« 違和感のあるパンフレットとソチをスケート人生の集大成にしたいと発言した浅田真央 | トップページ | 浅田真央、ソチオリンピックへ向けての課題 »

ソチ五輪へ向けて改めて考えるメディアの無責任さ

4月11日~14日に行われる国別対抗戦の出場選手がISUのサイトに掲載されています。

下記リンクをクリックし、更に国名をクリックすると、出場選手が掲載されているページを見ることができます。

ISU World Team Trophy 2013~出場国、出場選手(英文)

日本はペア抜きでの参加ですから、優勝は難しいでしょうが、おそらく謎の高得点でメダルは獲得出来るでしょう。

ファンはフィギュアスケートを見たいのであって、おかしな茶番劇を見に行っているのではありません。

ISUがそれを理解する日は来るのでしょうか?

昨年の男子シングルで高橋大輔の採点を見守る出場選手達の姿が、歪んだ採点の実態を証明しています。

2012y04m20d_210512910

来季はいよいよオリンピックシーズンです。

野口美恵氏が、スケーティングの重要さを説明していますが・・・

少々疑問です。

彼女は本当にキム・ヨナの『質』が高いと思っているのでしょうか?

長年フィギュアスケートを間近で見続け、自身もスケートをしている彼女なら、本当に良質なスキルとは何かということを熟知しているはずです。

カロリーナ・コストナーとキム・ヨナが似ているように見えているなら、目が曇ってしまったか、ガス抜きを図っているかのどちらかでしょう。

世界選手権の上位選手の演技比較の動画(9分割、中央がキム・ヨナ)を見ると、彼女のスケーティングは見劣りしてしまうのですが・・・

ソチ五輪へ、あらためて考える「質」の大切さ=女子フィギュア真央、ヨナ、コストナーが持つ高い基礎力

(2013.3.26 スポーツナビ 文:野口美恵)

世界選手権2013が終了した。日本勢のメダルは浅田真央(中京大)の銅メダルのみ。男女複数メダルが期待されていただけに、消化不良の結果だったかも知れない。しかしソチ五輪の前シーズンとしては、男女とも五輪3枠を獲得し、課題ももらった意味のある大会だったろう。今季を振り返りながら、ソチ五輪に向けた女子の勢力図を見つめていきたい。

201303260004spnavi_2013032600006_vi

基礎力の高さを魅せた浅田(写真)ら世界フィギュアのトップ3。勝負の鍵は大技成功の可否だけではない【坂本清】

ベテランに軍配 高い演技構成点

今季は完全にベテラン勢に軍配が上がったといえる。復帰のキム・ヨナ(韓国)、カロリーナ・コストナー(イタリア)が金銀、浅田真央が銅と、見知った顔ぶれが並んだ。

3人を支えるのは、高い演技構成点(PCS)。スピードのあるスケーティング力、巧みなフットワークから生み出される演技、音楽を体現する表現力などで、高い評価を得た。フリーのPCSは、「キム73.61」「コストナー70.69」「浅田68.41」で、「63.02」「62.11」「60.63」と続く4番目以下を引き離している。

さらにキムとコストナーは、技術面の得点傾向も似ている。ジャンプ、ステップの質が高く、出来栄え(GOE)での加点が大きい。技術の点をみると、キムは基礎点58.22に「GOE+16.51」で74.73点、コストナーは基礎点50.75に「GOE+10.59」で61.34点と、それぞれ点を伸ばした。3位の浅田は、基礎点62.30に「GOE+3.66」で65.96点と、大技を入れたわりには、技術の点で引き離せなかった。基礎点の高い難しい技を増やすよりも、質を磨くことでGOEの加点を積み重ねた選手が金銀メダル。作戦を考えさせる結果となった。

このベテラン3人は個性は違えども、実力としては拮抗(きっこう)している。練習、戦略、ピーキングによってメダルの色は、ソチ五輪当日まで予想がつかないだろう。キムは「ブランクがあるので必死に練習してきた。ミスなく演技することを心掛けた」、コストナーは「スケートは私の人生の一部。来季を集大成にしたい」、浅田は「この3年間の練習がやっと身についてきた。まだまだ成長できる」とそれぞれ意欲を語る。

201303260004spnavi_2013032600007_vi

安定感ある演技で世界フィギュア優勝を飾ったキム・ヨナ【坂本清】

持ち味発揮した若手 李、ゴールド、村上

一方、若手は今季のメダルには届かなかったが、ソチ五輪への期待値を高めた選手が多かった。中でもひときわ輝きを放ったのは、16歳の李子君(ジジュン・リー=中国)と、17歳のグレイシー・ゴールド(米国)。李は小柄な体つきで、コンパクトで無駄のないジャンプと、可憐な舞いが魅力。悪いクセがなく、フィギュアスケートの形式美をそのまま体現できるタイプだ。世界選手権では「3回転+3回転」も決め、フリーはパーフェクトで4位、総合7位。「大きな大会は初めてで、集中の方法を学ぶことができました」とにっこり。

ゴールドは昨季からパワー全開の新星。バネのある筋肉と、スピードあふれる滑り、そして男子のように雄大なジャンプ。フィギュアスケートのスポーツ的な魅力を持ち合わせている。またダイナミック系の選手に陥りがちな“雑さ”がなく、四肢を綺麗に伸ばした美しさも加わる。総合6位で、五輪のメダル圏内まで上がり、「ジャッジに好印象を与えられる結果を出せてうれしいです」と来季への自信を見せた。

18歳の村上佳菜子(中京大中京高)も大健闘。ショート、フリーともに大きなミスがなく演技をまとめた。今季は「心の面が大きく成長した」と言い、演技中に崩れることな最後まで集中力を持たせられるようになった。課題の表現面は、コンテンポラリーダンサーの指導のもと飛躍のきっかけをつかみつつある。総合4位に食い込み、世界トップスケーターの仲間入りを果たした。鈴木明子(邦和スポーツランド)は、世界選手権ではピークが合わず12位と苦しんだが、2012年銅メダリストの実力者。「今回は気持ちを強く持っていかなけった。あと1シーズンと決めているのでしっかり取り組みたい」と誓う。

201303260004spnavi_2013032600009_vi

可憐な演技で、観客を魅了した李子君【坂本清】

飛躍の可能性秘めたロシア勢

ソチ五輪2枠を獲得したロシアは、アデリナ・ソトニコワとエリザベータ・トゥクタミシェワが9、10位。世界ジュニア(2011年)の金銀を独占した時期に比べれば、ジャンプに苦戦している。しかし五輪開催国として、またフィギュアスケート王国として、メダルは至上命題だ。ソトニコワは今季はブルースなど表現の難しい曲にトライしたことも得点が伸びなかった一因にあり、選曲次第で飛躍の可能性が大きい。「来季は自分が何をするべきかよく考え、集中して演技したい」と話す。

トゥクタミシェワは「3回転+3回転」の能力は落ちておらず、ピーキング次第で表彰台まで駆け上がる才能がある。「今回は五輪3枠を確保しようと考え、緊張してミスがありました。しかしフリーの演技には満足です」という。

また今季途中からけがで休場していたユリア・リプニツカヤ(ロシア)も世界ジュニアで復帰。ダブルアクセル+3回転を確実に成功し、驚異の柔軟性も健在だった。試合勘が鈍ったのか多少のミスはあったが、シニアデビューとなった今季の中国杯2位、フランス杯3位となった才能は、決して衰えていない。

201303260004spnavi_2013032600010_vi

母国開催の五輪を控えたソトニコワは9位。ロシアは五輪2枠獲得【坂本清】

まず基礎力 ジャンプ以外に勝負の鍵

いずれにしても世界選手権ではっきりとしたのは、ジャンプが成功しさえすれば勝つわけではないということ。それぞれの技の質を評価する出来栄え(GOE)と、基礎スケート力や演技を評価する演技構成点(PCS)が、最終的なスコアを左右した。結局は、基礎力がものを言うということだろう。

若手はこのままジャンプをいくら成功させても、表彰台の一角を崩すのは難しく、基礎力の充実が必要になる。また表彰台の3人は、ジャンプのミスを減らすことも大切だが、PCSでの優位を保つためにもやはりスケートそのものを磨き続けなければならない。

来季はメディアの側も、ジャンプの成功の可否ばかりに注目せず、大技ではない部分に隠れている選手の努力と実力をしっかりと捉えていくことが、大切なシーズンになるだろう。

201303260004spnavi_2013032600011_vi

世界フィギュアで基礎力の高さを見せつけた浅田(右)、キム・ヨナ(中央)、コストナー【坂本清】

2013 ISU Figure Skating World Championships

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

来季はメディアの側も、ジャンプの成功の可否ばかりに注目せず、大技ではない部分に隠れている選手の努力と実力をしっかりと捉えていくことが、大切なシーズンになるだろう

結びの言葉は素晴らしいですが、野口美恵氏は本当にそう考えているのでしょうか?

