ISUが採点システムを見直す?

ドイツのオーベルストドルフで開催されているネーベルホルン杯で、ペアの高橋成美/木...

» 続きを読む

| | コメント (17) | トラックバック (0)

フィギュアスケートの魅力と搾取される日本

フィギュアスケートの魅力とは何でしょうか? 音楽に合わせた、スピード感のある演技...

» 続きを読む

| | コメント (14) | トラックバック (0)

浅田真央の誕生日とカルトな人達

9月25日は浅田真央の誕生日です。 ツイッターでは、彼女の誕生祭が行われています...

» 続きを読む

| | コメント (23) | トラックバック (0)

アウェーではいろいろなことが起こりうるが・・・抗議はしないというのが日本流?

浅田真央が住友生命の「YOUNG JAPAN ACTION」のプロジェクトリーダ...

» 続きを読む

| | コメント (24) | トラックバック (0)

最もご褒美をあげたい二人とおねだりする国

「ダイドー働く大人力向上委員会」が20代~50代の働く男女800名、および主婦4...

» 続きを読む

| | コメント (26) | トラックバック (0)

後押しした言葉と懲りない人達

ソチで引退を決めていた鈴木明子が、世界選手権に出場した理由は、村上佳菜子の言葉だ...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フィギュアスケート三姉妹の絆と合理主義というご都合主義

フィギュアスケート女子シングルの日本代表に選ばれた3人。 傍から見ているよりも強...

» 続きを読む

| | コメント (15) | トラックバック (0)

鈴木明子を救った言葉と蔓延する八百長体質

日刊ゲンダイのスケート人生「キス&クライ」(鈴木明子)が佳境に入ってきました。 ...

» 続きを読む

| | コメント (21) | トラックバック (0)

欺瞞と自作自演

9月15日は敬老の日。 久しぶりに親孝行の真似事をしました。 9月12日の夜は、...

» 続きを読む

| | コメント (30) | トラックバック (0)

関大三銃士の卒業と意図的なねじ曲げを画策する人達

カロリーナ・コストナーがピンチのようです。 2012年7月にドーピングが発覚し2...

» 続きを読む

| | コメント (30) | トラックバック (0)

メ~テレ杯と誤報を謝罪した朝日新聞、謝罪しないヨナ信者

愛知県で開かれるメ~テレ杯フィギュアスケートジュニアグランプリは、本日9月12日...

» 続きを読む

| | コメント (24) | トラックバック (0)

鈴木明子が語るソチオリンピックと素直な意見を押さえつける人達

日刊ゲンダイで、鈴木明子がスケート人生「キス&クライ」の連載をスタートさせました...

» 続きを読む

| | コメント (33) | トラックバック (0)

ショートカットの浅田真央と嘘をつく狂信者

浅田真央が、新CM発表会に姉の浅田舞と共に出席しました。 およそ20年ぶりだとい...

» 続きを読む

| | コメント (60) | トラックバック (0)

日本が支えているフィギュスケートと暴れる狂信者

私は宗教家になったつもりはありませんと何度言っても、キムチストや採点恭順派の方々...

» 続きを読む

| | コメント (45) | トラックバック (0)

キム・ヨナのお誕生日キャンペーンと狂信者達

私は宗教家になったつもりはありませんが、キムチストや採点恭順派の方々は、私を教祖に仕立て上げたいようです。

それによって、『採点を疑うのは、カルトな黒猫に洗脳されているおかしな人間が吹聴しているデマだ!』という話にしたいようですが、何の根拠も無しにそう決めつけようとするところに、キムチストや採点恭順派の異常性が見え隠れしています。

今回、『黒猫信者』という嫌味なハンドルネームで登場した人物などは、文章を読めば、『信者』ではなくアンチなのが一目瞭然です。

それなら、『黒猫アンチ』と名乗った方が潔いのですが、根が卑怯なようですから、反論しづらいように『黒猫信者』という名前にしたのでしょう。

ただ、もしかすると『信者』という言葉が好きなだけかもしれません。

そこで、一番応援しているキム・ヨナの名前を使ったハンドルネームに変更させていただきました。

ご本人は愚痴をこぼして去って行ったようですが、支離滅裂な話をしてしまったので、恥ずかしくなったというのが本当のところではないかと思います。

今回は、この『ヨナ信者』さんの矛盾と欺瞞に満ちたコメントを解説したいと思います。

****************

投稿先:2012年の記憶と安倍首相の言葉

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/05 23:11

男子の擁護をするとキム・ヨナ陰謀論にボロが出ますよ黒猫さん

結局のところキム・ヨナの高得点と男子の採点の不可解さは原因が同じなんですよね。

どっちかを擁護してどっちかを非難するということは到底できません。

そのことに黒猫さん自身気がついているからこそパトリックの人格を取り上げ焦点を「人格」へと変更させようとしてるんですよね。

****************

男子の擁護?

