« 堕落するISUと後押しする採点恭順者達 | トップページ | 韓国で日本製品の不買リストが拡散 »

ジャパンスーパーチャレンジと羽生結弦、ジョニー・ウィアー、そして・・・

浅田真央、高橋大輔ら人気フィギュアスケーターが登場!「ジャパンスーパーチャレンジ 2013」の結果

(2013.1.9 I.B.Times.com)

8日、名古屋市のガイシプラザで「ジャパンスーパーチャレンジ 2013」が開催された。通常の競技とは異なりエキシビションプログラム※で競うことからお祭り要素が強く、人気の高い現役選手が登場するだけあってチケットも早々に完売、満員の会場の中で行われた。

エキシビションプログラムでは、選手がそれぞれの個性を生かし、観客を楽しませられるのが醍醐味。対戦形式で行われる試合は審査員と観客の一部が審査に加わり、場内をより盛り上げた方に軍配が上がる。

今回はノービス、ジュニア、シニアの現役選手12名が登場し、浅田選手(中京大)率いるレッドチームと高橋大輔選手(関大大学院)率いるブルーチームが激突した。おのおの熱のこもった演技で観客を魅了し、結果は僅差でブルーチームの勝利となった。

なお、このエキシビションマッチは2006年から始まったものだが、出場するのは現役選手のみであるため、2010年のバンクーバーオリンピックシーズンには開催が見送られている。来年はソチ五輪のシーズンに入るため、来季で引退予定の鈴木選手、ソチ五輪での引退を表明している高橋選手は今回で見納めとなる可能性が高い。 戦いの模様は2月3日(日)16:05~17:20にフジテレビ系列で放送予定、ファンは見逃せないだろう。

※エキシビションプログラム・・競技後に行われる特別実演プログラム。競技に比べ制約が少なく、使用曲や衣装、小道具などにおいて自由度の高い演技が楽しめる。ほとんどの選手が毎年新しいプログラムを用意することから、ファンへのサービスとして見る傾向も強い。

2013y01m09d_103842075

20130108 Daisuke Takahashi JSC

[フィギュア]織田に次男誕生!名前は「信之介」

(2013.1.9 スポーツ報知)

フィギュアスケートのエキシビション大会「ジャパン・スーパーチャレンジ」が8日、名古屋市の日本ガイシプラザで行われ、女子で今季4連勝中の浅田真央(22)=中京大=らが出場した。

男子の織田信成(26)=関大大学院=は、5日に次男が誕生していたことを明かした。「信之介」と命名したそうで、「年明けからいいニュース」と笑顔を見せた。世界選手権代表を逃し、今後は26日から始まる冬季国体(東京)に出場予定。「ソチが節目になる。体力的には自信があるので、次の五輪シーズンに向けて、それを出せる精神力をつけたい」を意気込んだ。

2012y12m21d_211643098

真央に沙保里から“金言”「自分を信じて頑張れ」…フィギュア

(2013.1.9 スポーツ報知)

フィギュアスケートのエキシビション大会「ジャパン・スーパーチャレンジ」が8日、名古屋市の日本ガイシプラザで行われ、女子で今季4連勝中の浅田真央(22)=中京大=らが出場した。

男女12人が2組に分かれ、会場を盛り上げた方が勝利する団体戦で、ゲスト審査員としてロンドン五輪レスリング女子55キロ級金メダルの吉田沙保里(30)=ALSOK=が観戦。真央と親交のある吉田は、14年ソチ五輪出場枠をかけて3月の世界選手権(カナダ)に臨む真央に「いつも通りの真央ちゃんで、とにかく自分を信じて頑張れ!」と“金言”を贈った。

真央は「吉田さんは憧れの選手。五輪や世界選手権で何連覇もしているので、どうやったら気持ちの部分を(強く)持って行けるか聞いてみたい」と目を輝かせていた。

2013y01m09d_103134873

エキシビションで愛らしい滑りを披露する浅田

浅田真央(mao asada) ジャパンスーパーチャレンジ 2013

Ngy2013010700481

浅田真央(mao asada) トリプルアクセル ~ 2度目は回り切っている?