世界選手権を圧勝したキム・ヨナですが、なぜ男子を凌ぐような高得点を得られたのかについて、メディアは何も語りません。

*キム・ヨナの218.31という得点は、男子に換算すると249.49となり、男子の銅メダリストであるハビエル・フェルナンデスよりも高くなります。

内訳は、SP78.25(TES36.79 PCS41.46) FS171.24(TES79.24 PCS92.00 *TESには男子より要素が少ない事を考慮し、後半3Tを跳んだと仮定して4.51を加えて調整しています)。

メディアが真実を追求していたのは過去の話なのか、それとも最初から真実を追求する気など無かったのか・・・

1130316_65721

≪アンケートのお願い≫

3月に行われた世界フィギュアスケート選手権2013。本当に公平な採点が行われていたら、どんな結果だったのか?

そこで、女子シングルについて個人的に採点した結果(黒猫ジャッジ)と、実際の結果(ISUジャッジ)のどちらが支持されるのか、アンケートを行うことにしました。

採点結果は下記の通りです。

  実際の順位                      黒猫採点の順位

1位 キム・ヨナ                        1位 浅 田 真 央

2位 カロリーナ・コストナー              2位 村 上 佳 菜 子

3位 浅 田 真 央                   3位 カロリーナ・コストナー

4位 村 上 佳 菜 子                 4位 李子君

5位 アシュリー・ワグナー                5位 キム・ヨナ

6位 グレイシー・ゴールド              6位 グレイシー・ゴールド

7位 李子君 中国                      7位 アデリナ・ソトニコワ

8位 ケイトリン・オズモンド                 8位 アシュリー・ワグナー

9位 アデリナ・ソトニコワ              9位 エリザベータ・トゥクタミシェワ

10位 エリザベータ・トゥクタミシェワ     10位 ケイトリン・オズモンド 

Wc2013la_2

*この採点の詳細については、下記のPDFファイルをご覧下さい。

2013世界選手権女子シングル採点詳細(クリックするとPDFファイルが開きます)

アンケートに協力していただける方は、下記をクリックして回答をお願いします。

なお、携帯では閲覧出来ませんので、ご注意下さい。

世界フィギュアスケート選手権2013~女子の順位

期日は4月6日迄です。

コメントも書き込めますので、皆さんのご意見、ご感想を投稿して下さい。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 民主党 http://www.dpj.or.jp/contact/contact

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 違和感のあるパンフレットとソチをスケート人生の集大成にしたいと発言した浅田真央 | トップページ | 浅田真央、ソチオリンピックへ向けての課題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>来季はメディアの側も、ジャンプの成功の可否ばかりに注目せず、大技ではない部分に隠れている選手の努力と実力をしっかりと捉えていくことが、大切なシーズンになるだろう。

確かに、ジャンプ一辺倒のマスコミ報道に一石を投じる言葉ではありますが・・・
野口さん、そうおっしゃるんなら、スピンとかステップとかはここが見どころだ!とか、こういうことをすれば高く評価されるとか、素人にわかるように説明してくださいませ。
とくに今年世選チャンピオンになった方々(とくに女性の方)は、解説者が“素晴らしい”と何度連呼しても、お茶の間では何が素晴らしいのかさっぱりわからないのよ。ジャッジがPCSで9~10点を出してしまう要素がどこにあるのか説明して!!

あと、>結局は、基礎力がものを言うということだろう。
ということは、できるかぎり基礎に忠実な演技構成のほうが高得点ということですか?基礎が充分できた上で応用で様々な表現を足していくというよりも、教科書に記載されているのにより忠実な演技のほうが評価が高くなるということでしょうか・・・
というより、トップ選手個々で、基礎力にそんなに差が出るものなんでしょうか?

もうすぐ国別か・・・
もういい加減選手達を休ませてあげてほしいわ。

投稿: glacier | 2013年3月26日 (火) 19時21分

通常ロム専の にこぴん です。またちょっとだけお邪魔します!

黒猫様、常連の皆様、ロム専仲間の皆様、 お元気ですか!
関東は桜満開です。

ところで、
最近あらゆるところで湧いているな。
正直うざい。
頼むから心穏やかにロムらせてくれ。
と言っても聞かないか;

投稿: にこぴん | 2013年3月26日 (火) 20時11分

黒猫様、皆様、また久しぶりにコメントさせていただきます。
たった今発見し黒猫様の記事ではなかったのですがネットの芸能関係の最新ニュースランキングに“浅田真央が闘ってきたもの”が載ってました。皆様もご存じかと思いますがトリノ五輪以降に浅田選手がどのような試練と闘ってきたか完結に述べられている記事です。これが浅田選手ファンやフィギュアファンだけでなくたくさんの人の目にとまるランキングに載ったことも某国の企みに綻びがでてきた証ではないかと感じ嬉しく思ってます。
黒猫様の本は書店で購入予定でしたが20日にはすでに在庫切れで入荷待ちの状態です。友人に配るため、たくさんの書店で話題になるよう格書店一冊ずつ取り寄せの形にしております。微力ですが少しでもお役にたてれば幸いです。

投稿: のあっち | 2013年3月26日 (火) 20時11分

妄想してみます!
(`・ω・´)キリッ

「暗黒の穴の人物」の「何か」が見えるかもしれない件
   ↓
バ ● ● ● ト ● ● ●

K国名  「チサン」
日本名  「知三」 「智三」 を使い分ける

詳しく書かないけど、「本国に帰っても居場所がない人達」がいるよね。
それから、
ウルトラマン観たことないけど、「バルタン星人も居場所がなかった」と聞いたことがある。星が消滅だったっけか?

共通点から導き出すと、意外とシンプル構造だったかも。

なぜしつこく噛み付いてくるのか?
それは「使命」…(以下略)。

ニヤニヤ ニヤニヤ ニヤニヤ
ニヤニヤ (・∀・) ニヤニヤ
ニヤニヤ ニヤニヤ ニヤニヤ

投稿: にこぴん | 2013年3月26日 (火) 20時27分

日本開催の試合なんて、いっその事ガラガラになればいいのに・・・
な~んて、思ってしまいます。
ホント、良い金づるなんですもの。
まぁ、来シーズンが終わったら見物ですね。
私も、黒猫様同様、浅田選手もやはり引退するのでは・・・
と、番組を見てそう感じました。

あれは、バンケ欠席だったようですね(笑)
来シーズン、GPSにあれが出てきたら、
テレビ朝日も、フジ化するんでしょうかね・・・。
是非、また視聴率5パーセントを叩き出して笑わせて欲しいものです。

投稿: お抹茶。 | 2013年3月26日 (火) 20時39分

私も、この(野口美恵さんの)記事を読んで疑問に思っていたところでした。
見方を変えると、
「真央ちゃんがいくらベースバリューの高い鬼プロを組んでも、
KYほどのPCSをもらえるようにならないと戦いにならない」と
言っているように聞こえなくもないです。

野口さんは真央ちゃんに割と好意的な記事を書かれる方だと
記憶していますが、それでも真央ちゃんの質の高さを
もっと全面に打ち出すことはできないんでしょうかね。
そして、KYに出された点がいかに異常なものかということも。
それをしてこそジャーナリストだと思うのですが…

投稿: 一読者 | 2013年3月26日 (火) 21時04分

9分割の動画、金さんだけスローモーションに見える・・・。
いい動画ですね。

投稿: く | 2013年3月26日 (火) 21時23分

みなさま、こんばんは。
また投稿すみません。

基礎能力ですか~
浅田選手の写真は、確かに素晴らしい身体能力に加え美しいポーズ。これこそ記事の主旨にピッタリですね。

で、このお方、いつも台のり無表情写真ばっか。他に美しく評する写真がないんでしょうか‥
漕ぎ漕ぎスキルが高すぎて、カメラですらその驚異的動きをとらえ損ねたのですか?だから写真がない、、と?