私は事実に基づいた話をしています。

2012年の世界選手権での採点は不可解だった。高橋大輔がフリーで逆転して優勝だったのではないか?という話のどこが男子の擁護でキム・ヨナ陰謀論にボロが出るのでしょうか?

そもそも、キム・ヨナの不可解な採点は、『陰謀論』ではありません。

世界中で映像を見ることが出来ますし、採点結果も公表されています。

真っ当だと考える人の方が少ないでしょう。

そもそもフィギュアスケートの採点に、政治的な思惑はつきものでしたが、キム・ヨナの登場で、あからさまな採点操作に変貌しました。

そういう意味では、男子も女子も根本的な原因は同じかもしれません。

それに気付いているからこそ、キムチスト達は、『陰謀論者はキム・ヨナやパトリック・チャンに人格攻撃をしている』というデマを流しているわけです。

私はパトリック・チャンがミスをしても高得点が出ることに疑問を呈したことは多々ありますが、人格攻撃をしたことはありません。

キム・ヨナについては、本人が様々な問題発言をしており、私はそれを紹介して不快感を表明しているだけです。

どこに問題があるのでしょうか?

名誉棄損だ!というなら、訴訟を起こせばいいのです。

私は逃げも隠れもしません。

キム・ヨナの所属事務所であるオールザットスポーツは、私への訴訟を検討していると2013年に表明しましたが、いまだに何の音沙汰もありません。正式な抗議すらありません。

なぜでしょうね?

さて、ヨナ信者さんは更に飛躍した論理を展開して、羽生結弦の採点への疑惑を提起しますが・・・

****************

投稿先:2012年の記憶と安倍首相の言葉

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/05 23:26

キム・ヨナさんと羽生選手の高得点のメカニズムは同じなんですよね。

同一試合におけるSPとFSでの演技審判はほとんど同じ つまりSPで良い印象を与えればFSでも当然高い点を付けたくなるのが人間の心理です。

ここ最近で言えば11、12年のNHK杯の女子、12、13年ワールドの男子なんかはこの現象が起きていますね。

結局SPが得意な羽生選手キム・ヨナ選手には極めて有利なのが現状のルールです。

ISUの中にもそのことに気がついているからこそSP廃止という意見もでるのではないでしょうか。

****************

SPの廃止というのは、大会日程を圧縮する為という思惑から提案されたものです。

また、SPが得意だから必ず勝てるという保証はどこにもありません。

実際に2010-2011の織田信成は、SPで好スタートしていますが、優勝したのは2011年のユニバーシアードだけです。

2011年の世界選手権では、フリーでジャンプを跳び過ぎて6位という結果に終わっています。

このヨナ信者さんの考えで不思議なのは、『SPで良い印象を与えればFSでも当然高い点を付けたくなるのが人間の心理』というおかしな考えを表明していることです。

公平・公正が採点する側の不文律であるならば、SPで良い演技をしても悪い演技をしても、それをフリーでは勘案せずに見るべきではないでしょうか?

そうでなければ、2010年の世界選手権で、ミスを連発してSPは7位と低迷してしまったキム・ヨナがフリーで1位となったのは明らかに異常だったという話になってしまいます。

まあ、キム・ヨナは特別だとお考えなのかもしれませんから、それはそれでいいのですが・・・

ただ、そう考えているのなら、羽生結弦を巻き込むような発言は止めて欲しいですね。

彼とキム・ヨナは明らかにタイプの異なるスケーターです。

****************

投稿先:2012年の記憶と安倍首相の言葉

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 9:21

黒猫さんに洗脳されている人が多いようですね。

向上心があるからといってそれが試合でできなければ点数には反映されません。

フィギュアは過程を競う競技ではなく試合での演技を競う競技です。

****************

フィギュアスケートは、競技会での結果を競うべきですが、ミスを連発したキム・ヨナが銀メダルを獲得した2010年の世界選手権について、テクニカルスペシャリストを務めた天野真は、『オリンピックでの素晴らしい演技の印象がジャッジにあったのではないか』と発言しています。

試合で出来なければ、点数には反映されないのではなかったでしょうか?

不思議ですね・・・

そういう矛盾に気が付かないのは、誰かに洗脳でもされてしまったからでしょうか?

