« ついに日本のネットニュースも報じました~キム・ヨナ事務所が日本のライターの提訴検討 | トップページ | 国別対抗戦初日の結果(動画有) »

今日から国別対抗戦

今日から国別対抗戦です。

ATスポーツの訴訟騒ぎは、しばらく横に置いておきましょう。

520324_13656371841

【フィギュア】真央、トリプルアクセル締め「最後、笑顔で」

(2013.4.11 スポーツ報知)

フィギュアスケート団体戦の世界国別対抗戦は11日、東京・国立代々木競技場で開幕する。10日は会場で公式練習が行われ、3月の世界選手権女子銅メダルの浅田真央(22)=中京大=はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や2連続3回転ジャンプを跳んで好調をアピール。来季のソチ五輪シーズンに弾みをつけるため、今季最終戦で“大技締め”を目指す。

3年ぶりにメダルを獲得した世界選手権から約1か月が経過した。真央が今季最後の試合に向け、再び戦闘モードのスイッチを入れた。この日は午前と午後の2回練習し、ともに3回転半を成功。世界選手権では失敗した3回転フリップ―3回転ループの高難度連続ジャンプも軽やかに決めた。

世界国別対抗は第1回の09年大会以来2度目の出場。「シーズンの最後なので、自分が好きなプログラムを両方ともいい演技で締めくくりたい。最後、笑顔でよかったと思えるように頑張りたい」。真央は瞳を輝かせて決意を語った。

世界選手権では10年バンクーバー五輪女王の金妍兒(キム・ヨナ、22)=韓国=と2年ぶりに対決。SPで3回転半を決めたが、ほかのジャンプでミスが出て、優勝した金に21・84点差で完敗した。それでも、「3回転半や2連続3回転が跳べる状態に戻ってこられてうれしい」と、改めて自身の成長に手応えを感じた。さらに「五輪シーズンも今入っているものを質よく確実にしたい」とレベルアップを誓った。

今大会のプログラムは世界選手権と同じ構成で、ショートプログラム(SP)とフリーともに大技の3回転半を組み込む。佐藤信夫コーチ(71)は「世界選手権の前ほどの滑り込みはできていないが、今できることを十分発揮してほしい」と期待を寄せた。

フィギュアの団体戦は来年のソチ五輪で採用される注目の新種目。今回の日本はペアが欠場し、4種目中3種目の出場となるため優勝は厳しい状況だ。真央は言う。「団体戦はリンクサイドの応援が自分の後押しになる。五輪に選ばれたら、いい演技ができるように精いっぱい頑張る」。大技を決めて、ソチへの最高の予行演習にする。

◆今季の真央のトリプルアクセル 今季初戦だった昨年11月の中国杯から12月の全日本選手権まで計4試合は3回転半を封印。今年2月の四大陸選手権のSPで初めて解禁し、11年2月の四大陸フリー以来、2年ぶりの成功を飾った。3月の世界選手権でもSPで成功したが、フリーでは両足着氷になって失敗した。

2013y04m11d_100019789

会見でガッツポーズをする高橋を、笑顔で見つめる浅田(左)

浅田真央(mao asada) 来季のSP曲は、"ノクターン" のイメージになる!!

【フィギュア】大輔、スッキリしたい!今季最終戦へ気合

(2013.4.11 NAVERニュース:韓国語)

フィギュアスケート団体戦の世界国別対抗戦は11日、東京・国立代々木競技場で開幕する。10日は会場で公式練習が行われ、3月の世界選手権女子銅メダルの浅田真央(22)=中京大=はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や2連続3回転ジャンプを跳んで好調をアピールした。

日本代表の主将を務める男子の高橋大輔(27)=関大大学院=は「今季最後の試合だが、自分は五輪に向けた新シーズンのスタートにしたい」と再出発を宣言した。

今季は昨年12月にソチ五輪会場で行われたGPファイナルで日本男子初優勝を飾ったが、今年2月の四大陸選手権では7位、世界選手権では6位と低迷。「歯がゆい思いをして、改めて気持ちのコントロールが大事だと感じた。今回気持ちを入れて滑って、スッキリできるような演技をしたい」とモヤモヤを吹き飛ばす好演技を誓った。

この日の公式練習では大技の4回転トーループを決めたが、失敗する場面も多かった。「4回転は今季1、2回しか入らなかった。確率を上げていきたい」。現役最後となるソチ五輪シーズンへ再浮上のきっかけをつかみ取る。

◆世界国別対抗戦 男女シングル各2人とペア、アイスダンス各1組のチーム戦で、順位に応じて与えられるポイントの合計を競う。今年は日本、カナダ、ロシア、米国、中国、フランスの6か国が参加。09年4月の第1回大会で日本は3位。11年4月に予定されていた第2回大会は東日本大震災の影響で1年延期となり、昨年実施した大会で日本は初優勝した。ソチ五輪で新種目となる団体は試合方式が異なり、10か国が出場し男女各1人、ペア、アイスダンス各1組が参加する。

520324_13656358941

健闘を誓い合う(左から)鈴木、浅田、高橋、無良、リード姉弟ペア(キャシー、クリス)

国別 朝NEWS 130411

ISU World Team Trophy 2013(世界フィギュアスケート国別対抗戦2013)

4月11日 15時15分 アイスダンスSD テレビ朝日ほか

4月11日 16時35分 男子SP テレビ朝日ほか

4月11日 18時40分 女子SP テレビ朝日ほか

4月12日 16時00分 ペアSP テレビ朝日ほか

4月12日 17時25分 アイスダンスFD テレビ朝日ほか

4月12日 19時00分 男子FS テレビ朝日ほか

4月13日 15時15分 ペアFS テレビ朝日ほか

4月13日 16時50分 女子FS テレビ朝日ほか

520324_1365378304

≪ご案内≫

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』に間違いがあったことをお詫び申し上げます。

該当箇所は、

項目:偏向的な報道  ページ→122P最後の行(14行目)

・2008年 優勝 浅田真央 国旗掲揚、国斉唱なし  

・2008年 優勝 浅田真央 国旗掲揚、国斉唱あり  

今後増刷される本については訂正されますが、現在の在庫については正誤表で対応致します。

また、既に出荷済みの本につきましては、御面倒をおかけ致しますが、購入者様の方で訂正をお願い申し上げます。

『フィギュアスケート 疑惑の高得点』正誤表 クリックするとのPDFファイルが開きます

間違いを指摘して下さいました方々に感謝を申し上げると共に、間違いがあったことをお詫び致します。

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

なぜバンクーバーオリンピックのシーズンに、浅田真央はローリー・ニコルの振り付けにしなかったのか?というコメントがありました。

当時はコーチがタラソワだったという事情もあったのでしょうが、浅田真央自身がタラソワの提案したプログラムを演じたいと思ったからではないかと思います。

そのあたりは、今回掲載した動画でも感じられると思います。

確かに、カナダで開催されるオリンピックでロシアのプログラムというのは戦略的にはマイナスだったでしょうし、FSの鐘はその重厚感からか、シーズン当初はジャンプが決まらず、タラソワですらプログラムを変更した方がいいのでは?と言った程でした。

