもすべて目を通すこともできない日がありましたから。
返事ができなかっ方がたには謝罪します。
一時間以内に返事をしないと断罪されるのも、疲れました。
すべてに疲れました。
にこぴんさん。
どうぞ、突っ込んでください。
もう私は返事はできませんから。
それから、また、シーズンが始まって。
キムヨナファンといろいろあってもかけつけられませんから。
Goroさんもね。
Goroさんの替わりに、頑張ってください。

投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 23時04分

goroさんは、私の弟です。
黒猫様のところでは、IPアドレスは同じかと思います。
弟に私のスマホを時々預けてました。
私が寝てる時も障ってたようで。
これからはやめさせますので。
申し訳ありませんでした。

投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 23時15分

ミッチ様、悲しいですよ…。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月18日 (火) 23時25分

『俺は』これで解決でいいと思う

俺にはまるで関係ないけども…

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月18日 (火) 23時37分

ミッチさん
もう読まれないかもしれませんがコメントしますね。疲れてしまったのですね、余り無理をせずにお仕事頑張ってくださいねweep

ただここの皆さんはミッチさんに対して好意的でしたし酷い事なんて言う方は常連様には居なかったでしょう?皆さんが心配してたのだけは分かって下さいねgood直ぐに返事を書くなんて自分の都合の良い時でいいんです、そんな事考えてたら余計に疲れるだけです…
呉々もお身体大切になさって下さい。お返事はお気に為さらずに。
ゆんゆん

投稿: ゆんゆん | 2013年6月18日 (火) 23時37分

タク様
そう言われるとこちらも辛くなります。

では、また、時間がたてば
戻って来るということで、よろしいでしょうか?
梅雨や台風はいつも以上に体調が悪くて。
なかな来れない時もありますが。
入院してるかもしれないし。
海外出張中には、弟が独占状態で、また誰かと喧嘩してるかもしれませんが?

投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 23時38分

ミッチ様、一つはっきり言わせて頂きます。
私はあなたが何者か等、知りたくはありません。あなたの個人情報等、全く以て興味がありません。
探られているように感じているのなら、それは被害妄想ですよ。
どうぞ安心して下さい。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月19日 (水) 00時10分

ようこそ雛見沢様
やっぱり、無理みたい。

投稿: ミッチ | 2013年6月19日 (水) 00時39分

ミッチさま

「最近のコメント」でミッチさまの名前を発見して急いで書き込んでます。
私はミッチさまと同意見です。

お体を大切に、また是非おいでくださいね!

投稿: アポ | 2013年6月19日 (水) 00時57分

アポ様
ありがとうございます。
黒猫様のフィギュアスケートにたいする想いは私も同じです。
また、シーズンが始まったら参ります。
ごきげんよう。

投稿: ミッチ | 2013年6月19日 (水) 01時06分

ミッチさん
俺はね、フィギア・政治・皇室等々、黒猫さんのブログでの主張の80%くらいは反対なの(笑)
だからミッチさんとも随分意見が違うと思う。
それでも毎日来てるし、どうしても言いたくなったら書き込みもするよ。
ミッチさんが今まで通りのミッチさんであれば、多くの人は歓迎すると思う。
俺にとっては反対意見の人が増えるだけだけどね(笑)

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 01時28分

イミフwwwwwww
支離滅裂wwwwwwww
頭大丈夫か?

> 今週は点滴も打ちながら仕事をしています。
> すぐに返事もできませんし。
> にこぴんさん。
> Goroさんの替わりに、頑張ってください。

何でオレが、「goroの替わり」になってあげないといけないの?
オレはオレなの。
勝手にあんな奴の「替わり」にすんなw
相変わらずの上から目線。何様だよ。

ところで、湧いてきたなw

ニヤニヤ ニヤニヤ ニヤニヤ
ニヤニヤ  (・∀・)  ニヤニヤ
ニヤニヤ ニヤニヤ ニヤニヤ

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 01時40分

ようこそ雛見沢様
そっかー。
ありがとうございます。
今日も台風が近づいてて、痛みと吐き気がひどくて。
明日も点滴なりそうです。
また良くなったら。
このブログに来ますね。
お休みなさい。

投稿: ミッチ | 2013年6月19日 (水) 01時41分

幼稚な嘘つきチャン、
よかったでちゅねー。「おともだち」が応援してくれて。

ニヤニヤ ニヤニヤ ニヤニヤ
ニヤニヤ  (・∀・)  ニヤニヤ
ニヤニヤ ニヤニヤ ニヤニヤ

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 01時50分

よっ、ブラザーにこぴん様
腹筋は鍛えられてるかい?崩壊するにはまだ早そうだね。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月19日 (水) 01時53分

よっ、ブラザー・タクチェフスカ様、
さっきの「悲しい」コメ。オレもまるっと同意(笑)。

さすが、兄さん。
オレの、爆笑&腹筋崩壊寸前、まるっとお見通しだね(笑)。

幼稚な嘘つきチャンの「おともだち」、イミフwww
お得意の「アレ」だよ。「アレ」www

 > ミッチさんが今まで通りのミッチさんであれば、
 > 多くの人は歓迎すると思う。

皆様が問題視したのって、「今までのミッチ」についてなんだけどwww
やり方がわかりやすいwww

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 02時10分

タクチェフスカさん
あなたは『誰もいじめてません』とおっしゃいましたが、あなたのブラザーを見てるとそうも思えなくなります。
お二人とも俺なんかよりずっと立派な文章が書けるのですから、せめてマトモに批判すればどうでしょう?
それこそ幼稚に見えますよ?

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 02時10分

にこぴんさん
『ミッチ』さんは本名じゃないでしょ?
意味がわからないならいいよ。

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 02時12分

司法関係の話題で、黒猫様がオレの正当性を認めた。
ミッチは延々と逆恨み。その後、被害者ヅラ。
なんと、しつこく、5月まで「重箱」発言w

エントリー「お知らせ」
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2013/03/post-cf4e.html
投稿: ミッチ | 2013年4月13日 (土) 00時43分

エントリー「アンチ浅田真央の呆れた論理とキム・ヨナの美しさ」
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2013/05/post-d1a8-1.html
投稿: ミッチ | 2013年5月10日 (金) 01時06分、

どちらかというと、いじめられたの、ボクなんでちゅけど(笑)。

タクチェフスカ様に絡むのはやめときな。
頭脳明晰だから怪我するよ(笑)。

「本名」に話題ふってきたw 何気にしてんだよ?
ニヤニヤ (・∀・) ニヤニヤ

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 02時40分

ようこそ雛見沢へ様
にこぴん様はいじめてませんよ?疑問を指摘しているだけです。
ミッチ様がにこぴん様の名前を持ち出して、「goroさんの替わりに頑張ってください。」と勝手にわけの分からない依頼をしたので、にこぴん様は「なぜ自分が替わりにならなければいけないのか」と言っただけです。自分の意に反することを依頼されたら困りますし、なぜそんなことを言われなければならないのかと憤慨しますよ。

”マトモに批判”ですか。それは批判しようがないし、批判をしたいわけでもないのです。推測は出来ても明確な根拠がありませんからね。だから、ご本人の良心の呵責によって真実を明らかにしていただけるのを待っていたのですが、なんでしょう、この状況は???
ミッチ様は、存命の肉親はお姉さん一人だけで、でも縁遠いから今は一人暮らしで孤独…だという話をしていたような気がするのですが?
辻褄が合わないことがどんどん増えていくんですよね。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月19日 (水) 02時40分

タク兄さん!
投稿時間を見てくれ!
キタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!
見事なシンクロ!

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 02時46分

疑問を指摘している『だけ』ですか?
『幼稚な嘘つきちゃん』呼ばわりして?
『頭大丈夫か?』まで言って?
これが、疑問を指摘している『だけ』?
ビックリですわ…
見解の相違でしょうかね。
少なくとも『ショックでわけがわからないので、分析や解明を試みているだけ』ではありませんよね。

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 02時59分

タク兄さん、フォロー、ありがとう。
さすが、タク兄さんは冷静沈着で思慮深い。
絡んできたね。百万年、早いっつーのwwwwwww

狙いはわかっている。
あとは、思い切り「ガン無視」してやろうぜw

「辻褄合わない探しゲーム」、オレもたくさん発見したよ(笑)。
ファイル作成。ニヤニヤしている(笑)。     (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 03時12分

ようこそ雛見沢へ様
最近目にするHNのようにお見受けしますが、以前からの積み重ねというものがあるのです。


にこぴん様、投稿時間見たー!
いやしかし、俺の評価高杉(笑)、俺、ただの大ボケ野郎だから。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月19日 (水) 03時16分

あ、俺の「悲しみ」分かってくれてサンキュー!!

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月19日 (水) 03時29分

あぁ!わかった!!
『幼稚な嘘つきちゃん』に『幼稚な嘘つきちゃん』と言っても誹謗中傷にはあたらないって理論ですね!?
ちゃん賛同者がいたんですねぇ…
まぁいいですわ
どうぞガン無視してちょうだいませ

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 03時33分

タク兄さん、皆様も同じ気持ちだと思うよ。
悲しみがだんだん「哀しみ」になっていくね。
あわれというか、みじめというか;

オレの爆笑ポイント。「言い訳」に弟登場。
自作自演、マッチポンプw
「無茶しやがって」wwwwwww

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 03時57分

皆様、
怪しい「おともだち」が出没しています。
(おともだちの意味、判るよね?)

ガン無視してください。

「ニヤニヤスルー&嘲笑」を推奨です。

ニヤニヤ ニヤニヤ ニヤニヤ
ニヤニヤ  (・∀・)  ニヤニヤ
ニヤニヤ ニヤニヤ ニヤニヤ

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 04時04分

子供か…!。
見破った俺らすげーってか?。
人の気持ちがわからんのだね、。
哀しいね。、
百万年早いだってさ!。
マトモな反論ができそうにないから『ガン無視』だろ?、?。
見事な連携だねぇ!。
自分でやってるんじゃないの?。(笑)。(笑)。

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 04時21分

おはようございます。

よる子様、無事に辿り着けましたね(^^)
カカオマス様は未だ苦戦中でしょうか?お待ちしております。
なんとなく様はお疲れではないでしょうか…。蒸し暑い日々、根つめて体調が悪くなっていらっしゃらないか心配です。
にこタクブラザーズはあまりこちらに興味がないかもしれませんが、いつでもお顔を出されて下さい。鋭いご意見が聞きたいと思っております。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月19日 (水) 06時54分

皆様、お疲れ様です。
工作が活発化しています。
ウンコ踏まないよう注意です。

-----------------------------------------------------------
ところで、
いろいろな手段で工作を試みているようだねw
あれはうまくやったつもりかな?w

気にしているようだね。少し書いておこうか。

検証を手伝ってくれた友達がネット関連に詳しい。
友達が面白い情報を持っているよ。ちなみに、このPCにはない。
友達やオレが作成したファイルは別場所。

余談。
オレは自宅よりも、姉貴宅にいることが多い。
姉貴は両親に内緒で治療中のため、実家に帰ってこない。
だから、オレはここ(姉貴宅)にいる。
姉貴の代わりに検索、ロム専。それがいつのまにか書き込むようになった。
姉貴に後ろめたい気もするけど、仕方ないか(笑)。

今日は休み。経過を観察させてもらう。        (・∀・) 

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 07時18分

いつもお茶を下さるにこぴん様へ、逆差し入れ☆

(^-^)_旦
PM2.5で空気が良くない今日この頃、なたまめ茶などいかがですか?

にこぴん様はいつ睡眠をとっていらっしゃるのか不思議です。
お若いから多少無茶出来るかもしれませんが、程々に。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月19日 (水) 07時35分

はいはい。工作員工作員(笑)
〉誰も工作員なんて言ってません
って聞いたぜ?
じゃあ俺はあの人と別人だな。
さっそく間違った決めつけ有難う。

みんなガン無視してんのに、キミだけやや無視だな。
優しいんだな。
ウンコ好きなのかい?
うまくやったつもり?あれが?
んなわけないだろう(笑)
それくらいわかると思ったが…
たんなるお遊びだよ。
キミのブラザーに、何も知らずに口を出していると思われたようなんでね。
色々とジョウホウカイジしてるのさ。

〉余談
なにその個人情報(笑)
マルハンの言い訳かい?
あぁマルハンわからない人いたな。
マルチハンドルネームだよ。
こんなこと言うと、今度は異星人にされそうだな(笑)

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 09時03分

ハピネスヒル様、ありがとうございます。
お茶いただきまーす。
なたまめ茶は未知の味です(笑)。

オレ、皆様宛にコメしたのに、変に食いつく奴がいるw

 < (警) >
 (*´・ω・) 
 ( つ旦O   まったり
 と_)_)

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 12時36分

2ちゃんねるには、
黒猫様の意見に反対すると、工作員にされる。
て、あったけど。
本当だったね。
あら探しをされても、個人情報は、もうこれ以上は答えませんから。
2ちゃんねるは、信じたくはなかったけれど。
残念だわ。

雛見沢様。
ここは、ほっときましょう。
半年前は、こんな荒らしな人はいなかったけど。
変わったわ。

今後のコメントは、黒猫様擁護だけが良いでしょうね。

皇太子の話題も、結局は意見を誰かがしたところで、いつのまにか、コメントで、黒猫様と同じ意見にされているから。

戻って来たのが間違いだった。
ネットの怖さを体験できたのは良かったけど。


投稿: ミッチ | 2013年6月19日 (水) 13時46分

ミッチさま

少なくともわたしは、「心情」について知りたいのです。
何か思うところがあって、複数の名前で投稿をされていたのだと思うので。
それが何なのか知りたいと思っています。

それとも、複数の名前を使っていたことはない、とご主張されますか?