****************

投稿先:2012年の記憶と安倍首相の言葉

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 12:31

ヨナさんのバンクーバーからソチまでは現状維持というところでしょうか。

もちろん他の選手は難易度をあげたりしていますからバンクーバーまでの自己ベストを次々と塗り替えています。

ヨナさんだけは自己ベストの更新をしていません。

これのどこに不正があるというのでしょう。

整合性が取れた採点と言えます。

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 12:41

そもそも不正とは一体何のことでしょうか?

確かに今のルールはまだまだ未完成な点があると思いますが、順位付けにおいては納得できる部分のほうが多いと思います。

不正について具体的に説明して欲しいです。

****************

ヨナ信者さんは、順位付けには納得されている、整合性は取れていると主張していますが、前述したようにご自分では矛盾した発言をしているのです。

キム・ヨナが自己ベストを更新していないのは当然です。

バンクーバー五輪の翌年からはGOEのSOV(価値尺度)が変更になり、今までダブルアクセルに加点が+2であれば5.5であった得点が、4.3(ダブルアクセルの基礎点も3.3に変更)にしかならなくなったのですから、得意の大盛り加点で勝利するという必勝パターンに陰りが見えてきたわけです。

フリーの148.34という得点は、得点の上では150.06を超えていませんが、素のGOEはバンクーバー五輪を圧倒しています。

演技が劣化しているのになぜでしょうか?

具体的に説明して欲しいですが・・・出来ないでしょうね。

キムチストや採点恭順者の方々と同様に、ジャッジは正しいとしか言えない人のようですから。

****************

投稿先:2012年の記憶と安倍首相の言葉

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 13:19

結局何一つ説明してくれないんですよね。

「ヨナは他より劣っている、演技を見れば分かる、私の主観ではそう見える」これだけです。

金メダリストの荒川さんが「ネットで言われているような八百長はない」と断言しても、黒猫信者さんたちの偏った考えの前では世界も屈折して見えるようです。

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 13:54

ファンの声ですか???

黒猫さんのようにヨナさんを現地で見てないネットのファンたちに一体何が分かるのでしょうか。

確かに有益な情報も一部にはありますが新採点方式で金メダルを取った選手ほど有用性のある情報はないでしょう。

検証動画についてはURLでも貼ってほしいものです。

私が見た動画はほとんどが論破されていたと思いますが

****************

元々荒川静香氏は、ジャッジについて不満を語っていました。

しかし、バンクーバー五輪以降は、そうした話を封印し、日本スケート連盟の理事になってからは、採点は正しいという方向に舵を切ったようです。

キム・ヨナが他の選手より劣っているという証拠ですか?

バリエーションの少ないスピンを見れば、技術力に問題があるのではと考えるでしょうし、クロスカットの多さやスピードが落ちるステップを見れば、スケーティングに難があると考えるでしょう。

これは、主観でも何でもありません。

他の選手と比較してそう見えるという話です。

他との比較だと説明しているのに、『主観』だと騒いでしまっては議論のしようがありません。

キム・ヨナが高得点に相応しい、優れた技術とスケーティングの持ち主であると証明していただきたいのですが・・・まあ騒いで誤魔化すことしか出来ないのですね。

また、『現地で見ていない』という話で煙に巻こうとしていますが、私は以前のキム・ヨナの演技を見ていますし、スケートの経験者でもあります。

検証動画に文句を言っている方々は、そもそもジャッジと違う角度で検証しても無意味だとか、角度の定義を理解していないと主張して論破した気になっているだけです。

問題なのは、同一条件なのにキム・ヨナは回転不足とならず、浅田真央は回転不足となっているように見えるという点です。

それはジャッジがそう判断したからというのでは、論破したことにはなりません。

まあ、キム・ヨナは回転不足を取られないと洗脳されているキムチストには、都合の悪い話は聞こえないかもしれませんが・・・

****************

投稿先:2012年の記憶と安倍首相の言葉

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 16:37

黒猫の熱心な本当の信者さんはここにいないようですね。

私はバンクーバー五輪からソチ五輪にかけてヨナさんの演技を現状維持と言いましたが、みなさんは劣化していると感じているみたいです。

しかし教祖の黒猫さんは2月21日の女子フリー直後のエントリーで「入賞を争うレベルから、表彰台を争うレベルまで演技を引き上げてきたのには驚きました」とキムヨナさんについて評しています。

つまり黒猫さんの目にはヨナさんは成長していると感じたようです。

若干ヨナ贔屓の私ですら驚くような発言です。

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 19:42

採点の闇は男子のほうが深いですよね。

バンクーバー五輪のプルシェンコのPCSもジャッジ間で相当割れていましたし、昨シーズンのNHK杯では織田選手が相当厳しい判定を受けていました。

有力韓国人がいない男子で不可解な採点が起きるのは不思議ですね。

****************

私に洗脳されている人が多いと言ったのに、今度は、『黒猫の熱心な本当の信者はここにいない』ですか?

