« プルシェンコが椎間板ヘルニア手術へ~追記、手術は成功! | トップページ | 死者への冒涜と承諾殺人 »

キム・ヨナ専用トランク、落札額は283万円

キム・ヨナ専用トランク、283万円で落札

(2013.1.31 朝鮮日報日本語版)

ルイ・ヴィトンが女子フィギュアスケートのキム・ヨナ選手のために特別製作したスケート用トランク。30日、Kオークション競売場(ソウル市江南区)で「愛の分かち合い競売」チャリティーイベントに直筆サイン入りのスケートシューズと合わせて出品され、3400万ウォン(約283万円)で落札された。

今回落札されたトランクは、ヴィトン側からデザイン案などを提案をもとに、両者の緊密な協業のもとに製作されたもの。昨年10月にキム・ヨナに引き渡されたトランクと同一のデザインで、今回のチャリティー・オークションのため、特別に追加製作された。キム・ヨナは「特別な作業を一緒にやる経験ができたこと、さらにユニセフに寄付する意義深いことをさせていただいたルイ・ヴィトンに感謝します」とコメントした。

キム・ウジュン記者

Kim943eKim943f

Yuna Kim (Yunaaaa) on Twitter

2013y01m31d_1808274942013y01m31d_180922433

上:原文の画像  下:直訳した画像

2013平昌冬季スペシャルオリンピック開会式キム·ヨナ - Yuna Kimスペシャルスピーチ

Kim943dKim943c

キム・ヨナに引き渡されたトランクと同一のデザインで、今回のチャリティー・オークションのため、特別に追加製作された

このトランクが283万円ですか・・・韓国の方々は太っ腹ですね。

太っ腹な方々が、キム・ヨナの遠征費の面倒も見てくれるのでしょう。

世界選手権でも活躍しそうですね・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 民主党 http://www.dpj.or.jp/contact/contact

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

|

« プルシェンコが椎間板ヘルニア手術へ~追記、手術は成功! | トップページ | 死者への冒涜と承諾殺人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「ルイ・ヴィトンがキム・ヨナのために特別製作した」
「ヴィトン側からデザイン案などを提案」
言葉を選んでますけど、これってそもそも、ヴィトンにヨナ側がオーダーして、デザインしてもらって、お金払って作ったトランクですよね。
いかにも「ヴィトンが喜んでヨナのために贈呈した」って印象を与えようとしてますけど。
特別オーダーなら製作価格は283万円よりもっとしそうです。ユニセフはかなりの赤字では?

そして相変わらず素晴らしい服のセンスですねー
あちらでは袖口にビニールテープ付けるのが流行ってるんでしょうか?

投稿: りょう | 2013年1月31日 (木) 19時34分

更新ありがとうございます。

「遺体デモ」・・・。

http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-8037.html
八百長関与を認定された力士が国技館で断髪式を行うのは初めて。・・・
2011年5月29日 06:00

春   日王

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/01/31/2013013100931.html
記事入力 : 2013/01/31 10:46
金属労組の組合員100人、韓進重工業で「死体闘争」
造船所の門を壊し、自殺した幹部のひつぎを持ち乱入

http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11460660821.html
韓国でも前例無し? 「遺体デモ」が行われる
2013-01-31 15:52:39NEW !
ロッテステマ
http://www.diamond-lead.co.jp/ranking13/index.html
(株)ダイヤモンド・ビッグ アンド リード調べ

韓国の団体がアジア諸国に慰安婦像設置の計画、シンガポールは拒否―中国報道

千葉の国道でトンネルの天井崩落 車突っ込む(01/30 16:30)

投稿: (´・ω・`) | 2013年1月31日 (木) 19時40分

金額だけ見て(ヴィトンにしては)「安っ!!」と思い、トランクの画像見て(このクオリティで)「高っ!!」と思いました。
これヴィトンのブランドイメージも下げると思います。

投稿: kein | 2013年1月31日 (木) 20時46分

まぁまぁ値段は出た方かと思いました。
ブランドの価値をいまいち分からないもので(^^;

それより何より、あれ?O脚!?

投稿: みそに | 2013年1月31日 (木) 21時49分

キムヨナってよくみりゃ O脚じゃないですか。

投稿: なお | 2013年1月31日 (木) 21時49分

KYさん、O脚がひどくなってません?
ちゃんとバレエのレッスンをしていたら、
あんな風にはなりませんよ。
スケートから離れている間はせめて柔軟やバレエを
やって表現力をアップしよう、とは考えないんですね。

スーチーさんの隣に立っていると、
会場整理の人みたい・・・
それにしてもダサい服。
私も袖口は青色のビニールテープにしか見えません。

投稿: シロちゃん | 2013年1月31日 (木) 21時55分

(どちらかというとダサい部類に入る)我が旦那はトランク見て「ヴィトンのデザイナーがデザインしてないんじゃない?」と申しておりました。後KYさんの衣装は毎回「劣化版昭和の臭い」だそうです。

黒猫様

他ブログ様のコメ欄で見かけたのですが「社是=安倍叩き」朝日新聞主筆だった若宮某が韓国の大学教授になるそうです。
退職したと思ったら裏がありました。

投稿: kein | 2013年1月31日 (木) 22時38分

普通チャリティーオークションって本人の持ち物を出品するから話題になると思っていました。
今回の場合ヴィトンが品物を提供しているのだったら変な報道ですね。

チャリティーの意味が解っていないとしか思えません。
さすが他人の物は自分の物国家。

投稿: さゆり | 2013年1月31日 (木) 23時00分

まさか283万円で落札した「ことにした」じゃあないでしょうな。
その昔、「ハンマープライス」という番組が放映されてた頃
某スーパーのイベント(催事企画)で車のオークションをやってたのですが
当然一般客だから「しら〜」とした空気で誰も声を上げません。
で、たまたま私が知り合いだったので
「ちょっと協力していただけませんか」ってことで
買う気もないのに落札。(要はサクラですわ/笑)
記事の中にはどういう人が落札した、とは一言も触れてませんねー。(大爆笑)

投稿: アクセルフォーリー | 2013年1月31日 (木) 23時06分

ウォンじゃないの?