他の方も、心情やいきさつ、動機などについて知りたいと思っていらして、だからこそ、過去のコメントを読みなおしてみたり、時間を使っていらっしゃるのです。
そうするとお姉様のことを書かれていたり、障害のあるお兄様のことを書かれていたり、末っ子だと書かれていたり、今回は弟さんのことを書かれていたりするので、すっかり混乱してしまうのです。
それは、個人情報を探索しているわけではありません。

とても、残念です。

ミッチさまの蘊蓄が好きでしたから。

出来心で複数で投稿していたけど、これからはミッチだけでいきます、そういって戻っていらっしゃることを望んでいたのです。
いままでのミッチさまのコメントの率直さも、説得力も、ミッチさまへ親しい気持ちをもっていた人の思いも、何もかもを手放してしまうつもりなのでしょうか。

もっと素直に、本当の強さと賢さをもってください。

投稿: Lily | 2013年6月19日 (水) 14時26分

よる子さま、大変お久ぶりです!とことこです。
昨日の朝のコメントを読みました。お礼なんてとんでもない、私はよる子さまの再登場を喜んでいる一人です。
そして、にこぴんさまもお元気そうで何よりです。

流れ的にこちらのエントリーにコメントしづらかったのですが・・・
ただ、ロム專の私でも一連の出来事で感じることがあったので、思いきってコメントさせて頂くことにしました。
「嘘をつくとつじつまを合わせるために、また嘘をつかなければならなくなる」
そうまでして守りたいものはなんなのでしょうか?
単純な私にはどうしてもわかりませんでした。

梅雨時は体調を崩しがちだと思います。黒猫さまのブログ&コメント欄のファンとして、皆様どうぞご自愛ください。

投稿: とことこ | 2013年6月19日 (水) 15時14分

とことこ様、4月の件以来かな?
お元気ですか。お久しぶりです!

なんだか、ミョーーな流れになっているよね(笑)。     (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 15時39分

黒猫様、皆様、お疲れ様です。
2ちゃんの「これ」知ってる?             (・∀・)
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/skate/1297695107/

-----------------------------------------------------------
792 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/04/29(月) 03:02:15.79 ID:/aRlKUKBO
ID変えて自演て今は少なくなってる気がするよ。

800 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/04/29(月) 10:51:34.24 ID:/aRlKUKBO
>>795自演て一人何役もする事だよね?
-----------------------------------------------------------

このあと、801さんに突っ込まれる。  (・∀・)
  ↓
-----------------------------------------------------------
801 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/04/29(月) 11:05:01.23 ID:9rptG7s+0
>>800
ここでさぁPCからIDコロコロ変えて、自己擁護してたじゃない? 
>ヨナファンの在日が工作員として書き込みしてるって本気で信じてるの?
ヨナファンとか在日が工作員とか、一言も言っていないんですけど。 それを匂わすような言葉すら吐いていないのにw
こういうのって、被害妄想って言うんだよw
-----------------------------------------------------------

・・・あれれー?
構図が何かに似てまちゅねー(笑)

それから、ID違いの、以下も参照してみてください。
長くなるので文章コピペは控えます。

2013/05/15(水) 10:01:18.53 ID:Cy3fmah70!
2013/05/15(水) 12:29:55.31 ID:Cy3fmah70!
2013/05/15(水) 13:03:09.62 ID:Cy3fmah70!
2013/05/15(水) 14:25:22.41 ID:Cy3fmah70!

皆様はどのように感じるかな?           (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 15時44分

皆様、連投スミマセン。
他の方も指摘していましたね。
mとg、共通の特徴。
「・・・て」。

上記2ちゃん書き込み内容、「自演て」。

ところで、

> goroさんは、私の弟です。
> 黒猫様のところでは、IPアドレスは同じかと思います。
> 弟に私のスマホを時々預けてました。
> 私が寝てる時も障ってたようで。
> これからはやめさせますので。
> 申し訳ありませんでした。
> 投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 23時15分

この「言い訳」。いくらなんでもお粗末すぎる。
そもそも、堂々と恥ずかしげもなく書き込めるのが痛々しいw

ってか・・・、

DNAは、「文章」にも影響を与えるのかwwwwwww
オレ、笑い過ぎて腹筋が痛ぇwwwwwww

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 16時48分

にこぴんさん。

笑いすぎですよ・・・(笑)
私もですか?検証凄いですね。
別のところに書きましたのでよろしければそちらに覗きにきてくださいなhappy02お持ちしております。

今夜は大人でwineでもどうsign02てか(笑)
いつものお礼ですclover

投稿: kokotomo | 2013年6月19日 (水) 17時48分

お久しぶりです、現在はROM専の東海地方のみぃです。
ここ最近の流れを拝見していて、気になることがあったものですから、
恐れながら一言申し上げたく参上いたしました。

ちなみに、現在の流れの中の一つの大きな議題であろう
“皇室問題”に関しては、おそらくこちらにお越しの皆様と、
共感のできる考え方や価値観を持ち合わせておりませんので、
私の考え方に関してはここで触れるつもりはありません。

それでは少々長文になりますが、スペースをお借りします。

まず、ネット上での“個”について。
私は(おおよその)ネット上で確固たる“個”を保証(立証)する術など
誰にもないと思っております。
(FB等で個人情報開示しているケースを除き。)

私も以前こちらのブログで、一部の方に“あちらの方”と
揶揄されましたが、結局のところいくら私が、
「違います」「私は日本人です」
と自らのアイデンティティを訴えようとも、それが事実である、と
ネット上で立証することは難しく、あくまで他の読み手の方からの
信頼にて自分の“個”というものが成り立つのだと、思っております。

ネット上の“個”などそのような脆いものだと私は思います。

そのような脆いものに対して、工作員・なりすまし・マルチHNなど、
こちらのブログではよくそのような言葉を目にしますが、
それを然も探偵にでもなったかのように自論を展開し、
「あの人は工作員だ」「あのHNとHNは同一人物だ」
と結論付けるようなことは果たして有意義なことなのでしょうか。

また、“去る”と残した方に対して(理由は様々あることでしょう、
そこは追求することではないと思います。)
後から「実はこうだったのか」と複数名の方で勝手な推論をし
会話している様は、まるでいじめの構図を見ているようで、
胸の奥の辺りがチリチリと痛みました。

最後に、ブログ主が自身のブログでどのようなことを書こうが
それはもちろん自由だと思います。

ただ、センシティブな問題を記事中で取り扱ったり、
問題提起をするような表現を行った場合、
コメント欄で反対意見等に可能な限りブログ主自身が
個々に応対する責任が少なからず発生するのではないか、
と私は個人的に考えます。(これは黒猫さんのブログに限らず、
どのようなブログ、またはツイート等であっても。)

それをせず、ある一つのコメント(主にブログ主とは対立する
意見であったり、表現方法に対しての疑問の声等)
を別の記事中で取り上げ、コメントを残した方に直接対峙することが
少ない現在の黒猫さんの方法には少々疑問を感じてしまいます。

もちろん、訪問者も多く、コメント数も多いコチラのブログで、
全てのコメントに対して応対することが難しいであろうことは
重々承知しております。
ただ、少なくとも黒猫さんが書いたことに対して「なぜ?」と感じた方
に対してだけでも、直接応対することは難しいことなのでしょうか。

やはり私は以前のような、反対意見があっても言葉じりを
捉えたりせず、相手が何者であるか、ということにも固執せず、
ブログ主である黒猫さんも交えて、コメント欄で活発に
意見交換ができていた頃がちょっと懐かしいです。

こんなことを書くと、変わらないものなどない、
と言われてしまうかもしれませんが・・・。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 18時05分

kokotomo様、
わーい、わーい。ありがとう。
2ちゃん、いろいろ集まっているね(笑)。

       ▼
(´・ω・)つ ⊥  乾杯。

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 18時20分

東海地方のみぃ様、
仰りたいことは「なんとなく」わかる気がします。
でも、視点が偏っています。論点もずれていませんか?

黒猫様の関与が必要なレベルではないと僕は思いますよ。
それから、言葉尻をとらえてはいません。
当然の指摘だと考えています。

これだけは書いておきたいですね。

1. 被害者感情は片方だけに存在するのではない。
2. 疑問点や矛盾点の指摘などは、いじめではない。
3. 上記、1と2を踏まえて、双方の主張が活発に展開されるべき。

以上の3点が根幹・前提であると僕は考えています。

この件については、議論が不完全な状態だったという経緯があります。
今まで議論にすらなりませんでした。
なぜならば、対象者が感情論に訴え、議論から逃げたからです。
そのくせ、対象者は、延々と「私怨」だけは主張してきました。

ほとんどの方は、今まで大人の対応をしてきましたが、
当事者だった人間にとって、疑問が噴出するのは当然の事だと思いますね。

僕は過去に、問題指摘をはじめ主張を展開しました。
それでも、対象者から回答はなかったですね。
相変わらず、「私怨」と「言い訳」だけでした。現在もそうです。

問題指摘を受けて、自分の論を展開・提示することは基本ですね。
論点と要件を自身で問い直しもせず、偽りや感情論を展開しようとするから、
対象者に向けた批判が個々に生じるのです。

対象者は、自称学者です。事実なら、討論は慣れているはずです。
先行研究の批判や、自己に向けられた質疑応答は当たり前のはずです。

僕が学んだのは法律です。大・院・現在の職に至ります。
対象者のように学者ではありませんが、
議論に応じる準備はいつでもできています。

最後に。
主張展開とは、過去に論じられたことを批判的に乗り越え、
自らの主張の妥当性を「論証」するために行われるべきです。

以上です。

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 19時22分

皆様、お疲れ様です。
東海地方のみぃ様は、「個人特定」に言及されていましたね。

これまでに「個人特定」や「本名」にこだわった方がいます。
以下、敬称略。

  ミッチ
  ようこそ雛見沢へ

何だか違和感があります(笑)。

投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 19時53分

東海地方のみぃさま
全面的に同意いたします。
ガラの悪い私などに同意されても、迷惑かもしれませんが…
他所でのことですが、私も疑いをかけられた事があります。
自分のIPの公開依頼や(これは拒否されました)、携帯の請求書の写メ(台数が表示された部分)の公開など、思い付く事は全てやりましたが、マルチHNの疑いを完全に消し去る事はできませんでした。
誰にでも起こりうる事なのです。
安易な決めつけは深く人を傷つける事もあるのだということを、わかっていただきたいです。

今回の件に関しては、此処でのマルチHNは(いまのところは)ルール違反ではないのです。
確かにマナー違反にはあたるかもしれません。
しかし、嘲笑や愚弄も充分なマナー違反であると思います。
人を傷つける分だけ悪質であると、私には思えます。
そういう流れにしたくなかったから、あの時点での『解決』を口にしたのです。
私にも『悲しみ』の意味がわかったからです。
話す『義務』のない話を話して貰うには、話せる状態に持っていったほうがよいと思ったからです。
人は完全ではありません。
自分に対する嘲笑や嘲りの中で、自分の事を話そうなんて思わないでしょう。
あの時点では『申し訳ありませんでした』の言葉のみを受け止めるべきだと思ったのです。

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 20時04分

にこぴんさん
だから意味がわからないならいいってば

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 20時05分

東海地方のみぃさん。
初めまして。
今回そんな難しいこと言ってないんです。
ただ、このブログで沢山のコメを下さって皆さんとなじんでた常連さんがいきなり去ってしまい、私達余りの事に、「何故?」と思いました。
そして以前から抱いていた皆さんの「疑問点」が今表に出てきただけです。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年6月19日 (水) 20時22分

東海地方のみぃ様
お久しぶりです。なれなれしくも、お名前覚えておっての事と、ご容赦下さい。
別記事での石ころ様のご意見もそうですが、冷静且つ客観的なご意見、ブログの「良い流れ」へのご提案は至極、ごもっともです。

私事ですが、3月下旬~4月中旬頃迄、書き込みを控えておりました。こちらのブログ主さんの本が出版され、訪れる方が多くなると予想したからです。
昨年末に、窪塚様のご友人が「コメントし辛い」と書かれていたので、心ともなわぬ「薄っぺらな鬱陶しい者」は控え、活発な意見が交わされるようにと…結果、気づいた時には、窪塚様が去って行っただけでした。
決めたのはご自身ですが、ただ流すだけで良かったのでしょうか。

また、濡れ衣を着せられた人がいた時、「当事者」が何も出来ない中、押しとどめたのは、心ある方々の書込みと、何より「書き込まないけど見るのはやめない」というご本人の強固な意志です。彼等の素直な書き込みも、見てもらわなければ届きません。

意見が対立し、結果的に組織的に排除されたと曲解して、去って行った人物も、初めはチヂミだのチゲ鍋などといった荒らしに工作員呼ばわりされました。それらに怯まず意見し、当の本人と議論をしたのは、カカオマス様でした。

流れを悪くする者は、当方だけならいくらでも控える事はできます。
しかし、悪い流れになった時、放置してただ流す事が「良い流れ」といえるのでしょうか。決して傍観せずに声を上げた方々が「良い流れ」を作り出せるのだと、当方は理解しています。

自分の気に入らぬ意見の持ち主を複数のHNを使って追い出し、その背中に悪態をつく人間、交流のあった方の素直な意見にも耳を傾けず、居直り居座る人物には「良い流れ」は望むべくもありません。

投稿: 無明 | 2013年6月19日 (水) 20時27分

にこぴんさま!

