« 『衝撃のキム・ヨナ』という焦燥感 | トップページ | エイプリルフールのビックニュース »

フィギュアスケート競技はピアノコンクール

スロベニアで行われていたトリグラフ杯で、村上大介は3位、佐々木彰生は4位、大庭雅は2位でした。

4月1日~3日はイタリアでガルデナスプリング杯が開催され、小塚崇彦と今井遥がエントリーしています。

タイムスケジュールが発表されていますが、日本選手の国名表示が『JAP』になっています(通常はJPN)。

ガルデナスプリング杯 タイムスケジュール(PDFファイル)

悪意の無いミスだとは思いますが、実はエントリーリストの国名も、今井遥の表記が『JAP』になっていました(現在は修正されています)。

何となく嫌な感じが・・・

神戸で開催されたチャリティー演技会や、浅田真央がJOC杯に選出されるという微笑ましいニュースの一方で、安藤美姫が強化指定選手を外れるという報道では、事務的な日本スケート連盟の姿が垣間見え、残念に思いました。

安藤美姫が強化指定選手から外れるのは仕方ないかもしれませんが、2度の世界女王に輝いた実績を無視するかのような発言を、担当部署の責任者がしてしまうのは問題です。

こういうことを書くと、安藤美姫の言動にも問題がある、結局は自業自得、と思う人もいるかもしれませんが、才能ある選手を育成し、能力の更なる向上を図っていくのが日本スケート連盟の役割ですし、選手を守ることも必要だと思います。

私は、日本スケート連盟の人間が、休養中の安藤美姫と充分なコミュニケーションをとっていたとは思えません。

いつまでも選手任せでは、優秀な選手が引退した後は、何も残らないでしょう。

なぜ彼等は、そんな当たり前のことに気が付かないのか?

それを嘆いているのです。

フィギュアスケートを管轄している組織がいいかげんだからか、おかしな工作活動は一向に収まる気配がありません。

工作員が住み着いていると噂される、『YAHOO知恵袋』では、またおかしな質問がありました。

質問者は浅田真央叩きをしたいのがミエミエですが、そういう偏執的な行動や、浅田真央とキム・ヨナが明らかに逆である質問内容などが、フィギュアスケートには大きな闇があるという疑惑を更に広める結果となるのです。

【フィギュア】大庭が女子2位 男子は村上が3位

(2013.4.1 スポーツ報知)

◆フィギュアスケート トリグラフ杯(31日、スロベニア・イェセニツェ) 女子ショートプログラム(SP)2位の大庭雅(愛知・中京大中京高)はフリーも2位となり、合計150・65点で2位だった。

男子SP3位の村上大介(陽進堂)はフリーも3位で合計177・43点の3位となり、佐々木彰生(明大)は172・45点で4位。ジュニア女子の松田悠良(邦和ク)は150・61点で2位だった。(共同)

2013y04m01d_0948020612013y04m01d_094823518

フィギュア:高橋、織田ら参加しチャリティー演技会

(2013.3.31 毎日新聞)

華麗な舞で東日本大震災の復興支援を−−。フィギュアスケートの今季グランプリファイナルを制した高橋大輔(関大大学院)、10年バンクーバー五輪代表の織田信成(関大大学院)らが参加したチャリティー演技会が31日、神戸市立ポートアイランドスポーツセンターで開かれた。

阪神大震災を経験した神戸から支援の輪を広げようと、今年で3回目。12人のスケーターが、2382人の観客を魅了した。

演技冒頭にはそれぞれ「時間に流されることなく続けて応援したい」といったメッセージも披露され、終了後には募金活動も行った。高橋は「少しでも力になればと思い集まっている。これからも継続していきたい」と語った。寄付金や入場料などの収益金は被災地に贈られる。

【藤田健志】

001

チャリティー演技会を終え、観客の声援に応える高橋大輔ら(中央)=神戸市中央区の神戸市立ポートアイランドスポーツセンターで2013年3月31日午後5時32分、藤田健志撮影

ニュース  東日本大震災チャリティー演技会 2013 高橋大輔

織田、夏から試合出場へ フィギュアスケート

(2013.3.31 47ニュース)

フィギュアスケート男子の織田信成(関大大学院)は31日、現役最後の目標に掲げるソチ冬季五輪に出場するため、来季は始動を早めて夏から試合に出場する考えを示した。

3月の世界選手権に出場できなかった織田は、既に五輪シーズンのフリーをローリー・ニコル氏振り付けの「ウィリアムテル序曲」に決めており、「早めに準備して(10月からの)グランプリ・シリーズを迎えたい」と話した。

【共同通信】

520324_1364732673

安藤は来季強化指定外=フィギュア女子

(2013.3.31 時事通信)

日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は31日、2シーズン競技から離れているフィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫がソチ五輪を迎える来季の強化指定選手に含まれないことを明らかにした。

安藤は2011年の世界選手権で2度目の優勝を果たした後、その翌シーズンを休養。今季もコーチ不在による調整不足を理由にグランプリ・シリーズの出場を取りやめ、特別強化選手も辞退していた。

伊東委員長は「2年滑っていない。大会に出てもらわないと」と話した。復帰した場合、シーズン途中で追加されることはある。12月の全日本選手権についても、予選を兼ねる地区選手権からの出場が必要との見解を示した。

520324_1364723268

浅田にJOC杯=フィギュア

(2013.3.31 時事通信)

日本スケート連盟は31日、東京都内でフィギュア委員会を開き、今季の最優秀選手にあたるJOC杯のフィギュア部門に女子の浅田真央(中京大)を選出した。4月19日に表彰式が行われる。

浅田は今季、グランプリ・ファイナルと四大陸選手権で優勝し、世界選手権も3位に入った。

Oth13032717000005p1

何より、浅田真央自身がキムヨナのことを意識しまくってませんか?

(質問日時: 2013/3/31 11:59:23 YAHOO知恵袋)

kawano2816_0331さん

何より、浅田真央自身がキムヨナのことを意識しまくってませんか?

世界選手権のスモールメダルセレモニーの動画

http://www.youtube.com/watch?v=ll0ojS0HnkU

見たけど、ヨナが英語でファンに挨拶してる時浅田選手だけ変だった。

ヨナが何か言うたびにファンがすごい声援で更にいじけてた感じ。

ヨナとコスがニコニコしながら英語で話す横で仏頂面

ヨナコスへの歓声で居心地悪いからか硬直したり花いじり回したり、瞬きも凄い 一人だけ日本語のスピーチも何が言いたいんだかよく分からなくて終わった。

きちんと立ってる二人から微妙に離れてダレて立ってるのは何故?と思った

そして発言は「一番嬉しかったのはもうすぐこの大会が終わると思った時」って・・・

浅田選手にあるのは、

自分が一番じゃないと態度に出る自己中心的部分と

すごい自己評価の高さと感じてしまう。

さらに、男子は認める(というか好き)けど

女子選手は全員見下してるように思える。

520324_1364773742

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

クレッチマーが、分類した人間の気質は、1 神経質タイプ(N型)、2 粘着質タイプ(E型)、3 顕示質タイプ(H型)、4 偏執質タイプ(p型)、5 分裂質タイプ(S型)、6 循環質タイプ(Z型)の6つです。

採点恭順者(別名:キムチ派)の方々や、工作活動をしているキム・マンセー部隊の面々は、偏執質タイプが多いようです。

この気質の概要は下記の通り。

偏執質タイプ(p型)

このタイプは固い信念と強い自信によって支えられている自己中心的な性格である。高度な知性と広い識見を持ち合わせていれば非常に有能で、決断力があり、逆境をものともしないリーダーシップを発揮する。一方、それを持ち合わせていなければ、傲慢で専制的、横柄で向こう見ず、といったマイナス面ばかりが目立ってしまい他人から敬遠されがちである。積極的な行動力が持ち味ではあるが、自分に都合の良い方向に突っ走ってしまいがちである。 対人関係では、攻撃的で他人の気持ちを汲み取ることが下手。デリケートな感覚からは程遠いタイプである。(おのずから他人から愛されにくい性格である。)

何だか、いまだに田村岳斗氏のブログに出没して、他の投稿者から批判されている異星人に当てはまりますね。

そんな異星人も、2ちゃんねるのキム・マンセースレでは、『神』だそうです。

下記はその引用です。

65 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/03/24(日) 21:58:22

とりあえずこのスレ的には

『愛してる!キム・ヨナ』

『バルタントモゾウの徒然草』

この二つの神ブログはテンプレに加えるべき

特に上の主はエライわーw

キム・ヨナばりの精神力の強さだわw

ヨナ情報をせっせと収集紹介してくれてるのに寄せられるコメントがほとんどマヲタの文句w

俺だったら泣いて諦めてるw

下のブログはヨナ批判に対する理論武装に非常に有効

フィギュアスケートの採点の勉強にもなる良ブログです

520324_1363672737

ファンブログである、『愛してる!キム・ヨナ』は、管理人が心からキム・ヨナを好きだという気持ちが伝わってきますから、悪い印象は皆無ですが、もう一つのブログの方は・・・

何せコメント欄で違う意見や質問があると、徹底的に攻撃し、それでも反論すれば、最後は削除するか、『ゴミ箱』と名付けた記事のコメント欄に移すかですから、まるで言論統制している中国や北朝鮮のようです。

まあ、自分のブログですから、好きにすればいいのですが、問題なのは、他のブログに乗り込んで同じような言動をすることです。

とてもまともとは思えませんが、キム・マンセーな方々からは、『陰謀論から目覚めて良かった』という賞賛の言葉が投稿されています。

そういう目覚めた方の中には、フィギュアスケートをピアノコンクールに例え、浅田真央は人を感動させる演技をするが、コンクールで勝てない内容、キム・ヨナはあまり感動しないが、コンクールで勝つポイントを押さえた演技、というおかしな意見を唱える方もいらっしゃるようです。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

こういう考えの人達がますますフィギュアスケートを衰退させていくのでしょうね。

フィギュアスケートは、五輪種目になっているのですからスポーツです。ピアノコンクールではありません。

それと同時に、人間の感性に訴える必要もあります。

演技構成点は、その為に存在しているのです。

もちろん、人の感性はそれぞれ違いますから、できるだけ基準を明確化するためにジャッジ達は研修を受け、ミーティングを行ってすり合わせを行うのです。

しかし、それが談合の場と成り果てています。

だからこそ、世界選手権のSPでE判定だった3Fが、FSでは大きな加点を受け、言われなければ解らないステップがレベル4に認定されて、パトリック・チャンを凌ぐPCSが与えられてキム・ヨナは圧勝したのです。

それは、韓国のロビー活動の成果なのかもしれませんが、常識的なロビー活動の範疇を超えてしまっているのではないでしょうか?

ロビー活動は、単なる陳情とは違います。

有利となる決定を引き出すために、ターゲットとなる人間を接待したり、場合によっては『実弾』を掴ませたりすることもあるでしょうし、メディアを使って世論を操作する場合もあります。

それでも、最後は判定する人間の良識に委ねるのが、最低限のマナーではないかと思うのです。

そこまでゴリ押ししてしまったら、フィギュアスケートはスポーツではなくなってしまうのです。

ピアノコンクールとフィギュアスケートの競技会を同一視してしまう感性だから、スポーツマンシップを理解出来ない人間だから、一つのスポーツが終焉しても何も感じないのかもしれません。

こういう考えを抱く人間に共通するのは想像力の欠如です。

もし、自分の子供がフィギュアスケートの選手で、理不尽な判定を繰り返し受けたら、どう思いますか?

おかしい・・・そう言っただけで、偏執的なキムチ派に包囲されて袋叩きにあっても、それは仕方ないことだ、と笑っていられますか?