投稿: みんみん | 2013年1月31日 (木) 23時19分

283韓国ウォン = 23.6949399 円
ははははは。。。。

投稿: アクセルフォーリー | 2013年1月31日 (木) 23時42分

朝日がね、米スピードスケートの韓国人監督の暴力問題を取りあげて、そいつの写真まで放映してるのに、韓国人とも、名前も字幕出さなかった。
kein様

朝日の株主も大半が韓国企業なのかしら?
スポンサーとズブズブ状態の禁止法案でも作ってほしいわ。

投稿: ミッチ | 2013年1月31日 (木) 23時55分

ミッチ様

朝日はTVも新聞も大概ですね。これが他国(中国除く)の人間なら国名出したでしょうね。
スイス在住ご夫婦の事件についても犯人が日本人では無いのでは?と疑っております。
新聞のスポンサー全然分からないのですが、朝日は中国から御用新聞扱いされてるようですからそれだけで正体が知れます。
若宮某が退職して朝日は安倍総理に擦りよるらしいと聞いた後すぐに今回の教授の話。胡散臭さ満載です。
放送法の改定は必要だと思ってましたが、新聞についてもどうにかして欲しいですね。子ども新聞とか心配です。

投稿: kein | 2013年2月 1日 (金) 00時21分

動画の次の画像。正常立位姿勢で頸椎がそれほどそっている姿勢ではないのに妙に首が太い。そして男性でいうのど仏あたりが女性にしては大きい。引きのアングルでライトの効果がなかったようである。首の陰影がはっきり頸椎の一つ一つの骨を浮かび上がらせている。のど仏に当たる骨が大きくなる作用がでてきましたか。筋肉はかたくなり骨が角張り頑丈になる男性的になるそうな。休養期間に薬抜きをして世戦に向けて増量調整中も計画どおりですね。最初から準備したという言葉に置き換えて正当性を主張していたし、ばれない手筈も準備ずみですね。心置きなく使ってゴリラになって下さい。

投稿: ラベンダー | 2013年2月 1日 (金) 00時45分

黒猫様

こんばんは。
久しぶりに黒猫様のブログを訪問させていただいてからの間、
FPUへの参加や署名をどうするべきか、悩んでおりました。

現在のフィギュアスケートの採点やジャッジに対しての
疑問などについては、黒猫様やこちらのブログの常連様の
ご意見や考え方に共感する部分は多々あるのは事実です。

ですが、キムヨナ選手だから、とか韓国だから、というような
取り上げ方(話題の)はあまり賛同できないのです。

例えば、このチャリティオークションの件について、
『私はチャリティを積極的にしています。』
と、“チャリティをしている自分”を宣伝するような方法は
私自身はあまり好みませんが、
(寄付はその人の誠意ですが、自ら公にする必要性は感じません。)
チャリティをすること自体は、尊い行為だと思います。
(そこに何らかの意図があるのかないのかは、知る由もありません。)

また、私は政治的な方面にはあかるくないものですから、
あまりその方面の話題にはついていけない部分もありますが、
韓国=悪、というような考え方にはやはりなれません。

もちろんこれは個々の思想ですから、黒猫様と私が違うように
十人十色、様々な考え方があることは重々承知しております。

ですが、黒猫様がフィギュアスケートの採点やジャッジへの疑問を
呈する記事を書かれたとして、同じブログ内で“嫌韓”と読み手に
とられてしまうような記事やヨナ選手の行動や行為を揶揄するような
記事をを書いていたとしたら、
その採点への疑問自体の公平性が薄らいでしまうのではないかと
私は思うのです。

あくまで政治的な思想は思想、フィギュアスケートの採点への疑問
については別、と言われたとしても、読み手側にそうと伝わらない
ケースもあるかもしれません。

FPUへの参加や署名の呼びかけに関しても、
このブログ(=黒猫様)と、FPUは別のものですと言っても、
大々的にブログ内で呼びかけを行っているのですから、
関連性がない、と読み手が判断してくれない可能性も
考えられるのではないでしょうか。

このようなことを書くと、FPUの活動を妨げようとしていると
思われてしまうかもしれませんが、そんな気持ちは全くありません。

私だって、採点やジャッジへの疑問は大いにあり、
未だに思い返すだけで憤りを感じる場面は多々あります。
また、そのように疑問を感じるようになったファンを
『本当にフィギュアスケートが好きなんじゃない』
などと、切り捨てるようなことを言う方々についても、
目の前(ブログのコメント欄等)に現れなければ気にしませんが、
アラシのように出現し納得のできないコメントをされたとしたら、
反論はするでしょう。

フィギュアスケートの採点への疑問を呈するという意味において、
FPUの活動は一つの方法だと思い、私も全てにおいて
賛同できるのであれば参加をしたいと思っていたのですが・・・

『経験豊富なジャッジなのだから(基本的に)間違いはない』
『採点に納得ができないのなら、点数など気にせずに
自分がいいと思う演技を大切にすればいい』
などというような、ある意味、悟りを開いたような心境には
到底なれそうにありません。

また、キムヨナ選手の復帰戦であるNRW杯の高得点については
大いに疑問を感じておりますが、まだ世界選手権クラスの大会での
評価ではないので、今後の競技会での演技や採点を
出来るだけ冷静な目で見ながら、疑問に感じたことや
競技会を通して感じたことを、私は私なりに自分自身の
SNSの日記・ブログ等で、小さな意見かもしれませんが、
発信していこうと思っております。

今までありがとうございました。
(長文にて失礼いたしました。)

投稿: みぃ | 2013年2月 1日 (金) 01時09分

ラベンダーさんのコメントを拝読して、いつも読ませていただいている方のブログにあるあやつの画像を見たら、
ほんと、くっきり喉仏が写ってましたよ。
改めて見ると、え?ってくらい首も太く、ぽっこり浮かぶ喉仏。
ニューハーフの方ですら、喉仏を削ってなくすのに。
それにしても、見事なO脚ですね。
どこぞの作家がバレエで完璧くらいな発言をしていましたが、そんな人は、ちっとの休養ぐらいじゃこんな足にはなりませんよ。

さすが、結果『だけ』が全ての国の方ですね。

投稿: よる。 | 2013年2月 1日 (金) 01時13分

>みぃ様

はじめまして。みぃ様の仰る事も尤もかと思います。ただ、「嫌韓」ととられたとして何が悪いのかわかりません。事実を知れば知るほど嫌いになるのが当然の国なのですから。盗賊は嫌いです、と宣言する人を差別的だとかおかしい人だと思います?みぃ様をはじめ、日本人は優しすぎるんですよ。キムヨナはそんな韓国の象徴です。彼女の元々の人格もあるんでしょうが、韓国というのは同胞に対する同調圧力が凄まじいんです。だから、キムヨナの持つ悪徳は韓国・韓国人の悪徳そのものなんです。フィギュアスケートだけじゃない、この世の悪事の背後に必ず朝鮮(か中国かユダヤ)がいるといっても過言ではない。フィギュアスケート界の腐敗=今現在の世界の腐敗、です。フィギュアと韓国(政治というか)は切り離して考えられるものではないと思っています。ただ、みぃ様のいらぬ誤解を与えかねないとのご意見(意訳です)はご尤もだと思います。 失礼しました。