かっこいい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

わかりやすいです。
で、これ以上は個々の読者の判断に委ねるというのはダメですか?
工作員さんではないですし。
わかってないのは雛見沢さんですから。負け犬が相手が見えなくなってから吠えてるみたいでみっともないです。

うーん過激な発言はしたくないですが、これ以上はにこぴんさまの貴重な労力と時間の無駄かと。
だって、ぜんぜん真意伝わらないですもん。

投稿: ほこり | 2013年6月19日 (水) 20時40分

東海地方のみぃ様、はじめまして。

まず先に、後半の部分ですが、出来れば分けて書いて欲しかったです。
去った後に複数HNがバレた人と、黒猫様に説明を求めた人、この2件を一緒くたにしてこちらに記すと、話がややこしくなります。
後半部分は、最近の記事のコメ欄に「反対意見に応対してみては?」と書いた方が、読み手にとって分かりやすいし、論点がぼやけず良いと思います。手間はかかりますが。

本題ですが、貴方様は過去にレッテルを貼られた経験上、工作員探しは有意義ではないのでは?と思うのですね。また、去る宣言した人に対し、後から勝手な推論をし会話している様は、いじめの構図を見ているようで胸が痛むと。

実は貴方様のコメントを見て、私は胸が痛みました。
以前も書きましたが、ブログ主様が禁止している事を守らないのはルール違反であり、荒らし行為です。
やましい事がある人程、工作員探しを非難します。混乱を防ぎ、真っ当な人が追い出されない為には必要行為です(ROM専なら実際紛れ込んでるの分かりますよね?)。誠実であれば何の害もありません。

探偵気取りで自論を展開?いいえ、黒猫様がはっきり仰った事と実際のデータを元にしてます。間違わないようにお互い情報交換しているのです。
去る宣言の理由は様々、追求する事ではない?誰もそこを追求してません。知りたいのは何故複数HNで欺いたかです(工作員でもないのに)。きちんと流れを読んで下さい。

欺かれてショックを受けた方々が、混乱回避の為に検証している…これは一種の防衛本能で、人間として自然な行動だと思います。その方々が何故いじめ加害者に見えるのですか?人を騙した加害者がいじめ被害者に見えます?
「いじめ、いじめ」と、加害者達が何の罪もない人を加害者にし立てあげ、罪を擦り付け責任逃れしようとした事が、以前のコメ欄でもありました(ROMしてましたよね?)。
印象操作する気がないにせよ、被害者・加害者のすり替えは荒らしにネタを提供する事になりかねません。被害者をいじめ加害者の様に表現するのは控えて頂けないでしょうか。

そもそも貴方様は欺かれた方々の気持ちを考えましたか?ネット上の信頼関係を脆いものと軽視している貴方様にとっては、本当に信頼し裏切られた方々が滑稽に見えるかもしれませんね。理解し難いでしょうが、一度相手の立場に立ち、思い遣りをもって考えてみて下さい。
私は毎回黒猫様に個人情報を伝えています。他の読み手には分からなくとも、ブログ主様には貴方様の言う“個”の保証をしています。
複数HNはそれすら出来ないのです。自分を偽っているから信頼を得られない。ブログ主様相手に真摯に向き合えば、それが他の読み手にも伝わり、新たな信頼関係を築けるのです。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月19日 (水) 20時42分

ほこりさん
あのね…
『私の発言』の意味がわからないなら、その件に関してはもういいですって言ってるの。
『私の発言』の意味が私にわからないわけないでしょう?
意味もわかってないのに勝手に推測すんなって話。

本名本名って何回言ってんのさ。
こだわってんのはキミだろう?
一回言ったらこだわってることになるのかね(笑)

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 20時49分

黒猫様、皆様、こんばんは

起爆装置をうっかり押してしまいました粗忽者でございます。
今こちらをご覧の皆様、こちらの出来事の事の発端はコメントを投稿し続けた私の行為がきっかけとなります。
黒猫様の書かれる記事と、一読者の私が引き起こしたこちらでの一連の出来事については、全くの別物となります。
どうか黒猫様を誤解され、非難されることだけはなさらないで下さいますようお願いいたします。

ようこそ雛見沢様
はじめまして。残念なことにあなた様の文章は男性女性が混在しております。今は少し感情的になられているのでしょう。
どうか、お気をしずめてください。

ミッチ様
レスありがとうございます。
私は初めて此方にお邪魔した時から、あなた様に敬意を持っていたので、レス頂くもっと前にミッチ様とお話ししたくて恐れ多いと思いつつ、お声かけさせて頂いていたことがあったのです。
ちょうどお忙しかったのでしょうか、気付いて頂く機会がなかったのが残念だったのです。
ですが、最近、お返事下さったときは、本当にうれしかったのです。
ここ数日のやりとりは、かなりお疲れになられたと思います。お体にのためにも、少しお休みを入れて下さい。 

にこぴん様
ご指摘ごもっともです。きちんと議論することは大切です。
にこぴん様のお考え、理論的にきちんと表現されているので、皆様にも十分伝わったと思います。
そろそろ、こちらの記事も卒業しようと思っています。
私とご一緒に卒業して下さいませんか。
我が儘言って申し訳ございません。
お詫びにお茶をご用意させていただきますので‥ 旦~_(・_・、)
無理にとは申しませんので‥
よろしくお願いいたします。

皆様、お目汚しのコメント申し訳ございませんでした。

投稿: なんとなく | 2013年6月19日 (水) 21時08分

>にこぴんさん

こんばんは。

まず、一つお詫びを。
私が書いたコメントの前半部分(このスレッドに関連する部分)と、
後半のブログ主云々~という件に関しては別々に書くべきでした。

このスレッドでの件に、黒猫さんの関与が必要だとは
私も思ってはおりません。

まとめて書きすぎて、わかりづらくしてしまったことをお詫びいたします。

さて、にこぴんさんは“論点がずれている”と仰りますが、
私は今回、にこぴんさんを含めて複数名の方が検証、または分析
などというような言葉を使い、あくまでも“いじめ”ているのではなく、
検証をしていたのだ、とされている部分に関して、
当事者ではない、“第三者”の一人である私から見ると、
あまり気持ちのいい展開ではない、と感じましたので
率直な意見を述べさせて頂きました。

もちろん、私と同じような“第三者”の方の中にも、
違うご意見はあるかと思います。
ですからあくまでも私個人の意見ということにはなります。

その上で、このスレッドの途中から始まった
「○=△=□」と言ったような、“検証”と証する流れを
もう一度最初から読み返していただいても、“ここを去る”と書いて
静かに立ち去ろうとされていた方の心に対する配慮はあったのでしょうか、
ということです。

正直に書いてしまいますと、私はミッチさんやようこそ雛見沢へさんらに
対しての思い入れ(にこぴんさん仰るところの視点の偏り?)は
全くありません。

様々なことに関しての(このブログで提起されてきたようなことに対する)
考え方や価値観もおそらく異なるかと思います。

私が言いたいのは、今までに何があったのか、ということではなく、
立ち去ろうとされている方に対して、わざわざここで取り上げて、
追求するようなことをする必要があったのか、ということです。

先ほども書きましたが、ここを立ち去ろうと決意された心情は、
ただ一つのことではなく、もしかしたら様々な思いがあり、
書き込むことを控えよう、というお気持ちだったのかもしれません。

にこぴんさんから見れば、議論に参加せず“去る”ということは
卑怯だと感じたり、逃げだと思われるかもしれません。

でも、自らが“もうここにはいられない”という心境にいたった相手に
もう一度議論の場に戻れ、と言ってもなかなかそのような気持ちに
なれないこともあるものです。

“去る”という立場の方のアイデンティティを暴こうとする必要など
あるのでしょうか?

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 21時20分

なんとなくさま
『〜わ!』『〜の!』と書けば伝わりますか?
『〜わ!』のほうは方言かもしれませんね。
全て実社会で男として使い、いままで誰もおかしいと言った人はおりません。
そもそも口語を使うのが間違いなのかもしれませんね。
しかし、あまり決めつけはよくありませんよ?

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 21時36分

>ようこそ雛見沢へさん

こんばんは。
迷惑だなんて思いませんよ。

ようこそ雛見沢へさんもそのようなことがあったのですね。
マルチHNなどもそうですが、ネット上での“個”など本当に危うく、
自分は自分だ、と本人が言おうとも、他者から疑われてしまえば
立証することは難しいものだと思います。

>誰にでも起こりうる事なのです。
>安易な決めつけは深く人を傷つける事もあるのだということを、
>わかっていただきたいです。

本当にそうですね。

ただ単純に、なぜここを去ってしまったのだろう、とのお話であれば
ミッチさんがまたコメントをすることもなかったかと思います。

ですが、全くの第三者である私が客観的な立場で見ていても、
今回の流れには、ただ単に「なぜ?」という思いだけではない、
負の感情を感じてしまいました。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 21時49分

>白黒にゃんこさん

こんばんは。

もちろん、難しいことだとは思っておりません。

ですが、上のコメントにも書いた事ですが、ただ単純に「なぜ?」
という疑問点が表にでてきただけの会話にはとても思えませんでした。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 21時55分

東海地方のみぃ様 はじめまして

まず、ご不快な思いをさせてしまいました事お詫びいたします。
だだ、1点だけご理解いただきたいのですが、去ることを決意された方への配慮も十分理解できますが、狐につままれた様な状態で取り残された方のご心情もできればご理解いただきたいと思うのです。

なぜなら、多くの方々は今回去られた方と多くを語り、信頼関係を築いてきたものと信じられていた為、この一連の出来事に対し相当なショックを受けられています。
ご本人からお気持ちを伺えるにこした事はございませんが、それが叶わない今、皆様にできることは過去を振り返ることだけなのです。
そうせずにはおられない程の出来事であったが為、何らかの形で自らを納得させる必要があるのだと思っています。
去る方のアイデンティティを尊重されるならば、置いてきぼりをされた方のアイデンティティも認めて頂く訳にはいきませんでしょうか。

少々行き過ぎなところも、双方にあったかもしれません。
今後は、できる限りこのような事を繰り返さないよう、私も無闇なコメント投稿には気をつけます。
この度は、ご不快な思いを与えてしまい大変申し訳ございません。
勝手なお願いではございますが、できればこの辺りでこのお話は切り上げていただけないものでしょうか?
決して議論から逃げているわけではなく、東海地方のみぃ様が仰る通り、他の方が見ていて気持ちよいものでないものは、いつか終わりにさせる必要があると思うからです。
それを、この機会にお願いできないでしょうか?
何卒よろしくお願いいたします。

投稿: なんとなく | 2013年6月19日 (水) 22時01分

>無明さん

こんばんは。お久しぶりです。

無明さんは私のコメントを“冷静”と書かれましたが、
多分そんなに冷静ではないです(^^;)

以前の時のように私自身が“当事者”ではないため、
客観的な観点で見ているつもりではおりますが・・・

無明さんの仰ることの意味、読解力の乏しい私ですが、
なんとなくは理解できます。
(ですが、ちょっと哲学的で深い意味では理解できていないかも
しれません。スミマセン。)

私もこちらでは書き込みをしてはROMに戻りと、自分の都合で
出たり入ったりを繰り返しているわけですから、基本的には
傍観者の一人、なのだと認識しています。

無明さんの仰るとおり、「良い流れ」を作り出せるのは、
傍観せずに当事者としてここにいる方なのだと思います。

ただ、今回の件は“個対個”ではなく、不必要に特定の方を
貶めるような方向に感じられましたので、第三者の率直な意見として
それでいいのでしょうか、という疑問を提起しました。

なんだか上手な返答ができず申し訳ございません。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 22時09分

ようこそ雛見沢様 

わざわざのレスありがとうございます。
では、「俺」という言葉も男性女性を気にするものではなかったのですね。よけいなお節介をしてしまいました。
申し訳ございませんでした。
失礼いたします。

投稿: なんとなく | 2013年6月19日 (水) 22時12分

>ハピネスヒルさん

はじめまして、こんばんは。

後半の部分に関しては、申し訳ありません、前後してしまいましたが
にこぴんさんへのお返事にも書きましたが、別々に書くべきことでしたね。

申し訳ございません。

>やましい事がある人程、工作員探しを非難します
あの、これは私のことを工作員(やましい事がある)とされている
ということでしょうか?

そうであれば、私はハピネスヒルさんとお話することは何もありません。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 22時17分

東海地方のみぃさん。

あなたは聡明な方と思います。
あなたの言われることはもっともと思います。
ただ、自然な人の気持ちに蓋はできません。

あなたの言われてる方は、ここ半年、ずっとこちら、そして「小部屋」で色々発言され、(ご本人はどう思われていたかは判りませんが)皆様との繋がりを深められており、皆様の中で一定の親愛の情を集められていらっしゃったと認識しております。(私はめんどくさがりな事もあってそこまで密なつながりはありませんでしたが、でもサバサバ感は好きでしたよ。)
だから、例えば私ごときが「去ります。」と言っても大したことは無かったと思いますが、それだけの一定の影響力をここのブログで得ていた方がいきなり去ることになったら、多少の渦が起きるのは仕様が無いのでは?まず、「何故!?」と思いますよね。「去るの、あっそ。」で済ませられる位の存在の方なら良かったのでしょうが、そうはいかない方だったのでしょう。それがここの色々の動きになったのだと思います。

あと、「去ります。」と言いつつ(私はあのサバサバ感から、そういった以上は二度と来られないだろうと思ったのですが。)再び来られたのは驚きです。
そして全く皆さんからの質問には答えられずにご自分のことのみ。

正直言って、私の気持ちも醒めました。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年6月19日 (水) 22時23分

>なんとなくさん

こんばんは、はじめまして。

いえ、私に謝りの言葉など必要のないことなのです。
私は勝手に自分の率直な意見を述べたに過ぎないのですから。

話が前後してしまいますが、私もなんとなくさんが最後に書いて
おられるようにこの流れの収束を願っております。
ですから、議論をするつもりなど全くありません。

なんとなくさんの仰る、置いてきぼりにされた方のアイデンティティを
否定しているつもりはないのですが、もしそのようにとられてしまった
のであれば、申し訳ございません、言葉足らずだったかもしれません。

上の無明さんへのお返事でも書いた事ですが、今回の件が
“個対個”(1対1)ではないこと、また、もうここを去ろうとしている方に
対して、そこまでしなくても・・・との思いから、黙っていれば
よかったのかもしれませんが、そのようには受け取れなかったため
思わずコメントをしてしまいました。

ですが、長く引っ張ることではありませんね。
そろそろ終わりにしたいと思います。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 22時35分

東海地方のみぃ様、わざわざお返事ありがとうございます。

工作員探しを非難する人とは貴方様の事ではございません。

再度書きますが、貴方様は工作員探しは有意義ではないのでは?と疑問に思っている方…ですよね?