そもそも、私は布教活動をしているわけではありません。

情報を精査し、何が正しいのか自分自身で判断すべきだと主張しています。

それが布教活動に見えるのでしょうか?

ここでまた、ヨナ信者さんは、私の言葉を断片的に切り取って、あらぬ方向へ話を持っていこうと画策しているようです。

入賞を争うレベルから、表彰台を争うレベルまで演技を引き上げてきたのには驚きましたという言葉は、『が、優勝は間違いなくアデリナ・ソトニコワでした。』と続き、『いつものように、基準値から30点以上の引き上げが無かったとはいえ、私の見立てでは、12点は盛られているのです。』とキム・ヨナの得点が他の選手よりも高くなっていると見解を述べています。

また、ヨナ信者さんは、私がバンクーバー五輪のキム・ヨナの得点は、実際には200点前後であったと主張していることはご存知無いのでしょうか?

それを知っていれば、この言葉を引用すると逆効果になると考えるでしょうから、知らなかったのでしょうね。

これでハンドルネームが完全に嫌がらせ目的だと判明したわけです。

採点の闇は男子の方が深いなどと言って、話をすり替えようと必死ですが、政治的背景が採点に影響を与えてきたから匿名という異質なシステムを採用したフィギュアスケートが、冷戦構造を引きずっているというのは当然といえば当然ですし、厳しい判定の多くは回転不足を判定する映像が1台のカメラから提供されるものしかない為、位置によっては誤審の確率が高くなるという問題です。

どちらも改善しなければなりませんが、もうロビー活動とは言えないような行動をしている韓国のやり口を正当化する話ではありませんね。

何せ、ISUの会長にキム・ヨナが金メダルだ!と言わせてしまったのですから・・・

****************

投稿先:2012年の記憶と安倍首相の言葉

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 21:57

フィギュアの得点など何の意味もないということを説明するのに男子の例を使っただけです。全体の文章を読んでくださいな。

真央選手が記憶に残るのは間違いないでしょう。

そのことについて誰も異論はないと思いますよ。

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/06 13:54

いつの間にかヨナ信者にされていて悲しいですね。

二元論でしか物事を見れない人には私が真央ファン兼ヨナファンだといっても信じてもらえないでしょうね。

確かに有益な情報も一部にはありますが新採点方式で金メダルを取った選手ほど有用性のある情報はないでしょう。

私はアンチが大嫌いですから嫌いな選手はいませんね。

そろそろテニスを見ます^^

伝説のブロガーと言われてもピンときませんね。

検索のヒントをおねがいします。

****************

二元論ね・・・

それで矛盾や欺瞞に満ちた話を正当化出来るとでも考えているのでしょうか?

だいたい、浅田真央とキム・ヨナ両方のファンであるなら、『兼』という言葉を使うでしょうか?

ヨナ信者さんは、採点は適正に行われていると言って、キム・ヨナのスピンは評価されていないというコメントもしています。

確かに順位を付けるとその通りですが、上位はほとんどがレベル4で、キム・ヨナはレベル3という話はしていません。

レベル3なのに、レベル4の上位選手とほぼ同じ得点なのはGOEが高いからです。

これをヨナ信者さんは、『キム・ヨナは採点システムに対応しているから』と説明するのでしょうが、そもそも対応するには相応の技術力が必要なのです。

競技なのですから当然ではないでしょうか?

その力はキム・ヨナにどれ位備わっていると言うのでしょうか?

ジャンプは何とかバンクーバー五輪の時に戻しても、それ以前のキム・ヨナに戻ったわけではありません。

基本に忠実なスケーティングとキレのあるジャンプ。指先まで気を配った振付と、転倒ですら少女の挫折と葛藤を表現しているかのように見える表現力。

3Loも跳んでいましたね・・・

シニアデビューした頃よりも演技の質が落ちているのに、得点は上がっている・・・

異常だと思わない方が不思議ですが、ヨナ信者さんは都合の悪い話は聞こえない人のようですから・・・

****************

投稿先:2012年の記憶と安倍首相の言葉

投稿者:ヨナ信者(旧名:黒猫信者)  投稿日時:2014/09/07 23:29

私は演技と人格は別として捉えています。

ヨナさんや真央さんの競技以外の部分には興味ありません。演技の素晴らしさからファンというだけです。

確かにヨナさんの妨害発言の訂正や謝罪がないのはおかしいです。ただ大震災の時の募金は本当に嬉しかったですし、自分の中でヨナさんの人格について評価はできませんね。

直に触れたわけでもなく伝聞だけの情報によって人の人格が分かるほど人間は単純だと思っていませんから。

COIの順位は完全に入れ替えてますね。

そもそもネット投票であんなに少ない得票数になるとは思えません。黒猫さんのネットアンケートにも言えることですが、ネットでの投票というのは世論から大きく逸脱した意見であり無意味な行為に思えます。