投稿: アスター | 2013年2月 1日 (金) 01時39分

キムの動画の3:56と7:10に注目してください。あごを上げた時に一瞬ですがライトのおかげではっきり、ごつごつしたのど仏の骨が出ているのが解ります。頬からあごのラインを見ても首の骨が見えるほどやせたとは思えません。(もし頬につめ物をしていて垂れてきたのなら別ですが)スピーチとはいえ声も以前より低温で野太く聞こえます。薬を使いすぎると骨がスカスカになり骨折しやすくなるのでそこまでは使用しないと思います。医療チェックをしながら医師やトレーナーが世戦に向けてキーピングするのではないかと。バンクーバーオリンピック時に選手村にはいらずホテルを貸切って何をしていたのか。ロンドンの世戦でも本番まで姿を現さず調整するのでしょう。人目にでる機会があるほどチェックの目が多くなり、ばれる危険が高くなりますから。キムはロンドンの世戦もドーピングチェックをスルーできるのですか。抽選なのは変わってないのですかね。こんなに薬疑惑をもたれても反論は何故か聞こえてきません。スルーしているのは真実だと証明していると受け取っていいと思います。

投稿: ラベンダー | 2013年2月 1日 (金) 02時36分

俺、いちいちチャリティーすんのに、マスゴミ流す神経の方疑うな。
おまけに、東日本大震災の寄付金も、たった二百万。
今回も二百万。
決めてんじゃねえの?
寄付金は、毎年二百万て。日本じゃ、寄付金には税的優遇があるけど。
韓国はどうかね?

投稿: goro | 2013年2月 1日 (金) 04時50分

キムチて、O逆脚な上に、デカかったんだな。
アウサン・スーチー女史が華奢に見える。
もともと、B型の血液型の大陸人ほ骨格がデカイし。
東南アジア系とかA型の血液型の農耕民族は華奢で小柄なんだよな。

投稿: goro | 2013年2月 1日 (金) 04時54分

最近、柔軟の基礎を教えていただく機会があって、、
歩いたり、バレエのポジションをとったりするときは、
足の親指側の筋肉の方を伸ばすように訓練するのだと知りました。
土踏まずの少し後ろあたりぐらいかな?
に重心を持ってくるような感じにするとよいとか・・・
そして、その方が老廃物が流れていきやすいそうです。

・・・ってことを知ってしまうと、
KYさんのあのO脚って、バレエや柔軟なんて
カケラもやっていない証拠ですね。
お金をつぎ込むなら、アンダーザテーブルじゃなくて
バレエのコーチつけるとかすればいいのに。

あと、それからスタイリストもつけてあげるとか・・・
某国にはそういう職業の方っていないわけ?

まあ、真央ちゃんのロッテのCMの衣装もちょっとイマイチだけど・・・
佐々木望のCMの衣装も今ひとつダサさを感じたので
反日ロッテはわざと少しダサくしているのかもしれない、とは思う。
モデルのかわいさでごまかしてはいるけど、
「日本人のかわいさをより引き立てるような衣装は着せない」
みたいな意思を感じる。

投稿: シロちゃん | 2013年2月 1日 (金) 09時30分

みぃ様

みぃ様なりの情報・意見の発信、陰ながら応援申し上げます。
日本人選手を取り上げているだけで、嫌がらせされる異常な事例も見聞きします。負けずに頑張って下さい。(あくまで、休息をとりながら…無理なさってはいけません)


さて、無明です。「他のやり方」という意見を以前呟きで見かけ、感じた事をお話させていただきます。

何度か六本木の中国領事館デモに参加しておりますが、デモ後にツイッターなどで反応を調べています。
褒めてもらいたい気持ちは皆無。多くの第三者の意見から、自分の意思を強固にしたり、また、取り入れられるところを探しています。
こういう、呟きがありました。

付近で友人の披露宴があった人
「(中国を)許さないぞーとか言ってるが、俺がお前たちを許さんわ」
●華燭の宴に水を差したのは申し訳ないですが、結婚はあくまでスタートであってゴールではありませんので、頭は提げつつも…「やるべき」(強固な意志)

付近のオフィスで働くOL
「うちに来るお客様に『も』迷惑。デモ以外に方法があるはず」
●方法があると言いながら、発言者は何一つ関心が「無い」のだから具体案も「無い」。自分が興味のない事はとにかく「やるな」が『本音』→発言者以外に「まで」考えない事を強制されるいわれ無し。これまた…「やります」(強固な意志)

上記の意見から表に出ていない事例を柔軟に発想し、対処するなら、
「試験期間は避ける」とか「病院や緊急車両の出入りする施設はルートから外す(デモの申請時点で警察が許可してないとは思いますが)」等ですかね。
当方、人さまの意見は必ず見つつも、自分の考えで動く事に決めています。

投稿: 無明 | 2013年2月 1日 (金) 09時55分

>goroさん
>俺、いちいちチャリティーすんのに、マスゴミ流す神経の方疑うな。

そうですよね、それも本人の愛用品ではなくて別の模造品(偽物)のオークションを大々的に行うって、日本でやったら人気を失いますね。
毎度毎度ですが幾ら幾ら寄付しますよ~と態々メディアに流すんですかね、日本でも居ましたね100億寄付しますとメディアを集めまして、1年経っても何処にも事実がなく渋々一部の機関に手付を払ったとか払わないままだとかって方。

投稿: 太一 | 2013年2月 1日 (金) 09時59分

みぃ様

>あくまで政治的な思想は思想、フィギュアスケートの採点への疑問
については別、と言われたとしても、読み手側にそうと伝わらない
ケースもあるかもしれません。

そうですね。あると思います。
また、そうではないケースもあります。
私は、FPUの理念に政治的思想はないですし、個人的なブログの内容とFPUとしての採点疑問の活動は別のもので、採点のところさえ一致していれば、他は違っていても、内容が受け付けなくても気にしない、と思えるので、FPUの会員になって署名もしました。
(まぁ、私は韓国という国を単純には信用できなくなって、まずは疑いから入る様になっていますけど)

でも、みぃ様の葛藤もよくわかるので(身近にやはり同じような葛藤で悩んでた知り合いがいた)、それはそれでしょうがないというか、それでよいのだと思います。

採点への疑問がおありでなんとかできたらとお考えでしたら、手段として署名だけでもどうぞ。
署名はFPUに全面賛同する必要は全く無いですし、採点に疑問がある、ということを届ける手段のひとつとして、どうぞ使ってください。署名のコメント欄に300字まで書けますし、スケート連盟にそのまま届けてます。

投稿: miya | 2013年2月 1日 (金) 10時48分

みぃ様。残念でなりません。数少ない穏健派・普通の世間の感覚に近いと、記事には注目していたのに。桂川 嵐です。常連の皆さまの反感がまた沸き起こりますが。こちらの皆さまの熱意に過ぎるあまりに。フィギュアへの愛情がすごすぎて。常に攻撃的・防御的・暴力的な言葉づかいが、惜しいと指摘していただけに。引退・卒業した身でマナー違反のコメントになりますが、お許しを。まつさきに,熱意の塊のgoro様のお怒りを受けるでしょうが?