記事を書かれた方、ステップまで高いスキルと書いたのは失策ですね。疑惑に真っ先にあがってるのにね。
余程、普通の人感覚に疎いんですね。
あのスカスカが、実力と疑惑に少なからず影響してますが?

ソトニコさんに、李子君さん、それぞれ感情がありいいですね。

投稿: 今日の猫 | 2013年3月26日 (火) 21時46分

ジャーナリストの方々が書かれることって
的を得てるようで実は、浅く上っ面しかみてみえないのでは・・・と思います

野口さんはKYも基礎能力が高いと書いていらっしゃいますが、
KYさんはスピードとジャンプだけ。あとは見せ方がうまいだけです

KYのプログラムは真央さんなら簡単に滑れます
でも真央さんのプログラムは、KYさんは絶対に滑れません
これが事実ではないかと。

投稿: ナゴヤン | 2013年3月26日 (火) 22時00分

 く さま

ほんとに1人だけスローモーションですねwww
漕いでばっかりなのもよくわかります。

のあっち さまもがんばってますね。
今回の世選のショックはまだあるんですが、
がんばっているみなさまのお話を読むと、また少し元気が出ます。

投稿: シロちゃん | 2013年3月26日 (火) 22時12分

シロちゃんさま、「く」は「くまおまま」の誤りでした。
失礼しました(^-^;

投稿: くまおまま | 2013年3月26日 (火) 23時04分

日本のメディアは北朝鮮のニュースと同じですね。ひたすらキムのことを賞賛し崇め続けるのwww非を暴けば首がとぶのだろう。
ユーロスポーツももう駄目かもしれません。ロシアのメディアはまだ大丈夫だろうか。

2011フィギアスケート開会式「3.11地震波形」を映し出して、 世界に「人工地震」を示唆してくれた、ロシアのプーチン
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=jG3I-1dWyVs
3分10秒あたり

「人工地震」の見分け方
http://ameblo.jp/64152966/entry-10867066403.html
NHK人工地震番組の放送担当者、暗殺か !
http://ameblo.jp/64152966/entry-10987423965.html
3.11前に電力株を空売りして数兆円も稼いだ人達
http://ameblo.jp/64152966/entry-11136738197.html

投稿: PIP | 2013年3月26日 (火) 23時22分

9分割動画・・・

スローモーションに・・・

御意♪

投稿: ツッチー | 2013年3月26日 (火) 23時39分

フリーライターなんてお座敷芸者ということでしょ。置屋のおカーさんにたてつくことなんか出来ないんだから。ジャンプの話なんかじゃもう客も納得しないから、そうだスケート技術ならごまかしきくかも。美恵ちゃんそのセンで書いてよ。わかりましたー。仕事なけりゃ食うことできない。食うためよ。

安部さんへの手紙にはカツカレーメディアと書いたよ。黒猫さんは好きなように書いているけど。置屋から仕事もらってないバリバリのフリー芸者だからね。大変だよ。芸者のほかにスナックでも経営しなけりゃとても食えませんわ。

世界のスケートメディアの連中もそうでしょ。干されたら食えない。食うためにホントのことなんか言えやしない。北米にあまたあるスケートブログなんか、カネ見せられてコロリとちょうちんブログに成り果てて。1万ドル見せられたら変わる。安いもんだよ。

黒猫さんは真央をアイスダンサーにしたいらしいけど。もうISUやスケ連の客寄せパンダにされるのは勘弁。フリー芸者になってほしいね。自分で稼いだカネは自分で独り占め。彼女ならスポンサーもつくし、IMGもいるし、他にどこの助けなしでも客呼べるでしょ。パンダにされて、ピンハネされて、八百長されて御免こうむりたいわ。それでもスケートリンクの手配かなんかで嫌がらせされるのかな。

させ子はウィルソン(ボブと同じ姓。Son of Walesなんやて)とコリアタウンでBDSMしてたの?ウィルソンはおネーさんだよ。知り合いで10フィート先から女のあそこ見ただけで吐き気する生まれつきのゲイ(こればっかり。ニューヨークに住む日本人男の必須知識)のおじさんがいたけど。ウィルソンも真性に見えるけどね。させ子がStrapon(とても説明できません。自分でお調べください)でも使ったんかいね。それともこれはオレの勘違いな話?

投稿: 小川 一 | 2013年3月26日 (火) 23時50分

いきなり言われても見てわからない人、一杯いると思う。
だから、ぎゅうぎゅう構成のチャンが批判されるし、スカスカのヨナが良く見えるし、頼りの専門家の口を封じて回ればOK。
最近ビットのカルメンを見直す機会があったけど、今の基準からするとありえない。2トリプルだけで、全く滑らず立ち止まったままの演技は上半身は見栄えするけど、当時はともかく今はこれでいいの?
そりゃ技だけの演技も嫌いだけど。いくつかの玉をただ糸に通しただけのような演技と、糸なんかまったく見えないほど、いろんな種類のビーズを連ねて一本にした演技と。

おかげで、少なくとも女子は、何十年かぶん後退しそうな勢い。
もしかしたら全体がそうなるかも?
自分で演技とプロトコル両方見る人でないと、全部専門ぽい解説だのみ。
スポンサーだって中身がわかる人はいないし、ISUは観客受けを見てるだけ。TV局はマイナスイメージがつかず、解説でごまかせば、大多数は納得するはずという戦略。
ソチ後もそれなりに視聴率が稼げれば、それで十分なんだろうけど、
見る人はともかく、会場に行く人そんなに残るかな?

スケ連もスポンサー企業も、政治家も、ISUも何も知らないままなんじゃないかな?見てばれると思ってないから言えることだらけ。
よくもまあ、日本のマスコミは、ここまでいい加減に予定調和でできてるもんだ。
でも、サッカーも、世界中のファンの怒りを尻目に、結局何も変らなかったみたいだし。プーチンはKGBの人だから知ってるかもしれないが、日本も動くべき人間が何も知らないままじゃ、危なくて何も言えないよ。

日本だけでなく世界中の解説者が、軒並みSPの辛口とは手のひら返してフリー絶賛なんて、どれだけの組織力あるところが動いてるんだか?それともISUじきじきか?
でも、見てすぐ解れなんてとてもいえないこともよく知ってる。
やってないものには、言葉がつかなきゃ認識されないんだ。
ツイズルって言われて何のことだか解るひとは、あのなんとなく解説聞いてる中にはいないだろ?どうしようもなく後退しちゃうのかね?