今までROMされていた時に、「おまえら工作員探しいい加減にしろw」みたいな(例えですが)、嘲笑するコメントありませんでしたか?私はその人達の事を言いました。
名無しだったり、HNを取っ替えひっ替えして立て続けにコメントしたり(後に黒猫様が調べて同一人物と追記)、そういったルールに反して混乱を招く人達です。

もう私とは話されないかもしれませんが、これだけはお伝えしておきたいです。
ここは黒猫様の個人ブログであり、ルールは黒猫様に決める権限があり、来訪者はそのルールを守る義務があります。
名無しコメントとマルチHNはルール違反だと、何度も黒猫様が注意喚起されてます(その事実をねじ曲げルール違反ではないと言ってる人に耳を貸さないで欲しいです)。
それを守らない人は荒らし認定されても仕方がないのでしょう。
これは客観的事実だと思いますので、どんなに意見が違っても、ここだけは共感して頂けるのではないでしょうか。ご理解頂ければ幸いです。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月19日 (水) 22時44分

東海地方のみぃ様

ありがとうございます。只只この言葉につきます。
お一人お一人へのご対応、本当に真摯な方とお見受けいたしました。
事の発端者として、責任を感じておりました。

最後に、多くの皆様、ご心配とご不快を与えてしまい大変申し訳ございませんでした。


投稿: なんとなく | 2013年6月19日 (水) 22時51分

>白黒にゃんこさん

私は聡明ではありません。
そのような女性であれば、わざわざこのようなかたちで
介入はしないかと思います。

ここまできてお名前を伏せる必要はないかと思うのですが、
ミッチさんと他の常連様の間で繋がりを深め、信頼関係を築いていた
事実があることは私も認識しております。

ですが、そのような関係がありながらもミッチさんが「去ります。」と
書かざるを得ない気持ちにまでなってしまったのには、
どうしても受け入れがたい何らかの理由があったのではないでしょうか。

なぜ、そこまでの気持ちになってしまったのか、それは当事者である
ミッチさんにしかわからないことですし、他者が詮索することでも
ないと私は思います。ましてや、マルチHN疑惑を論ずる必要性も
私には感じられません。

>あと、「去ります。」と言いつつ再び来られたのは驚きです。

そうですか?
私には理解できます。
私も以前、ROMに戻りますと書いた後に“あちらの方は~”という
ようなことを書かれた時には、思わず反論しに戻ってきましたよ。

それだけは断固として許せない、というようなアイデンティティ
の否定等が書かれていれば、黙っていられないことも
あるでしょう。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 22時53分

なんとなくさま
基本的には礼儀正しい方や尊敬に値する方(私にとってです)には

〜さま 私

それ以外の方には

〜さん 俺

としています。何度も執拗にコメントしてしまったので例外もあるかもしれませんが…

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月19日 (水) 23時07分

東海地方のみぃさん。

お返事ありがとうございます。

なるほど、その人その人で考えが違うので、あくまで「私はこう思います。」ということですよね。

だから、私だったら「もう来ません。」と、其処までいうことは「もう終わったこと。」

だからもう見ないし当然又現れる事も無いという事と認識してます。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年6月19日 (水) 23時10分

東海地方のみぃ様
お久しぶりです。
以前の、のどかな時代を知っておられるので、昨今の状況が嘆かわしく感じられるのでしょうね。
私も、「昔だったら黒猫様に直にお返事いただけたのに」なんて、残念に思います(笑)。

ただ、最近の荒れようは、黒猫様が出版されて影響力が強くなったからと思われます。
事実、黒猫様が明言されただけでも三名の不思議な人達が、50以上のHNを使いまわして、入り続けています。

また、今回のミッチさまの件は、それらのアラシとは別の話です。
ミッチさまが去ることを決めたのは、皇太子殿下への黒猫様やコメント欄の意見に異議があったからだと、私は理解しています。

だから、私たちは、「なぜ去ったのか」を話していたのではないのです。
「なぜ複数HNにしていたのだろうか」について、話していたのです。

ミッチさまの影響力は強かったので、少なくとも私は、ミッチ=goroという事実に、しばらく動揺していました。
そのことを振り返っていただけで、苛める意図はありませんでした。
だから、ご本人が読んでも良いように、書いてきました。

ミッチさまの口から、事情を説明していただきたかったのですが、「弟だ」と仰るので。
でも、半年以上ミッチさまとやり取りしてきて、御家族のお話も随分聞いてきましたが、「弟」の存在は初めてでした。
ミッチ様に関しては、もはやどこまで信じて良いのか、気持ちの整理がつかない状態です。

東海地方のみぃ様が、あちらの人認定を受けた状況とは、ミッチさまの状況は相当違うのではないかと思います。
東海地方のみぃさまは、意見の対立から、アチラの人認定を受けたのではなかったでしょうか?
一方、ミッチさまの状況は違いました。
ここでの影響力は大きく、私などは、少々間違った意見であろうと鵜呑みにするほどでした。
だからこそ、複数HNの件が、ここまで問題になってしまったのです。

投稿: カカオマス | 2013年6月19日 (水) 23時11分

なんとなくさま
謝り過ぎですよ!
なんとなくさまが全ての責任を負う必要は、全くありません。
発端者でもないと思います。
こんな感じで、全然悪くない人がいつも謝ったり、ROMに戻られたりするんですよね・・・。
「悪貨は良貨を駆逐する」という状況。

投稿: カカオマス | 2013年6月19日 (水) 23時13分

第三者の立場で・・・と仰いますがどうしてそんなに擁護する必要があるのでしょうか?ご自身のことでもないのに・・・。

普通、そういことだったのですね、とある程度で引くと思いますけど。
むきになる必要があるのでしょうか?
不思議でなりません。

それから、ROM専に戻るのともう来ませんは違うと思いますが・・・。
それも、黒猫さまを名指しで仰いました。
ですから、普通に考えればもう来ないと考えるでしょう。
それなのに、再登場して私は末っ子と仰っていたのに弟???
明らかにおかしいです。

投稿: kokotomo | 2013年6月19日 (水) 23時32分

みなさま、こんばんは。
こちらのコメント欄を全部読むようになったのは
おそらくワールド後という新参者です。
まだ二度目の書き込みですが、発言することをお許しください。

私もずっとこの記事の行方が気になって気になって仕方がなく、
ここまで読み続けてきてしまったのですが、
私は東海地方のみぃ様のようには感じなかったのです。
小部屋でのみなさまのやりとりも時間のあるときには
こっそりと拝見させていただいていて、
いろいろなことを教えていただいたり、同意していたりしたのです。
ですから、ミッチさんのことにつきましても、
みなさま、本当に受けた衝撃を分け合おうとしていらっしゃるんだなと
思っておりました。

この流れが残念で仕方がありません。
これは、「去る」と発言されていた方の与えた哀しみであると理解しています。

>なんとなくさま
文面からお優しいお人柄がにじみ出ています。
なんとなくさまのせいでは全くないと思います。
いろいろと考えることへのきっかけを作ってくださったことを感謝しています。

>カカオマスさま
全面的に同意です。

>にこぴんさま
いつもコメントを読ませていただくのが楽しみです。

ほかにもお声をかけさせていただきたい方がいらっしゃるのですが……
すみません。うまくまとめられそうにありません。

投稿: そのお | 2013年6月19日 (水) 23時32分

東海地方のみぃ様、はじめまして。

私はいくつかの点で東海地方のみぃ様とは違う意見です。あ、でも私と東海地方のみぃ様のどちらの意見が正しいか議論をしたいわけではありませんよ。まして東海地方のみぃ様の意見を否定するつもりも有りませんので、あまり気にせずに読み流してください。

>静かに立ち去ろうとされていた方の心に対する配慮はあったのでしょうか

私には“静かに”立ち去ろうとしたようには見えません。ミッチ様はこちらでは影響力のある方ですから、今回のことで皆さん相当困惑されています。こういう去り方をされてしまうと混乱が生じることくらいミッチ様なら分かっていたと思うのですが・・・。

>“去る”という立場の方のアイデンティティを暴こうとする必要などあるのでしょうか?

皆様が知りたいのはミッチ様のアイデンティティではなく、「なぜこんな事をしたのか」だと思います。ミッチ様はあまり体調が良くないみたいですし、「疲れた」とも仰っていましたから、もしかしたらミッチ様に何かあったのではないかと、皆さん心配しているのかもしれません。もちろんそうでない方もいらっしゃるでしょうが、それは仕方がありません。未だ疑問を解消させるような説明がないばかりか、辻褄の合わないコメントで不信感を煽ったのはミッチ様ですから。

投稿: にゃんころぴー | 2013年6月19日 (水) 23時37分

>ハピネスヒルさん

再度のコメント、ありがとうございます。

工作員探しを非難する人=私、ではないとのことですね。
早とちりでした。申し訳ありません。

>黒猫様の個人ブログであり、ルールは黒猫様に決める権限があり、
>来訪者はそのルールを守る義務があります。

承知しております。

ただ、ハピネスヒルさんをはじめ、おそらく複数の方が
“ミッチさんはマルチHNを使い分けていた”ということを
既成事実のように認識されているようですが、
その確固たる証拠はあるのですか?

ミッチさんご本人がそれを認めたのですか?

多数の人が「そうであろう」と認識したことがイコール“真実”
と認識されてしまうことほど恐ろしいことはないと私は思います。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 23時52分

>白黒にゃんこさん

こちらこそ、ありがとうございます。

白黒にゃんこさんがもしもその立場であったのなら、との見解も
もちろんあるかと思います。

ただ、こちらのコメント欄で常連様同士の交流があり名残惜しいからこそ、
コメントは残さないけれども離れがたかった、というお気持ちも
あったのではないでしょうか。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月19日 (水) 23時55分

東海地方のみぃ様

>ミッチさんご本人がそれを認めたのですか?

ご本人が、
「goroは弟です」
「ミッチもgoroもIPアドレスは同じ」
と書かれています。

投稿: カカオマス | 2013年6月20日 (木) 00時03分

>カカオマスさん

お久しぶりです。
私こそいい加減に卒業しろよ、と突っ込まれてしまいそうですが(苦笑)、
まだこうやってちょくちょく訪問させていただいております。

>ミッチさまが去ることを決めたのは、皇太子殿下への
>黒猫様やコメント欄の意見に異議があったからだと、私は理解しています。

私も一番の大きな理由はカカオマスさんの仰るとおりだと思います。
ただ、それは一つの引き金であって、他にも理由はあるのかな?
と思っているのですが、詮索する気は毛頭ありません。

なぜ複数HNにしていたのか、という件に関しては上のハピネルヒルさん
へのお返事に書いたとおりです。

どんなに怪しかろうと、確固たる証拠もないのにそれが既成事実のように
されてしまうことには疑問を感じます。

ただ、私はカカオマスさんとミッチさんが会話されているのを
以前見ておりましたから、カカオマスさんの困惑はなんとなくですが
理解できます。

今回のミッチさん状況と、私のあちらの人認定を受けた状況が違う
ことに関しても重々承知しております。

ですが、想像以上に1人対複数、という構図はダメージが大きい
ということを伝えるために、あえて例としてとりあげたまでです。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月20日 (木) 00時08分

ミッチ様が去った経緯です。

6月11日『韓国の捏造と日本の懸念』記事より
>ご存知のように、『天皇』というのは日本の象徴です。
建前では無く心から日本の平和を第一に考え、自分や家族よりも国民を大切にしなければならないのです。
個人の感情や自分自身の都合を優先するというなら天皇の資格はありません。
皇太子徳仁親王が今のままなら、秋篠宮文仁親王が摂政とならなければ皇室は機能しなくなるかもしれません。
感情論ではなく、現実を見据えて考えなければならないでしょう。<

に対してのコメント

>黒猫様
皇室の件では、がっかりしました。
さようなら。

投稿: ミッチ | 2013年6月11日 (火) 20時12分<

当該コメントを受けた翌日の記事『ソチで記録更新に挑むキム・ヨナと中国の虚実』より
>去ると宣言された中には、偽りを演じ続け、それを守る為に複数のハンドルネームを使用された人もいらっしゃいました。
コメント欄は『虚』ではなく、『実』のある意見交換の場となってほしいものです。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月20日 (木) 00時16分

>kokotomoさん

こんばんは。

擁護する、むきになる・・・そのようにしかとらえていただけないのであれば、
対話は難しそうですね。
私は自分のことでなくとも、理不尽だと感じることがあって、
どうしても黙っていられなければ出てきますよ。

>普通、そういことだったのですね、とある程度で引くと思いますが~

この言葉はそのままお返しいたします。
ミッチさんが去ろうとしているのに、しつこくお名前(伏字でも
丸分かりです。)を晒し、マルチHN疑惑について何日も何日も
語る必要などあったのでしょうか?

私は自分が問題提起したことに関して、真摯にコメントしてくださった方
にお返事をしようとしているだけです。
それが終われば長々とひっぱるつもりなどありません。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月20日 (木) 00時21分

ブログ主様に上記のような指摘をされているのですから、先ず黒猫様への謝罪なり説明なりをするのが仁義ではないでしょうか。
ご本人はかねてより日本の歴史だの伝統や文化、日本語などについて講釈を垂れているのですから、日本人らしい態度と言葉遣いの手本を見せていただきたいものです。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月20日 (木) 00時21分

東海地方のみぃ様、何度も失礼します。

コメントが多く、全ての流れをご覧になっていないのではないでしょうか?
黒猫様が「ずっとマルチHNを使っていた人が去ると言いました」という内容を記事に掲載した時、なんとなく様が「ミッチ様に絡んでた○○じゃないですか?」とコメントしたらすぐ、黒猫様が「違います。逆です。」とおっしゃいました。
残念ながらこれは紛れもない事実です。信じられないようでしたら、黒猫様にご確認下さい。

また、戻ってきたミッチ様が「goroは弟で、自分のスマフォを私の知らない間に使っていた」と言い訳しました。ご本人様が「goro=ミッチ」と認めたから、同じスマフォでも違う人間と言い訳したのです。私達が検証して「ミッチ=goro」と言っていたのをずっと見ていた事になります。
そしてそれを「やめさせる」と言いつつ、「海外主張中は弟がスマフォを使い、また喧嘩するかも」と脅しともとれる、「また複数HN使用するかも」宣言をしました。しかも「喧嘩するかも」と、今までのように誰かを罵倒する可能性も示唆しています。

何故!?となりませんか?皆様過去を振り返り、偽りだったら本当は何が起こっていたのかと考え込んでも尚、ミッチ様は心入れ換えてくれれば…と寛容でした。
しかしそんな優しさは踏みにじられました。心を入れ換えるつもりはなく、ルール違反を重ねると言われたからです。

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月20日 (木) 00時23分

>にゃんころぴーさん

はじめまして、こんばんは。

私も議論を交わすつもりはありません。
コメントを下さった方へのお返事が終わり次第、またROMに戻ります。

ただ、思った以上にお返事を書くことに疲れてきてしまったため、
>あまり気にせずに読み流してください。
という、にゃんころぴーさんのお言葉に甘えさせて頂きたいと思います。

スミマセン。

にゃんころぴーさんのご意見(考え方)については読ませていただき、
承知いたしました。

他の方へのお返事に書いたことを読んで頂ければ、私の真意は
理解していただけるかと思いますので、よろしくお願いします。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月20日 (木) 00時27分

>カカオマスさん

度々すみません。

>ご本人が、
>「goroは弟です」
>「ミッチもgoroもIPアドレスは同じ」
>と書かれています。

これはミッチさんが自ら“マルチHNを使っていました”、
と証言したわけではないですよね?