僕の立場は「主様」のお怒りや、常連の皆さまのお怒りを買おうが、すべての皆さまを敵に回しても、指摘しなければならない時には、受付拒否をされても。思ったことをコメントさせていただく思いなのです。

これも日本をすこしでも良くしたいという思いから、主様を同志と見込んでいるから。よそさまの窓ですから・一歩だけは引いてるつもりですが。

こんな熱心で的確なブログは珍しい。それゆえの向上のためのコメントなのです。おこがましい・何様のつもり。その通りです。初めてこの窓に入られた方は、でも驚く。そこさへ改善できれば100万署名も可能と信じているからなのです。

僕にとってはフィギュアは、数多くの芸術の中の一部門にすぎず。そこから穏健な日本のスケート・ファンを大勢味方につけるには。一読者として提言してるだけなのです。ご理解下さい。また主様の予言されたように。ソチの後のブログの継続の問題もあり。その後の心ある素晴らしいものの見方・素質をもった方々に目覚めて、他のブログなり・お仕事で10年後も活躍を期待するゆえにコメントの継続。おまえに言われる筋合いはない。おつしゃる通りでございます。
主様にとっては私もゾウ様のように。ブログの分裂・破壊にたくらむやからなのでしょうか?
ならばコメントの受付の完全拒否を勧告下されば、いつでも不相応なお役目に、以後の投稿はさしひかえさせていただきます。ご安心を。

みぃ様。社会は矛盾だらけ。こちらのブログ゛も欠点だらけかもしれません。
暴力的な言葉づかいや・揶揄する下品さ・敬称略も気になるかもしれません。でも人間は権利で平等であっても、能力でそうではありません。政治の分野で半島の方々の諸悪をつるしあげているのも事実で、根拠もあることなのです。つぶやいている私自身も、対CHUNAと日本の未来戦争を予言し、備えの活動をしています。女傑のデザイナー。古いいわれなき伝統と戦ったココ・シャネルの言葉を贈ります。

「才能にめぐまれながらも、深い謙虚さのない人間を恐れるべし。われらはそんな人格者に囲まれている。謙虚さはエレガンスである」。これは真央の美しいスケーティングに、似ていませんか?
今後のご活躍をお祈りします。

日本人の持つ美しさ、マスコミなどの催眠術にかかることなく。日本の昔から守り継がれてきた美しい精神世界も忘れないで下さい。
「小笠原流 若日記」というブログがあります。礼法と弓の道にはげむお家元の青年の窓辺です。僕は心が濁りそうになったら・自衛隊の献身的なtubeの画像やら。若をのぞいて清らかな気分になります。わさび入りの餅とか、お歳暮と書かず・品物と個数を表にとか。日本人の忘れられようとしている古いけれど、美しい世界に触れることができます。これらを知ったうえでスケートをご覧になると、また深まります。主様も良いブログの紹介まではお許しになると思います。

またいつでも戻って来て下さい。成長した筆先を楽しみにしています。あさはかな日本の美学の研究者より。

*それから批判されてる0脚も、私は否定的にとらえてません。みどりもスルツカヤも、かなちゃんだって。思い違いでなければ? そのことではなく・良い演技を工夫することの方が大切です。バルナで大賞を勝ち取った森下洋子さんも。モスクワのコンクールで銀賞に輝いたかっての森本由布子さんも内股です。でも演技は素晴らしく。これこそ西洋の目には異論があっても。日本の美の新しい基準と筆者は提言します。つまり0脚には、0脚の美しさがあってもよいと。

0脚は脚が180度の外側に開く理由にもなるので、筆者は日本女性の誇るべき美しさのひとつと、提言申し上げたい。体操・鉄棒のかっての森末選手も人間の体は、鍛え方で、すべての力を中心に引き寄せられて、美しく魅せることができると、実体験を話されています。欠点を悲観したり・見下すのも、残念ながら疑問を感じます?

ご批判いっぱい巻き起こるでしょうが・それぞれ反論はできません。あしからずお許し下さいませ。みぃ様とこれきりになる可能性も、大事なので取り急ぎ。長くてすみません。これだけはどうにもならないす。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年2月 1日 (金) 12時11分

↑。CHUNAでなく、CHINAが正しい。O脚はみぃ様でなく。他の皆様のご意見です。訂正しおわびします。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年2月 1日 (金) 12時28分

あの~桂川様?

KYさんは、散々マスゴミやら某作家やらが
「演技がバレエ的で美しい」とか褒めそやしていたから、
みんないろいろ言いたくなるんですよ?

バレエや柔軟について少しでも基礎を知っていたら、
「きちんとバレエをやっていて、
あんなO脚になっているワケがないだろっ!」
って絶対言いたくなります。

ゴミがウソばかり垂れ流すから
反論や突っ込みがしたくなるのであり、
O脚の女性を見下しているわけではありません。

投稿: シロちゃん | 2013年2月 1日 (金) 16時09分

トラブルになってしまったからコメント控えると仰る方や、引退宣言したりする方がいますけど。ここはミクシィなんかとは違いますよ〜?コメントするのは義務でもないし。コメント常連が偉いわけでもないし。ブログポリシー(と最低限のネチケット)守ればいいだけですよ。荒しかな?と誤解されてトラブルになることもありますが、話し合えばいいのです。ネット上のコミュニケーションに誤解はつきものなので。ただ本物の工作員もいるので、排他的な対応が攻撃的と感じられることもあるんでしょうが。

投稿: アスター | 2013年2月 1日 (金) 16時42分

O脚発言を最初にしてしまったのは私ですね。
軽々しく身体的特徴をあげてしまい申し訳ございません。

ただ、O脚、もしくはX脚は足…特に膝への負担が大きいと言います。
ただでさえ、見た目の美しさとは対照的に非常にハードな競技です。
脚への負担も非常に大きくいですし
放置していては、体を壊す可能性が高くなります。
筋肉も少なければ、尚更、骨や関節へのダメージは大きいのではないでしょうか?
競技のためだけではなく先の将来のためにも、もっと自分の体に関心を持つべきではないでしょうか?
体を壊す原因は、早く気づけば早く気づくほど治しやすいと思いますし。

町中歩いてる女の子たちも、心配になるんですよ…
若いうちは良くても、年取ってから大丈夫かしらって。
最後に話が脱線して失礼いたしました。

投稿: みそに | 2013年2月 1日 (金) 16時59分

みそにさんはKYさんの心配をしてあげているのかな?
やさしいなあ・・・

私はもうKYさんに関しては
何が起こっても、すべて自業自得だと思っているので
何とも思いませんね・・・。
(ジョイナーのように早死にしたとしても)

こちらへ訪れるようになった当初は、
KYさんに対するみなさんのキッツイご意見にびっくりしたものですが・・・
(まだマスゴミに洗脳されていたので、ちょっと異様に感じました)
あの国とKYさんについて知れば知るほど嫌いになり、
上記のような心境になりました。