しかし、浅田真央をこのプログラムを完成させたかったのでしょう。

これによって、彼女は大きく変貌を遂げたと思います。

そして、更なる課題も見つかった。

浅田真央がソチを見据えて、無謀とも言えるジャンプ矯正に踏み出したのは、鐘と言うプログラムを演じたからだと思います。

やり遂げて満足するのではなく、更にステップアップを目指すのは、彼女の飽くなき向上心の為せる業でしょうか。

だからこそ、彼女のプログラムを心待ちにするファンが多数存在しているのです。

520324_13656029821

日本スケート連盟からISUへの抗議文とPCSの謎というエントリーにて、私が最も印象に残った演技として、全日本選手権での高橋大輔、NHK杯での鈴木明子のFSを挙げました。

この二人の演技と甲乙つけがたいと思った(つまりは2番目)のが、四大陸選手権のケビン・レイノルズとグランプリファイナルでの浅田真央のFSです。

Mao Asada - 2012 GPF FS

国別 朝NEWS 130411

高橋大輔、鈴木明子の二人が、他者を演じたのとは違い、ケビン・レイノルズと浅田真央は自分自身を表現しています。

この演技を見ると、ジャンプやスピンという要素のなかにも、自身の感情が込められているのが解ります。

その思いに引き寄せられ、知らず知らずに演技に見入ってしまうのです。

フィギュアスケーターの人生の断片・・・喜びや悲しみ、悩みなど・・・まで見えてしまうような瞬間があるからこそ、この競技は愛され続けてきたのだと思います。

その感動を、何とか数値化しようと努力したのが現在のジャッジシステムにおけるPCSだったはずですが・・・

520324_13656367701

ところで、コメント欄で、気になる発言がありました。

私とATスポーツが訴訟になるかもしれないという状況になった為、投稿を控えようとか、内容を吟味して投稿しようという考えです。

私とATスポーツの問題は、なるようにしかなりません。

そこに拘り過ぎて、今までのように自由な意見交換が出来なくなるとすれば、本末転倒です。

今まで以上に、自由な意見交換の場としてコメント欄を活用して下さい。

また、おそらくATスポーツは日本での裁判はしないでしょう。

仮にもオリンピックの金メダリストで、フィギュアの女王と呼ばれる人物が、日本のブロガーを相手に裁判を起こし、負けてしまったら、世界中の笑い者になってしまいます。

名誉棄損は、本当のことであっても該当する場合がありますから、必ずしも私が勝てるとは断言できませんが、ATスポーツに100%の勝利はあり得ません。

そんな彼等が必ず勝てる裁判所があります。

ソウル地裁です。

ATスポーツは、おそらく本では無く、ブログの閉鎖と損害賠償をソウル地裁に訴えるのではないかと予想しています。

呆れてしまうような卑怯な手段ですが、そうなれば、100%勝てますから・・・

もちろん、有罪判決が出ても日本での有効性は皆無です。

結局は自己満足でしかありませんが、それで自分達のプライドは保たれると思っているとすればお笑いでしかありません。

ともかく、ATスポーツは自らの発言を誤魔化すことなく、日本の裁判所に提訴すべきです。

ソウル地裁に提訴すれば、キム・ヨナはやっぱり金メッキの女王だと、日本だけではなく、世界中のフィギュアスケートファンが思うでしょうし、出場する大会でブーイングを浴びせられるかもしれません。

そうなってもいいなら別ですが・・・そんな卑怯者ではありませんよね?

・・・横に置いておきましょうと言いながら、触れてしまいました。

私もまだまだ未熟者ですね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 民主党 http://www.dpj.or.jp/contact/contact

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【送料無料】ネコと旅する [ 小山大喜 ]

【送料無料】ネコと旅する [ 小山大喜 ]
価格:1,365円(税込、送料込)

Staticy Cat vs. Balloon

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« ついに日本のネットニュースも報じました~キム・ヨナ事務所が日本のライターの提訴検討 | トップページ | 国別対抗戦初日の結果(動画有) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ユーロスポーツのロシア語放送で観戦するつもりだったのですが、用事が出来てしまい見られなくなりました。仕方ないのでテレ朝録画しときます・・・。
今回の採点はどうなるでしょうか。きっと「KYさんの得点は別に高すぎるわけじゃないのよ~」と言わんばかりのアゲアゲ採点になるかもしれません。まぁ、そのときはスケ連に抗議しますけど。「競技会ごとに採点基準をころころと変えては選手が混乱するのでは?」とね。

投稿: にゃんころぴー | 2013年4月11日 (木) 12時18分

黒猫さん、ありがとうございました。
黒猫さんの真摯な姿勢には頭が上がりませんね。
僕のくだらない質問にもこうやって回答してくださってありがとうございました。

ローリーニコルさんは素敵な振り付け師なんですが、バンクーバーで「愛の夢」を演じていたら、きっと金メダルだったかもしれないですよね。でも、カナダだから、ロシアだからとかではなく、彼女は心からスケートを愛していて、自分に厳しいからこそ「鐘」を選んだのですか。納得。

そうですよね、真央ちゃんは、今回の「白鳥の湖」でも、最初の構成では優勝してもあまり喜んでなかったですよね。全日本の構成でも十分素晴らしい構成だったのですが、喜んでませんでした。その反対にKYは、ジュニアレベルの構成でも、点数が低いと文句を言い、爆上げされれば喜ぶ。対照的なんですよね。(に、しても、自分の「特別な子」と比喩した真央ちゃんを、悪いジャンプの跳び方の例に出すとは、ちょっと大人げないやりかたですね。よっぽど自分のプログラムが選ばれなくて悔しかったのでしょうね。)

また、真央ちゃんは、佐藤コーチから、「練習やりすぎ。」と注意されますが、KYは「練習が嫌い」って明言されてます。KYはそもそも、このソチのあと、なんか五輪の関係者?になりたいみたいなので、彼女は自分のすごさを見せつけるために今回、五輪に出てくるわけですから、また恐ろしいやっかいなことにならないかはらはらしてます。

真央ちゃんの来季のプログラム、楽しみですね。マツコデラックスは伊藤みどりの大ファンですが、真央ちゃんの「鐘」は名プロだと発言してます。KYについてはまったく語ってませんね。w

今回は回答ありがとうございました。微力ながら応援させていただきます。

投稿: rinapapa | 2013年4月11日 (木) 12時23分

黒猫さん、はじめまして。 ブログいつも興味深く 拝見させて頂いてます。今回、訴訟やら、(@@)なんやらで、大変だと、思いますが、応援しています!

いろんな部署(笑)にも、フィギアスケートの 意味不明な採点について、メールしました。小さな 動きでも 何かを 変えてくれる事を、信じて。

初コメントも、「コメ投稿しない方が、いいのでは?」と、いう ご意見が あったと、いう事で、、、。

それは、違うでしょ!「尚更、今でしょ!」と、感じましたので。
著書の方も、購入させて頂きました。
届くのが、楽しみです!
英語版が、あれば 海外に住んでいる姉ファミリーにも、見せたいのですが。
(^^)  頑張ってくださいね!