笑っていられるのなら、何も言いません。

ただ、そういう人間の子供は憐れですね・・・子供は親を選べませんから。

やるせない気持ちは、鈴木明子の『三姉妹』画像で癒しましょう・・・(画像は鈴木明子のブログより)

520324_1364686879520324_1364687242

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

1130316_65721

≪アンケートのお願い≫

3月に行われた世界フィギュアスケート選手権2013。本当に公平な採点が行われていたら、どんな結果だったのか?

そこで、女子シングルについて個人的に採点した結果(黒猫ジャッジ)と、実際の結果(ISUジャッジ)のどちらが支持されるのか、アンケートを行うことにしました。

採点結果は下記の通りです。

  実際の順位                      黒猫採点の順位

1位 キム・ヨナ                        1位 浅 田 真 央

2位 カロリーナ・コストナー              2位 村 上 佳 菜 子

3位 浅 田 真 央                   3位 カロリーナ・コストナー

4位 村 上 佳 菜 子                 4位 李子君

5位 アシュリー・ワグナー                5位 キム・ヨナ

6位 グレイシー・ゴールド              6位 グレイシー・ゴールド

7位 李子君 中国                      7位 アデリナ・ソトニコワ

8位 ケイトリン・オズモンド                 8位 アシュリー・ワグナー

9位 アデリナ・ソトニコワ              9位 エリザベータ・トゥクタミシェワ

10位 エリザベータ・トゥクタミシェワ     10位 ケイトリン・オズモンド

Wc2013la_2

*この採点の詳細については、下記のPDFファイルをご覧下さい。

2013世界選手権女子シングル採点詳細(クリックするとPDFファイルが開きます)

アンケートに協力していただける方は、下記をクリックして回答をお願いします。

なお、携帯では閲覧出来ませんので、ご注意下さい。

世界フィギュアスケート選手権2013~女子の順位

期日は4月6日迄です。

コメントも書き込めますので、皆さんのご意見、ご感想を投稿して下さい。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 民主党 http://www.dpj.or.jp/contact/contact

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ぬこ動画-ハプニング集-

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 『衝撃のキム・ヨナ』という焦燥感 | トップページ | エイプリルフールのビックニュース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

黒猫 様

フィギュアスケートはピアノコンクール? ←?が必要ではないでしょうか?

?がないと、是認しているように勘違いしてしまう人もいるのでは。

投稿: 一読者 | 2013年4月 1日 (月) 12時54分

真央ちゃんがヨナさんを意識してるって?
動画の1:08,1:13,1:13位のところ見て下さい
ヨナさん顔は正面向いてますが、黒目だけが異常に向かって右(真央ちゃん)にむいてませんか?直ぐに正面に向くのですが何か黒目が揺れてるみたいで変じゃないですか
私の思い違いでしょうか

投稿: びん | 2013年4月 1日 (月) 13時02分

スモールメダルセレモニーの映像を見ましたがヨナが喋っているときのコストナーの表情が面白いです、何言ってんのアンタ可笑しいんじゃないって感じに見えた。

今の日本に必要な事は北欧でヨナ上げマオ下げをしていた日本人を一刻も早く突き止める事です、本当に日本人なのか?青嶋ひろのの可能性は?連盟の関係者なのか?。


実はこの頃、結局ソチの金も決定しているしフィギュアを見ても面白くないなと感じ始めています、其処へこの様に青島ひろのなどの朝鮮人の工作記事が出回ると余計に落ち込みます。

たかが一ファンの私が思うのですから戦っている選手は相当な割り切り方をしなければ練習に身も入らないでしょう、そんな中キムヨナ上げの先頭に立っている人物が日本人(多分英語の堪能な平松か天野か)との情報に愕然としてしまいました。

日本の選手にとってその次はありません、次は平昌なんです、JSFは甘く考えていませんか、女子がダメでも羽入が居るとか考えていると思いますがそれははっきり言います、「韓国ですからありません」。

投稿: 太一 | 2013年4月 1日 (月) 13時12分

失礼しました
1:08,1:13、1:26 でした
短い間に三回、目がおかしくなりますよね

投稿: びん | 2013年4月 1日 (月) 13時16分

「浅田真央は人を感動させる演技をするが...キム・ヨナはあまり感動しないが...」って、マンセー隊の方たちもヨナさんの演技はあまり感動しないって思ってるんですね(´,_ゝ`)プッ

投稿: Maria | 2013年4月 1日 (月) 13時22分

黒猫様初めまして。皆様もお疲れ様です☆

動画見ましたが、KYがまおちゃんの方をチラッチラ見てません?
コストナーさんは若干呆れ顔な気がするし。あちらの国の方々が陣取ってでもいたんですかね?フォーフォーうるせえし(笑)

投稿: オランド | 2013年4月 1日 (月) 14時04分

浅田選手のライバルはKとマスコミは煽っていますが、ライバルと呼ぶのにふさわしいのは安藤美姫選手だと思っています。
このまま引退ですかね。もったいないような、今のフィギュアなら仕方ないような…。
安藤選手のような「気迫」を持った選手がまた日本から出てくるかな。

投稿: ワーカー | 2013年4月 1日 (月) 14時12分

2人、と距離を置くのではなくアレと出来るだけ離れていたい!という当たり前のキモチが出ただけじゃないの(笑)?無駄に五月蝿いアレのファンと目が合うのも嫌だし面倒臭そうだもの。俯いたりしてやり過ごすってだけでしょ。試合の緊張から解き放たれる時にホッとして嬉しく想う…何か変ですかねぇ?

投稿: うさぎ | 2013年4月 1日 (月) 14時19分

>悪意の無いミスだとは思いますが、実はエントリーリストの国名も、今井遥の表記が『JAP』になっていました(現在は修正されています)。

これ、悪意あると思います。
なかに韓国系が結構な数いるのではないか。
国連事務総長の潘にしたって韓国人職員を増やし娘婿を主要ポストに抜擢し、縁故主義と内部で批判された事がありました。

投稿: 高橋 | 2013年4月 1日 (月) 14時21分

コンクールには点数などつかない。
採点競技はスポーツの範疇になってます。
新体操もアイスダンスも点数がつくんです。
体操もそうでしょう。あ、シンクロも。
みんな、二種類以上の点数を合計して出してます。
その点数の出方がおかしければ、抗議されると思います。
抗議しないのか出来ないのか知らないけれど、
そんなだんまりと、却って関係者が庇いだてするような行動をとっているのはフィギュアくらいでは?
勝ち負けはたとえ陸上100だって相撲だって時にはややこしいもの。
どの競技もそれをなるべく明確にしようと努力したり、もの言いを即座につけたりしてますよね。
皆が納得できるように努力している世界にはとても思えない。

ところで、nikkeiにIOCとは何者か?という記事が上がってました。
スポーツ界は金まみれのようですが、ひとつ面白かったのは、
IOCはTV局の猛反発を意に介さず、五輪をtube配信したそうですね。
20~30年後を見据えてのことだとか。
つくづく国内って、目先の一山しか見てないのね。
PCvsTVの行方。もはやこれこそ先行きは決まっていて、
いつTV関係のお偉方がそれに動くかが見ものなんだけどな。

いっそフィギュアも五輪関係なしに、国内スポーツというくくりでもありかも?
ここまで最近日本でできたばかりのお祭り大会やショウに選手が使われ、チャリティやりたいならそっちにも出ろとか取引条件にされたという話まであるようなら、IOC関係ない道もあり?
国内リーグで食べているスポーツなら、五輪種目でなくても存続してるしな。
国内だけの相撲で八百長がこれだけ取沙汰されていて、
若者のスポーツ離れもないもんだ。
すっきりしなきゃうんざりして離れるのは当たり前じゃん。
他にいくらも楽しみはあるってもんで、コアファンがまだ何とかしてくれと思ってくれるだけマシなんでは?TVいらなくなって久しいし。

投稿: 日本も好かんの | 2013年4月 1日 (月) 14時33分

安藤美姫選手、是非戻ってきて欲しいです。
真央ちゃんが不振の時、大震災で日本の元気が無くなっていた時、
いつでも彼女は素晴らしい演技で日本のスケート界を支えて来てくれました。

ヤフーのコメントで「ソチには枠を取ってきてくれた人を派遣して」
みたいな事があり、確かにそれも一理あるので何とも言えないのですが
是非安藤選手にはまた素晴らしい演技を見せてほしいと思っています。

本当にあんなに才能があるのにもったいないです。
良いコーチと巡り合えて復帰できるよう祈ってます。

投稿: ぷーどる | 2013年4月 1日 (月) 15時28分

スッキリのテリー伊藤の発言もこの同じ筋からの情報が元なのでしょうかね、テリーがフィギュアを見ていたとも思えませんので誰かからの聞き覚えでしょう、大会を通して映像を見ていればヨナは浅田選手ばかり気にしていましたが浅田選手は全然気にもしてないか無視していたのと分かる筈ですから。

キムチには其れがまた気に入らなかったのでしょうかね。

投稿: 太一 | 2013年4月 1日 (月) 15時32分

初めまして。フィギュアスケートが大好きで、いつもこちらのブログを拝見させて頂いております。普段はロム専なのですが、

>悪意の無いミスだとは思いますが、実はエントリーリストの国名も、今井遥の表記が『JAP』になっていました(現在は修正されています)。

という箇所が気になりましたので一言だけ。

実は海外では『JAP』が蔑称だという事を知らない人がたくさんいます。アメリカ以外の国では特にそうです。単純にJAPANを省略してJAPという表記を使う国もあります。

参考URL↓
海外「蔑称なの知らなかった…」 "JAP"の意味合いに外国人がビックリ
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-650.html

ですので、そんなに深く気にする事はないと、個人的には考えております。これがお隣の国のした事であれば、疑いの余地はありませんけども。(笑)

投稿: ちょっとだけコメ | 2013年4月 1日 (月) 15時38分

どなたかが添付してくださった、YOUTUBEを元にユ-ロの解説をわかる部分のみ訳してみました。間違いがあれば訂正お願いします。

《演技終了》
彼女が何をしたかにわかには信じ難い。今夜は素晴らしい競技がありました。多分彼女の最後のスケ-トでしょう。Perhaps it was the final skat of her life.彼女が世界選手権のチャンピオンです。(まだ採点出てないのに断言)あなたはジャッジのスコアを見る必要は無い。ユナ・・・・今のは本当に・・・・・。なんて言えばいいか言葉がないよ。鳥肌がなんちゃらかんちゃら(ここがいまいち聞き取れず)素晴らしい。今夜のカナダの観客の・・・・が大好きだ。最後の52秒は本当にセンセ-ショナルだったよ。覚えてる?彼女はワ-ルドレコ-ドも持ってるよ。150.06。そんな得点は周りにいない。そこはいわなきゃ。昔のジャッジのシステムが好ましい。全部、理解できる。もし昔のジャッジングシステムでなければ、成功しない。

《レビュ-をみながら》
テクニックが素晴らしい。このようにすぐに右足で回転を終わらせる。それは素晴らしいテクニックで、成功させるのが難しい。フリップさえも・・・ファンタスティック。すべてのシングルジャンプが完璧に降りている(spotted perfectly)
リラックスして、きれいだし、素晴らしいプログラムだ。技術審査員(テクニカルパネル)はレビュ-をみるまでもないね。私達はもう一度演技を見たいね。そうだね。(笑)

パトリックチャンがSPで世界記録をだしたしね。本音をいうと、今までみた中で(BETTER)なスケ-トだった。(ここの二行の文章、あやふやです。)彼女は集中していた。彼女のベストスコアは150.06で、3年前にバンク-バ-OPでだした記録。私達は彼女が何か特別なスペシャルな物を持っているのを知っている。

《採点が出て》

Not Quite!(多分、OP記録を超えるとよんでいた解説者は、そうでもなかったっと言っている。)確かに明らかに誰よりも21点差をつけて勝ちました。218.31(笑)本当に素晴らしい。

と、私は訳しました。
どなたかがおっしゃっていた、スパイがどうのこうのっていうのは、採点が出る前の一言だと思うのですが...