投稿: シロちゃん | 2013年2月 1日 (金) 17時56分

みぃ様、はじめまして(^v^)

実は3年前、私もみぃ様と同じ事を思っていましたが、
あるブログ(有名でない)がきっかけで、考えが変わった今に至ります。

線引きは難しい。規制をかけてしまうと、その欲求に歯止めがきかず、結果、事実も曇って見えなくなる可能性がある。
このブログの最大の特徴である(だと思っている)、「リアル」さが失われてしまうのを懸念しています。

一つ言えるのは、黒猫様は、みぃ様のようなご意見を封殺するような方ではない事です。
過去には、コメント欄で、みぃ様のようなご意見でさえも攻撃してた方が
いらっしゃいましたが、最終的にその人は複数HNを使ってなりすましを行っていたのが判明しました。(自称Maoファンでした)。黒猫様は整然と対処されていました。
黒猫様のブログには、こういった過去の事実も「記録」として残っています。
桂川様が出入り禁止にされていないのも「事実」です。
(過去記事のコメント、度々拝見しておりますm(_ _)m『ゴミ回収車』と言われて?皆様に失礼だな!とは思いましたが、怒ってはおりません。笑)

光と影があるように、人間の心にも「闇」が存在すると思います。
「日本人」だからといって、その「闇」を否定してはいけないと思います。
煙草(桂川様流)を吸う場所を無くしてしまっては、世の中、ストレスだらけになりませんか?
お花畑だけで世の中生きていくとなると、現実不可能でしょう。
…だって人間ですもの。

miya様がおっしゃるように、「仕方がない」のだと私は思います。
理解してもらえない「リアル」だとも思います。

昔は「韓国」に対し、知れば知る程“怒”だった、心の闇を、
黒猫様のブログのおかげで“笑”に変えられた人もいる事を知っていて下さればありがたいです。

それほど価値のあるブログだと思っております。

ただ、署名を集める、FPU会員を増やすとなると、みぃ様のおっしゃる事が解かるゆえに考えなければいけない所なのかなと思う今日この頃です。

投稿: XYZ | 2013年2月 1日 (金) 18時04分

アスタ一様

アスタ一様のおっしゃるとおりですね。
またいつか、自分がコメントしたくなったら、書こうと思います。
ブログポリシーを守って、自分の能力で、自分の言葉で。
ただ、自分の意図とは違ったとしても、それを読む他のかたが不快な思いをされる内容は書かないように配慮するべきだと、今回のことで学びました。私の過去スレを読んで不快と感じられたかたがたにはお詫びいたします。すみませんでした。

ありがとうございました。失礼しました。

投稿: ミニーのママ | 2013年2月 1日 (金) 18時11分

皆様、お疲れさまでございます。よる。です。

蛇足になるやも知れませんが、O脚についてです。
桂川さんのおっしゃる日本人女性の美しさであった「丸顔・富士額・撫で肩・柳腰・内股」は重々承知しております。
私など、「あらー、肩パッド?」と手を肩に乗せた方が「!!」となり、「いえ・・・天然です・・・。」と答えるほどの見事ないかり肩です。<もっすご撫で肩に憧れる・・・。

シロちゃんさん、みそにさんに同意でございますな。
O脚になるのは、骨盤が開いているから。といわれていますね。
また、体幹が緩むとO脚は加速します。
これらにより、内臓が下がり、下腹がぽっこり浮き出てくる。
お尻も大きくなる。
重心が外側へ向かうため、特に股関節、及び膝、足首に負荷がかかります。
そして、外側へ180度足が開くのは、バレエなどにより、股関節が柔らかく、足をぴったり閉じた状態で膝が外を向くのが美しいのであって、O脚ではこの状態にはなりません。
これらはバレエ経験者の方の方が詳しいかと思います。

嘘か真か解りませんが、昔、現役時代の橋本聖子氏が、O脚を矯正するために、膝を縛って寝ていたなんてくらい、競技者としては重要なものだと思いますよ。

ですが、O脚はある程度改善されます。私もO脚気味だったのですが、ヨガを始めてから徐々に改善されつつあります。
ほんでもって、レベルだけでしか解らない人には是非ヨガをやってもらいたい。
ソウビのポーズなんてお勧めしますわ。足を上げる動作でどの状態が一番むつかしいか、一発で解りますしね。
なので、同じ技であやつと真央ちゃんの上げる足の高さで同じレベルとは思えないんですよ。お前らの目は節穴かぁ!!と。

すなわち、あやつは体幹のトレーニングは何もしていないと思われます。
外側の筋肉だけを増強しても、無駄な話なんですよ。
外側に体重がかかりまくって、ぶれぶれなんですよね。要は。
O脚はバランスにも影響しますから。

いいんじゃないんですか。そんな状態で世選出れば。
で、不自然なアホみたいな点出して、恥を晒してくれたまへ。
恥を恥とする観念がありゃいいんですけど。ないかな。
長くてすません。

投稿: よる。 | 2013年2月 1日 (金) 19時46分

森下洋子は、内股じゃなくて、外股だよ。
素人が見たら、内股に見えるけどね。

投稿: goro | 2013年2月 1日 (金) 19時52分

それから、日本人女性の美人は、卵と面長。
見返り美人も面長だよ。
しもぶくれ丸顔ほ、平安時代。

ああ、面倒くさくなったな。
もうやめよ。

投稿: goro | 2013年2月 1日 (金) 19時55分

ああ、それこら、俺もO脚を差別してはいないから。
普通は、子供の頃に矯正するからね。
英国王ジョージ6世みたいに。
特に、バレエとか、ダンサーは致命的だからね。
社交界でも。
フィギュアスケートもそうだと思ってたから、びっくりしただけ。

太一さん
キムチがチャリティーに二百万しか寄付したいのは、韓国で優遇の上限じゃないのかな?世界選手権の銀メダルの懸賞金もたしか二百万だったよね。

投稿: goro | 2013年2月 1日 (金) 20時02分

  へんなジャンプばっか飛んでいるから骨格がきまっちゃっただけだよ、きっと。

投稿: みんみん | 2013年2月 1日 (金) 20時18分

みんみん様
面白すぎです!
あんなに脚が変形して、よくビールマンできますね。
ソトニコワにはかないませんが(^_^)/~~
顔文字の場所が今日になってわかりました。

投稿: ミッチ | 2013年2月 1日 (金) 21時47分

うぉぉ!goroさん、ありがとうございます。
面長、卵!ほんでもって、うりざね顔!ですね。

かわいいっちゃかわいいけど、ポーズを決める、という使命のある体には致命的ですわな。O脚。

投稿: よる。 | 2013年2月 1日 (金) 21時52分

  ミッチさんありがとう。ところで風邪治りましたか?お大事に( ^ω^ )

投稿: みんみん | 2013年2月 1日 (金) 21時54分

みんみん様

ありがとう(T-T)
老朽化した我が家の雨漏りで、親せき呼んでバタバタしてました。
1人じやあ、維持がたいへん。
風邪の方は、まだ、神経痛が残ってるので、週末は、ゆっくり休みます。
親せきも曾祖父の兄弟の家なんで、遠いのですが、墓守りは私がやってるんで。ご先祖のおかげかな、と思ってます。
親せきの子供がなついてて、可愛いです。

投稿: ミッチ | 2013年2月 1日 (金) 22時20分

ただ遠いので、入院中は遠い親せきには内緒なんです。

皆様ありがとうこざいます。
おかげ様で、がんばれます。

キムチも、本当の気持ちで、福祉に尽くせば、
スケートの表現も変わるのになあと思います。
妙な色気はねえ。

タイのおねえを録画して見てるんてすが、
女らしさはおねえにあると思うんです。
これからは、学ぼうかな?