****************

ここでも、さりげなく印象操作を試みています。

キム・ヨナは練習妨害されたと発言したけれども、震災への募金をしてくれた。

募金した先は韓国のユネスコでしたよね?

なぜ日本赤十字ではないのでしょうか?

また、本当に震災を心配していたのなら、なぜエキシビションでの群舞に出なかったのでしょうか?

日の丸を囲むのが嫌だったからでしょうか?

そして、TV局のアンケート結果と、私が行ったアンケートを同一視して、作為的な意図があったかのようにコメントしています。

世論から大きく逸脱ね・・・

私が疑惑の高得点の作者であると知らない人も、『フィギュアの採点はおかしい。それを批判する本も出たようだ』と言っているのを何度も聞きました。

とてもフィギュアスケートに興味がなさそうな普通のオジサンが、です。

世論とは、そうした人達の声が積み重なって形成されるものですが、フィギュアスケートの採点への疑問は、そうした世論が形成されにくいものなのです。

ルールに関する話ですし、日本人は審判に異論を唱えてはいけないという習性がありますし。

世論形成が為されるというのは難しいというのに、小心者のキムチスト達は、様々な工作を仕掛けたり、おかしな話でジャッジ絶対主義に誘導しようと画策したりするわけです。

日本中が、フィギュアスケートのジャッジはおかしいと言わないように必死なわけです。

しかし、その必死な姿が墓穴を掘っているのです。

多少の誤審はどんなスポーツにもあるから、それをとやかくいっても・・・という姿勢なら、キム・ヨナの高得点には裏があるという話は広がらなかったでしょうが、疑問を持つのは、お前がバカだからだ!お前が無知だからだ!などと暴言を吐きながら突入してくる異常な人間を目の当たりにすれば、普通の人間なら、『本当に何かあるのではないか?』と疑ってしまうでしょう。

それが判らない人達は、ただただ憐れです。

もちろん、同情はしません。

彼等が嘘つきで卑怯な人間だと明らかにしていくのが私の使命だと思っています。

久しぶりにヨナ信者さんのような人間が出てきたのは、恒例の『忘れないでキャンペーン』があったせいかもしれません。

ご苦労なことですね・・・

米コラムニストがキム・ヨナを“伝説”と絶賛・・韓国ネットは「外国記者は理解が深い」「金メダルどうなった?」

(2014.9.6 xinhua.jp)

複数の韓国メディアは5日、米国のフィギュアコラムニストのジェシー・ヘルムズ氏が最近公開したコラムで、引退した韓国女子フィギュアのキム・ヨナを「伝説」と評したと伝えた。

報道によると、ヘルムズ氏は「キム·ヨナを“伝説級”とするのは早過ぎると思っている人もいるが、十分に伝説以上の資格がある」と絶賛。さらにキム・ヨナの2013-2014年シーズンのフリープログラム「レ・ミゼラブル」を「多くの面でキム·ヨナの最も偉大な作品として記憶されるだろう」と評価した。

これに対し、韓国人ネットユーザーからは多くの意見が寄せられている。5日はキム・ヨナの24歳の誕生日にあたるため、祝福コメントも多く寄せられた。一部を紹介しよう。

「蛍光蝶(ソトニコワ選手の演技)の件、今でも怒りが。どうして銀メダルなの…」

「ヨナ姉さん、お誕生日おめでとう」

「新採点法と旧採点法の両方を受け入れられるのがキム・ヨナ。旧採点法擁護論者が批判する新採点法の芸術性に欠ける部分を完璧にフォローした選手で、 旧採点法に足りなかった技術要素も完璧にクリアした選手でしょう…」