苦しい言い訳にも確かに見えます。

でも確定された事柄でもない。

結果的に、そのようなことをミッチさんが言わざるを得ない状況にまで
を追い詰める必要があったのでしょうか?ということです。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月20日 (木) 00時35分

東海地方のみぃさま

上にも書きましたが。
ご本人が、「ミッチとgoroのIPアドレスは同じ」と、認めておられるのです。
コピペしておきます。

>goroさんは、私の弟です。
>黒猫様のところでは、IPアドレスは同じかと思います。
>弟に私のスマホを時々預けてました。
>私が寝てる時も障ってたようで。
>これからはやめさせますので。
>申し訳ありませんでした。
投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 23時15分

私は、ミッチさまは、体調が良くなさそうだし、とにかく今は休んでいただきたいと思います。
皆の気持ちも、時間が経てば落ち着いてくるという面もあると思いますので。

「一対複数の過酷さ」は、私も経験があるのでわかります。
でも、その種を撒いたのは、本人なのです。
過酷な状況を受け止める責任も生じます。
また、東海地方のみぃ様のように異議を唱える方は、いつでも貴重です。
ただ、東海地方のみぃ様は、上のミッチさまのコメントを読まずにコメントされているようで、その点は残念です。

投稿: カカオマス | 2013年6月20日 (木) 00時37分

東海地方のみぃさま。

初めましてでしょうか?
身内なのですか?親が子供を庇うようなお気持ちでしょうか?

ただ、ミッチさまは末っ子ですと仰っていたのは間違いありません。
私との会話で家族をみんな亡くしたとも仰っていました。
なのに・・・goroさまを弟と仰いました。
明らかにおかしいですよね。

投稿: kokotomo | 2013年6月20日 (木) 00時41分

ミッチ様が去る前から皆さんの間で検証作業が始まり、去った後には多くの方が複数HN疑惑を知るに至りました。私もショックを受けた一人です。
そしてカカオマス様と同様に、ご本人に読まれても構わないと思って、私なりのミッチ様に対する印象をコメントしました。
そのときの自分の心情を深く探ってみると、今後コメントをすることがないとしても、ご自分の心を見つめて欲しい、良心の呵責を感じるのであれば、心の中だけでもいいから皆さんに謝ってほしい、という思いがあったような気がします。
多かれ少なかれ、皆さんもご本人に”何か”を訴え、”何か”に気づいてもらいたいという気持ちがあったのではないでしょうか。

その”何か”って多分、
「そんなことをしても何の得にもならないよね」とか
「自分が苦しくなるだけなのに」とか
「人様を欺いて平気なはずがないよね」とか
「正直に生きた方が楽なのに」とか
そんなことかな。

誰かに正面切っての批判をされる前に素直になっていれば間に合ったのに、戻ってきたと思ったら被害者意識で皆さんを「ひどい人たち」呼ばわりでした。皆さんからの信用もわずかな期待も、失ったと言っていいのではないでしょうか。

でも、まだ間に合うかも、まだ今なら間に合うかも。と心の片隅にはスペースが用意されているような気もするんですけどね。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月20日 (木) 00時47分

東海地方のみぃ様に反論。
-----------------------------------------------------------
> “去る”という立場の方のアイデンティティを暴こうとする必要など
> あるのでしょうか?
> 静かに立ち去ろうとされていた方の心に対する配慮はあったのでしょうか、

東海地方のみぃ様の見解には「偏り」がある。
つまり、当事者の片方だけしか見ていない。
立ち去った件は誰のせいでもない。ミッチさん自身の問題。
少なくとも、静かに立ち去ろうとしていたとは思えない。

-----------------------------------------------------------
HN「ミッチとgoro」の件。
皆様の場合は、裏切られた失望感かもしれない。
だが、僕の場合は、皆様とは違う感情を持っている。

4月初め、ミッチさんは司法の話題でデタラメを論じ、僕に指摘された。
しかし、ミッチさんは主張展開もせず逆ギレして逃げた。
さらに、goroになりすまして僕を攻撃した。
とにかく卑怯だった。

その後、黒猫様は僕の正当性を認めた。
黒猫様の顔色をうかがったミッチさんは、デタラメな「言い訳」をした。
僕はもうあきれてしまい、それ以上の指摘はせず静観した。

その後も、ミッチさんは僕の事を「重箱の隅つつき」呼ばわりした。
さらに、goroになりすまして、僕を「無礼者」呼ばわりした。
僕は自作自演に気付いていた。
その「逆恨み」は5月まで続いた。

以上のように、
僕には、「卑怯な行為を展開された経緯」がある。
それでも、
東海地方のみぃ様は、「去るミッチさんの気持ちを優先しろ」というのだろうか。

-----------------------------------------------------------
一応書いておく。
僕は、他の人よりも早くミッチさんの話題に「終了宣言」した。
 ↓
エントリー「ソチで記録更新に挑むキム・ヨナと中国の虚実」
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2013/06/post-a3c8.html
投稿: にこぴん | 2013年6月15日 (土) 08時10分
 ↑
だが、彼女は自分勝手な感情にまかせて、6月18日 に戻ってきた。
僕や皆様の感情にはお構いなしで、「偽装行為」と「恨み節」を展開した。
感情を抑えて「終了宣言」をした僕の気持ちは複雑だったね。

-----------------------------------------------------------
東海地方のみぃ様、答えてほしい。
僕は、それでも、ミッチさんに配慮しないといけないのだろうか。

議論から逃げて、被害者面したのはミッチさん。
皇室論で被害者面して逃げ出したのはミッチさん。

卑怯なミッチさんのみに擁護論は展開されるべきなのだろうか。
僕は甚だ疑問だね。

最後にもう一度書く。
東海地方のみぃ様の見解には偏りがある。
したがって、妥当性があるとは思っていない。

投稿: にこぴん | 2013年6月20日 (木) 00時51分

>ハピネスヒルさん、他皆様

申し訳ないのですが、これ以上はお互いの意見のすり合わせは
難しいことかと思われますので、このお返事を持って
今回の件での私の書き込みは終了させていただきたいと思います。

>黒猫様が「ずっとマルチHNを使っていた人が去ると言いました」
>という内容を記事に掲載した時、なんとなく様が
>「ミッチ様に絡んでた○○じゃないですか?」とコメントしたらすぐ、
>黒猫様が「違います。逆です。」とおっしゃいました。

存じております。

私は黒猫さんが書かれたその、
「ずっとマルチHNを使っていた人が去ると言いました」
という文言に少々ひっかかりを感じております。

ただその理由をここで書くつもりはありません。
逃げだと、仰るのであればそれでも構いません。

(これはハピネスヒルさんのお言葉でありませんが)、私のことを
ミッチさんの身内なのですか?と、これだけのことでそこまで
想像されてしまうのであれば、本当にこのブログには
もう何も書くことができないですね。

大変お騒がせしました。

投稿: 東海地方のみぃ | 2013年6月20日 (木) 01時10分

東海地方のみぃさま

もうお返事はされないのですね。
ここまで、たくさんの人に一斉にコメントされたら、私も応えきれなくなるだろうなと思います。
だから、お返事されなくてもいいと思います。
お疲れ様でした。
以下の質問に答えておきたいと思います。

>結果的に、そのようなことをミッチさんが言わざるを得ない状況にまで
追い詰める必要があったのでしょうか?

追い詰めるという表現が妥当かどうかは置いといて。
私は、事情をお聞きしたかったです。
なぜかというと、ミッチ=goroの衝撃が強かったからです。
そのあたりの感じを、理解していただけるかどうか、わかりませんが。

私は今まで、ミッチさまgoroさま双方に多大な影響を受けて、コメント内容にも反映させてきました。
だから、二人が同一人物だとした場合の衝撃は大きく、事情を知りたいと思いました。
その事情が「弟」だったので、さらにモヤモヤとした状態となってしまいましたけど。

ミッチさまから受けた衝撃の理由を、ミッチさま御自身に説明していただきたいという気持ちが、そんなにおかしなことなのでしょうか。
結果的に、一対複数になってしまって、過酷ではあったろうと思います。
ただ、これは私の価値観なのですが。
自らまいた種は、どんなに過酷であろうと刈らなければならないと思っています。

ただ、その価値観を他人様にまで押し付けようとは、思っていません。
だから、今回の東海地方のみぃ様のご意見も、一理はあると思っています。

投稿: カカオマス | 2013年6月20日 (木) 01時47分

東海地方のみぃ様

にこぴん様は、ミッチ様の複数HNに攻撃されたり足蹴にされたり私怨や被害妄想を抱かれ、加害者に仕立て上げられた当事者です。

彼の問いかけには答えていただけませんか?

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月20日 (木) 02時06分

東海地方のみぃ様

お返事ありがとうございます。

>他の方へのお返事に書いたことを読んで頂ければ、私の真意は理解していただけるかと思います

ええ、東海地方のみぃ様のコメントは一通り目を通しました。
「なるほど、そういう考え方や可能性もあるんだ。」と思いながら読ませていただきました。たしかにここでミッチ様のことについて必要以上にあれこれ言っては、ミッチ様が不快に思われるかもしれません。ですから私もミッチ様のことでコメントするのはとりあえずこれで最後とします。(また何かあったら書き込むかもしれませんが)

>思った以上にお返事を書くことに疲れてきてしまった

そうですよね。これだけたくさんの方たちの意見ですから、各の主張を把握するだけでも大変ですよね。お疲れ様でした。

投稿: にゃんころぴー | 2013年6月20日 (木) 02時12分

ポカ━━━━━━( ゚д゚)━━━━━━ン
ポカ━━━━━━( ゚д゚)━━━━━━ン
ポカ━━━━━━( ゚д゚)━━━━━━ン

当事者の片方にのみ偏った擁護論を展開して去って行った。
説得力のない「ミッチgoro擁護論」だった(笑)。

> 静かに立ち去ろうとされていた方の心に対する配慮はあったのでしょうか、

東海地方のみぃ様、オレに問いかけたくせにどういうこと?
オレは回答したのに、結局、書き逃げかよw

上記で述べた通り、オレは「ミッチとgoro」に迷惑かけられたんですけど?
さんざん卑怯な真似したミッチさんだけに配慮すべきなの?
イミフwww

東海地方のみぃ様、きちんと見解を述べてくれないかな?

-----------------------------------------------------------
確認段階で発見した。
タク兄さん、サンキュ! (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月20日 (木) 02時19分

眠りに落ちる朦朧とした意識状態で気づいてしまった。

かの人にずっと感じていた違和感。

「日本のことを語るわりには、”態度”が日本人らしくない」

”知識は人格には含まれない”ということか。

自分も心しなければ。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月20日 (木) 02時46分

にこぴん様

答えてもらわないとやり切れないよな。
にこぴん様の訴えが届かなければ、人間不信になるレベルだ。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月20日 (木) 03時01分

東海地方のみぃさま

まだ見ていらっしゃるかも知れないので、遅くなりましたが、今回の元凶からコメントさせていただきたいと思います。

黒猫さまは、誰と名指しをなさらず、こういう人がいた、とおっしゃったのみです。その時点で誰もが了解しているのであれば、わざわざ問題にして石を投げるような行為は慎んだでしょう。
実際、「無視してる、くだんないから」というコメントもいただきました。
ただ、これまでの経緯から考えてミッチさんの信奉者は多く、惜しむ人が少なからずいたのです。

私は、ミッチさんがこのブログなりコメントすることなりに飽きて、本当に来ない可能性とともに、自分が反対表明して離脱することの効果を計算している可能性を考えました。それは、私が今もぜひ帰ってきてほしい、と願うみんみんさまなどには想像もしない、これまでのミッチさんの行状からの推測です ( 今になると、そこまで複雑なことは意図していなかったのかな、とも思いますが ) 。

ミッチさんが少なくとも二つの別HNで自らの擁護・支援を図り、対立者を叩いてきたのは、例えば「a」音を「o」音に打ち間違える頻度、「~から」で終わる文が多いこと、など様々なクセから推測されましたが、誰にも指摘されないためか、続けざまにHNを取り替えて打ち込むような、節操のなさが目立ってもおりました。

わかっている人は沈黙し、疑いを抱いた人は「自分の気のせいか」と抑え、まるで裸の王様の行進を見ているような状態になっていたのです。
実際、私がHNの混乱を来たした該当箇所を明らかにしてからでも、信じられないという人や別HN・別人と取り違える人がいらっしゃいましたね。ミッチさんの存在感は深く根を下ろしていたのです。それは、ミッチさんの個性の魅力とともに、これまでの「自分語り」に魅了された人たちが多かったからでしょう。

個人情報を云々、と息巻くけれども、ミッチさんほど自分から個人情報を開示した人はおりません。読んでいる人は脳内に、「ミッチ家の人々」という仮想世界ができていたのではないか、と思うほどです。ミッチさんの体調を心配し、多忙な仕事を心配し、ミッチさんの「敵」に心を痛め、ミッチさんの国際的活躍に憧れる、ミッチさん像をそのまま受け入れている人が何人もいたはずです。