投稿: エム | 2013年4月11日 (木) 12時37分

真央ちゃんの国別の練習を見る限り、世界選手権と違い、生き生きしていますね。その理由はキムヨナがいないということも多少は含まれているのではないかと思います。
 思えば2009年の妨害発言から真央ちゃんはキムヨナと一緒の試合になるとナーバスになっているように思います。そういう風に心理的圧力をかけたキムヨナ側に改めて怒りを感じます。
 キムヨナだけでなく韓国側はいつも被害者づらやいいわけをするから私はいやなのです。慰安婦のことから始まり、去年のロンドンオリンピックのバトミントンの無気力試合で退場になったとき、「中国の選手がやったから」
 今年のWBCで1次リーグ敗退になったときの捨て台詞が「台湾の食べ物が口にあわなかった」
 は???
 最近改めてむかついたのは、2010年のトリノの世界選手権が終わった後、キムヨナが、黄金なんとかっていう韓国の馬鹿みたいな芸人二人にインタビューされる番組に出て、オリンピックの真央ちゃんのSP後タラソアが喜ぶ姿を見て苦笑いする顔(あまりにも醜い顔)がカメラに撮られてたのですが、そのことに関して苦笑いの理由を聞かれた答えとして、
「タラソアコーチはいつも私を緊張させようとして大げさに喜んでみせたりするのですが、今回はあまりにも大げさに喜んでいたのでブライアンと目を合わせて笑ってしまったのです」という感じで言ってたことです。
普通にタラソワが大げさに喜んでいたので笑ってしまっただけですといえばすむことなのに、まるで自分がいつもタラソワコーチに緊張強いられているようなコメントをしてたので本当、この人はどこまでいっても難癖つけてくるんだなーと思いました。
 なので私は、今から今年のGPFが心配です。福岡であるのでしょうけど、キムヨナは絶対、ファイナルに残り、日本の地を踏むとなったら嫌で仕方がありません、またなんだかんだと難癖つけるのではないかと。。。
 日本の食べ物が口にあわないとか日本のTV局がOOOしたとか。。。
真央ちゃんに被害が及ばないことを祈ります。

投稿: Sei | 2013年4月11日 (木) 12時38分

黒猫さま

 私も、日本では提訴しないのでは・・・と思いました。
勝つのが好きな民族だから・・・でも日本でやらないと意味ないとも思われますが・・・。
こればかりは、あちら持ちの部分なのでお任せとということで・・・。

この国別対抗戦は真央さんが楽しみ×3・・・(微笑ましくて笑みがこぼれてしまった私)ということなので、お祭り?ですよね。ISUはガス抜きくらいに思っているのかも・・・と考えるとムカつくなぁ~(怒)
ましてや最高得点飛び越えたら・・・疑いの目でジャッジを睨み付けてしまいそうです。

でも、大ちゃんや明子さん、無良くんも今季プログラム滑り納めだから・・・最高の演技を期待したいですね。
リードきょうだいには怪我明けのシーズンだったので気をつけて欲しいのと、ベストにはまだ戻ってない感じなので・・・ベストを期待したいですね。

投稿: kokotomo | 2013年4月11日 (木) 12時54分

実はかねてから一番本心や事実を語ってくれたらなあ、と思って
いたのは振付師に対して。
ローリーに限らずアレに振付をして練習を見てきた人なら確実に
他選手との力量の差はわかっているはずだと思うのです。
しかしながらインタビューしても誰しも自分の教え子を下げる様なことを
あえて言うはずもないから、ほめほめしますけどね。
あー、でもどう言ったわけか日本のスケート関係者だけは自らの国の
選手を下げることはするし、なぜ誰それに勝てないこれだけの理由
みたいなのをぺらぺらと並べますね。
こちらは浅田選手ファンの方が多く来られるブログなので、女子に関して
のみ言及していると思われるかもしれませんが、これ男子の世界でも
スケ連はやっちゃってくれてます。それはもうバンバン。

投稿: ヒロミ | 2013年4月11日 (木) 12時59分

バンクーバーの「鐘」はすさまじかったです。
タラソワ好きのわたしでさえ疑問に思うくらい、壮絶なステップと難解な解釈、髪の毛ひとすじのブレも許さないような振付で、案の定シーズン最初はまったく対応できなかったので、心配していました。一方で、完成したらどうなるのかわくわくが止まりませんでした。
その期待に応えて、すごいパフォーマンスをみせてくれました。
たしかに完成という意味ではトリノ・ワールドですが、プロトコルではない部分では、やはりバンクーバーだと思うのです。
圧倒的な空気感、抑えられていながらほとばしる情熱、音楽と振付とフィギュアの技術が一体となった演技。フィギュアの神が舞い降りていました。
ときどきフィギュアではこういうことが起きますね。

ある意味では奇跡のプロだっただけに、これがノーミスではなかったのは残念ですし、真央さんが悔しくて涙したのは当然だと思います。
ワールドも素晴らしい演技で、見事に完成形を披露してくれたのは嬉しかったです。
このシーズン、高橋くんも明子さんも織田くんも、美姫さん小塚くんも、みな素晴らしいプログラムだったと思います。

そういうことを考えると、フィギュアスケートがなくなってしまうことはかなしいですし、のびのびとパフォーマンスを発揮できない状況には憤りしかありません。

国別対抗戦は、日本選手に限らずワールドの重圧から解放されたせいか、アレがからんでいないせいか、みんなたのしそうですよね。
ご祝儀相場というか、全体にスコアも高くでる傾向ですが、まぁこの試合に関してはいいかなと個人的には思っています。

投稿: Lily | 2013年4月11日 (木) 13時02分

黒猫様、こんにちわ。
キモヨナが、ソウル地裁に提訴して勝訴となっても、この話題は広まりますので、どちらの転んでも、あちらは、不利益でしょうね。イメージは大幅ダウン
赤っ恥。 金メダルのめっきは、まるでチョコレートの金紙ぐらいですね。
黒猫さまの勝利は明白ですね。 
綿密に去年から八百長仕組んできたあちらさんも、これは想定外だった
でしょう。また、あのぶっさいくな顔がゆがむのが見られそうです。

国別は、勝敗よりも、どの国の選手も最後の大会という安堵感と、連帯感で、すごくいきいきしていますね。それに韓国もいないし。
どれほど逆立ちしても、韓国は団体戦に出ることは出来ない。それだけでも
嬉しいですよ。 ま、ひとりで団体戦に参加できるようなルールをISUが作ればですけど、いっそのこと、それぐらいして、300点ぐらい出して、世界中の笑いものになればいいと思います。 とりあえず、ドーピングだけでも明るみに出ればいいのですが。。

投稿: なら | 2013年4月11日 (木) 13時06分

Seiさんへ
KYの
オリンピックのときの真央ちゃんのSP後タラソアが喜ぶ姿を見て苦笑いする顔(あまりにも醜い顔)・・・・
あれは、『苦笑い』じゃないじゃなくって、『人を小ばかにした傲慢な薄ら笑い』です。
ごめんなさい、揚げ足を取るようで・・・。
それはともかく、あの表情を見たときは、本当にびっくりしました。あれは、KYが心の中でどう思うにしろ勝手ですが、人前にさらす顔ではない。ありえないと感じました。人格的に問題があるのではないかと・・・・。テレビのコメントでも恥じている様子も微塵もなく・・・・。
ま、今日は国別対抗戦。ISUやスケ連に対して複雑な思いはありますが、大好きな真央ちゃんに浄化してもらおう~~っと。

投稿: まりか | 2013年4月11日 (木) 13時13分

黒猫様、
ATSが提訴してこないことを望みます。
いくら黒猫様が迎え撃つ心構えができていたとしても
精神的、金銭的面での負担が大きくかかってくるでしょうから。
でももし提訴されてしまったら、そうなったらメディアも取り上げるだろうから、
多くの気づいた日本人が黒猫様のバックアップに乗り出すと思います。
(ツィッターやブログなどで)
ですから不安もあるでしょうが、今しばらくは国別を楽しまれてください^^

投稿: 千香子 | 2013年4月11日 (木) 13時27分

あのKYさんの『人を小ばかにした傲慢な薄ら笑い』は
やっぱりおく●りをやっていたからじゃないですかね?