「ヨナと同時代を生きたのが、私にとっての祝福だった」

「この記者、私の好みと近い。ショート、フリーを問わず多くのプログラムが美しく感動的だったけど、ベストを問われれば私もレ・ミゼラブルに一票」

「キム・ヨナのプログラムはすべて観直しても戦慄…」

「外国の記者の方が、理解が深いね」

「まだ伝説にはしたくない。心臓も止まりそうな美しいヨナの演技が今も現在進行形だったらいいのに…」

「フィギュア不毛の地、韓国でこのような選手が出たのが不思議」

「間抜けな連盟よ、ヨナの金メダル、どうなった??今度もあやふやにされてしまった…」

「100年に1人。それがキム・ヨナだった」

「フィギュアの伝説!!それ以上説明はいらない」

(編集 兼田)

125

ソチ五輪表彰式のキム・ヨナ

宮本賢二 - フィギュアスケート名演技解説(2014/09/07)


140906 story-5 投稿者 hana02014

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

韓国、仁川アジア大会の“戦略”発表=「また審判の天下がやってくる」「買収か不服申し立て」―中国ネット

(2014.9.2 レコードチャイナ)

2014年9月1日、韓国が仁川アジア大会での金メダル獲得数の目標を、前回大会の76個を大きく上回る90個に設定したことに対し、中国ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

韓国メディアによると、韓国は得意のアーチェリーやフェンシング、射撃、テコンドーに、ボーリング、ゴルフ、テニスを加えた7競技で金メダル48個を獲得するという戦略を立てた。また、自転車や乗馬、ハンドボール、ホッケー、柔道などを「比較的強い競技」に位置付け、27個の金メダル獲得を計算。陸上や競泳、体操などの「比較弱い競技」でも、最低15個以上の金メダル獲得を目標とした。大会の総金メダル数は、前回大会から37個減っているが、あえて強気の目標を設定している。最終的には、日本を抑えて5大会連続の総合2位を目指すという。

このニュースに、中国ネットユーザーは以下のような反応を示している。

「韓国はテニス強かったっけ?」

「笑わせてくれる」

「好きにしな。中国はもうアジア大会を重視してないから」

「すべては韓国のもの」

「また審判の天下がやってくる」

「日本が納得いかないってさ」

「日本には頑張って韓国を上回ってほしい」

「1位の可能性だってある。なにしろ、金メダルを獲得した選手を全員、韓国人だと言い張れるんだから」

「できるさ。日韓ワールドカップでもそうしたんだから。審判買収か、不服申し立て」

「そんなにムキにならなくても、全部君たちのものだよ」

「どうやら、韓国の大会組織委員会は“準備万端”のようだ」

「すみません、これは90個の金メダルを“つくり出す”ということですか?それとも“奪い取る”ということですか?」

(翻訳・編集/TK)

Kanko090

1日、韓国が仁川アジア大会での金メダル獲得数の目標を、前回大会の76個を大きく上回る90個に設定したことに対し、中国ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は仁川アジア大会のマスコット。

仁川アジア大会を前に語られた「韓国人とスポーツ」、中国ネットユーザーの反応は?

(2014.9.6 レコードチャイナ)

2014年9月5日、中国版ツイッターに書きこまれた「韓国人とスポーツ」に関する文章が注目を集めている。

あるネットユーザーは「韓国人はスポーツの試合において悪評の高い札付きだ。韓国がこれまでどんなことをしてきたのか振り返ってみよう」と書き込み、2002年の日韓ワールドカップ(W杯)で審判が韓国にことごとく有利な判定を下したことや、1988年のソウル五輪のボクシングで試合結果に不満を持った韓国のコーチが審判につかみかかったことなどを紹介。最後に、先日の南京ユース五輪で韓国選手が中国の首相にレーザーを照射した疑惑に触れ、「韓国に対する好感は徹底的になくなった」としている。

間もなく開幕を迎える仁川アジア大会を前に、この書き込みに対する中国ネットユーザーの関心は高い。以下は寄せられたコメントの一部。

「ソチ五輪を忘れてるよ」

「韓国はスポーツやっちゃダメだよね」

「韓国人の問題はスポーツだけではない」

「2002年は本当に最悪のW杯だった」

「ソチ五輪でもひどかった。無恥はもはや韓国人の誇りになってる」

「仁川アジア大会も、韓国の黒い歴史に含まれることになる」

「韓国人のおかげで、日本に少なからず好感を持つようになった」

「韓国人と比べたら日本人がどんなに立派に見えることか」

「ロンドン五輪の女子フェンシングでは、判定に不満の韓国選手が大泣きして試合場を占拠して、結局、特別メダルをもらってたよね」

「韓国人は負けることが許せない民族。韓流ドラマでも、『大韓民国が一番』という姿勢がにじみ出ている」

「韓国人を気持ち悪いなんて言ったらだめだ。なにせ、われわれは全員、韓国人なんだから」

(翻訳・編集/TK)