ですから、ミッチさんが自分の離脱でインパクトを与え、実際goroさんがやったように解説し、帰還を願うファンの声に押されて凱旋する、というストーリーを描いていたとしても不思議ではないと思います。
ミッチさんは「いじめ」のときに、一応の決着を見た後でgoroさんの口を借り、にこぴんさまや私の支援をしてくださった黒猫さまを批判して、「公平なつもりでいるんだろうけど」と不満を表明していました。どこかに、ブログ主さまに勝ちたい、という気持ちがあったように思います。対等に議論する、とか、相手の立場に立ってみる、といった形ではなく、ひたすら勢いで押して勝ちたいのがミッチさんでした。

いざとなれば黒猫さまが公表なさるでしょうが、できるだけ自浄力に期待して静観の立場をとられると思います。ですから、ミッチさんが戻られても受け入れられるに違いないのですが、ちくりと「複数HNはダメ、嘘を拡大しないこと」と釘を刺されたのだと思います。しかし、これまでの「実績」から考えて、また繰り返されるだろう、と私が勝手に考えたわけです。

そうですね、またミッチさんが同じことをした段階で問題にするべきだった、と言われればその通りです。ただ、今後もこういう自己演出する人間は現れる可能性がありますし、実際コメント欄には悪意をもった有象無象が出入りして、ブログへの攻撃をしかけている状況ですので、いったん受け入れたら批判を封じてしまう傾向に注意を促したいとも思いました。

東海地方のみぃさまが、個人攻撃に過ぎる、と第三者の立場で注意してくださったのは、当然の配慮でもあると思います。相手は一人、こちらは大勢。
これまでも黒猫さまは、コメント欄が一方的に傾くことを憂慮していらっしゃいましたので、私はある意味、ブログ主さまからのご注意でもあると受け止めました。

何度も言っておりますように、ミッチさんが組織的な「工作員」だなどとは、少なくとも私は全く考えていませんし、ミッチさんがgoroさんたち親衛隊の付随しない「ただのミッチ」さんになって戻られるなら、また信頼の構築は可能だと思います。ミッチさんは自分に「謝らない」ことを重視される方で、私もかつてgoroさんから指摘されております ( 私は謝る気がなかったのですが ) 。 もしこのブログに未練がおありなら、強すぎるプライドで鎧った「旧ミッチ」さんを自分で振り返り、信じていた方々に説明し謝って、「新ミッチ」さんになっていただきたいと思うわけです。 ( そして、敬語にラ行変格活用が関係している、というような半可通の発言を少し謹んでほしい、とは思っています。)

なんとなくさまが、非常に恐縮していらっしゃったけれども、この方向性は私が示したものです。ブラザーズの物言いなど刺激的かも知れませんが、共鳴する根本は同じです。東海地方のみぃさまのおっしゃることも、良識的でよくわかりますが、とりあえず私の考えをご説明しました。時機を逸したかも知れません。読んでくださることを念じて。

投稿: よる子 | 2013年6月20日 (木) 07時47分

にこぴんさん
今回の件についての発言はこれで最後にするよ。
もう俺が発言する意味もなくなってしまったからね。

私怨の仕返しも立派な私怨だよ。
僕が先にやられたから僕には嘲り嘲笑する権利があるとでも?
最初に言ったが、下のようなマトモな批判を本人にすればよかったんだ。
5月まで5月までと何度も言うが、キミはそれを6月まで言ってるだろ。
『重箱』がそこまで気に入らなかったのかい?
本人のいないとこでの、その程度の小言をキミは言ったことがないと言い切れるかい?
相手を不明確して小言を言うやり方は何度か見た気がしたがね?
同じやり方に見えるよ?
『皆様に向けて言った』とも『特定の個人ではなく一般的な対象者に向けて言った』ともいう事が出来る点からもね。
議論から逃げた?だったらキミの勝ちだろ。
やり込めなきゃ気がすまんかね。
ブログ主含め、周りは認めてくれてるんだろ?
それでいいじゃないか。
全く反論の機会がなかったなら言いたい事もあろうが、最初にちゃんと反論してるだろ?
終了宣言は立派だったよ。
それを貫かなかったのが非常に残念だね。
今回の一連の発言で、『どうでもいいって感じ』も『あの件はかわいいもの』も『どう教訓にするかは彼女次第』も全て嘘っぱちになってしまうんだよ?

最後に説明しておくよ。
『ミッチ』さんが『ミッチ』さんとして…
って言うのは『ミッチ』さんが『〇〇〇〇』でもなく『fullmoonfullmoonfullmoonfullmoon』でもなく『ミッチ』さんとして…という意味を込めたつもりだよ。
キミはミッチさんにも文句があろうが、『皆様が問題視した』のは『ミッチ』と言うキャラではなく、(俺は知らんが)色々なキャラを使ったとされる本人だろう?
そういう意味で『ミッチ』は本名じゃないだろと言ったんだよ。
本名なんて全く興味ないね。こだわってなどいない。

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月20日 (木) 09時11分

ということは、、「ミッチ」さんも、「goro」さんも「ようこそ雛見沢」さんもキャラであって本人ではないということですね?
そう解釈していいのですね。

大抵の人は本名は名乗らず、HNを使います。
個人情報がわからないようになるべく一般論で書きますが決して「キャラ立て」はしません。

このミッチさんというキャラを使用しているご本人は、ゲーム感覚?
雛見沢さんもゲームのキャラからの命名でしょうか?

にこぴんさんは私怨でキャラの「みっちさん」を攻撃してるとは誰も思っていません。
事態が収束してきたのに、しゃしゃりでてごめんなさい。

投稿: ほこり | 2013年6月20日 (木) 10時25分

すみません、横から失礼いたします。
全てをきちんと把握してない部外者(ただの傍観者)の感想(妄想)をお許し頂きたいです。
東海地方のみぃ様の御意見は一般論としてあまりにも正当(理想)過ぎて眩しいです。そして他の方達、特に、にこぴん様のご発言にもとても正当性があると思います。
皆様が色々意見を出されているのを拝見して、私にはミッチ様への非難ではなく、お互いの存在確認のように思えました。貴方は自分達が信じていた姿の嘘偽りの無い今まで通りの「貴方」ですよね?というような。
ネットの虚偽性、悪意に慣れていない方に複数のHNを使われたと思われる事(東海地方のみぃ様はご不快に思われる箇所ですが)は凄い衝撃だったかと思います。
特にミッチ様は工作員では無いのに?何故??と。だからお互いに意見を交換し、事情を知りたいと思うのは当然です。
この意見交換は、それ程までに影響力の強かったミッチ様の一連の行いで、今までの信頼関係が綻ぶのではないかという危機感を克服するための通過儀礼のように思えたのです。この絆が今までと全く変わらず強固なものだと確信されれば皆様、多少は心が休まってくるのでは?意見交換は帰って来られる方を優しく受け入れる心の準備をしようとされていたと思ったのです。

あまりにも勝手なトンチンカンな妄想で、苦笑された方、ご不快に思われた方がいらしたら申し訳ございません。お節介な出しゃばりでした。

投稿: (古)ゆき | 2013年6月20日 (木) 10時41分

皆様こんにちは

ミッチさんの心の中の住人なのでしょうgoro さんは、ミッチさんの寂しさゆえに生まれた人だと思います、聡明で凛としたミッチさん、男らしかったgoro さん、最後のミッチさんの言葉、ひどい人達…最後のミッチさんが本当の様に思えます、心の中に何人も住んでいたとしたら納得できます、只精神が壊れてしまいますね、ミッチさん人は一人では生きて行けません、ここで皆さんから愛情も頂いたでしょう?戻って来てとは言いません、そのままのミッチさんで居てくれたらいいです。ここにおられる皆様の心に拡がった波紋はいつしか戻るでしょう…ミッチさん、自分を見失わないように生きて下さい。

投稿: ゆんゆん | 2013年6月20日 (木) 10時51分

ほこりさん
雛見沢というのは『疑心暗鬼』を題材にしたお話の地名だよ。
RYOさんやその他多くの人について様々な憶測と決めつけが横行し、本人まで偽者と疑ってしまうような間違いが数件起こっていたころに付けたハンドルネームだ。
RYOさんを庇う形になって、goroさんからイチャモンをつけられたがね(笑)
気にくわない人もいるだろうが、自分の経験から、その手の事にはつい口を出してしまう。

せっかくの問いかけだけど、今回の件に関してはもう答えない。
ごめんなさい。

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月20日 (木) 11時04分

東海地方のみぃ様

お返事ありがとうございました。
人により「理不尽」だと感じる事が、随分違うという印象です。
当方は、こうして東海地方のみぃ様がやりとりしている間、口をつぐんでいるという人間、更に「幾度か」行った人間に「理不尽さ」を感じます。

「個対個」というお話ですが、ネット上では同時に「個対不特定多数」でもあると考えます。
本人が問われもせずに語った内容は、多くの閲覧者の知るところです。
仮に本人の話が「初めから嘘」だったとすれば、後に矛盾が生じるのも当然、今言っている事が本当なのだから、疑問を持つ根拠にならない、「勝手に閲覧している人に対して責任は無い」…のでしょうか。

当方は随分前からこの人物のコメントは読んでいません。HNを変えるという行動に疑問があり、いちいち内容の裏をとらねばなりませんでしたが、専門知識のない身の上、それこそ「ネットを鵜のみ」にする可能性が高く、限界を感じたからです。その為、よる子様の時は騒ぎに少し遅れて気が付きました。
ですが、信頼している方々に「鵜呑みにするな」とは言えません。(本人も言い置きましたが、行動が伴いません)


アイデンティティというお言葉、どういった意味で使われているかは、当方には図り知れませんが、「自己同一性」という意味でしたら、まったく求めてはおりません。
但し、哲学や思想といった議論の場ではなく、情報交換・注意喚起(当方の勝手な使い方)の議論の場と考えている者にとりましては、自己の発言と行動に一貫性を持たせないものは論外です。議論そのものが成り立ちません。HNの使い分けは、言動する事から生じる責任からの明らかな逃げだと思っています。

RYO様を「桂●様ではないか?」とgoroというHNで牽制し、議論を出張だからと「一方的に」投げ出し、goroという代弁者が意味を解説している行動に、責任を取る姿勢は感じられません。

投稿: 無明 | 2013年6月20日 (木) 12時11分

東海地方のみぃさまのコメントがきっかけとなり、皆様の本音を聞くことができたような気がしました。そういう意味ではとても貴重なコメントだったのだと思います。私は読みながら、胸がとても痛みましたが・・・。

去っていく人よりも、残された人の方に高いモラルを求められている気がしてフェアではないように思うのは、きっと私の思い入れが影響しているのでしょう。

どなたかが「人間は完全ではない」というようなことをおっしゃっていましたが、自分も含め全員にあてはまる言葉として受け止めたいと思います。

投稿: とことこ | 2013年6月20日 (木) 18時23分

(古)ゆき様
>今までの信頼関係が綻ぶのではないかという危機感を克服するための通過儀礼
素晴らしい表現力をお持ちですね。
私は到底思いつきそうもありません。
仰るとおりの感じです。
代弁してくださって、ありがとうございました。

ゆんゆん様も、「心に拡がった波紋」なんて、素敵です。
私の心に拡がった波紋は、おさまりつつあります。

読んでおられるかわかりませんが、ここからはミッチ様へのコメントです。

ミッチさまが、どういうおつもりで複数HNを使用されていたのか、いまだわからないままですが。
黒猫様のブログに対する悪意があってのことではなかっただろうと、今でも私は思っています。
ただ、アラシに対応するのに便利だったから使っていた。
自分を守るために、それをにこぴん様達にまで使ってしまった。
ということだろうと、解釈しています。

アラシなどとやり合う際には、複数HNを使うと便利だろうなというのは、私も思います。
私も一度だけ、「表現力とは?」のコメント欄で、「今回は匿名」というHNで、5月7日の深夜二時過ぎにコメントしています。
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2013/05/post-cdfc.html
その時は、なんとなく虫の知らせみたいなものがあり、HNを「今回は匿名」にしたのです。
でも、その後の40分間に、深夜にも関わらず、7つもの罵倒コメントが殺到したので、アラシの存在を確信することになりました。

だから、複数HNを使いたくなる気持ちも理解出来ます。
ただ、自分を守るために常用したり多用しすぎると、いろんな人に迷惑をかけてしまうと思うのです。

今となっては、ミッチさまのコメントをどこまで信じて良いか、よくわからなくなってしまいました。
でも、首の痛みやヘルニアなどの御病気は本当だったとして、お話します。
(またミッチ様が、今回複数HNを常用し続けたのが、工作の目的ではなく、個人的な目的だったとしての話です。)

いわゆる人格解離みたいなものを起こしやすい方なのかな、と思いました。
だから、複数HN使用へのハードルが低い。
ミッチ様は今まで、随分苦労されてきた、ということでしたよね。
だから、トラウマ(心的外傷)になるような出来事が、多かったのではないでしょうか?
トラウマへの適切なケアがないと、人格解離が起こることがあるようです。
また、トラウマがうまくケアされず、ネガティブな感情の抑圧が体にはけ口を求めると、首や腰、背中の痛みが起きるという話もあります。
(あらゆる病気には抑圧された感情も関わっている、という説もあります)

ゆんゆん様が優しいお言葉を書かれていますね。
ミッチさまのことを、皆心配していると思います。
個人個人で温度差はあるでしょうけど。
私は、ゆんゆん様のようには優しくありません(どちらかというと冷たいです)。
でも苦労されてきて、おつらそうな様子は、やはり心配になります。
今回のことが、トラウマの上塗りにならなければいいなと、思っています。
何かリアルで良い出会いがあって、少しずつでも心と体のこわばりを、ほどいていくことが出来ればいいなと思います。
私も、長年の心身のこわばりを抱えて生きてきて、少しずつほどいている最中です。
でも、前にお部屋でお話ししましたが、ピラティスやピアノの先生はじめ、いろんな方に出会うことが出来て、状況が改善しつつあります。
ミッチさまにも、そういう出会いがあることを、願っています。