130108 Johnny Weir

130108 英雄たち。。羽生結弦 石川遼

浅田真央がプログラムにトリプルアクセルを組み込むかにマスコミは注目していますが、所属事務所との間で何やら・・・

ソチまで1年という時にトラブルは避けて欲しいのですが・・・

浅田真央 復活支えた女性マネージャーに「独立問題」が勃発

(2013.1.9 NEWSポストセブン)

ソチ冬季五輪まであと1年に迫り、日本にとって何よりの好材料は長くスランプに陥っていた浅田真央(22)の完全復活だろう。12月のグランプリファイナル、全日本選手権で連続優勝し復調を印象づけたが、そこには影の立役者がいた。

浅田をよく知る名古屋のスケート関係者がいう。

「浅田の女性マネージャーのWさんです。大会に同行した際、『3回転半を飛ばなくても勝てるんじゃないかな』と浅田にアドバイスした。浅田はその一言で吹っ切れて、3回転半を回避して見事優勝できた。最近の浅田は周囲にアドバイスできる人間がおらず、やや『裸の王様』になりつつあったが、W氏のいうことは素直に聞く。今回のことで彼女との信頼関係がさらに強まったようです」

W氏は長く浅田のマネージャーを務めているが、とくに2011年末に浅田が母・匡子さんを亡くしてからは、公私にわたる母親代わりのような存在だという。昨年放送されたバラエティ番組では、「ウインクができない」などの細かい浅田の癖をマネージャーが暴露していた。2人の絆はそれだけ強い。

浅田はアスリートのマネージメント会社IMGに所属し、W氏もIMGと契約している。だが、IMGにとっては、このW氏が悩みのタネだという。

「これまでは匡子さんをはじめ浅田家の意見と会社側との折衝で判断をしていた案件を、W氏が浅田の立場を代弁して決めるようになっている。利益を追求する立場のIMGとしては、マネージャーが会社側より家族側の立場になっていることは困る。

たとえばスポンサーのパーティに浅田を出席させたいと会社が動いても、本人に話を通す前に浅田のことを考慮したW氏が断わってしまうようなケースもある」(テレビ局関係者)

とはいえ、浅田とW氏との信頼関係は揺るぎないだけに、「万が一会社とW氏が対立すれば、W氏が浅田を連れて独立するという事態にもなりかねない」(同前)との憶測が生まれている。過去にはIMGに所属していたマラソンの高橋尚子が、同じようにマネージャーとともに独立しているからだ。

IMGは「(W氏との)契約は継続する予定です」としているが、せっかく復調した浅田を何回転も振り回すような事態は避けてほしいものである。

※週刊ポスト2013年1月18日号

2012y12m14d_113230778

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 民主党 http://www.dpj.or.jp/contact/contact

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« 堕落するISUと後押しする採点恭順者達 | トップページ | 韓国で日本製品の不買リストが拡散 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

黒猫様、見ごたえのある動画を多数、ありがとうございます。
ただ観ているだけで、気持ちが良くなってしまう方々です。
ジョニーさんは奇麗だし。
羽生君は話す能力も、驚異的だし。
高橋選手や真央ちゃんも、凛々しく美しくて・・・。
うっとりしてしまいました。

投稿: カカオマス | 2013年1月 9日 (水) 15時13分

見ごたえのある動画の紹介、いつもありがとうございます。
ゆづくんは年齢にしては、本当にしっかりした話し方だし
頭の回転の速い人だと思います。物おじしないしゃべりだし。
彼が以前は点数にこだわっている高得点を出したいだけなのかと
思っていたら、表現力を磨きたいと今年のインタで話していたので
高得点=感動する演技じゃないと本人もどこかで気づいたのかと
思いました。
彼の昨年のロミジュリは感動しました。転んだことさえも、物語の
中の一場面に思えるほどに。