Kan001

5日、中国版ツイッターに書きこまれた「韓国人とスポーツ」に関する文章が注目を集めている。写真はソチ五輪の閉会式。

韓国は日本とは異なる価値観を持つ国です。

その価値観を日本が理解するのは難しい・・・というよりも理解する必要はありません。

韓国が1000年恨むと宣言しているのですから、1000年間は国交を断絶した方がいいのではないかと思います。

韓国は嫌いな日本と関わらずに済みますし、『強制的に』日本に連れてこられたと主張する在日朝鮮人の方々も愛しい母国へ大手を振って帰国できるのです。

サヨクが盛んに批判する嫌韓のネトウヨも静かになるでしょうし、朝鮮系の学校は無くなりますから、税金を支出するべきか否かという議論は必要無くなります。

日韓共に多くのメリットがある国交断絶を検討すべき時期になったのかもしれませんね。

そうしないとコメント欄で支離滅裂で偏執的な投稿を繰り返すヨナ信者さんのような人が増えることになってしまうかもしれませんし・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

人形を抱きしめる可愛い猫 Cute Cat Hugs Doll

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

» 続きを読む

| | コメント (88) | トラックバック (0)

2012年の記憶と安倍首相の言葉

懐かしい映像を紹介します。 フランスのニースで行われた2012年の世界選手権。男...

» 続きを読む

| | コメント (122) | トラックバック (0)

羽生結弦のすごさと往生際の悪い人達

羽生結弦はなぜ高得点を獲得できるのか? フィギュアスケートファンなら、質の高いジ...

» 続きを読む

| | コメント (23) | トラックバック (0)

テニスの全米オープンで活躍する選手と全米で慰安婦像設置を目論む韓国をアシストした朝日新聞

テニスの全米オープン、錦織圭は全豪オープン覇者で第3シードのスタニスラス・ワウリ...

» 続きを読む

| | コメント (13) | トラックバック (0)

羽生結弦の観光PRポスターと浅田姉妹のTRY&GO

羽生結弦を起用した観光PRポスターを仙台市が発表しました。 仙台を象徴する光景を...

» 続きを読む

| | コメント (14) | トラックバック (0)

橋本会長の暴走愛と練習妨害

日本スケート連盟会長の橋本聖子氏は、都内で日本スケート連盟の理事会に出席し、冒頭...

» 続きを読む

| | コメント (72) | トラックバック (0)

キム・ヨナの受難と日本人に降りかかる火の粉

またキム・ヨナがピンチだそうです。 彼女の恋人だったキム・ウォンジュンは、6月に...

» 続きを読む

| | コメント (21) | トラックバック (0)

羽生結弦の思いと韓国の復讐

日本テレビ系列で放送された24時間テレビの中で行われた羽生結弦のアイスショー。 ...

» 続きを読む

| | コメント (14) | トラックバック (0)

一夜限りのアイスショーと降伏した石破茂幹事長

8月30日18:30より日本テレビ系列で24時間テレビが放送されます。 この24...

» 続きを読む

| | コメント (11) | トラックバック (0)

羽生結弦メモリアルフレーム切手セットと広がる朝日新聞包囲網

羽生結弦選手のメモリアルフレーム切手セットが日本郵便株式会社から発売されることが...

» 続きを読む

| | コメント (27) | トラックバック (0)

全部勝ちたいと意欲を語る羽生結弦と戦後レジームからの脱却に難航する日本

羽生結弦は、顔が小さいのですね。 女優やモデルと並んでもそう感じるのですから、か...

» 続きを読む

| | コメント (15) | トラックバック (0)

フィギュアスケートの小ネタ集と石破氏が仕掛ける権力闘争

グレゴリ青山氏のスケオタデイズが更新されました。 妄想の中でジャッジになったら・...

» 続きを読む

| | コメント (14) | トラックバック (0)

浅田真央の空中ブランコ挑戦と韓国の言論弾圧への挑戦

甲子園球場で行われた、夏の風物詩とも言える全国高校野球選手権大会が終わりました。...

» 続きを読む

| | コメント (17) | トラックバック (0)

馴れ合う人達と焦る人達

橋本聖子氏のキス強要疑惑について、JOCの竹田恒和会長は不問にする考えを示しまし...

» 続きを読む

| | コメント (58) | トラックバック (0)

高橋大輔の去就と偽装工作する人達

高橋大輔は今後の去就について、時間をかけて結論を出す考えを22日に開幕する「フレ...