投稿: カカオマス | 2013年6月20日 (木) 19時20分

日本人の感覚
通名=偽名

通名
日本国籍の者は通名を登録できない。

通名
通名(つうめい)とは、通称名の略。現在、一般に「通名」とは外国籍の者が日本国内で使用する通称名を指す。

背乗り
背乗り(はいのり)とは、工作員が他国人の身分・戸籍を乗っ取る行為を指す警察用語。

概要
元々はソ連の情報機関が古くから用いた方法だというが、北朝鮮情報機関もよく使う方法であり、日本人拉致にも背乗りを目的としたものが多い。日本で工作活動を行うほか、韓国に入国するためのパスポートを得るためである。周囲に気付かれないよう身寄りのない人が狙われやすいという。

通名
以前
外国籍の者に、本名ではない「通称」の使用を認める根拠法は、2009年(平成21年)7月以前には存在していなかった。通称使用の根拠となっていたのは、法務省入国管理局長通知の「外国人登録事務取扱要領」である。
つまりは、通称使用を条文で認めた法律は存在しておらず、行政が運用上認めていたに過ぎなかった。

投稿: (´・ω・`) | 2013年6月20日 (木) 19時38分

とことこさま

コメントを、ありがとうございました。
あの時、とことこさまから暖かいお言葉をいただいて、とても嬉しく思いました。
やさしい方だなぁ、と思いつつ、日時が経ってしまって。

どうぞこれからもよろしくお願いします。
( 身内に「とこちゃん」がいるので、なんとなく親近感を抱いています)

投稿: よる子 | 2013年6月20日 (木) 21時23分

横から失礼します。
私は直接交流なく、すべてのコメントも拝見しているわけでないですが、
見かけるミッチさんに、どちらかといえば好感を持っていました。
反面、はっきり申して、ミッチさんが自分で出される個人情報的な話に、
んっ?と思う事が以前からありました。

でも、工作員のような話をする方ではなかったし、知識もそれなりにおありに
なる方のようで、コメントは小気味よく、それだけで充分でした。
個人情報的な、んっ?は、勘違いかもしれなく、というか、どっちでもよかった。
ネットの中は、基本、ある程度、バーチャルな世界ですし。

しかし、同じIPアドレスで複数NH使用、で他者を攻撃。それはいないはずの
弟が、と言う明らかにおかしい話に信用は崩れ、好感的な気もちは失せました

複数HNを使う事はルール違反でなく、嘲笑や愚弄と同じなマナー違反として
同列に論じて擁護なされる方には、首をかしげます。

複数NHを使う事は、ブログの規範には反しないかもしれません。
だからと、マナー違反?ちがうと思う。それは
法に反しなければ何をやっても、それほど悪い事でない的な発想と同じです。
複数NH使用は、うそによる他者の翻弄、欺きをめざしている点で、ネットとは
いえ、ここを訪れる人への、人間関係においての、ルール違反と思います。

私など、もしかして、自分が特別な人間と思われたいだけの、虚言壁の方だっ
たのかな?とさえ思います。大変失礼ですが、そんな事も頭をかすめます。

このような色々な推測、噂等される状況がいやならば、ミッチさん自身が、
釈明、説明されるべきです。もし、うそがあったなら(もしもです)、
別のNHの件だけは謝罪されるのがよいと思います。
人は、弱さや孤独から、うそをついてしまう事があると思います。
でも、その後の真摯な態度が伝われば、許される方々は多くいると思います。

もちろん、それらのすべてをされないという選択もあるでしょう。
去られるおつもりなら、その方が普通なのかも。それはミッチさんの自由です。
ただ、その場合は、何を言われても仕方ないのではないでしょうか?
それは、理不尽でも何でもないと思います。ミッチさんは、客観的に見て、
酷い思いをした側でなく、酷い思いをさせた側なのですから。今の所。

投稿: ももりん | 2013年6月20日 (木) 22時22分

ミッチ様

カカオマス様のコメントを読んで、ちょっと考えてみました。

ミッチ様のご家庭は、障害のあるお兄様のこともあり、ミッチ様はあまりかまってもらえなかったのかなとか、ミッチ様自身もお兄様のことが心配で無邪気な子供ではいられなかったのかなとか、自分の素直な感情----特に怒りとか不満とか----を表現することを抑圧せざるを得ない環境だったのかなとか。
以前、百科辞典を読んでいたという話をしていましたが(子供の頃かどうかは判りませんが)、一人でいることが多かったのかなとか、そんなこんなでコミュニケーションを学ぶ機会が少なかったのかなとか。

ミッチ様のコメントからはいつも、自分の存在を認めてもらいたい、知ってほしいというアピールのような自己主張や、寂しさ、孤独感が何となく漂っていました。

カカオマス様の仰るように、ここでのHN使い分けが未解決のトラウマによる人格乖離のような状態が原因であるなら、きっとご自分を守ろうとして半ば無自覚に反射的にやってしまったことなのかもしれません。
そして別人格のgoro様は、普段のミッチ様にとっては、自分だと思うことが出来ないのかもしれません。
ミッチ様、goro様はミッチ様が作り出した人格です。時間がかかるかもしれませんが、自覚なさってください。goro様も自分であることを認めてください。

ミッチ様はこちらに戻ってきたときに、皆さんがミッチ様をいじめている、ひどい人たちだと仰いましたが、ミッチ様とgoro様も数人の方をいじめたり叩いたり工作員と決めつけたりしていました。
ご自分がされて嫌なことを人様にしていたという自覚はありますか?自覚がないとしても、皆さんにはそう見えていたのですよ。

今回の騒動の原因が、ミッチ様の生育環境によって培われた防衛反応によるものであるとしても、もう大人ですから自己責任です。
ミッチ様と交流されていた方々は、ミッチ様の身体のことや職場のことなどを心配していましたよね。僕もミッチ様が海外に行くときには、フライトで身体は辛くないだろうか、無事に帰ってきてほしいと心配していました。
ミッチ様は、そんな皆さんの気持ちを欺いたことで信用が失われたのだということは解りますか?

失われた信用を取り戻すには、誠実さと謙虚さが必要です。


投稿: タクチェフスカ | 2013年6月20日 (木) 22時55分

よる子ちゃんも、にこぴん君も、タク君も。もう終わったこと。二度と来ないだろう。それぞれ元の位置について。よる子ちゃんには艶のある独特の文章。コメントをこれからも連発よろしく。にこぴん君も、タク君もそれなりに。ね。

ソチまで時間は少ないよ。理由も書かずに消えたみんみん。理由を皆が知っている窪塚さん。オレは忙しいから書かなくなったと理解していたレイさん。たぶん。キャンディとの事がトラウマになってしまったのか。いわちゃん。そして昔。みんみんから指摘された事が自分の事だと勘違いしてキズついて。そのまま書かなくなったコロわんさん。ここのところ見かけないKleinさん(これで正しい?)。どこを旅しているのかサナサナ(半角打てない)。

早く戻り、コメントの花を咲かせて欲しい。寂しいよ。

投稿: 小川 一 | 2013年6月20日 (木) 23時38分

小川 一様

はい、仰せの通りに。でもブラザーが心配です。まだ未消化だろうから。

おーい、大丈夫かー?

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月21日 (金) 00時29分

タク兄さん、呼んだ?
呼んだ? (・∀・) 呼んだ?
呼んだ? (・∀・) 呼んだ?
呼んだ? (・∀・) 呼んだ?

投稿: にこぴん | 2013年6月21日 (金) 04時25分

【 ご挨拶 】

ブラザー・タクチェフスカ様、ほこり様、
(古)ゆき様、小川様、

お心遣い、本当にありがとうございました。 

特に、タク兄さん、本当に色々ありがとう!     (・∀・)

-----------------------------------------------------------
【 おことわり 】

黒猫様、事態収束傾向でしょうか(笑)。
(・・・と僕は思いたいですね)

黒猫様の記事(コメント)、拝見しました。
エントリー「いじめの加害生徒に賠償命令」の件ですが、
あのような経緯があったとは知りませんでした(笑)。
黒猫様、大変でしたね。

エントリー「試される日本」6/20
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2013/06/post-4cf8.html#comments

> 冷静に事実を検証する姿勢が日本人には求められている

黒猫様のコメントの通り、僕はこの姿勢を貫きたいですね。
黒猫様、事態収束傾向かもしれませんが、僕には書くべき事があります。
あと、ちょっとだけ書かせてくださいね。               (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月21日 (金) 04時37分

2013年6月19日 (水) 19時22分 のコメントについて。
僕は、「いつでも議論の準備が出来ている」とコメントしました。
対象者はミッチさんです。

ミッチさん、戻りたいなら、戻ってきてください。
でも、戻るからには、例の件に決着をつけさせてもらいます。

過去の経緯から考えると、前提となるべきは、僕との「議論」です。
なぜならば、僕の指摘が発端だからです。

複数HNの「goro」によって攻撃をされたのは、
僕が知っている限りにおいて4人です。

よる子様、お邪魔虫様、ほこり様、そして僕です。
ほこり様がgoroに攻撃された件は下記参照。
------------------------------------------------------
エントリー
「韓国メディアが『フィギュアスケート 疑惑の高得点』をPR?」
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2013/04/pr-e7e2.html
投稿: goro | 2013年4月11日 (木) 02時28分
------------------------------------------------------

4人を代表して僕がミッチさんとの議論を引き受けます。
ミッチさんは、論文執筆・会議・講演をこなす「学者」ですよね?
それならば、当然、「議論・討論」は慣れているはずですよね?

今までの僕は、HN「ミッチまたはgoro」の言動を静観してきました。
さらに、僕は「別人格goro」に懐いたふりをして、
様子の変化も笑いをこらえながら観察しました。

でも、現在は違いますね。
ミッチさんがここに戻ってからの展開には、正直なところ、
僕は静かな怒りを覚えました。

僕にだって感情はあります。感情を殺して静観した経緯もあります。
だから、多少は突っ込みたくもなりましたね。

ミッチさん、こうなった以上、僕はいつでもあなたを待っています。
決着、楽しみにしています。

投稿: にこぴん | 2013年6月21日 (金) 04時54分

おはようございます。

小川の兄さま ( 年齢の詐称はいい…のよ )

そろそろ兄さまから言われるだろうなぁ、と思っていましたbleah
了解です。ありがとう。
北海道工作員としての任務に戻り…あ、違うか。

先日デパチカで数年ぶりに行きあった知人と、いきなりのフィギュア談義。
お互いに「そんなに熱心だったっけ?」みたいな、ちょっと驚きでした。
大事なシーズン、勉強することがいっぱい!!

そうそう、先日は、なんだか読むだけで暑くなりそうなコメントがありましたが、兄さまに、こちらの空気をコメントに添付して送れればいいのに。
( 冬はそちらから暖かい空気を返してもらう条件で )
お体、気をつけてくださいね。

あ、にこ・タクブラザーズに、一言。( タク・にこ? )

お疲れ様です。情報の検索力なんかが、やっぱり違いますね。
今後も心強い、というか。

で、テーマには無関係なんですけど…。
この間の、お互いに「ブラザー」と呼び合ってたコメント応酬で、私の脳内にはイタリアかどこかの修道院で、頭を丸めた修道士のお二人が「ブラザーにこ」「ブラザータクチェフスカ」と手を挙げているシーンが展開されました。

外には青々と菜園が広がり、黒い修道服の修道士二人は今しも回廊で出会ったところ?
いや、深夜の回廊、柱の陰から燭台片手に、ゆらゆら揺れる影が近づいて、お互い指差しながら、お腹を押さえて震えているところかなぁ…。

と楽しんじゃった。

にこぴんさま、いろいろ本当にありがとう。でも、あまり根をつめないでね。

投稿: よる子 | 2013年6月21日 (金) 07時02分

バーチャルではありません。

あなたの街にもザッパニーズ。
ホルホル、ホイホイ。

現実社会。
在日特権、通名、絶賛継続中。

投稿: (´・ω・`) | 2013年6月21日 (金) 07時37分

ブラザーにこぴん様

にこぴん様の自制冷静大人の対応マジモードに、いつも心が平伏状態になるんだよ。ウキャキャモードもマジモードも好きだぞ、おい。いや、モーホーじゃねーから。(ヨル。さん風)

よる子様

お疲れ様でした。よる子様の妄想に爆。すぐさま僕の脳内には「薔薇の名前」の映像が浮かんでしまいました。なんだかあの映画が好きで、BSやCSで放映してると観てしまうんですよ。
実は僕、『よる子通信』の隠れファンです。脳内妄想の収集がつかなくなったら、またぜひ発行してください。まちわび。

顔様

いつも情報投下とともにパトロールもしていただいて、ご苦労様です。
たまの肉声?も楽しみにしています。

検証していただいた皆様

お疲れ様です。本当にくりびつ。まだまだ予断を許さない状況かと思いますが、日常生活に支障をきたさない程度に、無理をしないように、またいろいろ教えてください。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月21日 (金) 09時00分

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月21日 (金) 09時11分

よる子様
「ブラザーサン シスタームーン」というキラキラ明るいイメージのもありました!
でも僕のリアリティは「薔薇の名前」。ドロドロの暗い方(笑)

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月21日 (金) 09時26分

あっ、orz
「ブラザーサン シスタームーン」は修道院ではなかったですね。失礼しましたー。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月21日 (金) 09時44分

で、ブラザーにこタクは、いつ頭をザビエルにすんの?(笑)

『薔薇の名前』っつったら、ねぇ。
ハリウッド3大セクシーハゲの一人、ショーン・コネリー様に戦いを挑めっ(嘘)。

投稿: ヨル。 | 2013年6月21日 (金) 10時36分

最新のエントリ「フィギュアスケートが映画やドラマになったら・・・」の桂川様のコメントをみて、去られた方へのメッセージは、話のまくらだとしても、これまでの経緯的に、最新のエントリではみたくなかったな、と思いました。

まぁ、誰もそれに反応しなさそうなので、いいのかなとも思いますが。

すみません、それだけです。

投稿: miya | 2013年6月21日 (金) 19時27分

よる子様、
お心遣いありがとうございます。
修道士っすか?w
描写が素晴らしい。なんだか頭の中に浮かんできた(笑)。
でもオレ、「聖人」にはなれないw       (・∀・)