投稿: なんかもう・・・ | 2013年3月26日 (火) 23時54分

黒猫様、皆様、初めまして。
バンクーバー五輪の後あたりからこちらのブログにお邪魔するようになり、記事や皆様のコメントひとつひとつに、大きくうなずいたり、そうなんだと気付いたり、またそうなのか、などと色々と勉強させていただいています。
また日々更新されている情報やコメントでの情報など、とても嬉しいです。ありがとうございます。

また、黒猫様、本の出版おめでとうございます。金銭的にも大きなご決断だったかと思いますが、日々の更新とあわせて、重ね重ねありがとうございます。
こうして実際の形になることはとても大きなことだなと思います。


ところで初めてコメントを投稿させていただいたのは、皆様が今回の本を探している中で若干誤解などがあるようなので、書店員としてちょっと書かせていただけたらなと思い場所をお借りします。
そのコメントを見かけた実際の記事のコメント欄に書けずに申し訳ありません。
また、携帯で見ていた時に読んだコメントだったので、今確認しきれずに書いてしまっておりまして…誤ったことを書いてしまっていたら本当に申し訳ありません。


書店で実際に本をあまり見かけない…というお話をよく見ますが、黒猫さんのご説明にあった「自費出版」の形式での出版の場合、おそらくは発売と同時に書店に配本されることは、ほぼないかと思われます…
自費出版で発行される出版社の本を常設している大手チェーンの大型店なら入荷するかも知れませんが、その他のお店では、ほぼないと考えてよいかと思います。
なので、もしお近くの書店で購入を考えている方は、ぜひ書店員さんに言ってお取り寄せてください。
お客様からの注文品であるとなると、きちんとご用意ができます。
また、お問い合わせが多いと、書店員さんが店の在庫として発注してくれるかも知れません。

ただ、その書店さんで使っている問屋さんが取り扱っていない場合もありまして、その場合はご容赦ください。
書店さんも売れるのならばぜひ取り寄せたいのです…

また、重版される時にぜひ新規の記事を追加で、というご要望を見かけましたが、それはぜひとも出版社に「ぜひ続編を、今回の大会のも読みたい!」と要望してください。
Amazonのレビューも出版社さんは参考にされているそうですが、やはり直接届くものがとても強いものかと思います。
続編の形でお話になるかも知れません。
売れ行きと、反響が、黒猫さんの(費用的な)負担にならずに、また形にできる可能性が高まるのではないかと思います。

それと、これはとても個人的なのですが、私もイオンは利用しない、可能な限り避ける、という購買層なのですが、イオンに入っている書店さんは、十中八九テナントさんです。
私の勤めている書店もイオンに入っているのですが、テナントです。
賃料を介して場所を借りている/貸しているだけなので、入荷についてあれこれなどということもないですし、配慮して入荷しない、なんてこともありません。
なので、もしお近くの書店がイオンに入ってて…という場合は、勘弁してあげてください。
大抵テナントには嫌われています。


初めての投稿で長々と場所をお借りして申し訳ありませんでした。
またROMに戻ります。
私も今回の本を自分の分として取り寄せて、こっそり棚に置いてやりたいと思います…

投稿: 名もなき書店員mob | 2013年3月27日 (水) 00時53分

野口さんのコラム、4位以下の選手たちについては、ちゃんと演技を観た感想、という感じなのに、上位3人はプロトルコのみを参考に書いているようで不自然さを感じます。
さすがに自分の目で見た感覚を捻じ曲げて書くことはできませんか?

ジャンプの成功の可否だけでなく基礎力が大事、というのは全くその通りだと思うのですが…どんなに基礎的な実力があっても、ジャッジが点を抑えれば実力がないことにされてしまう。反対に、基礎力が弱くてもジャッジが高い点をつければ卓越した実力があるということになってしまう、今の現状。
結局、高難易度な技に挑むより、GOE、PCSで稼いだ者の方が勝ち!という流れにもっていきたがってるようで嫌な感じがします。

基礎力をおろそかにしてジャンプを降りることだけに終始している選手が、上位者の中に約一名交じってるんですがね…。

演技の比較動画、私も真ん中の人だけスローモーションかと思いました。

投稿: soramomo | 2013年3月27日 (水) 00時57分

もし会場にいたならしたいこと。

KYの演技の時は会場を出たい。
ほかの観戦者の迷惑にならないようマナーは守りながら、
会場をでて、休んで、終わったらまた迷惑にならないように
マナーを守って会場に戻りたい。


投稿: sa | 2013年3月27日 (水) 01時06分

こんばんは。

本当に日本の「物書き」って情けない人たちばかり。母国の選手たちを容赦なく叩き、海外の選手の「不可解な」高得点に何も触れないなんて「腰抜け」以外の何者でもありません。特にあんな女の無味乾燥な演技で何故PCSで10点がいくつも並ぶのか説明して欲しいです。

今更かもしれませんが、昨季のファイナル(ケベック)で高橋選手のFS、PCSのTRに5点台を出したジャッジの説明はどうなったのでしょうか。ジャーナリストなら、そのへんも突っ込んで欲しいところですが。我儘でしょうか?

しかも男子の得点に総合換算すれば「ジュニアレベル」の要素構成で、4回転をSPとFS合わせて4度飛んだフェルナンデスよりも高いですって??GOEが爆盛りのせいもありますが。そんなに優れた演技だったでしょうか?他の選手やファンたちを馬鹿にするにも程があります。

本当に今の採点システムは歪みまくり。昨年の国別でも高橋選手のFS後に集まった選手たちの姿が全て。種目を超えて、ワールド男子の結果はおかしいぞ!とメッセージしていたのでしょう。「今年の男子の世界一は高橋。それが俺たちの答えだ」とね。

その時も「物書き」たちは、「日本選手たちがチャンを褒めていた」な記事ばっかりで、不可解な高得点には全く言及していませんでした。まったく頼りないし情けない。ISUや日本スケ連に、もっと「物申す!」な記事を書いてくれる度胸ある方はいないのかしら。日本の選手たちが不憫です。

投稿: えいこ | 2013年3月27日 (水) 01時10分

対馬の仏像問題など、隠しても韓国の愚かさは日本国民に広く知れ渡りつつあり、韓流コンテンツも衰退していく中、スケープゴートにされているのがフィギュアスケートであり、浅田真央だと思います。この分野だけでも韓国を称賛しておけば韓国の嫉妬に基づく脆弱な自尊心を保てるという計算なのでしょう。

そこには浅田真央がどんな酷い扱いにも耐えられる強い精神の持ち主であることと、いくらバッシングしても人気が衰えないことへの日本全体の「甘え」もあるのだと思います。

しかし浅田真央とて人間です。いつまでも彼女に甘える訳にはいきません。日韓の歪んだ不公平な関係の歪を彼女に背負わせる訳にはいかないと思います。

投稿: もと | 2013年3月27日 (水) 01時41分

別の場所ですが、浅田選手とK選手のスパイラル比較画像をみました。
バレエで一番最初に何を習うかご存知ですか。
足の動き?腕の動き?いえいえ、指先です。美しい指先を最初に教えられます。
浅田選手のスパイラルは本当に美しいですね。

投稿: ワーカー | 2013年3月27日 (水) 01時43分

文章を書くことは難しくないんだよね。日本語の教育をある程度受けていれば誰にでも書ける。英語だろうが、フランス語だろうが同じ。じゃあ何が文章のプロとアマを分けているかといえば。報道の場合は現場にいて、いかに真実を見極め、表に出てきたこととの乖離があれば指摘できる目。それをわかりやすい言葉で書く。

「事物の物質性は、彼女(画中の人物)の注意力の沈黙がもたらす濃密さだ。それこそが、いわば、乱してはならない沈黙のうちに全ての精神的現実を埋もれさせ、そして、沈黙に属してはいるが読むことの沈黙をではない、むしろその沈黙を庇護している一切のものの存在を称揚している」。

なんのことだかわかる。あるフランス人がオレの好きなフェルメールの「パールリングの少女」の絵を見て感じた言葉だって。言葉があちこち遊んでいて、あんた何が言いたいのという駄文。言葉の綾で真実が覆い隠されている。