» 続きを読む

| | コメント (25) | トラックバック (0)

無責任に逃げる人達

高橋大輔と浅田真央もアイスチャレンジを行ったようです。 浅田真央は友人と遊びまわ...

» 続きを読む

| | コメント (37) | トラックバック (0)

セクハラ疑惑と緩みきった韓国社会

デニス・テンがキム・ヨナのマネジメント事務所であるオール·ザット·スポーツの所属...

» 続きを読む

| | コメント (31) | トラックバック (0)

女王チームに参加したデニス・テンと報道規制を目論む韓国

デニス・テンがキム・ヨナのマネジメント事務所であるオール·ザット·スポーツの所属...

» 続きを読む

| | コメント (179) | トラックバック (0)

未来を紡ぐスケーターと日本を貶める人達

羽生結弦がアスリートとして、そして表現者として更なる進化を目指すという強い決意を...

» 続きを読む

| | コメント (25) | トラックバック (0)

卑劣な人間の呆れた言動と伝えるべきもの

シブタニズがTHE ICEの動画をアップしていました。 スケーター達の素顔やアイ...

» 続きを読む

| | コメント (51) | トラックバック (0)

可憐なアデリナ・ソトニコワと醜悪な人達

TBS「炎の体育会TV」にアデリナ・ソトニコワがゲスト出演し、京都でおもてなしを...

» 続きを読む

| | コメント (28) | トラックバック (0)

羽生結弦の挑戦的な新プログラムと姑息な朝日新聞

羽生結弦の新しいフリーは、『オペラ座の怪人』です。彼が中学生の時から演じたい曲だ...

» 続きを読む

| | コメント (32) | トラックバック (0)

事実を隠してデマを広げる人達

グレゴリ青山氏の『スケオタデイズ』が更新されていました。 今回は、すっかりスケオ...

» 続きを読む

| | コメント (17) | トラックバック (0)

言論の自由と不正を正す力

浅田真央は、沖縄で開催されるスキューバ・ダイビングのライセンス取得合宿に参加する...

» 続きを読む

| | コメント (16) | トラックバック (0)

浅田真央の麗しい舞妓姿と朝日新聞の開き直り

浅田真央が、京都高島屋「浅田真央23年の軌跡展」のテープカットセレモニーに参加し...

» 続きを読む

| | コメント (42) | トラックバック (0)

羽生結弦と増税のアブナイ話

もうすぐフィギュアスケートの新しいシーズンがスタートします。 男女共に引退や休養...

» 続きを読む

| | コメント (47) | トラックバック (0)

THE ICE2014と一夜限りのアイスショー

中京テレビで、8月3日にTHE ICE2014の放送がありました。 動画がアップ...

» 続きを読む

| | コメント (40) | トラックバック (0)

あさましい人達

「慰安婦白書」発刊へ 韓国、河野談話検証に対抗 (2014.8.3 msn産経ニ...

» 続きを読む

| | コメント (10) | トラックバック (0)

全日本強化合宿と偽善者

全日本強化合宿が公開され、村上佳菜子や小塚崇彦が新たなシーズンへ向けての意欲をの...

» 続きを読む

| | コメント (32) | トラックバック (0)

挑戦するフィギュアスケーターと嘘がばれて逃げ出す朝鮮人

ジェレミー・アボットがアメリカスケート連盟の"Readers'...

» 続きを読む

| | コメント (10) | トラックバック (0)

全日本ジュニア合宿と永遠に負の歴史

フィギュアスケート全日本ジュニア合宿が、愛知県の中京大学アイスアリーナで行なわれ...

» 続きを読む

| | コメント (8) | トラックバック (0)

身勝手な主張をゴリ押しする人達

以前『うるとらにゃん』と名乗って、数多くのツイートをしていた元スケーターが、名前...

» 続きを読む

| | コメント (13) | トラックバック (0)

THE ICEの裏側と熾烈なロビー活動の舞台裏

THE ICEの舞台裏や、遊園地での様子などを中京テレビが放送していました。 そ...

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

サプライズゲストとお騒がせな人達

THE ICEのサプライズゲストに高橋大輔が登場しました。 シブシブズの動画第一...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

織田信成のセクシーダンスとソウル五輪成功という捏造

朝鮮日報のコラム『平昌五輪組織委を信じていないIOC』は一見するともっともな内容...

» 続きを読む

| | コメント (21) | トラックバック (0)

色褪せる金メダルと巨大な対価を払う韓国

先日、韓国メディアがアデリナ・ソトニコワを叩いていたという記事を紹介しましたが、...

» 続きを読む

| | コメント (40) | トラックバック (0)

«スケーターの素顔とひがむ人達