We knew we had something extra special

私達は素晴らしい物を見たのを知っている、という風に私はとらえました。でも、そこをちょっと捕らえようによっては、何かがあるのを知ってるよという違う解釈にもなるかなと思います。

投稿: おでぶさん | 2013年4月 1日 (月) 16時02分

早速訂正です。
上の英語の訳ですが、肝心な所で間違えました。

<私達は彼女が何か特別なスペシャルな物を持っているのを知っている。

ではなく、私達は、私達が何か特別な物を持っていたのを知っている。

です。
ここが多分肝心な所なので、訂正しておきます。

投稿: おでぶさん | 2013年4月 1日 (月) 16時07分

さいごの色紙に癒されました。仲良しですね。

真央ちゃんはKのこと見てます??
Kが見てる気がしますけど・・・。
それから、コストナーはなんかKと関わろうともせず、呆れてるみたいでした。
失笑?みたいな。
真央ちゃんもおんなじ感じ。
コストナーは(こいつ、また出てきたわ。ウジ虫みたい。)とか思ってそうな顔。
でも、口には出さないのが大人。

でも、Kは、ショートで「なんでeがついたか理解できない」とか、フリーの後、「点数が思ったより出た。」とか文句タラタラ。

あと、安藤選手は復活してくると思うのですが・・・・。個人的には。
3枠しかないので、真央ちゃんはほぼ確定ですが、残り2枠を前回のように鈴木、安藤と来るのか、村上選手も入ってすごい熾烈な争いになりそうですね。

そうみると、男子と女子、すごい層の厚さです!すごいな、日本。

くそジャッジさえまともなら・・・。

投稿: rinapapa | 2013年4月 1日 (月) 16時31分

おでぶさん

全部訳が違いますよ
Not Quiteの後のbad way wayはスルーですか?

投稿: すぷりんぐ | 2013年4月 1日 (月) 16時49分

黒猫様
いつもありがとうございます。
ときどき?工作員2号です。

すぷりんぐ様

こちらは黒猫様の日記です。

黒猫様に一番伝えたい事を、
わかりやすい言葉で、
コメントにして頂けませんか?

宜しくお願い申し上げます。

投稿: (´・ω・`) | 2013年4月 1日 (月) 17時35分

まったく別スレで申し訳ありません。
でも、大事なことと思うので(とっくのとうにご存知の方々いらっしゃるのでは?なのに声が上がらないとは何なのでしょう?)」

中山成彬議員から

「心配するのは、最近日本人には考えられない凶悪犯罪が増えていることです。通名で報道されますと日本人も変わったのかと思いますが、日本人には何をしても許されるという反日教育を受けた国からの入国者が激増していますから心配です。アルジェリアの人質事件では実名報道に拘ったマスコミで私が心配するのは、最近日本人には考えられない凶悪犯罪が増えていること
です。」
「willが発売され、私の記事もよく纏められています。私がNHKに出した公開質問状のことも出ていますが、最近NHKはおかしい。この前も立川の女性暴行強盗犯人を金岡隆史と報じていたが、他のマスコミでは韓国籍の金用将。韓国に異常に気を遣っているのがみえみえ。公共放送の名に恥じぬ報道を。」

ようは最近日本における
主に韓国の凶悪犯が増えてて、
その名前を他のマスコミは実名(韓国名)で伝えてるのに、NHKだけは日本名〔通名〕で言ってますよね。ってことですね。

韓国の対女性犯罪率って世界一なんですってね。
御願いだから日本に来てまでやるんじゃないよ!!

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年4月 1日 (月) 18時02分

黒猫様、こんにちは。

世選が終わってかなりたつのに、いまだに心が折れそうなので、
たびたびコメントさせていただいています。

Yahoo知恵袋の工作を見ても、K国のマスコミの記事を見ても、いつも思うのですが、K国や金選手は本当にフィギュアスケートなどどうでもよくて、ただ単に日本に勝つことだけを、浅田真央選手を打ち負かすことだけを目的としているのですね。フィギュアスケートを理解しようともしないし。
目的さえ達成すれば、フィギュアスケートなど衰退していってもかまわないと・・・。
だから、K国民は感動しない演技でもかまわないし、金選手の後継者がいなくても気にしていない。

昔から欧米の選手が高い点を与えられたり、人種差別があったりと、問題は多かったですが、日本の選手たちがそれを努力で乗り越えて、やっと国際的なスポーツになったかと思いきや、K国がそれをすべて潰してしまったのですよね。

それもK国の目的だったのか?日本が強いスポーツは徹底的に潰す。

ゆるせないですね。

ちょっと感情的になってしまい、申し訳ありません。
ガルディナスプリング杯、小塚選手には思いっきり演技してほしいです。

投稿: くまおまま | 2013年4月 1日 (月) 18時11分

祝5000超!

投稿: まき | 2013年4月 1日 (月) 18時23分

今となっては遅いのですが、
日本スケ連は、もっともっと安藤選手浅田選手を大切に
育てるべきだったと思います。

投稿: mizuho | 2013年4月 1日 (月) 19時03分

障らぬ神に祟り無し。
でもお隣は、障らずとも祟る…

投稿: さゆり | 2013年4月 1日 (月) 19時21分

黒猫様

ピアノコンクールとフィギュアスケートの競技会を同一視してしまう感性の持ち主です。
たぶん私がほかのブログのコメントに書き込んだものを読まれたのですね。
全文をきちんと読まれたり、ほかのコメントも読まれていたら、私がどちらが好きでどちらをどう評価しているかわかっていただけるか、わかっていただけると思うのですが。
続きには優勝した人は記憶には残らないが、感動を与えてくれた人は観客から愛されその後チケットが手に入らないくらいだったとも書いているのですが。
ほかの方の人気ブログできのう黄蘭氏のバンクーバー後のコラムがとりあげられていて、私と同じエピソードをを書かれていました。同じようにかんじた人もいるのだと思いました。

私は陰謀はあるともないとも書いていません。点数工作が全くないとも書いていませんし、まともな採点だったとも書いていません。

ただ、キムヨナ憎しの観点から彼女の演技を見るのはやめようと思っただけです。その上で浅田選手にはそれを上回る彼女の納得する演技をしてほしい。その結果がたとえ応援する私の期待に沿うものでなかったとしても受け入れようと思っています。
黒猫様のブログには最近はコメントも残していませんでしたが、毎日ずっと読ませていただいています。
キムヨナ派に思われるのは心外でしたので。とりあえず。

投稿: yuko | 2013年4月 1日 (月) 20時09分

すぷりんぐ様。

いまひとつおっしゃりたいことが判らないのです。
ゴメンなさいね。

「こうです」って
私たちにもわかるように言っていただけたら。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年4月 1日 (月) 20時11分

安藤選手、6月のArt on Iceに出演するそうです。
昨年、PIWにも出演していて素晴らしい演技に思わず釘付けになりました。
まだまだ競技でも頑張れそうだなと素人ながらに感じました。
しかし安藤選手自身に情熱があっても、サポートなしでは競技への参加は本当に大変でしょう。
安藤選手に限ったことではありませんが、もっと日本の選手を大事にしてほしいです。

投稿: れみ | 2013年4月 1日 (月) 20時16分

  すぷりんぐさんが見た動画、一瞬見たような気がする。あのあと、何故か批判的なところがぶっつりと切れたのに変わっていたけど。

投稿: みんみん | 2013年4月 1日 (月) 20時21分

  Ukの解説者ってGPFの時真央ちゃんのFSの得点ドンピシャで当てたよね。今回150点以上行くかと思ったとか、テクニックがすごいとか嫌味じゃないの?右足で回転をすぐに終わらせるって話もなんだか引っかかる。2008年のディックさんの時も某女王は回り切って着氷をする、これはすごいことだって言っていたけど、結局この人のコンボジャンプ、壁際に沿って飛べないんだよね。なぜかね。

投稿: みんみん | 2013年4月 1日 (月) 20時39分

先程TVタックル見ていて韓国の 方々は人のフンドシで相撲を取る悪い事は人のせいにする、話し方がうるさいearthunder思わず日本が貸したお金返せとTVに向かって怒鳴ってしまったwobblysweat02あの国の人は甘い許されると思っている。そのいい例がスポーツでしょ、何処までも卑劣なやり方をしている。

投稿: ゆんゆん | 2013年4月 1日 (月) 21時18分

新着ニュース

 このたびISUとサムスンは、かねてより両者間で協議されてきた「フィギュアスケート女子シングル部門国際大会における優勝者協定」について大筋で合意に達し、後は金額的調整を残すのみとなったことを発表した。すなわち、今後すべての国際大会において韓国キム・ヨナ選手を優勝者とし、実質上「1位を永久欠番」とすることが明らかとなったのである。
 これは、秀でた実力を有し、演技の出来にかかわらず優勝が決まっているキム・ヨナ選手を、他の選手と同列には扱えない、というISU・サムスン両者の思惑が一致したものであり、事実上バンクーバーオリンピック以前から試験運用されてきたシステムを、本格導入することになったに過ぎない。この協定によって、ISUには安定収入が約束され、サムスンは複雑な人件費等を合理化でき、キム・ヨナ選手は無意味な試合参加を免れるという、一石三鳥の効果が期待されている。
 その一方で、美しい優勝者キム・ヨナが出席しないメダル授与のセレモニーを心配するファンも多い。そのため、優勝者の台には、バンクーバー大会優勝時のブルーのコスチューム姿を忠実に再現した、有名な「キム・ヨナ人形」が用意されることになっており、その華麗な外観は本人不在の物足りなさを補って余りあるに違いない。今回のビッグニュースを知った日本の浅田真央選手は、「ハグしたら倒れて来ないか、ちょっと心配です」と語ったという。

2013年4月1日

投稿: よる子 | 2013年4月 1日 (月) 21時25分

  Byよる子通信

投稿: みんみん | 2013年4月 1日 (月) 21時32分

キムヨナ憎しの視点から彼女を見ていませんよ。
採点された点数にジャッジに、彼女を取り巻く諸々の人に疑問を感じているのです、ワールドのノーミスであろう演技難易度を下げたにも拘わらずあの点数を誰が信じるのですか?私から見たら高得点が出る程の演技には値しませんよ。独り言です…

投稿: ゆんゆん | 2013年4月 1日 (月) 21時34分

あの〜…。yukoさん、黒猫さんは「キムヨナ憎し」の観点ではありませんですよ。
ただ公平に、透明性のあるジャッジを、というポリシーを一貫されているのみだと思うのですが…。

投稿: momo | 2013年4月 1日 (月) 22時06分

黒猫様 こんばんは

ピアノコンクールとスポーツを同一視する事に疑問を提示されていますが、ピアノって、案外過酷なものなんですよ。
競技にも近いくらいに、体力、気力総てを極限まで極めて、長時間全身全霊で演奏するのです。
ピアニストの汗のかきよう、衣服の乱れようから、決して優雅であることを求められるものではないと思っています。

コンクールにしても、まず技術がなければ、コンクールの舞台にも立てませんし。そして、出場者は一定の技術の上に、各々の個性や感情を最大限に表現するのです。ここまでは、ある意味共通するものでは?と感じる私も変な感性なのでしょうか?

ただ、審査の基準が明確な技術点などがなく、最後は審査員の感性の問題になるところは異なりますが。
つまり、明らかに秀でた技術の持ち主が文句なしで優勝するとこもあれば、技術は拮抗していたが、審査員の好みに合わず、優勝できないというピアニストもいるということです。
ただ、聴く側の心を揺さぶる演奏者は、例え優勝者でなくとも、人々の記憶に残り愛されるという事だと思います。

技術だけなら、機械が演奏したら即優勝でしょう。ただ、誰も個性感情のない機械の演奏は求めないと言うことです。

私は、yuko様がおっしゃりたいことなんとなく理解したのですが、これではダメですか?