多くの今の日本のメディアはそれにすらいかない。真実を言葉の綾どころか、最初からなきものとして、真実から遠くはなれたところに読者を誘導しようとする。

彼らフィギュアの世界で飯を食っている人間が、カナダまで交通費、取材費をもらいノコノコ出かけて書いた記事がこれじゃ。書くように強制されたのだろうが。プレスという腕に巻いた腕章は外したほうがいい。なめられているんだよ。フィギュアファンでさえこの程度でだますことができると思われている。だって日本人ならブーなんかしちゃダメとか叫ぶ螺子の外れたトンマがあちこちいるんだもん。ましてやそこらへんの鈍感な太郎や花子じゃ簡単なもんだと。

バンクーバー前の日本のことは知らないけれど、ここアメリカでさえ異常だった。

今日サッカーで笑ったのは。ヨルダンの客席から後半26分に遠藤(G大阪)がPKを蹴る際に緑色の光のようなものを当てられ、GK川島(スタンダール)も妨害にあった。ってさ。

どこの国も勝つために懸命なわけよ。それが身内のはずの人間が黙り込み、書かないんだもん。あの八百長を。援護記事まで書く。他を貶めることは恥だという足かせ足枷をはめられているのか。自分ではめているのか。これは言論の自由どころか、他国による言論統制だよ。同じ日本人として恥ずかしくないのかしらん。ったく。

対抗策としては、今のところとにかく言い続ける。「アレが八百長に見えないのはあんたが白痴という証明」。「白痴のままでいたくなかったらわたしの言うこと聞きなさい」。マインドコントロールじゃあー。

投稿: 小川 一 | 2013年3月27日 (水) 06時08分

分割動画、ひとりだけスローモーションか
スカスカのプログラムで休み休み滑ってるように見えますね。
そして、ポジションが汚い・・・。こんなカチコチの体で静止画の
カレンダーなんて自分の首を絞めるだけですよね。

表彰台のKYが真央ちゃんをハグしてる写真、まるで
肉食動物(ライオンじゃなくてハイエナ)が獲物をゲット
したかのような表情だったので驚きました。
写真は嘘を付かない!
意地の悪い笑顔といいますか・・・
性根の悪さが顔に出ていますよね。
悪魔と天使だなぁ・・・
今からでもいいのでKYには引退してもらいたいです。
仏の顔も三度までいって言うけど、三度も辛抱できません。

投稿: しお | 2013年3月27日 (水) 08時45分

なぜ?こんな汚いことをしても許されるのか?
不条理を感じずにはいられません!神も仏もないものか?と日々思い悩みここへINして、皆さんお言葉に救われる+その通り!と納得・・・でなんとか心穏やかにと過ごしています。

 でも時々悪魔が囁きます。アレが不慮の事故で・・・とか秋ごろに骨折して・・・とか、競技中に綺麗にした?お顔が崩れて・・・とか妄想しております。

こんなことで気持ちが晴れるはずもないですが・・・少しでも、いい方向へと願わずにいられません。
政治の世界ではかなり過激なことを言えてTVでも批判したり少しは出来るようになったかなぁ?と思っています。関西限定?かなぁ?
 
 

投稿: kokotomo | 2013年3月27日 (水) 10時00分

ナゴヤンさん

KYのプログラムは真央さんなら簡単に滑れます
でも真央さんのプログラムは、KYさんは絶対に滑れません
これが事実ではないかと。

仰るとおりです!
ショーなんかでは他の選手のプログラムを完コピしたり、本人と一緒に滑ったりという事があるようですが、キム・ヨナに出来るものならやって見せてほしいです。
いやでも、どれだけの劣化版になるのか見ものですが、やっぱり真央ちゃんのプログラムを滑られるなんて嫌ですね…

ほんと、ほかの選手と比較して見れば見るほどキム・ヨナのあのステップはつなぎにしか見えません…
あんな動きで良いなら、その分ジャンプのみに集中出来るんだからそりゃジャンプの精度も上がるでしょうよ。

高橋大輔選手の演技を見ていても思うことですが、もうちょっとステップを楽なものにしたら身体も楽だし精神的にもジャンプに集中できるんじゃないか?と。
でも彼は絶対にそれをしない。
難度を下げると自分は上手くいかない事が分かっている、というようなことを言っていました。

難度を下げた楽をするようなプログラムでは、自分の気持ちが納得いかないので結局上手くいかないということかなと思いますが、それでこそアスリート。
真央ちゃんも同じだと思います。

キム・ヨナはクネクネしたオーバーな動きと表情で、スカスカのプロを何やらドラマチック?に見せているつもりのようですが、あれで優勝できるなんて、もはやフィギュアはスポーツでなけりゃ芸術でもない。

順位なんてどうでも良いなと心底思いますが、スポーツとして勝つために頑張っている選手たちには、やはり勝つべき選手を勝たせてあげたいですよね…。

投稿: watashimonekosuki | 2013年3月27日 (水) 10時03分

連投スミマセン

↑の 「ショーなんかでは他の選手のプログラムを完コピしたり、本人と一緒に滑ったりという事があるようですが」
というのはキム・ヨナがではなく、誰かショーの出場選手が、という意味でした。
紛らわしくてごめんなさい。

投稿: watashimonekosuki | 2013年3月27日 (水) 10時08分

プーチン大統領(60)と対立し英国に政治亡命していたロシアの政商ボリス・ベレゾフスキー氏(67)が23日、ロンドン郊外の自宅で死亡した。死因は確認されておらず自殺、病死の両説がある。英国では同氏の暗殺未遂計画が報じられたこともあり、ロシア政界の深層と暗部を熟知する大物の死が波紋を広げている。

英BBC放送のロシア語サイトによると、英警察当局は遺体発見の直後から自宅周辺を厳重に封鎖し、化学、放射性物質、細菌の専門家を投入して死亡の状況について詳細な調査を始めた。

英当局が機敏に反応した背景には、2006年に英国で起きた元ロシア連邦保安局幹部アレクサンドル・リトビネンコ氏の毒殺事件がある。リトビネンコ氏は上司からベレゾフスキー氏暗殺を命じられたと暴露、亡命先のロンドンで変死した。体内から放射性物質ポロニウムが検出され、ロシア側が関与した暗殺との見方が強い。

しかし24日現在、ベレゾフスキー氏死亡の事件性を疑わせる情報はない。ロシア通信は何らかの発作で死亡したとの関係者の証言を伝えた。同氏は最近イスラエルで病気の治療を受けたという。

ベレゾフスキー氏はソ連崩壊後、ロシア資本主義化の過程で生まれた新興財閥(オリガルヒ)の代表的人物。1990年代に自動車販売で大富豪となり、当時のエリツィン大統領とも密接になり、“政界の黒幕”と呼ばれた。さらに石油会社、航空会社、銀行、テレビや新聞などメディアを手中に収め、権力はますます強大になった。00年の大統領選ではプーチン氏を支持。しかし、大統領になった途端、プーチン氏が新興財閥の勢力を徹底的に削ぐ動きに出た。汚職や横領の疑惑を追及され、逮捕を恐れて英国に亡命。“安全”な場所からプーチン大統領を糾弾し続けていた。

投稿: Stay Turned(小川) | 2013年3月27日 (水) 10時15分

>>投稿: sa | 2013年3月27日 (水) 01時06分様の
KYの演技の時は会場を出たい。

自分も会場に居てKYが目の前に出てくれば、きっと黙って静々と外に出ますよ。kYを見るとリアルに悪寒がするからね、ただでさえ寒いのにww。
真央ちゃんが優勝した韓国開催の試合の表彰式の際、日の丸が観客から大ブーイングを浴びせられたことは忘れませんよ。テレビでは音声カットされていたが誰かがyoutubeにあげていたよね。