アナボリック・ステロイド系だけではなくて
なにか気分を高揚させるようなもの、をやっていたんじゃないのかな?
全体的にオリンピックでは、妙に自信満々な感じだったし。
悪の華全開って感じに見えましたw

番宣の真央ちゃんは、とても楽しそうに見えますね。
スモールメダル授与式ではあからさまにKYとの間に距離を置いていたし、
いついちゃもん付けられるのかわからないから緊張するでしょうね・・・
アレとあの国がいないだけで、ほんとに空気まで清々しく感じられます。

きょう4冊目を注文しました。
拡散がんばります。

投稿: シロちゃん | 2013年4月11日 (木) 13時40分

黒猫さま、皆様、こんにちは。
世選のあと、脱力感がひどく、あれほどまでにシラケた週末を過ごしたのは久しぶりでした。赤ワインとチーズでウサを晴らしたかったのですが、花粉症、顎関節症、飛蚊症の三重苦で不摂生もままならず、黒猫さまと皆さまのファイトあふれる記事やコメントを読んで少しずつ回復してきました。
黒猫さまのご本はアマゾンにて初版を手に入れることができましたが、まだ半分までしか読んでおりません。しっかり読んで、数冊を友人に贈ろうかと思っているところです。
少しまえに在日タレントのことでコメント欄が賑わっていたと思うのですが…。30年前の古い話です。親戚の家に遊びに行った時に、たまたま警察の上層部の方が宴会に来ていて、在日タレントのリストが警察庁にはあり、タレントの4人に1人がそうだと言ってました。当然今ならもっと割合が多いでしょうが。東洋経済日報社の資料で「在日韓国人の底力」というのがあります。植田剛彦氏が書かれたのですが、その一部をネットで見たことがあります。
エ、アノ人も!というような大スターやお笑いタレントがそうなんですよね。
今の時代、芸能界で成功するなら、創○、統○、在日関係者でないと無理です。A○EX社の社長は創○なので、そこに集まっているタレントもそうですしね。ちなみにこの社長、女癖が悪くて有名です。奥さんがいるのに、あゆもガルネクも元愛人。ギブ&テイクということなんでしょうが。これは芸能界関係者の知人に聞いた話です。

投稿: marian | 2013年4月11日 (木) 14時20分

>「タラソアコーチはいつも私を緊張させようとして大げさに喜んでみせたりするのですが、今回はあまりにも大げさに喜んでいたのでブライアンと目を合わせて笑ってしまったのです」

「自分たちがやっている事は相手もやっている」
毎度おなじみ連中の思考パターンですね。
いつも日本選手を緊張させようと大げさによろこんでみせたりするのは自分たちがやっていたことでしょう。(注;実際は喜んでみせてたとか可愛らしいものではなく、もっと陰湿なものでした。例;じ〜っと、嫉妬深そうな目で睨みつける等々。。。)
いつも自分たちが相手を観察していなければ、相手のコーチがどんな仕草や行動をしていたとしても気がつかないのが普通ですからね。

投稿: | 2013年4月11日 (木) 14時45分

黒猫様、
カンパ・署名ならば、今の所、7名は確実に協力できます。
微力なのは勿論、承知☆

さぁ!真央選手の本当の夢はまだまだこれから。
今回ワールドフリー後のインタビューで、OP金メダル諦めてない事もわかりました。
漫画(空想)の話はバンクーバーまで。
ソチまで1年もありません。
私、諦めません!ソチ後も現役続けて欲しいですから!

シロちゃん様、もう4冊目なのですね!?
私、これから3冊目ですぅ~(*^_^*)
永~く、ちょっとず~つ作戦ですね。
「小さな事からコツコツと(きよし調w)」

オ○クスリ問題も含め、私も拡散、頑張ります!

ぁ!…バンクーバーOPの金メダルも諦めてない事に今、気づく…w

投稿: XYZ | 2013年4月11日 (木) 14時49分

黒猫さんこんにちは!
度々すみません!
今日から国別戦ですね♪
真央ちゃん達の演技が楽しみでしかたありあません♪
テレビしか観る手段がないので、嫌な雑音は我慢して、選手達の演技を応援します。
他の方が書かれてましたが、私も黒猫さんが花王・フジテレビデモの主犯格的な書き方をいくつか見ました。
黒猫さんを陥れようという作戦なのでしょうね。
でもこの記事でもそうですが、黒猫さんの覚悟とあちらへの予測には本当に感服です!
確かに自国で裁判にすれば100%勝訴+黒猫さんの名誉を毀損しまくれると考えていそうです。
まぁあの国の人で日本人を毀損してない人など、まだ喋れない赤ちゃんくらいでしょうが…
負けない裁判のやり方ではありますが、黒猫さんへ実質的な報復はやりたいでしょうね(>__<)
黒猫さん方の安全を願ってます!
本当にお気をつけ下さいませ!

投稿: すずママ | 2013年4月11日 (木) 15時39分

こんにちは

ソウル地裁に訴えても、黒猫さんにはなんの害にもなりませんね

ただのパフォーマンスです

キムヨナ側の茶番の筋書は分かりやすく単純です

コメント控える人が多数いらっしゃるとか…意味わかりません。

人のコメントは読みませんが、コメント者が問われると恐れるのは

何かやましい所があるのでは

キムヨナ側は脅しのつもりかもしれませんがかえって本の存在をPRしましたね

私は書店よりネットで注文しましたが3月半ばは扱ってなかったところがなんか所も扱ってました(*_*)


鐘は大好きです。
音楽の世界観と浅田選手の人生が一体になったような凄味のある作品でした

キムヨナは今季復帰して

高慢さだけが目立ってました。

ショートのあとの表情にジャッジに対する脅しの発言
彼女は何か勘違いしているのではないでしょうか?

ちゃんとわかってないのでは…自身の劣化に

高得点がでるのを自身の実力と本気で思ってるように見えなくもありません。

投稿: みき | 2013年4月11日 (木) 15時45分

黒猫さん
度々本当にすみません!
何故かいつもコメントの真ん中だけ消えて表示されてしまいます(汗
何故何でしょう(泣)
私のは確かに何の価値もないコメントですが
こんなことにもお気をつけて頂きたく昨日から何度か書いてまして(汗
言いがかりをつける。
痴漢に仕立て上げる。
万引き犯に仕立て上げる。
ご自宅に誹謗中傷のビラや生ゴミ・糞・動物の死骸散布…
やりかねないです。
お身内やご近所・ご友人ご同僚の方々皆さんの理解と協力が必要になるでしょう。
黒猫さん方の安全を願ってます!
本当にお気をつけ下さいませ!