真央さんの週刊誌の記事は本当かもしれないけど、週刊誌だけに
あてにはならないです。
真央さんの記事をかけば、見る人がいるんですから。
嘘の記事でもいいのです。
ただ内容は真央さん本人が見たら、嫌な気持ちになるだろうと
心配です。マスコミが真央さんの心理的動揺を狙って書いているなら
許せないですけどね。
 

投稿: natuko | 2013年1月 9日 (水) 15時35分

噂ではチーム分けがかなり偏っていたという情報ですが調べましたら去年程ではなかった、それでも男子1~3位女子1~3位までで分けては男子に分がありすぎなのでは?せめて羽入選手か無良選手のどちらかを(笑)、ここまでしたのなら男子チームと女子チームでも良いんじゃない。

2度目の3Aって、超ビックリ、ニュースでは初めの前向きで降りた映像以外は何処も流さなかったですよ、なんで何時もこうなるんだろう、浅田選手の映像は何処も1分以内、必ず絡ませてくる某は2~3分だったり、正月明けのフィギュアのニュースを日テレTBSフジは伝えてません、朝日テレ東はKYが中心でした、この国のメディアは完全に終わってますよ。

投稿: マイマイ | 2013年1月 9日 (水) 15時45分

TBSは放送してましたね、KY付きかは分かりかねますが、失礼しました。

投稿: マイマイ | 2013年1月 9日 (水) 16時05分

黒猫様、皆様、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

真央姫は思ったように少しづつ成果が出てきて、ライオン真央が戻ってきて、ぴょんぴょんと真央スマイルが見れる事を楽しみにしています。

今回の全日本で感激したのはやはり大ちゃん!怪我のあとスケートする姿が見れれば良いかと思っていましたがここまで素晴らしい演技を見せてくれるとは...スケティングも益々すばらしくなって所作も氷上のアーティスト。素晴らしい。

少し乱れたSPでもあれだけのFPで大ちゃんが優勝させなかったのは日本スケート連盟の外人コンプレックスの賜物。コーチがあれだから。

羽生選手の勝ち方はキムチと一緒。SPの異常すぎる高得点の貯金でぶっちぎり優勝?私は納得してません。以前大ちゃんの次に応援していたけれど残念ながら何も感激しなかった。環境を変える事は良かったと思うけれど残念ながら私にとって、つまらない選手になってしまった。コーチのお陰で4回転を習得したと思っているようだけれど、環境変えだけでも彼なら出来たはず。マスゴミも新しいエースつくりとあれの宣伝に必死。なんか魂を悪魔に売ったみたい。以前ファンだったから非常に残念。

やはりソチで大ちゃん、真央姫優勝でフギャスケートとはさようならのようです。

真央姫のマネージャーさんのお話も私はぜんぜん信じない。本当に真央姫を思うマネージャーさんならOPの前のこの大切な時に余計な行動は取らないと思うし、真央姫の周りには素晴らしい人々がいる。真央姫には舞ちゃんの様に素敵なお姉さんがしっかりいるし”裸の王様”??? はあ???何のことでしょう??? 一体どちらのお国の方がお書きになっているのかしら。

私も、今年は前回の”うそっ妨害事件”に変わってこうきたか!と思いました。これから益々マスゴミの真央姫への心理的揺さぶりが激しくなるでしょうが、今回は佐藤コーチがしっかりブロックしてくださるのではないかしら。佐藤コーチ真央姫を守って!!!