変な話、機械は優勝という栄冠だけは手にするが、記憶にも残らず誰にも愛されない。
優勝できなくとも、人々の記憶に残り愛されるというピアニストの例えは、誉め言葉にも感じました。

黒猫様はじめ、皆様にご不快な思いを抱かしてしまったのならお詫び申し上げます。失礼しました。

投稿: ピアノもしんどい | 2013年4月 1日 (月) 22時17分

まあまあ、ISUだって、SPでは一応も少しまともな採点をしようとしたんだから。
レスリング協会もIOCに謝ったそうで。色々反対運動や署名活動が世界中で起こっていることについて。レスリングがIOCに謝った。
決定に従わず申し訳ないってね。
IOCが五輪競技に採用するか否かがアマスポーツには生殺与奪の権限になる。五輪のうなぎのぼりの収益を分配する権限。それのおこぼれにあずからないと生きていけないのがアマスポーツ。
ヨナがIOC委員になるという話がISUにとってはどれだけ大きいか解ろうというもの。IOC委員の不機嫌顔ひとつにビビるアマ協会。
ロゲがどのくらい癒着してるかにもよるけど、IOCへタレこんだほうが、両方にキツイだろ。それだけはどんな手を使って阻止してくるかわからないけどね。電○にも大影響。一番巨額の金が動くところが一番危ない。
五輪というだけで大騒ぎになるのは日本くらい?
各局が何とか、かけた放映権料を回収するだけの広告を獲得しなきゃならないし。
日本は多分あらゆる仲介料がばか高い。高く買うほど中間マージンも上がるしくみになっているらしい。日本独特。仲買がたっぷり取る図式は昔からあった。五輪の経済効果なんてうたってるのに乗せられてるのは、自分の畑しか知らないオッサンたちだろ?平昌が自力で稼げるとはとても思えないけどね。東京に誘致なんてのもあり得ない。もうアジアが決まったから、しばらくはこっちではないよ。


投稿: | 2013年4月 1日 (月) 22時34分

こんばんは

>きちんと立ってる二人から微妙に離れてダレて立ってるのは何故?

そうきますか・呆。
しかもあの距離がビミョー?アイツの方が明らかに避けられていたようにも見えるのですが・笑
真央さんもいよいよアレが直ぐそばにいるの、実は気持ち悪くってしようが無いのでは?とも。
自分の練習時間外にストーカーのように仏頂面(その写真見ているこっちの方も寒気しましたもん)で真央さんの練習見に来るくらいですから。あれも一種のアレの嫌がらせ作戦かと思いました。
それに真央さんが話している時のアレの目、泳いでいるし・笑
ヒラメの目の動きみたい。

投稿: にゃんこ | 2013年4月 1日 (月) 22時36分

キムヨナはもう論外として、安藤美姫さんについて意見させて下さい。

彼女は過去に世選で2回も女王に輝いた大変実力のある選手です。

それは今も変わらないと思います。

ただ、実力はあっても安藤さんの今までの行動や言動で、自業自得だと思います。

いつも彼女はスケートする前や、滑った後に一礼していきます。

それはスケートに対してとても敬意を持っているのだと思います。

彼女は以前、「スケータとして恥じない人でありたい」と言っていました。

しかし、私には今も忘れられない事があります。

それは、2009年の10月のジャパンオープンでの出来事です。

安藤さんはジャパンオープンにエントリーしていませんでしたが、見に来ていました。観客席に近い所に座っていて、私も彼女の近くの席にいました。

オリンピックシーズンで、浅田選手が初めて「鐘」を披露していたときのことです。

それまで他の選手を見ているときは普通に座っていましたが、浅田選手のときに、前の椅子に両足を伸ばして掛けて、腕を組んで、ものすごい浅田選手を見下した顔で浅田選手を見ていました。
それだけ、ライバルと思っていたのでしょうが。。。

よく、ドラマとかで社長が机に足掛けて威張ってるような・・・

あの光景を見て、正直がっかりしました・・・。

素晴らしいスケーターでありたい、尊敬されるような選手になりたいですとか言っておきながら、口ばかりと思いました。

たくさんのお客さんが安藤さんのことも見ていたのに、、あの態度は相当なものでした。

震災のときに、日本を元気付けてくれた彼女には有難い気持ちもありますが、その光景を間近で見たものにとっては、半分冷めた気持ちもあります。


どんな態度をとっても、実力が物を言う世界ですが、どんなに実力がある選手でも、応援したくないです。

オリンピックには、浅田さん、鈴木さん、村上さんに行ってほしいです!

休みなしで、最前線で戦ってきた三人に絶対に行ってほしいと思います!

投稿: mami | 2013年4月 1日 (月) 22時39分

昨晩、ユ-ロの訳を長文でのせたおでぶです。

<おでぶさん
全部訳が違いますよ
Not Quiteの後のbad way wayはスルーですか?
投稿: すぷりんぐ 2013年4月 1日 (月) 16時49分>

なんてこったい、一生懸命頑張って訳したのに、たった一文をとって訳が全部違うといわれてしまうとは・・・・・。
ははは。(苦笑い)

でもbad way way....

ではなくて but way way.....

私は『オリンピックには届かなかったですね。
しかしながら他を20点以上も寄せ付けず、トップです!!!』みたいな感じに
受け取りました。

いろんな解釈ができるもんですね。でもスパイなんちゃらや、日本の女の人がなんちゃらとかは、一言もないですね。おかしいですね。

投稿: おでぶさん | 2013年4月 1日 (月) 23時40分

伊東さん許せないです。コーチがいなくて試合に出られなかった人に対し(確かに安藤選手自身の精神状態にも問題があったのかもしれませんが…)、「2年滑っていない。大会に出てもらわないと」とバッサリ。記事は伊東さんの言葉の一部を抜粋しただけでしょうから真意は分かりかねますが…。
確かこの委員長さん、浅田選手にはトリプルアクセルにこだわりすぎってひどいことを言ってた人ですよね?浅田選手が佐藤コーチとしっかり話して決めたことなのに。
この委員長さん、選手が本当に辛いときに力になっていたのでしょうか?選手を守り、日本フィギュア界に貢献することができないならさっさと辞めてほしいです。

投稿: ぷよラー | 2013年4月 1日 (月) 23時41分

異性人が現在行われているアンケートで悪あがきしているのが滑稽で仕方ありません(笑)

投稿: ツッチー | 2013年4月 2日 (火) 00時11分

突然すみません。

誤解があるのではと思いまして

yuko様の
キム・ヨナ憎しの言葉は、黒猫様に向けられたのではなく、ご自身のことを言ってるのではないかと?

yukoさまがご自身に向けて、キム・ヨナ憎しの観点から彼女をみるのは止めようという意思表示を表したものだと思いましたが。

ちがいますかね?

投稿: 混沌 | 2013年4月 2日 (火) 00時39分

私も混沌さんと同じ意見です。

むしろなぜキムヨナ憎しの下りが黒猫さんのことだと思われたのか謎です。

投稿: トーマス | 2013年4月 2日 (火) 01時11分

黒猫憎し・・・云々のひと。

日本語おかしくないですか?


あなた・・・・本当に日本人www?


こういううやり口のネット工作員っていっぱいいるからさー。


ざ・・・とか特ア関係なんでしょどーせ。


携帯で、ざ・・・の関係者と思われる人間が某巨大掲示板に頑張って書き込みしていたのを目撃した人もいるみたいだし・・・。


がんばってますねえー。
むなしくないのかねwwwwwwww


たぶん真央ちゃんに粘着しているのは、反日教育を行われた人間の歪んだ行動といえるでしょう。
まあ、ぶっちゃけあいつら基地外だから・・・・・。
別に真央ちゃんは、のことは興味ないんだけど、あいつストーカーですからね。


ニコニコ動画に練習風景の動画あるんで、見たんですけど、あいつ真央ちゃんにすり寄ってきてまじきめえええええええええええええええっ。( ゚д゚)ポカーン

しかも真央ちゃんのことガン見かいwww


多分、上の記事も、オーサーに海外の記事で、ヨナは真央のストーカーだ、といううことをバラサレ、しかも、真央がガン無視するので、逆に真央がヨナにすり寄ってくる・・・(#`皿´)と、嫌がらせをして憂さを晴らしているのでしょうね・・・・・・。なんつー、迷惑な。


工作員のみなさーん。


何やったって、君らの女王は永遠にボッチ嫌われ者の、裸のオオ様だよおおwwwwよかったね(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

投稿: むーみん | 2013年4月 2日 (火) 02時15分

私もピアノとかローザンヌのバレエとか採点競技ではないコンクールと
フィギュアを比べたり置き換えたりして考えていた者です。
yukoさんのふれていた人気ブロガーさんの記事を読んで、ピアノ漫画の
セリフを思い出していました。(いつもポケットにショパン)
「あのまま1、2位争いに参加していたら、ただのタイトル目当てのピアニストに
なっていたと思う。それでは音楽を冒涜している。」
これでいくなら、某選手はスケートそのものでも冒涜していますね…
漫画では、歪んだ関係やわだかまりを奏でた音の響きで解きほぐす、
「音楽にはそれだけの力があると信じたい」とあって、私は
「フィギュアの演技にもそれだけの力があると信じたい」と思っています。
真央ちゃんが渾身の、やれるだけやったと思える納得の演技ができたとき、
札束をもらった人も、脅されて心ならずの解説をした人も、きっと突き動かされる。
その日を信じて応援します。

投稿: えるぶ | 2013年4月 2日 (火) 06時32分

黒猫様
おはようございます。
憎しの方。心外ですの言葉前に居た方が言葉の終わりによく使ってましたよ☆さんに良く似ています。他の方は使って無いので。

投稿: ゆんゆん | 2013年4月 2日 (火) 07時49分

ゆんゆん様、お久しぶりです。

「心外です」が疑惑を呼んでしまいましたね。キャンディ様とは別人です、がとりあえずここは使わせてください。

一言お伝えしておきたいのですが、私が書いたのはあるブロガーさんのコメント欄にであって、その方も私も日本の選手を応援しております。

そこに書き込んだコメントをすべて読んでいただければ、それがどういういとであったのかご理解いただけると思います。

一部だけを引用して

>ピアノコンクールとフィギュアスケートの競技会を同一視してしまう感性だから、スポーツマンシップを理解出来ない人間だから、一つのスポーツが終焉しても何も感じないのかもしれません。

こういう考えを抱く人間に共通するのは想像力の欠如です。

もし、自分の子供がフィギュアスケートの選手で、理不尽な判定を繰り返し受けたら、どう思いますか?

おかしい・・・そう言っただけで、偏執的なキムチ派に包囲されて袋叩きにあっても、それは仕方ないことだ、と笑っていられますか?

笑っていられるのなら、何も言いません。

ただ、そういう人間の子供は憐れですね・・・子供は親を選べませんから。

このように非難されるいわれはないと思うのですが。ピアノコンクールとスケートの採点を同一視したコメントをした覚えはありませんし、その感性がといわれても黒猫様とは違うものかもしれませんが、それとスポーツマンシップを理解できない人というのはべつものではありませんか?