投稿: すずママ | 2013年4月11日 (木) 15時47分

国別対抗戦、早くもアイスダンスが終了しました

1.チョク&ベイ(米) 66.54
2.ウィーバー&ポジェ(カナダ )62.42
3.モンコ&ハリアヴィン(ロシア) 59.47
4.リード姉弟(日本) 56.35
5.キャロ&ジョン(フランス) 54.73
6.ユー&ワン(中国) 45.15

リード姉弟よく頑張りましたね。PBを更新しての大健闘です!
『日本はペアがいないから優勝は無理。表彰台も厳しいかも』
などと言われているようですが
厳しい局面ほど一致団結し、個々の力を爆発させることができるのが
団体戦ならではの良さでもありますしチームJAPANの良さだと思います
この勢いを男子シングル、女子シングルにつなげていただきたいですね。


投稿: megumi | 2013年4月11日 (木) 16時27分

やっと、胸の奥につかえてた今のフィギュアスケートに対して感じてたことを共有できる場所を見つけました。ありがとうございます。私も、微力ながらお力になりたいと思います。まだ、本は手元にありませんが、楽しみにしています。今日の放送は、久しぶりに安心してみていられそうです。キムヨナ、「あげひばり」の頃の演技は、心がありました。今の彼女は、人形です。感情がない。ルールは、コロコロ変わるので、おばちゃんには無理wwwでも、演技者の感情は、感じます。キムヨナが、自分の演技に対して、真摯に向き合うことができれば、金メッキの女王から、本当の女王になれる日がくるかも。

投稿: 北海道のおばちゃん | 2013年4月11日 (木) 17時20分

ヒロミさんの意見につくづく賛同します。←言葉的に変ですね?。

海外の関係者から、自国の選手を名指しで下げるような発言は聞いた事がないです、佐野や城田などは大々的にダメ出をしますよね、また外国選手を必要以上に上げますよね、これって有り得ない行為だと思います。


投稿: | 2013年4月11日 (木) 17時22分

黒猫さん……か、かっけ〜!!cat(若者気取りでごめんなさい)『漢(おとこ)』ですね。

これでまた、黒猫さんのブログ閲覧者が益々増えて拡散、陳腐な裁判を取り上げるブロガーさんも増えるでしょうね♪
敗けてもカンパ、絶対しますよ。

国別対抗、選手の皆さん、リラックスして素敵な滑りを魅せてくださいね!

投稿: ラパン | 2013年4月11日 (木) 17時57分

黒猫様
はじめまして。ROM専の者です。いつも勇気をいただいています。
先程、Amazonで注文していた本が届きました!もう3刷になっていました!今から読むのが楽しみです。レスリングのように世論を無視出来ない状態になるよう願っています。

投稿: 長州five | 2013年4月11日 (木) 18時13分

「フィギアスケート疑惑の高得点」まだ書店平積みみたことないんです。
でもこれだけ書店で見かけたり、購入された方いるのならあるところにはあるのですね。私が検索かけてなかったのは、吉祥寺のジュンク堂です。

この話は置いといて、国別のびのび笑顔でフィニッシュしてほしいです。
ミスしたっていいし、自分達自身にチャレンジできれば!

投稿: まき | 2013年4月11日 (木) 18時33分

黒猫様、皆様、こんばんは。

黒猫様のご著書、楽天ブックスでは、
村上春樹を抑えて5位
Amazonでは、総合6位でした!!

これから、大変になると思いますが
黒猫様の勇気ある行動には、本当に感謝でいっぱいです。

今日は、国別対抗、楽しく見られそうです。

投稿: きょうこ | 2013年4月11日 (木) 18時45分

所詮ガス抜きの国別対抗戦ですが、ジャッジにいらいらせず、気持ちよく演舞を鑑賞できそうです。

KYはポーカーフェリスのごろつき。あの可憐なあげひばりの時代には決して戻れない所まで来てしまった。今はもう心が無い。心が無いから、何をしても平常心で冷静でいられる。(Pちゃんは違った。)
開き直り、うしろめたさも感じないでまた表彰台の中央に平然と立つのでしょう。

火病は自分の痛いところを付かれた時に発症しますw

投稿: PIP | 2013年4月11日 (木) 19時09分

今日は、黒猫様、皆様方。

BSニュースにてロシアに贈られた秋田犬のゆめちゃんが写真2枚にて
紹介されていましたよ。
もう1頭の犬と仲良く雪のなかプーチン大統領にじゃれていました。
元の飼い主さんも安心されていました。かわいかったぁ~。

と‥タイトルと関係ないことですみません。
ニュースを見ましたので…つい。

投稿: kitto | 2013年4月11日 (木) 19時18分

確かローリーは真央の亡くなったお母様とほぼ同じぐらいの年齢だったと思うので、振付を通して母娘の関係に近いものが二人の間で築かれているとは思います。
ただカナダのスケート関係者はローリーも含め真央に対する愛情があるにも関わらずISUに対しては全く真央を保護する事無く逆の立場をとる二枚舌の使い手が多くてどうも信用なりません。
ローリーが素晴らしい振付師である事は認めますが、信夫コーチの殿堂入りにケチをつけたり、ジャッジの教則ビデオにキムさんの演技を使用したりする言動、行動を行っている人ですから。

投稿: sato | 2013年4月11日 (木) 20時04分

黒猫さま

今日、フィギュアスケートファンの知人に黒猫様の本を紹介しました。
ちなみに、英訳した本を出版される予定はありますでしょうか?友人に贈りたいと思ってます。
それと。裁判費用が必要だったら、もちろん、協力しますのてブログに掲載してくださいね!気持ちは一つです!

投稿: ナタリー | 2013年4月11日 (木) 20時27分

今TV見ておりますが

ちとビックリしたのは、(もちろん今までの大会でも見ておりましたが)
高橋選手の「月光」がPチャンの「エレジー」に比べ単調に感じられたことです。後半は怒涛のステップですが、前半と後半の切り替えもいかにもいかにもって感じでした。もう少しステップだけでなく、上半身の動きも入れバラエティーを持たせたらよかったのではありませんか?(ハイハイすみません。単なるド素人の意見です。)
思いのほか余韻が残らなくて、後半のステップももう少し緩急を利かせられたなら印象が違ったと思うのですが…。

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年4月11日 (木) 20時52分

真央ちゃん3Aで転倒してしまったんですね(;ω;)
確か、今季は転倒初めてではないでしょうか??

今日のSPですべて厄落としをしたと思って、
フリーで挽回してほしいです。

あっこちゃんは素晴らしい出来だったようで何より。
日本頑張れ\(^o^)/

投稿: 一読者 | 2013年4月11日 (木) 21時40分

転倒はありましたが、真央ちゃんのこの点数って‥
妥当なんでしょうか?

投稿: リア | 2013年4月11日 (木) 21時49分

午前の公式練習では好調だったようなので
転倒には私も驚きました。

6分間練習のワグナー選手とジジュン・リ選手の接触事故で
浅田選手も動揺したような表情を見せてました。
そこから表情も曇ってジャンプの調子が悪くなってしまったような気がします

本番では「形にならないまま跳んでしまったので
バラバラな状態になってしまった」そうですが
映像を見てダメだった原因がはっきり分かったとのこと。
FSでは綺麗に決まるといいですね。
FSの爆発力に期待したいです。
鈴木明子選手もノーミス演技で締めくくることができますように!

投稿: megumi | 2013年4月11日 (木) 21時55分

女子は一位ソトニコワ、二位鈴木明子これだけ見ればまっとうなジャッジと思いますが
ロシア、日本に対するガス抜きなのかしら?

今までも、ちゃんと評価してくれていればいいのにね!!