投稿: ミッチ | 2013年2月 1日 (金) 22時25分

えっ、ミッチさん本当ですか?早く体調良くなると良いですね。ゆっくり休んでくださいね。(^3^)/

投稿: みんみん | 2013年2月 1日 (金) 22時29分

因みに福祉って概念あるんですかね?あの国自体?

投稿: みんみん | 2013年2月 1日 (金) 22時51分

あちこちで連投失礼します。

ミッチ様
タイのオネエ、もしかして同じもの見たかもです。同じなら韓国人のナルシストぶりが見えますよ。
お家歴史ある家屋なのでしょうね。そういう家は維持が大変だと聞いた事があります。

投稿: kein | 2013年2月 1日 (金) 23時03分

自分の体への関心の薄い人に最高の演技は難しい。
やはり、体がすべて基本ですから。
こういうところも管理が甘いのに、比べられる選手が気の毒だなぁというのと
何気ない立ち姿、とても大事です。

よる。様
私もいかり肩なんです!
なで肩に憧れるお気持ち凄くわかります!!
肩幅のおかげでセーラー服の金額が上がったことは今でも忘れられません。苦笑
肩幅の割に身長は伸びませんでしたしね、とほほ。
こんなところに同意して失礼いたしました(^^;

投稿: みそに | 2013年2月 1日 (金) 23時59分

みそに様
体を使う表現者というのは、スポーツであってもダンサーであっても、そこですよね。基本は。
水泳にしても、O脚だと不利らしいですから。
それに、体の中心に力を集めれば、自ずと足は矯正されるのです(自己反省含む・・・)。
基本骨、骨を正しい位置に置いておくにはバランス良くついた筋肉。あぁ、美しい・・・。
みそに様もいかり肩でしたか!私は肩パットが少しでも入った服を着ると、「アメフトかっ!」的な感じです。とほほ。

横レスですみません。
ミッチ様、ワタクシ、タイでオネエさんたちを生で拝見し、「完璧な偽物だ・・・」と女性としての自信を喪失しました。マジで、こんなんなりましたよ。orz。

投稿: よる。 | 2013年2月 2日 (土) 00時35分

桂川様

初めまして。一読者と申します。

「僕にとってはフィギュアは、数多くの芸術の中の一部門にすぎず」

こちらに集まる方々は「フィギュアはスポーツである」という観点で
論じられていると思うのですが…立脚点が違いますね。

高い芸術性が求められる、しかし「スポーツ」です。
点数がつけられ、順位が決められる、「試合」を行う彼らは「アスリート」です。

スポーツだからこそ採点のあり方に疑問も出るし、
不備な点があれば改善を求めるべき。
現役の選手でいるうちは難しいことでしょう(特に日本人選手は桂川様
おっしゃるところの日本的な美学を持つからこそ、不満を訴えるようなことは
まずしないでしょう)。

選手の変わりに、というほど自惚れてはいませんが
おかしいと思った人が声をあげていくことをしなければいつまでも変わらない。

そのための黒猫様のブログではないでしょうか。

(桂川様が黒猫様のブログを否定しているとかそういうことではなく
フィギュア=スポーツである、ということを再確認したかったのです)