フィギュアスケートはなくなりません、私たちファンがいる限り。私はフィギュアスケート人気がなくなってもいままでどうり見続けるでしょう、これから採点方法が変更されようが、いろいろな疑惑が湧き出ようが、人気選手が日本人でなくても。

私はキムチ派でもなければありがたいことにキムチ派に袋叩きにされたこともないのでなんともいえないのですが、自分の子供は自分の方法で自分なりに守るつもりです。笑っているような悠長なことはいたしません。ただそれは黒猫様には関係のないことですし、仮定の話で持ち出すことではないと思います。

そこでひとつお願いなのですが。私の子供をここで引き合いに出すのはやめてもらえませんか?ここの話題とはまるで別の話です。私のことを言われるのは耐えられるのですが、子供のことを出されると親としてはとても心が痛みます。
異国の地で共働きで、寂しい思いやつらい思いもさせているかもしれませんが、これでも一生懸命まっすぐに育つよう手をかけて育てているつもりです。たとえ仮定の話でも黒猫様に哀れんでいただくようないわれはありません。

この一文ははずしていただくか違う表現にしていただけませんか?

投稿: yuko | 2013年4月 2日 (火) 10時03分

オリンピックの金メダルさえも金で買えるなどとはまさかという思いです。フィギュアスケートに限つてはありそうですね。 成り上がり者のわが世の春が、利子つきの莫大な借金の清算で、惨めな結末を迎えるのは想像がつきます。どこかの国の大統領たちのように、利害対立による身内の寝返り、逮捕、、投獄、暗殺、自殺もろもろあります。好きなコースを選んでください、というところです。

投稿: アスカ | 2013年4月 2日 (火) 10時07分

ピアノコンクールだったら、キムヨナは基本的な技術が不足と判断されて、2次審査落ちかと。。最終審査には残れないよね。

投稿: miya | 2013年4月 2日 (火) 10時07分

私がコメントしたところをコピーしても良いと私が書き込んだ先のブロガーさんから了解をいただいたので、長くなりますがこちらにコピーさせていただきます。長いので分割して送ります。こちらの記事に関係ないところもありますが読んでいただいた方がわかりやすいかと思いますので。

以下私の書き込みです。

私も陰謀論はまりました。今でも読みますよ。なおかつあるかもしれないな~、やりかねないな~と思うことたくさんありますよ。

昔からフィギュアは好きでしたが、子育てがしばらく大変だったので、やっと観戦に復帰しつつあります、ネットですけど。

いろいろなところで勉強させてもらってます。とはいっても仕事や何やでツイめんどくさいところは流し読みになったりするんですが・・・・ごめんなさい。

で、思ったのですが、今のルールは完璧なものではありません。突っ込みどころ満載だと思います。新しい技を開発した選手、より挑戦的なものを取り入れた選手が「特別優遇」されるようにはできていません。(個人的にはボーナス点あげてもいいじゃないと思うこともありますが)
毎年似たような構成では点が出ませんとも書いてないですし、ビールマンがより美しいほど点が高いとも書いてないはずです。(ですよね、バルタンさん、きれじろうさん 汗)ある程度の基準を満たしていれば点はもらえてしまうのですよ。
今回の世界選手権で強烈に感じたのは、浅田選手は技術の向上には熱心だが勝ち方を知らないということ。その点ヨナさんはそれだけを磨いてきた。勝つすべを知り尽くしているということです。

どちらが良い悪いではなくて、知っているか知らないかの違いではないかと思います。

オーサーのところでそれを習得してしまったヨナさんはもうほかのコーチに頼む必要はないんじゃないでしょうか?

でもその勝ち方が浅田選手のポリシーには合わない。だから自分の納得が行くところまでやらなければ気がすまないのでしょう。それはジャッジがカウントするところではない。

私がそうやって納得したいだけかもしれません。でも、ソチでは浅田選手に金メダルをとっとほしいなと願っています。

これって変ですか?

投稿: yuko | 2013年4月 2日 (火) 10時12分

続きです。

またまたyukoです。先ほどは失礼いたしました。時間に追われてしまうとついついいい加減になってしまう、迷惑な性格の私です。

私の目が覚めたのはバルタンさんのところのピアノ対決の記事なんですよ。思い当たることがあって。

ピアノでも、コンクールで勝てる弾き方と、人を感動させる弾き方は同じではありません。有名なエピソードなのでご存知かもしれませんが25年位前のショパンコンクールで審査員をしていたアルゲリッチという有名なピアニストが「このこの演奏が評価されないなんて、意味がない!審査員辞めます!!」と怒ってやめちゃったことがあります。その原因となった演奏家はポゴレリッチといってその感性とテクニックでその後10年くらいはチケットがなかなか取れないくらい大変人気なピアニストになりました。今でも固定ファンがかなりいます。

彼は結局コンクールでは勝っていません。決勝にさえ残っていません。でも聴衆からは大人気。そのコンクールに勝ったピアニストの名前?ぜんぜん覚えていません。

つづき
なんだかすごーく似ていると思いませんか?
末永くみんなに愛される演奏家は、なぜかコンクールには勝ちません。

点数の取れる演奏と感動する演奏とは別のものなんです。

世界選手権で浅田選手は感動させながらも勝てる選手になるぞと手袋を投げつけたのではないかと私は思います。
浅田選手を応援する人たちのブログにお邪魔すると「心が折れた」とか「ショックで」とか書いている方が多いのですが、本当にそうでしょうか?これからが一番面白いのではないでしょうか?

ヨナさんに10点がついた?いいじゃないですか。10点以上はないのですから。逆から見れば彼女にはこれ以上の点は出にくいはずです。演技構成点を上げようとすればそれだけミスをする確立が高くなるのはお互い様です。

これから浅田選手に必要なのは勝てる戦略を立てること。これに尽きると思います。「自分の好きなプログラムを作ること」といってましたよね?いろいろ試行錯誤しながら勝ちにいけるものをと願っています。

投稿: yuko | 2013年4月 2日 (火) 10時15分

おはようございます。

キム・ヨナ憎しの言葉だけが、一人歩きしているような微妙な気分です。
また、長年、黒猫様のブログのファンの方々は過去の出来事を踏まえて色々コメントされておられるのでしょうが、残念ながら初心者には分かりにくい比喩的表現や隠語的文言に戸惑うばかりです。

つまるところ、私も日本語を理解できないかつ、国籍まで疑問に思われてしまう工作員となるのでしょうか?
別にかまいませんが(自分の事は指摘されるまでもなく理解してますので)、最近はなんとなく、怪しい者は排除しろという風潮を感じるのですが。(あ、猛烈批判が来そうで、少し怖いです)

黒猫様が、紹介されていたゴミ箱ブログほどてはありませんが、自由に意見することが難しくなってきているようで残念です。

最後に、黒猫様

ご本の出版おめでとうございます。
そして、ランキング上位であることから、これから新しい読者がこちらのブログを覗きに来る事も増えると思います。

そこて、一つとても気になることがありましたので、批判覚悟で書かせていただきます。
プロの方のコメントや出版物の記事に対して、ご意見を述べることは問題ないとはおもいますが、他の方のブログにコメントされた方の文章をこちらで紹介し、意見されるのは大変危険な行為のように思います。

なぜなら、ブログにコメントを寄せられる方は、そこのブログに何らかの共感を感じられたりしている訳で、そこでどういった意見を述べるかは参加されている個人の方々の自由だと思うからです。

それを引用して、変わった方だとこちらで紹介することは、ある意味違うご意見の方を認めない。という事にもなりかねないと感じるからです。
今、黒猫様は今まで異常にその言動が注目されます。だからこそ、足下を掬われないための細心の注意が必要かと。そういった機会を狙っている輩もいることを忘れずにいて下さい(黒猫様なら、指摘されなくとも十分理解されていることとはおもいますが)

わたしが、もしあちら側の人間なら、
「他人のブログのコメントまでいちいちチェックして、ブログに掲載し頭のおかしい人扱いするなんて、自身が主張されてる粘着質に自らがどっぶり浸かってる人」
と反論できるな~としみじみ思いました。

今こそ相手につきいるスキを見せてはいけないと思いましたので、お節介と理解しつつも(愛読者の方々のお怒りも覚悟の上で)辛辣なコメントをさせて頂きました。

長文になりましたが、これで失礼致します。
朝から皆様を不愉快にさせてしまいましたこと、誠に申し訳ございませんでした。

投稿: 混沌 | 2013年4月 2日 (火) 10時23分

yuko様
本当にお久し振りです。
実は騒がせたバルさんを覗いたら、たまたまyuko様のお名前を目にしてしまい考えてしまいました、違う人ならいいなってずっと思っていましたから、でもそれぞれ考え方も違いますし書き手はどこにコメントしようと自由なのですからtulip
お元気でいるのですね?良かったです。yuko様本当に御免なさいね、傷付けてしまいました事深くお詫び致します。遠い異国の地で大変でしょう?頑張って下さいねcherryblossom

投稿: ゆんゆん | 2013年4月 2日 (火) 10時24分

なんたる間違いを!

異常ではなく、以上です。
黒猫様
たいへん不快な文字に変換してしまい申し訳ございませんでした。

投稿: 混沌 | 2013年4月 2日 (火) 10時31分

黒猫様、皆様

長々と何度もお騒がせします。

最後に私の最新の意見をもうひとつ加えますね。これはコメント欄に書き込んだものではありません。

これからオリンピックまで浅田選手には短くヨナ選手には長い10ヶ月になるだろうと思います。

浅田選手は自分のすべりとジャンプがかみ合ってきているのでそのすりあわせに時間がいくら合っても足りないと感じるでしょう。でもそれはひとつがかみ合い始めるとどんどんかみ合い方がスムーズになっていくはずです。

他方ヨナ選手は復帰後短期間で世界選手権で優勝するほど作りこみました。これにはオーサーについていたときに習得した体の使い方やジャンプの仕方がまだ有効であったということだと思います。たんきかんならよいのですが、これから10ヶ月この調子をキープできるでしょうか?あまり頼りにならない自国のコーチでは修正点や何だといじっているうちに、自己流になるところだどうしても出て来ます。それを繰り返していると、いろいろなところがほころび始めるのではないでしょうか?試合数も増えますからピーキングにも配慮しなければなりませんし。

すべてはこれから。そしてこの2年間のブランクが本当に意味を持つのは次のシーズンだと考えています。Jスポーツの解説で「来年が楽しみですよね」というコメントをされていましたが本当にそのとおりだと思います。期待しています。

以上、誤解をされるのを承知で、でも、一部だけで判断されるのはいやだったので、わがままながらコピーさせていただきました。

残念ながら私はブログはやっておりませんので、またこちらをお騒がせするかもしれません。荒らすつもりも粘着するつもりもございません。

こちらの皆さんは、ただバルタンさんやきれじろうさんという名前を見ただけでいじめに走るような良識のない方たちではないと信じておりますので。(それだと黒猫様のおっしゃるキムチ派と同じになってしまいますもんね)

投稿: yuko | 2013年4月 2日 (火) 10時39分

>これから浅田選手に必要なのは勝てる戦略を立てること。これに尽きると思います。

私もそう思っていたけど、今回の世選を見て考えを変えました。
もはやなりふり構わず、完全犯罪をもくろむかのように
ありとあらゆる組織・人を買収(または脅し?)しているんだもんね。

もう本人が悔いのないように好きにやればいい、と思う。

yukoさんは、どうしてそんなに
「戦略で負けた」ということにしたいのかしらね?
浅田選手がMAX構成で完璧に滑ったとしても
出ない点数がKYさんに出た上に、ユーロスポーツやら
いろんなメディアが「完璧()」連呼というすさまじい状況なのに。

私たちにできることは、少しでも真実を多くの人に広めることぐらいですよ。

投稿: シロちゃん | 2013年4月 2日 (火) 10時45分

あるブログでこちらのコメントを引用しているのを見ましたよ。そちらの事はご存知無いのですか?私はそちらのブログに危惧を感じます。おしまい。

投稿: ゆんゆん | 2013年4月 2日 (火) 10時45分

シロちゃん様

戦略にはあらゆるものが含まれますよ。演技構成だけではありません。

ただ浅田選手はそれをやりたくないのだと思います。彼女が信じる金メダルには曇りが一点もないもの。黒い金メダルはいらない。

そういう決意を感じさせる世界選手権だったと思います。浅田選手からは余裕が、ヨナ選手にはおびえが感じ取られるのは私だけでしょうか?ヨナ選手の得点は超えられるというある確信のようなものを感じるのですが。

偽りの金メダルをもらって一番傷つくのは浅田選手だと思います。これまでの努力を汚すものだからです。だからこそここまできたら最後まで正統派のまま、金メダルを取ってほしい、それが私の願いです。

投稿: yuko | 2013年4月 2日 (火) 11時00分

  いろんな意見があっていーと思いますが・・・同じレベルで考えないでもらいたい!・・・決して真央さんとKYはライバルでもないしなんでもない!