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年4月11日 (木) 21時55分

黒猫様
みなさま

微力ですが私にできる事からコツコツ頑張ろうと、黒猫様の本を知人に貸して
知人から知人へ回しています。

ランキングが上がるように、週に2冊づつ購入しました。

とてもわかりやすい内容で、サーっと読めてしまうので紹介もしやすいです。

初めにAmazonで購入した時、料金が余に安かったのでビックリしたのですが、自費出版されたと後で知り、改めて黒猫様の姿勢に感動致しました。

最近は通りかかった書店に、問い合わせを必ずするようにしています。
問い合わせがあれば置くようになってくれるかなーとのささやかな、望みを込めて。

黒猫様、訴訟などになりましたら私も、できる限りのことをさせていただきたいです。
一番の心配は黒猫様の身の安全です。きっと全ての危険性(訴訟なども含めて)をお覚悟の上のことだとは思いますが、どうか、くれぐれもお気を付け下さい。

本当に本当にこのようなことは、なかなかできることではございません!!
黒猫様を心より尊敬致します。偶然にも、こちらのサイトに出会えたことを感謝しています。ずっと、ROM専でバンクーバーから毎日更新を楽しみにしていました。

ですがこのような状況になり、だんだん、自分も思いをお伝えしてここに集まる方々と共有したくなり、コメントさせていただきました。

長々すみませんでした。

投稿: とんこ | 2013年4月11日 (木) 22時08分

リア様

SPのプロトコルはこちら
http://www.isuresults.com/results/wtt2013/wtt2013_Ladies_SP_F_Scores.pdf

3AがDG判定転倒のため基礎点3.30から1.50の減点と
プログラムからも1.00の減点
3F-2Loの第1ジャンプがUR判定で基礎点7.10から550に下がってしまい
GOEでも1.10の減点でした。
3Loの加点も少なかったですね
レイバックスピンでも本来レベル4を獲得できるところがレベル3の取りこぼしがありました

4CCのように完璧に決めていれば
もともとの技術点基礎点は34.51ありますからGOEと基礎点合わせて
おおよそ10点失っていることになります。
3Aや3Fコンボが決まってミスのない演技をしていれば
加点も見込めましたし演技構成点も高めに出ていたでしょうから
73.4前後は出ていたのではないでしょうか?

アレが出ていなくても競技を終えるたびに評価が妥当だったか
スコアが妥当だったか考えなければならなくなるなんて
嫌な競技になっちゃったなぁと思いますが
今回の浅田選手のスコアに関しては3Loの評価が低かったことを除けばまあまあ妥当だったと思います

投稿: megumi | 2013年4月11日 (木) 22時10分

megumi様

プロトコルありがとうございました(*^^*)
基礎点が高いから60点代にものらないなんて‥ってちょっとびっくりしちゃって。
そうですね、あれがいなくても点数の出方に敏感になってしまいます。
まさか黒猫さまの著書の影響‥なんてことも頭をよぎってしまいました(^_^;)

投稿: リア | 2013年4月11日 (木) 22時20分

ローリー・ニコルの件で誤解をされている方がいるようですので一言。
ローリー・ニコルはジャッジの研修会で講師をしていますが、PCSについての担当でジャンプについては無関係です。
ルッツの悪例として浅田真央が取り上げられたのは、カナダというより韓国-ドイツ(ペーター・クリック)のラインによるものでしょう。

投稿: 黒猫 | 2013年4月11日 (木) 22時50分

国別対抗戦大変ですね。特に高橋選手、浅田選手はJOから始まり、皆勤賞ですね。
それらすべてに完璧を求めるのは酷すぎますよ。ピーキングもなにもあったもんじゃない・・・意欲的で向上心の旺盛な選手ほど頑張リ過ぎてしまう・・・来期はオリンピックなので周りがきちんと考えてほしいですよね。

優勝なんてどうでもいいから、皆さん楽しんで欲しいです。

投稿: とら | 2013年4月11日 (木) 23時22分

真央ちゃん、転倒残念ですが、まだ次がある!
今日はワールドのような不快感も少なく観られました。
あっこちゃんのキラキラした表情も良かったです。

そして、大好きなアデリナちゃんのあの満面の笑顔!嬉しかった(*^□^*)

黒猫さん、何やら数日ネットで隣の蝿がブンブンいっていて心配したのですが、結果勝手に騒いで宣伝して(^皿^)(笑)お馬鹿ちゃんなお国ですね!

ただ身の危険は気になりますし、まあないにしても訴訟とかは黒猫さんだけが被害を受けるべきではないので必ず言って欲しいです。

ただ、訴訟だとかになれば流石にテレビマスゴミもスルー出来ず、事を公にして困るのはあの国アノ人ですから、訴訟はないかと思ってますが、ただでは起き上がらない生き物です。油断禁物ですね!


楽天で注文しました。
私も色々な人に見てほしいと思ってます。
届くのが楽しみです。

投稿: コロナ | 2013年4月11日 (木) 23時24分

こんばんは。国別対抗戦、観戦して来ました。

今日の白眉はソトニコワでした。文句なしのトップshine明子さんも素晴らしい演技。3-3じゃなかった分、僅差で2位でした。真央さん3A残念~皆さんが仰るようにアクシデントが心に引っかかってしまったでしょうかweep

男子はメンショフが素晴らしかったですね。他の選手は細かなミスや転倒が相次ぎましたね。高橋選手は転倒こそなかったですが、ジャンプがあまり調子が上がっていないのが勿体ないですね…でも、その割には点数はあった方だったのでしょうか。FSに期待しますヽ(´▽`)/

でも、もっと点数がありすぎた人が…転倒とステップアウトがあって86点と言うのはどうでしょうねannoy他の選手であんな演技なら70点台後半(も果たして出るかどうか)がいいところ。私の周りでも多くの観客が「86点も出るの?あんな演技でさぁ」ってぼやき合っていましたよdash

しかも、細かいミスがあったとは言いながら、転倒一つなかった高橋選手に6点もリードするほどの出来とは思えませんbomb転倒した4回転が回りきっていたから?まったくややこしいルールだ。めんどくせぇ(^^;)

投稿: えいこ | 2013年4月11日 (木) 23時36分

黒猫さん。
ありがとうございます。
ローリーニコルは悪い人じゃないんですね。
ほっとしました。
黒猫さん、名指しで良いですよ。りなパパです。愛娘、三歳児の父親ですし。

真央ちゃんは、接触をみたことで、過去の出来事と重なってしまった。KY効果だな。

投稿: rinapapa | 2013年4月11日 (木) 23時38分

JOから出ずっぱりなのは鈴木選手も同じですね。それに加えて彼女は国体もイタリアでのアイスショーも出ている。ピーキングの失敗に関しては、本人が出ると決めた以上は、やはり外野が言っても仕方がないことなのでは。世界選手権で鈴木選手がいまひとつだったのも、連戦の疲れがとれなかったのかもしれませんし。ともあれ、トータルでは今シーズン浅田選手も鈴木選手も好成績を残しているのだし、本来はシーズンオフのこの時期の試合で、マスコミのあおりに影響されて無理をして、怪我などすることないよう祈るしかないですね。

投稿: mario | 2013年4月12日 (金) 00時08分

黒猫様、皆様こんばんはです。

国別対抗、テレビで観戦しました。
FSも楽しみです。

先日、修理に出していたパソコンが戻ってきました。
これでまた動画がみられます!
修理中に読めなかった記事・コメントを読むのが
追いつかない・・・時間を忘れて、昨夜は睡眠不足でした!
やっぱり、何日分もためないで、すぐ拝見したいと思いました。
(特に、エイプリルフールのときの楽しいコメントのときに思いました)
そしてまだBBSを途中までしか見ていないので寝る前に行ってきます。
ゆき(古)様、いつも更新ありがとうございます。