投稿: マカロン | 2013年1月 9日 (水) 17時32分

羽生選手のステップがね。とても心配。
ただの足挙げの、キムチにならないことを祈るのみ。
オーサーが、あのステップでオリンピック金とれなかったのに。
妙な時代になったもんだわ。
オーサーは、審判への抗議が筋金入りなんだよね。

投稿: ミッチ | 2013年1月 9日 (水) 19時05分

私が見た朝の番組では
3Aについては、まだまだお預けって感じですかねー。
って微笑んでいましたので、ちょっとほっとしたんですが。
(KYもでてこなかったし・・・)
マスコミの煽りに負けないで欲しいです。

投稿: U-ko | 2013年1月 9日 (水) 21時16分

真央ちゃんが今季3Aに慎重なのは、
やはり昨年の世選がうまくいかなかったからでしょうか。
信夫コーチが必死に止めているからだけではないような気がします。
あの二の舞はしてほしくないです。

それにしても、何某がいないと静かでいいですね。
こちらにくると落ち着きます。

投稿: シロちゃん | 2013年1月 9日 (水) 21時35分

羽生選手はどういう積もりでオーサーの元に行ったのでしょう。
やはり、少々思慮が足りなかったのではないでしょうか?
(ゴメンナサイ。自分の能力を一刻も早く開花させたいという若さゆえのはやる気持ちもよく判るのですが。)

とにか自分の能力を伸ばすためには…という事でそのコーチがどういう人かよりひたすら自分のプラスになれば、で選んだのではないでしょうか?
大体において、普通オーサーへのコーチの依頼って、タダの選手には望むべくも無い事でしょうね。それがいきなり決まった事への違和感は未だに晴れません。何かの仲立ちがあったのでしょうね。

その後、ある意味ライバルの高橋選手があえて阿部奈々美コーチにSPを依頼したのは、考え過ぎかも知れませんが、手塩にかけた弟子を無くしたコーチへの優しい気配りだったのでは?

投稿: 白黒にゃんこ | 2013年1月 9日 (水) 21時44分

あの記事を書いた人がどんな人か知りませんが「裸の王様」と
真央選手について表現した時点で信用できません。
意味を理解して使っているのでしょうか?
そうであるならもっと信用できないけど。
あのように自分の競技に対して精神も一流の選手に向かって
使う言葉でしょうか。

投稿: ヒロミ | 2013年1月 9日 (水) 23時11分

「裸の王様」という言葉は、
お隣の偽女王様の方が百万倍ふさわしい。

だってあんなヨレヨレ演技しかできないのに
「私はピギョクィーンなのよ。偉いのよ。すごいのよ。
さあ、みんなでホルホルしなさい」
って思っていそうだから。
キスクラの態度を見ていると。

投稿: シロちゃん | 2013年1月10日 (木) 06時51分

羽生選手すごい難しことしてるんですけど…。必死で頑張って努力して、高い技術を身につけたのに彼の努力を踏みにじる、無かった事にする発言は腹立たしいです。悪魔に魂売ったなんてよくこんな酷いことが言えますね 羽生選手があまりに可哀想です。

投稿: るい | 2013年1月13日 (日) 01時31分

私も、「悪魔に魂を売ったみたい」は、言い過ぎじゃないかと思います。
採点のおかしさから、そういうふうに感じてしまう方がいることも、理解は出来ます。
ただ、この間の全日本後のエキシビジョン前のインタビューで、羽生君が心なしか、憔悴しているようにも見えたので、彼のメンタルが心配にもなります。

ミキティのスレで、ゆきママさんが「第二の安藤になるのでは」と仰っていたことに、同感です。
ミキティは、いろいろあったことを、演技に昇華出来て、「レクイエム」を滑りこなせるまで演技が深くなりました。
羽生君も、いろいろ言われることを、演技の深みへ繋げてくれるといいなと思います。

投稿: カカオマス | 2013年1月13日 (日) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/48665310

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンスーパーチャレンジと羽生結弦、ジョニー・ウィアー、そして・・・:

« 堕落するISUと後押しする採点恭順者達 | トップページ | 韓国で日本製品の不買リストが拡散 »