戦略は大切ですが、今のジャッジでは無駄です。ありえない加点を盛られるKYを攻略すなんて変な考えを持つ方がバカげてます。それを正論と思う方々があの方々と理解してます。かみ合いません。

色々工作してそうかなぁ~と思わせることを狙っている方が時々現れますが、結局、誰も究極にはイコールにはならないということです。だから無駄な努力かと思われます。ある論点では一致していても顔が違うようにある部分はそれぞれですから・・・。

投稿: kokotomo | 2013年4月 2日 (火) 11時17分

yukoさんの仰ること、私は良くわかります。
KYは私も大嫌い、というか、もう嫌いと言う感情すらないところまで来ています。憎んだり、粗を探して批判したりするエネルギーがもったいないのです。
だからといって見ないふりしているわけでもないです。この現在のフィギュア界をできるだけ冷静に捉えようと試みている、という感じです。
それで、ピアノコンクールの例えはけっこう的を射ていると私にも思えます。
KYの技術的、芸術的欠点は熟知しているつもりですが、それでも、世界中の人がその欠点を認識できるかというと難しいと思います。フィギュアにそれほど詳しくなく、日本とも韓国とも利害関係のない人たちは純粋にKYをすごいと思うことも想像がつきます。それくらい今回のワールドの(一見)ノーミスは衝撃的な復帰だったと思います。(点数は異常でしたが)
これを、フィギュアに詳しくない人に説明する時に、「ピアノコンクールで勝つタイプだよ」というと割に伝わりやすいのです。
「KYなんて技術もないし、クネクネしてるだけだし!」という批判を一般の人たちにすると、ただのひがみと思われて損ですし、ちゃんと聞いてもらえません。でも冷静に、真央選手は「今までほんの数人の天才しか弾けていない曲を弾き」、KYは「中の上くらいの見栄えのいい曲を選んで無難に弾きこなして異常に高い点で勝った」と説明すると、わかってもらいやすいです。

投稿: りょう | 2013年4月 2日 (火) 11時17分

おでぶさん

<おでぶさん
>全部訳が違いますよ
>Not Quiteの後のbad way wayはスルーですか?
>投稿: すぷりんぐ 2013年4月 1日 (月) 16時49分>

>なんてこったい、一生懸命頑張って訳したのに、たった一文をとって訳が>全部違うといわれてしまうとは・・・・・。
>ははは。(苦笑い)

たった一文で、訳が全部違うという意味ではありません

>Not Quite!(多分、OP記録を超えるとよんでいた解説者は、
>そうでもなかったっと言っている。)確かに明らかに誰よりも
>21点差をつけて勝ちました。218.31(笑)本当に素晴らしい。

Not Quiteの後にbad way way(悪いやり方) clear the badness
(悪い演技をクリアにした)と続くのにNot Quiteをいい意味で
捉えているという事です。
訳は全部違います。

>でもスパイなんちゃらや、日本の女の人がなんちゃらとかは、
>一言もないですね。おかしいですね。

スパイが20点クリアにした。スパイが約21点プラスさせたという解説は、
clear the badnessの後に続きます。
「日本の女性がヨナにまだ戦いなさいという」と解説した
2011年世界選手権のヨナEXの動画は、訳したら消されました。

ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/skate/1355294965/l50

このブログのコメントにも消されたと書きました。

ユーロスポーツ解説者のヨナに批判的な解説を、発音の似てる
別の単語に変えたりしてヨナに都合のいい訳にする2ちゃん等で訳を
書き込む方法と似てますね。

投稿: すぷりんぐ | 2013年4月 2日 (火) 11時23分

yukoさま
>彼女が信じる金メダルには曇りが一点もないもの。黒い金メダルはいらない。
>偽りの金メダルをもらって一番傷つくのは浅田選手だと思います。

?????
意味がよくわかりません。
3A、3F-3Loを入れないで完成度で勝ったら、浅田選手が傷つくのですか?
100%の満足が得られないだけで、
黒い金メダルでも偽りの金メダルでもないでしょう。

浅田選手の味方のようで、実はKY選手に言われていることを
そのままオウム返しのように
「マオモー」「マモガー」
って言ってる方たちとなんだか似ていますね。

2chの日本選手のアンチスレになぜか「八百長」だの「整形ブス」
だの付けられるんですよね。
KYさんが言われていることを日本選手が言われていることにしたくて
必死なんだなあ、と思います。

投稿: シロちゃん | 2013年4月 2日 (火) 11時38分

疑惑を持たれているのは紛れもなくヨナさん、どんなに正当化しようとしても疑惑は消えないよsweat01焦れば焦る程疑惑は深まるの。真央ちゃんは真っ向勝負なの曇りひとつも無い。刷りかえようとしてる?無駄よ。

投稿: ゆんゆん | 2013年4月 2日 (火) 11時51分

もしかして、私宛の皮肉を頂いたのではと思い一言。

こちらのコメント引用したブログがあるとか?知りませんでしたね。でも、ありえるでしょうね。
私はあまりブログとか読まないので(黒猫様のブログは、フィギュアが好きで、頷けることが多かったのでお邪魔したのですが、他は余り見ませんね。嫌なブログに出くわしたくもなかったもので)

たた、同じくコメント引用には危惧を覚えたという事は、そのままこちらにも当てはまると言うこと自覚して頂きたくて、黒猫様には気をつけて下さい。とコメント申し上げたまででして。
(万が一、たちの悪いのが現れて、自分の文章を許可なく引用された上、誹謗中傷の的にされた!名誉毀損だ!などの言い掛かりする人がが現れたら厄介だと思っただけで)

他の無断引用の方なんて私的にはどうでもいいんです。
ただ、黒猫様がやっかいごとに巻き込まれないことだけを心配した為のコメントでした。

後は、もう好きに解釈下さい。
私はこれを以て退場します。

黒猫様、くれぐれもご自身ご自愛下さい。

投稿: 混沌 | 2013年4月 2日 (火) 11時58分

ゆんゆん様

一言お礼が言いたくて!がんばります。

シロちゃん様

わかりにくくてすみません。「戦略」という言葉に裏工作とか裏操作とかそういう意味を含んだつもりだったので。

浅田選手にはリンク外での工作をせずに、勝ってほしいと願っているだけです。

最後の2つのフレーズは読まなかったことにさせていただきます。そのようなコメントは今までどこにもしたことはありませんし、「似ている」とか「思われる」というコメントに返す必要はないと存じます。ただこのようなコメントをつけられると、他の読み手の方々は私にとても悪い印象をお持ちになるのではないでしょうか?

残念ながら私はいままで2CHに書き込んだことは一度もありません。

投稿: yuko | 2013年4月 2日 (火) 12時05分

黒猫様のブログを危惧するとしたら、何が言いたいのか分からないコメントの応酬に対してです、何故か急にざわついていますからsweat01

投稿: ゆんゆん | 2013年4月 2日 (火) 12時36分

yukoさま

 ご心配なさらずとも、真央さんにそんな工作など必要ありません。
全てご自身の「向上」を目指しておられるだけです。だからこそ人々に好感を持たれ愛されるべき存在だと認識していますよ。私は・・・。

普通の選手ならばこうなりたい、これが出来るようになりたい!と自分の姿を描いて日々努力しています。

 yukoさまも真央さんの成功を願って、ただ見守るだけでよろしいのではないでしょうか?
戦略=裏工作は違うと思いますので、それを書くと余計に???と思うのでやめたほうがいいと・・・ただの感想です。気分を害されたらすみません。

 殿が新プログラムを明かしてくれてましたね。ウイリアムテル?だったと思います。オリンピックyearに向けて・・・楽しみでもあり期待と不安交じりの・・・実に複雑な思いです。

投稿: kokotomo | 2013年4月 2日 (火) 12時51分

なんだかお騒がせしそうなおでぶです。
初めて宛名を書かせていただきます。

すぷりんぐ様

それでは、あなた様が聞き取った《問題と思われるの英語の文章》を全てここに記していただけますか?

それとおっしゃってる事が大分矛盾しているようです。どこの部分かは、自分で書いた文章をしっかり読んで探し出してくださいね。

私は急にふってわいてきたやからとは違って、ずっとロム専でした。今まで、黒猫様の掲示板でいろんな事がありましたね。これもきっと新らしい手口の・・・なんでしょう。常連さんからは、「真央ちゃんのスル-スキルを見習って!!」って言われそうですね。

ただすぷりんぐ様がおっしゃってるユ-ロの誤訳を、純粋な真央ファンが信じて広めてしまわないうちに、釘をさしておきたかったんです。
何が今後おきようと、真央ちゃんと黒猫さんをを応援する気持ちはこれっぽっちも変わりません。
それでは、失礼いたしました。

投稿: おでぶさん | 2013年4月 2日 (火) 13時16分

おでぶさん

>それでは、あなた様が聞き取った《問題と思われるの英語の文章》
>を全てここに記していただけますか?

Not Quiteの後にbad way way(悪いやり方) clear the badness
(悪い演技をクリアにした)と続くのにNot Quiteをいい意味で
捉えているという事です。

私が上に書いたこの都合の悪い書き込みはスルーですか?
この事に答えて下さい。

>これもきっと新らしい手口の・

2ちゃんで、ヨナに批判的なユーロスポーツの訳を書くと荒らし扱いする
パターンと同じですね

>ただすぷりんぐ様がおっしゃってるユ-ロの誤訳

自分が誤訳してるのにしらじらしいですね
何もかもが2ちゃんと似てる

投稿: すぷりんぐ | 2013年4月 2日 (火) 16時44分

おめでとうございます。
いつ、どこで私がすぷりんぐさんの事をあらしであると言いましたか?

いつ私が言ったんですか????答えてください!てへへへ。

私は新種のインフルエンザなのかと・・・高熱のせいで、何故か見えないものが見えたりするのでしょう。真央ちゃんは感染症もあんまりかからないですよね。すごいスル-スキルですよね。てへへへへ。

えっと、私はこれにて退散いたします。

あなた方の異常性、粘着質と今後の手の内はここで十分見させて頂きましたし、、、、思惑どおりです。ここに来られてる方はわかっておられます。なので、最初のうちは相手をされてましたけど、今はスル-です。むなしいですね。これにて終焉です。

人は違うんでしょうけど、される行為は本当に一緒なんですね。
自分の主張を何度でも無理やり押し通す。こちらの意見や提案は完全無視。こっちが無視したら、答えてないの一点張り。支離滅裂。

わかりやすいですね。
それでは皆様、良い一日を!