ところで、
黒猫様の御本、2冊目は 3月18日にリブロという書店に
取り寄せお願いしているのですが、
10日後くらいの入荷予定です~と言われたきり
連絡がないので問い合わせましたが、まだ入ってこないそうです。
大人気で良かった。出版されてまだ1ヶ月にもならないのに、
すでにたくさんの人が読んでいるんですね。
アマゾンで購入した分は、今、職場の同僚に貸出中です。
なので、いま手元に御本がないのがちょっとさみしいです。
3月15日の時点ではお取り寄せを渋っていた啓○堂さんや
ブック〇ァーストさん(どちらからもアマゾンを利用してくれと言われた!)
も今なら応じてくれそうな予感が。あわわ、本屋さんは悪くないですね。

投稿: はちべえ | 2013年4月12日 (金) 00時40分

黒猫様 こんばんは。

遅ればせながら、本を出版されたことおめでとうございます。何というか、ただただ敬服いたします。
身近に色々あったのと自身が体調を崩したのとで、暫く沈んでおりました。
でもその間に事態がこんなに動いていて、正直驚きとうれしさと不安とで混乱しておりますが、前向きな気持ちにもなってます。
黒猫様の行動は、重く悪化の一途を辿る現状を一気に動かしたように思います。
皆さんも言われるように、黒猫様の身辺がとても心配ですが、少しでも異変があればお知らせ下さい。ここに来られる皆様方が証人となられるのでは。

ネットで注文しましたが、昨日、地元でも大きめの書店でも見つけ、更に購入しました。病院の待合に置いてこようと思ってます。

なにぶんメディアが乗っ取られてますので、この本を踏まえての印象操作が始まらないか注視しなければならないですね。(マツコさんのような方々を使ってるようなので)


Amazonさん、また入荷待ちです。凄い勢いです。

投稿: ぎんなん | 2013年4月12日 (金) 00時49分

真央ちゃんの3Aと高橋君の4TのDG…厳しい判定でしたね。
確かに微妙なところではあったし、全選手に同じ基準で厳しいのなら納得もしますが、選手によって基準がバラバラなのが、どうにもモヤモヤしてしまうんですよね。
厳しく見るなら、Pチャンの4Tと3Aもあやしいと思うのですが…。
高橋君や真央ちゃんは、ミスすればガッツリ下げられるのに、片やミスを重ねても80点の後半台は約束されてるって、やっぱり不公平です。

それにしても全体的にやたらと転倒が目立ちましたが、氷の状態が良くなかったんでしょうか?
ほとんどの選手が苦労してた感じで、ちょっと観ていてつらかったです。
でも、選手も観てる側もしょんぼりしていても、キスクラのパフォーマンスに救われるのが国別のいいところですが。(もちろん、それで選手の悔しさが晴れるわけではないでしょうけど。)
高橋君随分はっちゃけてましたね(笑)
キャプテンとして盛り上げようと頑張ってるんでしょうねえ…悔しいだろうに…。
フリーは思いっきりやっちゃてください。
調子の悪い中でも3Aが決まったのはなにげに嬉しかったです。
フリーでも2本決められますように。(もちろんできれば4回転も)

真央ちゃんも3A失敗の原因はわかってるようなので、きっと気持ちを切り替えてフリーに望んでくれると思います。
最高の演技ができますように。

全体的にミスが相次いだ中で、アデリーナちゃん素晴らしかったです。
セカンドループをとっさにトゥループに変えた判断も凄いし、ポジションの美しさにはいつもほれぼれします。
世界選手権では酷い採点だったけど、今回はまともに評価されて良かった。
フリーも頑張ってね。

鈴木さんもスピード感のあるキレキレの演技良かったです!
3-3にならなかったのはもったいなかったけど、全体的には文句なしにきっちりまとめてくれました。
是非フリーもこの調子で。笑顔でシーズンが締めくくれますように。

あの人がいない国別くらい、モヤモヤなしで終わらせてよね、ジャッジさん。

投稿: soramomo | 2013年4月12日 (金) 00時56分

この国の一部のマスコミは、日本人選手の転倒写真ばかり載せたがる。
転倒しても6点もの差をつけて1位になったチャン選手の転倒写真は
なぜ載せないのだろうか?
「1位のチャン」と題して、転倒写真を載せてみればいいのに。

投稿: 陸 | 2013年4月12日 (金) 01時27分

陸様

>「1位のチャン」と題して、転倒写真を載せてみればいいのに。

それいいですね。
皮肉をきかせたそんな芸当ができればまだしもマスコミをほめてやれます。

投稿: ヒロミ | 2013年4月12日 (金) 01時50分

週刊誌の編集長の仕事の半分は、裁判であるという話を聞いたことがあります。いい加減さの故のものと、だからこそ、中には一般メディアにとってのタブーも含ませられる。なかなか興味深い立ち位置かも知れません。
この頃はそこまでの腹の座った編集氏がいるのかどうか解りませんが。

書籍の形でないブログや意見なら、世界中に数多批判は存在して当たり前。もはや何年もそういう状態であったものを、今更一つの本やブログだけに何かの損害の因果関係を立証できるものでしょうか?
本自体は出版されたばかりなのに。

自分自身でも、耳に入らないところではきっと思いがけない批判や意見、あるいは全くの誤解や勘違いが独り歩きしていることだって、十分考えられます。人に知られるということはそういうことで、スケートでも全ての選手が、キライだと思う人々には、散々な陰口をきかれていてもそれは当たり前のことです。だから嘘や誤解であると解るなら、その時点ででもきちんと声を上げて否定しなければいけない。
知っている人知らない人、世の中は千差万別です。
どんな素晴らしい人間でも、世の中の100%に受け入れられることはない。

ジャッジメントだってそうですが、ジャッジの職種を聞くと、常日頃批判や疑問を呈されることの少ない職種が多いのにびっくりします。
他のスポーツのように専門の職業でないのはよいことなのかどうか解りませんが、アマチュアスポーツってどこもこんなものでしょうか?

投稿: usi | 2013年4月12日 (金) 03時16分

真央ちゃん「やってもうたッ!」でしたね(笑)。長年真央ちゃん応援しているけどあんな転び方したの初めて観たのでビックリしました。確かに3Aは失敗しちゃったけど素人だけど私的にはシットスピンの回転の速さ、最後の3回転ジャンプのキレ、今シーズンで一番良く見えたな。後、ステップもあの軽やかなテクニックが素晴らしい!。3Aの失敗より私は収穫の方が多かったです。FPは真央ちゃんお得意のど根性でごぼう抜き優勝だ、ガンバレ!!。パトリック・チャン選手、スケーティング技術は相変わらずサイボーグみたいな正確さだったけど、ジャンプ転倒やジャンプミスを犯しても86点代ってどういう事?。あの演技だったら大ちゃんの演技の方が全然素晴らしかった、6点も差があるなんて信じられない絶対!。なんか最近のフィギュアって理解出来ない。フィギュアファンが疑心暗鬼になるのも、これじゃあ無理ないよね。チンク会長、役員、審判の方々、公聴会でも緊急に開いて弁明して下さい。真央ちゃん、大ちゃん、主力の海外選手達が引退したらISUはやっていけるのか?。それとも最悪日本のスポンサーが一斉に撤退してもお隣りの国から平昌オリンピック開催をプレゼントした見返りに資金ガッポリのお約束が成されているのでなにしても大丈夫と自信の現れなのか。どちらにせよ考えが甘いと言う事だけは確かだよッ!!。