投稿: PIP | 2013年3月27日 (水) 10時36分

黒猫様、こんにちわ。

世界選手権の順位ですが、黒猫順位=真のフィギュアファンの順位と
させていただきたく、お願いいたします。

キモヨナは、それらしく見せている天才。素人はすごいな!ノーミス!と
思うでしょうが、それは、彼女のお国のお家芸。
ブランドの模造品です。それらしく見える、ブランドバッグも、彼らが作るのは
偽者。KYも偽フィギュアスケーターです。
ドーピングしているのは確実(SPの演技後のぜいぜい・・・を見れば、1日であれほど元気がでると思えない。その証拠にエキシでジャンプしてない、ではなく、できない)
血液ドーピングやりましたね。。こいつの不正をどこに訴えればいいのやら。
柔道といい、スケートといい、内部は真っ黒です。。

投稿: なら | 2013年3月27日 (水) 10時38分

小川さんの

”対抗策としては、今のところとにかく言い続ける。「アレが八百長に見えないのはあんたが白痴という証明」。「白痴のままでいたくなかったらわたしの言うこと聞きなさい」。マインドコントロールじゃあー。”

大賛成です。

バンクーバの後、友人の一人が「KYの方が真央ちゃんよりも表現力がある」って言うんで、「真央ちゃんよりもKYの方が好きっていうのは好みの問題だけど、KYの方が真央ちゃんよりも表現力があるっていうのは、流行歌しか聞かない人がクラシック音楽を聴いて『退屈』って言うようなもん」って言ってやったら一発でした。今では「アレは八百長」って言ってます(笑)。

投稿: Maria | 2013年3月27日 (水) 10時46分

名もなき書店員mob 様

出版社に直接要望した方がいいんですね。
是非、やってみます。

真央ちゃんの(掲載されている画像の)スパイラル、本当に綺麗ですね。
放映されている時は、リンクの手前から向こう側へ行く図なので
こういう手、指先、そして表情をしているのがわかりませんでした。

「仮面舞踏会」のスパイラルは観ている側に向かってくるので
表情までよくわかり、美しいポジションと相まって大好きでした。
こういった、KY以外の選手が得意とする要素が抜かされていくのも
ひょっとして奴らの陰謀? …と、勘繰りたくもなります。

投稿: 一読者 | 2013年3月27日 (水) 13時25分

小川さんにお願いがあります。

芸者やストリッパーなどに例えるのはやめてもらえませんか?
誰も書かないから嫌な気持ちになってるのは私だけかもしれませんが。

投稿: かな | 2013年3月27日 (水) 16時28分

かな様、こんばんは。

かな様は、
真央ちゃんが好きだから、「芸者」と比較されたくなかったのかな?
真央ちゃんは「芸者」というよりは、「お嬢様」って感じだからね。

でもね、
小川様の例えは芸者だったけど、真央ちゃんとミョーに合致するかも。

芸者って、
「基本は芸事に精進」
「歳をとっても芸事に磨きが増す」
「人気が増すからお呼びがかかる」 
                  これが真央ちゃんの状態。喜ばしい。

芸者って、
「たくさん稼いでも所属団体にピンハネされる」
                   これも真央ちゃんの状態。理不尽。

人気者を利用して稼ぐ。
フィギュアスケート界も同様。

たぶん、小川様は理不尽さにあきれ果てて書いたんだと思う。
真央ちゃんのことを本気で芸者扱いするわけない。大丈夫!大丈夫!

文章表現は本当に十人十色だよね。
素直な表現、シニカルな表現、いろいろあるよね。
まあ、小川様の表現は「新橋のオッサン風味」だったけど。
               小川様失礼!良い意味です(笑)
               いや、何というか、本音トーク具合?。。。(;・∀・)

かな様や小川様もたぶん「気持ちは同じ」だと思うんだよね。
これからも一緒に日本選手を応援しよう!

長文で横レスしてスミマセンでした。
m(_ _)m

投稿: にこぴん | 2013年3月27日 (水) 20時37分

  はっきりしているのは今引退したところで変な虫は離れないと思う。

投稿: みんみん | 2013年3月27日 (水) 20時44分

小川様

KGBでしょうね。
ロシアは、今朝日が報道ステーションで、
トヨタに買われたと報道してます。

彼はロシアで用なし。
になった。

さっき世界仰天ニュース観てましたが。

毒殺は、古来から日本でも盛んだった。

今も。暗殺は可です。


投稿: ミッチ | 2013年3月27日 (水) 22時31分

かな様

小川様は、

フリーライターとスポンサーのたとえを、
芸者と置屋にたとえてますよ。

真央さんのたとえには使ってませんよ。

それから、ストリッパーの言葉は、どこに?
このコーナーでは見当たらなかったのですが。

投稿: ミッチ | 2013年3月27日 (水) 22時38分

プーチンが、自国の汚職商人でユダヤ人と仲良しを追い出して、
トヨタと契約結んだのは、トヨタにとっては、良ですが。

トヨタが中国や韓国と仲良しになったきっかけ。
韓国のアメリカの隷属化=アメリカからの輸入品=トヨタの場合は自動車をアメリカから韓国に輸出でべら儲け。

の時期が、安藤美姫との契約解消と重なるのも。

表向きは、トヨタはラブコール送ってた。
との記者クラブ報道も、きな臭いわ。

アメリカと中国も裏では手を結んでるし。

投稿: ミッチ | 2013年3月27日 (水) 22時48分

ボリス・ベレゾフスキーっておっさんですが、イギリスにやられたって話もありますよ。
なんでもこの方ユダヤ系商人でロシア裏切って寝返っても、つい最近金もなくなりロシアに里心ついて帰りたいってプーチンに手紙出してたそうです。
こんでロシアに帰ってペラペラしゃべられたんじゃだめだってんで、だそうです。
ちなみに15・6歳の女の子の買春を盛んにやってた変態のようです。

ロシアと言えば、森元首相の講演読んだら泣けました。
死んだら両親とともにロシアに眠る、と。
ロシア人高官の心にも響いたのじゃないかと思います。

投稿: トラ | 2013年3月28日 (木) 00時15分

トラ様
やっぱりユダヤ人だったんだ。
プーチンとは、全く合わないよ。
森さんは福井市民にめちゃ好かれてました。
サンダーバードに初めて乗った時、そんな話が耳に入りました。
駅前のお店もすべて回られたとか。

投稿: ミッチ | 2013年3月28日 (木) 00時32分

ミッチさん

森さんのロシアでの行動は、まさにこれぞ政治家と私は思いました。

ユダヤ人と言えば、南朝鮮人はどうやらユダヤ人にシンパシーを感じているんですと。
共に迫害されたから、と。
だから日本とナチがイコールで、ユダヤ人と朝鮮人がイコール、らしいです。
馬鹿も大概にしなさいってぐらいの爆裂妄想に乾いた笑いとため息です。

投稿: トラ | 2013年3月28日 (木) 00時51分

ミッチ様、こんばんは。

私見ですが、
かな様が反応したのは、以下の部分か? と思ったので;
たぶん、「真央」と「芸者」って言葉に反応したのかな、と。

小川様すみません。
小川様のコメ、下記の通り引用させていただきます。
             ↓
> 黒猫さんは真央をアイスダンサーにしたいらしいけど。
> もうISUやスケ連の客寄せパンダにされるのは勘弁。
> フリー芸者になってほしいね。
> 自分で稼いだカネは自分で独り占め。
> 彼女ならスポンサーもつくし、IMGもいるし、
> 他にどこの助けなしでも客呼べるでしょ。
> パンダにされて、ピンハネされて、
> 八百長されて御免こうむりたいわ。
> それでもスケートリンクの手配かなんかで嫌がらせされるのかな。
             ↑
小川様の例え、当たってると思った。
かな様は、真央ちゃんのことが好きすぎたのかな(笑)。
ミッチ様のコメ、いつも拝読。これからも楽しみ。

                       以上、横レス失礼。

話変わって、暗殺の件。
ロシアがEUと近付くのを嫌がる国もあるからね。
恐ロシアではなくMI●かも。
                       (・∀・) y━~~ ぷか~