新参者が失礼しました。

投稿: 一読者 | 2013年2月 2日 (土) 01時37分

みぃさま。このお便りが届くことを祈りつつ。↑。再度の桂川 嵐です。
私もEPUの署名はいたしておりません。時折コメントを想いだしたように、じゃませぬようにコメントさせていただくのみ。大きく国内連盟・そしてISU。これらを支配する最終的に、国際オリンピック連盟の改革派のひとりです。署名で改善でなく、人を送り込んでの改革を願うもの。講道館の創始者・嘉納治五郎先生が生きておられたら。未来のスポーツ界をよりよいものにしたいと。フィギュアもそのひとつで、敵は署名をしない者や、私ではないはず。多くのスポーツ・芸術を知る中で、フィギュアを観ればまた違った姿が見えてくると。私の批判の的の多くの引用はそのため。世間の世界の常識という催眠術から、皆様が目覚めて欲しいのみ。スケートに関すれば伊藤みどり以前は黄色い人種への反感・差別に多くの先人たちは、苦しめられ。今もなお戦いの途中にあると。こちらで批判の的の平松氏や城田氏の中にも観るべき点を示し。キム選手は世界で10位前後がだとうで。そういう意味での私のカバー意見。20位前後の選手も真央と同じに可愛い。どちらかというと一流好みで下層社会を見下すようなおもむきの、常連様方の姿勢がいかがなものかと。世界で貧乏が恥ではない。力が弱い者も美しい。はかない生き物に美を感じるのは日本人。この精神が未来の病んだ世界を救うと期待をかければこそ。汚い世界こそを、美しく磨く日本精神が好き。トイレのおばさんにまで温かいまなざしをお向けになる尊い陛下を誇りに思う。そんな前向きなわが国にあつて、社会に認められなくても先人のように、世間のかたすみでも、地道に自分の仕事に励みたい。これこそ石田梅岩先生流れの教えのひとつだと。地球の裏にたまつた膿みを、未来の日本人は取りに行っていただきたい。みぃ様には両方の眼で美しい世界を見つめて欲しい。片方は阿呆(素直な目)・残りは磨かれた知性(洗練)です。深い思いやりの目で黒猫さんのブログを見守ってあげて下さい。激しさはいちずさの裏返し。攻撃はあせりのじれんま。揶揄はユーモアの欠如。それを苦手の男性的な国を思う、不器用でも世の矛盾に敏いすばらしい日本人もいるのです。私は古語辞典を読むのも趣味。でも現代人だって美しい日本語で負けてない。
ケツメイシの「涙」を贈ります。出会って夢をかけて 出逢いのかけら 最後に笑いたい。コブクロの世界も。ここしか咲かない花がある。無くさないで君の中のサクラ。汚れた世界にあっても汚れず美しく生きて行きまひょいな。君の心の中に美しい花がいつか咲くと。今の苦労も悲しみもそのためなのでは?
(改行したらきれい。でも読みにくいと批判をうけてわざと)。
いつかまた気が向いたらこちらに、ぜひコメントして下さい。故蘆原英了先生は、ご自身は踊られなくても。多くの学ぶべき言葉を遺されました。私は薄井憲次先生や故富田真介先生をその分野でも師と仰いでいます。松山バレエ団のカーテン・コールでーMORISHITA,Nihonichiーの掛け声は私です。彼女はでこぼこしたラインを筋肉のつけ方で、努力でまつすぐに見せられると告白されてます。天才ヌレーエフもロシアでは体形がバレエ的でないのも、同じように告白されています。ロシアでは「ポッドヨーム」。フル・ポワント(全つまさき立ち)で足の甲が伏せたお椀のもりあがりが最高の美しさ。現役時代の越智久美子さん(真央の3才時の初めてのバレエの先生)の甲の美しさは、外国人でも珍しいと絶賛されました。バレエは西洋の美の基準の芸術です。脚はX気味が理想で、森下さんも吉田都さんも共産圏なら、バレエの入学試験で落とされています。日本に生まれたからこそ、プリマ(主役を踊れる)として大成できた偶然を見逃すことはできません。つまり西洋の審美眼で脚を観ないで、日本独特の脚の体形の美しさを誇る。けれども同時に味わい深い舞踏芸術としての新しい可能性を、皆さまはみつけていただきたい。それを西洋の正しいとされる価値基準のバレエでなく、日本独特の固有のアジア変種の美しいバレエ芸術もあつてよいものと。
去年ローザンヌで優勝した日本人金メダリスト、菅井円加さんも審査の段階で内股の減点性が論議されましたが、芸術性の素晴らしさがすべての固定観念を、覆した優勝でした。また西洋バレエの最高峰ロシアのバレエは帝政時代より、主役のバレリーナに求められたのは、何より「上品さ・気品」です。インペリアル・バレエ・ダンサーだったオリガ・サファイアさんが自著で指摘。日本バレエの繊細さが世界を席巻するとずんと昔から、予言されてます。私の言葉・きれいは表面的なきれいさ。美しいはきれいでなく、「あじわい深い」という意味で区別。
0脚の身体的機能のマイナス面も理解、これは正座・おんぶの習慣病で、私もあつてはならないものと。その上で現実にはプラス面をみつけるのも考え方の提案。マーサ・グラハムさんに師事した故アキコ・カンダさんも0脚で、縦型ピアノの下に足をはさんで矯正したほど、本来西洋美の視点からは有害なもの。でも実際のアキコさんの舞台ではみじんも、感じさせませんでした。みなさまの諸コメントへの私の隠された先日の意味を。言葉とは不思議なもの。名料理人の道婆六三郎さんの醜いO脚の女性への侮蔑発言で、彼の品性が疑われて。それからは料理そのものへも関心がなくなれました。こちらも勉強不足ゆえに、言葉のみの世界はほんとに恐ろしいと痛感してます。疑問や私への誤解がすこしでも解ければ幸い。ブログ主さま。今回も長くお許し下さいませ。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年2月 4日 (月) 23時49分

色々な方からメッセージをいただき、ありがとうございます。

私が黒猫様に宛てたメッセージですが、私自身が抱えている
フィギュアスケートの採点等への疑問に対して、
自分がどういうかたちで進むべきか、
具体的にはFPUに参加して黒猫様をはじめとする
FPUの理念に賛同している方と同じ道を進むべきかどうかということ、
その結論として、自分は違う道で疑問等について
微々たる力ですが情報発信をしたり、
自分の思いを伝える方法を取ろうと決意したこと、
それを黒猫様にお伝えしたかったので、こちらにコメントをしました。

個人的に黒猫様にメールを送る方法でもよかったのかもしれません。
また、FPUの活動の不参加についても、任意での参加なのですから、
いちいち書き込むべきことではなかったのかもしれません。

自分自身のけじめとして、コメントしたことでですが
そのことで他の方に不快な思いをさせたのであれば
お詫びいたします。

また、決別ともとれるメッセージだったかもしれませんが、
決してそういう気持ちのものではなく、黒猫様と進む方向性が
少々変わってしまったという意味合いでのメッセージを
送ったつもりでした。

こちらも誤解を与えてしまったことをお詫びいたします。

ブログ訪問は今後もさせていただきたいですし、
納得のできないコメントをする方が現れたのならば、
また反論をすることもあるかもしれません。

投稿: みぃ | 2013年2月 5日 (火) 09時23分

>アスター様

はじめまして。

>「嫌韓」ととられたとして何が悪いのかわかりません。
個人的な思想であれば、何が好きで何が嫌いかということは
各々の気持ちの問題ですので、「嫌韓」が悪いなどとは
思っておりません。

ただアスター様も書かれておられるとおり、
ここは黒猫様個人のブログではありますが、
ブログランキング上位におられ、
たくさんの方の目に触れる機会がある場所なのです。

ですから、FPUへの参加を毎エントリーごとにされている
このブログに書かれていることと、FPUの理念を
混同せずに読み手に伝わるのかどうか、という部分で
私は懐疑的にならざるを得ません。

あと個人的にどうしても受け付けられないものというのは
あるかとは思いますが、オープンになっているネット上であることを
考え合わせれば、相手が挑発してきても、あくまでも自分は冷静に
慎重に言葉や表現方法を選択する必要はあるのではないか、
とは思います。

こちらこそ失礼いたしました。

投稿: みぃ | 2013年2月 5日 (火) 09時33分

>無明様

コメント、ありがとうございました。

今まで閉じられたSNSでぬくぬくとしていたものですから、
まだ小さなブログではありますが、自分自身の言葉で
誰の目にとまるかもわからない場所で、表現することの難しさを
実感している次第でございます。

ですので、嫌がらせを受けるほどの規模では全くないのですが、
アドバイスはしっかりと心にとどめておこうと思います。

投稿: みぃ | 2013年2月 5日 (火) 09時39分

>miya様

コメント、ありがとうございました。

そうですね、FPUにご参加・ご賛同されている皆様に
それぞれの思いがあり、必ずしも政治的思想が入り込む
わけではないとは思っております。

もちろん、黒猫様も同じだとは思います。

ただ、それが通りすがりにこのブログを訪れた方に
伝わらなければ、意味がないのではないか、と思うのです。

署名の件に関しては、改めてよく考えてみたいと思います。

投稿: みぃ | 2013年2月 5日 (火) 09時46分

>桂川嵐様

コメントありがとうございました。

穏健派、なのでしょうか?
大分前、某元選手のブログで議論(だったのかどうか・・・)
させていただいたときには、完全にアラシ扱いでしたが・・・苦笑
結局、主張の違う方のところにいった私が馬鹿だったというだけの
ことなのですが。