投稿: 姫沙 | 2013年4月12日 (金) 08時45分

陸さん

>この国の一部のマスコミは、日本人選手の転倒写真ばかり載せたがる。

跳べない真央!転倒5位発進/フィギュア 日刊スポーツ 4月11日(木)22時24分配信 等々
を見て私もそう思いました。
私はテレビ観戦してないので、今朝知ったんですけど(テレビ朝日映らないので)
悪意に満ち溢れた写真や記事にがっかりです。
朝zipでも 浅田選手の3A転倒を流し鈴木選手の情報はなかった。
わかったのは、浅田5位 高橋2位。
マスゴミめ 転倒放送したいなら、全員の転倒流せ。

愚痴ってすみません。
せっかくK国の人がいないというのに頭にきてしまいました。


投稿: のり | 2013年4月12日 (金) 08時56分

  今回のPちゃんの点数?やっぱりおかしい!と思いました。相変わらず滑りはいいけど・・・滑りすぎてなんだかなぁ?と思う演技!(お笑い界ではout!)もう厭きました!(その点ではKYと一緒!)四回転跳んで転倒で3Aはステップアウトで・・・どう見ても毎回納得いかない!私だけでしょうか?疑惑の高得点!(微笑)

 真央ちゃんの3Aは残念!だったけど続けていくから見守りたい!あっ子ちゃんは最初の3Tがちょっと?になったため2Tになったけど・・・あとはよかったですね。(毎年チャレンジしてがんばってる姿は凄い!誰も年齢のせいに出来ない!)無良くんは4Tが残念・・・ただステップがよかったように感じた。ジャンプの選手というイメージがあるので・・・来季はクワドを2回に挑戦して欲しい!4T+4Tでもいいけどね(笑)びっくりするよね(笑)大ちゃんはクワドは迷子になっているような・・・結局本田さんのクワドにしたの?それともモロゾフのいうロシア式にしたの?謎です!気になります、大事です。心配の3Aが大丈夫だったのがよかったけど・・・コンビネーションの3Tがちょっと・・・珍しい!

今回は全体的に安心できない・・え~って言う展開に微妙な空気感ですね。
疲れが溜まっているのか?女子はソトニコワさん、男子はメンショフさんがよかったですよ。あれれロシアがよかったってこと?かなぁ。

といいつつ結果も大事なので(笑)優勝目指してね!厳しいですけど・・・どこでどうなるか?わからないですし、最後まで諦めるな!(by修造!<笑>)

 大ちゃんのSP好みで言うと好き!でも物足りない!振り付けはもうモロゾフにしない方が・・・と思いました。あくまでも感想です。大ちゃんファンの方怒らないでね。

投稿: kokotomo | 2013年4月12日 (金) 10時12分

転倒後の真央ちゃん、動揺したろうし、痛そうだったから心配したけど、強くなりましたね。
しっかりまとめました。
安心。

今回、ほとんどの選手が転倒してたから、リンクに魔物が住んでいる!って思いました。

失敗は宝です。
いろんなアクシデントを乗り越えて、本番で大輪の華を咲かせて下さい。

大好きな白鳥の湖が見納めになってしまいますが、新しいプログラムと曲が楽しみ!

投稿: 雨 | 2013年4月12日 (金) 10時17分

3T-2Tで点数もらいすぎ、という声、いくつも。
当然、悪いのは選手ではありませんから
なおさらやりきれないのです。

選手の転倒や衝突も気になりました。

選手の安全が第一です。

投稿: 66 | 2013年4月12日 (金) 10時37分

Pちゃんの点数は高すぎ。滑る前からおよその点数は決まっているとしか思えません。今後もどんなに疑問を投げかけられても、ジャッジやISUは意地でも点数を下げないということでしょう。これだからフィギュアがつまらなくなる。

高橋選手の振り付けにモロゾフを使うのはやめてほしい。なんか、同じすぎて飽きてしまいました。(好みの方にはごめんなさい。)
バンクーバーと同じでミヤケン&カメコンビか、ローリーだったらいいのに。

投稿: marian | 2013年4月12日 (金) 11時43分

ジャッジの職業について書かれていたので、ちょっとだけ。
サッカーのプロリーグでも専業レフェリーだけではありません。日本では一桁です。
ワールドカップに選ばれるレフェリーも、消防士とか教師とかを職業にしているレフェリーも居ます。
専任でもっとスキルをあげて欲しいという気はしますが、
逆に、お金のためにしているのではないからこそ、レフェリングに厳密になれる、という面もあると思うので、難しい問題です。
フィギュアの場合は、ジャッジになるための資格ハードルをあげないとダメでしょう。
それこそ座っていると観客がわかるような、元選手のセカンドキャリアになるくらいになって欲しいと思います。

投稿: Lily | 2013年4月12日 (金) 12時54分

バンクーバー五輪前後、例え馬鹿なマスコミに騙されていたとはいえ真央ちゃんの実力に私達日本人ファンは疑心暗鬼になっていた。海を渡ったお隣りの中国メディアや中国の真央ちゃんファンは一生懸命「浅田選手は不当な扱いを受けている!」と訴えていた。あの時ほど日本人ファンの一人として情けないと思った事はなかった。去年、家族包みで金塗れ韓国のイ・ミョンバク元大統領の竹島上陸おバカ行動のお陰で中国と日本の間で尖閣諸島問題が発生。GPF中国大会は選手の安全が守れない恐れがあると言う事で棄権もやむを得ずになりかけた。しかし実際中国のフィギュアファンは素晴らしい対応で真央ちゃんに関しては日本人ファンに負けない位沢山の中国のファンの方々が一生懸命応援してくれた。中国のネット上で真央ちゃんに対し「愚かな人間が」攻撃を加えようとしたようだが同じ中国人ファンが押さえ込んでくれた。本当に何度ありがとうと言っても足りない。今現在も韓国は中国の後ろに隠れ中国の背中を小突いているが、私達がテレビでみる暴動、市民達の攻撃的な発言は一部の人達、ほとんどの人達は「情けない」「恥ずかしい」、「悲しい」と言うのが本音。日本と中国が揉めて喜ぶのは何処の国でしょう?。中国の真央ちゃんファンは板挟み状態で辛い思いをしています。後、「一言」言わせて下さい。羽生選手を批判的に観ている人達が結構居るようですが、彼らは本当は羽生選手を攻撃したくないんだと思います。それでも批判するのは彼の現コーチは「ブライアン・オーサー」だからだ。バンクーバー五輪、テレビ中継で真央ちゃんのSP演技終了したその瞬間KYさんと一緒に鼻で笑ったあの姿が目に焼き付き離れないのだと思います…私も。この時ブライアン・オーサーは日本のフィギュアファンの心をズタズタにした。これが全ての根源…悲しいよ。

投稿: 姫沙 | 2013年4月12日 (金) 13時13分

あー、確かに鈴木選手も皆勤賞でした。ほかにも海外の選手にもいらっしゃいますね。資料も見ずに書き込んでのうっかりで他意はないのでごめんなさい。

それにしても鈴木選手が今年も続けてくれて本当に良かった。
お互いにライバルでもありながら、支えにもなっていることをとても感じました。
好不調もある中で休まず続けていくことの大変さは選手同士が一番わかること。

どの選手も怪我なく、来シーズンへの希望の糧となる大会になりますように。

投稿: とら | 2013年4月12日 (金) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/51183452

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から国別対抗戦:

« ついに日本のネットニュースも報じました~キム・ヨナ事務所が日本のライターの提訴検討 | トップページ | 国別対抗戦初日の結果(動画有) »