投稿: にこぴん | 2013年3月28日 (木) 01時56分

黒猫さま、皆さまおはようございます。

メディアの印象操作はまだテレビや新聞等からしか情報を得られない方々はには効果があるようですネ。

ちょっと長文になってしまいますが紹介させて頂きます。

3月27日付け中日新聞 発言欄より

タイトル 真央ちゃんの精神力に拍手 60代主婦の方

フィギュアスケートの世界選手権でショ-トプログラム六位の浅田真央選手がフリーで見事な舞を見せ、自己ベストの123.37点を出し、世界にアピールしました。表彰台で銅メダルを手にした瞬間、テレビに向かって手が痛くなるほど拍手を送りました。
一時の不調から不安とプレッシャーをはねのけて、負けてたまるかという勝負根性を見せつけてくれたことは、日本中に明るい希望と勇気を与えてくれたように感じました。
何があっても最後まであきらめないで前に進んでいく行動力は、震災から二年を迎えた東北の人々にも大きな励ましになったと思いました。

浅田選手は「強いライバルがいることで、また成長できるんじゃないかと思うとコメントしていました。今季世界最高の218.31点で圧勝した韓国のキムヨナ選手の存在を感謝していることは素晴らしいと感じました。

強いライバルがいるということは人生においても、スポーツの世界であっても大切な宝なのだと思いました。

以上原文ママです。

マスコミの印象操作で真央選手のライバル=キムチ女、真央選手も認めていると印象付けたいのでしょうか。

投稿記事の最後の方、強いライバル~は分かるけど真央選手のライバルはキムチ女じゃあ ありませんから!!

それにわざわざあの銀河点と圧勝の所は不要です。

まだまだカスゴミの捏造に騙される可哀想な人々がいる現実にため息ばかり。

この方の投稿も今季世界最高~存在を感謝しているの部分がなければ納得の内容だったんですが。

なんか、カスゴミに、「一般庶民を騙すなんて簡単さ 」と嘲笑されてるみたいなんですが、考え過ぎ?

投稿: ヴィーちゃんのママ | 2013年3月28日 (木) 10時03分

ヴィーちゃんのママ様、こんばんは。  にこぴんです。

印象操作がお粗末な例。逆に嘲笑してみてね。

日付け以外ほとんど嘘の「 中●日報 」によれば、
「 世界204カ国 のテ●ンドー協会 」とか。

・・・・・「 世界204カ国 」???
この地球は「 世界207カ国 」。小学生でも知っている。
大盛りの限度超え過ぎw

明らかに印象操作失敗だと思ったオレ。

                  (´Д`) y ―・~~  ぷか~

投稿: にこぴん | 2013年3月28日 (木) 18時38分

にこぴん様 

ちょっと面白すぎです。
紅茶吹いちゃった。

それ以外に感想はないんだけど面白すぎたので
コメントせずにいられませんでした。

maria様

「真央ちゃんよりもKYの方が好きっていうのは好みの問題だけど、KYの方が真央ちゃんよりも表現力があるっていうのは、流行歌しか聞かない人がクラシック音楽を聴いて『退屈』って言うようなもん」

いい説明ですね。
キム・ヨナの方が人を感動させる、真央ちゃんはつまらないと言い張る身内にまずは使ってみたいと思います。
ただK-POPとやらにハマっているので、「だってクラシックは退屈じゃん」とか言いそうですが…

投稿: watashimonekosuki | 2013年3月28日 (木) 23時20分

にこぴん様

芸者のたとえは、そういうことだったんですね。

ありがとうございます。

ちなみに、日本の芸者は、国家公務員級の扱いでしたので。
特に明治時代から昭和の映画が普及するまでは、今の女優さんのような扱いでしたので、卑下することはないですよ。
江戸時代の吉原は有名だけど、年季が明ければ故郷に帰って普通に結婚できたし。年季明けるまでに大旦那に玉の輿ならシンデレラな時代だったんですよ。


ちなみに、私の御先祖様も、隠居した後、嫁さんに先立たれて。京都にたまたま遊びに行ったら、芸者を連れて帰った方もいます。
老後の世話をしてくれたので、娘夫婦も後妻として迎えたとか。

小川様のイメージとはまて違いますが。

かな様は、真央さんがとても好きな方なんですね。
大丈夫ですよ。

投稿: ミッチ | 2013年3月28日 (木) 23時37分

トラ様

国内もヘブライ語?説の方言とまじに書いてる人いますもんね。
ただ、ユダヤ人は鼻筋がくの字が特長。
日本人もいるんだよね。
中国も歴代王朝はトルコ語ツングース系が支配だし。

日本も日本海と大平洋とほ違うからね。

投稿: ミッチ | 2013年3月29日 (金) 02時14分

Watashimonekosuki様、こんばんは。

おー、吹いちゃいましたか(笑)! ご愁傷さまです m(_ _)m

やること面白すぎですよね。大●民国。
やることがとてつもなくダイナミックだけど、おおざっぱ。
突っ込みどころ満載。

そもそも、207カ国しか存在しないこの地球に、
「204カ国のテ●ンドー協会」が実際に存在するわけない(笑)。

目先の欲に目が眩んで周りが見えてないのかな。

ところで、今はテ●ンドー危機ですね。わくわく。
一緒に楽しく経過観察しましょう!
                 (*・∀・)(・∀・*)ネー♪

投稿: にこぴん | 2013年3月29日 (金) 02時16分

ミッチ様、こんばんは。

芸者情報、ありがとうございます m(_ _)m
興味深かったです。

今までは・・・何というか、
過酷な人生に翻弄されるイメージが強かったかも(笑)!
いやー、博識ですねー!
                   (*・∀・)(・∀・*)ネー♪

投稿: にこぴん | 2013年3月29日 (金) 02時32分

おはようございます。

「芸者」が問題になっていましたけれど、ちょっと言わせてくださいね。

いわゆる芸者・芸妓というのは、日本舞踊や三味線等の「芸」をもって、酒席に侍るプロフェッショナルでした。
私の大伯母にもそういう人がいて、元士族の生まれという矜持もあってか、「芸は売っても体は売らぬ」と言い、もちろん当時の芸者の常として「旦那」(パトロン)がいたということですが、戦前大きな料亭の女将をしていたそうです。
ラジオで三味線を披露するような芸自慢の人で、養女を何人か「子飼い」として引き取って芸事を仕込み、自分の跡継ぎにと思ったのでしょうね、女学校まで出したりしましたが、戦争ですべてご破算に。

そういう本来の芸者・芸妓と、いわゆる女郎は、違います。( もちろん好きで身を落とす女性はいませんが )
江戸時代、吉原などの遊郭でも、花魁や太夫と言われるようなトップクラスは、子どもの頃から芸を仕込まれ教養もあり、美貌で高嶺の花のスターでしたが、それはほんの一部。
多くは、食い詰めた農村から売られたり借金で身売りしたりした、貧しい女性たちで、劣悪な環境に置かれ「体を売る」女郎だったはずです。年季を終えて、無事出て行ける遊女は運が良い人でしたし、玉の輿に乗れるなんて、憧れの夢ではあっても現実的な話ではありませんでした。

この、芸者と女郎を混同している人が多いらしいのと、ミッチさまのご説明を何も知らない若い人が読むと、「へえー、吉原でシンデレラになれたのかぁ」と何だか色合いの異なる解釈をしそうなので、あえてお節介なコメントを。
国家公務員なんて言うと、イメージが全く違うと思うのです。

小川さまのコメントに拒否反応が出るのも、「芸者」の解釈にもよるのかと思います。小川さまは、さらにフリーの芸者と置屋に縛られる芸者の話をしていらしたし。

私は「芸者」と言えば粋なお姐さんを連想しますので、まあ「舞妓」が似合いそうな真央ちゃんに「芸者」とは言いませんが、芯の通っているところは、芸者の心意気に通じるでしょうか。