言葉遣い、表現方法ということに関しては
やはり気を使うべきところなのかとは思います。

ただ、私自身も正しい日本語が使えているかといえば
そうではないケースも多々あり、人様のことを言える
立場ではないのです。

お互いに気が立っていると、不用意な言葉を選択してしまう
ケースもありますので・・・

世の中の矛盾、不条理・・・生きていると痛感させられる
ことは多々あります。

いつでも正しい目を持つなんて、人間誰しも出来るものでは
ないですし、自分こそが真実だとかそれと同じ考え方の
人間だけが素晴らしい、などと言っている人は信用できません。

苦悩しながらも、前を向いて自分の道を模索し続ける、
そんな人を誇りに思いますし、自分も見習いたいと感じます。

投稿: みぃ | 2013年2月 5日 (火) 10時02分

>XYZ様

はじめまして。

>人間の心にも「闇」が存在すると思います。
もちろん、重々承知しております。
私自身だって、今ここで言葉を慎重に選びながら
書いているつもりですが、色々と心の中では
渦巻いている感情はあります。

納得の出来ないこと、人を見下すような物言い
そんな場合に、感情を抑えきれないこともあるのです。

ただやはり“言葉”というものは重要かと思いますし、
顔の見えない、自分の実際の声で相手に届くわけでもない、
この文字だけのネット世界においては、
話し言葉以上に気を使う必要があり、
そうするだけでも、相手に伝わることもあるのではないか、と
そんな風に感じております。

>昔は「韓国」に対し、知れば知る程“怒”だった、心の闇を、
>黒猫様のブログのおかげで“笑”に変えられた人もいる事を
>知っていて下さればありがたいです。
そうですね、全ての方が私のように感じているわけでは
ないのですから、断定的な書き方をしていたのであれば
申し訳ございませんでした。

投稿: みぃ | 2013年2月 5日 (火) 10時23分

>桂川嵐様

度々のコメント、ありがとうございました。

すみません、根性がないので桂川嵐様の書かれた長文の
全てを理解するほど読み込めなかったのですが、
気になったところに少々お返事を。

>深い思いやりの目で黒猫さんのブログを見守ってあげて下さい。
私が桂川嵐様の書かれた言葉を曲解していたら申し訳ないのですが、
黒猫様と私は(他の読者様も)あくまで対等な立場で、
どちらかが上でどちらかが下だとは思っていないものですから、
“見守ってあげる”などという、少し見下すような立場では
ないことをご理解ください。

またバレエでX脚のことを書かれておりますが、
確かにX脚の方は、膝がグッと内側に入り、
ポアントで立ったとき、しっかりとアンドゥオールが
出来ていると素晴らしく美しく見えるかと思います。

ただX脚の方は膝が入り込みすぎてしまうために、
怪我をする方も多いように感じます。

実際に娘の通うバレエ教室にいたX脚の方で
しょっちゅう怪我に悩まされていた方がおられました。

足の形は確かに重要ですが、やはり日々の練習や
訓練でどこまで自分の欠点を克服できるか、
というのが大切だというのは、桂川嵐様のご意見に
賛同いたします。

投稿: みぃ | 2013年2月 5日 (火) 10時50分

外国のダンサーも、理想のX脚ゆえに、ひざに負担もかかり故障も多いと。
よくご存じなのでびっくりしました。こちらの読者はFスケート以外の分野に深いはずが、せっかくの別視点からスケートを語らないのが常々惜しいと。

ブログ主さまの良き意志のそれなのに、もし陛下や皇后さまがご覧になったら、そんな窓辺になつていただきたていので。すくなくとも最低限の敬称つきでと僕は批判を。素晴らしい日本人の諸先輩方のお言葉を、「ねずさんのひとりごと」を参考にさせていただいてます。ネツト社会は恐ろしくて、注意はかかせないのですが。

「やっち ブログ」さんもおだやかな口調で、海外の記事を著者の了解を得ながら、訳されている良心的な方です。読者数のどれほどでも、影で工夫されてる方は、私の先生・仲間と。

森下さんは今もフリーズ社のトウ・シューズなのでしょうか? 足の形をととのえ、脚も美しく魅せるので、靴も大切。ダンサーが始末して買い・舞台に立たれて、フィギュアと同じ世界への献身ぶりを美しいと感じます。コメントもそんな方々の苦労もすみに置きながら、また全国の陰で日夜スケートに取り組む指導者の現場の頭越しに、ならないように気をつけてます。

この窓もそんな方々がいつのぞいても、共感していただけるように。僕も工夫するのみ。ファイトですよ。

森下さんは正当のマリンスキー劇場の伝統((気品・品格・高貴さ)をうけつぐ日本のプリマです。なぜ?
彼女の留学時代のモナコのマリカ先生は、ロシアの大貴族ベラゾワゾフ家の生まれ。旦那の哲太郎さんのお母さまは、オリガ先生で、マリンスキーの出身。相手役のヌレーエフはワガノワ・アカデミーの出なのだから。
日本は世界に誇るべき伝統を、東洋にひきついでいるから。バレエの全盛もさもあり。

森下さんの先生の橘秋子さんは、プリマは何でも知るべきと。滝うたれから、裁縫・料理。群舞も経験させて女性・妻として・母としての教育を与えたから。今日の彼女がある。フィギュアも似て・それを通じて人間的にも伸びていただきたいもの。日本の女性人の能力の高さは、この国の財産のひとつなのだと。

無名でも世間のかたすみで、なすべきことを、誠実に励まれている姿勢に共感を覚えます。
真央さんの後半の白鳥で、後方へアラベスクしながらのジャンプが、一番魅かれます。雄大さ・優雅さ・軽やかさ。こちらへのコメントもそうありたいものと。

ロパートキナさんのオデットもすてきだけど。本来の音のしないバレエ・シューズでの踊りを観たいもの。トウで立つのが難しいそれで。私が舞台で眼にしたのは古くて・伝説のメゼンツェワの東京公演でした。それ以来見かけません。ついバレエの世界がなつかしくて、お便りしてしまいました。

昔医者にも見放された首の事故を、第一ポジションで直したこともあり。バレエは命の恩人でもあります。バー・レッスンは人間の身体の可能性を、無限に開発する素晴らしい肉体労働であるのでは?

黒鳥の32回転も、グラン・フェット(略す)よりも。シエネ(鎖状)による方が好き。真央さんの左右への連続回転もすてきだけど。羽生くんみたいなパンケット・ツイズルを、彼女で観たいです。ついなつかしくて、つまらないコメントを。

投稿: 桂川 嵐 | 2013年2月13日 (水) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275350/49083467

この記事へのトラックバック一覧です: キム・ヨナ専用トランク、落札額は283万円:

« プルシェンコが椎間板ヘルニア手術へ~追記、手術は成功! | トップページ | 死者への冒涜と承諾殺人 »