投稿: おでぶさん | 2013年4月 2日 (火) 23時50分

黒猫様、こんばんは。
「p型」、
痛快すぎる(笑)。何これ。某、まんまじゃん(笑)!
某は「持ち合わせていない」側。
                (*・∀・)(・∀・*)ネー♪

ところで、
某、エラそうなくせに不勉強っすね(笑)。
ブログ上で法律適用云々。
「エラそうに堂々と」デタラメでした。

某、法律適用してまで論破したかったんだね;
規範定立がダメダメなのに;
(オレがいうのも何だけど一応法学部だったので・・・;)

そもそも、法律振り回すってどうなの? って思います。
法律は凶器じゃねっつーの。

某、「キ●ガイに刃物」の典型かも(笑)。

投稿: にこぴん | 2013年4月 3日 (水) 02時09分

にこぴん様、はじめまして。

典型的p型の某は、私のことを仰っているんですね。
そして、本当にお隣国の工作員だと。

私は、一言も法律的にどうかとは言及しておりません。
実際のところ、あなた様のように法学専科をでているわけもないので偉そうに法律的観念から論じる事等とうていできません。
ただ、素人目からして、大丈夫かどうか判断できなかったので、控えた方が安全てはないかと、感じた気持ちを表しただけです。

法律的に大丈夫のお言葉には、安堵しておりますが、実際あちらの方は公的機関には出ずに、外野で大声で誹謗中傷を広げるので、例え法律的にOKでも、彼らにはなんにも効果がないとも思っています。ひたすら黒猫様を貶める声を広げて迷惑をかけるのではと思ったまでです。

ここまで書いても恐らくは皆様は私のことを、偽善者ぶった工作員と呼ばれるのですよね。
流石にこれ以上、笑い物にされて、工作員だと蔑まれることは辛いので、私も投稿は致しませんので、どうかもうお返事下さらないようお願い致します。
都合が悪くなると、被害者ぶって。やっぱりおとなりの方のやりそうな事だ。との批判も受けそうですが、本当に工作員でない場合(実際、断じて違います)どうやったら信じていただけるのか、教えて頂きたいくらいです。
でも、無理そうなので、本当に貝になりますから、重ねてのお願いです。お返事下さらないようお願いいたします。

勝手なお願いとは理解してますが、どうぞご配慮下さることを切に願います。

投稿: 混沌 | 2013年4月 3日 (水) 09時54分

混沌様、

あなた様のこと批判した覚え、一切ありませんけどオレ;
何か勘違いされていませんか?

なんだか勝手に自己完結してるし(笑);

半休ゴキゲンでのぞいたら、
びっくりするものが釣れました(笑)。

で、何? オレが悪いの?

                 (・∀・;) y━・~~ ぷか~

投稿: にこぴん | 2013年4月 3日 (水) 17時18分

おでぶさん様

はじめまして。この度はお疲れ様でした。


>人は違うんでしょうけど、される行為は本当に一緒なんですね。

自分の主張を何度でも無理やり押し通す。
こちらの意見や提案は完全無視。
こっちが無視したら、答えてないの一点張り。


ほんと、その通りですね。いつも同じで、ギョッfishとしませんネ。

お返事は結構ですのでwink

投稿: | 2013年4月 3日 (水) 17時50分

混沌様、一応書いておきますね(笑)。

混沌様は知らなかったのかな?
オレが笑い者にしていたのは、こいつの事です。

バ ● ● ン ● ● ゾ ウ

こいつのこと知ってる?
知らない?

じゃ、ヒントね(笑)

● ル タ ● ト モ ● ●

以上です(笑)。

貝にならないでくださいね。人間じゃないですか(笑)。

                            (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年4月 3日 (水) 17時50分

投稿: | 2013年4月 3日 (水) 17時50分

上記は私です。何度もごめんなさい。

投稿: rurururu21 | 2013年4月 3日 (水) 17時53分

rurururu21 様、おでぶさん様

別スレで一度ユロスポ翻訳についてコメントし、その後様子を見ていた者です。ロム専に戻るつもりでしたが、もう一度だけコメントさせてください。

お二人とも本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございます。お蔭でこの騒動が終結してほっとしています。こちらの善意を利用するようなやり方に憤りを感じました。

思えば黒猫様は最初から見抜いていらっしゃったのですね。

私もお返事は結構ですので[confident

この件とは違うのですが、混沌様の誤解が解けるといいのですけど・・・

投稿: とことこ | 2013年4月 3日 (水) 18時25分

おでぶさん様
別スレでご挨拶していますが、間違った訳を書き込みまして...。あのような演技を彼女の一番いい演技と思うコメンテイターが、以前ヨナ・フーと嘲笑った人なのですね。
私が忙しくてまた相手に対して精神的な疲労を覚えたため、途中で放り出した後に、しんどい思いをなさって訳され、独りボロクソに言われているのを見て本当に悲しくなりましたよ。

投稿: じん | 2013年4月 3日 (水) 20時24分

やっぱりそうだと思いました。
にこぴん様は異星人の事をいっているのだと。
でも関係ない私が口出しをしてはいけないと思い黙っておりました。

私も混沌様と同じような気持ちをいだく事がありましたが言葉にできませんでした。黒猫様、および黒猫ブログを思えばこその言葉だったと理解しています。混沌様が早くこちらを見てくれますように。

投稿: ミルキィ | 2013年4月 3日 (水) 20時33分

私も、混沌さまが誤解していらっしゃると思いました。
にこぴんさまが別ブログを問題にしていらっしゃるのは、第三者の目からは明らかでした。

混沌さまのおっしゃった、引用に注意が必要、といったことは当を得たアドバイスだと思います。
「黒猫さま批判と受け取られて敵視されるだろう」という先入観で、勘違いなさった部分があるのではないでしょうか? 今も読んでくださっているといいのですが。

投稿: よる子 | 2013年4月 3日 (水) 22時06分

黒猫様、皆様、こんばんは。
この度、別の意味でこちらをお騒がせしてしまいました混沌です。
まずはじめに、お騒がせ騒動を起こしてしまいましたこと、お詫びいたします。

にこぴん様

私の自己完結逃亡の後、2度にも亘り誤解を解くために投稿下さっていたにも関わらず、お返事が遅くなり申し訳ございませんでした。

また、とことこ様、ミルキィ様、よる子様
ご心配くださった事、そして温かいお言葉ありがとうございます。
こちらもお礼をお伝えするのが遅くなり申し訳ございません。

何分、私はこちらにお邪魔して日が浅いため、皆さんの共通認識(阿吽の法則?)の様なものを、まだまだ理解できておらず、テンポよい会話についていけないときがあります。そして、今回のように、暗黙のルールを知らなかった為、こちらに寄せられたコメントの中に、にこぴん様が指摘されているコメがあるものと、探してみたのですが適当なものが見当たらず、自分のコメが一番怪しいかもと思い至った次第です。
本当にお騒がせしました。

さて、お返事が遅くなってしまった私的な理由且つ、かなりの長文を述べさせて頂いてよろしいでしょうか。(スルーしていただいても構いませんので)
実は、にこぴん様がご親切に教えて下さった場所を訪問していたのです。にこぴん様が、指摘されてる記事を探そうと思い至ったのですが‥

訪問してまず、びっくりしたのがブログ自体の作りが、大きく異なる事でした。(つまらない驚きでスミマセン)

それから、何やら使い方のような操作方法とか、ブログの目的とかが、綴られていたのですがなかなか先に進めなくて‥

というのも、言葉遣いこそ丁寧ではあるんですが(あ、誤字や、途中に話し言葉にもなってましたが)なにより、句読点の多さと一文の長さに解読時間をかなり要してしまったのです。結果は惨敗で、未だよく理解できてないのですが、このまま読み進めるとお返事がいっそう遅くなると思い、一旦切り上げて今に至ります。

実のところ、にこぴん様がご指摘の箇所を読まなくてはと、思っているのですが、本音の所は戻りたくないんですけど。
何故かな?と考えたのですが、(男性の方ゴメンナサイ(>_<))おそらく
少なくない女性の方なら感じた経験がある、「○○的に受け付けない」というものの類なのです。(ホントにスミマセン)

まず、はじめの衝撃が、あのお方の(クロスカット云々の説明)後ろ姿(表現に苦しみますが、ここは臀部という漢字に置き換えさせていただきます)なんとなく、イヤらしい‥もし私が、あのお方なら、例えあんなお方でも反射的に鳥肌がたつかも!と思いたくなるような、女性視点からみると大変な嫌悪感がありました。
(黒猫様みたいに絵とか、足だけとかにしたらいいのに)

そして、次にカテゴリの羅列‥ご趣味が沢山あるようで
???なもの沢山
まあ、それも個性でしょう。

で、記事を読むと数字の羅列!!!
いかにも賢そうに数字やら数式やら沢山ありました。
ここでかなりギブしそうになりましたが、頑張りました。
ご自慢の力作、数値比較。
ただ、OP検証ではジャンプ構成全部あるのですが、(どちらも7つのジャンプ)、今回のワールドでは一部のジャンプだけを検証されておりましたね。最終的に誰が何回3回転を跳んで、誰が何回しかジャンプを跳んでないことは記載せず、上三人で比較したのは、ジャンプ3回(皆同じ構成だよーと誤解させるような)の部分だけでした。
体裁も違い、今回はえらく手抜きな検証結果でした。

皆さんご存知な事を長々とスミマセン。後少しおつきあい頂けたらと思います。

コメントはどんな感じかと覗きましたところ(既にご指摘の箇所は省かせていただきまして)一問一答方式なんですね。
ビックリしました。
ブログ記事で、伝えたいことを伝えているはずなのに、マンツーマンのご指導が入るんですか。
黒猫様は徹底してコメントには口出しされませんから、ご自身がかかれた文章に確固たる信念と、細部にわたる検証をされた結果、読み手に自分の文章を委ねられてますよね。
例えそこで誤解や不本意な解釈が起きたとしても、決して書かれた方に対して訂正や言い訳されませんよね。改めてご自分が書かれた文章に対する覚悟を感じました。人としてお見事!としか表現できません。

あと、閲覧記録?だったかな?訪問記録だったかな?
怖かった。見張られてるのかと(実際は違いましたが)
そして、操作方法、親切そうに思えるのですが、なんだか○○詐欺みたいに、誘導されているのではないかという気分になってしまう位親切。使い方必要?怖くて次のページへのポチができませんでした。

今更何をと思われる方も沢山おられるかと思いますが、ド素人の感想でした。前置きが長くなり申し訳ございません。
こういった事情から、お返事だけは先にしておかなくては。と思い現在に至るのですが、それでもこんなにも遅れてしまいましたこと本当にスミマセンでした。
そして、多くの皆様に感謝です。ありがとうございました。


私は靴下にゃんこがやっぱり好きです。


投稿: 混沌 | 2013年4月 4日 (木) 00時49分

黒猫様、皆様、おはようございます

昨日、自己完結逃亡を図っておりました混沌です。
この度は、勘違いにより、黒猫様はじめ多くの皆様に違う意味でお騒がせしてしまい申し訳ございませんでした。

そして、にこぴん様 おはようございます
誤解を解くために2度にも亘り投稿いただきながら、お返事が遅くなりましたことお詫びいたします。

ご心配くださった、とことこ様、ミルキィ様、よる子様
温かいお心遣いありがとうございました。同じくお返事が遅くなりましたことお詫びいたします。

何分、こちらにお邪魔して日の浅い私にとって、皆さんの会話のテンポ、展開の早さについていけず(暗黙の法則の様なのも知らなくて‥)投稿コメントの中だけに、にこぴん様のご指摘コメントがあるものと探した結果、特にこれというものがなく、強いて言えば私のが一番当てはまるのかな。と思い至った次第です。

そして、ご紹介くださった、所を訪問するのが礼儀かと思いあちら側を見学していたのですが、とにかくにこぴん様ご指摘記事に到達できず苦戦を強いられた為、一旦切り上げ、急ぎお返事だけてもしなくては。と昨晩必死にコメントの上、やっとの思いで送信まで辿り着いたら
なんとコメントがスパム扱いを受けてエラーになるという落ちでした。またまた夜中にスパムを検索して、悪質メールの総称とでて、がっくり脱力‥撤退という塩梅でして、今朝やっと気を取り直しでて参りました。

訪問先の感想も書いたのですが、長文になりすぎたが故のスパム扱いだと思うのてすが、残念ながら、改めて同じ文章を同じ気持ちのトーンで書くことが出来ないことが残念です。