投稿: よる子 | 2013年3月29日 (金) 07時32分

  キャノンのフィギュアスケートの世界大会の記事で表彰式の写真が掲載されているんだけどなぜか真央ちゃんだけが肌が黒めに写っているんだけどなんで?なぜ、真央ちゃんだけ黒めに写ってるの?
http://web.canon.jp/event/skating/info/placeReport4.html

投稿: | 2013年3月29日 (金) 07時56分

 またすみません。↑

投稿: みんみん | 2013年3月29日 (金) 07時57分

にこぴん様、おはようございます。

あいかわらずお隣の国はマスゴミも人も捏造・歪曲満載ですね~

まぁ、でもお隣については、あ・いつものか!ですみますが、

問題なのは、表向きは日本、実権は在日・隣国に乗っ取られている日本のカスゴミです。

最近はやり過ぎや、スッキリの写真の件とか、視聴者から批判がきてたりとか、声を出す人も増えてきていますが、それでもまだ騙されている人がいると思うと悔しくて仕方ありません。

昨日コメントで揚げた投稿記事書かれた人が近所ならば、黒猫様の御本持参して懇々と説明するんですがね。

投稿: ヴィーちゃんのママ | 2013年3月29日 (金) 09時58分

よる子様

詳しい解説をありがとうございました。
昨夜は、残業のため、帰宅は夜10時を回っていました。

投稿: ミッチ | 2013年3月29日 (金) 18時12分

みんみん様、こんばんは。

おー? たしかに日焼けっぽい気が。

もしかしたら、アレじゃないっすか? 対比?
隣のやつが白く塗り過ぎとか?

真央ちゃんは白くても黒くてもかわいいっすね。
健康的なアスリートは好感度高い。

ウチの近所はサーファー多いから、
真央ちゃんみたいな子がいたら話題かも(笑)。

               (*・∀・)(・∀・*)ネー♪

投稿: にこぴん | 2013年3月29日 (金) 19時18分

ミッチさま
こんばんは。
いつも、ミッチさまの書かれる情報を興味深く拝読しております。知らない世界がいろいろあって、勉強になります。

伊藤博文夫人の梅子をはじめ、明治の元勲には芸者を妻にした例も珍しくないようで、芸者には、まさに女優のような男性の憧れとしての側面がありましたね。その芸者と娼妓の境界線も結構微妙…。

ごめんなさい、吉原の投込み寺なんかの印象が強かったもので、つい。揚げ足取りみたいになってしまいました。朝コメントしてから調べたら、芸者といっても男性も指すのだとか、吉原の遊女の年季明けが八割を超えていたとか、知らなかったことがあれこれ出て来て、あらまあ…でした。失礼しました。

投稿: よる子 | 2013年3月29日 (金) 21時18分

お騒がせしてすみません。
少し反省してます。

「ストリッパー」というのは以前の記事のコメントの事で、
キム・ヨナさんとの比較で日本女性のことを「高級ストリッパー」と
例えられていたと思います。
(もちろんキムさんはもっと悪い例えでしたが・・)
高級がついていても「ストリッパー」に例えられるのは嫌な気持ちになりました。
その時の感情がまだ残っていて、今回の「芸者」に反応してしまいました。
だから、真央ちゃんが芸者に例えられたと思ったわけではないんです。

今は小川さんのコメを読み返してみるとそんなに反応することなかったな
と感じています

投稿: かな | 2013年3月30日 (土) 10時47分

よる子様

たった今ご返事を、読みました。
いえいえこちらこそ、舌足らずなところがありまして。
誤解させてしまいました。
無事に誤解がとけて良かったです。
goro様から指摘受けたけど、
戦時中の慰安○問題もあるし。
このくらいまでにしておきますね。

ちなみに、戦後の満州からの引き揚げの日本人の証言で、
ロシア兵が日本人から女をよこせ、と要求した時に、
日本人慰安○の女性の中には、未婚の女性をかばって自ら進んでロシア兵の前に出た人が、いたそうです。
後の証言者は、立派な女性だったと、証言してます。
私がその証言者が偉いなと思ったのは、
ロシア兵のところから戻って来たその女性に対して、
声をかけるな、と母親から叱られたことに、憤りを感じ、今でも後悔しているということでした。一言のありがとう、が言えなかったその場の空気に憤りを当時子供だった証言者は記憶してるんですよね。

難しい問題ですよね。

こういうは非常にナーバスですが、ここまで、お話できて良かったと思ってます。

かな様も、小川さんのたとえの意味に悪意はないということが伝わって良かったです。

男性は芸者が好きだから。
ぼそっ、とつぶやいてみる。

投稿: ミッチ | 2013年3月30日 (土) 19時51分

ミッチさま
こんばんは。

そういう引き揚げの際の話は、私もどこかで聞いたことがあります。

私事ですが、父が亡くなる直前、昏睡状態になった夜中に、父の意識は戦争時代に戻っていました。延々と軍隊のやりとりのようなことをうわごとで言っていたのですが、最後に叫んだ女性の名前は、私の知らないものでした。

後で、昔のことを知る親戚に尋ねたところ、それは若い頃の恋人(の一人)で、戦争で外地に行ったときに、彼女はいわゆる慰安婦になっていたというのです。その後、彼女がどうなったかはわかりませんが、青年将校と慰安婦としての再会の衝撃は、助けてやれなかった後悔の念とともに、何十年も父の中にあったのだと思います。夜中の病室で、私だけが聞いた女性の名前です。

なぜそこまで転落したのか事情は不明ながら、それ以来私は、からゆきさんや慰安婦になった女性たちに、同情せずにはいられません。それだけに、集団拉致して云々の捏造には、許しがたいものがありますが。

goroさまのおっしゃることもわかりますが、昭和30年代まで赤線地帯があったとか、事実は事実だと個人的には考えております。また、引き揚げてきた一般女性たちも辛酸を舐めた、ただ日本人はそれを恥として語らない場合が多いのですが、鐘と太鼓で被害を言い立てる国の言い分を信じてしまいかねない若い世代に、敗戦国の悲しみをきちんと伝えるべきではないかと思います。

もっとも本当に難しい問題ですね。もし、私がそういう立場なら、やはり誰にも言わずに死んでゆくだろうと思うし…。

長々と書いてしまいました、ミッチさまは、わかってくださるだろうと甘えて。これからもどうぞよろしく。

それから、かなさま
ご自分の感性で違和感を感じられたこと、遠慮なさらずに。
皆が一方向に傾くときに、たしなめる存在も貴重ですもの。

投稿: よる子 | 2013年3月30日 (土) 23時24分

よる子様

ご事情お察しします。
昔は今と違って恋愛結婚が難しかった時代ですもんね。
特に真面目な男性が多かったし。
よる子様の、お父様もいろいろな苦難に遭遇されたのですね。
この問題は難しいですよね。
日本人は真面目なところがあって、どんなに落ちても救いがあるのですよ。
江戸時代から、なので、苦難の末、それぞれの人生を全うできたように、
願うことくらいしかできませんよね。

いくら身分が高くて人から羨まれても、人が信じられない人がたくさんいますから。
その女性は、ちゃんとお父様の最後の記憶に残ったことも幸せのひとつなんだと思います。
お父様に最後に良いことされましたね、とお祈りされてください。

戦争は嫌ですね。
日本人の慰安○は、静かに無言のまま亡くなってるんでしょうけど。
感謝されたり、最後まで覚えてくれたり、そういう人もいるということも。大切なことだと思います。


投稿: ミッチ | 2013年3月31日 (日) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/50963419

この記事へのトラックバック一覧です: ソチ五輪へ向けて改めて考えるメディアの無責任さ:

« 違和感のあるパンフレットとソチをスケート人生の集大成にしたいと発言した浅田真央 | トップページ | 浅田真央、ソチオリンピックへ向けての課題 »