-----------------------------------------------------------
ブラザー・タクチェフスカ様、
平伏って大げさだよー。それにまだマジモードじゃない(笑)。
冷静で理論派のタク兄さん、オレ、好きだわー。

・・・モーホー・・・;

タク兄さん、腹筋痛ぇよwwwwwww
タク兄さんのせいだぞwwwwww        (・∀・)

-----------------------------------------------------------
お顔様、
情報いつもありがとうございます。
ザッパニーズ、複雑な心境ですね。

そういえば、666の人、どうなったかな(笑)。   (・∀・)

-----------------------------------------------------------
ヨルねぇさん、
スマンね。オレ、ソフモヒ(笑)。
ビジカジ対応なの。チョーお気に入り。    (・∀・)

-----------------------------------------------------------
そのお様、
オレにコメントありがとうございます。
なんだかゴタついていたね。遅レスごめんなさい。  (・∀・)

-----------------------------------------------------------
miya様、
お疲れ様です。なるほどです。
最近、ここのコメ欄、カオス化(笑)。       (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月21日 (金) 20時20分

よる子さま

わざわざお返事ありがとうございます。タイミングが遅れてしまって、こちらのエントリーに書きづらくなってしまいました・・・(汗)

お優しいのはよる子さまの方ですよ。4月の件、にこぴんさまが孤立無援になりかけた時、唯一声をかけられたのがよる子さまでしたね。私はことの成り行きにオロオロするばかりで情けなかったです。
小川さまもご登場してくださったのでこれ以上は書きませんが、とても勇気のある方だと思いました。あれ以来、勝手による子さまとにこぴんさまのことを気にかけていました(笑)

時間の使い方がへたなせいもあって、頻繁にはコメントできないのですが、コメント欄はできる限り読むようにしています。ファンタジーとウィットに富んだ「よる子通信」、大好きです。
次回はぜひフィギュアの話題で、日本人選手の活躍を喜ぶコメントを入れられたらなぁ、なんて思っています。

こちらこそよろしくお願いします。お身内のとこちゃんにもhappy01

個人的な返信で申し訳ありません。皆様もお疲れが出ませんように

投稿: とことこ | 2013年6月21日 (金) 21時42分

ザビエルです。

スキンヘッドの方が100倍マシだよなー。

仏教僧侶がウラヤマシスコ=ザビエル。

投稿: タクチェフスコ=ザビエル | 2013年6月21日 (金) 22時12分

あー、「薔薇の名前」なんてミステリアスなのじゃなくて、青池保子の漫画のイメージだった気が…。いやいや、もちろん「薔薇の名前」ですとも。ウィリアムはどちらで、アドソはどちらかしら?

髪型なんて、些細なことですわ、ブラザー・タクチェフスコ。
聖人なんて、もっと些細なことですわ、ブラザー・にこぴんスコ。
成人してたら、タバコは吸えますもの。( 意味不明 )

きっと中世の修道院に紛れ込んでも、お二人なら楽しく悪戯して過ごせそう。
妄想は妄想をよぶのでした。

とことこさま

お返事ありがとう!! 
うーん、私のは勇気の問題じゃなくてね、厚かましさとか無神経とかマイナス神経とか。
誰かにお声をかけていただいたり、心配していただいたりしても、きちんとお礼が言えたためしがなくて、とことこさまに伝えられて、ほっとしました。
とことこさまのコメントも楽しみにしております。


投稿: よる子 | 2013年6月22日 (土) 00時32分

なんだよー。にこぴんくん、ソフモヒかよぅー。
仕方ないなー。じゃあ、夏は レッツ逆モヒで。きっと夏の心地よい風が頭皮を吹き抜けるでしょう。

鉄拳かよっ!

嘘です。男子は短髪、ぐーです。good

あらあら、タフチェフスコ=ザビエル様、今の時期はお辛いですわよね。そこだけ日焼けですもの。でも大丈夫。お帽子をかぶればあら不思議。他の皆様となんらお変わりなくてよ。

然様ですことよ、シスターよる子様。星人になったら大変なことになりますでしょ?アタクシたち、修道着を脱いでガンツスーツに着替えなくてはなりませんことよ。おほほほほー。って、誰?

えっと、せいじんなら、ねぎ星人くらいでお願いします・・・。その前に、ガンツスーツ…ダイエットか…。

アホでスマン。

投稿: ヨル。 | 2013年6月22日 (土) 00時54分

オレなんか、さっき、「全身つるつる」にしてやったぜ!wwwwwww
                                      (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月22日 (土) 01時25分

すいません。うそをついてみたくなりました。
げひんなうそをついてしまい、どうもすいません。    (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月22日 (土) 01時31分

こんばんは

にこぴんさまのお茶がおいしかったので、
お礼を探してきました。修道士ご兄弟、お茶なら飲めますか?

みなさんの分、たりるかな。


お茶どうぞ ( ^-^)o旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦~~~~

みなさま、1週間おつかれさまでした。
週末はゆっくりやすめますように。

投稿: はちべえ | 2013年6月22日 (土) 01時37分

わーい、期待通りの展開にwww

ブラザーよ、全身つるつるは罰ゲームか?プレイか?

い、いや、答えんでいい。女性の皆様、失礼しました。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月22日 (土) 01時38分

なんだー、うそかよー。ちぇーっ。

はちべえ様、お茶ありがとう。いただきまつ。
んまい。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月22日 (土) 01時40分

あ、ブラザー、「なんだー、うそかよー、ちぇーっ」って言ったけど、ぜんぜん怒ったりもしてないからダイジョブだー。
謝ったりしなくていいからなー。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月22日 (土) 02時03分

タク兄さん、激しく反省。校庭10周走ってくる。

投稿: にこぴん | 2013年6月22日 (土) 02時06分

ただいま。はちべえ様、お茶いただきます。

< (警) >
 (*´・ω・) 
 ( つ旦O   まったり
 と_)_)

投稿: にこぴん | 2013年6月22日 (土) 02時12分

にこぴんさま
原告の一人に加えてくださってありがとうございます。
そうそう、あの時は飛ばし読みする人たちだなと怒りも起きなかったんだけど。真面目な不登校の経験書いてああ取られるとは!とちょっとショックでした。
まったりしてるとこ蒸し返してすみません。
この記事のコメは、スマホ投稿はもう無理そうです。重くて。
でも拝見してます。
ソフモヒ、、翔くんのイメージ抱いていたのに。
、、、、、!!!

投稿: ほこり | 2013年6月22日 (土) 02時31分

ほこり様、どういたしまして。
あの時、ほこり様はオレにコメントしたら直撃されたんだよね。

なるほど。重たいよね。ここコメントが膨大。しかもカオス化www

っていうか、ほこり様、話題ふってくれてサンキュ!
オレ、下品なバカ話をしていたら、すっかり忘れていた(笑)。

ようこそ雛見沢へさんが最後のコメントをオレにくれたから、
オレも最後のコメントを書いてあげないとね(笑)。

・・・え? オレのソフモヒがそんなに衝撃的だったの?www 
                                  (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年6月22日 (土) 03時08分

ようこそ雛見沢へさん、
僕もあなたへ最後のコメントをします(原則)。
僕への執着、お疲れさまでした。
長くなるので、コメントは2つに分割します。

< コメント 1/2 >
-----------------------------------------------------------
【 「幼稚な嘘つき」発言 】

客観的事実を指摘しました。

-----------------------------------------------------------
【 「頭大丈夫か」発言 】

客観的事実を指摘しました。
ミッチさんは、点滴を打ってコメントが難しい状態のはずなのに、
たくさん支離滅裂なコメントをしてきましたね。
実態との乖離があるので、頭の状態を心配しました。

-----------------------------------------------------------
【 「百万年早い」発言 】

申し訳ありませんでした。
「1億年早い」に訂正させていただきます。

-----------------------------------------------------------
【 ミッチさんが僕への逆恨みを5月まで述べていた件 】

 > キミはそれを6月まで言ってるだろ。

僕は6月になるまで沈黙を守りましたよ。全て沈黙していました。

初めてこの件に言及したのは6月19日。当エントリーが初めてです。
(投稿: にこぴん | 2013年6月19日 (水) 02時40分)

僕への批判に躍起になるあまり、頭が混乱しているようですね。
過去エントリーを遡り、よく把握した上で批判してくださいね。

-----------------------------------------------------------
【 ミッチさんが「申し訳ない」と発言した件 】

 > 『申し訳ありませんでした』の言葉のみを
 > 受け止めるべきだと思ったのです。

ミッチさんの「申し訳ない」をそのまま受けいれるべきでしょうか?
それは、皆様が納得しないと思いますよ。
以下をよく読んでください。

 > goroさんは、私の弟です。
 > 黒猫様のところでは、IPアドレスは同じかと思います。
 > 弟に私のスマホを時々預けてました。
 > 私が寝てる時も障ってたようで。
 > これからはやめさせますので。
 > 申し訳ありませんでした。
 > 投稿: ミッチ | 2013年6月18日 (火) 23時15分

これは火に油を注ぐような文章ですね。反感を持った方もいたようです。
この「申し訳ありませんでした」は、言い訳の一環にすぎません。
謝罪の言葉に誠意が感じられないと思います。

また、ブログ管理者は、複数HN「ミッチとgoro」の実態を把握しています。
エントリー「試される日本」 6/20
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2013/06/post-4cf8.html#comments
ブログ管理者のコメント部分(記事)を参照。

このコメントにより、ミッチさんの偽装行為が立証されました。
でも、多くの方は「言い訳の一環」と気付いていたようですね。
したがって、「謝罪」と解釈するのは不適切と思われます。

-----------------------------------------------------------
ここでコメントは分割します。      < コメント 2/2へ続く >

投稿: にこぴん | 2013年6月22日 (土) 03時45分

ようこそ雛見沢へさん、
以下、分割したコメントの続きです。

< コメント 2/2 >
-----------------------------------------------------------
【 私怨 】

彼女に向けた僕の言動を「私怨」で片づけたいようですね(笑)。
「ミッチさんの去る気持ちを考慮すべき」と擁護する方もいました。

はたして、被害感情は片方だけに存在するものでしょうか。
偏向的な主張は、公平性と整合性に欠けると思います。

僕も人間ですので感情はあります。
でも、僕の場合、彼女ほど被害者意識は強くありません。
平たくいえば、「ちょっぴりの被害感情」程度でしょうか(笑)。

先述のとおり、
4月初めから6月19日まで、静観した経緯が僕にはあります。
ミッチさんの不可解な言動に、多少は突っ込みたくもなりましたね。

ところで、
僕がミッチさんに多少突っ込んだ程度で、やけに食いついてきますね。
気に入らないなら、ミッチさん本人が僕に反論すればよいだけの話です。

-----------------------------------------------------------
【 「重箱の隅つつき」発言 】

「重箱の隅つつき」と発言されて、僕が不快感を示すのは当然です。
僕の法的根拠および裁判経緯の説明は正論でした。
「重箱の隅つつき」扱いされる覚えは全くありません。

-----------------------------------------------------------
【 議論の勝ち負け 】

 > 議論から逃げた?だったらキミの勝ちだろ。
 > やり込めなきゃ気がすまんかね。

あなたはいったい何を勘違いしているのですか。
僕は、勝ったとも負けたとも思っていませんよ。
議論に勝ち負けなどありません。

東海地方のみぃ様が説明責任を放棄したのは事実です。
偏向的な主張だったので、妥当性は認められません。

議論とは、相互理解や検証のために行われるものと解します。
過去の事象を問い直すことは大切です。
重要なブレークスルーになることがしばしばありますね。

それぞれの主張なり解決策に従った場合、
従来とは違った方向性をどのように見出すことができるのか、
僕が興味を持つのはその点のみです。

したがって、「やり込める」という概念はナンセンスですね。

-----------------------------------------------------------
【 最後に 】

ようこそ雛見沢へさん、あなたの主張展開について述べます。

冒頭でも述べましたが、僕への批判が主でしたね。
コメントの流れを見れば判ります。
僕はあなたに批判されてもいっこうに構いませんよ(笑)。

「独特な主張」の展開も結構ですが、あなたの主張には欠点があります。
第一に、事実誤認に基づいています。
第二に、事象や現実に対する物事の切り分けが示されていません。

その欠点が非常に残念です。
説得力に欠ける主張展開だったと思います。
でも、ひたすらコメントするあなたの「粘り」だけは称賛に値します。

ようこそ雛見沢へさん、
僕への執着、本当にお疲れ様でした。

投稿: にこぴん | 2013年6月22日 (土) 04時12分

反論はやめておくが、『議論から逃げた?』と書いたのは東海地方のみぃさまの事ではないよ。
わかりにくくてすまんね。

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月22日 (土) 04時26分

皆様おはようございます。はちべえ様、お茶ありがとうございます。
旦ヽ(^-^)<早い者勝ち☆

にこぴん様はキレ者ですね(激おこではなく、頭がキレるの意)。私にもその論破力、分けて欲しいです。
にこぴん様のお茶を飲む正座姿に癒されます(*^^*)

投稿: ハピネスヒル | 2013年6月22日 (土) 05時42分

ブラザーにこぴん様

マジモード、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! かっけーーーーーっ!!!
↓このくらいかっこいい。
http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_news/vn130530_1.htm

論点も主張も明確になって、論理性も付け入るスキはない。反駁できるとしたら、主観的感情や心理的・情緒的なレベルの問題になるだろう。
長期に渡る鬱積を表現できてよかったよかった。ブラザーがスッキリしたならそれでいいや。

しかし14分後の、まるで張り付いていたかのようなタイミングでのレスに、なんとも言えない気分になりました。ちょっとワロタ。

投稿: タクチェフスカ | 2013年6月22日 (土) 12時36分

付け入るスキはないと思い続けたいなら、あんまよってたかって刺激せんといてな。
僕にも感情はあるのでね(笑)

投稿: ようこそ雛見沢へ | 2013年6月22日 (土) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/51745572

この記事へのトラックバック一覧です: プライドとコンプレックス:

« デフォルメとディストーション | トップページ | スケーター達の矜恃 »