ド素人の感想を簡潔に改めて投稿させていただきたいと思っておりますが(皆さん既に十分ご存知なので何を今更と思われるかもしれませんが)、気が向いたら軽く流し読み頂けると幸いです。

投稿: 混沌 | 2013年4月 4日 (木) 09時12分

改めまして、おはようございます

先のコメント続きで、下記感想です
*訪問先の方は、言葉表現自体は表向きとても丁寧
(誤字や、途中話し言葉になっている箇所もありましたが)
*句読点が多く用いられており、一文がかなりの長文。解読困難に陥る
*初心者向け操作方法まで、ご丁寧に解説。これがなんとなく○○詐欺を連想させるようなもので、怖くて「次へ」のポチできず
*カテゴリーが、表現できないほど沢山あって○○○ワルイ
*訪問歴?なるものの存在に恐怖(実際は思っていたのとはちがいましたが)
*(記事に触れさせていただくと)数字の多様に驚愕!数字トリックのよう
*検証結果対比が、雑(今回はクロスエッジ云々の記事だったでしょうか)
今回のワールド検証は誰が3回転を何回取り入れ、誰が3回転を何回しか取り入れていない事実は言及なし。一律3つのジャンプに限定の比較のみ。スピードは、過度な漕ぎ漕ぎにより得たスピードであることも無視(もしかしたら漕ぎ漕ぎ=技術なしを知らないのかと思うほど)
スピードひとつにしても、テレビの信憑性を考慮すれば、余り説得力なし
*コメント欄、それが個性と言われれば何とも言えませんが、一問一答方式(こちらも怖い)
*一問一答方式では、口調こそは柔らかですが、なんとなく誘導尋問を連想させられる(気づかぬうちに、相手の策にはまる感じ?)

ここからは、かなり個人的感想ですが、
*クロスエッジ云々のあのお方の背後からの写真。(どう言葉にして良いか困りますが、無味乾燥的に臀部とさせて頂きます)女性目線から見て、イヤらしい‥
もし、私が当人なら鳥肌が立つほどの嫌悪感を抱きました
*(これは女性にしか分からないそうなのですが)「○○的に受け付けられない」タイプです。(男性の方ゴメンナサイ(>_<))
本音はもう再訪問したくない位なのですが、該当記事を探さなくは‥との思いから、、頑張ります

最後に気づき
★黒猫様は、コメント欄に対して一貫して干渉をされないこと。
これは、記事を読まれた方の感性を尊重していることの現れだと思ったこと。
多くの場合、例の方のようにご自分の意見に反対があったり、誤解があったりすると、訂正したくなるものですから。
しかし黒猫様はぐっと堪えて読み手の自由と、導き出される結論も無言で受け止められること。大変難しいことを実行されていると思います。
これも一重に、黒猫様が記事を書かれる際に、何度も何度も考察を繰り返し、自問自答を続けられた結果出来上がった文章であり、そこにはぶれることのない一本筋の通った信念があるのだと。自らの記事に確固たる信念が込められているからこそ、敢えてコメント欄への干渉や言い訳
、解釈講義の必要性を感じられていない。各々の感性で、自らの答えを見つけて欲しいという願いが込められているのだとお見受けしました。

ここまで対称的なものも珍しいくらい、両者の距離は計り知れない。
ただただ、黒猫様にはその潔さから、お見事としか、表現できません。
私は、そんな靴下にゃんこが好きです。

投稿: 混沌 | 2013年4月 4日 (木) 10時04分

改めて、おはようございます。

先のコメントで感想を投稿させていただきたい事を書き込みましたが、またもやスパム‥

というわけで、感想を載せられそうになく?とても残念に思います。

最後に、にこぴん様

私はあなた様が、いつも最後に入れられる顔絵文字レパートリーの中で
「ネー」バージョンがとっても気に入っています。

関係ないコメントですみません。

投稿: 混沌 | 2013年4月 4日 (木) 10時14分

混沌さま
こんにちは。

よかった、見ててくださって。
真面目なお人柄なのだと思います。今回、たまたま紛争地帯に紛れ込んで、味方の石つぶてに被弾なさったような印象でした。でも、頭上をいろいろ飛び交っているので、あれ?と思いながら、救援を躊躇したというか…妙な譬えで、ごめんなさい。

スパムの件は、私もパソコンのことがさっぱりわからないので何とも言えませんが、時間を置いて再チャレンジされては? もしかして、バ○タンさん本人の荒らしコメントを受け付けないように設定されているアオリがあるのかも。
いや、わかりませんけど。私もこの間、黒猫ブログがアクセス禁止になった騒動のとき、黒猫さまから名指しでアク禁になったかとショックでしたから。

あのまま、ブログの皆に排除されたという印象を持たれていたら非常に残念でしたので、戻られて嬉しいです。

投稿: よる子 | 2013年4月 4日 (木) 10時55分

こんにちは。
混沌様の誤解がとけて本当に良かったです!
文章を通してその人の人柄を感じ取る事ができます。
これからもご自分も思った事を自由に表現してください。

投稿: ミルキィ | 2013年4月 4日 (木) 11時32分

混沌 様、 Welcome back!

戻ってきて下さって良かったです。
こちらのブログは様々な方たちが議論を交わされていますので、
時には誤解が生じることもあります。
でも、真摯にコメントしてくださる方には、
必ず誰かが手をさしのべてくださるんですよね~
そういうところも好きで、もう三年以上ものぞかせて頂いています。

ぜひまたご意見を聞かせてくださいね。

私も「ロム専」を連呼していましたが、
自分のアンテナに引っかかったときは躊躇せずにコメントしたいと思います!!

投稿: とことこ | 2013年4月 4日 (木) 11時51分

ピアノコンクールというより、ピアノ発表会のほうがしっくりきますが・・・。
「わー、失敗がなくてよかったね!」って。

ピアノやバレエは、層が厚いです。
技術的にもあまりにも確立されているので、
技術ができていて当たり前の世界なのではないでしょうか。
その上で表現の違いが審査員の好みによって評価を左右するのでは。
ただ、ピアノはフィギュアスケ-トとは違い、
コンクールの先にフィギュアよりはるかに長いプロの道があり、
審査員の好みで1位をとれなくても、聴衆の心に残る演奏ができれば、
活躍の場はフィギュアよりはもっと大きいと思います。
バレエも出場者が若く、ローザンヌなんかは
その時の出来だけでなく将来の可能性も見ますし、
入賞できなくても、踊り次第で海外の著名なバレエ学校に留学できますから。

だから、ピアノコンクールと一緒にするのはちょっと違うかな、とは思います。
あくまでも、私の印象です。私も漫画読んで「へえ~」と思う程度の
知識です。

投稿: みわ | 2013年4月 4日 (木) 13時34分

おでぶさん

新しい手口の「インフルエンザ」ですか
都合の悪い書き込みをされると意味不明なレスを返す、
2ちゃんと似てます

>Not Quiteの後にbad way way(悪いやり方) clear the badness
>(悪い演技をクリアにした)と続くのにNot Quiteをいい意味で
>捉えているという事です。

結局、答えずに逃げたんですね
複数のコメントやIDでアシストして優勢にする
工作ブログや2ちゃんと似てますね

投稿: すぷりんぐ | 2013年4月 4日 (木) 15時45分

黒猫様、皆様、こんぱんは

温かく迎え入れ下さいましたことうれしく思います。

そして、黒猫様
本日の記事にさり気なくスパムについて言及頂きありがとうございます。(この件を知らない方はふつうのお知らせに見えますし、
当事者である私には黒猫様からのお返事のように読み取れる文面に、ありがたい気持ちで一杯です)

また、私がスパムの為、同じ内容のコメントを投稿しているにも関わらず、私の気持ちを酌んで頂き、どちらか一方を選択し切り捨てることなく掲載して下さったお心遣いにも感謝しています。
(今読み返ると恥ずかしい限りですですが‥)
そして、私のせいでかなりのページを使用してしまったり、後から読む方は???になる恐れもあるにもかかわらず、何事もなかったかのように、やり過ごして下さる読者の方にも感謝しております。

言葉とは難しいものですね。
同じセリフでも、賞賛であったり、皮肉の揶揄であったり、場面場面で意味が異なる不思議なものだと、つくづく思います。
このような言葉遊び的表現は、比較的日本人や陽気な国の方々がよく引用されると思います。
状況から、発言者の真意を読み解くこと。直情的に自己表現するタイプの方には理解されにくいことも多いかと。
どうしても真実に拘るなら、最終的には発言者に尋ねるほか手段はなくなりますが、かえって野暮な行為になってしまうという文化。

また、文章でない発言についても聞き手の感覚がすべてになるため、誤解が生じる事もあります。
例えば
雲に蜘蛛、橋に箸がまさにそれに当たります
文字にすれば一目瞭然てすが、耳で聴くとなれば、どちらに聞き取るかは個人の感覚になりますし。
さらに、どちらの文字でも文章が成り立つの場合なら、ヒアリングでは両者正解ですね。
ただ、発言者の趣旨は?と問いつめるなら、こちらも発言者に尋ねるより他に真実を知ることはできない事になりますね。

よく分からないコメントかもしれませんが、今回、勘違いをしてしまった事から、少し言葉についてコメントしてしまいました。
(幾人かの方は、言わんとすることを理解されるのではないかと思っています)

最後に
あちらの世界を訪ねるも、3分も保たずにギブしてしまいます。
ウルト○マンにも及ばないです。私の知る星人は弱キャラのイメージだったのですが、なにがあの星人に起きたのでしょう?
突然変異のウイルスに侵されてキャラが変わったとか?人格乗っ取られたとか?悪いもの食べて頭がおかしくなったとか?
昔の星人は悪役だけど人気キャラだったのに…残念です。

投稿: 混沌 | 2013年4月 4日 (木) 18時45分

すみません。

何箇所か誤字等ございますが、お許し下さい。
言葉を語りながら、誤った文字に変換なんて、本末転倒もいいところですね。反省しております。すみませんでした。

投稿: 混沌 | 2013年4月 4日 (木) 18時52分

混沌様
はじめまして。
混沌様を皮肉ったつもりは全然ありませんので安心して下さいね。戻って来られてホッとしています。

投稿: ゆんゆん | 2013年4月 4日 (木) 19時38分

混沌様、こんばんは!
どうか、お気になさらず(笑)です。オレ、何とも思ってませんから(笑)。

そういえば、
オレ、いつもは「 バ●●●ト●●● 」って書いていました。
今回は、短く「 某 」って書きましたからね(笑)。

「 人間 」の混沌様が、「 貝になる 」と仰っていたので、
オレは何になるべきか考えていました。

カツオになるべきか、ワカメになるべきか、サザエになるべきか・・・。        

失礼(笑);
混沌様のコメ、今後も楽しみにしています。  (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年4月 5日 (金) 00時03分

とことこ様、ミルキィ様、よる子様、こんばんは!
「 ありがとうございます! 」です。

皆様のコメ、お人柄がよくあらわれていますね。
もちろん、混沌様のコメもですよ。

今の気分、「 あったかいなー 」、ですね(笑)。
                            (・∀・)

投稿: にこぴん | 2013年4月 5日 (金) 00時29分

サザエでございま〜す。嘘です。ヨル。です。

誤解が解けたりなんだりで、春ですね。ああ、善きこと哉。
これにて一件落着(ここの件についてはね)。
闇に隠れて生きてませんが、こっそりことの成り行きをホシアキコばりに見てました。

ほっとした・・・。いやマジで。

投稿: ヨル。 | 2013年4月 5日 (金) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/51045332

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート競技はピアノコンクール:

« 『衝撃のキム・ヨナ』という焦燥感 | トップページ | エイプリルフールのビックニュース »